2019年01月12日 09:05

武田信玄って有名な割には何した武将か知らない奴多いよな?

武田信玄って有名な割には何した武将か知らない奴多いよな?

takeda

引用元:武田信玄って有名な割には何した武将か知らない奴多いよな?
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547117158/

1: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:45:58.19 ID:HazkOJAL0
塩送ったぐらいしか知らない

2: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:46:19.62 ID:Zc0XZhu/M
塩送ったのは謙信やぞ

4: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:46:44.84 ID:HazkOJAL0
>>2
ファッ!?
じゃあワイ信玄について何も知らないやんけ

105: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:58:05.58 ID:NFDdoa7fa
>>4
親父追放した

273: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:10:58.04 ID:/ODWG9Rm0
>>4
塩対応した側やぞ

3: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:46:22.60 ID:7j6RxbWcp
風林火山

14: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:48:43.54 ID:Bz0TfR530
家康が最も恐れたんやろ?

15: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:49:14.79 ID:d6Kgq/Ui0
信玄堤

16: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:49:26.78 ID:71vHWMqr0
治水工事
連判状

19: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:49:44.52 ID:Q3upHOCv0
モチを作った

32: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:51:09.99 ID:OXpo7ke20
家康を脱糞させた男やぞ

33: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:51:18.34 ID:gcU0hpVw0
何した人か知らんけど家康に持ち上げられまくったやろ

38: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:51:48.20 ID:GrIRxrYB0
信玄堤を作った

47: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:52:37.34 ID:GrIRxrYB0
信長に恐れられて贈り物贈られまくった

48: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:52:39.22 ID:9fbxzyY80
徳川家康をボロックソに破ったということをおさえておけば十分だろ

61: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:54:18.06 ID:iiFktp4A0
信玄堤
城は作らなかった
徳川家康へヒントを与えたこと

93: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:57:19.49 ID:xmxe5gXQ0
信玄生きてたら信長に勝ってたんか?

106: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:58:08.67 ID:zilvCi9FK
>>93
戦の前に干上がってるやろ

109: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 19:58:26.14 ID:dZbV6W4x0
>>93
どうやって勝つつもりだったのかわからん
信長と決戦になったら普通に負けただろあんなん

139: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:01:05.31 ID:xmxe5gXQ0
>>109
信玄生きてたらあんな滅び方してないんとちゃう?
国人衆とかも離れてかなかったやろ

159: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:03:16.40 ID:dZbV6W4x0
>>139
いやそれは信玄が死んで引き返した後の話やろ
生きてたらあのまま上洛続行してたんやん
それでどうやって勝つねんちゅう話よ

182: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:05:08.75 ID:G5EBwVmB0
>>159
死ななけりゃ包囲網崩壊しなかったやろ

227: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:07:26.00 ID:xmxe5gXQ0
>>159
全盛期風林火山と信長のガチバトルとか
面白そうやけどダメなんかな

127: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:00:15.60 ID:Qdu5UhxQ0
信長に勝ってるだけで有能

133: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:00:29.41 ID:aA87LGNY0
たいした実績ないのに2回も大河ドラマになったおかげで
3TOP並に語られるようになった

175: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:04:37.66 ID:TFBDcjPE0
めちゃくちゃ温泉大好きマン

291: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:12:18.84 ID:9q+AhnuD0
長篠の戦いが武田家が衰えるターニングポイントだったという誤解

325: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:14:22.15 ID:CoMLgJS50
>>291
まぁ家臣の心がバラバラでも存在はしてるのと皆討ち死にしてしまったんとではヤバさは段違いやししゃーない

323: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:14:14.81 ID:dZbV6W4x0
強い奴は勝ち負けじゃなくてどれだけ被害を出さず次につなげられるかで考えるんよ
武田は毎度毎度有名武将死なせまくりやん
あれじゃ無理よ

332: 風吹けば名無し 2019/01/10(木) 20:14:49.54 ID:aA87LGNY0
でも赤備えとか風林火山とか少年の心くすぐるやん
人気出るんはしゃあないやろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年01月12日 09:13 ID:dBN6a5Bm0▼このコメントに返信
父方の親戚が北信で、地元の爺さんが、昔此処には信玄公の時代に城があってねえとか言ってるけど、どう見ても唯の山
全然整備されてない
よそ者は絶対気づかない

2.名無しさん:2019年01月12日 09:16 ID:UUohLQAY0▼このコメントに返信
La tassazione sostitutiva al 20% manderà in cortocircuito il forfettario - Euroconference News
3.名無しさん:2019年01月12日 09:16 ID:KMf2KxZp0▼このコメントに返信
La tassazione sostitutiva al 20% manderà in cortocircuito il forfettario - Euroconference News
4.名無しさん:2019年01月12日 09:17 ID:vEjv086N0▼このコメントに返信
武田で高位の武将の戦死が多いのって第二次川中島辺りまでじゃなかったかな
それ以降はそこまで戦死してない印象が
5.名無しさん:2019年01月12日 09:18 ID:B2eeGHf50▼このコメントに返信
最期の上洛作戦で、織田徳川連合を追いつめた
6.名無しさん:2019年01月12日 09:20 ID:KMf2KxZp0▼このコメントに返信
丁香人才网_丁香园旗下专业医疗行业招聘平台
7.名無しさんIndependent Advisor Services, RIA Custodian | TD Ameritrade Institutional:2019年01月12日 09:20 ID:UUohLQAY0▼このコメントに返信
丁香人才网_丁香园旗下专业医疗行业招聘平台
8.名無しさんIndependent Advisor Services, RIA Custodian | TD Ameritrade Institutionali.ytimg.com/:2019年01月12日 09:20 ID:UUohLQAY0▼このコメントに返信
丁香人才网_丁香园旗下专业医疗行业招聘平台
9.名無しさんIndependent Advisor Services, RIA Custodian | TD Ameritrade Institutionali.ytimg.com/:2019年01月12日 09:20 ID:KMf2KxZp0▼このコメントに返信
丁香人才网_丁香园旗下专业医疗行业招聘平台
党的光辉历程党的一大到十九大会议文化墙设计图片_高清 矢量图下载(效果图322.92MB)_政府机关楼梯文化墙大全-我图网
10.名無しさん:2019年01月12日 09:21 ID:vqwJUcqs0▼このコメントに返信
実績って「その時代を代表する人物」とか「戦が強かった」とか「地元を安定的に統治した」とかじゃ納得してくれないの?
11.名無しさん:2019年01月12日 09:24 ID:w3FdTEbM0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ貧しいから他から奪うために強くなった国
あとは強いという自負の為に闘い続けた国
国は増えても食料自給率はめちゃくちゃ低くて農閑期にしか戦争しなくても貧しいという悲しい国だった
おまけに日本住血吸虫症で農民死にまくる土地だった
最終的に駆逐されたのが昭和53年、撲滅宣言はなんと平成8年というつい最近までいたのが恐怖で、農民の大天敵だった
12.名無しさん:2019年01月12日 09:27 ID:Q43Qq9eC0▼このコメントに返信
※4
信玄の親父の代の臣下川中島合戦で大量に消えて人的資源が危険域入ったせいらしい。
13.名無しさん:2019年01月12日 09:28 ID:Art9AJf70▼このコメントに返信
漢詩や連歌に傾倒して親父に「弟の方が武将としてふさわしいな」と
廃嫡を考えられていたが周囲の「拡大主義の信虎に従っていたら命がいくつあっても足りない」と
親父の尽力で京のお嬢様を嫁に、将軍義晴から晴を拝領するなどしていたのに重臣に担ぎ上げられ親父を追放
精力的に甲斐という終わってる地域から脱却するため拡大主義に転じる
村上義清(2度)と長野業政(数度)にボッコボコにされ苦心して苦心して信濃に進出するも
村上や高梨に泣きつかれた北のキ○ガイが数度来襲して無駄な時間を浪費
北はもうダメだと南に目を転じて弱体化した今川ならイケんじゃね?と
今川から嫁を迎えていた息子義信と対立し自害させる。諏訪にやっていた四男勝頼を後継者にする
信長包囲網に勧誘され信長と一線交えるかと東海道を通り西に軍事行動を起こし
家康を脱糞させて勝頼に負の遺産をたくさん残しガンで死去
治水工事したり今川かな目録を8割方パクった甲州法度次第を制定したり
家康や江戸幕府・甲州流軍学者に過剰に持ち上げられたりした
14.名無しさん:2019年01月12日 09:28 ID:Jh39p1fh0▼このコメントに返信
ノッブが破竹の勢いで拡大始めるまで数少ない一代でめちゃくちゃ領地広げたレジェンドだったからな
貧しい甲斐から倍近いでかさの信濃を従えたヤベーやつだぞ
まぁ信濃は国人多すぎて各個撃破できただけだが
15.名無しさん:2019年01月12日 09:29 ID:2ZBcfcY20▼このコメントに返信
ここまで金山の話題なしw
金持ってたから治水も軍備もできたんだよ
そこそこ有能で金持ちならそりゃあ強くなるが、野心よりも若い男の子が好きだったのでしょせん天下は取れない人物
16.コロンブス:2019年01月12日 09:29 ID:VBIP8L.E0▼このコメントに返信
レベルの低いスレだ。
以前は解説的な内容もあったのに。
特亜のレベルはこんなもんw
チャイナ馬鹿国家分裂。
朝鮮国家崩壊
独裁者消滅
こんなとこだろう。
17.名無しさん:2019年01月12日 09:30 ID:CgEF8IWk0▼このコメントに返信
※1
そこが本物かは知らないが、戦国期までは石垣が無い城も多く
そう言う場所は一見唯の山と区別がつかない
18.名無しさん:2019年01月12日 09:31 ID:w3FdTEbM0▼このコメントに返信
勘違いしたアホ工作員が湧いてるな
マヌケ過ぎる
19.名無しさん:2019年01月12日 09:34 ID:w3FdTEbM0▼このコメントに返信
※13
大体正しくて草w
20.名無しさん:2019年01月12日 09:36 ID:6uAtqCT30▼このコメントに返信
普通に戦国時代最強だっただけだが。
強すぎて守成の術に欠けていたのが致命点。
21.名無しさん:2019年01月12日 09:37 ID:YFaop0Pe0▼このコメントに返信
※1
昔の城なんてそんなもんだよ
いま城として人が行くような所はほとんど江戸時代の城
22.名無しさん:2019年01月12日 09:40 ID:5zNGKvGd0▼このコメントに返信
戦国大名なんて3英傑以外、大した事してないんじゃないの?
23.名無しさん:2019年01月12日 09:42 ID:vHoGriat0▼このコメントに返信
ホント信玄のこの人気は何なんだろうね?
単純に勢力拡大とかだったら後北条、長曽我、鍋島、島津とかたくさんいるのに
24.名無しさん:2019年01月12日 09:44 ID:w3FdTEbM0▼このコメントに返信
※23
信長が異常に怖がってたせい
まあ実際信長は何度も負けまくってるんだが
25.名無しさん:2019年01月12日 09:45 ID:mv56AZUl0▼このコメントに返信
※23
武田家が滅亡後に、徳川が武田の家臣だった失業者を雇ったからじゃなかった?
26.名無しさん:2019年01月12日 09:46 ID:csYjqv8f0▼このコメントに返信
戦でほぼ負けなし。特に晩年。
戦闘よりも戦う前に勝てる状況にもっていくのがすごかった。
いわゆる外交の鬼。
27.名無しさん:2019年01月12日 09:46 ID:vvwUZcv60▼このコメントに返信
信玄餅発明した御餅屋の店長さんだっけ?
28.名無しさん:2019年01月12日 09:47 ID:MPNri.QK0▼このコメントに返信
所詮は余多いる地方の戦国武将の一人だろ。上杉謙信や毛利元就と同列だよ。
29.名無しさん:2019年01月12日 09:48 ID:vHoGriat0▼このコメントに返信
※25
ああなるほどね
武田ゆかりの人が後の中央政府(徳川家)に多くいて信玄を伝える人が多くて有名になったってことね
30.名無しさん:2019年01月12日 09:50 ID:2Ka9mwus0▼このコメントに返信
そりゃ井伊の赤備は武田の旧臣から構成されてるんだから、必要以上に武田家を持ち上げるさ。そして武田滅亡の原因は勝頼に押し付けて、武田旧臣のプライドも守る。当時は井伊に先鋒務めて貰わないといけなかったからな。
31.名無しさん:2019年01月12日 09:51 ID:.VsIJMuc0▼このコメントに返信
信長にも、秀吉にも、家康にも、負けずそれ以外の誰にも討ち取られずに死んだからぞ。
闇討ち同然の光秀の裏切りと違って、信長が軍事衝突した場合、最大の危機と呼ばれたのが信玄の上洛の時と、謙信の上洛の時だからだぞ。
信長基準で信長の評価を上げるほどラスボスとして信玄と謙信の評価が上がるんだよ
32.名無しさん:2019年01月12日 09:57 ID:zEG0FrKE0▼このコメントに返信
山梨人の工作やろ
あいつら信玄って呼び捨てすると信玄公と言いなさいって怒るから
33.名無しさん:2019年01月12日 09:59 ID:w9Bt6qoU0▼このコメントに返信
信玄は、戦国時代の武将の一人。
信長は、日本の統治のための軍事と政治のノウハウを作り、日本統一の基礎をつくり、秀吉、家康は、信長のノウハウをそれぞれ改良しながら全国統一した。
信玄が仮に勝ってたとしても、戦国時代が終わったとは思えんな。
34.名無しさん:2019年01月12日 10:01 ID:Q43Qq9eC0▼このコメントに返信
※24
あの親子て基本完勝と惨敗しかしてないけど折れないのが凄い所。
35.名無しさん:2019年01月12日 10:01 ID:bpbLwNnz0▼このコメントに返信
武田信玄が何をしたのか知らない奴は、武田信玄の名を覚えてないだろ
36.名無しさん:2019年01月12日 10:01 ID:pFrENtqf0▼このコメントに返信
信玄の上洛は難しいで、国人衆とかは土地に居付くんや
自分の土地を捨てて暮らせと言われてもはいそうですかと全員が頷くわけやない
甲斐信濃からは京都は遠すぎた
37.名無しさん:2019年01月12日 10:04 ID:giAOkIxB0▼このコメントに返信
そりゃ家康をフルボッコ、信長もビビらせたら有名になるわな
もし信玄が3年長く生きていたら~ってifストーリーが今も語られるのもある
38.名無しさん:2019年01月12日 10:05 ID:myafaT7P0▼このコメントに返信
※1
山城跡なんてそんなんよ
俺んちの近くの城なんて、○○城址入り口って看板があるんだけど、その看板がすでに見えない
39.名無しさん:2019年01月12日 10:05 ID:r7I4..ve0▼このコメントに返信
家康を脱糞させた…大腸菌かな?
40.名無しさん:2019年01月12日 10:07 ID:.ttxTfZC0▼このコメントに返信
>>36
地理的な条件と年齢もあるな。ただ上杉との小競り合いは無視して上洛を第一に進めてればワンチャンあった。
41.名無しさん:2019年01月12日 10:07 ID:kRtktn.Q0▼このコメントに返信
武田:上杉や北条と渡り合ってた
上杉:武田や北条と渡り合ってた
北条:武田や上杉と渡り合ってた
って感じでそれぞれの評価があがるザル評価
42.名無しさん:2019年01月12日 10:08 ID:CTWKzj6.0▼このコメントに返信
人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり
超ブラック企業にもみえる
43.名無しさん:2019年01月12日 10:09 ID:mv56AZUl0▼このコメントに返信
※36
信長が天下統一に王手かけたのは京都にほどほどに近いからって言ってた人もいた。
(拠点移すのも信長パパの代から躊躇いなくできる家だし)上洛して統一の足がかかりにしようという発想は他の大名からは出なかったけど。
44.名無しさん:2019年01月12日 10:10 ID:.ttxTfZC0▼このコメントに返信
>>33
仮に義信と信玄がうまくやれていたら勝頼を参謀にしてうまく安定した体制変更できたんじゃない?
45.名無しさん:2019年01月12日 10:11 ID:sSlBxEAP0▼このコメントに返信
信玄餅作ったんやろ?
46.名無しさん:2019年01月12日 10:13 ID:.ttxTfZC0▼このコメントに返信
>>23
大河ドラマが信玄を美化しすぎなんだよ。映画の風林火山のイメージあるかもしれん。
個人的には大河ドラマの武田信玄嫌いではないよ
47.名無しさん:2019年01月12日 10:18 ID:.ttxTfZC0▼このコメントに返信
>>37
信玄が三年長く生きたとして勝頼が甲斐をまとめられるとは思えんし天下とったとして信玄が死んだらすぐに戦国時代に逆戻りだろ。
義信が存命ならまだ甲斐は安定してできるかもしれん。
48.名無しさん:2019年01月12日 10:19 ID:.qiX0WDq0▼このコメントに返信
>>6
医療関係人材求人?
49.名無しさん:2019年01月12日 10:20 ID:.ttxTfZC0▼このコメントに返信
>>42
すべては貧乏がいけないんや。塩はとれない米は足らない水害たくさんだし
50.名無しさん:2019年01月12日 10:21 ID:.qiX0WDq0▼このコメントに返信
上杉謙信が占領地経営に熱心なら武田・北条領は上杉支配下。
51.名無しさん:2019年01月12日 10:23 ID:Fqhw.JZp0▼このコメントに返信
治水、金山、温泉  地味に内政に力入れてるんだよな
謙信を相手にしてたのはストレス発散かもしれん
52.名無しさん:2019年01月12日 10:27 ID:KLVqjbt50▼このコメントに返信
最近だと
武田滅亡は勝頼の所為ではなく信玄の所為
あと人格異常者的な分析もあって悪いイメージあるかな
53.名無しさん:2019年01月12日 10:27 ID:IjMr2Ovx0▼このコメントに返信
信長の高評価って戦後からだからなぁ
江戸時代から明治くらいまでは謙信、信玄のほうが遥かに上だった
54.名無しさん:2019年01月12日 10:28 ID:.ttxTfZC0▼このコメントに返信
>>50
上杉は領地で味方の謀叛やらゴタゴタありすぎて北条の領地抑える余裕なかっただろ。
体裁よくするために関東管領の立場をもらったくらいだろうし


55.名無しさん:2019年01月12日 10:30 ID:.ttxTfZC0▼このコメントに返信
>>45
個人的には信玄餅よりずんだ餅のほうがすき
56.名無しさん:2019年01月12日 10:32 ID:EfVl8tL80▼このコメントに返信
甲州金もそうだろ、それまでは金の重さで価値がついたが
信玄の甲州金から金に文字で刻印されたのが価値が高くなった
同じ紙の金でも千円と1万円価値が違うだろ、これも家康が後からパクったけどな。
57.名無しさん:2019年01月12日 10:33 ID:Q43Qq9eC0▼このコメントに返信
※51
違う海が欲しかったんだよ信玄の地元は、田んぼに虫が一杯で農家の平均寿命が低く常に兵糧不足に泣いていた。
58.名無しさん:2019年01月12日 10:33 ID:.ttxTfZC0▼このコメントに返信
>>41
北条の評価だけは正しいと思うよ。
あと武田と上杉は川中島で消耗しすたな。
59.名無しさん:2019年01月12日 10:36 ID:.qiX0WDq0▼このコメントに返信
>>54
そうそう。
越後は実は難治の地。
60.名無しさん:2019年01月12日 10:37 ID:.qiX0WDq0▼このコメントに返信
治水が上手。
信玄堤とか。
61.名無しさん:2019年01月12日 10:42 ID:MPNri.QK0▼このコメントに返信
>>54
実際謙信は部下がなかなか言うことを聞かないから一度家出した事もあるからな。
62.名無しさん:2019年01月12日 10:43 ID:IjMr2Ovx0▼このコメントに返信
確かに上杉、武田は川中島で消耗しすぎだよな
第四次川中島の戦いなんて謙信、信玄、双方が殲滅戦を仕掛けているから死傷者数が目を疑うレベル
この二人は軍事に関しては間違いなく別格
63.名無しさん:2019年01月12日 10:44 ID:MPNri.QK0▼このコメントに返信
>>47
義信で信長に対抗出来たか?は甚だ疑問。
64.名無しさん:2019年01月12日 10:45 ID:sSsPpyiH0▼このコメントに返信
信玄を礼讃してた甲陽軍鑑が江戸時代にベストセラーだった影響で持ち上げられてただけだな
実際の信玄って少しでも取れそうかなって思うと侵攻したくなるビョーキだし
65.名無しさん:2019年01月12日 10:49 ID:.ttxTfZC0▼このコメントに返信
>>61
それで毘沙門様にはまって中二病発病して俺が毘沙門だって言い出したからな
66.名無しさん:2019年01月12日 10:50 ID:ZTpbNHkd0▼このコメントに返信
※56
信用通貨って面では、鎌倉時代から一般に使われた「銭」ってのは
素材の銅の価値より値段が高かったよ、、、
67.名無しさん:2019年01月12日 10:50 ID:Q43Qq9eC0▼このコメントに返信
※62
知将兼猛将の信玄と軍神謙信のガチの総力戦だったからな。
68.名無しさん:2019年01月12日 11:01 ID:S0Gl8Vgs0▼このコメントに返信
行き当たりばったり外交で最終的には外周を全部敵に回したり、嫡男を自害させて死後の結束が乱れたりとか、その瞬間だけ美味しい策ばかりで信玄てアホかと思ってる。
地元を疲弊させまくって滅亡してるから、「信玄公」とか持上げてる奴は商売目的かアホだけ。
69.名無しさん:2019年01月12日 11:04 ID:3Wzzrr.f0▼このコメントに返信
甲駿同盟一方的に破棄して駿河侵攻した卑劣物のイメージ。
70.名無しさん:2019年01月12日 11:14 ID:l2Yx4FF80▼このコメントに返信
上杉に何度も攻め込んで負けた ヒゲ蛮族
71.名無しさん:2019年01月12日 11:18 ID:6bdeEUbc0▼このコメントに返信
大規模治水の信玄堤は今も県民に役立っている。都江堰みたいなもんだな。
72.名無しさん:2019年01月12日 11:35 ID:172Mqxqj0▼このコメントに返信
今川義元に雑魚扱いされた人。
73.名無しさん:2019年01月12日 11:39 ID:172Mqxqj0▼このコメントに返信
>>11
その割には、検知高が駿河より高いよな。
74.名無しさん:2019年01月12日 11:44 ID:172Mqxqj0▼このコメントに返信
>>23
鍋島は、主家の龍蔵寺乗っ取りで、領土拡大は、主家の龍蔵寺だろ。
75.名無しさん:2019年01月12日 11:48 ID:Fqhw.JZp0▼このコメントに返信
※66
まあ、大半の貨幣は中国大陸からの輸入品でしたけどね
76.名無しさん:2019年01月12日 11:50 ID:172Mqxqj0▼このコメントに返信
>>44
今川攻めせずに三河を獲りにいてたらどうなってたか。
77.名無しさん:2019年01月12日 11:52 ID:83ftCvJH0▼このコメントに返信
周りの諸大名と渡り合いながら田舎侍のボスとして君臨してただけでも凄いんだろ
風林火山とか中二心くすぐられるし
78.名無しさん:2019年01月12日 12:22 ID:J9bEZ6o.0▼このコメントに返信
米1
うちの近所にもあるけど、実際山に入るとすごいな
平城の堀に相当する壕とか掘ってあったりして、道にしてあるところ以外侵入困難だわ
城(跡)に誰もいないから行けるけどな
79.名無しさん:2019年01月12日 12:25 ID:N4vSnfqF0▼このコメントに返信
3000兆の鉄砲でメチャメチャにやられてただろ
80.名無しさん:2019年01月12日 12:35 ID:Q43Qq9eC0▼このコメントに返信
※79
その鉄砲野戦陣地に必死に引き込んだ前衛部隊がいた上に一部突破を許しているよ完全には、火力で圧殺出来なかった。
81.名無しさん:2019年01月12日 12:42 ID:oPLufXSi0▼このコメントに返信
川中島の信憑性ってどうだったっけ・・・?
82.名無しさん:2019年01月12日 13:35 ID:WPg6LavQ0▼このコメントに返信
誰が何したとかが歴史じゃねぇんだよ
単に戦が強くて領土欲が強い山育ちの源氏の名門出身者
83.名無しさん:2019年01月12日 13:36 ID:LcUGwxwg0▼このコメントに返信
元就、氏康、信玄、謙信あたりの領国経営を見てから
信長を見るとこいつ1人だけ途中から別ゲーじゃんってなる
84.名無しさん:2019年01月12日 13:42 ID:Rus7R2.q0▼このコメントに返信
>>63
義信の武将の才よりは勝頼を戦に専念させてれば信長に勝ちきれないかもしれないが負けない戦いはできていたと思うよ。

勝頼は信玄の死後に領地を拡大できてるし
85.名無しさん:2019年01月12日 13:47 ID:32f7IIpl0▼このコメントに返信
毛利元就は実質10年で一気に中国地方を制圧したけど
武田信玄は10年で信濃だけなんだよな。そんなにインパクトは無いハズなんだが
そういえば水洗便所を愛用してたのも信玄だっけ?
86.名無しさん:2019年01月12日 13:47 ID:Rv0sHZMK0▼このコメントに返信
武田信玄は、誰も知らないよ、見た事も会った事もないからね、歴史学者も当てにならないし、
長年の映画やドラマでしか知らない人ばっかりの現在人!。
87.名無しさん:2019年01月12日 13:49 ID:BXHEw9TG0▼このコメントに返信
信玄好きだけど硝石抑えられちゃってるから信長に勝つのはムリだわな
重税課して何とか戦争してたようだし正のスパイラルを創出した信長とは差が開くばかりだろう
88.名無しさん:2019年01月12日 13:50 ID:WbW6cqPD0▼このコメントに返信
農業土木で内政がんばった人だ
89.名無しさん:2019年01月12日 13:51 ID:BXHEw9TG0▼このコメントに返信
>>79
多すぎて草
火縄銃でアメリカ陸軍潰せそう
90.名無しさん:2019年01月12日 13:55 ID:BXHEw9TG0▼このコメントに返信
そういやAndroidだけか知らんけど
武田信玄て入力すると武田信玄公って予測変換出るのよな
上杉謙信や毛利元就、三英桀では公なんて付いた変換出ないから
何かよく分からん山梨県民の陰謀が働いてるのかね
91.名無しさん:2019年01月12日 14:08 ID:Art9AJf70▼このコメントに返信
※85
伊達政宗も水洗
信玄は暗殺防止用に(厠のボットン部分にニンジャが潜んでる場合を想定して)
高ゲタを履いてウ○コしていた
政宗もそうだが「一人になれる場所」ということで
そこで決裁文書発給したり思案したり1~2時間はトイレに籠もっていた
92.名無しさん:2019年01月12日 14:12 ID:Art9AJf70▼このコメントに返信
※70
日本史分かってる?謙信の方が毎度攻めてきたんだよ
そのために海津城を築いたり善光寺を「避難」させてたりする
のろし台で越後から軍が出発したと合図を送れるようにしてあったし
「国境線に敵影アリ」と越後国境の付近の信濃から甲斐まで2時間で到達したとか
93.名無しさん:2019年01月12日 14:27 ID:bcRLjw1o0▼このコメントに返信
真理谷(上総)武田とか誰も思い出してくれない
全国区で名前が残ったんだから、武田晴信は偉人でしょう
94.名無しさん:2019年01月12日 14:28 ID:56QnWvPE0▼このコメントに返信
>>23
戦国時代のメインストリームが信長−秀吉−家康だから、そことどう戦ったかが評価基準になってるからじゃない?
信長−家康連合に勝った信玄や、信長に勝った謙信は良いタイミングでやれたけど、北条とか島津は到底勝ち目が無くなってからぶつかったのが不運。
95.名無しさん:2019年01月12日 14:31 ID:gDluBgUZ0▼このコメントに返信
※1
そりゃ現状で外から見ただけで言われても分からないだろうねw
来は生えて成長するし、堀も埋まるだろうし建物も倒壊するし、信玄が没して何年経ってると思ってるんだかw
96.名無しさん:2019年01月12日 14:38 ID:nBapWT6y0▼このコメントに返信
信長びびらせたのは確かだろうけど、織田のベクトルは畿内に向いてるわけでしょ
そうしたら甲信越は背後にあたるから、それはすごく気も使うと思うよ
武田が織田の存続に関わるほどの本当に一番の脅威だったら、もっと早くに武田家滅亡だったんじゃないの?

※62
>謙信、信玄、双方が殲滅戦を仕掛けているから
双方が不期遭遇戦に陥って相手の実態掴めないまま泥縄式に兵力投入
したから、統制がとれずに損害が増大したというところではないの?
97.名無しさん:2019年01月12日 14:43 ID:R7AE6EMd0▼このコメントに返信
※70
上杉が何度も攻め込んで、その都度負けて逃げ帰ったんだろ。
北信濃が最終的にどちらのものになったのか結果を見れば一目瞭然。
98.名無しさん:2019年01月12日 14:52 ID:DVsxiu8H0▼このコメントに返信
第六天魔王だけでなく天台座主沙門もたまにはネタにしてやってください
99.名無しさん:2019年01月12日 15:35 ID:.VsIJMuc0▼このコメントに返信
※96
信玄が上洛を目指したのは信長包囲網の最中だぞ。戦国時代は1家同士の衝突だけじゃないから。信長包囲網の参加メンバーを崩してった信長だけど、畿内は潰せたけど、信玄を討ち取ることはできずに、信玄が勝手に死んだんだよ。そのせいもあって、信長に負けたやつは信長より格下だけど、信長に負けてない信玄は必ずしも信長の下にはならないんだよ。まぁただの世の中の評判の話だが。
信玄が雑魚しか倒してないでの上洛なら信長の背後を言い訳にできるけど、家康の人生最大の負けをさせた上での上洛だからな。そして信玄の後ろには謙信も北条もいる。信長だけが後ろから狙われてるわけでもないんだよ。
100.名無しさん:2019年01月12日 16:07 ID:Of8cBBIb0▼このコメントに返信
餅を作ったり 10人くらい勇者を雇用してた?
101.名無しさん:2019年01月12日 16:13 ID:yk.2bvzH0▼このコメントに返信
信玄が少なくとも同数なら上杉と並び戦国最強の軍団と言われた武田軍団を作ったのは事実です

勝てると思ったからたった15000で織田徳川の38000に長篠でも突っ込んでいったんだし

後に徳川が武田の遺臣のリクルートに力を入れて最精鋭部隊を作ろうとするぐらい戦力としての甲斐の武士の評価も高かった

後は農本主義者の家康にとっては信長や秀吉よりシンパシーの感じる人だったのも有名な理由だろう
102.名無しさん:2019年01月12日 16:21 ID:lcfMAayS0▼このコメントに返信
謙信との無駄な10年の戦いと多くの軍勢と武将の損失
それがなければ天下の行方はどうなってたかわからなかった
あと、長篠は記録から見るに武田家衰退の分岐点になってたが、衰退しなくても織田家が強くなりすぎてるんで終わってたろう
長篠に大軍がいることがわからなかったみたいな話もあるんで、自分らより大軍と認識して突っ込んだかどうかは定かじゃない
103.名無しさん:2019年01月12日 16:23 ID:J6JFqYXN0▼このコメントに返信
井伊の赤備は武田旧臣が多く雇用されたけど武田家の赤備出身者を集めた訳ではなく、
単に箔付けの為に赤備にしただけだった。
しかも井伊直正の所領では装備・人員含めて到底養えないので、
徳川家康が愛する直正の為に自腹を切っていた。

で、何で徳川が武田旧臣を積極的に雇用したかと言えば、家老の石川数正が秀吉に寝返った事により
徳川の軍制その他が全て筒抜けになってしまったので、仕方なく武田の軍制を採用したから。
104.名無しさん:2019年01月12日 16:26 ID:ZTpbNHkd0▼このコメントに返信
※87
けっこう武田軍って、鉄砲使うの早かったし装備率高かったようよ、、、
信玄弟の川窪信実の部隊は、騎馬3名、鉄砲5名、持鑓5名、長刀5名、長柄10名、弓2名、旗3名で編成
部隊の15%は鉄砲兵だったことになる(ちなみに朝鮮の役出兵の際の島津軍は10%)、、、

長篠に出た武田軍一万5千のうち、上の割合で出陣したなら、鉄砲は2250丁
信長徳川軍の3000丁に対して、そんなに悪い数字じゃない、、、
実際、長篠合戦場では遠距離で打ち合った鉄砲の弾が出土してるんだよねぇ、、、

つか当時の鉄砲兵はすぐに打てる早合は数発程度しか用意しなかったので
一回の合戦で使う火薬(というか硝石)消費量はそれほど多くなかったと見るべきで
武田軍も硝石不足に困るってことはなかったと思われ、、、
105.名無しさん:2019年01月12日 16:28 ID:Y.qB.zkj0▼このコメントに返信
隠し湯を大量に持つ温泉マニアだぞ
106.名無しさん:2019年01月12日 16:29 ID:J6JFqYXN0▼このコメントに返信
※102
信長公記に総兵力が分からないように西の山に隠し、
徳川勢と滝川・羽柴・丹羽のみを前に出して馬防柵を設置したと書いてあるしね。
明らかに寡兵と見て突っ込んでる。
107.名無しさん:2019年01月12日 16:36 ID:lcfMAayS0▼このコメントに返信
織田家が明らかに強大になったのは1569年以降くらいからなんで、それまで武田家と敵対する力なんてなかった
攻め込まれやすいのも朝倉や近畿勢からだろうし
織田家勢力ってそっから2年くらいで3倍くらい勢力的に強くなってて異常
いかに当時の近畿あたりが強勢だったかという証拠だろうね
108.名無しさん:2019年01月12日 16:56 ID:UkrRJdkB0▼このコメントに返信
赤備えの元祖。
ボトムズのレッドショルダーもシャアの赤いモビルスーツも、武田信玄リスペクトでしょ。
109.名無しさん:2019年01月12日 17:06 ID:tMVPxDMR0▼このコメントに返信
野戦の戦闘で鉄砲を最初に使用したのが信玄でしたが、信玄の不運は海を持たない内陸国であった事で、有力な海運商人が無く、当時、輸入に頼る以外になかった硝石の入手が難しく、十分な鉄砲を準備出来なかった事や信玄の後を継いだ勝頼の人望の無さなどが武田家滅亡の原因。
信玄の不運は織田との戦闘(長篠の戦いの10年程前)を前に脳卒中で死亡した事(一説では織田の狙撃兵による暗殺説もある)、この戦闘で信玄が生きていたら信長は信玄との決戦に負けていたかもしれない。
110.名無しさん:2019年01月12日 17:13 ID:R7AE6EMd0▼このコメントに返信
山梨県の総面積は47都道府県中32位だが、
面積の大半を山と森が占め、居住可能面積は全国45位。
四方を3千メートル近い山々に囲まれ、標高差も大きいため
農地を作りにくく「果樹王国」と呼ばれるようになった現在ですら農地面積は全国平均を
遥かに下回る狭さを誇る。
水資源が豊富な反面、水温は冷たく米の生育に悪く、
標高差の影響で水流は中心部に近づくにつれ強くなる。そのため戦国時代では
唯一まとまって米が作れる盆地部で川が頻繁に氾濫して田畑を押し流していたと伝わる。
米作りには適さない国だった。
当時は主だった特産品もなく、産業もない。海にも面していない。
甲斐は極貧国であった。
↑↑↑
ここを拠点に130万国まで領土を拡げたのが信玄という男。
信長とか謙信の初期拠点は全国屈指の一等国だからね。
上杉なんか海があり、特産品があり、甲斐より大きい金山(鳴海金山)まである。
にも拘らず、信玄が信長や謙信と渡り合ってたという事実がおかしい。


111.名無しさん:2019年01月12日 17:20 ID:X9E8CLGX0▼このコメントに返信
※4
三増峠の戦いで浅利信種(家老格)が戦死している。

ちなみに高坂弾正曰く「ここまで犠牲を払ってやる戦争か?」とかまでいわれているほど戦果がなかった…まぁ、これ以降の駿府攻略や北条との再同盟など戦略や外交的には成果があったのですが
112.名無しさん:2019年01月12日 17:23 ID:NzikCEO20▼このコメントに返信
信玄堤って着工したのは信虎(父)の頃らしいな
113.名無しさん:2019年01月12日 17:25 ID:q3sXnYUk0▼このコメントに返信
てか信虎と勝頼が過小評価されてるんじゃ?
114.名無しさん:2019年01月12日 17:25 ID:X9E8CLGX0▼このコメントに返信
※17
というよりも総構え以前の大名の城は常住や政務用の館と有事の際に要塞とは別個に用意している。それがセットになったのが総構えともいえるが

ので信玄が生まれた際には今川軍が進攻していたので有事の際の避難場所である要害山城で生まれたという説もある。
115.名無しさん:2019年01月12日 17:29 ID:X9E8CLGX0▼このコメントに返信
※44
ちなみに勝頼君は信玄ですら「諏訪の子」扱いで一族からはぶられていた・・・
のを唯一「お前は俺の弟だよ」と言って可愛がってくれたのが義信君というのがなんともはや…
116.名無しさん:2019年01月12日 17:36 ID:DR5pgZM40▼このコメントに返信
親父を追放した反動で配下の力が増した影響で勝頼君の遷都構想が潰えた
117.名無しさん:2019年01月12日 18:00 ID:ZTpbNHkd0▼このコメントに返信
※113
信虎って追放直前には南信濃に大きな影響力もってて北信濃にも進出しようとしてたわけで
クーデタで武田家はその影響力が全くなくなる(甲斐一国だけになる)、、、
だから信玄の信濃攻略の十数年って、父親が持ってたものを取り返すだけの話なんだよねぇ、、、

つか信虎も勝頼も、中央集権化推進したために裏切られたわけで
まぁ甲斐の国人衆の保守性が大きかったんでしょうなぁ(家康に併合後自治独立性徹底破壊されるけど)、、、
118.名無しさん:2019年01月12日 18:12 ID:rnV3C6040▼このコメントに返信
なんだか信玄ageすると自動的に信長ageになってるような気がしないでもない
119.名無しさん:2019年01月12日 18:12 ID:f4G3.qWM0▼このコメントに返信
>>12
武田の場合臣下ではないけどな
120.名無しさん:2019年01月12日 18:22 ID:YImzUxMN0▼このコメントに返信
武田や上杉謙信は奴隷を作り出したクズ
長年徳川は日本を食い物にしたクズ
戦後まで薩摩の基地外精神論を植え付けたクズ
鹿児島は許すべきではない
121.名無しさん:2019年01月12日 18:47 ID:.6t5xQJ70▼このコメントに返信
山梨に果樹園多いのは水田に日本住血吸虫がいたから、感染しちゃうのよ。死亡率激高。中間宿主のミヤイリガイの駆除に成功して平成に終結宣言でたけどね。甲陽軍鑑にも勝頼に暇乞いする小幡某が明らかにその病状に侵されている描写あり。 軍事考察的には三増峠の戦いが面白いよ。後詰、挟撃、伏兵など、陸軍の軍事演習のようで興味深い。
122.名無しさん:2019年01月12日 18:50 ID:635ewOvf0▼このコメントに返信
※79
>3000兆の鉄砲

現在の地球の全人類すら皆殺しにできそうな数だな、武田も滅ぶ訳だ納得。
123.名無しさん:2019年01月12日 18:53 ID:q3sXnYUk0▼このコメントに返信
※120
現代の価値観で歴史を語る方がクズ。
124.名無しさん:2019年01月12日 18:57 ID:EP.WHRWH0▼このコメントに返信
気になるなら調べろや
いちいちゴミスレ立てんなカス
と言いたい。
125.名無しさん:2019年01月12日 19:01 ID:O3mzDuda0▼このコメントに返信
武田軍は自領での戦いは強かったが、上洛のための準備が遅すぎた そういう意味では戦国時代の覇者に離れなかった 信長の前に今川を破っていたら話は違っていたが、上杉と信濃を争うだけで京へ登る意欲が薄かった
126.名無しさん:2019年01月12日 19:08 ID:f4G3.qWM0▼このコメントに返信
>>101
ツッコミどころが多すぎて

長篠は背後を取られて戦うしか無い。寄合所帯の武田軍はあそこで引こうものなら瓦解するし、そもそも信玄じゃねーし。
遺臣取り込みは新領地の支配をするのに都合が良かったからだし。
127.名無しさん:2019年01月12日 19:16 ID:syqkbhnG0▼このコメントに返信
武田と佐竹は同系統の源氏。
128.名無しさん:2019年01月12日 19:34 ID:orL0KrTx0▼このコメントに返信
>>115
勝頼は戦だけ任せてれば有能に仕事できていたんだよね。内政は義信に任せて役割分担できてれば武田は安泰だったろうね
129.名無しさん:2019年01月12日 20:06 ID:R7AE6EMd0▼このコメントに返信
世界史に置き換えれば、
ヨーロッパの最辺境グルジアを
大国に押し上げたタマル女王みたいなもんだろ。
なんだかんだで、甲斐から勢力拡げるのは凄いよ。
130.名無しさん:2019年01月12日 20:07 ID:R7AE6EMd0▼このコメントに返信
世界史に置き換えれば、
ヨーロッパの最辺境グルジアを大国に押し上げた
タマル女王みたいなもんだろ。
なんだかんだで、甲斐から勢力拡げるのは凄いよ。
131.名無しさん:2019年01月12日 22:26 ID:CypipvWH0▼このコメントに返信
信長より先に「天下統一」を画策した人らしいな。 甲陽軍鑑に書かれてたそうだ。
132.名無しさん:2019年01月12日 22:33 ID:NWt4.GoG0▼このコメントに返信
>>130
海なしで農業不向きだし常に無理して戦争しかけて周辺を略奪してやっていくしかないしな。どうやっても最期は滅びるしかなかったろうと思うわ。
仮に勝頼が長篠で負けないで信勝に代を譲っても根本的に戦争しかけて領土拡大するしかなかっただろうし
133.名無しさん:2019年01月12日 22:43 ID:J6JFqYXN0▼このコメントに返信
※130
その勢力拡大で相手にしたのが信濃に割拠してた中小の国人連中だからなぁ。
むしろ父・信虎の方が凄い。
14歳で家督を継ぐと家督争い仕掛けて来た親類や国人を討ち果たし、
今川や伊勢(北条)の大勢力にちょっかい出されながら甲斐を統一して南信濃まで取ったからね。
134.名無しさん:2019年01月12日 22:44 ID:lJrMvJwr0▼このコメントに返信
※131
秀吉が全国を平定するまでは「天下=畿内」だよ。
つまり畿内統一が信玄の目的だった訳だ。三好や松永の焼き直しだな。
135.名無しさん:2019年01月12日 23:58 ID:EOd17aXR0▼このコメントに返信
最強の能力で不遇な状況を引っ繰り返して(一応の)強国を作ったが、
最強ではないが比較的才能に恵まれ、状況もソコソコだった奴(ノブノブ)が
成し遂げた大勢力に比べればショボイという可哀想さ
136.名無しさん:2019年01月13日 01:16 ID:9T6vSjNF0▼このコメントに返信
※117
独立性については別に家康が破壊した訳じゃないぞ
その前に信長が甲斐の国衆を殲滅したからだ

そして地域の独自性は甲州枡みたいにずっと残り続けるんだけどな
137.名無しさん:2019年01月13日 02:31 ID:A9Yr4imJ0▼このコメントに返信
※136
確かに国掟は出してはいますが、、、
本能寺の変のとき、武田旧臣が蜂起、軒並み織田武将落命してるから
自分は信長はあんまり徹底してなかったんじゃないかと思いますねぇ、、、
138.名無しさん:2019年01月13日 06:06 ID:llquVOfg0▼このコメントに返信
甲斐は元々貧しい国で大規模な遠征軍を長期間展開するような兵站ないよ
実際信長も上洛途中で帰ったのは兵糧尽きたからだろうって思ってたし、そう認識されてた国
139.名無しさん:2019年01月13日 09:33 ID:w5wRjIz.0▼このコメントに返信
甲陽軍鑑の影響だろ
140.名無しさん:2019年01月13日 10:26 ID:9T6vSjNF0▼このコメントに返信
※137
戦国大名の元で独立性を保ってたのは地域領主である国衆だが
本能寺の時に蜂起したのは旧武田家中の連中でまったく異なるもの

信長の元で生き残った甲斐の国衆は寝返った穴山梅雪のみだよ
141.名無しさん:2019年01月13日 23:07 ID:UE6Ur7Kp0▼このコメントに返信
結局信玄が神格化されてるのは家康を負かしたからだろ?
142.武田信玄は、:2019年01月14日 00:46 ID:CCGE2xbI0▼このコメントに返信
意外に度量が狭く、いわゆる<依怙贔屓>が多く、
自分とは<(性格的になどの理由で)合わない>配下武将を不当に低く評価したり、感情剥き出しにして、
公衆の面前で、怒鳴りつけたりする性格だったという説がある
(ココは、彼が忌み嫌った父親譲りの遺伝という<業>みたいな代物だ…)
歳が若かったせいもあり、親父程のカリスマ性を発揮出来なかった勝頼の代に、配下武将の鬱積していた憤懣が炸裂し、
武田家の滅亡の遠因になった…
なんて言う説も、あるみたい
143.名無しさん:2019年01月14日 01:18 ID:CCGE2xbI0▼このコメントに返信
※142続き
反面、領民には優しく、「仁君」として慕われていた節もある
大豆の栽培を奨励して、「信州みそ」を作らせたり、栗林作りに補助金を出したりせている
(栗は、何故か米が不作の年に豊作?になるそうな)
現代でも、線路の<枕木>には、栗の木の材木が多様されていて、ライフル銃など無かった時代、
栗の木で作った盾は、火縄銃の火力にはある程度の防御効果も期待出来た
(などという実利もあったみたいだが…)
他にも、領民への「仁君」アピールには気を遣っていたようだ
144.名無しさん:2019年01月14日 01:34 ID:CCGE2xbI0▼このコメントに返信
※143
>>現代でも、線路の<枕木>には、栗の木の材木が多様されていて
<多用>の、タイプ・ミスでした

蛇足ついでに、<雑兵物語>などにも記述がある通り、
「戦にて、味噌尽きたるは、米尽きたるより、辛い」
で、信州名物の、<ほうとう>が代表格で、山菜等、食べられる野草は、昔はいくらでも現地調達が可能だった
そこへ雑穀のウドンや、団子汁、これまた現地調達が可能な鳥や、獣の肉が入れば<御馳走>であろう
こういう、粉食文化?にも、武田信玄は造詣が深かったみたい
145.名無しさん:2019年01月14日 22:49 ID:5GnJGzLT0▼このコメントに返信
信玄、謙信、正宗は見た目の格好良さで五割増し評価はされてるとは思う。

お名前