2021年05月08日 23:05

結局共産主義とは何だったのか

結局共産主義とは何だったのか

marukusu

引用元:結局共産主義とは何だったのか
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1545709882/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:51:22 ID:8uV
理論的な想定の一種であって
現実に起こる現象ではなかったのではないか

2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:53:54 ID:8uV
ピケティも言ってたことやけど
「格差がなぜ悪いか?」を説明できるやつは居ないらしい
貧困は悪やけど,格差のせいで貧困がうまれるか?っていうとそこも証明しようがないし

5: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:56:30 ID:okf
マルクスの言い回しが悪い

7: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:56:44 ID:fek
上の人間も下の人間も腐らない前提やし、無理やろ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:56:51 ID:n8y
言うほど理論通りに実現できても理想やないから

14: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:58:17 ID:8uV
>>8
人間の幸福感とは程遠い理論やってのはあるかもしれんな
これならまだ宗教のほうがマシやろていう

9: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:56:59 ID:w1b
希望者だけでやれば上手くいく

11: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:57:21 ID:8uV
>>9
なお希望者と非希望者間に生まれる格差

16: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:58:49 ID:w1b
>>11
希望者「非希望者は人類ではない」

19: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:00:43 ID:8uV
>>16
マルクス「利益の追求は国家間の争いに見えて実質資本家と労働者の争いや.無駄な戦争はやめるんやで」
共産主義国家「共産主義を目指さない諸外国はクソブルジョアや,ワイの国はトップも含めて労働者や」

うーんこの

10: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:57:12 ID:vGa
理想論にしか過ぎない

15: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:58:33 ID:Pe1
絶対お前らが共産して俺らを富ませろになる

17: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)12:59:45 ID:vGa
平等を実現(笑)するために金持ちをバッサリ粛清するのがあかんわ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:01:59 ID:8uV
>>17
金持ちは搾取の方法だけじゃなく,利益の純粋な増大のノウハウも持ってるのに
そこから学ばず皆殺しにしてしまったらもうアホな貧乏人しか残らんよね

28: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:11:26 ID:peL
国際的に共産主義化しようとしたのは悪くなかったんじゃね?
おかげで宇宙開発の研究が進歩した

30: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:13:48 ID:8uV
>>28
これまでの経済構造を否定したことで良い対立軸にはなったと思うけど
対立軸以上の価値があったかと言うと・・・

31: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:15:05 ID:n8y
>>30
別に自由主義陣営の対抗軸なら枢軸国残しときゃ十分なんだよなぁ…

33: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:15:47 ID:peL
>>30
あったんじゃね?
アメリカ様は応援するサポーターの国に惜しみなく雇用やら技術やらを与えてくださるし
ソ連様も同じように共産主義国を寵愛なさる構図よ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:16:56 ID:8uV
>>33
だから対立軸でしかないんやで
社会主義という国家システム自体が科学の発展に寄与したかと言うと怪しい
イデオロギーに則さない学説は正しくても封印されてたし
ルイセンコ論争で検索してみ

40: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:18:29 ID:peL
>>35
せやろか?
ソ連が崩壊から日本もバブル崩壊に繋がってないかと思うで

29: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:12:56 ID:peL
資本主義のクローバリゼーション的には、アメリカ様に尻尾ふってりゃ安泰なんよな

37: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:17:27 ID:fek
>>29
アメリカが大量消費することで基本成り立ってるからな

34: ■忍法帖【Lv=4,いっかくうさぎ,0lr】 2018/12/25(火)13:16:28 ID:Lwj
わるい夢だったのよ忘れなさい

36: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:17:23 ID:vGa
一回でも共産主義をはばからせたのは反省しなあかんわ

42: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:18:57 ID:n8y
>>36
やっぱレッドパージできたアメリカってすげーわ

41: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:18:38 ID:Kfh
資本主義と共産主義の共存は無理なのか

43: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:19:00 ID:peL
>>41
共存しちゃいかんのよ

45: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:19:14 ID:8uV
>>41
中国「!」シュバババババ(走り寄る音)

47: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:20:08 ID:n8y
>>45
お前のとこはただの封建型資本主義社会やろ

52: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:20:46 ID:Kfh
>>45
資本どころか共産ではないよね

50: ■忍法帖【Lv=4,いっかくうさぎ,0lr】 2018/12/25(火)13:20:28 ID:Lwj
冷戦終わってから左右共に凶暴化したよな

54: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:21:14 ID:peL
>>50
せやな
大きいところがあんまかまってくれんなったからやろなぁ

56: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:21:41 ID:vGa
戦前の日本もソ連やナチスドイツと結んだことが1番の過ち
社会主義は国家を破滅させる

61: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:22:24 ID:xCW
>>56
実際組んだせいでオランダが石油売ってくれなくなったしなぁ

67: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:24:20 ID:vGa
>>61
まぁ日英同盟を維持しておけば少なくとも先の戦争で敗戦することはなかった
結果論やけど

57: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:21:48 ID:fek
結局緊張感無いと人間駄目になるんやなって

59: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:22:07 ID:8uV
共産主義って今でも革新思想たりうるのか?
もはや老人のたわごとではないのか

63: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:23:57 ID:n8y
>>59
世界各国で共産て看板掲げてるとこがどうなってるかみたらお察しやろ

66: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:24:19 ID:WFv
>>63
中国みてみてよ?

70: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:25:16 ID:n8y
>>66
もうとっくに資本主義国家なんだよなぁ…
チャイナが否定してるのは民主主義であって資本主義ではないんやぞ

73: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:25:24 ID:fek
>>66
言うて資本主義ならもっと早くに国際社会に出てきたやろ

75: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:25:51 ID:WFv
>>73
資本主義ならもっと早くに外国に食われてたと思うよ

60: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:22:13 ID:Kfh
ベトナムは

65: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:24:15 ID:fek
>>60
犠牲になったのだ……資本主義と共産主義の犠牲……その犠牲にな

77: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:26:41 ID:Kfh
>>65
ベトナムって負けたのか

79: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:27:11 ID:fek
>>77
勝ち負け関係なく犠牲やぞ

81: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:30:18 ID:Kfh
>>79
悲しいかな

64: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:24:05 ID:Kfh
共産だろうが資本だろうが金儲けが上手い奴は上手いんだよ

69: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:24:47 ID:xCW
ちうごくのマルクス主義者は拘束されるで

71: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:25:18 ID:WFv
>>69
仲悪いん?

78: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:26:57 ID:xCW
>>71
そら中国の工場で低賃金で働かされる労働者を見てマルクス主義者が立ち上がらん訳ないで、なお

80: ■忍法帖【Lv=4,いっかくうさぎ,0lr】 2018/12/25(火)13:29:14 ID:Lwj
他にも国がある時点で中国や北は独裁やめるわけにはいかないんだよな
本当にマルクス主義乗っ取ってるなら独裁は無政府化への通過点や

82: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:31:02 ID:8uV
>>80
世界が一個の国になると比較対象がなくなるから
戦争もなくなって国家という自覚もなくなるみたいなことガチで思ってたのがソ連なんか?

85: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:32:12 ID:vGa
国家という概念がなくなるって想像できへんわ

87: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:33:27 ID:fek
>>85
カンボジアみたいなのを想像すればエエんちゃう?

88: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:33:28 ID:xCW
EUとかでも逆に国家に対する意識は高まってるんだよなぁ

91: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)13:34:17 ID:fek
>>88
国境なくしたろ!は明らかにヤバイから

94: ■忍法帖【Lv=4,いっかくうさぎ,0lr】 2018/12/25(火)13:35:34 ID:Lwj
革命の前に資本主義の発展が不可欠としたのはある程度豊かな社会が下地にないと死ぬからやな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年05月08日 23:06 ID:3D3YRS3B0▼このコメントに返信
人殺しの独裁者を大量生産した
2.名無しさん:2021年05月08日 23:08 ID:3D3YRS3B0▼このコメントに返信
テロリストにとっては都合の良い宗教
3.名無しさん:2021年05月08日 23:11 ID:1TSIl6JQ0▼このコメントに返信
寝て見る夢
4.名無しさん:2021年05月08日 23:12 ID:GWG00.Qt0▼このコメントに返信
何だった?無能には天国ってだけ!それだけ!
5.名無しさん:2021年05月08日 23:13 ID:GWG00.Qt0▼このコメントに返信
何?日本と日本人を共産主義にしたいけど、失敗したからこんなスレ出した?
6.名無しさん:2021年05月08日 23:13 ID:Owut5kSK0▼このコメントに返信
一握りの資本家が世界を握る為に、同業者(自分以外の資本家)を潰す目的で考えたシステム。
7.名無しさん:2021年05月08日 23:14 ID:1G5gDjIl0▼このコメントに返信
机上の理想論ってこと。
資本主義、民主主義、皇帝主義に反対して革命を起こしたヤツの道具とそして利用されただけってこと。
8.名無しさん:2021年05月08日 23:16 ID:dNcRnx2m0▼このコメントに返信
絵に描いた餅
9.名無しさん:2021年05月08日 23:17 ID:GlAu03Nm0▼このコメントに返信
結局はどのイデオロギーも日本人の感覚を超えないんだよ
何のための経済思想なのかってところがなくて経済思想の
ための日本をやってきたんだ
10.名無しさん:2021年05月08日 23:19 ID:.BUtxHIM0▼このコメントに返信
プラトン曰く
理想の国家は理想の国民なくして成り立たない
共産主義はまさに理想であったが
それを支える人間が理想的になれなかった
11.名無しさん:2021年05月08日 23:20 ID:fQ2mS3fY0▼このコメントに返信
その存在において無為、その行為において凶悪、その目的において矛盾し成立不可、

そしてその終わることのない幻想に吊られた亡者がこれからも大量ギャクサツを繰り返し

共産主義経済だけは永遠に成立しない。
12.名無しさん:2021年05月08日 23:24 ID:ltwt9qZ40▼このコメントに返信
資本主義の世界でうまく生きていけないアレな連中の受け皿(ゴミ箱)としては実に優秀だった。
冷戦が終わっちゃったおかげで、アレな連中がイスラム国やらポリコレ沼に分散されてしまった。
13.名無しさん:2021年05月08日 23:29 ID:E2Q.4TR10▼このコメントに返信
>>2
普通の宗教は、中途半端なインテリと迷信深いアホが「平等に」引っかかるけど、共産主義やら社会主義唯物論は、心の腐りきったインテリが無知蒙昧な人間を騙す事で成立するから、宗教以下の存在だな。強いて言えば詐欺ネズミ講の組織図と同じ
14.名無しさん:2021年05月08日 23:30 ID:Psno.gCr0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ資本主義も、よくわかんねけどな。

資産持ってる奴が働かなくてもドンドン財が増えるのなんて、平安時代からそんなもんだろ?
15.名無しさん:2021年05月08日 23:30 ID:dz2gFT8a0▼このコメントに返信
歴史の必然
16.名無しさん:2021年05月08日 23:31 ID:myvMv1d.0▼このコメントに返信
経済と平等だけを考えると、共産理論が生まれる、人は何を幸福と考えるかの視点が無い。貧しくても幸せな国家が在ると言う発想も想定外。そのため、人々を不幸せにしても気にしなくなる。
17.名無しさん:2021年05月08日 23:32 ID:X66MoR4o0▼このコメントに返信
そもそもマルクスが共産主義と資本主義を対比して詳述したことはないのに、
なぜか「共産主義はよいもの」というイメージだけが広まっている。
18.名無しさん:2021年05月08日 23:33 ID:7yF7Khkb0▼このコメントに返信
そもそも平等の定義すら統一できない時点で柄に描いた餅以外の何物でも無い
アカ共にそれがあるならその「誰もが納得する平等」とやらを今すぐ具体的に提示してみろよ
19.名無しさん:2021年05月08日 23:33 ID:E2Q.4TR10▼このコメントに返信
>>8
しかもカビだらけで腐ってる
20.名無しさん:2021年05月08日 23:33 ID:MUc5Bbj.0▼このコメントに返信
亡霊なんじゃね
21.名無しさん:2021年05月08日 23:34 ID:E2Q.4TR10▼このコメントに返信
>>15
で、だから歴史を都合よく捻じ曲げるわけだな
22.名無しさん:2021年05月08日 23:34 ID:eelOnxNn0▼このコメントに返信
愛と幻想の共産主義
23.名無しさん:2021年05月08日 23:44 ID:iBhLDywL0▼このコメントに返信
共産主義って、現実的には個人のカリスマに頼った政治よね。
指導者の名前を使ったプロパガンダが多いし。
資本主義だと、旗頭になるような名前は思いつかないけど、共産主義だとレーニンやらポルポトやら
毛沢東やら関連した名前がすぐ出てくる。
24.名無しさん:2021年05月08日 23:48 ID:zH.017vd0▼このコメントに返信
「この宗教に入れば空中浮遊ができます」と言ったヤツがいた。 それと一緒。
「人はみんな違って、みんないい」これを言いつつ、同じ口が
「過不足なく、みんなが同様に不公平なく幸せになります」をいう。 
人知を越えています。人にはそんなことできません。
25.名無しさん:2021年05月08日 23:51 ID:.MXm.BIA0▼このコメントに返信
昔からある悪魔崇拝
皆の嫌がることやる俺かっけーって思う中二病的なヤツ
26.名無しさん:2021年05月08日 23:55 ID:L7m7Tw8d0▼このコメントに返信
みんな平等が最高の考えなのになんで逆らう奴がいるんや!皆殺しにしてやる!
ってなるからなぁ
27.名無しさん:2021年05月08日 23:56 ID:tS7iRE680▼このコメントに返信
今現実と創作の境界線わからなくなってギャーギャー言ってる奴らもその一派でしょ?
28.名無しさん:2021年05月09日 00:01 ID:ig1A7VyP0▼このコメントに返信
カルト宗教
社会とかよりも思想を最優先してるから教主様に対立する考えの人間を平気でナイナイする
29.名無しさん:2021年05月09日 00:08 ID:.LONVbuv0▼このコメントに返信
真顔で北と中国見て言っているならただの「馬鹿」だ
30.名無しさん:2021年05月09日 00:10 ID:R0Ju.76c0▼このコメントに返信
共産主義は、絵に描いた餅を食べようとする人々。
9条信者は、絵に描いた餅を神棚に飾ろうとする人々。
31.名無しさん:2021年05月09日 00:12 ID:DFMaGb4.0▼このコメントに返信
募金するために強盗するのを倫理的に正しいと思ってる集団。
32.名無しさん:2021年05月09日 00:12 ID:J07lepkU0▼このコメントに返信
※23
キューバもカストロがいたからね。
33.名無しさん:2021年05月09日 00:13 ID:Py155Zoj0▼このコメントに返信
みんな平等と庶民を騙すオカルトシステム
平等と言いながら親が総取り
うまい話に騙されるのは庶民の常
34.名無しさん:2021年05月09日 00:14 ID:GeWud7x30▼このコメントに返信
まだここのブログが共産主義をあきらめていないのはある意味凄いと思う
35.名無しさん:2021年05月09日 00:23 ID:4pm0yNCY0▼このコメントに返信
ボンボンの戯言
36.名無しさん:2021年05月09日 00:26 ID:3gTVl5pH0▼このコメントに返信
真・旧約聖書とか旧約聖書異聞録ペルソナみたいなもの
37.名無しさん:2021年05月09日 00:30 ID:19z9o8Ua0▼このコメントに返信
ロクでもない独裁者を生むという事だな・・
38.名無しさん:2021年05月09日 00:39 ID:2bGmj45E0▼このコメントに返信
当時ヨーロッパの貨幣経済システムをなんの改善も修正もせず続けたら
社会はきっとこんな風になるだろうって、おっさんニートの考察を
後の人間が絶対原理の宗教に魔改造したのが、共産主義。

なお実際の資本主義はマルクスの予想を裏切って、資本家ではなく
労働者の求めに応じてどんどんバージョンアップされ改善されていったが
共産主義の実体は経済システムではなく宗教だったのでVer.1.0で固定。
労働者からの不満や異論や批判は一切認めず、異端者は楽園送りとなる。
39.名無しさん:2021年05月09日 00:40 ID:KPhtx6.J0▼このコメントに返信
※23

指導者個人のカリスマでというよりも粛清処刑への恐怖でだな。
40.名無しさん:2021年05月09日 00:40 ID:KPhtx6.J0▼このコメントに返信
日本でも左翼活動家がよく行っていたらしいね。「総括せよ!」とか言って毎回誰かを殺.すリンチ殺人。

なんとか赤軍の、あさま山荘事件で発覚した連続リンチ殺人がいい例だね。
山岳での軍事教練に集まる際、「革命3兄弟だ。」なんて言ってた方も言われた方も殺されるなんてね。
結局、指導者となった者が権力を奪われたくないために、常に仲間を生贄にして粛清してただけ。
生贄に選ばれた者は、何も悪いことをしていないのに言いがかりをつけられて、一方的に殺される。

日本の過激派による連続リンチ殺人事件も、スターリンも、毛沢東も、やってることは全く同じだよ。
スターリンの粛清・虐殺も、毛沢東の粛清や文化大革命も、構図としては日本の過激派と全く同じ。
同じことをするのは、共産主義の本質だからだろうね。
41.名無しさん:2021年05月09日 00:41 ID:KPhtx6.J0▼このコメントに返信
共産主義思想は宗教に近い面がある。しかも、排他的・攻撃的な宗教に。
共産主義が権力を握った国では、既存の宗教が弾圧・抑圧されるようだ。
人の社会的・精神的活動において、共産主義の浸透する領域と宗教の領域は近いのではないだろうか。

共産主義の本質的な部分に、粛清と虐殺、独裁と収奪、が組み込まれている。
そうでなければ、反対する者を銃殺や絞首刑にして無理やり財物を集め、分配することなどできない。
ソ連ではロシア正教会が、中国ではあらゆる宗教が、カンボジアではあらゆる知識人が、弾圧された。
宗教を含め、既存の文化や社会の破壊に向かうのは、共産主義の本質によるのではないだろうか。
42.名無しさん:2021年05月09日 00:41 ID:KPhtx6.J0▼このコメントに返信
共産主義を実践するには、人権を廃し、個人や私企業の所有権を廃し、あらゆる資源や生産財を共産政府のものとし、
強制的に富を収奪し、抵抗する者は殺し、強制労働を課しまともに働けない者や反抗する者は殺さなければならない。

ソ連のウクライナ飢饉、中国の大躍進政策と文化大革命、ポル・ポトによる社会破壊と大虐殺など歴史の事実である。
43.名無しさん:2021年05月09日 00:41 ID:KPhtx6.J0▼このコメントに返信
共産主義者は内ゲバで仲間を殺し、治安警官を襲撃し、爆破テロを行い、市民を殺し、社会を破壊し、
権力を握れば独裁化し、粛清で仲間を殺し、人々を抑圧し、富を収奪し、反抗する者は殺し、虐殺.する。

これは共産主義の本質なので、変わりようがない。
ロシア革命、ソ連、中国、文化大革命、カンボジア、ポル・ポト派、連合赤軍連続リンチ殺人事件。

権力闘争をして勝たなければ、自分が粛清され殺される。
反抗する者は殺さなければ、次は共産主義者が殺される。
抵抗する者を殺さなければ、富を奪うことなどできない。
44.名無しさん:2021年05月09日 00:41 ID:KPhtx6.J0▼このコメントに返信
妄想的ナルシストで暴力性向の強い人間が仲間を殺して権力を握り、市民を殺.すから、
スターリンのソ連や毛沢東の中国、ポル・ポトのカンボジアのようになる。

カンボジアのポル・ポト派が行ったように、弁護士や教師を皆殺しにするだけでなく、
メガネをかけているだけで、共産主義者に反抗する恐れがあるとして殺される社会に住みたいですか。
45.名無しさん:2021年05月09日 00:45 ID:yq.fmpkl0▼このコメントに返信
机上の空論だけどある程度は理想として求めないと
資本主義は理論上どこまでも暴走しつづけるんだからブレーキとして必要
現状見て『格差の何が悪い』とか思ってる奴は本当に頭が悪いと思うわ
46.名無しさん:2021年05月09日 00:47 ID:25UdaAal0▼このコメントに返信
>>2
普通の宗教には何らかの救いがあるが、共産主義にはそれがない。
共産主義は、宗教に似て非なるものだよ。
47.名無しさん:2021年05月09日 00:49 ID:q3TdrKWV0▼このコメントに返信
>>1
一般人を奴隷とするためのニンジンだと思うわ
48.名無しさん:2021年05月09日 01:11 ID:2bGmj45E0▼このコメントに返信
※45
アカはいつもその都合のいい共産主義ブレーキ論を出すけど
資本主義のブレーキに共産主義は必要ないし、なれない。
共産主義ができることは「ハンマー」で資本主義を破壊して経済運動を
停止させることだけ。機械学的にそれをブレーキとは普通呼ばない。
ソフティケートされたアカ政党で経済の仕組みに全く無知だった民主党が
政権をとったときに、日本人もそのことがよく分ったはずだ。
じゃあなにが資本主義のブレーキ役を果たすのか、それは民主主義と法治。
共産主義を放棄した独裁制のブレーキのない資本主義を体現しているのが、現在の中国。
49.名無しさん:2021年05月09日 01:12 ID:tI6BXpYE0▼このコメントに返信
>>47
まあ、秋興と同じで集団詐欺の一種だな。
50.名無しさん:2021年05月09日 01:15 ID:5ieCYrP.0▼このコメントに返信
経験した失敗を先進国でやらせれば滅びる

男女平等など色々
混乱させる経験はやまほどある
51.名無しさん:2021年05月09日 01:16 ID:tI6BXpYE0▼このコメントに返信
>>3
夢であり、独哲学(ヘーゲル式超人思想)の暴走で、妄想。マルクスもこんなに長く悪用されるとは考えてなかったと思う。
52.名無しさん:2021年05月09日 01:21 ID:tI6BXpYE0▼このコメントに返信
>>10
理想もすぎれば妄想とかわらん。現実世界では中庸(メソテース)こそ目指すべき理想。
53.名無しさん:2021年05月09日 01:23 ID:tI6BXpYE0▼このコメントに返信
>>17
アカやサヨパヨがそう広めたからな。てか、東西冷戦のプロパガンダ合戦の一環。
54.名無しさん:2021年05月09日 01:24 ID:KPhtx6.J0▼このコメントに返信
※51
>>51

個人が己の自由な思索を取り留めも無く書き連ねたものとも解せるな。
随筆みたいな。
55.名無しさん:2021年05月09日 01:30 ID:NrJlbAnB0▼このコメントに返信
「平等社会」を作ると人々を騙し、「不平等」な「特権階級」による「特権階級」のための「独裁者ハーレム」を作るための道具だった。




56.名無しさん:2021年05月09日 01:34 ID:KPhtx6.J0▼このコメントに返信
ソ連など旧東側諸国における

欲しい物が買えないお金があってもお店に品物が無い
車が何十年もモデルチェンジせずしかも生産台数が少なくて何年も順番待ち
耐久財のみならず石鹸など生産に要する技術が低いはずの消費財ですら質が悪い
末期には売店にほとんど食料すらなくわずかに残ったのは屑野菜と腐ったソーセージ

みたいな生活は嫌だな
57.名無しさん:2021年05月09日 01:39 ID:HumUUdWE0▼このコメントに返信
もう経済に振り回されない高度な社会を築くぞと息巻いていたソ連は
結局まともに経済をコントロールできず経済に振り回されてたとか笑えないんすよね
58.名無しさん:2021年05月09日 01:45 ID:7KsQ4Sni0▼このコメントに返信
>>1
暇人の妄想だよ
59.名無しさん:2021年05月09日 01:49 ID:eHiQxe540▼このコメントに返信
共産主義ってなぜ国家もみんなの物にならない?
民主共産主義になるはず。
財産も法律も制度も政府もみんなの物はず。
中国のやるべき共産実験を放棄するのが早すぎた。
一部のエリートが国家運営する共産国家では
中途半端。
ごく平凡な労働者が政府を運営する政治体制を
実験してから資本主義を取り入れるべきだった。
60.名無しさん:2021年05月09日 01:54 ID:eHiQxe540▼このコメントに返信
>>59
追伸
これをやら無かったから詐欺
これをやったら日本の共産党のポリシーが
砕けたのにね
61.名無しさん:2021年05月09日 01:56 ID:Q6m6YHuM0▼このコメントに返信
マルクスは神学も半端、哲学も半端で経済学風愚痴に逃げた人だからな
一応、理想論としては素晴らしいけど、手段が理想論と比べて汚すぎるし

その信奉者も理想の「聖人像」から対極の世界ランカーの民族浄化野郎ばかり
言行一致してない理論ってのは結局不幸の源にすぎないな
62.名無しさん:2021年05月09日 02:03 ID:eHiQxe540▼このコメントに返信
>>60
追伸
指導者が変わってもやるべき事は同じ
平等と言う名の奴隷が民衆になる
人々は自主性を失い無責任になる
そして国外に仮想的国を求め
作らざる終えない
怠け者を鼓舞する為に
63.名無しさん:2021年05月09日 02:16 ID:niq0rCs30▼このコメントに返信
「二十歳までに共産主義にかぶれない者は情熱が足りないが、二十歳を過ぎて共産主義にかぶれている者は知能が足りない。 by ウィンストン・チャーチル」
64.名無しさん:2021年05月09日 02:27 ID:ulpgMs0I0▼このコメントに返信
オレオレ! 俺だよ 共産主義だよ♪
65.名無しさん:2021年05月09日 02:31 ID:.APQfnHD0▼このコメントに返信
サタニズムの別部隊なんじゃなかろうか
66.名無しさん:2021年05月09日 02:58 ID:appK7n.J0▼このコメントに返信
連発し過ぎてみんな飽きたかコメント少ないな
67.名無しさん:2021年05月09日 03:32 ID:PDZeQX610▼このコメントに返信
偽善的・独善的・非寛容・野蛮・残虐・非人道的・人権無視ということで、
共産主義というのは、中世カトリックのヨーロッパ暗黒時代と悉く符合し、先祖返りかとも思われる

異端審問は何を弁明しても有罪になる人民裁判
魔女狩りは密告奨励と秘密警察と粛清
思想に合わないガリレオは弾圧され、非科学的でも思想に合ったルイセンコは重用される
そして「異端は異教より憎し」の憎悪に満ちた悲惨な宗派争いの宗教戦争は、独ソ戦となって蘇った

考えてみれば、ヨーロッパが中世の野蛮さから正気に戻ったのは、植民地から有り余る富を搾取して
野獣や家畜のような人生から人間的な生活を獲得してからであり、
また共産主義の野蛮な暗雲がヨーロッパを覆い始めたのは、植民地競争が世界を一周して富の搾取が頭打ちになった頃であった

そして第2次大戦後はヨーロッパは完全に植民地とその富を失い、
かつて悲惨な30年戦争後に「他人が異見を持つことを認める」ことを説き、幕末の坂本龍馬を感動させた国際法の父グローティウスの叡智も失くし、再び硬直化した中世の暗黒に戻りつつある
シーシェパード、ジェンダー、温暖化、環境少女、BLM・・・
共産主義はこの流れの中にあるものであり、またこの流れを加速させているものでもある
68.名無しさん:2021年05月09日 04:27 ID:fV9mgS2b0▼このコメントに返信
共産主義を実現できないのは人間が人間だから。
競争力がないとあらゆるものの質を維持できないし、表面上では平等を求めても実際は序列をつけて自身が優位である実感を得ないと満足できない。更にその性質上、管理する権力をもたせたらやがて腐敗する。
とはいえ資本主義国家でも経済が悪化し、調整、安定を求めだせば長い時間をかけて実質的に共産化に近づいていくのでは。
69.名無しさん:2021年05月09日 04:31 ID:yG5Z90dN0▼このコメントに返信
※66
2018年のネタだしな。
70.名無しさん:2021年05月09日 05:02 ID:KFRRgTcP0▼このコメントに返信
平等とは何か?これに答えられる人間がいない時点で終わり
そのためのBI、負の所得税、累進課税ってものが議論されてる
共産主義者は新しい議論に参加しないで、過去の妄想だけで生きてるだけ。
71.名無しさん:2021年05月09日 05:50 ID:ZDMq8SMI0▼このコメントに返信
ネタもとも薄弱な、バカげた扇動(共産主義)に乗って数千万もギャクサツを繰り返し、結果は何も為せず。

愚かな
72.名無しさん:2021年05月09日 06:05 ID:6MNMOL0q0▼このコメントに返信
本質は「自分以外の誰かが我慢すれば自分は損をしなくて済む」という自己中な屁理屈
73.名無しさん:2021年05月09日 06:22 ID:65nXjt.m0▼このコメントに返信
共産主義とは、自国民の弾圧に巨額の費用が掛かる極めて非効率なシステム
74.名無しさん:2021年05月09日 06:53 ID:ZDMq8SMI0▼このコメントに返信
最悪なのは共産主義者が為政者(それも絶対王政をはるかに超える超専制)であるにも関わらず、自らの失政(というか資本論をベースにしたメチャクチャ)を反革命分子のせいとして、原因を探る動きか皆無。そのため同じ過ちを延々と。
75.名無しさん:2021年05月09日 07:24 ID:o2GWBalH0▼このコメントに返信
朝鮮民族のロマン
76.名無しさん:2021年05月09日 07:38 ID:LNR8tYhU0▼このコメントに返信
ユダヤの理想に過ぎない。
77.名無しさん:2021年05月09日 07:53 ID:SpYN7YQu0▼このコメントに返信
実現不可能な妄想w

妄想を信じる奴は

知恵遅れwww
78.名無しさん:2021年05月09日 07:56 ID:SpYN7YQu0▼このコメントに返信
共産主義はナチスと同じように

禁止するべきwww
79.名無しさん:2021年05月09日 08:04 ID:LcJ7n2V70▼このコメントに返信
共産主義と共産党独裁の区別はしたほうがいい。本当の共産主義は人類では実現できない。
80.名無しさん:2021年05月09日 09:31 ID:XThRqaNi0▼このコメントに返信
共産主義は競争がないから労働意欲がなくなり貧乏!資本主義は金持ち!だから共産主義は間違っている!みたいに言われるが、普通に考えたら無駄に競争させられる自由主義のほうが効率が悪い。どんな主義主張だろうが世界中の資源を持つ米英に貿易制限されたら貧しくなるのは戦時中の日本と同じだ。米英が共産主義でソ連が自由主義だったとしてもソ連が貧乏にな るだろう。

しかし日本人が団結するためのイデオロギーはぽっと出の共産主義なんかじゃない。先祖伝来の知恵(孔孟学は国民を団結させる学問)を学ぶべきだ。だから人権派は孔孟学(民本主義)を恐れ「権力者に都合のいい学問」とウソのレッテルを貼り、論語などの経書を日本人に読ませないようにしている。

(´・ω・)「『労働者は団結せよ。』か。バラバラの他人より地縁血縁で固めた ピラミッド型組織のほうが団結力強いな。幹部は専業にしたほうがいい。封建制でよくね。」

『法律家は日本人を騙している』
81.名無しさん:2021年05月09日 11:36 ID:nE9wn0d10▼このコメントに返信
※80

資本主義≒市場経済下の競争では無駄の多い者は利益率が低かったり高く売らざるを得なくなり淘汰される。
共産主義≒統制生産下では効率の悪い生産法や無駄な物の生産が多くなるので全体的に必要な物が不足する。
82.名無しさん:2021年05月09日 11:41 ID:nE9wn0d10▼このコメントに返信
共産主義は人が人であるうちは達成できない。
達成しようとすれば人を人とは扱わなくなる。

実現しない妄想的理想世界を提示し現世に不満を持つ者や
人格異常者などを引き込み洗脳し利用する点はカルト的。
83.名無しさん:2021年05月09日 12:05 ID:cZs84pyX0▼このコメントに返信
無数に生まれてきた社会体制の負け犬側に分類されるゴミでしかない
ただそれだけの話
84.名無しさん:2021年05月09日 13:54 ID:EJJuf2H80▼このコメントに返信
「中二病」これに尽きる
85.名無しさん:2021年05月09日 14:01 ID:gRJKRGK.0▼このコメントに返信
お坊ちゃま主義
86.名無しさん:2021年05月09日 14:20 ID:VJ7KbD4y0▼このコメントに返信
ユートピアの正体とは、平等と餌で低能をつり、集まる低能を搾取する不平等、奴隷ランドであることは、数々の寓話で語られるところ。

ピノキオにしろピーターパンのネバーランドにしろ、現実を見ずに、理想を追えば、一年中楽しい夢の国ならぬ、奴隷ランド、一生年をとらないネバーランドその正体は、さつじんランド(原文では子供が大人になる段階でピーターパンがこどもおとなをさつがい)てなことになるということ。

ユートピア(共産主義)の正体とは、平等という幻想のもと、共産主義の扇動に乗る低能の未来は、地上に出現した地獄(社会主義)で、不平等どころか家畜以下の存在として、仕切る連中にタダで使役され、処刑されるデストピア。それが共産主義
87.名無しさん:2021年05月09日 16:03 ID:rxVuW.sq0▼このコメントに返信
10分間に10個製品が作れる人
1個しか作れない人
全然作らず家でゲームしてる人
これらを全員平等に扱え、収入も一緒な!って思想だからどう考えても無理
88.名無しさん:2021年05月09日 16:33 ID:Rvo9Z.Wq0▼このコメントに返信
>>4
無能にとっても天国ではないようだよ。
89.名無しさん:2021年05月09日 17:40 ID:SpYN7YQu0▼このコメントに返信
チャイナと韓国の負けwww
90.名無しさん:2021年05月09日 18:18 ID:kMu9P8fO0▼このコメントに返信
アカスレうぜえよ。
91.名無しさん:2021年05月09日 20:42 ID:HGhWcrDa0▼このコメントに返信
※86

共産主義とは怖いものだな。
92.名無しさん:2021年05月09日 21:18 ID:FbuL6HOC0▼このコメントに返信
ニートの夢
93.名無しさん:2021年05月09日 21:44 ID:1KkXP2YJ0▼このコメントに返信
共産主義とは理想の仮面をもつ悪の代名詞
94.名無しさん:2021年05月09日 22:47 ID:qnSPKXCF0▼このコメントに返信
共産主義を位置付ける場合、古代中世近代の問題点保存の指摘がその限定通用性の説明として必要と思います。
実際、奴隷扱いから扱う側への反転願望実現ルートを潰す仕掛けがない、得る資格を開く一方で裏切る者求め続ける者(フリーライダー)問題へのケアがない、これら古代の直接的関係な二宗教の問題点が実践面理論面に見出せ、
個人の精神や国家の権威、学問の在り方を縛ったり絡め取る事で古代の問題点を押さえ込んでただけの中世の、焼き直し的国家が確認でき、
フェアアンフェアの別なく保障される権利観(財産権主権人権の持ち出し方)や、確からしい具体化条件で具体化された代物かどうか区別されてない分離物を統合対象扱い(理系で言うと、精度不問な実験の結果のフィードバックに相当)する歴史観の形で、中世の解放形でしかない近代が持つ(分離で満足する)内実不問傾向を体現してるわけです。

ただ、同じ構造が自由や平等、連帯といった概念にも重ねられるなら、
哲学すら、ある方面には検討が展開されない(近代はそれを強化した)現れとして、自由や平等のこれまでの論点(管理被管理関係に響てる)も、政治経済への形式面からの解決アプローチに対する位置づけの歪みもある、そう捉えた上で以下の2点がそもそも必要なのでしょう。

共感や連帯の形骸的使用への対策に、
表層形(競争協調や分断包摂含む)それ自体にはこだわらず(具体形次元に軸足置かず)に内実が詰まってる(内実が限定通用的でない)ものを選んでくれる、
この信頼持てる対象(他者や社会)には否定的対応反応(精神的距離取ったり修正働きかけたり)を示さず、そうでない対象(自己含む)には示す、
この像を、最大限代替不可能化させた内在事情外在事情にのみ応じる有り様(自由平等の源泉)への支持(精度最大化されてる抽象化具体化への支持と同等)の点で対象と繋がってる姿としても解しつつ、繋がりの実質と規定する。
95.名無しさん:2021年05月09日 22:55 ID:qnSPKXCF0▼このコメントに返信
哲学者すら、知性や倫理を近代性プラットフォームに囲い込まれてて、内実の確からしさが検討されてないものでもスルーしてしまう現状への、
つまり、検討停止を、最大限代替不可能化させた内在事情外在事情から成る都合の反映に抑える、
これを、文系域での理解力が十分高いと思ってる人達に求めてこなかった結果(近代性背景の教育の帰結)、表層形を根拠とする断罪や擁護が影響力持つせいで、過剰に負わせたり負わされたり(自由や平等の既存の語られ方含む)という、有限性の安易な持ち出しが保存されやすい現状への対処として、
付帯解釈込みで先の像(内外境界が安易に規定されない地平の構成者)が、あるべき有り様に位置付けられ、そこからのズレに敏感となるように持たれてる社会に近づける。

有限性の安易な持ち出しに許容的な内面世界や社会では、これ以上は無理(何であれ受け入れざる得ない)という限界ラインが形骸的、恣意的に引かれる為、
例えば、政治経済が、帰属をそこそこ修正できてる(いらぬ飛躍を除去する知性や倫理の働きを十分内包してる)気にさせてるだけの形骸的内容のまま展開される為、
負わせる負わされるがご都合主義の反映となるでしょうから、

自身にとり価値ある何かへのその反映抑えたいなら、近代的な権利観や繋がり観に本筋見出す文系者達に先の像の規準化を求める事で彼らに、
各場の固有性に即した体系かどうか(場の性質変動を体系が、即してる形のまま追えてるかどうか)で肯定否定し、否定部分への具体的反応にも同じ基準用いる(最大限代替不可能化させた内在事情外在事情的に可能なら修正働きかける)、これ(具体化条件付し直し)を本筋、
各場(内面世界や局面、大小様々な社会等)の固有性に当たるものの深掘り具合(例えば、需給事情に反映される個々事情の代替不可能程度)を論点としてもらいましょう。
96.名無しさん:2021年05月10日 19:04 ID:h0XnbHzH0▼このコメントに返信
現実から哲学は抽出できるが、哲学から現実は再構成できない。

哲学とは現象の一部を切り取り論理を構成し、その概念を構造化し、現実の説明を行うものである。しかし現実、経済とは無限におこる活動、取引、契約、消費、創造、人の生活すら、因果性を解明不可能なほど、総体的には現実の人間の営みと関連している。これをすべて現実に起こるままに自由に任せ、問題がおきたとき、例えば契約を守らない、債権者、債務者双方ともに善意のまま契約の対象物に隠れた瑕疵があったとか、他人のものを第三者に売り飛ばし、権利者と第三取得者が対立関係にはいるなど、すべて契約(経済)とは、人間の本質である、権利、義務によるものであり、それは、すべからく所有権をベースにするものである。これが経済である。つまり経済とは所有権を基礎とする自由のことを表す。

他方、哲学や神学(宗教)をベースにした共産主義は、概念により自由に論理を飛躍させることが可能で、その仮象の世界では、例えば所有権を否定し、市場を否定し、計画経済にすれば、全ての人は平等になるとする。しかし、哲学が現実を作りだせないように、共産主義では現実どころか、生半可な妄想さえ実現することはできない。当然経済とはまったく関係のないナニモノカである。

経済とは権利をもとにする、自由そのものと同義であるが、ただ所有権を否定し、市場を破壊し、自由を阻害するというテロ組織が市場に侵入するとするなら、経済だけ、市場独力ではそのような無法者を排除することはできず、初めて権力がその犯罪組織を排除するという限定的な範囲で、市場、自由に介入せざるを得ない。でないと経済が破壊され、人類の唯一の富の源泉である市場自体を失うからである。

お名前