2018年12月22日 07:35

日本の金銀鉱山ってもう枯渇しとんのか?

日本の金銀鉱山ってもう枯渇しとんのか?

20180711095849

引用元:日本の金銀鉱山ってもう枯渇しとんのか?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1545135001/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:10:01 ID:4qt
黄金の国ジパングはもう不可能なんか?

4: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:22:34 ID:W1I
枯渇はしてないけど
露天掘りいうて大規模な採掘できるような国やないと採算合わんねん
やからアフリカとかロシアとか南米とかそーいうとこが主になるんや

5: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:28:32 ID:S4V
ブルドーザーで地面を削るだけで採掘できないとコストがかかりすぎる

6: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:29:47 ID:2Ij
コスト面

7: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:31:19 ID:FwH
樺太に石油ガスあって北海道にないっておかしない?

11: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:33:09 ID:RK7
確かまだ現役の金山あったやろ?

13: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:33:39 ID:XrL
ワイ金塊を隠したけど捕まったから
囚人の身体に入れ墨で暗号堀りこんだわ、
24人分集めたら場所わかるようにしてあるわ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:33:55 ID:hXH
>>13
のっぺらぼうゥー!

17: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:35:04 ID:Oir
コストやぞ

木材もそうだけど関税とかかけないから外国産が安すぎるのが悪い

19: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:37:47 ID:FwH
今の重機で佐渡掘り返せばまだまだ出てくるやろ!

22: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:40:29 ID:FwH
江戸時代の人力で掘ってもうでましぇーんなんやろ?
まだまだいけるいける

26: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:42:17 ID:Oir
>>22
コスト

28: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:46:06 ID:FwH
地球上の金を全部集めると25mプール4杯とちょっとぐらいらしいね
多いのか少ないのかようわからんけど

30: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:46:47 ID:f1u
>>28
少な過ぎやろ

39: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:52:15 ID:BA7
>>28
それは四半世紀前の通説やな
現代は中心でどんどん作られとる説が有力や
まあ、地表まで出てくるまで待つしかないのは同じやが

41: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:53:51 ID:9zV
>>39
ちきうの中心で金元素が作られてたら太陽系が滅びてしまうんですがそれは

44: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)22:09:55 ID:W1I
>>41
地球の自重で作られる元素は基本鉄くらいまでらしいしな
現在進行形で生産されてるのは石油やダイヤとかのが量多いやろな

29: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:46:09 ID:vu6
恐山「国立公園やから掘るなよ」

32: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:48:40 ID:Oir
>>29
むしろ最悪の備えが出来たしセーフ
専用ロボット開発すれば掘れるやろ

31: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:48:33 ID:vu6
あるけど、採算とれないから掘らないだけ
石炭だって値上がりしたら再採掘しようかって話も出てた

34: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:49:26 ID:BA7
日本にも川に金が流れてくる場所あるで
でも金山として商売にするほどの量じゃないんや
結果、「金が取れる川」って観光地にしてお土産にして持って帰らせる程度しか扱いようがないんやで

37: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:50:52 ID:nK4
せやで
幕末から昭和にかけての急激な軍備の西洋化と拡充でほとんどイギリス、アメリカに持っていかれたらしいやで
犬養毅は大老井伊直弼の頃から続いていた金本位レートでの金輸出にストップをかけて軍備拡充に歯止めをかけた為5.15事件で殺された
その年に作られた駆逐艦が迷作の誉れ高い初春型や

42: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)21:54:04 ID:RK7
17世紀は世界で流通してる金の3割近くが日本産だったらしいね

日本は大航海時代(幕末)にアホみたいな安値で金(小判)を流出してたってのと
鉱山の作業員が奴隷ではなかった事と外国人より金への執念が強くて小さな粒も見逃さなかったり
鉱夫の草履回収して金荷だしたりで徹底して採掘したのがジパング伝説を支えたんやね

45: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)22:11:07 ID:PK4
まだあるにはあるっぽいで
ただ掘らないほうが儲かるみたいやけど

47: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)22:36:47 ID:fZv
いっそ刑務作業の一環で掘らせてみたらどうやろか
奴ら室内労働より肉体労働のが向いとるやろ

48: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)22:49:55 ID:p9D
>>47
監視コストがどれだけかかると思ってるねん

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年12月22日 07:41 ID:NyBJohFI0▼このコメントに返信
菱刈鉱山
2.名無しさん:2018年12月22日 07:43 ID:ua84d2oc0▼このコメントに返信
佐渡は地獄だったなぁ…
(´・ω・`)
3.名無しさん:2018年12月22日 07:43 ID:weOU8oXK0▼このコメントに返信
まあコストの問題だわな
コスト考えなければ今でも取れるけど採算赤じゃ意味ないからな
4.名無しさん:2018年12月22日 07:49 ID:IgXLXbQb0▼このコメントに返信
機械使って無理言ってるんだから人手でやってたら昼飯代も出ないっての。
現役鉱山の人件費舐めたらアカンよ。
5.名無しさん:2018年12月22日 07:53 ID:7sI0vCb50▼このコメントに返信
馴染みの女にも逢いてぇなぁ~
6.名無しさん:2018年12月22日 07:59 ID:jqZPQDjq0▼このコメントに返信
コストがすべてだよ
もっとも南西諸島の熱水鉱床は世界最大級の金山がある可能性はあるが・・
(中国が尖閣の領有権を主張する理由のひとつ)
7.名無しさん:2018年12月22日 08:00 ID:sTBKq6M90▼このコメントに返信
恐山にも結構な金脈があるって聞いたことがあるが
それもあって国立公園になってるんかね
霊山を恐れぬ金の亡者もいるからな
8.名無しさん:2018年12月22日 08:01 ID:jqZPQDjq0▼このコメントに返信
日本てチリに地形が似ているから、深いところにはデカい銅山や金山がある可能性はあるけど
いかんせん断層が多すぎて鉱山の規模が小さいし、条件のいいところは江戸時代から明治で掘り尽くしてしまった

9.名無しさん:2018年12月22日 08:03 ID:2KQbNzJJ0▼このコメントに返信
恐山の池には温泉が湧きだし高品位の金鉱床が出来つつあるが国立公園のためと、あとヒ素を含むため手を付けにくい
10.名無しさん:2018年12月22日 08:04 ID:NB9N.JA50▼このコメントに返信
金は超新星爆発じゃないと生まれないよ。
だから宇宙全体で見ても貴重。
11.名無しさん:2018年12月22日 08:06 ID:jqZPQDjq0▼このコメントに返信
平泉の砂金とかも掘り尽くしてしまったんだろうな
奥州藤原氏や鎌倉幕府が
12.名無しさん:2018年12月22日 08:06 ID:gXGX0ih30▼このコメントに返信
ジパング♪ ジパング♪ しんじなっさぁ~い♪
13.名無しさん:2018年12月22日 08:08 ID:7H.eYG8t0▼このコメントに返信
地球の中心で金が作られるとか鉄までなら出来るとか・・・
呆れてものが言えん。
14.名無しさん:2018年12月22日 08:09 ID:jqZPQDjq0▼このコメントに返信
日本て江戸時代までは南米につぐ産金・銀・銅国でそれが経済を支えていたもんな
住友財閥は別子銅山、江戸幕府は佐渡金山、毛利や秀吉は石見銀山だもんな
15.名無しさん:2018年12月22日 08:10 ID:jqZPQDjq0▼このコメントに返信
※13
基本鉄より重い元素は超新星爆発
ヘリウム~鉄は恒星の核融合
水素はビッグバンでできた
16.名無しさん:2018年12月22日 08:14 ID:gXGX0ih30▼このコメントに返信
いずれ海底に進出するようにもなるだろ。そうしたら領海広いから
なんかいいものあるかもしれん。
17.名無しさん:2018年12月22日 08:16 ID:jqZPQDjq0▼このコメントに返信
※16
南西諸島の熱水鉱床はかなり高純度の金が大量にある模様
但し中国も虎視眈々と狙っている

18.名無しさん:2018年12月22日 08:16 ID:UbSFXHxl0▼このコメントに返信
原子番号は忘れたが太陽系を形成している物質は中性子星同士の衝突によって生まれたもので、大変貴重なもの。
貴重な太陽系でかつ奇跡的好条件の地球で生命体は生まれた。
19.名無しさん:2018年12月22日 08:20 ID:CIMTzqfv0▼このコメントに返信
探せばあると思うよ、金銀銅石炭天然ガス
ただし露天掘りはできないから、採算が合わない
プラザ合意以前ならできた、まぁ為替の問題もある
天然ガスは難儀なところに埋まってる
南関東大ガス田
東京南部から千葉県にかけて広域に埋まってる、ついでにヨウ素も
掘ると地盤沈下する、ほっとくと、倉庫とかに湧出して貯まって謎の爆発する
ガス抜き用のパイプを突っ込むくらい
関東大震災の火災が酷かったのは、地面から急激に湧出したガスも一因との説がある
20.名無しさん:2018年12月22日 08:26 ID:3wuhJFRR0▼このコメントに返信
>迷作の誉れ高い初春型
なんかワラタ
21.名無しさん:2018年12月22日 08:29 ID:K6N.fwGo0▼このコメントに返信
あるけど採算が合わないからやめたと
元鉱山の観光施設の人が言っていた。
22.名無しさん:2018年12月22日 08:31 ID:M4JHfw5.0▼このコメントに返信
人件費じゃないの、火山国だし、寧ろ、多いのではないのか。火山から湧くのだろう。詳細には知らんが。

銀金、昔は産出量多かったのだろう。硫黄は垂れ流しの状態やん。(*´▽`*)

マンガンとかも多そうじゃん。温泉であるよね。
23.名無しさん:2018年12月22日 08:33 ID:EMcnHIs00▼このコメントに返信
なんか、金銀に財宝の価値を求めてるようだから、言っとくけど、その用途なら、
紙幣を刷る。

この意味でしかない。
24.名無しさん:2018年12月22日 08:35 ID:QCGqPfMy0▼このコメントに返信
鹿児島の金鉱で年15トン平均で金が取れている。
25.名無しさん:2018年12月22日 08:36 ID:CGE.khR20▼このコメントに返信
恐山指定している人もいるが、そういう所が北海道東北の各地にあるらしいとわかってきた
自然破壊と温泉の枯渇があるから、そう簡単には掘れないようだけど
26.まさにコミックブーム:2018年12月22日 08:37 ID:BPN73lMV0▼このコメントに返信
金銀どころか、ウラン鉱脈もあるんだぜ・・
ただ、現状輸入した方が何かと都合がいいらしいし非常事態の為の
備蓄鉱山として保有している節もあるそうな
27.名無しさん:2018年12月22日 08:38 ID:UbSFXHxl0▼このコメントに返信
青森と鹿児島に金の含有率の極めて高い鉱脈があるそうだ。
28.名無しさん:2018年12月22日 08:38 ID:4ffTyJMX0▼このコメントに返信
住友金属鉱山の菱刈鉱山は既出だけど、三井金属の串木野鉱山も再稼働してなかったっけ?
29.名無しさん:2018年12月22日 08:40 ID:qWQSebfQ0▼このコメントに返信
金と銀の交換レートが、外国では1:15だったのに
日本では金が沢山採れたので1:4位だったせいで
外国から銀がいっぱい持ち込まれて金を持っていかれてしまったんやで。
30.名無しさん:2018年12月22日 08:46 ID:IV1C.qCz0▼このコメントに返信
※7
国立公園じゃない
31.名無しさん:2018年12月22日 08:48 ID:IV1C.qCz0▼このコメントに返信
※27
十和田鉱山はJOGMEC(の前身)とどうわ鉱業が調査したけど採算とれないことがわかって中止
32.名無しさん:2018年12月22日 08:49 ID:JNWW3N3Z0▼このコメントに返信
佐渡の西三川地区一帯を掘ればまだ5tくらい金が在るとの事。
33.名無しさん:2018年12月22日 08:57 ID:LKieOMzx0▼このコメントに返信
北海道に石油はあるよ
昔は生産してたけど表層部分の採算性とれるとこはとった
まだ深い所とかは手つかずだから本当に困った時になったら採掘できるけど輸入した方が安いので…
34.名無しさん:2018年12月22日 08:58 ID:h1xz4RTs0▼このコメントに返信
>> 地球上の金を全部集めると25mプール4杯とちょっとぐらいらしいね
人間が掘り出して精錬した金はってことならそうだね。
18万t程度らしい、年々増えてる

地球上って、どこからが地球上になるのかわからない
太陽光を直接浴びることが可能な位置にあるものって定義なら
掘り出した金のいくらかも地下に保管されてるだろうから、これより減るしね。

海水の中だけに絞っても50億トンも存在するらしいから、
人間が活用してないの全部集めたらプール4杯どころじゃない
35.名無しさん:2018年12月22日 09:01 ID:qk3bPa6D0▼このコメントに返信
プラチナより金がほしい。
36.名無しさん:2018年12月22日 09:04 ID:95gBR5Pf0▼このコメントに返信
ちきゅうには重力があるので金は重いから地球の中心のある
そこからマグマに乗って地下1000kmぐらいまで来て水蒸気に乗って地下10kmまで噴き出す
ものすごく希少なこうぶつでありちょっとしかないのはこのためだ
地球の中心には莫大な金がある
37.名無しさん:2018年12月22日 09:06 ID:txAW1iGA0▼このコメントに返信
金はリサイクルで取れるからな
38.名無しさん:2018年12月22日 09:07 ID:CIMTzqfv0▼このコメントに返信
※36
つーかマントルの構成物質がかんらん石、ペリドットという宝石だしなw
39.名無しさん:2018年12月22日 09:07 ID:k3wyKYpt0▼このコメントに返信
宇宙に行って惑星の資源探査しろ
早い者勝ちだぞ
40.名無しさん:2018年12月22日 09:08 ID:CIMTzqfv0▼このコメントに返信
※37
都市鉱山だからね
資源ごみのアルミ缶やスチール缶も、勝手に持っていく業者とかいるからな
あれは自治体の財産なんだけどね
41.名無しさん:2018年12月22日 09:13 ID:JMtp07H00▼このコメントに返信
そういう鉱山の所を、国立公園や国定公園に指定しておけば、中国などの外資に買われないですむ。
42.まさにコミックブーム:2018年12月22日 09:16 ID:QxjA7uNe0▼このコメントに返信
※39
ステラリスかな?今現状どう頑張っても掘削作業と輸送手段を確立するだけでも
大赤字だろうな。火星に行くのに何年もかかるのに星間輸送なんてとてもとても・・・
43.名無しさん:2018年12月22日 09:16 ID:20HL7k.T0▼このコメントに返信
一応金と石炭は現役の鉱山あったやろ
44.名無しさん:2018年12月22日 09:18 ID:hZQNxANd0▼このコメントに返信
地球の自重で鉄ができるとか金ができるとか…どちらも生成なんてしませんw中心で自然に核融合なんておきてたら、地球が太陽みたいになるわwマグマの対流で重い元素が沈んでいって、地球の中心付近は超高圧で固体になった鉄の塊があるって説が有力。でも深さ数千キロも採掘できないので、火山とかから湧いてくるのを待つしかない。
45.:2018年12月22日 09:19 ID:EkrZe.KW0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
46.名無しさん:2018年12月22日 09:24 ID:t6Er93nL0▼このコメントに返信
コスト云々って言ってるけど、吉〇には金が沢山埋まってるよ。
でもあそこはアンタッチャブルだから…。
47.名無しさん:2018年12月22日 09:27 ID:A.kJ86Q10▼このコメントに返信
アメリカの石油と同じやろ
わざわざ掘るまでもない
塩漬けで寝かしとくんや
48.名無しさん:2018年12月22日 09:28 ID:Mo7uHNDp0▼このコメントに返信
鹿児島の菱刈は世界屈指のトン当たりの金含有量が多いからコストが見合っててまだ動いてるな
金、銀、石炭も 小さいが油田、関東ガス田もコスト、環境整備で見合わないたけだろ
49.名無しさん:2018年12月22日 09:28 ID:hZQNxANd0▼このコメントに返信
※19
へえ。もし明治の東京遷都がなければ、今頃南関東は天然ガスブームで沸いてたのか。
50.名無しさん:2018年12月22日 09:30 ID:t8Qw6.KS0▼このコメントに返信
温泉地帯ををほれば金が出てくる可能性はある
51.名無しさん:2018年12月22日 09:43 ID:CIMTzqfv0▼このコメントに返信
※49
戦前から政府は把握していたよ
で、千葉あたりでは自前でガス採掘して利用してた
いまでも数件あるはず
政府自治体がもうそろそろ危険なので止めてほしいみたいだけどさ
新たに個人で採掘は禁止されてたはず(あぶないからね)
52.名無しさん:2018年12月22日 09:45 ID:R0POt.1C0▼このコメントに返信
鹿児島の菱刈金山は含有率が高く住友金属は今後200年は黒字と聞いた。
53.名無しさん:2018年12月22日 09:50 ID:YjY2mCPs0▼このコメントに返信
やっぱり採算か。恐山採った金持って帰ったら呪われそう。
54.名無しさん:2018年12月22日 09:53 ID:ITX9hjDB0▼このコメントに返信
>現在進行形で生産されてるのは石油やダイヤとか
やっと、石油は化石燃料じゃなくて、湧いてくるという話が出てきたな。
良いのか悪いのかわからんが、これでオイルショックはないと思って良いのか?
55.名無しさん:2018年12月22日 09:53 ID:qmfQ9NAe0▼このコメントに返信
※50
うちの近所にも金山があった。含有量はそこそこで鉱脈は残っているけど、深くて「掘ったら金より先に温泉がでる」ので掘らずじまいだという。
56.名無しさん:2018年12月22日 10:00 ID:1vrYoqTq0▼このコメントに返信
日本はあるよ
採算取れるか取れないかで決まる
57.名無しさん:2018年12月22日 10:05 ID:JuYzHWbX0▼このコメントに返信
マグマの流れで金脈出来るから、日本はリアルタイムで金脈たくさんできてるしな
採掘するコストに合わないだけで
58.名無しさん:2018年12月22日 10:06 ID:RcwJTOVT0▼このコメントに返信
菱刈の話が出てないのが残念
59.名無しさん:2018年12月22日 10:09 ID:aVW9nGC30▼このコメントに返信
熱水鉱床だったとこに 出るから 探せばあるだろ ただコストがね
60.名無しさん:2018年12月22日 10:12 ID:lT5pL.ug0▼このコメントに返信
三菱マテリアルが今でも国内の金山で採掘と精製をしてるだろ
人手を大量に投入するほどの産出量ではないから割とほそぼそとやってる記憶がある
61.名無しさん:2018年12月22日 10:16 ID:h1xz4RTs0▼このコメントに返信
※54
オイルショックの原因はは枯渇したからじゃなくて、輸入できなくなりそうになったからだよ。
世界中にいくらあろうが、手元に適正価格で来なくなったらおきるんじゃない?
62.名無しさん:2018年12月22日 10:20 ID:szGLO.iv0▼このコメントに返信
恐山には日本最高の金含有率の金脈があるが国定公園だから掘り返せない
つまり法律が邪魔をしてるってことだ
63.名無しさん:2018年12月22日 10:24 ID:.cfDdgM90▼このコメントに返信
>いっそ刑務作業の一環で掘らせてみたらどうやろか
奴ら室内労働より肉体労働のが向いとるやろ

なお、江戸時代の佐渡送りの罪人には採掘に関わる雑務(死んだ方がマシな重労働)
はさせても絶対に採掘や精錬などはさせなかった模様。
64.名無しさん:2018年12月22日 10:30 ID:5IrMO.Hw0▼このコメントに返信
青森の恐山とか良質な金脈が有るとか調査結果出てなかったか?
他にも国内に金鉱脈は結構な数有った筈だぞ
要するに枯渇してる~とか理由付けて金の流出抑えてんだろ
江戸時代に大量の金銀が「両替詐欺」で海外に流出した経緯が有るからな
65.名無しさん:2018年12月22日 10:34 ID:hgUIokUW0▼このコメントに返信
良質な金が採れる場所は大体火山活動が活発な場所。
日本の場合、そういう場所はまず温泉地だからな。
66.名無しさん:2018年12月22日 10:36 ID:XIQ5Ah9e0▼このコメントに返信
>地球の中心で作られてる

元素作るとか、地球の中心で恒星以上の核融合が起きてんのかよ
なんだこのアホ
67.名無しさん:2018年12月22日 10:37 ID:JI5Oa6H90▼このコメントに返信
※15
>基本鉄より重い元素は超新星爆発
ワイも長年そう思ってたんやけど数年前から中性子星に置き換わってるようやで
68.名無し:2018年12月22日 10:39 ID:XIQ5Ah9e0▼このコメントに返信
鉄も地球の中心じゃ作れねえよ

元々地球に含まれてる鉄が沈んで集まってるだけだ

作れてたら太陽だわ、俺たち生きてない
69.:2018年12月22日 10:43 ID:n3u3IZiB0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
70.名無しさん:2018年12月22日 10:44 ID:RdI5YIK50▼このコメントに返信
金さん銀さんはとっくの昔に亡くなりました
71.名無しさん:2018年12月22日 10:45 ID:JI5Oa6H90▼このコメントに返信
>>68
核分裂は起こってても融合は確認されてないんじゃね
わずかに起こっててもおかしくないらしいけどそん時のニュートリノはまだ検出されてないはず
72.名無しさん:2018年12月22日 10:46 ID:F17gozcU0▼このコメントに返信
鹿児島県の菱刈金山はまだ稼働中だと思う。
南アフリカの金山は産出量が凄いけれど
あそこは22億年前に直径10-12km隕石が落ちている場所なんだな。
マントルまでドロドロが到達してそして固まったのだが
隕石は金の含有量が大きかったんではないの。
毎年400トンも算出してなお枯れない。
73.名無しさん:2018年12月22日 10:48 ID:0qTNfHjM0▼このコメントに返信
桜島山に登れやカス
金銀財宝取り放題だ
知らんけど
74.名無しさん:2018年12月22日 10:57 ID:Xgs.KtwK0▼このコメントに返信
※69

霊峰とかそういう話はこの話題には関係ないよ
75.名無しさん:2018年12月22日 11:03 ID:J3Eb5fPV0▼このコメントに返信
もともと金鉱山だったけど枯渇したので今は錫とか違うものを掘ってる。
・・・とされている場所は、実は今でも金の採掘が続いてるんだけど保安上の理由から極秘になっている。
また、最近になって新たに見つかった金鉱もやはり保安上の理由から別の鉱物で偽装して採掘している。
そういう極秘金鉱山が実は日本各地にある。

・・・という怪しい話を昔聞いたことがあるぞ!!信憑性は知らん。
76. 名無しの妄想:2018年12月22日 11:06 ID:dbC1pC0I0▼このコメントに返信

今から、赤いチェックのシャツ着て、ジーパンはいて、山奥に行って、

裸足になって、小川に入って、金属のお皿に水と砂を入れて、グルグル回して、

 「 オーッ! 金がみつかったぞーッ! 」 とか叫ぶ wwwwww 
77.名無しさん:2018年12月22日 11:10 ID:8A9ImmQQ0▼このコメントに返信
※75
そう言えば、ラピュタで「銅どころか錫さえ出ねえ」なんて
セリフがあったっけ…あ、関係ないなw
78.名無しさん:2018年12月22日 11:17 ID:bir.4JbS0▼このコメントに返信
ほとんどを火縄銃と交換してしまったぞ
資源持ってる発展途上国はどこもそうだ
アフリカも欧米から銃買いまくってる
79.名無しさん:2018年12月22日 11:24 ID:92lWhuCw0▼このコメントに返信
金銀なんて言い方がもう古い
金はともかく銀なんて安アクセサリーか食器作るくらいしか需要がない
宝石業界ですら銀はもう貴金属ではないといわれておる
80.名無しさん:2018年12月22日 11:32 ID:xI46n9m70▼このコメントに返信
黄金の国なんて可能不可能じゃなくて、異名みたいなもんだろ
保有金をアメリカの2倍にしたら呼ばれるようになるかもな
81.名無しさん:2018年12月22日 11:38 ID:ZxczOjrl0▼このコメントに返信
>>44
鉄まで行くのは恒星の核だ。
惑星ごときで鉄まで核融合してたまるか、アホ

ちなみに鉄より重いのができるのは超新星爆発だ。
82.名無しさん:2018年12月22日 11:42 ID:ZxczOjrl0▼このコメントに返信
>>67
中性子星は超新星爆発の残りカスやぞ
83.名無しさん:2018年12月22日 11:42 ID:HP.sQXU50▼このコメントに返信
手掘りであれだけの量採掘できたんだから
日本は元は資源大国だったんだよなあ
その財力のおかげで江戸幕府は近隣諸国からの侵略を退けられた
84.名無しさん:2018年12月22日 11:44 ID:h1xz4RTs0▼このコメントに返信
※81
横だけど、※44は地球の中心では核融合なんか起きてないって書いてんじゃないの?
地球の内部は液状である
そうであるならば比重の重いものが中心に沈降する
地球の構成物質で比重が重くそれなりに量があるのは鉄である(?)
なので地球の中心角は鉄分比率が高い
こういうことじゃないの?
85.名無しさん:2018年12月22日 11:50 ID:h1xz4RTs0▼このコメントに返信
ちなみに核融合はまったくこれっぽっちもおきてないってわけじゃないよ
元素個々のエネルギーや速度はバラバラで、人間が感知するのはその平均に過ぎない
中には対地速度が限りなく光速に近いものもあるし
限りなく絶対零度に近いものもある
エネルギーが高い同士が衝突する機会が皆無ってわけでもないし、
そうなるとぶつかった同士の間では異常な高エネルギー&高圧になるから
地球の重力とかまったく関係なしに、単に個々の原子の保有するエネルギーに依存しての核融合がおきる
そんなのが地球の重力圏内で有史以来ひとつもないかっていうと、そんなことはない
ただ、少なすぎで人間には関係ないし、それで生み出された原子を全部集めたって、認識できないほど少量ってだけで
86.:2018年12月22日 12:06 ID:k1v0leY.0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
87.名無しさん:2018年12月22日 12:19 ID:Fwu7TUbn0▼このコメントに返信
実は、日本の金が米国に流出し、その金で南北戦争で北軍が勝ち、ロシアからアラスカを買い、もっと言うと、基軸通貨になり、現在の米国の繁栄の礎になった
黒船来航から南北戦争やアラスカ買い取りとか年代が重なるわな
88.名無しさん:2018年12月22日 12:30 ID:fI77CqTR0▼このコメントに返信
サハのアルローサ鉱(ウダーチヌーイ)なら見た事があるね。現在はあの巨大な露天は採掘しておらず、
東西を走る地下坑道1400mを採掘しているはず。国内では夕張の調査結果は残念だったけれども、
他所にも資源はまだあるよ。戦争にでもなれば、コスト無視で深度採掘をやるかも知れないん。
89.名無しさん:2018年12月22日 12:35 ID:wD0C57Aa0▼このコメントに返信
鉱山は一回閉山したら再開するのに莫大なコストがかかる
90.名無しさん:2018年12月22日 12:35 ID:Bce3Ju3.0▼このコメントに返信
希土類は掘れば結構いろいろなところで採掘できるが、コスト(公害防止なども含めてね)が高くなるから安い中国から買っていたが、日本に売らないとやったら、いろいろな国が自分のところでの採掘を考えたようなものだよ。
91.名無しさん:2018年12月22日 12:43 ID:bCAkt1x40▼このコメントに返信
火山のある所は希少金属が取れる、日本以外に言えんのか?スレ主は
92.名無しさん:2018年12月22日 12:43 ID:MQDMnFB40▼このコメントに返信
※75
市場に出せないから意味ないっすよ。
93.名無しさん:2018年12月22日 12:58 ID:oT.Hn19G0▼このコメントに返信
技術が発展してコスト面が解決されたら日本は資源大国だーって思ってたけどもしかしてどの国も似たようなもんなのか
94.名無しさん:2018年12月22日 13:00 ID:AFSSKUUT0▼このコメントに返信
>日本の金銀鉱山ってもう枯渇しとんのか?
あるがメタンハイドレートと一緒で○○系の利権屋が出張って牛耳ってくるので無い事にした。

 三重沖でメタンの試験採掘に成功したのに中止凍結した理由でもある
○○がいる限り日本は半永久的に資源国家になれない
95.名無しさん:2018年12月22日 13:12 ID:8ksZq6dX0▼このコメントに返信
鉄腕DASHで掘ってるとこ見学に行ってなかったっけ。あれどこだったかな?
96.名無しさん:2018年12月22日 14:22 ID:WHLbB.M70▼このコメントに返信
TVの取材じゃ石見銀山はまだ取れるって言ってたな
ただ深すぎて封印状態だが
97.名無しさん:2018年12月22日 15:17 ID:vQaeCXCK0▼このコメントに返信
金が作られる環境って二つの中性子星の衝突時のエネルギーでやっと出来るんだろ?人口で作るなんて不可能だろw
98.名無しさん:2018年12月22日 15:49 ID:XwT8nXAh0▼このコメントに返信
地球の内部で鉄やら金やら造られるとかのたまったるアフォがいてorzとなったわ。
そりゃ一応ウランとかの放射性元素の崩壊とかでできてない事はないが、微々たる量やで?

金とかの重元素生成は超新星爆発時だと考えられてるし、鉄も赤色超巨星ぐらいだろ。今の科学の知見では太陽ですら炭素や酸素、窒素ぐらいまでやで。それも水素使い果たしてヘリウム燃やすとこまで高齢化してからやっとや。

まぁ地球のコアには沈んだ金がごっそりあるやろうけどな。
99.名無しさん:2018年12月22日 16:03 ID:h1xz4RTs0▼このコメントに返信
※97
水銀の同位体に中性子線照射して70日ほど放置したらできるらしいよ
100.名無しさん:2018年12月22日 16:06 ID:YGBNDBOu0▼このコメントに返信
日本には金脈のある経度が確認されている、純度が高く採算が取れている。
101.名無しさん:2018年12月22日 16:38 ID:VSE4F3RM0▼このコメントに返信
鹿児島県の薩摩半島南部の南九州市に一つと枕崎市に二つの計三つの露天掘りの小規模な金山があるぞ
南薩型金鉱床という奴だが海岸からさほど離れていない平坦地で掘っている
102.名無しさん:2018年12月22日 17:52 ID:VRubV9Gq0▼このコメントに返信
地球の中心で核融合起こってる説は斬新過ぎて草生えるわw

今は割と最近(80年代)に発見された金鉱山で殆どの金を産出してるらしいな
103.名無しさん:2018年12月22日 17:56 ID:k6VscQik0▼このコメントに返信
※52
菱が付いてるから、三菱グループと思っていた。
発見当初、世界最高クラスの含有量、埋蔵量と聞いて
黄金の国ジパングと誇りに思っていた。
104.名無しさん:2018年12月22日 18:14 ID:J2HEaVf20▼このコメントに返信
ちゃんとあるしちゃんと掘ってるのね。
でもまあ安く売ってくれるとこから買えばいいよ、そっちの方が儲かるからそうしてるわけで。
105.名無しさん:2018年12月22日 18:55 ID:HRy6wEl00▼このコメントに返信
重犯罪、詐欺、金銭的に莫大な被害を出した犯罪者は全員金山送りにして
賠償金払い終える迄、重労働の刑にして欲しい。
106.名無しさん:2018年12月22日 18:56 ID:siECM1HG0▼このコメントに返信
死刑囚に掘らせりゃ良いじゃん
落盤したらそれまでよって感じで
107.名無しさん:2018年12月22日 19:02 ID:.FPlHr3c0▼このコメントに返信
あのな。そんな地下資源あったら、マッカーサーが見逃すかっての!
108.名無しさん:2018年12月22日 19:15 ID:DTZNz.Or0▼このコメントに返信
※79
銀は工業材料として需要あるよ。
EVの充電設備に使われてるし、あんたが言うほど役立たずではない。
109.名無しさん:2018年12月22日 19:28 ID:X30zRte40▼このコメントに返信
日本にもまだ有望な鉱山が残っているが、今は海外から金銀プラチナ調達したほうが安いから採掘しないだけ

110.名無しさん:2018年12月22日 19:47 ID:FitdjYPF0▼このコメントに返信
1943年の金鉱山整備令で閉山した鉱山がいくつもあるから、再稼働させれば出来ん事は無い。
ただ坑道が水没してたりしててコストがかかる。
111.名無しさん:2018年12月22日 20:43 ID:JuYzHWbX0▼このコメントに返信
✳93
そもそも海水中から抽出できるからな
それこそ莫大な量がある。採算には絶対乗らんけどw
112.名無しさん:2018年12月22日 20:45 ID:JuYzHWbX0▼このコメントに返信
埼玉でもわりと最近まで掘ってたからな
他の金属のついでみたいなもんだけど
113.名無しさん:2018年12月22日 21:13 ID:ahgb7m4o0▼このコメントに返信
コンプとかは海水中のウランを10万から100万倍濃縮できるから
金を濃縮できる生物を見つけるとか作ればよくね?
114.名無しさん:2018年12月22日 21:18 ID:wqfElD760▼このコメントに返信
採掘コストはペイできるけど環境保全コストが膨大になるんだよ
115.名無しさん:2018年12月22日 22:37 ID:C9NxTC1p0▼このコメントに返信
あるけれど採算面で釣り合わんってだけやろ
石油自体もあるようだし。ただ石油は中東のと比べて質は悪いようだけれど
あること自体はある
こういうの掘りだすと環境被害が著しくなるからあえてやらんてもあるだろうしな
あと火山大国なだけあって硫黄はまだ豊富にあるんだけれど、石油から硫黄がとれるようになったんで
お払い箱になった
宝石珊瑚や真珠はまだ日本でたくさんとれる現役な代物だけれど
中華の環境破壊が凄まじいんでいつまで続くやら
116.名無しさん:2018年12月22日 23:56 ID:FbYbNIje0▼このコメントに返信
都市鉱山があるやで\(^o^)/
117.名無しさん:2018年12月22日 23:56 ID:N44WSWl60▼このコメントに返信
金が出るとこは温泉や火山が近いとこだからな。大体が「温泉利権」とバッティングするんで
そんなとこで商業ベースで金を堀り始めたら大騒ぎになる。 ちなみに恐山なんかはその筋の専門家に
いわせると半端ない出るらしいが、ここは江戸の昔からの禁忌の場所。 幕府でも手が出せなかった。
118.名無しさん:2018年12月23日 00:18 ID:TKea7AlI0▼このコメントに返信
日本には昔から奴隷はいないって夢見てるヤツいるみたいね?
実際は金山銀山で採掘していたのは鉱山奴隷(犯罪奴隷や敗残奴隷) もっとも最悪だったのが
武田の金山奴隷 最後全員殺されちゃうし・・・・
つまり昔は人件費はただ同然だったから 採算取れたのよ
今は掘れば掘るだけ赤字なのよ あれと同じだ 海の底にあるメタンハイドレート
ある意味 金山と同等だよ
119.名無しさん:2018年12月23日 00:19 ID:51OhokFk0▼このコメントに返信
ここのコメント欄でも散々既出の鹿児島の菱刈鉱山で、大規模な金採掘が今でも絶賛進行中だろ。
120.名無しさん:2018年12月23日 00:33 ID:BJ..8nCY0▼このコメントに返信
てか日本のほとんどの川で砂金は採取可能
121.名無しさん:2018年12月23日 00:43 ID:fYWDeeGp0▼このコメントに返信
他にも釧路湿原とか恐山、火山帯だからそこら中にあるよ。ただ本格的に採掘するのに資金がかかったりするだけで。
多摩川なんかでも砂金は出るし、日本のそこらじゅの川で砂金は出るよ量の多い少ないはあるけどね。
122.名無しさん:2018年12月23日 11:36 ID:SkC1u.7k0▼このコメントに返信
世界の話では金の採掘で採算ベースに乗るためには最低でも5g/tの品位が必要。1トンの岩石中に金が5g含まれている状態。日本の場合はコストが途上国に比べてかかるので、現実には更に品位が高くないと鉱山として成立できない。

鹿児島・菱刈金山の場合は品位が20~30gであって、採掘可能となっている。世界中にある金山と比較すると、菱刈金山にある金鉱床のほうがバケモノ染みている。
123.名無しさん:2018年12月23日 11:53 ID:QS9qBU980▼このコメントに返信
鉄が一般的な恒星で作られてそれ以上は超新星爆発だろ
そりゃ少なくもなる
124.名無しさん:2018年12月23日 13:03 ID:ik65Ei9n0▼このコメントに返信
金は比重が高いこと以上に鉄との親和性が高くて、地球上にある金の大半が鉄ニッケル合金でできた核に溶け込んでしまっているらしいね。
125.名無しさん:2018年12月23日 20:33 ID:.Zeh.00k0▼このコメントに返信
>鉄との親和性が高くて
親和性は高くない。金は熱水鉱床、鉄は二次的生成(堆積鉱床)を除いては生マグマ鉱床に見られる金属。鉄やニッケルは「親鉄元素」と呼ばれている。
126.名無しさん:2018年12月23日 23:46 ID:0pHrL9G70▼このコメントに返信
恐山行って掘ってこいよ
捕まっても知らんけど
127.名無しさん:2018年12月24日 00:07 ID:DuF3OBEu0▼このコメントに返信
コストもあるけど環境汚染が酷いからという事もあるだろうね。
128.名無しさん:2018年12月24日 00:13 ID:Dd4JAYw80▼このコメントに返信
採掘にしても爆発物や、特殊な重機を扱うし、鉱石を砕いて精製するのは金がかかる。
129.名無しさん:2018年12月24日 17:39 ID:pxz6lsc60▼このコメントに返信
地震国だから普通に鉱物資源は沢山あるだろう
ただ掘ると発展途上国つぶしにしかならないからやらないだけで
130.名無しさん:2018年12月24日 17:48 ID:rw6CEo1E0▼このコメントに返信
バカが酒に混ぜてウンコにしてしまうのをやめさせないとな。
131.名無しさん:2018年12月24日 17:53 ID:s1kaEbsS0▼このコメントに返信
火山活動が活発な日本では、金山はどこにでもある。
マグマが地表面近くまで上がってきて100万年後から採掘可能。
鹿児島の菱刈金山もその類。確か九重連山の活動だったような。
詳しくは九州大学・金山で検索すれば研究室のページにヒットするはず。
132.名無しさん:2018年12月24日 22:20 ID:4tlwJcgY0▼このコメントに返信
まだまだ金は取れるけど
人が押し寄せてきたら、困るから 公表はしないのが事実
133.名無しさん:2018年12月24日 22:57 ID:lh1nyz7i0▼このコメントに返信
11> 確かまだ現役の金山あったやろ?
その国の金産出量(生産量)はトン単位あたりの金含有率や人件費等の経済コストに見合うかどうかで、決まる。
現在の日本で費用対効果でペイするのは、世界的に高品位で知られる鹿児島県の菱刈鉱山やね。
ここは現在の日本のほぼ全ての産出金だけでなく銀など他の稀少な鉱物資源も産出する事で知られる。
日本は複数の地殻プレートが衝突する上にある火山列島ゆえ、世界的に見ても大量の金埋蔵量があると言われてる。
比較的思い金属の重元素なので地球マントルの深い部分にその多くは存在する。
これがマントル対流によりマグマ噴出などの火山活動により地表付近に運ばれる事で一部が露出する。
これが金鉱脈や熱水鉱床として蓄積されて、いずれ人間の目に触れる。
かつては超新星爆発の様な高圧・高密度の重力によって生成されると考えられたが、近年の研究では中性子星の合体など別の要因が有力視されている。

134.名無しさん:2018年12月24日 23:14 ID:lh1nyz7i0▼このコメントに返信
日本の排他的経済水域は世界第六位と言われてる。
日本の領域に鉱物・地下資源は豊富らしい。
ただし、現在は海底地下資源の採掘・採算ベースに合わない為、手付かずの状態。
採掘技術が発展しコスト面で採算に合う時代が来れば、それは日本の戦略物資になる。
日本は地政学的に自然災害が多いが、別の見方をすれば恩恵も又非常に大きい国なのだ。
世界的に見て日本は極限された真水の宝庫である。
台風銀座は災害をもたらすが、農業を含めて恵みの雨とも表裏一体のもの。
南北に細長い日本列島は恵まれた地球環境の温帯域の中でも、ひときわ四季が明確で多種多様な動植物、寒流・暖流がぶつかる海に漁業資源も豊かだ。
この恵まれた島国環境によって古来、日本は外敵の侵略を防ぎ、固有文化の安定的な発展を遂げて来た。
日本は世界の環境から見ても、極めて恵まれた地であると言える。
135.名無しさん:2018年12月24日 23:23 ID:lh1nyz7i0▼このコメントに返信
北海道には今でも砂金が山野の川で採れる。
単に採取するには費用対効果に乏しく、赤字になる公算大。
結婚指輪を作る記念にと、もの好きが一定期間、砂金採りで山篭りなんて笑い話もある。
136.名無しさん:2018年12月24日 23:33 ID:0DUReXY00▼このコメントに返信
佐渡の金はまだ掘れれば出るで
ただし、重機を持ち込めない未開の山奥で
20mの岩盤の下にある
閉山の時に三菱が調べてくれたから、マジや
絶対鬼畜防衛できる刑務所を建設して、重犯罪者にひたすら人力で掘らせるのもアリかもしれん。
137.名無しさん:2018年12月25日 01:49 ID:kikvsnwz0▼このコメントに返信
※120
138.名無しさん:2018年12月25日 02:12 ID:fC5geS3L0▼このコメントに返信
世界中でもうココにしかないってんならともかく銭目的なら割に合わないんだろ

お名前