2018年12月05日 22:05

日本の借金、やはりヤバかった

日本の借金、やはりヤバかった

15

引用元:日本の借金、やはりヤバかった
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1543664748/

1: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:45:48.22 ID:LFXwOjCF0
日本の借金は綺麗な借金ゆうてたやつ出て来いや!

2: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:46:02.49 ID:iGX8hOYp0
何言ってるんだいきなり…

3: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:46:12.88 ID:b7mksu0D0
家族内の借金みたいなもんや
つまり増えすぎると死ぬ

4: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:46:39.51 ID:iGX8hOYp0
政府の負債だろうが言葉はしっかり使え

7: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:47:21.96 ID:LFXwOjCF0
>>4
お前何が借金は国内だけだから問題ない!じゃ!
未達なったらどうすんねん!クソ情弱!

17: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:49:53.05 ID:FoAZ7gwtp
>>7
企業や大金持ちの余剰資金を政府に貸してるんよ
俺たち一般人はその金持ち達に利息を払うために税金を払ってる

5: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:46:51.65 ID:LSBxHrZe0
家に印刷機あるんやから平気やろ

6: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:46:57.18 ID:XdaVXH7i0
国民に借りてるとか言うけどいまだにようわからん

11: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:48:38.07 ID:LFXwOjCF0
>>6
予算が税収で賄えません
債券を売り出して国民に買ってもらおう!
国民「買うしかないやん!年利0.01%!」
国「やったぜ!」

13: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:49:15.91 ID:b7mksu0D0
>>6
国は国債発行して国民に金借りとる
自転車操業で毎年発行してるから毎年返済せなあかん、返さなかったら誰も貸してくれないからな
この借りる額がどんどん増えてきてる、あとは分かるな?

158: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:05:59.24 ID:rp+e4uhN0
>>6
増税すればいつでも返せるって意味や

565: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:43:00.36 ID:hCCImLrg0
>>6
国債持ってるやつに対して借りてるだけで
持ってない大半の底辺は一円も返してもらえんぞ(笑)

16: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:49:29.75 ID:FzLqNbNba
国民1人辺りの借金とか言う謎指標

18: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:50:01.13 ID:4NHK8rdF0
下の世代への負債という意味でヤバイ定期

22: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:50:51.76 ID:rdvswSlu0
債権者は銀行と金融会社が大半なんだよなあ…
一般企業ですら僅かやぞ

38: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:52:54.98 ID:1Pfb56d/M
周りに国債買ってる奴見た事ないけどどういう層が買ってるんや?

43: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:53:41.67 ID:sZfA9WCO0
>>38
銀行やろ

50: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:54:29.86 ID:581y0u9Ca
>>38
日銀

63: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:56:26.37 ID:bq2m9rmqd
国民に返ってくるとかいうお花畑はおらんよな?
当然増税して返すんやで

69: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:56:56.19 ID:RaQoPuJAa
新聞が騒いでるほどヤバくないけど
100%無問題というわけじゃない
二、三十年続くと結構ヤバい

こういう感じやろ現状

76: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:57:51.04 ID:7MDrYetSa
>>69
せやな

175: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:07:31.80 ID:BvOO6g1l0
>>69
ヤバくない理由は日本はまだ増税する余地が残ってるから

185: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:08:29.57 ID:Guz4tSdP0
>>175
残ってないだろ

86: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:59:24.14 ID:utDWbk0Fp
いつも借金ばかりで資産の話は無視されるのは何故?

194: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:09:11.72 ID:/hO0k5Cz0
>>86
実際政府の資産で換金出来るのってどれくらいあるんや?
インフラとか資産にあっても売りようないやろうし

91: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:59:59.34 ID:bq2m9rmqd
現にやばいから消費税あげてるわけで
これからさらに増税ラッシュだぞ

110: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:01:44.78 ID:IS/o5l+t0
借金あるから増税するでーーー

あっ法人税は減税するし
景気悪いからオリンピックとかで無駄に散財はしますんで

134: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:03:40.42 ID:tAnI51IF0
今の日本見ると借金だらけで生活も崩れてるのに外面だけは良く着飾って外では金使いまくってるクズ野郎に見える

135: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:03:41.81 ID:Uvvn2dZ6a
労働者の給料1.5倍にして物価据え置きなら消費上がるし税収アップでウインウインにならんの?
財源は経営者が数年我慢しろ

164: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:06:53.14 ID:fkqKXPBs0
>>135
株主「ダメです」

141: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:04:15.52 ID:b7mksu0D0
ちな日銀が貸しまくってなんか不都合ないんか?
いくら政府の銀行といっても

156: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:05:53.99 ID:LFXwOjCF0
>>141
日銀は無限に金をすることが出来るから
でも金を刷るというのは通貨の信用の問題になるから

165: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:07:01.40 ID:b7mksu0D0
>>156
日本円が見放されるまではセーフなんやね
だから気の長いことを言っとるんやな

216: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:11:30.33 ID:RaQoPuJAa
>>165
日本円は現状強すぎて逆に日本がダメージ受けるレベルやからな
ドンパチに巻き込まれん限りは安泰、というか他通貨が先に死ぬ

225: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:11:54.29 ID:qGjAJD3y0
>>216
通貨が死ぬとどうなるんや?

235: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:12:30.32 ID:JDYhuwma0
>>225
ジンバブエ「見せたろか?」

153: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:05:37.23 ID:OseKe3ws0
先進国で借金してない国ってあるんか

159: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:06:07.80 ID:UYyjEZyK0
数年前ギリシャが財政破綻してからは日本もいつかこうなるんかなってマジで心配になったわ

218: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:11:31.67 ID:z+LZWd5w0
>>159
ギリシャは海外から金借りてたからな。
ただ日本もこのペースで財政支出が続くと日本で国債が消化できなくなる

160: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:06:27.46 ID:VIE8KCeW0
後世に押し付けるから問題ありませんて言うのやめーや
国債だけやないで、子供たち可愛そうや

167: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:07:02.79 ID:TTKhgoYYp
やばくないわけないやろ

170: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:07:14.90 ID:7BirGm9ZM
ワイの借金のがヤバいっちゅーねん

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.コロンブス:2018年12月05日 22:09 ID:Zu3kSajQ0▼このコメントに返信
インフレ時には投資で信用創造が金を回す
デフレ時には投資としての国債発行、公的資本形成で金を回す。
双方資産やインフラが蓄積される
大切なのは生産力を維持すること。
2.Jhon Doe:2018年12月05日 22:10 ID:4W2hYQiG0▼このコメントに返信
いまさら。
歳入と歳出のバランスがすべて。経済に絶対はないんだよ。
でないなら、アメリカは何で、政府機関止めてまで歳出上限を設けてるの。
ドル債、買いまくってるのは日本はじめ海外だけど、ドル発行してすむなら。
3.名無しさん:2018年12月05日 22:10 ID:kp40oVlC0▼このコメントに返信
日本がデフォルトしたら一番泣くのは資産家。
ザマアミロ
4.名無しさん:2018年12月05日 22:13 ID:umC.acd50▼このコメントに返信
結局コントロールできない円暴落によるインフレの要因や
その際の被害額の巨大さに連なる数値なんだから
問題ないと言い張るのは無理筋
5.名無しさん:2018年12月05日 22:13 ID:nCzsq8m20▼このコメントに返信
170: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:07:14.90 ID:7BirGm9ZM
ワイの借金のがヤバいっちゅーねん

たしかに。
国の借金なんかどうしよーもないけど個人の借金は返さないとヤバい
6.名無しさん:2018年12月05日 22:15 ID:LvnLcr3J0▼このコメントに返信
マジで何回目だよ
7.名無しさん:2018年12月05日 22:15 ID:apbqyPcv0▼このコメントに返信
国内の金なんだから金を作れば良いんだよ。

海外に渡って無い限り大丈夫。
8.名無しさん:2018年12月05日 22:17 ID:O334ynTB0▼このコメントに返信
問題あるなら解決していけ。年次の支出を抑えるだけでそのうち解決するからな。余計なことやって悪化させるなよ。支出の多い部分を切り捨てればより効果が大きいってわかるね?何を切り捨てるか言わずもがなわかるよな?
9.名無しさん:2018年12月05日 22:17 ID:0YsBvDaK0▼このコメントに返信
つっても引き取れる国債はもう既に日銀があらかた引き取って塩漬けにした
ヤバいヤバいって言われても、それでどうしたいのって感じなんだが
10.名無しさん:2018年12月05日 22:18 ID:ylAZXnqo0▼このコメントに返信
親中派議員、親韓派議員のやることは間違いない。韓国や韓国にお金を上げたりしても、消費税をあげれは済むことだ。
11.名無しさん:2018年12月05日 22:19 ID:syTFGfM80▼このコメントに返信
なんの屁理屈もないとか珍しいな
なにがいいたいのかさっぱり

12.名無しさん:2018年12月05日 22:19 ID:TDrCyDUu0▼このコメントに返信
危機感ある人が自分の財布で好きにすれば良い
13.名無しさん:2018年12月05日 22:19 ID:pWq4gE6Y0▼このコメントに返信
日銀が抱え込んだ円で財政出動すれば解決
14.名無しさん:2018年12月05日 22:19 ID:J.qoNYX20▼このコメントに返信
未達になって一番困るのは、一番国債買ってる銀行なんだよなぁ・・・
15.名無しさん:2018年12月05日 22:20 ID:fTbTwI.n0▼このコメントに返信
IMFが日本の負債はゼロと言ってたが?
この記事はバランスシートの負債しか見てないでしょー
16.名無しさん:2018年12月05日 22:20 ID:IJThGZU00▼このコメントに返信
スレ主は病院に行った方が良いな。症状がひどくなる前にだぞ。
17.名無しさん:2018年12月05日 22:22 ID:hkXzu1Xq0▼このコメントに返信
いい加減にしろや!
18.名無しさん:2018年12月05日 22:22 ID:ViQX0EL20▼このコメントに返信
国の借金っていうけど、そもそもそのお金をだれが発行しているのか?
民間でお金が発生するとでも?
営業によって利益が出ても、それは他の人の所得が移転してきただけで、お金は1円も増えない。
お金を格好させることができる(通貨発行権を持つ)のは国に他なりません。

で、誰が誰から借りているって?
これまで発行した通貨が貸借対照表的には、国にとっては負債側に計上され、同額が民間側に資産として計上される。
便宜上「負債」という扱いになっているが、実際には単に「発行した金額」に過ぎない。

国債の金利分を返済しなきゃいけない?
えぇ、そうですよ。円を発行して買い取ればいいのです。
それはどこの国も普段やっている(買いオペ)です。

円を発行しすぎると暴落する?
今デフレで苦しんでいるのにインフレになってはいけないのですか?
あれだけ金融緩和して円を刷っているのに(単に銀行に積みあがっているだけで市場に出てきませんが)
全く問題が起きていないのに、少々の買いオペ程度で問題が起きるとでも?

ハイパーインフレなんて、対外債務を実質棒引きにするために意図的にやらないとそうそう起こせませんよ。
19.名無しさん:2018年12月05日 22:22 ID:ZGD43LtS0▼このコメントに返信
狸寝入りされるだけやで。
20.名無しさん:2018年12月05日 22:22 ID:xIYIEA7S0▼このコメントに返信
まだこんなアホな奴がおるのか
ほんとメディアにやられとるわ
21.名無しさん:2018年12月05日 22:23 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※4
そういう風に言われて怪し半世紀以上経ってる。未だにピンピンしとるわ。
要は「国がいくら借りようとも、国が、返すべき時期に返すべき額をきちんと返してるから破綻はしない」の。
返せなくなったらどうするか?と言いたいだろう。海外が皆日本への借金を踏み倒し始めたらそうなる可能性はあるわな。
でもその時(日本破綻)には、もう海外の国がバタバタ破綻して、世界経済がもうメチャクチャになってると思うぞ。
22.名無しさん:2018年12月05日 22:23 ID:PzhB.tov0▼このコメントに返信
あほ「日本の借金やばい!」ちなアメリカや中国の借金は知らない模様
23.名無しさん:2018年12月05日 22:23 ID:xUlpnFgx0▼このコメントに返信
日銀が『こっそり』債権放棄する。解決\(^o^)/
24.名無しさん:2018年12月05日 22:23 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
当たり前だろw
25.名無しさん:2018年12月05日 22:23 ID:.A.N0Tgn0▼このコメントに返信
ジンバブエは農業国なのに農業技術者を国外追放して産業基板破壊したから…
26.名無しさん:2018年12月05日 22:24 ID:US2VTcfk0▼このコメントに返信
財政学で習うことだが、政府の支出、財政は税収、国債、通貨発行の3つで成り立つ。税収だけで財政を成り立たせる必要など全く無い。日銀が大規模金融緩和をしている。つまり日銀が大量に国債を買うことで大量に市中に紙幣を供給している。そのため、国債市場から国債が枯渇してしまった。日銀が国債を買い尽くしてしまったからだ。国債は品不足、供給不足だ。政府は金融緩和を維持するためにも国債発行額を大幅に増やさなければならない。政府が毎年100兆国債を発行してもそのうち80兆日銀が買う。国債市場に供給できる国債は20兆だけ。これでも少ないくらい。
27.:2018年12月05日 22:24 ID:0UKJl2tD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
28.名無しさん:2018年12月05日 22:25 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
> 下の世代への負債という意味でヤバイ定期

これだろ。
散々借りて使った連中がなくなって、
借金と無縁の下の世代がツケを払う。
29.名無しさん:2018年12月05日 22:26 ID:Nb5Ux7330▼このコメントに返信
設備投資しまくってるデカい企業で、デカい借金抱えてない企業はない。
なぜって? 拡大再生産目指してるからさ。 借金しない企業は投資しても先行きが見えない企業。
30.名無しさん:2018年12月05日 22:26 ID:J28B.uAS0▼このコメントに返信
この国の借金関連のレス立ててる奴て
財務省の廻し者かなんか?
何度論破されてもレス立てるよね。
31.名無しさん:2018年12月05日 22:26 ID:GPiSJ.ZR0▼このコメントに返信
税収が60兆。歳出は100兆。この差の40兆は国債。
学生の時は日本やばいと思ってたけど、もうどうでもよくなった。どうしようもないもの
32.名無しさん:2018年12月05日 22:26 ID:7MwOpf.00▼このコメントに返信
※22
借金の総額と税収を比較したら日本のがぶっちぎりでやばいってこと知らなそう^^
33.名無しさん:2018年12月05日 22:27 ID:zCl.wGbU0▼このコメントに返信
>>1は、世界一受けたい授業を見ただろw
34.名無しさん:2018年12月05日 22:27 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信

逆に国債が問題ないなら、税金やめて全部国債にすればいいんだよな。

そうしない理由はヤバいから。
35.名無しさん:2018年12月05日 22:28 ID:a7EqVWfy0▼このコメントに返信
かなりやばいと思ってる。
まじで野党も与党も関係なく一丸となって取り組んで所しいのに足の引っ張り合いばかりしてやがる。
まじで日本をぶっ壊そうとしてるんじゃって思えてくる。

何が怖いって海外勢が日本はやばいって言い出したら、その瞬間から日本の株も通貨も投げ売りが始まり、あっという間に終了すること。
落ちる時はほんと一瞬だから、今が大丈夫だから5年後も大丈夫なんて言ってられない。
36.名無しさん:2018年12月05日 22:28 ID:PzhB.tov0▼このコメントに返信
※32
財務省からどうも!って言われそうな答えだなそれ
37.名無しさん:2018年12月05日 22:28 ID:4EsvX9uS0▼このコメントに返信
国債の長期金利の推移一度見てこい。ハイこの件はこれにて終了。
38.名無しさん:2018年12月05日 22:29 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
> 財源は経営者が数年我慢しろ

我慢するだけで賄えない企業の方が多いだろ。
大抵の企業は借金してるから負債抱えてるんだぞ。

借金してない企業なんてほとんどないw
39.名無しさん:2018年12月05日 22:30 ID:Hm1sa6vl0▼このコメントに返信
本スレ>>1
>日本の借金は綺麗な借金ゆうてたやつ出て来いや!

おう、じっくり説明してやるから、テメーの住所を晒せや(唾)
40.名無しさん:2018年12月05日 22:31 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
※31
1年だけならいいんだよな。
これが何十年も続くとどうなるか。
この先も続くからな。
41.名無しさん:2018年12月05日 22:31 ID:uJtdkZnt0▼このコメントに返信
むしろ借金なんてどんどんすれば良いんだよ
別に国外から借りてるわけじゃないから
42.名無しさん:2018年12月05日 22:31 ID:10oOUR2i0▼このコメントに返信
国内で国債の引き受けてが現れず、仮に全てを外国に売ったとしても、自国通貨建である以上、破綻は決して起こりえない
自国通貨を刷れば良い

ただし、他国の通貨への換金に伴う為替レートの変動は起こりうる
しかしながら、日本が極端な円安に振れれば、それはそれで加工貿易では特をする面があり、情弱個人投機家のマインドをプラスに刺激さえもする
(かつて1ドル360円だった、エネルギーが本当に問題ならば原発でも何でも再開すれば良い)

つまり、自国に産業を持つ場合、自国通貨建の国債が国家体制を確実に破綻に追い込める理屈を考え出すのは依然として困難

なお、ドイツあたりは無借金と日本マスゴミは報じているが、これは、政府の負債を関連団体が肩代わりしているケースがほとんどで、現実の政府負債GDP比率は日本と同等という分析もある
真の問題は、ドイツであれフランスであれ、有事の際の貨幣価値決定権を実質的に有する中央銀行を失ったこと
EU加盟各国でユーロ移行国は、どんなにばかばかしく感じても↑で書いた対策は決して取れない

同じ理屈で、実際に韓国や中国の経済が壊滅する事もおそらく今後もない

43.名無しさん:2018年12月05日 22:33 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
※29
企業の借金もやばくないとは言えないけどな。

企業は自分たちで営業活動して利益出してるだろ。
当然利益出せなかったら、借金返せないからヤバいよな。

国は営業活動してないから、税金で利益出すしかないだろ。
当然増税できなかったら、借金返せないからヤバいよな。
44.名無しさん:2018年12月05日 22:33 ID:qMXk7mf.0▼このコメントに返信
※37
インフレ率>金利
この状態だと借金した方がオトク
45.名無しさん:2018年12月05日 22:33 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※31
あのさ、それは一般会計のお話でしょ?
国債がどうして破綻もせずに回転してるかは、一般会計見たってわからないよ。
特別会計を見て初めて分かるんだよ。皆どうしてそれを見ないんかな?
そして回転してる理由が、意外と単純なところにあることもわかる(不健全であることに変わりはないけどね)。
46.名無しさん:2018年12月05日 22:33 ID:wiMCgtmh0▼このコメントに返信
危険なのになんで国債の金利爆上げせんの?
おかしいやん
47.名無しさん:2018年12月05日 22:34 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
この5年間、通貨発行のようなもので政府は400兆円の借金を返済したわけだが、なんの問題も出てきてないな
あとたったの600兆円だろ。余裕だな
48.名無しさん:2018年12月05日 22:34 ID:LcSjaTBJ0▼このコメントに返信
※36
その通りなら公務員給与の削減から始めないとね(ニッコリ
49.名無しさん:2018年12月05日 22:35 ID:YjZvLpXX0▼このコメントに返信
デフレで得する一部の富裕層のためのプロパガンダ(国の借金ガ-)を真に受ける恥ずかしさ。
不換紙幣だから日銀が発行して政府が使えば済む話。
ペナルティはインフレ税だけ。インフラを更新すれば後世の資産となる。
国民の資産が担保なんてどの法律の条文にも書いてない。

消費増税原理主義者どもに対してそろそろ日本もフランスみたいに怒るべきだと思う。
50.名無しさん:2018年12月05日 22:35 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
※26
>政府が毎年100兆国債を発行してもそのうち80兆日銀が買う。国債市場に供給できる国債は20兆だけ。これでも少ないくらい。

一年分だけでごまかそうとするやつ。
それが既に何十年も続いて、この先も何十年も続く。

原発事故と同じで「直ちに問題ない」だけ。

50年ごとか100年後にそのペースで国債増えたら、下の世代はヤバいわ。
その頃に生きてないから、平気なだけ。

後の世代が今の世代を怨んだところで生きてないからな。
51.名無しさん:2018年12月05日 22:36 ID:filoTQLG0▼このコメントに返信
日銀は日本政府の外郭団体です。親会社の株券をしこたま買い込んで親会社に金を調達しています。日銀は潰れません。なんたって金を刷れますから。
現金に信用を与えてるのが日本国、マジで何を心配してるのか分からない。
52.名無しさん:2018年12月05日 22:37 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※35
日本がやばいなんてずっと言われてるじゃんか。ずっとだよ、ずっと。でも本当にやばいのは他の国の方じゃんか。
それに、それほど売られるならどうしてあの国難と言われた311の震災時に日本円が買われたんだよ?説明できるか?
53.名無しさん:2018年12月05日 22:38 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
※46
> 国債の金利爆上げせんの

インフレにしたくないから。
金利上げるとインフレになるから、上げられないだけ。

国債の金利上げると、銀行金利も上がるし、インフレになる。
意味が違うんだな。
54.名無しさん:2018年12月05日 22:39 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
※51
じゃあなんで税金無くして、すべてお金を刷ることで賄わないのかw

55.名無しさん:2018年12月05日 22:39 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
※50
もうその仕組みが100年近く続いてるんですけど、いつ破綻するんです?
56.千尋の金隠し:2018年12月05日 22:40 ID:W9nzlmzR0▼このコメントに返信
収入よりも良い生活が、いつまでも続くわけないかも?
57.名無しさん:2018年12月05日 22:41 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
> 国債いくら発行しても平気
> お金増刷するから平気



これが本当に平気なら、全部国債でいいじゃんw
税収は無くして、全て国債で運営。
国民にはお金を刷って配る。

なぜこれをやらないか。
当たり前だがヤバいからだw
58.名無しさん:2018年12月05日 22:41 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※50
増やしたくなければ、まずあんたが銀行から借金して必死になって働くことから始めようか。
59.名無しさん:2018年12月05日 22:43 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
※55
さらに100年後だな。

今まで100年平気なのはインフレがあったからなんだな

よくそれ言うやついるけど、100年前と今の物価全然違うからな。

逆に今の物価上昇のペースを知らないのかよw
60.名無しさん:2018年12月05日 22:44 ID:kIU38zdJ0▼このコメントに返信
何回論破されたらこの手のアホは気が済むんだろうか。
61.名無しさん:2018年12月05日 22:44 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
※55
インフレで簡単に論破されるネタ。
流石にそれ言うバカがまだ居るとは思わなかったw。

100年前って100円が大金だった頃だぞw
62.名無しさん:2018年12月05日 22:44 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
※54
借金返済ではインフレ率上がらないけど、使うとなるとインフレ率に直結するからだろ
63.名無しさん:2018年12月05日 22:44 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※59
そもそも100年後に資本主義が跋扈してるかどうかもわからんがな。
64.名無しさん:2018年12月05日 22:44 ID:2I4FpXq10▼このコメントに返信
増税したい官僚の法螺
実体は国民の債権
65.名無しさん:2018年12月05日 22:45 ID:FCDphx6K0▼このコメントに返信


問題ないって言ってる連中に聞きたいんだが。

問題ないなら、何で全ての税金を廃止して、国債を毎年1000京円発行しないんですか???????????

66.名無しさん:2018年12月05日 22:45 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※56
副業やって不労所得を得れば良い生活ができるかもしれないよ。
67.名無しさん:2018年12月05日 22:46 ID:indxpe0N0▼このコメントに返信
馬鹿ほど声が大きいっていう風呂のカビみたいな内容。
68.名無しさん:2018年12月05日 22:46 ID:1pGF6CHk0▼このコメントに返信
国家の資産や借金を個人や家庭単位で考えるから理解できないんよ
無理やり家庭に当てはめるんなら、自宅兼仕事場で家族全員で働いてる家族で
ほぼ親と子供の間だけで金の貸し借りしてやってる感じなんだが

どちらかが借りた分返さないイケない強迫観念に縛られ、工面の為に家の土地や建物売り始めたら
どうなるかは明白だよね。
69.名無しさん:2018年12月05日 22:46 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
※59
※61
なんで今後100年でインフレ率上がらない前提なんだ、こいつら大丈夫か?
70.名無しさん:2018年12月05日 22:47 ID:uCNCTz3g0▼このコメントに返信
社会保障の給付金は増える一方だし政府気にしてなさそう
71.名無しさん:2018年12月05日 22:48 ID:UtPfqX7a0▼このコメントに返信
財務省の役人が一般人でちょっと頭の悪い奴を装ってスレ立てて、時々お仲間が合いの手入れて、日本が借金でとんでもない事になるぞと不安感を演出し、増税やむなしの流れを作りつつある。
財政規律至上主義者、日本の経済社会を壊すの巻。デフレになっても役人は困らない。
72.名無しさん:2018年12月05日 22:48 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
※18
> インフレになってはいけないのですか?

お前らが一番インフレ嫌ってるじゃんかW
日本がデフレ続いてるのは、価格に過剰に反応する日本国民の性質だぞ。

日本が異常にデフレなのは、価格にうるさすぎる国民のせい。
だから日本は極端なインフレにできない、金利も上げれない、金も刷れない。

なのでヤバいW
73.名無しさん:2018年12月05日 22:48 ID:indxpe0N0▼このコメントに返信
>>65
現状問題ないって話をしているだけでなんで規模が無限だと思うのやら、その類いの論法は小学生位で卒業しといた方が良いぞ。社会に出た後だと軽蔑されるからな。
74.名無しさん:2018年12月05日 22:49 ID:uCNCTz3g0▼このコメントに返信
どこまでいけるかは未知数
75.名無しさん:2018年12月05日 22:50 ID:.1F63ttg0▼このコメントに返信
マジで腐ってんなここ。デマスレでよくね?

スタンリー捧げてるし
76.名無しさん:2018年12月05日 22:51 ID:bsTfb.OL0▼このコメントに返信
池上彰の影響か!?
77.名無しさん:2018年12月05日 22:51 ID:uCNCTz3g0▼このコメントに返信
※72
安倍政権は最低賃金を急ピッチで上げてるし
これからは嫌でも物価が上がる
78.名無しさん:2018年12月05日 22:51 ID:.oKAT.X80▼このコメントに返信
国債は市場から調達するので金額に見合うだけのリスクは必ず存在している
そして市場に国債を購入するだけの資金がなくなれば破綻はする
打ち出の小槌のような永久機関は絶対に存在しえない

そもそも国債が永久機関であれば、日本では個人や企業が利益の為に働く意味はないと言える
国家は国債を増額し続けて、ほんの一部を国民にばら撒き続ければ、世界で日本だけ何故か労働しなくても暮らせる国と言うことだ
もしそれが出来ないと思う理由があれば、それらは国債が永久機関ではない理由の1つでもある

そして国民が政府にお金を貸し付けている事実もない
なぜなら殆どの国民は銀行にペイオフ付きの出資しているのと同じ状態であり、金融機関が国債を購入しても国民の手元には債権がないからである
当然、出資に伴うリスクは利息で返されるだけであり、それ以外の権利は何もない
私がAからお金を借りて、それをBに貸し付けた場合でも、AとBの間には何一つ関係がないのと同じである
79.名無しさん:2018年12月05日 22:51 ID:01BfMoOG0▼このコメントに返信
国が減らす気ねーんだから、気にするだけ無駄だ。耳塞いどけ。
80.名無しさん:2018年12月05日 22:52 ID:KexUlTNw0▼このコメントに返信
いちいち行間を開けるやつは総じて頭が悪いな。
81.名無しさん:2018年12月05日 22:52 ID:.1F63ttg0▼このコメントに返信
つかどんだけ日本終わってんの?

今何世代?wwww

無駄話してないで現実見て働いてくれ
82.名無しさん:2018年12月05日 22:52 ID:.1F63ttg0▼このコメントに返信
>>76
だろうね
83.名無しさん:2018年12月05日 22:52 ID:B82O.Xdw0▼このコメントに返信
>>9
日銀引き受け分は、利息の払い出しをしないで済む(凍結)なんだよね(笑)
84.名無しさん:2018年12月05日 22:53 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※72
以上にデフレなのは単純に「金を使わない」からであって。
いくら収入があっても金を貯金に回す国民性なのであって。
国債どうのこうのを心配するんだったらまずお前らが金を使うことだよ。銀行から借金しなさいよ。
借金して働いて返せば、その分金は回り、その分銀行は国債に依存しなくて済むんだよ。
根本は単純なんだって。

金持ちが住む成城学園に100円ショップがあって、ポルシェでそこに乗りつけて買い物をするといった人間が増えてることがそれを証明しとるわ。
お前らが金使わなきゃ回らんだろ!と。
85.名無しさん:2018年12月05日 22:53 ID:9qFq1YgA0▼このコメントに返信
返せれば何兆円あっても問題ないぞ
逆に返せないなら一万円でも破綻するぞ
で、日本が借金を返済できないと考える根拠は?
86.名無しさん:2018年12月05日 22:53 ID:.1F63ttg0▼このコメントに返信
>>80
論破が出来ない君は数倍頭イかれてるって事か証明された瞬間でもある。
87.名無しさん:2018年12月05日 22:54 ID:aoOoMMqx0▼このコメントに返信
>>72
俺もそう思う。
日本のデフレがなかなか脱却できないのは、消費者側が諸外国と比べても異常に値上げを嫌うから。

現に宅配便が値上げをした時、郵政やヤマトはネットでめちゃくちゃ叩かれていた。
価格が上げられないので、食品や生活用品は少しずつ内容物を減らしたりする。
当然利益は抑えられ、人件費の上昇にも繋がらず、結果、なかなかインフレにならない。
88.名無しさん:2018年12月05日 22:55 ID:FCDphx6K0▼このコメントに返信




問題ないなら全ての税金を廃止して、毎年国債を1000京円発行しない理由を説明しろや。



89.名無しさん:2018年12月05日 22:55 ID:.1F63ttg0▼このコメントに返信
大借金してんなら今頃この国崩壊してます。
90.名無しさん:2018年12月05日 22:56 ID:flZE4MU20▼このコメントに返信
コメントなどでも安倍政権のやることに疑問を呈したら叩いている某サイトよりはまし
91.名無しさん:2018年12月05日 22:56 ID:ba6gpSPv0▼このコメントに返信
借金なんてクソほどどうでもいいゾ
それのほとんどを中央銀行が引き受けてるのがわけわからんゾ
92.名無しさん:2018年12月05日 22:56 ID:38Ztm9pW0▼このコメントに返信
末期になれば覚醒剤を配って我慢してもらうしか無い
93.名無しさん:2018年12月05日 22:56 ID:uCNCTz3g0▼このコメントに返信
※88
問題があるなら何がどう問題なのか言え
94.名無しさん:2018年12月05日 22:56 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※78
>そして市場に国債を購入するだけの資金がなくなれば破綻はする
国債は購入するもんじゃないんだよ。金融機関とか投資家が持ってる金を国に貸すんだよ。
国は民間から借りた金を、金を刷るなりなんなりで返していくんだよ。
そもそも、国債は金融を生かすためにしてるようなものなので、がっつりで使うなんていうことはまずない。
95.名無しさん:2018年12月05日 22:57 ID:XHhCj94.0▼このコメントに返信
80年代のはじめくらいまで金利って6%とかあったんだよなあ。

その頃ならいくらでも平気って言えたけど、今仮にその時と同じ金利にしたら、
消費増税どころじゃないパニックになるわ。

その辺のドケチ消費者からそうすかん食う。
だから金利も上げられないし、増刷もできない。
96.名無しさん:2018年12月05日 22:57 ID:US1gm9DD0▼このコメントに返信
日本はすでに日本国債の6割近くを日銀が所有しており、償還が近づくと財務省発行紙幣で日銀から買い取る。
日銀は手に入れた財務省発行紙幣で市場からまた国債を買う。
これをすると日本円をばらまき円の信用が落ち円安になる、デフレの時はこの制作は有効でありインフレ時にはできない。

これを理解できない低能が日本政府の負債を語るな、ゴミクズ
97.名無しさん:2018年12月05日 22:57 ID:a7EqVWfy0▼このコメントに返信
※52
今の日本の国債の格付けはA+とかA1とかそのへん。
やばいってのはデフォルト値にされるということ。

調査会社の舌先三寸で一気に株も通貨も投げ売りが始まって止まらなくなる。
一瞬でね。
98.名無しさん:2018年12月05日 22:58 ID:zlpoDi010▼このコメントに返信
基本、銀行が借主なんだから国民関係ねーし。
銀行が破綻して保険で補えや。ゴミ。
99.名無しさん:2018年12月05日 22:58 ID:FCDphx6K0▼このコメントに返信
>>73
問題あるって認めちゃったねぇ。
やっぱり、国債が増えても問題ないって嘘じゃん。
100.名無しさん:2018年12月05日 22:58 ID:.1F63ttg0▼このコメントに返信
お前の脳みそがヤバイ。コレをまとめて侮辱してる管理人がねw。
終わった国から逃げない君らがヤバイ。
101.名無しさん:2018年12月05日 22:59 ID:.1F63ttg0▼このコメントに返信
>>90
それがここなのですか......
102.名無しさん:2018年12月05日 22:59 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
※88
お金は使用した時点でインフレ率に関わってくるからだよ
国債を発行してお金使えば、インフレ率が上がる。国民が生活するにはある程度のインフレ率に収めておく必要があるだろ?

借金返済はお金使ったことにはなんねえからインフレ率あがってねえんだよ。ちょっとは頭使って理解してくれ
103.名無しさん:2018年12月05日 23:00 ID:XyTvLFUM0▼このコメントに返信
また赤が湧いてんのか。
104.名無しさん:2018年12月05日 23:01 ID:1pGF6CHk0▼このコメントに返信
※78
幻想無く通貨や紙幣を考えると単なる紙や金属だから価値は無いぞ
たかが紙一枚で食料や道具やサービスと交換できる事自体がおかしい事だけど

だけど人類の社会秩序維持の為に価値が「有る」事にしてるだけ、本当は紙幣に価値が有るんじゃなくて
それに価値が有ると「思い込んで」働く労働力に本当の価値があるのよ

だから国家は追い詰められると、この幻想を無視して動けば最悪は金額だけはどうとでも返せてしまう
105.名無しさん:2018年12月05日 23:01 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※97
>調査会社の舌先三寸で一気に株も通貨も投げ売りが始まって止まらなくなる。
>一瞬でね。
それほど投資家はバカじゃないよ。第一、格付けだけで通貨売買してる奴らなんて大損しまくりだよ。
それに、調査会社の舌先三寸では、311震災時に日本の超円高が半端じゃなかったことの理由が説明できないはずだよ。
誰もが認める国難だったんだぞ、あれ。なのに、円は売られるどころか買われたんだぞ。
106.名無しさん:2018年12月05日 23:01 ID:IlWdwIhX0▼このコメントに返信
未達って国債の買い手がつかないことでしょ。いま起きてるのは市場に国債がでまわらず少ないことなのだが
107.名無しさん:2018年12月05日 23:02 ID:B82O.Xdw0▼このコメントに返信
>>21
今でも『何かあったら円が買われる』なんだよな……
民主党政権の時も凄かったよな(*´∇`*)
最近は個人輸入がしにくくなった……( ̄▽ ̄;)
108.古古米:2018年12月05日 23:02 ID:J2Sg9dna0▼このコメントに返信
※103
赤虫は釣り餌の定番。
109.名無しさん:2018年12月05日 23:03 ID:3XpqfTmr0▼このコメントに返信
こういう借金は景気拡大インフレ前提で考えると、大したことがないと言えるけど
日本の場合はまず人口減少でデフレ脱却の兆しが見えないから結構ヤバい
数十年後、こらえきれなくなっていきなりハイパーインフレ突入する可能性あり
まあどうでもいいけどな
110.名無しさん:2018年12月05日 23:05 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※109
数十年後には資本主義はないかもしれんぞ。
日本の国債関係よりもっとはるかに大きな爆弾が世界中にある。
資本主義は今曲がり角にきてる。
111.名無しさん:2018年12月05日 23:05 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
※109
100年前の日本は今の日本の半分くらいの人口なわけだが、GDPは現在何倍になってるか知ってるか?
人口減少はデフレとも経済規模ともほぼ関係ない
じゃなけりゃ、世界最大のGDPは中国で次にインドだよ
そんな時代は300年前に終わってる
112.名無しさん:2018年12月05日 23:06 ID:apbqyPcv0▼このコメントに返信
※65
国は国民に働かせる必要があるから。
金だけ配ったら皆働かないだろ。
生産性を損なうことは出来ない。

国力に対して金の流通量が全然足りていないと考えればいい。
今の日本円は強すぎる。
少なくても海外はそう考えているから、自国の市場が不安定になったら日本円を買うよね。
もっと金刷って日本円の価値を下げないとバランスが悪いぐらい。
113.名無しさん:2018年12月05日 23:06 ID:FCDphx6K0▼このコメントに返信


毎年国債を1000京円発行するとハイパーインフレになるって、どいつもこいつも認めてんじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


それによって日本経済が壊れて、日本国民が苦しむ。



何が日本国民の債権だよwwwwwwwwww

結局、ツケを払って苦しむのは日本国民なんだから、国債は日本国民の借金じゃねぇか。

114.名無しさん:2018年12月05日 23:06 ID:YjZvLpXX0▼このコメントに返信
デフレなのに緊縮プロパガンダに調教され続けて、将来世代のために
身を削りまくって、いっぱい税金払わなきゃ、って涙ぐましい努力。
デフレでそんなことをしても逆効果にしかならないのに。

将来世代の人々は今の世代を死ぬほど軽蔑しそう。
115.名無しさん:2018年12月05日 23:06 ID:Qe8.4cns0▼このコメントに返信
計画的なインフレが起きればその分、借金は目減りする、だから計画的にインフレ誘導したいんだが、どうにもデフレになる。
そりゃ、どんどん消費税上げればデフレになるわ!

各省庁の予算取りしたいから、どんどん消費税は上げようとする(自由になる予算が増える)
だから消費税の維持、あるいは消費税を下げて消費マインドを上げたい → 税収減って各省庁が好き勝手できなくなるからヤダ
なんかたばこも税収増えなくなったな → そうだ酒も追加で税収増やせるようにしよう
カーシェアで、車も買う人減りそう → そうだ走行距離で追加で税金とれるようにしよう
企業は献金してもらえるように法人税は下げよう → 企業は献金お願いね、内部留保がっぽがっぽ、でも社員にはちょっとだけしか還元しないよ
政府指導の給与アップしたから外国人労働者受け入れしてね、低賃金で働かせたいから → OK!審議最短で通すぜ!
やっぱり税収もっといろいろ使いたいし、外国人からも取りたいよね → 景気どうなろうと消費税あげるよー リーマンクラスなきゃ増税いくぜ!

 …国民の所得を増やしてインフレさせる気あんのか? ホントに?

インフレが行き過ぎたら消費税上げる方向で行けばいいんだが、ぜんぜんデフレが改善しない、官庁と大手企業は空前の給料とボーナスの上昇率なのになぜ? → ゴーン会長のように、中小の下請けを酷使してるから、でも、それで儲かった分は、経営者は役員報酬あげるけどね!

そのうち、暴動起きるぞ
116.名無しさん:2018年12月05日 23:08 ID:rnOpUA0X0▼このコメントに返信
日本の謝金が本当にやばいなら
対ドルや対ユーロで円がもっと安くなるだろう
世界の専門家は円は世界で一番信用の高い安定した通貨と見ている
117.名無しさん:2018年12月05日 23:09 ID:aoOoMMqx0▼このコメントに返信
>>105
本当に日本が崩壊するほどの国難なら間違いなく円は売られるよ。

例えば、東京と大阪と名古屋に核ミサイルが打ち込まれるとかね。
まあ、取引所ごと消滅するかも知らんがw
118.名無しさん:2018年12月05日 23:09 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※113
というかレス見てて思ったんだけど、毎年1000京円も金刷ってハイパーインフレにならないわけないじゃんか。
通貨の総量が半端なくなるんだから。
そんな非現実的なこと言って、あんたは何をしたいの?
それで国債発行が問題だ、と言って借金減らしてデフレに耐えろって言いたいわけ?
その結果が震災時のとんでもない状況なのを忘れたか?
119.名無しさん:2018年12月05日 23:10 ID:XyTvLFUM0▼このコメントに返信
※108
これに釣られて潜在的な赤になる奴らがいるから面倒くさい
120.名無しさん:2018年12月05日 23:11 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
※113
それは正しくないぞ
1000000000京円の国債発行しても、発行したそばから河原で燃やせばインフレ率には関係ないから
100000000000000京円のお金を使ったらハイパーインフレになるけどなw
121.名無しさん:2018年12月05日 23:12 ID:aoOoMMqx0▼このコメントに返信
>>111
人口増加率は経済成長率と有意な正相関にあるよ。
122.名無しさん:2018年12月05日 23:12 ID:pq8YK47u0▼このコメントに返信
※117
そんなことが起こったら日本だけじゃなくて世界中がやばいわw
ギリシャの破綻危機ですら世界がやばかったんだぞ?
リーマン・ブラザーズが破綻しただけで国がいくつもデフォルトしたんだぞ?
日本が破綻危機です、なんて資本主義が一気に終焉するわ。
日本は気軽に破綻なんてできる国じゃない(アメリカとかみたく、怖くて破綻させられない)ことを理解しましょうね。
123.名無しさん:2018年12月05日 23:13 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
※118
インフレ率はお金の発行量とは関係ないってこの5年の社会実験で証明されたろ?
200兆円しかなかったお金を3倍以上に増やしたのにインフレ率1%とかじゃん
124.名無しさん:2018年12月05日 23:15 ID:TYotsTWE0▼このコメントに返信
で、いつ破産するの?
125.名無しさん:2018年12月05日 23:16 ID:.HDb6p9p0▼このコメントに返信
日銀にじゃんじゃん買わせて、最悪は日銀国有化して国債チャラにして、また日銀を民営化して、ってのを繰り返せば100年はいけるんじゃね?
126.名無しさん:2018年12月05日 23:16 ID:QO6UZGvS0▼このコメントに返信
まだ借金と言っている馬鹿が居たのか(まぁ特亜だろうがな)
127.名無しさん:2018年12月05日 23:17 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
※121
中国の経済発展のタイミングと人口増加のタイミングがずれてるんですがそれは・・・
今の中国が「再び偉大な赤を! 大躍進!!」なんてやったら、人口どんだけ増えようが経済は滝つぼだろ
人口が10%20%変わるより、政府の経済政策のほうが経済に大きな影響を与えるよ
128.名無しさん:2018年12月05日 23:17 ID:3XpqfTmr0▼このコメントに返信
※124
129.古古米:2018年12月05日 23:17 ID:J2Sg9dna0▼このコメントに返信
まぁ日本経済がお陀仏になる時は、アメリカを始めとする各国経済もご愁傷さまになるので、戦争して世界を一旦壊してリセットして新しい経済体制と国家を作り直す羽目になる。
まぁ、こんなもんだな。
130.名無しさん:2018年12月05日 23:18 ID:9qFq1YgA0▼このコメントに返信
※113
毎年国債を1000京円発行することで発生する需要を満たす供給能力があるなら平気だぞ
極端な話、その状態にしても問題ないように日本以外は生産性を上げる努力をしてるんだけどね
131. 名無しの想像:2018年12月05日 23:18 ID:CVgF81S20▼このコメントに返信

わたしの考えでは、1980年代に、あんまり受験競争がきびしかったので、

この世代は自己チューで、人間関係を作るのがヘタで、恋愛とか、結婚とかもヘタで、

こどもが生まれなくなって、今みたいになったのだ。
132.名無しさん:2018年12月05日 23:18 ID:YjZvLpXX0▼このコメントに返信
この20年間で生産年齢人口がおよそ20%も減少してきた
「ジョージア」や「ラトビア」をみると、生産年齢人口は着実に
減少してきたにもかかわらず、名目GDPは5倍近くも
伸びている。これを人口ボーナス論者たちはどのように説明するのか。
そもそも「人口増がまちの活力の源」であったなら、
人口爆発しているアフリカの国々はもっと発展してしかるべきではないか。
例えば、ニジェール共和国の人口は、
毎年3~4%増の勢いなのに、人口増と経済成長の間に因果関係は見られない。
経済成長を決定するのは各種の投資額。2016年の投資総額(総資本形成)とGDPを
1996年比でみてみると、20%以上の人口が減少しようとも、官民による投資
(総資本形成)を怠らないかぎり経済成長は可能であるという事実をグラフは物語る。
133.名無しさん:2018年12月05日 23:20 ID:N2S.Ws.I0▼このコメントに返信
※123
そら、せっかくお金を発行しても、消費増税分を国債と一緒にシュレッダーで処理・処分しとるんやもん
いうほど通貨量は増えなかったね…って話
そして、金を発行して銀行から大企業に貸し付けられる一方で、税金としての接収は庶民中心やからな
法人税は減税で、所得税の累進性も緩和されとるんやから
134.名無しさん:2018年12月05日 23:20 ID:YjZvLpXX0▼このコメントに返信
昔、人口が増えると食料とエネルギー輸入が増加して貿易赤字国になり、
経済に悪い影響を与えると言っていた。
今は人口が減ると消費が減るので経済は成長しないと言っているので、
今も昔も、人口が増えても減っても、
とにかく「経済は成長しない」という結論だけは同じ。
135.名無しさん:2018年12月05日 23:20 ID:apbqyPcv0▼このコメントに返信
デフレ脱却できないのは無能者の刷り込みの影響もあるだろうが国民性があるだろうな。

デフレで不況の時に国に緊縮財政を望むという真逆をするんだからな。
国民が不況で金を使えない時こそ国に金を使ってもらわないといけないのに。
無駄な箱物を死ぬほど作らせるべきなのにヤメロヤメロの大合唱。
デフレを脱却したくないとしか思えない。
でも国民性が無駄を嫌うwこれは困ったw
136.名無しさん:2018年12月05日 23:20 ID:aoOoMMqx0▼このコメントに返信
>>127
統計というのは可能な限り多数のサンプルを使って算出しているので、
個別の事例を出して否定しようとしても意味のある反論にはならないよ。
137.名無しさん:2018年12月05日 23:21 ID:apbqyPcv0▼このコメントに返信
デフレ脱却できないのは無能者の刷り込みの影響もあるだろうが国民性があるだろうな。

デフレで不況の時に国に緊縮財政を望むという真逆をするんだからな。
国民が不況で金を使えない時こそ国に金を使ってもらわないといけないのに。
無駄な箱物を死ぬほど作らせるべきなのにヤメロヤメロの大合唱。
デフレを脱却したくないとしか思えない。
でも国民性が無駄を嫌うwこれは困ったw
138.名無しさん:2018年12月05日 23:21 ID:DY1TqlXI0▼このコメントに返信
ヤバかったら空母所有しないっしょ
139.名無しさん:2018年12月05日 23:21 ID:3XpqfTmr0▼このコメントに返信
※122
例えば、20年後
日本の経済的影響力は相対的に現在と比較して半分以下になっててもおかしくないと思うよ
冗談抜きに。

てか、日本は国内で完結してるからな
ギリシャとかとは違う
140.名無しさん:2018年12月05日 23:21 ID:BZNB0T6.0▼このコメントに返信
借金がやばいのは、金利が払えなくなった時なのだ、ギリシャとか金利が払えなくなった時に、破綻する。日本の場合、日銀が持っている国債の金利は0無いのだ。だぁら、理論上、永遠に借り換えができるのだから、問題は無い。もう少し正確に言えばハイパーインフレが起きるまでは問題無い。この辺が微妙で、ある程度のインフレは必要だが、ハイパーインフレは困る。
今のところは、日本はうまくいっている。この状態がいつまで続くかわからないから、消費税を上げて、財政赤字を削減しようと努力している姿勢を見せる。いざとなれば、消費税を2倍にしても世界的に見れば大したことは無い。余裕があるところを見せるのが信用を得られることにつながる。だから、消費税を10パーセント以上にすると、余裕がなくなるから、危険になる。
141.名無しさん:2018年12月05日 23:22 ID:DY1TqlXI0▼このコメントに返信
※125
ガチなら税金いらないじゃん
142.名無しさん:2018年12月05日 23:22 ID:X5rOE5gv0▼このコメントに返信
少なくとも代替なしにお札を刷ることはできない
先進国で軒並み禁止されてるだけのことはある

通貨は信用そのもの
それを台無しにして破壊するのが刷るっていうこと
信用を失った通貨はちり紙にも劣る
143.名無しさん:2018年12月05日 23:22 ID:Qe8.4cns0▼このコメントに返信
アメリカがくしゃみをしたら、日本は風邪をひく(結構悪化する)
日本が切腹したら、アメリカは重度の高位障害者になる(死にはしない)

日本とアメリカが今世界で最も強い通貨だから、この二人が病院送りになると世界は大混乱になる。

アメリカが心配な時は、とりあえず安全な日本買っとけ状態なので、安全な筈の日本が死ぬと、いろいろ問題が起きる
軽く世界恐慌くらいになる程度じゃないかな? 以前は世界恐慌の後に第二次世界大戦になったけど、今は核あるから非核大戦かハルマゲドンのどっちか程度、大丈夫大丈夫、人類は結構しぶといから、たぶん生き残る、氷河期だって生き延びたくらいだから
144.名無しさん:2018年12月05日 23:22 ID:3XpqfTmr0▼このコメントに返信
米132
日本は発展途上国なのかな???
145.名無しさん:2018年12月05日 23:23 ID:B82O.Xdw0▼このコメントに返信
>>22
アメリカが22兆ドル超(3000兆円規模)だったっけ?
日本が1兆ドル以上持ってたはずだし、中国もそれくらい持ってたはず。(中国は近年で多少手放してるけど)
人口あたりだと額面の差はそこまで開かんだろうけど、外債比率は日本と較べられないくらい高いはず(*´∇`*)
そもそも、欧米とかでの算出基準と違うから、揃えたら日本は更に少なくなるんだよね(*´∇`*)

中国の内外債合計が4500兆円くらいだとか。(年頭で見た数字で4400兆円超とかだったはず)
公称でこれだから、実際は……( ̄▽ ̄;)
一時期、マスコミも扱ってたシャドウバンク問題も、今や……( ̄▽ ̄;)
146.名無しさん:2018年12月05日 23:23 ID:LQIPDaly0▼このコメントに返信
あーなんだ。またバカが暴れてる定期。

※28
逆だ逆。バカ。
債務を恐れて投資を減らすこと、それこそが次世代へのツケだ。
今の投資は将来の技術、ノウハウ、インフラ、経営資源に化ける。
同時に債務が残っても、それらの資源を使ってさらに稼ぐことができる。
否、新しい必要すらない。経済規模を維持すること自体に意味がある。
投資をせねば、借金もないが残すものは何もない、となるし、経済縮小すれば今ある仕事すら消えていく。
147.名無しさん:2018年12月05日 23:25 ID:3XpqfTmr0▼このコメントに返信
米146
日本の経済が拡大しつづけるならそれでいいんだろうけどね
実際には、確実に息詰まる
君の主張は日本が衰退どころか即死しかねない理論だわな
148.名無しさん:2018年12月05日 23:25 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
※136
俺も社会学やってたから統計はそれなりに知ってるが、統計はバカだますのには使えるが、物事の正しさは教えてくれないぞ
統計学んだなら、一番最初に、「それを調べる者の意図によって偏った答えになる。それを理解して使うように」って言われなかったか?

そのうえで聞きたいけど、
世界で一番人口の多い地域の、経済と人口の関係を無視して、一概に経済発展と人口は正相関だなんて言っていいのか?
149.名無しさん:2018年12月05日 23:26 ID:5K5fI2FV0▼このコメントに返信
スレ主は財務省のバイトですかね。ったく3ヶ月毎に同じ話題を挙げてきやがる。
150.地方銀行員:2018年12月05日 23:26 ID:iFxnr2Sf0▼このコメントに返信
個人的にそろそろ三菱UFJがアップを始める頃合いだな~と思っている。

三菱「仮想通貨のMU〇Jコインを大量流通させましょうw東京五輪もありますしw
   AIで計算させながら供給量を調整すれば市場に大きな混乱は起こりませんw
   市場に出回る通貨の量が適切(!)に増えれば日本が好景気(!)になるようにコントロールできますw
   適切な通貨の流通増加と好景気は税収も増えるしwウチの仮想通貨は取引の流れも把握できますよw
   東京五輪後にくるであろう不景気の波を解消させる特効薬にもなりますw
   国民に返さなければならない政府の借金の穴埋め?にも使えますよw
   もちろん三菱にも〇〇〇〇にもメリットが特大なのでお互いWINWINになれますから・・・。」

もしかしたら将来的に日銀のような機関がもうひとつ?できるかも?という・・ひそかな噂があります。
151.名無しさん:2018年12月05日 23:26 ID:eHW1X6Hz0▼このコメントに返信
日本に財政問題は無い。IMFも暴露している。
財務省が消費税を上げて、緊縮財政を続けデフレを解消させない為に詐欺吹聴してるだけ。

「後世のため」と言うのなら、地方創生に財政出動することによって国の経済を回し、
「国土強靭化」によって激甚災害を免れる投資をしておくべきだ。
生産能力も、安全保障能力もない日本を残されても、移民に侵略され、外国に負けるだけ。

PCを強化するための政府だろ。絞め落としてどうする。
必要な物には金を回せ。
152.名無しさん:2018年12月05日 23:27 ID:RWRhV3D10▼このコメントに返信
これと、熊と「日本衰退」は飽きた。
153.名無しさん:2018年12月05日 23:27 ID:O9JtUUfn0▼このコメントに返信
やはりヤバかったとか言い出すあたり、破綻論者には何か国債に関する悪いニュースが見えているのでは?
健常者には見えないから突然喚き声を上げたように見えるのであって
発狂というのは自分が信じていたい願望と現実の乖離によって起こるものだから
154.名無しさん:2018年12月05日 23:27 ID:B82O.Xdw0▼このコメントに返信
>>32
GDP比での歳入って、日本の方が高いんだぜ(*´∇`*)
米……約31% 日……約33%
155.名無しさん:2018年12月05日 23:27 ID:DY1TqlXI0▼このコメントに返信
その通り。規制緩和と投資と減税をやめたら日本が沈没しちゃうよ
156.名無しさん:2018年12月05日 23:27 ID:3XpqfTmr0▼このコメントに返信
てか日本がやばいのは人口減少よりも、高齢化でしょ
その対策にかなりのリソースを取られる
157.名無しさん:2018年12月05日 23:28 ID:2PTKCFxr0▼このコメントに返信
正確には政府が日銀にほとんど借金してる状態
それにより日銀が儲けた金利は政府に収めるので少なくとも日銀保有分は借金なんてあってないようなもの

158.名無しさん:2018年12月05日 23:28 ID:JgF22CW80▼このコメントに返信
国債の金利がクソなうちは大丈夫じゃね
159.名無しさん:2018年12月05日 23:29 ID:aoOoMMqx0▼このコメントに返信
>>148
>世界で一番人口の多い地域の、経済と人口の関係を無視して、一概に経済発展と人口は正相関だなんて言っていいのか?

では、極論には極論で答えよう。
世界で一番人口の多い中国やインドと、世界で一番人口の少ないツバルやバチカン市国はどちらがGDPが多いと思うの?
それが答えだろ。
160.名無しさん:2018年12月05日 23:30 ID:1VEja.6.0▼このコメントに返信
日銀が国債を全部買い取って、特別法作って今回日銀が買い取った分は利子は無しってことにして、ずーっと500年位寝かせたら良い。
161.名無しさん:2018年12月05日 23:32 ID:Qe8.4cns0▼このコメントに返信
国債の金利上昇に歯止めが利かなくなると、日本は破綻する
だから、永遠に破綻するまでは低金利

低金利を維持できないような超リスク 例えば南海トラフ大地震みたいなもの の時に、日本の評価がどうなるかとその時の金利上昇は正直怖い
たぶん、日本人のテクニカルな復旧技術で3日くらいで復旧しそうではあるけど…復旧できなかったら、結構ヤバイかもしれない
162.:2018年12月05日 23:33 ID:rrs.4WkB0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
163.ななしくん:2018年12月05日 23:33 ID:4rVtGPiV0▼このコメントに返信
ヤバいよヤバいよ詐欺
164.名無しさん:2018年12月05日 23:34 ID:gWXwQRiI0▼このコメントに返信
日銀買い取りは誤解している人が多すぎる
日銀が500兆円分の国債を500兆円借金して金融機関から市場で買ってる形

償還は普通に確実に行われる
その時の利子は買い取り価格に含まれているので利益はほぼ出ない
金融機関が僅かに得する価格で買い取っているので、通常日銀は僅かに損する仕様
つまり金融機関だけが得をして、日銀の損分の穴埋めは将来的に税金
165.名無しさん:2018年12月05日 23:34 ID:ZDwMFmNd0▼このコメントに返信
※159
ああ、なるほど。確かに俺は言い間違えたけど、

>>111
人口増加率は経済成長率と有意な正相関にあるよ。

から始まった話なんだから、これって人口増加率と経済成長率の話だよな? だから、聞き直すと、

世界で一番人口の多い地域の、人口増加率と経済成長率を無視して、一概に人口増加率と経済成長率は正相関にあるって言っていいのか?
166.名無しさん:2018年12月05日 23:36 ID:NGauzaNT0▼このコメントに返信
>>4
なんで拒食症の日本(30年間デフレ継続中)が肥満(インフレ)の心配しなきゃならないんですかねぇ
そもそも日本の借金(笑)はほぼ円建てなのだから円暴落によるインフレ(いわゆるハイパーインフレ)は借金(笑)帳消しのチャンスだろうが

まぁいまだにハイパーインフレが起こるなんて思ってる奴が紫ババア以外にもいることが驚きだけどな
167.名無しさん:2018年12月05日 23:36 ID:bLq5f92Z0▼このコメントに返信
何処からつっこんでいいか判らん。>スレ主
債権の半分くらい日銀が持ってるわけだが日金は金を刷れる立場。
日銀が債権を持って良いんだったら500兆円分金を刷った証書程度の意味しかもたないはずなんだが円の価値は下がらん。
多分あと500兆余り系に刷っても問題ない。円クソつよい。
168.名無しさん:2018年12月05日 23:37 ID:YjZvLpXX0▼このコメントに返信
高齢者の医療分野はGDPを押し上げる効果抜群
研究開発のための大型設備投資など
169.名無しさん:2018年12月05日 23:37 ID:N2S.Ws.I0▼このコメントに返信
※160
わざわざそんなことする必要はないぞ
何故なら国庫納付金というものがあるから
日銀で出た利益→政府に納付
つまり国債の利子も政府に納付
170.名無しさん:2018年12月05日 23:41 ID:N2S.Ws.I0▼このコメントに返信
※141
そもそも現代の税金は市場の過熱過冷却に対する潤滑剤
市場が過熱した時に増税して冷ます
市場が冷え込んだ時に減税して景気を温める
にもかかわらず、市場が冷え込んでるときに増税して経済を殺そうとしてるのが現状

現代はもはや、物納制だったり物理的な貯蓄が必要だったりする時代ではないから
171.名無しさん:2018年12月05日 23:46 ID:N2S.Ws.I0▼このコメントに返信
※142
金本位制にこだわり過ぎでしょ
アメリカFRBは債券本位制、国債本位制でしょ

大体日本円、日本国債は信用が高すぎる
今の時代で国債の利息が日本並みなのは、EUと地方を経済植民地として使ってるドイツくらい
172.名無しさん:2018年12月05日 23:47 ID:nt2l.6EK0▼このコメントに返信
※164
>日銀が500兆円分の国債を500兆円借金して

まあ日銀にとって日本銀行券(発行した通貨)は負債だけど、それを借金とは普通言わないような
173.名無しさん:2018年12月05日 23:47 ID:cql15aOe0▼このコメントに返信
日本人の個人資産が増え続ける限りは大丈夫そう
ただこれから人口減っていくからどっかで頭打ちになる。その時がやばい
174.名無しさん:2018年12月05日 23:47 ID:DY1TqlXI0▼このコメントに返信
じゃあさ議員と国家公務員はボーナス返すの?
175.名無しさん:2018年12月05日 23:48 ID:N2S.Ws.I0▼このコメントに返信
※164
まあ、日銀と財務省は天下りの有力候補である金融機関には全力投資だからね
白川がこの間の講演会でうっかりゲロってた
176.名無しさん:2018年12月05日 23:49 ID:O9JtUUfn0▼このコメントに返信
※165
横からだけど、その調子だとクダりそうだから答えを言おう。
経済規模は人口と相関がある。
これは統計云々じゃなくて原理的な話であってね。
GDPというのは、消費支出と投資と政府支出の合計であって、消費支出は一人当たりの支出額に人口をかけたもの、投資は概ね消費支出の変動額に対応してるのでやはり人口に依存、政府支出はその時の財政政策がどのようなものかによるけど大枠で見れば税収の規模に対応するのでやはりこれも消費支出と投資額に対応してる。
つまり、人口が増えたらそれと同じ価値だけの消費を意図的に減らすということが起きない限り、経済規模は人口に対応してしまう。
それが正比例かどうかは別の話だ。
177.名無しさん:2018年12月05日 23:54 ID:PQTXcWrO0▼このコメントに返信
この>>1は勉強不足で全くわかってない

そもそも日本のお金ってのは信用創造(預金創造とも言う)しただけじゃ世の中にお金が出回らないってことをまず知るべき
誰かがお金を借りないと世の中にお金が出回らないわけで、国の借金イコール世の中に出回っている現金とほぼ同じってことだ
ほぼ同じって言った理由は、企業や個人が銀行から借金しても世の中のお金が増える為だね

この>>1だけじゃなく、ここら辺の基礎知識をまともに理解してる人って本当に少ないと思うわ
特に経済学者、お前らは恥を知れ
178.名無しさん:2018年12月05日 23:54 ID:N2S.Ws.I0▼このコメントに返信
※176
こっちも横からだけど
その計算ってインフレ率が抜けてない?

明治時代と現代の日本のGDPと人口、比例どころの規模じゃないと思うんだけど
150年でインフレ率2万%くらいでしょ?
人口は4千万人くらいから1.5億人だから4倍程度か
179.名無しさん:2018年12月05日 23:55 ID:YjZvLpXX0▼このコメントに返信
家族増えても可処分所得が増えなきゃ消費はあまり変わらん
180.名無しさん:2018年12月05日 23:56 ID:014npfNh0▼このコメントに返信
インフレさせて1万円札のケタ4つ増やして1億円札にすりゃあいいんだよ
1000兆円の借金が実質1000億になる、つまり現代価値で1000万の借金に
サラリーマンひとりで返済できるカラクリ
181.名無しさん:2018年12月05日 23:56 ID:aoOoMMqx0▼このコメントに返信
>>178
横からだが、
だから正比例じゃないと書いてるんだと思うが。
182.名無しさん:2018年12月05日 23:58 ID:SHKn7wdX0▼このコメントに返信
政府通貨作って日銀に買い取らせ
その金で国債買い取れば何の問題もないだろう?
 
183.名無しさん:2018年12月05日 23:58 ID:N2S.Ws.I0▼このコメントに返信
※181
人口よりもインフレ率の方が重要なら、政府の掲げる2%のインフレ率を持続するだけで30年で2倍になると思うけど?
そうなれば、人口の話はもうあまり気にしなくていい要素になると思うけど
184.名無しさん:2018年12月05日 23:59 ID:aoOoMMqx0▼このコメントに返信
>>165
良いと思うよ。
だって人口の多さと人口増加率は異なる次元を持つ量だし。
185.名無しさん:2018年12月06日 00:00 ID:oxm6UDT.0▼このコメントに返信
日本円は、日銀が貸し出したもの。
政府の借金を無くすなら、企業か個人の借金を増やさなくてはならない。
そうならなければ、通貨量が減るので円高になる。
何を担保に通貨発行しているのか?
日銀に、通貨を返却したらその担保はどうなるのか?
186.名無しさん:2018年12月06日 00:00 ID:YTAuo8.H0▼このコメントに返信
※180
150年前の借金は10万円らしい(雑調べ)だけど、今の価値では吹けば飛ぶ金額だよね
同じようにやればいいと思うんだけどな
数字が大きくなり過ぎたらデノミで
187.名無しさん:2018年12月06日 00:00 ID:UlW0wBVq0▼このコメントに返信
>>183
インフレと経済成長は等価ではないよ。
実質GDPの計算方法は知ってるかな?
188.名無しさん:2018年12月06日 00:00 ID:j5f9.C6C0▼このコメントに返信
※178
それは名目GDPと実質GDPと言ってやな…
もちろん名目GDPにインフレ率を除したものが実質GDPなんで、実質GDPを考えた際インフレ率を考慮するよ
そしてそれは人口に対して正の相関があることの否定材料になってない。
189.名無しさん:2018年12月06日 00:02 ID:TtRru0e50▼このコメントに返信
借金してアメリカの国債とかユーロ債買えばいいのに。それだけで日本安泰だよ。
今の質の低い借金しまくって国民から借りてるからセーフ理論は絶対おかしい。担保弱いし。あと外国人保有率が95%切って久しいことにも注意が必要だと思う。次は90%が試金石になって来ると思う。
190.名無しさん:2018年12月06日 00:03 ID:YTAuo8.H0▼このコメントに返信
※185
今の担保は日本国債
だから日本国債償還=国債と日本銀行券をセットでシュレッダーにかけて破棄
191.名無しさん:2018年12月06日 00:04 ID:ZMffOESb0▼このコメントに返信
全く問題ないじゃん。
マジ、日本財政が一番健全だと思うわ。
192.名無しさん:2018年12月06日 00:05 ID:.uxKjwkU0▼このコメントに返信
日本の借金問題って、飲食の危険・安全と同じだな。
コーヒーは体に悪いとか良いとかコロコロ変わるし。
193.名無しさん:2018年12月06日 00:05 ID:OuGn5s1K0▼このコメントに返信
未来年表 人口減少危機論のウソ (扶桑社新書) 新書 – 2018/11/2
高橋 洋一 (著)
194.名無しさん:2018年12月06日 00:07 ID:CkxxjlVb0▼このコメントに返信
日銀が国債400兆持ってるのに一ドル105円までいったからな
もう全部買い取ったれや
195.名無しさん:2018年12月06日 00:07 ID:j5f9.C6C0▼このコメントに返信
※183
言ってることがよもや意味不明だけど
論点がずれる前に単純に答えだけいうと、インフレ率を考慮することは人口と経済規模に相関があることの否定材料になってない。
経済学を理解してくれない人間ほど、パラメータがひとつの短絡しか認めてくれないわけだが、当然、実際にモデルを組むときは複数のパラメータを組み込む。
で、インフレ率をパラメータに組み込むのは人口をパラメータを組み込むことの否定になってない

で、これは論点がずれるけど、「資本主義が経済成長を前提としている」と言われる場合の経済成長は名目成長のことをいってるんで、ぶっちゃけインフレ率なんて考慮しなくていい。
つまり、金融資産と負債の変動を見た時に、インフレ率でその相対的な価値が落ちるか、経済成長によってその相対的な価値が落ちるかは、別に重要じゃないわけだ。どっちでもいい。
だから名目成長してれば問題ない。
196.名無しさん:2018年12月06日 00:07 ID:DwvGNuGN0▼このコメントに返信
国の借金うんぬんを言う財務省に言いたい。
そんなに借金・借金と騒ぐなら、公務員の給与を上げるな、不要な特種法人を無くせ、天下り先の外郭団体を無くせ。
この様な事が出来ないのは、財政は問題ない、借金も問題ないとの事。
197.名無しさん:2018年12月06日 00:08 ID:BYrE6mcr0▼このコメントに返信
個人資産、1500兆円
企業資産、3500兆円
日銀、日本円に関しては∞。
198.名無しさん:2018年12月06日 00:08 ID:32UbGoXp0▼このコメントに返信
>>72
インフレとデフレの本質が分かってないでイメージだけで騒いでる人がほとんどなんですかね

あと会計学の基礎は義務教育で教えるべきだと思う。
そしたらアホなプロパガンダに乗せら事も無くなるでしょう。
逆に騙せなくなるから無理かw
199.名無しさん:2018年12月06日 00:16 ID:kCo8s5240▼このコメントに返信
※176
横からじゃなくてID変えただけじゃねえかw
まあ、ちょっと落ち着いたわ

GDPの集計方法上、人の数とGDPは正相関ってただ単純に言ってただけなのね
確かにそれは正しいわ
ただ、実際の経済予測するのには使えない、統計学・経済学上の正しさだったから、俺の方で混乱してキツい言い方になってたわ

人が増えればGDPは増えるってのは、正しいようにも見えるけど、そこに人の動きが無い
資本主義では人の数が増えるより、投資によって増えるものの方が大きい
人が馬車で物運ぶより車・鉄道使う方が効率がいいだろ。それは投資によってしか得られない
だけどその投資を呼び込むには、人が増えるのは逆効果。人は需要に対して少ない方がいいって考えがある。高圧経済っていうんだけどな
経済学ではその投資の部分をごっそり削いでるから、実際の経済活動見るのには適してないんだよ

無責任に個人的なこと言わせてもらうと、人の増加率と経済成長に正相関があるってのはちょっと古い、大学で学ぶような経済学だな
200.名無しさん:2018年12月06日 00:21 ID:q1rm.3Eo0▼このコメントに返信
インフレ率とか全然関係ないんだけどね。
下がるときは、一瞬で下がる。
第三の目、国際市場の目を日本は無視しすぎ。
201.名無しさん:2018年12月06日 00:23 ID:ZMffOESb0▼このコメントに返信
ネタに困ったら何回でも使う飽き飽きなテーマw
「日本の借金ガー」
「長財布か二つ折りか」
「賃貸か分譲か」
202.名無しさん:2018年12月06日 00:23 ID:sKPP7vPT0▼このコメントに返信
別の解決策を上げえるなら、中学校卒業したら自分で会社を起こすのが素晴らしい生き方であり、かっこいい生き方であり時代のスタンダートでありみんなやってるっていうイメージを定着させて、会社起こす奴に銀行がホイホイ金を貸せばいいんだぞ。

銀行が貸し渋りをするなら法で多少強制してでも、これで若年労働者が社会に出て、雇用が生まれるので地方での就職先が増える。大企業の人手不足は諦めて縮小、労働者不足も解決。

小規模経営者を多数生み出して経済の小さな流れを網の目のように張ることによって流れる形にする。現在の大企業で大金を流すのを主流から変える形になるね。そして銀行の方は多少の失敗や返済期限や利率についてもかなり甘くする。返済期限が過ぎて本当に立ち直れないところと、もうしばらく頑張れば立ち直れるところは同じじゃないでしょう。返済期限が過ぎた場合は利率が上がるとかで直ちに差し押さえや回収をせず、見込みがあればむしろ追加で融資する形にするくらいでいい。これで経済を回して納税を増やせ。

もう一つは銀行が買い物をして市場に金を回せ。銀行がため込み過ぎて市場に金回らないのも、因縁つけるなら問題の一環と言えなくもない。

この2つで具体性の無い「日本の借金」とかいう謎のものと「やばさ」とやらを解決する方法もある。
203.名無しさん:2018年12月06日 00:24 ID:h7zNRyZM0▼このコメントに返信
銀行は金を貸す相手がいなくて困ってる
国債が市場に出回らないと困るのは銀行
未達が発生することは無い
204.名無しさん:2018年12月06日 00:25 ID:J4qWp3s.0▼このコメントに返信
財務省の定期か?
205.名無しさん:2018年12月06日 00:27 ID:mQ9cYhfy0▼このコメントに返信
なんで銀行の預金が利子付けて返ってくると思ってんだ?
本来、なにかモノを預けたら預け賃を取られるもんだろうが。

あれが国から得られた国債の利子だ。
別に国債だけにかぎっちゃいないけどな。

銀行は預金から国や企業とかに金を貸して、その儲けで預け賃や利子をカバーしてんだよ
206.名無しさん:2018年12月06日 00:30 ID:LTv1fZlL0▼このコメントに返信
世界一の債務国で有りながら世界一の債権国…
207.名無しさん:2018年12月06日 00:31 ID:jQDBA5VD0▼このコメントに返信
※57
国民の要求に応えるためにお金を使うんだろ。
要求に対して代価として税金を請求するのは当然だろ。
あなたは何か買ったときに金を払わないのか。
横暴で厚かましいな。泥棒や乞食の思考だな。
208.名無しさん:2018年12月06日 00:36 ID:j5f9.C6C0▼このコメントに返信
※199
恥をかかないように言っておこう。
IDが変わるのは日付が変わったタイミングだから上の方のコメントは私じゃないよ。
串挟んだ云々言い出すならお前の中ではそうなんじゃないかとしか言いようがないけど。

繰り返しになるけど、人口との相関があるのは原理的な話なのでぼくちゃんが違うもんと喚いて覆る話じゃない。
まあこれもお前の中ではそうなんじゃないかとしか言いようがないね。
願望と現実の差に苦しんで発狂しないといいね。

ちなみに僕ちゃんの好きな投資変動でさえ一般的には消費支出の変動に対応してるのでこれも人口に相関する。
209.名無しさん:2018年12月06日 00:38 ID:kCo8s5240▼このコメントに返信
※206
その債務は半分以上が日本銀行(政府の子会社)
債権は亜米利加筆頭に海外が多いんだよな。だから、日本円は安全資産って流れがあるわけだが

ちなみに亜米利加は敵対国の債務は放棄していいって条件で貸し出してるから、安全危険の振れ幅は大きいけど、安全の最低値は多分日本より高い
210.名無しさん:2018年12月06日 00:39 ID:kYy43Qxc0▼このコメントに返信
国債は借用証書みたいなモンよ
どっちにしろ借金は無い方が精神衛生にいいな
211.i774:2018年12月06日 00:40 ID:55b22BxK0▼このコメントに返信
※147
債務整理を国を挙げて全力でやったアメリカという国がありましてね。
その結果としてGDPは半減し、世界大恐慌を引き起こしましたとさ。
212.名無しさん:2018年12月06日 00:43 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
日本が世界に迷惑をかける日
213.名無しさん:2018年12月06日 00:44 ID:GZ9gL.Fn0▼このコメントに返信
財務省も財研だけじゃなくて、五毛を使うようになったんか
214.名無しさん:2018年12月06日 00:45 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
世界一斉に円売りの日。10年後
215.名無しさん:2018年12月06日 00:46 ID:F.xOqyej0▼このコメントに返信
巨額の海外純資産もあるから額としてはそう悲観するものでもないよ。円がべらぼうに安くなってないのが裏付け
216.名無しさん:2018年12月06日 00:46 ID:BZQB3GmL0▼このコメントに返信
政府の負債であり国の資産だ。
そして借金を返せとか言ってるアホは政府の資産を現金化する必要があるわけだが
当然水道民営化に賛成なんだろうな?資産の売却ってのはそう言う事だ。
まあわめいてるのは売国パヨクなんだろうから賛成なんだろうなwww
217.名無しさん:2018年12月06日 00:47 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
黒田もお手上げ
218.名無しさん:2018年12月06日 00:47 ID:xibjWOMT0▼このコメントに返信
で、スレ主は途中でバックレたんか?印象操作するのが仕事で、事実を書き込れても難しくて理解出来ないんだろ?
答え合わせすると、銀行の国債を大量に買い取って現金を注入してるのが日銀だから、殆どの国債持ってるのは日銀と銀行ね。その現金を銀行が企業の設備投資や個人消費に貸付けて円の流通量を増やして円高是正に繋げることが目的だったんだけどね。設備投資も個人消費も延びない
因みに、政府の資産は現金化出来るもので700兆円。何でそんなにあるのかって?
国内と財務省のタンス預金だけじゃなくて、海外にもあること忘れてんだろ。更には、日本の場合は海外への国債の販売は限られた数量のみ。過去にハゲタカファンドにやられたかららしいけどな。つまり、国内での限度がくれば米国方式で海外への国債の売り込みをすればいい
219.名無しさん:2018年12月06日 00:48 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
※216 自民党ネットサポーターズクラブ必死の火消しw
220.名無しさん:2018年12月06日 00:49 ID:gDJkpMms0▼このコメントに返信
日本の借金は日銀が買うからいいみたいな人がいるが、
いつまでも量的緩和を続けることができると思ってるのが痛い。
日本の量的緩和が世界基準と比べて突出してしまうとかなり問題が起こる。
あと日銀がETFという形で日本株を買い続けてるのもそろそろやばい。
上場企業のほとんどの持ち株比率が10%超えるとやはりまずいんだ。
221.名無しさん:2018年12月06日 00:50 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
資産があるとか資産売るとかの時点でヤバイやろが
222.名無しさん:2018年12月06日 00:52 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
借金返済のために自宅売ってアパート暮らし。これで借金帳消しやが貧乏になったよ
223.名無しさん:2018年12月06日 00:54 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
必殺!マイナス金利政策発動!
224.名無しさん:2018年12月06日 00:55 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
まあ銀行が逝くわ
225.名無しさん:2018年12月06日 00:56 ID:1aFfi.X.0▼このコメントに返信
通貨ってものがどういうものか、分かってないヤツが>>1みたいな事を言い出す。

いまの基軸通貨であるドルについて考える。
仮にアメリカが1年全くGDP成長しない一方で、他の国々が普通に経済成長し貿易規模を拡大したとする。
国が発行する通貨はその国の経済規模を反映しているとの考え方に則れば、新たな通貨発行を行う環境ではない。
一方で、他の国々にとってみれば貿易規模が拡大した事で万一の通貨危機に備える外貨準備高は増やす必要がある。
すると、他の国々が新たに積み上げた分だけ、ドルがアメリカ国内から世界へ流れる事になる。アメリカにとっては自分が特別何もしなくとも世界で貿易が盛んになるだけで国際収支が赤字になると言う事。そしてこうなるとアメリカ国内で流通するドルが減少する事になる為、放置するとデフレ圧力となってしまう。これの適切な対処とはドルを新たに刷る事であり、これは結局中央銀行(≒政府)が価値を保証する通貨をより多く市場へ流す事、国の借金を増やす事に他ならない。
通貨とは経済活動に必要なだけ供給されなければ、イレギュラーな貨幣現象、つまりデフレや経済取引不成立を引き起こすものだから、通貨発行権を持つ中央銀行は常に市場の状況に合わせて通貨を発行する必要がある。マクロ経済的には至極基礎的な話でしかない。

今の日本における「国の借金」議論ってのは、イレギュラーな貨幣現象を是正する為にまだまだ中央銀行が通貨を発行する必要があるんだ、って言う一番重要な観点が抜けてる。その時の通貨の供給は「単純な円の新規発行」でも「国債の新規発行」でも国家経済と通貨、中央銀行の関係で言えば何の違いも無い。ここを理解してない癖に国の借金で国家経済が破産するって騒ぐだけのアホがクソ程湧いてる。中途半端な知識を持った国民が多い国より、殆どの国民が国家経済の仕組みを知らない国の方が中央銀行的にはやりやすいのかも知れん。
226.名無しさん:2018年12月06日 00:59 ID:FNE24h8u0▼このコメントに返信
この手の話になるとネットでは評論家がたくさん出るね。
学問として勉強した人よりも自分にとって都合の良い主張をしている人の本を読んでそれを書いているのが多い。
感覚的には金融業界の人たちと違う主張な気もするけど、どういう人たちが多いのかね。
227.名無しさん:2018年12月06日 01:01 ID:kCo8s5240▼このコメントに返信
※208
IDうんぬん言うならせめて句点と言い回しは変えとけって。まあこれは俺の中でそう思ってるだけだけど

現在の経済学の原理原則でいうなら、たぶん俺の方が異端というか間違ってる扱いだぞ
その経済学が間違ってんじゃねえかってのが俺の立場
※199で言った高圧経済ってのは、数の学問じゃなくて人文の学問的な考え方だしな。社会学に寄った考えとも言えるか?
まあ、経済学自体が、アダムだのケインズだの新古典派だのでコロコロ根幹的な考えが変わってる発展途上の学問だからな

ざっくばらんに括るのは良くないし正しくもないが、あえて括るなら、アダム・新古典派的な考えが「人数増えれば経済成長」で、
需要と供給のバランスと投資の重視のケインズって感じか
悪いが俺はケインズ派なんだ。アダムやら新古典派とは相いれないね(言ってみたかっただけ)
投資なんて人の心が大きく作用する行為を、数だけでみると失敗するぞ(さらに言ってみたかっただけ)
というか、新古典派的な考えは否定されつつあるから、高圧経済に関してだけでも調べてみろって
228.名無しさん:2018年12月06日 01:02 ID:iyr0.G0I0▼このコメントに返信
※220
バカ発見www
229.名無しさん:2018年12月06日 01:04 ID:q1rm.3Eo0▼このコメントに返信
消費税を増税して財政再建するか。
消費税を増税しないで国債をデフォルトして
インフレ税を払うか。
増税するも地獄、増税しないも地獄。
230.名無しさん:2018年12月06日 01:04 ID:jQDBA5VD0▼このコメントに返信
※214
世界一斉にウォン売りの方が早い。
231.名無しさん:2018年12月06日 01:05 ID:iyr0.G0I0▼このコメントに返信
※210
国が借金しないと民間が資産がもてない
国が借金しないと経済が回らないんだよ
232.名無しさん:2018年12月06日 01:08 ID:iyr0.G0I0▼このコメントに返信
※2
歳入と歳出のバランスなどどうでもいい
むしろそんなバランスを整えてはいけない
だから日本経済はダメなんだよ

お前ら何を見て、何を読んで、誰の話を聞いて経済を語ってるんだ?
233.名無しさん:2018年12月06日 01:08 ID:NWROJkTS0▼このコメントに返信
てか金刷るだけの話だからな、現状2%のインフレターゲットにすら届いて無いんだからもっと刷っても大丈夫やろ
234.名無しさん:2018年12月06日 01:09 ID:1aFfi.X.0▼このコメントに返信
無邪気に※210的な考え方で国家経済を回そうと思ったのがドイツ。
結果として、ドイツがEU域内から労働を奪う一方で、その労働を新興国に移し、ドイツ企業はそこでマージンを取る形式で儲けるビジネスモデルを最大化した。
EUの負け組で青年失業率が高止まりしているのはドイツ的ビジネスモデルの影響。

国家経済と家計を同列化してしまう無邪気さがEUを破壊しようとしている。
ま、ドイツがそうしなくとも経済状況を皆で合わせる為の努力を全然やらなかったから、どの道破綻する道ではあったが。
235.名無しさん:2018年12月06日 01:10 ID:iyr0.G0I0▼このコメントに返信
※229
消費税を増税して財政再建なんかできるわけないだろう

お前ら何を読んで、誰の話を聞いて経済を語ってるんだ?
236.名無しさん:2018年12月06日 01:11 ID:kCo8s5240▼このコメントに返信
※226
日本の金融界はガチガチの新古典派。日銀の前と現の総裁が
「通貨量増やせばインフレ率上がるやろ。財政出動? なくてもええんちゃう?」だったし、
そのおかげで日本はいまだにデフレよ

多分ここによく居るのは、お偉いさんが信じてるんだから間違ってないやろ新古典派と、
実際に失敗しとるやんでマウント取りたがってる、「日本の未来を考える勉強会」に出てるような人の受け売り言ってるシンパ
237.名無しさん:2018年12月06日 01:12 ID:OuGn5s1K0▼このコメントに返信
人口は経済成長に対して原理的 (先進国限定)

人口増えようが減ろうが富む国は富むし、貧しい国は貧しいけど、
人口以外の要素を無視し続けるのもおかしな話。

戦時ならまだしも年率0.3%程度の人口増減で経済指標の何が変わるんだか。
先進国は人口が増えればインフレ、人口が減ればデフレって条件として大雑把すぎ。
238.名無しさん:2018年12月06日 01:14 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
※230 たしか韓国は財政黒字やで
239.名無しさん:2018年12月06日 01:14 ID:EY7jHiM80▼このコメントに返信
※214
20年前から言われてるw
240.名無しさん:2018年12月06日 01:14 ID:q1rm.3Eo0▼このコメントに返信
※235
今こそ痛みを伴う改革
15年ぐらい前、老害や旧民主党やマスゴミが
後期高齢者医療制度反対って
毎年約11兆円もかかる医療費をタダにしろ、
デモしてたな。
今や年金だけじゃなく、医療、介護、生活保護も
全部破綻してる。
241.名無しさん:2018年12月06日 01:15 ID:h0og0G180▼このコメントに返信
政府の借金であって国民の借金ではない
同時に国民の債権であって国民の借金ではない

ここ テストに出るから憶えとけ


嫌ならみんなで銀行から預金全額引き出してタンスにいれとけ
たったそれだけで解決する問題 経済終わるけど
242.名無しさん:2018年12月06日 01:15 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
日本はリボ払い国家
243.名無しさん:2018年12月06日 01:17 ID:EY7jHiM80▼このコメントに返信
バランスシートで話してくれ
244.名無しさん:2018年12月06日 01:18 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
赤字国債発行額を徐々に減らして延命したほうがええかも。自民党票は減るけど
245.名無しさん:2018年12月06日 01:19 ID:jQDBA5VD0▼このコメントに返信
※210
有能な個人・企業・政府は借金を有益に使い利益を出す。
「借金は無い方が精神衛生にいい」ということは、
あなたには借金をして運用する能力が無いということ。
246.名無しさん:2018年12月06日 01:20 ID:RSCSFGiV0▼このコメントに返信
>>200
国際市場?たかだか7~8%の外資が売り浴びせたってビクともせんよ。
国内の保有者が、ワザワザ手持ちの債券紙くず化する様なマネすると思うか?

そんなに心配なら国債損失保険の保険料率でも見てりゃいい。バカバカしい程低いから。
247.名無しさん:2018年12月06日 01:20 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
政権維持のために赤字国債発行してるんだろ
248.名無しさん:2018年12月06日 01:20 ID:j5f9.C6C0▼このコメントに返信
※227
うーん。このレベルまでくると日本語の読解力に問題があるとしか思えないねえ…
まず上の方の人と私では言ってることが違うということから理解してほしいところだが。
逆を言えば、上の方の人と私が同じ人間と思ってる時点で、ボクちゃんは私の言ってることを理解してくれてないのがよく分かるんだが(笑)

本当に繰り返しになるけど私の言ってることは「原理的」なことであって、覆ることがない話をしてるわけ。
学派うんぬんというのは原理の解釈に過ぎなくて、どの学派だろうが人口に対応してるかと聞かれたら対応してると答える。
249.名無しさん:2018年12月06日 01:22 ID:q1rm.3Eo0▼このコメントに返信
バランスシート、バランスシートってウザ。
たまには、プライマリーバランスの話をしろ。
250.名無しさん:2018年12月06日 01:23 ID:j5f9.C6C0▼このコメントに返信
※227
あとあまりに恥ずかしいことを書いてて突っ込むか迷ったけど
おまえの後半に書いてることは頬が赤くなるレベルで間違ってるから(笑)

ケインズ主義っていうのは要するに有効需要の考え方を認めてそれを重視する考え方のことなんでね。
それこそケインジアンに経済規模は人口に対応してるかと聞けば対応してるという答えが返ってくるよ(爆
そんなん有効需要が人口に相関してしまうなんて当たり前なんだから
251.名無しさん:2018年12月06日 01:23 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
※245 個人や企業は自己責任で投資して借金するんやで。国は潰れそうやから借金してるんやで全然意味が違うし
252.名無しさん:2018年12月06日 01:26 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
※245 リボ払いの借金と投資目的の借金は違うで分かる?
253.名無しさん:2018年12月06日 01:27 ID:RSCSFGiV0▼このコメントに返信
>>238
そりゃそうだろ財政破綻経験したばっかりなんだから赤字なんてIMFにボロクソ言われるわ。
ましてや韓国国債なんか誰も買わんし。
254.名無しさん:2018年12月06日 01:31 ID:TTN.rha70▼このコメントに返信
政府の借金は、税収が足りないから補完すると言う類の物じゃない
銀行が融資する先が無くて困ってるから、政府が銀行を養う形で借り手を引き受けてる
民間の借金とは主従が逆だぞ
255.名無しさん:2018年12月06日 01:32 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
赤字国債の発行額を20兆円に減らしたら日本はキツイか?
256.名無しさん:2018年12月06日 01:33 ID:jQDBA5VD0▼このコメントに返信
※251
「精神衛生」と仰るから、あなたの脳の話かと思っただけで、
「国」の「精神衛生」とか、そんな形而上学的な話とは思わなかった。
257.名無しさん:2018年12月06日 01:33 ID:1aFfi.X.0▼このコメントに返信
※251
こういうのが自信満々で書き込みしているのが面白い。
コイツの生きてる世界線だと、金本位制が未だに続いてるんだろうなーw
258.名無しさん:2018年12月06日 01:34 ID:RSCSFGiV0▼このコメントに返信
今から50年使えるインフラ費用を手持ちで完済しろとかアホかと。

将来に付け回すのが当たり前だっつの。
259.名無しさん:2018年12月06日 01:34 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
※254 0金利でね
260.名無しさん:2018年12月06日 01:37 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
これから日本は歳入の60兆円だけでやってくぞ!覚悟を決める
261.名無しさん:2018年12月06日 01:38 ID:Ks79Glkq0▼このコメントに返信
じゃあいつ国債の金利上がるんだよ(困惑
262.名無しさん:2018年12月06日 01:40 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
※260 でもそれやると公共事業とか減って歳入が50兆円まで落ちるかな
263.名無しさん:2018年12月06日 01:40 ID:5YIEuZmt0▼このコメントに返信
経済を成長させる為の道具である国債の残高に良いも悪いもない。
視点がおかしい。
264.名無しさん:2018年12月06日 01:41 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
※254 お金の移動してるだけ
265.名無しさん:2018年12月06日 01:42 ID:kCo8s5240▼このコメントに返信
※248
IDに関しては「俺がそう思っているのならそうなんだろうよ。俺の中ではな」で「はい、この話終わり。やめやめ」だろ?

世界最大の人口を保有する中国の、人口や生産年齢人口が一番増えた時期ではなく、
一人っ子政策の影響で人口も生産年齢人口も増加率低い時期に一番経済成長したという事実に適用されない「原理的」な正しさはゴミ箱に突っ込むことをお勧めする

人口増加と経済成長は学問上は正しいって言った。言ったよな? 見直したけどやっぱり言ったよ
ただ、現実を見るとそれ以外の要素の方が大きくて、
投資による経済成長>>>>>>人口の増加による経済成長
高圧経済の考えでは、人口の増加による投資の抑制が働いて、需要が足りない状況では人口の増加は経済成長の抑制になる

以上QED証明終了
やっぱり「原理的」な正しさはゴミ箱にシュートだな
※注意 高圧経済理解してないとこの話にはついてこれないぞ
266.名無しさん:2018年12月06日 01:43 ID:q1rm.3Eo0▼このコメントに返信
>>246
ネットで調べてきたが。
中央銀行を作らないで国が通貨発行権持ってた国は
リビアです。
カダフィ大佐は自国通貨をバンバン刷って
ヨーロッパ並みの大変豊かな国にしました。
でもリビアは、ならず者国家 世界の金融ルール最大違反国と非難していました。
もしも、日本が国が通貨発行権持って世界の金融ルールを守らないで、円をバンバン刷って国民お金配ると、世界から経済制裁を受け、世界経済の枠組みからはじき出され、鎖国みたいになります。
267.名無しさん:2018年12月06日 01:43 ID:LVzM8WUu0▼このコメントに返信
有事の円買い。
日本にミサイル飛んできても有事の円買いって何なのw
268.名無しさん:2018年12月06日 01:43 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
経済が海外みたいにガンガン成長すれば国債発行はいいと思う。日本は不完全燃焼が続いてる
269.名無しさん:2018年12月06日 01:43 ID:iyr0.G0I0▼このコメントに返信
※240
やぶ医者が改革と称して治療すれば
そりゃ体はボロボロになるよ
究極の改革とは何か?
それはお前がこの世から消えることだ
そうすれば全ての問題から解放される
つまりお前が生きている事は間違ってるんだよ
だったらほら、改革しなきゃwww
270.名無しさん:2018年12月06日 01:46 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
※267 憲法9条効果だろ戦争しないからと世界は読んでる
271.名無しさん:2018年12月06日 01:47 ID:q1rm.3Eo0▼このコメントに返信
>>269
パヨク乙
272.名無しさん:2018年12月06日 01:49 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
国債発行(燃料)使ってるんだがなかなかエンジンが始動しない
273.名無しさん:2018年12月06日 01:52 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
※262 東南アジア並みの国力やで
274.名無しさん:2018年12月06日 01:55 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
憲法改正すると円安になる可能性有。ガソリン代がな
275.名無しさん:2018年12月06日 01:56 ID:RSCSFGiV0▼このコメントに返信
>>266
何の話?
話が噛み合わないみたいだね。
276.名無しさん:2018年12月06日 02:00 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
いつかは経済が回復すると甘い考えで30年。気づいたら借金地獄
277.名無しさん:2018年12月06日 02:03 ID:8p.6c.uu0▼このコメントに返信
直ちに外国人労働者の受け入れと消費税15%と社会福祉カットしないとヤバイよ
278.名無しさん:2018年12月06日 02:09 ID:5YIEuZmt0▼このコメントに返信
※277
負債を減らすと経済が成長するなら、その方が良い。
増やす額が足りなくて成長していないなら逆が良い。
負債の額は関係ない。
成長する可能性がある方に舵取りをして欲しいだけ。
279.名無しさん:2018年12月06日 02:09 ID:LVzM8WUu0▼このコメントに返信
※3
資産家 「この人毎日が大変そう・・・」
280.名無しさん:2018年12月06日 02:12 ID:Cgp2JiwG0▼このコメントに返信
日本の借金はインフレすると減ると聞いた
281.名無しさん:2018年12月06日 02:14 ID:YTAuo8.H0▼このコメントに返信
※266
クルーグマンとスティグリッツ2人のノーベル経済学賞の提言がまさに金刷って公共事業しろ、なんだが
そのやり方にのっとって英国労働党のコービン党首がそれに乗って、アメリカ民主党のサンダースも同じような主張
イギリスは選挙を受けて労働党の主張を一部受け入れてメイ首相下で緊縮廃止の方向になったし、アメリカもトランプ大統領下で公共事業と減税の大規模財政出動多発してるゾ
アメリカFRBは金刷りまくって、それに伴う国債発行額は過去最高の2300兆円だゾ(FRB発行分のみ。 日本みたいに律義に連結決算としての地方債分は含まれていない)
なお、アメリカに緊縮の兆しはない
282.名無しさん:2018年12月06日 02:17 ID:LVzM8WUu0▼このコメントに返信
※238
次に経済破綻したら何回目?
283.名無しさん:2018年12月06日 02:37 ID:QY.6thz10▼このコメントに返信
あくまでも預貯金を担保に取っての話だから、いい加減そんなとんち話に騙されるべきではない。
自分の預貯金でチャラにしたいヤツはどうぞ。
284.名無しさん:2018年12月06日 02:39 ID:q1rm.3Eo0▼このコメントに返信
>>281
それってニューディール政策でしょ。
でも、今はそんなに経済悪くないし円安で人不足だし。
それを言うならコンクリートから人へとか言ってた旧民主党に言って
上げてよ。
民主党のときは不景気で円高で若者は仕事もなかったでしょ。
今より公共事業は、2割~3割安くできたはず。
285.名無しさん:2018年12月06日 02:39 ID:dXrR4pQJ0▼このコメントに返信
財政破綻はしない。代わりに、国民の生活が崩壊するだけだ。
1919年のヴェルサイユ条約後のドイツみたいになるだけ。
天文学的な賠償金を支払うために凄まじいマルクを刷って賄った。
日本がやってることはこれに近い。まあ、対外的に返す債務はないんだけどさ。
286.名無しさん:2018年12月06日 02:44 ID:kRzlIxMe0▼このコメントに返信
Zの工作なんかただのアホなんかようわからんな。
287.名無しさん:2018年12月06日 02:46 ID:YTAuo8.H0▼このコメントに返信
国債が本当に問題になるときは通貨発行権を奪われる時
EUのギリシャやイタリア、スペインみたいな状況
アメリカの衛星国のプエルト・リコみたいな状況
日本の一地方の夕張市みたいな状況
そういう状況に追い込まれる時だけ

売国勢力が日本を切り売りする準備のために、邪魔な債務があると後の統治で困るって場合には積極的に財政再建()やりたいかもな
清算して小さな政府にしとけば、乗っ取りには色々と都合がいいみたいだから
288.名無しさん:2018年12月06日 02:50 ID:.gFmgMu80▼このコメントに返信
消費税増税反対派は子供も孫もいない老人の逃げ切り作戦
赤字国債で恩恵を被った分はシッカリ返済して旅立って下さいね。
とは言っても、オレも10%超はゴメンなんだが。
289.名無しさん:2018年12月06日 02:54 ID:YTAuo8.H0▼このコメントに返信
※285
>国民の生活が崩壊するだけだ。
→上級国民の生活が崩壊するだけだ。

金を刷って広く平等にばら撒く事はそれを意味する
一種の格差是正法なんだけどね
むしろ下層は潤う
せっかく付けた格差を是正されたくない勢力(金持ちw)がデフレを維持したがってる
デフレは逆に格差を広げてくれるからね

対外債務がないから、国民すべてが貧しくなる状況にはならないし
290.名無しさん:2018年12月06日 03:11 ID:RSCSFGiV0▼このコメントに返信
>>282
正確には97年に続き2回目になる。

ただリーマンショックの07年にも通貨危機に陥り破綻直前まで行ったが、日米中と緊急スワップを締結して乗り切った。
ちなみにこの時、中川財務大臣が渋々応じたのだが、韓国財務部長が「日本は出し惜しみしている」と悪態を突き、大臣を激怒させている。
291.名無しさん:2018年12月06日 03:13 ID:YTAuo8.H0▼このコメントに返信
※288
赤字国債なんて明治時代からあるんだが(クソデカため息)
しかもあの時は外貨建てだったからよりヤバかった
それで、国債で作った鉄道の恩恵を受けた奴らはその分返してくれたかい?
292.名無しさん:2018年12月06日 03:19 ID:RF.u0qAf0▼このコメントに返信
解りやすく。「借金」という視点でみるからヤバい希ガス。お札。お金。

ちゃう。日本、「物沢山あるじゃん」家、ビル、発電所インフラ、食い物、塩の貯蓄率(いざとなれば売れる)、油は半年分ある筈、米も貯蓄してて貧困国にパージした事ある筈。タンカー、戦艦、戦闘機、重火器。何溜め込んでるか知らんが、お前ら発電機すら持っており、もっといろいろあり、公開したら笑うレベルなのは分析でわかる。

そんな状態で、「破産」とかないわけよ。それらは金。大事な視点、科学者すら失念していた。ドイツとかジンバブエは、刷り過ぎて、間の兆候で、物がどんどん海外流出している。

つまり、日本の借金、「やべー」はどう考えてもない。連動している。ニート大量で、借金ヤベーとかねーよ、お前ん家で考えてみ。(*´▽`*)
293.名無しさん:2018年12月06日 04:23 ID:dYSSbBQf0▼このコメントに返信
単純に金だけ考えても年間2%のインフレ目標を達成すれば20年程度で1.48倍のインフレが起きる訳で、
その頃には20年分に相当する資産も増えてるから大丈夫って話じゃろ?

金刷っても円安が進まんからまだまだ刷る方向に行くと思う。
そのためには名目として大きなイベントを誘致しないとだし、
無駄に見える公共投資もバンバンせんといかん。
そう考えると政府の動きも辻褄が合う。

細かい歳出を調べ上げてここがやばいと言うならまだしも、
今の状況だけ見てヤバいというのは無知と言わざるをえない。
294.名無しさん:2018年12月06日 04:32 ID:mdhGM90n0▼このコメントに返信
またつり的な 投降記事だな これwでつられた奴がコメントするw あっ俺もだw、

まぁ~ お札は ただの日本政府 いや 日本国が保証してるお金^^しいてはただの紙切れw

しかし、硬貨はちょいと違う^^ 鉱物使って作っているから 鉱物の値段はついてる。世界的な価値で上下する。
その鉱物を使って日本が作ってお金としたのが硬貨^^。これもお金。だから本来は硬貨の方が価値が高い^^しかし、
何キロも財布にいれて持ち運び出来ないw重いからw だから お札という紙を使う。
所詮は紙^^ しかし、政府が保証してるからお金とう価値がつく。

こんな事から知識をつけないと 日本の借金が~という馬鹿馬鹿しい主張に騙される。
日本が経済破綻する時って戦争でも起きて日本政府が崩壊しない限り ありえないって事。



 

295.名無しさん:2018年12月06日 04:50 ID:viddz6wB0▼このコメントに返信
日本の借金・・・?
なんだそれは?
296.名無しさん:2018年12月06日 05:02 ID:mdhGM90n0▼このコメントに返信
あっ 限りなく0に近いけど 日本が破綻する可能性って考えるとw

まず、① 日本の主要金融機関全てが 外資となって外国人のものになってしまった場合。郵貯も含めて。
   ② 日本が戦争やテロで 政府が崩壊し日本人の大半が死んでしまった場合w
   ③ 日本人が円よりもドルとか他の通貨がいいって事で 円の人気がなくなってしまって預金を全て他の通貨にして他国の銀行に預金した場合 
   ④ 日本政府が国債を発行しないで 円をなくし通貨発行権を放棄した場合w 
   ⑤ 今保有している 世界各国にある日本政府や企業や個人の財産を全て 失ってしまった場合。
   ⑥ 日本円の偽造とかが横行し 日本円の信用が損なわれ 市場で使われなくなってしまった場合
   ⑦ 日本企業の大半が倒産し 基盤産業が全て外国企業になって日本人の雇用もなくなり 外国人労働者しか働けなくなってしまった場合     
その他にも もしもって可能性を探るとあるかもしれないけどw 限りなく0に近い。全くないってわけではないwってレベルw

しかし、このまま日本経済を不況から脱却させずに放置し 逆に経済を悪化させた場合は 日本人が死んでいくことにもなりかねないけどw
お金なんて その国がつくれる権利さえあればなんとかなる。そもそも日本には日本政府の借金問題よりも 増税のほうが問題。

297.名無しさん:2018年12月06日 05:13 ID:PQmCBGL10▼このコメントに返信
>>99
横からだけど基本日本には全く問題ないぞ
ただ通貨安政策で貿易強くなり過ぎるからアメリカとかブチ切れる
通貨安政策に世界が追随するしか無くなるとついてこれない信用力の無い中小国家が破綻しまくって大変な事になる
だから限度寸前まで基本日本には得しか無いが限度をかなり大きく越えると世界的に不景気になる
でも限度を普通に越えた程度ならやったもん勝ちなんだよ
298.名無しさん:2018年12月06日 05:22 ID:PQmCBGL10▼このコメントに返信
発行すれば発行するだけ得
やり過ぎると通貨安になって貿易摩擦でアメリカブチ切れ
物凄くやり過ぎると全世界で通貨安政策になる
更にそれを越えてやり過ぎると中小国がついてこれないで破綻する

アメリカブチ切れ手前まで引っ張るのがお得で今は少な過ぎなんだよ
少しやり過ぎ辺りまでが本当にお得
299.名無しさん:2018年12月06日 05:44 ID:T4p8IVpU0▼このコメントに返信
借金が通貨を発行させていることを理解しないと、この問題は理解できない。
国債=国の借金=通貨発行。
国債を減らす=国の借金を減らす=通貨を減らす。
プライマリーバランス黒字化により、国の借金を減らしたら、通貨が減りデフレが加速する。
国の骨太の方針にデフレ化が記載されていることに、私は呆れ返る。

コメント欄では理解出来ている人が増えてきているのが救いだね。
300.名無しさん:2018年12月06日 06:21 ID:hQNTYqX40▼このコメントに返信
1がザイニチなら理解できないかもなw
301.tako:2018年12月06日 06:22 ID:Ep9yenPJ0▼このコメントに返信
※267
嘘やということや、現実が証明している。
本当のロジックは・・・・いずれ誰かがリークしてくれるやろwネットの時代に隠し続けることは無理やからな。
302.名無しさん:2018年12月06日 06:38 ID:nlJ4WiiP0▼このコメントに返信
日銀はお金を刷って国債を買い、その代金を民間銀行が受け取っている。ただし受け取ったお金を使う場所がないから、民間銀行はその増えるお金を眠らせている。問題はそれがいつまで続けられるか。
303.名無しさん:2018年12月06日 06:47 ID:As3fQP7f0▼このコメントに返信
あれ?こないだIMFが,
今までの対GDP比からバランスシートに見直すレポートを出したじゃなかったけ?
よって,日本は安全国だって
304.名無しさん:2018年12月06日 06:49 ID:RjTX.AG70▼このコメントに返信
>>302
いや眠ってたら役に立たないから刷って無いのと同じだよ
金庫に眠らせるのは何もしていないのと同じなんで永遠に続けられる
社内留保やタックスヘイブンに行った金も同じ
消費に回されない金はなんの役にも立たない

それを改善する為にキャッシュレス推進して庶民の財布の紐を緩めて消費推進しようとしている
でも庶民に金が無いんだから公共投資なりで刷った金を大量に使って庶民に金を握らせないと効果は限定的
具体的に言うと大震災で一時的に景気が良くなった地域が有るけど、あれが全国で再現される位の勢いが欲しい

なんにせよ最近はすぐに金が滞留して流れなくなるから、流れなくなった文を政府が刷って流し込む必要が有る
その必要から目を逸らしてるのが問題

建設債もっと出せ
305.名無しさん:2018年12月06日 06:52 ID:RjTX.AG70▼このコメントに返信
中国に港とか取られてる国みたいに外国から借りたり作った金で国外の支援したりしないで自国の為にだけ!使うなら問題ない
306.名無しさん:2018年12月06日 06:53 ID:As3fQP7f0▼このコメントに返信
IMFは長年「日本の公的債務は200%以上で世界最悪」と言ってきたが、最近急に「日本政府に借金はない」と言い出しました
だが,日本はプラマイ0に訂正され,健全国の独が,日本より負債国になりした
307.名無しさん:2018年12月06日 06:54 ID:As3fQP7f0▼このコメントに返信
訂正
だが=よって
308.名無しさん:2018年12月06日 06:58 ID:As3fQP7f0▼このコメントに返信
IMFが今頃各国の本当の純資産を発表したのは、国の本当の負債と資産を各国が公表していなかったからでした。

公的債務の完全な資料を公開していたのは日本だけだったので、日本の債務が世界一という作り話が創作された

実際には金額でもGDP比でも中国とアメリカの方が、日本より公的債務が多かったのだが、少なく公表していました

SNSの発達で,薄々,皆が気がついていた事を,IMFが改定しました
309.名無しさん:2018年12月06日 07:01 ID:o33Hbqs50▼このコメントに返信
税金をどんどん無くしてっても日本は大丈夫だと太鼓判押してもらったてことだね
310.名無しさん:2018年12月06日 07:05 ID:RjTX.AG70▼このコメントに返信
>>309
それは無い
年寄りの面倒見るからね…
311.名無しさん:2018年12月06日 07:08 ID:gC8.XSRd0▼このコメントに返信
※2
なんでって、そりゃアメリカの貨幣発行は連邦銀行がやってて、政府のコントロール下にないからだろ?
312.名無しさん:2018年12月06日 07:14 ID:NQeFF75P0▼このコメントに返信
マイナンバーとかいうゴミに金を使ったりしてるからこうなるし公務員の給料無限に上がるし
政府の借金だろくたばれ
313.名無しさん:2018年12月06日 07:15 ID:CnTwgKz10▼このコメントに返信
資産があるからOK。ってその資産は企業のモノであって日本政府のモノじゃないからな。この時点でアウト。
んで、増税で返すんだけどもその負担は企業じゃなくて国民がする。国民一人当たりの借金という表現が使われるのはその為。
ヤバいのは政府でも企業でもなく国民。今後数十年は増税ラッシュが続くよ。
314.名無しさん:2018年12月06日 07:22 ID:As3fQP7f0▼このコメントに返信
またまたぁ
じゃ,個人資産も消えるのか?
個人資産はOKで企業資産はXなのか?
その根拠は?
315.名無しさん:2018年12月06日 07:29 ID:pWmmdBmc0▼このコメントに返信
 簡単に言うとGDPでの区分け「政府」「企業」「家計」で分けた場合は
日銀は「政府」に分類される訳で、国債の発行元も「政府」な訳よ…要するに自分で借用書を書いて持ってるから借金有るとか、金を貸してるとか言うてる状態

 オイラだって、自分の手元に借用書置いておくなら1兆円だろうが1000兆円だろうが借金できるよwww

で、この「政府」「企業」「家計」の分類の「政府」から外れた、本来の借り入れとしての国債ってのは600兆円程度でGDP比でいうと1.0~1.2倍程度で、普通の先進国の標準の1.3倍よりも低いので「健全」とか「大丈夫」って言える訳なんよ(さらに言うと、円建てで日本国内にそれが9割くらいあるってのもある)

 家計で行ったら、借金したお金を貸し手に返したらその分の金額は目減りさせる所を、国債に関しては、借り手の借金の金額はそのままに借り手から貸し手に金を貸した形式で記載されてるのが今の国債
 (僕はおとーちゃんから1000円借りました、そして僕はおとーちゃんに500円かしました。僕はおとーちゃんに1000円の借金があってたいへんです。って言ってるの)
316.名無しさん:2018年12月06日 07:31 ID:FCOHbCPR0▼このコメントに返信
国債と通過は本質的には同じ物。
予算が足りないなら現在の様に日銀が引き受ければいいだけ。
 
問題になるのはインフレ率と為替相場。
現在は長期のデフレ状態、適度な円安の方が市場には歓迎される。
経済的には企業の内部留保の様に、死蔵されている資金は無いも同然。
国債を借り換えせずに増税とかして償還してしまうと、世の中から資金を消してしまう事になる。
 
必要なのは「減税」と「財政出動」。緊縮財政を推し進める日本の経済政策は完全に間違っているし、企業も国民も節約し過ぎ。
その姿勢が通貨の信用とやらを毀損している事を考えてほしいわ。
317.名無しさん:2018年12月06日 07:52 ID:VCuszMb20▼このコメントに返信
※316
自国通貨が安くなるってその通貨の信用がそれだけ下がるからだろ
企業や国民が節約し過ぎでどうして通貨の信用を毀損するんだ?
円高が通貨の毀損と思っているのか?
318.名無しさん:2018年12月06日 08:03 ID:6USoZj.70▼このコメントに返信
超インフレで帳消し 戦後すぐそうした 財産失った戦前からの家族 石原莞爾は土地又はゴールドを買えって言ってた
又は、徳政令で一発解決 これなんか 大昔から している事
319.名無しさん:2018年12月06日 08:05 ID:oIAKMM9E0▼このコメントに返信
トヨタ、ホンダ、ソニー、信越化学、IHI、三菱、キャノン、パナソニック 
みんな国が借金を増やしてきたから大きくなれたんやで。
320.名無しさん:2018年12月06日 08:08 ID:ggRSJ0fx0▼このコメントに返信
「日本はオワコン!借金が~」と何度繰り返しても回りが踊らないから、ととうとう発狂したのかw
馬鹿の一つ覚えしかできない低脳日本オワコン猿はまず自分の頭の悪さをどうにかする先なんじゃね?たぶん死ぬまで治らないけどwwww
321.名無しさん:2018年12月06日 08:25 ID:RjTX.AG70▼このコメントに返信
>>317
そうだよ
貿易競争力の強い通貨水準が良い水準で円高は基本的に富を吐き出す形になるからゆっくり失血死させられようとしてるのと同じ
他所から稼いで富を持ってくる事が常に正義
322.名無しさん:2018年12月06日 08:43 ID:jpApkEV10▼このコメントに返信
そうだねぇ、危ない借金かぁ?
日本の通貨=借用書みたいなもんですから日本が破綻するとその時点で紙切れになる。
つまり日本の破綻=借金の消滅という事になる。
日本にはそんなに外貨を稼いでいる人が多いのか?
日本円で資産の形成してると日本の破綻は自分の破綻というのが当たり前のように国債も日本の破綻と連動して紙切れになる。
これは借金と呼べる代物ではない。
例えば無謀にもデノミをして現在の100万円を最低単位にすると借金は1/100万になる。
まぁ、そういう性質の借金だという事です。
逆にいくらでも通貨を発行すれば借りられるんです。
1000兆円を発行して国民に還せば借金は帳消し。
そんな無謀な事を今しても通貨の対外的な信用を落とすだけでメリットが無いのでやりませんが、本当に破綻寸前ならできるという事です。
円建てで日本が借金で潰れることは無い、外貨建てで借金をしなければ問題ないのはそういうカラクリですよ。
323.名無しさん:2018年12月06日 09:13 ID:MZXMdFjc0▼このコメントに返信
>69: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:56:56.19 ID:RaQoPuJAa
>新聞が騒いでるほどヤバくないけど
>100%無問題というわけじゃない
>二、三十年続くと結構ヤバい

>こういう感じやろ現状

たぶんそんな遠い未来のことじゃないぞ。
現状ですでに「予想以上の増加傾向」にあるわけだし。
10年前後であっと言う間にヤバイレベルになるかもしれん。
324.名無しさん:2018年12月06日 09:19 ID:60zn2AqC0▼このコメントに返信
政府の子会社の日銀がほとんど引き受けて市場に日本国債が流れていない状況でなんで危険だと嘘を言うのかね。
誰も浴びせ売りができない状態。
日銀が年間80兆円以上買い取っているし、あと2年ぐらいで銀行保有の市場の日本国債なくなるでしょ。
日銀の引き受けた日本国債は金利0の国債にするか、そのまま新しく国債を発行することで借り換えが可能。
というか・・・殆ど日本国内でしか流通して使われていないから、危険も何も日本人が円を売らなれば全く問題ないんだが?
急激なドル買い円売りでもあったのw?財務省のみんなw
325.名無しさん:2018年12月06日 09:22 ID:VCHOldh20▼このコメントに返信
>>321
根本が間違っている
貿易黒字が積み重ねられて行けば円は強くなり高くなる、それを低いまま抑えこむと為替操作国の烙印を押される
後貿易には良くても海外投資には不向き、せっかく貿易で稼いでも円安なら出資額が大きくなるから、円安の方が富を吐き出すぜ
326.名無しさん:2018年12月06日 09:27 ID:MZXMdFjc0▼このコメントに返信
内臓破裂で廃人になっても、死ぬことはありません。
だから大丈夫です。安心して下さい。

みたいな意見おおいよね。
何が大丈夫なのか逆に聞いてみたい。
327.名無しさん:2018年12月06日 09:30 ID:kbvsqsKD0▼このコメントに返信
※306
終わりの始まりやね
328.名無しさん:2018年12月06日 09:32 ID:VrIP4fK00▼このコメントに返信
>>6
だよな。なんで弱小国家ギリシャと比べるんだろうな?
世界的に見て円と同格なのは、ポンド、ユーロ、米国ドルしかないのに・・・(笑)
329.名無しさん:2018年12月06日 09:39 ID:VrIP4fK00▼このコメントに返信
>>65
アメリカとの貿易関係のこと考えて国債は数十億単位で発行しろよ!
バブル景気の時みたいに日本沈ませたいのか?
330.名無しさん:2018年12月06日 09:40 ID:VrIP4fK00▼このコメントに返信
>>77
今まで最低賃金上げなかったから上げてる定期
331.名無しさん:2018年12月06日 09:41 ID:S8vT.k7E0▼このコメントに返信
日本の借金がZEROになったら、円爆買いで
数日後には1ドル50円とかになって貿易爆死

誰にでも解ることだろ
332.名無しさん:2018年12月06日 09:42 ID:VrIP4fK00▼このコメントに返信
>>84
単純に銀行の金利(上限1%)あげるだけで変わる
333.名無しさん:2018年12月06日 10:21 ID:kOQ8HHg50▼このコメントに返信
政府資産が政府の借金より多い時点で大丈夫だろう。
言うなれば日本は普通の会社だよ。
因みにドイツさんは昨今の調査で政府の資産より借金が多いそうで
会社でいうところの債務超過だそうですよ。
なお、この調査は日本を叩いてたIMFの調査なので、今年の4月からIMFは日本の借金を問題視するのやめました。
334.名無しさん:2018年12月06日 11:41 ID:Ko.eCz.s0▼このコメントに返信
負債と資産の一覧表を作ってくれれば分かり易いのに
多い少ない言うばかりでその内訳が表に出てこないのは何故だ
335.名無しさん:2018年12月06日 12:08 ID:jM.DX.Wb0▼このコメントに返信
国の借金気にしてる暇あるなら自分の財布の中身心配してろ。
それくらいの危険度。
336.名無しさん:2018年12月06日 12:10 ID:LYimKGiG0▼このコメントに返信
ギリシャの名前出すのやめろ。ギリシャは数年に一度破綻してる国家だ。ユーロが通貨になり調整ができず今までより長期化するしやばいって話だ
337.名無しさん:2018年12月06日 12:14 ID:O2SUVTay0▼このコメントに返信
またかw
いよいよイッチーは何言ってるのか解らんなw
もう反日日本下げ批判は印象で行うしか無いご様子。
338.名無しさん:2018年12月06日 12:22 ID:KOrVLMdf0▼このコメントに返信
>>1
ほんこれ
TV等の財政の話しは、ほぼ嘘だよ

339.名無しさん:2018年12月06日 12:23 ID:VCuszMb20▼このコメントに返信
※331
どう言う過程を経てそうなったかで結果は違うぞ
340.名無しさん:2018年12月06日 12:57 ID:hj8UPr4Q0▼このコメントに返信
※321
とりあえず、日本はずーーーっと経常収支黒字で対外資産増やし続けてる
増やしすぎててバランスを是正しろといわれる始末
321の内容そのものも変だけど、その心配も杞憂
341.名無しさん:2018年12月06日 13:10 ID:BLeq46XT0▼このコメントに返信
為替操作で借金返済そんなこと言っての日本ぐらい。
342.名無しさん:2018年12月06日 13:33 ID:hj8UPr4Q0▼このコメントに返信
※322
> 1000兆円を発行して国民に還せば借金は帳消し。
これだけはおかしいんだよ。
憲法やら法律やらいろいろ変えないと、今のルールではできない
1000兆円発行するには1000兆円分の資産を日銀に納付するか、1000兆円新たに負債を発行するしかない
負債を発行して、満期の負債を償還することはいまもやってる

日銀は円を発行できるたって、引渡しは何らかの債権と等価交換でしかできないのよ?
いくら発行しても交換するもの持ってきてくれないと引渡しできない。
343.名無しさん:2018年12月06日 13:44 ID:hj8UPr4Q0▼このコメントに返信
※342
ついでに日銀は金融機関と政府しか相手にしないし
通常は国債か日銀当座預金しか交換品として扱わない
政府だけは政府の負債と円を直接交換できるケースがあるけど
ルールで雁字搦めになってて、緊急の短期債権か日銀保有国債償還用の短期債権か、建設国債しか無理
後は、政府と言えども自分の発行した債券を直接引き受けてもらうことはできない。
344.名無しさん:2018年12月06日 14:21 ID:sKPP7vPT0▼このコメントに返信
法改正しろ
345.名無しさん:2018年12月06日 14:34 ID:oWO1lHoP0▼このコメントに返信
・・・いや、分かって書いてるんだよな?みんな。

日銀が引き取った国債=通貨発行して国内の資産価値に見合う様に通貨流通量を調整する為の原資だって。

日銀に国債引き取らせないと、大規模な通貨発行が出来ないって理解して書いてるんだよね?
346.名無しさん:2018年12月06日 14:36 ID:oWO1lHoP0▼このコメントに返信
※331
というか、国内資本に対して圧倒的に通貨流通量が少なすぎてデフレ真っ青な状態になる。

・・・国債を全部返すってそういう意味だよねぇ。
347.名無しさん:2018年12月06日 15:06 ID:qCdOmpY80▼このコメントに返信
株式会社だって株という形で株主から金を借りてる訳でそれが負債なんだよね
株式を全部返すか?会社が倒産したら紙クズやぞ
348.名無しさん:2018年12月06日 15:10 ID:BLeq46XT0▼このコメントに返信
財務法
第五条 すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、又、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。
349.名無しさん:2018年12月06日 17:11 ID:Ks79Glkq0▼このコメントに返信
そんなにヤバかったらいつ国債の金利が上がるのかね?
国賊財務省のプロパガンダをいつまでも信じてるって恥ずかしくないのかね?

予算100兆円と言うが、借り換え分を引いた実質は74兆円、収入は64兆円
例えば2%成長するとGDPは11兆円増える、そしたらGDP比はマイナスになる
実際に2014年か2015年はGDP比が減っただろ
そんな程度の事でしかないんだぞ
350.名無しさん:2018年12月06日 17:27 ID:hLV88tGe0▼このコメントに返信
この世の中の現役世代にローン抱えてない奴いんのか?
借金あるからてギャーギャーいまさらすな。
351.名無しさん:2018年12月06日 17:28 ID:VHcGUdFJ0▼このコメントに返信
今の状態は、国債を発行して国民から借金。
借金の方の証文の国債を日銀が札刷りまくって
買い上げてきているから、結局札刷りまくっていることになる。
それでもみんなが日本円を信用するから、どんどん刷れる。
いい循環なんじゃね?全然問題なし。他国から借りた分は
返すけど、これも、利子がめっぽうちゃすいから、
無問題というわけで、現状何も問題なし。
352.名無しさん:2018年12月06日 17:33 ID:jMN9NceI0▼このコメントに返信
※3
”日本がデフォルトしたら一番泣くのは資産家。
ザマアミロ”

日本がデフォルトしたらすべての銀行、保険会社が倒産、銀行預金パア。
ザマアミロの騒ぎではなくなる。

まあ、デフォルトなんか起こらないけれどね。
353.名無しさん:2018年12月06日 17:36 ID:Rm.UIYV70▼このコメントに返信
南海トラフとかあの規模の災害起こって
日本の半分でも潰れりゃヤバいだろ
その前に別次元でヤバいだろうが。
354.名無しさん:2018年12月06日 17:37 ID:buw7felO0▼このコメントに返信
IMFが出した結果だから
誰が言っても無駄だよ

355.名無しさん:2018年12月06日 17:44 ID:jMN9NceI0▼このコメントに返信
※4
”結局コントロールできない円暴落によるインフレの要因や
その際の被害額の巨大さに連なる数値なんだから
問題ないと言い張るのは無理筋”

仰ってることが良くわからないのですけど。
『コントロールできない円暴落によるインフレ』ってどのような機序で発生するのでしょうか?
詳細に説明してください。
貸借対照表などをつかった帳簿形式で説明してくれると助かります。
356.名無しさん:2018年12月06日 17:45 ID:PCSB9JNF0▼このコメントに返信
南海トラフは明日かもしれないし100年後かもしれない。

南海トラフを理由にインフラ更新しまくればいいのだが、肝心の土木建設関係の企業の人材がやせ細って対応できない。
357.名無しさん:2018年12月06日 17:49 ID:PCSB9JNF0▼このコメントに返信
※355
天災で日本の供給能力が壊滅したタイミングで、世界大戦勃発して海外資産が全喪失&ロシア中国当たりの日本侵攻とアメリカの太平洋放棄が重なった状態かな。
358.名無しさん:2018年12月06日 17:49 ID:TR0GveVg0▼このコメントに返信
銀行員は税収で養うんだよ。
359.名無しさん:2018年12月06日 18:07 ID:bSkdqqMD0▼このコメントに返信

メデイアの洗脳が強いから、
いつまでも本スレ1のようなアホがわくね。

360.名無しさん:2018年12月06日 18:09 ID:mZ6.WlZ.0▼このコメントに返信
何処も救いようがない、なぜなら1800兆円の金はどこの金庫にも存在しないから

無い袖は振れない、完全輸入国で金が無いとどうなるかは白洲次郎が知っている

361.名無しさん:2018年12月06日 18:18 ID:CIXyBPe50▼このコメントに返信
貨幣価値は実体経済と通貨供給量で決まる。通貨供給量が足りないからデフレになる。今必死になってインフレにするべく通貨発行中。
そのうち通貨が足りてきたら、発行量を減らす。そん時はインフレが動き出している。そんだけ。
362.名無しさん:2018年12月06日 18:19 ID:2vh2SJsn0▼このコメントに返信
適度なインフレ状態にすればいい話やろ。
円の価値が下がるほど相対的に日本の借金?
とやらの価値も何千兆になろうが下がる。
363.名無しさん:2018年12月06日 18:28 ID:2vh2SJsn0▼このコメントに返信
ハイパーインフレになってパン一個が
一兆円になったら国の借金とやらが、
パン千個分って話になるだけなんだけど、
なんか大騒ぎしてる奴らは脳に欠陥でもあるのか?
364.名無しさん:2018年12月06日 20:19 ID:kCo8s5240▼このコメントに返信
※363
日本をハイパーインフレにするには、生産能力の壊滅と需要のすさまじい肥大が必須
戦後見るにインフレ率3000%くらいないとハイパーインフレとは言わないから、
超単純に計算して日本の現在の生産力が3分の1になって、需要が10倍になればハイパーインフレになるかな
水爆でも撃ち込まれてなお戦争継続中、日本滅亡の危機って感じやな
365.名無しさん:2018年12月06日 20:51 ID:xqqRTMnZ0▼このコメントに返信
数百兆お金刷っただけではハイパーインフレにならんよ。
日本の国債の約半分は日銀がもってるから財務状況はよくなってるんだよね。
366.名無しさん:2018年12月06日 21:13 ID:HZTyUHTy0▼このコメントに返信
日本企業の内部留保にあっという間に追い越されそうな程度の借金がなんだって?
367.名無しさん:2018年12月06日 23:26 ID:wKR3HVO40▼このコメントに返信
トーン落ちるの早すぎww
368.名無しさん:2018年12月07日 07:38 ID:nfDsfXT60▼このコメントに返信
そんなに財政厳しいなら財務省が独自に財務省券出してもええよ
権限あるやろw
369.名無しさん:2018年12月07日 13:30 ID:t0cIH.Rm0▼このコメントに返信
国債を国の借金っていうヤツって、世の中のお金の仕組みが理解出来ていないから、どうせ底辺連中なんだろうとしみじみ感じるよ。
こいつらは特別会計の存在や日本が保有してるアメリカ国債の額とか知ったらビビるだろうな笑
370.名無しさん:2018年12月08日 01:32 ID:2liRE51h0▼このコメントに返信
>>338
だよねえ
別に金借りてもないのになんでお前ら国民一人一人の借金やでって言われないけんのよ
国が「誰に」借金をしているのかを全然説明しないから腹立つわー

お名前