2021年01月16日 00:05

日本の借金、やはりヤバかった

日本の借金、やはりヤバかった

15

引用元:日本の借金、やはりヤバかった
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1543664748/

1: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:45:48.22 ID:LFXwOjCF0
日本の借金は綺麗な借金ゆうてたやつ出て来いや!

2: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:46:02.49 ID:iGX8hOYp0
何言ってるんだいきなり…

3: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:46:12.88 ID:b7mksu0D0
家族内の借金みたいなもんや
つまり増えすぎると死ぬ

4: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:46:39.51 ID:iGX8hOYp0
政府の負債だろうが言葉はしっかり使え

7: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:47:21.96 ID:LFXwOjCF0
>>4
お前何が借金は国内だけだから問題ない!じゃ!
未達なったらどうすんねん!クソ情弱!

17: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:49:53.05 ID:FoAZ7gwtp
>>7
企業や大金持ちの余剰資金を政府に貸してるんよ
俺たち一般人はその金持ち達に利息を払うために税金を払ってる

5: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:46:51.65 ID:LSBxHrZe0
家に印刷機あるんやから平気やろ

6: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:46:57.18 ID:XdaVXH7i0
国民に借りてるとか言うけどいまだにようわからん

11: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:48:38.07 ID:LFXwOjCF0
>>6
予算が税収で賄えません
債券を売り出して国民に買ってもらおう!
国民「買うしかないやん!年利0.01%!」
国「やったぜ!」

13: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:49:15.91 ID:b7mksu0D0
>>6
国は国債発行して国民に金借りとる
自転車操業で毎年発行してるから毎年返済せなあかん、返さなかったら誰も貸してくれないからな
この借りる額がどんどん増えてきてる、あとは分かるな?

158: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:05:59.24 ID:rp+e4uhN0
>>6
増税すればいつでも返せるって意味や

565: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:43:00.36 ID:hCCImLrg0
>>6
国債持ってるやつに対して借りてるだけで
持ってない大半の底辺は一円も返してもらえんぞ(笑)

16: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:49:29.75 ID:FzLqNbNba
国民1人辺りの借金とか言う謎指標

18: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:50:01.13 ID:4NHK8rdF0
下の世代への負債という意味でヤバイ定期

22: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:50:51.76 ID:rdvswSlu0
債権者は銀行と金融会社が大半なんだよなあ…
一般企業ですら僅かやぞ

38: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:52:54.98 ID:1Pfb56d/M
周りに国債買ってる奴見た事ないけどどういう層が買ってるんや?

43: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:53:41.67 ID:sZfA9WCO0
>>38
銀行やろ

50: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:54:29.86 ID:581y0u9Ca
>>38
日銀

63: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:56:26.37 ID:bq2m9rmqd
国民に返ってくるとかいうお花畑はおらんよな?
当然増税して返すんやで

69: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:56:56.19 ID:RaQoPuJAa
新聞が騒いでるほどヤバくないけど
100%無問題というわけじゃない
二、三十年続くと結構ヤバい

こういう感じやろ現状

76: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:57:51.04 ID:7MDrYetSa
>>69
せやな

175: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:07:31.80 ID:BvOO6g1l0
>>69
ヤバくない理由は日本はまだ増税する余地が残ってるから

185: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:08:29.57 ID:Guz4tSdP0
>>175
残ってないだろ

86: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 20:59:24.14 ID:utDWbk0Fp
いつも借金ばかりで資産の話は無視されるのは何故?

194: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:09:11.72 ID:/hO0k5Cz0
>>86
実際政府の資産で換金出来るのってどれくらいあるんや?
インフラとか資産にあっても売りようないやろうし

110: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:01:44.78 ID:IS/o5l+t0
借金あるから増税するでーーー

あっ法人税は減税するし
景気悪いからオリンピックとかで無駄に散財はしますんで

134: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:03:40.42 ID:tAnI51IF0
今の日本見ると借金だらけで生活も崩れてるのに外面だけは良く着飾って外では金使いまくってるクズ野郎に見える

135: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:03:41.81 ID:Uvvn2dZ6a
労働者の給料1.5倍にして物価据え置きなら消費上がるし税収アップでウインウインにならんの?
財源は経営者が数年我慢しろ

164: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:06:53.14 ID:fkqKXPBs0
>>135
株主「ダメです」

141: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:04:15.52 ID:b7mksu0D0
ちな日銀が貸しまくってなんか不都合ないんか?
いくら政府の銀行といっても

156: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:05:53.99 ID:LFXwOjCF0
>>141
日銀は無限に金をすることが出来るから
でも金を刷るというのは通貨の信用の問題になるから

165: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:07:01.40 ID:b7mksu0D0
>>156
日本円が見放されるまではセーフなんやね
だから気の長いことを言っとるんやな

216: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:11:30.33 ID:RaQoPuJAa
>>165
日本円は現状強すぎて逆に日本がダメージ受けるレベルやからな
ドンパチに巻き込まれん限りは安泰、というか他通貨が先に死ぬ

225: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:11:54.29 ID:qGjAJD3y0
>>216
通貨が死ぬとどうなるんや?

235: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:12:30.32 ID:JDYhuwma0
>>225
ジンバブエ「見せたろか?」

153: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:05:37.23 ID:OseKe3ws0
先進国で借金してない国ってあるんか

159: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:06:07.80 ID:UYyjEZyK0
数年前ギリシャが財政破綻してからは日本もいつかこうなるんかなってマジで心配になったわ

218: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:11:31.67 ID:z+LZWd5w0
>>159
ギリシャは海外から金借りてたからな。
ただ日本もこのペースで財政支出が続くと日本で国債が消化できなくなる

160: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:06:27.46 ID:VIE8KCeW0
後世に押し付けるから問題ありませんて言うのやめーや
国債だけやないで、子供たち可愛そうや

167: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:07:02.79 ID:TTKhgoYYp
やばくないわけないやろ

170: 風吹けば名無し 2018/12/01(土) 21:07:14.90 ID:7BirGm9ZM
ワイの借金のがヤバいっちゅーねん


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年01月16日 00:07 ID:hSHU0rt.0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、遅い自慢で禿げあがる!
2.名無しさん:2021年01月16日 00:07 ID:EJZfqwjA0▼このコメントに返信
馬鹿が発狂しててわろりんぬ
3.名無しさん:2021年01月16日 00:09 ID:d0AFRnMv0▼このコメントに返信
2京くらい刷ってようやくデフレ止まるらしいで
はよやれやジャパン!円強すぎなんだよ!
4.名無しさん:2021年01月16日 00:09 ID:pIMVrQxU0▼このコメントに返信
財務省「ヤバイよ、ヤバイよ、ヤバイデンだよ」
5.名無しさん:2021年01月16日 00:11 ID:YqNXRSrW0▼このコメントに返信
それは素敵な魔法
それはすべてを解決する
それは最後の願い
その名は「チャラ」という。
6.名無しさん:2021年01月16日 00:11 ID:1Ka5LQ.n0▼このコメントに返信
自分の財布の方を心配しろや
7.名無しさん:2021年01月16日 00:12 ID:cLmZk1ES0▼このコメントに返信
国債持ってない、貧乏な国民は、一方的に大増税されるだけだぞ。
既に酒税とタバコ税が大幅に増税されてる。
次が炭素税が30%つまり、100円の燃料に付き30円位ですね、新税で上乗せ課税されるんですw
そして、総額に消費税が課税、国民に給付金払ったら
消費税も5%〜10%以上増税されるかも。
8.名無しさん:2021年01月16日 00:14 ID:H0Db.l6X0▼このコメントに返信
バイデン政権で円高圧力が一層高まるだろうし、
どんどん円を刷って特別給付金配ろう
9.名無しさん:2021年01月16日 00:14 ID:YqNXRSrW0▼このコメントに返信
国内の借金は最悪、チャラにすることが可能だ。
チャラにすることができず、最悪、領土や財産が
差し押さえられる外国への借金はしちゃだめだな。
港が取られたりするようだ。
10.名無しさん:2021年01月16日 00:14 ID:M4f344im0▼このコメントに返信
中国の理財商品の借金のほうがもっとヤバいと思うぞ。
11.名無しさん:2021年01月16日 00:16 ID:GXVgp4Os0▼このコメントに返信
まだ理解してないのかよ
12.名無しさん:2021年01月16日 00:17 ID:bqRHrFiN0▼このコメントに返信
「日本の借金やべぇじゃん、借金するのやめろよ!」とか言うけど、
「OK、じゃあ追加で国債発行しないためにコロナ対策しないわ、ワクチンも補助金もなしな」
とか言ったらマジギレするんでしょ。
13.名無しさん:2021年01月16日 00:18 ID:.OrIOYT.0▼このコメントに返信
アメリカは2,310超円の借金があるぞ。(ググってね)

つまり基軸通貨・準基軸通貨国はいくらでも国債発行できるんやで。

そもそも国債の半分以上は日銀が消化できちゃうから借金は実質500兆円でそのうち100兆円くらいが海外が保有しているから100兆円を10年20年後に返せればおk
14.名無しさん:2021年01月16日 00:19 ID:0MyObqOg0▼このコメントに返信
借りた先が株買っているから株価が暴落したら貸しはがしにあうんじゃね?
15.名無しさん:2021年01月16日 00:19 ID:qvvVPJCX0▼このコメントに返信
またこれか
全然やばくないやん
市場に流れる金の経路が変わっただけ
そもそも日本政府の持ち物の日銀が日本政府の借金を肩代わりして何がヤバイねん
絶対に子会社であることが法律で決まってるわかやし
日本政府の借金が問題なんだったら消費税なんかやってないでICT関連への投資に対して減税とかやれば投資需要が出て銀行経由で金出たのにアホみたいに消費税増税で法人税引き下げなんてやってるから生産性も低いままで一人負け状態
完全に財務省のせいだよ
16.名無しさん:2021年01月16日 00:20 ID:JfbPN0e50▼このコメントに返信
今日の国の借金詐欺スレ
17.名無しさん:2021年01月16日 00:24 ID:bqRHrFiN0▼このコメントに返信
自営業とか財務やってる人は知ってるだろうが、
借金は(返せる間は)資産なんや。
18.名無しさん:2021年01月16日 00:24 ID:MT5jJapq0▼このコメントに返信
海外に何億何兆という金をばら撒いてるからだろ
19.名無しさん:2021年01月16日 00:24 ID:r9.0Juce0▼このコメントに返信
借金が無いほうがいいに決まってる
贅沢を知ってしまった以上戻れない
いっそ焼け野原になって出直す方が幸せかもしれない
そんときゃ日本は消えて別な国になっていると思う
中国とかアメリカとかロシアとか韓国とかね
20.名無しさん:2021年01月16日 00:26 ID:zkV20jy40▼このコメントに返信
※18
元財務省の高橋洋一によると、約半分は天下り先などで役人が積み上げたものだ。
そんなのを国民負担だの国民的議論と言われてもな。
21.名無しさん:2021年01月16日 00:27 ID:hpyhrZxz0▼このコメントに返信
借金が~という馬鹿の特徴
①貨幣が負債であることを説明できない。
②国債発行の仕組みを説明できない。
③信用創造を説明できない。
④政府の予算執行の仕組みを説明できない。
⑤政府の予算執行に税金を使用してると思ってる。
22.名無しさん:2021年01月16日 00:28 ID:uRkBgzSt0▼このコメントに返信
借金が増え続けるかきり消費税は無くならないんやで
23.名無しさん:2021年01月16日 00:29 ID:7BCWKEHZ0▼このコメントに返信
で、誰が誰に借りてるの?
24.名無しさん:2021年01月16日 00:30 ID:exBG9YPI0▼このコメントに返信
又同じネタ
25.名無しさん:2021年01月16日 00:30 ID:bqRHrFiN0▼このコメントに返信
※19
「国が借金しない」=「補正予算で国債の追加発行しない」だぞ。
今国が出してるコロナ補助金とか、ワクチン代とか、全部借金から捻出してるのだ。

台風が来ようが地震が来ようが国債発行するなとおっしゃる?
26.名無しさん:2021年01月16日 00:32 ID:bqRHrFiN0▼このコメントに返信
※23
政府が債券発行して、投資家が買ってる。
27.名無しさん:2021年01月16日 00:33 ID:ecTejK.Y0▼このコメントに返信
国債の買い手は日銀で、日銀は日本政府と連携してるから問題ないって話じゃ無かった?
国民てそりゃ国民も買うだろうけどさ
28.名無しさん:2021年01月16日 00:34 ID:xzsHXvwX0▼このコメントに返信
事実
政府の借金1000兆円
そのうち政府の子会社の日銀が550兆保有。
日銀の株の55%は政府が保有。
日銀には通貨発行権がある。
日銀が国債償還まで待ち続ければ何の問題も無い。
29.名無しさん:2021年01月16日 00:35 ID:ecTejK.Y0▼このコメントに返信
>>7
炭素税は元々道路作るのに使われてたらしい、まぁおけ、今後は国土交通省とは別枠の予算に入るらしいから分からんが
消費税はもう無理じゃね?
種は割れてるし
30.名無しさん:2021年01月16日 00:37 ID:hhsxfpaJ0▼このコメントに返信
毎度毎度、在日達が同じようなスレばかり建てる・・・

あんたらさ『まず国債とは何か?』そこからお勉強しなさい!
31.名無しさん:2021年01月16日 00:37 ID:kgqI.XnO0▼このコメントに返信
国が国債を新規発行しない場合、どうやったら通貨発行総額を増やせるの?
発行総額を増やさない場合、通貨の単位を小数点以下にするのかい。ビットコインみたいにしたい訳?
2020年:ジュース1本100円
2050年:ジュース1本10.85円
2100年:ジュース1本0.015円
32.名無しさん:2021年01月16日 00:38 ID:io68N.SN0▼このコメントに返信
政府日銀が1000兆円ばかり刷って国債を償還したとして、スレ主はそれで如何ほどの日本円が如何ほどの信用減になるかも説明出来ないしその時点で円より信用が上回る通貨が何処かも上げられないだろう。ただ騒いでるだけ。
以前500兆円刷った時に円は瞬間で最大5%も下がらなかった。数日でほぼほぼ元の水準。ぶっちゃけ他国の通貨の方が刷られすぎなんだよ。国の借金か起業の借金かの違い。金利はもう全く違う。つーかアメリカや中国はおかしいレベルの借金体質なんだがスレ主は判ってるのかね。欧州については詳しくないが米中と似たり寄ったりと思う。
33.名無しさん:2021年01月16日 00:38 ID:e3EWQDxG0▼このコメントに返信
まずは円を刷って市場にばら撒く算段してから
34.名無しさん:2021年01月16日 00:41 ID:0u3g.yD40▼このコメントに返信
>>19
銀行における現金の扱いは借金やで、資産が貸付などの一般的な負債ですよ

知り合いの銀行員が言っていた印象的なことだけど「銀行にお金が積み上がってるんだから貸せ!って言われて貸すじゃん、預金が増えるから更にお金が積み上がるんよ。お金が増えすぎて困ってるから、頼むから借りてくれ!」だってさ
お金って使っても消えないから銀行が貸し出すと結局戻ってくるんだとさ、理解できるか?
35.名無しさん:2021年01月16日 00:43 ID:bqRHrFiN0▼このコメントに返信
※34
マクロ経済の基本ですな。
お金は使ってもなくならない、移動するだけ。
36.名無しさん:2021年01月16日 00:43 ID:qf.a09pE0▼このコメントに返信
政府が「何に・誰に・どのように・なぜ」借入るのか、その消費対象先を考える事も大事。
道路・橋・水道・医療費・福祉・年金などが大半である。
極端な話をすれば日本国内にある人・物に注ぎ込む事は投資である。
外国・外国の人間に払う物は無駄に等しいが、国内ならば異なるのではないか。
37.名無しさん:2021年01月16日 00:44 ID:NBNJWoJH0▼このコメントに返信
結局、国債って買ったやつ死んだら無効理論なわけ?
38.名無しさん:2021年01月16日 00:45 ID:EVI.SrTT0▼このコメントに返信
馬鹿政府!
世界に10%の円ばら撒いて、今後、円の価値をどう維持するん?
政治家と公務員、外郭団体減らせよ
39.:2021年01月16日 00:47 ID:JfbPN0e50▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
40.名無しさん:2021年01月16日 00:48 ID:dqIiVsc30▼このコメントに返信
日銀があんだけ国債買ってもまだ通過高
円強いわ
41.名無しさん:2021年01月16日 00:49 ID:cnGyEk530▼このコメントに返信
国民が借りてる✖
金持ちが借りてる〇
42.名無しさん:2021年01月16日 00:51 ID:LwcpALza0▼このコメントに返信
だいぶ前の話だが、発行されてる全通貨の価値の半分はJPYって話を聞いたことがある、日本人銀行に溜め込むの好きすぎだろ
銀行はその金で運用してる、つまり預金者が大元の貸主
43.名無しさん:2021年01月16日 00:53 ID:RRpZj6EW0▼このコメントに返信
※37
相続した誰かが引き継ぐよ
44.名無しさん:2021年01月16日 00:54 ID:I7aDKiyN0▼このコメントに返信
皆さん、大蔵省のロジックに騙されています。
そもそも、通貨発行権について無知です。

お札を刷りました。
つまり、すればするほど金持ちになります。
借金ではありません。
国家に許された錬金術です。

しかも、マイナス金利です。
国債を買えば儲かります!

そこの本質を忘れています。

質問!
日露戦争の戦費は国債で賄いました。
もう償還が終わっています。

国民の借金というロジックは成り立ちません!!

45.名無しさん:2021年01月16日 00:58 ID:zGc7FwfO0▼このコメントに返信
3億ぐらいなら誤差だよね
俺にくれ
46.名無しさん:2021年01月16日 01:06 ID:xbthA3p50▼このコメントに返信
中国は1京を超える。米国は日本に国債を買ってもらって助かっている。
47.名無しさん:2021年01月16日 01:10 ID:JfbPN0e50▼このコメントに返信
チュウキョウガーと叫びながら、今日も日本人がただのゴミでしかない米国債を買うために働く姿を見ながら嘲笑うネトウヨであった
48.名無しさん:2021年01月16日 01:10 ID:q4VI1FZk0▼このコメントに返信
中国の日本自治区になれば中国人民解放軍がきっと日本の借金を助けてくれる。
49.名無しさん:2021年01月16日 01:11 ID:mFB1AI4g0▼このコメントに返信
日銀保有分の国債の利子は結局殆ど国庫に戻るねんから、その分は実質チャラやぞ。
日銀が買い取った時点でその分は返済完了と同義。
市場にある分も日銀がいつでも買えるなら問題ない。
法人や個人や地方自治体の借金とは全く別物や。
借金やのうて円をそれだけ市中に供給しただけと考えたほうが合理的や。
50.名無しさん:2021年01月16日 01:15 ID:zh42O.w80▼このコメントに返信
どこでぶち壊れるか知らないけど
子や孫の世代が平穏無事に生きていけるとは全く思えない
51.名無しさん:2021年01月16日 01:16 ID:MxA.EKsJ0▼このコメントに返信
たいへんだなー
借金減らす為にあらゆる議員定数を削減しなきゃね
歳費、活動費カット、年金廃止
公務員も定数削減、給与カット、ボーナス無し
公共事業も大幅ダウンだね
52.名無しさん:2021年01月16日 01:16 ID:zh42O.w80▼このコメントに返信
※49
素人が専門家ぶるんじゃねえよ
だったら税金なんざとらずにそれで回せ
53.名無しさん:2021年01月16日 01:18 ID:zh42O.w80▼このコメントに返信
※51
なお
庶民への増税に邁進する模様
54.名無しさん:2021年01月16日 01:19 ID:N8XRAgX.0▼このコメントに返信
火の精、水の精、気のせいだよ
55.名無しさん:2021年01月16日 01:20 ID:HYAvaorq0▼このコメントに返信
税金は財源としては不要なんですよ。
ttps://zaigen-lab.info
税は国家による詐欺。
ttps://twitter.com/realmaccarsarjr/status/1349607193889234944
56.名無しさん:2021年01月16日 01:22 ID:Ry.u1DtK0▼このコメントに返信
経済音痴のスレ主!
赤字が少な過ぎるからデフレで、日本の経済は沈没したのだ。
もっと赤字を増やせば、経済が復活して国民も豊かになる。
日本の復活は消費税減税と大幅な財政出動が決め手だ!!
57.名無しさん:2021年01月16日 01:26 ID:xbthA3p50▼このコメントに返信
中国は倒産する。外銀から借りた多額の借金を、利息をつけて返さないといけない。
58.名無しさん:2021年01月16日 01:34 ID:MIJqzGN10▼このコメントに返信
25年でラーメンや牛丼やタバコや鉄道の初乗り運賃の値段が倍になるんだから、25年後に借金が倍になってちょうどなんだよ~
デフレでこれ。
政府が目指す「ややインフレ」だと10~15年でラーメンの値段は倍になる。
ただ問題は国債や国債をもとにした信託預金を10年後や25年後に庶民は倍額持っているか?というと正直今より額面で下回るだろうね。
企業の内部保留の運用先や、中国やアメリカみたいなごく一部富裕層がその分持つ超格差社会になるってのが頭の痛いところ。
麻生が「給付金支給しても貯蓄に回るだけ」とか抜かしてたが、政府が今までに給与施策をちゃんとやってれば給付金なくても貯金取り崩して国民は凌いだんだよ、本当は。30年前は収入の4割は貯蓄というのが庶民家計のモデルケースだったのに、いまや1割も貯蓄に回せてない。給付金出せばそりゃ貯蓄は増えるだろうよ。普段貯蓄できてないんだから。
59.名無しさん:2021年01月16日 01:34 ID:mFB1AI4g0▼このコメントに返信
※52
それではインフレが急激に進む恐れがある。
税金の目的は行政サービスの原資というだけでなく、
富の再分配も重要なんや。
そもそもカネは単なる媒体で本当の富や豊かさは
生み出される消費されるモノやサービスの量や質や。
カネだけいくら増えても豊にはならへん。
買うべきモノやサービスが生み出されへんかったら
意味がないからな。
60.名無しさん:2021年01月16日 01:35 ID:PIMYRzRc0▼このコメントに返信
国民の預貯金を借りていない。銀行は通貨を発行して国へ貸し出している。
だから新規国債発行すると国民の預貯金は増える。
麻生さんが預貯金が増えたと言っているのはこれ。
政府でさえ通貨の認識が間違っているから困る。
61.名無しさん:2021年01月16日 01:38 ID:bTaNiSah0▼このコメントに返信
中国様~❗️助けて~❗️
62.名無しさん:2021年01月16日 01:38 ID:1Mtsdnmc0▼このコメントに返信
ソースもなしにスレたてかよ
63.名無しさん:2021年01月16日 01:45 ID:9eTKFySo0▼このコメントに返信
YouTubeで国の借金で検索したら解説いっぱい出てくるからそれ見てからまたおいでな

64.名無しさん:2021年01月16日 01:45 ID:0u3g.yD40▼このコメントに返信
>>59
>カネだけいくら増えても豊にはならへん。
>買うべきモノやサービスが生み出されへんかったら意味がないからな。

信用創造の大原則だね、国家の信用に足る担保は供給能力ってやつ
ここら辺ぐらいは義務教育で説明してもいいぐらい現代社会上でも歴史上でも重要なことだね
65.名無しさん:2021年01月16日 01:48 ID:.83OLnSI0▼このコメントに返信
国債は一般人も買えるけどな
主に大企業や銀行ではあるがその銀行に預けた金で国債買ってるから
預金してたら間接的に買ってるとも言える
ほんとに借金でやばくなった時は踏み倒してリセットだから心配するな
海外への借金は返済できないとやばいが国内への借金はどうとでもなる
借金と同じくらい海外資産もあるしな
66.名無しさん:2021年01月16日 01:52 ID:B87.vyCz0▼このコメントに返信
国や政府の借金は、一般人が消費のためにする借金と違って必ずしもネガティブな性質ではない。
不履行債務が発生してから騒げ。
終わり。
67.名無しさん:2021年01月16日 01:53 ID:HTZ7cfh10▼このコメントに返信
>>17
そして日本が返せなくなる事は無いので問題無し。
68.:2021年01月16日 01:55 ID:HTZ7cfh10▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
69.名無しさん:2021年01月16日 02:00 ID:HTZ7cfh10▼このコメントに返信
>>19
個人の家計や企業の会計、これらと国の財政を同一に考えてはいけない。
国は通過発行権を持っている。

つまり国はゲームマスター、胴元
個人、法人、民間銀行は皆プレイヤー。

債権発行による財政出動(国の赤字)は経済のパイを大きくするだけ(民間は黒字)
70.名無しさん:2021年01月16日 02:03 ID:HTZ7cfh10▼このコメントに返信
>>26
そして金利が上がらんように日銀は既に出回ってる国債を買い上げている。勿論、帳簿上での話でしかない。

国の借金は誰も困らないんだよ。
71.名無しさん:2021年01月16日 02:05 ID:D3Fz.r1D0▼このコメントに返信
日本の借金っていうな日本政府の借金な
72.名無しさん:2021年01月16日 02:07 ID:HTZ7cfh10▼このコメントに返信
>>37
違う。外国の通貨で借りたら借金、自国通貨で借りたら帳簿上の処理。

金利とインフレ率と国の生産力と比較して適切な範囲なら(経済が混乱しない範囲内なら)どれだけ有っても問題無し。
73.名無しさん:2021年01月16日 02:10 ID:q8.ADZlI0▼このコメントに返信
借金なんかより貸してる金のほうが世界最大だからな
74.名無しさん:2021年01月16日 02:13 ID:HTZ7cfh10▼このコメントに返信
>>52
金本位制は金と貨幣を交換する。
Q.では信用通貨制は何と交換しているのか?

A.税金
 国が税として受取ります、という所に価値があるので税を無くすことは通貨の価値が無くなる(もしくはビットコインみたいに乱高下する)
75.名無しさん:2021年01月16日 02:16 ID:Pb5WQfj00▼このコメントに返信
金持ちにとっては出資することで儲かって、貧乏人にとってはそういう恩恵がないという話。
国民の借金と言うのは違うが、国民の資産と言うのも違う。
国民の中の金持ちの資産。
76.名無しさん:2021年01月16日 02:19 ID:HTZ7cfh10▼このコメントに返信
国の赤字=民間の黒字

GDPと国債発行額にはシンクロが見られる。
つまり経済成長は国の赤字から生まれる!(単純に国内経済のパイが大きくなるからね)
77.名無しさん:2021年01月16日 02:19 ID:uVyir2Q40▼このコメントに返信
>>50
子孫達も借金せずに頑張りました!
とボロボロになった日本を渡されても
困るだろ
今、借金して繁栄できてれば子孫達も
余裕ができて喜んで払うよ
78.名無しさん:2021年01月16日 02:19 ID:Pb5WQfj00▼このコメントに返信
日本がやばいのはそんなことよりも成長産業がなく、高齢化で生産年齢人口が減り、インフラも老朽化し
国力が慢性的に衰退していっていることだよ。
79.名無しさん:2021年01月16日 02:23 ID:HTZ7cfh10▼このコメントに返信
>>78
それらは少子化が主な原因とされているが本当はデフレだからでは無いかと思う。

少子化→デフレ→不景気
では無くて
デフレ→不景気→少子化
80.名無しさん:2021年01月16日 02:30 ID:HTZ7cfh10▼このコメントに返信
>>50
日本は明治以降ずっと借金してきた訳ですが、破綻した、と言えるのは敗戦のときだけです。

国の借金は国がモノの供給力を失ったときにのみ問題になります(ハイパーインフレ)。しかも一時的なものです。

心配しなくても大丈夫ですよ。
81.名無しさん:2021年01月16日 02:33 ID:Pb5WQfj00▼このコメントに返信
>>79
原因→結果→原因になっていくのでどっちが先かっていうのはあれだけど、
ゆるやかなインフレ状態が良いのは間違いないだろうね。

ゆるやかにインフレが続けば借金も金融資産も相対的に減っていくことになるので、
借金をすることのリスクが減り、
持っているだけじゃ損ということになれば価値を生む産業への投資も進む。
82.名無しさん:2021年01月16日 02:36 ID:NNb3WjQx0▼このコメントに返信
>>81
そうなんです。確かに卵か鶏か、って事にはなるんですけど、私はデフレ克服が解決策だと思うんです。
83.名無しさん:2021年01月16日 02:39 ID:K7qxKMUy0▼このコメントに返信
※9
日本円は主要外貨との無制限スワップ締結しているから外貨で借金しても円を刷って返せるよ
84.名無しさん:2021年01月16日 02:40 ID:NNb3WjQx0▼このコメントに返信
>>82
アベノミクスは金融政策
金融緩和で銀行に金を流したが、別に金利が下がっても企業の投資は増えなかった、というか株がバブルみたいになってしまった。
ケインズ的に財政政策で、
政府支出の拡大と減税によってデフレ脱却をめざすべきです。
85.名無しさん:2021年01月16日 02:41 ID:ZswxtczY0▼このコメントに返信
まだこんなこといってるやついるんだ
86.名無しさん:2021年01月16日 02:43 ID:NNb3WjQx0▼このコメントに返信
>>83
でもそれに手を付けただけでも総スカン食らうと思います。使えるのは本当に災害時とか人道的な場面のみかと
87.名無しさん:2021年01月16日 02:54 ID:NNb3WjQx0▼このコメントに返信
>>5
そうだね。自国通貨建て国債なら日銀保有の分は何時でも無かったことにできるね。
88.名無しさん:2021年01月16日 02:57 ID:io68N.SN0▼このコメントに返信
※86
日本が総スカンを食うためには先ず外貨で借金しないといけないんだけどね。
日本政府はアホほど低利で国債を発行して円を調達し、円をドルに両替して米国債とか買ってる。むしろ貸す側。
89.名無しさん:2021年01月16日 02:59 ID:9eTKFySo0▼このコメントに返信
>>85
マジそれ
どんだけ頭の中が遅れてんのやら

ギャーギャー言う割に調べりゃすぐわかる簡単な事を少しも調べずにヒス女みたいに喚いてんだからワザとデマを拡散する確信犯なんじゃねーの
90.名無しさん:2021年01月16日 03:00 ID:NNb3WjQx0▼このコメントに返信
>>2
①国の赤字=民間の黒字
②自国通貨建て国債の発行は中央銀行が市場から過去に発行済の国債を買い上げて金利を調整するので問題無い
③ハイパーインフレは日本がモノの供給能力を失わない限り有り得ない

この3つを知ってもらえると財務省と増税派を黙らせる事が出来るんだけどね
91.名無しさん:2021年01月16日 03:23 ID:tpxY4j7m0▼このコメントに返信
各国の政府や機関投資家が判断した上での、現在の円の強さに安定感
情弱がギャーギャーわめくなや
92.名無しさん:2021年01月16日 04:05 ID:xPa6rNxY0▼このコメントに返信
東京オリンピック開催でコロナパンデミック起きれば日本円の価値は大暴落
93.名無しさん:2021年01月16日 04:12 ID:cbkGsb8t0▼このコメントに返信
俗にいう日本の借金のこと政府の借金は声高に言うが日本の資産の事については一切言わないよな。
返ってくる保証が無い所に金を貸す奴がいるか。
94.名無しさん:2021年01月16日 04:15 ID:hr82V3f40▼このコメントに返信
>>2
ネタなんだと信じたいがこういう馬鹿がまだいるのかと思うとしばらくは財務省の思うがままの状況が続きそうだな。
95.名無しさん:2021年01月16日 04:27 ID:Cgj4VDAb0▼このコメントに返信
>>93
大半は道路とかダムとかだぞ
96.名無しさん:2021年01月16日 04:40 ID:rizRi45L0▼このコメントに返信
国民から借りてるのと、日銀に引き受けさせたのがある
みんなの財布の中にあるのが日本銀行券
つうか買いオペだの、売りオペだの習っただろ。小学生か?
97.名無しさん:2021年01月16日 04:57 ID:e8UF13IN0▼このコメントに返信
国債で年金に回し子孫に払わせる
国債で道路作り子孫に払わせる
さてどちらが良心的でしょうか?
98.名無しさん:2021年01月16日 05:09 ID:zkV20jy40▼このコメントに返信
※97
社会インフラ整備も社会保障もどっちも否定するとは、
これまた随分と剛の者が出てきたなぁ。
99.名無しさん:2021年01月16日 05:20 ID:OFMr5RmA0▼このコメントに返信
今回の武漢コロナで中国に損害賠償100京円を請求したらいいだろ。
100.名無しさん:2021年01月16日 05:40 ID:.9h2X...0▼このコメントに返信
もうちょっと増えてきたら国債全部日銀に集めて債権放棄。

はい、それでチャラ
101.名無しさん:2021年01月16日 05:48 ID:VtOM0JuS0▼このコメントに返信
国民に借りてるからとかそういうミスリードやめろアホ。「日本円建ての国債」だから破綻しねーんだよカス。日本円は日本が発行できるの、つまり最初から金のなる木を持ってるっつてんだろゴミ。そしてその制約はインフレ率2〜4%程度だと言ってんだよ。お前ら明日からノートに写経1日5時間な。100年後の国民は多分小学生でも常識だろうな。
102.名無しさん:2021年01月16日 06:00 ID:mViHgqpK0▼このコメントに返信
俺が俺に貸してるのと同じさ 金を刷ればそれは借金になる
103.名無しさん:2021年01月16日 06:21 ID:MviGrjGU0▼このコメントに返信
日本の国債は、借金か?
日本の国債は、国内で売って、国内で買う。最後の人が、国に持って行って、お金に変えて貰えば、印刷機で刷ったお金を渡され、お金に変えて貰えなかったら、税金と同じでしょう。
だから、100年債でも、良くね。
最後の国債所有者が馬鹿を見るだけ。それが、日銀か、政府金融機関か、都銀か、地方銀か、他の金融機関か、お金持ちの一般国民か、だよ。
貧乏な国民は、関係無いかな?
多分、いろんな税金の税率が上がるな。それじゃ、貧乏な国民は、大変だ。
国民へのサービスを止めるか?
さあ、如何する。
104.名無しさん:2021年01月16日 06:25 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
いつかインフレになるからね。
3%まで大丈夫とか言うとるやつはインフレどうやって止める気なんだか・
ハイパーとかそんなんじゃなくても年100%のインフレでも国民生活はズダボロになる。喜ぶのは貯金ゼロのフリーターだけやろ。れいわ支持者のことな。
105.名無しさん:2021年01月16日 06:35 ID:ez.g2Lqp0▼このコメントに返信
仮に日銀が今すぐ全部返済しろなんて言って国がつぶれたら何もかえって来ないどころか自分もつぶれるからなあ
常識で考えればそんなことして何も意味がないのは分かると思うがな
実際にはまた発行して貸すだけだろうしただの借り換えだわな
潰れるやばいといいながらわざわざ潰そうとしてる方が草はえるんだが
ヤバいのはお前らだろって
106.名無しさん:2021年01月16日 06:35 ID:5XHFeVJv0▼このコメントに返信
日本に借金がないなんて外国が信用するわけがない。
日本だけの論理。間違いなく破綻する。
107.名無しさん:2021年01月16日 06:39 ID:ez.g2Lqp0▼このコメントに返信
じゃあ資産や生産力もあるって信用してるよな
108.名無しさん:2021年01月16日 06:40 ID:lN0Qy4WN0▼このコメントに返信
他国もやってるから円の価値、信頼は下がらない。それよりウォンがおかしいゾ
109.名無しさん:2021年01月16日 06:48 ID:5XHFeVJv0▼このコメントに返信
EUは、財政赤字を国内総生産(GDP)比で3%以内に収めるといった厳しい財政ルールを持つ。
各国が放漫財政に走って財政が悪化すれば単一通貨ユーロの信頼が揺らぎ、EU全体に悪影響を及ぼすからだ。
日本はコロナより前から、放漫財政なのでアウトだ。日本独自の財政ルールも守らず。財政規律もゆるんだ。
日本の財政状況は最悪。
110.名無しさん:2021年01月16日 06:51 ID:g2jm63Cq0▼このコメントに返信
日本の借金って、政府の借金なんだよな。
で、政府は借金返す気は無いぞ?いつでも返せるけど。

南朝鮮の徳政令やる気も無いし、資金(紙幣)の発行高を流通目的で
無制限増額(ハイパーインフレで負債分を現時点の1円相当に)するつもりも無い。

ヤバイと言ってるのは、日本政府の負債を、日本国内の企業と家計経済に負担しろと、
いずれ言われるのがイヤだから言ってるだけ。
日本国内で10%以上やってくれるから、外国からしたら優良債。
111.名無しさん:2021年01月16日 06:56 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
GDP比でこんな借金あるのは日本だけやぞ
韓国なんて超健全やんけ
アメリカ・EUだって日本に比べれば全然少ない
112.名無しさん:2021年01月16日 06:57 ID:g2jm63Cq0▼このコメントに返信
※108
待望のドルスワップ(通貨スワップで無く、為替スワップ)をもらってるし、延長もしたら大丈夫ニ.ダ。
ttps://www.jetro.go.jp/biznews/2020/12/5d8217d71ae797a3.html
113.名無しさん:2021年01月16日 06:58 ID:ez.g2Lqp0▼このコメントに返信
プライマリーバランス黒字化したギリシャが落ちぶれてEUから吸い上げてるドイツだけ一人勝ちなやつか
まあ企業で無借金経営を目指すのはいいがそれも他の借金によって生み出されたものを使っているだけなんだわな
そして国はただの一企業とは存在が違う
114.名無しさん:2021年01月16日 07:01 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
個人の借金は、結果的に実際の財が奪われて、生活が出来なくなる
だから困る。個人においても ”通貨不足が最終的な結果ではない”

じゃあ、政府のいわゆる ”借金” は財が奪われるのか?
奪われないよ
自国管理通貨建て(円建て)である限りね

政府は財の取引の仲介をしているだけで、財は持たないし、持てないんだから
政府の財とされているものは、全て国民から一時的に預かっているものにすぎず、政治家のものでも、官僚のものでも、一部の企業のものでもない
通貨を発行して、自国管理通貨市場を提供するから、その管理手数料として、財の一部を預かっている(徴税)しているだけだ

そして、政府の目的は自国管理通貨市場の成長による、自国経済への大枠(マクロ)へのコントロール
細かいミクロは企業の社長たちがやれば良い

個人と政府が違うように、企業と政府も違う
企業の社長のつもりで、政府の黒字のために市場を縮小させるなんて、囲碁のルールで、将棋という違うゲームを勝とうとするようなものだ
115.名無しさん:2021年01月16日 07:04 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
通貨に実体はない
国民の財の取引こそ実体

政府は国民とは違うルールで、自国管理通貨市場に参加している
そのことを国政に参加する政治家や、中央官僚の官僚は理解しないといけない

ただ、去年の予算を繰り返し、楽に仕事をするために、増税や調整を振りかざして、実体経済の悪化を30年も放置したやりかたをやめないといけない
116.名無しさん:2021年01月16日 07:11 ID:0.HTRZ790▼このコメントに返信
※114
よくもまあこんなに長文で見事な詭弁を垂れ流せるもんだねえ。
「公債金の増加が「財が奪われる」ことにつながらないから、それが増加しても健全である。」だってさ。それで「政府の黒字のために市場を縮小させる」とまでほざいてやがる。
でもまあ、 散々高校数学でやったと思うが、命題“A ⇒ B”が真の時、“not A ⇒ not B”(すなわち、裏)が正しいかどうかは不明だがね。
まあ、馬鹿もトレーニングすれば、長文ぐらいは書けるようになる、ということかな。
117.名無しさん:2021年01月16日 07:14 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
※114
財産うばわれるのは借金の最終結果じゃないだろ。
借金の終着点は「債権者の奴隷になる」ってことだよ。
日本政府に金貸してるのは誰だ?国民じゃねーぞ。大半の国民は国債なんて買ってねー。債権者は一部の金持ちだろ(日銀はただ通貨価値を薄めてるだけなのでここでは無視する。)借金増えすぎたら国がそいつらに永遠に絞られ続ける。徴税力をフル稼働させてでもな。政府も市場ルールに従う以上ズルなんてできねえ。唯一チャラにするのがデフォルト。奴隷になるよりそっちのがマシって選択が来ること想像できねーか、甘いんだよ世の中わかってねー。
118.名無しさん:2021年01月16日 07:21 ID:SZavU5IH0▼このコメントに返信
嘘上彰かよ
119.名無しさん:2021年01月16日 07:30 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
※116※117
おお、論理学かい
そういう勉強を始めたら、いろいろ他人に言いたくなるだろうね


じゃあ、デフォルトとは何だろうか?

返済すべき通貨がなくなり、私が言うところの財が奪われる、あなたの言うところの債権者の奴隷になることだ(日本に奴隷がいるとは知らなかったが、まあ例え話と理解しよう)

じゃあ、中央銀行が発行し、政府が流通させる、自国管理通貨が、なぜ政府で不足するのか
ここの論理的説明をあなたはすべきだろうね

一応、先に答えを書いておくと、通貨は不足しないが、実体経済の取引を阻害するほどの極度のインフレが制限要因になるから、政府は通貨を無制限に流通させることはできない
政府に通貨が不足したからではなくてね

じゃあ、あなたの「デフォルト=政府に通貨が不足する状況」の説明を楽しみに待っているよ
自国管理通貨でデフォルトする政府ってのはなかなか面白い論理矛盾だ
120.名無しさん:2021年01月16日 07:54 ID:1Fu18g6A0▼このコメントに返信
政府の借金が増え続けていても
国民の貯蓄が増え続けていればいいんやで
121.名無しさん:2021年01月16日 07:55 ID:j7.v4YpF0▼このコメントに返信
>>94
財務省が借金詐欺師なのは、もう皆気がついてる
お年寄りがまだ信じている
122.名無しさん:2021年01月16日 08:14 ID:G7qAtCPW0▼このコメントに返信
おお、大艦巨砲主義もネタが無いのか…
コロナも少子化もヘビーローテーションだからなwww
123.名無しさん:2021年01月16日 08:23 ID:SdbQrae20▼このコメントに返信
ユダヤにチューチュー吸い取られている。
124.名無しさん:2021年01月16日 08:28 ID:0.HTRZ790▼このコメントに返信
※119
まず、おまえが不注意な点。
俺は※116を書いたが、※117を書いてない。(IDを確認してくれ)
※116で、お前の言っていることは論理的に狂っていることを、俺は指摘したが、「返済すべき通貨がなくなり、私が言うところの財が奪われる、あなたの言うところの債権者の奴隷になることだ(日本に奴隷がいるとは知らなかったが、まあ例え話と理解しよう)」などと俺は触れてない。よってこの部分ならびにこれから展開する論理に関して、俺はシカト。

...と書いたら、まあ「お前の記載は論理的に狂っている」以上の内容を俺は言えなくなるがね。
なので一応これを書いてやろう。

>中央銀行が発行し、政府が流通させる、自国管理通貨が、なぜ政府で不足するのか
お前やっぱり論理的に考えられない馬鹿?
まず、政府に金が不足するの意味が不明。
そしてそれを公債金割合増加と仮定すると、[国家歳入 = 税収 + 公債金 ]より、税収が減少すれば、公債金割合は増加する。それだけの話なんだが。
デフォルト?んな話は上記を理解してからだな。
125.名無しさん:2021年01月16日 08:28 ID:dls3wJGg0▼このコメントに返信
自国建ての通貨だから刷ればOK
って考えは小学生までなら許されるけどいい歳して言ってたら
まともな学歴なさそうだなと察する
126.名無しさん:2021年01月16日 08:40 ID:E6nZFWGd0▼このコメントに返信
増税して返すとか言ってるアホおるのか
普通に返せない額になったら桁違いの通貨発行して返すだけだぞ?
死ぬほどインフレするがな
127.名無しさん:2021年01月16日 08:41 ID:IV.Kdfme0▼このコメントに返信
そうだよ日本の借金やばいよ、だから半島へ帰れば。
128.名無しさん:2021年01月16日 08:44 ID:a6a.wDdr0▼このコメントに返信
普通に言っても相手にされないから今度はキレ芸になったのか。
あのヤ○コメですら「国の借金」のワードが笑い種になってるのに。
129.名無しさん:2021年01月16日 08:52 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
※124
ああ、すまない、すまない。同じ論調だったからね。君のためにこたえるよ

公債金割合ってのは、歳出の内の税を抜いた割合っ。ただ、そういう言葉というだけだね
公債金が増えても、政府は財を奪われないよ。政府は通貨が不足することがないから。そう既に説明しているよ
政府はカジノのオーナーみたいなもんなんだから、施設内通貨であるチップの不足で財を奪われたりしない

君が借金するのと、政府が通貨を流通させるのは、全く別の次元の話なんだよ
君はカジノのオーナーじゃないでしょ?勿論、政府でもない

それで、公債金割合が何なんだい? たとえば、GDP成長が足りないって話かな?
公債金が多いというなら、アメリカの方が多いよ

そして、GDPを成長させていないから、もっと公債金割合を高めないといけないっていう話だよ
成長しない市場なんて、負けて滅ぶしかないんだから

通貨は財の取引の媒介。それ自体に価値はない
国民は、財と通貨が交換できるから、通貨自体に価値があると勘違いしやすいだけだよ
130.名無し犬:2021年01月16日 08:52 ID:6FtXq4cX0▼このコメントに返信
サヨクは終わった話しを何度でも繰り返す。
人を説得すれば現実が変えられると信じているからである。
全員の賛同を得たからと言って、西から日が昇るわけはない。
131.名無しさん:2021年01月16日 08:54 ID:ez.g2Lqp0▼このコメントに返信
※126
一気にやらないようにちょろちょろ財政ファイナンス的なことで金作ってるが全然インフレしないんだよなあ
まあ正直こんな問題より株の方がやばそうだけど
日本は国民に流れないお金の実験場のような感じだな
132.名無しさん:2021年01月16日 08:55 ID:gX7jHokT0▼このコメントに返信
巨大な借金が流行出来る円を減らし、デフレ・円高を後押しする要因になってる。
現在世界的に金融緩和しているが、早くに金融緩和していた円が円高に動くのも日本に通貨ばら蒔く余力が低い為。
133.名無しさん:2021年01月16日 08:58 ID:F2Ct.oD90▼このコメントに返信
夫車を買う。
嫁バックを買う。
子進学す。
いずれも家計(ローン・積立等含)から捻出。

財産として長く残るものなら、借金として長く残っても良い。
いずれは財産価値も無くなるし、借金もなくなる。土地が好まれたのはそういう事(地面は残る)。
134.名無しさん:2021年01月16日 09:00 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
※119
通貨が不足するなんて話ししてねーよ。
なんだその自分定義。
借金膨らんだら利息もデカくなる。利息は借手の損失。貸手の一方的な搾取。今は金利低いとかそんな目先の話じゃねーぞ。日本がインフレになったら金融引き締めざるを得なくなって長期金利はどんどん上がる。そしたら国は利息支払いマシーンになる。しかも元金も雪だるま。国内外の一部の貸手に日本の富は搾取され続けるんだわ。それが資本的な奴隷。それを脱却する最終手段がデフォルトでそのほうが奴隷よりマシってな選択がいつか来ちゃうってことよ理解できたかな?
135.名無しさん:2021年01月16日 09:00 ID:OMYI.sGm0▼このコメントに返信
>>90
自国通貨を刷る唯一のリスクはインフレなんだけど、日本の場合全然余裕あるし刷るべきだよな。
物価上昇率達成してないなんてたまに叩いてるやついるけどあれもおかしくて、国がインフレ政策して物価が4%いってないってまだやれるって意味やからいい事なんよね。間違ってるやつおおいけど。、
136.名無しさん:2021年01月16日 09:10 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
デフレ・インフレは国の借金とは別問題。
デフレのときは中央銀行がマネタイズできるけどいずれインフレになったら抑制のためにそれを市場放出しなきゃならないんだから借金の額はまったく減ってない。
「デフレだから借金増やしていい」つってるやつはインフレになったときどうするつもりなの?
増えた借金+上昇する金利で詰むだろ。
政府日銀の連中はみんなそのときの話してんの。3手詰みすら読めない低学歴が東大法卒官僚にマウントとってんの滑稽すぎるわ。
137.名無しさん:2021年01月16日 09:10 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
※134
政府が日銀にした借金の金利ってどこに戻ると思う?
政府に戻るんだよ

もう一度言うよ
政府が日銀にした借金の金利って、政府に戻るんだよ
なぜなら、政府と日銀は実際には一体だからね

国民の財の取引を、より広く、多く管理するために、通貨を流通させる
その市場を大きくすることで、市場のコントロール力を高めて、国民を豊かにする政策を行う。そのことが国民が市場に参加するインセンティブになる
国民を豊かにすることによって、国民から権力(通貨発行権)を付託されることの正当性とする

それが政府であり、政府の経済政策のプライマルなターゲットなんだよ
あなたの「借金こわい」という思いとは、関係なく、そうなんだよ

日常生活のミクロな感覚では理解しがたいかもしれないけど、政府っていうのはマクロで見ると、国民とは全く違う存在なんだよ
だって、日本円による取引という賭場の胴元だからね
138.名無しさん:2021年01月16日 09:11 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
※125

本当のことでもあんまりズバッと言うのは良くないかも。
分かりやすく説明して理解してもらうよう心がけましょう。
139.名無しさん:2021年01月16日 09:17 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
※137
だから日銀が引き受けられるのはデフレのときだけつってんだろ。
いずれ日本はインフレにするんだろ?
そのとき膨れ上がった借金あったらどーすんだって話だよ。日銀は売りオペしてるぞ。インフレだからな。
なんで無限にデフレが続く前提なんだ。
借金増やしたら出口で詰むから過剰に増やせないって言ってんだよ財務省も黒田も
140.名無しさん:2021年01月16日 09:17 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
「国債は激しいインフレにならない限り刷りまくれる。」
「国債はインフレが激しくなると刷りまくれなくなる。」
「意図しない激しいインフレにならないように国債をむやみに刷らないようにしよう。」

同じ山を違う方向から見ているだけ。
141.名無しさん:2021年01月16日 09:20 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
理論的に管理通貨制度下において自国通貨は主権のある国であればいくらでも発行できる。
なので際限のない日銀引受等を行えばいくらでも借換だろうが赤字国債増発だろうが可能と言えば可能。
でも額面上の償還ができている=表面上のデフォルトはしていないに過ぎなく、
どんな場合であっても経済的混乱を引き起こさないというわけではない。
経済的な混乱が大きくなり収拾がつかなければ経済が破綻しかねない。
経済が破綻すれば財政も実質的には破綻する。

「国債を額面上は償還することができる」は「額面上デフォルトしない」ということに過ぎなく、
「通貨価値急落などを契機として経済的混乱が起きたとしても実質的に財政破綻しない」とは言えない。

金本位制であれば通貨の価値を裏付けるものは金なので通貨発行量は金の保有量に左右されるが、
現在の主要国は管理通貨制度を採るので通貨の価値を裏付けるものは総合的な国力であり、
国力に比して著しく大量の通貨を発行して通貨価値を意図せず急激に棄損することが無いように
国債発行を一定の範囲内に抑えて国家財政に対する信用と信認を維持する必要があるので
無限に近い資源がある場合を除き全ての財源を国債発行で賄うことはできず税金が不要になることはない。
142.名無しさん:2021年01月16日 09:20 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
※136※139
インフレになったのに、不景気で市中銀行からの借り入れがないなら、それこそ官僚は無能だと言わざるを得ないね
でも、君が思うより官僚は優秀だから、好景気になって、自然金利も上がって、市中銀行からの借り入れも増えるよ
そうすれば、対GDP債務は自然にバランスするよ

不景気のまま、PBを守って、市場をより縮小させるっていうことに拘るのが、ワケわからんというだけで

財政支出は、必要な分だけ行う
自国管理通貨市場が大きければ大きいほど、成長分を含めて、通貨の流通量は増える
それを不景気な場合は、政府の財政支出で行う
見た目上、財政赤字(と言われている数字)が出るってだけだよ

好景気なら市中銀行から行う
それだけのことだよ
143.名無しさん:2021年01月16日 09:22 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
財務省が、国家の経済の成長という本来のプライマルなターゲットを忘れて、ただの徴税官の親分として、徴税官を楽させることだけを考えているなら、やっぱり財務省は分割すべきだと思うよ

財務省、徴税庁、徴税調査庁に三分割しましょ
それぞれ自分のやる仕事を明確にしないと
144.名無しさん:2021年01月16日 09:27 ID:0.HTRZ790▼このコメントに返信
※129
> 公債金割合ってのは、歳出の内の税を抜いた割合っ。ただ、そういう言葉というだけだね
これも不注意なだけかと思うが、歳出じゃなくて歳入ね。

>それで、公債金割合が何なんだい? たとえば、GDP成長が足りないって話かな?
>公債金が多いというなら、アメリカの方が多いよ
指標が不明で意味がわかりません。公債金割合とは、歳入に占める公債金割合か?GDP比公債金か?
ちなみに前者とすると、2020年はCOVID-19のため外れ値になるので2019年を使うが、アメリカに関しては歳出が4.4に対し、2018年と比較したNational debt増加額が1.203 (以上trillion USD)だから、1.203 / 4.4 ≒ 27.3%であり、これは日本のそれよりも小さい。

で、ここまではお前が不注意なことと、調べる能力の欠如だからまだいい。
ところがここでまたしても、同じことを俺は書かないといけない。
「AならばB」が真だとしても、NOT AがNOT Bとは限らない。
公債金が割合が多いならば、GDP成長するのが仮に真だとしても、公債金割合が小さいことが、GDP成長が低いことにつながるとは限らない。
そもそも公債金割合が高いことがGDP成長率を上昇させると言う因果関係があるのかどうか疑わしい。
つまり、GDP成長率が公債金割合が低いことを問題視するための、根拠とならない。
よって以下そのくだり、シカト。
145.名無しさん:2021年01月16日 09:30 ID:ez.g2Lqp0▼このコメントに返信
インフレになれば目減りするしな
税収も上がるし
146.名無しさん:2021年01月16日 09:31 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
※142
利息の話してんだよ?
長期金利。
分かる?
金融引き締めしたら跳ね上がるよね。借金の総額多いと毎年の利息払いがどえらいことになるよね。利益得るのは一部の資本家で国はずーっと増え続ける借金の利息払い続けなきゃならないのよ?もちろん原資は国民の税金で。
何度も言うけど人並みのインフレになったらもう円刷って返すってスキームは使えんで。税金で返すんや
147.名無しさん:2021年01月16日 09:32 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
※142

現状数十年にも渡って毎年数十兆円の財政赤字を計上しておりプライマリーバランスは黒字ではない。
プライマリーバランス黒字化を目指すとしながら一向にプラスマイナスゼロにすらならないのは
収入に比べて多額の財政支出があり収支バランスが赤字に傾いているからだ。
148.名無しさん:2021年01月16日 09:36 ID:tZ39UkTQ0▼このコメントに返信
父ちゃんが母ちゃんから借用書を書いて借金して家族のため世の中のために毎年使い続けている。
その累計額が今や何と、ついに1000兆円を超えてしまったって話やろ?
経済評論家たちが、これは借金ではありません!って言ってんだから、まっ、いいんじゃねぇ?

149.名無しさん:2021年01月16日 09:36 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
※143

借金で一時的に経済成長をさせても借金による弊害が出てきて将来の経済を悪化させるようでは意味が無い。
普通の所得の家庭でも借金を重ねて贅沢な生活をして数年後に首が回らなくなり破綻することがあるが
日本全体を破綻させるわけにはいかないので赤字国債発行幅や政府債務残高はむやみに増やせない。
150.名無しさん:2021年01月16日 09:39 ID:Oj3LAiha0▼このコメントに返信
具体的に何がどうヤバいのかちゃんと説明できる奴いないよね
・国債金利上昇する!
 →現在超低金利だけど?
  日銀という買い手がいるから金利なんていくらでも調整可能(ちなみに日銀への金利は国庫返還されるので実質なし)
・将来への借金負担になる!
 →別に将来にわたって返す必要なんて皆無だけど?
  日銀という買い手がいるから誰も買わなくなるということはあり得ない
・日銀が国債買いまくるとハイパーインフレになる!
 →現状低インフレで困っている状況だけど?
  ハイパーインフレにするためには企業や国民が消費しまくって市場にお金が流れないと不可能
  でもその肝心の消費が低迷してるからいくら日銀が金融緩和&買い増ししてもインフレしないんだよ
・国債増発しまくるのは不健全!
 →寧ろそれせずに経済低迷放置してる方が不健全だけど?
  健全な状態ってのは需要(消費)と供給(生産)のバランスが取れて全体の経済が回っている(お金が循環されてる)状態のことでしょ
・過度なインフレが発生すると制御できなくなる!
 →そのために増税という手段があるわけだけど?
  所得税増税なんて知らないうちに勝手にされてること多いしこれをインフレ率に連動して動的に変わる仕組みにすれば
  国会で無駄で無意味な議論する必要もなくなり効率的
151.名無しさん:2021年01月16日 09:41 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
※148

借りてる先は同一世帯内の子供世代からと考えた方が分かりやすい。
親が返さないとなれば親に預けたお金で新車を買おうと思っていたのが買えなくなったみたいな話。
ただし家のローン返済、修繕費、家具家財の買替、毎月の生活費、子供世帯の教育費に費やしたのだから
子供世代は恩恵を受けたでしょ、と言う話。
152.名無しさん:2021年01月16日 09:42 ID:ez.g2Lqp0▼このコメントに返信
※143
経理庁に格下げでいいよ
ただの経理に経済云々させてるのが間違い
金数えて報告してればいいし判断は専門の省を作ればいい
153.名無しさん:2021年01月16日 09:45 ID:bByF4UNH0▼このコメントに返信
緊縮派がまだアホなこと言ってる
154.名無しさん:2021年01月16日 09:45 ID:Oj3LAiha0▼このコメントに返信
※149
>借金で一時的に経済成長をさせても借金による弊害が出てきて将来の経済を悪化させるようでは意味が無い。
具体的に借金による弊害って何?
日銀がいる以上借り手がいなくなることはないしその結果インフレするなら寧ろありがたいぐらいなんだが
155.名無しさん:2021年01月16日 09:46 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
※150
だから日銀が買えるのはデフレのときだけだつってんだろ・・・
インフレになったときどうすんの?
インフレにしたいんでしょ?
長期金利上がるよ?
そのとき膨れ上がった借金あったらえらいことになるって解らんの?

リフレ派は「インフレにしたい」言いながらその実デフレが続く前提でしか通じないことばっか言ってるから破綻してんだよ
156.名無しさん:2021年01月16日 09:48 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
※144
レトリックばかり攻撃するなぁ
公債金割合に国債での歳入も入っているのだから、歳出を参照にした値だね

公債金割合ではなくて、財政支出を増やす必要があるんだよ
公債金割合というのは、あなたが持ってきたものだから、分かりやすいと思って、使っただけであって
日本はこれから財政支出を30年は増やす必要がある。1年において8兆~18兆円くらいね。公債金割合は当然増えるだろうね
日本だけで見れば、バランスとれていたり、成長しているように見えても、他先進国に比べて、成長していないなら、それは比較して衰退しているということになるからね

GDPの成長には、だれかが通貨を流通させないといけないんだから、不景気で市中銀行から借り入れがされないなら、政府が財政支出するしかない。一体どうやって、通貨の流通を増やすの? 逆に誰が通貨の流通を増やすと考えているのか知りたい。また知らないことはシカトかな

確か200x年~2018年のデータでは日本の支出の増加率はアメリカよりも少なかったよ。また必要なら調べてくるけども
なんで2018年から持ってきたの?
まあ、公債金のデータが主張に合って都合よかったということだろうけど

公債金割合よりも、政府の支出自体を増やす必要があって、去年の公債金割合が高いならそれは良いことだよ
それでもデフレギャップ解消には至っていないのだから、不景気の前提となっている通貨不足を解消しないといけない
157.名無しさん:2021年01月16日 10:01 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
※154

まず、これ嘘ね※150「日銀という買い手がいるから金利なんていくらでも調整可能」
金利は市場の影響もあるので円建て国債を買い入れて金利を抑えようとしても
同時に円建て社債や円自体の価値を維持することは難しい。
円の価値自体が急減するようであれば国債の既発債は実質価値が急落することになり
実質利回りが急上昇しかねない。

※150「日銀という買い手がいるから誰も買わなくなるということはあり得ない」
高インフレ下にあって増税も歳出削減もせずに日銀買い入れを続けるわけにはいかない。
通貨発行増加に歯止めが無くなり資本逃避や悪い円安を招きかねない。

※150「寧ろそれせずに経済低迷放置してる方が不健全だけど?」
※147に記述済み。

※150「所得税増税(~中略~)インフレ率に連動して動的に変わる仕組みにすれば」
そのような所得税改正法案が通るかどうかはさておき、それでは対応が難しい。
なぜならインフレの程度や展開などを事前に想定することはできないため適切な税率表を作成できない。

インフレ制御に失敗し資本逃避、急激な円安、経済混乱、経済悪化などが起こるとマイナス面が大きい。
158.名無しさん:2021年01月16日 10:03 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
※145
しねーよ。
借金の金利もその分上がるからな。
だから債務対GDP比が重要になるんだよ。
借金が雪だるま式に増えていくスピードとGDP成長のどっちが早いかがそれでだいたい決まるから。
デフレの間だけや気にしなくていいのは。デフレは雪だるまが転がらない平地みたいなもん。
だからって将来のこと考えないのは阿呆や。
偉い人はみんなそれ考えてるんやで
159.名無しさん:2021年01月16日 10:05 ID:Oj3LAiha0▼このコメントに返信
※155
>だから日銀が買えるのはデフレのときだけだつってんだろ・・・

そもそも目標の2%インフレすらしなくて困ってるのが現状でしょ?って言ってるんだけど理解できないの?
それにもし2%インフレ達成し続けて新規国債発行不要になれば
36年で物価が2倍以上(1.02の36乗=2.03988734)になり今の借金は実質半減する
要するに国債なんてちゃんとインフレさせ続ければ勝手に減っていくものなんだから気にする必要なんて皆無

強いて言えば高インフレ下なのに何故か経済音痴が無意味に国債増発したり金融緩和しまくってハイパーインフレ起こす危険はあるけど
それは政府と日銀が独立してることである程度抑制できてるしそれでも心配ならインフレ率に応じた法律作って規制すればいいだけの話

ちなみに途上国でハイパーインフレが起こるのは自国の供給以上に需要が高いからであって
その場合の解決策は国民の生活レベルを低下させるか親切などこかの豊かな国が養ってやる以外には存在しない
日本の場合は逆に需要よりも供給が多いぐらいなので寧ろもっと国民生活豊かにしないと経済パフォーマンスが悪くなってデフレしやすい
160.名無しさん:2021年01月16日 10:06 ID:e412XvaM0▼このコメントに返信
>>7というか半分以上公的機関が持ってるから国民から借りてるってのすら最早正確ではない。
政府内のB/Sの表示形式の問題でしかない。
161.名無しさん:2021年01月16日 10:07 ID:Yy0sy5r80▼このコメントに返信
国が借金をまともに返すのは無理だろ。
経済成長とインフレでなかったことにするだけだ。
そのためには科学技術の進歩と人口増。

簡単なことだろ?自民党も今の野党も絶対に嫌がるがな。
162.名無しさん:2021年01月16日 10:10 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
※159
だからよう、
インフレになったら金利上がって借金そのぶん増えるから実質残高は減らねーって。なんでそんな基本的なことも知らんの?インフレで借金減るとかどこのインチキ評論家が言ってんだ。政府日銀にきいてみろ。鼻で笑われるわ
163.名無しさん:2021年01月16日 10:11 ID:5QZAXZI80▼このコメントに返信
老害が自分たちの立場を保守するために若者が犠牲になった
164.名無しさん:2021年01月16日 10:22 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
※159

当面金利上昇によって国債利払費が増え歳出予算を圧迫するので耐えられるかどうかの議論が次に来るんだよ。
インフレ下に利払費のために赤字国債を増やすのか否か増やしたらどうなるのか。
政府支出を増やしておいてインフレになったからと削減し利払い費が増えたからといって削減すればどうなるか。
政府が2パーセントのインフレを目指すと言ってたのであれば2パーセント程度なら回せると判断したのだろうが。

大部分の人はそのことまで認識して議論していると思うよ。
165.名無しさん:2021年01月16日 10:23 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
※146
金融引き締めしたら跳ね上がるって、なんで勝手に過度の引き締めするのよ
自然金利に合わせて、ゆるやかに変化させれば良い

「日銀に引き受け分の利息は、政府に、返ります」これ言うの3度目ね
無制限の買い入れをしているのは、日銀ね

原資は税金じゃありません。税金はヤドリギ
原資とは国民の財の取引の総量。それが成長しているということが実体。大黒柱

前提が間違っていて、プライマリーバランス自体が守る必要がないよ
うるさく言ってたIMFですら、対GDP債務をきちんと管理してね、しか言ってないんだから
166.名無しさん:2021年01月16日 10:25 ID:Oj3LAiha0▼このコメントに返信
※157
>金利は市場の影響もあるので円建て国債を買い入れて金利を抑えようとしても同時に円建て社債や円自体の価値を維持することは難しい。
その状況が起こるのはインフレ率が変化した場合の話でしょ
もし社債金利が上がったり円の価値が下がったならそれはインフレ上昇したからであってその場合は国債発行も日銀による買い入れも減らしていけばいいということ
結果的に国債発行が減っていくことで金利上昇は抑えられるから金利上昇を心配する必要はない

>高インフレ下にあって増税も歳出削減もせずに日銀買い入れを続けるわけにはいかない。
そもそもある程度のインフレ率達成したら新規に国債発行する必要はなくなるんだが…

>※147に記述済み。
経済悪くてもプライマリーバランスが黒字なら健全ってこと?
だったら根本的に「健全」の定義から見直したほうが良いね
特定の誰かにとっては健全なことにしたいのかもしれないが少なくとも国全体にとっては経済が良くてプライマリーバランスが赤字のほうがずっと健全な状態だ

>適切な税率表を作成できない。
まるで今は適切な税率表を作成できてるみたいな言い方だけど、できてないから経済が良くならないんでしょ
根本的に「適切」の定義から見直したほうが良いね

>インフレ制御に失敗し資本逃避、急激な円安、経済混乱、経済悪化などが起こるとマイナス面が大きい。
フワフワしたあいまいな理屈でインフレを心配した結果デフレ制御に失敗していつまでも経済悪い状況を放置してる結果マイナス面が出まくってるんだけど
167.名無しさん:2021年01月16日 10:27 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
ゼロ金利が長く続きすぎて基本的な借金の原理が肌でわからんやつが増えたのがリフレ派増殖の原因かな
金利ついたら借金は雪だるまするんやで
人口減少下のGDP成長率で雪だるまに勝てる自信あんのかよどっからその自信わいてくんだ
168.名無しさん:2021年01月16日 10:27 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
※165の補足
景気の回復を見て、自然金利より遅く、インフレ率が4%まで上昇を待ってもいい
景気の内容が大事で、市場の通貨の流通量が増加しているということと、失業率の改善が目安になる

指標自体より、景気(市場の円により取引が増えて、それにより国民の豊かになると)ことが大事だから
169.名無しさん:2021年01月16日 10:33 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
経済政策で「国民を貧しくする」っていう選択は、国民に政府への権力を与えていることに疑念を抱かせることになる

法理では正しくても、法哲学、現実の部分で、貧しくする経済政策は否定される
国民から政府自体の正当性を否定されることによってね

だから、いろいろ細かいディテールやテクニカルな言い訳は結構なんだけど、「国民を豊かにしない政策」っていうのは、国民が政府を支持する、維持する気持ちを失わせるよ

まあ、それがいいと思う人もいるんだろうけど、もし、日本政府が続いた方がいいと思うなら、「日本を豊かにする経済政策」を国民に示さないといけない


当たり前のことすぎて、なんでこんなこと言わんといかんのかって気がするけども
170.名無しさん:2021年01月16日 10:34 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
テクニカルなディテールってのは大事さ
別に否定しない

でも、大枠を外していたら、努力の方向音痴だよ
171.名無しさん:2021年01月16日 10:37 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
※166

ごめんね。
私はあなたの先生じゃないから根気よくは教えられないよ。
でも、日銀国債引き受けを無制限に行うことはできないことを理解できたようで私は嬉しいよ。

インフレ率が上昇した場合には※164の問題が来るね。

税金の法律を改正するのにはそれなりの時間がかかるよ。
増税による増収幅や悪影響を調べて税率案を検討し、国会議員が話し合って国会で議決する必要があるから。
所得税なんて個人事業とかだと前年の所得に対して課税だからタイムラグも出てくるし。

デフレよりもマイルドなインフレが望ましいのは共通認識だと思う。
でも、過度なインフレにならないように留意する必要もあるということだね。
172.名無しさん:2021年01月16日 10:37 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
※165
過度だろうが適度だろうが金利は上がる
ゼロじゃなくなるのが問題なんだわ
利息は掛け算だからな
成長国標準の金利でも日本みたいに国債残高がバカでかいとそれだけでやばいの想像できん?
あと何~度も言うけど日銀が引き受けできるのはデフレだからでインフレになればいずれ市中に放出するから残高はまったく減ってないよ。マネタイゼーションは蜃気楼。
173.名無しさん:2021年01月16日 10:38 ID:Oj3LAiha0▼このコメントに返信
※162
>インフレになったら金利上がって借金そのぶん増えるから実質残高は減らねーって。
日銀の買い入れた国債の金利は国庫返還されるから実質無金利
そしてインフレになれば新規国債を発行する必要は減るので金利は上がりにくくなる
それでも金利が上がるなら日銀が買い増しすればいいし過度なインフレが発生するなら増税という手段も取れる
結局はインフレ率による物価変動でどう国債負担が減るかを主に見ればいいということだ

※164
>当面金利上昇によって国債利払費が増え歳出予算を圧迫するので耐えられるかどうかの議論が次に来るんだよ。
>インフレ下に利払費のために赤字国債を増やすのか否か増やしたらどうなるのか。
上でも言ったけどインフレするなら国債発行する必要がなくなり金利は上昇しにくくなる
高インフレ下で政治家が人気取りのために国債増発する危険はあるけど
それならインフレ率に応じた法規制を行えばいいというの※159で言ってる
どっちにしろ全然そういう状況になってない状況下でそれ心配することか?としか思えないが…
174.名無しさん:2021年01月16日 10:42 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
※172
通貨に実体がないなら、実体のあるものに、良い影響を与えるように使えばいいじゃない
つまり、円により取引の増加、成長にね

賢いんだから、それくらいわかりそうなものだけど、緊縮増税っていうストーリーを守らないといけないのか、ただ逆張りして楽しんでるだけなのか
175.名無しさん:2021年01月16日 10:43 ID:KCUrq0EJ0▼このコメントに返信
国民の債権
176.名無しさん:2021年01月16日 10:47 ID:0.HTRZ790▼このコメントに返信
※156
論理に瑕疵があるから、そこを指摘しているんだが。
冗談でレトリックと書いているんだろうが、マジにそう思うなら、財政論を学ぶ前に、現代文からやりなおしたほうがいい。

> 公債金割合に国債での歳入も入っているのだから、歳出を参照にした値だね
だから論外と言うか意味不明です。
歳入に占める公債金割合の高低の話ならば、歳出の話しても的外れ。

> 公債金割合ではなくて、財政支出を増やす必要があるんだよ
財政支出が必要なら、では、上述の如く、税収増額によって、歳出を増やす事が可能では?

>政府が財政支出するしかない。一体どうやって、通貨の流通を増やすの? 逆に誰が通貨の流通を増やすと考えているのか知りたい。また知らないことはシカトかな
財政論で最もやっては行けない単語のひとつに「政府」がある。これってどこの機関で?
それから財政支出ってどう言う意味?
素直に考えれば、俺にシカトさせたがっているのは、お前だろうが。答えられないよこんな漠然とした馬鹿な質問。
もし財政支出が国家歳出の素案を作成するとすれば、それの管轄は財務省主計局。ところがもし財政支出が日銀の国債発行や財政投融資を取り決めることを言うならば、それの管轄は財務省理財局。

>確か200x年~2018年のデータでは日本の支出の増加率はアメリカよりも少なかったよ。また必要なら調べてくるけども
>なんで2018年から持ってきたの?
これはお前が不注意なだけだな。俺が提示したのは2019年で、その理由は、繰り返しだが、2020年がCOVID-19のため外れ値になるので、その前年2019年ですが?
あと、「日本の支出」が意味不明なので、これについても、シカト。もっと具体的に範囲を特定できる言葉使ってください。
177.名無しさん:2021年01月16日 10:49 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
※173

「高インフレ下で政治家が人気取りのために国債増発する危険はあるけど
それならインフレ率に応じた法規制を行えばいい」

そう、高インフレ下で人気取りのために国債増発や支出削減の不徹底をしそうという話になるんだよ。
インフレ率に応じた法規制ができるかどうかだな。
なにせ法律案を基に議論をして国会で議決して法律にするのはその政治家である国会議員なので。
178.名無しさん:2021年01月16日 10:51 ID:Oj3LAiha0▼このコメントに返信
※171
>私はあなたの先生じゃないから根気よくは教えられないよ。
まずそう言われるレベルの経済知識を付けなきゃ自称してもただの痛い人だぞ

>でも、日銀国債引き受けを無制限に行うことはできないことを理解できたようで私は嬉しいよ。
そもそもそんな主張全くしてないんだけどなぁ
まぁ日銀国債引き受けを無制限に行うことは可能だと思ってるけど
ただし高インフレ下でそれやると過度なインフレになったりして経済パフォーマンスが悪化する可能性はあるというだけで

>税金の法律を改正するのにはそれなりの時間がかかるよ。
法律の話した俺が悪いのかもしれないけどそもそもそれは法律論であって経済とは関係ないから念のため
まずはちゃんとあるべき経済政策の姿があって、それに応じた法律を整備するべき
それなのに経済論を言うとすぐに法律の話にもっていってこれは無理だというのは本末転倒だ
だったら時間かかるかどうか関係なしに法律変えろという話にしかならないのに
179.名無しさん:2021年01月16日 10:55 ID:hJuFi4jz0▼このコメントに返信
※173
インフレになったら日銀は今度は売りオペしなきゃならない
つまり日銀保有率はおおよそ世界の2%インフレ国並みになる
流動性の罠抜けたら一気にインフレ進むからそれはすぐだ
あとな
金利ってのはリスクプレミア+期待インフレ率だからインフレになれば発行額関係なく単純にインフレ分増える。実質目減りなんてうまい話はどこにもねーってことだ
180.名無しさん:2021年01月16日 10:57 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
※176
あなたの歳入ってグロスでの計算方式ね
ネットじゃない

バランスしないシートで、バランスを求めるってこと自体が間違っているよ
国債の借り手、貸し手の両方を考えない、シートの考え方自体が間違っている

それは徴税権という国民から独立した核が、国家の核だっていう考え方なんだけども、徴税権は政府が流通させた通貨の一部を手数料として回収する権利にすぎない。実体としてはね。何もないところから税を徴収しているんじゃなくて、自分で流した通貨の一部を回収しているんだよ
そもそも無限の徴税権を実行に移したら、他国管理通貨市場に逃げられるか、革命されるからね

だから、シートの両方がバランスするように、書き出してから計算しよ
突如、公債金という借金だけが現れるなんてことありえないんだから
それがどこから来たか、考えよう


財務省の一部局が税率を決めるのは慣習であって、真理ではないよ
村の中にいるとそれが真理のように思うかもしれないけど
もし、国民の権利を超越して、財務省の一部局が税率を決定する権限があるというなら、やはり財務省は分割して、仕事も減らして、職場環境も良くした方がいいね。権限が集中しすぎている
181.名無しさん:2021年01月16日 11:03 ID:FhfuzZgc0▼このコメントに返信
コメントが入れ違いになっているようなのでまとめて

※173

「高インフレ下で政治家が人気取りのために国債増発する危険はあるけど
それならインフレ率に応じた法規制を行えばいい」

そう、高インフレ下で人気取りのために国債増発や支出削減の不徹底をしそうという話になるんだよ。
インフレ率に応じた法規制ができるかどうかだな。
なにせ法律案を基に議論をして国会で議決して法律にするのはその政治家である国会議員なので。

※178

「日銀国債引き受けを無制限に行うことは可能だと思ってるけど
ただし高インフレ下でそれやると過度なインフレになったりして経済パフォーマンスが悪化する可能性はあるというだけで」

技術的には可能だけど実際にはできないという点が超重要。
ここがMMTを根拠とした財政支出拡大の限界だから。
182.名無しさん:2021年01月16日 11:04 ID:zPZx126Y0▼このコメントに返信
※176
あと、とりあえず、なんでもかんでもバカにして、シカトするのは結構なんだけど、経済政策ってものは、※169に示したように国民を豊かにしないといけないんだよ
豊かにするための方法を示して欲しいね

緊縮増税がいいんだっていうのは結構なんだけど、じゃあ、どういう方法で、日本政府は国民からの信任を得るのか?
官僚が焼き討ちされたりせず、革命で職や命を失うこともなく、安定的に官庁が維持されるのか


レトリックはいいから、マクロの経済政策を語って欲しいね
それはやっぱりないの?

”レトリックが間違っているからはいシカト戦法” の一つ覚えは結構なんだけど、それで増税緊縮に賛成だって人が増えると思うかい?

君が考える、今の日本に必要なマクロ経済政策って何だい?
賢い君なら、1つや2つ腹案があるでしょ
183.名無しさん:2021年01月16日 11:13 ID:Oj3LAiha0▼このコメントに返信
※179
>インフレになったら日銀は今度は売りオペしなきゃならない
過度なインフレ下でも高金利を心配するなら国債の売りオペはしなくても問題ない
現状売りオペしたいなら他の商品もたくさんあるし売りオペしなくても
金融引締めだけして政府側で増税などによりインフレ抑制する手段もあるんだから
政府日銀間の国債貸し借りは政府日銀間の閉じた話で済ませられるので経済に影響させない方法なんていくらでもある
それより大事なのは政府や日銀が市場に対してどんな政策を行うかだよ
184.名無しさん:2021年01月16日 11:27 ID:FBNrjGxT0▼このコメントに返信
法律整備して1年後に消滅する1京円の国債を発行すれば済む話
185.名無しさん:2021年01月16日 11:58 ID:NNb3WjQx0▼このコメントに返信
>>95
つまり現金化は出来ない
186.名無しさん:2021年01月16日 12:37 ID:DtYvOQDk0▼このコメントに返信
財政赤字を責める癖に、社会保障費をせびる野党。
187.名無しさん:2021年01月16日 12:50 ID:SAusroIl0▼このコメントに返信
昔は1円でも大金の時代があった。そのうち1億円でも端金になる時代がくる
188.名無しさん:2021年01月16日 13:11 ID:.ylb64Eq0▼このコメントに返信
日本の金融資産
1800兆円w
189.名無しさん:2021年01月16日 14:21 ID:0.HTRZ790▼このコメントに返信
※180
>あなたの歳入ってグロスでの計算方式ね
>ネットじゃない
突然net&grossという単語か。お前さ、grossと netって意味わかって使ってんのか?
調整前・後って意味なんだが、それの使い分けがどうして歳入・歳出の区別になるのか、全く理解ができない。

>国債の借り手、貸し手の両方を考えない、シートの考え方自体が間違っている
借り手・貸し手も突然新たに出てきた表現だが、これとこれまでの流れとの関連性を全く理解できない。俺がそれらを考慮してないと、お前は読み取ったか?
俺が上で財務省理財局って書いただろうが。ここは国債発行量とか日銀の金融政策の一部を決める部署なんだが。

>徴税権は政府が流通させた通貨の一部を手数料として回収する権利にすぎない
違います。
この考え方が正しいならば、たとえば、紙幣の数は紙幣発行元(俺は政府という言葉は使わない)が定めた有限ということになるが、これでは金利や需要増加による価格上昇の説明が不可になる。

>そもそも無限の徴税権を実行に移したら、他国管理通貨市場に逃げられるか、革命されるからね
実例は?

>財務省の一部局が税率を決めるのは慣習であって、真理ではないよ
論外。財務省設置法を勉強しなさい。

あと、俺が馬鹿にする以前に、お前が馬鹿にされない程度の素養を身につけることが、肝要かと、思われる。
190.名無しさん:2021年01月16日 14:41 ID:O2M5A2qg0▼このコメントに返信
ドルも円もどっちもやばいよ。
おまけに資産凍結合戦が両陣営で起きてるし、
現物金しかない
191.名無しさん:2021年01月16日 14:46 ID:b0oUyd1R0▼このコメントに返信
よく国民一人当たりの1000万の借金って言われてびびる人居るけど
これって日本が借金全部返済するときは、みんな1000万もらえるって意味だからね
我々は借りてるんじゃなくて貸してる側だからね
って言うと、貸した覚えが無いと言われる。
そりゃそうだろう

だからこんな勘違いをさせるマスコミが一番悪い
192.名無しさん:2021年01月16日 14:48 ID:9PWxk31J0▼このコメントに返信
日本銀行に金を刷らせて、買い上げた国際派シュレッダーにかけてしまえばOK
日本国債をすべて買い上げようとしても売らないプロはいる 年金、保険会社、銀行など。
193.名無しさん:2021年01月16日 15:10 ID:sm5SW10p0▼このコメントに返信
2021年度(概算要求額ベース・未決定)の発行も合わせて
2022年3月末時点での国債発行残高は990兆3000億円になる予定
(コロナ対策費用もある程度盛り込まれているはず)
一方2021年1月8日現在の日銀の保有残高は481兆3600億円
日銀はとりあえず手持ちのお金に困っている様子はないので(笑)
持ち分は延々ロールオーバーできるとすると
実質的には差額の500兆円強が国の借金残高ということになるわな

いやしかし、国の借金を国が管理する通貨で買い取ってチャラにするシテスムで
480兆円もチャラにしてるっていう事実もありえへんレベルで凄いし
そこまでしても尋常じゃない信頼で買われ続ける円の強さもアンビリーバボー
経済学の凄いところは、大元の根幹部分で理論が通じない(笑)というところだな
(米の桁違いの隠れ借金や中華の桁違いの通貨発行量とかももちろんおかしな話ね)
194.名無しさん:2021年01月16日 15:13 ID:ZCft0Fhs0▼このコメントに返信
赤字国債って実質税金じゃね?
195.名無しさん:2021年01月16日 15:34 ID:Ly0byHMS0▼このコメントに返信
※194

鋭い。

税金と違うところは利子を付けないといけないところかな。
196.名無しさん:2021年01月16日 15:39 ID:Ly0byHMS0▼このコメントに返信
経済成長に合わせて国債の額面残高が増えることは問題ない。
だから政府債務残高の目安として対実質GDP比がよく使われる。
他国の通貨供給増加率等との比較で見られる面もあるし程度問題。

日本政府の財政政策や金融政策が信用・信頼を維持できれば問題ない。
だから無秩序な国債発行増加はできないしましてや無税国家などは成り立たない。

現実には国債発行を無制限に行えるわけではないから政府支出のうち国債を財源にできる部分は限られ、
その他の分は税等を財源として予算を組まなければならないので税も財源にすることになる。
197.名無しさん:2021年01月16日 16:53 ID:Lb3c7mvr0▼このコメントに返信
>>5
アメリカの国庫には100年以上前の塩漬け国債が眠ってるそうだね。
198.名無しさん:2021年01月16日 17:19 ID:Oj3LAiha0▼このコメントに返信
※196
>日本政府の財政政策や金融政策が信用・信頼を維持できれば問題ない。
>だから無秩序な国債発行増加はできないしましてや無税国家などは成り立たない。

無税国家も理論上は成り立つぞ
ただし徴税によって国内から価値(お金に限らず)を徴収できないから代わりにインフレという形で価値を徴収することになる
税金のGDP比が28%必要だとしてこれをインフレだけで賄うなら大体年間40%程度のインフレ率になるか?
まぁ高インフレにつられて消費が増加したりするともっとインフレする可能性もあるけど、よっぽど馬鹿みたいに消費しまくらない限りハイパーインフレにはならないだろうな

これでハイパーインフレになる国ってのはもともと消費より供給が足りてない国の話
そもそもその国の供給量を超えた消費を行ってるんだからそりゃ税を減らそうともお金をバラ撒こうとも供給不足が解消されるわけがない
この場合は素直に必要額は徴税して「供給足りません国民の皆さん我慢して生活レベル落としてください」って頭下げるしかないよ
でも日本の場合は全く逆で「需要足りません国民の皆さんお金あげるから生活レベル上げてください」ってやらなきゃいけないんだけどね
199.名無しさん:2021年01月16日 19:12 ID:v7jPRnue0▼このコメントに返信
半分以上の国債は日銀が持ってるんやろ
日銀が「国債の権利を放棄するわ」って言えば半分に減る
政府も国民も企業も誰も困らない
200.名無しさん:2021年01月16日 19:45 ID:ttDlWe1O0▼このコメントに返信
またソースもデータも出さないゴミスレまとめか。
201.名無しさん:2021年01月16日 19:45 ID:9xnNXlRi0▼このコメントに返信
極端に安い国債金利だからまだまだ余裕だ。
円の価値が下がると相対的に金利は上昇する。
今は全く問題がない状態だ。

ダメなのは韓国のような国際的に通用しない通貨を使っている国。
米ドル、ユーロ、円と交換しないとただの紙切れだから国債が増えると自滅する。
202.名無しさん:2021年01月16日 19:46 ID:KO99SMSp0▼このコメントに返信
見事に財務省の忠犬に育ってるね。感心感心。そのまま紅衛兵に育ってくれたまへ。
政府の借金じゃなくて、これまでに政府が刷った日本円の量にすぎないよ。資本主義では、年々増える「べき」もの。政府がカネを刷れば刷るほど、使う側の国民や企業が豊かになる仕組み。
ただし、今の日本はデフレで誰もカネを使わないので、この借金とやらは日銀や銀行の中や、企業の内部留保という形で塩漬けになってるけどね。
日本の不幸は、こうしたごく基本的な経済を義務教育で教えない事だなー
203.名無しさん:2021年01月16日 20:48 ID:f5igRx1o0▼このコメントに返信
※198

理論上の話ではなく、現実世界の話なので。
204.名無しさん:2021年01月16日 21:14 ID:ZhJdmK1y0▼このコメントに返信
新型コロナで経済が自滅しつつある世界各国と比較するべし。
日本なんて大したことない。自国内のことを論評する前に、世界各国、特に低開発国の破綻が迫っている。
日本は、基盤がしっかりしているから、早く新型コロナ問題が解決すれば明日がみえるが、欧米先進国除く海外が危ない。
いい加減、バカいうな。こういうことを言う人は、全体が見えないオタンコナスといいます。
205.名無しさん:2021年01月16日 22:50 ID:zMUqj9aN0▼このコメントに返信
誰か教えて!
日本の借金はいくらまで大丈夫なの?
具体的な数字でお願いします。
206.名無しさん:2021年01月17日 00:47 ID:jGB97awM0▼このコメントに返信
※199
日銀も東証一部上場企業でちゃんと株主も居るんですがね
ちなみに日本政府も出資してる訳ですが連結子会社ではないんです
国債の利息を日銀に払ってるだけ
207.名無しさん:2021年01月17日 06:20 ID:nb1OF2mt0▼このコメントに返信
高橋蔵相

赤字公債が年々増えることは良くない。政府は決して之を安心して、何時までも続け得るものとは思って居らぬ。
併し一昨年以来の我が国の一般経済界、産業界の有様を見たとき、先ず政府が刺激剤を与えるより外に手段はなかった
208.名無しさん:2021年01月17日 09:23 ID:qDi.6oM30▼このコメントに返信
その場凌ぎを繰り返した結果がこれだよ!
でもそれは日本に限った話じゃない
いざとなったら皆(西側諸国)で大規模な詐欺やらかすんじゃないかと思う
ここで日本がババ引くハメになったら悲惨
209.名無しさん:2021年01月17日 10:13 ID:E460cpAT0▼このコメントに返信
※207
金本位制の時代はとっくに終わってるので現在の貨幣はすでに別のパラダイムにいる。
現代貨幣理論はその辺を明らかにした。
210.名無しさん:2021年01月18日 19:31 ID:eGUXzQqQ0▼このコメントに返信
>>218
> ただ日本もこのペースで財政支出が続くと日本で国債が消化できなくなる

民間人に国債を買ってもらっているわけではなく、日銀の民間銀行の当座預金で買ってもらっているので、
いくら国債発行(して政府支出)しても日銀口座(と民間口座)が増えて微インフレするだけなんだよなあ。

お名前