2018年12月05日 07:40

【コスト削減】日本政府、F35Aを国内で組み立てると費用高騰するので完成機を米国から直接購入します

【コスト削減】日本政府、F35Aを国内で組み立てると費用高騰するので完成機を米国から直接購入します

gahag-0114613747-1

引用元:【コスト削減】日本政府「F35Aを国内で組み立てると費用高騰するので完成機を米国から直接購入します」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1543955251/

1: ガーディス ★ 2018/12/05(水) 05:27:31.14 ID:CAP_USER9
「(中略)」
政府は航空自衛隊ですでに配備が進められているF35Aについて、日本国内で機体の組み立てを行う方式が、費用高騰の原因の1つと指摘されていることを踏まえて、国内での組み立てを行わない方針を固めました。

今後は、完成機をアメリカから直接購入する方式に改め、1機およそ150億円の費用を数十億円程度抑え、コスト削減につなげる考えです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181205/k10011734971000.html 

11: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:31:44.89 ID:7tmCdyl70
えっ国内で組み立てないの

22: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:34:14.16 ID:2SS3O2ND0
>>11
国内で組み立てるとアメリカの雇用が失われるからなぁ

17: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:32:23.02 ID:7tmCdyl70
F3にお金をかけるというならわかるけど…

19: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:33:18.54 ID:asqEXe/20
その浮いた予算を国内開発に回せばいいよ

21: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:34:01.07 ID:d7IsZpBJ0
F3は国産で行くから別に問題ないでしょう

23: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:34:23.89 ID:sDw6gTkv0
カスタマイズして最強にすればいいのに
日本の技術ならすぐできるだろ

24: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:34:49.94 ID:e7IIW00B0
技術継承や生産設備の維持はどうすんのよ?

47: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:44:58.18 ID:2SS3O2ND0
>>24
永劫アメリカから買えってことだろ

69: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:49:36.35 ID:3Kg7j/bP0
>>47
つまり、国内の戦闘機メーカーを潰すことになるけど

89: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:55:08.73 ID:2SS3O2ND0
>>69
永久にアメリカには逆らえない状態の完成だな
自前で武器も揃えられる工場も体制もなくなるわけだから

29: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:38:01.22 ID:qtbvoCaz0
将来のために技術を磨いてる場合ではない。最新鋭をできるだけの数、今揃えないといけない現状になった。

てことか

42: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:42:41.79 ID:S1XLD3Nw0
国内の防衛産業どうすんの?目先の金で将来の国防をないがしろにするのか
F3作る気あんの?

48: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:44:58.36 ID:kH86O52/0
アメちゃんもライセンス生産にしたほうが儲かるのに、
アメリカ製造品を選択したってのは、要はアメリカ国内の雇用確保。

49: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:45:12.36 ID:Nr26KElZ0
製造は重メンテ出来るようにするためなんやろ。あと技術も導入出来たし、
どうせ年産数機のライン維持を延々やり続ける訳にもいかんし、

55: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:46:47.36 ID:yy2tYVbg0
自分で組み立てるのも「軍事力の更なる強化」のひとつだと思うのだけど(´・ω・`)

65: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:48:55.99 ID:qtbvoCaz0
>>55
自分で組み立てる=将来の軍事力の強化
完成品を安くたくさん買う=今の軍事力強化
ってことじゃね?

72: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:49:58.40 ID:yy2tYVbg0
>>65
そう考えると完成品もアリ、なのかな

84: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:54:20.76 ID:5oA3En6P0
安く買えるならいいだろ
組み立てだけやってたっところで
国産戦闘機を作れるわけでもないし

94: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:56:12.82 ID:kH86O52/0
自国で技術開発するのを止めて全部買ったらいいじゃん?

でも、そうすると、相手はこっちの足元見てふっかけてくるんだよね
商売ってなんでもそうだけどさ。

99: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:56:56.76 ID:Qwo4PLGC0
数をたくさん買うにはしょうがない

110: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:58:48.07 ID:zY+/bbV40
無駄を排除してくと技術力は確実に落ちるからなぁ
日本政府はとりあえず国防だけはけちらずやっといてほしいから不安だな

112: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 05:58:57.22 ID:qtbvoCaz0
やっぱ脅威は中国だろう

今の中国の脅威に対処するためには将来のための技術の蓄積より今予算で得られる数、戦力だ。

131: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 06:02:14.61 ID:uL4R9OdH0
米国が自国製造を条件に安売りに出たんだろう

181: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 06:12:21.73 ID:kshdGmLh0
その浮いた金を他の技術開発資金に回せば
技術者が云々って心配も無いよねえ

210: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 06:16:56.76 ID:UUFGWtmR0
昔みたいにバンバン新しい戦闘機が出る時代じゃないし
組み立てだけやっても得るもの少ないし
完成機購入で一機あたり数十億も圧縮出来るなら
どう考えても、そっちのがええわな。

226: 名無しさん@1周年 2018/12/05(水) 06:19:58.85 ID:CPhkk4ty0
国内の防衛産業基盤の維持も重要なのは確かだからな
F3まったなしだな
ドローン関係の開発増やせよ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年12月05日 07:44 ID:Z3JU.ijZ0▼このコメントに返信
いずもに積んで帰って来るんやな
2.名無しさん:2018年12月05日 07:49 ID:wHumXcfE0▼このコメントに返信
チマチマ最終組み立てだけやっても技術力が上がる訳じゃないし
対潜哨戒機、輸送機、練習機、ヘリコプターは国産だけど、戦闘機を将来的に国産化すると決まってる訳ではない
完成品沢山安く買った方が良いだろ
3.名無しさん:2018年12月05日 07:51 ID:cQ2Pj0eM0▼このコメントに返信
日本製部品一個も無い 中国製は混じってる
日本に飛行機を作らせないルーズベルトの遺言 墨守する米国
4.名無しさん:2018年12月05日 07:51 ID:wX2CIgoN0▼このコメントに返信
もったいない気もするけど、多用途空母の計画とかいろいろ金がかかるから仕方ないか
国内の生産基盤維持はF-3でなんとか頑張るしかない
5.名無しさん:2018年12月05日 07:51 ID:L1UGl3vE0▼このコメントに返信
どっちにしろ日常的にメンテする事になるのだから、
分解整備によって技術は磨かれる。
6.名無しさん:2018年12月05日 07:52 ID:EeGFReUz0▼このコメントに返信
さすがに100機すべてを直接購入ではないんやないかな…?
7.名無しさん:2018年12月05日 07:52 ID:qMXk7mf.0▼このコメントに返信
三菱の技術力が落ちているからしゃーないやろ
8.名無しさん:2018年12月05日 07:53 ID:yFxVR1HO0▼このコメントに返信
まぁ三菱はMRJどうにかしろ
9.名無しさん:2018年12月05日 07:57 ID:PzhB.tov0▼このコメントに返信
日本は早く現物欲しい、アメリカは雇用確保、まあ良いんじゃないですかね
10.名無しさん:2018年12月05日 08:00 ID:YybBkJr.0▼このコメントに返信
米ドルなら米国債の利息でほぼ無限に払えるしな
国内組立だと日本円準備しないといけないじゃん
11.名無しさん:2018年12月05日 08:00 ID:hUgOGMTE0▼このコメントに返信
国内組み立てで軍事力強化ガーとか行ってるやつら、戦争になったら行くんだよな?軍事力強化して戦争できて嬉しいんだろ?愛する国のためだもん喜んで死ぬよな?
12.名無しさん:2018年12月05日 08:01 ID:QO6UZGvS0▼このコメントに返信
実戦では自分でやらないと失敗するぞ
日本海海戦では自分で修理が出来たから勝てたと言ってもいい
13.名無しさん:2018年12月05日 08:01 ID:N2B6Dh8H0▼このコメントに返信
※6
今の40機はラ製で追加の100機分を直接購入って事じゃない?
14.名無しさん:2018年12月05日 08:02 ID:eqdulEEC0▼このコメントに返信
>> 23
カスタマイズして最強にすればいいのに
日本の技術ならすぐできるだろ

出た魔改造厨。日本にそんな技術ねーから。
よくF4を例に出されるがアレ、クルマやバイクで言うと旧車にカスタムパーツ付けて元より性能よくなりました、みたいなもんだからな。そら性能良くなって当たり前よ。で、そのカスタムパーツだって最新式のじゃないと言う。
元々最新のクルマにさらに高性能なパーツつけるような技術はないね。
15.名無しさん:2018年12月05日 08:02 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※11
と今日も必死の世論工作の哀れな負け犬パヨク。
16.名無しさん:2018年12月05日 08:02 ID:JpsdMvsY0▼このコメントに返信
忘れてるけど、一応FACO拠点です。
WIKI見ると、生産だけじゃなくて、際整備拠点MRO&Uとしてこれからの整備も担当するので、IHIの工場なんかも絡んでくるみたいね。
17.名無しさん:2018年12月05日 08:03 ID:JpsdMvsY0▼このコメントに返信
※16
自己レス失礼。
国際整備拠点の間違いw
18.名無しさん:2018年12月05日 08:03 ID:m8L76x3z0▼このコメントに返信
150億円が数十億って実質半額だしな
19.名無しさん:2018年12月05日 08:04 ID:g8wyQVmA0▼このコメントに返信
地理的に中立とか無理ゲーな立地だし、
大陸側か大洋側かどっちかにつかにゃならんのだから
それじゃ現状の覇者につくのが正しい選択やろ
20.名無しさん:2018年12月05日 08:04 ID:XooCoHPO0▼このコメントに返信
公共の建物は入札が安くても建物の保証期間が10年だからコストカットで見た目だけきれいな建物で利益出せるけど
こういうのは利益たっぷり乗せると高くなるな
21.名無しさん:2018年12月05日 08:05 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※13
初期の1個小隊分が完成品輸入で残りは、国内組み立て多分費用云々以前の配備に掛かる時間短縮かも、、、特亜の自壊前に新鋭機を揃えたい日米防衛関係者の思惑かもよ。
22.名無しさん:2018年12月05日 08:06 ID:nftsYVjW0▼このコメントに返信
分解整備を国内でやるのでそれで技術継承させるのかな?
23.名無しさん:2018年12月05日 08:07 ID:53I74Xgd0▼このコメントに返信
記事の信頼性は?
日本の企業とライセンス生産も契約しているから 政治家の発言だけでは変更出来ないよ。
追加分を アメリカで生産するってだけじゃないの?
それと 他国への販売予定機を日本に優先的に廻して 早期に戦力化するって意味があるのかもね。
来年か再来年には 始まりかねない状況なんだし。
24.名無しさん:2018年12月05日 08:07 ID:zCl.wGbU0▼このコメントに返信
組み立て予算に使うより、研究、開発予算にまわったと考えればいい。
25.名無しさん:2018年12月05日 08:08 ID:gN8X8byN0▼このコメントに返信
機密を守りつつ低コスト化する手段が日本にないなら仕方がないかもね。
26.名無しさん:2018年12月05日 08:11 ID:ajBYl21V0▼このコメントに返信
技術継承と研鑚はF-3でやって、組み立て技術は38機で獲得終了予定、以降は重整備で研鑚する
そして必要性と政治の都合で大量購入、それを実現させるための経費削減
バランスとしてはとれていると思うがな
27.名無しさん:2018年12月05日 08:11 ID:mrdr1ToH0▼このコメントに返信
F-3国産で注力するなら、F-35は輸入でいいんじゃない?
28.名無しさん:2018年12月05日 08:11 ID:RSAB6IZU0▼このコメントに返信
もう設備はあるんだから有事の整備できるんだし、国内生産にこだわる必要は全くない。
結局あんなもん利権。調達費用がバカ高くなるだけ。
そもそもアメリカのライセンシーの兵器使っててアメリカと敵対時の整備や調達を心配する意味がないだろうに。
アメリカの国益とぶつかるならライセンスだろうとノックダウンだろうと、その時アメリカは日本国内生産にノーつきつけるわ。
29.名無しさん:2018年12月05日 08:11 ID:vocRNQ7n0▼このコメントに返信
>>23
NHKの報道だからまず飛ばしって事はないだろうけど
実際に現物が届くまでどうなるかわからんね
30.名無しさん:2018年12月05日 08:12 ID:QO6UZGvS0▼このコメントに返信
※11 兵役に行けよ腰抜けw
日本に徴兵制度は無いwwwwwwwww
31.名無しさん:2018年12月05日 08:13 ID:caqNMKku0▼このコメントに返信
国力はある程度の機数で賄えるから、それ以上は輸入でって事だろ
32.名無しさん:2018年12月05日 08:14 ID:ajBYl21V0▼このコメントに返信
※11
戦争に行きたくないし、それで死ぬなんてまっぴらだからその手段として軍事力を強化して、敵の意志を戦わずにくじくのが一番いいだろ
一番平和的な手段だろ
33.名無しさん:2018年12月05日 08:16 ID:1Nb.9f6q0▼このコメントに返信
150億が99億になったとしても30%OFFになるからなあ、ここまで安くなるなら選択に入ってもいいかも。
ただ、周辺装備を吹っ掛けられてり抱き合わせで不要なのを買わされたりしないよう気をつけんと。
34.名無しさん:2018年12月05日 08:18 ID:4Xo89xcr0▼このコメントに返信
米国組み立ての完成品を買ったとして、米国の都合で部品生産が終了した時に、
メンテの部品供給維持を考えたらどうだろうね?

大半は米国組み立てでまとめて購入して、そのメンテ維持パーツ分程度の生産力で国内生産
の二段構えにするべきじゃなかろうか。
35.名無しさん:2018年12月05日 08:18 ID:.K5vNilr0▼このコメントに返信
後から買う100機はそちらから買うから、B型よろしくね、ってことなんじゃないの?
36.名無しさん:2018年12月05日 08:20 ID:i5BqXA5.0▼このコメントに返信
まだ調整中だけど2020年にはF2の後継機開発がスタートする見通しではあるよ
基幹部分は国産でやる予定
37.名無しさん:2018年12月05日 08:22 ID:qZrxD2fl0▼このコメントに返信
アメリカの雇用ちゅうても会社としちゃ日本で生産しても困らん勘定しとるはずだし、パーツの輸送でそんなにかかる訳もなかろうし、今特別円安ドル高でもないし。価格差が倍あるっち理由がよくわからんなぁ…
38.名無しさん:2018年12月05日 08:22 ID:.K5vNilr0▼このコメントに返信
※34
F-35は輸出を目的に作った機体だから、保守部品云々の話が出るのは50年以上先の話なんじゃない?

例えるならF-4とかだね。今でも運用しているし、日本も含めて。その先は新型に切り替わっているんじゃない?
39.名無しさん:2018年12月05日 08:22 ID:Odt8R7.U0▼このコメントに返信
※31
今後一切国内組み立てしないってわけじゃないしな
国内工場がヤバいとなったらそっちに仕事割り振ったりもするんじゃね

国内工場だけでやってたら配備完了まで10年とか普通に掛かりそうだし、配備終わる前に戦争始まっちまうよ
40.名無しさん:2018年12月05日 08:26 ID:Fy7qg9gc0▼このコメントに返信
空母いぶき読んで震えてるので早く下さい
41.名無しさん:2018年12月05日 08:27 ID:RO3HJMXG0▼このコメントに返信
自民党公明党ってそういう党だしなぁ。既成政党を信用する方が悪いって言うか。日本人のために日本を育てる気なんか更々無いんだよ、米国や諸外国の植民地脱却には既成政党に票入れ無いことから始めないと。
42.名無しさん:2018年12月05日 08:28 ID:FNPAAeL10▼このコメントに返信
米国の都合なんか知るかいな
43.名無しさん:2018年12月05日 08:29 ID:RsvN1OtW0▼このコメントに返信
え、バカなんじゃないの?
44.名無しさん:2018年12月05日 08:30 ID:Xnea1Bkr0▼このコメントに返信
日本の生産技術は部分的には高度だと思うけど
戦闘機の自国開発生産は元より無理だと思う
航空機以上の科学力やITに関しては日本は大したことない
日本にできるのは素材や部品を作る事だけというのが現実だと思う
それだけでも素晴らしい事だと思うけどね
45.名無しさん:2018年12月05日 08:31 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
黙ってF-15の最新版を買えば良いのに日本がF-35を買ってウリモ~の基地外沸いているな。
46.名無しさん:2018年12月05日 08:34 ID:SJXRpoq30▼このコメントに返信
42機は147億円で、国内組み立てなんやろ?
追加の100機が100億円で、その分は完成品って事じゃね?
47.名無しさん:2018年12月05日 08:34 ID:5ik5ZRKy0▼このコメントに返信
防衛費関係が最近やばくなってるな
この記事に限らず、費用先送り問題が多発している。
以前から、少子高齢化の下での防衛費増額は問題を引き起こすと言っていたんだが、いよいよ表面化し始めているようだ。
そろそろそういった記事も取り上げてほしい。
今の時代、単純な防衛費増額は絶対にマズイんだ。
48.名無しさん:2018年12月05日 08:35 ID:4Xo89xcr0▼このコメントに返信
自民党=米国の利益
公明党=老人の利益
その他野党=中国、韓国、北の利益
日米間の貿易では、日本の貿易黒字があるから、米国から何か買って貿易不均衡を解消するって意味で自民党はありなんだが
逆に貿易赤字の中国や韓国相手に、さらに買ってやろうとする野党の選択は無いな。
49.名無しさん:2018年12月05日 08:36 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※47
と防衛費削減某でした。
50.名無しさん:2018年12月05日 08:37 ID:5ik5ZRKy0▼このコメントに返信
※48
>日米間の貿易では、日本の貿易黒字があるから、米国から何か買って貿易不均衡を解消するって意味で自民党はありなんだが
止めたほうが良い、貿易黒字解消はもっと別な方向でやらないと、このままだと大変なことになる。
51.名無しさん:2018年12月05日 08:40 ID:3nXBl0V60▼このコメントに返信
技術力の継承と人材の維持と雇用の確保出来なくなるし
国内に金が落ちないし次に足元見られるからF-3はある程度速やかに開発と生産に移って貰わないと損だ
52.名無しさん:2018年12月05日 08:43 ID:Xnea1Bkr0▼このコメントに返信
日本は今人手不足だからこれは正しい判断
53.名無しさん:2018年12月05日 08:44 ID:mrdr1ToH0▼このコメントに返信
※34
F-35の部品供給、整備はそういう仕組みじゃないよ。
そも、米軍も当分はF-35に頼る見込みだから、世界で最も部品供給やアップデートに心配が少ない機種だよ。
54.名無しさん:2018年12月05日 08:44 ID:oQ9ihNje0▼このコメントに返信
何のために設備投資したんだという話になるから、半々にするとかバランスとってください
F-35国内生産事業を撤退する前提ならともかく
55.名無しさん:2018年12月05日 08:44 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※50
何が大変な事になるんだ?。
56.名無しさん:2018年12月05日 08:45 ID:QGCG.hMh0▼このコメントに返信
そりゃ技術移転もないF35選んだ時点で規定路線だろ。
むしろ国内組み立てとかいう訳の分からんコスト増をやってたのがアホすぎるだけ。

てか、いまだに国産戦闘機が可能だとか、国内組み立てや整備で技術が獲得できると思ってる奴はパヨクどもと変わらないレベルで頭がお花畑だと自覚しろよ。
57.名無しさん:2018年12月05日 08:46 ID:Xnea1Bkr0▼このコメントに返信
日本政府ってかたくなに日本人の生活のために外貨を使わないよな
まあ、国内の生産力を維持するというのは確かに一つの考え方なんだが国民の生活はきついわ
58.名無しさん:2018年12月05日 08:46 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※54
?単純に配備時期の前倒しと調達費用の倹約の為だよ国内生産と整備継続なのだから。
59.名無しさん:2018年12月05日 08:47 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※56
と完成品すら碌に稼働させられない某国人。
60.名無しさん:2018年12月05日 08:48 ID:5ik5ZRKy0▼このコメントに返信
俺は、子供を生める最後のタイミングで経済対策とかぶちかましたアベノミクスと同じくらい取り返しがつかない問題の一つになりつつあると思っている。
いずれ大増税⇒大不況⇒自衛隊維持困難から崩壊へと繋がりかねないと。
もっと本気で議論してほしいな。
61.名無しさん:2018年12月05日 08:48 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※57
国内で使うと手間ばかり掛かって無意味なんだが外貨て、、、。
62.名無しさん:2018年12月05日 08:49 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※60
と必死の世論工作の負け犬おパよ。
63.名無しさん:2018年12月05日 08:49 ID:tQvyQ9hV0▼このコメントに返信
だって国産比率を高めれば高めるほどお高くなって、最終的に200億とか言われてたんだぜ・・・
今のF35の毎年毎の国産比率と価格の推移を見れば、そうなるよ。どっちにしろ肝心なところは作らしてくれないし。
64.名無しさん:2018年12月05日 08:49 ID:5ik5ZRKy0▼このコメントに返信
※62
馬鹿のネトウ.ヨは、馬鹿過ぎてそろそろ害悪だから死んでほしい所。
65.名無しさん:2018年12月05日 08:50 ID:y7J9didE0▼このコメントに返信
普通に考えて、周辺がきな臭いから戦力整備優先+FACOで整備は日本国内でかなり請け負えるし部品の製造もやる&F3で製造開発で技術継承できるメドついたってことなんやろな。
66.名無しさん:2018年12月05日 08:51 ID:.ZPu1xFz0▼このコメントに返信
まあF-3を日本主導で開発生産出来るのなら、それもありかもな。
値段も100億を下回ると書いているし、それが本当なら譲歩しても良い。
誰もが危惧している様に、日本国内の戦闘機開発生産能力の崩壊だけは避けて欲しい。
67.名無しさん:2018年12月05日 08:52 ID:itZXAoPN0▼このコメントに返信
売国化すげー。安倍も終わりだな
68.名無しさん:2018年12月05日 08:52 ID:Eb.VgR7h0▼このコメントに返信
日本に潜り込んでる特亜を警戒してるにゃろな!>情報だだ漏れ。
69.:2018年12月05日 08:53 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
70.名無しさん:2018年12月05日 08:54 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※67
と売国の意味も分からないで連呼の底辺。
71.名無しさん:2018年12月05日 08:55 ID:IJq7xCMc0▼このコメントに返信
部品の生産には日本企業も参加してるでしょ まあ世界中で部品生産してるけどな

72.名無しさん:2018年12月05日 08:59 ID:Xnea1Bkr0▼このコメントに返信
※61
サウジアラビアは税金無しで外貨だけで高福利社会福祉を全てやってたぞ
最近は石油の値段が下がったため税を導入したがそれもただ一つジュースにだけ
外貨で社会福祉を出来ないというのは何の根拠もない言い訳に過ぎない
73.名無しさん:2018年12月05日 08:59 ID:osQRS5hQ0▼このコメントに返信
短期で数を揃えられるのは米から買う方式やろうしなぁ
既に決まってた40機ぐらいは国内製造、新規に決まった分は購入って形なら別にええと思うが全部購入になるんやろか?
74.名無しさん:2018年12月05日 09:01 ID:g7aIDVs10▼このコメントに返信
国内で作ってる兵器がF35しかないと思い込んでるやつ多すぎ
追加分のF35が国内生産じゃないって話が、国内産業全滅とかパカじゃないの?
75.名無しさん:2018年12月05日 09:03 ID:wX2CIgoN0▼このコメントに返信
※73

40機という中途半端な数を国内組み立てするくらいなら、全部輸入した方がいいよ
コスト削減が主目的なんだから
76.名無しさん:2018年12月05日 09:03 ID:Cd1wqcKE0▼このコメントに返信
人手不足で、追加購入する最大約100機もの最先端戦闘機を
組立て上げるだけの仕事に、資金をつぎ込むよりは、
節約した方が国防に資すると言うことか。
  
日本でアセンブルするよりも、機体の安心性は劣るかもしれないが、
マンパワーや資金の点では、有り得る選択肢だ。
  
組立て自体は、先行する42機の購入を通して、日本人作業員が習熟するだろうから、
浮いたお金で、様々な防衛事業を円滑に進めて欲しい。
77.名無しさん:2018年12月05日 09:05 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※72
サウジて、、、、基準通貨でない国がドル建てで必要品を買ったりしても目減りは、せんよ日本の場合だと目減りする上に為替相場に影響するとかの面倒ごとしか無いから国外で使うのお判りか情弱君。
78.名無しさん:2018年12月05日 09:05 ID:wX2CIgoN0▼このコメントに返信
「日本国内で機体の組み立てを行う方式が、費用高騰の原因の1つと指摘されていることを踏まえて、国内での組み立てを行わない方針を固めました。」
だから、国内組み立ては全て辞めるということでしょ
79.名無しさん:2018年12月05日 09:07 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※75
で何か事情でアメリカ本土の工場が停止したら調達計画が狂うんだよ其れで無くとも配備計画が遅れているのだから日本でも作るし米国でも作って遅れを取り戻した上に費用削減て話、
80.名無しさん:2018年12月05日 09:08 ID:Xnea1Bkr0▼このコメントに返信
※77
本気で言ってんの?
おまえ経済を全然理解できてないぞ
自分の理解力が足りないだけなのに人を情弱呼ばわりとは滑稽で失笑ものだな
馬鹿なふりして煽ってるにしても幼稚すぎて恥ずかしい
81.名無しさん:2018年12月05日 09:08 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※78
記事を読め情弱。
82.名無しさん:2018年12月05日 09:09 ID:RZvkqTZh0▼このコメントに返信
一機あたり十億も変わるのか。恐ろしい業界だな。
83.名無しさん:2018年12月05日 09:09 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※80
サウジを例に出した段階で表層浅学だと諸判りだぞどうせ何時もバラマキガ~のアベガ~なんだろう情弱。
84.名無しさん:2018年12月05日 09:11 ID:XooCoHPO0▼このコメントに返信
※78
こういう所には最低賃金未満の外国人実習生入れられないしな
おいしくないよな
85.名無しさん:2018年12月05日 09:12 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※82
利益を早期に獲得するか時間をかけて回収するかの違い業界が早期確保に拘ったけどトランプ氏が配備が遅れたくせになんだその態度は!(# ゚Д゚)になって減額になった
86.名無しさん:2018年12月05日 09:13 ID:wX2CIgoN0▼このコメントに返信
改めて調べてみたら、今年の2月にロイターの記事でFACO閉鎖を検討しているという記事があった
関係者の間ではかなり前から検討していたみたいだね
87.名無しさん:2018年12月05日 09:15 ID:UP9KUgSL0▼このコメントに返信
※82
大量生産になればコストも安くなるし、もともとボッタクリだったからな
だから、トランプが「高くね?」って言った途端に何十億単位で値引きがあった
88.名無しさん:2018年12月05日 09:16 ID:.qLNEQxQ0▼このコメントに返信
F-35Bは入りません、エンジンも余計に多い上に構造も複雑、A型よりステルス性ので劣ると言う話もある
F-18ホーネットで充分
89.名無しさん:2018年12月05日 09:17 ID:hw7Iowoj0▼このコメントに返信
対米貿易黒字解消からの円安誘導が目的なんだからそんなもんでしょ
90.名無しさん:2018年12月05日 09:19 ID:lSYGT06f0▼このコメントに返信
けっこうまだF3作る気満々の人多いのね。ありえないだろ~。実証機1機の開発とは訳が違うぞ。
91.名無しさん:2018年12月05日 09:20 ID:nGMZzvy80▼このコメントに返信
高い金出して戦闘機買うよりその金で外交官の何人かでも育てたほうがよっぽど国防になるわ
ただでさえこの国は外交が特にへぼいんだから
92.名無しさん:2018年12月05日 09:20 ID:srNEMA1U0▼このコメントに返信
うーむ・・・F3ほんとにやるんだろうな?
93.名無しさん:2018年12月05日 09:21 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※91
と力無き外交程無力な物は、無いと知らん何時ものおパよ。
94.名無しさん:2018年12月05日 09:23 ID:Xnea1Bkr0▼このコメントに返信
※91
金かけてもどうせ育てられないから無駄だぞ
95.名無しさん:2018年12月05日 09:24 ID:8eImkS5T0▼このコメントに返信
その代わり、アメリカと日本の利益が相反した時は
仕掛けられている爆弾ウェアが活動をはじめることは覚悟せんとな

アメリカとはそういう国だよ
96.名無しさん:2018年12月05日 09:28 ID:C.kZrHqe0▼このコメントに返信
>>88
機体形状がそう変わらんのになぜ違いがわかるほどにステルス性が変わってくるのでしょうか?
97.名無しさん:2018年12月05日 09:29 ID:.l05sQfd0▼このコメントに返信
共食い整備すら不可能になるかも?
98.名無しさん:2018年12月05日 09:29 ID:bLmdpT3Q0▼このコメントに返信
更新期に、国内組み立て機とアメリカ組み立て機の違いの話題に期待。
99.名無しさん:2018年12月05日 09:29 ID:XvBjEQmT0▼このコメントに返信
高いのを承知して国内生産してたのは自国での製造能力を維持するため
さすがにその方針を放棄するとは思えない
やはりF35はアメから買うけどF3は開発を含めた国産で行く・・・
と信じたい
100.名無しさん:2018年12月05日 09:31 ID:7OAzsxYO0▼このコメントに返信
※97
新鋭機で共食い整備て、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
101.名無しさん:2018年12月05日 09:38 ID:EPA5emEA0▼このコメントに返信
米国からの経済的圧迫を軽減するための判断なんかな
んー、アメリカとの二国間交渉でボコボコになりそうだなぁ
それでも日本としては、よくやってるほうかもなぁ
中国くらい頑張れるとは思えないしな
102.名無しさん:2018年12月05日 09:41 ID:qU2FP9QU0▼このコメントに返信
利害は一応一致はしている
日本は既存保有機一新急務だし、できる限り安く多くを入れ替えしたい
アメリカは雇用問題と輸出を伸ばしたい
103.名無しさん:2018年12月05日 09:41 ID:Hm1sa6vl0▼このコメントに返信
F-2後継を自主開発するならいいけど・・(ry
104.名無しさん:2018年12月05日 09:43 ID:iv85rkvT0▼このコメントに返信
100機も追加調達するんだから、一機数十億円のコストが浮くならバカにならんな。それこそイージス艦が一隻建造できるくらいのコスト削減になる。
整備できる設備は既にあるんだから、問題ない
105.名無しさん:2018年12月05日 09:45 ID:VVjaxscv0▼このコメントに返信
そもそも三菱がライセンス生産だとコストが合わないって言ってるしな
ぼったくり過ぎなんじゃい!
106.名無しさん:2018年12月05日 09:45 ID:uGsMK5U.0▼このコメントに返信
とりあえず老朽化進む機体の置き換えが早くなるならまあアリなんじゃない
前に聞いた整備だったかパーツ生産がそのまま継続なら必要な技術の蓄積はそれほど滞らないでしょ
107.名無しさん:2018年12月05日 09:54 ID:XMqcdbPX0▼このコメントに返信
またF2みたく、国内で魔改造しそうだけどな
108.名無しさん:2018年12月05日 09:56 ID:6jNTc8e10▼このコメントに返信
※3
中国製は近々排除だろ。
でないと冷戦構造の構築にはならない。
109.名無しさん:2018年12月05日 09:57 ID:MXmJyzUz0▼このコメントに返信
魔改造できる技術があればいいな
110.名無しさん:2018年12月05日 10:00 ID:marh0IDQ0▼このコメントに返信
F35を早急に戦力化するには、有りでしょう。
国内組み立てだと20年はかかりそうだし
111.:2018年12月05日 10:02 ID:ZD9f2FDM0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
112.名無しさん:2018年12月05日 10:04 ID:JpsdMvsY0▼このコメントに返信
気になるのは、これだけ買いそろえたら、今度はこの子の買い換え時になったときが大変だよね。


40年後F-35を現役で使い続ける日本であった……とかなって、米軍に「まだ使ってるの?」とか言われそうw
F-35改改Jとかになってる気が。
113.名無しさん:2018年12月05日 10:04 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※6
全機完成品購入。
42号機の組み立て終了後は、FACOを整備拠点化が当初の方針。
最初から142機なら三菱もライセンス生産受け入れてたのに。
石破派(F-22未練)や田母神派(EF2000)のせいだ。
114.名無しさん:2018年12月05日 10:04 ID:XT84tn4M0▼このコメントに返信
単純に時間が無くなってきたってことだろ、そろそろ中華が暴発しそうだけど、最新鋭機の配備がまだってだけ。
115.名無しさん:2018年12月05日 10:07 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※13
小牧FACO産は、たんなる組み立てだぞ。
IHIや三菱電機の部品が使われてるかもあやしい。
116.名無しさん:2018年12月05日 10:07 ID:.nGaA1q30▼このコメントに返信
※24

ついでに、銃器類も外国から直接購入すればいいのにな。
117.名無しさん:2018年12月05日 10:09 ID:1Qp5Xjqw0▼このコメントに返信
>カスタマイズして最強にすればいいのに
権利問題で不可能だぞ
118.名無しさん:2018年12月05日 10:10 ID:1Qp5Xjqw0▼このコメントに返信
B型購入といずも空母化のニュースNHKでもやってたから完全に確定だな
119.名無しさん:2018年12月05日 10:12 ID:.Fr9OnPr0▼このコメントに返信
Fー4更新の42機は完成品購入後の100機は完成品と国内生産のミックスじゃない?
追加100機を何年で調達するのかは知らんが完成品待ちだけなら間に合うとは思えんし
120.名無しさん:2018年12月05日 10:13 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※21
100機分を短期で組み立てできない(民主党政権で輸出禁止リスク回避)。
在日米軍の重整備もしないといけないので、余裕が無い。
そろそろブロック4にバージョンアップする時期で、余裕無い。
121.名無しさん:2018年12月05日 10:15 ID:iNU1IUqv0▼このコメントに返信
国内組み立てだとしても重要な部分は触らせてもらえないから技術移譲にはならないし発展的効果は薄い。
122.名無しさん:2018年12月05日 10:15 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※23
初期契約38機分だけ。
それも履行されてるかあやしいもの。
123.名無しさん:2018年12月05日 10:16 ID:.Fr9OnPr0▼このコメントに返信
>>42
100機追加は日本の都合でもありアメリカの都合でもあるんだよ。それで日本にもアメリカにも幸せなことになるんだから問題なくね?
124.名無しさん:2018年12月05日 10:18 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※50
他にアメリカから輸入するものあるか?
米や肉類を国内消費量全量、アメリカから輸入するか?
125.名無しさん:2018年12月05日 10:18 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
情報が錯綜してる感も強い。
F-35Bが完成機輸入になるだろうから、それと混同してる可能性も高い。
126.名無しさん:2018年12月05日 10:20 ID:Fi1fVW.70▼このコメントに返信
国民が憲法改正して戦争も辞さない覚悟がない限り国産戦闘機にこだわるより貿易問題のカードにする方が現実的じゃね
127.名無しさん:2018年12月05日 10:27 ID:N6iIfBM50▼このコメントに返信
もう学ぶものはない、ということだろう。

128.名無しさん:2018年12月05日 10:28 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※91
小和田みたいなクズを税金で何人も作るつくるのか?
129.名無しさん:2018年12月05日 10:30 ID:we74Xucv0▼このコメントに返信
浮いた金を研究費に回せば良いんだから無駄ではないだろ
中国にガッツリ差をつけられてるAIとかドローンとか、いくらでも金食い虫はいる
130.名無しさん:2018年12月05日 10:30 ID:qbLLBasW0▼このコメントに返信
※64
幼児の言い草だなw
131.名無しさん:2018年12月05日 10:31 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※97
不良部品でたら、即時にLMから部品の押し売りのメール届くよ。
132.名無しさん:2018年12月05日 10:32 ID:GKWnxAho0▼このコメントに返信
どのみちF35Bは日本じゃ組み立てられんし
133.名無しさん:2018年12月05日 10:32 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
米国価格でもうF-35の価格は100億円を切ってる。
当然、これは日本でのFACO価格にも反映されていて、まだ予算が正確に決まっていないので、去年価格の147億円から何処まで下がるのかは未定だが、それなりに下がってる。
米国価格の下げ幅的におそらく20億円ぐらい?

低率生産が明けた後の生産ライン最大稼動に入った場合はさらに大幅に価格が下がることが予想されるけど、
たかがFACO程度の稼動で大幅なディスカウントが見込めるかといわれたら微妙。
FACOの整備費用だって、生産数に比例して下がっていくんだから、これだけ見たら、分母が小さい分、下げ幅は完成機輸入よりも下げ幅は大きくなる
134.名無しさん:2018年12月05日 10:33 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※99
F-3にリソースまわすためでは?
135.名無しさん:2018年12月05日 10:34 ID:Qd.RvUZS0▼このコメントに返信
物を作れない国になったししゃーない
F3も設計くらいは国内でやって全量アメリカ生産で輸入かな
136.名無しさん:2018年12月05日 10:35 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※134
製造と開発はリソースが完全に別だろ。
製造作業員が開発者や研究者を兼ねてるわけがない。
それにやめるって報道が出たのはFACOだけで、MRO&Uを稼動させる以上、部品製造は続けるだし
137.名無しさん:2018年12月05日 10:37 ID:Uxz8434w0▼このコメントに返信
製造はどうでもいいが、メンテナンスや修理は日本でやっていいのか?
それが可能なら技術面は問題ないだろ。
138.名無しさん:2018年12月05日 10:37 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※119
韓国発注分+イアタリア・イギリス発注削減分で100機ぐらいになるだろ。
139.名無しさん:2018年12月05日 10:39 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※137
MRO&Uの稼動は決定済み。
それによるブラックボックスの開示も決まってるよ。
だからといって、FACOラインを完全に閉じることはもったいないけれど
140.名無しさん:2018年12月05日 10:40 ID:tdKi7dJo0▼このコメントに返信
輸出車の組み立てと、徐々に交換していきましょう。
141.名無しさん:2018年12月05日 10:45 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※136
?FACOでは、何一つ部品製造なんてしてないぞ。
たんなる組み立てだけ。最終検査はLM社員だし。
重整備に組み立て時と同数の作業員必要なら別だが、
削減できるなら、その分の人件費を開発費に廻せるだろ?
142.名無しさん:2018年12月05日 10:45 ID:6jNTc8e10▼このコメントに返信
※91
外交って武力の裏付け無いと難しいんだが。
143.名無しさん:2018年12月05日 10:48 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※141
だからリソースが被らんやんって言ってるでしょ。
F-3が量産されるころにもF-35を製造するなら話は別だが。
F-3試作機を製造するにしても、ほぼオーダーメイド品になるからF-35のFACO要員はお呼びじゃない。
144.名無しさん:2018年12月05日 10:48 ID:6jNTc8e10▼このコメントに返信
※138
韓国に売るって言って無いよね。
145.名無しさん:2018年12月05日 10:52 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※141
あ、部品製造のこと?
部品製造自体はFACOじゃなくて、他の国内工場でもう既にやってるぞ。
MRO&Uに部品を納入するための工場は維持するぞってこと
146.名無しさん:2018年12月05日 10:53 ID:0DQRR57V0▼このコメントに返信
>>29将来のために技術を磨いてる場合ではない。最新鋭をできるだけの数、今揃えないといけない現状になった。
違うだろ、そりゃ最新鋭であることにこしたことはないけど今回のはトランプにそうしろって言われたんだろ。アメリカ航空産業のためにってね
147.名無しさん:2018年12月05日 10:53 ID:marh0IDQ0▼このコメントに返信
※138
トルコも追加で
148.名無しさん:2018年12月05日 11:01 ID:Wiahh.MS0▼このコメントに返信
日本に魔改造まかせてみて欲しい
想定する経年劣化以上に保持しつづけるのは間違いなし
149.名無しさん:2018年12月05日 11:05 ID:b5fwrl0Z0▼このコメントに返信
ライセンス生産するとしたら三菱◯工になるんだろうけど、工場内に革◯のシンパとか赤がかなり紛れこんでる
以前にもヘリの配線が意図的に切られたり問題山積
輸入で正解
150.名無しさん:2018年12月05日 11:06 ID:XMSu3XVR0▼このコメントに返信
FACOを辞めたいと思っているのは三菱
将来日本には米軍も合わせて300機以上のF-35が配備されることになるから
整備拠点として拡張したほうが儲けは良いらしい
それに技術者はF-3の開発生産に注力したいとも思っている
151.名無しさん:2018年12月05日 11:07 ID:.Fr9OnPr0▼このコメントに返信
>>144
韓国も40機ほど導入予定だったし生産計画組んだのに売れなくなったからタイミングよく日本が買ってくれるから売ることになったんじゃない?
152.名無しさん:2018年12月05日 11:13 ID:4Xo89xcr0▼このコメントに返信
どうせなら、F35Bも何機かほしいな。
ステルスな上に、空港以外からでも飛び立てるってのはすごいメリットあるわ。
相手からすれば、いつどこに潜んでいるかも分からないって事だからな。
潜水艦と同じ。大量でなくてもいい、存在するって事が重要だ。
153.名無しさん:2018年12月05日 11:18 ID:6jNTc8e10▼このコメントに返信
※151
勝手に言ってただけじゃないの?
韓国に渡したら、分解して中国に行くだろうし。
154.名無しさん:2018年12月05日 11:19 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※144
1号機の引き渡し式典は、ニュースになったろ。
155.名無しさん:2018年12月05日 11:21 ID:XMqcdbPX0▼このコメントに返信
※117
F2ってF16改造した機体だよね?
156.名無しさん:2018年12月05日 11:25 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※145
IHIや三菱電機が部品製造してるかどうかは現在不明のはずだが?
両社とも組み立てで手間賃でるから経営に響かないし。
5・6号機で、契約の国産部品使用が守られていないのに、
以降の機体に使用されてる確証をおもちなのですか?
157.名無しさん:2018年12月05日 11:26 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※155
再設計。
改造レベルでは無い。
158.名無しさん:2018年12月05日 11:30 ID:6jNTc8e10▼このコメントに返信
※149
じゃあ、間違いなしにアメリカ側としたら始末せんといかんから、
パレルモでテロ認定が片っ端にあるかもね。
それから、製造と言う事か?
中核派とか間違いなく認定だと思う。
共産党と基地反対運動も入るかもと言われてるし。
159.名無しさん:2018年12月05日 11:31 ID:F.sz6nkL0▼このコメントに返信
※2
無知はチラ裏へどうぞwww
160.名無しさん:2018年12月05日 11:34 ID:h9qCOpH90▼このコメントに返信
素人考えだけど
日本で組み立てることで貴重な勉強が出来ると思えば
ここはコストを掛けて国内生産にすべき所じゃないのかな?
削減すべきものじゃないと思うんだが・・・
161.名無しさん:2018年12月05日 11:35 ID:zCl.wGbU0▼このコメントに返信
>>155
形はそっくりだけど大きさが違う。
F2の方が少し大きい。
162.名無しさん:2018年12月05日 11:37 ID:IJq7xCMc0▼このコメントに返信
※148
F-35に魔改造()できる余地も技術もないわ
F-4J改改もF-16A初期型と同程度の性能しかない
163.名無しさん:2018年12月05日 11:45 ID:ylAZXnqo0▼このコメントに返信
国益を損ねていると本当の事は国民に知らせない日本政府
いつもの、知らせない義務、発動
164.名無しさん:2018年12月05日 11:48 ID:3ve3I73b0▼このコメントに返信
2機買えば1機ただ
165.名無しさん:2018年12月05日 11:48 ID:Euxm5s820▼このコメントに返信
日本が独自でステルス機を開発してテスト飛行もしてると聞いてた気がするんだけど・・・
どうなってるんだろ
166.名無しさん:2018年12月05日 11:49 ID:.Fr9OnPr0▼このコメントに返信
>>160
国内組立でもただの部品組み立て(ノックダウン生産)と完全な生産(ライセンス国産)は全然得るものの程度が違うよ。
後者でないなら別に国内組立にこだわる必要はない
167.名無しさん:2018年12月05日 11:52 ID:FWWNGesp0▼このコメントに返信
だからF3には口出すなくらい言ってないと、本当に日本は一生アメリカから独立できないんじゃないの。
追加で100機言ってたが、それだけじゃダメなのか?
42機だか買うって既に決まってる奴は、最初の何機か以外は日本組み立てだろ?それも完成品購入になったの?
日本で組み立てたのが性能を満たしていなかったのか、シナ朝鮮の脅威が本当に目の前に差し迫っており早急に戦力増強しないといけないのか、ただのアメポチか。

天皇陛下は全くもって違うけど、この国のお偉いさんは平然と嘘つくからな。額面通りに受け取っていいのかわからん。
168.通りすがりのキチ:2018年12月05日 11:55 ID:1e1m3f260▼このコメントに返信
早急に「完成品」の必要な状況になったという事だとは思う。取得後に組織変更、慣熟訓練とかを
考慮するとして、5年前後辺りに日本を巻き込んだ「極東紛争」を日本政府が「警戒」していれば
辻褄が合う計算。のんびり「国内製造」にこだわる程「時間的余裕がない」と個人的には感じた。

その警戒する要素が「韓国の暴走」が関係していると個人的に推測してみる。

徴用工問題で新日鉄資産の差押え絡みが実現してしまうと、日本政府としては「米同盟国」からの
「友邦国」扱いをいつまでも続けられない。というより韓国人の感情を考えると「日本悪」「日本
成敗」に豹変する恐れを考慮すると、無節操に「北朝鮮」「中国共産」場合によっては「ロシア」
を韓国領内に招き入れる(無抵抗降伏も含む)事態が結構な確率で存在する以上は、それに対する
準備は怠る訳にはいかないというところ。
朝鮮半島が完全に「特ア」勢力の兵站及び前線拠点として機能し始めると「一番の脅威」は性能が
どうであろうと「航空機」で有る事は想像に難くない。航空自衛隊だけの対応という条件で韓国領
からの防空対応には「九州北部・中国地方」の制空権の麻痺は避けられないのではなかろうか。
その対応として次元の違う防空能力の要「F35A」配備が「必須」との事なのだろうとは思う。
169.名無しさん:2018年12月05日 12:01 ID:UNjIoumU0▼このコメントに返信
F-3は共同開発か国産主導かまだ決まってませんが
もう重要なパーツは現物試作が着々と進んでおります

技術的に拠点整備能力の獲得ぐらいしかうま味のない
F-35のノックダウンは程々にして
技術系の人員をそちらに回すのが得策
170.名無しさん:2018年12月05日 12:01 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※156
少なくとも、IHIは瑞穂と呉の工場で部品製造しているよ
171.名無しさん:2018年12月05日 12:01 ID:TJGB8BjG0▼このコメントに返信
2機作る費用で3機買えるなら今は3機ってことだろうね
組み立てしないと技術がとか…それは別に予算出してもらって養えと
出してもらえないならその程度のことしかできてないってことじゃね
172.名無しさん:2018年12月05日 12:02 ID:Dq.BCXWL0▼このコメントに返信
100機自前で仕上げる必要は無いと思うが
90機買って10機自力でとか、数字は適正値は別にあると思うが、そういう折衷的なやり方じゃいかんのか
173.名無しさん:2018年12月05日 12:08 ID:mV1K2kTf0▼このコメントに返信
核兵器のレンドリース条約締結が可能な世論の形成を...。
174.名無しさん:2018年12月05日 12:10 ID:luVsXH6E0▼このコメントに返信
全数完成品じゃないですね、当初の40機はライセンス生産で、追加の100機が完成品じゃないでしょうか。
在日米軍機のメンテも日本でするようですし、費用的にも1兆追加ですね。
なんせ米国債利子だけで3兆円超えますから、払えるでしょう。国税収入も予想の1.2倍だし消費税もあるので国はほくほくです。
韓国の世話しなくてよくなりそうなのでもっとほくほくですよ。
175.名無しさん:2018年12月05日 12:11 ID:JSH6mkkP0▼このコメントに返信
やっぱ日本最大の反日団体は財務省という言葉だな
財務省を潰さない限り東アは力を弱めないし
日本の敗戦革命路線は継続するんだろう
176.名無しさん:2018年12月05日 12:15 ID:kp40oVlC0▼このコメントに返信
お安いなら大歓迎
防衛費圧縮
177.憂国:2018年12月05日 12:17 ID:FvUYJUdY0▼このコメントに返信
貿易収支は均衡を保つことが、最重要。
相手国の雇用を奪ってはいけない。
日本は組み立て工場(F35のことではない)を外国から引き上げるので貿易黒字が増えてしまう。
相手国の産物を日本は購入しなければならない。
このことは、最新の注意が必要。
178.名無しさん:2018年12月05日 12:18 ID:mryHFutG0▼このコメントに返信
皇太子様が即位した後直ぐにトランプ大統領と会う予定という時点で日本はアメリカの奴隷としてしか生きる道がないと気づくだろ。自民党と公明党はそこ自覚しているがな
179.名無しさん:2018年12月05日 12:18 ID:vePeOCTW0▼このコメントに返信
MRJの惨状を目の当たりにしたら自国開発出来るまで育てるなんて悠長な事は言うとれんわな
180.名無しさん:2018年12月05日 12:20 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
まあ、先月IHIが部品製造契約を24年から27年に延長してるし、F-35の部品製造を42機で止めるというのは無いけどね
ttps://flyteam.jp/news/article/102368
181.名無しさん:2018年12月05日 12:22 ID:4WRgM0tE0▼このコメントに返信
日本の兵器は高い上に使い物にならんわで金をドブに捨てるようなもんだから
世界一のアメリカから買っていた方がずっといいだろ
182.名無しさん:2018年12月05日 12:24 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
というか、ライセンス生産やノックダウン生産をFACOと混同してる奴多すぎ。
メディアも混同してるから、どんだけ日本は軍事音痴やビジネス音痴に溢れてるんだよ。
FACOはライセンス生産でもなければノックダウン生産契約でもない
183.名無しさん:2018年12月05日 12:31 ID:UNjIoumU0▼このコメントに返信
この手のスレになると、ほんと害虫共がうるさいな
184.名無しさん:2018年12月05日 12:32 ID:lY1YayqG0▼このコメントに返信
ほんとここの※欄のやつらって自分で情報集める能力ないやつが多すぎだな。にわか軍事オタの典型っつー感じ。※欄すら一読しないで書き込みやがる
185.名無しさん:2018年12月05日 12:32 ID:DthvEHen0▼このコメントに返信
日本にとってはF-35の組立で得られるモノは技術者の継続雇用だけ
技術的なモノで得られるものはないしF-3の開発が始まればそれさえ不要
F-15MJの改修作業もボーイングに丸投げするみたいだし
高い金だしてライセンス生産する時代でもない
186.名無しさん:2018年12月05日 12:32 ID:0rXoBc0Q0▼このコメントに返信
同盟国の基幹システムを支配する事で属国関係を維持する戦略。戦闘機に限らず、イージスシステムなども同様。
187.名無しさん:2018年12月05日 12:33 ID:uxLQL59C0▼このコメントに返信
アメリカの失業率は1969年以来の低水準で、そろそろ労働者不足が深刻になってきてんだけど
いつまで雇用雇用いってんだ?
188.名無しさん:2018年12月05日 12:34 ID:gE3yLkpw0▼このコメントに返信
組み立てぐらいなんの技術にもならんからええよ。
189.名無しさん:2018年12月05日 12:36 ID:d.jKb4yi0▼このコメントに返信
>>146
違うと思った根拠は?
俺は>>29の通りと判断したけど。
190.名無しさん:2018年12月05日 12:36 ID:PBBdz4U80▼このコメントに返信
え?
やすくなるっても適当な数字の話
100億まるまるアメリカに行くより、150億かかっても80億国内雇用で70億アメリカのがマシじゃないか?この例だと浮いたお金の投入では国内に50億しか行かない。
数を早く揃えなって言っても1年辺りの調達数そんな増やせるのか?
191.名無しさん:2018年12月05日 12:41 ID:d.jKb4yi0▼このコメントに返信
>>72
で?
日本のどこで石油が出るの?
192.名無しさん:2018年12月05日 12:44 ID:9NOhRIu70▼このコメントに返信
※3
ヴェノナ文書って知ってるか?
ルーズベルト大統領の遺言って・・・
ウィキペディアにすらヴェノナ文書・ルーズベルト大統領・スパイの事が載っているのに
一体いつの時代に取り残されているんだ?
193.名無しさん:2018年12月05日 12:46 ID:lKHLkAxq0▼このコメントに返信
>>163
国民が軍事無関心過ぎるだけだ。公開してる防衛計画で明記してるしなんの問題もない
194.名無しさん:2018年12月05日 12:47 ID:p31xezzf0▼このコメントに返信
本命のF3に予算を廻すって事なら賛成。
195.通りすがりのキチ:2018年12月05日 12:50 ID:1e1m3f260▼このコメントに返信
※168 続き、
アメリカが韓国の軍事絡みのシステムから切り離しているのも「警戒」であろうし、戦闘に発展する事も含め
日米でそれっぽい動きが垣間見えるのも、韓国がレッドチームに迎合の上それによって戦闘が不可避で有ると。

特アとしては、アメリカの干渉を極力避け「日本単独交戦」を仕向ければ「軍事による制圧」がなくとも戦闘
の混乱に乗じて現地に潜伏する便衣隊が「皇族」を捕縛する事で「軍事力」の差など幾らでもひっくりかえす
手段は用意実行するだろうし、最終的に停戦時に混乱のドサクサに「韓国」「南シナ海」を確保するとともに
世界制覇で一番の障害で有る「日本」(アメリカではない。アメリカの覇権は友邦国の支えによるものであっ
て、特に政治のイギリス・経済の日本が筆頭の覇権基盤であると個人的には思う)を屈服させる事でアメリカ
の政治・経済は極端に弱体化、ドル基軸通貨の崩壊を経て軍事を含む「アメリカ自体」の覇権が失墜する流れ
になると推測すると「問題が山済みの中国共産」であっても「博打」をするだけの魅力的な「日本攻撃」であ
ると言える。日本さえ屈服させれば「極東」「東南アジア」圏は特ア勢の牙城に。それが決定的な覇権の移行
に繋がると個人的には捉えています。それだけの魅力があれば中国共産はやるかも知れない(汗)。

その転換点に「韓国」の存在。繁栄を貪って忘れているが「日露戦争」前の状況と大差がないと認識すべきか?
196.名無しさん:2018年12月05日 12:59 ID:PsFJdZBk0▼このコメントに返信
アパッチロングボウの時みたいに訴えられるんじやね?
197.名無しさん:2018年12月05日 13:07 ID:hUAuB.MG0▼このコメントに返信
アパッチでやらかした反省から三菱の組み立てラインの設置費用って機体への割り掛けじゃなくて別予算になってたんだっけ?
三菱はあんまり損しないかもしれないけど部品作ってた下請けは割り掛けしてただろうから大損になってF2の時みたいにまた何社か防衛産業から撤退しそうだな。
198.名無しさん:2018年12月05日 13:09 ID:vneDz.6r0▼このコメントに返信
国内でF-35Aを組み立てている三菱重工は年間約6機のF-35Aを完成させているが、工場の専用設備などからこの現在の生産力が生産能力の限界である。
三菱重工はF-35Aを38機組み立てる予定である、今年6機が完成したため残りは32機になり、すべてを組み立てるにはあと5~6年の月日が必要になる。
日本の航空機製造業界は技術者が足りない、三菱重工も守秘義務を遵守できる身元が確かな技術者が不足している、工場の組み立て専用設備を増やしても組み立てる技術者が集められない。
この先、三菱重工は民間旅客機のMRJも本格的に製造しなければならない。
三菱重工業は長崎造船所で建造していた豪華客船「アイーダ・プリマ」が何度も放火されて、莫大な損失を出し豪華客船造船事業から撤退している。
三菱重工業はH2Aロケット6号機の製造で破壊工作が行われ、ロケットに搭載されていた情報収集衛星光学2号機・情報収集衛星レーダ2号機の打ち上げに失敗している。H2Aロケットの打ち上げ失敗はこの6号機だけだ。
199.名無しさん:2018年12月05日 13:13 ID:yz1QZZKQ0▼このコメントに返信
単純に日本で生産してると時間かかるからじゃないからっすかね
たぶんアメリカ7、日本3くらいの割合で分けるんじゃねえの
200.名無しさん:2018年12月05日 13:13 ID:hUAuB.MG0▼このコメントに返信
※190
アメリカの対日赤字解消も目的の一つなんだから金をアメリカに払わないと意味がない。
201.名無しさん:2018年12月05日 13:23 ID:8R7Mp22I0▼このコメントに返信
約20年で見ても日本は変わったからな

>pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1156/344/html/43.jpg.html
>プレイステーション クラシックのチップにはもはやSONYロゴはなく、基板のみに入っている
202.名無しさん:2018年12月05日 13:26 ID:6egcnjJf0▼このコメントに返信
戦術核も貸してねハート
203.名無しさん:2018年12月05日 13:37 ID:d6EgCCHY0▼このコメントに返信
※11
戦う事も出来ずに蹂躙されるのがお好みの様ですねw
チベット、ウィグルに行ってみるといいですよw
204.名無しさん:2018年12月05日 13:38 ID:lKHLkAxq0▼このコメントに返信
米欄みて思うんだが開発参加してない日本がF35をこの時期に買えることだけでもありがたい話なのになんで文句出るのか不思議。
最初の42機買えただけでものすごいラッキーな話だし追加100機の購入計画もアメリカからかなり贔屓されてる証拠だよ。他の国がキャンセルしてなかったら買えてなかった可能性はあるしそうなるとそれはそれで文句言うのが出てくるんだろうとは想像つくが
205.名無しさん:2018年12月05日 13:40 ID:uxLQL59C0▼このコメントに返信
F35ですらこの調子なのに、F3の国産開発なんて決定したらトランプぶち切れるだろ。最低でもトランプが大統領のあと6年間はF3計画決められないんじゃね。ずるずる延期。
206.名無しさん:2018年12月05日 13:46 ID:MZW1Mvup0▼このコメントに返信
オイオイ

コレかなりの悪手だぞ…

日本側に何も残らないわ
207.名無しさん:2018年12月05日 13:57 ID:RUzC19l.0▼このコメントに返信
F15なんざ、国内生産にしたので物価も人件費も
遥かに高いアメリカの6~7割高になる始末。納税者の
立場になると、中国の膨張・横暴を考慮するとさっさと
米国購入にした方が・・・・・。
208.名無しさん:2018年12月05日 13:58 ID:lKHLkAxq0▼このコメントに返信
米206
日本(を侵攻したい国)にとって(日本を攻める隙がなくなるから攻めるのは)悪手ってことだな。
209.名無しさん:2018年12月05日 14:06 ID:sQj7TzsE0▼このコメントに返信
自衛隊員「浮いた金でトイレットペーパー買ってくれるかなぁ??」
210.名無しさん:2018年12月05日 14:08 ID:.oKAT.X80▼このコメントに返信
日本は機械が主力の時代は経済から軍事まで調子よかったが、ITが主力になる今後は厳しい状況になるだろう
例えば中国企業を組み立てと揶揄していたが、現在の日本企業はそのスマホの組み立てですら中国企業に完敗である
少なくてもスマホの設計や開発で負ける日本が、軍事機器の設計や開発で勝るのは難しい状況になりつつあるが、これが完全にとどめになりそうだ
一度失った完成品の組み立て産業は2度と言っていいくらい復活は絶望的である
211.名無しさん:2018年12月05日 14:12 ID:UNjIoumU0▼このコメントに返信
※207
アメリカから60億円で買って手に入るのは
戦闘機1機、それだけ
国内で100億円でライセンス生産して手に入るのは
戦闘機1機、50億円分の雇用、航空機製造技術者、生産設備、部品製造ノウハウ、改良への執念etc

必ずしも高い買い物とは思えない
212.名無しさん:2018年12月05日 14:16 ID:UNjIoumU0▼このコメントに返信
※210
組み立て産業って自虐?
日本ではそれをブランド力とか言うんですけど
213.通りすがりのキチ:2018年12月05日 14:38 ID:1e1m3f260▼このコメントに返信
※207
うーん。F15についてはちょっと見解が分かれるね。でもさっさとF35A(米国製)を購入には賛成ではある。

F15の6〜7割高による「技術蓄積」があって、F35Aの国内生産ができるレベルの技術継承が可能であった。
更に100機単位の追加注文が可能であったと取れなくもない。今現在の状況が過去と同じなら自産でも良いが
※168 と※198 で説明した状況が曲がりなりにも有ると「米国生産」の購入に踏み切らないと間に合わないと
思うので、そういう意味では賛成ではある。

個人的に思うのは「防空」の充実は当然の事として「抑止力(敵拠点攻撃として巡航ミサイル)」や「諜報」
後は特に韓国が敵に回った際の「防衛の法整備」は必須じゃないかと思うが、難しいかねぇ、やっぱり…。
214.名無しさん:2018年12月05日 14:45 ID:.nG9z0B50▼このコメントに返信
F3の方やるってことじゃないの?
215.名無しさん:2018年12月05日 14:47 ID:JQExeOZY0▼このコメントに返信
どのみち日本国内のラインじゃ、1年に10機も作れないんだから
100機出来るまで10年以上かかるんじゃダメだよねってなるわ
216.名無しさん:2018年12月05日 14:57 ID:UNjIoumU0▼このコメントに返信
※213
F-15のライセンス生産については価値があったと思うけど
F-35の米国からの購入には俺も大賛成
三菱は予定分を予定通りに組み立てればいいと思うけど
生産をなるべく効率化して
特にスキルの高い技術者は
早期にF-3開発の方に関わって欲しいと願ってる

ほんと、MRJの生産もこれから本格化するし
三菱の航空機関連の人材育成はこれから正念場
なんだと思う
217.名無しさん*156:2018年12月05日 15:12 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※180
情報ありがとう。
そうするとかなり早い時期に自衛隊は増加発注決めてたことになるな。
こうゆうのは、本来、野党が嗅ぎまわって暴くもんなんだがな。
それにしても非独占製造権なんて初めて知ったわ。
218.名無しさん:2018年12月05日 15:13 ID:ptSo.jal0▼このコメントに返信
戦争は数だぜ兄貴
219.名無しさん:2018年12月05日 15:17 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※207
F-15までのライセンス生産の経験が、F-2開発に結実したんだけど。
220.名無しさん:2018年12月05日 15:21 ID:J5v4r5Kv0▼このコメントに返信
※205
アメリカにF-3の要求満たせる戦闘機なにので購入できないぞ。
221.名無しさん:2018年12月05日 15:50 ID:Lg.9K.a50▼このコメントに返信
コスト削減って言うなら住友の機関銃こそ製造停止して完成品輸入するべき
222.名無しさん:2018年12月05日 15:59 ID:0fTY8.Mv0▼このコメントに返信
まぁおまえらもフィギュアは完成塗装品買うやろ・・。
組み立てて色塗る過程も楽しいと言えば楽しいけどうまく行かんし失敗するし金も余計にかかるし
直ぐ愛でられた方がええやろ。今要るかすぐゲットする必要があると言う事なんだろ。
223.名無しさん:2018年12月05日 16:51 ID:R04b.7FR0▼このコメントに返信
まあ国内組み立ての年間6機ペースだと15年くらい掛かるからそんな悠長なこと言ってる場合じゃないって事と
これ買うからF-3については口出しするなよって事かね
224.名無しさん:2018年12月05日 16:54 ID:IXMr5YGB0▼このコメントに返信
今の段階で組み立てても機密の保護が十分とは言えないだろうから、
アリと言えばアリ?

その代わり、将来を見据えて機密をしっかり守れるような体制づくり
をしないと…
225.名無しさん:2018年12月05日 16:56 ID:0CTB9vvs0▼このコメントに返信
ロッキードマーチンが日本に対して、散々警告してくれたんだけどな。
国内組み立ては、日本に百害あって一利なしと。
ようやく気付いたようだね。
226.名無しさん:2018年12月05日 16:58 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
IHIが部品製造の追加契約を先月行ったばかりなんだけど。
FACO閉鎖では合性とれないから、これ誤報臭い気がするぞ

単純に国内組み立てのみの調達から、完成機輸入も多分に入るだけで、fACO閉鎖と勘違いされて報道されてる臭い
227.名無しさん:2018年12月05日 17:00 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※225
42機目のロールアウト以降も、IHIはF-35の部品製造を行う契約を締結したばかりだぞ?
FACO閉鎖では整合性が取れない
228.名無しさん:2018年12月05日 17:02 ID:0CTB9vvs0▼このコメントに返信
※226
だらだら組み立てていた年6機の4年分がまだ残っているからじゃないの?
部品製造の追加契約と今回のニュースは無関係かと。
229.名無しさん:2018年12月05日 17:04 ID:0CTB9vvs0▼このコメントに返信
※227
IHIはF-35のエンジンメンテナンスを今後50年間続けるだろ
日本国内の組み立て38機は関係無い
在日米軍と自衛隊が顧客で、組み立て38機向けのエンジンはオマケ
230.名無しさん:2018年12月05日 17:06 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※228
残ってない。
42機目のF-35は2022年にロールアウトする予定なので、IHIの部品製造契約延長をした2027年までとは随分と開きがある
231.名無しさん:2018年12月05日 17:12 ID:0CTB9vvs0▼このコメントに返信
※230
だからメンテナンス用の補修部品なんだよ
232.名無しさん:2018年12月05日 17:12 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※229
契約を延長したのは27年まで。
42機目以降の生産には調度良いが、末永くのメンテナンスでは短すぎる。
しかもそのちょっと前に三菱電機がノースロップレーダーの部品製造の契約をしたばかりだ。
そこで振って沸いたFACO閉鎖報道。

流れが繫がってない
233.名無しさん:2018年12月05日 17:12 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※231
契約したのは、エンジン部品と組み立て製造の契約だぞ。
234.名無しさん:2018年12月05日 17:14 ID:OQ4.0nLg0▼このコメントに返信
※208
ライセンスですら無く
完成品納入、メンテ部品はアメリカ待ちって
かつて空自がF15の初期ロットで散々泣かされたんだが

頭悪いのもほどほどにな
235.名無しさん:2018年12月05日 17:15 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
今回の報道の顛末はこれだと推察する。

F-35はすべて国内組み立て→契約変更で完成機輸入も同時調達に→完成機輸入検討→報道が先走って完成機輸入=国内組み立てやめると思い込む

事実は年産6機体制を維持しつつ、完成機輸入することで短期間で数とコスト削減の両立を図っただけ
236.名無しさん:2018年12月05日 17:18 ID:0CTB9vvs0▼このコメントに返信
※232
常識的に考えて、今後50年契約することが分っていても50年契約する訳無いやろ

※233
だから残っているエンジン組み立てと補修パーツの生産
237.名無しさん:2018年12月05日 17:24 ID:DKL1n3tG0▼このコメントに返信
安倍さん、トランプにアメリカの雇用状況に一役買わされたんじゃねえか?
その見返りに貿易問題でアメリカ側の沈静化を約束を取り付けたとか。
238.名無しさん:2018年12月05日 17:26 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※236
だから、27年は最終号機のロールアウトしてからだいぶたった後。
ノースロップレーダーの部品契約は今年締結だぞ。
決まっている27品目の部品製造に追加する形での契約で、それは日本での組み立て使われる契約をしてる。
42機目以降の製造をしないのでは、組み立て時に使えないだろ
239.名無しさん:2018年12月05日 17:34 ID:OQ4.0nLg0▼このコメントに返信
※237
ただアメ車買うか or F35A買うか
の二択だったら
F35A買った方が日本の国益にはかなうワケだからな

話自体は悪くは無いんだよ 話自体は
240.名無しさん:2018年12月05日 17:36 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※239
維持費もF-15よりもかなり安いしな。
老朽化で維持費もかかるF-15を置き換える名目として十分
241.名無しさん:2018年12月05日 17:37 ID:rfOIbimr0▼このコメントに返信
トランプが値下げしてくれたのって、完成品納入って条件だったのかな?
まぁ、アメ車は買いたくないからF-35 で手打ちでいいんだけどさ
心神の実証機やってるんだろ?
そっち進めようぜ
242.名無しさん:2018年12月05日 17:38 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※241
F-4が完全退役するまでは、本格的には無理じゃない?
試作機製作なんかは、F-4が完全退役して、F-4メンテ工房を潰して、場所と人を工面した後でしょ
243.名無しさん:2018年12月05日 17:41 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
F-35への国内部品と採用状況みるには会計検査院の資料見るとわかりやすい
ttp://report.jbaudit.go.jp/org/h28/ZUIJI11/2016-h28-Z11017-0.htm
244.名無しさん:2018年12月05日 18:07 ID:k8Fl3uX60▼このコメントに返信
>>11
もちろん。でも誰かいい武器配ってくれたりするのかなあ。害国人への暴力は必要なら躊躇わないけど、法に触れるつもりはないから、やり方を国が示さないと動けないよ。
245.名無しさん:2018年12月05日 18:13 ID:osy8bXR.0▼このコメントに返信
※66
246.名無しさん:2018年12月05日 18:13 ID:.fFeu0ue0▼このコメントに返信
※66
247.名無しさん:2018年12月05日 18:30 ID:3jiy8o3k0▼このコメントに返信
※243
報告書みると26年度予算機(4機分)で1台分しかIHIと三菱電機は生産してないんだな。
IHIの製造契約延長は、38台分の製造が追いつかないからじゃないのか?
とりあえずは、P&Wの純正品で生産して、予算分をP&Wに後日納品(兵器輸出)。
それだとIHIは6機分の組み立て製造能力あるが、19品目の生産能力無いとゆうことなのかな。
248.名無しさん:2018年12月05日 18:38 ID:3jiy8o3k0▼このコメントに返信
※232
IHIの契約が夏ごろに成立なら、アメリカは、
シンガポール会談の裏で、日本にF-35・100機の売り込みの密談してたことになるな。
えげつないなU/S/A。
249.名無しさん:2018年12月05日 18:51 ID:LhIgDiyy0▼このコメントに返信
ライセンス生産なんてやっても技術なんて付かないよ
へんに自分たちは出来る気になっちゃうだけ
MRJとかモロそれじゃん。

F3の開発に予算つけて真剣に取り組め
250.名無しさん:2018年12月05日 19:39 ID:yEuG1DJn0▼このコメントに返信
※247
IHIの契約では38台分作るというわけではない。
生産比率を上げていくというやり方なので、最初のほうは日本製部品が一切入ってない完全ノックダウン品。
251.名無しさん:2018年12月05日 20:05 ID:17t.K6Cy0▼このコメントに返信
当面購入なだけでいくつかのロットは修理研修を兼ねて国内組み立てだろ
アジア圏の修理工場を日本に作ることまではやめてないし
252.名無しさん:2018年12月05日 20:28 ID:PAxxH8ya0▼このコメントに返信
FACOは国内整備拠点として維持できるのだろうか?
253.名無しさん:2018年12月05日 20:37 ID:OQ4.0nLg0▼このコメントに返信
※252
維持できないし維持する必要も無い

もともと重要部品の生産はアメリカ本国でしか出来ない
254.名無しさん:2018年12月05日 22:48 ID:Nb5Ux7330▼このコメントに返信
餅は餅屋、今後も戦闘機の大量生産ラインを維持し続ける気がないんだったら「餅屋」に任せるのはあたりまえ。
OEMも発想は同じ。一方で日本は世界の「固体電池生産産業」の核になればいい。先端を突っ走れ。
蓄電スキルは絶対に日本を助けるに違いないのだから。
255.名無しさん:2018年12月05日 23:02 ID:bylVXjpR0▼このコメントに返信
国内軍需産業の保護よりコストを優先して防衛力の増強を選ぶと言う事は
アメちゃんに数年以内の紛争の可能性を言われたのかな。
256.名無しさん:2018年12月05日 23:14 ID:EYxBPSNQ0▼このコメントに返信
自分は金銭的な節約(この辺は国内世論に配慮があるかも知れません)と、時間的な問題かと
思いました。確か前回で40機前後購入というニュースと国内組み立てという話でしたが、
その後何機完了したのか?分かりませんが、自分が知っているのは去年の段階で年内に6機は完成予定って話だったかと。
曖昧な記憶なので定かではないのですが、結構時間がかかるのだなって思った。
40機組み立てるのにどのくらい時間が掛かるのか?ちょっと素人には分かりません。
それだけF35AなりF35Bの使用する時が、早まる可能性が高いのかも知れません。
どの道F35Bは、国内で組み立て出来ないでしょうし。政府も国民には言えない事情もあるでしょうからね。
257.名無しさん:2018年12月05日 23:26 ID:MeVKpneG0▼このコメントに返信
※249
自動車産業と同様に部品点数の多い航空機産業の国内基盤整備という視点が抜けている。
今後、30年程度掛けて、自動車がEV比率が高まると、産業が弱体化する。
その後を埋めるために「MRJ」ほかがある。型式優先で考えれば、ホンダジェットのように、
米国生産するだろうが、本田技研は最初から市場のあるところで生産するスタンスだから、
当てはまらないが、国防を考慮する上での産業基盤を因数に入れないのは正しくない。
258.名無しさん:2018年12月05日 23:33 ID:MeVKpneG0▼このコメントに返信
※257のつづき
そして、この話の眼目はF15代替のF35の100機追加であって、
米中冷戦が事実上始まっているなかで、緊急性が高まったということだろう。
その視点も抜け落ちている。
情報を小出しにしながら、F35Bと「いずも」、防衛費のGDP比1.0%枠突破と、
立て続けに話が出ているのに、極左リベラルも反論に対応できないスピードで状況が進んでいる。

259.名無しさん:2018年12月06日 11:42 ID:Ullxnclp0▼このコメントに返信
そもそもF35は輸出が目的のステルス機だろ。
旧式になったF15とF4の全替えの即席直輸入品でこれらの戦力の穴埋めにして、その間にとっとと国産主導の次期戦闘機を開発すればいいじゃん。F35の100機追加は決して悪い事ではない。
260.名無しさん:2018年12月06日 11:49 ID:Ullxnclp0▼このコメントに返信
追伸。
空自が即席で戦闘機を米国から輸入した事がずるのは、実は過去にもあるんだな。
60年近くも前になるんだが、当時の主力機だったF86セイバー250機国内組立以外に急遽、夜間レーダー装備の全天候型のF86Dの100機追加輸入ってのもあったがね。結局、F104が採用されて10年以内に退役してしまったが。
261.名無しさん:2018年12月07日 18:57 ID:I.N.FqyZ0▼このコメントに返信
早急な更新が必要だから仕方ない
後、貿易摩擦の問題も解消できるなら一石二鳥だろう
スレにもある様に浮いた金でF-3が自主開発の方向になるならしょうがないと思うぞ
これでF-3もアメリカの靴舐めさせられるならキレるだろうけど
262.名無しさん:2018年12月07日 18:58 ID:FrZ2.MOO0▼このコメントに返信
どうせロッキードの生産能力はカスだし、ボーイングも三菱のMRJ実用化を断固阻止するだろうから、いずれF35Aは三菱で増産されるに決まっている。
263.名無しさん:2018年12月07日 22:35 ID:I5rewo.z0▼このコメントに返信
J:A君 カリアゲが 腐ったキムチ 家に投げつけてくるねん どーしたら ええんやろ
A:今 ごみ袋で防いでるんかw こんど 大っきい虫取り網売ったるわw 一本5万でw
J:あ ありがと いつ投げてくるか わからんねん 最近 夜中でも いきなりやなん
A:こんど 大型バイク買うわw 半分金出してやw それで すぐ助けに来たるからw 夜中は無理やけどw
J:あ ありがと・・・
@@@@@@@@@@@@@@@@@その日の夜@@@@@@@@@@@@@@@@
A:おいK これでたまには カリアゲに ハンバーガーでも買ったれや もうちょっと 回数増やせ 言うとけ
K:へっ 兄貴
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
これの繰り返しで核保有国になってしまった カリアゲ君
結果的に 鮮-日勢力(K in J)大勝利

すべてが カリアゲ君と腰抜け大統領の 筋書き通り
264.名無しさん:2018年12月07日 22:49 ID:A66vMRqR0▼このコメントに返信
トランプさんが値切って値下がりしたので買うしかないでしょwwww
265.名無しさん:2018年12月07日 22:58 ID:hGTnIzRy0▼このコメントに返信
けっきょく、オスプレイの時と一緒でアヘが勝手に約束を結んだのと
財務ちよんの基地外連中が目先の数字だけを引っ張って
麻生あたりとごり押しでやらかしただけちゃうんかよ
266.名無しさん:2018年12月07日 23:29 ID:bRVwiNWo0▼このコメントに返信
この先宇宙人が攻めてくるとか独裁者のいる軍事力のある国が侵略してくるとかない限り
先進国が全面戦争なんてすることはないだろ
限定された地域で戦闘するのがせいぜい
領空侵犯に対応できる戦闘機と軍艦と
陸軍の出番はあまりないから災害時やテロに対応できる程度の規模で
原潜と核が数10発あれば軍事力としては充分じゃね
267.名無しさん:2018年12月08日 05:26 ID:wzwFqZSZ0▼このコメントに返信
プライバシーポリシー[チケットぴあ|チケット情報・販売]
268.名無しさん:2018年12月08日 10:25 ID:YKOD4mM.0▼このコメントに返信
※14
意味不明?w 日本語で解説しろよww
269.名無しさん:2018年12月08日 12:21 ID:1z0zS1iY0▼このコメントに返信
なんか買わないと文句言われるからこれくらいしか買うものなかったんでしょ
別にいらないものを魔改造してもしょうがないしな
270.名無しさん:2018年12月08日 16:37 ID:uPIyby9E0▼このコメントに返信
売国政権

事実はしっかり見つめなきゃ
271.名無しさん:2018年12月08日 18:38 ID:37WMy.vN0▼このコメントに返信
F-35ですら完成が遅すぎたくらいなのに、F-3がどうこうとは皮算用にも程がある
将来的に国産を目指すのは当然として、現時点では最新兵器の戦力化を急ぐのは当然の話
追加の100機という表現もおかしい、予定通り100機にすべき。というより、まだ足りないくらい
272.名無しさん:2018年12月08日 20:04 ID:Hjo.iicG0▼このコメントに返信
アパッチの件で懲りたんでしょ、無理に国内生産して調達数減るのは避けたい
273.名無しさん:2018年12月08日 21:18 ID:pWgfFTVs0▼このコメントに返信
分解して組み立てるんだろ。
274.名無しさん:2018年12月08日 21:21 ID:.H2WsAXR0▼このコメントに返信
面白発想だね、【メイドインUSA in Japan】。
全て本場で調達できるなんて。そもそもそんなに安くないから、災害の多い日本より安定性があるのかもね。
275.名無しさん:2018年12月09日 16:34 ID:NOTMruvM0▼このコメントに返信
組み立てはしないけど整備はするんだろ?今有る機体は組み立てしてるし整備でもバラシて組み立てるので大きく変わらないだろ。
276.名無しさん:2018年12月09日 19:13 ID:G8uAK.Wq0▼このコメントに返信
mrjでてこずってるの組み立てはないよね
277.名無しさん:2018年12月09日 21:08 ID:LPc1oWmF0▼このコメントに返信
三菱重の投資は回収できるの?
278.名無しさん:2018年12月09日 22:52 ID:MQ864VkR0▼このコメントに返信
そんなに余裕がないのか?
要は庶民の知らない国防の尻に火がついてるんだろ?
確かに中古部品で整備したり稼働率が異常に高いのはヤバいと思っていたが、F-15が相当劣化してるのかな?

お名前