2021年10月18日 20:05

戦艦の能力って

戦艦の能力って

001

引用元:戦艦の能力って
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1543742401/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)18:20:01 ID:9cY
これであってる?

大和 攻撃S防御S体力SスピードB射程S対水雷S
長門 攻撃B防御A体力AスピードC射程B対水雷A
扶桑 攻撃C防御E体力DスピードE射程D対水雷E
金剛 攻撃C防御E体力DスピードA射程D対水雷D
アイオワ 攻撃A防御C体力CスピードS射程B対水雷D
サウスダコタ 攻撃C防御C体力DスピードD射程C対水雷D
モンタナ 攻撃A防御A体力BスピードA射程A対水雷B

2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)18:23:39 ID:rNz
体力ってなんや?

6: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:14:56 ID:9cY
体力はそのまま体力や。大和と笹舟どっちが体力ある?って聞かれる感じ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:21:42 ID:DUd
>>6
戦艦って生き物なんか…

11: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:35:30 ID:9cY
>>9
すまん。体力は間違いかも。でもゲームでも体力って表現せーへん?

17: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:46:56 ID:YhR
>>11
大和は主砲付近の装甲うっすうすやからそこ狙われたら轟沈やで
弾薬庫も近くにあるし
耐久力に関してはアメリカ戦艦はダメージコントロールも考慮せんと

19: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:51:46 ID:9cY
>>17
バイタルパートは主砲周りが一番厚いん違うん?それに薄いところ当たったらとか言いだしたらどの艦も弱い所は弱いやろ。大和からすれば余程離れない限り他の戦艦の装甲なんて弱点みたいなもんやし

73: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:11:11 ID:DUd
>>11
耐久力か継戦能力のことかな?

7: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:19:30 ID:vmi
ムサイ160
ホワイトベース176
レウルーラ184
ラー・カイラム192

8: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:20:37 ID:FOU
大和は水雷防御ガバガバやぞ

11: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:35:30 ID:9cY
>>8
ンなわけあるか

12: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:42:28 ID:9cY
>>8
普通なら二、三発で沈む航空魚雷を二十発食らってなお二時間浮いていた武蔵。それより雷撃深度の深い魚雷を何発も食らっても浮いている大和やぞ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:22:59 ID:Wh6
たまには信濃さんのことも思い出してあげてください…

14: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:44:12 ID:YhR
>>10
あれは空母になったから

15: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:44:21 ID:GGh
航続距離とかは

16: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:46:06 ID:9cY
あー戦艦触りてぇー

21: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:53:07 ID:9cY
てかアメちゃんのダメコン力なんなんや。ウエストバージニアもあんだけボロボロにされて戦線復帰って具体的に日本と何が違うん?

23: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:54:18 ID:mnN
大和アイオワ論争あるけど普通にアイオワの方が強いやろ

24: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:54:34 ID:9cY
>>23
無理無理

30: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:56:09 ID:mnN
>>24
カタログスペックだけなら論値でしょ

26: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:55:22 ID:GGh
>>23
アイオワのほうが使い勝手はよさそう

25: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:55:20 ID:9cY
大和とどっちが強いはあんま話題に出さんといてクレメンス。
イキリオタクの性分で長文してまう

27: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:55:38 ID:GGh
>>25
書いてええんやで

28: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:55:54 ID:pol
対空は書かなくて良いんか?

32: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:57:44 ID:9cY
>>28
忘れてたわ。日本戦艦は対空うんちなん?

39: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:00:23 ID:pol
>>32
うんちやな、相手の航空機が硬いのもあるがまず歯が立たない

42: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:01:13 ID:9cY
>>39
日本の戦闘機は一発掠ったら終わりやけどアメリカの戦闘機は当たっても大したことないんやろ?

44: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:02:19 ID:FOU
>>42
そんなことはない

46: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:03:39 ID:pol
>>42
当時の人が言うには米軍機相手なら弾かれたらしい、そのくせ急に速度を上げるから当てにくいだの言ってたわ

31: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:57:12 ID:9cY
クッソ長くなっちゃう。でも大和に真正面から勝てる艦艇は一隻もないで

33: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:58:15 ID:GGh
>>31
タイマンてことでおk?

34: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:58:36 ID:H3h
>>31
大和って何で出撃あんまり、しなかったんや?

35: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:59:23 ID:9cY
>>34
燃料がない
コストバカ高い
説明いるんやったら書くで

38: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)19:59:58 ID:H3h
>>35
駄目やんけ
説明よろ

51: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:05:51 ID:9cY
>>38
燃料が無かった。
はっきり言って日本がアメリカに負けたのは、
燃料と資材と人、つまり貧乏やったのが一番の理由なんや
そりゃそうやろ?相手は広くて陸続きで燃料たっぷり
こっちは小さい島国で、物運ぶのも敵の領海領空にノコノコ入らなあかんねん。
例えると、お前が1000円持ってて、動かすだけで400円かかる大和と、20円で済む空母どっち使う?って聞かれたら空母使うやろ?
大艦巨砲主義に囚われたとか大和が役立たずとか言ってる奴のことは無視してええで

56: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:07:12 ID:H3h
>>51
はえ?分かりやすい
じゃあ何でそんな相手に戦争しようと思ったんや?

59: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:07:40 ID:mnN
>>56
資源がないから

63: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:08:44 ID:mP8
>>56
中国や東南アジア方面での侵略に文句付けられたのがむかついたから

67: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:09:47 ID:H3h
>>63
ほーん日本は相手の実力を知らなかったんか?
アメリカは巨大工業国ぐらい外交でわかると思うんやけどなぁ

75: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:11:55 ID:mnN
>>67
ハルノートとかいうまぁまぁ無茶苦茶なこと言われて無茶苦茶なことを黙って飲むか一億玉砕で行くかって感じやろ だからさっさと早期講和に持ち込みたかったんやろうし

77: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:12:56 ID:mP8
>>67
知ってたよ
だから山本五十六は短期間しか戦えませんと言ってるし
総力戦研究所も勝てませんと判断してる
でも大人しく侵略をやめるよりに一か八かで打って出る道を選んですべてを失ったんだ

45: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:03:21 ID:GGh
対空はアメリカが強すぎるだけ

49: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:04:55 ID:pol
VT出てきてからもうね…

52: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:06:25 ID:Spa
まあ戦時中にトムとジェリーなんてやってる国に勝てるわけ無いわ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:06:51 ID:GGh
ニューヨークの写真見たら分かるよな

54: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:07:00 ID:mnN
大和が役立たずとは言わんし最強クラスなのはわかるけど何故作ったのか

60: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:08:14 ID:GGh
>>54
完成当時は空母の有用性がまだ証明されてなかったんや

65: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:09:06 ID:mnN
>>60
完成当時っていつなん?
ただ航空戦力の有用性に最初に気づいたのは日本やしそれを貫けばよかったやん パイロットいるのか知らんけど

66: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:09:33 ID:GGh
>>65
確か開戦直後

69: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:10:44 ID:mnN
>>66
はえ~ まぁええんちゃう(適当

58: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:07:30 ID:FOU
確かに日本の戦闘機はペラペラやが一発かすったくらいじゃ死なんしアメリカの戦闘機も日本に比べりゃ厚いが当てればおちる
B29だってしっかり当てられる戦術編み出してからはそこそ落としとるんや

64: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:08:51 ID:Spa
>>58
日本の戦闘機って途中から資材けちって木と紙だったみたいな話きいたことあるけどほんとなん?

70: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:10:54 ID:FOU
>>64
紙は聞いたことないが木は剣って言う特攻機がある
まぁ性能はお察しで実用化はされてないと思う
あとは現行戦闘機を木造にしようとしてたりはした

68: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:10:26 ID:mP8
航空機の台頭もそうだけど、そもそも大和単艦のスペックなんてそんなに重要か?
Sランクの戦艦一隻よりもAランクの戦艦三隻のほうが役に立つんじゃね

76: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:12:48 ID:9cY
>>68
大和は数のアメリカに質で対抗するために造られた戦艦なんや。せやから大和一隻で戦艦二隻くらいと殴り合えるんやで

71: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:11:08 ID:C1g
飛行機のパイロットなんて徴兵してどうのこうので育成できるもんやないやろ
特攻ですら成し遂げられたのはごくわずかなのに
ほとんどは対空砲の餌食や

74: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:11:53 ID:9cY
ちな航空戦力の有用性にいち早く気づいたのは日本やし、いち早く戦艦の製造を止めて空母と航空機の量産したのも日本なんやで
でも

日本の全国力を注いだ量産能力<ビル作って日光浴してアイス食ってトムとジェリー作って戦艦造って巡洋艦造りながらの、量産能力

これくらい国力と資材に差があるんや。せやから日本を間抜けみたいに言うやつのことはほっとけ

80: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:13:12 ID:pol
もう戦艦関係ないけど対潜は何処が一番なんだっけ?

82: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:13:32 ID:FOU
>>80
イギリスアメリカ

86: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:14:44 ID:pol
>>82
伊達にUボートの恐怖の味わっただけじゃないのか…

81: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:13:28 ID:lOr
長門の話聞いたら泣きそうになったわ。事実なん?

89: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:16:11 ID:9cY
>>81
事実やで。ニューヨークは沈んで無いから長門は大したことない!って言うアホがおるけどそれも間違いやで。
数ノット(確か5ノット)しか出さんボロボロの状態で、艦首に穴を開けられて機雷をいくつも取り付けられて、アレや。
アメリカの偉い人が明確に
「長門は真珠湾の見せしめにそうした」
って言ってるんや

85: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:14:37 ID:C1g
大和を攻撃した米軍兵士は要塞を攻めてるみたいだったって言ってたらしい
いくら攻撃してもびくともしない

93: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:17:31 ID:Spa
要塞は攻められる一方になったらそら陥落しますわ

112: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:20:56 ID:pol
熟練工まで徴兵するせいで質はズタボロに…

117: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:22:09 ID:FOU
>>112
ゆうて真の熟練工は徴兵年齢超えてるしあんまり関係ないで

129: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:25:22 ID:pol
>>117
それで済めばよかったんだが不慣れな学生まで製造を手伝うことになって更に悪化したのがね…

134: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:26:17 ID:GGh
>>129
航空機の製造への影響がでかすぎる

145: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:28:43 ID:pol
>>134
何かは忘れたけど製造が間に合わないから大量の頭と一線を引いた機体の胴体くっつけたら元より高性能な機体が生まれたで

147: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:29:42 ID:GGh
>>145
そんなこともあるんやなあ

119: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:22:55 ID:Spa
というか何世代も前の戦車で新型車に立ち向かったチハタンすごい

126: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:24:36 ID:mP8
>>119
日本軍が使用した最強の戦車は鹵獲した米軍の戦車という悲しさ

127: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:24:49 ID:Spa
>>126
M3ェ…

128: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:24:59 ID:6Ya
>>126
ドイツ「あれが最強なんか?」

132: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:25:47 ID:Spa
>>128
電撃戦待った無しやんけ
生産数増えるにつれて品質落とされていったパンターくんは泣いていい

133: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:26:06 ID:mP8
>>128
おうちょっと前までは最強最強言われてたけど、最近は「あれ?ソ連のほうが凄くね?」って言われてるドイツ戦車さんじゃないですか

157: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:32:08 ID:FOU
ワイの考えやが
大戦後半もしっかりとした兵器は作れてるんや
だからワイは熟練工やらで製造現場の質が下がったとかはそこまで影響はなかったと思う
そんな重役を無能やら機密漏れそうな学生にやらせるわけないやろ?
だからワイは物資不足と空襲、天災、現場パイロットの質の低下が航空戦力の低下につながったと思っとる

161: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:32:47 ID:LUG
>>157
熟練のパイロットから死んでいくからねしょうがないね
零戦のスピードもパイロットの腕ありきのものやったしな

164: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:34:12 ID:pol
>>157
どっちにしろ銃後いくら頑張っても上があれなんじゃもうね…

168: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:35:01 ID:mP8
レーダーで情報収集して無線で飛行中の航空機部隊に伝えるCICシステムやってたアメリカさん見てると、あれ?物量だけじゃなくて質でも凄くね?って思えてくる

171: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:36:28 ID:9cY
>>168
八木アンテナ(小声)

181: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:38:25 ID:mP8
>>171
日本人「このYAGIってなんぞ?」
日本人「索敵? 偵察機飛ばせばええやろ」

187: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:41:24 ID:9cY
日本「1000円持ってるで」
アメリカ「30000円持ってるで」

日本「1000円分航空戦力造ったで」
アメリカ「ん?あー、10000円分航空戦力で」
日本「」

こんな感じ

193: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:42:56 ID:mP8
んでも真珠湾からしばらくの間はアメリカ側の太平洋戦力は日本以下で、あのミッドウェー海戦も数の上では日本のほうが上だったんだやろ?
だから一概に物量のせいとも言い切れんで

196: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:43:50 ID:FOU
>>193
暗号ガバガバやししゃーない

200: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)20:45:04 ID:9cY
>>193
日本「戦力30やでーw」
アメリカ「戦力10…」

実戦
日本「戦力5やでーw」
アメリカ「戦力10です」
日本「」


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月18日 20:13 ID:..ZWdgD.0▼このコメントに返信
大和型は水雷防御に欠陥があったって設計した平賀氏と海軍軍令部にいた吉田俊雄氏が言及していたので水雷防御はSに足りんくない。
2.名無しさん:2021年10月18日 20:22 ID:P2OyukGv0▼このコメントに返信
なんぞゲームでも作りたいんか知らんけどダコタと長門入れ替えやな
世代と門数が違うのに何で旧型より低いねん
3.名無しさん:2021年10月18日 20:22 ID:0PinftAl0▼このコメントに返信
連合艦隊「戦艦に必要なのは居住性とラムネ製造能力」
4.名無しさん:2021年10月18日 20:34 ID:UB2A2LuL0▼このコメントに返信
いや、熟練工を引っこ抜いて部品の精度が落ちていったのは事実
赤紙乱発して熟練工を戦地にどんどん送るもんだから生産に携わる者が学生や女工になってどんどん生産力と精度が落ちていったんだよ
5.名無しさん:2021年10月18日 20:37 ID:CV4UIot.0▼このコメントに返信
※1
そもそも欠陥の無い水雷防御なんか無いからな
当たれば戦艦だろうと沈むだけ
与圧室と一緒で完璧に魚雷を防ごうなんて思ってたら
大和だろうとビスマルクだろうとヴィットリオ・ヴェネトだろうと
欠陥だらけにしか見えないよ
アメリカみたいに諦めた方が賢い
6.名無しさん:2021年10月18日 21:00 ID:Etogf7T50▼このコメントに返信
モンタナは火力A+~S  防御Sやろ 
7.名無しさん:2021年10月18日 21:04 ID:srLntek80▼このコメントに返信
珍しいな、サウスダコタを大和より速力低めってちゃんと評価してる

普通だったら最も鈍足なのが大和、って書くのに
8.名無しさん:2021年10月18日 21:07 ID:srLntek80▼このコメントに返信
※4
また出たよ

熟練工を赤紙乱発して熟練工を戦地にどんどん送るもんだから生産に携わる者が学生や女工に
変わったんじゃなくて、生産拡大に伴って学生や女工が増えていったの

熟練工が赤紙で引っ張られていった事実があるからって、すべてがそうじゃないぞ
9.名無しさん:2021年10月18日 21:20 ID:h4DmOilN0▼このコメントに返信
コスモタイガーさえ搭載していれば大和は勝てた
10.名無しさん:2021年10月18日 21:22 ID:yUggrZH10▼このコメントに返信
過大評価よ
11.名無しさん:2021年10月18日 21:28 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
最大射程は、ヴィットリオ・ヴェネット級の38cm砲。
最大命中距離は、シャルンホルストの28cm砲。
46cmや40cm砲?
当たらなければ、どうとゆうことはない!
12.名無しさん:2021年10月18日 21:32 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
ロドネイ>ビスマルクは、妾の魚雷で止めさしたわ。(諸説あり)
命中しない戦艦の主砲て・・・
13.名無しさん:2021年10月18日 21:33 ID:v47VIDHj0▼このコメントに返信
金剛型は活躍した
14.名無しさん:2021年10月18日 21:38 ID:hlgfW.iM0▼このコメントに返信
長門は完成時、戦艦としては世界最速。
改装を防御力アップに振ったんで、他の日本戦艦が増速したのに長門型は
遅くなっちゃったけど。
15.名無しさん:2021年10月18日 21:41 ID:F8EPsA5u0▼このコメントに返信
結局、戦艦って大戦末期だと対地砲撃用の高速砲艦があれば代替できそうだよな。大和最後の出撃も米軍地上部隊への砲撃が目的だったし。
つまりハッシュハッシュクルーザーは時代を先取りしてたんだな。
16.名無しさん:2021年10月18日 22:25 ID:bhLATjhX0▼このコメントに返信
>>9
「宇宙戦艦ヤマト」は一応戦艦となっているけど、戦闘機や上陸艇を搭載していることを考えるとあれは実際は揚陸艦だぞ?
17.名無しさん:2021年10月18日 22:56 ID:qpOHGgvk0▼このコメントに返信
当時の日本は鉄と原油をアメリカに依存してる状態やったんや。
急にお前んとこにはもうやらん言われた訳や。原油の備蓄なんか数ヶ月分しかないんやから、アメリカの理不尽な要求も呑むか撥ね除けて暴れるしかないやろ。
18.名無しさん:2021年10月18日 23:02 ID:OG7WQAq40▼このコメントに返信
※17
満州事変や日中戦争でさんざん9か国条約違反を指摘されてただろ。
国際連盟でも日本を制裁対象国として決議した。
それでも日本は中国から撤兵しなかった。

「急に」とか「理不尽な要求」と思うなら、それはお前が無知だからだよw
19.名無しさん:2021年10月18日 23:21 ID:zlUBoZfM0▼このコメントに返信
>>13
真っ当に動かせる戦艦がこいつ等しかいないのがねえ
20.名無しさん:2021年10月18日 23:26 ID:ObVHMpaB0▼このコメントに返信
>クッソ長くなっちゃう。でも大和に真正面から勝てる艦艇は一隻もないで
圧倒的に高性能なレーダーもってるアメリカ戦艦にどう考えてもタコ殴りされて負けるやろ
まあ一発で上手いこと勝つ可能性もあるけどさ

少なくとも核魚雷搭載した原潜相手には100%負けるよね
21.名無しさん:2021年10月18日 23:38 ID:hYGsguCj0▼このコメントに返信
>あー戦艦触りてぇー

頑張れば大和も武蔵も本物がまだ存在してるから触れるぞ
22.名無しさん:2021年10月18日 23:42 ID:..ZWdgD.0▼このコメントに返信
※17
突然お前んとこにはもうやらん言われる前に、猶予期間はずいぶんあった気がするぞ。アメリカの輸出した鉄と油で戦争されるとアメリカが戦争の片棒担いでる事になるから輸出できんようになるって事前の告知まであっただろ。
23.名無しさん:2021年10月19日 03:30 ID:aqCV.OL20▼このコメントに返信
※20
当時のレーダーはそこまで万能じゃないよ
大体の位置が判る程度で米戦艦と言えど最後の照準合わせは日本と同じで測距儀でやる
君が考えるほどに圧倒的な差にはならないよ
24.(´・ω・`):2021年10月19日 07:08 ID:aPWybOlu0▼このコメントに返信
>>20
盲目射撃をやるには方位が不正確なので、電探で距離を見て、測距儀で方位を見る使い方するぞ。
無視界だと一方的に有利だってのは間違いで、距離が正確に分かる分有利だけど、昼間よりも命中率がかなり落ちる

核魚雷なんて時代が合わないから、その写真の中からまずはヤマトを追い出してください!って言わねえとなあ
25.名無しさん:2021年10月19日 07:24 ID:aPWybOlu0▼このコメントに返信
それにしてもよくわからんステータスだこと
長門と扶桑の実用上の最大速度はほぼ同程度だし、サウスダコタも長門程度まで速力落ちてんだよなー
サウスダコタ≧長門>扶桑位なのにこのステータス差は何だろう
全般的に言うと、長門を過大評価してアイオワ/サウスダコタを過小評価している
前者は弾火薬庫砲塔近辺は16インチ対応だけど、機関部は強化を諦めて14インチ砲防御となっている
それに対して、後者は従来型16インチ砲防御かつ20km割っても耐える重防御となる。あくまで自分の火力に対して装甲が足りていないだけ。

ただ、旧式戦艦はクソ広いバルジを装備しているのもあって、水中防御だけは新戦艦より上なことも多い。
まあ扶桑とかはTNT換算200kg対応だから航空機搭載魚雷程度でも縦壁抜かれかねないが、長門は間違いなくアイオワ/サウスダコタよりか額面上の衝撃吸収力は上。もっとも古いフネだから区画の細分化とか隔壁の強度で劣るので一概にコイツらより上とも言い難いが。
26.(´・ω・`):2021年10月19日 07:33 ID:aPWybOlu0▼このコメントに返信
>>25
つづき
長門は最後まで世界屈指の戦艦の座に居続けたのは間違いないんだけど、諸々後付けで追加して行った結果四万トンを超える巨体に膨れ上がったので、初めから三万五千トン級で設計されたフネに対して随分無駄が多い。
新戦艦の世代では高温高圧化により機関部も長門までの世代ほどクソでかくなくてもいいし、装甲配置も後発のフネより不合理、装甲も張り合わせだから額面の一割引きだし、純粋に旧い装甲故にサイズ当たりの性能も一割引程度はされる。

アイオワ/サウスダコタは排水量が一万トン以上違うヤマトと比べるのが酷なだけで、条約型戦艦の枠組では最強の戦艦なのは間違いない
27.名無しさん:2021年10月19日 08:22 ID:DLi5zhRH0▼このコメントに返信
※24
現在形で大和に勝てる船がないって言ってんだから現在に至るまでずっと無いって言ってんだろ?
「勝てる船は当時なかった(過去形)」なら原潜は登場不可能だけど
28.(´・ω・`):2021年10月19日 08:41 ID:aPWybOlu0▼このコメントに返信
>>27
なんてこったイッチアホかよ、艦艇でなく戦艦ってかいとけば自動で時期限定になんのに
29.名無しさん:2021年10月19日 09:09 ID:qY2d0wSb0▼このコメントに返信
>>20
なおその高性能レーダーとやらの詳細はロクに説明出来ない模様
30.名無しさん:2021年10月19日 09:12 ID:qY2d0wSb0▼このコメントに返信
>>23
一応「距離」の測定精度は優秀だったみたい
ただ着弾観測に重要な「方位分解能」の精度がまだまだ微妙だったので、そこらへんは結局は光学観測頼みだった模様
31.名無しさん:2021年10月19日 09:21 ID:qY2d0wSb0▼このコメントに返信
>>12
普通にビスマルクの主砲や艦橋などの上部構造物をボコボコにしてますけど何か?
32.名無しさん:2021年10月19日 09:39 ID:48857eCp0▼このコメントに返信
>>31
それが可能になったのは、ビスマルクの舵機室を破壊して速力を奪った
ソードフィッシュの一本の魚雷なんだよな。狙ってそこへ当てられたという
わけでもないし、全く恐ろしい話だ。
33.名無しさん:2021年10月19日 09:41 ID:qY2d0wSb0▼このコメントに返信
>>11
ただV.V級の長射程は初速重視の結果で、遠距離の命中率がよろしくないけどな
それと砲弾も日本と比べて軽いし(日本の徹甲弾が約1,400kgに対し、伊砲弾は900kg弱)
34.名無しさん:2021年10月19日 09:48 ID:et.KSxp80▼このコメントに返信
太平洋戦争を総括すると、資源が無いから資源を取りに逝って、資源の差で負けたという。
笑い話やな。
35.名無しさん:2021年10月19日 09:49 ID:qY2d0wSb0▼このコメントに返信
>>32
だから※12の「命中しない戦艦の主砲」とやらが何を指してるのかがさっぱり不明な訳でな
36.名無しさん:2021年10月19日 09:53 ID:qY2d0wSb0▼このコメントに返信
>>19
ソロモンでも大和や陸奥はちょくちょく出撃はしてたぞ
ただ敵戦艦が出て来ない、やっぱり空母の随伴には向かん、と言った理由で戦果は出せてないけど
37.名無しさん:2021年10月19日 09:59 ID:et.KSxp80▼このコメントに返信
※33
大和は46cm、VVは38cmやから、砲弾重量を比較する意味は無いと思うけどな。
運動エネルギーは重量に比例し、速度の2乗に比例する。
この時代の砲弾でも長砲身にすると、戦車砲に見られるように弾速が上がって貫通力が増すが大和とVVほど口径差が有れば、やっぱり大和には及ばんやろね。
レールガンでマッハ5クラスの初速があれば20cmクラスの主砲でもそこそこやとは思うが。
38.名無しさん:2021年10月19日 10:07 ID:qY2d0wSb0▼このコメントに返信
>>37
それ言ったら大和型とV.V級で射程距離を比較する意味もないけどな(その意味でも※33を書いた訳だが)
そもそもお互いに「結果として射程が伸びた」のであって、別段に長射程での戦闘を想定してた訳でもないし
39.(´・ω・`):2021年10月19日 11:58 ID:aPWybOlu0▼このコメントに返信
リットリオ君垂直貫徹力はカタログ上16インチmk7砲に匹敵するほどあるけど、ロットにより砲弾の出来栄えの差が酷かったり、装填速度が口径の割に低かったりするんだよなー
装填一分程度だから、一応観測的に実用範囲ではあるけどさ、何か手順をミスったり遅れたら、引金引いた時に出ない砲がある、なんて事が起きやすくはなる。あと純粋に命数が短すぎる。

防御面で言うと、特色として均質70㎜とセメント100㎜、表面硬化装甲280㎜の複合装甲であって、このアッセンブリーは大和の側面より分厚い。
ただしギミック的に均質70㎜の6.7倍口径までしか被帽脱落は作用せず、しかも最大近辺だとほぼ起きないから18インチ砲では作用しない。15インチ砲に対しては大和の410㎜VHに近いレベルではあるが。
ただし砲塔はビスマルクよりマシ程度の障子紙。
40.(´・ω・`):2021年10月19日 12:05 ID:aPWybOlu0▼このコメントに返信
ちなみに、ヴェネト君とリットリオ君、ネームシップは予算上はリットリオ君、完成順はヴェネト君となっているせいで当のイタリアですら混乱しているらしいが、イタリア海軍の公式サイト上ではリットリオ級とはなっている‥が、見たの昔だから本当にそうか自信がねえわ
41.名無しさん:2021年10月19日 13:09 ID:DiHQ8NkO0▼このコメントに返信
※36

加賀さんが、機関換装して増速したんだから長門さんも技術的には大和並みには
増速改造できたハズなんだけどね。
主砲塔換装して射程を伸ばすよりこっちの方を優先すべきだったと思う。
42.(´・ω・`):2021年10月19日 15:24 ID:CW.a.od80▼このコメントに返信
>>41
加賀→長門で床面積半分、出力同等だったので長門君のボイラールームはクソでかい
長門君の改装は機械室はそのまんまだけど、高効率の缶に入れ替えた時流石に前部のボイラールームはいらなかったので、資材庫になってたりする。
ゆえに、普通にきちんと強化機関を載せようと思えば機械室ごと仕切り直し、ボイラーに詰め込めば大和より余裕で高出力化は出来る。
ただし、日本は一軸四万馬力、合計16万馬力までしかつくったことがないので、物理的に収まるのと、本当にできるのはまた別の話
43.(´・ω・`):2021年10月19日 18:58 ID:CW.a.od80▼このコメントに返信
誰も書かねーならしばらく俺の落書き帳にでもするか
同じ程度の技術力で言うなら、極論戦艦はよりデブな方が強い。
大口径砲、分厚い装甲、高出力な機関、これらを支えるクソでかい船体は重量が嵩む。
よって、条約型戦艦の三万五千トンの排水量程度では、攻防走全てを満足させるのは不可能だ。もっと太りたいが、条約が邪魔だ!

でも待ってほしい。条約以前の連中はようやく3万トンを超えた程度でしかなく、足りぬ!足りぬとよく言われる条約型戦艦の方が余程デブだ。
では条約前のフネはなぜここまで軽いかと言うと、それは装甲はまだ仮帽のない旧い徹甲弾に耐えればよく、水雷防御もペラッペラでしかない。ユトランドの戦訓もまだないから、水平装甲も薄ければ速力に対する要求も低く、防御と機関重量が少ないので痩せているのだ。

この時期の戦艦の防御構造の変遷は、ぶっちゃけ戦艦の進歩であると同時に、矛に対して盾が負けていく長い撤退戦でもあると言えるだろう。

一時期確かに装甲は砲弾の改良によく対応し、厚み当たりの性能は、構造、形式を変えながら格段に進歩した。しかしある時期を境に進歩は頭打ちとなり、大口径砲弾を防ぐためにために分厚い装甲を持たざるを得なくなり、更に新たな脅威たる魚雷への備えもあって、防御重量は益々肥大化していく。

重量の肥大化はそのまま価格に転嫁され、戦艦の数を減らす一つの要因となった。
44.名無しさん:2021年10月20日 10:53 ID:zeCtxbAb0▼このコメントに返信
※43
ディスカバリーの戦闘艦大全でレイテ沖海戦をやってたぞw
45.(´・ω・`):2021年10月20日 11:33 ID:dt6JKKpT0▼このコメントに返信
※44
おっマイフレンドじゃんサンキュー
でも実はディスカバリー契約していないんだよなあ
46.名無しさん:2021年10月20日 16:41 ID:zeCtxbAb0▼このコメントに返信
※45
あら残念w

アメリカ人目線の連合艦隊捷号作戦はwikiとは違ったアプローチで面白かったよ。
大和型の解説もあったし。

お名前