2018年12月02日 19:05

資本主義ってなんで急に行き詰まり始めたんや?

資本主義ってなんで急に行き詰まり始めたんや?

marukusu

引用元:資本主義ってなんで急に行き詰まり始めたんや?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1543683771/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:02:51 ID:EQF
なんかもうあかんそうやん

2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:04:09 ID:c4Q
資本主義は崖っぷちや
社会主義はその先を行ってる

19: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:11:52 ID:te8
>>2
このアネクドートすき

23: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:13:20 ID:EO7
>>19
まあ共産党政権とか地獄だからな
ほんと言いえて妙だわ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:04:51 ID:z74
ルールを作るのは金持ちだからね、しょうがないね

4: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:05:36 ID:QSc
グローバリズムのせい

5: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:05:55 ID:exE
>>4
わりとこれ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:06:51 ID:qj7
>>4
ほんこれ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:08:11 ID:EQF
>>4
なんでや?でもグローバリズムあったから資本主義発展したんやないんか?

8: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:08:45 ID:49c
>>7
発展というか延命

11: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:09:46 ID:Mae
>>4
それも違うと思うよ
先進国に金が集まり過ぎて、儲けを出せなくなった
そこで途上国に投資して、開発して儲ける可能性が出てきた
グローバリズムの正体って所詮そんなものでしかないじゃない?

10: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:09:43 ID:jJJ
グローバリズムのせいで内需が疎かになったから

13: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:10:01 ID:EQF
当たり前やけど成長には限界あると思うんや
想定してなかったんかな?

14: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:10:40 ID:EO7
そもそも、急に行き詰っている事が事実みたいな言い方

33: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:25:28 ID:EQF
>>14
現状行き詰まってないなんて思ってるやつ居るのか?
逆にそいつの意見を聞いてみたい

15: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:10:58 ID:Mae
今迎えてる危機は、金を刷り過ぎた事
実体経済を遥かに上回る金が大量に出回っている
この金が市場に投下されてる

16: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:11:32 ID:L43
根本的に資本主義が発展の結果なんやから人類の発展そのものの行き詰まりでは

17: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:11:43 ID:bT5
行き詰まりかけてるかどうかは分からんが
行き詰ってるって言ってる人自体は100年以上前からいたやろ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:12:10 ID:Mae
>>17
つうか破綻して再建しての繰り返し

28: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:18:41 ID:EQF
>>17
100年前と今のそれを全く同じに考えてるならバカに思えるが

37: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:31:14 ID:Gap
>>28
結局は富が集中して格差が生まれるって話だから大まかに見れば似てる気もする

18: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:11:47 ID:jJJ
そらある程度の成長のためには、グローバリズム、海外との貿易なんかも必要やったやろうけど
そうして得られた国家の豊かさを定着させるには、内需を疎かにしたらいかんのや

成長した経済を安定させる仕組みづくりができなかった国が、じわじわ行き詰まっていくんやで
日本はその路線にハマりつつある

22: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:13:02 ID:jJJ
経済を発展させる層の人らは、現状維持を嫌うんやけど
現状維持する力がなかったら、いざというときに行き詰まるんや

26: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:14:03 ID:vHk
そこそこ豊かやん
ええやん

34: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:28:17 ID:vHk
高望みするから閉塞感を感じるんちゃうの
衣食住保証されてて寿命を全うできる程度には豊かやし
こんな毎日が永遠に続くと思っていた

38: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:34:17 ID:EQF
>>34
今の日本に限らず先進国は打開策も見出せずにめちゃくちゃになってるからな
日本なんて景気は下降し続けどんどん困窮することだけは明白な現状だとそら経済もどんどん下火にならざるを得ないよなと思う

35: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)02:28:28 ID:eeA
チャーチルがゆうてたやん
他よりマシだっただけで民主主義は最悪な政治体制やって

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年12月02日 19:08 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
労働分配率の低下。
大衆需要の減退。
2.名無しさん:2018年12月02日 19:10 ID:7qTeZF2M0▼このコメントに返信
戦争という大規模消費が
減ったから
3.名無しさん:2018年12月02日 19:11 ID:394ifwPz0▼このコメントに返信
大企業と資本家ばっかり儲けて労働者の賃金が上がらないのは問題だと思う
4.名無しさん:2018年12月02日 19:13 ID:qCRr1UgK0▼このコメントに返信
民主主義と資本主義の決別を怠ったからだぞ。資本主義とか言ってみたところで納税額に応じて選挙権の割合が増えるとかじゃないだろ。民主主義も資本主義も成熟するにつれて名前だけで別の性質のものを内包してしまったからだよ。

だから資本とは関係なく人数が多いところの意見を優先して政治をしなきゃならなくなる。納税額より多く社会保障を受ける層が多ければそのために金を使わなきゃならなくなってるでしょ?

そのうえで資本主義であれば、高額所有者からの産業や企業への投資や個人のも含めて消費によって上から順にドロップダウンしてくるはずだったんだけど、海外投資と貯蓄が流行ったおかげでドロップダウンが地球規模になってものすごく遅くなったから。

資本主義はまだ失敗していない。真の資本主義を目指して切り替えていけ。
5.名無しさん:2018年12月02日 19:13 ID:Pgk..D5k0▼このコメントに返信
もう一回共産革命起こしてリセットしよう
6.名無しさん:2018年12月02日 19:13 ID:SP9Rm3P70▼このコメントに返信
結局お金が回ってない。人より社会のが良い。
7.名無しさん:2018年12月02日 19:14 ID:FCugNYR00▼このコメントに返信
システム上お金持ちがどんどん太るから、それを末端労働者に循環させる必要がある
でもそのシステムが機能しなくなったり回避されたりして壊死しかけている
8.名無しさん:2018年12月02日 19:14 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
誰も限界だとは思ってない
限界だと思ってるのは
無能で没落した中産階級だけだろ
9.名無しさん:2018年12月02日 19:15 ID:7Wj.13..0▼このコメントに返信
生まれで勝ち負けの差がはっきり出始めた
一世代で逆転しようと思ったらスポーツくらいしかない
10.名無しさん:2018年12月02日 19:17 ID:ezcByOHn0▼このコメントに返信
資本主義も行き詰まり世界恐慌を起こして戦争のきっかけになるんだよなあ
11.名無しさん:2018年12月02日 19:17 ID:lAdp3liH0▼このコメントに返信
行き詰ってるのは、個人の問題であって、資本主義の問題じゃない。

てめえの無能を、資本主義のせいにすんな。
12.名無しさん:2018年12月02日 19:17 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
スポーツよりも起業できる勇気がある奴が
生き残り、臆病な無能が貧困になっただけ
自然淘汰だろ
13.名無しさん:2018年12月02日 19:18 ID:3zR.uFuc0▼このコメントに返信
A:おいJ そこはお前の席やないって言うとるやろ どけや
K in J:(おい また あいつ 言うてきてるぞ うっとしいの いっぺんシバィたれや!)
J:な な な 何言ってんねん そ そこ お 俺が長いことかかって確保したんやぞ
A:ん なんや くちごたえするんか ええ根性しとるやんけ
K in J:(勝手なことばっか 言いやがって シバケシバケ イテモタレや!)
J:く く くちごたえって な なんや ちゃんと説明したやないか
A:何をガタガタ言うとるんじゃ どかんかいボケ! よし 3っつ数える間だけ 待っといたる はい さーん にー いー
K in J:(一発カマシたれ! 痛い目に合わしたら Aも ちょっとは静かになるて)
J:わ わ わ わーーーー! コンチクショーーー!
@@@@@@@  数十秒後   @@@@@@@@@@@@@@@@@@ 
A:降参するか? それとも もっとか? どや!
J:ててててて… かか か か 堪忍してぇな な 何でも言うこと聞くよって…

結果的に 鮮-日勢力(K in J)大勝利
14.名無しさん:2018年12月02日 19:18 ID:UAyZj5.r0▼このコメントに返信
競争が成り立たない、競争しても無駄な世界では、誰も頑張らなくなる。

競争無しの共産主義もダメだけど、放りっぱなしの資本主義も格差が広がりすぎて競争が成り立たたない。

競争を成立させるためには、強い奴にはハンデを付けないといけないが、
新自由主義はハンデを付けることを否定しているから競争が成立しなくなりつつある。

共産主義は競争を否定して崩壊した。
資本主義も競争が成り立たなくなる崖っぷちにいる。
15.名無しさん:2018年12月02日 19:19 ID:kCsRuS2i0▼このコメントに返信
資本主義なんて幻想じゃん
16.名無しさん:2018年12月02日 19:20 ID:6nUzInpj0▼このコメントに返信
資本主義が行き詰まってるという認識はないなあ。
思うに、それを主張してるのは競争に負けて貧しい生活に転落したネット底辺層なのでは?
17.名無しさん:2018年12月02日 19:20 ID:tZUDozbx0▼このコメントに返信
先進国は賃金が高い
だから、途上国とかに生産ラインを移す
途上国は賃金が安いから、安く生産できる
先進国では賃金が高いから安くは生産できない
だから途上国では生産できないものを先進国でつくる
でも、先進国でしかつくれないものは先進国の労働人口を賄えるほどではない
だから先進国でも二極化してく
後、せっかくコストをかけて技術開発しても後発の国にすぐに技術漏洩してしまう
最近だと韓国の1500億ウォンかけた折れ曲げ液晶が中国に150億ウォンで流れた
18.名無しさん:2018年12月02日 19:22 ID:394ifwPz0▼このコメントに返信
多国籍企業が無法になってるのも問題だ
やつら税金も納めないしあくどい商売や労働環境を作ってる
最低賃金ない国で本物の奴隷労働を科している
これでは国内産業は終わりだよ
19.名無しさん:2018年12月02日 19:22 ID:0MFpK6FP0▼このコメントに返信
極一部の経営者や富豪等の勝ち組が富を独占して労働者に金が回らなくなってる
金持ち一族はその後も半永久的にに金持ち
社会の敗者である貧乏人は抜け出せない社会構造で結婚もできず結果少子化
資本主義やグローバリゼーションが絶対視されてから貧富の格差が酷くなった
20.名無しさん:2018年12月02日 19:23 ID:2FLrtSdc0▼このコメントに返信
そんなもん50年代以降、ずっと同じテーマ。

昔から、資本主義の行き詰まった。って議論されている。
21.名無しさん:2018年12月02日 19:23 ID:GpkHjnY10▼このコメントに返信
資本主義って扱き使える下層の民衆が居てこそ成り立つ制度だからな。
少子化で下層の人間が減ったらそりゃ行き詰まるわ。
低賃金で働いてかつ消費し犯罪を起こさない貧民が居てくれなきゃ成り立たない。
22.名無しさん:2018年12月02日 19:24 ID:g01feoj80▼このコメントに返信
別に行き詰ってないぞ
日本が資本主義の観点から行き詰ってしまっただけで
自分の知ってることが全ての僕ちゃんにはわからないかもだが

資本主義というのは金融資産を積極的に肯定しているわけで、当然、それの裏返しで負債が増えていくことも肯定してる。
(金融資産と負債は本質的に同じもんだから)
負債が勝手に増えていくならそれを打ち消す形で経済成長が必要。
で、経済成長は消費が増えることが前提。

消費が増えることを否定した日本から行き詰りだしたのもまあ当然の帰結だ。
とはいえ、消費をとにかく増やさないといけないから、移民政策やFTAで自国と関係の強い新興国の消費増をはかったりやらしてるんで、もちろん万事うまく言ってるわけでもないが
23.名無しさん:2018年12月02日 19:24 ID:J9sfR6Or0▼このコメントに返信
富が硬直するのがあかんのや
資本主義であるのならこれが流動的じゃなきゃあかん
ところが富を握った奴はこれの固定化をはかるんや
だからこそ行き詰まりがおこる。分配する富が他に増えるほど金持ちに分配される富は減るんで
停滞ないし衰退が起こるからな
共産主義はもっと硬直化しているから話にならん域
24.名無しさん:2018年12月02日 19:24 ID:kCsRuS2i0▼このコメントに返信
アメリカでさえ、若者層は社会主義礼賛してるのにな(^w^)
25.名無しさん:2018年12月02日 19:25 ID:bomt9MKP0▼このコメントに返信
上昇しなければ破綻するシステムだからな。
26.名無しさん:2018年12月02日 19:26 ID:J9sfR6Or0▼このコメントに返信
※24
あそこの場合は最低限の保障がまずされてないから……

27.名無しさん:2018年12月02日 19:27 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
冷静に考えて無能でも雇われる期間だけで金が増えてた時代のが異常だろ
無責任に誰かにぶら下がってるだけの奴は
そりゃオワコンよ普通の話
28.名無しさん:2018年12月02日 19:28 ID:v8zrPO8F0▼このコメントに返信
日本は札を刷らな杉でデフレ
白川までの日銀はクソ
29.名無しさん:2018年12月02日 19:29 ID:9MCQJg.o0▼このコメントに返信
そりゃ、左翼にとっては、資本主義が終わってくれないと共産主義が出て来れないものなぁ。
30.名無しさん:2018年12月02日 19:29 ID:Iuu40.bF0▼このコメントに返信
経団連>>政治 の状態なのでバリバリの資本主義。行き詰まってもいないし、崖っぷちでもない。
豪商や資本家が政治力を持つのが資本主義 だから野党議員も実は資本主義w
31.名無しさん:2018年12月02日 19:29 ID:aTUdWcMa0▼このコメントに返信
※4
日本は自称 未曽有の好景気で
詐欺師がトリクルダウンなんてほざいてたけど
そんなことは虚言だと、10年以上も前にアメリカさんが実証済み

グローバリズムだから遅延が生じるなんて、詭弁にもならんね
金は血液と同じだから、一部に滞ってれば末端は壊死する
資本家はそれで構わないと思ってんだろ?
32.名無しさん:2018年12月02日 19:29 ID:FmWvXyWu0▼このコメントに返信
金ってのは本来は経済の潤滑油であった。
が、それを誰かが根刮ぎかき集めれば、ギアは止まるだろ。
そりゃあまぁ擦りゃ良いじゃないと云う奴もいるが、ソレでは価値が無くなる。

だから集める訳だが、いつしか社会という機械が止まりつつ在るだけだ。
33.名無しさん:2018年12月02日 19:29 ID:CUQXjJAC0▼このコメントに返信
保護される市場と過当競争にさらされる市場が階級をつくってるよね
保護される市場によって守られている既得権益企業に入り込めれば勝ち組
個人で技術を持っていても勝ち組
コネで既得権益企業に入り込めれば勝ち組

これは資本主義とか共産主義の話ではないけどな
34.名無しさん:2018年12月02日 19:29 ID:IIlOLGHy0▼このコメントに返信
共産主義国家が先に行き詰って崩壊したからかもね
35.名無しさん:2018年12月02日 19:30 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
そこでおカネ刷って大衆に配ろうではないか
36.名無しさん:2018年12月02日 19:31 ID:5KaHBH170▼このコメントに返信
裕福になりすぎて過度に弱者救済を美化する様になり
そこを弱者を装った卑怯者どもに付け込まれる様になったから
37.名無しさん:2018年12月02日 19:31 ID:9oivOaNa0▼このコメントに返信
デメリットない手法なんてあるわけないじゃん共産主義はデメリットしかなかったが
38.名無しさん:2018年12月02日 19:31 ID:RHRp3Ef80▼このコメントに返信
対価を払わない事が諸悪の根源
物にせよ人にせよ良い物、良い仕事にはソレに見合ったお金を払うべきだが
安く買い叩くことが常態化している
39.名無しさん:2018年12月02日 19:32 ID:CUQXjJAC0▼このコメントに返信
最適なリソースの分配の方法をAIに解決してもらおう
40.名無しさん:2018年12月02日 19:32 ID:Jq1Rxk890▼このコメントに返信
経団連の面々とかケケ中とかそういう覇王気質の人間に大きな権力を持たせるのが良くない気がする
露骨に自分の為に国のリソースを使い出したらさっさと交換できるようにしたいな
41.名無しさん:2018年12月02日 19:32 ID:J9sfR6Or0▼このコメントに返信
あと人の欲望も頭うちしているのも理由かもな
豊かになった人等が前より物を欲しがらなくなった
欲しいもの、かなえてほしいものが実現されたんで
そこからさらに機能があがったものを欲しがらなくなった
便利になり生活が満たされたがゆえに停滞は起きているのかもしれん
足るを知るは欲望の停滞であり、欲望が停滞されれば人の動きもさほどの活力をもたなくなるから
42.名無しさん:2018年12月02日 19:33 ID:Ym.Qbdnl0▼このコメントに返信
地球の広さが有限な以上いつかは限界が来るやろ。そして限界が来たら人類は宇宙に進出すると思うで。
43.名無しさん:2018年12月02日 19:35 ID:08V78EYM0▼このコメントに返信
共産主義(禁欲・世迷い言)-- 社会主義 (崩壊前提) -- 資本主義(欲を許す) -- 新自由主義 (国家不要の欲の権化)
44.名無しさん:2018年12月02日 19:36 ID:ib.GAOi30▼このコメントに返信
グローバリズムの名の新植民地主義だろ?
自分達でインフラ整備しても現地人が反乱し独立すれば投資は無駄になる。
軍を投入してもコストに見合わず人権も問題になる。
それだったら利潤は下がるが、危険性を少なくするように奴隷に金を貸し、奴隷自身に管理させようと言うだけだろう!
だから現地で問題が起きても管理する上級奴隷が悪いだけで、金貸し貴族は悪くないと…
日本だと平安貴族見たいな物かな?
それで日本の平安貴族、荘園制はどの様に滅んで行ったか?

45.名無しさん:2018年12月02日 19:37 ID:qCRr1UgK0▼このコメントに返信
※31
ホント詐欺師にはこまったものだよな。
多分勘違いしてそうだから補足しておくと自動的に起きるんじゃなくて、滞ってるから金持ちは金使ってどんどん下まで流せというのが私の主張だよ。

支払いが海外に広がったら循環が遅くなると思ったのは私の想像だが、実際は違うのか?
46.名無しさん:2018年12月02日 19:37 ID:DO.5z3ga0▼このコメントに返信
近代化の達成が終わりの始まり
47.名無しさん:2018年12月02日 19:38 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
他国は分からないが、少なくても
日本は知識学歴だけで何とかなるわ
貧乏人の甘えだろ
48.名無しさん:2018年12月02日 19:38 ID:a9G5kYth0▼このコメントに返信
イッチの人生が行き詰まっているだけや
49.名無しさん:2018年12月02日 19:39 ID:7tu4cX5x0▼このコメントに返信
資本主義は崖っぷち。共産主義は、その一歩先を行っている。
50.名無しさん:2018年12月02日 19:39 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※45
まぁ、勝手にカネを放出してくれるわけもなく、
これには世界レベルで資産税やるとか、それに近い政策をやるしかないでしょうねぇ。
51.名無しさん:2018年12月02日 19:39 ID:Hb0wsHqx0▼このコメントに返信
とかなんとかいいつつ100年前に戻れば現実のよさに感動するだろうな・・・
100年前は生活保護も健康保険制度もない
携帯どころか電話もほとんどないし、車も数えるほど
チャイナは今も農村部には一切ない(そっちのほうが多い)
52.:2018年12月02日 19:40 ID:h5L.GWOa0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
53.名無しさん:2018年12月02日 19:41 ID:gcgvNGDK0▼このコメントに返信
格差拡大を是正するために資本主義と民主主義をセットにしてるんだけど
政権交代しても何故か格差が収まりませんね
54.名無しさん:2018年12月02日 19:41 ID:Hb0wsHqx0▼このコメントに返信
※48
そうだよなあ
ボーナスは過去最高だし、普通に勤めていない奴だよね
ほとんどの上場企業は過去最高益だしね
株主や上場企業従業員にはいい時代だ
55.名無しさん:2018年12月02日 19:41 ID:PUwHtLxP0▼このコメントに返信
富の再分配をしないから一か所に留まる
一か所に留まると経済は死ぬ
56.名無しさん:2018年12月02日 19:42 ID:u.0A.fEJ0▼このコメントに返信
ルドルフ・フォン・ゴールデンバウムが正しいってことにならないか?
福祉全廃、弱者抹殺。治安全振り人権廃止。文化統制、退廃文化を禁じ、余計な文物を焚書坑儒し、全国民を質実剛健に叩きなおす。優れた人間を貴族として富を集中させ、法的にも圧倒的に優遇する。非効率的な民主主義を捨て、一人の優れた指導者が絶対に正しいとして指導する。

それこそ資本主義が行き詰ったとき、あるべき政治経済の形ではないか?
57.名無しさん:2018年12月02日 19:42 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※53
企業や金持ちから取るとすると、外国に逃げるからじゃないかな?
58.:2018年12月02日 19:42 ID:B570H4CL0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
59.名無しさん:2018年12月02日 19:42 ID:Hb0wsHqx0▼このコメントに返信
※52
ねえねえアフリカやインドでも携帯が普及して急速に現代化しているのは無視するの?
グローバルで考えれば全世界の富はここ30年で数倍に増えた
60.名無しさん:2018年12月02日 19:43 ID:7qJddzhd0▼このコメントに返信
資本主義が行き詰まったわけやない
行き詰まったのは衆愚政治やろ
61.名無しさん:2018年12月02日 19:43 ID:Hb0wsHqx0▼このコメントに返信
ここブログはやっぱ共産主義者が現実を無視するブログですね

62.名無しさん:2018年12月02日 19:44 ID:BTY0BtBs0▼このコメントに返信
※56
一人の優れた指導者なんていらないよ
AIがあるから
63.名無しさん:2018年12月02日 19:44 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※56
ローマ帝国がキリスト教を国教にしたのもそんな考えなのかなぁ。
あれも思想の引き締めと宗教を利用した大衆コントロールを狙ったものだとか何とか。
64.名無しさん:2018年12月02日 19:44 ID:vTlx3fd80▼このコメントに返信
資本主義初期 →資本主義末期
Aさん財産300→800000
Bさん財産250→900
Cさん財産200→300
Dさん財産150→200
ここで重要なことは財産≒資金力は絶対的なものではなく相対的なものだというところと全員仕事しているという前提ならマネーサプライというか絶対的な資金は増えているところ
相対的な貧困がシラケというかルサンチマンを起こす
逆転不可能で消化試合になった桃鉄やね

65.名無しさん:2018年12月02日 19:46 ID:C75DYjAN0▼このコメントに返信
政治家とか経営者に良心がそなわってること前提のシステムだからな
あと2009年みたいにマスコミの報道に流されて異常な人間が多数国会に送り込まれるケースが起こったりすると
取り返しのつかないことになってどんづまる
66.名無しさん:2018年12月02日 19:46 ID:Hb0wsHqx0▼このコメントに返信
定義が全然わからない
ここの住民は全員がファーストクラスで毎月海外旅行が75億人できないと満足できない人たちなの?
別に、一般庶民が普通に食えて、携帯が購入できて車が購入できればそれ以上何を望むの?
67.名無しさん:2018年12月02日 19:46 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※59
そりゃ潜在需要があるからそこに投資した結果、カネがある程度は回ってきたということで、
元は賃金などのコストが安いからでしょ。
が、それもある程度の話で。

68.名無しさん:2018年12月02日 19:48 ID:Hb0wsHqx0▼このコメントに返信
※67
いいことじゃない
自分はグローバル投信とかするから恩恵被っているし
そんな才覚のない人が嫉妬しているだけじゃないの?
69.名無しさん:2018年12月02日 19:48 ID:TxSfz.e80▼このコメントに返信
原始資本主義の発生から、現時点まで良くも悪くも維持できるのは

それは、予測可能な出来事への柔軟な改良策が即講じれることにある。参加型

一方、その他の近代的重層化された構造にぶら下がる空想社会・病的共産主義は

なにかしらの出来事が発生すると、即逃避行動をする癖の悪いものである。

つまり、始末が悪い。
70.コロンブス:2018年12月02日 19:49 ID:6u6IOLrn0▼このコメントに返信
ブルーオシャンからレッドオーシャンへという流れがどうしても出てきてしまう。要するに供給過多になりデフレが進行すると投資が鈍化するという悪循環が生じてしまう。
資本主義は中央政府が自由経済を保証することが前提で、その元に民間銀行による信用創造によって作り出された”金”という欲望カンフル剤が国民の労働を促し富を蓄積していく過程を言うと思う。
個人は家などを借金して購入する。皆が借金するから世間に金が巡り富はどんどん蓄積する。その間インフレが起こり借金の負担は軽減する。
ところがある程度資産が蓄積してくると需要が伸びなくなり供給過剰の状態が生じる。ここが投資で言うところのバブルの崩壊。
銀行の信用創造は基本的には無限に行えるが、それは返済の目処が立つ範囲で成り立つ。
インフレ時はフローが回転するから金融危機は起こりにくい。しかし供給過多となり、デフレ状態に陥れば返済する力を失う債務者が増え、銀行システムが機能しなくなる。
国内需要が供給を満たさなければ海外を市場として生産品を売りつけたいということになる。これが植民地主義であり、現在におけるチャイナの一帯一路が典型例である。これも頭打ちになるのは目に見えているが。
災害か戦争でも起これば振り出しに戻るかもしれないが、日本のようにはならないだろう。
今後はベーシックインカムなり所得の再分配を考える経済システムにならなければじり貧だと思う。
ほっておけば弱肉強食の格差社会が拡大するばかりである。故に消費税のような逆累進は行ってはならないのだ。
71.名無しさん:2018年12月02日 19:50 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※64
※66
まぁそりゃ、今の貧困層の生活だって、大昔の王侯貴族よりかはいいだろうけどw
それを言ってもねぇ
72.名無しさん:2018年12月02日 19:51 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※70
そうですなぁ、
だからおカネ刷ってみんなに渡そう。
73.名無しさん:2018年12月02日 19:51 ID:qj5oFebq0▼このコメントに返信
どこが行き詰まってんの?
共産主義が忘れられないパヨクがそう思ってるだけだろ
74.名無しさん:2018年12月02日 19:51 ID:weJa0eIL0▼このコメントに返信
資本主義社会として、「グローバリゼーション(地球規模化)」の流れで商売していればよかったのに
頭が馬鹿な人たち相手に言葉が似ている「グローバリズム(地球主義)」なんて頭だけで実績無しなリベラルが主張して、
そもそもの意味を理解していない人がさらに混乱してごちゃごちゃのうやむやに資本主義を語るようになり、偽善論も合わさって
「行き詰った」ではなく「主義思想を取り違って混乱」状態になっているのが現状でしょ。
「ナショナリズム(広義で言う自国第一主義)」のもと、他国相手に「グローバリゼーション(地球規模化)」で大きく商売しましょう。
が正しい認識だ。
75.名無しさん:2018年12月02日 19:52 ID:yG2732030▼このコメントに返信
ドキュメント番組で外人の経済学者が皆共通して正常な競争が行われなくなるからだって(企業の
最終的に大企業の合併から談合になる(あらゆる企業 新興企業も最終的には
逆に競争が適切に行われてれば問題ないらしい(それが無理なんだって
76.名無しさん:2018年12月02日 19:52 ID:h5L.GWOa0▼このコメントに返信
※59
携帯が普及しようが世界の富が増えようが、それは一時的な事象
長い時間をかければ、結局富は一部に集中して収束するようになってるのが
グローバル化の弊害。
今いる中間層も何れ一部の支配層へ組み込まれるか、奴隷へ転じるかは時間の問題。
77.名無しさん:2018年12月02日 19:53 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
労働分配率は正解的に下落し続けている。
70さんの言うとおり。
行き止まり方向へ一直線ですよ。
78.名無しさん:2018年12月02日 19:53 ID:a57VIh2s0▼このコメントに返信
個人とシステム構造的な話は別
そして、成功してないのは無能だからというのは資本主義の話だが
開かれた成功と階級が固定してない資本主義の一部分の話
このコメントの中で構造的な資本主義を語ってるのは※22

個人の話しでは、成功して生涯10億を稼いだとしよう
でも5000億の資産がある人は1年間1%で貸せば50億を稼ぎ出せるんだよ
それが、どれほど恐ろしいかってこと
79.名無しさん:2018年12月02日 19:53 ID:LBLa2Vw30▼このコメントに返信
※56
今の時代に社会を引っ張れる優れた人間なんて出ようがないわ
最先端の学問は細分化しすぎて同レベルで会話できる人間が手で数えられるなんて時代だぞ

最新技術に関する法整備と社会問題に関する施策のいずれにも正しい判断をできる人間なんていない
民主政治は誤答だけ選び続けても継続できる政治体制だけど、
正解を選ぶことを要求される特定個人による政治体制は現代じゃもう無理

それをやりたいならもう50年待って機械が人間を追い抜いた後じゃないと
80.名無しさん:2018年12月02日 19:53 ID:1p8Re7n00▼このコメントに返信
常に経済規模を成長させ続けるのが資本主義やからなぁ
借金で経済規模を見かけ上膨らませる方法が限界になりつつある
人口も増えない中で借金も限界、
それこそ韓国のようにホームレスにクレカを与えるような方策でもしないと
あとは発展途上国から消費者を輸入するしかない、それが移民だけど
どれにも限界があってその限界を超える方法が求められている
81.名無しさん:2018年12月02日 19:54 ID:LwsWxevt0▼このコメントに返信
内部留保のせいじゃない?
お金持ち企業や資産家が、お金を貯め込み過ぎて、お金を回さないから、行き詰る。
カネは天下の回りものっていうじゃない。お金は世間で回さないと、経済発展もしないしダメなんだよ。
だから政府の役割として、そんな貯め込んで、トドこおって、回らなくなった、つまらんお金の価値を薄めて、
お金をじゃんじゃん刷って増やして、世間に流して回せば、また経済発展も始まるんだよ。
じゃんじゃん刷って増やしたお金を、世間に流して回すには、
これまた政府の役割として、道路や、橋や、建物や、教育や、支援など、
公共設備のために、じゃんじゃん民間企業に、じゃんじゃん刷って増やしたお金を使えばいいんじゃ!!
そうすれば民間企業を通じてお金は再び回り始めて、経済発展も始まり、景気も安定するんだよ。
82.名無しさん:2018年12月02日 19:54 ID:5KaHBH170▼このコメントに返信
※56
架空の歴史小説なんてもんは作者が自分の気に入らん思想や信条を
嫌われ役や悪役に言わせて大失敗させ間違っている事にしたり
自分の考えを主役や強キャラ人気キャラに代弁させるからね

残念ながら銀英伝もその例外じゃない、上手く薄めてはいるけどね
いや別にルドルフの考えが全面的に正しいとは言わないが
83.名無しさん:2018年12月02日 19:55 ID:nfkXilZT0▼このコメントに返信
自由資本主義が

資本家が
絶えず新しい価値を生みだし絶えず投資し続けられる
アニマルスピリットの持ち主

であることを前提として長期運用可能なことを
理想論として証明しているから
84.名無しさん:2018年12月02日 19:55 ID:o8I7IcFH0▼このコメントに返信
人間社会である以上
資本主義も過渡期に着けば社会主義に
なるんじゃないかと思う
国内市場を成長させるには資本主義の考え
国内市場が成熟したら社会主義の考え
うまくいかないときは新しい考え
で上方修正、下方修正していけば
そこまで大崩れすることはないのでは?
あれがだめだったから全てがダメだ
ぜんとっかえだっていうのは情報操作しやすい
とおもうわ
85.名無しさん:2018年12月02日 19:57 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※78
しかもその50億は誰かからの所得から徴収しているわけで。
そりゃー、もう格差開く一方
86.名無しさん:2018年12月02日 19:57 ID:M5JZksoD0▼このコメントに返信
人間の根源にどう作用するのか?次第。

余りにも、富に要求されるハードルが高すぎると資本に見合う投資をしなくなり、金融ゲームで貧富の差が加速され発展も無くなる。ハードルが低いと誰も働かなくなる。

ハードルのレバーを低くし過ぎるのが現共産主義。でいずれ戻そうとするがその戻す行為自体が資本主義の原理。それが利権を生み金融ゲームと同じになってしまう。

87.名無しさん:2018年12月02日 19:58 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※81
じゃあおカネ刷ってみんなに撒こう。
88.名無しさん:2018年12月02日 19:59 ID:o8I7IcFH0▼このコメントに返信
>>11
いちおう釣られてやるけど
無能の定義はなに?
89.名無しさん:2018年12月02日 19:59 ID:K5h.e5vY0▼このコメントに返信
※81
日産以外がゴーンみたいなことをしてないとは言い切れんしな
「内部留保」といっても経営者の一存でどうとでもできてしまうわけだし
パナマ文書みたいな事もあったし、ぶっちゃけ欲張りな上流層が多すぎてそれで国ごと自滅しそう
90.名無しさん:2018年12月02日 20:01 ID:LwsWxevt0▼このコメントに返信
※87
タダでまいたら、ダメなんだよ。
サービスとか、加工するとか、パワーアップするとか、
付加価値を付けないと、経済発展とは言えない。
91.名無しさん:2018年12月02日 20:01 ID:o8I7IcFH0▼このコメントに返信
>>19
格差が広がれば奴隷は王を討つ
やりすぎはダメだね中庸が大事だと思うわ
92.名無しさん:2018年12月02日 20:02 ID:UWE62gS.0▼このコメントに返信
金持ちが金を持ちすぎ
分配しないと滞ってしまう
93.名無しさん:2018年12月02日 20:02 ID:Cx3a0WS00▼このコメントに返信
資本主義自体はええねん
なんちゃってグローバリズム化で国内で争ってたところが世界へと相手させられる
しかも元々国内向け福祉や公共医療がグローバリズム化で発生した外国人に食い荒らされる
94.名無しさん:2018年12月02日 20:03 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※90
まぁ、企業間競争がなくなるわけじゃなし。
需要があれば、それを企業で取り合うべく競争するでしょ。
別に捲くったって十分な生活できてしまうレベルほど撒くわけじゃない。
95.名無しさん:2018年12月02日 20:03 ID:nfkXilZT0▼このコメントに返信
民主主義は最悪の政治形態らしい。
ただし、これまでに試されたすべての形態を別にすればの話である

という話を
資本主義とすり替えてるバカ者も多いからな
96.名無しさん:2018年12月02日 20:03 ID:GCXADKEW0▼このコメントに返信
企業が国境を越えてしまったから
個々の国の主義がどうだろうが関係なくなる
97.名無しさん:2018年12月02日 20:03 ID:5oo2t8HC0▼このコメントに返信
百年前かよ
98.名無しさん:2018年12月02日 20:03 ID:rIr9omFy0▼このコメントに返信
資本主義っていうか共産主義の方が先に逝ったけどな
人口の問題が全く提起されてないのな
50年で倍に膨れ上がった世界の人口がここまで全く考慮されてないね
世界中あちこちで大量に人が余ってるだろ(><
99.名無しさん:2018年12月02日 20:03 ID:2Z.pNvdH0▼このコメントに返信
資本主義そのものは間違ってないが
それをかさにきた拝金主義と新自由主義、所謂リベラルがまざるとただの売国奴になる
100.名無しさん:2018年12月02日 20:05 ID:nfkXilZT0▼このコメントに返信
※99
拝金主義と新自由主義、所謂リベラルを許容できない時点で

資本主義は間違っている
101.名無しさん:2018年12月02日 20:05 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※98
しかし、ロシア中国なんて、本来、共産主義に進む段階にもともとなかったって話だよ。
マルクス自身が「なんでロシアで共産主義??」って言ってたらしい。
102.名無しさん:2018年12月02日 20:06 ID:mVHgLaMd0▼このコメントに返信
金に力を持たせすぎたからじゃない?

金持ちができる>金の力を使って有利に物事を進める
>有利だからさらに金を持つ>さらに力を持つ

血を伴わないだけで金と暴力は本質同じだよね
103.名無しさん:2018年12月02日 20:06 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
ご老人はしょうがない努力もしない無能
怠け者、リスクも取らない糞社畜
声高く金がないとか厚かましいにも
ほどがある
104.コロンブス:2018年12月02日 20:07 ID:6u6IOLrn0▼このコメントに返信
※81
明治維新後は国内の銀行が勝手に金を刷りすぎて信用がなくなった。西南戦争時西郷軍は西郷札を刷っていたりする。
こういう状況を回避するために中央銀行制度が採り入れられた。これを世界の金融資本の支配という人もいるが、自分は少し違うと思っている。
格差社会で金をどんどんすれば悪いインフレが起こりかねない。
だからやるのであれば資産家や富裕層から適切に(厳しく)税を徴収し、公共サービスに使うことが正しいと思う。
金持ちほど税を払っていないことが問題の本質でしょう。
105.名無しさん:2018年12月02日 20:08 ID:N6ai8aYa0▼このコメントに返信
資本主義が行き詰まりと思っている国民が多い国家は、それが衰退している証拠とも言える
自分が投資家の立場になれば答えは誰にでも簡単に分かることである
資本は利益を最優先して、より効率的な地域や産業などに投資されて当然
だから20年以上も経済が停滞している日本には投資されず、一方で成長が続いたり見込める所などに集中する

消費者が魅力のない賞品を購入しないと同じ様に、投資家、株主、経営者なども同じことを考えている
106.名無しさん:2018年12月02日 20:10 ID:nfkXilZT0▼このコメントに返信
※105
で資本主義は

何の実現
を目的とした主義なのかな?
107.名無しさん:2018年12月02日 20:10 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※104
インフレ自体は悪くないかと。
物価は上がるが給料も同率で上がるってだけだから。
急激過ぎると追いつかないので問題ということかと。
大企業や富裕層から徴税できればそれが一番いいけど、グローバル化だから難しいのでは。

108.名無しさん:2018年12月02日 20:12 ID:BVkk1X.Y0▼このコメントに返信
>>19
コミンテルンのプロパガンダに騙されて陥りやすい、階級闘争へミスリードを誘導する誤解。
金持ちはカネを使う。可処分額も可処分率も低所得層より高所得層の方が高い。
むしろ、使ったカネが使った分だけ戻らないかもしれないと言う不安にかられた中~低所得層が増えたことがカネが回らない原因。そして、その原因を引き起こしてたのは日本で長期間物価が上昇しなかったこと。
109.名無しさん:2018年12月02日 20:12 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
行き詰まる?予定通りだろ。百年前から言ってるだろ
110.名無しさん:2018年12月02日 20:13 ID:UBHBVFgc0▼このコメントに返信
まぁ嫉妬やら妬みでしょ、って言っていられる間は大丈夫なんじゃないかな?ただ、それを何もしないで放置しておくと、
いつか決定的な亀裂が生じた時に、本当に無能の集団が暴走起こすか、無能じゃないにしても変革を望む勢力が強くなって、
今を謳歌してる人らにとっちゃ大きく不利益な事が起きるやもしれんね。まぁ日本じゃ余程の状況にならない限りないだろうけど。
一応盛者必衰だかって言葉もあるくらいだからねぇ。不満が大きくならないように懐柔しながら、時には話し合いながら知恵を絞りながら
無難な着地点を今の富裕層やら権力者が探っているか?って話だろうけど、そんなバランス感覚を持っていそうな人らはいるのかな~
でもまぁ、そういうバランス感覚持ち合わせている人はある意味その後も富裕層でいられそうだから世渡り上手いよね。
111.名無しさん:2018年12月02日 20:13 ID:Iuu40.bF0▼このコメントに返信
※73
鳩山なんて資本主義の権化みたいなものだから、資本主義と左翼、右翼は別問題だと思う 
韓国も資本主義の反日だし
112.名無しさん:2018年12月02日 20:13 ID:0k9vGgVA0▼このコメントに返信
社会主義の役人がルールを作るからだろ
113.名無しさん:2018年12月02日 20:13 ID:x.sVeS2h0▼このコメントに返信
※101
まあロシアは言ってみればただの大規模百姓一揆だし
中国は独裁のための手段として共産主義の名前を借りてるだけだしなぁ
114.名無しさん:2018年12月02日 20:13 ID:gcgvNGDK0▼このコメントに返信
資本家も労働者救済を絶対にしたくないって程じゃないんだよ
でも自分だけがそれをするわけにはいかない
それをすれば労働者救済は為されないまま、自分も相対的弱者になるだけ

資本家全員が抜け駆けする事なく、労働者救済のための投資をすればそれは成功するが
そんなコンセンサスは取り様がない
115.名無しさん:2018年12月02日 20:15 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
支配者や資本家は共産主義を過剰に恐れてる何故か? 独り占めできないからだよw
116.名無しさん:2018年12月02日 20:16 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※113
そうそう。

資本主義が極まった社会じゃないと共産主義は起こらんらしいで。
むしろアメリカとか日本とかが近いんじゃないかな?
117.名無しさん:2018年12月02日 20:16 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
社会構造の話と個人の収入を
ごちゃ混ぜにし過ぎ
その人生を選んだのは
紛れもなく自分だろ
国がー政府がーなんてまさに人のせいに
して生きてるゴミ生きる価値なしの甘ったれ
118.名無しさん:2018年12月02日 20:17 ID:HfFbPi5a0▼このコメントに返信
利益を会社なり一部の人間に集中させ過ぎたからじゃないかな
金を回して経済を回さないと資本主義なんて無理が出てくるけれど、
一般層に金が無ければどんどん金の回りが硬直していくのだし
119.名無しさん:2018年12月02日 20:17 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※114
でも企業逃避を避けたいから一国家の裁量でやるのも無理じゃね?
120.名無しさん:2018年12月02日 20:18 ID:Sp5OY7x50▼このコメントに返信
共産主義と社会主義が完全敗北して、1人勝ちした資本主義が怠けている
121.名無しさん:2018年12月02日 20:18 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
保守派は既得権益保護のため共産主義思想をあらゆる手段を使って阻止するんだよ。な自民党ネットサポーターズクラブ諸君
122.名無しさん:2018年12月02日 20:19 ID:nfkXilZT0▼このコメントに返信
資本主義は、何と戦うための主義だったのか?

資本主義の一つである共産主義か?
それとも民衆の総意である民主主義か?
それとも専制君主制か?
暴動やテロ、一揆など自国民による直接行為か?
123.名無しさん:2018年12月02日 20:19 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
これはもう世界規模の資産税をやるしかないのでは。
全ての国が徴税&分配の同一ルールを適応するしかないかと。
124.名無しさん:2018年12月02日 20:20 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※120 アメリカ対中国は資本主義対社会主義ではないのかな?
125.名無しさん:2018年12月02日 20:23 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
アメリカもトランプ政権失敗次第ではサンダース民主党議員(社会主義者)が大統領になるかも
126.名無しさん:2018年12月02日 20:23 ID:aKjo9AK20▼このコメントに返信
タックスヘイヴンに死に金溜まり杉なんだろ
127.名無しさん:2018年12月02日 20:24 ID:G4nL0Y.M0▼このコメントに返信
毎年マラソン大会があるとする
最初はみんな平等(資本主義という社会に対しては皆未経験でリスクもデカかった)でスタートラインから一斉に走り出せた
でも世代を経るごとに遺産の相続、小さい頃からの投資額の違い、産まれた環境の違いで大きな差が出始めた
今では完全にシステム化された安全な社会で産まれた時からゴールテープの向こう側で観戦してる奴や40km地点からスタート、30k地点からスタートみたいな上級が生まれた
でもまだ先進国に生まれたやつはギリスタート地点ぐらい
後進国の一般庶民で生まれたら一番悲惨、文明の情報は入って来るし一応文明側に位置づけられるけど実際は自費で地球の裏側まで歩いて行ってからマラソン参加しろみたいな境遇になってる
アフリカの部族や未開人は最初から参加資格がないだけまだ幸せ
だから相続税は100%にしないとダメなんだよ、産まれた時から数百億相続?ふざけんなよ
でも租税回避や財団作って税金逃れが合法化してるからな
そりゃ武力革命で大会自体ぶっ壊せぐらい言う奴出てくるよ
128.名無しさん:2018年12月02日 20:24 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※125
トランプ選出も貧困層の不満が背景だからねぇ。
根は一緒かも。
129.名無しさん:2018年12月02日 20:25 ID:xRB.9r6q0▼このコメントに返信
そう思ってるのはアカだけだわ
130.名無しさん:2018年12月02日 20:26 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
実はインドも社会主義国なんやで知ってた?ソ連は滅亡したが中国やベトナムなんかの社会主義国は発展してる事実
131.コロンブス:2018年12月02日 20:26 ID:6u6IOLrn0▼このコメントに返信
※107
確かに。対策は思いつかない・・・
132.:2018年12月02日 20:28 ID:5QsqJFOY0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
133.名無しさん:2018年12月02日 20:28 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※129 アカとか資本家がメディア用に作ったヤツやからw
134.名無しさん:2018年12月02日 20:28 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※131
理想は世界レベルの資産税かとは思うけど、なかなかそこまで行くには時間を要するので、
現時点ではカネ刷って平たく撒く、これで最低限の生活と需要を何とかするのが手っ取り早いかと。
135.名無しさん:2018年12月02日 20:29 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※130
でも、中身はもう資本主義でしょ?
136.名無しさん:2018年12月02日 20:32 ID:4EVmNyvD0▼このコメントに返信
実力が無くても話術やハッタリで騙して立ち回れば勝ててしまうバグ技がいつまで経っても修正されないからだよ
137.名無しさん:2018年12月02日 20:34 ID:pWDwRs5I0▼このコメントに返信
メキシコ貧乏漁師とアメリカ大富豪の話、知っとるけ?
最後に残るのは同じものなのさ
138.名無しさん:2018年12月02日 20:35 ID:n.r3Ykin0▼このコメントに返信
やりすぎはダメ、やり過ぎると革命起きる
だから、真綿で締める位には目の前のニンジンをぶら下げないと上流市民も足元掬われるよ
139.名無しさん:2018年12月02日 20:35 ID:PGnhS.xo0▼このコメントに返信
資本主義は資本の効率的活用を追求することだからね
人材を資本としたのが社会主義(社会主義は資本家が始めた)
人材から搾取するなら資源を資本とするしかない、となると宇宙進出しないと行き詰るのは当たり前
140.名無しさん:2018年12月02日 20:36 ID:BVkk1X.Y0▼このコメントに返信
>>135
中国は終身独裁者が統治する封建主義の次で資本主義の前に当たる絶対主義国家じゃねーの?
141.名無しさん:2018年12月02日 20:37 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※135 資本主義風計画経済やで
142.名無しさん:2018年12月02日 20:38 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※140 日本の某保守政党も二世三世議員なんやが
143.名無しさん:2018年12月02日 20:41 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
自分は何もせず、勉強して努力したりリスクを負ったりして切り開いた人の足引っ張る事しか出来ない卑怯者
社会がよくなる事より金金金しか考えてない無能
貧乏人が吠えてて気持ち悪い
144.名無しさん:2018年12月02日 20:41 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※124 貿易収支では社会主義国が勝ってる
145.名無しさん:2018年12月02日 20:43 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※144
そこは、出遅れたぶん、賃金が低いから、ってことじゃね?
146.名無しさん:2018年12月02日 20:43 ID:XSJA4rql0▼このコメントに返信
そもそも資本主義って何だよ
ここは日本だぞw
147.名無しさん:2018年12月02日 20:44 ID:M16T21QZ0▼このコメントに返信
富は相対的なものやからな
絶対的な生活の質は日本も普通に上がってるでしょ
30年前はパソコンもケータイもなかった。
148.名無しさん:2018年12月02日 20:44 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※143 でもほとんどの金持ちとか議員は後取りが多いんだが。これも既得権益モード確変中
149.名無しさん:2018年12月02日 20:44 ID:rd7O1jUu0▼このコメントに返信
経済政策が成功したら政治家がポケットに入れる量を増やす。
失敗したら全てのツケを国民につけを回す。
これを繰り返してるから、いつも行き詰まってる。
150.名無しさん:2018年12月02日 20:45 ID:UBHBVFgc0▼このコメントに返信
※143
143さんは努力したのかもしれないけど、それだけで片付けられる事柄を話してるワケじゃぁないと思うんだがねぇ。
151.革新保守:2018年12月02日 20:45 ID:JAJ62c0t0▼このコメントに返信
生産効率的には、グローバルな新自由主義の資本主義が高いからね。

ただ、仕事に対しての分配については、労働地域が集中しすぎてそこにしか、財産の分配がなされなくなるという、分配機能の欠陥がある。

その点を修正するために、トランプ大統領等、国境の壁を大きくして、労働箇所を国別で持つことで、多少の生産性は落ちるとしても、分配が行きわたるようにするのが最近の流行している資本主義。

国内の分配のための労働を守るために、国家が資本家の役割を多少は担う物を、国家資本主義とせっかく、区別してあげたのだが。
152.名無しさん:2018年12月02日 20:45 ID:h5L.GWOa0▼このコメントに返信
結局、社会主義でもなく民主主義でもなく、優れた君主に統治される君主政治が
一番優れてるんじゃないかと最近本気で思ってる。
153.名無しさん:2018年12月02日 20:46 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※145 出遅れても国としては対等になりつつある
154.名無しさん:2018年12月02日 20:46 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※147
しかし富の集中度は昔より上がってなくない?
155.:2018年12月02日 20:48 ID:LwsWxevt0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
156.名無しさん:2018年12月02日 20:49 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
議員は当選さえすれば国が衰退しても職業として成り立つから国のことなんて考えてないよ。国民はなんとかして生きて行くだろ程度
157.名無しさん:2018年12月02日 20:49 ID:u9u4b.ZV0▼このコメントに返信
金稼いだ奴が金を回さないからじゃね?
158.名無しさん:2018年12月02日 20:50 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※153
社会主義といっても所得分配が成功しているとも企業の国有化で発展しているとも思えない。
貧しい層はむちゃ貧しい。
主義の問題ではない。
産業にとってのメリットは賃金が安いから、が一番大きいよ。
159.名無しさん:2018年12月02日 20:51 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※155
うーむ。
やっぱりおカネ刷るしかないように思える。
160.名無しさん:2018年12月02日 20:51 ID:BTY0BtBs0▼このコメントに返信
※127
逆走する人もいるよw
161.名無しさん:2018年12月02日 20:51 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※148 こんな人たちは左翼大嫌いだろ。既得権益を脅かすからな
162.名無しさん:2018年12月02日 20:52 ID:MTelxRPN0▼このコメントに返信
100円を落とした時に1万円かけて拾い上げようとせんやろ?でも社会全体で見た場合、1万円は天下を回るけど100円は天下から失われたままなんやで
163.名無しさん:2018年12月02日 20:52 ID:v5zTIlMr0▼このコメントに返信
半世紀以上大きな戦争が起きてないからだろ
人類の最大消費行動の戦争が資本主義最大の利益
ただし負け組に属さないものとする
164.名無しさん:2018年12月02日 20:53 ID:BTY0BtBs0▼このコメントに返信
貧乏人って何かわからんとな
それは金持ちに対する罪悪感を解消させるための詭弁にすぎないかもしれんけどw
165.名無しさん:2018年12月02日 20:54 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※157 既得権益で稼いだ金を使うか使わないかは金持ちの自由やろ!この貧乏人!
166.名無しさん:2018年12月02日 20:54 ID:SAtkmgFz0▼このコメントに返信
金の卵を産むガチョウの首をギュウギュウ絞めてそれでも卵が出てこない事に腹を立てて
腹を割いたらもう金の卵が手に入らなくなったって話だ。
167.名無しさん:2018年12月02日 20:55 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※162
言っている意味はわかるけど何が言いたいかがわからん。
168.名無しさん:2018年12月02日 20:56 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
金持ちに怒ってるんじゃなくて既得権益に怒ってるんだよ
169.名無しさん:2018年12月02日 20:56 ID:ZRkiSCDu0▼このコメントに返信
上に金が滞留するとどうしても行き詰まる
大貧民みたいにトップを突き落とす制度がいるのかもね
170.名無しさん:2018年12月02日 20:56 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※166
家康だったか、農民は生かさず殺さずっ的な・・
171.名無しさん:2018年12月02日 20:57 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
国民は生かさず殺さずがええ
172.名無しさん:2018年12月02日 20:57 ID:Qo1Dw8fY0▼このコメントに返信
グローバリズム、別名拝金主義
173.名無しさん:2018年12月02日 20:57 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※171 一揆やデモをしなくなるから
174.名無しさん:2018年12月02日 20:57 ID:fJNNhC080▼このコメントに返信
資本主義は拡大先が無いと駄目だからね

拡大出来なくなったら利潤追及を効率化に求めるしか無くなる
それが人件費とかに焦点を合わせると消費も収縮する
では新たな市場を開拓する、となると市場の拡張以上に生産の拡大が起きて余計に酷い事になる

ならばどうするかと言うと金を刷る
無意味な消費を国が主導する
そうすれば貯蓄に対して税をかけているのと同じだから貯めて使わない事による問題も解消する
インフレが強くなり借金や消費つまり投資もローリスクで出来るから下から登るのも容易になる
175.名無しさん:2018年12月02日 20:58 ID:zw5DW0md0▼このコメントに返信
共産主義&社会主義が元気な間はあんまし欲張らずに、労働者への人気取りもあって
抑制が効いた。敵対相手が倒れて、欲望にブレーキ役がいなくなった。
176.名無しさん:2018年12月02日 20:59 ID:MOHy3.mY0▼このコメントに返信
それでいて税収はバブル以降最高額
177.名無しさん:2018年12月02日 20:59 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※174
やっぱりおカネ刷って撒きちらすのが最適だな、うん。
178.名無しさん:2018年12月02日 21:00 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※176
でもGDPから取れる税ということでは落ちているらしいよ。
179.名無しさん:2018年12月02日 21:00 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
学者さんが指摘してる通り。
キリスト教の土台上に、資本主義が立ってるんだよ。
日本は仏教+儒教の上に資本主義が立ってるんだよ。

いまその土台をアホ経営とアホ政治が壊してるから、資本主義は終わるのさ。
180.名無しさん:2018年12月02日 21:00 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※171 考えなくなるし気力も無くなる
181.名無しさん:2018年12月02日 21:01 ID:rEkfFJ4O0▼このコメントに返信
※56

分かってて書かれているのでしょう。
あれは共産主義独裁への皮肉でしょうね。
貴族が生まれる所も含めて。
182.名無しさん:2018年12月02日 21:01 ID:BTY0BtBs0▼このコメントに返信
資本主義を崇拝していくほどの信頼が無くなったからな
183.名無しさん:2018年12月02日 21:01 ID:71BAiwp.0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ資本主義の行き詰まりを打破するには「お金は人の信用を形にした道具」という一見当たり前のように思える常識を改める必要がありそう
184.名無しさん:2018年12月02日 21:01 ID:rEkfFJ4O0▼このコメントに返信
日本でも左翼活動家がよく行っていたらしいね。「総括せよ!」とか言って毎回誰かを殺すリンチ殺人。

なんとか赤軍の、あさま山荘事件で発覚した連続リンチ殺人がいい例だね。
山岳での軍事教練に集まる際、「革命3兄弟だ。」なんて言ってた方も言われた方も殺されるなんてね。
結局、指導者となった者が権力を奪われたくないために、常に仲間を生贄にして粛清してただけ。
生贄に選ばれた者は、何も悪いことをしていないのに言いがかりをつけられて、一方的に殺される。

日本の過激派による連続リンチ殺人事件も、スターリンも、毛沢東も、やってること全く同じだよ。
スターリンの粛清・虐殺も、毛沢東の粛清や文化大革命も、構図としては日本の過激派と全く同じ。
同じことをするのは、共産主義の本質だからだろうね。
185.名無しさん:2018年12月02日 21:01 ID:..iY.3S.0▼このコメントに返信
行き詰るのは当たり前だろ。水と耕作地に限りがあるんだからそれだけで人口増加と共に問題になる。食料が高騰し他の物が買えなくて他は色々低迷するんじゃないの。無能なのが悪いと言ってる奴もいるが、そういう層が人口のほとんどを占めていて増え続けているのが問題なんだろうに。
186.名無しさん:2018年12月02日 21:01 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※176 当時は消費税無いし
187.名無しさん:2018年12月02日 21:01 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
こんな事言ってるから後進国真っ逆様なんだよ
ただでさえ老人医療費で税金ほとんど持っていかれて
新しい芽は潰して所得税が累進課税で相続税だって二重課税でせいぜいすぐ無くなる
日本が本当にやらなきゃダメなのは
国内格差の是正より他国への輸出で
外貨を稼がないとどうしようもないジリ貧
一人一人がイノベーションマインドで新しい技術を開発していかないとただ保身と社畜精神で
お荷物以下のゴミ
グローバル経済生き残れるわけない
他国に技術売らないと内需は増えない
188.名無しさん:2018年12月02日 21:02 ID:rEkfFJ4O0▼このコメントに返信
共産主義思想は宗教に近い面がある。しかも、排他的・攻撃的な宗教に。
共産主義が権力を握った国では、既存の宗教が弾圧・抑圧されるようだ。
人の社会的・精神的活動において、共産主義の浸透する領域と宗教の領域は近いのではないだろうか。

共産主義の本質的な部分に、粛清と虐殺、独裁と収奪、が組み込まれている。
そうでなければ、反対する者を銃殺や絞首刑にして無理やり財物を集め、分配することなどできない。
ソ連ではロシア正教会が、中国ではあらゆる宗教が、カンボジアではあらゆる知識人が、弾圧された。
宗教を含め、既存の文化や社会の破壊に向かうのは、共産主義の本質によるのではないだろうか。
189.名無しさん:2018年12月02日 21:02 ID:fJNNhC080▼このコメントに返信
>>177
働かない者に金を与えると生産性やモラルが下がるから、公共投資の為の建設国債や研究分野への投資
或いは軍事産業への投資なんかかな
190.名無しさん:2018年12月02日 21:02 ID:GCXADKEW0▼このコメントに返信
※162
「金は天下の回り物」ということわざの説明でよく使われるシナリオだな
落とした金はそれだけの価値しかないが、それを探させる事で使われる金が
市場に回れば、また新しい価値が生まれるという
191.名無しさん:2018年12月02日 21:02 ID:rEkfFJ4O0▼このコメントに返信
○支配者すげ替え論

共産主義は、個人や資本家、企業の自由な生産活動を認めない。
共産主義下で生産手段や労働者は存在しても、それは資本主義とは言えない。
共産主義国では支配者が皇帝や王、貴族から共産主義者に代わるだけと捉えれば、
支配者が変わっただけとも発想し得るが、支配者は単なる管理者ではない。
国民が自主的に管理権を与えるのではなく、所有権を奪われるのだ。
共産主義国家が巨大な官僚機構になるのは事実だが、個人の所有権や
民間の生産活動を否定するのだから国家機構が肥大するのは当然の結果である。
官僚機構肥大化の点は中世の中国と似たような面もあるだろうが、同じではない。
同じなのであれば、共産主義には皇帝や貴族に相当する者がいるということだ。
192.名無しさん:2018年12月02日 21:03 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※184 切り取って既得権益層が左翼サゲ必死w
193.名無しさん:2018年12月02日 21:04 ID:rEkfFJ4O0▼このコメントに返信
○発展しない論

ほんの一握りの人間が、数千万から十数億の人間を抱える集合体全ての判断を下すことに無理がある。

現場労働者、課長、部長、役員、各業種の各企業が適切な生産計画・管理や、新製品・新技術の開発について
それぞれ考え、判断・行動していく社会だからこそ、発展していくのだ。

もちろん、全てを私企業に任せて放置すれば、富の偏在などの社会的歪みが大きくなるので、
富の再配分を含めて民間と国家との適切な役割分担がなされるべきである。
194.名無しさん:2018年12月02日 21:04 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※187
賃金コストが高いと輸出しにくいから、下げないといかんのでは?
あるいは円安誘導とか
195.名無しさん:2018年12月02日 21:04 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
中国やベトナムで内ゲバやってるか?
196.名無しさん:2018年12月02日 21:05 ID:6fr8w2CA0▼このコメントに返信
いずれは貧富の差に悩む事が無くなる未来が来るとは思うけど、その時には別の問題が必ず生じている
業の深い生き物やで…
197.名無しさん:2018年12月02日 21:05 ID:fJNNhC080▼このコメントに返信
>>187
いや技術は売るな物を売れ
技術を買った者はそれを下地に育ってライバルになる
将来を考えるなら古い技術すら与えるべきでは無い
製品はブラックボックスにして売るべき
198.名無しさん:2018年12月02日 21:05 ID:rEkfFJ4O0▼このコメントに返信
共産主義者は内ゲバで仲間を殺し、治安警官を襲撃し、爆破テロを行い、市民を殺し、社会を破壊し、
権力を握れば独裁化し、粛清で仲間を殺し、人々を抑圧し、富を収奪し、反抗する者は殺し、虐殺する。

これは共産主義の本質なので、変わりようがない。
ロシア革命、ソ連、中国、文化大革命、カンボジア、ポル・ポト派、連合赤軍連続リンチ殺人事件。

権力闘争をして勝たなければ、自分が粛清され殺される。
反抗する者は殺さなければ、次は共産主義者が殺される。
抵抗する者を殺さなければ、富を奪うことなどできない。
199.名無しさん:2018年12月02日 21:06 ID:rEkfFJ4O0▼このコメントに返信
カンボジアのポル・ポト派が行ったように、弁護士や教師を皆殺しにするだけでなく、
メガネをかけているだけで、共産主義者に反抗する恐れがあるとして殺される社会に住みたいですか。
200.名無しさん:2018年12月02日 21:07 ID:lQiUv1EV0▼このコメントに返信
今回のゴーンの問題で海外の反応の一般フランス人の意見を見ると、フランスだとアンタッチャブル、上級国民は守られるから、金持ちはみんな脱税やってお互いに守り合ってる、的なコメントが多かった。
フランス革命だ、自由・平等・友愛だっていっても民族が長年かけて育んできた文化はそう簡単に変わらないんだよ。
そういう意味で、階級社会だった国々は富の集中が進み、貧乏人が増え、不満が爆発し暴動が頻発し、最終的には国家が回らなくなる。

で、日本は20世紀までは日本文化式やり方で「成功した社会主義」なんて言われ、中流階級が多いそこそこ成功した国家だったけど、20世紀の最後から今にかけて海外のやり方や外国人を入れすぎて欧州の階級社会と似た構造になってきた。
それと超階級社会の半島民の大量流入と、彼らが日本社会で着々と力をつけてきたのも日本が超階級社会的に変化してきた一つの原因だろう。
全ては文化だよ。
文化ってのは形状記憶型で、少々主義主張を変えたところで結局は慣れ親しんだ形態へと落ち着くんだ。
201.名無しさん:2018年12月02日 21:07 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※194 その前に工業製品力を上げて生産量上げないと話にならない。円安誘導とか小手先政策も限界がある
202.名無しさん:2018年12月02日 21:08 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
※199 ポル・ポトをやっつけたのは社会主義国ベトナムなんやが
203.名無しさん:2018年12月02日 21:10 ID:BTY0BtBs0▼このコメントに返信
資本主義が戦争をやらないとは限らないがね
204.名無しさん:2018年12月02日 21:11 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
保守系議員のコメがちょこちょこ出て来たな
205.名無しさん:2018年12月02日 21:13 ID:2Eume.Da0▼このコメントに返信
共産主義的独裁奴隷制度による資本主義!
206.名無しさん:2018年12月02日 21:13 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
中韓企業と対等に戦える日本企業が年々減ってきてる
207.名無しさん:2018年12月02日 21:14 ID:fJNNhC080▼このコメントに返信
※203
まあ更地が出来ればまた拡大出来るのは確かなんで、それをどうにか避けたくて頑張ってる訳だ
でも、いよいよ行き詰まったらそれをするのがこれまでの歴史
現代でもそうなるのかねえ
208.名無しさん:2018年12月02日 21:15 ID:mC2aqpmN0▼このコメントに返信
国家というシステムの上に乗っかってるのに、そのシステムを破壊するようなことをやってりゃこうなるわ。
ビジネスだけで考えてもうまく回らないと思うわ。
209.名無しさん:2018年12月02日 21:15 ID:3OplvCVu0▼このコメントに返信
選挙での保守系議員の敵は左翼議員やろ?そりゃー必死に叩くわなw
210.名無しさん:2018年12月02日 21:18 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
※197
いや物でも技術でもいいんだよ
物は理想論だな、実質人件費含め他国に下請けがある以上どうにもならん
兎に角新しい分野に進化していかないとこのままでは終わる
211.名無しさん:2018年12月02日 21:18 ID:xRB.9r6q0▼このコメントに返信
>>88
お前みたいなやつのことじゃね?
212.名無しさん:2018年12月02日 21:18 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※201
しかし、安い韓国製品に対抗して質を上げようと多機能性をもたせたが逆に失敗して今に至ったんじゃないの?
213.名無しさん:2018年12月02日 21:21 ID:QOTaIn810▼このコメントに返信
金持ちと貧乏の胃袋や体の大きさはほとんど同じなのに、生活するだけだったら金持ちが金を使うとこがない。今の金持ちはグローバル化で他国に物売って金持ちになったのであって、その金持ちが住む国の庶民は生活するだけの金しか回ってこない。金持ちが金を使って何かやらなければ金が回らないのだけど、日本とかは金持ちが金使うところがないのでただ単に金庫に金が増えるだけで、札束握って俺って凄いってニヤつくだけ。だったら、資本家からの税金増やして社会に還元するしかないという・・・ 社会主義的な発想になるのでは?
214.名無しさん:2018年12月02日 21:21 ID:ntwm8.Sz0▼このコメントに返信
江戸時代の経済を学ぶべきだと思うんだよね
株も先物取引もあったし、為替もあった
藩札とかもあったし、移民問題(無宿人、江戸に流入した食い詰め地方民)もあった
そこでも行き詰まりはあったけれど、だからこそ学び直しが必要な気がする
経済わかんないけどな
215.名無しさん:2018年12月02日 21:22 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
人間としての規範を損得だけしたら、なんでも出来るよね。それはそれで自由ともいえるが。
法に触れなないなら、なんでも認めて良いなら、世界は荒れるだろ。

ウンコを一回埋めて、なんか生えたら100年に一回とれるトリフですと10万円で売っても良いかね?
でもそういうのはやめたいよね。資本主義の前に備えておくべき規範があるんだよ。アホども。
216.名無しさん:2018年12月02日 21:23 ID:BVkk1X.Y0▼このコメントに返信
>>206
GHQの置き土産で日本には絶対に巨大企業が登場しない仕組みの独占禁止法があるのだから、韓国や中国の国策企業と競争すればスケールで相手にならない。
しかも、韓国や中国の国策企業はダンピングでどれだけ赤字を出しても国税で損失が補填される無限の資金力もあるのだから負けるのは当然だ。
217.名無しさん:2018年12月02日 21:23 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
グローバル化でしょ
あとそれぞれの国の既得権益層が
自国をないがしろにして金貯めこんで
税金払わないってそりゃあねえ・・・
218.名無しさん:2018年12月02日 21:23 ID:Lb2ffrjx0▼このコメントに返信
資本家が本当の資本主義を理解してないか
只の銭ゲバだからじゃないのかね
219.名無しさん:2018年12月02日 21:24 ID:TzEAt4b90▼このコメントに返信
民主主義は国民がある一定のレベルにないと機能しない。
国民が一定のレベルにない場合は個人が賢いやつが采配するしかない。
つまり独裁体制


220.名無しさん:2018年12月02日 21:25 ID:71BAiwp.0▼このコメントに返信
※207
世界的経済危機到来→支配層が被支配層に対立煽りを仕掛ける→第三次大戦→支配層が新世界秩序を確立しつつ宇宙に夜逃げ

正直こんな未来になったら俺は嫌だな
221.名無しさん:2018年12月02日 21:25 ID:m47JTo7M0▼このコメントに返信
システム上、資本主義を放置したら格差が固定して事実上の身分制度になる。当たり前のこと。
最強の弱肉強食ルールが支配してたのが原始時代で、そこから戦国乱世を経て貴族社会になった。経済でも同じことが進んでるだけの話。
親の世代からの積み立てや自分の才能まで含めて、人間のスタートラインは決して一律にならない。だから自由競争を続ければいずれ蓄えを築いたものがいっそう富み、貧しいものは這いあがれない形に固定化する。一種の均衡状態だね。
それを国家という共同体が税制で均してきたわけだけど、もう国家が経済活動を縛れる状態でもないし。
222.名無しさん:2018年12月02日 21:25 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
とりあえず欧州でも米国でも徐々に変革が起こってるでしょ?
これ以上のグローバル化を阻止しないと
自国民と自国の産業をないがしろにするを止められないよ
日本もTPPとか言ってんじゃないよほんと
223.名無しさん:2018年12月02日 21:26 ID:vjxUDJ910▼このコメントに返信
別に資本主義は行き詰ってないと思うで。
後進国でそれなりでもうまくいってるのは資本主義だけだと思うし。
つうか何との比較しとんのこいつは。
224.名無しさん:2018年12月02日 21:27 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※222
やっぱり保護貿易しようよ。
225.名無しさん:2018年12月02日 21:30 ID:394ifwPz0▼このコメントに返信
※218
資本主義は金の亡者ばっかりでも経済はうまく回るという理論だぞ
実際はそううまくいかないからどこの国も社会主義の要素を取り入れた修正資本主義を取り入れてるけどね
米国すら一応セーフティーネットがあったり公的資金を投入してつぶれそうな産業を救ったりしている
純粋な資本主義はもうこの世に無い
226.名無しさん:2018年12月02日 21:30 ID:QOTaIn810▼このコメントに返信
なんかテレビでやってたけど、投票券と銀行券が社会を良くするとか。投票券は政治を、銀行券は製品を買うことで生活を変えるとか。富が集中し過ぎたら、誰も金を使わなくなって、銀行券が無効になってしまって、結局せっかく溜め込んだお金も価値を失うんじゃないのかなあ・・・
227.名無しさん:2018年12月02日 21:32 ID:Ueyv6xxo0▼このコメントに返信
マサイ族ですらスマホ持ってるような時代じゃもう売る物なんていくらも残ってないからね。
228.名無しさん:2018年12月02日 21:32 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
何回でも言うが、資本主義は資本主義だけのシステムで成り立ってないんだよ。
229.名無しさん:2018年12月02日 21:33 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
じゃ分配が必要ってことで
おカネ刷ってみんなに撒こう。
230.名無しさん:2018年12月02日 21:34 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※221
もう地球規模の経済制御連盟が必要なんじゃないかなぁ。
231.名無しさん:2018年12月02日 21:34 ID:rSg52VjS0▼このコメントに返信
資本主義だろうと共産主義だろうと、そのうち政策を決める奴等だけ潤えばそれで良いってなるんだよ。
そうなれば奴等の目の届かない場所から焼畑が始る。
でだ、最終的に焼け出された連中に囲まれて諸共焼ける、ここまでがテンプレなんだよ。

継続性のある政策ってのは、短期的には焼畑には勝てない、そして多くの愚民は「目先の」勝った奴等が正しいと言い出す。
そして負け犬だから悪い、自分達と無関係だから悪いと言って犠牲にするのを黙認するのさ。
決して上流だけが悪いわけじゃない。
自分より下が居る事で安心する奴等全てが悪いんだ。
232.名無しさん:2018年12月02日 21:34 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
経済学者のウンコ野郎。自分の数式だけで世界が成り立つと思うのかな?
233.名無しさん:2018年12月02日 21:35 ID:394ifwPz0▼このコメントに返信
資本主義は底辺でもがんばればお金を稼げるという理論だったが実際は底辺は働くほどに賃金が下がりいわゆるワーキングプアが増える一方なのであった
234.名無しさん:2018年12月02日 21:35 ID:BVkk1X.Y0▼このコメントに返信
>>195
習近平派と江沢民派でやっていたよ
毛沢東の頃もやっていた
極論を言うと中国史そのものが、内ゲバ党争の歴史
南宋や南明みたいに真剣に闘わないといけない敵がいても党争するのが漢民族の民族性
235.名無しさん:2018年12月02日 21:36 ID:vBGjzZiD0▼このコメントに返信
割りと真面目に共産主義が死んだからじゃないの?
今まで資本主義陣営は競いながらもある程度協力してたのが
全員で殺し合いしはじめたようなもんだし
236.名無しさん:2018年12月02日 21:37 ID:pj19Vuzt0▼このコメントに返信
消費は増えてるんだけどな、普通の国民レベルで
携帯スマホ料金なんて25年前は一部の人だったろ?
医療費も結構増えてるしな
小さなブラウン管テレビ一台14万円、ママチャリ3万円だったしなぁ
価格低下は良いけど、中華製の1万切るママチャリのちゃちい事
質も下がってきてるからな
安物を何度も買い替えさせるのは資源の無駄でもあるんだけど
それなりに短いサイクルで買い替えてほしい企業の思惑もあるしな
つーかリサイクルとか不用品の始末に手がかかる金かかるじゃ、積極的に買い替える人も少なくなるわな
モノの消費が落ち込んだ原因は色々あると思うぜ
237.名無しさん:2018年12月02日 21:39 ID:Bj.m.22v0▼このコメントに返信
>>211
うーん、無能w
238.名無しさん:2018年12月02日 21:40 ID:Rt.BMjYY0▼このコメントに返信
行き詰ってんの日本だけだろ
ほかの先進国はみんな成長してるし
239.名無しさん:2018年12月02日 21:40 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※231
そうかもなぁ。
自分さえよければ他人はどうでもええってな発想がいかんのやなぁ。
240.名無しさん:2018年12月02日 21:40 ID:zA.SyXQP0▼このコメントに返信
始めからデッドエンドな共産主義に比べりゃまだ先は長いよ
241.名無しさん:2018年12月02日 21:40 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
世界は多次元的でさらに多項式、多因子なのに、ウンコ経済学者が、〇をすれば△になりますとか
したり顔で言うのを実行して信じるなどバカ炸裂だろ。それは只のモデルだろ。
242.名無しさん:2018年12月02日 21:41 ID:4e.l9eZl0▼このコメントに返信
世界レベルだと分配の問題。
日本だと世代間の負担の問題。
243.名無しさん:2018年12月02日 21:43 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※238
それなら欧州で政治があんな様になんねえだろ
上級国民が手前の金のために自国民を犠牲に
外国人入れまくった混乱
そんで時刻よりもEUの馬鹿な政治屋共の迷走の末があのざまよ
日本はのほほーんと平和ボケしてるが自民がまさに口火を切ったな
外国人輸入とTPPによる国内産業崩壊
さあどうなるかなあ
244.名無しさん:2018年12月02日 21:43 ID:BVkk1X.Y0▼このコメントに返信
課長どころか部長も専務も社長も雇用されているサラリーマンなのに、サラリーマンではない世襲制の資本家と言う支配階層の存在がいると言う妄想を語られても笑うわ
245.名無しさん:2018年12月02日 21:45 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※238
アメリカとかでも名目で成長しているということであって、ボトム80%の人間の実質所得はさっぱり増えてないんだが。
246.名無しさん:2018年12月02日 21:45 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
※244
上級階層は、いまだ家と家の婚姻だぜ。麻生財閥をみろよ。
247.名無しさん:2018年12月02日 21:45 ID:QOTaIn810▼このコメントに返信
※238
なんか韓国は暴動レベルらしいよ
248.名無しさん:2018年12月02日 21:46 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
名目GDPが増えたからって成長してる成長してるとかw
249.名無しさん:2018年12月02日 21:47 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※245
アメリカなんて中世レベルの貴族と農奴の世界だからなあ
時代が近世を通り越して中世に逆戻ってる
それが自由主義に資本主義
250.名無しさん:2018年12月02日 21:48 ID:K5h.e5vY0▼このコメントに返信
※233
竹中の派遣法改正提案、小泉の自己責任理論提唱
このダブルパンチで氷河期以下の連中が終わったな
251.名無しさん:2018年12月02日 21:49 ID:rEkfFJ4O0▼このコメントに返信
※241

本質を突くコメントですね。
252.名無しさん:2018年12月02日 21:49 ID:s7hl60v80▼このコメントに返信
民衆の側の問題は一切つつかず、何もかも政府や制度、企業のせいだと喚いて他所に責任なすり付けるのに必死になるくらい民衆が愚かになってるのが大きいだろ
253.名無しさん:2018年12月02日 21:50 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※252
というと、例えば?
254.名無しさん:2018年12月02日 21:51 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※250
いやそれ以降も終わったわ
日本の大多数の労働者や若年層の未来は閉ざされたといっておこう
そんで移民法な
日本人を奴隷に置き換える派遣法にさらに賃金抑制の移民

255.名無しさん:2018年12月02日 21:51 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
※244
さらに云うと、一部上場の会社は、
いろいろな会社のご子息ご息女が、本社機構内におられるようですよ。

なんでですかえね~?
256. キミたちの知らない世界?!:2018年12月02日 21:52 ID:vLU2kIrq0▼このコメントに返信

 ゴーン氏 「 100億円でも、最低はいただかないと、ウフッ! 」
257.名無しさん:2018年12月02日 21:53 ID:epCea7zY0▼このコメントに返信
資本主義はやがて行き詰まって社会主義に移行するんやで。
258.名無しさん:2018年12月02日 21:53 ID:4e.l9eZl0▼このコメントに返信
よく言われてる奴隷て誰の奴隷?
上級国民て具体的にどういう人?
259.名無しさん:2018年12月02日 21:54 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
資本主義に行き詰まりなんて感じるかね?
何処まで行っても資本主義しかない様に思えるけど。
260.名無しさん:2018年12月02日 21:55 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※258
彼らの言う奴隷とは単なる低賃金労働者の事で、上級国民とは資本家の事なんだろうね。
でも単なる低賃金労働者を奴隷と言うなら、途上国の人々は皆奴隷と言う事に成る。
261.名無しさん:2018年12月02日 21:56 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
※259
いやいや、それが続くには前提条件があるのだが、それは無視するのはヤメテといっているのです。
262.名無しさん:2018年12月02日 21:57 ID:4e.l9eZl0▼このコメントに返信
※260
うーん。現代の資本家と言われても、イメージわかねえ。
今じゃそこらへんの爺さん婆さんでも株をなんぼか持って、小遣い稼ぎの配当もらってるからなー。
263.名無しさん:2018年12月02日 21:58 ID:71BAiwp.0▼このコメントに返信
※231
要するに体制関係なく人を踏み躙ってでもマウントを取りたがる連中に責任があるってことか
264.名無しさん:2018年12月02日 22:00 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※260
「低賃金」は余計だな
財界は労働者を奴隷としかみなしていないよ
奴隷に賃金を払うことは負債だから
とにかく何とか賃下げに傾けようとする
派遣法や今回の移民法はまさにそれよ
265.名無しさん:2018年12月02日 22:01 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
植物が育つには、雨と太陽と土地だよね。
でも種も大事だし、雑草を刈ったりしないとね。

でも経済学者は「水やれば育つだろ。」
いやいやお前はバカだろ?
266.名無しさん:2018年12月02日 22:02 ID:4e.l9eZl0▼このコメントに返信
※264
その財界もオーナーがどれだけいるんだ?
ソイツラさえ雇われやん。
267.名無しさん:2018年12月02日 22:05 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
民主主義と資本主義は同じでないです。アホども。
268.名無しさん:2018年12月02日 22:06 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※266
何かそれは重要なことかね?
実際それが起こってる事実があるだけよ
財界人の要請で自民党が粛々と通している
その事実の前にそれが何の意味あるんだね?

269.名無しさん:2018年12月02日 22:07 ID:71BAiwp.0▼このコメントに返信
※254
ぶっちゃけ他国でこんな状況になっていたら間違いなく亡命者が続出するだろうな……
270.名無しさん:2018年12月02日 22:08 ID:FpqS356g0▼このコメントに返信
資本主義も共産主義も現実やっていることは一部の特権階級に富が集中してるだけだからな
271.名無しさん:2018年12月02日 22:10 ID:4e.l9eZl0▼このコメントに返信
※268
移民法と言う言い方が正しいかどうかはアレだけど、
労働人口の減少問題の一つの解決方法じゃねえの。
労働派遣の仕組みは確かに会社にとっては都合はイイが。
272.名無しさん:2018年12月02日 22:11 ID:fSJkzVpH0▼このコメントに返信
国ごとに資本主義と民主主義のすり合わせやってたのに企業だけが枠の外に出ちゃったから。
世界レベルの独占禁止、消費者保護、労働者保護、環境保護、etc 作ればいいと思うよ。
まあ無理だろうけど。
273.名無しさん:2018年12月02日 22:12 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
民衆は自由恋愛でまぐわってるが
上級階層は「華麗なる一族」的な中世的価値観ですよね。
274.名無しさん:2018年12月02日 22:13 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※269
それでも何となく普通に生活できるレベルが大多数だからまだのんきなものよ
これから闇が始まるわけだが
それが現出するのは何年後か何十年後かわからんけど
正直今これを許した「今の」政治屋も財界人もそして我々有権者も
後の世代にぼろくそに煽られなじられ罵倒されるだろうことは
想像に難くないね
275.名無しさん:2018年12月02日 22:15 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※271
今の実習生制度は体のいい奴隷労働派遣だよ
あれをさらに拡大解釈する法律さ
賃金抑制に外国人を代替させて日本人を追い出す
働きたければ同水準でやれってのは派遣法と同じような手口よな

276.名無しさん:2018年12月02日 22:17 ID:BTY0BtBs0▼このコメントに返信
悪い方向に革命しても後の世代に叩かれるだろ?
277.名無しさん:2018年12月02日 22:17 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※261
何が言いたいのか良くわからん。

※264
奴隷を説明するのに奴隷と言う単語を使ったら駄目だろ。
俺が思うに財界と言うか、全て企業の目的は利益の拡大だと思うぞ。
そして搾取、上がりを取れない労働者は誰からも不要な物だろ。
278.名無しさん:2018年12月02日 22:18 ID:K2Lcgyrt0▼このコメントに返信
諦めろ
庶民は種銭貯めて博打うつしか浮き上がる道はない

一生欠乏から逃れる為に、あらゆる搾取を受けつつも労働するしかないw
279.名無しさん:2018年12月02日 22:19 ID:NNry4eU70▼このコメントに返信
※4
>>資本主義はまだ失敗していない。真の資本主義を目指して切り替えていけ

ソ連崩壊後「ソ連は真の共産主義じゃなかった」と言ってた共産主義者と何が違うんだか。
280.名無しさん:2018年12月02日 22:19 ID:71BAiwp.0▼このコメントに返信
※270
まずそもそも有史以来「ごく少数の支配層と大多数の被支配層」という人間社会の醜い構図が現在まで続いているという事実をな……

まあ1ヶ月前以上にTogetterで「無償循環は世界を救う!」とドヤ顔で公言したら米欄から大ブーイングを受けた俺が言うのもアレなんだが
281.名無しさん:2018年12月02日 22:20 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※277
面白い
ここにきてまで労働者たたきとは
一体どういう立場の人間かわかるねえw
賃金を削り取ることで利益拡大を進めていた連中が
人手不足と名目でさらに低賃金化を招く移民法に突き進む
こんな現状で労働者たたきができるなんてすばらしい発想だと思うねえ
282.名無しさん:2018年12月02日 22:21 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※280
無償循環は世界を救うって何なの?
283.名無しさん:2018年12月02日 22:22 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※276
今のままでも変わらん
なぜあの時きちんと改革しなかったかと叩かれ続けるだろうよ

団塊をたたくように後の世に我々が戦犯と叩かれ続けるのさ
284.名無しさん:2018年12月02日 22:22 ID:Jvy3hCB10▼このコメントに返信
資本主義は戦争ガチャしないと
特定個人に金が集まってゲームがおわってしまう
285.名無しさん:2018年12月02日 22:23 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※284
インフレと大量の消費活動と言う点ではカネ刷って好きなもん買えばいいじゃまいか?
286.名無しさん:2018年12月02日 22:24 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
※277
人間がいなくて人間社会は無いよね。
人間の善悪観念が無くて秩序や法律が存在出来ますかね?

つまり善悪判別と人間優先無しで資本主義はないよね?という話ですが。
現在の政治はそれも無視してますね。
287.名無しさん:2018年12月02日 22:26 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※281
>賃金を削り取ることで利益拡大を進めていた連中

これって昨今、頻繁に使われるけど、産業革命以降の歴史を考えると真逆だと思うけどね。
文字通りの奴隷制を必要としなくなり、植民地も必要としなくなった。
これが近代経済だと思うけどね。

賃金水準は間違いなく伸び続けてるでしょ。
288.名無しさん:2018年12月02日 22:26 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
低コストで何でもやればいいってやるうちに、国民の所得が激減しましたっていうか
289.名無しさん:2018年12月02日 22:27 ID:71BAiwp.0▼このコメントに返信
※278のコメント内容がまんま※263の心理状況に陥っている人の特徴に当てはまる件
290.名無しさん:2018年12月02日 22:28 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※287
強いて言えば南北問題は改善の方向には向かってはいるけど、先進国の中下流層が犠牲になってるかな
291.名無しさん:2018年12月02日 22:28 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※289
いえてるなぁ
292.名無しさん:2018年12月02日 22:29 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※280 ※282
GDP優先主義からの脱却で、シェリングエコノミーとか言われるけどね。
専有しようと思うから高く付くわけだし。
293.名無しさん:2018年12月02日 22:29 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※287
伸び続けている?
実質賃金は延々と下がり続けているがねえ

294.名無しさん:2018年12月02日 22:30 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※292
カーシェアみたいなもん?
家も共有しましょう、とか?
295.名無しさん:2018年12月02日 22:37 ID:71BAiwp.0▼このコメントに返信
※282
ああ、具体的に言えば当時の俺は「皆が見返りを求め合った結果、人類は恐怖をベースにした社会を築き上げてしまい、全ての命がその煽りを喰らっている」という疑問を抱いていて、
その解決方法を「年齢や性別等を超越した無償の愛を世界を動かす原動力にすること」を挙げていたけど、案の定米欄から数々の反論や批判を受ける羽目になってね……。
296.名無しさん:2018年12月02日 22:37 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
まず始めに人間が欠陥だらけなのだ。そこを理解しないアホが多過ぎる。
まず始めに人間が欠陥だらけなのだ。そこを理解しないアホが多過ぎる。
297.名無しさん:2018年12月02日 22:39 ID:K2Lcgyrt0▼このコメントに返信
※289
ワイは氷河期末期の奴隷側やで?
種は4000程溜まったけど、まだまだ運用一本で食っていける自信はないわ

なくなったらしんでもええやーの極地に到達したら(安楽死施設できたら)仕事辞めるけど
なかなかそこまで悟れんよ

はーほんと生きるの面倒臭いわ、最初から富豪の家に生まれるか生まれてこなけりゃ楽だったのに
298.名無しさん:2018年12月02日 22:42 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※295
確かに、飢えへの恐怖をチラつかせて人間を働かせているのが今の社会だからねぇ・・・・

とはいえ、無償の労働をする人もそうそういないようにも思える・・・
299.名無しさん:2018年12月02日 22:44 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※293
その原因は少子高齢化、税負担の増加が大きいでしょ。
消費税だって、年金保険料負担だって増えてるわけだし。

※294
シェリングエコノミーは悪いイメージだとAirbnbとかUberだけど、
空き部屋貸します!て昔なら学生の下宿みたい感じで有っただろ。
下宿も無料ではないけど、学生は少ない負担で部屋を貸して貰えて、
家主は少ないながらも食費や部屋代を貰えて、お互いに支え合う。

衣服の貸し借り提供してるNPO法人とかあったりして、
少額でもしくは無料で服が貸し借り出来る。喪服・礼服とか代表例的だけど、
利用回数が少ないから別に所有する必要もないだろ。持ってる人でも他人に貸しても良いて人は多い。
お金(GDP)に依存せずに豊かに生活するって、そーした助け合いシェアが必要だろ。
300.名無しさん:2018年12月02日 22:46 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※299
なーるほど。
資源の節約という視点でも、モノの貸し借りはいいかも。
301.名無しさん:2018年12月02日 22:47 ID:hLSh4nME0▼このコメントに返信
簡単な話、資本分割こそが経済発展の原動力なのに、グローバリズムと言って資本を集中させてしまってるから。
因みに共産主義は元々国が資本を独占してるから完全に経済発展の足枷にしかならない。
中国が世界第二位と言いながら15億の国民が居るのに3億ちょっとのアメリカの後塵拝してることがその証拠だよ。
302.名無しさん:2018年12月02日 22:48 ID:XYr8WxOv0▼このコメントに返信
資本主義が行き詰まったと言うより
自由と人権の考えが行き過ぎて
人々が生活レベルを落としつつ社会を維持するのを拒否してるのが根本原因なんじゃないかと思うわ

資本主義が行き詰まってると言うより
自由主義と人権主義の方が行き詰まってるって感じで

特に人権な
303.名無しさん:2018年12月02日 22:48 ID:0UZktt3D0▼このコメントに返信
>>235
冷戦が終わったのがグローバリズムの台頭を呼んだからあながち間違いでもない
304.名無しさん:2018年12月02日 22:48 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※299
リストラや賃金カット
派遣への置換は無視できませんよお君
305.名無しさん:2018年12月02日 22:49 ID:sL.2cQZK0▼このコメントに返信
宇宙だって膨張してるが最終的には収縮するし、戦争だってイケイケドンドンでも攻撃の限界点がある。
数学は苦手だが攻撃の限界点を現すのに使われる2次関数 y=x2がある。
306.名無しさん:2018年12月02日 22:49 ID:4xpLyApM0▼このコメントに返信
そうだ! 北朝鮮に亡命だ!!
307.名無しさん:2018年12月02日 22:50 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※302
それを拒否してるのが資本家じゃないのかね
んじゃしこたまため込んでるそれを国庫にでも入れろよ
庶民の生活レベルだけおとすってのはどういう事かね?
308.名無しさん:2018年12月02日 22:50 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
資本主義が行き詰ったのではなく、資本主義の原理を無視したからというのも一因じゃないの?
要は、えげつなくなり過ぎた。
何でも程々じゃないの?
309.名無しさん:2018年12月02日 22:51 ID:gx3zD8.h0▼このコメントに返信
理想の共産主義がボロクソに叩かれるから、
「資本主義って…行き詰まり」に戦術変更だね。
うまく行くかなw
310.名無しさん:2018年12月02日 22:51 ID:71BAiwp.0▼このコメントに返信
※297
そうだったか……。
まあゆとり真っ只中の俺も俺で就労移行支援事業所の利用者という立場に留まったままという厳しい状況にあるし、
自身の性格に関しても同情心が強くて何かと夢見がちな一面が強過ぎて生きるのが辛いところもあるけど、
こっちは一応創作活動という一番の趣味のおかげで何とか楽しく生きていけるよ。
311.名無しさん:2018年12月02日 22:51 ID:JfxED5cb0▼このコメントに返信
タックスヘイ、、、
えっと、、?
何書こうとしたんだっけ?
312.名無しさん:2018年12月02日 22:53 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※304
一時・一時的後退は有ったにしろ、物質的にも豊かに成ってると思うけどね。
勿論、勝ち組と負け組はいるだろうけど、全体的にみたらそーゆー影響はない。
313.名無しさん:2018年12月02日 22:53 ID:zNx9x.aR0▼このコメントに返信
 貴族だの資本家階級だの一部が富を吸い上げまくるから、市民革命だの共産革命だのが発生して
政府が、富の再分配を強硬にすすめる「修正資本主義」に入ったんだけど

 それを90年代初頭から、新自由主義者が色々と理屈をこねくり回して強力に進めていた富の再分配の仕組みを壊して、また昔の資本家のような「富裕層」に富が集中するように戻ってしまっただけの事だよ

 行き詰まるんじゃなくて、昔に先祖返りしたから当時と同じ問題が蓄積しだしただけ
314.i774:2018年12月02日 22:53 ID:DnsarPMG0▼このコメントに返信
金融緩和で膨張した資金を洗浄して中国に投下してたら、盛大に焦げ付いてるだけだぞ。
これって資本主義の失敗になるのか?
慣れない開発投資事業で失敗した中国自身はどうなると思う。
借金を整理できなきゃイデオロギーとは関係なく、首が回らなくなるだけだぞ。
315.名無しさん:2018年12月02日 22:55 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※312
なってると思うけどねじゃないよ
賃金の下降も個人消費の下降も派遣社員の増加も事実なの
思うじゃないの
それでも勝ち組負け組自己責任などというなら全体で
停滞下降してる現状は日本そのものが負けたという事かね?

316.名無しさん:2018年12月02日 22:55 ID:LPqANh7v0▼このコメントに返信
金で金を生む、が増えすぎたんやろ?
商品、サービスの実態と貨幣のバランス崩壊してきてるんやないか?
317.名無しさん:2018年12月02日 22:56 ID:pSfRLK450▼このコメントに返信
資本主義は行き詰まってない
行き詰まってきてるのはグローバリズム
318.名無しさん:2018年12月02日 22:56 ID:K2Lcgyrt0▼このコメントに返信
人間は所詮、知性の皮を被ったサルのままってことさ
どんな綺麗ごとぬかしても、自分のわずかな金を施すことすら嫌がる人間は多いし
富めば富むほどより欲しくなるのが人のサガだ


子供なら1万円貰えば喜び勇んで消費するだろう、そしてその日常を満喫するだろう
今は100万増えてもあまり感慨がない

まとまった金は人生の軌道を変えうるが、100万の金は日常を一瞬豊かにするだけで消えてしまう儚いものだと理解するからな
大資本家がより自分の立場を安定化させるために、ロビー活動するのも同じじゃね?
319.名無しさん:2018年12月02日 22:56 ID:0UZktt3D0▼このコメントに返信
>>308
資本主義の原理は安く買って高く売るやぞ
それを世界規模でやるといずれ高低差がなくなる
320.名無しさん:2018年12月02日 22:56 ID:xxmLzLr10▼このコメントに返信
資本主義がダメだからと言って
他が良いという保証もない
321.名無しさん:2018年12月02日 22:57 ID:JfxED5cb0▼このコメントに返信
貧乏人がいないと成立しないエマの世の中。
なんかアムウェイみたいだな
322.名無しさん:2018年12月02日 22:57 ID:4b1vbePH0▼このコメントに返信
どんな体制になろうが金持ちが金使おうが同じようなこと言ってんだろうなと思う
貧乏人は貧乏になるべくして貧乏になってる
323.名無しさん:2018年12月02日 22:57 ID:XYr8WxOv0▼このコメントに返信
※307
何を言ってるのかよくわからないけど
資本主義ってのは基本的に経済競争と資本集約のシステムだぞ?
資本主義そのものには富の再分配なんて装置は付いてない

自由と人権を混ぜた結果
国民全てに行き渡る福祉を施しつつ
各個人は自由に、それこそ他者との共存や国の存続よりも自己の幸福追求する下地を作ってしまった

そもそも平等を求めるなら資本主義は極力弱めないと行けないんだよ
競争原理ってのはそもそも格差を助長する代物なんだから
324.名無しさん:2018年12月02日 22:59 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※315
だから個人消費の下落も実質賃金の下落も税負担・社会保障費の増加で説明が付くだろ。
所得そのモノが下がってるわけじゃなし。
325.名無しさん:2018年12月02日 23:00 ID:ZxlSBYtU0▼このコメントに返信
※288
結局はこれ
短期利益と長期利益が矛盾した時に、それをカバーする仕組みなどないから10年毎に好景気と危機を繰り返す
その間に数十年単位の超長期は無視され、要求人材のハードルは上がり続け、人を育てるコストは増大し、少子化になったのが先進諸国
326.名無しさん:2018年12月02日 23:01 ID:By.3Ev390▼このコメントに返信
パヨクなどの共産主義も資本主義のシステム利用してるから。
327.名無しさん:2018年12月02日 23:03 ID:0UZktt3D0▼このコメントに返信
資本主義って基本的には不可逆やからな
いずれ壊れる
328.名無しさん:2018年12月02日 23:04 ID:0UZktt3D0▼このコメントに返信
>>326
て言うか共産主義は資本主義の派生やからの
資本主義にリミッターつけたようなもんやし
329.名無しさん:2018年12月02日 23:09 ID:u5thi16r0▼このコメントに返信
資本主義と少子化は密接な関係にありますか?
330.名無しさん:2018年12月02日 23:11 ID:XYr8WxOv0▼このコメントに返信
※325
要求人材のハードルが上がったと言うよりも
国民の求める生活レベルが可能な給料が得られる職業が足りてないのだと思うわ

人材難なんて言われてるが、事務一般の正社員なんて0.1とか0.2とかそういう次元の求人倍率
逆に底辺底辺とバカにされる仕事は4倍だの6倍だのと別の意味で意味不明な倍率
そして倍率が高い仕事は医師など上位国家資格系を除くと別に高度な教育が必要じゃない場合が多い
331.名無しさん:2018年12月02日 23:13 ID:0UZktt3D0▼このコメントに返信
>>329
GDPが高くなると少子化にはなるね
332.名無しさん:2018年12月02日 23:13 ID:4Gf0Tr2E0▼このコメントに返信
「1:99」「エレファント・カーブ」「地理的不均等発展」くらいは知っとけ。
333.名無しさん:2018年12月02日 23:14 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※327
富の再分配が武力で行われるってだけで、
その先にも資本主義しかないだろ。
334.名無しさん:2018年12月02日 23:19 ID:rs040cgW0▼このコメントに返信
大戦前夜がまた来ただけ。格差拡大と戦争リセットの繰り返し。
335.名無しさん:2018年12月02日 23:20 ID:0UZktt3D0▼このコメントに返信
>>333
武力とか関係ないで?
富の再配分すらあまり関係がなく
回り過ぎた時にブレーキ踏んでやり過ごしただけや
本当に怖いのは今の発展途上国に先進国の資本が行き届いた時やで
人類史上そうなった事はいまだにない
336.名無しさん:2018年12月02日 23:22 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※319
そうだよ。でも何でも程々にじゃないの?
337.名無しさん:2018年12月02日 23:22 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
じゃあ貧乏人に金あげてどうなるか
パチ屋に消えて金吹っ飛ぶだけやん
要は自頭が悪くて親が頭悪くて貧乏になり
八方塞がりになったらちょっとずつ貯金しようと
してきた他人にたかろうとしてる
どうしようもないクズ人間
338.名無しさん:2018年12月02日 23:24 ID:6UAHYNP30▼このコメントに返信
※15
アメリカがベトナム戦争で、使ったドルは、すごい金額だったが、何故?アメリカは破産し無かった?ドル札も相当印刷しても今のアメリカが維持されてる、日本も先の対戦で巨額の借金をして潰れな無かった?何故?お金って誰も本質が見え無いのでは?
339.名無しさん:2018年12月02日 23:27 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※319 ※336
それで良くないか? 
今までは国家単位で豊かな国と貧しい国が有ったけど、
それが個人の能力差に置き換わるって事だろ。
340.名無しさん:2018年12月02日 23:27 ID:0UZktt3D0▼このコメントに返信
>>336
ほどほどにって手段がいわば国家資本主義であり社会主義であり共産主義なんやけどな
資本主義の根本にはそもそもブレーキは想定されていない
341.名無しさん:2018年12月02日 23:29 ID:jTDOd3d00▼このコメントに返信
>>339
まあええんやないの?
おおよそここにいる保守支持層が納得出きるかは知らんが
342.名無しさん:2018年12月02日 23:29 ID:m6q7rloK0▼このコメントに返信
※313
それだと、格差が開きすぎたら、再度革命か、戦争になっちまうな
343.名無しさん:2018年12月02日 23:30 ID:U3Lr1g.D0▼このコメントに返信
資本主義は常に
資本主義に適応できない
知能水準の低い連中から
批判されてきた
344.名無しさん:2018年12月02日 23:31 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※341
 日本の保守に限っては間違いなく問題ないなw
345.名無しさん:2018年12月02日 23:33 ID:4U9KoE5Z0▼このコメントに返信
労働者からすれば賃金は生活の糧だが、経済からしたらその人の仕事の評価。その人が生む付加価値の代替え可能性が高いほど、賃金は安くなる。だから代わりにならない人材を労働者は目指すべきなのに、日本では教育や科学研究を疎かにして、さらにはみんな一緒のゆとり教育を始めた。政治は投資ではなく消費することで経済を回そうとした。大学は専門性を捨て多様な人材を育てずに就職予備校になった。まあ、教育や投資熱心でも人材が育つとは限らない、ただ、やらないよりはパイが増える。


とりあえず、教育や投資を育てて、起業家や資産家を育てるべきでは?法律では破産しても借金が残らないように株式投資を盛んにしたり、地方創生は町役場じゃなくて地元の金持ちにさせればいい。失敗しても借金が残らないようにしてやれば何度でも挑戦できる。
346.名無しさん:2018年12月02日 23:33 ID:JfxED5cb0▼このコメントに返信
>>337
ちょっとずつ貯金ならいいけどな
実際はえぐいほど金を独占してるじゃん?
347.名無しさん:2018年12月02日 23:33 ID:Uv1uu4Sm0▼このコメントに返信
資本主義はフロンティアがあれば競争力を原動力として活力を失うことはないけど、
今は決まった資源の取り合いになってるから勝者がさらに勝者に、敗者がさらに敗者になって
社会を端の方から順々に壊死させていってしまうんや。
いったんリセットできればいいんだけど、例えば世界大戦が起こったとしても勝者は勝者のままだろうからな。
348.名無しさん:2018年12月02日 23:34 ID:gx3zD8.h0▼このコメントに返信
※309
アベノミクス下げにも失敗したし、本国からの指令変更かな?
349.名無しさん:2018年12月02日 23:35 ID:dfgcfAnH0▼このコメントに返信
※345
>だから代わりにならない人材を労働者は目指すべき
この行き着く果てって低賃金労働者不足て事じゃないか?

例えば掃除夫とか、皿洗いとか、警備員とか、そーした職業のなり手が居なく成ると。
350.名無しさん:2018年12月02日 23:35 ID:JfxED5cb0▼このコメントに返信
>>345
投資してるっていうと楽に稼ごうとしてる!
とか言われる、、、
なんか堅実に生きないと馬鹿みたいに見られる
なんだこれ?
351.名無しさん:2018年12月02日 23:36 ID:0UZktt3D0▼このコメントに返信
>>344
どやろ?
消費税が上がるだけで弱いものイジメっていうような連中やで?
352.名無しさん:2018年12月02日 23:36 ID:m6q7rloK0▼このコメントに返信
ただ、本当に極端に富が集中する富豪は、使い切れないお金を、消費ではなく、自分の名誉の為の寄付や社会貢献に使うのが自然な流れ
…上流市民はその段階にまでは至ってないから、富の還流が怒らず停滞する。

ばんばん儲けてばんばん納税するのが本来の姿なんだけど、中途半端に節税をしようとして富の格差を広げようとしてしまうんだな。

353.名無しさん:2018年12月02日 23:38 ID:RJjkhjhZ0▼このコメントに返信
1%の人が99%の富を独占するから衰退する。お金が回らない原因は、金持ちの貯蓄。
一生使われないお金の存在。デフレの原因。
354.名無しさん:2018年12月02日 23:39 ID:fFOT17v50▼このコメントに返信
モノポリーでも人生ゲームでも桃鉄でも
もう勝てんなってわかった時点でやる気なんて無くなってリセットボタン押したなるやろ
現実にはリセットボタンもないからな
もうこの世界は何十人の勝者と70億の敗者しかおらんてみんなわかっとるんや
孫とか前沢でも足掻いてはいるが負け組の方におるんやで
355.名無しさん:2018年12月02日 23:40 ID:XYr8WxOv0▼このコメントに返信
※345
逆だとおもうぞ
高度教育を受けたとしても、受け皿が圧倒的に足りていない
受け皿を作る費用を出せば良いと言うが、それには市場が必要で、今の世界は市場の奪い合い状態だ
そしてそこで求められるのは高品質で長く使える高級品よりも、金銭面での負担が最低限の廉価商品だろう
356.名無しさん:2018年12月02日 23:42 ID:AG606sT.0▼このコメントに返信
資本主義の行き着く先は独占だけど、そこに到達すると停滞が待っている
357.名無しさん:2018年12月02日 23:42 ID:0cZ4Bhp40▼このコメントに返信
まあ、資本主義の原理として初期は混沌としているけど、次第に資本同士が結びついて膨らんで最終的には一つに集まるわけだからな。
満遍なく資本が散らばり続けるなんてあり得ない。
だから急速に資本主義が行き詰まったというより最終段階に入りつつあるだけなんじゃないかな。
358.名無しさん:2018年12月02日 23:43 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※348
アベノミクスなんざ物価上昇(実質)賃金下落個人消費低迷を
何ら解決できなかった時点で終わっとるわ
今手放しで成功とか言ってるのはネトサポくらいなもんだ
359.名無しさん:2018年12月02日 23:44 ID:vbP5dp6U0▼このコメントに返信
為替とかなくて貨幣価値がどこも一緒ってなら資本主義は成功したのかねぇ
まぁ一律なら逆に発展しなかった可能性もあるか
360.名無しさん:2018年12月02日 23:45 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
※353
そんな他人の金が羨ましいか?
拝金主義の貧乏人ほどみっともないことないから
自分が変わって借り入れでもして起業すればいい
やれるもんならな
361.名無しさん:2018年12月02日 23:47 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
マクロのコメントにミクロで返すのは惨めだからやめたほうがいいな
362.名無しさん:2018年12月02日 23:48 ID:m6q7rloK0▼このコメントに返信
資本主義が失敗というより、富の格差が極端になりすぎて、99%の声が、1%には鬱陶しく聞こえるだけなんじゃ?
99%の声は数が多いから、それを修正する手段を資本主義に加えないと、再破壊を99%が望むってだけなんじゃないのかな
363.名無しさん:2018年12月02日 23:51 ID:XYr8WxOv0▼このコメントに返信
※362
まぁ、破壊しても99%側からの脱却は出来ないけどな
364.名無しさん:2018年12月02日 23:51 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
すぐに起こらないだろけどこのままいけば
例えば資本家の財産没収みたいな政治団体が伸長して
国のかじ取り握ってなんてのが世界中で起こりかねんな
何世代か後にな
ただでさえ海外に行ったら課税で没収みたいな大統領が
出現するような時代よ
365.名無しさん:2018年12月02日 23:51 ID:TxSfz.e80▼このコメントに返信
参加型の資本主義が大いなる自由を勝ちえたのは、その自然法則の理に適っているからである。

その相対的普遍の原理が現前にある以上、その周縁にはびこる存在自体が不自然そのものとなって

反映される。これが、資本主義の存在意義であり、真の民主主義が実現しうる。

その形成過程において、重要なのが自由への形態がしばし問題となる。

これは、様々な分野でシステム化された構造へ、不自然に侵入してくるその他の勢力の存在が

頻繁に往来するその所業に対処するためのコスト高が昨今の世界経済全体を揺るがしている。

つまり、たかり屋の存在である。この手の連中を根絶するにはさらなる進歩が求められる。
366.名無しさん:2018年12月02日 23:54 ID:B5eQU5ls0▼このコメントに返信
※361
君多分頭が悪いから分からないんだろうが
上位1パーセントの資産持ってる奴が
投資もしなく財団法人や会社作らないなんてない
仮に上位1パーセントは貯蓄していたとしても資産運用団体なり金融機関がそれを元本にして
運用しているから世の中に確実に出回ってる
ここまで話さないと分からないから見下されるんだよ
367.名無しさん:2018年12月02日 23:54 ID:m6q7rloK0▼このコメントに返信
※363
別にいいんじゃね? 99%はそれを望むだから多数決の論理でそれは実行されんのかもしれんけど
手札が再配置されたら、その時は、1%もスタートラインを引きずり降ろされてんだし

1%が元々の才覚があるなら普通にまた1%になるだけ、99%はまた99%になるだろさ
その時既得権益を失って1%に戻れない人だけが困るんだろう、そういうのは
368.名無しさん:2018年12月02日 23:55 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※366
ん?
君コメント返信間違ってない?

369.名無しさん:2018年12月02日 23:59 ID:4U9KoE5Z0▼このコメントに返信
※349
>この行き着く果てって低賃金労働者不足て事じゃないか?
低賃金労働も価格競争からしたら「強み」だから、無くなることはないと思う。掃除夫、皿洗い、警備員はロボット導入するよ初期投資が安いから強みになる。

※350
>投資してるっていうと楽に稼ごうとしてる!
日本の国民性やろうね。逆にそいつらにこう聞けばいい。「選挙で勝つことしか考えない政治家や、安定がほしくて公務員になったやつが考える国や町創りは有効な投資なのか」失われた二十年は箱モノや最大有権者である老人に投資したせいで、将来日本は中国に食われそうや。

※355
>高度教育を受けたとしても、受け皿が圧倒的に足りていない
当然やろ。教科書読んだだけでできる仕事は「専門性のあるルーチンワーク」だけや。時間がたつにつれて効率化されていくから、雇用数は減る。新卒一括採用の日本が異常なだけや。まあ、経営者からしたら「新卒はイイ♥」だそうだが・・・?

>受け皿を作る費用を出せば良いと言うが、それには市場が必要で、今の世界は市場の奪い合い状態だ
新しい市場を作ればいいのでは?
370.名無しさん:2018年12月03日 00:00 ID:uPsDsdGj0▼このコメントに返信
普通に地球の資源が天井だからどんな体制であれ行き詰るに決まってる
資本主義が終わってるのは未来に投資しないと機能しないこと
371.名無しさん:2018年12月03日 00:00 ID:mL.bhwrQ0▼このコメントに返信
※367
>手札が再配置
再配置されないぞ
細かく言うなら上位1%の中で再配置される
99%側は99%側の手札が再配置される
全部が全部スタートラインに引きずり降ろそうと思うなら文明そのもののリセットしかない
それはもう再配置以前に生き残りを掛けたサバイバルだわ
372.名無しさん:2018年12月03日 00:02 ID:7EABqKhx0▼このコメントに返信
共産主義という絶対悪が勝手に死んだせいでアラが目立ちまくるようになった
化学兵器と産廃なら後者のほうがマシだが化学兵器処理したら産廃も目障りになるってだけの話
373.名無しさん:2018年12月03日 00:02 ID:mL.bhwrQ0▼このコメントに返信
※369
>新しい市場を作ればいいのでは?
言うだけなら誰でも出来るの典型例
それが思うように行かないから何処の国も市場の奪い合いしてるんだろう
374.名無しさん:2018年12月03日 00:04 ID:Ksa5CGkr0▼このコメントに返信
※348
「資本主義…行き詰まり」の外堀から始めて、
「日本…行き詰り」の内堀に導きたいのだろうけど、
いきなり「日本…」云々する先走りもチラホラw
375.名無しさん:2018年12月03日 00:04 ID:fbPNBHjc0▼このコメントに返信
手札の再配置は、革命みたいなのをイメージしてるけど、これまでの話の流れ上
大抵は、その当時の支配者層をギロチンか、生贄にして、新たな支配者層が生み出されるだけだけどな

99%はそれで留飲を下げても、自分たちが1%になるわけではない。
376.名無しさん:2018年12月03日 00:05 ID:Ho0tnd0o0▼このコメントに返信
>>372
資本主義と共産主義を別個に考えてる時点で駄目
377.名無しさん:2018年12月03日 00:06 ID:iVER9BlN0▼このコメントに返信
>>1
赤グローバルが資本主義社会でグローバル企業のCEOとか大統領とか金融とかやってるから。
赤(人格障害者)を地球から追い出せば資本主義はまともになる、
378.名無しさん:2018年12月03日 00:07 ID:dqbesH4w0▼このコメントに返信
※366
上位1%を粛清して、富を再分配しても、99%が多すぎて安いボーナスにしかならない。
極論だが、平等に分配するために通貨にしなければならず、あらゆる財やサービスが消滅して、使いどころがない通貨だけが残る。上位1%の次に粛清されるのはそれを断行した指導者やろうね。
379.名無しさん:2018年12月03日 00:12 ID:0pYLammK0▼このコメントに返信
※374
日本は欧米が先行してやってきて問題が噴出して行き詰まり国民が既得権益層にNOを
突きつけている失敗を後追いでやろうとしてんだからそりゃ馬鹿だとしか思わんだろ
380.名無しさん:2018年12月03日 00:12 ID:dqbesH4w0▼このコメントに返信
※373
おっしゃる通り。自分の専門以外にも知見を広めないとアイデアは生まれないよね。

本を買う人は最近減りまくってる。本は地味に高い、図書館の本も最新は少ない。ネット情報も断片や言い回しの問題もある。知見を広めるって結構ハードル高い作業やもんね。
381.名無しさん:2018年12月03日 00:18 ID:Ho0tnd0o0▼このコメントに返信
>>379
二極分化の弊害やな
お互いがお互いの価値観を理解出来へん
382.名無しさん:2018年12月03日 00:20 ID:Ho0tnd0o0▼このコメントに返信
>>380
炬燵兵法とも言うわ
専門外を広範に取りすぎると現実的でなくなる
383.名無しさん:2018年12月03日 00:22 ID:4IsQ28vd0▼このコメントに返信
>資本主義ってなんで急に行き詰まり始めたんや?

何処を見て言ってるんだ?
384.名無しさん:2018年12月03日 00:24 ID:mL.bhwrQ0▼このコメントに返信
※380
結局の所、生の情報ってのは書物でもネットでもなく現場で実際触れてみないと判らないものだからね
それに専門違いの分野で元の分野の経験を応用して大成功を収めるなんてのは、万に一つの成功を掴むに等しい話
そんな人生かけたギャンブルを簡単に「新しい市場を作ればいい」なんて言われると、色んな人の立つ瀬がなくなるんだよね
385.名無しさん:2018年12月03日 00:32 ID:enZPdLbl0▼このコメントに返信
人間の欲望には限りがないし、他人の事が大嫌いだから
386.名無しさん:2018年12月03日 00:35 ID:dqbesH4w0▼このコメントに返信
※382
※384
>専門外を広範に取りすぎると現実的でなくなる
>専門違いの分野で元の分野の経験を応用して大成功を収めるなんてのは、万に一つの成功を掴むに等しい話

その通りだが、それしか道はないやろ。一個専門見つけて他は浅く広く。市場が出来れば次は競争があるから、全体としては経済は良くなる。

>結局の所、生の情報ってのは書物でもネットでもなく現場で実際触れてみないと判らないもの
ニーズはそうかもだが、勉強はやっぱり本やで。まあ、人によるかな。
387.名無しさん:2018年12月03日 00:35 ID:Ksa5CGkr0▼このコメントに返信
※358
私はアベノミクスを「手放しで成功」とか一言も言ってないよ。
工作員の「アベノミクス下げ」が失敗した、と言ってるんだ。
「アベノミクス下げ」工作が成功したと思ってるのか?
388.名無しさん:2018年12月03日 00:38 ID:mL.bhwrQ0▼このコメントに返信
※386
本から入るのは間違ってないとは思うよ
ただ実践するなら生の情報に触れておかないと大抵は碌な事にならないってだけ
389.名無しさん:2018年12月03日 00:42 ID:dqbesH4w0▼このコメントに返信
※388
言うのとやるのは違うもんねぇ。企業って禿げそう。
390.名無しさん:2018年12月03日 00:49 ID:LNDlcJwx0▼このコメントに返信
難しいから出来ないという知識は、失敗する知性を奪うな
発明は常に荒唐無稽な醜さの中から生まれてくる
頭のいいやつには作れないかも知れないね
391.名無しさん:2018年12月03日 00:50 ID:RM9zDZ4Z0▼このコメントに返信
国民に明確に階級つけるしかないよね
日本国民はA
外国人労働者は階級が下ってBってなるように
AはかならずBを5人ほど部下につけれるように
Bでよければ外国人労働者を受け入れればいい

392.名無しさん:2018年12月03日 00:58 ID:S6IqWn9S0▼このコメントに返信
こうゆうのってそもそも解決策あるのかね
皆んな、さも現状と未来がヤバいから打開策を考え出さないといけないみたいに言うが
元々この世には解決策なんてはじめから存在しないのでは?
393.名無しさん:2018年12月03日 01:17 ID:gWyEnEBx0▼このコメントに返信
※392
無いよ。グレーのグラデーションみたいなものだよ。実際はグレーだけど黒に近いか白に近いかみたいなモノ。
394.名無しさん:2018年12月03日 01:31 ID:fbPNBHjc0▼このコメントに返信
※391
人種差別国家って、あっちこっちから非難されるぞ、韓国みたいに我が道いって、どの国からも相手にされない覚悟あるなら、やってもいいが…
395.名無しさん:2018年12月03日 01:32 ID:sAI8jEQI0▼このコメントに返信
欧米が民主主義を曲解しだし権利の暴走を生んだ。
結果、個人の権利が強くなりすぎてしまった。
それゆえ組織的経済体系で利益を生む資本主義が枯れだしてしまった。
396.名無しさん:2018年12月03日 01:42 ID:IlsmUDLY0▼このコメントに返信
>>49
落ちたな
397.名無しさん:2018年12月03日 01:47 ID:IlsmUDLY0▼このコメントに返信
>>121
共産の事だろ?それより徴用工に金を返したのか?
398.名無しさん:2018年12月03日 03:41 ID:5ePoiXKz0▼このコメントに返信
マジレスするとインド、東南アジア、アフリカがあるからあと60-90年くらいは資本主義安泰やで。
399.名無しさん:2018年12月03日 03:53 ID:lDpL1Boa0▼このコメントに返信
共産主義が発生し始めたころ、すでに資本主義は限界に来ていた。
というよりも資本主義が限界に来たので共産主義が出現したと言ってよい。
グローバリズムがどこから発生したかというと、東西冷戦が終わって資本主義に社会主義という敵対勢力が無くなったからだよ。
もともとほっておくと、資本主義はグローバリズムに行き着くものだ。
資本主義は行き詰まりに至ったのではなく、かつての純粋資本主義の再来でしかない。

さらに言えばこの二つの主義は単なるスローガンに過ぎない、体制の中身は余り変わらなかった。
ユダヤ資本が付いたのが、単にアメリカ側だっただけ。
400.名無しさん:2018年12月03日 04:04 ID:hYajassm0▼このコメントに返信
資本主義じゃない中国に投資したから以外ないだろ投資しても利益を還元できない。
他国の雇用を奪う経営をする間抜けな中国崇拝者どもが資本主義経済の哲学も理解せずに経営者になったからだよ
雇用の無くなった国では生活必需品以外の物は売れなくなるのが当たり前なのに安価な労働力を求めて企業を経営してるからだよ
賃金お安い国で作って他の国に安く売りつけたら売りつけられた国の雇用は破壊される以外ないだろ自国の資本が国外に吸い取られたらおしまいだよ。
401.名無しさん:2018年12月03日 05:27 ID:Cdkp6LxR0▼このコメントに返信
そらやっぱ中国のせいやろ
あの異常な貿易ルールのせいで金が回らなくなったんやと思う
402.:2018年12月03日 06:11 ID:JV9oYVCS0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
403.名無しさん:2018年12月03日 07:46 ID:S5HxHZtQ0▼このコメントに返信
たった百年くらいでありえないスピードで発展していると思うんだが
これで行き詰まりなの? ばかなの?
歴史上もっとも激烈なスピード発展してるのに行き詰まりとか
資本主義すごく良いジャンのほうがはるかに説得力があるわい
格差はあるが生活最低水準の底上げがすさまじくあがって
仕事にさえついていればまず安穏に生きていける世の中になった
差別もだいぶなくなったじゃないか なにが行き詰まりだよ
404.名無しさん:2018年12月03日 07:53 ID:5OUlI.8O0▼このコメントに返信
富の再分配を促す税制が機能しなくなったから、労働者の不満が高まってきてるんでね?
405.名無しさん:2018年12月03日 07:59 ID:fbPNBHjc0▼このコメントに返信
マインドとして、そう思う貧困層が増えたってことじゃね?
日本の場合は、総中流社会ってイメージの化けの皮がはがれたってところだろ

経営者も国もその辺の誘導はうまくできなかった。
純粋に資本主義を突き詰めただけで当然行き着く状況だろうけど
ま、政治家が二世が増えて、元中流層の意識を理解できないんだろう

田中角栄やハマコーみたいな荒事もやるけど、国民の視点も見える政治家は出てこないんだろう(箱物ばっかりされても困るが)
第一、現場を見てきた筈の自民党の政治家がワタミの社長ってのが笑えない話になってる
406.名無しさん:2018年12月03日 08:05 ID:fbPNBHjc0▼このコメントに返信
逆いえば、経営者で政界に上るような意識のある人間は、ワタミの社長みたいな意識を持ってるっていう…ブラック量産推奨社会はダメだろ
407.名無しさん:2018年12月03日 08:11 ID:sFZfyGSn0▼このコメントに返信
フランクフルト学派のせいだ ポリコレ グローバリズム
408.名無しさん:2018年12月03日 08:13 ID:5OUlI.8O0▼このコメントに返信
実際問題、グロバール可でタックスヘイブンが見つかるし。、
逆に、弱者救済である社会保障が崩壊しつつあるのが問題なんじゃねーの?
行き過ぎた資本主義へのブレーキ部分が壊れてきたって感じ?
409.名無しさん:2018年12月03日 08:34 ID:Mne4s64o0▼このコメントに返信
前はルールを平気でやぶれるのは覇権国のアメリカだけだったけど。
もとから守る気もない中国を好きにさせ過ぎたから。
410.名無しさん:2018年12月03日 10:29 ID:Omh2qdiV0▼このコメントに返信
クリントンが中国をWTOに加入させたためだろ。大失敗だった。
411.名無しさん:2018年12月03日 10:30 ID:Omh2qdiV0▼このコメントに返信
クリントンが中国をWTOに加入させたためだろ。大失敗だった。
412.名無しさん:2018年12月03日 11:46 ID:aLyvYwfN0▼このコメントに返信
※411
同意する。
元を正せば天安門事件で、汚沢宮澤が民主化を阻んだせい。
413.名無しさん:2018年12月03日 11:59 ID:gjnKJWsq0▼このコメントに返信
上級国民が全ての富を独占しようとするから。
414.名無しさん:2018年12月03日 12:44 ID:BDE9.tqJ0▼このコメントに返信
決着がついたんだろう。
ただここから社会改変しようとすると激動の時代になるので、このままの方がまだまし。
415.名無しさん:2018年12月03日 12:45 ID:JHjGilIu0▼このコメントに返信
一応成長筋はどこも資本主義やん
成長してない資本主義国家は沢山あるけど、じゃあ今経済がまともな国はどこだって言ったら全部例外なく資本主義体制になる
416.名無しさん:2018年12月03日 13:11 ID:IZ10VTi.0▼このコメントに返信
結局システムの根幹に性善説的な発想があるから。
資本家も労働者も長期的に繁栄していくための最善手を常に選択し
目先の利益のために将来性を食いつぶすような真似はしないと期待しすぎてる。
417.名無しさん:2018年12月03日 13:43 ID:vtZnE5GC0▼このコメントに返信
社会主義をとりいれたからだよ。完全な資本主義になっていない。
一部の人間にとって都合良く社会主義をとりいれてしまっている上、どんどんその部分の予算がふくれているので歪みがおおきくなっている。
418.名無しさん:2018年12月03日 15:15 ID:EdUtfiQ.0▼このコメントに返信
完璧な資本主義とは、全世界に一人の王が立ち、それ以外は全員奴隷だぞ。
勝ち「組」なんてものは存在しない。
社会主義の要素を取り入れてるから「組」ができる訳で。
419.名無しさん:2018年12月03日 15:30 ID:g.4GwLxr0▼このコメントに返信
資本主義が崩壊するプロセスは、国家の運営は税金で賄うのに、納税が正しく機能しなくなる事による国家の破綻を通るらしい。

けれど、国家が資本家に納税してもらえるよう優遇政策をしてしまい、結果納税が・・・以下繰り返しで現代に至る。

さらには資本家たちは国家に依存しなくなったので、なおさら。 実は国家という単位の行き詰りで、資本主義ではないと言えるのでは?
420.名無しさん:2018年12月03日 15:54 ID:g.4GwLxr0▼このコメントに返信
※37
共産主義は閉鎖環境なら大丈夫。 作物が違う別の集団の存在を知った瞬間に不公平感じて破綻するけどね
421.名無しさん:2018年12月03日 16:06 ID:rpQzUfan0▼このコメントに返信
>>408
タックスヘイブンはグローバル化を利用した税逃れだよね
422.名無しさん:2018年12月03日 16:08 ID:1vpb.3mF0▼このコメントに返信
簡単な話、今の日本は資本主義でいう資本とされる部類が資本が無いor出さないのに資本ズラしてるからだろ。
そんなもん続くわけないよ。資本はあくまで人を動かす財力あってこその力であって人を動かせないのは資本じゃない。
人を動かすってのは自社の製品を買わせたり働かせたりで、その為にやるべき事をやれない。
団塊世代の頭は使わず努力してる姿勢を見せていれば実績無くても昇進していた頃の置き土産とも言える。
だから今は見せる姿勢はピカイチ、能力や効率が悪い事をひたすらやり続けそれを美とする経営者が沢山いる。
423.名無しさん:2018年12月03日 16:18 ID:rpQzUfan0▼このコメントに返信
>>420
極少人数でなければ怠惰な人間は排除され、どう足掻いても行き着く先は選民思想と権力闘争によるコロし合いだよ
424.名無しさん:2018年12月03日 16:28 ID:GWXPKEJI0▼このコメントに返信
資本主義が悪いのではなく、国富のための資本主義からグローバリズムで国家観が喪失、個人・各企業の利益優先での資本主義=拝金主義に傾倒しすぎたため富の再分配が機能しにくくさらに政治中枢にその資本家が取り巻くようになり労働者よりグローバル企業の国家観の無い政治が長期化し、多数の労働者を犠牲とした政治が正当化されている
425.名無しさん:2018年12月03日 16:34 ID:GWXPKEJI0▼このコメントに返信
国家観の喪失は相当の深度で帝国憲法下日本人は「陛下の家族・臣民」として「権利」を授かっていたが、今の日本人にはその自覚も資格もなく、さらに門戸を開け放とうとし、さらにそれを歓迎する向きまである、資本主義で国富を優先する政策ならまったく逆で今の移民推進は労働者である国民の豊かさを投げ捨ててもいいとさえ見て取れる
426.名無しさん:2018年12月03日 16:39 ID:rpQzUfan0▼このコメントに返信
グローバル資本主義は失敗だな

なお地球市民さんは納得しない模様
427.名無しさん:2018年12月03日 16:39 ID:U6.75coW0▼このコメントに返信
土一揆起こらないのが不思議なくらい、金持ちが蔵に金持ってるんだよな。
428.名無しさん:2018年12月03日 16:41 ID:U6.75coW0▼このコメントに返信
※426
奴隷を武力じゃなくて、経済力で用意しただけで、帝国主義と変わらんから。
429.名無しさん:2018年12月03日 16:59 ID:ke9esQEG0▼このコメントに返信
グローバリズムの行き過ぎだと思うよ。各国が適度な距離間で貿易してた時は各国独自に調整してた。EUが出来たあたりから怪しくてグローバルや統合を無理やりする事によって調整幅や選択肢が狭まった感じがある。独自路線を取り辛くなって世界ルール構造改革を素早く出来ないと破綻していく。グローバルとは裏を返すと世界の画一化で現実は多様性の真逆になる。だから今世界中のポリコレが暴走して多様性ではなく全体主義を押し付けるのが多様性だと大嘘を言いながら正義面して大暴れしている。そこにはもはや多様性も寛容さのかけらもない。自分たちの認めた物だけが多様性だと思い込み多様性を否定し続けている。グローバル企業も問題で世界中で新規参入の芽を摘んでいる。だから中国みたいなパクリだろうと国営企業だろうと無理やり独自規格ルールで統制経済してる国が成功してしまっている。ある意味中国のやり方は本当の自国ファーストだとも言える。中国は人権さえ改善すれば無敵だろうな。富の集中化と権力争いで人権改善は無理だけど。DNAが絶滅を回避する為に多様さを求めるように、経済も多様性が危機の規模を小さくして回避手段にもなっている。それを無理やり一つにしようものなら崩れるのも一瞬になる
430.名無しさん:2018年12月03日 17:02 ID:ke9esQEG0▼このコメントに返信
金持ちが溜めこむから。金持ちが貰いすぎだから。金持ちが程度を考えて分配しないから。使いきれない金を吐き出させないと資本主義は行き詰る。一番数が多くて物欲に飢えている層に金が無い。だから資本主義は行き詰る
431.名無しさん:2018年12月03日 17:14 ID:CP.5zdFJ0▼このコメントに返信
資本主義のドグマは成長。
しかし人口の増加や資源の枯渇及び環境問題などで 地球規模で成長の限界にあることを人々が薄々感づき始めたから。
432.名無しさん:2018年12月03日 17:28 ID:rpQzUfan0▼このコメントに返信
>>430
資本を共産に置き換えてもまぁまぁ通用するから皮肉なもんだよな
433.名無しさん:2018年12月03日 17:40 ID:g.4GwLxr0▼このコメントに返信
※423
うん。だから、よその産物つまり余所の土地を知らなければって付けたんだ。 

村単位までで、よその村を知らなければ成り立つと思うんだ
434.名無しさん:2018年12月03日 17:45 ID:jhGBaZvy0▼このコメントに返信
自分の人生が行き詰まってるのを資本主義のせいにするなよ。
ITや仮想通貨バで大儲けして六本木で飲んでる奴ら見るととても行き詰まってるとは思えない。
435.名無しさん:2018年12月03日 17:45 ID:4JNAJzOL0▼このコメントに返信
要因としては供給側の価格と労働バランスを崩した中国の台頭も大きいんだろうな。
436.名無しさん:2018年12月03日 17:46 ID:rpQzUfan0▼このコメントに返信
>>433
その「知らない」ってのがほぼ実現不可能だよね

米国籍の宣教師射殺した島レベルで鎖国しなけりゃいかん
437.名無しさん:2018年12月03日 18:19 ID:BxA.Ux190▼このコメントに返信
>>423
親愛なる同志諸君!!
ソ連邦の栄光は永遠である!!︎ ウラーー!!

こうですか?
438.名無しさん:2018年12月03日 19:37 ID:qMbo5rak0▼このコメントに返信
しかし、まぁ、ザックリ言って、富の分配を行わないとどうにもならんって事じゃないの?
439.名無しさん:2018年12月03日 21:23 ID:BxA.Ux190▼このコメントに返信
今すぐに行き詰るのではないし日本が得意とする先延ばしでおk
440.名無しさん:2018年12月03日 21:24 ID:67vSlt1b0▼このコメントに返信
うん今破たんしてるのは君の祖国の「特色ある社会主義なんたら経済(w)」だけだよ。
一生懸命資本主義も破たんしてるって思い込みたいんだね。
残念ながら資本主義は今も昔もこんな感じ。
上手くいっていないように見えやすいだけ。
441.名無しさん:2018年12月04日 00:11 ID:FyHuvByD0▼このコメントに返信
>>211
なんか長谷川亮太みたいな人生舐めきってイキってる奴みたいだなw

お名前