2018年12月02日 05:05

ネットでは日本の借金は日本円建だから大丈夫とか行ってるやついっぱいおるけど

ネットでは日本の借金は日本円建だから大丈夫とか行ってるやついっぱいおるけど

15

引用元:ネットでは日本の借金は日本円建だから大丈夫とか行ってるやついっぱいおるけど
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1543380317/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:45:17 ID:WN3
日本円建の借金を返すために円刷りまくってたら円安からのインフレで終わりやろ?

2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:46:06 ID:0jh
日本は無限に円を刷れるから終わらないんだぞ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:46:53 ID:WN3
無限に円を刷る→円が売られまくる→輸入品買えなくなるで終わるんだぞ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:47:24 ID:0jh
なんで刷ったら売られるんだよ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:47:56 ID:ZLM
>>4
価値が薄まるからやぞ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:47:43 ID:VN4
だから返さずに借金増やしてんだから大丈夫だろいい加減にしろ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:48:34 ID:WN3
>>5
結局円の供給量が増えるからやりすぎると売られるんだよなぁ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:49:33 ID:VN4
>>7
だから借金返さなきゃ売られないだろ供給量も増えないだろ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:50:47 ID:ZLM
>>9
日銀に対する債権のかたちで流通量は増えてるやろ
紙幣として現実化する必要は必ずしもないで

14: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:50:49 ID:WN3
>>9
日銀が国債買ってんだからバランスシートが増えてるだろ

16: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:51:46 ID:VN4
>>14
円は増えてないだろ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:52:52 ID:ZLM
>>16
紙幣そのものを出さなくても債権でも支払いはできるんやぞ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:53:25 ID:ZLM
>>16
もっと言えば銀行の財務体質も債権が増えれば見かけ上はよくなる

24: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:54:18 ID:WN3
>>16
日銀が債権持ってたら刷ってんのと同義だから

11: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:49:49 ID:ZLM
>>5
いずれ限界はくるで
円建ての債務は円を刷れば返せるからデフォルトはない
だがどインフレはある

まあ実際には円を刷るというより
日銀が銀行向けの当座預金残高の数字を付与しているんやけどな
まあ円刷るのと同じことやで

12: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:50:46 ID:VN4
>>11
なんで数字増やすだけなのに限界が来るんだよ

18: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:52:18 ID:ZLM
>>12
民間も含めた国家全体のもつ財産に見合った以上のカネがあるとな
それは裏付けのないただの紙と見なされるからやぞ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:49:45 ID:ijB
インフレにしたいからセーフじゃね

15: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:51:14 ID:WN3
>>10
何事も限度があるんだよなぁ

19: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:52:45 ID:WN3
2014年の追加金融緩和で一気に十円以上円安進行したけど
あれのもっと激しい版が起こったらどうなるかって話よ

23: ■忍法帖【Lv=23,アカイライ,qE0】 2018/11/28(水)13:54:12 ID:raD
日銀はインフレにしたいのになかなかインフレしなくて困ってるやで

29: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)13:56:39 ID:WN3
>>23
インフレが起きずに日銀保有のETFが無限に増え続けるのも問題ンゴねぇ

37: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)14:07:08 ID:Zf1
無税国家にして円刷りまくればええやん

40: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)14:07:45 ID:WN3
>>37
ハイパーインフレで資産のない庶民イタイイタイなのだった

38: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)14:07:28 ID:zJG
人口減少とかいろんな問題が絡んで
簡単に操作できんようになっとる

41: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)14:07:53 ID:bMK
円の供給量がそもそも少ないんやで
インフレに怯え過ぎて基幹通貨のドルは別としても他の通貨より市場や社会に出てる量が今でも少ない
政府や日銀が全ての国債償還する円刷ってもまだ持つんやで
それやると米国債値崩れしてアメリカが怒るけど

46: 名無しさん@おーぷん 2018/11/28(水)14:12:33 ID:WN3
>>41
うん10兆でも1ヶ月で10円以上円安になってるのに
そんなことしたら産業死んでしまうンゴねぇ
市場は問題ないとは思ってくれないンゴ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年12月02日 05:16 ID:VKnRuQ1h0▼このコメントに返信
日銀が国債を買って半分づつ放棄すればいい
2.名無しさん:2018年12月02日 05:18 ID:M20bKqjj0▼このコメントに返信
そもそも現状が円高すぎるんだよ
最低でも1ドル120~130円じゃないとやってけないぜ
3.名無しさん:2018年12月02日 05:21 ID:Hb0wsHqx0▼このコメントに返信
そもそも、現状インフレなんて起きていないので、モーマンタイ
でこの議論は終わり
実際の日本は経常収支25兆円の黒字、世界最大の債権国
4.名無しさん:2018年12月02日 05:21 ID:WrQ.JvG50▼このコメントに返信
その金貸しから搾取する893が日本政府
ネット国士なんざサヨクと変わらんゴミ
5.名無しさん:2018年12月02日 05:22 ID:LN.TxgY70▼このコメントに返信
日銀が債権500兆円抱えてるわけで円を500兆円分余計に刷りましたって事を意味する。
日銀は円を発行するところでもあるわけだから当然の解釈。円安が来たかってーとそんな事は全くなく円の価値は相変わらず。
500兆円刷った程度じゃ揺らぎもしない。円の信用強すぎだ。よっぽど余力が有るのだろう。ジンバブエ?とんでもない。
あと500兆円余計に刷っても問題無かろう。暴落させたかったらやってどーぞ。日銀砲が待っている。
6.名無しさん:2018年12月02日 05:23 ID:6nUzInpj0▼このコメントに返信
※3
まだインフレが起きてないので無限に刷って良いなんてことにはならん。

今太ってないので不摂生しても良いとはならないのと同じ。
7.名無しさん:2018年12月02日 05:24 ID:TGYO65040▼このコメントに返信
円安からのインフレで終わりと言いながらデフレで30年苦しんでる
食べ過ぎると肥満になるといいながら栄養失調+低体重で死にそうな状態に近い
8.名無しさん:2018年12月02日 05:24 ID:lmd3.c5f0▼このコメントに返信
通貨供給量を増やしてもインフレ期待が高まるだけやで。
ファクターの一つ。
結局は需要と供給やから。
9.名無しさん:2018年12月02日 05:25 ID:LN.TxgY70▼このコメントに返信
※4
国家なんてもんはヤクザの大元締めみたいなもんだ。良い親分なら地元は栄える。
寂れた町のヤクザはヘボヤクザってな。ヤクザ屋さんくらい地域振興に熱心なやつは居らんぞ。収入に直結するからな。
10.名無しさん:2018年12月02日 05:26 ID:lmd3.c5f0▼このコメントに返信
※6
そうやってデフレを深刻化させたんやね。
11.名無しさん:2018年12月02日 05:28 ID:LN.TxgY70▼このコメントに返信
※6
こんだけ国債発行しても円を刷っても全然インフレターゲットに届かんのだが。
現状全然足らんってことだわな。ハンパはよろしくない。そんだけ日本経済が巨大って事だよ。
12.名無しさん:2018年12月02日 05:30 ID:aRjOr7..0▼このコメントに返信
緊縮しても国民に得は一切ないんだよ
13.名無しさん:2018年12月02日 05:32 ID:4sMSH8K80▼このコメントに返信
時価を自由に操作できる商品を国民みんなで買うようなもの
14.名無しさん:2018年12月02日 05:32 ID:fAF2501k0▼このコメントに返信
日銀が300兆買ってやっとこさ景気が上向いてきたかなってレベルだからなぁ
15.名無しさん:2018年12月02日 05:34 ID:6nUzInpj0▼このコメントに返信
>>11
ではこれ以上どのくらい大量に刷れば届くのか?
そして届いた時、制御可能な状態にあるのか?
日銀含め誰にも保証できない。
16.名無しさん:2018年12月02日 05:34 ID:Vwyibzfn0▼このコメントに返信
国は借金と同じくらい資産があるから実質借金はゼロ円ってこと。円建てだからとか関係ねーよ。こいつら貸借の資産も分からないのか?w
どうせカスパヨクの印象操作スレなんだろうけどな。
17.名無しさん:2018年12月02日 05:35 ID:OTp0Pcfq0▼このコメントに返信
アメリカを見ても大丈夫そうですねw
中国がアメリカ国債売ってもアメリカにダメージが全くないw
中国減がカスカス通貨になってアベシさん金くれ状態w
FRBが輪転機ガンガン回して中国にジャンボジェット何機か飛ばして札束渡しただけw
国際間取引用の100万ドル紙幣か何かだろw
アメリカの通貨余計に信用出てるじゃねえかw
18.名無しさん:2018年12月02日 05:36 ID:6nUzInpj0▼このコメントに返信
>>16
その資産にはダムだの水道だの道路だの、実際に処分しようがない物が多く含まれてる。
家計と同じに考えてはいけないよ。
19.名無しさん:2018年12月02日 05:37 ID:394ifwPz0▼このコメントに返信
インフレしても商品の価格が上がらずに内容量が減ったり品質が劣化するばっかりなんだから従業員の給料なんか上がらんだろ
実経済無視して行政予算を刷った貨幣でやる事が成り立つとも到底思えんし
20.名無しさん:2018年12月02日 05:37 ID:Fk2vwl3E0▼このコメントに返信
いや、そんだけ言うんだったらさ、まず2%のインフレ目標を達成してみろよw
そこにすらたどり着いてねーのに…
21.名無しさん:2018年12月02日 05:38 ID:ii3QDi8c0▼このコメントに返信
一言あるなら経産省職員になって、どうぞ
未来は自分で切り開くもんやで
22.11:2018年12月02日 05:38 ID:LN.TxgY70▼このコメントに返信
※15
インフレターゲットに届こうが届くまいがキミの生活に何の影響があるというのだね。ちなみに俺はちっとも困らない。
制御可能な一応の目安で多分全然余裕なのがインフレターゲット。それ以下なんだからやりたい放題やって構わんのだよ。
それともインフレターゲットの意味判んないで言ってる?判んない奴とは論議にはならんよ。
ではじゃないだろがよ。ではじゃ。
23.名無しさん:2018年12月02日 05:39 ID:Vwyibzfn0▼このコメントに返信
※3
それな。
24.名無しさん:2018年12月02日 05:39 ID:x3lvh88y0▼このコメントに返信
漢字の間違いを言いたくはないが、言ってると書くべきなのに書けてないんだから、お察しだわ
25.名無しさん:2018年12月02日 05:41 ID:3vjME73v0▼このコメントに返信
※20
やらないだろ。
円をジャブジャブにすれば理論上必ず2%はインフレにできるが、その状態で2%で済むかどうかは誰にも分からんのだし。

国家経済を一か八かの賭けに委ねるわけにはいかない。
26.名無しさん:2018年12月02日 05:41 ID:OTp0Pcfq0▼このコメントに返信
※18
じゃあ、借金は全くないがアフリカの大地に日本が成ればいいというのなら君は違う祖国に帰ったほうがいいのではないかw
27.名無しさん:2018年12月02日 05:42 ID:wctp21800▼このコメントに返信
今の中国やドイツの破綻危機に対し、世界が破綻させないように動いているのと同じ事
日本も世界は破綻を許さないよ
ドイツ銀行の破綻はリーマンショックの100倍以上の規模と言われ確実に世界恐慌が起きる
中国だって同じ事で、たった数年で数千兆円規模の借金を作ったがこれも中国自身が
ギブアップをしたとしても世界はそれを認めないだろう
日本も同じ事
日本の経済破綻と同時にドイツ銀行とは比べ物にならない世界恐慌が起きる
それに耐えられる国はほとんどない
だから、アメリカ自身もそうだが、規模が大きくなり過ぎると破綻ができなくなるんだよ
28.名無しさん:2018年12月02日 05:42 ID:OTp0Pcfq0▼このコメントに返信
※20
世界を見ろというなら世界のインフレ率に合わせるだけだw
日本がデフレだから通貨高になるんだよ
29.名無しさん:2018年12月02日 05:43 ID:6nUzInpj0▼このコメントに返信
>>22
>それ以下なんだからやりたい放題やって構わんのだよ。

とは思ってないのが日銀含む金融経済の専門家達だな。
30.名無しさん:2018年12月02日 05:43 ID:Vwyibzfn0▼このコメントに返信
※18
で、処分できないと資産じゃないとでも言うのか?w  家計と同じに考えるな?アンタ商売したことねーだろ。www
31.名無しさん:2018年12月02日 05:45 ID:d53QEqy60▼このコメントに返信
マスゴミ「日本は借金1000兆円以上で破綻する!!!!」

オレ様「財務省が公表してるバランスシートの存在知らねえの?ん?負債の方だけ見るんじゃねえよバーカ」
32.名無しさん:2018年12月02日 05:45 ID:OTp0Pcfq0▼このコメントに返信
※25
日銀の豚積み紙幣はインフレにはならんよ
逆消費税であるベーシックインカムでもやらない限り   マイナス金利と言うなら逆をやればいいじゃないw
消費税増税を不公平と言うくせに、BIには反対する人多くて馬鹿が多いよねココw
それとも消費税増税が平等と言うくせにBIはそうではないのかなw
33.名無しさん:2018年12月02日 05:46 ID:6nUzInpj0▼このコメントに返信
>>30
処分できないなら、資産があるから大丈夫とはならないというだけだよ。
君の商売で処分できない資産などなかったはずだが…。
34.名無しさん:2018年12月02日 05:47 ID:OTp0Pcfq0▼このコメントに返信
※31
そのとおり 
俺が10億円の借金してたら首が回らないが
カルロスゴーンなら、借金など半年の収入で返せるw
35.名無しさん:2018年12月02日 05:48 ID:xxfTDFRg0▼このコメントに返信
今、そらやってんのに、全然インフレ起きなくて困ってる黒田さんにアドバイスしてやれよ。
36.名無しさん:2018年12月02日 05:48 ID:Mk7OuTzZ0▼このコメントに返信
日銀が持ってるのは資産だろ
37.名無しさん:2018年12月02日 05:49 ID:EqIP23L.0▼このコメントに返信
円安のインフレて最高やん
38.名無しさん:2018年12月02日 05:49 ID:tpKA.PYe0▼このコメントに返信
借金を借金とだけしか認識できない片脳は経済を語るなw
39.名無しさん:2018年12月02日 05:51 ID:gjBOEy6b0▼このコメントに返信
インフレにしたいんだろ? 車を走らせたいが、アクセルを踏むのが怖いから踏めないってどういう事?
それで、更に消費税でブレーキかけて、車が走るわけないだろ。

日本のバランスシートは、資産も考慮に入れれば至って健全。
金を刷った分、経済として回って、資産になっているのだから。
金を刷った分の資産価値は形成されている。

今は金を回さないから、GDPも資産も増えない。
本来ならば、日本自体の資産価値が高まるよう、積極的に財政出動して投資していくべきだろ。
国土強靭化は良いと思うが、毎年激甚災害ばかり受けている方が、日本のPCもPも失われていくばかり。
国土を強靭化し、地方創生によって出生率を高め、地方経済を回し、労働者不足と高齢者福祉の問題を解決する事で、日本の資産価値はより高まる。
40.名無しさん:2018年12月02日 05:51 ID:.L.sEUUj0▼このコメントに返信
インフレガーは共通してバカだろ
公文式からやり直せ
41.名無しさん:2018年12月02日 05:52 ID:JKVX2m.P0▼このコメントに返信
逆を言えば、デフレなら制御できなくてもいいってバカが湧いてるな
2万円の借金()をデフレで1万円の税収しかなかったら返しようがないだろ
インフレで4万円の価値の税収にするから健全なんだろ
42.名無しさん:2018年12月02日 05:55 ID:T2pWPs4n0▼このコメントに返信
実態がどうなってるかなんて実際の所誰も分かってないで
アメリカの連邦銀行も何で上手く行ってるのか分からんって発言したことあるし
43.名無しさん:2018年12月02日 05:57 ID:gjBOEy6b0▼このコメントに返信
※42
浪費しまくる米国を、日本が支える惨めな構造になっているからな。
米国の連邦銀行も、せめて気付いてくれ。
44.名無しさん:2018年12月02日 05:58 ID:xxfTDFRg0▼このコメントに返信
インフレにすれば、いまの借金が実質的に目減りします。
貯金も目減りしますが。
マクロ経済学的にも2%のリフレになると、失業率が一番よくなるんじゃなかったけ?
45.名無しさん:2018年12月02日 05:59 ID:kmigeVnV0▼このコメントに返信


>結局円の供給量が増えるからやりすぎると売られるんだよなぁ

だから、今現在は「やりすぎ」ていない状況なんだろ?

イッチはちゃんと、どこからが「やりすぎ」だと思っているのかを書くべきだね、

もしかしなくとも、それは今後100年以内ではなさそうだし?


46.名無しさん:2018年12月02日 06:00 ID:0k6UII8E0▼このコメントに返信
チャイナみたいに、日本の官僚が、親族や財産を海外に逃避させてるか?それが答えなんだよ
47.名無しさん:2018年12月02日 06:00 ID:NdON.b5Q0▼このコメントに返信
毎回ニホンガーでウザいな、日本以外で特亜の借金でも出さないのか?
日本以上の借金持ちだろw
48.名無しさん:2018年12月02日 06:04 ID:Fqbe8wMt0▼このコメントに返信
この手の問題意識を抱え込むには、もはや言葉では推し量ることができないわけだが

ただ唯一、マクロ的に言えば、それは国際的通用力の互恵的に維持し、そして国際的決済力を高める。

それには、世界に対して率先的にコンテンツを発信するとともに、様々な分野を通した文化交流を促進して・・・

つまりだ、アイディアの和洋折衷を前面にアピールすれば、自ずと借金は適正値へと推移する。

それには、47都道府県の人たちが一丸となって取り組む必要がある。(マンパワー)

ある意味、指数関数とはそういったものが加味されると極端に反映される。



49.名無しさん:2018年12月02日 06:05 ID:sUmbx3590▼このコメントに返信
※44
・なだらかなインフレは国民経済にプラスになる
・国債は長期債務なので、返済時には大幅に目減りする
・これを成り立たせるためには、金利を低く誘導する必要がある
50.名無しさん:2018年12月02日 06:11 ID:LLjbpEXg0▼このコメントに返信
もし日本が大規模な貿易封鎖を食らえば、おそらくお望みの凄いインフレが起こせる。いま中国がやられつつあるような。
51.名無しさん:2018年12月02日 06:13 ID:TRaHZiJ80▼このコメントに返信
日本はデフレで苦しんでるのに何でインフレの心配してるんだろう
52.名無しさん:2018年12月02日 06:13 ID:h9iKmWW.0▼このコメントに返信
そのまま国民の金融資産収奪して乗り換えさせようとしている。
過去前科2犯。やるとしたら突然の金曜日。
53.名無しさん:2018年12月02日 06:15 ID:wlqjJ13i0▼このコメントに返信
※36
日銀の持っている国債は資産。その国債を買うときに発行した日本銀行券は負債。
財務省の発行する国債は有利子。日本銀行券は無利子無担保。
54.名無しさん:2018年12月02日 06:16 ID:v85qJeeL0▼このコメントに返信
借金を返すために借金(国債)発行してる状態なんだからなければもっと税金が安くなるんじゃん? と思うのだが違うのだろうか
詳しい人教えて
55.名無しさん:2018年12月02日 06:17 ID:DyOaunVI0▼このコメントに返信
円借款の借金だから問題ないということなんだが、
年金を70歳からにしようとするのは、借金で年金破綻がどうにもならない状態だから5年遅らせることにしたんじゃないのかな
借金が問題ないなら税金上げる必要もないし、年金遅らせる必要もないのにな
56.名無しさん:2018年12月02日 06:21 ID:xxfTDFRg0▼このコメントに返信
※49
そのための大規模金融緩和政策。
57.名無しさん:2018年12月02日 06:21 ID:7nIIAQEV0▼このコメントに返信
>日本円建の借金を返すために円刷りまくってたら円安からのインフレで終わりやろ?
完済しようと思ったらそうなるが根本的に完済する必要がなく
もしも完済できたとしても翌年の予算でまた借りてブーストをかけるだけなんやで
58.名無しさん:2018年12月02日 06:22 ID:JCKrR7Ii0▼このコメントに返信
日本の借金問題と少子高齢化問題などは、
日本社会衰退のクリティカルな部分だからな。

社会問題が高度に複雑化すると、
問題を先延ばしにしたり、
国民に見えない様にするがそれではダメだ。
確実に今から30年後は日本の若者が、
インドやベトナムに出稼ぎに行ってるよ。
59.名無しさん:2018年12月02日 06:24 ID:mIxHRxr60▼このコメントに返信
久しぶりに『大艦巨砲主義』に来てみたらまたこのネタやってんだ。
時間止まってんの?
60.名無しさん:2018年12月02日 06:24 ID:xxfTDFRg0▼このコメントに返信
消費税より相続税を10%上げればいいのに。
死んだら最期の貯蓄税みたいなもんだし。
61.名無しさん:2018年12月02日 06:28 ID:w5gXntzz0▼このコメントに返信
大体、借金が怖いのは元金が減らずに利息負担で首が回らなくなることだろう
例えば、家計で100万円を借りてるとして、
銀行から低利で借りたのか、高利貸しから借りたのかで、
大分話が違ってくるわな

   10年国債利回り(%)
    日本      0.08
    ドイツ     0.32
    イギリス    1.37
    オーストラリア 2.61
    アメリカ    3.03
    インド     7.61
    メキシコ    9.09
    ブラジル   10.09
    トルコ    16.48

このように、日本の借金の利息負担は重くないし、
政府の借金は家計の借金と違って完済する必要もないので問題なんてない
62.名無しさん:2018年12月02日 06:29 ID:42rDUymZ0▼このコメントに返信
現在の緊縮財政で誰が笑うのかを考えようぜ。
財務省は何処の組織の犬なのかも併せて、な。
63.名無しさん:2018年12月02日 06:32 ID:Y6UcMD140▼このコメントに返信
リフレ派は本当にアホやな。まだマネタリー現象なんか盲信してんだから
64.革新保守:2018年12月02日 06:39 ID:JAJ62c0t0▼このコメントに返信
流動化しているお金とストックに回されるお金。

価格を決める需要と供給に関わるのは、流動化しているお金で、生活費なのでほぼ固定。
余剰分は家計も法人も預金するので、流動化しているお金と、必需サービス物の需給と労働力供給力がつりあってインフレにはならない。
65.名無しさん:2018年12月02日 06:43 ID:ITgwtYLr0▼このコメントに返信
大丈夫というくせに増税しまくりという矛盾w
66.名無しさん:2018年12月02日 06:47 ID:Rypx3w.S0▼このコメントに返信
勘違いしてるのが多いけど
国が国民に借金してんだぞ?
国民が国に借金してる訳じゃないんだぞ?
このロジックが解らない文系が多いよね
67.名無しさん:2018年12月02日 06:49 ID:hPi5DWmT0▼このコメントに返信
大丈夫、アメリカが強い内は大丈夫!
68.名無しさん:2018年12月02日 06:50 ID:wW9swR.m0▼このコメントに返信
何で未だにこんな馬鹿が居るかねぇ・・・
日本人の頭の程度が判るスレだよな~
69.名無しさん:2018年12月02日 06:52 ID:Gjg6nmDc0▼このコメントに返信
どうなっても格差は無くならんよ
70.名無しさん:2018年12月02日 06:56 ID:.6jBDpVi0▼このコメントに返信
ご案内の通り

IMF >> 日本の政府の純債務は0%(GDP比)

債務が1000兆円なら 資産が1000兆円あるとのことです。
そもそも資産に付いて何も言わずに債務のみ言うってウソつきの証拠だよ。
71.名無しさん:2018年12月02日 06:57 ID:ykdrm2fq0▼このコメントに返信
市場が-って言うならなんで国債先物を見ないんだ?w
市場が日本国債がやばいと判断すれば売られまくるはずだが?
72.名無しさん:2018年12月02日 07:01 ID:CPX.LCeo0▼このコメントに返信
>>6
全然違う
今までも日銀は円擦りまくってるのにインフレになってない
これまで食った量で太ってないんだからこれからも同じことしてりゃ太らないのと同じ
73.名無しさん:2018年12月02日 07:01 ID:QYWZFTyP0▼このコメントに返信
通貨発行の仕組みを義務教育で教えないからこういうのが沸くんだよ
74.名無しさん:2018年12月02日 07:07 ID:prc9Dw8U0▼このコメントに返信
これから同じことをしても大丈夫とかいう奴はアホか、今までとこれからの日本の経済力は全く違うから
紙幣は信用なんだから、年寄りばっかになってGDPが減少続ければ、円の価値なんて破たんするわ
だから外国人いれないとやっていけないんだよ、移民受け入れも借金をクソほど作ったせいな
75.名無しさん:2018年12月02日 07:07 ID:3a6KI9y60▼このコメントに返信
借金が増えてるの?

じゃあ何すれば良いの?
贅沢はしてないぞ。服なんか袖擦り切れるまでは絶対着るし、流行なんか知った事じゃないし、酒タバコやらないし、軽車あるけど通勤にしかつかっとらんし、子供の教育ローンに浸かりっ放しだし。どうすれば借金減るの?
76.名無しさん:2018年12月02日 07:07 ID:Kr15TDil0▼このコメントに返信
>>66
そんな事はどうだっていいんだよ
政府が破産すりゃ結局国民が困るんだから
問題は破産するしないのロジックが正しいのか否か
個人的には日本の場合はそうそう破産しないだろうと思うがな
77.名無しさん:2018年12月02日 07:10 ID:YzRtkiWk0▼このコメントに返信
>日本円建の借金を返すために円刷りまくってたら円安からのインフレで終わりやろ?

刷っても剃っても円高が止まらないのはなぜだと思うの?
暗号通貨の発行者が暗号通貨の借金を心配する?そんなやつアホやろ?
78.名無しさん:2018年12月02日 07:10 ID:EpR9zZDf0▼このコメントに返信
>>75
お前個人がなにしようが関係ないに決まってんだろど底辺
お前はお前の家計だけ心配しとれ
79.名無しさん:2018年12月02日 07:16 ID:GCXADKEW0▼このコメントに返信
インフレにしたくてもならない状態なんだから問題ないよ
80.名無しさん:2018年12月02日 07:17 ID:935gkM1O0▼このコメントに返信
日本に借金があるからやばいってどこからでた話し?政府?日銀?マスコミ?
借金の仕組み考えてみ?返せる保証や信頼のある奴に貸すものや
合法的な借金はな
本当にやばいのは借金できなくなってからやろ
まだ大丈夫ってわけでもないけど、悲観的になることではない
で、この国は借金でやばいからと広めて得する奴は誰なのか
無限に円を刷らなくてもインフレを引き起こす程度に円刷りゃいいのに、頑なに全く刷らない日銀の企みは?
ちょっとはデフレ脱却できる状況になっても、賃金を抑え続けてデフレを進行させてる奴は誰なのか?
収入の低い一般的な国民だと思うかもしれないけど、経済を操れる人間は一握りいるんだよ
その一握りの奴らに国民は操られているだけ
世の中の流れには操ってる奴がいるもんだ
81.名無しさん:2018年12月02日 07:19 ID:prc9Dw8U0▼このコメントに返信
まあ、税金と社会保障の増額分を入れれば、賃金のベースアップ分なんてマイナスになるんだから人の購買意欲が上がる訳ない
世間一般の景気は良くなるはずないんだよな
82.名無しさんレ:2018年12月02日 07:22 ID:m6q7rloK0▼このコメントに返信
極論電話番号365日24時間お金を刷り続ければ、いずれはジンバブエみたいいに
83.名無しさん:2018年12月02日 07:25 ID:prc9Dw8U0▼このコメントに返信
平均給与が0.8%上がりました!
今度消費税が2%上がります、地方税と健康保険と年金も上がります、復興税に環境税も加わります。

増えてるはずだけど、見たら前年より手取りが減ってる上に消費税が増える訳で、そりゃインフレなんて庶民の間じゃおきないよ。
84.名無しさん:2018年12月02日 07:25 ID:BmxyQ6Kl0▼このコメントに返信
※80
財務省が主導している話だ
東大教授やマスゴミは、財務省の操り人形でしかない
85.名無しさん:2018年12月02日 07:25 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
>>82
酔っぱらってんじゃねえよハゲ。
意味わかんねーんだよハゲ♥
86.名無しさん:2018年12月02日 07:27 ID:CDtkS.CO0▼このコメントに返信
円が下がった直後の借金は抱えてる外貨で返せるが、そこまで円が下がる状況というのは日本の経済そのものが信用されなくなった時。
外貨が尽きた時点で破綻する。大手企業は全て外資に買われて日本経済を立て直せる可能性のある柱は全て消滅し、もはや売れるものがないから回復不可能となる。

日本経済の信用だけで借金風船を膨らませてるという現実を見れば、風船が割れたら二度と修理できないと分かりそうなものだが、円安は外貨で返せるというほんの一時的な対症療法だけで納得してるバカがいる。
本質的に売り物のある国じゃないんだから経済的信用が弾けた時点で終わりなのに。
87.名無しさん:2018年12月02日 07:28 ID:0pAAAuru0▼このコメントに返信
日銀「うわぁ〜インフレが過ぎたらハイパーインフレまで円の発行が止まらないよ〜!」

なんてならんからww
緩やかなインフレになったら黙って止めればいいだけのこと。
88.名無しさん:2018年12月02日 07:28 ID:qCOCa.3u0▼このコメントに返信
日銀の国債買取はお金を刷ってるんじゃなくて民間金融機関の当座預金預け入れ額を増やしてもらってそれを財源に買い取っているもの
民間金融機関が当座預金を預けた分だけ市場に出回るお金が減っているので結局マネーサプライに影響が出ないからインフレになりようがない
問題は今後も民間金融機関が日銀当座預金を増やし続けられるかということ
日銀当座預金のせいで貸付金を増やせないのなら景気はいつまでも回復しないしグロスの資産を増やすために家計や企業からの預金を増やそうとすれば利上げは避けられない
民間金融機関が根を上げてもう当座預金増やせませんとなったらインフレか財政破綻の引き金になる
89.名無しさん:2018年12月02日 07:29 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
真面目な話、日本が某ジプシー教国になれば華麗なる一族が金出してくれるやろ。
90.名無しさん:2018年12月02日 07:31 ID:fpZCvb7h0▼このコメントに返信
ネットではとか言ってる時点で何も分ってない
91.名無しさん:2018年12月02日 07:36 ID:BmxyQ6Kl0▼このコメントに返信
※87
そうだよな、、常識ない人多いな
92.名無しさん:2018年12月02日 07:36 ID:3NR5FEbQ0▼このコメントに返信
ハイパーインフレなんて戦争が起きて、国内の工場が爆撃されて焼け野原にならない限りおきないわ
93.名無しさん:2018年12月02日 07:36 ID:zie4IwBo0▼このコメントに返信
>>54
そもそも紙幣を発行してるところに金を借りてる時点で"借金"と呼べるかどうか考えてみては
94.名無しさん:2018年12月02日 07:38 ID:0k9vGgVA0▼このコメントに返信
公務員ホイホイ
95.名無しさん:2018年12月02日 07:38 ID:.xBgmDOi0▼このコメントに返信
保有してるのがほぼ国内の金融機関だから,日本人が最後は泣けばいいだけ。
96.名無しさん:2018年12月02日 07:40 ID:WeChJsuk0▼このコメントに返信
仮に借金が無くても、信頼が無くなればその国の通貨は終わる。
逆に借金が幾らでも、信頼が有るならばその国の通貨は問題無い。
97.名無しさん:2018年12月02日 07:42 ID:prc9Dw8U0▼このコメントに返信
日本が好景気が継続してるはずなのに金利上げられない時点で察しろよ
金利上げた瞬間、円高株安進行する。インフレ達成しようが金利を引き締めができない。
日本の株も日銀が4%(24兆)買い支えたから下がってないだけで、世界中好景気の中で日本は株価が下がってた可能性もある。
日本の大企業の大株主が日銀だし。ルノー笑えないわ。
98.名無しさん:2018年12月02日 07:42 ID:lFV9We.x0▼このコメントに返信
もともと、日銀の役割はインフレにしないのが目的で。
99.名無しさん:2018年12月02日 07:42 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
>>96
信頼を履き違えてねーかな?w
他国以上に資産も資源もあるのにねぇ?😅
100.名無しさん:2018年12月02日 07:42 ID:bv.BwTav0▼このコメントに返信
実際解決方法が戦争くらいしか無い以上開き直るしかない
101.名無しさん:2018年12月02日 07:43 ID:prc9Dw8U0▼このコメントに返信
※93
それを続けると、信用無くした時の転落がヤバいぞって言う話だろ
格付け会社が評価下げるのは当たり前なんだよ、財政ファイナンスだし
102.名無しさん:2018年12月02日 07:44 ID:qCRr1UgK0▼このコメントに返信
デフレ脱却を目指してるんだから丁度良くインフレするまではそれでいいんだぞ。海外と取引ができなくなったならしばらく取引の中止をすればいいでしょ。一時的かつ受動的な経済鎖国状態になっても50年もしないうちに経済が安定してその時の金額を基準にまた海外と取引できるようになるよ。早ければ2~3年で変動した価値を基準に物価や為替が決まってまた取引できるようになるよ。インフレにも取引不能にも終わりはある。できなくなることを心配するなら同時に、その後できるようになることも考慮して結局できるに行きつくから問題視する必要も無いんだと考えるんだ。
103.名無しさん:2018年12月02日 07:45 ID:vUB4E1gi0▼このコメントに返信
資本主義は年間数%のインフレが理想的なんやで
104.名無しさん:2018年12月02日 07:46 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
>>97
隣国に金利・通貨調整、捏造国があるのに気軽に上げられるかよ。ソイツらは予想通り沈んでくれたから日本が巻き返すのはこれからじゃん。
105.名無しさん:2018年12月02日 07:48 ID:1JD3z7Ua0▼このコメントに返信
マジで管理通貨の概念を理解してないアホだらけやんけ。
ほんと日本人って、物理的なもの以外には全く理解が追いつかないサルやん。
106.名無しさん:2018年12月02日 07:51 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
>>101
だからどうやって信用無くすの?資産も資源もあるのに。
円安になって会社が買われる?多国籍企業多いのに?
あと格付け会社が誰のために格付けしてるかもう少し考えようか?
107.名無しさん:2018年12月02日 07:52 ID:WrfevC5m0▼このコメントに返信
そうならないように調整しているのが現状だとなぜ気付かない
108.名無しさん:2018年12月02日 07:52 ID:eY392zm.0▼このコメントに返信
金融緩和してるのになぜ円は安くならないのでしょうか❓  考えたことありますか❓

金融不安が世界を駆け巡るとき、なぜ円は安全資産として買われるのでしょうか❓  考えたことありますか❓

財務省はこの質問に答えられません

日本のデフレ不況は単にバブルがはじけたというだけではなく、異常な円高にあります
円高により多くの日本企業は海外に進出しなければならなくなり
内需が冷え込んでしまい、日本はデフレ脱却が困難になりました。誰がこんな日本にしたのですか❓  なにが目的なのですか❓
109.名無しさん:2018年12月02日 07:53 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
>>105
物理的も何もお前の頭ん中の妄想を理解汁とか不可能だからw
110.名無しさん:2018年12月02日 07:59 ID:KGocn.XD0▼このコメントに返信
最終的にはデミノで全て解決するから心配するな。
111.名無しさん:2018年12月02日 08:03 ID:2ik81I.m0▼このコメントに返信
今デフレやで、何言ってんのこいつ
アホちゃうか
112.名無しさん:2018年12月02日 08:05 ID:GCXADKEW0▼このコメントに返信
※82
現実的に流通の為に刷られてるお金なんてごく一部
現実には電子取引されてるだけだぞ
113.名無しさん:2018年12月02日 08:07 ID:qcu8tRIu0▼このコメントに返信
インフレは起きてないがスタグフレーションはおきつつある。
114.名無しさん:2018年12月02日 08:08 ID:DA28q31h0▼このコメントに返信
現実あれだけ緩和しても全くインフレしてないしろくに円安にもなってないんだから全く問題ない
100歩譲ってそれがダメだとしても、消費税増税は財政改善にはならない
過去の増税前と後を見ろ
財政改善したか?
115.名無しさん:2018年12月02日 08:11 ID:zJPJSTLW0▼このコメントに返信
※101
格付け会社を信用してるアホっているんだな
あれは儲けたい人による操作がかなりはいってる
116.名無しさん:2018年12月02日 08:11 ID:7XoUKibC0▼このコメントに返信
だから借金じゃなくて、年金やら、郵貯やら、国債として国が国民から預かった金だって言うの。俺たちに代わって投資して儲けてくれているんだって言うの。
117.名無しさん:2018年12月02日 08:12 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
>>113
スタグは起きてねーじゃん。実質賃金も上昇傾向。(今年は下降してるが。)
118.名無しさん:2018年12月02日 08:12 ID:My9X.yu00▼このコメントに返信
>円刷りまくってたら円安からのインフレで終わりやろ?
あのさあ、対外資産とか外貨準備高って知ってる?

例えば1ドル100円が、1ドル10000円になったとする
日本が持っとる1兆ドル=100兆円が1京円になるんやで
逆にいえば1000兆円=10兆ドルの借金が1000億ドルにまで目減りするわけだ

結論
インフレになればお金の価値が下がるから、借金も実質的に減るということ

借金の利子として増える分=インフレで目減りする借金、とすれば実質的に無利子借金と同じだから
国の借金を無害化できる=無理に返さなくていい
借金完済ではなく利息分くらいの緩やかなインフレを目指しましょう!
119.名無しさん:2018年12月02日 08:14 ID:7pEUyjBN0▼このコメントに返信
借金と云うものは畢竟「債権者」と「債務者」との間での計量的な合意の存在でしかないんだが、
さて日本政府(日本国ではない)の債務残高が1000兆越えであるのは確かとして、ではこの場合の
債権者って誰よ?って話なんだが、お解かり ?
120.名無しさん:2018年12月02日 08:15 ID:yWjLHoXx0▼このコメントに返信
解決策はあるのにやらないだろ?
そこまでして解決する必要は無いって事だ
解れ
121.名無しさん:2018年12月02日 08:15 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
せめて金利が上がってから心配しろ。
122.名無しさん:2018年12月02日 08:18 ID:HGYXKBwQ0▼このコメントに返信
借金は借金だろ!!
大丈夫なわけあるか!!!
んなこと言ったら日本は海外資産いっぱいあるから大丈夫とか言ってるバカいるが、
じゃあその資産使って借金返せるかと言ったら出来ねーんだろ?
じゃあ結局借金は減らねーじゃねーか!!
何処が大丈夫なんだよ?
123.名無しさん:2018年12月02日 08:19 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
まぁいざとなったらユ○ヤの華麗なる一族が助けてくれるやろ。ワイに10億くれるなら海舟もやぶさかではないわ。
124.名無しさん:2018年12月02日 08:19 ID:j1Zy7E510▼このコメントに返信
>>18
その言い分には、上念司氏が分かりやすく解説してる動画がいくつもあるので、みてみたら?
125.名無しさん:2018年12月02日 08:25 ID:CmUT8qz00▼このコメントに返信
>日本円建の借金を返すために円刷りまくってたら円安からのインフレで終わりやろ?

なんで返せと言われないのに返さなきゃいけないんだ。
馬鹿なのか?
126.名無しさん:2018年12月02日 08:29 ID:QjP.tbOY0▼このコメントに返信
主要国の財政はほとんど赤字だし
借金が増えるのは資本主義の宿命なんだよ
政府が借金することで経済は発展するし国民は豊かになる
127.名無しさん:2018年12月02日 08:32 ID:98AahQ.V0▼このコメントに返信
マスコミお得意の切り取りミスリードに皆騙されてるからね。
日本国経済全体で見れば何兆の国内債務なんて屁でもないのにあたかも不良債権のように報道するんだもん。
そら、何も知らん奴は心配になるよ。
128.名無しさん:2018年12月02日 08:32 ID:vu5u81vu0▼このコメントに返信
実際に借金を薄めるような政策やっちゃうとその買い主であるところの銀行が潰れてお前らの預金吹っ飛ぶぞ。
「徳政令にすればいいじゃん(キリッ」とか言ってるやつのことは信じるな。
銀行巻き添えにしたら日本の経済が死ぬ
129.名無しさん:2018年12月02日 08:33 ID:8Mxc58mv0▼このコメントに返信
※125
国債って期限があって返済必要だけど。
130.名無しさん:2018年12月02日 08:34 ID:8Mxc58mv0▼このコメントに返信
こういうのは今は大丈夫だからといってずっと大丈夫とは限らないんだよね。
しかも、来るときは一気にくる。ちょうどよいインフレなんてコントロールできるわけない。
131.名無しさん:2018年12月02日 08:34 ID:LidMgaea0▼このコメントに返信
インフレもデフレもない状態ってある種理想のような気もするけど、駄目なのかね。アメリカは毎年2%インフレで貧乏人が苦しんでいるぞ。
132.名無しさん:2018年12月02日 08:38 ID:zJaJDlta0▼このコメントに返信
日本でハイパーインフレを起こすためには、国民一人当たり1億円を配給ればいいという試算があって、
それくらい日本経済の規模や信用は大きい。
133.名無しさん:2018年12月02日 08:39 ID:w2cIX5wd0▼このコメントに返信
所謂日本の借金=インフラ他を始めとする日本の資産総額、と何度説明すればこの手の馬鹿は理解できるんだろうか・・・w
借金が増える=日本の資産総額も増える、なんだから破綻なんぞせんよ・・・
134.名無しさん:2018年12月02日 08:40 ID:sYkf8uGl0▼このコメントに返信
思うんだけど、 国債を外人国籍の人間が大量に買ったらどうなるんや?
135.名無しさん:2018年12月02日 08:40 ID:EhH0IRwp0▼このコメントに返信
刷って返すんじゃなくて国債を発行した時点で大半が刷られている訳ですが…
日銀が国債の大半を保有するということはそういうこと
136.名無しさん:2018年12月02日 08:41 ID:vu5u81vu0▼このコメントに返信
※133
返済期限が来たら道路売るんか?
137.名無しさん:2018年12月02日 08:41 ID:R.OHdusT0▼このコメントに返信
実は経済指標が示すものは、経験則でしか無いということを、誰も云わない。
そして、世界経済は過去の例に無い状況に、今現在なっている。
だから、みんな疑心暗鬼で考え動いている。世界経済は富のオーバーフロウと偏在化に
直面しているから、いろんな議論が出てきているので、誰もが正しくそして間違えているとも
言えるんだよね。
138.名無しさん:2018年12月02日 08:42 ID:HmECRgGF0▼このコメントに返信
※134 国籍自体は関係がない
借りるときも円だし返すときも円
139.名無しさん:2018年12月02日 08:44 ID:GCXADKEW0▼このコメントに返信
※129
期限きたら新しい国債で借り換えるだけだぞ
どの国でも行ってる事
逆に国債0になったら銀行とか困るぞ
140.名無しさん:2018年12月02日 08:46 ID:F6zWQxiF0▼このコメントに返信
財政破綻とは超円安、債権安、ハイパーインフレ。しかし、政府は腐る程のドルを持っている。
そのため、ハイパーインフレになった瞬間、すべての国債を政府が買い戻せます。
ハイパーインフレが全く怖くないのですよ。

外貨が多過ぎるので、いくら国債が増えようとも、破綻できないのです。
141.名無しさん:2018年12月02日 08:47 ID:6lVEnlLV0▼このコメントに返信
貧乏人が苦しんでるのは正しい資本主義社会だ
貧乏人も資産家も両方苦しいのが共産党だよ
142.:2018年12月02日 08:48 ID:gcgvNGDK0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
143.名無しさん:2018年12月02日 08:48 ID:w2cIX5wd0▼このコメントに返信
※129
横だけど、その場合は期限切れの国債の支払金でまた同額の新しい国債を買うだけなんで実質エンドレスになるんですわ
むしろ利子がある分売却する国債の価格は買値より上がっているんで買う国債の金額は増えるってわけ
買う方からすれば日本が破綻しない限りは利子分だけ利益が増え続けるんで買わない理由ってのも余り無いのよ
何らかの理由で国債に突っ込んだ分の金が欲しければ国債を換金するよりもその国債を抵当に入れて金借りればいいだけだしね

勿論、その利子によって増える金額よりも物価が高騰したりすると旨味が減るんでインフレには要注意、になるんですけどね
144.名無しさん:2018年12月02日 08:49 ID:8Mxc58mv0▼このコメントに返信
※133
本当にそれが成立して問題ないなら税金取らないで全部国債で財政賄えばいいじゃん。
145.名無しさん:2018年12月02日 08:53 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
>>141
>貧乏人が苦しんでるのは正しい資本主義社会だ→○
貧乏人も資産家も両方苦しいのが共産党だよ→×

貧乏人も資産家も両方苦しいが共産党の偉い人は超絶楽しいのが共産党なんだよなぁ。まぁ王政とどう違うのか良く分からんが。

146.名無しさん:2018年12月02日 08:54 ID:LidMgaea0▼このコメントに返信
日本の歳出は毎年のように過去最高を更新して、社会保障費を垂れ流してる。財源は現状国債だw表向きは借金が多すぎると言いながら、内実は日本は借金で破綻しない理論でやってるんじゃないか。アベノミクス三本の矢の政府支出は公共事業じゃなくて、年金なんかでも効果はあるからねw
147.名無しさん:2018年12月02日 08:54 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
※144
日銀が国債買い取って事実上それを行っている。

結局のところ実際に金利が上がらない限り何やっても問題ない。
148.名無しさん:2018年12月02日 08:55 ID:vbP5dp6U0▼このコメントに返信
円安なったらなったで工場とか国内回帰させて輸出増やせばええやん
輸入頼りの石油や食料品が高くなって大変になるだろうけど
149.名無しさん:2018年12月02日 08:56 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
>>144
そんなことしたら借金がドンドン膨らんで国内じゃカバー出来なくなるじゃん。馬⭐鹿なの?
150.名無しさん:2018年12月02日 08:57 ID:w2cIX5wd0▼このコメントに返信
※136
それ、返す必要がどこにあって、仮に返したとしてそれ誰が得するの?
ちなみに日銀に金刷らせて返済、だとそれらインフラ他の所有権は全て日銀になるんで
返済以降は全国民及び国家が道路を始めとするインフラ使用料を日銀に納めることになるんだけどねw

で?そうしなきゃいけない必要性は?誰にとって特になるのかな?

答えはこうだよ「必要性も無いし誰の得にもならないからやらない」以上
151.名無しさん:2018年12月02日 08:58 ID:Y6P35jPJ0▼このコメントに返信
バランスシート見たら?
152.名無しさん:2018年12月02日 08:59 ID:yvog08810▼このコメントに返信
※142
通貨流通量を増やすとすぐハイパーインフレと言い出す人がいるが
歴史上、ハイパーインフレが起きるのは、生産・供給体制が壊滅状態になった時に起きてるんだよな。
第一次大戦後のドイツとか、崩壊後のソ連とかアルゼンチンとかジンバブエとか。
日本は太平洋戦争後の壊滅状態であっても、インフレ率は400%であり、ハイパーインフレと言われるようなものではなかった。
153.名無しさん:2018年12月02日 09:00 ID:lFV9We.x0▼このコメントに返信
あんまり円安にするとスーパー301条の餌食に。
154.名無しさん:2018年12月02日 09:01 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
※149
日本という家庭内でお父さん(政府)がお母さん(日銀)に家庭内で作った子供銀行券(お金)で借金してるだけだよ。

そしてお父さん(政府)は子供銀行券を好きなだけ発行できる権利があるんだ。
155.名無しさん:2018年12月02日 09:01 ID:Mk7OuTzZ0▼このコメントに返信
※53
で何?
156.名無しさん:2018年12月02日 09:02 ID:w2cIX5wd0▼このコメントに返信
※144
資産とその資産の維持管理費用、ってのは別物なんだけどなぁ・・・
157.名無しさん:2018年12月02日 09:03 ID:Mn.JP4SV0▼このコメントに返信
紙幣は印刷物に過ぎんからいくらでも刷れる
その紙幣の価値は何が担保しとるんや?
かつては保有金により担保されてると考えられた時代もあった
だけどそれは現実が否定した
ならば何が担保してるんか?
実は謎やねん
明確に理屈で答えられる人間はおらん
国が発行するする紙幣の価値はその国が生み出せるであろうと思われる富の総量で
担保されるってのが一番正確ではなかろうか
158.名無しさん:2018年12月02日 09:04 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
まあ、家庭外にも通用する(対ドル)子供銀行券なので、対ドルのレートが極端に落ちない限り何ら問題ない。
159.名無しさん:2018年12月02日 09:04 ID:HJwWyQkM0▼このコメントに返信
>>148
まぁソレこそ内需拡大の決め手になるんやけどな。まぁ誰ぞが言ってるアメリカの制裁があるから円安に簡単には出来へんけど。
160.名無しさん:2018年12月02日 09:05 ID:Fn3TURxv0▼このコメントに返信
ハイパーインフレになる前に刷るの止めればいいだけやん
極端な話するやつの言うことは聞く耳もたんでいいわ
161.名無しさん:2018年12月02日 09:08 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
※157
端的に言うと日本に対する信用で、信用は金利や交換レートに現れる。


どんなにIMFや海外の格付け会社が騒いでも小動もしない日本の長期金利が
日本への信用の証であり…本来成長に必要な資金を使ってない証でもある。
162.名無しさん:2018年12月02日 09:08 ID:w2cIX5wd0▼このコメントに返信
※154
その例えだと「日本という親は、自分の子供の我侭に対して言われるまま無制限に子供銀行券を渡す馬鹿親ではない」ってことですよw
163.名無しさん:2018年12月02日 09:09 ID:NtpXsb0f0▼このコメントに返信
出口戦略が難しくなるからなぁ 緩和しすぎるのも考え物
他の国ではもう縮小に入ってるし次の経済後退期の前にある程度減らしておかないとね
164.名無しさん:2018年12月02日 09:11 ID:6Esnn9nd0▼このコメントに返信
 日銀が刷ったお金を政府を通して市場に出す。これが国債、一度市場に出た金は流通して役割を果たしてる。

 政府が使った金が借金だと言って回収したら経済が廻りづらくなる。1000兆円は経済規模が膨らんだ分。
インフレ目標2%を達成するまで政府は国債を発行して金を使え。

 現在流通しているお金は全て日銀が刷ったもの。日銀と政府が経済の状況に応じて、協調して市場にお金を流通させれば良いだけの事。


今現在増税は市場のお金の流通をきつくするからやってはいけない。今現在は政府がお金をもっと使わねば(2%インフレ達成まで)庶民の隅々までお金が廻り切らない。インフレ率が高くなったところで増税をすればよい。

インフレ、デフレを上手くコントロールするには増税、減税をフレキシブルにやる必要がある。
165.名無しさん:2018年12月02日 09:14 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
※162
その通り、そして日本という親は極めて低い金利や、発行したらしただけ売れていく国債という表現でもっと金を使え、借金しろと言っている。

賢い親だな。
166.名無しさん:2018年12月02日 09:14 ID:LidMgaea0▼このコメントに返信
※157
人間同士の信用。人類皆が母子のような信頼関係なら無限に借金できるんだ(暴論)
167.名無しさん:2018年12月02日 09:15 ID:LBLa2Vw30▼このコメントに返信
※157
過去が「金に担保されていると考えられていた」とか現代が「何が担保してるか謎」とか意味わからんのだけど
過去は金に担保されていて今は信用以外の担保なんてないだけだろ?
168.名無しさん:2018年12月02日 09:18 ID:aOb3Q5kG0▼このコメントに返信
流石やでスターリン主義を掲げてるクソスレらしいまとめ
169.名無しさん:2018年12月02日 09:19 ID:N.u4ae2U0▼このコメントに返信
今、国債を日銀がガンガン買い増ししているけど、
これ、日銀=国だとすれば、借金どんどん返して、お札刷ってることになるんじゃ?
つまり、国⇒大借金、日銀、大銀行⇒大債権持ちに見えてるだけじゃね?
この債権が日銀や他の日本の銀行団が持ってれば、国全体としては
借金ではない。もし、債権者が海外の銀行や国なら、これはやばいことになるが。
というわけで、財務省はあおりすぎではと思うのだが。。。
170.名無しさん:2018年12月02日 09:20 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
1000兆円の借金とは言うが、毎年2%のインフレと言うか成長が20年も続けばそれだけで3割以上消える。
171.名無しさん:2018年12月02日 09:20 ID:2Eume.Da0▼このコメントに返信
スーーパーインフレって金を刷っただけじゃ起こらない。その金を使いまくらないとな。
日銀が幾らマネタリーベースを倍以上上げてインフレターゲットを設定してもも。デフレさえも脱却出来ていないだろう。
韓国とかで金を刷りまくったとしたら、韓国事態が信用できない国だから、紙くずにならるのは、円の後ろ盾を失ったのだから当然だが。
金って約束と信用の尺度だからだ。
172.名無しさん:2018年12月02日 09:22 ID:bn4YNDgH0▼このコメントに返信
日銀が債権放棄したら解決
173.名無しさん:2018年12月02日 09:26 ID:LBLa2Vw30▼このコメントに返信
※172
174.名無しさん:2018年12月02日 09:28 ID:M16T21QZ0▼このコメントに返信
海外の物価と比べて日本は低すぎるんだから
いずれインフレは起こると思うけどな
歪な状態が何十年も続かないでしょ
海外に生産物を売り出す流行が生まれたらそれにあわせて国内の物価も跳ね上がるはず
175.名無しさん:2018年12月02日 09:28 ID:w2cIX5wd0▼このコメントに返信
※165
それこそがまさに「子供の我侭」だと理解出来ていないようですねw
176.名無しさん:2018年12月02日 09:29 ID:bt6nA5h10▼このコメントに返信
だから消費税が必要なんだよ
インフレ率が跳ね上がるほどに政府税収が増えて借金返済可能ラインまで戻るから、また円の信任を取り戻せる
安倍政権が苦渋の選択で消費増税しようとしているのに、国民の殆どはその真意を知ろうとせずにでかい声に乗っかろうとする
自分の政権の間だけでも景気を高揚させようと財政を歪めてきたのが、バブル後の日本だったんだよ
資源も食料自給率も低い日本が、円の信任を失ったらどうなるか自覚が無さ過ぎる
177.名無しさん:2018年12月02日 09:30 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
※169
銀行に金貸してるのは日本の一般家庭なので、政府の借金は日本人の資産。
それもリスクゼロで確実に金利をくれる超安全資産だよ。

日本の借金ではなく、政府の借金=国民の資産というだけの話、(政府にとって)一人当たり800万の借金がーというのは(国民にとって)一人当たり800万の超安全資産がありますよというだけの話。

海外から借りてるわけでもないので為替レートで変動する事もない、マジで家庭内ごっご遊びレベルで安全な話です。
178.名無しさん:2018年12月02日 09:31 ID:qCRr1UgK0▼このコメントに返信
返したいなら返せばいいし返したくないなら返さなくていいし、増やしたいなら増やせばいいし増やしたくないなら増やさなくていい。
何を問題とするかによって解決策も変わる。問題視しなければ何も問題は起きていないし問題視する必要もない。国債発行が問題なのか、経済の停滞が問題なのか将来への不安が問題なのか、国際信用が問題なのか、年度予算が税収を上回っていることが問題なのか、支持率が問題なのか、メディアの反応が問題なのか?単独でも複合でも何を問題としているのかがわからないまま、全部まとめて騒ぎ立てるから答えが出ないまま。問題を決めればそれ以外が同であろうと問題に対してだけの回答も解決策も存在する。
179.名無しさん:2018年12月02日 09:31 ID:GXu2Xz9I0▼このコメントに返信
FRBやECBに比べたら雀の涙ほどしか出してない
180.名無しさん:2018年12月02日 09:34 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
ヤクザに金貸してる金持ちが、マジでヤクザから金借りて首吊り寸前の人の隣で「俺も借金があるんだ、やばいどうしよう!」とかやってるから隣の人から恨まれる様な気もするな。
181.名無しさん:2018年12月02日 09:37 ID:rAvsxW4P0▼このコメントに返信
インフレに誘導しようとしてるんだからインフレに備えるのは当たり前なのに、今インフレじゃないからいくら刷っても問題ないとか言ってる奴はアホなのかな?
182.名無しさん:2018年12月02日 09:37 ID:Bws8S2uR0▼このコメントに返信
本スレ>1
>>日本円建の借金を返すために円刷りまくってたら円安からのインフレで終わりやろ?

だから、緩やかなインフレにしようとしてるとあれ程・・
イッチはアホなんか?
183.名無しさん:2018年12月02日 09:37 ID:OETcC.CW0▼このコメントに返信
ようは、日本の国債は安心というより破産する限界値が他の国より余裕が有るってだけwだからこのまま返さずに国債を発行し続ければ、いつかは破産する。破産したら国債持ってる人はその分だけ財産が減る訳だが、そうなれば経済効果として不況になるのは確実。つまり、まだ大丈夫ってだけで、全然安全な訳じゃない。安心だと言ってる人間は嘘つきか情弱。
184.名無しさん:2018年12月02日 09:40 ID:mPg7djVo0▼このコメントに返信
結局はGDPが拡大しなければ、現状の税率を保ったままでは国家財政は維持できない。
国家財政を維持して、社会保障の程度を落としたくないのなら、民間が頑張ってGDPを拡大させないとね。

日本国は地面から石油が出て来るような濡れ手に粟な産業をほとんど持ってないのだから、結局は民間が頑張るしかないんだよ。
185.名無しさん:2018年12月02日 09:40 ID:rAvsxW4P0▼このコメントに返信
>>152
400%もインフレになったら社会は大混乱だろ
186.名無しさん:2018年12月02日 09:40 ID:iqfblKja0▼このコメントに返信
まだハイパーインフレとか言ってるやつ居たのか
供給が十分にある状況でどういう経過でハイパーインフレになるのか具体的に示してくれや
187.名無しさん:2018年12月02日 09:41 ID:cHDIlL3s0▼このコメントに返信
ギリシャやスペイン、南米あたりの借金と日本の借金は根本的に違う 面倒なので細かい説明はしないが、外国に利払いができなくなり、自国の銀行が潰れ、取り付け騒ぎで国民が暴動を起こすこともなければ、給料が払えず公務員が職務放棄して地域崩壊するわけでもない 借金があっても国民が貧乏になって、いちから出直せばいいだけだ
188.名無しさん:2018年12月02日 09:42 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
本当に「羮に懲りて膾を吹く」ということわざ通りだなw


極端から極端に走る前に適度にってのを覚えるべきだなぁ。

189.名無しさん:2018年12月02日 09:44 ID:nv0ve6080▼このコメントに返信
恐怖プロパガンダはパヨクもよく使うプロパガンダの基本だよな。
190.名無しさん:2018年12月02日 09:45 ID:1YIHnQ660▼このコメントに返信
デフレ脱却が先決なのに、「国の借金がー」とか財務省の犬かよ
191.名無しさん:2018年12月02日 09:51 ID:K8d.wLEJ0▼このコメントに返信
管理人はなんでそんななんJのプロパガンダっぽいスレばかり拾いたがるん?
192.名無しさん:2018年12月02日 09:52 ID:qCRr1UgK0▼このコメントに返信
※184
これに間違いの種が含まれているその言葉は「維持」だ。もちろんしたいならという前書きがあるから理解していないわけではないだろうし間違ったことも言っていないが。
波があるんだから縮小や衰退もよしとして、そのあとまた成長すればいい。波の上下を繰り返しながら成長を目指せばいいよ。
193.名無しさん:2018年12月02日 09:58 ID:Qwzht6wI0▼このコメントに返信
庶民に取ってはデフレ・円高の方が良いんだけどな。元々収入は生活保護だし、輸入品安く買えるし。
194.名無しさん:2018年12月02日 10:00 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
ネットで言われてるって時点でなw
どっかのプロか専門家が言ってるならともかくネットw
195.名無しさん:2018年12月02日 10:03 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
成長しな20年間が幸せだった庶民とかあまりいないと思うが、つか生活保護が収入の庶民とか言われてもな特殊過ぎる。

バブルかデフレかではなく適度なインフレで適度に成長しようぜ。
196.名無しさん:2018年12月02日 10:03 ID:3pFG.WFW0▼このコメントに返信
日本がハイパーインフレ起こして財政破綻するっつーならその方法を日銀総裁にレクチャーしてやれよ
197.名無しさん:2018年12月02日 10:04 ID:gd54e4Il0▼このコメントに返信
日銀国債買い取り限界に近づいている。
198.名無しさん:2018年12月02日 10:05 ID:nv0ve6080▼このコメントに返信
※194
そういうプロや専門家にいわゆるご説明に回るのが財務省の常套手段だよ。
はっきり言ってあてにならん。
199.名無しさん:2018年12月02日 10:08 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
いくらカネ刷ったとしても、実は使われないかぎり、インフレにはならないと思われる。
現状は、為替が反応しただけでインフレ率はさほど変わってない。
つまり、流通速度の問題であろうと。
税金などもインフレ率をコントロールするツールとして使える。
カネ刷り+増税でかなりコントロールできるだろう。
200.名無しさん:2018年12月02日 10:08 ID:N6ai8aYa0▼このコメントに返信
国債は市場から調達するので金額に見合うだけのリスクは必ず存在している
そして市場に国債を購入するだけの資金がなくなれば破綻はする
打ち出の小槌のような永久機関は絶対に存在しえない

そもそも国債が永久機関であれば、日本では個人や企業が利益の為に働く意味はないと言える
国家は国債を増額し続けて、ほんの一部を国民にばら撒き続ければ、世界で日本だけ何故か労働しなくても暮らせる国と言うことだ
もしそれが出来ないと思う理由があれば、それらは国債が永久機関ではない理由の1つでもある

一般会計の歳出、税収、国と地方の長期債務残高の推移
ttps://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/12/22/20171222k0000e020261000p/9.jpg
1998年の名目GDPは527兆円(2017は546兆円)
バブル崩壊後から1000兆円近くの国債を投入して日本経済を支え続けたが、全く意味が無かったと言える
20年以上に渡り国民1億人以上を巻き込んだ壮大な実験では、経済でイカサマは通用しないという結果に終わろうとしている
201.名無しさん:2018年12月02日 10:09 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※193
でも、そのデフレってのは単に賃金が下がったからじゃないのかな?
問題は物価は賃金が下がるほどには下がらない事で。
202.名無しさん:2018年12月02日 10:10 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※198
ならネットの素人が言ってることがあてになるの?
てか財務省がどうのこうのってなんかそういうソースでもあんの?
203.名無しさん:2018年12月02日 10:10 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※200
市場にカネは余りまくってるでしょ。
ましてや枯渇なんて心配無用。
204.名無しさん:2018年12月02日 10:12 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※200
民間の信用収縮をカバーするために政府が借金して信用創造を行っているに過ぎず、
この政府負債の拡大がなければ、国民生活は破綻していただろう。
205.名無しさん:2018年12月02日 10:14 ID:Ueyv6xxo0▼このコメントに返信
インフレとハイパーインフレは全くの別物。破綻と呼べるのはハイパーインフレだけだ。
市民の購買力の上昇に合わせてインフレさせていくのは普通だし、むしろ必要な事。
昭和元年頃と比較して今の貨幣価値は4500倍近く差があるが、これをハイパーインフレとは言わん。
206.名無しさん:2018年12月02日 10:15 ID:nhHoGn9Q0▼このコメントに返信
借金を理由に税金増やしてる時点で大丈夫じゃないんだよなぁ
207.名無しさん:2018年12月02日 10:16 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※206
まさにこれ
借金が心配無用なら無税にすりゃいい
公務員の給料も社会保障も全部な
208.名無しさん:2018年12月02日 10:17 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
※200
そうだな、早く銀行が国債買い漁るのではなく企業に貸し出せるようになって
国債を買う余裕がなくなれば有り難いな。
209.名無しさん:2018年12月02日 10:17 ID:nv0ve6080▼このコメントに返信
※202
ネットリテラシーって知ってる?
専門家やプロだから鵜呑みには出来ないって意味で
ネットが信用できるなんて言ってないだろう。
210.名無しさん:2018年12月02日 10:19 ID:H0duwxJt0▼このコメントに返信
インフレ傾向になれば絞ればいいし、増税すりゃハイパーインフレも無いだろ
211.名無しさん:2018年12月02日 10:19 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※209
じゃあ何も信用できないってことね
このスレも荒唐無稽
専門家やプロも荒唐無稽
何言ってんだか
212.名無しさん:2018年12月02日 10:24 ID:nv0ve6080▼このコメントに返信
※211
何も信用できない誰も保証してくれないからしない、してはいけないなら
貴方は交通事故に合わない保証でもなければ表を歩かないのかな。
自分の基準で取捨選択するのが情報へのリテラシーってもんじゃないの。
213.名無しさん:2018年12月02日 10:25 ID:CCilH8OH0▼このコメントに返信
「日本の借金」とか言ってる奴は、
何も分かってねぇな!
財務省のウソに、洗脳されやがって。
三橋貴明先生のブログを
よく読んで、勉強し直せ! バカ者が!
214.名無しさん:2018年12月02日 10:29 ID:KV7XpXO70▼このコメントに返信
※49
金利が低い今大量に日銀が買って金を市場に撒く準備をしておくという手もあるぜ
215.名無しさん:2018年12月02日 10:29 ID:3THRNoXe0▼このコメントに返信
良薬でも用法・用量間違えれば毒薬にもなるというのに、
極論たられば単細胞論者達は、何故かそれがわかんないだよな。
216.名無しさん:2018年12月02日 10:29 ID:KV7XpXO70▼このコメントに返信
※207
無税にはできないが増税するバカはゴーンだ
217.名無しさん:2018年12月02日 10:30 ID:CCilH8OH0▼このコメントに返信
日本政府は、日本を弱体化させる
「緊縮財政」思考・志向をやめろ!
218.名無しさん:2018年12月02日 10:31 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
洗脳し難くなったもんだ。
219.名無しさん:2018年12月02日 10:31 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※212
手前の素人判断でネットに転がってる素人情報をうのみにして
日本は借金し続けても大丈夫だー
財務省の陰謀だから専門家は信用できない(キリ)とか言われて
どういう反応すればいいんだろう・・・・w
220.名無しさん:2018年12月02日 10:31 ID:UCTzJQJA0▼このコメントに返信
※205
昭和元年と今までの間に終戦と言うハイパーインフレが挟まっているんだがそれはいいの?
221.名無しさん:2018年12月02日 10:33 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※108
>誰がこんな日本にしたのですか❓  なにが目的なのですか❓
何を今更、アメリカに決まってるでしょうw
プラザ合意は実質的に日本叩きだったんでしょ。
222.名無しさん:2018年12月02日 10:34 ID:KV7XpXO70▼このコメントに返信
※220
お前馬鹿だと言われるぞ   鮮人と言われる前に帰ったほうがいいw
223.名無しさん:2018年12月02日 10:35 ID:Ueyv6xxo0▼このコメントに返信
※217
なんでこういうやつって、「なぜ緊縮財政をする必要があるのか」って思考をしないんだろうな。
まさか日本を弱体化させるのが目的とか本気で信じて思考停止してるのか?
そうでなければただのパヨクか。
224.名無しさん:2018年12月02日 10:35 ID:zNx9x.aR0▼このコメントに返信
 プラザ合意の時に小学生にもなって無い年代の若者がインフレ不安に思うもは仕方ないとは思うけどさ

いい歳して、$1=¥250とか下手すりゃ$1=¥360の時代を経験してる人達がやれ、インフレが~とか為替の下落が~ってのは余りに滑稽で惨め過ぎないか?と思う事は有る

 国債なんてのは、どの金額が何処にどれだけあり、どの通貨で出されているかが問題なんだから、今の日本の国債はGDP比で130%くらいの極めて健全な数字になる(欧州基準での計算)んだよね・・・分類上「企業」では無く「政府」にあたる日銀が保持してるぶんてのは相殺されるから(流石にどんな馬鹿でも日銀を「家計」に分類はしないでしょう)

まぁ、大丈夫って言うと限界を超えて無駄をしまくる国民性ってのも有るから財務省が危機だってオオカミ少年してる事自体は否定しないんだけどね…煽り過ぎてる感じがするから今は否定した事を言うてるけど
225.名無しさん:2018年12月02日 10:37 ID:KV7XpXO70▼このコメントに返信
※221
通貨誘導がダメなので有って1ドルが100-120が敵性ならあえてどちらにも触れない方が安定しているのです。
1ドルが500になっていったり、1円になっていたりするとしたら
日本かアメリカに何かよくない政変や天変、気候異常があって国家滅亡級の何かが起きているという事になります。
226.名無しさん:2018年12月02日 10:45 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※225
>1ドルが100-120が敵性
何処にそんな根拠があるの?
出過ぎた日本を潰す目的がプラザ合意でしょ。
1ドル500円とか1円とか、極端なこと言って話を逸らす目的は何?
227.名無しさん:2018年12月02日 10:45 ID:KV7XpXO70▼このコメントに返信
状怨念がシナのスパイ日銀総裁が世界が金融緩和しているときに日本が緊縮するので超加速度的に日本が貧乏になった
シナと韓国でクズ合体するためにはアメリカのような豊かな国家日本ではできないからだw
韓国が今それをしているのは北と統一合体するためだ、通貨スワップなどしてはならない、敵国になるからなw
228.名無しさん:2018年12月02日 10:47 ID:CCilH8OH0▼このコメントに返信
「日本の借金」や
「国民一人当たり借金」
なんかにだまされてると日本おわるぞ!
正確には「政府の借金」だ。

財務省のインチキ・ウソつき野郎にだまされるな!

三橋貴明さんのブログを読もう!
229.名無しさん:2018年12月02日 10:48 ID:KV7XpXO70▼このコメントに返信
※226
今、通貨取引で安定している状態を無理やり360円にしたり1円にしたりするのはおかしいと言っている
アメリカが緩和をしているから1ドルが安くなる、日本も同じように緩和しているからそうならないw
いいことだろ カスはあえてつけない
230.名無しさん:2018年12月02日 10:49 ID:KV7XpXO70▼このコメントに返信
※228
官僚の天下り一人の退職金がいくらと言ってほしいよねw
231.名無しさん:2018年12月02日 10:55 ID:gcgvNGDK0▼このコメントに返信
国債で得た金をバラまけば、日本は働かなくても生きていける国なんて事は当然無いわ
国家経済を維持するのは、国民の生産活動
通貨はこの生産活動で生み出された富を分配する道具でしか無い

国民の労働を促すために通貨は存在するのであって、緊縮財政は失業率を上げるからやめろって話だ
232.名無しさん:2018年12月02日 10:55 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
※228
もう無理だから諦めたら?
233.名無しさん:2018年12月02日 10:56 ID:hPWWxAe20▼このコメントに返信
借金返す相手が他国じゃねーんだから、他国の信用もクソもない。
返さないで困る国がねーからな。
234.名無しさん:2018年12月02日 10:58 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※223
しかし、その必要性とやらが、間違った考えや思い込みからきているとしたら。
235.名無しさん:2018年12月02日 11:01 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※233
延々借金(ととりあえず呼ぶけど)重ね続けてる国に対して
他国がどう思うかってことだけどな
この国と深く付き合って大丈夫か
この国に企業を誘致しても大丈夫か
そういう積み重ねよ
236.名無しさん:2018年12月02日 11:02 ID:gcgvNGDK0▼このコメントに返信
通貨の信用を担保してるのは、その国の供給力だ
つまり日本円の信用を担保してるのは、日本国に帰属する組織、企業の生産活動なんだよ

その供給力を維持向上するために、需要を維持向上しなければいけない
緊縮財政はこれに逆転する行為で、日本国の生産活動の妨害、引いては日本円の信用を低下させる政策だからやめろ
237.名無しさん:2018年12月02日 11:03 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
リフレ派って本気で学力ないんだ。累積債務の増加と経済成長率低下に相関があるかも知れないという発想すらわいてこないし、日銀の金融緩和が、紙幣刷ってばらまいてるわけじゃない事すら理解してないんだから。富の増加のないインフレにする利点は、実質債務の圧縮くらいだよ。
238.名無しさん:2018年12月02日 11:04 ID:KV7XpXO70▼このコメントに返信
※234
緊縮が大間違いなんだから、大本営を解体しろボケナスと言われても仕方がないw 
239.名無しさん:2018年12月02日 11:04 ID:hPWWxAe20▼このコメントに返信
※235
普通の資本主義経済だなって思うだけだろ。
240.名無しさん:2018年12月02日 11:04 ID:4yRbul3B0▼このコメントに返信
この百年でどんだけインフレしたと思ってんだこの阿呆は
インフレよりゴキのがこえーわ
241.名無しさん:2018年12月02日 11:04 ID:V1c3ST0q0▼このコメントに返信
税金でガッポリ取りまくればいいだけやぞ。
年貢制度と同じで取って配って取って配るんやぞ。
国債は経済規模の調整の為の制度やぞ。
242.名無しさん:2018年12月02日 11:04 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※234
したらなんだよ
予想や妄想のたぐいで物言われても信用などできんな
なんか確たるソースであんのかよ
下らん陰謀論で物言うな
243.名無しさん:2018年12月02日 11:05 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※229
意図が理解できないのだが・・・
プラザ合意は前は通貨取引が安定していなかったということ?
それと日本の製造業(工場)か海外に行った大元の理由と、
君の論は何の関係があるの?
確かに海外に流れたのは為替だけではないかもしれないが。
244.名無しさん:2018年12月02日 11:05 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※239
アホか・・・
なら税金など不要だな
借金し続けて国回せや

245.名無しさん:2018年12月02日 11:07 ID:KV7XpXO70▼このコメントに返信
※240
戦後のハイパー以外は普通のインフレだった 
戦前日本がアメリカから買った鉄橋が100万ドルで日本円で100万円だったが
今も100万円でアメリカさんが作ってくれるかね?  インフレは世界でも起きているんだよカス
246.名無しさん:2018年12月02日 11:09 ID:hPWWxAe20▼このコメントに返信
※244
インフレ率次第だなw
過度なインフレしない限りは増やし続けられるだろ。
247.名無しさん:2018年12月02日 11:15 ID:q.Cv9Gma0▼このコメントに返信
※246
増税してまでデフレにもっていこうとする意図が分かったわw
そうかそうか無限借金のためか
そりゃすげえ
248.名無しさん:2018年12月02日 11:17 ID:Ueyv6xxo0▼このコメントに返信
※234
そもそも因果が逆なのに思い込みも何も無いだろ。
労働者層に金が流れないからこその緊縮財政。
今の低い企業モラルのまま緊縮をやめたら企業が肥え太るばかりで一般人は今と変わらない。
金が末端までいきわたらないのに経済回したら、ハイパーインフレと同じ現象が起こるよ。
249.名無しさん:2018年12月02日 11:17 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※231
日本は鎖国で生きている国ではない。
当然周りの国との貿易で成り立っている。
資源の無い国としては、労働を外貨に換える(貿易)以外にない。
大事なのは為替と違うか?
それと之までの様な箱物にバラマクのはお終いにして、
科学技術促進に金を出さないとだめだな。
どこかのアホ首相は「今後は基礎研究から応用研究に重点を移す」とか
得意げに言っているそうなw
250.名無しさん:2018年12月02日 11:17 ID:ofa1WmNE0▼このコメントに返信
>>246
理論上、増えた金は通貨の価値を必ず薄めるだろ。

それが目に見える数字になるのが1年後か5年後かは分からないというだけだ。
251.名無しさん:2018年12月02日 11:23 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
カネ刷って国民に平たくカネを渡して、
インフレ率が上がってきたら、それに応じて増税していけばいいじゃん。
252.名無しさん:2018年12月02日 11:25 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
>日本円建の借金を返すために円刷りまくってたら円安からのインフレで終わりやろ?

インフレするまで刷れよ
253.名無しさん:2018年12月02日 11:25 ID:ymVKnvxY0▼このコメントに返信
借金は借金だが、母親(国)が息子(国民)に借金しているうちはまだいい
最悪、母親は養わないとならんから、母親なら、チャラに出来る(良くないけど)

けど銀行(海外国債購入者)、サラ金(IMF)から借りるとしりの毛まで抜かれる

ただ銀行も貸し倒れが恐いし、晴れた日に傘を貸して、雨降ったら取り上げるから、抵当になる財産(個人預金や資産)が無くなったら財政わるくなったら貸さない

でも今は事実上家のなかでの貸し借りだから、銀行やサラ金からは無借金に見える
そう言うことでしょ
254.名無しさん:2018年12月02日 11:27 ID:ofa1WmNE0▼このコメントに返信
>>252
刷るのをやめればインフレが止まるとは限らない。
刷ればすぐデフレが終わるわけではないのと同じだ。
255.名無しさん:2018年12月02日 11:27 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※15
保証できるのかというが、
じゃあ、失われた20年を保証してみろよ、と言いたくなる。
256.名無しさん:2018年12月02日 11:29 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※248
ハイパーインフレと同じ現象wwwwwwww
あたま大丈夫か???
257.名無しさん:2018年12月02日 11:30 ID:CePoeOSd0▼このコメントに返信
※202
昨日も夜8時から日テレの 「世界一受けたい授業」 と言う番組で 「元財務省の役人」 が
「日本を家庭に例えると借金で夜逃げしなければならない」 とか夜逃げの絵まで付けて嘘ついてたぞ。
このスレ建ても増税したい財務省やTVと連携してたりして。
258.名無しさん:2018年12月02日 11:31 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※207
良いこと言ったつもりなの?
259.名無しさん:2018年12月02日 11:33 ID:gcgvNGDK0▼このコメントに返信
※249
為替が大事なのは分かるんだが、為替をどう考えるべきなのか迷う
輸出企業の雇用を守るためには、価格競争力を上げて、需要を伸ばす円安の方が良いわけだが
これはつまり日本円の信用が無い方が、日本の国益になるって理解でいいんだろうか
260.名無しさん:2018年12月02日 11:36 ID:ofa1WmNE0▼このコメントに返信
>>259
日本は内需主導型の経済だよ。
だからこそ人口縮小が問題になってるんだろ。
261.名無しさん:2018年12月02日 11:38 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※259
為替の強弱と信用を一緒と考えるのは、少し違うとおもう。
対外収支と外貨準備がどれだけあるかが、通貨の信用といえるかと。
これと今の為替レートとは必ずしも一致しない。
262.名無しさん:2018年12月02日 11:39 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※259
安倍政権は対外収支の改善に向かった取り組みをしている。
円安にしておいて、賃金はあまりあがらないように抑制するために外国人労働者を受け入れる。
こうして生産コストを抑えられる。
263.名無しさん:2018年12月02日 11:40 ID:lWgx.SX90▼このコメントに返信
実際の所は解らん、基軸通貨がハイパーインフレで吹っ飛んだ例とかない
確かに無制限に国債が増えても大丈夫とは言えないが
その一方でどこまでなら大丈夫なんかは気分の問題が大きい

量的緩和もそうだけど資本主義システムが未知ゾーンに突っ込んでるから
これから起きることは未来の教科書の中で語られるような事柄だ
正解がわかれば苦労はしないってやつ
で、どうするのって話だが・・・もう限度いっぱいまで刷ればいいんじゃね?
どの道インフレ抜きでの財政健全化なんて無理な相談
264.名無しさん:2018年12月02日 11:41 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※260
内需主導型の経済だから、消費税のマイナス効果が異常にでかい。

人口がいくら縮小しても、一人当たりの所得が増えていれば問題ない。
そもそも人口の減るスピードより経済が伸びるスピードのほうが早ければ経済は縮小しない。
で、世界の経済の拡大スピードと比べると、人口の減るスピ―ドのほうが遥かに遅い。
265.名無しさん:2018年12月02日 11:43 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※263
インフレになっていいからお金刷って撒けばよいと思う。
266.名無しさん:2018年12月02日 11:44 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
間違いないインフレ誘導って、新規国債を日銀に直接引き受けさせて、政府がその日銀券を国民に直接わたし続けることだよ。ただし、弊害が半端ないのは言うまでもないわな。インフレで経済が成長するんじゃなくとて、経済規模の拡大が一般物価水準を押し上げるんだよ。逆だと単なる悲劇だし、トリクルダウンなんて起こらないから(笑)。
267.名無しさん:2018年12月02日 11:47 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※266
トリクルダウンなんていってるのは、量的緩和に反対してたやつらだけだぞ

政府等からそんな話は聞いたことない。
268.名無しさん:2018年12月02日 11:47 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※266
インフレ誘導でミスってる国なんかあるの?
269.名無しさん:2018年12月02日 11:49 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
だいたい実質じゃなく名目で成長したらいいだけなので、負債の問題はそれで解決するじゃない?
インフレは物価も上がるが、給料も上がるということで。
急激になると追いつかないのだが、そこは税金でインフレ率を抑制する必要はある。
270.名無しさん:2018年12月02日 11:51 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※269
インフレしすぎたら、消費税あげればいいだけだもんな。

なのに、インフレになってないのに消費税を上げる馬鹿政府。
271.名無しさん:2018年12月02日 11:51 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
日本がデフレなのって中国などが低賃金で低コストで生産しているからってのがあるので、
それに対応して円安も受け入れたほうがよい。
272.名無しさん:2018年12月02日 11:51 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※270
たしかになぁ。
財政均衡主義の弊害丸出し。
273.名無しさん:2018年12月02日 11:53 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
安倍晋三の経済ブレーンの浜田内閣参与が、アベノミクスはトリクルダウンを目指していたが間違いでしたと認めまてましたがな(笑)。トリクルダウン以外に、アベノミクスを実施した理由なんてないよ。
274.名無しさん:2018年12月02日 11:53 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※271
>日本がデフレなのって中国などが低賃金で低コストで生産しているからってのがあるので、

じゃあ、なんで、日本以外の全世界がインフレしてるんだよ。
中国は日本としか貿易やってないの?
275.名無しさん:2018年12月02日 11:53 ID:SrAyMgoc0▼このコメントに返信
デフレは金の価値自体が上昇するから資産家・上級国民が+100、一般人は-50
ハイパーインフレは下落するから資産家・上級国民は-100、一般人も-100
微インフレは緩やかに上昇するから資産家・上級国民は+30、一般人+30

どっちが良いですかと聞くと「デフレ」と「微インフレ」に別れるんだが
デフレを選ぶ論調が消えないって事は金持ちって日本経済全体無視しても自分の懐の金増やしたいんだな
276.名無しさん:2018年12月02日 11:54 ID:UK.U.qKW0▼このコメントに返信
>>72
金融にそんな線形性あるわけないだろ
そんな分かりやすいもんならバブルなんて起こらんし弾けない
今は分布が偏ったまま安定してるから崩壊しないだけ
不安定になったら一気に来るで
277.名無しさん:2018年12月02日 11:55 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※259
発想が逆じゃないのかな?
商品の信用は商品の質そのものであり為替は関係ないと思う。
プラザ合意前は1ドル230円位で1年後に役150円位まで上がったが、
230円の時に日本製品の信用がなくて売れなかった、という訳じゃないでしょ。
逆に買う方からしたら安い方がええでしょw
中国や韓国のように、粗悪品(今はマシになった?)安かろう悪かろうじゃなかったと思うよ。
プラザ合意後は円高で割高感は有っても、日本人特有の勤勉さで品質向上する
とかで、ある程度までは耐えられた。
が、100円切ると流石に苦しいでしょう。

278.名無しさん:2018年12月02日 11:57 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※274
韓国と中国の近所で民生工業品を作っていて、賃金が高いのが日本だから。
アメリカ、オーストラリアはもともと産業が競合してない。
東南アジアは賃金安いから関係ない。
ヨーロッパは、移民入れたり、低賃金労働者を活用できるし、東ヨーロッパの未開拓市場を掘り起こせばまだまだ成長可能だし。
中東とかアフリカはそもそもろくな産業ないし、石油が出る国は競合しないし。
結局、日本が一番被害をこうむる。


279.名無しさん:2018年12月02日 11:59 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
インフレ誘導に成功したから経済が持ち直した、なんて事例がどこにあるのやら。実証研究では、パブリック・デット・オーバーハング(public debt overhang)」に軍配があがるわな。
 

 

280.名無しさん:2018年12月02日 11:59 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※274
だから派遣の製造業参入を決めて賃金が下がったのだって、中韓の製造業のコスト安に対応しようとしたからだよ。
281.名無しさん:2018年12月02日 11:59 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※275
デフレになると、政府の財政が急激に悪化する。
インフレになると政府の財政が改善する。

が抜けてる。

1000兆以上の金に2%位のプラマイがつくようなもんだからな。
282.名無しさん:2018年12月02日 12:00 ID:RPKvvgqX0▼このコメントに返信
※235
日本以外のすべての国が延々と借金を重ね続けてインフレで帳消しにしてるから、なぜ日本もやらないのか不思議がってるかもしれないな。
283.名無しさん:2018年12月02日 12:02 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
歴史的にアメリカ大陸からの莫大な金がもたらされ、
それで今までの領主や教会、大商人が没落して、
新興商人が台頭したってのはある。
284.名無しさん:2018年12月02日 12:05 ID:z1mysjzl0▼このコメントに返信
消費税が合計10%上がってるのにインフレしてない、
つまり相対的に10%分のデフレが延々続いてるわけ
それで2%のインフレ目標すら達成できないでインフレガーしてるのは正直気がくるっとるとしか
285.名無しさん:2018年12月02日 12:05 ID:NbIyq8MR0▼このコメントに返信
国内が円資産で回ってるんだから、インフレが見えるまで円を擦りまくってバブル創造。
ハイパーインフレの兆しが出たら金融資産税と新円札切り替えで乗り越えリセット。
以下70-80年周期で繰り返し。
286.名無しさん:2018年12月02日 12:06 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※279
>インフレ誘導に成功したから経済が持ち直した、なんて事例がどこにあるのやら

インフレ誘導という考えは新しいから事例は少ないが、インフレによって税制再建を果たした国は多いよ。
というか、それしか無理。

第二次大戦後の日本やイギリスなんかはその代表例じゃね?
287.名無しさん:2018年12月02日 12:07 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※280
製造業だけの賃金が下がって、日本全体の賃金が下がるかっての。
288.名無しさん:2018年12月02日 12:08 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※284
じゃあなおさら消費税でインフレにブレーキかけられるのを証明できてるじゃん。
量的緩和やってもさっぱりインフレにならないとかw
じゃあいっそ借金を全部日銀保有にしても大丈夫そう。
または、カネ刷りまくってみんなに渡したらいい。
289.名無しさん:2018年12月02日 12:10 ID:oIPn7ohq0▼このコメントに返信
アホは何度言っても聞かないし、なぜか最終的に怒り出すから言っても無駄なわけだが

国債というのは借り換えによって保たれてるわけだ。こんなものはどこの国でも同じ
で、円建て債権なんてのは国内でぐるぐる回ってるのだから借り換えが途切れることなんてありえないんだよ
もしありえるとしたら凄まじく日本経済が活発化して投資が異常に増えて、国債に投資してる場合じゃないときだ
心配しなくてもそんな好景気は今の日本にありえないから安心しろ

外貨建ての負債が危ないというのは、ひとつに為替リスクを負いやすいことと引き上げたらそこで終いであることに差がある
290.名無しさん:2018年12月02日 12:10 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※287
それが下がるんだよなぁ。
日本の製造業の影響は大きい。
だいたい、日本が先進国である理由なんて、他国には容易に作れないメカや部品、素材があるからちゃう?
単なる内需型には、日本を先進国に至らしめる要素ほとんどないよ?
291.名無しさん:2018年12月02日 12:12 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※287
他の産業の賃金が高ければ製造業に人来ないじゃん。
292.名無しさん:2018年12月02日 12:13 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※290
>日本が先進国である理由なんて、他国には容易に作れないメカや部品、素材があるからちゃう?

じゃあ、中国の影響ないやんw
293.名無しさん:2018年12月02日 12:14 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
経済成長ではなく財政再建“だけ”が目的なら、もはやインフレ税しか無いよね。古くはアメリカ南北戦争時からそうだし。不換紙幣の量だけ弄りゃデフレ脱却とか、頭沸いてるとしか。
294.名無しさん:2018年12月02日 12:15 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※292
あるよ。
全部が流出したわけでないにしても中国でもそういったモノを作り出してきているから脅威。
安くそれを作るんだから、日本では賃下げ圧力が高まる。

295.名無しさん:2018年12月02日 12:17 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※294
ないよ。
単純に製造業の従事者が減るだけ。

統計でみるとそうなってるでしょ。
296.名無しさん:2018年12月02日 12:18 ID:SrAyMgoc0▼このコメントに返信
※295
297.名無しさん:2018年12月02日 12:19 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※262
話が逸れているのと違う?
それで何で日本人が裕福になるんだ?
むしろ労賃が外国に流れるだけでしょ。
企業だけは儲かるかも知れないが・・・・
298.名無しさん:2018年12月02日 12:20 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
1990年後のせいっぞう業の従事者数が25%くらいで、2010年の従事者数が15%位と、見事に右肩

この影響が中国からの影響。
賃金は、日本政府の金融政策の失敗の影響だよ。
299.名無しさん:2018年12月02日 12:20 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※295
そりゃ競争に負けて壊滅させられたんだわw。
なおさら普通に賃金が上がる要素ない。
300.名無しさん:2018年12月02日 12:21 ID:oIPn7ohq0▼このコメントに返信
まあ根本的に経済音痴は金融というものを趣味かなんかで金貸ししてるものと勘違いしてる節があるから、まずそこから話にならない

金融の本質は「借りた金を貸してること」にある
そしてここで重要なのは、貸さなかった場合、借りた金に対する金利で損をしてしまうということ
だからバカやちしょうの想像と違って、金融機関は何かしらには投資をしないといけないんだ
自分たちが損をしないために
市中が使わない金を基本的には預金し続けること、そして損をしないために金融機関はひたする投資し続けること
この二つが近代以降の安定してそれでいて広域な金融が成立した理由

で、じゃあ「国債をうるんだい!!金融機関は買わなくなるんだい!!」
いいよ?で、金融機関も損するのにそんなことするのか?
その売った金は何かに投資しないといけないけど何に投資するの?
ちなみに日本のバブル崩壊後もリーマンショック後もソブリン債が値上がりしたことなんて低学歴以外では常識的に知られてることだ
そんな国債がはけないくらい投資先があるなら日本は30年も不景気は続いてねえよばーか
301.名無しさん:2018年12月02日 12:22 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※297
え?そうだよ。
そのとおり。
それがアベノミクスだよということであって。
別にそれがいいとはいってない。
302.名無しさん:2018年12月02日 12:22 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
今や日本の技術力なんて、国際競争力ランキングにみるように、大したことないレベルだろ。どんなに優れた技術があろうが、売れなきゃ意味なし。ガーファとかみてみろよ。いまや製造業の時代じゃなくて、情報の時代だよ。
303.名無しさん:2018年12月02日 12:23 ID:SrAyMgoc0▼このコメントに返信
日本の基幹産業は自動車だからね、製造業が落ち込むと主産業が落ち込むわな
別の基幹産業を創出したり育てるのが上手く行ってるなら楽観視できわするけど
304.名無しさん:2018年12月02日 12:25 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
ま、情報産業にせよモノづくりにせよ低価格で生産するのは企業としたら必要なので、低賃金ほど有利には違いない。
しかし国内需要は落ち込む。
305.名無しさん:2018年12月02日 12:26 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
車だけで生きていける時代かよ。トヨタ以外、軒並み生産拠点海外じゃないか。その車ですら、自動運転技術が遅れに遅れてる。
306.名無しさん:2018年12月02日 12:27 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※301
当初言われた、アベノミクスとは違うようなw

安倍のやってる政策はアベノミクスの否定だとは思うw
307.名無しさん:2018年12月02日 12:27 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
研究開発やるなら、それこそお金刷って補助金出さないといけないのだが。
308.名無しさん:2018年12月02日 12:29 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※306

まぁ、そうだけど、でも、「国民を貧困化させまーす」、なんて言えんでしょ?
どうやって大衆を騙し騙し、産業に貢献するかって事で。
309.名無しさん:2018年12月02日 12:29 ID:mrK0UFpO0▼このコメントに返信
日本一国でしか見てないからこんなイビツな議論になる。
リーマンショックの後、主要通貨は3倍以上通貨量を増やしている。為替は他通貨との対比の問題だ。他通貨も流通量を増やしたのだから日本円の価値だけが薄まる事はない事くらい解るだろう。

「そこに無い危機」で定期的に不安感煽るのはいい加減止めろ。
310.名無しさん:2018年12月02日 12:30 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※305
だからそりゃ低賃金国に負けたんだろ?
コスト競争力で。

低賃金労働者が世界に大量に参入してきた影響はムチャクチャどでかい。
311.名無しさん:2018年12月02日 12:38 ID:4UBKs3HK0▼このコメントに返信
大丈夫なんだよなぁ。日銀が国債買い出して現在保有額はざっくり500兆、んで白川の頃に日銀券流通量が80兆、黒田の現在で100兆前後。つまりたった20兆しか増えていない。GDPや国債ベースで見ても2割前後。しかもその間にリーマンショックあったけど、その時アメリカはドルの流通量を3倍に増やした。んで今利上げで回収に走っているってわけ。
円安に振れるってのは、単純に金利分だけ市中に出回るドルが減るからみんな保有しようとした結果であって、円がだぶついているわけじゃない。もし現在の円流通量が過剰であるなら経済の原則に則してアメリカみたいに数%のインフレが続いてもいいんだけど、これが起きない。つまり市中流通量がバランスしているから。実際の所決済分で流通している100兆でとりあえず足りているから問題がない。
本当なら日銀に預けている各銀行の当座預金270兆を何も考えずに放出すればアメリカ並の流通量3倍くらいになるんだけど、まさかそれもできないんで(というか無金利でも借りるところが無い。そりゃそうだ。主な借り主の企業の内部留保の現金分が370兆もあるんだから)ジレンマに陥っているのが現状。
多分日銀が国民に無償放出しても、それを銀行に預けたりするんで当座が一時的に空になってもすぐに270兆満額になるのが見えている。預金好きな国民性が災いしているw貯めることが常態になってる国だとインフレが起きにくい証明のひとつだな。石油危機とかの外的要因があったりするとインフレ起きるけど、それだって今たっぷり余ってる金利調整で対応出来ちゃうし。
312.名無しさん:2018年12月02日 12:40 ID:9NkJQATN0▼このコメントに返信
円安インフレは日本国の目指すところなんだよなあ
313.名無しさん:2018年12月02日 12:42 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※310
だから、日本のデフレは主に金融政策のせいで、中国の安い製品のせいではないんだよ。
314.名無しさん:2018年12月02日 12:44 ID:oIPn7ohq0▼このコメントに返信
話の前提が間違ってるわけだが
なんでわざわざ政府の負債を減らす必要もないのに減らさないといけないのか
金融資産と負債は見てる方向が違うだけで同じものなのだから、政府の負債を減らすというなら同じだけの価値の世の中の金融資産が減ってることになる
すなわちバカの言ってることは金融資産が少なければ少ないほど良いみたいな話になるわけだ

円建ての債券なんてひたすら借り換えし続ければ良い話であって、だからこそ「円建てだからいいじゃん」的な議論が起きるわけだ
外貨建てはずっと借り換えで増え続けるなんてわけにもいか
315.名無しさん:2018年12月02日 12:46 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※313
政策も否定しないけど、
直接に影響したのは賃金だよ。
316.名無しさん:2018年12月02日 12:49 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※315
じゃあ、なぜ日本以上に失業者が多い国がデフレになってないの?
なぜ日本以上に賃金が高い国がデフレになってないの?

>韓国と中国の近所で民生工業品を作っていて、賃金が高いのが日本だから。

距離は関係ないだろ。
船での輸送コストで距離が決定的な差になんかなるかっての。
317.名無しさん:2018年12月02日 12:51 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
あと、賃金が下がったからデフレになったからじゃない。
デフレになったから賃金が下がったんだよ。
318.名無しさん:2018年12月02日 12:51 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
今は大丈夫だから、未來もきっと大丈夫!!なんていう気休めは止めるべき。日本は既にデフレじゃないと、日銀の黒田ですら認めたのにねぇ。
319.名無しさん:2018年12月02日 12:55 ID:SrAyMgoc0▼このコメントに返信
※317
そうだよな、ハイパーインフレ論者は自分の賃金が上昇したら
「ハイパーインフレだ‼」って騒がないからね
320.名無しさん:2018年12月02日 12:55 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※316
賃金が高い国は移民を活用してるでしょ?
人口増で需要も増える。
需要が増える分はカネは回っていくでしょ。
国内で失業者が出ても全体のパイが増えれば日本ほどデフレにもならない。
321.名無しさん:2018年12月02日 12:58 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※320
移民を活用したら賃金下がるでしょ。
キミの理論だと賃金が下がるとデフレになるんじゃないの?
322.名無しさん:2018年12月02日 13:00 ID:xgf5bMGv0▼このコメントに返信
・このどうしよいもないデフレの中でインフレを気にする思考w
 じゃあデフレはええんかいっていう・・・
・円高円安の双方にメリットデメリットあるけど、
 じゃあクソ円高で経済が氏にかけたことをスルーしてるお前は何なんの?

だいたい紙幣とは国債発行時でしか刷らないもの、という認識であってるよね?
世界で圧倒的に流通してるのはドルだから円で貿易したかったら
円もたくさん流通させる必要があると思うのだが、間違ってる?
323.名無しさん:2018年12月02日 13:00 ID:u10hXsEE0▼このコメントに返信
>>276
日本は短期的に消費増税、長期的に将来不安に対するデフレ圧力が強く、企業も家計もお金を使わない供給過剰な状態が長く続いている。日銀が銀行から国債を買って、銀行には大量の資金が積み上がっているのに、企業が借りてくれない、借り手が見つからないので、銀行の経営を圧迫してる始末。
今、輪転機を回して国債を全て返還したとしても、将来不安が続く限り、お金が市中に出回らず、インフレとはならない。
324.名無しさん:2018年12月02日 13:00 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※317
順番としてはバブル崩壊で一挙に株価が下がった。
株は流動性が高いから、カネに近い代物だ。
だからカネ不足になったというのも確かだけど、
その不足を補うために賃下げし、所得を削ったからデフレが深刻化したのだろう?
賃金が下がってなけれ、にここまでひどくなってない。
325.名無しさん:2018年12月02日 13:01 ID:INjQqNhz0▼このコメントに返信
海外の国債をもってる分はどのくらいあるんだ?
借金しか語られないよね
差し引きしてどうだ?って話でしょ
326.名無しさん:2018年12月02日 13:03 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※321
投資家からすると、人口増は需要の増加になると判断するよ。
逆に人口減は投資の抑制になるよ。
よって人口減が予想される日本は政府がよほどの手を打たないと、悪循環が続くだろう。
327.名無しさん:2018年12月02日 13:03 ID:vYEru7ft0▼このコメントに返信
※322
需給ギャップやCPIなどの統計はプラス化してるが、まだデフレなの?
328.名無しさん:2018年12月02日 13:04 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
※315
じゃあ、なぜ日本以上に失業者が多い国がデフレになってないの?


情報デジタル革命で、職人的な擦り合わせ技術の優位がなくなったのに、日本だけは、古い雇用慣行で雇用をまもり、代わりに賃金が下落した。失業率が日本より高いのに経済規模が拡大してる先進国って、労働生産性も高いが労働市場が活発だから失業率がたかい。日本は、労働者(正規雇用)のトリアージができなかったから競争力を失ったんだよ。いい加減、金融政策で経済復活なんてデタラメ広めないでよ。
329.名無しさん:2018年12月02日 13:05 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※301
分かって書いているならええ
330.名無しさん:2018年12月02日 13:06 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※320
>人口増で需要も増える。
>需要が増える分はカネは回っていくでしょ。

人口が増えたからと言って国内需要が増えるとは限らない。
逆に国外への送金が増えたり、低所得者層の雇用が奪われて需要が減ることもあり得る。
331.名無しさん:2018年12月02日 13:07 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※328
国ごとに違わなくない?
たとえばどの国よ?
332.名無しさん:2018年12月02日 13:08 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※330
一人当たりの賃金と言う点ではそうだよ。
でも、投資する側で考えてみれば、これから客人口が増えるところ減るところのどちらに出店するかとなると、そりゃ増えるほうだよ。
だから人口増はカネが回る点ではかなりのプラスだよ。
日本は明確に減るってんだからデフレになるよ。
投資してもしゃーないじゃん。
333.名無しさん:2018年12月02日 13:09 ID:vYEru7ft0▼このコメントに返信
※285
新円への切替は日本国民の金融資産を没収するって意味だろ?インフレ策も増税策も、程度の違いはあっても、結局は同じ趣旨の政策。
334.名無しさん:2018年12月02日 13:11 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
なーんぼ円刷っても、個人個人に渡すならともかく、日銀当座預金にしまってあるだけだし。
しかも将来的に人口減なら基本的に投資は抑制されるだろう。
335.名無しさん:2018年12月02日 13:11 ID:K1695P4o0▼このコメントに返信
>>27
だから日本は健全なんだって!
ドイツなんて国が負わなきゃいけない銀行に負わせてドイツは健全だと詐術的なことをやっていた。
中国なんて問題外で彼等には
、需要予測や在庫管理の概念がないんだよ。だから国の数値目標に従って生産してるだけ。
こんな国と日本を一緒にしてもらては、こまる。
336.名無しさん:2018年12月02日 13:11 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※326
投資家の話はしていないんだよ。
日本以外の国で人口が減って経済成長がマイナスになった国が一つでもあるの?
日本以外の国で人口が減ったからと言ってデフレになった国はあるの?

デフレによって賃金が低下していると考えるならば、デフレ誘導政策を連発し続けている日本政府の経済政策に問題があるんじゃないの?
その失敗を隠すために、人口が~とか言ってるのでは?
人口のプラスマイナスがそこまで要因として大きいのなら、どうして安倍政権における金融緩和でデフレが止まったの?
人口が減っているからというのなら、デフレが続いていないとおかしいのでは?
337.名無しさん:2018年12月02日 13:14 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※332
>投資してもしゃーないじゃん。

だから、どうして日本以外の人口が減ってる国に投資が集まってるの?wwww
しかも日本の2,3倍以上のペースで人口が減ってる国なんかいくつもあるぞ。
338.名無しさん:2018年12月02日 13:14 ID:R8NElIio0▼このコメントに返信
で、インフレいい感じになったからもう止めたいなー。ってなった時止められるんか?
339.名無しさん:2018年12月02日 13:16 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
生産年齢人口・名目GDP・GDPデフレーターがほぼ同時期にピークアウトしたのは事実ですし(生産年齢人口のピークは1995年、それ以外は1997年)、「人口減少⇒買い手(需要)の減少」というのも、一見すると単純明快でわかりやすい論理です。また、同書が人気を博した背景には、「日本全国、ほとんどの都市を旅行したことがある」と自称する藻谷氏が同書の中で打ち出した「『人口の波』という実態を知らずに、教科書通りの景気対策で解決しようとするのは、無意味な机上の空論」という姿勢が、実際に長期停滞が続く経済環境の中で、多くの読者にとって小気味良く映ったこともありそうです。

しかしながら、

「生産年齢人口=生産も消費も行う人々の数」
「非生産年齢人口(子供または高齢者)=生産は行わず、消費だけする人々の数」

と考えると、「生産年齢人口が減り、高齢者が急増⇒需要減少によるデフレ」という論理は明らかに不自然です。
なぜならそうした状況では、「生産年齢人口の減少による消費(需要)のマイナス以上に、生産(供給)のマイナスの方が大きい(消費のマイナスの一部は、高齢者人口の増加によって相殺される)」ため、どちらかと言えばインフレ圧力が働くと考えられるからです。
340.名無しさん:2018年12月02日 13:17 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※338
その時に消費税あげればよい
341.名無しさん:2018年12月02日 13:19 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※336
は?そりゃひとつの要因だけじゃなく複合的なのはそうだろうけど。
それなら、過去、小渕内閣から膨大に財政出動をやって、ここまで政府負債額を膨らませ、一向に改善しないというのも理由がほしいところだよね。
量的緩和の資金も日銀当座預金に入って大して大して活用されてないんだよ。
この元気のなさは異常。
342.名無しさん:2018年12月02日 13:20 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※337
未開拓市場がそれなりに多いとか、低賃金労働者を活用して、まだまだ産業を増やせる余地があるとか、いろいろあんだろ。
343.名無しさん:2018年12月02日 13:21 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※341
政府負債がふくらんだのは、デフレだけど?
344.名無しさん:2018年12月02日 13:21 ID:K1695P4o0▼このコメントに返信
>>115
格付け会社は、安定度だけを格付けするんじゃなりません!
投資して美味しい所も加味して格付けしています。
金利の低い日本は、美味しい投資先ではないよね。
345.名無しさん:2018年12月02日 13:21 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※342
それは日本も同じ
346.名無しさん:2018年12月02日 13:23 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
図1はその裏付けとして、日本の総人口に占める生産年齢人口の比率と、家計消費性向(可処分所得のうち何パーセントを消費に回したか)の長期推移を示したものです。両者の動きはピッタリ同じではないものの、大きなトレンドとして、生産年齢人口比率が低下する局面では家計消費性向が上昇していることがわかります。

デフレと人口の関係という意味では、むしろ前者が後者(出生率低下)の原因になりうるのであってその逆ではない、というのが歴史的な法則のようです。

また、物価の影響を除いた実質経済成長(実質GDP)と人口の長期的な関係を見てみましょう。総務省の統計によると、1920~2010年にかけて、日本の総人口は2.29倍、生産年齢人口は2.51倍に拡大しましたが、「経済統計で見る世界経済2000年史」(柏書房、2004年)を著したアンガス・マディソン氏のホームページによると、この間日本の1人当たり実質GDPは12.94倍(つまり、実質GDP自体は29.60倍)になっています。

つまり、経済成長に与える人口要因のインパクトは、8%前後に過ぎない(残り92%は、生産設備、生産技術等、他の要因によるもの)という訳です。
347.名無しさん:2018年12月02日 13:27 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
>どうして安倍政権における金融緩和でデフレが止まったの?人口が減っているからというのなら、デフレが続いていないとおかしいのでは?


デフレじゃなくなった代わりに、可処分所得は30年前のレベル(笑)。一般物価指数があがったのは、金融緩和より、エネルギー価格他の輸入品値上がりで説明可能。ひとはこれをスタグフレーションという(笑)。

348.名無しさん:2018年12月02日 13:27 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※346
工場を作るなら低賃金の労働者をいかに十分確保できるかとか、市場への輸送はどうだとか
店を構えて、モノを売るなら、客がどのぐらいいるだとか、考えないのかね?
349.名無しさん:2018年12月02日 13:28 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
人口減少説をポピュラーにしたのは、藻谷浩介だろ。

こいつ、さんざん論破されてるのにまだ信じてる奴いるんだな。
350.名無しさん:2018年12月02日 13:29 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※343
なんというか、ほしいのは民間投資だからなぁ。
デフレがトマッタトマタってじゃあ日本に投資がされているんですかね?
351.名無しさん:2018年12月02日 13:30 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
>だから、どうして日本以外の人口が減ってる国に投資が集まってるの?wwww
しかも日本の2,3倍以上のペースで人口が減ってる国なんかいくつもあるぞ。


人口減、高齢化においては日本がトップなのに、とんでもない嘘ついてんなぁ。
352.名無しさん:2018年12月02日 13:30 ID:nKLHbQjl0▼このコメントに返信
現実はインフレになってないよ?
353.名無しさん:2018年12月02日 13:30 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※348
逆に、距離のあるアメリカへ輸出のほうがコストは低いでしょ。
だから、近いから影響が受けるとかアホなこと言うなよってなる・
354.名無しさん:2018年12月02日 13:30 ID:SrAyMgoc0▼このコメントに返信
シャープが良い例だろうな、日本の上層部の性質としては
日本人が経営者をやっていた時はとにかく動かない事、決断しない事、官僚よりも硬直的
何もしなければ評価が「普通」のままで動かない、成功を望まず運が良ければ何もせずに引退できる事が目的
結果は高い技術を持ちながらも死蔵、気付けば後発に追い抜かれ没落

身売りして中国人経営者になった途端、技術を振るい売れる商品をガンガン作っていく
経営者が吃驚するぐらい働く、とにかく決断するし益が勝ると見るならリスクもとる

日本は労働者は良く働くけど、実は管理や経営してる層は有能な怠け者では無く、ただの怠け者である事が多い
355.名無しさん:2018年12月02日 13:34 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※351
>人口減、高齢化においては日本がトップなのに、とんでもない嘘ついてんなぁ。

うそだと思うならソース出して否定してみろよw
出せないだろw

何しろ日本以上にロシアなんかのほうが人口が減ってるてるからな。
ロシアは日本の4倍以上のスピードで人口が減ってる
356.名無しさん:2018年12月02日 13:34 ID:ejWXKgYe0▼このコメントに返信
>>122
だからそれが騙されるんだって!
日銀が買い取った国債なんて、返済しなくていいだよ。
円安なるだけ現状国債だけでなく社債まで買っている。それでも米国債が3.5パーセントあるにもかかわらず、1ドル110円前後で収まって
いる。
357.名無しさん:2018年12月02日 13:34 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※351
いろいろだよ。
韓国とか猛烈な勢いで人口は減ってるけど、半導体とかがやたら強いから、そっからの金はある程度、韓国内を潤してはいるんじゃない?
その場合は、外需をちゃんとつかんでいるとはいえるので、直ちにデフレーとはならないわけだし。
358.名無しさん:2018年12月02日 13:35 ID:.jG552xO0▼このコメントに返信
アホ在日共はいい加減納得しろよw
日本がマジでそんな危険な状態ならおまエラの生活保護なんぞとっくに打ち切られてるわw
359.名無しさん:2018年12月02日 13:35 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※355
ロシアとか遅れた国だし、まだまだ未開拓市場多いと思う。
360.名無しさん:2018年12月02日 13:36 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
>現実はインフレになってないよ?


お値段そのままに内容量減らしてりゃ、そりゃ数値上では一般物価水準はあがってないことになる藁。

361.名無しさん:2018年12月02日 13:37 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※353
は?距離も関係ないこともないよ。
メキシコに自動車工場作ったのだって人件費安+アメリカとの距離が相対的に近いからだし。
362.名無しさん:2018年12月02日 13:38 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※359
日本も遅れた国でしょw
363.名無しさん:2018年12月02日 13:38 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※361
>メキシコに自動車工場作ったのだって人件費安+アメリカとの距離が相対的に近いからだし。

税的優遇を受けられるからだけど
364.名無しさん:2018年12月02日 13:39 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※362
じゃあ民間投資がもっとされていていいはず。
365.名無しさん:2018年12月02日 13:41 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
人手不足人手不足ゆーてて、じゃあそこに工場つくれまっか?って事。
366.名無しさん:2018年12月02日 13:42 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※364
デフレ政策やりまくってて、見通しが暗いのにか?w
367.名無しさん:2018年12月02日 13:42 ID:K6Ta.cL70▼このコメントに返信
たとえ円刷りまくっても、ワイらにはゆるやかな物価上昇圧力にしかならんで。円刷っても市中にお金は流れず今たんまり儲けてるところが更に金あまりになる。それが近年の流れやから庶民に恩恵などないのだぜ。
368.名無しさん:2018年12月02日 13:42 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
人口減でも外国から労働者を引っ張ってくる国はまだどうにかなってるけど。
369.名無しさん:2018年12月02日 13:42 ID:AvCgBEWv0▼このコメントに返信
なんだハイパーインフレ厨か
370.名無しさん:2018年12月02日 13:43 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
国連の人口推計

>人口減少の進む国々の状況を確認すると、2012年推計の2070年時点で75だったロシアは、2015年推計では82と減少ペースが鈍化しており、また、ドイツも、2012年推計で78だったものが84となり、同様に鈍化が確認できる。2100年時点でも、ロシアは80と2012年推計のような落ち込みを回避し、また、ドイツも77と減少ペースを遅らせている。ところが、日本の2070年時点は、2012年推計の77に対し、2015年推計でも76と鈍化は見られず、そのまま2100年の66という水準になる見込みである。なお、中国は2015年推計を見ると、2100年時点で79と急速に悪化する。しかし、中国の場合には、統計外人口の存在が確実であるし様々な統計の真正性に疑念が残る。いずれにせよ、他国の状況を見て胸を撫で下ろすことは、日本には許されない1。

人口の減少は、生産年齢人口の減少という形で実質経済成長を押し下げるだけでなく、生産に従事せず経済の負担になる高齢人口の増加の面でも、労働生産性を押し下げる。また、従来の人口配置に沿って提供されていたサービスについては、公共サービスも含めて再配置の検討が余儀なくされるだろう。日本の2100年時点の人口は8千3百万人台という見込みであり、66という指数が示すように、まさに2000年当時の3分の2しか人口が存在しないのである



よくもまぁ、日本の2倍とか3倍なんてデタラメ書くよなあ(笑)
371.名無しさん:2018年12月02日 13:44 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※366
働く人がおらんのに、工場作っても仕方ないだろ?
デフレインフレ以前の問題や。
372.名無しさん:2018年12月02日 13:46 ID:ymVKnvxY0▼このコメントに返信
インフレにしたい→借金を比率で減らせる
消費税上げたい
国債利率→発行国債が膨れ上がるので上げられない
税金増やしたい→各省庁での利権を増やしたい
法人税下げたい→献金増やしたい


だから、目的と政策としてやってるわけでないから、それぞれが利権を巡って紆余曲折結果デフレになってるでいい?

一致団結して目的もって誘導してるもんではないでしょ、それぞれの利権と交換条件の結果
373.名無しさん:2018年12月02日 13:52 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※371
>働く人がおらんのに、工場作っても仕方ないだろ?

他業種から引っ張ればいいだけ
374.名無しさん:2018年12月02日 13:52 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
デフレじゃなくて、スタグフレーションでしょ。物価以上に、実質可処分所得のレベルがヤバイ。物価あがってもそれに見あった所得水準じゃないから、可処分所得が減ってる。政府や日銀の財政金融政策で何とかなるなんて空想は止めるべきでは。
375.名無しさん:2018年12月02日 13:53 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
※247
逆だろボンクラw
376.名無しさん:2018年12月02日 13:54 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※373
じゃあとっとと賃金上げて引っ張ってくればいいじゃないw
でもコスト増なんて容易にはできないからこうなってる。
377.名無しさん:2018年12月02日 13:54 ID:y14.9Ewf0▼このコメントに返信
逆に訊きたいんだけど日本は日本国以外にどこの借金してるんだ?アメリカロシア中国フランスイギリス?カナダオーストラリア?
IMF?ドイツか?解かったわサウジアラビアか?何処だ何処なんだよ言うてみろやそうか分かったぞ日本国は日本国民に借金してるんだな。
378.名無しさん:2018年12月02日 13:55 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
※376
韓国のクズ工場のコストはsyy兆円や   きえてなくなれくそきぎょうだnnrennjijiicyousennjinn 
379.名無しさん:2018年12月02日 13:56 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※377
日銀に借金してる。
具体的に言えば、左手が右手に借金してる。
380.名無しさん:2018年12月02日 13:57 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
量的緩和してデフレを止めるまではいいとしても、それだけじゃどうにもならないだろう。
381.名無しさん:2018年12月02日 13:58 ID:Y16wNuq70▼このコメントに返信
>>323
それは現状が変化しない≒安定しているという仮定そのものを説明してるに過ぎない
銀行は金余りのせいでスルガのような不適切融資を繰り返しいていつ信用不安が起こるか分かったものじゃない
あと今は国債の話しかしてないが、日銀は株も買っていて、そこを経由して相当量の円が外資に流出している
外資にとって円は安定してるからヘッジで持ってるだけで、旨味がないから不安定になればすぐに手放す
そうなれば金が市中にないまま円が安くなる地獄のような状態に陥りかねない
無論日銀と政府さえ上手くやれば問題ないが、そこまで期待出来るか?
382.名無しさん:2018年12月02日 13:58 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※374
>政府や日銀の財政金融政策で何とかなる

政府や日銀の財政金融政策で何とかなるよ

増税止めて、社会保障費を削減すればよい。
383.名無しさん:2018年12月02日 13:59 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
※380
やれよ  なんでどうしようもないのかわからない
日本から在日が消えるのもやってみればいいw
384.名無しさん:2018年12月02日 13:59 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
※383
寒流が消えて残念な人もプサン港に帰るじゃないw 
385.名無しさん:2018年12月02日 14:03 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
借金の何が問題か?。これからますます減っていく生産年齢人口に、現役世代の負債を先送りで押し付けているから。現在の民主主義は、発言権のない人間と現在の有権者の間での、コストとベネフィットの分布を調整できない。
386.名無しさん:2018年12月02日 14:04 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※374
どっちかというと円安で外国からの資源価格が上昇した面が大きく、デフレ環境自体は大して改善していないとか?
387.名無しさん:2018年12月02日 14:12 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※380
それで財政は叫んで切るるし、経済対策も打てるようになるよ
388.名無しさん:2018年12月02日 14:12 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
※386
どっちかというと円安で外国からの資源価格が上昇した面が大きく、デフレ環境自体は大して改善していないとか?


価格上昇に見あった賃金上昇がないという意味でなら、デフレ環境は改善してないことなるね。円安の影響もあるけと、世界レベルで、食糧やエネルギーに対する需要の増えかたが半端ないのよ。
389.名無しさん:2018年12月02日 14:12 ID:9Ov7NNob0▼このコメントに返信
いくらあろうと返済自体は問題なく出来るだろ
信用はガタ落ちでインフレ不可避だけど
390.名無しさん:2018年12月02日 14:20 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※388
これは日本国内で農産物や資源を可能なかぎり自給できる体制を作らないとまずいかも。
391.名無しさん:2018年12月02日 14:22 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
個人的見解だが、インフレとかデフレとか財政出動とか緊縮財政とかが大事ではないと思う。
日本は鎖国じゃないんだから無意味な論争だ。
先にも書いたが、資源の無い日本が生きていくには勤労を輸出する以外に道はない。
要は他に抜きんでた競争力を付ける以外にない。
為替の問題もあるかも知れない。
税制の問題もあるかも知れない。
経営の問題もあるかもしれない。
人工の問題もあるかもしれない。
インフレインフレと騒いでいる人がいるが、例えば年率2%インフレになると良いのか?
色々現状に文句を言っている人がいるが、先ずは自分の能力はどうなっているんだ?
経営に文句があるなら自ら外に道を見つければ良いのと違うか?
自分自身の競争力に自信があるのか?

392.名無しさん:2018年12月02日 14:27 ID:um8saZV90▼このコメントに返信
もう財務官僚に○意抱くわ、もちろん増税を財務省の出世条件にした敵国もな。

借金は一切していない、借金ではなく投資なのだから。

今年の投資の元手は日本国民の去年の努力だと思えばいい、日本国民の努力が生み出したものを誰かから借りたように言い続ける奴隷財務官僚とそうさせてる敵は本当は延々同じ事しか言えないくらい頭悪い無能なんだぞ。

これから先言い出しっぺも反論してる風のやつも投資と言わずに借金というやつは全員日本国と日本国民の敵だと思っていいよ、必ず物理的に万倍返しにしてやろう。





393.名無しさん:2018年12月02日 14:29 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※391
いや、個人レベルの能力なんて、それこそ個人でテキトーにどうにかすりゃいい事で、ここで議論する話じゃなくない?
394.名無しさん:2018年12月02日 14:30 ID:Tp00W7fO0▼このコメントに返信
もうバランスシートも、とっくにOKなので、あるのは、借金デマだけ。

ネット使える人は、とっくに借金デマを理解している。
395.名無しさん:2018年12月02日 14:31 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
借金で破綻はないだろうけど、資源や物資の不足で実質的に貧しくなるのはほぼ間違いない、うん。
396.名無しさん:2018年12月02日 14:39 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
※388

食糧も水も石油も戦略物資だから、国内で自給自足できるならそれに越したことないのよホントは。でも、例えばメタンハイドレートみたく、豊富にあるけど製品として採算性がとれなかったりしたら、輸入するしかないんだよね。日本はまだ電子部品とか素材に比較優位があるからいいけど、すでにオーストリア産牛肉とか、相当中国に買い負けてるから。金融緩和とかアベノミクスだなんて詐欺に期待して時間を浪費しとる場合じゃないのよ。
397.名無しさん:2018年12月02日 14:41 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※393
いや現状に対する不満なら、個人レベルの能力の問題と思う。
之まで途上国だった国々の人が、日本に観光旅行にくる時代だぞ。
昔日本人が途上国に観光に行った国々だ。
日本は鎖国で生きていない。常に周りの国々との競争力の優劣の戦いだ。
その資源は日本人の一人一人の頭脳以外にはない。
もっとも、日本の総理自体が「今後は基礎研究から応用研究に重点を移す」とか
アホなことを得意げに言っているのだから、呆れるけどね。
総理大臣にしてこの程度。
そりゃ、他国に追いつかれるわな。
398.名無しさん:2018年12月02日 14:44 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※393
397の追記
>個人でテキトーにどうにかすりゃいい
それで国際競争力が付くと思う時点で??だと思うけどね。
399.名無しさん:2018年12月02日 14:44 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
※391
税制の問題があるとすれば世界の最底辺のクズの重税日本カス税だろう
琉球税よりひどいから日本は滅亡するw
400.名無しさん:2018年12月02日 14:45 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※396
かといって円高誘導や、円高はどのみち維持不可能だろうし・・。
はて・。
401.名無しさん:2018年12月02日 14:46 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※398
具体的にどうするんで?
402.名無しさん:2018年12月02日 14:50 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※396
横だけど、メタハイとかは既得権益からの圧力があるのと違う?
日本が最初にメタハイに火をともしたら即海外企業が共同開発を打診してきたとか・・
どうなったか知らないが。
こういうのにこそ政府が補助金を出して実用化促進すべきと思う。
バカ総理には無理かも知れないが・・・
403.名無しさん:2018年12月02日 14:50 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
400
誘導できないモノw  カスアメリカの通貨切り下げを死那にやってみろw   死那は反米なのでもってこいだw
ポmんカスとは違うw
404.名無しさん:2018年12月02日 14:52 ID:wg3a1iw10▼このコメントに返信
日本ってハイパーインフレなんて起きた事あったけか。
405.名無しさん:2018年12月02日 14:53 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
死那
死那
死那
死那
死那
死那 
しょうもない糞辞めろよクズのカス人の個々の板w   カス人だろお前w    次に攻撃されて消えるのはここやでw 
俺は知らんが  砂  クズの国 砂  言論統制は 日本国憲法が改悪されて科ややれカス
406.名無しさん:2018年12月02日 14:53 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
死那   こんなカス原論が通るカス板時はここだけやw   
407.名無しさん:2018年12月02日 14:54 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
偽物と言われる保守板でさえ  死那はけるのに何やってんだココw
408.名無しさん:2018年12月02日 14:56 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
四那   それが本当の名前だ    真由美  お前の本当の名前は 死那だw  ひでえ板だなここw  
言論弾圧でもひでえすぎるでカス
409.名無しさん:2018年12月02日 14:56 ID:q7vOHMqk0▼このコメントに返信
円安の方が日本経済潤うので円を刷ってほしいぞ
410.名無しさん:2018年12月02日 14:58 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
※409
だって青山油田は無いからなw  円安がありがたいではなくてそうなんだよw
411.名無しさん:2018年12月02日 15:00 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※401
具体的に書いているでしょ。
それが理解できない時点で??と思うよ。
例えば君は自分の頭脳を、最先端の中国人技術者や科学者よりも使っているか?
使って負けるなら仕方ないが、使わないで負けているなら、
現状に文句を言う資格はないと思う。
412.名無しさん:2018年12月02日 15:01 ID:IC.N6Y2m0▼このコメントに返信
※408
真由美の本当の名前はきえだ  日本人なら この子の七つのお祝いにを  今すぐ経済にあったチョイスで見ろw 
10円wwww  ひどい国だから仕方がない  アメリカのように千円出せる国に政治屋のクズは全くしないw
特亜倍国の為かねw
413.名無しさん:2018年12月02日 15:06 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※406
競争力もないのに円刷ってどうなるの?
他国に対して競争力が優位で円安を望むなら分かるけど・・・
外国人労働者や実習生を製賃金で雇うことしか頭にない阿呆に、
そんな思慮も張る筈はないと思うが・・・
414.名無しさん:2018年12月02日 15:09 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
とりあえず、>>1の理論通りなら400兆程度は屁でもなかったってことだから
残り600兆もまったく影響ないっしょ
415.名無しさん:2018年12月02日 15:15 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
※413
まぁ、刷ったカネで研究やったり補助金出したりいろいろ使えるじゃん?
そういう意味で研究開発しろというならわかるが、そうでないなら、大規模な研究開発するなんて無理。
416.名無しさん:2018年12月02日 15:16 ID:YdfXPW0t0▼このコメントに返信
※327
デフレ解消というか目標のインフレにどうやっても達してないというヲチだったよね
頑張ってインフレに向かおうとしたができなかった、それだけデフレ傾向が根強いという解釈だけど
417.名無しさん:2018年12月02日 15:20 ID:Pok1.Tdk0▼このコメントに返信
デフレが脱却できないのにハイパーインフレを心配するバカ。
 
栄養失調でガリガリなのに肥滿の心配するとかアホだわ。
418.名無しさん:2018年12月02日 15:20 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※200
とんでもない、支え続けたからGDP減らなかったんだよ
むしろ成長するためには不足していた。もっと出すべきだった。

>>バブル崩壊後から1000兆円近くの国債を投入して日本経済を支え続けたが
日本の生産量を安定して消費するためには政府が毎年30兆も赤字出さないといけないほど、民間需要が不足してたってこと
419.名無しさん:2018年12月02日 15:20 ID:nwsyPFPG0▼このコメントに返信
この手のスレってよくたつけど結局どっちなんだよ
420.名無しさん:2018年12月02日 15:26 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※415
安倍総理には無理。
なにしろ「今後は基礎研究から応用研究に重点を移す」とか
アホなことを得意げに言っているのだから。
この点河野の方が知力があると思う。
彼曰く「今何の役に立つか分からないからといって、予算を削るのは疑問がある。
将来どう変貌するかわからない」。
礎研究から応用研究が派生するのも多い。基礎を削って応用が派生する筈もないだろう。
421.名無しさん:2018年12月02日 15:28 ID:He4ZZX0a0▼このコメントに返信
政府が保有している資産や
国債の日銀引き受け分足したら
借金ほぼ0なので問題ない
IMFの保証付き
422.名無しさん:2018年12月02日 15:29 ID:YxgMwiPM0▼このコメントに返信
毎年、国家予算の四分の一を使って利子払って借金返してるじゃん。
だから大丈夫なんだよ。
423.名無しさん:2018年12月02日 15:30 ID:vpBNrWc60▼このコメントに返信
円建てだから大丈夫なんじゃなくて、国に金を貸してる(融資してる)のが
国内企業や日本人の投資家で占められていて対外債務になってない、債務を
返す相手が国民てとこがポイント。富が国内で循環してるの。
加えて日本は民間資本が外国に莫大な資産をもっていて、国家間の金融関係
においても純債権国。
外国のプロの投資家はそれがどういうことかよくわかってる。よって日本円
は金融政策で円安誘導のバランシングをしないと、どんどん円高が進行する。
だから無能無策の民主党政権時代には1ドル70円までいってしまった。
ドルに対して円がこれほど強くなると、ドルベースの経済指標の色々な数字が
好調にみえるというマジックがある。
あの時代に就職活動した人たちから上の世代は、絶対に騙されないと思うが
親のすね囓ってたガキんちょだった奴らは、民主党政権時代のがよかったじゃん
なんて言い出す馬鹿がそろそろ現れるかもしれんね。
424.名無しさん:2018年12月02日 15:33 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※416
まあ、政府がデフレ誘導政策しかやってないからね。
425.名無しさん:2018年12月02日 15:40 ID:um8saZV90▼このコメントに返信
※ 397
「今後は基礎研究から応用研究に重点を移す」ってので安倍ガーしてる奴が前にもいたけどひょっとして君ずっと言ってる?
基礎研究を疎かにしてでもとか発言したの?まともな思考回路があれば基礎研究にはそのまま力を入れつつ基礎研究から得たものを応用研究で実用的なものに発展させることに重点を移すって理解すると思うんだけど。
ちょっとソース書いてみてよ、できれば複数。こんだけフェイクニュースばかりなんだからちゃんと情報の検証する必要があるのは分かるよね?
426.名無しさん:2018年12月02日 15:49 ID:YdfXPW0t0▼このコメントに返信
例のジンバブエのハイパーインフレは国内に物資が
さっぱり無くなってしまったのが原因だよね

日本には売るものがたくさんあるよ
でも貧乏人が増えてお金ない
金持ちは貯金、投資、高級品購入、海外で買い物

ジンバブエは参考にならないと思うが、
逆に日本がハイパーインフレになるシナリオをざっくり説明できる人おるかい?
よほどアホな事をやらない限りありえないと思うのだが
427.名無しさん:2018年12月02日 15:56 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※425
ソースは提示できないよ。テレビ報道で総理の肉声でその旨言っていた。
河野の発言も肉声で報道されていた。
総理の趣旨が、「基礎研究にはそのまま力を入れつつ基礎研究から得たものを応用研究で実用的なものに発展させることに重点を移す」
なら河野もこんなことを言うとは思わないけどね。
どの道「重点を移す」とは普通は言わないでしょう。
君の理解なら「基礎から派生した応用にも今後は力を入れる」と言うのが普通の日本語じゃないの?
それに安倍ガーとか頭おかしいのと違う?
もっとも研究費は小泉時代から下がっていたような気はするが・・・
428.名無しさん:2018年12月02日 16:00 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
お金を刷るって、単純に札を作って無償で誰かに配ると思ってるんじゃないの?
日銀に出来るのは、銀行の資産である国債や当座預金との交換だけだよ

いわゆる日銀が金を刷るって行為は次の3つだけ
①建設国債などの直接引き受け ⇒ 政府の当座預金口座の残高増加 ⇔ 日銀の国債保有額増加
②銀行に札(物理)の供給 ⇒ 銀行の日銀当座預金口座の残高減少 ⇔ 銀行の札保有量増加
③買いオペ ⇒ 銀行の国債保有量減少 ⇔ 銀行の日銀当座預金口座の残高増加
実質的に金融資産総額が増えるのは①だけ

1.銀行の国債が現金に換わると、運用しなきゃいけない現金が増える
2.そうすると金利が下がる(安くしないと借りてくれないからね)
3.民間は駆りたくてしかがないのに、金利が高いから二の足を踏んでるだけ!
4.金利を下げ続ければ、必ず借り始めるはず!
5.だから、買いオペを続ければ流通マネーが増える
6.流通マネーが増えるってことはインフレしてるってこと
7.インフレはインフレのスパイラルを呼ぶから、買いオペを無制限に行えばインフレに出来る!
これが金融緩和の当初の目論見だね。
「3」「4」「5」あたりに誤算があったことを証明し続けてる
429.名無しさん:2018年12月02日 16:02 ID:x.oVLbZd0▼このコメントに返信
破綻するなら最後に借金分円刷れば良いだけ
破綻はするけど、借金は無くなるよ
もっともそれやる前にやれることはある

自分の借金を自分で金刷って返せるってどれだけ有利かわからんのだろう
430.名無しさん:2018年12月02日 16:08 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※429
円を刷れるのは日銀で、借金してるのは政府だよ?
刷って返せば良いってのなら、今もうせっせとやってる
銀行の日銀当座預金残高を増やして(円刷って)、国債を回収してる
そろそろ銀行保有の国債は枯渇しそうだよ
円刷って返済可能というなら、可能な範囲はもうほぼ完済。新たに何か刷る必要は無いね。
そして私はこれで借金はなくなってると思ってるけどねw
431.名無しさん:2018年12月02日 16:10 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※429
よくわからんのは、日銀が持ってても政府の負債だって人がいるところかな
日銀の持ってる分は、もう金刷って返したものなのに
432.名無しさん:2018年12月02日 16:11 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※425
427の補足だが、安倍総理が間違えて言った可能性はあるかもしれない。
まあ、伝言ゲームの様に最後は話が変わっている可能性は否定できないが、
基礎から応用に重点を移すという趣旨に捉えたのは私だけじゃないと思う。
河野も総理の言うことに私同様の疑問を呈したのだから・・・
433.名無しさん:2018年12月02日 16:16 ID:YdfXPW0t0▼このコメントに返信
国民全員に100万円振り込んでこのお金は1年間だけ有効です
といったら絶対にそのお金は使い切るよな
こういう事したらインフレになるんじゃない?

もうこれでいいじゃん、そうしようよw
434.名無しさん:2018年12月02日 16:20 ID:n.r3Ykin0▼このコメントに返信
>>433
それ、このあとやる 地域振興券だっかとちゃうん?
435.名無しさん:2018年12月02日 16:22 ID:um8saZV90▼このコメントに返信
※ 427
じゃあ前後で何言ってるかわからないでアホなことを得意げにとか書いたわけね、こんだけ一部を切り取っただけのフェイクニュースが溢れてるのにそんなのを鵜呑みにするとか頭おかしいのと違う?
緊縮、外国人参政権賛成派の河野の言うことも反日メディアが切り取った一部分だけで評価しちゃうのかよ、お前頭おかしいのと違う?
別にその時の放送を出せって言ってんじゃないんだよ、検索すりゃ研究に対する政策理念が出てくるんじゃねーの?まさか君はモリカケの野党みたいに曖昧な証拠で安倍さんにだけ説明責任押し付けるような真似しないよな?
君は安倍ガーしてるよ、人を貶めるようなことを書いたんだから君がまず説明責任を果たしてくれ。頭おかしいなら無理かもしれんけど、よろしくね。



436.名無しさん:2018年12月02日 16:25 ID:ryOb72Ta0▼このコメントに返信
※426
日本が戦争課題災害に襲われて国内のインフラが全損するとなる。

つまり、総力戦でもやらない限り無いよね
437.名無しさん:2018年12月02日 16:34 ID:hY4TglyF0▼このコメントに返信
そもそも円やドル、ユーロなどの信用通貨はインフレする事が前提なんだが?
それに、人間ってアホだからな。 実質価値が変わらなくても給料の額面が増えたら儲かった気がするだろ?
カネなんて「物々交換補助券」でしかない。

年率1万パーセント以上のインフレ率なら問題ありまくりだけど、数%なら無問題。
438.名無しさん:2018年12月02日 16:34 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※433
財源を示さなきゃいけないからね。
同じ一年間に一人頭100万ほど臨時税の名目で回収します。
ってなことになったら、その100万は使われても、代わりに他で100万以上節約されるから無意味だね。

かといって、130兆の国債増発を1年でやるのはやりすぎ
政府資産でのデフレギャップは7兆前後らしいので、一年間の支出増としては10兆前後が限界だね
439.名無しさん:2018年12月02日 16:42 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※435
頭おかしいのは君の方だろ。
施政としてにこやかに言っていたらそりゃ得意げに見えるだろうw
河野については外国人参政権云々とかは関係ない話。
個々の問題を是々非々じゃなく意図的に混同させる君の思考の方がおかしい。
全くの別人が、一人の言うことに同じ疑問を持つことを言ったということ。
重要事項について、もし官僚から言われたことを何の疑問も持たずに
間違ってにこやかに言ったなら、その方がおかしい。
安倍ガーとか頭おかしいのと違うか?
それとモリカケと何の関係があるんだ、バッカじゃないの。
440.名無しさん:2018年12月02日 16:48 ID:8.zhQw5.0▼このコメントに返信
財政学で習うことだが、政府の支出、財政は税収、国債、通貨発行の3つで成り立つ。税収だけで財政を成り立たせる必要など全く無い。日銀が大規模金融緩和をしている。つまり日銀が大量に国債を買うことで大量に市中に紙幣を供給している。そのため、国債市場から国債が枯渇してしまった。日銀が国債を買い尽くしてしまったからだ。国債は品不足、供給不足だ。政府は金融緩和を維持するためにも国債発行額を大幅に増やさなければならない。
441.名無しさん:2018年12月02日 16:48 ID:YdfXPW0t0▼このコメントに返信
この手の話は上念司さんが一番分かりやすかったかな
ウン兆円という枠組みで限定するのではなくて、
インフレ目標達成するまで円刷れという話だった(と思う)
ガンダムと攻殻機動隊のくだりはそろそろ飽きてきたがw
442.名無しさん:2018年12月02日 16:54 ID:um8saZV90▼このコメントに返信
※ 439
出来なかったね、頭おかしいと思うわ。
さて元々なのか今そうなったのかパヨクはほっといて不特定多数の方が見てるので安倍さんもとい安倍政権の研究に対する政策理念ちょっと調べてくるわ、本当に基礎研究を疎かにするような発言や具体的に国益を損ねる政策があるなら問題だからね。
帰宅と被るから時間かかるだろうけど御容赦をー詳しい方いたらもちろん解説しちゃっといてもらって結構ですのでー。

443.名無しさん:2018年12月02日 17:04 ID:KLtxeGJh0▼このコメントに返信
※442
パヨクとかアホじゃないの。
それなら君は安倍信者かw
444.名無しさん:2018年12月02日 17:15 ID:K6bnDhNp0▼このコメントに返信
※442
経済論でも、なんでもパヨク論争にするとアホでも参加できるからね。君の気持ちは良く分かる。
445.名無しさん:2018年12月02日 17:29 ID:xL1L1vLm0▼このコメントに返信
>よくわからんのは、日銀が持ってても政府の負債だって人がいるところかな
日銀の持ってる分は、もう金刷って返したものなのに


返してないしwww。満期償還まで金利払うのは政府だし。満期になったら償還だし。日銀は、新規の直接引き受けじゃないんだから、日銀は他の資産を売却するか当座預金からの日銀券で、国債と交換するだけで、統合バランスシートの負債は全く変化しない。一体何を言ってるんだ?。
446.名無しさん:2018年12月02日 17:37 ID:um8saZV90▼このコメントに返信
yahoo で安倍晋三 基礎研究 で検索、全く時間かからず一発で出てきて笑った。
ノーベル医学生理学賞受賞の大村智・北里大特別栄誉教授と、同物理学賞の梶田隆章・東京大宇宙線研究所長と会談、安倍首相「2人の受賞で基礎研究の重要性を認識した。これから''も''しっかりと支援していきたい」だそうな。
保守の方でまだ信憑性が足りないと思った方はご自分で研究費とか調べて書いてくださると反日工作員ID:KLtxeGJh0が捏造で安倍ガーした証拠を後の世に残せるのでご協力願います。
あー早く敵を物理的に駆逐できる日本にしないと次の捏造叩き潰すだけのイタチごっこだわ、憲法改正し続けて必ず自分の手で制裁するわ。


447.名無しさん:2018年12月02日 17:51 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※445
コメントを追っかけてないからそういう書き込みになるんだと思うよ
1. 円を刷って返せばいい
2. 円を刷るのは日銀、借金してるのは政府
3. それでも円を刷って返せるというなら今すでにやってる
ってこと

日銀は国債を買いオペで購入するさい、購入資金を調達してるわけじゃないから
買いオペは円を刷って国債を入手してるのと同じ
政府は満期が来たら、日銀の短期国債引き受けから資金を得て償還する。
日銀が国債を売りオペで流さないかぎり、ずっとこのまま
448.名無しさん:2018年12月02日 18:04 ID:WGPHkIm50▼このコメントに返信
インフレ目標2%も達していないのに過度なインフレを心配すんの?
しかも黙っているだけで勝手に円高になるのに?
あの東日本大震災でも円高だったのに?
だいたい借金ってのは返済時期があるのは常識
じゃ日本は国民にいつまでにどれだけ返すことになっているの?(財務省に聞いてもこれは答えられない解答は無いから)
449.名無しさん:2018年12月02日 18:06 ID:wiUEL9ds0▼このコメントに返信
*447

>日銀は国債を買いオペで購入するさい、購入資金を調達してるわけじゃないから
買いオペは円を刷って国債を入手してるのと同じ


新規国債の直接引き受けじゃないんだから、買いオペではあらたな日銀券は増えない。保有している資産側の日銀券と国債を交換してるだけ。


>政府は満期が来たら、日銀の短期国債引き受けから資金を得て償還する。
日銀が国債を売りオペで流さないかぎり、ずっとこのまま


これも同じく、新しい日銀券を刷ってるわけじゃない。単なる借り換えの話。しかも直接引き受けはできない以上、短期国債を最初に引き受けるのは日銀じゃない。直接引き受け以外では、日銀券は直接増えないってこと。資産の種類が置き換わるだけ。やりたきゃ財政法改正だよ。

450.名無しさん:2018年12月02日 18:19 ID:wiUEL9ds0▼このコメントに返信
日銀は、市中金融機関との間で、国債や手形などの売買取り引きを日常的に行っています。

国債や手形などを金融機関から購入する代金には、日銀が売りオペを行って金融機関に有価証券を売却したさいに得られた資金があてられることもありますし、また事前に国立印刷局に発注しておいた新札があてられる場合もあります。そしてそれらのお金をもとにした金額が、日銀当座預金口座に有価証券の購入代金として振りこまれるわけです。


この「日銀が金融機関から有価証券を買い取って、代金を日銀当座に振り込む」までが、日銀が行なう“量的緩和”です。

この時点では、単に日銀当座の帳面上の数字と、日銀のバランスシートの負債が増えるだけ。したがって、政府の借金が消えるなどあり得ない。
451.名無しさん:2018年12月02日 18:43 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※449
>>保有している資産側の日銀券と国債を交換してるだけ。
「保有している資産側の日銀券」ここが違う
日銀は買いオペのための円を保有してはいないよ
買いオペ時、それまで何も無かったのに、国債を引き受ける銀行の日銀当座預金残高が、国債の金額分増える
だって、円は日銀の負債証書だもの。
1億円分の負債ですって、証書出して、代わりに国債を受け取ってる

>> しかも直接引き受けはできない以上
毎年やってるよ?
ttps://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/op/f09.htm/
日本銀行では、金融調節の結果として保有している国債のうち、償還期限が到来したものについては、財政法第5条ただし書きの規定に基づいて、国会の議決を経た金額の範囲内に限って、国による借換えに応じています。
ttps://www.boj.or.jp/announcements/release_2017/rel171222b.htm/
平成30年度中に償還期限の到来する本行保有国債の借換えのための引受けに関して
452.名無しさん:2018年12月02日 18:47 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※451
後半のは分かりにくい日本語かも知れないけど
日銀が保有してる国債の借り換えのための資金を得るために発行する短期国債は
日銀直接引き受けが可能ってことね。

政府は直接償還してもいいし、日銀引き受けの借換債を発行してもいいし、一般市場に借換債を発行してもいい
ちなみに償還して得た金は日銀から政府に返納される。
これは国債と円が同時に消滅することを意味するので、金融政策上自由度が減るから
通常は借換債を発行する。
453.名無しさん:2018年12月02日 18:52 ID:um8saZV90▼このコメントに返信
※444
読み返すとほんとKLtxeGJh0は頭おかしい、こういうやつらの存在って洗脳失敗した無能な敵共が一番困ってると思うわ。
ほんとただの書き込みで日本国と日本国民のためになることができるんだからいくらでも国のために戦うよ。
454.名無しさん:2018年12月02日 18:54 ID:qCRr1UgK0▼このコメントに返信
日銀がどうかじゃなくて国の借金って言うからだろ。だから国の借金はいつでも国の都合で法改正してでも帳消しにできるから問題ないの。日銀に泥をかぶせて、代わりに新しいの作ったっていいんだし。現状の法で日銀が国債受け入れてるのも日銀が得するからでしょ。いやなら断るなり法改正を求めるなりすればいいじゃん。自国の法改正を自国の政府ができるから問題ないって言われてるんだよ。外国なら法改正が不能だろ。その差があるから外国と違って安全なんだよ。

まぁこれもただの誤魔化したい人間の意見に乗って答えを言ったに過ぎないのだけれどね。国の借金ではなく政府の借金、政府の借金は政府が返すだけ。
それを国の借金とか言って国民一人当たりとか言う馬鹿がいるから、国民に借金など無いって反論がこじれて話がでかくなるだけの話。借りた者がただ返せばいい。それだけのことだよ。
455.名無しさん:2018年12月02日 18:55 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
直接引き受けやったらダメでしょ。民間から引き受ける国債には、預金という裏付けがあるけど、直接引き受けには、なんの裏付けもないんだから。国会議決なんてなんの制約にもならない。そうやって膨脹させたバランスシートをどうするつもりなのでしょ。
456.名無しさん:2018年12月02日 18:57 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※450
> 政府の借金が消えるなどあり得ない。
これはそう。いわば政府(右手)が借用書を発行し、日銀(左手)がその借用書を買い戻した
買い戻す際には日銀が新規に日銀(左手)の借用書(円)を発行した
日銀(左手)所有の国債はずっと無償で借り換え可能

この状態の国債も、政府の借金だというか、それはもはや借金ではないでしょというか
それだけのこと
457.名無しさん:2018年12月02日 19:01 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
直接引き受けやってるのなら、タガが外れてるんだから、刷りまくった日銀券はどこにいくのでしょうかね?
458.名無しさん:2018年12月02日 19:03 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
なんの裏付けもない日銀券が、もはや日銀ルールにすら縛られず積み上がっていくとか、どうすんのこれ?。
459.名無しさん:2018年12月02日 19:05 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※457
直接引き受けできる国債には制限がある
1.日銀所有の国債を借り換えるための資金調達のための短期債
2.臨時で急遽必要になった円を調達するための短期債
3.建設国債
これらは政府承認がいるし、無制限じゃないから別にタガは外れてないよ
異次元の金融緩和は、名前が示すとおり少々タガがはずれ気味

> 刷りまくった日銀券はどこにいくのでしょうかね?
GDP成長が少ないのに民間貯蓄が増えまくって、いまや1800兆こえてるじゃないですか
460.名無しさん:2018年12月02日 19:08 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※459
ああ、GDP成長が少ないのにって下りは
つまり民間の信用想像がそれほど伸びていないのにってことね。
それと民間貯蓄は日銀が買いオペをしなくても、政府が借りて使えば増える
買いオペで増えてるのはマネタリーベース
銀行の保有資産のうち、国債が減って現金(日銀当座預金)が増えた。それだけのこと
461.名無しさん:2018年12月02日 19:17 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
エェ……。貯蓄だけ増やしてどうするわけ?。地銀は軒並み貸出し金利下がりまくりで、ハイリスクな外国の債券にまで手をだしてんのに。本業の利益もこのままじゃなくなるのに、何を無意味なことしてるんですかねぇ。モラルハザードにしかみえない。投資に回らない死に金増やしてどうするわけ?。
462.名無しさん:2018年12月02日 19:26 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
建設国債の比率と所謂特例国債では、後者の比率が殆どなんだから、タガなんてもうないでしょ。どうするわけ?
463.名無しさん:2018年12月02日 19:43 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
民間貯蓄の増加って、金融緩和で増えた、政府部門が使った現金資産が行き場もなく積み上がってるだけと。問題は、いつまで長期金利を押さえられるかって話だと思うけど?。わかってるとは思うけど、都道府県が発行してる債券も長期金利にリンクしてるから。金利上昇したら、また短期国債を日銀に引き受けさせて支払うか、引き締めるわけ?。
464.名無しさん:2018年12月02日 19:43 ID:eL3GSu4R0▼このコメントに返信
皆さん裕福になって貯金しまくるから銀行にお金が死蔵されて市場に出回る金が枯渇した
お金は血液、銀行に鬱血してたら貧血で経済が回らない(金が足らないから円高に成る)
銀行に死蔵されたお金を国債という引換券と交換して市場に金を流した結果が借金と言われてるもの
日本の富裕層が一斉に金をおろす様な事が起きなければ現状維持で特に問題ない
つまりは、皆が貧乏になり始めたら返し始めれば良いだけ
そしてそんな日が来ない様にするのが政治
言い換えれば借金を減らす様な政治家は日本を貧乏にしようとしてる奴
465.名無しさん:2018年12月02日 19:49 ID:wCVvvXTD0▼このコメントに返信
上念司に論破されて腹いせにスレ立てしてそうな1
466.名無しさん:2018年12月02日 20:04 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
>皆さん裕福になって


えぇぇぇ!!。世代間格差で金融資産の七割以上が60歳以上の世代に集中してるのに、問題ないって嘘でしょ!!。資産形成できる貴重な年代を奪って、さらに金融緩和によるマタイ効果で、金融資産持ってる人間の資産がますます増えてるのはアメリカと一緒。そういう人間達の消費性向って限界逓減するのと、そういう金融資産持ってる層へ、さらに社会保障給付で、現役世代からの所得移転してるのに、何無意味な金融緩和してんの?。金融緩和のそもそもの目的を完全に忘れてるんじゃないの?
467.名無しさん:2018年12月02日 20:16 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
都合よく、日銀に引き受けさせた国債を塩漬けにし、さらにその対価としてばらまいた日銀券を銀行にて死蔵させても潜在成長率は上がらないし、社会保険費の膨脹もとまらないし、人口減も高齢化もとまらない。なんのための紙幣か、忘れてるんじゃないの?。金利抑圧して債務コストをゼロにしても、日本の財政パフォーマンスからいえば、このまま長期金利があがらないわけがない。黒田ですら、金融緩和は時間稼ぎといっていたのに、いまや安倍晋三は、それに溺れてるじゃん。
468.名無しさん:2018年12月02日 20:56 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
>つまりは、皆が貧乏になり始めたら返し始めれば良いだけ


返す?。差し押さえされてるわけじゃない。皆が貧乏になるまで待つ理由がわからんし、差し押さえられてるわけでもない貯蓄を返還って。再分配とか再配分のこと?。貧乏の基準値をどこに設定するわけ?。どうやって最適なタイミングを判断するの?。
469.名無しさん:2018年12月02日 21:01 ID:JBOpUsEW0▼このコメントに返信
※466
ゾゾゾゾゾゾぞの若者(もう中年か)金持ちが悪いのだ
日本人を分断するな鮮人   はやくプサン港に帰れ! 
470.名無しさん:2018年12月02日 21:05 ID:B.3ywllp0▼このコメントに返信
この間の長期金利上昇でかなりまずかったわけだが・・・国債発行増えれば増えるほど、
ちょっとの上昇でブレブレになるんだけど、問題ないって言い張ってる人たちはそういうの見えないんやろな。
471.名無しさん:2018年12月02日 21:06 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
誰もふれてないけど、もしパブリックデットオーハーハング仮説が真なら、債務それ自体を増やすことが、現在の経済成長率をさげてる原因になるんだから、債務コストが現在は安いからって、増やすこと自体が間違いなんだけど、誰か責任とれるの?
472.名無しさん:2018年12月02日 21:07 ID:Tp00W7fO0▼このコメントに返信
政府の借金でない、政府の子会社分まで、借金とか言っているだけの話。

バランスシートも、とっくに全く良くて、あるのは借金デマのみ。
473.名無しさん:2018年12月02日 21:11 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
※466さん

借り換え債を日銀に引き受けさせて国債を塩漬けにし、発行しまくった日銀券は、銀行で死臓しとけば問題ないそうです(笑)。なんのためのに金融緩和なのか、既に意味不明の様相を呈してます(笑)。
474.名無しさん:2018年12月02日 21:15 ID:GfPr.AKa0▼このコメントに返信
とりあえず急激な円安が起きるまでは続けてほしい
海外資産を持って帰るメリットが無い
475.名無しさん:2018年12月02日 21:17 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
金利と元本を償還しなきゃならないんだから、債務(借金)以外の何物でもない。課税権がある国家を、民間の債務債権関係に当てはめて考える三橋信者達w
476.名無しさん:2018年12月02日 21:21 ID:FnG8YX4e0▼このコメントに返信
つか、増税とか(決まっていたとはいえ)意味不明なことやって
財政出動を増やさんから金融緩和があんま効いてないわ
この一時的な景気は金融緩和効果だけで都市部だけのものだぞ
インフレ起こすつもりなら減税して財政出動を数十兆円単位で増やさないと

つか景気条項付きの消費税率をある程度変えられる恒久法を通せばいいのに
477.名無しさん:2018年12月02日 21:33 ID:Q6lg9YpL0▼このコメントに返信
いや減税すら必要ないですね。給付つき税額控除とベーシックインカムやって、財源は日銀直接引き受けの国債ですよw。リフレ派いわく、インフレヤバくなりそうなら金融引き締めやればいいそうですから、どんどん日銀券ばらまきましょうwww
478.名無しさん:2018年12月02日 21:38 ID:VIEIeeox0▼このコメントに返信
じゃあカネ刷ってみんなに撒けばいいってことだね。
479.名無しさん:2018年12月02日 21:53 ID:q3VFo7210▼このコメントに返信
なぜか刷っても刷ってもインフレになってくれないから困ってるんだけどねえ
480.名無しさん:2018年12月02日 22:21 ID:u10hXsEE0▼このコメントに返信
>>381
日本円に旨味がない状況になった場合とは、仮に少子高齢化でGDPが落ち込むケース、南海トラフ地震等の自然災害で主要都市が壊滅的な打撃を受けるケース、中国等の敵対国が日本を攻めてくるケースを考えてみる。
少子高齢化による人口減少でGDPが減少し、相対的に国力が落ち込めば、円よりも安全な資産を持とうとする外国人投資家は出てくるが、それは長期的な話になる。
自然災害で主要都市が壊滅的な打撃を受けた場合、円安ではなく円高に振れる。阪神淡路や東日本の時もそうだったが、国内の資金需要が高まり、海外の資産を売却して日本に還流、つまり円買いによって円高になる。純債権国ならではの現象である。海外勢も円を買って円高に拍車がかかる。しかし、隕石衝突か阿蘇山のカルデラ噴火並みの災害なら手放すかもしれない。
中国等の敵対国が攻めてきたら、日本円を売る前に人民元が大量に売られる事になる。仕掛けた側が経済的に困窮するので、馬鹿な国でなければそんな事はやらない。リスクによる多少の円安はあるものの、債権国であるうちは過剰な円安になる事はない。
可能性が高いのは人口減少による国力低下で債権の減少が際立った時に円が売られやすくなる事かな。
481.名無しさん:2018年12月02日 22:52 ID:EL2.VBh.0▼このコメントに返信
スレ主は財務省の回し者か? 何回この話題を立てれば気が済むんだ。
そもそも「国の借金」の債権者は誰だよ。でどうすれば返済したことになるんだ。
「借金」という言葉のイメージで誤った情報を垂れ流すなよ。
482.名無しさん:2018年12月02日 22:56 ID:Q7OGapck0▼このコメントに返信
※473
...あなた自分に返信してますよw
483.名無しさん:2018年12月03日 00:13 ID:QwhlXeBd0▼このコメントに返信
だからよー借金というのは政府の問題で、国民にとっては債権だっつうの。金貸してるんだっつうの。
で今やってることは日銀に国際買い取らせてるんだから、結局、金を刷ってじゃんじゃん振りまいてるだけだっつの、
しかも国家予算を国債で補っていても、それは予算執行で使われる金なんだから、実体経済に還ってるんだっつーの。
金融業界は楽して儲けられる国債投資ができなくなったから、困るだろうが
庶民にとっては経済が回る方が嬉しいんだよ
484.名無しさん:2018年12月03日 00:58 ID:TgrimIF.0▼このコメントに返信
政府の借金って言っても、日銀だけじゃなく政府も通貨発行権(徳政令カード)を持ってんだよねー。
インフレが嫌ならドル貯金しろよ。って話。

借金の話って、増税したい財務官僚のプロパガンダと、それに乗っかった人の話としか思えない。
485.名無しさん:2018年12月03日 03:45 ID:f05radUh0▼このコメントに返信
まず日本がハイパーインフレになるには国民1人当たりいくら刷れば良いか計算してみると良い
ハイパーインフレ云々言ってるのがどれだけ馬鹿馬鹿しいか分かるから
そして国にとって一番重要なのはGDPと経済成長であってそれらが健全に上向きなのなら政府の借金なんて何京円あったとしても何の問題もない
バブル崩壊して何年経ってると思ってんだよ、いい加減そのくらい理解してくれって話
486.名無しさん:2018年12月03日 08:03 ID:VxlEuN.B0▼このコメントに返信
バブル崩壊して何年たっても、いまだに経済は低迷したまんまw。しかも日本だけ。名目賃金、実質賃金、可処分所得をほかの主要国と比較すりゃ一目瞭然。いくら円刷ってもって、そりゃ日銀当座預金にブタ積みになってるだけだから、実態経済には影響しないよwww。そりゃこの状態なら、何京債務がふえようが問題ないだろwww。ただし、給付つき税額控除やベーシックインカムで国民全てに配布しだすと、途端に問題が顕在化するわけだよなw。無意味な死に金の内は問題ないって主張してるだけの無意味な主張なわけよ。いくら刷っても問題ないと主張するやつらはさw。ベーシックインカムで配布すればいい!!とは言わないもんなぁ絶対に(笑)。借金じゃないだのいくら刷っても問題ないという以上のことが言えないからなぁwww
487.名無しさん:2018年12月03日 08:14 ID:sFZfyGSn0▼このコメントに返信
全部人民元にしたのかな?
488.名無しさん:2018年12月03日 11:28 ID:VxlEuN.B0▼このコメントに返信
>そして国にとって一番重要なのはGDPと経済成長であってそれらが健全に上向きなのなら政府の借金なんて何京円あったとしても何の問題もない


GDPっていまだに正確な値算出は困難だし、誤差も、先進主要国でさえ5%から10%と言われているし、日本の場合、全く健全でも上向きでもない。長期金利が2%程度になるだけで、たちまち利払いに困るような貧弱な財政健全性。パブリックデットオーハーハング仮説はシミュレーション上では実証されてるのに、債務増やして経済成長なんてできない相談事。実態経済に全く影響しないブタ積みになった日銀当座預金に、銀行口座に死臓されたままの信用。これを問題ないとか、どうやったらそんな結論になるのやら。
489.名無しさん:2018年12月03日 13:58 ID:Lyo9WaZr0▼このコメントに返信
※355
ロシアの人口減少はとっくに止まってるけど・・・
490.名無しさん:2018年12月03日 14:58 ID:VvWQZuyf0▼このコメントに返信
勉強すんの大変だから、動画でも見て考えるきっかけ作るのもいいんでない?
ttps://youtu.be/t6L9ue5KpZg?t=2012
491.名無しさん:2018年12月03日 17:05 ID:U2d56o0S0▼このコメントに返信
日本の借金1200兆。資産2500兆円。更に海外資産がある
この数字に異変がない限り問題はない
492.名無しさん:2018年12月04日 12:31 ID:fJmkyi4l0▼このコメントに返信
>>193
それって庶民って言って良いのだろうか?
493.名無しさん:2018年12月04日 13:51 ID:MUPUj8Bd0▼このコメントに返信
>>19
それは政府の経済政策と企業の緊縮と国民の指向だから、日銀や供給量とは全く関係ない

市場に資金は実質的には出回らないし、経済状況を見れば供給過剰ではあるが、供給を増やせば景気がよくなるという通例の基本政策からなら供給不足になる

不景気だと思い続けているのと、不景気だとまだ広めているのが治まれば景気回復するだろうね
494.名無しさん:2018年12月04日 13:57 ID:MUPUj8Bd0▼このコメントに返信
>>55
論理のすり替え

年金の問題と日本の借金は関係がほぼない
人口構造の正常化と国の収入が増えれば年金問題は解決する
あと元社会保険庁の責任追及も必要
495.名無しさん:2018年12月04日 14:03 ID:MUPUj8Bd0▼このコメントに返信
>>473
誰も責任とりたくないし、1のようにインフレ反対者も多いから数値上だけで誤魔化すしかない
急激な変化が一番怖いから騙し騙しゆっくりやってるみたいだよね

日本の景気がよくなるのに反対な方がいるのか、不景気が良い方がわからないが、デフレ脱却はなかなかできないね
496.名無しさん:2018年12月04日 17:52 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
※491

三橋みたいなこと言ってる……企業に黒字倒産があるように、国債未達という事態になれば、いくら資産があろうが、予算組めなくなるよ。その場合、すぐに資産を売却して(政府部門と民間部門を会わせた数字を出してきてるのが意味不明だが)予算を確保できないのだから、日銀に特例国債(特例法なので財政法に縛られない)を引き受けさせて、それを歳出に充てるしかないけど、一度でもそんなことをやれば、長期金利は跳ねあがるよね。で、その長期金利の支払いは、日銀に引き受けさせる国債からですか?政府資産の売却金ですか?。どちらにしろ、日銀当座預金や銀行口座にブタ積みやら死臓されてるマネーが、実態経済に放出される事態と変わらないですね。タガが外れますよね。そんな心配は全くないというなら、そもそも税金いらないでしょ。

日銀に特例国債引き受けさせる→その日銀券を国民に配る→国債金利を馬鹿みたいに高く設定し、国民に配った日銀券での購入を促す。この時点で国債は、馬鹿高い金利と国債保有により国民の資産→以下繰り返し。

数字上は、資産超過ですねw
497.名無しさん:2018年12月04日 17:57 ID:yCExg.k00▼このコメントに返信
返そうと思ったら1日以内に返せる
それでハイパーインフレした所で、今より混乱が増える事もない
一時的に富裕層が損するだけ。その後インフレの利益で工場が日本に戻って来る可能性が高い
そうなるとすぐデフレになってまた元通り
498.名無しさん:2018年12月04日 18:57 ID:fJmkyi4l0▼このコメントに返信
>>355
まさかそんな事は無いとは思いますが、連邦構成国独立前と後で比べてたりしないですよね…?
499.名無しさん:2018年12月04日 19:02 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
全く幸せですよねリフレ派って(笑)。ハイパーインフレなんか起こらなくても、国家予算が組めない、執行できない事態になれば、社会保障システムやインフラ整備や補修更新に破滅的な影響が出るとわからないらしい。国債未達なんて事態になれば、地方銀行の主要な資産である国債価格は暴落し、経営そのものが危うくなるというのに。その混乱のなかで、一体何人死人がでるのやら。旧ソ連崩壊で、医療予算も激減した結果、何人死んだと?。全く無責任なリフレ派。
500.名無しさん:2018年12月04日 19:09 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
返せるなら早く返せよと。返したところで、バランスシートそのものの総額は全く変わらないんだから。債務と債権の主体が変わるだけ。今でさえ、日銀券はブタ積みか死蔵されてて、実態経済に影響与えてないのにw。意味のないアベノミクスを、これまた無意味な論理で擁護するという、意味不明な擁護。
501.名無しさん:2018年12月04日 19:25 ID:L8GLQ7gv0▼このコメントに返信
心配な奴は中国でも韓国へでも逃げろ。
502.名無しさん:2018年12月04日 19:37 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
「国民が溜め込んでマネーを使わないなら、代わりに政府が使ったやろう。我々は国民自身よりも、国民一人一人の最適な投資計画を用意できる。私は、あなたよりもあなたの事をよく理解しているし、あなた自身よりも上手く、人生を設計できる」


今のところ、この手の計画経済やパターナリズムに成功した政府はない(笑)。
503.名無しさん:2018年12月04日 19:45 ID:k.tL.9gW0▼このコメントに返信
※476
それ日銀はわざとインフレを限定しているとしか思えない
増税よりもじゃんじゃん財政出動して金を刷りまくったらいいのに
504.名無しさん:2018年12月04日 19:47 ID:slGOtrZ20▼このコメントに返信
円を 裏打ちしてるのはドルでドル国債なんだよ馬鹿すぎw アメリカが崩壊すれば 日本も崩壊するけ
世界も崩壊するし 新しい時代になるけど その時の日本の通貨に価値はわからない 金かw
505.名無しさん:2018年12月04日 19:48 ID:V3ZpdqH20▼このコメントに返信
いまだに円を刷ったらハイパーインフレになるという馬鹿がいるんだな。
 
散々刷ったけどインフレのイの字も起きなくて困ってるのに・・・
 
政府発行で1,000兆円札一枚作って日銀に返しちゃえば一瞬で終わるのにな。
 
ま、阿呆な議論がんばれよ! 馬鹿パヨク先導さん達!
506.名無しさん:2018年12月04日 19:59 ID:xMe6y9R50▼このコメントに返信
インフレが起これば、それはイコール国債という借金が棒引きになるってことだぞ
円の価値が下がるって事は、借金の量も減るって事だ
そりゃ政府は別にインフレ起こっても平気だよ、つかそういう理由で起こしたいくらいなんだが
何故か円を刷っても吸ってもインフレが起こらないという、訳が分からない状態の方がおかしいんだからな?

※504
日本が崩壊してもアメリカも割とマジな話し崩壊する
この二国はちょっと規模が大きすぎて、他の国がどうあがいても救済出来ないからな
507.:2018年12月04日 20:01 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
508.名無しさん:2018年12月04日 20:01 ID:8AxAKEP30▼このコメントに返信
いつもの月初め恒例のタイトルだねぇ(笑)で、いくらくらい主さんはこのタイトルでお小遣い貯めたかな?

結論は『永遠に自国立て国債は発行し続けられる』んだよね、解りきった結論になんでいつもいつも解らないふりした桜がたくさん湧いてくるのかなぅ(苦笑)
509.名無しさん:2018年12月04日 20:12 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
インフレは、アメリカ南北戦争のころから、債務帳消しには実に都合がいい方法。各州が発行した戦時国債も、インフレで帳消しにしたんだから。なに勘違いしてるのか知らないが、インフレ課税による債務帳消しって手段を否定なんかしてないからな?。それしか手がないならすればいいよ。ただし暴動や内戦にならなきゃいいけどな。人死に出るのを覚悟でやるなら、責任とれって話。中国韓国に行けとかいう前に、ハードランディングを扇動する責任とれるわけ?。三橋信者さん達よ。俺はそんな責任とれないから、財政再建がまだましだって言ってるだけなのに、全く話が通じないなリフレ派って。
510.名無しさん:2018年12月04日 20:14 ID:IOygASS40▼このコメントに返信
このネタ好きだなこのサイト
ミリタリーまとめじゃねーのかよ

あとハイパーインフレでイタイイタイなのはむしろ資産持ってる奴だろ
511.名無しさん:2018年12月04日 20:19 ID:4ql2etzj0▼このコメントに返信
誰かの負債は、誰かの資産。政府の負債は企業、個人の資産でしょうに。
国とか言って、貸方、借り方をごちゃ混ぜにして、債務者と債権者を取り違いさせ、
政府の負債を、日本人が払わなければならない、と誤認させるのが、国の借金で破綻と言うプロパガンダ。
政府が支出をケチり、増税するための方便。
512.革新保守:2018年12月04日 20:28 ID:fGFbJQoO0▼このコメントに返信
はじめに消費が100、とする。

100投入すると、
消費が100、預金が100.
次に、200投入すれば、
消費が100、預金が300。に増える。

消費の100は、ほぼ、変化しない。需給は釣り合ったまま。

必要なものだけ買っているときは、こんな感じ。
労働力が足りなくて、供給がおっつかなければ、インフレになるだろうけど、皆、預金で安心できるようになるまで貯金するだろ。
じゃぁ、安心するまで、預金させてしまえ。

ここまでが第一段階。

もう、ハイパーインフレで、お金が紙切れになるのに十分な量は配った後だろ。

手元の預金の量は安心できるようになるまでは、物価に反映されない。
入金出金と労働力に対応するお金は物価に反映される。
513.名無しさん:2018年12月04日 20:29 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
>結論は『永遠に自国立て国債は発行し続けられる』んだよね


日銀が引き受けた国債は事実上塩漬け。政府が支払った償還や金利や借り換え債のマネーは、銀行口座内で動かないか、外国での投資に回すもんだから、実態経済には影響しない。その意味では【永遠】なんじゃね?(笑)。ためしに、世界の金融緩和競争で、マネーがどのくらい激増したか、調べてみりゃいいんじゃない?。資源やエネルギー量には限りがあるのに、マネーだけ無制限?。魔法の杖かwww
514.名無しさん:2018年12月04日 20:38 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
>政府が支出をケチり、増税するための方便

ケチる意味がない。リフレ派の主張がホントなら、国債いくらでも刷りゃいいだけなんだから。実際、特例国債は特例法が根拠だから、財政法の日銀直接引き受けについての制約はないんだから。いまの金融緩和みたいに、日銀当座預金や銀行口座に死蔵されたり外債にまわされるような無意味なやり方しなくとも、国民の口座に振り込めばすむはなし。問題は反リフレ派でも財政再建派でもなく、安倍晋三だよね。
515.名無しさん:2018年12月04日 21:37 ID:fGFbJQoO0▼このコメントに返信
安倍さんなんて、もう、老い先短いんだから、反安倍なんてやっても意味ないぞ。
516.名無しさん:2018年12月04日 21:48 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
>安倍さんなんて、もう、老い先短いんだから、反安倍なんてやっても意味ないぞ。


安倍晋三をはやいとこ引きずりおろさないと、“国民に直接マネーを渡すナイスな政策”wが実行できないのに、なんで安倍晋三を引きずり下ろそうとしないわけ?。変ですよねぇ(笑)。
517.名無しさん:2018年12月04日 22:11 ID:zDSvT2G70▼このコメントに返信
円安で一度も困った事無い
一度で良いから円安で苦しんでみたい定期
518.名無しさん:2018年12月04日 22:20 ID:Oz8HcZp70▼このコメントに返信
民主党政権の時、財政健全化という名目で国債発行を絞ったら1ドル80円の超円高になって倒産が相次いで日本経済がボロボロになったの忘れた?
国債発行が通貨の流通量を調整するシステムになった時点で「借金を無くそう!」という考えはナンセンス。円の信用のストックのようなものと考えなさい。
519.名無しさん:2018年12月04日 22:31 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
またいい加減なこと言ってるよ。長期金利がほぼゼロ近辺(0.1以下)に張り付いてんのに、国債発行が通貨流通量の調整?。円安押さえこんでるのは日銀と政府だろwww。金利あげろよ。言ってることめちゃめちゃだな。
520.名無しさん:2018年12月04日 22:34 ID:TzOHZRT70▼このコメントに返信
誤字の間違いするような馬鹿は黙ってろよカス。
521.名無しさん:2018年12月04日 22:37 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
“誤字の間違い”という謎の文法w
522.名無しさん:2018年12月04日 22:40 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
訂正w。“金利下げろよ”の間違いw。マイナスにしないと円安にならねぇよ。ゼロ金利がまちがってんだよ。マイナスにしろよ(笑)。最も、実質金利マイナスにしようとした金融緩和がこの有り様だがな。
523.名無しさん:2018年12月04日 22:44 ID:Zj0RKuET0▼このコメントに返信
刷って刷って刷りまくって、ドル円がやっと113円なんですが?
デフレから抜けてやっとこインフレになってる状況なんですが?
万が一超インフレになっても、莫大な海外資産があるから、資源は買える。
資源さえあれば日本の技術で凄い製品を作って売って、ぼろ儲け。
あっと言う間に超インフレを克服する。
524.名無しさん:2018年12月04日 22:44 ID:vAOxRaqJ0▼このコメントに返信
日銀が円を増やして、円安になるのが不安?
円が安くなると、輸出は有利になるし、農家は輸入食品が値上がりして助かる。
プラザ合意で円高誘導する前は1ドル≒240円とかで景気良かった事を考えると、今、盛んに言われる不安とは杞憂かネタのどちらかだと思う。
525.名無しさん:2018年12月04日 22:45 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
リフレ派は、「意味のない金融緩和は止めて、マネーを直接国民に手渡せ!!」とは、親韓安倍晋三には言わないもんなぁwww。一体誰と戦ってんだ?
526.名無しさん:2018年12月04日 22:52 ID:GpK.hlWb0▼このコメントに返信
日銀がETF買ってるのと、マネタリベース増やしてるのと別問題なのに途中でぶっこんできているところで
ただ金融緩和と財政赤字を批判したいだけだということがわかるな
527.名無しさん:2018年12月04日 22:53 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
円安で日本経済復活ぅぅ!!という、昭和臭漂う主張ありがとーw


>人口規模では世界の3%に満たない日本が、1980年代半ばには世界貿易の輸出シェアが10%台に迫っていました。工業製品に限れば約15%です。しかし2016年度には4%にまで低下しています


ずっと昔から内需経済な日本。しかも最近は所得収支で食ってるのに、まだ輸出立国とか寝言言ってるとは。化石なみの頭かなと。
528.名無しさん:2018年12月04日 22:56 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
>日銀がETF買ってるのと、マネタリベース増やしてるのと別問題なのに

じゃETF買いだけしてればいいだろwww。無意味な金融緩和やめろよ。あと、政府が日銀券を国民に直接配れば解決だろ。どうしてそこはスルーしてんの?
529.名無しさん:2018年12月04日 23:05 ID:QGLBppZ50▼このコメントに返信
このまとめはわざとこういう馬鹿提起者のスレのやり取りを晒して啓蒙を狙っているのか、それともそういうのに賛同しているから採り上げているかどっちなんだろうか。もし後者ならいい加減少しは自分で学んだ方がいいわ。先に書き込まれているここの※曰く度々この手の馬鹿提起者スレを懲りずに纏めているらしいからな。
530.名無しさん:2018年12月04日 23:06 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
財政赤字それ自体が経済成長率を押し下げている可能性。シミュレーションでは、対GDPの政府債務比率が90%を超えた辺りから1%さがるとのことだから、圧縮して損はないのに、何故か増やせという。無意味な金融緩和にしても、いつ爆弾するかわからない爆弾を増やしてるようなものなのに、それすら批判しない。リフレ派って、中国か韓国からの工作員かなにかか(笑)?
531.名無しさん:2018年12月04日 23:19 ID:E.i7OxeH0▼このコメントに返信
正確には、「日本の借金は日本円建て」かつ「日本はデフレ基調」かつ「日本の経常収支は黒字」の三条件がそろっているから大丈夫。どれか一つでも崩れるとちょっとやばくなる。でも、どれもしばらく崩れそうにない、特にデフレ。
532.名無しさん:2018年12月04日 23:25 ID:e4EDEA040▼このコメントに返信
531さんに基本的には賛成。ただ、デフレ基調って怪しくなってるし、経常収支もこのままいくとヤバいかなと。
533.名無しさん:2018年12月04日 23:39 ID:TA9Rp4er0▼このコメントに返信
インフレ病患わってるの多いなぁ
534.名無しさん:2018年12月04日 23:53 ID:EwCbE85d0▼このコメントに返信
※200
いい加減、特別会計くらい見ろって・・・。
一般会計だけ見て国債がどうのこうの言ってもしょうがないだろっての・・・。
535.名無しさん:2018年12月05日 00:15 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
そもそも黒田は、マネタリーベースと物価に相関関係はないと認めているんだから、ホント無意味な金融緩和ですよ。目的は物価ではなく、金融抑圧と政府の財政ギャンブル支えてるだけでしょもはや。
536.名無しさん:2018年12月05日 00:57 ID:8I2M7IR50▼このコメントに返信
国民に地域振興券を定期的に配るだけでええんやで
半年に2万円もあればだいぶ変わるわ
537.名無しさん:2018年12月05日 01:06 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
ベーシックインカムやればよろし。リフレ派いわく国債は資産なんだから、バンバン発行して紙幣を国民に渡すよろし。
538.名無しさん:2018年12月05日 01:31 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
緊縮財政やってりゃいくら金融緩和したってデフレは続く。
539.名無しさん:2018年12月05日 01:34 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
経済で一番大事なのは生産と消費の循環の機能を維持することであって、これを失えば借金も資産も無意味になる。
540.名無しさん:2018年12月05日 01:57 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
まだデフレだと言ってる連中って、ニュースみないか、安倍晋三の信者だと言えるな。

>政府が再任の人事案を提示した日銀の黒田東彦総裁は2日、衆院議院運営委員会の所信聴取に臨み、大規模金融緩和を手じまいする「出口戦略」について、「2019年度ごろに検討し、議論しているのは間違いない」と述べた。黒田総裁が出口の検討開始時期を明言するのは初めて。「新生・黒田日銀」にとって、金融市場に混乱を与えずに着実に出口に向かうことが最大の使命となる。

 日銀は現在、短期金利をマイナス0.1%、長期金利を0%程度に抑えるため、国債の買い入れを続けている。今の日本経済の状況について、黒田総裁は「もはやデフレではない状況であることははっきりしている」と述べた。好調な海外経済の追い風も受けて、実質国内総生産(GDP)成長率は8四半期連続プラスとバブル期以来の長期成長が続く。
541.名無しさん:2018年12月05日 02:05 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
黒田が金融緩和しても安倍が緊縮財政続けりゃデフレのままじゃね?
542.名無しさん:2018年12月05日 02:07 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
デフレの元凶は安倍の消費増税と緊縮財政だが、安倍信者認定されるのか?
543.名無しさん:2018年12月05日 02:13 ID:afh0BhvH0▼このコメントに返信
日本企業が内部留保を吐き出す方法は2つ。

・南海トラフ、首都直下地震のような国家の存立に関わる災害の発生

・世界恐慌

544.名無しさん:2018年12月05日 02:26 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
緊縮・・・・一般特別共に過去最大規模の予算で、かつ何時ものように「補正の付け替え」で本予算に計上しなかったものまであとからこっそり使いこんでるのに、緊縮ってw
545.名無しさん:2018年12月05日 02:28 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
>デフレの元凶は安倍の消費増税と緊縮財政だが、安倍信者認定されるのか?

これ、アベガーな方々はいつも言ってますよね。とくに赤旗w
546.名無しさん:2018年12月05日 02:30 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
そもそも安倍の政策は金融緩和以外全部デフレ政策だろ。

消費増税・緊縮財政・外国人労働者導入

外国人入れて給料に払う金を減らし、緊縮財政で政府歳出も減らし、消費増税で残った金を吸い上げるという念の入ったデフレ政策。

まさに「オールジャパン」ならぬ「デフレジャパン」

547.名無しさん:2018年12月05日 02:35 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
リフレ派ってホント理解力がないんだなぁ。黒田はマネタリーベースと物価の間に相関関係がないと認めているのに、いまだに金融緩和が紙幣刷ってるという前提のコメするんだから。金融緩和に物価上げる効果はないし、安倍晋三は緊縮なんざやってねぇよ。何回おんなじようなコメントされたら、同じことを書くのを止めるんだろうか。まるで、どこぞの半島の民族みたいw
548.名無しさん:2018年12月05日 02:41 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
金融緩和したって出回る金が増えなきゃ給料も物価も上がんない。
政府も企業も出し渋りしてるから結局物価も給料も上がらないし、
外国人労働者も入れて逆にデフレ圧力かけてる。
549.名無しさん:2018年12月05日 02:51 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
>そもそも安倍の政策は金融緩和以外全部デフレ政策だろ。

消費増税・緊縮財政・外国人労働者導入


消費税は、限界生産力を最も損なわない税。そもそももうデフレじゃねぇよ。緊縮財政でもない。賃金水準うんぬんより、外国人労働者いないと建設とかサービス介護福祉は回らないとこまで来てる。無論、機械化で一人あたりの生産性をあげられるなら、給料もあげられるだろう。それより、非消費支出の増加、社会保障、社会支出八割が老齢福祉に回されていることに気付こうな。デフレ緊縮財政ガー!!とか、知能水準に疑いをもつかも。
550.名無しさん:2018年12月05日 02:55 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
消費税って消費を抑制して結果的に生産も減退させるんじゃね?
企業は内部留保ため込んでるし。
金の流れが鈍くなってるんだからデフレだろ。
551.名無しさん:2018年12月05日 03:00 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
そりゃ、若者や中年に出回る金なんて増えるわけがない。社会保険料、すごく負担が上がってると思わない?。それの殆どは老齢福祉に消える。消費性向が高い現役世代から、相対的に低い老齢世代への逆再分配。無論個人だけでなく、企業にとっても社会保険の支払いは重い負担。最終利益ごっそり減るんだから。デフレデフレ騒いでるけど、非消費支出の増加と相関関係なんだよね。賃金下落。
552.名無しさん:2018年12月05日 03:00 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
消費増税して外国人労働者入れて、というのは物価が上がって給料が上がんないだけじゃん。


553.名無しさん:2018年12月05日 03:02 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
“最も”って書いてるだろ。実証研究では、法人税や所得税のが悪い。
554.名無しさん:2018年12月05日 03:04 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
老齢福祉に消えるというが安倍政権は医療予算削ってなかったか?結果的に医療従事者の所得が減って消費もその分減る。

555.名無しさん:2018年12月05日 03:06 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
金の流れが鈍いというなら、国債刷り刷り教にでも入信するしかないよ。はっきりいう。明るい未来を政府が絶対に約束し、そのための必要なプランを信じてもらわない限り、金の流れなんてよくならないよ。
556.名無しさん:2018年12月05日 03:06 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
消費増税&法人税減税を推進してから経済成長止まっているように見えるが。
557.名無しさん:2018年12月05日 03:09 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
削ったというのは、自然増に対する割合のことで、予算そのものを削ったわけではない。予算そのものを削ったんから、社会保障給付費そのものが減るんだよ。今も順調に社会保障給付費、社会支出は増加してるよ。少しは調べろよ。
558.名無しさん:2018年12月05日 03:16 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
名目の経済成長はしてる。止まってるように低迷しまくりなのは、潜在成長率だよ。だから、劇薬試したいなら、国債の日銀無制限引き受けのベーシックインカム、給付つきの税額控除やればいいよ。どうなっても知らんが。さらに劇薬なのは、老齢福祉部門の給付費半減だよな。経済成長してそれから財政再建なんて夢は捨てたほうがいいよ。
559.名無しさん:2018年12月05日 03:18 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
声高に「人手不足」というけど給料に問題があるんだろ。
560.名無しさん:2018年12月05日 03:22 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
たぶん同じ理由で、賃金税とも言われる社会保険料も、限界生産力を損なう。一番ましなのが消費税ってだけのこと。リフレ派や反アベって、消費税より、社会保険料下げろってなぜ言わないのか不思議でならない。視野狭すぎなんじゃない?。
561.名無しさん:2018年12月05日 03:25 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
名目賃金、可処分所得なんかは、たしかに日本は低い。が、それは金融緩和やアベノミクスではどうにもならん。むしろ社会保険料が問題だと、何故おもわないんだ?。
562.名無しさん:2018年12月05日 03:27 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
「財政再建」とかいうけど大した問題じゃないんじゃね?
「公共事業は悪」と決めつけて災害対策も滞ってるし。
563.名無しさん:2018年12月05日 03:27 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
社会保険料ありの企業と無しの企業では、最終利益に格段の違いがある。シミュレーションしてるサイトあるから調べろよ。
564.名無しさん:2018年12月05日 03:28 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
財政再建どうでもいいというなら、国債刷り刷り教に入れよ。別に止めないから。
565.名無しさん:2018年12月05日 03:33 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
公共事業に限らず国の予算は現金主義。企業会計みたいに発生主義じゃあないから、計画段階においても、発生するコスト(減価など)を考えない。だから不採算でも平気で事業を行う。
566.名無しさん:2018年12月05日 03:40 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
消費と生産が回ることで社会が成り立つのに、財政の為に消費と生産を抑え込む、というのは順序が逆だろ。

567.名無しさん:2018年12月05日 03:44 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
公共事業を悪と決めつけて必要と思われる国土保全の為の事業も削ってしまっている。
568.名無しさん:2018年12月05日 03:50 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
>消費と生産が回ることで社会が成り立つのに、財政の為に消費と生産を抑え込む、というのは順序が逆だろ。


経済成長してからの財政再建に成功した国はほぼ皆無なんだから、政策選択は、何を取って何を切り捨てるかの選択になるんだよ。わからん奴だなぁ。消費税より社会保険料のが問題だろって言ってるの見えないわけ?。無税がそりゃ一番だよ。でもそんなユートピアは現世に無いだろが。
569.名無しさん:2018年12月05日 03:52 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
>公共事業を悪と決めつけて必要と思われる国土保全の為の事業も削ってしまっている。


財政再建なんて気にしなくていい!国債は資産だ!!と思うなら、繰り返すが国債刷り刷り教に入れって。
570.名無しさん:2018年12月05日 04:02 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
財政が回らなくなるより国や社会が回らなくなる方がまずい。
極端な話、財政が真っ赤でも国や社会が回ればいいんじゃね?
571.名無しさん:2018年12月05日 04:08 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
だから、いくら赤字でも問題ないという国債刷り刷り教に入れって。お前さん、こちらの指摘は全てスルーしてるんだから、もう何にもいうことないよ。スルーするのは、国債刷り刷り教という信仰に魅力を感じるからだろ?。じゃあ入っとけよ。
572.名無しさん:2018年12月05日 04:15 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
財政が回らないってことは、必要な予算が付かないってことだよ。警察官の給料とまったり、診療報酬が払えなくなったりするとどうなるか考えろよ。国債刷り刷りすればそれは無限に問題ないっていってるのがリフレ派だよ。全く、どういう頭なのやらリフレ派って。
573.名無しさん:2018年12月05日 04:26 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
>国債刷り刷り教という信仰に魅力を感じるからだろ

そういう政党があるなら今度の選挙入れるわ。


574.名無しさん:2018年12月05日 07:10 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
にしても三橋信者の主張は支離滅裂すぎw

来年度一般会計当初予算、100兆超えるっていう規模まで拡大してるのに緊縮だの、消費税に反対する癖に馬鹿げた関税や、馬鹿みたいに高い社会保険費には目を向けようともしない。未だに金融緩和が紙幣刷ってると思いこんでるし。金刷って直接配ればいいんじゃないの?という指摘は無視だし。三橋教祖の教えにないことには答えられないとみたw
575.名無しさん:2018年12月05日 08:24 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
刷って社会保険費に充てりゃ良いんじゃね?公共事業は悪、をやめて刷って必要なインフラに投資すればいいし。
576.名無しさん:2018年12月05日 09:36 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
>刷って社会保険費に充てりゃ良いんじゃね


流石に釣りだと思うことにするよ。ふざけてるにも程があると思うよ


>公共事業は悪、をやめて刷って必要なインフラに投資すればいいし。


まぁこれも釣りだろう。現金主義と発生主義というコメントの意味を理解してたら、出来ないコメントだし。
577.名無しさん:2018年12月05日 09:46 ID:g8wyQVmA0▼このコメントに返信
この手の話って借り入れを支出扱いにしてるくせに
借り入れた先で買ったものを歳入にしないからイミフ
578.名無しさん:2018年12月05日 09:53 ID:KNecAYRt0▼このコメントに返信
やりすぎると信用不安になることは確か。
実質はどうかは関係なく、外国や売国マスコミが仕掛けてきたら終わり。
579.名無しさん:2018年12月05日 09:55 ID:HLX570IN0▼このコメントに返信
まず円で借りてる時点で外債抱えてる国と決定的に違う
次に今まで刷ってきた範囲内で賄ってると言う点で、インフレの心配など全くない
どうやって返すか??
それは時間が解決してくれる

580.名無しさん:2018年12月05日 10:02 ID:wkI.4jdI0▼このコメントに返信
基本は銀行と同じやろ。銀行が客から金を預かることを借金するとは言わないだろ。
日本政府を銀行に例えるなら、1400兆円の資産(殆ど国民の財産)の内約1000兆円を運用(「有効に」かどうかは分からんけど)しているということやろ。
581.名無しさん:2018年12月05日 10:14 ID:x6YWkuSL0▼このコメントに返信
今の日本だとハイパーインフレは起こらない。なぜならば、ハイパーインフレって、モノの価値がカネの価値に対して、著しく高くなってる状態で、そうなる理由は、モノの生産能力が著しく低い状態でないと起こらない。むしろ、日本の場合、生産能力が余りすぎていて、困ってるんだよ。
582.名無しさん:2018年12月05日 10:19 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
三橋信者のおバカさといったら、犯罪レベル。信者だから自分の頭で考えたりしないんだろうな。

過去、1973年から現代までの日本の名目GDPと、ドル円レートのチャートを並べてみような。一目瞭然。円高がすすんで来たにもかかわらず名目GDPは増えてる。次は日本のインフレ率の推移も見ような。日本はオイルショックを除くと、低インフレ下での経済成長が続いてんだよ。三橋の受け売りで、インフレインフレ呟くしか能がないって、救いようもないなwww。

583.名無しさん:2018年12月05日 10:21 ID:N6iIfBM50▼このコメントに返信
アベノミクスで300超円ほど刷ったけど、目標だった2%インフレさえ達成できないってこまってるんだが・・・

日本だけでなく、先進国では金増やしてるのに物価があがらない、なんでや!?ってことになってると日経のニュース番組で何人もが言ってるyo。

まあ当然で、物価は金の量ではなく、財(物とサービス)の過不足で決まるもの。

それが証拠に天候不良で野菜の価格はすぐに上がる。

584.名無しさん:2018年12月05日 10:26 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
>基本は銀行と同じやろ。銀行が客から金を預かることを借金するとは言わないだろ。
日本政府を銀行に例えるなら、1400兆円の資産(殆ど国民の財産)の内約1000兆円を運用(「有効に」かどうかは分からんけど)しているということやろ。


えぇぇぇ!!!。これはヒドイ・・・マジっすか、、、端的に言って、債務理解から日銀の業務に至るまで、全て間違いデス……
585.名無しさん:2018年12月05日 10:31 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
>むしろ、日本の場合、生産能力が余りすぎていて、困ってるんだよ。


…………おいおい勘弁してくれよwww。三橋ですら、今の日本は需要が余ってる、つまり供給不足だって言ってるんですがw。どういう頭してんです?。
586.名無しさん:2018年12月05日 10:32 ID:AFp10oxj0▼このコメントに返信
この量と金利で、まだ引き受け手があることがすごい

インフレしないのは、こういうところにも遠因はある
587.名無しさん:2018年12月05日 10:42 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
>アベノミクスで300超円ほど刷ったけど、目標だった2%インフレさえ達成できないってこまってるんだが・・・


これまでの皆様のコメントよんでなかとですか?www

>日本だけでなく、先進国では金増やしてるのに物価があがらない、なんでや!?ってことになってると日経のニュース番組で何人もが言ってるyo。

米欧、量的緩和の縮小、出口へとかニュースは読まないのですか?w


>まあ当然で、物価は金の量ではなく、財(物とサービス)の過不足で決まるもの。

それが証拠に天候不良で野菜の価格はすぐに上がる。


あのね、当たり前だけど、需要を喚起するにはどうしたらいいかをみんな悩んで、色々社会実験してるわけよ。野菜の価格の話は、物価の参考には全くならない。むしろ何を考えて野菜の話なんかしてるわけ?。ただのおばかさんなのですか?。
588.名無しさん:2018年12月05日 10:46 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
>この量と金利で、まだ引き受け手があることがすごい

インフレしないのは、こういうところにも遠因はある


なんか小学生と話してるみたい………。量と金利って、一体何を言ってるんだろ。日銀のゼロ金利マイナス金利や日銀当座預金とか、全く理解できないんですね……。かわいそう……
589.名無しさん:2018年12月05日 11:01 ID:EHEdEZSl0▼このコメントに返信
簿記を習ってこいで終わる話。
借金しても帳簿上は収入と資質の割合は変わらない。
そして通貨の流通量は増えない。
対外借金じゃないし、日本の借金は政府資産以下だから問題ない。
ちなみに今年からIMFはずーと日本の借金は危険だと言い続けてたけど、
政府の財産が借金以下だから全く問題ないわ。ごめんなさいと言った。
なお、優等生のドイツさんは国の資産が借金以下でマイナスだと指摘されました。
590.名無しさん:2018年12月05日 11:06 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
収入と……資質?何を言ってるんだろwww。政府の“財産”とかいい始めたしwww。中学生ですかぁ?(笑)
591.名無しさん:2018年12月05日 11:36 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
まぁた嘘書いてるよ。虚言癖かよ。


>全世界で公的債務が膨れ上がっている。IMFは、やがて必ず来る、次の金融危機を回避するために、この世界各国の公的債務・累積赤字額を減らす必要があると警告を発した。

IMFの「財政健全度モニター(2018年4月報告書)」では、2016年時点の公的債務総額は164T$となっており、世界GDP総額の225%に匹敵する金額だと警告を出した。

金融危機の翌年2009年の史上最高率よりも12%(ポイント)高い状態となってしまった。

592.名無しさん:2018年12月05日 11:38 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信

IMFは、各国それぞれの債務を減らすことを推奨している。

公的債務が多いと、利払いに多くの資金が必要になる。もし、債務レベルが高いまま、次の不況に突入すれば、不況期が長くなることが予想される。

2017年では、先進国の3分の1以上の国々の公的債務はGDPの85%以上となっている。これは、2000年当時と比較すると3倍以上に増えた。

新興国で見ると2017年の公的債務はGDPの70%であり、これは2000年当時のレベルとあまり変化していない。後進国で見ると、5分の1の国々では公的債務はGDPの60%強である。


もし、年金や健康保険の債務負担も合算すれば、先進国の債務はGDPの204%、新興国家では112%、後進国では80%になると推計している。

出典:The world has never been more in debt – NEW YORK POST(2018年4月19日配信)

これが最新の財政に関する警告だよ。嘘ばっかり書きやがって。三橋信者って屑ばっかりかよ。
593.名無しさん:2018年12月05日 12:11 ID:5n2ghYnG0▼このコメントに返信
紙幣は日銀券=日銀の借金。日銀券は永遠に発行し続けることが出来るのに、なんで政府債=国債は永遠に発行できないと思うのかなぅ(?_?)
594.名無しさん:2018年12月05日 12:16 ID:5n2ghYnG0▼このコメントに返信
※592
外国債は利息が無ければ買ってもらえない。つまり利息負担がある。
日本債は利息ゼロでも買ってもらえる。現時点での利息負担は無いに等しい。
この違いが判らないのなら口出ししない方が賢明だよ?
低金利やゼロ金利政策というのを日銀利息のことしか考えられない人たちには理解不能なんだろうけど、
実際の低金利やゼロ金利政策というものは『国債の利息のことを言う』という新事実を勉強した方が良いと思うよ。
595.名無しさん:2018年12月05日 12:19 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
>簿記を習ってこいで終わる話。
借金しても帳簿上は収入と資質の割合は変わらない。

お前が簿記習ってこい。天候不順の野菜“価格”の話とか、金刷ってると書き込みしたと思ったら、バランスシートは変わらないとか、平気で正反対のことを書きやがって。お前、他人のそれっぽいコメントをコピって、ここに貼ってるだけじゃないの?。だから、前後のコメントが矛盾してるんだよ。


>そして通貨の流通量は増えない。

当たり前だろが。今さら何を言ってるんだ?。


>対外借金じゃないし、日本の借金は政府資産以下だから問題ない。


お前の大好きなIMF からも警告されてるよな(笑)。国債未達の可能性は、内国債だからって消えないし、政府資産以下だから未達にならないという理由もない。資産超過だろうが、未達はあり得る。
596.名無しさん:2018年12月05日 12:21 ID:5n2ghYnG0▼このコメントに返信
※578
そんな『仕掛けてきたら』って言う架空の話はお笑いでもしない方が身のためだよ?
だって、我が国の資金量(資産二千兆円)に勝る国は米国しか無いのだからね、民間企業では鼻くそにもならない。
597.名無しさん:2018年12月05日 12:24 ID:8dMwXazo0▼このコメントに返信
10兆円増やすやろ。
10兆円分、「円」の価値が薄まるやろ。
でも、その10兆円で経済成長する分もあるはずや。
経済成長するってことは市場が「円」を必要とするってことや。
GDPが500兆円やろ。
10兆円はGDPの2%やろ。
つまり、経済が2%以上成長すれば10兆円以上、市場は「円」を必要とするんや。
したがって「円」の価値は落ちんのや。
598.名無しさん:2018年12月05日 12:24 ID:5n2ghYnG0▼このコメントに返信
※595
あり得るという仮定の話と、実際の話を混同しているねぇ、
日本経済は世界一健全なことは、あの嘘つきIMFですら渋々認めているんだよ。
だから、手を替え品を替えて脅してくるんだよ、馬鹿馬鹿しいけど、いちいち相手しない政府対応に問題があるのね。
599.名無しさん:2018年12月05日 12:27 ID:8dMwXazo0▼このコメントに返信
なんか上観たら「300兆円刷っとる」とか書いとる馬鹿がおるな。
刷っとらんで? 刷る準備しとるだけやで?
600.名無しさん:2018年12月05日 12:27 ID:UZoC2Uvt0▼このコメントに返信
需給ギャップが埋まるまではって、それ何度も言われてるから。
601.名無しさん:2018年12月05日 12:28 ID:wf094aUb0▼このコメントに返信
海外に行ったらビールだの酒の値段が高いのはビビるよ。
けど税金の問題もあったりする。
休日に販売 N Gだの想像以上に法律は厳しい。
けど未成年者が酒、タバコを覚えてしまう問題は解決したんだろうか?
602.名無しさん:2018年12月05日 12:29 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
※594
>外国債は利息が無ければ買ってもらえない。つまり利息負担がある。
日本債は利息ゼロでも買ってもらえる。現時点での利息負担は無いに等しい。

え?wそりゃ日銀が市場価格より高い価格で買うから、金利ゼロでも買うよ。そして日銀保有分の国債は膨れ上がったんだから。


>この違いが判らないのなら口出ししない方が賢明だよ?
低金利やゼロ金利政策というのを日銀利息のことしか考えられない人たちには理解不能なんだろうけど、実際の低金利やゼロ金利政策というものは『国債の利息のことを言う』という新事実を勉強した方が良いと思うよ。


馬鹿丸出しのお説教をありがとーwww。これからも長期金利が上がらないという保証なんてどこにもありはしないのに、すごく馬鹿なバイアスですね。金融抑圧とか財政ギャンブルなんて、周知の事実なのに、新事実www
603.名無しさん:2018年12月05日 12:36 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
※598


ひょっとして、日本の家計や企業のことだろうかwww。財政状況とまぜちゃってんだね……
604.名無しさん:2018年12月05日 12:40 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
ちなみに、公共投資とGDPの関係を相関係数という統計的尺度(1であれば完全に連動し、ゼロであれば関係がなく、マイナス1であれば完全に逆に連動している)で見ると、1980~95年では0.849、1996~2013年ではマイナス0.886となる。相関係数がマイナスであるとは、公共投資を減少させるとGDPは増大する関係があるということである。公共投資が減ってもGDPは増えているからである。


三橋信者ってwww
605.名無しさん:2018年12月05日 12:44 ID:ihE5aswb0▼このコメントに返信
せめてインフレ率が2%を大きく超えてから心配しようぜ。2%超えたらすぐにハイパーインフレになるー!なんて事は10000%ねーから。
606.名無しさん:2018年12月05日 12:46 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
※599

うん。そいつ馬鹿だから(笑)。自分で刷ってると言ったすぐ後に、バランスシートは変化しないと書けるほどにw
607.名無しさん:2018年12月05日 12:49 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
インフレ率2%なんて全く気にしてねぇよ。国債未達と長期金利上昇だよ気にしてるのは。なんでそんなにインフレ気にしてんの?(笑)
608.名無しさん:2018年12月05日 13:28 ID:45Sj6MS60▼このコメントに返信
もう結論出てんのに、意味不明なコメントをせずにはいられない三橋信者達w

国債いくら積んでも問題ないんなら、日銀当座預金と銀行口座に課税して、集めたマネーを、国民一人一人の口座に振り込んでやれば、不毛な議論も解決するのにw。三橋信者達が、結果全てに責任を持つという念書でも携えて、安倍晋三に直談判しにいけよwww。ハイ!結論でたよね(笑)。
609.名無しさん:2018年12月05日 14:39 ID:pVvZEefN0▼このコメントに返信
うんとね、ほんとのこと言うとね、
コマってないんだよ、
しいて言えば分配すのに困ってるんだ、
あっちも増やせ~
こっちも増やせ~、言われるんだよ、
な、わかるだろ、
610.名無しさん:2018年12月05日 15:18 ID:LAAEJpN20▼このコメントに返信
円→ドル
2018年 113円
1990年 160円

あと2,30円下げて良い
611.名無しさん:2018年12月05日 15:40 ID:hD0nJc3a0▼このコメントに返信
579
満期分は耳揃えて返してる。
満期が来た分だけ返せばいいんだよ、円建てなんだから。
612.名無しさん:2018年12月05日 15:42 ID:W6GAaAfh0▼このコメントに返信
まるっきり大丈夫てことはないだろうが
あの界隈が宣伝するほどの危機でもないだろ
613.名無しさん:2018年12月05日 15:43 ID:Vedhmamj0▼このコメントに返信
物価目標達成もしてないのにハイパーインフレを心配するのは流石にアホだと思うんだが。
2%達成したら消費税増税でもなんでもして余剰分を市場から吸収すればいいじゃないか。
614.名無しさん:2018年12月05日 15:44 ID:bRjkCf5B0▼このコメントに返信
刷っても80→110円/ドルにしかなってねぇじゃん。
140円/ドルぐらいまでは刷りまくれよ
615.名無しさん:2018年12月05日 15:47 ID:hD0nJc3a0▼このコメントに返信
525
国民に直接手渡してお前らが使ってくれるなら手渡すさ。
どうせ貯金かギャンブルだろ?貯金は、銀行にとっては負債だぜ(操業してない発電所が電力会社にとっては負債なのと同じ)?
ギャンブルは中身によっては日本を破壊するのに使われるぜ?

616.名無しさん:2018年12月05日 15:48 ID:xrOhDl6S0▼このコメントに返信
インフレはすでに起こってるじゃん
お前らティッシュ使ってないの?
617.名無しさん:2018年12月05日 15:57 ID:2kq5YTxk0▼このコメントに返信
ヒント2000円札(と言われて理解できる頭があれば紙幣を印刷すれば漏れなく即時自動的に流通するとは思わんわなw)
618.名無しさん:2018年12月05日 16:04 ID:Hu3oCwEI0▼このコメントに返信
またこの話題?
最近スレタイ見ただけでここのサイトだってすぐわかるわ

この話題になると「三橋信者ガー」とか言うアホがおるが
何も三橋だけが唱えている話じゃないぞ
619.名無しさん:2018年12月05日 16:05 ID:K0bm3CXp0▼このコメントに返信
日本政府の円建て負債は大丈夫。と言うが「大丈夫」の定義をはっきりしないといけない。
負債をゼロにする事を大丈夫と定義するなら、円を刷る命令を政府は出せるのだからゼロにする事は可能だ。
負債の存在が国民の生活に影響しない事を大丈夫というのならば、残念ながら現状では大丈夫とは言えない。上記の事を実行すれば円は暴落するし、今のままなら負債は増え続ける一方だ。増え続ける借金が大丈夫のわけがない。少子化などで税収が減るのに、各お役所が弾き出す予算は増え続けているのだから。税金を新設したり、既存の税金の税率をアップするしかない。或いは公共事業所の民営化を進めて予算を省くか、だ。それでもお金が足りなくて、不足分を国債の新発行で賄うのだから、政府の負債は増え続ける一方だ。借金だってタダではない。いくら低金利の時代でも、借金の規模を考慮すれば無視出来ない金額になる。

ただ、日本は各国に債権を持っているので、それらを本気で回収したら日本政府の負債は減らせるかもしれない。が、ドルで返してもらう確率が高い。ドル収入は直接には国民に影響しない、とはいえ日本の評判が悪くなり(借金取を良くいうワケがない)、ビジネスに悪影響をもたらし、結局税収が減ることになる。
620.名無しさん:2018年12月05日 16:08 ID:CaXrIrS60▼このコメントに返信
国が投資詐欺しているようなものだろ
利息だけ払って誤魔化しているだけ
もともとは発行してなかったのに
621.名無しさん:2018年12月05日 16:08 ID:Jqdrt2dd0▼このコメントに返信
そもそも「日本国民が相手とは言え、国の負債が多いのはまずいですよね」と言っておけば「確かに」で終わる話。
わざわざ「ギリシャ経済が破綻しましたが、なんと日本はそのギリシャよりも借金をしてるんです!!」とか過剰に煽り立てるから「国民に借りてるんだからギリシャとは違うぞ」って言われるだけ。
622.名無しさん:2018年12月05日 16:12 ID:hvLVmE2y0▼このコメントに返信
※608
円建ての政府債務は円刷って返せるという話すると、何故か国民に配れというタカりが湧いてきて、笑える
お前みたいなタカりを怠けさせる為に、何で政府がカネを恵んでやらなきゃならんのだ?
どうしてもタカりたかったら、地元の共産や公明のセンセイに泣きつくんだな(笑)
623.名無しさん:2018年12月05日 16:26 ID:IrUpfaxu0▼このコメントに返信
円の価値が下がれば
借金も少なくなっちゃうしな
624.名無しさん:2018年12月05日 16:42 ID:OUh.yHiT0▼このコメントに返信
「国の借金ガー」には「複式簿記って理解できる?国の借金(負債)というけど、じゃぁ資産はどうなってるの?純負債(資産)で語ってね。」「国の借金の貸主って誰?日本国債の買主は主に日本の金融機関であり、日本国民だよね」の2つで論破できる話なんだよね。
625.名無しさん:2018年12月05日 16:49 ID:sIxVnPOR0▼このコメントに返信
インフレと為替は別に論じたほうがいいんじゃないのかな?

インフレに関しては今は金融緩和のみでマネタリーベースが増えてるだけでマネーサプライは増えてない
金融緩和だけでなく財政出動をちゃんとしないとインフレにならないのでは

為替は確かに他の国と比べて極端な金融緩和を続けると悪影響がありそう
でも他の国の中銀も金融緩和みたいなことしてるんじゃないの今って?


もっと早く長期的な計画に基づいた財政出動をやればよかったんだよ結局
はやくやろうよこの国潰れちゃうよ
626.名無しさん:2018年12月05日 16:56 ID:sIxVnPOR0▼このコメントに返信
※622 金を配れと言ってるのはデフレ脱却が目的でしょ
デフレ脱却後も配れなんて言ってる人いる?いないでしょ

ヘリマネは海外の学者(スティグリッツ・バーナンキ)やらソロスやらも言及してるよ

あなたみたいな生真面目な奴隷根性がデフレ脱却を遅らせる要因になるんですよ
627.名無しさん:2018年12月05日 17:07 ID:ldAXJuvC0▼このコメントに返信
通貨発行量を増大させるとインフレになるってのは各国の経済が独立していた昔の話。
今はグローバル経済で農業・工業分野で十分な生産力がある先進国が発行した通貨は海外で吸収されるから簡単にはインフレにならない。
現在インフレ中の国が価値の安定しているその通貨を吸収する。
この理論はノーベル経済学賞を受けるだろう、俺が今考えた理論だが。
628.名無しさん:2018年12月05日 17:34 ID:we74Xucv0▼このコメントに返信
そもそも三十年デフレ基調になりそうな国がインフレ気にして汲々するとかあほ臭すぎて
629.名無しさん:2018年12月05日 17:42 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
日銀が「デフレは終わった」つってるけど、給料は上がんないし、元受けから単価下げろの圧力は相変わらずだし、
日銀的にはデフレは終わっても、従業員の給料や下請けのデフレは継続するのか?
630.名無しさん:2018年12月05日 17:49 ID:5n2ghYnG0▼このコメントに返信
※608
お前の脳味噌ではそうなんだろ?
631.名無しさん:2018年12月05日 17:50 ID:jWqATpIe0▼このコメントに返信
消費を抑え、生産単価をたたいて生産を抑制・減退させれば、結果的には供給される物が不足となってデフレは脱却できるとは思う。
632.名無しさん:2018年12月05日 18:09 ID:jEaknjpG0▼このコメントに返信
なんで借金だけで騒ぐんだろうな。
普通に働いて稼いでるやつがローンで3000万の家を買ったら
こいつやべー3000万の借金してるぞって騒いでるようなもんだろ。
633.名無しさん:2018年12月05日 18:20 ID:8kARq99Q0▼このコメントに返信
現実は刷りまくってるのに売られてないんだよなW
634.名無しさん:2018年12月05日 18:57 ID:yuUwfB3s0▼このコメントに返信
>>58
日本の借金問題って何でしょうか?
635.名無しさん:2018年12月05日 18:57 ID:pLdKh58q0▼このコメントに返信
>>15
円を刷るたびに、増税するを繰り返しているのだから、消費は加速しない。
金融緩和して、長期金利を比較しても、消費が変わらないから、銀行は金を貸さない。銀行が金を貸さないから企業は内部留保を増やして危機に備えるので、円が回らない。
何が問題かと言えば、アクセル踏むと同時にブレーキ踏んで加速させない、且つ燃費が悪くさせ続けて、結果的にデフレを続ける財務省が問題。
636.名無しさん:2018年12月05日 18:59 ID:jq83xYE20▼このコメントに返信
政府の債務1000兆円というけれど、誰が債権者なのだろうか?素朴な疑問。
政府の債務は国債を除き、そんなに急いで返す必要があるのだろうか。
一般の会社で、例えばの話。A社が10億円の債務をB社に対して負っている。片やB社はA社に10億円の債権がある。
もし、A社が債務を弁済したら、B社はそれだけ債権が減る(資産減少)。なので、債権債務はあるのが当たり前では?
まあ、個人の債務はないに越したことはないが。
637.名無しさん:2018年12月05日 19:03 ID:bdnWvWuO0▼このコメントに返信
借金の無い(外債の無い)親(国)から、子供(行政)が小遣いをいくら前借(国債)しても破産しないのと同じ。
個人的には国債の償還には、増税よりインフレ誘導の方が良いと思う。
638.名無しさん:2018年12月05日 19:05 ID:E71FEUJ70▼このコメントに返信
まずは地方公務員と政治家の給料減らせばいい
地方公務員は責任の無い適当な仕事して高い給料を貰う
政治家は名目上、自分や同じ思想の人間の理想を追求するんだから給料が安くても出来るだろ
639.名無しさん:2018年12月05日 19:05 ID:PTL3tbqo0▼このコメントに返信
国の借金が多いから増税しますって体をしたいだけ
増税したって借金返しもしないだろ
大企業が輸出で儲けた金を税金で払って稼いだ外貨をばら撒いてるから日本の庶民は貧乏なんだよ
640.名無しさん:2018年12月05日 19:05 ID:bdnWvWuO0▼このコメントに返信
追伸
国が、国債を発行している間は、国家公務員のボーナスと退職金は凍結すべきと思う。
641.名無しさん:2018年12月05日 19:38 ID:clNgOF.u0▼このコメントに返信
そんなこと言っていないやつもいっぱいいるけど
642.名無しさん:2018年12月05日 19:57 ID:QVjB.HJH0▼このコメントに返信
お前らほんとに馬鹿だな。何で日本円が盤石か教えてやろう。

まず、日本円が価値半分になったら、350兆円ある海外資産が逆に700兆円になるんやで!
借金1000兆円などあくびが出るわ!
海外に莫大資産を持っているから、下がれば下がるほど逆にウハウハなんじゃ!
まぁ、庶民生活は一瞬苦しくなるけど、政府だの自治体だのの借金がなくなれば、円を売る理
由も無くなるやろ?
更に、推定50兆円と言われる円キャリートレードの資金。円を借りてドルに換え、投資する
やつあるやろ。円が暴落したら、外国人はわざわざ日本に2倍の返済をして帰っていくんやで。
これで100兆円、あわせて一気に金融資産が800兆円やぞ!
それに外貨準備・・・もう言わんでも分かるやろ。1兆2500億ドルやぞ!
世界から一気に請求書が1兆2500億ドル(約140兆円)来ても耐えられるという意味や。
日本の輸出は年間75兆円くらいやから支払いの2倍のキャッシュがあるわけや!
そしたら逆に輸出も2倍貰えるからむしろ黒字が増えるわ!
円の破綻なんて、日本人は困らんのや!
外人が大損ぶっこいて日本円から撤退したあとに残るのは超黒字収支の日本やぞ!だれが売る
ねん!

わかったらクソして寝ろ!
643.名無しさん:2018年12月05日 20:07 ID:06LTC1ew0▼このコメントに返信
日本の国債発行残高がーとかいう人は
外国に買わせてるからもっとやばいはずのアメリカの国債発行残高の心配してないからな。
それが答えじゃないですかね。
644.名無しさん:2018年12月05日 20:12 ID:7lGsdpEK0▼このコメントに返信
なんやかんや言ってもデフレの方が現行の上位層には都合が良いって事だろ
そしてデフレなので当然税収減になるから増税で賄おうとする
日本の現状にピッタリじゃねえか
645.名無しさん:2018年12月05日 20:45 ID:pLdKh58q0▼このコメントに返信
>>185
その400%のインフレになるためには太平洋戦争後のような壊滅状態ならないといけないんだが、今の日本にそんな可能性がどれだけあるんだ?
南海トラフ地震で、首都圏全壊とでも言うのか?因みに天変地異で壊滅した場合、日銀、政府、財務省がどうこうやったところで無意味だからな?
646.名無しさん:2018年12月05日 21:13 ID:RBuEYApd0▼このコメントに返信
できることならハイパーインフレにした方が財務健全化を達成する上で政府としては都合がいい
647.名無しさん:2018年12月05日 21:27 ID:WdkWaEXt0▼このコメントに返信
国内で国債が履ききれているうちは大丈夫だろ。日銀、銀行系、損保系が主に買ってんだろ。国債の利子が、預金なんかの利子の原資になっているわけだし。
それに、政府保有の対外資産もあるし、金が入ったり出ていったりしている流れの中で、出ていくほうだけ見てもしようがない。
648.名無しさん:2018年12月05日 21:34 ID:lKHLkAxq0▼このコメントに返信
パヨクって、どこまで頭悪いの?
金を刷りまくっても、今みたいに金が流通してない状態でどうやったらインフレになるんだよ?
流通した金の量が増えて円の価値が下がればインフレになるって当たり前のことすら解らねーの?
設備投資やらの投資は増えない。一般の消費も増えない
銀行には日銀が国債を買い取った金がたんまり余ってる状態。日銀はインフレ率が上がらなくて困ってるのに、もしかして解ってねーの?
そもそも、国の借金とどういう関わりがあるの?日本の借金は国外からのものではないし、政府の資産は現金化出来るもので700兆円ある
為替に影響しないことはハッキリしてるよね?
まずは、基礎の基礎を勉強してから書き込めや。個人の妄想で印象操作してんじゃねーよ。迷惑だ
649.名無しさん:2018年12月05日 21:39 ID:ECB4qfoP0▼このコメントに返信
何時でも返せる国の借金だけど、そもそも財務省が返す気がないのです!
借金が有ると言う理由で、税金が上げれるだろう!
財務省には、日本で一番頭の良い奴等が、揃ってるから余計な心配は無用だよ!(笑)
650.名無しさん:2018年12月05日 21:43 ID:0cmUkqrt0▼このコメントに返信
>>647 国内流通国債でも規模が無制限に膨らむと、外国から変な横槍がはいんかね?
具体性はないけど、日本はいつもそんな感じでやられているような気がする。
651.名無しさん:2018年12月05日 21:49 ID:Wsft6VTB0▼このコメントに返信
このスレ主は日銀の国債保有割合認識してるのか?
それと、この手の主張はちゃんと制約条件としてインフレ率を提示している。それらを無視しての主張は卑怯やろ。
それと、主題としてデフォルトとは債務不履行の事なのだから円建てな以上破綻は起こり得ない。仮に国債を返済するとしても破綻しないのだから極端なインフレ率になる前に止めればええってだけやろ。
そもそも借換や完全子会社の日銀保有の国債を無視して返す前提なのがおかしい。
652.名無しさん:2018年12月05日 21:53 ID:0fyS0wIR0▼このコメントに返信
※649
大日本帝国を滅ぼした無能揃いの陸海軍の上層部は、現在の東京大学なんか目じゃないほどの超エリート集団だったんだけどね。
財務省の連中は、旧軍上層部と全く変わらぬ自分が優秀と思い込んでいる馬鹿共の群れでしかない。
653.名無しさん:2018年12月05日 21:57 ID:ydiyvvWn0▼このコメントに返信
>>169
財務省がそのことを説明したら増税する理由がなくなってしまう。
財務省は、善悪利害関係なく増税することが目的の省庁なのだから、目的を害するような情報は意地でも出さない。
654.名無しさん:2018年12月05日 22:23 ID:.RQVAXwx0▼このコメントに返信
※645
なお、東日本大震災のときは・・・円高になりました。
日本が金が必要になるから、海外資産を売って円を買うと予想されて、円高に動いた。
あれはさすがに驚いたが、この例があるために、「南海トラフ地震で、首都圏全壊」
してもインフレ・円安が起きるかどうか。
655.名無しさん:2018年12月05日 23:50 ID:b5fwrl0Z0▼このコメントに返信
日銀が300兆以上国債を引き受けてるのに特にインフレの実感はない
なんか国債全てを日銀が引き受けて有耶無耶にしても何も変わらんような気がしてきた
ただし銀行は死ぬけど
656.名無しさん:2018年12月06日 00:24 ID:U9IDmWfb0▼このコメントに返信
誰も知らない、お金の事、知った振して騒いでも、何も起きない、「お金とは?価値とは?信用とは?中央銀行とは?国家とは?貿易とは?絶対的価値とは?全部しっかり説明出来る?、、、、、そんな物です、お金とは、、、、。
657.名無しさん:2018年12月06日 06:05 ID:yi4MescF0▼このコメントに返信
※317
658.名無しさん:2018年12月06日 09:52 ID:Px2lQY3.0▼このコメントに返信
そもそもネットで言われてんのは、
「外国から借金してる他の国と並べて比較し、金額だけでヤベーヤベー騒ぐのは頭おかしいぞ」
ということであって、何やっても大丈夫と言ってるわけではない。
659.名無しさん:2018年12月06日 09:56 ID:N6lCrpAx0▼このコメントに返信
まず30年以上前から借金がー借金がーって言ってて一向に潰れない事と、借金借金言ってるけど、誰からの借金なのかいつ貸し借りの契約を国民がしたか説明しろよ。
660.名無しさん:2018年12月06日 09:59 ID:X9j6w.5b0▼このコメントに返信
実際に刷れば解決!と言ってる奴がネットでは多くて唖然とするわ・・
661.名無しさん:2018年12月06日 10:07 ID:75Wwcd1W0▼このコメントに返信
日本人は現金とか借金とかというワードに潔癖だから「借金=良くない!」と思うけど、
この場合の債務が0って「流通する円貨が0になる」とほぼ同義なんじゃないの。
 
662.名無しさん:2018年12月06日 11:09 ID:P7q2x0Z00▼このコメントに返信
※53
日銀の保有する国債は政府資産。政府の借金には入らない。IMFがこないだ”日本政府の財政に問題なし”って見解を出したはず。
663.名無しさん:2018年12月06日 12:26 ID:9yswZhMl0▼このコメントに返信
銀行は、預金者から預金と言う名目で「借金」しています。
政府も、国債と言う形で国民から「借金」しています。

借金だからヤバイと言うことは全然ない。
664.名無しさん:2018年12月06日 12:34 ID:nRSYrOu30▼このコメントに返信
※51
「日本ヤバい終わってる」ってことにしたいってのが先にあって、
それにこじつけるために理由つけてる輩だからだろ。
どこぞの毎年日本経済終わってる紫ババァと同じよ。
665.名無しさん:2018年12月06日 13:16 ID:FJ6t7bam0▼このコメントに返信
とにかく日本経済に難癖をつけたくて中共の指令通り、火の無い所に煙を立てるのに必死になる五毛党管理人。
1ドル80円から120円になってもびくともせず、世界が不安になると円高になる世界が認める安定資産の円が羨ましくて堪らないようだ。

悔しいのう、五毛党管理人www。
666.名無しさん:2018年12月06日 15:49 ID:Rp8nocPh0▼このコメントに返信
借金という言葉を使いたいのだろうけど国債だろ
円建てで日本人がほとんどの国債を持ってるのだから破綻なんてしない
日銀が持ってる国債は償還期限まで持ち続けるだけだから何も困らない
韓国がやばいのはドル建てでドルの現金を韓国政府がもってないことと債権者が韓国人ではなく外国人だってこと
667.名無しさん:2018年12月06日 16:28 ID:rNJz3uv80▼このコメントに返信
消費税増税とか緊縮財政の根拠のために危機感を煽っているだけ
実際には資産も含めて考えるべき
財政再建とか言っているが消費税増税は魔法の財源足し算税ではない
消費税のせいで消費が落ち込み景気が悪化して税収が減る
トータルではマイナスになる財源喪失税と言っても良いもの
668.名無しさん:2018年12月06日 16:41 ID:XphifQrq0▼このコメントに返信
※648
パヨクに経済がわかるわけないだろ! 無茶言うな!
経済・社会で弱者・敗者になったからパヨクやってんだぞ!
669.名無しさん:2018年12月06日 17:01 ID:woPbnn9T0▼このコメントに返信
大丈夫とかじゃなくて、なんでマスコミは国民一人当たりの借金として報道してんだって事だろこれ
670.名無しさん:2018年12月06日 18:46 ID:wRYyxOOW0▼このコメントに返信
むしろ、その良好なインフレ状態にしなきゃイカンのだと、常に付け加えて言って来ただろうが
反日不逞移民のゴミの一匹と思しき馬鹿スレ主よ

ちなみに、日本ほどハイパーインフレなる状態から程遠い存在はこの世に無い
地上波の反日馬鹿メディア群には「日本がハイパーインフレ状態に‥」なる途方もない無知煽りをするエサ学者風情が登場するそうだが、そういうことなら、そいつの1万円札を全てワイのトイレットペーパーと交換してやる
だって、紙切れになるんだろ?
ところが、そいつらはそういうデタラメ吐きながら、実際は日本の国債をちゃっかり保持してる始末
671.名無しさん:2018年12月06日 18:48 ID:gEne05Ov0▼このコメントに返信
莫大な資産と的確な危険予知と絶対的な信頼を持つ
複数の日本人たちによって日本経済は安定しているのでつ
672.名無しさん:2018年12月06日 18:49 ID:wRYyxOOW0▼このコメントに返信
>>670
エセ学者風情やね
誤字った
673.名無しさん:2018年12月06日 18:52 ID:QH1C.XQg0▼このコメントに返信
中央銀行が国債400兆円も買い取ったら大変なことになるけどな普通は
まぁそれだけ円の信用度が高いということだろうね
674.名無しさん:2018年12月06日 18:58 ID:efCcxRvS0▼このコメントに返信
円の刷りすぎをウーロンハイに例えると、ウーロン茶をがばがば入れたら、ウーロン茶じゃん、的なことかな。
675.名無しさん:2018年12月06日 19:05 ID:M6UhKLqe0▼このコメントに返信
どのみち日本が刷りまくって終わるなら

世界中が道連れだしどうでもいいんじゃ?
676.名無しさん:2018年12月06日 19:23 ID:5IGjc51j0▼このコメントに返信
>>414
IMFが、日本の借金は0と言った!
677.名無しさん:2018年12月06日 19:25 ID:5IGjc51j0▼このコメントに返信
>>276
民間と国を一緒にするな!
パヨクは結論から始めようとするからバカなんだよ!
恥ずかしくねえのか?
678.名無しさん:2018年12月06日 19:40 ID:584A319F0▼このコメントに返信
そりゃ、円安に歯止めが効かない時にそんな事をやれば終わると思うけど。

だけど今は隙あらば「円高」になる傾向ということは「買われている」のであって
端的に円が足りない事を示唆しているのではないのかな? 経済はあんま詳しくは
ないが、現状と真逆の心配をして何を求めようというのだろうか。
679.名無しさん:2018年12月06日 19:51 ID:tn6TOpyC0▼このコメントに返信
ただ、国債刷り過ぎが良くない、ツウのはあるだろ
御上保証の円としては絶対踏み倒しなし債権だから
低金利状況においては銀行はとりあえず国債買っておけばいいや状態
=民間への貸し出しを頑張ろう、という気が失せてしまう
680.名無しさん:2018年12月06日 20:58 ID:RVvbOrem0▼このコメントに返信
日本がある限り永遠に借金(円)を続けることが出来る
日本が無くなったら借金(円)はどうすれば良いかだって?
借金(円)もなくなるよ
681.名無しさん:2018年12月06日 21:18 ID:dLjNlnwx0▼このコメントに返信
個人より企業投資の問題だよなぁ
減税してもその分投資しようって意識が希薄だから内部留保だけが溜まり続けてるんだろ
大企業に金が溜まるばっかりでその先に金が回らない
大企業の社員だからって給料も上がるかっつったら大企業であるほど規定で決まってて上がらないしな
ベンチャーで企業育てるっても胡散臭いのしかいないから難しいわな
682.名無しさん:2018年12月06日 21:36 ID:qTRuadP.0▼このコメントに返信
インフレにするためにやっているのにインフレになるからダメというのがそもそもおかしい。
683.名無しさん:2018年12月06日 22:00 ID:Xw3IEmkl0▼このコメントに返信
上念 司「私を、日銀総裁にしなさい。」
684.名無しさん:2018年12月06日 22:07 ID:eVXS4FRm0▼このコメントに返信
国の借金というが、正確には「政府」の借金。政府には、通貨発行権を保持しているから(通貨法に規定)、民間の借金と同一視するのは可笑しい。
明治初期には、徴税制度が整備されていなかったから、明治政府がお札を発行して政府の歳出のほとんどを賄っていた。
明治15年に日銀が成立され、お札を発行することになり、政府の歳出の不足分は、国債は発行して賄っていた。
日銀は、政府の子会社だから、親会社・子会社の連結決算レベルで、政府の債権・債務を考える必要がある。

社会保障の中核は、医療保険と年金保険。どちらも、政府の一般会計ではなく、10数種類ある「特別会計」の一つ「年金特別会計」で、主に運営されている。勿論、一般会計からも多くの補助金が出ている。どちらも、保険と名称がつくから、民間の保険と同じく、相互扶助。
主に自営業を対象とした国民健康保険、国民年金は、個人が全額負担だが、勤労者を対象した健康保険、厚生年金保険は、会社、個人が折半負担。

高齢者を対象とした年金は、「老齢基礎年金、老齢厚生年金保険」。欧米と同じく「賦課方式」。現役が高齢者の給付を支える。今、給付を受けている高齢者も現役時代には、高齢者を支えた。年金は、5年ごとに統計学などを駆使して「年金数理専門官」が検証を行う。年金数理専門官とは、大学の数学科を卒業し、アクチュアリー試験に合格し協会の正会員になった公務員。
685.名無しさん:2018年12月06日 22:31 ID:dLjNlnwx0▼このコメントに返信
米684
どっから借りてきた文章なんだかな
理解できなかった引用文の説明してくれや
>日銀は、政府の子会社だから、親会社・子会社の連結決算レベルで、政府の債権・債務を考える必要がある。
国の借金の内訳として話してるんだろうけどわからん
他にも急に社会保障の中核がうんたらとか年金がうんたらとか、お前が理解して書いた言葉じゃないのがバレバレ
中身の検証の前にお前の言葉を理解するのが難しい
686.名無しさん:2018年12月06日 23:00 ID:STvbf44A0▼このコメントに返信
まずは1は日本国という人間なのか? 国家=個人ではないし借金もないよ
687.名無しさん:2018年12月07日 00:42 ID:.y2KQSLM0▼このコメントに返信
インフレっていうけど・・・なんでインフレになるのよ。今でもほっときゃ円高方向に行く始末なのによ。
異次元の金融緩和してやっと今のレート。
688.名無しさん:2018年12月07日 02:29 ID:JhMAlsyl0▼このコメントに返信
国民一人あたり何百何十万円の借金。一日ごとに何百何十万円借金が膨れあがり将来大変なことになる。三十七、八年前、確かこう言うフレーズでマスコミに取り上げられていたこと。また、三十五年前の衆議院選挙で元大蔵官僚故宮本一三氏の選挙運動で故人から、国の借金云々を大蔵省の意向でマスコミ向けに書いたのは僕で、一面から見れば本当ぽく見えるけれど省益の為……。ということを言っていたのを思い出しました。 国の借金云々の噓を当時二十歳そこそこの私は完全には理解できなかったですけどね。私が思うにはマルクス主義に一度でも感化された人は財務省の洗脳から逃れられないのでは。彼らは、お金は有限でお金を発行するには何らかの裏付け、例えば金、が必要と思い込んでいるように感じます。
689.名無しさん:2018年12月07日 10:38 ID:jplGQOFi0▼このコメントに返信
そもそも国民1人あたりの借金に換算するマスコミが間違ってる、ただ政府を煽りたいだけ
正しくは国民1人あたりが政府に貸し付けている金額とする方が分かりやすい
690.名無しさん:2018年12月07日 11:13 ID:fx8K.x860▼このコメントに返信
この話に乗ること自体がダメなんだよ。
「国の借金1000兆、国民一人あたり」
と言ってマスゴミが煽ってるが、財務省が一番喜んでる。
財務省は増税する事が自分たちの成果だから、借金があると国民を煽って増税したい。
マスゴミは借金が膨大だと国民を煽って政権批判したい。

ホントは全国民がスルーするのが一番賢い選択肢なんだよなぁ。
消費税10%とか世界最大級だぞ。
ヨーロッパ云々は数字のトリックであって実際は高くない。
691.名無しさん:2018年12月07日 11:34 ID:HTrqaEhH0▼このコメントに返信
エリート官僚の方々は本気でインフレ恐怖症を抱いてる。
今、市中にお金が出回らないのは儲かってる企業がお金を払い渋ってるから。
バブルを経験して資産が目減りするのが怖くてしょうがない。
だから史上最高益を出しても給料は上がらなくて内部留保が溜まる一方。
日本企業はとにかくセーフティマージンが欲しくてしょうがない。
外国人労働者を早々に受け容れたいのも同じ。低賃金を維持したいだけ。

でも、国が借金で潰れる時が想像できない。
それってハイパーインフレになったとき?
その時は国債の価値が無くなるということだから借金が無くなるんだけど
貯金は蒸発するけど実態のある資産は蒸発しない。
じゃあ何が困るんだ? あ、年金や保険は破綻するか。
692.名無しさん:2018年12月07日 12:18 ID:DretFy780▼このコメントに返信
インフレがーと言ってる奴に限って何も準備してないんだろ?
金とかドルとか株とかもってるの?
維新の藤巻君なんて、「日銀破綻 持つべきはドルと仮想通貨」とか本出しちゃって恥かいちゃってるけどさぁ。
693.名無しさん:2018年12月07日 12:28 ID:M2dH2Fic0▼このコメントに返信
ネットでなくてもいっぱい「問題ない」と言っとるで。

というかマトモな人は大抵そう言っとるで。
694.名無しさん:2018年12月07日 12:31 ID:wIA7ABmv0▼このコメントに返信
>>676
IMFが公式に表明したのは「日本のデフォルト(債務不履行)の可能性はゼロ」。
つまり、日本の国債は自国通貨建のため「借金の返済が出来ないという可能性は無い」ということ。
 
因みに、日本の財務省も同じ事を2002年に公式に表明している。
いわゆる財政破綻とやらの懸念など無い。
695.名無しさん:2018年12月07日 12:32 ID:KP79pTPP0▼このコメントに返信
そもそも、日本の借金とやらの国債等1000兆円
を一度に現金で耳をを揃えて完済しないと、
いけない日がいつ時の何年何月何日に来るのか、
大騒ぎしたり怒ったりしてる頭のおかしな奴らは
教えてくれよ。
696.名無しさん:2018年12月07日 12:36 ID:56YWDMQt0▼このコメントに返信
世界中に不動産や会社をもってる日本という人が粗末な家で粗食をたべて、穴のあいた靴や服を着て始末しているが、体調はガリガリで栄養失調気味。たまに世界に寄付してるくらいだけど、いつこの莫大な資金が無くなるかと不安におもって、死ぬまでつかえない状態w
なんのために生きてるかという根本からすこし考えないといけないくらい、バブルの後遺症でビクビクしてしまってる状態w
飲み食いにつかう勇気もないし、しょうもない箱物使うまえに電気、水道、ガス、道路、橋などのインフラに投資したらいいのに・・・
それでもお金が世間にまわる。まわるが日本社会のお金の総量はかわらず、持ってる人がかわるだけなんだから使えばいいのにねw
697.名無しさん:2018年12月07日 12:40 ID:Np1B.W0t0▼このコメントに返信
なったらどうする
なったらどうする

ならんから
698.名無しさん:2018年12月07日 12:41 ID:56YWDMQt0▼このコメントに返信
だいたいそれだけ政府に借金あるということは、国民に赤字になるまでサービスしてるということじゃないのかな?
借金を返していくとなると、国民へのサービスを減らして返していかないといけないんだけど、いったい庶民はどのへんまで耐えれるのかな?
借金が~といってるテレビ局や新聞、大学の先生なんかは給料がいいから100万とか200万税金増やせても食べてはいけるやろうけど、庶民やったら生活できないでw まぁそんなこといってるテレビや新聞、評論家や大学の先生もいざ上げるといったら反対するんやろうけどなw しょうもないはなしやでw
699.名無しさん:2018年12月07日 12:42 ID:wIA7ABmv0▼このコメントに返信
>>6
通貨発行の制限は理論上無い。お金は無限に発行出来る。お金は債権と債務の記録でしかない。
但し、無限に発行しないのはインフレ率が高くなりすぎれば物価が高騰してしまうから。インフレ率が制約の一つ。
700.名無しさん:2018年12月07日 12:44 ID:dxzDmJMw0▼このコメントに返信
円安にしたいけどアメリカが許さないンだろうね
701.名無しさん:2018年12月07日 12:59 ID:KP79pTPP0▼このコメントに返信
社会保障費分がほぼ国債だけど、今の
団塊世代がすっかり死滅した頃には
日本も無借金経営になってる可能性
高いんじゃないの。
702.名無しさん:2018年12月07日 13:04 ID:Rdy.Kmdt0▼このコメントに返信
為替の世界では避難先は円と言われるくらい安全通貨として認知されてるからなぁ
放っとけば上がる一方だわ
703.いち歴史家:2018年12月07日 13:15 ID:7ZiLrlVe0▼このコメントに返信
論破されても論破されても同じ事を繰り替えすんだよな。
そのうち回答する方が根負けして不安が大勢を占めて、ホントに状況が悪くなっていく、と。

自民党がおかしい、野党が正しい、と国民に思い込ませて政権奪取したパターンなんてまさにこれ。
切り口が変わってるように見えて、実は全く同じ事を言ってるだけだから馬鹿馬鹿しくなってくるんだよな。
国民はそんなにバカじゃ無いと思ったら、実はシッカリ騙されてたと。
704.名無しさん:2018年12月07日 15:41 ID:08xf.zOJ0▼このコメントに返信
ハイパーインフレになったら大変だよな。
仮にラーメン一杯が一兆円になったら、
一千兆円もの国の借金はなんとラーメン
千杯分にもなってしまうぞ!
どうすんだこれ(笑)
705.名無しさん:2018年12月07日 15:42 ID:DretFy780▼このコメントに返信
ドル円が140円超えてから心配すればいいよ
706.名無しさん:2018年12月07日 15:55 ID:9pw4f.BP0▼このコメントに返信
金だけ増えてもインフレにならない
消費して金と物、サービスがリンクしないと
707.名無しさん:2018年12月07日 16:29 ID:ZWmCRw0H0▼このコメントに返信
でた!腹が減ったという人に10tの肉を食わせようとするバカ。適量刷れば良いだけだろwww
あと現実にハイパーインフレが起きた国(ロシア、ドイツ、アルゼンチン、ジンバブエ、ベネズエラ等)と状況比較してみろやwww
無知は○んでくれ
708.名無しさん:2018年12月07日 16:40 ID:zxR.H.dH0▼このコメントに返信
日本は刷らなすぎなんだよ・・・
709.名無しさん:2018年12月07日 16:55 ID:7Jz.2qDk0▼このコメントに返信
刷らないのは日銀の3割持ってる大株主の
ロスチャイルドがいる事と関係あるんかな?
710.名無しさん:2018年12月08日 00:45 ID:5dY3gQQG0▼このコメントに返信
※28
711.名無しさんPassword retrieval | VK:2018年12月08日 00:45 ID:bl.XHarA0▼このコメントに返信
※28
712.名無しさんPassword retrieval | VK:2018年12月08日 00:45 ID:kPAD058W0▼このコメントに返信
※28
713.名無しさんPassword retrieval | VK:2018年12月08日 00:45 ID:5dY3gQQG0▼このコメントに返信
※28
714.名無しさんPassword retrieval | VK:2018年12月08日 00:45 ID:bl.XHarA0▼このコメントに返信
※28
715.名無しさんPassword retrieval | VK:2018年12月08日 00:45 ID:5dY3gQQG0▼このコメントに返信
※28
716.名無しさんPassword retrieval | VK:2018年12月08日 00:45 ID:5dY3gQQG0▼このコメントに返信
※28
717.名無しさんPassword retrieval | VK:2018年12月08日 00:45 ID:bl.XHarA0▼このコメントに返信
※28
718.名無しさん:2018年12月10日 03:15 ID:fk9JzLIs0▼このコメントに返信
大丈夫っつてるのはネットだけじゃねーよ
ちょっと前にもIMFが問題ないって発表してたし
719.名無しさん:2018年12月12日 15:27 ID:aRlLmYUz0▼このコメントに返信
それでも借金ないほうがええやろ。
どこまで膨れるねん。
720.名無しさん:2018年12月12日 21:51 ID:UPqvlOSw0▼このコメントに返信
金融関係の教育しないからねぇ日本は
トンチンカンな勘違いキッズ量産されてマスゴミの滑稽な報道鵜呑みにするの惨め

お名前