2018年11月30日 10:05

戦争映画の「フューリー」って見たんだがドイツのタイガーってそんなやばかったの?

戦争映画の「フューリー」って見たんだがドイツのタイガーってそんなやばかったの?

TigerITankTunis

引用元:戦争映画の「フューリー」って見たんだがドイツのタイガーってそんなやばかったの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1543498745/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:39:05.102 ID:CSkjMXp80NIKU
タイガーが1台だけ出てきたときの戦車3台おるアメちゃん共の絶望感が半端無いんだが

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:40:00.400 ID:SSJ1iggM0NIKU
あのティーガーめっちゃ強かったよな
ガルパンの解説でもティーガーはかなりの脅威だったって言ってた

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:41:59.142 ID:CSkjMXp80NIKU
>>3
戦車のケツの装甲は薄いってのは知ってたんだがなんでケツはケチって薄くしてるんだろうか…
劇中も後ろに回って撃破してたし

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:43:29.801 ID:Ny2mtB180NIKU
>>9
コストとかあるけど
エンジンが乗ってるから整備性とかもあるよ

16: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2018/11/29(木) 22:43:55.059 ID:N7O2RE1zFNIKU
>>9
全部ぶ厚くすると重くて走れないから

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:44:31.186 ID:fSZr8ks60NIKU
>>9
一番撃たれる確率が低い。
逆に最も被弾しやすい部位は砲塔正面

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:45:40.422 ID:CSkjMXp80NIKU
>>18
フロントは見事に全部跳弾してるよね
ヤバイわあれ
ノーマンの絶望の顔がな…

10: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2018/11/29(木) 22:42:11.412 ID:N7O2RE1zFNIKU
時代遅れの要塞突破用戦車だけど敵に回すと攻略方法わかんなすぎてヤバかった
けど当のタイガー乗りは「無事に帰ってこれた試しがねえ」くらい言ってるし、別にやってやれない敵でもなかったっぽいよ

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:42:33.745 ID:9ER8ir7CrNIKU
あれ本物らしいな
よく稼働したよな

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:45:50.227 ID:wcBa2biB0NIKU
ミリオタだが明らかにティーガー不利

アメリカはこんなつよいやつに俺は勝ったんだというアゲアゲ思考だからこうなる

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:49:12.104 ID:CK/xKGXy0NIKU
射撃性能というか照準性能はかなり高いし、砲の威力もアハトアハトと同等らしい
おまけにシャーマンが正面から砲を当てても貫通しない装甲
欠点は重くて動きがのろい事
強い

46: ! 【15.9m】 2018/11/29(木) 22:51:20.077 ID:Ix29yJUadNIKU
今は弾当たったらもう終わりなんでそ?(´・ω・`)

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:52:26.410 ID:Ny2mtB180NIKU
>>46
車内まで貫通して先っちょから
熱いガスが吹き出て
中の人が死んじゃう

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 22:59:15.721 ID:fSZr8ks60NIKU
>>48
その解釈は間違い。メタルジェットは熱では無く圧力で侵徹孔を形成する為、「車内が焼き尽くされる」という現象は起きない。

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 23:02:42.936 ID:fSZr8ks60NIKU
>>76
余談だがHEATとAPFSDSは爆発か存速によるかの違いのみで、基本的な原理は同じ。

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 23:01:54.040 ID:IjkICJd1dNIKU
WORLDof tanksやってれば絶望がよく分かる

86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 23:03:50.986 ID:StymHQ920NIKU
北アフリカの戦いでアメリカはM4A1(第一装甲師団)
相手はアフリカ軍団(ティーガー含むドイツ戦車)
で戦争したんだけどたった2日でM4A1が200輌死んでる

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 23:05:03.017 ID:LYDkaX660NIKU
HEAT : 当たった時の爆発で弾芯を加速させてぶち抜く
APFSDS : 発射したときの加速で弾芯をぶち当ててぶち抜く

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/29(木) 23:06:08.701 ID:StymHQ920NIKU
ステータス的には、
ティーガーは2キロ以上離れてもシャーマン(M4A1)を正面から破壊できるけど
シャーマンは500mで撃ってもティーガーを破壊できない

137: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/30(金) 00:19:33.299 ID:pvapWl3A0
でもなんだかんだ
アメチャンの戦車の一発でも食らえば
中の人は気絶ぐらいするだろ?

140: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/30(金) 00:27:22.652 ID:bf5JTJNQ0
>>137
戦車自体に大きな質量があるから二次大戦時の戦車砲撃ならそこまでの衝撃ではないんじゃね?
揺れた際に頭ぶつけたら知らんが

142: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/30(金) 00:57:19.516 ID:r3UFlnIA0
>>137
戦車砲弾の着弾時に発生する衝撃は、所謂強烈な振動らしい。

138: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/30(金) 00:23:36.036 ID:jM0e0l5k0
シャーマン戦車がよわっちいだけ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年11月30日 10:12 ID:4gSaqBck0▼このコメントに返信
そして、ずっと主力戦車が九七式中戦車だった日本
2.名無しさん:2018年11月30日 10:14 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
そもそもシャーマンはあんまり対戦車戦闘するつもりが無い戦車だったからね。
航空機や専門の対戦車部隊で対処するつもりだった。
ただ前線に張り付いているシャーマンは戦闘機会が多かったのでピンチになることも多かったようだ。
3.名無しさん:2018年11月30日 10:18 ID:I4k35nYs0▼このコメントに返信
「日本の戦闘機は紙装甲ーwww非人道的www」とかいうやついるが、M4シャーマンもティガーの前には紙装甲だったんだな。
なんで乗員の安全を考えてないんだ! 命の軽視だ!
4.名無しさん:2018年11月30日 10:19 ID:eSvFwQZ00▼このコメントに返信
タイガーは戦闘中にキャタピラ外れても
その場で回転し続けるくらいタフだったらしいな
ソ連兵の話だと
5.名無しさん:2018年11月30日 10:20 ID:q3zjslAq0▼このコメントに返信
※1 山道じゃ使う予定場所がなかったのと、周りを海に囲まれてるからね。

88㎜砲は2キロ先から40㎝四方のまとに正確に当てられたらしいから、距離のある原っぱでティーガーに出くわしたらただの的でしょ。
砲塔の旋回能力が低いから助かってるようなもの。
あれにパンターが一両でもついてたら終わってたわあの小隊。
6.名無しさん:2018年11月30日 10:20 ID:4tQUUdo30▼このコメントに返信
ファイヤフライが出るまで5両のm4シャーマンで四両犠牲にして背後取るしかできなかったし遭遇した時の米兵の絶望感やばいだろうな
7.名無しさん:2018年11月30日 10:21 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※3
しかも初期型は弾薬庫の配置が悪くて被弾すると即爆発する危険物
8.名無しさん:2018年11月30日 10:22 ID:nOE0IpeO0▼このコメントに返信
アホらしいと言える気もしないでもない!
9.名無しさん:2018年11月30日 10:22 ID:uQ.bDjXq0▼このコメントに返信
後ろの装甲が薄いというより前面装甲を厚くしたという考え方で、
10.名無しさん:2018年11月30日 10:22 ID:MQSbrTwC0▼このコメントに返信
WoTのティーガーはやわらか戦車なんだよなぁ
11.名無しさん:2018年11月30日 10:23 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※6
AGF「航空機と戦車駆逐大隊を召還すればよいのです」「シャーマンに問題はありません」
12.名無しさん:2018年11月30日 10:23 ID:DPkK9Q9I0▼このコメントに返信
※1
戦場が峻険な山ばっかで泥濘も多い場所だからあれで正解だよ。
日本軍は対歩兵目的で戦車運用していた。対戦車運用が重要視されたのは米軍と陸戦を始めたころから。
それ以前はレンドリースされた中華M3との戦いぐらいなものだったよ。
13.名無しさん:2018年11月30日 10:23 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※10
war thnder なら割と堅いから・・・
14.名無しさん:2018年11月30日 10:25 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※10
後、戦う相手のほとんどが1945年以降に登場した戦車だしなぁ。
15.名無しさん:2018年11月30日 10:26 ID:KFw.qRLF0▼このコメントに返信
戦車オタクばっかりやないか
16.名無しさん:2018年11月30日 10:27 ID:e0vQeaTE0▼このコメントに返信
戦後、米語のスラングでヤバイ奴の事をタイガーと言ってたぐらい凄かった。
17.名無しさん:2018年11月30日 10:36 ID:NB9x1zxn0▼このコメントに返信
一方、ロシアは体当たりをした。
18.名無しさん:2018年11月30日 10:38 ID:aQ4JSryb0▼このコメントに返信
※4
キャタピラ外れて移動出来る構造になってないだろ
起動輪が空転するだけだと思うが
19.名無しさん:2018年11月30日 10:38 ID:QqvF0ZBM0▼このコメントに返信
※3
いや、(M3)軽戦車信頼性含めた性能面でほぼ完敗なのが問題なのだが。
陸軍も海軍も航空機に力(金・生産力)を使ってたから仕方ないんだけどね。
大陸の国じゃなくて海洋国家だし。特攻・航空機でごり押ししたノモンハン後も戦車開発に力入れれなかったくらいだし。
20.名無しさん:2018年11月30日 10:39 ID:SnH.Suf.0▼このコメントに返信
>>1
九五式軽戦車なんだよなぁ
21.名無しさん:2018年11月30日 10:39 ID:08jZany.0▼このコメントに返信
ウォーサンダーというゲームで友人にやらせてもらった。弾をはじいて最強!と思ったら
障害物乗り越えるときに車体の下を撃ち抜かれて死んだ。
なんちゅう細かいゲームだ。
22.名無しさん:2018年11月30日 10:41 ID:ZlU61bG80▼このコメントに返信
ゴルフ界のタイガーもヤバい
23.名無しさん:2018年11月30日 10:42 ID:g42mnh970▼このコメントに返信
まず正面からならどこ当てても装甲を抜けないってんで、急いで90mm砲搭載戦車とか高初速砲搭載駆逐戦車とかの開発に走ったぐらいだからな
大戦末期も末期に間に合ったとは言え、実際に作っちまうところは流石というか
24.:2018年11月30日 10:42 ID:SnH.Suf.0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
25.名無しさん:2018年11月30日 10:43 ID:SnH.Suf.0▼このコメントに返信
地味にイギリスも1945年に

センチュリオン作ってたのはスゲーよ
26.名無しさん:2018年11月30日 10:44 ID:hrozjRG80▼このコメントに返信
でも結局負けた戦車でしょ
27.名無しさん:2018年11月30日 10:44 ID:QqvF0ZBM0▼このコメントに返信
航空機(対地支援)ない環境で陸上兵力を運用してる時点で戦術的にも負けてるんだけどね。
28.名無しさん:2018年11月30日 10:45 ID:7ravl.7R0▼このコメントに返信
宮崎駿の「泥まみれの虎」読むとわかるが、運用は大変だったもののきちんと戦えたらティーガーは無敵に近かったようだぞ。
なお前面装甲に敵戦車の砲弾を食らうと「釣鐘の中にいる感じ」で、弾は弾いても細かいパーツがはずれたり落ちたり大変だったそうだ。
29.名無しさん:2018年11月30日 10:45 ID:Zt43Xcc20▼このコメントに返信
エンジン部分厚くしすぎると熱でエンジンが死んでしまうだろ。
30.名無しさん:2018年11月30日 10:46 ID:.F4.eMwk0▼このコメントに返信
アメリカ戦車相手は知らんがイギリス戦車相手ならまじで無双を誇ってはいたよね
31.名無しさん:2018年11月30日 10:46 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※19
チハの開発開始が1936年、M3は1939年。この時代3年の差はかなり大きいですよ。
32.名無しさん:2018年11月30日 10:47 ID:b4vd3Fk50▼このコメントに返信
>>26
大活躍したからいいだろ
大和なんてろくに戦果あげてない
33.名無しさん:2018年11月30日 10:48 ID:HpKztikD0▼このコメントに返信
第二次大戦の戦車は特にイタチごっこ感がすごい
34.名無しさん:2018年11月30日 10:50 ID:eSvFwQZ00▼このコメントに返信
>>18
片方のキャタピラが戦闘中に外れる
残った片方だけでその場でクルクル回転してたらしい
ソ連兵の手記だと
35.名無しさん:2018年11月30日 10:51 ID:noz3Y0X20▼このコメントに返信
タイガーの長所を生かせる状況で調子のよいタイガーと対戦するハメになったシャーマン乗りには悪夢だっただろうけど
実はその背後には出会う前に放棄されたタイガーの山があったことをシャーマン乗りは知らないだけ
36.名無しさん:2018年11月30日 10:51 ID:Gc1hOyLt0▼このコメントに返信
ティーガーの88mm戦車砲は88mmFLAKを対戦車砲にしたもので、砲身もより短く初速も低い為、装甲貫徹力もFLAKより低い。
勿論シャーマンの75mmとは比べるべくもないけれど。
HEAT:当たった時の爆発でメタルジェットを高圧でぶち当て、圧力で装甲を侵食させる。穿孔した後もエネルギーが残っていれば当然内部の人間も焼かれる。
APFSDS:弾芯を細くする事で弾の速度を維持し、圧力で装甲を侵食させてぶちぬく。

タイガーを見る為だけに観にいったが、あの映画の最大のつっこみ所はタイガーが移動しながら(しかも前進)撃つ所かと思う。移動しながらの射撃は命中率が極端に落ちるので停止してからの射撃が基本。タイガーから距離を詰める必要は全くないのに・・・
37.名無しさん:2018年11月30日 10:52 ID:i.X9YV910▼このコメントに返信
対戦車地雷なり、火薬箱なり抱えて、戦車の下に飛び込めば…
人間が飛び込むのが嫌なら、犬にでもやらせれば良いのです
あるいは、政治犯をまとめて、懲罰部隊を編成して…
38.名無しさん:2018年11月30日 10:54 ID:SnH.Suf.0▼このコメントに返信
>>36
わざとらしいよなアレ

まぁ実際あの配置だと
勝ち目なんか無いからなぁ
シャーマン
39.名無しさん:2018年11月30日 10:54 ID:lCGhYr7J0▼このコメントに返信
上に乗っかってデカい銃で操縦してる奴撃つんだよ
マンガで見たから間違いない
40.名無しさん:2018年11月30日 10:54 ID:WrzuTFLn0▼このコメントに返信
独ソ戦で何百発も砲弾食らって生きてたティーガーⅠの例がある
(パックフロントに飛び込んで帰ってきた強者w)
たしかギネスブックに載ってたと思う。
41.名無しさん:2018年11月30日 10:54 ID:DyXb7dev0▼このコメントに返信
日本も昭和通商を介して一両購入
しかし輸送手段がなくドイツに貸与という形で貸し出され 西部戦線のフランスで撃破された

小林源文のハッピータイガーのネタ元の史実

なおタイガーに貼られていた逆さ福タイガーは存在していた
当然バートル(作中の日本人主人公)によってもたらされたものでなく
三国同盟以前に中国と軍事交流があった際
中国と交流があったドイツ人によるものとの説が有力
42.名無しさん:2018年11月30日 10:54 ID:QqvF0ZBM0▼このコメントに返信
※25
対戦後期にさえ間に合わなかった戦後戦車は論外。
戦後の外国で大活躍だったみたいだけど。
M26の方が対戦後期参加。パットンと並んでM1までの繋ぎの役割もこなしてて偉いと思う。
43.名無しさん:2018年11月30日 10:57 ID:SnH.Suf.0▼このコメントに返信
>>42
ギリ間に合ってるし
ティーガー一両撃破してるぞ
44.名無しさん:2018年11月30日 10:58 ID:Vq80ZW230▼このコメントに返信
シャーマン戦車隊
「タイガーは数が少ないからまず出会わない、安心しろ」
「タイガーに遭遇したらあきらめろ」
45.名無しさん:2018年11月30日 10:58 ID:DyXb7dev0▼このコメントに返信
>>36
あれは 実物タイガーを鑑賞するためだけに意義がある映画です
えい光弾がスターウォーズみたいだとか
クライマックスのドイツ兵の闘いぶりが無策の万歳突撃みたいだとかツッコミはやめて(><)
46.名無しさん:2018年11月30日 11:00 ID:nkAjiOPE0▼このコメントに返信
ソ連の死者2000万出したんだから凄いでしょう
因みに日本は300万少なw
47.名無しさん:2018年11月30日 11:01 ID:lLQ8tinp0▼このコメントに返信
当時のドイツ戦車の強烈なアドバンテージは
重装甲ではなく(タイガーIは当時の重装甲だが)
他国より優秀で射程があり、命中率の高い砲
見晴らしのいい平原だと敵戦車は有効射程外から次々撃破される
タイガーIは砲塔回すのが手動で遅いので、接近戦は苦手でしないよw
48.名無しさん:2018年11月30日 11:03 ID:tQsuO4Us0▼このコメントに返信
タイガーは近づかない
基本アウトレンジ攻撃で背後を取らせない動き
49.名無しさん:2018年11月30日 11:03 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※47
砲塔旋回は手動と機力併用ですよ。
50.名無しさん:2018年11月30日 11:06 ID:QqvF0ZBM0▼このコメントに返信
※24
自走砲への転用以外の改良余地あったのⅣくらいだしね。砲えるだけの対応出来て戦車のままなだった貴重な戦車だったし。

Ⅲも余裕なさすぎる設計で主力だったハズなのに自走砲とかに転用されただけだったし。
51.名無しさん:2018年11月30日 11:07 ID:SXBRvk0U0▼このコメントに返信
ドイツ戦車はおしなべて砲塔旋回が遅いそうだけど、タイガーの砲塔が手動だってのは自衛業さんのデビュー作が元ネタの創作。
52.名無しさん:2018年11月30日 11:08 ID:lLQ8tinp0▼このコメントに返信
※10
トレ部屋で勝負だ!おれタイガーI
君はFURYでいいんだね?
負けた方リアルで処刑される条件でも受けれる?
53.名無しさん:2018年11月30日 11:08 ID:4hmh0ZSy0▼このコメントに返信
97式って、アメリカの軽戦車M3にもやられてた。
54.名無しさん:2018年11月30日 11:10 ID:lGGRamPk0▼このコメントに返信
自分の有効射程に近付く前にやられるだけ。
55.名無しさん:2018年11月30日 11:11 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※50
3号君、リミッター外すと時速70キロぐらいで走り回れるらしいよ。
56.名無しさん:2018年11月30日 11:11 ID:omsnzZzN0▼このコメントに返信
※17
体当たり出来るぐらいの至近距離なら、戦車砲で抜ける。
57.名無しさん:2018年11月30日 11:12 ID:l4YuO23g0▼このコメントに返信
米国シャーマン2万両オーバーだっけ? 自動車産業と提携し何でもバンバン超絶大量生産をし、それを輸送できる兵站が凄まじいよ。
タイガーの高性能凄く好きだけど、1500車両程度と言う話も聞くし、やはりドイツ側は地獄だっただろう。
T34も1万数千両って話も聞くし、どんだけ殴り合いしてるねん。
58.名無しさん:2018年11月30日 11:12 ID:lLQ8tinp0▼このコメントに返信
※49
だから旋回スピードは、あの縦ハンドルをくるくる回すスピードに比例な
パワーアシストはハンドル軽くしてるだけで関係ない
59.名無しさん:2018年11月30日 11:14 ID:nrNIyCjC0▼このコメントに返信
ちょこっと出た偵察の小隊が、戦車中隊を全滅させるくらいにはヤバいぞ。
60.名無しさん:2018年11月30日 11:15 ID:ZBh5e2hw0▼このコメントに返信
そもそも、性能以上にドイツの戦車乗りのレベルが高いのだ。

通常、1発目は狙いをつける意味もあっての発射で、初撃はまず外れるのだが、ドイツ戦車乗りは1撃目からいきなり当ててくる。

戦車も強いが、乗り手が強い。

オットーカリウス、ミハエル・ヴィットマンしかり
61.名無しさん:2018年11月30日 11:16 ID:4PETtRVt0▼このコメントに返信
Wargamingに在籍してた軍事歴史家のオッサンが簡単に説明してたけどティーガー1はTier3~5しかいない戦場に
いきなり現れたTier7車両で実質格差マッチ俺tueeeeeeee!!!だったからといってて納得できた

M4シャーマンはTier5でFuryのM4A3E8はTier6なのでまだ分が悪い

なおWoT内では同Tier前後1tier分の格差でマッチされるのでおのずと同性能車両ないしもっと性能の高い車両と
戦う羽目になって特に抜きんでた性能じゃなくなるので経験値ボックスとか散々な言われようである
62.名無しさん:2018年11月30日 11:17 ID:7wUQ09z60▼このコメントに返信
M4シャーマンの1945年までの生産数は49,000両
T-34-85の1945年までの生産数は22,500両
これに対してティーガーIの1944年8月生産終了までの生産数は1,355両にすぎない。しかも当初は月産25両しかなく、戦局が絶望的になりベテラン戦車兵が激減した1944年5月にやっと月産104両まで増加したが、新米操縦士が乗るとすぐに駆動系を壊して戦力外になるのだった。
1.米軍戦車兵が西部戦線でティーガーIに遭遇する確率はかなり低かった。遭遇する奴はかなりの不運。
2.シュルツエン付きの4号戦車H型を側面シルエットだけでティーガーIと判断して発見報告や撃破報告を行った誤認が多い。
3.ティーガーIは重すぎて、移動中にスタックしたり駆動系が故障すると牽引できずに爆破処分するしかなかった。のちにそこを通りがかった米兵は、まるで自分が撃破したような格好で(決してそうは言っていない)誇らしげに残骸の上に立って記念写真を撮影した。
4.米軍戦車兵の著書には「一両のタイガーに対して、シャーマン5両で包囲して後部を撃つ必要が有った。もしシャーマンが5両以下の場合は逃げるしかない。」とある。前面・側面側になったシャーマン3両が撃破され犠牲になるのは仕方なかったという意味。
63.名無しさん:2018年11月30日 11:18 ID:wiLZgmuI0▼このコメントに返信
>>47
タイガー「避弾経始?そんなのカンケーない
優秀なクルップ鋼垂直におったてて
全部弾き返してやるわ!」
と実に漢らしい設計思想ですね
64.名無しさん:2018年11月30日 11:20 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※62
虎って側面も背面も80ミリ装甲だから背面に廻る意味あんまりないよーな
65.名無しさん:2018年11月30日 11:20 ID:Zt43Xcc20▼このコメントに返信
日本の戦闘機同様「自分が乗るのは嫌だけど敵として遭遇したら悪夢」ってイメージだ。
66.名無しさん:2018年11月30日 11:24 ID:MH94UA1Y0▼このコメントに返信
タイガーとシャーマン、一対一では物理的に絶対勝てない。
常に数的優位を保ち、機動性を生かす以外にない。
67.名無しさん:2018年11月30日 11:24 ID:Gc1hOyLt0▼このコメントに返信
※57
自動車産業だけでなく鉄道産業とも連携し、溶接車体や鋳造車体の色んなバージョンが存在する。
統一規格によってそんなバラバラな車体でも同じエンジンと砲塔を載せて戦場に送り出した。
シャーマンの優位はその生産性と故障率の少なさ、そして整備性能。
68.名無しさん:2018年11月30日 11:26 ID:yFwD2KJh0▼このコメントに返信
「戦略大作戦」って映画でもM4シャーマンがタイカ゛ー1を後ろから撃ってたな。
69.名無しさん:2018年11月30日 11:28 ID:eGehnppi0▼このコメントに返信
あの映画なんでティーガーは前進したのかなー
シャーマンがケツ取ろうとして回り込んでくるのは簡単に予想できただろうし、接近されたら少しでも距離を稼ぐために後退するべきだった
70.名無しさん:2018年11月30日 11:28 ID:2xfCQDzY0▼このコメントに返信
ゲームみたいな装甲の削り合いするわけじゃないからな
有効な射程が長い方が一方的にボコボコにするんや・・・
71.名無しさん:2018年11月30日 11:29 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※69
拠点取らなきゃ・・・!(warthnder並み感
72.名無しさん:2018年11月30日 11:29 ID:44Tj75gs0▼このコメントに返信
地形や地表状態を選ぶ、整備が難しい、 故障が多い、 長距離移動には向いていない
73.名無しさん:2018年11月30日 11:29 ID:pUeUhoEF0▼このコメントに返信
なんでもありのいらす屋なんだから
大和と零戦とタイガーのイラストぐらいあるかと思ったら ここで使われてるのは全部写真

タイガーの写真よく見たら搭乗員が米兵っぽいから捕獲してテスト受けてる時のものかね

零戦の写真に至っては現在使われてる以前のものは テキサンを改造したニセ零戦だったぞ
舐めてんのか管理人わ
74.名無しさん:2018年11月30日 11:30 ID:SnH.Suf.0▼このコメントに返信
>>57
どっちも3万両じゃなかったか?
大戦中の生産数
75.名無しさん:2018年11月30日 11:30 ID:SXBRvk0U0▼このコメントに返信
※67
それどころか、エンジンも何種類もある。
動かせる出力の出るエンジンを片っ端から採用した。トラックのエンジンを5個連結したキワモノエンジンまである。
ちなみにターレットリングも共通してて、M4からM36,M26あたり、砲塔の載せ替えができたり。
76.名無しさん:2018年11月30日 11:36 ID:mLlVgcFT0▼このコメントに返信
ハンドル操作のパワーステアリング戦車はさすがドイツ車
77.名無しさん:2018年11月30日 11:37 ID:PUOJt1PP0▼このコメントに返信
※75
航空機用の星型エンジンを斜めにして無理やり積載してるのもある
78.名無しさん:2018年11月30日 11:40 ID:Gc1hOyLt0▼このコメントに返信
※75
そうしたバラバラなものをかき集めて統一した規格でもって戦力化するのがすごいと思う。
アメリカそのものだね。
79.名無しさん:2018年11月30日 11:41 ID:KaVXGm2O0▼このコメントに返信
>HEAT : 当たった時の爆発で弾芯を加速させてぶち抜く

間違ってるよな?
メタルライナーを広い意味で弾芯だと言うなら間違いじゃないのか?
80.名無しさん:2018年11月30日 11:44 ID:KaVXGm2O0▼このコメントに返信
>>36
チハなら行進間射撃が出来るぞ
人力砲安定装置が優秀な時に限るが
81.名無しさん:2018年11月30日 11:46 ID:KZ.Hfo.I0▼このコメントに返信
ドイツ軍はジオン軍と同じで、物量で押してくる連邦軍に数で戦えるはずもなく
尖った高性能で打開策を見出すしか無かった。
それを実現させてしまうドイツの科学力は世界一ィィィーー!ってやつだ。
82.名無しさん:2018年11月30日 11:47 ID:PUOJt1PP0▼このコメントに返信
ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/ヴィレル・ボカージュの戦い

タイガー戦車1両でイギリス軍をパニックに陥れたビットマンかっこいいよな
83.名無しさん:2018年11月30日 11:49 ID:JsOHiNnp0▼このコメントに返信
ティーガー乗り「無事に帰ってこれた試しがない」
いやお前帰ってきてるだろ
84.名無しさん:2018年11月30日 11:53 ID:Gc1hOyLt0▼このコメントに返信
※83
故障の事ではないかと
その重量ゆえにサスペンション、変速機、駆動輪、とにかく動いてるだけで足回りの故障が頻発する
そして一度故障すると修理も回収も容易ではないので
85.名無しさん:2018年11月30日 11:54 ID:PUOJt1PP0▼このコメントに返信
ドイツの修理部隊は別名【魔法使い】と言われたぐらいの腕っこき揃いだったらしい
86.名無しさん:2018年11月30日 11:57 ID:2LLt7I930▼このコメントに返信
砲身の短い75mm砲のシャーマンは無理だろうが、ブラッド・ピットの乗車がしてたフューリーに載ってた砲身の長い76.2mm砲なら、正面装甲でも貫通できるだろ。HVAP使えば楽勝だと思うけど。HVAP持っていない想定なんだっけ?
タイガーの側面車体と後面車体って同じ80mm装甲じゃなかった?
そんなに後面にこだわる理由が分からなかった。
87.名無しさん:2018年11月30日 11:59 ID:hYZ6d0OW0▼このコメントに返信
輪転多過ぎやし複雑や
88.名無しさん:2018年11月30日 12:00 ID:PUOJt1PP0▼このコメントに返信
タイガーに重量はおよそ55tだから18tハーフトラックを3両連結して牽引する必要があった
ジオラマ作るのに18tハーフトラック3箱買う必要があるという事だ
89.名無しさん:2018年11月30日 12:02 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※86
HVAPは1輌あたり月に1発ぐらいしか補充されなかったらしい
90.名無しさん:2018年11月30日 12:04 ID:KaVXGm2O0▼このコメントに返信
>>51
後期型辺りから人力になったんじゃなかったっけ?

生産性の為に
91.名無しさん:2018年11月30日 12:05 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※90
4号戦車の話じゃないかなぁ
92.名無しさん:2018年11月30日 12:07 ID:SXBRvk0U0▼このコメントに返信
米が末期も末期になってようやくM26を投入したのは、実はティーガー対策では無かったため。
ティーガーはSS重戦車隊の配属で、要するにレアモンスターだった。その対策のためだけにM4に割り込んで重戦車を投入することに消極的だった。実はティーガーの車体正面装甲100mm(垂直)は。76mm砲のM4が高速徹甲弾使えば抜けのだ。(M4に乗ってる方はたまったもんじゃないが、、、アメの兵器局も結構な外道だったり)。
が、当初は同様の新型重戦車だと思っていたパンターが、実は4号戦車の後継機と知って大慌て。パンターの車体正面、傾斜した80mm装甲は76mm砲で抜けない。そいつがSSじゃなくて国防軍に大量配備される、、つーか50tオーバーで中戦車とか詐欺だろおい!。
で、大慌てで量産したM26がヨーロッパに到着した頃には、ドイツにマトモに動く戦車がほとんど残ってなかったというオチ。
93.名無しさん:2018年11月30日 12:07 ID:PUOJt1PP0▼このコメントに返信
ビットマンも最後はファイアフライ2両の黄燐弾に後ろからエンジンコンパートメント撃ち抜かれた後
砲弾に引火してタイガーごと爆死したんだっけな
94.名無しさん:2018年11月30日 12:13 ID:UQ.28XcZ0▼このコメントに返信
※73
北アフリカのやつやね
95.名無しさん:2018年11月30日 12:20 ID:KaVXGm2O0▼このコメントに返信
>>91
そうだったっけ?
96.名無しさん:2018年11月30日 12:22 ID:33SKnSOR0▼このコメントに返信
長砲身のフューリー号ならあの距離ならどこ当たっても正面抜けるんですけどね
見映えの問題だからそこは良いとしても

最後の立ち往生のシーンが間抜け過ぎてねぇ
弾薬車内に持ち込んでませんとかなんなん
97.名無しさん:2018年11月30日 12:23 ID:KaVXGm2O0▼このコメントに返信
>>85
時には破壊された戦車でももって帰って修理して戦線に復帰させるんだから、どっちかと言えばネクロマンサーの方が合ってるんじゃないかと
98.名無しさん:2018年11月30日 12:26 ID:6cnm31HM0▼このコメントに返信
ホワイトタイガーも面白かった。なんでみなさんゲームベースの話してんの?
80㎜装甲って相当厚いよ
99.名無しさん:2018年11月30日 12:33 ID:N.lLZ25I0▼このコメントに返信
>>22
旺盛な性欲はさすがタイガー・ウッズやね
100.名無しさん:2018年11月30日 12:34 ID:8eyFgNdl0▼このコメントに返信
88ミリ砲って戦車砲としてとてもバランスが取れた戦車砲だったらしいね。整備されて標準が正確なら2キロ先まで簡単に命中させるほどの飛距離と弾頭重量がよかったとかで書いてた。ヤークトの128ミリは砲身の重さと射撃時の衝撃が半端なくて故障が多いってオットーさんが自伝で書いてたね。
101.名無しさん:2018年11月30日 12:34 ID:ce5KHB5s0▼このコメントに返信
ドイツ軍が戦車を東部戦線へは鉄道輸送が当たり前で、しかも鉄道輸送専用の幅が狭いキャタピラに交換しなければ輸送できないとか面倒な戦車だった。
まあ、陸自の90式も本州に運ぶ時は砲塔と車体を分離して輸送するがな。
102.名無しさん:2018年11月30日 12:37 ID:VJp17eMZ0▼このコメントに返信
※95
砲塔旋回用モーターが外された4号J型があるからね。
砲塔だけで11tある虎は人力オンリーで回るんだろうか・・・?
103.名無しさん:2018年11月30日 12:37 ID:bA.9pyos0▼このコメントに返信
>76
HEATのメタルジェットが貫徹した後、焼き殺す云々がデタラメなのは解るんだけど
じゃあどうなるのってが良く解らんのだよねぇ 未だに
104.名無しさん:2018年11月30日 12:41 ID:W.2gXxMN0▼このコメントに返信
一般人「タイガー戦車」
アホ「ちゃんと発音しろよティーガーだ!」
ワイ「ちゃんと発音したらティーゲルだろ。なんでドイツの戦車のちゃんとが英語やねん。そんなんだったらタイガーのが自然だろアホ。
わざわざティーガーって掲示板に書き込むのも痛い。」
105.名無しさん:2018年11月30日 12:42 ID:JWb26SuJ0▼このコメントに返信
いやいや
タイガー現れただけでソ連軍ボコボコにやられとったやんけ
まぁ、その最中でイタリア行ってくれ言われて戦線離脱したとたんドイツ軍圧されちゃったけどね
106.名無しさん:2018年11月30日 12:42 ID:UEcLdbBJ0▼このコメントに返信
パンターは更に絶望感か。
実際無線付いてなかったりして孤立したりとか色々あったみたいね
故障して乗り捨てたティーガーは一杯あったらしいし。
107.名無しさん:2018年11月30日 12:56 ID:CtjAjJLA0▼このコメントに返信
フューリーって、シャーマンが燃えて、車長が自分の頭ぶち抜くシーンがある奴だっけ
108.平うどん:2018年11月30日 13:04 ID:xaVkG.fw0▼このコメントに返信
※106
ティーゲルは逆に故障や被弾で動けなくなっても
回収して修理&復帰する事も良くあったそうな
109.名無しさん:2018年11月30日 13:08 ID:gQNtkBnr0▼このコメントに返信
「幽霊の正体見たり枯れ尾花」という格言が在るが、連合軍機甲部隊
にとって、ある意味その幽霊こそタイガーだった。
Ⅲ、Ⅳ、号をタイガーと誤認、果てはマルダー等の軽戦車モドキも
タイガーと誤認し増援部隊が来るまで複数台のM4が足止めとか、
心理的な影響も大きかったらしい。
110.名無しさん:2018年11月30日 13:10 ID:czs8XpLw0▼このコメントに返信
※103
メタルジェットで開けた穴から、メタルジェットに混ぜて小さな金属飛ばしてるから、それでズタズタになるよ
111.名無しさん:2018年11月30日 13:11 ID:bA.9pyos0▼このコメントに返信
※110
ふむ、結局中の人は大変ではあるんだな
貫徹するだけの徹甲弾だと割と乗員無事らしいじゃん?
112.名無しさん:2018年11月30日 13:16 ID:xePJd1tz0▼このコメントに返信
だけどタイガーって重量がメチャクチャ重くて
燃費がクソ悪いから機動性が悪かったと聞いたぞ?
113.名無しさん:2018年11月30日 13:17 ID:2gcIEeux0▼このコメントに返信
※104
通りすがり「『ティーガーとティーゲルはドイツ内でも地方によって発音が違ってややこしいからティーガーに統一しろ』と、チョビヒゲ伍長が決定したからティーガーでいいんですよ、ついでに現代のドイツ語ではティーガーの方が近いんですワイさん」

俺自身はタイガーでもティーガーでもティーゲルでも意味が通じればいいから通常は指摘せんけどドヤ顔で間違ってるやつは反論したくなるんでな
114.名無しさん:2018年11月30日 13:17 ID:g4FGy2Bd0▼このコメントに返信
正面の装甲で重戦車以外の砲弾を弾けるし車速が早い。
恐ろしい戦車ですよ。
エンジンが優秀でしたが、確か凄くメンテナンスが難しいはずです。
115.名無しさん:2018年11月30日 13:19 ID:SXBRvk0U0▼このコメントに返信
※111
弾の大きさと当たり所にもよるでしょ。
軽装甲に37mm級の徹甲弾なら、当たり所によっては貫通しちゃって無事に済むかもしれないけど、厚い装甲にデカイ弾当たれば、破片が飛ぶわ車内を弾が反射するわで、戦列歩兵に球形弾が飛び込んだような惨状になる。
116.名無しさん:2018年11月30日 13:25 ID:7kznQXwX0▼このコメントに返信
HEATは穴明けて散弾銃ぶっ放される感じで、APFSDSはでっかい釘を撃ち込まれる感じだろ?
117.名無しさん:2018年11月30日 13:26 ID:PUOJt1PP0▼このコメントに返信
確かイギリス軍が捕獲したタイガーを分析した結果、砲塔の装甲にすら熱処理してなかったとかなんとか…
ブリネル硬度とかビッカース硬度の比較表を昔に見た記憶があるが定かではないw
118.名無しさん:2018年11月30日 13:27 ID:LkxVIZtD0▼このコメントに返信
※104
あんさん、ドイツ語の「r」をちゃんと発音したらカタカナでは表せんで。
日本語の発音では使用しない、喉の筋肉を震わせて出す音やさかいな。
つまり「r」に「ル」を当てるのは、あくまでも便宜的な処置なんや。
ドイツ人に向かってカタカナ発音で「ティーゲル」と言っても通じん。

一方、喉を震わせずに「er」を発音することも、ドイツ語圏で昔から広く容認されとる。
その場合、「er」はカタカナで表すと「エァ」とか「アー」に近い音になる。
その結果、「Tiger」が「ティーゲァ」とか「ティーガー」って感じで実際に発音される
ことも普通にあるで。

つまりカタカナ発音であることは分かった上で表記するなら、「ティーゲル」よりも
「ティーガー」の方がドイツ語の原音に近く、ドイツ人にも通じたりするんや。
119.名無しさん:2018年11月30日 13:29 ID:gQNtkBnr0▼このコメントに返信
ま~敵に回したら恐ろしいタンクだが、実際には多くは連合軍側の
ヤーボに食われ、たまたま残数と遭遇するM4とか、「とても
運が悪かった」で1944年末まで放置してたからな。
120.名無しさん:2018年11月30日 13:29 ID:xePJd1tz0▼このコメントに返信
ところでケースニヒ・ティーガーは形がⅥ号戦車ティーガーとは全然違うのに、なぜⅦ号ではなくⅥ号のままなんだ?
121.名無しさん:2018年11月30日 13:36 ID:9fG.n30m0▼このコメントに返信
燃料が無いドイツなのに、燃費が悪い
整備に手間がかかり稼働率が悪い
→ 最悪陣地砲扱い

なお、連合軍が破壊したというタイガーの大部分は4号戦車であった
122.名無しさん:2018年11月30日 13:37 ID:5jxeyyyp0▼このコメントに返信
※113
語尾の "er" は1960年代までは概ね「エル」で発音されていた
60年代末、ブリティッシュロックがドイツを席巻すると、若いもんはみんな「アー」読みしてそれが定着した
だから、戦中風に読めば「ティーゲル」
出典は私のドイツ語の老教授
123.名無しさん:2018年11月30日 13:37 ID:.ito8CJE0▼このコメントに返信
日本の大本営は精神力でなんとかしろっていうブラックだったがアメリカの大本営は兵士を駒程度にしか思ってない現場の意見ガン無視の完全理論武装ブラックなんだよなぁ。
フューリーに出てきた虎は後退し距離を保ちつつ各個撃破しないといけないのに前進するって悪手打ってたから末期の練度低下まで再現してるのかなぁと。というか最後の交差路の戦いはドイツ軍がお粗末すぎて、、なんで戦車相手に砂やら小銃持ち歩兵やら向かわせるんだ最初から対戦車兵器使えよと
124.名無しさん:2018年11月30日 13:41 ID:LkxVIZtD0▼このコメントに返信
※122
ならその教授さんは、ドイツ週刊ニュースに目を通すべきだ。
戦前・戦中のどの放送を見ても「er」で喉を震わさない発音例が
珍しくない。
125.名無しさん:2018年11月30日 13:46 ID:SXBRvk0U0▼このコメントに返信
*120
機構とコンセプトはティーガーであって、その強化タイプに過ぎないからでは?
(外見が似てるティーガーIIとパンターだけど、操行装置はハンドル操作のティーガー系と従来型のレバー操作のパンターとで構造が違う)
126.名無しさん:2018年11月30日 13:51 ID:8eyFgNdl0▼このコメントに返信
実際のティーガーですごい被弾しながらエンジンも火災が2回発生して転輪も脱落して味方の前線まで帰ってきたティーガーがいたね。
あとはティーガーは搭乗員がエリートなら車体を45度にすることで斜辺装甲にして防御を高めたとかエリートが乗ると無類の強さだね。
127.名無しさん:2018年11月30日 13:52 ID:YvUcHKbn0▼このコメントに返信
>>19
そうは言ってもM3はチハと比べて大きさは大して変わらないし後発だし当然といえば当然だから
128.名無しさん:2018年11月30日 13:55 ID:UQ.28XcZ0▼このコメントに返信
CSの戦車戦をCGで再現&当事者の証言で構成される番組見るといい
129.名無しさん:2018年11月30日 13:58 ID:J6DUsHR30▼このコメントに返信
シャーマン後継の開発配備が遅れまくった経緯調べると絶対ドイツかソ連のスパイおったやろって思うで
130.名無しさん:2018年11月30日 14:15 ID:bA.9pyos0▼このコメントに返信
※115
ほーん 色々ありがとう
131.名無しさん:2018年11月30日 14:23 ID:oOwtSXVg0▼このコメントに返信
※10
ホントな。WOTやってないやつってすぐわかる。
132.名無しさん:2018年11月30日 14:28 ID:W.ZdyThQ0▼このコメントに返信
※103
GIF動画見ればなんとなくわかるよ。理屈としては虫メガネで昆虫焼くアレと同じ
漏斗状に爆薬仕込んで漏斗の内側に金属を張って起爆する
そしたら爆風で高い圧力がかかって液体化した金属が漏斗の先に集まる
さらに爆風の効果が続いて一方向に物凄い勢いで液体化した金属が噴出される

あとはAPFSDSと大体同じ。高速でHEATから噴出された金属と装甲の金属が共に圧力で液体のように振舞って浸透貫通して乗員が死ぬ
その後に爆発で出来たガスが中に入る
133.名無しさん:2018年11月30日 14:32 ID:1kjT1U1K0▼このコメントに返信
※31
チハも1939年に、75mm対戦車砲に乗せ換えたホニの開発しているけどね
134.名無しさん:2018年11月30日 14:32 ID:W.ZdyThQ0▼このコメントに返信
WOTの虎は高耐久と高DPSを活かして接近して殴り会うもの
砲精度はいいけど重戦車相手に中遠距離戦やってたら砲塔抜かれて不利になる
ISみたいな一撃重くてリロード遅い戦車相手には特にな
コラボしてただけあってフューリーごっこに向いたゲームだな(白目)
135.名無しさん:2018年11月30日 14:33 ID:UzuyT7KD0▼このコメントに返信
フューリーの中のタイガー対シャーマン戦見て、”ガルパン最終回じゃんw”思ったの俺だけ?
136.名無しさん:2018年11月30日 14:35 ID:F..GmlT00▼このコメントに返信
 世界で1台しかない走行するタイガー戦車を見る映画。

 確かYouTubeで見た字幕のものでは、
・西部戦線対比;1:10
・東部戦線対比;1:18
だったハズ。しかし、やっぱ【戦いは数だよ】と燃費の悪さ
(255m/L)、航空機に負けた。
137.名無しさん:2018年11月30日 14:35 ID:n.kH5Yhb0▼このコメントに返信
シャーマンもそんなに弱い訳ではないよ
二次大戦中の戦車では中堅と言ったところただ相手が悪いだけの話!
ヨーロッパ戦線では弱いと思われたシャーマンも太平洋では無双しなからなぁw
138.名無しさん:2018年11月30日 14:52 ID:kvlXLJal0▼このコメントに返信
だってティーゲルとシャーマンのキルレシオって1:5だったろ。
アメが指導で、「シャーマン5両揃ったらティーゲルと戦え」って
言ってたけど、戦後に数を数えたら本当に1:5だったというオチ。
139.名無しさん:2018年11月30日 14:53 ID:UeofHaHN0▼このコメントに返信
>>110
中に飛散するのは、メタルジェットに混ぜ物があるんじゃなくてメタルジェット自体や装甲の溶融物。
装甲が薄くて破孔が大きくなった場合は、ジェット以外の破片は爆風も吹き込む。

一部バンカー用とかはタンデム構造でジェットで開けた穴に榴弾をぶちこんで爆発させるのもあるけど。
ERA用は小さいHEATと主のHEATのタンデム構造。
140.名無しさん:2018年11月30日 15:16 ID:W.ZdyThQ0▼このコメントに返信
※69
ヒトラーユーゲントが乗ってるか虎を鹵獲したソ連兵が戦後見据えて攻撃を掛けたかだな
後者の方が正しいと思う。無停止射撃ドクトリンに則った戦術だったからな
141.名無しさん:2018年11月30日 15:52 ID:EIhj9B6V0▼このコメントに返信
最初に履帯破壊して周りこんだらいいじゃんと思うWoT初心者でした。
142.名無しさん:2018年11月30日 15:53 ID:S3pslfZX0▼このコメントに返信
>>10
あれは、同じティア(ランク)にタイガーハンターの戦車が多いから、一つ下のティアだったらタイガーショックが味わえるよ
143.名無しさん:2018年11月30日 16:01 ID:D6i1.zdX0▼このコメントに返信
※5
重戦車は本土じゃ路外でまともな機動は不可能だしなぁ
稲作の影響で田圃という名の湿地帯と用水路という名の障害だらけだし
144.名無しさん:2018年11月30日 16:01 ID:oe9ebZ0R0▼このコメントに返信
※50
三号は余裕が無かった訳じゃなくて50㎝砲しか載らない構造だっただけだよ。
足回りはとても良くできていて歴史的な評価は散々だけど実際の乗員からの不満はあまり出ていない。
145.名無しさん:2018年11月30日 16:05 ID:ZIpb1FtH0▼このコメントに返信
でも勝者はT-34だからな。どんだけーって感じ。
146.名無しさん:2018年11月30日 16:09 ID:WszyOxRg0▼このコメントに返信
日本相手のM4も実際はとんでもなく酷い目にあってるんですけどね
歩兵と対戦車砲にだけど
147.名無しさん:2018年11月30日 16:12 ID:JLMK9xzs0▼このコメントに返信
※45
ドイツ軍は赤と緑の曳光弾を使用していたのよ。なのでドイツ軍のあの色は正解。米軍は赤なのでスターウォーズみたいなのは現実の光景だったりする。
ちなみに現在のアメリカ軍(NATO軍)の曳光弾は赤で、ロシア中国は緑色。米中が戦争をするとスターウォーズのような光の応酬になる。
148.名無しさん:2018年11月30日 16:13 ID:Ay4uOCwx0▼このコメントに返信
>>97
鉄くずから戦車を生み出すから、錬金術師でも行けそうだな
149.名無しさん:2018年11月30日 16:15 ID:rmtnKpm00▼このコメントに返信
※58
砲手のペダル操作で速度調整出来るんじゃ無かったっけ?
150.名無しさん:2018年11月30日 16:23 ID:roMDISYg0▼このコメントに返信
タイガーは燃料不足で放棄されたのが一番多かった、それと駆動系の故障。
151.名無しさん:2018年11月30日 16:24 ID:SV7SeeOx0▼このコメントに返信
貫通しなくても衝撃で乗員も機器も一時的にフリーズ、照準も最初からやり直しなんですぐ反撃できない。
そうしてる間に後ろに回られたりキャタピラや砲自体がやられて使えなくなったらアウト。
だから相手がシャーマンでも3対一だと実際はかなりヒヤヒヤする。
これパンフロでの経験だから間違いない。
152.名無しさん:2018年11月30日 16:39 ID:adoapq.b0▼このコメントに返信
そんな弱っちいシャーマンにまったく歯が立たなかった戦車があったらしいよ
太平洋とかで
153.名無しさん:2018年11月30日 16:41 ID:y.a61U4I0▼このコメントに返信
タイガーは稼働率が悪いのが最大の問題。なので主力はパンターだったんだよな。
154.名無しさん:2018年11月30日 16:43 ID:MkNzi7by0▼このコメントに返信
実際ティーガーは強いからしゃーない
155.名無しさん:2018年11月30日 16:45 ID:omsnzZzN0▼このコメントに返信
※111
装甲を抜いた後の徹甲弾には大して運動エネルギーが残っていない。
従って戦車内を跳ね返りながら飛び回る。
そこに居る乗員がどうなるか想像がつくやろ。
逆に貧弱な日本の戦車なら、再度装甲を貫通して素通りという事も考えられるが。
156.名無しさん:2018年11月30日 16:46 ID:8bPNyCt.0▼このコメントに返信
松本零士の漫画でアメリカ兵の絶望がわかる
157.名無しさん:2018年11月30日 16:57 ID:DVkTnw.r0▼このコメントに返信
>>90
そりゃ4号J型だけだよ。
158.名無しさん:2018年11月30日 17:06 ID:ZC5MTobw0▼このコメントに返信
※153
タイガーは少数配備の敵陣地突破用
主力にする気なんか初めからない

それに・・パンターを主力にしたかったけど結局最後まで主力として支えたのは
4号と3号突撃砲なんだよな・・・
159.名無しさん:2018年11月30日 17:11 ID:9fG.n30m0▼このコメントに返信
クルスクとかでもタイガーIやパンターが突破口を空ける役で、主戦力は4号
生産量的にそうするしかなかったのがドイツ軍
160.名無しさん:2018年11月30日 17:33 ID:6iBEcPZ70▼このコメントに返信
ディーガーと会敵したらおしっこちびってしまうわ
161.名無しさん:2018年11月30日 17:41 ID:SXBRvk0U0▼このコメントに返信
※144
超弩級戦車だな、、、、
162.名無しさん:2018年11月30日 17:46 ID:HzHcZ3I50▼このコメントに返信
※153
7000両も!作ってないで
163.名無しさん:2018年11月30日 17:48 ID:YjuBKhr50▼このコメントに返信
>>137
>中の人は気絶ぐらいするだろ?

キヨ先生に寄れば、現代日本の10式という戦車に限っては、戦車砲の直撃を食らうと(貫徹しなくても)衝撃で乗員は全員死ぬらしい
なお理由は不明
164.名無しさん:2018年11月30日 17:51 ID:RkBZ0Mhp0▼このコメントに返信
ティーガーは強敵だったよ
俺も何度も殺されたしw
もう相手にはしたくないねw
165.名無しさん:2018年11月30日 17:55 ID:p6L.GIID0▼このコメントに返信
フェルディナントおじさんはあの図体を電動駆動で一丁噛みしたけど
さすがに昔から鉄道機関車作ってる重工業の猛者ヘンシェルには勝てないわ
でもそこはちょび髭伍長のお気に入り・・作ってみてみた何輌かは自分の名前で自走砲
それでもまだ虎さんに未練あるのか砲塔だけでもポルシェだぞっという事で
おそまつおそまつw
166.名無しさん:2018年11月30日 17:59 ID:G7uMzbG30▼このコメントに返信
タイガー 英米の呼び方?
ティーゲル 独の呼び方?
ティーガー これは?
パンサーパンテルパンターとかどれが正解かがいまいちわかってなくてorz
167.名無しさん:2018年11月30日 18:48 ID:rVGGdaFy0▼このコメントに返信
舞台ドイツ語とかいうらしい
部隊じゃないよ
168.名無しさん:2018年11月30日 19:00 ID:oe9ebZ0R0▼このコメントに返信
※166
「ル」を発音するのは和製外国語。
169.名無しさん:2018年11月30日 19:20 ID:tAsy3fxz0▼このコメントに返信
1台のタイガー1型で大騒ぎなんだからタイガー2型(いわゆるキングタイガー)がでてきたらどうすんだ?
170.名無しさん:2018年11月30日 19:40 ID:So4KfAnk0▼このコメントに返信
この頃の日本は・・・四式中戦車を試作したがそれでもドイツと比べたら四号戦車と五号戦車(パンター)の中間くらいの性能。。
太平洋や中国にタイガー級の戦車が登場したらどうしようもない 硫黄島に米軍のパーシングが来たって本当??

171.名無しさん:2018年11月30日 19:46 ID:XSHS7nfV0▼このコメントに返信
テイーゲルは確かもともと米国の設計で採用されなかったからドイツに売ったと云う話を50年前読んだが・・・・
172.名無しさん:2018年11月30日 19:47 ID:9o1Z68x00▼このコメントに返信
※10
同レベル帯だけど他の戦車の年代を調べてみるんだ。
173.名無しさん:2018年11月30日 19:54 ID:1Jw5jACA0▼このコメントに返信
※163
よくネット上の国産兵器フェチは、「清谷は500Gの衝撃で乗員が死傷するのは10式だけだと言った」と言いますが、
そんなことは言っていません。
500Gの衝撃で中の乗員が死傷するのは、戦車一般に起こりえるよく知られた常識です。
「実例を示せばいいのでは」と言う意見もありましたが、不要ですし出す気もありません。
この手の人達は自分たちの信じるものそ唯一の絶対真理とでしょうかから、説得は無理です。
ご自身の信じるものを信じればいいのです。
174.名無しさん:2018年11月30日 19:55 ID:HFpyXQz.0▼このコメントに返信
>>107
見るからに実力NASAそうでブラピらベテラン兵にウンザリされてた新品少尉殿な。
被弾して生きながら焼かれるのに耐えられず自決。
175.名無しさん:2018年11月30日 20:05 ID:uxYigj.U0▼このコメントに返信
正面から2000m以下の距離で殴り合ったら
10式戦車でも勝てる保証ないって、化け物だろ
176.名無しさん:2018年11月30日 20:07 ID:ZC5MTobw0▼このコメントに返信
※175
そんな事を本気で言っているなら病院いけ
177.名無しさん:2018年11月30日 20:20 ID:s2wJyBsB0▼このコメントに返信
機動性犠牲にした固い自走砲よね、頻繁にエンジンとか足回りがぶっ壊れたんでしょ
多くの兵器と同じで運用方法しっかりしてれば強いけど万能とはいかんよねパンターはマシだけど
178.名無しさん:2018年11月30日 20:32 ID:NGFwLnsK0▼このコメントに返信
当時、アメリカはタイガー戦車が出てきたら20両のシャーマンで対抗することになっていた。
ちなみに、15両がおとりになってやられている間に5両が背後に回る……

普通は、見つけたら戦わずにヤーボ(戦闘爆撃機)を呼ぶ。
179.名無しさん:2018年11月30日 20:46 ID:oZ2bhUXN0▼このコメントに返信
※148
シャーマンは、溶けて 流れて 東京タワーになりました。
180.名無しさん:2018年11月30日 20:54 ID:UeofHaHN0▼このコメントに返信
>>173
>>500Gの衝撃で中の乗員が死傷するのは、戦車一般に起こりえるよく知られた常識です。
飛行機の墜落の衝撃は300G位らしい。
M1はT72の砲撃に耐えたみたいだけど、その度に中の乗員はすり身になってたのか。
なるほどね。

181.名無しさん:2018年11月30日 20:56 ID:JGjJvT9y0▼このコメントに返信
M3が失敗作過ぎてM4しか無かった。

弾切れになって故障してくれないとティーガーをやるのは無理なので
戦闘せずに空軍を呼んでボコってもらった。

それでティーガーが退却したらM4と歩兵が前進して占領する。
182.名無しさん:2018年11月30日 21:09 ID:9fG.n30m0▼このコメントに返信
※179
東京タワーで使われた一部の鉄材の元は朝鮮戦争で余ったM-26です
さすがにM-4は朝鮮戦争では時代遅れでした
183.名無しさん:2018年11月30日 21:27 ID:Ag5ONpGM0▼このコメントに返信
こどもが新聞紙丸めてチャンバラしてるのに一人だけ大人がバット担いで参戦する位の戦力差
184.名無しさん:2018年11月30日 21:58 ID:9uZOEsMJ0▼このコメントに返信
確かに個で見たら比類のないしろものだったがやはり圧倒的物量の前では悲しき兵器
改めてアメリカのレンドリースの国力の前では強靭な虎でも空しくなるのね・・
185.名無しさん:2018年11月30日 22:04 ID:c93KPoqT0▼このコメントに返信
ちなみに、本物の稼働するティーガーはフランスにあって年に一回程度全力走行してくれたりする

迫力が全然違う
ゆっくり走行してても、振動で地面が震えてるんだ
186.:2018年11月30日 22:09 ID:RfUBBKNf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
187.名無しさん:2018年11月30日 22:11 ID:CwQFmQKG0▼このコメントに返信
この作品見たせいで戦車に異様に詳しくなった。
188.名無しさん:2018年11月30日 22:26 ID:ZC5MTobw0▼このコメントに返信
※185
間違っちゃいないが・・それティーガー2な(これはフランスにある奴しか動くものは無い)
ティーガー1は稼働する奴はそこそこ残ってる
189.名無しさん:2018年11月30日 23:00 ID:wPQeeYk00▼このコメントに返信
アドバンスド大戦略だとシャーマンと防御力が
余り変わらない罠
次のパンターだと突然固くなるが
190.名無しさん:2018年11月30日 23:21 ID:RIYZbNEK0▼このコメントに返信
独戦車1輌に米空軍が出動するくらいヤバい
191.名無しさん:2018年11月30日 23:21 ID:9uGS9mKn0▼このコメントに返信
この映画で使われたのっていうのは、ボービントン戦車博物館のタイガー戦車かな。訪れた当時は、車体を改修中で砲塔が展示され、普通見れない砲塔内部も全て塗装が当時のままのオリジナル。もう写真撮りまくった。

192.名無しさん:2018年11月30日 23:27 ID:CLpJ34CU0▼このコメントに返信
>>188
フューリーの撮影にも使用されたボービントンの一両だけじゃないか?
稼働するのが他にいたかなぁ?
193.名無しさん:2018年11月30日 23:28 ID:CLpJ34CU0▼このコメントに返信
>>191
そうだよ
194.名無しさん:2018年11月30日 23:28 ID:xzSrlf2k0▼このコメントに返信
※3
心配すんな!
我が軍は10両撃破される間に接近した11両目がティーゲルを撃破する!
我々はその生産力を持っている!
by:当時の国防長官!
※アメの鬼畜っぷりも中々!
195.名無しさん:2018年12月01日 00:08 ID:RqBjTQTW0▼このコメントに返信
※185
イギリス「うちにもあるぞ」
Tank museumでググってどうぞ
196.名無しさん:2018年12月01日 00:31 ID:JRyWT09X0▼このコメントに返信
後ろ装甲薄いのは大型エンジンがあって排気ガスが車内に入らないようにする構造上のせいだろ
197.名無しさん:2018年12月01日 02:30 ID:HKWzT6y.0▼このコメントに返信
なんだかんだ言って、タイガー(とキングタイガー)って強烈に歴史に残る戦車ですな。
若い頃にはプラモをよく作った。なおヤクトパンサーも造形が好き。
198.名無しさん:2018年12月01日 02:44 ID:PsfjWeaO0▼このコメントに返信
>>5
いやパンターどころか、劇中だとなぜかシャーマンが側面で弾いてたけど現実だとあの時点でやられてるからね?
199.名無しさん:2018年12月01日 03:19 ID:ul5tMml70▼このコメントに返信
WoTの絶望はT8のTiger2戦車使ってるときにT10戦場に入ってしまって前からマウスが来たときに感じたわ…
今のWoTはどうなってんだろう
200.名無しさん:2018年12月01日 05:02 ID:dgEwwKCy0▼このコメントに返信
手負いの虎で構成した大口径ロケット砲に特化した亜種の虎(シュトルムティーガー)もいたっけなw
201.名無しさん:2018年12月01日 05:49 ID:RVqaFyde0▼このコメントに返信
88mm砲の最大のアドバンテージがアウトレンジなわけで、あの距離でやり合えばまあ、うん
202.辛い立場なんだ:2018年12月01日 08:23 ID:.jXzL71a0▼このコメントに返信
フランスとドイツで育ちイタリアで勉強もして、欧米にも親戚が多く、日本における米企業の社長なんだ。戦争映画や記録映画が辛い。
映画や記録でドイツ兵が米軍に撃たれるのを見ると、ドイツ人の身内や友達や同僚が撃たれたような気分となって非常に辛い。
フランス兵がドイツ軍に撃たれたり、レジスタンスで銃殺されて行くのを見ると、やはり身内や同胞が撃たれるようで辛い。
仕事上米国人や日本人の部下がたくさんいるせいか、戦争映画で米兵や日本兵が機関銃掃射などで撃たれるのをも見るのも結構辛い。
研究でアフリカも長く、調査で何カ月かもアフリカ人達と寝食を共にしてきたが、アフリカ人や黒人が粗末に扱われる映画も辛い。
クラスメートのフランス人は姉がドイツ人と結構していたり、叔父がイタリア人の嫁を貰ったりで、もっと気分的に大変らしい。
アメリカの映画はドイツ軍を少し弱く描きすぎかも。米軍、英軍、仏軍、露軍、最期は伊軍、彼ら相手に互角に戦っている。
ドイツ人と日本人は生まれながらにして戦闘民族だ。他の国にないもの、それは規律だ!ドイツ人は日常生活でも規律と秩序!
日本では幼稚園児や小学生で整列できる!フランスやイタリアでは体育でもチケットでもバラバラと並び、整列したこと無い。
203.名無しさん:2018年12月01日 08:41 ID:hzvkhc300▼このコメントに返信
>>19
輸送能力の限界、港湾の未整備というのもある。
基本的に海外展開を前提としていた帝国陸軍では、あまり重くて大きいものは大量に運べなかった。
たとえばクレーンでも、当時日本の支配地域下にあった港で、50トンも60トンも一気に吊り下げられるクレーンなんて数えるほどしか無かったわけで。
204.名無しさん:2018年12月01日 08:43 ID:hzvkhc300▼このコメントに返信
>>30
ファイヤフライ「よろしくニキーwww」

なおヴィレルボカージュ
205.名無しさん:2018年12月01日 08:52 ID:hzvkhc300▼このコメントに返信
>>37
おうお前も地雷原踏み潰しに行くんだよあくしろよ
206.名無しさん:2018年12月01日 09:38 ID:FGlCsYtR0▼このコメントに返信
※199
変わっていませんよ。金弾使わないと貫通しないので収支が真っ赤です。
まだドイツはよい方だよ、日本ツリーの中戦車は本当の絶望しかない。
207.名無しさん:2018年12月01日 11:47 ID:J7sQkKZt0▼このコメントに返信
非常に皮肉なことにドイツが敗色濃厚で防戦一方に傾いていたからこそ
タイガーは活躍できたと言う
208.名無しさん:2018年12月01日 12:30 ID:.H9foet90▼このコメントに返信
フューリー見たけど、M4の76mm砲やT34の85mm砲でタイガー1の前面装甲を抜けるはずだし、タイガー1のお尻の装甲は80mmで側面と同じ厚さのはずなんで、側面狙った方がいいし、ちょっと映画の見せ場を作ったなってと思った。なんか、パンターの方で車体の前面装甲を抜けなくて苦労したらしい。ただ、M4の75mm砲ではパンターの側面を抜けるので、作戦勝ちもあったかもしれないが、タイガー1の側面だと零距離射撃もあったらしい。
209.名無しさん:2018年12月01日 17:22 ID:zfL4NR0d0▼このコメントに返信
独の機甲師団、ことに戦車乗りはエリート中のエリート。
さらに何だかんだで実戦経験豊富なんだぞ・・・そこんとこ忘れんようにな。
210.名無しさん:2018年12月05日 10:29 ID:r5.lHyjb0▼このコメントに返信
>>46
感覚マヒするのもムリないが100万でも相当だからな
211.名無しさん:2018年12月08日 02:57 ID:EHVjSrPs0▼このコメントに返信
※149
212.名無しさん:2018年12月08日 16:25 ID:lCTUZ9Oc0▼このコメントに返信
※134
213.名無しさん:2018年12月08日 16:25 ID:lCTUZ9Oc0▼このコメントに返信
※134
214.名無しさんMicrosoft office word - Ads by Google:2018年12月08日 16:25 ID:dqx0fKgt0▼このコメントに返信
※134
215.名無しさん:2018年12月14日 03:20 ID:pXySn5y20▼このコメントに返信
※184
216.名無しさん:2018年12月14日 03:20 ID:XM1Gu0UJ0▼このコメントに返信
※184
217.名無しさん:2018年12月14日 03:20 ID:pXySn5y20▼このコメントに返信
※184
218.名無しさん:2018年12月14日 03:20 ID:tShli7PS0▼このコメントに返信
※184
219.名無しさん:2018年12月14日 03:20 ID:pXySn5y20▼このコメントに返信
※184
220.名無しさん:2018年12月14日 03:20 ID:XM1Gu0UJ0▼このコメントに返信
※184
221.名無しさん:2018年12月14日 03:20 ID:pXySn5y20▼このコメントに返信
※161
222.名無しさん《天才眼镜狗》的经典台词:2018年12月14日 03:20 ID:pXySn5y20▼このコメントに返信
※161
223.名無しさん《天才眼镜狗》的经典台词Legal | Customer Agreement | GreatCall:2018年12月14日 03:20 ID:pXySn5y20▼このコメントに返信
※161

お名前