2018年12月01日 10:05

第二次世界大戦で枢軸国側にもう1つナチスのような国があったらどうなってた?

第二次世界大戦で枢軸国側にもう1つナチスのような国があったらどうなってた?

pixta_10598939_S

引用元:第二次世界大戦で枢軸国側にもう1つナチスのような国があったらどうなってた?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1536423015/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:10:15.843 ID:pkC9PHXNa
国力戦力共にナチスと同等
その国の首都は東南アジアにあるとする

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:12:51.275 ID:IsMkWvDv0
結構めんどくさいことになってた

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:13:36.657 ID:+nN+vnad0
日本が枢軸入らずにその国と殴り合ってた

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:16:03.171 ID:IsMkWvDv0
>>4
アメリカが日本を連合側にしてその国にぶつけてたかも?

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:19:02.990 ID:pkC9PHXNa
>>4
枢軸は中国と敵対してるんだよね?
中国潰すために日本はその国と手結んだ方がよくない?

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:28:31.070 ID:+nN+vnad0
>>6
元々中国はナチスドイツと非常に仲が良かったし(中独合作)
なおかつ史実日本は東南アジアの資源を奪取する為に開戦したからその東南ナチとはどうしても対立しあう
中・独・東南ナチが三盟組んで日本潰し、日本は英米と組んで対抗が一番自然だと思う

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:35:23.673 ID:SEzMapmB0
>>10
資源が適正価格で買えればアメリカに宣戦布告しなかった可能性はあるな

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:30:51.795 ID:pkC9PHXNa
>>10
当時の中国人は仇敵日本の同盟国であるドイツを友好的に思ってたの?
なんでドイツと中国は仲が良いんだ

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:41:09.431 ID:+nN+vnad0
>>11
日中戦争初期はドイツ軍の将軍が指揮してドイツの兵器を使う中国軍が相手だったから
実質中国+ドイツvs日本
日独が接近したのは戦争が始まって少したってからよ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:43:19.390 ID:pkC9PHXNa
>>14
へぇーそれは知らなかった
じゃあ中国人は友好国のドイツが敵の同盟国で複雑だったんだな

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:44:51.056 ID:STyhvAAn0
>>11
米国が蒋介石を支援していたので、それに敵対していた毛沢東をドイツが支援
実際にチェコ製の機関銃とか軍事教官とか送ってた

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:22:13.139 ID:SEzMapmB0
その国と連動作戦とれるぐらい仲良して太平洋で勝ちまくればなんとか
他の条件では敗戦は変わらないと思う

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:28:30.924 ID:pkC9PHXNa
>>7
その国が東南アジアからソ連に牽制してナチスドイツを援護
さらに日本と連携して中国に侵略、太平洋戦争でも共にアメリカを相手にする
ところでドイツ軍は太平洋に進出できるほど海軍力と空軍力あったの?

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:24:40.378 ID:52InP3UC0
タイ王国かな

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:41:24.674 ID:pkC9PHXNa
ナチスの海軍空軍って実際どうなの?日本より格上?

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:42:55.514 ID:W17znbLj0
>>15
海軍はひどい

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:44:15.556 ID:pkC9PHXNa
>>17
下手したら日本より酷い?

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:52:08.486 ID:W17znbLj0
>>20
むしろ日本の海軍は当時世界二位
アメリカがおかしかっただけ

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:56:06.752 ID:pkC9PHXNa
>>23
マジか
イギリス海軍すら凌駕してたのか
日本すげえじゃん

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:01:56.967 ID:W17znbLj0
>>26
戦力はイギリスが勝ってたけど戦績は日本のが上

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:13:30.134 ID:pkC9PHXNa
>>31
イギリスは空軍が強いの?

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:15:34.912 ID:DoPEYPO60
>>41
イギリスが日本より強いところは何もなかった

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:20:28.296 ID:pkC9PHXNa
>>43
そうなの?
そんなんでよくイギリスはバトルオブブリテンでドイツに勝ったな

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:23:58.614 ID:W17znbLj0
>>46
イギリスのスピットファイアは零戦と同じドッグファイトに強い機体だが
当時空戦最強は零戦、アメリカは装甲と一撃離脱で何とかしたが
イギリスはドッグファイトに持ち込んだうえにスピットはタンクの防弾ナシ
精度の高い豆鉄砲の7.7mmで十分だったわけ

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:33:25.360 ID:pkC9PHXNa
>>50
あれ零戦も防弾を疎かにしてなかったっけ?スピットと何が違うの?

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:47:16.980 ID:GnVHjQ42a
>>54
どっちも防御がダメなら運動性いい方が勝つ

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:54:12.066 ID:pkC9PHXNa
>>61
なるほど
零戦の機動力に勝るものなしか
1対1のドックファイトならアメリカの戦闘機にも勝てたの?

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 03:04:24.958 ID:GnVHjQ42a
>>66
アメリカは基本2対1でかかって来たからね
トップクラスの防御力は味方が来るまでの時間稼ぎとして使った
タイマンだとヘルキャット完成までは辛い

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 03:10:43.335 ID:8q6pBl2Jd
>>66
坂井三郎はあんま好きじゃないが、乗り手によってはヨンエフ強いみたいな事は言ってた
カーチスもチョロいみたいな意見あるけど、やっぱ乗り手によるだろう。零だってやられてるし。
因みに岩本氏はシコルスキーはチョロい言ってた

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:42:10.030 ID:f7bkUdA+d
日本と手を組んでも結果は同じだろうな。

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:43:57.413 ID:pkC9PHXNa
>>16
何故そう言いきれる?

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:53:31.481 ID:1nxcrQKQd
>>19
先ず開戦時に同盟だったとしても日本の戦力は変わらない。やる事も同じだろ。メリットは大陸に差し向ける戦力を減らせる位しかない。まぁ少しは長引いたろうが結果は同じよ

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 01:59:44.281 ID:pkC9PHXNa
>>25
結局アメリカの海軍に太刀打ちできないと結果は同じだよなあ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:09:13.797 ID:1nxcrQKQd
>>29
そうゆう事。タラレバだが、真珠湾(米)は放っときゃ良かった。艦隊を遊弋させて米を牽制しつつ、蘭印獲って出方を見りゃ良かった

あと凌駕だけど英の東洋艦隊やっつけたろ。やったのは航空隊だが、海軍航空隊だからな
サシで勝負ならジョンブルなんざに負けんよ

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:17:16.422 ID:pkC9PHXNa
>>38
なんで先制攻撃したんだろうな?開幕有利に立ちたかったのか
つか、仮に日本が牽制しつつ東南アジアを制圧していったらアメリカから手を出してきたかな?

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:32:59.313 ID:VrRHeyqZd
>>44
> なんで先制攻撃したんだろうな?
開幕有利に立ちたかったのはあるだろうが、要するにびびってた。特にGFの長官は米の国力を解ってたから半年から一年位なら暴れてみせると言ったし、事実そうだった
米を完全無視でも良かったが、そうもいかなかったろう。そうなると力見せつける意味で牽制するしかない
東南アジアを制圧していったら、いつかは何処かで米は手を出してきたと思われる
ジョンブルやっつけたからな、奴ら泣きつくだろw

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:36:43.793 ID:pkC9PHXNa
>>53
なるほどな
ハルノートで交渉決裂した時点でアメリカが先制攻撃してきた可能性もあったかな?

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:46:37.935 ID:VrRHeyqZd
>>56
それはないよ

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:53:05.215 ID:pkC9PHXNa
>>60
やっぱり世論考えてあくまで日本に先制させるスタイルか
であればアメリカが我慢出来ずに先制してくるギリギリまでアジアで好き放題やってもよかったな

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 03:10:43.335 ID:8q6pBl2Jd
>>64
そうだけど、そこまでは備蓄が持たないと軍部は判断した

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:05:24.545 ID:epixcY8I0
そういえばドイツ軍って空母持ってなかったな
いらんヨーロッパ戦線じゃいらんモノだったのかも知らんが

潜水艦とか空母 もっと日独シナジーあったはずなのに
なんだかようわからん同盟国だったな

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:09:21.076 ID:ly12gs4K0
どこにあるかによるだろ欧州の小国の一つなら焼け石に水感しかない

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:13:05.523 ID:1nxcrQKQd
>>39
それもそうだけど、海洋国家かどうかも大事

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:19:30.050 ID:pkC9PHXNa
>>40
それなら、その東南ナチの海軍力は日本と同等でどうだろう?
さすがに日本国レベルの海軍二つを相手にするのはアメリカでも厳しいのかな?

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:36:55.351 ID:VrRHeyqZd
>>45
それでも長引くだけだろうな
米と日本の国力が30:1だとする
それが15:1になるだけだからなぁ

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:51:38.365 ID:pkC9PHXNa
>>57
アメリカチート過ぎんだろ
国力もあっておまけに質も良いとかさ

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 03:01:30.850 ID:8q6pBl2Jd
>>63
質が良いのはモノだけじゃないからなぁ。ガソリンなんか特にそう。四式戦の最高速度は確か680~690km/h位だったと思うが、戦後の米の調査でオクタン価の高い米のガソリンで700km/h越えた筈。
もう何から何まで違ってて泣けてくる(´;ω;`)

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/09(日) 02:23:17.233 ID:VfG+tlM60
長期戦になったら日本は不利
真珠湾に対して打撃を与えて米の海軍能力を一時低下させた上で
何らかの戦術的勝利によって外交的な勝利をもぎ取る
そういうプランでもあったんじゃね?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年12月01日 10:12 ID:1KJUE8t.0▼このコメントに返信
彼らが国内の経済対策で何をやっていたか、理解している人はあまりいないだろ。
2.名無しさん:2018年12月01日 10:21 ID:1PAJg3jX0▼このコメントに返信
訃報に便乗してネタ披露!
3.名無しさん:2018年12月01日 10:25 ID:2S30gqjL0▼このコメントに返信
日本とは対立するだろうけどナチスと同等の戦力なら日本に攻め込むほどの外征海軍は運用できないから日本が負けることはないやろ
アメリカと組んで大陸の利権をある程度確保できるなら日本は勝ち組乗れそう
4.名無しさん:2018年12月01日 10:26 ID:v.D.N.r10▼このコメントに返信
オクタン価高い燃料入れれば速くなるって思ってる奴がまだいることに驚愕するわ。軽自動車にハイオク入れてそう。
Flight testとCALCULATIONの違いも知らずに「確か」「思うが」「筈」とか言ってるとこからデータシート一つも見たことないんだろうけど。
5.名無しさん:2018年12月01日 10:44 ID:tOSDusMb0▼このコメントに返信
レーダーもカタパルトもまともな戦車エンジンも開発できなかった日本がイギリスより強いですか。
日本のすごいところはあの程度の国力でよくぞここまで、ってところで純技術的にみると普通(当時欧米にくらべてアジアが普通ってこと自体が凄い)。
堀越二郎だろうが誰だろうが、ドイツの技術者みたいに奪い合いにならなかったでしょ。
まあ、その後、二度の世界大戦&植民地経費で落ちぶれていった大英帝国と、敗戦から立ち直った日本を比べると興味深いけど。
6.名無しさん:2018年12月01日 10:46 ID:ancjNkn.0▼このコメントに返信
独ソ蜜月が保たれて
スターリンのソ連がドイツと共同戦線
取ってたら世界は今と全く違う感じだったろうな
7.名無しさん:2018年12月01日 10:48 ID:Z50ZMkBI0▼このコメントに返信
戦術は先手必勝が基本やけど、戦略は誘い受けが基本。
8.名無しさん:2018年12月01日 10:51 ID:G4SeYFDI0▼このコメントに返信
さすがにヨーロッパにもう一つあったら消耗戦になる前にロシア政府が倒れそう
9.名無しさん:2018年12月01日 10:54 ID:y2AmgyaV0▼このコメントに返信
アメリカ「問題ない。大して変わらん」
10.名無しさん:2018年12月01日 10:54 ID:ov4KZvtM0▼このコメントに返信
ナチスのような国ってイタリアは違うん?
11.名無しさん:2018年12月01日 10:56 ID:CtALAGmD0▼このコメントに返信
その国とアメリカの二面攻撃にさらされ日本は敗北し、その国の属国になる
その国がアメリカと戦い負けて属国となり、日本は属国の属国あつかい
日本分割統治計画により、日本は連合軍に分割占領される
12.名無しさん:2018年12月01日 10:56 ID:D7FN3INF0▼このコメントに返信
石油が無く海軍がしょぼい国が増えてもイギリスに上陸は難しいかと。
13.名無しさん:2018年12月01日 10:58 ID:wLSMGiI20▼このコメントに返信
愛と平和の瞑想で核戦争を破壊殲滅!!!

祝!平成~新元号天照(アマテラス)へ!(^^)!

国会は大政奉還し明治憲法に戻れ!

少子化人口減少大歓迎!

消費税禁止でクローン人間、大麻を解禁せよ!
教育勅語、放送禁止用語、軍歌を学校で教え歌え!
全ての乗り物の酒飲み無免許運転を黙って許可せよ!

国民の敵!東大京大卒の冷酷なアホバカ低脳児共を役所議会から摘み出せ!

天下の大悪法ヘイトスピーチ規正法を禁止せよ!


天才政治で検索 楽園主義で検索 73年12月1日

14.名無しさん:2018年12月01日 10:59 ID:2RwtbqPM0▼このコメントに返信
結局、結果は変わらない。
ナチも日本もイタも勝つ為に必要な兵士の数と兵器の数が足らないから。
15.名無しさん:2018年12月01日 11:00 ID:5S8uigZH0▼このコメントに返信
初期のナチスは中国に顧問送るなどかなりの支援をしていた
中共を追い立てていたのもドイツ顧問団の指導受けてたし

日本との戦闘で弱体を晒した結果中国が切られて日本側に付いたって感じ
東南にナチが居たらまず中国を目標にして戦争になるだろうから、ソ連東側に相当数の師団が必要になって独ソ戦でドイツが勝つだろうな
16.名無しさん:2018年12月01日 11:02 ID:E.qsOeKT0▼このコメントに返信
植民地だらけの東南アジアに当時の先進国に比する強国が出来てるような世界線なら、
日本は無理をする必要がない
資源はその強国がかなりを抑えることになるから、その国との友好を保てば資源不足にならない
逆に英仏が資源不足に陥る
17.名無しさん:2018年12月01日 11:03 ID:7wIGzvDB0▼このコメントに返信
そんな国が東南アジアにあったら植民地を守るためにヨーロッパとかアメリカが
日本を連合国に組み入れてぶつけてたんじゃなかろうか
インド方面からの中国への武器の流入も難しくなって中国はもっと小さくなってたかも
18.愛と平和の瞑想で核戦争を破壊殲滅!!!:2018年12月01日 11:03 ID:wLSMGiI20▼このコメントに返信
祝!平成~新元号天照(アマテラス)へ!(^^)!

少子化人口減少大歓迎!

消費税禁止でクローン人間、大麻を解禁せよ!

日本人が例え一人になっても移民難民外人労務者受け入れ絶対反対!
外人を雇用している反日在日国賊企業は全て潰せ!

自衛隊は今直ぐ憲法無視で拉致被害者と強奪された島全部取り戻せ!

在日に税金と参政権を与えるな! 
国会とマスコミから反日帰化人を追い出せ!

全てを機械化ロボット化自動化し夢の完全配給制度を
うち立て諸悪の根源人に優劣を付ける貨幣制度を禁止せよ!


天才政治で検索 楽園主義で検索 73年12月1日

19.名無しさん:2018年12月01日 11:07 ID:JqKoXbt30▼このコメントに返信
※10
イタリアが東南アジアにあっても、大して変わらんよな。
むしろ、不利になったら裏切ってくるから不利になるだけだし
20.名無しさん:2018年12月01日 11:07 ID:EPO91HP20▼このコメントに返信
スペインか
21.名無しさん:2018年12月01日 11:11 ID:.UI3lb1H0▼このコメントに返信
インドシナ半島などの地続き東南アジアか、フィリピンインドネシアなどの海洋インドネシアかで、話が全然変わって来るよな。
有色人種近代国家がもうひとつあれば、日本主導の大東亜共栄圏思想の大前提そのものが無くなるし。
22.名無しさん:2018年12月01日 11:14 ID:aewq.9Sm0▼このコメントに返信
近衛がスパイなんじゃないかという失敗が連続してたな。
23.名無しさん:2018年12月01日 11:15 ID:8NbVQEfi0▼このコメントに返信
シーパワーのファシズム国家だね
んー それでも勢力均衡を保てず武力衝突にいたる
アメさんが帝国主義を抑えきれず 日本を開戦に追い込んだように 東南アジア帝国を
あらゆる手段 謀略を駆使して開戦に追い込み 圧倒的な工業生産力でアメさんが
勝利する たとえ日本が東南アジア帝国と同盟しようとアメさんには勝てない
アメさんの戦時体制下の工業生産力は日本の数十倍あった
それに日本軍人は武士道を優先し戦略的思考ができず戦時国際法を遵守して戦うから
勝つ為に手段を問わず 戦時国際法への抵触も厭わないアメさんには勝てない
でなければ民間人への2発の核爆弾の使用 民間人殺戮を目的にした焼夷弾の大量投下 火炎放射器の使用など出来るわけがない
24.名無しさん:2018年12月01日 11:17 ID:aYShz5c30▼このコメントに返信
東南アジアから援蒋ルートを潰して、インドに攻め込んでくれれば、イギリス向けの戦力を日本は使わなくて済む。日中戦争も好転する。

東南アジアから石油が供給されれば、対米戦を焦る必要がなくなり、ABCD包囲網崩壊。

ただ、ヨーロッパ戦線でドイツがソ連に勝てないシナリオに影響がないので、そこが問題だな。
対米戦先送り、東南アジア攻めない代わりにシベリア侵攻して、ドイツの援護するか?



25.名無しさん:2018年12月01日 11:20 ID:7CoQdFIo0▼このコメントに返信
ルーズベルトが死ぬのを待つだけでも歴史は結構変わる
26.名無しさん:2018年12月01日 11:36 ID:j06GVA1S0▼このコメントに返信
チリ、パプアが加われば、太平洋の覇権も変わったことでしょう。
27.名無しさん:2018年12月01日 11:47 ID:ZP64tH0g0▼このコメントに返信
まずミッドウェィ勝利後すぐに
シーレーンの防御網構築を開始し南方資源輸送航路を確保、 同時進行で政府及び大本営主導で航空輸送基地を緊急整備。
周辺国に経済支援を約束すると同時に労働力を確保、各種工場を順次建設、大東亜共栄圏総動員体制を確立する。
技術部門の士官が八木アンテナ技術部とVT信管作製とレーダーの改良計画を軍司令部に説明し開発改良に着手。
優秀な昭和初期の技術者達は、次々に新技術を開発w
敵は戦力を大量投入しようとするも、日本製の新型レーダー、新航空機の前にあえなく沈黙w
敵潜水艦も制空権を奪われた海域で簡単に壊滅に追い込まれるw

テケテ テケテテケテ♪  テケテ テケテテケテ♪ テケテケテw
テテレレーテレレーテレレレーレー♪  テテレレーテレレーテレレレーレー♪ 
テーレーレ テーレーレー テーレーレ テーレーレー  テーレーレ テーレーレーー
テレレレー♪ 
28.名無しさん:2018年12月01日 11:59 ID:GQXC2O0L0▼このコメントに返信
東南アジアでは間に合わん。独立を維持出来ていたハワイか、副王領を維持発展したメキシコぐらいは必要。
29.名無しさん:2018年12月01日 12:09 ID:DevIAbC50▼このコメントに返信
大東亜の前なら独に続いて対英参戦してないというなら既に英となにかしらの密約あるという前提になるから
最悪東南アジア方面に日本と同調しない大勢力が存在することになりそう
しかも距離的に反共の防壁的な発想は無いから枢軸諸国との危機意識の共有は難しそうで英米が政権の存続補償すれば
あっさり連合側に寝返ってもおかしくないかも。そうなればドイツ並みの強敵にまで包囲という悪夢
というかそれ以前にそれだけの勢力なら弱小中国に影響力齎そうとして無いはずないので日本と対立してる可能性の方が高い
それまでに直接対決してなくても満州事変なんかしてたらもの凄く緊張度上がるだろうし
とりあえずスレ主は東南アジアに夢見すぎ
30.名無しさん:2018年12月01日 12:27 ID:lx0FErnb0▼このコメントに返信
ラノベや仮想戦記的には日本が欧州に在ったらとか日本が大西洋にあったらのが面白い。
ドイツみたいな国があと1つ有ったとして、今度こそ同盟として日本の味方してくれるんだろな?
31.名無しさん:2018年12月01日 12:29 ID:B85DhURb0▼このコメントに返信
東南アジアだと、戦車より船と航空機が重要なんだが。
ヨーロッパの植民地が多かったから、戦力整う前に、早めに潰されていたのでは。
32.名無しさん:2018年12月01日 13:00 ID:8XwgPLKW0▼このコメントに返信
ドイツと同様の国力でリソースを海軍全振りなら、日本を超える海軍大国ができる
それが東南アジアにあったとしたら、アメリカ海軍はかなりの戦力を太平洋に置かなくちゃならないから当然欧州侵攻も大幅に遅れる

うまく戦えれば停戦まで持ち込める可能性は大きい
33.名無しさん:2018年12月01日 13:03 ID:eAf.ZM9K0▼このコメントに返信
欧州戦線が膠着するだろうけど、
アメリカが本格戦力送る前でも後退はじめてた日本には関係のない話。
せいぜい、早期決着のために核兵器使用が早まるくらいだろう。

※30
ヒトラーは我が闘争の中で、すっげえ日本差別、日本への罵倒書き綴ってる。
あまりにひどい内容のため、邦訳版ではガッツリその章が丸ごと削られているほどだ、今でも。
最初は味方、戦線有利になればさっくり切って日本を攻撃してきただろうね。
次は日本、ってヒトラーが公言してるくらいだし。
34.名無しさん:2018年12月01日 13:09 ID:3yU0dIJR0▼このコメントに返信
トルコが枢軸側で、対ソ戦に参戦してたら日米参戦前に、英ソが詰んで欧州大戦終了。
日本は、蘭印・馬来・イランの石油買えるから
対米開戦する必要なくなる。
アメリカだけが、自己破産で地獄行き。
35.名無しさん:2018年12月01日 13:21 ID:eqyweExS0▼このコメントに返信
タイとかあの辺の植民地はのんびりしたイメージなので軍事強国になるシナリオが浮かばねえw
ので、ベトナムが独立を維持して近代化に成功していたら?という話に限定されるかな
台湾~南シナ海は日本のシマなので海軍強いとややこしい
ので、陸戦国として、日本やタイとは良好、ラオスカンボジアが越領で英領ビルマと接していると想定…
まで考えてタリィくなったので止めるw
36.名無しさん:2018年12月01日 13:21 ID:3yU0dIJR0▼このコメントに返信
ぺろんが、大戦中にクーデター起こしてれば、
ポケット戦艦も沈まない。
それどころか通商破壊の策源地になり、インド・オーストラリア・マレー・南アフリカの資源が、本国に届かない。
ドイツは、小麦・牛肉確保で食料問題解決。
37.名無しさん:2018年12月01日 13:22 ID:vKYbAtrj0▼このコメントに返信
>>22
 そもそも、山本元帥と堀禎吉のコンビがアメリカを引き込んで昭和威信を維新を実現しちゃおうという考えだったからなぁ。
ハンモックナンバーを無視した人事を山本元帥が要求しないで、真珠湾を戦略的に失敗させるようにしむけたわけで…。
38.コロンブス:2018年12月01日 13:24 ID:KcjYi1NN0▼このコメントに返信
※5自分は客観的で偉いと主張する馬鹿特亜。
悲しい出自を言えw
39.30:2018年12月01日 13:25 ID:lx0FErnb0▼このコメントに返信
※33
どうなんだろね。わが闘争なんてヒトラーにとっちゃ若い頃書いた中二病日記みたいなもんだろ。
そもそも日本罵倒のネタがあれば面白いからそこの翻訳を載せたバージョンがあっても良さげなんだが。俺は読みたいぞ。
枢軸の足場の固まってない序盤でドイツが日本を攻撃するほどバカとも思えん。
キミはバカだからそう思ったのかもしれんが。
40.名無しさん:2018年12月01日 13:27 ID:3yU0dIJR0▼このコメントに返信
1920年代に日英同盟破棄の代償で、カナダ・オーストラリアに日本人移民無制限を獲得。
開戦時に議会抑えて対英協力拒否+独立宣言だけで、イギリス終了。
41.名無しさん:2018年12月01日 13:33 ID:vKYbAtrj0▼このコメントに返信
>>14
 そもそも、日本が枢軸国についたのは、旧陸軍の統制派が暴走した結果だからねぇ。
当時の外務省がしっかりしてたら、米国と一緒に満州を開発して、一緒にソ連と対峙できたのに…。
42.名無しさん:2018年12月01日 13:39 ID:fPmfkRnq0▼このコメントに返信
日本の敵だったら日本は大人しくしてると思うし、日本の味方だったら石油を売ってもらって満州国と中国内の権益維持しつつ中国内親日政権支援
43.名無しさん:2018年12月01日 13:40 ID:fPmfkRnq0▼このコメントに返信
もし日本に侵攻してくるようならアメリカと組んで対抗
44.名無しさん:2018年12月01日 14:21 ID:MU1P6MnT0▼このコメントに返信
イギリスが日本より下とかありえないから
45.名無しさん:2018年12月01日 14:29 ID:Wo3HBfew0▼このコメントに返信
ドイツは現在も含めて伝統的に親中反日だろ
46.名無しさん:2018年12月01日 15:01 ID:20anZv720▼このコメントに返信
なんで中途半端な知識でIFスレ立ててんだよ
なろう小説のネタ集めでもしてるのか?
47.名無しさん:2018年12月01日 15:04 ID:i9Mq7tA30▼このコメントに返信
※35
ミャンマー人とかも昔は凶暴で周辺地域にブイブイ言わせてたんだぞw
タイもああ見えて、かなり好戦的な民族

48.名無しさん:2018年12月01日 15:21 ID:9.V5yJrW0▼このコメントに返信
※46
こういうIF立てるやつに限って、それは「現実的じゃない」と言い出すよね
49.名無しさん:2018年12月01日 15:23 ID:2zJLSZqk0▼このコメントに返信
ローテクだけど大日本帝国がそれじゃん
50.i774:2018年12月01日 15:25 ID:qIk9fwnP0▼このコメントに返信
そんな規模のアジア経済圏があったら我々の知るWW2になってない。
というかアジア圏の植民地が開放済みということにならんか。
そんな状況だとインドの独立も早まってイギリスが息してないだろう。
51.名無しさん:2018年12月01日 15:29 ID:Soxo0I360▼このコメントに返信
中国と後の韓国北朝鮮 ホロコーストとヘイトばかりやってるぞ
52.i774:2018年12月01日 15:31 ID:qIk9fwnP0▼このコメントに返信
※39
ナチスの政策目標が「東方生存圏」にあることを忘れてると、色々と見誤ることになる。
そしてドイツがその目標を達成したら、いずれは日本と衝突するしかない。
53.名無しさん:2018年12月01日 15:37 ID:D9cD168d0▼このコメントに返信
※52
馬鹿っぽいw

アホがよく勘違いするけど、ナチスドイツが目指してたのは世界征服でもアジア支配でもない。
WW1のあとで困窮しすぎたドイツ人がコンプ交じりの反動で「我々はもっと広大な領土で豊かに暮らすのがあるべき姿」と生存戦略のつもりだっただけ。

日本が中東や北アフリカまで脅かすほどじゃなかったら、ショボいドイツ海軍を大増強して、わざわざ日本近海まで攻めてきて返り討ちで全滅して背後の自国を滅ぼすような選択をするわけない。

54.名無しさん:2018年12月01日 15:41 ID:Sbxt4ia80▼このコメントに返信
イギリスが日本より下はww
海軍は強いけど正直陸軍はイタリアに負けるレベルだぞ
55.名無しさん:2018年12月01日 15:45 ID:Sbxt4ia80▼このコメントに返信
嘘ついた
イタリアには余裕で勝てる
英国陸軍仏国陸軍には負ける
56.名無しさん:2018年12月01日 15:52 ID:ATt7z3tW0▼このコメントに返信
イギリス陸軍は日本軍より弱い

オーストラリアやカナダの兵士のほうが頑強で強かったらしい
57.名無しさん:2018年12月01日 16:27 ID:OvxM8RAo0▼このコメントに返信
むしろイギリス海軍は日本海軍には勝てない。
空母全盛の第二次大戦にまともな空母艦載機が無くアメリカからのリースに頼ってたしね。
陸軍は日本に比べて戦車も銃火器など個人装備にも航空戦力にも恵まれていて優秀だよ。

※56
オーストラリアやカナダの兵士は差別を受けてたので、その反動があるんだろうね。
アメリカ軍も差別を受けていた黒人や日系人兵士の優秀さが語られてるし。
58.名無しさん:2018年12月01日 16:29 ID:DaVCyk8O0▼このコメントに返信
モンゴルとか?
もう力なかったんかな。
59.i774:2018年12月01日 16:35 ID:qIk9fwnP0▼このコメントに返信
※53
「生存圏」は領土じゃないですぞ。
それに構想そのものはWW1の頃からあるもので、ヒトラーのオリジナルでも何でもない。
60.名無しさん:2018年12月01日 16:35 ID:VqptliJp0▼このコメントに返信
※57
米軍も黒人兵士のほうが白人より強かったというのはよく聞くね。日系部隊も有名だし

オーストラリアは、米軍を受け入れたら、アメリカ人は物資も豊かで金持ちでスマートで傲慢でオージー男を見下すわ、現地のオージー女にモテるわで、オーストラリア人はかなりカッカきていたらしい
61.名無しさん:2018年12月01日 16:39 ID:VqptliJp0▼このコメントに返信
※59
Pangermanismusみたいな誰でも知ってることをドヤ顔で言うアホ発見

そもそも昔からある概念に都合よく乗っかったり拡大解釈して利用するのは政治家なら当たり前
幼稚な知ったかかまして馬鹿じゃねーの?

62.名無しさん:2018年12月01日 16:39 ID:OvxM8RAo0▼このコメントに返信
※4
実際、日本陸軍の航空機は海軍よりオクタン価の低い燃料を使っていた。
低速の一式戦も海軍と同じ燃料を使えば零戦並の速度が出せたしね。
で、日本軍と欧米諸国のカタログ値は全く違うもので、日本軍は実機そのまま全備重量や正規重量で速度や航続距離を出すけど、
欧米では武装等を取り外した専用の機体を用意してカタログ値を出す。
だからアメリカ軍がテストした四式戦もP-51Dを超える速度を叩き出した。
63.名無しさん:2018年12月01日 16:47 ID:xoG2ukI10▼このコメントに返信
※56
オーストラリアはWW1にも義勇軍だして、総人口の1パーセントが戦死してる
64.名無しさん:2018年12月01日 16:51 ID:3puJFmGt0▼このコメントに返信
ナチスと同等って、日本以上じゃん。
むしろ日本いらんだろ。
65.名無しさん:2018年12月01日 17:23 ID:xrZebfC00▼このコメントに返信
枢軸ほど希薄なものは無いわw イタリアはもとより日本にとっても対ソ不可侵後の寝耳の水の独ソ戦とかw
ブルガリアに至ってはどさくさに紛れて同盟のイタリアとアルバニアを巡って軍事衝突するわ
独ソ戦では曖昧な姿勢を取りドイツから供給された機甲部隊でバルカンから撤退中の独軍を強襲するとか支離滅裂な
寄り合い所帯じゃ一つ阿呆が増えても一緒の事よww
66.名無しさん:2018年12月01日 17:31 ID:AlHnFkfh0▼このコメントに返信
>>41
松岡というツァーリボンバ級の爆弾がよりによって外務大臣になったのに、外務省がしっかりしていれば、もクソも無い。
67.名無しさん:2018年12月01日 17:37 ID:AlHnFkfh0▼このコメントに返信
>>6
ドイツは最初から裏切る気満々だったから、まぁ無理だろうな。日本も独ソ不可侵条約で一度裏切られてて、実は独ソ開戦は二度目だった。むしろ日本がドイツとの同盟を切る方がまともな選択だったんだよね。
68.名無しさん:2018年12月01日 17:39 ID:AlHnFkfh0▼このコメントに返信
>>37
裏読みがひど過ぎてアホらしい
69.名無しさん:2018年12月01日 17:47 ID:GUgy3fKj0▼このコメントに返信

「ナチスのような国」

 ありました。アメリカ合衆国です。

 だからナチスとアメリカは戦いたがっていたが、
戦えなかった。同族嫌悪。

で、アホな日本を炊き付けたわけwww
70.名無しさん:2018年12月01日 17:55 ID:AlHnFkfh0▼このコメントに返信
>>65
そもそも日本だって、防共協定を独ソ不可侵条約で一度裏切られたのに、フランスにボロ勝ちするドイツを見て「勝ち馬に乗れ」「バスに乗り遅れるな」っていう理由で三国同盟を結んだ、ってくらいのアホだから、文句も言えんわな。

だから昭和16年にはいってアメリカが必死で引きはがしにかかって、4月には「対英参戦をしない」っていう条件だけで満州国承認から八紘一宇政策賛同、太平洋共同管理に資源確保協力まで踏み込んだ電撃的な日米諒解案が出来たのに、それをみすみす潰して、事もあろうか南部仏印進駐までやらかした挙げ句の禁輸、制裁だから、金正恩以下のマヌケだよ。
71.名無しさん:2018年12月01日 18:08 ID:AlHnFkfh0▼このコメントに返信
>>15
蒋介石が、西安事件以降は日本と戦争するためにモスクワに接近して共産党と協力始めたんだから、本当ならばもっと早く独中合作は終わっててもおかしく無かったんだけどね。事変開始直後にはソ支不可侵条約も出来てて、挙げ句の果てはノモンハンなんだよね。

ドイツが本気で独ソ戦争考えてたんなら、日ソがノモンハンでぶつかってる最中に独ソ不可侵条約結んでほくそ笑んでないわな。ドイツの戦略は場当たり的過ぎる上に嘘八百がひど過ぎ。そんな国と同盟組んだ日本が悪いんだけど。
72.名無しさん:2018年12月01日 18:30 ID:AlHnFkfh0▼このコメントに返信
>>1
国家社会主義もファシズムも所詮は左翼的経済政策
73.名無しさん:2018年12月01日 18:58 ID:5MUk6nuO0▼このコメントに返信
日本は元々日独伊ソの四ヶ国同盟を目論んで日独伊三国同盟を締結したんだけどね。
74.名無しさん:2018年12月01日 19:05 ID:33Ur1qxl0▼このコメントに返信
この過程は無意味、なぜならそこに到るまでに歴史が変わってくるので
75.名無しさん:2018年12月01日 20:42 ID:3hIruLOI0▼このコメントに返信
全ては「ウルトラ戦争国家アメリカ」の意向次第。
大戦終了局面のアメリカなら、全世界を敵に回しても余裕で勝てた。
GDPで見ると主要5カ国にソ連を加えてもアメリカ一国に遠く及ばない。
76.名無しさん:2018年12月01日 21:25 ID:3hIruLOI0▼このコメントに返信
日本がアジアに位置しながら、欧米による殖民手支配を退けたのは奇跡といってもいい。
但しその奇跡を成立させたのは、日本が島国であった事である。
時代の趨勢として、産業革命をいち早く成就した欧州の軍備はアジア諸国家に対して遥か優位にあった。
陸続きの枢軸国Xはいかに強固の国家であっても、欧州勢に太刀打ちできるはずがない。
wwⅡが始まる前に消滅している。
そうした騒動は日本の存在を目立たなくしてくれたかもしれない。
日本が太平洋戦争に飛び込む時期を遅らせ、軍備を強化する時間が稼げたかもしれない。


77.名無しさん:2018年12月01日 22:24 ID:SKovWvEZ0▼このコメントに返信
※57
>むしろイギリス海軍は日本海軍には勝てない。
こういう事平気でほざく無能って、日本がシーレーンを断たれて負けたって事がいまだに理解できていないんだろうか?
78.名無しさん:2018年12月01日 22:34 ID:E.qsOeKT0▼このコメントに返信
※77
でもそれができたのはアメリカであってな
79.名無しさん:2018年12月01日 22:35 ID:D9cD168d0▼このコメントに返信
※77
それ、アメリカの力
80.名無しさん:2018年12月01日 22:37 ID:YX..VWC.0▼このコメントに返信
※77
お前みたいなアホで低脳のガイジ畸形チォン猿が勘違いしてるだけ

日本を倒したのはアメリカの国力。
イギリスはボコられて逃げてただけ。
81.名無しさん:2018年12月01日 22:49 ID:TmqRhSu10▼このコメントに返信
そもそもナチスドイツってのはヒットラーがムッソリーニのファシスト党政権の体制を真似て発展拡張して作ったものなんだけれども。
82.名無しさん:2018年12月01日 23:48 ID:5MUk6nuO0▼このコメントに返信
>>77
イギリス極東艦隊は日本艦隊に壊滅されたよね。
83.名無しさん:2018年12月02日 00:14 ID:IwLs21CA0▼このコメントに返信
スペインが枢軸国に入ってたら、ドイツはもっと楽だったろう
まあヒトラーが総指揮してる段階で終わってるけどね
物資の輸入元のソ連に攻めたのが運の尽き
84.名無しさん:2018年12月02日 02:37 ID:woJNEGW10▼このコメントに返信
タイを底上げして枢軸無双する、て仮想戦記は見たことがないな
東南アジアを押さえた陸軍が、「もうひとつの東南アジア勢力」と考えたら、
…史実と変わらないか、つまらん

インパールをやらず、ニューギニア・ポートモスレビーまで
確実に枢軸が保有するには、海軍力・空軍力の底上げが必要なわけで
…タイ王国が日本なみの海軍空軍を保有しているとなると、
日本の恫喝で枢軸側に入る必要がなくなり、
最初から連合軍側に入ってしまいそうな
85.名無しさん:2018年12月02日 06:45 ID:VZlEeXgd0▼このコメントに返信
アメリカ相手ならどうやっても敵わないが、英国相手ならワンチャンあるだろと必死に喚くバカウヨ
86.名無しさん:2018年12月02日 07:15 ID:.VISs1jC0▼このコメントに返信
※85
事実だからな、イギリスから見たら極東アジアや太平洋はそこまで魅力的じゃない。
東南アジアなら防衛を考えるが、自国周辺ほど重要とは言い難い。
87.名無しさん:2018年12月02日 08:55 ID:t2e7ZrLZ0▼このコメントに返信
イタリアが落ちた後は日本相手にイギリス海軍はしっかり巻き返してるんだけどね

コックピット、トランサムとか徐々に有利状況を作り出して最終的に勝利に導いてる

ビルマ戦線全般に言えるけど、アレを全部アメリカのおかげはさすがに無理ある
てかソレ言い出したらアメリカだってイギリスにソフト面で助けられてるし
もっと言うと古今東西の戦争なんて全部そんなもん
誰々のおかげとか不毛でしょ
88.名無しさん:2018年12月02日 10:47 ID:1DzoyKVd0▼このコメントに返信
ロイヤルネイビー舐め過ぎだわね
日本海軍と比べても向こうのほうが微妙に強いぞ
89.名無しさん:2018年12月03日 12:49 ID:JHjGilIu0▼このコメントに返信
少なくともイギリスとソ連は崩壊してただろうな
アメリカは持っちゃうから結局負けるし、長期戦化するから日本は余計ひどいことになるだろうな

お名前