2018年11月30日 02:05

消息を絶った潜水艦、海中で発見される

消息を絶った潜水艦、海中で発見される

Virginia_class_submarine

引用元:44人を乗せ消息を絶った潜水艦、海中で発見 1年経過、生存者なしか
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1542460597/

1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/11/17(土) 22:16:37.46 ID:WMScQdiA0● BE:601381941-PLT(13121)
およそ1年前、44人を乗せて大西洋を航行中に消息を絶った南米アルゼンチン海軍の潜水艦が、
アルゼンチンの沖合で発見されました。生存者はいないとみられ、政府は、今後、引き揚げられるか
どうか検討することにしています。
「(中略)」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181117/k10011714691000.html

15: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/11/17(土) 22:19:25.87 ID:1UYS6Zui0
手記とか残ってるのかな
色々開けるの怖い話だな

18: 名無しさん@涙目です。(catv?) [PS] 2018/11/17(土) 22:19:57.59 ID:+QhwL7pK0
潜水艦乗っててもう浮上できないってなったらどうなるんだろ

97: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [TR] 2018/11/17(土) 22:39:42.67 ID:bTvkApYn0
>>18
自害する人もいるし
酸素を求めて引き出しを片っ端から開けたという逸話もあるみたい

386: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [JP] 2018/11/18(日) 03:07:15.18 ID:5nhLe4fZ0
>>18
普通はハッチに殺到してハッチの下に折り重なって絶命しているらしい

明治時代の日本の海軍の潜水艦事故だと14人全員持ち場で息絶えていて
国内外から絶賛されたという有名な話がある
初の国産潜水艦の訓練中の事故で
艇長の佐久間勉大尉は明治天皇に謝罪した後
事故原因の分析や行った処置を39ページノートに記録し続けた

呉の鉄のくじら館でノートのレプリカを見たけど衝撃的だったわ
酸素が無くなっていくにつれて字が乱れて大きくなっていって最後は書きかけで終わってる
戦前は必ず学校で教えた話だけど、これは今でも教えるべきだと思う

466: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/11/18(日) 06:53:49.83 ID:yaT6PBhI0
>>386
立派だな
俺には真似出来ねーよ
ご先祖様スマン

29: 名無しさん@涙目です。(茸) [ES] 2018/11/17(土) 22:23:42.50 ID:JPO4byGA0
状態書いてないけど800メートルって圧壊してぐちゃぐちゃな鉄の塊になってるだろ

32: 名無しさん@涙目です。(中国地方) [US] 2018/11/17(土) 22:24:23.16 ID:12SYStiP0
乗組員の最期の時を思うと恐ろしいな。

35: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/11/17(土) 22:25:20.63 ID:ZyFPQfbL0
今まで見つけられなかったってのが不思議だな
電源とかが全部落ちちゃってどうにもならんかったんかな?

49: 瑞鶴 ◆/vbjOLD2s. (catv?) [ニダ] 2018/11/17(土) 22:29:22.20 ID:OGRi+fc50
うわー
潜水艦乗りにはなるもんじゃないな
飛行機乗りや戦車もたいがいだが

71: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/11/17(土) 22:33:37.23 ID:tSx5wtbv0
ある深度で一気にグシャ!なら諦めもつくだろうけど
ジワジワ凹んでいくのは嫌だな

79: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/11/17(土) 22:34:30.84 ID:PBAihocY0
水深800メートルとか潰れてるな
潜れるのはせいぜい500メートル、アルゼンチン海軍なら200メートルくらいじゃないの?

99: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [AT] 2018/11/17(土) 22:41:04.19 ID:epu/pm2n0
引き上げも怖いが
原因分からんのも怖いだろ

108: 名無しさん@涙目です。(英雄都市アレックス) [CN] 2018/11/17(土) 22:42:29.61 ID:4JLt9qTx0
閉鎖された空間で徐々に酸素がなくなっていく……。想像するだけで閉所恐怖症になりそう。

115: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/11/17(土) 22:44:19.76 ID:mOY4vwPe0
アルゼンチン海軍って強いの?
そもそもアルゼンチン軍自体強い?

149: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/11/17(土) 22:54:03.31 ID:DjWU0SuL0
>>115
昔は空母も持ってた(オランダからの中古)
いまは持ってないがパイロットの着発艦技術維持のためにブラジルの空母の
甲板を借りて訓練している

120: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US] 2018/11/17(土) 22:45:09.11 ID:AtoHLXTj0
アメリカの潜水艦は脱出艇着けて潜る様になったよな

170: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [ニダ] 2018/11/17(土) 23:01:48.81 ID:/hczP8ET0
水深800mじゃそもそも原型保ってないだろ

183: 名無しさん@涙目です。(香川県) [US] 2018/11/17(土) 23:05:15.89 ID:XqNMbuPR0
ジワジワ酸欠って相当苦しいんだろうな
想像するだけで辛い

243: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/11/17(土) 23:41:39.50 ID:WLQzm/hl0
浮上できなければ死あるのみって嫌すぎる
宇宙遊泳してたらうっかり命綱切れてしまって
母船からどんどん離れながら死を待つのと大して変わらないじゃん
脱出装置を考案するべき

272: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [IR] 2018/11/17(土) 23:55:39.52 ID:svIgvt/q0
発見が早かったとしても800メートルという深度はどうなんだ
結局助けようがない感じなのか

331: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [FR] 2018/11/18(日) 00:39:01.52 ID:R/ZMUtQ20
もし、圧壊するまで乗員が無事だったなら、その瞬間即死(圧死)と言われてますね。
圧壊が水深500メートルなら船体がベコッって潰れた途端に50気圧まで空気が圧縮されて、
肺が潰れて圧縮断熱で体に火がついたかもしれないね。
燃料を自然着火させるディーゼルエンジンですら14~18気圧程度なんだから。

333: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [GB] 2018/11/18(日) 00:43:43.11 ID:HIvvgAPI0
酸素なくなって海底で死ぬとか怖すぎる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年11月30日 02:10 ID:I7mPIr6e0▼このコメントに返信
潜水艦は全て破棄した方がいいかもしれんな
乗員にとって非人道的な兵器だ
2.名無しさん:2018年11月30日 02:18 ID:X2SshzSv0▼このコメントに返信
※1
無人化&小型化されて、対潜能力の低い国はもっと追い詰められるだろうな。
3.名無しさん:2018年11月30日 02:18 ID:Hjrcp0FJ0▼このコメントに返信
うーむ、作って貰っといて、文句をいう筋合いはないと思うと思うが、

海水で酸素作れる、電気分解して。予備スクリュー、後、救難信号の何らか、何か、スコープ伸ばせんじゃん。じゃあそういうのからでけるに決まっている。

エアー入れれば、浮上できるねん潜水艦。海中に留まっても、救難信号で最悪、救助可能である。

良質な製品は技術者が作る以上、そんなことはねーよ、皆ぶっ飛びカード、皆作れんもん。遊戯王カードにハマってる連中の結構な割合にいるし、絵描くだけなら誰でもでけるで。

無敵潜水艦は作れるが装甲インフィニティー。しかし、なら優勢的はタンカーである。海中の資源、要らねえ。大地に出てる所からとりゃいい。日本、資源大国だよ、労働単価と、回収率とか、色々あるだけで。カンタン。

希少資源、いるとは思うが。銃のトリクルダウンしている所みたいな感じで。鉄ありゃ車作れんだろうが。何に使うの希少資源。硫黄、タダでさえ苦しいのに、なんで布団回収したんすかね。温泉街にありますよね。クズクズあんどクズ。

弓のしなりとか、日本刀の技術レベルとか銃のトリクルダウンとかやべー。要らねー。(*´▽`*)光か。どう違うのか。
4.名無しさん:2018年11月30日 02:23 ID:jeCZCGki0▼このコメントに返信
まとめんのおそっ
5.名無しさん:2018年11月30日 02:24 ID:s2GvmmLk0▼このコメントに返信
なんで今ごろ、こんな古いネタ? 当時ムリだと言ってたのを今、引き上げ完了したのかと思ったわ。
6.Jhon Doe:2018年11月30日 02:24 ID:QFhtk6aM0▼このコメントに返信
問題は別次元。
ソースが、Not Found. "記事が見つかりませんでした"
7.最後の少佐:2018年11月30日 02:46 ID:fV8Cp6vy0▼このコメントに返信
最終的な手段として一酸化炭素中毒死的な方法は出来ないのかな
一酸化炭素中毒は苦しくないって聞いたけど?
8.名無しさん:2018年11月30日 02:54 ID:OoddumrV0▼このコメントに返信
おっそ、半月前の話題じゃねえか
9.名無しさん:2018年11月30日 02:54 ID:y78Cc0X.0▼このコメントに返信
ちょっと前にニュースで見たな
圧壊したらしいから即死だったんじゃないかな
10.名無しさん:2018年11月30日 03:06 ID:sFLog2Ez0▼このコメントに返信
早目に自害した方が楽かも知れん、自分がこんな立場なら平常心が何処まで保てるか保証しかねる
11.名無しさん:2018年11月30日 03:20 ID:w5tt8uZ.0▼このコメントに返信
※3
ストロングゼロ飲みながら書いてそう
12.名無しさん:2018年11月30日 03:58 ID:Jrcpur.C0▼このコメントに返信
沈んで行く途中で船体の一番脆い一部分が破壊されて浸水する
艦内が海水で満たされれば、それ以上は圧壊しない
人間の体も同じで体内が海水で満たされれば潰れない
13.名無しさん:2018年11月30日 05:44 ID:e1k.8Krh0▼このコメントに返信
遅い なんなの今ごろ 管理人は赤ちゃんなの?
14.名無しさん:2018年11月30日 06:13 ID:2LKRCNhM0▼このコメントに返信
>>386
最後の通信が「外は暗くて大変でしょう。我々は天命を待ちます。全て記録は残しております。天皇陛下万歳」だったと記録される
15.名無しさん:2018年11月30日 06:25 ID:h1feqUpK0▼このコメントに返信
>肺が潰れて圧縮断熱で体に火がついたかもしれないね。

おい
16.名無しさん:2018年11月30日 07:26 ID:44Tj75gs0▼このコメントに返信
あれ、ドイツ製潜水艦でしょ・・・
まあ、もうかなり老朽艦だけど(日本だと、はるしお型時代あたり)
17.名無しさん:2018年11月30日 07:26 ID:5qnpfTCe0▼このコメントに返信
アルゼンチン軍って経済的に稼働率低そうだが大丈夫なのか?
18.名無しさん:2018年11月30日 07:34 ID:nrNIyCjC0▼このコメントに返信
あの有名な潜水艦の手記だが、最後のほうには
「だがこんな事になったからといって、萎縮しないで。潜水艦の研究は続けてほしい。
これは素晴らしい技術だ、だからこそ私たち乗員はその礎となるために記録を残す。(意訳)」って書いてあったはず
19.名無しさん:2018年11月30日 07:46 ID:3urb1Wz70▼このコメントに返信
ビーコン出す浮き輪を打ち上げるとか無いのかなと思ったけど 深海だとワイヤ足らないから無理なのかな
20.名無しさん:2018年11月30日 07:58 ID:kfYzqBZB0▼このコメントに返信
一気にグシャッていくと言うよりは亀裂が入って浸水じゃないかな?
浸水して海水に満たされれば潰れないから比較的綺麗に残るよ
21.名無しさん:2018年11月30日 08:22 ID:LztMeAZO0▼このコメントに返信
鑑全体がクシャッとは行かずに、まず弱いところから漏れてプシャーッと浸水するから、鑑そのものはわりと原形とどめてると思うぞ。
22.名無しさん:2018年11月30日 08:22 ID:HvcbbtEX0▼このコメントに返信
事故原因は判明してんのけ?
23.名無しさん:2018年11月30日 08:42 ID:5oDH4vMz0▼このコメントに返信
AI潜水艦だな,モウ開発してるだろ.
24.名無しさん:2018年11月30日 08:46 ID:ahY3GRFT0▼このコメントに返信
※22
はっきりとした原因は確定してないらしいが、
シュノーケルの故障箇所より、海水が入って配電盤ショート、浮上航行すべきだったのに、天候が悪かったため潜行したままだったとか。
連絡が取れ居ていた最初の何時間かのうちに爆発音が聞こえたとか何とか。
最初は13カ国だかの軍が出て捜索したものの発見できず、
チリ海軍も(もし潜行したままでも)艦内の酸素がもう無いと判断、2週間程度で捜索終了。
最近、民間の潜水探査会社が見つけた、というような流れだったと記憶してる。
1ヶ月くらい前だっけ?ミリ系のまとめにあるよ。
25.名無しさん:2018年11月30日 09:06 ID:jIXK2Jc60▼このコメントに返信
アッガイが圧壊
26.名無しさん:2018年11月30日 10:43 ID:O6FbTbWA0▼このコメントに返信
潜水艦って44人で動くのか 多いのかわからんが。

水圧とかなんであるんだろうね 深海生物は新海では耐えられるけど引き上げるときに調節しないと死んじゃうんだよね
27.名無しさん:2018年11月30日 10:48 ID:G7sg0ebX0▼このコメントに返信
圧壊するにしてもある程度のところで亀裂が入って浸水、溺死でしょ。密閉を保ったまま綺麗に潰れるとは思えん。
浅瀬に沈んで浮上不可能ジワジワ酸欠よりは人道的な死に方だと思うよ。
28.:2018年11月30日 11:06 ID:gI4tGBMU0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
29.名無しさん:2018年11月30日 11:19 ID:nrNIyCjC0▼このコメントに返信
※26
水中にいる生物からしてみたら、大気圧下で生きてる陸上生物も信じられんとも思うがね。
30.名無しさん:2018年11月30日 11:31 ID:.gl0svTM0▼このコメントに返信
※3
三行でおk
31.名無しさん:2018年11月30日 11:48 ID:A.t5FdZk0▼このコメントに返信
※3
知り合いの統合失調症の酷い時がこんな話し方だったわ。薬飲むようになってから大分話が通じるようになったが。
32.名無しさん:2018年11月30日 11:49 ID:4PETtRVt0▼このコメントに返信
※11
コメ欄に顔文字を描くやつはまともじゃないから
33.名無しさん:2018年11月30日 11:58 ID:eYLllZyu0▼このコメントに返信
たしか潜水艦の耐圧構造って鉛筆のような形だと思ったな。
六つの骨に皮が張って合って、水圧は皮の引っ張りで受ける。
だから限界が来ると骨がねじれて雑巾絞りのような壊れ方をすると思う。
まあ、そうなる過程であちこちの皮が破れて浸水を伴うだろうが。
34.名無しさん:2018年11月30日 13:17 ID:RFZfFb.r0▼このコメントに返信
>>331軽油との混合気だからだろ
どうしようもなく不謹慎でしかもバカ
管理人さま、こういうレスはまとめなくて良いです
35.名無しさん:2018年11月30日 15:26 ID:or.FS6570▼このコメントに返信
スレタイ読んであの国かと思ったら違った
36.名無しさん:2018年11月30日 15:44 ID:LX0b2D9L0▼このコメントに返信
潜水艦みたいな密閉された所で死ぬの待つなら一酸化炭素中毒で一瞬にして死にたいわ
37.名無しさん:2018年11月30日 16:10 ID:YtMrlYAD0▼このコメントに返信
GPSとか衛星通信ブイとかなかったのか?
あー、えー、アルゼンチン海軍か・・・・・あるのは・・・・・まぁ・・・・・無理かな・・・・・
38.名無しさん:2018年11月30日 16:18 ID:VCMJ1ATE0▼このコメントに返信
圧潰はもっともすばやく絶命すると思う。衝撃破が出るほどの速度で一瞬で艦がつぶれて、それを知覚する前に体がぺしゃんこになるはずだ。
それだけが救いだな。浸水して溺死だったら悲惨
39.古古米:2018年11月30日 20:00 ID:4zY.3WBg0▼このコメントに返信
日本とアメリカは、沈没した潜水艦から乗員を助け出すための特殊救難艇を持ってたんじゃ無かったっけ。
それでも救難艇が対応出来る深度は300m程度だと思った。
800mなんて深海調査船じゃ無いと近付けないよ。
40.名無しさん:2018年11月30日 20:56 ID:t93.GIVH0▼このコメントに返信
いや、普通はそうだろ
浮上できてたらSOSしてくるだろ
41.名無しさん:2018年11月30日 21:50 ID:LwIYOymN0▼このコメントに返信
※戦前は必ず学校で教えた話だけど、これは今でも教えるべきだと思う

これだけ戦前否定の戦後教育にどっぷり染まってる現代では難しいよ…
「何で救助呼ばないの?」
「助かろうという努力を放棄した愚かな判断」
「天皇にタヒんでお詫びを!ってことだろ?」
「オレなら艦長頃して脱出する!」
こんなんばかりだよ…
42.名無しさん:2018年11月30日 22:04 ID:xMMt2.o.0▼このコメントに返信
>115: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/11/17(土)
>アルゼンチン海軍って強いの?
>そもそもアルゼンチン軍自体強い?
 
・強いんじゃないかな?
・フォークランドでは地の利もあり優勢だったから、EUやダメリカの支援を受けて押し返してイギリスが勝ったことになっている。
・支援が無いままガチだったら兵站が伸び切っているイギリスが負けていたんじゃない?
43.名無しさん:2018年11月30日 23:11 ID:eYLllZyu0▼このコメントに返信
※42
当時の新聞記事を少し覚えているがアルゼンチン空軍の戦闘機乗りはとても勇敢だったとあった。
撃墜されても次から次と襲ってきたそうな。
携帯型ミサイルで次から次とやられたんじゃなかったかな。
44.名無しさん:2018年12月01日 00:25 ID:u9bcBE530▼このコメントに返信
※42 ※43
アルゼンチン空軍の攻撃機が爆弾だかミサイルだかイギリスの艦艇の土手っ腹に当てたんだが、
イギリスが強運なのかアルゼンチンが運が無いのか、
信管の動作不良で爆発せず、パイロットの腕と無関係な部分で攻撃が失敗に終わったって話もあったな
45.名無しさん:2018年12月01日 00:41 ID:qMIviS7t0▼このコメントに返信
※43
 
南米の雄に幸あれ!
46.名無しさん:2018年12月01日 01:09 ID:QUZHJ.uo0▼このコメントに返信
本スレ※331 怖すぎるんですけども・・・・
50気圧くるのか即死やな・・じわじわ地獄を味わうより一瞬の方がマシかもしれないけど悲惨な事故ですな。

船員にご冥福を。
47.名無しさん:2018年12月01日 06:30 ID:.Bx8ZI6c0▼このコメントに返信
潜水艦乗りだけは恐くて無理やわな。
48.名無しさん:2018年12月01日 17:54 ID:RFS.cuJO0▼このコメントに返信
アルゼンチン海軍と言えばフォークランド紛争
49.名無しさん:2018年12月01日 18:05 ID:JimV9KmK0▼このコメントに返信
※46
クルスクの時みたいに爆発でも起きて内部まで浸水してたなら派手な圧壊はしないけどね
まぁそれはそれで逃げ場がない状態で徐々に水没していく経験をする事になるのだけれど

それとは別に第二次大戦中、沈みつつある潜水艦の中で日本兵らがハッチに取り付いてこじ開けようとしていたら、なんかの弾みでハッチが開いた瞬間空気と一緒に外に吸い出されて、猛烈な乱流にもみくちゃにされながら海面まで吹き上げられた話とかある
50.名無しさん:2018年12月01日 18:40 ID:yee0HltF0▼このコメントに返信
一瞬で圧壊するのは球形の耐圧容器なんだがな。現実問題としては耐圧の外皮のどっかが破れてそこから怒涛のように浸水してどっかの行き止まり部分に激しい水撃効果を起こすと思う。その衝撃で乗組員は絶命だろうな。
ハッチから押し出された件は破口からの浸水で残っている空気が圧縮されたんでしょ。
51.名無しさん:2018年12月01日 21:37 ID:d7NcWxaE0▼このコメントに返信
どうでもいいが潜水艦が海中以外のどこで見つかると思ってんだってツッコんじまった
52.名無しさん:2018年12月02日 11:12 ID:IAIMfPUk0▼このコメントに返信
>14 >18
どれも書かれておりますが
佐久間大尉の遺書の最後の下りはこうです。

ツツシンデ陛下(明治天皇)二モウス
ワガ部下ノ家族ヲシテ窮スルモノ無カラシメ給ハンコトヲ・・・

我ガ念頭二係ルモノ此ノ一点ノミ・・・(絶筆)

軍人の死後の生活保障がなかった時代
最後は部下の家族の保障を天皇直訴したのです。



海底の 水の明かりに したためし 永き別れの ますらおの文   与謝野晶子
53.名無しさん:2018年12月02日 16:22 ID:I9Ltptnf0▼このコメントに返信
大深度潜水とか500m以上の記録もあるし
ゆっくり均等に加圧する分にはそう簡単には死なない。
減圧に一ヶ月かけないと減圧症で死ぬけど。
54.名無しさん:2018年12月02日 17:23 ID:EThXqT1y0▼このコメントに返信
水圧を考えると深海は宇宙空間よりも過酷だな
55.名無しさん:2018年12月02日 18:19 ID:szrHUaD60▼このコメントに返信
事故発生に怯えていたら実際の戦争には耐えられないって。
56.名無しさん:2018年12月02日 22:05 ID:3CqfzpYk0▼このコメントに返信
てっきり半島製の奴かと思ったがアルゼンチンだったか
まぁ半島製の奴はドックの中からでれないから沈む事もないか(笑)
57.名無しさん:2018年12月02日 22:19 ID:XbGHFItZ0▼このコメントに返信
※3
やばい薬でもきめたのか?
58.名無しさん:2018年12月12日 00:57 ID:Xehc5s520▼このコメントに返信
圧壊してないなら、浸水してんだろうね
内部と外部の圧力が同じなら潰れないから

お名前