2018年11月25日 22:30

第二次世界大戦ってなんで定期的に日本やドイツを美化するやつが出てくるんや

第二次世界大戦ってなんで定期的に日本やドイツを美化するやつが出てくるんや

03

引用元:第二次世界大戦ってなんで定期的に日本やドイツを美化するやつが出てくるんや
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1542235321/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)07:42:01 ID:Pu6
むしろ調べれば調べるほど当時の日独とか擁護する気も失せてくるやろ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)07:55:56 ID:BLT
マジ 客観的に歴史見んとまずいわね

7: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:02:44 ID:Pu6
>>6
自虐史観を無くそうとかいうとるのおるけど
あれ自虐じゃなくて事実並べて客観視していくとクソだから当時の日本アカンかったっていうだけやからなぁ
むしろあれを不当な史観やと思っとるやつは何を根拠に不当言うとるんやろかほんま謎やわ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:06:02 ID:OhF
当時の他の国だって同等以上に糞だったんだから、別に日独だけが卑下する必要ない

10: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:08:12 ID:Pu6
>>8
少なくともイギリスに関しては日本とドイツに甘々やったろ
というか当時の他の国はクソやったって一次大戦の傷跡から平和に向けて歩んどったろ
どれだけ開戦や禁輸制裁に至るまでに当時の連合が日独に譲歩してたと思っとんねん

11: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:09:33 ID:OhF
>>10
お前にとっての糞かどうかの基準は「日独に対して甘かったかどうか」だけなんかい

20: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:14:02 ID:Pu6
>>11
流石に日本が英米責めるのはお門違いやろ

21: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:15:21 ID:OhF
>>20
英米だって糞な事しまくってたんだから日独が卑下する必要ないつってるだけで
別に英米責めてるわけじゃないんだが?

35: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:22:05 ID:gkm
日本人やから日本褒めたくなるのはしゃーない

49: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:28:42 ID:fBs
今の時代から考えると理解を超えてる
なんてことはザラに起きる

73: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:45:33 ID:XuU
つーか陸軍主導なら対ソ戦してるわけでね
やりたくもない南方作戦してるのは海軍の影響あってこそ

76: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:47:26 ID:xBy
>>73
戦争始まってからはどっちもどっちやな

77: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:49:46 ID:XuU
>>76
だんだんアホになってく海軍とだんだん戦い方を極めていく陸軍見てると面白い

86: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:57:22 ID:xBy
>>77
海軍は現場の高級軍人がどんどん死んで行くから指揮力は衰える一方やけど
陸軍は末端は死んでも幹部はそこまで死なないから学習出来るしな

88: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:59:16 ID:XuU
>>86
「艦長は艦と運命を共にしろ!」って通達出したら艦隊指揮官候補の中堅がみんな死んで慌てはじめるとかいうお笑い

79: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:50:12 ID:CRi
陸軍が悪く言われるのは99%在郷軍人のせいや

83: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:56:20 ID:XuU
>>79
・当時の国民にとって身近な軍人が憲兵(陸軍)
・海軍と違って全員が最底辺を経験するのでインテリから嫌われる
・士官の待遇も海軍ほど良くない。叩き上げの軍曹>新米士官
・離島の防衛任務は基本陸軍担当なので(海軍のせいで)悲惨な目に逢いやすい

この辺が理由らしい

89: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:01:02 ID:xBy
>>83
ワイのジッジも海軍の砲兵やったけど、陸におるときよりメシは食えたって言ってたわ
ほとんどが沈んだ軍艦乗りやから、乗艦が伊勢で生きて帰ってきたのがめちゃくちゃ幸運やけど

92: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:07:34 ID:Pu6
>>89
陸の砲兵は飯どころか事故がやべぇからなぁ……
砲、破裂!w

82: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:56:15 ID:Vwp
海軍は大卒とかのエリートは将校になっていい思いするのに
陸軍はエリートでも二等兵から始まってしごかれるから
陸軍悪玉論の源流は戦後そいつらエリートが本を書くようになって陸軍をこき下ろした説

87: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)08:57:35 ID:XuU
あと、海軍は大本営発表って嘘戦果伝えまくってるけど陸軍はそれが少ないってのもあるわね

90: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:03:14 ID:Pu6
陸軍「日中戦争で限界やのに南方の離島までいかなアカンのですか!?」
海軍「おう海上優勢取っておいてやったから頼むわ(大嘘)」

(これで海軍有能説上がるんだから)笑っちゃうんすよね

91: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:06:47 ID:fjp
軍とか兵士が有能だったとかそういうのはいいんだけどアメリカやらの陰謀で戦争させられたとかアジア解放したとかそういう方向の美化は見てられない

93: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:12:10 ID:Pu6
>>91
これなんだよなぁ
不拡大路線継続、トラウトマン和平、北部仏印進駐、日英同盟打診、オランダ貿易打診、ハルノート誤訳
戦争避ける方法はいくらでもあった中で尽くやらかした挙句の日米開戦やからなホンマアカンわ
もちろん当時そんな状態の国で犠牲になった無辜の国民に対しては悼むべきやと思うけど

98: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:18:02 ID:3Q4
>>93
当時の日本の食料自給率とブロック経済忘れたらアカンやろ
結果アレコレ手放して戦争回避した場合の推定死者数よりも実際に戦争で死傷した人数で見たら後者のが小さいんやで
非道な計算やけど政策の正誤を判断する場合はコレ考えないと話にならんで

103: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:23:00 ID:Pu6
>>98
開戦後に海上交通権を維持できなってからの話であって日中戦争以前の日本の食糧事情って全然悪くないやろ

104: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:24:46 ID:B1I
>>103
悪くは無いけど良くも無い
軍隊に入る理由が三食白米が食べられるからっていう時代だし

101: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:19:02 ID:B1I
開戦前
陸軍「主敵はソ連やし行くとしてもニューギニア西部までやな。輸送船足りんし」
海軍「真珠湾奇襲!米豪遮断!」

開戦後
陸軍「目的は達成したしあとは持久体制に移るだけやな」
海軍「みんなに内緒でガダルカナル!」

ガ島戦後
陸軍「わかってたけどあんな南まで補給続かないわ。戦線を1500キロ後退します」
海軍「艦隊決戦のためにトラック島守るためにラバウル守るためにソロモン諸島を守るぞ。余裕があったらもう一度フィジー、サモアまで行くぞ」

戦争後半
陸軍「絶対国防圏を守るために精鋭を送り込むぞ」
海軍「陸軍部隊がワイらの指揮下にあるってことは好きに使ってええんやな!最前線送りや!・・・米軍に沈められてしまったわ」

戦後
陸軍「戦争負けたのはワイらの責任や。ごめんなさい」
海軍「陸軍は無能!陸軍は補給を考えない!陸軍は突撃しか能が無い!」
陸軍「ファッ!?」

106: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:25:28 ID:Pu6
>>101
ほんまひで

126: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:50:24 ID:B1I
開戦前の米海軍は日本海軍より貧乏やったしな

127: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)09:50:27 ID:HhK
開戦直後のアメリカはもし日本軍がカリフォルニアに上陸すれば迎撃できないって軍がいうてたくらいやしね

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年11月25日 22:32 ID:Y9bdDss20▼このコメントに返信
昔は良かった、って人と、精神論が好きな人と、無双したい人と。
2.名無しさん:2018年11月25日 22:34 ID:Y9bdDss20▼このコメントに返信
何でここのスレは、定期的にゾンビと羆と借金と空母と少子化と持ち家の話が出て来るんだろうね。
3.名無しさん:2018年11月25日 22:35 ID:JgA3FKO90▼このコメントに返信
まーた今NHKで反日番組やってるよ。 日本は加害者、日本は悪い事した、日本は反省しろ。

完全に支○目線で日本人に罪悪感を抱かせようとしている。

受信料返せ!
4.名無しさん:2018年11月25日 22:35 ID:JgA3FKO90▼このコメントに返信
何で支○がNGなんだ。
5.名無しさん:2018年11月25日 22:38 ID:2Uip9RcJ0▼このコメントに返信
日本を糞と思ってる日本人がのうのうと生きているのが不思議だわ。日本を糞と思うならとっとと恥じて勝手に自害しろやw
6.名無しさん:2018年11月25日 22:39 ID:Pja44thq0▼このコメントに返信

 日本の為にアジア解放は必要だった。

美化などしていない。




7.名無しさん:2018年11月25日 22:39 ID:HnvKS6vE0▼このコメントに返信
共産主義者の方がよっぽど糞やろ
8.名無しさん:2018年11月25日 22:41 ID:.fmIMKz20▼このコメントに返信
どの国も擁護も美化もする気はなくなるが?
9.名無しさん:2018年11月25日 22:41 ID:cVCX1dkn0▼このコメントに返信
旧植民地の子孫がこの話に頭を突っ込んでくる方が異常。
次はてめえで戦えよカス!
10.名無しさん:2018年11月25日 22:42 ID:aVaFmlVX0▼このコメントに返信
実態はどの国も十分酷かった。
酷い国の中で国力があった米ソが勝っただけ。

重巡インディアナポリスの艦長の件でも米軍の酷さは理解できる。
11.名無しさん:2018年11月25日 22:42 ID:fUKZK3vS0▼このコメントに返信
いい事も悪かった事もあるだろう
人類の歴史なんて、そういうもんだ
12.名無しさん:2018年11月25日 22:42 ID:IEXu3ZNW0▼このコメントに返信
日本の鎖国を解いたのは欧米やで😡
13.:2018年11月25日 22:44 ID:UdMEvQUD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
14.名無しさん:2018年11月25日 22:45 ID:9YQIoCc40▼このコメントに返信
特に美化はしていないが、戦後日本(おそらくドイツも)の教育は戦勝国アメリカが押し付けた自虐史観war guilt information programmeだからな。
それを訂正して事実を述べようとすると「歴史修正主義者」とか「軍国主義者」とか「右翼」とか迫害を受けていたのが今までの日本。
「それって違うんじゃね?」と思い始めて声をあげ始めた人が増えただけ。歴史評価の議論素地としては左翼が言論封殺していた今までより今の方が健全。
15.名無しさん:2018年11月25日 22:45 ID:4JrzvlkS0▼このコメントに返信
何が悪いかって日本が負けたのが悪い
それだけ
でも世界を敵にまわして戦った気概は凄いと思う(それがいい悪い関係なくて)
今の日本人には無理だな
16.名無しさん:2018年11月25日 22:45 ID:M5XyNu6.0▼このコメントに返信
全部終わった後でああすればよかったとか言うのは簡単なんだよなあ
17.名無しさん:2018年11月25日 22:49 ID:JgA3FKO90▼このコメントに返信
先ず、南下するロシア、ソ連をどうやって止めれば良かったのかから始めようや。
18.名無しさん:2018年11月25日 22:51 ID:oTZwg2o40▼このコメントに返信
つか過去から現在に至るまで戦争に綺麗も汚いもねぇだろ。脳みそ洗脳されてんのか?
19.名無しさん:2018年11月25日 22:51 ID:0jpt2oDD0▼このコメントに返信
※16
簡単だけど、それでも擁護しようのない失敗、ってのはあるからな
20.名無しさん:2018年11月25日 22:51 ID:bVgl2L8C0▼このコメントに返信
これ、何回目? 何回やるんだよ?
それと管理人さんよ、最近やたらとNGワードが増えてないですかね?
21.名無しさん:2018年11月25日 22:52 ID:oTZwg2o40▼このコメントに返信
※17
夏に親がnhkの番組見てたからついでに見てたけど戦わず人を見捨てて逃げ続けろって感じだったわ。
22.名無しさん:2018年11月25日 22:53 ID:FEX8cH350▼このコメントに返信
戦争を広げたのは陸軍のせい 戦争に負けたのは海軍のせい ぶっちゃけコレ
23.名無しさん:2018年11月25日 22:53 ID:BiTtZF6M0▼このコメントに返信
良く「勝てば官軍」とか「歴史は勝者が作る」とか言って古代の天武朝や幕末の薩長なんかを得意気に批判する人が居るけど、そういう人に限って第二次世界大戦では戦勝国の史観を無批判に丸ごと受け入れてるんだよな。
24.名無しさん:2018年11月25日 22:53 ID:PcAx0Ywl0▼このコメントに返信
スレ主も、定期的にドイツと日本を貶めているよ。
70年以上前、2世代前、のことさら話題にして、頭、可笑しくない?
今在る問題が重要だよ。
何か、隣の国の人の様に思えるが、如何?
25.名無しさん:2018年11月25日 22:54 ID:Iadr6Fms0▼このコメントに返信
寧ろ定期的に日本は加害者と騒ぐ連中が現れる感じかね
26.名無しさん:2018年11月25日 22:55 ID:cADnKIWM0▼このコメントに返信
此処の纏めスレってなんと言うか日本への悪意を感じるの気のせいですかね。
27.名無しさん:2018年11月25日 22:56 ID:gc5gUXhV0▼このコメントに返信
>むしろ調べれば調べるほど当時の日独とか擁護する気も失せてくるやろ
いえいえ、逆に調べれば調べるほど欧米・ユダヤの「利権」で始められた戦争だとわかってくるし
WW1,WW2は一緒の戦争なのが見えてくるし、欧米、ソヴィエト、中共のクソっぷりがわかってきたからさ。
それに比べて日本のやろうとしてた根っこの清いこと。 わかってびっくりだよ。
主は調べ方が全然足らんよ。
28.名無しさん:2018年11月25日 22:56 ID:MtUtJotQ0▼このコメントに返信
卑下する方が異常。
負けたとはいえ、先人達が命を掛けて日本やアジアの未来を切り開いたんだから
堂々と語ればイイじゃねーか。
29.名無しさん:2018年11月25日 23:01 ID:LnPmdrHn0▼このコメントに返信
>>9
匿名なのにどうやってわかるんだ?
30.:2018年11月25日 23:01 ID:1jOJGACk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
31.名無しさん:2018年11月25日 23:01 ID:ScLcfSL10▼このコメントに返信
自分らの事棚に上げて必要以上に貶してる連中がいるからじゃね
32.:2018年11月25日 23:02 ID:UdMEvQUD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
33.名無しさん:2018年11月25日 23:03 ID:hkFINLDN0▼このコメントに返信
どんな国だろうが、戦争の裏側みりゃ悪意のある物は出ている。
戦争の善悪なんぞ言っても意味が無い。

ドイツがユダヤ人を民族的に差別していた。
なら、アメリカ国内の黒人差別や日本人差別はどうなるのさ?って単純な話すら
左傾の人には通じないからどうしようも無いんだよね。
34.かるちゃん:2018年11月25日 23:07 ID:7Z1gn9HE0▼このコメントに返信
中国語講座
支→「庶子」「妾の子」「正当な後継者ではない」(ただしスラング)
那→指事語の「それ」

この言葉を使わないようにしよう、と日本側が決めたのは蒋介石の
国民党が現在の頃だったそうだが、共産党としても使ってほしくない言葉には違いないね。
35.名無しさん:2018年11月25日 23:07 ID:voqWlnqA0▼このコメントに返信
>調べれば調べるほど

戦勝国の書いたプロパガンダしか見つけられなかったんやろなあ
36.名無しさん:2018年11月25日 23:14 ID:fse8X9.t0▼このコメントに返信
戦勝国が何かいい行いしていたと言うなら教えてくんなまし。合理的すぎてそんなものはないんだろう?
美化されるんじゃなく連合がされないだけだ。
37.名無しさん:2018年11月25日 23:15 ID:i7Kk.AbR0▼このコメントに返信
戦争(アメリカ含めて)に引き込む工作が最低で、
戦争(米ロ英仏独日)での戦い方が愚かで、
戦った結果が、ひいきの境目という最悪だっただけ。
38.名無しさん:2018年11月25日 23:16 ID:EGAkg8DV0▼このコメントに返信
第二次大戦は初期には英仏ソで計画された戦争でポーランドを生贄にヒットラーを戦争におびき出し
英仏の西部戦線で膠着しているのをソ連が東から鉄のハンマーで独を叩き潰す予定だった

英仏が初戦で失敗してソ連も独に進出された時点で米国が計画を引継ぎ大戦にしたのが所謂二次大戦

米国の計画では全産業を数年で戦時体制に転換し大量に作った武器弾薬を
英国の負担で購入させなるべく英米の戦死者を減らして敵を殲滅する方針で
日本は米国が戦端を開くのに都合よく使われ最後まで戦争を引き伸ばしておいて
大量破壊と原爆の実験場として使った
39.名無しさん:2018年11月25日 23:17 ID:phxL..PQ0▼このコメントに返信
どちらかが100%正しいなんてありえない、アメリカが正しいなら移民問題も銃の問題も殺人件数も日本より少ないだろう
現実はどーなんだ?日本も在日外国人、不法入国者がいなくなればもっと平和になる
40.名無しさん:2018年11月25日 23:18 ID:UdMEvQUD0▼このコメントに返信
ドイツを美化してる人はほとんど見かけないぞ
スレ主は徹底的に批判する意見以外は美化してると見なしてるのでは?
41.名無しさん:2018年11月25日 23:20 ID:RKk0LxmC0▼このコメントに返信
英仏があんなに弱かったのは戦争なんてしたくなかったから
軍備もろくに備わってない
むしろ戦争したかったのは日独
42.名無しさん:2018年11月25日 23:21 ID:Y8XSNeKk0▼このコメントに返信
アメリカやソ連やイギリスだってドイツや日本と大して差がないほど酷いからじゃないかな
43.名無しさん:2018年11月25日 23:22 ID:jlqkxQXF0▼このコメントに返信
※定期的な反日です
44.名無しさん:2018年11月25日 23:23 ID:nhQPzzBJ0▼このコメントに返信
どの国も基本的に自国のために戦争したんやろ
なら自国民がその政府を賛美して何が悪いのか
45.名無しさん:2018年11月25日 23:24 ID:6eRRTNSy0▼このコメントに返信
アジアの開放云々に関しては戦争の大義の一つであってどんな戦争にも必要なものだからな
(アメリカとかも民主主義が云々言ってソ連と組むとかメチャクチャなことやりまくってるわけで)
第一、立場によって考え方は様々なんだからアメリカはアメリカ軍を誇ればいいし、日本は日本軍を誇ればいいだろ それだけだ
46.名無しさん:2018年11月25日 23:25 ID:voqWlnqA0▼このコメントに返信
※41
ならなんでポーランドに便乗してドイツに宣戦布告したんですかねえ?
ヒトラーがフランスに塩対応だったの、裏切られたと考えてたからだし
47.名無しさん:2018年11月25日 23:26 ID:lrhTD5fU0▼このコメントに返信
英米はクソ、日本はどっちかというとアホ

あの時代の大日本帝国の動くを見る限り、自分から戦争に突き進んだ挙句自滅したとしか言えんからな
自虐史観は言い過ぎだが、あれを解放戦争だの言いだすのも言い過ぎ
48.名無しさん:2018年11月25日 23:26 ID:ZNJ2Jcjr0▼このコメントに返信
※40
つまりイッチは在コって事かw
49.:2018年11月25日 23:26 ID:UdMEvQUD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
50.名無しさん:2018年11月25日 23:28 ID:32Ym4osu0▼このコメントに返信
アメリカ、イギリス、フランス、さらにドイツでさえ大規模なデモがおきても国旗をふるう
日本は国旗を燃やす
51.名無しさん:2018年11月25日 23:28 ID:q6acIlN40▼このコメントに返信
未だに大東亜戦争の事を解放戦争だと言ってる奴はマジでキモい

俺は間違いなく侵略戦争だと思ってるけど、その上で当時はそれが当たり前だったからしょうがないと思ってる

敗戦国の日独だけが責められることが多いが当時は力あるものが他国を支配するのは当たり前だったからな
52.名無しさん:2018年11月25日 23:29 ID:YbC9H3.p0▼このコメントに返信
芯から腐り切っている米国歴史学会
ttps://www.youtube.com/watch?v=zXQDwQO-WpQ
53.名無しさん:2018年11月25日 23:30 ID:Nnsw77YI0▼このコメントに返信
プロパガンダ抜きで語ると一番マシなのが日本って言うね
その日本だって決してきれい事で動いたわけではないけれど
米英仏もかなり鬼畜だよ
ロシアが抜きんでているだけで
ちなみにユダヤ人のホロコーストがよくやり玉に挙がるが
アメリカは自国民を根拠もなく収容所に押し込めてるからね?
54.名無しさん:2018年11月25日 23:30 ID:AV3KGc3O0▼このコメントに返信
むしろ日本には汚さが足りなかったんだよ。イギリスや中華くらいえげつなくやれとは言わんが。
あいつらに比べたら日本なんて聖人レベルよ。
55.名無しさん:2018年11月25日 23:33 ID:MYpBHqhu0▼このコメントに返信
具体的に日本のどのへんをどう調べたのが述べてください。
ナチスの犯罪は一般的な戦争を逸脱するところがあったけど
(ホロコースト)日本軍についてはそれまでの戦争と大きく
変わったところはないと言えると思います。
56.名無しさん:2018年11月25日 23:34 ID:XLzfRT.v0▼このコメントに返信
>>53

>>プロパガンダ抜きで語ると一番マシなのが日本って言うね

高度なギャグすこ
57.桜キッズ:2018年11月25日 23:35 ID:eAoAcu9i0▼このコメントに返信
★参考討論
チャンネル桜🌸YouTube

『【討論!】あらためて大東亜戦争を考える』[桜H25/11/30]
  出演、馬渕睦夫、加瀬英明、小堀桂一郎、田中英道、高山正之、他
58.名無しさん:2018年11月25日 23:35 ID:4JrzvlkS0▼このコメントに返信
>>4
東シナ海
東志那海
59.名無しさん:2018年11月25日 23:36 ID:Nnsw77YI0▼このコメントに返信
日本のことは美化せずに言うならやることが中途半端
本気で解放戦争だと思ってた人間も存在してたけど
決して主流ではなく
かといって徹底的な現実主義かというとそうでもない
60.名無しさん:2018年11月25日 23:37 ID:4JrzvlkS0▼このコメントに返信
>>4
やっぱり正しい漢字の支〇は無理みたいね…
61.名無しさん:2018年11月25日 23:38 ID:XR4OnHw40▼このコメントに返信
第二次世界大戦は日本の侵略戦争
日本は占領した先々で天皇への忠誠を誓わせ日本語を強要し、生活も日本文化を強要した
強制労働と略奪と虐殺が繰り返された
資源の全てを奪われて軍票を支払われたが日本軍の軍票は紙くずでしか無かった
フィリピン人の証言(NHK報道)
「我々は日本軍の占領下で飢えました
多くの人が仕事を失いました
配給などありません
農業をする事も出来ませんでした
うかつに畑に出れば日本兵に小銃で撃ち殺されました
私は私の友人が日本兵に頭を撃ち抜かれる瞬間を目撃しました
彼はただ農作業をしていただけなのに日本兵は無差別殺戮していたのです」
62.名無しさん:2018年11月25日 23:38 ID:OFPPYVxt0▼このコメントに返信
ペリーが来航してから、日本の近代が始まったんだからいろいろ言うのは、至極正論だしこういうイッチ見たいな疑似日本人がいるけど、ドイツは国家的に民族を虐〇したんだかんな?日本は少なくてもそれはやってない訳でそこを同列にするのは思想以前に基地外としか言えないわ。
それに地球の反対側にわざわざ来て、日本に不平等条約押し付けます。それで世界中みたらほとんど植民地よ。それはいずれ一線交えるし、近代の前は比較的に平和だった事が200年以上あったのが日本ね、それでいろいろな意見が出る事は当たり前だし、正論だと思うね。
63.名無しさん:2018年11月25日 23:38 ID:MYpBHqhu0▼このコメントに返信
日本は徹頭徹尾自国の利益のために行動した。結果的にアジアの開放につながったけど
それを目的に戦ったわけではないね。
64.:2018年11月25日 23:40 ID:UdMEvQUD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
65.名無しさん:2018年11月25日 23:41 ID:Nnsw77YI0▼このコメントに返信
>>NHK報道
なにそれ
笑うところ?
66.名無しさん:2018年11月25日 23:42 ID:1gx3J94J0▼このコメントに返信
負けたからこそ慰めが欲しいんだよ
日本の戦いがアジア開放に繋がったと考えれば多くの犠牲も無駄ではなかったって思えてくるじゃん
67.名無しさん:2018年11月25日 23:42 ID:OFPPYVxt0▼このコメントに返信
※63
帝国主義的な論調も、江戸時代からあったし、それとアジアに同情する視線も既に江戸時代にはあったんだから言い切る事なんて出来ないと思うけどな。
68.名無しさん:2018年11月25日 23:42 ID:1tVPisYD0▼このコメントに返信
※1
日本下げたい人と日本下げたい人
69.名無しさん:2018年11月25日 23:43 ID:Nnsw77YI0▼このコメントに返信
正直アジア開放して良かった事なんて一つでもあるのかね?
70.名無しさん:2018年11月25日 23:43 ID:XR4OnHw40▼このコメントに返信
ブロック経済や経済制裁されたから戦争やるしかなかったは言い訳に過ぎない
北朝鮮は徹底的な経済制裁を受けているが何ともないぞ
経済制裁だけで北朝鮮を滅ぼしてからそういうことをほざけ
71.:2018年11月25日 23:43 ID:1tVPisYD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
72.名無しさん:2018年11月25日 23:44 ID:BBFUoz0s0▼このコメントに返信
WW2が正義と悪の戦いだとでも思ってんのかこのアホは。
73.名無しさん:2018年11月25日 23:44 ID:m8OdvMOF0▼このコメントに返信
>>57
出てくんなボケ
てめえらのせいで逆に在日を保護する反ヘイト法案が相次いで可決されてまともに批判が出来なくなったじゃねーか
後ハーケンクロイツと旭日旗を並べて行進させるとは何事だゴミ野郎どもが
74.名無しさん:2018年11月25日 23:45 ID:OFPPYVxt0▼このコメントに返信
※70
経済制裁も良いんだけど、世界中の版図が西洋の植民地だった事も足してな
75.名無しさん:2018年11月25日 23:47 ID:uZis11f50▼このコメントに返信
アメリカの戦車兵がロンメルの写真を戦車内に貼ってたのを思い出したな。
敵味方関係なく評価すべき人物はどの時代にもいる。
76.:2018年11月25日 23:47 ID:UdMEvQUD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
77.名無しさん:2018年11月25日 23:47 ID:lrhTD5fU0▼このコメントに返信
>>70
北朝鮮の場合は中国が背後にいるからまた前提が違う

もっとも、日本が戦争しなくても生き残れたっていうのは確かだけどな
満洲利権とあとは英米と仲良くして普通に貿易してれば十分食いつなげた
78.名無しさん:2018年11月25日 23:47 ID:oush0n.60▼このコメントに返信
ドイツも日本も上司があれやったが
その部下が有能やった
ドイツは戦車乗りと飛行機乗りに
日本は飛行機乗りに英雄が多かった
なんだかんだで両国とも勤勉と真面目で大国相手に少ない人員と物資を個人の実力でやりくりしようとしていた感じ
79.:2018年11月25日 23:47 ID:4JrzvlkS0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
80.名無しさん:2018年11月25日 23:48 ID:Nnsw77YI0▼このコメントに返信
正直北朝鮮はアメリカとの戦争を放棄した場合の日本
81.名無しさん:2018年11月25日 23:51 ID:6eRRTNSy0▼このコメントに返信
※70
北朝鮮は国民を豊かにできましたか・・・? 周りが豊かになっていく中でどんどんみじめになっていってるんですが
その北朝鮮ですら現代の軍事介入を控える傾向と核のおかげで生きながらえてるだけなんだけどね(あと緩衝地帯だからかな?)
戦前の有色人種差別と列強のパワーゲームを現代と同じ感覚で考えるのはあまりにも無理があるわ
82.名無しさん:2018年11月25日 23:52 ID:cv1Pv5we0▼このコメントに返信
禁輸されたから日本は被害者だとか言ってる奴いるけど
禁輸されるまでの流れは完全に日本の自業自得だよね
83.名無しさん:2018年11月25日 23:53 ID:UdMEvQUD0▼このコメントに返信
※80
日本ならクーデターや暗殺が頻発するわ
北朝鮮は徹底して統制してるから起きないけど
84.名無しさん:2018年11月25日 23:58 ID:MYpBHqhu0▼このコメントに返信
いつの時代にも東には東の正義があって西には西の正義があるんだよ。
関が原の戦いだって負けた西軍が絶対悪とは言えないだろ。
85.名無しさん:2018年11月25日 23:59 ID:OFPPYVxt0▼このコメントに返信
江戸200年以上の平和がぶっ壊されて、他罰的にならない方がおかしいと思うけどな
86.:2018年11月26日 00:01 ID:r9vLFBG.0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
87.名無しさん:2018年11月26日 00:01 ID:zMZwLUxy0▼このコメントに返信
美化というか主義主張に共感すること自体は別におかしくはない
何かの間違いで戦争に勝っていたとしたら
それが実際の正義として認められていたのだから
88.名無しさん:2018年11月26日 00:03 ID:9trcJ7sb0▼このコメントに返信
※81
北朝鮮は人口ピラミッドは北欧みたいな形しているんだよな。

少なくとも日本みたいに少子高齢化パターンにはなっていない。
89.名無しさん:2018年11月26日 00:03 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
ホロコーストに関しては正史派の方がトンデモって言うのを知ってる?
90.名無しさん:2018年11月26日 00:03 ID:BC.MFGe40▼このコメントに返信
※51
感情的に許せない、反発を感じるってことは、つまり、そういう感情を植えこまれている、プチ洗脳されてる可能性が高いって事だろうね。

戦後日本は戦前の日本を肯定してはいけない、戦前の日本は悪でなければいけないってな雰囲気に支配されている(た?)んだよね。
それで知らず知らずのうちに暗示にかかったような状態になり、日本を肯定的に語ることになにか心理的抵抗を覚えるってな状態になってしまっている人が結構な数いることだろうね。

で、君がそういうプチ洗脳、暗示にかかっているというその証拠に「間違いなく侵略戦争」などと言っているが、客観的な基準である国際法をもとに論理的に判断すると日本の戦争は「侵略戦争 ではない」という結論になる。それに対して君は「間違いなく侵略戦争」と断言しているが、それはつまり「間違いなく(俺の感情に照らすと)侵略戦争」といっている事になり、君の感情の状態を告白している以外の何モノでもないというわけだ。

91.名無しさん:2018年11月26日 00:03 ID:H1PxdNuh0▼このコメントに返信
※86
ストローマン論法って知ってる?
92.:2018年11月26日 00:04 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
93.名無しさん:2018年11月26日 00:04 ID:F1sCqIk.0▼このコメントに返信
※6
日本の為に解放って事で別に美化じゃないよね。
94.名無しさん:2018年11月26日 00:04 ID:rhezbzqb0▼このコメントに返信
※81
第二次世界大戦は現代よりも戦争が起きにくかった
各国は世界大戦の被害と損害を引きずり国民には戦争の恐怖が残っていた
現にドイツがチェコスロバキアに進行してもなおもイギリスのチェンバレンは外交により戦争を避けようとしてその行為は国民に称賛された
フランス政府は防衛力を強化しようと考えていたがフランス国民に叩かれまくって軍備は遅れた
米国政府としても国民党に軍事的支援をしたかったが米国民はそれを許さなかった
日本が無理やり戦争を起こしただけ
95.名無しさん:2018年11月26日 00:05 ID:BudcbViN0▼このコメントに返信
※86
ナチスは絶滅収容所を作って特定の民族を差別して抹殺しようとしたからな。
それは長い人類の歴史の中では無かったことだ。
96.名無しさん:2018年11月26日 00:05 ID:7ih9H9bH0▼このコメントに返信
物語として美化したらいかんのか。少なくとも俺はちっとも困らない。
ドイツは知らんが日本軍は日本のために戦ったのだから悪くは思えん。日本軍を恨みに思うやつが居るなら戦争を恨めば良い。
自国の軍隊を持ち上げて日本の軍隊を敵視するならそれは単に日本の敵だ。もちろん敵として叩きに掛るぞ。
97.名無しさん:2018年11月26日 00:05 ID:qj6DudCF0▼このコメントに返信
酷いね自虐史観
困ったもんだね
98.名無しさん:2018年11月26日 00:06 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
むしろ他国のことを考えてアジアを開放しようなんて言ってる人間がいたらどん引きだわ
いや実際にいるんだけどもよ
99.名無しさん:2018年11月26日 00:07 ID:hCVjs5J30▼このコメントに返信
※46
ポーランドからドイツに喧嘩売ったなんて初めて知ったわ
同盟国助けるのは当然じゃないすか?
100.名無しさん:2018年11月26日 00:07 ID:NhZEaAUJ0▼このコメントに返信
※70 >>1 大前提 食糧危機
赤によるテロと革命騒動
日本人を拉致して見せしめにすれば普通に戦争確定
簡単な話 日韓問題で譲歩は何の解決にもならない
101.名無しさん:2018年11月26日 00:08 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
/www.nicovideo.jp/watch/sm33528085
ホロコースト云々、絶滅収容所云々はこの動画を全部通しで見てから言おうね
102.名無しさん:2018年11月26日 00:09 ID:Rs6Nbq8E0▼このコメントに返信
少なくとも日本は人間を人種にかかわらず人間と定義していたろ、それだけでも当時としちゃ上等な部類だったと思うが
103.名無しさん:2018年11月26日 00:09 ID:joc.0tqh0▼このコメントに返信
※94
欧州は、去ったと欧州大陸に帰ればいいだろ。早く帰れ。それとドイツがポーランド侵攻やったの昭和14年だろ。おまえは何をいってんだ?
104.:2018年11月26日 00:09 ID:edzeC2TH0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
105.名無しさん:2018年11月26日 00:10 ID:BudcbViN0▼このコメントに返信
※101
やだよ。面倒だ。アンタが言いたいことを述べればよいね。

106.名無しさん:2018年11月26日 00:10 ID:rhezbzqb0▼このコメントに返信
※77
それがそもそもの言い訳
世界の全てが敵に回った時点で無能過ぎる自国の責任
しっかり戦略を立て外交をすれば貿易する相手などいくらでもある
107.名無しさん:2018年11月26日 00:10 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
戦争がそんなに悪いことならWW2後も戦争を続ける連合軍は極悪になるな
各国首脳を東條英機のように極刑にすべき
108.名無しさん:2018年11月26日 00:11 ID:kc8JC69b0▼このコメントに返信
>あれ自虐じゃなくて事実並べて客観視していくとクソだから当時の日本アカンかったっていうだけやからなぁ

アレって何よ?ナンキンか?w
109.名無しさん:2018年11月26日 00:13 ID:LJPAM4iy0▼このコメントに返信
スレ主は、調べ方が足りないなあ
細かい逸話とかばかり読んで、何かを知った気になっているパターンだな
少なくとも、どっちが悪かったとかの考え捨てないと何も見えてこない。
110.名無しさん:2018年11月26日 00:13 ID:rhezbzqb0▼このコメントに返信
※107
戦争というよりも日本の侵略が悪かったんだよね
111.名無しさん:2018年11月26日 00:14 ID:joc.0tqh0▼このコメントに返信
ポーランドとドイツなんて、歴史見たら、日本と特亜との関係の百倍酷いから、俺含めて日本人はあんまり首突っ込まない方がいいと思う。パレスチナとかイスラエルの比どころじゃないし、それこそドイツ騎士団以来から民族浄化紛いな物があってその抗争だから、もう首突っ込まない方がいいと思う
112.名無しさん:2018年11月26日 00:15 ID:hCVjs5J30▼このコメントに返信
それぞれ戦争始めた動機が
日本は欧米の脅威に対抗するため
ドイツはドイツ民族の統一
でしょ?
日本はww1で直接被害被ってないから情勢をいまいち理解してないよね
113.名無しさん:2018年11月26日 00:15 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
>>105
話の前提が出来ていないから言ってるんだよ
ホロコーストの定義と化できているか?正史では絶滅収容所と普通の収容所があることを理解しているか?
別に考えを押しつけるわけじゃない。
ちなみに俺はナチ信奉者じゃないからユダヤ迫害政策には反対の立場だし
そんなドイツと手を組んだ時点で戦前の日本も支持しない
114.名無しさん:2018年11月26日 00:17 ID:BudcbViN0▼このコメントに返信
ヒトラーも悪者扱いされているが、見方によっては大軍率いて世界制覇を目指した最後の男と見ることもできる。
もうこうした人物は現れないかもな。
115.名無しさん:2018年11月26日 00:17 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※110
連合軍の中東に対する介入は正しいのかよ?
116.名無しさん:2018年11月26日 00:17 ID:LO7ukJVN0▼このコメントに返信
日本に関しては純粋に自国民や自軍の扱いがゴミ過ぎる
牟田口みたいな無能クズ指揮官だらけ
戦って死んだ人達には敬意を表すし、連合国のクソっぷりも腹立たしいが
やはり無能な味方というのが一番腹立たしい
日本兵個人ならともかく、少なくとも日本軍という組織を美化なんてするもんじゃない
117.名無しさん:2018年11月26日 00:19 ID:hCVjs5J30▼このコメントに返信
関東軍だかの被害妄想がすべて悪いのに日本の戦争を美化しないでほしい
118.名無しさん:2018年11月26日 00:19 ID:BudcbViN0▼このコメントに返信
※113
ナチスより以前に特定の民族を差別して絶滅工場に集めて抹殺しようとした例をあげればいい。
ごちゃごちゃ言ってもワカラン。
119.名無しさん:2018年11月26日 00:20 ID:UT8xVzkn0▼このコメントに返信
ガンダムでジオンが好きっていうのと同じだろ
半世紀以上経ってんだからもはやただのフィクションだよ
関ヶ原の戦いが昨日のことのように感じる奴はおらんやろ?
120.名無しさん:2018年11月26日 00:20 ID:HwLzIpV50▼このコメントに返信
むしろ調べれば調べるほど擁護する要素が湧いてくるんだが
ま、大韓巨砲主義らしい気持ち悪いまとめ
121.名無しさん:2018年11月26日 00:22 ID:YLMD6.1B0▼このコメントに返信
>>95
その同盟国ですよ日本は
122.名無しさん:2018年11月26日 00:23 ID:hCVjs5J30▼このコメントに返信
はっきり言って無実の戦争犯罪以外は弁護不能
戦争の動機がただの軍の暴走だから
123.名無しさん:2018年11月26日 00:23 ID:9u11JQZ70▼このコメントに返信
日本は侵略されたからやり返しただけだぞ。
満洲でどれだけ国民党の被害にあったと思ってるんだ。
ちょっかい出してきてボロ負けしたら侵略されたってか?
話し合いに応じない国民党が悪い。侵略ではない、国民党が
弱いのに降伏せず逃げ回るから中国全土追いかけまわす羽目になった。
これは侵略ではない。
アメリカが真珠湾攻撃受けたからといって本土爆撃するのは侵略か?
降伏しないからどこまでも追い詰められる。
124.名無しさん:2018年11月26日 00:24 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※113
なら迫害されたユダヤ人を救った東條英機を称えるべき
125.名無しさん:2018年11月26日 00:24 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
>>118
その絶滅とやらは誰がいつどこで命令したんだよ
なんで貴重な労働力を絶滅させnyaならんのだ
126.名無しさん:2018年11月26日 00:27 ID:ftPIpYQM0▼このコメントに返信
>>123
満洲で国民党の被害にあったって、具体的にどんな事件よ?
127.名無しさん:2018年11月26日 00:28 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
別にドイツとは同盟国ではないんだよなあ
一緒にユダヤ人を虐殺してるならお仲間だが
むしろ、ユダヤ人を助けたわけで
128.名無しさん:2018年11月26日 00:28 ID:HwLzIpV50▼このコメントに返信
※122
たらればは禁物だが、戦争おっぱじめてなかったらそれはそれで惨めな歴史だっただろうね
129.名無しさん:2018年11月26日 00:28 ID:BudcbViN0▼このコメントに返信
※125
130.名無しさん:2018年11月26日 00:28 ID:hCVjs5J30▼このコメントに返信
満州利権も日露講和に尽力してくれたアメリカと分け合って当然
それを独り占めしたんだからアメリカは反日になって国民党に味方してあれこれ工作するよね
131.名無しさん:2018年11月26日 00:29 ID:LDLV74hT0▼このコメントに返信
つーか東南アジアへの侵攻自体責められる謂れは無い
当時の東南アジア自体タイ以外交戦国の植民地なんだから戦争してる以上侵攻するのは当たり前
その後の統治が下手糞でそれを主眼に置いて侵攻批判というなら理解できる
解放云々も宗主国と権力を切り離した結果論としてなら間違えてないし
実際失敗統治は置いておいても日本の侵攻及びその後の独立戦争参加が独立と無関係ではないと認識している人間は現地にいる

単に擁護だ賛美だ批判だと言っても各個人の前提が異なるんだから一概に言うだけ無意味
132.名無しさん:2018年11月26日 00:29 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
>>124
ならなんでドイツと手を組むんだよ
同盟破棄しろよ
としかいいようがない
その一点を持って日本は全く支持できん
純軍事的に必要なことだったって言う御仁もいるが
どうにもあの同盟が日本に利益よりも不利益ばかりを与えているようで
最近はその話にも疑問を持つようになった
東条英機個人は、ある意味で可哀想だとは思うけどな
133.名無しさん:2018年11月26日 00:29 ID:BC.MFGe40▼このコメントに返信
当時を生きた日本人の危機感を想像できるだろ?
欧米列強から力を見せつけられ不平等条約押し付けられながらも開国を決意。で、世界を支配する欧米列強のルールを学び国際法を学び必死の戦いを勝ち抜き近代化を成し遂げ、ついに不平等条約を解消、さらに大国と肩を並べる国連常任理事国にまでになった。そこで堂々と「人種差別撤廃」を訴える。が、欧米列強はルールを変更して強引に否決。大国が謳う美辞麗句は同じ白人にのみ適用され、アジア人有色人種には適用されないなどダブスタを嫌というほど見せつけられる。朝鮮も中国もクソで、そんな欧米列強に伍して対抗出来ていたのはただ日本一国。なんという孤独で厳しい闘い。
134.名無しさん:2018年11月26日 00:30 ID:hCVjs5J30▼このコメントに返信
※128
そだね
日本は多民族社会になって終わってただろうね
135.名無しさん:2018年11月26日 00:30 ID:YLMD6.1B0▼このコメントに返信
>>119
似たような事 原爆Tシャツ騒動の防弾少年団ファンの女が言ってたぞ
「自分にとっては原爆も戦国時代の戦いもただの遠い昔の歴史に過ぎないのにってね」
136.名無しさん:2018年11月26日 00:30 ID:BudcbViN0▼このコメントに返信
※125
ユダヤ人問題の「最終的解決」については自分で調べてみてくれ。
ナチスのナチスらしい役者がゾロゾロ出てくるぞw
137.名無しさん:2018年11月26日 00:31 ID:kR8kw92i0▼このコメントに返信
ドイツのポーランド侵攻が1939年9月1日で、ソ連侵攻は1941年6月22日。
ハル・ノートが1941年11月26日でパールハーバーは同12月8日。
欧州はとっくに戦争中だったんだから、日本の選択肢はそれほど多くはないでしょう。
調べれば調べるほど、単純な話じゃないことが判ってくるんですよね。
138.名無しさん:2018年11月26日 00:31 ID:HwLzIpV50▼このコメントに返信
※131
本物の「植民地」が公然とあった時代の戦争を今の感覚で語るのは良くないよなぁ
139.名無しさん:2018年11月26日 00:32 ID:Cz6V1dEm0▼このコメントに返信
まぁ 今の韓国見てたら在日を73564したくなるのは解るしね
そしてソイツらが金貸し業してて国民を苦しめていたとなれば
そりゃギャクサツしたくなっても仕方ないんじゃない?
140.名無しさん:2018年11月26日 00:32 ID:YLMD6.1B0▼このコメントに返信
>>127
立派な同盟国ですけど何か?
141.名無しさん:2018年11月26日 00:33 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
>>136
やっぱおまえは動画見ろ
じゃないと頭弱いですって告白にしかなってない
142.名無しさん:2018年11月26日 00:33 ID:hCVjs5J30▼このコメントに返信
※133
それを先進技術や経済で評価を覆したのが戦後
武力に頼る方法じゃなくても差別意識は変えられた
143.名無しさん:2018年11月26日 00:35 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※132 ※140
同盟と言うならそれを表すものを出すべき
144.名無しさん:2018年11月26日 00:38 ID:HwLzIpV50▼このコメントに返信
※133
そのちょっと前に、歴史美化元祖のアメリカが実際にインディアンにやったことなんかもうアレやからな
人間をハンティングしてた時代のちょい後やし、有色人種の扱いなんか動物レベルよ
日本兵の髑髏を祖国の恋人に贈ることがロマンチックに語られていたからな
敵でも白人のドイツ兵の髑髏を同じように扱ってはいないだろう
145.名無しさん:2018年11月26日 00:38 ID:oJcpnHDi0▼このコメントに返信
虐殺に対する合理的な理由が思いつかないんだが、やはり中世の魔女狩り的なヒステリー現象と思っていいのか?
146.:2018年11月26日 00:39 ID:ajkcUmaO0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
147.名無しさん:2018年11月26日 00:39 ID:BudcbViN0▼このコメントに返信
※141
アンタはアンタの存念を述べればよい。
自分の考えを言いなさい。要するに何だといいたいのか?
148.名無しさん:2018年11月26日 00:40 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
>>133
そう言う話嫌いじゃないけど
本当なんでドイツと手を組んだんだとしか言いようがない
物語として台無しだわ
いや歴史は物語じゃないから締まらなくても事実は事実として受け止めなくちゃいかんわけだけども
149.名無しさん:2018年11月26日 00:42 ID:YLMD6.1B0▼このコメントに返信
>>143
日独伊三国同盟(にちどくい さんごく どうめい、独: Dreimächtepakt、伊: Patto tripartito)は、1940年(昭和15年)9月27日に日本、ドイツ、イタリアの間で締結された日独伊三国間条約(にちどくい さんごくかん じょうやく、旧字体:日獨伊三國閒條約)に基づく日独伊三国の同盟関係。第二次世界大戦における枢軸国の原型となり、その後複数の枢軸側に与した国や友好国も加盟した。Wikipediaより
150.:2018年11月26日 00:44 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
151.名無しさん:2018年11月26日 00:45 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
>147
本当にお前は最終的解決がなんであるのか知らないんだろ?
あれ、ユダヤ人の追放計画だからな?
どこのプロパガンダに引っかかったか知らないがちゃんと調べろよ
正史派でも、その解決方法が実現不可能になったから収容所のユダヤ人を処分していったという筋書きなのに
それすら踏襲しないんだな
152.名無しさん:2018年11月26日 00:46 ID:BC.MFGe40▼このコメントに返信
※130
それはアメリカが日露講和に乗り出した動機を善意からと解釈した歴史観だよね。が、事実はもっとどす黒い思惑があった可能性だってあるわけだ。例えば1800年代終わり頃ハワイを分捕ったあたりにはルーズベルトが日本を脅威に感じ太平洋側から日本を包囲したいと書いていて、事実、ハワイ、フィリピン、グアム、ミッドウェイと分捕っていき、さらに中国に清華大学を建てて~など、着々包囲網を作っていた。そんなルーズベルトが日本に得になるような事をするだろうか?戦勝国として日本が巨額の賠償金を受け取ることを阻止する目的がーと高山正之さんなんかはかいているよね。さらに君がそう解釈しているように恩を売ったという形になり満州利権まで分捕れればもう二重三重にお得みたいな
153.名無しさん:2018年11月26日 00:47 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
もしかしてアンネもガス室送りで殺されたとかいわねえよな?
154.名無しさん:2018年11月26日 00:49 ID:BC.MFGe40▼このコメントに返信
※142
戦後の今の歴史とは、日本が戦争した結果の未来だからね。
戦争したなかった場合、差別意識やら人種差別やらがどうなっていたかは誰にもわからない想像上の世界にすぎないんだよね。
155.名無しさん:2018年11月26日 00:49 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※149
>また日本がアジア太平洋地域の英仏蘭の植民地を支配することを
事前にドイツに了解させる意図もあった。実際、外務事務当局が起案した「日独伊提携強化案」には
前述した地域が日本の生存圏内にあることをドイツは認めるべきという趣旨のことが明記されている。

同盟ではなく釘を刺す為の条約だな
156.:2018年11月26日 00:54 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
157.名無しさん:2018年11月26日 00:54 ID:BC.MFGe40▼このコメントに返信
※148
失敗だった!一生の不覚!など当時の関係者の多くが嘆いていたらしいことは知っているが、個人的にあまり興味がなく調べたこと無いんで 知らんとしか言えん。 スマンねw
158.名無しさん:2018年11月26日 00:54 ID:lsNXOm3W0▼このコメントに返信
そもそも当時ヨーロッパやアメリカが世界中を植民地にしまくりじゃ説得力無いわ
159.名無しさん:2018年11月26日 00:55 ID:BudcbViN0▼このコメントに返信
※151
その絶滅とやらは誰がいつどこで命令したんだよ
なんで貴重な労働力を絶滅させnyaならんのだ   ←

ということなので時期と人物を調べる手がかりを
教えてあげたんだよ。感謝しろよw
160.名無しさん:2018年11月26日 00:55 ID:XbGDint20▼このコメントに返信
>>155
それを含めての同盟だろ
おまえは何を言っているんだ
161.名無しさん:2018年11月26日 00:57 ID:oz3GkzyL0▼このコメントに返信
>>44
ならば同時に、被害を被った自国民が政府を非難して何が悪いのか
162.名無しさん:2018年11月26日 00:57 ID:kJNqlbms0▼このコメントに返信
歴史を客観的に見るだけの能力がないから愛国無罪的な日本美化に逃避するんでしょ

163.名無しさん:2018年11月26日 00:58 ID:hCVjs5J30▼このコメントに返信
※152
日露戦争はアメリカの公私の支援もあったしそれは辻褄が合わなくない?
反日の激化はアメリカを民衆が逆恨みした日比谷焼打事件からだと思うけど
164.名無しさん:2018年11月26日 00:58 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※160
それなら国交さえあれば同盟と言えるな
165.名無しさん:2018年11月26日 00:59 ID:ftPIpYQM0▼このコメントに返信
>>133
別にそんなロマンチックな話ではないと思うよ
ただ単なる列強の勢力争い
日本の視点から言うなら、しなくても良かった闘い
166.名無しさん:2018年11月26日 00:59 ID:kJNqlbms0▼このコメントに返信
>>14
訂正して事実を述べる←その事実とやらが史料に基づいていないから相手にされないだけなのが分かってないw
167.名無しさん:2018年11月26日 01:00 ID:hCVjs5J30▼このコメントに返信
アメリカと同盟できれば違ったのにね
マスコミがもっと利口なら
168.名無しさん:2018年11月26日 01:00 ID:TEi8Kkky0▼このコメントに返信
まともな国語力がない人間が資料を読むとどうなるのかの典型だな
痛々しい・・・
169.名無しさん:2018年11月26日 01:00 ID:24tr8sey0▼このコメントに返信
擁護もなにも客観的に資料を積み重ねて考えると
日独だけが悪いわけないのは小学生でもわかるやろねえ。
170.名無しさん:2018年11月26日 01:01 ID:BC.MFGe40▼このコメントに返信
※162
逆だろ。客観的に見れば、たとえば憲法前文にあるような「日本さえ悪さしなければ世界は平和」史観なんて有り得ないお笑いだってわかりそうなもの。
171.名無しさん@まとめたニュース:2018年11月26日 01:03 ID:KY1h8.t60▼このコメントに返信
事実の一側面でしょ🎵
172.:2018年11月26日 01:04 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
173.名無しさん:2018年11月26日 01:05 ID:kJNqlbms0▼このコメントに返信
>>137
阿部内閣、米内内閣の方針通り、欧州大戦には不介入の方針を取っているだけで良かっただろ

日中戦争の解決のために中立を高く売るのが本来やるべき事だったし、実際に阿部内閣と米内内閣ではそうしてたじゃん
174.名無しさん:2018年11月26日 01:05 ID:XbGDint20▼このコメントに返信

175.名無しさん:2018年11月26日 01:06 ID:XbGDint20▼このコメントに返信
>>164
(´⊙ω⊙`)???
176.名無しさん:2018年11月26日 01:07 ID:ZYt.x8MT0▼このコメントに返信
なんでこの手の話になると、擁護派vs卑下派 見たいになるのか謎
時代・状況によってあらゆる側面があり、何故一方向から判断しようとするのか?

思う事は一つ、戦争を避ける方法は無かったのか?
過ぎ去ったことに選択を求めても無意味だが、今後の対策には役立つ?

ただ、結果としてあの戦争は世界のターニングポイントになった事は事実だろう?
結果的に領土的覇権主義は沈静化し植民地支配が衰退したのは現実である
もし、あの戦争がなかったら・・・どんな世界になっていたのだろうね?
177.名無しさん:2018年11月26日 01:07 ID:kJNqlbms0▼このコメントに返信
>>170
少なくとも日本が余計なことしなければ良かったって事案が多すぎるでしょ

張作霖爆殺事件、満州事変さえなければ張学良による西安事件が起きることもなく、蒋介石が国共内戦に勝利していたのはほぼ確実じゃん
178.名無しさん:2018年11月26日 01:08 ID:BC.MFGe40▼このコメントに返信
※163
色々な要因、色々な考えを持つ多くの人間が複雑に絡み合って出来るもんだから単純にこれ!と決められるもんでもないしね。色々な事実を知って色々な可能性を考えておくのは良いことだろうね ということで寝る
179.名無しさん:2018年11月26日 01:11 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※175
貴方の言う同盟とはなんぞや?
1.価値観を共有している
2.戦略的に連携をとっている
3.何かしらの条約を結んでいる
180.名無しさん:2018年11月26日 01:11 ID:7bpgvtFJ0▼このコメントに返信
※34 「しな」は中華民国の別称これを中国共産党が使って欲しくないのは中華民国と言う言葉を思い出させないため
181.名無しさん:2018年11月26日 01:11 ID:hCVjs5J30▼このコメントに返信
※178
おやすみ
182.名無しさん:2018年11月26日 01:13 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※177
それだときんぺーや毛沢東が可哀想だろ
183.名無しさん:2018年11月26日 01:14 ID:XbGDint20▼このコメントに返信
>>179
逆にそれ聞きたいんだが?
184.名無しさん:2018年11月26日 01:17 ID:kJNqlbms0▼このコメントに返信
>>182
毛沢東が「日本軍に感謝してますよ」って言ったのも知らないの?

毛沢東「あなたたち(日本皇軍)はわれわれの教師だ。われわれはあなたたちに感謝しなければならない。あなたたちがこの戦争で、中国国民を教育してくれ、撒かれた沙のような中国国民を団結させることができた。だから、われわれはあなたたちに感謝しなければならない」
185.名無しさん:2018年11月26日 01:17 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※183
価値観を共有してなきゃ同盟とは言い難いな
国交断絶でもしてなきゃ戦略的に連携したり、条約を結ぶことは普通にあるので
186.名無しさん:2018年11月26日 01:18 ID:hm3DU4Pf0▼このコメントに返信
>>166
じゃあ中国、韓国が言ってる歴史は資料に基づいた正しい歴史だとでも言うのか
187.名無しさん:2018年11月26日 01:19 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※184
だから蒋介石が勝ったら毛沢東が可哀想だろ
188.名無しさん:2018年11月26日 01:21 ID:kJNqlbms0▼このコメントに返信
>>185
むしろ価値観も共有してないのに同盟結ぶ当時の日本が頭おかしいだけ

189.名無しさん:2018年11月26日 01:22 ID:.SJqk8OJ0▼このコメントに返信
>>185
スマホからなんで 同じ人が答えてるのかわからないけど・・・
価値観を共有してなきゃ同盟とは言い難いって
・・・(´⊙ω⊙`)??
世界史のあまたの同盟ってみんなそうだったのか?
190.名無しさん:2018年11月26日 01:23 ID:5KLRZzy80▼このコメントに返信
>>アメリカやらの陰謀で戦争させられたとかアジア解放したとかそういう方向の美化は見てられない
流石にアホすぎるだろ。一部本気で信じてる基地外をのぞいてだが。

アメリカの陰謀(?)は普通に客観的事実だろ。アメリカが日本に勢力をつけられたら困るから囲い込んだってのは事実。
ただただアメリカが自国の国益を守ろうと思っただけの話ではあるけど、見方によっては陰謀。

アジアの解放ってのも事実ではある。無論正義感に基づいた解放ってわけじゃなくて、日本の国益を考えた時に、欧米からアジアを解放して日本を中心とした(日本のための)アジア経済圏を作りたい、と思うのは至極まっとうな発想。

第二次世界大戦はその覇権争いに負けたってだけで、どちらが正義でもないのは火を見るよりも明らかだろ。第一次世界大戦もそうだけど。
月並みではあるが、ポリティカルコレクトな正義は勝った方に与えられるだけで、主観的な正義は各々の国家にある。
191.名無しさん:2018年11月26日 01:24 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
もはやこういう場で史料が云々って言ってる人間は論争できる根拠がないから見たことすらない史料という盾で身を隠しているに過ぎないよ
史料的におかしいなら史料のURLを張れば良いだけなんだから
具体的に何がおかしいとか言い出すとぼろ出るし
しかし、ホロコースト問題で未だにユダヤ問題の最終解決をユダヤ人絶滅計画だと思いこんでる人間がいるとは
192.名無しさん:2018年11月26日 01:24 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※188
じゃあ中国や韓国とは国交断絶しようぜ
今まで結んだ条約も破棄
日本人の中にはそれで困る人もいるけど仕方ない
193.:2018年11月26日 01:28 ID:ftPIpYQM0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
194.名無しさん:2018年11月26日 01:28 ID:kJNqlbms0▼このコメントに返信
※191
史料でニコニコ動画ドヤ顔で出してくるのは草生えるからやめろ
195.名無しさん:2018年11月26日 01:31 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※193
その割りには連携らしい連携すらも見られないがな
東條はユダヤ難民を受け入れたし
196.名無しさん:2018年11月26日 01:32 ID:kJNqlbms0▼このコメントに返信
>>192
0か100かしか理解ができない頭の弱さが可哀想
197.名無しさん:2018年11月26日 01:35 ID:gB9LfJdV0▼このコメントに返信
台湾が中国の一部となった。

10投票案件のステータス。
ttp://referendum.2018.nat.gov.tw/mobile/en/index.html

1.毎年1%、石炭火力発電の減少--->賛成優勢
2.石炭火力発電所の建設を停止--->賛成優勢
3.福島周辺の日本の食品輸入禁止--->賛成優勢
4.異性間の婚姻だけ結婚に認め--->賛成優勢
5.小中学校養成平等関連教育未実施--->賛成優勢
6.陽性カップルの民法以外の方法で保護--->賛成優勢
7.台湾名でオリンピックなど参加--->反対優勢
8.民法で同性婚を認め--->反対優勢
9.陽性平等内容小中学校教育課程を含む--->反対優勢
10.2025年までに脱原発法廃止--->賛成優勢
198.名無しさん:2018年11月26日 01:36 ID:z8H9dZh60▼このコメントに返信
>>195
価値観も共有していない、地理的にも連携らしい連携も取れないのに同盟なんて結んだ日本のアホさを列挙してるだけ
199.名無しさん:2018年11月26日 01:36 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※195
お前が価値観を共有していない国と同盟を結ぶのがおかしいって極論言ったんだろ
生きていく為には馬が合わない奴とも協力せざるを得ない場合があるんだよ
200.名無しさん:2018年11月26日 01:38 ID:98xqe2Js0▼このコメントに返信
>>195
それがなんで同盟じゃないって理由になんのよ
(´・ω・`)
201.名無しさん:2018年11月26日 01:39 ID:ftPIpYQM0▼このコメントに返信
>>195
一応小規模ではあるが同盟国間の共同作戦だとかも行われてるよ

少なくとも、日独伊三国同盟に基づいて小規模であろうと実際に協力体制がとられている以上、同盟であるのは間違いない
202.名無しさん:2018年11月26日 01:39 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
※198
だから
>また日本がアジア太平洋地域の英仏蘭の植民地を支配することを
事前にドイツに了解させる意図もあった。実際、外務事務当局が起案した「日独伊提携強化案」には
前述した地域が日本の生存圏内にあることをドイツは認めるべきという趣旨のことが明記されている。

これが目的なんだよ
203.名無しさん:2018年11月26日 01:39 ID:BNIEjuee0▼このコメントに返信
>>78
武器や装備がカッコよかったな
メッサーシュミット フォッケウルフ 戦艦ビスマルク ポケット戦艦グラーフ・シュペー 重戦車ティガー
列車砲ドーラ 火器ルガー ワルサー V1ロケット Uボート
204.名無しさん:2018年11月26日 01:45 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
>>194
そう言うにこ動だから駄目って思いこみが頭を悪くさせる
ちゃんと史料根拠については記載がある動画だからね?
ちゃんと見なさい
205.名無しさん:2018年11月26日 01:45 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
なんでそんなに同盟にしたがるんだよ
そもそもあっちがアーリア人至上主義を掲げてる以上はどうしても馬が合わないの
東條も内心ではアーリア人がなんぼのもんじゃい!と思ってただろう
206.名無しさん:2018年11月26日 01:49 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
同盟にしたがるじゃなくて同盟という事実がある
内心はどうあれ同盟はしてた
むしろあなたは同盟していないという根拠を述べるべき
207.名無しさん:2018年11月26日 01:50 ID:ftPIpYQM0▼このコメントに返信
>>205
同盟にしたがるっていうか、実際に定義上考えても、国際的な扱いでも日独伊三国同盟は同盟の扱いになるんだから仕方ない
無意味な同盟だったというのはみんな共通認識だと思うけどね
208.名無しさん:2018年11月26日 01:50 ID:43rFXW5Z0▼このコメントに返信
>>195
一応 ペナンに日独共用の潜水艦基地作って通商破壊戦やってたでしょ
太平洋戦争開戦初期の日本の快進撃には 同時に米国沿岸で通商破壊戦を始めたUボートの少なからずの貢献がある
遣独潜水艦によりインドの独立運動家チャンドラ・ボースが日本に来て インド独立運動と軍の精神的支柱になった
インパールは散々だったが 最近インドでは反英独立戦争と再評価されて近年の日印友好に役立ってる
レーダー、ロケット、ジェットの先進技術やUボートももたらされているし
地理的要因に阻まれてる割には
結構 頑張ってると思うが
209.:2018年11月26日 01:51 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
210.名無しさん:2018年11月26日 01:58 ID:Lu5ewUWb0▼このコメントに返信
太平洋戦争の本質は「おい日本、お前いくらなんでも得しすぎやろ。俺らにも分け前寄越せ」やからな。悪党同士の抗争事件や。
勝った方が正義を名乗るから分かりにくくなる。
211.名無しさん:2018年11月26日 02:02 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
実際日本は得してたかというとそんなことはなく、内も外もぐちゃぐちゃの支離滅裂状態だったけどね
政府は不介入でやり過ごしたいのに軍は勝手に軍事行動してる
そんな状態で他人と約束なんか出来るわけもない
212.名無しさん:2018年11月26日 02:02 ID:kJNqlbms0▼このコメントに返信
※210

当時の日本とドイツは持たざる国だったから持てる国に分前を要求した結果があの戦争
213.名無しさん:2018年11月26日 02:06 ID:.mvABSIU0▼このコメントに返信
>>205
パレスチナ自治区ガザのイスラム原理主義組織ハマスでさえ不倶戴天の敵であるイスラエルとの間で、過激派組織「イスラム国」(IS)の浸透を食い止めるため同盟を組んだ事がある
ハマス、イスラエル、エジプトの3者がたとえ短期間であっても“同盟”を組むなど想定できないような事態だ。

これは2016年の出来事
ハマスはご存知の通りパレスチナ解放のためにイスラエルと武装闘争を続けており
イスラエルの生存権を認めない立場のイスラム教徒達です
214.名無しさん:2018年11月26日 02:11 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
もう同盟と認めざるを得ないのか
215.名無しさん:2018年11月26日 02:16 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
歴史と言ってもまだ1世紀も過ぎてない上に文書資料に事欠かないわけで
誤魔化しはきかないよ
むっちゃんなんか本当に酷いけどあれも日本軍だし、ああいうのが出世するのが日本軍
216.:2018年11月26日 02:18 ID:fCqf0gOE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
217.名無しさん:2018年11月26日 02:28 ID:b2Ej0SNj0▼このコメントに返信
卑下する奴が多過ぎるから、普通の人間のバランス感覚からして当然のこと
218.名無しさん:2018年11月26日 02:33 ID:vS2DFBzl0▼このコメントに返信
少なくとも戦時国際法は厳守している日本軍と比べて半島猿の悪行は叩かれて当然だろ
219.名無しさん:2018年11月26日 02:36 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
まあ負けた戦争である以上は卑下してしまうのは仕方ないでしょ
ただあまり根拠のない悪評で判断するのはいただけないけど
特に多いのは一部の事例を全体に当てはめるやり方には注意しないといけないと思うわ
あれは完全に悪意がある
220.名無しさん:2018年11月26日 02:37 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
ルメイなんか連合国側じゃなかったら間違いなく死刑だよな
221.名無しさん:2018年11月26日 02:49 ID:73BWKjrT0▼このコメントに返信
当時の価値観と今の価値観をごっちゃにして後付けの知識と神の視点で物を言う1みたいなのが一番あかんわ
後から何でこうしなかったのなんて誰でも言えるわ
222.:2018年11月26日 02:57 ID:QTB2JRVm0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
223.名無しさん:2018年11月26日 03:01 ID:QTB2JRVm0▼このコメントに返信
東条英機は、リトアニア総領事の杉原千畝さんに電報送ってるよ。『うーん杉原君、君の人道主義は誠に正しい、誠に正しい』とね。東条英機は、ユダヤ人を受け入れたんだよ!事実なんだよ!アメリカには裁かれたけどね。残念なから。
224.名無しさん:2018年11月26日 03:04 ID:2z8ZfXcT0▼このコメントに返信
アジア解放理論だけは意味わからんわ
お前ら白人に占拠されてんな、同じアジア人として米軍基地追い出してやるよ!とか言って中国が来たらどうすんだよ
225.名無しさん:2018年11月26日 03:04 ID:5xLFFktO0▼このコメントに返信
>>4
管理人がそっち系だからだろ
侮蔑の意味が全くない、昔から呼ばれてる呼び名をNGにする理由なんて無いからな
226.名無しさん:2018年11月26日 03:21 ID:7nvlk0d20▼このコメントに返信
>>224
状態にもよるんじゃないかと思うわ
フィリピンではあまり旨く融和策が取れなかったのはすでにアメリカからかなりの譲歩を受けていたから
翻ってオランダ領なんかではおおむね日本軍は受け入れられていた
そこから考えて今の日本に中国軍が攻めてきたら敵という認識しかしないと思うわ
更に言うとチベットウイグルの事例を考えたら韓国って言う事例のある日本とは態度が違って当然じゃない?
実績って大事だよね
227.名無しさん:2018年11月26日 03:55 ID:NX5WTXMA0▼このコメントに返信
>>7
ところが、左翼教育受けたらこれがわからなくなる。そして反アングロサクソン史観に染まってルーズベルトの悪口と米国や英国の帝国主義、植民地に怒り、気がつけば日本は英米と戦争した英雄、ドイツもベルサイユ体制の被害者だと思い込むようになる。こうして、自称右翼の左翼脳の出来上がり。
228.I774:2018年11月26日 04:15 ID:ycNQ1SHM0▼このコメントに返信
金融政策という観点ではアメリカが最悪の選択をして、WW2の下地を作り上げてる。
これは陰謀説でもなんでもなく、バーナンキFRB元議長が講演で語っていることだ。

日本の対応も下手糞だったのは確かだが、最大ともいえる要因を無視して分析するのはおかしい。
229.名無しさん:2018年11月26日 04:43 ID:.qShbvP.0▼このコメントに返信
犠牲者を出しすぎた点は否めない。
ただ、今の時代に生きる人が今の時代の物差しで
当時を推し量るのは公平ではないと思う。
230.i774:2018年11月26日 05:17 ID:ycNQ1SHM0▼このコメントに返信
まず恐慌が世界に波及した過程を分析すべきだ。
その上に共産思想の台頭と世界的な全体主義化(アメリカ含む)が生み出されているのだから。
個別の判断ミスも検証されるべきだが「共通の課題」を無視したら、秩序も戦略も生み出せないぞ。

歴史は先ず「検証」されるものであって、価値観に沿った「反省」はその次にないとおかしい。
231.名無しさん:2018年11月26日 05:33 ID:0Cvl10680▼このコメントに返信
美化してねえよ。
コミュンテルの糞汚さがバレただけ。
232.名無しさん:2018年11月26日 05:40 ID:Sb2tfzkT0▼このコメントに返信
※51
アチラの国では
民主主義を守るための正義の戦争と思ってる人ばっかだけどね。
233.名無しさん:2018年11月26日 06:16 ID:fbLKiDL30▼このコメントに返信
は?  何、言ってんの?
半島に帰れよ。
それぞれ、自国の防衛の為に戦ったんだから、支持するのは当たり前だろ?
「もっと、良いやり方あったんじゃないの?」と言う意味で、非難はされるだろうけど。
234.名無しさん:2018年11月26日 06:33 ID:ijUcrbVd0▼このコメントに返信
>>23
235.名無しさん:2018年11月26日 07:15 ID:jcGRJmPe0▼このコメントに返信
自虐史観のおしつけがなきゃそこまで反発はしてなかっただろう
236.名無しさん:2018年11月26日 07:53 ID:DtYrjIgo0▼このコメントに返信
>>223
何が残念なのか意味不明
237.名無しさん:2018年11月26日 08:00 ID:zPARSMfz0▼このコメントに返信
蒋介石軍の銀二顧問はナチス独逸
蒋介石軍の軍備はナチス独逸+欧米
ナチス独逸に二股掛けられた松岡洋祐
238.名無しさん:2018年11月26日 08:04 ID:bDOd.vXh0▼このコメントに返信
こういう奴の『調べれば調べるほど』は大体情報を最初から選んで集める事だからね(笑)。日本の行ったのは聖戦だとかアジアの開放だけを目指していたと言う奴と、方向性が逆なだけで同じなんだよな。現実的には何処も自分たちの利益の為に戦っただけ。ただアメリカは自分達が正義だと主張できないと国内的に問題がある(それで失敗したのがベトナム戦争)なんで、何が何でも敵ある日本は悪でなければならなかった。しかも、日本各地への完全に民間人を標的とした大爆撃や、原爆投下までやらかしたんで、戦後にそれを誤魔化すために『証言者は虚偽を言っても処罰されない』なんてふざけたルールで東京裁判なんて茶番まで行った。日本も色々酷いが、アメリカは更にとんでもなく酷いが妥当な感想だよ。

239.:2018年11月26日 08:05 ID:Q4sh3PcX0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
240.名無しさん:2018年11月26日 08:06 ID:mDXvljNl0▼このコメントに返信
なんで真珠湾攻撃で原爆になるんだ?・・・
普通ならないだろ常識的に考えて
241.名無しさん:2018年11月26日 08:25 ID:CddWqBpD0▼このコメントに返信
でもWW2のあと、
一回も戦争をしていないのが日本、
戦争しまくったのがアメリカロシアイギリスフランス韓国ですよね。

これだけで誰が悪いかハッキリしてると思うんだけど

242.名無しさん:2018年11月26日 09:44 ID:RLKLPY270▼このコメントに返信
戦争の歴史は勝った側が自分の正当性を主張しているだけで客観的な『善・悪」では無いぞ。
しかし歴史に『もしも』は無いので、それこそ200年300年経ってから本当の評価が出来るんだと思う。
243.:2018年11月26日 09:51 ID:iQQl.mVV0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
244.名無しさん:2018年11月26日 09:53 ID:iQQl.mVV0▼このコメントに返信
※239
一番悪いのはプロパガンダで日本を悪者に仕立て上げていた支.那朝.鮮人というのも追加しておいてくれ。
245.名無しさん:2018年11月26日 10:01 ID:RNRoPWP40▼このコメントに返信
日本には日本の正義がありアメリカにはアメリカの正義
当然ドイツにもドイツの正義が有り戦争とは自国正義と他国正義の武力衝突
戦勝国の言い分と正義が正しいとされ敗戦国は全てを否定される
だから自国の正義を今でも正しいと思う国民がいてもおかしくは無い
格言だが「戦争は勝って終わらなければ意味が無い」
246.名無しさん:2018年11月26日 10:18 ID:bQPmfdj50▼このコメントに返信
日独はマジ腐ってたから叩かれるのもやむなし
連合側を美化するのもおかしいが
247.名無しさん:2018年11月26日 10:23 ID:4Sb96Tb90▼このコメントに返信
※96
なお、ドイツは国家や政府レベルで反ナチスである反面で国防軍の美化や擁護をしまくっている。

ちなみに真っ当な歴史家曰く「国防軍がナチスに積極的に協力していた資料はごまんとあるのによくやるわ」とあきれ果てるほど。
248.名無しさん:2018年11月26日 10:28 ID:mDXvljNl0▼このコメントに返信
>>246
腐る腐らないは大きなお世話だ
馬鹿者
249.名無しさん:2018年11月26日 10:32 ID:4Sb96Tb90▼このコメントに返信
※195
あくまで攻守同盟(先に仕掛けられたら助けます、程度)であってそれ以上でもそれ以下でもないから。

だから、独ソ戦がはじまっても先に仕掛けたのがドイツだから、と条約外の事=参戦はおろか積極的な支援は日本はしなかった。

逆に太平洋戦争でドイツとイタリアがアメリカに宣戦布告をした理由がちょっとした歴史のミステリーだったりする。
250.ポチッと:2018年11月26日 10:45 ID:eIBs4p9x0▼このコメントに返信
既ににアジア・アフリカの植民地支配を確立してしまった連合国にとって、
先取り特権を認めない枢軸国は、世界秩序を力ずくで変えようとする悪そのものである。
しかし支配されている殖民地にとっては、「目糞、鼻糞を嗤う」で、どっちもどっちだろうな。

日独が戦争に勝った場合に到来する社会は、おそらく今の中国の社会よりもえげつないものになるであろうことは、
想像に難くない。
戦争に勝つことによって日本の軍事政権はより強固なものとなり、洗練された民主主義国家とは無縁なものとなる。
251.名無しさん:2018年11月26日 10:48 ID:4Sb96Tb90▼このコメントに返信
※94
要約すればWW1以降の体制を主要な戦勝国が国内外込みで維持しなかった、もしくは出来なかった、だけのお話。
その結果がフランスの司令官曰く「20年程度の終戦」の予言どおりの戦後体制の崩壊とWW2、に繋がっていくわけですが・・・

で、その責任を日本などのWW2の敗戦国”だけ”に押し付けるのは極めて不公平だと思いますがね。
252.名無しさん:2018年11月26日 11:40 ID:mGeGT8NX0▼このコメントに返信
WW2なんかに限定する必要もないのでは?
イギリスなんかもっと期間広げれば戦争犯罪どころか歴史犯罪だぜ。
253.名無しさん:2018年11月26日 12:07 ID:KuGYtSfq0▼このコメントに返信
>>167
政府が軍部が国民がもっと利口なら…
254.名無しさん:2018年11月26日 12:13 ID:LAGDtcHz0▼このコメントに返信
第二次世界大戦での日本の悪は「不戦条約」の「条約違反」だけだろ
255.名無しさん:2018年11月26日 12:35 ID:c9nXKxhz0▼このコメントに返信
ユダヤ人が何をしようとしてたか知らんアホばっかやんけ……

まぁ今もユダヤ人に独裁されとるけどな。
256.名無しさん:2018年11月26日 12:43 ID:cAyB.2mD0▼このコメントに返信
過剰なアゲも過剰なサゲもよくない。それだけのこと
257.名無しさん:2018年11月26日 13:07 ID:tFFfeOo00▼このコメントに返信
>>166
やはり教養ない者ほど、虚勢の草を生やした文章を
書いてしまう傾向がある様だな。
一体、どこの国のどんな教科書で勉強したんだ。
258.名無しさん:2018年11月26日 13:19 ID:CwtT4UBl0▼このコメントに返信
客観なんてありえねーんだから、戦勝国を美化するのは戦後の世界では当たり前として、ある程度は敗戦国を美化するような話しが出てこないとまずいだろ。
戦勝国バンザイ一辺倒は逆に不健全だ。
259.名無しさん:2018年11月26日 13:54 ID:I.jLRKU60▼このコメントに返信
まーた左翼の自虐史観か。
今までの日本はすべて悪かった残虐非道だったってのはもう受け入れられないから、
切り口をかえてきたわけね。
解放が我慢できんとかなんで我慢しなきゃいけないわけ?意味が分からんわ。そんなこと我慢とかの問題か?
別に日本が解放の役割を担ったってだけだろ。なんでそんなに敏感になる必要がある?
実際、植民地支配をやってたのは欧米だわな。それを無視するわけか?
日本に都合の悪いことばかり持ち出して、やはり日本が悪かったとか言ってるだけじゃねぇか。
日本には日本語を使う日本以外の人間が多すぎるわ。
260.名無しさん:2018年11月26日 15:47 ID:qZHgVM8B0▼このコメントに返信
>>88
子供のうちは反革命罪でタヒにづらいからねぇ…
261.名無しさん:2018年11月26日 15:49 ID:qZHgVM8B0▼このコメントに返信
>>121
同盟国なのに、ドイツの要請ガン無視してユダヤ人助けてたけどね。
262.名無しさん:2018年11月26日 15:51 ID:XBS5b9fx0▼このコメントに返信
※259
「欧米」とか一緒くたにしてる時点で、たかが知れてるよ。
263.名無しさん:2018年11月26日 16:15 ID:6IPWg0a60▼このコメントに返信
>>145
ソ連のは合理主義的解決。収容所居れても食費に管理費の無駄だと。ドイツのも逃げんのに邪魔だったから。アメリカのは合理主義3の差別的7くらい?オージーのは基地害。教育もあったかな?
日本のは無知と傲慢かな?まさか南京とか言わないでよ?マトモな頭してたら不可能なの解るし。
264.名無しさん:2018年11月26日 17:30 ID:AQvv2emj0▼このコメントに返信
いや、むしろ逆なんだが?最初におかしいと思ったのが日本以外全部欧米の奴隷植民地だと知った時。なのに日本が全部悪いみたくなってるからこの矛盾は何だろうと興味を持った。調べる程に日本の無謀さはもちろん反省だが、戦勝国史観が無茶苦茶な事に気付く。最近の話しだと原爆投下は罰で当たり前見たく韓国人が教育されBTS問題になったわけだが、あれは明らかに国際法違反。てか日本が法を一番守っていて民間人を狙った作戦は一切やってない。米軍が攻めてきたら現地人は逃がしていた。それでも殺しまくったのは米国だ。日本全土の空襲も日本人民族を根絶やしにしてやれとルーズベルトが言った。完全にホロコーストだ。日本も重慶で市街地を攻撃したのはあかんが、あれは蒋介石が町に逃げ込み民間人を盾にした結果やむを得ずしてしまった作戦。日本軍が叩かれているのを見てみ?バターン死の行進もあれは米軍が急に降伏して、日本軍2万5千に対して7万6千が捕虜になった。そんなの食料もないし、いつ反乱が起きてもおかしくない。日本軍に使われないように車両とかも米軍が破壊して、皆殺しにも出来ず律義に捕虜にした結果ああなった。米軍の指揮官だけは逃げた。逆に日本軍の捕虜はかなりの数がその場で殺されている。日本軍の方が圧倒的にマシだという結論にしか到達しなかった。白人以外は人間じゃない時代だったてのもある。BTS韓国に戻るが民間人大虐殺原爆投下を韓国が教育で教えているように天罰だとするなら、簡単に原爆使用を出来る事を意味する。勝てば原爆投下や民間人大虐殺ホロコーストを正当化できてしまう。今世界中が人権や差別をやめようとか口でいい事言ってるが矛盾が生じる。特に過去の事を現代のものさしで書き換える韓国がそれを言うのか?もうダブルスタンダードを超えて危地外だ
265.名無しさん:2018年11月26日 19:26 ID:syFPiqZb0▼このコメントに返信
米英仏やソ連を美化する人間だっていくらでもいるんだから日独を美化する人間がいて何が不思議なんだろう?
何を美化するかなんてその人間の価値観の自由だろ
266.名無しさん:2018年11月26日 19:57 ID:BC.MFGe40▼このコメントに返信
※254
あらま。まだそんな明らかな嘘を信じ込まされている人がいるんだね。どこでそんな嘘を教わってきたのかな?
不戦条約ってのはこういうもんだよ。

米国務長官ケロッグ氏が関係各国に送達した公文の内容。

「不戦条約のアメリカ案のいかなる規定も、自衛権をいささかも制限または毀損するものではない。自衛権は、あらゆる主権国家に固有のものであり、あらゆる条約中に暗黙裡に含まれている。各国は、いかなる場合にも、条約諸規定とは関係なく、自国の領域を攻撃または侵入から防衛する自由を有し、かつ自国のみが、事態が自衛のため戦争に訴えることを必要とするか否かにつき決定する権利を有する」

さらに上院での証言「アメリカ政府は、自衛の問題の決定を、いかなる裁判所であれ、それに委ねる事を決して承認しないであろう。
また(他国の政府も)この点については同様に承認しないであろう」

で、イギリスが「国境の外であっても、自国の利益にかかわることで軍事力を行使しても、それは侵略ではない」ってのを付け加えて他国もこれを認めたと。
267.名無しさん:2018年11月26日 20:23 ID:BC.MFGe40▼このコメントに返信
「「アジア解放」だの全く理解できない」人ってのは「日本=悪」とプチ洗脳されているパターンと、あとは想像力とか共感力とかが欠如しているとか働いていないとかも考えられるよね。戦争ってのは文字通り自分の命を懸けて戦うものだよね。その自分の命を懸けるに値する何かがなきゃやってられない。で、日本軍の戦いっぷりは敵軍の大将すら感動させるほど勇猛果敢であったことは有名だけど、それはつまり日本軍人の皆様の心にはそれを可能にさせるほど強い「大義」とか「信念」とか「正義」とか様々な思いがあったのであろうことが想像できるわけだ。
268.名無しさん:2018年11月26日 20:26 ID:BC.MFGe40▼このコメントに返信
小野田少尉の「思い出の言葉」

あの穏やかなお人柄の亡き小野田元陸軍少尉が、たった一度だけ怒りを見せたことがあった。
無神経、不用意な取材記者の「戦死なさった彼らは可哀そうだったですね」と言ったのを聞いた時だ。

「戦地で戦い散って行った兵士達は、皆御国、家族、友人を守り、アジアの植民地を解放する為という大義を果たす為に、自らの命を終えた意義あるものと考えて散って行ったんだよ。それを可哀そうと言われた段階で、彼らの命を懸けた戦いが無意味になる。二度と可哀そうだ等と言ってくれるな。どうして   ありがとう    と言ってくれないんだ? 」と言った。 

胸に迫る言葉だった。
269.名無しさん:2018年11月26日 20:49 ID:gEpZ1Feh0▼このコメントに返信
ワタミ社長
「『無理』というのはですね、嘘吐きの言葉なんです。途中で止めてしまうから無理になるんですよ」
「鼻血を出そうがブッ倒れようが、とにかく一週間全力でやらせる」
「三六五日、二四時間、 死ぬまで働け!」
「ワタミは天地神妙に誓ってブラック企業ではありません。」
270.名無しさん:2018年11月26日 21:30 ID:uDEkFO4h0▼このコメントに返信
歴史に良い悪いなんぞねえだろ。
そういうことがありました
ってだけの話。
271.名無しさん:2018年11月26日 23:26 ID:R9bVbNeX0▼このコメントに返信
※268
フィリピン警官を頃し過ぎて投降できなくなって日本政府に泣き付いた小野田少尉が穏やかってのはないんじゃね
272.名無しさん:2018年11月27日 01:50 ID:0sIA20.A0▼このコメントに返信
長らく続いた自虐教育の反動でしょ。
273.名無しさん:2018年11月27日 11:53 ID:IzVf.6vb0▼このコメントに返信
まーたおーぷんの劣等人種が駄スレ立てたのかよwと思って開いたら案の定だったでゴザルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
274.名無しさん:2018年11月27日 16:20 ID:oKMilPAP0▼このコメントに返信
クソとされてる部分も美化とされてる部分も、(恣意的に)事実を並べてるだけちゃうのん?
なんで美化とされてる部分の事実だけを問題視してんの?
275.名無しさん:2018年11月27日 16:28 ID:oKMilPAP0▼このコメントに返信
>>161
だから、非難も讚美もあって当然って話だろ?
なのに讚美はおかしいとか言うから変になってるだけ。
276.名無しさん:2018年11月27日 16:30 ID:LIxk6LmS0▼このコメントに返信
>>6
インド「日本が立ち向かったおかけで自分たちも反英になったから一理ある」
ガンジー「でも戦争しすぎたら日本にしっぺ返しくるで」

インド先見性ありすぎw
277.名無しさん:2018年11月27日 16:32 ID:LIxk6LmS0▼このコメントに返信
>>14
ナチスもよくよく考えればWW1の負債が多すぎたのが原因と言えるからな!
278.名無しさん:2018年11月27日 16:34 ID:LIxk6LmS0▼このコメントに返信
>>17
ドイツと一緒にソ連潰しが正解やろうな
ルーデル閣下もソ連戦で本気出すから。
279.名無しさん:2018年11月27日 16:36 ID:LIxk6LmS0▼このコメントに返信
>>27
ね。
米国と開戦決まってもサンフランシスコで民間人の被害が出ないように山火事起こせば日本にビビって講話条約結ぶやろ! って考えてたくらいだからな。
280.名無しさん:2018年11月27日 16:42 ID:LIxk6LmS0▼このコメントに返信
>>61
日本が台湾統治してた時代の写真ぐらい探してこい
281.名無しさん:2018年11月27日 16:45 ID:LIxk6LmS0▼このコメントに返信
>>121
日本とドイツは軍事的な同盟関係なだけ。
人道的な部分では対立してる、それだけだぞ?
282.名無しさん:2018年11月27日 16:59 ID:LIxk6LmS0▼このコメントに返信
>>176
戦争を避ける? 違うな日独伊同盟をどこで破棄して連合側につくべきだったかを考えるのが妥当
283.名無しさん:2018年11月27日 17:02 ID:LIxk6LmS0▼このコメントに返信
>>211
ぶっちゃけ日本は日露戦争のあとは休むべきやった
284.名無しさん:2018年12月03日 16:45 ID:QzzKQHBm0▼このコメントに返信
戦争中の事だけ考慮するニキ「日本クソやわ」
戦前も考慮するニキ「あいつらの方が遥かにクソやわ」
こうやろ。

お名前