2018年11月11日 22:05

戦艦はムリとしても重巡洋艦は現在でもあった方がいいのでは?

戦艦はムリとしても重巡洋艦は現在でもあった方がいいのでは?

Japanese_cruiser_Haguro

引用元:戦艦はムリとしても重巡洋艦は現在でもあった方がいいのでは?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1541846257/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)19:37:37 ID:E7b
湾岸戦争では戦艦による沿岸部への砲撃あったし
ズムウォルト級もAGS155mm砲で対地砲撃する考えだったやん
海上からの砲撃は現代でも有効だと思われるので
重巡洋艦相当の艦船を作るべきでは

4: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)23:21:12 ID:YJa
デカい的はいらなくね

8: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)23:41:36 ID:E7b
>>4
AGS155mm砲は最大射程118kmもあるし
基本的には問題ないっしょ

対艦ミサイルなんてレーダー潰せば無力化するし
レーダー動かしたら位置バレで即アウツ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)23:24:48 ID:r0z
現代の艦船って装甲はひたすら薄く軽くするのが主流なのに
時代に逆行してどうすんだよ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)23:43:11 ID:E7b
>>5
フォークランド紛争まではそうだったけど
対艦ミサイルのエグゾセが猛威を振るったから
やはり装甲は必要ってことに

6: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)23:27:49 ID:lKn
ミサイル艦でええやろ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)23:44:31 ID:E7b
>>6
対戦車ミサイルあれば戦車不要的な暴論
火砲はミサイルよりコスト面で優れる

7: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)23:33:03 ID:DaQ
これからはレールガンだろ
100年前の分類法を今使うのは混乱するだけ

11: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)23:47:16 ID:E7b
>>7
レールガンは高威力化すると大電力が必要になるから
既存の兵器システムだとそのまま搭載するのが厳しい
故に今後のメジャーな兵器になるとは限らない

14: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)10:49:34 ID:x5I
以上で皆さんは重巡洋艦の必要性を分かってくれたと思う。よって海上自衛隊は島嶼防衛や海外拠点防衛向けに重巡洋艦を保有すべきと、我々は日本政府に圧力をかけるべきである
その重巡洋艦の艦種名は、重護衛艦や戦略護衛艦あるいは統合打撃護衛艦などが適切かと思う

15: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)10:53:53 ID:OGS
(宇宙)戦艦は必要

18: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)10:59:30 ID:x5I
>>15
旧ソ連はポラリスというX線レーザー砲を搭載した宇宙戦艦を建造したよ。まあ、軌道投入には失敗したけど。

16: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)10:54:40 ID:41m
巡洋艦あるじゃん

20: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)11:02:27 ID:x5I
>>16
オットーメララとかの艦載砲だと射程的には、上陸支援くらいにしか対地攻撃には向かないしねぇ。射程を戦艦クラス或はそれ以上にして戦略目標も効率的に攻撃可能にしたい

17: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)10:55:12 ID:41m
あと砲弾は当たらない

21: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)11:09:28 ID:x5I
>>17
ミサイルは高価だし
航空機の攻撃だと反撃されるリスクがある

重巡洋艦が戦争初期に沿岸部から100km程度まで砲撃で制圧できるなら、作戦機の任務を少なくできて消耗を抑えられる。また敵のレーダーなどは防空システムに守られてる事が多く無力化自体が高リスク。
それを重巡洋艦相当の護衛艦によって潰せば戦闘機の自由度が増す

重巡洋艦はやはり必要な艦種である

24: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)11:18:14 ID:41m
>>21
沿岸行くまでに対艦ミサイルで死ぬのでは?
砲弾届かないところから撃たれるが

25: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)11:22:32 ID:x5I
>>24
地上設置型のレーダーは基本的に地球の丸みの向こうを探知できない。ただ護衛艦ならば作戦機などからのデーターリンクで対地攻撃を行える。

地上設置のOTHレーダーなら地平線より向こうを探知できるが基本的には対空向けで艦船攻撃向けじゃない

26: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)11:25:55 ID:41m
>>25
いやミサイル誘導するのはミサイルのセンサー自身だから丸みも糞も無いぞ
果たして2500km先から880km/hで迫ってくる敵に砲弾で対抗出来るのか

30: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)13:21:04 ID:x5I
>>26
最低限だいたいの位置が分からないとミサイルを飛ばしようがない。ミサイル搭載のレーダーやセンサーも地球の丸みの向こうを探知できない

22: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)11:12:37 ID:b2u
対地に向けて砲撃するのは専守防衛の範囲を逸脱してる

23: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)11:14:59 ID:x5I
>>22
自衛隊の敵基地攻撃能力保有はすでに決定事項なのでセーフ

27: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)11:26:34 ID:41m
あとなんで敵が艦隊を展開していない事を前提に考えてるんだ

31: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)13:22:40 ID:x5I
>>27
そもそも自衛隊とその同盟国たるアメリカの大艦隊に勝てるような海上戦力を保有する軍隊なんていないがな(´・ω・`)

28: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)11:28:05 ID:41m
砲弾がミサイルに勝るのは至近距離戦での対コスト費用位
それ以外は精度、速度、射程、威力、コストにおいて負けている

33: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)13:30:13 ID:x5I
>>28
射程が長くなれば長距離でのコストでも砲弾は優ってくる。

とくにAGS155mm砲システムは最大射程120km近いなどミサイル並みのスペックを誇る。この技術を輸入して自衛隊向けに改良すれば良い。点などの地上制圧は無人攻撃機アヴェンジャーとかでもいいが、面の制圧になると艦砲の方が費用対効果と火力集中の点で勝る。

29: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)11:28:28 ID:41m
対コスト費用ってなんだ
対費用効果

33: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)13:30:13 ID:x5I
>>29
射程が長くなれば長距離でのコストでも砲弾は優ってくる。

とくにAGS155mm砲システムは最大射程120km近いなどミサイル並みのスペックを誇る。この技術を輸入して自衛隊向けに改良すれば良い。点などの地上制圧は無人攻撃機アヴェンジャーとかでもいいが、面の制圧になると艦砲の方が費用対効果と火力集中の点で勝る。

35: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)13:46:47 ID:iDL
自前で対空対艦能力を持つミサイル艦と護衛艦が必要となるその重巡だったら結局ミサイル艦の方がコスト安くないか

36: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)13:57:09 ID:x5I
>>35
他艦からのデーターリンクが必須のアーセナル・シップみたいな、単独では使いにくい艦船ではなく、計画段階のズムウォルト級駆逐艦みたいな一通り何でも出来る艦船にすればいい。

37: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)14:04:26 ID:iDL
>>36
それならアーレイバークの艦砲を強化するだけで済むのでは
まあ

39: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)14:13:07 ID:x5I
>>37
アーレイバークやタイコロンガみたいなイージス艦は、MDミッションに駆り出されることが多い。とくに海上自衛隊のイージス艦は米国と比べて数が少ないので、ローテーションと守るべき国土の長さを考えると現状では余裕がない。
よって戦略/戦術砲撃可能な重巡洋艦相当の護衛艦がやはり必要。

38: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)14:05:50 ID:iDL
タイコンデロガでもいいけど

39: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)14:13:07 ID:x5I
>>38
アーレイバークやタイコロンガみたいなイージス艦は、MDミッションに駆り出されることが多い。とくに海上自衛隊のイージス艦は米国と比べて数が少ないので、ローテーションと守るべき国土の長さを考えると現状では余裕がない。
よって戦略/戦術砲撃可能な重巡洋艦相当の護衛艦がやはり必要。

40: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)14:18:00 ID:iDL
その録に対空能力のない重巡をイージスが守るハメになるんじゃないかな

41: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)14:23:23 ID:x5I
>>40
基本的に艦船のエアカバーは作戦機の仕事だよ。また沿岸部ならフォークランド紛争のイギリス軍みたいに戦闘機の数が少なくても、連続出撃回数を稼げるから戦力差10対240でも勝てる。

42: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)14:36:18 ID:KZc
まず、重巡洋艦をどのようなカテゴリーで言ってるかによる
単純に艦砲が強力な艦艇であれば、多連装対地ロケットをつみこんだミサイル艇や現代の護衛艦で十分だし
大型艦砲をわざわざ整備する意義が薄くなってきてる
作るとしたらモニター艦みたいに、大型単装艦砲+小型艦みたいな扱いになると思う

47: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)15:21:56 ID:x5I
>>42
ズムウォルト級で戦艦的な対地艦砲射撃をアメリカで提示されてる。ここではモニター艦みたいな小さな船体に巨砲的な兵器ではなく、戦艦や巡洋戦艦もしくは重巡洋艦的な艦を提案している。

43: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)14:59:31 ID:OpM
そもそもズムウォルト級は生産中止で小数配備になってる件
ミサイルはコストは嵩むが、それ以外は結局砲撃よりあらゆる面で優れているしな

47: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)15:21:56 ID:x5I
>>43
ズムウォルト級は計画は縮小したが実際に運用される。また艦砲は今でも多くの駆逐艦に搭載されてる件からして廃れてない。その艦砲に積極的に対地攻撃させることはエアカバーの需要を低下させて、戦闘システム全体の低コスト化に寄与する。

44: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)15:01:08 ID:GXr
小型レールガンができたら戦艦の時代になるんじゃね?

47: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)15:21:56 ID:x5I
>>44
大威力レールガンは大電力が必要なので長射程化するなら、搭載艦船の原子力化もしくは大型化が必要。日本は原子力船の運用ノウハウが殆どないので船体の大型化を選択するしかない。
よってここでは重巡洋艦相当の大型護衛艦を提案するものである。


48: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)15:23:37 ID:45S
日本人て使用法を規定するとか
ドクトリンを作るの下手ね

58: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)15:45:14 ID:x5I
>>48
自衛隊にも細かいマニュアルはある。ただ世界各国の軍隊との連携を考えるなら現実的にはNATO基準に準じる必要もあるので、多国間での調整が必要。これは兵器システムとの互換性も考慮すべきことなので兵器の輸出実績や海外派兵実績などの蓄積がないと口を挟むのが厳しい。

51: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)15:25:14 ID:lTe
完全に占領した所に
ハッタリかましに
1000㍍級の巨大戦艦とかで乗り付けるのはロマンだねぇ

60: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)15:48:45 ID:x5I
>>51
仮想戦記でも1000mの戦艦は見たことない。自分が知り得る最も大きな仮想戦記戦艦はレッドサンブラッククロスに登場する播磨。ただ戦艦播磨も1000mはない。

55: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)15:28:50 ID:45S
昔の戦艦は艦隊決戦用だよな?
今は何をするんだ?

61: 2018/11/11(日)15:48:49 ID:M3l
>>55
空路の妨害

85: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)16:56:20 ID:RoO
昔は排水量と砲の大きさで決めてたんだっけ

今ってミサイルの性能で左右される印象
あと大きな船にはできないけど潜水艦の方が戦略性ありそう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年11月11日 22:07 ID:j362Zz7Y0▼このコメントに返信
大型化すると比例して防御火器が増えて速力低下の元になる。
2.名無しさん:2018年11月11日 22:08 ID:6ak2MkKm0▼このコメントに返信
今の護衛艦で、それを凌駕する性能あるよ。
3.名無しさん:2018年11月11日 22:08 ID:oXvcPPS80▼このコメントに返信
不審船を体当たりで轢き潰せる鋼鉄艦は欲しい。でも配備は自衛隊じゃあなく海保で。
4.名無しさん:2018年11月11日 22:08 ID:LnuwTIjm0▼このコメントに返信
そんなゴミ要らない
それよか潜水艦
5.名無しさん:2018年11月11日 22:10 ID:6ak2MkKm0▼このコメントに返信
護衛艦が軽巡クラス~駆逐艦クラスかな。サイズ的には。
性能は、誘導ミサイルでトップアタックして機関部まで破壊、水面ぎりぎりに当てる、どちらでも一撃で空母以外は沈むと思う。
6.名無しさん:2018年11月11日 22:12 ID:ParjA1hr0▼このコメントに返信
やりたくても出来ないんや
昔と違ってクソデカ発電施設を積まないと軍艦として機能しない
つまり重量リソースはカツカツで、無理矢理積んでも戦略機動性が死んでやはり軍艦として機能しない
7.名無しさん:2018年11月11日 22:14 ID:erZvjnkX0▼このコメントに返信
ズムウォルトがすでに重巡洋艦クラス
排水量1万トン以上あるんだから艦種を変更すればいいだけ
8.名無しさん:2018年11月11日 22:15 ID:guYFl0OS0▼このコメントに返信
100キロしか射程無いんだぞ
日本は長細いから100キロでもそこそこ射程内だが大陸だったら意味がないどころか地対艦ミサイルに一方的に叩かれる
レールガンでコスパの良いのが出来るか巡航ミサイルでいい
9.名無しさん:2018年11月11日 22:16 ID:pHq.Gqyk0▼このコメントに返信
※6
となると、重巡クラスでは小さすぎるから最低でも超甲巡やアラスカ級くらいの大きさは要るかね
そんなん造るくらいなら普通にイージス艦増やす方がいいかな
10.名無しさん:2018年11月11日 22:16 ID:C8U8riNd0▼このコメントに返信
悲しいことにズムウォルト級の155mmAGSの搭載弾数"0"になってるんだよなぁ・・・
LRLAPが高コストで量産できないなら今からでもBLRPの再開発してくれませんかねぇ?さすがに一番長所の艦砲撃てないのはどうかと
最大限トマホーク搭載してアーセナルシップ運用しかできないでしょ、なお最大搭載数80発
11.名無しさん:2018年11月11日 22:18 ID:.FnNwh3k0▼このコメントに返信
重(航空)巡洋艦ならかつてロスケが大量に保有しとったぞ
今はクズネツォフ1隻だけ残して全部外国に売り飛ばしとるけど
12.名無しさん:2018年11月11日 22:18 ID:CsDnC6AF0▼このコメントに返信
そもそもWW2のころの重巡にたいした装甲はないぞ
地上砲撃を考えると対艦ミサイル対処が必要になり、ズムウォルト級的なものになる
そして、高価すぎて使えない
結局固定目標相手なら、ミサイルの方が安価になる
面制圧? 空母がないなら諦めろ  それは海軍の仕事か?
13.名無しさん:2018年11月11日 22:21 ID:wr9x3Ou50▼このコメントに返信
レールガンを搭載できる艦船には興味がある。
アメリカが実験すると言っていたけど、結果どうだったんだろう
日本の場合だと島嶼防衛でも大電力が必要な兵器は設置できないだろうしレールガンを装備する前提の護衛艦があっても良さそうだけど。
14.名無しさん:2018年11月11日 22:21 ID:Qdgi.Lya0▼このコメントに返信
輸送艦の甲板にMLRSを据え付ければ解決しそうな気がする。
15.名無しさん:2018年11月11日 22:21 ID:cknqEM2J0▼このコメントに返信
たしかに重巡どころか戦艦はやはり必要だ
潜水艦すら20隻しかない自衛隊には関係ない事だが
16.名無しさん:2018年11月11日 22:24 ID:gpHrGZir0▼このコメントに返信
運動エネルギー自体が破壊力になる艦砲って防御手段がほとんど
存在しないよね 爆発反応装甲なども意味がない
戦艦大和の主砲くらっても大丈夫な現代兵器ってあるんだろうか
(構築物では耐えられるのあるかもしれないけど)
17.名無しさん:2018年11月11日 22:27 ID:hX3uSCQ30▼このコメントに返信
20世紀で米軍原子力巡洋艦全廃されたことしらんのか
ミサイルアンチの重砲厨房にしか見えないんですけどミサイルの値段しか運用コストの概念ないのか
そもそも艦砲射撃面制圧ってそんな主目的で艦艇造るわけない
18.名無しさん:2018年11月11日 22:28 ID:A1WFlinj0▼このコメントに返信
艦砲のコスパの高さを主張してるのに対地艦砲攻撃のみにしか使えないような艦艇を用意するという話はナンセンスすぎるだろ
それを運用するだけのコストを考えればミサイルの値段の方が安くつく

そして対地攻撃を艦砲でやる必然性がない。
それこそ艦砲が届くくらい近づけてるなら相手の空軍力を削げてる状況しか考えられなくて、それならいっそのことA-10でもなんでもいいから攻撃機で叩いた方が手っ取り早い。

元より現代の水上艦に求められてる役割は補助的なものなので、能動性を考えるなら航空機で攻撃した方が早い。
僚艦に張り付いて護衛するような場合だと航空機や潜水艦だと不足が出るから水上艦も使ってるだけであって、それ以外に水上艦の意味はない
19.名無しさん:2018年11月11日 22:28 ID:oXvcPPS80▼このコメントに返信
今時艦砲メインなんて、AC-130やA-10みたく
主力が敵をあらかた駆逐し尽くした戦場で死体撃ちする程度の役にしか立たんよ。
20.名無しさん:2018年11月11日 22:28 ID:kjKQfhK00▼このコメントに返信
現在の駆逐艦がWW2で言う所の重巡に近いサイズだからそれでいいだろ。
21.名無しさん:2018年11月11日 22:28 ID:cknqEM2J0▼このコメントに返信
たしかにミサイルは精密に敵戦力を削るのに向いている
だが数が多い歩兵や砲、戦車などの兵器装備に大損害を与えるには大砲が向いている
ミサイルは総火力が低く価格も高すぎる
22.名無しさん:2018年11月11日 22:30 ID:OqGi4F8S0▼このコメントに返信
半島以外の近隣仮想敵国は旧式含めて圧倒的な航空戦力を持っているわけだがどうやって目標に近づくんだよ?
護衛艦に巡航ミサイルでええやん。
23.名無しさん:2018年11月11日 22:34 ID:CsDnC6AF0▼このコメントに返信
※21
普通の海軍はそういう相手に対応するためにいるわけではないから
24.名無しさん:2018年11月11日 22:35 ID:hRDDCewt0▼このコメントに返信
馬鹿はやっぱり馬鹿なんだなぁ
25.名無しさん:2018年11月11日 22:36 ID:3T1tDYDh0▼このコメントに返信
>14 あと砲弾は当たらない

なんじゃこれ?いまどき砲弾程当たるものも無いやろ。重砲弾ってのは完全に狙いどおりに命中するもんやぞ。
動かない的には絶対に当たるもんや。だから対地投射兵器としての地位を回復させようとしているのだし。
あと現行程度のレイルガンは冷却や電力源、コンデンサーなどの面から搭載艦のマッスは必要となるだろう。
原子力空母サイズ、つまり戦艦(非装甲)の再雇用も有ると思う。
26.名無しさん:2018年11月11日 22:37 ID:9omIM9L.0▼このコメントに返信
原子力時代は戦争の形を変えた
今でも常に双方の原潜が敵国を更地にするために常に照準を定めている
いつでもアルマゲドンは訪れる、きっかけさえあれば。
27.名無しさん:2018年11月11日 22:37 ID:QLLHCIMh0▼このコメントに返信
内陸部まで砲で火力支援するなら自走砲や榴弾砲でいいじゃん、155mm程度なら尚更。
結局、誘導砲弾ならそんなにコスパが良い物でもないし、誘導弾だからこそ大量に撃ち込む必要もない。
あとなんで、地上側は自身のレーダー情報縛りなんだ?
28.名無しさん:2018年11月11日 22:38 ID:8hiOx8d10▼このコメントに返信
対地攻撃は第二次大戦当時でも爆撃機が十分に行えてた。B-29とか
むしろ大型爆撃機を搭載できる空母とか、大威力のミサイルとかを考えた方が良いだろう
コストを考えたら戦艦的方針が優位になることは無いと思う
29.名無しさん:2018年11月11日 22:39 ID:2SiOvLcD0▼このコメントに返信
つまり敵は日本にいる船を持たせるよりいらない船を持たせたいってことだな。戦艦での日本への洗脳が失敗したから今度は重巡洋艦おしか?ただ時代遅れな道具は不要なだけ。金の無駄。そしてそれを理由に国民に政府を叩かせたいところまでがいつものテンプレ。

ついでに言うと、ミサイルより射程が短く、波があって動標的に近距離でしか当たらないゴミを対地攻撃に使えると言ってだな。実際持てば中国への上陸に使う侵略目的とか騒ぐんだろ。わかってるよ。自国防衛と世界の秩序のために中国殲滅は狙っても、中国侵略なんて一切考えてないし必要ないしやりたくも無いからな。そこらへん間違えるなよ。
30.名無しさん:2018年11月11日 22:40 ID:opcPu1vQ0▼このコメントに返信
重巡作る材料で潜水艦か強襲揚陸艇作ったほうがマシ
現代の対艦ミサイルの威力をどうにか出来ない限り、重巡クラス以上の船はただの的
31.名無しさん:2018年11月11日 22:40 ID:9rZKt0hc0▼このコメントに返信
重巡洋艦>キーロフ級のことか?
32.名無しさん:2018年11月11日 22:42 ID:A1WFlinj0▼このコメントに返信
長距離でなければメートルオーダーで精密誘導できるミサイルと比べれば砲の方が当てたいところに当たらないというのはそうだし
それに、対地ミサイルでも普通に落とされるのに、さすがに回避運動もしない上速度の減衰も大きい砲だと簡単に迎撃されるから、そういう意味でも当たらない。
まあ艦艇が相手の陸地の数10kmまで近づけてる時点で相手の防空能力破壊できてるだろと言われればそれまでだけど、もうそれだったら攻撃機で攻撃すればいいだろと
33.名無しさん:2018年11月11日 22:42 ID:9rZKt0hc0▼このコメントに返信
※7
艦隊旗艦能力ないから無理じゃない。
34.名無しさん:2018年11月11日 22:42 ID:QLLHCIMh0▼このコメントに返信
※13
最近のアメリカの車両搭載型の方にも力を入れてる。電源もトレーラーに乗るサイズになってる。
艦載型は中国辺りの方が実機を乗せたりで力を入れてるっぽい。
35.名無しさん:2018年11月11日 22:42 ID:l4kAFvjr0▼このコメントに返信
ナショジオの番組で、自走砲の弾にGPSを内蔵したやつやってたけど、適当に打っても弾が自動補正して目標に当たるってやつ。アレを船に応用できれば移動目標には厳しいが、固定目標とか地上支援用で使えんかな。120キロも弾が飛べば、日本だったら太平洋側から打っても日本海側の町も狙えるし。ミサイルよりは安価だし、船をデカくして砲を何門も備えれば…と思ったけど使い道かなり限定されるな。
36.名無しさん:2018年11月11日 22:43 ID:yGp.TQj00▼このコメントに返信
地上攻撃云々言ってるが、相手側は高所(山岳)に移動式レーダー配置できることを考えていない。
そして警戒機からのデータリンク、人工衛星たよりにSSMぶっ放して最終誘導をミサイル任せた場合の対処を考えていない。


※14
くにさき型/ひゅうが型/いずも型に自走砲積んでも面白いな!
37.名無しさん:2018年11月11日 22:44 ID:uKLybq6Y0▼このコメントに返信
※16
>戦艦大和の主砲くらっても大丈夫な現代兵器ってあるんだろうか

現代の高速艦には大和の主砲は当たらないから前提条件が意味無いな。
むしろ小口径砲満載で連射速度が速い方が勝てる見込みはあるかも。
46cm砲なんて現用艦では威力がオーバースペック過ぎる。
38.名無しさん:2018年11月11日 22:45 ID:OcMpOFJ00▼このコメントに返信
現在では普通に潜水艦やミサイル駆逐艦からの巡航ミサイルで戦略拠点への対地攻撃は事足りるからな
それでも足りないなら空母や付近の空軍基地から航空攻撃に移行するだけだし
39.名無しさん:2018年11月11日 22:45 ID:k3yJvsn.0▼このコメントに返信
ここはみんなの意見をとりまとめて、改そうりゅう型砲撃型潜水艦を建造しよう
てか、スレ主は頭の中お花畑状態なんですね
40.名無しさん:2018年11月11日 22:46 ID:uKLybq6Y0▼このコメントに返信
※14
>輸送艦の甲板にMLRSを据え付ければ解決しそうな気がする。

それ、どこかの海軍がやってたけど船の揺れで全然当たらなかったそうな。
41.名無しさん:2018年11月11日 22:46 ID:LGM5v3Vn0▼このコメントに返信
※20
実際呼び方が違うだけで既に重巡なのでは、と思ってる
42.名無しさん:2018年11月11日 22:47 ID:6ak2MkKm0▼このコメントに返信
好きな重巡を挙げるスレなら、もっと盛り上がるんだろうが・・・。
43.名無しさん:2018年11月11日 22:47 ID:13hphPH10▼このコメントに返信
ロシアのは重巡洋艦って言ってもいいんじゃ無いの?装甲まであるぞ
44.名無しさん:2018年11月11日 22:47 ID:Ulh6kfJN0▼このコメントに返信
今時の艦船なんてレーダー付きミサイルキャリアだし、砲弾打ち合うほど近づかんやろ。
45.名無しさん:2018年11月11日 22:48 ID:3Zyk902H0▼このコメントに返信
余計いらんて。
制海権、制空権を取ったうえでしか運用できん。

沿岸の対地攻撃のためだけの置物になってしまう。
46.名無しさん:2018年11月11日 22:48 ID:LANYB1db0▼このコメントに返信
重巡作る金で給料上げて、自衛隊の総数も増やして
そういう事にお金使ったほうが良いんじゃないかな?

後は潜水艦の保有台数を増やすとかさ
47.名無しさん:2018年11月11日 22:48 ID:7PHgO0J90▼このコメントに返信
VLSあるから今どき砲撃用の重巡なんていらんだろJK…
48.名無しさん:2018年11月11日 22:48 ID:MGNmaLa80▼このコメントに返信
えー8inch積んでないのに重巡名乗っちゃうの?
49.名無しさん:2018年11月11日 22:49 ID:A1WFlinj0▼このコメントに返信
一応言っておくけどミサイルの威力が高いというのは誤解であって
(なんだか戦術核くらいの威力がデフォだと思ってる人が意外と多くて困ってしまうが)
ミサイルというのはせいぜい400kgくらいの炸薬を搭載するものであってイメージしやすいように言うならドラム缶2巻くらいの重さと思ってもらっていい。
有機物の燃焼によるエネルギーは質量に対して極端に大きくなることなんてないんで、そんなに威力なんて出るもんじゃない。
ただ精密誘導できるもんで壊したいところは壊せちゃうから威力があるように見える。
人で例えるなら、適当に針を人にさして重傷を負わせるのは難しいけど、目玉ピンポイントで針をさせるなら簡単に重傷を負わせられるみたいなこと
で、艦砲ではそれができないから物理的な破壊性は砲の方が高くても、実際に壊す能力ははミサイルの方が上になる。
50.名無しさん:2018年11月11日 22:49 ID:8hiOx8d10▼このコメントに返信
とにかくミサイルとレーザーと情報システムです
51.名無しさん:2018年11月11日 22:50 ID:QLLHCIMh0▼このコメントに返信
※35
既にボルケーノとか言う127mm砲用の誘導砲弾があるしそれも射程は100km位ある。
52.名無しさん:2018年11月11日 22:52 ID:uKLybq6Y0▼このコメントに返信
※49
>なんだか戦術核くらいの威力がデフォだと思ってる人が意外と多くて困ってしまうが

そんなヤツ、いねぇよwww
それに対艦ミサイルは炸薬だけでなく質量兵器でもあるので艦船を真っ二つにするぐらいの威力はある。
53.名無しさん:2018年11月11日 22:53 ID:v.XBOve10▼このコメントに返信
アメもいらなかったけど、どうせ敵国の土地で知ったこっちゃないだし制空権完全に把握してるし、ぶちかまそうかで使っただけなのも理解する知能が無い猿
54.名無しさん:2018年11月11日 22:55 ID:QLLHCIMh0▼このコメントに返信
※49
砲のサイズ、弾頭の種類、ミサイルのサイズやミサイル自体や弾頭種類による。
203mm砲位なら弾頭は90kg位だし。
55.名無しさん:2018年11月11日 22:55 ID:ZgbCW.Ik0▼このコメントに返信
神の杖作った方がいいんじゃない?
56.名無しさん:2018年11月11日 22:55 ID:pk9xENXO0▼このコメントに返信
重巡という言葉を使用していること自体がスレ主の無知を露呈している。
第二次世界大戦オンリーのオタクなんか?
こんなお題を論ずること自体が時間の無駄。
57.名無しさん:2018年11月11日 22:59 ID:a2vFRQEs0▼このコメントに返信
※1 元板  海上からの砲撃は現代でも有効だと思われるので
湾岸戦争の場合は戦力差が圧倒的だったからそれが出来た。
普通にそれやったら艦船のミサイルの射程外から地対艦ミサイルが飛んできて一発で沈められる。
北朝鮮相手なら有効かもしれないが、中韓レベル相手では米軍たりとも無理。





58.名無しさん:2018年11月11日 23:01 ID:kUXD.UHL0▼このコメントに返信
有効射程150kmの砲撃艦を作ったとして、戦車や自走砲考えて10km沖から撃つとして
専用艦造るくらいなら既存艦でも使える兵装システム開発してしまえば良いじゃない
59.名無しさん:2018年11月11日 23:01 ID:uKLybq6Y0▼このコメントに返信
要するに重巡や戦艦が欲しいじゃなくて艦砲がメイン武装の戦闘艦が欲しいって事だろ?
そういうののニーズは海自じゃなくて、海保の方じゃないかと。
60.名無しさん:2018年11月11日 23:01 ID:tMHwHHnc0▼このコメントに返信
元海自の幕僚が書いた本の巻末に、離島還艦のために砲射撃を行う必要があるので重巡洋艦が必要だと書いてあったのを思い出した。
ミサイルは威力が小さいし、日本の場合はポンポン撃てないから制圧射撃を行え為には艦砲が適切ってことらしい。

その考えが正しいか間違いなのかは素人の俺には判らん。
61.名無しさん:2018年11月11日 23:03 ID:uKLybq6Y0▼このコメントに返信
※60
空自・・・「空爆すればいいんじゃね?」
62.名無しさん:2018年11月11日 23:05 ID:A1WFlinj0▼このコメントに返信
※52
>>なんだか戦術核くらいの威力がデフォだと思ってる人が意外と多くて困ってしまうが
>>そんなヤツ、いねぇよwww
いや普通にいるから

>>それに対艦ミサイルは炸薬だけでなく質量兵器でもあるので艦船を真っ二つにするぐらいの威力はある
即落ち2行やめろや
そんなとんでも威力あるわけないだろ
本当にこういうニワカ増えたよな…
63.名無しさん:2018年11月11日 23:05 ID:D30Fx5qc0▼このコメントに返信
※56
つーか、規模で言えばこんごう型以降の海自のイージス護衛艦は巡洋艦呼称でも問題無いからなぁ
64.名無しさん:2018年11月11日 23:06 ID:.KvcQCrx0▼このコメントに返信
まず面制圧とか言ってんのがアホくさい。陸自敵地に送り込んで対峙する敵軍めがけて支援砲撃でもするんかね?
艦対地攻撃でも昨今も求められるは敵策源地に対するピンポイント攻撃で、
こういうのはミサイルの方が圧倒的に向いている。それでもタマに外して世間がうるさいっていうのに。
誘導砲弾なんてものもあるにはあるが高コストで艦砲であるメリットが消し飛んでしまう
ズムウォルト級って結局それで調達打ち切りになったハズ。
で、防空艦やら艦隊ぞろぞろ大名行列引き連れて敵地沿岸までおっとり刀で攻め入るより
開戦初撃、潜水艦で秘密裏に接近して敵重要拠点狙って巡航ミサイルつるべ撃ちの方がなんぼか賢い。
こんなのずいぶん昔からある戦術なのだがなあ
65.名無しさん:2018年11月11日 23:08 ID:.8APMswm0▼このコメントに返信
現在、巡洋艦は水上艦艇で最もメジャーなものと言えるんでないかい?
つーか、空母の系統と巡洋艦の系統と潜水艦以外は有象無象な印象なんだが。
66.名無しさん:2018年11月11日 23:08 ID:stQjBMWR0▼このコメントに返信
ロシアに重巡洋艦あるやん。アドなんとかって
67.名無しさん:2018年11月11日 23:08 ID:QLLHCIMh0▼このコメントに返信
※60
127mm搭載艦がイージス艦ばかりだったり数が少ないと言う問題は色々な書籍で見かける。
68.名無しさん:2018年11月11日 23:09 ID:uKLybq6Y0▼このコメントに返信
※62
戦術核って広島型原爆の数倍の威力があるんだけど。
それが対艦ミサイル程度に積めると思ってるヤツはおまえぐらいだ。
69.名無しさん:2018年11月11日 23:10 ID:pAShqocX0▼このコメントに返信
重巡という艦種はすでに消滅してるから、デカい艦砲積んでも単なる巡洋艦や駆逐艦という名称にしかならないと思うな
まあ、そのコンセプトで近年ズムウォルト級が建造されたわけだし、ズムウォルト級での問題点が解消されればある程度艦砲にリソースを傾けた軍艦は近いうちに登場すると思うけどね
最近の艦砲は技術発展で射程距離や命中率も格段に上がってるし
70.名無しさん:2018年11月11日 23:11 ID:tJA4SrZU0▼このコメントに返信
まやとかあたごクラスに155ミリの艦砲載せれば重巡になるんでしょ。
71.名無しさん:2018年11月11日 23:13 ID:REx1p5vP0▼このコメントに返信
※37
現在の日本であれば46センチ砲搭載艦は必要。
ただし海上保安庁においてのみ。

巨大な艦砲は威嚇に最適であり、主目的は砲口を向けて密漁漁船の集団に威嚇すること。
威嚇の空砲でも相当の衝撃が期待できるしw
72.名無しさん:2018年11月11日 23:14 ID:TaCmutpj0▼このコメントに返信
最大射程118kmってLRLAP弾だろ。
ロケット推進とGPSなどついた砲弾で1発1億円じゃなかったけ?
射程1500km以上あるトマホークとほぼ同じ値段だから、開発キャンセルされたんだろ。
対地メインの砲弾と、万能な巡航ミサイルなら、そりゃ巡航ミサイルだろ。
73.名無しさん:2018年11月11日 23:17 ID:CPCm0kLV0▼このコメントに返信
ズムウォルト級の艦砲の砲弾の値段がめちゃくちゃ高くて、トマホークと変わらないんだから当初の目的を失ってる
74.名無しさん:2018年11月11日 23:17 ID:A1WFlinj0▼このコメントに返信
※68
うわぁ…一字一句支離滅裂なのも珍しいな…(笑)
分かった(笑)徹底的に付き合うよ。たまにはニワカは痛い目に合わないといけんからね。

>>戦術核って広島型原爆の数倍の威力があるんだけど。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
今すぐ戦術核って調べてきなよ(笑)
戦術核というのは要するにおまえがいう広島形みたいな戦略核では使い勝手が悪いから弾頭を小型化したものだ(笑)
当たり前だけど戦略核みたいな威力はないし、当然、逆に対艦ミサイル程度の弾頭でも詰める。

>>それが対艦ミサイル程度に積めると思ってるヤツはおまえぐらいだ。
日本語の授業から必要でちゅか?
だれもそんな話してないんだけど
「ニワカはミサイルの威力のデフォが戦術核くらいあると勘違いしてるけどそんな威力ない」といってるだけ
当然、戦術核を積むならそのくらいの威力は出るわけだよ。
75.名無しさん:2018年11月11日 23:17 ID:9uvRYwtt0▼このコメントに返信
地球の丸みの向こうは衛星から丸見えだろ
そんなアホなことに血税使うなら
原潜と核兵器に使えって話だ
76.名無しさん:2018年11月11日 23:18 ID:.KvcQCrx0▼このコメントに返信
※68
戦略核と間違ってねーか?
戦術核ってW48とか155mm砲弾に収まるやつとかあったんだけど
77.名無しさん:2018年11月11日 23:19 ID:.ydeyYPw0▼このコメントに返信
ロシアはイッチの考えるようなミサイル巡洋艦多数作ったけど兵器発達で無意味化&高コスト維持費のせいで縮小に
78.名無しさん:2018年11月11日 23:19 ID:CsDnC6AF0▼このコメントに返信
※35
ズムウォルトの主砲弾がそれやって、ミサイルより高くついたために生産中止になってるんだが
イタリアも作ってるけど、採用されたとはまだ聞かない
同じ社が対艦用にはGPS誘導でなくてARHの砲弾も作ってはいるが、これも採用はされていない
79.名無しさん:2018年11月11日 23:19 ID:KlbPARY50▼このコメントに返信
※25
砲撃の命中率は、動ない的でも通常10%前後だよ
80.名無しさん:2018年11月11日 23:19 ID:t.rLX9N10▼このコメントに返信
アメリカすら断念したコンセプトは要らね
81.名無しさん:2018年11月11日 23:20 ID:cnMBdrjx0▼このコメントに返信
アーレイバーク級にリファインしたmk71でも積めば艦砲射撃能力は充分だと思う。重要目標ならミサイル使うだろうし。
82.名無しさん:2018年11月11日 23:21 ID:CsDnC6AF0▼このコメントに返信
※70
軍縮条約の定義だと20.3cmは載せたいがな(現存しないけど)
83.名無しさん:2018年11月11日 23:21 ID:QLLHCIMh0▼このコメントに返信
※68
横からだけど、W33とかなら203mm砲用の核弾頭だが40kt位出力がある。
w48は威力が極端に落ちるけど155mm砲用でもある。
84.名無しさん:2018年11月11日 23:22 ID:nHohUQos0▼このコメントに返信
要る要らないはお前が決めるんじゃない
85.名無しさん:2018年11月11日 23:23 ID:wbeivbuT0▼このコメントに返信
そこでポケット戦艦ですよ。
86.名無しさん:2018年11月11日 23:24 ID:ZsnQ5EEr0▼このコメントに返信
砲の話をするなら、要塞や沿岸砲が現役の国軍が数か国軍ある事実に驚く。フィンランドのは艦砲のような最新のシステムで、沿岸監視隊が常駐している。酔狂などではなく、ちゃんと理由があってのことだろうから、何のアドバンテージがあってやってるのかは研究し、解明しておく必要がある。日本国の防衛には、要るのか要らないのか。

ttps://www.youtube.com/watch?v=3NpGPtvzrPE
87.名無しさん:2018年11月11日 23:24 ID:A1WFlinj0▼このコメントに返信
※68
ああ~
あとさっきは見逃すつもりだったけど、徹底的に恥をかいてくれるつもりらしいんで突っ込んどこうかな。

>>それに対艦ミサイルは炸薬だけでなく質量兵器でもあるので艦船を真っ二つにするぐらいの威力はある。
この時点でお前がまともに物理も習ってない低学歴なのは丸分かりだからな(笑)
恥をかいたのにさえ気付いてない可能性があるが(笑)

質量兵器というのは要するに運動エネルギーを破壊性に使う平気なわけだが
当然、運動エネルギーは質量×速度^2に比例する。
さて、ここで対艦ミサイルの重量をハープーンを基にざっくり0.5t程度としよう。速度はせいぜい超音速程度
比較として、ジャンボジェットはだいたい300tで巡航速度は亜音速程度だ。
つまりざっくり質量兵器としてはジャンボジェットはミサイルに対して200倍近いエネルギーを持ってることになる。

ミサイル程度の運動エネルギーで艦艇が真っ二つになるなら、ジャンボジェットが突っ込んだ911はその200倍の破壊性があるはずなんだが…(笑)
はてさてバカは我々とは別の物理世界に生きているようだ…(笑)
88.名無しさん:2018年11月11日 23:25 ID:rYVB83W60▼このコメントに返信
そうそう、なにも対ミサイル艦じゃないくても日本領海をウロチョロ侵犯してくる不審船には絶大効果あるだろ。
89.名無しさん:2018年11月11日 23:25 ID:QLLHCIMh0▼このコメントに返信
核兵器の戦略、戦術は文字通り運用の仕方で別れてるから威力云々は本来別物。
条約上の定義だとあくまでも射程の違い。
90.名無しさん:2018年11月11日 23:26 ID:CsDnC6AF0▼このコメントに返信
※49
20cm砲弾でも100kgちょいだから、対艦ミサイルの方が単純に作薬量でも大きいですけど
戦艦の主砲弾なら400kgを軽く超えますがね
91.名無しさん:2018年11月11日 23:28 ID:QLLHCIMh0▼このコメントに返信
※86
ロシアのA-222 130mm自走沿岸砲とか好き。
92.名無しさん:2018年11月11日 23:30 ID:Re5gRZsN0▼このコメントに返信
※88
そういう船って20mmで蜂の巣に出来ると思うぞ。
93.名無しさん:2018年11月11日 23:31 ID:A1WFlinj0▼このコメントに返信
※90
どうにも言葉を理解してくれなくて困るが、誰も砲の炸薬量に対してミサイルの炸薬量が少ないなんて言ってないんだがなあ…どうにも言葉が不自由な人間が多いようだ
私が言ってるのはミサイルの絶対量としての威力なんて大したことはないといってるだけであって、その例として炸薬量の話をしてるんだが
94.名無しさん:2018年11月11日 23:32 ID:pLWBBwnO0▼このコメントに返信
戦艦や重巡洋艦とかの長所は、大出力のエンジンを搭載出来る事なんだよな。
もし重巡洋艦を建造するなら、バリア等の技術が必須だよ。
ただバリアを展開出来る技術が産まれれば、今よりも戦争のハードルは下がるだろうね。
95.名無しさん:2018年11月11日 23:36 ID:d..mUFg50▼このコメントに返信
括りで言えば戦艦がやらないような多用途外洋航行の軍艦が巡洋艦。
別に装甲や重武装の必要は無い。
96.名無しさん:2018年11月11日 23:36 ID:xhTB0vdt0▼このコメントに返信
あったら便利ってのは分かる

けど、コスパが悪すぎるから、兵器として調達する優先度は底辺に位置する類だと思うよ、無駄ではないけど
沿岸砲撃用という限定的な用途な上に、対艦・対空戦闘用には別装備が必要になる(現用のミサイルメインの艦でも主砲で対空戦闘やってるけど、あれはあくまでミサイルを補助するものだし、対艦戦闘だといくら長射程でも砲弾は命中率が低いからミサイル搭載艦に対して後手に回る)、重巡クラスの防御力では現用の対艦ミサイルに対抗もできない。砲弾は安いって言っても誘導装置がついてないから安いのであって、命中率をミサイル並に上げるためにはそれなりに高コストになって砲を装備するメリットが小さくなる。なら巡航ミサイルなりを積める現用のミサイル搭載艦でも十分で、高い予算をかけて開発するのはちょっと・・・、という話になる
対地支援を砲で行うとなるとそれなりに門数も必要だし、用途の限られる特殊艦を必要数用意するのはちょっと途方もない事だと思うよ。アメリカが湾岸戦争で戦艦投入したのも「そもそもそういう物があったから」で、一から作るほどの費用対効果はないと思う。アメリカが計画していたズムウォルトも、対艦・対空戦闘に砲だけで対応するんじゃなくミサイルも積んでいる。当初計画だと大量建造が予定されてたけど現在は大幅に削減されているのは、こういう尖った性能の艦をそろえるより汎用性のある艦をそろえる方がコスパがいいっていう判断があったんでしょうね。戦艦とかの艦種が消えたのも費用対効果の問題だったろうし

軍事予算を本当に何も気にせず湯水のごとく浪費できる環境下でないと現実味の無い話だと思うな
97.名無しさん:2018年11月11日 23:44 ID:L8WXT.yK0▼このコメントに返信
潜水艦隊を通常弾頭仕様のSLBM搭載艦に順次代替配備していけば?
あとは普通に巡航ミサイル運用能力を強化したイージスを増やす方向で良かろう??
対地艦砲射撃に特化した様な砲種増やしても必要になる弾薬の種類が増えるだけで、十分に弾薬の備蓄もできない今の予算運用じゃ無駄じゃね???
98.名無しさん:2018年11月11日 23:44 ID:6ZxIAeOP0▼このコメントに返信
クズネツォフ「重巡です」
99.名無しさん:2018年11月11日 23:47 ID:mgJNc4NI0▼このコメントに返信
廃棄タンカー改造して、対地ミサイル(ロケット弾)の発射母船としてVSL山ほど積んで

撃ち尽くしたらハイさよなら的船を数隻持てばいいんじゃね
100.名無しさん:2018年11月11日 23:48 ID:FWVzj7dY0▼このコメントに返信
結局、デカイ大砲積むより飛行機のが楽ってことになるだろ
101.名無しさん:2018年11月11日 23:49 ID:psub.phH0▼このコメントに返信
今の駆逐がすでに巡洋艦クラスだしなぁ
判別基準主砲の口径だし
定義をミサイル搭載数とかに変更すればいいんじゃね(適当
102.名無しさん:2018年11月11日 23:51 ID:stQjBMWR0▼このコメントに返信
軽巡でもなく重巡、巡洋戦艦でもなく重巡の意味とは
103.名無しさん:2018年11月11日 23:54 ID:FwvZ4tM30▼このコメントに返信
※96

ズムウォルトに搭載する予定だったレールガンの試作型を高速輸送艦ミリノケットに積んでたすとしているはず。
計画されている射程は370km以上。
地対艦短距離ミサイルの射程外から攻撃することを想定している。

ズムウォルトが数隻で建造を終了するのは一隻でスーパーキャリア並みの価格になるから。
レールガンそのものは普通の艦艇に積めばええやん、という話になっているそうな。
104.名無しさん:2018年11月11日 23:54 ID:jlqyNAXN0▼このコメントに返信
スレ主は米軍の話をしてるのかな?自衛隊?
まさか全体的にとかいうなよ・・・
105.名無しさん:2018年11月12日 00:00 ID:qquCwlLv0▼このコメントに返信
※71
連装18インチ水放射砲3基搭載巡視船

毎秒毎秒1トン位の海水放射して欲しい
106.名無しさん:2018年11月12日 00:02 ID:PEimycnN0▼このコメントに返信
わが国の場合、 多目的輸送艦 の配備が先かな。
上陸時に砲撃で支援する船は欲しいけど・・・
107.名無しさん:2018年11月12日 00:05 ID:L2rSXme40▼このコメントに返信
つまり海上を移動する自走砲として使いたいと言いたいわけだろ
発想として面白いと思うけど
108.名無しさん:2018年11月12日 00:07 ID:Hb68QfPB0▼このコメントに返信
※103
汎用艦の装備に組み込めるんだったらそれでいいと思うよ

長射程はやっぱり魅力だしね。レールガン自体は完成すれば今までの砲が一気に旧式化する可能性もあるわけだから、開発を続けるのは当然だろうね。開発結果が気になるところだけど、何年後になるかなぁ・・・。10年後ぐらいには普通に積まれるようになってるんだろうか
ただ、沿岸砲撃専用に艦を作るのはコスパ的に後回しか取りやめにした方がいいと思うな、やっぱ。汎用艦の装備として組み込んじゃうのは賛成だけど
109.名無しさん:2018年11月12日 00:09 ID:EIjbWJcD0▼このコメントに返信
MK71 8”/55がベトナム戦争後の予算削減で没になったのは惜しかったかな。
プラン通り、スプルーアンス級に追加装備されてれば
そのあとのイージス艦も艦首砲は20サンチ砲になってた可能性大。
110.名無しさん:2018年11月12日 00:09 ID:XV3Xo2ue0▼このコメントに返信
第二次大戦後もしばらくはあったんだよ
でも結局消えていった・・つまりはそういう事
何度か重巡のようなものは検討されてはいる
けど採用されてない
ズムウォルト結局は高コストになって「ここまでして洋上艦からの砲撃での火力投射にこだわる必要はないなぁ~」
に落ち着いてしまっている
111.名無しさん:2018年11月12日 00:13 ID:5D.E3uU30▼このコメントに返信
※99
そうすると、載せるミサイルの方が高くつく
そして、艦が沈められると大量のミサイルが海の藻屑
さらには被弾時のミサイルの誘爆も考えられる
だからアセーナルシップの構想もあったが葬られた
汎用艦に適度なミサイルを分けて積んだ方が使いやすいのよ
112.名無しさん:2018年11月12日 00:14 ID:wrrqVD.b0▼このコメントに返信
イージス巡洋艦の方がずっと合理的。対地砲撃用としては127㎜砲2門でいいと思うのだが。
113.名無しさん:2018年11月12日 00:18 ID:5D.E3uU30▼このコメントに返信
※106
そもそも現代戦で、敵前上陸は考えてないから  敵のいない所に上陸が基本
ノルマンディー上陸のオマハビーチのような強行作戦は兵の値段からして先進国ではもはやできない
だから上陸支援用の砲撃もいらない
114.名無しさん:2018年11月12日 00:21 ID:arBnVbLz0▼このコメントに返信
そもそも、今の時代における・・・いや、スレ主が言う「重巡洋艦」の定義をはっきり細かく示そうよ。

だいたい海上自衛隊の艦なのだったら、たとえ昔の重巡みたいな艦砲と装甲を持ったとしても、
「護衛艦」という艦種・名称になるよ。
115.名無しさん:2018年11月12日 00:22 ID:9MwP6Kfz0▼このコメントに返信
魚雷が強すぎて、どんなに頑丈にしてもダメだからスピードに全振りしたんじゃなかったっけ。

確かに沿岸の支援には優秀だけど、海上の安全圏からは、砲の射程が足りない。
砲の射程を伸ばそうとしたら、ミサイルと変わらない値段になってしまった。
そこでレールガンが出てきたが、電力が足りない。
船体を大きくすれば、対潜に気を使う。
116.名無しさん:2018年11月12日 00:27 ID:WJ7qlRR70▼このコメントに返信
レールガン並みの砲にすればいいんじゃね
117.平うどん:2018年11月12日 00:35 ID:nHYBQ6cR0▼このコメントに返信
※31
キーロフ級「オレ、ジェーン年鑑的には巡洋戦艦と言われている」

現状ではレーダー等のセンサーを装甲化できないのと、武装が多すぎると被弾したときの戦力低下が大きすぎるから水上艦のサイズはイージス艦の満載1万トン前後が現実的な上限みたいだね(既にWWⅡの重巡サイズだが)


※113
アメリカの海兵隊は海上からの大口径砲による援護をかなり期待しているし
海自も離島奪還作戦の演習の一環で対地砲撃はやっている
118.名無しさん:2018年11月12日 00:36 ID:S3RIYu300▼このコメントに返信
沿岸に近づく前提の作戦とるなら、レーダ網とかなくても
イランが配備してるような、特攻モーターボートのいい目標になっちゃうんじゃないかなぁ、、、

例えば湾岸戦争時のホルムズ湾とか狭い海域に配備されるとするなら
重巡みたいな図体よりはある程度小型で見晴らし小回りがきくフリゲートのほうが使い勝手がいいと思う、、、
119.名無しさん:2018年11月12日 00:37 ID:M9wyrRTv0▼このコメントに返信
いいじゃん『護衛艦』で。

『護衛艦』で戦闘機発着させて、『護衛艦』でミサイル発射させて、『護衛艦』でレールガン発砲させて、『護衛艦』で上陸作戦も実施して。

何の問題もないじゃん。車みたいにナンバーで区分けすればいいんじゃねぇの?
120.名無しさん:2018年11月12日 00:40 ID:zDXM07bE0▼このコメントに返信
艦砲射撃のメリット力説は判ったけど、観測どーすんだよ?

結局航空優勢が必要で、砲撃専門の古い艦種は稼働率低くて無駄なんだよな。

衛星は観測に貼り付けられるような都合の良い運用はできないし。
121.名無しさん:2018年11月12日 00:48 ID:etx4nWNB0▼このコメントに返信
※113
「敵の遠くに渡る」が成立しなくなったから強襲揚陸なんて戦法が生まれたんやで?
根本的には塹壕に対して戦車による突破が考案されたのと一緒
テクノロジーの発達で兵士一人当たりの守備範囲が広がって戦場が相対的に狭くなった
結果的に任意のタイミングで防御をこじ開けてしまった方が攻者の利を生かせる
122.名無しさん:2018年11月12日 00:50 ID:s6S9Ss..0▼このコメントに返信
ゲームのやり過ぎか?
カテゴライズが変わってて昔の艦種なんて
現代では意味をなさないって分かんないのかな?
123.名無しさん:2018年11月12日 00:51 ID:oF1sp9WY0▼このコメントに返信
自衛隊の掲げる島嶼防衛としては、対地火力支援に比重を置いた艦はアリだよ
巡航ミサイルで敵SSM陣地を叩いて大口径主砲で敵前衛部隊陣地を耕す
124.名無しさん:2018年11月12日 01:00 ID:PLPhKtWr0▼このコメントに返信
Mk.71 55口径長8インチ砲( 8"/55 caliber Mark 71 gun)って艦載砲を1970年代中葉に、米海軍が作ってるよ。
予算が足りないので諦めたけど。重巡洋艦はともかく、こいつを載せた駆逐艦が「需要があっても不思議でない」しろものだった。

前部砲塔をMk.71 8インチ砲に換装した「DD-945 ハル」
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/Mk_71_8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E7%A0%B2#/media/File:USS_Hull_(DD-945)_underway_in_April_1975.jpg
125.名無しさん:2018年11月12日 01:01 ID:hHt7zugq0▼このコメントに返信
本スレ>9
>フォークランド紛争まではそうだったけど
>対艦ミサイルのエグゾセが猛威を振るったから
>やはり装甲は必要ってことに

たしか、アルゼンチン側の巡洋艦が、イギリス潜水艦の有線魚雷で沈められてたよね。
ほかにも、キャビテーション魚雷とか、超音速対艦ミサイルとかできてる。
装甲も役に立たなくなるのかも。


126.名無しさん:2018年11月12日 01:02 ID:etx4nWNB0▼このコメントに返信
※123
問題はA-10的な格下狩り専門の艦艇を配備運用する余裕あるか?ってとこだな
日本の仮想敵は基本的に格上というね
艦隊戦に負けたら元も子もないから対地支援性能は優先度低くなるという
127.名無しさん:2018年11月12日 01:02 ID:yGpnls6R0▼このコメントに返信
重巡ね~・・・砲のサイズが20cm前後なだけで船体は戦艦クラスやし・・。

今の護衛艦でもサイズや排水量だけ見れば重巡並みなんだがな~砲戦火力は下回ってるが魚雷やミサイル攻撃能力で旧来の重巡を大きく上回るんだがな~。
128.名無しさん:2018年11月12日 01:06 ID:UXWfZgmN0▼このコメントに返信
対地砲撃を考えたら、やっぱり最低でも10インチだよな射程も伸びるし。
対空用には、昔の戦艦が使ってたような三式弾を今の技術で再現する。
ダイレクトでなくても墜とせるし複数墜とせると言う効率の良さもある。

5インチの豆鉄砲は、対地の威力も無いし射程も短いから不要と思ってる。
1万tクラスは15インチを積んで欲しい。
ミサイルの1/100のコスパは日本なんかは捨てられない。
129.名無しさん:2018年11月12日 01:09 ID:oxCSoOaC0▼このコメントに返信
砲弾のコスパを気にするのは良いのですが、その砲をかついで地上から100キロという「近距離」までデカイ船が近付くリスク高すぎませんかね?地対艦ミサイルだとその数倍以上先からバカスカ当ててくると思うんですが
その重巡を運用するコストは果たしてミサイルを撃ち合うコストより安くなるのですか?
130.名無しさん:2018年11月12日 01:10 ID:hHt7zugq0▼このコメントに返信
オール電化の巡洋艦を作ってレールガンを載せれば、コスパは砲弾よりよくなるよ。
誘爆の危険もないから、海上で弾薬補給とかできるし。
131.名無しさん:2018年11月12日 01:14 ID:2baXjh5B0▼このコメントに返信
AGS155って1発うん億円を超えるで結局安くねえ!ってなってたろ
リスク分散で1艦に全部やらせるより、お前は対空、お前は対艦、お前は対潜、みんなで守ろうってのが結局人員もコストも安い
132.名無しさん:2018年11月12日 01:17 ID:t33UVP790▼このコメントに返信
海自の護衛艦で旗艦クラスだと巡洋艦に近い
133.名無しさん:2018年11月12日 01:18 ID:oF1sp9WY0▼このコメントに返信
※126
余裕があるかと言われれば無いね
島嶼防衛のために必要だけど足りない装備がまだ多すぎるからね
ただ今後も空母を持たないのであれば、最終的に配備する必要があると思う
134.名無しさん:2018年11月12日 01:29 ID:Mu9WSVXS0▼このコメントに返信
んな金あんなら空母作ればいいだろ
あと潜水艦日本の潜水艦は世界トップクラスではあるが潜水艦だけ強くても意味ない
135.名無しさん:2018年11月12日 01:33 ID:UXWfZgmN0▼このコメントに返信
8隻の護衛隊群が4つではね・・・・
それに地方隊の15隻が要るけど全然足りない。

潜水艦30隻+練習艦3隻
護衛隊群 8つ(64隻)
地方隊20隻+練習艦4隻
揚陸艦8隻
給油艦16隻
輸送艦32隻
その他20隻

これくらいは揃えないと日本の海は守れん。
136.名無しさん:2018年11月12日 01:37 ID:UXWfZgmN0▼このコメントに返信
ちなみに、4つの護衛隊群だと即応は1しかいなくて1週間以内が2修理・点検が1の感じで弱い。
8護衛隊群だと即応2と1週間以内が4で全然違う。
137.名無しさん:2018年11月12日 01:37 ID:arBnVbLz0▼このコメントに返信
>>60 自分が知り得る最も大きな仮想戦記戦艦はレッドサンブラッククロスに登場する播磨。

・・・スレ主は、横山信義の「鋼鉄のレヴァイアサン」は読んでないのかな?
架空戦記愛好家としてはニワカだな。
138.名無しさん:2018年11月12日 01:53 ID:KIaLu8DZ0▼このコメントに返信
重巡洋艦どころか戦艦の装甲ですら陳腐化してるのに、なにを寝言をw
大戦中でさえ、重巡に力を入れたのは日米くらいで、ほかの国は実用性に疑問を感じて数隻でストップ
日本は戦艦の代わりに使い潰せる戦力、ドクトリンとコストから戦艦の代用として建艦し、米は日本への対抗上作っていった訳で正直、微妙な艦種
139.名無しさん:2018年11月12日 01:54 ID:4j8uaOe00▼このコメントに返信
重巡というのは軍縮条約で戦艦の数が制限された時に巡洋艦に戦艦並みの性能を持たせたもので軍縮条約なくても誰も戦艦を持ちたがらない時代にいる?
140.名無しさん:2018年11月12日 02:13 ID:sCf7vMsk0▼このコメントに返信
あってもいいくらいで、空母。従順、いる。ください。コスト、気にしないでよい。金文回るから。科学者さん型、トリクルダウンが値を上げるか、ぶっとぶか勝負すべき。へいへいびびってる!

従順、摩耶がつおいのを覚えている。たくさんいる。トリクルダウンに積めるだけ、いまなうなうろーでぃんぐ今川義元、可能性を詰めるのだ。

ssworの可能性はあるだろうか。どっちもs勝利+的な。できるはず。いま、日銀が下がったら、てってってー交戦派の戦意は。日銀崩れで総崩れ。なら、彼らは日銀を許さんだろう。であれ。退路を完璧にたつ法則も可能である筈。

もっとちょうらーい。(*´▽`*)
141.名無しさん:2018年11月12日 03:02 ID:JlnuQ7XC0▼このコメントに返信
確か巡洋艦の分類は船体サイズじゃなく
搭載してる主砲の口径できまるんやろ
今どき大口径主砲なんかいらんやん

対艦はミサイルがあるし、今の艦はイージス艦の主砲クラスで十分貫通する
142.名無しさん:2018年11月12日 03:19 ID:360xBCWF0▼このコメントに返信
単純に排水量で言うなら護衛艦は巡洋艦クラスのでかさなんですが
一部空母並みにでかい奴もいますね
定義が曖昧すぎて・・・
そもそも水上艦に過剰に対地能力持たせる意味ってあるのか?
現代戦なら悠長に敵前上陸とかかましたりせんだろ
巡航ミサイルや攻撃機や爆撃機でことは済むのにわざわざ的になりに行くとかバカじゃなかろうか
兵隊の命が安かった時代ちゃうんやで
143.名無しさん:2018年11月12日 03:32 ID:T0u8GcEV0▼このコメントに返信
超弩級戦艦を造ったほうがいいと思うの。
144.名無しさん:2018年11月12日 03:44 ID:AKWYfx.o0▼このコメントに返信
前に聞いた話だが
中国で突撃する船があるみたいだね
装甲厚くして突撃www
実際戦争になったら突撃艦は有効みたいだよ
145.名無しさん:2018年11月12日 04:00 ID:T0u8GcEV0▼このコメントに返信
※144
中国版回転?
146.名無しさん:2018年11月12日 04:00 ID:e33hvdou0▼このコメントに返信
?タイコンデロガはミサイル「クルーザー」だよな…?
147.名無しさん:2018年11月12日 04:05 ID:0OYBoI8h0▼このコメントに返信
また無能ボンクラの空母モテキチかw
148.エンアカーシャ:2018年11月12日 04:33 ID:6.Zjj8qW0▼このコメントに返信
現在の標準である、<120ミリ艦砲>は、非常に強力、
重巡洋艦クラスの装甲では、<蜂の巣>だ、無意味で無価値、

20万トンの戦艦なら、存在価値が有る。
149.名無しさん:2018年11月12日 05:01 ID:zK7dAal00▼このコメントに返信
よく考えたら陸上を艦砲射撃するより空母から飛行機飛ばして爆撃したほうが良くね?
艦砲射撃の方がコストが安いのかい?
150.名無しさん:2018年11月12日 05:08 ID:Bkh4oCBu0▼このコメントに返信
イッチの言うような重巡の火砲は、舵を切るだけで避けられるので戯言。
この人ああいえばこう言うタイプだな、ひっかけたら墓穴掘って矛盾する発言とか引き出せそう。
151.名無しさん:2018年11月12日 05:30 ID:UUChhyC30▼このコメントに返信
キーロフ級はロシアでは重巡扱いなんだが
152.名無しさん:2018年11月12日 05:37 ID:BgyHU.1k0▼このコメントに返信
制空権取ったうえで砲を打ち込むだけなら空爆や砲兵上陸させればいいのではないのではないか、ボブは訝しんだ
153.名無しさん:2018年11月12日 05:53 ID:8RB.H7Qk0▼このコメントに返信
第二次大戦で最も無価値な産廃兵器が1万トン重巡やぞ
だからどこも作らなくなった
まだ戦艦を復活させた方がまし

かっこいいけどな


154.名無しさん:2018年11月12日 06:27 ID:etx4nWNB0▼このコメントに返信
※149
コストもあるけど投射火力自体に差が出ると思うの
155.名無しさん:2018年11月12日 06:32 ID:Mz9mcqFf0▼このコメントに返信
兵器は時代遅れ世界は脱戦争に向かってる
156.名無しさん:2018年11月12日 07:04 ID:XjYooedr0▼このコメントに返信
超音速対艦ミサイルとか運動エネルギーでも大和の46cm 砲より強力だし。
157.名無しさん:2018年11月12日 07:06 ID:1z9uQaca0▼このコメントに返信
800K飛ばせられるようなレールガンが開発されれば、ある程度内陸部攻撃用に開発されるだろうな。
158.名無しさん:2018年11月12日 07:09 ID:ybkVKHK.0▼このコメントに返信
>地上設置型のレーダーは基本的に地球の丸みの向こうを探知できない。ただ護衛艦ならば作戦機などからのデーターリンクで対地攻撃を行える。

陸上側も航空機使うやろ。
陸自の地対艦ミサイルは、海自の哨戒機から得た座標データに向けて射撃してるんだけど?
159.名無しさん:2018年11月12日 07:18 ID:.j2Xpvok0▼このコメントに返信
今どき砲弾をばら撒く面制圧なんて軍事ドクトリンから外れまくった事するなんてナンセンスすぎちゃうか?
 重要施設へピンポイント攻撃が空でも陸でも海でも基本になってるやろ…

砲弾が安い言うても命中率が3倍くらい変わればコストは逆転するぜ?
160.名無しさん:2018年11月12日 07:40 ID:qYzvcyLa0▼このコメントに返信
地球が丸いのに重口径の砲弾でいつまでも戦わないといけなんですかね・・・
水平線の問題を考えると長射程の砲には限界あるのが解ってるから大口径砲にこだわる理由がなくなってきてる
大きな砲は結局デットウェイトになるだけで、砲弾の初速が遅いなら迎撃に使えんから今の自動砲が限界なんだと思うが・・・
投射量の差もあるし、自動装てんを生かすなら毎分の投射量が多い方が弾幕になるしな
レールガンが本格化しないのも、砲弾?がコントロールできなきゃ意味ないからうまくいってないんだと思うけどな
今のレールガンの性質だと、船体直前で爆発するような物を作ってるようではないし、それなら砲弾のまま近接信管で爆発してくれる砲弾でいいってなる
もっともこれから海戦があって、戦訓が溜まれば常識が変わるのは常にあり得るし、
絶対なんて言わんけど今の世界のトレンドが連射力のある小口径砲だからな
161.名無しさん:2018年11月12日 08:00 ID:EAd7.ZCQ0▼このコメントに返信
拠点攻撃用の大口径砲とかは要らないと思うけど
北朝鮮や中国の偽装漁船を駆逐する目的なら装甲のある艦があってもいいかな
162.名無しさん:2018年11月12日 08:17 ID:cOubz3n10▼このコメントに返信
※160
レールガンの使いどころは、対ミサイル用でしょ。
対艦ミサイルや弾道ミサイルの迎撃には、もってこい。
対地用なら、リニアカタパルトで、マスドライバー攻撃のほうが実用的。
目標にマーカーあれば、レーザー誘導弾撃ち込んで終わり。
フォード級空母無双時代の始まり。
163.名無しさん:2018年11月12日 08:18 ID:cOubz3n10▼このコメントに返信
※71
3int乙女で十分。
164.名無しさん:2018年11月12日 08:18 ID:P6MzGqTC0▼このコメントに返信
結局,各種ミサイルをコストダウンする方が現実的ってことか。
1/10とか1/5とかなったら戦略にも影響がある?
中国のミサイルの値段ってどんななんだろ。
165.名無しさん:2018年11月12日 08:26 ID:cOubz3n10▼このコメントに返信
※87
横>P-270とかだと4トンの本体がM3で、突入だから、
コルベットサイズ(特型駆逐艦)なら一発轟沈しそうだが。
166.名無しさん:2018年11月12日 08:27 ID:1yBDZ.pX0▼このコメントに返信
「銃弾に対する直接防護は、護衛艦よりも巡視船の方が上。」
「ソマリアに行く護衛艦の艦橋に追加装甲を付けた。」とか聞くと・・・

ロシアになってから大型艦を新造してないけど、ソ連時代のソヴレメンヌイ級とか
ウダロイ級とかでも装甲は厚いんだよね。やせ馬少ないでしょ。
それなりの重量に収まってるようだから、護衛艦もよろしく。
167.名無しさん:2018年11月12日 08:37 ID:cOubz3n10▼このコメントに返信
※145
定遠に回帰だろ。
168.名無しさん:2018年11月12日 08:49 ID:GAmC47xn0▼このコメントに返信
そもそも、条約型重巡は20cm砲を積んだ軽巡でしか無いイビツな船な訳で、マトモに作ったら2万t以上になっちまう。
陸上への艦砲射撃のためだけに重巡建造するとか、英国面にでも堕ちない限り採用されんだろ。
169.名無しさん:2018年11月12日 08:54 ID:rP9m8FFi0▼このコメントに返信
重巡なら摩耶型があるやん
170.名無しさん:2018年11月12日 08:58 ID:0K2AaPUj0▼このコメントに返信
※3に全くもって同意。
あと、現代戦においては大義名分的に、先に相手に発砲させ、かつそれに耐えて反撃という筋書きが望ましい。
さらに言うなら、巨大な敵空母が領海に侵入した時、報道的に対抗できる絵面が欲しい。重装甲艦の砲口が敵艦ぴったり狙いをつけてる、というのが。
というわけで、やはり重装甲砲艦(大型不審船対応)&ドローン母艦(小型不審船群対応)が海保に必要だと思うの。
171.名無しさん:2018年11月12日 09:38 ID:Mfaj8Xyj0▼このコメントに返信
>>17
ぶっちゃけ航空機の登場で、沿岸から内陸部まで攻撃可能になっちゃったからねぇ
172.名無しさん:2018年11月12日 09:44 ID:NC1gGbM90▼このコメントに返信
ミサイルを防げる装甲はない
どっちみち1発で継戦不能になるのに
なぜ卵を全部ひとつのバスケットに入れるような真似をするのか
リスクは分散
173.名無しさん:2018年11月12日 09:47 ID:8Eyja78W0▼このコメントに返信
どんなに装甲を厚くしようと、センサー類が破壊されればその後は一方的に叩かれて終了するので無意味。
174.名無しさん:2018年11月12日 09:54 ID:8Eyja78W0▼このコメントに返信
>>172
対艦ミサイルは重巡程度の装甲で被害をかなり軽減出来るし、戦艦並みの装甲ならほぼ無力化出来るぞ。
ただ、現代戦ではセンサー類を破壊された時点で戦力外になるから、そこまで装甲を強化する意味が無い訳で。
175.名無しさん:2018年11月12日 09:55 ID:8Eyja78W0▼このコメントに返信
>>174の追記
ただし、特殊な用途の対艦ミサイルは除く。
176.名無しさん:2018年11月12日 09:59 ID:8Eyja78W0▼このコメントに返信
>>170
海保には約1万4000名程の人員しかいないので、まずは人員数を増強する必要があるぞ。
で、海保の人員数を増強するぐらいなら、充足率が深刻な海自の人員数の増強が優先されるかと。
177.名無しさん:2018年11月12日 10:05 ID:WigBDTga0▼このコメントに返信
もう外洋に出る時代なんだからってことじゃね?
178.名無しさん:2018年11月12日 10:05 ID:bln.zo8m0▼このコメントに返信
ズムウェルトが砲弾高騰して御蔵入りになったのが最近の事でしてね
長射程面制圧ならカチューシャよろしくロケットばらまいたほうがいい
電子機器の塊のミサイルは家1軒変えるぐらい高いけど、ロケットはそうでもなし
精密攻撃したいなら攻撃機かミサイルの出番、現実には大体トマホークの在庫処分してるね

重装甲艦が欲しいのは海保だと思うw
179.名無しさん:2018年11月12日 10:05 ID:8Eyja78W0▼このコメントに返信
>>166
コストの問題があるから無理かと。
それに、ロシアの新型フリゲートであるアドミラル・ゴルシコフ級フリゲートやアドミラル・グリゴロヴィチ級フリゲートは軽装甲だから、ソヴレメンヌイ級とかウダロイ級は単に古い設計思想ってだけで。
180.平うどん:2018年11月12日 10:08 ID:yVmrtdbK0▼このコメントに返信
※125
フォークランド紛争の頃には水上艦はほぼ非装甲になっている
対艦ミサイルの厄介なのは炸薬の他にロケットモーターの残り燃料が火災を大きくする事で
艦船の防御力=船体サイズ+ダメコン能力になっている

※165
現代の水上艦は軽量化のために民間船より鋼板が使われているので
信管が作動する前に貫通してしまいそう

181.名無しさん:2018年11月12日 10:34 ID:XjYooedr0▼このコメントに返信
>>170
撃たれたからと、それを受け止める必要もないし、出来ないからこそ今の状になってる訳で。
182.名無しさん:2018年11月12日 10:58 ID:p6f1RjG30▼このコメントに返信
MK45mod4は対地攻撃も考慮しての選択だっただろ
米軍ならロケット推進弾も使用弾に含まれていたハズ…と記憶しているのだが(うろ覚えw)
183.名無しさん:2018年11月12日 11:05 ID:XjYooedr0▼このコメントに返信
大和の46cm砲が初速780m/sで、徹甲弾が約1500kgこの時の運動エネルギーは約465MJ
で、距離20000mで、522m/sだから約204MJ
30000mで475m/sだから約170MJ

亜音速
ハープーンだと約25MJ
エグゾセ 約34MJ
超音速
P800 約1080MJ
P700 約2500MJ

ミサイルなんで、重量から燃料分を半分や1/3とかに見積もっても、超音速系は46cm砲より強力な運動エネルギーを持ってる。


184.名無しさん:2018年11月12日 11:07 ID:TY.Uqfwb0▼このコメントに返信
対地攻撃を安く済ませるために少数しか要らない特殊な艦を開発製造するくらいなら
素直に今ある兵器や戦術でやりくりした方が結局安上がりになりそう
というかそんな艦作って安上がりになるのは地球規模で世界の敵を叩き潰して回るアメリカ様くらいじゃないの
海賊対策みたいなのにしても、必要に応じて要所に装甲や金網付けられる程度の方がコストと性能面の両立しやすそう
そして現代で対地攻撃のための大口径砲搭載した艦作ろうとしても重巡洋艦にはならないと思う

海保は装甲ある船あってもいいかもしれないけど、装甲あったらあったで海保に大事な足が鈍るし、それを補うには必然デカくなるし、そうなると買うのも動かすのも大変になるし
おまけに海保に大口径砲は要らないし、これもやっぱり重巡洋艦と呼べるかと言われると・・・
185.名無しさん:2018年11月12日 11:09 ID:gYAW.jna0▼このコメントに返信
竹島の上に乗っかってる的で練習しようぜ
186.名無しさん:2018年11月12日 11:39 ID:0T2Ar03b0▼このコメントに返信
※170
不審船や便衣兵の偽装漁船は海保に先手をとらせないため発砲せずに距離詰めてきて至近距離で携帯火器で襲撃してくるだろうから、
同じく発砲せずに抵抗しつつ相手の至近距離での初撃を凌げる程度の強度と装甲のある船を海保に与える必要がある。
でもその船に大口径の対地砲を積む必要は全くない。
187.名無しさん:2018年11月12日 12:13 ID:9ZPtuahx0▼このコメントに返信
※186
被害担当艦ならそんなに必要か
188.名無しさん:2018年11月12日 12:25 ID:I2.Eoe0Q0▼このコメントに返信
都市を無差別砲撃何て今のご時世出来ないから、命中率が低い砲撃はあかん。
ミサイルが優秀すぎるのがいかんのや。

まぁ、砲神エグザクソンみたいな形状変化弾が安価に作れたらワンチャンあるかもしれんが。
189.名無しさん:2018年11月12日 12:52 ID:MnN.Q6BR0▼このコメントに返信
結局装甲が持たないんだから重くてデカいだけの艦を作る理由は無い
190.名無しさん:2018年11月12日 13:25 ID:zqtXVq7N0▼このコメントに返信
いまの駆逐艦は昔の重巡洋艦並のでかさだし。もう重巡という分類自体が陳腐化してるんだよ。
191.名無しさん:2018年11月12日 14:48 ID:1z9uQaca0▼このコメントに返信
だからこそ滑空超音速飛翔体が開発されているわけで。レールガンで300Kmを飛ばすのは現状可能。
M7を保ちながらだけどね。
問題は値段でしょうよ。 砲身寿命が短いこと、砲弾の値段これが通常砲弾よりもコストが下がったら
技術次第で内陸部の敵施設破壊に使われるよ。 質量兵器。
192.名無しさん:2018年11月12日 14:49 ID:2EQWoOUU0▼このコメントに返信
他の何かが守るんなら装甲はいらないと思うんだよね。
なんならミサイル台船とかタンカー改造のミサイル船とかでも火力って言う意味ならまかなえると思う。
193.名無しさん:2018年11月12日 17:04 ID:l2rK6ivK0▼このコメントに返信
マルビナス諸島の戦いは、米と日本は船の材料にもう木材を使ってないけどブリカスは木材を使っていたから被害が増えたという話は、読んだことがある。私の意見としては、使い捨ての無人機に一トン爆弾を載せて落とした方がいいと思う。でも陸軍の装備弾薬と共通にするなら、もうどんどんやって建造してくれと思う。火砲は割安なのがいい
194.名無しさん:2018年11月12日 17:24 ID:bcUJq2WZ0▼このコメントに返信
イージス艦が巡洋艦
195.名無しさん:2018年11月12日 17:40 ID:obJv7poz0▼このコメントに返信
※160
>水平線の問題を考えると長射程の砲には限界あるのが解ってる

えと、一直線に大気圏外・・・ですか?それレーザー。
レールガンでも重力に引っ張られるからRは描くよ、報道は最高速度だから出力落とせば、着地せず上昇せずの浮揚状態で地球1周とか夢あるよね^^空気抵抗で不可能だけど。
空気抵抗分のブースターつけた弾なら・・・ICBMでいいやw
196.名無しさん:2018年11月12日 17:45 ID:7igJfXNd0▼このコメントに返信
巡洋艦じゃなくてそれはモニター艦では・・・
197.名無しさん:2018年11月12日 18:27 ID:eqtIOPZe0▼このコメントに返信
戦艦もあってもいいんじゃない?
全砲門レールガンの原子力戦艦。射程300キロのハリネズミとか素敵
198.名無しさん:2018年11月12日 18:28 ID:..R5gHmL0▼このコメントに返信
こんごう型クラスでも十分 甲巡といえるサイズはあるのでは
199.名無しさん:2018年11月12日 18:34 ID:DxGKT7AB0▼このコメントに返信
同程度の射程を持つハープーンと比べ弾薬1発あたり値段20%減、炸薬量95%減の費用対効果とはいったい
200.名無しさん:2018年11月12日 18:50 ID:bK00G8Y20▼このコメントに返信
キーロフ級があるじゃん

原子力ミサイル巡洋戦艦だぞ
201.名無しさん:2018年11月12日 21:24 ID:..vd9QKS0▼このコメントに返信
重(原子力ロケット)巡洋艦と重(航空)巡洋艦ならあるだろ
202.名無しさん:2018年11月13日 03:07 ID:N3NXn04O0▼このコメントに返信
※63
イージス護衛艦は、一佐が艦長やっているので巡洋艦みたいなもんだよな。
203.名無しさん:2018年11月13日 07:37 ID:dmxiZFSc0▼このコメントに返信
それよか 大型タンカーみたいな艦に しこたまVLS積んだアーセナルシップの方がよくね? 個艦でなく艦隊相手に飽和攻撃出来るよ。コスパ悪いけどほぼミサイルキャリアになってしまった空母と艦載機よりはマシなはず。
204.名無しさん:2018年11月13日 13:17 ID:ouPuMH2R0▼このコメントに返信
でかければ良いなんていう馬鹿な脳筋の意見は聞く必要はない
ヒトラーもそうだがチビに限ってデカさにこだわる
205.名無しさん:2018年11月13日 15:48 ID:s434iLMc0▼このコメントに返信
てか、現在のあたご級護衛艦で
基準排水量 7,700トン
満載排水量 10,000トン

これはWW2の重巡洋艦より一回り小さいものの駆逐艦と比較したらはるかに大きい。

ちな古鷹級
基準排水量 7,950トン → 8,700トン
妙高級
基準:10,902トン→ 13,000トン
愛宕級
基準排水量 11,350トン→13,400トン

駆逐艦では島風で
基準排水量 2,567トン

重巡洋艦の定義が、1930年のロンドン海軍軍縮条約で定義された艦種で、厳密には6.1インチを超え8インチ以下の艦砲を搭載する10,000トン以下の「カテゴリーA」の巡洋艦を指すそうだから、現在のあたご級であれば軽巡洋艦に丁度該当するぐらいか。
206.名無しさん:2018年11月14日 03:39 ID:SfQdZK7B0▼このコメントに返信
僕が考えた、最強の重巡洋艦(笑)
装甲が必要?ミサイルの破壊力に勝る装甲なんて出来る訳ないだろがよ。
207.名無しさん:2018年11月18日 12:32 ID:KOpL.If.0▼このコメントに返信
なんかもう、海軍の軍縮条約でも締結して、
「(誘導装置付き)ミサイルは不可」「攻撃能力のある艦載航空機は不可」「レーザー、レールガン等の次世代兵器は不可」
とか決めちゃえばいいんじゃね?
そうすれば、昔ながらの大砲装備の(重)巡洋艦でも活躍できそうwww

お名前