スポンサーリンク

2018年11月08日 21:05

第二次世界大戦とかいう調べれば調べるほどゲンナリしてくる戦争

第二次世界大戦とかいう調べれば調べるほどゲンナリしてくる戦争

03

引用元:第二次世界大戦とかいう調べれば調べるほどゲンナリしてくる戦争
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541588866/

1: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:07:46.55 ID:F8PGmjcV0
砕け散る枢軸国への幻想

4: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:09:54.68 ID:hXWD3l1Ld
一次も二次もげんなりするけどベクトルが違うやろ

6: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:10:26.10 ID:7ukiwMMu0
あんな時代に生まれなくて良かったわ
世界の何処にも安全な場所がないとか信じられん

72: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:21:20.79 ID:wqO53dR0d
>>6
アメちゃんって本国危なかった事あった?

78: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:22:16.19 ID:IJzcOSera
>>72
はい風船爆弾

7: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:10:26.37 ID:NUsij8RL0
第一次とかいうゴチャゴチャしすぎて世界史でハブられるやつ

8: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:10:33.76 ID:ZCo5bCusd
チェンバレンが可哀想だと思った

17: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:11:54.03 ID:F8PGmjcV0
>>8
めっちゃ常識人なのにな
最近になってようやく再評価路線が来た

22: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:12:50.37 ID:XS9xVivid
>>17
欧州の同胞を見殺しにして紙切れで平和になると思い上がっていた無能だからしゃーない

9: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:10:35.70 ID:1w1epf+f0
戦争なんて調べたらどれもこれも大体ゲンナリするよ

14: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:11:34.86 ID:DYVjxL6l0
一次大戦がゲンナリしないという風潮
一理無い

29: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:13:58.53 ID:F8PGmjcV0
>>14
でもガリポリとかブルシーロフ攻勢とか春期攻勢とかは劇的で好き

15: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:11:47.66 ID:2axgpQQ+0
ヨーロッパ戦線の片手間でアメリカに捻られる日本とかいう国

19: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:12:20.38 ID:OBWGxNFy0
そういうのわかっててもナチスファンて世界中におるかららな
逆に日本軍ファンなんて希少種や

52: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:18:27.10 ID:ZCo5bCus0
>>19
海軍はなかなか強いやろ

74: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:21:47.87 ID:F8PGmjcV0
>>52
国家予算の半分の枠を奪って作る戦艦と空母は嬉しいか?

調べてると中国との和平交渉の時の海軍と政府クソすぎて海軍善玉論とか有能論とか口が裂けても言えなくなるンゴねぇ

111: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:25:33.80 ID:0+kt9ZGIM
>>74
米内「倒閣するぞ!」
多田「あああああああ!!!!!」
ホンマ可哀想

43: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:17:49.67 ID:ZCo5bCus0
ワイ「ドイツとアメリカが最強や!!!!」

ワイ「ドイツさん完璧に奇襲決まったのに負けてて草やっぱりソ連がナンバーワン!」

54: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:18:39.05 ID:tc6gZsUXd
>>43
調べれば調べれるほどドイツクズ&雑魚で草生える

45: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:17:55.02 ID:F8PGmjcV0
なぜ賠償金がドイツを追い詰めたから連合が悪い論者は湧いてしまうのか
懲罰賠償一切ない上に減額に散々応じてるぐう聖やろフランスくん
安全保障の問題もあるしなんで責められなアカンねん

46: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:17:59.89 ID:WYHATFIG0
最初の日本軍行けるやん!!!
からのぐだぐだほんと嫌い
消耗戦が下手すぎる

76: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:21:57.29 ID:awu7hqAB0
>>46
作戦本部「ワイの作戦どうやった?」

突撃戦法は弱兵に対しては有効でも十分な火力を持ったアメリカには屍を作るだけだぞ
作戦本部は突撃戦法主義をやめろ

????「作戦本部を侮辱するこいつは左遷するぞ」

93: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:23:40.68 ID:WYHATFIG0
>>76
末期日本軍の血で学んだ感はあるんやけどね…
なお時間

61: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:19:41.26 ID:WYHATFIG0
旧日本軍人はぐう聖と鬼畜で分かれすぎやろ

86: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:22:49.57 ID:xUM2XPo1M
>>61
ぐう聖おるか?
今村均とかはマシレベルやけど

67: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:21:05.71 ID:T98cbpYi0
フランスとかいうナポレオン以降いつも気づくと負けてる国が戦勝国面してるのは違和感しかない

82: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:22:35.13 ID:6dS8kbNfa
でもまだロマンは感じるからいいよな
第三次とかどうなるんやろ
これも半世紀ぐらい経てば面白く感じたり
するんやろか

117: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:26:10.09 ID:IJzcOSera
>>82
核出来たせいで主要国の総力戦が見れんくなったからなあ
これが変わらんことにはもうロマンある戦争なんて無いやろな

139: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:28:32.65 ID:F8PGmjcV0
>>82
???「一次大戦の時点で戦争から魔術的な煌めきは失われてるぞ」

153: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:29:47.24 ID:QtDOHin9p
>>139
これナポレオン時代にはすでに似たようなこと言われてるんだよな
多分もっと前の時代にも言われてたと思う

168: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:31:03.77 ID:zxosRJx5a
>>153
イエニチェリが火砲の威力を証明したのが最初だろうね

92: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:23:38.09 ID:l5hiG+hc0
一次までまではギリギリロマンがあるからセーフ

118: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:26:10.57 ID:NO2oyhMma
あの立地で戦争に踏み切れるドイツってヤバない?
いくら借金あるとは言え国民もよう反発せんかったな

146: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:29:01.44 ID:2szWZHJF0
>>118
イギリスフランスロシアから袋叩きにあう運命の土地やから戦争するしか無いとも言う
ちょっと頭一つ出たらイギリスがフランスロシアをけしかけて潰すからな

124: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:26:52.63 ID:F8PGmjcV0
2次大戦のイギリスくんとかいう何故か畜生扱いされるぐう聖
イギリスを畜生扱いして許されるのはフランスとチェコスロヴァキアだけやろ
少なくとも日独
特に日本には終始甘々だったやんけ
開戦ギリギリまで今までのこと許したるから日英同盟もっかい結ばんかって誘ってきてくれたんやぞ

144: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:28:48.81 ID:8erQAuC60
>>124
チャーチルくん満州事変の時とか日本の甘々ですこ

175: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:32:00.76 ID:awu7hqAB0
>>124
ガチで見殺しにされたポーランドくんを忘れてはいけない

131: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:27:29.31 ID:xmDM1cjq0
言うほどか?東部戦線とかロマンやん
第一次大戦での一つの戦いで死傷者ウン十万で戦線動きなしの方がゲンナリや

132: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:27:45.49 ID:VG9EXBys0
インパールはイギリス兵と日本兵が戦後寄付金出し合って戦地に教会立てたって話でぐう感動した

160: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:30:25.82 ID:WYHATFIG0
>>132
浦上天主堂の立て直しもアメリカが費用出してくれたんやで(ニッコリ)

136: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:28:17.54 ID:5lMzjmgw0
【悲報】無能日本軍、なぜか日露戦争の時から180度方針転換する

141: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:28:36.15 ID:ZCo5bCus0
ドイツは何でイギリス落とせないのにソ連に攻めいったんですかね・・・
結果奇襲は決まったけど正気じゃないやん

154: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:29:56.97 ID:fx2fAxp1r
第二次世界対戦は題材が大きすぎたのでナチスに絞って勉強したことあったな

155: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:29:59.42 ID:T98cbpYi0
試合として戦争楽しめるのはナポレオン時代ぐらいが最後やと思う
ゲームでもあのぐらいの時期が一番人気あるしな

163: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:30:40.74 ID:gMtSekkS6
>>155
将軍が戦場の最前線走り回るロマン

188: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:33:04.85 ID:BMOUKH7b0
>>155
日露戦争くらいのときはまだ遺体収容のために休戦して、その間は日露の兵士仲良くしてたからまだマシちゃうか

206: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:34:50.75 ID:T98cbpYi0
>>188
そのぐらいのエピソードならWW1ぐらいまではあるやろ
クリスマスで塹壕同士で聖歌合唱したりとか

214: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:35:18.95 ID:wCoGYb0q0
>>206
あれ切ない

156: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:30:04.10 ID:fCoeqJxR0
正直近現代戦に興味が湧かんわ
塹壕かくれんぼキモティカ?

馬に乗って突撃してた時代の方がロマン感じるわ

200: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:34:01.85 ID:F8PGmjcV0
>>156
キモティ-!
戦術の発展面白すぎですよ神
春期攻勢から電撃戦
ブルシーロフ攻勢から縦深作戦
みたいな各々の戦訓を活かした戦術の発展くっそ見応えがある

164: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:30:46.67 ID:awu7hqAB0
日清戦争(軍事GDP比率50%)
日露戦争(軍事GDP比率30%)
日中戦争(軍事GDP比率50%)
太平洋戦争(軍事GDP比率60%)
日本とかいう唯一といっていい非植民地国家で外から見たらガチモンの狂犬
実際は植民地競争とロシア怖くて武装して中国殴ってた模様
やりすぎなんじゃぼけ!

205: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:34:38.58 ID:9aEfujoS0
>>164
当時の議事録見てると戦時国債や臨時予算計上しまくってて草生えるで
一回の国会で二回臨時予算案通してたのはほんま面白かった

235: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:36:55.92 ID:oBw2XnD60
>>164
今はGDP比1%切るか切らないかやから正反対やな

296: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:40:55.52 ID:F8PGmjcV0
>>164
なぜトラウトマン和平を打ち切って中国と経線してしまったのか
蒋介石補給ルート潰すために南部仏印進駐で連合キレさせて負け戦開戦の流れとかアホくさすぎて草も生えんわ

177: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:32:10.71 ID:XG18VVaW0
ナチスは反共がイデオロギーだからソ連征伐は仕方ない
というか赤と組めたアメさんが異常や当時の国際社会的には

201: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:34:16.87 ID:oBw2XnD60
>>177
英仏もソ連大嫌いだったしな

255: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:38:20.26 ID:F8PGmjcV0
>>177
ドイツはソ連征伐するから許してくれでチェコスとオーストリアの件を英仏にお目こぼしして頂いたようなもんやからな
日本やと満州
にも関わらず一線越えてむしろ英仏に殴りかかってくるとかホンマに何考えてんのか謎

191: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:33:14.72 ID:kozjU2C3p
独ソ戦終盤のドイツ国軍とか泣けてくる

196: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:33:37.49 ID:2szWZHJF0
近現代の戦争は概ね国力通りに決まるからな
やる前から結果が分かってるからつまらんのよ

257: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:38:22.65 ID:WYHATFIG0
言うて日本も護衛やら軽空母含めれば米国の空母10隻くらい沈めとるんやしあの国力からすればよくやった方やろうな
欧州戦線は陸戦主体やったし人口だけ見ればアレやけどな

301: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:41:34.33 ID:R4UbtM0t0
>>257
ほんの一瞬やけど太平洋で活動する米空母がゼロになるとこまで追い込んだことはあったしな

293: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:40:44.82 ID:XG18VVaW0
ポーランドって被害者みたいなイメージだけど王朝時代からあれだけオラついてたらそら恨み買うよな

322: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:42:46.80 ID:PyuufXP10
日本人ってちょっと調子乗ると周り見えなくなって自滅するよな昔も今も

327: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 20:43:05.60 ID:SO84aqSE0
ナチスは嫌いやけどナチスがモチーフになってる映画とか漫画好き

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年11月08日 21:12 ID:OQAnc9bl0▼このコメントに返信
見てる側からすりゃあロマンだって云うけどさ。

実際やらされれればげんなりじゃ済まないんだよな。
2.名無しさん:2018年11月08日 21:12 ID:aMX3HE3Z0▼このコメントに返信
精神的に負けてたから鬼畜米帝などにやられてしまうのだ 
情けない
3.名無しさん:2018年11月08日 21:16 ID:53fjU4.v0▼このコメントに返信
→第二次世界大戦終戦時(1945年9月)のアメリカ海軍の残存艦艇(中破、大破を含む)

戦艦:23隻
巡洋戦艦:2隻
空母:28隻
護衛空母:100隻
重巡:22隻
軽巡:50隻
駆逐艦:467隻
護衛駆逐艦:410隻

→第二次世界大戦終戦時(1945年9月)の日本海軍の残存艦艇(中破、大破を含む)

戦艦:4隻
空母:6隻
重巡:4隻
軽巡:3隻
駆逐艦:41隻

4.名無しさん:2018年11月08日 21:17 ID:gfZkZbYL0▼このコメントに返信
協調路線が正解
アングロサクソンに媚びれば共産主義から助けてもらえる
5.名無しさん:2018年11月08日 21:18 ID:0DcuCrQT0▼このコメントに返信
どうせ負けるなら片道切符でハワイ無視して西海岸に連合艦隊ごと特攻してた方が終戦も早まって海軍も壊滅してよかったんじゃね?
なお陸軍
6.名無しさん:2018年11月08日 21:22 ID:2A4JC4De0▼このコメントに返信
賠償金の件は実際下手くそだから悪く言われてもしょうがない
相手国の工業力を落とすのと外貨建ての賠償金を払わせるのは両立しないから
7.名無しさん:2018年11月08日 21:25 ID:WAIJpQng0▼このコメントに返信
当時の日本の首脳にまともな精神構造持ったヤツが居なかったからな
お国のために命を捨てろ!俺も後で行く!とか若者を特攻させといて
戦後責任も取らずにのうのうと生き延びてたりとか
こういう連中は実は帰化朝鮮人だったんじゃないかと最近疑ってる
8.名無しさん:2018年11月08日 21:25 ID:ghHTYZeP0▼このコメントに返信
日本に軍事力を持つ資格は無い
自衛隊解体しろ
9.名無しさん:2018年11月08日 21:27 ID:WuopYYa.0▼このコメントに返信
歴史って部分部分だけでみるとほんとよくわからなくなるな
10.名無しさん:2018年11月08日 21:27 ID:qvUqSixD0▼このコメントに返信
チャーチル「アメちゃん助けて」
ルーズベルト「今は時期が悪い」
スターリン「ヒトラーが攻めてきたぞ」
ルーズベルト「それは助けないといかんな」

これだぞ
真っ赤なルーズベルト
11.名無しさん:2018年11月08日 21:28 ID:qvUqSixD0▼このコメントに返信
※3
いや、着底してる艦までいれるなよ
12.名無しさん:2018年11月08日 21:31 ID:ghHTYZeP0▼このコメントに返信
日本「仏印進駐しても許してもらえるだろ」
ドイツ「ポーランド侵略しても許してもらえるだろ」
全ては甘え
13.名無しさん:2018年11月08日 21:31 ID:KC7mcbEP0▼このコメントに返信
ドイツも日本もある一方の戦線が片付いてないのに別の方向の大国に喧嘩売るという暴挙に出てるからな
それでも勝利できたアメリカは本当に異常
14.名無しさん:2018年11月08日 21:33 ID:o1.qSDml0▼このコメントに返信
※3
戦艦:4隻
空母:6隻
重巡:4隻
軽巡:3隻
駆逐艦:41隻

これでも当時のソ連極東海軍よりはるかに強大な規模なんだよなあ・・・

日米だけが巨人、ほかはチンカス
15.名無しさん:2018年11月08日 21:33 ID:Xj.0mvR60▼このコメントに返信
*7
Х まともなヤツがいない
◯まともな陸軍軍人は最前線送り
◯まともな海軍軍人は予備役編入
◯まともな政治家は友愛される
だぞ
16.名無しさん:2018年11月08日 21:34 ID:bIOwz.jI0▼このコメントに返信
ドイツ軍が持ち上げられてるのは、緒戦の快進撃でモスクワ手前まで行ってあと一歩でソ連倒せたみたいなイメージになってるせいかも

独ソ戦初期のソ連軍と大戦末期のソ連軍は完全に別物なのに
17.名無しさん:2018年11月08日 21:35 ID:zvSy7Gvy0▼このコメントに返信
次勝ちゃいい。今度はアメリカが同盟。今度こそアメリカは日本の邪魔をしないだろう。
18.名無しさん:2018年11月08日 21:36 ID:Dd7a7oBR0▼このコメントに返信
ムッソリーニ、ヒトラー、チェンバレン、ダラディエ、Which win?
19.名無しさん:2018年11月08日 21:38 ID:C6BeufSZ0▼このコメントに返信
1944年まではロマンもあったが、1945年に入るとキ千ガイみたいな報復戦になっていったからな

戦勝国はよくもまあ恥知らずにナチのホロコーストを非難できるもんだよ
20.名無しさん:2018年11月08日 21:38 ID:Zn5Rx4jX0▼このコメントに返信
雑魚扱いする人も少なからず居るけど
ソ連の油断もあったとはいえ、ドイツはあの戦力でよくモスクワ目前まで行けたと感心すべきじゃないか?
21.名無しさん:2018年11月08日 21:39 ID:FOeLavoP0▼このコメントに返信
>>14
言うなら「米だけが巨人、他はチンカス」だろ

米海軍>>>>>>>>>>>>>>日本海軍>>英海軍>それ以外

日本海軍とイギリス海軍合わせてもアメリカ海軍の足元にも及ばん
22.名無しさん:2018年11月08日 21:41 ID:.0M89BUv0▼このコメントに返信
>>74
>国家予算の半分の枠を奪って作る戦艦と空母は嬉しいか?

アメリカなんて、今の平時で、国家予算の半分が軍事費だぞ。
23.名無しさん:2018年11月08日 21:41 ID:N1lTGtOc0▼このコメントに返信
※16
大戦末期のソ連軍なんて何の心配も無くアメリカ様の大攻勢と援助に浴して勝ち馬に乗ってただけだからな
24.名無しさん:2018年11月08日 21:41 ID:GXQWf.Ct0▼このコメントに返信
内戦やるよりマシや
25.名無しさん:2018年11月08日 21:41 ID:WuopYYa.0▼このコメントに返信
まぁアメリカはこれからもイスラムや南米や移民の人たちとなかよく非正規、非対称戦でもやって遊んでればいいよ
26.名無しさん:2018年11月08日 21:46 ID:bIOwz.jI0▼このコメントに返信
※14
大戦終了時でイギリス海軍は戦艦は10隻以上、空母もイラストリアス級6隻を中心として多数保有している
少なくとも、45年8月の時点では日本海軍よりは上だろ
27.名無しさん:2018年11月08日 21:46 ID:N1lTGtOc0▼このコメントに返信
※26
それはアメリカ様のおかげ

アメリカなしでイギリス海軍が日本海軍に勝てたわけがない
28.名無しさん:2018年11月08日 21:47 ID:l07VgVwL0▼このコメントに返信
人外キャラへの執着が止まらない!
29.名無しさん:2018年11月08日 21:49 ID:LQUOzAeA0▼このコメントに返信
日本の全民間人の死者数を一回の戦闘で超えていく独ソ戦とかいう本物の地獄。
30.名無しさん:2018年11月08日 21:49 ID:bIOwz.jI0▼このコメントに返信
※27
なあ、ちゃんと※の内容読んでるか?
45年8月の時点で、って書いてるだろ
31.名無しさん:2018年11月08日 21:50 ID:3Hvd.p7Z0▼このコメントに返信
たしかにアメリカがなかったらイギリス海軍なんて1945年になるまえに消滅してるw
32.古古米:2018年11月08日 21:51 ID:L2fogTb80▼このコメントに返信
※17
次に勝つのは賛成だけど、アメリカが主体で日本は補助だよ。
ww1やww2みたいに、主要国同士のガチの戦争なんてもう起こらないよ。
お互いに核武装してて、自国が潰されそうになったら道連れ覚悟で使う前提だから。
だから、今の戦争は経済テクニックを駆使した経済戦争・貿易戦争が主流だよ。
アメリカにしてみれば、基軸通貨たるドルを守るべくロシアと支那とイランに戦争仕掛けている状態。
・ロシア→ユーロだけを成長させる戦略で、各国のドル離反を狙っている。
・支那→貿易黒字で欧米の企業を買い漁っている。最後はドルと元の立場の入れ替えを狙っている。
・イラン→原油販売にバケット制を導入。ドル以外での原油輸出を認めてドルとサウジアラビアの弱体化を狙っている。
日本はアメリカのATMだろうな。
アメリカからしてみたら、経済戦争の戦費調達は幾らでも日本から引き出せる。
だから日本の経済に集ろうとする従北派が支配する南朝鮮も許せないんだろう。
33.名無しさん:2018年11月08日 21:52 ID:CKg15Esj0▼このコメントに返信
戦争にロマンがあるかどうかは歴史になったかどうかだろう。
2次大戦はまだ生存者が残っているから。また遺族の記憶があるから。
1次大戦にかろうじてロマンを感じるのは従軍者がちょうど鬼籍に入ったタイミングだから。

関ケ原の合戦の悲惨さは語られない。
当時を知っている人は誰1人存在しないから。記録もたいして無いから。
チンギス・ハーンが100万人殺したといっても実感はないだろう?

ただ2次大戦は映像記録が多く残っているから風化はしにくいとは感じる。
34.名無しさん:2018年11月08日 21:58 ID:bpnfv31w0▼このコメントに返信
仕方ないだろ。
リットン調査団の報告書は今の価値観からすると十分に呑めるように内容に
思えるけど当時の国内世論は許さないだろ。
大した知識も無く松岡を叩くのは間違っている。
35.名無しさん:2018年11月08日 21:58 ID:zhgykt230▼このコメントに返信
そりゃ歴史上最大規模の戦争だもん。
36.名無しさん:2018年11月08日 21:59 ID:xOhcxv2U0▼このコメントに返信
世界大恐慌の時、軍需産業を買ったユダ金が、金儲けする為に、ハルノートを突き付けて来たんだ。そしてヒトラーに悪役を演じさせて、アンネまで使って被害者を演じて、世界中に同情されながら、儲けようとしたんだ。その上将来ユダヤが批判されたら(おまえはナチスか?)と言うセリフまでもらった。ただ日本の聖業のせいで奴隷貿易できなくなって、大損してしまった。その仕返しを今でも受け続けている。犬HKを使って、反日プロパガンダを拡散している。仕方がない事だが逆らえば頃される。中川昭一さんの様に。
37.名無しさん:2018年11月08日 22:00 ID:wIlOlWQN0▼このコメントに返信
ロンドンからベルリンまでの距離と、長州から江戸城までの距離が
あんまり変わらんと知ったときは、逆にゲンナリというかガッカリした。
38.名無しさん:2018年11月08日 22:05 ID:.zmWkob20▼このコメントに返信
ソ連が最初は画策しそれに米国が乗って大英帝国から覇権をもぎ取ったのが第二次大戦
枢軸国は戦争の相手として必須だから急遽寄せ集めで作られた

米国の戦争計画では何処で戦争があろうが12年で終わらせられたが
大英帝国の覇権を奪うには役不足であり
戦争をできるだけ長引かせその間に戦争経済を大車輪で回転させ
戦争費用は大英帝国に負担させて独と日本を焼き尽くして戦争を終わらせた

米国が心配したのは早めに戦争が終わることであったが独が初戦で大勝利し
ソ連に雪崩込んだので米国の思惑以上に好都合に戦争は長期化した

日本は戦争の供え物でどうでもいい存在でありすぐさま日本を攻撃も可能であったが
島を一つ一つ落として時間を引き伸ばし最後には原爆の実験場に利用した
39.名無しさん:2018年11月08日 22:07 ID:qvUqSixD0▼このコメントに返信
イギリスの空母といっても、基本は戦前に作ってた分の残りだからな
護衛空母すら基本アメリカからの提供頼り
自国では小型の護衛駆逐艦をせっせと作っていた

基本的に敵はUボート(&一部の基地航空機隊)だけだから空母艦隊戦も無し
消耗も無しだもの
40.名無しさん:2018年11月08日 22:10 ID:qvUqSixD0▼このコメントに返信
※35
弾薬の消費量だけでいえば、朝鮮戦争、ベトナム戦争、アフガン紛争と
どんどん増え続けてるけどな
最近は精密爆撃になっているのに、それでも増えてる
41.名無しさん:2018年11月08日 22:11 ID:n.i2oplR0▼このコメントに返信
昭和天皇はその独白録の中で、大東亜戦争の遠因は国際連盟で日本が提出した人種平等案の否決など、欧米諸国のアジア人に対する人種差別が有ると書かれています。

大東亜共栄、八紘一宇の理想を胸に、日本は大東亜戦争を米英仏蘭と戦いました。

満州から朝鮮では五族協和を実現するため、日本人の血税をもって、インフラ整備や病院、学校を建て現地を発展させました。

戦勝国、中共、朝鮮人と左翼が日本人に日本人としての誇りを持たせず 、日本人は悪いことをしたという罪悪感を抱かせる為に、絶対に知られたくない真実です。
42.名無しさん:2018年11月08日 22:11 ID:n.i2oplR0▼このコメントに返信
昭和天皇はその独白録の中で、大東亜戦争の遠因は国際連盟で日本が提出した人種平等案の否決など、欧米諸国のアジア人に対する人種差別が有ると書かれています。

大東亜共栄、八紘一宇の理想を胸に、日本は大東亜戦争を米英仏蘭と戦いました。

満州から朝鮮では五族協和を実現するため、日本人の血税をもって、インフラ整備や病院、学校を建て現地を発展させました。

戦勝国、中共、朝鮮人と左翼が日本人に日本人としての誇りを持たせず 、日本人は悪いことをしたという罪悪感を抱かせる為に、絶対に知られたくない真実です。
43.名無しさん:2018年11月08日 22:21 ID:rQgHOGOH0▼このコメントに返信
日本は悪いことしたんじゃなくてガイジだっただけなんだよなぁ……
44.名無しさん:2018年11月08日 22:22 ID:xOhcxv2U0▼このコメントに返信
ユダヤが世界中に、憎しみの種をばら撒き、工作員のアラブの春、イスラム国などを使い、関係ない所で、ゴイム同士を戦わせて、軍需産業で金儲けの手段にしている限り、絶対戦争は、無くならない。
45.名無しさん:2018年11月08日 22:25 ID:qzo98AK40▼このコメントに返信
※39
がんばって艦載機を開発したけど、最後までロクなものができずにアメリカ頼りだったなw

46.名無しさん:2018年11月08日 22:25 ID:qzo98AK40▼このコメントに返信
※43
日本は出来杉君だったけど、腕力とずるさが足りなかった
47.名無しさん:2018年11月08日 22:25 ID:Feg1TShu0▼このコメントに返信
天皇はアメリカ国民を大事に大事にしてきた
何故なら、米国本土を攻撃に向かっていないし原爆開発も泡食って止めた
一体誰と戦ったのか?変な天皇だな(爆笑)

48.名無しさん:2018年11月08日 22:30 ID:.3xLeBHx0▼このコメントに返信
日本軍は強かった。負けたのは無謀な作戦命令をした高学歴www
49.名無しさん:2018年11月08日 22:32 ID:bIOwz.jI0▼このコメントに返信
※43
どうせ日本には米本土攻撃を継続してできるだけの国力も原爆を作るだけの技術力も無いんだから、その分のリソースを他に回すべきだろ
50.名無しさん:2018年11月08日 22:33 ID:bIOwz.jI0▼このコメントに返信
※49
間違えた
※47だった
51.名無しさん:2018年11月08日 22:33 ID:0sQLta4G0▼このコメントに返信
山縣「政党政治家は周りを見ず国民に受けが良い強気な事しか言わん、こいつらに軍が利用されたらあかん」
山縣「せや、軍部大臣は現役に限るようにすれば軍が政争に利用されんで済むで!!」

昭和期
軍「この内閣あかんなぁ、倒閣するで~」「北進論やで」「南進論やで」「中国もソ連もアメリカも敵やで」

山縣「えぇ…(絶望)」

山縣もまさか自分が作った制度があんなオチになるとは思わんかったやろなぁ…
52.名無しさん:2018年11月08日 22:36 ID:yNRHwbn.0▼このコメントに返信
民間人を殺すような時代になってロマンはなくなったね
街に立てこもって1年以上戦うとか無差別爆撃とか
53.名無しさん:2018年11月08日 22:38 ID:xOhcxv2U0▼このコメントに返信
※46
日本は武士道にこだわり過ぎだ、勝つためには手段を選ぶべきではなかったんだよ。真珠湾攻撃は、空母迄探して叩くべき、だったし猫の子一匹兵士は生かして帰すべきではなかったんだよ。風船爆弾にも炭疽菌仕込めよ。その甘さが、今の状況を作っているんだよ。
54.名無しさん:2018年11月08日 22:39 ID:Bt1XM4lu0▼このコメントに返信
>>34
そもそも松岡は脱退に反対していたけど、外務省の指示で脱退しただけだしな
本人は目的を達成できなくて非国民と責められる事を覚悟していたけど、いざ帰国すると凱旋将軍のように迎えられて驚いたって言う逸話があるくらいだし
55.名無しさん:2018年11月08日 22:41 ID:d6mEFRlb0▼このコメントに返信
奇襲が武士道にふさわしい行為かあ。
戦国時代の武士道かな。
56.名無しさん:2018年11月08日 22:42 ID:.0M89BUv0▼このコメントに返信
大戦当時のアメリカは今以上のチートだった。
当時のアメリカに勝てる国なんて世界のどこにもなかったよ。
57.名無しさん:2018年11月08日 22:43 ID:1FEaYLFY0▼このコメントに返信
そもそも他国植民地にして利益上げたガイジ集団の輪に後からついて行けなかったんだよ。
戦争の大勢は開戦時には決まってた。
58.名無しさん:2018年11月08日 22:49 ID:Bt1XM4lu0▼このコメントに返信
>>51
けど軍の暴走を招くきっかけとなった統帥権問題を最初に政争に持ち出したのが、憲政の神様と称された犬養毅とかだから政党政治家を信用してない事については正解かもしれないというのがまたね
まさか軍がそれに乗っかって暴走するくらい劣化していたのは大誤算だったろうけど
59.名無しさん:2018年11月08日 22:51 ID:rlQkQy2N0▼このコメントに返信
むしろゲンナリしない戦争があるのかと。
60.17:2018年11月08日 22:57 ID:zvSy7Gvy0▼このコメントに返信
※32
んーや、その考えにはちと反対だね。大戦ってのは戦後に少しでも優位に立つためにやるもんだ。戦勝するしないに関わらずね。
戦前から負け確定の国家はあるわけだが当然復興での優位を目指すだろ。そんなわけで自国が丸焼けになる戦争はやりたがらん。極力インフラは残して復興したいと考えるのが普通。やるはずがないと言うのが俺の基本的な考え。故に核は用いられないと俺は考える。だってどう考えても損だもん。無論損得の判らないバカがこの世に多くいるのは否定しないけどね。
面子のためにも意地のためにも日本みたいな大義名分のためにも無茶やる国はあるかも知れん。欧州みたいな複雑怪奇なとこはいっぺん火が点いたら終戦処理が本当に難しそうだ。それでも核は使わん。普通に勝った方が絶体面白いからだ。論理の飛躍上等。狩猟系の民族なら大体そんなもんだろうと偏見混じりにそう思う。

で、日本だがどう考えたって主体。第七艦隊くらいは貸してくれるかもだが。アメリカは日本に戦争も覇権も丸投げしてくると思うぜ。どう考えたってアメリカの国益を考えたら欧州に掛りっきりだろうしアメリカ人にアジアの支配なんて無理だよ。ローカライズも出来ずアメリカンウエイでしか商売出来ないアメリカ人がどうやってアジアを支配出来るのだ。そういうのはまだしも日本の方が得意。実績もある。アメリカにやらせたら大陸支那なんかシリアみたいになっちまうぜ。それ以前にアメリカは戦後処理の不味さから大陸を赤化させた前科がある。中国の権益が欲しくてそれが切っ掛けで日本と戦争したってのに何の意味も無かった。
だからアメリカは今度は日本に覇権を取らすと思うね。どうせアメリカじゃ管理しきれない。どうせ強大になるなら信用出来る国家が良いに決まってる。なにしろ日本は70年以上もアメリカの無茶振りに付き合ってきたのだ。それで潰れなかった国は他に無いぞ。
61.名無しさん:2018年11月08日 22:57 ID:XUNRb9730▼このコメントに返信
むしろゲンナリしない戦争ってあるのか?
62.名無しさん:2018年11月08日 23:04 ID:.0M89BUv0▼このコメントに返信
※60
つーか日本からそういう方向に持っていくべきだ。
日本は決してアメリカに逆らわず、アメリカの右腕となるべし。
アメリカの下という名目で、西太平洋からインド洋、アフリカ東岸までは日本が支配する。
そのためにはもちろん憲法も変えて軍拡する。
63.名無しさん:2018年11月08日 23:06 ID:MrmJKjSs0▼このコメントに返信
で、オマエらが国の教科書で教わった、日本と韓国の戦いや、韓国が勝利を治め戦勝国となり、日本から独立して建国に至った輝かしい歴史は出て来たのか?
其所にも触れなきゃ卑怯だろ。
64.名無しさん:2018年11月08日 23:08 ID:qvUqSixD0▼このコメントに返信
※58
一度は山本(権兵衛の方)が現役軍人制を廃止したのにね
政争のみにこだわり、国の向かうべき本質を見失う政治家が国をダメにする
65.名無しさん:2018年11月08日 23:19 ID:rQgHOGOH0▼このコメントに返信
※62
西太平洋からインド洋、アフリカ東岸まで日本が支配するとか金かかりすぎて嫌なんですが
軍拡の時点でパンクする未来しか見えない
66.名無しさん:2018年11月08日 23:19 ID:JHL1hfPx0▼このコメントに返信
自分達は歴史を知ってるから馬鹿だの間抜けだの好き放題言えるが、実際当事者の立場になってみたらそう簡単にはいかないんだよなぁ…
67.60:2018年11月08日 23:22 ID:zvSy7Gvy0▼このコメントに返信
※62
アメリカとは長い付き合いだ。大体そう言う風になっている。
憲法9条背負ったまんま敵国条項付いたまんまで戦勝しなければならんのだ本気であの手この手だろう。
アメリカにとっては日本は欠かせない同盟国だぞ。なにしろ敗戦した国家にもれなく憲法9条をプレゼント出来る。
次の戦後平和秩序を考えたらこれほど都合の良いものはない。
憲法9条を背負ってても国を富ますことはできるしそのまた次の大戦では戦勝出来るかもしれない。日本がその実例だ。
それで平和秩序が保てるのなら確かに9条付き憲法は平和憲法だわな。安倍さんが加憲程度の改憲に留めるわけだよ。
上手くいかせば憲法9条は強力な武器となる。そのためには日本が負けるとアメリカも都合が悪いのよ。
尤も日本が戦勝したら日本国憲法ごとまるっと作り替えると思うけどね。こんなの敗戦国憲法だし。
68.名無しさん:2018年11月08日 23:41 ID:LQUOzAeA0▼このコメントに返信
※66
ほんこれ
激動の時代のど真ん中に生きた人間達の命懸けの判断を後世の人間が馬鹿にするのは、歴史への冒涜だよな
69.名無しさん:2018年11月08日 23:57 ID:B7.COak30▼このコメントに返信
※66
現場で命を懸けて戦っていた人を馬鹿にするつもりは毛頭ないが、外務省、総理大臣を始めとした上層部の要所要所の国家判断は、なぜそのような判断を行ったのかと疑問を持ち、現代への反省として生かす道については閉ざすべきではないと思う。
70.名無しさん:2018年11月09日 00:08 ID:j89.RZgn0▼このコメントに返信
>>38
書きてること無茶苦茶w長い文章なのに意味がない
71.名無しさん:2018年11月09日 00:11 ID:j89.RZgn0▼このコメントに返信
>>53
国交交渉中に交渉相手を空襲する奴が手段選んだと感じるとかバカか?手段選ばなくてあのざまなんだよ
72.名無しさん:2018年11月09日 00:33 ID:InUtJ3U.0▼このコメントに返信
戦争なんて何処の国も予定外やら想定外やらの連続で、後年から見ればドタバタ喜劇そのものなのは当たり前なんだが、何故か神様視点で踏ん反りかえるよね。想像力の無いオツムの弱い奴に限って。
73.名無しさん:2018年11月09日 00:35 ID:UlWmeNFO0▼このコメントに返信
そもそも、この手のスレで明示的に第二次世界大戦という名称を

如何にもその範囲内の当事者(日本)かのようように連結させた誤謬に陥っている野郎がいるが・・・

当時の世界大戦というのは、あくまでも欧州諸国が中心であって、その余波をもろに食らう羽目にならざるに負えなかった

我が国の事情を鑑みないと、比較検証にはならず単なるフィクションで終わる。合成


74.名無しさん:2018年11月09日 00:36 ID:ldtVsrOm0▼このコメントに返信
>調べてると中国との和平交渉の時の海軍と政府クソすぎて海軍善玉論とか有能論とか口が裂けても言えなくなるンゴねぇ

日中戦争を好んで開戦して、悪化させ続けた糞陸軍より100倍マシや
75.名無しさん:2018年11月09日 00:39 ID:us7xjLF10▼このコメントに返信
そもそも戦争自体がゲンナリするものだわ
76.名無しさん:2018年11月09日 00:43 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>4
アングロサクソン社会は単純じゃないだろ特に米国。建前と本音が日本人以上に気を使うやつも居る。英語だからダイレクトなのかもな敏感で。
77.名無しさん:2018年11月09日 00:45 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>25
地政学的に無理がある。アメリカは大陸国家に戻るべき。伝わる雰囲気でも狡猾なイギリスと違い田舎臭いべ?。
78.名無しさん:2018年11月09日 00:47 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>43
アメリカが海洋支配、英語力からかも知れんが、これがもう革命よ。パクスアメリカーナ。田舎の百姓がウォルマートが海握ったんだぞ。
79.名無しさん:2018年11月09日 00:49 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>25
陸の国境線が長い国があんな海洋国家しちゃいけない。ガバガバ。
80.名無しさん:2018年11月09日 00:51 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>65
アメリカより低コストだそ。日本やイギリス支配。民主主義百姓国家程植民地支配や都市的狡猾さが嫌いだからなあ。
81.名無しさん:2018年11月09日 00:52 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>60
今はランドパワー支配に近い。日英封じ込め体制。多分崩壊するわ。
82.名無しさん:2018年11月09日 00:53 ID:MPpp9S.30▼このコメントに返信
※72
歴史なんてもんは俯瞰から見るもんだろよ。本人視点で見るようなもんじゃあないんだよ。過去の戦争も歴史だ。
ふんぞり返るかどうかはそいつの主観だわな。戦争が来て本人視点で戦争を目の当たりにしたとして、俺はおたおたすんのはイヤだね。自分のやれることやって笑って死んでやんよ。生き残ったらめっけもんだ。
83.名無しさん:2018年11月09日 00:54 ID:SyjLdcVk0▼このコメントに返信
南進と米国さえ攻撃しなかったら、敗戦は無かった。北進して、蒋介石と休戦。要するにソ連だけ攻撃していたら欧米は絶賛しただろう。西欧、米国の真の敵はソ連だったから。
84.名無しさん:2018年11月09日 00:54 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>4
百姓系アングロサクソンは面倒臭いか人懐っこい。金融系アングロサクソンは信用ならん。マイノリティは人による。
85.名無しさん:2018年11月09日 00:54 ID:SyjLdcVk0▼このコメントに返信
※8
アホ。
86.名無しさん:2018年11月09日 00:56 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>4
 アングロサクソンこそ一枚岩ではない。アメリカカナダとイギリスとオーストラリアならどれと組む?
87.名無しさん:2018年11月09日 00:57 ID:SyjLdcVk0▼このコメントに返信
※43
戦争の定義。 戦争は悪では無く、外交の一手段。交戦国は互いの正義を信じて戦うからだ。
88.名無しさん:2018年11月09日 00:58 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>4
戦前の海軍が証明済。イギリス喰ってアメリカ勝利。カナダオーストラリアは中国に売国。ニュージーランドは知らん。アメリカ派かオーストラリア派だけでもシボレー。
89.名無しさん:2018年11月09日 01:02 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>83
現在のTPPでもわかるが、南進オーストラリアルートはコスト高い。自然には日英や日米加だよ。
90.名無しさん:2018年11月09日 01:03 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
南進派がアメリカに潰された戦争である。勝っていたらオーストラリア人と日本人のハーフが激増しただろう。
91.名無しさん:2018年11月09日 01:05 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>29
溝彫りたいよあそこ。
92.60:2018年11月09日 01:05 ID:MPpp9S.30▼このコメントに返信
※81
有事になったらシーパワーだよ。海の物流押えたもんの勝ち。規模も効率も陸送とは桁違いだからな。
内陸だけで完結出来る国家って実はそんなに多くないんだよ。完結出来たって不便で仕方ないとは思うが。
大抵は植える。食糧が尽きても飢えるし燃料が滞って物流が途絶えて飢える。
日英封じ込め体制って日英が大陸を封じ込めるのかい?逆の意味なら相当トンチンカンだわな。
イギリスってアメリカの同盟の中じゃ筆頭。当然アメリカは日本よか優先してイギリスの味方するだろう。まあ負けっこない。
※60でアメリカは欧州で掛りきりって書いたけど多分同盟のイギリスを勝たす戦争になると思うんだぜ。
イギリスはアメリカと違って他国の支配に長けてるからな。大陸欧州を大英帝国の版図にするかも知れん。
それでもアメリカが直接欧州を支配して利益を吸い上げるよりは効率がよろしい。アメリカの支配じゃ元も子もないからな。
93.名無しさん:2018年11月09日 01:13 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>92
 日英同盟潰したのはアメリカと云うのは石原でなくとも解る話。自由貿易植民地支配派日英(仏)が、民族自決派のアメリカ中国(もしかしたら(独)仏露)に負けた戦争が第二次世界大戦。ドイツは元々クソほども無い。EUで得してたくらいだ。昔のイギリスは相対的に軍事大国でも何でも無かった。
 エスタブリッシュメント勝っている内はあれだがトランプ辺りが多分アメリカの本性。アメリカ舐め過ぎ。気合で貴族を潰した農民舐め過ぎ。
94.名無しさん:2018年11月09日 01:17 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>92
 第一次対戦位まではイギリスの外人部隊や輸送は強かった。しかしアメリカは保護貿易で日英潰した。鉄道と自動車が米英をひっくり返した。まだ名目上はイギリスが覇権国家だからシーパワー論ならイギリス軍に日本は苦戦する。しかし、アメリカ内陸からの資源、ランドパワーに負けたんだ。完結型に負けた。開放なら今でもイギリスのが上やも知れない。留学生追い返す覇権国家とか何処の東洋の野蛮国だよ。
95.名無しさん:2018年11月09日 01:19 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>92
 核兵器ならイギリスもある。しかしアメリカ式領土直接支配がイギリスに勝った。経済力から軍事力優位になったんだ。アメリカ舐めてはならん。例えるならやや色白の徳川幕府。
96.名無しさん:2018年11月09日 01:21 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>92
 アメリカがシリアイラク攻撃したの農民だからだぞ。日本陸軍みたいだ。シーパワーに陸上領土要らないし、私はアメリカのマイノリティの反差別のウザさは地形から来ていると思う。
97.名無しさん:2018年11月09日 01:26 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>92
 マハンは偉大だが、イギリスのが先だ。それにイギリスはアメリカ程おそらく国境管理に苦労してない。マハンの言葉を借りるならシーパワーとランドパワーは両立しない。軍事植民地日本はアメリカ国債買い溜めるし、シンガポールや台湾にアメリカは追いつけない。民主主義の悲劇。フランスと同じ。大体、アメリカは元来引きこもり。日本並。だから文化や起業ゾクゾク。こんな時代二度と来ないだろう。ガッカリだ。
98.92:2018年11月09日 01:28 ID:MPpp9S.30▼このコメントに返信
※93
スレチで申し訳ないが俺は一貫して次の大戦のことしか書いてない。※17掛るレスなわけでな。
過去の話されても今は答えようが無いね。石原莞爾とか俺の話には関係がないのよ。
正直アメリカを舐めてるよ?パワーしか無い朴念仁の集団こそがアメリカの本質だ。移民の寄せ集めだけに生粋の支配層がおらず他国を支配するノウハウにとことん欠ける。俺の言うことが間違ってるならとっくにアメリカが世界を制していただろう。世界中が結束してアメリカの敵に回してもアメリカが勝つくらいの軍事力をアメリカは持ってるわけだからな。だがあれだけパワーがあればいくらでも後ろ盾に成れる。アメリカでもそのくらいはやれるだろう。
大日本帝国と大英帝国の後ろに君臨すりゃ良いわけだ。随分簡潔で判り易い支配体制。こういうのは結構長続きする。
世界大戦ってのは次の戦後の平和秩序を作るためにあるもんだ。長続きする平和なら喜ばしい。
99.名無しさん:2018年11月09日 01:40 ID:0y6WGYbL0▼このコメントに返信
※74
第二次上海事変の際当時の海軍大臣の米内が断固出兵を主張したり、あちこち海軍航空隊が爆撃したせいで北だけじゃなく戦域が広がるわ、挙句の果てに陸軍はトラウトマン工作での手打ちを考えていたけど、これまた米内が断固として反対して和平を潰す一因になってるわで開始してからはどっちかというと海軍が悪化させたんだけどね・・・
結構海軍もろくでもないよ
100.名無しさん:2018年11月09日 01:45 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>98
 ツイッターで首相に見せたら感涙だなwww。だがな。タンカーさっぱり進歩せず、エアパワーばかり進歩、空母は競争相手がいなくて(田舎ズムウォルトwww)、でも自動運転車で中国台頭。今バルチック海運最悪で、金融工学とビットコイン位だ。

 後、戦わず勝つほうが海洋は有利だぞ。戦争好きは陸軍へどうぞ。アメリカにイギリスの半植民地に戻れと言うようなもんだ。イギリスと違い日本の東北や農民地方層はアメリカ同情的だし(何がアジア開放、実は植民地で居て欲しい日本)、アメリカ人ならオバマ支配は嫌だろう。EUと中国への貿易戦争は背後の日英金融、海上輸送力へのチャレンジだ。

 俺の大学は先生含めアメリカ好きが多いが、核や正義を考慮しないなら俺が総理ならイギリスオーストラリア東南アジアでホリエモン方式でシンガポールと組む。俺はあいつ嫌いだがな。

 安倍ちゃん見てればわかるし有名な話だが、移民押し付けのイギリスドイツもうざいが日本はアメリカ海軍の驚異だ。トランプなら日本の田舎に分断工作かけて、日本の海軍力潰すわな。植民地嫌だし。

 アメリカの海軍力のショボさは中国ロシアインドヨーロッパ見りゃ解る。70年持たない覇権とはこは如何に。後ろにいるというか牛や麦を良いように買い叩いているだけじゃん嫌だなぁ。

 勘違いしてそうだがシーパワーの本質は経済力だぞ。アメリカはそこがボロい。最強ソ連は財政破綻した。軍事力じゃない。
101.92:2018年11月09日 01:48 ID:MPpp9S.30▼このコメントに返信
※94~97
めんどくさ。しかも全部的外れと言うか時代からして話が違う。関係ないこと書かれても答えようが無いね。
※98で書いた通りならむしろ日英同盟は再び締結するもんだと思うが、まあいい。
まあは無し噛み合ってないみたいだしキミと遊ぶのはこれまでとするか。

他の人のレスには可能な限りは答える。つーか、日本が勝ったあとの世界構造とか世界秩序とか考える人少なすぎるね。
戦争ってのは勝ってなんぼだが戦後処理とかが一番大事でそこで国益を得られるかが掛ってるんだと思うんだけどね。
LBtInSU40以外の諸君!多少でも保守だとか右翼だとか日本の国益とか思うんだったらちょっとは日本の将来考えとくれ。
同盟国アメリカは良き日本の同盟であり頼りになるところもあるがのだが基本的にはパワー系のアホだ。
中国の利権が欲しくて日本と戦争したのに勝ってUSAUSAしてたら中国が赤化して敵国になりましたなんて平気でやらかす国だぞ。
そんな国と日本は同盟を組んでいる。しっかりしてないとまたぞろアメリカはやらかすぞ。だから勝ったあとのことを今のうちに考えとけ!
102.名無しさん:2018年11月09日 01:50 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
 多分日本は中国に突っ込みすぎ、イギリスを捨てきれず、経済力で平和を買えずに破綻したんだろうな。次の話をするならシンガポールと組むかアメリカか。アメリカのが正解だと思う。

 シンガポールのが将来日本よりもシーパワー強くなる。日本は老人や田舎がアメリカ並だな。百姓しようぜ。一揆一揆。
103.名無しさん:2018年11月09日 01:53 ID:UQt3dxmg0▼このコメントに返信
日本が悪い?日本軍が悪い?そんな訳ないだろう
戦中の指示系統は悪かった。上層部の人格も優れたものが無かった
急造の軍を未熟なまま動かさねばならなかった。それは誰のせいだ?

ハリボテのカミサマを掲げ暴力を振り翳す馬鹿猿毛唐に決まってる
日本は最後まで抵抗したぞ。貿易を絶ち追い出して遠ざけて、
キリカスお断り、厄介事も戦争もお断り、あっち行けこっち見るなとな

ハリボテカミサマ使った乗っ取り作戦は失敗に終わり、
逆ギレで差し向けた十字軍はボコられ追い返され、
負けて負けてその挙句、野蛮な馬鹿猿毛唐は壊して殺すだけの
原始的暴力の進化に執着しやがった

その他の全ての外交力を投げ捨てて暴力に特化しやがった
発想が完全にサル。人間じゃない。野蛮な馬鹿猿毛唐がそもそも全部悪いに決まってんだよ
104.名無しさん:2018年11月09日 02:00 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
LBtInSU40なのか俺。スマホだからわからん。

 二択。対日シーパワーを驚異として、アメリカと共にシンガポールやフィリピン、東南アジア封じ込めるか(今までこれ)。中国はまぁ破綻するだろ。中国の核は世界は制さないアジアは知らんが。こちらも核やっぱり必要かなぁ?解らん。

 もう一つはシンガポールとかと組んで既存秩序(大陸国家g5(イギリスをアフリカや5eyes大陸国家と見ると))に対抗する。これは嫌がらせや経済制裁受ける。可也陰湿なことするし、既存勢力敵に回す。勝ってもアメリカ人植民地人としてこき使って楽しいか?等問題あり。日本人が苦手なアフリカとかもアメリカに代わり支配しなきゃ行けない。自衛隊の皆さんは嫌だろうなぁ。9とか宣うし。

まだある。パヨパヨルート。中国領になる。

イギリスはどちらも必要。

 太平洋で中くらいでぬくぬくするならアメリカ。溝に手を突っ込むなら東南アジア。田舎は多分荒れる。東南アジアと組むと。しかし海洋大国。勝てば。ただ、英語もITも無い国に何が出来る?
105.名無しさん:2018年11月09日 02:02 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
>>103
フランス一揆、ロシア一揆、ミュンヘン一揆、トランプ一揆、下手したらキリスト教すら一揆。親しみ湧くなあ東北やや色白かも知れないし。カナダオーストラリア誕生も下手したら一揆。
106.名無しさん:2018年11月09日 02:04 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
 イギリスやフランスの貴族以外は皆一揆階級。アメリカ何か一揆一揆。東欧も一揆。英語はいつの間にか一揆の言葉。エスタブリッシュメントなぁ。はぁ。イギリス帝国復活しないかなあ。夢がないなら愛はあるが。
107.名無しさん:2018年11月09日 02:06 ID:LBtInSU40▼このコメントに返信
一次対戦は貴族の戯れ。二次は一揆。惨事も一揆。一揆最強。アーメンアーメン。天皇陛下は農耕神。
108.名無しさん:2018年11月09日 02:17 ID:NCG.bLOV0▼このコメントに返信
>ポーランドって被害者みたいなイメージだけど王朝時代からあれだけオラついてたらそら恨み買うよな
途中から、ポーランド王国は独系(厳密にはザクセン家で、ハプスブルクやホーエンツォレルンとの間で争ってきた独有力諸侯)、スウェーデン系(親仏)、仏系、ポーランドやチェコ系貴族が選挙制で王になって統治してきた国
ポーランド保護をイギリスがやったのもそのため(英王家はザクセン家で、ポーランド王位選に立候補できる家柄)
109.名無しさん:2018年11月09日 02:53 ID:NCG.bLOV0▼このコメントに返信
108
東欧の大国で食料庫だったポーランド王国をザクセン家に統治されると、他のドイツ諸侯にとっては勢力図が大きく変わってしまい(皇帝がザクセン家になる可能性もあった)非常にまずかったから、とにかくザクセン家の領土は徹底的に他のドイツ諸侯によって削られまくった(特に近世ではプロイセンとバイエルンに削られまくった)
昔ザクセン公国は北ドイツの大半を領土としていた領邦屈指の大国
バイエルン族・ザクセン家一族はホーエンツォレルンやハプスブルクが台頭する以前からの東フランク王国、神聖ローマ帝国内屈指の大貴族
だから歴史的にずっと他の諸侯はザクセン家一族の力を削ぐのに必死だった(イギリスまでザクセン家になったしw)
ポーランド分割は、そのためだよ
プロイセンのホーエンツォレルン、オーストリアのハプスブルク、ロシアの独系オルデンブルク家系ロマノフによるザクセン家潰しの一環
一口にポーランド王国と言っても、王国の国力を背景に権力振るってきた欧州貴族が結構交代している
110.名無しさん:2018年11月09日 05:13 ID:0qONGg4g0▼このコメントに返信

米41さんへ  戦前の日本人も、ほかのアジア人に対してメチャクチャ、サベツ的ですよ。
111.名無しさん:2018年11月09日 06:34 ID:rcneTjSQ0▼このコメントに返信
太平洋戦争は
近衛文麿と海軍のコラボレーションの結果なので
112.名無しさん:2018年11月09日 10:38 ID:2Z31TC9N0▼このコメントに返信
枢軸国への幻想が砕け散る?そらそうだろ。
もちろん、幻想を作り出すだけの格好よさやロマンは枢軸国側にもあるよ。
開戦から終戦までな。
だけど真剣に調べてみたら、戦場や占領地域、そして銃後の地獄から目を
背けずには済まないわけだから。

俺だって残念で仕方がないよ。開戦からミッドウェイの戦いまでたった半年
しかなくて、その後は悲惨な戦いばかりになったなんて。
113.名無しさん:2018年11月09日 11:05 ID:jLrg25.p0▼このコメントに返信
WW2の果たした歴史的役割を知るためには、19世紀から冷戦終結くらいまで学ばんとダメ。
WW2自体を知るにも少なくとも30年代初頭からサンフランシスコ講和会議まで学ばんとダメ。
114.名無しさん:2018年11月09日 11:37 ID:IA7N8C1k0▼このコメントに返信
※41
植民地でのインフラ整備、学校、病院、なんてイギリスもアメリカもフランスもみーんなやってるよ。
115.名無しさん:2018年11月09日 12:08 ID:OEio9oDO0▼このコメントに返信
>>16
対ソ連で言えばルーデル閣下のおかげなんだよなぁ・・・(笑)
116.名無しさん:2018年11月09日 12:15 ID:OEio9oDO0▼このコメントに返信
第二次は責任取らない集団が起こしてるようなものだからな
(例)対日戦争やる気ないルーズベルト大統領が議会の突き上げ食らって対日戦争に舵を切る
(例)対米戦争やる気ない東条英機を朝日新聞等のメディア媒体が罵り、対米戦争へと舵を切らさせる
117.名無しさん:2018年11月09日 12:19 ID:OEio9oDO0▼このコメントに返信
>>110
台湾人「口うるさい番犬だけど、蒋介石一派よりマシだからw」
インド人「欧米人よりまともだからw 」
118.名無しさん:2018年11月09日 12:27 ID:c9xnxdpD0▼このコメントに返信
>>82
いうて2次まではロマンあるとか言われちゃうやろ。ステルスやミサイルはロマンがない機銃で巴戦はロマンがあるとか。
現代戦はロマンあるとは言われない。
でも、ロストプラネットみたいにビーム兵器時代なら今現在のもロマンあるとか言われそうだし。(スナイパーが弾道計算したり)
遠い未来では全員透明マント着て、環境破壊しないように人間の生態しか傷つけない銃で撃ち合っとるかもしれん。
何見えない中で死んだやつだけ透明マント切れてみえるようになるロマンない戦争になるかもな。
もしくは完全シミュレーションゲームで戦争して中で死ぬと実際死ぬようになるとか。
そんな未来でも懐古厨が「今の時代はロマンがない!一昔前のはロマンあった」って喚いてそう。

>>155
ゲームで一番人気あるの2次じゃないのか?
シミュレーションもFPSも空戦ものも艦隊戦物も充実してるやろ。
119.名無しさん:2018年11月09日 13:13 ID:AkqFL5yP0▼このコメントに返信
げんなりしない戦争があるとでも思っていたのか
120.名無しさん:2018年11月09日 13:38 ID:MPpp9S.30▼このコメントに返信
※119
俺は楽しみにしてるぜ、次の世界大戦。戦後レジームがこれで終わるからな。勝つ戦争なら全く反対線よ。楽勝なら尚更だ。
一番しんどいのは勝ったあととそのあとの戦後処理と世界秩序作りだな。これについては全く舐めてかかれない。
ゲンナリすることもさぞかし多いと思うぜ。
121.名無しさん:2018年11月09日 13:43 ID:haaWeY1G0▼このコメントに返信
でも世界恐慌の時のドイツはすごいなあと思う
122. 米110の名無し:2018年11月09日 13:45 ID:0qONGg4g0▼このコメントに返信

米117さんへ  戦争中に日本人とおなじ東洋人の中国人やフィリピン人など、

        おおぜいころしているのに、 だれが日本の平等主義を信じるのよ。

123.名無しさん:2018年11月09日 16:26 ID:MPpp9S.30▼このコメントに返信
※122
日本人は西洋人も区別なく遠慮無く殺してるぞ。その代り日本人もいっぱい殺されたけどな。平等だろ。
東洋人で大戦中に西洋人と戦った国家なんてあるのかい?
中国人もフィリピン人も同胞をいっぱい殺してるんだから平等なんじゃないの?
あ、日本人は日本人を殺してないわな。確かに不平等だ。同胞殺しはセーフとか考えるなら不平等ってことで良いよ。
そっちの方が罪が重いと思うんだけどね。
124.名無しさん:2018年11月09日 16:57 ID:syzIa3CX0▼このコメントに返信
※120
戦後レジームを清算するための戦争とか世界大戦しかないじゃん……
死ぬほど金と人を使って見返りはしょーもない日本のプライドとかアホらしくて絶対したくないわ
125.120:2018年11月09日 18:15 ID:MPpp9S.30▼このコメントに返信
※124
んーや、プライドだけじゃないぞ。端的に言えば儲かる。なにしろ世界秩序を戦勝国が好きに組み替えて良いのだからな。
通貨発行は事実上戦勝国の独壇場。敗戦国の紙切れ同然の通貨なんていくら刷っても紙切れにしかならず紙切れに信用を持たすには戦勝国の通貨を借款して来ないとならない。元々通貨の強い日本なら借款させまくって多大な影響力を持つだろう。日本国内については円の価値の上がりすぎを防ぐため円を下げるべく円を刷り、その時国債も返済してめでたしめでたしだ。勝つと負けるじゃ大違い。
大戦の終われば今の国連が無くなり、同時に日本に対する敵国条項も消える。日本は軍隊を持つ戦争の出来る国家になるわけ。今まで使ってこなかった軍事的プレゼンスも外交で使える。これだけでも今と地位が全然違う。日本の影響の効く範囲が広いのなら普通に超大国言われるようになるだろう。
そもそも戦後レジームの清算のために世界大戦を起すのではないぞ。世界大戦なんて勝手に起きるもんだし軍隊の無い日本が大戦の引き金引いたりは出来ないよ。日本はあくまで受け身の立場。防衛の徒然でなんだかんだで権益を得る流れと思う。だからちっとも日本も安倍政権も悪くはないのさ。ただそういう流れに乗るためにはそのための準備が必要。今の安倍政権はそれをやっている。
ひどいって?ひどかないだろう。大戦を起すようなバカな経済やってる連中が悪い。中国がバブルなのも欧州のバカ共が信用創造だとか抜かしてるのも間違っても日本のせいではない。日本は経済については充分自重をし、むしろ逆を行っている。
126.名無しさん:2018年11月09日 19:54 ID:ab8cRQov0▼このコメントに返信
チェンバレンいなかったらBOB厳しかったやろ
127.名無しさん:2018年11月09日 20:03 ID:mknwyDZn0▼このコメントに返信
戦前の日本の場合、首相が大臣罷免権すら無くて、
権限が弱すぎるって政治的欠陥があったからな。
おまけに陸海軍は現役大臣制
コイツラが反対するだけで内閣が潰れてしまう
128.名無しさん:2018年11月09日 22:12 ID:IA7N8C1k0▼このコメントに返信
※125
なにこのボクノカンガエタサイキョウノセンソウのモウソウw
こーいう勇ましいヤツに限っていざとなったら戦わないんだよな
どこと戦って何を得られるのかがトンデモすぎて爆笑
129.125:2018年11月10日 04:15 ID:9LeieOQN0▼このコメントに返信
※128
東アジアには日本と特亜しか居らんのだがその上で何処と戦うとかイメージすら出来ないのかい?
ミリオタのサイトでミリタリーのミの字も判ってないで書き込んでるのだな。初歩的な経済も政治も判らんと見える。
妄想じゃなくて必然だわい。経済の都合でどうしたってそうなる。動かし難いと言ってもいいね。
バカに一から説明すんのは億劫なんだよ。判る奴が判りゃそれでいい。大抵の奴はオマエよか賢かろう。
そもそも戦うのは自衛官ないしは軍人さんだ、バカ。民間として協力することがあるなら俺は喜んで協力する。
支持がなければ行政そのものの自衛隊は動きにくかろう。日本は民主主義国なのでな。俺はその支持者ってことになる。
オマエだって軍籍になければ戦いようがないだろ。民兵でもやる気か?ただの危険分子なんだが。
130.名無しさん:2018年11月10日 07:15 ID:q.28IjcP0▼このコメントに返信
※129
>何処と戦うとかイメージすら出来ないのかい?
中露に決まってるでしょ。

日本の敵国条項解除に反対している国と敵対してどうやってこれを解除するのか
その辺が妄想だと言ってんの。
そもそも勝てると思ってる辺りがお花畑満開。
131.129:2018年11月10日 08:16 ID:9LeieOQN0▼このコメントに返信
※130
どこと戦って何を得られるのかだの言うからだろ。どことか判ってるならそう言えばいい。判らないバカかと思ったぞ。
ロシアは来ないと思うけどな。あいつら予算ないし。日本と戦うよりも欧州に注力した方が国益を得やすかろう。
敵国条項云々は戦争準備に掛る縛りだ。憲法9条然り。そいつをかいくぐりつつ結果として日本が勝てばそれで宜しい。自衛隊はそれが出来るものと俺は考える。日本がやる軍事がそんなに安直なわけがないだろう。現状を受け入れ、その上で勝ちを狙いに行くのが日本式なんだよ。今までそうしてのし上がってきた。違うと思うなら日本舐めすぎだ。
そもそも日本程の経済規模の国家が戦争入りならそれはもう世界大戦だ。相手が中国なら日中合せて世界のGDPシェアでEU並みの規模の経済が戦争に没頭することとになる。アメリカも参戦なら世界GDPの半分が戦争していることになる。当然世界経済は大混乱。世界が戦争に着込まれないわけが無いのだ。世界大戦なら敵国条項は関係なくなる。国連が機能しなくなるからだ。安保理だって機能しない。
ミリタリーの知識があるなら自衛隊の在り様がどんなもんで中露南北朝鮮の海軍力がどんなもんかくらい判るだろ。どう考えたってシーパワーで勝つのは日本だし海運は規模も効率も陸上輸送の遥か上を行く。海を制す国が大体勝つものと俺は考える。
日米安保もあり端的に言えば日本の存在はアメリカの国益そのものだ。だから米軍は必ず付帯する。あと俺の見聞きした範囲でありキミの知らんことかもしれんが中国人はぶっちゃけ戦争に向かん。人民解放軍も特に海軍はハリボテだ。(話すと長いので割愛
と言うわけで二重三重に負ける気がせん。むしろ勝ち方を選ぶのに頭を悩ますところだし、戦後処理以降のことに考えのウエイトを増すのは当然のことと思うのだが。それを妄想だの無想だの言うなのなら勝手にしておくれ。
132.名無しさん:2018年11月10日 08:50 ID:q.28IjcP0▼このコメントに返信
※131
>俺の見聞きした範囲でありキミの知らんことかもしれんが中国人はぶっちゃけ戦争に向かん

まんまアメリカ人は根性が無いから必ず勝てる。大日本帝国兵は精兵、神風が必ず吹く。
と何ら変わらんね。
133.131:2018年11月10日 15:02 ID:9LeieOQN0▼このコメントに返信
※132
そらキミが中国人を知らんからだ。俺はそっちが本業なんでな。中国語も喋るぞ。少なくとも精神論では無いんだよ。

まず工業製品製造に掛る雑さからそう判断した。コモディティー製品までしか作れん。それ使って戦争する事になる。
中国人は泳げない。海軍は水練もカッター訓練もやってない。基礎からダメではシーパワーも無いもんだが。
コストの掛かる石油備蓄をケチってる。これで長期間戦うのは無理。今更タンクを増やすったって用地は高いぞ。
地理的に海で戦うのが不利。中国は戦争を維持するためには一つしかないシーレーンを維持せねばならんが多分無理。
海軍力では日本に負けている。それでもシーレーンは命綱なのだが肝心なのは商船が通れるかなわけで、
アメリカが邪魔してもインドが邪魔しても詰む。中国には手下は居ても友達が少なすぎる。
シーパワーがない分ランドパワーで補う?タンカーは陸を走らない。戦車は海を越えられない。日本は海の果てにある。

まあいろいろある。肝心な話だが、そもそも中国政府は戦争に勝つ気が有るのかすら怪しい。
というかそもそも中国は国家体制として海を越えて大戦を戦えるようには出来ていないと中共も考えるだろ。
敗戦すれば人民元が紙切れになるのだが人民元建ての負債も紙切れになる。これなら簡単にバブルの処理が進むと言える。
ゼロの資産をゼロの塞いで清算するのだから簡単。イージーにバブルを処理できるもんならバブルはなんぼでも膨らます。
如何にも中国人らしい。
実際インフラを残したまま敗戦出来ればすぐさま外貨は稼げるようになる。敗戦直後は中国は人件費が激安だ。オトク。
中共は解散させられるかもだがあいつらは既に随分稼いで海外に資産残してる。ぶっちゃけ困らん。
134.名無しさん:2018年11月10日 19:33 ID:q.28IjcP0▼このコメントに返信
※133
ほらな、相手を低く見て勝機を見誤る典型的なパターンだわ
戦前のアホと一緒。まるっきりそのまんま。
単純に兵員数で10倍、予算で4倍の差があるのに泳げないとかそんな瑣末な事で勝てると思っている。

鬼畜米英恐れずに足らず でボッコボコにされたのを忘れるからそんな勇ましい事が言える。
今は少数だけどこう人間が増えるとまた負けるわw
135.133:2018年11月11日 03:41 ID:t37IvJ.n0▼このコメントに返信
※134
俺から見れば中国を高く見る要素に乏しい。低く見る要素のが遥かにでかい。ほらななもんかい。
そもそも規模がでかい相手を攻略するなら弱点から考えるのが定石なわけだが。実際中国は弱点だらけなのだわい。
敵を過大に評価するのは敵を理解していないのに等しい。百計危なっかしくてしょうがない。
残念ながらキミは戦略を考えるのには全く向かない。お話にならん。と言うわけでもう遊んでやらん。
キミにとって中国は日本を倒してくれる味方として期待しているのかもだがな、それこそただの願望だわい。
136.名無しさん:2018年11月11日 10:01 ID:B.R66Rzd0▼このコメントに返信
※135
御託は立派だがフンワリとした弱点しか挙げられていない
こちらの希望的観測に基づくフンワリとした願望のみ


弱点をここに書くとスパイに、とか言いそうw

負け戦の典型的パターン、

お名前