2021年04月03日 18:05

第二次世界大戦で米英ってほんま美味しいとこ獲っていったよな

第二次世界大戦で米英ってほんま美味しいとこ獲っていったよな

1

引用元:第二次世界大戦で米英ってほんま美味しいとこ獲っていったよな
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541154735/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:32:15 ID:JbC
ドイツの主力は東部戦線のソ連が相手してて
Dデイまで米英がしてたことってチマチマ戦略爆撃で嫌がらせする程度
ほんで44年になってようやく手薄になってたノルマンディーにイキって上陸して
フランス解放、イタリアにもついでに上陸、ほんで西ドイツ制圧で解放者気取りですよ
ほんまにヨーロッパ解放に貢献してたのは他でもないソ連やないですか
喧嘩に後から参加した奴ほど声がでかいってのは本当やね

5: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:34:55 ID:TlP
上陸の時捨て駒にされた歩兵が可哀想だと思った(小並感

6: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:36:05 ID:JbC
>>5
プライベートライアンの上陸シーンほんますごい

7: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:37:04 ID:v5m
イギリスはどっちかと言えば損してないか?

8: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:37:26 ID:JbC
>>7
確かに

9: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:37:35 ID:JbC
アメリカの1人勝ちや

11: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:38:34 ID:I6N
中国共産党「わいも勝ち組やで」

12: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:38:44 ID:JbC
>>11
えげつない勝ち組

13: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:39:22 ID:JbC
国共内戦の時点で誰が共産党が今後中国の覇者になると予想できただろうか

18: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:42:02 ID:B8F
植民地を失うわ同盟国アメリカに戦時中から世界の盟主としての地位を奪われるわ踏んだり蹴ったりやなイギリスは

20: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:43:39 ID:IFR
英国はむしろ疲弊やぞ

21: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:44:12 ID:JbC
確かにイギリスは別やな
あの国ww1からずっとそんな感じやな

31: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:55:22 ID:Fua
まあ結局ソ連は早々に滅んだんだから無能だわ

33: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:56:22 ID:JbC
>>31
いうて90年代までギリ残ってたから・・

32: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:55:59 ID:2wQ
戦略爆撃で兵器の生産基盤を破壊したからソ連も勝てた

34: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:56:40 ID:JbC
>>32
そんなに効果あったん?戦略爆撃

35: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:57:16 ID:aMw
日本は負けたけどアジアに独立の種をのこしていったンゴ

38: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:58:21 ID:TlP
>>35
なお現在グローバル社会のもと新たな奴隷制度で
工業製品作らされとる模様

46: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:02:08 ID:JbC
>>38
これほんと酷い

36: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:57:31 ID:Fua
ソ連「スプートニク! ガガーリン!」
米国「ハイ月面着陸」

44: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:01:37 ID:JbC
>>36
ソ連「スプートニク!」
米「こっちも対抗して人工衛星飛ばすで!」ヴァンガード計画シッパイー

ソ連「オラァ!大陸間弾道ミサイル!」
米「ひええ・・こっちは頑張っても中距離弾道ミサイルで精一杯だよぉ。。」

40: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:59:12 ID:iRP
イギリスってほんとさいてー
世界史やる前と後で一番好感度下がる国やろ

41: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:59:37 ID:Y54
>>40
そんなイギリスに喧嘩を売ったことがある島津家w

42: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)19:59:41 ID:Fua
>>40
日本史やってるとむしろ上がるぞ
近代化で世話になりまくり

57: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:10:28 ID:RRw
チャーチル自身の回想録によれば戦時中に感じた一番の危機はバトルオブブリテン、ついでにバルバロッサによるソ連軍の大後退

68: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:14:32 ID:RAG
>>57
バトルオブブリテンは英国の勝ちやから良かったんや
しかしシンガポール陥落はWW2チャーチル唯一の敗北
実際これでチャーチル内閣総辞職しかけとったからな

60: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:11:24 ID:61x
米はともかく英はあの後ズルズル植民地失ったし
大戦の出費でなんだかんだ苦しんでたよなそういや

61: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:11:55 ID:Y54
???「これでドイツのジャガイモ野郎たちを打つ準備したった
名付けてマジノ線や、これだけ準備してたらやってこんやろ」

64: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:13:12 ID:Fua
>>61
実際マジノ線は抜けないから迂回したんであって別に間違ってないぞ
なかったらまっすぐ来てただけだし

62: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:12:19 ID:JbC
ソ連さんは!オマハビーチ以上の規模の!!凄惨な戦闘各地で繰り広げてたんですよ!!!

72: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:16:58 ID:iRP
ww2は避けられた戦争でそのために国際連盟まであったのになんで起きたんや

73: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:17:47 ID:TlP
>>72
米英の戦略やで
パールハーバー来た時ガッツポーズしてた模様

74: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:17:49 ID:Y54
>>72
日本の話なら半分くらいは松岡某のせい

75: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:18:12 ID:JbC
>>72
ほんまなんでおきたんやろね
意外と30年代初頭まではヨーロッパも軍縮モードで各国が協調してたのにね

76: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:18:41 ID:JbC
タカが外れたんやろなあ

87: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:21:35 ID:Fua
松岡も問題だけど大陸で要人爆殺したり軍事衝突してた関東軍とかいう軍閥さんにも問題はあると思うんだ

88: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:22:38 ID:RAG
官僚がやらかし官僚に滅ぼされた

89: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:22:45 ID:iRP
しなくてよかったはずの戦争で何百万人と人が死んだとかもう呆れて物も言えへんわ
このこと考えるとずっと胸がもやもやするンゴ

90: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:23:06 ID:Y54
>>89
止めれる人がいてへんかったんやで()

93: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:24:46 ID:RAG
ハルノート来たらもうやらざるお得んけど
問題は来るまでがね

94: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:25:15 ID:nAa
出発前
外務省「ええか、脱退だけはあかんぞ」
松岡「おかのした」

現地
英帝「満州は新しい組織作って管理するやで。首脳は日本人。これでどうや」
松岡「ええやん。本国に連絡するわ」

日本
陸軍「日本人が血を流した土地を明け渡すわけないよなァ!?」
外務省「ヒエッ……松岡、その案は呑めへん。すまんやで」
松岡「えぇ……」

現地
松岡「ほなさいなら」


言うほど松岡悪くないやろ?

97: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:27:32 ID:RAG
>>94
この頃の松岡ブラック企業の上司から無理難題な取引押し付けられたみたいでほんまかわいそう

96: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:26:51 ID:JbC
ソ連と英仏がもっと協調するべきやったんや
ドイツがヤバイ!うちらで抑えんと大変なことになるで!ってソ連がいうたのに
英仏がなあなあで終わらせて特に対処しようとしなかったのがあかん
それを見てソ連が「あいつらはドイツをけしかけて俺らを破滅させようとしている・・」って
共産主義者お得意の被害妄想全開スイッチはいってしまったんや
それで死ぬくらいなら悪魔と契約結んだる!ってなって独ソ不可侵条約やん?
あの戦争は英仏の融和的対応が100%悪い。西側が初めからソ連に歩み寄る姿勢を見せていれば
第二次世界大戦はおきなかったし、ヒトラー政権だってチェコスロヴァキア侵攻した時点で周囲の国に潰されてただろうよ

99: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:28:45 ID:Fua
>>96
当時共産主義国と協調しようなんて言い出すのはスパイくらいなもんだろ
つかソ連さん思いっきりドイツに奇襲食らって慌てふためいてる辺り滅茶苦茶ドイツを信頼してたじゃんw

102: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:29:59 ID:JbC
>>99
そら不可侵条約結んでたからやろ
逆にそれまでは極右極左同士目の仇にしてたけどな

125: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:40:19 ID:Zs9
>>99
ドイツを信頼したってより、ヒトラーはまさかビスマルクが散々戒めていた二正面作戦をやらないだろうって考えただけ

148: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:51:13 ID:nAa
ドイツが戦争したのはヒトラーの経済政策の行き詰まりだし
経済政策で奇策連発せにゃならんほどドイツ経済クソだったし
その原因はクソミソマックスな賠償金だし
それは第一次大戦で負けたせいだし
夢見がちなヴィルヘルム2世が野心見せちゃったのが悪いし、
せっかく勢力均衡させて二正面作戦を避けたビスマルクを解任したのも悪いし、
やっぱりアホのカイザーがクソ

153: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:52:16 ID:nuX
>>148
賠償金由来のハイパーインフレは20年代中に解決しとったぞ
ヒトラーが立て直した(立て直したとは言ってない)と言われてるのは大恐慌が原因

157: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:53:50 ID:nAa
>>153
ちょっと端折ったわ
すまんやで

150: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:51:23 ID:CQ8
英国「ボロボロなんですけどそれは」

170: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:58:41 ID:nuX
割と真面目に石原莞爾が右系の人に称えられてるの謎やな
裁かれなかっただけでだいぶ悪質やろこいつ

171: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)20:59:42 ID:RAG
>>170
石原が評価されとんのは統制派と比べて相対的にマシやったというくらいやで

174: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:00:57 ID:nAa
>>170
陸軍「盧溝橋wwwやったったwwwやったったwwwww」
政府「不拡大!不拡大!」
陸軍「いけいけーwwwwwwwwww」
莞爾「何してんねん。政府に従って矛おさめなあかんやろ」
陸軍「なぁに、ワイらも閣下と同じことしようとしとるだけですわ」
莞爾「」


186: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:05:14 ID:nAa
石原は『最終戦争論』で過剰人気してる

188: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:05:50 ID:nuX
石原「満州とるンゴwwww」
政府「おいやめろ」

武藤「中国とるンゴwwww」
石原「おいやめろ」
武藤「お前の真似しとるんやで」

参謀本部「対米戦始めるンゴwwww」
石原&武藤「おいやめろ」
参謀本部「お前らの真似しとるんやで」

193: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:07:52 ID:Fua
大元をたどればロシア帝国やソ連の南進に備えて朝鮮満州を押さえろっていう戦略だったのに中原や東南アジア、太平洋にまで手を伸ばしちゃってもう戦略ズッタズタよ

196: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:08:45 ID:nuX
>>193
満州を守るためには華北は必要やしそれを獲るためには東南アジアを獲る必要があるから仕方ないね

194: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:07:53 ID:nAa
石原のことだから、戦端開いたのが中国だったから止めに行っただけで、
ソ連と戦端開いてたら裏で糸引いてそう

200: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:13:13 ID:RAG
石原の何が有能やったて
朝鮮の守り手薄にして林銑十郎を動かざる得ない状況に追いやったことやろうな
あいつは軍人やなくて政治家向きや

202: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:15:57 ID:lSg
>>200
自分の政治が一切出来ないのが欠点やな

205: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:20:51 ID:RAG
>>202
石原は我が強すぎた
もう少し東条と上手くやれてれば予備役に追いやられることもなかったやろうに

203: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:16:35 ID:nuX
石原を擁護するとしたら関東軍が自分の思った以上に馬鹿だったことやが
でも結局中央の意向無視した動きやらかした自業自得やから同情はできんのやな

206: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:21:07 ID:lSg
>>203
関東軍を目の前の戦いで勝たせる事は出来ても、関東軍を動かす事は大失敗やからな
やっぱり、有能な軍人ではあっても、組織内政治家としては無能やな

207: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:21:10 ID:Fua
良く知らんうちは、日本軍は質ではアメリカに勝ってたけど数で負けたんだなって思ってたけども
調べてみるとレーダーと無線を組み合わせたCICシステムとか近接信管とか暗号とか戦闘機とかいろいろアメリカのほうが上だと知ってビビった思い出

210: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:23:14 ID:RAG
>>207
日本軍が質で優ってたいうんは
単純に戦闘経験だけやと思うで初期のゼロ戦パイロットは連合軍相手に無双しとったし

211: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:23:43 ID:JbC
>>207
工場製品も規格化されてたしね
そこらへんからもうアメリカは日本含め他国からズバ抜けて進んでる

214: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:24:40 ID:lSg
>>207
アメリカも日本に負けず劣らずアホな失敗を現場でも技術面でもしまくってるから、やっぱり物量で勝ったんやと思うで
日本は失敗が全部致命傷に繋がるけど、アメリカは失敗してもすぐフォローが効くから

217: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:25:47 ID:Zs9
>>214
まともな政治家がいないのに戦争することがそもそもの間違い

218: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:26:12 ID:nuX
>>214
その面はあるがさすがに質で日本が勝ってたはないわ
いや兵の質じゃなく兵器の質ね

208: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:22:27 ID:nuX
八木アンテナばかり言われとるけど同じくレーダーに必要な実用的なマグネトロンも日本で生まれたのに無視されてるという

212: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:23:52 ID:oxm
>>208
転生して照和からやり直そう!

216: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:24:52 ID:Zs9
中国と戦争するためにはアメリカとの貿易が生命線なんだよなぁ

219: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:26:15 ID:RAG
ミッドウェーまではまともに戦えてたんや
それ以降がアメリカの最新兵器のオンパレードでマリアナでハチの巣にされてしもうた

244: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:32:54 ID:nuX
アメリカの何が恐ろしいって船の生産速度よりもそれに乗せる海兵の訓練の速度やな

247: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:33:57 ID:JbC
なんで海兵隊の訓練はやかったん?
あんなにホイホイ補充兵よく確保できたなって思うんやけど

250: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:34:16 ID:qqy
ハルノート並みの譲歩(満州権益は確保)を行い日米開戦を阻止
蒋介石と和解で日中戦争終戦。日独同盟でソ連を東西ではさみうちすれば勝てた

256: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:34:59 ID:oxm
>>250
日米開戦を回避がそもそも無理筋っていう

260: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:35:50 ID:nuX
>>256
満州事変以降いくつかの点で回避できる可能性はあったと思うんやな
結果論やけども

275: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:39:59 ID:czm
日本はみんな仲良く団結するのが苦手やね

戦争やってるのに挙国一致内閣が作れないどころか作ってもテロで潰れる時点で…

284: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:42:20 ID:6mP
一番得したのはソ連って既出?

289: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:42:52 ID:nuX
>>284
アメリカやろ
ソ連は人的被害が大きすぎる

290: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:42:59 ID:Fua
>>284
人が死にすぎてなぁ

300: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:44:34 ID:RAG
>>284
ソ連はむしろイギリスと同じくらい損してんだよなあ
連邦崩壊で大戦の遺産が全部パーになってるレベルやし

314: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:47:49 ID:qqy
ガダルカナル戦「前」に石原莞爾が提唱した戦争に負けない方法

①ガダルカナル島からの撤退
②ソロモン、ビスマーク、ニューギニヤの放棄
③蒋介石への謝罪・日中戦争の終結
④サイパン、テニアン、グアムの要塞化

①~③により戦線を縮小し、④により本土空襲の回避。及び持久戦化により、アメリカ国内で反戦運動が高まるのを待つ。

323: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:49:53 ID:3OD
アメリカ→世界覇権樹立
イギリス→大英帝国崩壊
フランス→タナボタ戦勝国
ソビエト→国土崩壊
ちうごく→大得
たいわん→国民党がきてめちゃくちゃ
にほん →国土崩壊&経済支援
ドイツ →引き裂かれ死亡

うーん

326: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)21:50:47 ID:JbC
>>323
ソ連はまあ、90年代の崩壊まではアメリカと表立ては覇権争いしてたし
まあ。。いちおう損ばっかりとは言えん気もする


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年04月03日 18:13 ID:nsRBj5A20▼このコメントに返信
米国:日本を植民地とする、植民地だったフィリピンは独立、差引大儲け
英国:戦後に数多くの植民地を失う、英連邦とするもかなりの損
2.名無しさん:2021年04月03日 18:14 ID:bbywJLxa0▼このコメントに返信
イギリスの植民地支配酷く見えるけどフランスオランダスペイン日本と比べるとマシだったわ
むしろ経済成長してるところも多い
3.名無しさん:2021年04月03日 18:14 ID:r04B3IJA0▼このコメントに返信
そうでもないと思う
4.名無しさん:2021年04月03日 18:20 ID:sZXNJc6G0▼このコメントに返信
一番得をしたのは共匪中国やね
その代わり自国の文化を徹底的に破壊して自国民も大量虐殺してるw
人民は単なる家畜やで~(思い切りの良さにはある意味感心する)
5.名無しさん:2021年04月03日 18:20 ID:Yv38a6xZ0▼このコメントに返信
※2>>2
イギリスの植民地は、資源モチの美味しい所ばっかりだし。
フランスは、貧乏な土地ばっかり。
6.名無しさん:2021年04月03日 18:23 ID:FLMdEolN0▼このコメントに返信
現状中国とインドが

「欧米の世界支配?なに言ってんだこいつ?どう考えても中国とインドが世界の中心だろ?」

レベルで発展を見せてるので、かつてそんな時代もありましたねという感じ…
7.名無しさん:2021年04月03日 18:24 ID:Yv38a6xZ0▼このコメントに返信
※1>>1
世界中の金塊の2/3がアメリカの手中に入ったんだから、大儲けだろ。
8.名無しさん:2021年04月03日 18:27 ID:sxJGHwm40▼このコメントに返信
植民地支配の時代を(形の上では)正義の側で終了できたのが
何気に狡いかと
9.名無しさん:2021年04月03日 18:28 ID:sZXNJc6G0▼このコメントに返信
※7
この方は騙されやすい人だと思うw
10.名無しさん:2021年04月03日 18:29 ID:cRLAp4U40▼このコメントに返信
ハッ チャーチルの墓前で言ってやれよ
11.名無しさん:2021年04月03日 18:30 ID:vQThXLNF0▼このコメントに返信
大恐慌になってニューディール政策したんはアメリカ
ブロック経済したんはイギリスとフランス
あいつらが仕掛けた戦争
12.名無しさん:2021年04月03日 18:30 ID:sZXNJc6G0▼このコメントに返信
※10
原爆使用の許可をアメリカ様に出したお方だw
13.名無しさん:2021年04月03日 18:37 ID:nvF5NxeS0▼このコメントに返信
来月、沖縄近海の無人島で、米国、日本、フランスが海上合同軍事演習を行う。それに英国の最新鋭空母「クィーン・エリザベス」号もやってくる。目的は中国包囲作戦。夏にはドイツもフリゲート艦を派遣する。
14.名無しさん:2021年04月03日 18:46 ID:gucPzLid0▼このコメントに返信
外交では自国利益が最大化することが目標で、戦争も外交の一手段なんだが、イッチは何が言いたいんだ?
15.名無しさん:2021年04月03日 18:47 ID:NRXQQzuf0▼このコメントに返信
ぶっちゃけイギリスは、フランス落ちた時点でドイツと講和してたほうがよかった。
ヒトラーはやたらとイギリスびいきだし、アメリカはナチスドイツ滅ぼす気はあれど
大英帝国を支える気は毛頭なかったんだから。
独ソ戦が始まったらソ連支援して両者の消耗はかってたら戦後の大英帝国の崩壊は無かったと思う。
16.名無しさん:2021年04月03日 18:47 ID:3BQhfArE0▼このコメントに返信
イギリスって平成まで借金返済してたんだが、その後インド含めた植民地も失うし散々だろうに。
17.名無しさん:2021年04月03日 18:49 ID:ihR.W1h70▼このコメントに返信
※2
確かに、英国の元植民地って米国・カナダ・インド・オージー・シンガポール・香港・南アフリカなど成功した国が多い気がするね。

18.名無しさん:2021年04月03日 18:59 ID:oLHbVACT0▼このコメントに返信
>>9
アメリカも負けやろ
勝ったんは中ソ
19.名無しさん:2021年04月03日 19:01 ID:xyoIDvU00▼このコメントに返信
ソ連が戦えたのってアメリカが大量の物資くれてやったからだろうに
アメリカは苦労のわりには戦後はアジアは真っ赤っかになるし
20.名無しさん:2021年04月03日 19:02 ID:.v81V7h60▼このコメントに返信
ソ連は多大な犠牲を払った。
指導者がクソだったからな。
21.名無しさん:2021年04月03日 19:04 ID:ihR.W1h70▼このコメントに返信
※18
米国は必要最低限の死傷者数で本土が無事、パックスアメリカーナの下地となる黄金の60年代に突入するから負けって印象は薄いかなー。
22.名無しさん:2021年04月03日 19:05 ID:QJRaIvEr0▼このコメントに返信
ソ連を支援した連合国こそ戦犯だわ
いつ責任を取るんだ?
23.名無しさん:2021年04月03日 19:07 ID:QurqE.dR0▼このコメントに返信
ソ連はナチスからヨーロッパを解放したんじゃないぞ
圧制者を追い出して自分が次の圧制者になっただけだぞ
24.名無しさん:2021年04月03日 19:08 ID:4exitR7I0▼このコメントに返信
>>22
中国共産党を支援しちゃった日本はいつ責任を取りますか?(小声
25.名無しさん:2021年04月03日 19:18 ID:Y7Nj7.JV0▼このコメントに返信
松岡のくだりの付け足し
借地である満洲で満洲人と日本人で平和に発展させた。
そこへ長城を越えて僻地である満洲に内乱状態の中国より逃げる様に中国人がやってきた。
その数はどんどん増えて日本人と満洲人の10倍くらい?に膨れ上がり、現地の人をいじめて奪い取ろうとした。現地の人は日本政府に助けを求めたが
耐えろと言い放ちそして外務省は国際機関の場で
特に問題は発生していないとの賜った
現地の人は政府は当てにならないので軍に直訴
そして軍が行動を起こす。
その後、外務省がやって来てもどうしょうも無い
満洲人は軍に満州国の建国を要望
と俺は聞いている 真実はいかに
26.名無しさん:2021年04月03日 19:23 ID:tAkzFyBx0▼このコメントに返信
カレリア地方・バルト三国・東プロイセン・サハリン・クリル列島・その他衛星国多数
WW2一人が勝ちのソ連がまさか50年も持たんとは当時は誰も思わんかったやろな
27.名無しさん:2021年04月03日 19:28 ID:kA04h3Wr0▼このコメントに返信
アメリカはともかく、イギリス?
日本より悲惨だぞ。
28.名無しさん:2021年04月03日 19:29 ID:Y7Nj7.JV0▼このコメントに返信
>>25
追伸
現地の日本人と満洲人が軍動かした
政府が戦争回避の重い腰でアメリカへの
開戦を渋ったところへ国会決議で開戦
え?
日本人って現地の人や国民が望んだ事を
軍の暴走?
そりゃ、次もやばいな
ps その事はむしろ中国人の方が日本人を理解して居ると思う。なので工作が必死 とか思う
29.名無しさん:2021年04月03日 19:30 ID:nsRBj5A20▼このコメントに返信
※26
ソビエト連邦  1922年~1991年 69年の命
中華人民共和国 1949年~2021年 72年の命
30.名無しさん:2021年04月03日 19:41 ID:Ba4AhImC0▼このコメントに返信
>>2
日本の植民地統治が最良で次がイギリスといわている
31.名無しさん:2021年04月03日 19:46 ID:XZvKkZYD0▼このコメントに返信
戦時中サイパン島を奪われてから日本全国好き勝手に空襲されるようになったように、現代は政府やマスコミを奪われて 好き勝手な法律、教育、テレビ電波でずっとアメリカに空襲されているようなものではないか。これに対抗するためには政府は傀儡であり選挙は無駄であることを早く自覚し、地域の人間関係を単位とした連合組織(幕府のような組織)を作って政府に対抗しないとやられ放題で、ハワイやア メリカ、カリブ海の島国の先住民のように滅亡させられるのではないだろうか。

『法律家は日本人を騙している』

32.名無しさん:2021年04月03日 19:46 ID:Ba4AhImC0▼このコメントに返信
>>29
日本帝国 1868-1945年 77歳で眠る
33.名無しさん:2021年04月03日 19:48 ID:tAkzFyBx0▼このコメントに返信
※29
ごめん
こっちの言葉足らずだった
終戦から50年持たなかったって書きたかった
34.名無しさん:2021年04月03日 19:49 ID:Ba4AhImC0▼このコメントに返信
ww1後にソ連とドイツ、チェコなどにやんちゃしたポーランドが復活したのが凄い
35.名無しさん:2021年04月03日 19:53 ID:nsRBj5A20▼このコメントに返信
※32
大日本帝国が一番長生きじゃん
(尚、大韓帝国というクソもいた模様)
36.名無しさん:2021年04月03日 19:58 ID:zBsox1B60▼このコメントに返信
イギリス何て、名ばかり戦勝国で、実際には
敗戦国の日本以下に落ちぶれた。
37.名無しさん:2021年04月03日 20:00 ID:wJd5Fuzl0▼このコメントに返信
アメリカ人はさもあの戦争は俺達が極悪犯罪組織ナチを倒して世界を作った戦争だと印象操作してるが
実際ナチを倒したのはほぼソ連だもんな
ドイツ軍の損害の8割はソ連軍によるもの
大体プライベートライアンもプロパガンダ映画
実際はノルマンディ上陸はほぼ無血上陸
米英は別の地点に上陸すると偽情報を流してドイツ軍が信じきってそこに主力の防衛部隊置いてたとこに別地点に上陸した
数百万規模の軍団がかすり傷程度の損害だけで上陸成功だから歴史に残る大勝利上陸戦
しかも上陸前に艦砲射撃と空襲でドイツの防衛部隊ギダギダにしてたのでなおさらよ
ただ全て上手くいったわけじゃなくたまたま艦砲射撃や空襲が上手くいかない地点もありおまけにやけに強い部隊がいたりして
そこに上陸した運の悪い連中は大被害を受けたりした(それでも全軍の割合の1%ぐらいだけど)
映画はそこを映像化してさもノルマンディ上陸自体があのような地獄絵図だったかのように印象操作をしているのだ
38.エンアカーシャ:2021年04月03日 20:02 ID:9VVz.LM.0▼このコメントに返信
どうだろうな?、

アメリカもイギリスも植民地を失ったしな、

アメリカは満州の確保に失敗して、
日本を植民地にする計画も頓挫、

イギリスもシンガポールやインド、チベットを失っている、

サンフランシスコ講和条約で、
日本が失った領土も朝鮮半島くらいだしな、
ほかはグアムやサイパン、トラック諸島か?、

台湾や北方領土、尖閣諸島、竹島は放棄に含まれていなかった、
判断が難しい。
39.名無しさん:2021年04月03日 20:13 ID:FQTrKxrJ0▼このコメントに返信
満州領有放棄、権益は米国と共同保有。米国は見返りに日本敵視を止める。これなら上手く行った。
40.名無しさん:2021年04月03日 20:14 ID:sZXNJc6G0▼このコメントに返信
大英帝国はイスラエル建国ができてご満悦だと思うw
41.名無しさん:2021年04月03日 20:17 ID:n0s3nWvl0▼このコメントに返信
一番おいしいとこ取っていったのは中国共産党と当時のロシア つまり共産圏だけどな。
完全にとはいかなにしろ計画通りだった説まである
42.名無しさん:2021年04月03日 20:23 ID:wJd5Fuzl0▼このコメントに返信
>>41
確かにソ連は得たものは莫大だったが2000〜3000万が死んだけどね...
基地外ナチスが本気でソ連民族を絶滅させようとして民間人相手の大量虐殺やったからもうとんでもねえ事になった
43.名無しさん:2021年04月03日 20:26 ID:HLS1sD1g0▼このコメントに返信
英国民は負けたけど、英国金融圏はむしろパワーアップしたんじゃね
まぁボチボチ潮時かもしらんけど
44.名無しさん:2021年04月03日 20:26 ID:SyLgTbq90▼このコメントに返信
第二次世界大戦後、世界の富はアメリカが奪って一人勝ち
通貨にしても株にしても金融にしてもアメリカ資本の思うがままやん
45.名無しさん:2021年04月03日 20:29 ID:HLS1sD1g0▼このコメントに返信
アメリカの半分はイギリスだからな つまりそういうことだ
46.名無しさん:2021年04月03日 20:31 ID:wJd5Fuzl0▼このコメントに返信
ドイツ
国は真っ二つに裂かれ領土は戦前より大幅に減らされ周辺諸国に住んでたドイツ民族は全て追放される
戦火により国土は瓦礫の山と化し国中の男はシベリアで強制労働 女はソ連兵達に強カンされまくる まさに黙示録

ソ連
東ヨーロッパを手に入れ勢力拡大領土拡大 さらに世界最強の陸軍と威光を手に入れる
ただし2000〜3000万の国民を失う大損害

イギリス
戦争には勝ったが金使いすぎて戦後植民地を大量に失い戦前より大きく衰退する

日本
満州と朝鮮と沖縄と北方領土とサイパンを失う
強大な国軍も消滅 国中焼け野原でアメリカに占領される

アメリカ
世界最強国家として世界の覇権を手に入れる
日本とドイツという飼い犬をゲット
世界最強の軍隊も手に入れ損害も死者40万で問題ないレベルの損害
47.名無しさん:2021年04月03日 20:33 ID:HLS1sD1g0▼このコメントに返信
金融、貿易の時代に国境が何の役に立つんだい
48.名無しさん:2021年04月03日 20:41 ID:wJd5Fuzl0▼このコメントに返信
日本とドイツは負けてギダギダにされたけど敗戦後車の商売で成功してまた這い上がって成功して金持ちになったんだから十分いいんじゃね
ドイツなんかEUを乗っ取ってEUの王になったからな
本当はEUってドイツ怖いからまた暴れ出した時すぐ取り押さえられるように同盟組もうって事で出来たヨーロッパ同盟だったのにw
もっとも日本は最近ずっといいとこなしでもうダメっぽいが
ソ連は勝ったのに今やすっかり田舎のデカいだけの貧乏国家に戻っちまった
アメリカは勝って世界のトップになっていまだに頂点のままだが中国がヤバくて焦ってる
イギリスは落ちぶれたがなんだかんだでまだ金持ち
こんな感じかな
49.名無しさん:2021年04月03日 20:57 ID:SyLgTbq90▼このコメントに返信
日本は今もアメリカに支配されてる
総理は飾りで政策はアメリカが指示を出し自民が実行
50.名無しさん:2021年04月03日 21:23 ID:Xcq4rvtE0▼このコメントに返信
>>7
横からだが、米国は金塊と債権を手にしたが生産した元手がかかっている。しかも戦争中に肥大化した軍需産業に長年苦しめられることとなった。

旧ソ連は大戦中から戦後にかけて多くの領土を手にすることになったし、時刻の経済圏を確立した。中国共産党に至っては大逆転の丸儲け。

WW2を仕組んだのはアカの秘密組織だった。そう言われても俺は納得できるよ。
51.名無しさん:2021年04月03日 21:26 ID:dyFDolsC0▼このコメントに返信
>>38
アメリカなんか戦前から敵の当て馬を育てては後からそいつが新しい敵になったり、世界中で敵をこさえては戦争やりまくって
今世紀になってもまだ改まらず、疲弊を続けてる。片や日本は海外の植民地は維持が大変だったのが、切り捨てられて防衛線も
海になってコンパクトになった。そして東西冷戦で上手く立ち回って経済大国に。はてさて勝者とは?
52.名無しさん:2021年04月03日 21:29 ID:wQvGPn6i0▼このコメントに返信
ソ連 数千万人の国民を失うが、そもそもそれ以前に大粛清を行っているので損害にカウントされない。
グルジア人のスターリンにはロシア人の生命に何ら価値を認めない。
中国 朝鮮戦争も合わせれば、数千万人が消えているが、文化大革命で最大一億人を粛清しているので、特に損害とはならない。
つーか、中国では人命は大量に湧き出す無限の資源。
53.名無しさん:2021年04月03日 21:33 ID:dyFDolsC0▼このコメントに返信
>>48
日本はそのドイツやイギリスよりも高い経済規模をまだ維持してますが。
いくら軍事力積んだってソビエトみたいに崩壊するし、中国もいつまで続くのやら。
54.名無しさん:2021年04月03日 21:52 ID:zVl.BcaZ0▼このコメントに返信
英?
アメリカは日本が攻撃しなかったらもっと欲張ってただろうな
イギリスはケツの毛まで抜かれてたと思うw
55.名無しさん:2021年04月03日 22:02 ID:2OqUo2er0▼このコメントに返信
>>2
ベルギーも仲間に入れてくれよ
56.名無しさん:2021年04月03日 22:05 ID:2OqUo2er0▼このコメントに返信
>>17
単純にうまいところだけ手に入れ、美味しくないところをフランスやオランダなどにあげてだけで
57.名無しさん:2021年04月03日 22:07 ID:2OqUo2er0▼このコメントに返信
>>23
そりゃベルリンまだきて、結局ドイツ、ハンガリーやフィンランドやポーランドやルーマニアを撤退しなかったやろ、ソ連崩壊まで、

58.名無しさん:2021年04月03日 22:34 ID:wQvGPn6i0▼このコメントに返信
※48
EUはナポレオンとヒトラーが望んだ目標。
ナポレオンとヒトラーの亡霊が、手を組んだら実現できるんじゃね?でやったもの。

TPPは無駄を省いた大東亜共栄圏。
で、今現在「省かれた無駄」相手に世界大戦の進行中。
59.名無しさん:2021年04月03日 22:41 ID:wsoe7K.40▼このコメントに返信
>>1
バカみたいな数の戦死者と国費をかけたっていうアホでもわかる真正面の事実を無視して、くだらない小さな損得を、しかも後付けの理屈で捏ねてるだけ。

本当にバカじゃないかと思う
60.名無しさん:2021年04月03日 23:52 ID:YcdZOvgg0▼このコメントに返信
自分らが儲かるように動いて勝ったのだから当たり前よ。
連中にとって弱いヤツ相手の戦争はビジネスだ。
61.名無しさん:2021年04月04日 00:05 ID:k1u2UuXk0▼このコメントに返信
>>36
どっか外国軍の駐留や他国の工作員が表だって動いてないだけましやろ
62.名無しさん:2021年04月04日 00:14 ID:ohtC67sS0▼このコメントに返信
いや第二次で最大の勝者はソ連だぞ
長年、東欧北欧の田舎だけしか取れなかったのがついに中部欧州、ドイツ半分まで取れたんだから。これはロマノフ王朝でさえ出来なかったロシア民族にとって歴史的快挙だった。アジア側でも日本海沿岸の沿海州、明らかに中国領だったのを分捕って居座って実効支配、北方領土も掠め取ることに成功しているし、中央アジアでも最大勢力圏を築くことに成功した。これに比べたら欧州半分失った英米は利用できる市場がかなり減って大損をしている
63.名無しさん:2021年04月04日 00:25 ID:SEcR18wO0▼このコメントに返信
アメリカはともかく、イギリスは美味しいとこ全部持っていかれた側だろう…アメリカを参戦させるために。
64.名無しさん:2021年04月04日 00:32 ID:PQosmbdC0▼このコメントに返信
>>37
ノルマンディー上陸作戦で連合国側は延べで30万人を動員し、12万人以上が戦死してるよ。

因みにドイツ側は38万人を動員し、戦死11万人。
65.名無しさん:2021年04月04日 00:39 ID:.WNlMzf20▼このコメントに返信
※11>>11
アメリカが、高率関税復活させたからだよ。
66.名無しさん:2021年04月04日 00:43 ID:Eg5du7sr0▼このコメントに返信
お前らはまたイギリスに騙されてあげてるのか 優しいな
67.名無しさん:2021年04月04日 00:45 ID:.WNlMzf20▼このコメントに返信
※32>>32
日本国もそろそろ寿命か。
三代で家を潰すを地でいってるからな。
前期明治朝>明治・大正・昭和
後期明治朝>昭和・平成・令和
68.名無しさん:2021年04月04日 00:47 ID:.WNlMzf20▼このコメントに返信
※64>>64
18万人以上のフランス娘が、米軍の毒牙に掛かったのか。
69.名無しさん:2021年04月04日 00:50 ID:.WNlMzf20▼このコメントに返信
※56>>56
イングランドは、オランダが開拓した美味しい植民地を後から分捕ってるぞ。
70.名無しさん:2021年04月04日 04:57 ID:P8T4bxDL0▼このコメントに返信
>>55
現地人の手首を切り取るような所は論外
71.名無しさん:2021年04月04日 06:49 ID:7rm.GevP0▼このコメントに返信
>>68
それを言うなら、30万人以上のドイツ娘がソヴィエト兵の毒牙にかかった。

満洲や朝鮮半島からの引き揚げ者で被害にあった日本人女性の数は数え切れない。

72.:2021年04月04日 10:13 ID:0pHIPKWY0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
73.名無しさん:2021年04月04日 21:53 ID:e1nrjdNF0▼このコメントに返信
>シンガポール陥落はWW2チャーチル唯一の敗北

ノルウェーの戦いとフランスの戦い、そしてギリシャの戦いを無かったことにしてはいかん

お名前