2018年10月30日 10:05

第二次世界大戦にアメリカが不参戦だったらどうなるの?

第二次世界大戦にアメリカが不参戦だったらどうなるの?

USS_Enterprise_(CV-6)

引用元:第二次世界大戦にアメリカが不参戦だったらどうなるの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1540071191/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)06:33:11 ID:4RM
日本大勝利ですか(´・ω・`)?

3: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)06:37:13 ID:mQ0
真珠湾攻撃した時点で不参戦は無しやろ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)06:39:48 ID:4RM
>>3
真珠湾攻撃の直後に
アメリカに巨大小惑星が落ちるとか
モンロー主義を貫くとか
色々あるやろ(´・ω・`)

5: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)06:38:50 ID:vtX
第一次にアメリカ不参戦ならチートドイツボロ勝ちだったのはわかる
第二次はメインだから参戦しないと大戦自体ないやん

7: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)06:42:38 ID:4RM
>>5
日独伊同盟下の日本が
イギリス植民地を狙ってインド洋に侵攻すればええやん
で、海上からインパールを遮断とか(´・ω・`)

8: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)06:45:00 ID:EJm
日本が勝つことは有り得ない

9: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)06:47:57 ID:4RM
>>8
イギリスが落ちれば
インパールの封鎖が成功するし
中国落ちるやん(´・ω・`)

11: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)06:51:49 ID:L1s
形式だけの不参戦ならソ連がドイツを破って、チャーチルも涙目になってアカ大勝利。日本はソ連南下で死ぬ
アメリカが完全不干渉だったら、二次自体が起きない可能性があるため何とも言えない。ただし、日本は死ぬ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)06:57:35 ID:4RM
>>11
アメリカ不参戦なら
対ソ連援助もないからソ連は勝てないよ

ソ連の快進撃はアメリカが援助した大量のトラックのおかげだし
T-34戦車は拠点防衛にしか使えない駆逐戦車的なアレになる

13: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)08:48:12 ID:L1s
>>12
形式的不参戦ならの話やし
そもそも、ドイツにはウラルまで落とせる体力がなかった上に、チョビ髭とパスタが足引っ張りまくってたからドイツの勝利はどうやっても無理
兵器も質もドクトリンも生産力さえ負けてるんやで
アメリカ不参加が形式化だけならレンドリースは確定やろうし

ちなみに、アメリカが輸出出来ないほど物理的に滅びたら、日本が金融的に終了になるから、結局日本は死ぬ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)08:54:08 ID:4RM
>>13
根拠皆無でビビった
そもそも世界恐慌で日本は一番速く立ち直ったやん
さらに開戦前から経済封鎖されてたけど
経済は上手く回っていた

またトラックなど兵站が不十分な戦車は
第二次世界大戦初期のフランスみたいに拠点防衛にしか使えない
そんなソ連戦車なんかフランスの二の舞

18: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)09:04:57 ID:L1s
>>14
当時日本はドル建ての金本位制やど……
アメリカが物理的レベルで死んだら、経済封鎖の比じゃねぇぞ

というか、それってドイツにも同じこと言えるのに気付かんの……というかまさにウラルを落とせん理由がその燃料や兵担やん
モスクワとスターリングラードの時点で先細りしたあげく、モスクワとカフカースを同時に攻める兵さえないドイツがウラルまで落とせる根拠の方が意味不明なんだが

26: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)09:18:07 ID:4RM
>>18
円建ての借金なんてどうとでもなるやんけ
当時の日本は物資不足でインフレだったし
円の価値なんかほっといても落ちるから返しやすい
デフォルトする余地すらない(´・ω・`)

15: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)08:58:38 ID:vFe
大日本帝国から大東亜共栄圏の時代は確かにあったよな
なんで大東亜共栄圏って知られていないかというと敗戦したからにほかならない
一時期は南洋庁もありトラック諸島も日本だったんだよ

16: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)09:01:02 ID:OfR
他国と国境接するとか嫌すぎやろ
下手したら未だに戦争しとる可能性もある
アメリカ参戦で強制終了がベストだった

19: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)09:09:20 ID:4SB
フィリピンを使って日本の補給を邪魔すると思うよ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)09:13:03 ID:pfD
ソ連への武器供与が無ければドイツ勝利
中國への武器供与が無ければ日本勝利

24: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)09:13:35 ID:WYq
不参戦なんて前提は世界情勢上あり得ないからなあ

25: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)09:17:44 ID:4fR
ドイツが日本側からソ連を攻めろって要請が何度も有ったのだけど
日本とソ連で不可侵条約を締結していたから、日本は攻められなかった
日本の敗戦が決まった後に、不可侵条約破ってソ連がボロボロになった日本を攻撃したけど

29: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)10:01:14 ID:fwO
最初はアメリカ戦争に乗り気じゃなかったからな
独vs英、露だったらもしかしたら独勝ってた可能性もあるが
独の通信暗号は解読されていたから、それでも厳しかったかもね

結局想像でしかない

30: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)10:05:43 ID:mQ0
アメリカの世論も議会も大戦参加には反対だった
それをすべて台無しにしたのは真珠湾攻撃

31: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)10:10:52 ID:fwO
真珠湾攻撃の前からルーズベルトは武器貸与法を成立させたり
アメリカは水面下で参戦に傾いていた
何がルーズベルトをそういう方向に導いたのかよくわからんが

32: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)10:12:49 ID:mQ0
>>31
戦争は金になるから
現にアメリカの石油会社は戦時中ナチスに石油売ってた

33: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)10:18:14 ID:fwO
開戦前まではそうだったらしいな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年10月30日 10:16 ID:0Vu1H06h0▼このコメントに返信
アメリカが参戦しない上にレンドリースもしないんなら流石に枢軸国が勝つんじゃねーの

それでも勝てないならゴミ過ぎるでしょ
2.名無しさん:2018年10月30日 10:19 ID:saqp1NVl0▼このコメントに返信
大日本帝国「ちょっとフィリピン通りますよ~」
3.名無しさん:2018年10月30日 10:24 ID:eTgFxXzo0▼このコメントに返信
米1
スターリングラードの時点ではレンドリース始まったばっかりで物資行き渡ってもなかったけど、それでもドイツ負けたからな。
ということで東部戦線はどっちみち負けてて、違いは東西冷戦じゃなくて欧州が赤一色になってたことだろうな。
まぁ日本はどのみち叩かれてたと思うよ。直接攻撃してるし。あくまで欧州不介入の可能性の話。
4.名無しさん:2018年10月30日 10:24 ID:8bn4vL300▼このコメントに返信
アメリカが不参戦なら日本は石油輸入できて戦争自体参加してねーんじゃねえのw
5.名無しさん:2018年10月30日 10:25 ID:7gFDsxAe0▼このコメントに返信
1929年のアメの大恐慌が原因って習わなかったか?アメがなければ第二次大戦も無いわアホ。
6.名無しさん:2018年10月30日 10:30 ID:saqp1NVl0▼このコメントに返信
イギリス死ぬな
7.名無しさん:2018年10月30日 10:42 ID:zKaSuTXT0▼このコメントに返信
世界恐慌の真っ只中ですけんね。
これを何としても復帰させるための戦争ですけん。
アメリカも農業が崩壊していたら、アメリカはすでに終わっていたんですよね。
ここまでくると戦争での回復とか、簡単なアイデアは浮かばなかったでしょうね。
日本がよかったのは、農業が糞豊かで、戦争に赴かなければ、輸入にこだわる必要もなかったんです。
ココは、アメリカに引きずり出された感は、ありますな。
8.名無しさん:2018年10月30日 10:46 ID:7gFDsxAe0▼このコメントに返信
ルーズベルトはオモテ向きは戦争反体だったが、大恐慌から一向に回復しない失業率を責められ、戦争特需を内心志向していた。
アメリカが原因であり、その解決策に手段として使ったのが戦争。
関ヶ原の合戦で家康がいなかったら?みたいな乱暴な想定するなや。
9.名無しさん:2018年10月30日 10:48 ID:pwTJ3MtU0▼このコメントに返信
アメリカというよりは、ルーズベルト個人の失策を回復するためだから。
ルーズベルト(とチャーチル)がなんとか戦争しようと画策してた。

なので、参戦しないということはありえない。
10.コロンブス:2018年10月30日 10:48 ID:VlKrtKJb0▼このコメントに返信
アメリカが不参戦ということなら日本側が勝つ。南進北進どちらに行っても。
ソ連への兵器貸与はなく、チャイナへも支援を行わないならチャイナは史実の大戦前に降伏しており、ソ連も挟撃され降伏。
イギリスも降伏し、アメリカは孤立する。
逆に言えばそういう見通しがあったからアメリカはいかなる手を使ってでも対日参戦したのだと思う。
11.名無しさん:2018年10月30日 10:50 ID:pC2y00QL0▼このコメントに返信
どちらにしろ英ソ勝利、日独敗北は変わらないよ

英国、ソ連ともにアメリカの本格的な支援の前にドイツの攻勢を跳ね除けてる
細々とした戦闘や作戦の帰趨に変化はあるかと思われるが
大局的にはあまり英ソ優勢なのは変わらず

ただしコメでもあったけど戦後のソ連がヤバい
12.名無しさん:2018年10月30日 10:55 ID:cgllUqDr0▼このコメントに返信
アメリカ不参戦なら中国敗戦でイギリスも敗戦だな
石油あるんだから真珠湾攻撃も南進もなく対米開戦なし
イギリス落とせるならドイツがソ連侵攻したかはちょっとわからない
13.名無しさん:2018年10月30日 11:01 ID:zaHWMGfS0▼このコメントに返信
見本を見せろ見本を!
14.愛と平和の瞑想で核戦争を破壊殲滅!!!:2018年10月30日 11:02 ID:EYHkDpOS0▼このコメントに返信
祝平成~新元号天照(アマテラス)へ!(^^)          

百歳以上のご高齢者にも全ての乗り物の無免許酒飲み運転を暖かく認めろよな!

日本は世界の総核武装化を進め核兵器禁止条約を批准し
日本の真の敵米軍を追い出し対等の日米関係を構築し無いと
支那を始め周りの敵国から核ミサイル飛んで来るぞ!

日本を破壊する移民難民外人労務者受け入れ反対!
役所、議会から反日在日国賊で東大京大卒のアホバカ低脳児らを摘み出せ!
在日に参政権と税金与えると日本が壊れるぞ!
利権とカネ塗れのプロスポーツとオリンピックを廃止しろ!
選手のドーピングを認め大麻とクローン人間も認めろ!


天才政治で検索
楽園主義で検索

AH73年10月30日
15.名無しさん:2018年10月30日 11:14 ID:EXVP.V2t0▼このコメントに返信
アメリカに超巨大隕石で物理的に参戦不可とかなら勝てるわ

独ソ戦関してはどっちにソ連が勝つだろうけどその後ソ連に対米消耗してない日本を攻める戦力は無いしイギリスも日本を落とせない

色々考えると改めてアメリカがなろう系主人公並みにチートすぎる

日独伊ソ英vs米でも勝てる確証は無い
16.名無しさん:2018年10月30日 11:14 ID:8gtDYAQV0▼このコメントに返信
スレ主が典型的なアホで話にならんな…
アメリカが参戦しないなら対日制裁継続で終了
スレ主が言うようなアメリカの対日制裁が痛くないとかいうパラレルワールドなら、日本がアメリカと戦争する理由がないんだから全体からくつがえる
なんにせよこういう戦争の目的を理解してない人間は戦争を永久に理解できない
精々脳内でたくさん殺した方が勝ち!のゲームでもしてたらいい
17.名無しさん:2018年10月30日 11:14 ID:Tho3m36e0▼このコメントに返信
日本の馬鹿が、米国の罠にかかって、真珠湾攻撃して、米国を参戦の口実を与えて、負けた戦争!(笑)
18.名無しさん:2018年10月30日 11:14 ID:KhsE9GMC0▼このコメントに返信

アメリカが参戦しなかったら枢軸側が勝っていたが占領地から軍を抽出できた(していた)ドイツの方が動員力は数倍上

そしてヒットラーは損得上で日本と同盟しただけで黄色人種も嫌い。

カナダに逃亡した英政府は命脈を保つがソ連・英領インドを制したドイツが次に狙うのは資源のある東南アジア

親独ロシア軍や親独インド軍などがドイツの戦線を構築する中、日本は占領地民の教育水準も低く外地民で軍を編成できない。
19.名無しさん:2018年10月30日 11:15 ID:y6.LaJdH0▼このコメントに返信
まぁアメリカ完全不参加なら枢軸か勝つだろうけど日本は悪化した経済を立て直せないままだからどの道経済破綻とのチキンレーススタートなんだよなぁ
20.名無しさん:2018年10月30日 11:22 ID:8bn4vL300▼このコメントに返信
アメリカに隕石おちてほぼ滅亡みたいになったら
その時は戦争してる場合じゃねえ!ってみんなアメリカ乗り込むんちゃうかw
21.名無しさん:2018年10月30日 11:25 ID:oYeTWmhs0▼このコメントに返信
第一次大戦後に日本が元ドイツ領南洋諸島をGETした時点で
フィリピンーハワイ間を分断されたアメリカは
日本をはっきり危険視しとるからな

参戦しなくても対日経済封鎖はかけてくるやろ?
ドイツ快進撃中の欧州ではイギリスがアメリカ参戦しろしろやるやろ?
アメリカ参戦がなくなるルートってのが想像できんのやけど
22.名無しさん:2018年10月30日 11:35 ID:4eEI34M60▼このコメントに返信
その設定は無理が有るな
別次元の話だ
23.名無しさん:2018年10月30日 11:35 ID:MDueiJcC0▼このコメントに返信
「アメリカの不参戦」が石油などの対日禁輸もなかったを意味するなら日米戦はなかったかもしれず、英仏の対ポーランド相互援助条約をアメリカが裏書しない=英仏がポーランドと助役を結ばないという意味なら英独戦もなかったかもしれない。どこまで遡るの?
24.名無しさん:2018年10月30日 11:42 ID:oYeTWmhs0▼このコメントに返信
※23
やっぱりペリーまでやなw
25.名無しさん:2018年10月30日 11:44 ID:3m6RiFUk0▼このコメントに返信
二次と太平洋戦争ごっちゃにしてる奴、多くね?
26.名無しさん:2018年10月30日 11:50 ID:i8C.WAJ50▼このコメントに返信
アメリカが完全中立うたった場合、中国の支援はしないけど、日本にも資源売ってくれなくなるってことやろ。
それって史実よりも早く(日中が争った段階で)石油や鉄が入ってこないわけで…。
アメリカの支援がない中国は倒せるかもだけど、対中戦で消耗してて資源も枯渇した日本に、ソ連と対持できるんかねぇ
27.名無しさん:2018年10月30日 11:57 ID:Xo.gy2zb0▼このコメントに返信
アメリカと戦争しないって事はフィリピンをどうにもできないってことだよな
28.名無しさん:2018年10月30日 12:09 ID:zmeoxZp10▼このコメントに返信
大恐慌から復帰するための参戦だから
レンドリース踏み倒されなかったらどうなっていたやら
29.名無しさん:2018年10月30日 12:24 ID:6qq7Sueb0▼このコメントに返信
案外支援で重宝したのがアメ産の輸送トラックみたいな事言ってたから畑から兵士のソ連なんか苦戦するんじゃない?流石に畑からトラックは無理やろ。輸送手段有っての兵士やしタンクデサントさんはポイーで。
30.名無しさん:2018年10月30日 12:28 ID:jys7V95u0▼このコメントに返信
日本が世界恐慌から立ち直った?日中戦争で戦費が凄いことになってるけど
31.名無しさん:2018年10月30日 12:30 ID:eTgFxXzo0▼このコメントに返信
米18
ソ連をどうしたら枢軸が勝つの?モスクワ陥落?
独ソ開戦時点でスターリンは生産拠点をウラル周辺に疎開させてたから、モスクワや周辺地域落としても党首脳さえ脱出してたら継戦能力は残るよ。
南は戦車が運用しにくい、険しい山岳のコーカサス周辺にまだ戦力は残ってたから、ヒトラーの目標だったバクー制圧は難しい。
北はレニングラードも抑えられてなかったし。
ドイツの艦隊が洋上戦力をロイヤルネイビーに切り崩されていってた状況から言うと、レニングラードの包囲網もいずれ洋上戦力によって破られてただろう。
中央も前述の通り、ウラル周辺まで制圧しないとソ連は落ちなかったのは間違いない。
ちなみにモスクワからウラルまでは、ワルシャワからモスクワまでと同じくらいの距離があるよ。
モスクワまででいっぱいいっぱいだったドイツ軍が、更にウラルまで進出するのはまぁ無理だったろうね。
32.名無しさん:2018年10月30日 12:32 ID:7gFDsxAe0▼このコメントに返信
第一次で負けヒーヒー言ってたドイツに更に世界大恐慌で焚き付け、地獄から這い上がる為にナチ軍事国家にさせたのがアメリカだろ。
日本についても同じ、日本は絶滅覚悟で真珠湾を攻撃した。
当の「戦犯国」がいないなんてあり得んが?
頭大丈夫か?
33.名無しさん:2018年10月30日 12:36 ID:jys7V95u0▼このコメントに返信
※32
またアメリカ陰謀論ですか。どちらにしても日独の首脳がアホというようなもんだからやめとけ
34.名無しさん:2018年10月30日 12:40 ID:7gFDsxAe0▼このコメントに返信
※33
陰謀だか何だか知らんが、かなりのウェイトを持ってたのは事実。
それ言うならスターリン陰謀論だろが。
35.名無しさん:2018年10月30日 12:48 ID:FeWuLw.00▼このコメントに返信
>>25
不可侵条約じゃなくて中立条約じゃボケカス!定期
36.名無しさん:2018年10月30日 13:08 ID:Yc2xpgyz0▼このコメントに返信
アメリカの援助無しでもソ連は単独でドイツに勝てる力はあっただろうし
英国とソ連がドイツ降してからアジアに兵力展開だろうけど
その場合日本はどうなってたんだろうな自壊してそうな気もするけど
あれだけの大戦で日本だけ放置ってわけにもいかんだろうし結局日本は敗戦するだろうな
37.名無しさん:2018年10月30日 13:10 ID:kDsx10el0▼このコメントに返信
もし米国がいなければ大日本帝国軍は太平洋を楽に支配し資源を本国に輸送できる
米国からの支援が途絶えた中国国民党は共産党とまとめて容易く降伏まで追いつめる事が出来る
ソ連は米国から借金をできないため戦車や輸送車を十分な数用意する事が出来ず、ただでさえ不足している小銃にもさらに困る事になる
英国も米国から借金できなければ航空機の生産や装備の生産に支障をきたす
バトルオブブリテンで独が勝利する可能性もあるし、少なくとも欧州上陸作戦に参加する兵力は半減以下になる
日独枢軸国の勝利する可能性はかなり高くなる
38.名無しさん:2018年10月30日 13:12 ID:3blVCkki0▼このコメントに返信
独ソ同盟が成立・誠実に履行さえすれば、独国は対英戦争に集中でき、米国は日本との戦争どころではなくなる。
しかしそのためには、お髭の総統閣下のお考えを封印してもらわないといけないから、無理難題かも。
39.名無しさん:2018年10月30日 13:13 ID:HA4tW50B0▼このコメントに返信
そもそもアメリカ参戦しないなら、日本はどこと戦って負けるんだよwww
独伊と同盟結んでいたとはいっても、日本が積極的にヨーロッパ戦線に関わるわけ無いだろ。
仮にヨーロッパでソ連が勝利したとして、その勢いで無傷の日本に喧嘩売ってくる意味がない。
40.名無しさん:2018年10月30日 13:35 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※36
アメリカの支援が無い英ソはドイツに負ける。

もちろん日本にイギリスは勝てないから、日独が戦勝国。
41.名無しさん:2018年10月30日 13:55 ID:kDsx10el0▼このコメントに返信
関係ない話をすると日本が当時勝利する現実的なシナリオは満州やシナ事変で妥協する事だ
リットン調査団の提案は素直に受け入れシナ事変については戦闘を辞め話し合いで解決を図る
仮にテロや攻撃が続いても兵士は死ぬのが仕事だし、戦争をするよりも戦死者が少なくて済む
むしろそんな事を繰り返す中国国民党が英米から嫌な目で見られるようになって日本の満州での立場は確立する
それだけで経済制裁は全てとかれ逆に英米からの支援すら期待できる
関東軍は日本本土からの全ての輸送を打ち切り陸軍本軍で壊滅し国内の過激派は全員逮捕して陛下が平和を望む御心を民衆に宣言すれば全てが解決する
42.名無しさん:2018年10月30日 13:57 ID:aJ0MZRVA0▼このコメントに返信
どんだけ日米が友好的だったとしても絶対太平洋の統治を巡ってぶつかるからなぁ
43.名無しさん:2018年10月30日 13:59 ID:E6I.PqUg0▼このコメントに返信
※40
2000年代のアメリカ軍が「レンドリース無しでソ連はドイツに勝てるか」ってのをシミュレートした結果がだな、
「終戦が1946年以降にずれ込む可能性はあるものの、最終的にソ連が勝つ」というものだったんだよ。
結局資源と工業力と人口が圧倒的で国土の広い国を負かすのは容易ではないのだよ。
44.名無しさん:2018年10月30日 14:01 ID:cHukIBH80▼このコメントに返信
※41
それって単なる日本現在論、英米は聖人みたいな特亜猿の妄想にすぎない。

実際にはアメリカが北支利権を日本から盗もうとしたのが原因だから、日本が引けば英米はさらに増長するだけ。
45.名無しさん:2018年10月30日 14:03 ID:cHukIBH80▼このコメントに返信
※43
史実でさえ独ソ戦の消耗多すぎてソ連は男の数が減りすぎたのに、アメリカの支援なしのソ連がドイツに攻め勝てるわけない
46.名無しさん:2018年10月30日 14:08 ID:E6I.PqUg0▼このコメントに返信
※45
それでもベルリン攻防戦の時期ですらソ連は「畑から兵隊が獲れる」と言われ、若い男が貨車でどんどん運ばれてきた。
一方ドイツは老人や子供まで動員するハメになってたのはどう思う?
47.名無しさん:2018年10月30日 14:09 ID:kDsx10el0▼このコメントに返信
※44
聖人がどうこうは関係ない
現実問題として英米は植民地の開放に動いている
植民地は赤字
植民地はある程度まで育ったら独立させて貿易した方が儲かる
米国が動いたのは人権問題と武力による領土変更を阻止するため
48.名無しさん:2018年10月30日 14:13 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※46
それ、アメリカ様のおかげやん
49.名無しさん:2018年10月30日 14:13 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※47
ワロタw
50.名無しさん:2018年10月30日 14:15 ID:E6I.PqUg0▼このコメントに返信
※48
え?アメリカがソ連の人口増やしたの?
あとソ連が勝つと言ったのは俺じゃなくてアメリカ軍のシミュレートなんだが?
51.名無しさん:2018年10月30日 14:20 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※50
間接的にアメリカの援助と支援が無かったら、あんな被害では済まないし、ソ連の国力で逆襲なんか無理だよ

>シミュレートなんだが

そんなもん前提の設定いかんでどうにでも変わる
52.名無しさん:2018年10月30日 14:22 ID:epWdUUGc0▼このコメントに返信
基軸通貨のドル保守する意味で参戦不可避だろ
米国はそこらの小国と違うぞ
53.名無しさん:2018年10月30日 14:28 ID:KATGm3HC0▼このコメントに返信
第二次大戦後では日本が勝てる可能性はなかった。ルーズベルトは日本との戦争をやるつもりだったし、それまでに中国にフライング・タイガーという陸軍航空隊を編成し義勇兵という形で送り込んでいた。ABCDラインという対日包囲網を形成し、日本への石油禁輸を行なったのも戦争を起こさせるため。
54.名無しさん:2018年10月30日 14:48 ID:.RP6LzT50▼このコメントに返信
冷戦になってない。
55.名無しさん:2018年10月30日 14:49 ID:.RP6LzT50▼このコメントに返信
障害者だったフランクリン・ルーズベルトが1930年代に死んでれば、太平洋戦争は起きなかった。
56.名無しさん:2018年10月30日 15:12 ID:FMdc1Zg10▼このコメントに返信
戦争に介入したくてうずうずしていたのがアメリカだ。
アメリカ抜きのWWⅡなどは設定出来ない。
57.名無しさん:2018年10月30日 15:27 ID:kDsx10el0▼このコメントに返信
米国は戦争をやる気は無かった
フィリピンを独立させようとしていたことからも植民地を手放そうとしていた事がわかる
経済制裁は日本の満州占領と中国侵略を食い止めるため
中国を支援したのも侵略を防ぐため
石油輸禁もフランス領に進軍しドイツと手を組み悪の枢軸となった日本を懲らしめるため
それでも日本は悔い改めずに真珠湾攻撃をし、東南アジアを占領し資源を略奪した
米国はついに交渉を諦め東南アジアを日本軍から解放するために正義の戦いを開始した
58.名無しさん:2018年10月30日 15:35 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※57
ワロタw
59.名無しさん:2018年10月30日 15:47 ID:qKCgWbab0▼このコメントに返信
※3
スターリングラード攻防戦こそレンドリースの賜物だぞ。
ペルシャ経由のレンドリースなければ、コーカーサス軍団で第六軍の包囲不可能。
とゆうより、バクー陥落しとる。
60.名無しさん:2018年10月30日 15:51 ID:qKCgWbab0▼このコメントに返信
※57
アメリカは、直接統治から間接統治に切り替えただけだ。
満州帝国を真似しようとしただけとも言える。
61.名無しさん:2018年10月30日 15:52 ID:qKCgWbab0▼このコメントに返信
※26
だから、日中どちらも戦争宣言してない。
62.名無しさん:2018年10月30日 15:59 ID:qKCgWbab0▼このコメントに返信
※43
日本軍とドイツ軍が、ペルシャ経由で、バクー落とす確率は、どれだけなの?
日米戦なければ、日本軍は、インド方面に戦力振り向けれて、
英国アフリカ軍団の後方脅かすから、ロンメル圧勝して、スエズ開放するぞ。
ソ連石油の9割算出のコーカーサス油田失って継戦能力あるの?
食料援助無しに持つのか?穀倉地帯をドイツ軍に抑えられてたのに?
63.名無しさん:2018年10月30日 16:05 ID:qKCgWbab0▼このコメントに返信
アメリカが、参戦しない場合、レンドリース分が、丸まる損失計上になる。
ボーイングの大型爆撃機の大量生産もない。
結果、GEのガスタービン生産も進まず、B-29開発や原爆開発すら不可能になる。
大量発注した艦艇は、どうするのか?
維持するだけで、財政破綻する。
アメリカが、参戦しないとゆうケースは、あり得ない。
64.名無しさん:2018年10月30日 16:12 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
当時のイギリス海軍では日本海軍の空母艦隊に太刀打ちできないから、(アメリカにやられながら)史実通り作った建造数を元に試算しても、時間がたつごとにイギリス海軍は劣勢になる。

開戦前 10隻
1942年 14隻
1943年 21隻
1944年 26隻

実際には大きな海戦二回もやれば、イギリスの国力では増産スピードが追いつかずに2年も継戦できない。
65.名無しさん:2018年10月30日 17:05 ID:pLQiS8FM0▼このコメントに返信
冗談抜きで同盟国がドイツだった時点で詰み
連携取れてなくて無駄に敵国作ってお互い自滅してるし
66.名無しさん:2018年10月30日 17:14 ID:qfyAQKDw0▼このコメントに返信
独ソ戦がなあ
ソ連対ドイツの一騎打ちならともかく、イギリスが背後にある状況ではドイツが勝つのは難しいだろう

例えば、日本が1939年の時点で参戦して、インド洋で通商破壊するなり、イギリスの工業力を拘束できればドイツに有利に働くと思う
67.名無しさん:2018年10月30日 17:17 ID:KdGo.P0a0▼このコメントに返信
そもそも当時米国はモンロー主義で米国以外の事には一切無関係主義だった。米国の目を覚まさせたのが真珠湾攻撃。日本は威嚇だけする戦略と云う語を知らなかった。不満が有れば攻撃・・・しか考えが無かった。 米国の考えは日本にソ連の南下を阻止させるつもりでいた。つまり米国にとってもソ連は敵だった。
68.名無しさん:2018年10月30日 17:39 ID:LR7jJrlA0▼このコメントに返信
あんま知られてないけどアメリカも日本同様軍部が暴走気味な部分あるからね
世論と議会が参戦反対って言ってもその裏で陸軍では対日戦争の戦略立案されてるわけで
外交的にまだ友好関係にあった時でさえ「日本の軍事力が急成長してるから本土侵攻して制圧すべし」って言うてたんやぞ
69.名無しさん:2018年10月30日 17:50 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※67
馬鹿なことを書いて無知を晒してはいけない。

もともと日露戦争に勝って太平洋最強になった日本海軍にビビったアメリカが反日に転じて戦争になるまで嫌がらせを続けたのが原因。
70.名無しさん:2018年10月30日 17:51 ID:alhRmb.f0▼このコメントに返信
儲予備軍が大勢いるな。
悪いことは言わない。
RSBCを読め。読み終わったら征途・パシスト・遥星・皇国・信長、地連、どれでも好きなものから読め。

読み終わったら








続きが読めないことに涙するのだ。
71.名無しさん:2018年10月30日 17:53 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
アメリカが参戦しなければ、日本とドイツが勝利していた
日本とドイツはドイツの弾道ミサイル技術と北朝鮮のウランで核武装
戦後は、アメリカ、ドイツ、日本で冷戦
72.名無しさん:2018年10月30日 17:56 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
ここで日本が負けると言ってる反日工作員よ
お前らは大和民族のクズだ
今すぐ死.ね
73.名無しさん:2018年10月30日 17:59 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
ここで日本が負けると言ってる反日工作員よ
お前らは良い年して、毎日、毎日偉大なる大日本帝国の悪口を言って虚しくならないか?
お前らがいつまでも結婚できない底辺アルバイトである理由を教えてやる
それはお前らが毎日、反日活動をすることに対し、お前らのご先祖様が天国からお前らに天罰を下しているのだ
お前らは本当に生きる価値がない
今すぐ日本国の為に死んでくれ
74.名無しさん:2018年10月30日 18:00 ID:fN23dkFa0▼このコメントに返信
アメリカが完全中立を貫いたら、機械油をアメリカから輸入してた日本は軍用飛行機の整備が出来なくなって中国大陸の把握は不可能になるので、多分関東軍が引き上げを提言して陸軍が国民からむちゃくちゃ叩かれて国内が不安定化して日本で共産革命が起きる
その分ソビエトが本腰で日本の共産革命を援助するんで、中国大陸で毛沢東が立つと日ソで共産陣営の内ゲバが始まる
天皇を中心とした勢力が反共産革命に動き始めたときに、アメリカが動くかどうか……
そこでも静観決められたら、朝鮮半島化して、東北地方のどこかで線引きして北をソビエトに奪われる
太平洋戦争も文化大革命も無いので、日本と中国で人口が爆発してソビエト主導で共産主義が進む中、共産圏でまで黄禍論が吹き荒れる
75.名無しさん:2018年10月30日 18:01 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※74
禁輸って敵対行為やん、馬鹿じゃねーの?w
76.名無しさん:2018年10月30日 18:06 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
オラオラオラ!!
偉大なる大和民族のくせに、第二次世界大戦で日本が負けると言ってるクズども
おまえらはそれでも日本男児か?
俺がお前らの本当の正体を教えてやろう
お前らは本来、日本人に生まれてはならなかったゴミだ
お前らの来世はゴミだ
いや現時点ですでにお前らはゴミだ
77.名無しさん:2018年10月30日 18:07 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
米74
アメリカは対日参戦しないから、
アメリカは日本に石油の輸出は継続するよ
78.名無しさん:2018年10月30日 18:10 ID:1syEV4cN0▼このコメントに返信
米77
戦争する前から禁輸されてんだけど…どんだけ御都合主義なんだ
79.名無しさん:2018年10月30日 18:11 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
なあ?
ここで日本は負けると言ってるクズども
お前らの生きている目的はなんだ?
日本を滅ぼすことか?
お前らは日本人なのに?
お前らは自分のしている事が恥ずかしくないのか?
普通の小学生だって日本のために頑張っているというのに、お前らと来たら
とうせお前らはこのまま結婚もせず、子供も作らず死ぬだけなのだから、今すぐお前らがいなくなっても日本には全く影響がない
むしろ害虫が減って日本が良くなる
今すぐその窓から飛び降りて死.ね
80.名無しさん:2018年10月30日 18:12 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
米78
今回はアメリカは戦争しない設定だ
すなわち禁輸もしない設定だ
81.名無しさん:2018年10月30日 18:13 ID:qKCgWbab0▼このコメントに返信
※77
中立法で、戦争中の国家に輸出が禁止される。
日米間が戦争する必要ない。
だから、日本・中国両国とも戦争宣言してない。
レンドリース法は、そんな戦争当事国に輸出できる中立精神に違反した法。
82.名無しさん:2018年10月30日 18:16 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
なあ?
ここで日本が負けると言ってる奴らよ
お前らの生きている価値って一体何?
大日本帝国の悪口を言う事か?
それって生きている価値とは言わないよなあ?
つまりお前らに生きる価値はない
今すぐ死んでくれ
お願いだ
83.名無しさん:2018年10月30日 18:16 ID:qKCgWbab0▼このコメントに返信
※74
アメリカ完全中立なら、イギリスが、U-ボートの海上封鎖で、干上がる。
ドイツは、ルーマニアの油田あるが、イギリスは、イラクの油田からもってくるか、
アメリカから買うしかないのだから。
自慢のスピットファイヤーも飛び立てない。
84.名無しさん:2018年10月30日 18:18 ID:ro.quqmd0▼このコメントに返信
米62
マレー進出した戦力の少なさ考えたら、インド制圧なんか無理無理の無理よ。
85.名無しさん:2018年10月30日 18:18 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
なあ?
ここで日本が負けると言っている奴らよ
お前らは一体なんで自分の祖国である日本の悪口を言うんだい?
これならまだお国祖国の為に働いている中国人や韓国人や北朝鮮人の方がマシではないかね?

お前らの価値は本当にゴミだなwwwwww
86.名無しさん:2018年10月30日 18:20 ID:Yc2xpgyz0▼このコメントに返信
※85

>>お前らの価値は本当にゴミだなwwwwww

この一文のせいで釣り感がだいぶ増してる
87.名無しさん:2018年10月30日 18:21 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
米84
アメリカが参戦せずにイギリスが降伏すれば可能だな
88.名無しさん:2018年10月30日 18:22 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
米86
久しぶりな、反日女工作員
お前もどうせ、お前の同僚のネット書き込みアルバイト男を気持ち悪いと思ってるんだろ?
悪いことは言わない
今すぐそのネット書き込み会社をやめて結婚しろ
89.名無しさん:2018年10月30日 18:24 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
よう、ここで日本が負けると言ってる反日工作員ども
お前らのお母さんはお前らの事をどう思ってると思う?
俺が教えてやろう
お前らのお母さんはお前らに今すぐ死んで欲しいと思っている
なぜなら、お前らが日本人のくせに反日活動をするゴミだからだwwwwwwww
90.名無しさん:2018年10月30日 18:26 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
なあ?
お前らは自分で自分の価値についてどう思ってるんだ?
お前らは日本人なのになんで反日工作するんだ?
お前らも内心こう思ってるのではないか?
自分が反日活動をして日本国を貶めるくらいなら、自分は死んだ方がマシだ、と
その通りだ
それが正しい答えだ
それが分かったら今すぐ首を吊って死.ね
91.名無しさん:2018年10月30日 18:29 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
なあ?
お前らのお父さんとお母さんは、お前らを産んだ事を後悔しているのではないか?
お前らがこんな反日売国奴になるくらいだったら、あの時お前らを中絶するべきだったと考えているのではないか?
その通りだ
お前らは本来、中絶されるべきこの世に生まれて来てはならなかった存在なんだ
それが分かったら今すぐ窓から飛び降りようwwwwwwww
92.名無しさん:2018年10月30日 18:33 ID:wXyutjXU0▼このコメントに返信
アメリカが参加しないというのは日本が追い込まれなかった場合のみ
実現性は低い
そうすると単なる欧州地方の戦争でしかない
まあどのみちアメリカは死の商人となってしこたま儲ける
93.名無しさん:2018年10月30日 18:34 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
米92
要するに今でも大日本帝国は生き残るという事だな
94.名無しさん:2018年10月30日 18:36 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
なあ?
日本人のくせに反日活動をするお前らは一体世界からどう見られるだろうなあ?
そう、恥
お前らは大和民族の恥だ!!
ゴミだ!!
クズだ!!
それがお前らの正体だ!!
お前らが自分の正体に気づいた事は褒めてやろうwwwwww
さあ、今すぐ飛び降りて死.ね
95.名無しさん:2018年10月30日 18:41 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
ここで日本人のくせに日本の悪口を言う売国奴ども
韓国人や中国人や北朝鮮人でもお国の為に働いているではないか
それに比べてお前らと来たら、日本人のくせに
大日本帝国の悪口か
お前らは正にゴミだなwwwwwwwww
96.名無しさん:2018年10月30日 18:47 ID:OnvxWCtT0▼このコメントに返信
※47
これは政体の差異に注意が必要
そもそも19世紀半ばの英国とか20世紀の米国みたいな、一人勝ちできる経済力や工業生産力を持ってる国だけが自由主義貿易に舵を切ることができた。第二次大戦後の西側諸国の発展によってこの旨みがようやく周知されたけど、それ以前はアメリカでさえ自国の経済力が十分に発展するまでは保護貿易によって守りを固めていた。植民地は直接統治せず自立してもらって自由貿易の枠組みに組み込んでしまうのが最終的にもっとも富を生み出せる体制であるのは間違いないんだけど、WW2の開戦時には日欧含め多くの国家がまだそこに辿りつけるようになってない。まぁ世界恐慌の影響も大きかったんだけど

経済政策の観点とは別に、民主主義体制を確立している国ほど、暴力手段によって他民族を支配することに忌避感を示すようになる。人権思想や新聞メディアの発達によって国民の意識が変化していくのを体制がコントロールしきれないからで、この点は全体主義や共産主義の体制がやれたほど上手に他国領土の支配維持ができなくなりつつあった
それでも、最終的には政治的判断に左右される部分がある。現地民があまりに未熟で独立させると大変な不利益になると判断される場合、あるいは他の列強が強欲な拡大政策を取った場合に軍事的予防策として儲けの見込めない植民地の獲得競争に乗り出すという例が近代民主主義国家においても見られた。ましてや非民主主義国家は植民地獲得への忌避感をほとんど示していない
全体の流れとして植民地は倫理的および経済的理由から支配の正当性を失い、独立を許す傾向に傾きつつあったというのは確かに言える。けれどその流れが決して順調であったり一様であったりしたわけではなく、ベトナムの例にもあるように、政府の意向とは異なる結果として「仕方なく」支配権を放棄せざるを得ない状況に陥ったケースがやはり多かった
97.名無しさん:2018年10月30日 18:49 ID:35Im2.fz0▼このコメントに返信
なあ?
お前らも小さい頃は一度でもテレビの正義のヒーローに憧れたのではないか?
それなのに、今お前らがやっている事はなんだ?
そう、お前らは敵に寝返って、正義のヒーローの弱点を敵に教えた最低最悪の裏切り者だ
お前らの与えられた役は卑劣で卑怯で人間として腐りきっていたのだ
これでは、お前らも、もう、自分の人生という舞台に恥ずかしくて立ってはいられないだろう?
ならば楽になるしかない
さあ、今すぐ己の名誉の為に死.ねwwwwwwwwwwww
98.名無しさん:2018年10月30日 19:08 ID:j5LcLIS80▼このコメントに返信
そもそも米国不参戦ならソ連の工作が失敗しているので
ソ連がドイツを挑発せずに日独伊ソ四国協商を遵守していた可能性が高く
ドイツは背後を気にせずイギリス攻略に戦力を集中できし
日本も太平洋艦隊が不必要になりインド洋に回せた
99.名無しさん:2018年10月30日 19:12 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
韓国の為に反日活動をしている韓国人←理解できる
北朝鮮の為に反日活動をしている北朝鮮人←理解できる
中国の為に反日活動をしている中国人←理解できる
日本人のくせに反日活動をしているお前ら←???

お前らは本当に救いようがないクズだわwwwwwwwwwwwww
お前らは、祖国の為に反日活動をしている韓国人、北朝鮮人、中国人未満のゴミカスだなあwwwwwwwww
死.ね
100.名無しさん:2018年10月30日 19:15 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※98
そして、ドイツは欧州を大ドイツ帝国として平定
日本は、中国を占領するか、講和して、親日中国政府を樹立

そして、ドイツ、日本、イタリアは核武装して、戦後は、アメリカ、ソ連と冷戦
101.名無しさん:2018年10月30日 19:25 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
なあ?
なんでお前らのお母さんとお父さんはお前らのような異常な感性を持った子供を産んでしまったのだろう?
DQNでさえ、オリンピックでは日本を応援する愛国者であるというのに、
お前らと来たら・・・

ひたすら、お前らは、お前らのお祖父さん、お祖母さんがお前らの為に戦った大日本帝国を罵倒か
お前らは本当にどうしようもないクズだな
お前らは遺伝子がおかしいとしか思えない
普通、どんな民族であれ、自分の民族に誇りを持ち、絶対に自らの国を貶める言動、
悪口は言わないからだ

それなのにお前らと来たら、毎日、毎日、大日本帝国の悪口を言っている
お前らは、生きているだけで日本国に害を及ぼす害.虫、寄.生.虫だ
今すぐ、日本から出て行け!!
いや、この世から消え去れ!!
102.名無しさん:2018年10月30日 19:30 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
お前らは、自分のお祖父さん、お祖母さん、お父さん、お母さん、妹、弟に対して、
自分のしている職業に関して誇りを持って言えるか?
「お父さん、お母さん、私は、今、日本人、日本国を裏切って、
毎日毎日、大日本帝国、日本人、日本国の悪口をインターネットに
書き込んで日本人と日本人を滅ぼす仕事をしています。
私は、この仕事に誇りを持っています」

なんて口が裂けても言えないよなあ?www
確かにお前らは低年収アルバイトだ
しかし、お前らが恥なのはそこではない
お前らが日本人のくにせ、反日工作をしていることが恥なのだ
お前らは本当に生きる価値のない恥の塊だなあwwww

それが分かったら今すぐ
己の名誉の為に死.ね

103.名無しさん:2018年10月30日 19:35 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
そもそもの設定がガバガバ過ぎるから、返答書いてる人間が歴史勉強してない奴らか左翼の唯物論者ばっかりになるんだよね。大恐慌が第二次世界大戦の原因だなんて教えているアホ教師なんて、もう絶滅してるだろ。

アメリカが参戦しない事を設定するなら、日本がアメリカを攻撃しない理由を、16年4月の日米諒解案の成立のため、ってことなのか、南部仏印進駐問題が行われない、あるいは外交で解決したり、アメリカの禁輸が現実よりも弱かったから、と設定するのか、最後の日米交渉が妥協成立で終わった、という事にするのか、あるいは10月に大本営連絡会議で言われてた3方針のうち、ひたすら臥薪嘗胆の第一案を採用した、とか、さらには日本が対英戦だけを始める設定にするのか(バルバロッサ時に対ソ単独開戦もありえた)、とか、歴史勉強してる人間なら、様々な設定を思いつくんだけどねぇ~。
104.名無しさん:2018年10月30日 19:38 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※103
よう、反日工作員
いずれにしろ、日本が勝利した

a7gRmNhn0の上司様
a7gRmNhn0のせいで、御社がネット上で大日本帝国を貶める反日工作をしていることがばれました
a7gRmNhn0は無能な社員なので今すぐ解雇しましょう
105.名無しさん:2018年10月30日 19:40 ID:Yc2xpgyz0▼このコメントに返信
※102
お前1時間半も何やってんのよ・・・
別にこれが趣味で気晴らしになるってんなら別にいいけど
社会人ならせっかくの仕事終わりの時間大切にしなよ
106.名無しさん:2018年10月30日 19:41 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※101、102

それじゃメンタリティーが朝鮮中国の腐れ儒教徒と変わらなくなる。大事なのは、ちゃんと歴史を勉強することだよ。
107.名無しさん:2018年10月30日 19:42 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※104

ごめん、俺、自営業なんで、上司いないんだわ(笑)
108.名無しさん:2018年10月30日 19:44 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※105
そう、これが気晴らし
ストレスの発散
お前らのような日本人のくせに日本を罵倒する奴らを
叩き潰すのが俺の趣味なんだよwwww

つか、お前は実に8時間もこの掲示板に張り付いているようじゃないか
よう、ニートwwwww

36.名無しさん:2018年10月30日 13:08 ID:Yc2xpgyz0▼このコメントに返信

アメリカの援助無しでもソ連は単独でドイツに勝てる力はあっただろうし
英国とソ連がドイツ降してからアジアに兵力展開だろうけど
その場合日本はどうなってたんだろうな自壊してそうな気もするけど
あれだけの大戦で日本だけ放置ってわけにもいかんだろうし結局日本は敗戦するだろうな
109.名無しさん:2018年10月30日 19:44 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※106

よう、反日工作員
いずれにしろ、日本が勝利した

a7gRmNhn0の上司様
a7gRmNhn0のせいで、御社がネット上で大日本帝国を貶める反日工作をしていることがばれました
a7gRmNhn0は無能な社員なので今すぐ解雇しましょう
110.名無しさん:2018年10月30日 19:45 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※107

よう、反日工作員
いずれにしろ、日本が勝利した

a7gRmNhn0の上司様
a7gRmNhn0のせいで、御社がネット上で大日本帝国を貶める反日工作をしていることがばれました
a7gRmNhn0は無能な社員なので今すぐ解雇しましょう
111.名無しさん:2018年10月30日 19:46 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※109 110

発狂した(笑)
112.名無しさん:2018年10月30日 19:47 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
なあ?
お前らネット書き込みアルバイトは同僚の女からどのように思われてると思う?
「1日中、インターネットに書き込んでるアルバイト男なんて気持ち悪い。
絶対に結婚したくない」
だぞ?

そうだ
お前らは同僚の女に気持ち悪がられている日本の最底辺のオタク喪男だwwwwwwwwww
お前らに男としての勝ちは一切無い
絶望した所で今すぐ死.ね
113.名無しさん:2018年10月30日 19:48 ID:j5LcLIS80▼このコメントに返信
※100
戦前の日本の方針だと、満洲政府の溥儀と南京政府の汪兆銘で分割統治
114.名無しさん:2018年10月30日 19:48 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※111

よう、反日工作員
俺はお前の上司によるお前の評価が下がればそれで良いんだよwwwwwwww
オラオラオラ!!
もっとクソコメント書けやwwwwwwwwwwwww

a7gRmNhn0の上司様
a7gRmNhn0のせいで、御社がネット上で大日本帝国を貶める反日工作をしていることがばれました
a7gRmNhn0は無能な社員なので今すぐ解雇しましょう
115.名無しさん:2018年10月30日 19:49 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※113
なるほど
補足ありがとう
116.名無しさん:2018年10月30日 19:55 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
ともあれ、103に書いたように、日本は開戦までに様々な選択肢を持ってた。それはまさに大日本帝国が、すこし兵を動かすだけでも欧州戦線を左右する力を持った偉大な大帝国だったからだよ。英国は三十年代後半日英再同盟をずっと画策してたし、ハルとルーズベルトは日本のシンガポール進攻を恐れて16年前半は日本に融和的だったんだから。

大日本帝国を馬鹿にしてるの、あんただろ。
117.名無しさん:2018年10月30日 19:55 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
なあ?
反日女工作員よ

お前らの同僚の年収についてどう思う?
こいつら、24時間、365日インターネットに日本の悪口を書き続けて、
それでも、たった年収200万ぽっちの非正規のアルバイトなんだぜ?

救いようがねえよなあ?wwww
こいつら根暗同僚男たちの一生は、一生結婚せず、子供も作らず、ひたすら
日本の悪口をネットに書いて終わるんだぜ?
恐くね?w

お前も内心、そいつらを日本で一番気味が悪いオタク男子だと思ってるんだろ?
当たり!!
お前は今すぐ、そのキモイ浮浪者どもの会社を捨てて、結婚するのだwww
118.名無しさん:2018年10月30日 19:56 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※116
お前の説明はくどすぎる
一言で
「大日本帝国は、勝利し、アジアの覇者になっていた」
と書けば良いんだよ
119.名無しさん:2018年10月30日 19:58 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※114

だから俺は自営業だ、って言ってるだろ(笑)。あんたのコンプレックスから、「従業員の評価が下がって潰れろ!」という罵倒が出来ないのは理解するけどねぇ、俺の上の立場には、顧客と、死んだ両親しかいないのよ。
120.名無しさん:2018年10月30日 19:59 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
a7gRmNhn0も、「アメリカが参戦しなければ、大日本帝国が勝利した」
と宣言したし、ついに、ここの反日日本人は絶滅、駆逐されたようだ

ここで反日工作をしていたクズども
残念だったなwwwwwwwwwwwwww
121.名無しさん:2018年10月30日 19:59 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
あんたの理解力がなさ過ぎるだけ。
122.名無しさん:2018年10月30日 20:00 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※119
いや、君も、「大日本帝国勝利派」ならこれ以上、反論はせんよ
123.名無しさん:2018年10月30日 20:01 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※120

勝利宣言する前に、歴史の本読んで勉強しな。日米諒解案って何か知ってる?
124.名無しさん:2018年10月30日 20:03 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※121
お前さあ
お前が、このスレタイの趣旨である「もし、アメリカが参戦しなかったら、どうなるか」
について何も書いてないのが原因だろうが
お前は、人の理解力ばかりに頼っているから、自分勝手な説明しか書けないんだよ
これからはちゃんと自分のスタンスを説明してから、具体的な説明を書け


そもそもの設定がガバガバ過ぎるから、返答書いてる人間が歴史勉強してない奴らか左翼の唯物論者ばっかりになるんだよね。大恐慌が第二次世界大戦の原因だなんて教えているアホ教師なんて、もう絶滅してるだろ。

アメリカが参戦しない事を設定するなら、日本がアメリカを攻撃しない理由を、16年4月の日米諒解案の成立のため、ってことなのか、南部仏印進駐問題が行われない、あるいは外交で解決したり、アメリカの禁輸が現実よりも弱かったから、と設定するのか、最後の日米交渉が妥協成立で終わった、という事にするのか、あるいは10月に大本営連絡会議で言われてた3方針のうち、ひたすら臥薪嘗胆の第一案を採用した、とか、さらには日本が対英戦だけを始める設定にするのか(バルバロッサ時に対ソ単独開戦もありえた)、とか、歴史勉強してる人間なら、様々な設定を思いつくんだけどねぇ~。
125.名無しさん:2018年10月30日 20:04 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※123
日米諒解案

昭和15年(1940年)の日本軍の北部仏領インドシナ進駐と、日独伊三国同盟の締結に対する、アメリカ側の重慶国民政府への援助強化、太平洋艦隊の強化などの対応によって冷え込んだ日米関係を打開するために作成された諒解案。昭和16年(1941年)4月の野村・ハル会談において、悪化した日米交渉を修復する上での出発点として合意した。

1.全ての国家の領土保全と主権尊重
2.他国に対する内政不干渉
3.通商を含めた機会均等
4.平和的手段によらぬ限り太平洋の現状維持
の4項目からなる、いわゆる「ハル四原則」を日本側が受け入れることを前提としたもの。

近衛文麿らは「諒解案」を歓迎したが、松岡洋右らは強く反対した。
126.名無しさん:2018年10月30日 20:05 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※123
いや、もういいよ
a7gRmNhn0も、「アメリカが参戦しなかったら、日本勝利」
で俺と意見が一致した
もう、君と言い争うことは何もない
127.名無しさん:2018年10月30日 20:06 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
大日本帝国は大勝利出来たよ。当時の為政者が、昭和天皇のようにちゃんと日本の国力を賛否両面で理解出来ていて、日本という国が持つ影響力をちゃんと理解出来ていればね。

それには、とにかく対英米戦争をしないこと、最後の最後まで、大日本帝国の陸海軍力を「世界平和への最後の手段」として温存してアピールする事が出来ていれば、だけど。
128.名無しさん:2018年10月30日 20:07 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
オラオラオラ!!
ここで、日本が負けるといっていた反日工作員ども(※36など)
ついに、a7gRmNhn0様が米103で「アメリカが参戦しなかったら日本が勝利した」と言って、
※36を完全論破したぞ?
跪けやwwwwwwwwwwwwwwwwwww
129.名無しさん:2018年10月30日 20:08 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
オラオラオラ!!
ここで、日本が負けるといっていた反日工作員ども(※36など)
ついに、a7gRmNhn0様が米127で「アメリカが参戦しなかったら日本が勝利した」と言って、
※36を完全論破したぞ?
跪けやwwwwwwwwwwwwwwwwwww
130.名無しさん:2018年10月30日 20:12 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
日米諒解案の中身は、八紘一宇政策の米国の承認と協力から、満州国承認、シナ事変講和の米国の仲介(汪政権の承認と合流前提)、アメリカによる太平洋での日本の資源確保の仲介、多額の借款まで入っていて、日本は近衛のみならず東條(陸軍)も及川(海軍)も大賛成した。

これが成立してたら戦争しなくても日本の大勝利で終わってたんだよね。
131.名無しさん:2018年10月30日 20:13 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
いやあ、正義の味方がいると助かるねえwwwwwwwwww

オラオラオラ!!
ここで、日本は負けるとほざいていた反日工作員ども
お前らはa7gRmNhn0様の正義の剣※127によって完全に滅びたwwwwwwwwwwwww

お前らは日本人のくせに、日本の悪口を書く本当にどうしようもないクズだ
日本人として、ちゃんと大日本帝国を讃えるa7gRmNhn0様を見習え

このクズどもがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

132.名無しさん:2018年10月30日 20:22 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
他の設定でも、とにかくルーズベルトは対日本で、自分から戦争を始める(ケロッグブリアン条約違反)という選択肢を取れないんだから、仏印問題さえ起こさなければ大規模禁輸もなく、臥薪嘗胆政策は簡単だったよ。

そこでもし、ドイツがレンドリースにキレて米国を攻撃してたら、米国は参戦するけど、この時点でますます日本の動向が世界問題になる。大日本帝国軍の存在が最高の価値になるわけ。多分、厳正中立を宣言するだけでルーズベルトは泣いて喜ぶよ。戦後は、中立でも戦勝国並の立場で国際連合の常任理事国になってただろうね。
133.名無しさん:2018年10月30日 20:23 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※130
もし、日本が真珠湾攻撃ではなく、
イギリスに宣戦布告して、独英戦に日本も参加していれば、
イギリスは降伏していたのではないか?
134.名無しさん:2018年10月30日 20:25 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※132
どうやら、あなたは本当に反日工作員ではないようだ
※104の無礼を詫びる
申し訳ない
135.名無しさん:2018年10月30日 20:33 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※132
もともと日本の北支利権を盗むのが目的なのに、なにを寝ぼけた妄想を書いてるの?

「仏印ガー」自体がアメリカの異常性から目を逸らして日米戦争の原因を矮小化する「日本が悪い連呼リアン」の思想工作だと気づけよ。
136.名無しさん:2018年10月30日 20:38 ID:pCrphj6I0▼このコメントに返信
アメリカが完全不干渉なら、枢軸が勝ってる可能性はある。
ソ連へのレンドリースは量もさることながら、航空機油、アルミ、工作機械、トラック、周辺機器、食料といった
兵器の質を改善したり経戦能力に直結するものが多い。
それに加えて、本土空爆を英国単独でやるから史実よりずっと楽で、43年以降本土に引き上げた戦闘機のかなりの部分が東部戦線に貼り付くことになる。
これに加え、日本が暴れてシベリアルート封鎖したらソ連はかなり厳しい。
ドイツより先にソ連がヘタルことは充分有り得るだろうな。
137.名無しさん:2018年10月30日 20:40 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※133

1940年ならばおそらく。一方、1941年ならば、ほぼ間違いなくルーズベルトは参戦、は無理だろうけど、仏印問題と同レベルの制裁をしてただろうね。そうなると、順番が逆になった上に、真珠湾の奇襲効果が無くなるから、対米戦争が難しくなって、首を絞められた状況で日英戦争をしなきゃいけなくなるから、インド洋の制海権も取れないだろうし、ずっと米国の一方的参戦に怯えながら戦争する羽目になる。

1940年ならば大勝利、というのは、ヒトラー自身が死ぬ前にボルマンに残した分析があるんだけど、ちょうどルーズベルトの選挙戦の最中で、アメリカによる干渉が無理、っていう分析は正解だと思うよ。
138.名無しさん:2018年10月30日 20:44 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※134

本当に問題なのが、※135みたいな左翼唯物論信奉者(アメリカは利権で動く国だ、安全保障政策よりカネと支配欲の国だ、と妄想する連中)なんだよね。一応、こういう人間でも日本を愛してはいるんだろうけど、ね。
139.名無しさん:2018年10月30日 20:47 ID:qKCgWbab0▼このコメントに返信
※84
フィリピン・ソロモン方面に戦力投入する必要ないし、
シナ戦線の兵力は、ほぼ遊んでる。
船が足りないなら、アメリカから買えばいい。
140.名無しさん:2018年10月30日 20:47 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※138
歴史無知の馬鹿は事実を教わるのがそんなに怖いのか?

日本原罪論者のアホの一つ覚え「仏印ガー」

141.名無しさん:2018年10月30日 20:47 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※137
なるほど
1940年か41年で全然違う訳だね

しかし、当時の日本もなまじ国力があったせいで、
当時の覇権国家であったイギリスと、新興国であったアメリカを
同時に相手にしてしまったのは真に残念だった

詳細に説明してくれてありがとう
142.名無しさん:2018年10月30日 20:52 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※136

純粋に、16年7月に日本が北進した設定を語る人も少ないよね。ルーズベルトが果たして制裁をかけてこれたか、も含めて。(そもそもドイツに制裁すら出来ないのに、日本に出来るのか、っていう話だし)

北進論の問題は、動員の開始と終了、集中がドイツよりも更に遅いわけだから、越冬覚悟になる。無理に16年に開戦しないほうが良いような気がするんだよね。

ヒトラーがちゃんと松岡訪欧の時に説明して、同時に動員、進攻してないと、多分苦しい。
143.名無しさん:2018年10月30日 20:54 ID:0DZ4qx5Q0▼このコメントに返信
※138※140
まあまあ

お二方のどちらも、経緯に違いはあるけれども、
日本と枢軸国の勝利で一致しております

仲良くしましょう
144.名無しさん:2018年10月30日 20:57 ID:DJhT4k6a0▼このコメントに返信
国は戦わなくても、兵器供給と本土安泰で、結局、勝ち組。
日本は、ヨーロッパ終戦後の連合軍が支那に援助。
どこかで停戦。
或いは、ロシアと正面切って戦ってた。
欧米は、アジア植民地放棄。支那は中共と国民と満州とで分裂。

今頃、半島が日本国内で独立闘争とかしてると思う。
145.名無しさん:2018年10月30日 21:01 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※140

歴史も国際法も知らないから、仏印問題の重大さも理解出来ないんだよ。そして唯物論者は、歴史の理解出来ない問題を全部利権等でごまかす。でも、歴史資料をちゃんと読み混めば、様々な「欠けたピース」は埋められるんだよ。ルーズベルトのイギリス救援政策は大統領選挙戦で固まって行った話だし、諒解案の交渉はまさに日本を南進させない為だし、仏印問題は、南進そのものであり、この諒解案の「米国は平和的手段による太平洋での日本の資源確保に協力する」という前提に対する挑発になっちゃった事実が重大なわけだし、とにかくちゃんと勉強しなよ。
146.名無しさん:2018年10月30日 21:04 ID:pCrphj6I0▼このコメントに返信
※142
南仏進駐程度で制裁したのだからソ連侵攻なら余裕で制裁してきたと思うけど、それは置いといて・・・
北進しても、シベリアルートの封鎖と、幾分か戦力引き付けるのと継続的に空で損害を与えてドイツを若干楽にする程度だと思う。
まず勝てないし、逆に満州取られるまで有り得る。
それでもドイツで手一杯のソ連に取ってはキツイと思う。
147.エンアカーシャ:2018年10月30日 21:04 ID:mayCgD5h0▼このコメントに返信
えーと?、

アメリカが、ソ連と、イギリスに対して<無制限支援>を実施せず、
中国への、<フライングタイガース>の派遣や、1日2万トンの軍需物資を送らない、
日本に対して、満州鉄道の権益を譲渡しろと要求しなかった、場合?、

有り得るかなぁ · · · (笑)。

148.名無しさん:2018年10月30日 21:09 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※146

単純な話で、対英援助は大統領公約だけど、ソ連はあくまでイギリスの敵の敵の価値。ソ連は助けるけど、独ソ潰し合いはイギリスの為になる、っていう判断だろうね。仏印問題の重大さはここら辺なんだよ。
149.名無しさん:2018年10月30日 21:10 ID:pCrphj6I0▼このコメントに返信
※147
アメリカに巨大隕石が落ちたとでない限り有り得んだろうなw
まあそれは承知な上で考えようって話かと。
150.名無しさん:2018年10月30日 21:12 ID:bwrte.XW0▼このコメントに返信
真珠湾の直前にドイツは初の敗北してんだよな
151.名無しさん:2018年10月30日 21:15 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※146

書き忘れ

対ソ戦争だけど、ジレンマとして、ソ連軍を潰すのが目的なら、ソ連の極東軍の主力を満州に引き入れたほうが損害与えやすいんだよね。攻め込んだら自軍の損害ばかり増える羽目になる。
152.名無しさん:2018年10月30日 21:18 ID:pCrphj6I0▼このコメントに返信
※148
それなら、北部進駐の時点で石油止めてるっしょ。
重要なのは独ソ開戦で、敵方だと思ってたソ連が味方に転がり込んできたってことだと思う。
それで日本を完全に敵に廻して大丈夫、というか裏口からの参戦に使えるかもしれないってなった。
そういう情勢だから、南進しようが北進しようが制裁は確実だったかと。
てか、北進のほうがより強硬になってただろうな。
ソ連のスパイも政権中枢にいたし。
153.名無しさん:2018年10月30日 21:18 ID:FjydCQO40▼このコメントに返信
※148
でもアメリカが本格的にイギリスの支援に移るのは、独ソ戦が始まってから
国としてはともかく、FDRはソ連を助けたかったんだと思う
154.名無しさん:2018年10月30日 21:20 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※145
歴史無知のアホは「日本原罪論≒GHQ史観」で必死に仏印ガーと連呼するからすぐ分かる。

もともとアメリカの対日が反日に舵を切ったのは、北支利権を日本から盗むのが目的。南支はすでに英仏が勢力を伸ばしていて、これにはアメリカといえども手を出せない。

ルーズベルトが就任するより10年以上も前から、アメリカは日本潰しのために日英離間に邁進してたのに何を言ってんのかね、この無知なアホは。

155.名無しさん:2018年10月30日 21:25 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
ID:a7gRmNhn0みたいなアホが言う「勉強」は、「大正義アメリカが悪しき日本を倒した」という戦後神話から逆算して構築された日本原罪論の補強工作に洗脳された自分を「学んだ」と思い込んでるだけ。

そもそもあれはアメリカの狂気が原因の戦争であって、そこから目を逸らしたい馬鹿は仏印問題以前のアメリカの異常性をスルーして語るしかない。
156.エンアカーシャ:2018年10月30日 21:30 ID:mayCgD5h0▼このコメントに返信
147の2、

<それを承知で>と、来たか · · · (笑)、
うーん?、
予測するのに、難易度が高過ぎるぞ、

とりあえず、

 → ドイツを占領しないので、<ロケット技術>ほかは、手に入らない、
 → <真珠湾攻撃>が無いので、<空母至上主義>への転換も無し、
 → 何故か、フィリピンで止まる、アメリカの拡大政策、
 → 日本を攻撃しないなら、オーストラリアを標的に設定して、宣戦布告した可能性アリ、

 · · · ムズいわ。
157.名無しさん:2018年10月30日 21:32 ID:pCrphj6I0▼このコメントに返信
※151
まあ、日本は潰す気でやるだろうけど、どう戦っても潰せないだろうなw
42年参戦だと、極東の主力が東部戦線に引き抜かれてるから日本としては楽になるだろうけど、
枢軸全体で見たらドイツの負担軽減にならなくて微妙なところ。

対英戦なら日本は活躍出来るだろうけど、英戦艦、空母を沈めたところで欧州戦線にたいして影響ないんだよな・・・
ティルピッツ1艦じゃどうにもならんw
ただ、アメリカ不干渉ならば東南アジア、インドからの輸入はかなり重要になるから
セイロン島まで攻め込んでインド交易路を遮断できたら、史実よりずっと英国にとって痛そうではある。
158.名無しさん:2018年10月30日 21:35 ID:pCrphj6I0▼このコメントに返信
※156
シンプルにアメリカに隕石が落ちたでいいだろw
真面目に考えると、アメリカ不干渉どころかアメリカ不参戦も考えにくい。
159.エンアカーシャ:2018年10月30日 21:36 ID:mayCgD5h0▼このコメントに返信
147の3、

アメリカが参戦しないので、
当然、ソ連とイギリスは滅亡する、

ソ連は、モスクワ以西を失った状態、
日本が、アメリカとの対立を考えていない状況なら、<日ソ不可侵条約>も締結されず、
日本は、ドイツの要求に従い、ソ連を攻撃、ソ連には<戦艦大和>を撃破出来る戦力が無いので、そこで終了、

イギリスも、アメリカ無しでは、<Uボート>に対処出来ず、資源が枯渇、
ドイツとの航空戦に、敗北する、
戦闘機を生産する<資源>が無いのだ、終了。
160.エンアカーシャ:2018年10月30日 21:42 ID:mayCgD5h0▼このコメントに返信
147の4、

ソ連が滅亡するので、自動的に<共産党>も消滅、
ソ連が育成していた、<毛沢東>中尉も、<金日成>大尉も、建国しないまま消滅、

中国では、<国民党軍の国>が、アメリカから補給を受けられずに、全滅、
銃弾すら自作不能なので、抵抗しても、効果無し、滅亡、
建国済みの、チベット、ウイグル、モンゴルは、そのまま存続、

韓国?、
ナニソレ (笑)。
161.名無しさん:2018年10月30日 21:45 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※154 155

さっきあらかじめ書いておこうかと思ったけど、一旦様子見るために止めたら、あっさり自分から引っ掛かってきてるね。唯物論者の典型例が、都合が悪い事例を突きつけられたときにどんどん陰謀探しに深入りして、歴史を際限無く逆走しはじめる事なんだよ。

今の政治の分析で、北朝鮮が「日米の悪意はもともと朝鮮戦争の時に遡る」とか、中国が「中国封じ込めは阿片戦争から~」とか言い出したら、普通は馬鹿扱いされるだろ、歴史でも同じなんだよ。ヨーロッパが戦火の最中で、それがアジアにも広がろうとしてるときに、1920年のワシントン会議のアホ大統領ハーディングの政治的パフォーマンス(日英同盟で米国は潰されそうになってたが、アメリカが主導して破棄させ、より平和な世界を作ったぞ~)が、まさか1941年にも生き残ってるわけがない。しかもこんな世界的危機の最中に、中国利権だ、なんて、よほどの馬鹿でなきゃ言い出さんわ。
162.名無しさん:2018年10月30日 21:46 ID:pCrphj6I0▼このコメントに返信
※159
当然、英ソが敗れるってほど英ソは弱くない。
生産量では英ソだけでも枢軸を上回っている。
ただ、レンドリースとドイツ本土爆撃と防空戦が軽減される影響がどれくらいかってのがある。
ソ連が史実の生産量と兵器の品質からどれだけ落ちるのかがわからない。

つうても、俺もアメリカ不干渉なら枢軸が勝つような気はする。
163.エンアカーシャ:2018年10月30日 21:48 ID:mayCgD5h0▼このコメントに返信
147の5、

アメリカが、
滅亡した<イギリス>や<ソ連>を、領土化するには、
滅亡させてから、アメリカ軍で、ドイツ軍を蹴散らして、
イギリスと、ソ連を、アメリカ領土だとして宣言する手法も有る、

かなりアレだが、<確実>な方法とは言える、か。
164.名無しさん:2018年10月30日 21:51 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※161
ID:a7gRmNhn0のようなすさまじい馬鹿が必死に仏印連呼工作する日本原罪論。

この手の馬鹿は、大国間の大規模な総力戦が1年やそこらの対立で急に発生するとでも思ってるのかね。
どんだけガイジだったらそこまでアホな思考に陥るのか。

165.エンアカーシャ:2018年10月30日 22:01 ID:mayCgD5h0▼このコメントに返信
147の6、

ソ連は、モスクワまでが戦場に成っており、
年が明けたなら、生産拠点である<スターリングラード>も廃墟と化す、
海軍は、スターリンのホロコーストで乗組員が存在せず、食料も<焦土化作戦>で生産出来ず、
権力の維持すら、困難な状態?、
国民が暴動を起こしても、対応出来るかどうか · · · 、

イギリスは、<戦艦大和>が到達した時点で、詰んでしまう、
海軍は、各地で全滅、イギリス本島に避難させていたとしても、やっぱり全滅、
海岸線沿いの施設は、46センチ主砲で壊滅、石油施設が燃えた時点で終わり、
あとは、ドイツ軍が上陸して、ゆっくり制圧 · · · か?。

166.名無しさん:2018年10月30日 22:21 ID:kVzlu9VP0▼このコメントに返信
※46
その頃前線に送られてたソ連兵士は中央アジアの人的資源だよ。最後の残りさ。
だから言葉が通じなくて困ったらしい。これが枯渇したらソ連も終わり。
何もウラルまで行く必要は無い。ソ連が勝てたのは、レンドリースのお陰
アンツィオやノルマンディーが無いだけでも余裕で負ける。トラックやジープ
飛行機に戦車までもらおうと同じ事。英国も勝てはしない、湯水の様に物資を
もらおうと、ロンメルには勝てるだろうが、シシリーでは勝てないだろうし
ノルマンディーも無理、まあ膠着だろうね。日本の機動部隊も英国までは
行けないだろうし。
167.名無しさん:2018年10月30日 22:23 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※164

対立が実際の外交紛争に移行する契機っていうのがまさに南部仏印進駐という軍事措置だったんだよね。

あんたが俺を馬鹿だって連呼しても気にしないけど、俺が馬鹿でもあんたの馬鹿じゃない、っていう証明にはならんのよ。しかも議論が続く限り、読んでる第三者はちゃんと日米諒解案の中身をネットで調べたり、仏印進駐問題の中身を杉山メモとか本を読んで調べたり、松岡はじめ三国同盟シンパの連中の愚行の中身を見つけたり、日米交渉における日本の外務省の無茶苦茶さを勉強したりするから、結局はあんたが馬鹿を連呼する以外の具体的行動が取れなきゃ、結局こちらの方が有利になるだけなんだよね。

だからもちょっと頑張ってくれ給えよ。
168.名無しさん:2018年10月30日 22:35 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※160 エンアカーシャ殿

実際には、(隕石はともかく)、アメリカは独ソ開戦で、イギリスが上陸作戦喰らってすぐに降伏することが無くなった、と安心して対日強硬姿勢に変わったわけで、もしソ連が負けそうになったら、今度こそ参戦して来るだろうね。ハルとルーズベルトは、ソ連が負ける→イギリスも負ける→戦争に決着がついてヨーロッパがドイツの天下に→イギリス海軍を奪ったドイツと日本が共同でアメリカを挟み撃ち、という思考だから。(ハル達はフランスが負けたとき、仏海軍に全部の艦船の自沈自爆を強要するゲスさだからね。結局一部はイギリスが代わりに撃沈したんだけど)
169.エンアカーシャ:2018年10月30日 22:44 ID:mayCgD5h0▼このコメントに返信
※168
(笑)、

まぁ、
<参戦しない>との、前提条件らしいので。
170.名無しさん:2018年10月30日 22:46 ID:ED1Kh86N0▼このコメントに返信
※167
そうやって必死に矮小化してるのがさらに馬鹿丸出しで哀れだな。

日露戦後からワシントン会議の流れをガン無視して、仏印だけにこだわるからそうなる。
171.名無しさん:2018年10月30日 23:02 ID:UppaU9ZS0▼このコメントに返信
ガチのキチが湧いてて草
172.名無しさん:2018年10月30日 23:43 ID:a7gRmNhn0▼このコメントに返信
※170

返事ありがとう。おかげでワシントン会議以降の日米関係の歴史をネタに出す事が出来るよ。

結局あんたの歴史知識はワシントン会議以前が拠り所なんだね。漢口事件やら第三次南京事件での英米による日本への共同出兵要請やら、ケロッグブリアン条約成立へのケロッグからの内田外相への協力要請やら、張学良による東支鉄道紛争への日米の対応やら、20年代については全く知らないみたいだし、30年代については、満州事変以降の米国の対日強硬姿勢(これもケロッグブリアン条約がからんでくる話)にたいして、英国が日本に接近してきて日英再同盟計画がどんどん進行したんだけど、アメリカが嫌がっていると忖度した日本側が二の足を踏んで流れた、という話や、シナ事変でもアメリカは、自分が作ったケロッグブリアン条約から、第二次上海事変の責任者の蒋介石の肩を持てず、日本に対してウヤムヤな態度を取らざるを得ず、いくら蒋が泣きついて来ても無視してた事も、ね。
(態度を変えられたのは日本が三国同盟を結んだ後。同年10月、隔離演説でケロッグブリアン条約と九ヵ国条約の話をして、日本を暗喩してるのは明白なのに、イタリアのアビシニア戦争ではやった道義的禁輸政策を日本には取れなかった)

そして第二次大戦でのフランス敗北で尻に火が付いて、ルーズベルトは孤立政策を一変、翌年4月の諒解案成立寸前からの松岡の妨害、激怒したハルが松岡をオーラルステートメントで糾弾、松岡はアメリカの内政干渉だと近衛に吹き込んで日米交渉は座礁、更に仏印にとんでもない大軍を送り込む事を知ってアメリカの堪忍袋の尾が切れて禁輸。これの打開に近衛は松岡をクビにするけど諒解案の合意事項だった日米首脳会談は成立せず、近衛はキレて内閣を放棄、東條は日米戦争の準備を本気で始めてしまい、暗号電文を解読してたアメリカに筒抜け、外交交渉は崩壊、と。
173.名無しさん:2018年10月31日 02:40 ID:TVr5K19F0▼このコメントに返信
モンローしたくても侵略国家放置はできないし回避不能
174.名無しさん:2018年10月31日 03:06 ID:2v2oTGjM0▼このコメントに返信
アジア太平洋の英勢力(豪印含む)と蘭をせめてもアメリカが参戦しないんじゃ日本が勝つだろ
ドイツは正直、英ソに負けると思うが
ただそのあと、アメリカから原爆技術開発を受けた英と、大陸でソ連にやられる可能性はある
アメリカの英ソ支援はずっと継続という前提
175.名無しさん:2018年10月31日 03:11 ID:2v2oTGjM0▼このコメントに返信
原爆がなくとも日本の工業力は英ソに比べて貧弱すぎていずれ総力戦で不利なうちに講和って感じで負けたかもね
176. 名無し:2018年10月31日 14:11 ID:OTrMWxNm0▼このコメントに返信

ノルマンディー上陸作戦はイギリス主体になるはずなので、フランス亡命政府のド・ゴール将軍が

ルーズベルト大統領から好かれなくて、この作戦の存在を教えてもらえなかった、といった事態が発生しない。(笑)
177.エンアカーシャ:2018年10月31日 22:40 ID:pJnN5sbD0▼このコメントに返信
147の7、

結局、
どんな<選択肢>を増やしても、
<中国/韓国>は、消滅しちゃうんだよな (笑)、

<日本が戦勝する場合>でも、
<ドイツがイギリスと講和する場合>でも、
<アメリカが参戦しない場合>でも、
<北朝鮮が1945年にワープ>しても、

<消えなきゃならない存在>って事か。

お名前