2018年11月11日 05:05

お前ら最終的に国家が消滅すると思う?

お前ら最終的に国家が消滅すると思う?

20180711100003

引用元:お前ら最終的に国家が消滅すると思う?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540318357/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:12:37 ID:PWl
水道も民営化されたしこれから政治関係も民営化されたりするんじゃないかと妄想してるんやが

2: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:13:52 ID:aEn
国境がなくなる的な話?
日本が終わるって話?
いずれにせよイッチが老衰で死ぬ方が早いと思うで

4: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:15:36 ID:PWl
>>2
国境がなくなる的な方やな
まぁワイが生きてる間には絶対消滅せんやろうな

3: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:15:29 ID:ANn
仮に国家がなくなっても代わりの組織が出てくるだけやで

5: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:15:48 ID:PWl
>>3
それが企業なんじゃね?と思う

6: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:16:11 ID:XeO
>>5
アーマードコアの世界やなあ

21: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:34:22 ID:u4Z
実際多国籍企業が全ての国家凌駕したらどうなるのか気になるわ

25: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:36:22 ID:rse
>>21
一国の一分野ならたまーにあるけどな
イングランド銀行という英国の中央銀行は資産家一人の資本力の前に屈したで

23: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:35:51 ID:WUX
個人が生きていくためには社会は必要だけど社会は別に国家単位でなくてもいいよね
結局その社会単位が国家の名前を代替するだけになりそうだけど

27: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:38:52 ID:rse
>>23
信仰が国家に代替するところがなきにしも非ず

24: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:36:13 ID:ANn
企業による戦国時代を経て複数の企業による共同体が生まれるやろなぁ…

37: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:47:39 ID:rse
管理職がAIになるのはいいと思う
少なくともノルマ未達で怒り狂うことはない

38: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:48:29 ID:ANn
>>37
その代わりに無慈悲に給料減らされそう

41: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:50:57 ID:rse
>>38
成果が著しく低かったらそらあるやろなぁ
同時に、給料下げてどういう影響が出るかの情報も集めるだろうな
社員がやる気なくしてると判断したら検討しなおす
もち、事業からの撤退も選択肢の範疇として

39: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:49:14 ID:WUX
ブラック企業AIはノルマの定義破綻してそう

43: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:52:32 ID:rse
>>39
多分、AIじゃなくなってるだろうな

40: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:49:32 ID:zlZ
無くならんよ
他のもんはいろいろ代替できたとしても、セーフティネットを用意出来んもん
ワイらの仲間やから助けたろっていうある意味差別的な機能は国とか民族とか市町村みたいな
ローカルな繋がりしか用意出来ん

42: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:51:41 ID:XD5
AIは一生完成しないで
空飛ぶ車と同じもんや

49: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:55:53 ID:zlZ
>>42
AIを開発するAIが出来たらそこで完成やろ
もう後は勝手にどんどん人の手を離れて進化するだけや

47: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:54:59 ID:lVN
そもそもAIが労働の全てを担ったら資本主義どうなるわけ
人間何すればええの

48: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:55:52 ID:XD5
>>47
そのレベルのAIを作るには300年かかるから考えても無駄やで

57: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:58:31 ID:rse
>>47
何かする必要がなくなると退化するんじゃないかと
まぁ、退化しないようにAIが健康管理を提示するんだろうけど

50: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:56:13 ID:KOL
今ある国があと何年持つのかっては気になるよな
地球がなくなるまで50憶年かかるんだっけか?それまで国が残ってるかどうかとか

52: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:57:12 ID:b3b
>>50
1000年も経たない内に人類ごと無くなってそう

73: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)04:09:24 ID:a3K
国家の消滅って名目的にはともかく実質的にってことなら最終的には消滅に近い状態になると思うで
実際、大昔に比べたら垣根は大分低くなってるやろ
人間が相互移動すればするほどだんだん均されてくいくわけやからな

75: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)04:10:30 ID:u4G
人種もテクノロジーで解決できるんじゃね
いずれ自分の顔や肌を自由選択出来るようになるかもよ

81: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)04:16:02 ID:JLH
>>75
デザイナーベビーってやつやな
もしそれが叶っても今度は新人類と一般人との間でいさかいが起きるで(厨2)

77: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)04:12:03 ID:WUX
移動手段と距離が飛躍的に伸びたのはいろんな意味で国境意識を薄くさせるよね
通信手段を用いれば物理的に移動すらしなくてもある種の集団を生み出せるし

80: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)04:14:40 ID:WUX
ワイはスマートフォンみたいな多機能デバイスを個人で持てるようになるとは数年前まで思えなかったで

85: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)04:51:00 ID:K7n
AIは本当怖いわ
メシの種が無くなる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年11月11日 05:13 ID:OcMpOFJ00▼このコメントに返信
多国籍企業が国家を凌駕するってエースコンバット3の世界観だね
2.名無しさん:2018年11月11日 05:15 ID:Bld3ifSM0▼このコメントに返信
なんで土日になった途端に煽り記事連発するの?w
3.名無しさん:2018年11月11日 05:16 ID:KZNc4C8I0▼このコメントに返信
多国籍企業が支配する世界か
利益第一のグローバリスト達と
そいつらの下僕のポリコレ棒持ったパヨク達が幅利かせるとか考えるだけでも恐ろしい
4.名無しさん:2018年11月11日 05:19 ID:ac3RdI2d0▼このコメントに返信
警察・消防・自衛隊を民営化できると思ってるなら頭がちょっとアレだな
5.名無しさん:2018年11月11日 05:20 ID:BzuA5IJg0▼このコメントに返信
国家が人類人種の作る究極の組織やで。それ以上の物はコントロールできない。それ以下の物はコントロールされていない。国家が出来上がってテリトリーの完成や。未成熟な人種の国家がコントロールできていないだけ。これから起こるのは日本人やイギリス人といったグローバルスタンダードを設計できる人種の奪い合い。


6.名無しさん:2018年11月11日 05:22 ID:gxUremVE0▼このコメントに返信
そりゃ人類だっていずれは絶滅するんだから、国家もなくなるわな
まあ、絶滅原因がより高度な知的存在の仕業ならそっちで残るかもな。まあより高度なら国家を超越したものを作り出すかもしれんが
7.名無しさん:2018年11月11日 05:23 ID:vn4o.Kod0▼このコメントに返信
地球人以外と普通に交流する状況になれば『地球人』『地球国民』になると思う
『敵』が外部に現れない限りそうはならない
8.名無しさん:2018年11月11日 05:26 ID:Zpb3iuWZ0▼このコメントに返信
例の移民法の影響で日本が日本のまままだったのは平成で最後だよ
そういった意味で消滅するわ
9.名無しさん:2018年11月11日 05:26 ID:8iQnhT2t0▼このコメントに返信
地球連邦政府的なアレか

よっしゃ、スペースノイドの出番やな
10.名無しさん:2018年11月11日 05:27 ID:8iQnhT2t0▼このコメントに返信
※1
アーマードコアもな
11.名無しさん:2018年11月11日 05:40 ID:CLH4qdF70▼このコメントに返信
無くならんよ。軍権どうすんだよ。
軍権持ってる奴等が、それ手放すと思うか?
12.名無しさん:2018年11月11日 05:40 ID:eCQQjOgg0▼このコメントに返信
国家が消滅する可能性が高いのは戦争が起こるかどうかだろう。
最終的にってことなら人類が存在しなくなって消滅するだろ。
13.名無しさん:2018年11月11日 05:44 ID:w0V4D8Ex0▼このコメントに返信
韓国と北朝鮮の話かと思ったわ
14.名無しさん:2018年11月11日 05:45 ID:AfV0r6Ty0▼このコメントに返信
※9
地球連邦の甘言に騙されスペースノイドを裏切ったハッテ市民に対する正当な裁きの鉄槌を!
15.名無しさん:2018年11月11日 05:54 ID:.MPiujJJ0▼このコメントに返信
賢者は歴史に愚者は経験に
16.名無しさん:2018年11月11日 05:59 ID:HUmkO.Vz0▼このコメントに返信
宗教やらもあるが言語もあるからな、そうそうなくなりはしないんじゃね
17.名無しさん:2018年11月11日 05:59 ID:JTdm5j5v0▼このコメントに返信
消滅はしないだろうけど日本じゃなくて別の何かになるだろうな
18.名無しさん:2018年11月11日 06:00 ID:vNB1jt7A0▼このコメントに返信
>>13
朝鮮半島に名目以外の国家は存在しない
19.名無しさん:2018年11月11日 06:03 ID:q4Ysd4Ut0▼このコメントに返信
国家にも寿命はある
20.名無しさん:2018年11月11日 06:10 ID:JsqnU9MO0▼このコメントに返信
※1
シャドウランも忘れるな、てかサイバーパンクものは企業が国家の代わりになってるの多いよな
21.名無しさん:2018年11月11日 06:11 ID:YadJQeL50▼このコメントに返信
人類が滅びりゃ国家もなくなるよ。

22.名無しさん:2018年11月11日 06:11 ID:eNZORYcs0▼このコメントに返信
なくならんよ
国の強みは利害を度外視した独裁が可能なこと
利害にとらわれた企業は絶対に国家には勝てない
23.名無しさん:2018年11月11日 06:12 ID:YadJQeL50▼このコメントに返信
最初の国家だって分からねえしな。
24.名無しさん:2018年11月11日 06:20 ID:fZR8Zp2.0▼このコメントに返信
国家が衰退したら武装勢力が台頭するだけ
国家=経済だから、暴力だけが権力となる

国境線が無くなるのをイメージしてみなよ
暴力が吹き荒れる世紀末やで
25.名無しさん:2018年11月11日 06:25 ID:Pe8ldanl0▼このコメントに返信
エリート層は、国家なんてものに囚われないで、グローバルに活躍してるじゃんw
26.名無しさん:2018年11月11日 06:26 ID:d09vjcb80▼このコメントに返信
どこの国家?韓国?北朝鮮?それとも中国?
27.名無しさん:2018年11月11日 06:27 ID:wBpSMmK80▼このコメントに返信
国境的な意味なら移民で消滅あるぞ
それ以外なら中露が日本もウイグル状態にしようと現在進行形で狙っている
人権、環境、平和みたいな出来もしない妄想を抱えて消滅
28.名無しさん:2018年11月11日 06:27 ID:hCm31ZF40▼このコメントに返信
地球上全ての人類が民族意識を無くして同じ民度、同じ文化に染まれば国境なんか取っ払えるんだがな。
そうすりゃ戦争も起きないし平和だ。
そんな理想郷が訪れるには、あと何百年かかるやら・・・
29.名無しさん:2018年11月11日 06:27 ID:8TZi1FhB0▼このコメントに返信
国家の定義が変わらなければ、無くならない。
国家の定義が変われば、無くなると思う。
韓国と北朝鮮の統一は、今の国家の定義から逸脱しないから、どちらかが無くなるよ。
30.名無しさん:2018年11月11日 06:29 ID:nl0wd1SF0▼このコメントに返信
※22
同感
ヨーロッパも過去に多国籍機関である教会あるいは貴族に統治されたことがあったが
それでも国境は無くなっていないし、EUだって一国の権限はアメリカの州よりも大きい
それに国際関係論において一時ブームになった多国籍企業に対する上げの風潮も
2001年以降いっきに廃れたし
31.名無しさん:2018年11月11日 06:29 ID:knfBSUaY0▼このコメントに返信
国家は簡単になくなるよ
日本が戦争に負けて中国イギリスアメリカロシアに分割されそうになったじゃん
32.名無しさん:2018年11月11日 06:31 ID:sBiu0KPx0▼このコメントに返信
なくなるわけないじゃんw
愚問過ぎて屁も出ないわwww
33.名無しさん:2018年11月11日 06:32 ID:XXcuOyMT0▼このコメントに返信
いや一理はあるよ
政府は結局強権的な力を講師するための組織なわけだけど
それが「必要」という考え方もあるし最終的には必要がないという考え方も一理ある
税金をとって警察とか消防みたいな公共サービスを提供してるわけだけど
これが例えば「消防士保険」みたいにならないとも言えない。これが行き着くところまで行くと「税金」も無くなりうる。
まぁはるか未来の思考実験だろうけどね
34.名無しさん:2018年11月11日 06:32 ID:9rgbV9SS0▼このコメントに返信
もうじき韓国って国が消滅する光景は観れそう🎵
35.名無しさん:2018年11月11日 06:46 ID:fpexKFkw0▼このコメントに返信
もう政府は要らないんじゃね?
どうせ自民党は経団連の意思のまま動くんだし経団連が直接国家を運営すれば
国会議員にかかる無駄な経費も浮く

36.名無しさん:2018年11月11日 06:47 ID:O9t.7wDJ0▼このコメントに返信
人類がある限り無理だろうな。
トランプが出てきたからもうそういう事ありえないよ。
国家をなくせるかもみたいな国境のない世界の前提は全部嘘だし。
結論が出てしまったから。
こういう目標は幻想があるうちだけありえて、もう幻想だとわかったらできないよ。
37.名無しさん:2018年11月11日 06:48 ID:L.HDTpbJ0▼このコメントに返信
※25
企業は他国と鬩ぎ合えばいい。

国家が売国ばかりしてエリート面しては、国賊だ。
38.名無しさん:2018年11月11日 06:50 ID:8TZi1FhB0▼このコメントに返信
無秩序と言う秩序になり、違いを受け容れない人は、弱肉強食になり、
違いを受け容れる人は、弱者に成るだけ。
弱者が生き残る為に、弱者が集団になり、領土をもち、主権者を発動すれぱ、国家になるんだな。
39.名無しさん:2018年11月11日 06:52 ID:jqKsCRNU0▼このコメントに返信
ヤマト、ガンダム、マクロスに出てきたような世界連邦国家は永遠に出現しない
世界は多極化し続ける
脆弱ないち人間の権利を他者の暴虐から守ってくれるのはどこまでいっても主権国家だけなのだから


40.名無しさん:2018年11月11日 06:53 ID:Iy1OfmSX0▼このコメントに返信
アイデンティティと言うものは簡単には捨てられんよ
41.名無しさん:2018年11月11日 06:55 ID:L.HDTpbJ0▼このコメントに返信
※38
弱者だけでは、国は守れない。

強者が、言語・文化・民族・歴史・宗教・社会・家族などといった、自分たちのフォーマットを保守できるかどうかだろう。
全てを含めて、守る為に協力して戦えるかどうかだ。
それでも弱ければ、滅ぼされるだろう。暗い謀略も含めて。

国家を脅かす謀略とは、丸め込まれることなく、戦わなければならない。
42.名無しさん:2018年11月11日 06:58 ID:QLLHCIMh0▼このコメントに返信
企業が儲からない仕事も借金してまで、責任としてやるなら。
43.名無しさん:2018年11月11日 06:59 ID:fpexKFkw0▼このコメントに返信
政治家とは財界の富裕層と庶民の間に割って入っで利ざやを稼ぐ商売だからなぁ

なら経団連という財界が直接国家運営すればいいよw

44.名無しさん:2018年11月11日 06:59 ID:Xlmz3oZC0▼このコメントに返信





スレタイ見ただけで

あ 巨砲主義の板だな

と思ったらやっぱここだった




45.名無しさん:2018年11月11日 07:00 ID:2zEPqa6E0▼このコメントに返信
後200~300年もあれば、人類はありとあらゆる人類絶滅要因に
対処出来るようになると思うわ
46.名無しさん:2018年11月11日 07:01 ID:QLLHCIMh0▼このコメントに返信
一部の企業が下手な国家より強大になるとかなら分かるけど、その他国家が無くなるってのは無いと思う。
47.名無しさん:2018年11月11日 07:02 ID:L.HDTpbJ0▼このコメントに返信
※45
反対っすね。文明は後100年もつか分かりませんよ。

私利私欲の為に、野放図に破壊して回っている。
四半世紀後に、水も食べ物もあるのでしょうか?
48.名無しさん:2018年11月11日 07:04 ID:UVB4CoNH0▼このコメントに返信
日本「ずっとあるよ」
49.名無しさん:2018年11月11日 07:09 ID:DHb9N7J80▼このコメントに返信
そう簡単になくなりゃしないだろうが、徐々に弱体化していくってことはあるかもねえ。
昔だって国家よりもカトリック教会の方が権力を持ってる時代があったわけだし、そういう位置にアマゾンやマイクロソフトみたいなのがおさまるってことはあるかもね。
50. 愛と平和の瞑想で核戦争を粉砕しましょう!!!:2018年11月11日 07:09 ID:amfOnJ6J0▼このコメントに返信

祝!平成~新元号天照(アマテラス)へ!(^^)

大政奉還し明治憲法に戻せ!

在日に税金と参政権を与えるな!

公務員はタダ働きをし東大京大卒の反日在日冷酷な
アホバカ低脳児を議会役所から摘み出せ!
嫌なら民間に行け!但し自衛隊海保は除く!
移民難民外人労務者受け入れ絶対反対!
消費税と水道民営化と死刑制度に反対!
クローン人間と大麻を解禁しなさい!

AH73年11月11日
51.名無しさん:2018年11月11日 07:13 ID:MW7iaGb60▼このコメントに返信
【重要】 「現代社会における最大の権力者である財界人は、グローバル経済を基軸にした、世界統一経済エリアを目指している。
そのために、主要国の財界は世界中の経済ブロック(TPP・RCEP・EU・・・等)を合体させて、
全世界を米国と同様に、貧富の格差を極大化した奴隷社会を構築しようとしている。」
ttps://twitter.com/iminnhantai/status/994561885742686208

「財界が完全に狂っている。それはTPP11の狂気のスピード審議と強行採決を見てもわかる。
更にRCEP、2020年にFTAAP(TPP+RCEP)、
2030年にNWO(TPP+RCEP+EPA+TTIP+TISA)の完成である。
財界人から、NWOの実現に向けてカルト臭ただよう強迫観念を感じる」 
ttps://twitter.com/iminnhantai/status/997458742512828418

【悲報】「TPPの実質は “グローバル企業による世界統治”」
ttp://ponkiti2015.blog.fc2.com/blog-entry-66.html 

【悲報】「国家権力の上にグローバル企業を据えることが真の目的のTPP」
「彼らは国家という枠組みで団結してるのではない事に注意しなければならない。最終的にEUやTPPなどの枠組みを拡大して全ての国境をなくす、あるいは弱める、相対的に企業の力を強めるのが彼らの目標」
ttp://koriworld.com/blog-entry-670.html 
52.名無しさん:2018年11月11日 07:14 ID:z6lq9LtH0▼このコメントに返信
行政の民営化は考えにくいな
行政権を得た民営が実質的な国家を作るだけだろうから
世界政府なら出来る可能性もないとは思うけど出来たところですぐに分裂しそうな気もする
53.名無しさん:2018年11月11日 07:14 ID:2zEPqa6E0▼このコメントに返信
※47
人類を滅ぼす為の兵器を作るのなら、まだわかるけど
国境を争う程度の兵器では今後も地球上から水と食料を消し去る力はないでしょ
54.名無しさん:2018年11月11日 07:15 ID:MW7iaGb60▼このコメントに返信
「こういう政府を信用しろとか支持しろとか無理な話なんで。なんで移民国家に国の形を変えるような重大な政策が首相の一存で決まるのよ?独裁者と非難するならまさにここだよ?一度入れたら追い返せないんだよ、分かってんの?」
ttps://twitter.com/nadhirin/status/1050643680195883010

「今の自民党は極左政権。野党よりも左です。国家を否定し、改革や革命と叫び、日本を破壊している。
国境もいらないと叫び、地球市民を目指してる。死に体の野党を叩いているアカウントが反日勢力なんですよ。
日本人よりも外国人が大事なんです。でも叩くべき勢力は自民党ですよ。」
ttps://mobile.twitter.com/adjajplpdxga/status/1048918427400687617/actions

「大臣が一人辞めた所でTPPの各国の手続きが完了してしまうと結局安倍 一味らの思う壺である。TPPが発効すると国際資本が国家を支配する事 になり、国会の立法の権能が制限される(国際資本の利益に反する立 法が不可能に)。即ち主権の喪失。そんな瀬戸際でスピンに傾注する 野党議員は恥を知るべきである!」
ttps://mobile.twitter.com/kikuchi_8/status/1054787226884657152/actions
55.名無しさん:2018年11月11日 07:17 ID:MW7iaGb60▼このコメントに返信
安倍政権など世界の支配者が進める、TPPやRCEPなどの経済統合。
国民をだまして進めようとする移民政策。

その行き着く先は、人類を家畜化するNWO(世界新秩序、世界連邦)なのです。

【 NWO(世界新秩序)が実現すると、どうなるの? 平和になるの? → と ん で も あ り ま せ ん! 】

「NWOとは地球の人口を5億人にまで削減する大規模テ.ロ計画のこと。
当然この5億人に入ろうとする者や、これに加担する者もテ.ロ.リストの仲間だ。
5億人のテ.ロ.リストの仲間に入ろうとするより68億人で5億人のテ.ロ.リストを倒せばいい。 その方が簡単だ。」
ttps://mobile.twitter.com/zundadungo/status/1047470387460620289/actions

「奴らは目的のためには同胞すらも大量虐殺するキチ.ガイ集団ですね。悪魔崇拝者こそが悪魔そのものです。」
ttps://mobile.twitter.com/zundadungo/status/1048417879455019008/actions
56.名無しさん:2018年11月11日 07:20 ID:MW7iaGb60▼このコメントに返信
【悲報】「安倍は公式のスピーチで「国境や国籍に拘る時代は過ぎ去りました」と述べたが、
これは役人が書いた原稿を読んだだけというより本人も本気でそう思っている可能性が高いと思う。
安倍の推進する政策を見れば明らかなのである。環太平洋地域のみならず
中 国 や 韓 国 と ま で 経 済 統 合 したがっている事を見ても。」 ← ← ←
ttps://kokuhiken.exblog.jp/29505110/

【悲報】アベノミクスは地方を衰退させる。そこに移民がくる。(45分あたり)
東海道リニアモーターカーを推進しているのは統一教会。(1時間17分あたり)
ttps://twitcasting.tv/iminnhantai/movie/419502008  
 
【悲報】日韓トンネル、東海道リニア推進の「国際ハイウェイ財団」の事務所所在地は統一教会のビル。(43分あたり)
ttps://twitcasting.tv/iminnhantai/movie/494289929 

【悲報】「TPPもそうだし、日韓海底トンネルも、
もう日本という国をなくそうとしてるじゃん。明らかに。」
「(安倍政権は)もう日本なんか消えてなくなれと思ってるわけ。」
「スパイと、あとカルト宗教。」「もうテロなんです。」
ttps://twitcasting.tv/iminnhantai/movie/457853828  
57.名無しさん:2018年11月11日 07:23 ID:MW7iaGb60▼このコメントに返信
「もうそろそろ「政府は国民を殺しに来ている」と気づくべきですね。
日本政府は日本人のための政府ではありません。 外国人のための政府です。
日本人を排除して外国人だけが住む国にするのが奴らの最終目標ですよ。
根絶やしにされる前に早く気付きましょう。
ttps://mobile.twitter.com/zundadungo/status/1055112484107968517?p=v

「「分断統治」「人工芝運動」「スピン報道」「偽旗」
政治初心者の方はとりあえずこの4つの言葉をそれぞれ検索してみましょう。
メディアで報道されていることがいかに嘘でまみれているかがよくわかります。
陰謀論でも何でもない、この世界の現実です。」
ttps://mobile.twitter.com/zundadungo/status/1052546137448566785?p=v

「スピン・コントロールは裏権力にとってより重要な案件から人々の目を逸らす為に
より重要度が低い案件に注意を向ける手口。
何がより重要かは相対的である。モリカケ問題に比べると水道私営化や種子法廃止等の方が重要である。
しかし、それらを包括するTPPに比べたら水道私営化すらスピンになり得る。」 ttps://twitter.com/kikuchi_8/status/1059474138891317248
58.名無しさん:2018年11月11日 07:24 ID:L.HDTpbJ0▼このコメントに返信
※53
兵器ではなく、自然破壊と汚染。
支那の汚染は、既に滅びるレベル。

各地で水質汚染、渇水、異常気象、土壌汚染などが進行し、満足に水と食料を供給できる自然の復元力が保てなくなる。
人口爆発もある。人間が増えすぎだ。
59.名無しさん:2018年11月11日 07:27 ID:amfOnJ6J0▼このコメントに返信
祝!平成~新元号天照(アマテラス)へ!(^^)

大政奉還し明治憲法に戻せ!

服も着物も農業も漁業も建築も全て機械化ロボット化自動化し
諸悪の根源人に優劣を付ける貨幣制度を 禁止し夢の完全配給制度は
たった六年で実現出来るぞ!こんな社会を楽園時代と言います。

楽園時代になれば就職、会社、ホームレス、国家、国連、戦争、貧富、難民移民労務者
職場、病、老い、学校、政治家、出世、落ちこぼれ、刑務所、名家、差別、軍隊、暴力団、
公務員、弁護士、警察、卒業、退院、病院、社長・・・の原始的な言葉はたった六年で消滅します。

天才政治で検索 楽園主義で検索 AH73年11月11日
60.名無しさん:2018年11月11日 07:28 ID:DHb9N7J80▼このコメントに返信
グローバル企業の台頭で、国家が持つ権力は相対的に弱まるぞ!自由な社会ヤッホウ!とか言ってる奴が20年くらい前には居たもんだが、実際にはどうかというと、おかげさまで先進国に住む人々は平均的にはより貧しくなったわけだからなあ。
今後、国家っていうものが衰退していくだろうって読みは認めるけど、何かそれが良いことだっていう能天気な意見には賛成できないねえ。
61.名無しさん:2018年11月11日 07:31 ID:ybxpdl8T0▼このコメントに返信
国家とはなんぞや?
から始めんとアカンな
62.名無しさん:2018年11月11日 07:42 ID:KMY9Lveg0▼このコメントに返信
2050年日本経済崩壊はありえる
63.名無しさん:2018年11月11日 07:44 ID:2zEPqa6E0▼このコメントに返信
※58
水も食料も大気を汚染し切れなければ、簡単に無くなる事は無いからなあ
64.i774:2018年11月11日 07:49 ID:ZaLj9jm30▼このコメントに返信
結論から言えば無くならない。
それどころか企業が主導する世界になった時点で「国家が再発明」される可能性が高い。
何より企業自身が「存在根拠となる法やルール、そしてそれを順守させる仕組み」を必要とするのだから。
企業間で紛争が起きたとき、それがどうやって決着を付けたり、仲裁されることになるか考えてみればいい。
65.名無しさん:2018年11月11日 07:50 ID:Vkr2Y37.0▼このコメントに返信
>>元イッチ

むしろ、何でもかんでも行政サービスに頼るのが当たり前になってる方が問題なんで。

ま、その改革として、民営化すべきでないコトを民営化して、行政がしなくてもいいことが
相変わらずな案件は多々だけどね。
66.名無しさん:2018年11月11日 07:51 ID:F4rq9qaW0▼このコメントに返信
世界でいまだ独立の話あるし、日本だって琉球が独立を叫んでいる
こういうのを見ると国境がなくなることはないとは思う
むしろ民主主義が広がればより細分化しそうな気がする
やはり同じ民族で落ち着くようにできている
欧州なんかもイングランドがスコットランド・ウェールズ・北アイルランドと
細分化してわけてるのも彼らを民族を尊重して統治したいっていうのが大元の理由じゃなく
大元は彼らをイングランド人とはけして認めないからだしな
67.名無しさん:2018年11月11日 07:56 ID:.pzf3FtB0▼このコメントに返信
民族は無くならないよ
民族単位の共同体は形を変えても残る
国家は民族共同体を維持するための装置
68.名無しさん:2018年11月11日 07:57 ID:LPBqtA330▼このコメントに返信
思うよ
惑星が1つの国になった状態が安全保障コスト最小だし
69.名無しさん:2018年11月11日 08:04 ID:b5Q.Lv880▼このコメントに返信
隣りの中国は何回も国が消えては現れしている。逆に日本は1番長いのではないか?
70.名無しさん:2018年11月11日 08:06 ID:CxPIRD9V0▼このコメントに返信
グーグルかアマゾンが支配する
71.名無しさん:2018年11月11日 08:06 ID:KZJh3dCl0▼このコメントに返信
国境、民族、貨幣、法律、言語、インフラ、税制と全て他の国と一線を隔している日本だとこういうテーマは考えにくいな
アフリカの小国とかだとそれらが全てがあやふやな国もあるだろうし遠い未来ではどうなんだろう

いつもの日本オワタスレと勘違いしてるバカは何とかならんか(><
72.名無しさん:2018年11月11日 08:07 ID:2SiOvLcD0▼このコメントに返信
最終的にって言ったら終わる時が最終なんだからその質問は必ず国家は終わるとしか言いようがねえだろ。おそらく地球の終わりか、宇宙の終わりの時には必ず国家は終わるよ。
期限をつけろよ。数年以内か数十年以内か数百年いないかあるいは数千年以内か。無期限なら必ず終わるしかない。
73.名無しさん:2018年11月11日 08:08 ID:vSfia6b50▼このコメントに返信
考え方次第やな。
無くなると言えば無くなるし
無くならないと思えばそうだし。
国の本質は時代によって変化してきた訳で
産業革命以後は宗教ではなく経済主体の
共同体に重きが置かれるようになった。
国の本質が変わっちゃってんだから
名称はともかく、それ自体は別物だって
言えるんじゃないか。
だったら一度そこで滅んだと言えない事もない。
74.名無しさん:2018年11月11日 08:10 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
>>68
 それをグローバリゼーション(シーパワー)か、世界政府(ランドパワー)という。

 地理的にガンダム00みたいに敵性国家は無くならない。移民や独裁政権が嫌ならそちらに移住すれば良い。
75.名無しさん:2018年11月11日 08:11 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
>>68
 コストかけるから進歩もあるんだが。ソフトウェアは戦争から生まれた。凄いデフレかインフレになり現代のグローバリゼーション並に不安定化しそう。
76.名無しさん:2018年11月11日 08:12 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
>>72
人類が消えたら国家も無くなるだろう。
77.名無しさん:2018年11月11日 08:12 ID:9u7kVfCr0▼このコメントに返信
多国籍企業は経済力、影響力はあっても軍隊を持っていないし
法律を作って強制する力も持っていない。これらの力の前では無力。
まあ間接的に操作するくらいはできるかもだが、浸食され始めたら国家も手を打つし。
国の力が弱まると国民の不安が高まり、より強い国家を求めるんじゃないかと思う。
だから歴史の過程では国家は強くなったり弱くなったりを繰り返すか、
最終的にちょうど良いところに落ち着くか。なくなることはない。
78.空缶:2018年11月11日 08:19 ID:UW0xiIzj0▼このコメントに返信
冷戦時代末期に描かれたSFで、メンバー10人くらいの宇宙海賊船が
正当なソビエト連邦の成れの果てというのがあったな。
79.枚方の保守派:2018年11月11日 08:22 ID:y8g2ob8W0▼このコメントに返信
国歌が消滅はせんと思うけど、日本の莫大な借金も看過できんわな。
それよりも中国が日本の土地を買い漁ったり、外国人労働者が増えているのが
問題やな。今度の入管難民改正法の法案がおそらくは可決されるやろな。
中身を議論して外国人労働者の規制強化をする中身にせんとあかんわな。
外国人に侵食される日本の現状をもっと憂うべきなんやで。それに人手不足の
どの業種にどれ位人手不足なんか、はっきりとした数値やデータを国民に
示すべきやな。菅官房長官が人手不足の企業から相談を受けて動き出したと
ヤフーニュースに載っていたが、何でもかんでも人手不足や人手不足やと
それを大義名分かするような感じやわな。実際に人手不足の業界があるのも
知っているし分かるわな。でも政府が人手不足の数値やデータ示してから
こんだけ人手不足やと説明するべきなんや。でないとどんだけ人手不足かが
分らんわな
80.名無しさん:2018年11月11日 08:25 ID:9u7kVfCr0▼このコメントに返信
心理学の実験では赤ちゃんを観察していても
自分と同じものを好きという人に好意を持ち、自分の嫌いなものを好きという人は遠ざけるという。
価値観が合う者同士で集まりができていき、合わない集団同士には距離が生まれる。
間に線が引かれ、集団がより安定するために国家が持っているような機能はどうしても必要になる。

集団が親戚家族だけのようなとても小さい場合でかつ、隣の集団と地理的に隔絶して遭遇する可能性も低い、
食料が十分あるなど、きわめて特殊なケースの場合(原始部族社会?)のみ国家がなくても成り立つかもしれない。
81.名無しさん:2018年11月11日 08:25 ID:Bw62BxfT0▼このコメントに返信
※64
>存在根拠となる法やルール、そしてそれを順守させる仕組み」

国家の枠組みが無くなり世界政府でもおk
世界政府なんてものが出来る前に推進国連合vs反対派連合で世界大戦経なきゃならんだろうけどな。
なぜ近代革命時にはたいていの国で内戦や独立戦争が起きたのかを考えればそうなるしかない。
82.名無しさん:2018年11月11日 08:26 ID:.SbT3wtf0▼このコメントに返信
人類が国家を終わらせるのが先か、国家が人類を死滅させるのが先か
83.名無しさん:2018年11月11日 08:28 ID:LUy6OQx60▼このコメントに返信
今の国連みたいな団体で、まともに世界を運営しうる所が出てない事からも、そんな世界国家みたいなのは近い将来に出来るものではない
まず宗教とか文化、言葉の壁がほとんどなくなってからでしょうな
84.名無しさん:2018年11月11日 08:34 ID:s37iXFOH0▼このコメントに返信
ヨーロッパ諸国や日本のような、歴史や文化のある地域で成立した国家はたやすく消え去る事は無い。国家を定義できるだけの理由があるから。

中国やアフリカ諸国や朝鮮のようなところは現時点で存在している国としては消滅しているかもな。分裂して新しい国ができたり、国境線が変わって大きくなったりしている可能性がある。最も、・・・その状態に至ったとしても国家による統治という形態に変化はない。

企業の存在理由は「金儲け」、企業にスーパーパワーを持たせたらどうなるのか?それこそバイオハザードのアンブレラみたいな組織になるだろう。
85.名無しさん:2018年11月11日 08:42 ID:hkDaiBdt0▼このコメントに返信
韓国の話?
86.名無しさん:2018年11月11日 08:47 ID:G22E3nPj0▼このコメントに返信
なくなることはないよ。切り口を変えるが、人間は国以上の帰属共同体を持って、かつ維持することが難しい。
国家以上なら精々「連邦」か「帝国」。これ以外は無理。この二つにしても、複数の国あっての組織。
民族は共同・帰属の意識を持てるものであっても強制的な権力がない。民族意識が高まれば次は必ず民族国家を求める。
今ならクルド人が好例かな。
主義(イデオロギー)でまとまる「インターナショナル」「グローバル」というのも、纏まるわけじゃない
これらは特権階級と化した結社にしかならない。入れないものたちは国家に帰属し、全ての国家が敵になる
今、三たびこの戦いが起きようとしているけれど、結局は人間が求めるものが国家という証明にもなる。
87.名無しさん:2018年11月11日 08:53 ID:MOuM.15t0▼このコメントに返信
地球連邦として統一すれば国家はなくなる、そう考えていた時期が私にもありました
現実はソ連崩壊からの独立ラッシュ、むしろ国は増えている
民族主義が加速してどんどん国家は細分化していくんじゃないかね。
88.i774:2018年11月11日 08:56 ID:ZaLj9jm30▼このコメントに返信
※81
近代革命のほとんどは「既得権益の収奪抗争」であり、交易路の変化など利益を生み出す方法が
変わる場合には「権益の場が移動」すると思ってるんだが、後者に革命は要るのだろうか。
89.名無しさん:2018年11月11日 08:57 ID:SkIDklSb0▼このコメントに返信
不老不死の人間って言ったらアホちゃうかと言われるが、国家は不滅であると考える奴は結構多い
というのは極端だとしてもガワ一つ変えない国なんて今まで存在してないじゃない
90.名無しさん:2018年11月11日 09:00 ID:G22E3nPj0▼このコメントに返信
※87
それも百年以上前に構想され、五十年前に完成し、少なからぬ国が破綻しつつあるのよ。連邦や共同体の一部を目指すところの多いこと多いこと。
超大国とて例外じゃなくて…細分化は、いま支那や米国のような超大国が対象になりつつあるね。
91.名無しさん:2018年11月11日 09:07 ID:CMaFtiOS0▼このコメントに返信
国家が無くなるってのは国家みたいなものを作る必要がなくなるってことだから、良い状況なんだと思う
92.名無しさん:2018年11月11日 09:07 ID:Y5PyRHzD0▼このコメントに返信
南朝鮮、北朝鮮は消滅するやろなあw
93.名無しさん:2018年11月11日 09:10 ID:G22E3nPj0▼このコメントに返信
※92
新しい国モドキができるだけですけれどね。結局、概念としての国家は捨て去られない
94.名無しさん:2018年11月11日 09:17 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
>>86
 人間はどっか最後にはそれがある。グローバルもそうだが、誰かがコストを払うから、べべが居るからエリート居るわけで、美しい話じゃないが学術や経済学の数式じゃ無い限界は来るからな。

 コストを払えた社会だけが時計を前に進める事が出来る。贅沢だよ将に。
95.名無しさん:2018年11月11日 09:18 ID:0VjKv.Fx0▼このコメントに返信
経済だけの話が多いけど
人種・民族・宗教・風土含めて国家だからな
日本語を捨てて明日から英語が公用語ですって言われても納得しない
国家という枠組みが消えたとしても、味噌と醤油を愛する別の枠組みができるだけ
96.名無しさん:2018年11月11日 09:20 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
 残るよ。99点を100点にするのは難しい。

 1点を50点にするのは比較的楽。人間は怠惰だから後者、つまり国に逃げる。

 途中迄は気が付かないがこの二つの世界には凄い大きな壁があるんだって、やっと気が付いた。だから沢山エネルギー貯めなきゃ再挑戦出来ない。
97.名無しさん:2018年11月11日 09:23 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
>>87
 正解。しかもGLだけでなくRの世界に残れるかだな。世界の科学発展が衰退する程、多分アメリカ連邦もソ連みたいに崩壊する。崩壊する迄個人的には様子見したい。

 帝国は莫大なコストがかかる。
98.名無しさん:2018年11月11日 09:24 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
 日本連邦も粉々になるから今公務員(貴族)になりたい奴らの気が知れない。
99.名無しさん:2018年11月11日 09:25 ID:x1UwvUyc0▼このコメントに返信
国が消えるとか、旧イスラエルとかアステカとか、古代だけのイメージ。
ある程度時代が進むと施政者と国の名前が変わるだけ。そこに住む人間は変わらん。
100.名無しさん:2018年11月11日 09:25 ID:ezk14baE0▼このコメントに返信
まず国境がなくなるのと民営化のつながりが分からない。
せめて日本で例えたら戦国時代から江戸とか、中国で例えたら漢から今までとかで言えよ。

※96 0点が1点とるのも大変そうなんですけど。まず国に逃げるの意味が分からない。気が付いたってバカの考え休むに似たりって言葉知っといた方がいいよ。バカな!?中二病と高2病同時に発動だと!?とか驚いてやろうか?w
101.名無しさん:2018年11月11日 09:25 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
 オバマのアメリカは負けたんだよ。州ごとに多分崩壊するから、好きな州だけ相手にしろ。
102.名無しさん:2018年11月11日 09:26 ID:fpexKFkw0▼このコメントに返信

お前ら権威主義者どもは国家に対する帰属意識を煽る割には外国人労働者を入植させ

グローバル化を推進するんだなw
103.名無しさん:2018年11月11日 09:27 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
>>100
食えないから、分裂するといっとる。東京一極集中ネタを見ろ。
104.名無しさん:2018年11月11日 09:27 ID:ezk14baE0▼このコメントに返信
つーか、バカそうなお前らはせめてラノベでも読んどけよ。お前ら程度のバカならゴブリンスレイヤーあたりでいいだろ。平和と水はただじゃないってお前らほどのバカじゃなければ常識なんだよ。

なんかお前らは常識しって、他人は知らないとかすぐ中二病発症するけど。そんで躁鬱の鬱に入って高2病な。
うぜーからしんどけ
105.名無しさん:2018年11月11日 09:29 ID:0VjKv.Fx0▼このコメントに返信
※102
グローバルスタンダードって言葉は白人スタンダードって意味と同じだからな
アジアやアフリカはグローバルにカウントされない
106.名無しさん:2018年11月11日 09:30 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
>>105
ビットコインに駆逐されるだろうな。アナーキーには投資したいがグローバルには足突っ込まないほうが得。
107.名無しさん:2018年11月11日 09:32 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
>>104
 唯じゃ無いから、今払うんだろ?そのコスト。俺はデカイビル欲しい訳じゃ無い。崩壊が怖くない。お前とは違う。水と安全その他さえあれば良い。
108.名無しさん:2018年11月11日 09:32 ID:rQe15W3C0▼このコメントに返信
ジンバブエ「ちょっとやんちゃしても許される世界だから」
109.名無しさん:2018年11月11日 09:37 ID:fpexKFkw0▼このコメントに返信
経団連の金儲けのため外国人労働者を大量に入植させてまで民族を破壊するくせに
国家への帰属意識を煽り、国防を説くのはどうかと思うぞ?

政府も経団連も国民にはボーダーレスな統一世界を啓蒙するのがスジでしょう?w
110.名無しさん:2018年11月11日 09:37 ID:Tz6Ath330▼このコメントに返信
2: 名無しさん@おーぷん 2018/10/24(水)03:13:52 ID:aEn
国境がなくなる的な話?
日本が終わるって話?
いずれにせよイッチが老衰で死ぬ方が早いと思うで

ずいぶんお優しい最期の設定でw
残念なことにほとんどはこの世のものとは思えないほどの痛みや苦しみを経て亡くなるんだよ
111.名無しさん:2018年11月11日 09:39 ID:Ahig77Bi0▼このコメントに返信
※90
中国は超大国じゃないよ。

日本の投資植民地、単なる土人国

112.名無しさん:2018年11月11日 09:40 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
>>109
そうやって国家は分裂する。
113.名無しさん:2018年11月11日 09:41 ID:fpexKFkw0▼このコメントに返信
※112
経団連の金儲けのためならそれもやむなしでしょ?
114.名無しさん:2018年11月11日 09:41 ID:gvc9.BJL0▼このコメントに返信
宇宙世紀にはいると思う
115.名無しさん:2018年11月11日 09:41 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
 真のグローバル考えるのは無駄じゃない。そうやって世界は発展してきた。この板も外人増えないかな。
116.名無しさん:2018年11月11日 09:45 ID:0VjKv.Fx0▼このコメントに返信
※115
中国人や韓国人の書き込みが増えても「グローバル化したなぁ」と思わないだろ
117.名無しさん:2018年11月11日 09:45 ID:fpexKFkw0▼このコメントに返信
※115
この大艦巨砲主義に限らず既に体制側の人と北朝鮮と中国共産党の手先が世論誘導のために居るでしょw
118.i774:2018年11月11日 09:46 ID:ZaLj9jm30▼このコメントに返信
※111
それを言っちゃぁ...
投資枠的にはアメリカの方が大きいんで、投資協定交渉が始まったら貿易戦争どころの影響じゃすまないだろうけど。
119.名無しさん:2018年11月11日 09:47 ID:oJy9mcb20▼このコメントに返信
韓国という国はなくなるけど韓国人という汚物民族のDNAは残るんだよなぁ
120.名無しさん:2018年11月11日 09:47 ID:CMaFtiOS0▼このコメントに返信
こういうのが真の共産主義体制といえるのかもしれない
安全とかそんな言葉が出てくるような状況の話じゃないよ
121.名無しさん:2018年11月11日 09:52 ID:x1UwvUyc0▼このコメントに返信
よくアメリカが分裂するとか言ってるのいるけど、まずありえないからな?
大国が分裂する場合ってのは元々別々の国が集まってできた国が旧領を復帰させる場合がほとんど。
当然アメリカにそんなものはない。
あるとすれば大多数の国民から嫌われて追い出された人間が僻地に国を作るパキスタンパターンくらい。
122.名無しさん:2018年11月11日 09:55 ID:AVO10A0L0▼このコメントに返信
ここでスレ主が言ってる国がなくなるってのはどっか一国がなくなるというより
国家という概念そのものがなくなりつまりは一国になるってことに近いんでしょ
単純に考えたら分かるそれは家に垣根が必要なくなることに近い誰が来てもOK
昔夢想家のジョン・レノンて人がお城に住んでて書いた曲があったねお城だぞ?w
その後にNY のアパートに住んだら射殺されてしまったねつまり暴力によってね
要は人間から暴力や欲望を取り去り個性もなくすべてが均質な世界になれば可能
それが人間と呼べるか?トーストにバターを塗るように均質な世界なんてクソだ
123.名無しさん:2018年11月11日 10:04 ID:CMaFtiOS0▼このコメントに返信
ガンダムのひとびとがわかりあえるみたいな感じになる必要がある ガンダムの世界では無理だったようだけどさ
食料やエネルギーの問題なんて当然解決済みなうえ、人文科学面のものすごい発達や影響の浸透が必須
124.名無しさん:2018年11月11日 10:17 ID:f1xT7G5h0▼このコメントに返信
日本国籍を持つ中国人が溢れて終わりやろうなぁ
125.名無しさん:2018年11月11日 10:20 ID:3tEijpaA0▼このコメントに返信
国家って最も大きな単位での安全保障の枠組みじゃん?
暴力を振りかざす輩が存在する限り類似のものはなくならんだろうなぁ
まぁ主義や思想での繋がりでのコミュニティは普通国とは言わないから
大きなコミュニティが国の要件を欠くような事態は起こりうるかな
・・・国家の要件ってなんだっけ? 領土、独立した司法、安全保障だったかな・・・
126. 世界名無し政府:2018年11月11日 10:21 ID:zLl17Tya0▼このコメントに返信

世界政府が樹立され、各国が日本の「 都道府県 」みたいになるかもしれない。

近代国家は19世紀に作られたので、それ以前の古い国家とはちがう。

近代国家というありかたで限界がみえたら、ちがう国家になるかもしれない。

何百年かたってから。
127.名無しさん:2018年11月11日 10:31 ID:6itFsRxW0▼このコメントに返信
国境が亡くなって数年も立てば
「ここから中は俺の仲間の領土だから他人は入ってくるなよ」って連中だらけになる
国境の始まりである
128.名無しさん:2018年11月11日 10:38 ID:OUCBEPUm0▼このコメントに返信
人間社会は高度に効率化された産業に支えられて、やっとどうにかこうにか成立してる。「高度に効率化された産業」の効率化の手法のうち主要なもののひとつが「分業」で、分業が出来なくなったら産業は維持できない。この分業を行うために、人々が形作る集団「人間社会」が必須だが、この人間社会、あまり人数の多い多い集団になると人間の能力では管理不能になり成立しなくなる。だから程々の人数で人間社会を成立せざるを得なくなる。「程々の人数」がどれだけの人数か明らかではないが、これまでの経緯では全世界の人数よりは少ないようだ。今のところ、世界の人間が複数の人間社会を成立させ、分散管理する手法が妥当なようで、これは全世界に複数の国家が成立し維持されていくことと同義だと思う。
人間の能力が増大すれば(適切なAIの開発と運用を含む)別の手法をとれる可能性もあるが、本当にそれが可能かどうかも分からない。
まー国家はなくならないだろうねー。
129.名無しさん:2018年11月11日 10:44 ID:TNOt6aJC0▼このコメントに返信
一応一つの国とされている所でも内部分裂したり独立しようとしたりして揉めている事例もあるぐらいだし、
国家や国家に準ずるものの形は多少変わっても、そう簡単に無くなったりはしないと思う。
130.名無しさん:2018年11月11日 10:53 ID:UXB8ia2q0▼このコメントに返信
現在の企業のあり方では、国家のごくごく一部機能しか担うことはできない。
企業が国家の代わりになるとしても、企業はより国家に違いものに変化するはずで、
さほど現在と変わらないと思われ。
131.名無しさん:2018年11月11日 10:57 ID:lKVtiUP.0▼このコメントに返信
第一次大戦後、大ストリアは小ストリアになってしまい
第二次大戦前にはドイツに吸収合併されてしまったが
現在、国家としては残っている
132.名無しさん:2018年11月11日 11:08 ID:JyqDord40▼このコメントに返信
何度も言ってるが、国家の消滅とは、その国の国民の大多数が外国に併合を願い出ることで実現すると思う
日本はあと数年で滅びる
133.名無しさん:2018年11月11日 11:15 ID:6yrwok7E0▼このコメントに返信
大昔に哲学で議論された話を世代が変わる事に繰り返すんだな
134.名無しさん:2018年11月11日 11:22 ID:CMaFtiOS0▼このコメントに返信
大昔の哲学とかどうでもいいわ
135.名無しさん:2018年11月11日 11:38 ID:a91UJRle0▼このコメントに返信
現在進行形で韓国は北朝鮮に吸収されて無くなるだろう、・・近年ではチベットも中国に侵略されて現在はもう無い、ハワイ王国もアメリカに侵略され消滅した、マヤ文明を持っていた南米国家もスペインとブラジルに滅ぼされて昔の国家は無くなってしまった。
136.名無しさん:2018年11月11日 11:40 ID:6ak2MkKm0▼このコメントに返信
北斗の拳みたいになるんか。
イチゴ味のほうがエエ。
137.名無しさん:2018年11月11日 11:42 ID:a91UJRle0▼このコメントに返信
中国を侮辱しているのは日本人のふりをした在日韓国人。
138.名無しさん:2018年11月11日 11:42 ID:6ak2MkKm0▼このコメントに返信
※133
歴史は繰り返す。
人は、学ばないからな。
139.名無しさん:2018年11月11日 11:43 ID:zDohEMTA0▼このコメントに返信
どんな形かは知らんが確実に消滅する
140.名無しさん:2018年11月11日 11:49 ID:a91UJRle0▼このコメントに返信
ムガール帝国もイギリスに滅ぼされた。
141.名無しさん:2018年11月11日 11:51 ID:.aC4X2QE0▼このコメントに返信
1万年くらい前にはなかったからそりゃいつかはなくなるだろ
国家って言う枠組みがなくても安全と幸福を享受できるならいらないわ
142.名無しさん:2018年11月11日 11:52 ID:U.sLZJIt0▼このコメントに返信
世界統一政府の前段階実験のようなEUの惨状みたら、むしろ世界は日本の江戸時代の藩制度みたいな
分権ローカル化が基本なんだろうと思うわな。
文化や気候、人種や収入をガン無視した世界統一政府なんて無理がありすぎる
143.名無しさん:2018年11月11日 11:55 ID:n78N.t2J0▼このコメントに返信
数世紀先だろうけど間違いなく無くなるよ。
その先は人生の意味さえ変わるだろう。
144.名無しさん:2018年11月11日 12:06 ID:6ak2MkKm0▼このコメントに返信
また、戦国乱世か。
145.名無しさん:2018年11月11日 12:14 ID:EyvsSAZB0▼このコメントに返信
そういう妄想を形にすればイッチの人生が潤うと思うよ
単なる不満煽りじゃなく物語になってればね
146.名無しさん:2018年11月11日 12:18 ID:NvJ0H9R.0▼このコメントに返信
アメリカ議会みたいに日本もやがては移民出身者が政治に関わり出すだろ
中国系が国政に進出してきて、多数派になった時が日本の終わりじゃないか?
議会で多数派になるってことはそれを支える庶民の割合でも中国系が一大勢力になってるだろうから
いくら反対したところで現在の野党状態、あいつら頭おかしいんじゃね?とかチャイニーズに嘲笑される
147.名無しさん:2018年11月11日 12:28 ID:MtRvVjQs0▼このコメントに返信
空気って重要だけど無料じゃん。
あらゆる材やサービスが空気のようにただで湧いて出てくるようになったら
どうなるんだろうな。
148.ハインフェッツ:2018年11月11日 12:40 ID:UdHGo9VX0▼このコメントに返信
いったいどんだけマルクスみたいなヒモニートを信じたいんだろな。

…極論しちまえばヒトという生き物が群れればその時点でほぼ国家だってんのに。
149.名無しさん:2018年11月11日 12:40 ID:jPaGM3Qc0▼このコメントに返信
愛せる国家が出てくるまでガチャ回すだけだよ・・・。
150.名無しさん:2018年11月11日 12:43 ID:9KGifKda0▼このコメントに返信
国名が消える事は今までにもあったでしょ。
これからだってあるにきまってる。
151.ハインフェッツ:2018年11月11日 13:04 ID:UdHGo9VX0▼このコメントに返信
※147
”他所の惑星でも”酸素が無料だと思うか?
この地球の現状ですら温暖化が云々と騒がれてるのに。
それどころか、酸素と水素が結合して生命の基盤になる水が出来るという仕組みすら”他所の宇宙では”存在しない可能性すらあるというのが宇宙論者の見解なんだがな。

まず、それを可能にする技術を開発して実用化する為に途轍もないカネと時間が掛かるだろうし、そもそも最初にそれを手に入れた国なり企業なりが投資を回収する前からソレを馬鹿正直に無償で全人類に公開するとでも思うのかね?
…絶対共産主義者が主張するのとは正反対の方向へ振り切れるだろうがよ。

そもそも、お忘れかもしれんが、共産主義が生まれたの自体、金融をどうこうして産業活動に半ば寄生するような形で”金に金を産ませる仕組み”ってのが出来た時に、ごく一握りのビリオネアが発生して、コレに対して投資のリスクも負わなかったような連中が一方的に無責任なルサンチマンを抱いた事から、ああいった社会の制度を弄って「止揚してやれ」つまり、連中の金儲けを辞めさせてやれって悪平等な考え方が蔓延するようになったからだよ。
だが、現実はそんな制度を施行する為には行政を行う国家に資本家を大きく超える超絶的な権限を与えなきゃ実現不可能。
すると、そうして肥大化した国家はナチのような社会主義にせよ、ソビエトのような共産主義にせよ、資本家ではなく下っ端の国民を虐めて党員以外は平等に貧しく不幸な社会を作りおったわ。

で、一体何時まで食い物が天から降って来るみたいなお伽噺を根拠にした妄想を連ね続けるのかね?
152.名無しさん:2018年11月11日 13:14 ID:k65eO8ks0▼このコメントに返信
究極的には、家族が社会の最大単位。家族だけが国民であり国だ

そこから外は、社会の外。利害の一致するかもしれない隣国に過ぎない

一個人の社会から、国家だって国境が素通りなだけで、ユーロみたいなもんよ
153.名無しさん:2018年11月11日 13:24 ID:9ezepwdh0▼このコメントに返信
政治が民営化されるってのはともかくAI化は一世紀以内にありえるだろうなぁ
AIが何を学習して何を根拠に判断を下しているのかは解析が難しいので、
特定の問題に対してどれだけよい結果を予測できたかのベンチマーク次第になってきそうだね
154.ハインフェッツ:2018年11月11日 13:28 ID:UdHGo9VX0▼このコメントに返信
※149
まあ、歴史を調べりゃ革命革命言って後先考えず無責任にでっち上げた国家なんて、主に民度の面でダメダメのダメダメなんだけどな。
そこが大国の都合でなし崩し的に作られた元植民地な国なら物事の分別が付いてるのでようやく及第点ってレベル。
要は育成こそが肝心なんだよ。

…”愛せる子供が生まれてくるまで”失敗作は捨てたり頃したりしてガチャ回し続けるなんて身勝手な話がありますか?
でも、団塊の世代に育てられた子供たちが社会に出てくる時期になった途端、毒親とかいう言葉が世に出てきたのは偶然でも何でもないと思うけどな。
自分の遺伝子が入った子供に対してまで、気に入らなきゃリセットすりゃいいガチャ感覚なんだよ。
そのくせ、子供の世代が人生リセットするのを社会に対する敵対行為であるかように言い立てたり、もういっそ世界そのものをリセットしてしまいたいという願望をなろう小説読んで仮想の世界で充足させることを悪徳と決め付けたりすると来たもんだ。
155.名無しさん:2018年11月11日 13:37 ID:2EgLl7rH0▼このコメントに返信
夜警国家論再び
156.名無しさん:2018年11月11日 14:04 ID:87Cg4mnl0▼このコメントに返信
日本とか既に財界と官僚に支配されてるよなあ
政治家だって金持ちで選挙活動では名前連呼するだけ
増税 and 増税 and 増税
売国 and 売国 and 売国
国益も民意もガン無視して連中の私腹を肥やしてるだけ
民主主義の茶番化なら現在進行形
157.名無しさん:2018年11月11日 14:29 ID:m0sT.xSS0▼このコメントに返信
国家が消滅する前にこのクソまとめブログが先に消えるから心配しなくていいよ
158.名無しさん:2018年11月11日 14:55 ID:ER8YiI.q0▼このコメントに返信
そろそろ軍隊持つ企業がでてくると思う
159.名無しさん:2018年11月11日 15:13 ID:bfMWV8D90▼このコメントに返信
宇宙人の地球侵略が続けば、世界は一つ、地球人みな兄弟となるよ!
しかし、侵略が終われば又人類は国家別でバラバラとなるね。
160.名無しさん:2018年11月11日 16:01 ID:h9menOe80▼このコメントに返信
20年前は国境の線引きが一番薄かった時代とおもうが、今はすっかり濃いだろ。トランプみたいな指導者の原動力も国家に起因するわけだし、国家が無くなれば、どういう指導者が力を持つか。麻原彰晃タイプかなw
161.名無しさん:2018年11月11日 16:02 ID:9KGifKda0▼このコメントに返信
国は無くなっても国境はなくならないんだなぁこれが。
162.名無しさん:2018年11月11日 16:05 ID:9KGifKda0▼このコメントに返信
国境をなくしたい人がいっぱいで笑う。自分の国がそんなに嫌なのか。
早く帰国して、自分たちが快適に過ごせるような国造りを始めたらいいじゃないか。
日本にいたって大したことはできないだろうよ。
163.名無しさん:2018年11月11日 16:13 ID:VrM0eUc20▼このコメントに返信
国民に人権が付与された近代国家だって数百年の歴史しかないし、いつなくなるかわからん
企業体が領主になって封建主義っぽい世界になるのはわりとありうると思う
164.名無しさん:2018年11月11日 16:19 ID:Zbx4JvE80▼このコメントに返信
EUは意識しても世界で民族独立傾向にあるのは無視する愚民が沢山いるんだよなぁ
ちゃんと世界を見ろよ極一部だけじゃなくてさ
あと人間に成り代わるAIの作成のメドは全く立っていから反重力システムとか核融合とかと同レベル妄想の世界よ
165.名無しさん:2018年11月11日 16:52 ID:3BMbsUAd0▼このコメントに返信
なんでんかんでん
日本
イギリス
アメリカ+EU
その他5~10グループ
ぐらいは残りそう
166.名無しさん:2018年11月11日 17:13 ID:KPcd7GvB0▼このコメントに返信
国家間のルールみたいなのはそのうち「企業間のルール」に置き換わる可能性はある
というかそっちのほうがむしろ健全かも知れんしな。
警察とかも必ずしも民間に出来ないとも限らん、例えば企業連合が警察的組織を義務で雇うルールを作るとかな
「国」というのは究極的には民営化に出来ないとは言えない。あくまで思考実験の範囲だけどな

人権を守るのなんて国に人権守らせるより、今は下手すりゃ企業に人権守らすほうがいいかも知れんからな。BPOみたいな組織作って。
167.名無しさん:2018年11月11日 17:46 ID:Xv6tP.850▼このコメントに返信
1991年前後に沢山みたぞ、もうすぐ近隣で沢山見れるぞw
168.名無しさん:2018年11月11日 17:49 ID:LDEHUiCE0▼このコメントに返信
ソ連は無くなったのに、ロシアやCISは続いている
大日本帝国は滅びたが、日本国は続いている
国家がなくなっても、替わりの権力者が、みかじめ料を取りにくる
ただ、日本国(19520428~)が滅びる前に、中共や韓国が消えているのは、間違いない

※166 >国家間のルールみたいなのはそのうち「企業間のルール」に置き換わる可能性はある
「デファクトスタンダード」て奴だな
各国の官僚が、それぞれに勝手なことを定めても、
「こうしたほうが早い・安い」「さすがにそれは人間としてダメだろ」てのは、
なぜか、あっというまに広まる。国家暴力や宗教のごり押しに逆らってでも
前者と後者は相反するのだが、なぜか後者も広まるのが不思議
169.名無しさん:2018年11月11日 17:51 ID:2c1om0eH0▼このコメントに返信
日本という国は無くなるね、いつか中国に乗っ取られて
170.名無しさん:2018年11月11日 18:11 ID:OKB.fOAr0▼このコメントに返信
※169
アメリカが取られるのを黙って見てると思ってるならオメデタイにも程がある
171.名無しさん:2018年11月11日 18:23 ID:OKB.fOAr0▼このコメントに返信
※164
EUこそ国家の統合の難しさを考えさせられる物はないわな
キリスト教、通貨、軍事これだけ統合してるのにギリシャの危機は自業自得怠け者を助ける金はねーだからなw
172.名無しさん:2018年11月11日 18:25 ID:.DP2weog0▼このコメントに返信
韓国は北朝鮮に併呑される
173.名無しさん:2018年11月11日 18:30 ID:OKB.fOAr0▼このコメントに返信
※154
昔は子供イッパイ作ってそのうち良いのが育てばよかったからな
多産多死でリアル子供ガチャ、今は一人か二人で一発勝負
174.名無しさん:2018年11月11日 18:58 ID:CsDnC6AF0▼このコメントに返信
EUが失敗したから無理
175.名無しさん:2018年11月11日 19:03 ID:sxsEj.Wz0▼このコメントに返信
EUは複数の国を跨ぐ巨大国家作ろうとしただけやろ
国が無くなるとすれば、その後の統治者は企業になるとは思う
というかそれ以外、統治専門組織による統治とかただの国だし、統治組織が無いのも思いつかん
176.名無しさん:2018年11月11日 19:08 ID:nQ9QYrlv0▼このコメントに返信
国が終わったら始まりの人間が誕生するさ
ある意味究極の自由だしね
177.名無しさん:2018年11月11日 20:17 ID:bFdkTLTX0▼このコメントに返信
いずれ世界政府ができる
グローバル企業を掣肘するために
178.名無しさん:2018年11月11日 20:23 ID:xoPsXR330▼このコメントに返信
※173
ぶっちゃけ倫理観取っ払えば今もたくさん産んで子供ガチャが最強だよ
いらない子供は捨てればいいだけだし
179.名無しさん:2018年11月11日 20:37 ID:pL6sEgX90▼このコメントに返信
アメリカに併合されるってな形で日本が終わることはあるんじゃないかな。
ドルがないと、資源が買えないという状況になってるから、
アメリカが対日貿易をコントロールすることで、日本を資源不足に突き落とすことは不可能じゃない。
日本はそれぐらいなら、とアメリカに併合されることを選ばざるを得ない。
180.名無しさん:2018年11月11日 21:11 ID:CKkUNO0M0▼このコメントに返信
国家は消滅しないだろうが、昔の藩が都道府県になったように、より大きな支配系の隷下での1区分になる可能性は高い
ではそのより大きな支配系とはなにか・・・力を持った(持ちすぎた)多国籍企業みたいななにかか?
181.ハインフェッツ:2018年11月11日 23:24 ID:GSZ52M0G0▼このコメントに返信
※178
ほんで、いらない国は捨てればいいという理屈で倫理を取っ払った結果、極論すれば眼鏡かけてるだけでインテリの悪者に違いないからぬっ頃せという最強な結果になったのが共産主義ですよ。

最強すぎてやってる本人たちですらクソ食らえと思うような事になっちまったから、ソ連は潰れ、中共は潰されないために時代の針を逆行させて帝国主義に邁進すると来たもんだ。
事実を言ってしまえば、残念ながらアレは現実と真摯に向き合い、自分の所属する社会というモノを少しずつ良くしていこうという努力を否定して空理空論の清談に現を抜かしている間に時代から取り残されたダメ過ぎる人々の集団なのだよ。
…多少知恵が回れば、教祖がまさにその種の人間だから必然的にそうなると判りそうなもんだけどね。

結局どうしてもガチャを回したきゃ、選挙に限定してやってろって話でしかないがな。
さすがに民主党みたいなゴミは二度も出てこないんじゃないですかぁ?(すっとぼけ)

つーか、判るでしょ。
政治は国民のレベルを超えられない、子供は親の遺伝子を超えられない。
…では、要らない子供ばかり生まれてくる親は?
倫理観取っ払えば、一族郎党全員断種して”ある種の最終的解決”が最強という事ですな!
何処の伍長閣下だよ、時空を超えた天才過ぎてドン引きだわ。
182.名無しさん:2018年11月11日 23:37 ID:LDEHUiCE0▼このコメントに返信
>子どもは親の遺伝子を超えられない
F1雑種強性
遺伝子操作や遺伝子固定繁殖などが倫理上使えない現在、
ひとりの天才を製造するためには、大量の凡人と障碍者の発生
を覚悟する必要がある
上流階級とか貴族とかって、遺伝子の既得権益だからな
183.ハインフェッツ:2018年11月12日 00:40 ID:eu4O2wLk0▼このコメントに返信
※182
で、そうやって人間の血統でモンサント社の真似事をする事は倫理的にOKなのかね?
二世代目以降は確実に凡人以下に堕ちると判ってるのに。
むしろデザイナーベビーを合法化して万人に確実にSRカード引かす方が子孫が劣化するリスクが低い分よっぽど道徳的だわ。

って言うか、貧乏人の家に生まれた秀才が大学へ進学する率と金持ちの家に生まれたアホが大学へ行く率はほぼ同じなんだってな。
つまり、偶然発生したキラ・ヤマトでも環境が中国の貧農の家だったら、日本に留学できるだけでも御の字ってこった。
だから、ユダヤ人や日系ブラジル移民みたいにミームとして子孫の教育に力を入れるってのは、多少の遺伝子の良さなんぞあっさりかすむくらい非常に重要な慣習なんだよ。
つーか、嘘かホントか知らんが発展途上国の農村でとある教師が数学の得意な子供を見出して進学を勧めたが親の理解が得られず、数十年後に再会したら中年になっていた件の少年が農作業の仕事の合間の独自研究で発見した微積分を「世界を変える大発見だ」と自慢されたなんて話があったりするしな。
そういうのを無視して子供が気に入らなかったら産み捨てなんてのは全然最強じゃないし、倫理的にもそんな事するような無責任で身勝手な親は働けなくなった途端姥捨て山に放り出されても文句は言えんがな。

そもそも、リセットという事はご先祖様に頂いたモノも良いモノも悪いモノも全部捨てるって意味だからな。
…挙句自分自身の子孫までそうやって利己的な理屈で蔑ろにしておきながら、一体どの面下げて一族の墓に入るんだっていうね。
184.エンアカーシャ:2018年11月12日 06:06 ID:6.Zjj8qW0▼このコメントに返信
  1 <中国皇帝の国>
    <中国国民党の国>

  2 <李氏朝鮮>
    <大韓帝国>

  3 <ロシア帝国>
    <ソビエト連邦>

とか、
滅亡したけどな、

モンゴル帝国が、中国と韓国を滅亡させて、100年以上も君臨した事実も有る、
日本は、約1000年間、現在まで、1度も滅亡しなかったケド、な (笑)。
185. GHQの胸先三寸:2018年11月12日 06:41 ID:LYR.ZrR.0▼このコメントに返信

 マッカーサー 「 日本の天皇家を存続させたのは、この私だ! 」
186.名無しさん:2018年11月12日 16:25 ID:43obFqoZ0▼このコメントに返信
異民族の大量流入で滅んでる覇権国家は多々ある

武力行使で一気呵成か
ゆっくりじわじわか
187.名無しさん:2018年11月12日 19:08 ID:40qPf13s0▼このコメントに返信
100年後は北京が中華民国の首都になってるやろなあ
中華人民共和国は併合されましためでたしめでたし
188.名無しさん:2018年11月12日 21:58 ID:gyOfnMoV0▼このコメントに返信
何を呑気な😱目の前で韓国の消滅して行くのを見ているのに。

お名前