2018年10月24日 03:05

なんでガソリンに代わる燃料が開発されないんや?

なんでガソリンに代わる燃料が開発されないんや?

03

引用元:なんでガソリンに代わる燃料が開発されないんや?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540225375/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:22:55 ID:fsR
何年も高いままやしそろそろ全力出そうや

5: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:23:35 ID:Nf1
石油がほぼ無限にあるからやぞ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:23:37 ID:ORk
そら、その燃料に対応した機器の開発も必要になるからやろ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:25:13 ID:GZQ
よく考えてみいや
リッター150円でも水と同じ値段やぞ
それでザコ車でも10キロ走れるならコスパ良すぎやろ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:25:35 ID:3J7
バイオエタノールだっけ
どっちにしろ
現状じゃあコストの問題がねえ。

19: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:31:43 ID:tcV
燃料関係は技術とかじゃ無くてスタンドの普及率の問題や

20: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:32:11 ID:rz3
水素自動車はトヨタですら諦めたぞ
時代は電気や

25: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:35:17 ID:ab4
>>20
水素スタンドの普及に失敗したからちゃうの?

27: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:36:00 ID:Nf1
>>25
スタンド以前にどうやって水素を確保するのか教えてくれまいか

23: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:34:32 ID:SHB
バイオ燃料とか言う空気

24: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:35:14 ID:Nf1
石油が便利すぎるし、環境にも優しいからなぁ

26: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:35:55 ID:ORk
水素スタンドとか火災が起きたら・・・

28: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:36:25 ID:rYt
水素社会は原発の夜間余剰電力で生産する計画だからなぁ
原発駄目になったら水素もあかんやろ

33: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:39:14 ID:rDl
電動スクーターとかいう微妙な乗り物
もっと普及したらええのに

37: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:41:04 ID:rYt
>>33
電動自転車は普及しとるで
電動スクーターは電動自転車と
ほぼスピード変わらんから
普及しても微妙

51: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:45:34 ID:SHB
メタンハイドレートはまごまごしてたらちうごくに掠め取られそう

54: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:48:47 ID:Kkb
>>51
太平洋側なら流石に取れないでしょう
太平洋側にあるかは知らんけど

53: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:48:10 ID:szR
電気いうてるけど新しい原発たてにくい時勢で
なおかつ水素発電やCO2出さない火力発電が未だ開発途中やのに
先走って電気自動車普及させてるのは無理やろ

59: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:50:54 ID:ORk
>>53
電気モーターで車両を動かす試みは結構前からあるんやけどな
蓄電池がつくれんからどうしても大々的にはできんのが続いとるけど

56: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:49:41 ID:tcV
現在話題に上がるような新しいエネルギーはほとんど実用段階やねん
普及させる土台がないってだけで

58: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:50:46 ID:rYt
案外新型原発かもよ
ヘリウム使う奴

64: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:52:45 ID:82p
電池って充電が解決しないやん
絶対水素がええわ

65: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:53:00 ID:ESb
核融合は生きてる間に実現できそう

66: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:53:00 ID:IZh
はよ核融合発電実用化してクレメンス

72: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:55:14 ID:rYt
>>66
核融合はできるんやが
熱エネルギーの取り出し方が
まだ未定なんよ

67: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:53:03 ID:ORk
実は電気自動車って車両を作るうえでは利点が大きかったりする
ガソリンエンジンより高出力にしやすい

まぁ、電機の供給がお察しだが

74: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:55:37 ID:Nf1
>>67
バッテリーがクソ重って聞いたんだが

78: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:58:53 ID:ORk
>>74
せやからトロリーバスみたいに架線から供給するとかせんと実用性がな・・・

82: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)02:04:50 ID:rDl
>>78
電線使えばいけるやん!

69: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:54:09 ID:rYt
電気を発生させる手段はあまたあるけど
コストと効率のこと考えると
燃料電池かお湯沸かしてタービン回すしかないんだよなぁ

77: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:57:29 ID:ORk
>>69
架線とかレールから供給せんと難しいんよなぁ・・・
効率のいい再利用可能な蓄電池ができれば劇的な進歩やけど

71: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)01:54:37 ID:zCP
ターミネーターの電池みたいなの作れたらなあ
爆発したら大変だけど

80: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)02:02:09 ID:Nf1
石油があまりにも便利すぎて、終わりも見えないから。以上!!

87: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)06:16:34 ID:tl7
どうせあと数年でモーターにとって変わるんや

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年10月24日 03:15 ID:eDJzCFjS0▼このコメントに返信
ガソリンでも代替燃料でもどっちみち扱うのは燃料屋や
自分今が売ってる商品売れなくなるモノの流通なんて全力で妨害するに決まっとるがな
オイルダラーと投資家もな
2.名無しさん:2018年10月24日 03:15 ID:gXIDs.Up0▼このコメントに返信
電池スタンドが普及して最低でも5分で満充電出来るようにならんと話にならんわ
3.名無しさん:2018年10月24日 03:17 ID:PnFMQU0O0▼このコメントに返信
バイオエタノールは燃料パイプとかゴム使ってるとこが傷む。
燃えかすが発がん性を帯びるとか言う話も有ったな。本当かはしらんが。排気のにおいは結構好きだった。
4.名無しさん:2018年10月24日 03:20 ID:PnFMQU0O0▼このコメントに返信
※1
燃料屋が並行して売りゃあいいだろ。妨害するのはオイルダラーと製油所くらいだわな。
投資家は代替燃料に投資をすれば良いのだから気にもしないだろ。
5.名無しさん:2018年10月24日 03:23 ID:z4Hq09lY0▼このコメントに返信
沖縄の近海にメタンが発見されてからめちゃくちゃ喧しくなたっな。
6.名無しさん:2018年10月24日 03:23 ID:PnFMQU0O0▼このコメントに返信
※2
高速道路のガソリンスタンドとか混むときはえらい行列になる。あれが30分も充電するとか考えたら気が遠くなる。
もういっそ駐車の区画全てに電源プラグ付けとけってなもんだ。
7.名無しさん:2018年10月24日 03:28 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
えっと…
水に高周波当てれば何とかかんとか

他に陰謀論ってなんかある?

>>20
SPERA水素知らんの?
欧州も中国も全く諦めてねーぞw
8.名無しさん:2018年10月24日 03:30 ID:4OcJ.k800▼このコメントに返信
造っても表に出たら抹殺される
9.名無しさん:2018年10月24日 03:33 ID:YkGqRepf0▼このコメントに返信
核燃料

まあ、核が最強兵器()とか言ってる間は厳しいかな
10.名無しさん:2018年10月24日 03:34 ID:4OcJ.k800▼このコメントに返信
石油関係は米国、ヨーロッパ企業が独占してるからね。しかも何だかんだで安いから企業は利益出るし。代替は高すぎてね。シェールガスも米国、ヨーロッパの独占だから許された
11.名無しさん:2018年10月24日 03:34 ID:H32wrATU0▼このコメントに返信
石油と比べたらどの代替えエネルギーもコスト高すぎて不可能だろ
12.名無しさん:2018年10月24日 03:36 ID:4OcJ.k800▼このコメントに返信
日本も資源あるが高すぎて、石油に太刀打ち出来ない。米国の妨害も多い
13.名無しさん:2018年10月24日 03:40 ID:4OcJ.k800▼このコメントに返信
シェールガスは想像以上に問題多発してる。シェールガス出る地域は住んでる人は大変らしい。
14.名無しさん:2018年10月24日 03:41 ID:.lJnpl9r0▼このコメントに返信
色々と開発はされてるんじゃ?
既存勢力が普及を妨げてるだけで。
15.名無しさん:2018年10月24日 03:44 ID:KXj79Efe0▼このコメントに返信
LPガス自動車はどうした
16.名無しさん:2018年10月24日 03:47 ID:FahxypLb0▼このコメントに返信
バナナの皮が高騰する時代がくるのか
17.名無しさん:2018年10月24日 03:52 ID:0AJZzkdr0▼このコメントに返信
クリーンディーゼル(ぷっ)
18.名無しさん:2018年10月24日 03:53 ID:DKC8.Pth0▼このコメントに返信
石油は「あと30年」と言われながら60年来たんやでww
19.名無しさん:2018年10月24日 03:59 ID:lgkdS3Z10▼このコメントに返信
実はマントルから湧いてくるから、使いすぎなければ枯渇しない事がわかったからな。
昔に使い切って枯渇した石油プラントを30年してから調べたら、再び湧き出してることが発見された。
20.名無しさん:2018年10月24日 04:01 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
※18
超重質油まで含めたり採掘困難だったり
そんなの含めて埋蔵とか言われてもな
21.名無しさん:2018年10月24日 04:06 ID:Y.IXLclx0▼このコメントに返信
何年か前にニュースで、う◯こを生成して燃料にして市バスを走らせてる自治体の特集やってたが、、辞めたんかな?

う◯こなら毎日世界中で無尽蔵に生み出されてるのに。
22.名無しさん:2018年10月24日 04:09 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
※19
幾ら取れるからと言って常に採算ベースというわけじゃねーだろ
再開までのブランクもあるし
無機説だろうと有機説だろうと今現在スグに取れて使えなきゃ意味無い訳で
核だの基軸通貨だの陰謀論としては面白いがロシア人のジョークって感じだな
23.名無しさん:2018年10月24日 04:11 ID:Sy.HsM330▼このコメントに返信
幾らか理想的民衆行動=発電機の禁止「選択」このすば
クリエイトウォーター=空輸禁止「選択」要するに気球での輸送禁止。
クリエイトアイアン=銃器作成禁止「選択」
日に所持金100クリエイトマニー変更、対抗呪文カード1生成=職人への技術系情報公開取引なし「強制」(パン1)
日に所持金1000=一般ぴーへの技術系情報公開なし「強制」
うーん、ライトニングセイバー的なモノは欲しい。あれ強そう。ゆんゆん平気だし。日に4として=国王、貴族との友好禁止。これで戦える。

(*´▽`*)
「クリエイトウォーター」「クリエイトアイアン」「対抗呪文カード日に一」「1000クリエイトマニー」「ライトニングセイバー×4」
「ドクトリン」「経済知識」「心理学知識」「物理知識使用(発電機は除く)」「法則知識」

(*´▽`*)「アクアさまはおいおいにするー」

アクア「しんだら、高レートで蘇生してあげるは。では、良い異世界をおくりなさい」

(*´▽`*)「わー」

(*´▽`*)「奈落の穴があき、(*´▽`*)は落ちて行った」
24.名無しさん:2018年10月24日 04:13 ID:PHc1rI520▼このコメントに返信
イロイロあるんだが・・石油メジャ~に気を使ってそっち方面にカネを流してないだけ。
ニホンはメタンハイドレートという天然ガスを使えるようにすればいいのだがね。
・・まあでも・・欧州が北極海という資源の宝庫に入り込み、石油メジャ~は・・w
要は石油の一次取引はドル・・つまり金本位制をやめてから石油本位制に代えて世界の経済秩序を保ってる。
このドルが基軸通貨の世界が揺らぎつつある。この変化は止められない。だからアメさんや国際銭ゲバは
次の基軸通貨と経済秩序を打ち立てる為に動き出してる。が・・・
人類は食料と水とエネルギー無しでは文明社会を維持できない動物だから。
この地球上に存在するには不自然な生物・・爪・牙の武器なし、逃げる速い足なし、樹上生活する腕力なし、
水中生活できる器官なし・・蚊に容易にかまれるうす~い皮膚かまれてマラリアでしぬ免疫系の不備。
集団生活でないとマトモな生存はできず、しかし集団だから文明を発達させ続けるという不自然な存在w
25.名無しさん:2018年10月24日 04:21 ID:cE2MUzHo0▼このコメントに返信
絶叫しながら地面に転がってしまう!
26.名無しさん:2018年10月24日 04:22 ID:0SuQ9FTs0▼このコメントに返信
実は水で動く機関は開発されて自動車を動かすことは出来ているらしい。

開発者は特許をどこにも売らずに自分で持ってたけど急病で亡くなった。
その特許や技術の詳細は回収されてしまった。
27.名無しさん:2018年10月24日 04:24 ID:BT.YZ2Qh0▼このコメントに返信
高い言うても、中東から運んできてるのに牛乳と変わらん程度や
インフラから整備し直すほどにはコストが増えてるわけじゃ無い
そして代替の燃料は水素と政府がもう決めたんやが、実態は遅々として普及せんのや
この上他の燃料で代替するとなれば、ガソリンと互換性のある燃料しか無理やで
28.名無しさん:2018年10月24日 04:25 ID:mwka2oBr0▼このコメントに返信
※3
>バイオエタノールは燃料パイプとかゴム使ってるとこが傷む。

ということをもっともらしい理由にして排除したってのが真相。
実際問題、まったく問題ない。(し、自分も使っていたがまったく問題無かった)
今燃料系統のホースやシールにはフッ素系のゴムを使っているから
アルコールでもまず溶けない。
現在のブラジルはみんなアルコール100%で走っているがまったく壊れていない。
シール、ホースも国産車と変わらない。みんな対アルコールである
フッ素系のシールを使っているのだから。
ブラジルでは専用車(フレックス)として販売しているが実際には
始動性がちょっと悪かったりするだけでみんな
普通に走っている。(日本だと北国の冬とかではアルコール100だと始動性が
かなり悪い可能性があるがガソリンと折衷にすれば問題ない)
29.名無しさん:2018年10月24日 04:25 ID:QhVqrXNJ0▼このコメントに返信
※21
韓国が真面目に開発中らしいよ
糞大好き民族だから血が騒ぐんだろ
30.名無しさん:2018年10月24日 04:28 ID:A.hev.FT0▼このコメントに返信
日本で言えば大都市の東京のように既得権益で潤ってる連中が邪魔をするから難しい
加計の獣医師学科創設ですら、いまだに既得権益側とマスゴミが騒いでるだろ。これを簡単に許すと地方の大学での学科が増えて大都市への若い人材の流出が減る
石油も同じこと、既得権益側の妨害で研究自体が不可能
31.名無しさん:2018年10月24日 04:28 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
実は〇〇があるってのは聞き飽きたなぁ
常温核融合なんてのと同じで無くはない現象だろうが

態々エージェントよこして抹殺してまわるって
不毛過ぎ
32.名無しさん:2018年10月24日 04:29 ID:0I.o51lK0▼このコメントに返信
原発フル稼働させて燃料費安くして石油依存度下げて電力社会にする。

という国是が崩れた。

あえて火中の栗を拾いにゆく政治家もいない。

まあ。それも円安次第だけどね。

日本の景気回復はリフレ政策と円安の両輪によるものだし、今後最低でも十年以上はこの路線以上にうまいやり方ない。

首相を変えようが、ここは堅持されないとまたコケるよ。

だから円安進行は確定なんだけど、いまの段階でも石油輸入負担がキツい。円安になればなるほどすべての産業のボトルネックになる。まあ、ほんとは去年にでも決断するべきだったんだのなあ。原発のフル活用。
33.名無しさん:2018年10月24日 04:29 ID:mwka2oBr0▼このコメントに返信
ガイアックスはアルコールを海外から直接買い付けて売っていて
国内の燃料マーケットをぶち壊す危険性が高かった。

しかも普通に揮発油税を徴収出来ず、税収が激減するので官民あげて潰された。

日石は国策企業であり、日本は島国な為、
”国家総体として、国内で使用される燃料の割合は重油から精油後の割合にイコールである”
必要がある。

だから、EUみたいにディーゼル車ばかりになられても困るので普通乗用車の
ディーゼル車を売らないように企業に要請しているし軽油の税金をUPさせたりして
政策として硬軟合わせて都合よくしている。例えばEUではディーゼルの
スバル車は大人気で沢山水平対向ディーゼルを売っているが、日本では
絶対に売らない。マツダは少量なので見逃して貰えているのと、
あそこは昔から反官・反骨企業だからね(笑) 
34.名無しさん:2018年10月24日 04:31 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
なんか数年前までと同じだな
新ネタねーのかよ
35.名無しさん:2018年10月24日 04:33 ID:p4.j2QrJ0▼このコメントに返信
原油から分離される各成分のうちで化学製品に使われる割合が一番少ない(つまり余ってる)のがガソリンだから、そりゃ代わりの燃料とか模索されてなくても仕方なくないっすかね。
36.名無しさん:2018年10月24日 04:39 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
※33
韓国系なのな。
車が燃えたら大変だw
37.名無しさん:2018年10月24日 04:39 ID:lgn54iWi0▼このコメントに返信
原油産出国の損益分岐点は1Lあたり数円だ。その後ガソリンや重油に加工する分けだが それでも加工代10円程度だ
原油国はそれに政策的利益を掛けて輸出するがそれが30円程度だ。
輸入されたその国の諸々事情もあるが 日本の場合精製加工流通経費利益入れて150円になる。
ここで言いたいのは原油国の利益分だ。少なくとも20円はそのまま利益だ。
車10k走らせるごとに20円が産油国の懐に入る。
いくら原発や太陽光が広く普及しても多分原油国にとっては利益1~2円の減少程度しか響かない。
産油コスト割高のアメリカだけが一番堪えると思うが 吸い上げだけの原油国にはそれだけ余裕と言うものある。
サウジに永く滞在した俺が見た光景は 仕事しないサウジの高級市民がアジア人のメイドを何人も使って
優雅に毎日楽しんでいることだ。酒の無い祝宴ではあるが但しそれが毎日のように催している。
アジア人の俺としては何か耐えられない屈辱みたいな気持ちが湧いてきたよ。
38.名無しさん:2018年10月24日 04:46 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
※33
ディーゼル車を売らないように企業に要請ってソースある?
39.名無しさん:2018年10月24日 04:52 ID:nswqLiqo0▼このコメントに返信
エネルギー革命は戦争の勝敗に直結するからな
そら必死に妨害するさね
40.3:2018年10月24日 04:54 ID:PnFMQU0O0▼このコメントに返信
※28
結論としては傷んだ。長らく旧型ジムニーに乗ってるわけだが配管と燃料ポンプの寿命が早まったのはアルコール燃料であるガイアックスの影響と考えている。10万㎞以内で廃車にするならあんまり関係の無い問題かもしれないが車を維持する上では向かないものだったと言える。
41.名無しさん:2018年10月24日 04:55 ID:DTxsU74X0▼このコメントに返信
排ガス規制にどうしても引っかかるからだろ。
EUは試験パスだけのプログラムで垂れ流しでディーゼルは走っていたじゃん。
42.3:2018年10月24日 04:56 ID:PnFMQU0O0▼このコメントに返信
※28
そもそもガイアックスが売られていた当時は今時とは言えない。19年前の話だし。
43.名無しさん:2018年10月24日 04:59 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
※28
エタノールとメタノールで本当の所どの程度の差があるかは気になるな
44.名無しさん:2018年10月24日 05:00 ID:mwjLYuLx0▼このコメントに返信
ガイアックスはただガソリン税逃れのためのもので、
あれ石油由来製品でしたし。
45.名無しさん:2018年10月24日 05:01 ID:nswqLiqo0▼このコメントに返信
しかしバ韓国ハゲバンクのソーラー詐欺がぶっ潰れたのは笑ったなwww
46.名無しさん:2018年10月24日 05:05 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
※45
そう笑っても居られんぞ
株が600円も下げちゃったからな
輸出禁止にはしないとは明言してるもののサウジの油が直撃するのは日本だし
47.名無しさん:2018年10月24日 05:12 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
なんか良い感じに原油下がってて安心した
関係者の発言に一喜一憂する展開で相場が全く読めんな
48.名無しさん:2018年10月24日 05:17 ID:NViUFyTW0▼このコメントに返信
むしろガソリン以外の燃料の存在意義ってあるの?ないでしょ?
49.名無しさん:2018年10月24日 05:38 ID:PnFMQU0O0▼このコメントに返信
※48
主な船舶→重油 トラック→一般的には軽油 ジェット機→ジェット燃料  火力発電→石炭・ガス 原発→核燃料
50.名無しさん:2018年10月24日 05:38 ID:nJMiLASM0▼このコメントに返信
反応性と安定性が高く、かつ合成が容易で原料が手に入りやすい、
という評価関数で人工知能により分子設計させる。
単体では安定だけど2液を混ぜて高圧にすると爆発する、とか実現
したら面白いし役に立ちそう。
51.コロンブス:2018年10月24日 05:51 ID:Vh.gZXOv0▼このコメントに返信
水素燃料は今後のエネルギーの主力でしょう。
専門でもないので説明などできないが、保存技術も危険性の低いものの目処が付いているという情報もある。
トヨタに対してチャイナが手を伸ばしてきているのはこの水素に関する技術ほしさだと言われている。
電気自動車に力を入れているように見えるのは、その電源を燃料電池に置いているからであることを見落としてはならないと思う。
昔から言われていることだが
太陽光で水素を生成し利用するというアイディアはあるし、そういう方向性は消えていないでしょう。
水素は失敗というプロパガンダを流し、実は技術競争にしのぎを削っているという実態があると聞いたけどね。
52.名無しさん:2018年10月24日 05:55 ID:mDP5l5sX0▼このコメントに返信
そう言われると、ミネラルウォーターって高いよなぁ・・・
53.名無しさん:2018年10月24日 05:57 ID:8ocNMsk20▼このコメントに返信
インフラ整備がどうにもならん。
水素ステーション1県1か所とか、補給の度にどんだけ走らせるんだと。
54.名無しさん:2018年10月24日 06:06 ID:.DWspBL70▼このコメントに返信
たんぱく質炭水化物脂質食物繊維等々、諸々の成分がごちゃ混ぜになった生ゴミをバイオ燃料へ
低コストかつ迅速に分解・変換出来る技術が開発されない限りはまだまだガソリンが主役
55.名無しさん:2018年10月24日 06:07 ID:VSeUkNTO0▼このコメントに返信
ちゃんと未臨界原発を開発してればなあ
56.名無しさん:2018年10月24日 06:14 ID:nXSbMfHE0▼このコメントに返信
>せやからトロリーバスみたいに架線から供給するとかせんと実用性がな・・
エバンゲリオンのアンビリカルケーブルみたい。
57.名無しさん:2018年10月24日 06:17 ID:HCQUkcKA0▼このコメントに返信
電気が有るではないかw
58.名無しさん:2018年10月24日 06:31 ID:6HX7o3vK0▼このコメントに返信
とりあえずの中継ぎは電気でその後どうするかって所かな。

しかし、今の日本でさらに電気需要を増やそうとか皮肉だねぇ。
59.名無しさん:2018年10月24日 06:39 ID:rtcOi4EG0▼このコメントに返信
代替えエネルギーが発明されないならあるもので過去に帰る。人力があるやんけ
60.名無しさん:2018年10月24日 06:47 ID:1zlM1fUL0▼このコメントに返信
ガソリンはここ数年ずっと安かったのにイッチはどこの異世界から来たのだろう?
61.名無しさん:2018年10月24日 06:52 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
※51
期待され千代田化工株が散々買われたからな
アホメディアの言うなりじゃ永遠に金持ちにはなれんよ
62.名無しさん:2018年10月24日 06:53 ID:GT.aCVFA0▼このコメントに返信
※59
だwwwwwいwwwwwがwwwwwえwwwwwwwwww
63.名無しさん:2018年10月24日 06:55 ID:MbC9aUuE0▼このコメントに返信
税金が搾れなくなるから国が許さないんだよ。
64.名無しさん:2018年10月24日 06:59 ID:XLmcWWKk0▼このコメントに返信
昭和46年に植木等主演で「だまされて貰います」という映画があったんだ
水をガソリンに変える技術を発明したというペテン師の話
その時中東諸国は原油の売り上げの半分を渡すからその技術を広めるのを辞めてくれと懇願してきたんだ

日本は毎年別に必要がなくても中東・東南アジア諸国から原油を購入して貯蓄している
日本の車を全部電気や水素にしてその他の石油製品も別の素材に置き換えていったら原油などいらなくなるが
それは中東諸国の破綻を意味する
日本人の性格からして中東や東南アジアから買っている原油を必要なくなったからいりませんということは
まず言えない
結局必要がなくても買ってやるという図式になる
だったら原油が枯渇するまである程度は買ってやろうと思うのは仕方のないこと
代替えの技術を模索しながらいつでも切り替えが出来るようにして半々くらいで運用していくことになるだろう

>なんでガソリンに代わる燃料が開発されないんや?
結論:とりあえず代替燃料はいくらでもあるがどうせあっても変更できないなら面倒くさいことは先送りで
楽な方がいい
だから普及しない
65.世も末。:2018年10月24日 07:02 ID:.wlZnteS0▼このコメントに返信
電池自動車なんてのは、どうだろうか?
発想の転換なんだけど。
車をバッテリー(充電池)乗せ変え方式にする。
バッテリーはコンビニで交換。
充電もコンビニ店員がする。
コンビニ大手3社くらいが同じ規格のバッテリーを共有すれば全国展開出来ると思う。
今後、電池自動車というのが出来てくるのかな?楽しみ♪皆でハッピー。Win-Win。
バッテリーの容量にもよるが、1回の交換で1000円くらいだったら、利用者も価格的に無難で良いと思うが。どお?
66.名無しさん:2018年10月24日 07:07 ID:44V5pZMY0▼このコメントに返信
うどんで充分だろ
67.名無しさん:2018年10月24日 07:09 ID:yISlLx100▼このコメントに返信
どうあがこうがガソリンの代替そのものは不可能。
燃えれば何でも同じように思ってるアホが多いけど、ガソリンの引火点や揮発性は内燃機関に都合が良すぎて変わりが効かない。
つまりガソリンの代替として考えられるのは、ガソリンと同等の引火点や揮発性をもつ化合物を作るのと同じであって、結局それはガソリンを作るのと意味は変わらない。

内燃機関がダメなら、別の場所で燃やしてからそのエネルギーを車に移せばいい。これが電気自動車の発想。
ただ電気自動車は燃料担体の単位体積当たりのエネルギーが原理的に低くならざるを得ないので結局は内燃機関の代替にはなりえない。
燃料はそれ全体を燃やして(酸化させて)エネルギーが取り出せるけど、電池はその中のごく一部いる媒体の金属イオンを酸化還元させてエネルギーを取り出してるに過ぎない。
電池というのは、いうなれば、やたら内側が狭い燃料タンクと同じ。
68.名無しさん:2018年10月24日 07:18 ID:c0tt8yS60▼このコメントに返信
言い争って両手で叩いたら死んじゃったりするからね
69.名無しさん:2018年10月24日 07:31 ID:u7ebutut0▼このコメントに返信
燃料として採算可能で替えが効いたとしても結局はプラスティック原料として必要になる
製油所を運営する以上は何かしら役立てる他無い

研究が進みプラの代替材料が開発されるまでしょうがないのでは?
70.エンアカーシャ:2018年10月24日 07:44 ID:zp38Ce7V0▼このコメントに返信
精神異常者の、妄想が、邪魔している、

 <石炭の液体化>  ← アメリカが [ ドイツの技術なのでイメージが悪い ]と、妄言を連呼して妨害、

実益より、<思想>を優先させた結果<石油だけ>に、成った。
71.名無しさん:2018年10月24日 07:50 ID:QInyc7280▼このコメントに返信
禁酒法の前、米国の自動車はアルコール燃料
72.名無しさん:2018年10月24日 07:58 ID:yISlLx100▼このコメントに返信
なぜだかアホは斬新奇抜なとんでも発想に陥ってしまうわけだが、本当に燃えればいいだけなら、すでに流通インフラ的には軽油や灯油は普通に手に入るし、特に軽油なんてのは内燃機構としてはディーゼルエンジンという一般的に使われているものがあるわけだ
にも拘らず、ガソリンエンジンは高頻度で使われる。なぜか?
当たり前の話だ。内燃機構における燃料というのは、ただ燃えればなんでも良いというわけではないから。

つまり、ガソリンの代替を探すというのは、ただ燃えるものを探して来ればいいという話ではないわけ。ここが理解できている人間とそうじゃない人間では話が噛み合わない。
よく代替に挙げられてるものなんて、結局は燃えるものを挙げてるだけ。そんなんが代替になるなら既に軽油や灯油がガソリンの代替になってる。

で、結局ガソリンを代替しようとしても、揮発性は概ね炭素の数に対応してるし、引火性は化合物の分岐構造(燃焼時のラジカルの持ち易さ)に対応してるわけで、イソオクタンとそれに近い化合物を作るしかない。
もうそれはガソリン作ってるのと同じだろと。
73.名無しさん:2018年10月24日 08:15 ID:FrzOR0vV0▼このコメントに返信
個体電池出来て充電回数やら寿命大幅に改善されれば太陽光充電を基本にすべて賄えませんかね
74.名無しさん:2018年10月24日 08:16 ID:KxYIvoTY0▼このコメントに返信
たしかにリッター150円は高い
しかし遙か遠くの国の地中深くからエンヤコラ運んで来ての150円
安いっちゃー安いな
ハハハハ
75.名無しさん:2018年10月24日 08:21 ID:itPcazEC0▼このコメントに返信
※38
>ディーゼル車を売らないように企業に要請ってソースある?

そんなの自動車業界なら誰でも知っていることだよ

今はなき、280馬力規制だって最初は自主規制って言われてたんだぞ?
今じゃ当時の警察官僚が政治家に根回しして国道交通相と運輸省の
官僚が天下りしたOB使って規制させたことがバレているけれど。
76.名無しさん:2018年10月24日 08:25 ID:UcCUMPh30▼このコメントに返信
※75
日本国によるネット監視の成果か知らんが
ググっても文書の一つも出てこない訳だが?
徹底管理できる強い国になったと喜んで良い訳??
77.名無しさん:2018年10月24日 08:27 ID:TMJezuJP0▼このコメントに返信
※75
トラックはほとんどディーゼルなんだがなあ
ディーゼルエンジンは大きくなればなるほど効率がいいというだけ
78.名無しさん:2018年10月24日 08:27 ID:ddDhRDEP0▼このコメントに返信
そりゃ、オイル業界で回って来たんだから、
オイル業界が潰しにかかるだろう。
青色LDEのパターンと一緒でテレビとかホントはもっと安く買えるのに価格据え置きだし4kとかwボリボリ、、、オイルに変わるエネルギーが出たら潰されるのが現状。
79.名無しさん:2018年10月24日 08:31 ID:itPcazEC0▼このコメントに返信
※40
>結論としては傷んだ。長らく旧型ジムニーに乗ってるわけだが配管と燃料ポンプの寿命が早まったのはアルコール燃料であるガイアックスの影響と考えている。

あのなぁ、、、、ジムニーのポンプなんて普通にガソリン入れてたって早い時は5万kmで
壊れるし、フューエルホースだって劣化して割れるよ

自分の乗っているクルマのパーツがポンコツだったから何か他の所為にして
自分を説得させたい気持はわかるが。

BMやMBなんて6~7万でありとあらゆるところからオイル漏れするぞ?
ハイオクに純正オイルを入れていても・だ。
80.名無しさん:2018年10月24日 08:32 ID:A8snCX700▼このコメントに返信
電池革命が起きないからな
キャパシタの技術を工夫してなんとかできないもんなんかね
81.名無しさん:2018年10月24日 08:32 ID:UcCUMPh30▼このコメントに返信
※70
日本は石炭ガス化複合発電の実証機建ててるし
米国においてもCO2の臨界流体方式のタービン発電所なら作ったな

コストの問題だと思うが
82.名無しさん:2018年10月24日 08:33 ID:A8snCX700▼このコメントに返信
※65
日産がそれと殆ど同じ構想をしてるが
事実上頓挫してる
83.名無しさん:2018年10月24日 08:40 ID:2eqpVBax0▼このコメントに返信
人工光合成の技術が少しずつ進んでる。

水を水素と酸素に分解し、CO2を炭素と酸素に分解する。これが実用レベルに達すればエネルギーは消費型ではなく循環型になる。それが本来の自然の摂理でもある。
84.名無しさん:2018年10月24日 08:52 ID:F6.j8Df70▼このコメントに返信
EUと中国はEV、日本とアメリカ+インドあたりはこのまま石油使っていくって方向で棲み分けでええんちゃう?
85.名無しさん:2018年10月24日 08:56 ID:RLevt2bi0▼このコメントに返信
電気自動車は未来型とか散々言われてるけど、
最初に充電不可能なものが開発されてから280年は経ってるし、
オイルショック後に注目され出してからにしても35年は経過してるという現実。
86.名無しさん:2018年10月24日 09:00 ID:4LP32xIK0▼このコメントに返信
メタンハイドレートガス資源が腐るほどあるのに
87.名無しさん:2018年10月24日 09:01 ID:nvLvfkgH0▼このコメントに返信
なんとかチキチキ藻から取れるバイオ石油、あれどーなった?。
88.名無しさん:2018年10月24日 09:05 ID:JO44EZSx0▼このコメントに返信
太陽光エネルギーの蓄電池の高性能なものができたらすごいことになるんだろうな。
89.名無しさん:2018年10月24日 09:12 ID:nvLvfkgH0▼このコメントに返信
オーランチオキトリウム、つくば大などで研究開発中らしい。2012年当時からの研究で10年後の実用化を目指してた様ですが・・。
90.名無しさん:2018年10月24日 09:30 ID:FTmp6Hzt0▼このコメントに返信
※86
メタンハイドレートはそのままじゃ安定性が悪くて使い物にならないし採掘コストが石油と競争できるレベルにならないとエネルギー資源にするのはまだ難しい。
現段階では、オーストラリアの地表表面から大量かつ簡単に採れる褐炭から水素を分離して液化しタンカーで日本に輸送、燃料電池で発電ってほうが実用的。
91.名無しさん:2018年10月24日 09:32 ID:mZls1BhD0▼このコメントに返信
YOUTUBEによくある、磁石と銅線だけで電気がつく動画は役に立たないのか?
92.名無しさん:2018年10月24日 09:52 ID:fUfUZxxQ0▼このコメントに返信
※33
あいつらぎゃぎゃ騒ぐところには何かと忖度するがサイレント日本人からは税金をむしることしか考えていない。
93.エンアカーシャ:2018年10月24日 09:52 ID:zp38Ce7V0▼このコメントに返信
※81

テレビの取材で、アメリカ議員が証言してたよ?、
 < イメージ優先 >だって (笑)。
94.名無しさん:2018年10月24日 09:52 ID:giY7VvSH0▼このコメントに返信
※85
内燃機関の自動車より電気自動車の方が登場は早いからね
95.名無しさん:2018年10月24日 09:57 ID:1foukHiG0▼このコメントに返信
バイオエタノールなんか廃棄する作物を利用するからエコなんであって
燃料にするための作物を作るとかアホらしすぎるって農家の猛反発にあって
とっくの昔にポシャったぞ。
96.名無しさん:2018年10月24日 10:12 ID:bLhoXV2t0▼このコメントに返信
石油の為に戦争が何度も起きているくらいだぞ

石油の利権を握ることが世界の流れを操作できる事にも繋がるわけだから
その利権を脅かすようなものは邪魔されるか排除されるのが当然。
それは世界でもそうだし、日本国内でも同様。

日本は石油で何度も首を締められているのに相変わらず中東の石油に
依存しているが、ブラジルはサトウキビを以前の倍以上育てて
国内で活動する内燃機関のパワーソースをアルコールメインに切り替えている上、
領海内の油田をカネかけて開発しまくっている。世界がどう転んでも
自分たちが被る被害を最小限にする努力をめちゃくちゃやっている。
彼らのほうが余程合理的かつチャレンジングだ。
97.名無しさん:2018年10月24日 10:25 ID:08DGcd990▼このコメントに返信
※53
太陽パネルで発電あまってるって言ってたろ
とりあえず水素作っとけばいいじゃねーかw
水素自動車は延長上だからな。
98.名無しさん:2018年10月24日 10:33 ID:oyYvj3gy0▼このコメントに返信

電気で良いだろ

航空機やロケット以外なら電気

航空機やロケットはガソリンじゃないしw
99.名無しさん:2018年10月24日 10:44 ID:ac7fZSgh0▼このコメントに返信
2019年から家庭用太陽光発電の買取価格が40円khから10円khに下がるんだよ。
もう売るより自家消費した方がいいレベル。
昼間はそんなに電気を使わねえ家だったら、電気自動車買って蓄電するというのもいいぜ。
最近じゃガソリンスタンドも減ってきて限界集落じゃ3〜40km走らんといっぱいあるしな。
100.名無しさん:2018年10月24日 10:53 ID:zsiHQErS0▼このコメントに返信
エネゴリくんが高いバナナ食いたがるからしかたないんや。
101.名無しさん:2018年10月24日 10:59 ID:GmQrWwZX0▼このコメントに返信
牛または馬
102.名無しさん:2018年10月24日 11:05 ID:v9clb8Ow0▼このコメントに返信
ドイツの造ってた合成燃料があるじゃないかw
だいたい、コスト的には今の感覚だとリッター350~500円ぐらいらしい
そりゃ、木炭で戦車走らせますわw
103.名無しさん:2018年10月24日 11:10 ID:VlxqKVxS0▼このコメントに返信
一応燃料としては
・メタン(ハイドレード)
・石炭(コークス)
・水素
等ありますし揮発性の高い物で代用できるかもしれませんが、現状一番コストが安く埋蔵量が充分だからではないかと思います。
104.名無しさん:2018年10月24日 11:21 ID:ZVYytuYw0▼このコメントに返信
原油のコスパが最高だからだよ。精製は必要で品質に関わったりコストになるが、基本エネルギーはそのものを使った方が効率がいい。化石燃料使って水素とかは本来おかしいのに何故か車業界はやろうとしていた。あと小さいエネルギーから大きなエネルギーに増幅するのは限界がある。だから自然エネルギーは安定エネルギーにはなれない。蓄電が可能になったとしても使い捨て蓄電器ではなく中身を入れ替えられないとコストや資源ゴミ環境破壊等問題がある。火力や原子力のように大きなエネルギーを制御して使えるようにするのが物理法則の常識。メタハイや石油藻はコストが無理だが、どうせほっといても中国がちょっかいだしてくる原因にしかならず、研究プラントとして技術発展目指して赤字でも
やるべきだと思う。もし石油並みのコストを実現できたら戦争も減るだろうしな
105.名無しさん:2018年10月24日 11:27 ID:IujhMEh.0▼このコメントに返信
石油メジャーの都合でしょ、どうせ。

今更代替燃料なんていっても、道具とインフラがそのまま使えるものじゃないと普及なんかするわけない。

そういえば、その昔「圧縮空気で動かす動力装置をフランス人が開発して、試作車で走ってるのを映像で見たが
そんなんだったら割と行ける気もするが。 どーなっちゃったんだろうね?
106.名無しさん:2018年10月24日 11:37 ID:3KxFXlvy0▼このコメントに返信
まぁ石油が無くなる前には核融合発電に成功するでしょ
107.名無しさん:2018年10月24日 11:45 ID:4J4K1QL40▼このコメントに返信
産油国の圧力!以上
108.名無しさん:2018年10月24日 11:54 ID:X.pqCf8B0▼このコメントに返信
水素はなんかの工場で副産物的に山ほどできるとか聞いたきがするが
スタンドの設備そろえるほうが大変なんだろう
109.名無しさん:2018年10月24日 12:05 ID:koiqm0uL0▼このコメントに返信
人の手間が少なくて利用できるのが、ガソリンだから。
110.名無しさん:2018年10月24日 12:22 ID:ZRLsK1ol0▼このコメントに返信
「だいがえ」とか言ってる奴バカなの?
「だいたい」って読むんだよ。
111.名無しさん:2018年10月24日 12:40 ID:UjOxqRZV0▼このコメントに返信
既に既出だが、
1、資源加工などコスト。2、資源量が豊富なこと。3、単質量が産み出すエネルギーが大きいこと。4、運搬および保管が楽なこと。5、地政学的リスクが少ないこと
日本国内にリッター150円を長期的に供給でき、かつ安全に保管できる他資源が他にない。
112.名無しさん:2018年10月24日 12:48 ID:ac7fZSgh0▼このコメントに返信
水素作るのにいまだに化石燃料燃やして電気分解して作ると思っているやつが多すぎるんだよね。
副生水素でググって勉強してください。
それからオーストラリアのやっすい褐炭で水素を作るという計画が実行されてきたな。
113.名無しさん:2018年10月24日 12:51 ID:FdR8scUV0▼このコメントに返信
>>27
水素の発生源は原油分解するか水を電気分解や!!
114.名無しさん:2018年10月24日 12:52 ID:44eaP.ek0▼このコメントに返信
自前のエネルギーが無いと、有事になって慌てるよ、どうすんの?
115.名無しさん:2018年10月24日 13:07 ID:mE3dCran0▼このコメントに返信
※88
ヒント
リチウム空気電池。
116.名無しさん:2018年10月24日 13:13 ID:0jMvLIPs0▼このコメントに返信
この議論は、突き詰めると水素エネルギーと電気エネルギーの競争ということになりそうだが、
日産の電気自動車の販売実績を見ると、期待したほどではないというのが実感である。電気自動車は
充電に多くの電気が必要な以上、原子力発電の増強が不可欠だ。そう考えると、電気自動車の未来は、
決して、バラ色でないような気がするが、どうだろうか。
117.名無しさん:2018年10月24日 13:57 ID:MpONM29g0▼このコメントに返信
一つの分子から捻出できるエネルギーが最終的に使えるエネルギーになるから
選択肢がむず増井ってのもある。エネルギーが1個と2個だけでも2倍のエネルギー密度の差になるからな、
詳しく知ってるわけじゃないけどバイオエタノールとか水素とかは有望視されてるけどどの程度のエネルギー密度かってのも問題になると思う
118.名無しさん:2018年10月24日 14:52 ID:demMEYST0▼このコメントに返信
松岡修三クローニング大量生産してエンジン代わりに埋め込めば?www
119.名無しさん:2018年10月24日 15:05 ID:oDGBTook0▼このコメントに返信
石油がないから、80年前に戦争したわけで、あれから少しも変わってない。何百万人の犠牲を出して、ただ安いから石油っていいのかな。
120.名無しさん:2018年10月24日 15:40 ID:RQTXNV.H0▼このコメントに返信
扱いが比較的簡単で、チャージに時間が掛からず、技術的に安定していて、給油所が豊富だからだろ

※108
水素はなぁ・・・危険度がなぁ・・・・
121.名無しさん:2018年10月24日 15:58 ID:GmkVJZuv0▼このコメントに返信
製鉄所が近くにあるやつなら知ってると思うが、鉄を作るときに水素も出来るんやで~
爆発しても困るから燃やしてる。
良く煙突から炎が出てるのはそれや。
もったいないのう。

水素の保存に関しては、今は水素吸蔵合金っていうのがあるので保存も楽なんやで~
122.名無しさん:2018年10月24日 16:45 ID:B0kijYxa0▼このコメントに返信
水素エンジンは技術的には十分安全でパワフルなものが使える。
アメリカがのっかてこないのが大きなネック。
123.名無しさん:2018年10月24日 16:48 ID:OzVcBh3A0▼このコメントに返信
戦時中に普及した木炭車とか、石炭使った蒸気機関も現代の技術で排気の浄化すれば代替燃料として使えんじゃね?w

>>9
サントリーの天然水が特売で2Lで59円+税だし、マイカーは7km/Lしか走れない。
124.名無しさん:2018年10月24日 16:56 ID:V9QQtwWv0▼このコメントに返信
何とか言う藻でガソリンはどうなったんじゃ?
石油メジャーの手先に首チョ.ンか?
125.名無しさん:2018年10月24日 17:01 ID:V9QQtwWv0▼このコメントに返信
ホンダだっけ、電波で電気を送る技術開発しなかったっけ?
太陽のメチャ近くの宇宙空間でソーラー発電して地球に送れや。ダメなのか?
126.名無しさん:2018年10月24日 17:31 ID:ac7fZSgh0▼このコメントに返信
下水処理場でも水素はできるよ。
確か九州が水素スタンドを併設しているのを作っている。
127.名無しさん:2018年10月24日 17:56 ID:vTHXUCat0▼このコメントに返信
これから糖を燃料とし、生態エネルギーで動く社会になる
生物は基本そうやって動いてるわけだし。
電力で動く社会は非効率で実は間違っているのではないだろうか。

・・なーんて
128.名無しさん:2018年10月24日 18:44 ID:dpDrtuf20▼このコメントに返信
水素は危険度もだが保存に専用設備が必要になる
分子小さいんで高圧配管や容器での扱うのが基本なんだが、その分子の小ささゆえに隙間からすり抜けたりするし、容器の素材によっては化学反応を起こして劣化の原因になったりするのです
その分初期設備投資面でのコストが大きいのが現状でのネックですな

後、原油をガソリンに加工できる場合、ガソリン以外の軽油、灯油、重油、ナフサに重留分から出来るアスファルト、中間留分から出来る高分子素材(接着材とかプラスチックになる)まで全部賄えるのも大きい
逆にガソリンの消費量が減ってもそれ以外の需要が不足した場合には結局原油の輸入量は変わらなくなるのよね、分留した後の品を輸入する方が高く付くケースにもなりかねないので・・・
それこ中には輸出入一切禁止っていうのもあって、不安定な物質の為国内の輸送ですら飛行機も船も貨物列車もパイプラインもダメ、輸送はボンベかタンクローリーのみで輸送ルートは各都道府県毎にに申請し許可が必要、なんて物質もあるんですよ・・・
129.名無しさん:2018年10月24日 18:49 ID:dpDrtuf20▼このコメントに返信
※125
そっちは別口で研究中ですね~、うろ覚えだが電波で送る他に軌道エレベーターと併用する案もあったかと
130.名無しさん:2018年10月24日 19:00 ID:yz666lk.0▼このコメントに返信
中国が全部電気自動車になったら、ガソリン値段下がりまくり。またガソリン以外の燃料開発ストップしちゃうやん。
131.名無しさん:2018年10月24日 19:03 ID:dpDrtuf20▼このコメントに返信
※121※126氏
確かにそれも水素は発生するけど純度の問題があってな・・・
それこそ99%水素でも残りの1%の不純物が、燃料用途に用いた時に悪さしたりする場合だと結局それを工業的に取り除く工程、というものが必要になるんですわ・・・
132.名無しさん:2018年10月24日 19:15 ID:dpDrtuf20▼このコメントに返信
※130
中国の総電気自動車化とか無理難題もいい所よ、理由は交通インフラの貧弱すぎだからw
電気自動車の苦手分野の急変動する出力調整の負荷の助けになるのはきちんと整備された道路が必須なんだけど
それの伴わない中国じゃメインストリートから逸れた、ちょっとしたわき道が泥道になっててスタック→ぶん回してバッテリー切れ→そのまま放置、とかいうオチが頻発するだけですな~w
133.名無しさん:2018年10月24日 19:26 ID:dpDrtuf20▼このコメントに返信
※102
日本だと松根油とかも良く出ますね、ゼロ戦も動かせるんだぞ!とw
実際には松根油取るには2~30年は育てた松の根が必用でとてもじゃないけど必要とするだけの量は造れなかったそうですな・・・
134.名無しさん:2018年10月24日 19:35 ID:dpDrtuf20▼このコメントに返信
※54
ぶっちゃけバイオ燃料ってのは生ゴミの再利用であってメインであるガソリンの脱退物にするには難しいのよね~
電気で言うなら火力水力原発の代わりにソーラー発電、と同じレベルで無理がある・・・
135.名無しさん:2018年10月24日 19:41 ID:dpDrtuf20▼このコメントに返信
※51
百年以上の時間を掛けて設置、熟成されてきたガソリン主体のインフラを取って代わろうとするなら
そりゃ長期戦略が当たり前だからね、たかだか数年の活動の内容だけで取って代われるならそりゃ苦労なんざ無い、って奴ですな・・・
むしろ最初に技術を解放している時点でトヨタは数十年先を見越した上で、その間ずっと投資し続ける
というガチ戦略前提なんですよねぇ・・・
136.名無しさん:2018年10月24日 20:03 ID:S0Dtry1C0▼このコメントに返信
※110
それは昔の話

今はあまりにも「だいがえ」と読む人が増えたので「だいがえ」でも正解となった。
137.名無しさん:2018年10月24日 20:18 ID:gWf4.hyE0▼このコメントに返信
結局は、石油に代わる物無しですかね。
138.名無しさん:2018年10月24日 20:35 ID:9kPCuX1R0▼このコメントに返信
※28
>ということをもっともらしい理由にして排除したってのが真相。

ガイ〇ックスをガソリンと半分づつくらい入れてたら燃料ポンプが2回も逝ったぞ。
しかも、その間2万kmも走ってないのに。
車が対応してないノーマルのままだと、せいぜい1割とか2割混ぜてやるくらいが限界と感じた。
139.名無しさん:2018年10月24日 20:54 ID:JFzQuLse0▼このコメントに返信
オーランチキチキがあんだろ
140.名無しさん:2018年10月24日 20:57 ID:dpDrtuf20▼このコメントに返信
※138
メタノールが主要だとゴムは油脂が物凄い勢いで抜けて老化するからねぇ・・・
141.名無しさん:2018年10月24日 21:12 ID:5k7KNFXT0▼このコメントに返信
もしできたとしても世界の石油利権組が全力で叩き潰すだろうな
142.名無しさん:2018年10月24日 21:17 ID:q.IjVoKr0▼このコメントに返信
水素は現実的な輸入が始まってるみたいですよ、石油や天然ガスが出る国では水素もどんどんできるそうです
それをトルエンにまぜて常温でタンカーで日本に持ってきてトルエンから分離することができるようになってるみたいです
そのトルエンは再利用できるので継続的に輸入できますよね、ミライのような車が200万くらいで水素で走ってそこらじゅうとは言わないけど
水素ステーションがあって燃料価格がガソリンなみなら、水素エンジンはいいんじゃないでしょうか、電気自動車も電気を作る時点でCO2を出すので水素のほうがいいよと言われれば迷います、電気が主役になると決めてしまうのは勇み足かもしれませんよ。
143.名無しさん:2018年10月24日 22:07 ID:2tAD28gQ0▼このコメントに返信
本コメ27
>スタンド以前にどうやって水素を確保するのか教えてくれまいか

水素なんぞ日本国内で普通に大量生産しているぞ
生産と言うより今まで廃棄していた水素を回収するようになっただけ
原油や天然ガスと違って、好きなだけ採れるし元は廃棄物なのでタダ同然

タダ同然なのに水素ステーションの価格が高いのは、石油の期時権益に負けてガソリン価格に合わせた為
144.名無しさん:2018年10月24日 22:09 ID:2tAD28gQ0▼このコメントに返信
※143
期時権益→既得権益 の間違い
145.名無しさん:2018年10月24日 22:29 ID:ac7fZSgh0▼このコメントに返信
日本の一般家庭でも20万戸が水素で発電してるじゃん。
まあ正確には天然ガス→水素改質だが。
146.名無しさん:2018年10月24日 22:38 ID:.ev.Kj0V0▼このコメントに返信
ガソリンね。。。
ガソリンという、総称はあっても、ガソリンという単一の物質はない。
常温で液体で、揮発性が高く、不飽和炭化水素結合物。
147.名無しさん:2018年10月24日 22:43 ID:ac7fZSgh0▼このコメントに返信
※137
なんでいきなり一人でまとめちゃってるのww
石油は40年前に中東で地表からピューピュー吹き出ていた時代はとうに終って、
採掘場所が大深度大深海になってるからどんどん採掘コストが上がってるからねえ。
これから毎年リッター10円づつ上がっていくよ。
お隣韓国はもうリッター200円だし。
リッター250円になったら水素とコストが逆転するかもな。
148.名無しさん:2018年10月25日 06:39 ID:JGSzW.yz0▼このコメントに返信
※138
オレは家のクルマ(レガシィとファミリア)に近所のガイアックスが
消えるまでの3年間ずっと入れ続けていたがまったくノートラブルだったな

耐アルコール性能のあるシール&パッキンを使用していないメーカーもあったのか?
149.名無しさん:2018年10月25日 10:41 ID:J.ADPz8h0▼このコメントに返信
地下鉄の構内におけるPM2.5の数値が異常らしい。原因はパンタグラフの摩擦で飛び散る金属粒子らしい。

これからは地下鉄はパンタグラフ廃止して燃料電池で運行させるべき。

お名前