2021年02月28日 08:05

言うて日本軍はソ連に勝てたやろ

言うて日本軍はソ連に勝てたやろ

1

引用元:言うて日本軍はソ連に勝てたやろ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1539095863/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:37:43 ID:1zo
アイツら突撃しかせんし

3: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:39:15 ID:XJG
ドイツでさえ負けたんだ分かれよ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:40:13 ID:1zo
>>3
初戦でグダッたからやろ
物量で押し込まれた

13: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:42:46 ID:XJG
>>5
グダって無くてもソ連を打ち負かせなかったよ

16: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:43:28 ID:1zo
>>13
ヒトラーがあちこちつまみ食いしたからやぞ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:45:32 ID:XJG
>>16
しょうがないよソ連以外にも攻めなきゃいけないし

4: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:39:56 ID:Ayz
突撃勝負なら日本男児は負けないぞ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:40:45 ID:1zo
>>4
銃剣突撃は日本の方が強いと思う

8: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:41:15 ID:v2w
さてはイッチソ連の冬将軍の知らんな?

9: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:41:18 ID:gkS
ソ連の将校って有能ばっかやぞ

11: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:42:08 ID:1zo
>>9
嘘乙粛清で有能は皆死んだんやで

10: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:42:05 ID:Bdw
無理です
まず情報戦でも日本はガバガバ
ゾルゲを好きなようにさせてた時点でガバ穴帝国よ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:42:50 ID:1zo
>>10
ソ連は二人に一丁の銃やぞ負ける方がおかしいやろ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:44:14 ID:gkS
>>14
こんなん言ってるやつまだおったんか

25: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:46:47 ID:Bdw
>>14
憲兵や特高がいたにも関わらず、ゾルゲに機密流されるようなガバガバ帝国やぞ

ゾルゲの機密をもとにソ連は日本が侵攻してこないことを悟って大陸の国境に張り付かせてた精鋭をドイツ戦に回したんや これでソ連はドイツに勝った

こんな機密を抜き取られりガバプレイね
まずそこからして負けてる

27: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:47:02 ID:IZZ
チハたんでT34相手に勝てる訳ないだろいい加減にしろ

28: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:47:07 ID:hJK
1945年のソ連はガチで強いから無理

40: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:51:03 ID:gkS
まずシベリアとったとしてもどうすんねんあんなスカスカな土地
補給線伸びまくるだけやん

41: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:51:49 ID:Bdw
電撃戦はドイツのイメージやけど本物はソ連やしなあ

45: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:53:13 ID:gkS
>>41
電撃戦をソ連式にしたのが縦深戦術やしな
電撃戦が心臓に向かう針なら縦深戦術は心臓ごと破壊するハンマー

54: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:58:07 ID:gkS
もういいんや牟田口…
戦争は終わったんや…はよ成仏してクレメンス

55: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)23:58:08 ID:ZEW
アメリカからのレンドリースさえあれば日本軍だってソ連に勝てるで(白目)

68: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:01:27 ID:ypY
ソ連というかスターリンがヤバすぎた
敵味方問わず粛清しとったし

71: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:02:33 ID:YxI
>>68
冬戦争で軍がまともに機能しないくらい弱体化したが老害一掃できた模様
なおブニョウンヌイ

74: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:03:47 ID:ypY
>>71
最初ガタガタのソ連軍がドイツ軍と戦うに連れて完成していくのほんますごいわ

77: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:04:33 ID:j7b
>>71
粛清ガチャでSSR連発したからな

80: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:05:18 ID:YxI
>>77
ジューコフすここ

69: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:02:05 ID:cay
T-34登場前に勝たないと終わる

75: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:04:04 ID:j7b
>>69
BTシリーズすら火炎瓶対策された後は歯が立たんかったで

81: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:05:24 ID:4Kv
独ソ戦と言う太平洋戦争よりも酷い戦争

85: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:06:04 ID:ypY
ソ連軍ってたとえ勝っても損害は相手よりも多い戦いが多いイメージやわ

86: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:06:05 ID:KTE
大陸で戦争してたのに糞雑魚戦車しか作れなかった日本さんにも問題はある

89: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:06:45 ID:4Kv
ソ連兵に絶対になりたくない

99: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:08:48 ID:KTE
そのソ連に降伏の仲介役やってもらうとかすげー発想だよな

101: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:09:19 ID:4Kv
さっさとフランスやインドシナから撤退し皆でソ連を叩けば

105: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:10:17 ID:cay
>>101
大陸に引きこもられたら無敵の連合艦隊も意味がない

108: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:11:12 ID:j7b
>>101
海軍さん「ワイらの予算減るやんけ!ふざけんな!」

109: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:11:17 ID:RMU
陸の大戦犯関東軍

111: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:11:58 ID:j7b
>>109
関東軍て色んな意味で擁護できる要素無いと思う

113: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:12:10 ID:YxI
日本人「ソ連は信用ならん!」

自業自得では?

120: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:14:05 ID:j7b
>>113
勝手に信用して勝手に裏切られたからな
いきなり奇襲したみたいに言われとるけどちゃんと大使通して宣戦布告しとるし
外交官が対日参戦するきやでー言うても本土は聞かないし

115: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:12:35 ID:KTE
そもそもなんで日本が馬鹿みたいに大陸を欲したかと言えばソ連の南進に備えてのものだったのに対中戦争に対米戦争までやってもう滅茶苦茶という支離滅裂な戦略

121: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:14:13 ID:ypY
>>115
日本が滅んだのは統制派全てあのアホ共のせいやで
中国に手を出したらアメリカ敵に回るのは残当

166: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:27:10 ID:ypY
日本が北進すんのはソ連レンドリースルートの遮断だけでも意味があったと思うで
肝心な時に日独は連帯出来ないんだよなあ

176: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:32:10 ID:RMU
>>166
国民党軍「はえーこの武器どっから来たんや」

ドイツ「ワイやで~^^」

国民党軍「お、謝謝茄子」

173: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:31:19 ID:4Kv
満州をアメリカにあげても良いけどそしたら
アメリカは敵のど真ん中にアメリカ領が出来ちゃうなぁ

196: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:40:50 ID:yQh
ガチで日本がソ連に勝とうとしたら開戦の直前まで米英と協調外交してないといけないから無理

211: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:44:47 ID:YxI
隣国に喧嘩売りまくったけど何とかなってる国…
イ ス ラ エ ル

有能国家やと思う

215: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:45:54 ID:d11
>>211
中東戦争もう一回ありそう

217: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:46:43 ID:KTE
>>211
常に全力で国防に備えてないと即死ぬマラソン国家だからそんなに羨ましくはない

219: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:47:30 ID:rx2
>>217
エジプトが控えているからな

220: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:48:12 ID:cay
>>219
エジプトは隣のリビアが死んだせいで戦争ができない

223: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:48:59 ID:ypY
>>217
国防にリソース割きまくってるおかげでIT先進国になってるのはすごE

213: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)00:45:22 ID:yQh
日本がソ連に勝ったところで得られるのは陸軍の悲願である大陸の脅威排除のみ
資源もほとんど得られないし国力的にドイツの風下に立つことになるから米独の思惑に振り回されるだけの国になってたやろな

269: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)01:05:55 ID:rx2
ここまで軍部があーもう滅茶苦茶だよ状態になるのは珍しい
ドイツはまだ冷静やったやろ

271: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)01:08:03 ID:cay
>>269
ドイツは海軍が小さくて勢力が弱いからな
日本の陸軍と海軍の均衡状態がおかしい

277: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)01:11:24 ID:ypY
>>269
日本陸軍は己の政治目的で動いとるからしゃーないわ
プロフェッショナル軍人のドイツ陸軍と牟田口交換してほc


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年02月28日 08:09 ID:4WMy.OFO0▼このコメントに返信
ソ連軍の部隊には勝てるがソ連という国には勝てなかった。
2.名無しさん:2021年02月28日 08:24 ID:IueT2pmt0▼このコメントに返信
アメリカ&中華民国と戦争しないでソ連に戦力全振りしてどうかって所だろうな
問題は物資(主に石油と鉄)が続くかどうか
ただ勝った所で旨味はないな、賠償金とれるかどうか怪しいだろうし
勝っても実質負けに等しいと思う
3.名無しさん:2021年02月28日 08:27 ID:qs.ysM3f0▼このコメントに返信
負けないだろうが勝てもしない。
もちろん米軍と戦う前の戦力での話ね。
4.名無しさん:2021年02月28日 08:28 ID:SWA42klz0▼このコメントに返信
そもそもに、満州の反乱納めたら、中国がそれに便乗して反乱起こした訳で。
泥沼のゲリラ戦がこじれて、英米が介入してきて開戦の流れだから。
そもそもに、ソ連関係無いで。
5.名無しさん:2021年02月28日 08:30 ID:1r5OoGP00▼このコメントに返信
ドイツは殺しつかれて負けた。
6.名無しさん:2021年02月28日 08:35 ID:dGAtE6fB0▼このコメントに返信
一戦場、戦闘においての勝敗など、最終的な国家間の勝敗の処理に影響がなかったり
戦術的に負けでも、戦略的には勝利している、なんてこともあり得るのに
何でこう簡単に、それも何の論理もなく単純に勝敗を論ずれるんだろうか・・・馬鹿だから言える典型例なのだろうかな
7.名無しさん:2021年02月28日 08:37 ID:QVZ.gw.20▼このコメントに返信
プロパガンダ真に受けてそう 素直やな
て言うかアレか 釣りスレか
8.名無しさん:2021年02月28日 08:52 ID:bGcvva4b0▼このコメントに返信
1945年の対ソ戦は個々の戦場を見るとアレだけの悪条件下で良くもまあこれだけ善戦したな
って感想しか出てこない、バルバロッサ作戦初期のソ連軍以上の悪条件にも関わらずだ
ソ連と単独でそれなりの準備が出来てたら負けたとは思えん
日本軍ってやっぱ強かっんだよ、米軍に負けとるやんって意見もあるだろうが
日本軍にとって米軍って強いって以上にひどく食い合わせの悪い相手だったような感じがする
9.名無しさん:2021年02月28日 08:56 ID:jCzznPwY0▼このコメントに返信
まあ、アメリカのレンドリースが(ウラジオストックが封鎖されるから)実質無くなるから
ソ連は普通に負けそうだけどね
10.名無しさん:2021年02月28日 09:04 ID:s9UxEKRZ0▼このコメントに返信
ロシア歩兵の得意技:銃剣突撃

それまで幕末~戊辰戦争の記憶から火力偏重だった日本陸軍のドクトリンが白兵銃剣偏重になったのは、
日露戦争での要塞ロシア兵の白兵至上主義に衝撃を受けたからってのもあるんだよね
それをすっかり忘れて「銃剣突撃=日本の伝統芸」みたいな扱いになってるのも滑稽だし、
その後に火力+タンクデサントを昇華させたロシア・ソ連のドクトリンに抗するなんて世迷言を語ってるのもなぁ
11.名無しさん:2021年02月28日 09:05 ID:BAwfEr8Y0▼このコメントに返信
陸海軍全振りで挑めば沿海州を占領して拠点化できるやろ。それから全軍の航空機戦力を効果的に運用すればバイカル湖以東あたりまでは勢力下に入れ込むことは可能やろな。それ以上は無理やろうけど満洲と沿海州をガッチリ領土化できれば十分ソ連とも渡り合える
12.名無しさん:2021年02月28日 09:10 ID:rIGGCLZh0▼このコメントに返信
そんなんで勝てたらティーガーいらんわ
13.名無しさん:2021年02月28日 09:11 ID:7HhsBrfx0▼このコメントに返信
東郷はソ連戦争が強いだから、Z旗を揚げたら、死ぬ覚悟したが奇跡で勝ったよな。
14.名無しさん:2021年02月28日 09:13 ID:o0B.9vyY0▼このコメントに返信
>>8
国の領地全体を戦場にしたら中国もロシアも広すぎてフォローしきれないんだよなあ。そんなことしてたら最後に攻め疲れてまける。
15.名無しさん:2021年02月28日 09:15 ID:qyxWNh1n0▼このコメントに返信
ノモンハンで負けといてソ連軍より強いはない
比較的装甲が薄いと言われているBT戦車にすら太刀打ちできんかったんやぞ
ソ連はその後の独ソ戦で重戦車をたんまり作ったしどうにもならん
16.名無しさん:2021年02月28日 09:15 ID:o0B.9vyY0▼このコメントに返信
>>11
バイカルまでなんて確保は可能でも維持は無理。
17.名無しさん:2021年02月28日 09:18 ID:SZj8lPGL0▼このコメントに返信
冬になれば零下10℃20℃当たり前で春になると泥沼に変わる北の大地。
それ自体が悪魔のトラップみたいなもん。
18.名無しさん:2021年02月28日 09:21 ID:BAwfEr8Y0▼このコメントに返信
>>16
緩衝地帯として機能させるだけやから占領する必要はない。満州で力を蓄えて満蒙に永続的な日本の生存圏を確立するのが目的や
19.名無しさん:2021年02月28日 09:29 ID:qyxWNh1n0▼このコメントに返信
海上の戦いではたしかに帝国海軍の方が有利ではあるんだけど海戦が戦争の決定打にはなり得ないんだよな
海上を制圧したうえで、敵陸上部隊を敵地へ送り込んで制圧する事がどうしても必要なんだが
その陸戦ではソ連軍には勝つ算段がつかない
T-34やKV-1を中心にした中・重戦車を揃えたうえにドイツの電撃戦を吸収した大戦後期だと尚更
20.名無しさん:2021年02月28日 09:37 ID:UwlxLlkg0▼このコメントに返信
昔のこと議論しても意味がねえだろ。
今自衛隊がロシア軍に軍事衝突起こせますかね?日本の国家財政の観点からは、どう考えても、日本の継戦能力はゼロだろうが。
21.名無しさん:2021年02月28日 09:39 ID:.a6w5i7i0▼このコメントに返信
神の視点からならアメリカで参戦忌避世論を高める工作して、対米戦争はしない。第二次上海事変は不拡大、で1942年に日ソ中立条約破棄して対ソ参戦……。

日本がソ連に宣戦布告したら、アメリカは対日戦争を始めるか?
22.名無しさん:2021年02月28日 09:39 ID:.a6w5i7i0▼このコメントに返信
>>20
ロシア海軍に空母ないけどな。
23.名無しさん:2021年02月28日 09:42 ID:5sp57v2F0▼このコメントに返信
工業力からして負けてるのに、中国ですら持て余していた日本軍がソ連領に攻め入っても補給が続かない。
太平洋戦争だって戦域を広げ過ぎたのが間違いだった。
24.名無しさん:2021年02月28日 09:57 ID:.abgYNXf0▼このコメントに返信
大陸国家に島国国家が勝てるわけない
25.名無しさん:2021年02月28日 10:02 ID:2r0IZHaE0▼このコメントに返信
>>20
経済が遥かにスカスカな今のロシアもれくらいの継戦能力があるんだろ。
26.名無しさん:2021年02月28日 10:05 ID:pXa8VlwL0▼このコメントに返信
>>21
少なくとも石油禁輸や金融制裁の、南部仏印進駐とは同じレベルの事は起きる可能性はある。参戦はないだろうけど
27.名無しさん:2021年02月28日 10:08 ID:qyxWNh1n0▼このコメントに返信
※25
数も質も米軍に次ぐ軍事大国の現代のロシアに張り合うなんて無謀もいい所
アメリカが世界で戦争やっている裏でロシアも武力介入やって実戦のノウハウも積んでいるしな
あとロシアのやばい所はいざ他国に侵攻されたら国民も一丸となって銃を握りかねない逞しさにある
28.名無しさん:2021年02月28日 10:14 ID:pXa8VlwL0▼このコメントに返信
>>24
大陸国家は島国(海洋)国家に勝てない、が正しいよ。

まあ、とは言え日本からソ連に攻め込んだらまあ勝てないかな。逆にソ連が満州に攻め込んでも、日本が南方に兵を動員してないならば返り討ちに遭ってただろうね。そして海を渡れない。
29.名無しさん:2021年02月28日 10:19 ID:pXa8VlwL0▼このコメントに返信
>>27
現在のロシア軍の中身がスカスカなのはウクライナとシリアでバレバレにはなったけど、それでも腐っても鯛だからな。

まあ、ロシア人の士気は信用しないけど、あのスターリンにすら忠誠を守ったんだから、クソプーチン相手でも裏切らなそうだな。この点はお隣さんとは大違い
30.名無しさん:2021年02月28日 10:21 ID:qyxWNh1n0▼このコメントに返信
ロシアは経済で負けているぶん軍事では絶対に舐められてはいけないと考えているような国
事実として軍事的に見過ごすことが出来ないからこそ世界で影響力を保っているわけだしな
冬ごもりから出たばかりの飢えたクマみたいなもんやろ
31.名無しさん:2021年02月28日 10:22 ID:Xgis.IOE0▼このコメントに返信
>>2
北樺太石油という国策会社がかつてあり、北樺太の石油資源の開発に一定の利権を持っていたんだよ。
日ソ中立条約の締結により北樺太の利権を有償譲渡したけどな。
つまりドイツと上手く連携してソ連を東西から追い込むのなら、先ず経済封鎖でアメリカからソ連へのレンドリースを遮断し(レンドリースの48%だったそうな)、連合艦隊と陸軍で樺太全土を占領、アムール川下流域とウラジオストクに侵攻すれば、ソ連はドイツへの反撃なんて出来なかったと思う。
レンドリースによる補給はムルマンスクとアルハンゲ.リスクになるし、イランからの陸路なんて鷹が知れてる。(そもそも輸送する列車が無い)
ウラジオストクが使えなければ輸送ルートは北極海がメインになり、Uボートはより活躍出来ただろう。
そうなるとレニングラード(サンクトペテルブルク)を防衛出来たかは分からないね。
こう考えると十分に勝算はあったんだよ。
32.名無しさん:2021年02月28日 10:24 ID:o7H3iYVW0▼このコメントに返信
ソ連って日本軍以上に戦争する為だけの集まりだったように思える
33.名無しさん:2021年02月28日 10:26 ID:qyxWNh1n0▼このコメントに返信
※29
国民のいざとなれば戦う精神は現代の日本にも無いものだからな
数どころか質でも勝てるか怪しい相手にイキるなんてとんでもない
34.名無しさん:2021年02月28日 10:47 ID:.25K2TYU0▼このコメントに返信
>>75
ソ連のT-26は軽戦車だしBT戦車は高速を出すために装甲を薄くしてるから日本の腐れ37mm速射砲でも撃破できたんだよなあ
なお肝心の速射砲の配備数
35.名無しさん:2021年02月28日 10:50 ID:3lj1LxOv0▼このコメントに返信
弱いけど物量と狂ってるとしか思えない倫理観がね……
36.名無しさん:2021年02月28日 10:58 ID:6WK3amUV0▼このコメントに返信
※28
ドイツなら勝てるが、日本は無理でしょ。負けもしないだろうけど。
37.名無しさん:2021年02月28日 11:04 ID:Uoc0dbyp0▼このコメントに返信
つーかロシアに負けて領土をかなり占領されたままなのに勝ったとかw
38.名無しさん:2021年02月28日 11:12 ID:6WK3amUV0▼このコメントに返信
※37
そりゃあアンタ武装解除された所を攻めてるんだからアホでも勝つわな。
39.名無しさん:2021年02月28日 11:15 ID:.25K2TYU0▼このコメントに返信
戦車の性能で戦争に勝てないとか言ってる奴がいて草
戦車だけで戦争しているとでも思ってるんかな
独ソ戦中期までのドイツ軍は戦車の性能でも数でも劣っていても敵を圧倒出来ていたのに
逆に戦争後半のドイツ戦車に対し攻撃力や防御力が劣り気味の戦車を装備した連合国軍はドイツを圧倒していたしな
40.名無しさん:2021年02月28日 11:15 ID:1iqXsFvF0▼このコメントに返信
バグラチオン作戦と満州侵攻を戦闘教義の面で見なされ
当時の日本じゃフルスペックでも対応不可や
冷戦西側もだいぶ後までドイツを核で焼け野原にするの前提で防衛作戦立案してた 
41.名無しさん:2021年02月28日 11:18 ID:QVZ.gw.20▼このコメントに返信
※25
大変残念な領域だが過去の遺産があるからそこそこやれると思う
・・・が自国防衛ならとも角、侵攻能力は先進国に喧嘩売るとか考えられない
ハイテクの領域ではお話にならないしね
42.名無しさん:2021年02月28日 11:25 ID:jykC7ruV0▼このコメントに返信
フルシチョフがスターリン批判をしてから、中国と日本共産党はソ連と別れた。当時は歌声喫茶があり、そこで合唱しているのが、なぜか殆どロシア民謡だった。「北方領土は返せ」というが尖閣はだんまり。それどころか、沖縄普天間移設反対デモのテント小屋へ応援に行っている。
43.名無しさん:2021年02月28日 11:29 ID:4ztN9KeF0▼このコメントに返信
>>31
※31
>アムール川下流域とウラジオストクに侵攻すれば、

ウラジオストク(沿海州)への侵攻は、当時の日本陸軍ですら侵攻への自信を喪失するほど、
縦深防御線が張り巡らされてガッチガチに防衛されていましたけどね。
そもそも、レンドリースが殆ど無い状態でもソ連はモスクワ防衛や、スターリングラード攻防戦を戦い抜いています(レンドリースが本格化するのは1943年以降)。
なので、ドイツがソ連を攻め落とすことは、レンドリースの有無は関係なく不可能。
また、太平洋ルートが使用不可の場合は、連合軍は他のルートからの輸送量を増やしたり、
別ルートの開拓などをしていたと思いますよ。
当然、輸送船団を護衛する戦力も増強していたと思いますし。
44.名無しさん:2021年02月28日 11:37 ID:D.x2qO0O0▼このコメントに返信
物量で負けてるだけで部隊ごとの能力ならっていうけど戦争後期のソ連は普通に練度高いんだよな
練度高い部隊が数百万の大軍で攻めてくるとか無理ですよ
45.名無しさん:2021年02月28日 11:39 ID:v6MYj.q90▼このコメントに返信
※34>>34
ノモハンで、ソ連戦車が大損害(対戦車戦)だしてるからこそ、
厚い装甲のT-34とKV-1が生まれた。
日本は、戦車の装甲化=重量増大嫌って、航空戦力にリソース振り向ける。
襲撃機なんて、日ソにしか存在しない機種配備してるし。
46.名無しさん:2021年02月28日 11:40 ID:dDYcIkgo0▼このコメントに返信
鬼戦車T-34っていう映画知っとるけ?天下無敵とはこのことよ
47.名無しさん:2021年02月28日 11:40 ID:v6MYj.q90▼このコメントに返信
※43>>43
モスクワ防衛は、金塊で購入した防寒具と食糧の御蔭やで。
48.名無しさん:2021年02月28日 11:43 ID:4ztN9KeF0▼このコメントに返信
>>11
※11
沿海州~満州国境線って原生林、沼沢地及び山地なので、防衛側が圧倒的に有利な地形。
んで、極東ソ連軍の戦力は常に日本軍を上回っていたし、
無数のトーチカを連ねた縦深防衛線をソ連は築いていた。
なので、日本陸軍も沿海州への侵攻は諦めていた(明文化はされていないが。)
ソ連が満州に侵攻する時も、沿海州から進軍するのに時間が掛かっているからね。
49.名無しさん:2021年02月28日 11:44 ID:v6MYj.q90▼このコメントに返信
※40>>40
航空優勢下でのみ可能なバクラチオンが、
はたして、フルスペック日本陸軍飛行隊から航空優勢奪えて、可能なのか?
50.名無しさん:2021年02月28日 11:51 ID:wnZMrQJm0▼このコメントに返信
日本の時はソ連が引いた
ドイツの時はソ連が本気出した
51.名無しさん:2021年02月28日 11:51 ID:v6MYj.q90▼このコメントに返信
※48>>48
ウラジオ~ハバロフスクの鉄道だと、満州との国境線付近通る箇所もあるから、
重砲や空襲で、破壊はできそうだけどね。
ウラジオ自体は、どれだけ籠城できるんだろ?
食糧は昨日までの隣人で賄えても、武器弾薬の備蓄あったのかな?
52.名無しさん:2021年02月28日 11:57 ID:lXW3qeel0▼このコメントに返信
無理や。
53.名無しさん:2021年02月28日 11:57 ID:4ztN9KeF0▼このコメントに返信
>>29
※29
>ウクライナとシリアでバレバレにはなったけど、

そうか?
ロシアは両国へ迅速な軍事介入を行い、ロシアの望み通りの結果になっている。
また、シリアへの巡航ミサイル攻撃は、アメリカに匹敵する長距離精密攻撃。
しかも満載排水量が1000t未満の小型艇から、
最大射程2500kmの巡航ミサイルを発射したからね。
ロシア軍の中身はスカスカではないと思うが。
54.名無しさん:2021年02月28日 12:00 ID:6WK3amUV0▼このコメントに返信
※46
レンドリースのシャーマンとかチャーチルの方が人気だったらしいけど?
55.名無しさん:2021年02月28日 12:08 ID:4ztN9KeF0▼このコメントに返信
>>51
※51
>武器弾薬の備蓄あったのかな?

当然備蓄していたでしょうね。
ノモンハン事件でもそうでしたが、ソ連軍は日本軍より補給の重要性を理解していましたし。
また、ソ連は沿海州に無数の航空基地も建設していました。
あと、日本陸軍が何より恐れたのは、沿海州から日本本土を空襲されることですね。
日本本土を空襲されたら日本陸軍のメンツは丸潰れになるので、
日本陸軍は絶対に沿海州を迅速に占拠したかったんですよ(無理でしたけどね。)
56.名無しさん:2021年02月28日 12:13 ID:4ztN9KeF0▼このコメントに返信
>>49
※49
ノモンハン事件の終盤で航空優勢を奪われそうになった日本が言います?
57.名無しさん:2021年02月28日 12:21 ID:4ztN9KeF0▼このコメントに返信
>>47
※47
>モスクワ防衛は、金塊で購入した防寒具と食糧の御蔭やで。

それはレンドリース前の普通の売買契約ですよね。
58.名無しさん:2021年02月28日 12:25 ID:MMVkYEfC0▼このコメントに返信
だから、トチくるって真珠湾を攻撃せず、ソ連極東を攻めていたら日本は満州からだから本体は関係なく周辺で勝ったはず。1941年ソ連軍は西武戦線に移動。1942年5月ジューコフの極東軍はスターリングラードでドイツと戦った。1941年秋には極東に主力はいなかった。やるべきだった。一方対米戦争は絶対にするべきではなかった・・・結果が証明している。あのときソ連を攻撃していれば、米国はまだ参戦をしていなかったから日本を絶賛したはず。それはハルノートに書いてある。日本がソ連を攻撃するときは米国は協力すると。すべて逆をやってしまった。ソ連攻撃と云う正しい戦争をするべきだった。
59.名無しさん・:2021年02月28日 12:26 ID:MMVkYEfC0▼このコメントに返信
だから、トチくるって真珠湾を攻撃せず、ソ連極東を攻めていたら日本は満州からだから本体は関係なく周辺で勝ったはず。1941年ソ連軍は西武戦線に移動。1942年5月ジューコフの極東軍はスターリングラードでドイツと戦った。1941年秋には極東に主力はいなかった。やるべきだった。一方対米戦争は絶対にするべきではなかった・・・結果が証明している。あのときソ連を攻撃していれば、米国はまだ参戦をしていなかったから日本を絶賛したはず。それはハルノートに書いてある。日本がソ連を攻撃するときは米国は協力すると。すべて逆をやってしまった。ソ連攻撃と云う正しい戦争をするべきだった。・
60.名無しさん:2021年02月28日 12:33 ID:MMVkYEfC0▼このコメントに返信
※56
ノモンハンは日本軍として全力でやったのではない。満州の関東軍が勝手にやったもの。兵力、装備が落ちるのは当然。仮に日本が対米戦争せず対ソ戦争していたら、ソ連は東西から攻められることになり弱小化したはず。完全勝利は必要ない。ドイツももっと早くやるべきだった。日本が極東を攻めていて、日本本土には関係は無かった。オホーツク、日本海、太平洋の半分は日本の制海権があったから。ソ連過大評価、米国過小評価が現実の結果となった。
61.名無しさん:2021年02月28日 12:56 ID:jCzznPwY0▼このコメントに返信
ソ連はアメリカからのレンドリースがないとまともに兵器生産すらできんよ
62.名無しさん:2021年02月28日 12:57 ID:jCzznPwY0▼このコメントに返信
※59
ホント山本五十六のアホのせいで・・・
63.名無しさん:2021年02月28日 13:03 ID:3EMz2HKX0▼このコメントに返信
ソ連じゃなく極東ソ連軍な。
64.名無しさん:2021年02月28日 13:05 ID:zBl.I0hQ0▼このコメントに返信
軍事リソースをソ連だけに割けて、ドイツと東西から挟み撃ちにできれば。
だがしかし三国同盟と言いながら戦争というもっとも意思の共有を図らなければいけない
事案に関して、枢軸はまったく外交も戦略もバラバラで絆がなく3本の矢になれなかった。
負けは必然。
65.名無しさん:2021年02月28日 13:07 ID:8eQsXq0O0▼このコメントに返信
モンゴルと中国を取れていたら100%勝てた
ロシアの半分の領土は日本領になってたんちゃうか
66.名無しさん:2021年02月28日 13:10 ID:pXa8VlwL0▼このコメントに返信
>>51
沿海州は平常時でも餓死者出すような場所だからな。シベリア鉄道と「日本(満州)からの」輸入が命綱だったんだよね。実態は今も同じ。

武器弾薬くらいはちゃんと備蓄してたと思いたいけれど、兵員充足数含めて独ソ開戦以降のソ連の公表する数字には信頼性が無いからな〜
67.名無しさん:2021年02月28日 13:26 ID:EL9fDibS0▼このコメントに返信
元スレ 4,6
機関銃や突撃対策されてる時代に、突撃強い自慢って意味あるんですかね…

元スレ 85
緒戦だけやで

※1 >>1
帝国陸軍がドイツ陸軍より、強いとでも仰りたいので?
68.名無しさん:2021年02月28日 13:31 ID:EL9fDibS0▼このコメントに返信
※38 >>38
してないから、戦闘が起こってるゾ🤍
69.名無しさん:2021年02月28日 13:41 ID:8eQsXq0O0▼このコメントに返信
ソ連軍には勝てるけど冬将軍には勝てないぞ
70.名無しさん:2021年02月28日 14:18 ID:v6MYj.q90▼このコメントに返信
※53>>53
米英露の巡航ミサイルは命中してるが、仏だけは外す恥ずかしい巡航ミサイルの競演。
71.名無しさん:2021年02月28日 14:22 ID:v6MYj.q90▼このコメントに返信
※67>>67
上海派遣軍>ゼークトライン突破しましたが、何か?
72.名無しさん:2021年02月28日 14:24 ID:v6MYj.q90▼このコメントに返信
※65>>65
当時のモンゴル支配しても旨みないぞ。
中国は、コバルト・タングステン・ボーキサイトの産地だから価値あるけど。
73.名無しさん:2021年02月28日 14:32 ID:v6MYj.q90▼このコメントに返信
※59>>59
ソ連侵攻自体が、ハルノートの多国間不可侵条約締結(第二項一)に違反するが?
だいたい1941年4月にレンドリース対象国にソ連認定してるのに、対ソ攻撃する日本を支援するわけないだろ。
74.名無しさん:2021年02月28日 14:34 ID:v6MYj.q90▼このコメントに返信
※59>>59
ソ連侵攻自体が、ハルノートの多国間不可侵条約締結(第二項一)に違反するが?
だいたい1941年4月にレンドリース対象国にソ連認定してるのに、対ソ攻撃する日本を支援するわけないだろ。
75.名無しさん:2021年02月28日 14:43 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>4
一応の満鉄共同経営者であるソ連が
日本担当の南満鉄周辺治安をどうにかしろとは言ってたから
完全な無関係ではない
シベリア鉄道の南の終点が大連だからな
76.名無しさん:2021年02月28日 14:49 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>9
国産トラックで師団を編成可能なのでレンドリースが止まった程度だと
進撃速度が落ちるぐらいよ
考察元はノモンハン戦と内蒙古進撃時の車両編成
レンドリースのガソリンが無いと航空優勢が取れないで五分になるぐらいかと
77.名無しさん:2021年02月28日 14:55 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>66
沿海州から発した機械化師団四個が団列そのままで独ソ戦に投入されている辺りから
完全充足状態だったと推測されています
78.名無しさん:2021年02月28日 15:02 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>22
空母がなくても対艦四発重爆がしこたま居るから
ロシア空軍戦闘機の活動範囲内の日本海で戦うのは
不利にしかならない
正直言って旧式のベアHが最大射程でキッチンをばらまくだけでも
イージス艦二隻が現場に居て漸く迎撃だけが出来るレベル
そして重爆本体は空自か米軍が頑張るのをお祈りしないと帰られて終わり
79.名無しさん:2021年02月28日 15:04 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>28
関東軍には要塞があったからな
でも弾薬備蓄が足りなくて擂り潰されそう
80.名無しさん:2021年02月28日 15:11 ID:6WK3amUV0▼このコメントに返信
※76
嘘書くなよ、お得意のカチューシャですらフォードのトラック使うくらいだぞ。レンドリースが無ければ
戦闘機、航空燃料、戦車に、何もかも足りずドイツに負けるのは確定的だよ。
81.名無しさん:2021年02月28日 15:12 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>29
アブハジア沖海戦で実証された対空ミサイル性能や
軍事筋でも把握していなかった新型巡航ミサイルの戦果からすると
陸軍がすかすかとはとても思えない
現にウクライナ動乱の時も三日で師団動員完了してたし
基幹部隊は間違いなく精強だよ
少なくともソ連崩壊時と違って陸軍は立ち直っていて
米軍が焦った位には
82.名無しさん:2021年02月28日 15:21 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>45
襲撃機の元祖は独だよ
Il-2はHS129の影響下にある
日本の襲撃機はJu87のスペイン戦に影響を受けて開発されたもので
カテゴリ的には急降下爆撃機だけどね
83.名無しさん:2021年02月28日 15:25 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>54
車内スペースが大きいからだよ
冷戦期だと居住性が更に悪化して戦車兵選抜には
身長160cm以下が望ましいとか言ってる国の戦時量産型の狭さは
想像を越えるぞ
84.名無しさん:2021年02月28日 15:27 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>72
タングステンなら半島の方が産出量は今でも多いぞ
コバルトは…WW2中にそんなに重要な物資だったっけ?
85.名無しさん:2021年02月28日 15:37 ID:0LqAK2ct0▼このコメントに返信
>>62
松岡の方がアホやろ。
86.名無しさん:2021年02月28日 15:38 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>80
それはそう云う米軍兵器編成をした師団があったってだけ
少なくともZis-5だけさえ20万台を生産出来た国が自力で補充追加出来ない理由にはならない
Zis-6が2万台で終わったのはレンドリース分で代替する方針に決まったからだしな
大戦中に総数でどちらにも及ばない数しか生産出来なかった日本軍が
不足を期待出来る物じゃないわ
87.名無しさん:2021年02月28日 15:39 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>80
足りないとしたら燃料だけかと
88.名無しさん:2021年02月28日 15:58 ID:6WK3amUV0▼このコメントに返信
※87
逆だ、足りてるのが、機関車と大砲と戦車とシュトルモビク、他は全て足りない。
89.名無しさん:2021年02月28日 16:03 ID:6WK3amUV0▼このコメントに返信
※86
俺も日本軍が勝てるとは思ってない、レンドリース関係なく。勝てるのはドイツ軍。
90.名無しさん:2021年02月28日 16:03 ID:Z51tjgk30▼このコメントに返信
対中&対米戦争やらずに且つ独ソ戦でソ連側が二正面作戦展開しないといけないって条件付きじゃないと無理やろ
91.名無しさん:2021年02月28日 17:06 ID:nQZm.Gl10▼このコメントに返信
終戦まで満州国と半島は平和だったし。かなり陸軍は強かったよ。
ソ連に攻め込めなかったのは、近衛君が三国同盟による北進を嫌がって、南進政策に切り替えたせい。満州の戦力を東南アジアや太平洋地域に大量に融通する羽目になったから。さらに米国とも開戦したので、さらに満州と半島から引き抜かれてる。これじゃソ連に攻め込むのは無理。
当時のソ連は国土に鉄道網を張り巡らせていたので、日本軍はこれを奪取するだけでいいというイージーゲームだったのが災いしたんだよ。ソ連ごときに戦力を配備するな、という。実際に終戦までソ連陸軍(伝統的に世界最強)を跳ね返し続けたので、その言い分も当たってはいるけどね
92.名無しさん:2021年02月28日 20:32 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>88
まぁ米軍でもなし得なかった全師団自動車化が出来ない故に
タンクデサントなんて考え出したんだから
足りていないと言えば足りてないんだろうが
その4つが足りてたらWW2祖国防衛には負けないだろうって思いません?
93.名無しさん:2021年02月28日 21:47 ID:6WK3amUV0▼このコメントに返信
※92
どうだろう、足りてたとしても人命軽視の戦術が変わったとは思えないし、中央アジアから狩り出した
兵隊が、まともに機能したとは思えないので、ドイツがヒトラーのアホ統率を受けてなければ、負けてた
様な気がする。人的資源の問題が重くのしかかりそう。
94.名無しさん:2021年03月01日 01:40 ID:qnZBQaVx0▼このコメントに返信
※64
チャーチルが日本かドイツかイタリアに居れば連携できたのになw
95.名無しさん:2021年03月01日 01:56 ID:INiM.2R20▼このコメントに返信
ソ連は日本と戦ってる中国も助けなかったことを忘れんな
96.名無しさん:2021年03月02日 05:20 ID:xe8cvDO10▼このコメントに返信
ソ連と開戦してたとして北樺太、ウラジオストク周辺をなんとか切り取って
二正面をしている間に先んじてソ連と講和、ウラジオストク周辺の返還と樺太全土を日本領にして不戦条約を結べれば100点満点だな
問題はイギリスが味方じゃない日本にこんな講和ができるかっていう点

お名前