スポンサーリンク

2018年10月08日 17:05

茶道・華道・書道のいずれも中国から伝わり、日本で独自の発展を遂げた

茶道・華道・書道のいずれも中国から伝わり、日本で独自の発展を遂げた

03

引用元:【文化】 茶道・華道・書道・・・いずれも中国から伝わり、日本の「三道」として独自の発展を遂げた=中国メディア[10/07]
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1538922132/

1: LingLing ★ 2018/10/07(日) 23:22:12.01 ID:CAP_USER
中国メディア・東方網は2日、日本文化を代表する3つの「道」について紹介する記事を掲載した。3つの「道」とはすなわち、茶道、華道、書道である。
「(中略)」
https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20181004_00061/ 

2: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:23:53.19 ID:V/gMDJuL
で、中国に家元が無いのは何故?(・ω・)

7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:25:32.45 ID:JN8N0XC2
>>2
独自の発展を遂げた からじゃない?

46: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:36:35.00 ID:cuzrUfn1
>>2
家元とか文化人は全部粛清されたから

119: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:52:22.81 ID:XPzr35F8
>>2
文革で死んだ。

638: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 01:28:14.97 ID:oMsudCu8
>>2
中国は伝統を大切にしなかったので捨てたと中国人が自分で言ってるよ。

834: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 02:21:11.40 ID:ZxDZoW+1
>>2
中国大陸は国も文化も入れ替わりまくってるから
何千年の歴史とか言っても、ただの土地の記録に過ぎない

10: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:26:30.82 ID:wWJgKRRq
そうだな
そっちのほうは度重なる文化統制て壊滅状態だけど

519: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 01:01:36.50 ID:ozGzP428
>>10
もう台湾にしかまともに残ってないんじゃないの

523: チームヤマト清純派うさぎ症候群 ◆gEcGSASNxc 2018/10/08(月) 01:02:03.16 ID:Ki8j/BSY
>>519
故宮博物館だっけ。

527: 春うらら ◆G8Kknv1Es6 2018/10/08(月) 01:02:27.18 ID:C2xeUNk2
>>523
それは北京にもある

532: チームヤマト清純派うさぎ症候群 ◆gEcGSASNxc 2018/10/08(月) 01:03:45.85 ID:Ki8j/BSY
>>527
2つあるのか。

535: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 01:04:13.54 ID:O/4/TeFg
>>532
蒋介石が持って逃げた

17: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:28:27.92 ID:RDYKPzrh
中国はこういった文化をなんで捨てちゃったんだろうね
それを自問自答しないのは共産党の愚行批判に繋がるのを暗に理解してるからかな?

61: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:40:23.10 ID:DY9ezgdS
>>17
中国が捨てた、というよりも、辺境である日本で生き延びた、ということではないか。
文明が辺境地域で継承されるというのはよくあること。

261: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:24:18.87 ID:Gwf9KeBD
>>17
異民族の文化で上書きされるのがあの土地だから。

捨てたくて捨てたわけでもない

884: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 02:42:13.59 ID:08Yc29e4
>>17
書は日本より中国の方が実は盛んだったりする
書道という形ではないけどね
お茶に関しても日本とは違う形で文化として残ってる
日本が独自に進化を遂げただけで中国にもそれなりの形で残っているわけさ

18: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:28:39.49 ID:N5YT9g7T
そりゃ元の文化はそうだろう

33: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:32:21.50 ID:xoJ1d4vy
元の文化を否定はしないからなぁ、日本は

実際中国に習ったわけだし。

半島は出てくるな

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:33:31.52 ID:5TKF6ePE
まあ、これは日本に媚びてるほうじゃないの?
米国に攻撃されて自国がやばい状態だから。

40: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:34:35.58 ID:xb/4pI5C
茶の起源は中国ではあるが・・・

まあ、中華文化なんて
文化大革命で滅んでるシナ

65: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:41:29.83 ID:IWNuRAfY
こいつらなにを上から目線で言ってんだよ。モンゴルに攻められ、女真族に替わられ、途中で王朝変わってるだろが。何が中国からだよ。今の中国なんか、70年だろ。一括りで中国なんかほざくな。

361: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:40:56.84 ID:roe2ZV23
>>65
それはまあねw

王朝が変わるたびに焚書とは
本当にもったいないことを

112: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:51:22.74 ID:H8+8k+AI
中国人は過去に中国で書かれた書物や歴史書を研究したくても、その多くが物理的に消滅してしまっているので出来ない

幸いな事にそれらのものの写しは日本にあるw

113: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:51:29.22 ID:RQf1oAl0
だけど、お茶もお花も、書写も習ってないだろ
そんなに生活に余裕のある人いないって
日本国内じゃ子供から大人までスマホンでゲームに忙しくってさ

152: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:58:02.01 ID:H8+8k+AI
>>113
日本は自由な国だからね
色んな人が居るよ
島国の日本は統一国家を維持出来て何千年も外国に支配されなかったからね

その辺が近隣の民族の侵略や何百年もの異民族支配を次々に受けた独裁国家とは違う

123: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:53:07.36 ID:pMOIeTgV
茶道と書道は原型止めてないレベルだが中華以来だけど
華道はちがくね?

124: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:53:12.23 ID:1meUJH4r
戦車道は?

125: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:53:18.86 ID:yaoUmSna
宗主国さまも起源主張ニダか?

137: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:55:29.47 ID:vCw8yW+Z
というか、中国は文革を反省せいよ

日本に渡ってどうのこうの?
日本は関係ない
大国らしくねーべ

文革で何人を殺し、文化財を破壊し、それを検証することから
大国として一からはじまるんやろうが

151: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:57:55.30 ID:aHSecMs6
>>137
中国人自身もそういう反省してるから、文革に破壊される前の民国風
というレトロブームが近年起きた

236: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:19:58.32 ID:pSUm08zY
前から思ってたけど、本当にこれらの文化って中国から伝わったのかな?
日本が独自に編み出したものを、今の韓国みたいに中国人が起源は中国みたいなことを言い回ってただけんじゃないか?
中国にそんな大層な文化を伝える力があるとは思えんがな

238: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:20:58.67 ID:eNJknEei
>>236
仏教関連で
中国に渡って勉強してきた人たちがいるんだよ

別に「中国が伝えてやった」なんて話ではない

266: 61式戦車 ◆4/b/mo3mr1gK 2018/10/08(月) 00:25:36.33 ID:U6VUcgXF
>>236
茶道とか盆栽みたいにルーツのハッキリしてる物まで否定しても仕方がない。
ラーメンや空手みたいな勘違いもあるけどな。

284: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:29:04.44 ID:t58DQijw
>>266
シナには茶はあっても茶道は無い。書があっても書道は無い。
盆栽も座禅もそう。「道」は日本で発生した鎌倉仏教の概念で
シナには存在しないよ。

240: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:21:07.37 ID:SynJB6kM
茶道とは関係ないが、お茶漬けを考えた人は天才だな

242: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:21:18.05 ID:z7JZTNnF
支那の場合は、たしか、茶道という言葉は、
誰それの茶、とかいう用例しかなかったと思う。
それは個人のお茶の嗜み方、とかいう意味。

253: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:23:19.36 ID:CZrzkqLw
中国から文化が来たことは否定する気はないけど
今の中国を見てなんで文化が継承されていないのか突っ込まれたら恥を晒すだけなんじゃないのかと

291: 61式戦車 ◆4/b/mo3mr1gK 2018/10/08(月) 00:30:46.34 ID:U6VUcgXF
>>253
失なわれた中華は日本にあり日本こそ中華文明の継承者だ的な主張は中国には昔からあるよ。

324: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:35:52.67 ID:Gwf9KeBD
>>291
まぁ、漢籍の最古の写本の多くが日本だったり
しますしおすし

330: チームヤマト清純派うさぎ症候群 ◆gEcGSASNxc 2018/10/08(月) 00:36:43.74 ID:Ki8j/BSY
>>324
大陸は、何かあるとすぐに焚書するから。

260: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:24:06.39 ID:8hq96OrR
現在の中国は金儲けしか興味ないから金が儲からない伝統などは衰退していくんたろうな。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年10月08日 17:08 ID:sBwpEFb20▼このコメントに返信
中国は「術」、日本が「道」に発展させた。
2.名無しさん:2018年10月08日 17:08 ID:g73sjtVm0▼このコメントに返信
大陸は民族大移動するからな
チャイナは忘れてないか
3.名無しさん:2018年10月08日 17:11 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
中国にも儀式めいた茶の淹れ方はある。けど茶道とは別もんだわな。
言ってて恥ずかしくないのだろうか。福建省付近の茶の湯に命懸けてる連中からしたら茶道とごっちゃにして欲しくないだろし。
4.名無しさん:2018年10月08日 17:15 ID:UBcO3zoQ0▼このコメントに返信
中国の茶の湯は美味しく飲むための職人技って印象。腹の探り合いのための儀式めいたものになってしまった日本の茶道よりずっとお茶というものを楽しんでると思う
5.名無しさん:2018年10月08日 17:15 ID:JkY3NGgp0▼このコメントに返信
全然別モンじゃん。
てか中国に日本の華道にあたるものなんてないんじゃないの?
6.名無しさん:2018年10月08日 17:16 ID:RTBYkGYI0▼このコメントに返信
華道?
7.名無しさん:2018年10月08日 17:18 ID:lqQo7RLG0▼このコメントに返信
日本から学んで中国でまた復活させれば良いじゃん
自分たちが生み出した文化を他国から学ぶのは嫌かもしれんが
ラーメンでやれたんだから他の分野でもやれるだろ
8.名無しさん:2018年10月08日 17:18 ID:ky60BcN20▼このコメントに返信
ちうごくが作り、にぽんが発展させ、ちょうせんが起源を主張する
9.名無しさん:2018年10月08日 17:20 ID:vQxkYroP0▼このコメントに返信
もっと直近と未来の道を見た方が良いのでは
10.名無しさん:2018年10月08日 17:21 ID:NwSCoyev0▼このコメントに返信
中国だとでかい筆で道路に水で書くおじいちゃんたまにいるよね
しかもすごいうまい
11.名無しさん:2018年10月08日 17:22 ID:ZBHM1E1i0▼このコメントに返信
皮肉な事に古代中国大陸の国、殷、周、漢~唐くらいまでの文化や技術を正式に後継したのが日本なんだよね。
特に思想など、孔子の儒教哲学を完璧に実践できているのは、日本、中国、韓国で日本くらい。
韓国など、謙遜、倹約、仁義の欠片もない。
中国は国は腐っているが、中の教養人はまだマシ。
12.名無しさん:2018年10月08日 17:22 ID:zgy2EqTT0▼このコメントに返信
.∧_∧
< #`Д´>/<起源は韓国!韓国なんニダからね!
13.名無しさん:2018年10月08日 17:22 ID:BCGLqjfA0▼このコメントに返信
漢字は康煕字典が基本。
14.名無しさん:2018年10月08日 17:23 ID:4AvoOFNV0▼このコメントに返信
でもその主張にソースないよね?
15.名無しさん:2018年10月08日 17:23 ID:taZXVVxe0▼このコメントに返信
 喫茶の習慣は中国由来だが、茶を喫するのにややこしい手続きと世界観を作った”あの”茶道は日本で発生したもの。
中国ではお茶自体の香りを楽しむ「闘茶」のような習慣はあるが、不思議と日本では定着しなかった。
16.名無しさん:2018年10月08日 17:24 ID:zDeQbxnP0▼このコメントに返信
※12
ジョボボボボボボ………\カッポン/
17.名無しさん:2018年10月08日 17:24 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
※4
腹の探り合いをしない中国人は居ない。中国式の茶の湯にもてなしの心はあるが面子が掛ってる。
金掛かってるやつは圧倒的なゴージャスさ。
18.名無しさん:2018年10月08日 17:24 ID:i.bb5AP00▼このコメントに返信
全ての起源は韓国ニダ
19.名無しさん:2018年10月08日 17:24 ID:KF4w3CAM0▼このコメントに返信
サーチナは前からこうだろ
よくまあ飽きもせずいろいろネタを探しては紹介するものだとは思うが、それだけ歴年の日中の文化交流に厚みがあるということか

単に読者と記者の両方が新陳代謝で入れ替わって昔の記事を忘れてるだけかもしれんが
20.名無しさん:2018年10月08日 17:25 ID:DiwBtF760▼このコメントに返信
中国の歴史って、100年未満だが!
21.名無しさん:2018年10月08日 17:25 ID:Hz.ZQV.t0▼このコメントに返信
中国の茶道って台湾にあるやつだろ。
日本とぜんぜん違うじゃん。
何で特アって日本が育ててきた文化を横取りしようと思うんだろ。
さもしい連中だな。
22.名無しさん:2018年10月08日 17:25 ID:A3niRDt30▼このコメントに返信
 日本の〇道は、結果だけではなく過程を重視するから道なのであって
結果重視の中国にそんな発想はないだろう。
23.名無しさん:2018年10月08日 17:25 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
支那人の書道なんかチリ紙にもならんやろ。
お茶もウーロン茶?くらいやろ。
24.名無しさん:2018年10月08日 17:26 ID:ITCQmXhp0▼このコメントに返信
中国さん いつぞやはお世話になりました


サヨナラ韓国 お元気で
25.名無しさん:2018年10月08日 17:27 ID:4AvoOFNV0▼このコメントに返信
でもその中国もそろそろアメリカに滅ぼされて70年の歴史に幕を閉じちゃうんだよね…
日本人コンプレックスで悔しいのは分かるけど、大先輩の日本目指してもっと頑張らないと
26.名無しさん:2018年10月08日 17:27 ID:NUrfuN9p0▼このコメントに返信
>8
>ちうごくが作り、にぽんが発展させ、ちょうせんが起源を主張する

8 さんに座布団5枚差し上げて下さい、 いや10枚でもいいです
27.名無しさん:2018年10月08日 17:28 ID:M0A5s5CC0▼このコメントに返信
どこぞの、ろくな独自文化の無い起源大好き国と違って
中国は独自の文化が沢山有るからね。

でも漢字発祥の国なのに日本から逆輸入みたいに取り入れた漢字を結構使ってんだよね。
28.名無しさん:2018年10月08日 17:28 ID:h8.LbuV.0▼このコメントに返信
お金が絡まないと
本気をだけないアル
29.i774:2018年10月08日 17:28 ID:oHR0Ke7j0▼このコメントに返信
中国のが「喫茶術」だとすると、千利休が作ったのは「接待プロデュース理論」ぐらいの差があるな。
どっちが良いとかじゃなく、目指してるものが違いすぎる。
30.名無しさん:2018年10月08日 17:30 ID:4AvoOFNV0▼このコメントに返信
漢字の起源は恐らくメソポタミア辺りだと思うぞ。そういうのをテーマに研究してる人も海外に大勢いるんだよね。
31.名無しさん:2018年10月08日 17:30 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
要するに日本の文化が世界最高レベルなんやろ。
日本は全てにおいて先進国。外国人なんか全部どんぐりの背比べの土人なんやなぁ。
日本人に生まれてよかった!
32.名無しさん:2018年10月08日 17:30 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※17
>中国式の茶の湯にもてなしの心はあるが面子が掛ってる。

日本式の形骸化した茶道・華道には、もてなしの心が無い。
京都人の陰湿さを見れば分かるだろ
33.名無しさん:2018年10月08日 17:31 ID:S1X0nXzB0▼このコメントに返信
※3
中国じゃお茶、特に粉末にして飲む行為は不老長寿の薬なんだよ、、、
だから宋代には、粉茶(日本茶道のような)を飲むのは皇帝一族以外は禁止されたので
亜流な煎茶って飲み方が中国で主流になってたりする、、、

日本みたいに、純粋にお茶を楽しむ文化が始まったのはごく最近よ、、、
だからマウント取りに来るのよ、、、
34.名無しさん:2018年10月08日 17:32 ID:Aleha8Cn0▼このコメントに返信
書はともかく茶道なんて成立過程に中国はまったく絡んでない。
35.名無しさん:2018年10月08日 17:32 ID:4AvoOFNV0▼このコメントに返信
華道はどっちかというとインド起源だぞ。
まあ普通にその独自性から言って日本起源で良いと思うが。
36.名無しさん:2018年10月08日 17:32 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
※7
鍼灸は中国で絶えて日本から技術を再輸入して再度発展してるね。
支那の古書などの原典は文革で随分棄損したけど日本に幾らでも保存されてるからね。
再現と発展は簡単だろう。献体となる木偶もとい人民なら幾らでも居る。 (ん!? まちがったかな…
37.名無しさん:2018年10月08日 17:33 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※29
>千利休が作ったのは「接待プロデュース理論」ぐらいの差があるな。

室町時代の村田珠光が、日本で最初に茶道で侘びさびとか言い出したんだが
利休は侘び茶を戦国時代に流行させただけ
38.名無しさん:2018年10月08日 17:33 ID:UBcO3zoQ0▼このコメントに返信
最近は「ウチが伝えた」と一言多いけど(まあ事実には違いない)、今あるのは日本が独自に発展、継承してきたものとしてそれなりに敬意を払ってるのが中国
その辺が捏造してでも「ウリが起源、ウリの方が偉い」と騒ぐどっかの国との余裕と自信の差
39.名無しさん:2018年10月08日 17:33 ID:QXQH.P7N0▼このコメントに返信
日本が泥棒国家だったなんてショック‥
中国に帰化しょ‥
40.名無しさん:2018年10月08日 17:34 ID:gWu.kuNP0▼このコメントに返信
>で、中国に家元が無いのは何故?(・ω・)

だから「道」って思想は日本にしかないんだよ。

もともと生水が飲めない中国での浄水剤なんだぜ
お茶って。
41.名無しさん:2018年10月08日 17:35 ID:iYyUShys0▼このコメントに返信
※39
アホ朝鮮人よ。日本人が、全員、笑っているぞ。
42.名無しさん:2018年10月08日 17:36 ID:4AvoOFNV0▼このコメントに返信
その中国もそろそろアメリカによって滅ぼされそうなんだけど、中国が崩壊して複数に分裂したらなんて呼べば良いの?
新たに誕生した国名でそれぞれの地域ごとに呼べばいいって感じかな?
43.名無しさん:2018年10月08日 17:37 ID:E6aZB6QO0▼このコメントに返信
茶は支那から伝わって来たけど茶道って利休じゃないの?
支那はウーロン茶で茶芸ってのでアクロバットしてるんじゃないのか。
44.名無しさん:2018年10月08日 17:37 ID:yKChlpmu0▼このコメントに返信
「道」という概念は大陸にはないから伝わりようがなくないか?
チョコの主原料のカカオは中央アメリカ辺りが原産だけど、チョコはヨーロッパで誕生したのと同じようなことじゃないかな。
45.名無しさん:2018年10月08日 17:37 ID:C9jhl4wi0▼このコメントに返信
よく似た事柄というのは世界中に存在するわけだし、発祥だとか元祖を語るのは意味が無い。
今の形に作り上げた功績は認めるべき。
46.名無しさん:2018年10月08日 17:38 ID:kHwyEBRw0▼このコメントに返信
それは知らんが、今現在公民を抑圧する手法はモンゴル帝国からのパクりちゅう事を肝に命じとけよ管理人笑
47.3:2018年10月08日 17:38 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
※33
ごく最近ったって日本には少なくとも鎌倉時代からはあるぞ。
戦国時代の城跡から茶臼とか沢山出ているがこれで火薬とかも作れる。武士の嗜みとしては実に合理的である。
そもそも支那では殆ど絶えてるのだから絶えたもんの起源を言ったって仕方あるまい。
48.名無しさん:2018年10月08日 17:39 ID:hOCt5Tv.0▼このコメントに返信
書道はともかく華道はないだろう
文革がーていう人いるけど、文革がない香港で20年生活しててそんな痕跡は微塵もない
茶道は…朝州の工夫茶で多少作法はあるけど道っていう代物ではない
49.名無しさん:2018年10月08日 17:39 ID:uhmCFXTW0▼このコメントに返信
茶道も華道も日本に入って来た時は今と似ても似つかないものだった。
中国から輸入したのはお茶を飲む習慣と仏花(仏様に備えるお花)。
そしてそれらを道として洗練させてきたのは日本独自の文化だ。
50.名無しさん:2018年10月08日 17:39 ID:rZpQdW6X0▼このコメントに返信
中国は茶術
伝わったお茶を飲む文化を日本は茶道に昇華した。
中国(世界)は武術
日本は武道、更に剣道や弓道にと精神性を加えて昇華した。
日本には華道
中国にも、それこそ世界中に花を愛でる文化は普遍的にある。

世界中に、普遍的に存在する物事を哲学的な物にした『道』が日本独特の文化なだけ。
51.名無しさん:2018年10月08日 17:39 ID:02e3LMoi0▼このコメントに返信
茶道は、茶の湯にキリスト教のミサの要素を組み込んだものだから、源流とは大いに違っている。

日本のお茶文化自体は、農家が庭の葉っぱをむしって来て、お湯の中にぶっこんだだけの部分から茶の湯まで幅があるけど、全部が一貫して源流が同じか?と言われると何か違うな、という感じ。雄弁に「源流はうちでございます」と言われると微妙な気分になる。
52.名無しさん:2018年10月08日 17:40 ID:BEJkCVR90▼このコメントに返信
んなこと普通の日本人はみな知ってる常識なんだけどな
韓国みたいに発祥を主張したりしないよ
どこが発祥であろうと、「道」という形に昇華したのは日本人の心だ
53.名無しさん:2018年10月08日 17:40 ID:BGVHev4h0▼このコメントに返信
元記事読んでみたら、三点どれも特に起源を主張することもなく、日本独自に発展したって論調だった
別に間違ったことは書いてないし、国内向けの記事ならこんなもんだろ
お前ら、少し落ち着いとけ
54.名無しさん:2018年10月08日 17:40 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※40
>だから「道」って思想は日本にしかないんだよ。

「茶道」・「華道」の「道」なんて思想なんて大それたものではなく、
江戸時代の金持ちの子息あたりを対象にしたお稽古事ビジネスの産物に過ぎないと思うが・・・

社会善の願うなら、ボランティアでもすればいいし、
国家の成長を願うなら、黙って人一倍働けばいいし、黙って田畑を耕せばいい

学問を研究をしたいなら、輸入解禁された漢訳洋書でも読めばいい
55.名無しさん:2018年10月08日 17:41 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
※51
キリスト教徒が読んだら「お茶返せ」言うぞ。ファンタジー織り込むのは韓国だけにしてくれ。
56.名無しさん:2018年10月08日 17:41 ID:oU1GHrQL0▼このコメントに返信
易姓革命ってその前の王朝の文化など全て消滅させることなんでしょ。
なので古来よりの文化は伝わらない。
その手法をかたっているのが朝鮮民族。
「日帝が~」と朝鮮の文化などを奪ったと戯言をほざいている。
57.名無しさん:2018年10月08日 17:42 ID:CuQCp9550▼このコメントに返信
日本が中国より発展したのは、このわずか数十年程度だけなのは確かである
日本にある多くの文化や文明は中国を通して伝わって来た
中国には世界を代表する黄河文明や長江文明などがあり、そのどこかで何かがあった可能性は十分にあるだろ
58.名無しさん:2018年10月08日 17:42 ID:xU2VVWT70▼このコメントに返信
中国はウソをつくな
日本の茶道は韓国が伝えたもので、韓国が元祖。
日本に魔法瓶とトイレットペーパーが普及してるのが何よりの証拠。
59.名無しさん:2018年10月08日 17:42 ID:leD02Jnb0▼このコメントに返信
※40
昔はお茶が薬扱いされてたはず
60.名無しさん:2018年10月08日 17:43 ID:uQrl0PvP0▼このコメントに返信

だいチョウセン
61.名無しさん:2018年10月08日 17:43 ID:JNJDYUkv0▼このコメントに返信
茶道・華道・書道は中国から伝わったが、「人道」は中国にはなかった
62.名無しさん:2018年10月08日 17:44 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
今でも金持ちが子供にさ、ピアノとか楽器を慣わさせるじゃん?
忍耐も必要なスキルだし、子供に教育を兼ねて、ああいう、面倒なお稽古事をするの


茶道なんて、そんなもんですよ
今ならピアノ道などの楽器道ですね

でもね、社会には不要なんだよ、ピアノ道みたいなのは

明治時代も同様で、江戸時代の茶道や華道が不要だったから、明治になって衰退したの

現代では歴史教育として、部分的に茶道や華道を再現したものが残ってるだけでさ
63.名無しさん:2018年10月08日 17:44 ID:oU1GHrQL0▼このコメントに返信
※50
そうです、「道」は日本独自の精神文化ですよ。
64.名無しさん:2018年10月08日 17:45 ID:uQrl0PvP0▼このコメントに返信
※58
 エラ
 I
 I
 I
 I
 I
 U 
65.名無しさん:2018年10月08日 17:45 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※59
>昔はお茶が薬扱いされてたはず

三国志の漫画とかでも冒頭で、劉備が病床の母のために茶を買いに旅に出るもんな
※40は三国志も読んだ事の無いくせに中国通みたいなツラしてる馬鹿ネ.トウ.ヨ.(笑)なんだと思うよ
66.名無しさん:2018年10月08日 17:47 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
※40
道教が有るじゃないか。「道」は普通に漢語だわい。中国人のメンタルとして「道」の概念が残ってるかまでは知らん。
67.名無しさん:2018年10月08日 17:47 ID:w0PqaAhP0▼このコメントに返信
でもその中国もそろそろアメリカに滅ぼされちゃうんだよね…
複数の国や民族に分裂したら今度こそ仲良くできるね(ニッコリ
68.名無しさん:2018年10月08日 17:47 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※50
>日本には華道
>中国にも、それこそ世界中に花を愛でる文化は普遍的にある。

華道は花を愛さないぞ
気に入らない枝を、ハサミで切ったりする

盆栽と同じですよ?
69.名無しさん:2018年10月08日 17:48 ID:FUMgO.vv0▼このコメントに返信
※64
あの朝鮮茶道の動画は傑作だったなw
70.名無しさん:2018年10月08日 17:48 ID:w0PqaAhP0▼このコメントに返信
茶が浄化剤だったってのは事実だね。生水が飲めたもんじゃないから茶葉を混ぜて飲めるようにしてたのよ。
あとは薬用かな。本来は茶って薬扱いだったから。
71.名無しさん:2018年10月08日 17:49 ID:qSqNGfS.0▼このコメントに返信
中国の茶道ねえー
首から下げた水筒から直飲みのイメージ
72.名無しさん:2018年10月08日 17:49 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
道が日本にしかない~~とホルホルしてる※40が色々と馬鹿すぎる

道教も知らないし、三国志も知らないようだし、
茶道や華道とかへの「形骸化してる」との批判も知らないようだ
73.名無しさん:2018年10月08日 17:50 ID:qSqNGfS.0▼このコメントに返信
中国の茶道ねえー
首から下げた水筒から直飲みのイメージ
74.名無しさん:2018年10月08日 17:52 ID:BSS.Aiy90▼このコメントに返信
確かに中国から多くの物が伝わってきたが、それらの多くの起源は漢民族の文化ではないんじゃないのか?
インドや東南アジアまたは中国大陸を支配した漢民族とは別の民族の習慣や文化だったりする。
で、それら伝わった物を日本が独自にアレンジし世界から認められる伝統文化に仕上げたんだよ。
なので漢民族が偉そうに「日本に教えやった」とは言えない立場だと思うぞ。
75.名無しさん:2018年10月08日 17:53 ID:02e3LMoi0▼このコメントに返信
※62
明治時代になって茶道・華道が衰退したのは、参勤交代がなくなって、江戸の武家屋敷がなくなって、それまで武家の奥方様達に売っていた道具が江戸で必要ではなくなったから、文化として分散しただけだし、現代に茶道・華道があるのは、戦後直後、女性の働く場所が無かったから、手に職を付けるために、茶道・華道、洋裁を習った女性がいたからで、忍耐を学ばすとかは関係ないよ。君の理屈は乱暴すぎる。
76.名無しさん:2018年10月08日 17:53 ID:tkPbBk8p0▼このコメントに返信
中国のは茶芸や書法であって、教養ではあるが修養ではない。
77.名無しさん:2018年10月08日 17:53 ID:BGVHev4h0▼このコメントに返信
かつての中国には確かに「道」があった
しかし今の中国にそんなものはない
あるのは扇「動」と「恫」喝だけ
78.名無しさん:2018年10月08日 17:54 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
日本の戦国時代に茶道が流行したのは、まさに腹のさぐりあいだからだし、
21世紀の今に伝わる日本の茶道なんて、別に仏教思想とか神道とかに基づくものではない
79.名無しさん:2018年10月08日 17:55 ID:K7E6Y05a0▼このコメントに返信
※70
寺での修行中の眠気覚まし…
コーヒーもその一面があるけど
日本の「道」と中国の「道」も色々違うんじゃないかなあ…
80.名無しさん:2018年10月08日 17:55 ID:.zRiq3HR0▼このコメントに返信
元とか習ったとか謙虚なこと言ってるアホがいるけどそれは特定アジアからすれば
「日本人は我々より劣った存在であることを認めた」と言ってるのに等しいからな

セオリー構築の段階では迅速で勝ちまくるけどそれが浸透して掘り下げる段階になると弱くなる奴なんていくらでもいる
パイオニアだから偉いとか優れてるなんてことはないけど人生経験少ない奴はわからんのだろうな
81.名無しさん:2018年10月08日 17:57 ID:U8VwGInC0▼このコメントに返信
そもそも文字の発明はシュメール文明だからね
茶道どころかお経も聖書も元をたどればシュメール文明にたどり着く
82.名無しさん:2018年10月08日 17:58 ID:SMm8oOHG0▼このコメントに返信
人生経験豊富な人間はこんなごみ溜めに書き込まんぞw
83.名無しさん:2018年10月08日 17:58 ID:m7Y5y47i0▼このコメントに返信
※43
中国にも茶を愛でる文化はあるし、希少なお茶なんぞ数千万円で取引されているし、お茶の市場の大きさは日本の比ではない(築地市場くらいなのが各都市にある)。
茶器も高値で取引されている(この辺は日本と同じ)。
ただ、家元制度がないのと、王朝が分断されてイマイチ権威がないので、日本の茶道ほど威厳がない。

ちなみにウーロン茶は黒茶の一種で(お茶は六種類に大別される)、茶文化の一部に過ぎない。

知らないなら黙っていることだ。
84.名無しさん:2018年10月08日 17:59 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※75
>文化として分散しただけだし、

こういうのを精神勝利法という、クソ馬鹿

馬鹿「茶道は明治に衰退したのではない! 分散しただけだ!!」
日本軍「日本軍は撤退したのではない! 転進しただけだ!!」
85.名無しさん:2018年10月08日 18:00 ID:Afa5tpdX0▼このコメントに返信
共産党以前の中国については尊敬すべきところがあるのは認める
86.名無しさん:2018年10月08日 18:00 ID:wdqnkrMw0▼このコメントに返信
中国の近くの国が起源主張してなかったか?
87.名無しさん:2018年10月08日 18:01 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※43
>茶道って利休じゃないの?

だからさ、村田珠光って言ってるだろ、ボケ
お前は文盲か
88.名無しさん:2018年10月08日 18:01 ID:b77zpaVk0▼このコメントに返信
うん、これには異論ない
89.名無しさん:2018年10月08日 18:01 ID:xL1c40V30▼このコメントに返信
国にゆとりがないと文化は残らない
中国の地なんて国が入れ替わるような戦争に明け暮れた歴史なんだから当然
とはいっても今の形の日本の茶道や華道なんて江戸後期からしか歴史はない
ほとんどの日本の文化は江戸時代に確立したといってもいいくらい平穏な時期だったんだと思うよ
アジア諸国はそういう平穏な期間が短いのがね
90.名無しさん:2018年10月08日 18:02 ID:xkaXpMhR0▼このコメントに返信
どこぞの半島とか関係ない話なんでやめてくれます
91.名無しさん:2018年10月08日 18:04 ID:pG876dSa0▼このコメントに返信
※1で終わってるなw
92.名無しさん:2018年10月08日 18:05 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※89
>とはいっても今の形の日本の茶道や華道なんて江戸後期からしか歴史はない

同意。
だから、茶道や華道も、歌舞伎とか浄瑠璃とかと同じくらいには、古典芸能としての価値はある

だけど、とてもじゃないが、「思想」とか、そんな大それたもんじゃないよ
せいぜい、「思想っぽい雰囲気を漂わせた芸能」くらいだよ

結局、茶なんて、仏教僧の修行中の眠気覚ましにすぎない。
甘くないし、かといって水や湯ばかりを飲むのはつらすぎるし、修行中の飲料にはウッテツケってなだけ
93.名無しさん:2018年10月08日 18:06 ID:YbqjiTtW0▼このコメントに返信
大事なのは朝鮮は1ミリも関わってないって事だ
94.名無しさん:2018年10月08日 18:07 ID:t.9.HGSa0▼このコメントに返信
茶も華も書もあるだろうけど道は無いやろ
95.名無しさん:2018年10月08日 18:09 ID:OLUB6yzc0▼このコメントに返信
中国が書道じゃなくて書とか茶道じゃなくて茶とかはわかるんだが、香道はどうなん?
日本でも道になってるイメージないけど
96.名無しさん:2018年10月08日 18:10 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※94
そりゃあ、お稽古ごとを「〇〇道」とか言うのは和製の熟語だからな
「茶道」や「華道」の「道」も、「剣道」とか「柔道」とかの〇〇道と同じよ

男の子のお稽古事として剣道や柔道、女の子のお稽古事として、お琴などの楽器に加えてオマケ的に茶道や華道もあるってだけ
97.名無しさん:2018年10月08日 18:11 ID:NUrfuN9p0▼このコメントに返信
中国でも日本でも、どうでもいい、韓国は除いて楽しもうや。
98.名無しさん:2018年10月08日 18:11 ID:WEvHkcXo0▼このコメントに返信
中国人は「それらの文化を捨ててしまった」と自嘲気味に言って、起源は中国でも今は日本に根付いた文化と認めてる。日本も今では独自の文化としつつも起源は中国と認めてる。そして双方に「それらは俺らのが起源」と言い張る朝鮮人
99.名無しさん:2018年10月08日 18:12 ID:BGVHev4h0▼このコメントに返信
※89
文化醸造の要素についてはその通りだと思う
でも中国で文化が継承されないのは、統治期間ではなくて儒教圏である為
易姓革命とかいう蛮族真っ青な思想下で、文化が生き残れる訳がない
100.名無しさん:2018年10月08日 18:13 ID:sN7vDBHq0▼このコメントに返信
実際、僧侶とか留学した人が中国から持ってきたわけだし。
独自に洗練され、ちゃんと残ってるのが日本。
知人の中国人の友人たちも、我々の国になくなってしまったものを日本でみられる、って言ってる
101.名無しさん:2018年10月08日 18:13 ID:kpsG3ltO0▼このコメントに返信
共産党が歴史も文化も破壊したから
102.名無しさん:2018年10月08日 18:13 ID:02e3LMoi0▼このコメントに返信
※84
はぁ?華族では文化が残っているのだから、分散しただけだろ?何言ってんだ?分散以外で何て表現すんだよ。
103.名無しさん:2018年10月08日 18:13 ID:6owRsriv0▼このコメントに返信
自分達の文化を大事にしない人たちが何故今声あげているの?
起源だから権利侵害で賠償しろとでもいいたいのかな?
独自の文化に昇華したわけだし家元の人たちに失礼だと思う。
お互いに文化交流があったならまだしも、今はその文化すらほぼないよね。
104.名無しさん:2018年10月08日 18:14 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※99 ID:BGVHev4h0
>統治期間ではなくて儒教圏である為
>易姓革命とかいう蛮族真っ青な思想下で、文化が生き残れる訳がない

Fラン低学歴の馬鹿か、お前?

江戸幕府の官学は儒教の朱子学だぞ?
高校の日本史を勉強しなおしてこい、 馬鹿の ID:BGVHev4h0
105.名無しさん:2018年10月08日 18:16 ID:fSuJ8f8G0▼このコメントに返信
※40
日本の『道』は、道教の影響受けて“〇〇道”と名付けだしたに決まってるだろ。

106.名無しさん:2018年10月08日 18:18 ID:q6Q.vVSf0▼このコメントに返信
皆殺しの中華文化に茶道あらず
てか道を潰して新しい道を作る中華には無理
107.名無しさん:2018年10月08日 18:19 ID:A3niRDt30▼このコメントに返信
茶道・華道・書道の三道って、柔道・剣道・弓道だろ。
108.名無しさん:2018年10月08日 18:19 ID:mxYmPY9E0▼このコメントに返信
こういう時、本当に"宗主国"様なら失伝したことを恥ずかしく思う
109.名無しさん:2018年10月08日 18:20 ID:8QGP7XhC0▼このコメントに返信
中国・ベトナムって凄いよなホワイトカラーは共産主義の敵って決め付けて粛清と強制労働による人格再教育って
ベトナムはホーチミンを捨てたけど中国は毛の悪口すら未だに言えないという、そりゃ書道・華道・茶道なんてありえないだろうな
鉄を打て、稲を植えろホワイトカラーは資本主義の手先って考えだったんだから、そんな中国を非難できない日本のパヨさん達
そして日本のパヨさん達より現実的な資本主義思想を持ってる中国の一般大衆www
110.名無しさん:2018年10月08日 18:20 ID:.lICZkZJ0▼このコメントに返信
茶葉が伝わったってだけで起源主張のドヤ顔。毎度のことながらサブイボ起つわ
111.名無しさん:2018年10月08日 18:20 ID:muWUyIBn0▼このコメントに返信
毛沢東思想は今の中国人民より日本のジジババの方がガチじゃね?
112.名無しさん:2018年10月08日 18:21 ID:568bKtL40▼このコメントに返信
まだ言ってるのかよクズ支那人
113.名無しさん:2018年10月08日 18:21 ID:.lICZkZJ0▼このコメントに返信
※111
何言ってんだお前
114.名無しさん:2018年10月08日 18:21 ID:Tvh0d8rw0▼このコメントに返信
「道」という言葉の用法が広すぎるので、日本でいう道が
老子や道教などでいう道と同じだと言い切るのは
少し苦しいのではないかと思うが。
115.名無しさん:2018年10月08日 18:21 ID:3.m1aiPC0▼このコメントに返信
そもそも「中国」に歴史なんて無い
文革のせいでもない、もともと存在しないものを「中国の歴史」と偽ってるだけ
過去にあった中国大陸の別の国、別の民族の歴史を「中国」なんて歴史の浅い数十年の国家が勝手に自分のものだと名乗ってるだけ
116.名無しさん:2018年10月08日 18:21 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※102
こいつ、エセ歴史通

いいか、江戸時代ってのはな、それまで貴族文化だった諸々の文化が、庶民に広まった時代なのよ
掛け軸とかの絵画とか、茶の湯とかもな

で、茶碗や喫茶の習慣なんて、「ぶんぶく茶釜」とかの童話に見られるように、とっくの昔に庶民に流行しちゃったのよ

華族などが茶道を行ったことはもちろん、歴史の保存という意義はあるが、
でも需要が無く、政治の激変などのたびに不要扱いされた茶道などが衰退していったたことに代わりは無い
117.名無しさん:2018年10月08日 18:21 ID:7V2yVR290▼このコメントに返信
この手の論評って中国発のは誇張はあっても虚偽じゃない事が殆どだし
中国で途絶えて日本で根付いているってのも理解した上で論じているから
単純に読み物として面白い物もあって「ふーん」って感じで流せる。
どうかしたら直接言えないから物凄く遠回しに文革ディスってんじゃね?って読めたりする
…どこかの半島が酷いだけとも言うがw
118.名無しさん:2018年10月08日 18:22 ID:KoaR.tYA0▼このコメントに返信
中国というくくりがいかんな。唐、宋、明という風にきちんと記述せにゃ。
119.名無しさん:2018年10月08日 18:24 ID:.lICZkZJ0▼このコメントに返信
尚、チャイナは永谷宗円も知らずに煎茶の起源主張している模様
120.名無しさん:2018年10月08日 18:24 ID:cRBSTrQy0▼このコメントに返信
共産党政府は血の道の歴史しかない。
121.名無しさん:2018年10月08日 18:24 ID:ynSwYuJe0▼このコメントに返信
お茶が大陸から伝わったのであって、茶道が伝わったわけではないだろう。
書も似た印象。
華道なんて中華にあるか?
122.名無しさん:2018年10月08日 18:25 ID:Tvh0d8rw0▼このコメントに返信
道教でいう道は宇宙の根本にある抽象的実在のようなもので
儒教の易の思想でいう太極とほぼ同じといえよう。

日本でいう道とは、仏教の修行という概念に影響を受けているのではないか。
それは何らかの行為をひたむきに実践していくというニュアンスがある。
123.名無しさん:2018年10月08日 18:25 ID:5enMiXjw0▼このコメントに返信
起源より伝え守ることを考えませんか?
124.名無しさん:2018年10月08日 18:25 ID:gId3C0zE0▼このコメントに返信
中国が今でも漢字一文字だったらそうなんじゃね
125.名無しさん:2018年10月08日 18:25 ID:fKUHoBB70▼このコメントに返信
中国は4000年の歴史
エジプトは8000年の歴史だもんな
126.名無しさん:2018年10月08日 18:26 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※119
なるほど、お茶漬けフリカケのメーカーの永谷園は、永谷宗円から来てるから
127.名無しさん:2018年10月08日 18:26 ID:BGVHev4h0▼このコメントに返信
※104
官学が儒教だったから日本が儒教圏www
そうかそうか、江戸自体には寺社仏閣よりも遥か多くの孔子廟があったのかww

俺はFランで無知だから、その事実は知らんかったわー、恥ずかしいわー
賢い君なら当然ソースを提供してくれるよな?ww
128.名無しさん:2018年10月08日 18:28 ID:02e3LMoi0▼このコメントに返信
※116
江戸に武家屋敷が出来たから、武家文化関連の物品を取り揃える商人が勃興して、それで儲けた商人連にも武家文化が浸透していったんだろ?

その流れと庶民の茶の湯は、また違うだろ。農作業中の一服に庭でむしった葉っぱを釜に入れて楽しんでいたという文化の流れだわ。

お前の理屈が雑なんだよ。
129.名無しさん:2018年10月08日 18:28 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
支那土人を持ち上げて他の書き込みを攻撃するとか、工作員湧きすぎだろ。
130.名無しさん:2018年10月08日 18:29 ID:lVpyI4RK0▼このコメントに返信
フェイクだわ、何を根拠に言ってるんだ、証拠
出してみろw
131.名無しさん:2018年10月08日 18:33 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
そうだ!自分が歴史通で正しいって言うならぐうの音も出ない、一次資料を示せよ!
132.名無しさん:2018年10月08日 18:35 ID:bCB5batm0▼このコメントに返信
利休以前は茶礼や闘茶や茶の湯や茶器やら点茶やらバラバラだったのが利休が体系化して流行らせたのが茶道だろ。
室町時代とか定義がバラバラじゃねぇかw
支那から伝わったのも茶経やら茶器やら育て方や飲み方や飲み会の礼儀やらバラバラだったのをまとめて洗練させたのが利休だろ。
全然別物だよな。
133.名無しさん:2018年10月08日 18:37 ID:UP.dwUsl0▼このコメントに返信
中国は民族自体が頻繁に入れ替わったしな
新しいものが入り込み新しいものを産み出し周辺に伝え、新しいものに滅ぼされるのを繰り返してきた
日本は極東の文化の吹き溜まりとしてそれらを蓄積していった
どっちがどうって話じゃないわな

※121
華道は仏教の献花の様式が日本で変容したものだから中国由来と言えば言えるんじゃないの?
そもそも花見とか花を愛でるという感覚は中国の風習が伝わったものなんだし
書や絵を精神世界と結びつけるのも中国発祥だしな
日本的アレンジはあっても近代までの日本が中国文化にどっぷりなのは否めないな
134.名無しさん:2018年10月08日 18:38 ID:nwTmj5Y70▼このコメントに返信
今ある文化も数年後には日本にしかないとか言い出すなよな
135.名無しさん:2018年10月08日 18:38 ID:BABkpCJV0▼このコメントに返信
種はあったが、発芽させることができなかったんだろ。それを元はあったとは言わない。
136.名無しさん:2018年10月08日 18:39 ID:P9kMJ8UL0▼このコメントに返信
>文革で死んだ。

あれ中国の学者や知識人全員「なんであんなアホなことしたんだ…」と頭抱えてて多額の税金使って文化復興事業する羽目になってるからな
137.名無しさん:2018年10月08日 18:39 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※127
中国で易姓革命が続いたのは儒教圏だからじゃなくって、
もともと中国が古代から革命の多い土地柄だからだよ

中国の儒学者は単に、史実の背後にある考え方を説明しただけ


あと、世界的にみれば日本も古来から儒教圏・仏教圏だよ
少なくともキリスト教圏じゃないし、イスラム教圏でもない
138.名無しさん:2018年10月08日 18:40 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
中国の書道がチリ紙だの、漢字の起源がメソポタミアだの、儒教圏では文化が継承されないだの、中国には歴史が無いだの
本当に基地外多いなここw
139.名無しさん:2018年10月08日 18:41 ID:XN4QTItQ0▼このコメントに返信
※104

偉そうだなおまえ。
特亜の病的欠陥がと成ったであろう儒教の弊害は もう色々論証されているな。日本は儒教に染まらなかったが故に 特亜と違う文化文明の特性を生み育んだと言う事は明白。儒教も受け入れたが特亜感性の儒教では無い日本独自の儒教に変化して伝えられていて、その儒教をも本居宣長が国学として否定したと言うのが日本史に有る。
140.名無しさん:2018年10月08日 18:41 ID:d6e8kUXM0▼このコメントに返信
中国では老子によって万象の根本的原理が道(タオ)と命名された。
だから初期の漢訳仏典では仏教の悟り(菩提、bodhi)が道と訳されたし
そこに至る修行の過程(marga)も道と訳された。

詳しく調べたわけではないが、そのあたりの知識をもとに推測すると
日本でいう道とは、二次的用法である後者が禅宗経由で広まったのが元ではないかと思う。
141.名無しさん:2018年10月08日 18:42 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
茶道と飲茶は別モンだろ、あほかと
飲茶はタダの休憩、茶道は野蛮な戦国武将に教養を与えるために日本で独自に生まれ、独自に発展したもんだ
そもそも客にふるまう茶道と、自分で飲む為の飲茶じゃまったく方向性が違う
あと、※133 よ「仏教の献花の様式が日本で変容したもの」ならインド由来だろ
そもそも中国の文化の大半はインド発祥だぞ
142.名無しさん:2018年10月08日 18:43 ID:Vw1VAxZE0▼このコメントに返信
中国の焚書坑儒やアレキサンドリア図書館の破壊などで貴重な書物が永遠に失われた事は残念でならないよ
それが残っていればいろんな歴史的な事実や文化が明らかになっているはずだからね。
まぁ現代でも似たようなことが何処でも行われているから仕方ないのかもしれないけど、もったいないなぁ
143.名無しさん:2018年10月08日 18:45 ID:P9kMJ8UL0▼このコメントに返信
攻殻機動隊の難民戦争の話で急須をお湯かけて温めてからお茶を淹れて飲んでたシーンあったけどあれが中国の作法?
144.名無しさん:2018年10月08日 18:45 ID:6bxXMUxp0▼このコメントに返信
書道などのご先祖様は過去の中国であるが、1949年に北京で建国式典を開催したお国が何を言ってるんだろうと
幾度も周辺国に滅ぼされてるのに
145.名無しさん:2018年10月08日 18:45 ID:J9kXhKvU0▼このコメントに返信
ニカ?
146.名無しさん:2018年10月08日 18:45 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※66
道教の「道」は日本の茶道とかの「道」とは別モノだぞ
147.名無しさん:2018年10月08日 18:46 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
※32
京都の人間は陰険だからこそもてなす奴はもてなすんだよ。
認められて内側には入れ込めば概ね親切。差別が激しいからこその陰険とも言える。
まあ京都に在って韓国人が矢鱈多ければ陰険にもなるわな。思うに生活防衛ってことだろう。
誰彼構わず冷たく当るならただのイヤな奴だ。お茶会開いてもだれも来やしないぞ。
148.名無しさん:2018年10月08日 18:46 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※139
つくづく、お前は馬鹿

ヨーロッパのキリスト教だって、イギリスみたいに度々バチカンの方針を否定したり独自解釈してプロテスタントとか言い出す国は多くあったけど、
だからといって、イギリスを「キリスト教圏ではない」とは言わない

日本もイギリスと同じ

世界的には日本は仏教圏・儒教圏ですよ
149.名無しさん:2018年10月08日 18:46 ID:XN4QTItQ0▼このコメントに返信
※105

五毛か笑わせるな!

日本は道教など排除し受け入れていない最たるものだ。
150.名無しさん:2018年10月08日 18:48 ID:P9kMJ8UL0▼このコメントに返信
※144
中国人は「血」を重視していて国は替えが効く入れ物程度しか考えてないから国を重視する日本人とは価値観が違う
151.名無しさん:2018年10月08日 18:48 ID:XN4QTItQ0▼このコメントに返信
※148


枝葉末節の話 馬鹿はおまえ。馬鹿が偉そうに騙る(笑)。
152.名無しさん:2018年10月08日 18:49 ID:UP.dwUsl0▼このコメントに返信
※135
芽を出し、根を張り、枝葉を広げ、花を咲かせ、実を結び、種を撒き、枯れた
その種の一粒が日本で芽吹き、今がある
153.名無しさん:2018年10月08日 18:49 ID:XN4QTItQ0▼このコメントに返信
五毛、パヨクが湧いて来ております。
154.名無しさん:2018年10月08日 18:50 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
気持ち悪い・・・

日本文明が全世界に尊敬されるようになると起源主張で名声にただ乗り工作か。

シナの後継者は韓国猿だろ。


あのねちっこさ、しつこさ、病的な嘘と誇大妄想、ぜんぶシナのコピー。
155.名無しさん:2018年10月08日 18:52 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※151
>枝葉末節の話 馬鹿はおまえ。馬鹿が偉そうに騙る(笑)。

敗北宣言と受け取っておきますね
156.名無しさん:2018年10月08日 18:52 ID:zSKKprwX0▼このコメントに返信
これ重要なのは、現代地球上に存在している様々な「伝統文化」のきわめて多くが、16~7世紀以降に直接的な起源を持つという事実なんだよ
料理なんてまさにそう。古いものも無論あるけれど、ひとつの料理文化として完成していくのはここ2~300年の話。イタリアンでもフレンチでも中華でも、そして和食もそう。これって17世紀以降に、とくにユーラシア大陸の文明圏で経済的発展を理由とした庶民の文化が花開いたからで、古代や中世に起源を持つものもこの近世の時代に庶民に定着しているものだけがちゃんと継承されている。それ以外のものは宗教的事由などによってよほど慎重に保存されない限りは、どんどん断絶してしまっている

ここで論じられている道というものが、まさに日本ではこのあたりの時期に完成されつつあったもの。むろんそのときには発祥元を離れているので独自の文化に昇華していると言っていい。一方で中国は中国で、日本とは無関係にやはり独自の文化を盛り上げている。もともと中国にあったものが失われて日本にだけ残っているんではなく、同じ起源を持ちながら枝分かれしていったと考えた方がより正確
そして当然のことながら、中国大陸は正統政府が力を失って暴力的混乱の支配する期間が日本より遥かに長かったので、失われるものも多かったっという側面もある。しかも共産支配じゃ余計に旧来の文化なんか顧みられることはなかった。現代中国人が志すべきは、日本に残っている文化を羨ましがることではなく、失われた自分たちの文化を再発見することだろう。
157.66:2018年10月08日 18:52 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
※146
〖道〗 (道󠄁) ドウ(ダウ)・トウ(タウ)・みち いう
1.人の通行するところ。経過する間。通りみち。 「道路・道途・道程・道中・道標・道祖神・道聴塗説・大道・国道・街道(かいどう)・間道・水道・食道・糧道・赤道・軌道・鉄道・歩道・隧道(すいどう)」
2.人の守るべき義理。宇宙の原理。教え。 「道徳・道心・道理・道義・正道・邪道・外道(げどう)・常道・王道・仏道・八道・極道(ごくどう)・得道(とくどう)・没義道(もぎどう)・武士道」

2の方だな。概ね道教の道も日本の「道」と変わりゃせんよ。ただ中国人の大半がそれを守らんってだけ。
中国人にも例外はあって時々とんでもなく凝り性な奴が居る。こう言う奴は求道的で「道」の概念は概ね理解してるよ。
少数派だけど。
158.名無しさん:2018年10月08日 18:52 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※83
じゃあ、おまえは黙ってろ
茶道は茶を飲む技法にあらず、客人をもてなす作法だぞ
茶をめでる方法ではなく、茶でもって教養を養うものだ
知りもしないでよく言うわ
159.名無しさん:2018年10月08日 18:52 ID:qDlpXtdJ0▼このコメントに返信
華道は伝来物じゃない気がする
160.名無しさん:2018年10月08日 18:54 ID:DT3j6m9J0▼このコメントに返信
いやいや嘘書くな、書道はともかく茶道と華道は日本発祥だわ
そして日本人も騙されてんじゃねえよ
文化を捨てたんじゃなくて文化そのものがなかったの、OK?
161.40:2018年10月08日 18:55 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
※105
別に道教のために「道」って漢字が発明されたわけではあるまい。こじつけが過ぎる。
そもそもまじない事以上に道教やってる中国人を知らん。「道」ではなく「教」の方が強いな。
162.名無しさん:2018年10月08日 18:55 ID:1G8nWYCS0▼このコメントに返信
インドから伝わった仏教に交じって、お茶が入ってきた、中国は通り道。
仏教の思想から華道がはじまった。日本発祥。
習字は文字の手習い、当然、全世界にある。道に昇華させたのは日本のみ。
163.名無しさん:2018年10月08日 18:56 ID:vs82WwAt0▼このコメントに返信
道の概念は元は中国ではなくインド仏教から伝わったものでしょ。
それが中国では易経や儒教と結びついて道教になり、時代を経てそれらの複合思想が日本に入ってきて
日本では武家の修養と繋がり独自の精神文化をもつ道が発展。近現代に入ると道はよりカジュアル化して
伝統様式を持たないさまざまな名詞の後ろに付けられるようになった。
漢字文化の中身がなんでも中国発だと思うな。
164.名無しさん:2018年10月08日 18:57 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
お茶も抹茶も中国から伝わったものみたいだね
165.名無しさん:2018年10月08日 18:57 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※157
老荘思想とアミニズムが融合したのが道教だろ、茶道とは全然違うじゃん
当てる文字が同じ、何かを続けて実施して言うという形式が似ているから混同してるだけだよ、それ
166.名無しさん:2018年10月08日 18:57 ID:Db0wmBZS0▼このコメントに返信
コレについては事実だと声を大にして中国に言える。
だがコリコリア テメーはダメだ!
167.名無しさん:2018年10月08日 18:58 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
「道」って導くの意味なんじゃないの?
168.名無しさん:2018年10月08日 18:59 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
あ~やだやだ。
実学じゃない歴史学だのにかぶれた連中は、すぐに知らないなら黙れと言論封殺を、したがる。

普段自分が虚学を選んだせいで活躍の場がないからって、鬱憤を晴らそうとして。
169.名無しさん:2018年10月08日 18:59 ID:XN4QTItQ0▼このコメントに返信
※155


どうでもいい(笑) パヨク得意の独り善がり論点のすり替え馬.鹿キ〇ガ〇の論。
170.名無しさん:2018年10月08日 18:59 ID:JvYm3vAV0▼このコメントに返信
「道」は文字どうり、各々がその道すがらに
実感をもって会得したもの。
人それぞれ「道」から得るものは表現や感性によって
異なるが本質は同じものである。
先人からの型をきっちりと守り
そして一旦それを破り
そこから離れて発展させていくを良しとする。
日本のあらゆる「道」は人生訓や道徳にも通じる
その根幹は日本人の自然観から生じる
神ならがの道でもある。
171.名無しさん:2018年10月08日 18:59 ID:uNoI7BUM0▼このコメントに返信
※32
昔から日本中の荒くれものや法螺吹き、田舎者が集まって荒らしまわって、今は中韓猿が毎日のように群がってくる。そんな街でヘラヘラ笑って甘い対応してたら、京都なんかとっくに滅びてるんじゃね?

172.名無しさん:2018年10月08日 19:01 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※152
しかしその大樹はメソポタミアにあって、シナはタダの枝葉の一つ、そして実を結ぶことなく落ちて枯れた
一方日本では芽吹いて再び花開いた
こうですね、わかります
173.名無しさん:2018年10月08日 19:01 ID:w3tNgfwM0▼このコメントに返信
「喫茶」と「茶道」は違う。
「立花」と「華道」は違う。

特亜は馬鹿だからいちいち説明しなきゃなんないから面倒くさい。
174.名無しさん:2018年10月08日 19:01 ID:iMEfcyC10▼このコメントに返信
※166
韓国人の生き様や民族性の元ネタは中国だよ。
あれこそ、本物の兄弟のようにそっくり。

日本人は特亜人と根本的に違う。
175.名無しさん:2018年10月08日 19:02 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
ラーメンって和食なのかな?
176.名無しさん:2018年10月08日 19:03 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※32
もてなしの張るはずの連中が、現在進行形で虐殺を行っている件
177.名無しさん:2018年10月08日 19:04 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
※152
それを言うなら現代のインド以東のアジア文化なんてすべて日本という大木にしがみついた虫みたいなもんでしょ。


178.名無しさん:2018年10月08日 19:05 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
メソポタミアメソポタミア言ってるやつってもしかして幸福の科学?
179.名無しさん:2018年10月08日 19:05 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※175
ラーメンは和食じゃない
ただし、日本のラーメンはシナから持ち込んだ麺をベースに、日本で進化したもの
逆に日本式ラーメンはシナには存在しない
180.名無しさん:2018年10月08日 19:06 ID:AUX9OR.10▼このコメントに返信
※176
中国にもてなしの心があると言ったのは※17なので、そいつに文句を言ってくれ
私は単に、日本の現在の茶道には、もてなしの心が欠けると言ったまでだ
181.名無しさん:2018年10月08日 19:06 ID:JXlPewPl0▼このコメントに返信
※105
平安京にあった大学寮では明経道、明法道、算道など、陰陽寮では陰陽道、天文道、暦道などが教えられていた。この場合の~道はカリキュラム、科目、学科ぐらいの意味と思えばいい。ここから発展して「学び」「修行」の過程を~道とする用法が発展したと思われる。大学寮では文章(漢文)を教える文章道(もんじょどう=紆余曲折あって途中で名称が変わる)もあったから、そこから書道までは一歩でしょ。
182.名無しさん:2018年10月08日 19:06 ID:U4.WMFWo0▼このコメントに返信
よく文化の起源はどこどこだーって誇る阿呆を見るが、なんでそんな下らないことで誇るのか理解できん。

伝わった文化がその地で昇華されて独自進化を果たしたなら、それはもう別物だと思うんだがな。
183.名無しさん:2018年10月08日 19:06 ID:lQZwqO0M0▼このコメントに返信
中国のは茶のうまい飲み方
あえて言うなら茶の活かし方
日本は茶をたてる人の活かし方
184.名無しさん:2018年10月08日 19:08 ID:DdDTJ0LM0▼このコメントに返信
※175
ラーメンは「和食」ではないが「日本料理」な。

世界的に言う"cuisine"の概念はその国で発展して形成された料理。

だからイタリアのピザは、イタリア料理であって、イランのチーズパンではない。
フランス料理も起源はイタリア、東欧、中東のものばかりだが、フランス料理の独自性を否定する馬鹿はいない。
185.名無しさん:2018年10月08日 19:09 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※179
いや、中国には「日式拉麺」があるみたいだよ。
中国から日本に来た人がラーメンを広めていったのと同じだと思うんだけど
186.名無しさん:2018年10月08日 19:09 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※184
日本のピザは「日本料理」なの?
187.名無しさん:2018年10月08日 19:09 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※178
人類の分布のルートじゃん?
アフリカで誕生した人類は、中東ルートと欧州ルートで広がってゆき、その中東ルートで最初に巨大な勢力となったのがメソポタミアだろ
そこから進化したり、不要なものが削ぎ落されたり、また新たな地で新たな概念や知識が生み出されたりしながら、インド→シナへ文化が伝播したわけだし
188.名無しさん:2018年10月08日 19:10 ID:v8nh7pG00▼このコメントに返信
茶道は禅をベースにキリスト教の影響も示唆されていたりするよね
日本の茶道を中国由来といわれるのは何か違和感ある
禅もお茶も中国由来だけど、茶道というサロンの発展は独自性が高く特殊だよね
ま、別にいいけど
189.名無しさん:2018年10月08日 19:11 ID:JXlPewPl0▼このコメントに返信
※186
日本のピザ?
190.名無しさん:2018年10月08日 19:11 ID:JWWOkMzU0▼このコメントに返信
中国は茶芸だよね
茶道が日本に伝わったんじゃなくて茶芸が日本に伝わって茶道が出来た
茶芸≠茶道
芸と道には明確な違いがある

まぁ中国のお茶文化は茶道とは全く違うけど素晴らしいと思うよ
茶の種類、飲み方の作法、茶道具…どれも奥深い
191.名無しさん:2018年10月08日 19:12 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※185
「シナには存在しない」」という書き方が悪かったかな
「日本なしじゃこの世に存在しないのが日本のラーメン(当たり前)」だね、正確には
192.名無しさん:2018年10月08日 19:12 ID:.sm5gdG80▼このコメントに返信
茶道とはお茶を立てて飲むだけではない
茶室、動作など細部に至るまで美を求め
その体験を芸術にまで進化させたもの

そもそも侘び寂びを美とする価値観は日本でのみ生まれたもの
中国のそれが茶道だというなら欧州のティータイムも茶道になってしまう
193.名無しさん:2018年10月08日 19:12 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
※186
宅配ピザのことなら、あの文化はベガス発祥だぞ。
194.名無しさん:2018年10月08日 19:13 ID:AegruotE0▼このコメントに返信
そだね。

上という字の様に、投資を行うのが適切である。

上とは、「ドラえもんのび太の恐竜」ドラえもんストラップついてくる。のストラップである。

映画が縦棒、ストラップで上である。
195.名無しさん:2018年10月08日 19:13 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※187
メソポタミアを経由しないルートもあるよ
Y-DNA human migrationで出てくるけど
196.名無しさん:2018年10月08日 19:13 ID:zyymhAoa0▼このコメントに返信
※182
それが特亜猿の気持ち悪さだよね。ノーベル賞受賞した大学教授を見て、「彼が三歳の頃に駄菓子屋の場所を教えたのは私。だから恩師なのよ」というババアみたいな発想(そんな基地外は日本人にはいないが・・・)

しかも正確には、その「駄菓子屋の場所を教えた」のは別人で、そのババアは後からその地域に住み着いただけの乞食。なにもかもが異常。
197.名無しさん:2018年10月08日 19:13 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※193
日本で独自のトッピングが発展してるじゃん
それが日本料理ってことなんでしょ?
198.名無しさん:2018年10月08日 19:14 ID:vs82WwAt0▼このコメントに返信
しかし中国も自分たちで異民族文化をめちゃくちゃに破壊したあとから今になって
取り返しのつかないことをしたと感じ、見回せば自慢の歴史の形ある文化がなにもなくて
精神が貧しくなったのか、韓国朝鮮みたいな物言いが目立つようになったな。
199.名無しさん:2018年10月08日 19:14 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※191
中国が無かったら日本のラーメンは存在しないんじゃないの?
200.名無しさん:2018年10月08日 19:15 ID:PoiZCRVv0▼このコメントに返信
金魚は1000年前に中国で作られ、江戸時代に日本に入ってきた
でも、海外で金魚と言えば、今では日本の金魚の方を指すようになってる

現在の中国の金魚養殖業者は今どうしてるかというと、日本に技術研修に来ている
なぜかというと、金魚の養殖業者が文革でミナゴロシにされてしまったから
201.名無しさん:2018年10月08日 19:16 ID:DT3j6m9J0▼このコメントに返信
タオと一緒にするバカは出るだろうなと思った
書道、華道、茶道の「道」は「体系」って意味であって宗教の道とは関係ない
202.名無しさん:2018年10月08日 19:16 ID:6.TXHzVN0▼このコメントに返信
茶や書が古代支那から伝わった→わかる
「茶道」や「書道」が支那起源→原型留めてないし別物だがな
いまの支那(人民共和国)や支那人がマウントをとる→まったくわからない
203.名無しさん:2018年10月08日 19:16 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
※165
キミがそう言いたいのは判るよ。
ただ問題は日本のお手本としたかもしれない支那文明がとっくに淘汰されてて半ば日本のオリジナルになっちゃっている。

とはいうもののだ、
茶道とかそれ以前の日本人の文化背景にアニミズムが無いとは言わせんよ。日本文化とアニミズムは切っても切れない。
大陸由来の文化背景も当然茶道には組み込まれているし唐物(当時の輸入物の高級品)だって珍重されている。
老荘思想⇒道教⇒禅⇒お茶とは岡倉天心も言っている。なので俺の考えで大筋は外れているとは思わない。
204.名無しさん:2018年10月08日 19:16 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※186
ピザはイタリアンだろ、たとえが悪い
例えばオムレツはフレンチだけど、それでご飯を包んだオムライスは和食
カリフォルニアロールは寿司だけど和食じゃないだろ?
シナの言い分だと「カリフォルニアロールは日本で生まれた」と言ってるようなもの
それは違うだろってならないのか?
205.名無しさん:2018年10月08日 19:17 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
発展とか独自文化の区分けがよくわからないんだけど
韓国の「コムド」は独自文化なの?
206.名無しさん:2018年10月08日 19:18 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※204
いやいや、ピザは日本で独自の発展をしてるじゃん
なんで起源を主張して日本文化を剽窃しようとするの?
207.名無しさん:2018年10月08日 19:18 ID:PId8ueS00▼このコメントに返信
今の日本のものなんて全部パクリだろ
208.名無しさん:2018年10月08日 19:19 ID:jc665FBl0▼このコメントに返信
欧米、中国などからのパクリは日本人が長年やっていたこと。
209.名無しさん:2018年10月08日 19:19 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
※197
耳までチーズたっぷりとか、ネギテリヤキ、が日本食って言いたいならそういうことじゃない?

もはや、自己流トッピングすれば起源を主張できるレベルだけど。
210.名無しさん:2018年10月08日 19:20 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※209
ここのコメント欄の人が言ってる独自文化ってそういうことでしょ?
211.名無しさん:2018年10月08日 19:20 ID:2fJsWKRs0▼このコメントに返信
独自に発展
もう別物って事じゃん
しかも今後も発展してくだろうって
この記事結局何が言いたかったんだろう?
212.名無しさん:2018年10月08日 19:20 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
※199
それを言い出せば、麺料理は西アジア起源、中華鍋さえインド発祥なのだが。
213.名無しさん:2018年10月08日 19:21 ID:JXlPewPl0▼このコメントに返信
※204
オムライスは洋食です。洋食屋さんで出てくるでしょ?
214.名無しさん:2018年10月08日 19:22 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※212
「日本がなければ日式拉麺はなかった」というのも
「それを言い出せば、麺料理は西アジア起源、中華鍋さえインド発祥なのだが」という反論で論破されてしまうの?
215.名無しさん:2018年10月08日 19:22 ID:5.FUrTtX0▼このコメントに返信
※207
特亜猿は最優秀民族・日本人様からの施しで水道や便所紙を知った猿でしょ。

216.名無しさん:2018年10月08日 19:23 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
「華夏復興」という自分探しのトレンドがリーマン・ショック辺りから続いている。
和装が普通にあるのを羨んで、漢服を着て旅行先でインスタに挙げる「帶著漢服去旅行」とかやっている。
目立ちたがりな上、我が国から伝わったコスプレ文化も混ざって、面子の部分が全面に出過ぎている。

全般的には「漢服復興」と言いながら、弓道のマネごとで「華夏射禮」とか、彼らは大真面目らしい。
本来の茶芸を止めて「茶道」っぽいことを始めたり、旧正月ごとに「漢服春晚」というのをやっているが、
本邦から見れば、嘲笑モノであることにまったく気付いていない。
217.名無しさん:2018年10月08日 19:23 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
洋服は日本で独自の発展を遂げたけど、
これって洋服は日本文化ってことかな?
218.名無しさん:2018年10月08日 19:24 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※216
うわあ、国風文化みたいだね
219.名無しさん:2018年10月08日 19:25 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※199
そうだよ、だからどっちが上とかないからね
それを理解できずマウント取ろうとしてるのがシナの7この記事ってこと
220.名無しさん:2018年10月08日 19:26 ID:jKlD1S9Y0▼このコメントに返信
ラーメンや漢字も中国が起源だねえ。
もっとも中国は、文革で文化と民度を消してしまって余り残って無いがね。
221.名無しさん:2018年10月08日 19:27 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※219
この記事ってマウント取ろうとしてるの?
日本で独自発展を遂げた文化のほうがはるかに優れているっていうコメント欄の論調のほうがマウントを取ろうとしているように思えるのだけど
222.名無しさん:2018年10月08日 19:27 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※213
残念ながら、日本で生まれるまで存在しなかった料理です
223.名無しさん:2018年10月08日 19:27 ID:DVl9Nz9X0▼このコメントに返信
※205
ある意味、独自文化だと思うよ・・・

実戦性をそぎ落として、ハッタリの派手な技を増やして、相互敬意の武士道もなく、反則がルールに内包されてる競技なんて韓国猿くらいしか作らないだろw
そのうち、「無気力試合」「逃走」「判定不服の座り込み」とかいうルールまで付け足すかもな。
224.名無しさん:2018年10月08日 19:28 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
日本式ピザも日本で生まれるまで存在しなかったのに
なんでピザがイタリアンだなんて勘違いする人が多いんだろう?
225.名無しさん:2018年10月08日 19:29 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※223
コムドは独自文化ってことだね
日本の剣道はコムドに似ているよね
226.名無しさん:2018年10月08日 19:29 ID:9j9Ah78d0▼このコメントに返信
いや嘘つけ。
茶は中国から伝わったが茶道は日本発だろ。元々伝わったころは団茶だし。
227.名無しさん:2018年10月08日 19:30 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※221
そうだよ、マウントっていうか、プロパガンダだね
日本の文化が海外で評価されてるけど、それのオリジナルはうちのだからね、っていうやつだよ
弐本がうらやましいっていう層も「なーんだ、俺らが作ったやつか、誇らしいホルホル」から「日本め、オレらの文化でうまくやりやがって憎らしい」って導くのが目的だよ
228.名無しさん:2018年10月08日 19:30 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
※210
わざと曲解して話を試してるでしょ?

宅配ピザは、イタリアの伝統的なピザが、塩と水と小麦で生地をつくって、トマトやルッコラとチーズなんていう素朴な製法とトッピングがレシピだったのが、伝統にとらわれないバリエーション豊かなトッピングになった時点で文化として成立したんじゃないかな?

日本での独自なっていっても、味噌で煮込むとか漬物みたいにするとか、作り方食い方に大きな変革がない限り、日本食になったとは言えない。
229.名無しさん:2018年10月08日 19:32 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
※218
遣唐使を止めたあとの国風文化とか、今の「和」の原型となった東山文化とか、
世界中に広まっている食文化がつくられた化政文化とか、そういうものではなくて、
彼らの自意識過剰の産物だろうね。動画や画像を見れば、ひどさが分かる。
漢服も隋唐、宋、明、どの時代かすら定まっていない。
230.名無しさん:2018年10月08日 19:32 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※225
じゃ、なんで日本から来ました詐欺してんの?
日本の剣道からヒントを得て生み出したものですって一言も言ってないよね?
それどころか、日本の剣道はコムドから生まれたって嘘ばら撒いて、被害者を増やすのやめてからそういうことは言おうねw
231.名無しさん:2018年10月08日 19:32 ID:kYekNGBA0▼このコメントに返信
茶道や華道は日本独自のモンじゃないの?
茶と禅の思想は支那から来たもんだけど、それが融合したのは日本でだし。

書道も支那起源なのかな?
漢字の機嫌は支那だとして、それが芸術にまで高まったのは清王朝時代じゃないの?
日本とどっちが先か良く判らんけど。
232.名無しさん:2018年10月08日 19:33 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
※217
三宅一生や山本寛斎の服は、欧米でも「日本文化」扱いだよ。
そもそも「洋服」でさえ、19世紀の欧州で日本の着物がブームになって華美な装飾が欧州モード界に衝撃を与えるまでは、花柄の服だの、体から離れたドレープだのって発想はなかったんよ。

ジーンズもケミカルウォッシュやダメージ・ジーンズは日本から始まったもの。
233.名無しさん:2018年10月08日 19:33 ID:9vm8K.090▼このコメントに返信
※221
マウントというか中国源流と日本独自発展のそれぞれを比較して
冷静に評価してみたら良いんじゃないかな。
お茶でいえば日本だと礼に始まり礼に終わる茶道だけど、
中国の茶芸は大道芸人の派手なパフォーマンスとして発展した。
234.名無しさん:2018年10月08日 19:37 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
※225
コムドは「韓国文化」であって、日本の剣道の劣化コピー。

もしコムドに剣道を超える物が加わって、全世界が尊敬するようになったら、「独自文化」と胸を張ればいいよ。
永遠に無理でしょうけど。
235.名無しさん:2018年10月08日 19:37 ID:hz5X.Gmr0▼このコメントに返信
シナの過去の文化のあこがれが、日本の仏像盗難の原因。
実行者は、半島のG民族。
236.名無しさん:2018年10月08日 19:37 ID:kYekNGBA0▼このコメントに返信
※208
日本人は起源主張なんてやって無かったと思うが?
237.名無しさん:2018年10月08日 19:39 ID:U4.WMFWo0▼このコメントに返信
※208

だから何?としか。

日本人の本領は魔改造だからねぇ。
238.名無しさん:2018年10月08日 19:40 ID:rz2Lpy1O0▼このコメントに返信
※208
で、いつ起源を主張した?
頭、大丈夫?
239.名無しさん:2018年10月08日 19:40 ID:lspQPnsb0▼このコメントに返信
中国だとどんな風に発展したん?
240.名無しさん:2018年10月08日 19:41 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
※232
ジーンズから派生する話ですが「アメリカン・トラッド」=アメトラも今や日本で独自進化した。
もともとは1950年代くらいまでのアイビーリーグのファッションを「VAN」などが取り入れて、
雑誌「メンズクラブ」では、アイビー特集が組まれたこともあって、ひとつのジャンルとして形成された。
あちらでは消滅してしまったものをアメリカ人が再発見して紹介する流れになっている。
241.名無しさん:2018年10月08日 19:41 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
日本刀の真剣で肉体切断してるところ見たことある?

世界のどんな近接武器もあれには及ばないよ。
242.名無しさん:2018年10月08日 19:41 ID:uNoI7BUM0▼このコメントに返信
※224
特亜猿が「ピザ」という食べ物を知ったのは、つい最近のほんのこの十年くらいだからですよ。

欧州に行ったこともなく、長年の文化鎖国でアメリカ事情も知らなかった特亜猿が留学や仕事で日本に来て、はじめてピザという食べ物を見て思い込みで叫んでるだけ。

洋食なんかもそうだね。
あいつらは最近まで稗、粟食ってた貧相な土人だから、西洋料理なんか見たこともなかった。
だから日本に来て初めてそういう料理を食べて、それが欧州の伝統料理なのか日本化された洋食なのか区別もできないから、日本人もそうだと妄想している。
243.名無しさん:2018年10月08日 19:45 ID:XwMkbCKl0▼このコメントに返信
※240
そういえば、80年代にアメリカに行ってもああいう格好のアメリカ人っていなかった。

その頃のアメリカ人のファッションってブルース・スプリングスティーンの普段着みたいな路線だったし。
244.名無しさん:2018年10月08日 19:48 ID:omvfkMyL0▼このコメントに返信
大和民族の中の統治者の交代と、統治する民族が変わる違いがある。特に天皇制があって、守られたことが大きい
245.名無しさん:2018年10月08日 19:49 ID:kYekNGBA0▼このコメントに返信
※239
ヤムチャとか、高い所から茶を注ぐ大道芸とか。
茶道とは似ても似つかぬ方向に発展した様だな。

ただ、文革で破壊されてしまったので今ある物が本来の姿かどうかまでは判らないな。
246.名無しさん:2018年10月08日 19:50 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
※243
80年代中盤から90年代に入るくらいまでは、西海岸ブームがあった。
ウチでは伯父とかが、あちらの車のナンバープレートとか部屋に飾ったり、陸サーファー化していた。
そして、この頃のいわゆる「シティポップ」という音楽ジャンル。
山下達郎などが、今やあちらで再評価されて、サンプリングされたりするような逆転現象が起きている。
247.名無しさん:2018年10月08日 19:52 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
※239
下水油料理w
248.名無しさん:2018年10月08日 19:56 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
うーん、劣化コピーとか大道芸とか言ってるのを見ると、
やっぱりマウント取ろうと頑張ってるのはこっちのコメント欄だろうね
249.名無しさん:2018年10月08日 19:59 ID:JNJDYUkv0▼このコメントに返信
※120
中国共産党は畜生道の家元
250.名無しさん:2018年10月08日 20:00 ID:TmDMACf00▼このコメントに返信
まあ進化させて現代でも通用するものになった
韓国はいつものように起源ニダのみ
251.名無しさん:2018年10月08日 20:02 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信


>ラーメンや空手みたいな勘違いもあるけどな。

「ラーメンの起源は中国だ」と思ってる、思考停止発見ww
どこにでもいるんだわ。
「我々日本人は、ラーメンが日本じゃなく中国が発祥である事を知ってるw」って奴。

違うぞ?紀元前100年ごろ、
隣国から、今の中国に伝来して来たんだからな?
小麦粉と、それを水で練って紐状にする食べ方は。

古代中国人はラーメンなど発明してません。
252.名無しさん:2018年10月08日 20:02 ID:w3tNgfwM0▼このコメントに返信
韓国そのものが日本の劣化コピー。だから日本より先に衰亡してる。
李明博、朴槿恵を大統領に選んだ事を恥とも思わないクズ国家。

しかし、文在寅現韓国大統領はその上を行くよな。
253.名無しさん:2018年10月08日 20:02 ID:Krc2m.fi0▼このコメントに返信
共産独裁になってからホント小っせえ国になっちまったなぁ www
人民も人民で立ち上がる勇気もねえチキンばっかかよ。
254.名無しさん:2018年10月08日 20:03 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
※248
「文化」は相互に影響を与えて発展するもの。一つの国の「文化」が各国に定着すれば「文明」になる。

例えば、人民服がフランスの5月革命やヌーヴェルヴァーグから波及して、YMOが着ていた。
その元を正せば、孫文が日本に亡命中に軍服や学生服を見て、取り入れた国民服が派生したもの。
そうした歴史的過程を評価できずに、人民服は捨てる。

さらに満州族由来で香港上海で発展したチャイナドレスでは、漢民族の自意識を満足できないから、
と漢服を復興すれば、和服と同様にその周辺の茶道・華道・弓道もやらねばという形で始めているのが、
ここ10年程度の浅知恵の結果だから、みんなから嘲笑を集めているんだよ。
255.名無しさん:2018年10月08日 20:04 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※217
>洋服は日本で独自の発展を遂げたけど、
>これって洋服は日本文化ってことかな?

本当は、その洋服って奴も、欧米で「最近作られたもの」だから、
厳密に言えば、Yシャツもズボンも、洋服じゃなく「近代服」なんだがな。
256.名無しさん:2018年10月08日 20:04 ID:w3tNgfwM0▼このコメントに返信
小麦粉を水で練ってひも状にして食べたらラーメンか?

スパゲティはラーメンか?
257.名無しさん:2018年10月08日 20:07 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※248
>うーん、劣化コピーとか大道芸とか言ってるのを見ると、
>やっぱりマウント取ろうと頑張ってるのはこっちのコメント欄だろうね

レッテル貼りとしては芸がないな、ピットクルー。
258.名無しさん:2018年10月08日 20:08 ID:RoJl81MN0▼このコメントに返信
※248
名声タダ乗りに反論してるだけで、すでに日本文化は全世界に尊敬されて別格の優秀扱いでしょ。

ベンツが韓国高級セダンを劣化コピー扱いしたらマウント取ったことになるの?w
とるまでもないやん。
259.名無しさん:2018年10月08日 20:09 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※254
要するにマウント取ろうという話でしょ?
元記事は文化復興の話をしてて、こちらのコメント欄は格下として見下すことでマウントを取ろうとしてるんだよね。
あちらの記事がマウント取ろうとしてるという指摘があったけど逆だよね
260.名無しさん:2018年10月08日 20:09 ID:9Qp4IIJG0▼このコメントに返信
中国は伝統文化を捨ててしまった。
中国文明の正統継承者は日本ということになってしまった。
261.名無しさん:2018年10月08日 20:10 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※256
>小麦粉を水で練ってひも状にして食べたらラーメンか?>スパゲティはラーメンか?

パスタは「ペースト」と同じ。ペーストのイタリア語読みがパスタ。
粉を水で練った食品は全てパスタになる。
あとスパゲティは「パスタの種類のひとつ」。

拉麺の拉とは、「手で伸ばした物」と言う意味。
つまり蕎麦みたいに包丁で切った中華麺は「ラーメン(拉麺)ではない」と定義される。
それを日本人は「押し出し成型の麺」でラーメンを作ってるし、
ラーメンって語句を、料理名だと誤解したまま広まった。
262.名無しさん:2018年10月08日 20:11 ID:RoJl81MN0▼このコメントに返信
※259
文化復興じゃなくて、今の日本文化を見て「我々にもあったはずだ、できたはずだ」と思い込むのが生意気な間違いなの。

263.名無しさん:2018年10月08日 20:11 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※258
日本文化って全世界に尊敬されて別格扱いなの?
「日本文化は我々の文化より優れている」って世界中で思われてるわけ?
264.名無しさん:2018年10月08日 20:12 ID:4.1idvFK0▼このコメントに返信
言葉として、中国とシナがゴッチャになってるな。中国ができたのは1940年代だぞ。昔からシナという地域はあってそこに興った国々はシナとかチャイナと呼ばれてるが、茶道とかが日本に伝わった時代に中国なんて国はないぞ。
ここで中国という言葉使うのはおかしい。シナないしはチャイナと言うべき。
265.名無しさん:2018年10月08日 20:12 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※259
>元記事は文化復興の話をしてて、こちらのコメント欄は格下として見下すことでマウントを取ろうとしてるんだよね。

 それの何が悪いんだ?マウント取られる方が悪いんだし、
 マウントをとる行為が「=悪い事だ」という定義が、存在する訳でもないし、
 「マウント取るだけ取って、本題から脱線させてる」ワケでもない。

>あちらの記事がマウント取ろうとしてるという指摘があったけど逆だよね

 お前は、「マウント取ってる~Wwww」と騒ぎ立ててるヒステリーオバサンみたいな事しかしてないが。
 それで、何かしらの目的は果たせてる気分なの? ピットクルー。
266.名無しさん:2018年10月08日 20:13 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
「 強国に囲まれた島国という共通点をもつ日本に英国は見習うべきではないか?日本の成功した原因を考えてみるに、そのほとんどは日本人全体にある軍人精神と自己を犠牲にする愛国心とにもとめられるだろう。

どのようにして日本の連中はそんな愛国心を抱くようになったのか。アッパークラスの少年が、父祖である侍(つまり、日本の騎士)の騎士道を学び、大きくなればそれを実践し、さらにはミドルクラスやワーキングクラスに教えたからである。つまり、彼らは子どものときに始めているのだ。
われわれのイングランドにも、中世の騎士のなかに振り返るべきすばらしい先祖がいる。しかし、わたしたちは、彼らのまねをすべきなのに、そうしていない。
もし子どものときに、先祖の愛国心を学び、その名誉と自己犠牲という理想を実践に移せば、われわれも日本人と同じくらい優秀で、どんな外国の侵略にも負けない強国になるにちがいない。 」

ベーデン=パウエル 1904年
267.名無しさん:2018年10月08日 20:13 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※263
>日本文化って全世界に尊敬されて別格扱いなの?
>「日本文化は我々の文化より優れている」って世界中で思われてるわけ?

そうだよ。知らなかった?

お前には関係ない話だよ。
それともお前は、日本人様が世界から賞賛されると、
何か気分を害したり、許せなくなったりするの?なんで? どうして?

お前の国籍とかに原因がある?
268.名無しさん:2018年10月08日 20:13 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※262
できるはずだと思うことがなんで生意気なの?
269.名無しさん:2018年10月08日 20:13 ID:ycRRrj6g0▼このコメントに返信
まあ「日本刀歌」を振り返ってみることよな
(日本に来た中国の宝剣のことで日本刀の詩ではない)
ちゃんと歴史は大事にせにゃねw
270.名無しさん:2018年10月08日 20:14 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
そのピットブル?ってなに?
踊るの?
271.名無しさん:2018年10月08日 20:14 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※268
>できるはずだと思うことがなんで生意気なの?

古代中国人と現代中国人は、遺伝的にも文化的にも、
まったくの「無関係」だからだ。
272.名無しさん:2018年10月08日 20:14 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
※263
掃除文化や清潔さへの執念はあきらかに格上で見習うべきとされてるね。

273.名無しさん:2018年10月08日 20:15 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※270
>そのピットブル?ってなに?踊るの?

お前のクライアントだよ。
://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC+HP+%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9&rlz=1C1CHZL_jaJP751JP751&oq=%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%80%80HP%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9&aqs=chrome..69i57.4877j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8
274.名無しさん:2018年10月08日 20:15 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
※268
じゃあ勝手に思い込んでろよ、ノーベル賞一個民族w
275.名無しさん:2018年10月08日 20:15 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※265
悪いとは書いてないよ。
確認したいんだけど、
あなたは「日本を見習い文化復興しよう」という中国の記事に対して、中国の文化は劣等であり、できないに決まっているから生意気だとして、マウントを取ろうとしてるんだよね?
276.名無しさん:2018年10月08日 20:15 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※270
>そのピットブル?ってなに?踊るの?

お前の請け負ってる依頼内容は、
「どんな事でもいいから、他人にレスして、レス数を増やせ」だ。
ピットクルーの業務内容、マニュアルにある項目だ。
277.名無しさん:2018年10月08日 20:17 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※274
回答になっていないね
なんで生意気なの?
278.名無しさん:2018年10月08日 20:17 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※275
>あなたは「日本を見習い文化復興しよう」という中国の記事に対して、中国の文化は劣等であり、できないに決まっているから生意気だとして、マウントを取ろうとしてるんだよね?

古代中国人と現代中国人は、遺伝的にも文化的にも、まったくの「無関係」なのに、
「現代中国人にも出来るはずだ」と、「泥棒の泥棒」を示唆してるから、
俺も、そいつも、「泥棒がいるー!」と言ってるに過ぎない。

お前にはそれが、「マウントでなければならない理由」があるの?いってご覧?
279.名無しさん:2018年10月08日 20:18 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※277
>ID:fzJwkMzl0
>中国の書道がチリ紙だの、漢字の起源がメソポタミアだの、儒教圏では文化が継承されないだの、中国には歴史が無いだの本当に基地外多いなここw

開口一番、基地外と言ってる時点で、
冷静キャラぶって見せても、なんの説得力も、ナリスマシも出来ないから、
釘刺ししておくよ、バカチョーン。^^
280.名無しさん:2018年10月08日 20:18 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※272
掃除文化や清潔さへの執念の話っていつしたっけ?
281.名無しさん:2018年10月08日 20:18 ID:Uxh18pR.0▼このコメントに返信
日本では道を極めた方々は恐いですよw
282.名無しさん:2018年10月08日 20:18 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
※259
※216をもう一回読み直してくれ。

文化復興を清朝より昔、果ては秦王朝の前の夏王朝まで遡ろうという気宇壮大というより、
果てしなく誇大妄想な時点でおかしいんだと、まともな人間ならば気づくだろう。

文化の継承は、大体10年~25年体で再評価して、再解釈を加えて行くものなんだよ。
大阪の登美丘高校の「バブリーダンス」も、荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」が盆踊りに使われたり、
今年のヒット曲になった「U.S.A」だって、ユーロビートを再評価して、再解釈する流れになっているだろう。

そういう方向性がないから、中韓は異常なんだよ。
283.名無しさん:2018年10月08日 20:19 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※275
>できるはずだと思うことがなんで生意気なの?
>あなたは「日本を見習い文化復興しよう」という中国の記事に対して、中国の文化は劣等であり、できないに決まっているから生意気だとして、マウントを取ろうとしてるんだよね?

 古代中国人と現代中国人は、遺伝的にも文化的にも、まったくの「無関係」なのに、
 「現代中国人にも出来るはずだ」と、「泥棒の泥棒」を示唆してるから、
 俺も、そいつも、「泥棒がいるー!」と言ってるに過ぎない。
 お前にはそれが、「マウントでなければならない理由」があるの?言ってご覧?
284.名無しさん:2018年10月08日 20:20 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
>中国の文化は劣等であり


中華人民共和国に「文化」なんてあったっけ?

下水油、裸ローン、誘拐花嫁・・・

香港映画も衰退させちゃったから、自力でやろうとして「阿修羅」とかいう衝撃の駄作しか作れなかった。
285.名無しさん:2018年10月08日 20:20 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※279
冷静キャラって面白い表現だね
あなたは感情キャラなの?
286.名無しさん:2018年10月08日 20:20 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※280
>掃除文化や清潔さへの執念の話っていつしたっけ?

「今は〇〇の話なんかしてない~wwwww」
なんて、民主党まがいの論法は1mmも通用しない。
オドけたフリをして、誤魔化そうとするな。敗北者エラ。
287.名無しさん:2018年10月08日 20:20 ID:7V037dAq0▼このコメントに返信
休日に書き込むだけで金もらえるなら苦労ないわ。
もらえるとしても雀の涙だろうけど。
288.名無しさん:2018年10月08日 20:20 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※285
>冷静キャラって面白い表現だねあなたは感情キャラなの?

見透かされて悔しいか? 韓国式キッチガイw
289.名無しさん:2018年10月08日 20:20 ID:UxvAWWTD0▼このコメントに返信
起源は中国かもしれませんが、文化大革命で多くが途絶えてしまいました。
って事で学校なりで教えれば良いんじゃないの?

日本だって廃仏棄釈なんかあるんだし
290.名無しさん:2018年10月08日 20:21 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※286
もしかして脈絡ない話を唐突に始めたの?
291.名無しさん:2018年10月08日 20:22 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
※1で終わってたw
292.名無しさん:2018年10月08日 20:22 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※284
中華人民共和国に文化は無いの?
293.名無しさん:2018年10月08日 20:23 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
※292
下水油、裸ローン、誘拐花嫁があるじゃん。

294.名無しさん:2018年10月08日 20:23 ID:anCbL7k60▼このコメントに返信
韓国の茶道は面白いよ。
動画見て吹き出しそうになったwww
295.名無しさん:2018年10月08日 20:24 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※285
>冷静キャラって面白い表現だねあなたは感情キャラなの?

お前は「詰み」だ。
話しをわざと引き伸ばして、自分が過去にやった恥部を誤魔化したいだけだ。
だからお前が脱線させるたびに、お前の恥部を何度でも蒸し返してあげる。

※138>中国の書道がチリ紙だの、漢字の起源がメソポタミアだの、儒教圏では文化が継承されないだの、中国には歴史が無いだの本当に基地外多いなここw
※164ID:fzJwkMzl0お茶も抹茶も中国から伝わったものみたいだね
※175ID:fzJwkMzl0ラーメンって和食なのかな?
※190>ID:fzJwkMzl0中国が無かったら日本のラーメンは存在しないんじゃないの?
※225ID:fzJwkMzl0コムドは独自文化ってことだね日本の剣道はコムドに似ているよね
296.名無しさん:2018年10月08日 20:24 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※290 >もしかして脈絡ない話を唐突に始めたの?

※138>中国の書道がチリ紙だの、漢字の起源がメソポタミアだの、儒教圏では文化が継承されないだの、
>中国には歴史が無いだの本当に基地外多いなここw
※164ID:fzJwkMzl0お茶も抹茶も中国から伝わったものみたいだね
※175ID:fzJwkMzl0ラーメンって和食なのかな?
※190>ID:fzJwkMzl0中国が無かったら日本のラーメンは存在しないんじゃないの?
※225ID:fzJwkMzl0コムドは独自文化ってことだね日本の剣道はコムドに似ているよね
297.名無しさん:2018年10月08日 20:25 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
ちなみに韓国の稲は日本原産。

日本の方が稲作の歴史は長いしw

298.名無しさん:2018年10月08日 20:26 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※290

ID:fzJwkMzl0 儒教圏では文化が継承されないだの、>中国には歴史が無いだの本当に基地外多いなここw

ID:fzJwkMzl0 儒教圏では文化が継承されないだの、>中国には歴史が無いだの本当に基地外多いなここw

ID:fzJwkMzl0 儒教圏では文化が継承されないだの、>中国には歴史が無いだの本当に基地外多いなここw

ID:fzJwkMzl0 儒教圏では文化が継承されないだの、>中国には歴史が無いだの本当に基地外多いなここw

ID:fzJwkMzl0 儒教圏では文化が継承されないだの、>中国には歴史が無いだの本当に基地外多いなここw

 ↑ 開口一番、基地外発言と「中韓擁護」しておいて、日本人様集団からフルボッコされると、
  心か傷つかないようにカギをかけて、半島民族根性を守ろうとする、犬。
299.名無しさん:2018年10月08日 20:26 ID:rRV9G8sg0▼このコメントに返信
作物としての茶と茶道は違うだろ
中国には茶道はない
300.名無しさん:2018年10月08日 20:26 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※283
文化的遺伝的に無関係だったとして、そのことと過去の文化を元に独自発展することは関係無いんじゃないの?
日本が独自発展させた文化って遺伝的関係があったの?
たしかに渡来人が文化や記述を伝播した歴史はあるんだろうけど
301.名無しさん:2018年10月08日 20:29 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※298
儒教圏でも文化の継承はあるし、中国の歴史は長いというのは中韓擁護ではなく「日本人の常識だよ」
302.名無しさん:2018年10月08日 20:29 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
★ ID:fzJwkMzl0 儒教圏では文化が継承されないだの、>中国には歴史が無いだの本当に【基地外】多いなここw

↑ 第一声がコレ ↑ 基地外発言、お飛び、中国韓国の擁護

★ ID:fzJwkMzl0 日本文化って全世界に尊敬されて別格扱いなの?「日本文化は我々の文化より優れている」って世界中で思われてるわけ?

↑ 日本人様が世界から大絶賛されると、許せなくて火病を発祥するのは某民族だけ

★ID:fzJwkMzl0掃除文化や清潔さへの執念の話っていつしたっけ?
 ID:fzJwkMzl0冷静キャラって面白い表現だねあなたは感情キャラなの?
 ID:fzJwkMzl0回答になっていないねなんで生意気なの?
 ID:fzJwkMzl0中華人民共和国に文化は無いの?

↑ フルボッコ食らうと、心か傷つかないようにカギをかけて、半島民族根性を守ろうとする、犬。
303.名無しさん:2018年10月08日 20:30 ID:ZrtiMNeI0▼このコメントに返信
日本は期限を主張などしない。
派生した流派が日本独自の文化として昇華したと、
述べるだろうね。韓国と違って。
304.名無しさん:2018年10月08日 20:31 ID:Z8yyO4Yj0▼このコメントに返信
一番近年に起きたのが文革だから槍玉に挙がるが
王朝交代やちょっとした事件の度に中国は定期的に文化を破壊し続けた

文化は継承するのは実はかなり難しい
宗教でさえマニ教、ゾロアスター教、ネストリウス派キリスト教と数々が消え失せたし、民族だって古代のシュメール、古代エジプト、ギリシャどころか、近代まで帝国を支配していた女真族(満州族)さえ消滅している
なくなるのはあっと言う間。
305.名無しさん:2018年10月08日 20:31 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※301
>儒教圏でも文化の継承はあるし、中国の歴史は長いというのは中韓擁護ではなく「日本人の常識だよ」

古代中国も「歴史に含む」なら、「10000年前からある縄文時代」も長いぞ。
まぁ、お前は縄文時代が10000年以上ある事も知らないらしいが。

ちなみに「中国4000年の歴史」は、糸井重里の作ったキャッチコピー。
世界で日本人しか知らない言葉。そういう意味では「日本人だけの常識」だけどな?
なぜなら当の中国人も知らない言葉だからww
306.名無しさん:2018年10月08日 20:32 ID:a2GBUrIi0▼このコメントに返信
中国とは断交するべきだな、100害あって1利しかないし。
307.名無しさん:2018年10月08日 20:33 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※300
>文化的遺伝的に無関係だったとして、そのことと過去の文化を元に独自発展することは関係無いんじゃないの?

おいおい。「現代中国人にも出来る」は、泥棒だろ。

>日本が独自発展させた文化って遺伝的関係があったの?

関係大アリだね。文化は「体質」に依存するんだから。
308.名無しさん:2018年10月08日 20:33 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※301
★ID:fzJwkMzl0 儒教圏では文化が継承されないだの、>中国には歴史が無いだの本当に【基地外】多いなここw

  ↑ 第一声がコレ ↑ 基地外発言、お飛び、中国韓国の擁護

★ID:fzJwkMzl0 日本文化って全世界に尊敬されて別格扱いなの?「日本文化は我々の文化より優れている」って世界中で思われてるわけ?

  ↑ 日本人様が世界から大絶賛されると、許せなくて火病を発祥するのは某民族だけ

★ID:fzJwkMzl0掃除文化や清潔さへの執念の話っていつしたっけ?
 ID:fzJwkMzl0冷静キャラって面白い表現だねあなたは感情キャラなの?
 ID:fzJwkMzl0回答になっていないねなんで生意気なの?
 ID:fzJwkMzl0中華人民共和国に文化は無いの?

  ↑ フルボッコ食らうと、心か傷つかないようにカギをかけて、半島民族根性を守ろうとする、犬。
309.名無しさん:2018年10月08日 20:34 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
『ちはやふる』で百人一首を見て、唐詩三百首を無理やり百首にして、
畳の歴史もないのに、唐詩百人かるたを始めるくらい、シナ人もミーハーなんだよな。

競技かるたのルールや全国化は明治から昭和初期だから、北海道には下の句かるたが残っている。
この辺が日中の大きな違いだろうな。
発想力の貧困さは仕方ないにしても、それを続けていくだけの根気や財力がない場合が多い。
310.名無しさん:2018年10月08日 20:34 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
韓国って短弓の文化だから剣術は発達してないぞ?

それに剣道に似てるって事は最長でも明治以降の歴史しかないって事w

日本古来からある武芸十八範にあるのは剣術で剣道とは別物なんですよね~w

しないとかそもそも新しい練習用の剣だしw
どんな時代劇見たって道場にある練習用の剣は木刀。
そういうの勇み足って言うんだよw
311.名無しさん:2018年10月08日 20:35 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※301 ID:fzJwkMzl0

★ 儒教圏では文化が継承されないだの、>中国には歴史が無いだの本当に【基地外】多いなここw

★ 日本文化って全世界に尊敬されて別格扱いなの?「日本文化は我々の文化より優れている」って世界中で思われてるわけ?

★ 掃除文化や清潔さへの執念の話っていつしたっけ?
  冷静キャラって面白い表現だねあなたは感情キャラなの?
  回答になっていないねなんで生意気なの?
  中華人民共和国に文化は無いの?

 (↑ 同一人物の発言です。中国韓国擁護、基地外発言、日本が世界から褒められると嫉妬)
 (↑ どこの国籍のひーとだ?)

312.名無しさん:2018年10月08日 20:35 ID:gEhfy6LJ0▼このコメントに返信
中国から伝わったと仮定して、何時のどの王朝から伝わったのか具体的な記録が有るのかね?
後漢以降の王朝は唐ですら北の蛮族の王朝だろ。
何でもかんでも中華文明にするとかキ◯ガイすぎなんだよ。
313.名無しさん:2018年10月08日 20:37 ID:Uhew94PV0▼このコメントに返信
焚書どころか王朝民族入れ替わる度に一族根絶やし&文化リセットだろ
民間レベルで辛うじて生き残ってた奴も文革で無くなった
314.名無しさん:2018年10月08日 20:37 ID:TPFA.VsJ0▼このコメントに返信
ホントにシナ人てのは朝鮮人にそっくりだなw
西朝鮮と呼ばれてるのは伊達じゃない。
315.名無しさん:2018年10月08日 20:37 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※301
>ID:fzJwkMzl0 
>日本文化って全世界に尊敬されて別格扱いなの?
>「日本文化は我々の文化より優れている」って世界中で思われてるわけ?


 ↑

もはや同情すらするレベルの厚顔無恥な、「ナリスマシ失敗例」。
もうお前を、誰も日本人だと思う人間はいない。
お前は誰からも在日コリアンだと断定されている。
お前の書き込みを見て、日本人だと思う日本人などいない。
にも関わらず、一所懸命(バレバレなのに)日本人ぶって、顔真っ赤で書き込んでるお前には、
同情を通り越して、売春婦お母さんと一緒に本籍がある国に送り返してあげたいくらい。
316.名無しさん:2018年10月08日 20:37 ID:el0GMGzh0▼このコメントに返信
※309
うわあ・・・それ聞いてドン引きしたわw

どんだけ日本に嫉妬して羨ましがってるのか・・・
そういう事をするのは韓国だけかと思ってたら、中国人もやはり同族だな。
317.名無しさん:2018年10月08日 20:40 ID:.WDiV.4w0▼このコメントに返信
そもそも
歴代王朝のほとんどが
シナが侵略されてできた

外国人による王朝を、中国4000年wだか、5000年wwだか言ってる頭おかしい漢民族が起源とか気にしてどうするの?侵略されてはいってきた文化の区別つくの?

チベットを侵略して盗んだジャイアントパンダみたいに、朝鮮人みたいに「それはシナの起源ある!」とかしたいのかな?
318.名無しさん:2018年10月08日 20:41 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※301
「中国の歴史」というのは日本の教科書で普通に使われる用語法だよ。
日本の教科書は読んだことある?
319.名無しさん:2018年10月08日 20:42 ID:58BgRKM80▼このコメントに返信
文化大革命で過去を全て否定した国が中国共産党。はっきり言って馬鹿すぎる
320.名無しさん:2018年10月08日 20:43 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
起源主張したがるのは文化を既に失っているからw
背乗りしたがるのが中韓。
文化がない証拠。

日本の文化は生きてるから。例えば茶道の道具を作る職人さんは茶道文化を支えて生計立ててるからなw
大事なのは文化が生きてるって事。

そういえば韓国の茶道って茶釜を使わない文化で魔法瓶なんだろw
さすがガラスにアルミ蒸着させちゃうなんてスゲーよなw

日本は鉄を叩いてたわw
321.名無しさん:2018年10月08日 20:43 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※315
自分の国籍に関係ない話しかしてないつもりなんだけど、こちらが在日コリアンだとしたらどういう点に影響があるの?
322.名無しさん:2018年10月08日 20:43 ID:58BgRKM80▼このコメントに返信
中国共産党に歴史ないだろうに。まだ出来て70年程度だぞ中国
323.名無しさん:2018年10月08日 20:44 ID:fATSWr8q0▼このコメントに返信
道じゃないんだよね
本スレにも有るように術
自分が居きるための術
人のために生きる道

その違いは大きい
324.名無しさん:2018年10月08日 20:44 ID:58BgRKM80▼このコメントに返信
中国は歴史浅いじゃん。今の中国に歴史はない。文化大革命で全て破壊してしまった
325.名無しさん:2018年10月08日 20:45 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
※308
体質によるから独自発展させるんじゃないの?
326.名無しさん:2018年10月08日 20:45 ID:58BgRKM80▼このコメントに返信
書物も有能な人材も文化大革命で全て消滅してしまったからね
327.名無しさん:2018年10月08日 20:47 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
※316
「碁」も今では競技人口も賞金総額もシナが盛り返したが、
江戸時代に本因坊家がなかったら、現在の隆盛はない訳ですよ。

俳諧も、明治に入って正岡子規が「俳句」として再び解釈し直して、次代につなぐ。
廃れそうになると、バブル期終わってから「俳句甲子園」というイベントとか作って、
ちゃんと継承させるための親しみやすいアプローチを考え出すのが、日本人の習い性。

このスレタイに書道もあるけど「書道パフォーマンス甲子園」というのも、ここ四半世紀だろう。
部活がないシナには、そういうことができない。社会の組織形態が文化継承に向いていない、と思う。
328.名無しさん:2018年10月08日 20:47 ID:58BgRKM80▼このコメントに返信
中国共産党が中国壊してしまったから歴史はない。建国まだ100年無いからな
329.名無しさん:2018年10月08日 20:47 ID:aSJJlcmw0▼このコメントに返信
文化大革命を中華思想を無くす為の布石とすると毛沢東は有能やぞ。正義の味方っぽい。
ただ・・天安門事件の対応間違ったせいで元の中華思想に戻ってるが・・

330.名無しさん:2018年10月08日 20:48 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
あれえ、ここの人は日本の教科書の「中国の歴史」という目次や図説を見たことがない人ばかりなのかなあ
それなら納得だなあ
331.名無しさん:2018年10月08日 20:48 ID:hhOCQfr.0▼このコメントに返信
※58
お前は嘘道の天才だ。
332.名無しさん:2018年10月08日 20:48 ID:58BgRKM80▼このコメントに返信
文化大革命してしまったのが中国の悲劇。全て焼いて燃やしてしまった。本当にもったいない
333.名無しさん:2018年10月08日 20:50 ID:58BgRKM80▼このコメントに返信
中国は分裂していくから、これから中国はいろいろ起きる。8ヶ国にわかれると予測している
334.名無しさん:2018年10月08日 20:51 ID:aSJJlcmw0▼このコメントに返信
暴動が起きすぎてどうしようもないから中華思想復活させて、反日政策して愛国心ブースとしてしまったせいで・・
確実に華僑が増えたと思うわ。

朝鮮系難民は工作員である確率高いが、中国系移民って工作員(中共の味方)なのか華僑(自己中)なのか分らないよね。
335.名無しさん:2018年10月08日 20:53 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
教科書の「中国の歴史」という記述を見たことがない人だということは分かったけど、高校程度の歴史の知識が無くて、高校にも通ったことがない人ってことになるよなあ
336.名無しさん:2018年10月08日 20:55 ID:hatmXTnL0▼このコメントに返信
日本古来の文化の多くは中国が起源で正しい。
日本は古来から海の向こうで大いに栄えた中華文明に多くの文化や技術を学んだ。漢字ですら中国起源である。
だが、勘違いしてほしくないことは、たとえ期限が中国であっても、現在は完全に日本の文化として定着しているわけであって、日本はこの日本文化を大事にしていけばいいし、なによりも日本人は日本の文化を大いに愛しているし誇りに思っている人が大半だろう。

青は藍より出でて藍より青し
 
これほど日中の関係を表すものはない。
いや、中国が近代化に後れを取り始めると、日本は近代化の進んだ欧州に進んだ法律や社会制度、思想、技術等を学んだ。そして敗戦後はアメリカから多くの発展の礎を学び、経済大国として大発展を遂げた。日本ほど異国の優れたものを吸収し、学び、更には元祖を超えてしまうその能力は日本人ながらまさに感嘆すべき国だろう。実際に日本はアメリカの発展の象徴であったフォードすら超えてしまったのだから。

現代の日本の文化は紛れもなく東洋と西洋の最高水準の文明が根付いた文明大国であろう。
最早起源を主張することに意味はないとは言えないが、そこには記録としての価値はあるが、大事なのは現在如何にその文明を発展させ昇華した状態で人々に愛されているかの方が価値があると言えよう。
失われた素晴らしき生きた中華文化が日本にはあるのだから。
ぜひとも中国もその元祖として再び学ぶのもいいだろう。
337.名無しさん:2018年10月08日 20:55 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
※330
※282には、何の意見も反論も来ないけど、どうしたの?
338.名無しさん:2018年10月08日 20:55 ID:LEinnaoI0▼このコメントに返信
そうそう、良いものは日本が全部保存してやるから日本に侵略してくんな。
339.名無しさん:2018年10月08日 20:57 ID:fzJwkMzl0▼このコメントに返信
一般教養程度の歴史知識が無い人たちと歴史の話しても無駄かもなあ
340.名無しさん:2018年10月08日 20:59 ID:P0aZ.Mgh0▼このコメントに返信
>茶道・華道・書道・・・いずれも中国から伝わり、日本の「三道」として独自の発展を遂げた

で?なに?結論ないの?タイトルだけ引用持ってきて
341.名無しさん:2018年10月08日 21:02 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
※336
北東アジア~東南アジアの近代化=「日本化」そのものだから。

劣等感が芽生えて、コンプレックスをこじらせて、その圧迫感から逃げるために、起源の主張を始める、
という点で中韓は同じなんだよね。

「アニメキャラ=白人説」と同じく、文化受容における劣等感の爆発的反応だろう。
一種のカーゴ・カルトとも言える。なお、カーゴ・カルトを知らない人は検索して下さい。
342.名無しさん:2018年10月08日 21:05 ID:x.NHObvC0▼このコメントに返信
中国人は中華人民共和国がどこで建国宣言されたか言ってみてよ。略して中国になるのは中華民国と中華人民共和国とそれ以前からあった日本の中国地方しかないはずだが?
唐なら唐、隋なら髄、漢なら漢でいいからさどこから伝わったのかちゃんと言って。中国から伝わってはいないと思うんだけど。大陸にある中国ができるより前からあったと思うんだけど。なんで中華人民共和国は古代中国の別の民族国家がやった手柄を自分たちのものだと思うわけ?
中国から伝わってきてるわけねえだろうが。
343.名無しさん:2018年10月08日 21:06 ID:tv864MR70▼このコメントに返信
日本の漢字も簡略化されているけど
中国の漢字は記号レベルに簡略化されている。
その漢字で書道をやるのか?
344.名無しさん:2018年10月08日 21:06 ID:sgGh.dSW0▼このコメントに返信
シェンムーで 茶碗陣 というのをしていたけどあるのかな
お茶は最初 薬 として持ち込まれたんだよね。
その後に中国と文化交流していたのかはしらん
345.名無しさん:2018年10月08日 21:06 ID:0rKlUSZG0▼このコメントに返信
確かに中国は度々異なる人種、文化に国家を簒奪されているが、そもそも有史以来同一民族かつ文化の断裂がなかった国なんて世界的に見ても日本くらいなものだ。
346.名無しさん:2018年10月08日 21:08 ID:8hLHLNFx0▼このコメントに返信
文化的には2000年まえに素晴らしい文明を築いたくにだからな。
本国にその残滓しか残らず、後継国で連綿と受け継がれるとは滑稽ですね。
ちなみに2000年前の中国の直系は中華民国です。
中華人民共和国は70年しか存在しません。
347.名無しさん:2018年10月08日 21:11 ID:aSJJlcmw0▼このコメントに返信
※330
中国の歴史とか義務教育の範囲で知ってるだろ。日本に攻めてきたのが元で、朝鮮防衛したのが明やん。
どさくさでクーデターが起きて明が滅んだから清になって弁髪が中国人みたいに俺は勘違いしてたし。

日本人のが中国の歴史詳しいよ。
三国志の漫画とかは小学校の図書館にあったし、三國無双で結構知ってる人多く、今で旬なのがキングダムっていう漫画やから漢というか秦以前の統一前のシナの事もそこそこ知ってる人多いと思うぞ。
348.名無しさん:2018年10月08日 21:11 ID:F4cfQH.Q0▼このコメントに返信
※66
茶道とかの「道」は「芸道」の意味。
芸道とは、その筋の技術体系の事であって、道教のタオの思想とはまったく無関係。
そして、日本における芸道の思想は日本にしかなく、中国の技術体系の思想は日本とは別の「術」だよ。
349.名無しさん:2018年10月08日 21:12 ID:.GMwPBdG0▼このコメントに返信
書がないのはよくある話だが、口伝ですら無いとなると本当にそのような文化があったか怪しいんだよなぁ。
物があっただけなんじゃないのか?
350.名無しさん:2018年10月08日 21:13 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
中国は一旦潰して、民主主義資本主義分割統治にしてから、華僑を呼び戻して中国文化を再生した方が良いと思う。

何でも背乗りで済まそうっていうのは、安いアイデンティテイーを満足させたいから。
拝金主義、個人主義、詐欺や賄賂の横行は民族的誇りがないから。
中国人はすっかり2000年前の山賊へ先祖帰りした。違いはスーツを着るようになったw

中国共産党は金で人心を支配しようとし、文化を中国人民の誇りと共に何もかも破壊した簒奪者。中国人民は何もかも失っただけ。中国共産党を打倒し、中国文化を再生すれば、自分達にはこんな誇り高い血が流れていたのかと感涙と共に思い出すことができるだろう。
351.名無しさん:2018年10月08日 21:14 ID:aSJJlcmw0▼このコメントに返信
そういえば・・キングダムのアニメってNHKの管轄か・・
352.名無しさん:2018年10月08日 21:16 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
「中国」は孫文らの発明だからね。

辛亥革命以降の中華民国すら、北洋政権と国民党政権でまったく違う。
五色旗と青天白日旗でも分かるように、国旗も違う。

また、北洋政権でも北洋軍閥の安徽派、直隷派、奉天派に分かれるし、
国民党政権も武漢政府や南京政府に分かれたり、汪兆銘政権があったり、四分五裂。

究極的には皇帝と玉璽がないので、歴史的首都の北京を獲ったものが、正統扱いされるだけの存在。
353.名無しさん:2018年10月08日 21:16 ID:aSJJlcmw0▼このコメントに返信
※350
ユダヤ人にイスラエル行って貰うことが不可能なように、華僑もまた不可能やぞ。

いやアメリカより祖国の方が発展して安全なら帰るというより寄生しに行くと思うが・・
354.名無しさん:2018年10月08日 21:19 ID:14g.V5Li0▼このコメントに返信
なんで、こんな記事が伸びてんだ?
355.名無しさん:2018年10月08日 21:20 ID:KSAseJm.0▼このコメントに返信
※316
別にそういうことは構わんと思うぞ
影響し合うのが文化だし、そのパクリ物が独自発展して面白いものができるかもしれん。
そんなものは古今東西なんぼでもあるだろ。

どうも今日は器の小せえヤツが多くて困るな。
356.名無しさん:2018年10月08日 21:24 ID:8F3R1jJW0▼このコメントに返信
オイオイいきなり(老子の)道の概念から間違っているじゃねぇか!大丈夫かよ中国!www
357.名無しさん:2018年10月08日 21:24 ID:NkBzO0CE0▼このコメントに返信
チャイナ的には、煮出しや抹茶は糟までのむ下せんや薬的なもんの流れで、今の煎茶が上澄みだけのむ高貴な淹れかたにしたんじゃなかったけ?
358.66:2018年10月08日 21:25 ID:SENp.PjW0▼このコメントに返信
※348
日本人が道教を見たらタオも芸道も多分同じと見なすだろよ。
習い事、お稽古事のままで終わらす人にとっては別で良いんだろうけどね。キミの言う芸道もそれだ。
深く追求すると日本で「道」の付くものはどんどん精神世界に行くことになる。名人達人の話を聞けば修業と言うよりは修行。
359.名無しさん:2018年10月08日 21:31 ID:.tAAdok90▼このコメントに返信
※355
もちろん、取っ掛かりは「ミーハー」からで良いんだよ。
だけどね、せっかく欧州の軍服→日本の学生服→孫文の国民服→毛沢東の人民服と独自発展したモノや、
香港上海で洗練されたチャイナドレスを捨てて、自分たちのプライドを満足させるために、
隋唐時代の「漢服」を復興させようとしたり、見せびらかす目的で旅行先で撮影して、
あちらのインスタに挙げたりする。そういう根性が批判の対象になっているんだよ。
360.名無しさん:2018年10月08日 21:31 ID:KSAseJm.0▼このコメントに返信
※344
中国の茶道、というか実態は喫茶道なんだが、ありゃ茶席マナーみたいなもんで、エゲレスの紅茶文化とかフランスのワイン文化みたいなものと思った方が近い。
自分らが楽しむためのもので、茶碗陣とか高い所から注ぐ、みたいなお楽しみ方向に行くのも当然といえば当然でね。
実際古いし、庶民でも楽しむからいくら文革でも根絶やしになったわけじゃない。
現代でも(変化を伴いながら)豊かに息づいてる。
日本の茶道が禅とか結びついて何だかワケ分かんないものになりすぎてるから、これを基準に考えない方がいいぞ。
361.名無しさん:2018年10月08日 21:33 ID:OPJDwFQF0▼このコメントに返信
書道は独自とまで言えるかどうか
まー裾野は広くなったのだろうがw
362.名無しさん:2018年10月08日 21:34 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
※353
イスラエルって褐色人の土地で、神は白人にはなにも約束していない。そりゃ戻るって発想がねーだろw

華僑は露骨に中国人の顔。皇帝をを立てて戻れって言えば戻るだろw
363.名無しさん:2018年10月08日 21:44 ID:F4cfQH.Q0▼このコメントに返信
※358
技術的思想と宗教的思想は根源が全く異なるので、同類として扱う事自体が愚かな話。
自分の言い分を正当化したくて無茶苦茶な事を書いているってのが丸分かり。
364.名無しさん:2018年10月08日 21:48 ID:tH9JjF.D0▼このコメントに返信
でも結局いま残ってる中国の文化って、「 中 国 共 産 党 」しかないんじゃないの?
中国でいちばん有名な文化は「 文 化 大 革 命 」だし。
365.名無しさん:2018年10月08日 21:49 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
中国からは茶碗やお茶は来たと思うよ?

日本の茶道は、庭、建築、軸、一輪挿し、茶道道具、振る舞い、所作、お菓子の総合的な体系を駆使して自然や季節、心情等を表現しようとするものだから、芸術の範疇に含まれる域に達している。
日本人はそういう崇高な感じに高めようとするのが好きなんだよね。
これが日本人の生き方。
日本のもの作りもそういうところがある。だから、人生を掛けちゃうw
仕事と、社会との関わりと、生き方がイコールになる瞬間がある。最高に気持ちがいい。
366.名無しさん:2018年10月08日 21:50 ID:7EUctcc20▼このコメントに返信
飲茶、文筆、花を愛でる
何処にでもあるものを自分のものと言うのが厚かましい
後、お前らその民族と違う民族だろ
現在のギリシャ人がギリシャ様式の文化はウリが発祥ニダとか喚いたら失笑されるよ
367.エンアカーシャ:2018年10月08日 21:53 ID:SRWUPCWh0▼このコメントに返信
<現在の中国とは無関係な別の国>である、中国皇帝の国、な、

 1 <茶道>
   中国には、<茶道を発明した者>が存在しない、
        <茶道>の流派も存在しない、
        <茶人>の名前も存在しない、
        <茶葉の銘柄>も、存在しない、
        <茶道>の作法も存在しない、
  
  結果、<茶道>では無く、単純に<茶>を取り扱っていた、だけ、
  中国人の、妄想が、<思い上がり>を生み出した。
368.エンアカーシャ:2018年10月08日 22:00 ID:SRWUPCWh0▼このコメントに返信
367の2、

 2 <華道>
  中国には、<華道>の<家元/流派>が存在しない、
       <華道>を目撃した<自国民/外国人>が存在しない、
       <華道>の作法が存在しない、
       <生花>を取り扱う<商店><個人>が存在しない、
       <華道>の作品が、<絵><文章>ともに、存在しない、   

  単純に、ツボに適当な花を飾っていただけ、
  それが真実。
369.名無しさん:2018年10月08日 22:06 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
日本人の血には伝統と文化と誇りが流れている。中国人や韓国人から見たら羨ましいだろw

アメリカに経済的に苛められたって覆して来た。1ドル360円から70円台まで円高にされたんだぜ?普通即死だろw
日本が何故それでも即死しなかったか?
それは日本人の血がそうさせたから。

中国人や韓国人にそういうものがあるのか?
370.名無しさん:2018年10月08日 22:08 ID:NCzZmaG90▼このコメントに返信
中国って闘茶だっけあったの? 日本でも大昔はやったらしいけど茶道とは別な。中国のお茶の入れ方は抹茶じゃなく緑茶。
中国で貴族や商人の間で花を飾ったりするのは流行ってたけど、中国での茶の価格って糞高かったでしょ。昔から。
一般にはお茶とか花を飾るっていう風習がいかなかったって話だけどねぇ。
なんで全部中国由来になるのか疑問。 そもそも文献に残ってないじゃん。
371.名無しさん:2018年10月08日 22:15 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
結局、伝統や文化や誇りってのは、自分達の手で作って高みへ育てて行かないと得られないもんなんだよ。

まあ、中国人や韓国人はそんなもの食えない!と言って捨ててしまったがなw

韓国人はそもそも捨てるものも無かったかも知れないがなw

372.名無しさん:2018年10月08日 22:17 ID:vQMA9dij0▼このコメントに返信
文革で伝統の風習、祭りを全滅させたのに起源の主張ですか
さすが半島の親分ですね
373.名無しさん:2018年10月08日 22:20 ID:KSAseJm.0▼このコメントに返信
※370
文献は唐代初期にシルクロードから来た欧州人が残してる。
その糞高い茶をこれまた糞高い陶磁器で庶民に至るまで皆当たり前のように楽しんでる、なんて国だここは。てな調子。
(ついでに高そうな衣服にも驚いてる)
中国茶道自体の発祥は知らんが、そんなに普及してたものにテーブルマナーが出来ないと考える方がおかしいだろ。
その手の行儀作法は身分制を伴う為政の重要道具だったりするしな。
374.エンアカーシャ:2018年10月08日 22:26 ID:SRWUPCWh0▼このコメントに返信
367の3、

<ラストエンペラーの国>が滅亡した時に、

 → 武道
 → 料理
 → 礼儀作法
 → 軍隊
 → 商人
 → 国家が保証する、全ての<免許/資格/特権>

これらの<人間/技術/記録>は、殺害、焼失されてしまった、
何1つ、残らなかった、
武人や、料理人は、公開処刑され、これも断絶、
大多数にリンチされた。
375.名無しさん:2018年10月08日 22:32 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
※373

中国のお茶と日本の茶道は違うって言ってるだけで、中国に文化が無かったなんて言ってねーだろw

孔子も、荀子も、韓非子もかつてはいたんだから中国には文化もマナーも上流階級ではもちろん「あった」だろw

それを文革で根絶やしにしたからバーカバーカって言ってる。

俺はむしろ中国人民の手でそれを取り戻せ!って言ってる。そうすれば、美しかった祖国を取り戻し、中国人民の血潮に感涙しそれを思い出すことができるだろうって言ってんじゃんw
出来ない?それは中国人民がどうしようもないバカだからだ。
376.名無しさん:2018年10月08日 22:34 ID:Yc91IYi40▼このコメントに返信
伝わったってどの辺が?
今の茶道や華道が伝わったと日本人が思ってるの?
ほんと?
何でもかんでも、中国から伝わったと言われたら肯定してはだめだよ。ちゃんと調べないと。
377.名無しさん:2018年10月08日 22:44 ID:g0NnRMFK0▼このコメントに返信
蒼天已死 黄天當立 歳在甲子 天下大吉

中国人民はここからやり直し。
中国共産党は倒さないと何もかもねじ曲げられるぞ?

ちなみに日本の真似をしたところで上手くはいかないよ?
日本文化は日本人の気質に合ってるからそうなってる。

中国人民は中国人民の血に馴染むやり方ってもんがあるはずなんだよね。それを探すしかない。
378.名無しさん:2018年10月08日 23:08 ID:8A9TvVsn0▼このコメントに返信
中国人は日本に来てバイキング料理(ビュッフェ・スタイル)を知った。

そして自国に持ち帰り、テーブルの上の料理をたくさん取った人が勝ち、という食文化を編み出した。
百年後にはパン食い競争みたいになってるんじゃないか?

それが中国人の民族性に合わせて発展していく「文化」
379.名無しさん:2018年10月08日 23:08 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※318
ID:fzJwkMzl0
 >儒教圏では文化が継承されないだの、中国には歴史が無いだの
 >本当に基地外多いなここw
ID:fzJwkMzl0 
>日本文化って全世界に尊敬されて別格扱いなの?
  >「日本文化は我々の文化より優れている」って世界中で思われてるわけ?
 ↑
もはや同情すらするレベルの厚顔無恥な、「ナリスマシ失敗例」。
もうお前を、誰も日本人だと思う人間はいない。
お前は誰からも在日コリアンだと断定されている。
お前の書き込みを見て、日本人だと思う日本人などいない。
にも関わらず、一所懸命(バレバレなのに)日本人ぶって、顔真っ赤で書き込んでるお前には、
同情を通り越して、売春婦お母さんと一緒に本籍がある国に送り返してあげたいくらい。
380.名無しさん:2018年10月08日 23:09 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※339 ID:fzJwkMzl0 >一般教養程度の歴史知識が無い人たちと歴史の話しても無駄かもなあ

ID:fzJwkMzl0
 >儒教圏では文化が継承されないだの、中国には歴史が無いだの
 >本当に基地外多いなここw

ID:fzJwkMzl0 
 >日本文化って全世界に尊敬されて別格扱いなの?
 >「日本文化は我々の文化より優れている」って世界中で思われてるわけ?

 ↑
もはや同情すらするレベルの厚顔無恥な、「ナリスマシ失敗例」。
もうお前を、誰も日本人だと思う人間はいない。
お前は誰からも在日コリアンだと断定されている。
お前の書き込みを見て、日本人だと思う日本人などいない。
にも関わらず、一所懸命(バレバレなのに)日本人ぶって、顔真っ赤で書き込んでるお前には、
同情を通り越して、売春婦お母さんと一緒に本籍がある国に送り返してあげたいくらい。
381.名無しさん:2018年10月08日 23:10 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※335 ID:fzJwkMzl0 教科書の「中国の歴史」という記述を見たことがない人だということは分かったけど、高校程度の歴史の知識が無くて、高校にも通ったことがない人ってことになるよなあ

ID:fzJwkMzl0
 >儒教圏では文化が継承されないだの、中国には歴史が無いだの
 >本当に基地外多いなここw

ID:fzJwkMzl0 
 >日本文化って全世界に尊敬されて別格扱いなの?
 >「日本文化は我々の文化より優れている」って世界中で思われてるわけ?

 ↑
もはや同情すらするレベルの厚顔無恥な、「ナリスマシ失敗例」。
もうお前を、誰も日本人だと思う人間はいない。
お前は誰からも在日コリアンだと断定されている。
お前の書き込みを見て、日本人だと思う日本人などいない。
にも関わらず、一所懸命(バレバレなのに)日本人ぶって、顔真っ赤で書き込んでるお前には、
同情を通り越して、売春婦お母さんと一緒に本籍がある国に送り返してあげたいくらい。
382.名無しさん:2018年10月08日 23:11 ID:kul0Xeik0▼このコメントに返信
※321 自分の国籍に関係ない話しかしてないつもりなんだけど、こちらが在日コリアンだとしたらどういう点に影響があるの?

★ID:fzJwkMzl0 儒教圏では文化が継承されないだの、>中国には歴史が無いだの本当に【基地外】多いなここw
↑ 第一声がコレ。基地外発言、お飛び、中国韓国の擁護

★ID:fzJwkMzl0 日本文化って全世界に尊敬されて別格扱いなの?「日本文化は我々の文化より優れている」って世界中で思われてるわけ?
↑ 日本人様が世界から大絶賛されると、許せなくて火病を発祥するのは某民族だけ

★ID:fzJwkMzl0掃除文化や清潔さへの執念の話っていつしたっけ?
 ID:fzJwkMzl0冷静キャラって面白い表現だねあなたは感情キャラなの?
 ID:fzJwkMzl0回答になっていないねなんで生意気なの?
 ID:fzJwkMzl0中華人民共和国に文化は無いの?
↑ フルボッコ食らうと、心か傷つかないようにカギをかけて、半島民族根性を守ろうとする、犬。
383.名無しさん:2018年10月08日 23:12 ID:Jh0QDdEt0▼このコメントに返信
× 茶道・華道・書道のいずれも中国から伝わり
○ 茶・華・書のいずれも中国から伝わり

形式的作法は似ているように見えてもチャイナに「○○道」なんて無かったよ。
なお「道(タオ)」と「道(どう)」は別物
384.名無しさん:2018年10月08日 23:16 ID:3s9aYgxh0▼このコメントに返信
言葉だけが伝わっただけで、飲んでるものも全部別だろw
385.名無しさん:2018年10月08日 23:21 ID:l1AfUgwa0▼このコメントに返信
世界中のニンゲンがお茶を飲むし、花をめでるし、文字を書く。
何故必要に日本なんだよw
それほど、中国からが気になるのか?
386.名無しさん:2018年10月08日 23:30 ID:fPs9AimI0▼このコメントに返信
唐の時代はチャイナだってインドまで謙虚に学びに行ったりしたのにな
いつの間にやら増長して、今では他国のものの上澄みを盗んで安物作る国になった
387.名無しさん:2018年10月08日 23:30 ID:RtFFAV.N0▼このコメントに返信
なお、古代中国を作ったのは他民族
388.名無しさん:2018年10月08日 23:44 ID:WkeP9W240▼このコメントに返信
乾物は日本から輸出してたし、日本や周辺国から逆に伝わった文化も多いだろ。アホなの?
389.66:2018年10月09日 00:00 ID:S3desk1b0▼このコメントに返信
※363
そいつはキミの感覚だ。世界的にはそっちが普通なのかもだけどな。
日本人の多くは宗教も自分の生きる道とかも分別も判別もしてないんだよ。
無宗教っちゃ無宗教なんだけど判別してないから拒絶もせず受け入れたりする。
日本人以外にはこの感覚がなかなか判らん。無理して知らんでも良いと思うけど。
390.名無しさん:2018年10月09日 00:03 ID:S3desk1b0▼このコメントに返信
※385
日本経由のが出来が良いからだよ。ドイツ人が発明しアメリカで成功した自動車も日本人が手がけると良くなる。
中国製だって日本の製品管理だからと中国人がわざわざ日本に来て爆買いするんだぞ。
中国では出来の良い中国製が売ってないんだとよ。
391.名無しさん:2018年10月09日 00:04 ID:7CHWb2Ql0▼このコメントに返信
基本的に、中国大陸から伝わり・・・という伝播論的文言は科学的に曖昧である。

まして、どこぞの学者がこじ付け的文献を根拠に引き合い出して、断片的にまとめたものが

未だ有名無実化されているのが現状である。

つまり、中国大陸ほど流行という文化的現象は、未だかつてないということ(本質的に流行を嫌う)

ようは、新しいことの、さらに進んだ新しいことの存在の一切を否定するという多民族混沌珍酷家所以である。

だから、日本列島に命辛々流れ着いては広まり、程なくして、また、流れ着いては広まる

そして、長い年月と共に、ふるいにかけられ集成化へと高められ、吟味という嗜みへと潜在的一般化した。細分化

この時点で、中国という文言は皆無である。
392.名無しさん:2018年10月09日 00:17 ID:S3desk1b0▼このコメントに返信
※391
キミの日本語はムツカシなあ。
大陸伝来南蛮渡来いろいろ言い方はあるけど、伝来先が原産とまでいちいち考えないよ。
渡来された物と言うことだけは認識してるだけってな感じじゃないかな。
渡来された物が日々進化してるならコンテンツとして有り難く受け取ってたろうよ。
日本人は貰ったものには敬意は表するけどそのままじゃ不満ならどしどし直してく。実は文句が多い。
他の地域じゃそれがなかなか出来ない。そんだけのこと。
コンテンツを受け取るだけの他の地域の文化に日本人はあんまり興味を示さないし、
そいつらの文化水準をあげようとも思わないから批判もしないし馬鹿にしたりもしない。
393.名無しさん:2018年10月09日 00:19 ID:RvJBVJOU0▼このコメントに返信
「物体」自体はたしかに持ち込まれたもんだろうが、それを生活や遊びに取り入れ「道」に昇華したのは日本。
中国や周辺国に「物」と「行為」しかないのは当たり前。 
道とは、「相手をしてくださる貴方のおかげで、今の私が精進できます。本当にありがとうございます」と
する感謝の考え方。試合に負けたら礼もせず、ふてくされてとっとと帰る連中に「道」を語る権利はない。
394.名無しさん:2018年10月09日 00:21 ID:2LLIzLH60▼このコメントに返信
白楽天の時代にすでに
「東方の海の彼方にはこの智で失われた文物があるという」
という詩がよまれたくらいに文化大事にしてこない土地柄よ。
現代でも古代シナ研究には日本にきて文献あさるのが普通になってる。
395.名無しさん:2018年10月09日 00:23 ID:DdCCLQFF0▼このコメントに返信
剣道と柔道は違うよね
ほとんど知らないが茶道だってたぶん違うだろ
396.名無しさん:2018年10月09日 00:24 ID:2LLIzLH60▼このコメントに返信
※385
いや、お茶飲むのは限られた国だよ?
朝鮮半島でさえあまり飲まれていない。
花を愛でるのは万国共通だけどアートフラワーと稼働は全く違う。
そして文字はみんな書いてるけど文字の美しさを愛でる国なんて欧米には皆無。
397.名無しさん:2018年10月09日 00:28 ID:R9mNMwbq0▼このコメントに返信

お茶(つまりお茶の栽培)は大陸から来たとされている。 なんせ日教組教育とパヨの歴史観で教育されとるから真実かどうかは眉唾だが、特に稲作とかはまったく違って太古のむかしから日本にあったらしいが、お茶の種と栽培方法は遣唐使で唐に渡った最澄が伝えたと習った。 実際、日本で最初に作られた茶畑が京都の高山寺ってとこにある。 だが、それだけだ。 そのお茶を茶道という功徳に結び付けたのは日本人。 もともと漢方薬の一種だったからね。 さらに禅の要素を加味して昇華させたのも日本人。 ちなみにお茶の元、チャノキの原産地はインド・ベトナム・シナ南部など、広範囲に自生していたのでオリジナルを特定するのは不可能というのが学会の通説。 

墨書の起源はよく知らないが、640年頃にはすでに木簡を使って頻繁に字を書いていたのが日本だ。 漢字はシナから伝わったのだろうが、日本のように誰でも知っていたわけではなく、科挙を受けるようなエリート階級や特権階級の者のみの独占物だった。 しかもヤツラはそれを捨てている。 いまのチ.ャンコロが使っているのは簡体字。 1950年代に使用が始まった。 そういう塩梅だから、むかしむかし字を専門に書いてやる代筆屋のような職業は多々あったらしい。 そういう者の中から書家ってのもいただろうが、それは<書道>とはまったく違う別物だ。

お花もよくは分からないが、シナの華道なんて見たことも聞いたこともない。 たぶんそれは100%日本のオリジナルだろう。  
398.名無しさん:2018年10月09日 00:35 ID:7CHWb2Ql0▼このコメントに返信
※393
中国文化に永遠という行為があるならば、それは珍道中である。(未だ迷走中)

つまり、大量に作ってはゴミ山のように捨てるだけ・・・いわゆる、無
399.名無しさん:2018年10月09日 00:36 ID:atmoNHZG0▼このコメントに返信
朝鮮人はお茶とジュースの区別がついて無いぞ。
湯でジャムを解いた物をお茶と称して飲んでるぐらいだ。
400.名無しさん:2018年10月09日 00:47 ID:SP3iGCPh0▼このコメントに返信
いい加減日本を羨むのは見苦しいからやめればいいのに。
あることないこと吹聴して歩くのは情けなく惨めなことと知るべき。
401.名無しさん:2018年10月09日 00:50 ID:iUG.5toR0▼このコメントに返信
※363
う~ん、宗教的規範が茶道のなかに入っている以上、※358さんの意見もあながち間違っていない。

東山文化の精髄たる慈照寺=銀閣は現代までつづく和室のルーツ、茶室のルーツ。
もちろん、お寺は禅宗の一派、臨済宗だから、茶道に禅宗の要素が加わっている。
それに「かんながらの道」=神道だから、我々日本人は生活の規範すべてに見えない宗教に取り囲まれている。

普段から宗教的規範のなかに暮らしているから、分からないだけで、その点は儒教・道教の規範に浸かっている
シナ人も同じと言えるだろう。

ちなみに道教は「あ~長生きしてえなあ」という歴史的シナ人の素朴な欲求から生じていて、
仏教伝来後、仏教の教理を取り入れて魔改造されたもの、ということも言い添えておきます。
402.名無しさん:2018年10月09日 00:51 ID:M1hjnuX.0▼このコメントに返信
一番重要なのは文化を後世に伝えてるかどうかだろ
起源なんてどこでもいいわ
403.名無しさん:2018年10月09日 00:55 ID:IyxjNtD.0▼このコメントに返信
まあ漢字をはじめいろいろなものが中国由来なのは事実だしな
今じゃ別者なんだから目くじら立てるほどでもないだろ

※385
「執拗」も知らない小学生は黙ってなさいw
404.名無しさん:2018年10月09日 00:55 ID:lw9Yk0Yg0▼このコメントに返信
※397
お茶は栄西じゃないの?
405.名無しさん:2018年10月09日 00:57 ID:VCay1Btp0▼このコメントに返信
中国っていろんな事起こってっから失われた文化とかめっちゃありそう
色々と惜しい国だ
406.名無しさん:2018年10月09日 01:10 ID:ZhJQLd3F0▼このコメントに返信
書道は道とはついてるけど流派とか、ある意味作法も無いから華道茶道と一緒にしないほうがいいかもしれない
漢字の手本は全部中国の作品だしさすがに書道は中国から伝わったでいいんじゃないかな
407.名無しさん:2018年10月09日 01:11 ID:u1tguyqC0▼このコメントに返信
中国人は手っ取り早く金にならない物はみんな捨てちゃうんだよ。
で、後から他国によって価値を教えられ、慌てて「俺のだー!」って喚き出す。
己の手にはもう何も残っていないというのにな。
408.名無しさん:2018年10月09日 01:15 ID:vo6ISIxD0▼このコメントに返信
その中国だってインドから文化学んだりしてきたろ。
それに今の中国人には関係ないし。
万年属国の韓国人なんてもっと関係ないけどな。
409.名無しさん:2018年10月09日 01:21 ID:IYoa2HzM0▼このコメントに返信
茶道は禅宗の一派・臨済宗の開祖『栄西』が鎌倉時代初期に
中国留学から仏教(禅)と一所に持ち帰った喫茶作法が元になっている。
国立博物館の栄西展で当時の作法を再現する部屋があったが、現在の茶道とはかなり異なる。
なお、お茶・コーヒーともに初期は寺院・教会で発展していった。
用途は『僧侶の眠気防止』w 東西問わず人間のすることは変わらんw
410.名無しさん:2018年10月09日 01:28 ID:AE71Vay00▼このコメントに返信
日本の全てはパクリから始まった
411.名無しさん:2018年10月09日 01:34 ID:sfJE5xLW0▼このコメントに返信
馬鹿が茶道の「思想」とか連呼してるが、
軽々しく「思想」って言わないでほしいな

民主主義とか資本主義とかといった本物の思想と比べたら、哲学などの構造主義といった人文学比べたら、茶道も華道も芸事でしかない
412.名無しさん:2018年10月09日 01:41 ID:S3desk1b0▼このコメントに返信
※411
「道」に生きる人にとっては「思想」だよ。たかがお茶にどれだけの文化や素養が込められてると思うよ。
あとキミ自身の哲学だの構造主義は恐ろしく薄っぺらそうだ。芸事一つ馬鹿にするでもキミ自身がもうちょい素養がないとな。
民主主義はともかく資本主義が思想から成り立ってるわけないだろ。なんとか全集を読破したから資本主義を理解したなんて事は無いんだよ。
413.名無しさん:2018年10月09日 01:48 ID:shHE2cIW0▼このコメントに返信
※410
遣唐使より遣日使のほうが回数も規模も人数も多かった。
当時の世界で高等教育機関がシステム化されてレベルも高かったのは日本とローマくらいだろう。

いかに日本人が最優秀民族なのかがよく分かる。
414.名無しさん:2018年10月09日 01:53 ID:xyykD2Zv0▼このコメントに返信
※397
そりゃ無知晒し過ぎ。
書道創ったのは王羲之だし、現代日本書道界で信奉されてる歴代大家も多数おる。
米英ロック史知らずにJ-POP最高と言ってるようなもんだ。
漢字の変化は別に構わんだろ。
それ言ったら平仮名も書道上は否定しなきゃならなくなる。

といっても公教育で書道のある日本見て最近焦り出してるみたいだけどな。
電子機器が普及して文字すらロクに書かなくなってるから。
415.名無しさん:2018年10月09日 01:54 ID:A1lLusOB0▼このコメントに返信
そりゃお茶の種子は支那から持ち込まれたけどさ
それをもって茶道の起源主張するって無理ありすぎ
416.名無しさん:2018年10月09日 01:54 ID:9a.Bjm5.0▼このコメントに返信
文革で終わらせちゃったアル
417.名無しさん:2018年10月09日 01:54 ID:SIr8xunG0▼このコメントに返信
※411
イデオロギーとソートを混同してる気がする
日本語だと政治思想と思想でどちらも思想って漢字使うけど。
418.名無しさん:2018年10月09日 02:17 ID:sfJE5xLW0▼このコメントに返信
※417
thought は「思考」だろ
419.名無しさん:2018年10月09日 02:20 ID:sfJE5xLW0▼このコメントに返信
※412
>「道」に生きる人にとっては「思想」だよ。たかがお茶にどれだけの文化や素養が込められてると思うよ。

ああ、こいつ、くそ馬鹿。
そりゃあ、例えばアニメのマニアにとってはアニメが思想なのと同様にさ、茶道マニアにとっては茶道は重要な思想でしょうよ
420.名無しさん:2018年10月09日 02:42 ID:wGfb.iU40▼このコメントに返信
どんなものでも文化でもどこかで発生して世界に広がっていったりしなかったりする、書道は今でも中国の古典は素晴らしいと思います、音楽のバッハやベートーベンのように現代でもその時代のものを超えられてないと思うけど、華道や茶道が中国ですごく発達したとは思えませんね、文化が途絶えたというよりそこまで発達しなかったんでしょう、発達したのもたまたまであって発達するべきだとか発達するのが必然だなんて思ってませんよ、ほかの国でもその国でたまたま発達したことがいろいろあると思います、華道も茶道も日本でたまたま発達しただけですよ。
421.名無しさん:2018年10月09日 02:55 ID:9ZbNKxgn0▼このコメントに返信
※410
これはアジアの2大文化国である中国と日本の話題。
朝鮮人君は関係ないからね。あんたら出る幕ないよ(笑)。
422.名無しさん:2018年10月09日 03:42 ID:.UCj6C1m0▼このコメントに返信
日本はやっぱり世界史を必須にすべきだな・・アフリカが人類最古とは知っていても中国初という言い分を馬鹿みたいに信じる。当然少し西にあるインドのが古い。しかし記録として残ってるかというと無い。それを良いことにいろいろバカみたいな妄想論が跋扈する。
423.名無しさん:2018年10月09日 03:42 ID:zFUYt4X20▼このコメントに返信
家元制度は知的財産権のルーツの根元。
近代になって知的財産権の認識が欧米て認知され始めた。
日本の道とそれに付随する家元制度のような知的財産権
の認識が希薄な、コピー文化の国では継続できない。
戦乱の世であっても、華道、茶道、演舞の文化を継承していくことの困難
に耐えrたれる国、民族の知的財産である。
文化大革命の中国で、京劇の舞踏家が日本に半亡命してきた。知的財産権
を確立できていない国の悲劇でった・。










ような知的財産権の認識がない国家、民族には
424.412:2018年10月09日 04:09 ID:S3desk1b0▼このコメントに返信
※419
言い返せてないねえ。返しがトンチンカンすぎるよ?ほれもっとがんばれよ。
425.名無しさん:2018年10月09日 04:36 ID:Y427qXRz0▼このコメントに返信
特亜人には茶の湯と茶道の区別がついてない。
426.名無しさん:2018年10月09日 04:54 ID:FWqzzz2d0▼このコメントに返信
※139
427.名無しさん:2018年10月09日 04:55 ID:FWqzzz2d0▼このコメントに返信
※162
428.名無しさん:2018年10月09日 05:08 ID:.FjwBf7N0▼このコメントに返信
中国は獣道を絶賛邁進中。
429.エンアカーシャ:2018年10月09日 05:30 ID:1r1AavLn0▼このコメントに返信
367の4、

証拠として、欧米には、中国の<茶道/華道/書道>の記録が無い、

単に、
 → <お茶が有った>
 → <ツボに花が無造作に入っていた>
 → <文字の絵画が有った>

ってだけ。
430.名無しさん:2018年10月09日 05:49 ID:Cc8yvUYA0▼このコメントに返信
王朝が変わる度捨てて来たんだろう
歴史知らな過ぎ今更起源の主張何て図々しい
日本はそれを守り育てて来たんだ
431.名無しさん:2018年10月09日 06:20 ID:rRVeAoIt0▼このコメントに返信
そもそも、伝わったのは茶の文化であり、書の文化だけだ。『道』という精神性のある物に昇華したのは日本独自の文化だ。そんな基本的な事も知らないのかよ。
432.名無しさん:2018年10月09日 07:10 ID:70QWC5z60▼このコメントに返信
中国の書は刻字(石や金属などに文字を刻むこと、またはその字)が完成形で、筆で書いた文字は中間形態という意識が強い。日本にも刻字は伝わっているし、篆刻の専門家や職人もいるけど、本人はともかくとして世間的には書道とは別物扱いされている。そうしたこともあって筆のカスレや墨の濃淡をも愛でる形で日本の書道が発展する。発展というけど、中国の書よりも範囲が狭まっているという言い方もできるんだよね。
433.名無しさん:2018年10月09日 07:12 ID:LRTIubEy0▼このコメントに返信
※15
煎茶道はかなり中国茶道(茶術?)に近いものがある。
434.名無しさん:2018年10月09日 08:24 ID:I4Tjm.ZW0▼このコメントに返信
弘法大師に真言密教のすべてを託した支那の僧の心情が分かる。
支那にあっては残らないと踏んだんだろうな。
支那には今も、硯で墨をすって、署を書くと言う文化や教科が残っているのだろうか。
茶道なんかは、抹茶なんかは日本でしか作ってなかったようだし、緑茶という酵素を蒸してつぶす手法も、日本にしかなかったようだ。
支那のお茶は、紅茶だった。
かなり変質したもののようだ、
華道にしても、園芸技術は日本がかなりのレベルだっただろう。
江戸期にソメイヨシノを交配し、接ぎ木で増やしたんだからな。
花や植物にあまり興味のない民族が、いけ方を工夫するものか?
435.名無しさん:2018年10月09日 08:25 ID:w8aBgJsI0▼このコメントに返信
お茶とお茶飲むときの用法が中国から伝わってきただけで、茶道は室町時代確立。
華道も室町時代確立。
盆栽は鎌倉時代に武家の間ではやったらしいが、確立したのはやはり園芸の盛んだった江戸時代といえる。
ちなみに、中国の盆景は本来フラワーアレンジメントのようなもので、花の変わりに木を用いたもの。
盆栽のように長期間育てて愛でるものとは異なるが、近年の中国の盆景は盆栽の影響を受けて長期間育てるものもある。
436.名無しさん:2018年10月09日 08:41 ID:8KUe47ra0▼このコメントに返信
うん、まったくその通りで期限は中国
と言うか日本の文化の大概は中国経由で入って来た物が独自発達した物
まぁ発祥地ではもう滅んで居る訳だが
437.名無しさん:2018年10月09日 08:41 ID:REH9bm2L0▼このコメントに返信
ルーツである事は認めて良いんじゃないかな?
だから書道や華道や茶道が日本で根付いている事に変わりないんですから。
日本は日本の書道や華道、茶道を楽しめば良いし、中国の書や花、茶を楽しめば良い。
中国の茶や華には素晴らしい作品も多いし茶の作法は結構興味深いですよ。
同じ文化の発祥地と継承地なんですから揉めないで良い。
最近の日本は狭量になり過ぎではありませんか?
悠久の時の中で別の道を辿っただけの事、目くじらを立てる事も無い気がします。
438.名無しさん:2018年10月09日 08:58 ID:htWvRcMF0▼このコメントに返信
華道と茶道は、日本では高級?になりすぎて、もう庶民文化としてはほぼ残ってない。
書道だって、学校でやる以外に自宅でやる人なんて絶滅危惧種でしょ。

ペットボトルやスティックお茶の普及で、急須でお茶を淹れるというレベルすらなくなりかけてる。
喫茶に関しては、中国の方が庶民レベルで残っているともいえる。

まぁこんな記事を読んで喜ぶような人が中国人は、多分お茶なんてやってないと思うけど。
439.名無しさん:2018年10月09日 09:01 ID:iUG.5toR0▼このコメントに返信
※437
狭量になっているのは中共の方なんだよ。事実が逆。

「華夏復興」という自分探しのトレンドがリーマン・ショック辺りから続いている。
和装が普通にあるのを羨んで、清朝で廃れた漢服を作り直そうとしているが、未だコスプレの段階。
まあ、これはまだ良いとしよう。

和服を着て、茶道・華道・書道・弓道その他伝統行事を行う日本人を見て、妬み嫉みが生じた。

彼らは、本来の茶芸を止めて「茶道」っぽいことを始めたり、道のマネごとで「華夏射禮」とか始めた。
映像を検索すると良い。
旧正月ごとの「漢服春晚」なるイベントにアップされるが、本邦からは嘲笑モノであることに気付いていない。

それに和服をレンタルして自撮りするのみならず、わざわざ漢服を海外旅行先の有名建造物の前で着替えて、
あちらのインスタに挙げる「帶著漢服去旅行」とか、これはもうただの自意識過剰の暴走行為に過ぎない。

他国の文化に対する敬意ではなくて、失くした自国文化を復活させた「自分格好いい」の主張だから。
目立ちたがりな上、我が国から伝わったコスプレ文化も混ざって、面子の部分が全面に出過ぎている。
440.世界史では普通だ:2018年10月09日 09:17 ID:sLN10a5B0▼このコメントに返信
そこでできたもの、と言われながらそこにはないものは幾つでもある。文化と言うものは、導入または取り入れる際に、取捨選択するからはそれをどう使うかが問題でる。韓国人は韓国にはオリジンや文化的な伝統が無いからオリジンに異常にこだわるが、文化史上はどのように使っているか、その文化をその民族がどのように享受しているかが大切で、オリジンはあまり重要ではない。漢詩や唐詩や宋詩も書道も茶道も。千数百年も代々伝えそれを生活や社会生活の中で味わってきた日本人の確固とした古典遺産であり、歴史遺産を守っても来ず、文化大革命で捨ててしまったので、もはや中国のものではない。漢詩や唐詩や宋詩などに関しても、現代中国人が代々味わってきた日本人より、深く味わえると言うことで決して無いから。毎朝漢詩を読むが、眼前に講談社学術文庫「漢詩鑑賞事典が(石川忠久編)」がある。今日は蘇軾の詩だ。漢詩が千数百年も日本の古典となっているからだよ。千数百年も代々読んできたら、もう十分日本民族の古典だよ。西欧で幼い頃から教育を受けたが、古典ギリシア語でもラテン語でもよく読むが、ギリシア人やローマ人がどうだとかこうだとか、そんなつまらない話は聞いたことがないよ。文化の後継者は、実際にそれを大切にし保存し、それを真に味わっている人達だよ。漢や唐や宋の時代の人々が、現代日本人と現代中国人ではどちらか近いか、と聞かれたら、自分たちの文化を尊重し、大切に保存し、発展させ、味わっている方だと当然答えるだろ。文化の後継者とは、その文化を大切にしている民族だ。
441.名無しさん:2018年10月09日 09:22 ID:8KUe47ra0▼このコメントに返信
※438
えぇ…
茶については、確かに子供世代だと自分でいれないけれど、大人世代だと普通に自分でお茶いれるぞ?
まぁ最近だとお湯でいれるのではなく粉茶使っての水出しが増えたりと、急須の使用率は下がったが
442.名無しさん:2018年10月09日 09:58 ID:o07tdHp30▼このコメントに返信
※430
棄てたというより、前の文化を受け継がなかったといったほうが近いな。
例えるなら、朝鮮人が日本を乗っ取って、その後中国人が日本を乗っ取って、その後でベトナム人が日本を乗っ取って・・・そういう感じで別の民族が大陸で次々に覇を唱えて居た感じで、そもそもが別種だからな。
443.名無しさん:2018年10月09日 09:58 ID:da.G9Gks0▼このコメントに返信
なおインドの仏教徒は経典を学ぶために日本語を習得する模様
444.名無しさん:2018年10月09日 10:18 ID:w8aBgJsI0▼このコメントに返信
何か道教の道と茶道、華道などの道を同じだと思っている人がいるが、漢字が同じでも内容は全然別物です。
道教は本来、不老不死になって仙人を目指す思想で、道は自然の真理のようなものを表わす
(その後、仏教、儒教などに押され解釈がいろいろ変わったりするけど)。
一方、茶道、華道などの道は、人の生き方を表わす。
445.名無しさん:2018年10月09日 10:21 ID:503Ynbi50▼このコメントに返信
昔の中国がそれだけ素晴らしかったってことだよね。
446.名無しさん:2018年10月09日 10:26 ID:6PSFtU210▼このコメントに返信
※385
>世界中のニンゲンがお茶を飲むし、花をめでるし、文字を書く。
>何故必要に日本なんだよw
>それほど、中国からが気になるのか?

葉っぱを煮出したお湯を飲む文化は、中国で生まれ、日本に伝わってしばらくしてから、
初めて欧米に伝わり、お茶ブームになった。
その頃、欧米人はウーロン茶を飲んでた。

それがダージリンだの紅茶になったのは最近で、インド産だ。

イギリスと中国が、お茶とアヘンで貿易し合ってて、仲たがい起こしたのがアヘン戦争だ。
ほんの最近の出来事だ。
447.名無しさん:2018年10月09日 11:43 ID:REH9bm2L0▼このコメントに返信
※439
その中国の狭量さに付き合う程日本は狭量になったのさ。
中国はいつの世も狭量です。
しかし昔の日本は自分たちの文化の裏打ちがある事を知っていて余裕の返しができた。
欧米も少しは認める国家になった現在の日本は名誉欲に執りつかれてルーツの風下に立つことすら
認められなくなっている。
元は中国の文化である事は事実です。
朝鮮経由で大陸から渡ってきた物も多い事も事実です。
その中で花開いた日本の文化について欧米からの旅行者が広めてくれる。
中韓の上に観られる事が重要な時もあるが、全てにおいてそうではない。
別に風下に立っても自分たちが理解していればいい事もある。
中華が中華で居たいなら精神的勝利をいくらでも主張すれば良い。
韓国も然り。
しかし、完全なデマである仏像事件や慰安婦問題はアピールすべきです。
そういう事と分けて話をしないと、半島のお人と同じ扱いをされても文句を言えなくなりますよ。
448.名無しさん:2018年10月09日 11:44 ID:xyykD2Zv0▼このコメントに返信
日本の連続性に固執するがゆえなのか知らんが、中国の易姓革命の断絶を過剰評価しとる奴がおるな。
あの国の文化はそんなヤワじゃないよ。
異民族王朝だっていつの間にか漢化しちゃうんだよ。
あのユダヤ人ですら、古代から大量に来てるのに中国に来ると同化して消えちゃうくらいだぞ。
449.名無しさん:2018年10月09日 12:54 ID:54yUBoSR0▼このコメントに返信
中国でもなんでもかんでも断絶してるわけでもないけどな
書道も禅茶も華道もあるし
日本とは違うけど
450.名無しさん:2018年10月09日 13:42 ID:LXJwMv.b0▼このコメントに返信
ダ・ビンチ「芸術の第一歩は模倣から始まる」

日本「中国にお茶を倣ったのでこれを日本人の気質に馴染むように茶道を芸術の域まで昇華しました」

ダ・ビンチ「それは素晴らしい文化を創造したね」

韓国「茶道はウリナラ起源ニダ!」

ダ・ビンチ「それは日本の茶道を劣化パクリしてるだけじゃんw完成している物をパクったら盗作だよw」
451.名無しさん:2018年10月09日 13:48 ID:K3GofXxC0▼このコメントに返信
※444←知っていて気が付いて居ない人多過ぎ茶道の始め千利休では無いよ織田信長です
利休はノブから委託されただけだよこの時ノブは全てに天下を見てた
当然沢山の戦に勝たなければ成らない、そこで発生する恩賞をどうするか?
その後恩賞として茶を利用する事にした、そのために茶道を高尚な物にする必要が
有ったんだよ、此れが茶道のスタート
いくつか手柄を上げたら恩賞として茶碗を恩賞の代わりとして茶会に出る事許す又いくつか手柄を上げたら
今度は茶釜を恩賞の代わりとして茶会を開く事許す倍々ゲームで上がって行く恩賞を此れで二回チョイス
出来る事に成る
452.名無しさん:2018年10月09日 14:14 ID:S3desk1b0▼このコメントに返信
※444
極めるもところに行き着くところを「道」と言うんだよ。日本の「道」をお稽古事の類と思っているならそれは違うからな。
道教も茶道も禅宗の考えがありキミの解釈だとどっちも同じことになる。茶だって自然真理を感じ、体現するものなのだからな。
453.名無しさん:2018年10月09日 14:55 ID:.U7Ej2SS0▼このコメントに返信
中国の茶道的なのって注ぎ口が長い急須を肩に担いでクルクル回って注ぐ奴じゃないの?
454.名無しさん:2018年10月09日 15:13 ID:S3desk1b0▼このコメントに返信
※453
詳しくは、中国 茶文化 でググれば良いよ。
ちっこい急須で濃いお茶を入れる感じだよ。急須も器も良く温めて熱いお茶を出してもてなす感じ。
茶盤が金掛かってる。濃茶はお茶っ葉が安いと不味いので良いお茶っ葉を使う。
でも割りと南方の風習かな。福建省とか。お茶好きの家に行くと豪華な台があって茶盤が載っている。
東北方面でそう言うのはあんまり見なかった。形式張らずに普通に飲んでいる。
455.名無しさん:2018年10月09日 15:45 ID:uJyT9agx0▼このコメントに返信
カツレツとトンカツ、寿司とカリフォルニアロールくらい違うモノだろ
456.名無しさん:2018年10月09日 15:50 ID:vzTqmpXT0▼このコメントに返信
※396
>そして文字はみんな書いてるけど文字の美しさを愛でる国なんて欧米には皆無。

カリグラフィーを知らんのか?
君が知らんだけで欧米にも中東にもインドにも(というか多分世界中に)似た概念はある。
457.名無しさん:2018年10月09日 15:57 ID:vzTqmpXT0▼このコメントに返信
※448
>異民族王朝だっていつの間にか漢化しちゃうんだよ。

それこそただの精神勝利だろうに
インドを征服したイギリスがカレーやら紅茶文化にどハマりしたからって
イギリスがいつの間にかインド化しちゃったとほざくようなもの
逆方向の影響を直視しろっての
458.名無しさん:2018年10月09日 16:08 ID:vzTqmpXT0▼このコメントに返信
※385

茶を飲んだり花を愛でるとか、半島人が自慢する肉を焼く行為と同レベルの話だよなぶっちゃけ
茶や花や肉が身近にあれば誰もがいずれは思いつく程度の起源を争うまでも無い事であって、
※422が言うように行為そのものではなく行為の記録を残した事が評価されたんだろうに
459.名無しさん:2018年10月09日 16:15 ID:iUG.5toR0▼このコメントに返信
※447
そもそも「精神的勝利法」などという我が国に考え方すらない戯言に言及している限り、
あなたの認識のおかしさがにじみ出ているが、再度説明しておきます。

残念ながらあなたの見ている世界に対する認識が、あまりにも狭量すぎて起きている誤謬。
入ってくる情報に関して、咀嚼できる能力の弱さで、そんなぬるいことを言っている。

トランプ政権が、
米中貿易紛争から、ウイグル族への人権弾圧や共産党の信教の自由への批判にへと移り、
加えて国防権限法を通し、軍事費を大幅に増やして、知的財産権のスパイや盗用に怒り、
対中包囲網を形成し始めているのは、彼らがあらゆる国際法を無視して、覇権国家へ挑戦しているから。

彼らが覇権を手にしたときには、国際法秩序は崩壊して法治のない共産党支配の世界になる。
それを受け入れたいか、という話ならば分かるだろう。これが分からなかったら、あなたは中共に永住すべき。
460.名無しさん:2018年10月09日 16:16 ID:iUG.5toR0▼このコメントに返信
※459のつづき
さて、我々にとっても、彼らの文化盗用が、自身の狭量さかどうかで終わらないのは、この文化盗用が、
知的財産を盗用する共産党の覇権への挑戦と同じ文脈にあるからで、これを読み取れないことが真の狭量。

あらゆる国際法を無視して、知的財産を盗用して、覇権に挑戦する共産党の姿勢と同じように、
中共国内のシナ人すべて(場合によっては華僑・華人)に、肥大した経済力に追いついていない文化力に対して、
ある種の劣等感が芽生えて、我が国の文化への敬意を無視して、起源が中華であったとして、
「背乗り」しようとする下世話な心情から、日本文化の歴史と成果を知的財産と同様に奪おうとしている。

リーマンショック以降、上は共産党から下は華僑・華人まで、彼らに共通している心理と行動の現象。
すでに外交と軍事にとどまらず、経済から文化・科学といった象限に至るまで「戦争」が始まっていることを
認識した方が良い。繰り返すが、あまりにも見ている世界が狭すぎるのはあなた自身だ。
461.名無しさん:2018年10月09日 16:38 ID:6PSFtU210▼このコメントに返信
※437
>同じ文化の発祥地と継承地なんですから揉めないで良い。

継承!?継承なんかしてねーぞ。

北欧の言語は、隣同士でかなり似てるが、それって継承か?
462.名無しさん:2018年10月09日 16:39 ID:6PSFtU210▼このコメントに返信
※4
>腹の探り合いのための儀式めいたものになってしまった日本の茶道よりずっとお茶というものを楽しんでると思う

腹の探り合い?? 実例を挙げてみろよ。
463.名無しさん:2018年10月09日 16:53 ID:vzTqmpXT0▼このコメントに返信
※447
>中華が中華で居たいなら精神的勝利をいくらでも主張すれば良い。

精神的勝利とはご都合主義な解釈をして事実を捻じ曲げる事だから必然的にデマに繋がるんだが?
仮にそうでなくても特亜は精神勝利するほど増長するし、
しかもその発散先が日本である事が少なくないんだから看過して良い事なんか何もない。

>しかし、完全なデマである仏像事件や慰安婦問題はアピールすべきです。

この対応も根本的に間違ってる。一見まとも風に装ってるだけに、タチが悪いし、利敵行為だとすら言える。
デマに反論するのは重要ではあるが、それだけでは絶対に解決しない。
なぜなら事実より噓の拡散の方が安上がりで、いくら反論してもその間に敵は何倍もの新たなデマを撒き散らすからだ。
だから噓を叩くと同時に、噓を吐いた嘘吐き自身も罰しない限り終わらない。

まあ一昔前の日本人ならコロッと騙せたかもしれんが、君の詭弁は徐々に通じなくなるだろうよ。
464.名無しさん:2018年10月09日 17:41 ID:REH9bm2L0▼このコメントに返信
※463
混同しそうだから釘さしたのに…
根本的に起源説は目くじら立てる内容じゃないよ。
仏像事件の問題は盗難にあった物を返さない事だよ、あの言い訳は誰も正しいとは言わないし、
信用を無くした韓国にはどこの国も朝鮮の歴史的な遺物は貸さないという流れになっているし、
慰安婦問題は単なる捏造で起源説とは何も関係が無い。
起源の主張に何の問題を感じているのかが私には不思議です。
デマに罰ですか?
戦争でも始めるつもりですか?
やはり貴方のような狭量さは悲しいですね。
日本は本当に嫌な国になったのでしょうか?
ちなみに文化の盗用の話ですが、今の貴方の主張では文化の盗用をしているのは日本で中国のコピー文化と言われても仕方ないと思います。
他人の正当性は認めた上で自分の正当性を主張するならまだしも、他人の正当性を不当に侵害して自分の正当性を認めろというのは隣の国の考えに似ていますね。
違法性のある話とどうでも良い話を混同して全てを否定しないと気が済まない状態の事を日本では狭量と言います。
勉強になりましたか?
465.名無しさん:2018年10月09日 18:14 ID:iUG.5toR0▼このコメントに返信
※464
横合いから入り、済まないのですが、※459~※460で言及している通り、
リーマン・ショック=世界金融危機以降、中共とその人民の経済と自意識がともに肥大化して、
米国の覇権と世界の国際法秩序を破壊し始めている現象の一環だと説明している。
そのことをよく読んで、こちらにも反駁して頂きたい。

※254では、「文化」は相互に影響を与えて発展するもの、と自分も述べていますが、
ゴダールの『中国女』やYMOが着ていた人民服を弊履のごとく捨てて、漢服復興に奔る。
香港や上海租界で洗練されたチャイナドレスに見向きもせず、自己のプライドを満足させようとする姿勢。
これらが文化盗用~知的財産盗用と同じ文脈にあることを見出だせない、あなたの洞察力に問題がある。
それを認めるべきでしょう。

我が国は、※240や※246でも触れましたが、早くも米国では失われたアメリカントラッド=アメトラ、
西海岸ブームから派生した「シティポップ」を文化的に継承して、独自発展させ、あちらで再評価されている。

そういう事例が、中華民国(北洋政権~国民党政権)と中華人民共和国にありましたか?
一時、サブカル分野でポップアイコンとして扱われた人民服に見向きもせぬ時点でおかしいと思いませんか。
466.名無しさん:2018年10月09日 18:27 ID:yPUJ27Ab0▼このコメントに返信
まーた嘘こいてら、日本の茶道と中国のお茶子は全く別物、民度の違いが文化に現れてるの
467.名無しさん:2018年10月09日 18:46 ID:iUG.5toR0▼このコメントに返信
※465のつづき
反駁が特に出てこないけれど、こちらのまとめも兼ねて、さらに追及する。

※341で述べたが、北東アジア~東南アジアの近代化=「日本化」そのものであり、
劣等感が芽生えて、コンプレックスをこじらせて、その圧迫感から逃げるために、起源の主張を始める、
という点で中韓は同じ。

北方騎馬民族を「漢化」させてきた自らの過去から、彼らの場合、同化される恐怖と隣合わせとなる。
彼らは二者択一で、文化の排除をするか、事大主義のようにその文化一色に染まる。
この二者択一を止揚する論法として、悪魔寄せの儀式「自国起源」という考えが生まれたに過ぎない。

日本人という悪鬼の作り出した日本文化を召還しつつ、自国起源というお札を貼り、
その名前を封魔して、何も知らされていない自国民と他の国の人に、広めていくという儀式を行う。
妬みや嫉み、でも欲しくてたまらないというコンプレックスがなせる業。

文化盗用は、極左リベラルの利権再分配の政治的な思惑もある、と思います。
彼らは経済政策によって、富を再分配することが不得手ですから。
ハリウッド版『攻殻機動隊』で白人女優主演に反対のプロパガンダを打ったのは、明らかに中国系でした。
468.名無しさん:2018年10月09日 19:03 ID:BZ6GeN7Y0▼このコメントに返信
中国の建国は1949年なのでまったく関係ない。
469.名無しさん:2018年10月09日 19:04 ID:iUG.5toR0▼このコメントに返信
※467のつづき
彼らが安易なパクリに奔り、そして常に我が国の亜流で終わる、と断定できるのは、
彼らの朱子学は「格物致知」を唱え「性即理」を重視して、「情」を重要視しないから。

民族や国民、文明圏としての個性の違いがあれば、情緒も違い、各種の表現に、それが現れると仮定すれば、
違いを可視化・可聴化できるモノ=作品はもともとあるはず。

「情」を言語化・作品化して、批評したり、定義付けしていけば、独自文化が発展する。
しかし、彼らは、他国の文化を一通り模倣して同じものを作れば「性即理」と「格物致知」の観点から、
そこで文化の発展は止まる。
470.名無しさん:2018年10月09日 19:06 ID:iUG.5toR0▼このコメントに返信
※469のつづき
「性即理」と「格物致知」の最悪の影響は、
彼らは自分たちの情感を芸術作品などで表現していても、認識できる術を知らなくなること。
だから、独自文化が存在しないも同じ。

つまり「性即理」で「情」を重要視せず、表現方法も知らず、認識作用も働かず、不可知論に陥った。
ここに彼らの限界が現れてます。これは中国本土、香港、台湾、その他地域の華僑・華人すべて同じですね。

※309でも触れたが、和歌に対して唐詩は衰退した。『ちはやふる』で百人一首と競技かるたを見て
『唐詩三百首』を無理やり百首にし、畳の歴史もないのに、唐詩百人かるたを始めるくらい、シナ人もミーハー。
発想力の貧困さは仕方ないにしても、それを続けていくだけの根気や財力がない場合が多い。

実際、道士服をポップアイコンにした『幽幻道士キョンシーズ』など台湾映画を大事にしてないでしょう。
かつて隆盛を極めたゴールデンハーベスト制作の香港映画はどうなったのか?
それだけでも実証できるではないですか。
471.名無しさん:2018年10月09日 19:22 ID:Bu.LrM.90▼このコメントに返信
中学生の時、学校の図書館で横山三国志を読んで
ものすごくハマった

それ以来の中国史ファンからすると
中国がこういうこと言い出すのは、なんか悲しいなあ・・・
472.名無しさん:2018年10月09日 20:04 ID:vzTqmpXT0▼このコメントに返信
※464
>根本的に起源説は目くじら立てる内容じゃないよ。
>起源の主張に何の問題を感じているのかが私には不思議です。

起源説はデマが多いし、そもそもが道義的優位とやらを得るための邪な道具だから問題なんだよ。
君自身がマウントを取るために起源説を悪用してる癖によく言うわ。自覚がないのかもしれんが

>今の貴方の主張では文化の盗用をしているのは日本で中国のコピー文化と言われても仕方ないと思います。

文化の盗用ってのは自分(の祖先)が発明したと証明できないのに何となく起源を主張してみたり、
実際の発明者が使用料を請求してるのにそれを無視して無断使用する特亜みたいな泥棒の事を言うんだよ。

>デマに罰ですか?
>戦争でも始めるつもりですか?
>やはり貴方のような狭量さは悲しいですね。

犯罪に厳しい態度と単なる狭量さは全く別物なんだが、遵法概念が無い野蛮人には同じに見えるのかな?
知財泥棒という名の文化盗用の常習犯として悪名高いのは特亜であって、
そういう意味でも世界中に戦争を吹っかけてるのは特亜だと自覚した方がいいぞ?
まあ日本は知財を尊重する先進国群と連携して特亜を経済的にハブにするだけだからドンパチにはならんよ。
473.名無しさん:2018年10月09日 23:21 ID:6PSFtU210▼このコメントに返信
※464
>他人の正当性を不当に侵害して自分の正当性を認めろというのは隣の国の考えに似ていますね。

何度も何度も言って、言い飽きたんだが、お前には100でも言う。

どこが似てるのか、言って見せろ。捏造と事実。どこが同じだ?
474.名無しさん:2018年10月09日 23:41 ID:iUG.5toR0▼このコメントに返信
※464
この流れに便乗して、もともとこちらのコメントにアンカー付けてきたのに、
与しやすそうと踏んだ方にだけ、返信して、いかも返り討ち。
こちらには一向にコメントなしですか?
自分の正当性だけ主張して、他人の正当性については敬意を払わないんですね。
475.名無しさん:2018年10月10日 01:04 ID:LQ.zkcmF0▼このコメントに返信
ま、ルーツが何かなんて今になってはわからない事ばかりだが・・・
確か、人類の起源も、最近ではアフリカではなかったとか・・いう説も出てきてるし、
今現在どうなのかが大事だよね。
476.名無しさん:2018年10月10日 09:24 ID:ujGQxiPq0▼このコメントに返信
もしかして、起源はインド・中道アジア・欧州からじゃないの?
477.名無しさん:2018年10月12日 01:08 ID:fF5ZYz7N0▼このコメントに返信
道として発展させたのは日本だから。

お名前