2018年10月08日 05:05

新撰組ってとんでもない組織だったんだな

新撰組ってとんでもない組織だったんだな

01

引用元:新撰組ってとんでもない組織だったんだな
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1538813554/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:12:34.138 ID:+6gWC/Csa
芹沢さんかわいそう

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:13:22.878 ID:nksDKl8Da
大筒で商家脅したり好き勝手やってた芹沢さんにも問題はある

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:13:31.881 ID:0I0cQGk60
内ゲバばっか

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:16:20.264 ID:+6gWC/Csa
>>4
何人死んでんだよwww任務で死んだ奴より内部粛清で殺された奴のが多いとかヤバすぎ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:13:53.785 ID:8ELgoRKs0
キャラの立ってるイケメンだらけ
一番隊から十番隊まで
全員強い

漫画家が考えたみたい

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:14:19.311 ID:STzbLdG10
>>7
強くない奴は皆死んでっただけだぞ

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:15:05.384 ID:7Bc2cHr+d
>>7
成り立ちからして弱いやつは入れないだろうし偉くもなれないだろう

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:14:17.278 ID:PSpgvzHP0
なんであんな美化されてんだろうな

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:16:14.324 ID:VoSpBJ1KK
>>9
赤穂浪士と新撰組は美化され杉

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:31:11.791 ID:kefM8x590
>>20
赤穂浪士には竜馬も憧れていたと思われているからな

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:14:45.121 ID:w1ZdkFKr0
ぶっちゃけ危険因子

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:14:54.676 ID:+6gWC/Csa
お国の為に戦った侍みたいなイメージあったけどとんでもねえわ

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:16:18.291 ID:ZPe9BwnhM
>>13
幕府の犬のヤクザ集団だからお国の為に戦ってたのは間違いない

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:15:26.730 ID:gGzelAwd0
当時は私設武装組織みたいの流行ってたから

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:16:11.984 ID:JX1QGgXX0
みかじめ料せしめてやりたい放題とかヤクザやん

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:21:20.735 ID:gctDkUez0
>>19
今だって国や自治体が税金という名のみかじめ料とってるし
同じこと

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:18:04.766 ID:gctDkUez0
完全に実力主義だったから腕自慢のチンピラだらけ
そのために法度が厳しかったわけだ
後々コネ採用で賢そうなのも増えたけどね

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:20:29.983 ID:+6gWC/Csa
なにより沖田が美化されすぎなんだよ
なんだ病弱な貴公子って
粗暴なチビだっただけらしいじゃん
任務中に結核起こしたけど結局近藤の死後に死んだんだよな

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:20:41.502 ID:fpRxGfdn0
切った尊皇志士より切った身内の方が多い定期

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:22:34.513 ID:+6gWC/Csa
前言撤回するけど芹沢も相当なキチ○イだよな
近藤がその上をいってただけで

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:23:34.076 ID:+6gWC/Csa
新撰組のエピソード漁るとキチ○イな行為しか出てこなくて笑う
なんだよ泥酔して力士斬り殺すってwwwwww

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:25:09.747 ID:K5GTWlHUd
坂本龍馬を殺した奴らだぞ
しかも土足で上がり込んで宿屋をめちゃくちゃにして弁償もせずに俺たちがルールだ歯向かえば命はないぞと言わんばかりの無法行為をしたテロリスト

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:27:41.844 ID:0I0cQGk60
>>37
龍馬を殺したのは見廻組でしょ

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:26:50.515 ID:+6gWC/Csa
銃で応戦した奴を刀で斬り伏せる実力ってどんだけ強いんだよwwwwww
龍馬銃持ってたし刀の腕もそこそこあったんだろ?

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:31:57.473 ID:+6gWC/Csa
そうだった竜馬殺したのは見廻組だったな
桂殺そうとしたのが新撰組か

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:39:39.406 ID:+6gWC/Csa
局中法度厳しすぎませんかね

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:48:31.090 ID:+6gWC/Csa
月華の剣士もるろうに剣心も好きだから新撰組格好いいイメージあったのにな…残念
実際当時の日本でトップクラスに強かったと思うが

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:52:21.264 ID:Oo+QQPfR0
山南さん切腹させられてかわいそう

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 17:54:49.351 ID:+6gWC/Csa
山南さんも可哀想だけど慕ってた沖田が介錯したってのが泣ける

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 18:22:58.622 ID:ZPe9BwnhM
むしろ幕末にまともなやついるの?

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 19:46:41.863 ID:+6gWC/Csa
>>59
ふ、福沢諭吉…

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/06(土) 18:45:55.358 ID:gctDkUez0
260年の平和が生んだ歪みさ

今の日本も戦後260年経てば同じことが起きそう
まぁその前になんかあるか

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年10月08日 05:17 ID:JNJDYUkv0▼このコメントに返信
>>30 みかじめ料
現代日本で最悪なみかじめ料は犬HKの受信料
2.名無しさん:2018年10月08日 05:19 ID:9wxU3w4f0▼このコメントに返信
マルゼンスキーに御満悦!
3.名無しさん:2018年10月08日 05:19 ID:BKrskIKU0▼このコメントに返信
何を今更過ぎるんだがw
4.名無しさん:2018年10月08日 05:24 ID:dndbmeoq0▼このコメントに返信
WW2の米国といい後世のフィクションの力は偉大だな
5.名無しさん:2018年10月08日 05:30 ID:rqCLsL690▼このコメントに返信
主要幹部の中で沖田総司が一番若手の美少年に描かれてるが
沖田より実年齢も入隊序列も若かった斎藤一がそう描かれてる創作を見たことがない
6.名無しさん:2018年10月08日 05:30 ID:xtV3R0rU0▼このコメントに返信
当然だろうあの時代の警察だ
7.名無しさん:2018年10月08日 05:32 ID:COsU9wVG0▼このコメントに返信
尊皇攘夷の志士達もアレなんでね
お互い様
8.エンアカーシャ:2018年10月08日 05:32 ID:m1uaZlSP0▼このコメントに返信
戦争前の、事前テロの防止が、新撰組の役目、
<平和憲法>の存在しない時代なら、危険で当然、

<何でもアリ>の時代に、お花畑は、通用しない。
9.名無しさん:2018年10月08日 05:33 ID:r2ryv7pN0▼このコメントに返信
>赤穂浪士と新撰組は美化され杉

新選組の青い羽織(浅葱色って言うの?)って、
赤穂浪士の黒い羽織のデザイン真似してるよね?
10.名無しさん:2018年10月08日 05:34 ID:pMKlcDlr0▼このコメントに返信
赤穂浪士は楠木正成と同じく治世に役に立ちそうってので推奨されたのは分かるが新選組は何なんだろうなw
青春物みたいな位置取りなんだろうか
11.名無しさん:2018年10月08日 05:38 ID:zgy2EqTT0▼このコメントに返信
幕末の京都では強盗・略奪が横行していたというからな。
いわばテロ頻発状態。各藩のキチが腕を競っていた京都に
安定を取り戻せるのはより選りすぐったキチしかいない。
そうしたテロ対策キチ部隊が史上名高い新撰組だな。
京都を舞台に活躍した対テロ部隊。
12.名無しさん:2018年10月08日 05:40 ID:rqCLsL690▼このコメントに返信
米10
明治大正時代はイメージ悪かったけど時間が経って司馬遼太郎とかの小説でいきなり人気出た
13.古古米:2018年10月08日 05:43 ID:iz9M33uX0▼このコメントに返信
新選組の生き残りが、西南戦争の抜刀隊に志願ししてとか。
14.名無しさん:2018年10月08日 05:45 ID:rqCLsL690▼このコメントに返信
芹沢鴨の葬式で近藤たちが普通に出席してて
当時の京の街の人々も近藤たちが殺したことを感づいてて
自分で殺しといてしれっと葬式に出てる顔を見て吹き出しそうになった、という町人の手記が残ってる
15.名無しさん:2018年10月08日 05:48 ID:PoiZCRVv0▼このコメントに返信
力も度胸も金も有り余っているけど、武士になれない、武士になりたい
そういった若者を集めて陰謀渦巻く別天地に突っ込み、武士にしてやるよと煽って数人切り殺させれば、そりゃ狂うよなと

16.名無しさん:2018年10月08日 05:49 ID:NMYHz44U0▼このコメントに返信
そらあの時代、志士とかいったって教科書に出て来るような人物の中のほんの一部以外はドチンピラだぞ
明治以降に偉人扱いされてる元勲だって、維新前にはしょーもない揉め事で人殺して逃げてたとかアリアリだし
時代を作った悲劇の思想家と言われる人物だって
歴史家に言わせると「あそこまで好き勝手して処刑されない方がむしろおかしい」とかな
毒には毒をで結成された新選組を組織として機能させた土方が有能なんでな
美化って意味で言うなら、羅生門の時代並みのカオスだった幕末丸ごとが美化されてる
17.名無しさん:2018年10月08日 05:50 ID:gzkNwIWw0▼このコメントに返信
※10
戦隊ヒーローとか仮面ライダー的な?
18.名無しさん:2018年10月08日 05:51 ID:FJ.aO3r10▼このコメントに返信
竜馬の銃はその時弾が入ってなかった説がある
と言うのも練習がわりに野鳥やら野良猫やらバンバン撃ってたらしい
あいつもキチゲェだわ
19.名無しさん:2018年10月08日 05:53 ID:Qot6FZKG0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
在日組織は恐ろしい!拡散しろ!
在日芸能 ← 検索
在日公務員 ← 検索
在日弁護士 ← 検索(必見)
朝鮮進駐軍 ← 検索
電磁波攻撃 在日 ← 検索
在日特権 ← 検索
在日生活保護 不正受給 ← 検索
在日議員 ← 検索
嫌韓デモ ← 検索
在日不法滞在者 ← 検索
背乗り 在日 ← 検索
在日棄民法 ← 検索
20.名無しさん:2018年10月08日 05:53 ID:Qot6FZKG0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
●反日議員は恐ろしい!拡散しろ!
辻元清美の正体 ← 検索
福島瑞穂の正体 ← 検索
蓮舫の正体 ← 検索
山尾志桜里の正体 ← 検索
枝野幸男の正体 ← 検索
福山哲郎の正体 ← 検索
野田聖子の正体 ← 検索
石破茂の正体 ← 検索
21.名無しさん:2018年10月08日 05:53 ID:Qot6FZKG0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
反日中国・反日韓国は恐ろしい!拡散しろ!
中国 ← 検索(必見)
中国ドル不足 ← 検索(必見)
中国食品 危ない ← 検索(必見)
中国公害 ← 検索(必見)
中国製品 欠陥 ← 検索(必見)
中国崩壊 ← 検索(必見)
韓国 ← 検索(必見)
韓国ドル不足 ← 検索(必見)
韓国食品 危ない ← 検索(必見)
韓国公害 ← 検索(必見)
韓国製品 欠陥 ← 検索(必見)
韓国崩壊 ← 検索(必見)
22.名無しさん:2018年10月08日 05:54 ID:Qot6FZKG0▼このコメントに返信
2チャンネルで検索してください
コシミズ ← 検索(必見)
在日 ← 検索(必見)
安倍 ← 検索(必見)
中国 ← 検索(必見)
公務員に在日韓国人の帰化人が多い理由 ← 検索(必見)

●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
中国共産党の化けの皮を剥がすトランプ政権 ← 検索(必見)
Ch 政経 02 ← 検索(必見)
【拡散】在日は通名制度を悪用すれば【 年収1億円 ← 検索(必見)
23.名無しさん:2018年10月08日 05:55 ID:stLIKN7h0▼このコメントに返信
赤穂浪士は当時まだほんのり残ってた下克上上等、主君に対する忠誠よりも自分の家が大事、っていう戦国の気風を消すために、主君のために散った赤穂浪士の討ち入りを美化して喧伝したって経緯があるんじゃなかったっけか
24.最後の少佐:2018年10月08日 06:00 ID:ufBYlxow0▼このコメントに返信
敵にやられたのを隠す為に内ゲバに見せかけたって説もあるんだよね
敵にやられたってのが知られると舐められるから隊規で処分したって嘘をついてたって説
25.高木☆楼子:2018年10月08日 06:00 ID:BNNrRM.c0▼このコメントに返信
新撰〝組〟なんだから、トップの近藤勇は〝組長〟であるべきなんだよ。なんで〝局長〟になったん?。でも、私が大好きな土方の〝副長〟は許してやろうと思うの\(^^\)。だって、〝副組長〟の略で〝副長〟なのかも知れないし…否、そうに違いない。…だが、しかーし!『3番隊組長!斎藤一』みたいに、それぞれの〝隊〟のトップ(長)が、〝組長〟なのは納得いかーん!( ̄^ ̄)。3番〝隊〟のトップなんだから、〝組長〟じゃなく〝隊長〟だろ?。…でも、土方の〝副長〟は、再びでも、三度でも、許してあげようと思うの❤。…だって、トシ様の〝副長〟の呼称は、絶対に欠点や矛盾のない〝副組長〟や〝副局長〟の略に違いないんですもの❤。いいえ!絶対!そうに違いないんですものー…トシ様に欠点なんてないんですものー。キャー(/≧◇≦\)トシサマー。
26.名無しさん:2018年10月08日 06:07 ID:mqWrfFup0▼このコメントに返信
所詮、負け犬の集団だろ。
27.名無しさん:2018年10月08日 06:10 ID:vyEqnHey0▼このコメントに返信
新撰組とは…中国人に解りやすく例えると、ウイグルやチベットを弾圧するため送り込まれた武装警察のようなもの。
28.名無しさん:2018年10月08日 06:10 ID:ltME4hEa0▼このコメントに返信
※25
すごいだろ
これオッサンがカキコしたんだぜw
29.名無しさん:2018年10月08日 06:22 ID:OFAMqzFw0▼このコメントに返信
新撰組はカウンターテロだと言うのに
むしろ坂本龍馬がテロリスト一派
とは言え、維新前半と後半で立場が変わってるから、前後のどちらから見るか?でイメージかわるよねぇ
30.名無しさん:2018年10月08日 06:26 ID:pMQUJOhT0▼このコメントに返信
燃えよ剣の影響が大きすぎるよね
31.鎌倉幕府:2018年10月08日 06:28 ID:QjmWjqBb0▼このコメントに返信
呼ばれた気がしたが?
32.名無しさん:2018年10月08日 06:32 ID:SalSfa2O0▼このコメントに返信
なお有名な局中法度5ケ条は嘘、陣中法度と混ざってしまってる、局中法度は4ケ条で中身も違う
有名な十番隊編成と十人隊長も嘘、新選組は平時も戦時も八番隊編成が原則で十番まで隊があった時期はない

※12
司馬遼太郎の小説で人気出たのは土方な
新撰組自体は明治の談話他でそれまでも人気はあった
例えば鞍馬天狗とかだと近藤は敵ながら一本筋の通った好男子
土方はこすずるい近藤の腰巾着として書かれて、それが当時の一般的な評価
それが冷酷非情な有能土方と脳筋近藤のイメージになったのは司馬のせいというか功績というかは人によるやな
33.名無しさん:2018年10月08日 06:32 ID:LS79YZkH0▼このコメントに返信
え、甲州鎮撫隊のことだろ新選組ってw 勝w


34.名無しさん:2018年10月08日 06:37 ID:6GoS0ih80▼このコメントに返信
なお、試衛館組は「赤穂浪士は、事の理非はさておき、47人もの屈強な男が寄ってたかって老人に襲い掛かるのはおよそ武士の所業ではない」と赤穂浪士に否定的であり、
なおかつ浅黄色は切腹時の死装束の色であり、また(そのため値段が安かったので)田舎者のおのぼりさんの色だった

つまりはあのだんだらは、京都人のみばかりか新撰組(のうち試衛館組)にとっても超絶ダサい羽織であり、
すぐにすたれたのは言うまでもない…が、現代人から見ればかっこいいので映像作品ではばんばん使いまくりと言う矛盾
どういうわけか三銃士のサーコートも同じ浅黄だったりして、そのうちタイムスリップ作品でコラボしそう
35.エンアカーシャ:2018年10月08日 06:38 ID:m1uaZlSP0▼このコメントに返信
8の2、

この頃、
韓国では、不衛生が原因の疫病と、飢餓が蔓延、
貴族階級である、ヤンバンが、人口の50%以上を占めており、
<農業人口都市部の10倍>を、達成不可能なのが原因、
衛星観念も、存在しなかった、
<熱湯消毒>の概念すら無かった、
石鹸も無く、上下水道も無く、韓国全土が<ゴミ屋敷>だった、
トイレすら存在しない、

韓国ってのは、そんな国。
36.名無しさん:2018年10月08日 06:39 ID:SalSfa2O0▼このコメントに返信
創作でよく出てくる士道不覚悟だが、この名目で死んだのは1人だけ
しかも京じゃなくて宇都宮、対象も新選組隊士じゃない

※9
赤穂浪士の羽織自体は火消しの羽織
新撰組のも参照にしてるが、浅葱のだんだらは目撃記録は残ってるが
当の本人たちがダサすぎて着用拒否してすぐ黒羽織に変更されてる
37.名無しさん:2018年10月08日 06:40 ID:rRV9G8sg0▼このコメントに返信
完全にチンピラ集団な上に
江戸幕府からものけもの扱いされてて、後世の創作で持ち上げられすぎっていうね
38.名無しさん:2018年10月08日 06:42 ID:rRV9G8sg0▼このコメントに返信
沖田は「ヒラメ顔」としか書かれてないから、別に美形だったわけじゃないんだよなw
39.名無しさん:2018年10月08日 06:42 ID:PoiZCRVv0▼このコメントに返信
新選組は「壬生狼」というあだ名がついたそうだが、「狼」という文字にはかなりの悪意がある
現在の日本ではオオカミは仲間思いの、気高い動物として人気がある
しかし、「狼」という漢字字体は悪い意味でしか使われない(狼藉とか、狼狽とか、豺狼とか)

るろ剣の作者は明らかに現代日本人のイメージするオオカミ由来の良い意味で”壬生狼”を漫画内で使っているが、江戸時代の住民がそんな意味で”壬生狼”と言ったのかどうかと考えるとそこ違うんじゃねえのと


40.名無しさん:2018年10月08日 06:47 ID:IvcdpG.R0▼このコメントに返信
真田丸で評価を上げた草刈正雄も昔は沖田総司のイメージだったな。映画とドラマシリーズで沖田総司やったからな。
41.名無しさん:2018年10月08日 06:50 ID:SalSfa2O0▼このコメントに返信
※39
これむしろ壬生狼って書かれてる資料あるなら教えて欲しいくらい何処にも書かれてない
42.名無しさん:2018年10月08日 07:02 ID:BnFNVOUd0▼このコメントに返信
腐女子のロマンなんだから、そっとしておいてください…w
43.名無しさん:2018年10月08日 07:03 ID:Nl8L2AGS0▼このコメントに返信
士道不覚悟 切腹よ♪
局を抜けたら切腹よ♪
無断の金策 切腹よ♪
訴訟を受けても切腹よ♪
ケンカをしても切腹よ♪
44.名無しさん:2018年10月08日 07:07 ID:y4sIBvV10▼このコメントに返信
なお、平民や浪人相手の恐…治安はともかく戦や政治はとことん下手な模様w
45.名無しさん:2018年10月08日 07:07 ID:giVdBBfA0▼このコメントに返信
 新撰組の法被は局員に不評で余り着ていなかった しかも料金踏み倒している 
46.名無しさん:2018年10月08日 07:08 ID:Ql.20uNP0▼このコメントに返信
土方(ドカタ)は差別用語なので正しく土木作業員と言ってください!
47.名無しさん:2018年10月08日 07:08 ID:SalSfa2O0▼このコメントに返信
※43
2番の
浅葱のだんだら翻り緋色に誠の旗が立つ
のとこだけは好きやぞw
48.名無しさん:2018年10月08日 07:14 ID:.KqCdUdM0▼このコメントに返信
>赤穂浪士と新撰組は美化され杉

とうほぐにした官軍の蛮行に比べりゃまだまだだよ
49.名無しさん:2018年10月08日 07:15 ID:qzfFsaBv0▼このコメントに返信
当時の価値観と今の価値観を同一視してる時点でなぁ……
50.名無しさん:2018年10月08日 07:19 ID:PUMbCiXO0▼このコメントに返信
※41
新撰組の前身にあたる壬生浪士を京の人たちがもじって壬生狼と呼んだらしいってwikipediaに書いてあった
出展とか信憑性はわからんけど
51.名無しさん:2018年10月08日 07:20 ID:M9aoPsNW0▼このコメントに返信
尊王攘夷を騙るテロ集団に対抗する為の、会津、幕府のカウンターテロ集団だな。
米国の対テロ対策の軍事組織と同じものだ!
52.名無しさん:2018年10月08日 07:27 ID:odM5PBXk0▼このコメントに返信
新選組に入れ込んでる友達に
自称侍のチンピラヤクザ集団だろって本当のこと言ってやったら絶交されたさ

53.名無しさん:2018年10月08日 07:36 ID:lqQo7RLG0▼このコメントに返信
そんな言うほどヤバイ組織かなぁ?
単に在特会の下に山口組付けて
徴税権と捜査権、地裁程度の裁判権と
刑の執行の権利与えた程度のもんだと思うけど
54.名無しさん:2018年10月08日 07:39 ID:F4cfQH.Q0▼このコメントに返信
※52
世の中には、事実でも「へー、そうなんだーすごいねー」で流してやる事が必要な場面もあるさ。
俺も多分あんたと同じ事言うと思うけど。
55.名無しさん:2018年10月08日 07:49 ID:7Oag5ljX0▼このコメントに返信
※11
悪を討つための悪党?
まるで「ワイルド7」だなヲイw
56.名無しさん:2018年10月08日 07:54 ID:zhlSatj70▼このコメントに返信
※15
いやいや、お金がないからああいう結果に。
一旗あげたい、自分の才能が認められたい、いいとこ仕官したいの結果があれだから。
でも世間が求めてたのは剣術じゃなくて知識や知能だった。
57.名無しさん:2018年10月08日 08:00 ID:04GKWGkt0▼このコメントに返信
今だってブラック企業に人が集まるだろ?あの時代の次男以下は扱いひどいから、そんなトコでも我慢しなきゃと考えてたんじゃないかな
58.i774:2018年10月08日 08:01 ID:oHR0Ke7j0▼このコメントに返信
組織設立の経緯も傭兵部隊みたいなものだからな。
59.名無しさん:2018年10月08日 08:16 ID:bl412tdD0▼このコメントに返信
さかのぼると桜田門外の変で井伊直弼が殺されたところから巡り巡って生まれた組織だったりする。
60.名無しさん:2018年10月08日 08:18 ID:F1EH1nsp0▼このコメントに返信
※58
というか、将軍の上洛を警護する部隊をわざわざ外部に委託するのは、
武士の組織としての幕府の凋落を示すものだと思う。
今でいえば、老舗の大手メーカーが久々の新製品を出すのに、開発を他社に依頼する感じだな。
61.名無しさん:2018年10月08日 08:24 ID:56Jy8TbT0▼このコメントに返信
妄想。「おい、言うとくけどな、元々、そこらにいる普通の若い奴を、この芸能界に入れる様にお膳立てを作って、そしてお前らを選んだのはこの俺や。だからお前らは俺の言う通りに動け。そして、必ず売れろ。第二の羞恥心みたいにヒットを出してくれ。ほんなら俺の懐も、お前らの懐も潤うやろ。」「はい!」「ほんでなぁ、誰が何を言うてるか、また、何をしているか、局や本社の廊下や楽屋で聞き耳を立てて、こっそり俺の耳にその情報を入れろ。判ったか?」「はい!」「よし、ほんなら楽屋に戻れ。」
62.名無しさん:2018年10月08日 08:29 ID:l2.Xqpkc0▼このコメントに返信
上野に集結した彰義隊も当初は幕臣や藩士で構成されていたが途中から一旗あげようという浪人や町民、博徒も加わって烏合の衆と化して統率が難しくなっていたそうだね。法度を作り鉄の規律を強いて粛清も厭わなかった土方の組織運営はやっぱり卓越していたと思う
63.名無しさん:2018年10月08日 08:29 ID:1ldUoTlW0▼このコメントに返信
水戸黄門なんかでも
「水戸光圀公は全国行脚なんかしてないんだけどwwwwww」
ってドヤ顔のしたり顔で語る奴いたりしたけど
別にそれはそれ、これはこれ、で楽しめばいいのに。って思うわ。
64.名無しさん:2018年10月08日 08:29 ID:gE.teDoR0▼このコメントに返信
薩長も内ゲバだったろ
薩摩はパリ万博で勝手に別の国として特産品出品してるし
薩長共に西洋列強に勝手に宣戦布告して、薩摩は城下焼かれるし
長州は領土の一部まで占領される
桁違いに無茶苦茶だよ
65.名無しさん:2018年10月08日 08:30 ID:ZJPe8Mwx0▼このコメントに返信
今で言えばPMCみたいなもんやからな
66.名無しさん:2018年10月08日 08:31 ID:mAN5f2900▼このコメントに返信
※50
なお、身なりがかなりひどいので、「身、襤褸襤褸」とかけてあったらしい
67.名無しさん:2018年10月08日 08:32 ID:MAzXuBUB0▼このコメントに返信
司馬遼太郎はやはり偉大だったという事
68.名無しさん:2018年10月08日 08:34 ID:l2.Xqpkc0▼このコメントに返信
平時の治安組織じゃないからね。政権末期でテロが頻発する京の治安維持のための臨時特別集団だから荒っぽくなるのは致し方ない
69.名無しさん:2018年10月08日 08:35 ID:.xy.O6L00▼このコメントに返信
※16
いやいや教科書にでるような人物でも当時はチンピラ紛いだったけどね
立場が変われば人も変わるという事さ
70.名無しさん:2018年10月08日 08:38 ID:pz.CTBny0▼このコメントに返信
※12
子母沢寛がさきがけや
それで新撰組が脚光をあびた
司馬は二番煎じ、マネっ子、ゲスな二匹目の泥鰌狙いやぞ
71.名無しさん:2018年10月08日 08:45 ID:l2.Xqpkc0▼このコメントに返信
非正規雇用の身で幕臣から選抜された見廻り組からは見下されて随分、苛められいたそうだね。そりゃストレスたまって暴れたくもなりますよ
72.名無しさん:2018年10月08日 08:47 ID:l2.Xqpkc0▼このコメントに返信
滅びに殉じるというのは日本人の琴線に触れるからな。美化したくなるのでしょう
73.名無しさん:2018年10月08日 08:51 ID:xU2VVWT70▼このコメントに返信
今だとアサギロが面白いね。
事実上芹沢が主人公になっちゃってるし
壬生狼にも幕府にも薩長にも、
一人も感情移入できるようなキャラが出てこないw
74.名無しさん:2018年10月08日 08:51 ID:l2.Xqpkc0▼このコメントに返信
大河ドラマの新撰組!NHKBSプレミアムで再放送されないかな~
75.名無しさん:2018年10月08日 08:52 ID:WDkM.JGK0▼このコメントに返信
※10
鉄血ガンダムみたいな
76.名無しさん:2018年10月08日 08:54 ID:pz.CTBny0▼このコメントに返信
※64
薩摩は英国軍艦を中破させた結果、艦隊は遁走し江戸湾に逃げ込んだ
死者数も圧倒的にイギリス水兵の方が多いんやで
77.名無しさん:2018年10月08日 08:57 ID:PoiZCRVv0▼このコメントに返信
※64
薩長は分かったうえで汚い真似や煽りができるところがあって、そこが強みだったとおもう
水戸や会津は原則論に最後までしがみついて消耗し続けて、気が付いたら一人ぼっちというイメージ
78.名無しさん:2018年10月08日 08:59 ID:FJMmmh7x0▼このコメントに返信
※39
だってあの作者、読み切りに書くだけだったから何も考えてねーし、
設定も有名どころじゃないところから盗作しまくりなんで、勉強しているわけないでしょ。

まあ壬生浪士で壬生狼ではないって説の方が多いけどね。
79.名無しさん:2018年10月08日 09:03 ID:mAN5f2900▼このコメントに返信
※63
時代劇はフィクションだが、新撰組だと時代劇と言うよりノンフィクションで語られることが多いからな…
80.名無しさん:2018年10月08日 09:07 ID:mAN5f2900▼このコメントに返信
※77
但し、最終的に正しい一手を打ったのは水戸…というか元水戸
すげえ納得できないし不愉快なんだが結果論だけ言えば大正解を選択したのは奴
81.名無しさん:2018年10月08日 09:14 ID:l2.Xqpkc0▼このコメントに返信
※77

江戸で浪士たちを雇って押し借りや刃傷沙汰を起こして庄内藩による薩摩藩邸焼き討ちを誘ったからな。あれで大政奉還後、慶喜復権に傾いていた流れを一気に慶喜追討にもって行った。権力闘争に汚いもへったくれもないということを薩摩はよくわかっていた
82.名無しさん:2018年10月08日 09:14 ID:0rDthOuJ0▼このコメントに返信
残っている写真でも土方は格好いいだろw
83.名無しさん:2018年10月08日 09:16 ID:h6mrTj5z0▼このコメントに返信
やっている事が反乱分子の取り締まりだろ。
しかも、農民上がりの「武士」の肩書とか持って威張り散らして、本当の「武士道教育」も受けていないチンピラばっかりだからな。
現代で言えば20世紀の頃のアミンの私兵みたいない残虐行為に近い事やっていたからな。
近代兵器や自動小銃の代わりに刀と先込めライフルで武装して民衆に恐怖を与えたチンピラ集団。
84.名無しさん:2018年10月08日 09:20 ID:wfhiKoOw0▼このコメントに返信
なんでやねん
長州と土佐あたりの脱藩浪人がテロやり放題で治安が保てないから
新撰組がうまれたんじゃん
現代でいえば、情け容赦ない公安、FBI、M6、国家安全部やんけ
テロリストは長州藩、諸国の脱藩浪人
85.名無しさん:2018年10月08日 09:22 ID:Pk2zUaYH0▼このコメントに返信
将軍の警護なんて本来旗本が率先してやるべき事に役に立たない旗本共が悪い
86.名無しさん:2018年10月08日 09:24 ID:w3tNgfwM0▼このコメントに返信
箱館戦争にまで新撰組は150人参加してる。
87.名無しさん:2018年10月08日 09:32 ID:n3QHpQpG0▼このコメントに返信
当時は読みさえあってればそこまで気にしない時代だったので、新選組も新撰組も正解だし、山南も三南も正解。(山南はわざとそういう読ませ方をしたという話もあるけど)。だから壬生浪も壬生狼と書く人もまあいたかもしれない
88.名無しさん:2018年10月08日 09:36 ID:7GwFl5Gx0▼このコメントに返信
斎藤一はなんだかんだ言っても好きよ
89.名無しさん:2018年10月08日 09:42 ID:xRLyy.w00▼このコメントに返信
お兄ちゃんについて行った中沢琴は、オトコより強いゾ。しかも美人。

わたしお嫁さんにしたかったら、わたしに勝ってからにして。
90.名無しさん:2018年10月08日 09:48 ID:w6F4.TcF0▼このコメントに返信
※83
武士道なんて平和な世の中で生まれた幕府への反乱抑止ツールだからな
新撰組は儒教的な階級武士ではなく、平安末期や鎌倉で誕生した黎明期の武士の姿に近い存在とも言える
汚れ仕事を請け負い、いつでも切り捨てられる使い勝手のいい捨て駒だったのは確かだろうけどな
91.名無しさん:2018年10月08日 09:49 ID:PHUtze4B0▼このコメントに返信
むしろ幕末志士とかいうテロリスト集団が称賛されてる方がおかしいだろ
92.名無しさん:2018年10月08日 09:50 ID:gv2nsWUY0▼このコメントに返信
太平の世で礼儀正しくお行儀よくなった理性的武士は
闇討ちでばったばったと暗殺されていく時代だぞ
話し合おうでなく 意見が合わない奴は斬り殺す時代
今の価値観であの時代を語って偉そうに貶めるな
93.名無しさん:2018年10月08日 09:50 ID:q..mktHh0▼このコメントに返信
しかしまぁ池田屋事件で近藤勇が先頭で突っ込んだってのは本当なんでしょ
警察組織のトップがそういった場に単身突入って無責任もいいところだけど
士気は上がるよな
94.名無しさん:2018年10月08日 09:59 ID:HH8w8DZG0▼このコメントに返信
※34
だんだらは歌舞伎の衣裳です。赤穂浪士の物語はそうそうに浄瑠璃となり、歌舞伎となり、幕末の人々にとっては見慣れた演目でした。
95.名無しさん:2018年10月08日 10:18 ID:hNSadI470▼このコメントに返信
月華の剣士とか言ってるところを見ると三十代半ばだろうに、今まで知らんかったのか
創作と史実の区別はつけよう
そして物事は多面的で、視座によって見解も変わることを知ろう
96.名無しさん:2018年10月08日 10:22 ID:w3tNgfwM0▼このコメントに返信
浅葱色の羽織着て洛中探索とか嘘だからね。
そこら辺を掌握してから新撰組を非難しようね。
97.名無しさん:2018年10月08日 10:23 ID:5zXe04nK0▼このコメントに返信
三橋美智也さんが歌ってた「新選組の唄」、好きだなぁ。
98.名無しさん:2018年10月08日 10:25 ID:PTI0xKKD0▼このコメントに返信
新撰組ねえ、ゲシュタポみたいなもんやって言ったら言い過ぎか?
なんで人気があるのか、ワイには分からん。
99.名無しさん:2018年10月08日 10:31 ID:SalSfa2O0▼このコメントに返信
※98
言いすぎやねぇ
市中見廻りとかするために上洛したんじゃないから解散させてくれって新撰組から京都守護職宛の嘆願書残っとるで
お前ら抜けると京の治安維持が成り立たんから無理って回答も

あとやたらと刃物沙汰も出来ない
なにせ斬捨て御免状は下賜されてたが、使うと死罪なんて例ごろごろしてるし
実際に不逞浪士の押し入りを現行犯で防いで相手にケガを負わせて撃退してよくやったと褒美が下賜された次の日にお家事情で切腹とかさせられてる
100.名無しさん:2018年10月08日 10:31 ID:w3tNgfwM0▼このコメントに返信
新撰組の中心となった試衛館グループが「百姓上がりの連中」で正規の武士ではないのは間違いないけど、多摩地域の「公方様の百姓」は「八王子千人同心」の影響もあり、事実上郷士だからね。しかも、大消費地の江戸に野菜などを提供して非常に裕福。お金持ちの郷士の次男・三男が試衛館グループで、しかも土佐勤王党の用に身分差別もされていないしね。
「武士になりたい」「公方様をお助けしたい」が、試衛館グループの希望だったからね。
101.名無しさん:2018年10月08日 10:36 ID:pMKlcDlr0▼このコメントに返信
結構あっさりテロと言ってるが俺はテロと呼んで良いのか抵抗があるんだがw
所属は一応あるし、民間人を狙って恐怖で政治的主導を取ろうってわけでもないしなぁ
長州なんか責任取らされて上の人達が根こそぎ消えたからな
102.名無しさん:2018年10月08日 10:38 ID:SalSfa2O0▼このコメントに返信
※100
燃えよ剣では何故か貧乏なのに仕送りがばんばか届くという意味不明状態だったけど
実際は多摩周辺の神社の寄進簿とか売買の帳簿とか見ると近藤の義理父を筆頭に結構なお金持ちの部類よね
103.名無しさん:2018年10月08日 10:38 ID:6owRsriv0▼このコメントに返信
売国議員の一掃をお願いしたい
104.名無しさん:2018年10月08日 10:40 ID:D.c5RyG70▼このコメントに返信
壬生狼は山犬や狼のように相手を囲って一対多で仕留める手口(ウルフパック戦術)を武士らしくないと揶揄した悪口と聞いたが違うのか?
105.名無しさん:2018年10月08日 10:45 ID:8VOIqt760▼このコメントに返信
現代の目線で見ればみんなキチだろ。
106.名無しさん:2018年10月08日 10:46 ID:P2gubXzM0▼このコメントに返信
幕府とかいうヤクザ集団
107.名無しさん:2018年10月08日 10:51 ID:gEpxUZYG0▼このコメントに返信
天狗党も新選組より酷いことしてるけど、
志だけはハッキリしてたし、内輪もめも聞かんな…。
耕雲斎の人力なのかどうかしらんが。
108.名無しさん:2018年10月08日 11:01 ID:HEFkZvEL0▼このコメントに返信
娯楽が少ない時代の劇場型。
史実と美化は別として、史実も知れば深みも出るのでは。
109.名無しさん:2018年10月08日 11:28 ID:5V7VqzM.0▼このコメントに返信
※9
ちなみに当時の庶民はもちろん、隊士からも評判悪過ぎて、ほとんど着用していない。
110.名無しさん:2018年10月08日 11:54 ID:OzmZbRFc0▼このコメントに返信
平和な時代からごちゃごちゃ言ってて草
現代人より数憶倍は立派だろ
111.名無しさん:2018年10月08日 12:03 ID:0f5FTN.60▼このコメントに返信
※110
日本のゲシュタポが立派!?
その場で殺害しかなかった点、ドイツよりも残虐非道なのに立派とはw
気をつけないと公安の監視対象になるよw
112.名無しさん:2018年10月08日 12:07 ID:HAl.Iynm0▼このコメントに返信
歴史は勝ち残ったやつが書いているだけだから
勝ち組の良い所、負け組の悪いところは針小棒大に膨らまされておるのよ
113.名無しさん:2018年10月08日 12:15 ID:jdvm.Hum0▼このコメントに返信
岡田以蔵とかがんばってたのにな。上がアレだと力の持ち腐れ。
114.名無しさん:2018年10月08日 12:20 ID:0f5FTN.60▼このコメントに返信
※101
いや道端で「お前幕府に反抗心あるだろ」で問答無用で切り殺すのをテロといわずに何という?
115.名無しさん:2018年10月08日 12:33 ID:Uhew94PV0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ連合赤軍あたりの同類だよね
116.名無しさん:2018年10月08日 12:38 ID:RS6kmhBG0▼このコメントに返信
※112
最近はそうでもないけどな
会津観光史学だの明治維新否定論が蔓延している 敗者側の視点の尊重も大事だけど
日本近代史の否定は日本分断につながり
中韓を喜ばせるだけだ
117.名無しさん:2018年10月08日 12:40 ID:D.c5RyG70▼このコメントに返信
その場で殺害www
捕縛して締め上げて吉田一派の放火計画が明らかになった話も知らんのかwww
118.名無しさん:2018年10月08日 12:40 ID:kYekNGBA0▼このコメントに返信
女々しい奴は死刑、馬鹿は死刑、逃亡したら死刑、遅刻は死刑、借金は死刑、喧嘩は死刑、仲裁も死刑。

どこのポル・ポトやねんw
119.名無しさん:2018年10月08日 12:56 ID:6NyIFvZI0▼このコメントに返信
沖田の美化は異常
もう気持ち悪いレベル
120.名無しさん:2018年10月08日 12:58 ID:.muWWKoq0▼このコメントに返信
そもそも武士でない奴らが武士のまね事するから法度が厳しくなる。
武士なら法度がなくてもそこそこ秩序は保たれる。
新撰組なんて単なるチンピラ百姓。
121.名無しさん:2018年10月08日 13:01 ID:pvcr3.C50▼このコメントに返信
※119
実際にはヒラメ顔で日焼けしてて酒も女も苦手な菓子の食い歩きが趣味の子供好き青年らしいな
変に美化しなくても好かれそうなキャラしてるのになー
122.名無しさん:2018年10月08日 13:22 ID:9Cq84EEj0▼このコメントに返信
何か長州賊徒がぎょうさん書き込んではるけどさっさと成仏しいや
123.名無しさん:2018年10月08日 13:24 ID:a.ywY9hH0▼このコメントに返信
※121
漫画誌のOUR'sでやってる歴史物に出ている沖田はそれに近い感じだな。
好かれるかどうかは謎だけどw
なお、土方のほうは作者によると「鬼の副長のイメージを片っ端からぶち壊して廻る作業」w
まだ話は新選組の頃に入ってないけど、これからどう描くか楽しみにしてる。
124.名無しさん:2018年10月08日 13:28 ID:kYekNGBA0▼このコメントに返信
※121
アバタ面でシスコンのお子様だったとしか。。。
腕は立つけど冷血無比でクメールの少年兵みたいなイメージだな。
125.名無しさん:2018年10月08日 13:35 ID:CWhZlr5R0▼このコメントに返信
金目当てが大半の傭兵だからね
忠誠や結束なんてハナから期待できない以上法度破り=死という縛りを設けないと斬り合い前提の集団を維持出来んわな
126.名無しさん:2018年10月08日 13:44 ID:5hU7UciF0▼このコメントに返信
まぁ相手は尊王攘夷の名の元に、一般市民巻き込んで街一つ狙った大規模テロ起こすようなテロリストや反政府組織だからなぁ…
そりゃ過激な治安組織必要になるでしょ
127.名無しさん:2018年10月08日 14:00 ID:kYekNGBA0▼このコメントに返信
権力闘争で殺し合いする組織なんて連合赤軍と何も変わらんやん。
128.名無しさん:2018年10月08日 14:06 ID:SalSfa2O0▼このコメントに返信
※117
さんざん痛めつけて
こんだけやったのに口を割らんってことは本当に知らんのだろう、無罪!とかやっとるぞ

※121
酒も女も苦手?
土方と一緒にしっかりばっちり沖田が女買ってる記録も現存してるよんw
129.名無しさん:2018年10月08日 14:09 ID:TnwbaQJY0▼このコメントに返信
太平洋戦争末期、源田実が率いた三四三空の各部隊名の通称名は、
新撰組(戦闘301(久邇宮朝融王命名))、維新隊(戦闘701)、天誅組(戦闘407)、奇兵隊(偵察4)、極天隊(戦闘401)・・・。
もう無茶苦茶。
130.名無しさん:2018年10月08日 14:26 ID:LgNaU6.F0▼このコメントに返信
沖田?土方?山南?宇宙戦艦ヤマトかな?
131.名無しさん:2018年10月08日 14:55 ID:aUJnuz.j0▼このコメントに返信
黒シャツ隊とか突撃隊みたいな不正規の実働部隊。
132.名無しさん:2018年10月08日 15:08 ID:KVlEHdog0▼このコメントに返信
>>死んだ奴より内部粛清で殺された奴のが多い

また、こういうデマ広めてる
133.名無しさん:2018年10月08日 15:16 ID:8cb7.gID0▼このコメントに返信
芹沢鴨はやはり無頼漢だった。商人の妻が勘定で番所に行ったらそのまま拉致して、自分の女にしてにどと帰さなかった。一緒に寝ているところを
斬られた芹沢のとばっちりで死んだ。
134.名無しさん:2018年10月08日 15:18 ID:KGF8gIfa0▼このコメントに返信
※7
京都に火を放って
天皇を長州に連れて行こうぜ!
135.名無しさん:2018年10月08日 15:41 ID:ct4SnT5m0▼このコメントに返信
龍馬暗殺は紀州藩だろう
136.名無しさん:2018年10月08日 15:44 ID:KSHvaCxT0▼このコメントに返信
新撰組は幕府にとっては鉄砲玉なんや…。
何かあった時には「あいつらが勝手にやったことだから」って切り捨てられる。
だから、下手したら他藩と揉めかねない過激な治安活動が出来たわけで。
137.名無しさん:2018年10月08日 16:02 ID:WjgfyZZJ0▼このコメントに返信
※49
>当時の価値観と今の価値観を同一視

このセリフよく聞くけど、うちらは今の価値観で感じるしかねえじゃん
別に遡求法出して今から有罪にするわけじゃあるまいし

んで赤穂浪士も新選組も当時の価値観でも十分議論の余地あったろ
新選組なんて評価は最近だろうし赤穂浪士だって最初は問答無用の切腹だった(その後グダグダの判決になったけど)
138.名無しさん:2018年10月08日 16:07 ID:MAVsDR2t0▼このコメントに返信
ちゃんとした武士になりたくて戦場を渇望してた農民とも武家とも言えないチンピラどもが、一発当てようと乱世の匂いに誘われて上京してきた、ってのが実際のところだからな。そんな連中の集まりだから、烏合の衆・野合もいいところ、結成当初から統制が取れず序盤はマウントの取り合いで内紛の繰り返し。芹沢一派を粛清してからは近藤・土方を中心とする北辰一刀流のコアメンバーが厳しい法度で各地から集まって来たDQNをなんとか組織化してかろうじて最後まで戦い続けた、って感じ。厳しい法度も、アレがなければ内紛と内部分裂をして組織がもたなかっただろう。
行政的な視点から見ると、かなり適当に作られた組織なので予算や上部団体も曖昧、ゆえにほぼ常時金欠。金策は町人から強請り集りの現地調達がメインとか言う完全なる蛮族傭兵集団ですわ。
139.名無しさん:2018年10月08日 16:26 ID:MAVsDR2t0▼このコメントに返信
※132
まあ、後世創作の対象にされてる京都にのたくってた時代に限ればあながち間違いとも。。
池田屋以外に大して仕事してないし、むしろ揉め事しか起こしてない。
ちょくちょく斬り合いをやっているけど、それにしても内部統制の為に切腹を命じた回数が多すぎる。京都時代の死者を一覧にして並べたら、戦闘中に死亡するより切腹で死んだ方が多いんじゃなかろうか、と思うのは仕方がないと思う。細かく検討したことはないけど。。
140.名無しさん:2018年10月08日 18:09 ID:C3KDzJTD0▼このコメントに返信
薩摩藩士と比べたらゴロツキではあったがましだったけど政治的な弱者だったから悪者にされた部分はでかいよ。
京の治安維持してたのは確かだしな
141.名無しさん:2018年10月08日 18:10 ID:EKBeD5ia0▼このコメントに返信
日本で一番切腹が好きな連中ってイメージしかない。
142.名無しさん:2018年10月08日 18:19 ID:BJNlzIXy0▼このコメントに返信
※139
京時代の新撰組に死因に限ってなら
粛清原因の一番は金で二番が女だろ
在籍者が隊の金使いこんだり、脱退者が新撰組の名前で強請ったり
他所の女寝取ったり
当時の武士の判断基準でも切腹しかないわってのがほとんど
143.名無しさん:2018年10月08日 18:32 ID:0f5FTN.60▼このコメントに返信
※132
じゃデマじゃないというソースはよ。
144.名無しさん:2018年10月08日 18:32 ID:1ldUoTlW0▼このコメントに返信
傘を逆手に持って「アバンストラッシュ」
ビリヤードのように構えて「牙突」
両手と口で三本持って「鬼切り」
っていう小学生の傘遊びがあるけど
俺は牙突世代なので斉藤一は好きだよ。
145.名無しさん:2018年10月08日 18:39 ID:iws4gwqJ0▼このコメントに返信
ぶっちゃけやくざみたいなもんだよな
146.名無しさん:2018年10月08日 19:06 ID:ba..pILj0▼このコメントに返信
京都人である俺からしたら長州の方がクソだから、京都大火を防いだ一点だけでも新撰組を評価してるわ
まぁヤクザと大して変らん連中だったが、相手もそうだからなあ
147.名無しさん:2018年10月08日 20:13 ID:jKlD1S9Y0▼このコメントに返信
斬り合いに寄る死亡より、
規則違反の処罰で無くなった人のが多いっていう。
148.名無しさん:2018年10月08日 20:26 ID:x.NHObvC0▼このコメントに返信
どっからどう見ても新選組はくそ集団だろ。近年漫画やアニメやゲームなんかで題材にされたりその影響で人気出る方がどうかしてるとずっと思ってたわ。
149.名無しさん:2018年10月08日 20:55 ID:yROyLHji0▼このコメントに返信
組織としては国史史上最高の武器・徒手格闘術集団だぞ。
それまで培われた日本の武術を実戦で遺憾なく使用した希有の組織。
 
平時、治安維持の為の武器格闘術。
戦時、戦場で小銃を交えた戦場格闘術。
それを両方こなした組織なんだから、そりゃ格闘技好きなら詳しく知りたくなるだろ。
150.名無しさんServer Error 404La Bannik, Ville-Marie – Tarifs 2018:2018年10月08日 20:59 ID:4b8l.89k0▼このコメントに返信
Как американцы С-300 воровали » Военные материалы
151.名無しさんServer Error 404La Bannik, Ville-Marie – Tarifs 2018:2018年10月08日 20:59 ID:4b8l.89k0▼このコメントに返信
Как американцы С-300 воровали » Военные материалы
152.名無しさん:2018年10月08日 21:21 ID:RDUs5Ti70▼このコメントに返信
「土方」と検索すると

肉体労働者のドカタと土方歳三が検索されるのも面白いわ
153.名無しさん:2018年10月08日 21:30 ID:JgLRNVwI0▼このコメントに返信
なんと言われようが格好良いもんは格好良い。
しかしとうの昔の、価値観も違う時代の話をまるで親の仇かのように恨んでる奴ってなんなんだろうねw
154.名無しさん:2018年10月08日 21:39 ID:79nlapxC0▼このコメントに返信
ほんと幕末って私設組織みたいな~組とか~隊って多いな。
155.名無しさん:2018年10月08日 23:31 ID:.2ijAPDe0▼このコメントに返信
調べてみると幕末志士のほうがクソだよな
天皇の意志を無視する尊皇、外国の武器を率先輸入する攘夷、嘘つきまくりやん
幕府のままのほうが穏健に改革で来たんじゃないの?
156.名無しさん:2018年10月08日 23:41 ID:.GMwPBdG0▼このコメントに返信
昔、新撰組って町人を試し切りしたついでに金品奪うやつが多くて嫌われてたと聞いたが
ホントなんかな。
157.名無しさん:2018年10月08日 23:50 ID:fxIapBiQ0▼このコメントに返信
良くも悪くも女人禁制だから人気出るのは仕方ない部分はある
ネタとして扱うなら面白いし別にいいじゃないか
158.名無しさん:2018年10月09日 01:32 ID:89vGTJVn0▼このコメントに返信
※143
「新選組 戊辰戦争戦死者」
「新選組隊内において粛清された隊士」
wikiでこれ見比べただけでも戦死者のほうが多い
159.名無しさん:2018年10月09日 01:49 ID:PnmqEmTE0▼このコメントに返信
戊辰では土方が地域住民の反感買いながら下手な抗戦続けてるのに対して
古参だけど芹澤暗殺に参加しなかった新撰組最強格の永倉と斎藤は途中で見切りつけて降伏、しっかりと戦後の立場確保しているのが笑える
160.名無しさん:2018年10月09日 04:08 ID:Kim64w5k0▼このコメントに返信
キチ○イのテロリストにはキ○ガイの鉄砲玉をぶつけて潰すって発想だよな
161.名無しさん:2018年10月09日 07:19 ID:hO1HBraF0▼このコメントに返信
みかじめ料もなんも、あの当時同心など街を守る役人は町衆からの資金提供で生活してたやろ?
禄なんてとても食えるもんじゃないし。なんせ武士は武士というだけで金がかかる
162.名無しさん:2018年10月09日 08:45 ID:X6EHAbOH0▼このコメントに返信
>>28
粗暴なチビどころかむしろ、長身で肩幅が広く、肌は浅黒いヒラメ顔。
近所の子供と遊んだりしてよく笑っていたが、稽古ではうってかわって鬼のようになり
手がつけられずよく練習相手を怪我させていた。
という話が残っている。
163.名無しさん:2018年10月09日 09:24 ID:s24.xmpm0▼このコメントに返信
強かったってより常時鎖帷子着込んだ完全武装で多対一で襲う側だったからな。
槍使う奴も少なくないし普通の刀持ってるだけの相手なら手も足も出ないよ。
さすがの新選組も示現流の基地外武者は怖かったって言ってたらしいじゃん。
164.名無しさん:2018年10月09日 12:20 ID:SzkUBP8S0▼このコメントに返信
ヤクザが治安維持してた時代のことで、ヤクザって罵っても、そら(地回りなんて元々)そう(いうもん)よとしか
165.名無しさん:2018年10月09日 19:07 ID:BZ6GeN7Y0▼このコメントに返信
>>幕末にまともなやついるの?
攘夷志士。
166.名無しさん:2018年10月09日 22:20 ID:9n.EL6s50▼このコメントに返信
※163
一番怖がっていたのは示現流以上の破壊力でで読みにくい打ち込みしてくる直心影流だったらいしがね

お名前