スポンサーリンク

2018年10月04日 08:05

航空自衛隊F2戦闘機の後継機は新規開発

航空自衛隊F2戦闘機の後継機は新規開発

pixta_19080582_S

引用元:【防衛省】空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538603608/

1: 孤高の旅人 ★ 2018/10/04(木) 06:53:28.70 ID:CAP_USER9
https://mainichi.jp/articles/20181004/k00/00m/010/192000c

防衛省は、航空自衛隊のF2戦闘機の後継機を新規開発する方針を固めた。
「(中略)」

4: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 06:58:00.57 ID:Qe2c4mHz0
今はまだ実績ないかもしれないけど
今、金掛けて開発しとかないと、この先もずっと外国に金払い続ける事になるんだよ

5: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 06:58:05.49 ID:+6dconAB0
神心の戦闘機化早よ!

10: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:00:49.00 ID:kRJED68W0
旅客機も開発できないくせに
やれんのか?

15: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:06:53.11 ID:q5Zg6CJ50
>>10
やらんといかんだろ
米製だけで戦争始めたら在庫一掃で終戦になってしまうw

72: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:21:26.69 ID:XHKbLz7g0
>>10
商用はあっちの認可取らないといけないから

11: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:02:17.31 ID:ULAJAUai0
待ちに待った決定!

13: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:04:59.38 ID:rvHOoae30
つまり設計から自前でやるってことか?

16: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:06:55.65 ID:OA+EEQsc0
まあそれが一番安くつくよ

17: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:06:56.54 ID:1PbdSIWp0
国産内定したか
めでたい!!

27: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:10:31.11 ID:b/Puiiy40
開発に20年くらいかかりそう

30: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:11:18.69 ID:9Yoow+RG0
戦争してない国が単独で兵器を作ったって良いものができるとは思えないな

37: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:13:18.34 ID:GUL9O3iN0
>>30
戦車とか世界最高水準だと思うけど

33: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:11:54.59 ID:c4FVA8vK0
これからはドローンの親機としての能力が必要になるから早期警戒機みたいになるのでは

39: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:13:36.99 ID:3lUrbMTG0
>>1
自国開発が絶対良い

45: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:15:09.85 ID:oi+lwdKk0
US-2を忘れないで( ;∀;)
国内開発だよ

54: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:17:15.10 ID:4sK3FMdU0
F-35に偏り過ぎるのも駄目だし、
このまえLMが出してきた「F-22強化案」みたいなのも、
非現実的であまりにも馬鹿馬鹿しいプランだったし、
(米軍にも却下されてやんのw)
カネと手間をかけるなら、国産しかないよ

68: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:19:58.54 ID:ozJ/g/330
f15が名機過ぎたのも大きい
あんなになんでも応用きく丈夫な
高性能機って不世出じゃないのと思う
次に同じもの期待してそれぞれ
炎上中みたいな

73: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:21:39.37 ID:R0KoPvF70
結局F16改造の方が開発は楽だったけど
大人の事情で金かかった感じあるよなぁ。
実際アジャイルファルコンの実験機みたいなとこあるし

74: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:21:40.16 ID:nZsupXRR0
日本独自の技術でこの要求水準を満たしてるのは、ステルス塗料とカーボン素材、レーダー性能なのかな?

100: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:26:03.37 ID:3yiWYe/PO
>>74
エンジンも操舵も大丈夫

77: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:22:39.30 ID:FkWKjrvtO
国内開発製造の一択だろ、アメリカのF22改造案が予算超過で脱落したならば迷う必要はない
イギリス・ドイツ・フランスではまだ第5世代を満足させる戦闘機すら完成していない、問題外だろ
またドイツやフランスは南朝鮮向け駆逐艦、オーストラリア向けの潜水艦でも分かるようにカタログスペックが高いだけで実力が伴っていないのが現状、予算と時間、技術に合わない
調達や改造などで他国から制限を受けない自国開発機が必須、能力の確認はアメリカとの共同軍事演習の模擬戦で確認すれば良いだけだ

81: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:23:38.38 ID:rfCgiOda0
新F-Xくるー

82: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:23:49.89 ID:B6pUROJs0
まずは、情報漏洩対策だろ

83: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:23:56.48 ID:yvoIhzr90
国産だと隊員の士気も高まったりするものなの?

86: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:24:22.82 ID:/lLqDu320
>>83
国産で作れなかったらアメリカの言い値で買う事になる

108: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:27:20.22 ID:3yiWYe/PO
>>83
国産が安心と言ってるな

84: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:24:03.87 ID:/lLqDu320
一時開発取りやめとか聞いてたけど開発するのか
良かった良かった

97: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:25:22.71 ID:4sK3FMdU0
世界最高の性能……とはいかないだろうが、
そこそこの性能を持った戦闘機ができあがるんでねーの
そこからまた上を目指せばいいんだよ

101: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:26:13.77 ID:dZvbWA740
F-35ってトロくて空自的にはあんまり満足行かないんかな?

123: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:29:40.53 ID:62Z+/J9W0
>>101
F15はアフターバーナー使った最高速が速いって言ったって20分も使えば燃料空だし、実際の展開速度でF35Aが特別遅いってことはない
F35Aはスーパークルーズ可能と言われてるし

102: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:26:14.40 ID:weoWgU3+0
F22以上の戦闘機が開発出来る気がしない

104: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:26:41.33 ID:ozJ/g/330
アビオニクス電装が経験少ない上に
国内の技術が貧弱すぎるのがな
そもそも戦闘機って完全独自osで動いてるって話
どんがらよりもそれに数倍以上の労力と金がかかるそうなんだが
イージス艦とか他の旧システムと連携
うまくとれるんだろうか?

119: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:29:14.13 ID:YGu8nnhl0
これは経験値上げだな

122: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:29:32.52 ID:2jxiJRYC0
新規開発とはいい方向に向いてきたな
性能的には少し劣っても他国に干渉されない日本独自でやることに意義があるんだよ
フランスがいい例だよ

127: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:30:51.51 ID:/lLqDu320
>>122
外国から買ってもモンキーモデルでブラックボックスだらけだしな

140: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:32:13.19 ID:ALGpFSHf0
>>122
「少し」で済めばいいけどな。
昨今の戦闘機開発のハードルを考えるとな。

124: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:30:01.64 ID:vHcr3vot0
日本が欲しい戦闘機を今、どこも作ってないからな
妥当な判断だと思う

125: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:30:27.67 ID:/pZqEsCe0
ゲンの眠れぬ夜は続く…

128: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:30:52.55 ID:8t4DERHX0
完成はあと20年後ぐらいかな

135: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:31:35.70 ID:KkOugBCm0
やっと横槍かわしてF-3開発が始まるのか><

157: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:38:56.03 ID:O1jB04SU0
アメ公が戦闘機の独自開発を認めてくれたんだな
だったら超朗報やんけ!

161: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:39:34.66 ID:3g/gLbYQ0
ボッタクリ価格を下げるためのブラフだろ

165: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:40:32.77 ID:iNb99yn00
自国を守るのは自国の物で
この流れでいいんだよ

167: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:41:35.82 ID:NrDq23wf0
対艦番長作るのか?

173: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:42:32.40 ID:DdbxJux00
F35はF4の後継だっけ?
F2の後継と、F15の後継もそれぞれ考えないといけない訳だし、
今の内に国産開発の土台作っておく事は必要だろうね
三機種体制維持するにも、自分の都合に合わせて開発出来るのはコストや運用面でも大きな利点になる

177: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:44:07.23 ID:GZOIMiaB0
2019年3月末までに、共同開発or純国産が決定される予定。
トランプ大統領が全力でつぶしにくると思うけど、頑張って欲しい。

181: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:44:56.59 ID:F8WHwugy0
よく知らんけどF3新規開発なら前から言ってたことでないの?心神テスト機からのF3みたいな

185: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:46:12.73 ID:oF8Qr2wS0
>>181
昔から決まっただの決まってないだの言ってるw
外国製品を安く買うための交渉材料なのか本気なのか微妙。

214: 名無しさん@1周年 2018/10/04(木) 07:51:50.16 ID:8sXBcFEF0
>>181
確かにそう言われていたこともあったけど、実際は既定路線とは違ったかな
あくまでも心神はステルスとエンジンと運動性を主に確かめるための試験機で、あれをあのまま戦闘機に繋げるものではなかったからね
重要なステップではあったけど、国産、あるいは新規開発が既定路線と見なせるほどでもなかった感じ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年10月04日 08:10 ID:3vUAxV9I0▼このコメントに返信
エンジンがな…
2.名無しさん:2018年10月04日 08:13 ID:q1z8VDWk0▼このコメントに返信
日米韓で共同開発にしろよ
3.名無しさん:2018年10月04日 08:13 ID:mB2OMU.d0▼このコメントに返信
良し!!
無事開発出来ますようお祈り致します。(^人^)
4.名無しさん:2018年10月04日 08:13 ID:.JY5kQ3w0▼このコメントに返信
            ∧∧ ∩
           ( ゜∀゜)/   いやっほーー
          ⊂   ノ
           (つ ノ
            (ノ
5.名無しさん:2018年10月04日 08:15 ID:.JY5kQ3w0▼このコメントに返信
※1
そこで日英同盟ですがな、ロールスロイスとIHIが共同でやってくれますよ
6.名無しさん:2018年10月04日 08:16 ID:TcQq5Np80▼このコメントに返信
時間的にいけるのか?とかまた食い込まれて・・・とか気になるけどまあ期待してる
7.名無しさん:2018年10月04日 08:17 ID:KxVvV7xb0▼このコメントに返信
日本の技術力を駆使して、国産で開発することを
期待する。潜水艦のように、日本にしか無い性能の
戦闘機開発をお願いしたい。頑張れ!
8.名無しさん:2018年10月04日 08:18 ID:yDqovnCL0▼このコメントに返信
新規開発するであってオール国産とは別に言ってないとしか思えんが...
そもそも現実的じゃないしね
9.名無しさん:2018年10月04日 08:19 ID:2pNCbD.U0▼このコメントに返信
第六世代相当機をいきなり作ろうとしないでまず4.5世代機を自分で作るところから始めたらいい
10.名無しさん:2018年10月04日 08:21 ID:aWU08tTH0▼このコメントに返信
防衛産業って国際特許とかどうなっとるん?
律儀に回避してB級品になったりライセンスでぼったくられたりしたら困る。
11.名無しさん:2018年10月04日 08:22 ID:8NurT50n0▼このコメントに返信
>>30
スウェーデンさんdisられてますよ~!!
12.名無しさん:2018年10月04日 08:22 ID:w0OjdHeA0▼このコメントに返信
エンジン技術いや15t級エンジンもレーダー技術もステルス技術も有る
問題はプログラムやシステム統合と単価とそして何より開発期間

完成して配備が進む前に中国が行動に移る決意をしてしまったら抑止も何もない話になる
13.名無しさん:2018年10月04日 08:23 ID:pZ.EU2Us0▼このコメントに返信
そうそう、昔はこの手の話になると「ノウハウの蓄積が失われてるから国産は絶対無理」って人が居たもんね
割と迷走というか方向定まってないような感じするけど、どうなるんだろうか
14.名無しさん:2018年10月04日 08:24 ID:Bhrgg.TQ0▼このコメントに返信
>>10 作っただろうがボケてんのか!

※2 水車も作れないチ ョンは不必要、情報横流しする気だろ?支那の奴隷でもやってろwww
15.名無しさん:2018年10月04日 08:24 ID:Jn2Ox.Q80▼このコメントに返信
でもどうせアメリカからも買うんだから、残念ながら無駄遣いだよ。
16.名無しさん:2018年10月04日 08:24 ID:wdi6zImL0▼このコメントに返信
当然だな
アメリカ空軍はF22ベースの機体の開発や採用を否定しているから
日米共同開発による費用削減効果が得られない
日本での生産が条件になるから日本が新規自主開発したほうがいい

"Why The Air Force Won’t Buy The F-15x Or ‘New’ F-22 Raptor"
September 18, 2018
ttps://taskandpurpose.com/air-force-f-15x-f-22-raptor/

(上の記事の翻訳紹介考察)
"「近代化されたF-22の再生産は検討していない」ー米空軍長官"
2018年09月21日
ttp://zapzapjp.com/54173985.html

"米空軍はF-15XにもF-22生産再開にも関心なし "
9月 21, 2018
ttps://aviation-space-business.blogspot.com/2018/09/f-15xf-22.html
17.名無しさん:2018年10月04日 08:25 ID:WcUSzn.k0▼このコメントに返信
完成するにしてもしないにしても国利にはなるね。成功すれば他国から輸入しなくても済むし失敗してもデータ収集やら技術向上、そして他国的にはいくらでも買って欲しいから開発させないように安く売ってくれる交渉材料にもなる
18.名無しさん:2018年10月04日 08:31 ID:unxQuVku0▼このコメントに返信
>>10
>>旅客機も開発できないくせに

プライムは、やっぱり三菱なのか?
19.名無しさん:2018年10月04日 08:32 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
英米3社案は没。
ただ、どこが候補から外れたのかは明示していない。
BAEシステムズとロッキード・マーチンは外れたっぽい。
20.名無しさん:2018年10月04日 08:33 ID:2WYEaLet0▼このコメントに返信
よしよし、取り合えず妥当な方向性に乗せたな
あのロッキード案やボーイング案を蹴ったのなら、事実上共同開発の路線は無くなったと見るべきだね
これなら日本主導の国産開発で外国企業とは部分的な協力で済ませられるだろう
イギリスあたりとは空対空ミサイルで新規共同開発してるし、いい感じで組めるといいねえ
21.名無しさん:2018年10月04日 08:34 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
一番可能性出て来たのはノースロップ・グラマンかねえ?
22.名無しさん:2018年10月04日 08:34 ID:JCv6eYgh0▼このコメントに返信
その前にまずはスパイ防止法とか、二重国籍とか、諸々セキュリティを高める法案を整備しないとな。
23.名無しさん:2018年10月04日 08:36 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
この流れだと空自のF-15JはF-15 2040cに改修されて温存しそうだな。
24.名無しさん:2018年10月04日 08:38 ID:2WYEaLet0▼このコメントに返信
まあ総裁選が終わって安倍内閣が続投決定したら、こういう発表すると思ってたんだよ
日本主導の国産戦闘機開発は、戦後レジーム脱却の象徴的な事業になる
オリンピックなんかよりよほど拘ってるだろうことは、簡単に想像できたからなぁ
25.名無しさん:2018年10月04日 08:38 ID:c0FkzVZg0▼このコメントに返信
F-4J→F-15J→F-2と徐々に国内生産の部品数が減ってきたのだが、今度はどうなるかね。
26.名無しさん:2018年10月04日 08:38 ID:dmmnbk6R0▼このコメントに返信
とにかく独自の国産路線を一つ築いておくのは賛成。
取り合えずの物は作り、たとえ完璧でなくてもリリースして良い。
国内製ならバージョンアップは楽に繰り返せるでしょう。
そして、バランス良くF35路線も続ければよい。
価格交渉にも有利になるんでは?
27.名無しさん:2018年10月04日 08:40 ID:BKurDd550▼このコメントに返信
まだわからんぞ。
トランプへの交渉カードであり、トランプからの交渉カードだからな。
そりゃー、もちろん純国産にしてほしいけどさー。
28.名無しさん:2018年10月04日 08:40 ID:Vl9x7egP0▼このコメントに返信
ロッキード提案のF22モンキーモデルはどうなるの?
29.名無しさん:2018年10月04日 08:41 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
グリペンNGみたいな開発手法参考になりそう。
30.下流老人:2018年10月04日 08:41 ID:c0fmrx.z0▼このコメントに返信
いつでも買えるんなら、何も高いカネをだして自分で開発しなくてもいい、現実、実際イザというとき、調達できない怖れがあるから、自分で作る力を備える必要がある。
31.名無しさん:2018年10月04日 08:42 ID:4BCsrSvc0▼このコメントに返信
いやー、まだ解らん。
なんせ作り始めてからですら横槍当たり前の世界だしな。
完成して部隊に配備されるまで完全には信じないぞ、俺。
32.名無しさん:2018年10月04日 08:43 ID:DTlRHulW0▼このコメントに返信
※12
仮に今から国内航空機メーカー(って言っても実質三重だが)が
総力挙げて"たった"20年の短期で仕上げても
2040年頃に劣化F22クラスの機体立ち上げて
日本の防衛上、何か意味が有るの?という話になる。
33.名無しさん:2018年10月04日 08:43 ID:f.sHnXgK0▼このコメントに返信
国産機開発とか喜ぶのはオタクと技術士官だけだってのは昔から変わらんね
軍研でも国産機は否定的な元幹部ばっか
34.名無しさん:2018年10月04日 08:43 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
単独開発か協同開発かはよ決めてほしい。
35.名無しさん:2018年10月04日 08:44 ID:P7sY2Ohh0▼このコメントに返信
どうせいつも通り途中で米が介入してきて滅茶苦茶にされるんだろ?
36.名無しさん:2018年10月04日 08:45 ID:FjYzKoVq0▼このコメントに返信
自己矛盾腐れ反日記者、ロイター久保と在日本朝鮮人民日報が正反対ヌン見解ニカ。
だが、どちらも関係者が〜で始まり、今年末まで確定情報を名乗っていないニダ。
37.名無しさん:2018年10月04日 08:46 ID:8bpZM3wq0▼このコメントに返信
またF2の時のように米国介入があったら
℉16再改修
デルタウイングでXLの大型化垂直尾翼なしの双発3次元ノズルでよろしく
38.名無しさん:2018年10月04日 08:46 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
日本の半導体、特に車載用のアナログコンピュータは急速に業績回復して反転攻勢になってきてる。
どこまでやる気なんだろうか?
39.名無しさん:2018年10月04日 08:49 ID:qXCsN8gJ0▼このコメントに返信
確かエースコンバットで日本とイギリスで共同開発した新型戦闘機とか有ったけど 機体の名前な忘れたけど
40.名無しさん:2018年10月04日 08:50 ID:U3sSV06o0▼このコメントに返信
自力開発でいいと思います。
国内産業の維持・育成、技術水準の向上につながる。
自国の安全保障上重要だ。

色々邪魔が入りそうで心配。
アメリカからの圧力も心配だし、
国内にも、訳知りめかして邪魔しそうなやつがいっぱいいるし。

途中でおかしな政権になったり、変な政治家が出てきて
ストップさせないようにお願いしたいです。
41.名無しさん:2018年10月04日 08:50 ID:DTlRHulW0▼このコメントに返信
※33
現場の空自パイロットに
日の丸国産戦闘機が悲願・・・なんてのは微塵も無いし

どこの国の軍隊でも
目の前の敵に対抗出来る機体が欲しいんであって
出来るかどうかも分からん機体に期待はせんでしょ
42.名無しさん:2018年10月04日 08:50 ID:2WYEaLet0▼このコメントに返信
※33
つーても1機220億のF22改とか、それこそ非現実的だろう
元より10年以上前から、F-2引退の時期に買える妥当な海外製戦闘機が存在しないのはわかってたこと
だからこそ、国内の開発技術を高めて引き出しを増やしておこうとなったわけでな
ここにきて、その準備が実って国産開発の選択肢も選べるのは良いことだと思うよ
43.名無しさん:2018年10月04日 08:51 ID:Ec.MWu2b0▼このコメントに返信
??「日本は親友だ。我が国を選んでくれると信じている。もし、そうならなかった場合は日本産自動車にものすごい関税をかける」
44.名無しさん:2018年10月04日 08:51 ID:qy4XlAxK0▼このコメントに返信
妄想。「おい、なぜホンダのアシモが開発が中止になったか知っているか?」「いや、知らない。」「実は、ヒソヒソヒソ。」「えぇ!日本と米軍で極秘に共同開発中だと。」「あぁ、いずれ日米のパイロットはアシモになる。」
45.名無しさん:2018年10月04日 08:52 ID:.BhAYCvR0▼このコメントに返信
※25
いつも間違ってるが日本のは空軍型F-4Eの日本型F-4E(J)な
F-4Jはベトナム戦争で活躍した海軍型で全く別の機体といっていい
46.名無しさん:2018年10月04日 08:52 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
BAEシステムズは「テンペスト」を提案したが、調達価格高杉て選外になった。
ロッキードマーチンは論外。
47.名無しさん:2018年10月04日 08:54 ID:0Bb4bD6I0▼このコメントに返信
ステルスとか機体性能とかは二の次でいいから、低コスト・大量生産可能な戦闘機の製造ノウハウを
蓄積しておいてほしい。中国に対する抑止力として。
48.名無しさん:2018年10月04日 08:54 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
三菱はレーダーと電子装備をしたいとか手を挙げてたな。
49.名無しさん:2018年10月04日 08:54 ID:TV5sCFUt0▼このコメントに返信
ムダな機能が満載になりそう
50.名無しさん:2018年10月04日 08:56 ID:tjUmu88.0▼このコメントに返信
良かったよかった。
こうなるとF-35もいい機体だけど、F-22取得出来なかったのが功を奏したのかもな。
51.名無しさん:2018年10月04日 08:56 ID:AtkzAUMB0▼このコメントに返信
>F22以上の戦闘機が開発出来る気がしない

高望みする必要は無い
F-4とF-15の中間程度の性能で
ある程度のステルス性、最新の電子機器
程度の機体で充分
52.名無しさん:2018年10月04日 08:57 ID:q3gd.PNe0▼このコメントに返信
国産かー。冒険したな
ローンチと言うかほぼ唯一の顧客が空自になるから
空自の意見が最大限尊重されるのは良い点じゃね。
後はアップデートに他所へお伺い立てる必要が無い所。
他だと国内に兆円単位でお金が流れる点
まあ、決めたならヘタれずにやり遂げて欲しいもんだ

…戦闘機も良いけどそろそろT-4さんも更新時期だよ!!
53.名無しさん:2018年10月04日 08:59 ID:FjYzKoVq0▼このコメントに返信
記事読んだニカ?X-2の報道特集を思い出スミダ。
どーせ『日本単独じゃ無理ニダ、ふぁぴょぴょん!』と、『軍拡ニダ。』を隠す気わないニダ。
ただ耳を貸すべきヌン、もっとFTBスムーズな環境づくりに、X-2わ小さいという話もあるだろうニダ。
共同開発として、安値で海外既存FTB環境を借りれれば、それもいいだろうニダ。
もう一択、百里基地に似合うもちょと大き目な超音速機種を先行同時開発して、エンジン以外のFTBへ、
極超音速時代各種次世代兵装と絡めて、予算を取るニダ。逆に同盟国試験へ、貸し出ししる。
54.名無しさん:2018年10月04日 08:59 ID:6Zqeirqh0▼このコメントに返信
詳しくないんだが、日本に一線級の戦闘機エンジンが作れるのかね?
55.名無しさん:2018年10月04日 09:00 ID:8bGOQsqG0▼このコメントに返信
「出来ないよー」「私には無理ー」「経験ないし、あっても全然足りないよー」

どこの屁タレだよ。寄生主探しなら外国にあたってくれ。
56.名無しさん:2018年10月04日 09:00 ID:vs5ZlGDy0▼このコメントに返信
共同開発も視野ってなってるから結局アメリカが絡みそうだけどな・・・
まぁでも既存機種の派生とかよりは良かったんじゃないかと思う、
少なくとも日本主導でやるならF-35みたいな搭載可能兵器の縛りは無いわけだし。
57.名無しさん:2018年10月04日 09:01 ID:8EAfog2k0▼このコメントに返信
F-2の後継に求めてるのは対艦番長という戦闘攻撃機だからね、F-22の改造機じゃあ求める性能と違いすぎるし、要k中通りにしたら長所を殺して短所伸ばすような改造になるよ。

国産開発してほしいけど、ハードはともかくソフトがなぁ・・・
58.名無しさん:2018年10月04日 09:01 ID:abJwNGOL0▼このコメントに返信
※54
F-35以上は無理
15年後に20年落ちの米戦闘機に勝てない
59.名無しさん:2018年10月04日 09:02 ID:FjYzKoVq0▼このコメントに返信
ん。HSEの存在が信じたくない朝鮮人わ出て行ってくれないニカ?
60.名無しさん:2018年10月04日 09:02 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
XF9-1エンジン既に納品されてるから後は改良重ねるだけでしょ。
61.名無しさん:2018年10月04日 09:03 ID:2WYEaLet0▼このコメントに返信
※40
>国内にも、訳知りめかして邪魔しそうなやつがいっぱいいるし。
この件についてあの石破を叩き落したのはプラス要素だと思うわw

国産機のロマンとか以前に、次期主力後継機問題の現実的なひとつの解として国産開発があるわけでさ
夢見てるのは、現実に存在しないものを海外から買おうとか言い出す連中や、開発予算が数倍に膨れ上がる国際共同開発を推す人らなんだよね
62.名無しさん:2018年10月04日 09:04 ID:WrzHjKdl0▼このコメントに返信
国産と言っても米国が黙って見ている訳無いからなぁ。
MRJにしてもメーカーとしての日本と言うだけで、部品は世界調達なんだし。
どの部品を調達するかという決定権は日本としても、米国がそこに押し込んでくる部分はあるだろうね。
63.名無しさん:2018年10月04日 09:05 ID:8bGOQsqG0▼このコメントに返信
※54
試作納入されたXF9-1は、一線級のエンジン量産への糸口
64.名無しさん:2018年10月04日 09:05 ID:tsTDdJ7J0▼このコメントに返信
ぼくは空自の戦闘機パイロト出身の元将官の方を何人も知っておりますが、F-2を優れた戦闘機で、削減は判断ミスだったと主張する人は一人もおりません。

F-2にしても新戦闘機というのは羊頭狗肉です。実質的機既存機の近代化にすぎません。
普通近代化は自国で使用しているよく素性の分かった機体を使用します。ところが触ったこともない機体を選んでしまったのでコストがかなり高くなった。例えば南アやイスラエルみたいに既存のミラージュをベースに開発すれば開発コストだけではなく、運用コストも大幅に抑えられますが、F-2はその逆ですから
運用コストもかかりまくりです。

技本はF-2を高度100フィートの低空での飛行テストを行おうとしたら、
欧州の空軍のテストパイロットに何でこんな無意味なテストをするのか といわれて中止しました、技本には常識が無くこの程度のことも必要かどうかまともに判断できないのです。

F-2は傑作機だとか言っている人がいますが、現実を知ればとてもそのようなことは言えません。
そもそもF-2は既存機の改良型に過ぎないのに、過大な開発・調達・運用コストがかかっています。
そして空幕自体が調達数を削減した機体です。何をや言わん、でしょう。

続く
65.名無しさん:2018年10月04日 09:06 ID:bXkoF3X80▼このコメントに返信
元記事読んで分かったけど、F-22改/F-15改/タイフーン改がボツったってだけなのね。
66.名無しさん:2018年10月04日 09:06 ID:16vAfvcC0▼このコメントに返信
アメリカ製買うにしたってF-35の次がどうなるかわからんし・・・
事故が起きたら該当機種は飛行禁止になる可能性高いから複数機種を同時運用が望ましいしな
67.名無しさん:2018年10月04日 09:06 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
火器官制システムはミーティア改の英日共同開発決まってるからそれも視野に入れた仕様にしないとね。
68.名無しさん:2018年10月04日 09:06 ID:tsTDdJ7J0▼このコメントに返信
続き

そこまでの予算を掛けながら、未だにレーダーは目の前の目標すら探知できず、翼の強度不足は解決できていません
本来行うべき、4発の対艦ミサイルを搭載した実戦想定の発射実験もオミットされたまた、空自は採用しています。
この事実は、空自の広報とF2の不都合に関して議論になり、「では実際にF2で対艦ミサイル4発抱いて対韓攻撃の実験したことがあるんですか」と申し上げたら沈黙してしまったことから間違いありません
また三菱重工関係者はレーダーに不具合があったといっています。空自はそれを認めていませんが。
またその不具合も治っていないとの市ヶ谷界隈からの情報もあります。

フライバイワイヤーのソースコードはベトナム戦争時のが、アメリカから供与されなかったことから、朝鮮戦争時を参考にして開発されました
69.名無しさん:2018年10月04日 09:07 ID:pl6BdWAA0▼このコメントに返信
純国産品1機500億円~
70.名無しさん:2018年10月04日 09:08 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
LMが、180億ぐらいの予算見積もりだしてきていたら、共同開発だっtな。
220~250億なんて金額提示が、国産の決定打。
センサー類は、NGやBAeと組めばいいんだし。
F-35の日本製武器が使えないのも悪影響してそうだ。
ASM-3使えないんじゃね。
71.名無しさん:2018年10月04日 09:09 ID:S1XFUfhC0▼このコメントに返信
言われてみればOS書けるやつって少ないだろうな
専用の独自OS開発ってなると特に
72.名無しさん:2018年10月04日 09:09 ID:6U.QuKcN0▼このコメントに返信
ステルス用のプログラムとレーダー周りのプログラムとデータだけど
どうやって揃えるんだろ、実機大の風胴実験用の設備作ってやるのか、USAから元データ買えるのかな?
73.名無しさん:2018年10月04日 09:10 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※5
V/STOLでも造る気か?
74.名無しさん:2018年10月04日 09:10 ID:RhfaPQnK0▼このコメントに返信
機体の構成素材やエンジン、レーダーは一線級のものになる目途たってるだろうけど
各部システムの統合が不得意っぽいからなあ

まあまだ10年以上あるしがんばって開発してくれ
75.名無しさん:2018年10月04日 09:11 ID:k.fvk6eR0▼このコメントに返信
新規開発ではあるが、共同開発しないとは言ってないよね。
76.名無しさん:2018年10月04日 09:11 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
X-2でスマートスキンの実装実験終了になってたみたいだけれど。
77.名無しさん:2018年10月04日 09:12 ID:C2YVitsB0▼このコメントに返信
いいけどソフトウェア開発力無さすぎてF35以上のものは出来んだろ。あっちでも難儀したのに。
78.名無しさん:2018年10月04日 09:12 ID:X2.pqtlX0▼このコメントに返信
※68
対韓攻撃は流石に草
79.名無しさん:2018年10月04日 09:12 ID:tsTDdJ7J0▼このコメントに返信
率直に申し上げて、日本の空自と航空工業会にまともな戦闘機を開発する能力はありません。

空自は先のFXでもまともなリサーチも試乗もしていない。

選定ははじめにF-35ありきで、ちゃんと調査をしなくていいというメンタリティです。
まともな要求仕様とか書けるはずがない。当事者意識と能力が欠如しています。

F-2にしてもそうです。事実上の失敗作を「大成功した国産戦闘機」と宣伝しておりました。
採用当初からレーダーその他に問題があったことを隠し、能力的にも残念な戦闘機。
それを真に受けたリテラリーの低い軍オタやら政治家がそれを信じてしまった。

そもそもF-2を国産戦闘機というのは羊頭狗肉です。基本的にF-16の派生型に過ぎません。
既存機をベースにするのは得てしてその機体を運用しているユーザーが行います。
F-16であれば米軍とか、イスラエル郡は独自の近代化を施してきました。
運用を通じて、その機体の長所短所を把握しているし、導入するにしても整備や兵站などの既存のアセットをかなり流用できます。また新型開発にくらべて開発や調達コストは安い。
ただ全くの新規開発ではないので、開発の自由度が低いし、また既存機をベースにするので技術的な飛躍は得られ難い。
続く
80.名無しさん:2018年10月04日 09:12 ID:qMha7MRe0▼このコメントに返信
アメ公がまた邪魔してくるやろ
81.名無しさん:2018年10月04日 09:13 ID:tsTDdJ7J0▼このコメントに返信
続き
ところがF-2の開発費は「新型戦闘機」並に高騰し、運用費も双発機のF-15Jよりも高くなってしまった。
性能もイマイチで、空自は4発の対艦ミサイルを搭載しての対艦攻撃の試験すらやっていない。

こういうことを書くと感情的に否定する人たちが多いのですが、等の空自自体が調達機数を減らしています。
これがなにより、F-2がどのような戦闘機であるかを雄弁に物語っています

そしてF-2はF-15Jよりも早期に退役させられる予定です。
本当に優れた戦闘機であるならば何故にそうなるのでしょうか。

F-2に問題があることを明らかにし、その開発に取り組めば、得られるべき教訓は多数あったでしょう。ところが
「無敵皇軍に誤りなし!」と無謬を主張し欠陥や欠点を認めないのでそのような貴重な教訓を得ることができなかった。
そして国産兵器を偏愛する蒙昧かつ偏執的な軍オタを増長させるだけに終わったわけです

そもそも実戦を行ったことがない空自には空戦データがない。これを入手する必要があるのですが、その努力をしてきませんでした。
何しろまともに海外の航空ショーをすら視察をしてこなった組織です。空自だけでなく、技本や内局も同じ。
組織の内側と米軍しか見ていない。フィクションの中で戦闘機を妄想しいているわけです。
続く
82.名無しさん:2018年10月04日 09:13 ID:WrzHjKdl0▼このコメントに返信
OSはトロンで駄目なんか?
83.名無しさん:2018年10月04日 09:13 ID:tsTDdJ7J0▼このコメントに返信
続き
しかもF-2の生産が早期に終わったのにいつまでもリリースされないF-22に執着し、最後にはF-35Aにしたことがで、
日本の戦闘機生産基盤は失われました。現在のF-35Aの生産は単なる組み立てであり、本来の意味での戦闘機の生産基盤ではありません。
既に多くのベンダーが撤退しております。
F-35Aの「国産開発で最大何十パーセントものコンポーネントは国産になるという話がありましたが、そんなことはガセですよとぼくは
長年申し上げましたがその通りになっております。

空自と防衛省は米空軍機と同じ玩具が欲しいばかりに、よく考慮もせずに営々と築いてきた戦闘機生産基盤をあっけなく捨て去りました。
信じてついてきた企業は腸が煮えくり返る思いだったでしょう。

まあ国産戦闘機の夢を見るのは勝手ですが、夢と現実を混同して国防を語るのは極めて危険な行為であます。
それがそこいらの軍オタでも褒められこういではありません。この手の人達が左翼やパシフィストを「お花畑」と揶揄するのは噴飯物です。
まさに目くそ鼻くそを笑うのたぐいの話なのですが、ご本人たちは一端の事情通を自称されているのですから困ったものです。
84.名無しさん:2018年10月04日 09:13 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※19
テンペストにF9-1を提供して、国内調達分の単価下げる努力はしてもらいたい。
85.名無しさん:2018年10月04日 09:14 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※21
子機の無人機のほうじゃないか?
あとは、センサー類。
86.名無しさん:2018年10月04日 09:15 ID:5L8PG98G0▼このコメントに返信
いいんじゃないのかな
いつまでも外国の技術頼みじゃ技術立国としてつまらんだろう
87.名無しさん:2018年10月04日 09:16 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※28
韓国が買うだろ。KF-Xなんてモノにならないと確実だし。
88.名無しさん:2018年10月04日 09:16 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
イギリスにはヴァンタブラックというステルス素材を持ってる強みが有るには有る。
が、それが決め手になるという訳ではない。
89.名無しさん:2018年10月04日 09:18 ID:vs5ZlGDy0▼このコメントに返信
※72
レーダーに関しては世界で初めて量産戦闘機にAESA搭載して実用化したのがどこの国だかお忘れかね?
その辺りは心配する必要ないと思うけどね。
軍艦用のレーダーとしてAESAを最初に実用化したのも同じ国ですよ、
旧軍と違ってレーダーに関しては心配する事無いと思うわ。
90.名無しさん:2018年10月04日 09:19 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※32
Su-57やJ-31相手には、過剰なくらいの性能だろ。
91.名無しさん:2018年10月04日 09:20 ID:E5p3FfpD0▼このコメントに返信
国産かあ…胸熱…

でもエンジンって大丈夫に属するの?
あと、しんしんってパンダの名前みたいでなんか嫌だ…
92.名無しさん:2018年10月04日 09:21 ID:2WYEaLet0▼このコメントに返信
※75
「日本主導」がつく国産開発なら十分なんだよ
今回のロッキード案ってさ、共同開発と言いながら
「とりあえず既存技術しか使わないが全部ロッキードが作るからね、互換性があるようにしてやるから後から日本製のエンジンに換装したタイプも作ればいいそれは許可してやる、ああ、1機あたり200億超用意するように」
という、プライド高いつーか自負心が凄いというか、はっきりいって威張りすぎで無茶苦茶腹立つ案だったのよね
それは無理!自分で作るしあんたの案はいらない!と言えるかどうかが、今回の肝だったわけ
93.名無しさん:2018年10月04日 09:22 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
フェイズドアレイレーダーとか何も三菱だけのお家芸というわけでもないし。
気象用の小型レーダーなんかは日立も作ってたでしょ。
94.名無しさん:2018年10月04日 09:22 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※44
アシモは、月面で麻雀してるんじゃなかったか。
95.名無しさん:2018年10月04日 09:23 ID:hRpCNZ5h0▼このコメントに返信
※1
エンジンならすでにプロトタイプが完成し試験中なんだがw 自分の情弱をさらすなよw
96.名無しさん:2018年10月04日 09:24 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※52
T-4後継をBT-Xにするのが、取引材料じゃないかな。
97.名無しさん:2018年10月04日 09:24 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
耐熱性炭化ケイ素のノウハウは日本が得意分野でしょ。
98.名無しさん:2018年10月04日 09:24 ID:qn.dRM.90▼このコメントに返信
国産は功罪あるとしてもワクワクする
是が非でも頑張って欲しいね
99.名無しさん:2018年10月04日 09:25 ID:WrzHjKdl0▼このコメントに返信
垂直尾翼が付くのか付かないのか、そこが問題だな、うん。
100.名無しさん:2018年10月04日 09:26 ID:FjYzKoVq0▼このコメントに返信
今、NIMSがラボアピ〜るの季節ニダ。
特亜にも、”機会”を与えている、世界をリードする素材のプロニダ。
確実に、将来戦闘機でも収益を得ることになるだろう、ながら、
一方で多分また表じゃ、概ね軍事反対もアッピ〜ルなんじゃないニカ。
そこでわ、インフォマティクスというチョパリ伝家の宝刀も、オープンスミダ。
将来戦闘機開発にも、インフォマティクスバリバリでどぞ、スミダ。
101.名無しさん:2018年10月04日 09:27 ID:tsTDdJ7J0▼このコメントに返信
※78
原文のママです
102.名無しさん:2018年10月04日 09:27 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※64
”いつもの”でコテハンしろよ。
103.名無しさん:2018年10月04日 09:29 ID:tsTDdJ7J0▼このコメントに返信
※102
忘れてただけだよ
104.名無しさん:2018年10月04日 09:30 ID:pAtVvlXw0▼このコメントに返信
単独開発のF-22は早々に調達終了で
F-35もSu-57も共同開発になってるのに
日本単独で輸入やラ国よりコストの安い高性能機を開発できるとは考えにくいんだけども・・・
性能的には並を目指して対艦ミサイルキャリアに特化するんだろうか
105.名無しさん:2018年10月04日 09:31 ID:fmRffbA20▼このコメントに返信
おい、話が一転二店してもうどれを信じていいかわからんぞ

本当に自主開発で決定なのか?
アメリカの下請けでちまちまやったりしないんだよな?予算つくんだよな?
106.名無しさん:2018年10月04日 09:32 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※89
敵ステルス機の識別プログラムのことじゃないか?
ハードは、十分実績あるんだし。
107.名無しさん:2018年10月04日 09:33 ID:j.wIIIL50▼このコメントに返信
兵員輸送車「国産の」
機関銃「どこが安心だって?」

航空機と艦船はそれとはまた別だけど、国産が一概にイイとも言えんよなぁ
日本の国産信仰はちょっと過剰過ぎだろと思う
108.名無しさん:2018年10月04日 09:36 ID:TomICSzt0▼このコメントに返信
交戦国のいずれかに兵器など戦争に使われる物資を輸出すれば同盟国と見なされ、財産没収あるいは戦争を仕掛けられる。フォークランド戦争でアルゼンチンは、戦闘の勃発前からフランスからエクゾセ(空対艦ミサイル)を緊急輸入したかったが、イギリスは艦隊派遣の前にもかかわらず「戦争に荷担する行為」とみなすとフランスを脅し、ミサイル補充がならなかった。アメがトランプならよいがクリントンなどシナ独まんじゅう派の連中だったら、尖閣で戦争が始まらなくても東アジアがきな臭くなったら即、ミサイルを売らない。GPSを使えなくする。
兵器の自主開発は国家戦略の観点から重要です。
109.名無しさん:2018年10月04日 09:36 ID:RhfaPQnK0▼このコメントに返信
※105
>新規開発という大枠を定めた上で、共同開発か国内開発かの最終判断は先送りし、技術開発や外国との交渉を進める案が出ている。

元記事によると新規開発するっては決まったものの詳細は決まってないっぽいな
110.名無しさん:2018年10月04日 09:37 ID:gUroEpko0▼このコメントに返信
※33
「元」幹部にさほどの権威はないよw。部外者に対する狂言回しとしての役割はあるだろうけど。
111.名無しさん:2018年10月04日 09:39 ID:gU0iyrb.0▼このコメントに返信
今の時点で 独自に開発に取り組んでおかないと 永遠に他人に頼らざるをえなくなる
これからの航空機技術は ますますハイテク化 高度化するから 自分で細部まで考え知恵を出して苦心する
体験をしておかないと やがて他国の航空機について中身を理解することさえ難しくなる
独自開発には金がかかるように見えるが 過程の体験 手法のノウハウ・知見 最終成果 は100%自分のものになる
これは どんなに金を出しても 他人からは得られないものだ
112.名無しさん:2018年10月04日 09:39 ID:r7VlwsAw0▼このコメントに返信
ASM3 x 2発は最低内装できないと開発の意味が薄れるので当然ともいえるのかも
安倍首相の影響下でこのまま上手く話しが進んでほしいところだな
113.名無しさん:2018年10月04日 09:39 ID:FjYzKoVq0▼このコメントに返信
過去、チョパリわ独自ESMを進展させて、米軍の制限を有名無実にしてニダ。
IFFデータ命な対レーダーミサイルを供与される同盟国ながら、
制限が増えるばかりの大韓民国キャベツニダ。
114.名無しさん:2018年10月04日 09:40 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※104
Su-57も単独開発だが?
F-35のEOTSとB型のF135-600、にBAe・RRが、HMDSにVSIが参画してる程度。
別にアメリカ単独でもできた話。
115.名無しさん:2018年10月04日 09:41 ID:dUkTbRHT0▼このコメントに返信
初の国産で世界最高水準は欲張りすぎ・・・そりゃー努力はするだろう
第5世代をクリア出来れば御の字だわ・・・・頑張るっきゃない!

ここ重要:他国がどんな進んでいても、後30年近くは代替えは無い!
つまり2030年から運用出来れば、20年追いつく期間が有ると言うこと
(F-35の30年以上の運用が決まって、ボーイングは開発を諦めたとも言われる?)

この言葉を・・・・・・・

此の道を行けばどうなるのかと 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし

ふみ出せばその一足が道となる その一足が道である

わからなくても歩いて行け 行けばわかるよ
116.名無しさん:2018年10月04日 09:42 ID:arhaH5.C0▼このコメントに返信
今年は防衛省が新型(P-1用やF-3用の)エンジンのテスト施設の調査費用の予算請求してたんで
来年度は調達費用の請求するのかなー 電子戦テスト用(戦闘機の模型や通信機器などを入れる)電波暗室も2022年稼動予定だし
開発環境を整える動きは見せてたけど、イージスアショアやF-35購入などの大型予算案件があるんで
開発予算がどの時期にどれぐらい付くのかが肝かなー
117.名無しさん:2018年10月04日 09:42 ID:zby02eBv0▼このコメントに返信
※107
自動車王国で車両関係で満足できないのは、問題。
118.名無しさん:2018年10月04日 09:43 ID:2WYEaLet0▼このコメントに返信
※109
いつも不思議に思うが、新規開発で共同開発か国産開発にするって方針は、もう随分前に確認してたと思うんだけどな
「次期主力戦闘機についての開発方針は2018年度内に政治決定する」って、当時の小野寺防衛相が宣言したのもニュースになったし覚えてる
今の動きは既定路線をそのまま走ってるだけで、先送りでもなんでもないんじゃないかねぇ
119.名無しさん:2018年10月04日 09:44 ID:RhfaPQnK0▼このコメントに返信
※118
せやな 記者がせっつくからとりあえず無難な回答した感がするな
120.名無しさん:2018年10月04日 09:46 ID:FjYzKoVq0▼このコメントに返信
銀のC-1大チュキニダ。あれでFTB出来る範囲わ結構なものとわ、わかってニダ。
121.名無しさん:2018年10月04日 09:47 ID:GgFby45X0▼このコメントに返信
アメさんの値引き交渉の材料に使いたい意図もあるだろう。
実際、開発の最大の障壁はソフトウェアだと思うよ。
しかも、そのソフトウェア情報の流出のほうがおっかない。
IT土方の下請け構造上、一番リスクが高いところだもん。
まあ、MRJをちゃんと売らないと単純に支援戦闘機開発なんて
言えたもんじゃないと思うけど。
122.名無しさん:2018年10月04日 09:49 ID:5hN6eAmT0▼このコメントに返信
エンジンも目処が立ったし、技術の育成も兼ねて頑張ってほしい。f-22改も値段が高くなく、ブラックボックスが無ければ有りだったかもしれんけど、
123.名無しさん:2018年10月04日 09:50 ID:fmRffbA20▼このコメントに返信
※109ありがとう
そうか、まだ喜ぶのは早いんだな。
夢はでっかく目標は低くでいいから、なんとか単独自主開発してほしいわ
124.名無しさん:2018年10月04日 09:52 ID:EVeiUeLE0▼このコメントに返信
予算だの性能だの時間だのまだまだ紆余曲折しそうだね
125.名無しさん:2018年10月04日 09:53 ID:q3gd.PNe0▼このコメントに返信
※96
F-35前の訓練機として作ったような物だしなあれ
BT-XでT-4の代替ってなるとFMSで1兆円規模になるだろうし
内々にこれをバーターで提示されたら確かに大人しくなりそうではある
126.名無しさん:2018年10月04日 09:55 ID:cXtA.nZB0▼このコメントに返信
国産双発機なんて胸アツ
127.名無しさん:2018年10月04日 09:57 ID:qy4XlAxK0▼このコメントに返信
戦闘機は直ぐに作れるが、それを操縦するパイロットは直ぐに出来ない。時間と費用をかけて育てるしかない。幾ら性能の良い戦闘機の数が多くても、肝心のそれを使いこなせる優秀なパイロットがいなければ勝てない。
128.名無しさん:2018年10月04日 09:58 ID:8YD.9o6E0▼このコメントに返信
エンジンは実用レベルまでなってるからあとは政治と予算の問題
そもそもどんな戦闘機作るかが決まってないから技術あっても今の状態じゃまず完成しない
言ってしまえば将来必要な戦闘機がわかってない状態だから政府が意思決定を今年の夏から先送りしようとしてる
129.名無しさん:2018年10月04日 10:00 ID:lSqYn70z0▼このコメントに返信
いまどきパテント回避した新規エンジンが作れるんだからIHIの技術もなかなかのもんだよ
ほかの国でパクリなしで純国産作れる国は数えるほどしかないからな
そういうのを知らずに性能ガーしかいえないやつは中学生かなんかか?
130.名無しさん:2018年10月04日 10:03 ID:5hN6eAmT0▼このコメントに返信
エンジンも目処は立ってるし、レーダーやセンサー、機体材料関係はいけるやろ。
131.名無しさん:2018年10月04日 10:14 ID:mB2OMU.d0▼このコメントに返信
※125
F-35の訓練ならBT-Xが妥当だろうが、F-3を国産開発するならT-4後継機も国産でなければ駄目じゃないかな?
何故かと言うと練習機で電子戦の訓練も想定しているので、情報が開示されない機体だと高度な訓練が出来ないから。
(現役パイロットも練習機で電子戦の訓練を行う)
実環境で電子戦の訓練や演習なんて、そうそう行えないからな。
硫黄島とかでもなければ、妨害電波なんて出せないだろ。
132.名無しさん:2018年10月04日 10:20 ID:ecokWJW20▼このコメントに返信
石破茂って国産反対派なんだろ?
安倍総理の後に誰が就任するかで、ちゃぶ台返しが起こりそう。
133.名無しさん:2018年10月04日 10:28 ID:Q1223f.z0▼このコメントに返信
航続距離が長く対艦攻撃能力があれば必ずしも最高水準の性能じゃ無くてもいいんじゃない?
極論、近代化されたF-2を国内開発できるところから始めれば将来につながる
134.名無しさん:2018年10月04日 10:32 ID:TMS3JlDZ0▼このコメントに返信
※2
は?
何をこっそりと入れてんだ?
135.名無しさん:2018年10月04日 10:37 ID:paU1IKp.0▼このコメントに返信
前はエンジン作れないと言う奴が多かった。作れるって言っても相手にされなかった。
今はアビオニクスねぇ。本当に不思議な事を思いつくんだな。
出来ないって思うのは何でなんだろう。ただ、性能面でどうかって事だけなんだけど。
136.名無しさん:2018年10月04日 10:38 ID:ZjfQu1YG0▼このコメントに返信
多分、開発が長期化してそれに伴いグダグダ化して批判が噴出するパターンだと思う。
結局他国から買った方が安くて速くて高性能だったって。
137.名無しさん:2018年10月04日 10:38 ID:zYQkskAx0▼このコメントに返信
まずスパイ防止法を制定して敵国の工作員を一掃してからにしてはどうなんですかね
でないと大陸にパクリが飛ぶ羽目になりはしませんか?
そこまでの技術も時間も日本に残されてるかはわかりませんが・・・
138.名無しさん:2018年10月04日 10:38 ID:v0x.ytSm0▼このコメントに返信
スーパーツカノでよくね
139.名無しさん:2018年10月04日 10:39 ID:yDqovnCL0▼このコメントに返信
※132
つか、しょせん旧経世会系政治家だからな。中国さんがねー
140.名無しさん:2018年10月04日 10:39 ID:W4NrCaP60▼このコメントに返信
MRJみてると40年から50年は出来るまで掛かりそうだな
141.名無しさん:2018年10月04日 10:41 ID:v0x.ytSm0▼このコメントに返信
>>15
資源も輸入じゃ意味ないよ
142.名無しさん:2018年10月04日 10:41 ID:QciPCjiT0▼このコメントに返信
※135
そういえば昔はエンジンなんて作れないって言われてたなぁ ジリ貧にならないために何事もやってみるのが大事なのかもしれないね
143.名無しさん:2018年10月04日 10:52 ID:mB2OMU.d0▼このコメントに返信
※135
日本が唯一単独で開発出来ないとこは、共同交戦能力の分野だけだからね。
ここは相手があっての事だからな。
アメリカから通信プロトコルとかを教えて貰わねば、アメリカとの共同作戦なんて絶対出来ない。
144.名無しさん:2018年10月04日 10:52 ID:gh1Dy2qi0▼このコメントに返信
国産は大事だな
いくら金かけても、その金は日本国内を循環するから損じゃない
145.名無しさん:2018年10月04日 10:56 ID:cfJg8PV.0▼このコメントに返信
紛争相手と考えられるのは中国、ロシア、南北朝鮮しかない
プーチンはバカなことはしないし、南北朝鮮は雑魚だし、対中国のことだけ考えればいい
とりあえず,F2を双発にしてステルス性を持たせた程度のものでいい
世界最高クラスのエンジンができたのだから共同開発するにしてもミサイルくらいだろう
無人機云々は3~40年先の次の世代のこと
146.名無しさん:2018年10月04日 10:58 ID:NkQQG6eE0▼このコメントに返信
今は機体そのものよりも搭載ミサイルの性能に左右されるんでない?
147.名無しさん:2018年10月04日 11:06 ID:i5O.Pspf0▼このコメントに返信
※83
国内主導の開発を否定し、F-2を否定し、F-22を否定し、F-35を否定して何を長々と語っておられるのか全く解りません。
全てを否定して何もするなと言う事でしょうか?
否定するだけで、何の提案や発想もしない事が最近の左翼トレンドなのでしょうか?
日本が望む既存機が有れば購入すれば良いし、無ければ造しかないと思います。
日本の工業製品は、全て最初から世界一流の競争力が有ったわけでなく欧米に比べて二流三流から始めた物が殆どだと思います。
戦闘機も当然のことながら一流を目指すべきですが、最初は出来上がった物が二流三流でも全く問題は無いと思います。
最初から一流の物が作れないから何もしない、チャレンジしない事の方が日本の将来に不安を感じます。

148.名無しさん:2018年10月04日 11:09 ID:5wn7ZviL0▼このコメントに返信
※146
日本はミサイルは世界最高レベルのものを持っているし
イギリスと長射程AAMの改良型ミサイルの共同開発も進めてる

ミサイルのプラットホームとして、長時間滞空できて大きな搭載量を持つ戦闘機が世界にも無いから開発をする流れ。
超高性能機というより、目的の為だけに手早く作った堅実な機体になると思う
149.名無しさん:2018年10月04日 11:13 ID:qL.DVm100▼このコメントに返信
絶対無理なのはわかってるんだが、消音ステルス戦闘機とかステーキ
150.名無しさん:2018年10月04日 11:16 ID:XtJH4kPc0▼このコメントに返信
やっぱり国産双発だ。
一度は経験して通らなければいけない道。
国内企業に仕事をさせて、技術伝承させていく。
潜水艦のように作り続けることで高みを目指したい。
151.名無しさん:2018年10月04日 11:23 ID:2z2RiqO90▼このコメントに返信
いいねえ、心神である程度総合的な技術力の確認も済んだだろうし、そろそろ独自開発してもいい段階だ
20年前ならエンジン関係で無理だっただろうが、今ならいけるはず
152.名無しさん:2018年10月04日 11:29 ID:cZddoilr0▼このコメントに返信
※148
この人、っていうか元の文書いたのは清谷というキチ…じゃない、自衛隊と防衛省になんかよくわからないが強烈な恨みを持ってるらしい愉快なおじさんなので気にしてはいけない
153.名無しさん:2018年10月04日 11:35 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
中共がマラッカ海峡制圧するって遠回しに言及しちゃってるし、これでシーレーン防衛の高脅威目標に設定されると思うよ。
口は災いの元と言うが、アメリカがただ座して見ているだけではない国であることを思い知らせる必要が有るだろうな。
154.名無しさん:2018年10月04日 11:41 ID:nYj9TGlA0▼このコメントに返信
※2




155.名無しさん:2018年10月04日 11:46 ID:fw32Xyt.0▼このコメントに返信
Fー18の完成機を100期買ったほうがよくね?
米国は自主開発もやらせてくれません。
156.名無しさん:2018年10月04日 11:51 ID:PVnYVzGg0▼このコメントに返信
>F22以上の戦闘機が開発出来る気がしない
制空戦闘能力でいったらF-22に劣ることになるだろうが、おそらくF-3にそこまでの性能は求められてないでしょ。
F-2の後継ならF-3に求められるのもマルチロール機としての性能、特にASM搭載しての対艦攻撃能力がなきゃF-2を置き換えることができない。
F-22も対地攻撃が可能なマルチロール機だが主任務は制空であってF-3と対照関係にあるとは思えないな。
157.名無しさん:2018年10月04日 11:52 ID:ejRv73E30▼このコメントに返信
国産開発はいいけど
できればFの頭文字は変えてほしい
今のままだとアメリカ製戦闘機とごっちゃで分かりにくい

できればZEROかZに変更してほしいかな
158.名無しさん:2018年10月04日 11:57 ID:SfglahTy0▼このコメントに返信
先走ってる奴多いけど、別に国産開発が決まったわけじゃないから。
あくまでもF-2のような既存設計の流用をやるわけじゃないってだけだぞ。

例えばテンペストのような新規設計機の計画に入る可能性もある
159.名無しさん:2018年10月04日 12:00 ID:u5dBCP2A0▼このコメントに返信
※131
なんでも自前でやろうとすると、アメリカに潰されるぞ。
あげくに全部アメリカ製購入じゃ話にならない。
アメリカにアメ舐めさせるのも必要。
F-3国産の本丸守りたいなら、多少の犠牲は我慢しないと。
だいたい、川崎・IHIに余力ないだろ。
160.名無しさん:2018年10月04日 12:00 ID:h8t142U70▼このコメントに返信
久しぶりのいい話だな
161.名無しさん:2018年10月04日 12:08 ID:ILN6uA7x0▼このコメントに返信
成功だろうが失敗だろうがとりあえずやらなきゃダメなんじゃない?
F-22みたいな総力を結集した「作品」だけじゃなく、グリペンみたく今できることの範囲でそつなくまとめた「実用品」も作る価値はあるよ。
輸出も視野に入れられるからね。
162.名無しさん:2018年10月04日 12:10 ID:FjYzKoVq0▼このコメントに返信
最優先で戦闘空中哨戒機を極めるニダ。
中長距離AAM六発搭載も、デジタルモックアップスミダ。
かつて対巡航ミサイル防衛コンセプトが有って、AAM-4Bニダ。
ネクストAAM-4BをJNAAMで止めるナヨ。
163.名無しさん:2018年10月04日 12:12 ID:x0l7OeOe0▼このコメントに返信
F-2の後継は元々国産派が多数
F-15の後継は共同開発がやや優勢
日本としても両方共同開発はしたくないから制空戦闘が主体のF-15なら米軍と共同開発しても大丈夫って判断やろ
対地対艦攻撃主体の航空機は米軍もしばらく作らないだろうし
164.名無しさん:2018年10月04日 12:17 ID:FjYzKoVq0▼このコメントに返信
今の所の現実わ、F-15がAGM-158を吊って、
将来戦闘機のDモックアップが中長距離AAM6発、
滞空延長を最高速度に優先方針ニダ。
165.名無しさん:2018年10月04日 12:17 ID:EpxeaEpq0▼このコメントに返信
組み立てのままでは技術が育たないから、これは良い試み。失敗しても得るものがある国内開発製造のほうが良い。
166.名無しさん:2018年10月04日 12:18 ID:jsFPiH1R0▼このコメントに返信
※24
この前のトランプとの会談で納得させたような気がする、さすが安倍総理。
原潜はアメリカが一番だが通常型は日本のそうりゅうが最高性能を持っている、そういうこと。
完全ステルスで長AAM4+短AAM6内装、対艦攻撃時はAAMを減らしてASM3を4発とかかな。
M2でスパクル出来て最高速はM2.8位で行動半径は2000~3000Km、精密誘導爆弾も装備可能。
エンジンも機体の素材もAESAもFBWも全て持っているし、アビオなどもNASAが絶対に不可能と言っていたこうのとりの自動接近技術とかはやぶさ2のソフト作成能力を見れば特定の用途のソフトは余裕で作れる。
何よりもいいのは自衛隊は無理な性能を望ま無いから開発が炎上しないし、開発原価のかなりの部分を占める人件費が安いから共同開発よりかなり安くできる。
167.名無しさん:2018年10月04日 12:20 ID:SfglahTy0▼このコメントに返信
※163
F-15CとF-15Eの置き換えが2030年台から開始予定。
米国も大型のマルチロール後継機を探してる
168.名無しさん:2018年10月04日 12:24 ID:bIT0T7ik0▼このコメントに返信
日本政府「いや、あの…新型【戦闘機】を作っていたつもりだったらしいのですが、気がついたらこのカタチに…(ガン○ムを見上げながら」
169.名無しさん:2018年10月04日 12:26 ID:jsFPiH1R0▼このコメントに返信
※32
その時点でもアメリカ以外の国は劣化F22さえ作れない、アメリカと戦争するわけではないからこれで十分。
俺の予想ではF3はF全ての点でF22を完全に上回る機体になると思う、そしてアメリカがF3の設計図を元に改良型を作ることになる。
170.名無しさん:2018年10月04日 12:28 ID:7R.elvEm0▼このコメントに返信
※8
国産にしろ研究用に留めてアメリカ戦闘機買うにしろ研究は続けないといかんからな
ただし欧州てめーはダメだ
171.名無しさん:2018年10月04日 12:29 ID:Ej4jWohi0▼このコメントに返信
金あんの?21世紀の零戦52型とかシチメンチョウになるオチが見えるぞ。
172.名無しさん:2018年10月04日 12:31 ID:iR5X.BP70▼このコメントに返信
絶対日本に有益な事だと思うよ
歴史を積まなきゃいいものは出来ないからね

それよりでかい利益が、ここちゅうもーく!
 政治経済そして生活の質は軍事力の優劣により決まる。ITの盟主がアメリカ産なのには理由がある。決してアメリカ人だけが優れている訳ではない。その他も同じで軍事力 しかも戦える奴ね。推力15tは伊達じゃない。第六世代はどうしても国産が必要ですよね。
173.名無しさん:2018年10月04日 12:32 ID:yiBg2Rjj0▼このコメントに返信
結論から言えば国産機開発はまだまだ時期尚早で、実験機とライセンス生産で技術を高めるべきだと思います。
国産化可能かどうかで言えばまあ可能ですよ。
でもそれがアメリカ製と比べてコストと性能で優位に立てるかと言えば疑問に思います。
ましてや自衛隊は少数精鋭主義、戦闘機は数より質の世界ですからますます難しいですよ。
174.名無しさん:2018年10月04日 12:33 ID:7R.elvEm0▼このコメントに返信
※114
多分Su-57ベースのロシアとインドの共同開発中の戦闘機のこと言ってる
まああれ契約終わって開発中にインドがいつものようにごねりだしてロシアキレかけてるそうだが
175.名無しさん:2018年10月04日 12:35 ID:zek1O4.G0▼このコメントに返信
やっぱり、F-35はゴミだったな。
176.名無しさん:2018年10月04日 12:35 ID:7R.elvEm0▼このコメントに返信
※173
いや最初からそのつもりだろ日本政府
どのみち研究開発自体は続けないといかんから方便として言ってるうまくいけばF-35値下げさせられるかもしれんしね
177.名無しさん:2018年10月04日 12:37 ID:jsFPiH1R0▼このコメントに返信
※33
90式で世界レベルになりそうりゅうで世界最高の通常潜を作れるようになった、P-1とC-2はライバルたちをリードしている、そしてF-3でも世界最高の性能になる。
どこにも問題は無い。
今後は軍用機で日本と肩を並べられる機体を開発できるのはアメリカだけになったし、そのアメリカでも外国と共同開発しなくてはならない。
178.名無しさん:2018年10月04日 12:41 ID:8bGOQsqG0▼このコメントに返信
※78
突っ込みどころは「対韓攻撃」ってとこだわ

ID:tsTDdJ7J0は、
引用長すぎ、暇なんだろ?KTN大先生とかかな
179.名無しさん:2018年10月04日 12:43 ID:jsFPiH1R0▼このコメントに返信
※51
XF9の双発の段階でF-15の推力5割増しの機体になる、加速も最高速度も搭載能力も一段上がる。
レーダーになると次元が違ってくる。
180.名無しさん:2018年10月04日 12:46 ID:PtSSGANV0▼このコメントに返信
>>74
レーダーはもうアメリカに負けてます。
181.名無しさん:2018年10月04日 12:47 ID:jsFPiH1R0▼このコメントに返信
※71
アメリかが絶対不可能と言い切ったコウノトリ自動接近ソフトはどこが作ったんだ?
182.名無しさん:2018年10月04日 12:48 ID:daCJTrug0▼このコメントに返信
またアメリカから無駄に介入を招いて共同開発で終わりそう
183.名無しさん:2018年10月04日 12:49 ID:8bGOQsqG0▼このコメントに返信
※107
国産期待派の期待してる点は、そこがメインじゃないと思うぞ
国内生産した民需品の性質性能の信頼が高いって評価は嬉しいことだけどな

いざという時にむけて国内の生産基盤環境を維持しておくのは大事なこと
184.名無しさん:2018年10月04日 12:49 ID:SfglahTy0▼このコメントに返信
※179
XF-9の性能はF119並みとのことだが、それでもまだ性能不足じゃないか?
F-3がどの程度の戦闘機を見込んでるか知らないけれど、
F-35並みの第5世代機を目指す程度では足りないと思う。

F-3は第六世代とはいわなくても、5.5世代機相当の性能は欲しい
185.名無しさん:2018年10月04日 12:52 ID:jsFPiH1R0▼このコメントに返信
※93
しかし日本ほどAESAを使いまくっている国は無い、対艦・対空・対地、全てのミサイルのシーカーをAESAにしてるのは日本くらいの物、艦載・車載の対空AESAレーダーも多い、他国ではようやく戦闘機に載せ始めたレベル。
まさに自家薬籠中の物。
186.名無しさん:2018年10月04日 12:56 ID:FjYzKoVq0▼このコメントに返信
過去コツコツやって来た一部がX-2、HSE、FBL、AESA…etcの結果であって、
今更資金が〜とか言ってるのわ、何気ニダ、これら分割支払い努力の結晶を冒涜してニダ。
同様に、チョパリならぱT-4がT-4であるに至った経緯とか、自国の事情も知ってほちいニダ。
雑魚機と思わず、自国企業がどう育つのかを。侮れない経験をけつこう積んでスミダ。
このスレも非決定的記事、反対側意見な久保記事もかなり飛ばしだたわけが、
『F-35Aヌン対イルポン融資補償制度にわ大変稀な値下げ交渉が。』という記事わ、都合よく信じたいものニダ。
三菱電機が最先端機密レーダーを、IHIが心臓部エンジンを手がける『組み立て工場』についても、
あんまり大韓民国極細目線に感化されて、無意味だと信じないことニダ。
187.名無しさん:2018年10月04日 13:07 ID:CKWU.BaT0▼このコメントに返信
米連邦地裁、ZTEが猶予措置に違反したと判断 監視人任期延長
またかいな。
188.名無しさん:2018年10月04日 13:07 ID:HuUNa50F0▼このコメントに返信
金額云々ではなく、共同開発にすると仕様が全て妥協の産物になるのがアレ

まぁ最初から海外販売用モデルを前提にして開発して

インド
台湾
イギリス
ドイツ
アルゼンチン
ブラジル

あたりに売れるようにするんだね
189.名無しさん:2018年10月04日 13:39 ID:i3m5hGL90▼このコメントに返信
輸入 → 外貨でまかなえる
国内開発 → 国内財政負担
って認識なんだけどどうなんかな
技術考えたら国産やってほしいけどねー
190.名無しさん:2018年10月04日 13:39 ID:uTcT.ywz0▼このコメントに返信
こう言う事のノウハウの蓄積には成るな
191.名無しさん:2018年10月04日 13:56 ID:yB1YAMLA0▼このコメントに返信
ASM2~4発積んで対艦任務は重視してるだろうから妥当だな
192.名無しさん:2018年10月04日 14:00 ID:61MljmPm0▼このコメントに返信
F-2の開発費が高騰したのはアメリカ商務省が原因、当初共同開発にあたりアメリカの他の省は必要な技術は渡す予定であった。
当時は日本車の輸出が原因で莫大な貿易赤字が問題になり、商務省は飛行機でもそれを恐れた。
三菱MU-2はある程度輸出で成功したが、MU-300はアメリカの妨害(?)により失敗。
失意のうちに製造販売権はビーチ社に譲り渡され、民間機はビーチジェット▪軍用型はT-1ジェイホーク(大型機用の練習機)として大成功を納めた。
F-2の共同開発時は当初2000億の開発費が見込まれたが、操縦系のOS(F-16がベースの)が譲渡されず日本独自で開発した。これが原因で開発費は倍増し機体単価の上昇に繋がっている。
日本独自の操縦系統のOSはT-2CCVがベースであり、基本技術の開発が常日頃から重要なのはこの件でも判る。
詳細は新潮社より発行されている手嶋龍一氏の著作「たそがれゆく日米同盟」を参照されたい。

目先の金を惜しみF-3の開発に失敗してはならない、それは周辺反日国のみならず日本の開発力を奪い自分たちの利益しか考えない売国奴や守銭奴の言いなりになると言うことである。
たかが戦闘機の開発と言うなかれ、カナダのアブロカナダCF-105の件が歴史を指し示している。


193.名無しさん:2018年10月04日 14:09 ID:MkFX2.ng0▼このコメントに返信
このタイミングで出すってことは貿易交渉のカードとしても考えてるのかね?
194.名無しさん:2018年10月04日 14:10 ID:ZOzYhFpV0▼このコメントに返信
>あくまでも心神はステルスとエンジンと運動性を主に確かめるための試験機で
心神は飛行特性取得のためのラジコン模型機だろうがw
195.名無しさん:2018年10月04日 14:16 ID:wRvRKpvH0▼このコメントに返信
※192
アビオニクスやシステムコンポーネントなんて兵器に限らず日本の最も苦手な分野じゃないですか。
金出して得意な国にまとめて貰った方が、安くて良いものになりますよ。
196.名無しさん:2018年10月04日 14:26 ID:mB2OMU.d0▼このコメントに返信
※195
言うほど苦手じゃないよ。
ただ日本の最優秀な人達は、大体が宇宙開発に携わっているからね。
だから普通じゃ縁がないんだよ。
197.名無しさん:2018年10月04日 14:37 ID:kLpenUTD0▼このコメントに返信
こうしてF-3が実戦配備されても、何故かF-4が改改改・・されて生き残っていて、
F-3より新しいF-4が先に退役するとは何事だとミ×ポ議員がテレビで叫ぶw
198.名無しさん:2018年10月04日 14:40 ID:tsTDdJ7J0▼このコメントに返信
※155
その意見は最も正しい

何せ、日本で最も優秀な軍事ジャーナリストであるキヨタニ先生がそう主張しているのだから
199.名無しさん:2018年10月04日 14:47 ID:q8EHHshp0▼このコメントに返信
F35Cの全長伸ばした改設計じゃだめなのかね。 今の時代双発にこだわる必要もないだろ。
200.名無しさん:2018年10月04日 14:52 ID:.fs5Sbai0▼このコメントに返信
※199
F-35Cの外形いじると飛行制御プログラムの書き直しだけで数年、予算数千億円くうぞ。
そのうえ、日本製武器使えない。
そして、増加したパーツは、割高料金。
201.名無しさん:2018年10月04日 14:56 ID:c1NSwZpf0▼このコメントに返信
※199
エンジン一発だけだと乗る側が不安になるらしい費用を出す側は、整備コストの関係で1発が良いとかでここ数十年喧嘩しているよ何処の国の空関係は、。
202.名無しさん:2018年10月04日 15:07 ID:ti1twqaK0▼このコメントに返信
※184
XF-9のほうがF119より軽いからそれだけで性能は向上するよ。そのまま量産できるのかどうかはわからないけど。
それにF-3が出来る頃にはもう一段階上のものが出来てるでしょう
203.名無しさん:2018年10月04日 15:19 ID:Mr4NUh260▼このコメントに返信
共同開発は話し合いや調整でめっちゃ工数食うから今であれば単独開発のほうが
結局時間やコストの面でメリット多くね?
204.名無しさん:2018年10月04日 15:19 ID:giYn0.yv0▼このコメントに返信
ハードウェアも大変だろうけど、F-35以上のソフトウェア作る方が大変だぞ
日本は攻撃システムをものにできるのか?
205.名無しさん:2018年10月04日 15:31 ID:rHmvbw0.0▼このコメントに返信
※204
F-35と戦うわけじゃないからね。

206.名無しさん:2018年10月04日 15:36 ID:2WYEaLet0▼このコメントに返信
※173
中国が不格好なパクリステルス機作ってるの見て、「なんだかんだ実機を作ってるのは凄い、経験を積むのが大事」だと言う人多いよね
いい加減、日本も経験積もうよ
一番ネックだとされてきた戦闘機エンジンに目途がついたんだ、これでまだ足りないって言ってたらいつまでも始められない
207.名無しさん:2018年10月04日 16:21 ID:yHInddNL0▼このコメントに返信
まともな戦闘機を作れるかどうかは国家の軍事力を測るバロメーター
208.名無しさん:2018年10月04日 16:25 ID:L2tfa.zI0▼このコメントに返信
発見&ロックされたら電子戦機になって妨害出来るステルス機とかになるのかな?
209.名無しさん:2018年10月04日 16:28 ID:v6ApbDFI0▼このコメントに返信
無尾翼デルタにしよう
210.名無しさん:2018年10月04日 16:30 ID:PFdnouWJ0▼このコメントに返信
常にこのラインは生かしておかないとぼったくられるからな。
211.名無しさん:2018年10月04日 16:39 ID:fqS9kpFy0▼このコメントに返信
※136
そんなこといっても今西側で買って使えそうなのF35しかなくね?選択肢自体ないよ
自国開発ならお金は日本に落ちるし開発失敗しても技術と経験は残るよ
212.名無しさん:2018年10月04日 16:51 ID:gU0iyrb.0▼このコメントに返信
F-2をアメリカと共同開発にして 何が得られて何を失ったかを見れば どうすればよいのかは一目瞭然
今となっては F-2の技術なんぞは F16に毛の生えた程度のもので 既に過去のものとなっている
それに対し 失ったものは 炭素繊維の一体成型技術や フェーズドアレイレーダー技術であって 今後も
益々重要度を増していく戦闘機の必須技術だ 
アメリカが 日本に対して 日本発想のプロジェクトに 共同開発しようとチョッカイ出してくるときは 
必ず裏があることを知っておくことが必要だ 粗末なエサを与えて 本体のみならず母屋まで乗っ取る気マンマン
日本に対して 協力すると云いながら ほんの僅かな金を出して プロジェクトに堂々と顔を突っ込み
日本人特有の着想や 細やかな成果技術だけでなく 日本の関連産業の要素技術までもタダで持っていく
はやぶさ1 がまさにその例
カプセルが無事帰還したとき イギリスをはじめ世界の国々は 敬意をもって日本の成功を称賛したが
アメリカでは NASAが行ったプロジェクトのカプセルが帰還に成功したとだけ報道されていた
日本は ガラパゴスに徹したらよい 先入観なしで独自開発したら F22よりはるかに優れたものを作り出すはずだ
どっちみち金はかかるが それによって日本の将来を担う若手の技術者や職人を沢山育てることもできる




213.名無しさん:2018年10月04日 16:51 ID:WB.7EobE0▼このコメントに返信
LMは蹴ったのか?共同開発も一応新開発なわけだが。
日本独自でやっても良いがLMと組めばLM名義でアメリカに輸出も有り得た。大型戦闘機はアメリカも作ってないからな。
ああでもF-2の後継だと大型戦闘機じゃないのか。
214.名無しさん:2018年10月04日 17:42 ID:0tRLxf.90▼このコメントに返信
がんばれーーーーーーーーーー!
215.名無しさん:2018年10月04日 17:45 ID:U2z.s8Eo0▼このコメントに返信
対米戦するわけではないんだからF35に劣る機体でも問題なし
216.名無しさん:2018年10月04日 17:52 ID:YNw6Gbtn0▼このコメントに返信
ハイ・ローミックスのロー側はF-35でいくことにして、ハイ側がF-2の後継機にするという方針だぁね。
217.名無しさん:2018年10月04日 17:56 ID:YNw6Gbtn0▼このコメントに返信
さらにいえば基地攻撃や対地ミッションはF-35にまかせて、純粋な制空機を開発だよねー。
対地用システムはオミットするからイケると踏んだんだろうな。
218.名無しさん:2018年10月04日 18:08 ID:5W4R.gvY0▼このコメントに返信
30年後にロールアウトだな
219.名無しさん:2018年10月04日 18:30 ID:vXttMgCb0▼このコメントに返信
結局F22アプデはおじゃんか、飛ばしだったか・・・
話ができすぎてると思ったよ!
220.名無しさん:2018年10月04日 18:32 ID:Y6cl4mgr0▼このコメントに返信
青山繁晴が画像出してたけど、国産エンジン結構いいところまでできてるんだよね
221.名無しさん:2018年10月04日 18:33 ID:GmwdahOZ0▼このコメントに返信
※112
全長5m.超、全幅1m.超の巨大なASM-3なんぞを内蔵したら、米国のF111や旧ソ連のSu-24,または最近の某国製J20みたいに
戦闘機を名乗る爆撃機になっちゃうけど・・・・
より小さいハープーンでもF35に搭載する場合は機外搭載なんだし、(マルチロール)ファイターの枠内に納まるサイズで作る為には
機外(翼下)搭載になるんではないかね。
222.名無しさん:2018年10月04日 19:05 ID:28l.atRh0▼このコメントに返信
機体性能も大事だけど、日本の戦闘機開発能力の維持・向上も大事。
だから国産って判断だろうね。

将来アメリカで開発される戦闘機はF-22以上に高度な技術を使ってくるだろうから、日本に売らない可能性がある。
技術が無ければ国際共同開発にも加われない。
開発能力を捨てたら、将来、日本にとっては使いづらい戦闘機を買うはめになる可能性がある。
223.名無しさん:2018年10月04日 19:27 ID:zek1O4.G0▼このコメントに返信
26DMUからデザインは変化したの?
224.名無しさん:2018年10月04日 19:43 ID:qewhl8LN0▼このコメントに返信
※213
公式報道には高すぎるから蹴ったとしか言及されてないぞ。破談したって報道を聞いてなんで採用と解釈するのかね。
225.名無しさん:2018年10月04日 19:47 ID:qewhl8LN0▼このコメントに返信
他に選択肢があるのに単発機に載せられるのは命の安い兵隊だよ。
226.名無しさん:2018年10月04日 20:07 ID:28l.atRh0▼このコメントに返信
※219
毎日の記事では、F-22改造案は金がかかりすぎるのと、米政府が輸出OKするか不透明なのが問題視されてるそう。
227.名無しさん:2018年10月04日 20:13 ID:Qh5UzKzL0▼このコメントに返信
イギリスの次期戦闘機、テンペストの共同開発とかあるかもしれない。
求めてる性能や方向性は結構似ているからね
228.名無しさん:2018年10月04日 20:28 ID:TtI30j0U0▼このコメントに返信
自動車関税据え置きのために米軍から大量購入するわけで、そのガス抜きの観測気球
229.名無しさん:2018年10月04日 20:31 ID:.fs5Sbai0▼このコメントに返信
※221
F-35にハプーン運用能力ないんじゃないの。
あとブロック5にならないと水上艦艇発見すらできなそうだが(APG-81で)
230.名無しさん:2018年10月04日 20:32 ID:kspqY9h50▼このコメントに返信
馬鹿、日本atmの覚醒?
惜しいね〜F22の近代化のコストが、日本が負担し、日本は捨てたよいる必要が....馬鹿ATM、馬鹿日本が覚醒してちゃった....
惜しい!
231.名無しさん:2018年10月04日 20:35 ID:xllxfJyV0▼このコメントに返信
IHIの低出力エンジンを入れた瞬間!台湾経国戦闘機、お世話になるだろう。
日本の経国戦闘機(笑)期待に!バカATM、ニホンザル
232.名無しさん:2018年10月04日 20:37 ID:tOxJwGxP0▼このコメントに返信
今年は皇紀2678年、
開発に20年ちょい掛かると、正式採用年次は2700年になり零式戦闘機となるな、

ひょっとして国のお偉いさんは狙ってるのかね。
233.名無しさん:2018年10月04日 20:47 ID:xgA1FVAA0▼このコメントに返信
自主開発って開発費がとんでもなくかかるんだけど、わかってるのかね?
巨額の開発費に耐えられず、F35は米国は共同開発した。
輸出できないなら一機500億円とかすごい金額になる。
共同開発だと時間ももめごとも多いだろうね。
234.名無しさん:2018年10月04日 20:49 ID:U0oUUp7k0▼このコメントに返信
朦朧としてきた
235.名無しさん:2018年10月04日 21:27 ID:R4wwVRfm0▼このコメントに返信
※231
X-2のエンジンであるXF5は10年前のエンジンだ。
今年はXF9-1という名前でアメリカのF100とそん色ない性能のエンジンの完成品が納入された。
君が持っている情報は古いのだよ。
236.名無しさん:2018年10月04日 21:28 ID:cXtA.nZB0▼このコメントに返信
※218
ロールアウトは30年後ではなく、2040年である
名前は勿論、「ゼロ式マルチロール戦闘機」ね(確信)
237.名無しさん:2018年10月04日 21:36 ID:r9M49C2E0▼このコメントに返信
アメリカ合衆国はこれまで、戦犯国日本が一人で戦闘機を開発しないように、邪魔であろう。
トランプさんが馬鹿安倍をを処罰与える。
最後に、日本は独自開発を放棄し、再びATM任務に忠実になるだろう。
アメリカの犬、日本のは自由が許されない。
238.213:2018年10月04日 21:36 ID:WB.7EobE0▼このコメントに返信
※224
採用とか俺はまったく言及してないぞ。
防衛省は、航空自衛隊のF2戦闘機の後継機を新規開発する方針を固めた。
「(中略)」
のとこしか読んでないが日本独自開発とも書いてないしLMは蹴ったとも書いてない。
独自開発とも取れるしLMと共同で新規で作っても新規開発と取れる。どうなったか判らんのでどうなったのだ?と訊いたまで。
「既存改良はコスト高く 」というのはF-2の改良がコスト高だからだと読めたわけだが。他に受け取りようがあるか?
239.213:2018年10月04日 21:44 ID:WB.7EobE0▼このコメントに返信
※224
キミはあてにならんからソース読んだわ。
「年末に策定する次期中期防衛力整備計画に開発方針を盛り込み、外国との共同開発を視野に入れながら、エンジンなどで日本独自の技術開発も進める方向だ。」
外国との共同開発を視野に入れながらは多分LMのことだわな。要は従来言われてたことを「やります」って発表の記事だった。
それで破談って何のことかい?キミもソース読んでなかったのね。読めてなかったのかな。ほんと韓国人はてきとうで困る。
やっぱこう言うのは人に聞かんで自分で調べないとな。
240.名無しさん:2018年10月04日 22:57 ID:pLvFkezT0▼このコメントに返信
抑止力として高性能でありさえすればいいし
抑止力としてならば自国製であればなおさら効果は高い
コンバットプルーフなんざどうでも良い
特アの某テロ国家が侵略を躊躇い、無駄な軍事予算を浪費すればそれで良い
どうせあいつ等追い詰められたら核撃ってくるんだし
241.名無しさん:2018年10月05日 00:06 ID:ac42efte0▼このコメントに返信
新規開発おめ、純国産が理想だが日本主導での開発を通して欲しい
あとスパイ防止法制定も
242.名無しさん:2018年10月05日 04:23 ID:xLAbqYDB0▼このコメントに返信
スーパーシルフくらいのはできるよね
243.名無しさん:2018年10月05日 07:16 ID:xEEMhCjN0▼このコメントに返信
※32
基本的な話が完全に逆で、2030年頃にガワだけでも新規の機体を造らざる得ないから、「国産」なの…

 外国メーカーとの共同開発だとアップテートが非常に難しいから、外国メーカーとの共同開発だと一発でほぼ完成形に仕上げないといけないからこそ、時間が足りなさすぎるのさ
 国産であえればFー35のように順次中身をアップグレードできるから、最低限スクランブルができるだけの機体を2030年までに作れる。
244.名無しさん:2018年10月05日 07:30 ID:xEEMhCjN0▼このコメントに返信
 今の状態で、共同開発か国産かなんてのは政府が言える訳は無いんだけどね
どの程度までをする事が共同開発になるのか?って部分で軍板でも揉めまくってるしさ

 射出座席とか、外国製の定番商品を態々国産にするってのは有り得ないし、国産戦闘機だからってアメリカ製筆頭の外国産のミサイルが搭載できないなんてアホな設計をする訳無いから、アビオで海外メーカーの協力を得るのは当然のことだしさ

改造が無いってことは、ライセンス料が発生しないって事でかかる費用が純粋に製造費用ってだけでも朗報さ
(ロッキードマーチン案って防衛省の出した最低限の条件さえ無視してるから採用される訳が初めから無かったんだけどね)
245.名無しさん:2018年10月05日 08:12 ID:OBLlWaiw0▼このコメントに返信
関係者でもないのに何でも否定してるミリヲタは、いざ開発が頓挫したときに
「ほ~ら、俺が言った通りだろ。俺は正しいんだぜ。詳しいんだぜ」って悦りたいだけ。

出来る。国産頑張って欲しい!って書いて、いざ頓挫したときに否定厨からプギャーされたら
悔しいんだろ。

誰も特定なんか出来ないのに常にプギャーする側で居たい卑屈な性格がそうさせるんだ。

エンジンが出来ない?出来ただろ。
ソフトウェア?アビオニクス?予算?アメリカ?

日本が潜水艦だのロケットでトップクラスの実績を積んでいる事と矛盾するだろ。
日本が最高の戦闘機を作れない道理がどこにあるんだ?
246.エンアカーシャ:2018年10月05日 08:46 ID:yYC.HW.L0▼このコメントに返信
精神未熟児が、混乱しない様に、

 1 <Fー35ライトニング> → <Fー4>の世代交代
 2 <Fー22性能向上型>  → <Fー15>の世代交代
 3 <今回の新規開発>   → <Fー2>の世代交代

<Fー35>は、空自の専用機、空母とは無関係。    
247.名無しさん:2018年10月05日 09:14 ID:S4Jbf.OL0▼このコメントに返信
戦闘機と衛星間データ通信とか本格的な防衛網やってほしいな
248.名無しさん:2018年10月05日 12:10 ID:YKn5KXF80▼このコメントに返信
192です。
※195さんアビオ関連は開発より他から買った方が良いとのご意見ですが、ここで開発しないと更に技術の遅れが加速するだけですよ。
また単なる輸入では技術は育たず、国産の場合は国内に還流される資金が国外に流れるだけですよ。

例えばF-2開発時は適切な国産エンジンが無く、あのような形になってしまいました。
しかし少ない予算と技術者をやりくりして、今回のFー3開発にはXFー9が使用出来るようになったのです。
Fー2に使用されてるエンジンの国産化率は如何程かご存知ですか?ラ国ではありますが100%の国産化はされてません。
ラ国されていない部分は、アメリカが他国に渡したくない部品であり技術部分なのです。
アビオ関連も同じことが言え、ラ国のFー15はいまだにブラックボックスが多数でその部分は日本独自での改修改良は出来ません。
しかし共同開発のFー2は、日本独自のアビオ関連の改良改修が出来ます。

ここまで言えば賢明な貴方様であれば御理解頂けると思います。
GDPやGNPが日本より低いフランスやスウェーデン等の国が戦闘機の独自開発しているのは、国防に係る部分を他国に委ねるのは危険な事を承知しているからです。
またイスラエルがクフィルを開発したのも同じ理由からです。
第3次中東戦争後当時のイスラエル主力戦闘機のミラージュを、産油国の圧力によりフランスから輸入出来なくなったのです。
イスラエルはその後アメリカ製の戦闘機輸入と、ミラージュのパクリ国産化のクフィル製造で当時を凌いだのです。

今現在日米間は友好的な関係ですが、防衛の基幹部分を他国に委ねるのはどれ程危険か御理解頂けたかと思います。
249.名無しさん:2018年10月05日 14:22 ID:Xz8iKFSc0▼このコメントに返信
折も折、ここのところウリが噛みついていた久保記者ヌン、ロイターから、
米軍ヌン、『支那電子部品&マテリアル締め出し報告レポート』伝ニダ。
過剰宣伝、予定ずっこけ足引きアビオニクスでわ、やぱり特亜も儲けてたんニダ。
まさか、日本学術会議衆が図にのる、国防非協力大学留学で学び、掴んだコネニカ?
250.名無しさん:2018年10月05日 17:26 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※55
韓国ではK-FX製造のためにいつもアメリカに対してギジュツをよこせと言っているから、日本もそうだと思っている。

日本はしれっと作り上げるだろう。
251.名無しさん:2018年10月05日 17:43 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※58
K-FXやJ20だったら逆立ちしても勝てないが、F-3は完成した時点で世界最高の性能になる。
エンジン、レーダーを含めたアビオ、空力性能を合わせ持ったステルスデザイン、それによる長大な戦闘行動半径と加速・速度・スパクル性能。
どれをとっても負ける要素が無い、たぶんアメリカはF-22の後継機は開発出来ずにF-3を独自改良した機体を空軍の主力機にする。
そして今後はかなり長期にわたって日米の戦闘機についてこれる国は無い、アメリカから輸入するか二線級を国内開発するしかないことになる。
252.名無しさん:2018年10月05日 17:46 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※72
既にF-2に時点(30年前)で完全国産化を完了している。
253.名無しさん:2018年10月05日 17:49 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※74
イプシロンは全てのシステム制御をノーパソ一台でやってるだが、どこか問題でも?
254.名無しさん:2018年10月05日 18:01 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※107
それは兵器特有の事情を知らない企業だから、それに兵員輸送車は支給された鋼板であの横幅の車の対弾性能を実現するのはよほどの技術力が必要な案件。
AK47はどこの国でも作れる設計だが、大型で複雑な兵器は作れる国が限られてくる。複雑な統合システムは職人技の日本の得意分野。
中国もロシアの設計通りに作ればロケットは成功するが、独自に新規開発した物はなかなか進まない、ジェットエンジンも同様な状況でいくら金をつぎ込んでも足踏みしてる。
IHIはPW・GE/RRの下請けで要素技術を磨いていたのでXF9はロードマップからそれほど遅れずに順調に進んでる。
255.名無しさん:2018年10月05日 18:03 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※143
当然アメリカはプロトコルを日本には教える、さもなければ有事に右手と左手がバラバラに動くようなことになる。
256.名無しさん:2018年10月05日 18:05 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※152
ハンの国の人では?
257.名無しさん:2018年10月05日 18:12 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※155
F-18のような爆音で大飯ぐらいで加速が悪くまっすぐ飛ばないような機体はイラン。
アメリかから買うだけではF-15Jのレーダーを国産のAESAに変えることも出来ないようなことになる。
AESAに変更してパイロンを増やしFCSとデータバスを変えればミサイル母機として当分の間は第一線で使える機体なんだが。
258.名無しさん:2018年10月05日 18:16 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※171
それはK-FXといJ20の役目。
259.名無しさん:2018年10月05日 18:19 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※184
F-35は単発機、F-3は双発、トータルではF-35の1.6倍の推力を持っている。
余裕余裕ですがなにか?
260.名無しさん:2018年10月05日 18:21 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※189
だから国内主導の開発なら6兆円が国内に回るってことを何度言ったら。
261.名無しさん:2018年10月05日 18:31 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※231
随分悔しそうだな、先日ノーベル賞を日本が取った時より悔しそうだな。
どこかの国のK-FXと違って日本は確実に超高性能なF-3を完成させるから期待していてくれ。
262.名無しさん:2018年10月05日 18:39 ID:ixEQyc.10▼このコメントに返信
※233
共同開発は炎上確実だから国産より金がかかるぞ、日本の国内開発なら給料も素材調達もほんの実費で済む。
数社相乗りの共同開発で安く仕上げようとしたA400Mは大炎上で数兆円掛かってエアバスミリタリーが倒産しそうな状況、日本はP-1とC-2をIHI一社で同時開発し予定より予算が膨らんだが合わせて7000憶くらいで出来た。
F-3はアメリカと共同開発したとしてもF-2のように高騰する。
263.名無しさん:2018年10月05日 19:19 ID:lVQ.Fhhf0▼このコメントに返信
これはめでたい!
米国のメーカーの都合でライン閉じられる心配がなくなりますね。

・・・YF-23ベースもロマンがありましたが。
264.名無しさん:2018年10月05日 19:38 ID:2PAtvwxO0▼このコメントに返信
※262
>日本はP-1とC-2をIHI一社で同時開発し

川崎重工「えっ?」
265.名無しさん:2018年10月05日 22:16 ID:AmRor1Jc0▼このコメントに返信
自前開発は進んでいるとか遅れているとかの話では無く一つ一つ積み上げれば何時かは頂点に立てるが、なければ永久にゼロだと言うこと
相手の問題では無く、自分の問題をクリヤーしてから相手のことを心配しよう
まずは、ペンシルロケットでも良い、自前で
266.名無しさん:2018年10月05日 22:25 ID:76wDQ9wQ0▼このコメントに返信
まあアメリカの横ヤリなんか入りそうだけど戦闘機を新規開発できる様な国あんま無いし胸アツだね 各アセンブリの統合さえ上手く出来ればそこそこ良いモノ作れるんじゃないか?それぞれは良いもん持ってると思うよ日本は
まあ統合が一番難しいのかもしれないけど
267.名無しさん:2018年10月05日 22:36 ID:TAu5x7JI0▼このコメントに返信
タイミング的に自動車関税回避のためのブラフの可能性も捨てきれんね
自動車くらいでガタガタ言うなら戦闘機買わんぞ的な
268.名無しさん:2018年10月05日 23:06 ID:rinM9.hS0▼このコメントに返信
未だに日本の技術は世界一ぃ独自開発したら世界最強戦闘機が出来るけどアメリカの圧力でできないんだぁ
とか謎の自信をもってるアホおるんか(´・ω・`)
269.名無しさん:2018年10月06日 00:15 ID:6T4nhidw0▼このコメントに返信
268
思っていますけど何か? ( ・ω・ )
270.名無しさん:2018年10月06日 01:57 ID:828MPQfZ0▼このコメントに返信
別に最強でなくても良い、ただキッチリ完成させて欲しい
何ならグリペンみたいにコスパ最優先の量産機でもいい
性能よりも整備性や操縦性、扱いやすさを重視してくれてもいい
とにかく国産で1機仕上げてくれ
チリも積もればなんとやら、いつかは最強の戦闘機が作れるようになるかもしれないしな
271.名無しさん:2018年10月06日 02:03 ID:828MPQfZ0▼このコメントに返信
※268
これホンマ草
米帝横やりマンのメンタリティって、男が足引っ張るせいで女性が活躍できないって主張するフェミババアと同じだからな
どんだけ自意識過剰やねんw
272.名無しさん:2018年10月06日 02:30 ID:Rgjh0bhA0▼このコメントに返信
※268
世界一の分野が数多くある国ができない理由のが知りたい。
開発費にかんしてはロケットとか頭がおかしいレベルでコスト良いんだが?
定義が分からんが、最強の戦闘機は間違いなくつくれるぞ。
273.名無しさん:2018年10月06日 02:31 ID:FX9ga.B50▼このコメントに返信
凄いエンジンに対応した新しいパワー半導体とかいろいろ次世代型の部品が開発されてほしいものだ
274.名無しさん:2018年10月06日 02:32 ID:Rgjh0bhA0▼このコメントに返信
※270
今回の場合は双発の大型戦闘攻撃機だろうね。アメリカはこの種を作らないから日本独自でやるしかない。
英と豪なら引っ張りこめるかもしれん。
275.名無しさん:2018年10月06日 02:33 ID:Rgjh0bhA0▼このコメントに返信
※273
エンジンとパワー半導体は微妙に関係ないような…
276.名無しさん:2018年10月06日 02:52 ID:wxQ9g2wz0▼このコメントに返信
このようなバカ奴ら!サル奴ら

ttps://www.jdnmirror.com/english/japanese-man-preaches-national-socialism-to-his-people/

277.名無しさん:2018年10月06日 02:54 ID:wxQ9g2wz0▼このコメントに返信
ニホンザルブロス!

UNに行こう!

このようなバカ奴ら!サル奴ら

ttps://www.jdnmirror.com/english/japanese-man-preaches-national-socialism-to-his-people/
278.名無しさん:2018年10月06日 04:19 ID:92eG4Wnd0▼このコメントに返信
※53
世界に誇れる[飛車]を戦闘機に改造すれば良いニダ!
これで世界初、韓国型第6世代戦闘機の完成ニダ、誇らしいニダ!
勿論キムチ専用冷蔵庫も付いているニダwww
279.名無しさん:2018年10月06日 06:45 ID:htw0OEj50▼このコメントに返信
超音速機用の風洞実験施設もないのにどうやって国産開発すると?
現状半民間の超音速旅客機研究チームだってフランスに頭下げて風洞借りてるのに‥
借りた時点で当然データは相手にも行く
進展状況もスペックもな

既存従来機ベースの改良には手を出さないと方針を定めただけだろう
280.名無しさん:2018年10月06日 09:38 ID:ckJdxoGg0▼このコメントに返信
※268
F-22は20年以上前の設計だからなあ。
その頃に比べると今は設計に使うコンビュータの性能だけでも二桁ぐらい上だよ。
281.名無しさん:2018年10月06日 09:41 ID:ckJdxoGg0▼このコメントに返信
※279
風洞が作れたら国産機が可能になるのか。
随分ハードルの低い話だなw
「今は固体燃料ロケット生産は中止になってるから日本は核ミサイルを作ることは不可能」という説を思い出したw
282.名無しさん:2018年10月06日 09:44 ID:ckJdxoGg0▼このコメントに返信
※54
作れないこともないが、エンジンだけはイギリスと共同開発というのが妥当だと思う。
そこで経験値を貯めて純国産エンジンはF-4で目指せばよい。
283.名無しさん:2018年10月06日 09:48 ID:ckJdxoGg0▼このコメントに返信
※272
はっきり言って宇宙ロケットの方が戦闘機よりも敷居が高いんだな。
その宇宙分野で日本ははやぶさという世界一の結果を出している。
284.名無しさん:2018年10月06日 09:54 ID:ckJdxoGg0▼このコメントに返信
※260
優れた技術者は高いハードルを目指さなければ生まれないし、技術者を育てるというだけでも意義がある。
日本が戦後世界有数の技術大国になれたのも、ノーベル賞受賞を連発するようになったのも、戦前の日本が無理やり欧米に肩を並べるため育てた科学者・技術者がいたからこそ。
285.名無しさん:2018年10月06日 09:57 ID:ckJdxoGg0▼このコメントに返信
※55
韓国・中国「経験も金もないから日本の技術をパクろうよー」
286.名無しさん:2018年10月06日 11:38 ID:RfNXBWbO0▼このコメントに返信
F22みたいななんでもできる戦闘機なんて作れるはずもないが、極振りした性能のものなら作れるだろ
つまり、素早く大量の対艦ミサイルを投入できる機体ならいいわけだ
ステルスで超大型で超高速で格闘戦能力は無くそのかわり可動のレーザー砲で360℃全方位対応可な機体
一人か二人で飛ばせるB29みたいなやつでいいんじゃないか?
全翼機なら夢が膨らむしエンジンはスリムらしいから6っつぐらいつけちゃお
287.名無しさん:2018年10月06日 13:55 ID:htw0OEj50▼このコメントに返信
※281 風洞実験施設"も"ない 
だから敷居は高いと言っている よく読もう

実際予定配備数の上限も低いのだから国産開発は辛いのではないかと思う
BAEの第六世代機計画と組もうとしても
英からすれば格下(戦後実戦の実績・武器輸出の実績他)だろうから金出せで終始する可能性は高い
288.名無しさん:2018年10月06日 15:06 ID:RlV8TcNk0▼このコメントに返信
どの風洞試験設備がないって?まさか一々完成サイズで実験しないと駄目縛りニカ?
289.名無しさん:2018年10月06日 15:15 ID:RlV8TcNk0▼このコメントに返信
テンペストわハッキリ言って当事者ニダ、駆け込み企画ヌン自覚があるニダ。
それでも押し通るって頑張ってるニダ。そーゆーレベル、技術水準も、金額も。
290.名無しさん:2018年10月06日 17:15 ID:93ChZ8Kn0▼このコメントに返信
※277
T-50受注失敗おめでとうwww
291.名無しさん:2018年10月06日 17:25 ID:AZplKcVt0▼このコメントに返信
※181 アメリかが絶対不可能と言い切ったコウノトリ自動接近ソフト

自動接近ソフトって言うよりも自動ドッキングソフトだと思ったなあ。ただそんな大それたことを日本にやられちゃ困るので禁止されてると聞いた希ガス。
292.名無しさん:2018年10月06日 17:54 ID:AZplKcVt0▼このコメントに返信
※281 風洞が作れたら国産機が可能になるのか。

開発には評価設備が必要だよ。技術を秘匿し優位性を保つにはそれら一式を持つ必要が有る。
超音速風洞設備、エンジン環境試験設備、完成機体の環境試験設備、ステルス評価設備とか、ほかにもいっぱいあるんじゃね?
心神はステルス評価設備を持ってないためにフランスに頭を下げてデータを全部差し上げて評価してもらった。
このように評価設備無しでの独自開発はあり得ないと考える。
設備におカネをもっとかけないとな。
293.名無しさん:2018年10月06日 20:21 ID:RlV8TcNk0▼このコメントに返信
イルポンにわ各種試験用風洞が選り取り見取り揃ってニダ。どんだけ増やすねんニダ。
何らかヌン、新設備計画を見た気がするからあえていうが、未だ計画が無い設備なら、多分、必要がないニダ。
目下このところわ、試作ウェポンベイ風洞試験評価を繰り返してたはずニダ。コリワ去年ネタニカ。
縮尺模型データからの実物大応用計算も、お外でやる試験結果ヌン環境影響分、洗い出しも、
チョパリ伝家の宝刀、インフォマティクスに足りなかた値わ、齟齬確認と必要試料検討がちゅいたんだろニダ。
X-2まで創って、金食いおかわり要求でわ、あんまりニダ。確認作業なら施設試験より、FTBニダ。
294.名無しさん:2018年10月06日 20:53 ID:1n9ryNpr0▼このコメントに返信
※230
日本語大丈夫か?
295.名無しさん:2018年10月06日 21:44 ID:R7hi7zBR0▼このコメントに返信
結果はどうあれ本気でやるなら無駄にはならんよね
296.名無しさん:2018年10月06日 22:00 ID:XrmMj8hu0▼このコメントに返信
 
 
 
反日テロ組織「アルカ―ニダ」に妨害されそう。

造れない!エンジンがー!共同開発にすべきー!とか根拠の無い印象操作して・・・
 
 
297.名無しさん:2018年10月06日 22:13 ID:XrmMj8hu0▼このコメントに返信
※236
ロールアウト? 日本語で言えアホ。

西洋かぶれ がっ!
298.名無しさん:2018年10月06日 22:15 ID:XrmMj8hu0▼このコメントに返信
※237
日本語が中途半端に上手でワロタw
299.名無しさん:2018年10月06日 22:37 ID:d0lHf18r0▼このコメントに返信
そりゃあ機体を作ってデータを収集して、出力の大きいエンジンが出来上がってるんだから
途中でやめる理由がありませんよ、当面はF-35で間に合うからすぐに開発しないとだめだでもなく
一歩一歩進んでいけばいいだけですよ、日本は純国産戦闘機は作りませんと決めたことなんてないですよ
300.名無しさん:2018年10月06日 22:49 ID:UU19DbpF0▼このコメントに返信
F-4の後継がF-35と言うのは知っていたし、F-2の後継がF-3と思っていたが違うのか?
確かに、生産年度から言えばF-15が先に退役するからそっちなのか・・・・
で、F-15の後継がF-3として、F-2の後継のF-Xって話?
301.名無しさん:2018年10月07日 01:04 ID:z.yZF87Y0▼このコメントに返信
Новости Украины сегодня. Украина: последние новости 2018 год. Лента новостей Украины
302.名無しさん:2018年10月07日 02:36 ID:PJ66vW7g0▼このコメントに返信
F2のときは双発にするのをアメリカから横やり入れられて結局単発になったからなぁ
おまけにフェイズドアレイレーダーとか持って行かれたしな

※300
攻撃機と戦闘機を棲み分けするつもりならそうなるのかもね
マルチロールで両方兼ねるならF-3のことかも
303.名無しさん:2018年10月07日 02:49 ID:gnesmZE60▼このコメントに返信
テンペスト音で起こされニダ。ちゅいでにごたくニダ。英としてわ米海軍ゴスホーク更新がボーイングT-Xニダ。
…F/A-18っていう、駆け込み開発であり、そして、要素を切り出して眺めるとキメラな機種があるニダ。
現代世界の空をそこそこに君臨しているとも見なせるヌン、決して見下した機種でわないニダ。
ちゅまり例えテンペストがエアバスFCASに置いてかれまいという事情であっても、頑張れる手本がそこにニダ。
ひとちゅの事実として、F-35にも、ボーイングT-Xにも、F/A-18譲りのアングルオブアタック強者を踏襲、追求スミダ。
F-2のF-16に比較した優位性も、ここの安定領域にこだわった、近い特性が見られるニダ。
もち元々F-16だってストレーキ付きで失速を避けニダ。ただT-50わ見るからにAOAで無理わしない方が良さげニダ。
F-22わもっとずっと自機をぶん回せるヌン、F-35ほどのルックアップ環境へも身を置かないヘヨ、
単機ポテンシャルで臨機応変ニダ、高低移動を含んで広域転戦で即応対処可能ニダ。古い新しいじゃないニダ。
テンペストや将来戦闘機がF-35ニダ、搭載量の他に住み分ける要素ヌン、ひとちゅニダ。
高迎え角というにぽんご、むちゅかしね。でも、航空機談義の基本の一つであり、花ニダ。
304.名無しさん:2018年10月07日 07:56 ID:zIOblfKK0▼このコメントに返信
ゼロが二個は足りてないのに夢ばかり見て
潜水艦消えるぞ
305.名無しさん:2018年10月07日 10:39 ID:tD1fUjxZ0▼このコメントに返信
※300
F15JはPre-MIPSとJ-MIPSで違うのよ
Pre-MIPSはF2と同じくらいの時期(2030年代)に退役になるかも知れないが
J-MIPSはPre-MIPSに比べて改修が簡単だから2040年まで運用が一応は可能
第一線の邀撃機としては流石に無理だろうけどミサイルキャリアとしては全然無理じゃない

だからF-2後継が国産機、F-15Jの後継は決まってないってのが現状だと思うよ
因みにF-15JのPre-MIPSの後継はF-35になるのか、とか言われているけどそれもまだ決まってないぞ
306.名無しさん:2018年10月07日 11:23 ID:R2vGheDc0▼このコメントに返信
F2は値段次第でほしいって米軍の将官が言うぐらいのできではあったらしいね。APG79並みのレーダーに
F16の機動性をそのままに積載量増加、翼面積増加、+の拡張性で使いやすかったらしい。
まぁ値段が一機120億、米企業取り分が4割もあったから高騰したけどね。
307.名無しさん:2018年10月07日 11:30 ID:R2vGheDc0▼このコメントに返信
※305 F15の後継は米軍のF22の後継だろうねぇ。売ってくれればだけども。
F35Cが上手くいっていないのかF18EFの後継を開発し始めた。
日本もF3でXASM3を2発ウェポンベイに搭載できる戦闘機が必要になるからね。
開発費は毎年1000億の13年で1兆3000億前後が目安。
自衛隊が本格的なCEC開発に乗り出すから、それに合わせてリンクできる戦闘システム開発かな。
308.名無しさん:2018年10月07日 11:56 ID:fow9qZW40▼このコメントに返信
F3における日本の自力開発、最大のメリットはリアルタイムで日本が得意とする改良・改善が進む事だよ。
米国からの輸入兵器では、いちいちパテントの許認可を必要とする。
緊急を要する日本有事の戦時下において、それは致命的な欠陥になる。
自力開発の戦闘機にはブラックボックスも無い上に、あらゆる技術的検証、製造コストの洗い出しも可能。
兵器としての進化スピードそのものが、将来に劇的な差となって現れる。
何より日本国内の中小産業の裾野にとっては経済的な波及効果が非常に大きい。


309.名無しさん:2018年10月07日 12:02 ID:fow9qZW40▼このコメントに返信
日本の航空エンジン技術はいまや、世界一流の戦闘機の自力開発が可能な段階に達している。
これを大事に育てあげるべきだ。
310.名無しさん:2018年10月07日 12:10 ID:fow9qZW40▼このコメントに返信
F2とF15MJ、これにF35が100機レベルにまて増勢される可能性が高い。
日本の本格的な軍備拡大はその後、つまりF3以降の盾としての要撃任務と矛としての攻撃能力の向上。
自力開発なら、戦術コンセプトの異なる2種類以上の戦闘機を同時平行で開発する事も不可能では無い。
311.名無しさん:2018年10月07日 12:24 ID:fow9qZW40▼このコメントに返信
日本は海洋国家として、海軍力強化と空軍の特に洋上攻撃能力は譲れない。
つまり、F3にはF2と同様の敵船団撃滅の攻撃能力が要求される。
F15MJの後継機には新規開発の別バージョンの機体が必要になる。
あるいはF3にASM3の射程延伸型・長距離空対艦ミサイル2発を翼下パイロンにぶら下げる外装型の非ステルス戦闘機として流用。
ASM発射後には機体のステルス性は復活、胎内兵装のJNAAM・空対空長距離ミサイルで敵戦闘機群を迎え撃つもよし。
緒戦で敵の新鋭機を可能な限り叩き落とせば、エリートパイロットも始末できるし、後詰めは旧型戦闘機が主体になる。
彼我の戦力差は気にしなくていいレベルに落ちるというもの。
312.名無しさん:2018年10月07日 12:33 ID:fow9qZW40▼このコメントに返信
日本はステルス戦闘機の新規開発が決定すれば、必要に応じて風洞実験設備の建設や電波遮蔽の技術開発はあっと言う間に進む。
もともと民間航空会社での日米共同開発のパートナーとして、多くの素材技術や基幹パーツの開発・改善に関わってきている。
いまや、世界の主要航空機エンジンメーカーにとって、日本製の部品は欠かせない状況になりつつある。
313.名無しさん:2018年10月07日 12:57 ID:fow9qZW40▼このコメントに返信
※64
何年も前にゴミ箱行き決定のキヨタニ語録か、いまだにこんなものネットに垂れ流す在日のアホっぷりに、あきれてる日本国民は多い。
ごくろーさん!。
もうすぐ消える、自分の故郷の心配でもしとけ、朝鮮人。
314.名無しさん:2018年10月07日 14:54 ID:4EUsqn1m0▼このコメントに返信
※292
>開発には評価設備が必要だよ。

新しい技術の開発には、それらを開発する過程も当然に含まれているのに、両者を区別している点で、物が分かっていない。

凡人はこうやってあれこれ理由をつけては足を引っ張る。
315.名無しさん:2018年10月07日 15:00 ID:4EUsqn1m0▼このコメントに返信
※288
糸川英夫のペンシルロケットも失敗だったニダ
316.名無しさん:2018年10月07日 15:01 ID:2Ztr2WDf0▼このコメントに返信
TRONをベースにした
飛行火器管制システムの
研究開発は昔から継続してる
プロトタイプは練習機を
テストベッドにして検証も進んでる
317.名無しさん:2018年10月07日 17:15 ID:yq0UdosJ0▼このコメントに返信
F2ってF16をベースにした改良機であるのはにわか軍事オタでも有名な話
信じられないならF2とF16を比べて見ればわかる。
そもそもがF16を購入させる為にF2独自開発に介入して共同開発させたんやから
318.名無しさん:2018年10月07日 17:24 ID:t0fX89EB0▼このコメントに返信
米317
横田祭でF2とF16が来る時は
隣通しにして欲しいよな
319.名無しさん:2018年10月07日 17:51 ID:9aZJKuSE0▼このコメントに返信
先制攻撃でを受けた後の対処をする機体な訳でGPSなど衛星に頼ったものは使えないと思った方が良い。
 第六世代としてネットワーク戦に対応する様だが衛星が無く、
また電波妨害を受けた場合でも機能する機体でなければならない。
320.名無しさん:2018年10月07日 17:58 ID:Cy.o.pTc0▼このコメントに返信
ここで石破がF2の調達を途中で切ったのが活きてきたわけだ。当時は何てことするんだと思ったが、先見の明があったというわけだ。結果としてw。米国に「F3は美国と共同開発で」と言われたら、「チェイニーも”あれが成功作だって?プークスクスゲラゲラ。大失敗じゃん”って言ってたし、国内でも予算超過+先端技術が流出した割に見返りが少なく、あれじゃあ自主開発しとくべきだった、といまだに当時の政権の無能さがやり玉に挙がっているくらいだ。事実、途中で調達を打ち切った。同じ轍を踏むことは認められない」と突き放す恰好の口実が出来た。
321.名無しさん:2018年10月07日 18:06 ID:609tYON20▼このコメントに返信

以前、アメリカが F-22と F-35のハイブリッド案を提示して来たが、どう考えても、予算的に無理だよな。 F-22は アメリカでさえ 予算の関係で 一時は 配備機数を見直され、F-35
においては、アメリカだけの開発には、無理があり、多国共同開発になって居るのに、ベースにするとは言え、開発費を抑えられずに 生産コストも高騰するのは明らか。そもそも F-2 後継機に、主力戦闘機以上の性能は 必要かな ?
しかし、アメリカ以外に、イギリス辺りからも打診はあるも、日本の場合 戦闘機を始め、ほとんどの防衛装備は、アメリカ製で、実際問題、運用を考えれば、イギリス規格より、アメリカ規格に慣れてる事は確か。
イギリスとアメリカを比べれば、アメリカの方が優勢で、F-22や F-35をベースでなく、F-18をベースにステルス性能を盛り込んだ形が 打倒だと思う。
イギリスや欧州では、規格や実績もなく厳しいだろう。
322.名無しさん:2018年10月07日 18:14 ID:rxdOAA580▼このコメントに返信
消費税を15%に上げてもいいから、自主開発してほしいわ主力戦闘機は。
323.名無しさん:2018年10月07日 19:08 ID:Z610yLFc0▼このコメントに返信
米国中国も次期戦闘機はどう考えてもAI搭載タイプになると思うが……
AIのソフトウェアが遅れどころか皆無の日本が、有効なソフトウェアつくれるんかいな
324.名無しさん:2018年10月07日 19:08 ID:2WyniBiq0▼このコメントに返信
新規(独自開発とは言ってない)開発
325.名無しさん:2018年10月07日 19:35 ID:O5MH5mIp0▼このコメントに返信
米英と共同開発ってところに落ち着きそう。

F-35に偏ると、不具合見つかって非行停止になったら危機に瀕するから、まあ新規開発は妥当なんだろうね。
326.名無しさん:2018年10月07日 20:08 ID:tD1fUjxZ0▼このコメントに返信
※325
F-35はF-16、A-10、F/A-18、AV-8B、シーハリアー、ハリアー GR.7/GR.9、CF-18の代替用だけど、
ハッキリ言ってハリアー系の代替以外は失敗と言っても過言ではないからなぁ……
F-16程の経済性や拡張性も、F/A-18系として見たときもカナダが受注で揉めたりしててC型も開発が遅れに遅れ
A-10系は攻撃機自体が次期戦闘概念に時代遅れとか言われてはいるけど能力的には言うに及ばず

米は金が掛かるし英はテンペスト計画への△ならまだしも提案しているのが問題だらけのEFタイフーンだしなぁ……
偏見だらけの批評だけどタイフーン買うくらいならラファールかグリペンの方がマシな希ガス
327.名無しさん:2018年10月07日 20:10 ID:mLeeTRRP0▼このコメントに返信
国産が良いにに決まっている。
輸入すれば、特許とブラクボックスで がんじがらめ 自衛隊に合わせた改造もできない。
328.名無しさん:2018年10月07日 20:16 ID:z7umByig0▼このコメントに返信
馬鹿とか、夢物語とか、現実見ろタコって言われるのは分かってる、分かってるけど言う。

F-23Jでお願いします。
いや、対艦ミサイル何処に積むねーんとか、言われることは分かってるんよ、でもね好きなのよ。
329.名無しさん:2018年10月07日 20:25 ID:tD1fUjxZ0▼このコメントに返信
※328
F-15Jの後継ならあるかもしれない(白目
330.名無しさん:2018年10月07日 20:57 ID:4acCkSAq0▼このコメントに返信
ライセンス問題を解消した日米共同開発で国内完全生産米軍への部品逆輸入、在日米軍受注でウィンウィン、単発海上警備量産機、双発空中戦量産機、ステルス全振り機、高高度巡航全振り機、魔改造実験機で良いと思うよ!
331.名無しさん:2018年10月07日 21:00 ID:tD1fUjxZ0▼このコメントに返信
※330
???「貿易摩擦をそれで解消してるとこあるから逆輸入とか許す訳ないやろ」
332.名無しさん:2018年10月07日 21:03 ID:Gf.5UhEr0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ無理。良くて米製品買う時の値引きのネタに使える可能性があるくらい。

※305
MIPSじゃなくてMSIPだルォォ!?
CPUの処理速度かよ

333.名無しさん:2018年10月07日 21:35 ID:tD1fUjxZ0▼このコメントに返信
※332
すマンメンミ
334.名無しさん:2018年10月07日 22:07 ID:cBr.VL7.0▼このコメントに返信
※279
何のためのX-2だと思ってんの?
高機動シミュレーションの実証機に、あとから形状スティルスやエンジンストール対策の実証試験を加えたのがあの機体だ
335.名無しさん:2018年10月07日 22:22 ID:pEO.L4BM0▼このコメントに返信
※317
つーか、F-2ってF-16と同じなのはエンジンとバルカンだけだろw
336.名無しさん:2018年10月07日 22:24 ID:TBJHkCx70▼このコメントに返信
まず三分の一はサイレントイーグルだろ。枯れた技術で、ステルス破りが普通になっても、どうということがない。残り三分の一はF23ベースというのはどうでしょうか。
337.名無しさん:2018年10月07日 22:31 ID:cBr.VL7.0▼このコメントに返信
※324
そりゃ、マーチンベーカーから椅子を買わなきゃ駄目だし、イコライザーも買わないと機銃が無いんだから今の段階で国産なんていう訳無いやん

 今のところ、国産で出来るのは
エンジン、外側(スティルス形状と複合素材の外板)、リヒート、ミサイル、アビオニクス、レーダー、ヘッドマウントディスプレイ
ぐらいだね・・・まぁ、あと何が必要か?ってくらいには要素技術は揃ってきてる
 
338.名無しさん:2018年10月08日 10:18 ID:iPP.UbbB0▼このコメントに返信
 現行のF2支援戦闘機を開発するときも、30年近く前に米国メーカーの横やりが入ったことを朝日のAERAで記事にされていた。
 与党も財務省も防衛省としても、今度も国産化できずに「(妥協の)共同開発」という落としどころに収束させてしまったら、昭和の頃から数えて、新しい元号も変わってしまうであろう60年以上の間、国産化を自ら取り下げることになるよ。
 これで良いわけは無いでしょう。
339.名無しさん:2018年10月08日 12:03 ID:.CP1w9Z40▼このコメントに返信
※338
技術不足ゆえエンジンはやむを得ず海外製を採用した国産戦闘機のF-1はどーした?
340.名無しさん:2018年10月08日 16:33 ID:WuPpCZnI0▼このコメントに返信
エンジン双発でよろしこ
341.名無しさん:2018年10月08日 18:35 ID:9HcSz.hc0▼このコメントに返信
F-2の後継なら、それを少し大型化すれば良い
エンジンはめどがついたし、何も問題はない

そもそもF22や23を持ち出す神経が分からない
仕様が混乱して決まらない!
対艦ミサイルは四発積めりゃ良い
敵艦に四発撃ち込んだら逃げて来る
何も敵戦闘機とやり合う必要はない
それは制空戦闘機がやれば良い
342.名無しさん:2018年10月09日 08:51 ID:6rkEYefl0▼このコメントに返信
人口が神奈川県ていどのスウェーデンでも戦闘機を輸出しようとしてるんだから日本に国産戦闘機が作れないはずがない
とりあえず身の丈に合った性能は平凡でもいい丈夫で整備しやすくてバグらないのを作って
343.名無しさん:2018年10月10日 15:18 ID:GZfFKdV60▼このコメントに返信
一番のネックがエンジンって言われてたからな
X-2飛ばしてある程度の目処が立ったのかな?
344.名無しさん:2018年10月13日 08:54 ID:z8fPiY7K0▼このコメントに返信
未だにX-2でどうの言ってるアホが居たのな

アレはステルス性を実証する為の物で他の性能は練習機並だ、覚えとけアホ
345.名無しさん:2018年10月13日 08:58 ID:z8fPiY7K0▼このコメントに返信
ちなみにロクな案が無いから国産に走ってるだけで上手くいく保障は何処にもない、エンジンですら出力の
規定はクリアしつつあるが肝心のメンテナンスと耐久性はまったく実証出来てない、因みにX-2程度のレベル
は日本より中国が先にクリアしてる。

とりあえずF-15+スパクル、ステルス程度に手堅くまとめるなら行けると思うがF-35辺りと勝負するなら9割5分
無理だな
346.名無しさん:2018年10月15日 01:32 ID:Bgy5KTTP0▼このコメントに返信
※344
練習機並だと?ならば次世代練習機T-5確定じゃないかwww
347.名無しさん:2018年10月15日 03:03 ID:XvfWVxhK0▼このコメントに返信
とにかく作らんと話にならん
でも性能全振りでコスト高すぎて生産減らしますうライン閉鎖しますうじゃあダメ
最強戦闘機なんかすぐにできるなんて自惚れもいいとこだぞ
まずはコスパ優先、数を揃えられて、整備と訓練が簡単で、現場の負担を減らす工夫のある機体がいい
まずは作る。それが最強最高の戦闘機を作るための第一歩。
そのためには予算と人員をもっと割かないといけない。ここ重要。最強絶対作るマンはその辺を見落としてる気がしてならない
348.名無しさん:2018年10月15日 10:34 ID:lFMktwvc0▼このコメントに返信
>まずはコスパ優先、数を揃えられて、整備と訓練が簡単で、現場の負担を減らす工夫のある機体がいい

これには一理ある。
日本では最強兵器を求める声が大きいけど、妥当なコストで数を揃える事には無頓着だよな。
攻撃ヘリのスレでも同じことを感じたわ。
兵器に関しては昔からマスプロダクションが下手だと思う。
F-35の様な泥沼は御免被るが、大量生産や改善改良し易い設計も要求仕様に盛り込んで欲しいな。
349.名無しさん:2018年10月17日 19:26 ID:1DRfnv.k0▼このコメントに返信
※21

お名前