2018年09月23日 15:05

すごい戦略や戦術を教えてくれ

すごい戦略や戦術を教えてくれ

01

引用元:すごい戦略や戦術を教えてくれ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1537540317/

7: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:35:43 ID:xMZ
ベトコンのうんこ落とし穴

8: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:36:04 ID:zbH
>>7
鬼畜の所業

9: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:36:15 ID:2K6
秀吉の水責め

12: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:36:53 ID:zbH
つってもうんこで破傷風狙うのは聞いた
毒の代わりに鏃につけてたらしい

>>9
高松やっけ?

101: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:52:52 ID:2K6
>>12
岡山の備中高松やね

10: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:36:43 ID:7TW
楠木おじさんのうんこ煮つめてぶっかけるやつ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:37:16 ID:zbH
>>10
ゲリラの天才らしい

13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:36:59 ID:vwL
まず中央の精鋭部隊を突出させます
少したたかって敗走する感じで逃げさせます
勢いづいて追撃してくる敵に対して右翼と左翼を前進させます。
包囲殲滅陣の完成です

16: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:37:14 ID:Um5
桶狭間の戦い

25: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:39:17 ID:zbH
>>16
知っとるわ
奇襲

19: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:38:21 ID:VAt
牛に松明つけて突撃させたろ!

25: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:39:17 ID:zbH
>>19
あれ中国人の作戦が元らしいな

22: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:38:55 ID:TW1
東郷ターン

29: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:39:54 ID:zbH
>>22
船でターンして集中砲火やっけ?

24: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:39:13 ID:V6r
犬に爆弾くくりつけて突撃さしたろ!

33: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:40:45 ID:zbH
>>24
これは効きそう

27: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:39:50 ID:xMZ
>>24
なお自国の戦車でやったせいで無事失敗した模様

34: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:40:56 ID:lpD
将校「敵が占領してた建物を奪取したンゴ!今日からここが司令部やで!」
将校「おお、絵なんか飾ってあるわ、洒落てるな!でも額縁ちょだと曲がっとるな、直したろ!」
将校「」

45: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:42:38 ID:zbH
>>34
これは天才だ

37: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:41:14 ID:xMZ
敵が隠れてそうな部屋に手榴弾投げ込んで、砂塵の中マシンガンを乱射

49: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:43:22 ID:zbH
>>37
単純だけど強そう

53: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:43:56 ID:xMZ
>>49
実際かなり効果的やったらしいで。死ななくてもパニック起こす兵士めっちゃいたらしいし。

58: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:44:35 ID:zbH
>>53
ほえー

43: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:42:14 ID:Vbt
トロイの木馬は正直草生える

49: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:43:22 ID:zbH
>>43
簡単に引っかかるものなのかね?

51: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:43:34 ID:ieZ
スイス民間防衛

59: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:45:15 ID:xMZ
食料は生きた牛や!天才やないかわいは!

61: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:45:54 ID:BG0
島津義弘「迂回すれば楽やけどわざと敵陣の目の前通過して帰ったろ!」

63: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:46:49 ID:zbH
>>61
戦術といえばそうなんだけど…

64: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:46:54 ID:lpD
体制側「山奥の城に篭ったゲリラの討伐なんか楽勝やろ!とっとと片付けるで!」
反体制側「丸太ドオン!大岩ドオン!加熱糞尿ドオン!油撒いて着火ドオン!補給線分断シュババババ」
体制側「」

65: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:47:24 ID:zbH
>>64
シンプルだけどこういうのが一番効くんだよね

66: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:47:33 ID:0DB
太平洋上空に気流あるな… せや!

68: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:48:06 ID:zbH
>>66
どんな作戦や?

72: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:48:41 ID:zuI
>>66
紙で風船作るンゴ

77: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:49:17 ID:xMZ
あいつら盾に猫つけてるやん!これは戦えない!からの全滅

89: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:50:56 ID:zbH
>>77
ペルシャ兵やな

86: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:50:40 ID:RYN
風船爆弾って馬鹿にされてるけどかなり高度な技やで

107: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:54:42 ID:Gd8
銀英伝みたらええんちゃう

114: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:56:06 ID:zbH
>>107
見たぞ
作者が中国史に造詣が深いんで中国史まで憶えた

109: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:54:50 ID:zbH
毛沢東のゲリラ戦もしゅごい
敵にあったら撤退しろ、逃げたら攻撃しろの精神

116: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:56:56 ID:c9l
>>109
相手も同じ作戦だったら引いた方が負けみたいな少年誌みたいな戦いになりそう

120: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:58:07 ID:zbH
>>116
毛沢東なら追わないはず

118: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:57:58 ID:Xlo
そりの合わない上司がいたので、 社長に その上司のことをべた褒めした。 

社長が人事異動のことを考えている頃、 上司が適任ですよとそれとなく伝えた。 

結果上司は人事異動し その後任となった。

126: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:59:30 ID:lpD
(近世)
某国「おっ敵やんけ、銃剣突撃したろ!」
(近代)
某国「おっ敵やんけ、銃剣突撃したろ!」
(現代)
某国「おっ敵やんけ、銃剣突撃したろ!」

127: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)23:59:49 ID:0rx
>>126
イギリスかな?

128: 名無しさん@おーぷん 2018/09/22(土)00:00:17 ID:s6O
なお勝つもよう

130: 名無しさん@おーぷん 2018/09/22(土)00:02:35 ID:MCG
まぁミッドウェー関連なら日本海軍の暗号名MIがどこの事か分からなかったから
米軍はミッドウェー島の造水器壊れたみたいな嘘情報を流したら
見事に引っかかってMIは水不足らしいという暗号が発信されたから
MI=ミッドウェーって分かったみたいな

131: 名無しさん@おーぷん 2018/09/22(土)00:02:50 ID:Nsf
よしアメリカ産の小麦粉を日本に輸出して
食糧依存させて言いなりにさせたろ
コメはアカンで学校給食ではパン食うんやで
大規模農業されるとかなわんな
地主は土地を小作にわけたれ

134: 名無しさん@おーぷん 2018/09/22(土)00:15:14 ID:D9O
他の国から使節が来てそいつが無能だったら好待遇して手柄もたくさんやるそいつが有能だったら冷遇する
そうする事で相手の国のお偉いさんが無能揃いになって国が弱体化する

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年09月23日 15:09 ID:K6SqGK1U0▼このコメントに返信
機動艦隊
2.名無しさん:2018年09月23日 15:20 ID:0bz50vqJ0▼このコメントに返信
攻撃的防衛ドクトリン。

日本の戦国時代に、大名たちの間で流行ったドクトリンである。
防衛陣地にワザと綻びを作り、そこに敵の攻撃を誘導するドクトリンである。
城の門が開いている場合は、敵は迷わずその城門をくぐるので、行動が読みやすい。
その後、門をくぐった敵兵を打つわけであるが、敵も無能とは限らない為、開門するのは、門とは限らず、
優秀な軍学者がいるのならば、心にスキを作るのも重要である。
また、専守防衛の為に、徹底した築城を行うと、その拠点を攻めようとは思わないので、ワザと弱い城を作り、
敵に攻略のリスクに対して、敗退のデメリットの方が劣ると錯覚させるものである。
城を、「防衛拠点」としてでなく、「敵将兵の討伐」を目的とする。
3.名無しさん:2018年09月23日 15:22 ID:K2WNfNul0▼このコメントに返信
アウトレンジ戦法(笑)
4.誰かタコツボ作戦、教えてー:2018年09月23日 15:22 ID:dG5Nnd1M0▼このコメントに返信
 エジプト対ペルシャは「リボンの武者」に載っとったな。
5.名無しさん:2018年09月23日 15:22 ID:opXi3H.T0▼このコメントに返信
民間人に偽装した工作員を送り込む
6.名無しさん:2018年09月23日 15:22 ID:ZHyemztu0▼このコメントに返信
銀英伝見たなら分かるやろ
一番凄いのはフォーク准将の作戦だってな あのお陰で銀河統一ができたと言っても過言ではない
7.名無しさん:2018年09月23日 15:23 ID:FyWgDiOu0▼このコメントに返信
源義経「せや 水夫を射殺して敵船のコントロール失わせたれ!」
8.暴君:2018年09月23日 15:23 ID:HaauZ0ws0▼このコメントに返信

 天下三分の計
9.名無しさん:2018年09月23日 15:24 ID:4Uin2.1t0▼このコメントに返信
戦争じゃねーけど
「出版不況やなあ、せや素人にネットで小説書かせたろ。人気が出たの見計らって人気絵師つけて書籍化すりゃあ損は無いやろ」はスゲービジネスモデルやと思う
10.名無しさん:2018年09月23日 15:27 ID:rfwVlExX0▼このコメントに返信
分断攻撃・各個撃破  敵が3万、味方が1万でも敵を1万ずつみっつにわけて
一個ずつ撃破していけば全部倒せるといふ。ナポレオンの本に書いてあった。
11.名無しさん:2018年09月23日 15:29 ID:dNH3gMlQ0▼このコメントに返信
戦わずして勝つ。これを実践してある程度巧くいってるのがシナテョン
薄汚い裏工作の果てに無血で国家を併合出来るなら戦略としては上々
まぁその後の併合地では虐刹につぐ虐刹の嵐で血の雨が降るけどな
今はトランプに攻められて瓦解し始めてるが、日本国内においてマスゴミの汚鮮と赤化が進行中な点は依然変わらず
12.名無しさん:2018年09月23日 15:30 ID:FyWgDiOu0▼このコメントに返信
※9
お陰でクソつまらない なろう小説が氾濫
しかもみんな同じ設定
主人公はじめからチート能力 女達が勝手に惚れてハーレム状態
「努力とかめんどくせぇ事しないで 楽して金や名声や女が手に入ったらいいなデュフフw」みたいなキモオタの願望が透けて見えて気持ち悪い
13.名無しさん:2018年09月23日 15:30 ID:fMP.hAQD0▼このコメントに返信
海戦で船燃やされて負けたンゴ…
船が燃えないように鉄張りにするンゴ!
そんな鉄板作れない? 国中の鉄砲鍛冶の最新技術動員して鉄板を用意するンゴ!
さらに大砲も乗っけて敵の船を近づけさせないンゴ!

これは本当にすごい発想力やわ

14.名無しさん:2018年09月23日 15:33 ID:4Uin2.1t0▼このコメントに返信
※11
民間人に偽装した工作員送り込むとか借金漬けにして土地ふんだくるとか
やってる事は使い古された手ばかりではあるけどな
個人的には一番(ずる)賢い戦術はそれらの批判を人権問題にすり替える手口だわ

15.名無しさん:2018年09月23日 15:34 ID:naM1wyPH0▼このコメントに返信
こっちが3人、相手が500人なら
3人を3方に分けて包囲殲滅や!完璧!
16.名無しさん:2018年09月23日 15:35 ID:UGiYLIO70▼このコメントに返信
すごい戦術って割と無茶を通したら上手くいったケースが多いよね
もしインパール作戦とかがうっかり成功したら、天才的な戦術として語られていたんだろうか
17.古古米:2018年09月23日 15:35 ID:TN5mvE000▼このコメントに返信
猫を軍団前に置いといて、エジプト軍に勝つ戦法。
18.名無しさん:2018年09月23日 15:37 ID:Qnl9LBR.0▼このコメントに返信
くこどんろうのけい
19.名無しさん:2018年09月23日 15:39 ID:pHtxoGE30▼このコメントに返信
※13
船に鉄板貼ると、重くなって機動性下んだよね、、、

織田海軍の場合は、「大船に天守閣載っけて上から狙撃したろ」つー安宅船のほうが革新的だったと思われ、、、
機動性捨てた大型要塞艦だから防御力上げる鉄板に意味があったわけで、、、
20.名無しさん:2018年09月23日 15:41 ID:gNIpMuBf0▼このコメントに返信
此処まで上田合戦無し
21.名無しさん:2018年09月23日 15:45 ID:Qnl9LBR.0▼このコメントに返信
投石器に腐乱死体乗っける
22.名無しさん:2018年09月23日 15:45 ID:pQ6JLQ0J0▼このコメントに返信
包囲殲滅陣。確か一人ずつ並んでいけばギリギリ囲めるみたいだけど、だからなんなんだろうw
23.名無しさん:2018年09月23日 15:45 ID:4Uin2.1t0▼このコメントに返信
※12
まあその辺はどうでもよくって、極低リスクで戦果(利益)は確実にってのは最高に賢い戦術と言えるかと
知り合いに出版業界のがいるが(漫画やラノベ系じゃない)文芸は出版にこぎつけるまでが大変だったらしいからそっちに関わる人らを「ずるい」と表現してた
手の付いていない商品が人気の評価の数値入りの一覧表で出てるみたいなもんだもの
バイヤー(みたいな立場)の側からすりゃ笑いが止まらんと思う
おまけにオタはあらすじ知ってる物でも書籍化したら買い直すんだろ
実際のなろうの経緯はしらんけど出版社が仕掛けたならすごいと思うわ
24.暴君:2018年09月23日 15:45 ID:HaauZ0ws0▼このコメントに返信
 
 義務教育も、凄い戦略やな、

この土台がなかったら、富国強兵なんかも絵に描いた餅になってしまう。
25.名無しさん:2018年09月23日 15:45 ID:.a09Cn0w0▼このコメントに返信
本文の>>34って何?
逃げるときに絵の裏にブービートラップ仕掛けたって事?
26.名無しさん:2018年09月23日 15:54 ID:COqeQTsc0▼このコメントに返信
※9
やってることただの焼き畑だけどな
何が一番マズいかって編集が責任を放棄してるからレーベルとしての将来が潰えてること
今の週刊少年ジャンプがつまらん理由もそれに近い
27.名無しさん:2018年09月23日 15:56 ID:49AXM.Ym0▼このコメントに返信
>相手も同じ作戦だったら引いた方が負けみたいな少年誌みたいな戦いになりそう


島津「敵だ、逃げろ!!」
28.名無しさん:2018年09月23日 15:56 ID:rfwVlExX0▼このコメントに返信
敵の陣にメス馬の群れを突入させる。敵のオス馬はサカリがついて暴れまわって戦に役に立たなくなるとかなんとか。
色仕掛けにもいろいろあるものよのう・・・
29.名無しさん:2018年09月23日 15:57 ID:4Uin2.1t0▼このコメントに返信
※25
ドイツ軍の逸話じゃなかったっけ?
撤退する時に地雷の代わりに屑鉄や空き缶埋と本物の地雷を交合に埋めたとかもあったはず
30.名無しさん:2018年09月23日 15:58 ID:lBLLsSgv0▼このコメントに返信
※12中高向けの本だろうに、何故かおっさんも読んでいるのが最も深い闇。
31.名無しさん:2018年09月23日 15:59 ID:0QpSpUCP0▼このコメントに返信
大量の槍で串刺しにした人間で森を作ってビビらせる
32.名無しさん:2018年09月23日 16:00 ID:Pt39trfx0▼このコメントに返信
上杉謙信は川中島の戦いにおいて 海津城から盛んに上がる飯炊きの煙を見て武田が動くと察知して妻女山を降りてキツツキ戦法をやり過ごし 八幡原の信玄を奇襲することに成功した
時は降りて 太平洋戦争
米軍はジャングルから盛んに上がる日本兵の飯盒炊爨の煙から総攻撃が近いと判断し
準備満タンで待ち受けて撃退したという
主食が米だと戦争における戦略 戦術にも影響が出るのか
33.名無しさん:2018年09月23日 16:02 ID:rfwVlExX0▼このコメントに返信
敵の捕虜の少年を兵士にして妻帯を禁止してモホ軍団を形成する。
戦友愛で戦うモホ軍団は恐るべき威力を発揮したとかしないとか・・・
34.名無しさん:2018年09月23日 16:02 ID:AT1HZ0.S0▼このコメントに返信
これはすごい!  ↓

「両建戦術」いう世論操作技術がある。
つまり、似非左翼と似非右翼を対立させて、茶番を演じさせ、
最終的に支配者の都合がいい結果に導くということだ。 ↓

【重要】「国際秘密力(グローバル権力ネットワーク)は
基本的戦略思想として「正・反・合」のヘーゲル弁証法を採用。
現実への適用例「相対立する政治勢力AとBを作りだし、
両方を操作して予め意図した結論Cに誘導」    A vs B → C。
A vs Bという構造自体に着目すると「両建構造」、
操作主体に着目すると「両建戦術」と呼ぶ。」  ⇒ 検索!
35.名無しさん:2018年09月23日 16:03 ID:COqeQTsc0▼このコメントに返信
※16
インパールってそもそも不可能な作戦を現場指揮官が責任取らされた形だからな
牟田口つうか大本営が悪いわ。無理なもんを押し付けられてなんとか可能にすべく努力したにすぎん

ちなみに糧食兼輸送手段で不可能と思われた攻撃機動して大成功した例はあるぞ
元のサマルカンドへの包囲機動はほとんど芸術の域だと思うわ
36.名無しさん:2018年09月23日 16:05 ID:AT1HZ0.S0▼このコメントに返信
「両建て戦術」って、つまり、どういうこと? 具体例は ↓

【重要】「韓国での反日活動も日本での嫌韓活動も、どちらも「同じ勢力」による、
日韓が適度に関係を悪化させておくために行なわれている”ヤラセ”」
ttps://yuruneto.com/nikkan-akka/  

職業右翼と職業左翼の資金源は同じであり、その出来レースを見抜かなければならない。
ttps://twitter.com/iminnhantai/status/980775760880328706 

「しば.き隊界隈の連中が日本におけるカラー革命勢力であるのは明らか。
左から日本社会をネオ.リベ化=グロ.ーバ.リズムの支配に導く勢力であり、
安倍ら極右と両建構造を形成している。
彼らの多くが日本民衆の習俗文化をポリ.コレの名で潰そうとするのもグロ.ー.バル化が狙いと見るべき。」  ttps://mobile.twitter.com/yoshimichi0409/status/1008689358893768704
37.名無しさん:2018年09月23日 16:07 ID:AT1HZ0.S0▼このコメントに返信
「両建戦術」を見破って、真の敵を見定めよう!   ↓

「左翼が反対しているから正しい、という判断では全く正しい判断はできないのですが、そこを非常にうまく狙ってるのが、ネット工作をする側です。いかにも、見た目からして左翼と見える人たちにわざとTPPや憲法改正に反対させます。
そして、保守を自称する言論人や団体が、その様子を取り上げ、「その反対が正しい」と思わせるのです。」
ttp://antiglobalism.blog.fc2.com/ 

「安倍総理そのものが朝.鮮.統一教会や在.日パチ.ンコ業界などとズブズブなのにもかかわらず、朝.鮮ヘイ.トを大々的に展開しているのも朝.鮮勢力なんだから、とんでもないヤラセと騙しの実態」「日本に「グローバリズムの夜明け」をもたらしてしまった長州(売国)テ.ロ.リストの一族やそれを支援する勢力(橋下・竹中など)が特権的な力を与えられているのは、これまでの様子を見てきたも明らかなんじゃんないかな」
ttps://yuruneto.com/abe-simonoseki/  

「もはや、「右翼」やら「左翼」やら同士で争い、分断し合う、支配層が作り出した「騙しの構図」が崩れ去りつつある状況ですし、現代のグローバル資本主義社会においては、1%の特権階級(グローバル資本と、それらから支援を受けている既得権勢力)と、これら特権階級から搾取をされている一般市民とが真っ向から対立している状態であり、この構図を理解した上で、一般市民は「本当の主権」を得るために、これら特権階級と対峙し、腐敗や搾取を厳しく追及し続けていく必要がある」
ttps://yuruneto.com/ejima-kake/
38.名無しさん:2018年09月23日 16:07 ID:RFFntdor0▼このコメントに返信
軍医「撤退するのでペスト患者収容所の看板置いとこ」
39.名無しさん:2018年09月23日 16:07 ID:196M5lFd0▼このコメントに返信
>>37は赤軍がスターリングラードでドイツ兵相手にやって恐れられた上
今の特殊部隊でもその有効性を認め取り入れてるという
40.名無しさん:2018年09月23日 16:09 ID:AT1HZ0.S0▼このコメントに返信
キミはもう気づいているかな?
これも大規模な両建戦術なのです。  ↓

保守といわれる日本会議も、反体制といわれる朝日新聞も、
ともに日本を否定するTPPに賛成してる。
野党もTPP脱退を主張しない。
どう考えてもおかしい状況ですよね。

 【#与野党グル】⇒ 検索!

大企業・財閥・銀行 が政策を指示
↓       ↓     
左  偽  右   
派→→装←←派
政  対  政
党  立  党
41.名無しさん:2018年09月23日 16:12 ID:v3EgRd4h0▼このコメントに返信
ドイツのマンシュタイン
1940 アルデンヌ突破立案フランス短期降伏
1943 スターリングラトード退却選からカウンターアタックでハリコフ奪還
1944 ドニエプル河畔で完全包囲から退却しながら敵を逆包囲
42.名無しさん:2018年09月23日 16:12 ID:AT1HZ0.S0▼このコメントに返信
戦略的思考が得意なキミたちなら
もしかして、もう気づいているかな?
こんな戦術もあるのです。 ↓

【悲報】「 日経リサ●チ → トランス コ●モス = ネット工作会社は、
選挙になると デタラメ情勢報道=プロパガンダ で暗躍する。

デタラメ情勢報道(世論調査)= 選挙の開票結果(不正開票)となり、
選挙で民意が示されたとネット工作員(怪しい言論人含む)が勝利宣言して既成事実化

= すべてがセットアップされた工作です。」
ttps://ameblo.jp/ghostripon/entry-12371165361.html 
43.北海道人:2018年09月23日 16:13 ID:tO.Mc6pc0▼このコメントに返信
その国の政治指導者に鳩山由紀夫を就任させて政策ブレーンに蓮舫、辻元、瑞穂の3馬鹿トリオを付けさせて絶対的権力を与える。
44.名無しさん:2018年09月23日 16:14 ID:Wvr7XqUE0▼このコメントに返信
※35
>糧食兼輸送手段で攻撃機動

こういう事に関しちゃ遊牧民であるモンゴルは一日の長というかそれが彼らの生活形態だから
慣れきってるよね
農耕民である日本人は牛の扱いに不慣れでインパールでは多数の牛を断崖から落下させるなどした
おまけに苦楽を共にした牛を殺すのが忍びなくて屠畜後は士気が低下したとも聞く
45.名無しさん:2018年09月23日 16:15 ID:4qzl6Olp0▼このコメントに返信
※10
 ナポレオンが率いる軍団と対峙したら、とっとと逃げろ、一目散に逃げて構わない。
 その代わり、ナポレオン以外が率いる軍団なら戦え、負けていいから出血を強いろ、
最終的に我らの勝利は不動だ。
 丁度、甲子園伝説、松井4連続四球を見てた頃だったもんで。
46.名無しさん:2018年09月23日 16:16 ID:AT1HZ0.S0▼このコメントに返信
もしキミが、大資本家で日本の支配者だったらどうする?
もちろん「陰謀」をやるよね!
でも、大衆向けには「世の中に陰謀なんてねえよ、バ~カ」と言い放つよね!  ↓

「各国の宗教団体の内部にCIAなんかの工作員を入り込ませることは向こうの人たちの常套手段」
「ネットの書き込みでもよく目につくけど、末端の信者たちは、心の底から深くマインドコントロールにかかっており、米国礼賛はまさしく”新興宗教”そのものと言ってもいい状態だ。」
「生長の家の谷口雅春と関わりがあると言われる幸福の科学は、世界的にも信者を増やしている中で相当に潤沢な資金があるように見えるし、最近最も安倍総理をサポートする新興宗教の中で勢いがある」 
ttp://yuruneto.com/nipponkaigi-tbs/
47.名無しさん:2018年09月23日 16:19 ID:AT1HZ0.S0▼このコメントに返信
もしキミが、大資本家で日本の支配者だったらどうする?
もちろん「陰謀」をやるよね!
ネット工作で世論を自由自在に操作なんて真っ先にやってみたいよね!
でも、大衆向けには「世の中に陰謀なんてねえよ、バ~カ」と言い放つよね!  ↓

「その他の安倍礼賛系2ちゃんねるまとめサイトも(その運営元は一切書かれていないものの)比較的大きなIT企業が何らかの形で運営に関与している可能性もあり、中には、複数のまとめサイトが「相互リンク」などの形で訪問者をシェアし合っているなどの一定の協力関係を作っているようにも見受けられる。」
「資金力と組織力さえあれば、いくらでも圧倒的な多数派に見せかけたり、私たちが錯誤してしまうような世論工作を自由自在に作り出すことが可能」 
ttp://yuruneto.com/asou-yougo-yuudou/ 
48.名無しさん:2018年09月23日 16:20 ID:PVzk1yrx0▼このコメントに返信
無線を有効に近い、敵を見つけたらすぐに報告し合う。
必ず3対1で戦う。
必ず高度的なアドバンテージを持っておき、一撃離脱に徹する。
外したら一目散に逃げる。
低い高度なら戦闘しない。
相手の得意な土俵で絶対戦わない。
格闘戦をしない。
49.名無しさん:2018年09月23日 16:21 ID:AT1HZ0.S0▼このコメントに返信
もしキミが、大資本家で日本の支配者だったらどうする?
もちろん「陰謀」をやるよね!

でも、民主主義という建前を崩すのはちょっと面倒なので
不正選挙で希望通りの候補者を当選させるってことをやってみたくなるよね!

でも、大衆向けには「世の中に陰謀なんてねえよ、バ~カ」と言い放つよね!  ↓

「不正選挙は昔から世界各地で多数行なわれてきたものであり、アメリカ大統領選ですらも、少なくとも1960年のケネディ当選の選挙において大規模な不正があったことが明らかになっている」 
「今や欧米などの海外の市民の間では、「不正選挙は十分起こりうるもの」として、資本勢力(国際金融勢力や軍産複合体)に支配された為政者が主導する「選挙制度」に強い疑いの目を向けている状況」 
「政権と検察・司法との癒着や、政権とマスコミの癒着だって多くの人が問題にしているのに、どうして選挙だけは公平公正だと信じて疑わないのか」 
ttps://yuruneto.com/haraguti-huseisenyko/ 
 
「現在の日本の選挙制度は、現状、1%のグローバル資本・富裕層・既得権・自民党側の候補にとって圧倒的に有利なシステム」
ttps://yuruneto.com/kijitumae-husei/ 
50.名無しさん:2018年09月23日 16:22 ID:PSDEOMVD0▼このコメントに返信
コピペ荒しうざ。管理人仕事してくれ
51.名無しさん:2018年09月23日 16:23 ID:PR4m4h3E0▼このコメントに返信
敵陣営にくそでか絨毯落として火つけたろ
城攻めめんどいなぁ。せや投石器で飛んで潜入すればええんや、ほんで城門開けたれ。
52.名無しさん:2018年09月23日 16:23 ID:e5lbB0Tm0▼このコメントに返信
上手くいったから優秀な戦術と結果的に言われる訳なので、重要なのはそこに至る過程をどう作り上げるかだと誰かが書いてた気がする。
53.名無しさん:2018年09月23日 16:27 ID:4swUars40▼このコメントに返信
これはモッティ戦術
みても無理やろ
54.名無しさん:2018年09月23日 16:27 ID:14olAz5k0▼このコメントに返信
火牛は田単と北条早雲
55.名無しさん:2018年09月23日 16:28 ID:WzJ.Jjft0▼このコメントに返信
ww1

占領されそうな地区の民家に爆弾を設置
ピアノの特定の鍵盤を弾くと起爆するように仕掛けて.....

これは古参兵が弾こうとした兵士を安全確認がまだだと止めたためセーフ。調べたら民家丸ごと吹き飛ぶ爆弾だったらしい。

逆にこの古参兵はどんな体験をしてきたんだか.....
56.名無しさん:2018年09月23日 16:30 ID:WzJ.Jjft0▼このコメントに返信
38
キスカ島かw
慌てて治療薬を輸送する羽目になったやつw

ちなみ日本軍の撤退を知らないために各所で同士討ち多発、二桁は米兵が戦死しとる。
57.名無しさん:2018年09月23日 16:32 ID:4Uin2.1t0▼このコメントに返信
※51
爆撃機で便器落としたろw
次はバスタブ落としたろw
はすごい戦術に含まれますか?
58.名無しさん:2018年09月23日 16:33 ID:NuLD2.bZ0▼このコメントに返信
空母6隻集中運用、かな
59.名無しさん:2018年09月23日 16:33 ID:14olAz5k0▼このコメントに返信
緒方が出るやん?盗塁するやん?川相が送るやん?1アウト3塁やん?それって素敵ですやんか?
60.名無しさん:2018年09月23日 16:35 ID:GNFMZ6HI0▼このコメントに返信
戦略だとか戦術なんてのは「凄い」とか「格好いい」なんてのに拘るものじゃないよ。「見苦しかろうが汚なかろうが勝つ事が大事」だからな。「格好いい」勝ち方に拘って負けた例なんて幾らでもあるからな。実はそれが一番格好わるいんだが。
61.名無しさん:2018年09月23日 16:36 ID:AZsH9AmQ0▼このコメントに返信
※26
編集が同じように仕事しないのなら、めんどくさいデビューまでのプロセスがない分なろうの方が夢があるやろ
なろう最大の問題は見る層が偏ってるいるせいで同じようなものしか人気が出ないこと
多種多様な人が見るような場になればまともな小説が人気になるよ
62.名無しさん:2018年09月23日 16:36 ID:zvdE3tCJ0▼このコメントに返信
※34
似たような戦術に「グッド・アンド・バッドコップ・テクニック」って戦術あるよね。

最初、現場の担当者に交渉相手に対して、強気の交渉をさせる。
交渉が難航したタイミングを見計らって、話のわかる上長が登場。
なだめながら、有利に交渉をまとめる。・・・って戦法。

対策としては、無視するか、「お見通しだよ」みたいな態度をとることだって。
63.名無しさん:2018年09月23日 16:37 ID:TtlrLdRE0▼このコメントに返信
玄関開けたら2分でご飯
64.名無しさん:2018年09月23日 16:39 ID:opXi3H.T0▼このコメントに返信
※57
その次はキッチン
その次は部屋ごと
その次は一軒家丸ごと
と徐々に大規模化していけば、敵は怖気づいて降伏する
これを衝撃と畏怖作戦と言う
65.名無しさん:2018年09月23日 16:39 ID:14olAz5k0▼このコメントに返信
1点ビハインドの状態から自陣でエクストリームポゼッション
66.名無しさん:2018年09月23日 16:45 ID:Q6mjjvLC0▼このコメントに返信
ミッドウェー海戦は、ドリトル爆撃隊に始まる。
空母からb-25を飛ばし東京を爆撃し、中国に着陸する。着陸地点は日本軍の支配下である。
爆撃自体は大した効果はなかったが、帝都を爆撃されたと日本はミッドウェー攻略に乗り出す。
これは、アメリカの読みである。日本を挑発して攻撃させる。
ミッドウェーに出かけた南雲機動部隊はアメリカの待ち伏せで壊滅させられる。
67.名無しさん:2018年09月23日 16:50 ID:zvdE3tCJ0▼このコメントに返信
「片面表示と両面表示」みたいな戦術もあるよね。
デメリットを伝えるか、伝えないかを使い分けるやり方。

 片面表示 → この掃除機は、吸引力がすごいよ !
 両面表示 → この掃除機は、ちょっとうるさいけど、吸引力がすごいよ !     

敢えてデメリットを示すことで、信頼を得られる。
むかし、ミズノが海老茶色のジャージを売るとき「このジャージは色落ちします。」って表示した。
でも、そのジャージが一番売れたとか。
68.名無しさん:2018年09月23日 16:50 ID:COqeQTsc0▼このコメントに返信
※61
その多種多様な人が見るって希望が不可能だから問題なんだよな。やってることが同人と根本的に変わらん
素人が素人の好みに合わせて作ってるだけだからマスコミュニケーションは一切狙えない
本来なら編集が介入して調整するもんだが編集にその能力どころかやる気も存在してない

特定の趣向に合わせるだけでそれ以上を作る気ないし。創作を捨ててるから駄サイクルになって外から興味が持たれない
なろうが特にそうってだけで邦エンタメ全般がそう言える状態だけど。リメイク商法で腐りきってる
「人気だから」とか「売れてるから」って目先の利益ばっかに食いついてそれが市場自体を縮小させてることに気がついてない
短期的に売り逃げるだけなら確かに良い手だよ。やってることは祖父世代の遺産を食いつぶして後に何も残さないバカ三世そのものだけど
69.名無しさん:2018年09月23日 16:58 ID:zvdE3tCJ0▼このコメントに返信
むかし、ケチャップの市場で、後発の企業が先発企業を一気に駆逐したことがあるらしい。
その戦術は・・・・スプーンが、ビンの底までとどく容器にしたからだって。
70.名無しさん:2018年09月23日 17:02 ID:14olAz5k0▼このコメントに返信
※69
なるほど、キャッチアップの語源っすね
71.名無しさん:2018年09月23日 17:05 ID:EetHAPtF0▼このコメントに返信
強行採決やむなしか…せや、牛のような歩みで投票時間稼いだろ!
72.名無しさん:2018年09月23日 17:16 ID:.4CyNLyX0▼このコメントに返信
三十六計逃げるにしかず、負けるが勝ち、とかいろいろあるが
マジレスすると孫子の兵法の一番有名な部分
彼を知り己を知らば百戦危うからず、だろう
相手の力を知り同時に自分の力がわかっていれば百回戦っても負けることはない
必ず勝つわけではない、でも絶対に負けたりはしないということ
実に深遠な言葉ではないか、さすが日本人が大好きな孫子様々
73.名無しさん:2018年09月23日 17:20 ID:zvdE3tCJ0▼このコメントに返信
※71
孫子「愚かなること 山のごとし」
74.名無しさん:2018年09月23日 17:23 ID:0Q9Q.9990▼このコメントに返信
アリシアの戦い。攻城戦と同時に野戦築城で籠城戦をした。後にも先にもカエサルのみが成功した戦い。
75.名無しさん:2018年09月23日 17:25 ID:K13o0jYf0▼このコメントに返信
※44
ビルマの水牛は坂道を登らない。日本の牛は坂道を登る。
零戦を牛車で運んだ伝説あるほど昭和初期にはありふれた運搬手段(山間部はろくに舗装されていないため&西日本では現役の生きたトラクター)。
成功の可能性はなくはなかったが、欧州戦線の二線級兵器(37㎜砲とかM3とか)が比較的潤沢にあった英軍を包囲殲滅しようとする無理ゲー。
76.名無しさん:2018年09月23日 17:27 ID:gytsXIiL0▼このコメントに返信
旅客機から落ちてきたウンコ浴びた女性が翌日くらいから目が野球ボールくらい腫れて大変だったって海外のニュースになってたね
77.名無しさん:2018年09月23日 17:29 ID:JH..jKif0▼このコメントに返信
    左翼&右翼
     ↓↓↓ 

左翼→  敵中央  ←右翼
     ↓↓↓

     タンク職

包囲殲滅陣の完成であった。
78.名無しさん:2018年09月23日 17:31 ID:GU3huQdp0▼このコメントに返信
心理学等の発達で、ビジネスの世界でも研究尽くされていて
なかなかエポックメイキングというかブレイクスルー的な戦術って生まれないよね

「糞尿に詰めて投げる」なんて、ほんとすごいと思うわ
糞尿はそこにある、それを煮て投げる。糞尿を煮詰めるって発想がすごいわ
79.名無しさん:2018年09月23日 17:41 ID:Qn3ZxFQT0▼このコメントに返信
毛沢東は戦術の天才で、政治の天災でもある
80.名無しさん:2018年09月23日 17:46 ID:9JNHCCAS0▼このコメントに返信
対立煽るだけ煽って軍事費で経済破綻させたろ
81.名無しさん:2018年09月23日 17:47 ID:Qn0JCI250▼このコメントに返信
逃げまわっとっただけやろ毛沢東なんて。
奴が上手かったのは組織作りぐらいやで。
82.名無しさん:2018年09月23日 17:48 ID:GQLpQBSO0▼このコメントに返信
なんだかんだで火薬の大量使用が一番だな。
それまで作られた要塞とか城というものの防御力が無意味になった瞬間。
城門が火薬で吹き飛ばされ只の入り口になるわけだ。
83.名無しさん:2018年09月23日 17:49 ID:Qn0JCI250▼このコメントに返信
※76
それは消毒液とか燃料系の薬品が原因なのではないか?
84. 名無しの近代批判:2018年09月23日 17:49 ID:rUzZIgtg0▼このコメントに返信

 義務教育制度の問題点は、結局、「 軍隊、 産業界、 国家 」の

 体制固めのためにあり、 一人ひとりの国民の本当の意味での知性の向上が

 第一の目的ではないのだ。

 事実、さいきんの日本人に教養あふれる、こころが立派な人物など、ほとんどいない。
85.名無しさん:2018年09月23日 17:52 ID:UgFlUAxd0▼このコメントに返信
織田信長(SSR)
戦術A・知識A・気力A・統率力B・人望B・明智D~C

86.名無しさん:2018年09月23日 17:52 ID:Qn0JCI250▼このコメントに返信
矢文一発で小田原城を陥落させた秀吉。
87.名無しさん:2018年09月23日 18:00 ID:ypwmO9HF0▼このコメントに返信
島津の釣り野伏せ、モンゴル軍の偽装退却と包囲、ドイツの強襲浸透戦術、自衛隊の最終弾弾着後に一斉射撃や移動支援火力の超越を繰り返しながらの、密集突撃と陣内戦闘展開。煙幕の使用や隠蔽、密集と分散。センスのある人なら、感覚で要点を掴めると思う。俺は一般の人だけれど、映像資料の観察と想像力、それに小学生の頃から10年間続けている剣道経験によって、野戦と部隊戦闘の要点をだいたい掴んだよ!
Amazonのレヴューで、自衛隊の元陸将補が書いた本で、分かりにくいと書かれているものでも、読んでいて分かる。
88.名無しさん:2018年09月23日 18:20 ID:nyUjI5Ki0▼このコメントに返信
※81
遊撃戦論読んでみ
世界中に影響与えたのも頷ける。
やられたらすげえ嫌ってのがビシビシ来るからw
89.まさにコミックブーム:2018年09月23日 18:25 ID:jJdXYb7j0▼このコメントに返信
昌幸「家康さんすんません、上杉怖いから城立てさせて」
家康「よっしゃ!え?金と人よこせって…しゃーない」
昌幸「城ほぼ完成したけど、うちの沼田タダ同然で召し上げるの気に入らんから離反します。まあ初めから裏切るつもりで作ったんだけどね」
家康「処す!! 」

昌幸「上杉さんうちが負けたら不味いでしょ?次男あげるから同盟という名の援助して」
上杉「はいよー。え?金と人ry」
昌幸「家康ボコボコにしたけど、上杉さんうちらと家康天秤かけて戦わなかったから領土に火をつけまわるわ」
上杉「境界線の領地分けるから捕捉できない行動で嫌がらせやめて!!」
昌幸「分かった。境界線エリア全部で勘弁します」
上杉「」

90.名無しさん:2018年09月23日 18:32 ID:LwwaOowg0▼このコメントに返信
第一次大戦の戦術の変遷は非常に興味深い
あんまり調べすぎると詳細な被害報告とか出て鬱になるけど
純粋に戦術教本な気分で調べると兵器と戦術とそれに伴う意識の変化が実に興味深いよ
91.名無しさん:2018年09月23日 18:33 ID:OXGlOYLq0▼このコメントに返信
コロニー落とし
92.名無しさん:2018年09月23日 18:37 ID:PCVjXlsJ0▼このコメントに返信
ファランクスで突撃
93.名無しさん:2018年09月23日 18:38 ID:COqeQTsc0▼このコメントに返信
※90
膠着した戦場かと思ったら砲音から逆探知したり浸透したりとかなりの工夫が見られるよな
あとフランスがやった『歩兵突撃に同期させて砲支援』って大失敗したけど
それを『戦車突撃に同期させて航空支援』ってやることそのまま使う道具変えたら次世代戦術という
94.名無しさん:2018年09月23日 18:45 ID:2L.aOH9X0▼このコメントに返信
イギリス人将校「奇襲作戦だから、敵前でバグパイプ演奏して手榴弾投げ込んでから抜刀突撃しよう」
95.名無しさん:2018年09月23日 18:45 ID:3ES7LcL.0▼このコメントに返信
>島津義弘「迂回すれば楽やけどわざと敵陣の目の前通過して帰ったろ!」
これって関ケ原の?迂回すれば楽だったらそうするだろ
迂回路も退却路もつまってたんじゃないかな
96.名無しさん:2018年09月23日 18:47 ID:xF6TRT7S0▼このコメントに返信
武器が無いから2人に1人に銃と弾を交互に渡したろ
97.名無しさん:2018年09月23日 18:51 ID:.Usd6WR90▼このコメントに返信
最強の戦術?
そりゃあもちろん戦列歩兵だろ
98.名無しさん:2018年09月23日 18:52 ID:zvdE3tCJ0▼このコメントに返信
※96
べつのスレで、誰か言ってたけど、実は 5人に 1丁だったんだって。
99.名無しさん:2018年09月23日 18:53 ID:45haliQc0▼このコメントに返信
今も昔も最強の戦術は、
ランチェスター2乗の法則を、
戦略マトリックスで利用すること。
100.名無しさん:2018年09月23日 19:29 ID:6fC.kuwK0▼このコメントに返信
山伏の山の情報網を利用した
楠正成のゲリラ戦
101.名無しさん:2018年09月23日 19:31 ID:PhQKQMfn0▼このコメントに返信
※15
おしい!
東西南北4人いれば無敵な戦法なのにな
102.名無しさん:2018年09月23日 19:35 ID:6xyTAWfc0▼このコメントに返信
※93
近接航空支援は地上部隊の要請とポイント指定に基づいて支援攻撃するだけで、戦車突撃とは同期してないよ。
フランスのあれは分刻みのスケジュールに従って砲撃目標を前進させるので、歩兵は残存の敵兵や機関銃陣地や塹壕や有刺鉄線、砲撃で掘り返されたクレーターを華麗に乗り越えて一分足らずと遅れることなく前進する必要があった。
もちろん不可能な要求だったので大失敗した。
戦車突撃と同期させても同様の理由で大失敗するし無駄な爆弾を消費するだけなので、必要に応じて支援している。
103.名無しさん:2018年09月23日 19:39 ID:GNFMZ6HI0▼このコメントに返信
「名プレーヤーに名プレー無し」と言われるように、「名将に名作戦無し」なんだよ。何故なら名将と言われる人程、「勝って当たり前」と言われる戦い方をするからな。
104.名無しさん:2018年09月23日 19:47 ID:IcWsbjgf0▼このコメントに返信
(建前だけ)宗教上の理由で、(何の根拠も占有権もない)聖地奪回に何十万人も兵士を送り込んだキリスト教。
あれだけ兵力動員したのも恐ろしいが、それで惨敗したのも歴史上の大事件だろ?
105.名無しさん:2018年09月23日 19:57 ID:LwwaOowg0▼このコメントに返信
※103
それを実行するのが大変で、それをできるからこその名将って事か
なるほどな視点だな
106.名無しさん:2018年09月23日 20:06 ID:lIiO5Fek0▼このコメントに返信
※15

無理じゃん 3対50 17として四方向から囲まれて一人とタイマン、映画とかで不利な人数戦で
一人何人倒せばへーきへーき楽勝という考え。
負け確定でしょ方位殲滅されるのは自分たち。
四人にしても囲まれたら負け、乱戦して囲まれないようにしないと。

天竺熱風録で背水の陣しいて相手が突撃してきたのを拡散包囲して少数でも囲うことは可能としてみせた
数の不利は変わらんが心理戦として囲いの一部に歩兵配置して穴と見せかけ突撃してきたのを回避して背水だった川にレミングスさせる。
107.名無しさん:2018年09月23日 20:19 ID:lXt.6Eza0▼このコメントに返信
※66
ドゥーリットル隊の日本本土爆撃は緒戦は負け続けの米の国民に、華々しい戦果(実際には日本側の被害はさほど大きく無い)を報告する事を望んだルーズベルトの意向が大きかった。つまり、プロパガンダの為の側面が強い作戦だったわけだど、阻止できなかった日本海軍は大いに面目を失ってミッドウェイ作戦発動に至るのは日本側にもプロパガンダ効いちゃったわけで。でもホントに米側もそこまで計算してたんかな
108.名無しさん:2018年09月23日 20:28 ID:ZiLXg62J0▼このコメントに返信
糞尿系な、ほぼウソやで
味方が立て籠もる密閉空間で糞尿をグラグラ煮たりすれば、敵より先に味方が倒れる
使えるものは全部使うから投擲の対象に選ばれるというだけの話で
最初から積極的に使うことはない
109.名無しさん:2018年09月23日 20:54 ID:i.J8kKZE0▼このコメントに返信
※30
聞いて驚け
「なろう」を最も消費してる年代は40代だよ
タイプミスじゃないよ よんじゅうだい だよ
あんたが考えるよりもずっとずっと闇は深い

こんなサイトを見てる人間からはちょっと想像しがたいようなバカアホマヌケっていうのが日本にもいっぱいいて、そういう奴らにも物語っていうやつは必要なんだな。それはしょうがないことだよ。
自由主義国家には人々に愚行権ってのがあるわけだから。
110.名無しさん:2018年09月23日 21:02 ID:6fC.kuwK0▼このコメントに返信
山本五十六は違うよ
111.名無しさん:2018年09月23日 21:32 ID:lXt.6Eza0▼このコメントに返信
「なろう」が流行ってるのってちょっと前なら逆転太平洋戦争的な架空戦記が流行ってたのと構造的にあんまり変わんないような気もする。
112.名無しさん:2018年09月23日 21:58 ID:6jhluPYV0▼このコメントに返信
中国の超限戦(あらゆる手段で制約無く戦う戦争)
通常戦、外交戦、国家テロ戦、諜報戦、金融戦、ネットワーク戦、法律戦、心理戦、メディア戦等々
中国の息のかかったパヨクメディアにかなり日本はやられてる
113.名無しさん:2018年09月23日 22:24 ID:zvdE3tCJ0▼このコメントに返信
イギリスのマチルダ戦車、装甲が硬ぇ ! …せや、高射砲を水平射撃したろ!
114.名無しさん:2018年09月23日 22:34 ID:3U3CxrfN0▼このコメントに返信
※51
インド映画「バーフバリ」だね
まさか南斗人間砲弾を実写化するとはw
突き抜けていて面白い映画だったわ
115. 名無しの戦略:2018年09月23日 22:35 ID:rUzZIgtg0▼このコメントに返信

 1、中国人民解放軍をロサンゼルスに上陸させて、ワシントンまで大陸横断させる。。

 2、アメリカ軍を上海に上陸させ、北京の天安門広場まで突進させ、チベット、

  ウイグルを独立させる。

116.名無しさん:2018年09月23日 22:38 ID:U0aJ.Rgq0▼このコメントに返信
ガイア オルテガ マッシュのジェットストリームアタックやろ
117.名無しさん:2018年09月23日 22:44 ID:yj1LFYk00▼このコメントに返信
※114
それへのレスの57も実話なんだよな
バスタブは未遂つか上官にバレて止められたとかなんとか
ホントヤンキーどもこういうの大好きだなw
118.名無しさん:2018年09月23日 22:52 ID:COqeQTsc0▼このコメントに返信
※102
シュトゥーカの急降下爆撃がソレな
あれが飛行して時に地上目標を撃破するから遮蔽の為に隠れる必要がある(制圧の成立)
その間に相互支援が不可能になった敵陣に戦車隊が突撃機動を敢行して戦列を分断、後方から続く機械化歩兵が包囲

これが成立するには爆撃精度が極めて高い必要があった
一次時点での兵器では味方の誤爆がありえるし、砲撃と突撃の間に感覚が生まれやすい。また機動戦力の衝撃力も足りなかった
なんで砲撃が必要か?って言ったらこちらの攻撃点に戦力を集結されるのを防ぐためなわけで、飛行機が飛んでるだけで達成できるならそれに越したことはない
119.名無しさん:2018年09月23日 22:56 ID:qC1EoUNg0▼このコメントに返信
>敵が隠れてそうな部屋に手榴弾投げ込んで、砂塵の中マシンガンを乱射

こち亀でそんな話があった気がする
120.名無しさん:2018年09月23日 23:00 ID:cpBvPRxM0▼このコメントに返信
「河渡るのに使った船も兵糧も焼いた。今日、勝てなければ終了」
「!!!」
121.名無しさん:2018年09月23日 23:35 ID:7zcKvxpC0▼このコメントに返信
※120
成功した天才もしくは幸運児を、後世の凡人が真似して大敗する事例は世界中に山ほど

「中央で歩兵同士をぶつからせてわざと引かせ、突出したところを左右から騎兵で突破して包囲殲滅だ!」をカンネーでハンニバルが大成功させたもんで
真似しようとして
・左右を突破できずに失敗
・中央の歩兵を引かせたら本当にそのまま崩壊
・左右で逆に負けて完全包囲され大敗
なんて事例がぞろぞろと……
122.名無しさん:2018年09月23日 23:38 ID:7zcKvxpC0▼このコメントに返信
※45
ルイ・ニコラ=ダヴー「ども」


(知らない方へ:ダヴー『不敗のダヴー』ナポレオン自身を除けば配下最優秀の将軍
 1806年のイエナ・アウエルシュタットの戦いで、ナポレオン本隊と離れたところで別働隊を率いて、自軍の倍の敵本隊を撃破するなんてとんでもないことやってる)
123.名無しさん:2018年09月23日 23:44 ID:7zcKvxpC0▼このコメントに返信
野球の、王貞治に対する「王シフト」のエピソードも戦術的にすごく面白かった

打ちまくる王貞治をどうにかしようと相手チームは
王の打球がライト方向に飛ぶことが多いので、守備を極端に右に寄せる「王シフト」をしいた
しかし王はホームランを打ってシフトの意味をなくした……というのが表面的な「戦術を力で打倒した」結果だが

後年、その際の本当のもくろみを監督が語った
王シフトは、左側をがら空きにするので、そっちに打てば簡単にヒット、長打になる
となれば王はそっちを狙おうと、いつも通りに打てば右側に飛ぶ打球を左へ飛ばすべく、普段と違うフォームでバットを振る
そうなればフォームそのものが崩れて、残りの試合でこれまで通りには打てなくなるはずだ……という狙いがあったというのだ

右へよく飛ぶ打球を捕ろうというだけの単純な計画じゃなかったのである……

124.名無しさん:2018年09月24日 00:19 ID:9hnM.NL.0▼このコメントに返信
※123
軍事的に言えばどちらにしてもいい戦術では無いと思うの
何故なら打者(敵)の行動如何に作戦の推移が依存している、つまり主導権を渡してしまってるから
力押しじゃなくて野球で十分想定される可能行動を取っただけだしな
仮に目論見通り左を狙ったとして本当に緩打になるかも希望的観測だし
125.名無しさん:2018年09月24日 00:25 ID:.C7yvUDA0▼このコメントに返信
※97
戦列歩兵に至るまでの軍制の変遷調べると結構面白いよな
126.名無しさん:2018年09月24日 00:52 ID:vB6cTUv10▼このコメントに返信
大体寡兵で包囲を何回も成功させちゃうハンニバルがやばすぎるんだよなぁ
ルーデル禁止はよく言われるけどハンニバルも禁止でいいと思うんだわ・・・
127.名無しさん:2018年09月24日 05:43 ID:mkY1RBFB0▼このコメントに返信
※123
シフトの逆を何度か狙って打ってるよ
シフトの逆にバント二塁打何て事もやってる
128.エンアカーシャ:2018年09月24日 06:04 ID:gyo338E00▼このコメントに返信
中国を滅亡させる<戦略>、

チベット人、ウイグル人に、武器弾薬を供給して、解放戦線を支援する、
国境には、中国軍の監視が存在せず、ノーリスクで実施可能、

トランプ大統領が、中国に対して

 → 関税制裁
 → シリコンバレー出禁、投資も禁止
 → 中国軍の資産、中国軍人の個人資産を凍結、没収
 → 中国と韓国の北朝鮮への密輸を摘発

 · · · を、行っているので、更なる制裁を増やして貰う、
幸いな事に、中国国家主席は、<盗作商品の販売拡大>でアメリカを挑発しているので、簡単に増えるだろう、
経済崩壊する中国に、クーデターで<十常寺>打倒で致命傷を与え、
国連軍が、チベット人とウイグル人を救う口実で、中国を空爆、

これで、中国は滅亡。

129.エンアカーシャ:2018年09月24日 06:08 ID:gyo338E00▼このコメントに返信
韓国を滅亡させる<戦略>、

<日韓中間線>を封鎖する、
これだけで、韓国は滅亡します、簡単、

韓国は、中国かロシアの<領海/領空>しか使えなく成る、
この現実に、韓国軍が暴発、
日本に駐留中の国連軍と交戦に成り、韓国は敗戦、
国連が韓国を分割統治して、日本は戦勝国として竹島を奪い返して、賠償金を得る、

韓国終了。
130.エンアカーシャ:2018年09月24日 06:56 ID:gyo338E00▼このコメントに返信
戦術については、
現場の自衛官にしか、解らんだろうな、

海自の戦術的には、総力艦隊戦を想定していない訓練しか行っていない、くらいしか知らん、
陸自も、戦車部隊による、港の奪回突入戦法とか、原発の防衛とか、無策。
131.名無しさん:2018年09月24日 07:06 ID:l9phb0Gu0▼このコメントに返信
※122
ぶっちゃけこの人、戦術的才能に関しては皇帝より上なんじゃね?っていう
ナポレオンは戦略面と政治、なにより幸運の持ち主なんで総合力ではともかくとしてだが
132.名無しさん:2018年09月24日 07:19 ID:JwL7OkKp0▼このコメントに返信
SDI。ソ連を財政破綻させた。
133.名無しさん:2018年09月24日 08:59 ID:za9CkcMC0▼このコメントに返信
最強の戦術は地域飽和射撃(ないし爆撃)だぞ
投げ槍でマンモスのケツ追っかけてた時代からイスラム国殲滅まで基本的にずっとこれ

機動戦術はただのギャンブル
機動戦術が得意だった歴史上の指揮官や軍隊はみんな最終的に敗れ去っている
134.名無しさん:2018年09月24日 12:35 ID:pX1NEvYM0▼このコメントに返信
>>134
最近北朝鮮で実行されてて大笑いしたわw
135.名無しさん:2018年09月24日 12:39 ID:hsch7vmZ0▼このコメントに返信
※134

まぁ、お茶でも飲んで落ち着け…
136.名無しさん:2018年09月24日 13:21 ID:y6ex7B6Z0▼このコメントに返信
国家戦略としての、チャイナの「対話と友好」
約束なんて不利な自分が力を蓄えるまで相手を縛るための手段。自分の準備が整ったらあっさり約束を破る
皮肉じゃないぞ、そんな卑怯な手段はできない、なんて思うことこそ、すでに敵の心理作戦に嵌っている証拠だ
137.名無しさん:2018年09月24日 13:56 ID:xk4GzTbr0▼このコメントに返信
最強はベトナムのベトコンによる戦略だろ。
世界次第の軍事国家アメリカに負けなかった。
北ベトナムに投下された爆弾量は日本の10倍だそうだ。
枯葉作戦という非人道的戦略にも負けなかった。
138.名無しさん:2018年09月24日 14:27 ID:CutNyn8O0▼このコメントに返信
馬車の移動壁+鉄砲の、ヤンフス戦術が出てなくて悲しい
139.ハインフェッツ:2018年09月24日 16:40 ID:vCSldgnf0▼このコメントに返信
良い意味で凄いのは、化石かも知れんが斜線陣。
連戦で消耗した兵員を奴隷兵で埋めた為に、ごく一部のエリートがその他大多数の奴隷を率いる体制になっちゃってるという敵の弱点を突くために、問題のエリート部隊と当たる部分を大きく突出させて分厚い布陣にする一方、その他の部分は後退させて、敵の奴隷兵が交戦に入る前に頭のエリート部隊をグッチャグチャに踏みにじってしまうという見事な作戦勝ち。

悪い意味で凄いのはジンギスカン作戦。
トラックを解体して兵隊に運ばせるとか、何のコントですかっていう。
140.名無しさん:2018年09月24日 16:42 ID:OEs3wT9t0▼このコメントに返信
大量移民★大戦略!
141.名無しさん:2018年09月24日 17:02 ID:9BJkwGya0▼このコメントに返信
民間人の頭上に核兵器ドーン
142.名無しさん:2018年09月24日 18:59 ID:hsch7vmZ0▼このコメントに返信
※134
まさか自爆テロの事だったとは…
鬼才現る
143.名無しさん:2018年09月25日 03:46 ID:smWil2FQ0▼このコメントに返信
※58
洋上に移動する航空基地が6箇所も出現するとか、対処できんわな・・・
144.名無しさん:2018年09月25日 11:18 ID:qXi7yOtE0▼このコメントに返信
義経「この崖の上から奇襲したらいいじゃんw」
配下「下に着く前にこっちが死にますってw」
義経「よっしゃ行くぞ!!」
配下「チョット待って待って待って!!」
義経「どぅおりゃーーー!!」
配下「あーもう自棄だ、みんな行くぞ!!」

お名前