2021年09月25日 21:05

俺「太平洋戦争?勝てたわけないじゃん」→ちょっと勉強俺「上手くやれば勝てたんじゃね?」

俺「太平洋戦争?勝てたわけないじゃん」→ちょっと勉強俺「上手くやれば勝てたんじゃね?」

03

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1536235179/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 20:59:39.855 ID:wCwTZPRg0
さらに勉強俺「やっぱり無理だわ」

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:00:07.206 ID:Jy76FeIF0
わかる

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:00:07.862 ID:YdkGfgJL0
軍師が必要

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:01:28.141 ID:1DlpfKBJ0
>>3
いても勝てなかったんだよな

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:00:45.271 ID:YdkGfgJL0
アメリカに勝っちゃってたらやべーよな逆に

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:01:09.070 ID:hiKc8kN20
ミッドウェーあたりで泥沼したのがいけんかった

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:01:56.690 ID:ApAvXeCIp
>>8
そんな戦略戦術レベルの話ではない

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:03:57.516 ID:hiKc8kN20
>>12
物理的にも無理だったけどあれだけの資材、あれだけの武装なら戦術で上手くごまかすしかなかったような気がする

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:01:31.668 ID:qOo9RAnj0
ミッドウェーで勝ってれば有利な条件で講和結べてたってそれが日本の計画だったって

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:03:36.955 ID:wCwTZPRg0
>>10
講和結んでもソ連が仕掛けてきそう

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:30:51.846 ID:g6bB7jWM0
>>10
アメリカがその時点で講和なんて結ぶわけがないんだよなあ

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:01:56.588 ID:lM9x6o6T0
そもそも戦争に勝つ気なかったもんな

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:02:00.642 ID:wCwTZPRg0
ちょっと勉強俺「日本軍の兵器は優秀!」
さらに勉強俺「カタログスペックだけで予想外の事に対応できないんじゃん」

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:02:18.667 ID:D9DYzf6Ka
兵士の命を軽視せず
物資供給が滞らなければあるいは...

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:02:44.995 ID:uZ+5+9Vr0
時間経過でジリ貧だから一か八かやるしかなかったって話はたまに見る
全然知らんけど

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:03:42.879 ID:OrEPMh2l0
もともと勝つつもりで初めてなかったからな

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:06:48.894 ID:IT7he8Bva
>>20
勝てないなら最初から戦争しないつもりだっただろ
でもやりたいって思ったから嘘ついた

41: 【急にjap】パイ ◆Q2japieyrk 2018/09/06(木) 21:11:38.324 ID:53q+TpHXa
>>30
やりたいなんて思ってないぞ
日露戦争後の戦後処理で国民が暴動起こして暴動の恐ろしさを叩きつけられてから軍部が勝手に満州占拠して返還を求められたものの
返還すると次は国民ではなく軍が暴徒化するのでクーデターが起きてどの道日本はなくなる
かつての仲間の米仏を裏切ってまで戦わなければ行けなくなった理由、戦果が芳しくなくても所謂大本営発表をしなければならなかった理由は全てここから来ている
ブロック経済の時点で日本は詰んでたとたまに言われるのはこういう連鎖があってどこまで遡っても日本は勝てないから

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:04:53.095 ID:+rCUYeY00
どうにかしてアメリカの参戦遅らせてドイツと挟撃でソ連やってからアメリカと各個攻撃したらどうだ?

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:06:57.197 ID:Q7dkiUDv0
>>25
ソ連を短時間で倒せるかね
持久戦の鬼のイメージだが

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:07:16.112 ID:9WRB5JkOH
>>25
あの領土に対してその程度の挟撃だと鼻くそみたいな損害で泥沼化して結局アメリカが来るだろうな

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:08:23.593 ID:wCwTZPRg0
>>25
ロシアに攻撃した瞬間にアメリカが宣戦布告しそう

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:06:02.410 ID:H+URpUL/d
当時、アメリカと戦争してどうなるかは誰にも分からなかったんじゃないの?

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:16:07.413 ID:OrEPMh2l0
>>28
いや、米内、山本、井上なんかは負けると分かってて、そういっていた
でも、山本は進言の際に、はっきりと「負ける」と言わなかった。
これは戦争に突き進んだ大きな一コマだったと思ってる

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:06:12.167 ID:D61/T6Ue0
総戦力研究所の予想とピタリ一致

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:09:54.616 ID:nlqOcNK50
独ソ戦始まった時に ソ連助けるとかでドイツに宣戦布告したらワンちゃんある

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:10:32.974 ID:H+URpUL/d
日本の工業力はあまりにも貧弱で資源以前に武器が作れなかったよ

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:14:57.060 ID:wCwTZPRg0
>>39
一応当時の世界トップレベルの技術はあったらしい一瞬だけ

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:16:38.138 ID:H+URpUL/d
>>47
それには特に根拠は無い
大戦中に劇的に技術向上させたアメリカやソビエトやドイツのような開発力は日本に無かった

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:10:56.392 ID:9WRB5JkOH
まあ当時実戦なんてほとんどして無かったアメリカの力量を完全に見誤った日本の軍司令部が悪いよ
満州国が台湾みたいに親日で残ったかもしれないし韓国が慰安婦って言い出しても反論しやすかったかもしれないのに

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:11:39.930 ID:wCwTZPRg0
無知俺「日本の軍艦って凄かったんだろうな

平賀譲らず「当時の条件で考えられる限りの性能を詰め込んだぞ。対潜、対航空機、将来の拡張性、ダメージコントロール?そんなの知らん」
俺「」

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:12:02.362 ID:V/G058W60
もし勝ってたら今頃俺らも軍人なんじゃね

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:13:55.461 ID:uZ+5+9Vr0
原因は〇〇だって一つに断定して言い切るスタイルは嫌い
複合的なはずじゃん

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:15:34.962 ID:HJ1NtxRU0
戦争仕掛けた時点で負け確定だからな

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:17:49.293 ID:oyS+p2Ob0
>>48
戦争仕掛けるように仕組まれた時点でね

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:22:13.206 ID:YShQ4MSp0
ちょっと勉強すると日本軍の醜態(例ミッドウェー)が見えてくるのでそこをどうにかすれば勝てたんじゃねと思える
詳しく勉強すると国民性や生産力によって敗北したと気づきどうがんばっても開戦した時点で無理げーとわかる

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:25:16.537 ID:wCwTZPRg0
>>66わかる
あの5分で装備を替えてなければ勝てたんじゃね?と思ってたけどそんなの小さすぎる問題だわ

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:23:46.074 ID:H+URpUL/d
俺は戦争オタクだからお前らに当時の日本の現実を教えたる。
まず弾薬に互換性がなかった。
銃や砲によってまったく違う弾丸を使い、同じ弾薬でも同じ火薬量で銃や砲を使うことができなかった。
次に銃や砲に互換性がなかった。
銃や砲が壊れたり不調になっても同じ銃からパーツを取って修理することができなかった。
サイズは規格化されていなくて全てにおいて違うものが兵士に渡されていた。
これが日本の工業力だった。

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:28:17.703 ID:wCwTZPRg0
>>67
アメリカはすでに車の大量生産できる技術があってそれを利用してたってやつだな
日本もどうにか規格を統一して大量生産できなかったんだろうか

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:32:53.317 ID:H+URpUL/d
>>75
ドイツもそれができていて独自弾薬はなるべく使わなかった。
ソビエトのPPshとドイツのC96 は全く同じ弾薬だし9ミリパラベラムはイギリスと同じだったくらいだ。
日本は銃が違うとほとんど全て別の弾薬になり、特段アメリカに合わせたりもしなかったので鹵獲武器が使いにくかった。

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:33:01.571 ID:IT7he8Bva
>>75
無理
日本の工業力はボロクソで戦争のための道具さえ作れるか怪しかった
工業力で言えば3~4周くらいは周回遅れしてるんじゃねえか?

なんとか日本製で揃えることが出来るようになった!!(品質は保証しない)
って状態で連続して戦争に突っ走って行ったから日中戦争が開戦して詰んだ

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:39:27.968 ID:wCwTZPRg0
>>81
本当に一瞬だけ楯突くことはできてもそれで?ってレベルなんだよな

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:24:59.439 ID:TOowVZ610
だいたい二二六事件のせい

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:28:06.720 ID:ApAvXeCIp
フランスってクソザコ扱いされる事多いけど軍艦や戦車単品で見たら相当強い

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:31:18.211 ID:nfdAX10t0
日本が勝つには
織田信長が天下統一して積極的な世界進出策の一環で
コロンブスより先に新大陸を見つけるしかない

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:38:50.148 ID:mCOw/FUu0
すぐに突撃したがる日本の上官は無能

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:39:59.393 ID:wCwTZPRg0
>>87
俺も後からいくぞ(いかない)

94: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2018/09/06(木) 21:41:41.644 ID:RudqwkD0a
>>87
ボルトアクションでCQBやれるならやってみろよ
そら銃剣突撃で倒す方が生存率高いわ

99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:43:57.140 ID:H+URpUL/d
>>94
WWIで銃剣突撃は機関銃陣地で無効化できることが分かっていたにも関わらず日本軍の士官は勉強せずに万歳突撃を繰り返してアメリカに一方的な敗北を喫した。

104: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2018/09/06(木) 21:47:12.769 ID:RudqwkD0a
>>99
重機関銃を迫撃砲で潰して、軽機で支援しながら突撃の間合いまで近づくんだぞ
そりゃソ連もアメリカもイギリスもやってたことだ

一次大戦で機関銃に潰されたのは戦列組んでの一斉突撃な

112: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:50:23.593 ID:wCwTZPRg0
>>104
白兵戦やらなきゃいけなくなってる時点でその戦法ができる状況がどれだけ合ったんだろう

116: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:51:07.283 ID:H+URpUL/d
>>104
日本にはろくな対戦車兵器が無くアメリカにシャーマン1両でも置かれると迫撃砲も通じないのでそれができなくなった。
戦車には機関銃が搭載でき、動く機関銃陣地のようなものだった。
にも関わらず日本はパンツァーファウストのような携帯型対戦車兵器をろくに開発できなかった。

101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:44:52.828 ID:OrEPMh2l0
国連脱退がな。あそこで近衛が松岡をコントロールできていれば

122: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 21:53:29.722 ID:kJVkuU/W0
ネジを締めるのにもネジ穴に対して箱いっぱいのネジを用意して
その中からネジ山が合うネジを探す作業からという夢の技術力

167: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 22:33:18.437 ID:hMTniJdx0
第一次大戦辺りでもっと本格的に植民地政策を進めればよかったんじゃね?
欧米列強が広大な植民地確保した後で動いて叩かれないわけ無いけどかといって本土だけで資源賄うとか無謀だし

171: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 22:38:02.230 ID:IR7BQiTE0
>>167
一次大戦ではアジアのドイツ植民地が少すぎるし
そもそも貢献度が低すぎて拡張なんてできなかった

それで関東軍が暴走したから軍令部にしてみりゃどうしようもない

183: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 22:54:58.667 ID:hMTniJdx0
>>171
一次大戦でもっと注ぎ込めばよかったんかな?シベリア出兵辺りではもう詰んでたのかも

189: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 22:59:46.750 ID:IR7BQiTE0
>>183
主戦場が遠すぎて(ヾノ・∀・`)ムリムリ
辛うじてアジアのドイツ植民地で小競り合いしてただけ
各国に比べると日本の被害の小ささにビビるよ
これは仕方ないんだ
だから二次対戦では負け戦をするべきではなく
赤化した中国なりロシアなりとの戦争の大義名分を待つべきだった…

世界大戦で大被害をだしながらも戦勝国になるとたくさんご褒美がもらえるのは
第一次世界大戦の英連邦国家が教えてくれたんだから

194: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 23:06:41.134 ID:hMTniJdx0
>>189
なるほどな
たしか同盟国側にソ連入れる話もあったんだよな
ドイツと関係悪化してポシャったけど

197: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 23:13:03.825 ID:IR7BQiTE0
>>194
歴史的にドイツ帝国は親露親中だったからな
スターリンもヒトラーのことは嫌いじゃなかったらしいが
当のヒトラーが当時にしてみれば突き抜けた左翼でこれまでの外交を意図的に反転させた

日本にしてみればユーラシア大陸で安定化するだろうと見積もって日露中立結んだのに…という話は有名すぎるか

ソ連はソ連で盧溝橋のこともあって日本に対して弱気な姿勢は見せないだろうし日独伊に露というのはかなり実現可能性が低かったろうね
その気になっていたのは日本だけという悲しいオチ

168: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 22:36:23.699 ID:/Bcjd7+D0
アメリカは1930年代に風と共にさりぬ(フルカラー映画)を作っていたんだぜ
勝てるわけがない

173: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 22:40:36.775 ID:IR7BQiTE0
山本五十六は駐在武官時代にカフェかどっかでコーヒーに入れる砂糖が大量に用意されてるのを見て悟ったらしいが

絶対に不可能かと言われたら1935年くらいからやり直せばまだ可能性のある道もあると思う

177: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 22:44:29.004 ID:xcFuxsq80
外交→無理
技術→無理
軍部→無能
国民→無能

どうあがいても無理

202: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/06(木) 23:19:55.427 ID:IR7BQiTE0
そもそもラバウルからガダルカナルまで1000km飛ばすような運用ばっかしてるからそうなるんだ

何だかんだと局地戦の有用さに気づいたのがおそすぎた
まあずっと海上だったからなwww
コメートみたいにあまりに局地的なのは困るが


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年09月25日 21:09 ID:ZSzak62F0▼このコメントに返信
今の中国と同じ。
2.名無しさん:2021年09月25日 21:10 ID:60GOSecg0▼このコメントに返信
まあ超上手くやれば遅延しまくってからの降伏に近い講話ならワンチャンあるかもな
たまに真珠湾占領とか言ってる馬鹿がいるけどそんなのは100%ムリw
ひたすら防衛遅延戦に徹しまくって1%講和の目があるかどうか
3.名無しさん:2021年09月25日 21:11 ID:iZIw8XwG0▼このコメントに返信
初めに、スパイ活動をしていた記者の巣窟、
朝日新聞を潰すという選択肢
スパイがいたから、悪い戦争が起きた。
早くスパイ防止法が必要だ。
4.名無しさん:2021年09月25日 21:18 ID:pSMFJJ1u0▼このコメントに返信
大体の人が辿る思考の結論と言えるから心配しなくていい
5.名無しさん:2021年09月25日 21:20 ID:WVl1vyNd0▼このコメントに返信
貧乏国なのに莫大な資金を投じ役立たずの戦艦大和と戦艦武蔵を作ったので負けた
6.名無しさん:2021年09月25日 21:23 ID:Q1M19xGL0▼このコメントに返信
アメリカの立場に立って考えろ
心的事情はともかく、ハワイはアメリカにとって日本の沖縄や台湾よりかなり下、そこが奪い奪われるかも程度の戦力相手に講和に入るか
そこが限界点だと敵も味方も理解している状況でどうして止める

欧州に戦力を投入している上、アメリカ東海岸に手も足も出ない相手に、時間をかければ幾らでも料理できるのに
7.名無しさん:2021年09月25日 21:27 ID:9ZmKaW5m0▼このコメントに返信
最終的な勝敗は別にして
ミッドウェー時点では太平洋の戦力は日本軍が上なんじゃなかったっけ?
あと3回くらい戦力的に有利な戦闘で買ってればワイハー陥落してしまって
更に泥沼の戦争になったろうね
ハワイより西には島は無いから4000kmも航海してきた拠点もない相手との戦闘になるわけだし
ただいくらハイオク手に入っても、日本の高高度航空機の開発より、アメの戦略爆撃機が揃う方が早かったかもなー
そしたらハワイも本土からギリ爆撃可能か
8.名無しさん:2021年09月25日 21:28 ID:iki19egc0▼このコメントに返信
韓国光復軍が敵になった時点で負け確
9.名無しさん:2021年09月25日 21:28 ID:e.MZmj1l0▼このコメントに返信
戦国時代には国をまとめきって海外進出して東南アジアを帝国化してどうにか勝負になるかな?って位無理がある
10.名無しさん:2021年09月25日 21:32 ID:iqBSqMUL0▼このコメントに返信
自民党もそうだけどこの国の上層部は国民を犠牲にすることだけは
天才だからな
11.名無しさん:2021年09月25日 21:33 ID:8oaaDgAq0▼このコメントに返信
スターリンと蒋介石の諜報作戦と煽動にしてやられたからな
まあそれにまんまと引っ掛かったのは日本よりアメリカなんだけどなw
12.名無しさん:2021年09月25日 21:34 ID:8oaaDgAq0▼このコメントに返信
※10
それにかけてはシナとロシアに及ぶ国なんてないなw
13.名無しさん:2021年09月25日 21:34 ID:HzcDcn7u0▼このコメントに返信
日英米仏vs独ソ中の構図に持っていく。イタリアは知らん。
14.名無しさん:2021年09月25日 21:35 ID:WVl1vyNd0▼このコメントに返信
※7
珊瑚海海戦で井上成美がヨークタウンと刺し違えていたらミッドウェー海戦は勝利できた」
15.名無しさん:2021年09月25日 21:37 ID:WMAZ3sWD0▼このコメントに返信
そんな上手くやる余裕なんて到底ないくらい細々とした問題や予測困難な多元的課題が起こりまくるんだよ
16.名無しさん:2021年09月25日 21:44 ID:pSMFJJ1u0▼このコメントに返信
※6
戦術・戦略を練るうえで共通して大事なのは敵側の思惑を限りなく相手側の立場になって考える事だな
そのうえで重要なのが持ち寄られた情報だが、これが少ないと碌なトレースが出来なくなる
自分たち側の都合や少ない情報で「こうなるはずだ」や「こうなって欲しい」という願望に依った作戦は大抵失敗する
17.名無しさん:2021年09月25日 21:52 ID:pSMFJJ1u0▼このコメントに返信
※15
戦争における軍事行動は基本的に減点式だしな
可能な限りの準備を整えた100点から始まって、作戦行動中の起こる色んな要素をマイナス点として加えていく
作戦終了後に残った点数と成果で是非が問われる
18.名無しさん:2021年09月25日 21:53 ID:Oij6xwaU0▼このコメントに返信
事後孔明様なら楽勝
19.名無しさん:2021年09月25日 21:53 ID:jtSAnJOF0▼このコメントに返信
信長『いくさの本質を知らんのな。』
20.名無しさん:2021年09月25日 21:57 ID:aIvhd.Rj0▼このコメントに返信
物量どころか兵器自体が時代遅れの屑しかないからな
ドイツ軍にぼこぼこにされたシャーマンが日本軍相手には無双するレベルだからな
21.名無しさん:2021年09月25日 21:58 ID:ak2a3UiD0▼このコメントに返信
職人の金属加工技術は凄かったらしい、でも量産ができない。
量産する機械が作れなかったそうな。
22.名無しさん:2021年09月25日 22:03 ID:viCN17240▼このコメントに返信
今でもGDPが日本の3-4倍ある中国に対して簡単に勝てるつもりの
憂国の志士さんがたくさんいるが、
普通に無理難題にもほどがある。

で、国力や技術はもうないから
コミュニケーション能力(^▽^)を大切にしよってことで、
国内の経済はぱっとしないけど外交戦略に必死なのが今の日本でございます。

それで必死こいて
なんとかアメリカとインドとオーストラリアで合従連衡の「合従」を実現させたが、
中国は連衡でそれを突き崩しにかかるだろう。
23.名無しさん:2021年09月25日 22:06 ID:4ycfGX9X0▼このコメントに返信
アメリカ側の公式見解として、あのままハワイ抑えられてたら、負けてたって言ってるね。
24.名無しさん:2021年09月25日 22:11 ID:tiKv76.N0▼このコメントに返信
※23

という意見の人もいる。
ハワイを攻略するためには日本の船舶保有量が三倍無いときついんで
そんだけの国力があればそりゃもっと善戦出来てたよ。
25.名無しさん:2021年09月25日 22:12 ID:eawhtDOh0▼このコメントに返信
最初から相手さんの土俵の上だから、勝てるわけ無いわな。
26.名無しさん:2021年09月25日 22:14 ID:pSMFJJ1u0▼このコメントに返信
※23
前提としてハワイの上陸作戦が成功して制圧出来ていたらの話だけどね
この辺が可能か不可能かも結構意見が分かれるところ
27.名無しさん:2021年09月25日 22:14 ID:viCN17240▼このコメントに返信
アメリカ、中国、インド
21世紀の日本は、自国の何倍ものGDPを持つ国々に囲まれて細々とやり過ごす時代。
やり過ごせなくて侵略されるかもしれないが。
28.名無しさん:2021年09月25日 22:18 ID:Y.3P8PAs0▼このコメントに返信
今で言う超限戦とまでは言わないが、中ソによる反日ロビー活動を抑え込めて、逆にこれまでの中国の悪行による自業自得と米世論を誘導できていたら、そもそも戦争にならなかった可能性も。
29.名無しさん:2021年09月25日 22:22 ID:pSMFJJ1u0▼このコメントに返信
まあ真正面からやれば順当に国力がある方が勝つし本当に最後の手段だよな
日本は勝つための戦いじゃなくて負けないための戦いを目指した方がいいだろうね
戦争という言葉は何もドンパチやるだけの事を指す言葉ではないしな
30.名無しさん:2021年09月25日 22:30 ID:vq.Ggsz00▼このコメントに返信
ミッドウェー海戦だよ、これに勝たなきゃいかんだろ?FS作戦が出来なくなって終わっちゃうからな
31.名無しさん:2021年09月25日 22:32 ID:XRcG.Eta0▼このコメントに返信
※23
第二派攻撃で実行可能な燃料の貯蔵施設の破壊等をしなかったので「真珠湾奇襲は失敗」というあちらの検証番組みたいのがあったな。
32.名無しさん:2021年09月25日 22:37 ID:XRoDTMaE0▼このコメントに返信
※26
仮にハワイ制圧した所でその後どうやって防衛するの? ってなるだけだと思うわ
精々が敗戦を数ヶ月遅らせる程度にしかならないんじゃね
33.:2021年09月25日 22:43 ID:l68LHXsZ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
34.名無しさん:2021年09月25日 22:49 ID:l68LHXsZ0▼このコメントに返信
※30
真珠湾・ミッドウェイ・ガダルカナルなどと日本から非常に遠いところで戦争する作戦なんて有り得ない。
そもそも1941/11/15大本営政府連絡会議決定「対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案」では、西太平洋に米軍が来るのを待ち構える作戦なのに、帝国海軍が勝手に遠方の真珠湾まで突撃した。

海軍で特にアタマが悪かった嘘吐きクソ・クズ・カス・ゴミは
山本五十六連合艦隊司令長官、、、宴会での太鼓持ちが大得意で女好き博打好き
永野修身軍令部総長、、、、、、、若い後妻を貰って昼はコックリコックリで出世の達人
米内光政海軍大臣・総理、、、、、シナ事変の戦争拡大に尽力したクズで山本を長官に任命

ゴミクズの山本五十六なんかよりも 小 沢 治 三 郎 将軍を連合艦隊司令長官に就任すべきなだ。
35.名無しさん:2021年09月25日 23:04 ID:goV0apT.0▼このコメントに返信
そもそも対米開戦した時点で負けは確定だったんだよ。では何故対米開戦しなけれぱならなかったか?それは陸軍が大陸でやりたい放題したからだろ。陸軍のせいでアメリカが対日経済制裁を初めて、そのアメリカに対して「日本に文句いうな!黙って日本に従え!」と対米戦争を始めた。
36.名無しさん:2021年09月25日 23:13 ID:KclvwVGr0▼このコメントに返信
日本の軍隊が時代遅れなのは変わらない。今でも陸自は敵防御陣地に突撃して奪取する訓練しかしていない。土台無茶な話を無理矢理どうにかしようとしたらしわ寄せが現場にくるのは今も昔も一緒
37.名無しさん:2021年09月25日 23:16 ID:2bRGXS0W0▼このコメントに返信
※26>>26
可能かもクソも当時の軍部が検討した結果占領も維持も不可って出てんだよなぁ。
因みにミッドウェーは一時占領可能も維持困難、
セイロン島はハワイと一緒で占領も維持も不可能としている。
38.名無しさん:2021年09月25日 23:18 ID:4JdQHuzX0▼このコメントに返信
※34また、同じ嘘書いてる。
大本営政府連絡会議は国策会議。外交か戦争か?フィリピン攻略か封鎖か?マレーシア攻略かインドネシア攻略か?特別予算と資源配分の中身は?開戦予定日は?そんな事が決まります。そして軍の作戦は基本的に軍が決めます。それが統帥権。政府は口出しできません。
陸海の調整会議は開店休業だけれども、あるとすれば大本営会議。実態は陸海の縄張り決めたらおしまい。陸が海にあれこれ命令できません。できるのはお願いくらい。
何より西太平洋にハワイ作戦は含まれます。
つまりあんたの列挙はデタラメ。

提督評価はどうぞご自由に。GF長官が小澤でも伊藤でも堀でも山口でも、大して結果は変わらんよ。
39.名無しさん:2021年09月25日 23:28 ID:4JdQHuzX0▼このコメントに返信
ハワイ攻略には最低350万噸。常識的には400万噸の船舶(軍艦は別)が必要です。
日本の全船舶が650万噸。
つまり資源確保も諦めて、ほぼ出し得るすべてのフネをハワイ作戦に投入することになります。集合、積載、往復と攻略でだいたい3ヶ月はかかりますよね。(真珠湾攻撃だけでも軍艦が11/26〜12/23と一月かかります)

そうです。ハワイ作戦実行すると南方航路と軍の補給関連のフネが三月ほどいなくなるのです。普通に考えれば、ハワイ攻略は無理がありますよね。
40.名無しさん:2021年09月25日 23:34 ID:d.JQi0JM0▼このコメントに返信
フランスの弱さは遡ればナポレオンが悪いに落ち着く
41.名無しさん:2021年09月25日 23:43 ID:Oij6xwaU0▼このコメントに返信
※34
この事後孔明様は「じゃあ、軍令部はアメリカは南方作戦終了後まで動かないと判断してたんですね」
と、聞いても答えず逃亡するんだよね

なんでかな?
42.名無しさん:2021年09月26日 00:57 ID:L5ecwwWl0▼このコメントに返信
日独伊は、各々単独で米ソの大国とヨーロッパ諸国を抑えられる状態になかった
ヨーロッパ諸国がそれぞれ対立するならともかく、現実としては団結し対抗してきたし、予測できたと思う
じゃあなぜ組んだかというと、植民地支配域が小さく、単独では飲み込まれてしまう恐れがあったから
つまり、それ以前の段階で植民地支配域を拡充するか、大国または複数の強国と軍事同盟を結ぶべきであった
というのが個人の感想です
43.名無しさん:2021年09月26日 01:03 ID:44ZkGBjU0▼このコメントに返信
日本軍はもちろん当時の先進国から見ても遅れてる部分は多かったが、アメリカ軍だってグダグダ部分多かった
やり方次第で勝ててたかもしれないし、そもそも真珠湾直前でも戦争回避に動けた可能性もあったろう
44.名無しさん:2021年09月26日 01:24 ID:NDuuTx9W0▼このコメントに返信
ポートモレスビー攻略は必須
45.名無しさん:2021年09月26日 01:38 ID:pBKp4DZr0▼このコメントに返信
※18 >>18
どうすれば上手く立ち回れたか考えるだけ、なんの検証もせずに
アメリカがーと他国のせいにするバカよりは数倍マシ
46.路端の石ころ:2021年09月26日 01:56 ID:SBeFk3980▼このコメントに返信
もし、ハワイを攻撃しなければ、米太平洋艦隊はでてくるさ、まず、クウェーク島か、グアム島防衛にでてくる。
日本海軍は南方攻略どころじゃない、イギリス東洋艦隊だっているのに、石油が手に入らなければ持って2年くらいかな。
47.名無しさん:2021年09月26日 03:03 ID:1my4XnUx0▼このコメントに返信
ミッドウェー前にはアメリカ側も士気が落ち始めていたらしいけど、ロッキー山脈まで後退してでも日本軍を迎え撃つ計画があったくらいだから講和はまず無理だったろうな
48.名無しさん:2021年09月26日 03:52 ID:FNpctzKq0▼このコメントに返信
※35
別に軍人が愚かだったわけではないと思いますよ?
日本で天才たちが正確に戦争の結果を予測してたらしいです。
多分、その天才たちは戦争しなかった場合の日本の末路も予想したでしょう。
つまり、戦争した方がマシと判断して戦争したんですよ。
49.名無しさん:2021年09月26日 04:16 ID:uVfqVZ9L0▼このコメントに返信
フィリピンはアメリカの植民地だったから危険だと思えば当然参戦するよ。
50.名無しさん:2021年09月26日 05:53 ID:NbZtqhro0▼このコメントに返信
お互いの空母が何隻とか
戦闘機が何機だったとかを比べたがる
軍オタ初期なら
おっ何だよやりようによっては米軍に勝てたんじゃね?って思うんだろう

でもさらに兵器の性能までを調べるようになると
そういう考えは霧散していく
51.名無しさん:2021年09月26日 06:08 ID:NbZtqhro0▼このコメントに返信
1940年のハワイの人口は42万人だってよ
帝国陸海軍が総力で攻め込んでも
5日や10日で決着がつかないのは確実
奇襲攻撃の意味がもうない
そんなハワイを攻めとれるっていうのなら
もう米本土に攻めこめばいいじゃん
52.名無しさん:2021年09月26日 06:19 ID:NbZtqhro0▼このコメントに返信
※43
>>そもそも真珠湾直前でも戦争回避に動けた可能性もあったろう

昭和16年の初めから政府(文部省)が
米英のアジア支配を許すな!
満州事変は世界維新の第一歩!
とか言う国内宣伝をやって国民の米英への憎悪を煽っていたので
無理
53.名無しさん:2021年09月26日 07:15 ID:nmCJNL0l0▼このコメントに返信
国民には「蒋介石に英米が武器を渡している(実際にはドイツとソ連)」と喧伝して、
英米への反感を煽ってドイツと同盟、ソ連と中立条約をそれぞれ結ぶ、って詐欺じゃね?
54.名無しさん:2021年09月26日 07:34 ID:XDqhpAc40▼このコメントに返信
※47
日本は日本で勝った勝ったの勢いがあるから、相当無茶な講話条件を提示しただろうしな。ハワイよこせとか。
55.名無しさん:2021年09月26日 07:42 ID:gmhtp4pk0▼このコメントに返信
※45
事後孔明様はいつどこに敵がやってくるか、どんな戦法を使ってくるか、なにが起こるか

すべてわかってるんだぞ
だから必ず勝つ
56.名無しさん:2021年09月26日 07:48 ID:vV9JyaVH0▼このコメントに返信
※38
資料をも読まずに書けるんだ、読めずに書けるんだ、、、、笑い
57.名無しさん:2021年09月26日 08:15 ID:wPSxGEzf0▼このコメントに返信
勝ったらあの政体、あの体制が続くんやぞ?負けてよかったわ。
58.名無しさん:2021年09月26日 08:22 ID:C9p09CWO0▼このコメントに返信
まず関東軍を抑えられなかったり軍人が政府相手に暗殺やクーデターかけてくる時点で健全じゃないからアメリカに勝つ・勝たないの問題じゃないわ
あのままだと太平洋戦争は凌いでもその先でこけると思う
59.名無しさん:2021年09月26日 08:25 ID:PKG2S87y0▼このコメントに返信
上手くやれていたら「早期講和」だぞ
そこから更に上手くやらないと「やっぱり完全な敗北」になるけどな
政治的ウルトラCが求められる
60.名無しさん:2021年09月26日 08:29 ID:gmhtp4pk0▼このコメントに返信
※56
笑い、はいいですから「じゃあ、軍令部はアメリカは南方作戦終了後まで動かないと判断してたんですね」
という問いに早く答えてくれませんかね
61.名無しさん:2021年09月26日 08:39 ID:vV9JyaVH0▼このコメントに返信
※60
1941/11/15 大本営連絡会議での「対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案」を読んだことないでしょ
読んで無いから、アタマの悪さが良く判る質問をして自慢できる、、、、
62.名無しさん:2021年09月26日 08:48 ID:vV9JyaVH0▼このコメントに返信
※61訂正
〇大本営政府連絡会議
×大本営連絡会議
63.名無しさん:2021年09月26日 09:07 ID:TXDLXTRN0▼このコメントに返信
艦船技術は日本の方が優れていたのだからアメリカのようなVT信管やレーダーを開発できていれば、日本は勝てていた。
VT信管とレーダーがあればレイテ沖で米艦隊も撃滅できたはず。

大和と戦ったスプレイグ指揮官が、子供だましの煙幕を展開したらみるまに日本艦隊の砲撃が命中しなくなったが、日本が我々のようなレーダーを持っていたら一巻の終わりだったと証言してる。
64.名無しさん:2021年09月26日 09:33 ID:gmhtp4pk0▼このコメントに返信
※61
そんな戯言はどうでもいいから早く答えてよ

それとも書いてないから答えられないのかな?
65.名無しさん:2021年09月26日 13:27 ID:c617R5FX0▼このコメントに返信
※53
英米仏も流してたから別に詐欺ではないわw
独は日本と結んでから支援やめたしソは独ソ戦始まったら支援ほぼ消滅したから対中戦だけ考えれば今更敵視する意味もないのだわ
英米との外交はこんなでイギリスはともかくアメリカのほうは全く支援をやめる気配がないからそりゃあ憎悪は英米に向く
>イギリスがわがビルマ援蒋ルート禁絶要求を応諾するや、アメリカが直に通商妨害の名目を掲げて、これが反対の意思を表明し、いくばくもなくして石油、屑鉄等の輸出に許可制を採用し、次いで航空機用ガソリンの西半球外への輸出を禁止した事項は、東亜における英米の合作を推知せしめるに十分であり、在支英兵撤退後における上海共同租界警備問題の善後処置に関する関係各国の折衝の経緯が、その著例であることは、当時すでに吾人の指摘したところである。大阪朝日新聞 1940.9.7

まあ、後知恵で考えるなら30年代にドイツの対中支援をあげつらって対独にシフトして、英と組みなおすのが一番よかったんだろうけどね
なまじ初期に中独合作を外交でどうにかしようとした(そしてできてしまった)のが良くなかったね
66.名無しさん:2021年09月26日 13:31 ID:0BUB9y9V0▼このコメントに返信
※43
>>43
米国が完全に硬化したのはインドシナ進駐後だから
これはやらない方が良かったかもな。
67.名無しさん:2021年09月26日 14:58 ID:nmCJNL0l0▼このコメントに返信
※65
中国が日本排撃をやってた頃に武器を流していたのはドイツとソ連であることを、当時の国民は知らされていたのかな?
68.名無しさん:2021年09月26日 18:37 ID:KycFLuNa0▼このコメントに返信
国共合作やってる時点でソ連がバックなのは明らかだろう
蒋介石の軍はドイツ式だからドイツがいることも隠しようがない

ファルケンハウゼンと上海の塹壕戦なければ日中戦争は早期終了してるから、ドイツが原因なのは明らか
69.名無しさん:2021年09月26日 18:57 ID:nmCJNL0l0▼このコメントに返信
当時の対独接近のゴリ押し感が、ちょっと前の韓流ゴリ押しと似ている、と感じたのは俺だけかな?
70.名無しさん:2021年09月26日 19:45 ID:6VII94ts0▼このコメントに返信
上海は実質、日独戦争なのに接近した
韓国とは別に戦争はしていないW杯の時は友好ムード高かったし、韓流入ってきてもおかしくはない
71.名無しさん:2021年09月26日 21:50 ID:.Xg39fTQ0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃時にタイムマシーン移動出来たなら、南雲に第二次攻撃を行わせ、ハワイの機能を無能にして、その後、艦隊を二手に分け、ハワイ西方320kmまで戻ってきていたエンタープライズとミッドウェーからハワイに戻るレキシントンを撃破できれば、その足でミッドウェーを占領し、日本とミッドウェーを結ぶラインに補給船や経路を構築し、ミッドウェーから休む間も無く機動部隊がアメリカ西海岸の主要な軍事港を攻撃し、並行して内地の砂漠に一式陸攻の飛行場を確保したところで、東側を攻撃するか講和を選ぶかで講和に持ち込むというワンチャンしかないやろ。ただ、パイロットの体力が持たんやろな。
72.名無しさん:2021年09月26日 22:19 ID:gmhtp4pk0▼このコメントに返信
※71
空母の爆弾搭載量は無限なのか?

お名前