スポンサーリンク

2018年09月13日 09:05

日本の政治制度って江戸時代のまんまが一番良かったんじゃね?

日本の政治制度って江戸時代のまんまが一番良かったんじゃね?

03

引用元:日本の政治制度って江戸時代のまんまが一番良かったんじゃね?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1536775370/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:02:50.688 ID:TRMRgGWI0
明治から第一次大戦あたりまでは列強に飲み込まれないためには仕方なかったかも知れないけど
今からでも都道府県を藩に戻して各個にデカい権限与えて国民全員
元の実家に返した上で藩同士の人の行き来にめんどくさい手続き必要にすれば
案外上手くいくんじゃなかろうか、内閣は幕府、首相は将軍で
一応三権分立だけは堅持しつつって感じでさ

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:03:19.386 ID:TRMRgGWI0
こうなるとスレタイの「まんま」は間違いだけど

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:04:50.529 ID:TRMRgGWI0
より活発な都市へ行きたいという欲求を
移動のめんどくささが上回ればいいわけだから

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:05:13.913 ID:voIYb3aO0
流通が円滑にならなくなって経済低下するに決まってんじゃんバカすぎワロタ

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:08:02.078 ID:TRMRgGWI0
>>6
まあその辺は藩ごとの裁量で

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:06:23.267 ID:TRMRgGWI0
そもそも中央集権化が日本の独立を守り抜くための
緊急措置みたいなものだったんだから
文化面でもその方が自然だろうし

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:07:48.967 ID:Lf6kBLnUd
それが嫌だったから諸侯はすんなり版籍奉還に応じただろ

主権国家や法治国家を理解して武士は痺れた
でも意味不明だった
さらに民主主義まで入って来た
意味不明だった

でも大正期に超然内閣が終わり、憲政の常道が拵えられて、国民は良かった良かったと安堵し、尾崎行雄が憲政の神様として憲政のお手本となった

これは史実だからな

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:18:45.223 ID:TRMRgGWI0
>>9
そりゃあ超然内閣と比べたら穏やかになったんだから
安堵もするべ
版籍は国にあるままでもできるんじゃないか

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:25:17.955 ID:Lf6kBLnUd
>>21
だろ?

版籍が復活したら立法政策に支障来す
結局アメリカみたいに連邦が必要になる
合衆国憲法はあくまで州をメインにした連合規約だから
州はこの件についてはどの州でも普遍の対応をする
だから、リパブリカンはフェデラリストを許容しとりあえず連邦が200年くらい続いてる

結局そうなる

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:09:16.660 ID:1no6yG+d0
財政破綻しまくりの2000石くらいの飛び地だらけの小藩ばっかしやぞ
国持大名なんか極一部だしやっとれんぞ

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:10:08.224 ID:doyk069x0
元の実家に強制送還させられた奴らの大一揆がおこりそう

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:11:30.875 ID:W3lnHc1np
とりあえずお前の提案から良さもうまく行きそうな感じも伝わってこないが

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:13:53.743 ID:TRMRgGWI0
>>15
うまくいくようにというか
昔言われた列島改造が完遂されたら
色々良い方に変わったんじゃないかという
考えでうまく変えるためという感じ

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:13:05.371 ID:WL9kBLXR0
国が何でもかんでも決めずに地方の独立性を高めるって意味では賛成

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:13:52.628 ID:WL9kBLXR0
いわゆる道州制は少し前に活発に議論されたけど
何時の間にか立ち消えになってた

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:17:27.313 ID:1no6yG+d0
一国一大名ならまだエエけどな
関東と関西にバラバラに飛び地ある藩とかが大多数やで
しかも○○村の字○○の何戸だけの飛び地とか沢山あって訳が解らん効率悪すぎやろ
寺社領も貴族の荘園もあるよな

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:21:36.248 ID:TRMRgGWI0
>>19
藩ごとの領地は今の都道府県に準じた形であればいけるんじゃないか
寺社領とかはめんどくさいからナシにすればいいし
荘園はそもそも今は貴族制度無いし

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:27:33.849 ID:1no6yG+d0
>>22
誰が藩主すんのよ?

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:28:38.197 ID:TRMRgGWI0
>>27
知事

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:18:16.075 ID:Lf6kBLnUd
薩摩藩あったじゃん?
大目付から常に狙われて幕府からのスパイがたくさん送り込まれてた

あの地理的環境と外国との繋がりがあれば徳川と殴り合いする機会は山程あった
でもしなかった
スパイが居たから

今のアメリカを見ろ
州議会には連邦議会や政府の犬がたくさん居る
やりたい事出来ない

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:26:07.622 ID:TRMRgGWI0
>>20
スパイか
でもやりたい事できた方が必ずしも良いとは思っていない
人口分散はできそうだしいいんじゃないか

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:31:24.729 ID:1no6yG+d0
各都道府県首長の自治権大幅強化でええんちゃう?
ただそうなると沖縄県みたいに中国に飲み込まれるとこ出てくるやろけどな

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:34:14.646 ID:TRMRgGWI0
人口分散で都会的娯楽と自然環境部分が藩ごとに調和して満遍なく均衡が取れたらという
希望がある

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:44:00.723 ID:kUS8wJ2ta
満遍なくとか無理に決まってんじゃん関東から引っ張らないと生きていけない癖に

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:46:39.169 ID:1rDyHjKe0
せめて地方都市を軸に地方ごとっていうレベルじゃないときつくね?

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:51:37.808 ID:TRMRgGWI0
>>37
言うほどきついかな

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 03:57:25.492 ID:1rDyHjKe0
>>40
仮に江戸時代の藩レベルでそれやるなら財政も人口比も成り立たないとこばっかになるやん
さすがにもう少し集約しないと議論にもならんのでは?

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 04:06:41.723 ID:TRMRgGWI0
>>43
形から入るじゃないけど
制度を先に変えて国民の方で
それに合わせて変えていくみたいな
感じでいきなりここまでやるのはやっぱ無理か

レスくれた人ありがとう

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 04:16:06.905 ID:1rDyHjKe0
>>46
例えば君が人口比がいかれてるお爺ちゃんばっかの藩に調整で移動です
とかなったら嫌だろ?
それに企業の移動とか、農業などの産業構造も考慮しなきゃいけないだろうしきつくね?

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 04:19:47.023 ID:kUS8wJ2ta
>>50
嫌なら断ればいいじゃんそれは個人の問題でしょ

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 05:21:57.323 ID:TRMRgGWI0
>>50
なるほど産業構造か言われてみればそうだ
勉強になる

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 05:24:39.849 ID:UcSNHUAr0
WW2まで列強に張り合う為の領土獲得闘争だぞ
せっかく冷戦とバブルで東京一極集中の経済大国の地位を得られたのに今からそれをぶん投げることは無い

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 05:26:05.586 ID:i0nKu7Wu0
つまり成り立たないもんは成り立たないのか

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 06:16:11.161 ID:PjhFNJuPd
江戸時代が良かった!って言うけど明治政府も江戸幕府もやってることは名称変えただけで大元は一緒だぞ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年09月13日 09:16 ID:xUbhUXHA0▼このコメントに返信
今も永田町幕府になっただけであんま変わってない
2.名無しさん:2018年09月13日 09:20 ID:HqBYOBCV0▼このコメントに返信
選挙こそないけど江戸時代から当主は民衆が流出しないよう民意を政治に取り込んだ民主主義体制があったんだよ。
日教組は認めないけどね。
3.名無しさん:2018年09月13日 09:22 ID:ZUuA67IP0▼このコメントに返信
江戸時代の政治は身分制度と切り離せないだろ。
元士族なんて4~5%いるかどうかだぞ?
殆どは百姓扱いになる。
選挙権も良くて士族と豪商、庄屋くらいで他のやつらに選挙権も無いし、身分を上げるには余程の才能がない限り無理なんだけど、そんな制度が本当にいいのか?
4.名無しさん:2018年09月13日 09:22 ID:WBO086LR0▼このコメントに返信
元の藩に戻すって大阪とか愛知はどうなるん?江戸時代は経済特区だったわけで・・・。あと沖縄は?
5.名無しさん:2018年09月13日 09:24 ID:QDRggcvw0▼このコメントに返信
米経済じゃないと幕藩体制出来ない
貨幣経済に完全移行して武士階級も無くなって武家政治の武士は何処にもいない
中級下級武士が没落してかわりに金貸、豪商、豪農、庄屋など非武士の金持が政治に入り込んだのが明治維新
品のない金持ち連中が責任も理解せず権力の乱用してしまっているのが明治以降の日本
6.名無しさん:2018年09月13日 09:25 ID:Kq5sday.0▼このコメントに返信
江戸時代になったら移民は全員奴隷階級やな
7.名無しさん:2018年09月13日 09:26 ID:Gf4CPXNA0▼このコメントに返信
そりゃメリットもあるだろうが、今とメリットデメリット並べて比べてたら一目瞭然だろ。
なぜかデメリットは現代基準で解決する前提みたいだけど。
8.名無しさん:2018年09月13日 09:27 ID:I.H9OJ1h0▼このコメントに返信
何言ってんの?
藩札でも作りたいのか?
貨幣価格爆下げで詰むに決まってるだろw
既に海外市場と密接に絡んじゃってる今、昔に戻るなんて自殺行為でしかない。

9.名無しさん:2018年09月13日 09:30 ID:IH3mgyVH0▼このコメントに返信
難しい事、ややこしい事は皆お上が考えて決めてくれるから国民は只黙って搾取されてろって。アレ今と何の違いが?
10.名無しさん:2018年09月13日 09:30 ID:xUbhUXHA0▼このコメントに返信
※3
選挙権もらったって行使しない奴多いんだし、別に制限選挙でもよくね?
身分だって、一般国民から出自ボーナス抜きでいわゆる上級国民になれるやつなんて結局のところ余程の才能ある奴ぐらいじゃん
11.名無しさん:2018年09月13日 09:30 ID:XgO2kvZX0▼このコメントに返信
そんなことしてたら武士が大きい顔して利権独占してたんじゃないかと
今でも士業はそんな感じが名残であるけどさ
平民は一生平民のままで
ことあるごとに「平等な社会が絶対いい」とかボヤくんだろうな
12.名無しさん:2018年09月13日 09:33 ID:AoS.dnWC0▼このコメントに返信
今の朝鮮糞司法よりは幕府の法度の方が優れている。
13.名無しさん:2018年09月13日 09:38 ID:D6wTfCpg0▼このコメントに返信
尊皇攘夷をやって六本木の外国人は全員東京湾に作った出島に押し込めよう(提案)
その前に帰国事業再開な。
14.名無しさん:2018年09月13日 09:39 ID:u6cdSMd70▼このコメントに返信
極端な意見、案は必ず失敗する。
問題があるなら現状を徐々に変えていくしかない。
15.名無しさん:2018年09月13日 09:39 ID:ZUuA67IP0▼このコメントに返信
具体的に総理大臣になる徳川宗家の当主は優秀な人なの?
誰か知らんけど、安部ちゃんより頼りになるの?
16.名無しさん:2018年09月13日 09:39 ID:p9VG5PgB0▼このコメントに返信
※2
良きにつけ悪しきにつけ民衆が自決してないものを民主主義とは言わない
民衆の意見(圧力)を取り入れること自体は封建制でも独裁制でもないわけじゃないがそれを民主主義なんて言うとでも思ってるのか
17.名無しさん:2018年09月13日 09:40 ID:ACXve7cZ0▼このコメントに返信
>より活発な都市へ行きたいという欲求を
>移動のめんどくささが上回ればいいわけだから
新幹線やらを特定の場所で停止させて通貨させないとか、役所なんかでの引っ越し手続きをもっと面倒なものにするとか
18.名無しさん:2018年09月13日 09:41 ID:fdDsa6SJ0▼このコメントに返信
永久的な制度ではなく
期限付きの制度ならうまくいく
例えば資本主義は50年
その後共産主義50年みたいに
サイクルを作った方が腐らない
19.名無しさん:2018年09月13日 09:44 ID:oykvOr1H0▼このコメントに返信
今以上に地域差が広がるだろう
何の産業もない貧乏藩に生まれたら人生詰むんじゃないか勝手に他に移動したら脱藩になるし
20.名無しさん:2018年09月13日 09:44 ID:dPhcBIVS0▼このコメントに返信
幕藩体制じゃ中央集権できないし軍隊はクソザコの烏合の衆のまま

戊辰戦争みてればわかる
21.名無しさん:2018年09月13日 09:45 ID:Oyl.LSYA0▼このコメントに返信
江戸がどうとか関係なく要は都市に人口が集中してることに問題を感じてるんだろ
だから国はふるさと納税だとか工夫してるじゃんか
こいつのやりたいことやるなら、戸籍住民票を動かせないようにして、所得税は地元に還元されるとかやってきゃ変わることが多いかもな
でもな、それじゃ東京大阪が成り立たなくなるかもしらん、そうすると国力そのものが落ちて海外にあっという間に追い越されるかもしれんな

まーそこまで極端にやらなくても、税制を変えて再分配が地方に回るような仕組みは必要だろう
22.名無しさん:2018年09月13日 09:48 ID:nfAZ9cXJ0▼このコメントに返信
身分制度がどれ程キツイか、時代劇じゃやってくんねえもんな。
政は一切 知らされずに、ただお触れに従うだけぞ。
それに判明してる飢饉だけでも餓死の数は途方もないで。
まあ領主の良し悪しにかかってるけどよ。
23.名無しさん:2018年09月13日 09:48 ID:ShVGwXAw0▼このコメントに返信
貧しい秋田藩とか津軽藩とか、蝦夷とかから人が脱藩するに決まってるだろwz

国家交付金と地方交付税で生きてる弱小県からそれ取り上げたら、今のご時世絶対ロシアか中国に身売りする県出てくるわ。向こうも日本全部侵略するならともかく、県規模の勢力1つ飲み込むのなら簡単。ら

札幌からカバーできない道北道東エリアは実質ロシアの自治区になりロシア軍が常駐、琉球は言わずもがな。

イッチさんニーハオ、五毛さんも大変やな。
24.名無しさん:2018年09月13日 09:49 ID:pDmgLyBS0▼このコメントに返信
農民以外から税金取れない社会なんだけど?
貨幣経済が未発達過ぎて、貨幣自体が足りなくてハイパーインフレ。
町人とかマジで生活苦し過ぎて、服も布団も全部リサイクル品の中古が当たり前。
本当に貧乏だから、冬の服を質に入れて夏の服を中古で探し、季節が変わるとその逆をする。
そんな生活が一番良いと言える1は歴史を知らなすぎるw
25.名無しさん:2018年09月13日 09:50 ID:.rCzjgwr0▼このコメントに返信
権力者の家紋を見せられて土下座する世界か?後免だな。
26.名無しさん:2018年09月13日 09:51 ID:jfWA.Y8p0▼このコメントに返信
版籍奉還・廃藩置県は各藩主達からは概ね歓迎されたという事実
島津久光とか一部の例外だけが意地になって楯突いてた
27.名無しさん:2018年09月13日 09:51 ID:ZUuA67IP0▼このコメントに返信
そもそも、江戸時代に一般民衆に日本や日本国と言う概念が無いんだけど?
あるのは藩くらいなもので、それも藩主は変わるものだし、藩主に対する忠誠心も有るとは限らない。
列強が攻めてきても、また戦かよ、別に藩主が変わるだけだろ?みたいな感覚でしかなかった。

28.名無しさん:2018年09月13日 09:52 ID:ACXve7cZ0▼このコメントに返信
>そもそも中央集権化が日本の独立を守り抜くための
>緊急措置みたいなものだったんだから
国防で中央集権がいいってなら話は見えてるだろうに
>文化面でもその方が自然だろうし
これはよくわからないけど
29.名無しさん:2018年09月13日 09:53 ID:3aesKUE10▼このコメントに返信
ほんとこのまとめブログは共産主義が大好きだな
奴隷制作りたいなら
自分で自分の奴隷やってろっての
30.名無しさん:2018年09月13日 09:53 ID:LdEf0oF50▼このコメントに返信
その江戸時代の良さが都合が悪かったアメリカユダヤが坂本竜馬などを使って討幕させた
 
今は、拝金主義にポリコレ、フェミ洗脳だらけ
 
敗戦でマスゴミをユダ金に乗っ取られたのが原因
在日を使って間接統治してるのが今
31.名無しさん:2018年09月13日 09:53 ID:mr5U.MeC0▼このコメントに返信
江戸時代→地方分権+幕府を盟主とする緩やかな連合体
現代→中央集権+補完的地方自治

こう見るとスレ主の意図はおそらくもう少し地方分権にウェイトを置くべきじゃね
ってことじゃないのかな

課題は、個々の地方がどれだけ自立していけるのか、だな
32.ハインフェッツ:2018年09月13日 09:53 ID:1cohWtLH0▼このコメントに返信
関税自主権も知らんで不平等条約結ばされた政治体制に今更戻せって何の罰ゲームかなぁ?

って言うか日本が世界中に売ってる工業製品が普通に県境跨いであっちこっちの工場で作られてる事も知らないんでしょ。
こんな連中が全部東京に吸われるとか地方分権を進めろだとか、自分を島津精機創業した某藩主並みの天才経営者と勘違いしてんのかって話。

地方交付金無くなって東京と名古屋以外全部奴隷を大勢抱えて財政破綻からのお取り潰しになるのが見えてるがね。
33.名無しさん:2018年09月13日 09:56 ID:LdEf0oF50▼このコメントに返信
※29
こういうわけのわからないことでごまかすのが左翼の工作員
今の日本こそが民主主義のふりした社会主義だろ
今の日本はユダ金の奴隷だろうが
34.名無しさん:2018年09月13日 09:58 ID:jfWA.Y8p0▼このコメントに返信
まあ追い詰められたアホ在日共が建てた現実逃避スレだなw
祖国があのザマだもんなw
35.名無しさん:2018年09月13日 09:58 ID:LdEf0oF50▼このコメントに返信
江戸時代・・・13,4歳で嫁に行きたくさん産む

今・・・・・・30前後の卵子腐りかけで結婚して不妊治療w  何人もの男に股を開いてきた汚れた体で、男からしたら「自分の子供か確信が持てない」

これじゃ結婚する気になれませんw
 
36.名無しさん:2018年09月13日 10:02 ID:29E0Hk950▼このコメントに返信
現代のこの状況下で地方自治権なんぞ強化すると
あっという間に外国人勢力に入り込まれるぞ
江戸時代に戻りたいなら関所復活と鎖国政策もしといてくれやw
37.名無しさん:2018年09月13日 10:02 ID:jfWA.Y8p0▼このコメントに返信
※35
やはり糞キムチ臭えやつだったかw
38.名無しさん:2018年09月13日 10:02 ID:3teqArGs0▼このコメントに返信
核廃棄物処理場を東京に作れば解決する問題だと思うがな
39.名無しさん:2018年09月13日 10:03 ID:MEZ.nwfw0▼このコメントに返信
トップダウンみたいなことはやりやすいけど
政策を失敗すると代替わりまで取り消すのが・・・。

小池都政も都知事が辞めるまで失敗を認めないだろうから失敗を取り消すのが大変だろ?
40.名無しさん:2018年09月13日 10:04 ID:G3vr8sYj0▼このコメントに返信
世襲制に戻して、なんの意味が。お前らの、各子供に対する反応。お殿様編。

科学者、将の器だが、態度に粗暴さが目立つ、改めよ。

歌舞伎、この私を越えられるだろうか。

旅、勇猛だが、短慮、器ではない。皆に良く言って聞かせねば。

元気、大人し、将の器ではないが、人当たりはよい。皆の助けがあれば或いは。

お前ら、将として申し分ない。
41.名無しさん:2018年09月13日 10:06 ID:jfWA.Y8p0▼このコメントに返信
日本乗っ取り大失敗した上に祖国もてめーらもオワタ街道まっしぐらなアホ在日のアホな妄想でしかないw
42.名無しさん:2018年09月13日 10:08 ID:hWSYPoTR0▼このコメントに返信
>国民全員元の実家に返した上で
スレ主は上から目線で語ってるけど、先祖の職業辿っていったら小作人かもしれんぞ。
スマホネットは武士と商人の持ち物で、小作人はお情けのテレビとちゃぶ台のみの生活だ。
もちろんNHKの徴収に逆らったら公開処刑で丸出しのケツを百叩き、片思いのあの子はアベノ大奥入りして妾暮らしって寸法よ。
43.名無しさん:2018年09月13日 10:09 ID:MYzvB3Dz0▼このコメントに返信
江戸時代の庶民の生活の何を知ってんだよww
44.名無しさん:2018年09月13日 10:10 ID:4UFJl9Bs0▼このコメントに返信
>>地方の独立性を高めるって意味では賛成
試にランダムな県や市を選んで地方議員の内訳見てみ?やる気のないHPでご尊顔ごと略歴も見れるから
とても地方の独立性だのなんだの言えるメンツじゃないからwこいつらに全権委任したらまあ素敵な光景が日本全国で見れるようになる
45.名無しさん:2018年09月13日 10:11 ID:xUbhUXHA0▼このコメントに返信
※15
安部幕府じゃあかんのか?
まあ、種無しなんでいきなりお家断絶だけど
46.名無しさん:2018年09月13日 10:15 ID:cGfj29V10▼このコメントに返信
※10
建前とか公平感ってのが社会には必要なんだよ。
それに投票率が低いっつってもするやつがいないわけじゃない。そいつらは何も悪いことしてないのに貧乏くじ引くのかという問題がある。
有能な人間しか権利を持てない社会は暴動の温床になる。
実際大正時代の護憲運動はかなり過激だったわけで。
たとえ実際には違ったとしても権利は見せかけでも与えないと絶対にダメ。
47.名無しさん:2018年09月13日 10:15 ID:ZOqKtDbc0▼このコメントに返信
明治期くらいの人口比を地方が維持してたら可能だろうが今更無理よ
金沢が全国4位とか西日本に軒並み重心があった時代よ?
48.名無しさん:2018年09月13日 10:17 ID:Njo9EeLX0▼このコメントに返信
今は国が藩みたいなもんだろアホ
細分化したところで藩の内部で格差が出るだけだから、>>1が底辺なのは変らないから
49.名無しさん:2018年09月13日 10:18 ID:E6wK.PEz0▼このコメントに返信
鎖国してないと成立しないぞ。
他国からの侵入があれば班が簡単に独立を口にし出すし、沖縄なんて中国にすぐ取られちゃう。
今の日本はある意味現代で完成に最も近い進歩の産物だと思う。
50.名無しさん:2018年09月13日 10:23 ID:CEapiYbR0▼このコメントに返信
※32
日本では不平等な面だけが強調されるけど、、、

実は、関税権や裁判権治安維持を大国(相手)に任す、ってのは、当時では普通に「保護国」の扱いだったり、、、
力だけが正義の時代だからね、弱いものは不平等条約結んで身を守った時代なのよ、、、
つまり外交や裁判権などと引き換えに列強からの保護をえることで
軍隊や外交力なくともどっかの一つの列強に侵略されて
完全な植民地になってしまう危険性排除して「独立」を維持できたんだよ、、、
良い例がモロッコだねぇ、、、フランスの保護国となったおかげで、名目上の独立が守られた、、、

実際、幕末での鎌倉事件など、外人絡みの事件で冤罪頻発してたからね、日本では、、、
列強の要求する水準を幕府は提供できてなかった、、、だからの列強各国の保護ありきの外交だった時代
条約改正が成功するのも、明治政府が列強並みに裁判や外交政治ができると認められたからだったりする、、、
51.名無しさん:2018年09月13日 10:25 ID:kbQct.me0▼このコメントに返信
税金を無くせば現代の無駄が色々と問題解決
52.名無しさん:2018年09月13日 10:32 ID:.6dljyXr0▼このコメントに返信
※20
あれは奪権の意志を固くした薩長が中心にいた維新側と、仲裁者として行動しようとしてたらなし崩しに難癖付けられて戦争吹っかけられた東北諸藩の、覚悟と準備の差じゃないかな
維新側も大半の藩は巻き込まれの烏合の衆だけど、薩長が「金出せ兵出せ武器を出せ!」と毟り取っていたから。軸のアリなしは大きい。


さておき、今さら幕藩体制に戻るなんてばかばかしいけど、維新が必要だったかというと、疑問はあるな。
攘夷を叫んでたはずの側のほうが西洋武器で身を固めてるんだもん。権力握った後はさっさと開国していくし。
下剋上に過ぎず、国力と交渉能力失っただけで、あの時期は徳川家中心のままでよかった気がする
53.名無しさん:2018年09月13日 10:34 ID:R3i5Q.gB0▼このコメントに返信
幕末には江戸時代の無理が溜まりに溜まってたろうが。
イメージだけじゃなく、ちゃんと歴史を学べよ
54.名無しさん:2018年09月13日 10:34 ID:nzJyo.L20▼このコメントに返信
江戸時代の政治制度に戻す必要はないな。そもそも、天皇君主制だから、アカが猛反発するやろ(笑)
家制度の優遇で良くね?
同一生活圏内居住で、家長以外は扶養家族として年収に制限なく税控除とか。核家族には容赦なく課税。
こんな感じで(笑)

※23
交付金自体が、一部の都市圏に集中する人口に起因する地方税収格差是正の側面がある件www
55.名無しさん:2018年09月13日 10:39 ID:bljksxwK0▼このコメントに返信
地方に現在の裁量以上の実権持たせても腐るだけじゃないかな。
泣く子と地頭には~の鎌倉時代、不安定で下克上~戦国時代に突入した戦国時代。
少なくとも前の時代よりは江戸幕府が地方を強力に統制できたから太平の世を実現できたんでは?
中央集権の方が日本にはあってると思うよ。
それと当時から江戸や大阪といった都市は地方出身者で溢れたでしょ。
都市に周縁部から人口流入するのは、古今東西変わらない。
三代続いて江戸っ子とは、裏を返せば庶民は三代続かせるのは簡単でなかったと・・・。
もし、地方創生を意図しての話なら、仙台、名古屋、福岡みたいな地方の中核都市や県庁所在地等で
大都市に流れる人口を塞き止められれば多少は変わるんじゃないの。

あと江戸時代の初婚年齢20半ばが平均だったはず。(東北の寒村とかは早かったとかの話を見るが)
56.ハインフェッツ:2018年09月13日 10:39 ID:1cohWtLH0▼このコメントに返信
※50
なら、尚更江戸時代に戻すとか願い下げって話じゃんよ。
中央政府が国際社会の要求する水準を提供できないって、どこぞの半島じゃないんだから。

※51
で、政府を運用するコストはどうやって稼ぎ出すのかな?
結局は税金そのものが悪なんじゃなくて、昔は必要だったかも知らんが今は経済の足かせになるからむしろ廃止すべきって税金まで既得権益と見做して徴収し続ける連中が悪いって話なんじゃないのか。
57.名無しさん:2018年09月13日 10:43 ID:cel8x8NT0▼このコメントに返信
江戸時代だって地方は財政難だったよ、今でも地方は国からの補助金で成り立ってるのに、地方が独立行政になったら金がなくて衰退するだけやね
東京だけウハウハだろ、もっと東京集中が進むこと間違いない
58.名無しさん:2018年09月13日 10:45 ID:I.H9OJ1h0▼このコメントに返信
※9

今の制度で奴隷になってるのかw
お前スゲーなw
余程なにも考えられないポンコツなんだなw
59.名無しさん:2018年09月13日 10:45 ID:2rjQUjgu0▼このコメントに返信
一極集中はよくない!っといいながら地方分権には反対
クソウヨの思考回路はよくわからん
地方の過疎化を止めたきゃ都会と田舎の間に関所造って閉じ込めるのが最善だぞ
60.名無しさん:2018年09月13日 10:50 ID:.pHhJaSb0▼このコメントに返信
日本に限らず、現代のほうが絶対に良い、ということはありませんね。
61.名無しさん:2018年09月13日 10:51 ID:.PPxYj6f0▼このコメントに返信
地方分権派は手先
62.名無しさん:2018年09月13日 10:52 ID:I.H9OJ1h0▼このコメントに返信
※59
地方分権に賛成してるのはパヨクシナテョン工作員って判っちゃったじゃんw
ほんとバカだなw
外国人参政権に繋がっていくようなことは認めないよ?

63.名無しさん:2018年09月13日 10:52 ID:ivkOh5.e0▼このコメントに返信
痴呆分権はいかんでしょ
痴呆知事が勝手に米軍基地反対して人民解放軍基地を建設するようになるぞ
痴呆はタヒんだけど、また痴呆知事が出てきそうやぞw
64.名無しさん:2018年09月13日 10:52 ID:oiA9kGLh0▼このコメントに返信
うちは侍だったからそれでいいけど、身分的によくない人もいるでしょ。
65.名無しさん:2018年09月13日 10:53 ID:ivkOh5.e0▼このコメントに返信
大隊民国でも朝鮮学校無償化とか言い出している奴が居るのに
国が禁止しないとw
出来ない知事は牢屋にGO!
66.名無しさん:2018年09月13日 10:53 ID:oiA9kGLh0▼このコメントに返信
※3
俺もそう思う。
先祖が侍の人はそれでいいかもしれないけど、そうじゃなかったらよくないと思うけどね。

身分制度ありきの政治なのに、身分だけなしだと成立しない。
67.名無しさん:2018年09月13日 10:54 ID:ivkOh5.e0▼このコメントに返信
※65
大体なのか大阪なのか俺にも解らんぞカス
68.名無しさん:2018年09月13日 10:56 ID:oiA9kGLh0▼このコメントに返信
※11
その通りだよ

うちの御先祖は武士で船主やってた。
海運とか漁業の元締めみたいなもの。

船を貸してやるから、税金払えみたいなもの
69.名無しさん:2018年09月13日 10:56 ID:LEDyske70▼このコメントに返信
地方政治の腐りっぷりを見てるととてもそんな気は起きない。
70.名無しさん:2018年09月13日 10:58 ID:oiA9kGLh0▼このコメントに返信
※60
全て良いとは限らないけど、トータルでプラスマイナイス考えたら現代の方が良い。
71.名無しさん:2018年09月13日 11:00 ID:hGQpCx870▼このコメントに返信
かめへんよ脱藩するさかい
日本を今一度洗濯したりますねん
れんこん、れんこん
72.名無しさん:2018年09月13日 11:01 ID:I.H9OJ1h0▼このコメントに返信
沖縄県知事選は沖縄県民が日本を裏切るかどうかの分かれ目の選挙。

どうなる事やらw
パヨク議員を選出すれば沖縄は韓国みたいな状況になるしかない。
知らなかったじゃあ済まされないからね。
73.名無しさん:2018年09月13日 11:02 ID:A49ESmsY0▼このコメントに返信
薩英戦争みたいに戦争は各県に全部おまかせか?
お前ら勝手に戦えとか
ハハハハハハ

74.名無しさん:2018年09月13日 11:06 ID:Njo9EeLX0▼このコメントに返信
※59
クソウヨはテメーなだけだろ
75.名無しさん:2018年09月13日 11:07 ID:9oSCBZ8d0▼このコメントに返信
道州制やろうぜ
北海道・東北・九州・四国・甲信越「補助金よこせ、補助金寄こせ、被災した、カネくれー」

悪いけど、こればっかり。被災するのは毎回お前らで、関西や東海が被災しても自分たちでなんとかしろ定期
利権が集まる東京はそれでもいいかもしれないけど、他の政令指定都市から見れば、ほんとただ税金増えて奪われてるだけの構図が150年ずっと続いてる。
76.名無しさん:2018年09月13日 11:10 ID:9oSCBZ8d0▼このコメントに返信
北海道・東北・九州・四国・甲信越「日本全国危険だー、日本全国危険だー」
麻生セメント「せやな、インフラでコンクリート大量に使わなくちゃ、キックバックよろしく」
安倍山口セメント「せやな、インフラで金使わなきゃ・キックバックよろしく。」
麻生・安倍「金足りない、税金アップしよう」

なんや、これ。
77.名無しさん:2018年09月13日 11:12 ID:Fz7kvcvL0▼このコメントに返信
地方が独立するというか主要都市が地方を支えきれなくなる、もしくは支える価値を見出せなくなると崩壊する
昔イタリアが都市国家化したのもそうだしスペインで独立騒動があったのも自分達の金が地方に使われている事に不満だったから
地方が自治権を獲得したと言うよりは中央に見捨てられて自立せざるを得なくなるパターンが圧倒的に多い
78.名無しさん:2018年09月13日 11:14 ID:9oSCBZ8d0▼このコメントに返信
セメント産業の概要
www.jcassoc.or.jp/cement/1jpn/jc.html

復興名目でインフラ再整備で、どこの県に金落ちるか一目瞭然の図。九州(福岡)、中国(山口) だけ10000超え、圧倒的で他の追随を許さず
79.名無しさん:2018年09月13日 11:22 ID:AoS.dnWC0▼このコメントに返信
基本的に外来種のウィルスに犯されてなかったし、外来種が来れば免疫反応も正常に機能してた。
今はカビだらけの肺のエイズゾンビだからな。
80.名無しさん:2018年09月13日 11:24 ID:zM3GR5NC0▼このコメントに返信
いや、警察・司法制度は人口に対してあの比率じゃ機能しないわ。
今よりもまだ信仰心のあった頃なら、人が見てない所で悪さしようにも死んだ親父やお袋が見てる、神様仏さまが見てる、お天道様が見てると自制心も働いたろうが。
81.名無しさん:2018年09月13日 11:25 ID:h2x.TUCV0▼このコメントに返信
地方活性化のみのワンイシューならあるいは
正着の考え方を含むかもしれないけど
国防や経済なんかの視点が増えるだけで
とたんに難しくなるね
防災、防疫、教育、治安...etcetcが加わるから
現実的にはさらに難易度高い
82.名無しさん:2018年09月13日 11:44 ID:Fz7kvcvL0▼このコメントに返信
今日本が自主防衛に傾いているのも別に日本が要求したわけではなくアメリカが負担を苦痛に感じて防衛ラインが縮小して必要に迫られているから起こっているだけ
日本国内だと沖縄は搾取どころか多くの税金が投入されており通常の独立運動からすると自然な流れではない。意図的なものと言っていい
沖縄の独立があるとしたら国民が地方に税金使い過ぎ、縮小させろという流れで沖縄含む地方が切られて独立の必要に迫られるパターン
100年後は知らんが短期的に見ればそこまで行くとは思えない
83.名無しさん:2018年09月13日 11:52 ID:DbiXV9Ll0▼このコメントに返信
すぐ暇人は政治オタク化するから
84.名無しさん:2018年09月13日 12:16 ID:2rjQUjgu0▼このコメントに返信
一極集中した最大の原因は中央集権化なのにそれを認めようとしない人が多過ぎていかんね
江戸時代たいな幕藩体制で脱藩は悪という風潮をつくり田舎モンはずっと田舎モンのままな方が地方は活性化するわけですよ
85.名無しさん:2018年09月13日 12:24 ID:wjnXItmD0▼このコメントに返信
道州制で地方分権を拡大するなら賛成だけど。
外患誘致など最低限やっちゃいけないことは国が決めて、戦争などの非常時は国の権限強化でええ。
人間の移動しにくくするとかなんてのはあほやろ。
86.名無しさん:2018年09月13日 12:38 ID:gOLL6lpS0▼このコメントに返信
それ道州制と似たようなもんじゃないか
87.名無しさん:2018年09月13日 12:39 ID:pvmGABQ.0▼このコメントに返信
※63
取りつぶして、切腹したとするから、そんな事態は出ないだろ。
御庭番たる憲兵、公安、スパイ的なものが、陰の実力者になりそう。
88.名無しさん:2018年09月13日 12:41 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
関白職(秀吉)を復活させようw。大阪が復活するぞ。
89.名無しさん:2018年09月13日 12:51 ID:fLzcSM6a0▼このコメントに返信
まあ独立する藩が出て内戦やろなぁ
90.名無しさん:2018年09月13日 12:52 ID:ffMwSgWT0▼このコメントに返信
幕府は割りと抜擢人事もしてたしそのためのシステムもあるし、能力無いと上に行けないから身分世襲でもいいんだけど、不祥事起こしたやつは切腹の上御取り潰しが最低条件だよね。主に今の特定野党連中な。
91.名無しさん:2018年09月13日 12:55 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
大宝律令に戻そうぜ。中央集権だから大賛成でしょ。
92.名無しさん:2018年09月13日 13:07 ID:NkdIsvO.0▼このコメントに返信
※71
外国籍は殲滅されて糞人権委員会も何も言わんでw  
93.名無しさん:2018年09月13日 13:11 ID:NkdIsvO.0▼このコメントに返信
※89
早い段階で殲滅するから内戦にはならんけどなw 
トロイノロマ政府ができる稼働やなw
アメリカ並みに腰が軽ければいいのに
94.名無しさん:2018年09月13日 13:17 ID:R0ob9LBC0▼このコメントに返信
中央主権と(ヒト、モノ、カネの)地方分散が理想
理由は日本が災害大国であるため、被災時に権力を持つ中央がすぐに動けて、分散して成長した地方が被災地を助けるため
95.名無しさん:2018年09月13日 13:28 ID:NkdIsvO.0▼このコメントに返信
※94
支那朝鮮人のくそかお前    人はダメだカスwwwww    工作員だろお前w
どんなボンクラをここで騙そうと工作してんだカス
人は自由化させないのが世界の今のスタンス
痴呆にやれってかカス人のくそのお前はw
96.名無しさん:2018年09月13日 13:41 ID:BPanSaev0▼このコメントに返信
アホかと、江戸時代は身分制度があったんだぞ、さらに、今の中国みたいに農村戸籍を作って移動を制限してても人は都市に集まるだろ。
ただ、法律に保護されない労働者階級が生まれるだけだろ、地方の凋落は残念ながら農地解放で小規模農家ばかりになったことが原因だろ。
何故なら、年寄りが土地を占有して若者が農業を行う環境が無くなったからだと思う。実際、外国の大規模農園なんかでアルバイトしてる
若者とかいるしね。農家自体の収入は減るかも知らんが、農業を大型化会社化して若い人が働くようならんと過疎るんは仕方ないよ。
やっぱり、田舎から都会行くのは一番は仕事ないからだし。
97.名無しさん:2018年09月13日 14:05 ID:E8j.nVqF0▼このコメントに返信
いや、意外とお上も民衆に「これって可能か?」みたいな感じで質問していたようだけどね
で、民衆も「こういう理由でムリです」って返していたらしい
江戸時代の人たちって思っていたよりずっと優秀だった
98.名無しさん:2018年09月13日 14:13 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
ネタスレだと思うのだが、凄いマジレスの嵐だな。資本主義や議会制民主主義は機能してないからな~。

神の見えざる手が最早機能しないなら、御上の厳しい裁きで調和のある世界が良かろう。
江戸時代でも資本主義的な株持ち合いとかもあるし、豪商もいくつもあったようだしね。
99.名無しさん:2018年09月13日 14:18 ID:XVsTUuIN0▼このコメントに返信
江戸時代は移動だって大体徒歩。そりゃ人口流動なんてそうそうねーわ。
引っ越すのだって家財大八車にのせて人力でえっこらせ、だぞ。


※59
地方分権は別に否定しないが、幕藩体制への回帰は極端すぎるんだから、批判が出て当然だろ。
100.名無しさん:2018年09月13日 14:22 ID:KCx5Wk3c0▼このコメントに返信
初等教育も、江戸時代の方がいい。高等教育は心配だけど、かなり高度なところまでいってたからいい教育制度。商業の為替だとか微積分の算術、農業もいい、何が西洋に劣ったのかな。化学と物理かな。
101.名無しさん:2018年09月13日 14:22 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
江戸時代のテクノロジーに戻す話にすり替えてる人は頭は大丈夫?
そこまで日本人がアホだと思ってるの。
102.名無しさん:2018年09月13日 14:23 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
江戸時代の身分制度に戻す話にすり替えてる人は頭は大丈夫?
そこまで日本人がアホだと思ってるの。
103.名無しさん:2018年09月13日 14:35 ID:NkdIsvO.0▼このコメントに返信
※102
職種制度だものなw    ここに居るアホ共が一斉にググりだすw
104.名無しさん:2018年09月13日 14:37 ID:FVo.LGUz0▼このコメントに返信
※31
要するにそういう事だね。
実際、その政体の頃が、日本が最も平和だった時代だったし。
外国からの政治介入を突っぱねられてたしね。

それから地方分権を強化していくと、地方の財務基盤が強くなり、
中央から財政出動をしなくても、地方で経済がちゃんと回る様になる。
災害が起こっても、地方だけできちんと対応出来る様になっていくんだな。
それから極端に東京圏に人口が集中しなくなるし。

道州制はデメリットばかりではないんだな。
105.名無しさん:2018年09月13日 14:37 ID:NkdIsvO.0▼このコメントに返信
ある意味   職種
農民はおとがめなし前川だが
武士になった前川は腹を斬るのが当然だw
このいい加減さがグローバルくそったれ主義といえる     責任を取らないんだよクズはw
106.名無しさん:2018年09月13日 14:38 ID:NkdIsvO.0▼このコメントに返信
※104
え、たったそれだけw    薩英戦争みたいな今の世で言う事かw
107.名無しさん:2018年09月13日 14:41 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
身分制度に悪態を申すならば、「侍ジャパン」なるは如何なる戯れか?
都合のいい時のみ、名をかたる等ゆゆしき所業なり。

野球、五輪、蹴鞠などでその名使用なるは、禁止に致す候。
108.名無しさん:2018年09月13日 14:50 ID:oiA9kGLh0▼このコメントに返信
身分制度を必死で切り離そうとしてる奴がいるなw

封建時代って事をなかったことにしたいらしい。
その時点で江戸時代の政治でもなんでもない
109.名無しさん:2018年09月13日 14:54 ID:oiA9kGLh0▼このコメントに返信
※96
だよなあ
まるで身分制度は無かったかのような流れ。

都合悪い事だけ無かったことにしたいなら、現代でも都合悪い事なかったことにすればいいだけ。
で現代の方が良いってなるわ。

ー 現代が現代のままなら、江戸時代も江戸時代のまま

ー 江戸時代(都合悪い事は無かったことに)なら現代(都合悪い事は無かったことに)

条件同じにしない奴は、議論の土俵にすら立っていない、的外れw
110.士族の末裔:2018年09月13日 14:55 ID:mXrF4fxC0▼このコメントに返信
最高の道徳観を備えた『士族(全体の5~7%)』が上にあったからこそ統治出来たのであって、今現在では無理だろうね。
江戸期に日本に来た外国人がその統治を「奇跡の形」と言っていて、次、明治期に来日した時、「国が悪くなった」と。
明治に来日した外国人は日本を褒め、昭和前期に再来日した時「国が悪くなった」と嘆き、
昭和前期に来日した外国人は日本を称賛し、戦後再来日したとき「日本の良さが無くなった」と悲しんだ(チャップリンなどもそうかな?)。
111.名無しさん:2018年09月13日 14:58 ID:oiA9kGLh0▼このコメントに返信
※21

江戸時代も都市に人口集中してた気がする

江戸とかとくにそうでしょ。
当時世界一の人口密集ちいきじゃなかったけ?
112.名無しさん:2018年09月13日 15:00 ID:oiA9kGLh0▼このコメントに返信
検索したら、

江戸時代の江戸の人口密度 1平方kmあたりおよそ6万人

だってさ
113.名無しさん:2018年09月13日 15:02 ID:GwSxDq8b0▼このコメントに返信
脱藩したら死罪とか怖すぎ。
114.名無しさん:2018年09月13日 15:06 ID:SwSSU9W60▼このコメントに返信
士族の道徳っていうのは、問題を起こしたら御家取り潰しの上、切腹。下手したら斬首が待ってるからだよ。市民に抜刀したら正当な理由がなければ断罪されるのは武士だし、領地で問題が起きれば御家取り潰しだし、勉学に励まないと出世できなくて閑職のままだと生活が苦しい。旗本で200石なら村長クラスの領主だけど、家臣も養わなければならないからな。

地方分権だけのことなら、地域差酷いから良いとは言えないよね。幕府直轄領なら楽かもしれんが、薩摩とか地獄だろ。
115.名無しさん:2018年09月13日 15:09 ID:NkdIsvO.0▼このコメントに返信
※107
侍なんかいつでもなれるでw   それが江戸時代だw
そのかわり切腹が付きまとうんやでw
腹も切れないクズビーチ前川は武士を買ったが農民のクズなんやでw
116.名無しさん:2018年09月13日 15:11 ID:NkdIsvO.0▼このコメントに返信
女かって侍を永久はく奪されたスポーツ選手居ただろw   当然やdえw    同じ場所に居た朝日新聞の記者は得た否認夜から切腹なしやw
117.名無しさん:2018年09月13日 15:14 ID:NkdIsvO.0▼このコメントに返信
得た否認   な    噓の新聞記者って江戸時代ならそう言う事やろw
118.名無しさん:2018年09月13日 15:46 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
※115
士族になるには金ないと無理じゃね。籍を買ったりするだろ。
119.名無しさん:2018年09月13日 15:56 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
キミらを形容すると、SF映画やファンタジー映画を観て「実際、絶対にありえね設定だよな」的な
発言してる奴多過ぎで閉口だぜ。
120.名無しさん:2018年09月13日 15:56 ID:8UvD.2ku0▼このコメントに返信
各県が特別行政権を行使すれば、国みたいになるだろ。細かく戻すことはない。
霞ヶ関は道州制にしようとしてるようだけど。
121.名無しさん:2018年09月13日 16:19 ID:9oSCBZ8d0▼このコメントに返信
江戸時代には出来ないけど、道州制や連邦制みたいな形にはしようと思えばできるで
ヨーロッパやアフリカには、400万の国とかゴロゴロあるしな
四国だけで400万、北海道だけでも500万いるし、九州なら1000万超えと国として十分な大きさはある
それを全国一律でやろうとしてるから、そら無駄が多いわな。
122.名無しさん:2018年09月13日 16:30 ID:Nuu43VIK0▼このコメントに返信
まずはハラキリから体験だな
123.名無しさん:2018年09月13日 16:37 ID:SmxjTHXE0▼このコメントに返信
江戸時代以前は日本の人口が3000万人を超える事がなっかったと考えられていますので、1億人が生活できる現代の方が遥かに優れている事だけは確かです。
日本の国土で国民が生活できるのは3000万人、これを超える人口は他国民の働きで生活出来ているのです。
124.ハインフェッツ:2018年09月13日 16:47 ID:1cohWtLH0▼このコメントに返信
※119
それ言ったら、そもそもスレ立て主はファンタジー映画見て現実の日本を改革できるつもりになっている間抜けだという話でしかないんですが。
125.名無しさん:2018年09月13日 17:22 ID:azHbm1300▼このコメントに返信
士農工商は身分制度じゃないよ。職能制度。幕末ではあるけど、土方歳三は農民から商人。商人から武士になってるし。まあ、浪士組参加時は農民だったか商人だったか不明瞭。
126.名無しさん:2018年09月13日 17:40 ID:pjeXCVDN0▼このコメントに返信
幕府内部の武士が滅亡して、商人・町人だけになっただけ。
国民も中身は町人・商人・賤民だけ。
警察や軍隊も元を辿れば武士だが、死に絶えて町人だけになってしまった。
 
今の日本に必要なのは武士団の復活。
かつての私塾みたいな物を復活させ、地域が経済的・軍事的に支援する仕組みがあれば、
地方自治も進むし、腐敗・堕落した中央省庁・警察・軍隊への牽制にもなる。
 
今の日本に必要なのは、脱・町商人社会。
127.名無しさん:2018年09月13日 17:48 ID:9vS0K5EE0▼このコメントに返信
※121
アメリカが連邦制で失敗してるのにボンクラのクズのお前でもなけれ名なんで必要なんだカス
128.名無しさん:2018年09月13日 17:50 ID:9vS0K5EE0▼このコメントに返信
※127
雁ホル支那ニダやぞw   修平ぶち込んで内戦やぞw 
日本なら新オオクボとか大阪民国の何とか橋を殲滅する話ではすまんぞw 
日本ならSATだけで済むがアメリカは内戦やぞw
129.名無しさん:2018年09月13日 17:50 ID:Vt8XLibl0▼このコメントに返信
江戸時代の日本は、文明の状態にあって、政治制度も立派だったと思うが、
それは過去のもので、神代の昔に帰れないのと同じで、江戸にも帰れない。

紳士は五代かかって作られる、というが、明治維新から五代、百五十年で、
政党内閣から百二十年、本格的政党内閣から百年、いい感じになってきた。

学生運動からは五十年か。あれは自然にまかせておけば消えていくだろう。
日本は革命の代わりに、戦争をやって、結果を見れば革命よりマシだった、
ということも、彼らにはわからなかったので、後世に引き継ぐものがない。
130.名無しさん:2018年09月13日 18:09 ID:FBTI4LWG0▼このコメントに返信
※3
>江戸時代の政治は身分制度と切り離せないだろ。元士族なんて4~5%いるかどうかだぞ?殆どは百姓扱いになる。

物を知らない奴w

あのな、いま日本は「公務員天国」と言われ、石を投げたら公務員に当たると言われる時代だが、
割合で言うと、江戸時代の武士、つまり公務員は、「今の2倍いた」からな?

>殆どは百姓扱いになる。

逆だ。今の方が多い計算になる。
131.名無しさん:2018年09月13日 18:12 ID:FBTI4LWG0▼このコメントに返信
※108
>身分制度を必死で切り離そうとしてる奴がいるなw
>だよなあまるで身分制度は無かったかのような流れ。

身分制度って、一体どんな「身分証」で管理してたのか、言ってみ?
そんな物ないからw

そもそも身分制度と階級制度を勘違いしてる連中が多い。
132.名無しさん:2018年09月13日 18:15 ID:FBTI4LWG0▼このコメントに返信

「身分制度があったー!」厨は、身分制度を理解してない。

仮に士農工商で言うなら、

「ここは武士専用の道路」
「ここからは武士と商人しか入れない」
「ここは農民のみ立ち入り禁止」

を運用する事だからな?
133.名無しさん:2018年09月13日 18:38 ID:BhjoMHPd0▼このコメントに返信
※111
物流に限界があるから、今ほど密集していない。
工業化以前の都市は人は集まるけど人口は増えない(理由は複数)ので、常に農村から人を補充しないと維持できなかった。
江戸に三代住まねば江戸っ子と言えないという言葉もあるけど、農村からの出稼ぎも多かった。

江戸の後期でも大都市のあった近畿や関東は人口が減っていたらしい。
人口が増えた地域が中国、四国、九州で薩長土肥のあった地域なのが面白い。
134.名無しさん:2018年09月13日 18:40 ID:MikqC1BS0▼このコメントに返信
江戸時代の政治形態に戻されると俺は某藩の家老職を務めなきゃいけなくなるから嫌だw
士農工商とは言っても俺の祖先は家老職でありながら鍛錬と称して農民と一緒に田んぼを耕したり、漁師と一緒に山に入って鹿や猪を狩って浄土真宗の住職や農民たちと肉料理と酒で宴会やったりしてたみたいだぞw
135.名無しさん:2018年09月13日 18:47 ID:DW58hdWR0▼このコメントに返信
移動の自由もない中世の封建制か
文明レベルを劣化させたい外国の工作員かな
136.名無しさん:2018年09月13日 18:51 ID:9vS0K5EE0▼このコメントに返信
※129
当然だ  吉田茂の朝鮮人をsyべ手叩き返せを実行してから言ってもらいたい」w
137.名無しさん:2018年09月13日 18:52 ID:MikqC1BS0▼このコメントに返信
※16
有名な生類憐みの令と呼ばれる孤児の保護や暴れ馬の原因となる荷馬の過積載取り締まりなどから始まる一連の政策があったけど、現場サイドでは保護と称して捕獲した野犬を犬舎の火災や伝染病の発生ということにして駆除していた。
江戸の郊外では野犬に老人や女子供が食われることが多くて当時の無縁仏の墓を発掘すると死因となった犬の咬傷跡が残る人骨が多数出土している。
将軍家のお膝元である江戸ですら、民衆の声を反映して現場サイドが上からの命令を無視していたんだよ。
138.名無しさん:2018年09月13日 18:56 ID:azHbm1300▼このコメントに返信
勝海舟の父親、勝小吉は柄杓を一つ持って手形もなく「お伊勢参り」という事にして江戸、東海、京大阪と旅行(というより放浪)してたけどな。
「士農工商」を身分制度とか決めつけるのは時代遅れの唯物史観だな。
139.名無しさん:2018年09月13日 19:01 ID:9vS0K5EE0▼このコメントに返信
※125
武士になったので武士のタヒにかたをした
ビーチ前川  武士にしては腹も切れずくそったれのカス    ではないw
140.名無しさん:2018年09月13日 19:02 ID:cvmuKIha0▼このコメントに返信
権威と権力の役割分担、棲み分けができてた時代だね
ゼロイチでせっかちで人の話を聞かない金ピカ野蛮人が攻めてきたからしゃーない
「より合理的なライフスタイル」に負けて染められたのさ
なお浦賀のカタキをよりによって朝鮮で討つという痛恨のミス
141.エンアカーシャ:2018年09月13日 19:52 ID:fZHHVu2p0▼このコメントに返信
中国人は、中国皇帝の制度と敵対して、新興国を建国したけどな、
<歴史/主権/領土>を全て失ってでも、とか、模倣したくない。
142.名無しさん:2018年09月13日 20:02 ID:azHbm1300▼このコメントに返信
※139、日本語書けやボケ!
143.名無しさん:2018年09月13日 21:16 ID:hOE.P7gw0▼このコメントに返信
最近仕事で地方創成にちょっと関わって、地方の意見とか聞いたんだが、田舎の人は活性化を決して望んでないと知り驚いた。若い人にはドンドン東京に出てもらい、自分達はこのまま静かな田舎で余生を過ごしたいという。

地方への権限委譲は地方を苦しめるだけと思ってたが、案外すんなり受け入れられそう。

ただし東京や埼玉神奈川は「もうお腹いっぱいで勘弁」だし、限界集落の医療とか介護とか負担がメンドクセーから地方は地方でちゃんと経済的に自立してくれよ、と考えてる。

このギャップを解決しない限り、地方独立は無理。
144.名無しさん:2018年09月13日 21:25 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
※132
それは甲州街道とか東海道でもあったですか?教え偉い人。
145.名無しさん:2018年09月13日 21:28 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
※130
江戸時代の武士が公務員ですか?それは違うような気がしますが。

幕府と藩の武士との関係は何も無いですよね?
146.名無しさん:2018年09月13日 21:30 ID:p6YAp3960▼このコメントに返信
※130
ある意味、藩は企業に近くないですかね。(適当)
147.名無しさん:2018年09月13日 21:33 ID:fJQmAHMy0▼このコメントに返信
地方活性化をしたいならもっと区分を細かくするべき
地方に分権は当たり前
江戸時代に260前後の藩があったわけだから、江戸期に藩が無かった北海道含めて300前後くらいに細かくするべき
城下町でも、今でも中心である場所は活気があるが、市の中心から離れた城下町はかなり寂れているぞ
148.名無しさん:2018年09月13日 22:11 ID:hOE.P7gw0▼このコメントに返信
米147
>地方活性化をしたいなら

ここなんだよ。大都市や政府、地方自治体は地方活性化をしたいが、肝心の住民は地元の活性化を「したくない」んだよ。
149.名無しさん:2018年09月13日 22:22 ID:di4ccLdL0▼このコメントに返信
江戸幕府じゃなくて連邦制でいいだろ。なんで江戸幕府みたいなゴミ体制にしたいんだよ
150.名無しさん:2018年09月13日 22:38 ID:.dtzw3UQ0▼このコメントに返信
物流を制限せずに人の行き来だけを制限できるわけないじゃん
151.名無しさん:2018年09月13日 23:20 ID:.nNashEy0▼このコメントに返信
僕は武士じゃないのでその制度はゴミですね。役立たずの武士が威張り散らしてるだけの社会なんてゴミだよ。実力で勝負しろよ。経済でも武力衝突でもさ。身分で文句言われて処刑される社会がいい世界のわけねえだろ。俺を大将軍にしてスタートするなら江戸時代の制度はいい制度だよ。
152.通りすがりの名無しさん:2018年09月13日 23:40 ID:e9RoGeeB0▼このコメントに返信
※145
江戸時代が続いたのは、諸藩が力(経済力)をつけないよう幕府の賦役を石高に応じて課している事と、参勤交代で武家諸法度で同行しないといけない人数を決め金を吐き出させながら、定期的に人質を江戸に送らせた。

人と物の往来を制限する事で経済活動も制限したので地域経済が活性化している。

家康たちが幕府を守るために色々設計した制度であるが、流石に外国との経済格差と技術革新までは計算外。
153.名無しさん:2018年09月14日 02:01 ID:gxjoAjAO0▼このコメントに返信
>それが嫌だったから諸侯はすんなり版籍奉還に応じただろ
大名や武士は帝を守るために官位をもらってるわけで、帝に逆らえば将軍でも瞬間に武士じゃなくなるからな。
大企業で会長に逆らって懲戒解雇されるのと身分的な立場は同じ。「すんなり版籍奉還」もなにもない。
神武天皇以来、国や民はそもそも天皇のものというのが戦前までの日本の常識。
154.名無しさん:2018年09月14日 03:17 ID:WWFVTJiR0▼このコメントに返信
※145
町民が幕府の仕事してたのか?
155.名無しさん:2018年09月14日 03:18 ID:WWFVTJiR0▼このコメントに返信
江戸時代ならビーチ前川は切腹
156.名無しさん:2018年09月14日 07:19 ID:rYx9E4ky0▼このコメントに返信
※154
横からだけど、武士は少ない。
監視役の武士はいても農民、町民が実務を行っていた。
貨幣の鋳造だって、専門尾技術を持った家が代々起こってた。
157.名無しさん:2018年09月14日 12:22 ID:a8n59gx80▼このコメントに返信
※156
お前のように皮をなめす特殊技能を持っていたものも徴用されたじゃないかw
特殊技能を持ち出して何を言っているのかw  池上かw
158.名無しさん:2018年09月14日 12:27 ID:a8n59gx80▼このコメントに返信
池上   役者としてとても高い能力を持った子供たちに仕事を与えて日本をひどい国に誘導するw 
彼が使った子役はスパイなのか?
159.名無しさん:2018年09月14日 20:10 ID:4tpdRhdv0▼このコメントに返信
※145
>江戸時代の武士が公務員ですか?それは違うような気がしますが。

言葉遊びは通用しない。
160.名無しさん:2018年09月14日 22:30 ID:ObY111cW0▼このコメントに返信
後半は日本史の常識すらない馬鹿の寝言ばかりだな。

日本人か?
161.たいらあおば:2018年09月16日 22:19 ID:7hd2UB8x0▼このコメントに返信
凶作と一揆がほぼ1年おきに起きたり、昭和に入ってなお「猪苗代疏水の開削も東北地方の発展に何ら寄与しなかった」などと書き残されたりするので江戸時代が最良とは思わんのだよなぁ(´・ω・`)

お名前