スポンサーリンク

2018年09月10日 12:05

太平洋戦争で日本が負けても結局得をしたの日本でアメリカ正義面して大損してないか?

太平洋戦争で日本が負けても結局得をしたの日本でアメリカ正義面して大損してないか?

20180711095849

引用元:太平洋戦争で日本が負けても結局得をしたの日本でアメリカ正義面して大損してないか?
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1536537421/

2: 名無しさん@涙目です。(家) [ニダ] 2018/09/10(月) 08:58:52.59 ID:jOfWhMhx0
アメリカは経済ウハウハよ
死んだのは植民地全部無くなったイギリスとフランスとオランダ

3: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [CN] 2018/09/10(月) 08:58:58.61 ID:hLH8QLhu0
満州も台湾も北方領土も手放して誰が得したんだよ?
韓国中国に今でも蒸し返されてるんだけど

61: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [US] 2018/09/10(月) 09:42:05.13 ID:QsuTASe30
>>3
同感!
それに南洋諸島も日本の委任統治してた!
戦争に負けてなければ朝鮮や中国の大部分は日本領で今でも世界一の軍事大国で有り経済大国でもあったと思うよ!

80: 名無しさん@涙目です。(長野県) [CN] 2018/09/10(月) 09:58:42.74 ID:GRdGLAAM0
>>3
あと人命な、損しかしてない
ドイツと同盟なんかしたばっかりにアメリカに目をつけられてさ

109: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/10(月) 10:30:51.43 ID:ISihmoFu0
>>80
マジでこれ
ドイツと接近しないで海軍予算もカツカツでいけば
国民党殲滅して中国全土を占領出来てた

日独伊三國防共協定とインドシナ進駐が全ての始まり

9: 名無しさん@涙目です。(catv?) [DE] 2018/09/10(月) 09:04:25.23 ID:K6UVLWk/0
逆。日本人の富が米国に移ってる
米国は日本という優秀な子分のおかげで強さが維持された
弱体化した自動車産業なんて、日本からクラスターごと米国に移転し復活した

12: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/10(月) 09:06:58.60 ID:OgK/suf00
得したのはソ連と中共だべ

13: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/10(月) 09:07:12.74 ID:2FDvqgHz0
一番ズルいのはソ連
最後の最後にチョロっと顔出して北方領土持っていきやがった

29: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [JP] 2018/09/10(月) 09:18:04.35 ID:mD6OIsKZ0
>>13
占守島の戦いで勝てなかったら北海道もソ連の物になってた
占守島を守り切った日本兵はソ連兵追い払ったのに
遅れて届いた終戦通達で武装解除されてシベリア連れていかれた
戦闘で勝った方が負けた方に武器取り上げられる歴史上珍しい例

25: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/09/10(月) 09:14:24.80 ID:CSendCcW0
アメリカは比較的儲かったほうだろ
植民地失ったイギリスオランダフランスは大損害

一番の狙いだった日本が持ってた大陸の利権ゲットは大失敗したわけだが
まあスターリンに騙された当時のアメリカ大統領たちがアホすぎたな

26: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [LT] 2018/09/10(月) 09:14:49.52 ID:qNfySohV0
有史以来中国でなかった満州を中国にしてしまったアメリカは
なにをしたかったのか?
いまでは満州族は1000万人にすぎない

27: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/10(月) 09:15:02.79 ID:LQOk0ZoG0
戦争に勝ってたら今頃おまいらは憲兵隊に捕まって死刑になってる。

31: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ] 2018/09/10(月) 09:19:01.19 ID:bfK7LjJE0
>>27
そりゃもう特攻警察に拉致られて
あれこれされちまうだろうなあ

57: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2018/09/10(月) 09:38:52.20 ID:8c0LeL9a0
>>31
特攻警察とかこえーな

32: 名無しさん@涙目です。(禿) [IN] 2018/09/10(月) 09:19:20.02 ID:Iey9QMnv0
アメリカは盟主ポジション取れて大儲けしてんだろ
一番割食ったのはオランダとかの大量に植民地持ってた所

40: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [CA] 2018/09/10(月) 09:24:06.88 ID:Rj+V29120
戦後の思考だな。
台湾朝鮮が失われた時代の大人たちは思いっきり敗けを感じたろ。

41: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/09/10(月) 09:26:30.99 ID:tOEAHg9U0
極東に軍事橋頭堡を置いて東南アジアの海洋を支配
中国大陸と対峙できるようになったから軍事的勝利だろ

戦前は太平洋の東半分しか支配できてなかったんだから。

47: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2018/09/10(月) 09:32:04.49 ID:kmScQatG0
日本で大成功したアメリカが味をしめて他でもやろうとしてことごとく失敗
アメリカが日本で失敗したことなど何一つない

52: 名無しさん@涙目です。(北海道) [KR] 2018/09/10(月) 09:35:48.07 ID:uccPalQJ0
大陸共産の防波堤として日本が頑張ってたのに
アメリカが馬鹿すぎてその防波堤を破壊した
結局その役目をアメリカが負ったに過ぎない

56: 名無しさん@涙目です。(空) [ニダ] 2018/09/10(月) 09:38:45.69 ID:eHCMKUoD0
どこが日本が得してるのか不明

62: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2018/09/10(月) 09:42:13.32 ID:wNZ08FMX0
>>56
ちゃんと経済を勉強しなさい。

66: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/10(月) 09:46:42.65 ID:OfWcVjzJ0
>>56
ダメリカ「生意気でちょっと戦力あるからって回りの国を占拠しまくってたjapを懲らしめたら
ちょっとやりすぎて焼け野原やしこのままだと欧州とかに怒られるよな・・やべー」

ダメリカ「しゃーない少し復興手伝ってやるかwそーすりゃ俺の言うことも聞くようになるだろうし
悪いことはないな」

ダメリカ「家電とか車とか低価格だからって買いまくったら自国の会社がピンチやでーなんで
こんな人気出たんや?(あせあせ)」

ダメリカ「もう製造業はダメやな。これからは特許とITで食っていくよ」

68: 名無しさん@涙目です。(長屋) [DE] 2018/09/10(月) 09:48:10.56 ID:Iwk4lcbO0
共産主義のソ連が敵だと分かっていながら
日和って日本つぶしに走ったアメリカは馬鹿なんじゃないかと思うことはある

71: 名無しさん@涙目です。(長屋) [DE] 2018/09/10(月) 09:52:42.55 ID:Iwk4lcbO0
アメリカが日本と協調して大東亜共栄圏が成立していれば
戦後の朝鮮戦争もベトナム戦争も人類を滅ぼしかけた冷戦も
ソ連、中国の台頭もないんだよなあ

72: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [AU] 2018/09/10(月) 09:52:57.90 ID:8DBfI6ke0
得したのはどう考えてもソ連と中国共産党

87: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [EU] 2018/09/10(月) 10:03:34.43 ID:JnB50nAGO
アメリカというより
アメリカの共産主義者たちが勝ったわけ
だから一番得をしたのはソ連

89: 名無しさん@涙目です。(catv?) [MX] 2018/09/10(月) 10:05:59.27 ID:n2FHvswM0
朝鮮戦争では米は介入せずに半島ごと赤化させるべきだった。
ソ連と赤化朝鮮に囲まれりゃ9条お花畑論者もいない。
西ドイツには及ばないがそれに近い緊張感は生まれたてたはず。

90: 名無しさん@涙目です。(地図に無い島) [US] 2018/09/10(月) 10:06:26.25 ID:tk7b5fKv0
まあアメリカはあの戦争に勝ったが故に
ベトナムアフガンイラクと勝てない戦争に手を出し続けてる感はあるな

92: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [US] 2018/09/10(月) 10:07:50.82 ID:JnB50nAGO
>>90
それわざとなんよ
勝てるのにわざと勝たない
そんで混乱と分断を作る作戦
アメリカはいつもそうだよ

98: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [CA] 2018/09/10(月) 10:12:07.11 ID:JnB50nAGO
>>92に気づくか気づかないかで
世界の見方は大きく変わる
いまだに気づかないやつはアホ

113: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [NL] 2018/09/10(月) 10:39:39.71 ID:BgB+2sXkO
>>90
勝ったと言うか、「方法論を正当化しちゃった」手前、問題は武力で押さえ付ける!しか選択出来なくなってしまった、と言うか
だから、どうしても「アメリカが最後は勝つ」システムしか容認出来ない
その結果で「あらゆる文化に価値が無くなってしまう」ので、リーマンショックとかに成るわけだが
今のアメリカはそれをもたらす「神」に勝たないとヤバイ感じなのかも

95: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2018/09/10(月) 10:09:45.26 ID:WlyGN1Bj0
いまだに日本はアメリカの植民地ですけど?

97: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ES] 2018/09/10(月) 10:10:59.51 ID:wGt15DM10
アメリカ超大国化して良かったんじゃね

119: 名無しさん@涙目です。(東日本) [GU] 2018/09/10(月) 10:55:54.21 ID:ON8fSujW0
反共戦争だけでなく人種戦争でもあったからなあ
反共の目的は達成できなかったが人種差別撤廃には大きく貢献したってのが実際だろう

120: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [ニダ] 2018/09/10(月) 10:58:44.82 ID:i6/BlnYM0
中 内戦状態に突入、乗っ取られ台湾へ追い出される
英 世界中の植民地を失い、世界の覇者から欧州の一国へ
ソ 犠牲者2700万人、アメリカとのチキンレース突入
仏 国中ズタボロにされ植民地も失う 名目上の戦勝国
米 世界の警察を押し付けられ、ベトナムや中東で貧乏くじを引かされる

うーんこのWW2戦勝国ども

121: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [DE] 2018/09/10(月) 10:59:02.18 ID:gZfU9zSu0
ベトナムといいパールハーバーといい、アメリカは戦う相手を間違えすぎ

アジアは日本に任せときゃよかったんだよ

123: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [JP] 2018/09/10(月) 11:00:38.50 ID:kH0lndT00
植民地支配は結局独立されるというのが今までの流れで、
ジェノサイドでもしない限り、結局は地元のものになるのが、
西洋、アメリカの支配だったな
一方中国は

126: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [FR] 2018/09/10(月) 11:16:45.76 ID:Eh1M8RxU0
得をしたんじゃなくて西側に得をさせてもらった

132: 名無しさん@涙目です。(東京都) [BE] 2018/09/10(月) 11:25:45.93 ID:1l/ZMNCF0
アメリカの狡猾な植民地支配なのがわからんのかw
だがその支配が無ければ今こうやって生活出来ていたかどうか

134: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/10(月) 11:30:49.64 ID:p3Hv9gRj0
なぜ日本が得をしたかというと、結局戦争したこと自体が間違いだったと
アメリカが認識したからだろ

日本を破壊したことで、アジアの赤化が急激に進行した
大慌てで日本を修復せざるを得なかった

日本とアメリカは、本来アジアの赤化を防ぐためにも共闘するべきだったのに
気に入らないというだけで日本を潰した

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年09月10日 12:11 ID:VZ.3sJRT0▼このコメントに返信
アメリカは戦後に赤との全面に立たされる羽目になったやん
2.名無しさん:2018年09月10日 12:13 ID:QEdq44WO0▼このコメントに返信
イスラエルや志那、台湾という余計な問題を作った馬鹿アメリカ!
3.名無しさん:2018年09月10日 12:15 ID:1NjhglAW0▼このコメントに返信
アメリカが日本を倒した事により、戦後は東西冷戦で莫大な軍事費を負担することになった。
日本はそのアメリカに商品を売りまくり、経済を回復させて技術力を向上させた。
4.名無しさん:2018年09月10日 12:16 ID:QEdq44WO0▼このコメントに返信
フライングタイガースなる義勇空軍を志那に送り、日本軍にボロ負けしたしな!とにかく、日本と中国の内戦に関与して、戦後の志那共産党支配という今の状況を作った!
5.名無しさん:2018年09月10日 12:17 ID:dy4beTS.0▼このコメントに返信
※4
日本と中国の内戦ってなんやねん
6.名無しさん:2018年09月10日 12:18 ID:tgQ1pvbo0▼このコメントに返信
五族協和とかトチ狂った被同化政策止まった点では最良の結果だったな
あのまま進んでたらシナ系総理とか出てただろうし
7.名無しさん:2018年09月10日 12:20 ID:dy4beTS.0▼このコメントに返信
損してないと錯覚してるのは経済的に豊かになったからであって、実際は日清日露でコツコツ獲得した領土や傀儡国家をほぼ失った大損害なんだけどな

かつての日本はもっと大きかったんだぜ?
8.名無しさん:2018年09月10日 12:21 ID:f1qbgNRR0▼このコメントに返信
※4
どーでもいいけど支那の字間違っとるで。
9.名無しさん:2018年09月10日 12:22 ID:t0i..3nd0▼このコメントに返信
大日本帝国憲法で現代の社会を乗り切れるとは全然思えんぞ
10.名無しさん:2018年09月10日 12:22 ID:fTzBA9HQ0▼このコメントに返信
てか、キューバ革命もそうだけどアメリカって自分の庭で気に入らないこと起こると敵対してない勢力で味方になりえる存在を平然と弾圧するよね

11.名無しさん:2018年09月10日 12:27 ID:EPnC1RIS0▼このコメントに返信
ザックリ言うとあの時代は右とか左とか関係なくぶんどったもん勝ちみたいなノリで世界中が修羅と化してたんだろう。民主主義国同士だから味方というのはなくとにかく取り合い、早いもん勝ちみたいな。
じゃあ逆に中国とソ連が絶対お互い親友かと言えばそうでもないし。結構土地の取り合いで喧嘩してる。もうね、簡単に言うとみんな乱闘してる滅茶苦茶な状態ですかね。
12.名無しさん:2018年09月10日 12:29 ID:LQbxIzB20▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
在日組織は恐ろしい!拡散しろ!
在日芸能 ← 検索
在日公務員 ← 検索
在日官僚 ← 検索
朝鮮進駐軍 ← 検索
電磁波攻撃 在日 ← 検索
在日特権 ← 検索
在日生活保護 不正受給 ← 検索
在日議員 ← 検索
嫌韓デモ ← 検索
在日不法滞在者 ← 検索
背乗り 在日 ← 検索
在日棄民法 ← 検索
2018/8/14 日本第一党 神奈川県本部/川崎市街宣  ← ●YouTubeで検索
橋下徹vs在特会・桜井誠 【全】10/20 ← 検索
13.名無しさん:2018年09月10日 12:29 ID:LQbxIzB20▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
●反日議員は恐ろしい!拡散しろ!
辻元清美の正体 ← 検索
福島瑞穂の正体 ← 検索
蓮舫の正体 ← 検索
山尾志桜里の正体 ← 検索
枝野幸男の正体 ← 検索
福山哲郎の正体 ← 検索
野田聖子の正体 ← 検索
石破茂の正体 ← 検索
立憲民主党支持率4%で半減 安倍内閣支持率は50%で5%増 ← 検索
14.名無しさん:2018年09月10日 12:29 ID:k066vI3f0▼このコメントに返信
戦後の高度経済成長を第二次世界大戦で得られた産物として捉えるのは間違っていると思う
15.名無しさん:2018年09月10日 12:29 ID:mbnX7LlW0▼このコメントに返信
日本は損してるぞ
本来負けた時に発生するはずの支払うべき代償がすっぽり抜けていた
だから日本は何も反省できなかった
現在、日本は経済競争で太平洋戦争と同じ負け方をしている
オリンピックのボランティアの件を見てるとインパール作戦やった時代と何も変わっていないんだなって思った
戦後、多くの学者が知的再建を叫んでイキってたけど、それは単に工業化によって生活水準が上がっただけで現在に至っても知的再建のメドは一切立っていない
16.名無しさん:2018年09月10日 12:29 ID:LQbxIzB20▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
反日中国・反日韓国は恐ろしい!拡散しろ!
中国 ← 検索
中国ドル不足 ← 検索
中国食品 危ない ← 検索
中国公害 ← 検索
中国製品 欠陥 ← 検索
中国崩壊 ← 検索
韓国 ← 検索
韓国ドル不足 ← 検索
韓国食品 危ない ← 検索
韓国公害 ← 検索
韓国製品 欠陥 ← 検索
韓国崩壊 ← 検索
17.名無しさん:2018年09月10日 12:30 ID:K7yFK5Sg0▼このコメントに返信
在日南北朝鮮ミニチンという犯罪者をのさぼらせた責任!
18.名無しさん:2018年09月10日 12:30 ID:LQbxIzB20▼このコメントに返信
2チャンネルで検索してください
コシミズ ← 検索(必見)
在日 ← 検索(必見)
安倍 ← 検索(必見)
中国 ← 検索(必見)
19.名無しさん:2018年09月10日 12:31 ID:bsFA..Br0▼このコメントに返信
あのままアメリカが中国に肩入れしたり英国と謀略で日本の包囲網はらず日中戦争だけで終わってたら日本は世界で一番でかくて豊かな国やったはずやぞ
20.名無しさん:2018年09月10日 12:32 ID:A.5mg7Rp0▼このコメントに返信
くろーだくーん、年率gdp3パーセント増じゃないですかー。発展途上国ですか。0、7だってー四月六月。馬鹿げたすうじ。全力で反日やめなさい。良いことですが(*´▽`*)四月から六月のgdp成長を一年にならすと、3ぱーくらいになるという予想です。中国6だっけ、いまー。もうちょいで追い抜くよー(*´▽`*)

くろーだくーんは凄く悪いことやってますので、後できますよい流れ。お金刷りなさい。中国においつけおいこせ。

くそう、お前らで官僚を占拠したい。

gdp速報でもしよーぜー(*´▽`*)
21.名無しさん:2018年09月10日 12:34 ID:K7yFK5Sg0▼このコメントに返信
イランが気に食わないから、イラク支援したら、逆に支援したイラクに噛まれて、アフガニスタンでタリバン支援したら、支援したタリバンに噛まれて、馬鹿なアメリカだよ!
22.名無しさん:2018年09月10日 12:34 ID:Q.Dg.XFq0▼このコメントに返信
そういう負けを誤魔化す発想は嫌いなんだがな
23.名無しさん:2018年09月10日 12:34 ID:EZfqJlM20▼このコメントに返信
儲かったのは、ロスチャイルドだけ。
24.名無しさん:2018年09月10日 12:37 ID:2cg1Ccj30▼このコメントに返信
アメリカは、日本を潰したせいで日本が背負っていた荷物をこれからは米国が背負う事になったと自分でも言ってた様に
マイナス面もあったけど、太平洋覇権や覇権国の地位Getなどプラス面の方が割合が多いから差し引きで得をした国だろ
日本と言う金の卵(資金や技術)を産むガチョウも瀕死にして手に入れた訳だし
中国とロシアも棚ぼたで得した側
大損だったのは殖民地失って弱体化まっしぐらだった英仏蘭
戦後裁判で日本を有罪にするために殖民地支配は悪と新概念を造ったのは
植民地政策で国力支えてた欧州国家への米国による弱体化狙いもあったんじゃないかね…
米国はそんなに殖民地持ってなくて植民地頼りじゃないから影響少ないし
まぁ、仏蘭とかWW2後すぐにアジア再植民地化狙いで侵略してたから、自分達には適用されないとでも甘く考えてたのかもしれないけど
25.名無しさん:2018年09月10日 12:40 ID:abog0uPN0▼このコメントに返信
そりゃ米と英にとっては防衛戦だから損するのは当然でしょ
26.名無しさん:2018年09月10日 12:41 ID:.bn4G1R00▼このコメントに返信
朝鮮半島が日本でなくなったメリットは何気にでかいと思う、、
27.名無しさん:2018年09月10日 12:42 ID:5fgHpxOR0▼このコメントに返信
アメリカの50年代の好景気は、太平洋戦争の結果なんだが。

そもそも、アメリカは大恐慌で経済が壊滅し、それを挽回するために「ドイツ戦に」参戦したかった。
それで「日本が攻めてきた」ってことにして、「ドイツと」戦争して、景気をよくしたかった。
日本は「ついで」かつ「黄色人種は劣るから、すぐ降参する」と高をくくってたら、思いのほか強かったので、
4年間の泥沼戦争になっただけ。

その結果、アメリカは経済を復活させたが、失うものも多かった。
日本はやられ損。得したことなど何もない。
28.名無しさん:2018年09月10日 12:43 ID:qg9WlfZk0▼このコメントに返信
>61: 名無しさん@涙目です。
>>3
同感!
それに南洋諸島も日本の委任統治してた!
戦争に負けてなければ朝鮮や中国の大部分は日本領で今でも世界一の軍事大国で有り経済大国でもあったと思うよ!

朝鮮?あんな疫病神はいらん!
29.名無しさん:2018年09月10日 12:44 ID:C2Tpln2s0▼このコメントに返信
海外の領土を全て失ったが日本本土にコンパクトにまとまり経済効率が良くなり今の経済大国になることが出来たのではないか。確かに樺太、北方領土を失ったことは日本人として忸怩たる思いはあるが・・。
30.名無しさん:2018年09月10日 12:46 ID:Z8zCZ0hj0▼このコメントに返信
※7
問題は、昔の国土はでかくても役に立たない土地が多かったってことだな。
戦前の国土で日本にとってプラスだったのは台湾と樺太くらいじゃないのか。
31.名無しさん:2018年09月10日 12:47 ID:abog0uPN0▼このコメントに返信
※27
米は戦争に参加したくなかったが。アメリカ国民は明確に反戦だったし
32.名無しさん:2018年09月10日 12:47 ID:EPnC1RIS0▼このコメントに返信
中国やソ連に占領されたら地獄だったと思うよ。アメリカも中国もロシアも今も大国特有の傲慢な態度全開だがまだアメリカは情けは持ってる方だと思う。
33.名無しさん:2018年09月10日 12:50 ID:ByThzARj0▼このコメントに返信
※29
食糧生産で青森県、北海道、岩手県が日本の上位なんだわ。

食料以外の資源も供給できる外地がまだあったら、日本はさらに発展してるよ。
それを取り込むためのインフラ整備をさんざんやって、さあこれからってときに侵略してきたアメリカに横取りされそうになって戦争で失った。
34.名無しさん:2018年09月10日 12:53 ID:XPbaeYRs0▼このコメントに返信
参戦しなきゃ枢軸大勝利でレンドリースが焦げ付いて大損だった可能性高いんだが?
アメリカは大損しないために是が非でも参戦が必要だったのよ。日本の奇襲がなくても、結局どこかで参戦してたと思うぞ。
35.名無しさん:2018年09月10日 12:53 ID:QpS.qd3C0▼このコメントに返信
戦前日本が担ってた大陸での防共をそのまま引き継ぐ形になってしかも半島の先っちょ以外全部敵に回してんだからホントにアホ
36.名無しさん:2018年09月10日 12:53 ID:IZ8S4Nsd0▼このコメントに返信
※21
アメリカって支援した相手が後々裏切って敵に
って展開多すぎないか?
あれだけ外交下手な国なかなか無いと思うんだがw
37.名無しさん:2018年09月10日 12:54 ID:av9a146o0▼このコメントに返信
世界のATMってお得なのかw
38.名無しさん:2018年09月10日 12:54 ID:Wlgyihcl0▼このコメントに返信
米ドルが世界の取引に使われるようになっただけでも、アメリカの一人勝ちだろう。
ブレトンウッズ体制は今尚現存する。
既に太平洋戦争末期には世界中のゴールドの8割がアメリカにあったからこそ、その後は米ドル以外の通貨は米ドルを仲介とする信用で成り立つわけだが。
39.名無しさん:2018年09月10日 12:55 ID:KsRHOEjq0▼このコメントに返信
日中戦争時から地獄の大政翼賛会第二次近衛内閣なことを考えると、その延長線上の日本帝国が現在まで続くとか悲惨な未来しか見えない。
40.名無しさん:2018年09月10日 12:55 ID:wsQIWbnu0▼このコメントに返信
アメリカは、イギリスを守ろうとしただけではあるんやが
自国防衛のためでもあるが
41.名無しさん:2018年09月10日 12:55 ID:EPnC1RIS0▼このコメントに返信
日本が東南アジアや中国などを占領したとする。占領した人々に好かれるように統治しないと、反撃されると失敗してしまう。イギリスやフランスやスペインは植民地の人々をいじめ過ぎて欲張り過ぎて富を吸い上げることばっかりで結局恨みを買ってしまったのが失敗。
占領しても生活を豊かにしてあげないと。民からの好感度は大切。
42.名無しさん:2018年09月10日 12:59 ID:gYX5FJg30▼このコメントに返信
アメリカ=太平洋には防衛重視の布陣で、のこのハワイやミッドウェー、ガタルカナルまで行かない。
輪っかの弱い部分のイギリスを狙い撃ちして、ビルマから西進すれば良いところで和平に持ち込めた。
大東亜戦争が太平洋戦争になってしまった経緯(内容的にも)は、もっと調査・研究が必要。
43.名無しさん:2018年09月10日 13:00 ID:ZuL..EQ00▼このコメントに返信
アメリカは勢力をアジアにまで伸ばしたんだから、ただ単に必要な出費であって損といえるものじゃないだろう。
良い買い物だったかどうかは別として。
純粋に損を被ったと言えるのは中国と欧州だよ。
44.名無しさん:2018年09月10日 13:00 ID:5fgHpxOR0▼このコメントに返信
※31
戦争に参加したかったのは、ルーズベルト。国民を納得させるために、「日本の参戦」が必要だった。
ルーズベルトは経済政策の失敗をなんとしても払拭したかったの。裏にはチャーチルもいるけど。

日本は戦争中に何度も降伏の交渉をしてるが、ルーズベルトが「無条件降伏以外は認めない」と蹴ってる。
ものすごい人種差別主義者だったことが、最近邦訳されたフーバーの回顧録に出てくる。
45.名無しさん:2018年09月10日 13:03 ID:.Is23TFL0▼このコメントに返信
もうアメリカでは既に、第二次大戦に参加したことで、結果的に経済的に損してるって試算がデータとして出てるよw

日本が真珠湾攻撃のかなり前から、アカはヤバいからアカ狩りさせろ、全部終わったら大陸から引き上げるから待て、アカへの支援をやめろって何回も交渉・譲歩・忠告してやったのに、我慢できずに日本の民間船大爆殺、フライングタイガースによる日本への先制攻撃だもんなぁw

その後のアカの台頭、朝鮮戦争、ベトナム戦争、冷戦を引き起こしたあげく、ソ連とチャイナの暴走、今では日本の為にわざわざ全力で戦ってくれているという世界の警察、聖人アメリカあるwww

ねえwなんでアメリカは日本に先制攻撃したあげく、全くの大損で何も得てないの?wなんでわざわざG1の座から下りるような真似を自分でして自滅してんの?www
46.名無しさん:2018年09月10日 13:03 ID:.Is23TFL0▼このコメントに返信
もうアメリカでは既に、第二次大戦に参加したことで、結果的に経済的に損してるって試算がデータとして出てるよw

日本が真珠湾攻撃のかなり前から、アカはヤバいからアカ狩りさせろ、全部終わったら大陸から引き上げるから待て、アカへの支援をやめろって何回も交渉・譲歩・忠告してやったのに、我慢できずに日本の民間船大爆殺、フライングタイガースによる日本への先制攻撃だもんなぁw

その後のアカの台頭、朝鮮戦争、ベトナム戦争、冷戦を引き起こしたあげく、ソ連とチャイナの暴走、今では日本の為にわざわざ全力で戦ってくれているという世界の警察、聖人アメリカあるwww

ねえwなんでアメリカは日本に先制攻撃したあげく、全くの大損で何も得てないの?wなんでわざわざG1の座から下りるような真似を自分でして自滅してんの?ww
47.名無しさん:2018年09月10日 13:04 ID:.Is23TFL0▼このコメントに返信
もうアメリカでは既に、第二次大戦に参加したことで、結果的に経済的に損してるって試算がデータとして出てるよw

日本が真珠湾攻撃のかなり前から、アカはヤバいからアカ狩りさせろ、全部終わったら大陸から引き上げるから待て、アカへの支援をやめろって何回も交渉・譲歩・忠告してやったのに、我慢できずに日本の民間船大爆殺、フライングタイガースによる日本への先制攻撃だもんなぁw

その後のアカの台頭、朝鮮戦争、ベトナム戦争、冷戦を引き起こしたあげく、ソ連とチャイナの暴走、今では日本の為にわざわざ全力で戦ってくれているという世界の警察、聖人アメリカあるwww

ねえwなんでアメリカは日本に先制攻撃したあげく、全くの大損で何も得てないの?wなんでわざわざG1の座から下りるような真似を自分でして自滅してんの?wwww
48.名無しさん:2018年09月10日 13:05 ID:V6u8KDsg0▼このコメントに返信
覇権争いの事実上の決勝戦だよな
49.名無しさん:2018年09月10日 13:08 ID:8rkyCEO10▼このコメントに返信
私はルーズベルトと宋美齢が大日本を分裂させた主犯ではないかと感じる。

日華事変で蒋介石は決定的打撃では無かったが、妻の宋美齢がアメリカに頼み親中派のルーズベルトが大日本に挑発させて戦争に誘導させた。←これが決定打ではないかと…

その結果大東亜戦争という大きな戦争が始まり最終的に大日本帝国から 台湾島 、朝鮮半島 、南樺太、千島列島、パラオ が分断統治されてしまう。(※ここでは満州国は独立して日本に含まず)

未だに大日本はドイツ以上に分断統治され続けている。
ロシア連邦、中華民国、アメリカ、大韓民国、北朝鮮に占領されている。
50.名無しさん:2018年09月10日 13:08 ID:aaQGFVq80▼このコメントに返信
※36
裏切られたわけではないケースだけど
中国の権益が欲しくてたまらなかったアメリカが支援していた中華民国は中国共産党に負けて今の台湾に追いやられているから
アメリカは実は第二次世界大戦に参加して一番欲しかったものを得ていない

権益を手に入れるために日中戦争で中華民国に肩入れして物資+フライングタイガースを絶え間なく送り続けて戦争を泥沼化させ
日本が支援をやめろと要請しても無視、援蒋ルートを絶つためにヴィシーフランスと協定を結んでインドシナに進駐したら
正義の味方面して日本を海上封鎖して開戦コース
んで、何年もかけて日本を潰したら共産党が中国大陸を乗っ取って常任理事国に居座ったと



51.名無しさん:2018年09月10日 13:09 ID:4G.PgptZ0▼このコメントに返信
中ソ育てたのはアメリカ自身じゃん
いつの時代もアメリカは自分達の敵を育ててきた
52.名無しさん:2018年09月10日 13:10 ID:wRXwgYhQ0▼このコメントに返信
自由の国だの民主主義だのって建前で金の国だからな。共産主義なんかも金、金金金の世界なのに朝鮮を直接統治したのは日本だけw
一番得したの朝鮮でしょ?無血独立にインフラ代の請求権を放棄させて、更に金を貰い以後も支援だの技術移譲だのとさ。損したのは日本で以後も集り続けられてるし欧米なんかもATM扱いで金を出させるからな。中国なんかは直接大戦を戦った国民党は追い出されたし特はしてない。アメリカはその後の世界の影響力を考えたら得はしてるが軍事費など使う金も莫大だから利益は少ないだろ。
53.名無しさん:2018年09月10日 13:10 ID:aMpWkCMB0▼このコメントに返信
日本の戦略目標が中東から東南アジアにかけてのシーレーンの確保と共産主義の拡大の阻止だったからおおかたの目標は達成している
問題は共産主義と華夷秩序のキメラである中共が無視できないくらい肥大化したこと
本来アメリカも同様の戦略を持ってしかるべきだったが最高等人類である白人様は自分たちを脅かせた黄色い猿がよほど気にくわなかったらしい
54.名無しさん:2018年09月10日 13:10 ID:pilanPYd0▼このコメントに返信
朝鮮半島手放せてよかったやん。
55.名無しさん:2018年09月10日 13:12 ID:jwCWFMpZ0▼このコメントに返信
米:「蒋介石も李承晩もあそこまでバカだと思わなかったんだよ」
56.名無しさん:2018年09月10日 13:12 ID:k6axlK8I0▼このコメントに返信
※41
イギリスやフランスやスペインのやりかたは、あれはあれで正しいんだよ。
実際に植民地奴隷は白人に手も足も出なくて、あれから永久に抵抗できないような状態だっただろ。
マッチも作れないような土人が電車や飛行機まで作れて更に発展する一方の白人に勝てるわけ無い。
なんか現代のアジア人は日本人に調教されて組み立てできたぐらいで勘違いしてるけどね。
アジアに日本がなかったら、今でも何にも作れないだろう。白人は奴隷に力の源泉を教えるほど優しくない。

白人の唯一の誤算は最優秀民族・日本人を潰さなかったこと。
その日本人だって明治維新がギリギリのタイミングで、あと十年遅かったら近代化、富国強兵する前にロシアに潰されていた。
57.名無しさん:2018年09月10日 13:13 ID:1T6.8nIg0▼このコメントに返信
この論調もおかしいね
当時の日本は現代の日本じゃないだろうに
軍国主義を掲げて
国民に渡る富を収奪して武力拡大を続ける様な
不健康な状態だったろ
ただ交易をしていた様な権利をやり取りしていたんじゃなくて
銃を持って他国に侵攻して結果利権を主張したんだろうに
アメリカが気に入らないから潰したって?
大きな間違い
仮に
そういう国が今あったら今の日本や世界は黙っているのか?
当時だって黙ってられなかっただけだろう
58.名無しさん:2018年09月10日 13:15 ID:we9ZJhco0▼このコメントに返信
してるわけないだろう。
今でも日本はアメリカの占領下だ。
「日米合同委員会」で検索してみろ。

そして厳密にいえば、日本を支配しているのは
アメリカ政府というよりユダヤ資本であり
彼らがアメリカをも支配しているのだ。
59.名無しさん:2018年09月10日 13:15 ID:8rkyCEO10▼このコメントに返信
日本(大日本帝国)は人(兵民)、物(領土)、金(公民の資産)を失い

その他にも大事な自国で完結しなければならない安全保障までできなくなってしまった。
60.名無しさん:2018年09月10日 13:16 ID:we9ZJhco0▼このコメントに返信
いってみれば、アメリカすらイスラエルの植民地だ。
アメリカ大統領もシオニストには逆らえない。
いうまでもなく、日本政府ごときが逆らえるわけがないのだ。
61.名無しさん:2018年09月10日 13:17 ID:k6axlK8I0▼このコメントに返信
※57
そりゃ東亜侵略してきた米英に反撃したアジアの希望であり英雄民族だからな。

全世界の有色民族は永遠に日本軍に感謝するべき。
62.名無しさん:2018年09月10日 13:18 ID:we9ZJhco0▼このコメントに返信
そして、TPPが施行されれば、
わずかに残された日本の自治権さえ失う。
水道民営化で水までが外国資本に奪われるのだ。
しかも移民だらけになって、やがて日本語も消滅するだろう。
63.名無しさん:2018年09月10日 13:19 ID:pF.r62RI0▼このコメントに返信
今の日本ってアメリカの"忠実な"同盟国だけど、そもそも戦前の軍官僚たちはそういう自主性を喪失た国家になるのを怖れて英米と摩擦していったわけだしな。
皮肉にも沖縄で反米基地運動してる自称平和主義者の主張と戦前の対米強硬派軍人の主張は被ってるんだよな。
64.名無しさん:2018年09月10日 13:19 ID:lW7cbH.U0▼このコメントに返信
※59
まことじゃ
敗戦して70年以上経っても戦勝国の軍隊が駐留してるとか、戦前の日本人に伝えたらぶっ倒れるだろうな
結果的に国が発展したからOKとか、そんなことで敗戦を片付けられるか
65.名無しさん:2018年09月10日 13:20 ID:we9ZJhco0▼このコメントに返信
統一教会系の産経新聞はもとより、朝日新聞もユダヤ資本には逆らえない。
だからTPPに賛成なのだ。
共産党も戦後はアメリカの占領政策に加担して自民党の補完勢力になっているのだ。
この国にまともな政党は存在しない。
66.名無しさん:2018年09月10日 13:21 ID:we9ZJhco0▼このコメントに返信
※64
そしてTPPと国家戦略特区と移民政策で日本民族そのものも消えていくのです。
67.名無しさん:2018年09月10日 13:21 ID:lW7cbH.U0▼このコメントに返信
※61
東亜侵略してきた米英に反撃?
日本自ら台湾朝鮮満州を支配して帝国主義に走ったのは言い訳できないね
68.名無しさん:2018年09月10日 13:22 ID:8rkyCEO10▼このコメントに返信
※54さん

確かに今でいう南北朝鮮人がいる朝鮮半島を手放せたのはとても良いとは思いますが、戦前はまともな朝鮮人は今以上に多くいたと思います。

最近でも韓国の若者が老人を撲殺した事件でもわかるように年配の方は比較的親日であり同じ日本人。

悪いのは戦前のテロリストや戦後の李承晩、金日成やその配下の抗日パルチザンや反日鮮人
コイツらのせいで教育がねじ曲げられて今の糞国家になったんですよ!
69.名無しさん:2018年09月10日 13:23 ID:we9ZJhco0▼このコメントに返信
自民党の政策を先導している統一教会もCIA系のカルト。
だから一部の保守派が移民をやめろと言っても
自民党は聞く耳をもたないのだ。
70.名無しさん:2018年09月10日 13:24 ID:we9ZJhco0▼このコメントに返信
※68
反日朝鮮人を利用しているのがアメリカなのです。
もちろん、自民党も絡んでいます。
71.名無しさん:2018年09月10日 13:26 ID:8rkyCEO10▼このコメントに返信
今の時代に満州国が残っていれば絶対にイスラエルよりもましな国だと思う。

72.名無しさん:2018年09月10日 13:26 ID:we9ZJhco0▼このコメントに返信
CIA統一教会は経済統合推進派のグローバリストで移民推進派。
だから、ここみたいなネト/ウヨサイトまでが
必死に移民政策を擁護するように誘導しているのです。
73.名無しさん:2018年09月10日 13:26 ID:Su9ouxcf0▼このコメントに返信
枢軸国はどこもそうだけれども、ブロック経済化に出遅れて不景気になっていた。
日本は東南アジアから中国大陸、満州までで独自の経済ブロックを
作ろうとしたのだけれども、果たせなくて不景気から脱出できなかった。
という訳で、不景気の対策として戦争を通して既存の経済ブロックの市場開放を主張したのが
枢軸国の宣戦布告理由の一つなんだけれども、これはうまくいった(ソビエトのおかげだけれども)。
74.名無しさん:2018年09月10日 13:27 ID:1T6.8nIg0▼このコメントに返信
※61
中国が「一路一帯はアジアすべての権利だアメリカは出て行け」
と言って軍事侵攻してきたら
「それもそうだね」
って言うのか?
ソ連が「アジアには偉大なシルクロードを気づくべきだアジアはその恩恵を享受する権利があるアメリカは出て行け」
と軍事侵攻してきて占領してトンネルを掘って大陸と接続したら
「それもそうだね」
って言うのか?
日本のアジア解放軍的な思想は結局は日本側の勝手な理想であっただけだろう
75.名無しさん:2018年09月10日 13:29 ID:aYmcw8Fb0▼このコメントに返信
WW2で勝利したのはソ連。
76.名無しさん:2018年09月10日 13:35 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
中国は日本と戦いつつ、内戦状態だったの知らないの?
安直戦争とか北伐とか知らないの?
77.名無しさん:2018年09月10日 13:35 ID:tdaHTAhb0▼このコメントに返信
>>62
未来永劫アメカスに搾取され続けるんですが?おまえが勉強しろアホ

※70
極東から西アジアまで入れたら、資源も人口も世界一で
手を組まれたら困るのは欧米だから、そりゃ分断工作するわな
78.名無しさん:2018年09月10日 13:39 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
フランクリン・ルーズベルトに比べればヒトラーやスターリンの方がまとも。ファシズム体制か議会制民主主義かの違いでルーズベルトは日系人の強制収容が限界だった。当時のアメリカが白人至上主義ファシズム体制だったら有色人種はガス室送りだった。
79.名無しさん:2018年09月10日 13:39 ID:I8mjxb2f0▼このコメントに返信
陰謀論に片足突っ込んでいる感じ。
80.名無しさん:2018年09月10日 13:40 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
あんだけ民間人が爆撃で死んで、軍人など旧エリー層も死んで、インフラは焦土化、普通に日本が甚大な負けをしただけだぞ
①国連での立場喪失
②国土規模の喪失
③核兵器保有国になる時代的機会の喪失
④韓国北朝鮮中国ロシアとの国境紛争の仕込み
⑤反日原理主義扇動システムとの共生
⑥反日東アジア構造におけるアメリカからの軍備受注に頼らざる得ない軍産の解体
⑦エネルギー食糧に対する自律性解体
⑧安全保障条約
⑨無主権性憲法による日本のコントロール
⑩土地分配と相続税による、食糧自給率の解体

日本はアメリカ無しでは凌げないシステムに成り、アメリカの国益は十二分に確保されている、アメリカは全然負けていない
81.名無しさん:2018年09月10日 13:40 ID:k6axlK8I0▼このコメントに返信
※63
いや、「日本の正当な権益地」を強奪しようとするアメリカの狂気に反発したのであって、アメリカとはうまくやっていきたい、アメリカの異常な反日にこそ問題があると残念がっていただけ。

いずれにせよ、戦争が終わったらアメリカとふたたび協力しあう善隣関係になるというのは日本が想定していた規定路線だしね。
なにもかも終わってるのにネチネチ反日してる中韓猿がキ千ガイなのであって、世界とはそういうもの。


82.名無しさん:2018年09月10日 13:41 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
CIA統一教会?
在日が言う?
83.名無しさん:2018年09月10日 13:42 ID:ByThzARj0▼このコメントに返信
※80
おまえ、そんなことをアメリカのデトロイトで叫んで見ろ、コロされるぞ。

アメリカは負けたんだよ。
84.名無しさん:2018年09月10日 13:42 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
日本がシーレーンを構築出来たのは大東亜戦争でイギリス東洋艦隊を殲滅したからだよ。
知らなかった?
85.名無しさん:2018年09月10日 13:44 ID:8rkyCEO10▼このコメントに返信
歴史は変えられないけど日本(日本列島、朝鮮半島、台湾島、南樺太、千島列島、パラオ)、愛新覚羅溥儀の満州国、汪兆銘の統一中国、ルーズベルト以外の大統領であれば極東アジアは今以上に平和だと思う。
86.名無しさん:2018年09月10日 13:45 ID:ByThzARj0▼このコメントに返信
※74
今のアジアが日本様の下で苦しんでいるか?

むしろ中国はもう一度、日本人様に侵攻していただいて、解放して欲しい側でしょ。
87.名無しさん:2018年09月10日 13:46 ID:oPqr5fEo0▼このコメントに返信
こういう若い奴が、毎年生産されるのは、今の教育では仕方ないか。
88.名無しさん:2018年09月10日 13:48 ID:ynb6ZAnK0▼このコメントに返信
日米合同会議で運用されてた日本の政治がどうしたって?
パイロットの知り合いいるなら聞いてみな日本の空って自由に飛べるの?アメリカの制空権なんか無いよね?って。
89.名無しさん:2018年09月10日 13:48 ID:UDQRldc20▼このコメントに返信
第二次大戦前までは「一国を賄うだけで精一杯」だったアメリカが、邪魔者を始末したおかげで「世界の警察官」ヅラが出来るようになったんだから結構な事じゃないか。

アメ公、万歳w あんたはエライww
90.名無しさん:2018年09月10日 13:50 ID:UvLn.5SJ0▼このコメントに返信
結局、双方の信用の問題が響いて、あのような大戦になった
信用は大事だ

91.名無しさん:2018年09月10日 13:50 ID:ByThzARj0▼このコメントに返信
※85
実際にあの無駄な日米戦争(精神異常のアメリカがアジア侵略)がなかったら、アジアの赤化を日本人が止められたし、中国の混乱も東南アジアのキリングフィールドも起こらなかった。

実際に日本がアジア覇権から切り離されてどれだけ被害者が出たんだろうね。

中国 何十年もの中共支配による最貧国状態での飢餓と虐殺による死者 5~10億
東南アジア 1億

こんなもんか。

 
92.名無しさん:2018年09月10日 13:51 ID:mKU04kDU0▼このコメントに返信
ヴェノナ文書からも政権中枢にソ連の共産スパイが湧きまくってたように実際はアメ公のインテリジェンスはチョロかった
日本も近衛文麿と尾崎秀実みたいなアカが敗戦後の日本の赤化を企てて確実に負ける対米戦争を煽りまくってたけどな
この流れでいくとトランプ政権にも必ず支那や露助のスパイが紛れてる
日本は言わずもがな
93.名無しさん:2018年09月10日 13:53 ID:xIKQgy.y0▼このコメントに返信
一番得したのは中国共産党だろ
94.名無しさん:2018年09月10日 13:53 ID:9QoBejkN0▼このコメントに返信
日米開戦して欲得したのはアメリカ民主党です。アメリカの青年はリメンバー・パールハーバーにて何万という命を捨てました。F・R大統領は連盟にて人種差別撤廃を訴えた日本を敵視し黄禍論を支持し日本人移民を排除した。当時の日本人社会は黒人に同情していて日本関係の病院には黒人の医師まで在籍していた。黒人には誠にありがたい存在として機能していたのだ。が日本を奴隷化したい白人社会はあらゆる差別攻撃を開始したのだ。連盟での人種差別撤廃の議題を多数決により議決されたにも拘わらず未加入の米ウイルソン大統領は突如、全会一致を持ち出し否決したのだよ。
アメリカ民主党とは最大の偽善者であり南部地主たちのようにぞ奴隷制度・麻薬による販売利益の追求と悪の地盤と固く繋がっているのだ。アメリカ共和党は戦争を顧みて戦争の原因は米民主党F・Rにあると断言している。
95.名無しさん:2018年09月10日 13:54 ID:dNUJs.qz0▼このコメントに返信
これはあるね

統治してた日本が大損して、
韓国が経済的には大得した構図と同じ


統治側は
金銭的な持ち出しが多いので赤字になる
96.名無しさん:2018年09月10日 13:56 ID:ynb6ZAnK0▼このコメントに返信
※92
ほんコレ。
97.名無しさん:2018年09月10日 14:00 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
歴史の指向性は変わりかつてのように国の規模を拡張できた時代は終わっている
二度と日本国が覇権国的な規模を得る機会はないのだから、この規模が縮小し二度と覇権国に成りえない国家としてどう生きていくべきかそれだけだろ、正しく認識することと、それで支配されているからと言って無力なのに騒いで更なる支配側の抑圧を誘引するのも意味がない
しかし、アメリカによる日本解体は戦後から着々と進みポリコレと移民の移植でマニフェストディスティニー完了

旧日本人はネオ日本人に乗っ取られて少子高齢化誘導で民族浄化と変わらないありようを求める文化指向性価値観を刷り込まれて限りなく絶滅化してていくだろう、テレビ新聞を見ないことがそういう価値洗脳を一番影響されないかもしれないけどそれはそれで困るんだよね~

あとは、下司として起用されたネオ日本人と本所のグローバル資本勢力との下剋上的闘争が「日本」という看板を巡ってさも日本人と関係ありそうに流されるだけ、実際は戦後は日本人はコミット出来ていないのだから、勝手な連中が勝手に日本をめぐって争ってるだけだけどな
98.名無しさん:2018年09月10日 14:01 ID:7HVUn7IS0▼このコメントに返信
勝ったのはソ連だろ
勝利をもたらしたゾルゲ工作機関とそのメンバーだった朝日記者
朝日新聞は常に戦争を煽り、主筆は情報局総裁として情報統制に加担
日本を壊滅させた朝日新聞も勝ったと言えるかもw
99.名無しさん:2018年09月10日 14:01 ID:CDy.r3Uy0▼このコメントに返信
※95
それはぜんぜん違うだろ。

アメリカは日本様という松葉杖がなかったら覇権国の地位すら維持できない。
ベトナム戦争で消耗して、ソ連の国力に押されそうだったアメリカが持ちこたえたのは日本のおかげ。

マイナスパワー民族韓国猿とは根本的に違う。
100.名無しさん:2018年09月10日 14:04 ID:Yl8BRvR70▼このコメントに返信
※97
旧日本人 朝日新聞を読んでるような自虐馬鹿

ネオ日本人 青山繁晴や桜井誠のような自国ファースト主義の正常な国民
101.名無しさん:2018年09月10日 14:05 ID:1jvy.OFj0▼このコメントに返信
戦勝側の都合で隠されてるけど、WW2の最後はサンフランシスコ講和条約の時期もあるし
朝鮮戦争の休戦時まで終わってないと思ってるわ
朝鮮戦争で「次の世界」の冷戦構造っていう枠組みが形作られてるわけだし、
千島戦も国共内戦も含むからどこが何を得てどんな形になったのか理解しやすい
102.名無しさん:2018年09月10日 14:05 ID:NiLtoL3o0▼このコメントに返信
言いたい事は分かるが、日本も大損だと思うけど。
北方領土、朝鮮半島、台湾、樺太と大量の領土と満州の権益を失ってる。
領土的に言えば今の倍以上あったんじゃないの?

満州や朝鮮、台湾にどれだけ投資した事か。
さらに満州や朝鮮なんかどれだけの人命をかけて守ってきたか。

まあ、最も損をしたのはイギリスをはじめとした植民地を失った国のような気がするけどね。
アメリカは世界中に権益を拡大したんだから、損はしてないんじゃないか?
103.名無しさん:2018年09月10日 14:05 ID:W.EPo38g0▼このコメントに返信
全然得してねーだろ。
スターリンの一人勝ち。
唯一良かったと思えるのは不良債権の朝鮮半島を手放したこと。
それでも不逞鮮人とは縁を切れなかったが。
104.名無しさん:2018年09月10日 14:06 ID:F1TH59.20▼このコメントに返信
中韓が植民地じゃなくなって得なんじゃないの?
いまだに同じ国だと治安も国民性も全然違ったものになってたはず
105.名無しさん:2018年09月10日 14:06 ID:49.WYXZn0▼このコメントに返信
※92
もちろん日米問わずどの政権でも入り込んでいる。
トランプのインテリジェンス層って当時の保守系、ストロングジャパン派でヴェノナを暴いた流れを組む層。
ちなみに敗戦直後から疑いを持ち警告を発していたが、ニューディーラー(FDR系)が強すぎて発言権が全く無かった。

残念なことに日本国内でも警告している層(日本外務省も)がいたが、やっぱり同じように相手にされなかった。
106.名無しさん:2018年09月10日 14:06 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
日本に愛着の無い乗っ取られ日本にすることでしこたまためこんだ資本やそれが蓄積された各種機関をまるごと戦争もしないのに乗っ取って奪っていける、そして日本人は少子高齢化で絶滅、あとは移民系を「日本人」というグローバル主義によって大地の繁殖圏を軒並みに入れ替えられても反抗禁止という多様性(笑)で絶滅化していく指向性のベルトコンベアーに載せられている日本人がなんもかんも内部侵略されていて支配されているため、統制下から逃れることも出来ずにあわあわしながら絶滅していくだけだどな。
107.名無しさん:2018年09月10日 14:07 ID:HlM89Y.v0▼このコメントに返信
いっぱい国民が死んだというのは、はたして損なのか。
108.名無しさん:2018年09月10日 14:08 ID:W.EPo38g0▼このコメントに返信
※2
問題は残らなかったが地獄絵図に変えられたベトナムとカンボジア。
そしてどうでもいい朝鮮半島。
109.名無しさん:2018年09月10日 14:08 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
※100
んー、例えば
旧日本人、 メディアからの洗脳を受ける側だけの人達、その組織に入っていけない人たち、入った人達からコネとして起用されない排除させる人達
新日本人、 政官財メディアへの日本人を支配するために周辺国やアメリカなどによって意図的に入れ替え主義で乗っ取って言ってる勢力

全然違うぞw
110.名無しさん:2018年09月10日 14:08 ID:7HVUn7IS0▼このコメントに返信
今は特亜のサイレントインヴェージョンでマスコミはほぼ抑えられてる
沖縄の基地運動にも特亜の工作員が紛れ込んでる
中共は超限戦で日米分断で日本を丸裸にして支配下にしたいだろう
111.名無しさん:2018年09月10日 14:12 ID:8rkyCEO10▼このコメントに返信
※91さん

多すぎる犠牲ですね。

流石に結果論でしか言えませんが、メキシコよりは酷くないにせよ銃による犯罪、警察官の誤射等、自国の治安を守れていない癖に何が世界の警察だと言いたいです。

おまけに軍事作戦では日本の都市の無差別空爆、広島長崎の原爆、ベトナムのフェニックス作戦やアライドフォース作戦での中国大使館の誤爆、他にも調べれば沢山出て来て嫌悪感が湧いてきます。

今の中東でもまだ隠蔽している非道な行為があるのでしょうね

あの国は調べるほど嫌いになります。
112.名無しさん:2018年09月10日 14:12 ID:NiLtoL3o0▼このコメントに返信
※102
自己レスですが
満州には油田もあったね。
これだけで相当な損失じゃないかと。
113.名無しさん:2018年09月10日 14:13 ID:.gA6S7880▼このコメントに返信
損したか得したか、って、歴史をちゃんとわかってない左翼脳でも歴史論争に参加ができるマジックワードだからねぇ。また自称右側のサヨク物質主義唯物史観者がウヨウヨ涌いてきたな。
114.名無しさん:2018年09月10日 14:15 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
まあ戦後日本は丸裸主義で国体の運営に纏わる枢要なところからどんどん乗っ取られて行って、わかりやすいところで国会議員も地方議員もそんなんバッカリでしかないだろうけどね、自衛隊の構成比率も狙われつづけてきたのだろうけど実際どうなっているのやら

日本のフロンティア化と、日本人へのマニフェストディスティニーはどんどん濃く成って行くのみ、その正当化のためのアイヌ・沖縄先住民フレームで日本人を侵略者に置き換えることで今からの侵略を開放にするストーリーは既に設定されていて、国連でもそれが教科書化されつつある。

負けるととことんまで負け続けるだけなんだなあ、争いを好まない日本人はまあこのままゆっくり絶滅させられるでしょう
115.ばとめんばー:2018年09月10日 14:15 ID:7qEb7IKS0▼このコメントに返信
ロシア人がどんだけ死んでも、大勝利者はソビエトの共産党とスターリンだった。
他の参戦国の勝ち負けはいずれも、おまけでしかない。
戦線で最強だったアメリカであっても、だ。
116.名無しさん:2018年09月10日 14:17 ID:n0u5NNgX0▼このコメントに返信
アメリカはロシアの太平洋進出に対する盾として日本が欲しかったんだろ。
もし、日本がロシアの手に落ちてたら「世界の警察」ごっこをしてる場合じゃなかっただろうし、
下手すれば第3次世界大戦が起きてても不思議じゃない。
117.名無しさん:2018年09月10日 14:20 ID:.gA6S7880▼このコメントに返信
※103

スターリンの一人勝ち、というか、犠牲者の数を考えると、連合国ではソ連が一人断トツでボロボロに犠牲を払っている状態。

戦争で得した損したって議論は馬鹿がやること、マヌケな話なんだよね。犠牲を多く払って、その報酬を得たとしても、それが国家の繁栄の役に立つとも限らないからね。
118.名無しさん:2018年09月10日 14:21 ID:Cohm0v2Q0▼このコメントに返信
外からの革命だったがなんとか民主化を成し遂げた
300万の犠牲が多いか少ないかは疑問だが・・・
ただ、企業とか見てると本質的にはなんも変わってないんだろうなと思ったりもする
119.名無しさん:2018年09月10日 14:24 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
「ソ連」とか言ってる爺い反日左翼は早く逝け。
120.名無しさん:2018年09月10日 14:26 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
民主化はされてただろ、民主主義として侵略したりしてただけで、アメリカから民主主義を施されたとか戦後の洗脳による幻想だな、稚拙な民主主義で言うなら欧米列強すらそのようなものだったろ?まして人種差別主義だったのはむしろ欧米植民地国家の方がより濃かった。
戦勝国による美化だな、その事実を知ったところで日本が相対的に美しくなるわけでもなんでもないけど
121.名無しさん:2018年09月10日 14:27 ID:.Is23TFL0▼このコメントに返信
というか、アメリカの覇権なんてのは第一次大戦の遥か以前には決定してたのよ
考えてもみろ、中国並みの大陸をほぼ独占してる状態で人口も多く有望な国家として列強から融資されまくってた
その上に資源も豊富ときた
第一次大戦までは国家のリソース全てを経済に突っ込めてたんだよ

それが第二次大戦に参戦した結果、アカを世界中に台頭させ、世界の警察として軍隊を世界中に派遣しなければならなくなった

要は第一次大戦で我慢してればG1の座に就けてたってわけ
それがソ連、チャイナっていう厄介な奴らを暴走させてしまった

アメリカが取るべきは日本との協調路線だったんだよね
ヨーロッパもドイツやイギリスにでも任せとけば良かったのよ、アメリカの覇権なんて第二次大戦に参加せずとも決定してたんだから

むしろ二度の大戦でアメリカは結果的に損してるって試算も出てるしね
122.名無しさん:2018年09月10日 14:27 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
日本人の立ち位置はアメリカにおけるネイティブアメリカンと同じところに似てきているが、アイヌ沖縄先住民族フレームで日本人もまた侵略者フレームにすることで国連などを使いマニフェストディスティニーを日本人に行使することを他国系が正当化する土壌は整えられつつある

民族主義から言えば林立するエスニックグループの混生環境であるアメリカにおいて「アメリカ人」というものは存在しないことになるが、まあ普通にアメリカ人というように、これからの「日本人」もそういうフレームに置き換えられていく、しかし片方で共同幻想である「日本人なんて存在しない」という設定は仕掛けられるのに少数民族系や移民系では「共同幻想ではない民族主義が担保」されてそのエスニックグループの拠点的部族国家化が差別や平等や人権を梃に保証される、要は日本人だけ都合よく土壌に成り、植物(日本人という民族)としては存在も成長も許されない、周辺国やグローバル主義が育つための肥やしであり土壌に成って消えろシステムで消えていくだけ

123.名無しさん:2018年09月10日 14:28 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
WW1・WW2 の結果アメリカが手に入れたのは世界の制海権。
得か損かは分からない。
124.名無しさん:2018年09月10日 14:29 ID:Kocbf73y0▼このコメントに返信
朝鮮半島を損切できた日本は得、面倒見なくてはいけないアメリカは損
満州の生産力は魅力だが、飛び地の維持を考えたらマイナス、農業生産も現状で不足はない、中国への輸出面だけで必要な土地、絶対ではない
樺太千島方面は、漁業権みたいな海洋資源を考えたら損と言えるが、ソ連と緊張関係の継続のデメリットをどう評価するか

コンパクト化とリソースの集中という方向での技術の発展があり、世界からそれが評価されている点もあるので悪くはない
125.名無しさん:2018年09月10日 14:29 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
※121
アメリカとの協調は無理じゃないかな、あの国は自国システムを他国に強要する朗らかなゴリ押しが好きだし
日本とアメリカの歴史と国体は余りにも違いすぎて必然的に争いに成るべくしてなったでしょう

今は日本がアメリカ化して消滅していく路線に入っているからこれ以上は滅ぼされないだけ
126.名無しさん:2018年09月10日 14:30 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
※125
>アメリカとの協調は無理じゃないかな

追加、大日本帝国とアメリカの協調という意味
127.名無しさん:2018年09月10日 14:33 ID:cqVpUs8p0▼このコメントに返信
何言ってるんだ、得なんかしてないよ。
戦争に負けたせいで、支那人と朝鮮人にいまでもごろつかれてる。
物凄く精神的にストレスたまるよ。
128.名無しさん:2018年09月10日 14:36 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
※127
日本が満州国を建国したが、戦後は日本が諸国民による「満州国」に成ったんだよ
日本人のことを抑圧するのも公園化した舞台なのに我が物顔で居る日本人が邪魔、たぶんそんな感覚で日本国の主権性を見ていて破壊するは正義みたいな感じだと思うな
129.名無しさん:2018年09月10日 14:37 ID:qvlO0vKr0▼このコメントに返信
考え方が逆なんだろ?
戦争前に日本が伸びてくるのが判ってるアメリカが石油止めたりして嫌がらせして
日本がブチ切れて戦争突入したけど、結局は数年遅れさせることにしかならないで
日本が伸びてきてしまったという話。
130.名無しさん:2018年09月10日 14:40 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
戦後に日本が伸びたのはアメリカの市場で日本の生産物を売らせてくれたから、アメリカが中国にするように排除する自律権を行使して来たら日本の経済は自国規模が無いので食糧エネルギーすべて調達できずに滅ぶ、戦後は一層アメリカ頼み
131.名無しさん:2018年09月10日 14:45 ID:bL8wiG8l0▼このコメントに返信
>>特攻警察に捕まって私刑!
そうなんだよな…勝ってたら、戦勝の功績で特攻隊が正規軍化して、「陸上特攻隊」「海上特攻隊」「航空特攻隊」ができて、各軍は皇族や士官学校あがりのエリート組織化…下々は各特攻隊に組み込まれる…
初陣は第三次ノモンハン事件だろうな…
お前らは街頭で「いい体だね、特攻隊に来ないか?」とさらわれるんだよ?
(´・ω・`)
132.名無しさん:2018年09月10日 14:46 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
※131
くだらないね、窮余の苦し紛れの支離滅裂が勝った後も続くとかイミワカラン
133.名無しさん:2018年09月10日 14:47 ID:bL8wiG8l0▼このコメントに返信
少なくとも、大統領がルーズベルトのままならな終戦もない。日本人絶滅だよ。
134.名無しさん:2018年09月10日 14:49 ID:bL8wiG8l0▼このコメントに返信
>>132
ソ連に戦争仕掛けるんだよ…
予算もらうためには敵をつくり、戦い続けなければならないんだよ!軍隊の常識だよ。
135.名無しさん:2018年09月10日 14:51 ID:.Is23TFL0▼このコメントに返信
まあでも、30年代には天皇陛下が完全普通選挙の実施を望んでたぐらいだし、第二次大戦がなくても、普通に40年代には完全普通選挙も実施されて、そのままの流れで現代日本みたいな平和な国に変わってたと思うよ
136.名無しさん:2018年09月10日 14:55 ID:bL8wiG8l0▼このコメントに返信
ぼくのおじいちゃんは、街で声をかけられて、気絶させられて自営隊のトラックに乗せられて隊員にさせられたと言ってたよ!
訓練中に隙を見て逃げたけど
山狩りをされて捕まって半頃しにされた。その時の拷問のケガのおかげでやめられた。

まあ日本軍は本質は変わらないんだよ!!ぼくは韓国の人たちが日本軍にさらわれた話はアリだとおもうよ!!!!
137.名無しさん:2018年09月10日 14:56 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
これからの日本はネットっていってるネオ日本人が日本という記号を操作して創り出す日本、もとからの日本人にはあんまり関係が無い
もとからの日本人の系譜の若い人はよくよく考えてちからを付けて生き抜いていってほしいですね
指向性システムとしては希釈絶滅化路線なんで大変な努力と能力を保持しないと暮らしていくことは難しくなるでしょう
元から系の日本人の子孫の未来にも安寧があってほしいが・・・・
138.名無しさん:2018年09月10日 14:58 ID:1T6.8nIg0▼このコメントに返信
※135
1936年には2.26事件で軍部が政治家殺し回っていたような国が?
139.名無しさん:2018年09月10日 14:59 ID:bL8wiG8l0▼このコメントに返信
若手将校たちは功績欲しさに戦争したがってたよ。あのとき起こさなくてもいつかは戦争になってた。

母の弟に自衛隊がいるけど、戦争したい!と酒のむとうるさい。当時の軍人もこんな感じだったんだろうね…
140.名無しさん:2018年09月10日 14:59 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
※137
訂正
×ネットって
〇乗っ取って

まあもとからの日本人が滅ぼされて終わるだろう
141.名無しさん:2018年09月10日 15:00 ID:.ND.s9lE0▼このコメントに返信
日米戦に勝利した直後冷戦に突入したので、遅まきながら日本を支援しただけ。
アカの口車に乗って日本を挑発したアメリカが馬鹿だったんだよ。
142.名無しさん:2018年09月10日 15:02 ID:oGwsD2l20▼このコメントに返信
第二次大戦で当時列強だった欧州は軒並みダウン相対的に米ソ2強時代になるけど
それまでの欧州各国は今よりも力があった、もし欧州がEUのように纏まったら
米ソが連合したのと匹敵するくらい力があったろう。まあEUになってさえ纏められないし
形だけでもEUとして纏まったのが奇跡みたいな連中だけど。
それが日本の一時的な台頭でアジア利権を失い、欧州の大戦で自国も力を失い、
結果アフリカの利権もかなり失って欧州各国は矮小化した。米ソは当時から頭一つ二つ出た大国だったが
第二次大戦の結果で超大国になったともいえる。
143.名無しさん:2018年09月10日 15:17 ID:UvLn.5SJ0▼このコメントに返信
※139
そいつは気違いだから精神病院にぶち込め
144.名無しさん:2018年09月10日 15:31 ID:K.Rhlbe.0▼このコメントに返信
中国だって、日本とは戦争してないくせに正義面してんじゃん。別に米国だけじゃねーよ。
145.名無しさん:2018年09月10日 15:32 ID:7HVUn7IS0▼このコメントに返信
※139
工作員オツカレw
146.名無しさん:2018年09月10日 15:37 ID:2RELaJt70▼このコメントに返信
近代戦に勝者はいないのの実例
147.名無しさん:2018年09月10日 15:45 ID:7HVUn7IS0▼このコメントに返信
※142
分断を経て再統一したドイツはEUの盟主になったが、中国への過剰な投資、難民問題で陰りが見えてきてる
元より戦前のドイツの圧倒的な科学技術の勢いも失われ、医学用語もドイツ語から英語になってきてる
2連続の敗戦はさすがに国の勢いをそいだ
148.名無しさん:2018年09月10日 15:46 ID:ue.J39G20▼このコメントに返信
久しぶりに電波を浴びたわ
149.名無しさん:2018年09月10日 15:48 ID:lMbJaGBz0▼このコメントに返信
戦争終結直後の世界の経済力の8割が国土が戦場にならなかったアメリカ経済。
完全に独り勝ち状態。
これにより、アメリカ覇権の時代に。
150.名無しさん:2018年09月10日 15:56 ID:1F6PrmXD0▼このコメントに返信
一番得をしたのはシオニスト。そして彼らによって再興されたイスラエル。そもそも米国とソ連に日本と敵対させ、満州を奪うようにけしかけたのが、(これこそが「彼ら」の太平洋戦争の真の目的)東西で暗躍していたシオニストたち。日本は「パレスチナにユダヤ教徒を集める」というシオニストたちの第一次大戦以前からの願望を知っていながら、「満州にユダヤ教徒たちを集める」という別の新国家計画をぶつけたことによって、彼らの敵になってしまったことに気が付かなかった。満州問題とは「米国の権益」問題とは何の関係もない。それは「シオニストの権益」だった。その地域が「日本の領土」にさえならなければ、「ユダヤ教徒問題に対する日本の対案」はなかったことにされ、シオニストたちは「安心」して、パレスチナ奪取計画を「続行」することができる、だからこそ、彼らはバーナード・バルークを通じてルーズベルト大統領を動かし、米国の力によって「彼らの満州問題」を解決させようと企てた。そして日本と不可侵条約を結んでいたソ連にも「彼らの作戦」に参加するように動いた。戦争が終わってみると、満州は中国共産党のものになったが、「日本から満州を奪い、永久に、ユダヤ教徒新国家計画を復活させてはならない」という意図のもと、キッシンジャーも日本の頭越しに中国と手打ちをした。これが先の戦争の「隠された最大の戦争目標」だったんだよ。
151.名無しさん:2018年09月10日 15:57 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
※136、翻訳機の調子が悪いな。
152.名無しさん:2018年09月10日 15:57 ID:WzPEhsmL0▼このコメントに返信
アメリカは戦勝国としては大いに潤ったよ。だから損したとは言えないね。ただ戦後処理がものすごく下手。中国は赤化させたし日本固有利の領土だった朝鮮半島は半分東側に持って行かれたしベトナム戦争で負けたのも戦後処理が尾を引いている。もうちょい超大国として安定したアメリカの未来ってもんがあったはずと思うのだが。
日本は戦後すぐさま復興して潤うどころか戦前よりも遙かに強まったが日本が相当頑張ったから。相当頑張らなければ敗戦国の製品なんか欧米で売れるわきゃないんだよ。当時の日本製なんてアジアンノーブランドみたいなもんだったのだろうからな。戦争で国際的知名度が上がったとかそんなもんでもあるまい。むしろ商売上マイナスのスタートだったのかも知れない。
日本は戦争に負けたおかげで豊かになったとか抜かすバカがいるが俺はこの理屈が大嫌い。戦争に勝とうが負けようが日本人は全力で仕事するもんなんだよ。日本人としての成果をあげたに決まっている。
153.名無しさん:2018年09月10日 15:59 ID:7v1ekbjl0▼このコメントに返信
アメリカ視点でWW2を見つめるとまた違った視点が得られて面白い

カナダが大日本帝国の協力を得てアメリカを植民地化しようとしてたり、
大英帝国が日英同盟の元、アメリカを再植民地にしようとしてたりね。

アメリカは元イギリスの植民地だったから、
力を示さなきゃ植民地支配全盛期で独立国家を維持する事は出来なかった。

日本にハル・ノートを突き付けて「アメリカの植民地になれ」と脅したのも、
大日本帝国と大英帝国に挟まれたアメリカの焦りだったんだよな。

アメリカにとって日英同盟が厄介だったから、
フランスを巻き込き、WW1の戦勝国である日英米仏の四カ国条約が調印された。

人種差別主義者達が「黄禍論」を唱えていたので、
有色人種である日本人が運営する大日本帝国から切り崩す作戦を実行。

この四カ国条約によって日英同盟は更新されず終了し、
条約の破棄によって日本は外交的に孤立しドイツやイタリアと三国同盟を結ぶ事になる。

一方でアメリカはホワイトハウスが赤化していき、危うく西側陣営同士で共倒れする所だった。
154.名無しさん:2018年09月10日 15:59 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
※138。軍部じゃねえよ。青年将校だよ。
在日には区別がつかないのか?
155.名無しさん:2018年09月10日 16:07 ID:.gA6S7880▼このコメントに返信
軍人は基本的に戦争をしたがらない。だからこそ政府が無茶苦茶なことを言い出すと、逆に一度ひどい目にあって見ろよ、って憎悪が湧く。それが515事件だね。226は、サヨク汚染が原因だけど。

一方、政治家は、戦争になると権限が集中して好き勝手ができるから、実は好戦的な面がある。良い例がシナ事変の近衛で、これを口実に日本を左翼化(統制経済化)しやがった。その時の言い訳に使われたのがドイツイタリアの体制、つまり国家主義(を言い訳にした擬似的軍事体制)。木戸も松岡も東郷も同じ穴の貉だったね。
156.名無しさん:2018年09月10日 16:12 ID:d2nJVohD0▼このコメントに返信
アメリカは歴史に負けた
157.名無しさん:2018年09月10日 16:13 ID:eljsEehm0▼このコメントに返信
アメリカは、太平洋戦争で日本潰して、結果的に大損した。

何故なら、その後の半島レアーアース資源の取合いでの朝鮮戦争と今の北朝鮮とのにらみ合い、そして手強いロシアを日本が押さえていたのに、冷戦で大変な目にあい、それから負け戦のベトナム戦争等で、多くのアメリカ国民が亡くなり、軍需産業を除く多くの産業も疲弊、そして、今は中国が力を持って来て南シナ海を手始めに、世界侵略、将来的にはアメリカ本土を狙っている。

矢張り歴史を見れば、「栄枯盛衰」アメリカも、それが良く理解出来ると思うが?

アメリカのトランプ大統領、アメリカンファースト言うなら、歴史を鑑み、日米安保で日本を大事にしろよ。
158.名無しさん:2018年09月10日 16:15 ID:4Z49CnxM0▼このコメントに返信
何時の時代も国民が優秀であれば国は栄えるものです。別に敗戦で日本が成功した訳ではありません。日本は何時の時代でもその時代の最先端を行く国家です。
159.名無しさん:2018年09月10日 16:18 ID:pU81xyBj0▼このコメントに返信
得をしたのは、中国とソ連だろ?
160.名無しさん:2018年09月10日 16:19 ID:.gA6S7880▼このコメントに返信
※142

第二次大戦は、アメリカ以外全部敗者、って話は結構間違ってないんだよね。被害が大きかったソ連も含めて。

ところが、勝ったアメリカは戦後、そのせいで全世界の安全保障を一手に担うことになって、一方的に単独で最前線での流血を強いられる立場になった。まだソ連があって冷戦だったときは、抑止力で戦争自体が少なかったから耐えられたけど、1990年代以降は泥沼になった。だからトランプの孤立主義回帰なんだよね。

戦前は日本もイギリスも、勝者として流血を強いられる立場だったわけで、ある意味、負けて良かった理論の肝はここにあるんだろうね。
161.名無しさん:2018年09月10日 16:32 ID:.gA6S7880▼このコメントに返信
※153

アメリカの焦りを日英同盟におくのは1920年まで、あるいは1936年頃までの再同盟案が存在してた時期までは正しいけど、ハルノートについてまで言うと、ただの与太話になるよ。四ヶ国条約も、無理矢理日英米三国同盟案を歪めさせたのは日本(幣原)だから黄禍論関係ないし。

1941年のアメリカの至上命題は、イギリスを負かさないことだ。イギリスが負ければ英国海軍が消滅して、日独がアメリカ大陸を挟み撃ちする、っていう1920年の状況が再現するからね。

ルーズベルトの態度を、中国利権だとか、ソ連のスパイとか言う与太話信じてる連中には、こんな簡単な話もわかんないんだけれど。
162.名無しさん:2018年09月10日 17:03 ID:SUqLsmr40▼このコメントに返信
敗戦してよかったとか頭痛くなるわ。
アメ公や赤共によって国家の歴史や名誉に財産、伝統までも奪われて、戦後教育で皇民は愚民になってしまった。
先の大戦の勝者は共産主義であるのは間違いないが、アメリカだって陸海の強国だった帝国を手中に収められたのだから十分に勝者だろう。
アメリカの戦後支援も帝国を壊滅させた落とし前をつけた過ぎず、そもそもアメ公が帝都を焼払わなければ、帝国は順当に成長していただろう。
戦後国体のアメリカ化による急激な経済成長は、一過性の豊かさをもたらしたが、それによる拝金主義や刹那主義の蔓延によって帝国臣民の民度はアメリカ人や支那人並みに堕落してしまった。
敗戦を経験せず戦前から緩かに成長していれば、極端な不況は無く現在の西欧列強国のような影響力持った立ち位置に収まっていただろう。
殆どの外国に思入れは無いがイギリスだけには思うところがある。
かつて繁栄を極めた大英帝国。
アメリカとの関係悪化を恐れて日英同盟を解消してしまったが。
その後の大戦により皇国は国体、大英帝国は植民地を含む影響力の大半を失い、互いにアメリカに頭が上がらなくなるなど、損しかしていない。
日英同盟が解消されず、王族外交が続いていればと思ってしまう。
この手の話題が上がるたびに在りし日の帝国をこの目で見たかったと思いを馳せる。
163.名無しさん:2018年09月10日 17:06 ID:oZdvexsO0▼このコメントに返信
日本は大損でアメリカも大損でヨーロッパも大損
全部ロシアの総取り

ただし日本は朝鮮という呪いの地を手放せたことだけは得だった
164.名無しさん:2018年09月10日 17:15 ID:TdBdwDbq0▼このコメントに返信
戦後の日本人は確実に劣化した
玉無しの腑抜

惨敗だろう
165.名無しさん:2018年09月10日 17:19 ID:6.HxDf9e0▼このコメントに返信
戦後は、武力をもってして資源確保の必要がない&武力を使わなくても合法的に貿易で獲得できる
こういう前提が抜けて、戦後になってから、戦う必要がなかった論を語るのは、間違ってるよね。

日本が負けて、日本人が日本人として生活できる経済圏は狭まった。本来なら満州でも朝鮮でも、日本の資金投資により発展した分は、日本人が繁殖して良い分だけの権利があったろう。
それを今は中国に取られ、中国人の人口増加に還元されてんだから、損でしかない。

満州取られてないだけでも、今ごろ日本人の総人口は2億人ぐらいに増えてたろ。

166.名無しさん:2018年09月10日 17:44 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
※165
まあせやね、グローバル主義で日本国の歴史を寸断したネオ日本人(移民日本人)の支配する国に作り替えられて行くから
もう日本人は指向性としては希釈消化されて滅ぼされるベルトコンベアーに乗ってる
167.名無しさん:2018年09月10日 17:49 ID:LTRla0BR0▼このコメントに返信
※97
旧日本人 朝日新聞を読んでるような自虐馬鹿

ネオ日本人 青山繁晴や桜井誠のような自国ファースト主義の正常な国民
168.名無しさん:2018年09月10日 17:52 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
※167
て、ことにしたいんだろうけど、そんな設定で誤魔化す必要性はあるのかね?
メディアみても乗っ取って言ってる勢力の自己徒党にあまあまな徒党乗っ取り社会空間ばかり構築しようとしているだけでしょ


自虐じゃなくて現実は過酷ということ、本当に旧日本人系なら植民地化されて滅ぼされている現実から物事の認識を始めないと
政党みていも国政から地方から帰化系ばかりでしょ、政官財メディア宗教893、現実を診なさいって
169.名無しさん:2018年09月10日 17:56 ID:uJCJrepQ0▼このコメントに返信
日本は広大な領土以外に(漸く取り戻しつつあるが)独立国としての気概を失ったから大損でしょ
そういうのは国家の土台だから
170.名無しさん:2018年09月10日 18:01 ID:49.WYXZn0▼このコメントに返信
※138
反乱将校ね。
軍によって鎮圧されているわけだし、「軍部」と一括りにするレッテル貼りの悪意を感じる。
171.名無しさん:2018年09月10日 18:02 ID:WzPEhsmL0▼このコメントに返信
※167
日本人は今も昔も日本人。変わりゃしないよ。根本的なところは微塵も変わっちゃ居ないね。
昔の人は偉かったとも思わんし今時の小僧が駄目だとも思わん。
深夜のドンキホーテで与太ついてるDQNですら中国現地のチンピラより遙かに礼儀正しいぞ。
海外出張先から日本に帰ってくるたんびにああこれが日本なんだわって思うことだらけだわ。
172.名無しさん:2018年09月10日 18:05 ID:jxeCCyaF0▼このコメントに返信
※168
今日行われた名護市議選、辺野古移設反対派が議席を減らして他の自治体でもサヨク系衰退の兆し
調子に乗った中国がトランプに貿易戦争を仕掛けられたおかげで
外貨が相当やばいらしいな、巻き添えで韓国も
住民票異動のための旅費や日当などの費用が出なかったと予想。社会的人口推移が見ものですw
アメリカの中国攻撃が響いているのではというのは新潟知事選でも同じこと言われていたよねえ
173.名無しさん:2018年09月10日 18:07 ID:2RELaJt70▼このコメントに返信
※162

敗戦してよかったとは言わんけど、大日本帝国のグダグダな政治体制だと、
対米戦回避できてたとしても、どのみちいつか詰んでた気しかしない。

今も結局詰んでる気もするけどな!
174.名無しさん:2018年09月10日 18:08 ID:uBfpbaKw0▼このコメントに返信
日本やドイツはうまく復興しただけであって大損した事は事実
あれでどれだけの国富を失ったと思っているんだか
175.名無しさん:2018年09月10日 18:19 ID:jxeCCyaF0▼このコメントに返信
※172だけど失礼、開票は昨日だった

本心から沖縄のためを思って活動してるなら給料なしでやってみろっての
176.名無しさん:2018年09月10日 18:22 ID:LTRla0BR0▼このコメントに返信
※168
・・・と夢を見たい特亜猿が必死。

おまエラは殲滅される側。

勘違いしてはいけない。
177.名無しさん:2018年09月10日 18:22 ID:RI9K5Tz00▼このコメントに返信
中国に核技術渡したのだれだよ。責任とれよ
178.名無しさん:2018年09月10日 18:28 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
※176
変な反論、内部侵略されて植民地支配化されていると警鐘を鳴らすと、侵略側だと指摘するの?
まあ好きにしてくれ、抗うつもりなら滅ぼされるシステムの指向性を変えるのは容易ではないよ

今の連立与党のスタンスにしてもグローバル主義で、内部侵略によるアメリカ型人工国家としての「日本人(ネオ日本人)」に入れ替わっていく路線はたゆまず進んでいくんだよ?
かといって野党でも東アジアの下位属性奴隷として飲み込まれるだけだけどもね
179.名無しさん:2018年09月10日 18:41 ID:a.1Byky80▼このコメントに返信
※178
9日に行われた名護市議選、辺野古移設反対派が議席を減らして他の自治体でもサヨク系衰退の兆し
調子に乗った中国がトランプに貿易戦争を仕掛けられたおかげで
外貨が相当やばいらしいな、巻き添えで韓国も
住民票異動のための旅費や日当などの費用が出なかったと予想。社会的人口推移が見ものですw
アメリカの中国攻撃が響いているのではというのは新潟知事選でも同じこと言われていたよねえ
180.名無しさん:2018年09月10日 18:51 ID:w3Tq4.SI0▼このコメントに返信
今日の世界情勢は大体ルーズベルトとか言うキチの所為
181.名無しさん:2018年09月10日 18:56 ID:7tSGJkgR0▼このコメントに返信
満州のことも碌に知らない連中だらけでビビるわ。満共も中共も朝共も馬賊も入り乱れて夜は出歩けない状態だぞ。日本領事館は襲撃されて職員が惨殺されてるぞ。爆弾テロも日常茶飯事や。人身売買業者に子供はつれさられるわ。シリアの紛争地帯と満州の治安は同レベルやぞ。
182.名無しさん:2018年09月10日 18:57 ID:6JYnczz20▼このコメントに返信
朝鮮半島を日本から切り離せた

それだけで、大戦果よ
183.名無しさん:2018年09月10日 18:59 ID:6JYnczz20▼このコメントに返信
もし負けてなかったら、日本が、今のアメリカのように
中露朝鮮に、睨み効かせて、韓国に嫌々付き合わなければいけないところだった
184.名無しさん:2018年09月10日 19:02 ID:bYvr24LA0▼このコメントに返信
アメリカは短期展望でしか動かないからなあ。
世界大戦がらみでもロシア、中国、朝鮮、南沙諸島周辺国とか、
全部自分で問題引き起こして、こいつらの思うつぼ状態、
今ごとになって自分達でなんとかしろとか・・・。
185.名無しさん:2018年09月10日 19:05 ID:rrSlJOCr0▼このコメントに返信
※181
うーん、でも、周辺からどんどん人が逃げ込んできて人口がうなぎのぼりに成ったんだけどね
相対的に周辺がろくでもなかっただけという話かもしれないけど
186.名無しさん:2018年09月10日 19:24 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
在日は李承晩大統領政権下の韓国の惨状を知らないんだな。李承晩統治時代の韓国では、韓国人の9割が大日本帝国の統治を懐かしがったという。

日本の植民地支配は手厚く、例えばインドネシアでは日本軍がインドネシア独立準備のために原田熊吉中将が組織した「インドネシア独立準備調査会」を中心に、大東亜戦争後にインドネシア独立戦争が戦われた。そして、残留日本兵士3000人が共に戦った。彼等はインドネシアにおいて「独立英雄日本兵」として顕彰されている。初代インドネシア大統領スカルノも「インドネシア独立準備調査会」の出身だ。
187.名無しさん:2018年09月10日 19:25 ID:py6oE07X0▼このコメントに返信
満州の利権俺にもよこせや!って戦争を画策したのに、圧勝しても1ミリの利権も貰えなかったアメさん
188.名無しさん:2018年09月10日 19:27 ID:SUqLsmr40▼このコメントに返信
※182
※183
これよく言われるけど、朝鮮を失っただけでも大きな損害だよ。
朝鮮という領土を失い日本人を分断されただけでなく、朝鮮出身者が併合後日本社会に溶け込んでいたことを良いことに米ソに日本に対しての足枷として利用されてしまった。
朝鮮のインフラにつぎ込んだ国富は永久に取り戻せず、敵性国家として立ち塞ってくる。
技術は奪われ、ロビー活動では負けっぱなし。
仕組んだアメ公も最早手に負えない始末だ。
これらは朝鮮人が今でも帝国臣民だったら無かったことだ。
戦後直後の暴動で多くの日本人が被害に遭うこともなかった。
現在の半日狂いの朝鮮人をみて嫌韓になるのは良いが、敗戦がなければ国力の一部として大いに機能しただろうと思う。
189.名無しさん:2018年09月10日 19:29 ID:fkKz1HVQ0▼このコメントに返信
戦争に負けた日本に何の得も無い 300万人からこの戦争で亡くしたんだぞ、してなければ日本は世界1位の国に成ってたんだ、それは誰も言わなくても分かるだろ、日本は無から始まったのだから(怒)。
190.名無しさん:2018年09月10日 19:30 ID:6.HxDf9e0▼このコメントに返信
※181
順調に行けば、日本人の尽力によって、治安回復して、抗日(馬賊の類い)や軍閥は投降を余儀なくされてたろ。

当時の満州の中国系首相は、日本人が法治の徹底をするもんだから、暇でやる事がなくて写経してたぐらいだったし。

日本統治の頃は外に物を置いてても盗まれなかった証言もある(逆に共産党時代には、ちゃんと家に入れないと盗まれたと)。
191.名無しさん:2018年09月10日 19:35 ID:6.HxDf9e0▼このコメントに返信
※183
中国共産党が日本が開発発展させた満州を持って無かったら、共産主義の崩壊はもっと早まってたとも言える。

軍閥張作霖が軍備拡大に軍票を乱発、接収等の圧政していた無法地帯を、日本が治安回復しつつ投資発展したら、シナ人が流入し始め、その土地を寄越せと言い出したのが国民党。
192.名無しさん:2018年09月10日 19:36 ID:IkPNx88n0▼このコメントに返信
一番得をしたのはソ連・・・ロシアじゃないか?
ドイツと一緒に大戦の引き金引いたくせに、いつの間にやら連合国側に
戦後もちゃっかり占領した領地ほとんどそのまま自国領・属国に
その後アメリカとの冷戦で衰退したけどね
193.名無しさん:2018年09月10日 19:38 ID:7wy.XJCw0▼このコメントに返信
あと5年もすればダメ理科も中国人の国になる。
194.名無しさん:2018年09月10日 19:41 ID:SUqLsmr40▼このコメントに返信
※173
帝国の政治体制で及ばぬところは帝国臣民自身の手によって改革していくべきだった。
GHQの占領政策は先人たちが積み重ねてきた帝国の国体を破壊した。
その結果が独立国家としての態をなしていない今の我が国だ。
政治家ばかりに不満をぶつけ、自らの愚かしさを省みようともしないようともしない民衆。
始末に負えん。
195.名無しさん:2018年09月10日 19:45 ID:aBphq9BN0▼このコメントに返信
本スレ134だろ。
本来共通の敵だったのにソ連スパイに騙されたアメリカが馬鹿だっただけ。
日本いじめた結果、韓国より西真っ赤っか。
イギリスはアジアの植民地失い大損。
東側が自爆でどんどん崩壊していったけど朝鮮戦争もベトナムも日本が健在なら起きてなかった。

196.名無しさん:2018年09月10日 19:47 ID:SUqLsmr40▼このコメントに返信
※194だけど入力失敗した。見苦しくてすまん。
197.名無しさん:2018年09月10日 19:51 ID:SUqLsmr40▼このコメントに返信
今でもアメリカはルーズベルトを英雄扱いしてるんだから、やっぱり潜在的反日国家には変わりない。
まあだからといって安全保障の観点からも蔑ろには出来んけど。
198.名無しさん:2018年09月10日 19:51 ID:njLCG4pa0▼このコメントに返信
戦争すれば、中国や朝鮮半島が親米国家になって未開発地域の利権がいっぱい手に入いるはず

そう主張してた人たち戦後にはほぼ左遷
超大物のマーシャルはさすがに左遷されなかったが、
アジア通が売りだったのに戦後はアジア政策からハブられる末路
199.名無しさん:2018年09月10日 19:53 ID:XHRL.16b0▼このコメントに返信
✳47.
正気でそんなこと言うとは嗤う。
歴史勉強すればすぐわかるんだぞ。米国は英国を支援するときに要求し、英国は承諾した。パクスアメリカーナの誕生だ。
200.フェルデランス:2018年09月10日 19:55 ID:W0xFve8y0▼このコメントに返信
時間軸とスパンを無視して語っても意味ないアルね。
ダメリカは明らかに得をしてたアルよ。
その得に胡坐をかき過ぎて、蔑ろにして来たもので今問題を抱えているだけだヨイ。
銃社会放置・国民皆保険制度放置・移民難民ルーズ問題・共産国家台頭補助・正義面のツケ
これだけでも日本の様な資源もない国なら崩壊しているアルね。
冷静にみれば≪この項目を防げば国は維持反映できる≫と知るヨロシね。
201.名無しさん:2018年09月10日 19:55 ID:XHRL.16b0▼このコメントに返信
✳192
ソ連は一番死傷者を出した戦争なのに得と思うわけないだろ。
202.フェルデランス:2018年09月10日 19:59 ID:W0xFve8y0▼このコメントに返信
日本は今さら言うまでもなく損したに決まっているアルね。
特に人材と産業基盤と濡れ衣を着せられた点が大損だヨイ。
現代の日本は得したのではなく、大損の中から必死に立て直しただけの事アルよ。
だから時間軸・スパンが曖昧で語ってもとコメントしたアル。
203.名無しさん:2018年09月10日 20:04 ID:ByhNRjF.0▼このコメントに返信
誰が一番得したか、でみたら
間違いなくアカやなあ、毛したりヨシフおじさんしかり
204.名無しさん:2018年09月10日 20:13 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
日露戦争で講和仲介してやったアメリカのセオドア・ルーズベルトが、1907年の日露協商にブチ切れて反日政策に急転換。フランクリン・ルーズベルトはその甥。
フランクリン・ルーズベルトは障害者で車椅子の大統領だったのに、生涯車椅子姿の写真を撮らせなかった劣等感に支配されたレイシスト。しかも、コミュンテルの言いなり。
こんな奴が1933年から1945年まで4選もしたのが日本の不幸。任期満了1948年まで務めていたら、日本は確実に滅ぼされていた。1945年の死去は「神風」だな。
205.名無しさん:2018年09月10日 20:14 ID:XrlGHjT50▼このコメントに返信
近代における争いと憎悪を追求していくとリベラルに行きつく。
リベラルとは共産主義者の事。
平和!友好!と叫びながら共産党を支持する日本人を見ると言葉を失う。
206.名無しさん:2018年09月10日 20:14 ID:xT2aAKCx0▼このコメントに返信
でも、日本は改選前の戦略目標は達成してるんだよな。

諸外国との貿易(資源の輸入とアメリカをはじめとする輸出先)

共産主義との対峙はアメリカが代わりにやってくれるし、白人以外の国の独立も達成できた。


207.名無しさん:2018年09月10日 20:17 ID:SUqLsmr40▼このコメントに返信
アジア解放ってのはさ八紘一宇の親である帝国が健在なことが前提なんだから、子供達が独立できても親が死んじまったら意味がない。
208.名無しさん:2018年09月10日 20:21 ID:ge4Dvprz0▼このコメントに返信
アメリカがまんまと中華に乗せられたんだろ。
それを力押しで大義名分を張り付けた。
209.名無しさん:2018年09月10日 20:52 ID:LPwb4Mw20▼このコメントに返信
GHQの学生上がりの将校はほぼ全て、共産主義かぶれだった。米国も実は共産主義に犯されてた、自由というどっちでも転ぶ、言葉を共通語にして自由主義をつかっていたと錯覚して他とおもってる。
いまだって、中国の共産主義にかぶれてんじゃん。
210.名無しさん:2018年09月10日 21:27 ID:ClvU.uCq0▼このコメントに返信
中凶、ソビエトやその他共産主義を掲げた独裁者共がまんまと人々を騙すことに成功し一人価値で大喜びで大虐殺しまくりというオチ。
211.名無しさん:2018年09月10日 21:28 ID:BAELfpJI0▼このコメントに返信
日本としては、中露の抑えをアメリカに渡して、軍事的には念願の引きこもり政策が出来、失った領土の殆どは他国との緩衝地帯で本土からの持ち出しで開発していたから、資金を本土に集中出来たし(戦後復興も、戦前の朝鮮半島他に持ち出した金額を思えば、奇跡でも何でもない)、万事OKと言いたいが、戦争を煽って他人を戦地に送り込んだ奴らは排除できなかったし(朝日とか朝日とか朝日とか赤の奴らとか)、優秀な人材を多く失ったので、結果論としては収支はプラスだったかなと言った所では?
212.名無しさん:2018年09月10日 21:34 ID:vDSIWgX10▼このコメントに返信
結果論に過ぎないだろ
大戦終了後に民主主義と社会共産主義との戦いが始まったんで
西ドイツと日本をそちらに引き込まれないようにするためには発展させるしか手がなかった
213.名無しさん:2018年09月10日 22:02 ID:6VPHazGt0▼このコメントに返信
>>太平洋戦争で日本が負けても結局得をしたの日本

バカウヨの本音が透けて見える
本スレコピペの文章群を見ても分かるが、天皇とか皇室とかのワードがいっこもない
日本の敗戦がお題なのにのかかわらず
日本が戦争に負け、占領軍の手で皇室が廃滅させられるという、日本滅亡の一歩前、半歩前まで追い詰められたのだが、バカウヨはそんな現実はどうでもいいのである
東亜解放の聖戦史観に浸って、陰謀論を喚いて、スッキリできればそれでいい
皇室を始めとした日本の歴史にあんまり興味が無い
他人事


214.名無しさん:2018年09月10日 22:02 ID:FQxjm4w20▼このコメントに返信
ゴミ、反日支那朝鮮に乗っ取られてるが?
215.名無しさん:2018年09月10日 22:05 ID:vgijHrRr0▼このコメントに返信
※213
2018年8月16日に韓国の昨年のGDPは11位から12位に落ちたと発表
216.名無しさん:2018年09月10日 22:23 ID:W9MMEFNm0▼このコメントに返信
>満州も台湾も北方領土も手放して誰が得したんだよ?
>韓国中国に今でも蒸し返されてるんだけど

手放して、って、
プラスが0に戻っただけだろ、満州も台湾も。
ましてや、本当に日本の領土にする為でもないしな。
217.名無しさん:2018年09月10日 22:25 ID:W9MMEFNm0▼このコメントに返信
アメリカが儲かったって・・・。

「日本に勝った事」を強調するためだけに、
国連に、ロシアと中国を取り込んじゃって、その後、
「重荷」を背負い続けてる、ブザマな大将だろ。
218.名無しさん:2018年09月10日 22:28 ID:W9MMEFNm0▼このコメントに返信
※15
>日本は損してるぞ
>本来負けた時に発生するはずの支払うべき代償がすっぽり抜けていた
>だから日本は何も反省できなかった
>現在、日本は経済競争で太平洋戦争と同じ負け方をしている
>オリンピックのボランティアの件を見てるとインパール作戦やった時代と何も変わっていないんだなって思った
>戦後、多くの学者が知的再建を叫んでイキってたけど、それは単に工業化によって生活水準が上がっただけで現在に至っても知的再建のメドは一切立っていない

オリンピックのボランティアが、無償で募集するのは、
小銭目当ての貧困層が来てしまうのを防ぐ為だ。
自分で自分の面倒を見られる、一定水準以上の、裕福で、小奇麗な人だけ集まってもらいたいからだ。

ハレの日、外国人客に対するアンバサダーでもある立場なのに、
日給いくらで請け負うような、日雇い労働者みたいな卑下た連中にやらせたいと思うか?
219.名無しさん:2018年09月10日 23:22 ID:Q15o95NF0▼このコメントに返信
※213。お前が学んだウリナラ世界史が間違っているだけ。
5千年前に檀君即位とか神話だから。
220.名無しさん:2018年09月10日 23:25 ID:PSkkRbAq0▼このコメントに返信
愛国心のある優秀な学生はたくさん死んでしまって、売国奴や産業スパイみたいな奴らがのさばってる日本の何処が得してんだ
221.名無しさん:2018年09月10日 23:37 ID:..kumHAW0▼このコメントに返信
現状では日本は海外の家電で、中国<韓国<アメリカ<欧州<日本 だし、
携帯電話で、アメリカ<韓国<中国<日本、半導体で、アメリカ<韓国<中国<日本

日本は、国内の家電産業がかろうじて生き残っている状態。 巻き返しが必要。
222.名無しさん:2018年09月10日 23:53 ID:cLQ9ehqJ0▼このコメントに返信
※221
不等号が逆だぞ


中国は誰も住まない空のビル街を建てまくる等せこい方法でGDP嵩増して更にサバを読んで水増して
GDPがかなり上がってるのに輸入量が激減するボロを出していた所に
トランプ政権の米国との貿易戦争が始まって市場が過去4カ月で27%下落し
世界2位の株式市場の座から陥落して時価総額で日本を下回り
国有企業の2100社が倒産し、負債総額がGDPの159%に到達して化けの皮が剥がれ
追い打ちで米国やオーストラリアが安全保障の観点から中国のHuaweiとZTEを入札から除外し日本も後に続く予定で
ZTEは経営破綻、Huawaiはアメリカから撤退、テントセントは株を売り込まれる
アリババは米国が中国との郵便割引を撤廃して配送コストが大幅増して収益41%減

年2000億ドル分(約22兆円)の輸入品に対する第3弾の制裁関税の発動も控えていて

歴代の米大統領に見て見ぬふりしてもらってたチベットやウイグルの問題に言及され始めて
出生率も日本を大きく下回る1.28
223.名無しさん:2018年09月10日 23:56 ID:jfgQF76e0▼このコメントに返信
※221
本来なら、家電メーカーを守るためにいい加減保護関税をかけてもいいころだよなあ。
日本の家電メーカーなんてもはや負け組なのに、国はノーガードで放置しとるし。
224.名無しさん:2018年09月11日 00:00 ID:pCCwbTEK0▼このコメントに返信
※223

※222>米国やオーストラリアが安全保障の観点から中国のHuaweiとZTEを入札から除外し日本も後に続く予定
225.名無しさん:2018年09月11日 00:01 ID:gfjed35i0▼このコメントに返信
米国内のコミュニストと満州利権が欲しい米財界の世にも奇妙なタッグで日本を戦争に引きずり込んだよな。
結果はコミュニストが総取りで、米の政財界はいい面の皮。
ただ少なくない犠牲が米国にも出たんで、やむなく「彼らは正義のために戦った」という体にはしたものの、
やっぱり面白くないことは面白くなかったわけで、その後のヒステリックなまでの赤狩り。
本当に草生えるわ。
226.名無しさん:2018年09月11日 01:39 ID:lLVXMCFl0▼このコメントに返信
※225
は?日本から戦果拡大してアメリカを戦争に引きずり込んだんだろ。何がヒステリックだ。都合の悪いこと忘れるくせに
227.名無しさん:2018年09月11日 02:29 ID:pKRppuxf0▼このコメントに返信
※213
バカウヨって言いたいだけなのでは?
アジア解放論者で自称右翼の俺はこれっぽっちも我が国が敗戦で得をしたと思ってないぞ。
敗戦により名誉や国土を失い、戦技教育と一過性の
経済成長で帝国臣民としての誇りまで無くしてしまった愚民。
もはや皇室を敬うことすらしない始末だ。
失った政治的、経済的損失は計り知れない。
まあバカウヨとやらに限らず現在の民衆の殆どが負けて良かった、アメリカのお陰で成長できたとか思ってるんだろうさ。
よくもまあここまで戦後工作を上手くやられたなあって。
228.名無しさん:2018年09月11日 02:30 ID:pCCwbTEK0▼このコメントに返信
※226
真珠湾の8か月前の1941年4月にカリー大統領補佐官が蒋介石政権と連携して立案したJB355は、
ルーズヴェルト大統領が日本側の真珠湾攻撃の4ヶ月以上前、"日本のインドシナ進駐の数日前"に承認している。
実際にパイロットが先行して爆撃機の到着を待っていたのでペーパープランなどではなく、
欧州情勢の悪化で爆撃機が回せず中断しただけで、結果的に日本が先に仕掛けた形になったのは"たまたま"。
それに、アメリカはベトナム戦争やイラク戦争のように必要なら自分達の方から理由をつけて仕掛けるので、
そもそも絶対に先制攻撃しない国ではない。世論の支持を得られにくいというデメリットがあるだけの話。
JB355 で画像検索すれば大統領らのサインが入った文書のスキャンデータが一発で出る。
後にフライングタイガースを指揮する米陸軍航空隊シェンノート大尉が退役して国民党空軍を指揮したのは37年。
統合参謀本部(JB)が対日奇襲作戦「JB355」を策定したのは1941年5月。
10月1日までに、350機の戦闘機と150機の長距離爆撃機を中国に供与して、中国の基地から日本の産業地域を爆撃する計画。
JB355のための追加人員の第一陣である戦闘機100機の要員として、
100名のパイロットと200余名のサポート要員が1941年6月初旬、サンフランシスコから船で出航してる。
結果的に計画が中止になったことで彼らも引き返してるが、
米軍軍人が中国で日本爆撃を行う「特別航空戦隊」を指揮していたとなれば、
ルーズベルト政権は議会の承認を受けずに、実質的に米国を対日戦に参加させていたと非難されるのは確実で、
弾劾のリスクがあるため計画は極秘裏に進められていた。

>戦果拡大

認可されてない朝鮮学校で日本語習ったのか?都合の悪いこと忘れるのはキムチの専売特許だろ
229.名無しさん:2018年09月11日 02:31 ID:XRkPiEdc0▼このコメントに返信
未だに70年以上昔の世界秩序の幻想を追いかけてるアメリカが損してないはありえないかな
大損したって意識があるから今あんな国になってるんだろうと思う
第二次世界大戦参加国はみんな大損して、非参加でキリスト教に支配されてた国が得してる
日本はキリスト教の支配から逃げ切ったってことを考えると大きすぎる損はしてないとは言えるかも
230.名無しさん:2018年09月11日 02:37 ID:pKRppuxf0▼このコメントに返信
※229
皇族がICUに入学してるんだ。
強ち逃げ切れたとも言えないだろう。
国家神道が抹消された時点で、我が国は宗教に無防備な危うい国家になってしまった。
231.名無しさん:2018年09月11日 02:46 ID:jWKeTXXZ0▼このコメントに返信
※230
真実に嘘を混ぜる典型だな
皇位を継承する男系は入学してないし神道を捨ててない
232.名無しさん:2018年09月11日 03:11 ID:La52R7.J0▼このコメントに返信
第2次の時にアメリカも日本側に参戦していたら面白い結果になってたかもな
アメリカは中国を狙ってたけど日本がちょっかい出しててそれで日本を潰しにきたからな
元々共産主義と戦ってたのに何故共闘しなかったのか
233.名無しさん:2018年09月11日 04:44 ID:5JjBEJPD0▼このコメントに返信
結局アジア地域で日本がやっていた事を引き継いで負担が増えただけ、アメリカは戦う相手を間違えたって認める発言はアメリカ側の著名人達からも出ている。
※232
だよね。
政治体制・思想的にはどっちも反共だから戦う理由は何もなかったんだよね。
ただアメリカはアジアでの共産主義の台頭を一時の流行りと軽く考えていたらしい。
234.名無しさん:2018年09月11日 04:56 ID:Qn1354kl0▼このコメントに返信
※232 ※233
ヴェノナ文書にあるように当時のアメリカ政府はソ連のスパイで溢れかえってたし
日本で戦争を煽り立てていた朝日新聞にも尾崎秀実のような同国のスパイがいた

第二次世界大戦の真の勝利者が共産圏と言われる所以
235.名無しさん:2018年09月11日 06:49 ID:3ciUDbfe0▼このコメントに返信
※232
そもそも、当時は共産主義と戦ってもいないかと
アメリカ共産党が一番勢いがあったころだしね
ルーズベルトの後援団体の一つだし、日本への圧力など、当時の米共産党の方針だしな
236.名無しさん:2018年09月11日 07:17 ID:uu7CNsHK0▼このコメントに返信
※164
じゃあ改憲して男らしくならなきゃね!
237.名無しさん:2018年09月11日 09:24 ID:t5tU.oHG0▼このコメントに返信
当時アメリカの要人で日本に対して異常な偏見を抱き反日に固執していたのがいたんだよな。

238.名無しさん:2018年09月11日 09:27 ID:kmQ2.3ld0▼このコメントに返信
戦後共産主義と冷戦する羽目になったて…アホか
延安で虫の息の共産党そっちのけで不倶戴天の敵、国民党と戦争してりゃ世話ねえってのw
そりゃ毛沢東に感謝されるわw

誤)戦後東アジアの対共産主義の矢面に立つ羽目になった
正)日本、お前には任せられない。すっ込んでろ
239.名無しさん:2018年09月11日 09:48 ID:t5tU.oHG0▼このコメントに返信
中国共産党、国民党、ソビエトロシアと自国民すら数十万人単位(もっとか?)で平気で虐殺する真の大虐殺者達を助け
それらと対峙していた日本をアメリカ国民の多くの血を流すという多大な犠牲を払いながらわざわざ潰し、
その後もそのせいでアメリカ国民は世界中で戦う羽目になり、さらにその今に至るもそのツケを払い続けることになったアメリカ。

1930年代には多くのアメリカ人有識者から「アメリカは間違っている 日本に対する誤った認識を正せ」と警告されていたにもかかわらず。
240.名無しさん:2018年09月11日 09:51 ID:t5tU.oHG0▼このコメントに返信
日本国内で暗躍していた共産主義者らによる敗戦革命目指した扇動工作も
241.名無しさん:2018年09月11日 10:34 ID:9auVE.RX0▼このコメントに返信
日本が得したとかあり得ないだろ
242.名無しさん:2018年09月11日 10:37 ID:juDJ0z200▼このコメントに返信
シナ蓄キムチ工作員の戯言は馬鹿丸出し
243.名無しさん:2018年09月11日 11:44 ID:Rmmi2v.c0▼このコメントに返信
戦前からアメリカの高官が日本と戦えばアジアのバランスが崩れその結果ソ連が利益を独占してしまうだろうとルーズベルトに忠告してた
太平洋戦争が終わって支援してた国民党が台湾におわれベトナムが赤化して朝鮮半島は韓国と北朝鮮に分かれ
アメリカは朝鮮戦争とベトナム戦争を戦わないといけなかった 

244.名無しさん:2018年09月11日 12:02 ID:kmQ2.3ld0▼このコメントに返信
こいつらの頭の中ではソ連と不可侵条約を結び、アメリカと戦ったという事実はどうなってんだろうな。
コミンテルンの陰謀?
謀略渦巻くのが常態の外交世界でみすみす手に乗るバカっぷり誇ってどうすんだよw
245.名無しさん:2018年09月11日 13:17 ID:Gri7Tgo.0▼このコメントに返信
※234
スパイ防止法成立して先の大戦の教訓を活かしたと言えるぐらいにならんと
何時までも戦後体制のままだな
246.名無しさん:2018年09月11日 20:41 ID:h36c3xdj0▼このコメントに返信
※244

じゃあコミンテルンの陰謀はあったという事でいいね?
247.名無しさん:2018年09月12日 00:28 ID:83B6Fkko0▼このコメントに返信
一番得したのは戦勝国になったアカ
248.名無しさん:2018年09月12日 07:30 ID:nD9gENgU0▼このコメントに返信
アカが戦勝国ってなんだ?
サンフランシスコ条約で呼ばれてもない三国人だろw
249.名無しさん:2018年09月12日 19:47 ID:qqmAcswr0▼このコメントに返信
勝っても負けてもロクなことにならん、戦争なんてするもんじゃねーな
250.名無しさん:2018年09月12日 20:45 ID:nD9gENgU0▼このコメントに返信
※249

日本は戦争なんか始めないよw
でも戦争を吹っ掛けられたらやるしかない。
しょうがないよね?

まあ、あなたは無抵抗で惨殺されたい派なんだろうけど。俺は違うからなw
251.名無しさん:2018年09月13日 18:04 ID:rv12sv2k0▼このコメントに返信
得したのはソ連だろ。

お名前