スポンサーリンク

2018年08月12日 10:05

海軍と海兵隊と水兵と水軍って何がちがうんや?

海軍と海兵隊と水兵と水軍って何がちがうんや?

gahag-0034280571-1

引用元:海軍と海兵隊と水兵と水軍って何がちがうんや?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1533878772/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:26:12 ID:cqa
同じなん?

3: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:26:42 ID:LKh
具体的にどの時代について知りたいん?

4: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:27:07 ID:cqa
現代

5: ■忍法帖【Lv=20,ヒドラ,bdb】 2018/08/10(金)14:28:24 ID:cDM
海軍は文字どおり海の軍隊
海兵隊はアメリカの軍隊のひとつ
水兵はセーラー服来て船に乗ってる人
水軍は今は使われてない

52: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:35:24 ID:G4L
>>5
海兵隊はアメリカだけやないぞ
他の国にもある

9: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:51:01 ID:k2S
海軍陸戦隊とも言う

10: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:51:05 ID:vzr
海軍は空母とかイージス艦の運用
海兵隊は海から陸に上陸する殴り込み部隊

11: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:51:31 ID:EvA
海兵隊とかいうやべーやつら

12: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:51:39 ID:o7V
海兵隊って日本で言う海上保安庁みたいなもんやと思ってる

17: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:54:28 ID:k2S
>>12
ちがう
海上保安庁は元々旧帝国海軍の商船学校卒が作った組織で文官だから軍人じゃない
海上自衛隊は旧帝国海軍の士官学校卒が作った組織で武官

19: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:55:42 ID:o7V
>>17
自衛隊も海上保安庁ももとは保安隊やろ?

23: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:57:44 ID:k2S
>>19
ちがう
海保は元は運輸省内の不審船舶監視部
今でも国交省の外局やし

14: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:52:28 ID:EvA
海軍:海上でドンパチする人
海兵隊:ノルマンディー上陸とかやるひと
水兵:船乗り一般
水軍:日本の海賊もどき

16: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:53:14 ID:EvA
ハートマン軍曹が育ててたのが海兵隊だっけ

18: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:54:50 ID:o7V
自衛隊は海兵隊いないし防衛にはいらないってことやな
上陸部隊のことやろ

21: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:56:24 ID:vzr
>>18
最近離島奪還用に作ったやで

24: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:58:02 ID:VRk
>>21
水陸機動団だな

22: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:57:28 ID:o7V
>>21
マ?

25: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:58:47 ID:vzr
>>22
まだ規模小さいけどね

28: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:59:50 ID:o7V
>>25
中国の牽制用やろなぁ…

20: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:56:09 ID:VRk
海軍←艦船等を用いて海で戦う
水軍←艦船等を用いて河川や沿岸で戦う
海兵隊←敵地への上陸に特化した遠征軍
水兵←海軍の兵士

26: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:58:54 ID:cqa
海兵隊は海軍のくせに陸上戦闘するんか?
陸軍に任せたらあかんの?

29: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:00:13 ID:VRk
>>26
海兵隊と海軍は別物だぞ

27: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)14:59:15 ID:VRk
海兵隊は遠征軍であり攻勢特化の軍隊なので、平和な時代が続くと不要論が出てくる

35: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:03:32 ID:o7V
海軍の切り込み部隊みたいな奴やな

36: ■忍法帖【Lv=20,ヒドラ,bdb】 2018/08/10(金)15:04:30 ID:cDM
まあでもごっちゃなるよな
水兵と水軍はあれやけど

39: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:11:22 ID:opZ
現在のアメリカだと
海で戦う軍=海軍
海(外)から戦いに行くのが海兵隊

42: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:12:17 ID:7r3
水兵は船にのってる兵隊
水軍は昔の船にのってるサムライなど

44: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:13:47 ID:DHs
>>42
え?水軍って軍の呼称ちゃうの?
軍人の呼称なん?

45: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:15:01 ID:7r3
>>44
軍人いうと違うやん
船に乗って戦うサムライ達や

46: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:15:13 ID:vzr
>>44
というか国とか時代によって定義とか変わるから

49: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:30:21 ID:tAm
SEALsで海兵隊が海専門じゃないの知ったわ

50: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:31:57 ID:L2P
海軍は艦の運用で
海兵隊はそれに援護されて陸に上がって戦う上陸部隊
水兵は海軍所属の兵士でいわゆる船乗り

水軍は知らん

53: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:39:59 ID:G4L
海兵隊は主に敵に対して強襲するのが主な目的や
陸軍と違って基本的には長期町に留まったりはしない
作戦が終わったら、陸軍とバトンタッチして次の作戦に行くのがメインや一応
当時は強襲ってなったら海を渡って上陸することがほとんどやから海兵隊ってなったんやで

54: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:47:17 ID:G4L
海軍の歩兵部隊ってのはもちろんどこの部隊でもあるけど、有名なのはアメリカのnavy sealsやよね
navy sealsは
see→海
air→空
land→陸
の複数形のs
をもじって seals「アザラシ」てダブルミーニング
ベトナム時に特殊部隊の必要性を受けて河川の多いベトナムでは海軍からって経緯?で生まれた存在や
当時はグリーンベレーもあったけど、そちらは戦闘メインではないし、レンジャーなんかも一度解体されたあとやから再編成は先になる

55: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:48:36 ID:G4L
>>54
スペル間違ってるは
sea→海やね

56: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:49:30 ID:uPp
水軍は忍者で海軍は軍隊
海兵隊は海の兵隊で水兵は水の兵隊や

57: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:55:45 ID:VRk
歴史で言えば、水軍はアジアで海軍は西洋
アジアは内向きで基本的に河川や沿岸での戦いに限定されたから「水軍」になった
西洋は大航海時代に代表されるように外向きだったから、海を制覇するための「海軍」が発達した

58: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:57:02 ID:G4L
海兵隊はよく存在意義を問われることは多いけど、アメリカ4軍の中で一番小さくかつ、即応性が高いので割と重宝されることが多い
全員ライフルマンとか生涯海兵隊とか言われるように攻撃的かつ仲間を大切にするのがモットーでww2 の時から志願のみで今も志の高いもののみが入れるってなってるで
実際は軽犯罪者とかが減刑入ることも多いらしいが、要はマッチョ体質どんな感じか知りたければ「ジャーヘッド」と「フルメタルジャケット」を見るとわかりやすいで
陸軍は比較的知的だと言われてるで

59: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)15:59:42 ID:G4L
ロシアには海軍歩兵っていうのがあって、アメリカの海兵隊に相当するんやけど、ww2 のころはボーダーのシャツにセーラー服にライフルというものすごい出で立ち

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年08月12日 10:14 ID:VbKZeNp90▼このコメントに返信
三国志だと水賊だな
2.名無しさん:2018年08月12日 10:16 ID:W.4mcuC40▼このコメントに返信
海兵隊が海から陸にあがって戦う人、要は海軍と陸軍との中間で特殊ということでえーかえ?
てことは、
 
アニオタが海軍でアイドルオタが陸軍とすると、海兵隊はラブライバーってことやな。
3.名無しさん:2018年08月12日 10:19 ID:J8EG8gcD0▼このコメントに返信
もともと上陸作戦には
陸海空軍共同の作戦だったんだが、
指揮系統が取りにくいから海兵隊作って
一つの軍隊で指揮取れるようにした
4.名無しさん:2018年08月12日 10:22 ID:W.4mcuC40▼このコメントに返信
※2続き

あと、陸上の空ででも海上の空ででも航空機というハイテク兵器を運用してるという意味で、
空軍はV-Tuber勢やな。
5.名無しさん:2018年08月12日 10:25 ID:yupvu.y60▼このコメントに返信
水軍って、昔は船を接近させて兵士が戦ってただろ?
それが水軍では?(村上水軍とか)
海兵隊は、陸海空の先頭部隊の寄せ集め部隊って感じ(攻撃特化型)
6.名無しさん:2018年08月12日 10:25 ID:J3jd1.L30▼このコメントに返信
ルール。

日本は、柔軟法と呼ばれる法律がある。

日本は、軍隊を持ってはいけないが、自衛隊はおけ。法律違反ではない。

つまり、法の解釈で、どうとでもなるので、意味ない法です。日本は、核兵器を保有しては駄目ですが、メッチャ核兵器ならよいです。メッチャ核兵器は、メッチャ焼きますので、核兵器でないです。こんなの。

つまり、実は戦争でけます。世論で戦争ムードになれば。

日本は、労働基準法がありますが、ブラック企業がいます。意味ないです法。
7.名無しさん:2018年08月12日 10:27 ID:WPrO0NHA0▼このコメントに返信
水兵:船の操舵をする兵士
海兵:海軍所属の直接武器もって戦う兵士

水軍ってのは村上水軍とか、日本の海賊部族にぐらいしか使わない言葉じゃないか?
8.名無しさん:2018年08月12日 10:28 ID:VxYlB5VI0▼このコメントに返信
※2
ちょっとちゃうねん。名前に「海」が入ってるから誤解しがちやけど、要は緊急時に即応展開できる、連度が高くてフットワークの軽い連中のことで、別に上陸作戦とか島嶼戦にだけ出張る訳ではないんよ。海軍の隷下ってわけでもないし。

だからこいつらは夏と冬の祭典で、毎日開場と同時に突撃して壁をさらっていく精鋭部隊が正しい。
9.名無しさん:2018年08月12日 10:29 ID:IkQ.ZP..0▼このコメントに返信
これってマクドナルドに例えると各店舗に接客軍、調理軍、清掃軍が混在してるってことでしょ
効率悪くね?
10.名無しさん:2018年08月12日 10:30 ID:.0bmGsdH0▼このコメントに返信
海軍は軍艦に乗る。
海兵隊は上陸用舟艇に乗る。
水軍は木の船に乗る。
水兵さんはカモメ
11.名無しさん:2018年08月12日 10:30 ID:6MtQcTrV0▼このコメントに返信
昔は相手の船を撃沈するだけの手段が乏しかったので、接舷して敵船に斬り込んで占領していた。
当初は普通の水兵たちにやらせていたが、水兵に死傷者が出ると船が動かせなくなるので、
斬り込み専門の特攻野郎を編成したのが海兵の始まり。
現代でも敵地への斬り込み部隊としての任務が与えられていて、真っ先に戦場へ向かって港など重要拠点を占拠、
そこに海軍艦艇が陸軍兵や物資などを運び込みシービー(海軍の設営部隊)が飛行場などを整備して、
空軍機がやって来るという段取りになる。
海の無い内陸国でも海兵隊が真っ先に突っ込んで後続の陸空軍の安全を確保するのは変わらない。
12.名無しさん:2018年08月12日 10:31 ID:Ozn4L7Lk0▼このコメントに返信
水軍は海という言葉を使ってないだけで本質は海軍と同じだろ
水兵は兵士そのもののことで、組織と一緒にするなよ
13.名無しさん:2018年08月12日 10:31 ID:wWDxPm6p0▼このコメントに返信
アメリカ海兵隊は海軍運用の船以外、戦闘機、ヘリコプター、戦車、歩兵とか全部持ってんだっけ?
14.名無しさん:2018年08月12日 10:32 ID:Q9d4IVFb0▼このコメントに返信
海兵連中は、死亡率高いじゃんww
15.名無しさん:2018年08月12日 10:32 ID:6MtQcTrV0▼このコメントに返信
※9
マックのバイト感覚で軍艦や戦闘機、戦車を操れるのならそうだろうな。
16.名無しさん:2018年08月12日 10:33 ID:JLGXd6L50▼このコメントに返信
海兵隊の代名詞がノルマンディーっつうのもなw
17.名無しさん:2018年08月12日 10:35 ID:5V7.a.iV0▼このコメントに返信
※5
元々はその接舷切り込み要員として船員とは別に乗船したのが海兵隊の始まり
18.名無しさん:2018年08月12日 10:36 ID:.APGjzHG0▼このコメントに返信
海兵隊は元々は「船で移動する陸軍」であって、砲艦登場以前は「敵船に乗り込んで」戦ってた。
海軍は船を扱うのが主任務で、大砲を積むようになってから戦闘組織化した。
19.名無しさん:2018年08月12日 10:43 ID:XAP...Cr0▼このコメントに返信
※17
(米)海兵隊は英語で「Marine Corps」、海軍をフランス語で「marine」、イタリア語で「marina」。古い時代は「沿岸海軍」という意味で一緒だった。
20.名無しさん:2018年08月12日 10:47 ID:YKxReEY30▼このコメントに返信
※7
水軍は中国や朝鮮でも海軍の意味で呼称されてただろ
ほぼ海賊に対しても水軍呼称していたのは日本だけだな
21.名無しさん:2018年08月12日 10:51 ID:NDhew0.W0▼このコメントに返信
アメリカの海兵隊は海軍に属さない独立部隊だろ
22.名無しさん:2018年08月12日 10:52 ID:FcooRRYq0▼このコメントに返信
海兵隊は殆どの国では海軍の一部だけど、日本やイスラエルは陸の一部なんだよなぁ
23.名無しさん:2018年08月12日 10:53 ID:ztSIEBvM0▼このコメントに返信
「海外派兵専従部隊」って考えると分かりやすい。
陸軍海軍空軍ともに、攻撃防衛両方の能力を持つが、海兵隊は攻撃専門部隊。
24.名無しさん:2018年08月12日 10:53 ID:J3jd1.L30▼このコメントに返信
様々な、社訓、方針などをお持ちだと思いますが、それらを、社員が守るのは、愛情の法則の、コストがかかってます。給与額が足りなければ守りません。これは、正しいから守るように。うぜーです。やです。社長程、楽な暮らしではないのです。

ジャイアンは、「感情的に、よい相手には従います」つまり、感情の本質的には、「嫌いだから叩きます」正しい。

それぞれが、「損をする」事で、嫌がらせ等の行為はなくなりますので、社訓等を撤廃可能です。貴方が嫌な現実は、愛情不足です。

ルール従う正しい人間が認められるのではなく、優しい人が、勝つ世界であるべきです。

優しいとは、ルールに乗っ取るとは限らないのです。ルールが間違っている可能性があるからです。
25.名無しさん:2018年08月12日 10:56 ID:MmRFjPHR0▼このコメントに返信
※13

民主主義国家だけど軍事大国でもある政治体制の矛盾の穴埋めに
海兵隊を使うのが便利なもんで。
本来海軍の一部署だけど内実は大統領親衛隊に近い組織なもんで。
26.名無しさん:2018年08月12日 10:59 ID:Iv3lZ6sE0▼このコメントに返信
字が違うんじゃね?
27.名無しさん:2018年08月12日 11:01 ID:x57gZzz10▼このコメントに返信
水軍は、海を縄張りにする地侍や土豪が、
戦時に水上戦力として奉公したイメージかな。
いわば、海賊と海軍が明確に別れていない時代の呼び方。
28.名無しさん:2018年08月12日 11:01 ID:liPyUl2G0▼このコメントに返信
海軍は何故女装しているのか、それは昔若き日のネルソン提督、当時少尉が女学生の制服を見て後ろの大きな襟は広げることで音を聞きやすくして
胸元のV時のデザインは海に落ちた時にV時の切れ込みに沿って服を破いて溺れるのを阻止することが出来ると閃いたことによって
軍上層部に提案、硬く苦しい軍での生活と一度航海に出ると女の居ないむさくるしい男たちと何日も顔を突き合わせることになるので
それを軽減するために女学生の制服であるセーラー服を水兵の制服に決めたと言われている
29.名無しさん:2018年08月12日 11:05 ID:F8JolmUK0▼このコメントに返信
海兵隊は敵前上陸の陸戦隊。
陸軍国のパラシュート降下部隊と同じで被弾率・死亡率は群を抜いて高い。
打算で海兵隊に入るにはリスクが高すぎるため、余程の覚悟のある奴でないと入らない。

このためハリウッド映画では、常にヒーローは負傷により名誉除隊した元海兵隊員。
ヒール役は武器横流しで不名誉除隊した元陸軍特殊部隊隊員という事になっている。
30.名無しさん:2018年08月12日 11:08 ID:XAP...Cr0▼このコメントに返信
※25
米海兵隊は米海軍の下に置かれたことはないはず。一度廃止されたことはある。
31.古古米:2018年08月12日 11:09 ID:LQHFkl2n0▼このコメントに返信
後、アメリカでは海兵隊は大統領の独断で使えるけど、陸海空軍は事後でも議会の承認が必要な筈。
32.名無しさん:2018年08月12日 11:12 ID:5V7.a.iV0▼このコメントに返信
※28
セーラー服が女学生の制服になったのは「運動着としていいんじゃない?」とか「男子の詰襟の様に、
女子の制服にふさわしい軍服ってどれだろう?」の結果で順序が逆でそ
33.名無しさん:2018年08月12日 11:17 ID:iGTu00Qz0▼このコメントに返信
ペリーは水師提督って呼ばれてたな
当時の日本語には海軍司令官に相当する単語が清の水軍の提督しかなかったら
ちなみにペリーの階級は代将(将官相当の大佐)で正式な提督じゃない
というか当時のアメリカ海軍は陸軍のオマケ扱いで代将以上の階級が存在しなかった

海軍の将官を「提督」と呼ぶのはこの頃の名残
34.名無しさん:2018年08月12日 11:23 ID:Hao5XIs10▼このコメントに返信
海軍
 公海の安全確保、商船団の護衛、制海権の確保、兵站の海上輸送を行う軍隊
 その為に艦艇を運用して海戦を行う航空機や空母の運用も主にその為である
 艦砲射撃、ミサイル、航空爆撃など陸軍や海兵隊などの陸上部隊の支援攻撃も行う
 艦載機以外にも哨戒機など陸上機の装備も保有する

海兵隊
 海上勤務の歩兵部隊
 海兵隊が海上勤務をする理由は機動力りある
 海を隔てた敵国に攻めいる場合、陸軍では攻撃地近くに拠点を置かなければならない活動が遅れ敵に攻撃の兆候をつまれ易い
 海兵隊は海上から敵を襲撃し上陸、橋頭堡の確保を行う強襲揚陸艦はその為の艦艇である
 アメリカの海兵隊は独立した軍隊にあたりその起源はアメリカ独立戦争にある。起源はアメリカ独立戦争にある。海兵隊のみが議会の承認なしに大統領判断で戦争が行える。

 水兵
 海軍に所属する兵士
 水兵といえばセーラー服

 水軍
 個人、部族社会の戦士
 私兵であり国軍所属の水兵とは異なる
 活動場所は湖、河川、沿岸部の穏やかな海
35.名無しさん:2018年08月12日 11:27 ID:hw.BvD0e0▼このコメントに返信
海兵隊自体は陸軍の延長
海の方向から戦うというだけで本質的には陸軍と同じ方向性

アメリカの海兵隊は性質が特殊というか議会主義のアメリカにあって、議会の持ち物じゃない唯一の軍隊なんで便利屋になってる
36.名無しさん:2018年08月12日 11:27 ID:UFLAXQMl0▼このコメントに返信
※17
分かりやすい。もともと船乗りとして操船、自船防衛、敵船制圧まで全部やってたのを、
操船技能者の保護のために敵船制圧を切り離して専門化したんだな。
37.名無しさん:2018年08月12日 11:32 ID:M1PcMVkt0▼このコメントに返信
※7
水軍は中国から伝わってきた言葉だろ
何でも起源を主張するな
38.さんすけ:2018年08月12日 11:32 ID:01CNRQXF0▼このコメントに返信
一案
海軍:軍艦を運用する軍事組織
海兵隊:かつて軍艦に配置された陸兵(銃手)から発達した軍事組織。当初軍艦の規律維持、接舷戦闘、上陸戦闘から能力を拡大し、現代では、必ずしも軍艦の行動に制約されない。
水兵:海軍に所属する兵士。一般に軍艦の運用に携わる兵士に用いられる。
水軍:かつて存在し、主に水上で活動した武装集団(軍事組織)。
39.名無しさん:2018年08月12日 11:35 ID:nq6LspDK0▼このコメントに返信
水軍は、東アジアの前近代的な海上兵力を総称する「歴史的用語」
40.名無しさん:2018年08月12日 11:36 ID:5V7.a.iV0▼このコメントに返信
※36
なお当時は食い詰め私椋船からの叛乱、海賊化とか良くあったんで(キャプテン・キッドの部下とか。
なお後のキッド氏・・・)海兵隊はそのお目付け役も兼ねていたりする・・・
41.名無しさん:2018年08月12日 11:55 ID:1a0fWzda0▼このコメントに返信
ちなみに映画「愛と青春の旅立ち」でフォーリー海兵隊軍曹が
シゴいてたのが海軍士官候補生
42.名無しさん:2018年08月12日 11:56 ID:pdlYtbRm0▼このコメントに返信
海軍=水軍。でも水軍って歴史用語?

海軍陸戦隊の大規模発展形が海兵隊。

海軍の兵士が海兵。

どうかな?
43.名無しさん:2018年08月12日 12:04 ID:2HZRIler0▼このコメントに返信
海兵隊って要は自前で陸海空の装備をもってるミニ軍隊みたいなもんでしょ
即応性が高くて全軍を動かすのには時間もコストもかかるけど海兵隊なら機敏に動けるんじゃない
44.名無しさん:2018年08月12日 12:05 ID:26gbwY590▼このコメントに返信
素人目には海自の警務隊を拡充して戦前みたいに陸戦隊にした方が海自・陸自連携より緊急の際に自己完結的な作戦行動がとれて機動力が増す感じがするんだけど、やってないところ見ると問題の方が多いのかな?
45.名無しさん:2018年08月12日 12:06 ID:1a0fWzda0▼このコメントに返信
海兵隊は大統領親衛隊も兼ねてるぞ
46.名無しさん:2018年08月12日 12:09 ID:8.qOZY.b0▼このコメントに返信
海って漢字がゲシュタルト崩壊してきたwww
47.名無しさん:2018年08月12日 12:12 ID:fxj6CtrP0▼このコメントに返信
水陸機動団は性格からして海兵隊とするのは無理がある。
陸軍が正当な理由無しに他国に上陸したら侵略行為。
正当な理由があっても危険な事に変わりは無い。

キャプテン・キッドは正式に国から他国の船を私椋する許可を得た。
が、他国の船に出会えず、喰い詰めつい自国の船を襲ってしまった。
御尋ね者キャプテン・キッド誕生であるw
48.名無しさん:2018年08月12日 12:14 ID:GGQoMnwq0▼このコメントに返信
※3
もともといえば帆船に乗って接舷戦闘とかしてたので違うぞ
49.名無しさん:2018年08月12日 12:30 ID:xze2.BYF0▼このコメントに返信
アメリカ海兵隊

ノルマンディー、ペリリュー島、硫黄島、沖縄

ひぇーこんなの命がいくつあっても足らないよ。
激戦区に切り込み隊長する精鋭って感じ。
50.名無しさん:2018年08月12日 12:32 ID:W.4mcuC40▼このコメントに返信
※8
了解。
コミケに例えると、

陸軍=同人
海軍=企業ブース

海兵隊=男津波

OK、完全に理解した(←わかっていない)
51.名無しさん:2018年08月12日 12:42 ID:j.JO4Xpx0▼このコメントに返信
※50
陸軍=一般入場ライト購買層
海軍=近場に住んでて宿とか車出せる人
海兵隊=開幕ダッシュヘビー購買層で、なおかつ遠征組

かなぁ
52.名無しさん:2018年08月12日 13:07 ID:jobJzwhd0▼このコメントに返信
国や時代によって変わってしまうが
アメリカの海兵隊が海軍とは別で、
かつ同等の軍隊組織だということがあまり知られてない?
53.名無しさん:2018年08月12日 13:11 ID:jJBvzJg20▼このコメントに返信
NAVYをどう訳するかによると思ってました。
内陸国にも国境またがる河川や湖あれば、NAVY
があるかもしれない。どう訳するか知らんけど。
54.名無しさん:2018年08月12日 13:21 ID:KeP1rBj.0▼このコメントに返信
海兵隊って、国によっても違いはあるよね

日本では陸自の1部隊だったと思ったし、ロシアは海軍歩兵って呼ばれてるから海軍隷下だろうし
海兵隊が、陸海空の三軍と並んでるのってアメリカくらいかな?
55.名無しさん:2018年08月12日 13:21 ID:yb7gwaqe0▼このコメントに返信
海軍:海専門
海兵隊:陸、海半分ずつ専門
水兵:?
水軍:海賊
56.名無しさん:2018年08月12日 13:22 ID:w07FO9xz0▼このコメントに返信
※53
ボリビア海軍「うちは絶対的に海軍、Fuerza Naval Boliviana、陸軍の管轄だけどね」
57.名無しさん:2018年08月12日 13:25 ID:KeP1rBj.0▼このコメントに返信
※56
大抵の国は、使ってる道具の大半は陸軍と同じなんだろうから、陸軍管轄はわかる
海兵隊は大抵、海軍艦艇で移動するから、海軍管轄でも、そんなに不思議ではない

どっちでも、ありっちゃありだと思うんですよね
58.名無しさん:2018年08月12日 13:32 ID:5V7.a.iV0▼このコメントに返信
※53
モンゴル「今はないなぁ」(元々極小規模)
スイス「うちは陸軍舟艇隊!」
カザフスタン「内陸国といえどカスピ海あるから海軍あるよ!!」(それでもミサイル艇や哨戒艇隊程度)
59.名無しさん:2018年08月12日 13:36 ID:OjDoGcUU0▼このコメントに返信
※38
横から捕捉
映画「パイレーツオブカリビアン」を思い起こしてほしい
海賊船も英軍も平時に「船を動かす」船員(あるいは水兵)が戦闘時に「武器を持って戦う」ことをした
(アメリカが建国できていない時代)
それが当たり前だったのだが、やれ島だか新大陸だかに「上陸」して、出て行ってしまうと問題が発生してしまう
船を操作する船員(水兵)が人手不足になってしまうのだ

そこで、上陸など専門の人員を乗せるようになる(ときあたかも海軍が編成される時代、軍隊)
だが海軍提督という人物は船の単艦操作や艦隊操作を指揮する人物であり陸に降りての戦隊指揮官を修練した人物ではない

ここから船の操作に長けた人員の養成と別個の、上陸して戦闘行動を想定した部隊という発想が生まれる(海兵隊の誕生)
アメリカは別系統の軍として発展した(武器武装の発展上に海兵隊所属の艦艇や航空機がある)
日本の場合「海軍陸戦隊」は当初の海軍所属のモノで良しとした(同様に戦車を持たせたりしたが陸戦隊所属の航空機など持たぬうちに)解散となった
60.名無しさん:2018年08月12日 13:39 ID:Bg1znVeO0▼このコメントに返信
分からないと思ったら目の前の箱で調べればいいのに
目の前の箱でスレを立てるかまってちゃんなスレ主
61.名無しさん:2018年08月12日 13:48 ID:C0I.95Yn0▼このコメントに返信
海軍の地上部隊が海兵隊で、海軍の指揮下で動く
沿岸の上陸阻止戦は陸軍がするので国土防衛は担当しない

アメリカ海兵隊は規模が大きいから独立した軍になってる
第二次大戦後は内陸部でも戦うので名前だけ

海軍で階級に○等兵と付くのが水兵
62.名無しさん:2018年08月12日 13:55 ID:XRvUeh.h0▼このコメントに返信
※53
アメリカ海軍は内陸の五大湖(ミシガン湖)にも基地持ってるで
第二次大戦中は日本軍から攻撃されんようにここに空母浮かべて、新米パイロット達の発着艦の訓練やっとっ’た
つか原子力空母とかのパナマ運河の幅超える船(パナマックス)以外は、大西洋岸のノーフォークとかの基地から大陸横断して太平洋の第7艦隊までやって来るし
63.名無しさん:2018年08月12日 14:42 ID:KMEt1Zrb0▼このコメントに返信
水兵さんは海軍の下っ端だし、水軍と海兵隊は船の上の陸兵のようなものでまあ近い物があろう。
64.名無しさん:2018年08月12日 14:43 ID:hHy6DZvD0▼このコメントに返信
大きな湖や内海の艦隊を水軍と呼ぶこともある。
65.名無しさん:2018年08月12日 14:49 ID:jV0wOm7f0▼このコメントに返信
やっぱ海兵隊より水軍だね
66.名無しさん:2018年08月12日 15:16 ID:saDRolQA0▼このコメントに返信
水軍は私兵(日本では大名やその私兵)。海軍は国軍。
海兵と水兵の違いは、時代ごとに代わってくる。もともと水軍の戦いは「船を寄せて、敵船に乗り込んで敵を倒し、あわよくば船を奪う」というもの。この時代には水兵と海兵の区別はない。
大航海時代以降、海軍の軍人でも「船を操作して大砲などを撃つ要員」と「敵船に乗り込んで白兵戦を行う要員」とで区別され、操船要員=水兵、移乗白兵戦要因=海兵、とされる。
近代では空海陸と展開する戦域や兵装の違いで区別される空軍、海軍、陸軍と、特殊な作戦を遂行する為に空海陸全てを兼ね備えた部隊として特殊部隊隊が存在していた。
特殊部隊は戦争のたびに空海陸各軍から選抜されていたが、空海陸軍を防衛のための常駐部隊、特殊部隊を攻撃のための部隊と完全に割り切って常態化させた。常態化するにあたって組織の見直しと呼称が必要となり「攻撃の為に敵陣に乗り込む部隊」=移乗白兵戦部隊として「海兵」の名称が使われるようになる。
現在の編成では海兵隊が殴り込み部隊、海軍空軍はその支援、陸軍は占領や拠点の防衛として使われる。
67.名無しさん:2018年08月12日 15:30 ID:KRnqCSg90▼このコメントに返信
白波賊
68.名無しさん:2018年08月12日 17:24 ID:wGj.9fU30▼このコメントに返信
※57
確か、イギリスの海兵隊は海軍隷下じゃなかったっけ?
69.名無しさん:2018年08月12日 17:50 ID:Oerkgd6l0▼このコメントに返信
※60
そして玉石混淆の情報にさらされますます解らなくなる。
70.名無しさん:2018年08月12日 17:52 ID:Oerkgd6l0▼このコメントに返信
全部読んだけど一番簡潔で的確なのが※51のような気がしてなんか虚しい。
71.名無しさん:2018年08月12日 18:11 ID:1NOU.6M.0▼このコメントに返信
海軍 ⇒かいぐん
海兵隊 ⇒①海軍所属の陸戦隊 ②坂本竜馬
水兵 ⇒海賊の兵。
水軍 ⇒村上とか九鬼とか。昔の海賊。

72.エンアカーシャ:2018年08月12日 18:52 ID:MSc3Sfyo0▼このコメントに返信
どこの国の軍隊だよ?、

アメリカ海兵隊なら、沖縄で<幼女暴行>している事で、世界的に有名、
アメリカ海軍なら、 原子力空母の艦隊で、有名、
アメリカ水兵なら、 ムキムキのマッチョで有名、
アメリカに、水軍は無い。    
73.名無しさん:2018年08月12日 20:06 ID:FXcW0DG60▼このコメントに返信
※54
ロシアでは海軍歩兵は確かに海軍だが、代わりに空挺軍が独立してるね
74.名無しさん:2018年08月12日 20:54 ID:TJBqQgaN0▼このコメントに返信
日本でも、明治の一時期、海兵隊が組織されてた。
存続してたらどうなっていたろうね…
75.名無しさん:2018年08月12日 21:14 ID:CH12DVhE0▼このコメントに返信
海軍:海を主たる活動領域とする軍隊。海上戦闘がメイン。現代日本では海上自衛隊がこれに相当する。
海兵隊:任意の地点に上陸戦闘を仕掛ける「殴り込み部隊」。陸上戦闘がメイン。米国では陸海空軍と並ぶ独立した軍隊だが、多くの国では陸軍か海軍の傘下部隊。現代日本では陸自の水陸機動団がこれに相当。
水兵:海軍の兵士。
水軍:大昔の海上・水上戦力。

…って感じだと思う。
76.名無しさん:2018年08月12日 21:24 ID:TJBqQgaN0▼このコメントに返信
※74
後々の島嶼戦での苦戦も、海兵隊=海軍陸戦隊レベルの認識にも影響してるのかもな…
かなり甘く見てたようだし…
77.名無しさん:2018年08月12日 23:08 ID:zDdRhppu0▼このコメントに返信
陸軍=陸担当 海軍=海担当 空軍=空担当ってのは一般人でも理解してると思う
海兵隊が上陸作戦向けってのも、米の海兵隊が海軍省管轄で大統領命令だけで動ける独立性の高い部隊というのも
ここの人間ならだいたい理解してるんじゃない?

アナポリスから海兵隊行く奴とかいるし(例の卒業式で黒い服着てる奴)
陸軍VS海軍のイベントでもそれぞれ、空軍は陸軍側に付いて悪さするし海兵隊は海軍側に付いて悪戯したりするので
空軍は陸軍の弟分で海兵隊は海軍の弟分扱いしても怒らない、ただしそれでも別の軍である事だけは押さえておくべきだと思う

一般人に説明する時は、大雑把に
水兵=船乗り 航空兵=飛行機乗り 陸兵&海兵=鉄砲持ってドンパチする人、でええと思う
艦の引退式とか政治家の演説で軍人を称える時に「水兵と海兵」という表現がされるんだが(どちらの艦でも)
これはつまり陸兵=歩兵ではないように海兵隊員=海兵、海軍軍人=水兵ではないという事やね
海軍にも海兵は居るし海兵隊にも水兵は居る
78.名無しさん:2018年08月13日 00:12 ID:cBl9nqaC0▼このコメントに返信
海兵隊という海じゃ戦わない人たち。
79.名無しさん:2018年08月13日 00:43 ID:H5mQZ2lW0▼このコメントに返信
新設の水陸機動兵団の指揮系統はどうすんだろうな?
船は海自、兵団は陸自のままだとあまりよろしくない。
80.名無しさん:2018年08月13日 00:54 ID:c.rmkbnn0▼このコメントに返信
海軍陸戦隊が、海兵隊だろ?
急襲上陸部隊。
元は、船員からの選抜で。
81.名無しさん:2018年08月13日 07:29 ID:fOoMXh1x0▼このコメントに返信
つーかggrks
まとめるほうも、この程度のwikiみればわかることは放っとけ
82.名無しさん:2018年08月13日 10:51 ID:Z1qDkdn.0▼このコメントに返信
海軍でも艦船に乗務する水兵とネイビー・シールズやSBS特殊舟艇部隊の様な海軍所属の特殊部隊がある。
海兵隊は上陸遠征を主任務とする陸軍とは独立軍種。
といっても大規模な米海兵隊とコマンド的任務の英海軍海兵隊とは規模も任務も違う
83.名無しさん:2018年08月13日 11:52 ID:GvpWB1EG0▼このコメントに返信
※82
アメリカ海兵隊だけ世界的に異質なので参考にならん。それでも米海兵隊も元は海軍歩兵・陸戦隊。Every Marine is a riflemanというスローガンは、100年以上前のマストに上って敵兵を射殺して時代から続いてる。その伝統で未だに軍楽隊やら軍牧師も普通の国の歩兵よりは実弾射撃訓練をしてる。逆に英海兵隊は割り切って、第2次大戦以降はコマンドーのみ。
84.名無しさん:2018年08月13日 19:48 ID:YOcouhs90▼このコメントに返信
海軍→艦艇等を用兵する沿岸より外で活動する軍事組織
海兵隊→艦艇又は航空機等を用兵し主に上陸作戦を行う常設の陸戦部隊
水兵→海軍兵士。一般的にはセーラーをいう
水軍→艦艇等を用兵する内海で活動する軍事組織。なお現代では用いない

おまけ
陸戦隊→艦艇用兵の中で必要があったときに編成される臨時の陸戦部隊

海兵隊←常設。海軍の指揮下にある場合もあれば無い場合もある。日本だと水機団
陸戦隊←臨時。100%海軍の指揮下にある。日本だと海自艦艇が“陸戦部署“を下令すると乗組員から組織される

すなわち中華の海軍陸戦隊は使い方間違ってる
85.名無しさん:2018年08月14日 08:26 ID:h1Q.itVF0▼このコメントに返信
海兵隊の中でもアメリカ海兵隊は、(軍政的には海軍の傘下だが)陸海空軍と並んで独立している珍しい存在、普通は日本の特別陸戦隊のように海軍の一部
第二次大戦でのソ連海軍歩兵は、帝政ロシア海軍陸戦隊/現代のロシア海軍歩兵のような上陸作戦のための部隊ではなく、ドイツ軍の侵攻で艦が沈められたり港から動けなくなって水兵が余り、志願者が銃を与えられ陸で戦う歩兵となったもの
なので水兵帽にセーラー服、ボーダーのシャツ、機関銃の弾薬箱が足りないので弾帯をたすき掛けにした格好で、しかしやたら勇猛だった
86.名無しさん:2018年08月14日 21:14 ID:7SSqLTKe0▼このコメントに返信
海兵隊は、規模は押さえられているが陸海空3軍の全ての機能を併せ持つ。
海軍陸戦隊は陸戦特化。

お名前