スポンサーリンク

2018年08月10日 03:05

江戸時代って人権なかったけど平和だったよな

江戸時代って人権なかったけど平和だったよな

03

引用元:江戸時代って人権なかったけど平和だったよな
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1533780404/

1: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:06:44.16 ID:SP/AiOg60
人権なんていらんのでは?

2: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:07:11.16 ID:Xn6j/vcAa
今は人権あって平和やん

4: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:07:50.04 ID:SP/AiOg60
>>2
日本少子化で滅びかけてるやん

6: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:08:20.29 ID:MZjAjgvj0
農地耕してるだけで暮らせるとか羨ましいよな

7: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:08:32.89 ID:QDodI8pHd
平和じゃないぞ

8: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:08:50.77 ID:DJN66T7z0
一揆起こされたら死ぬから民衆の権利を明文化する必要がなかった

9: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:08:58.74 ID:snG4O/rPd
拷問有りやからな
何でも聞き出せるで

20: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:13:50.67 ID:/oSqa+y3a
夜歩いてるとさむらいさんにぶった切られるんでしょ?

22: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:14:39.88 ID:SP/AiOg60
>>20
そんなんバレたら即獄門やぞ

68: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:29:56.79 ID:LDHDmXD80
>>20
領民を守るのは大名の義務やぞ

江戸でやったら将軍に歯向かうのと一緒
主家ごと取り潰しになるから実行犯は秘密部隊が暗殺してた

24: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:15:16.51 ID:u0sB+c4qd
正座させて足に石乗せるぞ

25: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:15:46.93 ID:Yx1Ve25L0
連帯責任&監視社会やけど平和やったか?

27: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:16:22.36 ID:SP/AiOg60
>>25
監視カメラある現代には勝てまへんわ

28: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:16:35.33 ID:u0sB+c4qd
>>25
今も監視社会だぞ

30: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:17:22.08 ID:pE2ZiBT+0
>>28
ヒエッ

37: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:19:34.53 ID:Yx1Ve25L0
>>28
今は不正告発してももみ消し去れるやろ
江戸時代は不正告発は自分だけが生き残るすべやで

40: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:21:02.94 ID:SP/AiOg60
>>37
何言ってるかイマイチわからんが
江戸時代にチクリ制度を推奨した鳥居耀蔵は江戸っ子からめちゃくちゃ嫌われとったで

38: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:20:05.49 ID:FndRlUru0
>>25
防犯カメラが大量にあって更に一般人が隙あらば盗撮して全世界公開の今以上の監視社会ってあるんか?

52: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:25:17.64 ID:O6aPALXO0
>>38
やばいよなー
記憶媒体も大容量低価格化しとるし

29: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:16:46.71 ID:NsauaNdR0
平和かどうかと生きづらいかどうかは別やろ
古い時代ほど無能に手厳しい

31: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:17:38.59 ID:tNP23jHWM
あくまで当時の世界基準と比べたら
の平和やし清潔さやぞ

35: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:18:40.19 ID:SP/AiOg60
>>31
今のアフリカやフランスよりよっぽど綺麗で平和やろ

34: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:18:30.97 ID:u0TfBegVd
なお今の方がよっぽど平和という事実

36: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:19:05.61 ID:SP/AiOg60
>>34
少子化で滅びかけてるやん

39: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:20:41.92 ID:l3LSG56d0
きちんと身分がはっきりしてるほうが陰湿ないじめとか起きないんやと思う

41: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:21:43.07 ID:SP/AiOg60
>>39
争いは同レベルでしか発生しないからな
平等は争いの種や

48: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:23:21.34 ID:R8ALLhS70
喧嘩で殺人とか日常茶飯事だったけどな

51: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:24:42.92 ID:gsJ7x+YU0
江戸に夢見すぎちゃうか?

60: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:27:19.43 ID:gsJ7x+YU0
貧乏武士も合わせて武士の比率って10%だっけ?
とんでもないガチャやな

67: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:29:00.19 ID:xkW/PUoZ0
ある程度の身分で裕福で成人まで生き残ればそれなりに良い時代かもだが
そんな連中は極少数派

71: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 11:31:18.76 ID:SP/AiOg60
>>67
今でもそうだがみんなそこを目指して頑張るんやないか

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年08月10日 03:26 ID:8wMV7DyY0▼このコメントに返信
歴史認識無さ過ぎだろこいつら
2.名無しさん:2018年08月10日 03:26 ID:tL.gooMS0▼このコメントに返信
200年という、生まれた子が、また人の親になるというのを15回繰り返す間、経験者はもちろん
舞台や芝居、講談や貸本でしか「戦争」というものを聞いたことのない時代。
3.名無しさん:2018年08月10日 03:26 ID:Zoa1qZE10▼このコメントに返信
自分と、同じタイプ性別がくっつく。交代とかない。他は、の、家臣。

上級武士。別に、名を残した訳じゃないが、気が向かなければ、帰る仕事についていた。書類の書き写し保存。高身長、恰幅がよい。呼び込みに、色男とよく呼ばれた。幸多き人生。年二回の鴨鍋が楽しみ。ひっそりと、世界最強だった。別に、名を残したいわけではないので、楽なら強い。京都六花のあたり。
4.名無しさん:2018年08月10日 03:28 ID:i5A5vAKt0▼このコメントに返信
3回盗みをすれば、死罪。
犯罪DNAは淘汰されてほぼいない。
性善説ば成り立つのが当然。
5.名無しさん:2018年08月10日 03:29 ID:IxOWXYQj0▼このコメントに返信
藩にもよるが、世界基準で見たら、日本ほど領民の権利が守られていた国はないぞ。
農民から武家の子まで満遍なく学校に通え、読み書きそろばんが出来た国は世界にない。識字率だって80%を越えていたと言われる。ヨーロッパですら40%程度だ。
悪法と名高い生類憐れみの令以降、本当に殺傷沙汰が減って、元禄文化が花開いた。
現代と比べたらそりゃあれだが、当時の世界基準で見たら日本が幸せな国だったよ。
6.名無しさん:2018年08月10日 03:30 ID:tBlab.HW0▼このコメントに返信
コレラに感染して上から下から漏らしながら苦しんで死ぬんだぞ
7.名無しさん:2018年08月10日 03:31 ID:H..NoJpL0▼このコメントに返信
人権が存在しなかった時代なんかねーだろ。
それぞれ「その時代の価値観に準じた人権」があった。
それが現代の基準に沿ってるか否かは別の話だ。
8.名無しさん:2018年08月10日 03:31 ID:OiudNfkh0▼このコメントに返信
いまだに、斬捨て御免で武士の気分次第で殺されていたとか思っているのが多いんだな。

>>68
それが分かっていたから、今でいう半グレの連中が参勤交代で出てきた田舎武士を
挑発する遊びとかやっていた。だから、武士の側もそういう連中がいるところには近付くなという
お触れを出していた。
9.最後の少佐:2018年08月10日 03:34 ID:1w9SqSU40▼このコメントに返信
だったよなってまるで江戸時代を生きてきたみたいな言い方だねwwww
江戸時代の識字率は世界有数だったとか
10.名無しさん:2018年08月10日 03:35 ID:c1NLbNYR0▼このコメントに返信
士農工商は身分制度を表した物じゃ無いらしいけど、武士は位が100以上細かく別れてたって何かで読んだ
武士ヤバくね?
11.名無しさん:2018年08月10日 03:36 ID:LTwBgkeR0▼このコメントに返信
昭和初期に完全に民度が江戸時代レベルに落ちたね
12.名無しさん:2018年08月10日 03:47 ID:iuK3GeH.0▼このコメントに返信
上に立つ者の自制心と道徳心と公の意識が十分ならな…。
13.名無しさん:2018年08月10日 03:48 ID:ORblplnd0▼このコメントに返信
努力しないで餌を求めるゴミばっかの現代よ・・・ま~んとどうレベルになっちゃお終い
あたり前の生活をなんの苦労もなく当然のように得られるものと勘違いしちゃダメ
14.名無しさん:2018年08月10日 03:50 ID:MmHSd3cr0▼このコメントに返信
>防犯カメラが大量にあって更に一般人が隙あらば盗撮して全世界公開の今以上の監視社会ってあるんか?

だから何?
悪いことしなきゃ何も怖くないだろwww
15.名無しさん:2018年08月10日 03:51 ID:Mg4Dnotr0▼このコメントに返信
茶屋で江戸茶とダンゴ(店主が塩を持ってくるオプションもあった)ねぇ。現代のスタバと似ているん。
16.名無しさん:2018年08月10日 03:54 ID:vjfS5dRa0▼このコメントに返信
外国人のコスプレと一緒で、上位の数パーセントだけ見てそのすべてだと思うアホばっかだよな
万が一江戸時代に行ったら一日で泣いて返してくれと言いそう
17.名無しさん:2018年08月10日 03:55 ID:tL.gooMS0▼このコメントに返信
>江戸に夢見すぎちゃうか?
あの時期の、江戸の日本に朝鮮半島が今の北朝鮮と同じ態度で同じことしかけてきたら、
日本の対応はもっとまともだと思うんだ。
18.名無しさん:2018年08月10日 03:55 ID:L5MUS17F0▼このコメントに返信
江戸時代は識字率が化け物レベルだったらしいな
和算なんてハイレベルの数学が庶民の娯楽だったし。
19.名無しさん:2018年08月10日 03:55 ID:k40u3FC50▼このコメントに返信
そりゃどの時代にも幸と不幸があるさ。しかし今ほど清潔で安全で色んな美味いものが簡単に食える時代はなかったと思う。
20.名無しさん:2018年08月10日 03:58 ID:zacjC1Bn0▼このコメントに返信
人権にしろ男女平等にしろ、その概念が作られるまで、国民が真っ当な人間扱いさえ受けられ無かったから作られた概念。
つまり欧米で必要だから、欧米が作った。
そんなもの無くても、人間が人間として扱われていた日本は、別に必要が感じられなかったから、作られなかった。
21.名無しさん:2018年08月10日 04:00 ID:MwrXIfyC0▼このコメントに返信
少子化と平和の関連性が分からん
22.名無しさん:2018年08月10日 04:00 ID:zFi0iQP40▼このコメントに返信
人権蹂躙しまくってた会津ですら後の洗脳で一般市民なんて簡単に騙せてるから問題ねえぞ
会津で武道がーとか薩長がーとか言ってる奴らまじでエアヘッドしねばいいのに
23.名無しさん:2018年08月10日 04:02 ID:PufmcIhj0▼このコメントに返信
江戸の町では「辻斬」と呼ばれる行為が横行してたらしいで
どういうもんかというと武士が町民を突然試し斬りするんや
科学捜査も人権も無い時代なんてそんなもん
普通に治安は現代より遥かに悪いぞ
24.名無しさん:2018年08月10日 04:04 ID:H..NoJpL0▼このコメントに返信
※10
士農工商は文字通り職業区分に過ぎないよ。役割分担をはっきりさせただけ。
武士の位は現代の各国の軍隊でも「階級、所属、配属、役割等々」で厳密に分ければ普通にそれくらいになる。
25.名無しさん:2018年08月10日 04:07 ID:3S3ZFEWd0▼このコメントに返信
現代と比較するのは流石に低能すぎるだろう。鎌倉、室町時代は歩いてる坊主なんかを射抜いてたというのが良く紹介される話題だ。おそらく戦国時代はもっと悪かったろう。無為無策でも、猫でも豊かに暮らせる現代と比べるのは低能すぎる
26.名無しさん:2018年08月10日 04:09 ID:znmR8L.G0▼このコメントに返信
東北の寒村の長男に生まれたら一生痩せた土地に縛られて、ちょっと天候悪いと娘を売ることになる
飢饉が来たら一家全員飢え死にや
そこまで悲惨ではなくても、本人の頑張りだけではどうにもならん理不尽な事が多すぎて、とうてい現代の人間では我慢なんかできんわ
27.名無しさん:2018年08月10日 04:12 ID:9dWiq.C70▼このコメントに返信
昭和の話と同じ
昔は平和だったなぁって
言ってるけど
今より治安が悪くて
個人が見殺しにされてた
28.名無しさん:2018年08月10日 04:25 ID:jxw5cbZo0▼このコメントに返信
※23
ま~だ、そんな頭の悪いプロパガンタ信じてるの?
上で散々ちゃうでって書かれた後にそのコメは頭悪すぎとちゃう?
29.名無しさん:2018年08月10日 04:34 ID:7Q.GimyR0▼このコメントに返信
今人権人権と騒いでる国が第二次世界大戦まではアジア人を猿と呼んでた事実
30.名無しさん:2018年08月10日 04:39 ID:BY7voLTa0▼このコメントに返信
ちょっと真面目に勉強して欲しいね。
人権という言葉の各国の歴史と解釈の違いだけでも。
31.名無しさん:2018年08月10日 04:41 ID:EjIuVsvA0▼このコメントに返信
概ね、時代劇どおりで合ってる  こんな暑い夏場はミニ丈着物が活躍する
32.名無しさん:2018年08月10日 04:44 ID:DcdLn5Fj0▼このコメントに返信
十両盗めば基本死刑やで
33.名無しさん:2018年08月10日 04:46 ID:D3BXajvE0▼このコメントに返信
武士による切捨御免とかは、実際にそんなに手軽にできるものではなくて、やった方も謹慎を受けたり、証人立てて届ける義務があったりで、リスクあったみたいだしね。
農民も逃げ出されると生産できなくなるから、逃げ出さないくらいのことは各大名とかもしてたわけで、奴隷では無いし。
34.名無しさん:2018年08月10日 04:49 ID:L.O4U16f0▼このコメントに返信
※13
ま~んとか蔑称使って喜んでるような人間が言っても説得力無い
35.名無しさん:2018年08月10日 04:51 ID:7sppjmnJ0▼このコメントに返信
少子化と平和の関連性がわからなくて気持ち悪い
36.名無しさん:2018年08月10日 04:54 ID:OlT..2VI0▼このコメントに返信
農民に生存権ないのは、平安時代まで。
武士の時代は、農民は、戦力だから簡単に殺せない。
江戸時代は、分限守るかぎりは、無法に殺されない。
平和は、身分制でしか実現しない。
儒教影響権のほうが、平等をうたうキリスト・イスラム圏より平和。
37.名無しさん:2018年08月10日 04:54 ID:woS62uRj0▼このコメントに返信
百姓(日本人の9割弱)の娘「着物にお花柄描こうっと」
役人「お触書を破ったな。百姓風情が無地の麻以外の着物を纏うとは傲慢な。鞭打ちじゃ!」

人権抜きの法秩序とはこういう事だよ

そもそも、江戸時代の犯罪率は恐ろしい程高い
江戸時代日本一豊かだった大坂でさえ、30人に1人がスリや空き巣の窃盗犯とされる
38.名無しさん:2018年08月10日 05:12 ID:pt0k0e2t0▼このコメントに返信
別に人権があるから平和ってわけでもないだろ
人権あっても路上でいきなり包丁で刺されて死んだらそれまでだし暴動が起きない訳でもない
39.名無しさん:2018年08月10日 05:12 ID:nUpY44BI0▼このコメントに返信
飢餓、飢饉、百姓一揆、とか生きていくのも大変な時代なのになにを言ってるのかね
病気になってもろくな治療も受けられないし風呂や便所だって今に比べれば汚いし食事だって漬物メインで肉なんて食えないし米も今のものに比べたらクソまずいしお偉いさんの機嫌を損ねればバッサリやられることもあるわけだし旅行とかだって満足に出来ないからな
一般市民が他の土地に行くのは凄く難しい時代だったそのための関所だしな
凡人が生きていくなら現代のほうがよっぽどましなレベルだよ
40.名無しさん:2018年08月10日 05:15 ID:NMgEB8Ou0▼このコメントに返信
江戸時代はカムイ外伝の救いの無いイメージしかない
41.名無しさん:2018年08月10日 05:24 ID:ydVAgzsf0▼このコメントに返信
イッチは江戸時代ではなく、現在の隣りの町を見てみるべき!

そこにはイッチの住む町には無い、イッチの望む全てのものがあるぞw

そうそう、だからといって安易に隣町に引っ越してはいけないぞ、
あるはずだったすべてのものが無かったんだという現実に気付いてしまうからな。

逆に考えれば、隣の家の芝が青く見える人は、
彼が得られる全てのものを得ている、いわゆる現世の成功者なんだよ。

お前らのような負け続けの人生を送っている敗退者が
イッチのような成功者に助言しようなどとおこがましいとは思わないのだろうか?

42.名無しさん:2018年08月10日 05:26 ID:woS62uRj0▼このコメントに返信
※5
>農民から武家の子まで満遍なく学校に通え、読み書きそろばんが出来た国は世界にない。識字率だって80%を越えていたと言われる。ヨーロッパですら40%程度だ。

嘘だから。
寺子屋は通えた人口も修学内容も極めて限定的。
江戸時代の識字率8割説は、役所の関係で名前と住所が書けるレベルを、明治以降で云う「読み書き」と同列に扱って出した恣意的な数字だよ
メディアが推し進める維新否定に都合が良いからだろうね。こういうのをプロパガンダと呼ぶ

>悪法と名高い生類憐れみの令以降、本当に殺傷沙汰が減って

それ流行りだけど、庶民に憎まれた法律だった上に、綱吉没後即座に廃止されてる
好影響を示す史料も、俺の知る限り見つかってない筈
江戸の実際の治安は、同時代の学者が「昔の織田領の治安の良さは驚異的だ」と記している辺りから察するしか

>日本ほど領民の権利が守られていた国はないぞ。

締め付けに苦しみ一揆を起こしては、関係者家族の耳や鼻が削ぎ落とされ晒し者にされた百姓の気持ちがわかる?
島原の老若男女4万人皆殺しは?
踏み絵を拒否するだけで何千人でも火炙りにされるキリシタンは?

マスコミによって江戸時代が完璧な時代という洗脳にかかっている人が多いが、人権がないってどれほど恐ろしいことか分かってない人が多いと感じる
43.名無しさん:2018年08月10日 05:32 ID:SByRmfgz0▼このコメントに返信
今の方が平和、っていう言葉の反証が、少子化で滅びかけてる、というのがアレだ
つまり>1は「人権なんかなければ、無理やりでも子ども作れていいのに」って言ってるヤバいヤツ
44.名無しさん:2018年08月10日 05:41 ID:prhLdQ2B0▼このコメントに返信
正直、人権とかいう訳の分からにぃもので欧州は殺されかかってるよな
やたら人道人道といって、自国民を蔑ろにしてまで移民を保護して、人口侵略を自ら招き入れてる

英国の市長はイスラム系に変わってしまった
だからイギリスはEUを抜けた

ドイツ・フランスもそういうバカげた人権とかいう幻想に殺される前に軌道修正しないと、将来的には
人口で上回られて、イスラム圏の奴隷になる


そんな人間にだけ、生きる権利が最初から付与されてる?、わけないやん
みんなそれはそれぞれが頑張って勝ち取ってきたもの

弱肉強食、が自然の摂理なんだよ


最初から与えられてるとか言ってる、それ自体がその価値を貶めてる


そんなバカみたいなお題目唱えるんなら、地球上の全生物にそれを与えてみろよ
そしてら、もれなく地球は滅びる
45.名無しさん:2018年08月10日 05:46 ID:uF8z7GQE0▼このコメントに返信
識字率は普通にかなり高かっただろうな。各種のかんばんが発達している。
読めるヤツが多かったということだろう。
46.名無しさん:2018年08月10日 05:48 ID:BqRTRwRh0▼このコメントに返信
全然詳しくはないんだけど、人権って実はけっこう問題ある概念らしいんだよ。

まず、なぜ人権が正しいのかは天賦人権論ってので正当化されるらしい。要するに神様が与えたって話だよね、字面的に。
コレって中世の王権神授説で王様が正当化されるのと同じロジック、人権神授説。
岩波の世界人権宣言にも「人権とは宗教である」って書いてあるそうな。
しかもこの場合の神様ってキリスト教の神様。

ここで三つ疑問が出てきちゃう。

・バリバリ宗教のロジックで社会を運営しておきながら、宗教を遅れたものとして扱ってる我々ってなんなの?

・人権を信じるってコトは、イコール、キリスト教徒。でも我々はそんなつもり全然ないんだけど?

・人権に基づいた社会運営って、キリスト教を国教として採用するのと同義だけど、信仰の自由と矛盾してる

全部やっかいな話だと思うんだが、いい加減に人権は見直した方がいいと思う。
まあ不勉強だし、これ以外の人権の正当化ロジックってあるのかも。
47.名無しさん:2018年08月10日 05:56 ID:uF8z7GQE0▼このコメントに返信
人権は欧州を見ればわかるように付け入るスキになってるな。
胡散臭いヤツラが先進国の善意のシステムに付け入って
美味い汁を吸うのはよく見られる現象になってるな。

48.名無しさん:2018年08月10日 06:01 ID:Q.9Q3E5b0▼このコメントに返信
江戸に生まれてたら間違いなく山賊になってたわ
49.名無しさん:2018年08月10日 06:21 ID:nUpY44BI0▼このコメントに返信
寺子屋に通えるなんてある程度の富裕層だからな
貧しい農民なんてその日の生活がやっとで子供に教育なんて受けさせることなんてできん
地方の農村部の識字率なんて5パーセントもなかったと言われているしな
50.名無しさん:2018年08月10日 06:23 ID:xeP9Lb2p0▼このコメントに返信
パワハラ、セクハラ、過労死。
今も人権あるの?
51.名無しさん:2018年08月10日 06:33 ID:jajYHgB00▼このコメントに返信
米・野菜は全て完全無農薬。
空気も水も全く汚染されていない。
野菜の栄養価は現代の数倍。
でも寿命は短かったし、職業選択や自由恋愛の自由もほぼ無い。
ゲームもネットも無い。
ただ失業もないし過労死も無い。
まあ割り切れば今より気楽やね。
52.名無しさん:2018年08月10日 06:34 ID:DcdLn5Fj0▼このコメントに返信
※42
島原の乱をゴッチャにしてる時点で
話にならない。
53.名無しさん:2018年08月10日 06:43 ID:alIIPoi80▼このコメントに返信
ほなお前は今のど田舎とすら比較にもならんくらい濃密な近所関係をちゃんと築けるんか。

※46
それは単に今まで神様みたいに崇められてた王様ぶっ倒すための大義名分として、本物の神様を持ってきたってだけよ。
今、人権を語るときに神を根拠に持ってくる人はほぼいないでしょ。
54.名無しさん:2018年08月10日 06:45 ID:IWuc5Ua50▼このコメントに返信
法を破るから刑に処されてるだけで、江戸時代にも江戸時代の人権はある。
55.名無しさん:2018年08月10日 06:51 ID:CBdsYuvg0▼このコメントに返信
侍が理由なく町人・農民を傷つけたり殺したら、厳重に処罰された(切腹、死刑も含む)。
56.名無しさん:2018年08月10日 06:53 ID:LK.yQIr50▼このコメントに返信
※48
幕府「治安維持できない藩は取り潰すからな」
諸藩「御意。山賊狩じゃぁ」

あと、物流の主流が船になったことと、商人も道中差などで武装してるので、なかなか大変かと。

>甲府勤番、山流し
幕府直轄領なのに旗本も泣いて嫌がる修羅の国はあったようですがね。
57.名無しさん:2018年08月10日 06:56 ID:PKbhNuad0▼このコメントに返信
 個人の人権より法治であり、法の道徳が優先された世界であって江戸時代が酷いって訳じゃないよ
そして、守るべき原点で「家系」であって個人ってのは「家の付属品」

 現代人にはとても暮らしにくいだろうが、要点さえ守っていれば現代より悪い訳では無い

 現代だと殺人事件の犯人でも捜査の時に違法行為があると裁判で無罪になるけど、江戸時代は一揆を起こしたら、どんなに正当な理由でも治安を乱した罪は治安を乱した罪として裁いて、一揆をおこした理由に関して別途領主や大名を捌いていた。
 まぁ、天災で食う物が無くなったりしない限り一揆なんて殆ど起きないけどね
58.名無しさん:2018年08月10日 06:56 ID:l0rZD.790▼このコメントに返信
江戸の日本は人権という概念がなかっただけで、けっこうガチガチな法治国家だったぞ
辻斬りとかいうけど、辻斬りは正当な手続きを踏まないと捕まる
59.名無しさん:2018年08月10日 06:59 ID:5.5hgxYH0▼このコメントに返信
>でも少子化で滅びかけてるやん
分かってなさすぎる。平和だから種の保存の危機が薄くて少子化が進むんだよ
なぜ七五三を祝うか、そのボーダーを越えられない子供が多数いたからだ
60.名無しさん:2018年08月10日 07:02 ID:PKDR9rGF0▼このコメントに返信
島原の乱は、過酷な税金などの悪政が原因ということで関係した大名にも斬首など異常な厳罰が下ってるのにな
斬首になった大名なんて後にも先にもあれだけやで
やっぱあっち方面の人は知識が偏ってるよね
61.名無しさん:2018年08月10日 07:08 ID:47tlaDjb0▼このコメントに返信
※23
江戸とひとくくりで言うけど、非常に長い。
辻斬りは人を殺してはいけないという考えが定着する前(犬将軍以前)と幕末に少々事例がある程度。
牢に15年間誰も入らなかったという事例もある程度には治安が良かった。
62.名無しさん:2018年08月10日 07:13 ID:LK.yQIr50▼このコメントに返信
※46
宗教理念ががなくとも古代ローマに「護民官」という役職はありましたよ。
それと宗教が民衆側についたのはむしろ後の時代で、宗教は「支配者階級のもの」だったことの方が長いです。
宗教界内部で「今の主流派は堕落しとるっ」という改革派があらわれて、民間布教などを行う過程で、
人権意識などが理念化されたと考えた方がいいでしょう。
その宗教の中でも勢力圏を広げたのがキリスト教国だったわけで「植民地化過程での伝統宗教の否定」という政治的意図もあります。
63.名無しさん:2018年08月10日 07:14 ID:BqRTRwRh0▼このコメントに返信
※53
まあそこが不勉強ってトコロなんだけど……

じゃあ今はなぜ人権は正しいとされてるの?
それがないと王様倒すのも間違ってましたってなる。
人権は根拠の必要のなく正しい概念というなら、それはそれで人権教って宗教になるよね?
64.名無しさん:2018年08月10日 07:16 ID:n.M8NWfb0▼このコメントに返信
日本の犯罪発生率が少ないのは江戸時代の恩恵といってもいいくらいだぞ。
現代よりずっと犯罪が少ない。取り締まり人員も一割以下? だったはずだよ。
平和と重刑主義によって、江戸時代で日本人の倫理観念はかなり上方修正されたと思う。


人権がないとか無知すぎるね。(もしくは日本の歴史を貶めたい?)
無礼討ちも実際にやったら、お家取り潰し&切腹の覚悟いるからな。
士農工商ってあるけど、商人のほうが一般武士よりはるかに裕福だったりする事が多い。そして、お金で武士の身分を買う事も可能。


65.名無しさん:2018年08月10日 07:17 ID:qpTy8dGL0▼このコメントに返信
平和と少子化関係ねーじゃん
深刻に頭悪いなコイツ
66.名無しさん:2018年08月10日 07:18 ID:5zxGPkt.0▼このコメントに返信
なお作物の不作であっさり餓死する模様
67.名無しさん:2018年08月10日 07:24 ID:alIIPoi80▼このコメントに返信
※63
個人は個人として自由で尊重されるべきものだという考えが現代では支配的だから。
自分は一人の人間で独立してるという考えを持ってるならそれ自体が人権の根拠だね。
他者から暴力を受けたり抑圧されたりしても平気なら、現代の人権意識とはかけ離れてるんじゃね。
結局、そんなもんはその時代の空気によるし。

それになんでもかんでも宗教というのは違うよ。
68.名無しさん:2018年08月10日 07:25 ID:XEpAuceX0▼このコメントに返信
世界中で人権が無かった時代だ、古代社会から封建時代、あえて言えば近代まで、国家(国家と言う概念も現代とは違うが)は社会を維持するために、現代とは違うルールで動いていた、どの国でも、社会を乱すものは死刑や拷問などの刑を受けていた、軽い罪も今の社会の基準で考えたら罪に相当しないようなものも数多くあった、現代の常識を当時に適用してはいけない、何にせよ個人より、慣習や集団の利益を優先していた時代であった。
69.名無しさん:2018年08月10日 07:29 ID:5UmcVgfS0▼このコメントに返信
少子化で滅びかけてるから平和ではないとでもいうのかこのイチは
70.名無しさん:2018年08月10日 07:29 ID:7l1PZopb0▼このコメントに返信
まああの数の与力同心で江戸の治安維持してたのは凄いね
町内単位の治安維持制度が見事に上手くいってたんだよな、助け合いと見張り合いで部外者を警戒する
71.名無しさん:2018年08月10日 07:37 ID:EcMiz7690▼このコメントに返信
割と知られていないけど、江戸時代の牢屋なんてガラガラもいいとこで、あんな拷問とかTVのお話
あの時代の真の恐ろしさは村社会の同調圧力。基地外長老とか居たらもうどうにもならん
72.名無しさん:2018年08月10日 07:44 ID:BqRTRwRh0▼このコメントに返信
※62
・古代ローマについて
ローマでは宗教と権利が結びついてない、って理解した。
ということは、人権はキリスト教と結びついているのか否か、が焦点になるよね。

・キリスト教について
キリスト教圏内において、教義の解釈について王権神授説より天賦人権論が正しかったので、改革派が主流派に勝ったってことかな。
逆にキリスト教圏外では、布教のために、現地宗教を無効化するために、人権を使ったってこと?

・結論としてはやっぱ人権ておかしいでいいんかな

73.名無しさん:2018年08月10日 07:44 ID:Lc3VrvW60▼このコメントに返信
>>2で論破され>>4で頭狂い始めるイッチ

少子化と平和となんか関係あるんか。
74.名無しさん:2018年08月10日 07:51 ID:ofH.UVJ.0▼このコメントに返信
ンな事言ったら北朝鮮だって人民に人権もクソもねぇが”平和”だろw
75.名無しさん:2018年08月10日 07:58 ID:BqRTRwRh0▼このコメントに返信
※67
ある考え方が支配的だから。
自分が、ある考えを持っているから。

この二つが、ある考え方の正しさの根拠というのは無理があるよね?
それに他者から抑圧されないようにするのは人権以外でもいいはず。
※62によると古代ローマとかそうらしいし、このスレによると江戸時代もそうみたいだ
76.名無しさん:2018年08月10日 08:13 ID:J4SpssgA0▼このコメントに返信
結論
いつの時代も富豪に生まれりゃ幸せ
77.名無しさん:2018年08月10日 08:13 ID:adm9WwJu0▼このコメントに返信
※65
少子化は関係ある。
富裕層の農民は10代でも結婚できたが、そうでない農民は奉公に行くので婚期が遅くなる事が多かった。
結果的に今ほどでないにしても子供の数は制限されていた。
78.名無しさん:2018年08月10日 08:22 ID:DFLoAVO10▼このコメントに返信
少子化について言いたいのか
平和について論議したいのか
何の根拠があって江戸時代が現代より平和だったというのか
もう何から何までつっこみどころしかない
79.名無しさん:2018年08月10日 08:24 ID:BqRTRwRh0▼このコメントに返信
※67
いやちょっと間違えた。付け足し。

ある考え方が支配的だから。
自分が、ある考えを持っているから。

この二つが、ある考え方の正しさの根拠というのは無理があるって言ったけど、そんなことはないわ。
あなたも言ってるけど、世の中そういうもんだと思う。
でも「ある考え方=人権」にする必要はないと思うし、人権の正しさの根拠というわけではない。
コレが言いたかった。
80.名無しさん:2018年08月10日 08:32 ID:z3rp6vFp0▼このコメントに返信
※75
あんたが勝手な屁理屈ぶっこいても座敷牢行きにならないのが、「人権」の最たるところだよ。
全体の理念と個人の理念が分離しては、社会秩序の維持にコストがかかる。

じゃあ低コストで運営できる社会は、はたして良い社会なのか?

無能にとってはユートピア、有能にとってはディストピアだな。
81.名無しさん:2018年08月10日 08:36 ID:79AQyZ3r0▼このコメントに返信
学歴職歴勝ち負け生き馬の目を抜く潰し合い騙し合いで気の休まる暇もないのは現代の方がキツいだろ
みんな底辺で平坦であれば生活が平穏ではある
災害があったら一蓮托生みんなが不幸
82.名無しさん:2018年08月10日 08:36 ID:MMA8Xwth0▼このコメントに返信
江戸のシステムは良くできてるからこそ町民が起こす革命じゃなくて外様&公家の明治維新が起こるまで続いたんだよな
江戸のシステムエラーは町民ではなく武家、公家の問題で商人が力を持ちすぎたってのもあるんだろうけど
人権無視して豪農豪商から金を搾り取ってればもっと長く続いたかもな
83.名無しさん:2018年08月10日 08:50 ID:.GcKQiof0▼このコメントに返信
美化し過ぎ。マジでそんな事思ってんの?
今でさえ会社の奴隷なのに。
84.名無しさん:2018年08月10日 09:00 ID:QML820Ja0▼このコメントに返信
一応、法治的人治社会という感じかな。裁判が行われているが武士道的道徳観に基づく処分がなされているところ、民主的手続きはないが、論議はされていて完全独裁ではないことや、表現の自由は細付されていないが、風紀を乱したり、体制崩壊になるようなデモ(一揆)などを除いて文化はそれなりに栄え、庶民はいろいろ楽しんでいたことや、出入国の自由はないが、職業の自由はそれなりにあった。など、不十分ではあったが世界的に見ればまあまあ進んだ社会だったのでは?
85.名無しさん:2018年08月10日 09:04 ID:yDBx3Ijc0▼このコメントに返信
※81
それどこの北朝鮮?
86.名無しさん:2018年08月10日 09:11 ID:wBqqCcLj0▼このコメントに返信
※84

個人の自由が際限なく重要視されると体制はもたない。
87.通りすがり:2018年08月10日 09:12 ID:QKA3mhDq0▼このコメントに返信
火事と喧嘩は江戸の華

次郎長とか見たこと無いのかな
あれはお芝居だけど、
次郎長は実在の人物だし
ヤクザ見たいな人物が闊歩した時代
88.名無しさん:2018年08月10日 09:15 ID:uo0BdiwP0▼このコメントに返信
分相応、という認識がまかり通っていた
いつでもどこでも出る杭は打てていた
統治方式として優秀やな
89.名無しさん:2018年08月10日 09:22 ID:z3rp6vFp0▼このコメントに返信
江戸の商人文化が江戸時代の文化なんて、500年後の教科書にはヒルズ族の文化が平成の文化と書かれるようなもんだぞ。
そんで、500年後のおまいらが教科書読んで、「平成に生まれたらヒルズ族だったんじゃね?」と妄想する。
実際には500年後のおまいらが現代に生まれたら、おまいらになるんだよ。
そういう観点で江戸時代を見れないもんかねぇ・・・
90.名無しさん:2018年08月10日 09:28 ID:qBXMP.dI0▼このコメントに返信
そりゃ、反日韓国人らがいないもの 平和よ
91.名無しさん:2018年08月10日 09:31 ID:zFi0iQP40▼このコメントに返信
※89
伝える能力が鈍い馬鹿なのはよく伝わった
92.名無しさん:2018年08月10日 09:32 ID:y6EbjZuy0▼このコメントに返信
江戸時代、よかったなあ。ところで、次郎長は地元の名士で英語塾教師だぞ。
天才が綺羅星のごとく現れた時代。今よりずっといいね。
93.名無しさん:2018年08月10日 09:35 ID:BqRTRwRh0▼このコメントに返信
※80
それは人権のメリットであって、人権が正しい理由じゃない。
それにメリットとデメリットを比べても、それも正しさの根拠とはならない。
あと利益が出るならやれ、ってのは損害が大きければ辞めるべき、ってなる。
もちろんメリットデメリットの算出も滅茶苦茶むずかしいだろうけど、このスレでも欧州とかの事例からデメリット大きいと言われてるよ。
94.名無しさん:2018年08月10日 09:38 ID:z3rp6vFp0▼このコメントに返信
※91
反応した時点でお前が底辺なのはわかったw

歌舞伎の人気演目が勧善懲悪ものや心中もの
人気小説は旅行記や妖怪ものだぞ。
エンタメがこんなんて事は、庶民の生活は推して知るべしだろう。
95.名無しさん:2018年08月10日 09:41 ID:.cKTJb9K0▼このコメントに返信
いじめは昔からあった
例えば、将軍の警護役の間にあったが
被害者がブチ切れ江戸城内で抜刀、報復で5人ぐらい
キリ殺しての切腹、悲惨な事件をおこしてる
96.名無しさん:2018年08月10日 09:41 ID:vcPVfnPa0▼このコメントに返信
身分は厳格だったが、法の執行については身分差無く平等だった。大名・武士にも落ち度があれば容赦ない処断が下された。
でもって簡単に悪業が出来ず、吉宗時代、伝馬町の牢屋に一人の罪人も居ない時があったらしい。
このようなことは、江戸末期に訪れた白人様も実に感心して記録に残しているではないか!
現在はどうだ? バカは「人を転してみたかった!」だけで転す。また、裁判官は「残忍ではあるが、まだ一人しか転していないので・・」
と言って、懲役10年で野放しにする。減るわけなかろ!
97.名無しさん:2018年08月10日 09:42 ID:LMo5l6bM0▼このコメントに返信
江戸時代の江戸の町では、男は辛い立場だったみたいだぞ。
女の数の方が圧倒的に少なく嫁不足だから、中々嫁がもらえず。やっと貰ったと思っても、男は離婚されると困るけど女は何度でも再婚する当てがあるから尻に敷かれるし、嫁の顔色を伺わなきゃいけなかったとな。娯楽の少ない時代だから女を抱く事が1番の娯楽で生きがいなのに、嫁がいなきゃ女を買うしかなく、そうなると金がいるから一般の町人には難しい。とはいえ、当時は女を買うのは男の甲斐性として大らかだったけど町娘に手を出すのは忌み嫌われていたらしいから、嫁をもらうしか発散の方法がないのに嫁がもらえず大変だったと記録されてる。
98.名無しさん:2018年08月10日 09:43 ID:sAajPvxl0▼このコメントに返信
生かさず殺さず程度に税金取られて、食うにも困って一揆起こしたりとかそれなりにあっただろ
99.名無しさん:2018年08月10日 09:50 ID:z3rp6vFp0▼このコメントに返信
※93
正しい正しくないの禅問答は脳内だけでやってくれ
あと、自分の考えと他人の意見はきちんと分離しよう。~~と言われてるよ。って誰が誰に言ってるんだよw
匿名希望が匿名掲示板で匿名の相手に向かって書かれてた事が、正しいか正しくないか。考えるだけアホらしい。
自分の意見に近いから正しいと(思う)、違うから間違ってる(と思う)だろ?
お前は、そういう判断の自由が欲しくないのか?俺は欲しいね。
だから人権という考え方は自分の利益に沿ってる。なので正しい。それ以上でもそれ以下でもない。
100.名無しさん:2018年08月10日 09:54 ID:unncwktz0▼このコメントに返信
今の中国以上の人権は有ったろう
101.名無しさん:2018年08月10日 09:59 ID:h4mgU3ej0▼このコメントに返信
不作で即娘を売るとか餓死とか言ってる奴は知識ではなくイメージだけで語ってる
実際には藩によって異なる、そこまでひどいのは少数派だぞ
102.名無しさん:2018年08月10日 10:04 ID:FfLafQpc0▼このコメントに返信
人権はもう終わりだよ。今のインテリの既得権益のための方便だから。もういらないよ。
人を大事にすることと全く関係ないしね。ただ、言語だけでものを考えるのに割り切りやすいツールなだけでしょ。
でも、ここが肝心で自分が賢いと思う奴ほど執着する。それが、このワードの怖い所だね。
やっぱり、わりきやすい概念は明晰ですっきりするから、人に説明してもはっきりしてるように感じるんだよ。
それで、そのうちこのツールに思考を乗っ取られ、特に現代は合理とか論理と明晰に近いものを尊ぶから賢いと勘違いするわけでしょ。
本当の馬鹿なんだよね。インテリを見てみればわかる、現実無視して、平気でしょ。さらに、自分の理屈が正しいと思っている。
これは洗脳とかともう同じ効果なんだよね。
103.名無しさん:2018年08月10日 10:18 ID:ulW8jflm0▼このコメントに返信
江戸時代だって殺人・強盗・強韓あったわ
何が平和だ バカか?
104.名無しさん:2018年08月10日 10:21 ID:qe5KO9uc0▼このコメントに返信
人権なんぞWW2より後にようやくできたもんだぞ
それ以前は世界中獣の国か?
馬鹿か?
105.名無しさん:2018年08月10日 10:37 ID:BqRTRwRh0▼このコメントに返信
※99
自分が欲しいから、自分の利益になるから、だから正しいってのは流石におかしいだろう。
泥棒とかどうなるのさ。
106.名無しさん:2018年08月10日 10:44 ID:59giK6A70▼このコメントに返信
当時の乳児死亡率、平均余命とか知ったうえでの話かな?
今なら何ともない病気で簡単に死んでしまう
野生のスズメと同じレベル
107.名無しさん:2018年08月10日 11:06 ID:N3qdpusl0▼このコメントに返信
※105
お前勘違いしてるぞ。

「人権」という概念は、別に道徳的に正しいから広まったわけじゃない。
他の社会制度に比べて「人権」をベースにした国は戦争に強いから、経済競争に打ち勝ったから、
結果的に人権という概念も輸出されて広まったというだけ。

世界の主要国のほぼ全てが「人権」ベースの民主主義国家であるのは、別に偶然じゃない
19~20世紀における激烈な戦争、経済競争に民主主義国家が勝利した結果。
108.名無しさん:2018年08月10日 11:08 ID:h4mgU3ej0▼このコメントに返信
そもそもただ「人権」と言われても漠然としすぎている
何によって定められている人権のことかハッキリしろと
109.名無しさん:2018年08月10日 11:10 ID:zTY3vzuN0▼このコメントに返信
※42
ちょっとツッコませてもらいたいけど、識字率って「役所の関係で名前と住所が書けるレベル」
を以って「文字の判別が出来る」と判断されているんだぞ。これはどの時代のどの国でもあんまり変わらん。

あと百姓一揆についてだが、あれは罰則が激しかったのと、取り調べの際の役人に与えられた権限が強すぎたためで、
農民も武士もきちんと当時の法に則って行われたもののほうが多い。
結果を見れば百姓の要求が通った事例だって腐るほどあるし、お家断絶や領地没収の沙汰を食らった領主だって居る。
残酷な事例だけ引っ張り出して、印象操作するような卑怯な言説はもう通用しないんだよ。
110.名無しさん:2018年08月10日 11:20 ID:fk2ZA8wO0▼このコメントに返信
例えば、16末から18世紀末の時代に、町人文化=庶民文化が盛隆していた国って日本だけだよ。
111.名無しさん:2018年08月10日 11:27 ID:oEluCGqc0▼このコメントに返信
そもそも人権とか民族自決とかの言葉は大戦後のものでな。
112.名無しさん:2018年08月10日 11:28 ID:fk2ZA8wO0▼このコメントに返信
107>

でも、これらの西洋列強諸国の全てが、19~20世紀にかけて、アフリカ・アジア・南米などに、所謂『植民地』を持ってたよ。
当然ながら、これらの『植民地』の人々には、今日的な意味での「人権」なんて無かったよ。
113.名無しさん:2018年08月10日 11:29 ID:N3qdpusl0▼このコメントに返信
江戸時代は当時としてはいい国で、いい時代だった
それでも現代日本と比べたら話にならんよ
114.名無しさん:2018年08月10日 11:33 ID:WSKnYlkP0▼このコメントに返信
少子化でじわじわ滅ぼされるか
戦争で一気に滅ぼされるか
戦争で滅ぼされた民族なんてそうそうないけどさ
115.名無しさん:2018年08月10日 11:38 ID:N3qdpusl0▼このコメントに返信
※112
その植民地がなんで今は維持されてないのか、という話だよ

人権のない国家同士なら、植民地で奴隷を増やした方が強い
しかしいくら奴隷を増やしても、「人権をもった市民」という新存在に対しては
軍事的にも経済的にも敵わなかった。今の社会の有り様はその結果
116.名無しさん:2018年08月10日 11:40 ID:BqRTRwRh0▼このコメントに返信
※107
戦争に強いのは国民国家と国民主権の組み合わせであって、人権ではない。
なぜなら、挙国一致体制+総力戦体制+徴兵された民が封建時代と違ってちゃんとガチで戦うから、って理由でしょ。
人権は国家や国民とは無関係に持ってるものだから、国同士でやる戦争にはつながらない。

ただ一理あると思う。
っていうのも、覇権国のイデオロギーは周辺国や属国はどうしても受け入れざるを得ない、というのは正しいなと思う。GHQとか冷戦とか。
そういう意味でも戦争は関係してるかな。

そうすると中国の台頭はちょっと怖いね。世界一になるって予想か、そこまでじゃなくても東アジアの地域覇権国になるって予想も割と聞くし、そうなると共産主義か不平等条約や占領憲法を押し付けられる。
117.名無しさん:2018年08月10日 11:42 ID:woS62uRj0▼このコメントに返信
>>68
非常に経済力が高く松平系の親藩であった会津藩でさえ、藩の軍事力が壊滅した途端に会津世直し一揆なんてものが起きている。

実態は、大名が領民を守るこてを義務とし励んだから平和だったなんてお花畑な話ではなくて
公務員政治家が全員世襲制の軍人という絶望的な政体の下で、苛政だろうと抗えなかったんだろうね。北朝鮮のように

身長や寿命も、戦国時代より落ちてる有様だから酷い
118.名無しさん:2018年08月10日 11:56 ID:fk2ZA8wO0▼このコメントに返信
115>

第二次世界大戦が終結すると、各地の植民地域、特に、東南アジア地域では、宗主国=西洋列強に対する『民族独立戦争』が勃発したからだよ。なぜ、民族独立戦争が勃発したのかと言えば、アジア民族=黄色人種に過ぎない日本が、白人=西洋列強に対して敗北したとは言え、世界大戦を行ったのが最大の要因なんだよな。まあ、各地の民族独立戦争には、多数の残留日本人兵士も参加しているし、今現在でも、独立を勝ち取った東南アジア地域からは、殆ど『日本批判』をする国家も民族も無いという現実なんだよな。
日本批判を展開するのは、中華人民共和国と大韓民国と北朝鮮だけだよ。
119.名無しさん:2018年08月10日 12:06 ID:VO6StdSt0▼このコメントに返信
人権がなかったというより
人権思想がなかった
なんとなく尊重してた
120.名無しさん:2018年08月10日 12:08 ID:WUfKZgy30▼このコメントに返信
社会の統治体制よりも、実際のその時の統治者の考え方、人格が大きい。
徳川幕府も李氏朝鮮も専制君主国家だったが、併合直前の朝鮮人民衆の写真見てみろや、首都ですらまるでコジキ、エタ非人。
どれだけ統治者が搾取しか頭にないゴミだったか分かるわ。
121.名無しさん:2018年08月10日 12:08 ID:hTxLg5.p0▼このコメントに返信
※103
今だってあるじゃん
それらを持って平和じゃないとするならば、人類史に平和だった時代はない

※117
会津に経済力はないぞ
物流から隔絶されてるから如何ともし難い
122.名無しさん:2018年08月10日 12:19 ID:fk2ZA8wO0▼このコメントに返信
そもそも、現在の「人権」と「民主主義」の価値観基準は、「西洋白人キリスト教世界でのご都合主義で成立している」だけなんだよ。例えば、中華人民共和国が、中華民国を蹴落として国連常任理事国になると、「チベット侵略に由来する人権も、イスラム教徒に対する人権問題も鳴りをひそめる」。つまり、本当の意味での「人権」を展開しているのではなく、その時々の都合で「人権」を取り扱っているだけに過ぎないんだよ。
123.名無しさん:2018年08月10日 12:21 ID:Auxwi4Bf0▼このコメントに返信
お天道さまが見てる、ですべて包括的にカバーしてただけ
124.名無しさん:2018年08月10日 12:29 ID:kHGo37gX0▼このコメントに返信
江戸時代の押込は凄く良いと思うわ…有能な人を押込てしまうってのもあっただろうけどね…個人ではなく家を重視してたのも
125.名無しさん:2018年08月10日 12:31 ID:2bHlL0C.0▼このコメントに返信
※120
徳川幕府を李氏朝鮮の様な無能と一緒にするなよ。宗主国に金や女を貢いで生き永らえていたし、豊臣秀吉の侵攻の際にもろくに対処できなかった無能どもだぞ。治政も最悪で朝鮮庶民は秀吉軍に感謝しまくったからな。
126.名無しさん:2018年08月10日 12:36 ID:t2oCVw1m0▼このコメントに返信
秩序が保たれたのは、上意下達の身分制度「士、農、工、商、エタ・ヒニン」が徹底されていたから。
それが無くなった現代において「人権などいらない」とか言っても無意味。
ちなみに坂本龍馬は、成功した商人が大名に金を払って武士身分を買った「郷士」の子孫で、武士としての序列は下層の「下士」だが、実家は相続財産があり裕福なほうだった。
「頭も良くない、剣術が優れている訳でも無い、金持ちでもない」上士の馬鹿息子たちから身分の違いだけをあげつらってイジメを受け続けた少年時代の反動が倒幕運動に彼を駆り立てた。
127.名無しさん:2018年08月10日 12:36 ID:qbQtQC4U0▼このコメントに返信
水や空気みたいに有るのが当たり前すぎて意識されて無かっただけやん。
歴史的に見て人権宣言掲げた時代って、動乱が有ったり資本家の搾取が激しかった時代だし。
128.名無しさん:2018年08月10日 12:48 ID:2bHlL0C.0▼このコメントに返信
※126
同じ郷士でも薩摩では差別は少なかったらしい。土佐の郷士は始まりが山内家の前の領主長宗我部家の旧臣だから差別されやすかったのかもね。
そういえば勝海舟も先祖が旗本の身分を買ったんだったっけ?
129.名無しさん:2018年08月10日 12:53 ID:q21Cxi0l0▼このコメントに返信
ちょっと夢見すぎだと思うけどな、まともな栄養学の知識もないから命が儚い時代だ
それでも やはり 平和ではあったろうな
吉宗以降の太平の時代は庶民レベルだとゆるゆるだったらしい
下級武士は大変だったそうだねぇ
130.名無しさん:2018年08月10日 13:16 ID:yVMj0u.P0▼このコメントに返信
切り捨てなんぞしようものなら、良くて切腹、悪くて御家取り潰しやぞ
一族郎党全員無一文になるのに、簡単に刀抜ける武士なんているわけない
131.名無しさん:2018年08月10日 13:17 ID:KSM1rqT70▼このコメントに返信
同時代の他の地域に比べたら、
奴隷はないわ識字率は高いわ戦争はないわで、ずっと幸せではあるが、
やはり人権と福祉が進み、民主主義の現代の方が暮らしやすいよ。
悪用してはいけないけど、人権は必要。
132.名無しさん:2018年08月10日 13:25 ID:PKDR9rGF0▼このコメントに返信
※49
でも次男坊とかは丁稚に出されるから、普通は奉公先で読み書きそろばんは習わされるけどな
商売に必要だし
133.名無しさん:2018年08月10日 13:25 ID:JtnWyEIO0▼このコメントに返信
科学技術の発達と民主化をごっちゃにしてる人が居るな
旧ソ連だって江戸時代より生活科学は優れてたけど生活そのものは地獄やぞ
134.名無しさん:2018年08月10日 13:39 ID:xpnBgMgn0▼このコメントに返信
民主主義は民主主義を否定する者も受け入れるべきという矛盾を抱えて腐敗するから難しい。
135.名無しさん:2018年08月10日 13:40 ID:xAeLa7ez0▼このコメントに返信
※132
江戸時代舐めてるだろ
ガッチガチの地縁血縁規制社会だぞ。
奉公人は相応の家の出だよ。
農村から流れてきたのは読み書き不要の下人です。


そもそも、次男坊三男坊は農家だけに居ると思ってるのか?
旗本の倅(家を継げない息子)がどこに行くか気になった事は無いのか?
136.名無しさん:2018年08月10日 13:51 ID:KSM1rqT70▼このコメントに返信
※135 横
武士の次男三男も農家に入り婿したよ
137.名無しさん:2018年08月10日 13:54 ID:KSM1rqT70▼このコメントに返信
※136 追記
農家の出だった北斎の次男は武家に養子に行っている。
侍の地位もお金で売買されていたし、
農民が大名になることはないにせよ、江戸時代の身分には流動性があった。
138.名無しさん:2018年08月10日 14:19 ID:yCxYT4LM0▼このコメントに返信
知っておいて欲しいのは人権ってのはフランス革命ってこと
人権は神様って主張は、そのまま「人権」「神様」で検索すりゃトップに上がる文だけでも理解出来ると思う

フランス革命で明文化されたのが人間と市民の権利の宣言
これが単純化され人権宣言と呼ばれ、今の世界人権宣言のベースになっている物
つまり人権にはフランス革命の思想がベッタリ張り付いている
フランス革命を露悪的に言えば
「お上は収奪すんな」「俺ら弱い立場の権限を増やせ」「理想のためにテロは肯定される」「法の平等」
このようにあるぇー?今の難民問題や生活保護貴族や共産主義の源流を感じないか?ってなる

人権についてよく分からないって人は「フランス革命」で10分ぐらい斜め読みすればいい
その上で本当に人権が正しいのか?、ただ盲目的に正しいと思わされていると、これほど怖い思想は無いと思う
139.名無しさん:2018年08月10日 14:36 ID:yCxYT4LM0▼このコメントに返信
1月ぐらい前の保守速報に菜食主義者が肉屋を破壊したという記事があった
ttp://hosyusokuhou.jp/archives/48820148.html
【ヴィーガン】フランスで肉屋襲撃相次ぐ 完全菜食主義者による犯行か、壁に「人間至上主義にストップを」のメッセージ

この人権がテーマだと、なんでこのような蛮行に及んだのが理解しやすいと思う
何故人間のみが人権という「人間至上主義」を与えられているのか?という疑問
このような疑問と菜食主義者という思想が相まって襲撃したと思われるが、考えさせられるね
140.名無しさん:2018年08月10日 14:36 ID:.RPCcJdU0▼このコメントに返信



>夜歩いてるとさむらいさんにぶった切られるんでしょ?


浪人、辻斬りだぞ
141.名無しさん:2018年08月10日 14:38 ID:qb6ACtcf0▼このコメントに返信
30万故意に窃盗損壊したら即時処刑、小銭でも三回盗めば処刑、反体制は処刑

平民は幕府さえ批判しなければ比較的自由で農民でも余暇に俳句や数独やる位の教養はあった

どれがいいかだよね
142.名無しさん:2018年08月10日 14:40 ID:.RPCcJdU0▼このコメントに返信
※11


>昭和初期に完全に民度が江戸時代レベルに落ちたね


江戸時代の民度。

抜け毛まで再利用するエコ社会、欧米が袖やハンカチで鼻をかんでた時代に懐紙を持ち歩き、
豆腐を使った料理レシピ本がヒットする質素かつ豊かな時代、
農民は田んぼ面積で収入を得てたので幾何学知識で面積計算。
晴耕雨読として畑仕事がない時は武術や数学を自主練。

 つまりお前は、現代日本人の民度は「上がった」と言いたいのか?
143.名無しさん:2018年08月10日 14:43 ID:.RPCcJdU0▼このコメントに返信
※23
>江戸の町では「辻斬」と呼ばれる行為が横行してたらしいでどういうもんかというと武士が町民を突然試し斬りするんや科学捜査も人権も無い時代なんてそんなもん普通に治安は現代より遥かに悪いぞ

戦国時代と、江戸の初期の十年だぞ
144.名無しさん:2018年08月10日 14:45 ID:.RPCcJdU0▼このコメントに返信
※37
>百姓(日本人の9割弱)の娘「着物にお花柄描こうっと」
>役人「お触書を破ったな。百姓風情が無地の麻以外の着物を纏うとは傲慢な。鞭打ちじゃ!」
>人権抜きの法秩序とはこういう事だよ

無地???

あらゆる柄物が大流行、研鑽、切磋琢磨した時代だぞ。浮世絵を画像検索してみろよ
145.名無しさん:2018年08月10日 14:48 ID:.RPCcJdU0▼このコメントに返信
※42 >ID:woS62uRj0 ←なんだこの工作員は?

>嘘だから。寺子屋は通えた人口も修学内容も極めて限定的。江戸時代の識字率8割説は、役所の関係で名前と住所が書けるレベルを、明治以降で云う「読み書き」と同列に扱って出した恣意的な数字だよ

 子供向けの書物、往来本か数万冊も出版されてるのに、読み書きできなくて、誰が読むんだ?

>締め付けに苦しみ一揆を起こしては、関係者家族の耳や鼻が削ぎ落とされ晒し者にされた百姓の気持ちがわかる?

 一揆で死んだ人間は「10人」もいないはずだが?

>島原の老若男女4万人皆殺しは?>踏み絵を拒否するだけで何千人でも火炙りにされるキリシタンは?

 キリシタンは、人身売買組織だぞ

>マスコミによって江戸時代が完璧な時代という洗脳にかかっている人が多いが、人権がないってどれほど恐ろしいことか分かってない人が多いと感じる

 自分でキリシタンを持ち出しておいて、人身売買は見えないフリか
146.名無しさん:2018年08月10日 14:53 ID:.RPCcJdU0▼このコメントに返信
※103
>江戸時代だって殺人・強盗・強韓あったわ
>何が平和だ バカか?

「1か100か」の二極論でしか物を言えない、頭の悪さよ・・・。
全体との比率、パーセンテージで語れ、アホー。
147.名無しさん:2018年08月10日 14:57 ID:I9amX1t60▼このコメントに返信
※137
農家と言っても庄屋格、名主格と、それ以下では全然違うよ
庄屋はどちらかというと農村の管理職で、職務の上では武士階級と同じ事やってる(武家屋敷と年貢の管理も庄屋の仕事)が、
名主格は実際の農作業部隊の取りまとめ役。その下に一般の百姓がいる。
地域によっては庄屋・名主が曖昧なところもあるが、村の武家屋敷を取り仕切ってる農家は、「農」の一言では表せない地域の実力者だぜ。

一般の本百姓の家に武家の倅が嫁入りする事はない
一般の本百姓の家が旗本株を買える事はない(血縁が無い)
地縁・血縁とはそういう事
148.名無しさん:2018年08月10日 15:01 ID:61KUzMrn0▼このコメントに返信
古本屋、御触書、各店舗の看板、瓦版、版画(遊び絵など)
誰が利用したんだよ。
なんであんなにたくさん作ってんだよと。
149.名無しさん:2018年08月10日 15:11 ID:xkPIi1Pz0▼このコメントに返信
取り敢えず江戸の上がって来た連中でも長屋暮らしまでは何とか出来て、
自力で仕事を見付けられないでいたら大家が適当な所に紹介してくれたり、
現代より個人に合わせた社会保障が機能しているような環境。
幻想を持ち過ぎるのもイメージだけで修羅の国認定するのもどっちも頭が悪い。
150.名無しさん:2018年08月10日 15:13 ID:l3w6mjrJ0▼このコメントに返信
江戸時代が本当に暗黒時代だったと言うのなら
今伝わってる日本文化の殆どが無かったか、
今ほど洗練されていない代物ばかりだっただろうね。
大概が、江戸時代に作られたものばかりだし。

※42
島原の乱は農民の一揆という性格だけじゃなく
江戸幕府への反乱でもあった。
外国勢力引き入れようとしてたしね。
しかも降伏勧告しても受け入れなかったから
最早、乱の後は苛烈な処理をするしかなかったんだよ。
後、乱を引き起こす原因となった当時の大名、松倉勝家は江戸時代の武士で唯一斬首刑に処せられてる。
百姓だけに苛烈な処置が施されたわけじゃないよ。
151.名無しさん:2018年08月10日 16:54 ID:ghzvZd.B0▼このコメントに返信
人権って言葉がないだけで概念的な物はあったんじゃね
その概念的な物も時代によってさまざまだけど
152.名無しさん:2018年08月10日 17:22 ID:.RPCcJdU0▼このコメントに返信

人権と言うと、今じゃすっかり「被害者面」や「被差別利権者」の代名詞。

在日、部落、LGBT、障害者を「自称する」連中な。

主に野党、マスコミとズブズブ。金になるからだ。

当然、沖縄米軍基地周辺の活動家も「人権を振りかざし」てシミン団体やってる。
153.名無しさん:2018年08月10日 18:48 ID:NL.sjH3V0▼このコメントに返信
でも土佐藩って上士が百姓切り殺しても罪に問われなかったんでしょ。
で、明治維新が起きるとただの先祖の遺産で食ってただけの無能上士より才能ある百姓たちが明治維新で偉くなって地位が逆転したのに高知人は仕返ししなかった。偉いね。
154.名無しさん:2018年08月10日 18:52 ID:QkdjhYR80▼このコメントに返信
侍は仕事あるやつが親戚の家まで養って、その親戚が仕事無いから腐って問題起こせば自分の責任。

平民は宵越しの金は持たねぇ←家に誰でも入れます、ご近所さんの目だけが防犯です。宵越しの金は持ってるとヤバいです。怖い人が来ます。
必要以上に稼ぐと危ないのでほぼ日雇い。

金持ちは小さい頃から親方の家で住み込み、24時間働けますよ?自由時間?一年に何日かは休みあげるよ。独立したらお侍さんが小銭をせびりに来るよ。

そして、全てで強制お見合い地獄。
155.名無しさん:2018年08月10日 20:06 ID:kdXJlKCD0▼このコメントに返信
人権は発見されたんではなく発明されたんやで。真実ではなく思想だからそれを信じる信者同士でないと成立せん宗教やで
156.名無しさん:2018年08月10日 20:36 ID:rplH11AV0▼このコメントに返信
人権みたいな明確な定義はなかったけど
道義的な物はあったし武士も思ってるより権利なかったで
不正も無法も今の神奈川県警くらいと考えてええで
157.名無しさん:2018年08月10日 21:02 ID:I5uZ1dWj0▼このコメントに返信
人権がないから平和だったんだよ。
平和がいい事だと思っているのかね?
幕府を批判すれば処刑され、本は発禁、商人が金を儲けても分限を超えているとかいって財産没収

そういう北朝鮮のような時代が江戸時代
158.名無しさん:2018年08月10日 21:05 ID:I5uZ1dWj0▼このコメントに返信
※5
そんな事実はありません。明治初期に手紙でやり取り出来た割合ですら一割以下、新聞読めたのは数%という数字がでている、
自分の名前書ける事を識字率とはいいません。

庶民の権利などなく、税金安くしてくれと抗議しただけで簡単に処刑される、それが江戸時代
159.名無しさん:2018年08月10日 21:12 ID:gaT6y.Dl0▼このコメントに返信
今の小子化を滅びかけてるとか評するなら
江戸時代なんて常時飢饉で滅びかけてたんじゃなかろうか
160.名無しさん:2018年08月10日 21:14 ID:NL.sjH3V0▼このコメントに返信
※158
>庶民の権利などなく、税金安くしてくれと抗議しただけで簡単に処刑される、それが江戸時代

中にはそういった藩もあったかもしれないけどこの時代もし一揆でも起きたらお家取り潰しだからそんな軽々と人殺さないよ。
そんなことしてみろ。一揆起きて取り潰されるわ。
161.名無しさん:2018年08月10日 21:37 ID:C2n28iK60▼このコメントに返信
少子化が駄目なら噴火で東北丸ごと餓死者続出するのはもっと駄目と思うんだ
人権なかったからその状態の東北に江戸に出てきてた人間を強制的に送還してるし
一応は多少ましになってからだけど
162.名無しさん:2018年08月10日 21:56 ID:33.f5Fti0▼このコメントに返信
今と違う世界だったように考えている人は多いが・・・

容疑者は囚人でないので捕まえる時に縛らない(縄に結び目を作らない)とか
子供の殺人犯は死刑にせず保護観察で済ませるとか
よくもわるくも今とあんま変わらない人権思想あったよ
悪名高い拷問も法律上は「死刑相当の罪を犯した証拠があって、なおかつ処刑同意書にサインしない」者限定の措置
(まあそこまで厳格にしないで濫用する役人もいたろうけど)

捕物の時に使う武器も全部申請して許可を取らねばならないとか
今の警察の拳銃不使用とかわらない窮屈さもあった

武士は乱暴し放題とかいう時代劇は完全にギャグ
163.名無しさん:2018年08月10日 22:17 ID:ctx28gA70▼このコメントに返信
マルクス唯物史観的思い込みだね。
警察・刑事官吏一人が担当する人口:江戸時代;4700人、現代;330人。江戸時代の方が犯罪が少なかった。
現在日本の伝統文化と言われるものは殆ど江戸時代に出来た。人権も無い暗黒時代に百花繚乱になるだろうか?
或いは人権豊かな現代人は数百年後に尊敬されるような文化を生み出しているだろうか?
164.名無しさん:2018年08月11日 01:54 ID:.TgcAJiT0▼このコメントに返信
※163
江戸時代に文句言う気はないけど、近世以前の大抵の国家は刑事官吏なんて少ないもんだよ
逆に警察の多い現代日本が犯罪多いわけでもない
その数字は単に、現代の方がきちんと国家体制が整備されているというだけ
165.名無しさん:2018年08月11日 02:10 ID:cvRfA3GH0▼このコメントに返信
※160
そんなもんもみ消すよ、ていうかほとんどの藩で一揆なんておきてるけど、どこも潰されてないぞ。
島原の乱のように自分の藩で鎮圧できないようにならない限りとりつぶしはありえない。
幕府もどこの藩もとことん領民を搾取し、批判したら処刑をする、それが江戸時代
166.名無しさん:2018年08月11日 02:13 ID:cvRfA3GH0▼このコメントに返信
※163
江戸時代はろくに警察もおらず。犯罪も摘発できなかっただけだが。
江戸時代の警察の仕事ってのは農民や庶民の監視と逮捕が主な仕事だ
167.名無しさん:2018年08月11日 07:37 ID:3S0AAc5m0▼このコメントに返信
※87
 そりゃ、本物のヤクザだからかなり大量に居た筈だよ
今の警察と同じでお役所は「発生した犯罪」しか取り締まれないから、故意犯が犯意をもってうろついている時に事前に対処をするのがヤクザの重要な役割だったからね。
 みかじめ料とかってのはその名残だし
それに、武士(役人)の数が少なく地域地域のコミュニティ(村々)で半自治状態だったから村と村との調整役もやってたし
そもそも、法的に厳しい社会だから脱落者ってのが必ず結構な人数出るのを受け入れる組織としての役割があった。

 民事不介入で目のまえで事件が起きなきゃ手を出さないって現代の警察程じゃ無いけど、お役人様も不自由で事前に対処ってのは出来なかったんだよ
168.i774:2018年08月11日 07:57 ID:uTxuzTCh0▼このコメントに返信
>額や腕に恥ずかしい紋様を入れられてしまう。江戸時代の「入墨刑」に関する事実(カラパイヤ)
軽犯罪でも社会的リスクが高かったのですよ。
武士階級といえど人員的にもコスト的にも社会全般に行使できる警察力はありません。
だから長屋、村、町、株仲間(同業組合)という単位で自律的管理が求められたわけです。
むしろ何かに所属していなければ、相互扶助から外れることになり、自ずと生きていくのが難しくなります。
「人権」というのは個人単位での権利定義でもあるので、個人が個別に扱われる仕組みがないと成立しません。
だから人権というのは社会維持コストとのバランスで、実現したりしなかったりすることになります。
169.i774:2018年08月11日 08:28 ID:uTxuzTCh0▼このコメントに返信
※167
ヤクザというか支配体制(米経済)から外れて社会の外縁部に住み着いちゃった人たち。
一部は武士の使い走り(旗本奴)であり、その対立勢力(町奴)であり、
工事労働者(土方)にもなり、湾港労働者(沖仲仕)にもなった。
事業で利権が生まれれば「〇〇組」ができ上り、芸能で名が売れれば「△△屋」と屋号を名乗った。
明らかに犯罪しかしない組織もあったでしょうが、大部分は個別利権をめぐっての勢力争いですね。
170.名無しさん:2018年08月11日 14:47 ID:.TgcAJiT0▼このコメントに返信
※168
それは重要な観点だな。近世以前の、漫然とした「領民保護」の考えはあくまで
マス単位での秩序維持・財産(統治者視点)保護の話なわけで。

極端な話で言えば、冤罪でも何でも、取り敢えず「犯人」を見せしめに処刑して
それで場が治まるならそれでいいじゃん、というのが「非人権的」な考え方。
それはそれで一概に悪いわけじゃないが、それでも冤罪を被せられる個人からしたら
堪ったもんじゃない。

ここで「江戸時代も領民は保護されていた!」という意見は、全部マクロ的な話であり
人一人の人格を法的に認め、個別扱いする仕組みである「人権」とはまた別物だ。

お名前