スポンサーリンク

2018年08月06日 12:05

アメリカ人「原爆を落とさなくても日本は降伏してた」

アメリカ人「原爆を落とさなくても日本は降伏してた」

7da47343-s

引用元:http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1533457556/

1: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:25:56.42 0
「原爆の使用やソ連の参戦がなくても日本は2週間以内に降伏していただろう。
 原爆は終戦となんら関係がない」

カーティス・ルメイ(Curtis LeMay 1906-1990 日本焦土化作戦指揮者)

4: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:27:23.02 0
じゃあなぜ落としたのか

6: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:28:03.75 0
実験

8: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:28:49.20 0
降伏の準備を着々と進めていたでしょ

10: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:29:36.33 0
降伏なんかしたら間違いなく大規模な暴動かクーデターが起こる

12: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:31:06.25 0
2発落とす意味もわからんしな

16: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:31:48.27 0
沖縄取られたぐらいじゃ無条件降伏の口実ができないな
ドイツだってベルリン陥落するまで戦ったのに

24: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:35:32.81 0
>>16
降伏が遅くなるだけのために無駄に国民の血は流せないってことだろ

17: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:31:52.70 0
中途半端な状況で納得する奴いないってw
うちの息子は何のために死んだんだよってなるわ
原爆落とされてやっと諦めたんだろ

18: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:32:46.87 0
アメリカ人様が関係ないって言ってるんだから関係ないんだよ

19: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:33:30.12 0
実際国が敗戦宣言しても
現場はまだ戦ってたみたいだからな

20: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:33:35.47 0
民衆は疲弊しきってたから暴動は起きなかっただろうけど
軍部のクーデターは起きてたろうな
つかあのボロ負け降伏ですらクーデター未遂起きたじゃん

21: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:33:46.39 0
終戦と関係ないのに一般市民を大量虐殺した異常を恥じるべきだろ

25: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:35:38.43 0
アメリカ人は終戦という言葉で大量虐殺を正当化して精神とメンツを保ってる

33: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:44:31.87 0
本当はドイツに使う予定だったけどドイツが降伏したから急遽日本に落とすことになったことをみんな知らないんだよね
日本はすでに孤立していたから降伏は時間の問題だった

34: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:45:28.35 0
アメリカだけは絶対に許さん

35: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:47:20.63 0
東京に落とさなかったのはなぜ?

94: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 23:00:52.69 0
>>35
もう大空襲で実験する価値がなかったから

空襲受けてない街がどれたけ壊れるのか試さないと意味ないからな

39: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:48:00.98 0
トルーマンは軍部からの説明で広島を軍事都市で民間人は軍属のみと聞かされてたってね

45: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:53:12.21 0
サッカーでいえば1点取れば勝ちが間違いないところを更にダメ押しの2点目を取って相手の戦意を喪失させたってところだろ
日本人は最後の一人まで戦う決意だったんだから2発目が無ければまだまだ戦争は長引いてた
いずれ戦争は終わったんだろうが
原爆の2発目はいらなかったかもしれないしそうでなかったかもしれない

95: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 23:07:44.20 0
>>45
戦意喪失とかそういう目的じゃない

それなら両方とも同じ原爆でもよかった

広島にはウラン型で長崎にはプルトニウム型を落としてて
落とした後に事前に準備してた調査団を送り込んで色んな検証をしてる

手際のよさからしても最初から実験目的だった

46: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:53:29.97 0
ソ連の日本侵攻を聞きつけたトルーマンが使う予定ではなかった原爆投下を急がせた

52: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:56:33.74 0
>>46
ソ連が日本侵攻のチャンスを狙ってたよね
時間がたてばアメリカソ連に完全に日本は分断国家にされてしまってた

53: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 17:57:25.32 0
降伏は予想されていたし
原爆は世界に強いアメリカを見せつける血ぬられたショーでしかなかった

58: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 18:02:16.34 0
ニューメキシコの人類初の原爆実験が1945年7月16日
広島への投下が8月6日
ソ連の侵攻が8月28日から

かなり大急ぎでやりやがったよな

61: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 18:12:04.58 0
8月6日以前はスケジュール的に厳しかったろう
太平洋のどこかしら拠点に運ばなくてはならんし
かと言ってソ連が北海道まで到達して日本が降伏した後じゃ何もかも遅い

70: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 18:28:04.30 0
当時の軍部は本土決戦するつもりだったよ
軍中枢部が打撃を受けないと戦争をやめるつもりはなかったよ
国民の犠牲なんかあいつらは考えてなかったよ

73: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 18:33:08.39 0
軍同士で戦ってもアメリカ圧勝なのに一般市民を虐殺する意味はあったのか?

76: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 18:48:17.36 0
核の実験をしたかっただけの鬼畜

77: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 18:48:37.09 0
ソ連が北から侵攻を開始していて終戦が遅れると朝鮮半島の38度線みたいになるから
それを避けるべく早く終わらせたくて落としただけ
「米の都合で大量虐殺しただけ」だから確かに落とす落とさないは降伏に関係無い

79: fusianasan 2018/08/05(日) 20:07:03.63 0
米国による原爆は無差別殺戮で不当でしょう。
・日本は沖縄を失ったり、本土空襲が繰り返されるなど敗色濃厚な状況だった。
・降伏を促す為なら非戦闘員に被害が生じる事が明らかな都市ではなく島を狙って威力をみせつければよかったし、種類の異なる原爆を僅か数日で使用する必要もなかった。

92: 名無し募集中。。。 2018/08/05(日) 22:50:29.45 O
米軍の無線通信を傍受して特殊任務のB29の部隊があるのを察知

情報を上にあげるも… いかされることなく多数の犠牲が出た

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年08月06日 12:09 ID:Kdrngrdv0▼このコメントに返信
決断の遅さが日本的だよな。
2.名無しさん:2018年08月06日 12:09 ID:JTTh.ThI0▼このコメントに返信
いやまあ、このサイト
 
日米離間工作に必死だなww
 
3.名無しさん:2018年08月06日 12:11 ID:KXA6xlGZ0▼このコメントに返信
フランクリンルーズベルトとトルーマンさえいなければ(アメリカ大統領がまともな人だったら)
日本はまともにソ連と対面してた
4.名無しさん:2018年08月06日 12:12 ID:.BMOnOlr0▼このコメントに返信
核使用は当時禁止されていなかったから問題ない、もしあれば日本も使っていただろう
ただし民間人を意図して大量虐殺してしまった事だけは米国史に残る汚点だ
日本軍は真珠湾爆撃でさえ、民間施設への攻撃を避けていた
東南アジア進出の時も相手が便衣兵じゃない限りは民間人への攻撃を避けていた
ここだけは二度と繰り返さないよう反省して頂きたい
5.名無しさん:2018年08月06日 12:18 ID:dVkkATYx0▼このコメントに返信
原爆落とされても天皇の玉音放送阻止のクーデター未遂があったぐらいだし、負けを認めない人は全然多かったんじゃねーの。
広島長崎の機会を失ったら、本土決戦で沢山死んで、北からソ連が本土に流れ込んで、関東で戦端が及んでようやく降伏するぐらいじゃね。
6.名無しさん:2018年08月06日 12:18 ID:NaMw6.jM0▼このコメントに返信
原爆が兵器実験として落とされたというのは揺るぎない事実
現に原爆の模擬爆弾が富山はじめ各地に投下されて2000人近くの民間人が死傷している
中には調子に乗って皇居を狙って模擬弾を投下したヤツもいた
7.名無しさん:2018年08月06日 12:19 ID:KE2UDV4e0▼このコメントに返信
原爆使ったのは戦後発生するソ連との対立への牽制だよ
デモンストレーションしてみせることでソ連が表立ってアメリカと直接戦争しないようにした
少なくともソ連が原爆開発するまでの間はね

あと原爆開発する為のマンハッタン計画には現在の価値にして230億ドルもの予算が使われたので
それに見合った成果を出してみせないといけなかったという国内政治向けの理由
どちらかといえばこっちの理由の方が強い
8.名無しさん:2018年08月06日 12:21 ID:1skDMnu80▼このコメントに返信
※2
明らかに日本に不満を持った内容のまとめが多くなった気がするわ。

大韓虚報主義に名前を変えた方が良いと思う。
9.名無しさん:2018年08月06日 12:21 ID:FbjKj0AZ0▼このコメントに返信
費用対効果のマンハッタン計画だしねぇ。それなら日本では、
日本橋計画とかにして兵器級ウラン濃縮を開始しなくちゃ・・。
10.名無しさん:2018年08月06日 12:22 ID:53lGNkGu0▼このコメントに返信
じゃあ落とすなよ!!!
どんだけの人が地獄の苦しみを味わったと思ってんだよ!
11.名無しさん:2018年08月06日 12:23 ID:xfI.pSww0▼このコメントに返信
※4
仮に日本が核を所持していたとしても都市部に落とすわけがない。天皇陛下が許可を出すと思うか?
12.名無しさん:2018年08月06日 12:25 ID:MBJttfn.0▼このコメントに返信
ベトナム戦争を見れば無意味さがわかる
13.名無しさん:2018年08月06日 12:27 ID:BOfpvDHQ0▼このコメントに返信
少なくとも陸軍は本土決戦する気満々だったんだよなあ。
鈴木貫太郎の組閣の時も徹底抗戦を公約にしないと陸軍大臣は出さないとか脅してたし。
降伏条件も陸軍は国体護持の他にも占領は小範囲かつ短期間、武装解除は自主的に、戦犯は日本で裁くこと、とポツダム宣言を認めない気満々だったし。
14.名無しさん:2018年08月06日 12:28 ID:LEB9lW4M0▼このコメントに返信
完全に心を折るため。長崎のキノコ雲が熊本あたりまで見えたらしいからな
15.名無しさん:2018年08月06日 12:28 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
それはない

原子爆弾の投下が無かった終戦とは日本帝国が想定する終戦であり
そうなると本土決戦が行われていたのは間違いないね
16.名無しさん:2018年08月06日 12:30 ID:u8uBhMxm0▼このコメントに返信
膨大な予算費やした兵器にバトルプルーフ無いのは都合が悪かったんだろう
17.名無しさん:2018年08月06日 12:32 ID:w..f6UQ30▼このコメントに返信
実験だったから何だと言うのか
そういう事態を招くに至った当時の日本の軍部が悪い
18.名無しさん:2018年08月06日 12:32 ID:Regin8ZT0▼このコメントに返信
なおダウンフォール作戦
原爆落とさなくても止めは刺すつもりだった模様
19.名無しさん:2018年08月06日 12:32 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
つまり当時の政府も軍部も

想定外の原子爆弾の出現に戦慄し
自分の住む街、つまり東京に原子爆弾を投下されるのを恐れた

それだけだよ
今の日本の政府とさほど変わらん
20.名無しさん:2018年08月06日 12:32 ID:qbP4nMns0▼このコメントに返信
カーチスルメイ!
世界史上最凶の大悪人!
21.名無しさん:2018年08月06日 12:33 ID:EYniUhZt0▼このコメントに返信
2発おとしたのは
ウラン型とプルトニウム型
両方試したかったからだよ

そうでなければ警告の上、
東京湾に一発落として見せりゃ威嚇効果は抜群だったろうに
22.名無しさん:2018年08月06日 12:33 ID:UvF.tRAw0▼このコメントに返信
被爆者が、可哀想だから、
北朝鮮のミサイルを落とさせて、被爆させる流れか
23.名無しさん:2018年08月06日 12:34 ID:AOPmlIDb0▼このコメントに返信
そもそも、ルーズベルトとその側近しかハルノートとその内容を知らなくて、
真珠湾攻撃なんかも「日本がおかしくなって不意打ちしてきた」と思ってる人しかいなかった。
だから怒り狂って苛烈に日本を攻め立てたわけだったのだが、
戦後、ハルノートの内容と、「何故日本が対米戦争を始めたのか」初めて知り、
多くの米国軍人は、愕然としたそうだよ。「寧ろ、日本の行動こそ、当然であった」と。
マッカーサーの「日本の戦争は自衛戦争であった」発言もそうだし、ルメイのこの発言もまた、その類。
しかし、既に日本を焼け野原にしてしまったわけで、下手に謝れば、逆に復讐されるのはアメリカの側。

だから、戦後手厚く復興を支援し、その一方でWGIPを施し、「復讐する牙」を引っこ抜くことに腐心した。
そりゃー、もう、徹底的に。

で、やりすぎた結果、あっちこっちに歪みが出てしまい。そのツケを払ってるのが、今、と。
24.名無しさん:2018年08月06日 12:35 ID:xAh.qYnG0▼このコメントに返信
ルメイって、東京大空襲で皆頃し作戦とった人じゃなかったっけ?
25.名無しさん:2018年08月06日 12:36 ID:gcpjSnuY0▼このコメントに返信
戦場の兵士や国民が納得する訳が無いんだけど、結局は原爆を落とされなくても降伏してた。
天皇が国民を守る為の降伏という選択をしたのであれば国民も従ってたはず。

原爆よりも、大空襲で絨毯爆撃食らいまくってたんだから、原爆はいらなかった。

東京裁判だってそうだろ。
アメリカ人の中でも公平な考えしてた奴もいるけど、全部揉み消したり資料を隠したりして、全面的に日本が悪いと言う結論に強引に持ってったじゃん。
アメリカの軍部が異常なまでに狂ってたんだよ。
26.名無しさん:2018年08月06日 12:37 ID:ZIFBIuaR0▼このコメントに返信
広島県人だけど原爆を落とされた恨みを忘れることは無いよ。いつか米に仕返ししてやる。そのために県内では6日は登校日にして平和学習をしてる。
27.名無しさん:2018年08月06日 12:37 ID:4kZ9.THI0▼このコメントに返信
2発も原爆落とされてから降伏宣言する当時の日本軍部がね
そもそもあの時点で負け確だったしプライドかなぐり捨ててさっさと降伏すりゃ良かった
28.名無しさん:2018年08月06日 12:37 ID:1.sHe5R40▼このコメントに返信
過去の話は結果論で語れ

アメ公は原爆で民間人を虐殺した
日本はアメリカに負けた
戦勝国のアメリカが歴史を改竄するのは当然
29.名無しさん:2018年08月06日 12:37 ID:gcpjSnuY0▼このコメントに返信
※17
お前が悪い。
30.名無しさん:2018年08月06日 12:38 ID:ydS3myl70▼このコメントに返信
人道に対する大罪の最も酷い犯罪だ。
人体実験だからな。
戦勝国であり実質世界のジャイアンが罪を問われたり、ましてや罪を償うなどあり得ないが、アメの中にも少しづつ真実を知る人間が増えている。
日本としては、アカ宗教教徒の更に変な原爆宗教とでも言える禅問答やってないで、現実に即した「核保有国」になるよう考えるしかない。世界で最も核保有の権利を持ったモルモットにされた酷い被害者なんだからな。
核廃絶できるって言う偽善のペテン師は、先ず銃でもナイフでも廃絶してから、話しろや。
31.名無しさん:2018年08月06日 12:38 ID:jtWq5jN.0▼このコメントに返信
ソ連の侵攻に備えてより早く降伏させる必要があったってのは原爆を使用する口実にはなるな
広島の市街地に落とした理由や、長崎にプルトニウム型を落とした理由にはならんけど。
32.名無しさん:2018年08月06日 12:38 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
当時の日本政府も軍部も軍事産業を担った住友や三菱も

下層の軍人に死を強要しておいて

自分の街に原爆投下されるのを恐れて無条件降伏したんだね

やるなら最期までやれや?

自分のご子息やご令嬢が被爆するのはそんなに怖かったか?
今の政府や経団連とさほど変わらんねぇw
33.名無しさん:2018年08月06日 12:38 ID:1.sHe5R40▼このコメントに返信
↑改竄ちゃうわ、隠蔽だわ
34.名無しさん:2018年08月06日 12:39 ID:gT7SmSnQ0▼このコメントに返信
早く北の楽園を本当の楽園に開放しなければ。
アメリカ様、おなしゃすっ。
35.名無しさん:2018年08月06日 12:39 ID:Hck5WTh00▼このコメントに返信
※20
勲一等旭日大綬章を授与された親日派やぞ
原爆よりも、ソ連の参戦のほうが影響が大きかった気がする
36.名無しさん:2018年08月06日 12:40 ID:gcpjSnuY0▼このコメントに返信
※28
それは歴史を理解しないバカのする事。

きちんと事象の因果関係と成り立ちを理解しなければ無駄だ。
だからお前の様なバカが生まれて結果論だけでしか考えられない奴しか居なくなるんだよ。
37.名無しさん:2018年08月06日 12:41 ID:qamJbkCw0▼このコメントに返信
長崎に関しては本来はその日に落とす計画じゃなかったのをどれだけの人間が知っているんだろうか…

本来の目標だった小倉は空襲の煙や煙幕等で駄目だったので予備目標の長崎に変更したが、長崎でも天候で目標を発見出来ず諦めようとして最後の長崎通過で雲が運悪く切れて目標を発見して投下だったしな。
38.名無しさん:2018年08月06日 12:43 ID:Bw0KFh4t0▼このコメントに返信
ソ連が参戦した時点で日本の戦線は崩壊。
敗戦は原爆と関係なく決定してた。

原爆を使ったのは戦後の状況をアメリカにとって、よくするためだな。
(特に対ソ連)
39.名無しさん:2018年08月06日 12:43 ID:guBfMTF.0▼このコメントに返信
じゃあ追い打ちで原爆落として日本国民を実験モルモットにしたって認めるの?アレも嫌コレも嫌とか頭わるいなぁ
40.名無しさん:2018年08月06日 12:43 ID:bt0A.aLd0▼このコメントに返信
うん、意味なかった。西洋人支配の世界からの脱却を狙った太平洋戦争だが、中国は、西洋に帰伏的だったので、仕方がなかった。カーストが固定的であるのは、お前らは苦手なので、なってはいけないし、交換条件で支配している国が、マイナスになるようにしてはいけない。カラカラになってしまう。
41.名無しさん:2018年08月06日 12:43 ID:w..f6UQ30▼このコメントに返信
※29
いや旧日本軍が悪い
傲慢で情報分析を怠りアメリカなんか勝てます勝てますと天皇陛下の前で
大法螺吹くしか脳のなかった連中よ
戦争の責任はすべてやつらにあり恨むならアメリカじゃなくてこの連中
42.名無しさん:2018年08月06日 12:43 ID:gcpjSnuY0▼このコメントに返信
※37
これだよな。

実験では無かったら、日にちをずらしてでも目標を狙う筈だもんな。
43.名無しさん:2018年08月06日 12:44 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
納得いかないねぇ

政府や軍需産業を担う住友や三菱の財閥系企業は東京に原爆を投下されても闘うべきだったろう

自分や家族が死ぬのは怖かったくせに底辺には死を強要したのかい?
44.名無しさん:2018年08月06日 12:44 ID:4D2axhbr0▼このコメントに返信
日本が降伏するための交渉を突っぱねた上で落としてるからな
45.名無しさん:2018年08月06日 12:45 ID:65jlxqBa0▼このコメントに返信
実際、当時のアメリカ軍部内でも原爆の使用反対の声は結構あったらしいね
46.名無しさん:2018年08月06日 12:46 ID:4n5hSaFS0▼このコメントに返信
>>92
とにかく情報を徹底軽視した事で歴史的にアホ扱いされた日本軍ではあるが
仮にマジメに迎撃作戦を取るとしてそれを可能とする戦力があったかどうかと思うとなんとも
そんな上を飛べる戦闘機ってあった?と
47.名無しさん:2018年08月06日 12:47 ID:13gIj8j10▼このコメントに返信
※35 効率的に焼夷弾を落として逃げ場を塞ぎ、日本一般庶民を無差別殺戮した親日派?
48.名無しさん:2018年08月06日 12:48 ID:ZbbknjvL0▼このコメントに返信
1945年の4月辺りまでは講和への交渉が双方の意思で進んでいたのに
原爆の開発が成功するとアメリカ側が交渉を渋り始めたんだよな
49.名無しさん:2018年08月06日 12:48 ID:BkZBPUf30▼このコメントに返信
放射能についてはけっこう無知だった。
アメリカ人も単なる威力がデカイ爆弾という認識。
ネバダの核実験では爆発させた後、白人兵士に行軍をさせるという訓練もさせてたし。
ソビエトでも5万人規模の核訓練で兵士が被曝している。
50.名無しさん:2018年08月06日 12:49 ID:AOPmlIDb0▼このコメントに返信
※24
そうだよ。逆に言うと、そんな人でも、日本を弁護するような事態だったんだ。「ハルノートの存在の秘匿」って。
あの当時の米国国民は、国会議員や、米軍の将軍職にいたるまで、ハルノートの存在、その内容を知らされていなかったんだ。
そもそも国民は議会も世論も8割がた反戦で進んでて、日本との交渉も「戦争を避ける為のもの」と認識していた。
だから、「日本が順当に進んでいた交渉を無視し、行き成りキバを向き、戦線布告無しに真珠湾を攻撃した」という筋書きの
「リメンバーパールハーバー」を、硬く信じた。怒りで、信じこんでしまった。
米国議会の中には、それまでは戦争反対の立場をとり、寧ろルーズベルトを批判してたのに、
ハルノートの存在を秘匿した、嘘の筋書きによる「リメンバーパールハーバー」に騙されて、
逆にその応援演説までしてた議員までいたくらいなんだよ。
戦後その議員は、ハルノートの存在を知って、ルーズベルト評を「アメリカを戦争に導いたペテン師」とまでコキおろしたよ。

「ハルノートの存在の秘匿」ってのは、それくらい米国に対する大きな裏切りだったわけだ。
51.名無しさん:2018年08月06日 12:49 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信


底辺に犠牲を強いて、上級国民様が儲けるのは今も当時も変わらないねw

52.名無しさん:2018年08月06日 12:49 ID:Xzrg7tGx0▼このコメントに返信
8月頭ぐらいには既に降伏に向けて日米間で条件の話し合いがされてた。天皇の処遇やなんやと。原爆投下はそういう状況下で行われた。
何年か前のNHKの終戦特集でやってた話。
53.名無しさん:2018年08月06日 12:49 ID:65jlxqBa0▼このコメントに返信
※46
原爆の使用までは分からなくても
特殊任務で飛来しているB29がいたことは日本軍も把握していたんだけどな
54.名無しさん:2018年08月06日 12:51 ID:xAh.qYnG0▼このコメントに返信
ベトナム戦争や中東での対テロ戦など、軍服着てない相手が襲ってくる環境で
民間人かどうか判別できないなら、ある程度は理解できるんだが

戦後、日本を悪役に貶めたやり口は、特亜と同レベルの卑劣さ醜さだ
今はそれなりに上手くいってるんだし、これ以上は突っ込んで書かんけど
55.名無しさん:2018年08月06日 12:51 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信

アメは東京の上級国民様の頭上にも原爆を投下するべきだったし

それでも日本は降伏するべきでは無かったろう

56.名無しさん:2018年08月06日 12:52 ID:V1JrkWIR0▼このコメントに返信
米が原爆を落とした理由は2つ
1つは実験、ちなみに1回ではなく2回落としたのはまずこれが原因。
2つ目はその2週間すら米は待てる状況じゃなかった。あと2週間あればソ連は北海道に侵攻しただろう。米は割り込んで来たソ連に土地を掻っ攫われたく無かった。
まぁ、この2つが原因だろうね。
57.名無しさん:2018年08月06日 12:52 ID:Xnmu.RLU0▼このコメントに返信
日本が完全敗北寸前のあの当時、アメリカにとっての潜在的な脅威は既にソ連に移っていた
原爆投下は、戦後のソ連との対立を見越した牽制が最大の理由だろう
58.名無しさん:2018年08月06日 12:54 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信

どうせこんな日本になるなら

最期の国民の1人になるまで闘うべきだったろうな
59.名無しさん:2018年08月06日 12:56 ID:xAh.qYnG0▼このコメントに返信
※50
その議員の書いた暴露本が、コインの表と裏みたいな題名の本だっけ?
一時、禁書相当の扱いをされてたと、どっかで聞いた覚えがある
60.名無しさん:2018年08月06日 12:57 ID:xDN5kl6N0▼このコメントに返信
アメリカは戦争では法を無視して残虐非道。
シナは通常時でも残虐非道。
61.名無しさん:2018年08月06日 12:58 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
対ソ連用で日本をサンプル
62.名無しさん:2018年08月06日 12:59 ID:VRixpgmL0▼このコメントに返信
まぁ実験とソ連に対する牽制だろ・・・ソ連が本土抑えると太平洋までの拠点になるからな・・・
63.名無しさん:2018年08月06日 12:59 ID:bWTrUgCh0▼このコメントに返信
日本におけるキリスト教の最大派閥がいた長崎に原爆落としちゃったもんだから
ジーザスもイエスも助けちゃくれねーってバレちった
64.名無しさん:2018年08月06日 12:59 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
竹槍で襲って来る狂信的島国人を一掃
65.名無しさん:2018年08月06日 13:00 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信

東京という自分や自分の家族の住む街に

原爆を投下される恐怖に戦慄した政府や財閥系企業の上級国民様が

底辺層の兵隊に死を強要しておきながら天皇陛下に無条件降伏を進言した

それが現実だな

66.名無しさん:2018年08月06日 13:00 ID:QJZSQ.6j0▼このコメントに返信
終戦間際で参戦してきたソ連への示威行動と原爆の効果を試すためだろ
67.名無しさん:2018年08月06日 13:01 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
日本はネタでしかない
68.名無しさん:2018年08月06日 13:03 ID:jWaTqpb.0▼このコメントに返信
日米交渉で最大限に譲っても駄目だったのでアメは悪だと短絡的思考してしまったのが間違い
日本は悪はたたけだからな
今も同じ・・・安倍みたいに

69.名無しさん:2018年08月06日 13:03 ID:xAh.qYnG0▼このコメントに返信
でもまぁ、それでもロシア中国と組むよりマシ
一国だけでやってけるほど、甘くはないから
70.名無しさん:2018年08月06日 13:03 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信


今の政府や経団連の上級国民様とやってる事はさほど変わらんよw
71.名無しさん:2018年08月06日 13:03 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
まさかソ連がベルリンまで侵攻するとは思って無かった焦り
72.名無しさん:2018年08月06日 13:05 ID:FL10gEnm0▼このコメントに返信
つーか前年から日本は降伏をアメリカに打診してたやんけ。
徹底的に潰すつもりのアメリカは一切耳を貸さなかったけど。
なんで最近のゆとりはこの程度のことも知らんのか。
73.名無しさん:2018年08月06日 13:06 ID:9x8cfFxR0▼このコメントに返信
ソ連に日本への侵攻をやらせたのが英米ですから。
日ソ中立条約があるため躊躇っていたスターリンを奴らが説得した。
74.名無しさん:2018年08月06日 13:07 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
ロシアは昔から派手じゃないが潜在的底力はある
75.名無しさん:2018年08月06日 13:07 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信

ススメ一億火ノ玉ダ

今の政府のプロパガンダ【一億総活躍】と何が違う?w

76.名無しさん:2018年08月06日 13:08 ID:WN4w4FV80▼このコメントに返信
人体実験でしょ
77.名無しさん:2018年08月06日 13:08 ID:HlUleohw0▼このコメントに返信
※52
NHKの終戦特集 は 信じないでね。
78.名無しさん:2018年08月06日 13:09 ID:xAh.qYnG0▼このコメントに返信
いま綺麗事言ってる先進国が、当時どんだけ酷いことしてたかとか思うと色々複雑だわ
もっとも、その綺麗事で縛られて身動き取れなくなってるけどさ
79.名無しさん:2018年08月06日 13:09 ID:aUrxy9bC0▼このコメントに返信
日本に降伏を促すならアメリカが一言「ソビエト軍の皆さん、ベルリンから極東への大回頭の長旅、お疲れさまです」って言えば良かった。
そうすればソビエトに講和の仲介役を頼もう、まだ勝機はあるという間抜けな勢力が総崩れになった。
80.名無しさん:2018年08月06日 13:09 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
日本は終戦1年前からソ連の仲裁で講和条約を模索してた。開戦2年目で負けを確信してた模様で日本兵は無駄死にした
81.名無しさん:2018年08月06日 13:11 ID:6AnpgJN50▼このコメントに返信
あの原爆実験がソ連の参戦を焦らせたっていうのはありそうだな。
アメリカとしては実験の他に列強国にお披露目したいって魂胆もあったんだろうなぁ。その兵器が脅威であればあるほどそれだけ力を握れるし日本の敗北が決定的な今次の敵への備えと言うか脅しでもあったんだろうな。
当時の人種差別、敗戦国の扱いの酷さ、民間人への空爆を見る限り敗北を受け入れるにはかなりの決断力がいるし、アメリカの指導者があのトルーマンだから現在同じ状況になったとしてもまぁ、難しいと思うよ。軍部の失態は間違いなく減らせはするけどまぁ難しいよ。
82.名無しさん:2018年08月06日 13:11 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信


日本は原爆に怯む事なく当時のプロパガンダ通り東京の上級国民様ごと玉砕しておくべきだったな

83.名無しさん:2018年08月06日 13:14 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
まあ重慶無差別爆撃の仕返しだとアメリカは言ってる
84.名無しさん:2018年08月06日 13:15 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
大東亜戦争を長引かせていたのはアメリカ様だと思う
国体護持を明らかにせず終戦の決断を大日本帝国にさせなかった
大東亜戦争での大日本帝国の利益確定(黄金のゆり)を掠め取る算段をつけてから
アメリカ様は原爆2発(実験を兼ねて)をもって戦いを終わらせることとした

黄金のゆりは日米共同管理となり日米同盟の裏となった
85.名無しさん:2018年08月06日 13:16 ID:5VzRKkme0▼このコメントに返信
リトルナンチャラとかいうの作っちゃったから、モルモットが欲しかったんよ。
そこに都合のよいアジアン居住地があったんでやっちまった、まあそんな感覚だったと思うよ。
コーカソイドなんて根っこはそんな輩ばっかだから。
86.名無しさん:2018年08月06日 13:17 ID:8nh.ibaQ0▼このコメントに返信
※44
87.名無しさん:2018年08月06日 13:17 ID:8nh.ibaQ0▼このコメントに返信
※44
88.名無しさん:2018年08月06日 13:17 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
富裕層の上級国民様が庶民に犠牲を強いておいて、自分に被害が及ぶとなると及び腰になるのは

今も当時も変わらんねぇ

89.名無しさん:2018年08月06日 13:17 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※84
大東亜戦争は最初から最後までアメリカ様の監視下で行われた
八百長戦争になる
90.名無しさん:2018年08月06日 13:18 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
アメリカは基本的に4倍返し
91.名無しさん:2018年08月06日 13:18 ID:RguxuUb90▼このコメントに返信
2週間ってことは8月20日くらいか
朝鮮半島はソ連に飲まれ、その勢いを背景に華中は八路軍に飲まれてただろうな
下手をすれば日本海側のどこかにソ連軍上陸もあったかもしれない
そうなるとドイツの二の舞だ
アメリカは、「日本はアメリカによって降伏に追い込まれた」「ソ連ではなく、アメリカに降伏した」というプロパガンダが絶対に必要だから、そういうのも含めて原爆投下は必要だったって言ってるんだよ
まあ原爆投下がなかったとしたら、もっと早い段階で長崎も広島も京都も小倉も灰になってただろうけど

※79
ソ連の軍事機密やぞ
ヨーロッパで米ソ戦始まるわ
92.名無しさん:2018年08月06日 13:20 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
ヨーロッパ戦線の様子次第で日本の扱い方が変わった
93.名無しさん:2018年08月06日 13:21 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
日本が本土決戦を国民にプロパガンダしておきながらなぜやらなかったか?

そりゃ上級国民様が原爆に戦慄し、自分や自分の家族に被害が及ぶのを恐れたからだよ
腰抜けの富裕層は今の日本とさほど変わらんねぇ
94.名無しさん:2018年08月06日 13:21 ID:RguxuUb90▼このコメントに返信
※5
「新型爆弾の損害は警備」
「南方では死守命令を守って玉砕=命令遂行能力があり、戦闘は続行されている」
「洋上では敵空母を19隻撃沈」
「空襲は邀撃に成功しておりむしろ敵部隊の損害の方が大きい」

こんな発表ばっかりだったからな
第一次大戦時のドイツと同じで、勝ってると思ってたんだよ
95.名無しさん:2018年08月06日 13:21 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
ヒトラーも日本も以外と弱かった
96.名無しさん:2018年08月06日 13:23 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
※95 意外と
97.名無しさん:2018年08月06日 13:25 ID:wHVJyUfo0▼このコメントに返信
昭和20年初頭から終戦工作はスイスやソ連で行われていて、それは米側も裏側で察知していた。
天皇の国家元首たる立場を保証すれば、日本軍は軍事行動を停止するって所まで詰めてたのに、
それへの返答をアヤフヤにして虐殺を続けたのはアメリカ側の都合。
 
結論として、
「戦争を何時やめるかは、基本的に勝ってる側が決める。」
っていう歴史的事実だけだわ。
 
次の戦争に勝つ準備もして無いのに、今更何言っても負け犬臭いだけだわ。
98.名無しさん:2018年08月06日 13:26 ID:hit8XpkI0▼このコメントに返信
ドイツ日本は強兵軍事路線。他国は経済優先路線なのにドイツ日本は完敗どんだけ弱いの
99.名無しさん:2018年08月06日 13:27 ID:xAh.qYnG0▼このコメントに返信
何はともあれ、大義名分と戦争目的は別物だって事を忘れるべきじゃないと思う
100.名無しさん:2018年08月06日 13:29 ID:Vj4IBPWv0▼このコメントに返信
原爆投下無かったらプレベトナム戦争となり日本の勝利。まぁー本土は無茶苦茶になったてたが、、
101.名無しさん:2018年08月06日 13:29 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信

飛行機は三菱、軍服はボタンに至るまで住友

太平洋戦争で財閥系企業は散々もうけ倒したよね?
102.名無しさん:2018年08月06日 13:30 ID:2LYHFSGk0▼このコメントに返信
アメリカが原爆投下したのと同じ口実で日本も原爆投下できるって事だろ?もう何でもアリだ。
なら別に良いじゃないか。アメリカは絶対にカミカゼの国である日本を絶対に裏切れないっつー事で。
今は日米関係も良いし利害も一致している。今や日本はアメリカが頼りにしてくるくらいには強い。
今更日本からアメリカを攻撃する理由は全くない。アメリカも日本の核保有を全否定しない程度に日本を信頼している。
少なくとも中国がアジアの覇権を握るよりは話の判る日本がアジアを征服してくれた方がマシとすら思っているだろう。
日米同盟永遠なれだ。核による絶滅が二国を分かつまでずっ友。
103.名無しさん:2018年08月06日 13:30 ID:ydS3myl70▼このコメントに返信
ここ見てる夏休み中のよいこの皆さん、毎年恒例のNHK洗脳番組は見ないでね。
あそこは日本人いないんだよ。気を付けてね。
104.名無しさん:2018年08月06日 13:31 ID:d.8N4ytm0▼このコメントに返信
敵空母19隻撃沈とか今の北朝鮮笑えないだな
105.名無しさん:2018年08月06日 13:32 ID:axXP0WET0▼このコメントに返信
新型爆弾何するものぞって本土決戦やる気まんまんだったやん…
106.名無しさん:2018年08月06日 13:34 ID:gKYzvE7k0▼このコメントに返信
異邦人との戦いに命を捧げ一度も負けた事の無かった皇国軍が降伏なぞするわけがない。
徹底的に駆逐されるよりは原爆で済んでまだマシ・・・だったのだよ。
ボッキリと心を折る手段として。
107.名無しさん:2018年08月06日 13:35 ID:i6rWkJ7c0▼このコメントに返信
ルメイに勲章おくるにほんって、、
108.名無しさん:2018年08月06日 13:37 ID:xAh.qYnG0▼このコメントに返信
※102
ずっ友までは遠慮したいな
関係がいい間は仲良くするべき、って意見は同意するけど
109.名無しさん:2018年08月06日 13:38 ID:PattO4c30▼このコメントに返信
実戦データが欲しいから落したんだろ。
むしろ、降伏されたら原爆落とせないから、降伏する前に急いで落したんだろ。
110.名無しさん:2018年08月06日 13:39 ID:g.ssnurG0▼このコメントに返信
むしろだからこそ急いで落としたんだろ?
111.名無しさん:2018年08月06日 13:41 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
上級国民はいずれの側も利益を得て
下級国民が右往左往して死んでいくだけの八百長
膨大な死者はでるのだがそれを称して戦争と呼ぶのには疑問がのこる
そこらへんはマスゴミのなせる業
112.名無しさん:2018年08月06日 13:42 ID:pWFSWA4U0▼このコメントに返信
広島の雲が対岸の松山からも見えたってじいちゃんが言ってたっけな
113.名無しさん:2018年08月06日 13:43 ID:LyH.lzNw0▼このコメントに返信
降伏するにしても事前交渉なしには有り得ないし交渉自体は何ヶ月も前からしていたし
降伏後まで原爆の被害自体日本側が認識してなかったからな
降伏ギリギリに間に合わせる形だからあのタイミングになった

実験の証拠は広島と長崎でプロトニウム型、ウラン型で違うし、被爆者の実験も日本の医師にやらせている
こういう情報は何故か日本メディアは報道しない権利を行使w
114.名無しさん:2018年08月06日 13:44 ID:y9DLNnar0▼このコメントに返信
新型爆弾ってだけで、今のような核=悪という価値観は世の中に存在していなかった
だから当時の価値観では核爆弾を落とすことは別に悪でもなんでもない
その対象が民間人であることは重大な条約違反だけどな
115.102:2018年08月06日 13:45 ID:2LYHFSGk0▼このコメントに返信
※107
ルメイがああ言ったのなら日本にとっては勲章ものだろ。
日本が核武装した際の判断基準に重大な影響を与えることになったのだから。
日本に対しては甚大な被害を与えた軍人だが戦争で起きたことであり任務だからだ。
だが公正だ。よくぞ言ってくれたもんだよ。日本も核武装したらあくまで「公正」に使わんとな。
116.名無しさん:2018年08月06日 13:46 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※113
日本赤十字の売国行動
其処らへんも明らかにされていない
117.名無しさん:2018年08月06日 13:47 ID:5MvrnOQM0▼このコメントに返信
戦争はよくスポーツゲームに例えられる。
勝ち確のゲームで有望な新人を出場させたりするだろ。
それと同じ。
118.名無しさん:2018年08月06日 13:50 ID:vlcazV6A0▼このコメントに返信
別に責める気もないから罪悪感くらいは持っといてね

「正しかった!正当だった!」なんて強気に出られたらそれこそこっちは死者に顔向けできんのよ
119.名無しさん:2018年08月06日 13:51 ID:ydS3myl70▼このコメントに返信
ヤルタでゆるいベルトじじいがスターリンに日本半分こを約束したが土壇場でしんで、トルーマンがそうはさせるかと一刻も早く降服させるため、ソ連参戦前に原爆を落とした。
たしかソ連軍が満州を襲ったのが9日の未明、つまり長崎の原爆はさっさと降服しろというダメ押し 。
その後15日に敗戦、占守島以外は日本軍武装解除で、一般住民はソ連軍による号館と惨札の地獄、まさに無法地帯が一年以上も続いたのだ。
この地獄をこそ日本人は忘れてはならない。
軍事力のない国民の悲惨さを。
120.名無しさん:2018年08月06日 13:51 ID:huylUeFR0▼このコメントに返信
>無条件降伏
日本は無条件降伏はしていない、戦後に反日マスコミと半島人が日本が無条件降伏をしたことにした。
中国寄りの文化圏では、降伏=無条件降伏という意味で翻訳される(中国文化圏では自分が悪くても絶対に非を認めないのが常識)
日本側が要求した絶対に譲れない条件が天皇制の維持、天皇の免責だった。
日本は米国と降伏交渉していたが、米国は新型爆弾を試すまで降伏を待つようにした要求、その見返りに天皇制の維持に同意して、東京と京都では新型爆弾を試さないことにした。
インターネットが普及するまで、日本国民はマスコミの報道に洗脳され、正しい知識を得られず、間違った結果になるように思考を誘導されていた事実を忘れるな。
121.名無しさん:2018年08月06日 13:52 ID:OV27CfE00▼このコメントに返信
トルーマン大統領は騙された説ってのもあるよな
まあ、ルーズベルト大統領じゃ2発どころじゃなかった説もあるが
122.名無しさん:2018年08月06日 13:53 ID:vlcazV6A0▼このコメントに返信
なんで「誰も知らなかった正しいこと」を知ってる奴がインターネットには居る前提になってんだよw
123.名無しさん:2018年08月06日 13:53 ID:6afIoT680▼このコメントに返信
東京大空襲の時点で誰が見ても降伏だろ。
124.名無しさん:2018年08月06日 13:54 ID:cBR.j5Ds0▼このコメントに返信
一番の目的は放射能の人間に対する影響、効果のデータ収集。
これは直後米軍化学者が即入って来たことから解る。
125.102:2018年08月06日 13:54 ID:2LYHFSGk0▼このコメントに返信
※108
無理無理。アメリカが日本の敵に回ったら日本はアメリカが核を投下したのと同じ理由でアメリカに核を投下できる。
アメリカが日本の敵に回るなら相応の覚悟が必要って事だ。だがそこまでアメリカが追い詰められる状況が思い浮かばん。
日本からアメリカに喧嘩を売る理由は思い当たらんな。なにしろ日本は70年以上もアメリカの無茶振りをしのいでなおかつ国家を発展させてきたのだ。今更アメリカと喧嘩別れするとは思えん。こう言うところは日本の外交の強みだと俺は思っている。
少なくともアメリカの挑発にキレて貿易戦争でボコボコにされるどっかの大国の外交よりはずっと上手い。
126.名無しさん:2018年08月06日 13:57 ID:LyH.lzNw0▼このコメントに返信
※117
野球だとゴジラ松井と思ってゴジラ呼んだら
ガチのゴジラで球場が木っ端微塵になってドン引きみたいな話

だから日本の何か論点がフワフワした原爆の話じゃなくて
一番アメリカ人が現実的にヤバいと思ってる
127.名無しさん:2018年08月06日 14:00 ID:q.0bRzUN0▼このコメントに返信
終結に追い込むための手段だとしても、民間人を巻き込んでの戦闘行為について裾野を広げて糾弾すべき、類を見ない重戦争犯罪だぞ

効果範囲にたまたま居合わせたわけじゃない、居ると分かっていて狙いすまして真上に落としたんだ
128.名無しさん:2018年08月06日 14:01 ID:q2ACXS.50▼このコメントに返信
いらんもん落としたおかげで2発お返しに怯える羽目に
倍返しなら4発な
129.名無しさん:2018年08月06日 14:01 ID:uaZEnaMd0▼このコメントに返信
※105
それは何も知らない国民や兵士だけ。政府や軍の上層部はもうダメだと認識していて降伏を模索していた。
130.名無しさん:2018年08月06日 14:04 ID:6nK9e.Xd0▼このコメントに返信
ニッポンにはアインシュタインもオッペンハイマーもおらんぞ
何が起きたか分かるわけなかったぞ
この世の片隅、みてみいや
百姓丸出しやぞ
131.名無しさん:2018年08月06日 14:06 ID:Zp.ntdjq0▼このコメントに返信
終戦後にソ連と睨み合うハメになるのは分かってたから威嚇と実証実験データ収集が主目的、ついでに降伏するやろ程度で落としたんだぞ 

132.名無しさん:2018年08月06日 14:07 ID:1SIsNebA0▼このコメントに返信
※24
元々の意味合いは
原爆なんて落とさなくても、自分の指揮した無差別爆撃の効果で終戦なった
っていう我田引水みたいな発言だから、、、
133.名無しさん:2018年08月06日 14:07 ID:2X1JfgHX0▼このコメントに返信
原爆投下は間違ってたけどそれを今言ってもね。今の日本の敵は中露朝韓だし
134.名無しさん:2018年08月06日 14:07 ID:dOmcgPLQ0▼このコメントに返信
???民衆が納得出来なかったから必要???
凄いね昔の日本て今と変わらず個人レベルで情報ネット持ってたんだ
んな訳あるか阿呆
降伏すると何度も伝えたが無視をして決行した。ソ連の為に実験をしたかっただけだろうが

135.102:2018年08月06日 14:07 ID:2LYHFSGk0▼このコメントに返信
※118
俺は今更引っ込めるとかみっともないことはして欲しくないね。
今更謝罪とかむしろ卑怯だよ。今でも正しいというのなら一本筋が通ってる。
立場が変わって同じことをされても構わないという覚悟だろ。当然熟慮の末のことと思われる。
核を打たれる覚悟は或いは銃社会の文化から来るものなのかもしれない。
核を持つ国家が当然持ち合わすべき覚悟なのかもしれない。
核非保有の日本にとってはなかなか考えの及ばないことだが持ってみれば判ることなのかもしれない。
136.名無しさん:2018年08月06日 14:08 ID:1KUfaed50▼このコメントに返信
民間人相手の戦闘・残虐行為について日本はとやかく言える立場じゃなかっただろ(笑)
137.名無しさん:2018年08月06日 14:09 ID:tl.1Rf4k0▼このコメントに返信
日本は原爆投下の随分前からソ連に講和の仲介を打診してたよね
アメリカも少なくともヤルタ会談の時にはそのことを知ってたけどどうしても原爆実験したいもんだから日本が降伏しないように工作したよね
138.名無しさん:2018年08月06日 14:12 ID:3219OONE0▼このコメントに返信
俺親戚が広島で被ばくしたが
東北で友人が米軍に助けてもらってるから米軍に対しては感謝が強い
トモダチ作戦日本の防衛まで助けてくれたし、これ以上の味方が他にいるのかと思う
139.名無しさん:2018年08月06日 14:14 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※130
湯川秀樹さんは原爆デ-タを戦時中アメリカ様に渡して
戦後ノ-ベル賞を与えられた

山本五十六さんもあちら側

売国奴が大活躍した時代ではある
そもそも海軍はあちら側だと思うw
140.名無しさん:2018年08月06日 14:14 ID:jq8rI0hp0▼このコメントに返信
一つ確かなのはヨーロッパ戦線で大人気だった米国が原爆投下で一気に信用を失った。米国がヨーロッパ解放したのにかかわらずヨーロッパ人からも嫌われてるのはその為。ついでに言うと米国は内戦したらボロボロになるのは不可避、7日も時間かからないし外部からの操作工作でもありえる話。
141.名無しさん:2018年08月06日 14:15 ID:4APQf86s0▼このコメントに返信
被害者面してるやつは正直意味不明だわ
142.名無しさん:2018年08月06日 14:15 ID:ydS3myl70▼このコメントに返信
勿論、原爆なくても日本は降服していた。
だが、ソ連と分割ってのを避けたかった。
戦後のソ連との陣営戦だな。
にしても、いつか日本はヒロシマナガサキ合わせて20万人?の弔い合戦やらなきゃならんだろ。
人類が滅びる前に、アメ公の頭上で日本製の核ミサイル打ち上げろよ。最低20万人は○ろせ。
143.名無しさん:2018年08月06日 14:16 ID:o.fkgvky0▼このコメントに返信
※130 >何が起きたか分かるわけなかったぞ
ちな、理化学研究所の仁科研究室、飯盛研究室、京都大学の荒勝研究室
144.名無しさん:2018年08月06日 14:17 ID:5MvrnOQM0▼このコメントに返信
※126
期待の新人が凄すぎて球場吹き飛んだから、その後ルールが全部書きかえくらいはあるなw
それはそれとして、トーナメント戦かリーグ戦で次のゲームの用意も必要だったてとこか。
145.名無しさん:2018年08月06日 14:19 ID:U5u26c4n0▼このコメントに返信
日本中の各都市を民間人ごと焼夷弾で焼き尽くした事じたいが

無差別大量虐殺なのだがね。 原爆にいたっては人体実験。

悪鬼の所業だよ。 
146.名無しさん:2018年08月06日 14:21 ID:U5u26c4n0▼このコメントに返信
※138

罪滅ぼしのつもりなのかねぇ
147.名無しさん:2018年08月06日 14:22 ID:arh1zmnZ0▼このコメントに返信
米国は核兵器の人体実験をしたと言う事は間違いないが
これを米国人は米国の最大の汚点と言う事は認識している
148.名無しさん:2018年08月06日 14:22 ID:oFi.4Fj40▼このコメントに返信
ルメイは東京大空襲のような爆撃をしまくることで戦争終わらせたかったからそう言ってるだけ。日本が八月時点で降伏する準備してたとかそんなことは考えていない。
スレにあった、同じ種類のを使えばよかった、そうじゃないから実験目的、っていうのも検討外れ。できたものから実戦使用しただけ。もちろん使うからにはデータ収集せなあかん!って意図はあったけどね。
149.名無しさん:2018年08月06日 14:24 ID:E7s0.zFj0▼このコメントに返信
※56
だね、その通り
先人には本当に申し訳ないけど、ソ連来なくて良かったよ
150.名無しさん:2018年08月06日 14:29 ID:hMlxv.3g0▼このコメントに返信
毎年ご先祖様の霊(記憶)が帰ってくるお盆前数日前に実行したのはアメリカ痛恨の極み。
151.名無しさん:2018年08月06日 14:30 ID:ydS3myl70▼このコメントに返信
本来は、こんな人道無視した大量逆札でも戦争で勝てば全く問題にされないと学習すべきだろ。
最終的に戦勝国側に居るよう頭を使えってことだ。カルト宗教にかぶれてる場合じゃない。左翼が盛んにヘーワヘーワ吠えるのは、奴らが反日工作員だからだよ。戦争になったら一番に捕まるからな。日本人は目を覚ませ。
152.名無しさん:2018年08月06日 14:32 ID:PgN1Ogv20▼このコメントに返信
いろんな理由があるだろうしもう終わったことだ。
153.名無しさん:2018年08月06日 14:32 ID:U5u26c4n0▼このコメントに返信
※150

まさしくなw
154.名無しさん:2018年08月06日 14:33 ID:W29lTSeM0▼このコメントに返信
硫黄島取られて単独講和
沖縄取られて降服
原爆で無条件降伏
155.名無しさん:2018年08月06日 14:34 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
歴史学者やマスゴミは
戦争について本質を語ったことは無いしその本質を隠す側にいる
いいですか枢軸国と連合国と別れて戦争したんですよ これは嘘だ
国家という抽象に隠れて利益を最大化した悪がいる(八百長戦争)
彼らにとって国家とは隠れ蓑でしかない(彼らとは国際金融組織)

国民はまだ深い眠りの中に今もいるし
眠りから覚めることも無い
156.名無しさん:2018年08月06日 14:34 ID:hMlxv.3g0▼このコメントに返信
※151 最終的に戦勝国なんて無いのが最終核戦争なので冷戦が続いたのに何言ってんだか。
157.名無しさん:2018年08月06日 14:34 ID:2LYHFSGk0▼このコメントに返信
※140
>米国は内戦したら

そもそもないわー。地域大国程度にまで落ちぶれない限りは無い。内戦が元で落ちぶれることもないね。
地域大国程度に落ちぶれれば今の米軍を維持出来なくなってるだろうし求心力も失せるだろう。それなら内戦もあるかもだ。
だがどうやってアメリカが地域大国程度にまで落ちぶれるのだ?
158.名無しさん:2018年08月06日 14:35 ID:fVWRyFsw0▼このコメントに返信
空襲をばんばんしても、1億総玉砕とか竹槍特攻とかぬかしてる国だぜ。しかも女子供まで一糸惑わず。
天皇の名のもと統率のとれたクレイジーな国、と見られてもしょうがないだろう。
日本上陸の際には、日本人の万歳特攻や万歳自決、それに対抗するために毒ガスを撒く決断もしてたんだ。
しかも機雷を日本沿岸にばら撒きあげて、交通の遮断、補給の停滞、備蓄の減少、非道な兵糧攻めまでしている用意周到さ。
考えてみなさい。4年も歳月かけて、日本海軍を崩して、太平洋の島を切り取り、やっとここまできたのに、最後の一瞬でソビエトが出て来る。
この獲物はアメリカのもんじゃ!お前が北海道に来れるんも、わしが汗水血を流して日本海軍を潰したからでよでよでよ。
そんで威嚇もこめて原爆使ったんだな。俺でも使うわ。横取り許すまじ!
レニングラードに使えばナチスの残党が蘇るで?モスクワに使えば欧州が10年混乱するで?どうな?それでもやるんか?ああん?
こんな感じやったと思うで。
159.名無しさん:2018年08月06日 14:36 ID:9xfl4ZAZ0▼このコメントに返信
>降伏なんかしたら間違いなく大規模な暴動かクーデターが起こる

起きなかったじゃん
みんな頭を垂れて玉音放送聞いてたじゃん
160.名無しさん:2018年08月06日 14:36 ID:dAqIan.j0▼このコメントに返信
正直言って原爆よりも
米国が復習を恐れて日本を属国にし続けようとしている事の方が
日本という国にとっては被害が大きい。

日本人は簡単に煽動されるんだから、自由にさせるのは怖いだろうな。
161.名無しさん:2018年08月06日 14:37 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※148
原爆ができるはるか前に
原爆の使用は日本軍に対して行われることは正に決定していた
162.名無しさん:2018年08月06日 14:38 ID:uaZEnaMd0▼このコメントに返信
※147
認識してない。いまでもアメリカ人の大半は原爆投下を正当なものだったと考えてる。
163.名無しさん:2018年08月06日 14:40 ID:JnqRAszf0▼このコメントに返信
建前「降伏させるために仕方なかった」
大統領の本音「ロシアが来る前に降伏させたかった」
米軍部の本音「原爆実験したかった」

ま、原爆分を加味しても中国よりアメリカのほうがずっとマシだけどね。
164.名無しさん:2018年08月06日 14:41 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※162
認識するのはアメリカ本土に原爆が使用された後
165.名無しさん:2018年08月06日 14:43 ID:gEc6liKd0▼このコメントに返信
軍部の中枢の奴等は絶対に安全な場所で無能な意味の無い命令出してるだけダラダラと時間が経過
その間も無差別爆撃など民間人の大虐殺の日々でも降伏しないからトドメを刺す意味とアメリカも莫大な
費用を投じた原子爆弾の結果データーが欲しいのの2点での終戦 徹底抗戦をしたくとも武器も無く
兵は各国にバラバラに配備しても集める輸送方法も無い 上層部は自ら銃を持ち戦う意思は皆無
所詮軍備の整ったアメリカには勝てねーし中国やソ連が来る前に降伏した方が得策
散らばった兵は散々な目に合い残った民間人はさらに過酷な扱いでコロされた。
真相は分からないままで現在に至る。
166.名無しさん:2018年08月06日 14:43 ID:A.DnksQS0▼このコメントに返信
ゼロって漫画に書いてあった
日本は政府レベルではもう降伏してたのに来たるソ連戦のため
けん制の意味で原爆の威力を見せるためにやったと
でも日本も原爆開発は進めてたと
栄光なき天才たちって漫画で昔読んだ
167.名無しさん:2018年08月06日 14:46 ID:FqtF8Rhh0▼このコメントに返信
そらそうよ
データ欲しかっただけやし
女子供に機銃掃射する連中やからね、それぐらい屁でもない
168.名無しさん:2018年08月06日 14:48 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
広島型原爆はナチス製
みんなぐるやん
169.名無しさん:2018年08月06日 14:59 ID:Ou0npB3A0▼このコメントに返信
※91
当時のソ連は海軍力など皆無であり、北海道上陸作戦など不可能。君は米軍と同じ上陸作戦をソ連海軍が出来ると思っているわけ?樺太からの引き揚げ船を攻撃した2隻のソ連潜水艦は引き揚げ船の大砲に反撃されて1隻がウラジオへの帰路に沈没、残りも損傷してかろうじて帰港した。これが当時のソ連海軍、占守島での上陸艦艇は米軍からの貸与で米軍が促成で訓練した。だから上陸ソ連軍は未熟さ故日本軍により浜辺へ押し返された。ちっぽけな占守島すらまともに上陸できないソ連軍がどうやって精鋭旭川第7師団が守る北海道に上陸できるのか説明してくれないか?米軍ですら諦めた本土上陸をまともな海軍をもたないソ連が出来るという理由を教えてくれ。終戦の原因はソ連参戦などと言うのは戦後に日本共産党が捏ち上げたプロパガンダである。ソ連が攻めてきたから終戦とするなどと言う公文書はどこにも見当たらない。終戦の理由は原爆である。このまま核戦争を続けたら人類文明は滅亡すると終戦の詔勅に書いてある。ちなみに占守島でのソ連軍の死傷者3千名のうち半数が溺死である。
170.名無しさん:2018年08月06日 14:59 ID:oFi.4Fj40▼このコメントに返信
政府レベルで降伏を決定してたとしても、どのような形での降伏かについてはまったく何も決まっていない。だからこそ、原爆投下とソ連参戦があってもなお、2度の聖断というある意味異常な手段を用いてしか降伏を決定できなかった。その聖断を経てもなお、未遂には終わったけど宮城クーデターで玉音盤奪取が試みられた。
171.名無しさん:2018年08月06日 15:02 ID:y9DLNnar0▼このコメントに返信
※159
未遂に終わっただけで、流れはあったぞ
172.名無しさん:2018年08月06日 15:10 ID:Y7Wla4f50▼このコメントに返信
亡くなったじいさんに終戦直前に何してたか聞いたことがあったんだけど、占守島で軍用の伝書鳩飼ってたのが、沖縄陥落で急遽九州で最終決戦だと言われて、夜行特急で九州に向かってたんだって。
で、広島に原爆で進めなくなり、更に長崎壊滅で行き先もなくなり、占守島に戻る、もなにもソ連が侵攻してきて立ち往生のまま終戦して、北海道に帰ったそうだ。
このことから、本気かどうかはわからないけど、全国から兵隊をかき集めてたようだから、やはり原爆がなければ軍部は九州で米軍と対決する考えはあったんだろうと思う。
九州墜ちた時点で日本は終わりだと上官もはっきり言ったそうだから、ホントの最終決戦と位置付けられてたのかなと思う。
祖国存亡をかけた最終決戦って言葉がかっこよくて、恐怖よりワクワクしてたらしい。
でも3年間島で鳩飼ってただけだから、どうやって戦うのかは想像できなかったともいっていた。
173.名無しさん:2018年08月06日 15:13 ID:kmriBOfm0▼このコメントに返信
実験結果得れないから、落とさない選択肢はまずない。FDR自体が基地なので、どうしようもない。
174.名無しさん:2018年08月06日 15:17 ID:ROntlcUQ0▼このコメントに返信
確か、連合軍は、作戦シュミレーションで、
日本が降伏するまで、連合軍の犠牲が、100万人単位で発生すると分析して、
原爆投下を決断したはずだよ。
175.名無しさん:2018年08月06日 15:21 ID:mAqr0yJg0▼このコメントに返信
トルーマンが落とさせたって言ってるやつは最新の情報に更新しておこうぜ
176.名無しさん:2018年08月06日 15:26 ID:nll4GSIp0▼このコメントに返信
>本当はドイツに使う予定だった

BBCが4年前くらいかな、もし日本がドイツやイタリアよりも先に降伏して
ドイツに原爆を使われたらどこが狙われるかで、ヒトラーがいるベルリンは
回避され、ミュンヘンとメクレンブルク=フォアポンメルン州のシュヴェリーンと予測した
なぜシュヴェリーンなのかは東ドイツ政権下で工業化される前は農村地帯なのと、ソ連が
まだ駐留していない、ベルリンからきのこ雲が確認できるので好都合だった
で、シュヴェリーンにはウラン型とプルトニウム型どちらになるかはプルトニウム型の可能性があった
当時からアメリカにはドイツ系が多く、原発事故が起きた時にプルトニウム型なら被爆データは役に立ち、
もしもドイツが原爆投下に対して文句を言ってきてもロンドン空襲やホロコーストで反論できる
またドイツに原爆が使用された場合、フランス国内で核開発反対する動きが生まれる可能性があり、
史実よりもアメリカの核の傘に依存するヨーロッパ諸国が多く、ドイツでは火力発電が今よりも多かったかもしれない
いずれにせよ、ドイツに原爆が落とされるとしても2発以上はなく、ドイツに対して同情的な国家が日本よりも多いと
BBCは分析していたな、特にソ連は東ドイツに対してアメリカを恨むように強要し、ドイツ統合も遅れていた可能性が高い
また韓国がドイツに対して放射能と馬鹿にしたら、欧米は韓国を非人道的な国だと叩いていただろう
BBCとしては「日本人は納得しないがドイツの被爆者の方が悲劇として扱われた」と言ってたな
177.名無しさん:2018年08月06日 15:27 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※174
大日本帝国を降伏させなかったことは決定事項だったと思うw
178.名無しさん:2018年08月06日 15:29 ID:ZH.Fn2.D0▼このコメントに返信
原爆で戦意喪失させるのが目的なら都市部に落とす必要はなかった
何なら人のいない離島や海に落としたって十分威圧出来た筈
もし不発だった場合に回収される恐れがあるから出来なかったなんて意見もあるが
そんなの都市部だって不発回収の可能性はあるんだから理由になってない
どう言いつくろったって非戦闘員大量虐殺の戦争犯罪だよ
179.名無しさん:2018年08月06日 15:30 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※176
原爆を日本軍に使用することは原爆完成前に決定していたw
180.102:2018年08月06日 15:33 ID:AY1VwS850▼このコメントに返信
※174
戦争なんだから人は死ぬわな。それを原爆投下の正当性に結びつけられるなら実際なんだっておーけーだろ。
核投下に甘んじた日本は核を保有したらアメリカのそれと同じ理屈で他国に核攻撃を仕掛ける権利を有す。少なくとも日本はアメリカに対して核を落としたところで恨みっこなしだ。アメリカはアメリカで反撃してくるだろうけどな。アメリカもそうなることは当然覚悟の上で原爆投下を正当化しているのだろう。自身が長らく正当化してきたことだ。今更引っ込めたりは出来んしアメリカは引っ込めたりするような国家ではない。
181.名無しさん:2018年08月06日 15:36 ID:nll4GSIp0▼このコメントに返信
※179
まあ一応説明しておくと日本に使用できない状況ならの話だからな?
いずれにしても日本がこの世に存在しておらず、第二次世界大戦で
使われなかったら朝鮮戦争で使われていただろう
182.名無しさん:2018年08月06日 15:36 ID:194.8QHe0▼このコメントに返信
原爆落とさなくとも降伏してただろうけど、時期が数ヶ月後にズレただろうな。北海道と東北はソ連軍に占領されて今の朝鮮みたいになってたろう。
183.名無しさん:2018年08月06日 15:37 ID:4N1R9K8K0▼このコメントに返信
そもそもFDRは講和結ぶ気なかったようですし。

ダグラス・マッカーサーが、ヤルタ会談(1945年2月4〜11日)直前に対日講和を進言したと1945年8月19日のシカゴ・トリビューン紙で報道。
ルーズベルト大統領がヤルタ会談に出発する2日前、マッカーサーから急報がルーズベルト大統領に届いた。
内容はポツダム宣言後に受託したものと基本的に同じ内容の講和案が5つのルートで打診してきている。
この日本側の提案を受け入れるべきであるとの進言であった。
184.名無しさん:2018年08月06日 15:42 ID:nll4GSIp0▼このコメントに返信
※182
その場合、冷戦時代は北海道にソ連の核ミサイル基地が置かれ、史実よりも日本は中ソに対して賄賂を渡して核攻撃を回避しようとしたかもな
185.名無しさん:2018年08月06日 15:45 ID:hmETpqjt0▼このコメントに返信
そもそも無条件降伏なんてアホなこと言ってなきゃもっと早く終わってた
時代的に「奴隷になれ」と同義語だぞそれ
186.名無しさん:2018年08月06日 15:48 ID:otcys.tq0▼このコメントに返信
業務方針でも頓挫してどうしようもなくなるまでは基本変えないのが日本的
そりゃ降伏なんてしないわな
187.名無しさん:2018年08月06日 15:53 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信

大日本帝国軍は無条件降伏
大日本帝国は無条件降伏ではない
188.名無しさん:2018年08月06日 15:53 ID:ONWnA8O40▼このコメントに返信
いやいや、スウェーデンとソ連にそれぞれ、講話の仲介役頼んでたじゃん
ガン無視されたけど…

原爆落としたあと、アメが無条件降伏って項目を取り下げたから
武装解除で、交渉のテーブルについただけだぞ

戦後なぜか無条件降伏したことになってるけど…
189.名無しさん:2018年08月06日 15:57 ID:Yk09OnhY0▼このコメントに返信
種類の違う二つの原爆を二つの都市に落とした。
治療と称して苦痛に呻く被爆者たちのサンプルを持ち帰った。
実際に治療など一切しなかった。

人体実験でなかったらなんだよ?
190.名無しさん:2018年08月06日 15:58 ID:el.zv3rI0▼このコメントに返信
「原爆を落とさなくても日本は降伏してた」
これよく言うし、ちょくちょく日本人が原爆の悲惨さと一緒にアメリカに対して主張してたりするけど、絶対嘘だろと個人的には思ってる。
少なくとも講和の時期は伸びてた。原爆とか戦争に関する資料とか当時の教育とかも少し読んだけど、あの時代は決定的に敗北するまで降伏なんてしない空気が国民の間で蔓延してただろ。つーか本気で負けると思ってる奴も少なかっただろ。
竹槍でB29落とすとかアホか、と。
当時の軍上層部がどう思ってたのか知らんが、降伏なんて国民が絶対許さないという空気は絶対あった。
あれだけ金つぎ込んであれだけ人死なせて、それで負けるとか今までの犠牲はなんだったのか。
そういうもう後には引けない状況だったから上の連中はともかく大多数の国民は納得なんてしなかっただろ。

原爆落とされて死んだ人や今も後遺症に苦しんでいる人には悪いが、必要といえば必要な犠牲だったんじゃないかな。
自分がやられたら絶対納得しないが。
191.名無しさん:2018年08月06日 16:00 ID:n8MDn1PN0▼このコメントに返信
原爆使わなくてもあれだけの空襲やってたら降伏は時間の問題やったやろ。だから日本がなかなか降参しないので、これ以上犠牲を出さないために使った論は通用しない。
それかどうしてもソ連牽制のために使わざるを得ないなら海にでも落とせばよかった。人の上に落とすなんて言語道断なうえ、アメリカ人達がこれから一生この罪を背負う羽目になったわけだ
192.名無しさん:2018年08月06日 16:02 ID:ydS3myl70▼このコメントに返信
なんにしろ、ヒロシマナガサキの悲劇が73年もパヨクの絶好の9条プロパガンダに使われてるのが我慢ならんな。
核兵器廃絶への祈りだ?
戦勝国クラブのメンツ、漏れなく核兵器持ってんだが、何十年ペテンで国民騙せると思ってんだよ。
単に反日国の毎年恒例の9条足枷補強イベントに利用されてるだけ。
本気で二度と悲劇が起きないようにするには、核で対抗するしかないのは自明の理。原爆被害者達が浮かばれないだろ。
この胸糞悪くなる偽善芝居はもうたくさんだわ。

193.名無しさん:2018年08月06日 16:05 ID:tpkkDzgk0▼このコメントに返信
※188
>戦後なぜか無条件降伏したことになってるけど

ミズーリの艦上で署名された日本の降伏文書にははっきりと
We hereby proclaim the unconditional surrender to the Allied Powers ......
・・・・・聯合国ニ対スル無条件降伏ヲ布告ス

と無条件降伏を布告すると書いてあるけど。
194.名無しさん:2018年08月06日 16:06 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※181
それは無い
アメリカ様は朝鮮戦争での原爆使用を許可していない
195.下流老人:2018年08月06日 16:07 ID:8OxH4JbB0▼このコメントに返信
原爆は確かに日本の降伏に影響した、この事実に昭和天皇が冷静さを失わず決断できたのと、信頼できる部下がいたからだヨ。
エリートさんは、この危機にまったく役にたたず、陸海軍のアホが1億玉砕を叫んでいただけ。
196.名無しさん:2018年08月06日 16:10 ID:sCEAmWb00▼このコメントに返信
※181
マッカーサーが原爆使おうとしたら更迭されたんでしょ
辻なんかと違って本国の命令には素直に従うw
関東軍だったら後の事も考えずそれやっちまえ!だからなw
197.名無しさん:2018年08月06日 16:10 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※193
日本軍は無条件降伏
198.名無しさん:2018年08月06日 16:11 ID:AY1VwS850▼このコメントに返信
※192
次の大戦が始るまでの問題だ。なに、もうすぐだろ。
大戦が終われば次の戦後。戦勝国の面子はごっそり入れ替わるだろうよ。
199.名無しさん:2018年08月06日 16:13 ID:TjgxljS50▼このコメントに返信
広島の平和の式典なんてどうでもいい左翼の平和などクソ喰らえ早く日本も核武装を消費税増税も社会保障より軍事費に頼むぞ自民党
200.名無しさん:2018年08月06日 16:15 ID:nll4GSIp0▼このコメントに返信
※194
お前が在日朝鮮人か知らんが、4chanでもアメリカ人は原爆使った方が半島は分断国家にならずに済んだと思っているぞ?
あと※196で言われていたようにマッカーサーは使おうとしたが、トルーマンは既にソ連が核開発に成功していたので報復を恐れた
別に韓国人が可哀想だから核を使うべきじゃないとはアメリカ人は思っていない
だったら核開発をしようとした韓国の大統領を暗殺しようとはしないでしょ
201.名無しさん:2018年08月06日 16:16 ID:joZEUXpF0▼このコメントに返信
原爆投下生体実験をするために絨毯爆撃とか焼夷弾で無傷の都市をとかを意図して残しておいたんだぞ。
原爆の力を見せつけ戦争を終わらせる心算があればあれば、東京湾に落として見せる事も出来ただろう。
202.名無しさん:2018年08月06日 16:18 ID:0i6xURYc0▼このコメントに返信
そりゃ降伏してたろ
北は北海道をソ連に奪われて残りはアメリカや。
その過程で民間人はもっとたくさん死ぬし、アメリカ兵も倍以上死ぬわ。原爆が正義ということは絶対にないけど終結早めたのはホントだよ。
203.名無しさん:2018年08月06日 16:20 ID:ONWnA8O40▼このコメントに返信
※193
なんで意図的に英文切るの?
そのあとにof the Japanese imperial General Headquarters and of all Japanese armed forces and all armed forces under Japanese control wherever situatedって続いてるだろ…

帝国陸海軍はは、抵抗せず(無条件に)降伏を受け入れるってことで
軍隊は武装解除しますってことだぞ?
204.名無しさん:2018年08月06日 16:20 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※200
ソ連に原爆デ-タを与え開発させたのはアメリカ様の意向
偽りの東西冷戦もやはり八百長
205.名無しさん:2018年08月06日 16:22 ID:4T.kB2py0▼このコメントに返信
世界で唯一原爆を落とした国。
戦争を終わらせるために原爆を落としたことは正しいと言いつつ
今後二度と戦争を終わらせるために原爆を落とすことはないであろう国
206.名無しさん:2018年08月06日 16:23 ID:ydS3myl70▼このコメントに返信
言っとくが、左翼がヘーワ言うのは日本国民や世界の人々の尊い命を守りたいからじゃないからな?
自分等反体制分子が有事になれば、真っ先にブタ箱に入れられるからだ。
反日やってる自分の身がかわいいだけ。
207.名無しさん:2018年08月06日 16:24 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※205
すごく
楽観的ですね
208.名無しさん:2018年08月06日 16:24 ID:nll4GSIp0▼このコメントに返信
※204
それはアメリカ様の意向じゃなくてセオドア・ホールや核バランスを考えたアメリカ人の暴走な
209.名無しさん:2018年08月06日 16:24 ID:4T.kB2py0▼このコメントに返信
※207
終わらせるためには使わない。開幕のベルだよ
210.名無しさん:2018年08月06日 16:26 ID:nll4GSIp0▼このコメントに返信
※204
それとローゼンバーグ事件のように機密情報を売り飛ばしたローゼンバーグは処刑されたからアメリカの意向ではない
まあ北朝鮮の核保有も今後どうなるか分からんな
211.名無しさん:2018年08月06日 16:27 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※208
個人レベルの話とはとても思えない組織的なもの
やはりアメリカ様の意向では
212.名無しさん:2018年08月06日 16:30 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※210
北朝鮮の核開発は単独では不可能
国際金融組織の援助がある
むろんドイツ様やアメリカ様が中心
213.名無しさん:2018年08月06日 16:30 ID:nll4GSIp0▼このコメントに返信
※211
まあお前が妄想するのは自由だけど、アメリカ政府がソ連に核を渡すメリットが無いだろ
少し頭を使えば分かると思うんだが
214.名無しさん:2018年08月06日 16:31 ID:nll4GSIp0▼このコメントに返信
※212
まあ陰謀論を頑張って発信してくれw
215.名無しさん:2018年08月06日 16:34 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※213
アメリカ様とソ連様が喧嘩するふりをして
世界を支配できただろう?
それが出来なくなったからソ連は解体された
みんな
八百長ですから
216.名無しさん:2018年08月06日 16:34 ID:nll4GSIp0▼このコメントに返信
※215
ふーん
217.名無しさん:2018年08月06日 16:35 ID:RAe28yHW0▼このコメントに返信
原爆投下に関してはアイゼンハワーが何度もトルーマンに反対の陳情したり黙ってやられたマッカーサーが激怒したりトルーマンも落とした後に知日派の高官から広島が市街地だと知らされて顔真っ青になって即座に使用を停止させたり(長崎は間に合わなかった)実はアメリカの内情も結構ゴタゴタなんだぜ
218.名無しさん:2018年08月06日 16:36 ID:2Q7KqiMA0▼このコメントに返信
米「原爆の威力見せたらソ連も無茶せんやろ」
ソ連「原爆くそ有能やんけ!無茶してでも作ったろ!」
219.名無しさん:2018年08月06日 16:36 ID:ETWcwcu80▼このコメントに返信
日本が降伏の準備をしている中アメリカ側は天皇を処罰し天皇制を廃止しようとしたため国内は徹底抗戦に傾きつつあった
原爆投下後方針を一変し天皇制の存続を認めた為日本はあっさり降伏した

要するに原爆を使いたかった
220.名無しさん:2018年08月06日 16:37 ID:nll4GSIp0▼このコメントに返信
>アメリカ様とソ連様が喧嘩するふりをして
>世界を支配できただろう?

毛沢東「第三世界は中立だ」

世界を全然支配していないんだが?w
221.名無しさん:2018年08月06日 16:39 ID:.DHAB2620▼このコメントに返信
原爆投下の半年前には、ヤルタ会談で終戦後のことを話し合ってるんだから
じきに日本が降伏することが判っていたのは、明白

日本は首都でさえ制空権を保ててなかったし、本土決戦するとか言ったって爆撃されて終わり
通常兵器でなく原爆にした理由は『実験とソ連への牽制』これだけだよ
222.名無しさん:2018年08月06日 16:44 ID:XV7qvW1K0▼このコメントに返信
原爆なんて言葉がその時あったのかい?
そんな爆弾が、広島長崎に落とされたという放送は、あったのかい?

その程度の影響のものだぞ。
223.名無しさん:2018年08月06日 16:45 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※219
アメリカ様は表向き天皇陛下の処罰を取り上げただけで
本当はそんなことをする気はまったくなかった(八百長ですから)
戦争のあがりが極大になるまで大日本帝国に降伏されては困ると思っていた
いわゆるそろばん勘定 いわく大人の事情
224.名無しさん:2018年08月06日 16:48 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※220
支那様はソ連崩壊前にどんな力があったのやら
イスラエルのために核実験は行ったがね
225.名無しさん:2018年08月06日 16:51 ID:sNg.rdoU0▼このコメントに返信
1945年夏頃の日本側の事情
・交通インフラがガタガタ(国内航路も壊滅的)。
・青函連絡船が壊滅して、北海道と分断される。
・関門海峡も機雷で封鎖され、九州との連絡に支障が出る。
・台湾や満州朝鮮との航路途絶で、塩(食塩と工業塩の両方)の自給が不可能に。
・化学肥料の不足で、45年秋の作況見込みは全国的に「不作」
・アメリカ潜水艦が日本海にも進出。
・兵の練度と装備が絶望的で、決号作戦(本土決戦)の方針が沖縄型の長期持久戦から水際玉砕戦へ変更。
・南海、東南海地震で中部地方の工業地帯が大打撃を受ける。
・昭和新山の火山活動が落ち着く(溶岩ドームは成長中)。
・9月に枕崎台風が来襲予定(死者2,473人、行方不明者1,283人、負傷者2,452人 )。
226.名無しさん:2018年08月06日 16:58 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
大日本帝国は黄金のゆりをフィリピンと台湾に隠したとされる
集団的自衛権の範囲は当然これらを含む
支那様が台湾に軍事侵攻するにはアメリカ様と戦う覚悟がいる
227.名無しさん:2018年08月06日 17:01 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
大日本帝国は金をかき集めアメリカ様と共同運用することになった
これが大東亜戦争の実態
228.名無しさん:2018年08月06日 17:03 ID:XwO.Qkfp0▼このコメントに返信
アメリカはそこまでやったんだから当然世界を平和にする義務があるって事だ
229.名無しさん:2018年08月06日 17:16 ID:cNrOaeDP0▼このコメントに返信
原爆は実験と同時にソ連へのけん制。 日米開戦以前既に米ソはお互い真の敵だった。ドイツが暴れまわっていたころまだ米国は参戦していなかった。モンロー主義の為だった。日本さえ短絡に米国攻撃していなかったら、日米はともにソ連を攻撃していたかも知れない。もっと馬鹿な選択はドイツだった。当時世界最高の空軍を持っていながら、無駄にユダヤ人排斥、フランス攻撃、イギリス攻撃で本命のソ連を後回しにしてしまった。
もしヒットラーが真の軍人で、政治家で有ったら一気にソ連を攻撃して成功しただろう。むしろその際は英仏さえ味方に付いたはず。ヒットラーは単にアジテーターで権力だけを望んだ人間で、ユダヤ人排斥は口実だったがやがて自分の嘘に酔ってしまった。日本もまっとうな戦争を理論通りにしたければ一気にソ連を攻撃するべきだった。それは共産主義と資本自由主義と二派に分かれて戦う 本当の正当戦争になって世界がすっきりする機会だった。西欧はドイツに、米国は日本に協力してすっきりする機会だったが、馬鹿な松岡洋介が日ソ不可侵条約を結び、東條が米国攻撃を決定。
最悪の外交となった。怒った態度だけ見せていればいいのに、本当に血出るほど殴ってしまった。空威張りはいつか怪我をすることを軍部が分からなかった。
230.名無しさん:2018年08月06日 17:18 ID:tpkkDzgk0▼このコメントに返信
※203
お前何言ってるの?
降伏文書は英文・日本語両方で原文があるじゃん。お前の勝手な翻訳で意味を捻じ曲げるなよ。
We hereby proclaim the unconditional surrender to the Allied
Powers of the Japanese Imperial General Headquarters and of
all Japanese armed forces and all armed forces under Japanese
control wherever situated

下名ハ茲ニ日本帝国大本営並ニ何レノ位置ニ在ルヲ問ハズ一
切ノ日本国軍隊及日本国ノ支配下ニ在ル一切ノ軍隊ノ聯合国ニ
対スル無条件降伏ヲ布告ス

無条件降伏すってはっきり言ってるじゃん
231.名無しさん:2018年08月06日 17:24 ID:s8sNl6f50▼このコメントに返信
原爆と終戦は関係ないけど原爆を落とさないと日本は降伏しないと思っていたアメリカ人がいた、だから原爆は落とされた
ソ連を仲介役にすればマシな条件で降伏できると信じていた日本人がいたから日本の降伏が遅れたように
232.名無しさん:2018年08月06日 17:25 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※230
だから
軍隊は無条件降伏
大日本帝国が無条件降伏したわけじゃ無い
233.名無しさん:2018年08月06日 17:28 ID:sQ1zxc0s0▼このコメントに返信
これは原爆の手柄でもソ連の手柄でもなく、米軍通常軍事力が日本を降伏させたって想いがある主張だろう
実際のことを言うと、じゃあ原爆前に降伏したのか?というとしなかった現実しかないんだ
234.名無しさん:2018年08月06日 17:30 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※233
しなかったか
させなかったか
意見が分かれる
235.名無しさん:2018年08月06日 17:34 ID:s8sNl6f50▼このコメントに返信
※233
原爆が落とされてから1週間で日本は降伏しているから原爆のせいにアメリカ人には原爆が戦争を終わらせたように見えるんだろうけど
原爆が落とされたのと同じころに別の事件が起きているんだ
ソ連の対日参戦だ
ソ連を仲介役とした和平交渉を最後の希望としていた日本の命運はこれによって完全に尽きたのだ
236.名無しさん:2018年08月06日 17:43 ID:3eLQ7D0l0▼このコメントに返信
>2発落とす意味

ナチス製とアメカス製を試したのじゃ
237.名無しさん:2018年08月06日 17:51 ID:m7N8.anL0▼このコメントに返信
実験とソ連に対する牽制やろうなぁ~。
トルーマンも大統領になってからルーズヴェルトの赤さに立ち眩みしたやろ。
日本としては終戦時期は陸軍で踏み潰されるか社会主義化するか、アメリカに原爆落とされてアメリカの浮沈空母になるかの二択しかなかった。
238.名無しさん:2018年08月06日 18:01 ID:cYo8GFa30▼このコメントに返信
戦争が長引けば数百万の餓死者が出たからね
239.名無しさん:2018年08月06日 18:05 ID:cjgjxS2R0▼このコメントに返信
※232
だから無条件降伏したんだろ
軍隊がしただけで国はしてないんだなんて方便が通じるわけないだろ
「そんなん知るかボケ。オラオラ!!」って力ずくで来られたらもう抗う手段は無い
240.名無しさん:2018年08月06日 18:05 ID:uSoWDuNs0▼このコメントに返信
左翼唯物論をこじらせると、歴史解釈が、よく言えば壮大、悪くいえば宿命論と陰謀論ごちゃまぜのファンタジー化して、日米戦争の原因が明治維新だ、とか、ユダヤやフリーメーソンやコミンテルンその他の陰謀だとか、まぁ無茶苦茶になるな。しかも現代だったら、例えば9.11のアメリカ自作自演説みたいに馬鹿にされて終わるような事を真面目に言っても、おかしな事に気付かないんだよね。

そもそも昭和16年の日米外交交渉の顛末なんか全くわかってないような人間達がルーズベルト陰謀論とか、満州事変や日露戦争以降の大陸利権争いとか、白人至上主義とか言い出すからね。

原爆使用については戦時国際法的に犯罪行為だけど、米国は自国の兵士の命を危険に晒す本土決戦よりも先に原爆使用を考えるのは当たり前だよ。

全てのことはちょっと自分の頭で考えて、ちゃんと本読んで勉強すれば解るのにね。
241.名無しさん:2018年08月06日 18:06 ID:sQ1zxc0s0▼このコメントに返信
※234
条件つけずに降伏すればよかったんじゃないか?
どういう条件か知らないけどさ
242.名無しさん:2018年08月06日 18:10 ID:sQ1zxc0s0▼このコメントに返信
いつから二週間以内と言ってるのかよくわからないがポツダム宣言から2週間後がだいたい降参決定日みたいだな 8/9
243.名無しさん:2018年08月06日 18:15 ID:uSoWDuNs0▼このコメントに返信
※239

横から割り込むけど、あんたが国際法に無知なだけだよ。そもそも現地軍による停戦手続きの仕組みとかややこしい話もあるけど、それ以前に、ポツダム宣言と、それを受諾しての停戦、っていう日本人が全員知ってるようなことをちゃんと勉強したのかな~?
244.名無しさん:2018年08月06日 18:22 ID:uSoWDuNs0▼このコメントに返信
※241

条件ってのは、203氏が書いてあることだよ。つまり無条件(いかなる状況にも関わらずの意)での武装解除。
245.名無しさん:2018年08月06日 18:27 ID:o6TmvjPG0▼このコメントに返信
原爆は17発作って投下するとこも確定してたのに、ヘタレの日本が無条件降伏しちゃったから、米国の陸軍と海軍より格下扱いされてた空軍の存在感と評価は上がったものの、空軍的には作った兵器を全部使えなかったのは勿体なかったけど、大統領命令だから仕方なく従ったみたいな話だったよね?

2発の原爆を投下して無差別大量殺りくを承認した事実に焦点があたって「オメーのやったことってヒトラー超えてるじゃん!」って、国内世論や他の連合国首脳から突っ込まれるのを避けるために、「戦争を早期終結させるためには已むを得なかった」って文言を急遽ねじこんで、後から無理やり正当性の理由付けを平気な顔でやるアメリカはさすがだなと思った。
246.:2018年08月06日 18:33 ID:6axm0iIo0▼このコメントに返信
※239
国家まで無条件降伏なら国家そのものが無くなるだろ。だが日本はまだ有るぞ。皇室もまだ在る。
国家そのものを無条件に降伏ってことは煮るなり焼くなり好きにしろって事。つまり主権まで放棄することなるわけだからそれでは国家の責任を問えん。連合国側としても純粋なリンチでは正義の良い子ちゃん面して世界の平和秩序を作るのに格好がつかないんだよ。
軍隊は無条件に降伏。それにより結果として日本軍は無くなった。大日本帝国は普通に降伏。日本国の無条件降伏したとか言う記述はたまに見るけどそいつは間違いな。「日本軍の無条件降伏で負けた」なら合ってる。「日本国の無条件降伏で負けた」は間違い。「無条件降伏で負けた」はよく見るしその通りなんだけど文脈次第ではミスリード。
247.名無しさん:2018年08月06日 18:34 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
軍部も政府も外地にいる日本人の事なんか御構いなし
混乱を避けスムースに軍だけ満州や朝鮮半島から先に逃げて民間人は置き去り

「外地の民間人は煮るなり焼くなり好きにして下さい」

今も昔もお偉方のやる事は変わらないねw
248.名無しさん:2018年08月06日 18:37 ID:ONWnA8O40▼このコメントに返信
※239
その文の主語は大日本帝国政府で
抵抗するな(武装解除せよ)って、大日本帝国からの帝国陸海軍への命令だぞ
どこをどう読んだら無条件降伏したことになるんだよ
249.名無しさん:2018年08月06日 18:38 ID:dgQ8EtkZ0▼このコメントに返信
※243
それは余りにも君が現実から目を背けすぎてるんじゃない?
北方領土見てよ。いくら国際法に違反するとか主張したって軍事力背景に力づく来られて居座られたらもうどうにもならんだろ現に。
国内法なら最終的な強制力の担保として警察力があるけど、軍隊が無条件降伏したら敗戦国にとってはもう国際法なんて絵に描いた餅、単なる能書きで、勝者がいくらでも都合の良いように解釈するし、都合の悪い証拠は根こそぎ破壊焼却するのが現実。
250.名無しさん:2018年08月06日 18:41 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
マスゴミや歴史学者は詐欺師
腐肉を国民に与えるのが役目
251.名無しさん:2018年08月06日 18:41 ID:dgQ8EtkZ0▼このコメントに返信
※248
>どこをどう読んだら無条件降伏したことになるんだよ

無条件降伏ヲ布告ス
って日本語の原文で書いてあるよ。
252.名無しさん:2018年08月06日 18:42 ID:7QpL0cuS0▼このコメントに返信
だからといって無関係の一般市民まで巻き込むのは…
軍施設のみに落とせよ
253.名無しさん:2018年08月06日 18:46 ID:ONWnA8O40▼このコメントに返信
※251
各地には軍がいて、交戦してるわけ
そこで、その軍隊に降伏しろって行ってんの
無条件で直ちに降伏しろって

英文の時もそうだけど、なんではしょって文言だけ取り出すの?
日本国ノ支配下ニ在ル一切ノ軍隊ノ聯合国ニ対スル無条件降伏ヲ布告ス
って自分で書いてんじゃん、日本の支配下にある一切の軍隊は、連合国に無条件降伏しろと『布告』したんだよ
大日本帝国政府が軍隊に、戦は止めよって行ってんの
254.名無しさん:2018年08月06日 18:47 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
政府が敗戦前に満州や朝鮮半島から民間人を先に逃がしていれば
俺の父の妹、つまり俺の叔母は赤ん坊のまま死ぬ事は無かった

民間人を先に逃がすどころか避難勧告も出さず、日本政府のお偉方や軍だけ先に本土に逃げ
民間人を置き去りにしたまま無条件降伏した

「外地にいる民間人?知った事か」と言った日本政府の体質は今も変わらないなw
255.名無しさん:2018年08月06日 18:48 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※251
官僚には向かないね
日本国民にも向いていないかも?
256.名無しさん:2018年08月06日 18:49 ID:eVz.dLEx0▼このコメントに返信
黒人なんかよく撃たれる。インディアンもそうだった。
人種差別、異人種抹殺計画だな。
今は中国人がやってる
257.名無しさん:2018年08月06日 18:50 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※254
軍隊を誤解している
軍は自己保全が最優先
258.名無しさん:2018年08月06日 18:51 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
※257
民間人を守らないなら軍など要らんよ
259.名無しさん:2018年08月06日 18:53 ID:MxLehS580▼このコメントに返信
日本人の頑なさを甘く見ない方が良い。

「降伏したら先に逝った英霊たちになんと申し開きをすれば良いのか!」
「例え日本国民全員がしに至っても、最後の1人になるまで徹底抗戦するべき!」

って主張する軍人&民間人は多かったはずなので、原爆落とさなかったら
ダウンフォール作戦が始まっていた可能性は高いと俺は思う。

降伏派と徹底抗戦派がいつまで経っても終わらない不毛な議論を繰り返し、
結局、結論がでないまま時間切れになって
連合軍による日本本土上陸作戦が始まっていただろう。

いまの日本企業の「不毛な議論ばかり続けてちっとも結論が出ない」という
なにかの精神疾患なんじゃないか?って疑ってしまいそうな日本特有の病理を見る限り、
そうなっていた可能性は非常に高いと思う。マジで目に浮かぶよう。
260.名無しさん:2018年08月06日 18:54 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※258
人民解放軍を見よ
261.名無しさん:2018年08月06日 18:55 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
※260
日本政府も中国共産党中央も同じと言う事ですなぁw
262.名無しさん:2018年08月06日 18:56 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※258
国家など信じるに足らない
ただの抽象概念
263.名無しさん:2018年08月06日 18:58 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※261
軍隊は何処も同じ
264.名無しさん:2018年08月06日 18:58 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
※262
それが戦後の日本の左傾化を促進したのは間違いないと思うよ
事実政府に見捨てられた外地の民間人がワンサカいたんだからね
265.名無しさん:2018年08月06日 19:01 ID:NqrMf2ZK0▼このコメントに返信
ただの人体実験だからな。
今も広島で放射線影響研究所が同じ場所で経過観察続行中。
266.名無しさん:2018年08月06日 19:02 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※264
ダモイ・・・遠い目
267.名無しさん:2018年08月06日 19:05 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
※264
徴用された船員
俺も混ぜてくれ
268.名無しさん:2018年08月06日 19:07 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
遺族年金を払う原資がどこにあったか
疑問には思うw
269.名無しさん:2018年08月06日 19:10 ID:6axm0iIo0▼このコメントに返信
※264
社会主義共産主義が当時新しい概念だったからじゃないの?
若い頃左翼にかぶれても長じて道理を知れば大抵保守中道辺りで落ち着くもんだ。
ソ連ですら上手く行かないもんを誰がやっても上手く行くわきゃないんだよ。
今時左翼とかちゃんちゃらおかしい。
270.名無しさん:2018年08月06日 19:12 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
※269
外地に民間人を置き去りにした政府や軍の権力者は信ずるに値せず

反権力、反権威主義にもなるわ
271.名無しさん:2018年08月06日 19:18 ID:NrFZ8Gd30▼このコメントに返信
本土決戦を避けられたのは昭和天皇の英断。
272.名無しさん:2018年08月06日 19:26 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
俺の祖父が働いていたのは北朝鮮のロシア国境にある住友財閥が管理保有する鉱山だったらしい

軍とつながりを持つ財閥系企業なら情報は入っていたはずだし
日本人従業員を先に逃すべきだったよ
273.269:2018年08月06日 19:33 ID:6axm0iIo0▼このコメントに返信
※270
その程度で左翼に転んだり反政府に転ぶ程日本人は柔じゃないと思うのだけどね。
敗戦だろ?未曾有の国難だ。それを承知の上で国に迷惑掛けるのか?外地に出るってことはリスク承知なわけだろ。
ちょっと有り得んね。日本人は根っから内省的なんだよ。弁えてない奴はどっかおかしい。朝鮮人じゃあるまいし。
今で言うところの韓国人だわな。どっかのカメラマンみたいなもん。恥さらしも良いとこだ。
274.名無しさん:2018年08月06日 19:39 ID:7cdQMlCt0▼このコメントに返信
アメリカは終盤にはもう天皇の地位さえ保証すれば日本はさっさと降伏するって分かってたからな
そこにソ連侵攻までされたらもう日本の降伏は時間の問題でしかなかった

275.名無しさん:2018年08月06日 19:39 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
※273
その程度とはどの程度か計りかねるが、民間人が家族を権力者の保身の犠牲にされて
その程度だと言うなら国家自体を信用しない国民が大量発生した戦後の日本も理解できるよ
276.名無しさん:2018年08月06日 19:49 ID:aHkH4DpB0▼このコメントに返信
※270
満州で全ての人(軍人含む)を見捨てた(ソ連による「保護」を認めた)のは関東軍司令官とソ連の間で決まった事だからむしろ社会主義共産主義は外地に民間人や軍人を置き去りにした原因そのもの
277.名無しさん:2018年08月06日 19:54 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
※276
当時それを日本国内で了解して決めたのは社会主義共産主義の政府と軍部だったんだ?
へぇ〜
278.名無しさん:2018年08月06日 19:57 ID:aHkH4DpB0▼このコメントに返信
※277
満州は独立国だぞ
279.名無しさん:2018年08月06日 19:58 ID:Nr2p289K0▼このコメントに返信
ルメイは通常爆撃厨やから
海上封鎖と通常爆撃で勝てたって主張やろ
280.名無しさん:2018年08月06日 19:59 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
※278
日本統治下のなw
281.名無しさん:2018年08月06日 20:06 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信

なぜ政府も軍部も財閥系企業も民間人を先に逃さなかった?

今の政府や経団連の「自分たちさえよけりゃいい」って思想となんら変わらんねw
282.名無しさん:2018年08月06日 20:10 ID:aHkH4DpB0▼このコメントに返信
※280
日本統治下の台湾とかアメリカ統治下の沖縄と比べると全然独立国なんですがね
283.名無しさん:2018年08月06日 20:15 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
※282
「独立国だから満州にいる日本人の民間人たちは自己責任で逃げてね?」って事ですね

政府や軍部の高官や財閥系企業の上役たちだけ先に内地に逃げておいてw
284.名無しさん:2018年08月06日 20:18 ID:joE0StoU0▼このコメントに返信
アメリカ許さん!>気持ちはわかる。
では、アメリカに参戦させ新兵器を造らせて、あまつさえ本土上空の制空権も維持できず、実験場を提供してしまった政府と国民は許せるの?
当時であっても軍は、選挙で選ばれた政府の一機関だったよね。国民が望んで始めた戦争だったよね。
勝てば喝采、負ければ被害者気取りか?こういう連中が商業新聞の煽りにコロッと乗せられるんだろうな。
285.名無しさん:2018年08月06日 20:18 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
今も同じ、都合が悪くなれば「自己責任です」

当時の政府や軍部や財閥系企業と何が変わったんでしょうねぇw
286.名無しさん:2018年08月06日 20:23 ID:aHkH4DpB0▼このコメントに返信
※283
満州国をソ連にプレゼントした関東軍司令官がソ連に連れていかれて洗脳されてるんだけどね
287.名無しさん:2018年08月06日 20:23 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
※286
下っぱのなw
288.名無しさん:2018年08月06日 20:26 ID:ll.DaZIr0▼このコメントに返信
帰国できずに朝鮮で殺された邦人2万人
将来もあり得るw
289.名無しさん:2018年08月06日 20:29 ID:aHkH4DpB0▼このコメントに返信
※287
関東軍司令官より上の人間は溥儀くらいしかいない
随分と外地に置き去りにしたことに拘ってるようだけど
日本人を外地から引き揚げてくれた連合国に人生で一度でも感謝の言葉を述べた事があるのか?
それが答えだろう外地引き上げなんてそれほど重要なことじゃない
290.名無しさん:2018年08月06日 20:32 ID:A8acMchP0▼このコメントに返信
ソ連への威嚇にはなったかな。
東西分断よりましと思うしか無い。
291.名無しさん:2018年08月06日 20:36 ID:mQn7sZiH0▼このコメントに返信
※20
でもこの人が自衛隊の創設に一役買ってたりしてて・・・
歴史ってのは皮肉だね。
292.名無しさん:2018年08月06日 20:36 ID:9TdNJj5z0▼このコメントに返信
どうせなら進行してくるソ連の鼻先に落としてくれれば良かったのに
293.名無しさん:2018年08月06日 20:45 ID:.lWdLd6T0▼このコメントに返信
当時の日本政府は満蒙開拓団と銘打ち、日本国民に満州へ行く事を朝鮮半島同様に推奨していた
それが敗戦濃厚になってくると政府高官や財閥系企業の上役は民間人を置き去りに遁走し無条件降伏して

「外地にいる日本人?自己責任ですよ」

いまの政府や経団連のやってる事も当時となんら変わらんねぇ
294.名無しさん:2018年08月06日 20:56 ID:m7w6z87L0▼このコメントに返信
原爆2発も落としたのに、日本は一切無条件降伏しなかったからな。原爆は全く無意味だったよ。
295.名無しさん:2018年08月06日 21:17 ID:PaZ1LYDI0▼このコメントに返信
そうかもしれんが、北海道あたりでアメリカVSロシアが始まって、
結局妥協案で北海道はロシアに取られてただろうな
296.名無しさん:2018年08月06日 21:20 ID:w..f6UQ30▼このコメントに返信
軍だけは無条件降伏したって事は
民間人の俺らはまだ降伏せずに太平洋戦争を戦い続けてるのか
297.名無しさん:2018年08月06日 21:39 ID:z6qSJ.k50▼このコメントに返信
原爆によって終戦を速めたっていうのはアメリカ人の理屈だし正当化の理由だろ、そう言い続けなきゃ自分たちを保てない。
つまりアメリカはこれからも正当化し続けなければならないのさ
298.名無しさん:2018年08月06日 21:41 ID:qjueuGsy0▼このコメントに返信
※293
じつはソ連侵攻前に避難させようとしたんだが、お偉いさんが逃げろ逃げろと言っても大本営発表を聞き続けた日本人の腰は重かったそうだ。精強なる関東軍が守ってくれると思っていたらしい、もうとっくに南方戦線に引っこ抜かれてたんだけど。結局、動きやすい軍→官→民の順に避難していった、とのこと
ネットも無い時代じゃしょうがないね
299.名無しさん:2018年08月06日 21:49 ID:aHkH4DpB0▼このコメントに返信
※293
無条件降伏したのは仕方ないが軍は独自に戦いを続けるべきだった
とくに関東軍は国の方針を無視して何度も内閣を崩壊させたが
ソ連の猛攻の前に敢闘精神が欠如した結果都合のいい無条件降伏には従った
300.名無しさん:2018年08月06日 21:55 ID:T80S.eaX0▼このコメントに返信
>>勲一等旭日大綬章を授与された親日派やぞ

因みに授与に際し陛下は難色を示した模様…
301.名無しさん:2018年08月06日 22:03 ID:bJcoKP9U0▼このコメントに返信
空軍が陸軍から独立するための生贄だな
本土上陸作戦前に降伏させれば空軍の手柄になる
戦略爆撃なるものの実効性を証明したのも大きい
それと焼夷弾攻撃は都市単位で人を焼く匂いに自軍兵士は参ってしまうんだそうだ
302.名無しさん:2018年08月06日 22:15 ID:T80S.eaX0▼このコメントに返信
※301
なにかで読んだけど、そのためにシャブ与えて、神経を麻痺させてたらしいな…
拒めば搭乗禁止。
基地で打って日本上空で丁度ヒャッハー!になるとか…
303.名無しさん:2018年08月06日 22:28 ID:fB1SEyKd0▼このコメントに返信
?実験やろ?…だって当時日本政府は降伏準備に入ってたけどアメリカの外交部が突然無理なことゆうて止めるやんしかも大統領も虚偽報告うけてたみたいやし…実験意外考えられんやろ…てかマッカーサーはじめ7人の元帥が原爆投下反対してるにやるって誰が黒幕なんやろ?
304.名無しさん:2018年08月06日 22:56 ID:nT1uT2BK0▼このコメントに返信
思うに 降伏するには 相当 時間が かかったと思う。当時の日本人の我慢強さ、天皇崇拝は 現在の比ではない。恐らく どうにもならない時点迄 耐えたはずだ。若い人には 分からない。昔は戦艦の影絵で軍艦を言えた世代には 米国人の言っている事は正しいが 長期になっただろう。
305.名無しさん:2018年08月06日 23:06 ID:zpNl1e.z0▼このコメントに返信
BS1スペシャル 『なぜ日本は焼き尽くされたのか~米空軍幹部が語った“真実”』
NHKスペシャル 『本土空襲 全記録』

この二つを見れば何となくアメリカの考えが分かるかも・・・
なぜ~の方はアメリカ軍内の覇権争い
本土~の方はガンカメラの全映像をマップ化して日本人射ちまくった映像
306.名無しさん:2018年08月06日 23:10 ID:uZPVkEWZ0▼このコメントに返信
沖縄とられた!畜生こうなったら本土で徹底抗戦だ!!って軍部が言っても昭和天皇がまさかの物言いしてた可能性もありそうだしなぁ
307.名無しさん:2018年08月06日 23:27 ID:mx.o.PpT0▼このコメントに返信
さすがに2兆5000億くらい投じて作った武器を、一切実践投入することないまま終わることに拒否感のある要人がいた。
原爆を市内に投下しても自国に不利にならない状況が今しかないと判断したんだと思う。
308.名無しさん:2018年08月06日 23:39 ID:TUC2.xY40▼このコメントに返信

模擬爆弾落として周到に実験繰り返して、同時にウラン鉱山の権益買い漁ってエネルギー戦略進めて、戦後の支配体制を権力層と通謀しながらやったことなんだから当たり前だろw

309.エンアカーシャ:2018年08月06日 23:46 ID:ItHMFIqi0▼このコメントに返信
アメリカは、原爆実験をしたかっただけ、

<1号><2号>の原爆が、日本で使用された、
西暦2000年を過ぎてから、アメリカが<原爆投下前に実験を行った>資料を、捏造して公開、
投下前に、アメリカが、原爆実験を行った事は無い、

証拠として、
戦後に、20万人のアメリカ陸軍兵士を、人体実験として投入、圏内へ配置して、初の原爆実験を行っている、
放射能の被爆、爆発の被害を、アメリカが知らないから、実施された、
矛盾から、<投下前の実験>が、ウソだと判明した。
310.名無しさん:2018年08月06日 23:46 ID:2KHTcZbE0▼このコメントに返信
>じゃあなぜ落としたのか
ナチがデザイン開発したガンバレル式とアメリカの爆縮型の比較を見たかったんだよ。
日本がとっとと降参しそうなんで慌てておとしたのは 8/6、8/9 の異常な間隔を見てもあきらか。
あれに、脅しや警告の意味が多少なりともあるなら、ふつうもっと日を開ける。 
というか、多くの人からよく見える海に落とす。「日本人のためでもあった」とはどの口が言うのか、
所詮キリスト教白人とは思考回路が違うようなので、彼らの特異な好意はとても日本人には理解できない。
311.名無しさん:2018年08月06日 23:47 ID:HBttb7tC0▼このコメントに返信
日本も核兵器を作ってたんだよなぁ~
学生がウラン採取させられてただろw やる前にやられただけって話
312.名無しさん:2018年08月06日 23:55 ID:Im3CFihJ0▼このコメントに返信
 
降伏云々以前に、日本国民も米国民も、あの薄汚い共産主義者の罠にハメられ戦争させられた被害者だ。
 
犯人は、マル糞が作った「ソ連」とつるんでたルーズベルト一派。
 
日本に対する最後通牒(共和党には一切知らせていない)ハルノートの原案を作ったハルの側近、
ハリー・デクスター・ホワイトはソ連のスパイだった。
(米国でスパイ容疑により、非米活動委員会(赤狩り)に出席後の2週間後に謎の死亡)。
 
マッカーサーも戦後の1951年5月、日本は自衛のための戦争だった(安全保障による)と議会証言してる。
313.名無しさん:2018年08月07日 00:04 ID:N.xT9hng0▼このコメントに返信
そりゃ原爆投下しなくても降伏はしただろうけど
原爆投下が無かった場合、ソビエトの手柄が大きくなり過ぎて
日本は分断統治されてただろうさ。
314.名無しさん:2018年08月07日 00:12 ID:nHhvXcfl0▼このコメントに返信
実験と見せしめだって当のトルーマンが言ってたろw
カーチスも言ってなかったか?
全てはスターリンへの贈り物だよw
315.名無しさん:2018年08月07日 01:14 ID:iQOLerP90▼このコメントに返信
※311
重要なポイントはそれな。
あの時代に、「倫理的な問題で」使われなかった兵器などありません。
日本が作れなかっただけです。知らなった訳ではない。その代わりに
細菌兵器の研究は熱を入れていたしな。
製造ができて、投下できる手段があれば、間違いなく日本も使っていました。

316.名無しさん:2018年08月07日 01:25 ID:r5vn6Egj0▼このコメントに返信
結論。日本を二度と被爆国にはしない。敗戦国に二度とならない。負けらとしても戦勝国の立ち位置につけるようにする。
朝鮮最終戦争では道義的にも実質的戦勝国となる。
317.名無しさん:2018年08月07日 01:35 ID:5PYq23Hd0▼このコメントに返信
どんな言い訳しようが、 
大義名分を述べようが、
アメリカが 大量殺人をした事に変わりない。
318.名無しさん:2018年08月07日 01:55 ID:6aF3842v0▼このコメントに返信
>実際国が敗戦宣言しても
>現場はまだ戦ってたみたいだからな
この犠牲が無きゃ今頃北海道はソ連領、冷戦もまだ終わってなかったかも・・・
319.名無しさん:2018年08月07日 02:30 ID:vs8laE.L0▼このコメントに返信
日本が降伏も何もドイツが降伏した5月以降は全く意味がない。
アメリカが辞める気があれば、国体維持だけ許せば日本はすぐに降伏しただろう。
無条件降伏(なんでもいいなりの奴隷になる)か戦うかって二択で終わるわけがない。

日本が降伏に動いたのはソ連の参戦が主な原因。
日本はソ連の仲介でアメリカと講和できないか探っていたので、
ソ連が参戦してその道が断たれたので降伏しかなくなった。

原爆投下は、実験というより、当時すでにソ連との対立がはっきりしていたので、戦争終結の手柄をソ連参戦じゃなくて
原爆の威力(アメリカ)の手柄にするためにソ連との密約の参戦の日より前に投下した。
320.名無しさん:2018年08月07日 03:18 ID:hvDI6Dp50▼このコメントに返信
船外に投げ出された敵を虐殺したエピソード語らずその潜水艦乗りのドキュメンタリーやったり
こちらでやったらそしり受けそうだが戦勝国は自省的なものはないんだなあって
321.名無しさん:2018年08月07日 03:22 ID:ChvME9sG0▼このコメントに返信
小林よしのりじゃないけど911の時はその手があったかと正直関心した。だがあの程度では溜飲を下げることはできない。いつか必ず奴らに原爆の報いを受けさせる
322.名無しさん:2018年08月07日 07:51 ID:4v75V3hh0▼このコメントに返信
先住民はどこでも抹消 大陸でも島でも
323.名無しさん:2018年08月07日 10:54 ID:iPk3zAGE0▼このコメントに返信
今でも酷い人種差別をする白人様が、当時の日本人を人間と思っていたわけが無く
大量虐殺しても何の罪悪感も一切無く、新型爆弾の実験ができる実験動物と場所、口実が欲しかった
それだけ
324.名無しさん:2018年08月07日 11:33 ID:WNiVRDWW0▼このコメントに返信
そもそもアメリカ様と戦争したのが間違い
325.名無しさん:2018年08月07日 11:59 ID:d9HoiJDA0▼このコメントに返信
日本が敗戦模索してるのも知ってて原爆実験やりたかったから知らんぷりでやらかしてんだよw
アメリカ人はバカだから原爆落ちて敗戦受け入れたって思ってるけどな
326.名無しさん:2018年08月07日 12:47 ID:ydy6tSps0▼このコメントに返信
※321
>いつか必ず奴らに原爆の報いを受けさせる

北朝鮮が自暴自棄になってICBMを1発撃ち込まない限りは無理だろうな
東北大震災で被災した日本人をアメリカのテレビ局やツイッターは馬鹿にするんだし、
所詮痛い目に遭わないと人間は学習しないんだよ
327.名無しさん:2018年08月07日 12:53 ID:ydy6tSps0▼このコメントに返信
※176
>もしもドイツが原爆投下に対して文句を言ってきてもロンドン空襲やホロコーストで反論できる

まあドイツも原爆の研究していたし、日本がもしも1944年に無条件降伏していたらドイツに連合国は落としていただろう
そうなればドイツはソ連に分断されること無く、米英はドイツの技術を全て吸収し、ソ連よりも早くICBMを作っていたかもな
328.名無しさん:2018年08月08日 05:24 ID:CqCyDMS70▼このコメントに返信
ルーズベルトとトルーマンのせいでいいだろう、あの姑息な白人至上主義者共は一民族を殺戮した卑劣な戦争犯罪者だ
それでも白い豚共が"リメンバーパールハーバー"など掲げるならこっちは"リメンバーヒロシマアンドナガサキ"とアメカス共を糾弾すればいい
日本にとって、白人という私利私欲な奴等と共に歩むのは無理なんです。どいつもこいつも密かに白人至上主義という野心を抱いてる
その証拠がA級戦犯並の大罪人・ルーズベルトみたいな共産主義者の台頭を許した
329.名無しさん:2018年08月08日 09:22 ID:SXc3W7Ks0▼このコメントに返信
そりゃドイツに原爆は使えないし、マンハッタン計画の成果をソ連に見せつけるために、日本に2発落とす必要もあった。でも、2発落とした後も、ダラダラ戦争継続されたらソ連に北海道までもってかれるかもしれんし、貴重な原爆を3発以上打ちたくないし、最初の被爆国が3発以上打たれても粘られたら、戦争を終わらせる抑止力超兵器という価値が無くなり、冷戦にならず3次大戦に繋がるリスクが生まれる。ダウンフォール作戦なんて絵に描いた餅で実際被害もでかいし金もかかるからやる気ない。こんな計画もあった。原爆が双方の被害を減らしたという戦後の言い訳用に形だけ用意してただけ。

アメリカにとっては、原爆実験した直後、ソ連に参戦させ、かつ、北海道に届く前に速やかに日本に降伏させる必要があった。そのタイミングを合わせるために、空襲で焼け野原にして制海権を完全に奪って、終戦内閣と交渉して、といつでも日本が降伏できる準備を進めてた。
結果はアメリカにとって理想的、思惑通りかそれ以上のタイミングで日本は降伏してくれた。8月15日以降のソ連再侵攻も日本軍が頑張って食い止めて北海道までは来れなかったし、当時のソ連にもそこまで余力もなかった。
330.名無しさん:2018年08月08日 09:27 ID:SXc3W7Ks0▼このコメントに返信
別に真相を日本人が理解してるからといって、アメリカ人が怖れる程、日本人はアメリカ人を恨んじゃいない。
ロシア革命で社会主義陣営と自由主義陣営が世界を二分してから、どちらかに加わる事は変わらない。日本が戦争してようがしてまいが、早期講和できようが、降伏しようが、もっと酷い目にあってようが、2018年の時点で西側陣営に所属してる事は変わらん。同盟が属国か米国領かの違いはあっても、同じ陣営で共産圏と対立してる事は同じ。日米同盟は合理的だし、日本が逆側に着くのは非合理的であり得ない。

WW2で米国は合理的に日本を処理して、日本は合理的に戦後も日米同盟に参加しているだけ。
戦争をむしかえして反米だの、逆に今ごろこんな話をするのは日米離間工作だの、感情論に走るアホ多すぎ。
331.名無しさん:2018年08月08日 10:10 ID:TXLOPFND0▼このコメントに返信
時々でてくるけど、日本だって核落とす手段あったら間違いなく使ったとかほざく馬鹿沸くけど、
こっちだって絶対なかったとは言わないけど根拠のない断定で当時の日本を決めつけるバカは頭冷やしてほしいわ。
仮にも世界中侵略して独裁しまくった発狂した馬鹿白人国連にも
できるだけ交渉していた事実あるんだからよ
332.名無しさん:2018年08月08日 10:16 ID:TXLOPFND0▼このコメントに返信
あと、原爆やソ連なかったら日本首脳が玉砕命令だしてたっていうのは完璧なねつ造やで。

むしろ逆だよ。  降伏されるから人体実験を急いだ。降伏されるから原爆を急いで使った、降伏されたら人体実験できない、それだけだよ。
天皇の命保証すれば降伏するってはっきり言われて、完全降伏じゃないとダメとかアメリカ側がいったとアメリカ側が証人でてる
あと、原爆を使ったのだから日本は復讐権があるというアメリカ人もいたしな
アメリカは2週間いないじゃないと復讐権はダメだとか韓国みたいな馬鹿発言してたけど、自分たちが腐れ外道って認めてたんだよ
333.名無しさん:2018年08月08日 10:36 ID:3DzBH9uB0▼このコメントに返信
※329
>貴重な原爆を3発以上打ちたくない

実は12発落とそうとしていたらしいよ
もしルーズベルトが生きていたら確実に実行されていたのかもしれない

>1945年8月13日に行われた高位の軍事専門家らによる交渉をまとめた資料は、より強力な三回目の攻撃のための原爆用材料が、
>マリアナ諸島にほぼ集められ、8月19日に用いられる可能性があった事を裏付けている。 またさらなる12回の攻撃用に原爆製造の
>準備がなされ、 米国は、日本が降伏するまで、原爆攻撃を続ける計画だった。 米国の特別軍事委員会は、京都や横浜、小倉、
>新潟さらには東京も標的にしていたと見られる。 専門家らは、原爆攻撃の効果を詳しく研究したいと考えていたため、 まだ
>通常爆弾での攻撃により大きな被害を受けていない、 諸都市を選んだ。東京は、すでに空襲により著しい被害を被り、
>10万人もの人々が亡くなっていたが、特別軍事委員会は、標的のリストから除外しなかった。
ソース→ttp://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5397346.html

やっぱ敵が白人じゃないだけでここまで非情になれるからアメリカはロシアとだけは実戦で戦いたくないんだろうな
イランや中国に敵意を向ける白人が多いのも人種差別から来るんだろうね
334.名無しさん:2018年08月08日 19:16 ID:Q71nedC.0▼このコメントに返信
本スレでアメリカのプロパガンダに迎合してるのは一体何なんだろうか。

戦争を早期に終結させたいなら横須賀、呉、舞鶴、佐世保などの軍港を狙うのが最も効果的。現代でも軍事拠点を潰すのは常套手段。首都から外れた中規模都市に落としたのは実験目的が第一だよ。

そもそもアメリカは空襲しまくって民間人を無差別攻撃してたから今更何とも思ってなかったんだろうね。
335.名無しさん:2018年08月09日 11:19 ID:aCaUKgFj0▼このコメントに返信
あれは、トルーマン&チャーチルがソ連への威嚇で投下した。
トルーマンは1945年5月までマンハッタン計画の存在自体知らされていなかったが、原爆の威力を知ったチャーチルが
仮想敵であるソ連にそれを使うように要請したが、いきなり同盟国に使用するのはマズイということで
ソ連への警告ために日本に投下した。


ソ連は対日参戦をヤルタ会談まで殆ど計画していなかった、対独戦で消耗している中態々軍隊を大陸の反対側に移動させてまで
侵攻するメリット何てほとんどないからな。
スターリンは、消耗しているソ連軍がまともに日本軍と戦うと勝てない事を知っていた。
実際、千島列島の戦いもソ連軍は甚大な被害がりアメリカの支援があって北方領土を含む島を占領できた。
336.名無しさん:2018年08月09日 19:14 ID:qK9i4AHh0▼このコメントに返信
2発どころかもっと落とす計画をしてたんだろアメリカって
337.名無しさん:2018年08月09日 22:07 ID:JnCvujW40▼このコメントに返信
原爆もそうだが
東京やドレスデンの大空襲も標的は一般市民
338.名無しさん:2018年08月10日 19:52 ID:GevECIip0▼このコメントに返信
すでに元駐日大使グルーとの間で降伏文書が出来ていた。
グルーはトルーマンにサインを迫るが、見たらサインせざるを得ないトルーマンは、グルーとの面会自体を避け続けた。

日本が核を持っていたら、たぶんアメリカ市街地への投下はしなかっただろう。
単純にそこまで持っていく爆撃機がなかったから。
前線の「米軍から見えるが安全な場所」に落として講和を求めただろう。
339.名無しさん:2018年08月10日 21:33 ID:BOigJBhK0▼このコメントに返信
ルーズベルトは戦争したくて日本に嫌がらせして
原爆落としたくて戦争を長引かせた
とにかく日本人の女子供を虐★したくてしかたなかったのさ
これがアメリカ正義の正体
340.名無しさん:2018年08月13日 10:40 ID:I93u1E1.0▼このコメントに返信
アメリカ政権が民主党の時は今も昔も要注意、左派で親中、戦争好き、日本大嫌い、原爆もそうだけど、東京大空襲の時なんて大きい円を描くようにして逃げられないようにして円を狭めていくサデエスト的なやりかたであの悲劇があった、奴らには国際法なんか関係ない、所詮イギリスの罪人の子孫
341.名無しさん:2018年08月14日 08:35 ID:PicfvkYN0▼このコメントに返信
米国って言うかルーズベルトは停戦交渉散々突っぱねってたからな。
日本は降伏しなかったは間違いで、降伏すらさせてもらえなかった。
それって既に「戦争」ではなく「ジェノサイド」なんだよねぇ…
つうかいくら日本が邪魔だからって、よりにもよって共産主義者と組むか普通。
342.名無しさん:2018年08月14日 08:39 ID:PicfvkYN0▼このコメントに返信
※2
歴史的事実を知る事は別に離間ではないと思うよ。
米国で言うなら、民主党は昔からシナベッタリの隠れ共産主義者であり、北に核技術渡したのも米民主党。
今は味方だからと言って何でもかんでも信用して妄信するのは非常に危険。
ここら辺知っておかないと寝首を掻かれるよ。
343.名無しさん:2018年08月15日 05:10 ID:E5G3JQYi0▼このコメントに返信
※341
つっても日本もこの期に及んで全面降伏じゃなくて条件付きの名誉ある降伏なんてもんを望んでたからなアメリカからしたら軍の主力の壊滅した裸同然の日本に何で譲歩なんてせにゃならんよって話でもあるわけだ。

お名前