スポンサーリンク

2018年08月05日 10:05

人類ってぶっちゃけあと何年保つと思う?

人類ってぶっちゃけあと何年保つと思う?

earth-1617121_640

引用元:人類ってぶっちゃけあと何年保つと思う?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1533314625/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:43:45 ID:Uh8
資源が底をついたら終わりなんだよな…

2: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:44:24 ID:sHQ
それは分からんけどワイの家系はワイで途絶える

6: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:44:58 ID:iPu
>>2
ワイもや一緒やで

8: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:45:35 ID:Uh8
あと500年もつかな?

9: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:45:50 ID:4BT
2000年は持ちそう

12: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:46:24 ID:Uh8
>>9
マジか

10: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:46:12 ID:Uh8
数十年前は核戦争で終わり説が流行ってたけど
今でも核爆弾が存在している以上ナンセンスではないよな

11: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:46:12 ID:Pa5
もってあと2世代やろな
ガッキつくったらあかんで、絶対不幸な人生になる

13: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:46:57 ID:Uh8
なんだかんだ人口縮小しても細々と1000年くらいは生き続けるんかな
文明も明らかに後退して

14: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:48:01 ID:qW6
何となく核戦争よりもオゾン層の消失による電磁波の方が人類滅ぶの早い気がする

15: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:48:02 ID:wnU
たぶん300年しかもたんな

16: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:48:31 ID:Uh8
ていうか原子力発電とかアホちゃう?
使用済み核燃料増え続けて今の技術だと保管できるけど
文明が後退したら保管できなくなって土地が死ぬやんけ

19: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:49:12 ID:FJP
>>16
いうてあれしばらく保管したらそこまで危険じゃなくなるやろ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:49:36 ID:Uh8
>>19
そのしばらくが明らかに人類のスケール超えてるんだよなあ…

21: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:49:39 ID:5oZ
>>19
しばらく(数億年)とかやめてくれよ…

22: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:49:48 ID:Pa5
>>16
文明が後退したら、たぶん埋めてあるとこまでたどり着けんよ

25: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:50:12 ID:qW6
>>16
地層処分とかというのがあってだな
80万年くらいは補完できる可能性があるで

17: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:48:49 ID:Pa5
シェールガスやらサンドオイルみたいな採算が合わなかたもんまで手を出しとるやろ
それでも延命できるのはうん十年ちゅうことや、しかも需要が増えることを計算しとらん
再生可能エネルギーなんて、人口増に比べたら微々たるもんやで
どうやっても先は長くないわ

18: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:49:07 ID:AIF
まあ後2000年くらいやろ

24: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:49:53 ID:FJP
いや100年くらいやろ

26: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:50:28 ID:Uh8
>>24
100年だとギリギリそれを体験できるキッズが今おることになるな

27: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:51:25 ID:EX0
おまえらが思う1000倍人類は繁栄するで

29: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:52:30 ID:Uh8
>>27
そろそろ限界見えてきてない?
資源以外でも政治的・思想的に近代的な概念の限界が見えてきてるのが今やし

28: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:52:14 ID:oeF
なんだかんだ何万年ともってそうだけどな人類
文明は原始時代レベルに戻ってそうだけど

30: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:52:33 ID:FYy
石油が今の技術で足りるのが60だっけ???

でも、それってあと100くらいは大丈夫ってことだろうけど

32: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:53:04 ID:Uh8
>>30
その辺のエネルギー関連は「あと~年で尽きる!」って言われて大丈夫なパターンが多いわね

31: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:52:38 ID:5oZ
今世紀中に人類が宇宙に進出して月とかに住めるようになれば希望が持てそう

33: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:53:24 ID:Uh8
>>31
月で自給自足とか無理やない?

36: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:54:49 ID:5oZ
>>33
わからんけど地球の資源なくなったら宇宙に取りに行かなあかんやろ

41: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:55:36 ID:Uh8
>>36
宇宙に行くだけで莫大なコストやし
その質量持って帰る技術はほぼ無理やろ

34: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:53:44 ID:qW6
とりあえず今は核融合炉の研究をして実用段階までこじつけてほしいンゴねぇ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:54:32 ID:Uh8
とてつもなく長い時間をかけて出来た石油をバンバン使っていく人類やばいわね

37: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:54:52 ID:RAC
石油は30年前でもあと50年分とか言われてたんだよなぁ

40: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:55:19 ID:FJP
>>37
採掘技術も上がるからしゃーない

45: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:56:39 ID:Uh8
なんで現代で月行かないかって言うと
クソ金かかる上に行くメリット皆無やからやろ
行って何かを得られるわけではなし

47: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:57:39 ID:qW6
>>45
まぁ冷戦時代は国力を示すために月に行くのを目標としていたけど今はそんなの皆無だからねぇ

48: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:57:49 ID:0yk
火星行かなきゃ

52: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)01:59:52 ID:tMT
数百年はいきそう
それより言語統一は100年後ぐらいじゃ無理やろうか?

57: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:01:20 ID:Uh8
>>52
言語統一は文化的な問題があるから無理やろ
それにしたところでどうせローカルな部分で少しづつ変わっていくに決まってるし

60: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:02:02 ID:sk0
ここ最近になって末期感が増した気がする
地球がじゃなくて日本がやけど

63: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:02:47 ID:Uh8
>>60
今の日本は戦後に作られた諸々の価値観や経済的繁栄が崩壊してきてるわね

64: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:03:06 ID:l8c
>>60
この狭い島に1億人は多杉内

66: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:03:46 ID:5oZ
>>64
人の住めない山林が多すぎるんよ

65: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:03:09 ID:Uh8
日本滅んでほしくないわ

67: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:04:10 ID:FJP
まあ言うてこの国の歴史そこそこあるしわいらがいきてるタイミングで滅ぶと思えん
運が悪すぎる

68: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:04:12 ID:Uh8
近代で築き上げてきた価値観が崩壊してるよな
また近代から発達した科学の限界も見え始めてきた
結局核燃料サイクルとか無理なわけやし

75: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:05:58 ID:Uh8
現代は情報面での発達はあるけど
それらの土台となるエネルギーや資源は結局なにも変わってない

79: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:07:17 ID:l8c
>>75
最近になって石油は結構あるって分かったらしいで

80: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:07:38 ID:RAC
本来日本の人口は3000万人程度で200年ぐらい維持されてたんだから
億超えてる今が多過ぎって印象強いんよなぁ
5000万人レベルで維持していけばいい気がする

82: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:08:11 ID:Uh8
>>80
昭和からなんであんなに増えたん?

84: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:08:33 ID:l8c
>>80
災害とか戦争になると急激に増えるらしいな

87: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:08:46 ID:Uh8
日本が中国を広げていったのも人口問題への懸念からなんやろ?

90: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:09:24 ID:FJP
>>87
そうやけど戦争するのにも人がいるから人増やす方向が加速して言った
本末転倒もええとこやな

91: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:09:43 ID:0fD
全ては人間が増えたせい

な訳ねーだろ、人即ち国力よ
人が増えなきゃ今の裕福な暮らしもなかった

95: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:10:46 ID:l8c
>>91
マンパワーは成長には役に立つんやけど、維持するのは大変なんだよなぁ

94: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:10:30 ID:5oZ
今は本来なら1人当たりの生産性を伸ばす時代なんや
出生率を上げるのももちろんやけど

106: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:14:07 ID:VNG
消費が多いってのは有利よな

110: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:16:12 ID:PmZ
人類が存続するかどうかの話なら資源よりも食料の方が大切やろうに

112: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:17:34 ID:FYy
>>110
どっちも大事定期

113: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:17:38 ID:Uh8
>>110
食糧問題もヤバそう
日本も水道水が飲めないようになってしまうんかな

116: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:18:45 ID:5oZ
第三次世界大戦は食糧と水を巡っての戦争になるとかなんとか

124: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:19:56 ID:cTX
技術特異点楽しみ杉内

125: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:20:00 ID:B9G
多分もう人類は太陽の寿命に近いくらい滅びなくなってしまったんやないかな

130: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:21:14 ID:Uh8
気候変動で終わるってこともありそう

135: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:22:23 ID:0fD
気候変動程度では人類滅びなさそう
巨大隕石で地球が太陽から遠く離れたら流石に全滅するやろけど、あと3000年あればそれすら解決しそう

138: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:23:17 ID:cTX
>>135
異常気象→食糧危機→経済問題→戦争やぞ

137: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:22:48 ID:VNG
KPG地層から巨大隕石が落ちたのは確実や
中米 北米は気温260℃にたっし
冬が10年続いて樹木さんは全滅や

139: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:23:24 ID:0fD
>>137
矛盾かな?

146: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:25:46 ID:VNG
>>139
隕石が落ちたのがユカタン半島でな
堕ちた近所はヒートアップよ

それで吹きあがった塵が地球上を日傘みたいにおおったんや
太陽光が遮光されてずっと冬になったんや

149: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:27:01 ID:0fD
>>146
スケールでっかいなぁ
人間も対抗して温室効果ガスばらまいてそれ位は解決しそう

152: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:28:14 ID:VNG
>>149
温室効果ガスの毒性で人が死ぬやろ
それよりは原子力発電してそのエネルギーで食料を作るんや
それを研究しとる人もおる

157: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:29:39 ID:0fD
>>152
送電線で電気を送ってる今と何が違うんや?
家畜用の飼料の人間バージョンと組み合わせるんか?

162: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)02:32:12 ID:VNG
>>157
あのな 人類は食糧生産を太陽光に頼っとるんやで
肥料はハーバー法で窒素は作れてもリンとカリウムは鉱物資源や

なにより光は太陽からや 遮光されたらうどん一本食えんようになるんや
化学合成で作ってないからな

236: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)03:02:35 ID:0bs
正直戦争で人類滅びるとか意味わからんわ

239: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)03:03:41 ID:oJg
衰退はしてもほろびはしないんとちゃう

240: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)03:04:07 ID:XXd
今ならもっとエグい核絶対作れるやろうしなあ

251: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)03:12:14 ID:RA5
正直絶滅は無理ちゃうかと思う
人って強いで

256: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)03:14:01 ID:VNG
>>251
これはちょっと思うわ
核兵器の報復合戦になったとして
最後の一人まできれいに消そうという発射の仕方をするか?

テトリスやぷよぷよですら全消しは難しいのに

273: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)03:42:06 ID:Wbm
AIで人手過剰なるらしいまじかな?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年08月05日 10:12 ID:qwW.bNba0▼このコメントに返信
資源尽きて地球の覇権奪われても絶滅ってなかなか難しそうじゃね?年中発情できるし
2.名無しさん:2018年08月05日 10:20 ID:6PvVPsSU0▼このコメントに返信
遺伝子操作ミスで、対処不能なウィルスをつくってしまうかも。
3.名無しさん:2018年08月05日 10:22 ID:ud7TTK.r0▼このコメントに返信
あと50年くらいもってくれればいいよ
4.名無しさん:2018年08月05日 10:26 ID:R8ZuKPxJ0▼このコメントに返信
※2
韓国猿という例があるからな。
5.名無しさん:2018年08月05日 10:26 ID:oSCQRZm90▼このコメントに返信
現状の石油のままだと100年くらいで、核融合発電が実用化すると数百年いける。
そこから先は宇宙開発が成功するか。それは初期投資の資源打ち上げに100年くらい大赤字垂れ流す事業。
全人類が協力する体制ないときつい。もって1000年で地球の資源は尽きる。
6.名無しさん:2018年08月05日 10:27 ID:DCWpPwtL0▼このコメントに返信
オマエラの知った事ではない・・・・by 地球
7.名無しさん:2018年08月05日 10:28 ID:VuNHl9Sj0▼このコメントに返信
ツァーリ・ボンバのエネルギーは広島原爆の3300倍!
と書くとすごそうに見えるけれど、
ツァーリ・ボンバの破壊範囲は広島原爆の15倍!
と書くと、最強の核兵器でもせいぜい15倍なら核戦争で人類滅亡はないな、と思う
8.名無しさん:2018年08月05日 10:33 ID:QYboEtPY0▼このコメントに返信
核廃棄物で生き物が住めなくなるほど危険なエリアってごくごく狭い範囲だし
寿命が縮んだり、ガン発生率が増えたりしても
種族が永らえていくのにはそれほど害にはならんさ
9.名無しさん:2018年08月05日 10:33 ID:2xx.a8Yy0▼このコメントに返信
※7
ttps://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6a/7e/9dcf0e11252b57f7fdb6e5c293208b13.jpg
いうほど15倍か?
10.名無しさん:2018年08月05日 10:35 ID:3bJ7d.CX0▼このコメントに返信
未来のことなんぞ誰にもわからん。
日々を精一杯生きるだけや。

(`・ω・´)
11.名無しさん:2018年08月05日 10:36 ID:ky0JUJJD0▼このコメントに返信
だけども

問題は

今日の雨

傘がない
12.名無しさん:2018年08月05日 10:37 ID:1zTIbfm20▼このコメントに返信
どっかの国が他の国を攻撃したら、すべての国で始めた国を滅ぼすみたいなルールがあれば平和
13.名無しさん:2018年08月05日 10:37 ID:LB7WPVRT0▼このコメントに返信
巨大隕石で殆どの生き物は死滅
数億年後に新たな生き物が地球を支配する
14.名無しさん:2018年08月05日 10:38 ID:2xx.a8Yy0▼このコメントに返信
※12
アメリカ「せやろか」
15.空缶:2018年08月05日 10:40 ID:1nv4ooE00▼このコメントに返信
あと30年くらい。
16.名無しさん:2018年08月05日 10:40 ID:5vHGkv.60▼このコメントに返信
一番怖いのは、将来、核戦争を起こす大統領を今のうちに殺してしまえば核戦争は起きないという映画デッドゾーンの延長のような考え方。
未だ起きていないのに、なぜ、世界の終わりが見えているのか、誰がそれを見せているのかという考え方の帰結として、「対応が間に合うギリギリの時間軸以前に存在しうる人類の活動」が、デッドゾーンの大統領 (チャーリー・シーンのおとうさんが演じた) に相当するという考え方。

よく考えると、地球の終わりは見えているから、火星に移ろう系のイーロン・マスクの話のキモの部分にも本当は通じている。人間の罪の意識とか倫理、そして人間の存在の価値が世界の終わりを招くということを考え出す時、最後に残る現実の力である人間の普遍的価値観等を破壊しようと考える時に それは起きる可能性が生じる。そして、そのアプローチを試みる大国の指導者も現れる (現れている) かもしれない。
17.名無しさん:2018年08月05日 10:41 ID:R8ZuKPxJ0▼このコメントに返信
※9
これ、ほんとなのかねえ?

そりゃ爆心地の威力は何倍もあるだろうけど、大気や遮蔽物がクッションになるからそんな広範囲に行くとは思えない。

18.名無しさん:2018年08月05日 10:43 ID:gfcoYqlo0▼このコメントに返信
我は永遠なり!!!!
19.名無しさん:2018年08月05日 10:45 ID:3bJ7d.CX0▼このコメントに返信
時間の壁を乗り越える発明がされるかもしれんし、宇宙人の乗り物を拾えるかもしれん。
悪いことばかりとは限らん。
20.名無しさん:2018年08月05日 10:45 ID:YReL7zB50▼このコメントに返信
火星に行くなんて、そもそも不可能じゃんばーか
21.名無しさん:2018年08月05日 10:45 ID:I.eHnNlF0▼このコメントに返信
まあ、絶滅はないにしても覇権は奪われてるだろうな
未来の人類は動物園の檻の中かもしれない
22.名無しさん:2018年08月05日 10:47 ID:ioodn2oI0▼このコメントに返信
資源リソース無くなることは絶滅と関係ないぞ、、、適正な総人口まで減るだけだから、、、
第三次世界大戦だって、人口減ることで生き残りに発展する余地が生まれるだけの話、、、

種の絶滅は、住環境に適応できなくなったときに起きることなのよ
エアコン発明した人類は、ゴキ並にしぶとい種になったと思われ、、、
23.名無しさん:2018年08月05日 10:47 ID:6PvVPsSU0▼このコメントに返信
テロリストによる生物兵器の使用は、近いかも。
24.名無しさん:2018年08月05日 10:49 ID:0ngNwpmG0▼このコメントに返信
だから宇宙開発して人間住める星探して
発見したら住もう(地球人の侵略)
25.名無しさん:2018年08月05日 10:49 ID:RH5k9xmI0▼このコメントに返信
環境汚染は随分前から言われてるからな。
今は日本海溝の底にもペットボトルが転がってるらしいし、中国のスモッグを見ても終末感パネェ。

中国の事だって笑ってるけど、日本の空と繋がってるからな。
26.名無しさん:2018年08月05日 10:50 ID:tjkpottM0▼このコメントに返信
※17
大気や山のような緩やかな遮蔽あるならむしろ威力上がるんじゃねーの
27.名無しさん:2018年08月05日 10:50 ID:4O3iFb6N0▼このコメントに返信
人類は宇宙に進出して分裂、ホ ●モ・サピエンスから枝分かれする

枝分かれしたうちの一つや二つは滅びるかもわからんが、全てが滅びる事はないのだ

ホ ○ モが禁止ワードで草
28.名無しさん:2018年08月05日 10:51 ID:3bJ7d.CX0▼このコメントに返信
生物の中で前頭葉を発達させたのは人類だけだという。(中には退化させてしまった例外もいる)
これは無駄な動物的争いを避けるためではないかという。
状況にあわせて何らかの進化が起きる可能性もある。
29.名無しさん:2018年08月05日 10:54 ID:teqnfxuV0▼このコメントに返信
「昨夜、終わったでしょ?………………アタシたちの関係は\(^_^ ) 」 今朝、電話で言われた………。 人類よ!もう、終わっていいです。
30.名無しさん:2018年08月05日 10:59 ID:3bJ7d.CX0▼このコメントに返信
オワーリは はじま~り~♪ by大滝
31.名無しさん:2018年08月05日 11:03 ID:mx9klfdd0▼このコメントに返信
わからんけど
世界初の産業革命が1850年頃で、そこから170年そこらでここまできてる。
人工は激増し、資源を掘りまくり、砂漠化とか環境破壊をいろいろと。

それを考えると150年後に人類が滅んでいても驚かない。

ありそうなのはSFにありがちな汚れた地球から宇宙船で飛び出すシナリオ。
アジモフのロボットシリーズとか1980年代からあるネタだけど。
32.名無しさん:2018年08月05日 11:05 ID:RH5k9xmI0▼このコメントに返信
火星に行くのは可能。
生命を維持する為の機械を送り込んだり環境を維持する為のシェルター組むコストが馬鹿みたいにデカイだけ。
33.名無しさん:2018年08月05日 11:11 ID:viD7YCjL0▼このコメントに返信
キリストが生まれた頃もそれ以降も世界は滅亡だなんだーと言ってた気がするから案外長いかもよ。
数百年数千年なんて地球から見れば誤差みたいなもんだろうし。
34.名無しさん:2018年08月05日 11:14 ID:OWKZiDPy0▼このコメントに返信
イスラエルがハルマゲドンを仕掛け中なので、大半の人類は後20年で消滅だろう。
ユダヤ以外の残った人類はユダヤ1000年王国で、ゴイム=家畜として細々と生きていくことになる。
従って、ユダヤ人は後1000年以上。その他の人類は後20年だな!
35.名無しさん:2018年08月05日 11:16 ID:XRyPHpp.0▼このコメントに返信
人類が絶滅する時期はちょっとわからんけど、「現代文明」は寿命が近づいてるだろうな。
未来少年コナンやナウシカみたいなもんで。

あと地球外に出て行って生き延びるのと地球の環境を回復させるのとどっちが困難か考えれば、月や火星に移住するなんて絵空事であることが分かるだろう。そんな科学力があるなら地球環境を復元しろよwwwwwww
36.名無しさん:2018年08月05日 11:18 ID:P9yf1N.L0▼このコメントに返信
太陽が寿命を迎え膨張しだして地球が飲み込まれるまで27億年位ある
これまで生命が誕生して繁栄して絶滅したサイクルを考えると
あと17回繁栄と絶滅の繰り返しが可能
あと何年なんて気にすることは無い
37.名無しさん:2018年08月05日 11:18 ID:JoC314Lv0▼このコメントに返信
資本主義経済は無くなる事はあっても、人類が絶滅はないわw
でも、国単位で無くなることはあるかも、、、
38.名無しさん:2018年08月05日 11:19 ID:Q7DlOoim0▼このコメントに返信
※26
馬鹿発見
39.名無しさん:2018年08月05日 11:25 ID:dPVpnRcs0▼このコメントに返信
人口がこのままなら、あと2ー3世紀でしょう、、、
40.名無しさん:2018年08月05日 11:27 ID:HAqwtYvW0▼このコメントに返信
200年くらいでAI(ロボット)が主導権とって変わるんじゃねーの?
人類は観察対象程度の存在になる
41.名無しさん:2018年08月05日 11:29 ID:Ijo094KE0▼このコメントに返信
☆先行きの意欲が失われれば、即、ゼツメツするハズ、人間って、自分から生き残る可能性を、意欲のあるなしで捨てられる。だからこそ、生まれて間もない人間たちは詰んでる年寄りよかしぶとい、年寄りはそれすら憎い←たぶんイマココ!w イマドキの年寄りの無関心っぷりたらヒデエ、関心があるのは、滅びだけの定期w 年寄りに同調するヤツらは全て取り込まれて亡ぶし、巻き込まれて周りも似たようにされるんがジョーシキw 拗らせた年寄りどもを、もう誰も止められねえ、逝くとこまでイクのが、あと何日、何ヶ月?おそらく、今年の夏はヤベエぞw
42.名無しさん:2018年08月05日 11:35 ID:zH4SjHO60▼このコメントに返信
実際、人類が破滅を迎える瞬間ってそんな劇的とちゃうやろ。超巨大隕石落下してきても予測できるし一部はシェルターに避難するかなんかして生き残りそう。
43.名無しさん:2018年08月05日 11:35 ID:t.mEZjxj0▼このコメントに返信
シナとロシアが早く滅亡してくれれば・・・
44.名無しさん:2018年08月05日 11:37 ID:rFay8kFQ0▼このコメントに返信
まあ、地球人類がどれだけ持つかはわからんが・・・

>>1みたいな考えにとらわれたままだと、そいつの人生は10年そこらで終わるなw
45.名無しさん:2018年08月05日 11:40 ID:hvLIUO.70▼このコメントに返信
生態系丸っとコロニーかシェルターに移せないとあと15年以内、自然界とともに終了する
46.名無しさん:2018年08月05日 11:41 ID:jeNnF8L80▼このコメントに返信
古代エジプト人「太陽が燃え尽きたら人類終了w」
マヤ文明「こんな先の暦作ってもしゃーないやろ」
仏陀「ワイが死んで千年たったら流石に人類滅亡やろ」
キリスト「審判の日とか響きがええな」
ノストラダムス「1999年とか厨二心くすぐるンゴ」
現代人「温暖化で2050年には地球終了」
未来人「なんやかんやで、あと10万年は余裕そう」
47.名無しさん:2018年08月05日 11:50 ID:viD7YCjL0▼このコメントに返信
次のパンゲア大陸が形成される頃には確実に全滅するから最長数億年ではあるな。
48.名無しさん:2018年08月05日 12:03 ID:FzdqrTOy0▼このコメントに返信
資源が枯渇する前に別の惑星に移住するから大丈夫
49.名無しさん:2018年08月05日 12:10 ID:wpmAarkZ0▼このコメントに返信
宇宙に進出して別の惑星への移住が可能になれば数十万年は安泰やろ
50.名無しさん:2018年08月05日 12:12 ID:cBH9oE6f0▼このコメントに返信
200年くらいかな?できれば早く滅亡の瞬間を見たい。
51.名無しさん:2018年08月05日 12:20 ID:Io39szF70▼このコメントに返信
お釈迦様の次に仏陀になる弥勒菩薩が地上界に現れるのがお釈迦様が亡くなってから56億7000万年後らしいから、それまでは人類大丈夫なんじゃね?
52.名無しさん:2018年08月05日 12:24 ID:7fcj5mXH0▼このコメントに返信
共産国家群が今以上の勢力になって、USA・ユーロ群が極右に走れば地球崩壊の序曲が奏でるな。
反日日本人どもが「軍靴の音」が聞こえていると騒いでいるが19世紀以降は、地球上のあらゆる所で鳴り響いているよ。
心配するな「今の地球」がタイトロープが状態だ。
何処かでバランスを崩せば全滅だろう。
そして何千万年か後に生命細胞が進化して、文明らしきものが必然で出来る。
これが地球の輪廻だ。
53.名無しさん:2018年08月05日 12:25 ID:t2xh69xC0▼このコメントに返信
アフリカと中東と中米を200年間封国してインドの人口抑制すればかなり持つ
中国人口は自然に減るし、日米で東南アジアを教育すれば結構イケる
非文明人の往来を遮断しなきゃ文明国がアフリカンになっちまう
54.名無しさん:2018年08月05日 12:26 ID:pO3WGtYy0▼このコメントに返信
少なくとも人口増がこのまま続けば地球の許容量を超えるのは確定
それに付随した環境汚染や食糧水燃料種々の問題が確実に噴出する
そうなれば良くつく先は何か
戦争紛争に決まってる
まあ多く見積もっても
1世紀後に今のような平穏にネットで遊んでいられる世界ではないだろうよ
55.名無しさん:2018年08月05日 12:29 ID:1RCbt1e80▼このコメントに返信
今すぐ終わってもOK🙆‍♂️🙆🙆‍♂️🙆🙆‍♂️
56.名無しさん:2018年08月05日 12:32 ID:RH5k9xmI0▼このコメントに返信
人口爆発迎えてもまだソイレントグリーんが有るから大丈夫。
57.名無しさん:2018年08月05日 13:00 ID:cBH9oE6f0▼このコメントに返信
※56
いいえ。私は遠慮しておきます。
それとも健康食なベアゲルターか。
58.名無しさん:2018年08月05日 13:31 ID:8moOrav20▼このコメントに返信
>>9
こんなもんやな。滅びる原因は氷河期。
滅びるつっても赤道部分では生き残るけど文明は縮小。
59.名無しさん:2018年08月05日 13:35 ID:KwI10J120▼このコメントに返信
※19

落語にあったよなぁ そんな話。

大金を拾うかもしれんし
富くじが当たるかもしれんし
借金取りがぽっくり死ぬかもしれんし
60.名無しさん:2018年08月05日 13:38 ID:.4u.tlba0▼このコメントに返信
〇〇人を絶滅もしくは影響力を無視できるまで減らすことができれば1000年単位で大丈夫だろう。
中〇〇の削減に失敗したら、あと6~7年かな。
61.名無しさん:2018年08月05日 13:38 ID:4vRWJSqH0▼このコメントに返信
>>何となく核戦争よりもオゾン層の消失による電磁波の方が人類滅ぶの早い気がする

20世紀からの書き込みかな
62.名無しさん:2018年08月05日 13:40 ID:axRlSeEh0▼このコメントに返信
「どーでもいいや、もう」
適応をあきらめ、滅ぶことを望む人口が増えて、
未必の故意的に滅びるんだろう

能力の強弱ではなく、環境変化に適応できなくなったとき滅びる
と言われている
63.名無しさん:2018年08月05日 13:46 ID:fSewQWY20▼このコメントに返信
とにかく軌道エレベーターと宇宙太陽光発電だ。
それさえできればリンやカリウムも得られるし、エネルギーも得られる。

できなきゃ滅びるだけだ。

もしかしたら絶対できない、だからどの文明も必ず滅びる、それがフェルミ・パラドックスの答えかもしれないがね。
64.名無しさん:2018年08月05日 13:52 ID:0UDIOIkS0▼このコメントに返信
石油ガスは何とかなるけれど、他の資源がね。
まずヘリウムが間もなく枯渇する。続いてリン。現代の農業がこれで崩壊。
30年後には鉄が枯渇。それまでにプラスチックとセラミックス文明を構築する必要がある。
都市鉱山とか言ってリサイクルしても回収率はせいぜい数十%止まりだしね
65.名無しさん:2018年08月05日 13:54 ID:nmXFUV5G0▼このコメントに返信
CO2の温暖化、相乗効果でマグマの活動が活発になり、火山活動、森林火災の頻発、久凍土や氷河から二酸化炭素、メンタが排出され金星に近い環境になる。
地軸も狂っているらしくポールシフトがいつ起きてもおかしくないので人類は2080年、中国が世界制覇したころ人類絶命ってことだ。
66.名無しさん:2018年08月05日 13:57 ID:CVGO5Q5d0▼このコメントに返信
資源が底を付いても文明が終わるだけで人類自体の終わりではない
人類の終わりはどうしようもない天変地異だろうな
一番可能性があるのは小惑星の激突だろうけど
太陽活動の変化もなきにしもあらず
67.名無しさん:2018年08月05日 14:03 ID:pO3WGtYy0▼このコメントに返信
※66
今の人類が文明失って
野生の世界に放逐されて生き残れるわけがない
飼いならされた室内犬なんぞ
野生化ではただの餌
文明崩壊=数世代たたずに人類滅亡
68.名無しさん:2018年08月05日 14:05 ID:C61yWzFA0▼このコメントに返信
あと数世紀くらいで人口増大、激しい気候変動あたりについていけなくて
衰退して徐々にフェードアウトしそう
でも、現生人類から枝分かれした環境に適応した生物出てきたりもするのかも
69.名無しさん:2018年08月05日 14:08 ID:E1Kln7wJ0▼このコメントに返信
ワープとタイムトラベルと常温核融合を除いたSF技術は遠い将来には実現するだろう。
その三つを除いたら未来なのに地味かもしれないがw

木星軌道や海王星軌道に恒久基地をつくることだって可能だと思うよ。
100年や200年では実現せず、1000年や2000年はかかるかもしれないけど。
ただ、太陽の寿命は10億年単位の話なので、
宇宙に飛び立つ前に滅亡しない限り、いつか必ずできるだろう。

コストパフォーマンスの悪さ(サハラ砂漠の緑化よりも宇宙開発の方が高い)
の問題は長い時間をかけるしかないね。
70.名無しさん:2018年08月05日 14:08 ID:LA22RFPd0▼このコメントに返信
昔から思っているんだが、資源の枯渇以前に気の遠くなるような長い年月をかけて沈殿した
地下資源の石油とかを一世紀二世紀そこいらで大量にいきなり引っこ抜いたりしたら、歪みが発生したりして災害とか起きないもんなの?
71.名無しさん:2018年08月05日 14:19 ID:RH5k9xmI0▼このコメントに返信
※70
日本じゃ炭鉱の町だった場所で陥没災害起きてるしアメリカのシェール石油にしても地盤の軟弱化が懸念されてるよ。
チョット違うけど、中国もレアメタル採掘で不純物をそこいら辺に捨ててるから環境汚染が起きてるっぽい。
スレートやら石灰は露天掘りしてるみたいで、あんまりそういう話はきかないな。

それと花崗岩や大理石も採掘したら無くなっちゃうから、いずれ無くなるだろうな。
韓国の花崗岩も、調子に乗って堀まくってもう無くなってるみたいだ。
72.名無しさん:2018年08月05日 14:20 ID:E1Kln7wJ0▼このコメントに返信
※70
二酸化炭素や温暖化の問題を除いて、単純に地盤沈下の問題に限定するたら、たいした問題じゃないよ。
プレート活動や大規模火山活動に比べればたいした問題じゃない。

地下水や飲み水が悪くなったって、人間の生活に影響が出るだけ。

>歪みが発生したりして災害とか
この問題のほとんどは温暖化とか酸性雨とか既知の問題ばかり。
小規模な地震や地面陥没は起こってもそれ自体にはたいしたことじゃない。
二酸化炭素濃度とか、シベリアのメタンガス放出とかそっちの問題だね。
73.名無しさん:2018年08月05日 14:33 ID:LA22RFPd0▼このコメントに返信
※71
※72
なるほど、ありがとう

個人的には人類滅亡は隕石衝突とか火山の噴火とかの地球規模の災害が起きない限りはだいぶ先になると思うな
でも遅かれ早かれ、増えすぎた人類が減りすぎた資源を巡り争うことになるとは思う。まあこれは今もすでにやってるけど
個人消費が莫大になりすぎたのとそれと並行した個人の権利の拡大が結局人類の仇になって滅びへの歯止めが利かなくなるのかなと
74.名無しさん:2018年08月05日 14:43 ID:lvngu6W80▼このコメントに返信
資源なんて尽きるわけないだろ
エネルギー保存の法則、質量保存の法則を知らんのか?
実際石油なんて炭素と水素の化合物だから次から次へと無尽蔵に湧いてくるもんなんだよ
75.名無しさん:2018年08月05日 14:49 ID:bjcVtvZk0▼このコメントに返信
日本は食いつなぐだけならイージーモード
1億人は維持できんやろうけど
76.名無しさん:2018年08月05日 15:25 ID:C.YUM5os0▼このコメントに返信
20年前の話、当時学生だった頃にFAOの統計情報みて人類もうだめだなって思った
食糧増やせば増やしただけ人口が無節操に増えるし(現在76億だってよ、びっくりした)、
既存耕地面積減るわ、森林面積も減るわ
これってまじめに宇宙開発でもしない限り
資源と空間は地球表面に限定されてるから傾向として詰んでるよね!
だいたい適切な個体数を自己管理できない現生人類ってなんなの?
マルサスの人口論よろしく戦争か疫病にでも抑制管理されたいわけ?
まともに教育もしないままアホみたいに個体増やして
知的レベルの世界平均がんがん下げてる時点で何が万物の霊長、なにが知的生命体かと
そのくせ現世代は今の生活が当たり前で
それよりも新しい世代にはもっといい生活を望むから性質が悪い
どっちにしろ現生人類は今のまま惰性な生活継続してれば
あらゆる資源を消費・枯渇して終わる未来しか見えない
ただ文明崩壊は突然起きるんじゃなくてなんか気づいたら終わってたになると思われる
きっと現在進行中な世界の果て(要するに収奪され尽くされて経済価値を失った不毛地帯)が究極的に広がって、
縮退しながらも一部先進地域で科学文明を謳歌できそうな気もするよ
実際もう、そういう過程にあるのかもしれないね
77.名無しさん:2018年08月05日 15:27 ID:7IoQDrRM0▼このコメントに返信
完全効率で資源使ってる訳じゃないし再利用もコストが掛かる
鉄資源なんて現文明が一度滅んだら古い技術で掘り出せる物はもう無いと言われている
滅ぶ事は無いが、文明の到達可能な最高水準は極めてシビアな条件で社会を維持しないと大きく低下するだろうな
折角、地球で生命体が発生し知的生物まで生み出したのに、結果が低水準の文明で終わってしまうのは虚しい
文明維持進歩の為の生産開発能力と地球自体を消費する事のバランスを取りつつ社会を運用していかなくてはならない
過剰な人口や福祉の許容はリスクの大きい選択だ
78.名無しさん:2018年08月05日 15:29 ID:Tg.AMopu0▼このコメントに返信
現在確認されている小惑星帯の軌道にあるもので、一番危険な小惑星が西暦3015年7月に地球に衝突する直径100Kmの小惑星と言われています。軌道上に有っても未確認な惑星もあるでしょうから、突然、地球の環境に影響を与える小惑星の衝突もゼロではありませんが、人類の滅亡に影響を及ぶす可能性のある小惑星は前述のものが最直近と言われています。
人類は約千年間で小惑星の破砕や軌道変更技術を獲得できるかどうかに運命が懸っています。
技術開発に失敗すれば、現在の人類は絶滅し、数億年後に新たな人類が地球上に誕生していることになるでしょう。
79.名無しさん:2018年08月05日 15:33 ID:wTsqsCwe0▼このコメントに返信
地球外生物が侵攻しない限りは人類は安泰なのかもね
80.名無しさん:2018年08月05日 15:36 ID:U9WGM0Y50▼このコメントに返信
>>162
核融合で太陽を作れば解決!
81.名無しさん:2018年08月05日 15:42 ID:1FX5rNuc0▼このコメントに返信
例えば、9月に日本で40度、南ヨーロッパで昨日くらいの45度の新記録に迫る猛暑日が来てもみんな平気だろうけど、10月にそうなったら、もうダメダー、と言うでしょ。多くの者の不安と直感が少しの科学性に基づいているのならば、今はスレスレと言えばそうなのかもしれない。
でも、しかし1999年 7の月を通り抜けた世代は、どう生きればいいのか心構えができていて、つまり経験済みで、そういうの知り尽くしてるんだよね。

大地はだんだん冷えて来て、そして二度と晴れなくなる。恐れの木曜日が来るとき、人々はその日を忘れないだろう。(ノストラダムス諸世紀より)

『うわ~、すっずしい詩があったね~。』もっとないかな~。的な。
82.名無しさん:2018年08月05日 15:42 ID:gpF7gdBz0▼このコメントに返信
文明が崩壊しても人類という種は数万年単位で生き延びそう
83.名無しさん:2018年08月05日 16:15 ID:RH5k9xmI0▼このコメントに返信
環境次第だな。
生物が死に絶えた沙漠や海水まで干上がった世界で人類が生き延びられるとは到底思えんし。
84.名無しさん:2018年08月05日 16:19 ID:mIP.nOn70▼このコメントに返信
核の破壊力って実はそんなに無いんだよなぁ。
すべての核つかって全都市焼き払ったら文明維持できなくなるけどさ。

人類が滅ぶとしたら、隕石の衝突とか破局噴火が起きるか
今後0-2000年のうちの起こる氷河期に対応できなかった場合かねぇ
85.名無しさん:2018年08月05日 16:32 ID:XGZVKWoR0▼このコメントに返信
ガチでノストラダムスの終末論信じてた世代って、今35~40くらい?
あれで人生棒に振ったバカ1000とか2000じゃきかないよね。
万単位でいそうw
86.名無しさん:2018年08月05日 17:01 ID:bI7evSU.0▼このコメントに返信
千年どころかウン万年でも滅びそうな気がしない
87.絶滅監獄:2018年08月05日 17:22 ID:yIcJ.PNJ0▼このコメントに返信
人類が下等生物でないことを証明したいのなら、
第三次世界大戦はやめた方がいいですよ。
88.名無しさん:2018年08月05日 17:23 ID:Tv.uP7qs0▼このコメントに返信
※85
ノストラダムスの週末論が世に知れたのは昭和49年からだからもっと年齢層の幅は上世代まで伸びるやろ
89.名無しさん:2018年08月05日 17:24 ID:Tv.uP7qs0▼このコメントに返信
※88の訂正
週末→終末
90.名無しさん:2018年08月05日 17:27 ID:XnHPUXeE0▼このコメントに返信
ノストラダムスに (正確には、ごじまつとむ のノストラダムス本に)、人生に影響を与えられたっていう意味では、被害を受けた馬鹿って 100万や 200万人ではすまないと思う。早急に結果を残さなくては、少なくとも、関わっている仕事の分野では実績と名前を残さなくては、早くひとり子供をつくらなくては (その後の生き残りゲームに参加するためには必須のアイテム) など、考えられない程に毎日を必死に生き 'させられた'、無理やり。いなかの安い一戸建ての家なんかも調べ 'させられた' し・・・その他もろもろの活動を 'させられた'。・・・その意味では人生に極端という要素が加わった一面があるかもしれないが、それはそれでおもしろかった。・・・というのが平均的な 100万や 200万人ではすまないだろう馬鹿の感想だと思う。
91.名無しさん:2018年08月05日 17:35 ID:qHJMfHoU0▼このコメントに返信
※67
人類が何億人いると思ってるんだ?全員がそうなわけじゃない、適応するものが生き延びる。昨今の山登りブームはその先駆けかもしれんぞ。山行かなきゃ遭難なんかしねぇwwwyとか笑ってるだけなのがまさに室内犬。
92.名無しさん:2018年08月05日 17:44 ID:pexCCjdO0▼このコメントに返信
発端は絶対に中国だろうな
93.名無しさん:2018年08月05日 19:06 ID:RH5k9xmI0▼このコメントに返信
インドも中国も酷い状態らしいからな。
特に中国の環境破壊は深刻で、沙漠化は勿論、海洋汚染もかなり進んでる様だ。
94.名無しさん:2018年08月05日 19:44 ID:E4i.Eg4E0▼このコメントに返信
人類が愚かさによって滅ぶのか、どうにもならない災害で滅ぶのか
そこのところは興味あるね
95.名無しさん:2018年08月05日 22:32 ID:VKBQyxut0▼このコメントに返信
人口過多なのに少子化

そして、恵まれない後進国の子供達に愛の手を

そして、移民受け入れへ


馬鹿の考える事は分からん
96.名無しさん:2018年08月06日 00:46 ID:IQcTHaKq0▼このコメントに返信
※70

石油よりリン鉱石の枯渇の方が人類にとって死活問題
近代的農業が崩壊し、人口は激減する
97.90:2018年08月06日 00:56 ID:xWzK.Tzr0▼このコメントに返信
※90
そうそう、ごじまつとむ に感謝をしないとならないね。緊張感のある半生をどうもありがとう (調べたら、存命中の方だった)。・・・さて、後半だ。
98.名無しさん:2018年08月06日 06:57 ID:89O0mXx70▼このコメントに返信
再生可能エネルギーが結構なレベルまで発展してるから、人口抑制さえできれば数万年でもいけるやろ
99.名無しさん:2018年08月06日 10:56 ID:hgG5UlqG0▼このコメントに返信
カタストロフィをどうするかやろな
牛乳入り紅茶の表面に張り付いて浮く牛乳の膜
そいつにしがみついて生きてるのが人間や
ふっと風が吹いたりすれば誰ぞが一口飲めばエライ感じにかき消されてしまう
しっかりしてズットそこにあるように思えるのは人間がエライ小さいからやし
太陽さんの気まぐれ一つで食い物がなくなってしまう世界でもあるし
へそ曲げればカチカチに凍り付く世界でもある
早いところここから抜け出ないとあかんのに
大地震なんてそうそうこないですよ
そんな津波なんてここ何年も来てないです
大丈夫大丈夫、そんなことよりこの饅頭買っておくれよ、この着物買ってくれないかい?やからなあ
それに乗っかってしまうのは楽だしな、それに乗っかってしか生きれない力の弱い者もいることも知っているので、だめだとは言えないが
力があるものは力を望める者が
フォンブラウンが一生をかけて月にタッチしたような
アインシュタインやホーキンスが手探りでダンクシュート決めて帰って来たような
そういう無茶な冒険を積み重ねていかないと
人間は多分間に合わないやろな
100.名無しさん:2018年08月06日 11:22 ID:Gf6jEQpl0▼このコメントに返信
普通に100万年くらい続きそう
数が多すぎる
生物の中でも圧倒的に個体数を多いから絶滅は不可能
101.名無しさん:2018年08月06日 11:23 ID:Gf6jEQpl0▼このコメントに返信
※91
俺もそう思う

先進国だけじゃないしな
発展途上国や、殆ど未開みたいな地域で暮らしてる人もいるわけで

文明滅ぶ=人類滅ぶじゃないんだな
102.名無しさん:2018年08月06日 11:24 ID:Gf6jEQpl0▼このコメントに返信
※1
そう思う

地球上の生命のなかで人類てすごい数が多い。
哺乳類なら個体数で上位にくる。
103.名無しさん:2018年08月06日 11:27 ID:Gf6jEQpl0▼このコメントに返信

個体数70億匹って家畜や犬猫よりも多いんだぜw

ネズミの類を除けば哺乳類で一番多いのが人間

そう簡単に絶滅しないよ

104.名無しさん:2018年08月06日 11:28 ID:Gf6jEQpl0▼このコメントに返信
※86
俺も同意見

仮に先進国が滅んでも、それ以外の国の人が生き残るし
仮に文明が崩壊しても、その後も原始人的な生活に戻った人類が残りそう
105.名無しさん:2018年08月06日 11:35 ID:Gf6jEQpl0▼このコメントに返信
人類って100万年近く続いて、その中で最初の90万年近くは文明もなく原始人みたいな生活してたんだぜ。
べつにこれから何百万年存続しない理由は無い。

仮に人類が絶滅するような状況になったら、地球上の哺乳類の大半は死滅してると思うわ。
細菌類とかそういう生き物しか残れない世界。

106.エンアカーシャ:2018年08月06日 23:12 ID:ItHMFIqi0▼このコメントに返信
2030年を限界として、中国人が世界征服戦争を開始する、
資源の枯渇が、原因、

人類が、資源不足を我慢して、戦争を回避しようとしても、
中国人は我慢せず、奪おうとする、

外交で、戦争勃発を、引き延ばしても、2050年が限度、
中国人へ、資源を貢ぐのも、無限に行えるワケでは無い、

資源が枯渇する前に、爆食している中国を、国家解体するしか、戦争回避の手法は存在しない、
全世界が、協力して、中国に制裁しよう、
それで、解決。
107.名無しさん:2018年08月09日 11:52 ID:SKq3NEvQ0▼このコメントに返信
そういうのは突然起こるからな
現代でもトバ火山レベルの噴火起こしたらただじゃすまないだろう

お名前