スポンサーリンク

2018年07月18日 09:05

ワイが歴史調べて一番驚いた事

ワイが歴史調べて一番驚いた事

20180711100102

引用元:ワイが歴史調べて一番驚いた事
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531203746/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:22:26 ID:kHZ
オスマン帝国がまだ滅亡してから100年も経ってない事実

2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:23:42 ID:toy
1299から1922やろ?
確か日本の鎌倉から大正までくらいか?すご

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:24:17 ID:kHZ
>>2
衰退したとはいえようそんなに一個の国が保ったよな、凄いわ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:27:05 ID:aWH
ドイツが勝ってたらまだ長生きしてたと言う事実

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:28:17 ID:ge3
杉原千畝以外にもユダヤ助けたやつが結構いてた事実

11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:37:27 ID:lf9
エチオピア帝国が滅んでからまだ50年経ってないで

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:39:25 ID:lf9
フランコ将軍が死んでからもまだ50年経ってない

18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:41:14 ID:Pro
太平洋戦争も70ちょい前やろ
時の流れって不思議やね

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:41:53 ID:bvq
100年前って言われるとそこまで昔感はないけど
寺内正毅内閣の頃って言われると結構昔のことって感じするな

21: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:42:29 ID:i2Z
ポルポトの政策が20年ちょっと前まで続いていたこと

23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:44:08 ID:i2Z
100年前言ったら既に機関銃は開発されていて
航空機が戦術的に投入されて
コルトガバメントが開発されて
帝国がボコボコ無くなったと考えると近代的に感じる

24: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:44:32 ID:lf9
日露戦争集結から113年や

25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:44:45 ID:gE8
日本とモンテネグロは1905~2006年まで戦争状態(国際法上)にあったこと

32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:46:49 ID:i2Z
>>25
なんで国交無かったんやっけ…あっこれかぁ!(今更終戦)

38: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:47:48 ID:gE8
>>32
それ知ったとき、戦争も政治も人間がやってることなんやなと改めて実感したわ

26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:45:12 ID:ebD
インターネット携帯電話なかった時代待ち合わせどうやってたか記憶にすらない

29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:46:06 ID:8oF
>>26
家の電話にかけて
「もしもし〇〇君いますか?」

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:45:29 ID:g46
現代「なんで作ったのかわからんがピラミッドすげー」
3000年前「なんで作ったのかわからんがピラミッドすげー」

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:46:26 ID:d5R
ローマ(紀元前753年~紀元1453年)

31: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:46:49 ID:x6K
>>30
ポエニ戦争とか懐かしいンゴねぇ

33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:47:04 ID:Pro
151年前まで侍の時代だったという事実

35: 名無し 2018/07/10(火)15:47:39 ID:vtY
冷戦中に何度も核戦争が起こりかけていたこと

37: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:47:40 ID:8oF
こういうの見てるとワイも歴史選択しとけば良かったと思う

40: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:47:59 ID:g46
武器なら未だに第一線のブローニングM2重機関銃やなあ

42: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:49:36 ID:ebD
平成になって30年経った実感ないわ

44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:50:45 ID:Pro
IT革命やべーわ

45: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:50:52 ID:g46
10年くらい前まで留守電はマイクロカセットテープだったなあ

46: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:52:05 ID:ebD
MDプレイヤーとかあったなあ

47: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:52:32 ID:2vP
ICカード公衆電話機やフロッピーディスクもあったな

49: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:53:02 ID:g46
ナチスのv2ミサイル、歯車だけで出来た誘導装置でコントロールしてた

66: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)16:07:09 ID:ebD
これより技術進歩する必要あるんかね

68: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)16:08:53 ID:Id8
>>66
定期的に出る意見やね
でもみんな新しい技術が出てくるとそれに付いていくんや

70: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)16:09:55 ID:LK6
技術は進歩するけど仕事の苦労は変わらないのでセーフ

72: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)16:10:46 ID:i2Z
20年前まで一流のスタジオが億単位で購入し作っていたモーションキャプチャー技術が今では格安で子供でも作れる上にvtuberとして溢れかえってる事実

73: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)16:11:44 ID:Id8
>>72
ひと昔前はヘリで空撮
今はドローン
というのもあるね

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年07月18日 09:11 ID:47yD.avw0▼このコメントに返信
意外と日本の歴史が模造だらけだった事に驚いた。

聖徳太子や弁慶が実在の怪しい人物だったり、
戦国時代の有名エピソードの大半が歌舞伎や浄瑠璃の作り話だったり。。。
真面目に調べれば調べるほど怪しい事が増えてゆく。
2.名無しさん:2018年07月18日 09:11 ID:0GALsMlr0▼このコメントに返信
この前たてたばかりのスレじゃん
3.名無しさん:2018年07月18日 09:18 ID:p38M5.Ec0▼このコメントに返信
※1
海外の歴史も悪名高いキリスト教以外は似たようなもんだぞ。キリスト教はキリスト教で架空の人物を作らない代わりに実在する人に脚色しまくるが
現代でも資料改ざんがなくならないのに過去の人間が同じことしないと思ってるのか?
4.名無しさん:2018年07月18日 09:19 ID:9OVidAsd0▼このコメントに返信
ワシは張学良が21世紀まで生きていた事だな
5.名無しさん:2018年07月18日 09:21 ID:iDUmK9Dw0▼このコメントに返信
中国69年の歴史
6.名無しさん:2018年07月18日 09:27 ID:3vZquHEl0▼このコメントに返信
見たことも体験したこともない事を真実だと思ってることに驚け
7.名無しさん:2018年07月18日 09:30 ID:NtMvUjy60▼このコメントに返信
>>平成になって30年経った実感ないわ


平成になってから、元号で時代を区切って呼んだりすることがめっきり減ったことが原因だと思う

昭和の時代は西暦より昭和40年代、50年代とか呼ぶ方がリアルにその時代のイメージがわくのに、
平成だと平成10年代m20年代といってもピンとこない。
残念なことだが西暦で1990年代、2000年代、2010年代と言った方がその時代のイメージがわいてしまう。

マスコミが元号でその時代を呼ばなくなった影響って大きいんだなと思う。
8.名無しさん:2018年07月18日 09:31 ID:rPOXAmfv0▼このコメントに返信
東北の知事だったか市長だったかが、戦国大名の末裔だと驚いた。
九州や東北など、中央から離れた場所だと室町以前の名家が結構残ってるんだね。
9.名無しさん:2018年07月18日 09:31 ID:NtMvUjy60▼このコメントに返信
近代史で日本が一方的に悪いと教えらえていたことが事実に反していたこと
これしかない。
10.名無しさん:2018年07月18日 09:35 ID:.lNf74Io0▼このコメントに返信
朝鮮進駐軍
長田区役所襲撃事件
阪神教育事件

他多数
11.名無しさん:2018年07月18日 09:38 ID:47yD.avw0▼このコメントに返信
※3
日本の歴史が模造だらけだって事を言ってるだけで西欧史が絶対に正しいとは一言も言ってない。
っていうか、日本史って、山田長政すら実在の怪しい人物らしいやん?
12.名無しさん:2018年07月18日 09:48 ID:h3aod1o10▼このコメントに返信
模造=実物に似せて作ること
ないものをあったようにするのは捏造(ねつぞう)な
それと死後に聖徳と号された人は実在した
個々のエピソードは他の人のだったり誇張だったりはするっぽい

なお弁慶とか山本勘助とかは実在も怪しいというか
似た名前の人はいたようだけれど
信頼度が比較的高い史料にはほとんど具体的な描写が無い
13.名無しさん:2018年07月18日 09:52 ID:p2R4.JXW0▼このコメントに返信
ペリー来航から大政奉還までたったの14年
14.名無しさん:2018年07月18日 09:54 ID:pUe6s5z80▼このコメントに返信
※1
模造というよりまだまだ研究が進んでなかったり主流になる考え方が違ったりなだけやで
未だに新資料が出たり解釈変わったり続いてるから模造を見切って今は真実が出てきたなんて思ってると
数年で足救われたりするよ
15.名無しさん:2018年07月18日 09:57 ID:lOQHZtvZ0▼このコメントに返信
オスマン帝国ほどじゃないが、李氏朝鮮なんて、日本で言えば南北朝から明治末期まで続いているぞ。
内的変革要因の存在しない国って、容易に停滞が永続するってことだよな。北の金豚王朝も似たようなもんなんだろうよ。
16.名無しさん:2018年07月18日 09:59 ID:nLmGroy90▼このコメントに返信
朝鮮進駐軍の事を知った時はショックを受けた
17.名無しさん:2018年07月18日 10:00 ID:m5THDr.s0▼このコメントに返信
江戸時代が終わってから日本初の超ド級戦艦誕生まで47年。
まあイギリスに作ってもらったようなもんだけど。
18.ハインフェッツ:2018年07月18日 10:01 ID:XUL44xol0▼このコメントに返信
※4
マジで親分に逆らった罪で吊るされりゃいい奴なのにな。

※6
ドンキホーテの舞台には「事実は真実の敵だ!」って有名な台詞があってな。
そんな種類の一方的な真実ばかりを鵜呑みにする奴こそ世界平和の真の敵って事が、私が歴史を調べて一番驚いた事でしたかねぇ。

※9
日本だけが一方的に悪いと主張しているのは、九割方戦時中には影も形も存在しなかった国だってのも追加で。
19.名無しさん:2018年07月18日 10:01 ID:h3aod1o10▼このコメントに返信
模造とか偽造は本物に似せて作ることであって
無かった物事をあったようにするのは捏造が正しいと思うんだが
ひょっとするとネットスラングなの?
ワシがマジレスしてるだけか?
20.名無しさん:2018年07月18日 10:02 ID:lOQHZtvZ0▼このコメントに返信
※12
「山本菅助」が史料で確認されるようになって、創作説消えたよ。

要するに、伝承や風聞は当然に存在するし、それを明らかにするのは実証研究次第だってこと
別段、特筆すべきことでもなんでもない。ごく当たり前のこと。
21.名無しさん:2018年07月18日 10:05 ID:bna.dqbC0▼このコメントに返信
忍者の開祖は聖徳太子だったこと
未だに忍者が存在すること
22.名無しさん:2018年07月18日 10:10 ID:MkF.vLGT0▼このコメントに返信
※7
〉マスコミが元号でその時代を呼ばなくなった影響って大きいんだなと思う。

平成元年が1989年だからだろ
90年代と平成一桁がほぼ一緒
これじゃあ「平成0年代」「平成10年代」とわざわざ言い換えるメリットが無い
90年代00年代でいーじゃん

昭和は西暦と5年ズレてるから、「昭和50年代(1975〜1984年)」って言い換えるメリットがあっただけの話
23.名無しさん:2018年07月18日 10:10 ID:4b788uoN0▼このコメントに返信
あれだけ大戦争やったんや昔から英米とは仲悪かったんやろなあ
はあ!英国と同盟国やった?
小学生の頃これが一番びっくりした
24.名無しさん:2018年07月18日 10:12 ID:ms9B.1iF0▼このコメントに返信
ちょっと前まで、腰に結構な長さの刃物ぶら下げてその辺を歩いてる奴が普通にいたかと思うと不思議な感覚になるな
25.名無しさん:2018年07月18日 10:13 ID:XKOxAf0z0▼このコメントに返信
※1
>戦国時代の有名エピソードの大半が歌舞伎や浄瑠璃の作り話だったり。。。

現在でも歴史小説や大河ドラマ、果てはマンガやゲームの内容を史実だと信じ込んでる「歴史好き」がいるからなあ。
26.名無しさん:2018年07月18日 10:14 ID:lOQHZtvZ0▼このコメントに返信
「甲陽軍鑑」なんかも昔は偽書扱いだったのに、今はそうでもなくなっているな。
司馬遼太郎の「城塞」なんかでは、小幡勘兵衛のでっち上げとして書かれてたわ。
27.名無しさん:2018年07月18日 10:15 ID:b7DGkDvu0▼このコメントに返信
>東北の知事だったか市長だったかが、戦国大名の末裔だと驚いた。

元乃木坂の生駒里奈も、由利本庄市矢島町の出羽矢島藩の殿様だった生駒氏の末裔だと言われてる。
これが本当なら生駒氏の先祖は藤原鎌足まで遡ることが出来る。(藤原南家の末裔らしい。)

28.名無しさん:2018年07月18日 10:16 ID:ms9B.1iF0▼このコメントに返信
※25
というか※1がそれに該当してる奴だと思う
29.名無しさん:2018年07月18日 10:19 ID:eqReBMyu0▼このコメントに返信
※1
歌舞伎や浄瑠璃のネタは、「忠臣蔵」みたいに、その時代時代の一番ホットなニュースや流行を使ってたんだよ
要は、有名事件の再現ドラマなうえに、お上の思想統制や、お涙頂戴なエピソードを入れ込んでいろいろ脚色してる
言ってみれば森村誠一の悪魔の飽食みたいなノンフィクションルポタージュ風フィクションで
庶民の間に流行したこういうネタと、実際の事件の史実や記録がゴチャゴチャになって作り話っぽくなるんだよw
30.名無しさん:2018年07月18日 10:25 ID:4NHmwiwU0▼このコメントに返信
*21
ひょっとして、磁雷神という巨大ロボもいるのか、、、
31.ハインフェッツ:2018年07月18日 10:26 ID:XUL44xol0▼このコメントに返信
三国志と三国志演義はイコールではない。
そりゃそうだがね。
32.名無しさん:2018年07月18日 10:27 ID:Ne.SDwfG0▼このコメントに返信
※3
>> キリスト教はキリスト教で架空の人物を作らない
oioi。教祖自体が架空人物ほぼ確定のカルトクソ宗教に何言ってるんだかwwwwwwwww キリスト教国共が認めたがらないだけだぞw 実在言い張ってるけど、イエスは同時代同地方にはごく普通の名前だから、同時代文献に『イエスという名前』が出て来るのは当たり前。それがキリスト教の教祖のあのイエスという証拠はなんもない。wikipediaの該当項目でいいからよーく読んでみろ。表面の史実のイエスが実在したという説の文が実は真逆(=実在は確認されない)の主張してるのがわかるから。これが他の世界宗教とは全く違うところ。『ないことは証明できない』から詐欺師どもは永遠に『実在した』と言い張り、可能な限り逆の意見を封じようとするだろうけどね。

その他の世界宗教も『教祖直筆のお言葉』ないし『教祖のお言葉の現場筆記レベルの記録』がなーんも残ってない。イスラム、仏教、道教、もちろんヘブライもぜーんぶそう。アレだけの教団築いてるのに残ってない。つまり教団に都合が悪いから積極的に教祖の言行を抹殺してる間接証拠。どの宗教もそのレベルで教祖を捏造してる集団だからな。いい勝負。例外は孔子の儒教だけ。しかし儒教は『教』とはついてるけど宗教ではないだろ。諸子百家の一つ、今風にいえば思想・政治学なだけだ。

上記が、自分が『歴史を調べて最も愕然としたこと』だな。ここまで宗教というものが例外なく悪な存在だとは思わなかったわ。
『ムハンマドもブッダも偉大なり。だがしかしイスラム教も仏教もクソ。キリスト教、てめーは全部クソだ』が自分の意見。
33.名無しさん:2018年07月18日 10:31 ID:hcrapiZG0▼このコメントに返信
※11山田長政はタイにも資料があるから実在したのでは?
34.名無しさん:2018年07月18日 10:33 ID:lOQHZtvZ0▼このコメントに返信
メシア自称したユダヤ人も当時腐るほどいたし、
イエスの復活も、実は他の宗教からのパクリだしな。
聖徳太子が存在しないの論法が通るなら、イエスも存在してないわ。
35.名無しさん:2018年07月18日 10:36 ID:d75fhgLC0▼このコメントに返信
南京大虐殺が嘘だったということ
36.名無しさん:2018年07月18日 10:37 ID:4NHmwiwU0▼このコメントに返信
そんなに気張るようなもんでもないだろ。民間で伝承される偉人なんてみんな似たようなもんだ。
火星に液体の水が存在するとしたら、遠い未来には「この水は弘法大師が杖で地面を突いたららわき出した」って伝説が付くかもしれんぞ。
37.名無しさん:2018年07月18日 10:38 ID:k.FnrFrA0▼このコメントに返信
※1
まぁ歴史は考古学じゃないからねー
ここ大事よ
38.名無しさん:2018年07月18日 10:42 ID:b7DGkDvu0▼このコメントに返信
※32
バチカンはローマ帝国がキリスト教徒を絶滅させるために作ったらしいw
イスラム教はバチカンが作ったらしいw
39.名無しさん:2018年07月18日 10:43 ID:LCLccZA30▼このコメントに返信
日本国憲法はアメリカ人が3日で作った
40.名無しさん:2018年07月18日 10:47 ID:F6dFg0Y40▼このコメントに返信
日本が朝鮮半島に何一つ悪いことをしていない事実
41.名無しさん:2018年07月18日 10:48 ID:lOQHZtvZ0▼このコメントに返信
それはすでに常識。
42.名無しさん:2018年07月18日 10:55 ID:OMdbM9bE0▼このコメントに返信
> インターネット携帯電話なかった時代待ち合わせどうやってたか記憶にすらない
待ち合わせに遅れないように頑張ってた時代だな
今はもう遅れても携帯あるからいいやといい加減な奴が多すぎ
43.名無しさん:2018年07月18日 10:59 ID:LCLccZA30▼このコメントに返信
在日特権は日本政府が作った
44.名無しさん:2018年07月18日 11:03 ID:Ld8OIN6j0▼このコメントに返信
※43
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
在日組織は恐ろしい!拡散しろ!
在日芸能 ← 検索
在日公務員 ← 検索
在日官僚 ← 検索
朝鮮進駐軍 ← 検索
電磁波攻撃 在日 ← 検索
在日特権 ← 検索
在日生活保護 不正受給 ← 検索
在日議員 ← 検索
嫌韓デモ ← 検索
不法滞在 ← 検索
背乗り 在日 ← 検索
集団ストーカー・電磁波攻撃まとめ ← 検索
在日朝鮮人による集団ストーカー ← 検索
組織的嫌がらせ ← 検索
45.名無しさん:2018年07月18日 11:03 ID:Ld8OIN6j0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
●反日議員は恐ろしい!拡散しろ!
辻元清美の正体 ← 検索
福島瑞穂の正体 ← 検索
蓮舫の正体 ← 検索
山尾志桜里の正体 ← 検索
枝野幸男の正体 ← 検索
福山哲郎の正体 ← 検索
野田聖子の正体 ← 検索
石破茂の正体 ← 検索
連帯ユニオン糾弾 ← 検索
なぜ辻元清美の生コン疑惑追及は足立議員以外しないのか?←最も危ない社会の裏側 【足立康史】 ← 検索   
【拉致問題】辻元清美が拉致被害者の家族に厳しく、激しく避難され、名指しで糾弾を受ける。政治利用どころか拉致問題解決の妨害しかしてない。 ← 検索
連帯ユニオン関生支部による嫌がらせ~企業恐喝の実態 ← 検索
46.名無しさん:2018年07月18日 11:04 ID:Ld8OIN6j0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
反日中国・反日韓国は恐ろしい!拡散しろ!
中国 ← 検索してみる(必見)
中国ドル不足 ← 検索してみる(必見)
中国食品 危ない ← 検索してみる(必見)
中国公害 ← 検索してみる(必見)
中国製品 欠陥 ← 検索してみる(必見)
中国崩壊 ← 検索してみる(必見)
韓国 ← 検索してみる(必見)
韓国ドル不足 ← 検索してみる(必見)
韓国食品 危ない ← 検索してみる(必見)
韓国公害 ← 検索してみる(必見)
韓国製品 欠陥 ← 検索してみる(必見)
韓国崩壊 ← 検索してみる(必見)

47.名無しさん:2018年07月18日 11:17 ID:Ckpsaq.J0▼このコメントに返信
江戸末期以降の日本に対する外圧
対馬は占領されかけるわ長崎で支那軍人が暴れるわやられたい放題に欧米の超絶アジア人蔑視
48.名無しさん:2018年07月18日 11:30 ID:vEJS8J0k0▼このコメントに返信
※1
聖徳太子は実在してる。
意図的に全教と日教組が皇族を貶める目的で軽んじてただの厩戸皇子とだけ軽く記述するもしくは全削除で一切触れないなど意図的に今は教えないようなシステムを作っている。
存在していたということはちゃんと像に文章として刻まれている。
当時の隋に対等であることをアピールしたなんて絶対日本人には知られたくないからね。
当然全教や日教組が推進している教科書ではい小野妹子もでてこない。
基本的に意図的に1分程度軽く触れる程度で飛ばし一切語らない。
年表すら意図的に消したり日本の歴史を常に否定や軽い扱いとして書くテロ共産集団である全教や日教組が作った偽歴史に惑わされないように。
共産党とそれに息のかかった人たちはその最初から常に皇室そのものを否定し続けてきた集団で今はそれがかなわないので傀儡化を目的として活動していることを忘れずに。
49.名無しさん:2018年07月18日 11:38 ID:6Imfp80U0▼このコメントに返信
オスマン帝国との戦いでラ・レアルなどの名戦艦が出てきたんだよな。
ガレー船はマジでかっこいい。
50.名無しさん:2018年07月18日 11:40 ID:NtMvUjy60▼このコメントに返信
※1>>聖徳太子や弁慶が実在の怪しい人物だったり、
>>戦国時代の有名エピソードの大半が歌舞伎や浄瑠璃の作り話だったり。。。
>>真面目に調べれば調べるほど怪しい事が増えてゆく。

いや、それ自体が「新しい作りばなし」という可能性もかなり高いんだよ。
イデオロギーに基づいた新しい作り話の可能性もある

まあ、基本的には昔のことはわからない。
加えて、伝承しか証拠らしきものがないことも多数
で言い伝えが証拠だと「ある」と断定も「ない」という断定もできないという事案が多い
そうすると最近は言い伝えだけなら「ない」断定づける学説が結構大手を振るってるということもある
でもそれが真実かどうかは違うでしょ?
51.名無しさん:2018年07月18日 11:47 ID:jxwg2K4w0▼このコメントに返信
模造ってw 辞書引いてみようや
52.名無しさん:2018年07月18日 11:50 ID:Mk.qZffH0▼このコメントに返信
※6
>見たことも体験したこともない事を真実だと思ってることに驚け

見たことも体験したこともなくても、昔の人が残した史料を様々な角度から検証して
「これが最も真実と考えるに妥当な説である」という結論を導き出せるのは
すばらしい人間の叡智というものだと思うんだけどねえ
53.名無しさん:2018年07月18日 11:52 ID:Mk.qZffH0▼このコメントに返信
※51
「ねつぞう捏造」という言葉を知らず、本気で模造だと思ってたんだろうさ
誰にでも間違いはあるんだ、これでひとつおりこうさんになってくれればそれでいいんじゃないかな
54.名無しさん:2018年07月18日 11:52 ID:gn6RYSLA0▼このコメントに返信
卑弥呼より劉備や曹操のほうが年上
西遊記より三国志のほうが時代が古い
古代ローマで鰻の蒲焼が大人気だった
金太郎が実在の人物と知って驚いた
でもやっぱり実在してなかった
55.名無しさん:2018年07月18日 11:56 ID:AgATlMuj0▼このコメントに返信
※1
歴史に多少の演出が付くのは当り前。だがそれが千年以上続いた伝説ならそれはそれで立派に歴史なんだよ。
伝説にも元ネタは必ずあるわけでな。伝説を検証した所で日本の本質は何も変わらん。
思い付いたように旭日旗を戦犯旗と称して、やれ歴史が言ってる連中よりは遙かに重みが有る。
56.名無しさん:2018年07月18日 12:01 ID:gn6RYSLA0▼このコメントに返信
まあ文字を始め大陸から色んな文化を拝借してるから模造と言えなくもないかなw
57.名無しさん:2018年07月18日 12:02 ID:6nYDOceW0▼このコメントに返信
驚いた歴史か?
Kの法則の効力だな。
あんな強力な負の法則は中々無いぞ、多分Gの法則 ( ドイツ ) よりも強力。
歴史的に見ると朝鮮なんだよな、何でKの法則って言うんだろ?Cの法則 ( チョ.ン ) の方が合ってる気がする。
58.名無しさん:2018年07月18日 12:05 ID:Fij.cAxj0▼このコメントに返信
モーキャプは今でも高精度のやつは数千万掛かるけどな
簡易的なのがスマホ一台でできるようになったのは純粋にすごいと思うけど
59.名無しさん:2018年07月18日 12:11 ID:AgATlMuj0▼このコメントに返信
※57
KはKだよ。高麗とかあるし。
Cとかいうと朝鮮と解釈して韓国とは関係ないとしらばっくれるのが韓国人。
60.名無しさん:2018年07月18日 12:16 ID:rWpy0JLp0▼このコメントに返信
日本が弥生時代してた頃の中国ローマの発展具合やべえなって
61.名無しさん:2018年07月18日 12:26 ID:hOjIez3H0▼このコメントに返信
ローマの歴史長いねとか日本人が言うと嫌味になるからやめろ
62.名無しさん:2018年07月18日 12:32 ID:47yD.avw0▼このコメントに返信
※29
「板垣死すともー」なんて、学校の授業で堂々と嘘教えてたりするからね。。。
63.名無しさん:2018年07月18日 12:35 ID:47yD.avw0▼このコメントに返信
※56
それ、非常に複雑な問題なんだよなー
中国が国語を作るときに日本や朝鮮に残ってた文献を資料にしたんだよね。
「人民」とか「共和国」なんて概念も日本からの輸入だし。

だから漢字の起源は中国にあるとしても、今有る中国語のモトネタは日本なんだわ。
変な話だな。
64.名無しさん:2018年07月18日 12:54 ID:W4dsrYu70▼このコメントに返信
前あったのは「オスマン帝国が滅亡してまだ100年みたいなこと教えて」だったかな。
まとめブログ狙いの同じやつが立ててるな。
前に別のところで歴史系でそういうのばっか立ててるやつがまとめにのってたし。
65.名無しさん:2018年07月18日 12:55 ID:qQlLHqMt0▼このコメントに返信
新撰組の隊士が昭和まで生きていたとか
66.名無しさん:2018年07月18日 13:11 ID:EqrXrzTv0▼このコメントに返信
※63
そしたら日本の国名も中国語を起源とする音読みなのはおかしいって話になっちゃわね?
戦前名乗っていた帝国も概念含め西洋語の翻訳だし、じゃあその西洋だって直接の先祖とは言い難いローマ起源の用語や制度が山のようにあるし、ローマで使われていた用語のいったいどこまでがギリシアや東方起源か

現代において他地域の言語や習慣が入り混じってくるのは普遍的な現象だし、なにより近代西洋に端を発した制度を採用するにあたって概念を輸入すのはやって当たり前というか積極的にやらなきゃならなかったこと。その翻訳を先がけて行い、多数の中国人留学生を受け入れていた日本の影響が色濃いのは何も変な話ではない

ドリフの唄とかには(戦後たくさん住み着いていた在日の)朝鮮語が残ってたりするよ。言語ってのは強い・大きい方からの一方的影響だけというのは原則あり得ず、少数集団の影響を以外に多く受け例もままあり、まぁ交流があるからには必ず双方の影響が表われると考えた方が自然。現代中国における日本語の影響を取り立てて異質・異様なものと考えすぎないほうがいいと思う。起源とか主張して騒ぎ立ててるんでなければねw
67.名無しさん:2018年07月18日 13:18 ID:6dSHpULY0▼このコメントに返信
親父の実家(熊本)に昭和20年代ぐらいまで、西郷隆盛からの参戦呼びかけの木札が残ってたって言ってたわ。もちろん西南の役のやつ。曾祖父さんの時代だけど、一応士族だったから来たみたい。兵が連れに来たが嫌で便所に隠れてたら、嫁さんたちが追い返したという我が一族の伝説もある。うむ、さすがだw
こうして歴史はつながっていくんだな。
68.名無しさん:2018年07月18日 13:26 ID:3LOUeNzi0▼このコメントに返信
※63
三国志の時代以降は全部北方遊牧民が中原に降りてきて王朝作ってるんだから、それが三国志時代以降の1600年間。
元々にしゃべってる言葉自体が違う当然文字も別にあったり作ったりする。中原にいる皇帝は中国語などしゃべってもいないわけ。
69.名無しさん:2018年07月18日 13:28 ID:aQ37evl.0▼このコメントに返信
南樺太の領有権が何処の国にあるか確定してない事
70.名無しさん:2018年07月18日 13:48 ID:othqBMG40▼このコメントに返信
※32
そこで太宰治の短編「駆け込み訴え」ですよ。
裏切りのユダから見たキリストを描いてる作品だけど、たぶんこれが真実か!?と思うくらい逸脱した内容。
太宰治すげえ!
71.名無しさん:2018年07月18日 13:48 ID:AW0InncC0▼このコメントに返信
日本の教科書の中東イスラム圏の内容の適当さはハンパ無い
歴史的には、イスラム圏こそが世界の中心になっていた時代があるのにまるでヨーロッパの歴史のオマケ扱い。
おかげで中東ニュースの背景が分からず、凄く困る。
歴史教育は一度見直したほうが良いと思う。
72.名無しさん:2018年07月18日 14:01 ID:BC2VNqA.0▼このコメントに返信
板垣退助が長生きだったこと
73.名無しさん:2018年07月18日 14:18 ID:g5z4gYut0▼このコメントに返信
>武器なら未だに第一線のブローニングM2重機関銃やなあ

そもそも銃器なんて9mmx19パラベラムが1901年生まれで現役の世界だからな
74.名無しさん:2018年07月18日 14:19 ID:6C3ZPmuM0▼このコメントに返信
※71
中東情勢だけじゃなくて、学校教育で近現代史を未だにちゃんとやらないのは大問題だと思うわ。
まぁ、ちゃんと近現代史を教育すると、いろいろバレたらヤバい後ろ暗い集団がいるからだろうけど。

直近の歴史するらあやふやで、今のTV新聞が垂れ流す恣意的情報鵜呑みにしてる輩が多いのはやっぱアカンで。
75.名無しさん:2018年07月18日 15:16 ID:I3giZfiY0▼このコメントに返信
腰に刀を挿していた時代から僅か26年で清と戦い
35年で帝政ロシアと戦い、73年で世界と戦った日本
76.名無しさん:2018年07月18日 15:22 ID:m5THDr.s0▼このコメントに返信
※6
君にこの言葉を贈ろう。
「愚か者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
      オットー・フォン・ビスマルク
77.名無しさん:2018年07月18日 15:52 ID:DqNGlHMr0▼このコメントに返信
※57
当初「かの国の法則」と言われていた事もひとつの要因かもな
何にせよこの法則の本質は、「溺れそう!と焦って必死になって藁なんか掴むから、本当に溺れるんだ」って事だと思うw
78.名無しさん:2018年07月18日 15:56 ID:DqNGlHMr0▼このコメントに返信
※1
ネットも高速交通機関も無い時代の記録やぞ
どこの国の物だって伝聞を憶測と迷信で補完したようなシロモノだらけだわ
だからこそ複数の記録を擦り合わせて、どういった事実があってそういった記録がなされたのかを推測する訳で
79.名無しさん:2018年07月18日 16:19 ID:FuwamG7.0▼このコメントに返信
日本の意外性

明治時代に始まった学校教育制度が、「日本人の識字率を高めた」と考える傾向が強いが、実は、「江戸時代後期(文化文政移行)頃には、既に、識字率は五割を越えていた(同年代では世界最高の識字率)」という事。百姓と町人も、「読み書きそろばん」は、生きる為の必須科目だった。
俺、思うんだけと、江戸時代以前の所謂、戦国時代って、そもそも、百姓が武士になったり、商人が領主に成り上がったり、逆に、武士や貴族層らが百姓になったりしてるよね。(下克上)つまり、これらの状況を含めて総合的に推察すると、元々、日本人って、識字率そのものが高いから、下克上などが起きても、上手く統治できたんじゃないかと。
80.名無しさん:2018年07月18日 16:32 ID:4NHmwiwU0▼このコメントに返信
>戦国時代って、そもそも、百姓が武士になったり、商人が領主に成り上がったり

あの時代はコネと血縁が全て。
秀吉もそれなりの地盤があったし、斎藤道三は親子二代で地盤を作っていったし、北条早雲もれっきとした中央の役人だったりというのが最近の説じゃなかったっけ?
81.名無しさん:2018年07月18日 16:38 ID:4NHmwiwU0▼このコメントに返信
*72
板垣さんは戊辰戦争んときは指揮官やってて、うちの地元の城を攻略してたりする。

*73
だがM2は文明崩壊後1000年経っても装甲コルベットか何かに搭載されてても不思議じゃない安定感がある。
82.名無しさん:2018年07月18日 16:39 ID:aJ.F8OU40▼このコメントに返信
モンテネグロは国際法の問題じゃなくて、日英同盟の内容から、もしロシアが他の国と一緒に戦争した場合、イギリスまでもが自動的に参戦しちゃうから、イギリスのみならず、ロシアも日本すらも宣戦布告を無視して、完全に無かったことにした、っていう歴史的レアケースなんだよね。
83.名無しさん:2018年07月18日 16:44 ID:aQ37evl.0▼このコメントに返信
驚いたというか気ずいた事は世界中を侵略して植民地化してたのは戦勝国側だという事。戦前と戦後で歴史が戦勝国が有利になるように書き換えられてる事。
84.名無しさん:2018年07月18日 16:50 ID:aJ.F8OU40▼このコメントに返信
※71

中東の歴史をちゃんと教えちゃったら、イギリスが悪い、イスラエルが悪いなんて話を出来なくなっちゃうからね。個人的には、トルコの建国とケマル・アタチュルクの話くらいはちゃんと教えて欲しいんだけどね。

中世のイタリアのオスマントルコとの貿易&戦争とかも、出来ればもっと詳しく教えれば、左翼教師の唯物史観(利権争いで戦争が~)への免疫もつくんだけどね。
85.名無しさん:2018年07月18日 16:59 ID:mpexFFFj0▼このコメントに返信
隣のジジイが女装癖。
86.名無しさん:2018年07月18日 17:00 ID:aJ.F8OU40▼このコメントに返信
※83

戦争中は、後の戦勝国側も敗戦国側も必死でプロパガンダを流して国民に都合よく嘘を教えて国論のコントロールを図るんだけど、戦争が終わると、敗戦国側は目が覚めるのに、勝った方は自分の戦時プロパガンダを否定出来ないから、これが後々までずっと残っちゃうんだよね。

だから、日本の戦時プロパガンダはもはやアホしか信じてないけど、アメリカのプロパガンダはいまだに米国民のほとんどが知らず知らずに史実だと信じ込んでる。そしてアメリカ側のアホプロパガンダを聞いた日本のアホが、埋もれた日本のプロパガンダをまた引っ張り出してプロパガンダ合戦を始めるんだよね。

歴史の事実はほったらかしで。
87.名無しさん:2018年07月18日 17:01 ID:mpexFFFj0▼このコメントに返信
どんだけ〜♪
88.名無しさん:2018年07月18日 17:04 ID:mpexFFFj0▼このコメントに返信
だよね。プロパンダは🐼経費がかかるしこの夏大丈夫か?って感じ。プロパンダ🐼には驚ろくばかり。プロパンダ🐼のギャラ知ってる?一回の公演でいい値の車買える見たいだよ。
89.名無しさん:2018年07月18日 17:07 ID:FuwamG7.0▼このコメントに返信
80>
いやいや、そうでも無いと思うよ。例えば、徳川家康は、確かに、三河の岡崎城主だが、祖先の松平氏そのもののは、遍路坊主という説もあり、現実には、その素性は不明であり、徳川そのものは、得川氏からの譲り系譜という事。江戸時代の大名家の内、本当に、室町幕府時代から続いている名族は、ほんの数十家に過ぎず、大多数の大名は、徳川家同様に、名家から譲り系譜だよ。つまり、立身出世して領主や城主に成った人物であったとしても、三世代以上(百年)も正確には遡れる人物はそれほど多く無かったと言う事。
90.名無しさん:2018年07月18日 17:25 ID:FuwamG7.0▼このコメントに返信
現在の中国の歴史は、政治。
現在の韓国の歴史は、ファンタジー。
現在の日本の歴史は、学問。
91.名無しさん:2018年07月18日 17:35 ID:E.0Ot6oL0▼このコメントに返信
旭日旗を戦犯旗とかまるでナチスの如く日本を卑しめる南朝鮮が実は同胞民間人を何万人も大量虐殺している。
敗戦後の引き揚げ時や、竹島での日本人を虐殺に留まらずベトナムでも然り。
自分らの悪行を日本に擦りつけて自らの悪行は知らんぷり。
南朝鮮こそ真の戦犯国。
南朝鮮国旗こそが戦犯旗。
92.名無しさん:2018年07月18日 19:48 ID:QMap9kk50▼このコメントに返信
1700年代からペリー来航まで十何回も米国は長崎をはじめ、各地に来ていること。も1800年あたりにオランダ国旗を掲げた米国船が長崎に来ていた。またペリー艦隊の一隻は三重県で砲撃を受け一か所被弾した。ペリー一行は日本側に饗宴でもてなされたが、料理のボリュームに不満だった。
一方幕府側はやたら船にいきたがり、料理を食べたがったと記録されている。役人たちは西洋料理のマナーの練習をして待っていた。練習にはナイフフォークの代わりに十手を使ったと記録がある。
93.名無しさん:2018年07月18日 20:06 ID:AzYuAlJ60▼このコメントに返信
現存する国の中でもっとも歴史が長いのが日本ってこと
94.名無しさん:2018年07月18日 20:10 ID:4wNrkYXK0▼このコメントに返信
聖徳太子も弁慶も存在は怪しくないだろ。
有名エピソードは怪しいってだけで。
95.名無しさん:2018年07月18日 20:20 ID:4wNrkYXK0▼このコメントに返信
※83
まあ、本当に書き換えられていたのなら
お前ごときが気づくはずがないので
実際は全然書き換えられてない、ってことなんだけどな。

戦勝国に都合の良い解釈がまかり通ってる、くらいにしとけ。
96. フランスは蚊帳の外:2018年07月18日 20:26 ID:xp5F4l5g0▼このコメントに返信

1960年代にフランス大統領だったド・ゴールは、大戦中の自由フランス軍の将軍だったとき、

その態度がゴーマンだったので、アメリカのルーズベルト大統領からきらわれて、

連合軍兵士が20万人もフランスに上陸する 「 史上最大の作戦・ノルマンディー上陸作戦 」を

準備していることを教えてもらっていなかった。wwwwwー!

97.名無しさん:2018年07月18日 22:09 ID:WZhRYFKW0▼このコメントに返信
キリスト教も元はカルト集団
98.名無しさん:2018年07月18日 22:19 ID:WZhRYFKW0▼このコメントに返信
織田信長はイエズス会によって殺害された説
99.名無しさん:2018年07月18日 22:42 ID:s.kdQSzY0▼このコメントに返信
ナチズム作ったフィルデナント・ラッサールさん、なんとユダヤ人やった

っつうか国家社会主義って結構歴史あるんやな。
ラッサールってビスマルクの顧問やってた時期もあるらしい、逮捕されてもおるんだが。

ナチス党って、元々は当時流行だったナチズムを党是にしてた大多数の政党の一つに過ぎなかったんやて。
それが口の上手いちょび髭の伍長が入党し乗っ取られたことで急成長して、まるでナチズムの代表みたいになってしまったつうことらしいな。

しっかし実に不思議なんだが、
ナチどもって自分の思想を作ったのはユダヤ人やったってこと知っとったンやろか?
100.名無しさん:2018年07月18日 22:42 ID:8ArNfv930▼このコメントに返信
>見たことも体験したこともない事を真実だと思ってることに驚け

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
101.名無しさん:2018年07月18日 22:54 ID:8ArNfv930▼このコメントに返信
もう書いてあったかw
102.名無しさん:2018年07月19日 00:18 ID:vY.kBZOx0▼このコメントに返信
※1
なんか違う
聖徳太子はともかく、(歴史学的な議論の結論は出てない)
最初から物語でフィクションだと言ってるのに、実際の歴史と混同する人間が結構いるのがおかしいのよ
そんなことは古今東西ありふれていて、珍しくもなんともない
103.名無しさん:2018年07月19日 00:41 ID:fB3myPcr0▼このコメントに返信
生涯文盲だった、豊臣秀吉
104.名無しさん:2018年07月19日 02:25 ID:QptlGeCU0▼このコメントに返信
70年ちょっと前まで白人以外は人間じゃくてただの動物ってのが国際的なルールだった
キリスト教がやったことと比べたらナチスなんてしょぼすぎて比較の対象にすらならないな
105.名無しさん:2018年07月19日 06:06 ID:HLjqDPEh0▼このコメントに返信
※62
ただし、警察関係の記録に「死すとも~、と板垣本人が言っていた」という旨の内容が残っているとか。
板垣退助が本当に言ったかという「実際起こったこと」より、「記録されるほど重要な何か」が優先されたのでは。
106.名無しさん:2018年07月19日 09:36 ID:oRyxPXBt0▼このコメントに返信
※99
ナチスの糸を引いてたのは上級ユダヤ人で、収容所に入ってたのは「殺してもいい階級の下層ユダヤ人」だった説。

キリストもユダヤ人、ユダもユダヤ人。
ユダヤの世界戦略は遥か昔から深層レベルで行われていたw
107.名無しさん:2018年07月19日 11:20 ID:Yph1vU7N0▼このコメントに返信
青銅器と鉄器とかいう時代を転換させるアーティファクトがほぼ同時期に入ってきた島国があるらしい
しかも青銅器の方が「キラキラしてて綺麗だから宝物にしよう」という
アレクサンドロスが東方遠征してる時代に石剣で殺しあってたって結構凄いことだと思う
108.名無しさん:2018年07月19日 12:43 ID:oRyxPXBt0▼このコメントに返信
※107
それただ単に青銅器が入ってくるのが大幅に遅れただけやん・・・
石剣も祭器であって実用品ではないと言うのが定説。

あと、青銅器はカルタゴも使ってたらしい。
共和制ローマまでは青銅器が主流だったんじゃないか?
109.名無しさん:2018年07月19日 13:37 ID:f9N0pmch0▼このコメントに返信
江戸時代から昭和までの流れみると民主主義に資本主義とかあっという間に終わってもおかしくないなとおもう
そしていまは民主主義サイコーといってるけど子供の世代には民主主義とかないわーと言ってるんだろうなとおもう
110.名無しさん:2018年07月19日 14:50 ID:Yk6hl0cx0▼このコメントに返信
日本人の髪型、最近時代劇が少なくなったせいか、なんであんな面倒くさい髪型を江戸時代までしてたのか。違和感を感じる。
111.名無しさん:2018年07月19日 17:17 ID:0WJIGqaA0▼このコメントに返信
>戦国時代の有名エピソードの大半が歌舞伎や浄瑠璃の作り話だったり
「鎌倉時代・室町時代に仮託する」+「中国古典などのフィクションを混ぜる」をしないと
徳川家・江戸幕府の批判になるからだゾ。
112.名無しさん:2018年07月19日 18:01 ID:HM6Ht.Tz0▼このコメントに返信
一番驚くのは、あれだけ厚遇されといて、反日する朝鮮だろう。
熟々、人間として認めちゃいけないミンジョクだよな。
113.名無しさん:2018年07月19日 18:26 ID:ih68p0Gz0▼このコメントに返信
江戸時代になっても、信長や秀吉、信玄などの実の娘がそれなりの地位にいて影響力を持っていたこと、
114.名無しさん:2018年07月20日 00:54 ID:MnRsbOrH0▼このコメントに返信
ガチ農民なら文盲じゃないとおかしい.
戦国時代の武将のほとんどは文盲で、武士は、強ければいいんだという風潮 ...
秀吉の文盲は当時の誰もが知っていたという事実です。
115.名無しさん:2018年07月20日 11:57 ID:tj7bmPm.0▼このコメントに返信
※111
徳川幕府の話じゃなくても
結構「お咎めあるかも…」で
別時代やら(やや)架空の人物になっちゃってるんだよな。
芝居とかの設定。
ただ間接的にちょっと知識ある人から見れば
「ああ、あの話だなw」ってわかる仕掛け。
そういう背景が
一般人が「歴史」≒「芝居・書き物」って
思い込んじゃう癖を作ってるのかも知れない
116.名無しさん:2018年07月20日 12:02 ID:ZfIePV4J0▼このコメントに返信
最近まで日本の歴史って辺境の一国の小さな出来事だと思ってた
世界の歴史と密接に繋がってたんやなぁっていう驚き
117.名無しさん:2018年07月20日 12:03 ID:Mps6zFEX0▼このコメントに返信
信長は美濃攻略に半生を費やしている
まあ、本能寺がなければどうなったか知らんが、それでも長期戦にはちがいない
118.名無しさん:2018年07月20日 13:04 ID:3c.wdlgp0▼このコメントに返信
元寇でめっちゃやられまくって神風で辛うじて撃退されたってのが嘘だったって事。

冷静に考えれば、攻め込んで勝ちまくってる方がなんで最後まで船に乗ってるんだよ、普通陸上に橋頭保を作るだろって誰でもなるよなぁ
神風最強論を考えた奴はよっぽどアホだったんだろうな。
119.名無しさん:2018年07月20日 14:25 ID:eYb7mW9l0▼このコメントに返信
※63

それを言うなら「中国そんな国は無い」
だろ。

シナの比較的最近の王朝が
「中国と呼べ」と日本に要求した。
なお今でも世界的にはシナ(チャイナ)
120.名無しさん:2018年07月20日 19:08 ID:Mps6zFEX0▼このコメントに返信
※110
兜を被るとき邪魔になる髪の毛を予め剃り落としておき、同時に髪の毛は耐刃防御になるので垂らすために延ばす
但し普段は邪魔なので纏めて束ねておく

という真面目な説と、

禿げる箇所を予め剃り落としておくことで、禿げた年寄りがコンプレックス抱かないようにする

というやや俗っぽい説がある
121.名無しさん:2018年07月20日 19:16 ID:Mps6zFEX0▼このコメントに返信
※107
石器だけで大帝国を築き、大航海時代にまるっと征服された国があってな
正直な話、金属器か石器かってのは相対的な尺度でしかない
金属器ある世界で石器しかなければむちゃくちゃ不利だし、石器しかない世界なら、石器だけで天下取れる
122.名無しさん:2018年07月20日 23:44 ID:4Al0YlU.0▼このコメントに返信
※27
それを言うなら全国の藤原さんすべては「藤原鎌足」に行きつくんですが・・
123.名無しさん:2018年07月22日 02:49 ID:CVUNkqGR0▼このコメントに返信
※27
鎌足は中臣な。彼の死後にその功績をたたえて藤原姓が贈られて子の不比等が藤原を名乗ったから、藤原の初代は不比等で鎌足ではない。
124.名無しさん:2018年08月13日 14:07 ID:OUUyCrx.0▼このコメントに返信
源義経は悲劇の主人公じゃない、って事。

お名前