スポンサーリンク

2018年07月13日 09:05

武田信玄ってなんで人気あんの?

武田信玄ってなんで人気あんの?

takeda

引用元:武田信玄ってなんで人気あんの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1531282791/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:19:51.975 ID:raRKHQWF0
ひげ?

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:20:16.805 ID:awyubQ1cd
名前が強そうだから

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:20:30.095 ID:klRo7dll0
最強伝説

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:20:30.869 ID:hJVCJ7ced
金持ってそうだから

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:21:01.014 ID:NCCHnhxR0
風林火山だから

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:21:23.613 ID:pygDar450
風林火山

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:21:24.962 ID:2szgqupsM
小説のネタにされてそれが人気になったから

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:22:27.395 ID:tDUfZva30
先代と跡継ぎが酷かったから相対的に評価が良い

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:24:22.217 ID:2szgqupsM
>>12
先代はともかく跡継ぎについては多少評価マシになってきてる模様

まあ、歴史上の人物って上げ下げ激しいけども

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:24:56.461 ID:raRKHQWF0
>>23
信玄だって先代と大差ない拡張路線やんか

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:22:32.990 ID:CjJbdRI6a
江戸期に若い頃の大御所様を苦しめた敵将ってことで注目されていっぱい題材にされたから

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:23:37.568 ID:raRKHQWF0
>>13
三方ヶ原で家康を決戦に引き釣りこんだのにそれ以上できなかったやん

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:25:34.533 ID:D51cIzlwa
野戦の強さが半端ないから
小田原の包囲解いて帰る途中に北条の三兄弟フルボッコだもん

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:28:14.578 ID:raRKHQWF0
>>27
三増峠で自慢の赤備えが北条の黄備えに木っ端されたやん
局地的にみれば超強いわけじゃない

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:33:18.107 ID:D51cIzlwa
>>33
普通大局的に見るからに評価されてるのでは?
その現場現場で指揮してるわけじゃないしw

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:27:46.716 ID:a+h3bZpu0
天下を取った家康が信玄信者だった
武田の赤備えを井伊家に引き継がせた
その赤備えを真田幸村も使って家康を追い込んだ
小幡勘兵衛が信玄マンセーな甲陽軍楽を作ってそれが江戸時代に流行った
このへんの事実がなかったら評価はもっと落ちてたと思う
家康さまさま

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:29:51.766 ID:raRKHQWF0
>>32
司法や統治は北条とか今川からなのにな
真面目に勉強してるけどヤンキー漫画すき!!みたいな感じか

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:31:14.312 ID:kqT/AUnh0
家康と決戦した後後詰しなかったのは癌で瀕死だったからね

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:33:09.122 ID:raRKHQWF0
>>35
家康はなんで決戦にのっちゃんだろうな
本来三河遠江押さえてる家康は国力と経済力で武田を圧倒してるんだから今まで通り鼻くそほじりながら帰るの待てばよかったのに

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:35:44.049 ID:/GNBkhiB0
>>36
たしか本多重次あたりになに大将がうんこ漏らしながら逃げてきとるんじゃ情けないくらいに言われるくらい武闘派な三河武士だったから建前じゃない?

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:38:32.170 ID:raRKHQWF0
>>42
やっぱ環境って大事なんだな
ちょっとしたトコでそれが入っちゃうって怖いな

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:48:50.492 ID:/GNBkhiB0
>>49
すごいラフに書いたけど実際あそこで家康が出なかったら領民の信用も無くなって一揆もあり得るし、家臣の裏切りが多発しただろうね
信長からも同盟破棄される可能性あるから家康は詰みだったはず
生き残れただけ良かったレベルじゃないかな

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:38:52.061 ID:782s4iCo0
武力最強説あるからじゃね
信長の主人公補正能力により病に散ったけど

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:40:09.618 ID:raRKHQWF0
>>50
まぁやっぱ格好はいいしドラマティックだよな

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:41:23.495 ID:782s4iCo0
息子が残念だったからより凄かった感増してる気もする

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:44:04.146 ID:dqkStTJO0
若き日の脱糞ニキが負けたから

後に天下を取ったから祭り上げて自分の敗戦を糊塗しようとした

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:44:09.699 ID:DPiZdocbM
統率が高いから

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:47:18.928 ID:kqT/AUnh0
信玄は人気だけど謙信はイマイチ人気無いよな
一番かっこいい生い立ちと狂人レベルの戦の強さ好きなんだけどな

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 13:49:11.552 ID:raRKHQWF0
>>72
謙信は色々ダメなんだけど色々格好いいよね
部下の人超がんばってたんだろうなって思う

91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 14:02:07.164 ID:Brflz8Qn0
馬という戦術

95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 14:03:37.335 ID:a+h3bZpu0
三方ヶ原における武田の「上洛」って
桶狭間における今川と同じで本当に上洛が目的か分からんし
前線基地を広げるだけなら見過ごしても当面は問題ないんだけどね

100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 14:05:18.416 ID:raRKHQWF0
>>95
まさに
何処まで行って何を目的にしていたんでしょうか?

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 14:06:18.557 ID:D51cIzlwa
>>95
名目上は信長討伐令に従って参戦しようとしてたわけだから同盟組んでる家康がスルーするわけにいかんだろ
仮に信長討たれたら一気に立場危うくなる

103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 14:06:47.483 ID:Z7mcsA8Wp
家康がボコボコにされた相手だから実際以上に誇張された向きもある

115: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 14:16:05.506 ID:RdSPFEAU0
武田勝頼って鉄砲に何もできずに一方的に負けちゃったザコじゃん
武田信玄なら勝てたよ

なんで勝頼あんなザコなんだよ

120: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/11(水) 14:21:09.179 ID:/GNBkhiB0
>>115
でも降伏してへこへこと一大名している武田もなんだか見たくないなw
あの派手な散り様はむしろかっこよかった

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年07月13日 09:15 ID:0aDKGlz.0▼このコメントに返信
ふつうに源氏だから
徳川家康が強かったのも武田の力をとりこんだから
2.名無しさん:2018年07月13日 09:20 ID:A33aBqsp0▼このコメントに返信
治水工事が有名。その思想は現在でも通じるものがある。
3.名無しさん:2018年07月13日 09:22 ID:LHbjPRN10▼このコメントに返信
普通に信虎の方針に従って、領内を粛清しつつ国人領主の家臣団化を進めた方が将来性が有っただろ。
勝頼とか引き継ぎ不足で気の毒になるレベルの無理ゲー。ホンマかわいそうになるわ。
4.名無しさん:2018年07月13日 09:24 ID:AewMKFiB0▼このコメントに返信
>>72
謙信って人気無いのか?結構好きな人多そうだけど
5.エンアカーシャ:2018年07月13日 09:24 ID:NEAiR4Gl0▼このコメントに返信
有能だからです、

三国志の武将と比較して、100倍の記録が現存している、
略文しか無く、想像に頼った存在なのが、中国製、
細かい所まで、事実書いて有るのが、日本製。
6.名無しさん:2018年07月13日 09:29 ID:Oe50mBpa0▼このコメントに返信
佐久市民「・・・・」
7.名無しさん:2018年07月13日 09:29 ID:dP0t2gry0▼このコメントに返信
※3
家臣と組んで信虎追放したのに信虎と同じ方針をやるのは厳しくない?
それと信玄は調略が多かったから国人領主の力が馬鹿にできんし
8.名無しさん:2018年07月13日 09:30 ID:pA2qE8uJ0▼このコメントに返信
武田信玄と伊達政宗がたまにごっちゃになる
9.名無しさん:2018年07月13日 09:31 ID:82elPgnD0▼このコメントに返信
NHKたいがドラマのおかげ
あれがものすごくつまらなかったらにんきがない
10.名無しさん:2018年07月13日 09:34 ID:pn6bDLI10▼このコメントに返信
※注意:このサイトはシナの関与があります
このスレも何でもないよう見えて
日本の歴史的偉人へ疑問を投げかけ日本を貶めるためにやっています
大艦巨砲主義のタイトル一覧を見てください
如何に日本を貶めるものが多いか、日本人を悲観的にさせるものが多いか分かります
これは組織的なものを感じさせます
11.名無しさん:2018年07月13日 09:37 ID:Gj0PGntf0▼このコメントに返信
天下人、徳川家康に唯一勝った武将だから、幕府がイメージアップさせたんだよ
12.名無しさん:2018年07月13日 09:37 ID:pn6bDLI10▼このコメントに返信
※10
CCTVが内部にあるNHKを始めシナの工作機関のような旧マスコミに対して
ネットでその役割を果たしてるサイトの一つが大艦巨砲主義です
13.名無しさん:2018年07月13日 09:43 ID:a28OzBTW0▼このコメントに返信
けど実際に一代の英雄やろ?
家康が天下人になれたのって今川義元・武田信玄・北条氏康
という三人の英雄が残した遺産をそっくり手に入れたからだもん
14.名無しさん:2018年07月13日 09:43 ID:Tgi754LB0▼このコメントに返信
徳川が天下取ったので
徳川を苦しめた敵は、相対的に強く設定され
流布される
15.名無しさん:2018年07月13日 09:44 ID:opSxT1jq0▼このコメントに返信
信長の野望で強キャラ揃いの武田家だから信長の野望好きなら上杉謙信と並んで好きになるわな
16.名無しさん:2018年07月13日 09:48 ID:LYrPN5kT0▼このコメントに返信
家康が最も恐れた男
17.名無しさん:2018年07月13日 09:51 ID:UGaM3d7q0▼このコメントに返信
名前がつよそう
18.名無しさん:2018年07月13日 09:51 ID:.B828B6s0▼このコメントに返信
あんな山奥に攻め込んでも旨味がねえしおだてて放置するしかねえよ
三国志のめんどくさい蛮族と同レベルの存在
19.名無しさん:2018年07月13日 09:54 ID:eW1.NxMI0▼このコメントに返信
武力にステ振りまくってるというか戦は強かったし名のある武将も配下に多かったから目立つわな
20.名無しさん:2018年07月13日 09:55 ID:0Ga4wBPg0▼このコメントに返信
ホ.モレターが発掘されてしまったから
21.名無しさん:2018年07月13日 09:56 ID:WoIDHGow0▼このコメントに返信
江戸時代から講談のネタの定番になるくらい人気だぞ
22.名無しさん:2018年07月13日 09:58 ID:R7hfl7tp0▼このコメントに返信
※3
お父さんの評価、低いよねぇ、、、
甲斐一国まとめたのも、信濃諏訪に進出する足がかり作ったのも、信虎だっていうのに、、、
クーデタで国外進出全部おじゃんにしたのが信玄なのになぁ、、、
23.名無しさん:2018年07月13日 09:59 ID:Bdo4BvY.0▼このコメントに返信
昔から思ってたんだけど、なんで信玄って通と半端に
「風林火山」なの?
多分原本は
故其疾如風、其徐如林、侵掠如火、難知如陰、不動如山、動如雷霆
だと思うんだけど?
24.名無しさん:2018年07月13日 09:59 ID:iAyYhCKS0▼このコメントに返信
こそ泥というイメージしかないのだが…。
25.名無しさん:2018年07月13日 09:59 ID:W.fF770j0▼このコメントに返信
信長の死後のゴタゴタで徳川家が火事場泥棒的に併合したのが良かった
ワイは信玄公尊敬してる信玄公に鍛えられた兵士は他と違うと絶賛して人気取りに走る
26.名無しさん:2018年07月13日 10:02 ID:.aHTzO2F0▼このコメントに返信
他の武将の防御は城だけど
信玄の防御は人だからな

人の使い方がうますぐる
27.名無しさん:2018年07月13日 10:05 ID:Bdo4BvY.0▼このコメントに返信
空地狙いで隙見つけたら何処にでも噛みつく狂犬のイメージ。
同盟なんて相手の隙を作るために結ぶものと考えていそう。
結んだ同盟を全部自分の都合で破棄して攻め込んでる鬼畜だろうw
28.名無しさん:2018年07月13日 10:05 ID:X4wwp.pc0▼このコメントに返信
武田の国衆は、徳川に吸収されたから
基本旗本で、藩主や老中にも元武田衆が居るので
信玄は、貶める必要もないし、持ち上げておいて損はない人間になった
結局講談等で、そこまで悪く言われていないからじゃね?
29.名無しさん:2018年07月13日 10:06 ID:wcX6yhj10▼このコメントに返信
お世辞にも恵まれた土地じゃなく、周りをレベルの高い連中に囲まれてる中で頑張ったからじゃないの。
まあ家康フルボッコもあるだろうけど。
30.名無しさん:2018年07月13日 10:07 ID:b9EO6rSj0▼このコメントに返信
俺の股間の騎馬軍団
31.名無しさん:2018年07月13日 10:10 ID:Bdo4BvY.0▼このコメントに返信
>26
あれ違うぞ。
城作っても、普通に飯を食うのも不可能な甲斐の国だから、
籠城するほどの兵糧がため込めないので城を作る意味がないということ。
そして何より、座して待ってもどうせ餓死するのだから、
戦争ですり潰した方がマシであるという考え方だよ。
その為に外地に出て略奪と占領に明け暮れる。
隙があれば同盟国であろうと和睦した直後に相手だろうとお構いなしに攻める。
32.名無しさん:2018年07月13日 10:13 ID:7Qm5hIjN0▼このコメントに返信
単純に黒澤映画とNHK大河ドラマの影響。
33.名無しさん:2018年07月13日 10:14 ID:W4eAzSS60▼このコメントに返信
凄い人があいつ凄いって言ってたから。
34.名無しさん:2018年07月13日 10:15 ID:7jh4rHBI0▼このコメントに返信
だいたい中井貴一のせい
35.名無しさん:2018年07月13日 10:16 ID:dP0t2gry0▼このコメントに返信
※31
戦国時代の石高と推定人口の分布図を見たことあるが、畿内を治めたらそりゃ天下取ったことになるわって人口分布なんよね
信玄のところって山国だからろくに米取れないからキツイわ
36.名無しさん:2018年07月13日 10:16 ID:bkZHbhRZ0▼このコメントに返信
勝頼の負けっぷりがあってこその信玄の過大?評価
37.名無しさん:2018年07月13日 10:16 ID:W.fF770j0▼このコメントに返信
※25
文章編纂途中でした(*_*)
まぁ家康公は武田遺臣に厳しい信長公とは違うよって感じで色々と不安感の払拭に尽力してるわけですわ
赤備えを始め雑兵に至るまで色々優遇したのは、ゴタゴタ後の織田家が取り戻す意向を見せた時に崩れると困るからってのが大きい
元主君の信玄公を絶賛して故人に鍛えられた遺臣達も他とは違うと絶賛したのも信用ならない甲斐信濃豪族への寝返り防止策
それが後々武田信玄の高名に繋がるわけです
38.名無しさん:2018年07月13日 10:19 ID:faaWhlz40▼このコメントに返信
文字通り人を盾にしてるからな
そのくせ火事場泥棒的に今川を切り取るくらいしかできないという
やっぱ堕落した旧勢力と戦い続け領民に熱狂的にしじされた信長様だわ
39.名無しさん:2018年07月13日 10:20 ID:WoIDHGow0▼このコメントに返信
※27
戦国大名のスタンダードやんけ
40.名無しさん:2018年07月13日 10:29 ID:0gBwSelu0▼このコメントに返信
徳川家が武田厨だったから
甲州流軍学を徳川家や有力大名が軍学として採用
甲陽軍鑑が聖典化
江戸時代の武士が「武田家スゲェー」と神格化しちゃった
江戸時代、徳川家の家臣は何故か歴史改竄を頻繁に行っていたので武田家最強説を作り上げるのはお手の物
幕末から明治の薩摩長州の尊皇攘夷派の原理主義者が行った歴史改竄より多く改竄行為をした
徳川家家臣団の歴史改竄に対する情熱は異常w
改竄する理由が分からんモノも多数あるw
41.名無しさん:2018年07月13日 10:29 ID:R7hfl7tp0▼このコメントに返信
※23
意味の重なる「陰」「雷」除いて、韻になる4行の一番最後の文字並べたんだよ、、、


つか信玄は「孫子に由来する旗」は使ってたけど、それが「風林火山」だったかどうかはあやふやなのよ、、、
信玄伝説の殆どは江戸期になってから作られたものがほとんどなんだよねぇ、、、
42.名無しさん:2018年07月13日 10:33 ID:FDEstJHq0▼このコメントに返信
ところで信長の忍びで当時の馬は小さくて装備を着込んでいたらまともに動けず、降りて走ったほうがましだったみたいなことを言ってたが、それじゃ戦国最強の武田騎馬軍ってなんだ?
どっちが本当だ?
43.名無しさん:2018年07月13日 10:36 ID:bwAHPj5z0▼このコメントに返信
おやかた様をウンコまみれにしたから
44.名無しさん:2018年07月13日 10:38 ID:EERG6BQz0▼このコメントに返信
三方原に引っ張り出されたのは、兵力的に差がなかったからって説もあるよね
徳川があまりにフルボッコだったんで、後世に「いやー、織田の援軍少なかったからしゃーないわー」って言い訳の余地を作ったとか
確かに率いた武将の各的に援軍が3千ってのは少ないし
45.名無しさん:2018年07月13日 10:40 ID:cyTHhWVf0▼このコメントに返信
武田には伝家のほうとうがあるからな。
46.名無しさん:2018年07月13日 10:46 ID:0Ga4wBPg0▼このコメントに返信
※43
味噌なんだが?
47.名無しさん:2018年07月13日 10:50 ID:6kh3yhOJ0▼このコメントに返信
東照大権現様を破ったから。
信玄を持ち上げとかないと東照大権現様がクソということになる。
48.名無しさん:2018年07月13日 11:05 ID:WdvyCZbo0▼このコメントに返信
武田家は家康だけじゃなくて信長からも強敵宣伝されてた。
勝頼を打ち破った時とかさ。
49.名無しさん:2018年07月13日 11:05 ID:Ce1az0DW0▼このコメントに返信
信長の野望で得た知識しかないワイ 
50.名無しさん:2018年07月13日 11:15 ID:AkujZJcJ0▼このコメントに返信
信玄餅を食べてみればわかるぞ
51.名無しさん:2018年07月13日 11:21 ID:LKJtE8.p0▼このコメントに返信
知ると嫌いになるけどな
52.名無しさん:2018年07月13日 11:22 ID:cyTHhWVf0▼このコメントに返信
※49
コーエーはNHKに資料協力するくらいだから、下手な小説とかより信頼できる情報元だと思うけどな。
53.名無しさん:2018年07月13日 11:33 ID:jmjSKK7f0▼このコメントに返信
そらもう信玄堤よ
54.名無しさん:2018年07月13日 11:34 ID:k..1sOVL0▼このコメントに返信

信玄餅を考案して販売したからじゃん
自分の名前で商品化するなんて当時の戦国武将が考えもしなかった発想だぞ

55.名無しさん:2018年07月13日 11:38 ID:bp3ggEU10▼このコメントに返信
宇宙空間を生身で移動までして、人類に反逆した人工知能を破壊したから
56.名無しさん:2018年07月13日 11:40 ID:TIgY1l1V0▼このコメントに返信
川中島で7回もやり合ったから
歴史上は全くと言っていいほど価値の無い戦争だけど
だからこそ気軽に物語化できたし
色々盛っても誰からも文句言われないし
57.名無しさん:2018年07月13日 11:51 ID:QIYlt09N0▼このコメントに返信
山梨県唯一の英雄を県民が懸命に宣伝した結果。
京都や江戸(東京も含む)には「英雄」はいない。
58.名無しさん:2018年07月13日 11:51 ID:lZa3VJV40▼このコメントに返信
大河ドラマの影響だろうな。
風林火山より前に中井貴一主演で武田信玄の大河ドラマやってたし柴田恭兵が謙信やってた。
59.名無しさん:2018年07月13日 11:54 ID:TIgY1l1V0▼このコメントに返信
※23
信玄本人は、その全文書いたデカイ軍旗を作って掲げてたんだぞ
後世の人間が面倒だから勝手に略してるだけで
60.名無しさん:2018年07月13日 11:57 ID:Pfn4G3Hv0▼このコメントに返信
※42
漫画でどういうシチュを想定してたのか知らんが
戦場では普通に馬に乗って戦ってた奴はいっぱいいる。つか戦国時代でそれなら鎌倉武士はどうだったんだって話になっちゃう
だけどよく騎馬のメリットとして挙げられる、機動力を駆使して歩兵にはできない戦術・戦略的役割を担うというのは、馬だけでなく軍制上の点からも難しいと思う。瞬間的な速度ならともかく、騎馬だけを抽出した部隊を長躯疾走させて敵の側面を突いたり予想外の地点に躍り出たりとかは、戦国時代の騎馬武者は原則やらない

騎馬武者だけを集めた戦闘部隊としての騎馬隊も無い。戦闘に参加するたくさんの騎馬武者たちを指して比喩としての騎馬隊と表現するなら全然アリ
61.名無しさん:2018年07月13日 12:04 ID:TIgY1l1V0▼このコメントに返信
大河ドラマとか言ってる奴はアホか?
江戸時代から続く人気だぞ?
62.名無しさん:2018年07月13日 12:04 ID:w5R.vi8b0▼このコメントに返信
※42
仮に専業の騎馬部隊があっても、甲斐信濃の地形では大規模な騎馬隊の運用は無理です
ただ甲陽軍鑑の長篠の部分で武田の騎馬部隊に言及する部分があるんだけど、
実は上野(関東)小幡隊が馬上達者なのが多いと特筆してるのであって、
甲斐や信濃の部隊についての騎馬が達者みたいな記述ではなかったりする

※60
戦国の騎馬の戦術だと乗入、乗崩みたいなのはあるけど、
あれも臨時に数十騎集まって短期的に行動するもので、専業の騎馬部隊が…ってタイプの戦術じゃないからな
63.名無しさん:2018年07月13日 12:07 ID:zJVyM4IV0▼このコメントに返信
京都が近けりゃ天下取ってたんだろうとは思う
64.名無しさん:2018年07月13日 12:16 ID:Iv4pCEdS0▼このコメントに返信
ガンで病死しなければ、天下をとっていたから。
ただし、跡継ぎがアレなので、短命の天下だったかも。
結果として国内が安定せず、英国あたりの植民地になってたと思う。
65.名無しさん:2018年07月13日 12:20 ID:X4wwp.pc0▼このコメントに返信
※63
守護大名系戦国大名だから、一目置かれて居るわけで
京都に近けりゃ、多分弱小だったと思うよ
66.名無しさん:2018年07月13日 12:25 ID:ry45RV7h0▼このコメントに返信
勝頼は産まれたときから詰んでたのが可哀想
67.名無しさん:2018年07月13日 12:25 ID:TIgY1l1V0▼このコメントに返信
今川を裏切り、徳川を裏切りの機会主義者だし
機内まで進撃できたとしても、次に武田包囲網が出来上がるだけだろ
68.名無しさん:2018年07月13日 12:28 ID:i8pNIXYy0▼このコメントに返信
ベリーハードモードの領地で良くやったんじゃね?
69.名無しさん:2018年07月13日 12:32 ID:5Qpr.SoD0▼このコメントに返信
家康アゲのために持ち上げられすぎ
所詮地区予選優勝レベルなので、島津・毛利・長宗我部・伊達あたりと大差なし
70.名無しさん:2018年07月13日 12:39 ID:WdvyCZbo0▼このコメントに返信
幸村のついで。幸村の添え物
71.名無しさん:2018年07月13日 12:46 ID:C.yXlWdv0▼このコメントに返信
武田信玄、上杉謙信、真田幸村、伊達政宗この辺が人気あるのは名前の語呂の良さが大いに影響してると思う
72.名無しさん:2018年07月13日 12:47 ID:lZa3VJV40▼このコメントに返信
米66
義信と勝頼の関係は良好だったし義信さえ生きてれば武田の参謀なり有力武将として気楽に生きれたと思うよ。
摘んだのは義信が死んでからだな。
73.名無しさん:2018年07月13日 12:48 ID:y9Xa6dpN0▼このコメントに返信
1.能力のある者を積極的に取り立てた
2.人は城、人は石垣、人は堀という言葉が残るように、領民家来を大切にした
3.風林火山という中二病的に高揚する兵法を引用して掲げた
4.川中島の一騎打ちのようなドラマの見せ所的な言い伝えが複数ある
5.武田騎馬隊という、鉄砲にやられるまでは最強と歌われた部隊や百足隊のようなナルトに出て競うな部隊を所有
6.大河ドラマが受けた
7.兜がモフモフ
74.名無しさん:2018年07月13日 12:58 ID:Aw2XFdt.0▼このコメントに返信
秀吉政権になるかその前くらいにすでに武田信玄と上杉謙信の名前は有名だったという話があるんだけど
75.名無しさん:2018年07月13日 13:00 ID:n4Xb40Ad0▼このコメントに返信
神君クソ漏らし公が負けた相手が雑魚だと困るだろう
76.名無しさん:2018年07月13日 13:01 ID:7ma4GyLY0▼このコメントに返信
※13
有効に利用するのも一つの才能だし
あとその遺産だって楽して手に入れたわけじゃないから
武田領(と家臣)なんて信長死後、武装蜂起して無政府状態。そこへ織田と一緒に武田滅ぼした奴が来たんだから、対応誤れば泥沼化必至
77.名無しさん:2018年07月13日 13:02 ID:Q.8RBGux0▼このコメントに返信
あのあたりってそのくらいしか有名人いないんじゃね。結構頻繁に負けてるし、啄木鳥の戦法とか言うのも一気に支配する力の無さの表れだけども
78.名無しさん:2018年07月13日 13:06 ID:Aw2XFdt.0▼このコメントに返信
なぜか弱い武将だと決めつられることがある村上義清
強かったかもしれないだろ
79.名無しさん:2018年07月13日 13:13 ID:Aw2XFdt.0▼このコメントに返信
フロイスがいうには信長が最も恐れてた勢力の一つらしい
越後のあの人が早期から武田に対する強烈なストッパーになってて信長系政権は助かった
そういう外交歴のおかげで最終的に武田は滅ぼされ上杉は残ることになったのかもしれない
80.名無しさん:2018年07月13日 13:15 ID:n4Xb40Ad0▼このコメントに返信
※78
村上義清が弱いとか言ってる奴なんていんのか?
戦国史知らんアホだけだろ

信玄が大敗した相手って村上だけじゃん。
81.名無しさん:2018年07月13日 13:15 ID:Raj4qQxP0▼このコメントに返信
村上義清は普通に強い戦国武将だと思うよ、実際に武田より少ない国力でうち負かしてるし。最近では槍衾を使ったり、効率良い部隊編成をして信玄も手本にしたとかの説もある。
ただ、信玄上げの為にボロクソに言われる風潮はあるね。板垣や甘利の老将が若さゆえの油断を戒める為にワザと負けて、義清は大したことないとか。
82.名無しさん:2018年07月13日 13:19 ID:lfMbN7480▼このコメントに返信
既出だが勝頼に関してはぶっちゃけ信玄の事業継承の失敗例。責任は信玄の方が重い。
83.名無しさん:2018年07月13日 13:24 ID:XelsCJ1l0▼このコメントに返信
なぜ人気が有ったのか
・英雄の徳川家康を負かしたから
・そもそも生きてる時から強さを宣伝して戦わずに勝てる戦を作るのが好きだった
・戦場で打たれたのではなく病気で死んだから(しかも家康を打ち破った直後)
・自分の代ではなく跡取りが家を潰したから
・その後は武田流の軍学を広める人がそこかしこに居たから
84.名無しさん:2018年07月13日 13:27 ID:YPO1qmSG0▼このコメントに返信
水信玄餅だからだよ
85.名無しさん:2018年07月13日 13:36 ID:UUZH.R8p0▼このコメントに返信
越後の悪餓鬼魅力満載
86.名無しさん:2018年07月13日 13:37 ID:mJXfLHVM0▼このコメントに返信
風林火山ってキャッチーな旗を掲げてたから
87.名無しさん:2018年07月13日 13:46 ID:867pEYZz0▼このコメントに返信
信長家康の3英傑の二人がへこへこしてたから
88.名無しさん:2018年07月13日 14:08 ID:A8oR1Iqf0▼このコメントに返信
むしろ信虎が一番有能、中央集権化に手をつけたけど家臣がついてこれなくて信玄が担がれたんだろ。
戦争も強いし大局観もあった。ただ、家臣との仲がイマイチだったのが信長になれなかった原因だな。
それでもド貧乏からあそこまで言ったのはスゴイよ
89.名無しさん:2018年07月13日 14:24 ID:OvTc2Gf10▼このコメントに返信
長篠って割と善戦した説もあるよね

90.名無しさん:2018年07月13日 14:28 ID:vmZNfh4H0▼このコメントに返信
非道な行いなんて砥石城を根切りにしたことと
親父を追放し、弟を見殺しにし、息子を殺したぐらいやろ
同盟破棄なんて大したことない
91.名無しさん:2018年07月13日 15:16 ID:Ul0vdh7z0▼このコメントに返信
※88
甲斐国衆「信虎あいつ調子こいてるな分け前よこさないしうちの親類コロ助やし」
甲斐国衆「晴信あいつ永久BANな、おまえがやれやらなかったらわかってるな^^」
晴信  「わかったよやったらちゃんと言うこときいてくれるんだよね?本当だよね?」
晴信  「貴方は当方の規約違反により国衆との交流を制限させて頂きますkwskは譲渡先のIMGWに聞いてね」
甲斐国衆「おwマジでやりおったwww、ワロタwおいおいし抜きですかww(棒)」
晴信  「こいつら全然言うこと聞かんやんけ もういやや」
勘助  「金の碁石ストーン配るよ、さらに毎日ログインボーナスで土地もあげちゃう(甲斐とは言ってない)」
甲斐国衆「ウォwwww晴信父さんサイコーwww  晴信父さんアゲアゲ」
晴信  「・・・・・」
92.名無しさん:2018年07月13日 15:36 ID:LITzjqax0▼このコメントに返信
まあ結局滅亡したから仕方ない面はあるとは言え武田の最大版図を築いたのも勝頼なわけで
ちょっと評価されなさ過ぎて可哀想だわ
93.名無しさん:2018年07月13日 15:40 ID:zabU9jRA0▼このコメントに返信
※91
そこに源氏の子孫恒例の親兄弟の不仲が絡んでるからなあ
武田もそうだけど今川や足利とか源氏の子孫は何でどいつもこいつも
親兄弟と仲悪過ぎるんだろ?
現代人でも身内と仲悪い奴は源氏の血引いてるせいかもなあ。
94.名無しさん:2018年07月13日 15:47 ID:1jFp.4AK0▼このコメントに返信
信長を恐れさせ、家康を野戦で木っ端微塵に打ち砕き、ライバル謙信と死闘を繰り広げた。
天下獲りへの途上に病に倒れるという悲劇性も日本人の心をとらえるに十分。
95.名無しさん:2018年07月13日 15:51 ID:gE6DN7EK0▼このコメントに返信
※93
将軍に二物は無しの精神やろうなぁ
源氏でしか征夷大将軍になれへんかったんやろ?
96.名無しさん:2018年07月13日 16:06 ID:X4wwp.pc0▼このコメントに返信
※93
源氏は鎌倉三代で滅びた、足利は再興しただけで嫡流ではない
だから揉めるのよ。〇〇源氏が諸国にいるから
嫡流名乗った家は、権限強化していかないといけないという業を背負ってる
97.名無しさん:2018年07月13日 16:11 ID:ADYvTk7x0▼このコメントに返信
人は城 人は石垣 人は掘。

家臣を大切にしてたからじゃない?

逆に織田信長は超実力主義。使えない家臣はたとえ重臣でもクビにする。使える家臣は元百姓でも軍団長に抜擢する。前者は佐久間信盛。後者は羽柴秀吉。
98.名無しさん:2018年07月13日 16:15 ID:qQ234kWe0▼このコメントに返信
でも信玄家督奪ったとき甲斐一国から、信濃、駿河と上野、遠江の一部まであれだけの強豪に囲まれて拡げられたのは、とてつもない才能だと思う。
99.名無しさん:2018年07月13日 16:16 ID:ADYvTk7x0▼このコメントに返信
94
でも父親を追放したり、今川家を攻めたりしたけどな。
100.名無しさん:2018年07月13日 16:16 ID:hola9VQc0▼このコメントに返信
彼の人生の大半が甲信地方の経営政略です
大した事ないといえばその通り
彼の遺したものが後世の役に立った
と言われればそれもその通り
陣取り合戦でいえば中出来
文化育成をいえば上出来
101.名無しさん:2018年07月13日 16:22 ID:c1Fny3YU0▼このコメントに返信
やっぱり風林火山が大きいんだろうね
其疾如風、其徐如林、侵掠如火、難知如陰、不動如山、動如雷霆。
疾きこと風の如く
徐かなること林の如く
侵掠すること火の如く
動かざること山の如く
動くこと雷霆の如し
102.名無しさん:2018年07月13日 17:04 ID:7G1HZ5pH0▼このコメントに返信
武田信玄が弱かったのならそれに負けた家康はカスになる
島津義弘が弱かったのなら本陣まで迫られた家康はカスになる
真田信繁が弱かったのなら本陣まで迫られた家康はカスになる
だから負けた相手を褒める事で自分のプライドを保つんだよ
この前のサッカーで日本に勝ったベルギーを持ち上げてるのと理論は一緒
あれだけ強いなら俺が負けるのも仕方ないだろ?な?な?って事だ
103.名無しさん:2018年07月13日 17:19 ID:Ul0vdh7z0▼このコメントに返信
※97
晴信「孫子の兵法書は割ったすまんの ただ人は城は言ってないで 」
晴信「マジレスすると躑躅ヶ崎あれ城とか無理だからこれから先も城とかゴリ押ししたら
   これだからタケダケ\(^o^)/オワタ」
104.名無しさん:2018年07月13日 17:34 ID:Gs4.KIwm0▼このコメントに返信
息子がきっちりぼろ負けしてくれたから、武田スゲーが倒した俺達もっとスゲーに繋がったからじゃないの?
おかげで規制されなかった。
逆に倒しきれなかった奴は名前幸村とかにされて物語の人物にされちゃってるし。
105.名無しさん:2018年07月13日 17:38 ID:Raj4qQxP0▼このコメントに返信
97
それなら自害させられた飯富虎昌や武田義信はなんなんすかね…?
信長は家臣にも甘いところあるし、処罰した家臣にも問題がある点も存在する。イメージだけで言うのは良くないかな。
106.名無しさん:2018年07月13日 17:45 ID:quI3B8a40▼このコメントに返信
信長、秀吉、家康に負けなしで、互角だった謙信も信長秀吉家康に負けなしでなおかつ二人とも寿命で死んで、討ち取られていないから。
秀吉ははかかわりが薄いけど信長の危機は信長包囲網だし、家康の危機は対武田で何度も起きてる。
107.名無しさん:2018年07月13日 18:03 ID:KYIqm21w0▼このコメントに返信
中井貴一、渡辺謙20代で主役を張れる貫禄
108.名無しさん:2018年07月13日 18:35 ID:7ma4GyLY0▼このコメントに返信
武田の旧臣の大半を抱えたからね、そりゃ「信玄半端ねぇ、武田すげー、だから君達に期待してるよ」って持ち上げればやる気も出るでしょ
そうなると当然、そんな凄い武田がなぜ滅びたのって疑問が出てくる訳で・・・

勝頼がひどい評価受けてきたのも、家康が原因の一つと言えなくはないかな
ただ家康は、信長が「勝頼ざまぁ、あー気分いいわー」と勝頼の首を晒していたのを丁重に扱っているし、彼の立場にもわりと同情していたんだよな
109.名無しさん:2018年07月13日 19:38 ID:.Yx3LA.F0▼このコメントに返信
戦とか内政は凄いよね調略とかも得意だし
戦術の範囲内ではね長期間の戦略に欠けるのは事実だし
結局場当たり的な強さ
110.名無しさん:2018年07月13日 19:38 ID:jgEuSeN70▼このコメントに返信
公をつけろよ、デコ助野郎!
111.名無しさん:2018年07月13日 20:01 ID:lIMIIF.I0▼このコメントに返信
信玄の子が家康だったからじゃねーの?
112.名無しさん:2018年07月13日 20:26 ID:Df24AdTP0▼このコメントに返信
信玄堤で治水の大切さを示したから
113.名無しさん:2018年07月13日 20:56 ID:.VsNJK4i0▼このコメントに返信
瀬田に武田菱を・・・
114.名無しさん:2018年07月13日 21:21 ID:T3r2yUWn0▼このコメントに返信
武田家の戦いは全体的にみて有能だったよ。でも残念ながら地理的限界でダメになった。
どうしようもないね。
115.名無しさん:2018年07月13日 21:52 ID:i8Jivyum0▼このコメントに返信
ホントのこと言っちゃうと信玄餅がうまいから。
116.名無しさん:2018年07月13日 22:21 ID:6JV0dkEt0▼このコメントに返信
※83
あと竹中半兵衛を下げるために、山本勘助を持ち上げたからもあるな。竹中をほめる=秀吉をほめるになるので、江戸時代では不都合だっただろうしな。
117.名無しさん:2018年07月13日 22:24 ID:6JV0dkEt0▼このコメントに返信
※66
信玄の汚点を大体背負わされた哀れな男だよ。最近再評価が進んでるのが救いだな。
118.名無しさん:2018年07月13日 22:29 ID:6JV0dkEt0▼このコメントに返信
※97
切り捨てるべき連中を切り捨てる事ができたから、信長が勝ち組になれたんだよな。武田家は元々譜代層でガチガチの構成。しかも信玄体制は国人のクーデーターで生まれたため、譜代層をないがしろにできない。
119.名無しさん:2018年07月13日 22:32 ID:6JV0dkEt0▼このコメントに返信
※64
延暦寺・本願寺等の仏教勢力をどうにかできない限り天下は取れない。取れても短命か不安定になる。
120.名無しさん:2018年07月13日 22:37 ID:6JV0dkEt0▼このコメントに返信
※16
織田信長、豊臣秀吉、黒田官兵衛、真田幸村… 結構いる「家康の最も恐れた男」
121.名無しさん:2018年07月13日 22:40 ID:6JV0dkEt0▼このコメントに返信
※70
接点はほぼないがな。
122.名無しさん:2018年07月13日 22:48 ID:6JV0dkEt0▼このコメントに返信
※93
頼朝の祖先義家辺りですでに同族争いはある。

※95
平氏を名乗っていた秀吉が将軍任官を勧められた事があるため、将軍=源氏は結果論。義昭の養子の話とかは林羅山の作り話なので注意。
123.名無しさん:2018年07月13日 23:26 ID:J7dJeySK0▼このコメントに返信
武田の人気は家紋と鎧のかっこよさだろ。
124.名無しさん:2018年07月13日 23:52 ID:T3r2yUWn0▼このコメントに返信
武田は信濃を領有したあとに切り取るのが駿河ぐらいしか無かった。駿河侵攻の時点で限界が見えていた。
信長は勝ったと思っただろうな。武田家や浅井家は精巧な軍事マシーンみたいな立派な軍事組織だったが
地理がよくなかった。
125.名無しさん:2018年07月13日 23:59 ID:ejeV03A.0▼このコメントに返信
ちな信長の言う「追放」、現代語に訳すと「期限付き謹慎」解雇、クビではない
126.名無しさん:2018年07月14日 00:18 ID:SrZfa.3E0▼このコメントに返信
信玄は親父(信虎)の評判が悪いのを利用して親父を追放。自分が国主になってからは自分の評判に大変気を使っていた(振る舞いに気を付けた訳ではない)。その為、良い話を部下を使って広め、悪い話は徹底して取り締まった。
こうした成果なのだろう、江戸になり講談ブームが起きたときには武田信玄とその家臣(武田二十四将)がかなりの人気になっていた。
さらに明治になって文学・文芸が盛んになってくると、時代小説や時代劇の題材として武田二十四将が取り上げられることも増えた。
そして文献や資料(歴史資料だけではなく講談などの文化資料も含め)の豊富さから、小説化・漫画化・ドラマ化・映画化と度々繰り返され「お馴染みの武田家」になった。
127.名無しさん:2018年07月14日 02:26 ID:2mAVWC7.0▼このコメントに返信
※4
謙信が人気なのは人気のある信玄のライバルだからだろう?確かに戦は強いし、義に熱い方らしいけど天下人は無理だと思う。特に晩年の後継選びで失点が付くな。
128.名無しさん:2018年07月14日 02:29 ID:2mAVWC7.0▼このコメントに返信
※74
武田家は家康が取り込んだおかげで名が売れたし、上杉家は謙信の養子の景勝が健在だからね。
129.名無しさん:2018年07月14日 02:34 ID:2mAVWC7.0▼このコメントに返信
※98
信長の本拠地尾張よりはるかに貧しい土地なんだよね。それを一代であそこまで領土を拡大して領内を豊かにした信玄は正に甲斐の英雄。
130.名無しさん:2018年07月14日 04:40 ID:MoywjOt20▼このコメントに返信
※66
母親がかわいそうだよな。嘆く母の姿見て父親を恨んでた説もあるが、家来から信頼がなかったってのもうなづける。
甲斐は土地柄水がたまらないので堤を整備したおかげで飢饉が減ったらしい。 それで地元では神になった。
131.名無しさん:2018年07月14日 06:33 ID:6wHtfbA40▼このコメントに返信
江戸期のベストセラー甲陽軍鑑のおかげだな
実際の信玄はかなりグダグダ

史料を読んだりするようになると武田・上杉・島津・伊達辺りは評価が下がり
三好・北条なんてのは逆に評価が上がったりする事が多い
132.名無しさん:2018年07月14日 07:37 ID:hUFAvl0i0▼このコメントに返信
風林火山(BGM千住明)
ttps://www.youtube.com/watch?v=H91uA1V4qX4
133.名無しさん:2018年07月14日 08:14 ID:gX7bPOmt0▼このコメントに返信
騎馬隊。風林火山。三方原、家康が信玄の後備を追跡していたら、霧が晴れたとき家康の本体は鶴翼の陣で囲まれていた。家康は逃げる馬上でウンコした。
134.名無しさん:2018年07月14日 08:23 ID:KPZErcQ20▼このコメントに返信
稀代の戦略家だったのは確かじゃないかな
義元が信長に負けた時にパパッと東海を抑えてたらまた違う未来があったかもしれんが
135.名無しさん:2018年07月14日 09:02 ID:xWUrSagw0▼このコメントに返信
※95
>源氏でしか征夷大将軍になれへんかったんやろ?

大ウソ そもそも初代征夷大将軍が源氏ではない(源氏自体が無い)
鎌倉幕府も宮(公家・親王)将軍で源氏では無いぞ(北条が実権握ってたから担げれば何でも可)
136.名無しさん:2018年07月14日 09:04 ID:eLFvQ1HD0▼このコメントに返信
※129
信長は尾張一国を継いでたわけじゃないんだがな。つか大名ですらない
んで弟に反乱おこされるわ同盟してた義父が殺されるわ隣の大大名は三国同盟のおかげで西に全力投入してくるわ・・・。序盤の状況で言えば信玄のほうがかなりヌルゲーだったでしょ

ただ将来性が違ってた。”勢力拡大に成功した場合”の石高に信長は恵まれていて、その地理条件でうまいことやれたのが信長だけだった。歴史的にみれば国力の大幅に劣る地域から大勢力が登場する事例なんてありふれてるんだから、「土地が悪かった」はただの言い訳。甲斐の英雄である点は否定しようがないけど(観光資源的な意味も含めて)
137.名無しさん:2018年07月14日 10:55 ID:G7Y6HjHy0▼このコメントに返信
※136
序盤の信長のが圧倒的に無理ゲーだよなあ
桶狭間の時なんて信頼できる部下が全然いないから小勢で戦ったくらいだし
138.名無しさん:2018年07月14日 13:08 ID:.EihQw.R0▼このコメントに返信
天下人の序盤と中盤の強敵だったので補正で・・・でどうでしょうか
139.名無しさん:2018年07月14日 14:45 ID:2mAVWC7.0▼このコメントに返信
※137
でも信長一族は信長のジジイの頃から有力者。父信秀は今川義元ともやりあえる強者だから、それを継いだ信長が「無理ゲー」は言い過ぎだろ。
140.名無しさん:2018年07月14日 14:54 ID:2mAVWC7.0▼このコメントに返信
とりあえず
①京から遠かった。
②仏教勢力と妥協していた(信玄という名がその証)。
③信濃攻略に時間をかけ過ぎた。
④譜代中心になりがちで織田家の様な実力主義には成り切れなかった(山本勘助も足軽大将止まり)。
⑤信長の様に本拠地をより良い場所に移動できなかった。
以上から、信玄が天下を取るのは困難だったと思われる。
141.名無しさん:2018年07月14日 16:31 ID:eGZX.PqB0▼このコメントに返信
武田は軍事に置いて最初から強かったわけじゃない.、むしろ負けまくり徐々に負けなくなっていった。そうした過程で家臣団が離れていかないのは幸運、だから家臣団が晴信を立てていた説は有力。
今川は盤石な国ではない、伊勢宗瑞が出世する過程で利用し利用され義元の先代を当主にもした。けど、犬猿の仲にまでなっていった。
織田は謎、桶狭間の戦いはなぜ勝てたのか結論が出ていない。結果論のような話しか伝わってない。
戦国時代の上下関係はシビアで、絶対服従ではないどころか有利不利ですぐ寝返る。
142.名無しさん:2018年07月15日 10:06 ID:jM3v2wWu0▼このコメントに返信
安倍奴、麻生奴、自民党議員連中の老朽化対策で民営化!
これが地獄の始まり・・
143.名無しさん:2018年07月15日 19:33 ID:O8P7LHK20▼このコメントに返信
※142
無能だらけの特定野党よりははるかに有能だな。

お名前