スポンサーリンク

2018年07月11日 22:15

バブル崩壊した後の日本の経済事情って

バブル崩壊した後の日本の経済事情って

02

引用元:バブル崩壊した後の日本の経済事情って
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531215762/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:42:42 ID:j6q
どんなもんやったんや?

2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:43:28 ID:shq
今やん

5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:45:14 ID:j6q
>>2
崩壊直後で頼む

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:43:53 ID:3fv
景気悪くて商店街はシャッター街になってしもたんや

6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:45:15 ID:70W
救世主の100均があるけん大丈夫やったで

9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:47:42 ID:j6q
>>6
なるほどな、確かに昔がどうやったかは知らんけど最近の商店街はあんまり賑わってないように見える
100均はバブル崩壊がきっかけで人気出たんか

11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:48:29 ID:ogO
バブル崩壊は大恐慌に似てるかな
なんだかんだ言って経済大国としてその後あり続けてるみたいな

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:51:48 ID:j6q
>>11
日本もバブル崩壊の頃に比べると今はだいぶ良くなったらしいね
デフレとかあんま聞かんようになったし

12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:50:42 ID:x3w
直後は即悪化て訳ではないで
就職組が大打撃やったがまだ学生時代のバイト代て貯金あっただけましだがその翌年から就職浪人が当たり前になった
ただまだ危機感はなかった
山一とかの倒産で本格的に悪化してった

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:53:18 ID:j6q
>>12
そうなんか?崩壊したその日から経済事情が悪くなったわけちゃうんやな
ええこと聞いたわ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:54:12 ID:Oyh
>>12
1997年とかいう終わり

16: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:53:39 ID:Ztm
公務員目指す人激増のはじまり

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)18:57:30 ID:ist
バブル崩壊と日本の経済低迷は同時じゃないしな

26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:02:08 ID:j6q
経済に自信ニキ多いンゴ
みんなどこでそんなん知るんや?

29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:05:05 ID:krG
>>26
その時代を実際に見聞きしてるからやろ

34: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:08:32 ID:j6q
>>29
あっ、なるほど……ワイアホやんけ

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:02:47 ID:Oyh
バブル崩壊←日本神話の崩壊
山一倒産など←日本経済の崩壊を露呈
小泉バブル←平成最大の復興
リーマン←日本最大の経済危機も倒産1600社に留める
アップル、サムスンの台頭←日本の家電、スマフォ技術は既に世界一ではなく韓国、台湾、中国にまで劣ることを露呈してしまう
アベノミクス←平成最大の好景気
消費税8%←最悪の経済停滞を記録

はい

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:04:24 ID:i2Z
アベノミクスもイマイチ実感が湧かない
生活が悪くなってないだけでマシということか

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:06:21 ID:ogO
>>28
日本全体で見た時に経済が上向きってだけだからね
確かに経団連はサラリーも伸びてると主張するけどほとんど実感ないと思う 殆どが円安で訪日外国人大量に来てるのが原因

31: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:07:54 ID:krG
>>30
大企業勤務の正社員自体の絶対数が少ないからなあ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:09:11 ID:ogO
>>31
そうそれ
大企業は2%も伸びた!とか言ってるけどじゃあ中小零細は?と聞いたら黙る模様

35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:08:34 ID:ist
今の好景気は金持ち同士が金のキャッチボールをして遊んでるだけやから・・・

37: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:12:15 ID:ogO
まぁ実際公開市場操作が上手くいって雇用の倍率はバブル期以上らしいし若者にとっていい世の中にはなってきてるはず 後ろ向きなニュースも多いが

44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:20:42 ID:MI0
大きな企業を守らないといけないから家計にしわ寄せががががが

47: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)19:23:22 ID:MI0
山一證券あたり以降、政府主導で大企業を潰さないようにする体質ができたと思う
でかいところが潰れたら波及効果が甚大すぎて草も残らん

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年07月11日 22:19 ID:uJOj.Erz0▼このコメントに返信
心美しい ギユリちゃん キム八ヌルちゃん  なおちゃんを知った 人生ってw
2.名無しさん:2018年07月11日 22:21 ID:fe9ioOHX0▼このコメントに返信
いっちゃなんだけどバブル当時儲けてたのは一部の人たちで、普通のサラリーマンにはそれほど
大きな恩恵はなかったんだぞ。
3.名無しさん:2018年07月11日 22:23 ID:QBJ9B7D30▼このコメントに返信
一億総破産。その上米欧のハゲ鷹にケツの毛までむしられた!
4.名無しさん:2018年07月11日 22:29 ID:izWGq6S.0▼このコメントに返信
1971年生まれって、大学に入って程なくしてバブル崩壊が始まって就職活動スタートと同時に大恐慌が表面化って感じだと思うんだけど
高卒就職したおかげで滑り込みのバブル世代になれた人と比較してどんな人生を歩んでるか知りたい
5.名無しさん:2018年07月11日 22:30 ID:mx48sYEi0▼このコメントに返信
 本スレ最後の45よ…
因果が逆なんだよ
 護送船団方式で国がお前等を守るからどんどん投資しても大丈夫ってのを山一や長銀の時に裏切ったから、企業が自己資本のみで災害だろうが状況の急変に対応できるようにしなきゃならんって、内部留保の確保に走ったから国が慌てて企業に再分配へ金を回してくださいって泣いて詫びを入れてる状態なんよ
 一度裏切った裏切り者が2度目は無いって訳が無いから、今でも「自分の力で対応できるように」内部留保を補填してる・・・まだまだ足りないからまだ暫く内部留保の確保は続くだろうね

 リーマンショック級どころか東日本震災級ってバケモノクラスの災害が来ても自力の内部留保で再建するだけ溜めるってのは、かなり大量の資産の確保が必要なんだよ・・・日本政府は過去にそれを目指させるくらいの大罪を犯してるんだよねぇ
6.名無しさん:2018年07月11日 22:31 ID:7gxilaO.0▼このコメントに返信
バブル崩壊後って地上げした土地がしばらくそのまま放置されて建設ラッシュが止まった感じかな
それまでが異常だったから普通に戻っただけだわ
7.名無しさん:2018年07月11日 22:31 ID:.S3YkIvz0▼このコメントに返信
街は閑散としてシャッターは閉じられ、乾いた風が強く吹いて草が玉になっては転がってゆく。そのほかに動くものといえば痩せ犬がうろついてはゴミをあさる
姿だけ。そんな光景を人々はただただ虚ろな目をして窓越しに眺めるだけだった。 -続く-
8.名無しさん:2018年07月11日 22:34 ID:1qr6PqZ.0▼このコメントに返信
崩壊直後は倒産の嵐だったねぇ、2年くらいでおさまったけど
そんなことより
バブルの雰囲気に流されてクレジットで借金したマンさんたちが大量にA/Vに流れて、一気に質と若さが向上したね
9.名無しさん:2018年07月11日 22:34 ID:TT9upUx10▼このコメントに返信
雇用の倍率って、少子化で新卒の分母が減ってるやろ。
10.名無しさん:2018年07月11日 22:36 ID:rfZyrqq30▼このコメントに返信

バブルのような異常な時代を、日本の実力みたいに考えるのは錯覚。
11.名無しさん:2018年07月11日 22:38 ID:udzKchIN0▼このコメントに返信
就職氷河期がだいぶ続いた。
12.名無しさん:2018年07月11日 22:39 ID:QBJ9B7D30▼このコメントに返信
大銀行がバタバタ倒産し、ソゴウ、日産自動車、ナショナル、三洋電機、ゼネコン、第三セクター等が
バタバタ倒産したり、大赤字に追い込まれトヨタすら倒産しても誰もビックリしない様な経済状況だったな。
13.名無しさん:2018年07月11日 22:40 ID:H9GzBrJO0▼このコメントに返信
氷河期時代子供全盛期だったけど公務員じゃないと食ってけないって親に言われたわ。
14.名無しさん:2018年07月11日 22:40 ID:1qr6PqZ.0▼このコメントに返信
※2にもあるけど、いまのコインバブルみたいなもんで実際は一部の人達しか影響なかったからなぁ
むだに土地をに投資したりゴルフ会員権を買った連中が潰れたくらい
一般人は崩壊後すぐにジュリアで浮かれてたわなw
15.名無しさん:2018年07月11日 22:42 ID:dREL8ToX0▼このコメントに返信
トヨタ、三菱、スズキ、ダイハツ以外の自動車会社が大変だったな
日産はマーチとキューブで耐えたがバブル期の設備投資が尾を引いて結局ルノー傘下
スバルは日産マネーが期待できなくなったがワゴンブームで助かってた
ホンダは初代オデッセイのヒットがなければ潰れていてもおかしくなかった
マツダはフォード傘下になりいすゞは乗用車撤退し…

あの時代を知っていると皆よく生き残れたと思うよ
16.名無しさん:2018年07月11日 22:43 ID:U7.2WUUQ0▼このコメントに返信
直ちに大規模な金融緩和をすべきだった。
このことが今の中国やアメリカの手本になっていると思われる。
当時は出来なかったのが悔やまれる。
17.名無しさん:2018年07月11日 22:45 ID:k..xwY6O0▼このコメントに返信
物理的な残骸がすごかった
F1開催前につぶれたF1サーキットとか
うちの近所には7階建ての巨大な建設業本社が骨組みだけで
中断して、数年後、撤去されてた
18.名無しさん:2018年07月11日 22:47 ID:WH8gcw1e0▼このコメントに返信
今のマネーサプライはバブルの時の8~9倍だからな
都心のタワマンは発売即売り切れだし、フェらーリやランボルギーニはバブル期よりも遥かに見かけるし、日本全体で見れば歴史上最も金がある状態なのは間違いない
庶民も貧乏にあえいでるわけじゃないけど、給料が30年前の2倍になってるわけではない
上級の稼ぎが100倍になって、庶民の稼ぎが1.2倍になってる感じか
新自由主義者がトリクルダウンを信じてきた結果だなぁ
今後もっと庶民にお金が落ちるのか、金持ちが更に金を堰き止めるのか、未来は誰にも読めない
19.名無しさん:2018年07月11日 22:49 ID:2MqPfrWA0▼このコメントに返信
※3

パヨクシナテョン工作員ってどうして0.5秒でバレる嘘をつくんだろうか?

破産した覚えもハゲ鷹にけつの毛むしられた覚えもない奴等ばかりだぞw
20.名無しさん:2018年07月11日 22:51 ID:3JsiFFy30▼このコメントに返信
ばぶるは良かった
破裂後は阿鼻叫喚
今、景気良いとか聞くけど
どこの国の話なんだろね
21.名無しさん:2018年07月11日 22:53 ID:wScQ0t6v0▼このコメントに返信
中小企業倒産→貸してた金の担保暴落からの大銀行倒産→銀行の貸しはがし→中小企業倒産のループよ
22.名無しさん:2018年07月11日 22:53 ID:2JIp.AST0▼このコメントに返信
80年代あんなにイケイケな社会人だった今の老人世代の現在における守りの堅さを見れば、
バブル崩壊がとんでもないインパクトだったっていうのが伝わってくるよなぁ
あの時代に闇雲に金を遣い過ぎた人はバブル世代といえども苦しい生活を強いられているよ
23.名無しさん:2018年07月11日 22:57 ID:H.vJgInv0▼このコメントに返信
安倍さんは一期も二期も戦後最大の好景気現出させてるで実感あるはずやで
24.名無しさん:2018年07月11日 22:59 ID:ByxmK9V00▼このコメントに返信
>>直後は即悪化て訳ではない

連鎖倒産はあったけど、惰力で滑空飛行ってイメージだった…とどめをさしたのが、橋龍時代の消費税増税…これで復活仕掛けた経済が墜落…
25.名無しさん:2018年07月11日 23:02 ID:QGGeUnEv0▼このコメントに返信
バブルが崩壊したっても当時はガキだったから実感なかったな
山一が潰れた時もナニソレだった
でもココ山岡が潰れた時はヤバいかもと実感できた
26.名無しさん:2018年07月11日 23:04 ID:GAEmRRnj0▼このコメントに返信
企業が沢山倒産して、企業から沢山リストラ者や依願退職、早期定年者がでて自殺者も大勢出た。
27.名無しさん:2018年07月11日 23:04 ID:dpzCJvjz0▼このコメントに返信
※5
ぶっちゃけ戦中からその辺変わってなくて草も生えない
リメンバー日本郵船
28.名無しさん:2018年07月11日 23:04 ID:8V3x9eB00▼このコメントに返信
住宅ローン組んだ人は地獄だな
半値八掛けで売るに売れん
ひたすら払い続ける
29.名無しさん:2018年07月11日 23:04 ID:2MqPfrWA0▼このコメントに返信
イッチーは祖国に帰る定めの韓国人か中国人なんだろw

だから、日本のバブル崩壊直後の様子が気になる。
バブル崩壊で撃沈するのは第二次・第三次産業だ。
第一次産業は割りと大丈夫。
壊滅的なのは、第二次の孫請零細企業や、第三次の小売り・不動産・金融・サービス業。
資本が小さいところが運転資金を貸し渋りされて倒産。遊び系サービス業は基本的に弱い。金儲け系は大損になる。

ちなみに、中国や韓国は日本のパクりの経済構造だから同じように崩壊していく。
違うのは日本は外貨の借金が無かった。
中国、韓国は山のようにしているので、何もかも海外の債権者に差し押さえられる。
中国は自分の土地が無くなっちゃうんじゃないかなあ?
30.名無しさん:2018年07月11日 23:07 ID:QCeHpae20▼このコメントに返信
電話帳程あった求人雑誌がタウン誌より薄くなった
31.名無しさん:2018年07月11日 23:08 ID:QBlZ2mlC0▼このコメントに返信
宮沢喜一は頭良いからちゃんとソフトランディングさせるための財政支出しようとしたのに、日銀の急な金融引き締めとマスコミを中心とした財政支出悪玉論のせいで日本経済は直角に地面に激突した。
32.名無しさん:2018年07月11日 23:09 ID:Y.TtuNxx0▼このコメントに返信
給料の高かった団塊の世代も55歳くらいでかなりリストラされたな。
俺は45歳でリストラされた。
俺は外資系だからスッパリ切られたが、カミさんの会社は嫌がらせな配置、転勤が多かったらしい。
大部屋に何人も押し込んで何もさせないとか。
まあヒッキーのお前らには天国のような環境かもしれんが、会社を切り盛りしていたつもりの企業戦士には屈辱の間だったろう。
33.名無しさん:2018年07月11日 23:10 ID:hPKZ95sw0▼このコメントに返信
山一か・・すっかり忘れてた、そういえば在ったね〜そういう証券会社。

高校卒業して就職したらバブル崩壊の直後で全くバブルの恩恵を受けられなかったな。
34.名無しさん:2018年07月11日 23:10 ID:xXr..Rak0▼このコメントに返信
崩壊直後はそんな重大な感じはなかった気がする
「景気は、また良くなるよ」という感じでね
基本的に、みんな楽観的で、世の中がいきなり変わったわけでは、ない

完全にこれはまずい。となったのが、山一倒産あたり
35.名無しさん:2018年07月11日 23:13 ID:Cm4Uz9aJ0▼このコメントに返信
バブル崩壊前
銀行は国債を買ってるから絶対に潰れん預金も絶対安全
銀行がメッチャ金貸してくれるしキャッシュなんか心配ない
バブル崩壊後
銀行が潰れてしまったやん預金ヤベーじゃん
銀行貸し渋り&貸し剥がし中小経営者はつなぎ服に電車の中で銀行への弁明書を見て小声で練習
36.名無しさん:2018年07月11日 23:15 ID:ByxmK9V00▼このコメントに返信
住宅ローン組んだ人は地獄だな

いたな…当時、地方都市の郊外で3LDK5000万くらいだった…支払い2015年くらいまでかかった人いたわ…
(´・ω・`)
37.名無しさん:2018年07月11日 23:17 ID:QBlZ2mlC0▼このコメントに返信
佐藤栄作の時に一度金融が崩壊しかけたけど、護送船団方式に則りちゃんと財政によって債権保証をしたお陰で銀行や証券会社は潰れずにすみ、日本経済も崩壊せずに済んだ。
バブル崩壊は日銀と新自由主義者の財政支出悪玉論のせい。
38.名無しさん:2018年07月11日 23:19 ID:QCeHpae20▼このコメントに返信
※24
なんでも消費税と絡めるな、日経平均株価見れば一目瞭然
滑空飛行なんて生易しいものじゃなく墜落に近いわ
むしろ橋龍の頃には崩壊速度が緩んで値上がり始める株が結構出てきて、俺は美味しい思いしかしていないぞ
39.名無しさん:2018年07月11日 23:19 ID:424H18qW0▼このコメントに返信
※37
日本は税収より遥かに多くの支出を国債で賄ってるのに?
40.名無しさん:2018年07月11日 23:22 ID:WH8gcw1e0▼このコメントに返信
※37
言うて、高度経済成長からチキンレースは始まってたから、佐藤栄作も問題先送りにしただけやで
そもそも、佐藤栄作は戦後初めて赤字国債発行して日本の官僚の赤字財政体質を作り出した元凶みたいなもんだしなぁ
バブルの加速も加熱しすぎる公共事業が官僚とゼネコンと銀行のダンピングを生み出したわけで
41.名無しさん:2018年07月11日 23:23 ID:rNaKwAwM0▼このコメントに返信
今の日本にゃ無い話。良くも悪くもみんな堅実。
中国バブルの崩壊を警戒した方がよろしい。対岸の火事とはならず影響はでかい。多分世界がひっくり返るのだから。
42.名無しさん:2018年07月11日 23:24 ID:k..xwY6O0▼このコメントに返信
90年ローンみたいな住宅金融の会社あったな
数年で消えたみたいだがw
43.名無しさん:2018年07月11日 23:26 ID:QBlZ2mlC0▼このコメントに返信
※39
※40
金融が金本位制から債券本意制に転換する時期だったから赤字国債発行は寧ろ先見の明。
44.名無しさん:2018年07月11日 23:30 ID:424H18qW0▼このコメントに返信
※43
はぁ?
日本が1990年代まで金本位制やってたと思ってるの?
呆れるを通り越して何か怖いわ君。
45.名無しさん:2018年07月11日 23:34 ID:QBlZ2mlC0▼このコメントに返信
※44
佐藤栄作政権前後に、間接的な金本位制であるブレトンウッズ体制(スミソニアン体制)が崩壊した。
だから佐藤栄作による赤字国債発行は金本位制から債券本位制への転換を見据えてたといっている。
1990年まで続いたとは言ってない。
46.名無しさん:2018年07月11日 23:34 ID:Y.TtuNxx0▼このコメントに返信
かつては13行あった都銀が、破綻合併を繰り返し6行になった。
かなりの数の行員がリストラされた。
47.名無しさん:2018年07月11日 23:37 ID:424H18qW0▼このコメントに返信
※45
佐藤栄作の話をしてるのは君だけだと思うぞ。
タイトルを100回読み直してみよう!
48.名無しさん:2018年07月11日 23:46 ID:b.Cy6bR20▼このコメントに返信
バブル崩壊で一番の悪人と言えるのは銀行。
各中小企業はバブル崩壊の煽りを受けて事業整理で資産を売却して、
あとは「銀行から限度額まで借り入れられれば乗り切れる」企業は多くあった。
しかし銀行はそういう企業に金を貸さなかった。いわゆる貸し渋りだ。
返済期限を前倒ししての返済を迫る貸し剥がしなども行っていて、
「不良債権は銀行が作っている」なんて言われた。

このせいで多くの企業は今でも銀行を信用してないよ。
バブル崩壊の影響は未だ続いているのだ。
49.名無しさん:2018年07月11日 23:46 ID:2MqPfrWA0▼このコメントに返信
赤字国債は正解だったよw
円高傾向を日銀の通貨発行と国債買い取りで封じ込むことが出来る。
50.名無しさん:2018年07月12日 00:07 ID:ZwIgcFms0▼このコメントに返信
※47
コメ内で私が「佐藤栄作の時は経済崩壊を防いだのに、バブル崩壊時は日銀と新自由主義者のせいで崩壊した」って発言したら、「佐藤栄作は赤字国債を発行したじゃん」って反論が来たから其に対しての再反論したら、貴方が急に「金本位制が90年代まで続いてると思ってる」云々言ったんじゃないか。
51.名無しさん:2018年07月12日 00:09 ID:4Y9EAejg0▼このコメントに返信
※50
>「佐藤栄作は赤字国債を発行したじゃん」って反論が来たから

それ、バブル後の話だけど。
佐藤栄作時代の話をしてるのは最初から最後まで君だけだよ。
52.名無しさん:2018年07月12日 00:10 ID:Z9YNaAFU0▼このコメントに返信
ずっとデフレなのに、イッチは何を言っとるんだ?
53.名無しさん:2018年07月12日 00:18 ID:ZwIgcFms0▼このコメントに返信
※51
佐藤栄作がバブル後?
54.名無しさん:2018年07月12日 00:24 ID:PlfYtUJm0▼このコメントに返信
バブル崩壊はしっかり検証して二度と起こらないように反省しなければならない。
当時は銀行が金を貸しまくったが、「投資」だけにすればよかったものを「投機」
にまで貸してしまったのが失敗。
おまけに、バブルの反省として日本型の経営を非難して新自由主義が入り込む隙を与え
デフレを助長する過当競争に明け暮れた結果が現在だと思う。
55.名無しさん:2018年07月12日 00:24 ID:.5.gcgSQ0▼このコメントに返信
言わないのはそうなんだけど言えることと言えないことはあるんだがこの自分に良いことだけを考えて自分に不利なことになると自分のことではないと言うこの「ご自愛」はバブル期にはたしかにこの風潮はあったんだがこれが崩壊するとなると「自害」だからな
今しかないと言ってるひとたちはたしかにいるのだけれど低意識に低水準で低迷期になるととんでもないカタが付くことになるのかもな
早めに先に動いていくのはいいのだけれどなんでもかんでもだれにでも言っているこの言動は現状にはかわりはないのだからなにがどうなっていたのかということもすぐにわかるな
問題はトカゲのしっぽ切りみたいによくないことをやっててもそれを見てだれかもやっていると逃げ出す手口について自分がやったことではないと
関係がないとまで言う発言が自分のことではないですからと関係がないと言ってあとでひっぱりだされて泣くことにでもなってたんだろうよ

道徳の問題だ。
56.名無しさん:2018年07月12日 00:25 ID:.w.8KTN30▼このコメントに返信
パンドラの箱アベノミクスやっちゃった安倍ちゃん。思ったほど成果が出てないな本来の予定の所得が3割増になってなきゃヤバイ
57.名無しさん:2018年07月12日 00:30 ID:ylqnZA050▼このコメントに返信
日本企業のほとんどが中国企業の傘下になるまで、後、5年もかからないでしょう。
58.名無しさん:2018年07月12日 00:31 ID:.Txcwzi30▼このコメントに返信
コンビニにおっさん店員が増えた
59.名無しさん:2018年07月12日 00:42 ID:ha0iuLk50▼このコメントに返信
すでに金持ちの幹部の給料ばかり上げてその他は減らしてるもの
景気なんてよくする気ないんだよあの人たちは
60.名無しさん:2018年07月12日 00:43 ID:fPoXpQJb0▼このコメントに返信
当時、南青山に住んでいた元上長のお話し。「街が静かになった」・・。
61.名無しさん:2018年07月12日 00:46 ID:DMOH4Xnb0▼このコメントに返信
※57
可哀想なやつ。
日本の対中貿易は黒字に転じているし
外貨準備高もすでに日本に抜き返された事も知らないんだろうな。
62.名無しさん:2018年07月12日 01:27 ID:y7jdc9ex0▼このコメントに返信
バブル期一番儲けてたのは中小企業の社長だぞ。メーカーはどんなふざけた値段でも造れば売れるから下請け叩きなんて無かったからな、むしろ仕事選んでた。
で、銀行に乗せられてゴミ担保で莫大な借入れしてガンガン設備投資した所でバブル崩壊からの担保割れ分を回収…つまり貸し剥がしって流れで倒産続出。
倒産は免れた会社も真新しい設備抱えたまま少しの仕事でひたすら借金返済を20年。
その間デフレで物価が下がり続け、国内生産では採算が合わず海外へ。
そして10年…

63.名無しさん:2018年07月12日 01:33 ID:NGmKGQMY0▼このコメントに返信
高級車やクルーザ一に乗って どこぞの 王族みたいな 生活してた 奴(社長)が 一夜にして 全て失い 行方知れずの夜逃げ
このパターンは よく耳にした
64.名無しさん:2018年07月12日 01:48 ID:t1iVrIhz0▼このコメントに返信
水道民営化で中国が日本の水道を自由にするようになるから・・・・・・ええイっ、どうにもなれ!! 何で水道を外国に明け渡すのだろうか?
その恐れは有ると思う。金より命とはこのことだよ。
65.名無しさん:2018年07月12日 01:49 ID:t1iVrIhz0▼このコメントに返信
※64
74才だからもういいけれど。
66.名無しさん:2018年07月12日 01:57 ID:QFz22YlG0▼このコメントに返信
日本の外からしたらバブル崩壊とか20年経済成長低迷かつ不況とかなのになんでまだまだGDP3位なの?みたいな感じでそこまで不況に見えないみたいだが
67.名無しさん:2018年07月12日 02:46 ID:2X.vyD6R0▼このコメントに返信
雨後のタケノコのようにたくさんできたテーマパークが、いっぱい閉園になったな。
資金が切れて作りかけのホテル廃墟とかもあった。
次は中国か...。
68.名無しさん:2018年07月12日 02:54 ID:bsqnj5kr0▼このコメントに返信
10数年前に比べて利益が増えてるのに売上は横ばいの大企業が結構多い
差額は人件費なんだろうな
69.名無しさん:2018年07月12日 02:56 ID:wpnw7aGT0▼このコメントに返信
金あるからって自惚れんな、調子乗るな、いい歳した大人がこの程度の道徳がわからんせいで日本はこうなったという事実。
70.名無しさん:2018年07月12日 03:00 ID:coI.79dS0▼このコメントに返信
山一証券の自主廃業は不正会計のためであって、それを日本経済のせいにされてもなぁ。
71.名無しさん:2018年07月12日 03:09 ID:coI.79dS0▼このコメントに返信
※61
中国の外貨準備は米国債売買で調整してる部分が大きいですからね。
増えたり減ったりは今後も続くでしょう。
むしろ人民元がSDR入り以降も貿易決済でのシェアを伸ばせていない方が問題じゃないですか。
72.名無しさん:2018年07月12日 03:16 ID:.5.gcgSQ0▼このコメントに返信
示しを付けないといけない、ふれるな心に。
自分がどこまで強いのでしょうかというそれに対する凶器だよ。
裁きは法廷で。

そう、消滅した。オオゴエ泣きなんかハンパじゃないとか言ってたあの文化。





73.名無しさん:2018年07月12日 03:19 ID:coI.79dS0▼このコメントに返信
※69
「金融オンチは身を亡ぼす」という教訓にすべきじゃないですかね。
道徳観念を優先した経済政策をとったアメリカは世界恐慌を引き起こしましたよ。
大きすぎるともいえる金融資産(対外投資)をもった日本が美学や道徳だけで行動し始めたら、
世界を巻き込んで破綻しますよ。
74.名無しさん:2018年07月12日 03:31 ID:coI.79dS0▼このコメントに返信
※54
そう思うのならG20の裏方で頑張ってるFSB(金融安定理事会)のレポートに注目しましょう。
国財務大臣・中央銀行総裁会議の役割はむしろ重要になっているのに、なぜか参加を妨害したがる政治家が多すぎる。
75.名無しさん:2018年07月12日 03:35 ID:ePUnsO3Q0▼このコメントに返信
※56

自分で何もリスクをとらない連中の給料が勝手に三倍に増えるような社会は有り得ないでしょう?

真面目に働け。頑張って会社儲けさせろ。そして会社が儲かった時に、それ相応の給料要求しろ。全部政府に頼るな、クソが。
76.名無しさん:2018年07月12日 04:06 ID:coI.79dS0▼このコメントに返信
※75
リスクを取れる状況にするには「情報開示」を始めとした環境整備は要りますけどね。
そこはさすがに政府もしくは公的機関が頑張るべきかと。
77.名無しさん:2018年07月12日 04:49 ID:2MFHeENE0▼このコメントに返信
基本給は増えたけど残業規制されてオーバー分がサビ残になって手取りが減って完全にやる気無くなってる。
会社全体では仕事量増えてるのに人員は増えずサビ残激増で効率は落ちてミスが増えて離職者が増える悪循環。
日本経済はもう限界やで。
老人や障害者まで投入する総動員体制が持続可能な分けない。
78.名無しさん:2018年07月12日 05:38 ID:XONKU01A0▼このコメントに返信
物価が上がる。
賃金も上がる。
手に入るものは変わらない。
これが正しい。

何が変わるか。
マネーにかかる圧力が変わる。
圧力を加えないと循環しない。
79.名無しさん:2018年07月12日 05:45 ID:Dzu1PwSw0▼このコメントに返信
株価を見たらバブル始まってるぞ
バブルのスタートは株価二万円
今は其れを超えてる
80.名無しさん:2018年07月12日 07:05 ID:coI.79dS0▼このコメントに返信
※79
指数の構成株式も変化してるのに数字だけ見てどうすんですか。
金融機関の融資動向を見るべきですよ。
不動産分野への融資がちょっとだけ伸びてますけど一般融資がさっぱりです。
バブルには程遠いですね。
81.名無しさん:2018年07月12日 07:17 ID:9MNmg3lg0▼このコメントに返信
賃金はバブルの頃よりずっと上がって物価は下がってるんだから地獄だよな。
82.名無しさん:2018年07月12日 07:18 ID:nUzwGHID0▼このコメントに返信
って言うことが全部中国、韓国でこれから起こります。
生き残れるのは、借金しないでコツコツやって来た人だけ。
借金がなければ破綻する要素がないからなw

あぶく銭稼ごうと思って借金までして投機、投資のギャンブルした人は首をくくる事になる。生命保険があるだろw
韓国人は逃げて子どもに借金おっかぶせるんだろうけどなw
生活は滅茶苦茶。お金は困らない程度にあれば良いよねって思ってれば続いた幸せは消滅。高々金の為に何でこんな目に合わなければならないのかと、あぶく銭稼ごうとしなければこんな目に合わなかったっていう自分の愚かさを棚上げして、社会を呪いながら生きていく事になる。

まあ、頑張れ。
83.名無しさん:2018年07月12日 07:25 ID:VfO.ytHh0▼このコメントに返信
慶応義塾の経済学部卒の人が言うには「資本主義は負債の拡大により成長する」
なんのこっちゃって思うやろけど、これは賃借対照表を考えれば納得はできる。
資産の拡大=負債の拡大だから、資産を拡大しようとすればどこかで負債も拡大するっちゅーことやろな。

バブル後の日本は、ずっと国の負債を減らそうとしてきたし、今もそうや。
それが経済にブレーキをかけて停滞を続けている。
全ては経済に対する基礎知識の欠如から、直感的に間違った方向(負債を減らすこと)に進み、こんな状況を呼んでるんだと思う。

84.名無しさん:2018年07月12日 07:25 ID:D0kfSnf60▼このコメントに返信
※52
政府の発表ではバブル崩壊後に3~4回の超好景気がありますよ
85.名無しさん:2018年07月12日 08:29 ID:6h0oN.AQ0▼このコメントに返信
もうバブルのネタいいってw 何年前の話やねん
86.名無しさん:2018年07月12日 08:35 ID:q6F6.6UJ0▼このコメントに返信
バブル前までは景気不景気の波は3年くらいの周期で来るから
今は不景気になったけど3年後くらいにはまた景気が良くなる!みたいな事言ってる人はいた。
実際には失われた20年になってしまった訳だ。
87.名無しさん:2018年07月12日 09:27 ID:Ti4agA5e0▼このコメントに返信
リストラって言葉が一般的になったのがこの頃だろ。終身雇用が崩れ始めた。企業が株式投資や過剰投資で大損失出しててリストラの嵐。戦後日本の終焉だったろうな。今はポスト戦後日本の段階。
88.名無しさん:2018年07月12日 09:28 ID:X39Yxxr20▼このコメントに返信
バブル崩壊→反省からバブルを起させない→バブルの根源である庶民に大金を持たせない→消費税で庶民の所得を徐々に低減→しかし経済は回したいので鵜飼海外投資(主に中韓)→グローバル化と煽り海外進出国内空洞化→デフレ→バブル返済終了してもデフレ態勢維持→民主政権の円高で流石に国内経済ヤバイからアベノミクス→デフレ態勢維持のままアベノミクスで景気向上するも庶民に大金持たせないは継続なので大量外国人労働者で労働所得を上げない→? 日本人庶民は生かさず飢えさせない家畜化こそ正解なのだろう
89.名無しさん:2018年07月12日 09:38 ID:k0KSrp5q0▼このコメントに返信
※86
ちょくちょく景気はよくなる機会あったんだけどな
トラウマを持った人たちが慎重になったのと、バブル位の景気じゃないと好景気と思わない人が増えたのがなあ
それに輪をかけて経済政策も後手後手打ったし
90.名無しさん:2018年07月12日 09:53 ID:WPfuePwE0▼このコメントに返信
社員の給料が上がってきたら、バブルは弾けるのだよ。
そして昇給なしの安月給で数年こき使われて、またじわじわと給料が上がってくる。
91.名無しさん:2018年07月12日 10:06 ID:Ti4agA5e0▼このコメントに返信
日産が潰れてルノー傘下になったり、銀行がいくつも潰れたり、四大証券の1つが倒産したり、とにかく酷いわな。
92.名無しさん:2018年07月12日 10:09 ID:oK.B34fB0▼このコメントに返信
職種的にバブルの恩恵なかったから崩壊しても特に変わらなかったな
金融や証券に行った奴らは景気のいい話してたけどね
93.名無しさん:2018年07月12日 10:19 ID:85cIknTT0▼このコメントに返信
気分の負の連鎖が特にひどかった
学生運動組が社会で実権を持つ側に回ってマスコミとかネガキャンオンパレード
今もマスゴミと言われてるが当時と比べれば鼻くそレベル
94.名無しさん:2018年07月12日 11:02 ID:b8ZgRKjF0▼このコメントに返信
※2
>普通のサラリーマンにはそれほど大きな恩恵はなかったんだぞ。

残業代がガンガンついて手取り2倍になってたろ?
毎年1万とか昇給してたろ?
ボーナス100万超えは中小でも普通だったろ?
それでも余って3月に臨時ボーナスが出たろ?
経費使い放題で会社の金で客と遊びまくってたろ?
年1回の社員旅行は当たり前で皆で海外旅行にも行ったろ?

今と比べたらボーナスステージだったくせに、それほど大きな恩恵はなかった?
マジで言ってるなら自分は無能だとはっきり自覚するべきだ。
95.名無しさん:2018年07月12日 12:07 ID:8bkPeyvk0▼このコメントに返信
崩壊自体は景気循環もあるから仕方ない
その後に有効な経済対策を打てずズルズルと傷を悪化させ、失われた20年と呼ばれるようになった事が問題だったかと。

政府も国民もバブルまでの時代の発想から切り替える事ができなかったというか
最初のうちは財政出動すれば、またすぐ好況になると思ってたり
それで効果が出ないうちに、不良債権問題とか、モグラ叩きのように問題の発生が続いてしまった
その理由は単純な景気循環での不況ではなく経済の構造問題と捉えないとダメだったし、変革へのコンセンサスが必要だったから時間を浪費した
その間に、企業も国民も生きていかなければならないから、安売り合戦が始まりデフレになってしまった。
96.名無しさん:2018年07月12日 12:36 ID:or7ZLeo30▼このコメントに返信
知らないならだまとっけよ・・・

※24
>連鎖倒産はあったけど、惰力で滑空飛行ってイメージだった…とどめをさしたのが、橋龍時代の消費税増税…これで復活仕掛けた経済が墜落…
本当にその時代に生きてた?
総量規制と消費税が、バブル崩壊の直接のきっかけだよ・・・

※37
>バブル崩壊は日銀と新自由主義者の財政支出悪玉論のせい。
総量規制したのは日銀だけど、アメリカの圧力だと言われているな

新自由主義者っておいおい、パヨク?
財政支出悪玉論・・・これはバブル崩壊後の話だわな
そもそもバブルの時は政府の地方も黒字だから
だからこそ、意味のない第3セクターや箱物がたくさんあったんだよ
これだけげ原因ではないが、バブル崩壊から復活できなかった要因の一つ
97.名無しさん:2018年07月12日 17:01 ID:XITdhOls0▼このコメントに返信
ジュリアナとか流行ったのはバブル崩壊後だからな
あまり崩壊の実感はなかったわ
就職氷河期だけがガチであったけど
世間的には気がついたら失われた20年って感じで
98.名無しさん:2018年07月12日 18:09 ID:3NE9wbsc0▼このコメントに返信
パンしゃぶ代を経費で落とせてた
99.名無しさん:2018年07月12日 20:25 ID:nUzwGHID0▼このコメントに返信
※83
そういう感じはアメリカは辞めるみたいだよ?
結局それだと銀行利権の拡大に繋がって、銀行が国家に介入するようになる。

近視眼とは言わないけど、中視眼的には合ってるけどね。負債により通貨量が増大するから景気がよくなりバブル状態になる。これはバブらないように正しい戦略で導ければ、高度経済成長に繋がる。

ところがもっと離れて俯瞰的にみると、銀行の国家介入とバブル崩壊による、実物資産の搾取がある。
アメリカはさらに悪い方に行っちゃって、世界中に紛争を撒き散らしてしまった。911で自国民もタヒなせてしまった。

アメリカのモンロー主義はその反省から。下手にFRBから石油利権の恩恵で金が湧いて来れば、そうなるって事。結局金の力でどうにかするには限界があった。まだ、日本みたいに切磋琢磨して頑張れば、地に足ついた国家運営が出来る。それで良いじゃないかって感じ。
悪貨は良貨を駆逐したら国家運営も世界秩序もおかしくなる。
つづく
100.名無しさん:2018年07月12日 20:25 ID:nUzwGHID0▼このコメントに返信
つづいた
ある程度の負債は必要だよ?さすがに通貨量が適正に流通してないと回らないからな。穏やかにインフレしていく感じで。
日本は国債が1000兆円あって逆に良かった。
円高傾向を何とかするには、日銀が国債を買って通貨流通量を増やさなかったら、また1ドル80円とか行っちゃう。さすがに今なったらツライ。年間80兆円印刷しても新規発行国債分があるから、まだ、10年以上持つ。円高にはならない。
逆に言えば円高傾向の今刷ってる分はダダ刷り丸儲けになる。毎年日本の資産は印刷するだけで80兆円も増える。石油利権もないのに。
あえて言うなら安全資産利権だなw
円は世界一堅牢だと思われているから買われて円高傾向が作られている。つまり、明日突然価値がなくなったり絶対にしない通貨が円だけって事。儲けるためというより、損しないために買われている。

とにかく借金すりゃいいってモンじゃないのか資本主義。ヤバイラインは個人的問題でも国家的問題でも同じ。人様から借金してまでギャンブルするようになったらヤバイ。首をくくる事になる。

101.エンアカーシャ:2018年07月12日 21:10 ID:2xFDEVHe0▼このコメントに返信
バブル崩壊後も、中国や韓国より、日本の経済は上でしたが · · · 、
それが何か?。

102.名無しさん:2018年07月12日 23:17 ID:PlfYtUJm0▼このコメントに返信
※100

350兆円以上金融緩和しても実体経済にはさほど流れていないのでは?
それで円安になったというのは、流通量が増えてると思い込んだ人たちのおかげだと思います。
国債発行の制約はその国のインフレ率(生産能力)によるという基本を理解することが大事だと思います。
103.名無しさん:2018年07月13日 02:57 ID:tGM3GPBO0▼このコメントに返信
日本経済は悪いという方向で報道されるが、悪かったことはない。ただ格差が生じてるだけで、ある世代以上は裕福であり続ける。
104.名無しさん:2018年07月13日 08:05 ID:.AAdfD5Z0▼このコメントに返信
※102

それが最高の結果をもたらしている。
企業は内部留保!しまくりだから金を借りない。借りる意味がないから。だから日本の市場には金が潤沢にプールされてるけど使われていない状態。
だから変なインフレを引き起こしていない。
また、2017年日本の対外資産が急増し、1000兆円を突破した。プールされた金の使い道が判明した。

銀行は金余り、企業は内部留保、対外資産1000兆円、外貨準備高は世界一。
チャイナショックデフォルトドミノはドイツ銀行破綻、EU恐慌、アメリカ銀行破綻、世界大恐慌って連鎖していくけどそれを止められるのは日本の円パワーしかない。
WW3の鍵が日本であるゆえん。
恐慌を最小化するのが日本の世界的な役目。
当然円高傾向になるに決まっている。
105.名無しさん:2018年07月13日 19:46 ID:g28qsIJo0▼このコメントに返信
バブル崩壊後も消費税5%増税まで今と違って経済成長してたからね
橋下内閣の火達磨改革から始まった緊縮財政路線のせいやから今の成長しない国家になったのわ
106.名無しさん:2018年07月13日 23:22 ID:xVvVaHfM0▼このコメントに返信
※104
>>企業は内部留保!しまくりだから金を借りない。借りる意味がないから。

これは、日本国内に需要が見込めないので投資できないという話だと思いますよ。
「最高の結果」と言えるのでしょうか。

>>だから変なインフレを引き起こしていない。

日銀がコミットメント目標にしていた2%に達してないのは失敗です。(なぜか責任は取らない)
「最高の結果」と言えるのでしょうか。
緩やかなインフレを維持したほうが経済成長出来る事が分かっているから2%目標だったんでしょう。

お名前