2018年07月07日 23:05

日本は島国じゃなく資源豊富な国ならWWⅡを制していたのか

日本は島国じゃなく資源豊富な国ならWWⅡを制していたのか

pixta_10598939_S

引用元:日本は島国じゃなく資源豊富な国ならWWⅡを制していたのか
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1530885417/

1: 2018/07/06(金)22:56:57 ID:WgM
敗戦の原因は資源が底を尽きたからっていう説を聞いたことがあるけど実際島国じゃなきゃアメリカにも勝ってたと思うか?
資源が豊富なら日本の技術力を持ってすれば今よりもさらに発展していたん?

2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)22:57:35 ID:HKi
明治維新する前に欧米の植民地よ

4: 2018/07/06(金)22:58:02 ID:WgM
>>2
確かに島国だからこそ免れていた感あるよな

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)22:57:42 ID:o8d
資源あったら戦争しとらんやろ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)22:59:23 ID:o8d
技術力って言ってもあっちより優れてたわけでもないしな

12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:01:07 ID:Vuv
>>8
レーダーもソナーもない、ろくなエンジンないから防弾性ゼロのスッカスカ飛行機

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:02:38 ID:o8d
>>12
冶金技術や根本的なところがまるでダメやったしな

16: 2018/07/06(金)23:03:09 ID:WgM
>>15
機体の飛行能力だけが秀でていたのか

17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:04:31 ID:o8d
>>16
勝てんのがわかってたから旋回性やら特定の長所を作って対抗しようとしたんやね

20: 2018/07/06(金)23:06:38 ID:WgM
>>17
なるほどな でもアメリカさんはすぐ学習して唯一日本が他国に優っていた飛行能力すら上回る機体を製造してしまうんやからやっぱ技術力はあいつらには敵わんのか

21: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:07:40 ID:Vuv
>>20
もとから技術力(笑)も負けてたで
残念な話やけど

25: 2018/07/06(金)23:08:46 ID:WgM
>>21
なんか悔しいのう

23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:07:55 ID:mZc
>>20
技術力の優劣と言うより技術力に割り振るリソースあり余ってたのが勝因

26: 2018/07/06(金)23:09:50 ID:WgM
>>23
やっぱそこも米国とじゃ比べ物にならんよな

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:10:48 ID:Vuv
>>23
金も人も使いまくってたもんな

29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:10:47 ID:o8d
>>20
技術の基礎になるもんが違ってたんやろね色んな分野の

冶金技術ではイギリス生まれの金剛さんを改修した時
国産の工具が役に立たんで技術者が青ざめたって話があるけど
その後アメリカはB29やらでターボを使ったけど
日本ではタービン作れんかったってのにも繋がるんかな

34: 2018/07/06(金)23:14:35 ID:WgM
>>29
詳しいな
やっぱ環境って大事やわ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:00:14 ID:aBc
超そもそも論やけど島国じゃなかったら元寇で死んでたと思う

14: 2018/07/06(金)23:02:05 ID:WgM
>>9
ワイもそれ突っ込まれると思ってた

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:00:14 ID:mZc
資源豊富なら開戦してない定期

13: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:01:27 ID:o8d
>>10
満州の石油が見つかってれば何か違ったやろかねぇ

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:10:19 ID:5O1
零戦は引き込み脚が凄かっただけやろ

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:10:35 ID:aRG
というか資源豊富だったら内紛of内紛で焦土になってそう

33: 2018/07/06(金)23:12:33 ID:WgM
>>28
どうやろな
時代にもよるが明治以降は内紛起きたやろか

35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:15:00 ID:aRG
>>33
無事に明治迎えられたかすら怪しいんちゃうか

37: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:17:34 ID:8Et
石油が十分あれば戦争しないよ
原油の対日禁輸が直接の引き金なんだし

40: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:18:37 ID:Vuv
>>37
アメリカさん「じゃあくず鉄禁輸したろwwww」

39: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:18:18 ID:7u6
資源あったら戦争してない定期

42: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:19:35 ID:3Wb
九州と朝鮮半島が地続きだった場合と
日本海が全部陸地だった場合でストーリーが違ってくるな

44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:21:14 ID:aRG
>>42
即中華の属国やろなぁ

54: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:24:41 ID:3Wb
>>44
地形によるなあ
東のベトナムみたいな立ち位置になってるかも

46: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:21:57 ID:o4H
>>42
白村江前に属国やな
元寇でも負けてたやろう

54: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:24:41 ID:3Wb
>>46
ワイは属国→独立→属国の繰り返しで
朝鮮半島が今以上の激戦地になっとると妄想する

43: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:20:12 ID:7u6
というか、技術力も当時はそこまで高くなかったんだよね

49: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:23:32 ID:Vuv
>>43
やっぱりフォード先生は偉大なんやなって
あと科学的管理法の人とか

45: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:21:29 ID:gax
まあ技術があってもあのガバガバな情報網だったら一生勝てないんじゃね?

47: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:22:12 ID:20j
その前提だと、多分日本っていう国自体が存在してないやろうな

50: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:23:36 ID:7u6
???「満州取れば鉄も石炭もたっぷり取れますよ」
大日本帝国「満州行けるやん!」→満州事変
???「すまんやっぱ足りんかったわ、華北と華中も必要っぽい」
大日本帝国「ムカつく中国懲らしめたろ!」→華北分離工作、支那事変
???「南進すれば資源自給できますよ」
大日本帝国「南進するぅーんだ!」→日米開戦へ

なおあるはずの資源も運べなかった模様

55: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:25:32 ID:o8d
>>50
北への備えで南へ進む無能采配

60: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:28:23 ID:Vuv
>>55
北への備え(攻めれないし防げない)

58: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:27:31 ID:7u6
石原莞爾だっけか、10年間は戦争しないで産業発展させようって言ってたの

あいつ色々とやらかしてるけどこれだけは正解だったな

59: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:27:45 ID:aRG
???「うちらお船強いからヘーキヘーキ」

62: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:29:45 ID:7u6
>>59
大日本帝国「対米六割じゃ不満なんだ!軍縮条約脱退して対米七割目指すんだ!」
アメリカ「ホナ両用艦隊法作って日本の二倍以上の艦隊つくりましょ」
大日本帝国「あかん、1941年のうちに開戦せな勝ち目ないわ」

無能艦隊派

65: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:30:53 ID:Vuv
>>62
両用艦隊法のスケールでけぇ
よく予算降りたな

68: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:32:51 ID:7u6
>>65
景気対策の面が強い
あの頃は船作ると滅茶苦茶雇用が生まれたから
同時期はその代わりに陸軍と航空の予算が減ってる

61: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:29:18 ID:o47
資源豊富やったらそもそも戦争してない

63: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:29:55 ID:8Et
資源の有無というか早期終結の是非だよね
アメちゃんにその気が無かったからどうしようもないけど
やからぶっちゃけ開戦した時点で負けw

66: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:31:25 ID:o4H
>>63
資源ないから短期決戦で決めるで!
相手が講和してくれる前提やからな戦略が相手頼みってどうなん?
世界的には総力戦ブームやったし

74: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:35:50 ID:aRG
>>66
やつら本土攻撃されたことないから出鼻くじけばワンチャンとか言ってたのが五十六
むしろそれ以外勝ち目ないとも言ってたけど
そしてちゃんと殴らずに途中で帰った南雲

82: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:40:40 ID:Vuv
>>74
出鼻をくじけばワンチャン(しくったら終わり)
無茶じゃね?戦争なんてそんなもんだと言われればそれまでだけど。

84: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:42:27 ID:aRG
>>82
無理っつっても大和魂で何とかなるわ頭使えやボケェでおしまいやで
根性論で凝り固まっとったからな軍部の大半が

86: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:43:57 ID:o8d
>>84
楽して勝つんやないとそのうち負けるわね

87: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:45:23 ID:aRG
>>86
せやから負けたで

日露戦争の教訓をふいにした上に203高地を根性で制圧しちゃったもんだからその美談が残ってこのザマ

67: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:32:22 ID:EdS
日本はともかくドイツは資源が残ってたらマジで勝ってただろうな

69: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:33:46 ID:Vuv
>>67
アシカ作戦(イギリス本土上陸)成功したらどうなってたかは気になる。
もちろんソ連は攻めない。

72: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:35:12 ID:o8d
まぁ対日開戦に振っていったアメリカも相当にアホよな

81: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:40:19 ID:7u6
日本とアメリカの国力比が陸軍の新庄健吉って人が調べたら確か1:20だったはず

仮に攻める方が守る方の三倍の国力が必要だと考えたら、史実の六倍くらいあればなんとか釣り合いが取れたんじゃねーの

83: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:42:17 ID:Vuv
>>81
アメリカと拮抗してるのになぜかソ連にも攻め込んで自滅しそうだな、その世界の日本は。

88: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)23:47:55 ID:7u6
東條英機とか言う数字がわからないおじさん

総力戦研究所「日米戦シミュレーションしたけど初戦は勝てても必敗です」

東條「戦争はやってみないとわからないから(震え声」

秋丸機関「日米の国力差は20倍はあります 開戦回避してください」

東條「もう決まったんだからグダグダ言うな」

内閣戦力計算室「このままだと日本は惨敗しますよ」

東條「もう閉鎖するわ 室長は左遷な」

あのさぁ…

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年07月07日 23:09 ID:Dt4LcVOc0▼このコメントに返信
どっち道アメリカにアへ顔タブルピースしとるわ
2.名無しさん:2018年07月07日 23:14 ID:ZtMW6.hV0▼このコメントに返信
日本人のほとんどが東條ヒデキみたいな脳みそ
3.名無しさん:2018年07月07日 23:15 ID:DNotAq1T0▼このコメントに返信
掘削技術と精製技術がハイレベルなら日本の周りの海は結構燃料なら埋まってることになる
4.名無しさん:2018年07月07日 23:18 ID:2m1kzOSP0▼このコメントに返信
資源豊富だったらアメリカと戦争して無いだろ
5.古古米:2018年07月07日 23:20 ID:3xO8WnX20▼このコメントに返信
まぁアメリカ相手に勝つなんて、当時でも今でも無理。
だから日本は今でもアメポチしているのよ。
でも、ポチとしていないとアメリカが困る様になった。
6.名無しさん:2018年07月07日 23:20 ID:ajDnF14k0▼このコメントに返信
まず戦争にならないだろうな。
7.名無しさん:2018年07月07日 23:22 ID:OXytUGii0▼このコメントに返信
テケテ テケテテケテ♪  テケテ テケテテケテ♪ テケテケテw
テテレレーテレレーテレレレーレー♪  テテレレーテレレーテレレレーレー♪ 
テーレーレ テーレーレー テーレーレ テーレーレー  テーレーレ テーレーレーー
テレレレー♪
8.名無しさん:2018年07月07日 23:22 ID:1P.synQq0▼このコメントに返信
>>2で終わらせるな
9.名無しさん:2018年07月07日 23:23 ID:xsv8FNTI0▼このコメントに返信
まぁ最初からアメリカの20倍くらい資源があったら勝ったかもな。アメリカと同等程度なら負けるよ。資源も問題だったが資源だけの問題じゃないからね。
10.名無しさん:2018年07月07日 23:24 ID:P6OHNkqy0▼このコメントに返信
太平洋戦争がなぜ起きたのかもしらんのか?
11.名無しさん:2018年07月07日 23:25 ID:wlHA0wrI0▼このコメントに返信
その場合は「日本を植民地化する圧力」がすごいことに。

>正貨流出
資源問題もあるが、その前に「金融問題」でズタボロなんだがな。
なんで東北地方などで経済が崩壊したと思ってるんだ。
凶作だけではあそこまで悪化しないぞ。
日本政府に救済余力があったら青年将校の決起だって起きなかった可能性が高いのだ。
12.名無しさん:2018年07月07日 23:30 ID:szFhcL720▼このコメントに返信
もう少し運が良ければ、満州の大慶油田見つけてて
これがあれば資源不足は解決だったんじゃないかって聞いたことあるが。
13.名無しさん:2018年07月07日 23:31 ID:9kU4dgrg0▼このコメントに返信
技術力に関しては鎖国まで遡る問題よ
14.名無しさん:2018年07月07日 23:31 ID:JyLA8GfE0▼このコメントに返信
資源豊富なら幕末の新政府軍と旧幕府軍の戦争に欧米が史実より積極的に介入して日本が二つに割れていた可能性があるから大日本帝国自体存在してないかも
15.名無しさん:2018年07月07日 23:32 ID:p9rlU9Gb0▼このコメントに返信
江戸幕府で参勤交代をやらずに外様大名に船を作らせてインドネシア辺りまで切り取れば、資源大国になれたんじゃね?
16.名無しさん:2018年07月07日 23:33 ID:fDT685R60▼このコメントに返信
何もない極東の小さい島国という絶好のつまらない国だから欧米の侵略が後回しになったという側面もあるだろう。
17.名無しさん:2018年07月07日 23:34 ID:UpTHTafv0▼このコメントに返信
いや、硬直した思想を変えなければ
 
どのみち米国には勝てなかっただろうね
 
18.名無しさん:2018年07月07日 23:34 ID:NBYdLrMm0▼このコメントに返信
そもそも資源豊富な国ならABCDラインをものともせず、開戦に至ることもなかったでしょ
順当に軍備増強を続けてはいたろうけどさ
※11キミ馬鹿だね、順番が逆なんだわ、資源豊富なら金融問題も起こらん
食糧問題も起こらん、キミさ、せめて中学生レベルぐらいには知識得てから書きみなさいな
19.名無しさん:2018年07月07日 23:35 ID:ZtMW6.hV0▼このコメントに返信
負けたら豊かになった

無駄な戦争で領土失って無駄4にしただけのじやつぷ
20.名無しさん:2018年07月07日 23:35 ID:zJZran.K0▼このコメントに返信
島国と資源豊富な国は対義語ではないんだが・・・
21.名無しさん:2018年07月07日 23:36 ID:yQ8j054c0▼このコメントに返信
外国人に媚びへつらう人種だから、いずれにせよ、アメリカか、中国の属国だろう。
22.名無しさん:2018年07月07日 23:37 ID:DNotAq1T0▼このコメントに返信
※16
開国当初は世界最大級の金の産地だぞ
23.名無しさん:2018年07月07日 23:39 ID:Y5DxLiUm0▼このコメントに返信
海戦時期は石油の備蓄量限界で決めたって話だから
石油が取れればもっと交渉に時間が裂けたかもね。
24.名無しさん:2018年07月07日 23:41 ID:p9rlU9Gb0▼このコメントに返信
つか、江戸幕府で北方に進行してアラスカからアメリカを侵略してればアングロを奴隷にして世界一の大国になれたんじゃね?
25.名無しさん:2018年07月07日 23:43 ID:9uN5fCLT0▼このコメントに返信
※12
足りなかった資源は石油だけじゃないからなあ。
確か「帝国の興亡」という本に載っていた記述だと思うが、第二次大戦前に国家が自立するのには30種類の資源が必要だったそうだ。
アメリカはそのうち28種類を、イギリスは22種類を自給できたそうだが、ドイツはたった3種類、日本にいたっては1種類しか自給できなかったらしい。
だから帝国の興亡では第二次大戦を「持てる者と持たざる者の戦い」と結論していた。

ちなみに日本が自給できた唯一の資源は石炭だったらしい。
26.名無しさん:2018年07月07日 23:43 ID:jzZbAcL80▼このコメントに返信
未だに同じ民族同士で戦争しあってる世界一無能なチョ,ンよりまし
27.名無しさん:2018年07月07日 23:43 ID:zhW1SFpi0▼このコメントに返信
島国で資源あれば最強
28.名無しさん:2018年07月07日 23:48 ID:jc3o8ABq0▼このコメントに返信
負け惜しみがひどい!
29.名無しさん:2018年07月07日 23:49 ID:c83aCFaD0▼このコメントに返信
資源云々より、産業の発展度の方が問題
もっと早く日本が産業革命に突入していれば、アメリカとも十分に戦えただろう

例えば田沼意次が失脚せず、重商主義を推し進めて開国まで持って行けていれば、ああはならなかったと思う
30.名無しさん:2018年07月07日 23:50 ID:zQphWw7q0▼このコメントに返信
資源豊富な国な島国ならば防衛戦に徹すればアメリカも勝てなかったと思う。
石油が足りないから油田を目指して南進して戦力が分散して本土も守れなくなった。
ベトナム程度には頑張れたんじゃないかな。
31.名無しさん:2018年07月07日 23:51 ID:Q3wEJEpj0▼このコメントに返信
「軍国」主義の時点で無理だろ。
32.名無しさん:2018年07月07日 23:51 ID:flRDCVhd0▼このコメントに返信

公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!

公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
33.名無しさん:2018年07月07日 23:52 ID:flRDCVhd0▼このコメントに返信
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
公安調査庁のギリシャ出張2012、早く報道しろよ!
34.名無しさん:2018年07月07日 23:54 ID:9uN5fCLT0▼このコメントに返信
※28
負けた戦いに対して「なぜ負けたのか。どうであれば勝てたのか」を考えるのは負け惜しみとは言わない。
いわばスポーツの試合で負けた後の反省会みたいなものだ。
反省会をやらないチームは、次の試合でもまた負ける。
35.名無しさん:2018年07月07日 23:55 ID:YX2JWN0w0▼このコメントに返信
戦争する必要がないじゃん
36.名無しさん:2018年07月07日 23:55 ID:HwMtKuiF0▼このコメントに返信
なに?「中途半端に聞きかじった間違いだらけの知識で、議論ごっこの振りしてる」の?
37.名無しさん:2018年07月07日 23:58 ID:SQd9busj0▼このコメントに返信
戦う理由が無い
後な、「米国敗戦」のシナリオもあるんやで?(神の采配次第)
まぁ勝ってもチョ ン猿が調子に乗る未来しか見えないがね。

※19 逃げ回るしか脳が無い癖に文句の声だけはデカいアホ民族・・・それがチ ョン猿www(何一つ誇れる物が無い無能集団だろ?)
38.名無しさん:2018年07月07日 23:58 ID:zz48gu2n0▼このコメントに返信
そもそも戦争になってないだろ。

と、思ったけど米国から仕掛けてくるのだから官僚の様な文系バカだと結局、戦争に巻き込まれるんだろうね
39.名無しさん:2018年07月08日 00:00 ID:e9ygBuDk0▼このコメントに返信
まず 慰問団顧問に ギユリちゃんと キム八ヌルちゃんを 迎え全軍の戦意をマックスにする
すると それだけで すべての歯車が前転しだし ミッドウェィは圧勝

勝利後すぐに
シーレーンの防御網構築を開始し南方資源輸送航路を確保、 同時進行で政府及び大本営主導で航空輸送基地を緊急整備。
周辺国に経済支援を約束すると同時に労働力を確保、各種工場を順次建設、大東亜共栄圏総動員体制を確立する。

技術部門の士官も ミッドウェィ後すぐ
八木アンテナ技術部とVT信管作製とレーダーの改良計画を軍司令部に説明し開発改良に着手。

優秀な昭和初期の技術者達は、次々に新技術を開発w

敵は戦力を大量投入しようとするも、日本製の新型レーダー、新型航空機の前にあえなく沈黙
敵潜水艦も制空権を奪われた海域で簡単に壊滅に追い込まれる

テケテ テケテテケテ♪  テケテ テケテテケテ♪ テケテケテw
テテレレーテレレーテレレレーレー♪  テテレレーテレレーテレレレーレー♪ 
テーレーレ テーレーレー テーレーレ テーレーレー  テーレーレ テーレーレーー
テレレレー♪ 
40.名無しさん:2018年07月08日 00:00 ID:HGpYH7Z80▼このコメントに返信
でもロシアがなぁ………
41.名無しさん:2018年07月08日 00:01 ID:NEjw9ga.0▼このコメントに返信
日本も 中国や朝鮮みたいに 負けるから怖くて逃げまくれば 良かったのかもな〜
でも 日本人は、負けるのわかってても行っちゃうし
42.名無しさん:2018年07月08日 00:01 ID:Moz4oxQD0▼このコメントに返信
資源が豊富なら、戦時賠償入手の台湾等と朝鮮半島併合以上に版図を拡大する必要性が無いと思うんですけど…
ついでに言うなら、今の水準の対水上レーダーが当時存在していたなら、日本海の内海化の為に併合した朝鮮半島も要らないな
43.名無しさん:2018年07月08日 00:03 ID:.b.WwkA20▼このコメントに返信
名前は忘れたが、日本が資源豊富だったら~って言う設定の架空戦記があったな。
それだと直接参戦はせず、傭兵として兵や軍艦を派遣してたが、キレた米国が日本の主力艦隊を奇襲して戦争開始。

・・・今思い返すと日米逆になっただけだな。でもまぁ、資源あったら戦争する理由が無いわな。
44.名無しさん:2018年07月08日 00:03 ID:vUEyNLEy0▼このコメントに返信
資源はあっても、日本の生産能力じゃ、どの道勝負にならんよ
替えの利かないベテランパイロットもお構いなしにすり潰すし
45.名無しさん:2018年07月08日 00:03 ID:dFyhrRDw0▼このコメントに返信
震え声ってんなら数字は分かってたんじゃねーの
46.名無しさん:2018年07月08日 00:07 ID:e0AdGsb70▼このコメントに返信
世界制覇など発想がクズの集金屁、お前もクズだなー
47.名無しさん:2018年07月08日 00:08 ID:WjqBKMsN0▼このコメントに返信
もし〜ならとかいう馬鹿げたifの話してなんになんの?w
お花畑な馬鹿同士の傷の舐め合い?
48.名無しさん:2018年07月08日 00:09 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
日本帝国からじゃなく、江戸幕府の初期から頑張れば、いくらでも資源大国になれる可能性はあっただろうな
北海道とかでも砂金とか取れただろうしな
樺太とかも地下資源が豊富だしな
49.名無しさん:2018年07月08日 00:11 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
普段からWWⅡは日本が欧米の植民地主義を解放する為の聖戦だったとか言いつつ、何だかんだで資源豊富なら勝利していたかだって。アホ草。
今でも結局本音では日本が勝利する為の植民地解放(という建前)じゃないか。本気で馬鹿らしい。
そんなに植民地解放したかったら真っ先に自国の植民地である台湾解放しとけよ、と。台湾は無条件降伏の終戦まで手放さなかった癖によ、東南アジアは解放したやった、とかノタマウんだから信じられねえよ。日本人はどんだけ面の皮が厚いのか。鉄面皮で出来てんじゃね??
そんでもって現代で台湾は親日家とか言って自慢するんだからな。いいか、現代台湾人は日本が文化強国で先進国だから尊敬しているに過ぎない。
日本が先進国から脱落したら見向きもしなくなる。せいぜいアニメや漫画を貪る程度しか関心が無くなる。
台湾にとって日本の代わりは米国でも十二分なんだからな。せいぜいその地位を奪われないよう努力するんだな。
50.名無しさん:2018年07月08日 00:11 ID:QhiETFBJ0▼このコメントに返信
日本人って独特で合理性を少し欠いた民族と言いますか・・・
欧米って大雑把だけど誰が使っても効果を発揮する物を作るけど日本は特定の人間だけが扱えるピーキーな物を作る人達だよね
今身の回りに溢れてる便利な物って殆どが欧米発の物を日本人流に改良したものだし
仮に資源が有っても色んな分野で訳わからない発展して結局戦争では負けてそう
51.名無しさん:2018年07月08日 00:12 ID:2g1YL7E50▼このコメントに返信
東條英機の無能っぷりは笑うに笑えない

でも何故かウヨ界隈では擁護されてるって言うね

52.名無しさん:2018年07月08日 00:20 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
台湾はシナから解放しただろ?
台湾からの撤退を解放と言うなら、その後に白人やシナに支配されれば良かったのか?
結局、弱ければ他国に支配されるのは当時の世の常だろうに
53.名無しさん:2018年07月08日 00:23 ID:IJ.lyr2d0▼このコメントに返信
※18
資源だけでは無理じゃないですか。
ロシアは相当なレベルの産油国ですが、中央銀行の機能を低下させてしまったら通貨価値は維持できませんでしたよ。
54.名無しさん:2018年07月08日 00:24 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※49
在日韓国人よ
東南アジアや台湾の人々は、日本に対して感謝している
北朝鮮の人々も感謝している
感謝していないのは、米帝に洗脳された韓国だけだ
55.名無しさん:2018年07月08日 00:24 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※5
そんなことはない
後、開戦が10年遅ければ、日本は、北朝鮮のウランとドイツのV2ミサイルで
アメリカを倒していた
単純に開戦が早すぎただけだ
56.名無しさん:2018年07月08日 00:26 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※53
少なくとも資源が豊富なら、東北地方の貧困もなかった
朝鮮を開発する十分な余力もあった
資源が豊富ということは満州や朝鮮や日本でたくさん石油が採れるとりうことだからな
57.名無しさん:2018年07月08日 00:27 ID:2g1YL7E50▼このコメントに返信
※55

その頃にはアメリカは水爆を開発していたことにすら気がつかない馬鹿
58.名無しさん:2018年07月08日 00:28 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※44
資源があるということは生産力も莫大になるということ
日本、朝鮮、台湾、満州で鉄も石油も莫大に採れるんだからな
59.名無しさん:2018年07月08日 00:28 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※57
お前は馬鹿かwwww
その場合、冷戦になるだけだよ
お前は本当に馬鹿だなwwwwwwwww
60.スレちがいかも…デスが…:2018年07月08日 00:29 ID:heRwnjC20▼このコメントに返信
※29さんに同意
日本の<職人>のレベルは高く、コルト社製のピストルなどは、幕末でも実弾発射が可能な代物をコピーして作れる程だったという
(ただし、ライフリングやバネ(スプリング)はイマイチで、すぐに故障or暴発したコトもあったらしいが…)

かの、国定忠治が、ヤクザ剣法とはいえ、相当の腕前だった剣客に斬られた子分の<仇討ち>の為、ヒストロ
(たぶん、ピストルの訛音)を数丁、買い与え、蜂の巣にした…なんていう話もあります
戦前の昭和の時代、このヒストロ、京都あたりの古道具屋では、買い求めることもできたとか
(ソースはNHK大河ドラマで時代考証をしていた名和弓雄・氏の著書など、多数)

中国や朝鮮ほどではなかったが、日本でも武士階級が、『職人風情が、武士に、何を言う!?』みたいな
気風が、やはり幕末でも色濃く、コレは明治も中頃まであったみたい
61.名無しさん:2018年07月08日 00:31 ID:0HK4H8JO0▼このコメントに返信
江戸時代に戻れば資源も糞もなくなるんではないか?
もともと何もないんだからな
62.名無しさん:2018年07月08日 00:33 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※61

在日韓国人よ
そうなると朝鮮も李氏朝鮮以前に戻ってしまうがそれでいいか?
63.名無しさん:2018年07月08日 00:33 ID:2g1YL7E50▼このコメントに返信
※59

V2ロケットの飛距離じゃアメリカ本土に届かないから冷戦の前提条件である相互確証破壊が成立しないことにも気がつかない馬鹿
64.暴君:2018年07月08日 00:34 ID:yWySk1Fg0▼このコメントに返信
>日本は島国じゃなく資源豊富な国ならWWⅡを制していたのか

 資源豊富な国なら、戦争する必要ないじゃん。w
65.名無しさん:2018年07月08日 00:36 ID:jzkKncvO0▼このコメントに返信
資源豊富ならやっぱり巻き込まれる。
アメリカやソ連並みに資源があれば終戦まで持ちこたえただろうけど勝てない。孤軍奮闘必至みたいだし。
狩場の黄色い猿扱いだから、仲間になれない。潰しにくるからな。
ドローにもって行けたらいい方だと思われる。
66.名無しさん:2018年07月08日 00:36 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※25
単に採掘能力が無かったってのもあるがな
満州にはターチン油田があったし、北朝鮮には、世界最大のウラン鉱床、
世界有数の鉄鉱石、世界有数の石油、世界有数のレアメタル
が埋蔵されているからな
67.名無しさん:2018年07月08日 00:37 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※61
江戸中期までは佐渡とかで金が取れたろ?
68.名無しさん:2018年07月08日 00:38 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※63
お前は馬鹿かwwwwwwwwww
いつまでもV2ロケットの飛距離な訳ねえだろwwwwwwwwww

V2ロケットを開発したフォンブラウン博士は月まで行ける
サターンロケットを開発したから、
大日本帝国とナチスの技術で、月まで届くICBMを開発して、
アメリカに勝利

はい、完全に論破wwwwwwwwwwwwwww
69.名無しさん:2018年07月08日 00:38 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信

日本が資源豊富な国だったら、白人各国が大同盟を組み、日本を攻め滅ぼしてたか、
もしくは、白人各国が日本に擦り寄り、日本が世界の中心になってたか、
あるいは、分割統治かな。
70.名無しさん:2018年07月08日 00:39 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※65
そんなことはない

資源が豊富なんだから核ICBMを開発してアメリカに勝利するよ
71.名無しさん:2018年07月08日 00:39 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※61
>江戸時代に戻れば資源も糞もなくなるんではないか?

中東や西洋で、小粒の金貨や、砂金の袋で取り引きしてた時代に、
日本では、耳のサイズの小判や、履物のサイズの大判が流通してたんだが・・・
72.名無しさん:2018年07月08日 00:39 ID:2g1YL7E50▼このコメントに返信
※68

サターンロケット開発できたのはアメリカの資金と資源ありきなのもわかっていない馬鹿

妄想乙としか
73.名無しさん:2018年07月08日 00:40 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※61
>江戸時代に戻れば資源も糞もなくなるんではないか?

中東や西洋で、小粒の金貨や、砂金の袋で取り引きしてた時代に、
日本では、耳のサイズの小判や、履物のサイズの大判が流通してたんだが・・・

江戸時代、日本に来た白人提督が、大金を持って日本で、
小判1枚と取り替え、お土産にしてたし。
74.名無しさん:2018年07月08日 00:40 ID:2g1YL7E50▼このコメントに返信
日本でも原爆開発できたとかいう系のアホはマンハッタン計画の予算額調べなおしてこい
75.名無しさん:2018年07月08日 00:40 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※69

アメリカみたいな世界の移民が集まる合衆国になって、世界の中心になっているかもな
76.名無しさん:2018年07月08日 00:41 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※64
資源が豊富なら自衛戦争する必要があるんじゃね?
自国防衛と先制攻撃とかな
77.名無しさん:2018年07月08日 00:41 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※51
>東條英機の無能っぷりは笑うに笑えない
>でも何故かウヨ界隈では擁護されてるって言うね

口を開けば東條英機。
ほんと大好きで仕方ないんだな、パンチョッパリは
78.名無しさん:2018年07月08日 00:42 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※74

よう、イスラエル工作員
ば~かwwwww
日本は資源が豊富なんだから開発できるに決まってんだろwwwwwww

2g1YL7E50の上司様
2g1YL7E50ののせいで、イスラエルが日本で、大日本帝国を貶める工作をしていることがばれました
2g1YL7E50のは無能な工作員なので今すぐ解雇しましょう
79.名無しさん:2018年07月08日 00:43 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※72
ば~かwwwwwwwwww

日本は資源が莫大な前提なんだよ
お前は本当に馬鹿だなwwwwwwwwwwwwww


2g1YL7E50の上司様
2g1YL7E50ののせいで、イスラエルが日本で、大日本帝国を貶める工作をしていることがばれました
2g1YL7E50のは無能な工作員なので今すぐ解雇しましょう
80.名無しさん:2018年07月08日 00:45 ID:tMEtbcet0▼このコメントに返信
当時の貿易額の4分の3が英国連邦とアメリカで占められてるわけで、石油どうこうの話じゃない。
どちらにせよアメリカとイギリスが経済制裁した時点で物資に困窮して日中戦争はジリ貧
解消しようと思ったらどちらにしてもアメリカとイギリス殴らないかんくてあとは歴史通り。
81.名無しさん:2018年07月08日 00:45 ID:YHipC0H40▼このコメントに返信
※44
資源があったら戦法も変わるだろうが
資源が無いから勝手に一回の決戦で勝負と決め込んでたんだぞ
82.名無しさん:2018年07月08日 00:46 ID:94SZ3O8l0▼このコメントに返信
資源豊富だったらそもそも戦争してない
83.名無しさん:2018年07月08日 00:47 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※80
そんなことはない

日本が国内で全ての資源を自給できるなら、貿易する必要はないからな
石油、鉄鉱、食料が全て日本、朝鮮、満州で自給できる大日本帝国は、
アメリカと戦争することなく100年は持ちこたえる

その見本が、世界の経済制裁を受けても、アメリカと70年間戦争しなかった北朝鮮だ
84.名無しさん:2018年07月08日 00:48 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※81
そうだな

ここで、大日本帝国の敗戦に持って行きたい奴は知能がIQ10の馬鹿だからなwwww
85.名無しさん:2018年07月08日 00:48 ID:PWuNB.cJ0▼このコメントに返信
※49
当時の大アジア主義者がどういう意味で「アジア解放」「植民地主義反対」を言っていたのか、ちゃんと確認したほうがいい。大アジア主義者にとって台湾経営は成功例だ。ただ、実際に台湾統治を行ったのは必ずしも大アジア主義者たちではない。大アジア主義は日本においては政治的には傍流で、大きな勢力だったとは言い難い。その言い分は多くの日本人に「そらそうだろうけど、そんなん無理だろ」と言ったものだったといえる。だから、いざ開戦となったときに彼らの主張が戦争の大義に使われた。実際に日本外交の基本は程度の差はあれ協調主義であって、病気のように大アジア主義が顔を出した。これは幕末以来、佐幕対攘夷、殖産興業対富国強兵という国内矛盾に連なるもので話はそんなに単純じゃない。
86.名無しさん:2018年07月08日 00:50 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※74
アメリカは予算が豊富だから、数ある理論を全部確かめて世界で初めて開発したが、日本も時間さえあれば開発出来ただろ
日本が数ある理論から最初に選択した奴は不正解の理論だったから時間はかかっただろうけどな
87.名無しさん:2018年07月08日 00:50 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※85
日本、台湾、朝鮮、満州で石油、鉄鉱石、食料が莫大に採れるなら、もっと、
日本は資源獲得という観点ではなく、人道的見地から、アジアの解放、発展という名目でアジアに進出して行った
だろうな
88.名無しさん:2018年07月08日 00:51 ID:YHipC0H40▼このコメントに返信
※61
日本の資源不足はWW1後の世界で必要になった資源が不足していたという事だ
銀・銅はまだ出てたし、硫黄とかは輸出してた 石炭・鉄鉱石は質は悪いが入手可能だった
ないのは、一番重要な石油、そして航空機に関するボーキサイト、希少金属、ゴム、後は硝石など
日露戦争時代の資源ならそこそこは自前で用意できてた
89.名無しさん:2018年07月08日 00:52 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※86
そうだな
iPS細胞の発見にしても、山中教授は、アメリカみたいに一気にたくさんはできないから、
省資源国なりに、最初に検討をつけてから実験したと語っているからな

時間さえかければ開発可能
あの北朝鮮でさえ開発できたものが、大日本帝国に開発できない訳がない
90.名無しさん:2018年07月08日 00:54 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※88
今なら、その石油、レアメタルは北朝鮮に莫大に埋蔵していることが分かってるんだけどな
いかんせん、当時は採掘技術が未熟だった
91.名無しさん:2018年07月08日 00:58 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※49
>そんなに植民地解放したかったら真っ先に自国の植民地である台湾解放しとけよ、と。台湾は無条件降伏の終戦まで手放さなかった癖によ、東南アジアは解放したやった、とかノタマウんだから信じられねえよ。日本人はどんだけ面の皮が厚いのか。鉄面皮で出来てんじゃね??

平和が確定してないのに、放り出したらダメだろ。
解放の意味分かってんのか?
日本や周辺国にも得になるように育ててから手放すから、解放と言うんだぞ?
ほぼ原始人の状態で台湾人を解放したら、無防備過ぎて一瞬で他国に滅ぼされるのが、わかんないのか?
92.名無しさん:2018年07月08日 00:59 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
つか、何気に樺太とかの旧日本領土は資源豊富じゃね?
93.名無しさん:2018年07月08日 00:59 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※54
感謝といかそういうレベルの話ではないのだが。自国の為の戦争だったのか、植民地解放の為の戦争だったのか、最終的にABCD包囲網で追い詰められた日本が起死回生を賭けて東南アジアの資源を獲りに行ったのが戦争の発端なのだから馬鹿でも分かる話なんですがね。

※85
確かに話はそんな単純ではない・・・が、日本の行動と結果論では結論が出ている。思想面では複雑であったやも知れぬが、な。
結局、日本は台湾の独立を最後まで認めず、何故か海外の植民地は解放すると突然言い出した。全ては日本自身が追い詰められていたからこその矛盾故に。では、もっと話を簡潔にしてWWⅡが起きなかったと仮定しよう。その場合、日本は米国みたいに植民地の独立を認めただろうか??
答えは問わずとも分かろう。日本は一度手にしたモノを手放そうとはしない。未文明化の底辺日本人の内乱・暴動が起きるからな。
素直にペリーを呼んで来い、と論じた石原莞爾の言説がまだまともに見えてくるというものだよ。
94.名無しさん:2018年07月08日 01:00 ID:fUFpWCf30▼このコメントに返信
※87
95.名無しさん:2018年07月08日 01:01 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※92
ターチン油田もあるし、北朝鮮ではウランも採れるしな
単純に開戦時期が早すぎた
それだけだ
96.名無しさん:2018年07月08日 01:03 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※94
在日韓国人よ

あの北朝鮮を見てみよ
北朝鮮は大日本帝国を心から愛している

今、北朝鮮が悪の米帝に洗脳された悪の反日韓国を更正させ、
大日本帝国大好き韓国に生まれ変わらせるから、もう少し待て
97.名無しさん:2018年07月08日 01:04 ID:fUFpWCf30▼このコメントに返信
※87
資源があろうが、人道的見地なんて曖昧なもので戦争始めはしないだろう
国家の最優先事項は国民の生命、財産を守ることなんだから、他国の解放のためだけに自国民を戦場に送って死なせるなんてことはあり得ない
98.名無しさん:2018年07月08日 01:05 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※93
台湾とか独立戦争してなくね?
山賊とかの鎮圧したけど、仕事を与えたら日本に従ってくれたよな?
99.名無しさん:2018年07月08日 01:05 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※93
在日韓国人よ

今、お前がこうやって文字を使ってコミュニケーションできるのも
大日本帝国のおかげだ

戦争目的は、日本の自衛だ
そのおかげで、お前ら在日韓国人にも良い事はあった
それだけだ
100.名無しさん:2018年07月08日 01:07 ID:YHipC0H40▼このコメントに返信
※97
そうだな 日本が資源で困ってなければ、指導者層を無難に支援するレベルにとどまるだろうな
欧米はベトナムに対するフランスのように茶々をいれてくるだろうが
101.名無しさん:2018年07月08日 01:09 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※97
人道的見地ではなく安全保障の為だな
戦前の日本が正にそうだったからな

インドや東南アジアまで言って戦争をした
そして、戦後、多くの義勇兵がインドや東南アジアに残って
独立戦争を支援した

なぜなら、世界の全ての国を独立させることが、そのまま、
日本の安全保障、国民の生命、財産を守ることにつながるんだからな
102.名無しさん:2018年07月08日 01:11 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※100
仮に日本が米ソのような覇権国家的立場になれば、
日本軍を米ソ軍のように国際的に展開し、現地軍と共に
代理戦争をしていた可能性もあるやもしれん
103.名無しさん:2018年07月08日 01:12 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※93
>①自国の為の戦争だったのか、②植民地解放の為の戦争だったのか、

「1か100か」の二極論。
日本軍や日本政府、日本国民が、「一枚岩」「一固体」の生命体でもあるまいし、
軍や国民が全員、①か②で意見一致しないといけない、なんてある訳ないだろ。馬鹿だ。

>最終的にABCD包囲網で追い詰められた日本が起死回生を賭けて東南アジアの資源を獲りに行ったのが戦争の発端なのだから馬鹿でも分かる話なんですがね。

馬鹿言ってろ。
東南アジアに資源を取りに行ったんじゃなく、まず白人が資源独占してたから追い出し、
代わりに現地人には、医療、教育、軍備、そして自分らで資源採掘できるだけの知識と道具を与えたんだろ。
104.名無しさん:2018年07月08日 01:13 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※103

俺の言いたいことを代わりに言ってくれた
ありがとう
105.名無しさん:2018年07月08日 01:15 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※93
>であったやも知れぬが、な。
>問わずとも分かろう
>というものだよ。

お前は死ぬまで、漫画で遊んでろ。
言葉選びが漫画だ。低学歴。本を読め。(ハングルしか読めないか?)

お前は十中八九、追い詰められたら
「貴様」とか「貴殿」とか使ってそう。 だよな?貴様とか貴殿をアチコチで乱用してるんだろ?
106.名無しさん:2018年07月08日 01:21 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
日本の戦争目的は
世界の植民地を列強より解放し、現地人の統治する親日国家を世界中に誕生させることだ
欧米の搾取的植民地経営

日本の現地人による親日独立国家

どちらが仁義に基づいた統治であるかが一目瞭然
日本は、全地球を親日国家で埋め尽くそうとした
それが八紘一宇

欧米の帝国主義
日本の帝国主義

世界がどちらを支持するかは一目瞭然だ
日本は、世界の国々に文明を与える現代の天孫民族なのだから
107.名無しさん:2018年07月08日 01:21 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※91
では日本ではいつになったら台湾の独立を約束していたのか、明白な計画の一つでもあったのですか??
米国は議会でフィリピン独立が可決されていたワケですけど、日本の議会は一度たりとて台湾独立を論じたことがあるので??
そもそも元はスペイン圏であったり中華圏であったりしたしたワケですけど、台湾人を解放したら、無防備過ぎて一瞬で他国に占領されるというのは間違ってませんね。だって、日本がその当事国の一つですから。日本にとって台湾は日清戦争の勝利で分捕った植民地。
何十年経とうとも日本は台湾を独立させませんでしたね。一体、いつなら独立させたんですか??他国の干渉を跳ね除けるほどまで成長したら??
そんなの夢物語に過ぎないとアナタ自身が分かっているハズですが??九州ほどの島国がどう足掻いても単独で国防は出来ない。
ならばベルギーやオランダのように独立を認めつつ英仏・米国のような大国が国防をアシストするような形には出来なかったんでしょうか。
だが日本はそれを認めないでしょうね、何故なら初の植民地として大々的に宣伝しつつ投資したワケですから。絶対に手放せないほどの投資をしてしまった。それは朝鮮にも言えることですが。自国の東北地方を差し置いてまでも投資した。世界に冠たる一等国として初の植民地を成功させる為にも無理をした。なればこそ独立は容認した難かった。
独立させなかった理由は日本の内にもあるんですよ。そこをお忘れなく。
108.名無しさん:2018年07月08日 01:22 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
つか、江戸後期から日本帝国とかでは日本の鉱物資源は大体取りつくした状態だよな?
そうなる前に北方や南方の資源を確保しに行くべきだったんじゃね?
109.名無しさん:2018年07月08日 01:22 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※107
お前は中国人か?

台湾とは日本の一部だ
台湾とは日本人だ

台湾の人々が何よりも日本人であることを望んだ
それだけだ
110.名無しさん:2018年07月08日 01:25 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※107

>自国の東北地方を差し置いてまでも投資した。世界に冠たる一等国として初の植民地を成功させる為にも無理をした

ああ、いつもの朝鮮統治のせいで、東北地方が貧困になったと主張する日本人の方ですか
大丈夫ですよ
このスレッドでは、台湾も朝鮮も資源が莫大でしたから、東北知能が貧困になる
可能性はありませんから
111.名無しさん:2018年07月08日 01:27 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※98
いつ私が台湾が独立戦争をしたと発言した??適当なこと言ってんじゃねーぞ。
逆に言うと日本は独立戦争を仕掛けられないと独立を認めないのか??
112.名無しさん:2018年07月08日 01:28 ID:N027risK0▼このコメントに返信
日本人特有の縦割りや仲間割れの激化が酷過ぎる
例えば日本政府は英米との講和を考えていたが陸軍は満州を占領し中国を侵略し独と同盟を結んだせいで破綻した
海軍は米海軍を殲滅したと嘘情報を陸軍に伝えて陸軍は海上輸送中の精鋭5万以上と最新兵器を一方的に海の底に沈められた
魚雷はほとんど役に立たなかったが高価で政府から軍事費をぶんどれるという理由で採用された
陸海軍で同じような兵器を0から作り合って国力を無駄にしている
そもそも日本人自体が劣等人種であり例え米国の十倍の資源があっても勝ち目は無いだろう
東南アジアには十分な資源があった
それで勝てなかったんだから資源を言い訳にはできない
113.名無しさん:2018年07月08日 01:28 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※107
>では日本ではいつになったら台湾の独立を約束していたのか、明白な計画の一つでもあったのですか??

 先に、その手のゴールを決めたら、ゴールが動くだろ…。

>米国は議会でフィリピン独立が可決されていたワケですけど、日本の議会は一度たりとて台湾独立を論じたことがあるので??

なんで二者が同じなんだよ。アメリカがフィリピンを放り出したのは、文字通り「捨てた」だけだ。

>何十年経とうとも日本は台湾を独立させませんでしたね。一体、いつなら独立させたんですか??

当の台湾人が、そんな恐ろしい独立なんか望んでねーよ。
お前は、「独立=とっても正しい事」みたいに、そもそも前提が狂ってる。
アホか。一番正しい事は、「国が守られる事」だろ。
じゃあ、独立より、日本管理下の方が100倍幸せって事だ。
114.名無しさん:2018年07月08日 01:28 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※107
当時、台湾には王国なんてあったか?
清国から台湾を引き継いだだけじゃん
解放と言う名の放棄など台湾現地民も日本も望まない事だろ
115.名無しさん:2018年07月08日 01:29 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※111
中国人よ

台湾人は日本人なのだよ
だから、台湾は日本の一部
それだけだ
116.名無しさん:2018年07月08日 01:32 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※112
在日韓国人よ
前半には同意する

>そもそも日本人自体が劣等人種であり例え米国の十倍の資源があっても勝ち目は無いだろう
東南アジアには十分な資源があった
それで勝てなかったんだから資源を言い訳にはできない

これはそうとも言えん
あの北朝鮮でさえアメリカと戦争せずに70年間持ちこたえた
ゆえに、もし、日本、朝鮮、台湾、満州に十分に資源があれば、
そもそもアメリカとは戦争にならんよ
117.名無しさん:2018年07月08日 01:32 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※112
>日本人特有の縦割りや仲間割れの激化が酷過ぎる

お前が、「日本以外の国の事情を、1mmも知らずに、日本を語ってる」
のはお見通しだわ。
118.名無しさん:2018年07月08日 01:32 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※103
日本が資源を求めて東南アジアに進出したのは当時の昭和天皇も認めているのですが??文章できちんと残っていますよ。
で、どの国を独立させてどの国を日本の支配下に置くかも官僚の手で細々と決められています。
で、資源採掘できるだけの知識と道具は既に欧米人によって現地人に与えられていましたが。労働力として現地人を利用しなかったとでも??
アナタはあまりに日本寄りに物事を考え過ぎる。過去は過去として客観的に物事を見通していない。
119.名無しさん:2018年07月08日 01:33 ID:MaZFX0lX0▼このコメントに返信
※112
>そもそも日本人自体が劣等人種であり

いきなり差別かよ。パンチョッパリらしいなw
120.名無しさん:2018年07月08日 01:34 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※111
特に統治に問題ないなら独立の必要なくね?
ぶっちゃけ、日本が他国に支配されても日本政府より素晴らしく統治なら独立など望まないぞ
121.名無しさん:2018年07月08日 01:34 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※118
在日中国人よ

だから、日本の自衛の為の現地人を列強より解放し、
現地に親日独立国家を樹立

何か文句あるか?

122.名無しさん:2018年07月08日 01:34 ID:N027risK0▼このコメントに返信
日本政府は英米と講和しようとしていたよ
でも国内での権力闘争や予算獲得のために軍部が勝手に戦争を始めた
当時の日本帝国軍は日本政府を無視してかってに外交して独と組んで英米に喧嘩売ってた
日本政府はそれを止められなかった
資源が無かったから戦争したんじゃないよ
軍部が予算を増やすために戦争をやった
資源が無いならそもそも経済制裁されるような事をするなって話
123.名無しさん:2018年07月08日 01:37 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※122
在日韓国人よ

そのおかげでアジアは解放された
万々歳だ

北朝鮮は資源がなくても経済制裁されることをしている
大日本帝国と北朝鮮は常に正義の為に米帝と戦う
それだけだ
124.名無しさん:2018年07月08日 01:37 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※112
>日本人特有の縦割りや仲間割れの激化が酷過ぎる
>そもそも日本人自体が劣等人種であり例え米国の十倍の資源があっても勝ち目は無いだろう

お前は、ネット工作会社ピットクルーだ。

ピットクルーは、在日朝鮮人に成り済まして、日本人にヘイトスピーチする会社だもんな?
ピットクルーは、在日朝鮮人に成り済まして、日本人にヘイトスピーチする会社だもんな?
ピットクルーは、在日朝鮮人に成り済まして、日本人にヘイトスピーチする会社だもんな?
ピットクルーは、在日朝鮮人に成り済まして、日本人にヘイトスピーチする会社だもんな?
ピットクルーは、在日朝鮮人に成り済まして、日本人にヘイトスピーチする会社だもんな?
125.名無しさん:2018年07月08日 01:38 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※114 ※115
ならば今すぐにでも台湾は日本が併合してやるとでも言ってみたらどうだ??
台湾人は果たして賛同するかな??否、反発されるのがオチだ。だからこそ誰も言わない。
台湾人が本当に求めているのは内戦干渉を受けない独立国としての地位だ。だからこそ中国にも、ましてや日本にも併合は望まない。
現在だって米国のバックアップを受けて中国からの内政干渉を防いでいる。だからと言って日本への併合を望むか??100%有り得ない。
そんな妄想は一部の日本人のみの拠り所だ。
126.名無しさん:2018年07月08日 01:39 ID:N027risK0▼このコメントに返信
台湾には台湾人よりも戦乱期に中国国民党政府や軍部と共に流入してきた大陸人の方が多い
台湾人4とすると大陸人は6
127.名無しさん:2018年07月08日 01:39 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※125

望むよ
台湾人のアンケートでは台湾人は日本人になりたがっている

お前は台湾人でもないのに勝手に台湾人の意見を代弁するな

この中国人が!!
128.名無しさん:2018年07月08日 01:40 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
つか、日本が戦争に負けた後、東南アジアは熾烈な独立戦争を仕掛けてますよね?
東南アジア各国は白人から望まない統治を強いられていたと言う事ではないか?
129.名無しさん:2018年07月08日 01:41 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※126
台湾から、その外省人を全て追い出し、内省人だけにして日本に併合しよう
それが一番台湾人の為になる
130.名無しさん:2018年07月08日 01:42 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※128
そうだよ
だから、インドネシアの独立宣言文には、皇紀が採用されているんだね
131.名無しさん:2018年07月08日 01:42 ID:MaZFX0lX0▼このコメントに返信
※118
>資源採掘できるだけの知識と道具は既に欧米人によって現地人に与えられて

与えられてないよ。管理職や技術者は華僑か本国人で占められており、現地人は現場での単純労働しかさせてもらえなかった。
まともな教育機関も無かったので、知識も技術も現地人には与えられなかった。
132.名無しさん:2018年07月08日 01:44 ID:N027risK0▼このコメントに返信
※123
在日韓国人よ

日本は戦争に負けた
仮に日本が本当にアジアを解放しようと考えていたとしても負けた時点で全ては終わった
植民地支配が終わったのは米国の慈悲のおかげだ
現実を直視しろ
日本は戦争に負けた
負けた国のいう事などどこも聞きはしない
133.名無しさん:2018年07月08日 01:45 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※131
そして、現地人にしっかりと知識と道具、戦い方を教えて、独立させたのが日本軍

日本の現地人の統治する親日国家の育成というのは、
日本も現地人も共にWINWINの最高のやり方

相手から何かを与えられたかったら、まずは、相手を富ませる
それが日本のやり方
134.名無しさん:2018年07月08日 01:45 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※131
>与えられてないよ。管理職や技術者は華僑か本国人で占められており、現地人は現場での単純労働しかさせてもらえなかった。まともな教育機関も無かったので、知識も技術も現地人には与えられなかった。

口から出任せで捏造癖
135.名無しさん:2018年07月08日 01:45 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※120
それは20世紀前半の米国政府の信念である民族自決の決まりに反する。
いかな民族であろうとも独立と自治は責務であり、国際人権規約により、規約締約国は自決権を保障する国際法上の義務を負っている。
当然、敗戦後の日本は規約締約国に含まれる。よって、他国が日本を支配するのはそれが良い結果をもたらすとしても認められない。
136.名無しさん:2018年07月08日 01:47 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※132
俺は日本人だ

在日韓国人よ
お前は在日韓国人のくせに、中々良いことを言うな
だが、大日本帝国はまだ、負けてはいない
北朝鮮が残っている

お前も在日だから、薄々気づいているかもしれんが、北朝鮮とは大日本帝国だ
先日、米朝合意によって、70年遅れで、大日本帝国と米帝は講和した

もうすぐ、お前ら在日が一番望む大日本帝国が復活する
待っていろ
137.名無しさん:2018年07月08日 01:48 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※133
ほう??まずは相手を富ませる??
ではその先に独立があったのか??歴史はNOと答えてるが??
日本が真っ先に台湾を独立させていたら植民地解放の大義名分は分からんでもなかったが・・・・現実は敗戦して無条件降伏するまで手放さなかった。
138.名無しさん:2018年07月08日 01:48 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※125
併合も意見としてあるけど台湾を日本連邦にと言う意見もあったな
外相人は日中戦争で日本と戦争したから併合は望まないかも知れないがな
139.名無しさん:2018年07月08日 01:48 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
当時の日本のレベルは今の韓国レベル…
基礎ができてないから、航空機のプロペラ振動の取り方も知らなかった。戦後、アメリカに教えてもらって「こんな簡単な方法!」と驚いてた。
140.名無しさん:2018年07月08日 01:50 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※134
イスラエル工作員よ

それは本当だ
お前こそ口から出任せを言うな

2D5QbWzN0の上司様
2D5QbWzN0のせいで、イスラエルが日本で大日本帝国を貶める工作をしていることがばれました
2D5QbWzN0は無能な工作員なので今すぐ解雇しましょう
141.名無しさん:2018年07月08日 01:50 ID:MaZFX0lX0▼このコメントに返信
※122
時系列と事実認識がむちゃくちゃw
もう少し歴史の勉強をしろよ。
142.名無しさん:2018年07月08日 01:51 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※137
在日中国人よ

台湾は日本の一部だ
独立の予定はない

永久に台湾は日本だ
今もずっとな
143.名無しさん:2018年07月08日 01:51 ID:Q6ReZcaQ0▼このコメントに返信
※107
あのー、それなら、日本が台湾を植民地化せず、統治せず、清国の領土のままだったら
清か中国は、台湾を独立させたの?
中国にとっては台湾は中国領土と見て独立もクソもないよね
でも台湾っていうのは、もともと中国(大陸国家の一部)ではないんだよ。
台湾の歴史を調べれば、大陸中国ではないし、といって近代以前に国として自意識があったか微妙な土地だよ。

だいいち、独立とかいうのも、誰の立場で見るのかで全く意味が違う。
等の住民たちの意思があればともかく、外部の人間が独立させるさせない、誰が正しいなんて言えない。
外野の人間が言い出せば、アメリカ各州は一つずつ、国家として独立してもいいだろう
中国、アジア、アフリカ、中東、世界中、民族ごとに細分化すれば独立国はいくらでもあり得る
独立する・させるのが正義で、協調統一しているのは悪なのか?
当事者が望んでいなかったとしても?
民族主義の過度な発露は、むしろ紛争と地域不安定しか招かなかった事は、近代の人類史の反省点のひとつでしょ?
144.名無しさん:2018年07月08日 01:52 ID:wDtfZw2X0▼このコメントに返信
イギリスだって海上封鎖にあっては似たようなもんだけど戦勝国じゃん
145.名無しさん:2018年07月08日 01:52 ID:2D5QbWzN0▼このコメントに返信
※137
>ほう??まずは相手を富ませる??ではその先に独立があったのか??歴史はNOと答えてるが??日本が真っ先に台湾を独立させていたら植民地解放の大義名分は分からんでもなかったが・・・・現実は敗戦して無条件降伏するまで手放さなかった。

底抜け馬鹿かコイツは。
白々しいほどの結果論だな。

お前は、パラレルワールドのAとBを往復してる事を自覚しろ。
146.名無しさん:2018年07月08日 01:52 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※139
在日韓国人よ

それは逆だ
アメリカの方が、日本の潜水艦伊400や大和やゼロ戦の技術の高さに驚いていた
日本人はあまりに優秀すぎたのだよ
147.名無しさん:2018年07月08日 01:53 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
電気コードも紙テープ巻いて塗料か漆だか塗ってるだけで紙の接着は糊だしな…
進駐軍が驚いてたってさ…
当時、既にビニールあったのに、それ使おうと思わんかったのか?頭悪すぎ!
148.名無しさん:2018年07月08日 01:53 ID:MaZFX0lX0▼このコメントに返信
※134
きちんと具体的な反論をしてみろよ。
捏造よばわりだけなら馬鹿でもできるぞ。おまえは馬鹿なのか?
149.名無しさん:2018年07月08日 01:54 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※138
外省人を台湾から追い出して、台湾を日本に併合するのが
一番、台湾人の幸せになる
150.名無しさん:2018年07月08日 01:54 ID:IP5bvyYE0▼このコメントに返信
例え内地ですべての資源を賄えたところで、対米戦に勝利することは不可能。
ただし資源が売るほどあれば、満州事変とかたぶん無いので、そもそも戦争にならない。
WW2には連合国側で参戦。5航戦に金剛と榛名つけてドーバーとかに進出する妄想がはかどる。
151.名無しさん:2018年07月08日 01:55 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※147
在日韓国人よ

当時、日本は、資源がなかったからな
日本人は物を大切にしていたのだよ
152.名無しさん:2018年07月08日 01:55 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
※146
ナイナイ!
あまりの非合理的さに驚いてたんだよ…
「アメリカにこんなものは作れん!」じゃなく
「こんなものは作らん!ww」
だったのだよ、君ィ~ww
153.名無しさん:2018年07月08日 01:57 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※150
いや、勝利も可能

日本の内地に、ウラン、石油、鉄鉱石が全て揃うならば、日本は核武装すれば
いいだけだからな

日本が先に核ICBMを完成させてアメリカに撃ち込めば、アメリカは降伏する
154.名無しさん:2018年07月08日 01:57 ID:dJYBmSSu0▼このコメントに返信
何度かやった戦だけど、基本的に全部受動的なもん。
なんか明確な目標があって達成のため、という攻勢の戦はしてないねぇ。
というか、政治が優柔不断で外交的に詰まって仕方なしに戦するしかない。って状況が多すぎた。
155.名無しさん:2018年07月08日 01:58 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※152
在日韓国人よ

お前らがそう思うのは自由だ
156.名無しさん:2018年07月08日 02:00 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
レーダーの有効性も理解できずデザインの優劣で開発見送った日本ww
「なんだ!あの餅網みたいなの!」「レーダー?闇夜に提灯!それにあんな不細工なのオレのつくるフネにはつけられん!」
戦闘能力向上よりもデザイン優先www
バカすぎる…

ソースは阿川さんの本だよ!
157.名無しさん:2018年07月08日 02:01 ID:IP5bvyYE0▼このコメントに返信
※147
ビニール被服電線なんて量産する技術も予算も設備も無いんよ
なろう小説の異世界人じゃないんだから、使えるなら使ってるよ
158.名無しさん:2018年07月08日 02:01 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※156

在日韓国人よ

お前らがそう思うのは自由だ
159.名無しさん:2018年07月08日 02:05 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※143
私は台湾は解放せずに東南アジアを解放だと言って侵略したことを言及しているのですが。
台湾だけに焦点を絞ったらアナタのような考え方も出来るでしょう。しかし、日本は植民地解放を建前として東南アジアに進出したのです。
その対比として台湾が比べられるのは必然。
現在の米国が州によって一等国民、二等国民として差別されてますか??内地・外地として差別されてますか??
当時の日本では台湾人は当然のように差別されていました。民族が違う故に。
仮にでも日本が東南アジアの植民地解放を謳うなら、まずは台湾の独立を目指すべきだったでしょう。自国管理下かつ自国軍事力下であったのでまずは独立させて軍備だけはバックアップする、という手法も取れたハズです。が、それをしなかった。何故なのか??
私は投資した地域を手放したくなかっただけだと思いますがね。日本は満州でも全く同じことをしています。投資した地域を失いたくないあまりに軍事侵略して満州国を建国したのですから。


160.名無しさん:2018年07月08日 02:07 ID:MaZFX0lX0▼このコメントに返信
※156
阿川ってどこの大学の歴史学者?それとも有名な軍事専門家かな?
161.名無しさん:2018年07月08日 02:08 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※159
中国人よ

お前は台湾人でもないのに台湾人の代弁をするな

当時の台湾と朝鮮は日本だった
東南アジア、満州は日本ではなかった
それだけの違いだ

しかも日本人は差別などしていない
李登輝首相は今でも自分は日本人だと仰っている

台湾人でも日本人でもないただの中国人のお前は、
台湾のことを日本語で書き込むのは止めろ

中国の掲示板に書け
ここから失せろ!!

162.名無しさん:2018年07月08日 02:09 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
たとえVT信管作れても、それを生かす射撃システムもなかった…戦艦の主砲でさえ手動ハンドルで砲塔員がえっさほいさと回す…
主砲でそれなら、当然、高角砲も当然「手動」…
結果、弾着はアッチ行きーのこっち行きーだったのだよ…

ヤマトの人員が3000人もいたのは、その非効率さ故…
全て電動で賄われてたアメリカ艦は残余者は全てマシンガンに配置…
合理的効率的ですなぁ…
163.名無しさん:2018年07月08日 02:09 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※145
何を言う。現実社会では結果こそ全てではないか。如何な見事な思想を持っていたとしても行動しなければなんの意味も持たない。
物事をやり遂げた結果こそが歴史に残る。日本は中途半端で終わったが米国はアジア地域において民族自決をやり遂げた。
164.名無しさん:2018年07月08日 02:10 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
※160
阿川弘之さんだよ!
165.名無しさん:2018年07月08日 02:10 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※159

>日本は満州でも全く同じことをしています
日本は、満州を併合した事実など一度もない
満州とは親日の独立国だ

日本は自衛の為に、全世界に親日独立国家を建国した
何か文句はあるか?
166.名無しさん:2018年07月08日 02:11 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※156

167.名無しさん:2018年07月08日 02:12 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※163
いや、アメリカがやっているのはただの植民地経営だよ
日本のやった真の独立とは全く違う

台湾は日本だ
今もこれからも永久にだ

中国人のお前は台湾と日本のことに口を挟むな!!
168.名無しさん:2018年07月08日 02:12 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※149
それを台湾人に言ってみな。政治家でも一般人でも誰でもイイ。
都合が悪くなると外省人とは都合が良いもんだよ、まったく。
169.名無しさん:2018年07月08日 02:12 ID:IJ.lyr2d0▼このコメントに返信
※144
アメリカに借金しすぎて基軸通貨の立場を明け渡してますけどね。
170.名無しさん:2018年07月08日 02:13 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
※162
海自OB(高級幹部)の本がソースだよ!
171.名無しさん:2018年07月08日 02:14 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※162

在日韓国人よ
ならば、お前が当時の大日本帝国にタイムスリップして、
大日本帝国にその事を伝え、帝国を勝利に導け
それが帝国臣民であるお前の使命だ!!
172.名無しさん:2018年07月08日 02:15 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※170
そうか
在日韓国人のお前は実に勉強熱心だ
感心する
ならば、お前が当時の大日本帝国にタイムスリップして、
大日本帝国にその事を伝え、帝国を勝利に導け
それが帝国臣民であるお前の使命だ!!
173.名無しさん:2018年07月08日 02:17 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※168

そうか
お前もそう思うか
やはり、台湾から外省人を追い出して、台湾を日本に併合し、
台湾を日本に復帰させるのが一番台湾人の為になるな

お前ら中国人には、台湾と日本のことは一切関係ない
中国人のお前は中国の掲示板に書き込んでろ

ここに書くな!!
174.名無しさん:2018年07月08日 02:19 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※165
私は投資した地域を手放したくなったという点において同じ事をしていると指摘しているのですが??
誰が満州を併合しようとしたと言ってますか?私はそんなこと言ってませんが・・・ね。
そして満州とは親日の独立国家??いえ違いますね日本の傀儡国家です。それはリットン調査団でも言及されています。
仮にアナタのおっしゃる通りに自衛の為に全世界に親日独立国家を建国しようとするならば、それは世界に対する宣戦布告と同義なのですが。
御自分のおっしゃることを理解しておいでか??


175.名無しさん:2018年07月08日 02:19 ID:MaZFX0lX0▼このコメントに返信
※159
日本が台湾を「解放」しなければならないのなら、アメリカもテキサスやハワイを「解放」しなければならないけど、それについてはどう思ってるの?
テキサスやハワイはアメリカが軍事力や謀略で無理やり併合した地域だってことは知ってるよね?

>現在の米国が州によって一等国民、二等国民として差別されてますか??内地・外地として差別されてますか??
>当時の日本では台湾人は当然のように差別されていました。

なぜ「現代のアメリカ」と「当時の日本」を比べてるの?
「当時のアメリカ」だと黒人など有色人種に対する差別と迫害が日本の台湾統治以上に酷くて都合が悪いから?
176.名無しさん:2018年07月08日 02:20 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※156
まあ、現代で言うならレーザー兵器にオプションとして何が必要か想定するようなもんだろな
戦争する頃に航空レーダーが必要になったけど、有効なレーダーを開発し切れなかっただけだろ
177.名無しさん:2018年07月08日 02:22 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※174

>私は投資した地域を手放したくなったという点において同じ事をしていると指摘しているのですが??
誰が満州を併合しようとしたと言ってますか?私はそんなこと言ってませんが・・・ね。
それなら、独立国家の満州は正義だね


>そして満州とは親日の独立国家??いえ違いますね日本の傀儡国家です。それはリットン調査団でも言及されています。
満州は、親日の真の独立国家だからね
日本は正義だ

>仮にアナタのおっしゃる通りに自衛の為に全世界に親日独立国家を建国しようとするならば、それは世界に対する宣戦布告と同義なのですが。
そうだ、列強への戦線布告だ
そして、世界の植民地にとっては、救世主だ

中国人のお前らのご先祖も植民地から解放してくれた大日本帝国に感謝している
178.名無しさん:2018年07月08日 02:22 ID:MaZFX0lX0▼このコメントに返信
※164
単なる小説家じゃないか!
小説と事実の区別くらいきちんとつけような。
179.名無しさん:2018年07月08日 02:23 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
>>ID:eGAGTQQq0

台湾は日本・・・??台湾を日本に併合する・・・??正気か??
現代人でこのような日本人が存在する事自体が奇跡だな。奇跡的な馬鹿だ。じゃ、何で台湾から日本への併合願いの陳情が出ないんだ??
台湾人が日本への併合を本気で願ってるなら議会で話題になるハズだが。現実は全く耳にすることが無いな。何故なんだろうね~~。
180.名無しさん:2018年07月08日 02:24 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
よくさ、陸軍空母、潜水艦ww
とバカにしてるけど、海軍も陸戦兵器の「五式機関小銃」(要はガランドのデッドコピー)作ってる。結果はお察し…
これは戦後もやらかしてる。
悪名高い「62式機関銃」の開発者は海軍の同じ技士。
陸自担当者(豊和工業)も「手を貸すよ!( ˘•ω•˘ )」
と言ってたのに「陸軍の世話にはならん!!」とアドバイス蹴った。
結果が、あのクソマシンガン!
181.名無しさん:2018年07月08日 02:25 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※179

中国人よ

>現代人でこのような日本人が存在する事自体が奇跡だな。奇跡的な馬鹿だ。じゃ、何で台湾から日本への併合願いの陳情が出ないんだ??
台湾人が日本への併合を本気で願ってるなら議会で話題になるハズだが。現実は全く耳にすることが無いな。何故なんだろうね~~

それは外省人が台湾を侵略したから
内省人の現政権が親日なのは君も知っているだろう?

中国人のお前は、日本と台湾の問題に口を出すな
中国の掲示板に買いてろ!!
ここに書くな!!
182.名無しさん:2018年07月08日 02:25 ID:i71jAqe60▼このコメントに返信
兵器開発、生産の工作機械がアメリカ製ってだけでもうね。
人類が宇宙人と戦争するようなもん。
183.名無しさん:2018年07月08日 02:27 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※180
日本の敗戦の原因は、海軍の真珠湾攻撃にあるからな
仮に当時の日本が、陸軍の下に海軍があれば
日本はアメリカと戦争をすることはなかった
184.名無しさん:2018年07月08日 02:28 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
※171
※172
誰が日帝なんぞに!
韓国になら手を貸す!!
185.名無しさん:2018年07月08日 02:29 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※182
人類と宇宙人ほどの差はないな
同じ人間だから
まあ、アメリカには資源が多かった
日本には少なかった
それだけだ

仮に日本に資源が膨大にあれば、アメリカと戦争をすることはなかったからな
186.名無しさん:2018年07月08日 02:29 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
日本帝国が台湾を放棄して解放すべきだったと言うなら、今の外相人が台湾から出て行って台湾を解放すべきと言う話にならないか?
187.名無しさん:2018年07月08日 02:30 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※184
在日韓国人よ

お前は正直者で大好きだ!!wwww
そうだ
お前の使命は韓国の為に己の命を犠牲にして戦うこと
韓国の女を米帝、中国の侵略から守れ!!
それがお前の使命だ!!
188.名無しさん:2018年07月08日 02:31 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※186
正にそうだな

台湾から外省人を追い出して台湾を開放しよう!!
189.名無しさん:2018年07月08日 02:33 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※175
それはスレタイが「日本は島国じゃなく資源豊富な国ならWWⅡを制していたのか」という日本の身勝手な主題だからです。
散々ネットでは日本は植民地解放の救世主であると喧伝されています。それならば何故スレタイのような傲慢かつ植民地解放を無視した言説が出て来るのか、可笑しくないか??というのが私の主張の根底だからです。小さな台湾を独立させずして何が東南アジアの解放か、と。
米国の都合の悪い歴史を突いたとこで日本の主張が正当性を得れるのか。答えはNOです。
190.名無しさん:2018年07月08日 02:35 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※189
それは中国人のお前が一人で思ってるだけ

台湾人も東南アジア人も全員「日本はアジアの解放の救世主」だと思っている

中国人のお前は中国の掲示板に買いてろ!!
中国人のお前は日本の掲示板に書くな!!
191.名無しさん:2018年07月08日 02:36 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
>>太平洋戦争がなぜ起きたのかもしらんのか?

知ってるよ!世界の東半分をドイツと共に征服するつもりだったんだろ?
192.名無しさん:2018年07月08日 02:37 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
※187
勝てないよ…
193.名無しさん:2018年07月08日 02:38 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※177
いえ、満州建国はリットン調査団の報告により国連決議で否定されました。日本以外はどの国も認めていません。

>>満州は、親日の真の独立国家だからね
いえ、単なる日本の傀儡国家です。それが証拠に日本が敗戦したら瓦解しました。

>>そうだ、列強への戦線布告だ
>>そして、世界の植民地にとっては、救世主だ

なればこそ、何故自国の植民地である台湾を真っ先に独立させなかったのか。その時点で全ての正当性が失われていると分からないのか。
194.名無しさん:2018年07月08日 02:40 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※192
在日韓国人よ

大丈夫だ
お前ら韓国民族は世界一優秀な民族だ!!
米帝も中国も雑魚だ!!
お前らの女を守れるのは、お前ら韓国男だけだ!!
頑張れ!!
195.名無しさん:2018年07月08日 02:41 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※189
独立とは、巣立ちだろ?
インコを自然界に返しても、より強い獣に狩られてしまう
現に戦後、日本が台湾を放棄したら国民党に支配されてしまったではないか?
196.名無しさん:2018年07月08日 02:43 ID:OhuHwZ8t0▼このコメントに返信
資源豊富だったらそもそもWW2やる必要無い定期
197.名無しさん:2018年07月08日 02:44 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※193

>なればこそ、何故自国の植民地である台湾を真っ先に独立させなかったのか。その時点で全ての正当性が失われていると分からないのか。
朝鮮と台湾は日本であり、
朝鮮人と台湾人が日本人だったから

日本人は、朝鮮人と台湾人を同じ日本人として愛したのが朝鮮と台湾を独立させない理由
今でも、日本が明治以降に開拓した北海道を独立させないのと同じ
なぜなら、同じ日本人として愛したから
台湾人を


李登輝
「戦後自虐的教育に、正義感を覚える輩は、無知なだけです。
日本の皆さん、日本を愛しなさい、胸を張りなさい!

日本は、私たち元日本人のものでもあることを、
忘れないで下さい。」
198.名無しさん:2018年07月08日 02:45 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※195
そうだな
日本が台湾を守れなかったばかりに、台湾は、外省人に侵略されてしまった
それだけが、日本の唯一の心残りだ
199.名無しさん:2018年07月08日 02:47 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※196
資源が豊富なら、守る為の戦をする必要がある
結局、強い国が戦争を選べるだけだな
200.名無しさん:2018年07月08日 02:47 ID:v92Yqxg10▼このコメントに返信
そもそも、資源が有ったら戦争してないだろ。

石油禁輸になって、備蓄が半年分しかなくなって、半年後には軍艦も飛行機もとばせなくなる状態だったから、仕方なく南方の油田地帯を英・蘭から奪取したんだろうが。
201.名無しさん:2018年07月08日 02:48 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※197
ttps://twitter.com/renrakuyou_yon/status/823084276669247488
202.名無しさん:2018年07月08日 02:50 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
※194
ムリだ!
おい日本!たすけろ!韓国の危機は日本の危機なんだ!
兄弟国だろ!
助けろ!
203.名無しさん:2018年07月08日 02:54 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※202

ワロタwwwwwwwwwwwww
お前現金過ぎだろwwwwwww

でもその正直な姿勢嫌いじゃないwww
大丈夫だ
今、韓国は北朝鮮と統合して、人口7500万の核保有超大国になる
そして、統一朝鮮と日本は平和条約を結び、相互核防衛条約を結ぶ
これで、俺達の悲願の大日本帝国の復活だwwwwwwwww
204.名無しさん:2018年07月08日 02:55 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※195
ならば日本が庇護国・同盟国として台湾の権利を守ってやれば良かっただけの話。台湾が望めば、の話ですがね。
現在の米国と日本の関係と一緒ですよ。
もしかして日本は日本の植民地でなければ台湾を防衛する意味がないと考えていたとでも??
ま、台湾を最後まで日本領として終戦してしまった以上は事の真相は謎のままですが。

そもそも台湾からしたらオランダ・スペイン・清・日本・国民党と征服民が変遷して行っただけで、必ずしも日本でなければならなかったワケではありません。台湾はそんな歴史を誇りに思ってますし、日本の統治下が優れていたことは認めるものの当時に戻りたがってはいません。
台湾は台湾として独立国として有りたい、というのが彼らの真の希望です。
一言で言うなれば、日本もアナタが言うトコロのより強い獣なんですよ。
205.名無しさん:2018年07月08日 02:56 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※202
どっちが兄だっけ?
兄弟だとしたら、クズな兄弟を
むしろ遠慮なくコロシテルだろ?
206.名無しさん:2018年07月08日 02:58 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※204

>そもそも台湾からしたらオランダ・スペイン・清・日本・国民党と征服民が変遷して行っただけで、必ずしも日本でなければならなかったワケではありません。台湾はそんな歴史を誇りに思ってますし、日本の統治下が優れていたことは認めるものの当時に戻りたがってはいません。
台湾は台湾として独立国として有りたい、というのが彼らの真の希望です。
一言で言うなれば、日本もアナタが言うトコロのより強い獣なんですよ。

噓だな
今の台湾人は全員、日本人であることに誇りを持っている
李登輝首相のようにな

お前のような中国人には分かるまい
中国人のお前は日本と台湾のことに口を出すな!!

李登輝
「戦後自虐的教育に、正義感を覚える輩は、無知なだけです。
日本の皆さん、日本を愛しなさい、胸を張りなさい!

日本は、私たち元日本人のものでもあることを、
忘れないで下さい。」
207.名無しさん:2018年07月08日 02:59 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※204

>ま、台湾を最後まで日本領として終戦してしまった以上は事の真相は謎のままですが。

中国人のお前に教えてやる
日本が台湾人を愛し、台湾が同じ日本人だったから
そらだけだ
心の邪悪なお前には一生分かるまい
台湾人の日本を愛する心など
208.名無しさん:2018年07月08日 03:00 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※197
ではそのポエムを台湾人に伝えなさいな。同じ日本人として愛していたと台湾人に伝えなさい。
例外なく台湾人は「私は日本人じゃない」、と反論するでしょう。それほど台湾人の独立意識は高い。
209.名無しさん:2018年07月08日 03:00 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※207

→それだけだ
210.名無しさん:2018年07月08日 03:01 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※208

>ではそのポエムを台湾人に伝えなさいな。同じ日本人として愛していたと台湾人に伝えなさい。
例外なく台湾人は「私は日本人じゃない」、と反論するでしょう。それほど台湾人の独立意識は高い。

噓だな
台湾人は全員、自分は日本人だと思っている
中国人の心の邪悪なお前には一生分からないよ

李登輝
「戦後自虐的教育に、正義感を覚える輩は、無知なだけです。
日本の皆さん、日本を愛しなさい、胸を張りなさい!

日本は、私たち元日本人のものでもあることを、
忘れないで下さい。」
211.名無しさん:2018年07月08日 03:04 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※ID:eGAGTQQq0

では何故、まだ台湾は日本に併合されてないのですか??
台湾人が日本人であることを真に望むならば何故日本に併合されてないのか。
答えは一つ、台湾人は台湾人でありたいからにすぎません。日本人は尊敬できるが我々とは違う、というのが彼等のスタンスです。

212.名無しさん:2018年07月08日 03:06 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※211

>では何故、まだ台湾は日本に併合されてないのですか??
台湾人が日本人であることを真に望むならば何故日本に併合されてないのか。
答えは一つ、台湾人は台湾人でありたいからにすぎません。日本人は尊敬できるが我々とは違う、というのが彼等のスタンスです。

違うな
外省人に侵略されているから
台湾の外省人でない者は全員、自分は日本人だと思っている
心の邪悪な中国人のお前には一生分からないよ
213.名無しさん:2018年07月08日 03:06 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※204
そもそも、なんで独立させるの?
互いに独立のメリットがない
214.名無しさん:2018年07月08日 03:07 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※213
そうだね
台湾人も日本人であることに誇りを持っていたし、
日本も台湾人を日本人として愛していた

台湾は日本の一部
だから独立させない
それだけだ
215.名無しさん:2018年07月08日 03:12 ID:GiX6viSy0▼このコメントに返信
ゼロ戦を見てグラマンを作ったとかいうデマを信じてるようなのが立てたスレじゃ
216.名無しさん:2018年07月08日 03:14 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※215
在日韓国人よ
お前らがそう思うのは自由だ
217.名無しさん:2018年07月08日 03:14 ID:lMY3WxS60▼このコメントに返信
※205
兄は日本だ!
だから弟の韓国を助けてくれ!
助けるぎむがあるんだー!
たすけろー!
218.名無しさん:2018年07月08日 03:18 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※217
ワロタwwwwwww
お前はどんだけ正直な奴なんだよwwwwwwww

在日韓国人よ
韓国は日本の弟ではないし、日本は韓国の兄ではない
韓国人と日本人は同じ対等な民族だ
それが大東亜共栄圏、八紘一宇、主体思想だ

大丈夫だ
今、北朝鮮と韓国は統合して、世界一の核保有超大国
統一朝鮮になる

朝鮮民族の底力を信じろ
219.名無しさん:2018年07月08日 03:21 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※213
メリットのみで語るなら何故日本は米国の51番目の州でないんだろうね~。
米国の一州であることの方がメリットが大きいはずだが。日本人は米国の事が好きだけど51番目の州には絶対成りたがらないよね。


※214
>>台湾は日本の一部だから独立させないそれだけだ

それが傲慢だと何故気が付かない??
神社を造って日本語と天皇崇拝を強要させ、それで日本人であると認めさせる。
植民地支配にしては良くやった方だと思うよ。でも台湾は日本ではない。君がそんなに台湾は日本の一部だと叫ぶなら政治家でも目指してみたらどうだ??そして台湾を日本の一部に戻すと公約してみるがいいさ。
どのような結末を辿るのか、一考の価値も無いが。
220.名無しさん:2018年07月08日 03:21 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※217
兄貴の悪口ばかり言うような可愛くない弟は普通助けなくね?
221.名無しさん:2018年07月08日 03:25 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※219

>メリットのみで語るなら何故日本は米国の51番目の州でないんだろうね~。
米国の一州であることの方がメリットが大きいはずだが。日本人は米国の事が好きだけど51番目の州には絶対成りたがらないよね。
日本は独立国だからな


>それが傲慢だと何故気が付かない??
神社を造って日本語と天皇崇拝を強要させ、それで日本人であると認めさせる。
植民地支配にしては良くやった方だと思うよ。でも台湾は日本ではない。君がそんなに台湾は日本の一部だと叫ぶなら政治家でも目指してみたらどうだ??そして台湾を日本の一部に戻すと公約してみるがいいさ。

大丈夫だ
台湾の内省人は全員日本人だと思っているからね
心の邪悪な中国人の君には一切関係のないことだから、
日本と台湾の事には口を挟まないでね

222.名無しさん:2018年07月08日 03:31 ID:.bGhhIlE0▼このコメントに返信
満州とか南方進出して結構資源豊富だったやろ
223.名無しさん:2018年07月08日 03:33 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※221

>>日本は独立国だからな

台湾人も自分達は独立国だと思っている。
そして日本は中国に配慮して台湾を独立国として認めていません。
アレオカシイな~、君の言う事が本当なら日本人は中国でなく台湾を支持してるハズだが・・・??
何で中国の方を支持しているんだろうねー。不思議ww

何が大丈夫なのか知らないけど、内省人は自分達のことを全員日本人だと思ってるって??
それどこ情報よ??
アナタの思い込みって奴じゃなければ是非ソースが欲しいところですなぁ。

224.名無しさん:2018年07月08日 03:34 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※222
そうだ
資源はそれなりにあった
ただ、開戦が早すぎた

後、20年満州を開発していれば、アメリカと開戦する必要はなかった
そもそも陸軍は全く開戦する必要はなかった
海軍が勝手に真珠湾攻撃して、アメリカと戦う状態に陥らせたのが敗因
225.名無しさん:2018年07月08日 03:37 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※219
互いにメリットがないとな
米国も一億二千万人も元日本人を受け入れたら人口比で4分の1の確立で日系人がアメリカの大頭領になるかも知れないくらい分かるだろ?
日本としても戦争直後だとコロシあった仲だし互いに信頼出来なかっただろうな
まあ俺なら、かなり有利な条件で併合されるならありだと思うがな
それと中国やロシアに支配されそうなら無条件でアメリカに併合されても良いと思う
226.名無しさん:2018年07月08日 03:37 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※223
>>日本は独立国だからな
台湾人も自分達は独立国だと思っている。
←噓だな
台湾は自分達は日本だと思っている

>そして日本は中国に配慮して台湾を独立国として認めていません。
アレオカシイな~、君の言う事が本当なら日本人は中国でなく台湾を支持してるハズだが・・・??
何で中国の方を支持しているんだろうねー。不思議ww

それは、日本の宗主国のアメリカが、台湾から中国に乗り換えたから
アメリカは、台湾との安保条約を破棄して、中国に乗り換えた
君は、アメリカが台湾に自主独立を教えたというのは噓
アメリカは台湾を見捨てたからな
台湾に民族の自主独立を教えたのは日本

>何が大丈夫なのか知らないけど、内省人は自分達のことを全員日本人だと思ってるって??
それどこ情報よ??アナタの思い込みって奴じゃなければ是非ソースが欲しいところですなぁ。
台湾が日本人ではないと思うのも、お前の思い込みだ
心の邪悪な中国人のお前には一生分からないよ
227.名無しさん:2018年07月08日 03:39 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※225
実際、アメリカは日本を併合しようとしたんだよな
でも、そうなると日本から大統領が出るってんで
アメリカは止めた

同じ日本人として台湾を併合した日本人こそが、アメリカと違って、
台湾人を同じ日本人として扱った真の仁義に満ち溢れた国だからな
228.名無しさん:2018年07月08日 03:39 ID:bpTM3uQd0▼このコメントに返信
石油があればダラダラと日中戦争してるだけでしょ。あの平和な戦争を。
その場合東南アジア独立できんけど。
229.名無しさん:2018年07月08日 03:43 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
RbwiFUSU0よ

お前のルーツを正直に言え
俺がお前が、いかに真っ当なことを言っても日本人に支持されないのは、
お前が、不正直にも自分の正体を明かさないからだ

まだ、の在日韓国人の方がお前より正義だ
なぜなら、米217は正直に自分が在日と認めているからだ

お前が正直に自分の正体を言えば、お前の主張を認める日本人も出てくるだろう
だが、日本人は嘘つきには絶対に従わない

なぜなら、日本人は正義の民族だからだ!!
230.名無しさん:2018年07月08日 03:43 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※223
台湾が中国支持してるか?
中国にミサイルぶちこまれた事あるのにか?
231.名無しさん:2018年07月08日 03:44 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※229

→お前が、いかに真っ当なことを言っても日本人に支持されないのは、
お前が、不正直にも自分の正体を明かさないからだ
232.名無しさん:2018年07月08日 03:44 ID:GiX6viSy0▼このコメントに返信
またテョンが暴れてるな
233.名無しさん:2018年07月08日 03:45 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
訂正※229

まだ、※217の在日韓国人の方がお前より正義だ
なぜなら、米217は正直に自分が在日と認めているからだ
234.名無しさん:2018年07月08日 03:48 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※226
だから君の言うトコロの台湾は自分達が日本だと思ってるって何の信憑性も無いんだが。
何?台湾人にアンケートでも取ったの??それともどこかのマスコミが取材した結果??

>>君は、アメリカが台湾に自主独立を教えたというのは噓
私はそんな事一言も言ってませんが??嘘を付くのは止めて貰えませんか??虚言癖でもあんの??

>>アメリカは台湾を見捨てたからな
日本も捨てましたが??米国よりも早く。アメリカよりも早く日中国交正常化を果たしたのが日本ですよ??

>>心の邪悪な中国人のお前には一生分からないよ

ほらまた勝手に決めつけている。虚言癖があるよお前。精神科にでも通院した方が良い。
235.名無しさん:2018年07月08日 03:54 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※225
おいらは日本が米国の51番目の州になるのは互いにメリットがあると論じてるんだが。
そのうえで、何故日本は米国の51番目の州にならないのか??というのがメリットでは語れない国家としての矜持や民族性というものがあると思っている。
そしてそれは台湾と日本の関係においても同じなんだよ。台湾も日本の属国になった方が互いにメリットがある。だが、台湾人としての誇り、独立国家としての誇りがあるからこそそれは出来ない相談なんだよ。今さら日本の一部となれ、と言ったトコロで台湾人は決して応じない。
236.名無しさん:2018年07月08日 03:54 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※234

>>君は、アメリカが台湾に自主独立を教えたというのは噓
私はそんな事一言も言ってませんが??嘘を付くのは止めて貰えませんか??虚言癖でもあんの??


163.名無しさん:2018年07月08日 02:09 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信

※145
何を言う。現実社会では結果こそ全てではないか。如何な見事な思想を持っていたとしても行動しなければなんの意味も持たない。
物事をやり遂げた結果こそが歴史に残る。日本は中途半端で終わったが米国はアジア地域において民族自決をやり遂げた。

「日本は中途半端で終わったが米国はアジア地域において民族自決をやり遂げた」

←ああ、君は自分の意見にも責任をとらないただの嘘つき野郎だったんだね
サイテー
237.名無しさん:2018年07月08日 03:57 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※234
は?

米中国交正常化の方が先だよ

米中:1972年2月のアメリカ大統領ニクソンの訪中による米中共同声明
日中:1972年9月に日中共同声明を発表

お前は本当に嘘つきだな
238.名無しさん:2018年07月08日 03:58 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※234

>>心の邪悪な中国人のお前には一生分からないよ

ほらまた勝手に決めつけている。虚言癖があるよお前。精神科にでも通院した方が良い


RbwiFUSU0よ
お前のルーツを正直に言え
お前が、いかに真っ当なことを言っても日本人に支持されないのは、
お前が、不正直にも自分の正体を明かさないからだ

まだ、※217の在日韓国人の方がお前より正義だ
なぜなら、米217は正直に自分が在日と認めているからだ

お前が正直に自分の正体を言えば、お前の主張を認める日本人も出てくるだろう
だが、日本人は嘘つきには絶対に従わない

なぜなら、日本人は正義の民族だからだ!!
239.名無しさん:2018年07月08日 03:59 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※235

>そしてそれは台湾と日本の関係においても同じなんだよ。台湾も日本の属国になった方が互いにメリットがある。だが、台湾人としての誇り、独立国家としての誇りがあるからこそそれは出来ない相談なんだよ。今さら日本の一部となれ、と言ったトコロで台湾人は決して応じない。


RbwiFUSU0よ
お前のルーツを正直に言え
お前が、いかに真っ当なことを言っても日本人に支持されないのは、
お前が、不正直にも自分の正体を明かさないからだ

まだ、※217の在日韓国人の方がお前より正義だ
なぜなら、米217は正直に自分が在日と認めているからだ

お前が正直に自分の正体を言えば、お前の主張を認める日本人も出てくるだろう
だが、日本人は嘘つきには絶対に従わない

なぜなら、日本人は正義の民族だからだ!!
240.名無しさん:2018年07月08日 04:03 ID:RbwiFUSU0▼このコメントに返信
※163
現に米国はアジア地域で民族自決による独立を後押しして実際に各国は独立している。
逆に日本は東南アジアで各国に独立を約束しておきながら最後まで支配地域を独立させなかった。
何か間違ったことでも??
241.名無しさん:2018年07月08日 04:05 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
※234
ぶっちゃけ、当時の台湾は台湾を支配する国民党独裁の国だし、見捨てるも何もない気がする
国民党を中国代表政権として見るのを止めただけじゃん
その後も、普通に日本と台湾は交易してるしな
242.名無しさん:2018年07月08日 04:07 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※240

間違ってるな
実際に、アメリカはインドネシアがオランダから、ベトナムがフランスから独立するのを妨害した
そして、帝国軍の義勇兵は、インドネシアやベトナムに残って、
それらが独立するのを助けた

現在でも、米国は朝鮮に不法に駐留し、北朝鮮が、米帝から朝鮮を解放する為に
米帝と戦っている

そして、今も日本は米帝に侵略されている

そして、アメリカは台湾を捨てて、台湾との相互防衛条約を破った
米帝は単なるアジアの侵略者
そして、日本は米帝と戦ってアジアを解放したアジアの英雄
243.名無しさん:2018年07月08日 04:09 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
※240

RbwiFUSU0よ
お前のルーツを正直に言え
お前が、いかに真っ当なことを言っても日本人に支持されないのは、
お前が、不正直にも自分の正体を明かさないからだ

まだ、※217の在日韓国人の方がお前より正義だ
なぜなら、米217は正直に自分が在日と認めているからだ

お前が正直に自分の正体を言えば、お前の主張を認める日本人も出てくるだろう
だが、日本人は嘘つきには絶対に従わない

なぜなら、日本人は正義の民族だからだ!!

早く自分の正体を言えよ
この噓つき野郎が!!
てめえは、自分の民族のルーツに恥ずかしさがあるから、正直にいえないんだ
お前は、台湾人の面汚しだ!!
お前は台湾人の恥だ!!
244.名無しさん:2018年07月08日 04:12 ID:eGAGTQQq0▼このコメントに返信
訂正※242

→実際に、アメリカはベトナムがフランスから独立するのを妨害した
245.名無しさん:2018年07月08日 04:23 ID:8paaDT0s0▼このコメントに返信
戦争する理由が無くなる
246.名無しさん:2018年07月08日 04:26 ID:AgXIG3gE0▼このコメントに返信
輸入しなくても賄えるほど資源が豊富なら最初から戦争してないっての。
247.名無しさん:2018年07月08日 04:39 ID:oEqnkgVX0▼このコメントに返信
資源が豊富なら敵に狙われるだろ?
満州は資源が豊富だから日本を追い出そうとしたんだろ?
248.名無しさん:2018年07月08日 05:02 ID:TxJaHtTv0▼このコメントに返信
そもそも資源目的であんなに戦争してたわけじゃない。問題の根幹は急増した人口に
食糧供給(特にコメ)が追い付かなくなったためだし
満州に至っては資源開発じゃなくて食糧生産基地にする積りで占領したわけだし。

日本が資源大国になるより、戦前にコシヒカリを開発してたら歴史が実際に変わったかもしれない。
249.名無しさん:2018年07月08日 05:07 ID:UVSn.AQL0▼このコメントに返信
日本がアメリカの州になるのが嫌なら、韓国がアメリカの51番目の州になればいい!
北韓国が52番目の州!
言語も英語とほぼ同じな韓国語だから問題ない!
250.エンアカーシャ:2018年07月08日 06:02 ID:H29LTs..0▼このコメントに返信
2009年に、民主党政権が、中国国籍と韓国国籍に、日本の司法管の資格を与えた、
同様に、各省庁や、自衛隊にも、中国人と韓国人を配置した、

自衛隊の、時期主力<対潜哨戒機>の配備が遅れているのも、この中韓の犯罪組織が妨害した結果だ、
本来、対潜機には不必要な、<宙返り><垂直上昇>を、試験飛行計画書へ強引に書き込み、主翼を破損させた、
ジャンボ機などに<宙返り>を行え、と、言ってるも同然、狂っている、
構造的に無理なのだ、

大戦中の、アメリカ雷撃機に、急降下させると、空中分解する、
              垂直上昇も不可能、

そんな感じだ、

自衛隊の、クーデター派よ、
<宙返り>を書き込んだ者は、中韓の工作員だぞ、殺害しておけ。
251.名無しさん:2018年07月08日 06:22 ID:R8eUM3KH0▼このコメントに返信
※85
「馬賊の歌」の歌詞を見るとわかる、疲弊した当時の日本人の意識とほな大陸へゴーじゃという浅はかなガラポン願望
それを東アジア全域に拡大したのが大アジア主義
南進論ともいう
きっかけはフランスの敗北で起きた東アジア植民地群の空白
火事泥っすな

252.名無しさん:2018年07月08日 06:28 ID:jwkybS4O0▼このコメントに返信
資源が豊富なだけで戦争に勝てるなら
日清日露で日本が勝てたり、
アラブがイスラエルにフルボッコになる理由が説明できんだろう。
戦争はあくまで外交の延長。
仮に資源や技術にアドバンテージがあったとしても
外交的に孤立していたらジリ貧になるに決まってる。
253.エンアカーシャ:2018年07月08日 06:29 ID:H29LTs..0▼このコメントに返信
※251
はて、
当時、フランスって、滅亡していたのでは?。
254.名無しさん:2018年07月08日 06:36 ID:8onX2u1G0▼このコメントに返信
ドイツからUボートの図面もらったけど、製造技術が未熟で作れなかったってマジ?
255.名無しさん:2018年07月08日 06:40 ID:RCqAAkQS0▼このコメントに返信
そもそもアメリカを攻撃していなかった。
256.名無しさん:2018年07月08日 06:41 ID:N1JUe5Xm0▼このコメントに返信
※38
いや、日本の資源が本当に豊富なら、アメリカは日本を戦争に巻き込むのとは違う手を選んだ可能性もある。
アメリカは『日本は締め上げれば干上がる』と考え、『勝つに易い』と考えて巻き込んだはず。勝つのが困難な相手ならわざわざ巻き込まないから。
で、日本は決して小国ではない。
当時は技術的に侮られていたが、同時に、日本軍人の精強さは当時から知られてもいた。
そんな国に豊富な資源が存在する状況なら(すでに植民地になっていないなら)、それは『勝つに易い』とは言い難くなってくる。
しかも、アメリカは国内に気を使いながら戦わねばならないが、日本はガチの総力戦だ。
だから史実で、アメリカは『干上がらせる』作戦に出るわけだが、それに効果が無いとなるとただ事じゃない。
日本軍は、アメリカ軍より病気や飢えと戦っている惨状があるから、資源が豊富でこれが改善するなら、戦争の様相がかなり変わる。
アメリカもそんな相手と『わざわざ引き込んでまで戦争』したくはないだろうし、と考えると、日本に戦争をする理由が無い、アメリカも戦争したい理由が無いで、日米はやっぱり開戦しない可能性も結構あるんじゃない?
257.名無しさん:2018年07月08日 06:41 ID:RCqAAkQS0▼このコメントに返信
※254
航空機を積んだ潜水艦を製造していたのに?
258.エンアカーシャ:2018年07月08日 06:43 ID:H29LTs..0▼このコメントに返信
※254
<メッサーシュミット262>だっけ?、戦闘機、
これも、設計図では無く、設計の概略図だけだった、

日本側の技術とは、無関係に、どの国であっても、不可能でした、
アメリカでも、不可能、
外観を簡単に書いた図面だけでは、無理ゲーです、

キミが聞いたのは、中韓が吹聴した<ウソ>だと思われる。
259.名無しさん:2018年07月08日 06:52 ID:hNujvbPj0▼このコメントに返信
そもそも資源がない国ではなかったって聞いたけど
欧州列強国並かそれ以上の国土で海という大きな壁に守られた島国だし金銀石炭もでてた
本当に資源がない国だったらあそこまで急速に成長はできなかったでしょ
260.名無しさん:2018年07月08日 07:05 ID:IJ.lyr2d0▼このコメントに返信
※248
国際的に農産物価格も暴落してましたし「地主層」が政治的にも強固だったし、どうだろうな...
いまでいうセーフティネットができなければ回避はできないんじゃないかな。
261.名無しさん:2018年07月08日 07:19 ID:IJ.lyr2d0▼このコメントに返信
※252
日清戦争での日本政府「いっぱい戦費がかかったけど何とかなった」
日露戦争での日本政府「大金を借りることができて何とかなった(82年ローン)」
WW2での日本政府「経済的に詰んでるし、勝てる見込みもないけど開戦する」

財政から見ると背景事情が全然違うのがよくわかる。
262.エンアカーシャ:2018年07月08日 07:23 ID:H29LTs..0▼このコメントに返信
250の2、

日本に資源が有った場合、

日中戦争は、1カ月で終了していた、
アメリカが、不自然に介入する余地も無く、ラストエンペラーの領土として、
中国皇帝の国が、復活、

クーデター側である、<国民党軍>でも、<共産党軍>でも無い中国が成立、
これにて、共産主義との冷戦は回避され、アメリカも、フィリピンで侵略が止まる、

ドイツが、ソ連を滅亡させて、
世界は、<日本><ドイツ><アメリカ>の、3色で染まる、

国民の35%が、<KGB>に所属して、国民を恐怖支配するような、共産主義は、人類に必要無い、
結果、中国共産党政府も、韓国も、北朝鮮も、建国されずに、現代とは違い、平和な時代がやって来る、

当時、日本に資源が有れば、な。

263.名無しさん:2018年07月08日 07:39 ID:gJOCJTeT0▼このコメントに返信
そもそも資源が有れば、WW2など起きていない
太平洋戦争の一番のきっかけはは油のほとんどを輸入していた米国からそれを止められたのが大きい
戦争の原因は米国による経済制裁にある
264.エンアカーシャ:2018年07月08日 07:41 ID:H29LTs..0▼このコメントに返信
250の3、

日本には、戦艦大和が有る、
アメリカが、全国力を挙げて、空母戦力を増強しなければ、対抗不可能であった、

アメリカ、イギリス、ドイツ、オランダ、オーストラリア、イタリア、フランス、ソ連、
これら全ての国の軍艦は、大和によって無双される、

なので、
アメリカが空母を増強しない展開で、日本に資源が有った場合は、
日本の圧勝と成る、

史実では、
日本と、アメリカだけが、空母戦力を保有していた、
イギリスのは、搭載機数が50以下の軽空母だけな上、ドイツとの戦争により、新規の建造は不可能だった、

大和型戦艦が、1隻が存在するだけで、ここまで他国との差が発生する。

265.名無しさん:2018年07月08日 07:45 ID:haDYy1Rj0▼このコメントに返信
※254
>ドイツからUボートの図面もらったけど、製造技術が未熟で作れなかったってマジ?

潜水艦はアメリカより性能が良いものを作ってたから、Uボートではなくジェットエンジンの設計図の話ではないかな。
太平洋戦争末期に「橘花」というジェット戦闘機を開発していたが、エンジンの設計図をドイツから輸入しようとしたけど
米軍に設計図を積んだ船を沈められて概略図しか手に入らなかった。
それでも日本で独自に開発していた「ネ式エンジン」と構造は似ているをわかって、結局ドイツの設計図は必要無かったというオチだった。

当時の日本は技術が足りなかったと嘘書いてる馬鹿がいるが、当時の日本の技術って世界でトップ3に入るぐらいで
アメリカやイギリスと比べれば、そりゃ見劣りするに決まってるだろw
昔から職人が大量にいる日本で本当に技術が無かったというのなら、あれだけ高度な武器作れるわけない。
日本に足りなかった技術は量産技術や部品の規格化という発想の方だな。
266.名無しさん:2018年07月08日 07:48 ID:R8eUM3KH0▼このコメントに返信
※51
東條を誠実な忠臣として扱うことで、東條内閣の提案を否決したアメリカを悪者にできるからな
ウィキペディアの東條の紹介記事はそういうシナリオで書かれている
軍人が首相になる場合は退役するのが慣例だ(った)が、HIDEKIは退役するどころか出世(中将→大将)しやがった
戦争対応型内閣だったんだな

267.エンアカーシャ:2018年07月08日 07:55 ID:H29LTs..0▼このコメントに返信
250の4、

日本に資源が有った場合、

<零戦>の保有数は、1万機を超えていただろう、  ← 史実では開戦時100機前後
量産も早期に完了して、南京陥落も短縮、
<一式陸攻>も、1000機単位で出撃して、遷都目的で移動中の首脳部を殲滅、北京は出番も無く戦争終了、

大々的に、零戦の存在を認識したアメリカは、航空戦を諦めて、萎縮、
フライングタイガースも撤退、空母増強目的の戦略も忌避される展開に · · · 、

資源が有ればなぁ · · · 。
268.エンアカーシャ:2018年07月08日 08:03 ID:H29LTs..0▼このコメントに返信
※266
キミの主張は、日本が<一枚岩>で有るとの、前提なのだろう?、
だから、間違いだ、

当時、
日本陸軍と、日本海軍は、内戦寸前と言われる程に対立していた、
開戦後、2カ月が経過しても、海軍は陸軍のクーデターを警戒して、艦艇の70%を内地の重要箇所から動かせなかった、
東條内閣の、天皇へのクーデターを、防ぐのが目的だ、

対立していた証拠として、
陸軍と海軍では、<銃弾/砲弾/ガソリン>の互換性は無く、
陸軍の兵士は、海軍の輸送船を、利用出来なかった、
互いに、信用していなかったからだ、

日本が一体と成っていたかの様に、モノを言うな、
キミの正体は、中韓の工作員か、精神未熟児の、2択だろ?。
269.名無しさん:2018年07月08日 08:17 ID:3OX5JPYd0▼このコメントに返信
左翼って、本当に資源確保や利権争いで戦争になる、っていう話が好きだよね。唯物史観のせいだろうけど。

大陸で資源のある中国の弱さや、朝鮮満州を防衛するために四苦八苦した戦前の日本の事を忘れてるんかな。
270.名無しさん:2018年07月08日 08:28 ID:3OX5JPYd0▼このコメントに返信
※256

アメリカが日本に石油の禁輸なんかしたところで、日本を干上がらせる事なんか出来ないんだけど。

戦前の日本地図見た事ある?

問題は、ただ日本が自分からアメリカを攻める為の軍事作戦をするための鉄鋼や燃料が不足する事、だけ。
271.名無しさん:2018年07月08日 08:44 ID:A0UDClxe0▼このコメントに返信
無知が多いな
日本は金の埋蔵量が多く諸外国に狙われていたが
ちょうど戦国期で軍事力がずば抜けていたから
植民地化をあきらめて貿易に特化した経緯があるんだよ
272.名無しさん:2018年07月08日 08:53 ID:R8eUM3KH0▼このコメントに返信
英国「世界の7割はワイのもんや!」

英国「もう植民地の維持マヂ無理・・・リリースしよ・・・」

英国「おw北海油田発見!!!ワイのや!」

余所にはこんな島国もある

273.名無しさん:2018年07月08日 09:00 ID:vMON2U0K0▼このコメントに返信
そもそも資源豊富なら戦争してねぇよ。
274.名無しさん:2018年07月08日 09:24 ID:zmNG.w3U0▼このコメントに返信
そもそも WW2 起きても高みの見物でどっちにつくほうがいいかなーと見てるだろw
275.名無しさん:2018年07月08日 09:35 ID:lbM6Sp0P0▼このコメントに返信
※265
Uボートのことです。ドイツの終戦間際に日本に派遣されたUボートの量産計画があったけど、調査してみたら「量産不可能」の判定…
外観は真似できても、中身はムリだということ…
日本の潜水艦の性能がアメリカよりいい?それはない!
うるさくて簡単に探知されてた、無線アンテナの防水ができてない…いろいろ問題があった。
戦後の「くろしお」(元はww2時の米潜)で元伊号の乗組員は「!」だったらしい…
それほどまでに日本は遅れていたのだ…
276.名無しさん:2018年07月08日 09:52 ID:19P.ud3f0▼このコメントに返信
朝鮮を併合して無かっただけでも情勢は変わってたよ。朝鮮経営の為に浪費した資金を軍備に回してれば話は変わった。朝鮮総督府だけで24兆円だぞ。自衛隊予算の5倍に近い。これほぼ全額持ち出し。
277.名無しさん:2018年07月08日 09:53 ID:5F7OZoaX0▼このコメントに返信
そもそも資源があれば、石油の心配しないんだからアメリカと戦争しないで済んだろう。
278.名無しさん:2018年07月08日 09:59 ID:haDYy1Rj0▼このコメントに返信
※275
Uボートの話はそもそも日本には量産技術が無くて、ひとつひとつ手作り作業だったのと
ドイツの持っている技術を再現できないものがあったというだけの話で日本の技術が世界で特別劣っていたわけでもない。
潜水艦で重要なのは水圧に耐える外殻であって、それが出来てるだけでも凄い事だ。
韓国なんて現代でも出来ないでいるぞw

潜水艦がうるさいのは他の国も同じで、だからソナーマン次第で勝敗が決まった時代だったんだよ。
279.名無しさん:2018年07月08日 10:09 ID:Ybwo.JXQ0▼このコメントに返信
※275
そもそもUボートは大西洋や北海沿岸で使う目的の中型潜水艦なので、
量産しても広大な太平洋では意味がないからな。
元ガトー級のくろしおは日本の潜水艦に比べて凡庸な性能だったけど、
居住性が高くて驚かれている。
280.名無しさん:2018年07月08日 10:18 ID:7lho5yoO0▼このコメントに返信
※252

>資源が豊富なだけで戦争に勝てるなら
日清日露で日本が勝てたり、
アラブがイスラエルにフルボッコになる理由が説明できんだろう。
戦争はあくまで外交の延長。
仮に資源や技術にアドバンテージがあったとしても
外交的に孤立していたらジリ貧になるに決まってる。

こいつは馬鹿かwwwwwww
資源が豊富なら日本が外交的に孤立する訳ねえだろうがwwwwwww


jwkybS4O0の上司様
jwkybS4O0のせいで、イスラエルが大日本帝国を貶める書き込みをしていることがばれました
jwkybS4O0は無能な工作員なので今すぐ解雇しましょう
281.名無しさん:2018年07月08日 10:55 ID:kfClLzzr0▼このコメントに返信
>総力戦研究所「日米戦シミュレーションしたけど初戦は勝てても必敗です」
>秋丸機関「日米の国力差は20倍はあります 開戦回避してください」
>内閣戦力計算室「このままだと日本は惨敗しますよ」
よく、AIを開発して判断任せれば、良い方向に行くと嘯く書き込み見かけるけど、
結局、中国のAIと同じように、教育されなおして意味がないんだろうな。
282.名無しさん:2018年07月08日 10:56 ID:kfClLzzr0▼このコメントに返信
※277
それには、明治維新後に見つかるという条件がないと、中東と同じような目に遭ってたと思う。
283.名無しさん:2018年07月08日 10:58 ID:kfClLzzr0▼このコメントに返信
※269
まともな天然資源無しで、かつては経済大国2位にまで上り詰めた日本、凄いよな。
284.名無しさん:2018年07月08日 11:56 ID:VVWob.6F0▼このコメントに返信
※276
東北の困窮は大和十四隻建造できる分の金を朝鮮の整備に使ったのが原因とかいうからな
教科書にゃその辺の原因記述なしで、不況で東北が困窮してたとかかかれてたがこれも朝鮮への配慮とかいう奴だろう
今じゃどう書かれてんだろうか
285.名無しさん:2018年07月08日 12:01 ID:bX8Wc13w0▼このコメントに返信
資源があっても、それを生かせるかが問題だな

そもそも日本に一番足りないのは資源より需要=市場だったので、
資源があったとしてその資源をもとにいかに需要を作り出せるかにかかっている
資源の上に胡坐をかいてたらどの道世界恐慌後はにっちもさっちも行かなくなるよ
286.名無しさん:2018年07月08日 12:29 ID:1gWQOQgz0▼このコメントに返信
※281
>よく、AIを開発して判断任せれば、良い方向に行くと嘯く書き込み見かけるけど、
>結局、中国のAIと同じように、教育されなおして意味がないんだろうな。

今のAIは人間の経験をアンチョコにしたカンニングペーパーを見ながら成否を判断してるだけだからな。
ディープラーニングで見落としは少なくなったが、必要なデータがそろわないと見落としが出て間違った判断をするのは同じだ。
太平洋戦争開戦の判断も、いろいろな人が警告してたのにそれを無視した結果でしかないし。
287.名無しさん:2018年07月08日 12:31 ID:OFt5LE6F0▼このコメントに返信
資源が豊富ならば、そもそも戦争になりもしない。
288.名無しさん:2018年07月08日 12:34 ID:gsiLC0jJ0▼このコメントに返信
資源が乏しかったからこそ昇華した技術もあるだろう。
風船爆弾なんかはいい例だろ。
まあ工作機械が外国製頼りとかじゃあだめだな。
289.名無しさん:2018年07月08日 12:37 ID:lbM6Sp0P0▼このコメントに返信
※韓国なんて現代でも出来ないでいるぞw

そ、それは、日帝50年支配の時に韓国式技術を奪ったからだ!日帝支配前の韓国はアジアいちの未来型科学文明国家だったんだ!それを日本が奪って列強になったんだ!
290.名無しさん:2018年07月08日 12:37 ID:1gWQOQgz0▼このコメントに返信
※275
他国の技術を再現出来ない事が日本に技術力が無い事への証明にはならんな。
持っている技術の種類やニーズが違うだけだと思う。
よく日本の技術は米国の真似だと言う人がいるが、米国は特許料を払っても手取り足取り教えてくれず
概略しか教えてくれないので日本がもともと持っている技術で、それを再現出来ないかとやってみたら
米国より良い物ができちゃったというのが多いんだよなw
291.名無しさん:2018年07月08日 12:49 ID:lbM6Sp0P0▼このコメントに返信
※284
だから明治(薩長)政府に対する東北人の恨みはすごいらしい…
朝敵だから東北よりも朝鮮を優先した、と思ってるとか…
前の大戦で敗戦を知って「薩長政府ざまぁ!(^-^)」と喜んだらしい…
あと、海軍の山56、米うち、井うえ、陸軍の東ジョーは朝敵地域の出、ホントは薩長帝国を滅ぼそうと負け戦を演じたのでは?
292.名無しさん:2018年07月08日 12:53 ID:lbM6Sp0P0▼このコメントに返信
※291
家庭板でも山口県人の彼が福島県人の彼女の実家を訪れて、明治以降の東北への扱いを罵られて破談になった話を読んだことがある…
293.名無しさん:2018年07月08日 14:57 ID:3vxUejqn0▼このコメントに返信
日本海軍が二倍いて石油があっても勝てへんわwドイツ下したアメリカに日本が勝てるわけないだろww
294.名無しさん:2018年07月08日 17:29 ID:KpkhNzOq0▼このコメントに返信
当時のアメリカは国力から考えたら異様に軽武装で、GDPも長年続いたデフレスパイラルで日本の4倍くらいだった。
日清日露戦争がGDP3倍差ぐらいだったから、いける気がしちゃったんだな。
ハルノート撤回しても開戦の方針は決まってたから攻撃しただろうな。
でもフタを開けてみると、アメリカは戦時体制でデフレを克服して、終戦までに日本の10倍までGDP押し上げたw
見た目以上に強い国だったわけだな。
今のデフレ日本も戦時体制組めば多分5年ほどでGDP1.5倍から2倍いく。
戦時に入ってから国力を伸ばすやばい国が日本。でもアメリカはもっとやばい国。
この戦略的な読み違いを克服しないと、資源だけじゃ負けちゃうかも。
295.名無しさん:2018年07月08日 17:38 ID:gIUCT3uj0▼このコメントに返信
持たざる国って理解してるか?イッチ
296.名無しさん:2018年07月08日 18:30 ID:3OX5JPYd0▼このコメントに返信
※294

ハーディングによるワシントン会議での軍縮からニューディールのルーズベルトの前半8年の失策まで、アメリカは軍縮と公共投資で民間活動萎縮デフレの道を加速させた、まるで今の(安倍以前の)日本みたいな国だったからね。

まぁ、今のトランプもそうだけど、軍事予算を削減するアピールはやっぱり有権者に受けるからね。一方、ルーズベルトには、フランス敗北による米国民意の大転換(イギリスは守れ、軍事予算増やせ)っていう大嵐が起きたけど、日本は、ワシントンの大使館がよほど無能だったのか、ちゃんと米国の分析すらしなかった。

N工作でアメリカに渡っていた岩畔の国力比較報告も、結局東條達は握り潰して、事もあろうか岩畔を南方に左遷するんだから救い様が無い。ハルと直に交渉した人間を東京から追い出す馬鹿は、普通じゃないわな。
297.名無しさん:2018年07月08日 18:47 ID:3OX5JPYd0▼このコメントに返信
※285

日本にとって不運だったのは、世界恐慌にはたいした被害を受けなかったのに、シナ事変が起きて、近衛と革新官僚達の左翼指向に引っ張られて、軍事協力を口実に統制経済に突っ込んでしまって、結果国内市場を萎縮させてしまった事だよ。

東京オリンピック返上からパーマネント自粛まで、全部無茶苦茶だわな。この前の大震災のとき、ミンスが似たことを言い出してたけど。
298.名無しさん:2018年07月08日 20:15 ID:Z4C6kq0j0▼このコメントに返信
米国を敵にした以上必ず負けたはず。敵を間違った。度胸良くソ連を攻めていたら、勝たなくとも成功はした。そうすれば米国は大喜び。
禁輸はされず、援護を受けた。ハルノートはそれを約束していた。軍部がアホだった。
299.名無しさん:2018年07月08日 20:40 ID:NdrkJAXL0▼このコメントに返信
別に米国を敵にまわしたくは無かったけど、満州を手放せなかったから米・ソ・中と利害が相反しただけだな。
ソ連と戦っていても米国との戦争は回避出来ない運命だった。
今から考えると中国ではなくアジアに満州を作っていたら歴史は変わっていたかも。
300.名無しさん:2018年07月08日 23:49 ID:vJ.iPzim0▼このコメントに返信
※19
じやつぷ って何?
301.名無しさん:2018年07月10日 07:11 ID:iUiLjsgr0▼このコメントに返信
※284
東北の困窮は、援助の兼ね合いも含めた、朝鮮から安い米を優先的に内地に入れたということと、東北に金を回さず外地投資に回したことが主原因。
302.名無しさん:2018年07月10日 11:15 ID:e88pv5AJ0▼このコメントに返信
資源あったら戦争せんでもやっていけるやろうし、
資源あったら植民地化されていたかもしれん。
303.名無しさん タコマル:2018年07月10日 19:04 ID:o0e2bfnE0▼このコメントに返信
2次世界大戦の日本の立場は、 勘太郎をおんぶして群がる木っ端役人と戦う板割の浅太郎の役だ。 不明なお方に詳しく説明させて貰うよ。
つまり群がる木っ端役人と戦う浅太郎が日本、浅太郎に負んぶされて眠っている勘太郎が朝鮮、ならず者の木っ端役人が米英中ソその他の有象無象諸国だ。朝鮮さえ手足纏に成らなかったらナー。

お名前