2018年07月07日 02:05

時々死ぬのが怖くなる

時々死ぬのが怖くなる

2212903i

引用元:時々死ぬのが怖くなる
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1530808281/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:31:21 ID:KIM
まだまだ先のことのはずなのにふっと死後の何も無い世界とかを考えるととてつもない恐怖感に襲われる
ほかの人はこんな感覚ないんかな?

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:33:52 ID:8hV
ワイ死ぬのが怖かったのって小4くらいまでだったわ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:35:01 ID:KIM
>>3
ま?ワイちうがくせい位からなんやが

6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:34:31 ID:ufB
ワイは死よりも死後の無の中で眼が覚める事を妄想して怖くなるで

7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:34:44 ID:VLv
死は決定事項や諦めろ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:34:57 ID:1NO
まだまだ先の事やと思うやろ?

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:35:22 ID:Nnj
小学校低学年くらいの時に死ぬのが異常に怖くて眠れもしなかった時期はあった

11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:35:40 ID:yrL
自分の意識がどうなるかは気になるわ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:36:54 ID:nPG
>>1
病名はさておいてワイは思うに寝てる間って
死んでるのと変わらんと思うんや
自分を認識できないやろ?
特例を除いて自分の意思で動けんやろ
あれは死んでるのと同義や
せやから本当に死ぬのが怖くないように
毎日死ぬ練習するようにプログラムされたんやと思う

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:38:50 ID:KIM
>>14
でもそれがずっと続くって考えたらすごい怖くなる…ならない?
みんな受け入れられてるんかすごいな
ワイがまだ若造だからかな

17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:37:49 ID:afo
死は常にそばにあるものとして享受しろ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:38:41 ID:W6z
考えだすと居ても立っても居られなくなるよな
思考を止める訓練するとええかも

25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:39:34 ID:Lba
小学生の頃、今部屋の壁が全部無くなったら周り全部何も無い世界やったらどうしよって
スゲー怖かった記憶があるわ

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:39:59 ID:KIM
普段はそんなに意識してないんやけど、ほんとにふっと死後のこと考えて足がすくむくらい怖くなるんや

35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:43:55 ID:nPG
>>28
本能的に怖いもんやからしゃあない
何もおかしいことやないで
ただ考えすぎなんや
夜中街灯の明かりも月の光も届かん真っ暗な場所に行ってみるとええ
何も見えなくても音や匂いや温度に風
自分の築いてきたあらゆるもの
歩く自分の足
しっかり生きてるって感じるで

32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:41:26 ID:KIM
一応両親祖父母の死は体験してるから死ぬことがどういうことが分かってるはずなんやが
逆に分からなくなったんかな

33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:42:22 ID:W6z
自分の意識が消えてしまうのが怖すぎる

34: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:43:05 ID:KIM
>>33
ほんとにそれ
それなんや
今も怖くて文字打つ手が震えとる

36: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:44:08 ID:Nnj
いつ死ぬのかなんてわからんのに今から恐れるのは時間の無駄
って悟ることができれば怖くなくなるんちゃう(適当)

37: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:44:10 ID:6hv
>>1
死後の世界なんてみんな一緒なのになにを怖がることがあるのか

38: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:44:50 ID:nPG
今まで何千億って人が死んだんやから
大丈夫やろ

40: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:45:55 ID:KIM
もっと色んなこと経験すれば死を受け入れることができるようになるんかな…

43: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:47:22 ID:nPG
>>40
子供の頃虫とか殺したことあるやろか?
意外とそういう経験も死生観を磨く上では必要やと思うで

46: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:49:14 ID:KIM
>>43
小学校の時にアリを何千匹レベルで殺してたことある
その時はなんも感じたことなかったで

53: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:53:05 ID:nPG
>>46
アリにとっては天災のようなもんやろな
ワイより殺してて草

そのくらい理不尽に誰かの気まぐれや遊びで
簡単に死んでしまうんやで
せやから上にも出てるけど身近なものって再認識するとええな

42: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:46:42 ID:Nnj
暇な時間がなくなれば死のことを考える時間も減るんちゃうの

44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:47:52 ID:KIM
>>42
なんか作業してる時でもふっと出てくるんや
ほんとにふらっと出てきて怖くなる

45: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:48:12 ID:LUQ
別に何も考えなくなるし死んだらなんも感じないんちゃう?
まぁそういう確証はないけども

49: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:49:41 ID:W6z
>>45
意識が消えるのが怖くない?
全て消えるんやぞ

57: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:55:41 ID:LUQ
>>49
消えるんやったら怖くないなあ
ほんとに怖いのは消えるんやなくて永遠に残り続けるとか
無限の生き地獄みたいになるんやったら死にたくないわな

61: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:58:07 ID:W6z
>>57
今が幸せすぎるのかもしれんわ
生にしがみついてたい

52: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:50:56 ID:nPG
>>45
魂とか自己を何か偉大で絶対的なものと信じすぎなんやろな
蚊を潰すようにあっけなく
アリが踏まれるように無意識に
理不尽にいつ死んでもおかしくないのになぁ
生きてるのが奇跡やから

47: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:49:30 ID:6hv
幽霊が怖いやつと一緒や
生活の余裕があるからいろんなものが怖くなる
社会に出て世間の荒波に飲まれれば幽霊とか死とかどうでもよくなるで
大人になってもそんなん考えてるやつは坊主か公務員くらいや

48: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:49:40 ID:rmq
死への恐怖より好奇心を勝たせればちょっとワクワクするかもよ

50: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:49:49 ID:FlY
まぁ一回ぶっ倒れたときは死を予感したけど、まあいいかって感じやったで

51: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:50:55 ID:8hV
死んでもええわ、死んだらその時はその時って割り切ってるからあんま日常で怖くなることは無いンゴ
実際死にかけたらそうは思わんのやろけど

54: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:54:15 ID:KIM
なんかみんな割り切れててすごいな…
やっぱり意識が無くなってそれが永遠に続くって考えるとすごい怖いわ
克服するのにはもう少し時間かかりそうやな
社会に出て色々経験してみたら変わるかな

58: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:55:56 ID:W6z
>>54
ワイは変わらんかった

63: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:58:21 ID:KIM
>>58
Oh…
変わらない人もおるんやな

60: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:57:07 ID:6hv
>>54
社会に出たらそれどころじゃなくなるからな
でも一見無駄に思えるような広い視点で悩めることは若者の特権やで
答えも出ずに明日がやってきて、そしてみんな大人になっていくんや

56: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:55:12 ID:S7e
むしろあっさり死ぬような命に無駄に思考力与えすぎやろ
もうちょいアホで良かったと思うわ

62: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:58:12 ID:dHA
煩わしいこととか憂鬱なこととか、なくなるからね
逆に待ち遠しい気分になる時もある

66: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:59:55 ID:W6z
>>62
昔はそうだったけど年取ってから死ぬのが怖くなった

72: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:04:08 ID:rmq
こういうときは死に対する理解よりも
どう今を生きようか考えてたほうがええ
幸いにも紛争地帯に生まれたわけじゃないし
これから何するか考える余裕はいっぱいあるで
今日のお昼にラーメンでも食べにいこうや

74: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:06:18 ID:KIM
>>72
結局はそうなんかな
ずっとあとの事考えるより今どうするか考えないと前に進めないしな
しかも死ぬっていう結果が待ってる結末の事考えるなんて時間がもったいないよな

77: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:09:26 ID:WKc
死ぬのはそんな怖ないけど来世が少し怖いかな

79: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:09:48 ID:W6z
>>77
そう思えるのがすごいわ

84: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:13:24 ID:WKc
>>79
死ぬのがそんな怖ないってことか?
ワイ長生きするんちゃうかってなんとなく思ってるんや

85: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:14:42 ID:W6z
>>84
違うんや言葉足らずですまんな
来世や前世なんてものは無いと思ってるからあると思たらどれだけ楽なんだろうと

94: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:20:54 ID:WKc
>>85
前世や来世は確実にあると思ってるわ
本で読んだだけやけど自分の経験とかいろいろ考えたらまああるやろなと思ったんや
それにあるって考えた方が気が楽やん?

95: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:24:09 ID:W6z
>>94
それがすごいわ楽やし
ワイは無いと考えてるし前世や来世は人間が作り出したまやかしだと思ってるから無いと思ってるから今死んだらもう終わりやねん

97: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:27:59 ID:WKc
>>95
ワイが読んだ本には前世はあるけど基本的にその記憶は今生にはないと書いてあったな
あると今生にとって邪魔なんやと

80: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:11:04 ID:KIM
たぶんワイみたいな人が宗教にのめり込むんやろなぁ…てたまに思うで
極楽浄土あるなんて言われたらしっぽ振ってついて行くで

82: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:12:11 ID:W6z
前世や来世なんてものは今の人間が倫理的に正しく生きさせる為のものやと思ってる

83: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:13:00 ID:UQv
でも生まれ変わりたくはないわ。
次の人生どんなのかもわからんし。

86: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:15:43 ID:J6o
>>83
まあ「人」生どうかも分からないやろな

87: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:16:25 ID:KIM
みんな真剣に相談乗ってくれてありがとうな
友達とかにこういう話してもまともに取り合ってくれないんや
やっぱり真剣に話聞いてくれるだけでもありがたいわね

91: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:19:23 ID:Ofl
生存本能やし死ぬのが怖いのは誰だってそうやろ
ただ深く考えんようにしてるんや

93: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:19:53 ID:W6z
>>91
思考を止める訓練しか無いなやっぱ

92: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:19:47 ID:HDw
やっぱ生きるのは難しいこと考えない馬鹿な方が楽ってことやな

96: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:27:32 ID:KIM
みんなの意見聞いてすごく楽になったで
死のことにあんまり意識向けんで今の自分をどうするかについて考えていくようにするで
たぶん時々死が怖くなると思うからその時は足すくませながら念仏でも唱えとるで
ほんとにサンガツ、ありがとう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年07月07日 02:13 ID:DfYGpb9t0▼このコメントに返信
誰だったか、古代ギリシャの哲学者が言ってたな。
「われわれが生きている限り死はやってこない。
 死がやってきたときには、われわれはもういない。」って。
2.名無しさん:2018年07月07日 02:20 ID:aNJsfkBS0▼このコメントに返信
死ぬこと自体は怖くないが。死んだら消えるだけだし。
ただ死ぬ直前は大概苦しむのでそれが怖い。
3.名無しさん:2018年07月07日 02:23 ID:OEnwHmhA0▼このコメントに返信
死んだ時に後悔しないように生きるんやで
死後の世界が有ろうと無かろうと、死んだ先に何も持ちこんだりできないからな
むしろ生きてる方が色々と苦痛が多いわ・・・エンターテイメントが充実してる現代じゃなかったら首吊ってたかもな
4.名無しさん:2018年07月07日 02:23 ID:RsX1Q.GO0▼このコメントに返信
脳卒中2回やったけど、酒もタバコもやめてない死ぬ時は死ぬ時って悟った
5.名無しさん:2018年07月07日 02:24 ID:t5JBP.z00▼このコメントに返信
生まれ生まれ生まれ生まれて生の始めに暗く
死に死に死に死んで死の終わりに冥し
6.名無しさん:2018年07月07日 02:24 ID:N8ztLf9D0▼このコメントに返信
時限だから仕方ないわな
7.名無しさん:2018年07月07日 02:30 ID:SQd9busj0▼このコメントに返信
それが生きているって事
恐怖を感じなくなった瞬間心から死んでいく。

※2 では地獄へ落ちても文句は無いな?
8.名無しさん:2018年07月07日 02:35 ID:aNJsfkBS0▼このコメントに返信
中世は生きること自体が苦しみの連続だったそうな。
人々は死を生きる苦しみからの解放とみて、死後の安楽な世界を願った。
だから中世は世界中で宗教建築物が建造されている。
9.名無しさん:2018年07月07日 02:37 ID:aNJsfkBS0▼このコメントに返信
※7
俺は地獄なんて信じてないからw
他人が信じるのまで否定しないけどね。
10.名無しさん:2018年07月07日 02:48 ID:nscLTocr0▼このコメントに返信
※7
こいつみたいな奴ってなんなんだろうか
人がそう言ってるんだからどうでもいいだろ
「はいはいそうですか」でいいのにそれに突っかかって挑発するようなことを言うとか本当に不快
11.名無しさん:2018年07月07日 02:49 ID:SzDFk8fJ0▼このコメントに返信
確かに死ぬのは怖いがそれ以上に俺が死んだ後に部屋に隠してるエ○ゲ、エ○同人が家族親族に見つかると思うとゾッとする
12.名無しさん:2018年07月07日 02:53 ID:VANbc8rx0▼このコメントに返信
※11
もう見つかってるから心配はいらない。
13.名無しさん:2018年07月07日 03:10 ID:bUyww4kP0▼このコメントに返信
命なんて何に費やすかでしかないんだからさ
後生大事に抱えてたって何の価値もないのさ
それが何となく分かってるから、ふと自らの死を考えた時に、何の価値も遺せていない無価値な人生を発見しておののくんだろう
誰でも、自分が積極的に命を捧げられる自分より価値ある何かを持つべきなんだ
家族でも仕事でも赤の他人でもいい
取り敢えず何かの役に立てないと無意味なんだよ
14.名無しさん:2018年07月07日 03:16 ID:1UW..LOz0▼このコメントに返信
以前、無呼吸症候群で寝てるときに、一回、本気で死にかけて臨死体験した。
それから5年位は寝るのが怖くて、エルム街の悪夢のフレディに狙われてるヤツみたいに
意識が途切れるまで無理から起きてて、寝落ちしたら寝た。
そうじゃなければ死ぬかと思って怖くて寝れない。

でも今はもうあんまり怖くない。
死ぬのに怯えるのも、慣れてしまう。
出来れば150歳位まで生きていたいと思うけど、死ぬのは怖くない。
このスレ主もずっと怖がっていればいい。そのうち、慣れる。
15.名無しさん:2018年07月07日 03:46 ID:jmvEnwvU0▼このコメントに返信
死の瞬間、僅か数秒の苦痛が、数十年の感覚でスローモーションのように感じられるという説がある。
もしかしたら数十年どころか、永遠に感じられるのかもしれない。
16.名無しさん:2018年07月07日 03:54 ID:bgPxLJyZ0▼このコメントに返信
脳とか心臓でサクッと逝きたいねぇ
死の恐怖を感じながらの長い闘病生活とか自分には無理だわ
17.名無しさん:2018年07月07日 03:59 ID:AADzJ8Q.0▼このコメントに返信
「死ぬのが怖い」→生きる事に何らかの価値を見出しているって事だろ。
18.名無しさん:2018年07月07日 04:54 ID:4iqoYdIR0▼このコメントに返信
どこのゾンビリベンジの毒島力也だよ。
19.名無しさん:2018年07月07日 04:55 ID:zObjj5dl0▼このコメントに返信
死ぬ人を電気信号で可視化した映像があったけど、一瞬電気が流れてそれが消えてたかな。
そんなに怖がるような事でもない気がするけど。
20.名無しさん:2018年07月07日 05:28 ID:WYaDPVF60▼このコメントに返信
死は怖がる物では無く
受け入れる物と気が付いたら
そんな考えしなくなったな
21.名無しさん:2018年07月07日 05:29 ID:rutbl69y0▼このコメントに返信
事故った時に
「あっ、終わったな」
って思った瞬間から時間がスローで流れて恐怖心なんか全然わいてこないよな
「こんな事で死んだらかっこ悪いなぁ」「○○がこれでぐちゃぐちゃに壊れるやろうなぁ」
とか実際ふざけた事考えてる。
22.エンアカーシャ:2018年07月07日 05:48 ID:DvMssfmR0▼このコメントに返信
死後の世界が存在する、と、
新興宗教に洗脳されているから、怖くなるのだ、

普通の人間は、<時々>とか、言わない、
常に怖い。
23.名無しさん:2018年07月07日 06:15 ID:VZurGCPE0▼このコメントに返信
だから宗教がなくならない
24.名無しさん:2018年07月07日 06:19 ID:7.30EOPr0▼このコメントに返信
生は生きている限り続くけど
死は一回切りしかこないからね
楽しみに待つ方が有益
25.名無しさん:2018年07月07日 06:20 ID:3ny7KMSo0▼このコメントに返信
人は誰しも死ぬのが怖い、「怖くない」なんて言う人がいればソイツはホラ吹きだ
全てを受け入れてしまう幼少期は死を意識しているが、だんだんと成長するにつれ人は死の恐怖を忘れようと
日常に埋没してしまう

だが常に「私もあなたも、そしてあなたの子供も必ずいつか死ぬ」という事実は変わらないんだよ
26.名無しさん:2018年07月07日 06:28 ID:42ekAvBZ0▼このコメントに返信
幸せな奴だな
俺は毎日がつらくて将来に夢も希望も無くてはやく死にたいよ
27.名無しさん:2018年07月07日 06:35 ID:dHuzbxEj0▼このコメントに返信
生きている以上は、生に執着するのは当然だが執着していても実態は無だ。
ビックバンで生まれたこの世はいずれ収束を迎える。時間も空間もそれでおわりよ。何も判らないままだ。
人間は与えられた天命を生きる。それ以上の事は考えない。
28.名無しさん:2018年07月07日 07:04 ID:hUlwsMXA0▼このコメントに返信
もう嫌だと思っても生きねばならないし、死にそうになればやはり死にたくもなくなる。
擦り切れて行けばいくほど世間様には「優しくなれる」権利とやらを下賜される。
死ぬる異常に怖いとか嫌な事はこの世には山ほどあって、
何が悲しくていずれ行く道まで心配して暮さなければならないのか。
29.名無しさん:2018年07月07日 07:20 ID:nJuofdfy0▼このコメントに返信
人生謳歌して死んでからが本領発揮っしょ。生きてる段階は苦行ならぬ修行なんだぜ?と仏さんが言ってらあ。
30.名無しさん:2018年07月07日 07:30 ID:fg7cd8CH0▼このコメントに返信
社交不安障害に悩まされてる身からすれば早く死にたいわ。

父親の筋の親戚で50代60代で亡くなる人がたくさんいるんだが、
短命の家系なんだろうか。それが唯一の救いだあね。自殺?俺は死を
もって償わなければならないような大罪を犯した覚えはないぞ。
31.名無しさん:2018年07月07日 07:38 ID:3ufh7IEW0▼このコメントに返信
死ぬのが怖い奴は大抵自分より大切なものがないやつ
32.名無しさん:2018年07月07日 07:44 ID:PpEVLt2L0▼このコメントに返信
【誤】死ぬ→死後の世界(天国or地獄)へ行く
【誤】死ぬ→無になる

【正】死ぬ→死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ........(永遠に死ぬ瞬間が続く)
33.名無しさん:2018年07月07日 07:48 ID:hUlwsMXA0▼このコメントに返信
※32
そうかい。ゆっくりそれを楽しみな。
34.名無しさん:2018年07月07日 07:51 ID:Bup3NUFb0▼このコメントに返信
なぜ生物は死ぬのか、なぜ生物は他の生物を食すのか、生物を獣という、獣の習性として子を産み守護し育てる。そしてやがて死に至る。重要なのは子を産み、育て、守護をすることに最重要な達成感が着く。決して恩を着せないこと、死は再生の門、産まれるためのスタートだ。成長を支えられ生命の連鎖に含まれる弱肉強食は支えあ会う互助である。仮死を体験するとよくわかることだ。産まれることは愛であり死することは充実である。
35.名無しさん:2018年07月07日 08:05 ID:NSkw.t9i0▼このコメントに返信
死ぬ時の苦しさが怖い
意識がある時に感じる苦しさと痛さのmaxを知りたくない
36.名無しさん:2018年07月07日 08:11 ID:QSc7lfwV0▼このコメントに返信
あの世があろうが無かろうが普通に不安で怖い。
無になるも怖けりゃ、あの世で新参者階層で「あなたはこれが悪いの足りないの」な
謎かけ小姑な導きという名の高次元上から目線お説教をネチネチ高級霊様や神の使いに
言われろうで不安とか、どっちにしても嫌ですな。
あらためて・・・俺・・・何の必要があって・・・生まれてきたん?な、疑問が湧いてきたよ(汗)
37.名無しさん:2018年07月07日 08:23 ID:Bup3NUFb0▼このコメントに返信
逃避のために来る死は永遠の苦痛、立ち向かう生涯に備わる死は歓喜、心は生命の究極の実体、肉体は空き箱になる。人と生まれるも他生物と生まれるも他者守護の目的は本能である。正しいは不止の意味、心臓は永遠の鼓動、悪は孤立の意味、自己中心の心だ。では心とは宇宙そのものです。
38.名無しさん:2018年07月07日 08:29 ID:84hPtBMZ0▼このコメントに返信
嘘つきは地獄行き〜
39.名無しさん:2018年07月07日 08:43 ID:h81cJHNS0▼このコメントに返信
子供が生まれたときから不思議と自分の死に対する恐怖は無くなった
あの子達が成人するまで元気でいれればいいなとは思うけどあくまでも子供達のため
逆に子供達を失うことが何よりこわい
この感覚を自覚したとき、世代交代したんだなってしみじみ思った

40.名無しさん:2018年07月07日 08:44 ID:Bup3NUFb0▼このコメントに返信
貴方は地獄を知っているのですか、後悔や自責の念を抱え込むことが地獄です。他者を貶め非難して我尊しと満足する心が解決への心を閉ざすのです。我が子への献身、他者への理解、共に前進する姿勢、これらはすべて死を克服するのですよ。
41.名無しさん:2018年07月07日 08:48 ID:hUlwsMXA0▼このコメントに返信
宣教なら余所でやってくれ。
42.名無しさん:2018年07月07日 08:57 ID:PpEVLt2L0▼このコメントに返信
人は死後、聴覚だけは残る
「死んだ人を悪く言ってはいけない」というのはそこから来ている
43.名無しさん:2018年07月07日 09:00 ID:E09Z.4Ji0▼このコメントに返信
若い時は怖かったけど、父とかいろんな人の死を経験してから当たり前の事として考えるようになったかな
死というものを全員経験するねんから自分だけ怖くて出来へん無理!とかないしな
44.名無しさん:2018年07月07日 09:06 ID:OHsQs.p70▼このコメントに返信
これだけは科学で立証できない。しかも、だれもが共通の結末ではない。

人生一回きりだ、人を苦しめ悪行を重ねた人、
人を助けることも、励ますことすらできない。・・・・・・・・本当に魂ごと消滅する。

人生一回きり、辛いこと多いけど、楽しい時間を共有し、愛し、愛され生きようとした人・・・・・死んでから、先に逝った愛した人と喜びの再会。信じてなかったのに、次の世界があって驚く。

宇宙はケチじゃない。人知の予想をはるかに超える。
45.名無しさん:2018年07月07日 09:17 ID:h9CucW.e0▼このコメントに返信
死を侮ってはいけない。
46.名無しさん:2018年07月07日 09:46 ID:F5oUWedW0▼このコメントに返信
タナトフォビア自分も鬱病かと思うくらい悩んだことあったけど、生まれる前の状態に戻るだけだから経験してると思うようになって悩まなくなった。数十年前は実際自分の存在も意識もなかったわけで、それが苦しくもなんともなかったわけだから。
47.名無しさん:2018年07月07日 11:29 ID:Qn.1oY2K0▼このコメントに返信
タヒぬ瞬間に後悔するのも馬鹿らしいのでやりたいことをやりたいだけやって
「ざまあみろー」って消えたいねえ。
48.名無しさん:2018年07月07日 11:58 ID:s5kWykOT0▼このコメントに返信
死に対する恐怖ってなんだろう
死んだ後どうなるかという不安
死んだ後周りがどうなるかという不安
やりたいことをできない後悔、
死ぬ時って苦しいのかなとか死ぬ瞬間の不安
って感じかな、
49.名無しさん:2018年07月07日 12:06 ID:xsv8FNTI0▼このコメントに返信
気にしても気にしなくてもいづれ死ぬから考えるだけストレスになって時間の無駄だと思ったら、考えるのをやめたし別に気にならなくなったよ。
50.名無しさん:2018年07月07日 12:38 ID:xPBq1H8t0▼このコメントに返信
対向車線にトラックを見ると
アクセルをふかして対向車線にハンドルを切りたくなる事ってありませんか
51.名無しさん:2018年07月07日 12:42 ID:Bup3NUFb0▼このコメントに返信
毎日、生き物を食べている私たちは命を食べていることを自覚すべきです。春夏秋冬、循環型環境、弱肉強食の補填し合う生物たちは相互互助の体系に含まれる。自己中主義では見えない大きな世界です。臆することなく受け入れていくことが愛憎という心の世界、宇宙が心であると知ることが虚無を止め憎や恐怖を越えることができる。熱ければ凍え、喜びは絶望へと変化する。が熱きも歓喜も絶望がなければ解らないよ。痛みがあるから快方へ向かおうとする心が沸くのです。人を湧きあがらせるのは逆境をしるからですね。おしまい。
52.名無しさん:2018年07月07日 13:02 ID:q.5Y42SI0▼このコメントに返信
生まれる前だって自分の意識なんてないんやで
死んだらゼロでFAや
53.名無しさん:2018年07月07日 13:22 ID:sVvacgyq0▼このコメントに返信
痛くも苦しくもないなら、生きるより死の方が楽
それが、痛いのか苦しいのかわからないから、とりあえず生きてるだけ

どうせ、誰が何をしようと、宇宙には何の影響も痕跡も残せない

所詮、無価値と同等の存在という、絶対の事実
54.名無しさん:2018年07月07日 13:23 ID:yQ8j054c0▼このコメントに返信
日本は中国の日本自治区になってもいい、戦争は嫌だ、死にたくない。
55.名無しさん:2018年07月07日 13:24 ID:sVvacgyq0▼このコメントに返信
※53 補足

>それが、痛いのか苦しいのかわからない

死の瞬間の事。死後の事ではない
56.名無しさん:2018年07月07日 13:25 ID:hUlwsMXA0▼このコメントに返信
一度捨てた土地が長く栄えることはなく廃屋が急速に朽ちるように魂とか霊とか言うしかないものはあるがそれは死ぬまでわからないこと。
宣教師先生も虚無主義者も御呼びでなくその時のお楽しみにでもしておけば良いのだと思う。
57.名無しさん:2018年07月07日 13:26 ID:hUlwsMXA0▼このコメントに返信
※54
超限戦乙。
本気で言ってるなら、死ぬよりマシな苦痛を総なめにさせられた挙句死ぬよ。そうなったら。
58.名無しさん:2018年07月07日 14:07 ID:6SzudEtb0▼このコメントに返信
しばしカトリックの聖人が地獄を見せられる事がある。
聖人曰く地獄の苦しみは
・神の喪失。地獄に堕ちると人は神に創造され、どんな悪人も神の恩寵で生かされてた事が理解出来る。
・比喩ではなく、実際に地獄の炎で焼かれ続ける苦しみ。ただし、霊体なので体は傷つかずに苦しみだけを感じる。
・永遠に現状が変わることのない絶望。本当に永遠に苦しみは続き、もはや一切の変化はない。
・悪魔の仲間、または奴隷を余儀なくされる人間性の尊厳の喪失。
・地獄には一切の愛情という概念がなく、住人の間に思いやりは一切なく完全な憎悪だけの感情。
・地上の人間に対する激しい嫉みと、一度堕ちたらたとえ親兄弟恋人でも地獄に引きずり込む欲求しか持てない。
・個人的な罪の種類に応じて加わる苦しみ。貪欲を貪った者は豚の姿に、性的な誘惑で他者を堕落させた者は蛇に似た姿へ。
・地上で罪を改めなかった、後悔しなかった事への永遠の後悔。煉獄で2000年苦しんで天国に入れる可能性すら捨てた後悔。


59.名無しさん:2018年07月07日 14:14 ID:lMDOH.lv0▼このコメントに返信
確かに、子供のころは死ぬことは怖くなかったけど、先が見えて来たら考えることが多くなる。まあそれで終活を考える。他人に迷惑かけたくないし。
60.名無しさん:2018年07月07日 18:07 ID:0RbeWpPK0▼このコメントに返信
人は致死率100%\(^o^)/
61.名無しさん:2018年07月07日 23:49 ID:TRbpyVga0▼このコメントに返信
死ぬ前に苦しむのは怖いけどそれが過ぎた後のことはそうでもないかな。
朝まで寝てるか、昼間で寝てるか、ずっと寝てるかの違い
62.名無しさん:2018年07月08日 03:51 ID:GiX6viSy0▼このコメントに返信
オウムの体験セミナーでコロリと入信しちゃったのが「死が怖い」言ってたタイプ
63.名無しさん:2018年07月08日 14:17 ID:AIB3aXCF0▼このコメントに返信
割と重症な状態で入院すると心肺停止時の蘇生処置をするかしないか聞いてくるぞ
するって言うと、心臓が動いても後遺症が残ったり意識が戻らなかったりすることもあるとか説明される
それでも本当にするかと念を押されるから実にコワイよ
64.名無しさん:2018年07月08日 21:09 ID:HQmGJgbK0▼このコメントに返信
怖くても怖くなくてもシぬ。

家族のために生きたいと思っていてもシぬし、
生活苦でシにないと思っててもシねない(でもいつか必ずシぬ)。

どのみち必ずシぬんだから、気楽にいこうや(´ー`)y-~~
65.小沢一郎は甦る:2018年07月13日 18:47 ID:oTrvf8vJ0▼このコメントに返信
今そんな心配せんでええ、死ぬその時でええ、

お名前