スポンサーリンク

2018年07月08日 14:05

なんで部活中に勝手に水飲んじゃいけないルールがあったんやろか

なんで部活中に勝手に水飲んじゃいけないルールがあったんやろか

20180522171343

引用元:なんで部活中に勝手に水飲んじゃいけないルールがあったんやろか
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1530405453/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:37:33 ID:3vP
水飲まなきゃ死ぬやろ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:38:17 ID:Kjn
根性さえあれば~っていう反吐が出そうな考えやな

11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:39:40 ID:cir
規律を守るため
根性論
水を飲むと疲れるという迷信

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:40:05 ID:y8i
水飲んだら片腹痛くなるから・・・

18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:40:51 ID:3vP
>>14
そりゃガブガブ飲んだらやろ
水飲むなじゃなくてゆっくり飲む指導すりゃええやんけ

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:40:13 ID:Tuj
これほんま謎
ワイらの上の世代これがあって死んでたらしいのに

17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:40:42 ID:yz3
「我慢」=「強さ」みたいな
スポーツ医学を全否定した美学があったんや

19: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:41:47 ID:Tuj
>>17
これのせいやろ日本がスポーツ強くなかったの

31: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:45:28 ID:OJc
日本はなんで苦労が偉いとか時間かけるのが良いみたいな風潮あるんやろな
海外やと違うんかな?

46: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:48:13 ID:yz3
>>31
日本→残業=頑張って仕事してる
海外→残業=仕事ができない、人員不足を管理できてない

日本→家族のために日曜日も仕事
海外→家族のために平日は休みを貰う

71: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:52:12 ID:an1
>>46
うちの会社でも寝てない自慢する奴おってほんまクソ
同じ仕事量ならむしろがっつり寝てる方が自慢になるんちゃうんかと

32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:45:31 ID:yz3
吹奏楽部の姉が毎日10キロマラソンしてからでないと楽器に触れないという規律があったが
帰国子女でコンクール出てる転校生が「そんな時間あったら楽器触れ、転んで指ケガしたら本末転倒」って言ったら無くなったらしい

34: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:46:12 ID:DKh
サッカーの試合中とかどうなん?
45分間だっけ?
水飲むの禁止?

35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:46:27 ID:NT6
>>34
ガブガブ飲んどるがな

38: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:47:00 ID:an1
>>34
ゴールの後ろに水筒転がっとるで

44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:47:27 ID:NT6
>>38
ゴール付近やらラインの外にボトルいっぱい転がってるで

55: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:49:19 ID:DKh
>>44
コートから出てええんやな
素早く出て飲んで戻るわけや
野球よりやりやすそうやね

58: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:49:58 ID:vHH
>>55
ボールが外に出たりファールがあってプレーが止まったらみんな水飲む

63: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:50:37 ID:NT6
>>55
野球はイニング中は戻れんけどイニング間はがぶがぶや

50: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:48:28 ID:kVs
あれらしいで
戦時中に東南アジアで現地の生水飲んだ兵隊さんが
バタバタ死んだの見た生き残りが
「やっぱ生水飲んだらアカン」
からの
「部活中は水飲んだらあかん」
になったらしいで

76: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:54:23 ID:an1
日本てとにかく手間かければ良い、楽するのはダメって風潮根強く残ってるよな
せやからカット野菜とかも「栄養があれへん」って決めつけて否定したりする
自分らの若い時にはそんなもんなかったから悔しいんやろ

79: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:54:59 ID:vHH
>>76
効率的に早く終わらせる=楽するって思考やからな

80: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:55:34 ID:WZG
>>79
楽するのが悪って「みんな頑張ってるのに楽してずるい!」
みたいな概念が根底にあったりするんかな

85: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:56:13 ID:vHH
>>80
そうそう、「ずるい」っていう嫉妬があると思う

83: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:55:58 ID:yz3
>>76
2年生女子「うちらの頃はもっとキツかったよ?今の一年恵まれてるよ?」

これの無限ループなのに強くならない部活

93: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:58:28 ID:tz1
>>83
これ嫌い

95: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:59:02 ID:3vP
>>93
悲しいかなこれは社会に出ても未来永劫ずっと続いてるんやで

88: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:56:34 ID:3vP
だいたい8月だって30°超えたのが月に5日ぐらいしかなかったような 時代の人間が6月から三十度バンバンコエテク時代の人間に対して同じ指導してるってのは間違ってるか

91: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)09:57:31 ID:an1
>>88
ワイもオッサンやけど
子供の頃は8月でさえ30度超えたら「おおー」って思ってたわ
35度なんかレアで逆にワクワクしてたw

101: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:00:45 ID:9qa
熱中症は死の病気っていう認識低すぎるんご
こんなのおかしいんご

102: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:01:22 ID:NT6
>>101
名前が悪いわ「熱中症」やなくてもっと死や危険を連想させる
言葉いれんと

106: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:01:53 ID:zr8
>>102
熱死病とかにすべきやな

111: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:02:55 ID:9qa
>>106
これやな

103: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:01:32 ID:8Rr
ワイがバレー部だった頃は夏休みのクソ暑い体育館(なぜか扉が閉め切ってある)で朝6時から夜の9時までやったわゲロ吐くし気持ち悪いし水は休憩時間しか飲めないし体だるすぎて動かんし
それだけやって県大会以上はいけんし

104: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:01:38 ID:an1
けど昔は熱中症で倒れたり、脱水症状で倒れたりせんかったんか?
それとも倒れても根性が足らんからやで片付けられとったんかね

105: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:01:50 ID:Tuj
>>104
多分そうだったんやと思う

112: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:03:03 ID:3vP
>>104
多少はいたけど今とは暑さが全然違う

107: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:02:03 ID:9qa
昔はいまより暑くないっていう認識も追加で

110: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:02:55 ID:an1
練習時間が長ければ長いほど成果が上がると思ってる奴らが多すぎるよな

116: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:03:29 ID:8Rr
>>110
効果的な練習と害になる練習があるよな

119: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:04:31 ID:NT6
>>116
ワイの卒業した学校、ワイがおった時の顧問がいなくなってから
県内でもそこそこの強さになった模様

123: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:05:29 ID:8Rr
>>119

まあ部活なんて素人コーチがタダでやってるもんやしいいかげんなもんや

122: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:05:14 ID:an1
>>116
拘束時間は長くてもまぁええねん
問題はやり続ける時間が長い事や
12時間やってもええけど、
30分やって10分休憩を続けるとかせなあかん

128: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:06:58 ID:6lR
体罰で育つと体罰でしか育てられんようになるのは悲しい話やね

138: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:09:00 ID:8Rr
懐かしいな
ワイのときはポカリもだめで、塩持っていったな
水筒の水だけだと足りないから塩なめたあと学校の水飲んでた

145: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:11:07 ID:qW9
運動部の活動中に水を飲む

アクエリアスや麦茶などミネラル分(マグネシウム、亜鉛、ナトリウム、カリウムなどのイオンが含まれているもの)を2~3口飲むことや
水を手、足などにかけて軽く火照りを冷ますのはいい

が、水などのミネラル分がほぼ入っていないものを飲むことについては

がぶ飲みすると胃に溜まりたぷんたぷんして、胸焼けやバテの原因になる
また、低ナトリウム血症を招きやすい

277: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)10:35:19 ID:A46
水を飲むとバテるとか言ってるけど
死ぬほうが問題だと思うんですがそれは・・・
まあ手段と目的をってやつかな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年07月08日 14:15 ID:68NXVjUX0▼このコメントに返信
いわゆる精神論で、合理的な根拠なんか、最初からなんもなかったんだよ。
「俺たちがずっとそうしてきたんだからそれが正しいんだ、手前は逆らうのか」ってパワハラだよ。
2.名無しさん:2018年07月08日 14:18 ID:spXlX6V60▼このコメントに返信
これはまじできつかった
3.名無しさん:2018年07月08日 14:18 ID:ICEoxhH80▼このコメントに返信
※1
ホンマこれだわ
根性論クソ
4.古古米:2018年07月08日 14:23 ID:gf0JSdFt0▼このコメントに返信
「苦労をしてこそ、良い物や勝利と結びつく」という精神論だろうね。
ジャンプの漫画みたい。
5.名無しさん:2018年07月08日 14:24 ID:utdn.eIZ0▼このコメントに返信
ギユリちゃん キム八ヌルちゃん  なおちゃん達が 反対して ようやく飲めるようになったw

そうでなければ いまでも 許されていない可能性が高いw

皆 感謝するようにw
6.名無しさん:2018年07月08日 14:24 ID:if8xiS1z0▼このコメントに返信
陸軍的教育法の残骸
7.名無しさん:2018年07月08日 14:25 ID:gQser24e0▼このコメントに返信
飲んだらバテると言われて倒れるまで飲まさなかったもんな
8.名無しさん:2018年07月08日 14:26 ID:Jw12Cupo0▼このコメントに返信
昔は、快晴で気温高いと光化学スモッグ注意報が出て外での運動は、禁止になることが
多かったからな。
今みたいに35度とかで外で運動なんてありえんかった
9.名無しさん:2018年07月08日 14:27 ID:.ej9vgRK0▼このコメントに返信
根性はある程度は必要だけど、科学的根拠の無い根性論は本当にどうしようもない。
スポーツも仕事も「結果」を残さなければ評価されない。
結果に結び付かない努力は努力ではない、それは単なる「徒労」だ。
残念な事に、それを理解出来ている人間が今の日本の管理階級には居ないんだよ。
バブル期からのツケでな、他人に厳しく、経費は使わずにってボンクラが管理階級に居て、
そいつらが、共通認識のように氷河期やリーマン時期のやり方を賞賛してるんだよ。
必要な時に必要な人間に必要なだけの金と時間を掛けるって事が出来ない。
「みんなやってるから」や「みんな我慢してるんだよ」は単に苦痛を共有させてるだけの
無駄の極みなんだよ。
10.名無しさん:2018年07月08日 14:27 ID:BCkEj9Tu0▼このコメントに返信
アメリカ海兵隊は、大量の水を一気飲みさせて小便我慢させる
11.名無しさん:2018年07月08日 14:28 ID:x5WHnMJk0▼このコメントに返信
 元々は軍事教育の流れでだから、水をがぶ飲みは腹を壊す原因になるからさせないってのがある
んで、気温が今ほど高く無いってのもある
そして、それ以上に、エアコンの無い生活をしてると体温調整機能が高度化するから途中で飲まなくても体温調整ができたってのがある。

 3~4時間程度なら事前に飲んでおいて終了後に補給すれば十分に体が対応できたんよ
12.名無しさん:2018年07月08日 14:33 ID:mRjYENYA0▼このコメントに返信
いや、根性論だの我慢させる事が強さにつながるだの言ってる連中は的外れ
当時はね、運動中に水を飲むとバテるから水は飲んではいけないという
科学的根拠0の迷信のような物が広く信じられていたんだよ
教師ですら、それを疑わずに生徒に対し「水を飲むな!」と言っていた
これは上記の根性論や我慢ではなく無知から来る物
13.名無しさん:2018年07月08日 14:34 ID:dD21DU0o0▼このコメントに返信
※1
合理的な根拠は指導者が「自分たちは猛練習したから勝った」あるいは「練習が足りなかったから負けた」という思い込み。
厳しい稽古や修行の果てに達人の域に達するみたいな考えは中世の昔からあったんじゃないかな。
スポーツ科学や運動生理学などの研究が進んだのは20世紀後半のことだし、一般にそうした知識が広まったのはここ2、30年くらいでしょ。
14.名無しさん:2018年07月08日 14:37 ID:N.u3EzIt0▼このコメントに返信
いや、水飲むとバテるのは本当だよ
ただの水じゃミネラル不足で、それで余計に汗が出て
さらにミネラル欠乏になる悪循環

お前ら何でもかんでも前時代的なモノ悪く言いたがるけど、少しは考えたほうがいいぞ
15.名無しさん:2018年07月08日 14:38 ID:5Q9RKm1u0▼このコメントに返信
水を飲むと汗をかく→汗をかくと体力を消費する
っていうわけの分からない理論が信じられてたからだな
16.名無しさん:2018年07月08日 14:40 ID:eyYO54jL0▼このコメントに返信
戦時中から今まで日本人の精神は発達してないということだな
17.名無しさん:2018年07月08日 14:44 ID:1uVcBr5f0▼このコメントに返信
※12
運動中の水の飲み方(水+ミネラル)を知らなかったって意味なら確かに無知だった。
だけど水(だけ)飲んでバテるってのは本スレ>>145のように科学的根拠は一応ある。
18.名無しさん:2018年07月08日 14:48 ID:PfsqUjUH0▼このコメントに返信
旧軍のは不衛生な水を飲むなってとこから始まってる。日本の場合は生水でも飲めちゃうけど、外国だと腹壊すから危ないのよ。
19.名無しさん:2018年07月08日 14:49 ID:nNztjiv50▼このコメントに返信
鎌倉時代から室町時代にかけて武士と禅宗の教えが一体化したからな。痩せ我慢が武士の美徳とされ「武士は喰わねど高楊枝」なんて言葉生まれて、それがホンの数十年前まで受け継げられてきたのだから本当迷惑な話だよな。
20.名無しさん:2018年07月08日 14:50 ID:90bL2tIb0▼このコメントに返信
水を口実にさぼるからやろ
21.名無しさん:2018年07月08日 14:50 ID:BCkEj9Tu0▼このコメントに返信
高校野球って、どうなんだろう。
試合中に水飲まないとピッチャー倒れるだろうし。
プロ野球だと栄養ドリンクやちょっとした食べ物を試合中に飲み食いするけど。
22.名無しさん:2018年07月08日 14:51 ID:zqWWpAn00▼このコメントに返信
虐待じゃね?
23.名無しさん:2018年07月08日 14:54 ID:zph2KHSX0▼このコメントに返信
織田や豊臣なんか、なるべく楽して天下取ろうあれこれ手回し根回しして来たのに
やっぱ徳川型はダメだな
24.名無しさん:2018年07月08日 14:55 ID:3LRV4krC0▼このコメントに返信
>楽するのが悪って「みんな頑張ってるのに楽してずるい!」
>みたいな概念が根底にあったりするんかな

これは確実にあると思う。韓国人とかが顕著に持ってる性質で
自分の食えない飯には灰を入れろ思想とでもいうかおそらく源流は儒教だろうな。
25.名無しさん:2018年07月08日 14:58 ID:c8vaCurg0▼このコメントに返信
いじめ、パワハラ。それ以外の何物でもない

やってる方は、気分いいんだろ。軽い気持ちでやってるから

だから、やられたら軽い気持ちでやり返していい
26.名無しさん:2018年07月08日 14:58 ID:Ihlzje5Z0▼このコメントに返信
スポーツしてる間は水飲んだらダメというのは完全な迷信。
むしろ脱水症状を防ぐために水分取らないとダメ。

俺はこれ知った時、スポーツ指導者は二度と信用しないと決めた。
27.名無しさん:2018年07月08日 15:00 ID:6U.iSR8i0▼このコメントに返信
戦時中の間違った研究結果が起源だと聞いた。
兵士が必要とする水の量を調べようとして、
水を飲むの止めてみたら汗も引いてきて、
疲れも感じなくなったみたいなアンケート結果から、
じゃあ水飲まなくてもいいじゃんに成ったとか。
28.名無しさん:2018年07月08日 15:01 ID:T8HP60AZ0▼このコメントに返信
苦労しろ! っ 蛇口キュッ
苦労しろ! っ ガス栓カチャッ
苦労しろ! っ 電気ポチッ
苦労しろ! っ 車ブィィィン
29.名無しさん:2018年07月08日 15:01 ID:4.isezxo0▼このコメントに返信
※14
経験則からの発言はどうでもいいので、医学的か生物学的か検査学的エビデンスの提示をお願いします。でなきゃただの「あなたの感想ですよね?」「なんかそういうソースあるんですか?」だよ。

昭和まで「苦しみが勝利につながる」と信じられていた。その為体罰含め、兎に角苦しむ練習方法を採っていたのは事実。当たり前だが苦しみが勝利につながったエビデンスは一つもない。よって「練習中に水を飲むな」というのは歴史学的に根拠がない鍛錬法である。
30.名無しさん:2018年07月08日 15:01 ID:6U.iSR8i0▼このコメントに返信
※21
流石に昭和じゃないんだからガンガン飲んでるでしょ。
投球数とかそっちを規制するべきみたいな話は進まないねぇ
31.名無しさん:2018年07月08日 15:02 ID:NnoTKuiH0▼このコメントに返信
今の常識で考えるから理解できないだけ
昔は飲み物を持ち歩く習慣もなく、校内に自販機なんてなかったから部活中に自販機で買うなんてこともない
水分補給=蛇口から水道水がぶ飲みだったから、摂取する水分量の管理などできるわけもなく水を飲んだらバテるのは常識だった
32.名無しさん:2018年07月08日 15:02 ID:Ihlzje5Z0▼このコメントに返信
迷信の元になった話は知らんが、水分を取ると血液が薄くなって酸素を運搬する能力が落ちて運動能力が落ちると俺は言われたな。
つーか、汗でなくなる水分の計算は入ってないのかよって思ったw

まあ、要するに科学的な根拠なんてなんも知らんド素人がスポーツ指導者なんてするからこんなことになる。
33.名無しさん:2018年07月08日 15:04 ID:uKdEUCjx0▼このコメントに返信
練習中に水を飲むなというのは、井戸水を飲んで腹を壊す選手がいたので始まったもの
その後、ワタナベのジュースの素を水道水で溶かしたものを飲むようになり、現在のポカリになった
34.名無しさん:2018年07月08日 15:05 ID:Ihlzje5Z0▼このコメントに返信
※14

それは命の危険がある脱水症状より重大な症状なんですか?
こういうバカがいるからスポーツ指導者による被害がなくならないんだろうなあ。
35.名無しさん:2018年07月08日 15:05 ID:0CmCDxmT0▼このコメントに返信
部活ならまだいい 小学生のときの林間学校で小さい山に登るとき 水飲むと疲れるからといって水筒持参禁止した馬鹿教師がいて おかげでみなひどいめにあった
36.名無しさん:2018年07月08日 15:06 ID:pldyjhd40▼このコメントに返信
※4
 むしろ、その結果ちゃんと強くなってるジャンプの漫画の方がよっぽどマシな気がする。
37.名無しさん:2018年07月08日 15:08 ID:whRlVitH0▼このコメントに返信
適切な飲料方法を教えても、やらない奴はやらない上に、
そもそも飲料も物によっては逆効果だし、しかもそれで体調不良を起こして吐いたりしたら教員のせい。
そりゃやらんでしょうよ。つーかアクエリくらいは常備してるだろ今時。
根性論がどうとか言ってる前時代的な偏見の塊はどんな底辺校出身者なんだよ。
38.名無しさん:2018年07月08日 15:09 ID:Ihlzje5Z0▼このコメントに返信
※31

だから、それは命の危険がある脱水症状より重大な症状なんですか?
頭悪くて物事の優先順位が理解できないら恥かくだけだら黙ってた方がいいぞ。
39.名無しさん:2018年07月08日 15:10 ID:T8HP60AZ0▼このコメントに返信
将軍「これ一休、水を飲んではならぬと言ったではないか」
一休「ええ、ですから私はジュースを飲んでいるのです」
40.名無しさん:2018年07月08日 15:10 ID:7kNpC6YD0▼このコメントに返信
※38
今の常識で当時を語っても仕方ないって話じゃないの
41.名無しさん:2018年07月08日 15:11 ID:Ihlzje5Z0▼このコメントに返信
俺がこの件で一番頭にくるのは、死ぬかもしれない脱水症状が起きる可能性を無視して試合に勝つことや練習の効率を上げることを優先してるところ。
スポーツ指導者じゃなくて人間失格だろ。
42.名無しさん:2018年07月08日 15:16 ID:1eOZSP.C0▼このコメントに返信
昔は、食事で摂取する塩分も多かったからミネラル不足になる事も少なかった。
健康ブームで、やたらと食事の塩分を減らした結果熱中症も増えた。
43.名無しさん:2018年07月08日 15:17 ID:gTANPe4F0▼このコメントに返信
こないだ飲み屋で話してたんだが、
水を飲んで走った方がいい!全員一致
これから先の討論だ
血液ドーピングとかはものすごく効果的
これを水でやればどうかという話、水分ドーピング
練習では一滴も飲まない、飲ませない、体をいじめる
そして、本番では飲む
これが最強という結論
だから、昔の練習方法も一概に悪いとは?
44.名無しさん:2018年07月08日 15:17 ID:l60qivAN0▼このコメントに返信
言うてフィジカルの強さ同じだったらメンタル強いほうが勝つやろ
メンタルの根性論でない科学的な鍛え方ってあるんかな?
あるんならメンタル強くしたいわ
45.名無しさん:2018年07月08日 15:17 ID:BCkEj9Tu0▼このコメントに返信
昔は、暑くても30度程度だったのも大きいと思うよ。
同じ気温の30度でも不快指数は今の方が上だし。
46.名無しさん:2018年07月08日 15:18 ID:Bz8LBF7z0▼このコメントに返信
ストックホルム症候群に陥らせる為でしょ
47.名無しさん:2018年07月08日 15:20 ID:jAPXgiKP0▼このコメントに返信
練習中は休憩時間しか飲んじゃダメ
でも試合中(本番)はいつ飲んでも何も言われない
結局は根性論
48.名無しさん:2018年07月08日 15:24 ID:7gcoKWCn0▼このコメントに返信
>>イッチ

日本の様な高温多湿な地域でスポーツをするためには
暑いさなかでも体を動かし続けられる必要がある。
で、そのような持久力をつけるためには断水トレーニングが
有効だと当時の体育指導者は信じていたからだよ。
49.名無しさん:2018年07月08日 15:30 ID:G1T3fB9Q0▼このコメントに返信
野球も攻撃時、サッカーもプレイが切れた時にしか給水できないから、
ある程度給水間隔を空けても動けるようにならなくてはいけないんだろうけれども、練習中一切水無しは異常。
ちなみに剣道部だったから、ホント1時間に1度しか給水タイムが無かった。剣道は今でもそうなのだろうか。
50.名無しさん:2018年07月08日 15:33 ID:NnoTKuiH0▼このコメントに返信
※38
実際に部下中に水分補給を禁止していた時代に脱水症状で倒れるなんて滅多になかったから問題にもなっていない
それに今よりも気温が低かったことも考慮せず今の基準を当てはめて議論することの方が頭悪いと思うが
51.名無しさん:2018年07月08日 15:37 ID:DpJVFSs.0▼このコメントに返信
>15の言う通り。
  体力消耗という謎理論が信じられていたからやで。
52.名無しさん:2018年07月08日 15:39 ID:r6eJOtyz0▼このコメントに返信
選手もそうだけど、それを応援する生徒も水を飲むな!という昔の高校野球時代を思い出したわ
マウンドに立ってない選手はこっそり水飲んでたのに応援側の生徒は一滴も飲めない拷問だった

今なら間違いなく保護者達に訴えられるわな
53.名無しさん:2018年07月08日 15:41 ID:jAPXgiKP0▼このコメントに返信
部活中に脱水症状で倒れたり気分が悪くなって保健室に行ったりとか普通にあった
ただ問題になるような事とされていなかっただけ
問題になったのは大きな怪我をしたり死亡事例だけ
水のみ禁止や指導者の体罰なんて指導の一環とされていた、そんな時代
54.名無しさん:2018年07月08日 15:44 ID:7gcoKWCn0▼このコメントに返信
ちなみに坂の上の雲では
現役兵が大量死亡して後備兵で補充すると上官の命令が行き届かなくなり
行軍中、のどの渇きに耐えられなくなった補充兵が上官の命令の無視し
積雪を口にして赤痢になって多数の死亡者が出たとの記述がある。
上官の命令を無視して勝手に水飲んだら死ぬでが大陸での戦闘。
55.名無しさん:2018年07月08日 15:45 ID:5ioJxoPz0▼このコメントに返信
最近の話しでしかないんだろう。
スポーツを科学する様になったのはW
56.名無しさん:2018年07月08日 15:53 ID:gTANPe4F0▼このコメントに返信
たぶん、10年経ったらとんでもないことを今現在もやってるよ
1時間のストレッチなんか必要なのか
あれは使用域を限界値側に広げてるだけで、体の限界値は変わらない
ストレッチやったら余裕が無くなるから危険
57.名無しさん:2018年07月08日 15:55 ID:BZI1jXxl0▼このコメントに返信
今なんか体育以外の授業中でも自由に飲んでいいみたい。
授業参観行ったらみんな机に水筒置いててびっくりした
58.名無しさん:2018年07月08日 15:55 ID:1uVcBr5f0▼このコメントに返信
※29
※14じゃないけど
つttps://www.cocacola.co.jp/article/hydration-tool_06
59.名無しさん:2018年07月08日 15:57 ID:0.kdu1Jh0▼このコメントに返信
疲れるとかスタミナを奪うとか
言ってなかったか?
60.名無しさん:2018年07月08日 16:02 ID:p9NbYVy30▼このコメントに返信
過剰に飲んで吐く奴が多かったから
61.名無しさん:2018年07月08日 16:03 ID:z7Jln8W90▼このコメントに返信
マジレス、砂漠の民は子供のころから水のない環境に慣れさせられる。
結果、あまり水を必要としない体質になる。ソースはゴビ砂漠
探検隊の手記だったか忘れたが
62.名無しさん:2018年07月08日 16:06 ID:vI31UWnc0▼このコメントに返信
昔は脱水症状で倒れても自己責任で指導者責任取らされなかったし
63.名無しさん:2018年07月08日 16:06 ID:Wmh1pU4g0▼このコメントに返信
指導者レベルでは、もう何十年も前から、そんな指導やってないと思うけど、先輩が勝手に今の後輩は生意気だとか言ってやっているんじゃないかな。中学高校レベルの子供じゃ無茶苦茶やっててもしょうがない。
64.名無しさん:2018年07月08日 16:11 ID:ApYnV6Uq0▼このコメントに返信
普通の水は駄目
スポドリとかでないと、体内のミネラルが水に吸い取られてしまう
だから体が鈍るし、汗をかきまくってるから余計にね
スポドリか熱中補水液を摂ると良い
水を飲ませない部活から適度に水を飲ませる部活への過渡期に、普通の水だとスタミナが落ちる事があったりした
夏場の部活の水分補給には、水からポカリスエットやアクエリに変ったいったよ

練習中に水を飲まないのは軍隊経験者だと思う
作戦行動時、頻繁に水を飲めないからね
航空機のパイロットとかさ、歩兵でも半端に飲むと水筒の水音が不味いから、部隊纏まって一気にのんだりね
水を我慢する必要のある運動が軍事教練や軍事行動だったわけで
その名残もあったかも知れないな、昭和50年代前半ならまだ従軍経験者もいましたしね
65.名無しさん:2018年07月08日 16:24 ID:v53sT5AR0▼このコメントに返信
いまはスポーツドリンク飲んでんじゃないの?
昔はそんなもんないから飲むとしたら生水。
生水飲んだらさすがに腹タプタプになるだろ。

ゲータレードが日本に入ってきてから
飲んでもすぐに吸収されるスポーツドリンクを飲むようになったんだよ。
66.名無しさん:2018年07月08日 16:30 ID:NHQpqX680▼このコメントに返信
※65
懐かしいね、当時のCMも覚えてるしアメリカでも
水飲むなという迷信は有ったようだ
今思うと熱中症と血液ドロドロになって脳梗塞に繋がる
危険な行為なのにね
67.名無しさん:2018年07月08日 16:34 ID:re9o3Bq70▼このコメントに返信
※29※31
お前らも含めて当時にその手の知識を指導者がみんな常識として持ってた前提でコメしてる奴多すぎて逆に心配になるな
当時は運動中の水分の重要性とかほとんど知られてなくて逆に※14が当時の常識だった
知らないから「練習中ぐらい我慢しろ」と知ってて「根性あったら死なへんわー」を混同してない?
今のスポーツ医学の知識が当時もあったら結果出さないとクビになるスポーツ名門校の監督が根性やー!で水分補給禁止して有力選手潰すわけ無いじゃん
実際水分補給の重要性が広まったら別にPTAに抗議されたとか無いのに帝京や広商の精神論大好き校もちゃんとスポドリ飲ませながら根性やー!になったし
68.名無しさん:2018年07月08日 16:34 ID:.TocqwL00▼このコメントに返信
軍国時代の名残
69.名無しさん:2018年07月08日 16:35 ID:re9o3Bq70▼このコメントに返信
※31じゃなく※34だったごめん
70.名無しさん:2018年07月08日 16:38 ID:tmuREe6K0▼このコメントに返信
組織では選手を委縮させたほうが扱いやすい
71.名無しさん:2018年07月08日 16:38 ID:WolQ2hqk0▼このコメントに返信
根性論の他に苦労したり苦しんでると成長するという謎信仰もあったんやで。
あと俺の時は水飲むなの他に日陰に入るなとかもあった。
72.名無しさん:2018年07月08日 16:39 ID:cct.cNHe0▼このコメントに返信
水飲むな、座るな、日陰に入るな
これ小4の時入ってた軟式野球チームの練習中の決まり。真夏やで。
スポーツドリンク飲む習慣も無かったし、ウサギ跳びやらされたりとかまあメチャクチャな時代でしたわ昭和50年代。
73.名無しさん:2018年07月08日 16:43 ID:8EPiZkMC0▼このコメントに返信
水飲むと汗かいてミネラル分がなくなるからとか
そういうふうに思われてたのかも。
昔は間違ったこと多かった。
74.名無しさん:2018年07月08日 16:47 ID:bpg.OnQ10▼このコメントに返信
軽い運動レベルならスポーツドリンク程度でいいだろうね。
まあ、そのレベルなら普通の水でも大して変わらんけど(笑)

ミネラル云々を問題視するならナトリウム等を直接摂取する他無い。
75.名無しさん:2018年07月08日 16:47 ID:v53sT5AR0▼このコメントに返信
いやいや、当時スポーツドリンクなんてものがなかった時代背景を知らずに
迷信だとか間違いだとかイジメだとか言ってるやつは
生水2リットル飲んで腹をタップンタップンさせながら100mダッシュ10本やってこい。
吐くから。そっちの方がよっぽどイジメだぞ。
76.名無しさん:2018年07月08日 16:48 ID:NGwN4jUx0▼このコメントに返信
水=生命の危機
つまり水が飲めないと人間は集中力を増すんだよ、その集中力を、利用して潜在能力を引き出すという世界の、特殊部隊でもやってることを学生にやらせてたんだよな
その心理状況としては命の駆け引きとしてギリギリだから、人間の限界値を知ることになり強くなれるという理論だろうな
ただ昔の人は身体が本当に丈夫だと思う、あながち人道的ではないが、成果を求めるなら必要な事かもしれない
77.名無しさん:2018年07月08日 16:51 ID:v53sT5AR0▼このコメントに返信
※76
だからお前は生水2リットル飲んで走ってこい。
そっちの方がよっぽど根性鍛えられるぞw
78.名無しさん:2018年07月08日 16:54 ID:bpg.OnQ10▼このコメントに返信
※72
俺は剣道部だったから日陰云々は無かったが、水飲むなと座るな、膝に手を付けるな、はあったな。
全部、ミネラルがどうしたバテるからどうしたとか言う当時の知識(笑)関係無くサボっているように見えるからという理由だけで。
同じく昭和50年代後半。
79.名無しさん:2018年07月08日 16:55 ID:L4ViKpPX0▼このコメントに返信
※73
小学校低学年ぐらいまでは足伸ばして腹筋してたわ
当時は部活中は水を飲むなはデフォやったしポカリなんかメジャーやなかったしなあ
80.名無しさん:2018年07月08日 16:55 ID:k5S8SdR90▼このコメントに返信
おっさんだから知ってるが、当時の保健の教科書には
水飲んだほうが持久りつ落ちるでぇ へたばるでぇーって言うデータやグラフ
が書いてあった 事実なのかどうかは知らん

例えば栄養素も昔はピラミッドではなく4分割してバランスよく取れだったし
少量のお酒はむしろ健康に良い、だったし
81.名無しさん:2018年07月08日 16:55 ID:bpg.OnQ10▼このコメントに返信
※75
当時でも肉体労働者は水と岩塩常備してたわ、阿呆が。
82.名無しさん:2018年07月08日 17:03 ID:5ioJxoPz0▼このコメントに返信
昔は常識だと思われてが事が、研究が進み別の常識が産まれたって事だと思うけどね。
83.名無しさん:2018年07月08日 17:08 ID:re9o3Bq70▼このコメントに返信
※81
当時の意識高い系のスポーツ指導者はそっちの方を馬鹿にしてたぞ
塩てwやっぱ土方だからwwみたいに
84.名無しさん:2018年07月08日 17:09 ID:v53sT5AR0▼このコメントに返信
※81
阿呆はおまえだ。誤飲したときには食塩水を飲ませて吐かせるわけで。
いますぐ食塩水をたらふく飲んでダッシュしてこい。
85.名無しさん:2018年07月08日 17:14 ID:k5S8SdR90▼このコメントに返信
塩とミネラルの錠剤とか今でもあるよ なんでスポーツドリンクにしないんだろうな?
糖分とっちゃうからかな

って言うか昔だってスポーツドリンクはないものの麦茶に塩入れて野球部が飲んでたぞ
(練習終わってからだけど)
86.名無しさん:2018年07月08日 17:14 ID:tRfT3Liv0▼このコメントに返信
激しい運動中に大量の水を飲むと体調を崩すから。
飲み過ぎも、飲まなすぎも体に悪いだけの事。
87.名無しさん:2018年07月08日 17:15 ID:tRfT3Liv0▼このコメントに返信
別に精神論云々ではなく明確な理由があったんだよ。
88.名無しさん:2018年07月08日 17:15 ID:HTzQfDWx0▼このコメントに返信
生水ダッシュ君なんでそんなにイキってるの?水でもなんで落ち着けよ
89.名無しさん:2018年07月08日 17:18 ID:dFcSf35h0▼このコメントに返信
以前に読んだ本に書いてあったんだけど戦争時に行軍中喉が渇いてそこいらにある水を飲んで腹を壊すことがよく有ったらしい。その影響で運動中に水を飲むと腹を壊すという迷信が広まったらしい。ま、行軍中だから汚い水を飲んだだけの話だけどね。
90.名無しさん:2018年07月08日 17:23 ID:F9MvB3jF0▼このコメントに返信
科学ではなく信仰で練習させてたからだろ。
水を飲むとバテるという信仰
根性があれば水は不用という信仰
汗をかくと体力を消耗するという信仰
91.名無しさん:2018年07月08日 17:28 ID:aVIWI3eu0▼このコメントに返信
単純にだれるからだよ授業中に水飲みに教室でるような事しないだろう
それと同じで途中中断はよくないからな
でも温暖化の影響やその他いろいろな変化でもたなくなったので
トイレはさすがに我慢出来ないよねって理由と同じで運動系に限って水飲めるようにしたんだろう
92.名無しさん:2018年07月08日 17:30 ID:bpg.OnQ10▼このコメントに返信
※88
この馬鹿は馬鹿でスポーツドリンク信者なんだろ。
たとえスポーツドリンクだとてたらふく2ℓも飲めば、水でなくとも誰でも吐く。
それを理解できていないから
>生水2リットル飲んで腹をタップンタップンさせながら100mダッシュ10本やってこい。
>だからお前は生水2リットル飲んで走ってこい。
というような失笑物の寝言を何度も恥ずかし気もなく書ける。

まずはお前が今から走って来い、と(笑)
93.名無しさん:2018年07月08日 17:35 ID:i42fts1X0▼このコメントに返信
体温と脈と呼吸の関係でね
運動開始時点で脱水してないなら
一時間から二時間程度の練習中なら飲まんほうが良い
マラソンランナーの給水とはまた違うが
試合中とか水飲んだらテンションを維持とかできんぞ
94.名無しさん:2018年07月08日 17:39 ID:5Raw0be30▼このコメントに返信
水をがぶ飲みしても死ぬぞ
科学的な検証なんて無かった時代は経験則が絶対
恐らく脱水で倒れるより水をがぶ飲みして倒れた例が多く蓄積されてたんだと思う
特に学校通うようなガキンチョは喉乾いた本能のままに水をいつまでも飲むから、それを防ぐ為に許可なく水を飲むなってルールが出来たと考えられる
じゃないと全国津々浦々に水を飲むなルールが普及したりしねえ
95.名無しさん:2018年07月08日 17:45 ID:v53sT5AR0▼このコメントに返信
※92
馬鹿はおまえだ。生水飲んで塩舐めてダッシュしてこい。
96.名無しさん:2018年07月08日 17:52 ID:Iuzl0K3Y0▼このコメントに返信
まあ効率がどうのじゃなかったわな
目を盗んで飲んでたけどさ
97.名無しさん:2018年07月08日 17:52 ID:O8nz6hV10▼このコメントに返信
自由を奪ったり長時間拘束するのは洗脳の手段だからね
日本の教育は思考停止の社畜育成か目的やし
98.名無しさん:2018年07月08日 17:59 ID:5ccXge4P0▼このコメントに返信
※94
時代的に給水が必要とわかった頃になっても続けていたから問題になったんじゃ?
オーバートレーニングとかもさ
まー部の顧問が専門家でもない教師がやっていたり
先輩後輩の力関係で修正しずらい慣習とかが出来ていたから仕方ない部分もあったんだろうけど
99.名無しさん:2018年07月08日 18:02 ID:cct.cNHe0▼このコメントに返信
脱水症状や熱中症で倒れる者が続出したことから、正しい練習法が確立されたんじゃないの?
100.名無しさん:2018年07月08日 18:04 ID:620U9UMh0▼このコメントに返信
ちなスポーツドリンクでも多量摂取で水中毒になるぞ。

ガキの頃、はじめは「水飲むな!」だったけど、大塚の営業マンがポカリ配りに来てからは
スポドリOK、水は口を漱ぐ程度なら良しになったよ。
ただ当時の物価からしてエラく高額商品だったので(250ml / 220円だった記憶が・・・)
薬局のおっちゃんが「こんなの買うの?」と売り渋っていたのを思い出すわ。



101.名無しさん:2018年07月08日 18:08 ID:pB0iuY9F0▼このコメントに返信
飲みすぎると腹がタプタプして走ると横腹が痛くなるから
102.名無しさん:2018年07月08日 18:14 ID:UVSn.AQL0▼このコメントに返信
「水飲むな!」
の他に、竹刀で殴る、鉄拳制裁も忘れずに…

卒業して、自衛隊に行ったけど、天国に思えたわ…
あと同期にも強豪校の帰宅部いたけど、水飲むな!根性!否定してた…けど体力検定、俺より上だったし、レンジャーにも行ったよ…
俺は受けたシゴキ思い出して行かなかった…
同期は曹→幹部に…
オレは任期退職…
俺の受けてたシゴキって、所詮教師のストレス解消だったんだな…
103.名無しさん:2018年07月08日 18:17 ID:bGpspVrM0▼このコメントに返信
考えなしの昭和土人の常識だ
104.名無しさん:2018年07月08日 18:24 ID:WolQ2hqk0▼このコメントに返信
水飲むな、座るな、日陰に入るなの他に、声を出し続けろってのもあった。喉カラカラやで。
105.名無しさん:2018年07月08日 18:27 ID:ereGdlOw0▼このコメントに返信
単にイジメだろ
オレも1年の頃は先輩からやられてたから
2年になったら後輩にやってやるわ!
って感じで代々続けられてただけじゃないのか
106.名無しさん:2018年07月08日 18:29 ID:HkoaG.gF0▼このコメントに返信
ほんと日本人て、自分以外が効率よくすることに対して不寛容
107.名無しさん:2018年07月08日 18:30 ID:i42fts1X0▼このコメントに返信
自称先進的なニキ達は競技やトレーニング中のモチベーション管理とか勉強してねぇのか・・・・。
108.名無しさん:2018年07月08日 18:31 ID:i42fts1X0▼このコメントに返信
好き勝手無計画な水分補給とかはダメだぞマジで
109.名無しさん:2018年07月08日 18:46 ID:Vv982.Le0▼このコメントに返信
「水飲むな」が常識の時代。野球の強豪校でもない高校が夏の甲子園大会で勝ち上がっていった。
バテない「特製ドリンク」というものを作って選手に飲ませていて、随分話題になった。
何のことはない、湯冷ましに蜂蜜とレモン汁を加えたものだった。
その後、スポーツ科学とかいう言葉も広がり始め、ポカリスエットも生まれた。

110.名無しさん:2018年07月08日 18:47 ID:d8.BaaZ50▼このコメントに返信
今って水分補給の大事さは周知されてきたから補給タイムぐらいとるやろ
団体競技何かは特に集中注して組織プレーとか練習しないとだからバラバラに水分を摂るなって言う事なんじゃ?
それに文句たらたら言うほど大した部活してないくせにw
111.名無しさん:2018年07月08日 19:01 ID:bt891a8r0▼このコメントに返信
ニート、無職引きこもりのクズは、なんでこういうのを目の敵にすんの?

実際、おまえらクズは部屋でPC触ってるだけで、なんの被害も受けてないんじゃんw
112.名無しさん:2018年07月08日 19:01 ID:I7TrYTX90▼このコメントに返信
ちゃうよ たくさんの水を飲むと体が休憩モードのなってしまうから飲んではいけないになっただけ。それがまじめな人が飲んだらいけないになって、飲んだほうが良いに変わった。
113.名無しさん:2018年07月08日 19:03 ID:38rOcpG70▼このコメントに返信
個人競技ならまだしも、団体競技なら規律が必要。
給水時間あるだろうし。もしないなら、キレていいけど。
114.名無しさん:2018年07月08日 19:03 ID:leiZoovd0▼このコメントに返信
ピーピー言ってる奴なんてまともな運動系の部活したことない奴だろ。

水飲むななんて極めて特殊な一部の学校、一部の部活だけの話。
基本的には時間おきに休憩とるし、その時間外で団体スポーツでも練習に支障が出ない合間には普通に飲んでる奴もいる。

もちろんそれを口実にサボってる奴は小言言われるがね。


115.名無しさん:2018年07月08日 19:13 ID:PzXZklob0▼このコメントに返信
体育大学でたくせにロクな知識持ってないからだろ
エッサッサは熱心だったけどな
水一気飲みで血糖値下げないように注意しなよ
116.名無しさん:2018年07月08日 19:59 ID:z93y6W7m0▼このコメントに返信
前世紀の日本のスポーツがクソ弱かった原因の一つ。
1980年代以前はマジでごく稀な天才に寄生するだけの根性論体育会系が選手を潰す作業だったからな。
熱射病対策全般すら怪しかったし
117.名無しさん:2018年07月08日 20:05 ID:L.PnBWix0▼このコメントに返信
過酷な状況でも生き残れるようにだ。
118.名無しさん:2018年07月08日 20:06 ID:L.PnBWix0▼このコメントに返信
今は親も先生も優しすぎるから
みんな弱っちい。
119.名無しさん:2018年07月08日 20:11 ID:UrN7.NsU0▼このコメントに返信
そんな時代あったの?
80年生まれだけど中学からの部活でスポーツドリンクや水飲んでたぞ
熱射病も怖いから水かぶったりな
ニュースにもなってたから学校側も気を使ってただろうし、一世代前かな?
120.名無しさん:2018年07月08日 20:17 ID:W58VWIWR0▼このコメントに返信
というか子供ら自体の実体験もあったからその迷信広まったんだよな……
水飲むと余計疲れ増すし、もっと水ほしくなるから
水飲まないでどこまで耐えられるかやってその時間が延びれば延びるほど
スタミナや体力がついた感覚になった
だから水をあえて飲まないように子供らは頑張っていたんだよ
あとで水はできるかぎり飲めって言われても遅いわって思った
121.名無しさん:2018年07月08日 20:18 ID:W58VWIWR0▼このコメントに返信
※119
ちょうど一世代前までの話やな、これは
122.名無しさん:2018年07月08日 20:21 ID:W58VWIWR0▼このコメントに返信
あと水飲む飲まないの問題って日本じゃなく欧米でもそうだったからな?
タイタンズを忘れないという映画で六十年代の人種融合学校となった高校の
デンゼル・ワシントン演じる黒人コーチが
生徒らを徹底的に走らせたあげく水を求めると
「水?水は軟弱者が飲む飲み物だ」と飲むことを許さなかった
努力と根性、精神論は日本だけじゃなかった
123.名無しさん:2018年07月08日 20:44 ID:nSejHRpF0▼このコメントに返信
今でも、汗を大量に書いた後に大量の水を飲むのは危険とされてるぞ
124.名無しさん:2018年07月08日 20:51 ID:QdCiHY9F0▼このコメントに返信
生水ダッシュ先生です
125.怒髪天:2018年07月08日 20:59 ID:8G2cSw710▼このコメントに返信
※12
オレの時代(35年ほど前)は「水を飲むなぁ!汗をかくだろぉ!」とか
閉め切った体育館内で(室温40℃くらい?)「なに汗をかいているんダァ!(怒)」とか
部活が終わって水分補給をしようとすると顧問の先生に水筒を取り上げられて中身を棄てられたりした。
126.名無しさん:2018年07月08日 21:04 ID:UTsf5qBN0▼このコメントに返信
練習時間長い方がうまくはなるな
ただ、長くすりゃいいってもんじゃないし、休憩(回復期間)も重要な練習時間
それを理解せずにただ同じ練習をダラダラ続けてうまくなるはずがない
127.名無しさん:2018年07月08日 21:24 ID:vMON2U0K0▼このコメントに返信
昔はスポーツドリンクが普及してなかったからな。
水だけだと胃から吸収されないから、胃の中の水が重りみたいになって、かえって危険。
だから昔は「水を飲むな」だったらしい。
スポーツドリンクは胃からすぐ吸収されるから、むしろ積極的に飲むように薦めている。
128.名無しさん:2018年07月08日 21:25 ID:kkJFAIEP0▼このコメントに返信
20代30代でも残業してなんぼって考えの奴いるからなぁ
残業代でわざと金稼いでる奴もいるし
129.名無しさん:2018年07月08日 21:34 ID:xfQPj7au0▼このコメントに返信
部活は兵隊さんになる為の大事な訓練だぞ
ならば部活中に水を飲めない理由など自明ではないか
130.名無しさん:2018年07月08日 22:15 ID:hl7AAW690▼このコメントに返信
各々が勝手に好きなタイミングで飲むのはよくないと思うが
飲んでいいタイミングは十分設けないといけないと思う
131.名無しさん:2018年07月08日 22:29 ID:O4.PBwEA0▼このコメントに返信
脱水時には水と電解質補給が必要なわけで。
熱中症の時に水だけがぶ飲みすれば最悪脳浮腫まである。
工場とか暑い環境での労働では、大抵職場に塩の丸薬みたいのがおいてある。水と塩を同時に吸収する為に。
理屈は点滴と同じ。水だけ点滴する事はまずありえない。大事なのは電解質。
132.名無しさん:2018年07月08日 22:30 ID:A52NPxJq0▼このコメントに返信
暑いとガブガブ飲みたくなるんだよ。でも飲みすぎると汗がドバドバ出てパフォーマンスが落ちるよ。
だから決められた時間に適量飲むのがいいだろうね。
133.名無しさん:2018年07月08日 22:37 ID:tpt5u9zu0▼このコメントに返信
軍では水が手に入るとは限らないから、水も食料もない状態でも慣れておけばいいという発想があり、それをやられた復員兵教師が学校でもそれをやった…と聞くな。

実際には水と食物を制限して長期間激しい運動をさせると、本気で身体障碍者になって軍人として使い物にならなくなる。
だから今は特殊部隊も水は制限しない。
134.名無しさん:2018年07月08日 22:45 ID:IiBLZ6bL0▼このコメントに返信
俺の学校では冷水機が置いてあったわ
135.名無しさん:2018年07月08日 22:49 ID:pqJlcoo80▼このコメントに返信
子供の頃に教師に対して抱いていた直感が1番正しい。

精神論だとか迷信ってのは、俺らが当時の教師に対する後付け設定だわ。
コレは筋が通っててその通りなんだけども、もっとも先に来るであろうドス黒い感情論を忘れている。

教師なんて生徒とか言う無数に存在して、1年ごとに新品が来るサンドバッグに対してストレス発散しとるだけや。
「教師」と言う理想像を盲信している勘違い教師の、訳の分からない向上心からくるジレンマを、子供にぶつけてるだけで何も変わらないバカ教師。

昭和の教師を体験したモンペによって、今度は平成の教師が不自由な人生を歩んでるんやで。
136.名無しさん:2018年07月08日 23:08 ID:bpIl2XJf0▼このコメントに返信
部活に関しては学校側が経口補水液を提供することを義務化すればいい。てかせんといけんだろ。値段は張るけどこういうことに税金を使うんなら誰も文句言わんぞ。先の長い者に投資せんとね。
137.名無しさん:2018年07月09日 00:13 ID:xWoYjz440▼このコメントに返信
水飲むとばてるとか水ではなくてスポドリってのはかく汗の量との見合いで変わるから単純に正解とは言えないぞ
138.名無しさん:2018年07月09日 00:20 ID:xWoYjz440▼このコメントに返信
※127
水であろうがスポドリであろうが胃では吸収されず腸管で吸収されます
糖質が含まれると腸管で吸収しやすくなるところが水よりスポドリと言われる所以です
胃で吸収というのは間違いですよ
139.名無しさん:2018年07月09日 01:13 ID:ZGAiGU840▼このコメントに返信
水をがぶのみすると汗と尿で水溶性ビタミンも抜けて筋肉を動かしにくくなるんだっけか
冷たい水も胃腸がうごきにくくなるからどうのとかきいたな
140.名無しさん:2018年07月09日 01:34 ID:vkLS4b280▼このコメントに返信
だぁ~から、生水飲んでダッシュしてこいって言ってんだよ。
そして、ゲロ吐いてろ。
141.名無しさん:2018年07月09日 01:35 ID:vkLS4b280▼このコメントに返信
あ、もちろん、生水飲んで塩舐めてゲロ吐いてもいいよ。
142.名無しさん:2018年07月09日 01:59 ID:SDwHNn3B0▼このコメントに返信
仕事中も駄目だぞ
143.名無しさん:2018年07月09日 04:26 ID:5kpAcIUX0▼このコメントに返信
※119
72年生まれだが、中学校で「なに水飲んでんだ!」と怒鳴られてる運動部員見かけたし(自分は吹奏楽部員だった)
社会に出てから知り合った同年代の人たちとそういう話したら「うちもそうでした」「校舎の影に水飲み場あるんでそこに忍びこむんですけど先輩も当然それ知ってるんで待ち構えててセッキョーですよ」とほぼ同じ答えだったよ
144.名無しさん:2018年07月09日 04:43 ID:SO8KOFru0▼このコメントに返信
あの時代、何かあると すぐに 精神論に走り 「欲しがりません 勝つまでは」とスローガンに酔うのだよ
スポーツじゃなくて 演習だったのさ
145.名無しさん:2018年07月09日 07:33 ID:Fbd3TWTz0▼このコメントに返信
戦時中までは餓死しても「根性が足りないからだ。」と言われたんだぞ。
146.名無しさん:2018年07月09日 07:43 ID:LuIK7X9v0▼このコメントに返信
水を飲むと筋肉がパンパンになって動かなくなると言われてた
あと、かち歩きの伝統というのもあったからじゃね?
147.名無しさん:2018年07月09日 07:44 ID:GmFPTKgR0▼このコメントに返信
119
ゆとり世代だが、周りの中学も含めてこんな感じだったぞ。水飲めず、倒れて病院運ばれる人間も何人かいたし。

中1のとき、炎天下の中の球拾いがシンドくて木陰で球拾いしてたら、殴られたの思い出したわ。「お前だけ、楽するな」ってな。皆苦労せんといけん精神ってなんやろうな。
148.名無しさん:2018年07月09日 07:51 ID:NvNA.iGt0▼このコメントに返信
飲み過ぎも飲まな過ぎも悪い。
昔は水をがぶ飲みして体調を崩す奴が多かった。
今は、水を飲まなすぎで体調を崩す奴が多くなった。

今も昔も要領の悪い奴は必ず居る。
149.名無しさん:2018年07月09日 12:20 ID:Zo1fd.p.0▼このコメントに返信
メリハリが大事だと思う
しっかり動いてしっかり休憩する
昔いた会社で検査工程をしてた時にテレビで人間の集中力は2時間までしか持たないって言ってたから、1時間半で小休憩入れてやらしてみたら不良発見率が上がった
短時間でも休憩は入れなあかん
集中力が切れたら何も考えれない
150.名無しさん:2018年07月09日 14:38 ID:xWoYjz440▼このコメントに返信
・水分はこまめに補充する
・汗の量によってはミネラルも補充する必要がある

というだけの話なんだけど何小難しく考えてんの
151.名無しさん:2018年07月20日 15:49 ID:pMZjRbd50▼このコメントに返信
※95
生水ダッシュガイジで草
電車で車掌の真似してるのお前だろ?

お名前