スポンサーリンク

2018年06月27日 08:00

「石油はあと30年で枯渇する!!」という話を35年前に聞いたんだがいつ枯渇すんだよ?

「石油はあと30年で枯渇する!!」という話を35年前に聞いたんだがいつ枯渇すんだよ?

20180402133931

引用元:「石油はあと30年で枯渇する!!」という話を35年前に聞いたんだがいつ枯渇すんだよ?
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1530027817/

2: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/06/27(水) 00:44:31.61 ID:DGkWqxnU0
はい

3: 名無しさん@涙目です。(西日本) [ニダ] 2018/06/27(水) 00:44:49.76 ID:cvMgIVwW0
俺のときはあと10年とかいう話だった

13: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US] 2018/06/27(水) 00:47:06.08 ID:hJf5Hwme0
枯渇すると騒ぐと消費量が半減するから永久に枯渇しなくなるんだよ

14: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/06/27(水) 00:47:50.31 ID:rQySAfGV0
技術が上がって、昔は取れなかった分が取れるようになったんだろ

25: 名無しさん@涙目です。(家) [KR] 2018/06/27(水) 00:51:01.17 ID:NCZzEBru0
>>14
マジレスするとそれ
これからも今まででは発見できなかった油田や採掘できなかった石油を見つけたりとつたりできるようになるからまだまだ安心

54: 名無しさん@涙目です。(catv?) [IT] 2018/06/27(水) 01:00:23.69 ID:PMrlqGV50
>>14
当時の技術では枯渇するのは間違い無かったってことだよな

19: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [IE] 2018/06/27(水) 00:49:55.86 ID:nlxmnHbqO
新しい油田が出てきたり精製技術が進歩したりしてるからな
当時の状況のままだとあと30年だったって話なんだろ

20: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [ニダ] 2018/06/27(水) 00:50:04.46 ID:dWhUKusD0
実家の井戸から沸かないかなぁ

27: 名無しさん@涙目です。(西日本) [ニダ] 2018/06/27(水) 00:51:10.70 ID:cvMgIVwW0
>>20
新潟で湧いてたらしいけど品質が悪いから、日本で出るものは期待できないかもな。

21: 名無しさん@涙目です。(WiMAX) [JP] 2018/06/27(水) 00:50:05.89 ID:BLLSq3t10
いずれ必ず原油は枯渇するよ、あと800年位しかもたないらしい

32: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/06/27(水) 00:51:44.01 ID:9IHjkxCA0
>>21
それだけあれば高速増殖炉普及まではもつな

23: 名無しさん@涙目です。(空) [CN] 2018/06/27(水) 00:50:26.11 ID:rjr2/omi0
代替エネルギーを頑張って開発したおかげだろうよ

26: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/06/27(水) 00:51:09.77 ID:7ZF6Ol6O0
中国に莫大なシェールオイルが眠ってるらしいな
枯渇するには百年単位の時間がかかるだろ

30: 名無しさん@涙目です。(東京都) [TR] 2018/06/27(水) 00:51:29.72 ID:V7lp4PfN0
つうかウランだって枯渇するんだよ

33: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/06/27(水) 00:51:50.24 ID:ZPx0wyY70
今見つかってる分だけを使い続けると…っていう解釈だろ

35: 名無しさん@涙目です。(茸) [CH] 2018/06/27(水) 00:52:28.61 ID:eKiP97cF0
無くなる前にガンガン価格が上がって行くから消費も減る
実際既にだいぶ価格上がってきてる
で、チビチビ使うようになる

36: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2018/06/27(水) 00:52:41.60 ID:evZlvp4N0
石油は地中にあるけど、採るコストが儲ける利益を上回るだけの話やで

38: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [EU] 2018/06/27(水) 00:53:06.86 ID:/WDtsN0+0
数年前はやばかったけど、シェールオイル見つかってから状況が変わったよね

39: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/06/27(水) 00:54:17.45 ID:Bk6GK7C40
一応無くなることになってるからEVに移行すんだよ

51: 名無しさん@涙目です。(catv?) [MX] 2018/06/27(水) 00:59:32.72 ID:+paOE0qI0
当時確認されていた埋蔵量はとっくに使い切ってるぞ
 
技術革新でボロボロ新型油田が見つかりまくってるだけで

55: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [FR] 2018/06/27(水) 01:00:39.33 ID:4BIongPt0
別に無くなるわけじゃない。
いくらでもある。
ただ、採掘コストで考えると儲けが出なくなるから無理ってだけ。
販売価格を上げて行けば採算がとれるので採掘が続行できる。
なくなることはない。

59: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/06/27(水) 01:01:35.95 ID:pi30ubZ90
でも値上がりはかなりだよね
採掘が困難になってるんやろうな

60: 名無しさん@涙目です。(庭) [ヌコ] 2018/06/27(水) 01:02:03.00 ID:FUwRJ5OU0
ヘリウムはだいじょうぶなの?

61: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [KR] 2018/06/27(水) 01:02:12.47 ID:n3FOmcv90
採掘コストを無視すればいくらでもある

65: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [GB] 2018/06/27(水) 01:04:55.25 ID:d5/w/ED80
どうやってできてるのか分からないけど
多分無尽蔵なんじゃね

66: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [FR] 2018/06/27(水) 01:05:07.27 ID:hYiKC3zl0
俺が生きている間だけもってくれればいいわ

68: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP] 2018/06/27(水) 01:05:07.82 ID:XJ+TCxja0
ガソリン高すぎ

85: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [GB] 2018/06/27(水) 01:13:38.27 ID:yvWfPKi90
掘削技術の向上・・・で終わると思ってスレ開けたんだがそう単純でもないんだな

87: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [KR] 2018/06/27(水) 01:15:18.74 ID:xmC1UcEU0
石油って枯渇するものではなく湧いてくるものらしいからな。

102: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/06/27(水) 01:24:30.28 ID:WUOPwbO70
韓国も10年後には日本を抜くらしいぜ
30年前から何回か聞いてるけど

107: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2018/06/27(水) 01:30:34.67 ID:uFtb+htQ0
結局、今の今まで石油ってなんなのか明確にわかってないんでしょ?
無尽蔵説もトンデモ説とは一概に斬って捨てられない感じはする

116: 名無しさん@涙目です。(庭) [EU] 2018/06/27(水) 01:34:47.48 ID:NXiFR+vD0
車やめて自転車になったわ

121: 名無しさん@涙目です。(タイ) [US] 2018/06/27(水) 01:40:15.02 ID:SgyX7LOK0
俺が生きてる間は問題ないだろ

125: 名無しさん@涙目です。(庭) [EU] 2018/06/27(水) 01:42:36.12 ID:NXiFR+vD0
石油が枯渇より先に俺の金が枯渇して節約という名のエコに走らざる得ない

128: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [IT] 2018/06/27(水) 01:45:43.33 ID:UEt7MzsO0
枯渇って危機煽っときゃ金になるからね
今になって気がついた

138: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/06/27(水) 01:52:41.01 ID:HJ0XiuiP0
私しゃアラフォーだが確かに小学生の頃先生が自信満々にスレタイのような事を言っていたな

139: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/06/27(水) 01:54:31.24 ID:ifCEKl760
単純に技術があがってこれまで掘れなかったものがとれるようになった
日本だって掘ろうと思えば掘れんこともないが規制やら採算があわんってだけ

146: 名無しさん@涙目です。(山口県) [VE] 2018/06/27(水) 02:04:26.23 ID:56LKnw0l0
俺が40年前に聞いた話は10年で枯渇するだったな

157: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [DE] 2018/06/27(水) 02:33:32.21 ID:0BNMHrnr0
原油価格が値上がりすると、
採掘費用にお金がかけられるようになって
今までじゃ無理だった油田を掘り当てられるとか言ってたな

163: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [MX] 2018/06/27(水) 02:46:18.92 ID:kLX17ZFH0
アメリカと中国とロシアで見つかったからあと数百年保つぞ、中東よりずっと多い

180: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2018/06/27(水) 03:11:26.63 ID:8vZLdaYY0
逆に核融合の実用化はいつまで経っても30年後らしいな
最近は50年後に延びたとも聞くが

198: 名無しさん@涙目です。(東京都) [MX] 2018/06/27(水) 03:26:30.22 ID:op2CapGk0
※現在の技術では
だからな

技術の進歩でどんどん増えるぞ
ただ限界はあるから対処は必要だが

238: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/06/27(水) 03:59:26.94 ID:HqvtR8If0
人類が楽に取れる範囲の石油は有限かもな
でもあれば使っちゃう、それが人間

245: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [GB] 2018/06/27(水) 04:04:02.30 ID:fLltHuJ40
>>238
場所は有限だがある程度するとまた取れちゃうこのループ

268: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/06/27(水) 04:27:18.39 ID:Yks8HMTH0
尖閣周辺が大油田地帯なんだよな
大油田があるんじゃなくて、大油田地帯

実際は掘ってみないと分からんが、一説ではイラク一国分の埋蔵量と言われてる
金額にして2000兆円分

日本は他国から金で買える間は絶対に手を付けんだろうが、尖閣を巡っていずれ中国と戦争になるかもな

285: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2018/06/27(水) 05:08:58.66 ID:5Iav23VR0
新しい油田が見つかると その分延びるんだよ 中学校で習ったぜ

287: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/06/27(水) 05:22:44.63 ID:EnJTvqfz0
そもそも石油はどこから湧いてるんだよ
おかしいだろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年06月27日 08:03 ID:6mihBSX90▼このコメントに返信
ほんまに古代生物由来なのか?ソ連の言う通り超新星爆発由来の鉱物なのか?
2.名無しさん:2018年06月27日 08:04 ID:22zq5QBW0▼このコメントに返信
地球上で2番目に多い液体
3.名無しさん:2018年06月27日 08:07 ID:IQT5BtD30▼このコメントに返信
随分まえの試算はかなりいい加減で様々な要素を考慮しないプロパガンダのようなもの。
実際に原油が有る層には岩盤部に染み込んだ分などが沢山あり、一旦枯渇しても休めて置くとまた沢山復活しているという不思議wな状態だ。
まるで魔法のツボだね。www
4.名無しさん:2018年06月27日 08:08 ID:vVWCfRdI0▼このコメントに返信
半導体の微細化限界とかも。
5.名無しさん:2018年06月27日 08:10 ID:lpDp7w0m0▼このコメントに返信
いや、きちんと枯渇してんだろw


30年前当時の採掘技術と採掘コストで取れる石油は。
6.名無しさん:2018年06月27日 08:12 ID:qfIsP09V0▼このコメントに返信
原発村「石油は30年で枯渇する」
7.名無しさん:2018年06月27日 08:13 ID:80E6Jb2.0▼このコメントに返信
そもそも化石燃料じゃない可能性が高いらしいな。
地下水のごとく地球の含有成分が滲み出て来てるだけとか。
枯れた油田、しばらくするとチャージされてるってさ。
8.名無しさん:2018年06月27日 08:13 ID:uz5KOF3b0▼このコメントに返信
新しい油田が見つからなければ枯渇する!と言ってたんだから、
間違っては居ない。
現状のままなら何年後には○○となる予測されて、
それを回避する努力が成されたってだけだろ。
9.名無しさん:2018年06月27日 08:18 ID:sIvW8z7v0▼このコメントに返信
取り尽くした油田が又わいてきたりしてて今は八十年は大丈夫と言われてる
それでも限度は有る見たいだねに
10.名無しさん:2018年06月27日 08:19 ID:s5HEjBew0▼このコメントに返信
でもサウジの油田は既に海水が出てきて近い将来枯渇するらしいが。
11.名無しさん:2018年06月27日 08:19 ID:U0cF7Z1W0▼このコメントに返信
どうなんだろ。シェールガス革命がなかったら今頃結構やばかったんちゃう?
12.名無しさん:2018年06月27日 08:21 ID:vTWk3PrL0▼このコメントに返信
昔は勝手に出てくる分だけだけど
ガスを送り込んでさらに絞るとかそういうのができるようになってるからなー
13.名無しさん:2018年06月27日 08:21 ID:0XeGghGq0▼このコメントに返信
???「そんなこと言いましたっけ?うふふふ」
14.名無しさん:2018年06月27日 08:21 ID:8f9tdHvm0▼このコメントに返信
掘削技術が上がってるから昔より長く取れるようになったし天然ガスも使えるようになったんだろ
15.名無しさん:2018年06月27日 08:25 ID:U0cF7Z1W0▼このコメントに返信
新規発見分がどのぐらいで、新規技術によって更に採掘できるようになった分がどのぐらいか
誰かまとめてほしいよな

きっとあるんだろうけど
16.名無しさん:2018年06月27日 08:26 ID:xKPieWf10▼このコメントに返信
ガンガンチャージされ続けてたりしてねw
17.名無しさん:2018年06月27日 08:26 ID:U0cF7Z1W0▼このコメントに返信
追加
あるっていうのは「資料が」のことです
18.名無しさん:2018年06月27日 08:27 ID:T4ltX9Nd0▼このコメントに返信
EUと中国が電気自動車に舵を切ってくれたから日本とかが使える石油の量はちょっと余裕できたんじゃねえかな
天然ガスは火力発電やる限り余裕ないだろうけど
19.名無しさん:2018年06月27日 08:28 ID:bMeFUNbX0▼このコメントに返信
まさか無限にあると思ってる?
20.名無しさん:2018年06月27日 08:29 ID:LBLnQSz80▼このコメントに返信
その30年間に同じ量の生物がしんで石油になってる
21.名無しさん:2018年06月27日 08:29 ID:.osnliD10▼このコメントに返信
まぁいずれ涸渇するだろうな
22.名無しさん:2018年06月27日 08:31 ID:zPY59Yxg0▼このコメントに返信
石油が油田に湧いてくるというのは本当みたい。
ロシアじゃまだ鉱物起源説をとっていると思ったぞ。
中東、西アジアは質のいいのが貯まっている状態なので一気に汲み上げるとなくなるけど
地殻が安定してれば何千年かでもとにもどるかも。何万年かもしれない。
シェールガスやオイルサンド状のものは汲み出しの効率が悪いので精製する量より
湧いてくる量のほうが多いかも。
23.名無しさん:2018年06月27日 08:32 ID:xeQ5KEpz0▼このコメントに返信
マジレスすれば、万一、石油が本当に10年ぐらいで枯渇しても石炭が莫大にあるからな。石炭のガス化、油化なんてWW2頃の実用化された技術だし。化石燃料という意味で本質的に困らん。コストだけの問題。それも10倍とかにはまずならない。

それよりも化石燃料を本当に使い尽くしたら(考古・地質学者の言ってることが正しけりゃ)炭酸ガス濃度が石炭紀に戻るw 石油か天然ガスか石炭か何て些細な問題。世界中が熱帯雨林化してどこもかしこも植物だらけ、キノコだらけカビだらけになるでw ビルに蘭が咲き乱れ、アスファルトに苔が生えまくり、しょっちゅうバケツひっくり返したようなスコールが降って大水。砂漠化とか金星化とかあり得ないから。むしろ砂漠なんておそらくほぼ消え失せ森林化する。ゾウは絶滅するかメッチャ小型化し、シロクマはヒグマに戻ってさらにツキノワ並みに小型化するだろうな。ま、そこまでだけどな。
24.名無しさん:2018年06月27日 08:33 ID:U0cF7Z1W0▼このコメントに返信
シダ植物にとっては久々のボーナスステージだろうな

二酸化炭素濃度はあがるわ、地球の気温は上がるわで
25.名無しさん:2018年06月27日 08:33 ID:LDwFB5ez0▼このコメントに返信
石油が減少すれば、採算割れの油田も使えるようになるので枯渇しない
26.名無しさん:2018年06月27日 08:34 ID:kerQy9OX0▼このコメントに返信
マスコミは脅かすのが好きやからね
騒いで不安にさせるのが仕事
27.名無しさん:2018年06月27日 08:36 ID:b7bJQtsu0▼このコメントに返信
韓国の月面探査と同じく
「永遠に来ない五年後」
みたいなもんだろ
28.名無しさん:2018年06月27日 08:37 ID:6mihBSX90▼このコメントに返信
※18 日本車排除の側面が大きいからね。いうほど石油の消費減らんと思う。
プラグインだから優遇するが消費者はめんどくさい充電せずにガソリンで走ってる。
29.名無しさん:2018年06月27日 08:38 ID:b7bJQtsu0▼このコメントに返信
「石油はあと30年で枯渇する!!」
原発推進のためのキャッチコピーでしかないから
原発推進自体が黄信号の今は意味の無い言葉
30.名無しさん:2018年06月27日 08:39 ID:o.NdQLNj0▼このコメントに返信
当時のペースのままだったら本当に枯渇してたところだが、何か省エネとか技術の進歩でどうにかなったんだよ

31.名無しさん:2018年06月27日 08:41 ID:UASH.tmZ0▼このコメントに返信
そう言わないと値段が下がるからな。

「はい、もう少しで売り切れでーす!」と云われると買いたくなるのが人の性だ
32.名無しさん:2018年06月27日 08:42 ID:PoqImnV30▼このコメントに返信
あと数百年は余裕だろ
33.名無しさん:2018年06月27日 08:44 ID:jw7GBmEu0▼このコメントに返信
その時のコストや技術で採れる限界と実際の埋蔵量には開きがあるから、それで後数十年で枯渇するってのが数十年前からあるんじゃない?
34.ADACO:2018年06月27日 08:45 ID:B1aj9Q.q0▼このコメントに返信
何が値上がったって、ガソリンよりプラモデルだろ!
あれプラステック原料の値上げが原因て言うし…
35.名無しさん:2018年06月27日 08:45 ID:o.NdQLNj0▼このコメントに返信
あくまで、当時の消費量&採掘ペースのままだという前提の話だからね
だが30年も、その前提のままなワケがないし

36.名無しさん:2018年06月27日 08:45 ID:besLUO5n0▼このコメントに返信
石油もウナギもクジラも枯渇するする詐欺だからな。
なおエスキモーが捕鯨を許可されているセミクジラはガチで個体数がヤバイ模様。あと2000頭くらい。
37.名無しさん:2018年06月27日 08:49 ID:OuxMaj580▼このコメントに返信
いうて30年前も「(このままだと)あと30年でなくなります(からなんとかしましょう)」→なんとかなった
ってだけの話だろ。30年前にほんとになくなるつもりで言ってたら石油使う文化のまま時代進んでねーよ。
38.名無しさん:2018年06月27日 08:51 ID:U0cF7Z1W0▼このコメントに返信
※36
うなぎはマジで枯渇しかかってるが…

絶滅したら終わり
39.名無しさん:2018年06月27日 08:51 ID:zi9Gv8FC0▼このコメントに返信
こうでも言わないと、資源保護に無関心なやつが多かったからでしょ
40.名無しさん:2018年06月27日 08:52 ID:6W0gKF.30▼このコメントに返信
石油なんか科学で合成できるだろ
IPSとかスーパーコンピューターでさ
もう21世紀の未来なんだぜ
41.名無しさん:2018年06月27日 08:53 ID:o.NdQLNj0▼このコメントに返信
※38
近畿大がウナギの養殖技術を確立させたら、神と崇めるわ
今やってるのはマグロだけど
42.名無しさん:2018年06月27日 08:53 ID:SP58.6z60▼このコメントに返信
ウルトラクイズで油田もらった人どうなったかな
43.名無しさん:2018年06月27日 08:53 ID:Ncl3vHIt0▼このコメントに返信
原発は手放さない方がいいですよー。
まぁ次世代の人間が困ろうが俺が死んだ後の話だから、基本的にはどうでもいいんだけど。
一応言っておいた。あとは頑張ってね。
44.名無しさん:2018年06月27日 08:55 ID:kvq.taO.0▼このコメントに返信
増税するためのウソ
水不足とかCO2削減とか
45.名無しさん:2018年06月27日 08:55 ID:tMltE7uq0▼このコメントに返信
そもそも当時掘ってた油田は本当に枯渇したのか?
46.名無しさん:2018年06月27日 08:56 ID:BZeO.Oh50▼このコメントに返信
石油自体、本当に化石燃料かわかってねーのにな
47.名無しさん:2018年06月27日 08:57 ID:0KJPGgkK0▼このコメントに返信
※45
イギリスの北海油田なんかは採れなくなってきてる。
48.名無しさん:2018年06月27日 09:00 ID:Ncl3vHIt0▼このコメントに返信
※45
その昔新潟沖に油田というものがありましてな
49.名無しさん:2018年06月27日 09:00 ID:ecML7pIa0▼このコメントに返信
いやいや、昔の技術でとれる原油はほぼ掘り尽くしている
油田に高圧の水を投入して掘る方法で埋蔵量が増えているだけで
生産コストは高くなっている
それとベネズエラの重質油とかシェールとか昔なら採算の合わないようなものまで
掘っている
着実に原油資源は劣化している
50.名無しさん:2018年06月27日 09:03 ID:22zq5QBW0▼このコメントに返信
ガソリンはバイオマスエタノールで代替できるし
言うほど困らない
51.名無しさん:2018年06月27日 09:04 ID:6b7JwZsY0▼このコメントに返信
熱と圧力と有機物があれば常に生産されてるって話もあるし
例え枯渇しかけてもアルコール変性燃料とかがあるから困らんだろ
問題はコストくらいだ、ガソリンよりは高くなるかもな
ガイアックスとかあったけど税金かからなかからなかった頃はガソリンよりやすかった
52.名無しさん:2018年06月27日 09:05 ID:U0cF7Z1W0▼このコメントに返信
※43
世界のウランの半分は北朝鮮に埋蔵されているという噂もあるので、
原発の未来は朝鮮半島の情勢次第なところがある。

北朝鮮が原子力開発を決して止めない理由の一つ。
ウランが自国内に大量に埋蔵されてるとなれば、独裁国家なら活用するほかにない。

アラブ諸国みたいにウランを輸出資源として活用するという発想をしてもよさそうだが、
そうならないところをみると、中国が睨みを効かせているんだろうな。

中国というのは北朝鮮に餌を与えて維持する一方で、容赦なく踏みつける不思議な存在
生かさず殺さず
53.名無しさん:2018年06月27日 09:09 ID:besLUO5n0▼このコメントに返信
※38
過去に
マスコミ「今年はうなぎが不漁で大幅に値上がりする模様・・・」
うなぎ屋「別に仕入れ値上がってないよ」
って前科があるからなぁ。
今回も本当かどうか怪しいもんだ。
54.名無しさん:2018年06月27日 09:09 ID:K7J3vtN00▼このコメントに返信
何億年もかけて地中に溜め込んだものを200年やそこらで大気中にぶちまけて大丈夫か?
55.名無しさん:2018年06月27日 09:10 ID:jDJhLRqx0▼このコメントに返信
石油無機起源説が正解
大陸性地殻を大深度地下まで掘れば確実に出る
ほほ無尽蔵
ついでに、シェールオイル=原油で、成分は同一です
それで、精製設備がそのまま使えて一気に実用化した
シェールオイルは可採埋蔵量3000年分以上あるのでエネルギー問題はすでに終わった
56.名無しさん:2018年06月27日 09:11 ID:zwBaNiMg0▼このコメントに返信
とりあえず俺がガキの頃に教わった石油は恐竜の死骸ってのは嘘だったって事でいい?
57.名無しさん:2018年06月27日 09:11 ID:zdUZe0mA0▼このコメントに返信
ウラニウムはあと70年で枯渇します。
こっちは事実ね。
58.名無しさん:2018年06月27日 09:12 ID:U0cF7Z1W0▼このコメントに返信
※55
こういう発想の人が「原発廃止」に傾くのか、「原発推進」に傾くのか非常に興味がある。

整合性をどうとるのか非常に興味があるので、石油が無尽蔵にあるとわかったいま、原発に対して日本はどうするべきなのか語ってくださいw
59.名無しさん:2018年06月27日 09:14 ID:mjMaFoxc0▼このコメントに返信
1980年代でも2050年で終わりって言ってたし、それは今も変わらない。
日本は2040年前後には輸入できなくなるので、天然ガスと石炭に移行することになる。
自動車のEV化は待ったなしの状況。
60.名無しさん:2018年06月27日 09:14 ID:CJZMWlgp0▼このコメントに返信
炭素を固めて土にする技術も確立されつつあるし、
その内無限に循環するんじゃねーの
61.名無しさん:2018年06月27日 09:15 ID:uDvfrn.60▼このコメントに返信
20年前に、リッター80円で買えたガソリンは枯渇して買えないんだぜ
62.名無しさん:2018年06月27日 09:16 ID:tMltE7uq0▼このコメントに返信
※61
それは産油国の都合では?
63.名無しさん:2018年06月27日 09:17 ID:BQJZoqDn0▼このコメントに返信
石油じゃないけど、シェールガスが典型で、新技術で増えました系が結構多い。
あと、価格の問題があって、価格が高くなる→採算性が悪いと思われていた油田も採掘が可能になるもあるので、経済の全体的な流れがある。
64.名無しさん:2018年06月27日 09:19 ID:jDJhLRqx0▼このコメントに返信
※58
原発推進
国家的武装を強固にしておく事は重要です

もう一つ、日本の国土は付加体というプレートテクトニクス運動時のゴミが集まってできた土地で大陸性地殻ではないんだ
だから、日本だけはどれだけ掘っても大規模な油田に縁遠く、エネルギー自給の観点でも日本だけは原発が必要でもある
付加体の概念は、誤った地向斜理論で恥を晒す日本地質学会唯一の成果だと思う

原発推進です!
65.名無しさん:2018年06月27日 09:20 ID:ecML7pIa0▼このコメントに返信
※51
埋蔵量が相当多いのは事実だが無限ではない
元々究極埋蔵量の5%程度しか採掘できないと言われたのが価格上昇と技術革新で20%程度
採掘できるようなった
其れと無機説は承知しているが生成量は仕組み上そんな多くはない
66.名無しさん:2018年06月27日 09:22 ID:ecML7pIa0▼このコメントに返信
※63
大体水と炭酸ガスを高圧で注入したのが原因だね
これで埋蔵量がほぼ倍になった
それとベネズエラのオリノコオイルとカナダのシェールサンドが埋蔵量の増加に寄与している
主要な要因
67.名無しさん:2018年06月27日 09:29 ID:qF0VaSpz0▼このコメントに返信
昔の科学者見解だと、2000年以降なんて超マッドマックス2になってるはずだった
原油は化石由来だから「地球から枯渇する」ってニュアンス
68.名無しさん:2018年06月27日 09:30 ID:nAXX8CpT0▼このコメントに返信
石油といい原発といい温暖化といい誰かの金儲けの為にバカが騙されているのをそろそろ気づけよ。
69.名無しさん:2018年06月27日 09:30 ID:iRKSZZjT0▼このコメントに返信
昔は石油が化石などの生物由来と考えられていたからその場合の想定量を基準に予測していた
最近は化石関係なくね?って説がある
70.名無しさん:2018年06月27日 09:30 ID:yLT8auu.0▼このコメントに返信
>一応無くなることになってるからEVに移行すんだよ
でも原発は反対なんだろ?LNG価格もうなぎ上りとか、うなぎさえ枯渇するのかw
71.名無しさん:2018年06月27日 09:30 ID:MMcc1J6I0▼このコメントに返信
実際枯渇しないといけない
人間はケツに火がついてからしか本気が出ないもの
じゃないと代替エネルギーなんて出来っこないよ
72.名無しさん:2018年06月27日 09:31 ID:nAXX8CpT0▼このコメントに返信
無いって言って値段釣り上げるのは商売の常套手段ですから。
73.名無しさん:2018年06月27日 09:32 ID:G.G351tH0▼このコメントに返信
石炭なら500年は持つって聞いたことがある。
74.名無しさん:2018年06月27日 09:37 ID:A20DR5.v0▼このコメントに返信
自然任せでは不安定やし
原発も有限だし、なかなかうまくいきまへんなー
75.名無しさん:2018年06月27日 09:38 ID:4s9gNg0a0▼このコメントに返信
あと30年で無くなるって吹聴してプレミアム感付けてんだよ
76.名無しさん:2018年06月27日 09:41 ID:7q76Jjwa0▼このコメントに返信
ローマクラブェ・・・・・・
77.名無しさん:2018年06月27日 09:44 ID:wTBNsPRF0▼このコメントに返信
枯渇すると脅して値段を上げてる
78.名無しさん:2018年06月27日 09:51 ID:b1v8nNna0▼このコメントに返信
小学校の先生が恐竜の死体が原料だって言ってたなあ
あの人どうやって先生になったんだろ
79.名無しさん:2018年06月27日 09:53 ID:v.qv2.vV0▼このコメントに返信
埋蔵量ってのは資源量のうち、経済的に採掘可能なものを言う
だから技術が進めば埋蔵量が増える

仮に月に油田があったとしても現時点では埋蔵量とは認められないけど、
月で廉価に採掘できる技術が出来れば埋蔵量となる
80.名無しさん:2018年06月27日 09:53 ID:VHZjiRR.0▼このコメントに返信
シェールオイル・シェールガスがあるし、
過去に掘り尽くした油田からまた石油が出てきたという話もあるからなぁ
石油は、地殻内に今の人類が使いきれない量がある もしくは、新たに生成されている可能性もあるから
なかなか枯渇しないやろ。

それに今は、石炭の液化で 人造石油も作れる。
81.名無しさん:2018年06月27日 09:54 ID:NRIFGxaT0▼このコメントに返信
毎年「あと30年で無くなる」って
ポスターにつかう標語なんだよ
82.名無しさん:2018年06月27日 09:55 ID:NncH8wi.0▼このコメントに返信
※11
シェールガス革命は結構最近の事だから、今のところはそこまで関係は無い。
って言うか十年位前から「現状の技術で掘れるのは何十年、地球に眠っている原油の総量で言えば数百年」
って感じで言われてた。

※41
ウナギの養殖はあと「幼生の時の餌」の問題だけで、
実はこれこそが一番の難関だって話を聞いたことがある。
幼生が何を食って成長しているのか、さっぱりわからないんだとか。

※58
横だけど、原発の話は環境負荷やエネルギー供給の安定性にも関わってくるから、
一概に埋蔵量とかだけでは語れないぞ。
83.名無しさん:2018年06月27日 09:55 ID:22zq5QBW0▼このコメントに返信
※78
学説は時代によって変わるからな
天動説、地動説なんてのもあったし
84.名無しさん:2018年06月27日 09:58 ID:ds.a3t6b0▼このコメントに返信
嫌気性細菌の生命活動による石油もあるみたいね
まだ研究中だけど
上手く行けば工業プラント化して石油が採れるかも知れない
地中の嫌気性細菌については、実は解ってない事も多いんだよ
あと、遷都して南関東に人が居なくなれば、腐る程天然ガスを採掘できるぞ
今は人多過ぎで、地盤沈下が問題になるし、地震を誘発するから控えてる
あと為替の問題
日本で鉄鉱石や石炭、天然ガスを無理して採掘するより、外国から買った方が安い
菱刈鉱山のような異次元の金鉱が、実はまだごろごろ眠ってたりする
こんな円の価値が高い国でも採算とれる金鉱の凄さを理解してほしいw
プラザ合意以前なら、嘗ての鉱山炭鉱も復活するかもね
85.名無しさん:2018年06月27日 10:00 ID:mawCHnez0▼このコメントに返信
きっと石油が無くなったからどんどん近所のガソリンスタンドが減ってるんだよー(棒
86.名無しさん:2018年06月27日 10:01 ID:79O6.lWX0▼このコメントに返信
枯渇したらエネルギー転換か宇宙移民化、宇宙から採掘して輸送してくればいいぞ。
炭素を含む植物や動物が朽ち果てて石になったり砂になったりしながら風や川で海に流れて大陸移動でマグマの中に潜りマグマの中で混ざってまた地表付近に出て来たり固まったりするから地球圏から持ち出したもの以外は循環するだけで枯渇なんてしないよ。地球が終わらない限り枯渇の心配は無視できるよ。
87.名無しさん:2018年06月27日 10:09 ID:kvq.taO.0▼このコメントに返信
着実に採掘コストは上がってるけれどね。金をかければまぁ湧いてきますって事でしょう。
じゃあ、究極的に何処まで採掘可能なのかと言われれば、大気が金星並みの二酸化炭素濃度になるまでだよ。
植物プランクトンが、億年単位の時間を掛けてCO2濃度90%大気から二酸化炭素を、酸素と原油・石炭に変換して今があるのだから、元に戻る程度は有る筈。
88.名無しさん:2018年06月27日 10:10 ID:Ncl3vHIt0▼このコメントに返信
※68
人間が金儲け以外にどうやって生きて行けと?
89.名無しさん:2018年06月27日 10:11 ID:4C4.GvZM0▼このコメントに返信
30年後に枯渇します
隣の国の千年恨むの毎日更新みたいなもんだよ
90.名無しさん:2018年06月27日 10:14 ID:ecML7pIa0▼このコメントに返信
※87
昔ならバレル1ドルの原油ばかりだったがシェールは55ドルだからねえ
そのくらいコストを掛ければ掘れる原油は増える
91.名無しさん:2018年06月27日 10:19 ID:2GmaHKa20▼このコメントに返信
石油は決して無くならない。
なぜなら産出量が減れば減るほど価格はどんどん上昇し、その結果誰も買わなくなるから。
92.名無しさん:2018年06月27日 10:24 ID:KSzrGeEs0▼このコメントに返信
ガソリンはこれから一進一退しながら200円代になっていくよ。
その時、水素自動車が普及し出すかな。
後300年分石炭資源あるし。
IGCCでバンバン水素が作れる。
93.名無しさん:2018年06月27日 10:27 ID:dDz.U6jO0▼このコメントに返信
※55
根拠は?
複数の科学者がいろんな説を唱えて未だに結論出てないのに、
お前がなんでわかるの?何様?神様?
94.名無しさん:2018年06月27日 10:27 ID:lI1w0PSE0▼このコメントに返信
石油の総埋蔵量なんて誰も知らない 神のみぞ知る
95.名無しさん:2018年06月27日 10:33 ID:J0baKqR40▼このコメントに返信
19世紀の古い油田は、枯渇してる。
バクー油田の陸士井戸なんかね。
液体炭化水素化合物の生成原理が、わからんのだから、正確な残量なんて、
誰もわからない。
メタンハイドレートが、一万年後に石油に変化してるかもしれんし。
96.名無しさん:2018年06月27日 10:34 ID:bfZpNXIz0▼このコメントに返信
石油よりリン鉱石の枯渇を心配しなきゃ
こっちはシェールガスのような技術革新は起きてないから、早々に枯渇する
97.名無しさん:2018年06月27日 10:36 ID:jDJhLRqx0▼このコメントに返信
※93
シェールオイルと原油が同一成分である事
最終的に同一目的に用いる事の出来る資源が異なるプロセスで別個に作られたと考えるのは恣意的すぎる

無機起源説の提唱者は周期律表を作ったロシアの科学者メンデレーエフ
旧ソ連時代から、東側諸国は無機起源説由来で石油を掘ってきた
ドイツが占領目的にしたコーカサス地方の油田なんかはその典型
ソ連崩壊後も、ロシアは大深度地下掘削技術を導入し続けて、輸出の目処がついた事で、一気に世界第2位の産油国になった

ロシアの国土の広さと未開発さ考慮すると、サウジアラビアなどはもうどうでもいいレベル

なお、石油有機起源説は有機物が生物由来でしか得られないと本気で考えられていた19世紀に成立しています
化学、科学、工学にパラダイムシフトが起きた後のいま、ゼロベースで、もう一度、起源について是非考えてみてください
98.名無しさん:2018年06月27日 10:37 ID:ZxPAO2sY0▼このコメントに返信
30年前「あと30年で原油が枯渇するぞ」
現在「あと50年で原油が枯渇するぞ」
99.名無しさん:2018年06月27日 10:40 ID:GAsE2auW0▼このコメントに返信
発表した当時の試算では残30年だったわけで…
100.名無しさん:2018年06月27日 10:41 ID:1I8W2Ly.0▼このコメントに返信
まぁ色々な説があって、技術力の向上で以前見つけられない、掘削できないところから回収できるとか、そもそも原料が無機質系でずっと地球の中で絶賛製造中までいろいろあるが、確定する話はないからぁ。
101.名無しさん:2018年06月27日 10:48 ID:UKHrLEOM0▼このコメントに返信
なんか地殻エネルギーの流動で生まれる物質説があるけどどうなんだろうな
102.名無しさん:2018年06月27日 10:53 ID:caMJx1nn0▼このコメントに返信
色んな節があって確定しない中である説を元に現在ある油田を今のペースで使うと30年で枯渇するって石油業界の関係者が値上げのために話し広めただけやで
実際は技術の進歩と新しい油田の開発、資源価格の上昇による採算性が取れる油田の増加などのおかげで問題なくなってる
103.名無しさん:2018年06月27日 10:54 ID:ecML7pIa0▼このコメントに返信
バレル100ドルになれば、北極海や日本海の深海油田
150ドルになればメタンハイドレートも採算ラインになるんだっけ?
そこまで資源化すれば現状の10倍は採掘できるだろうね
現状の消費量で1000年分くらいはありそうだ

104.名無しさん:2018年06月27日 11:03 ID:bfZpNXIz0▼このコメントに返信
※103

そこまで価格上昇したら、もう「庶民はガソリン使うな」という世界になるのではないかと
105.名無しさん:2018年06月27日 11:07 ID:PFtvLSyQ0▼このコメントに返信
当時から嘘扱いされてたやん
106.名無しさん:2018年06月27日 11:09 ID:wQohw81o0▼このコメントに返信
技術が上がって、それまではコスト的にペイできなかった分も取れるようになったのと、未発見だった油田が見つかり続けてるから。
さらに世界全体でも石油依存から脱却しようって動きがあるし、石油をバンバン使うのはよろしくない的な擦りこみも浸透しつつあるし。
将来的に核融合が実現出来たらエネルギーとしての石油はほぼ必要なくなるんだろうし、そうなると素材として必要とされるだけになるのかな。
要は石油が枯渇することはないだろ。
107.名無しさん:2018年06月27日 11:17 ID:90nKI6120▼このコメントに返信
※3
経済界、学者、政治家、海外の生産者からのウソ(自分らの利益を確保するために)から始まった。
108.名無しさん:2018年06月27日 11:28 ID:SDq8okaU0▼このコメントに返信
採掘技術と需要の問題で、現状利用不可なレベルの資源量は相当ある。
何故か復活した油井もあるし、よーわからんが数100年レベルで問題ない。

燃料より化学合成素材としての需要が、バカにならんのだけど。
109.名無しさん:2018年06月27日 11:29 ID:kvq.taO.0▼このコメントに返信
事実上の枯渇はいずれ来るだろうね。
石油を掘り出すのに必要なエネルギーコストが、掘り出した石油のエネルギーに一致したらそこがお終い。
偏って沢山あるところを掘りつくしたら、広く薄く分散している所にしかなくなるからエントロピー的な問題でこの条件を満たしてしまう時期が来る筈、その時が最後でしょう。
110.名無しさん:2018年06月27日 11:30 ID:kvq.taO.0▼このコメントに返信
※108
>燃料より化学合成素材としての需要が、バカにならんのだけど。
そちらは大したことないよ、素材としての需要量は燃料と比較してあってないような物だから。
111.名無しさん:2018年06月27日 11:31 ID:6GlQQsya0▼このコメントに返信
枯渇したら隣を掘ればまた出てくるって事だよ。
112.名無しさん:2018年06月27日 11:39 ID:lSdhRxc50▼このコメントに返信
ちょっと前にどこぞの論文で「思ってた以上に石油のできるスピード速くて枯渇しないかも」って書かれてなかったっけ?
113.名無しさん:2018年06月27日 11:49 ID:M11XAmpX0▼このコメントに返信
鉱物由来だったら、月とか火星にあってもおかしくないよな。
しかし、なんでこんな便利なものが湧いてくるのか気になるわw
114.名無しさん:2018年06月27日 11:53 ID:kvq.taO.0▼このコメントに返信
月なんかがそうだけれど、炭素のような物質は太陽風で遠方に吹き飛ばされてしまうから
岩石惑星では、よほど都合が良い条件が整わない限りなくなっちゃうんだよね。
115.名無しさん:2018年06月27日 12:05 ID:UCDZmV.K0▼このコメントに返信
生産調整があるし、なにもないとこにプラント一つ作るなら兆の金がかかるし、諸々の事情を含めて埋蔵してそうだけど試掘もしないというのは割と普通なこと

産油なんて一部の人間が信じてるほど無条件に儲かるもんじゃないんでどこまで掘るかはかなり慎重に決めてる
試掘もしない資源なんて埋蔵量に入らないので、実質今掘ってるとこの量しか算出しない
当然その量をみたらすごく少なくなる
116.名無しさん:2018年06月27日 12:10 ID:oVvGHV0V0▼このコメントに返信
300年後なら納得出来るけど
117.名無しさん:2018年06月27日 12:24 ID:.fDJB3EE0▼このコメントに返信
真逆のこと言っている生物学者がいたな。
地球は炭素生命体の星だと。もちろん人間も。
地下資源として炭素固定されると、生命の原材料が枯渇するらしい。
石油は炭化水素だからね。
バンバン掘って消費して地表に拡散した方が良いらしい。
だそうだ。
118.名無しさん:2018年06月27日 12:36 ID:N.7lNEY60▼このコメントに返信
>>27
こいつは日本国内に石油採掘施設あるのを知らんのか?
119.名無しさん:2018年06月27日 12:41 ID:TT8ng7Em0▼このコメントに返信
後8世紀もあれば主要国の発電は核融合で賄える可能性あるし、石油製品も代替品に置き換わるだろうな。
120.名無しさん:2018年06月27日 12:44 ID:FJ9j44e10▼このコメントに返信
米112
そんなに早かったら人工石油とかあってもおかしくないけどな。
今んとこそういう技術は聞いたことない。
あ、なんか京大が研究してるらしいんだったかな?
もっと莫大な予算やってそういうイノベーション作ってかないと、石油枯れる前に日本が枯れる気がする。
121.名無しさん:2018年06月27日 12:59 ID:u9XV.rno0▼このコメントに返信
>いずれ必ず原油は枯渇するよ、あと800年位しかもたないらしい
>それだけあれば高速増殖炉普及まではもつな
高速増殖炉の研究もしなくなったし、結局枯渇してからしか開発しないかも。
122.名無しさん:2018年06月27日 13:06 ID:kvq.taO.0▼このコメントに返信
核融合は効率アップに行き詰って実現しなさそうな予感がする。
123.名無しさん:2018年06月27日 13:22 ID:yjA8DcRg0▼このコメントに返信
まあ人類の絶滅の方が先だろ
無くなったら無くなったで別の方法使えばいいだけさ
種が永遠に存続することなんてないんだから今が楽しけりゃいいんだよ
124.名無しさん:2018年06月27日 13:23 ID:R.aHiiyU0▼このコメントに返信
石油以外にも
温暖化で南極の氷がとけるーとかオゾン層ガーとか砂漠化やら環境問題ばっかだったが
なんだかんだで人類は智恵で乗り越えてる部分があるからすげーわ
久々に観た逆シャアのアムロは正かったんやな
125.名無しさん:2018年06月27日 13:27 ID:up.TxU.n0▼このコメントに返信
メタンハイドレートはどうなってんのかな
126.名無しさん:2018年06月27日 13:40 ID:NRIFGxaT0▼このコメントに返信
※120
ないわけでもない
石炭液化でぐぐれ
日本にゃ無理だ
127.名無しさん:2018年06月27日 13:41 ID:3Q3Q2qsH0▼このコメントに返信
枯れて放棄された油田から石油が噴出したなんてニュースも多いな
128.名無しさん:2018年06月27日 13:45 ID:PKUROouU0▼このコメントに返信
>いずれ必ず原油は枯渇するよ、あと800年位しかもたないらしい

その頃には宇宙にエネルギー、資源を探しに行ってるよ。
129.名無しさん:2018年06月27日 13:58 ID:axXFgjGv0▼このコメントに返信
>石油はあと30年で枯渇する!!
採算可能な油井があと30年で枯渇する!! 採算度外視ならほぼ無限。
130.名無しさん:2018年06月27日 13:59 ID:zaAwoeqs0▼このコメントに返信
※125
日本国内で見た場合、やや消極的だけど、青山繁晴さんの尽力もあって政府のエネルギー関連の公式資料にも記載されたらしい。
少し前からメタハイから漏れるガスもコストが比較的安く採取し、燃料に使えるのが研究でわかったらしいし、一応は進んでる
あと、政府はコスト安くできる日本海側のメタハイを無視し、権威ある学者の発見したコストの高くつく太平洋側のメタハイの開発に動いてるから、青山繁晴さんが環境関連の部会でしょっちゅう文句言ってるみたいね

世界的な動きで見れば、中華がメタハイを次世代エネルギーとして国家プロジェクトとして兆単位の莫大な資金と人数突っ込んで開発進めさせてる話もあるみたいだし、日本のメタハイ関連の学会とかもで中国人が一番熱心で来てる人数も多いらしいから完全実用化の一番乗りは中華な気がする。
門外不出の機械が中華の研究所にあったりと、謎の流出もしてるらしいし
131.名無しさん:2018年06月27日 14:05 ID:pj6K7Ic40▼このコメントに返信
そもそも30年で枯渇するってのを信じてるやつの多いこと。
新技術が確立してない時点で30年で枯渇するって、もうそんなの人類大パニックだろ。戦争どころの話じゃないわな。
132.名無しさん:2018年06月27日 14:10 ID:g5p1EMS.0▼このコメントに返信
取れなかったのが技術の進歩で取れるようになったよ!
更に新しい油田があちこちに見つかったよ!
自然エネルギーも増えたので油の依存度が少し減ったよ!
てな感じ
133.名無しさん:2018年06月27日 14:17 ID:IsP89hB70▼このコメントに返信
「あと800年でも心配」とか、阿呆の極み。
どんなに遅く見積もっても、23世紀には核融合が実用化されてる。
エネルギー問題と、環境問題のエネルギー生産に付随する部分については、それで解決。
「枯渇ガー」とか言ってた連中は、末代までの笑いもの。
134.名無しさん:2018年06月27日 14:24 ID:e4Lv5OCX0▼このコメントに返信
石油は当時の科学技術では数十年で枯渇という話だった。
一方原子力は将来の技術できっとなんとかなるという話で見切り発進したが
数十年たった今でも廃棄物処理費用が兆単位の金をかけて数千年必要な状況は変わらない。
135.名無しさん:2018年06月27日 14:52 ID:.F7yhoLu0▼このコメントに返信
フリーエネルギーあるのにね。オイルマネーや原子力マネーが無くなると金持ち族が困るから。
136.名無しさん:2018年06月27日 15:06 ID:u0mwedos0▼このコメントに返信
皆んなでデーゼル車に乗って海外から天ぷら油の廃油を買って使えば石油の枯渇は延びるぜ。(笑)
137.名無しさん:2018年06月27日 15:07 ID:Q3wuNrq20▼このコメントに返信
30年分の石油までしか探してません。
138.名無しさん:2018年06月27日 15:34 ID:790TBBMa0▼このコメントに返信
その内車に原子炉積むのがデフォになるだろ
139.名無しさん:2018年06月27日 15:38 ID:PYWXlfs50▼このコメントに返信
あと十年もしたら電気自動車がプリウスくらいの価格で買えるようになって、環境税とかで一般用の燃料の値段は倍くらいになる。
二十年後には水素燃料が主流になり始める。
日本の自動車メーカーは水素燃料に焦点を当ててる感があるから、電気自動車が主流になる十年ほどの期間は苦戦するかも。
三十年後には核融合発電が商用化され、水素燃料を安価で製造できるようになり、完全に水素燃料自動車が天下を取る。
140.名無しさん:2018年06月27日 16:11 ID:j.u3eT.D0▼このコメントに返信
あと10年で枯渇する
ソースは20年前のテレビ放送
141.名無しさん:2018年06月27日 16:30 ID:xsWVYqYd0▼このコメントに返信
石油って天然由来だろ。普通に天然で増えてねえ?
中国バブルは10年経たずに終わるけどな。戦後もそれで終り次の大戦入りをする。
142.名無しさん:2018年06月27日 16:37 ID:UqwWE85T0▼このコメントに返信
こんなアホな事本気で信じているの世界中見ても多分日本だけじゃない?
炭化水素って何かわかってる?
143.名無しさん:2018年06月27日 16:38 ID:xsWVYqYd0▼このコメントに返信
※139
電気自動車は構造的に簡単。ガソリンカーが作れるなら余裕で作れる。
問題は充電手段だな。ガソリン給油並みの時間で充電する手段が望まれる。
何、無茶だって?なら話にならんぞ。高速道路の給油待ちですらえらい行列出来たりすんだが。
144.名無しさん:2018年06月27日 17:04 ID:kVqmMWev0▼このコメントに返信
※143
電気自動車が果たしてエコとなるなのか、省エネとなるのか、エネルギー収支の点がどうなのかきちんとした計算を見たことがない。

どなたか計算された方知りませんか?
145.名無しさん:2018年06月27日 17:21 ID:ANaBu7dR0▼このコメントに返信
実はアメリカの石油は埋蔵量も質も世界一。だけど自国の石油は掘削せず他国に掘削させるだけさせている。
そしてアメリカ以外石油が枯渇した時・・・もうわかるよな?
146.名無しさん:2018年06月27日 17:31 ID:KSzrGeEs0▼このコメントに返信
※143
ガソリンスタンドは、新設するに1億円。タンク遣り替えるのに3千万円かかるからな。
その点、充電スタンドは1箇所15〜30万円でできてしまう。
タイムスとか充電器付きの駐車場を増やしていってるな。
目的地充電というのだがホテルとかで充電施設を作るところも増えている。
大した許可もいらず、一泊充電込み販売しでホテルも小銭稼ぎができる。
そのうち道端の自動販売機でも電気売るところが増えて来るだろう。
電気自動車が売れたらね。
147.名無しさん:2018年06月27日 18:43 ID:wviKeGgQ0▼このコメントに返信
※145
アメリカは原油価格を投機で牛耳る選択したんだよ。
WTIなんてテキサスの原油(世界シェアで1%以下)なのに
その値付けで世界の原油相場が決まっちまう。
テキサスの原油が枯渇したらWTI自体意味がなくなるからw
148.名無しさん:2018年06月27日 18:51 ID:VHt4afGF0▼このコメントに返信
何こんなのに真剣コメ入れてるの?
此れより心配なの幾ら有るだろう
明日の天気とか
149.名無しさん:2018年06月27日 20:23 ID:2x5GKohA0▼このコメントに返信
※133
君は周りから馬鹿って言われるだろwww
150.名無しさん:2018年06月27日 20:31 ID:KAdUNEpJ0▼このコメントに返信
大昔、TV連続ドラマで「油断!」ってのあったなあ…
151.名無しさん:2018年06月27日 21:31 ID:Xe1Rj1O60▼このコメントに返信
枯渇したらどうなっちまうんだろうなぁ
石器時代とまではいかないが、文明は衰退するのかな
152.名無しさん:2018年06月27日 22:08 ID:BB.bk4nC0▼このコメントに返信
とりあず10年たつまで、へーき、へーき
153.名無しさん:2018年06月27日 23:56 ID:qvIcPzkP0▼このコメントに返信
油田って森林が埋まってできたんじゃねーの?
化石=昔の有機物だろ。

採掘コストが安いから使われてるだけで、
採掘コストが高くなり、バイオ燃料の方が安くなればあっという間に切り替わるよ。

154.名無しさん:2018年06月28日 03:58 ID:Y6ub91fI0▼このコメントに返信
※153
森林は石炭になったとされている、枯れて倒れた木を分解する微生物が居なかった頃は腐らずに炭化するまでそのままだったのだそうで。
なので、今の地球ではもう石炭は作られない。
石油は海中微生物由来、化合物名炭化水素の名の通り、水素と炭素の化合物は水と炭素から一緒にできた。
155.名無しさん:2018年06月28日 04:00 ID:pAbkAEx50▼このコメントに返信
もう書かれてるかもしれんけど一応マジレスすると
石油が採れる年数、所謂「可採年数」ってのは、現在の段階で発見されてる石油の内、「採算の取れる石油の総量」によって決まる
例えば地球上に1バレル100ドルで掘れる石油が100年分あったとして、その時の石油価格が1バレル120ドルだったら可採年数は100年。
それが石油価格1バレル50ドルまで落ち込んだとすると採算が合わないので可採年数は0年になる。
その後技術革新で1バレル25ドルで掘れるようになったとするとまた可採年数は100年になる。
実際は場所や国によって掘れる総量や採算の合う総量が違うのでもっと複雑になる。

なので結論言うと石油自体はまだまだ大量にある。石油がなくなっていけば石油価格も上昇するので可採年数はそれだけ増えていく。だから可採年数は今も昔も30年だったり70年だったりと曖昧なわけだ。そのときの石油価格に左右されているわけだからな。

156.名無しさん:2018年06月28日 08:00 ID:6WyeyJAH0▼このコメントに返信
石油は無機物由来説の方がガチっぽい
これに限らず小中で習ったことのいかに多くがデタラメであったことか!
ちょっと学問進歩しすぎぃ!
157.名無しさん:2018年06月28日 08:16 ID:CfUi8WgL0▼このコメントに返信
採掘技術が上がった。省エネ化した。水力、風力、太陽光、ガス、ウランなどもある。
代替エネルギーや枯渇で石油輸出国が衰退するのはSFでよくあるよね。
158.名無しさん:2018年06月28日 11:10 ID:AD8lP7bk0▼このコメントに返信
世の中詐欺だらけやで。企業は高く売れるなら何でもするさ。発覚したら知らなかった言えば言いだけやし
159.名無しさん:2018年06月28日 11:11 ID:AD8lP7bk0▼このコメントに返信
シェールオイルと石油の戦争
160.名無しさん:2018年06月28日 14:13 ID:L8Jn.Hhc0▼このコメントに返信
減る ⇒ 値段が上がる ⇒ いままで採算あわなかった取り方が採算あうようになる からまだ暫くもつわな
海底油田とかはまだあるし
161.名無しさん:2018年06月29日 01:16 ID:ZP6.QUzY0▼このコメントに返信
今人類が地下資源取れてる範囲て地球規模でみたら鼻紙みたいな厚さやで?
採掘技術がありゃもっと取れるわ。
162.名無しさん:2018年06月29日 08:20 ID:cUh9UkOk0▼このコメントに返信
なくならないらしい、使い切れないらしい
163.名無しさん:2018年06月29日 08:21 ID:cUh9UkOk0▼このコメントに返信
オイルダラーに目を付けられないため、どこの国もあるけど無いふりするらしい

お名前