スポンサーリンク

2018年06月21日 20:05

「国の借金が一人当たり700万円もある!破綻する!」←これ

「国の借金が一人当たり700万円もある!破綻する!」←これ

15

引用元:アホ「国の借金が一人当たり700万円もある!破綻する!」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1527926447/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:00:47 ID:JMG
キー局の情報番組でも真面目な顔してそんな事ほざいてるの見るとマジで笑える

5: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:02:45 ID:JMG
国民は何もしてないのに女子供関係なく700万円も生まれながらにして借金してるとか訳のわからんことをぬかす

7: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:04:33 ID:sll
秒刻みに増えていく日本の借金ヤバすぎぃ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:06:27 ID:JMG
そんな奴らが大多数占めた選挙をやったってまともな方向に行くわけないじゃん
これからはある程度ちゃんとした知識がある奴にしか投票させないようにした方が本当にいいと思う
試験をするとか

15: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:09:23 ID:sll
>>9
埋蔵金期待するような国民やぞ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:07:51 ID:Tra
なんで国の借金を俺らが背負う計算にするんだろうなあいつら

しかも正確には借金ですらないやんけ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:08:20 ID:JMG
>>10
その通り

20: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:15:48 ID:mm8
結局増税して返すかハイパーインフレさせて返すかどっちかやから
負担は国民にくるんですけどね

24: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:16:55 ID:oWG
公務員の数で割れよ

25: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:17:10 ID:c3X
貯蓄と借金が世界一

27: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:21:12 ID:JMG
損益と貸借の関係を完全に無視してるだろこんなん

29: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:23:08 ID:mm8
だからと言って返さなくて良いわけじゃない
どうやって返していくのかまで考えられていない奴は
国民が国に貸してる!!とよく騒ぐが

40: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:28:23 ID:N29
政府の借金だろ
国民のじゃない

46: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:33:56 ID:FyX
ここ5年、毎年「予算規模は過去最大」って
何考えてんでしょうねえ

80: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:45:45 ID:1x2
だいたいそンな話どうでも良くない?
深刻なのは年間5000億円ずつ増えていく社会保障費をどうするかじゃない!?
だから国債を発行して発行してなんとかやって行ってるけど、それだっていずれ限界に近づく
健康寿命増進なんて言ってるけど、焼石に水だと思う
このままじゃ何十年後かには高齢者安楽死政策だってありえない話じゃなくなってくるぞ

95: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:53:41 ID:1x2
そんなことより、社会保障費をどう減らすかが問題なんじゃない!?
っていう話にはなんで反応してくれないん……
2025年問題って聞いたことあるでしょ
2040年に社会保障費190兆円の新聞記事が各紙1面に大々的に載ってたでしょ
重要なことだと思うが

100: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:55:22 ID:fpO
>>95
減らせない
この上で考えるしかない

98: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:54:42 ID:jOa
いつから日本国の借金になったの?
あれって政府の借金でしょ

103: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:56:00 ID:VvX
>>98
最終的に公共サービスへの影響でるから対して変わらん

106: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:56:41 ID:jOa
>>103
同じじゃないと理解してるなら別にいいよ
違うものを同じと言い張ってるだけってことでしょ

111: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)17:59:18 ID:sll
いや、そりゃ日本政府と日本国は別だろうが
今はそんな言葉遊びする話題じゃないだろ
日本国民の生活に直結する問題なんだが

186: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)18:42:33 ID:CHQ
まあいざとなれば国債買った資本家が損するのが筋だわな
投資とはそういうもん

210: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)23:40:39 ID:DoG
物価を10%上げるだけで100兆円返したも同然なんだぜ

216: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)22:44:10 ID:SBT
そうやって増税の材料にしてるだけだよ

220: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)10:56:32 ID:LPR
霞が関は税金増やすと実績になって出世
できるらしいから、官僚がいろいろ理由つけて
税金を増やす

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年06月21日 20:07 ID:J9Q3S1.a0▼このコメントに返信
じゃあなんで公務員の給料上げるん?

財務省()
2.名無しさん:2018年06月21日 20:08 ID:6UBlCEBy0▼このコメントに返信
日本は海外資産が1000兆円あるってよw

半分がタックスヘイブンw
3.名無しさん:2018年06月21日 20:16 ID:oaxZNtZe0▼このコメントに返信
このネタ、何回目か数えた人いる?
4.名無しさん:2018年06月21日 20:17 ID:vepSmFe30▼このコメントに返信
25年前は200兆円、GDPの半分だった
自民党が日本の未来を溝に捨てた
5.名無しさん:2018年06月21日 20:17 ID:ott1eWat0▼このコメントに返信
スレタイ通りに「借金」だったら破綻してるだろうね。
返さなきゃなんねーのに返された事ないから。

実際は国民1人あたりの「負担額」だよ。
税金を使って、赤字になったら税金で補う。
2重課税とかそんなチャチなもんじゃあ断じてなくて、もっとこう、使えば使うほど税金を回収できる的な発想からくるネズミ講的な片鱗。
6.名無しさん:2018年06月21日 20:18 ID:ykGFU6Rf0▼このコメントに返信
ついに毎週このネタやるようになったか・・・
7.名無しさん:2018年06月21日 20:19 ID:vepSmFe30▼このコメントに返信
もう、後二年ぐらいしたら、日本の国債買う人が居なく成るね
日銀が買う裏付けもなくなる
後は野となれ山となれというのが自民党の方針
いくらでも借金できるなら、ドイツは間違ってるのか
どう見たって間違ってるのは日本の方だわ
8.名無しさん:2018年06月21日 20:21 ID:LNFySoN10▼このコメントに返信
日本国が国民に借りてる金、外国からならどこの国に幾ら幾らて書けよ、書けないだろよ、外国に買ってもらってる国債は数パーセントしかない。返せと言うなら円を刷るだけ☚朝鮮人並みの頭脳でも理解できる
9.名無しさん:2018年06月21日 20:22 ID:HF16cuBw0▼このコメントに返信
まあ、確かに国民の借金ではないな。
徴税という形で負担することにはなるが。
10.古古米:2018年06月21日 20:23 ID:z60h.POl0▼このコメントに返信
※2
だから日本の国債が良く売れるのだね。
11.名無しさん:2018年06月21日 20:24 ID:4htHjy.80▼このコメントに返信
貸主は国民で、借りてるのは国でなく政府
おまけに借りた額に迫る資産があるのに、未だに「破産直前!」のような報道に騙される無学で情弱な老人共

コピペ↓

国債の約9割は国内消化
国民は借り手でなく貸し手
日本の正味資産(国富)は2014年時点で約3108兆円
立派な黒字国である
12.名無しさん:2018年06月21日 20:27 ID:dxq5UlZJ0▼このコメントに返信
社会保障費の削減と、その代替として死亡時の遺産で介護費用を相殺、不足分は相続人へ負担分配する制度を作るべき。
既に住宅を抵当にいれる形で始まっているみたいだが、これを拡大及び普及させる。
資産のない人は税金で補助するが最低限のサービスしか受けれないように制限。
少しでも上昇幅を抑制できるはず。
13.名無しさん:2018年06月21日 20:31 ID:inQ0OoBd0▼このコメントに返信
紙幣発行して返済すればエエやん。
14.名無しさん:2018年06月21日 20:32 ID:TcepBZ7m0▼このコメントに返信
借金なら当然貸してる側がいる、その貸してる側が国民だから問題ないんだよ。
国の借金は国債という形で半分が市場に流通してるが残りは日銀が買って帳簿上保管している、しかしその帳簿の残金をゼロにすることは一片の法律改正で出来る。
国は永遠に続くが個人は寿命がある、相続税でかなり国の借金は減る。
これが海外からの借金だと返済するために全てのドルやインフラまでも手放さなければならなくなる、カンコックさんお前のことだよ。
15.名無しさん:2018年06月21日 20:33 ID:mf.shGjJ0▼このコメントに返信
江戸時代に各藩は膨大莫大で天文学的な借金を抱えていましたが、明治維新で新政府に引き継がれたり
ウヤムヤのうちに消えたりしました。これは国内の借金は踏み倒す事が可能なことを示しています。
16.名無しさん:2018年06月21日 20:33 ID:TcepBZ7m0▼このコメントに返信
※7
間違ってるのはドイツ、ドイツはあと十年もすれば全てのツケを支払わなければならなくなる。
17.名無しさん:2018年06月21日 20:33 ID:ykGFU6Rf0▼このコメントに返信
ドイツの歴史を考えると、理屈や規則にこだわり過ぎておかしな結果を招いている気がするのだが、
学問や芸術において素晴らしい成果を挙げている個人が多々輩出しているのに、国としては大戦に2回とも負けてるのはその辺が遠因なのでは無いかと思う。
プライマリーバランス云々にこだわりすぎるのは、多分将来間違いであることが明らかになる。
18.名無しさん:2018年06月21日 20:36 ID:xJxAOj0q0▼このコメントに返信
まぁ頑張って弱インフレにして増税で返すしかないね←これが正常な状態
19.名無しさん:2018年06月21日 20:37 ID:XqIIq03.0▼このコメントに返信
高齢化による普通の事としか....まあ、より洗練された国へと昇華しましょうよ。
20.名無しさん:2018年06月21日 20:38 ID:9BGrYzcB0▼このコメントに返信
国民一人当たり、700万円も国に貸してるの、国民は皆700万円長者ですか?
21.名無しさん:2018年06月21日 20:40 ID:HF16cuBw0▼このコメントに返信
つまり貸してるのは国民で、国はいつでも踏み倒せるという主張か。
駄目じゃんw
22.名無しさん:2018年06月21日 20:40 ID:.PaF6H0.0▼このコメントに返信
団塊世代のためにつくった借金と
団塊世代がつくった借金を
子や孫が払い続ける。
23.名無しさん:2018年06月21日 20:40 ID:Hr8B2FZl0▼このコメントに返信
>>1 政府が発行してるビットコイン(刷れば刷るほど信用が無くなる)

リンゴ1個:100円 (国債0)
リンゴ1個:1000円(国債10)
注:物価と流通は政府が管理できる
このままいくと配給になる
日本円=ジンバブエドルがわかりやすい
24.名無しさん:2018年06月21日 20:41 ID:xJxAOj0q0▼このコメントに返信
700万も貸した覚えはないがデフレ時に銀行が国債から運用益を出してるのはホント

考え方を変えると国債って自衛官の希望者みたいなもんだ
景気が悪いと増えるし良くなると減る
25.名無しさん:2018年06月21日 20:42 ID:nm5SWalx0▼このコメントに返信
海外資産も一人あたり700万はあるぞ
心配ない
26.名無しさん:2018年06月21日 20:42 ID:cNWNMiv20▼このコメントに返信
この手の負債を自転車漕いで回して行くにはそれを遥かに超える莫大な実体経済のキャッシュフローが必要なんだが
それを越えつつ有るからこうして暮らし向きとかに悪い方向で軋みを上げつつ有る
さらにほぼ内債で有るがゆえに悪影響は日本円単独で発生する
欧米みたいに「うちが倒れたらお前らの国も大変なことになるから信用上融通効かせてくれや」ってのが通用しない
これで大丈夫とか言ってるやつは日本円じゃなくてウォンででも暮らしてるんだろう
27.名無しさん:2018年06月21日 20:43 ID:hAckHseu0▼このコメントに返信
老人は5割負担にして社会人を2割にしろ
28.名無しさん:2018年06月21日 20:45 ID:iWtzPNzJ0▼このコメントに返信
※27
なんでってそりゃアベノミクスのおかげで景気がいいからだろ
「大失敗したアベノミクスのせいで景気悪いのに公務員の給料あげるなんて!!」と怒るならまあ分かるが
29.名無しさん:2018年06月21日 20:48 ID:joyhmZes0▼このコメントに返信
国債が幾ら増えても問題ないなら税金ゼロにしてみせろ
30.名無しさん:2018年06月21日 20:49 ID:XqIIq03.0▼このコメントに返信
国民一人当たりってのが馬鹿丸出しに感じるんだよ
銀行にある金と個人から借金してますよって話で一人当たりってなんだよw
銀行融資受けてる事業主にも一人当たり1円借金ありますねって言うのかよw
31.名無しさん:2018年06月21日 20:49 ID:tZ4lGysJ0▼このコメントに返信
いつもの
32.名無しさん:2018年06月21日 20:49 ID:Z1oLegNs0▼このコメントに返信
GDP(500兆円)と国債発行高(1000兆円)の比率を考えると、国債金利よりも経済成長率が倍ぐらい高ければ、いくらでもファイナンス出来るのに何言ってんだか。

むしろ消費税増税で経済成長率がマイナスになったら、無理しないといけなくなる。
33.名無しさん:2018年06月21日 20:50 ID:GsLfZdos0▼このコメントに返信
マスコミが正しい情報を国民に教えないからな
偏向や煽動のためならなんでもするやろ
34.名無しさん:2018年06月21日 20:50 ID:oaxZNtZe0▼このコメントに返信
定期ネタだなぁ。
さぁて、来週の借金700万円ネタは・・・
35.名無しさん:2018年06月21日 20:51 ID:ykGFU6Rf0▼このコメントに返信
ちょっとだけ心配なのは、第3次世界大戦に巻き込まれるとか、予想外の大災害で太平洋戦争並みに供給・生産力が失われることぐらい
東南海、東海地震、関東大震災が皆連動で起こるとか、あるいはそれ以上の予想外の大地震とか
財務省って、そうういうことまで考えて心配してるんだろうか?
36.名無しさん:2018年06月21日 20:52 ID:H.2fkGGd0▼このコメントに返信
徳政令
37.名無しさん:2018年06月21日 20:53 ID:Z1oLegNs0▼このコメントに返信
※29
はいはい。「極端な例を出す」。詭弁のガイドラインそのままですね。
38.名無しさん:2018年06月21日 20:53 ID:xJxAOj0q0▼このコメントに返信
デフレ時=国債で資金を放出、インフレ誘導
インフレ時=増税で資金移動を鈍化、デフレ誘導

この当たり前を理解してないのがいるな。
国債は形を変えた税金なんだが...。
39.名無しさん:2018年06月21日 20:54 ID:JPQXyV5Y0▼このコメントに返信
国債ってのは、国内でまわしてる限り企業の株式と変わらん
40.名無しさん:2018年06月21日 20:56 ID:FSaJRq1g0▼このコメントに返信
なんかこのサイト、ワンパターン化してきた…
41.名無しさん:2018年06月21日 20:58 ID:JPQXyV5Y0▼このコメントに返信
日本が本当に心配すべきなのは、米国債を含む日本が保有する外国債券だ
 
日本は絶対に軍事オプションを取れないと足元を見られているから、日本保有の国債を無効宣言出されても泣き寝入りするしかない
42.名無しさん:2018年06月21日 20:58 ID:Z1oLegNs0▼このコメントに返信
※38
全然違うけど。

その比較でしか、マイナスの税金の性格が認められないのに、何で断定口調で書くのかな(笑
国債は資産負債勘定からのアプローチで、税金は収支からのアプローチで性格が違う。

言わずもがな、増税の反対は減税だよ。
43.名無しさん:2018年06月21日 21:00 ID:s.tzcq0q0▼このコメントに返信
800万から減ったんやな!
44.名無しさん:2018年06月21日 21:01 ID:Hb26D9c20▼このコメントに返信
まぁ試しに一度デフォルトしてみたら?
日本の国債だけでなくいろいろな信頼を失うが、政府とカスゴミが国民騙すのに必死という方がよほどおかしい。
それを認識しないのも国民のバカさが為せる自己責任なんだろ?
ならばwin-winじゃないか。
政府とカスゴミが喜んで庶民は再びどちらかのハイパーに追い込まれて自殺率、自己破産率が上昇、人手が足りなくなる一方で移民政策は着々と進行。
信頼と言う概念のない外国人が増えることで銀行も貸し渋り、預金すら投資に回せなくなりあえなく破綻。
いや~めでたいねぇ~^^
反日諸君が喜ぶ事ばかりではないか。
それが嫌なら下らない報道は無視して今すぐ己の頭で考えろ。
今すぐ政治経済、世界史、金融を勉強しろ。
無知な自分を嫌と言うほど思い知らされる前に自覚しろ。
45.名無しさん:2018年06月21日 21:04 ID:Fqg4dW660▼このコメントに返信
※39
円建てと言うだけで外人が買えない訳じゃない
米国債がドル建てでも世界中を流通しているじゃないか
今は円にそれだけの魅力がないから買われないだけの話
46.名無しさん:2018年06月21日 21:06 ID:XqIIq03.0▼このコメントに返信
国民一人当たりの資産は1000万超え余裕だっけ?
あれ、なんか平均年収ちゃんと余りそうだぞ?
47.名無しさん:2018年06月21日 21:06 ID:keiXOh3O0▼このコメントに返信
国の借金が一人頭換算で700万って話だろ。
国民は誰も国に借金してる訳じゃない。
国が国民に一人当たり700万の借金をしているという事。
通貨を発行している国には、どうとでも何とかする方法があるだろ。
48.名無しさん:2018年06月21日 21:08 ID:rKDZqQFF0▼このコメントに返信
公務員の数で割れよ
ってコメあったけど、ネタで言ってるならn
49.名無しさん:2018年06月21日 21:09 ID:i0EaEyIU0▼このコメントに返信
日本の国債は自国通貨建て。日銀が刷って穴埋めすればすべてチャラ。
国内で回っているからとか、親から借りているからとかいうからややこしいことになる。
巨額の財政赤字を抱えていてもアメリカが財政破綻しないのも同じ理由だ。

これでも納得できないバカは国債の長期金利でも見てこい。
なんで財政破綻するかもしれない日本の国債の金利が世界最低なのか。
財政破綻ニキはこれから説明してみろ。
50.名無しさん:2018年06月21日 21:10 ID:DRTGZC4s0▼このコメントに返信
米39
まぁ企業が配当が払えずに株を追加で発行するなんて普通ありえないんだけどな。
たしかに国内の金融機関が大半を保有してるから、実質は金融機関への資金供給という形なんだが、異常な事態であることは認識すべきだぞ。
51.名無しさん:2018年06月21日 21:11 ID:kPEJ2KYQ0▼このコメントに返信
普通に破綻するっての、
将来的に税金は100%、稼いだぶん全て持って行かれるレベルになる
むしろ預金封鎖されて預金が全て引き出されることになる
そうすれば「借金で破綻しない」って言ってるようなもん
どう考えても日本は破綻します
52.古古米:2018年06月21日 21:11 ID:z60h.POl0▼このコメントに返信
※41
それやると日本には大打撃だけど、やった国の信用が吹っ飛ぶ。
そしてその国の国債は日本は二度と買わない。
民間金融機関もそれに倣うだろう。彼らも軍事オプションなんて取れないからね。
結局、やった国は資金繰りがショートしてしまう。
日本は損するだけだけど、やった国は屋台骨が崩れるよ。
53.名無しさん:2018年06月21日 21:12 ID:8WBxIigT0▼このコメントに返信
限界が来る!って言う人は、限界が何なのか、来ると何が起こるのか、説明できる人を見たことがない。
54.名無しさん:2018年06月21日 21:13 ID:Z1oLegNs0▼このコメントに返信
※45

先高感先安観で逐次相対取引で価格が成立する通貨取引と中央銀行が頻繁に大量に買い込むから相場が成立しなくなった国債市場に、通貨の魅力で価格が成立するメカニズムを教えて?
55.名無しさん:2018年06月21日 21:15 ID:9XQyPzDO0▼このコメントに返信
米6 米40
知らなかったか?
ここ反日のまとめサイトだぞ。
56.名無しさん:2018年06月21日 21:16 ID:Z1oLegNs0▼このコメントに返信
※50
何が異常事態なの?それが異常事態なら世界全部異常事態だけど。
57.名無しさん:2018年06月21日 21:17 ID:kPEJ2KYQ0▼このコメントに返信
※53
税金が際限なく上がっていく少なくとも消費税は20%超さないと目先上は耐えられないと言われてるし、
国債に頼らない財政組むには36%オーバー必要だとも言われてる
国民がこういう税金に耐えられるなら耐えられる、耐えられないなら耐えられない
58.名無しさん:2018年06月21日 21:19 ID:kPEJ2KYQ0▼このコメントに返信
※40
ここの管理人一回人気が出たネタはひたすら繰り返すからなー
「共産主義って良い社会じゃない」的な記事は定期的に立ってる
59.名無しさん:2018年06月21日 21:19 ID:y6CYbkrm0▼このコメントに返信
このデフレ20年で国民一人あたりの借金が増えているにも関わらず、国民の実質賃金が比例して増えないのは資本主義の価値観から考えてあきらかにおかしいな
誰かが中抜きしてないとこんな現象にならないはずだけど、それを政策提言できない財務省は無能ですっていう自己紹介かな?
そんな財務省が発表しているものなんかとてもじゃないけど信用ならないわー
60.名無しさん:2018年06月21日 21:20 ID:WZrQAmi.0▼このコメントに返信
まだハイパーインフレとか言ってる馬鹿いるのかよ
61.名無しさん:2018年06月21日 21:21 ID:LJDUAcQ60▼このコメントに返信
破綻しても、国は残る。破綻して亡くなった国はない。日本には売る商品がたくさんあるし、なくなると立ち行かなくなる国も多い。いざとなれば
ドルを売って、世界は大騒ぎ。それに債務の額はアメリカの方が多いのでは。人知の及ばない問題みたい。
62.名無しさん:2018年06月21日 21:21 ID:Z1oLegNs0▼このコメントに返信
国債に頼らない事で得するのは政府だけだけどね。基本、国は赤字なものだし。文化やら福祉やら、稼げない分野にもお金を投入する特性上、赤字経営が普通。
63.名無しさん:2018年06月21日 21:22 ID:LFVLjWbT0▼このコメントに返信
※44
誰にいってんの?
64.名無しさん:2018年06月21日 21:22 ID:8WBxIigT0▼このコメントに返信
※57
なぜ国債を発行すると言う選択肢がないのか。
65.名無しさん:2018年06月21日 21:23 ID:9XQyPzDO0▼このコメントに返信
米56
政府の債務残高がGDP比で200%超えてるのなんか日本だけなんだが。
しかもちょっと超えてるんじゃなくて、たしか220%か230%くらいあったけど。
お前は並行世界に住んでるんだな、こっちの世界ではこれは普通じゃないぞ。
66.名無しさん:2018年06月21日 21:25 ID:kPEJ2KYQ0▼このコメントに返信
※64
発行すればするほどその金利も払わなくちゃいけなくなってくるで
最終的には金利だけで数十兆払わざる得なくなりうる
67.名無しさん:2018年06月21日 21:26 ID:4TzO4ZJG0▼このコメントに返信
※46
それは多分日本の平均貯蓄額1151万円の事でしょ
借金が一人当たり780万円と言われるより資産が一人当たり2500万円以上あると言われる方が
貧乏な俺としては落ち込むのだが(><
68.名無しさん:2018年06月21日 21:30 ID:Z1oLegNs0▼このコメントに返信
※65
そのうち420兆円は日銀保有で、日銀はそれで得た利益に、法人税、住民税、事業税をかけられて、残った税引き後利益を国庫に返す。

その420兆円を今の国債残高から差し引くと、GDP比いくらになるの?
69.名無しさん:2018年06月21日 21:32 ID:iCJa1ZIy0▼このコメントに返信
誰が年金使い込んだんや~?
70.名無しさん:2018年06月21日 21:32 ID:L8r082Cw0▼このコメントに返信
日本の財政が破綻寸前なら日本国債の金利が低いのは何故
71.名無しさん:2018年06月21日 21:33 ID:iCJa1ZIy0▼このコメントに返信
年金はどこに消えてしもたんや~
72.名無しさん:2018年06月21日 21:36 ID:I6hUFRt00▼このコメントに返信
国民一人当たり
700万円国に貸してるだけだ
国民は国に帰せと言えば良いだけだ
73.名無しさん:2018年06月21日 21:38 ID:kQDG3NMm0▼このコメントに返信
日本国の借金と日本政府の借金の違いは言葉遊びなんかではないが。

むしろ全く異なるそれらを同列視させるような「言葉遊び」という言い種はまるでミステリー小説の叙述トリックじゃないか。
74.名無しさん:2018年06月21日 21:39 ID:mYDnw.CY0▼このコメントに返信
※66
日銀が発行した国債を市中引き回しの末に日銀が買い戻している。その数十兆円の金利は誰が誰に支払うんだ?
75.名無しさん:2018年06月21日 21:42 ID:.PaF6H0.0▼このコメントに返信
※72
実際に国債を引き受けているのはほとんど金融機関なんだが。
76.名無しさん:2018年06月21日 21:47 ID:kPEJ2KYQ0▼このコメントに返信
※74
国民が日銀に払う
「日銀相手なんだから返さなくていい」論はあるが、実際に返さなくて良い資金を作ってしまうと経済にどれだけ影響があるかわからない
現状では日銀に国民が借金を返す事になってる、生活がどんだけ苦しくなっても
77.名無しさん:2018年06月21日 21:50 ID:40Tu5zEG0▼このコメントに返信
※75
その元金は企業や国民の預金だ
78.名無しさん:2018年06月21日 21:56 ID:NT4hO6Gn0▼このコメントに返信
※72
国「わかった、税金上げたり大量に紙幣刷って国民の資産価値下げまくって返すわ。実質国民一人あたり700万くらいの負担になるかも知らんけど金返ってくるからいいよな?」

(※金を返す=銀行預金者全員が全額を引き出すことができる状態にする)

79.名無しさん:2018年06月21日 21:59 ID:u9ny6PFS0▼このコメントに返信
借金かどうかより今後予想される事態を考えるべきだろ
80.名無しさん:2018年06月21日 21:59 ID:rgXE9SAx0▼このコメントに返信
この一連の「国の借金」報道をしないと財務省様から記者クラブ用の書類をもらえなくなるんやで
今のマスコミ記者って専門性が欠片も無いからこの書類をもらえないと記事が書けない
基本コピペやからどの新聞や報道でも同じような内容になってしまうんやで
81.名無しさん:2018年06月21日 22:01 ID:4kTYIDhA0▼このコメントに返信
こんだけ税金たくさん納めてるんだし、天下り先とかどっかに流れてるんじゃないか?
って勘ぐってしまうね
国はお金を集めることより出ていくお金の精査をしっかりやった方がいいんじゃないかしら
82.名無しさん:2018年06月21日 22:07 ID:PIOgGiE30▼このコメントに返信
何で借金だけをクローズアップするんだ?
資産含めないで借金だけで騒ぐ事には違和感しかないわ
大企業を借金額だけで評価する銀行なり証券会社が在るなら教えて欲しい
83.名無しさん:2018年06月21日 22:07 ID:F0tQatKV0▼このコメントに返信
公務員の給料を真っ先に上げないと民間の給料が上がらないシステム
国の借金=国民の資産やからな

馬鹿には理解できんだろうが
84.名無しさん:2018年06月21日 22:08 ID:ccCwTZN20▼このコメントに返信
前回は6月19日00:05だね。

今はインフレにしようと量的緩和をしつつ、国債利回りを抑えているけど、今の状態が永続はしないよね。
インフレになったら世の中の円建て債券利回りは上がる(価格は下落)ので、国債利回りも上がるだろう。
国債利回りが上がれば固定金利の既存国債は価値が下落するので、銀行などの国債債権者は大損するわけだ。
銀行などが大損すれば、金融機関の経営不安からまた取り付け騒ぎや融資回収による不況になりかねないね。
定義上ハイパーインフレに該当しなくても、インフレで円の価値が百分の一になれば、借金は実質軽くなる。
いずれインフレ税で実質債務を圧縮するんだろう。
85.名無しさん:2018年06月21日 22:08 ID:rgXE9SAx0▼このコメントに返信
※81
税金って名目GDP(所得)に対しての割合で決まるから、増税して景気を冷やすとGDPが下がって結局減収になる
86.名無しさん:2018年06月21日 22:11 ID:.xVeqhRf0▼このコメントに返信
国民ひとりひとりがが国に700万円貸し付けているの間違いだな
87.名無しさん:2018年06月21日 22:13 ID:Lwdjfqzn0▼このコメントに返信
 バランスシート上は既に財政再建は終わってるから、財務省はタダ遊んでるだけだからなぁ
・・・正確な状態を、誰でもわかるように伝えるってのは不可能だし、適切な舵取りをするにはバカにはアホな情報を与えておけばいいって事だし

 事実ってのは非常に取り扱いの難しいもろ刃の剣だからね・・・バカが多いと自分を斬りつけるのよ
88.名無しさん:2018年06月21日 22:15 ID:yS46804D0▼このコメントに返信
そもそもインフレにならない限り減らす事が有り得ない日銀の引き受け金まで計算に入れてんのが謎過ぎる。
挙句にゼロ金利の金利がゼロだと理解していないアホも多すぎる。
マイナス金利に至っては利益すら出るという点にわざと気付いていないのか、それともただの『詐欺師』なのか溜息すら出る。
何の為に過剰に国債を発行して、日銀が買い受けているのか理解していないからこんなアホな議論が出る訳だが。

そして日銀の引き受け分は返すのが簡単だ。
書類の上で政府が満期を迎えた国債の代金を『円』で日銀に払い、日銀は発生した利益を『円』で国庫に入れる。
その中から余剰な『円』を処分するだけで事足りる。
そもそも、日銀の国債を処分する必要性があるという事は、市場に円がダブついて円の価値が下がっているという事で、円を回収するという行為なのだ。
それはつまり『インフレが達成された』という事だと理解できないのか、ワザと分からないふりをしている『詐欺師』なのかは不明だ。

まあ、『日銀相手だから返さなくていい』ではなく、『日銀に発生した利益は国庫に納められる』という、ただそれだけの話を理解できないのか、できない振りをしているのか。
世の中不条理な連中が多い。
89.名無しさん:2018年06月21日 22:16 ID:Rvb3EyD50▼このコメントに返信
日本が破綻するとして、ドル立ての資産を円に換金し返済する=アメリカ死亡、資本主義終了の方が先

増税論は、日本国民だけ理不尽な負担をしろ、という屁理屈に思える
90.名無しさん:2018年06月21日 22:19 ID:ccCwTZN20▼このコメントに返信
日本国政府の借金であり、日本国の借金じゃない・・・。
内国債が大部分で、日本国は対外純債権国だからってことだろうね。

でも、日本国が国としてある以上、必ず政府は必要なわけで、日本国政府と日本国は切り離せないよ。
円建て内国債は、いつでも増税して返せるし、返さなくても国民が困るだけだし、外国人には関係ないね。
増税して返さなくても、インフレにして債務の価実質価値を減らしてしまえばいいし。インフレ税だけど。
91.名無しさん:2018年06月21日 22:23 ID:8WBxIigT0▼このコメントに返信
※76
今は「日銀によってゼロ金利」だし、金利収益(正確には日銀の利益)は国庫に返還されるぞ。
92.名無しさん:2018年06月21日 22:26 ID:hWWXhxZh0▼このコメントに返信
何度言っても理解出来無い人が大勢ですね、誰が誰に借金なのですか?国とは?何?日本は外国に御金を上げたり貸したりしてます、借金が多い国が出来ますか?愚かです!毎年、国の借金が!という人間が居りますが数字を挙げるだけで其の数字が何を表す数字なのかが解らない、若しくは知りたくない?人が多過ぎます、御金は世界中で国の数だけ種類が有ります、そして、各国で毎年膨大な御金を作ってます、それで、潰れた国は有りません、何故でしょう?結論は借金を作って自分で御金を作るからです!解らないかなぁ~~~。
93.名無しさん:2018年06月21日 22:26 ID:IdIF.gSY0▼このコメントに返信
やれやれ。週刊「日本国民の借金」シリーズだよな。
どうしてもこの話題を持ち出したいらしい。
スレ主は財務省の関係者か、委託されたネット業者ですかねぇ。
94.名無しさん:2018年06月21日 22:26 ID:Rvb3EyD50▼このコメントに返信
※88
実は円Aと円Bがある気がするんだわ

世界の(仮想)基軸通貨、円Aは、アメリカetcにしたら神様のおぼしめしで返さなくていいってなってるんだけど、その担保は日本国民の奴隷労働
日本国民は円Aをアメリカetcに恵んであげないといけない、でないとドルの資金繰りがつかない
そういうことでは?
95.名無しさん:2018年06月21日 22:29 ID:tMhH7q0y0▼このコメントに返信
夏のボーナス!!
で明細見て控除額に震える。
給与、賞与ってさ総支給額が手取りだったら嬉しいよね。
96.名無しさん:2018年06月21日 22:29 ID:hWWXhxZh0▼このコメントに返信
※13
簡単!で明解!ですね。
97.名無しさん:2018年06月21日 22:31 ID:NT4hO6Gn0▼このコメントに返信
いずれにせよ、浪費していい金じゃない
無駄を切り捨てるところから始めないといけない
国会に長期出ずに、出たら出たで妨害による空転をさせるだけの議員を削減するところから始めるべき
1日何億円かかると思ってるんだ
98.名無しさん:2018年06月21日 22:32 ID:hWWXhxZh0▼このコメントに返信
※42
質問、税金の無い国は?如何するのですか?
99.名無しさん:2018年06月21日 22:34 ID:yS46804D0▼このコメントに返信
本来、中央銀行にここまで国債が積みあがるとその国の紙幣価値は下がって通貨安になるはずなのに、円の力が強すぎて一向に円安に振れないという事実がこの問題をややこしくしている。

というよりも周辺国の通貨が異常に下がってしまっているために、結果として円の信用度が勝手に上がるという現象に対抗する為の措置として、中央銀行に国債を積み上げなければならない、という現実から目を背けているからこんなアホな議論が出る。
だから輸入品の値段は上がらないし、それに対抗する為に国産品の値段も上がらない。
故にデフレから脱却もできない、できる訳もない。
異常な関税でも導入すれば話は別だが、そんな事を今から日本ができる訳もない。

ならばまだまだ更に積み上げざるを得ないだろう。
バカバカしいが、ゼロ・マイナス金利でも国債は発行されるし、日銀はそれを買うだろう。
円安、インフレ誘導にはそれが必須なのだから。
100.名無しさん:2018年06月21日 22:36 ID:rgXE9SAx0▼このコメントに返信
※97
使われたお金はこの世から消えるわけではなく、誰かの所得になるよ
日本の問題は相対的にお金を使う人(法人含む)が少ないためにデフレ傾向になってる事
「無駄を無くせ」とか「バラマキ」とか「貯蓄しろ」とかは経済が全く分かってない人の発言と見て良い
101.名無しさん:2018年06月21日 22:39 ID:yS46804D0▼このコメントに返信
※94
何故かアメリカの為にとか言う意見が一定数でるが、この国債発行は純粋に日本の為に行われている。

円安になってもアメリカは喜ばんよ。
102.名無しさん:2018年06月21日 22:41 ID:XFt1b9WC0▼このコメントに返信
破綻しないとか問題ないとか言ってるやつも多いけどさ
なら借金とやらだけで国運営しろよ
永遠に破綻しないなら問題ねえだろ?お?
103.名無しさん:2018年06月21日 22:43 ID:XFt1b9WC0▼このコメントに返信
※95
なんか消費する気失せるよな
まあボーナスは全貯金だわ
はあ
104.名無しさん:2018年06月21日 22:47 ID:Rvb3EyD50▼このコメントに返信
返済プランを日本の一般人は考えています

×日本が国家破産するのでアメリカに逃げよう=ドルのがもっとヤバイので不可能w
×消費増税=消費税以外の税収減るのでトータルで税収減、逆効果
×マスゴミ、財務省リストラ+団塊安楽死←いい手なのに、なんで反対するん?
△中国の貿易体制をフェアにし日本人はこれまで通リ奴隷労働

今は③を頑張ってるところ、ぶっちゃけると大陸は更地にして日本が米英だけ面倒見る体制
これだけ返済プラン考えてやってるのにまだ文句言うのがむかつく
105.名無しさん:2018年06月21日 22:51 ID:yS46804D0▼このコメントに返信
※102
円安が急激に進む、インフレが制御できなくなる。
これがどの程度の国債発行高から発生するかは全く未知の領域だ。
ラインの見極めはシビアで、これを見誤れば円が暴落し、ハイパーインフレで日本経済は沈む。

しかし、現状では国債の発行高は「足りていない」という結論が円相場やインフレ率から見て取れるのは確かだ。
何事もバランスが肝心なのであり、無限に増やせるものではない。
そういうのは無思慮という。
106.名無しさん:2018年06月21日 22:54 ID:8WBxIigT0▼このコメントに返信
※102
良い質問だ。
国債発行論者は「物価・経済成長率・為替」を基準として通貨供給・財政出動をするべきと言っている。
そして、この三つの指標を決定するは「通貨流量と財・サービスの生産能力」だ。
通貨流量は通貨量と通貨流速によって決まり、通貨流量>生産能力であればインフレになる。
質問の「国債のみで財政を成り立たたせ」たら通貨流速が生産能力のレッドゾーンを超えて、物不足(悪性インフレ)に陥る。
結論で言えば良い具合にエンジンを回すように通貨を発行し続けながら、レッドゾーンに行かないように税金のビルドインスタビライザーで抑制するべきということ。
107.名無しさん:2018年06月21日 22:56 ID:Rvb3EyD50▼このコメントに返信
※101
日本が円建て国債発行したくないから、ドル立て資産売って帳簿きれいしよう~にって選択が許されないってことでは?

アメリカが踏みたおす手はあるんだけど、やってしまうと翌年、日本にお金貸してもらえなくなり、予算が組めない
なので日本人が日本政府とアメリカの二国に納税(実質)する体制をずっと維持したいが無理である
そのくらい頭おかしいことやってるんで、税収減るに決まってるのに消費増税で全部解決みたいなトンデモ理論言うくらい普通~って異常なことになってるんじゃないですかね?
108.名無しさん:2018年06月21日 22:59 ID:HuWDhJdS0▼このコメントに返信
究極的には借金なんて踏み倒せば良いんだよ。

ロシアだってアルゼンチンだって韓国だって別に滅んでないし。

破綻しようがしまいが、解決策なんて公務員と社会保障費の削減アンド増税しか
ないでしょ?
109.名無しさん:2018年06月21日 23:03 ID:UUsrf8ID0▼このコメントに返信
※103
代わりにお年寄りが消費してくれてるんやぞ感謝しろ
110.名無しさん:2018年06月21日 23:04 ID:8WBxIigT0▼このコメントに返信
※108
破綻?
また国債をすれば良いのに*
111.名無しさん:2018年06月21日 23:05 ID:Rvb3EyD50▼このコメントに返信
※105
その状況ではドル立て資産の価値が高騰するので、円に換金して「はい、円建て債券、返済終了」でいいのでは?
資金繰りショートしたドルは紙切れになるのでアメリカは国家破産しますが、そもそも貿易やってるのにドルを円に換金禁止で、そのくせ国家財政だけは円建てで黒字でやれなんてメチャクチャでしょう?

実際はこの二つが同時に進む、今も進んでるんだと思うけどね
112.名無しさん:2018年06月21日 23:07 ID:ccCwTZN20▼このコメントに返信
※103

郵貯銀行の定額預金などに・・・。間接的に大部分が国債に回りますよ。

※109

そして国が老人医療費などに使ってくれますのでね。
113.名無しさん:2018年06月21日 23:07 ID:Oy6Yas2L0▼このコメントに返信
将来世代にツケをーなんて話、政治家まで真顔で言うからな。
じゃあ公共資産も残す必要ないよね。
正直馬鹿らしい話だが。現役だけでなんとかしろってんならそうなるだろ。
これで社会が成り立つのかは知らんが。
114.名無しさん:2018年06月21日 23:09 ID:rgXE9SAx0▼このコメントに返信
※105
うへー、いまだにハイパーインフレとか言う人がいるとはなあ
一年間に物価が13000%になるのがハイパーインフレやで
戦後の焼け野原直後ですら500~600%の物価上昇しかなく、且つ2年後には普通に戻った
本気で日本でハイパーインフレ起こしたいなら、通貨発行ではなく供給力を破壊しないと無理
それこそ核爆弾の絨毯爆撃くらいしないと
115.名無しさん:2018年06月21日 23:10 ID:b4RkZs6O0▼このコメントに返信
※102
国債発行残高はいくらになってもいいけど
発行できる速度には悪影響の出るリミットがあるんだよ。
だから、全部国債発行での運用はできない。
せいぜい後10兆年間の発行量を増やせるくらい
116.名無しさん:2018年06月21日 23:12 ID:yh5nxUwj0▼このコメントに返信
国債発行したらいいだろうが
PB黒字化とか言ってるから経済成長しないんだ
経済成長しなければ意味が無い 家計簿感覚で借金借金と言っているから日本は沈んでいくんだ
日本も中国も借金は過去最高を更新している
その分成長してるからな
117.名無しさん:2018年06月21日 23:13 ID:b4RkZs6O0▼このコメントに返信
※115
実際25年前の250兆から4倍の1000兆になってもインフレどころかデフレ脱却もしないでしょ。
それは増える速度が足りなかったから。
118.名無しさん:2018年06月21日 23:17 ID:Rvb3EyD50▼このコメントに返信
※115
アメリカが今それをやっていて
「日本は米国債売らない」「中国は売るんだ…半島のアソコは論外…」「アメリカの納税者、日本だけか」ってなってるわけでしょ
そこはアメリカが決断するまで、国債の発行量なんて決められないよ
119.名無しさん:2018年06月21日 23:19 ID:FZlSDyX20▼このコメントに返信
借りた政府はインフラ整備で貸した国民に返してるんだから
止まるほうがヤバイだろ?
120.名無しさん:2018年06月21日 23:22 ID:Rvb3EyD50▼このコメントに返信
※116
イヤだめだ
日本はトントンだが、中国はせいちょうしていない(笑)
これから中国がズッポリ消滅するのに日本がバブルでイケイケっていうのは、カッコ悪いからイヤ
121.名無しさん:2018年06月21日 23:23 ID:qjkHU0V20▼このコメントに返信

一人当たりの平均だろう。
資産がある金持ちから、何億と税金を取れば、いい話だろう。

しかし、アメリカでさえ、赤字国債の発行に規制を掛けてるのに、日本政府の赤字国債に対する感覚が、理解 出来ない。

確かに、日本の含み資産が 1000兆円以上あるとは言え、すでに赤字国債が 1000兆円を超えてるのに、国会議員増員に、公務員 給料が毎年 増加など、返済する気がないだろう。

国債にしても、いつまでも 国内で負担 出来る保証もなく、まず 仕事をしない 国会議員の削減に、公務員 給料も 削減しろよ。
国民ばかりに、負担を押し付けてると、反感を買う事に成るぞ。
122.名無しさん:2018年06月21日 23:28 ID:PStpvLja0▼このコメントに返信
余談だけど(毎週あるので余談ぐらいしか書く気が無くなる)、現状ぐらいの国債発行量なら問題にならない、むしろ国はある程度借金にしてお金を回さないといけない、と言う意見をいうと、理系技術系の奴は理解したり賛同したりするのが多い。文系の人は理解してなさそうだったり無反応が多い。
おそらく、お金は絶対量ではなくて回転する量=流れる量が重要と言っても、流れる量と言うのが一部の文系にはピンとこないようだ。
123.名無しさん:2018年06月21日 23:29 ID:b4RkZs6O0▼このコメントに返信
※121
国債をゼロに向かって減らし続けてる先進国なんてないよ。
ドイツはここ5年くらいは減ってるけど、その前は増えてたし、なくすつもりの減り方じゃないね。
つまりはどこも返す(ゼロにする)気は無いって事。
単純に残高がどうかとか勢いがどうかとかだけの話。
むしろ大半の国のトレンドは増加一辺倒

それに返さないなんて失礼な話。
満期になった国債は間違いなく償還されている。
124.名無しさん:2018年06月21日 23:33 ID:aX1KFu5l0▼このコメントに返信
※1
公務員の給料上げるのは財務省じゃなくて人事院。ちゃんと勉強しような。
125.名無しさん:2018年06月21日 23:36 ID:Rvb3EyD50▼このコメントに返信
>>122
回転するお金の量を維持するためには、
母屋(アメリカ)の建て替えと、設計ミスした第二工場(中国)の廃棄が必要じゃないですかね?
126.名無しさん:2018年06月21日 23:50 ID:DUlshvtz0▼このコメントに返信
いよいよ、朝鮮民族が借金に苦しんで、
アイディアを日本人から引き出そうと必死すぎるわけだが
ニンゲンと朝鮮民族の借金の質が違うので、
まったく参考にならないのだが、とりあえず、徳政令で借金を帳消しにするも、
外国相手に消せないことが、プサン割譲への第一歩なのではないだろうか
そうすることで、在日朝鮮民族の資産を必要としなくなるのではないかと。
127.名無しさん:2018年06月21日 23:51 ID:tZyGnQ1l0▼このコメントに返信
国の借金が膨大で非常事態なので、国会議員の給料は出来高払いにして、
仕事をした分だけ払うようにしよう
128.名無しさん:2018年06月21日 23:55 ID:.PaF6H0.0▼このコメントに返信
※77
だからといって企業や国民が国債を所有しているわけじゃない。
129.名無しさん:2018年06月22日 00:04 ID:YuqPORSo0▼このコメントに返信
なあーーんだ
繰り返しているだと。相手にしないとわかった。1人で遊べよ。ばーか
130.名無しさん:2018年06月22日 00:07 ID:HNBPJsgv0▼このコメントに返信
*125
わー、かなり暗示的なご意見ですね。私の無知による読み違えかもしれませんが、国債の話を超越して世界経済全般のかなり長い話をしてらっしゃるように聞こえます。
貿易・経済戦争で済めばいいのですが、昔から言われるように馬鹿につける薬は・・・となったら

破壊と再生でまた高度成長を味わえる世代が出てくるかもしれませんが、同じことの繰り返し感は否めません。
何時かこの無限ループから抜け出すような名案が出てきて欲しいのですが、自分ごときにはとても無理です。
131.名無しさん:2018年06月22日 00:25 ID:djAs2OvR0▼このコメントに返信
※130
マスゴミ財務省がずっと言ってた「日本の財政オシマイだ~」が実際は「それ世界ですよね、人類全部ですよね」だっただけです
論理的にはそうなります、不都合であっても数数えられる意志があればそうなります

この世に数数えられる人、何人いるんでしょうね~

132.名無しさん:2018年06月22日 00:39 ID:k73ZZwcp0▼このコメントに返信
※122
すまん。俺、高卒文系だが2010年の年末頃からずっと言ってるんだ。
デフレは貨幣現象ではなく需給ギャップだって。
財政支出しなきゃGDPの成長もしないから財政は悪化する一方だし、実質金利が高止まりするから融資先に困る銀行が国債買い入れで商売するビジネスモデルになっててヤバいって。
当時はコンクリートから人へ!とか言って事業仕分け?やら何やら半端無く緊縮財政してた。
政権変われば変わったで、増税もしたらマズいってずっと言ってたのに、安倍信者から3%くらい変わらねーよ!と朝鮮人のレッテルを貼られた。
今となっては、だから言ったじゃん。ザマー無いわ。と思ってる。
日本最高学歴の優秀な高級官僚様は霞ヶ関で何し腐ってんですかねぇ。
133.名無しさん:2018年06月22日 00:50 ID:HNBPJsgv0▼このコメントに返信
※132
122書いたものです。こちらこそすいません、
文系全部を悪く言ってるように聞こえたら申し訳ありません。
134.名無しさん:2018年06月22日 00:56 ID:5hh5H91E0▼このコメントに返信
7000兆円札一枚すればおつりがくるよ。造幣局を持っていない国で外国人からの国家の借金は大問題だけど、造幣局を持っている国が国民から借り入れたとしてさほど問題にならん。返そうと思えばいつでも返せるからな。つまりいくら国に借金があろうがどれだけ不要ようが、踏み倒すつもりでない限り問題性は皆無だ。話題にも上げる必要すらない。
135.名無しさん:2018年06月22日 00:57 ID:5hh5H91E0▼このコメントに返信
134誤字だ。
×どれだけ不要が
〇どれだけふえようが
136.名無しさん:2018年06月22日 01:18 ID:djAs2OvR0▼このコメントに返信
財政支出しても人が散らばらないのでダメだと思う
いわゆる外国の高成長、東京の好景気がバブルだったとならんと
137.名無しさん:2018年06月22日 01:24 ID:A3wa3TsD0▼このコメントに返信
日本に借金は無い・・・と、先日言ったばかりだろアホか?スレ主
4回以上同じネタしか言わないから知ってやっているな
138.名無しさん:2018年06月22日 01:25 ID:KQHRF0Oo0▼このコメントに返信
※134
国債発行残高はまったく脅威ではないけど、刷って返すって意見は疑問だ
日銀は円を発行しても、その発行した円を自分で自分のためには使えないよ?
当然政府のためにも使えない。
できることは、現金の話なら民間銀行の日銀当座預金を減らして札を渡す
国債を買い取る場合は、それを受け取って、その銀行の当座預金残高を増やす。
これだけ。
当然銀行側が望まない分を強制的に取引することはできない。

とすると、7000兆円札を刷ったとして、それでどうやって返すんだろう?
銀行が7000兆円札? もしくは7000兆円分の現金をほしがって、対価として当座預金を差し出すなら可能だけども。
139.名無しさん:2018年06月22日 01:54 ID:6NirS0a80▼このコメントに返信
コメ1

下げるとやるやつが居なくなるからだろうね。
140.名無しさん:2018年06月22日 01:59 ID:6NirS0a80▼このコメントに返信
受動喫煙問題とか騒いで、喫煙者の肩身を狭くしタバコ税が減り、よって
消費税アップという悪循環W
141.名無しさん:2018年06月22日 03:13 ID:rIowaQy70▼このコメントに返信
緊縮財政→少子化→日本弱体化→移民大量流入(今ココ)→日本文化破壊→日本消滅

中国軍事侵攻もあるかも
142.名無しさん:2018年06月22日 04:00 ID:MbGxq4vB0▼このコメントに返信
シツコイですね日本下げの此のテーマ
罪チョ.ン工作員必死過ぎだろう
143.名無しさん:2018年06月22日 04:10 ID:t5l83djX0▼このコメントに返信
※140 とりあえず肺がん減らそうぜ。そしたら医療費が減る。
144.名無しさん:2018年06月22日 07:04 ID:VBiUz30n0▼このコメントに返信
国と個人の家計は別物だと理解出来ない人の多い事・・・
そりゃ内外の外人や外国に日本の税金をばら撒けばそれは負債や借金と同じ事ではあるが。
反日活動家や平和ボケの思惑と違い、まだ日本国の借金とやらは国民の保有物だからね。

借金とは借り手が存在する訳だが、日本国の借金先の大半は「国民」。
国民は利子を含めて受け取る有権者。
健全な国はGDP(内需)を膨らます投資に税金は使う。

つまり反日が描く緊縮財政やデフレ、内外へのバラマキなど外人に税金をバラマキ、金をドブに捨て続ける事こそが真の負債だと理解しなさい。
145.名無しさん:2018年06月22日 07:15 ID:H7Ob0gD30▼このコメントに返信
本当に余裕が無いなら、

外国人生活保護を廃止、
沖縄の補助金を 見直す、
給料ドロボーである 野党の解散

それぐらい やるでしょ。

特に野党
国会空転で 何十億も損害を出したのに、
反省どころか また モリカケ問題を
蒸し返そうとしてる。
146.名無しさん:2018年06月22日 07:15 ID:NpiyY1zp0▼このコメントに返信
※144

じゃあ国に裁判起こしたら700万現金で貰えるのかな?

それが貰えないなら国民が貸し付けてる事になるんだろうかね?
147.名無しさん:2018年06月22日 07:19 ID:Zp731tI.0▼このコメントに返信
国債って今大人気だから増税なんかせずもっと流通させちゃえば?
148.名無しさん:2018年06月22日 07:36 ID:0KwYfa3c0▼このコメントに返信
印象操作だろ
149.名無しさん:2018年06月22日 07:45 ID:Bksvfu3Q0▼このコメントに返信
外人、外国、無国籍グローバル金融業者から借りるとそうなる。
150.名無しさん:2018年06月22日 08:21 ID:NNjmedB60▼このコメントに返信
※138
永久債ってご存じない?ソブリン債でも結構あるんだが。
151.名無しさん:2018年06月22日 08:38 ID:Th4Allsl0▼このコメントに返信
日銀を完全な国有化するとどうなるの?
152.名無しさん:2018年06月22日 08:47 ID:cRhuY4W60▼このコメントに返信
※151
財務官僚のポストになって金融緊縮する。
153.名無しさん:2018年06月22日 09:36 ID:ITmjhGcI0▼このコメントに返信
借金はわかった。
財産は?
154.名無しさん:2018年06月22日 09:49 ID:gxGbOXEp0▼このコメントに返信
国の借金は基本的に返さなくてもいい借金だと思えばいい、
国というものが存在する限りは借金の返済期限を先延ばしにできるので基本的に返済しなくてもいいのと同じという意味だ
そして国の借金を地方自治の借金と混同してはいけない、
地方自治体は財源に限りがあり、その中でやりくりをしている、
これは例えば防衛省が自衛隊が無限に装備を増強したり、人件費を増やしたりできないのと同じ
国全体としては債務を増やせてもその中が個々が借金はできないって事、
それを限度を超えたり、予定通りにいかなくなると自治体倒産となるだけ
ちなみに借金、借金言ってるけど予定通りいけば来年ぐらいにはバランスシート上では国の借金はなくなるんだけどね
155.名無しさん:2018年06月22日 10:46 ID:PC0hh6oo0▼このコメントに返信
日本の個人資産は1800兆円だけど、相続税で600兆円は政府に取り上げられるよ。
氷河期段階ジュニアのお前ら。
団塊の親からちゃんと生前贈与受けてるか?
156.名無しさん:2018年06月22日 11:05 ID:OkqYrfFd0▼このコメントに返信
国債を日銀がほとんど持ってるから日本の借金のほとんどは日銀が負担してるんでしょ
国は利息のみを延々と払えばいいし、その利息は日銀の利益になるし、その日銀の利益はまた国に納入されるわけで・・・
それに返済期限になったものはかぎりなく利息0にして延長を繰り返してるんでしょ。
これ完全な無限機関だよね・・・本当はこんなことしたらハイパーインフレになると思うんだがそのあたりどうなんやろな
信用されてるうちは結局何ら問題にならないってことなんかな
157.名無しさん:2018年06月22日 12:04 ID:JeBXPziZ0▼このコメントに返信
銀行を通して国に貸してるが正解だろ、なんで国民が借金してることになるんだ
158.名無しさん:2018年06月22日 12:29 ID:hsjeZHht0▼このコメントに返信
※156
誤)日本の借金 正)政府の負債

日銀は政府の子会社、連結決算可能。
国債を買っているのは、民間銀行、保険会社、日本銀行、公的年金などで8割。
利息が少ないのは、返済できないからではなく、デフレになってから銀行が融資ではなく国債の金利で利益を得るようになり、買われまくったので金利が減った。
ハイパーインフレになるほどお金を刷っていない。(日銀が買い取った分だけお金を刷っている)
緊縮財政のためのルールで新規国債発行はいうほど増えていない。
159.名無しさん:2018年06月22日 12:36 ID:hsjeZHht0▼このコメントに返信
※158 つづき

民間銀行や保険会社の国債を無理矢理奪って日銀が購入すると民間銀行や保険会社が潰れてしまう。
日本銀行が購入する額には限りがある。
購入をやめたら、円高が進み経済にダメージが大きくなる。

今までの話は「緊縮財政をしたまま」という前提の話。
経済成長すれば増税しなくても、緊縮財政しなくともプライマリーバランスの黒字化は達成できる。
それ以前に保有資産を考慮せず、将来投資すら阻害するプライマリーバランス黒字化理論が正しいかと言われると疑問が残る。
過去に日本にも、消費税なしの状態でPB黒字化を達成できていた時期がある。(人口が急上昇していたわけでもない。)
160.名無しさん:2018年06月22日 12:45 ID:gNZx4kPt0▼このコメントに返信
僕らの日本を汚すなbyネトニー
161.名無しさん:2018年06月22日 15:53 ID:YopbdcSt0▼このコメントに返信
そんな大金、貸してるのは誰なんだぁ。
162.名無しさん:2018年06月22日 18:14 ID:iXAwKhkT0▼このコメントに返信
この借金は確か日本改造論辺りから出た筈
一旦借りだすと中毒性があり麻薬みたいなもん

一度立ち止まって過去の内訳を整理検証する時期に来ている
163.名無しさん:2018年06月22日 18:53 ID:e39A5XNF0▼このコメントに返信
※162
その頃は金本位制から債券本位制への転換期だから、正常な流れだよ。
164.名無しさん:2018年06月22日 19:25 ID:KQHRF0Oo0▼このコメントに返信
※150
何を言いたいのかよくわからないかな
・日本以外の国の政府債権はすべからく永久債だからそもそも返す必要はなく、日本と比べたら変といいたいのか
・日本以外の国は永久債以外はゼロもしくはゼロに向かって怒涛の勢いで減らしてるので...といいたいのか
・流れとか関係無しにただただ永久債の知識があるかどうか聞きたかっただけなのか
165.名無しさん:2018年06月22日 20:36 ID:e39A5XNF0▼このコメントに返信
※164
永久債刷れば返さなくて良いということ。

お名前