スポンサーリンク

2018年06月09日 09:05

なぜ現代日本でSIGやH&Kのような銃器会社、ブローニングのような人がいないのか

なぜ現代日本でSIGやH&Kのような銃器会社、ブローニングのような人がいないのか

Hawaii-convoy2003-12-17

引用元:なぜ現代日本でSIGやH&Kのような銃器会社、ブローニングのような人がいないのか
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1528276185/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:09:45 ID:TkB
もの作り得意やろ

2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:10:50 ID:ylX
銃が身近じゃなかったから
ノウハウがないから

5: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:13:46 ID:TkB
>>2
ミリオタは日本軍の銃すげえ言ってるのに

7: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:14:22 ID:ylX
>>5
実際38式はすごかった
ボルトアクションライフルとしてみれば、だけど

3: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:12:57 ID:ylX
あとは銃器開発の必要に迫られた時期が極端に短いのもあるな

4: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:13:40 ID:STR
需要がね

6: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:13:59 ID:qun
需要ないから

12: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:15:36 ID:ff6
豊和工業

14: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:15:50 ID:TkB
>>12
有名か?

19: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:17:28 ID:ylX
>>14
豊和のライフルはアメリカのハンターに一定の知名度があるくらいには有名やで

15: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:15:57 ID:5Kf
むしろ自衛隊の銃を日本で作ってるのが驚き

17: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:16:44 ID:TkB
>>15
そらおめえ、自分の国を守るのに自国で作らんで誰が作るだよ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:17:36 ID:5Kf
>>17
いやでも海外は結構他国の銃とか使ってる国多いやん?

28: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:21:59 ID:TkB
>>20
国によって体格違うし
弾薬やらいろいろ都合つかないから国産がええんやで

23: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:19:04 ID:STR
>>20
日本はわりと武器作りのノウハウなくさないために国産にこだわるとこがある

26: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:20:53 ID:5Kf
>>23
あ、そうなんや
あんだけアメリカと協力してるんやしアメリカ製でもええと思うんやけどな

34: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:23:10 ID:STR
>>26
日本に必要な装備を知ってるのは日本やからね
それで出来上がった武器はクソやけど

31: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:22:36 ID:ff6
戦闘機だけはアメリカですら単独開発無理やな

37: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:23:56 ID:cFs
日本は戦争やら銃犯罪が身近じゃないから鉄砲に求められてる性能とか改善点が開発まで登ってこないんやろな

42: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:26:33 ID:TkB
>>37
外国のPMCか、米海兵隊にいくつか供与してデータ集めればよかんべと思ったけど
日本のドクトリンにあわなそうやな

43: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:27:49 ID:NY5
>>42
米海兵隊にしてもPMCにしても武器輸出三原則が今まではあったし供与がが絶望的だったのはしゃーない

47: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:31:16 ID:0zU
ゴルゴの使ってるあれてあんまよくないんか?

49: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:31:49 ID:ff6
>>47
アレ名匠の一品物やで

51: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:32:17 ID:4oq
>>47
本来やとスナイパーライフルちゃうんや

52: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:32:18 ID:ylX
>>47
性能はええで。特に命中精度の出しやすさと反動
ただ他の銃には無い弱点もある、くらいの感じや

53: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:33:13 ID:NY5
>>47
ベトナム戦争で酷評された通り、限られた状況下であれば理想的な銃ではあるがそうではない場合平均以下になるで
整備性の悪さ等の軍用銃としては致命的な問題も抱えてる

48: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:31:20 ID:cFs
性能のいい鉄砲作っても使う場が日本にねえもんな

56: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:36:10 ID:TkB
>>48
いざというときポンコツだったらうんちやん

54: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:35:41 ID:ylX
まぁ最近のAR15系列は技術力上がって随分マシになったンゴね
DDの、ARを水に浸けてからぶっ放すPVは度肝抜かれた

55: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:36:08 ID:5Kf
警察や海上保安庁は日本産やないんやな

57: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:37:02 ID:TkB
>>55
狙撃銃はホーワやぞ

59: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:38:12 ID:TkB
今度の新式小銃はスカーHを参考にしているようだから期待

60: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:39:11 ID:ylX
はぇ^~そうなんや
7.62ライフル新造するの?

64: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:45:28 ID:TkB
>>60
SCAR-Hベースの5.56

67: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:48:24 ID:ylX
>>64
ほーん、不思議な話やな
モジュラーシステムでも組み込むつもりなんかな、自衛隊の役に立つかはワイにはわからんけどええね

62: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:39:20 ID:NY5
そもそも国産小銃は単価下げないと必要定数揃えるのも苦労するんやで

63: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:44:26 ID:0zU
はえ~ ゴルゴの銃の解説サンガツ
カメラでいうとゴルゴはフィルムカメラ使ってるみたいなもんなんか

65: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:46:01 ID:NY5
>>63
ゴルゴはパーツが職人造りの一点モノやからな

66: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)18:47:00 ID:A50
日本は島国で陸軍自体の必要性も他国より薄いし武器輸出も禁じられてるから銃器産業関連は発達のしようがないやん
国内の規制もハンパなく厳しいから市場も成長できないし

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年06月09日 09:08 ID:55HV782l0▼このコメントに返信
戦争で負けたからだろ。勝っていたら今頃は変態銃器の名品を数多く産んでいたに違いない。
2.名無しさん:2018年06月09日 09:11 ID:6w4oazSA0▼このコメントに返信
普通に高級猟銃は輸出してるやら
日本製AR-18とか海外テロと使用されてるとか社会党が真偽のほどはわからんがいいまくって例の三原則が強化されたりしたんやろ...
むしろ一面としては政治的につぶしてきたという面もデカいわね
3.最後の少佐:2018年06月09日 09:11 ID:3dq80gNU0▼このコメントに返信
単純に武器を輸出出来なかったからでは?
4.名無しさん:2018年06月09日 09:12 ID:77AyQsa90▼このコメントに返信
共産党軍のゲリラテロ用の銃器をつくってくれ
5.名無しさん:2018年06月09日 09:14 ID:GYCkz2xB0▼このコメントに返信
基本的に一般人は保有出来ないし需要が限られてるから
6.名無しさん:2018年06月09日 09:16 ID:.nCeQ7Qs0▼このコメントに返信
理由は二つ
銃は特許の塊
全てに於いて日本は後発国
買った方が安上がり
7.名無しさん:2018年06月09日 09:16 ID:BgxzvnOx0▼このコメントに返信
狩猟用のライフルとか日本製は結構アメリカとかで高評価されてるな、あと南部氏の事もたまには思い出してあげてください。
8.名無しさん:2018年06月09日 09:19 ID:YNtNWo2.0▼このコメントに返信
近所にガンスミスおるで
9.名無しさん:2018年06月09日 09:23 ID:lyTj5IS40▼このコメントに返信
機械部品だけの製品って、実は苦手。カメラも時計も車も、電子部品を組み合わせる割合が増えてから
海外製品を圧倒するようになった。銃砲の場合、電源の問題があるから携行式では良いもの作れないだろう。
10.名無しさん:2018年06月09日 09:25 ID:Ttq7CQTA0▼このコメントに返信
あれ?ミロクは?
ブローニング社のOEMをしていたような。
11.名無しさん:2018年06月09日 09:26 ID:qWjZXNIj0▼このコメントに返信
アメリカ市場でのミロク人気無視スレ
12.名無しさん:2018年06月09日 09:27 ID:.JVaupdb0▼このコメントに返信
南部さんがおるやん
スーサイド・ナンブとか有名やろ
13.名無しさん:2018年06月09日 09:28 ID:KLXAMEvT0▼このコメントに返信
国産小銃の生みの親の有坂成章中将さんってそれなりに有名じゃないのか?日本のボルトアクションライフル海外じゃひとまとめにアリサカ銃って言われてるし
ゴールデンカムイの変態キャラぶりには笑ったけど
14.名無しさん:2018年06月09日 09:29 ID:SDhH7aOa0▼このコメントに返信
何というか、日本のは変な銃が多い気がするイメージ。おそらく、現代でも開発したら変な銃が多発するイメージ。
15.名無しさん:2018年06月09日 09:29 ID:Bf6Ic0n30▼このコメントに返信
戦前から日本は兵器開発がそれほど得意じゃない感じがする。

ゼロ戦だけ。空母もかろうじて役に立ったか。
戦車もダメ、戦艦大和は実戦では無意味。駆逐艦や巡洋艦も、機関砲はライセンス生産ばかり。

日露戦争の兵器は基本的には海外産だったと思う。

ところで、日本はライフルは国産するが戦闘機は輸入。スウェーデンはライフルはずっとライセンス生産で戦闘機は自主開発。
どう違うのかねえ。
16.名無しさん:2018年06月09日 09:32 ID:lEUfyg.a0▼このコメントに返信
走る凶器(狂気)を作った本田宗一郎がいるではないか
17.名無しさん:2018年06月09日 09:32 ID:C9WNwQ4.0▼このコメントに返信
軍事を知らない人は驚くだろうが日本で開発生産された銃よりは北朝鮮で生産された銃の方が性能高い
18.名無しさん:2018年06月09日 09:32 ID:WsMymhkw0▼このコメントに返信
>>DDの、ARを水に浸けてからぶっ放すPVは度肝抜かれた

HK416やG36だって同じようなデモンストレーションしてるし、SIG550は水に浸けるどころか水中でも撃てる。
19.名無しさん:2018年06月09日 09:34 ID:irhu3RC.0▼このコメントに返信
日本は銃と戦車の命名は数字だけで味気ない上に被ってるのが多いから混乱する 〜式ばっかりだな
20.名無しさん:2018年06月09日 09:34 ID:Mtm4xQ7.0▼このコメントに返信
日本に銃器市場が無いからでしょ?
金になりゃ作るよ
21.名無しさん:2018年06月09日 09:35 ID:s7dajkvF0▼このコメントに返信
おおう、まさかミロク製作所の名前をここで見るとは。
殆ど知られてないが、高知県の地場優良企業だね。
22.名無しさん:2018年06月09日 09:37 ID:C9WNwQ4.0▼このコメントに返信
※15
米国の戦闘機の性能は圧倒的だから売ってもらえるなら買った方がいいし
日本には米国に献金するという大切な仕事があるからな
23.名無しさん:2018年06月09日 09:39 ID:TQRM39fx0▼このコメントに返信
エアソフトガンでは優秀なメーカーが多いけどな。
24.名無しさん:2018年06月09日 09:41 ID:O3CbmL180▼このコメントに返信
日本は試射出来る弾があんまりないから銃の性能を確認したりするのが大変って聞いた。
工業製品すべてに言えるが、いい製品、いい銃を一つだけ、一丁だけ作るのは簡単。
それを量産するとなったら凄く難しい。
25.名無しさん:2018年06月09日 09:42 ID:Bk594zxG0▼このコメントに返信
64式にも89式にも二脚がついてるのはなんかこだわりがあるのかね
26.名無しさん:2018年06月09日 09:42 ID:uAjQa9X60▼このコメントに返信
戦後しばらくたっても外貨獲得のために銃生産して外国に売ってたけどな。

火薬式銃器ってのはもう技術的進化の上限まで来ちまった感があるから
(その証拠に基本構造はもう何世紀も変わってないし、それで充分になった)
エポックメイキングな銃的ななにかを創造して売り出すしかないかもな。
安全安心確実に気軽で簡単に安く大量に殺せて使いやすいなら銃の牙城を崩せるぞ。
27.名無しさん:2018年06月09日 09:43 ID:qHPFD03.0▼このコメントに返信
既に個人でレールガン銃を作ってる人がいますよww
28.名無しさん:2018年06月09日 09:44 ID:Mtm4xQ7.0▼このコメントに返信
※25
俺が昔持ってた銃器図鑑ではモノポッドって書いてあったが変わったのかね?
29.名無しさん:2018年06月09日 09:46 ID:qSVFTkFk0▼このコメントに返信
基本的に0〜1を作るより1〜10にするのが得意な国ではある。
勿論、日本でも色々な発明や発見はあるけど、特に銃に限ると日本は色々な面で環境や土壌が悪い。
科学者や技術者が軍事にも利用できる研究をしようとしたりするだけでも悪人扱いされるし。
武器を作ったり、輸出したりすると死の商人だとか言われるし。
30.名無しさん:2018年06月09日 09:47 ID:uAjQa9X60▼このコメントに返信
※28
モノーバイを切り替えられるんじゃなかったけか。
31.名無しさん:2018年06月09日 09:48 ID:u0Zm.B5X0▼このコメントに返信
兵器輸出を自主規制してたから。自衛隊相手にしか商売出来なかったから。
32.名無しさん:2018年06月09日 09:49 ID:1mrZLz4T0▼このコメントに返信
他所の方が知識もコネもあるだけじゃない?銃なんて特別な人しか見れも買えもしない国からそんな分野のプロが排出されるのは難しいでしょう。
他にいくらでも商売があるわけだし。
33.名無しさん:2018年06月09日 09:49 ID:6w4oazSA0▼このコメントに返信
※25
陣地で使う分にはあったほうがいいからじゃね?
攻める歩兵には重量が枷になるから装備しない国が多いだけで
34.名無しさん:2018年06月09日 09:50 ID:EGycfGhs0▼このコメントに返信
特化厨ばっかだから兵器、扱いやすくて作りやすいってのに不向きすぎなんじゃね。ゲームでも漫画でもなんでもオタクからバンピーまで一風変わったもの賛美が凄すぎて、結局普通が一周回って一風変わるレベルだもん。

ていうかミリオタで日本の銃すげえとかにわかにもほどがあるだろ。
35.名無しさん:2018年06月09日 09:50 ID:qSVFTkFk0▼このコメントに返信
※25
防御戦闘を主体とした運用だからね。
持続発射速度なんかも一般的な小銃より多めに撃てる様になってる。
36.名無しさん:2018年06月09日 09:51 ID:rGHOsUXp0▼このコメントに返信
砲弾作ってるダイキンがHPからネタ削除したくらいだからのう
37.名無しさん:2018年06月09日 09:51 ID:uAjQa9X60▼このコメントに返信
※29
世界の大半の人類は兵器なんて所詮道具だって解ってるからなぁ。
真に非難すべきは、モノを運用する人間であり、使い方により神にも悪魔にもなり得る。
ツール自体になんら罪はない。

モノに当たるような幼児のような行動はとらんわな。
38.名無しさん:2018年06月09日 09:52 ID:w66f33Ad0▼このコメントに返信
強度偽装が得意技のジャpにゃ永久に無理だろ。
ジャp製AK74と機関銃が全てを物語ってる
39.名無しさん:2018年06月09日 09:53 ID:55HV782l0▼このコメントに返信
戦争に勝っていたらカーブ、シュート、フォークボールが投げ分けられる銃を作っていたに違いない。
40.名無しさん:2018年06月09日 09:55 ID:uAjQa9X60▼このコメントに返信
※34
特化が好きなのはいいが、それって狭窄で、独善的ではあるよな。
特に銃みたいな広域な汎用性が求められるツールは、誰もが使いやすくなければならん。
41.名無しさん:2018年06月09日 09:56 ID:jvO.U6Vt0▼このコメントに返信
制約なければめちゃくちゃ精度のいい銃が作れそうだけど、逆に精度が良すぎて戦場向きではなくなりそう。
42.名無しさん:2018年06月09日 09:59 ID:6w4oazSA0▼このコメントに返信
※41
豊和のAR18はかなり評判は良かったみたいよ。実戦でも
というか販売ブランドがアーマライトになってたみたいだけどw
43.名無しさん:2018年06月09日 09:59 ID:uAjQa9X60▼このコメントに返信
精度とはこれすなわち技術だが。技術ってのはヒト×モノ×カネによって積み上げる。
全部足りてない場合は精度もでませんヨ。
44.名無しさん:2018年06月09日 10:00 ID:Trg.OmI00▼このコメントに返信
陸自現職としては小銃とか国産にこだわらなくていいんだがな。
ようやく陸自では89じゃない部隊なんて教育隊ぐらいしか見かけなくなったが、更新に30年はかかりすぎだろw
いまは制服だが、こういうただ調達の関係で混在してる時期が一番無駄
それより、有事の際にどこの国から買えない通信・暗号系やアビオニクス系に金使ってほしい。
※25
有ったほうが野戦では命中力が段違い
市街地戦のときは外すよ
45.名無しさん:2018年06月09日 10:00 ID:TKERf1kI0▼このコメントに返信
もう火薬で金属を発射する形式は完成形に達しただろう。
軸足は次の段階に来ているので、そこで日本は存在感を出せるかどうか。
46.名無しさん:2018年06月09日 10:03 ID:qSVFTkFk0▼このコメントに返信
※40
軍用小銃に限ると特化と言うかその国の色がでる。輸入銃だったり、他の国の銃を採用する際にも、若干の改修を加えて採用するし、輸出を視野にいれてる銃はそう言う改修も出来る様になってたりするし。
何よりその国軍の顔にもなるからよほど金が無いとか技術が無いとかでもなければ独自色をだす。
47.名無しさん:2018年06月09日 10:07 ID:y97K9u8G0▼このコメントに返信
村田経芳とか南部麒次郎?
48.名無しさん:2018年06月09日 10:11 ID:GTD8hOVO0▼このコメントに返信
複雑怪奇な構造の銃なら得意。

個人的には、ライフルのクリップをそのまま使える十一年式軽機関銃の級弾方式はナイスアイデア!と思ってる。
49.名無しさん:2018年06月09日 10:15 ID:Mn0ruyDk0▼このコメントに返信
日本はこだわってすぐ細かく細かくしちゃうから銃とか作っても整備性が悪くて高くて華奢な銃を作りそうだなぁ
50.名無しさん:2018年06月09日 10:19 ID:NEp3TT350▼このコメントに返信

ブローニングの2連散弾銃てどこで作ってるか知ってます?OEMですが。
高知の数少ない2次産業の一つだが。
51.名無しさん:2018年06月09日 10:22 ID:4qKHPtT60▼このコメントに返信
九九式狙撃銃は狩猟用に人気あるって聞いた事あるわ。
52.名無しさん:2018年06月09日 10:24 ID:Feu0O76D0▼このコメントに返信
だいぶ日本人も体格が良くなってきたとはいえ、白人・黒人と比べれば、まだまだサイズ感が違う。
文字通り命がかかってるんだから、やっぱり自国民に合う大きさ・規格の銃が良いでしょ。
53.名無しさん:2018年06月09日 10:25 ID:O.Ui6R3y0▼このコメントに返信
排泄物くらいしか生産出来ない輩が物作りを語る滑稽さ
54.名無しさん:2018年06月09日 10:31 ID:xU.5Xlyf0▼このコメントに返信
一般人に売れないのにそんな商売が成り立つとでも?
様々な法的な許可がないと輸出どころか製造も出来ないんだけどな
競争原理のない世界は進歩しない
55.名無しさん:2018年06月09日 10:35 ID:bFFBETws0▼このコメントに返信
スカーを参考にするよりも、SIGと共同開発して国内生産した方が良いのに。
56.名無しさん:2018年06月09日 10:36 ID:duLJ00bT0▼このコメントに返信
※26
未だにM2使ってる位だしな
戦前から今まで米軍でずっと採用されるとかどんだけ傑作なんだよって話だが
57.名無しさん:2018年06月09日 10:42 ID:p.A28xbG0▼このコメントに返信
でもアメリカの銃器会社は銃に日本製の鋼材使ってるんだよな
58.名無しさん:2018年06月09日 10:45 ID:h8.fs6FW0▼このコメントに返信
スカーHを基にした5.56ってそれLじゃなくて?知らんけど
59.名無しさん:2018年06月09日 10:47 ID:wpi0Zc4c0▼このコメントに返信
そもそもできたものを改良する才能はあるが新しいもの作る才能がない
60.名無しさん:2018年06月09日 10:52 ID:zU1J29ZL0▼このコメントに返信
ジョン・ブローニングは銃器設計では神様。
日本どころか世界でも、もう二度と現れる事が無いだろう天才。
61.名無しさん:2018年06月09日 11:09 ID:680Oit7W0▼このコメントに返信
一般人に売れるわけじゃないから、作ろうとする人もいない
62.名無しさん:2018年06月09日 11:11 ID:nGSCNWAe0▼このコメントに返信
そもそも次期小銃がSCARっぽい形状になると決まったわけじゃない
あれはただのポンチ絵で、設計どころか細かい要求性能すら決まっていない現段階では
どんな形状になるのかまだわからない
63.名無しさん:2018年06月09日 11:16 ID:WsMymhkw0▼このコメントに返信
※42
M16と同じ設計者が設計した銃をアーマライト社の下請けで製造してただけだから、アップルのIphoneが台湾のフォンファイで作られてるのと同じようなモノ。
64.名無しさん:2018年06月09日 11:19 ID:uAjQa9X60▼このコメントに返信
※45
やっぱ、手軽で確実に。人間様ができれば何も考えないで処理できるのがいいわけよ。
いちいち装填して対象確認して照準して引き金引いてってのは手間でメンドクサイ。

AIスピーカーのように「やれ」で処理してくれるのが都合がいい。
AI付きの小型ドローンボムなんかがいいのかもしれんね。
65.名無しさん:2018年06月09日 11:25 ID:cAispE.N0▼このコメントに返信
イッチがにわかなのを晒しただけなのでは?
66.名無しさん:2018年06月09日 11:26 ID:uZjXz9br0▼このコメントに返信
6.5×50mm Japanese Arisaka はかなり先進的な設計だったしホーワは日本じゃ販売していないがアメリカで大人気だろうが
67.名無しさん:2018年06月09日 11:27 ID:uZjXz9br0▼このコメントに返信
ミロクの MSS-20 だって A-bolt やサベージに負けない性能があるし>>1は何を言っているんだ
68.名無しさん:2018年06月09日 11:29 ID:1YPbxo..0▼このコメントに返信
ブローニングの二連を作ってるのはミロクだが
それは国内市場向けだけだぞ
69.名無しさん:2018年06月09日 11:32 ID:uZjXz9br0▼このコメントに返信
もう潰れちゃったけどシャープのマルチポンプ式空気銃なんてかなり革新的だったぞ
70.名無しさん:2018年06月09日 11:33 ID:0Frr5q3t0▼このコメントに返信
日本って結構銃器を輸出してるんだよな
ミロクとか
71.名無しさん:2018年06月09日 11:34 ID:WsMymhkw0▼このコメントに返信
日本で合法的に個人で競技銃作って販売してたキングクラフトってまだ続けてるのかな?
72.名無しさん:2018年06月09日 11:39 ID:uZjXz9br0▼このコメントに返信
※71
わからんけどあんな銃買うならアメリカの吊るしのライフル買うほうがコスパいいわ
73.名無しさん:2018年06月09日 11:39 ID:SN.J6.Jy0▼このコメントに返信
※26
誤射、誤作動の根絶は、まだ市場はある。
敵味方の識別機能、完全防水素材が欲しい。
74.名無しさん:2018年06月09日 11:40 ID:uZjXz9br0▼このコメントに返信
日本が弱い面で言うと
・銃身・アクションを作る会社
・ストックを作る会社
・競技用ライフルや装具を作る会社
75.名無しさん:2018年06月09日 11:41 ID:jfEC0seF0▼このコメントに返信
1 まず長年の平和教育と銃規制で嫌悪感が大きいから需要がない。昔、小遣い貯めてモデルガン買ったときのキレかた凄かったわ、「警察に通報する!」と本物と思い込んでた。親の中での玩具の銃は駄菓子屋の銀玉鉄砲なんだな…
で、リアルなモデルガン見たとき、その時の目がまともじゃないんだよね…サヨクとそっくり!言ってることも同じだったよ…
「お前は人頃ししたいんかー!」

2 天才ブローニングと比べるべきではない。彼の生まれた時代、国、環境がまるで違う。更に日本は天才が生まれにくい。芽を摘んでしまうから…

76.名無しさん:2018年06月09日 11:41 ID:arTzBW2M0▼このコメントに返信
儲からないし
77.古古米:2018年06月09日 11:42 ID:T5lgHUsQ0▼このコメントに返信
東京マルイがあるじゃないか。
BB弾仕様なのに海兵隊が大量発注してくる出来栄えだぞ。
78.通りすがりの名無しさん:2018年06月09日 11:45 ID:r4nNQ4.q0▼このコメントに返信
エアーガンについては、アメリカ海兵隊が室内演習等でペイント弾付き・圧揚げて採用してた。

日本では所持と使用に制限があり過ぎて企業が利益挙げられる程生産は出来ない。
猟銃くらいか。競技用だとレギレーションが有るから。
79.名無しさん:2018年06月09日 11:47 ID:uZjXz9br0▼このコメントに返信
※78
> 猟銃くらいか。競技用だとレギレーションが有るから。

ちょっと意味わからないです
ただ競技用の精度が出る技術的に作れないだけです
80.名無しさん:2018年06月09日 11:54 ID:EFAS3fH00▼このコメントに返信
※15
>ところで、日本はライフルは国産するが戦闘機は輸入。スウェーデンはライフルはずっとライセンス生産で戦闘機は自主開発。
>どう違うのかねえ。

欧州(スウェーデン)と日本の違いとしか。
【ライフル】日本:国防の基本である銃器は原則国産で賄うべき! 欧州(スウェーデン):EU軍として互換性を確保するべき!
【戦闘機】日本:将来的には国産できるノウハウは欲しいが実績のアメリカ製! スウェーデン:国土の形状が普通の戦闘機の運用に向かない!アメリカ製のエンジン(猫の鈴)を受け入れる代わりに国産戦闘機の生産権を確保!
81.名無しさん:2018年06月09日 11:55 ID:jfEC0seF0▼このコメントに返信
>>日本が弱い面で言うと
・銃身・アクションを作る会社

陸自OBの本によると、
住友製のブローニングは見た目は同じでも、本家にいろいろ劣るとか…
あそこは62式の時から評判よくないとか…
あと62のときは技師にも問題あったらしい…
62がダメ銃になったのは、その設計技師が海軍上がりで、自身のプライドから陸自や豊和のアドバイス「口径あげたなら設計変更した方がいい」とか「せめて銃身を増厚した方がいい」
などを蹴ったからとか…
本人は軽量化に拘ったけど、トラブル解決に重量増で「本末転倒」になったらしい…

さらには政治利用で採用になったとか…
「自衛隊はこれ、こんな低性能銃を使ってます!」と野党の口封じのためだとか…
最後のがホントなら、有事にならなくてよかったと思うわ…
82.名無しさん:2018年06月09日 11:55 ID:9Oj7Vc.v0▼このコメントに返信
武器輸出禁止が無くなれば国内でも銃器メーカーが出来るかもね。
国内向けには狩猟用とスポーツ用を作って海外輸出用と自衛隊や警察納入用を作る。
83.名無しさん:2018年06月09日 11:59 ID:.SG5Zzrb0▼このコメントに返信
日本ではガンスミスになるべきだった人はみんなマルイに就職してんだろw
市街地戦訓練用に導入された陸自使用の威力・精度を強化した89式の電動ガンしか使ったことないが感動したよ。
売れるかどうかは別にして、彼らに実銃の模倣じゃなくて「理想の電動ガン」を作らせてみてほしい。
84.名無しさん:2018年06月09日 12:00 ID:T.KoCsNs0▼このコメントに返信
隣が煩いから
85.名無しさん:2018年06月09日 12:01 ID:jfEC0seF0▼このコメントに返信
※48
発想はいいけど、当時の技術では、早すぎた感があるね…

※49
三年式、九二式の油壺…
62式の排莢機構…
(´・ω・`)
86.名無しさん:2018年06月09日 12:01 ID:uFOIaDTP0▼このコメントに返信
有坂さんと村田さん
87.名無しさん:2018年06月09日 12:08 ID:jfEC0seF0▼このコメントに返信
※49
重機関銃発注のときに小銃用弾薬との共通化と仕様書にあるのに…
「小銃用は強くて使えん!そうだ!薬量減らそう!(・∀・)」
「口径は同じとするだから、薬莢のことは言及してない!機関銃はセミリムドで作ろう!(・∀・)」
日本の技術者はこれだからねえ…
88.名無しさん:2018年06月09日 12:14 ID:hUN3v.cC0▼このコメントに返信
輸入を繰りかえしてれば、国内産業が育つわけがないじゃん。
89.名無しさん:2018年06月09日 12:15 ID:qwI2kUUf0▼このコメントに返信
SCAR-Hベースの5.56って、それもうSCAR-Lでいいんじゃ・・・
90.名無しさん:2018年06月09日 12:21 ID:466.50zJ0▼このコメントに返信
※75
>まず長年の平和教育と銃規制で嫌悪感が大きいから需要がない。

京都大学だっけ?防衛省に「人殺しの軍事技術に大学の英知を渡すわけには行かない」と
軍民転換を大学や企業が断るからな、未だに電子レンジも民間で生まれたと信じていそうだ
かつて八木アンテナや殺人光線を作ったのを誇れないからこうなる

あと他の人も指摘されている通り、アジア人に欧米を超える武器や兵器を作る技術力がないのかもしれない
中国ですら未だにAK47のような革新的な銃も作れない、既存の兵器をコピーするしか能がないから周回遅れ

まあ日本だけじゃないと思うよ
欧米人が韓国の銃器メーカーなんて誰も知らないでしょ
91.名無しさん:2018年06月09日 12:21 ID:qSVFTkFk0▼このコメントに返信
海外に比べて地味だけど豊和は結構優秀なんだよな。
武器の輸出はAR180の件とかあったし、大きいのは政治的、国民感情的な問題で大々的に売ったりアピール出来ないし、相対的に需要が少ないと言う環境もある。
イチローさんとか仕事柄、銃メーカーにかなりコネがあって、色々なメーカーに取材をしてたけど、どこもオープンでウェルカムな感じだけど、日本のはあまりそうではないと回想してる。
昔、M24買う位ならホーワM1500とか使った方が良いと言う記事も書いてたな。
この件は単純に銃だけの話でもなかったみたいだけど。
92.名無しさん:2018年06月09日 12:23 ID:tfr7nwnV0▼このコメントに返信
※25
スイス軍の小銃にも付いている所をみると、国土防衛戦重視の国はバイポット好きなのかもしれん。

あらゆる分野での技術進歩はユーザーからのフィードバックが無ければ進まない。
銃器のフィードバックが日本では皆無に近い。輸出もしていないから海外ユーザーも存在しない。
あと欧米では技術者が他国に出て開発をする事がある。
戦後兵器開発が禁じられていた西ドイツから、技術者がスペインに移って開発されたセトメ・ライフル。
その技術者が帰国してH&Kで完成させたG3ライフルとか。
93.名無しさん:2018年06月09日 12:24 ID:8FD3KoA30▼このコメントに返信
レミントンへもOEMしているよ
アメリカより人件費が安く、精度は勝るとも劣らないからね
但し公にしていない、日本だとイメージが悪いから
94.名無しさん:2018年06月09日 12:33 ID:u7re2gLC0▼このコメントに返信
21世紀にもなってブローニングM2重機関銃すらまともに作れないのに高望みしすぎやろ
95.名無しさん:2018年06月09日 12:48 ID:qSVFTkFk0▼このコメントに返信
前のコマツの件もあるけど、住友が機関銃担当なのも大人事情だったと思う。
どこか一つのメーカーに偏ると何だかんだ言われるし、本来ならリスクヘッジの意味で分散するけど、悪い面だけでてしまってる。
要はこう言うのも政治的な問題。
96.名無しさん:2018年06月09日 13:05 ID:WtQ0v9HB0▼このコメントに返信
※68
それは違うと思う。
アメリカで売ってるブローニング・ブランドのショットガンやライフルはミロク製。
ガンダイジェストにも“imported from Japan”って書いてある。
97.名無しさん:2018年06月09日 13:12 ID:zFZtKEKj0▼このコメントに返信
南部さんは?
98.通りすがりの名無しさん:2018年06月09日 13:13 ID:r4nNQ4.q0▼このコメントに返信
※79
競技用で日本が活躍すると制約を課すのが世界基準。
スキー、F1でどれだけ日本潰しが有ったか。

最近では陸上の砲丸投げ。手に滑り止めの溝をつけたら受けたから競技用では禁止になった。それ以上の対日工作は無理な模様。
だって、球の重心と中心が合致した砲丸を作れるのは日本の職人さんだけ。それ以前の弾は地面に置いただけで動いたりする。
記録も1~2割違うから選手は日本製の重心と中心が合った砲丸を使いたがる。
 ハンマー投げも日本選手が日本製使ってたら、他の選手が自分の使ってた位だし(笑)
99.名無しさん:2018年06月09日 13:17 ID:WtQ0v9HB0▼このコメントに返信
それとウェザビー・ライフルといえば、ホーワ製が一番っていうのがアメリカの常識。
100.名無しさん:2018年06月09日 13:35 ID:.nCeQ7Qs0▼このコメントに返信
太平洋戦争で使用された歩兵銃三つバラバラすると
一つも元に戻ら無いらしいな
そんな技術であの戦争戦ったんだぜ
101.名無しさん:2018年06月09日 13:38 ID:zXZO3MZG0▼このコメントに返信
害獣駆除で空気銃を製造すればいいモノを出して来るような気がする
102.名無しさん:2018年06月09日 13:39 ID:.nCeQ7Qs0▼このコメントに返信
戦場で必要なのは簡単にメンテが出来る事と扱い易さ
此れ日本は苦手かも
103.名無しさん:2018年06月09日 13:43 ID:DbtcxQ4.0▼このコメントに返信
ジョン・ブローニングは 知能が高いってそういうことよね ってくらいのアイデアマン。
ガンスミスというより発明家。
日本も兵器開発の裾野がひろがったらかなりアイデアでてくるでしょ。文房具みりゃわかる。
104.名無しさん:2018年06月09日 13:54 ID:ZTCfKzYn0▼このコメントに返信
設計生産→実際運用→フィードバック→設計生産のサイクルが小さすぎる
特に銃規制が厳しい日本では運用数・機会とも微々たるもの過ぎてノウハウが蓄積が…
銃って工業製品に携わる人材が育ちづらい
105.名無しさん:2018年06月09日 13:59 ID:uAjQa9X60▼このコメントに返信
※87
要求事項・コンセプトを理解せず(してても)仕様書の額面だけで捉えて
言い訳のような製品ができるのは銃に限らず世界中でよくあること・・・なんだが。哀しいな。
106.名無しさん:2018年06月09日 14:06 ID:BJzxLja10▼このコメントに返信
下請けでアメリカの銃企業の、銃身作ってる町工場は結構あるよ
107.名無しさん:2018年06月09日 14:08 ID:iAgAT4Pv0▼このコメントに返信
*25
2脚が有ると重みで連射した時に銃身が上がりづらくなって具合が良い。
昔、アメリカに住んでいた時に持っていたH&Kの半自動小銃についていた。
上で38式マンセーの人いたけど、自分で持っていた経験からすると、それ程ずば抜けていいとは思わんかったけどね。
確かに、反動が少なく撃ちやすいけど。
108.名無しさん:2018年06月09日 14:14 ID:XCSZpQAn0▼このコメントに返信
銃器は駄目だがカメラやビデオカメラは日本企業の独占場
それだけでも凄い
109.名無しさん:2018年06月09日 14:38 ID:hUN3v.cC0▼このコメントに返信
※66
アメリカや豪州では低予算ライフルとして人気がある。日本では警察で使われてるはず。
110.名無しさん:2018年06月09日 14:41 ID:hUN3v.cC0▼このコメントに返信
※104
実戦経験が無いと良い武器は開発できん。問題はコンセプト。こういう性能・特性が必要という所から設計していくのだが、平和が続くと要求仕様が曖昧になったり、逆に過剰になったりする。
111.名無しさん:2018年06月09日 14:42 ID:hUN3v.cC0▼このコメントに返信
※95
一見分散してるようで、実は分散が効いてない。〇〇系はXX企業と・・・更新のたびに事前に決まってる。言葉は悪いが、官製談合。
112.名無しさん:2018年06月09日 14:48 ID:EFAS3fH00▼このコメントに返信
※100
同じ銃なのに部品の使いまわしができないとかじゃなく?
銃は定期的に分解清掃する必要があるのでばらしたら組めないは考えづらい。
113.名無しさん:2018年06月09日 14:49 ID:ysfATWnh0▼このコメントに返信
銃は、マーケットが小さいのと、規制があるのと。
だから、技術者は自分のなじみのある分野に関わる。
銃はスポーツや狩猟用も、輸入があるから、国産で割高になる。
114.名無しさん:2018年06月09日 15:12 ID:2emQAm680▼このコメントに返信
宣伝しないから。一般需要が無い。
115.名無しさん:2018年06月09日 15:17 ID:.nCeQ7Qs0▼このコメントに返信
※112一つじゃ無いよ
三つの銃の部品をごちゃ混ぜにしたらです
116.名無しさん:2018年06月09日 15:46 ID:rEr2uhwj0▼このコメントに返信
そもそも銃作ったら捕まる国で銃は開発できんやん……
117.名無しさん:2018年06月09日 15:47 ID:e.CrUb.w0▼このコメントに返信
作るのも売るのも禁止なのに出てくる訳ないでしょ
118.名無しさん:2018年06月09日 15:50 ID:jAyMGh7C0▼このコメントに返信
スイスはSIG社などの国内軍事部門は全て海外に売却して軍の装備は殆ど外国製だけどね誤解多いけど
119.名無しさん:2018年06月09日 15:54 ID:qSVFTkFk0▼このコメントに返信
銃メーカーでも迂闊に試射すら出来ない環境だからな。住友もそれで書類送検されたし。
120.名無しさん:2018年06月09日 15:55 ID:W34kYwti0▼このコメントに返信
※100
米国以外はどこの国もそんなもんだぞ。
121.名無しさん:2018年06月09日 15:56 ID:e.CrUb.w0▼このコメントに返信
まあでも、そろそろ最新の技術で89式の次作って欲しい気もする。
122.名無しさん:2018年06月09日 16:02 ID:a9C2RcxJ0▼このコメントに返信
正直もう兵器の独自開発は割に合わない
123.名無しさん:2018年06月09日 16:26 ID:bTUrSE610▼このコメントに返信
>>太平洋戦争で使用された歩兵銃三つバラバラすると
一つも元に戻ら無いらしいな

明治時代の銃だしね…
パーツごとの図面がなかったとか。
どこの国もそんなもん。ルガーだって全部品にシリアルナンバー打ってたからね…
九九式で改善されたけど、完全互換になったのは、戦後の悪名高い62式機関銃から…
124.名無しさん:2018年06月09日 16:28 ID:NgLG6tJN0▼このコメントに返信
戦後銃器の開発が許可されてたらやっとるわいヴォケでFA?
125.名無しさん:2018年06月09日 16:30 ID:q9qkwHBE0▼このコメントに返信
なお、拡張性がないため特殊部隊になると国内製は滅多に使わない模様
126.名無しさん:2018年06月09日 16:34 ID:uZjXz9br0▼このコメントに返信
※98
ライフル射撃について何も知らないでしょ?
どちらかというと銃は緩く、コートが厳しくなっているとか知っている?
そして主に欧米人よりも中国や朝鮮の選手が上位に多いことも
127.名無しさん:2018年06月09日 16:36 ID:bTUrSE610▼このコメントに返信
>>まあでも、そろそろ最新の技術で89式の次作って欲しい気もする

そうだね、89式改でいいと思うよ…
どうせ更新遅いんだし…
128.名無しさん:2018年06月09日 16:41 ID:uZjXz9br0▼このコメントに返信
※126
もっと言っちゃうとピストルとARで日本人選手が活躍しているがなんら不利になる変更はされていない
129.名無しさん:2018年06月09日 16:44 ID:T37s1Nh.0▼このコメントに返信
いざとなったら国内でAK量産できるのが理想だけどな…
130.名無しさん:2018年06月09日 16:53 ID:EFAS3fH00▼このコメントに返信
※115
だから同じ銃でも部品の使いまわしができなのは割と普通。
この時代の銃は部品が型押しみたいにポンポンできるわけじゃないので組み立てる際に職人さんが銃一丁ごとにパーツのすり合わせをしてる。
なので同じ銃の部品でも他から持ってきたら付かないってのはよくある。
131.名無しさん:2018年06月09日 16:57 ID:qSVFTkFk0▼このコメントに返信
※129
理想なら89式を量産出来る事だと思う。
132.名無しさん:2018年06月09日 17:01 ID:abAcFtKU0▼このコメントに返信
※6
コルト社のM4カービンはパテント切れてるので米国内でもコンパチの銃を
サードパーティが販売して居るという
先ずはこの辺から始めて、徐々に独自技術を積み上げていけばいいと思う

今後進だからといって諦めてないもしないでいると、ますます遅れをとることになる
133.名無しさん:2018年06月09日 17:05 ID:vQzfldUQ0▼このコメントに返信
銃って枯れた技術やさかい独自の味って出しにくいのよね
火薬より信頼性があってローコストで有効な武器とか出てこない限りは
現存メーカーがいつまでも残るんじゃあなかろうか
その意味で完璧に出遅れてる日本が銃器の世界で名を上げる事は殆ど考えられないな

出遅れたのは大体九条のせい
134.112:2018年06月09日 17:17 ID:EFAS3fH00▼このコメントに返信
※115
>三つの銃の部品をごちゃ混ぜにしたらです

他の人も書いてるけど部品を混ぜたら組立できないのが普通。

だから一つの銃を分解して再組立できないのが三丁連続なのか?と、確認したわけ。
135.名無しさん:2018年06月09日 17:29 ID:EFAS3fH00▼このコメントに返信
訂正
三丁連続なのか?→三丁連続なのかな?
136.名無しさん:2018年06月09日 17:50 ID:8suq5BDB0▼このコメントに返信
アメリカでさえ銃産業は市民の護身用の需要が無ければやっていけないのに、
自衛隊と警察にしか需要が無い日本では市場規模が小さ過ぎて競争原理が働かないから
137.名無しさん:2018年06月09日 18:01 ID:hUN3v.cC0▼このコメントに返信
※129
なぜ国内で弾薬を生産していないAK?
138.名無しさん:2018年06月09日 18:07 ID:hUN3v.cC0▼このコメントに返信
※132
近年のSHOT Showでもコルトは新モデルを発表できず、もう終わってる感が強い。米軍への独占契約期間が続いてる間は何とかなっていたが、その契約すらも他社に行き業績悪化。米国の場合は民間市場が巨大であるため、AR-15系だけで数十社が販売してる。500~1000ドル程度の低予算品もあれば、ダニエル・ディフェンスやLMTなど2000ドルを超える高級品まで様々。
139.名無しさん:2018年06月09日 18:16 ID:oKdGgiSm0▼このコメントに返信
日本のミロクがブローニング社にOEM供給しているブローニングAボルトやブローニングXボルトに上下二連銃は
世界中で高い評価を受けているのだがそんなことも全く知らずによくこんなスレ立てられるなあ
140.名無しさん:2018年06月09日 18:49 ID:tfr7nwnV0▼このコメントに返信
日本だって、こういう匠がいるんだよ。
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/970872.html
彼がアメリカに生まれていたら、ジョン・ブローニングとかサミュエル・コルトとかと並び称されていたかもしれない。
141.名無しさん:2018年06月09日 19:41 ID:NfnfJqbX0▼このコメントに返信
ゴルゴの銃はフィクションだから当たるだけで、
どんなに精度上げてもAR15ベースじゃ狙撃銃にはならない

142.名無しさん:2018年06月09日 20:14 ID:f.gjY.Rj0▼このコメントに返信
質の良しあしなんかより「お子様の誕生日に拳銃を」みたいな市場がないと厳しいよ
国防用の銃作ってるだけじゃ名高くはならないでしょ
143.名無しさん:2018年06月09日 20:27 ID:i7ZOEnlB0▼このコメントに返信
※141
確かにM16のメーカー保証精度は4MOAとかみたいだけど、カスタムは全く別物みたいだよ。
>>ttp://gun45.d.dooo.jp/m16.htm
それこそゴルゴの話もある。

144.名無しさん:2018年06月09日 20:47 ID:i7ZOEnlB0▼このコメントに返信
ちなみに※143でAR15の精度が良い理由の一つにリュングマン式を上げてるけど、一般的な小銃はロングストロークピストンかショートストロークピストンに別れるんだけど、89式はロングストロークピストンに分類されてるけど実際は緩衝撃ピストン式と言うちょっと変わった方式になってる。
シリンダー内にスライド部と独立したピストンがあって、ショートストロークに近い。
これによってロングとショートの良いとこ取りをしてる。これは豊和がAR18とかも作ってた経験何かが元になってるとか。
145.名無しさん:2018年06月09日 21:18 ID:a8oa5Gp60▼このコメントに返信
昔から、日本人には武器を作る才能がなかった。
146.名無しさん:2018年06月09日 21:19 ID:Q0uXmV0W0▼このコメントに返信
戦前には南部、日野、桑原、稲垣、杉浦、浜田、村田等数多くの民間銃器メーカーがあったが
GHQに武器製造を禁止され廃業させられたから現在は、豊和、ミロク、ミネベア、住友の4社で独占

147.名無しさん:2018年06月09日 22:24 ID:3cNUxbT30▼このコメントに返信
※81
大丈夫、上の64式や89式の2脚の話につながるけど、62式機関銃は軽機関銃として配備されてるけど仕様的にM1919重機関銃の後継、実際は64式自体がM1918 の後継でもあるから軽機関銃みたいなもの
陣地防御じゃ分隊全員が軽機関銃手の方が都合がいいのと、本来軽機関銃の役割がWW2米軍装備じゃM1918 BARだったわけでこいつが自動小銃を名乗ってた、米軍供与のM1A1からM1918までの小火器分隊装備を国産で一気に更新しようとしたのが64式小銃、だからこそ無駄に銃身命数が長く2脚装備の自動小銃って言う当時流行し出した突撃銃とはぜんぜん違うコンセプトになった
89式ではそんな64式とは違い市街地戦闘の時代に合わせ諸外国同様2脚は取り外し可能になってる
148.名無しさん:2018年06月09日 22:43 ID:Ke.t43YB0▼このコメントに返信
西東京の昔公団団地の横に銃の工場があったな。住友系?
149.名無しさん:2018年06月09日 23:22 ID:YSHETHxS0▼このコメントに返信
>>66
別に武器輸出禁じられてない定期
150.名無しさん:2018年06月10日 00:20 ID:Iif1Y0PX0▼このコメントに返信
※83
実銃と電動ガンは全く別物だろ。まあ理系学生のガンマニアが就職先としてマルイ選ぶってのならあるかもだけど。
あとマルイで電動ガンの開発してたエンジニアがフリーになって今や中華メーカーの電動ガンの設計してるって話もアームズマガジンに出てたなあ。
151.名無しさん:2018年06月10日 01:51 ID:W.y7mkSn0▼このコメントに返信
武器輸出三原則も無くなって国内国外で自由化されたとしても
欧州勢に割って入るのは難しいやろな

バレルだけとか部品単位で見たらいい物は作れるかもしれへんけど
完成品で勝負したら競争力は低いと思うわ
152.名無しさん:2018年06月10日 04:28 ID:G.lKv6XH0▼このコメントに返信
※151
変にこだわって「銃身1本百万円」とかになったあげく精度はKriegerのよりも出ないという未来が見える
153.名無しさん:2018年06月10日 06:27 ID:a.VBesRL0▼このコメントに返信
※150
>実銃と電動ガンは全く別物だろ。

大きな鉄砲のメーカーになると、金属についての博士クラスを抱えてる。
(火薬は、火薬メーカーにおまかせらしいが)
プラスチックとモーターとパテントの業界とはまるで違うね。
154.名無しさん:2018年06月10日 06:55 ID:wwOwiGZq0▼このコメントに返信
※151
小型武器としてならそれなりに輸出してるみたいだな。ほとんどがアメリカに輸出されてるみたいだし銃身とかになる。
結局、ブランド力が相対的に低いから部品単位とかそう言うかたちになる見たい。

お名前