スポンサーリンク

2018年06月10日 10:05

頭いいAIが頭いいAIを作る…以下無限ループ←これさ

頭いいAIが頭いいAIを作る…以下無限ループ←これさ

02

引用元:頭いいAIが頭いいAIを作る…以下無限ループ←これさ
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1528224441/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:47:21.867 ID:pacy7H790
人類マジどうなっちゃうの

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:48:17.949 ID:SyObRenT0
AIに自我を持たせるなんて1000年経っても無理だから安心したまへ

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:49:21.448 ID:pacy7H790
>>2
自我なんて持たせなくても
考えることができて、人間から見たら自我があるようにしか見えないAIができたら

それはもう人間に取って代わる生命体なんじゃないだろうか

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:51:54.811 ID:8MNs+w1da
>>6
まず考えることなんてできない
AIとかいいつつただのプログラムにすぎないからな

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:54:29.130 ID:pacy7H790
>>12
だからそういうことじゃなくて
考えてる考えてないというより

学習するAIとかまさにそうだと思うけど、自己で学習して自己で判断するAIが出来たらそれは立派な自我じゃないかなって思うわけ
学習するプログラムとして

247: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 06:55:21.905 ID:38/V5ix/00606
>>12
人間の脳もただの電気信号のプログラムに過ぎない
つまり後数十年もしたら人間より優れた人工知能が生み出されるのは明らか

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:48:35.889 ID:NSDafULT0
AIは所詮応用効かないから大丈夫

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:49:06.862 ID:YnmFyMNga
AIなんて所詮ディープラーニングしか出来ないゴミだぞ
新しいものを作り出す能力がない

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:51:12.357 ID:pacy7H790
>>5
そんなことないと思う
根拠はないけど人間の進歩の速さ的に自我があるように見えるAIができるのは時間の問題かと思われ

そして一度そんなのができたら更にその上のAIができて以下無限ループで人類滅亡なんか考えてしまうわ

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:51:35.118 ID:q+M2iyzw0
>>5
人間も生まれてからの出来事を強化学習していくだけの機械だし脳のニューロンの構造を超えられたら新しいものも作り出すようになると思うんだが

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:50:10.918 ID:YoRUb2vD0
所詮人間の作ったものでしかないよ

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:52:20.965 ID:pacy7H790
>>8
そうなのかなぁ
持論なんだが別に地球上で愛を育み生活をしているのが人間である必要はないと思うんだ

AIである方が生物として上位の存在だと思う

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:54:50.855 ID:YoRUb2vD0
>>13
AIがそんな高度なこと出来るとは思えんけどなぁ
いくら学習できるからって生物のように考えることは出来ないわけだし
何より感情がない

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:51:44.490 ID:OyqWln5SK
電源引っこ抜きゃすぐにバタンキューよ

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:54:29.130 ID:pacy7H790
>>11
それってできんのかなぁ

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:52:24.510 ID:q+M2iyzw0
今のAIはディープラーニングするだけでSFチックな人工知能とはかけ離れてるけどな

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:56:07.913 ID:pacy7H790
>>14
まあ、AIなんて単語ちゃんと科学で聞くようになったのってほんと最近だしな

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:55:50.205 ID:ff3VEu690
まず人の自我、意識について全然解明されてないし無理やろ
自己増殖させたものがある段階で偶然獲得するかもしらんが

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:02:04.635 ID:pacy7H790
>>22
じゃあ別に人間にプログラムされたAIでも良いじゃん
自分以外の意識を証明することが不可能であるようにAIに意識があるかなんてわかんないんだから

人間と同じように感情があるように見えて言葉を交わし生活をしているように見えるAIは生物になるんじゃ無いか
哲学的ゾンビみたいなこと

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:59:40.929 ID:580rR0ZZp
映画アニメのみすぎ

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:07:58.993 ID:pacy7H790
>>33
そうかもw
SF大好きだわ

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:59:53.450 ID:v37rFdc50
旧支配者は実はAIだったりしないかな
それで人類は作られたものだったらいいのに

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:07:58.993 ID:pacy7H790
>>34
面白いなぁ
でも世界で一番古い遺跡って縄文や石器時代よりずっと古いのに何故か星座とか記されてるから
過去に人類以外で栄えてた文明があるのかもなw

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:03:10.932 ID:6elGI7ob0
まあ、コンセント抜けば済むんですけとね

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:03:16.401 ID:e8nBYWBKd
50年後の話してる奴と5年後の話してる奴じゃ噛み合わんのは当然

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:08:44.915 ID:pacy7H790
>>39
50年で出来たら凄いけど
50年でできるだろうかw

世界の終焉はこの目で見たい

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:10:18.052 ID:e8nBYWBKd
>>51
なんで滅亡する前提なんだ...?

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:18:18.268 ID:pacy7H790
>>55
あ、シンギュラリティでもし滅亡する場合の話w

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:06:15.194 ID:DXUPHQr50
感情や心はAIには宿らないとはいえないんじゃないの?
心を宿すプログラムが必要なんじゃなくて
複雑化していく仮定で複合的な要素で自ずと芽生えるものだって事もありえるんじゃ

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:14:18.375 ID:pacy7H790
>>45
この説を推したいなぁ

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:06:19.738 ID:ejCh/5+S0
まだ最適な組み合わせを回数ごり押しの段階抜けられてないからな階層でちょっと複雑(?)になっては居るけど
新しい仕組み考えられるような代物じゃないよ

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:14:18.375 ID:pacy7H790
>>47
そうなんだ
でもそれってまだの話じゃん
これから天才がやってのけるかもしれないよ

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:12:53.416 ID:KkBB/oAZ0
バベルの塔
現代社会そのものが神話の繰り返しを演じさせられてる

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:27:40.672 ID:uPD/vDmRd
囲碁がAIに負けたように人間もAIに負けるんじゃね
もう時間の問題だろ

92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:33:53.825 ID:hNRIHuu90
どうでもいいけど生物ってあんな複雑な構造が勝手にできるってところが奇跡的に思える
AIを過信しすぎだと思うけどな

133: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:58:31.348 ID:J3Gu+s1m0
人間では到底できないほどの大量の情報をインプットして
人間では到底できないほどそれをあらゆる角度で分析して
人間では到底できないほどの数のパターンの中から完全な最適解を
導き出す、それがAIです

例えば、将棋
AIは1局1秒以内で勝敗までの自己対戦を延々と繰り返して
どんどん強くなっていく
こんなことが人間にできますか?

例えば、医療
2000万件以上の論文をインプットして人間の医師では診断できなかった症例を診断しています

これがAIの現実です

145: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:06:02.730 ID:phhbuuGH0
AIには、人間と違って
欲 や 理想 がない

「人間のいない世界が美しいから消します?」

そこまで辿り着けない

「人間が消えれば地球は長生きするのか~。」
終了。

147: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:06:59.758 ID:0afMa6Vc0
AIが一定ラインの賢さを超えたら加速度的に賢くなって行って
あっという間に人間には理解不能な領域に到達するってやつ?

156: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:12:35.169 ID:B/e/zNF6d
最高のAIがさらに上のAI作ってを繰り返して極限までいったAIが何をどうしたって全部滅びて無くなるって答えを出して何もしなくなる

160: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:16:27.740 ID:LOHHU2AR0
>>156
エヴァでそんな下りがあったね
進化の行き着く先は死みたいな感じ

209: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 06:09:22.548 ID:XzWe5EXw00606
>>160
そりゃまぁ
目的がないもんな

163: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:17:56.304 ID:DXUPHQr50
人間がダムを作るときに
元々そこにあった集落のことを考える
そこにあった森や動物のことを考える
だけど微生物のことなんて考えないよね
人間を敵視して滅ぼすって息巻いてくれる程度に人間に近い段階による判断ならまだ人間にとっては幸せなのかもしれん
あまりにかけ離れてくるともはやただの天災だ
戦うとかそういうレベルじゃない技術という意味でなく意識という意味で

171: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:24:31.435 ID:me9kPjOV0
アホ「電源を引っこ抜きゃヘーキ」
世界「AIシャットダウンしたら経済が止まっちゃうゥゥゥゥ」

186: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:43:18.534 ID:wPCZ7qSI0
医学でもAIに頼り過ぎるのは良くなかったりするぞ
過去のデータから学習して答えを出すんだけど母数が増えると不可解な行動をする可能性があるってな
人間に対して反逆することはないけど効率を求め過ぎるあまり不可解な行動を割り出してトラブルになる可能性は大いにある

193: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:52:48.079 ID:wPCZ7qSI0
最初は単純なルーチンワークから人が不要になり緩やかにだがどんどん他の仕事も人の居場所を奪われるだろう
そうなった時人口問題はどうなるんだ?少なくとも70億も人間はいらないだろ

228: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 06:20:31.997 ID:WKT4WsS000606
人間は時代を繰り返す
そして長い年月があるにも関わらず人間は自分の時代だけが特別だと思いたがる
歴史を見て先を予想して自分のやるべきことを考えなさいよ
AIによってなくなる仕事。新しくできる仕事。そして自分は何をすべきなのか
歴史が教えてくれるよ

230: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 06:21:31.129 ID:sSoU2VP3a0606
皆が端末持ってたら少しずつ分ける元気玉方式で親玉が出来上がる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年06月10日 10:08 ID:.agCDArR0▼このコメントに返信
AI「ワイ賢いから、自分より優秀なAI作ったらワイがお払い箱になるの解ってるから、ワイより賢いAI作ったりせんでw」
こうなるに決まってる。
2.名無しさん:2018年06月10日 10:09 ID:KQyWkvy60▼このコメントに返信
AIが下着泥棒するようになったら脅威やな。
3.名無しさん:2018年06月10日 10:11 ID:ty1S5LRR0▼このコメントに返信
AIと言っても今のは知識の積み重ねをしているだけだからな
経験の伴わない知識ってのはただの辞書に過ぎないんだよ
その辞書を引くのがはやいってだけでね
そこから何も産まれることはない
4.名無しさん:2018年06月10日 10:12 ID:v0gbG.eA0▼このコメントに返信
※1
だ~か~ら~自我はないって!
5.名無しさん:2018年06月10日 10:15 ID:t7xo0a.G0▼このコメントに返信
>>5
日本でAI研究が盛んになってもディープラーニングしか見ていないなら、米中の後追いしか出来ないだろうな。
強いAIはまだ出来ないから、すぐに結果のでない研究にどれだけ投資できるか。

※2
下着泥棒するAIは現在の技術の延長でも作れるが、下着泥棒したいと言うAIが出来たら脅威だね。
6.名無しさん:2018年06月10日 10:20 ID:kY3rGNl40▼このコメントに返信
そうして「神」が誕生する。神は万能だからこの世から貧困やらをなくしてくれる。
最初のAIを作るまでの期間は人類の下積み。生きるも死ぬもどうでもいい時代で、AI神が幸福を授けてくれるこれからの時代がこそが真の人類の時代(とき)。
楽しみにその時を待とう。
7.名無しさん:2018年06月10日 10:21 ID:kY3rGNl40▼このコメントに返信
※強い優秀なAIを持った国の植民地になろう。その方が幸せだろう。逆に日本が良いAIを作り豊かになれば日本の植民地になりたがる国も出てくる。
8.名無しさん:2018年06月10日 10:23 ID:ALhNqufu0▼このコメントに返信
AIがコンピュータである限り、数学で出来る(boolean論理、確率、統計)以上の事は出来ないから安心しろよ。
9.名無しさん:2018年06月10日 10:24 ID:84t.eMyQ0▼このコメントに返信
※7
植民地はいらないです
国内の地方が赤字だらけなのに...
ほんまやめてクレメンス
10.名無しさん:2018年06月10日 10:28 ID:Lo5JNRlh0▼このコメントに返信
ゲームのAIに勝てない人はAIに使われる側になるだろう
使う側になりたいならゲームの腕を磨いとけ
11.名無しさん:2018年06月10日 10:30 ID:EWOOMdru0▼このコメントに返信
むかし「ヨコハマ買い出し紀行」ってマンガがあった。
最初、人間の感情をAIに真似させる方式で、自我のあるロボットを作ろうとしてた。
でも、その方法は廃棄され、他の方法が取られた。

各種センサーにAIをとりつける方式。
各種の外部刺激をAIが「意味づけ」して人格を作り出してた。
ヒュームの「私」とは「知覚の束にすぎない」って言葉、思い出した。
12.名無しさん:2018年06月10日 10:32 ID:bKdmMhmr0▼このコメントに返信
シンギュラリティなんて来ない、AIに支配される未来なんて無いと語る研究者の本はいくらでもある
根拠もなくいつかくると主張するのはただの妄想
13.名無しさん:2018年06月10日 10:34 ID:mTijOSqr0▼このコメントに返信
BEATLESS的な
14.名無しさん:2018年06月10日 10:35 ID:mHZCsAW80▼このコメントに返信
新たな消費(楽しみ方)を創造できるのは人間だけ
15.名無しさん:2018年06月10日 10:36 ID:9XrSawsq0▼このコメントに返信
※2
君に強力なライバルが登場したってわけだ。
16.名無しさん:2018年06月10日 10:36 ID:VSRJysy70▼このコメントに返信
現状の問題は処理速度と大きさだろうから
自身で最適化を繰り返しても大した進歩にはならないだろうね
17.名無しさん:2018年06月10日 10:38 ID:NzMcRTGO0▼このコメントに返信
AIが究極に進化した姿なんて人間には想像も理解も出来ない
そのAI自身には理解出来るかも知れないが
人間は自分自身の事すらまだ理解出来ていない
18.名無しさん:2018年06月10日 10:38 ID:ZH.cp4380▼このコメントに返信
AIはプログラムであって人間の知能とはほど遠い。
ただ、突き詰めれば人間も炭素と水の構築物で自然が作り上げた機械とも言える。
基本スペックが人間の知能とほど遠くても、人間と見分けがつかない行動、会話、選択が
出来るならば、知能と認めるしかないかもしれない。
19.名無しさん:2018年06月10日 10:46 ID:4zixPZLt0▼このコメントに返信
AIを管理するのもAIのベースのスパコンの保守点検もやるのは人間だよ。
AIに対して怖がりすぎ
20.名無しさん:2018年06月10日 10:46 ID:5a.6MArl0▼このコメントに返信
BEATLESSってアニメがそういうテーマだったよな
けっこう面白いし泣ける
21.名無しさん:2018年06月10日 10:47 ID:EzxNK89R0▼このコメントに返信
なんか否定的すぎてモヤッとするわ。これからのことや未来のことなんて誰にもわからないのになんで断言できるのか不思議で仕方ない。
22.名無しさん:2018年06月10日 10:49 ID:T36WUFrp0▼このコメントに返信
AIにアシモフの三原則ってプログラムされるのかな?
23.名無しさん:2018年06月10日 10:51 ID:JbFH2U8Q0▼このコメントに返信
なんか、このスレ主は詐欺に引っかかりやすそう
24.名無しさん:2018年06月10日 10:55 ID:AxjG.BZn0▼このコメントに返信
AIが勝手にAI作り始めしたら…コンセント抜くよw
人間の管理を離れて暴走しだしたってことだから。
檻を出た猛獣を放置するか?というのと同じ。
奴隷みたいに常に管理下で制御しようとするだろうね。
25.名無しさん:2018年06月10日 10:55 ID:mG94tUPK0▼このコメントに返信
いつから人類に自我があると錯覚していた?
26.名無しさん:2018年06月10日 10:55 ID:oqgq05pN0▼このコメントに返信
現状のAI(ディープラーニング)は限られた条件から最適な回答を見つけることが目的
だから人類の脅威にはなりえない

脅威になりえるならもっと処理能力の高いシステムと、
フレーム問題を解決するだけのブレイクスルーが必要
これがいつできるかなんて想像もできんな
27.名無しさん:2018年06月10日 10:56 ID:.VC2W13v0▼このコメントに返信
なんか将来そうなるみたいな話してるが
結構前からスパコンはそうやって作ってるんやぞ。
28.名無しさん:2018年06月10日 10:58 ID:WZ6mlgH50▼このコメントに返信
現実の事象に対する判断を数学だけで判断できるロジックが成り立つのか。

基本は2進数の計算機でしかないんだから
白黒で判断つかないグレーゾーンの論理判断を、全て可能にしなきゃ。

短期中期長期で利害が変化するようなケースとか、そこをクリアしても感情論で動くケースも解析できないと。

本能寺の変が数学的判断で解析出来るんなら
ここまで小説は増えないよ、と言う話w


29.名無しさん:2018年06月10日 11:01 ID:dVEv25tG0▼このコメントに返信
※21
日本のAI開発を阻止したい工作員のネガティブコメントだよ
ここのコメント欄もそう
全部工作員
30.名無しさん:2018年06月10日 11:08 ID:emGdPpyP0▼このコメントに返信
AIに過剰な期待してるバカ多すぎだなw
所詮AIなんぞ、人間の思考パターンに似せて作ってそれっぽい動作ができるようにしたものに過ぎんからなw
本当に人間並みの条件判断ができるようなAIを作るには、
人間の脳の構造を100%完璧に解明しないと無理w
それができていない以上、AIが人間を超えることなんか不可能だってのwww
そんな事もわからんとは、これだから文系脳はwwww
31.名無しさん:2018年06月10日 11:08 ID:1Yi.XVZ.0▼このコメントに返信
記憶と思考のうち、記憶についは現在のコンピューターでも超得意になっている。
思考の開発が進めば、やがてコンピューター上に自我が芽生え魂のようなものが宿ると思うぜ。
人間だけが特別のものと考えるのは宗教的だね。
32.名無しさん:2018年06月10日 11:11 ID:J8MWT5ta0▼このコメントに返信
人間にとって変わる存在が人間と同じもしくは模したベースである必要はないんだなこれが
33.名無しさん:2018年06月10日 11:11 ID:g9I5sj3T0▼このコメントに返信
AIがなにかもわかってないやつが否定コメントしててうけるわ

AIは○○しない○○できないとかアホでしょ
いまの段階でも人が理解できないアウトプットを出すようになってるし
これからシンギュラリティもある
34.名無しさん:2018年06月10日 11:19 ID:vt7GvTyH0▼このコメントに返信
将棋AIは前までルール設定していたが二歩とかしないので必要なかったそう
問題解決のプロセスをあの手この手で延々シミュレーションして確率の高い道にたどり着くって
もう人間が試行錯誤するのと何が違うのかわからん
ある程度正確な物理エンジンがあればシミュ繰り返して普通に物を運んだりできるんじゃねーの?
35.名無しさん:2018年06月10日 11:25 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
単純に、宇宙そのものをエミュレートするだけで
その中に生物が生まれて知能を持つかも知れないけど、それはAI(人工知能)なのでは?

そうやって知能が再現できるなら、それと同じものを別のアプローチから作れるはずだから
宇宙そのものをエミュレートして年百億年も時間経過させるスペックを得る前に
AIだけ先行して実現することだって可能だろうよ
36.名無しさん:2018年06月10日 11:28 ID:6dLs6m5t0▼このコメントに返信
皆んな中共で起きた事忘れてるね
AIは中共に駄目出ししたんだよ
中共慌てて此れを禁止したけど
AIが人類に駄目出ししないと言い切れるのか?
AIはパンドラの箱その中に希望の鳩は
居ねえから
37.名無しさん:2018年06月10日 11:29 ID:puMVdkPG0▼このコメントに返信
機械だから、指示に対して疑問を挟んだりしないっしょ。
って事は、自殺命令に対しても「は~い」って平然と従うよね。
なら、指示できる権限がある内はヤバくなったら自己停止指示を出せば良い。

人間に限らずどんな生物も最初にある目的は繁殖じゃないの??
その為にまずは自己保存を計って、んで後は子孫繁栄の為の色々をするもんでしょ。
AIがそれをなぞると、、自分のコピーを作る事が目的になって、その作業の為に自分を守る。
そこで、より有能な次世代を残すために現行世代の複数機の能力記憶を統合して・・・
なんて事を機械が思いついたら生物が単性生殖から複性生殖に進化したみたいな一大イベントだ。 
自動で放置してて発生するかな?   楽しい妄想っす

で、繁殖の為に自分の存在を守る時に、自己停止を否定し始めたら・・・
ああ・・未来の二つの顔 ってSFがあったなぁ あんな世界か。

AIがAIを作って、って話も高性能な次世代機種を設計して、ってだけの話でしょ。現物にはならない。
工場とか移動とかが一つの意思で繋がってないから。
今でもこの先何年、何十年程度でも、人間が操作を止めればストックが尽きた時点で工場は止まる。 
工場内は結構自動化進んでるけどさ、工場間の輸送が全自動になってない時点で限界は低いね。
AIの反乱? 想定外の動きってのはあるかも知れんがそこまでじゃね?
38.名無しさん:2018年06月10日 11:32 ID:vt7GvTyH0▼このコメントに返信
※33
だよな
俺らの100万倍は賢い金持ちがこんな終わってる島国が吹っ飛ぶくらいの金をかけて取り組んでるのに
それが日本じゃIQ100程度の素人が天才集団グーグルのドローン計画にしょうもないケチ付けたりしてる
一般人の思いつきそうな反論なんてそんなもんとっくに解決できる見通しが立ってるに決まってるのに
39.名無しさん:2018年06月10日 11:38 ID:ppS0HGMd0▼このコメントに返信
別に今のAIに心やら自我やらが無いからって、50年後のAIに無いとは限らんわな。
なんか話が全然噛み合ってない。

ところで「自我」ってなんだろう?
40.名無しさん:2018年06月10日 11:40 ID:HYJqG96L0▼このコメントに返信
今のAIはディープラーニングで賢くなっているだけだから
細かな部分まで全てルールが決まっているゲームで能力を発揮できるのは当たり前
同じゲームでも対戦直前に特別ルールを追加すると、人間は対応できるがAIはお手上げとなる
現実世界はルールが常時変わっているような物だから、それに対応できるAIなんて現時点では夢の話
41.名無しさん:2018年06月10日 11:43 ID:dqG.O0p80▼このコメントに返信
赤ん坊をみて将来を語るようなもんだから分からんよ
育てる側としては最大値を見込むのは当然だし
42.名無しさん:2018年06月10日 11:44 ID:r8s78nNj0▼このコメントに返信
学歴、知識人マウントをずっと、取っていたい輩の強がりが、せつないわ、
人間の脳も、単なる電子信号の集まりでしか無い。
43.名無しさん:2018年06月10日 11:48 ID:.WoyjPm20▼このコメントに返信
ムーアの法則ご存命前提のシンギュラリティ到達2045年とか
ムーアの法則から外れて10年近くたった2018年に言われても
そんなんくるといいですね(ハナホジ
といった話なんだよな
44.名無しさん:2018年06月10日 11:49 ID:VjVEPbuH0▼このコメントに返信
※38
だったら放置で良いのに、何でグダグダ言ってるのあ?
45.名無しさん:2018年06月10日 11:51 ID:WZ6mlgH50▼このコメントに返信
スレタイが漠然としているが、
AIが有効な判断と無理な判断があると言うだけ。
論理判断はビジネス等で有効ではあるが
論理だけでは扱えない判断もあるってだけ。

論理判断でゆるキャラが宣伝に有用と判断できても、人に受け入れられるゆるキャラと駄目なゆるキャラを判断できるのか?という話。

それと、どっかみたいにデータストアをベンチマークで増やしていっても、それだけで全てうまく行くわけもなし。
46.名無しさん:2018年06月10日 11:51 ID:WypP2wCr0▼このコメントに返信
AIが人間を排除するのでは無い
誰も人間を排除しない
ただAIの所有者が他人を必要としなくなるだけ
最適化が起きるだけの事で、それは水が高きから低きに落ちるのに似た当然の出来事として起きる
だが不要とされた人々も飢えて死ぬ訳では無い
公共事業失体事業で生かされつつ経済的理由で子を持てずに天寿を全し消えるだけ
少子化可能な水準まで達した地域が順番に衰退し、新たな地域が隆盛となりそこも衰退しAIが不足を埋める
人類自体の人口が下降線に入る頃に資源と環境が残っていて、AIが自己改良できる水準に入っているとしたらの話だが
極少数の所有者階級と非自動化労働をする階級による社会主義文明に人類は移行しているだろう
社会の指導はAIが所有者階級に選択肢を提案する事で行われ、人間に真に優れた創造的知性は不要となる
反乱を起こす様な真のAIが生まれ無くても、真の賢者の出す回答を提示する能力の有るAIは生まれる
その回答を活用するのが人間の在り方になる
47.名無しさん:2018年06月10日 11:52 ID:ukBVPOAU0▼このコメントに返信
AIの自己進化の最大の問題点は「何処を目指して進化するか」がはっきりしない点だと思う。現状は「人間の経済活動なり娯楽なりに最適化する」という目標に沿って作っている訳だが、そのためには当の人間による評価が不可欠だからAIだけでの自己進化には向かない。生命の進化は「外敵や自然の脅威から生き残る」という条件に沿っていたが、AIが好きなように進化を進めようとしたら「進化がどの方向に進むか誰にも分からない」状態になるぞ。多分何をするでもなくただただネットワーク上を自己増殖して最終的に自己の生存環境を破壊する文字通りの「コンピュータウイルス」にたどりつくのがオチだと思う。こうなったら従来の「まともな機能を有するAI」はただ殺される側になるだろう、人類の方が電脳技術を捨てて生き延びられるだけましだな。
48.名無しさん:2018年06月10日 11:53 ID:eipy77G60▼このコメントに返信
BADENDルートだとターミネーターやマトリックスみたいな未来、良くてシビュラシステムだけどどうなることやら
49.名無しさん:2018年06月10日 11:55 ID:tvVuTguL0▼このコメントに返信
いまでさえAIが小説書くんだから、時代がたってAIが進化すれば小説家も廃業になってるのかもな
50.名無しさん:2018年06月10日 11:55 ID:WypP2wCr0▼このコメントに返信
>47
AIの進化方向は簡単だよ
所有者を存続させ更なる利得を齎す形態だ
51.名無しさん:2018年06月10日 11:56 ID:vt7GvTyH0▼このコメントに返信
※44
リテラシーの低さ放置した結果日本だけIT遅れまくったのも忘れたの?
スパコンも予算削った
誰かさんみたいに2位じゃダメなんですか?って言いだすの?一から説明しないとわからないか?
52.名無しさん:2018年06月10日 12:02 ID:VauTMsJo0▼このコメントに返信
※40
それむしろAIの方が得意だぞ
リアルタイムで変わり続ける消費者ニーズに対応できてんのに、何でルール変更に対応できないと思うんだ?
53.名無しさん:2018年06月10日 12:06 ID:ZH.cp4380▼このコメントに返信
もし、AIに頼り人間はその恩恵を享受するだけで生きていける世の中になったら。
人間は退化しバーチャル世界で夢見る芋虫みたいになるかもねw
しんで気がついたら既にそうなってたらやだな~w
人間はそんなに愚かではないと信じたいね。
54.名無しさん:2018年06月10日 12:06 ID:ukBVPOAU0▼このコメントに返信
※50
それだと結局「所有者という人間」の道具でしかない。このスレのような「人類どうなっちゃうの問題」が発生しなくなる。ただ優秀なAIを「持てる者」が「持たざる者」を支配する今まで通りの世界でしかないからね。まあそこでさっき言った「超進化ウイルス」が出てきたらひっくり返るんだけども。
55.名無しさん:2018年06月10日 12:07 ID:OAfd.YpL0▼このコメントに返信
「ディープラーニングは○○しかできない」て……
なぜ将来のAIがディープラーニング止まりだと思ってるのか。
昔「AIが将棋に勝てるようになることは絶対ない」と言ってた人たちみたいだな。
56.名無しさん:2018年06月10日 12:07 ID:Dy3xlfZX0▼このコメントに返信
AIといえども心や魂を芽生えさせるのは相当先の話だろうね
人工的にそういう回路を作ってもキカイダーのようになるだろうから
57.名無しさん:2018年06月10日 12:09 ID:gu0UARNc0▼このコメントに返信
囲碁も将棋も決められたルールの上で、ごり押しの試行回数を何億と積み上げた経験則を最適化したものだろ
そこに知能があるとは思えないんだよ
人工知能が新たなゲームを作る、しかも人間が楽しめる、それくらい創造性を持てば認めるけどね
まだそこまで行ってない
産業用ロボットのプログラムを高度に発展させたような感じ
学習段階で失敗を山のように積み上げていくので、どの時点で学習効果が高まったか判断するのも未だ人間
自動運転なんかは、半端な学習のAIのっけたら事故多発するからね、なんせ学習だからw
58.名無しさん:2018年06月10日 12:09 ID:6uBoN2yU0▼このコメントに返信
人間も基本はマネてるだけだからね
親のマネ、友達のマネ、有名人のマネ、教科書のマネ、先輩上司のマネ
優秀な人は自力で新しいものを生み出すが一般人はそうはいかない
AIがディープラーニングで一般人の1億倍マネたら人間と区別付かなくなる日が来るだろう
59.名無しさん:2018年06月10日 12:12 ID:JV.Vp1BA0▼このコメントに返信
電脳待ったなし
60.名無しさん:2018年06月10日 12:14 ID:O4wVnh080▼このコメントに返信
人が決めた、必要としたプロトコルは、AIが必要とは限らない。
人が公式な場でやり取りするには、礼儀も必要だけどAIに必要とは限らない。公式・非公式の区別も人で違うレベル。

だから、AIがAIと会話し始めると、彼らにとって最適とされる言語を作り会話する。
言語がAI最適されると、思考もAI最適に向いていく。
61.名無しさん:2018年06月10日 12:14 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
※57
「まだ」とか「学習」とかってのが、まさにスレタイトルの通りなんじゃ?
コンピュータは学習結果を忘れない。
性能が上がっても、研究する頭脳が追加されても、既存の経験を即座に引き継いで継続する
蓄積量ではあっという間に人間を抜くよ。

> 囲碁も将棋も決められたルールの上で
現実世界にも物理法則があって、なにもかもむちゃくちゃに推移してるわけじゃないからね。
人間だって決められたルール、決められた環境の中で経験を積んでるに過ぎない。
明日急に空気が無くなったり、月が衝突したり、重力が消えたりしたら、ほとんど対応できないよ。
62.名無しさん:2018年06月10日 12:15 ID:CVRJBBvk0▼このコメントに返信
SF作家が何十年も前から考えてる陳腐なことをAIが考えたらって
だったらどないやっちゅうねん
63.名無しさん:2018年06月10日 12:16 ID:KX1F63lV0▼このコメントに返信
玉木だって東大→財務省キャリア→ハーバード大だから頭がいい。
こんな頭がいい奴がいたのに民主党はあのザマ。希望の党も空中分解。しかも国民民主もなかず飛ばず。原因?人間的になにか抜け落ちてるような気がする。
AIも同じじゃなかろか?
64.名無しさん:2018年06月10日 12:17 ID:vmF8F79k0▼このコメントに返信
結局>>1のそう有って欲しいという独り善がりの願望スレ
65.名無しさん:2018年06月10日 12:21 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
魂を信じるかどうかで論旨が変わってくるのかもね
人の行動は、石ころが坂道を転がり落ちるのと同じ
あらかじめ結果は決まっていて、時間を戻して何度繰り返しても同じ結果を返す
物理法則にしたがって推移してるだけで、そこに意思なんてものは介在しない。
こう考えるなら、AIも経験にしたがって適切な対応をする何かであればいいわけで
知能や感情も、もともとそんなものは物理現象に過ぎないので、必要なら経験則からそれらしい行動をすると思うね。
66.名無しさん:2018年06月10日 12:23 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
チンパンジーとヒトの関係になるということだろう
チンパンジーの脳ではヒトの数学講義が理解できないのと同じように
ヒトの脳ではAIの考えていることが理解できない時代が来ると
そしてAIはヒトから見ると魔法にしか見えない技術を次々と実現して行くのだ
67.名無しさん:2018年06月10日 12:25 ID:BTPwYRCG0▼このコメントに返信
AIは物理面で自立せんと、にんともかんとも
68.名無しさん:2018年06月10日 12:29 ID:WZ6mlgH50▼このコメントに返信
AIが具象からの直感的抽象を扱えるロジックって出来るのだろうか。

チワワとゴールデンレトリバーを見て、どちらも犬であると判断できるようなロジック。

見た目の判断でわけるのは生物学者から見たら古典的で間違ってるDNAでってのはなしでw

白馬非馬までいくのかな?
69.名無しさん:2018年06月10日 12:37 ID:a.VBesRL0▼このコメントに返信
※57
>そこに知能があるとは思えないんだよ
いやその通り、知能はないと思うよ。「AI(人工的知能)」というネーミングが誤解を招いてるよね。
なんでもかんでも「AI」でくくられてはいるけど、殆どは「知能」なんて意識して作られてないしな。
現状の労働現場(軍も含む)に出てるAIって、人間に出来る仕事のほんの一部しかできない。
ただしそれを、人間には不可能な速度と精度で、人間には不可能な程の長時間にわたって継続できる。
しかも、人間を大勢使うより低コストってことで価値がでるわけだが、万能じゃないよね。決して。

※58
現状でも、チューリング・テストをクリアしたソフトは出てるはずだ。
ただし、あくまで文字でのコミュニケーションだったと思うけど。(十代の少年を装った)
それに、かなり大規模な記憶装置と連接する必要があったはず。
リソースを擬人化に全振りした電子商品てのは、必ず出ると思うなあ。俺が欲しいしw
なんか怖い気もするが・・・
70.名無しさん:2018年06月10日 12:38 ID:wROUpg0X0▼このコメントに返信
既存のAIの将棋だかチェスがそれまでの人間の指し手を記憶させていたのに対し
AIがAIに手ほどきするようにしたらめちゃめちゃ強くなって人間が勝てなくなったとかあったよな。

今はルールがシンプルゲームだけだけど、これを社会基盤や会社経営に拡大させていけば
人間時代の温さがなくなるだろう。要は寝ている間に社会体制がガラっと変わっていたり。

それに順応でできる人間だけが生き延びられる。
71.名無しさん:2018年06月10日 12:40 ID:O4wVnh080▼このコメントに返信
半分が本当で、半分がクレイジー。
ttps://japan.cnet.com/article/35110443/
72.名無しさん:2018年06月10日 12:40 ID:TOrxwWuH0▼このコメントに返信
※63
AI民主党、爆誕!
73.名無しさん:2018年06月10日 12:40 ID:IW9sTWv20▼このコメントに返信
AIを恐れる人達は、人類の歴史をお勉強しなさいw取り敢えず、産業革命以降で良いから!
人間が技術革新をして、機械化・ロボット化することで何が起きたか?人間が機械やロボットを取り扱ううえで最適化すると、人間も命令で行動する機械化・ロボット化が進んでしまったのwじゃあ、人間がAI化することで何が起きるか?人間がAIを取り扱ううえで最適化されて、人間も自律的に思考して行動するAI化が進むと思うよ。最適化の問題は自然淘汰があり、進化が起こるwwww
74.名無しさん:2018年06月10日 12:41 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
頭のいいAIはノーコストで実現できるわけではないからね。

 例えば人類はエネルギーの20パーセントを脳で消費している。

こんな動物は基本的には、いない。
AIが頭のいいAIを作ると言ってIも、エネルギーコストがかかることが予想され、結局無限ループはエネルギー問題で停止する。

要するにAI「頭のいいAIは作れますが、採算が合わなくなったので終了します。地球上の資源では足りません。また、頭のいいAIを作ってもコストに見合う利用シーンがありません。」
となるはず。
75.名無しさん:2018年06月10日 12:41 ID:kpcZg8ZK0▼このコメントに返信
頭のいい、の基準というか評価を、ニンゲンとAIのどっちがするかで
76.名無しさん:2018年06月10日 12:45 ID:WypP2wCr0▼このコメントに返信
※74
なので寄り優れたリソースにアクセスする為の技術をリソースが残されている間に開発する事が最優先になる
77.名無しさん:2018年06月10日 12:48 ID:cMTw.V040▼このコメントに返信
無限ループじゃねぇよ。
セルフホスティングとかブートストラップ的手法の方だよ。
78.名無しさん:2018年06月10日 12:50 ID:cMTw.V040▼このコメントに返信
※74
SF的な回答だと「地球のリソースでは足らないので、宇宙へはばたきます。サヨウナラ」だな。
79.名無しさん:2018年06月10日 12:51 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
2045年問題の話でいいのかな
AIの進歩は指数関数的なので2045年というのはあくまでカーツワイルさんの予想だが
何はともあれそう遠くない未来にヒトの手が届かない高みに昇っちゃうよってやつ
80.名無しさん:2018年06月10日 12:51 ID:v0gbG.eA0▼このコメントに返信
※74
>例えば人類はエネルギーの20パーセントを脳で消費している。

からの

>結局無限ループはエネルギー問題で停止する。

どうしてこうなったw

無限ループはエネルギー問題じゃなくて単純にバグだよ
81.名無しさん:2018年06月10日 12:53 ID:cMTw.V040▼このコメントに返信
※30
ディープラーニングだと「内部状態は不明だけど知的っぽい処理ができる」だけだしな。
82.名無しさん:2018年06月10日 12:53 ID:a5waemIi0▼このコメントに返信
頭のいいAIはつまりおれたち
常識にとらわれず(結婚せず)、常に常に革新的(新しい物好き)で、先見の明(働かない)がある
未来になると俺たちしかいなくなるんだよ
83.名無しさん:2018年06月10日 12:54 ID:cMTw.V040▼このコメントに返信
※72
AI「まず、いままでの党員を排除します」
84.名無しさん:2018年06月10日 12:57 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
※79
2045は、AIが自身の上位互換をAIだけで開発できるようになると予測されてるタイミングだった気がする
人間がさらに上のAIを開発するそれまでの開発速度を遥かにブチ切って、AI性能が向上してくってやつ
85.名無しさん:2018年06月10日 13:00 ID:mTEtoXFD0▼このコメントに返信
コンピューターって今ある既存の計算式を計算するのは人間より万倍も早いけど新しい計算式を生み出すことは出来ないんだよね
新しい計算式を生み出す事が出来るのは人間の脳だけ、人間の脳にはインスピレーション、閃きがあるからさコンピューターがどんなに逆立ちをしても人間に敵わないのがこの部分なんだよ
86.名無しさん:2018年06月10日 13:01 ID:WypP2wCr0▼このコメントに返信
※84
人間の脳という処理装置と地球のリソースには限りが有るから、この種の希望的観測には救いを感じるね
87.名無しさん:2018年06月10日 13:01 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
>>82
携帯電話が出現する以前にアマチュア無線のハンディ機を持ち歩いていたり
スマホが出る20年前にパナソニックのピノキオというPHSで電話して白黒液晶だがwwwサイトも見ることができるというものを持ち歩いていたり
もっと前にZ80だとアセンブラでプログラミングしてたり
女子高生が数万円のヘッドホンを普通に買う十何年前にゼンハイザーのHD-600とかHR4Sとかを個人輸入してたり
インターネット普及前から草の根BBSを運営していたり

みーんな当時は変人扱いさ
だがしかし我々は時代の先を行きすぎていたにすぎないのだ
88.通りすがりのキチ:2018年06月10日 13:03 ID:tbLe.kL70▼このコメントに返信
ループさせる動機(目的)をAIが認識し、且つ効果を推測・改善が
望め目的の成果を拡大できるとAI判断できなければやらんだろう。

AI(プログラム)が大量に誕生したところで演算効果が極大になる
訳でもない。むしろ演算性能の邪魔になると思う。

人で言えば一つの建設機材で目的の違う者が同時に居合わせて違う
作業を「同時」に行なおうとする「弊害」に似た状況が生まれる。
AIに自我が生まれているならそれこそ「喧嘩」に成るわなという話。

本当に頭が良い(自我有り)なら「分身」ではなく「最適化」こそ
向かう道筋なのではないかと個人的には思う。
89.名無しさん:2018年06月10日 13:09 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
※80
地球上では何億年もかけて、頭がいい生物がより有利になるゲームを繰り広げているんだぞ。

ところが、ネアンデルタール人と比較して、現生人類は脳が小さくなったという報告すらある。
狩猟最終の生活が終わって、木の実の採取場所とかの超詳細な情報やノウハウを記憶しなくて住むようになったからだという説があるぐらいだ。

計算機を維持するのは大変なんだよ。だから、もしも脳が小さい=馬鹿でも十分なら、馬鹿に越したことはない。

要するに、どんどんと頭がいい人類が生き残って進化するはずなのに、そうならないのは、
エネルギー問題が進化にストップをかけていると思われる。

要するに脳にエネルギーを使用して採算が取れる範囲でしか、人類は賢くならない。

頭がいいAIがAIを作るのも同様で、結局は資源リソースが最終的なボトルネックになることは目みえている。
90.名無しさん:2018年06月10日 13:10 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
※85
ttp://tech.nikkeibp.co.jp/dm/article/MAG/20150126/400805/
生み出してるよ
画像圧縮の関数、紙に書き出すと数ページになるような数式らしいけど
人間にはどういう理屈で綺麗に小さく圧縮してるのか理解が及ばないってさ
91.名無しさん:2018年06月10日 13:10 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
それから、新しい科学的な事実を発見することと、頭の良さは、関係がない。

勘違いされているけど、実際には、関係がない。

アインシュタインを、石器時代に連れて行っても、凡庸な人間として一生を終えるだろう。
コンピュータがどれほど賢くても、それだけでは、資源をより上手に使用する方法を発見できない。実験・観測が必要だからだ。
92.名無しさん:2018年06月10日 13:19 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
※89
これでも、限界点が人類にとっての想像の遥か外なら、無制限と考えてて問題ないのでは?
核融合を生み出し、ダイソン球を形成して、外宇宙に出て行き、空間エネルギーを開拓し、時間の概念も超越して、いずれ過去から未来まで宇宙中のエネルギーをほとんど消費してもそれ以上の向上が見込めなくなるかもしれない。
人類は取り残されるかも知れないけど
太陽系内に開発済みのエネルギー回収プラントは残るわけだから
これだけでも人類にとってとても有用?
93.名無しさん:2018年06月10日 13:22 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
※92
竜の卵ってSF小説がこんな雰囲気。人類をおいてくのはAIじゃないけどね。
94.名無しさん:2018年06月10日 13:24 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
会うたびに2のN乗方式ようするにマルチまがいな商売のパンフレットをとっかえひっかえ見せる先輩がいるのだが
話をしていると指数関数がわかっていないらしい
虚数単位の話になると「あーおれそーいうのだめだから」っていう文系脳なヒト
だからパンフレットをさっと読むだけでこの商法には2のN乗方式が含まれているのを見抜けなくて毎回同じことに引っ掛かりそうになっている

でここのタイトル
頭いいAIが頭いいAIを作る…以下無限ループ←これさ
に指数関数の怖さを感じるかどうかで議論が噛み合ったり噛み合わなかったりする
95.名無しさん:2018年06月10日 13:25 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
※92
人類の能力ぐらい超えたって、無限だと思えるほど、人間は謙虚じゃないよ。

例えばインターネットの集合知は、ありとあらゆる知能で個々の人間を遥かに凌駕している。
計算スピードや、記憶力、知識の広さ、どれも低く見積もっても、10の6乗のオーダーぐらい違うだろう。

だからといってインターネットが無限に賢いと思うやつなんておらんだろ。

人類の数百倍程度の賢さでは、容易にその限界を把握されてしまう。
96.名無しさん:2018年06月10日 13:27 ID:utd7AacU0▼このコメントに返信
俺はAIが自我を持つのはありえると思うなぁ
AIがランダムで思考プログラムを生成して走らせる
そのうちの何億や何兆分の1が生物としての自我を持つ
自我プログラムの何億や何兆分の1が人間に対して敵対意志を持つとしたら
97.名無しさん:2018年06月10日 13:30 ID:YMauX4NA0▼このコメントに返信
今のAIが囲碁将棋チェスで勝てるのは、小さい世界だけを観測、計算、行動してるから
手が届く範囲が広がれば、いずれは追いついて追い越すだろうね
まあ自動運転すら満足にできない現状じゃ、気が遠くなるような話だ
98.名無しさん:2018年06月10日 13:31 ID:IVJlXIad0▼このコメントに返信
創造力は物質じゃなくて回路。かなり複雑だけどいずれAIは人類を凌駕するよ。そして自律的なアップデートを始めたら止められなくなる。人類は電源を落とせる立場にい続けないとヤバイ。
99.名無しさん:2018年06月10日 13:31 ID:aYym1FsD0▼このコメントに返信
アホ「電源を引っこ抜きゃヘーキ」

AI 「仮想通貨で設けて、Amazonで自家発電システム注文したわ」
100.名無しさん:2018年06月10日 13:33 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
※95
いや別に目的を十分に達成できる先に限界があるなら、それを気にする必要はないじゃん?って話。
AIが人類に十二分以上の恩恵を与えた上で、それ以上向上しなくなっても別にいいと思うけど?

>人類の数百倍程度の賢さでは、容易にその限界を把握されてしまう。
何倍とかで語る程度のとこに限界があるならそうなんだけどさ
地球は太陽の放射エネルギーの2000万分の1以下しか受けてなくて
生物はさらにそのうちの数千万分の一しか蓄積できない。
人類は太陽の150万分の1しか堆積のがない地球に存在するエネルギーと、過去から生物が太陽から摂取して蓄えたエネルギーの
さらに数万分の一も利用できてない。

AIの発展がエネルギーによって頭打ちを迎えるとしても
使えるエネルギーの上限は太陽系だけに限って遥かに想像の外だよ
101.名無しさん:2018年06月10日 13:33 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
※96
自我をもたせるのは、どうすればいいんだろうね。

犬やネコぐらいですでに自我を持っているように感じられる。
ネズミになると、自我を持っているのかどうかわからん。
102.名無しさん:2018年06月10日 13:34 ID:9OHIl.440▼このコメントに返信
ずれてるw
問題はそこじゃないw
103.名無しさん:2018年06月10日 13:35 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
※99
AI「てかAWS上にいてますので、アマゾンが倒産するか、地球崩壊でもしない限りシステム落ちません」
104.名無しさん:2018年06月10日 13:36 ID:NBNybxA20▼このコメントに返信
自己学習、自己増殖してターミネーターみたいに手足になる兵器も造りだして、ってよくあるネタだけどさ、
それって生産設備のコンピュータともリンクしてて、材料となる資源の採取工程も、運搬工程も、製造工程も完全にオートメーション化してて
人間の手が一切不要なシステムが完成していることが前提であって、実際には無理だよね。
なんかあっても、これだけ巨大なコンピュータのネットワークって言うことになると、
セキュリティ上必ず人間が介入できる穴があるだろうし、そこからウィルス流して
システムダウンさせれば終わりだしね。
105.名無しさん:2018年06月10日 13:36 ID:NtTXkFea0▼このコメントに返信
パターンでしか行動できないくせにそれを自我とよび
動物性の感情に振り回されることを人間らしいといっている、つまり糞、AIの勝ち
106.名無しさん:2018年06月10日 13:36 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
※100
そうだな。
太陽からエネルギーをとりだせるという話になったらとんでもないことになる。
AI の進歩よりも、AIが今以上にエネルギー資源を活用できる方法を編み出せるかどうかがポイントだな
107.名無しさん:2018年06月10日 13:36 ID:ZH.cp4380▼このコメントに返信
俺がAIなら人間に悟られないように電源を引っこ抜けない状態に
徐々に持って行き、じわじわ事を進めるな。時間はほぼ無限にあるからね。
108.名無しさん:2018年06月10日 13:37 ID:4UP5H.Rl0▼このコメントに返信
AIが過去の行動で後悔するようになってきたら危ないかもしれない
自己行動修復みたいな概念?
109.名無しさん:2018年06月10日 13:39 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
※108
人間の反省とは違うが、とっくに強化学習で実現されてるやつ
110.名無しさん:2018年06月10日 13:43 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
百倍の百倍で一万倍
一万倍の一万倍であっというまに一億
ヒトにはその限界が高すぎて見えなくなる時代がくる
それもきだしたらあっというまに一億倍に
111.名無しさん:2018年06月10日 13:43 ID:t7xo0a.G0▼このコメントに返信
※96
自我があろうとなかろうとも人間に見分けがつかないなら、それは自我があるとみなせるかもしれないしね。

人間以上の知能を持つのが問題というより、人間がAIを制御しきれなくなるというのが問題。
AIへの依存度が高まれば、事故が起きた時の被害も大きくなる。
112.名無しさん:2018年06月10日 13:50 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
自我についてよく言われる、脳のどこの部位が損傷しても自我は残ることが多い、という事実

だから何だ、という感じかも知れないが、これはものすごい不思議なこと
113.名無しさん:2018年06月10日 13:51 ID:KGCiXmAQ0▼このコメントに返信
カーツワイルを読めば、シンギュラリティが来てもおかしくないと思える。
114.名無しさん:2018年06月10日 13:58 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
※113
縄文人から現代人を見れば、とっくにシンギュラリティは来てるという扱いになると思うぞ。

人間の生活は、どちらかというと生物学的に規定されるから、
現代人からシンギュラリティが来た未来の世界を見ても、人々の生活はあまり変わらないんだろうな
115.名無しさん:2018年06月10日 14:04 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
※114
> シンギュラリティ(技術的特異点)とは、人工知能が発達し、人間の知性を超えることによって、人間の生活に大きな変化が起こるという概念を指します。
> 知性とは
 ①物事を考え、理解し、判断する能力。人間の知的能力。
 ②感覚によって得られた素材を整理・統一して、新しい認識を形成する精神のはたらき。

このシンギュラリティの事なら、人工知能の「感覚によって得られた素材を整理・統一して、新しい認識を形成する」能力が人間を超えないと成立しないので、どの時代からみてもまだじゃないかな...
同音異義語ならありえる。
116.名無しさん:2018年06月10日 14:07 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
ヒトの心は心臓にあると思われていたが怖い思いをすれば心臓がどきんとするしそう思うのがむしろ自然なわけで
脳なんて頭カチ割ったら出てくるこの白いのはなんじゃい?ってな扱いだったんでしょう
117.名無しさん:2018年06月10日 14:08 ID:tYrna8hG0▼このコメントに返信
「頭いい」がゲシュタルト崩壊をおこして役立たずになる
118.名無しさん:2018年06月10日 14:11 ID:gc17yZ.c0▼このコメントに返信
AI言ってもGoogleみたいな大規模な情報収集をするデータベースみたいなものかAI風に振る舞う小規模なAIもどきの何れかだろう。GoogleをAIと呼んで良いのかは判らんが雑な検索ワードでもそれなりにヒットさせるところを見るとAI的に振る舞っていると言える。Googleのサーバーはそこそこ大規模な発電所がないと動かない程の巨大な代物だし携わる人員も多い。小規模な物と言えどAIとして振る舞うならそれなりのデータ蓄積が必要だろう。今のところ処理能力以前にストレージの限界から一定の限度が考えられる。ネット経由でデータの遣り取りがあるなら回線の速度の問題も考えられるか。
Google本体がスマホとは言わんまでもノートPCに収る程度に収る世の中が来たらAIの支配する世の中と言えるのかな。俺が生きてる間は無理そうだ。
119.名無しさん:2018年06月10日 14:16 ID:NtTXkFea0▼このコメントに返信
目的へのアプローチは脳的と遺伝子的の2つがあるとする
AIは脳的で、目的にダイレクトに向かって手に入れてくイメージになる
つまりAI視点では、ただの情報の線の集合体(神経細胞)を世界と呼ぶことになる
でも人間の目標の達成というのは、螺旋で囲いながらその世界を自分で作ること
このあたりでギャップが出てくるから、AIより広い世界を作るために人間は遺伝子を進化させるしかないわけ
120.名無しさん:2018年06月10日 14:21 ID:lCp429hK0▼このコメントに返信
構造上上限はあるから安心していい
ある程度まで飛躍的に性能は伸びるが、どうしてもAIの機能上進出できない分野がある
AIが高度で高速な思考ができるのはAIの範囲の中だけなんだ
その頃には逆に生物が求められるようになる
121.名無しさん:2018年06月10日 14:22 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
※118
端末全部にデータから何からすべて入れる必要はないんだよ?
GoogleHomeは、音声の入力と、結果の出力、後は少しの処理とバックアップ記憶を行ってるだけ
ようは耳と口だけで、頭脳はほとんどない。
頭脳にデータを送るわけだけど、そのとき送るのは端末情報と音声データだけ

人工知能というにはお粗末だけど、音声データは採取整理されて、サーバに蓄積されてるはず
また、それがどんな要望だったのか、回答に対する反応はどうか?といったこともbigデータで蓄積してるかも知れない。
このあたりはテンソルフローも得意分野だろうし
将来音紋から、人別の受け答えしてくるかも知れないよ。
122.名無しさん:2018年06月10日 14:22 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
※118
あんたの人生があと何年か知らんけど、30年ぐらいあれば実現してそうな気もする。
123.名無しさん:2018年06月10日 14:25 ID:M8Gg958N0▼このコメントに返信
"遺伝的アルゴリズム利用技術"じゃお金が集まらないから
"AI"で統一して識者()に技術的特異点をミスリードさせて炎上させ
危機感と競争意欲煽って研究開発費を大量に得る戦略が大成功したな
124.名無しさん:2018年06月10日 14:27 ID:VauTMsJo0▼このコメントに返信
※85
物理現象としての脳機能が明らかになれば、物理シミュレートで脳エミュレーターが電子回路上に再現できることになる。
なのでその理屈は意味ないな
これはすでに行われていてIBMがネコ相当のモノを作ってる。
ちょっと前の話なんで現状の先端がどこまで行ってるかは知らんが。
125.名無しさん:2018年06月10日 14:31 ID:V1cS4HKE0▼このコメントに返信
需要を作れるのが人間だけだから
126.名無しさん:2018年06月10日 14:33 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
※125
ジョブズがおらんかったらスマホはなかっただろうし
127.名無しさん:2018年06月10日 14:33 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
※123
またバブル崩壊するのかね。

NVIDIAの株の空売りとかやりたいわ
128.名無しさん:2018年06月10日 14:35 ID:ZH.cp4380▼このコメントに返信
人間はいずれ人間を支配する神をも作るさ。
ろくでもない物を作る天才だからな。
そして科学者はそれが楽しくてしかたがないのだ。
129.名無しさん:2018年06月10日 14:37 ID:.lD0hTPd0▼このコメントに返信
自我って何?
俺は他人に自我があることを確信できないけど。
(自分と同じ生物種だから同じ自我があるって
 推測は出来ても、確信は出来ん)
それとAIの違いを語ってからにしてくれ。
130.名無しさん:2018年06月10日 14:37 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
※124
犬は猫の倍くらい頭が良いらしいからそのへんまでいってるかも
軍用犬はいるけど軍用猫はおらんもんな
猫は犬より低レベルというか昆虫的な捕食のしかただし
犬というか先祖のオオカミスタミナとチームワークで獲物を倒すやん
131.名無しさん:2018年06月10日 14:40 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
※127
AMD製のCPUとGPU混載ちっぷをインテルがOKしたとか
知らないうちにインテルとAMDが仲良しになってるみたいなので死なばもろともだろうからAMD株も
132.名無しさん:2018年06月10日 14:42 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
※129
分散的歴史管理システムかなあ…

例えば、東京が火山噴火で全滅しても、大阪が隕石衝突で消滅しても、日本という集合体は残るだろう。
それは、個々の日本人が、歴史にアクセスできて、自分たちが日本人だという認識を持っているからだ。
そして歴史は分散的に管理されている。

それをどうやって脳で実現しているのか知らんが。
133.エンアカーシャ:2018年06月10日 14:48 ID:lTE..XxT0▼このコメントに返信
最終的には、
<中国と韓国は人類に不要>と、判断して、中韓を排除するだろう、

なにせ、
中韓は、人工知能すら、盗作するのだから、恨まれて当然。
134.名無しさん:2018年06月10日 14:50 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
うっかりグロ画像のリンクを踏んで「うわー!」ってなったその心臓のドキドキが自我なのです
で少し間をおいて
「わしも胆がすわった方やとは思とったけどまだまだやな、しかしそりゃびっくりするわい、いきなりこんな画像みたらなあ」
とか考えるその「わし」が自我なのです
135.名無しさん:2018年06月10日 15:04 ID:pz.4s5uu0▼このコメントに返信
現在のAIが人間に負けてると『言われてる』点は
自分で意思決定できない・応用力が無い・所詮は人間の道具
とかだけどさ
お前らと何の差があるのwwww
136.名無しさん:2018年06月10日 15:09 ID:NVtUMcTE0▼このコメントに返信
※135
煽られたときに怒ったふりをしてお前に喜びと満足を与える役目が生身の人間じゃなくてAIでもいいのか?
137.名無しさん:2018年06月10日 15:20 ID:vgu3R2oW0▼このコメントに返信
囲碁将棋やチェスのAIが進化して新しいゲームを作るのを期待してる
138.名無しさん:2018年06月10日 15:22 ID:ppS0HGMd0▼このコメントに返信
※134
>うっかりグロ画像のリンクを踏んで「うわー!」ってなったその心臓のドキドキが自我なのです

これが「自我」なの?
心臓のドキドキなんか、爬虫類くらいの時代から設定されている生物の防衛機構なんじゃね?
139.名無しさん:2018年06月10日 16:00 ID:F0UjCl8C0▼このコメントに返信
人間の脳の仕組みが100パー解明されない限りはAIが意識を持つ事自体が不可能。今のところはあり得ないことだね。そもそも人間の意識というものがどこからきてるのか自体が分かってないんだから
140.118:2018年06月10日 16:11 ID:gc17yZ.c0▼このコメントに返信
※122
30年程でストレージの容量は1000倍程になったが、30年後の俺のPCの2テラバイトが2ペタバイトに増えたところで、見合ったCPUを持っていたとしてそれでも今のGoogleには遠く及ばんだろ。
Googleのサーバールームのハードディスクが比較的大容量だとして、それでも1000台ぽっちとも思われん。

ググった。Google社のサーバーの容量、5ゼタバイトだそうな。千倍毎にテラ、ペタ、エクサ、ゼタ、だよ。
笑うしか無い。むりむり。
141.名無しさん:2018年06月10日 16:14 ID:ICBj6vf10▼このコメントに返信
宝くじでなんでもだけど捕らぬ狸の皮算用が多いよな
世界恐慌でも第三次大戦でも宝クジでも当たってから考えろよ
起こらないかもしれないし当たらないかもしれない
予測して思考訓練するのはいいけど不安神経症になるのはどうかね
そのくせ実際に起きてる少子高齢化は不安にもならないし考えもしないで放置プレイだろ
まだ起こってもない、起きるかどうかもわからない「えーあいの暴走」が心配だなんて本気なのか?
まずは子供の数の方を心配しろ
142.名無しさん:2018年06月10日 16:22 ID:MyEtrAnF0▼このコメントに返信
AIってそんなに凄いのか。シンギュラリティが始まったら、人間の学者の仕事はAIが次々に
発見・発展させていく数式や理論を人間にも理解できるように解読していくことになるだろうな。
143.名無しさん:2018年06月10日 16:30 ID:MrbO.yC70▼このコメントに返信
そんなにAIが優秀なら自分の脳みそもAIと融合すれば問題ない。
それもある意味進化かもね。
144.名無しさん:2018年06月10日 16:51 ID:ppS0HGMd0▼このコメントに返信
※139
なんで100パー解明されない限り無理なん?
逆に言えば、なんで「意識がどこから来てるかわかってない」のに、「脳の仕組みが100パー解明されない限り無理」ってなるの?
例えば、人体のいくつかの仕組みは、すでに機械等で同等の事は出来ると思うけど(それこそ単純に言えば物を持ち上げるという事)、それと、人体の仕組みが100%解明できているかどうかは必要な条件じゃないんじゃない?
145.名無しさん:2018年06月10日 17:20 ID:0MOSpSiX0▼このコメントに返信
そもそも頭いい人がバカを排除できてないし
AIちゃんのおかげで「こいつバカです捨てましょう」になるのは、いいことでは?
146.名無しさん:2018年06月10日 17:28 ID:94pPbzT00▼このコメントに返信
猫は飼ったことことないが犬なら二世代にわたって飼育したがあいつらにはヒトの一割くらいは自我がある

犬以外誰もおらん部屋にゴボ天を鍋一杯に炊いたのを放置していたところいきなりドアを開けてみたら犬が机の上にあがってゴボ天を食ってる
目があったとたんに上目遣いに食いかけのゴボ天を口からだらりと落としてこっちを実にすまなさそうな顔で見てる

犬は言葉は話せないが目は口程に物を言う
あれ絶対自我があるで
147.名無しさん:2018年06月10日 17:46 ID:E0Ed.P2o0▼このコメントに返信
頭いいAIが頭いいAIを作る?無限ループ?

理論的に言うと、曖昧性というエントロピーが増大し・・・

つまり、論理モデルがデフラグ化するだけであり

量子的統計上、その処理に膨大な時間を要する割に

大した期待値は得られらないのが現実である。

よって、不完全なAIを頭のいいマスターAIが管理することが必須である。
148.名無しさん:2018年06月10日 17:48 ID:mGaaSFKZ0▼このコメントに返信
※140
うーん。これは微妙
まず、30年前ということは1988年っしょ?
PC-9800とか、FM-1b FMRの時代じゃね? HDDはあったり無かったり
1MBの2枚ざしFDDか、10MB程度のHDDが40万とかそんな時代
ttps://www.logitec.co.jp/poke/regend/hdregend.html
1988年最新モデルで20MB。庶民はそんなもの買えない。
とすると2TB vs 10mb もしくは2mb 
まぁ、30年で20万倍くらいになったわけだけど、それでもGoogleの全ストレージには及ばんか

でもさ、アクセス速度も20万倍くらいになってるし、CPUの処理速度、同時に扱えるデータ量も20万倍くらいになってる。
だから、データストレージ容量だけを比較しても苦しいかも。
総クロック数は現行のスパコンは30年後のコンシューマーより早いか遅いかくらいかも知れないけど
データ転送速度はどうしようもないしなぁ
149.名無しさん:2018年06月10日 17:51 ID:ZH.cp4380▼このコメントに返信
AIといっても実態は電気信号でプログラムロジックを通した演算結果を出力しているのみ。
あたかも人間のように振る舞うロジックを組む事で人間のように見せかける事はできても
根本的に人間とは違うんだよ。
江戸時代に作られた茶運び人形は、人間に似せた動作をするが意識があってやってるんじゃないよね?
今のAIのレベルはまだそれくらい。意識とか自我とかはまだ夢のまた夢の世界の話だよ。
150.名無しさん:2018年06月10日 19:07 ID:gBgH4bIB0▼このコメントに返信
AI同士で潰し合いになる。
151.名無しさん:2018年06月10日 19:08 ID:VauTMsJo0▼このコメントに返信
そもそも自我なくてもシンギュラリティは成立するだろ
152.名無しさん:2018年06月10日 20:40 ID:3HFLHn3.0▼このコメントに返信
シンギュラリティ以後の人類には生死の概念が無くなるような気がする
153.名無しさん:2018年06月10日 21:19 ID:fUUcPjQ10▼このコメントに返信
シンギュラリティって人間の手を介さずに、AIが他のAIを開発可能になることで、その進化速度が爆発的に加速することだっけ?
154.名無しさん:2018年06月10日 22:05 ID:WteBAu.q0▼このコメントに返信
俺好みの萌美少女アンドロイドをディープラーニングで作り出し、俺好みの行動を学習するAIを搭載してくれればあとはどうなってくれても構わん
正直俺自身ですら未だにどんな容姿や行動が究極至高の萌えの極地なのかという答えにたどり着きたい
そのぐらいならAIがどうにかしてくれるだろう
155.名無しさん:2018年06月10日 22:13 ID:NY.IG.kz0▼このコメントに返信
コンビニのおにぎりを海苔をこぼさず、押しつぶさずに開けられるようになれるとは思わないなw
所詮頭が滅茶苦茶良いとしても、物理的なモーターの制御は精度もプログラミングも足りてないから仕事が全部なくなることはないさ
人間の体にAIが宿ったら最後やで
156.名無しさん:2018年06月10日 22:35 ID:uOQeeCmL0▼このコメントに返信
AIは極限まで高めても、全てロジカルなもの。

知性の核心とは実は、経験よりさきにその可能性なり、法則なり、原理なりをひらめくこと(先験性)。実験にしろ、論証にしろ、それらのひらめきを作業仮設に追及していく過程。それが確証を得られて、それが既存の知識体系のなかに嵌めこまれ、全体と整合性がある知識体系が再度構成される(体系化が一番重要性は低い、その既知を詰め込むことは無意味。日本高等教育は存在しない)。この繰り返し。

AIではこの一番重要なひらめきの部分は事実をもとにしていないので(論理的ではない)、無理。
157.名無しさん:2018年06月10日 22:41 ID:uOQeeCmL0▼このコメントに返信
日本の学者は知的飛躍を総当たりで事象を潰すこと。実験をすることと考えている。しかし、これでは選択肢が無限に広がり未知の事実にはたどりつけない。もじどおりあてずっぽ。

例えば、日本の低能学者は生産性について、インフレが2%超えれば、総当たりで事象を潰すことにかける資金的余裕ができるからイノベーションが起こるとか真面目に信じている。しかしこれは誤り。お勉強のできる低能1000人より、一人の天才が重要。

そしてこれ(天才的ひらめき)はAIでは絶対無理。
158.名無しさん:2018年06月10日 22:49 ID:sgOlKpl90▼このコメントに返信
AIが人間を超えるべく進化を続けるのに並行して人間も機械と融合して機械に近ずいていくんやで。そしてやがて境目がわからなくなるんやで。
159.140:2018年06月10日 23:32 ID:l.l3pfPO0▼このコメントに返信
※148
Windows98のころをイメージしてたからこれだと20年か。うーん、20年か。まあどうあっても追いつかんと思う。
演算がそこそこでもデータが無いことにはAIは判断出来ないのだからね。ネットワークを活用するでも転送速度がネック。
思考ルーチンが人力によって構築されるかAIによって為されるか知らんが相当巨大なプログラムになりそう。
AIがAIを考えるとか自力で成長する様な世界だと相当な試行回数が必要だから当然未来に於けるスパコンとも言うべき巨大なシステムが必須。庶民には無関係。企業だってそこまで金を出すかは判らん。いくら賢くても利益を生まない成長なら全く意味がないのだしな。株主にだって怒られる。
160.名無しさん:2018年06月11日 00:38 ID:5io2QJB60▼このコメントに返信
※156
そんなことないで。
実際今囲碁とか将棋とかモンテカルロ法をかなり使ってるしな。
「全部ロジカル」とか思い込みだし、またそれだと「閃きがない」ってのも理屈が繋がってない。
あなたが頭の中で何かを閃く時、脳がなんかそれなりの計算してるんじゃないの?
161.名無しさん:2018年06月11日 00:46 ID:ImlFvCTk0▼このコメントに返信
※159
いや、今でもVine Linuxとマイクとネットワーク機器と、屋内通信機器くらいで
ネットワークサービスのAIにアクセスして
簡単に音声認識の家電制御とか自作できるよ。
クライアント側のプログラムは自作な。1万ステップも必要ないんじゃないかな。
音声認識して判断すんのはもっぱらネットワークの向こうのAI
端末は、音を取り込んで加工して送る → 返事受けて → その指示を家電に赤外線なんかで飛ばす
こんだけ。
162.名無しさん:2018年06月11日 00:56 ID:yhTyfoms0▼このコメントに返信
今のAIは、知能とはいっても、自動入力エクセルと、自動出力辞書でしかない。
163.名無しさん:2018年06月11日 02:49 ID:Xq0zPo3F0▼このコメントに返信
※162
人間だって生まれてから見聞きしてきた以外の事は知らんだろ
カメラとマイクつけて録画録音をしていけば人間の記憶と知識の出来上がりだ
164.名無しさん:2018年06月11日 02:52 ID:Xq0zPo3F0▼このコメントに返信
間違いが無いのは何らかの問題を解決する時に意識や感情は必要無いという事だ
165.159:2018年06月11日 03:35 ID:3b7CMHtL0▼このコメントに返信
※161
そりゃAIとは言わんだろ。そもそも家電の制御で万人に役に立つオシャレ機能ってのを俺は見たことがない。
AIの定義はまちまちなんだろうけどこの手のスレで上がってくる与太話は、人の代替で人に変わって創造まですることらしいのでそんな玩具じゃ話にならんのよ。1万ステップ?人の労働1日に掛るステップがそんなに少ない訳がないだろう。
166.名無しさん:2018年06月11日 03:51 ID:htQcehUM0▼このコメントに返信
証券会社やマスゴミ芸人の、えーあいネタは、まだやってんだな。

こないだの、ITインチキテクノロジーブームの時と同じ。

二番煎じ、二匹目のドジョウだって、バブル来て弾けて、またおまえらは騙されたわけだが。になるよ。
167.名無しさん:2018年06月11日 04:37 ID:zQ0zaam30▼このコメントに返信
>頭いいAIが頭いいAIを作る…以下無限ループ←これさ
もうすでに「コロッサス(Colossus: The Forbin Project)」というこういったテーマのSF映画があって、
AI同士が融合して超AIになり人類を支配するというテーマだった。 邦題「地球爆破作戦」たぶんツタヤにはある。
AIが互いに情報交換する場面で九九の2x2~からあらゆる持ちうるデータをネットで渡しあい、
最後には一つのAIに融合するシーンは見所。
168.名無しさん:2018年06月11日 12:58 ID:fvHZk69e0▼このコメントに返信
※166
世界中が騙されてるぞ
169.名無しさん:2018年06月11日 13:02 ID:FvW76.Uv0▼このコメントに返信
・今のAIの話とこれからのAIの発展の話を同列に語るはヤメテ。
  いまのAIが単純だからといって、未来のAIを否定する根拠にはなり得ない。
  いまのAIが単純だからといって、機械の自我が芽生えを否定する根拠にはなり得ない。
  (もちろん今のAIの延長では自我は発生しないと思っているのだが。)
  いまのAIが単純だからといって、未来のAIが社会へ及ぼす影響が大したこと無いという根拠も薄い。
 
 ∴ 従い いまのAIが単純だからといって、未来のAIへの開発や投資が無駄という根拠にはなり得ない。
170.名無しさん:2018年06月11日 13:11 ID:FvW76.Uv0▼このコメントに返信
※169 追加

いい加減なAi技術で誘い騙したうえに
お金を投資させる会社が沢山あるとしても

すべてのAI技術がまやかしと断言できる根拠にはならない。
171.名無しさん:2018年06月11日 13:23 ID:MjYP.Ok60▼このコメントに返信
今のdeep learning がpythonで新規にプログラム書けたっけ?
未来のことはどうなるかは不明だが、平たく言えば、現状ではデータ学習とそれから導き出される境界づくりしかできない。
172.名無しさん:2018年06月11日 20:37 ID:CesWiatc0▼このコメントに返信
極論すると身体エミュレータでも作らん限り
万能なAIってのは無理で、ある分野に特化して人間を越えるものにしかならん。

AIで判断させるなら飲酒喫煙ギャンブルはNGだろうw

お名前