2018年06月01日 22:05

大戦期好きミリオタ「戦艦は自衛隊の超音速対艦ミサイル食らっても装甲で弾くから」現代戦好きミリオタ「な訳ねーわ」

大戦期好きミリオタ「戦艦は自衛隊の超音速対艦ミサイル食らっても装甲で弾くから」現代戦好きミリオタ「な訳ねーわ」

03

引用元:大戦期好きミリオタ「戦艦は自衛隊の超音速対艦ミサイル食らっても装甲で弾くから」現代戦好きミリオタ「な訳ねーわ」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1527694454/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:34:14.868 ID:MNIPl+5Mp
何故ニワカは大戦期が好きなのか

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:36:17.535 ID:YpHUvW1O0
トマホークによるワスプ撃沈を具申します

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:37:25.323 ID:MNIPl+5Mp
>>3
ジパングは色々戦犯

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:37:41.803 ID:X1OnG7P7d
だって現代兵器ってどこみても代わり映えしないじゃん
アメリカが作ってロシアが後追いして中国がパクるEUがアメリカの製品買う
結果みーんな似たようなデザイン

まぁ現代の対艦ミサイルで戦艦落とせないってことはないだろうけど

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:39:38.371 ID:MNIPl+5Mp
>>5
流石にそれは興味無いだけでは
オレはレシプロ戦闘機とか複葉機と単葉機くらいしか見分けつかんし

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:41:32.778 ID:X1OnG7P7d
>>8
さすがにそれは興味ないだけじゃね?

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:44:01.025 ID:MNIPl+5Mp
>>11
そう言う事なんよ

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:39:05.726 ID:YpHUvW1O0
まあ普通に考えて構造的欠陥を突かれたとはいえ
大和が当時の魚雷で海の藻屑と化したんだから
現代の誘導兵器で沈められないわけがないわな

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:40:05.863 ID:RTJuqyLi0
火力の飛躍的上昇により装甲が意味をもたなくなった
ってのは重騎兵と同じパターンなん?

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:41:54.971 ID:qLOjbGHw0
>>9
アイオワ級を持ち出せばそりゃ対艦ミサイルで簡単に無力化出来たりはしない
ただ、んじゃ今更戦艦作るの?コスパ悪過ぎね?って話じゃね

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:40:25.387 ID:X1OnG7P7d
めっちゃ固い戦艦作ればよくね?→沈むまで魚雷撃ちまくればよくね?

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:42:17.241 ID:T6Ac78cA0
戦艦ローマは普通にミサイルで沈んだ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:45:19.750 ID:qLOjbGHw0
>>13
あれは水密扉も閉じてない平時状態の航行だった
戦艦や巡洋艦の最大の防御的メリット「巨体を活かした浮力」が使えない状態

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:42:27.623 ID:YpHUvW1O0
トマホークミサイルと戦艦大和の主砲弾
どのくらい威力の差があるんだろう

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:44:03.292 ID:U8qxQ83o0
>>14
貫徹力がトマホークにはない
重要区画を破壊不能
構造物はバラバラにできる

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:45:42.093 ID:YpHUvW1O0
>>17
現代の戦艦?巡洋艦?ミサイル駆逐艦?にどれくらいミサイルを積めるのか知らないんだが
何十発も同じようなところに打ち込まれたらジワジワぶっ壊れていって撃沈できないもんなの?

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:49:11.192 ID:U8qxQ83o0
>>19
対艦ミサイルなんて護衛艦で1隻あたり満載で8発よ
そりゃいつか沈むだろうけど

サウスダコタみたいに上だけ大破船体無事状態になるな

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:50:26.769 ID:YpHUvW1O0
>>22
たった8発?そんな程度で実戦で役に立つのかよ…
でも上の構造物ぶっ壊されたら航行不能になりそうだな

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:52:41.160 ID:rzIUmMCw0
>>24
現代艦の第一のお仕事は防空であって
対艦戦闘はまず航空機と潜水艦のお仕事だからいいのだ

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:54:26.445 ID:YpHUvW1O0
>>28
なるほどそういう役割になってるのか
つーことは潜水艦なんかにはえげつない本数の対艦ミサイルが?

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:58:36.692 ID:rzIUmMCw0
>>30
現代潜水艦の弾数は機密なのでほっとんど公開されてないけど
たとえば日本のそうりゅう型は魚雷・ミサイル合計で20~25本くらい積めるとかは推測されてる
ちなみに対艦戦闘では魚雷のほうが強い

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 01:01:21.140 ID:YpHUvW1O0
>>32
ほお、結構な本数積んどるんだな
ちなみに現代の潜水艦一隻(どこの国のものでもいい)で
大戦時の巨大戦艦を撃沈することは可能なのかね?
あくまで個人的見解で構わないから聞かせてくれ

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 01:08:05.613 ID:rzIUmMCw0
>>35
Mk48世代以降の魚雷使ってるのなら余裕じゃないかな
艦底起爆で最悪船体がへし折られるから

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:45:58.649 ID:MNIPl+5Mp
>>14
トマホークじゃないけど46センチ砲徹甲弾の15km地点での衝突エネルギーとASM-3の短距離衝突エネルギーだとASM-3の方が1.7倍くらいエネルギー量上回ってる

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:46:55.186 ID:YpHUvW1O0
>>20
そんなに違うのか
命中率の点から考えてもなんだかんだ現代兵器が圧勝か

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:50:10.073 ID:MNIPl+5Mp
>>21
中露のクソデカSSM&ASMは更に速くて重くて炸薬量も多いからね
なんやかんや威力も殺意に満ち溢れてる

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:51:17.896 ID:YpHUvW1O0
>>23
それってアメリカの同型のやつよりやばいんか?

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:51:23.106 ID:jRV+quBN0
>>20
46cm砲ですら地形が変わるのに、そらの1.7倍か
現代兵器は凄いんだな

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:52:52.159 ID:qLOjbGHw0
>>27
地形は変わらんよ

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:51:12.943 ID:qLOjbGHw0
戦艦はクウェート侵攻時のようにデモンストレーションであれば十分役に立つが

まぁそんな事の為に常態稼働状態にはしておけないよね

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 00:57:16.999 ID:U8qxQ83o0
まず現用艦は数発で戦闘力を失うんだ
そんなにあてる必要ない

なにより対艦ミサイルや巡航ミサイルといった代物は高いんだよ
1発2000万から7000万するんだ
故に積めない

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 01:04:23.549 ID:MNIPl+5Mp
>>31
ハープーンの最新ブロックは1億円余裕で越えてるしESSMBlockⅡは1.8億円もする
SM-6なんて初期生産型6億円とかだし最近値段跳ね上がってるぞ

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 01:00:08.632 ID:U8qxQ83o0
最近米軍が新無誘導爆弾作ってたよね
やっぱりコスパだ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 01:03:37.268 ID:xgrdD7MLd
昔は当たっても大丈夫なようにしよう
今は当たらないようにしよう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年06月01日 22:09 ID:8X.JLLl50▼このコメントに返信
超音速だろうが、亜音速だろうが、戦艦の装甲抜けない。
だが、煙突や艦橋・レーダマスト狙い撃ちで、戦闘力喪失する。
巡洋艦レベルの装甲なら抜けるので、一発轟沈もありえる。
2.名無しさん:2018年06月01日 22:14 ID:O5HYQiKT0▼このコメントに返信
みんな同じデザインにしか見えないってヤツ、しょせん上っ面しか見てないニワカだな
3.名無しさん:2018年06月01日 22:15 ID:Dod1JVOh0▼このコメントに返信
バリアを張る技術でも出て来ない限り、戦艦が復活することは無いよ。
4.名無しさん:2018年06月01日 22:15 ID:EgiCANLp0▼このコメントに返信
だからこそどんどん遠くから撃てるようにしたんでしょ?

その昔の海戦が如く、船を横に並べて大砲で撃ち合うなんてナンセンスだし。
5.名無しさん:2018年06月01日 22:16 ID:inzITqbX0▼このコメントに返信
「どっちが強い」厨は消えて欲しい
6.名無しさん:2018年06月01日 22:17 ID:5D.HQF690▼このコメントに返信
戦艦の主砲が海自の船を貫通させて沈められなかったという火葬戦記のネタがあったな。
7.名無しさん:2018年06月01日 22:18 ID:WQvjF2E.0▼このコメントに返信
ザクとグフくらいちゃうわボケ
8.名無しさん:2018年06月01日 22:18 ID:NOTbYD2.0▼このコメントに返信
戦艦でてきたらB-52で空爆でもしとけw
9.名無しさん:2018年06月01日 22:19 ID:.FMleHTY0▼このコメントに返信
潜水艦だとSSBN と SSGNなら余裕だろう。
しかし装甲抜けない、装甲抜けないって言ってるが、それでも直撃食らえば装備、乗員に被害が出るし、
ミサイルもトップアタックで十数発も当てれば、弾薬庫なり艦橋なり致命的な箇所を破壊できるだろうに。
10.名無しさん:2018年06月01日 22:21 ID:OSp6aSWV0▼このコメントに返信
そりゃ装甲薄いところはミサイルでも抜けるだろうし、何発も当てれば戦艦だって沈む
ハープーンで大和型のバイタルパートを一発で撃ち抜くのは無理とかそういう話なんじゃないの
11.名無しさん:2018年06月01日 22:21 ID:Pj24Aw9k0▼このコメントに返信
      イヤー!
      _, ,_
     (`Д´ ∩ <戦艦は最強なんだ!!ミサイルぐらいでは沈んだりしないんだー!!!!
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃
12.名無しさん:2018年06月01日 22:25 ID:WQvjF2E.0▼このコメントに返信
飛行機の爆弾程度でしずんどるやんけ!
13.名無しさん:2018年06月01日 22:27 ID:GYu7ltG70▼このコメントに返信
※4
どっちかと言うと、相手の装甲が厚くなったから、自艦の砲を大きくしたら、遠くまで届くようになった感じ。
アウトレンジは結局やってないと思うよ。
航空機抜きなら、ヨーロッパでも太平洋でも、隊列を作って戦うよ。
同航戦と反航戦。その頭を抑える丁字。
14.名無しさん:2018年06月01日 22:27 ID:2475rE.m0▼このコメントに返信
大和が沈んだのは、自身の「主砲を上回る強力な艦砲」ではありませんでした。

以上。
15.名無しさん:2018年06月01日 22:28 ID:96uJO.T80▼このコメントに返信
大戦当時の技術で倒せるものが、今の技術で倒せないわけがないって軍事のド素人でもわかると思うんだが。
ミリオタって馬鹿なの?
16.名無しさん:2018年06月01日 22:31 ID:aovKre.s0▼このコメントに返信
大和も魚雷なら1発なんだよな
17.名無しさん:2018年06月01日 22:32 ID:ft7Nya6M0▼このコメントに返信
※9
元々戦艦は致命傷を避けるようヴァイタルパートだけはかたく作ってあるけども、さすがに対艦ミサイルだろうが戦艦主砲だろうが十数発も当たったら沈むの当たり前じゃんw
18.名無しさん:2018年06月01日 22:32 ID:4BZe3xKU0▼このコメントに返信
ミサイル喰らったら重装甲戦艦でも無事じゃ済まないから迎撃防御や機動回避に方向性が変わったんだろに
ガチガチのフルプレートアーマーで銃撃が防げないので廃れたのと同じ理由
19.名無しさん:2018年06月01日 22:33 ID:Pj24Aw9k0▼このコメントに返信
 _、_
(,_ノ`)  戦艦は男のロマン・・・
  \, シュボッ
   ()
   |E|

 _、_  夢を忘れた大人には・・・
(,_ノ`)y━・~~~ ・・・


 _、_  なりたくないものだな・・・
(,_ノ`)y━・~~ ・・・
  )ヽ  フゥーッ
  (⌒))
20.名無しさん:2018年06月01日 22:34 ID:Qur9u5GY0▼このコメントに返信
旧西側のミサイルは貫通力を重視していない どちらかと言えば榴弾のようなもの
一方で旧東側のミサイルは、米空母の装甲を貫通することを目標にしてるから戦艦にも効果があると思われる
米空母の原子炉周りは昔の戦艦より強固な防御がされている
ミサイルといったときに思い浮かべるものがどちらかによって変わるわな
21.名無しさん:2018年06月01日 22:36 ID:wQkqeDBk0▼このコメントに返信
今のミサイルで、過去の戦艦の分厚い装甲は貫通できないかもしれないけど、 命中率と爆発力であちこちシステムがいかれて、ただの浮いているだけの鉄の塊と化すと思うよ
22.名無しさん:2018年06月01日 22:38 ID:ozsiPmhl0▼このコメントに返信
※16
現代の魚雷の炸裂方式なら耐えられる船は歴史上存在しないんじゃないかな?
23.名無しさん:2018年06月01日 22:38 ID:Qur9u5GY0▼このコメントに返信
戦艦が主流になることでもあったら、ミサイルの弾頭も変更されるだろう
現状で西側(自衛隊)の対艦ミサイルはそんな性能は過剰だから、非装甲艦により大きなダメージを与えるようになってるだけ
24.名無しさん:2018年06月01日 22:41 ID:aovKre.s0▼このコメントに返信
※22
せやね
10倍とか100倍の重さならともかく
今まで人類が作った艦で沈まない艦はないね。
25.名無しさん:2018年06月01日 22:43 ID:loV5DEMM0▼このコメントに返信
100発中1~2発の命中弾の大戦期のデカイ戦艦と、誘導装置がマトモだったら大体当るトマホークだったら。後者を取るわな。
シタデル抜けなくても艦の幹部やら観測装置やら操舵に関わる装置やら、その辺の物を再起不能にすれば艦の戦闘力はなくなるしねぇ。
26.名無しさん:2018年06月01日 22:43 ID:wtQkNn2C0▼このコメントに返信
バイタルパートまで貫けないにしても、構造物燃やされて戦闘力喪失した浮いてるだけの船なんてな・・。
ビスマルクの最後みたいな感じだな。
27.名無しさん:2018年06月01日 22:44 ID:ttTgoUDa0▼このコメントに返信
※12
のべ3000機の航空機で波状攻撃してタコ殴りやぞ
飛行機の代わりにミサイルそれだけ撃ったらアメリカでも財政傾くわ
28.名無しさん:2018年06月01日 22:44 ID:RPnBAPOw0▼このコメントに返信
氷山削り出して空母にしたらコスパ四天王狙えるんじゃね
29.名無しさん:2018年06月01日 22:47 ID:TsYQv.OO0▼このコメントに返信
潜水艦が登場した時点で海の女王は潜水艦になったんやで(撃沈トン数的に)
30.名無しさん:2018年06月01日 22:49 ID:.FMleHTY0▼このコメントに返信
※28
まずは赤道越えてから言おうぜ。
北半球で作ると大西洋太平洋でしか使えないし、南半球だと戦力的に価値が半減
31.名無しさん:2018年06月01日 22:50 ID:.cTffIqI0▼このコメントに返信
今の魚雷って、艦底直下で爆発して巨大な空洞を形成、そこに艦を落っことして自重で艦体をへし折る、と聞いたが。。
これやられたら、いくら装甲厚くしても全く意味が無いと思うの。。
32.名無しさん:2018年06月01日 22:52 ID:SbkvpyD80▼このコメントに返信
まあ突然戦艦が現代の出現したとして現有兵器で対処するとなると
潜水艦にお任せだな。
数隻動員して長魚雷を十数発撃ちこめば
大和でも沈めることができるでっしょ。
33.名無しさん:2018年06月01日 22:54 ID:wtQkNn2C0▼このコメントに返信
※32
上にも出てるが、恐らく現代魚雷なら大和でもワンパン。
34.名無しさん:2018年06月01日 22:55 ID:cF2ZA4D10▼このコメントに返信
戦艦作ってトマホークでもハープーンでも撃ち込めばええやん

机上の空論よりも実践あるのみやで
35.名無しさん:2018年06月01日 22:55 ID:eEbcL1ix0▼このコメントに返信
空母キラーとして開発されたロシアのぐらにーと対艦ミサイルなら戦艦でも貫徹可能
36.名無しさん:2018年06月01日 22:57 ID:gy7PFuxO0▼このコメントに返信
大和は主要防御区画を狭くしてるから主砲がある位置より前の部分に当たれば簡単に貫通してへし折れるよ
37.名無しさん:2018年06月01日 22:57 ID:Pj24Aw9k0▼このコメントに返信
    〃〃∩  _, ,_   もうみんなオサーンになってしもたんや!
     ⊂⌒(  `Д´) <もう心の中にどんな攻撃も跳ね返して驀進する無敵の大戦艦がのうなってしもたんや!
       `ヽ_つ ⊂ノ


    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) <うわおおーん
       `ヽ_ ノ ⊂ノ


38.名無しさん:2018年06月01日 22:58 ID:3aS79Ju.0▼このコメントに返信
そんな主張する奴おるか?
39.名無しさん:2018年06月01日 22:59 ID:qV9lbrmj0▼このコメントに返信
物理的に沈める必要はなくて、戦闘不能にすればいいだけ
40.名無しさん:2018年06月01日 22:59 ID:zaUc.0li0▼このコメントに返信
陸自のパンツァーファウストで戦艦穴開くぞ理論上
41.名無しさん:2018年06月01日 22:59 ID:WxzXKjHM0▼このコメントに返信
普通に潜水艦から魚雷でいいんじゃないですかね
42.名無しさん:2018年06月01日 22:59 ID:g0ygfdxY0▼このコメントに返信
※36
折れるけど沈みはしないな
43.名無しさん:2018年06月01日 22:59 ID:9DorjQvE0▼このコメントに返信
最近の超音速対艦ミサイルだとキネティックエネルギーでも
大和の砲弾より上らしいね
44.名無しさん:2018年06月01日 23:00 ID:WQvjF2E.0▼このコメントに返信
ティラノサウルスに幻想いだくようなもんだぞ
純粋でええがな
45.名無しさん:2018年06月01日 23:00 ID:V.rymSkc0▼このコメントに返信
当たり前の話だけど戦艦の装甲だって全面に施されている訳じゃない
戦艦を沈めようとしたり完全に砲を黙らせようとするのは困難だけど実質的な戦闘能力を奪うのは現代艦には容易なはず
何せある程度ぶち当てる場所を選べるんだから、レーダー測距儀対空砲あたりは簡単に壊せる
46.名無しさん:2018年06月01日 23:01 ID:ghgB00l00▼このコメントに返信
WWO2までは細かい仕様がわからんからみんな手探りだった
次第にダメージ計算式などが割れてきて火力伸ばしたほうが効率的だと判明した
そうなると耐久を捨てて回避にステを振ったほうが生存率が良くなったので
高火力高機動紙装甲の時代が到来した
アプデが火力の更新ばっかで装甲は運営から見捨てられたからしゃあない
47.名無しさん:2018年06月01日 23:02 ID:j.Z960vb0▼このコメントに返信
一発でダメなら十発打ち込めばええやん
当時と比べて射程も命中率も桁違いなんやろ?
48.名無しさん:2018年06月01日 23:02 ID:MfTMZ4lk0▼このコメントに返信
※27
ミサイルそれだけ撃ったら…ねぇ。
3000の航空機が波状攻撃でタコ殴りして、当たったの何発なんですかね。
49.暴君:2018年06月01日 23:02 ID:97ptF55t0▼このコメントに返信
>大戦期好きミリオタ「戦艦は自衛隊の超音速対艦ミサイル食らっても装甲で弾くから」現代戦好きミリオタ「な訳ねー

 桜花「1トン爆弾を(ロケットで)亜音速で飛ばしてるようなもんやけど、

垂直にあたれば弾かれることはなかったで。」

 CIWSに対抗するため、運動エネルギー型( LOSAT)対艦ミサイルが実用化されるかもね。w
50.名無しさん:2018年06月01日 23:05 ID:g0ygfdxY0▼このコメントに返信
ASM-3がある時点で終了
10発で沈めでもってお釣りが返ってくるコスパ
51.通りすがりのキチ:2018年06月01日 23:06 ID:U.ZvFikl0▼このコメントに返信
装甲があろうがスクリューやられればなぁ…。そりゃもうどの時代でも推進機関が変わらんと…。
52.名無しさん:2018年06月01日 23:06 ID:YnMlNyg50▼このコメントに返信
最新兵器最強、昔の兵器骨董品扱いして敗北した戦争がほんの数十年前にあったくらいだから最新の兵器は強いはあまりアテにならん
53.名無しさん:2018年06月01日 23:08 ID:VJ4DsMST0▼このコメントに返信
現代においてレーダーを始めとする電子機器失えば戦闘能力喪失
ただ浮いているだけの置物と一緒。そしてここには装甲貼れない
なので撃沈にこだわる事もない

後・・・潜水艦からの魚雷は第二次大戦中みたく側面突き破ってくるわけではないので
装甲なんかあろうとなかろうと大差はない。せいぜい弾薬庫誘爆等を防ぐだけのもので
船体そのものに対するダメージがでかいのには変わらん
54.名無しさん:2018年06月01日 23:10 ID:Poja8CNn0▼このコメントに返信
※31
艦底爆破方式は当時からあったし、底を二重にするとか一応の対策はしてた。当時は信管の精度や信頼性が悪すぎたけど。
どちらにせよ現代の長魚雷と言っても大型艦を一本や二本とかで沈めれるだけの威力は流石にない。(ダメコンを全くしないとかなら分からないけど)
バブルパルスやバブルジェットも艦がでかければ相対的に力不足。
実際に湾岸戦争の時に感応機雷二発を受けたイージス艦のプリンストンとか大きな損壊を受けたけど最終的には応急修理後に自力でアメリカに帰ってる。

ソ連は空母用に650mm重魚雷とか作ってて、それらならならわからんけど。
逆に言えば大型艦用にはそう言うのが必要だったとも言える。
55.名無しさん:2018年06月01日 23:10 ID:vKx16N2O0▼このコメントに返信
P-700 (SS-N-19) &P-1000 (SS-N-12) 「何か呼ばれた気がした。」
56.名無しさん:2018年06月01日 23:12 ID:nyIKqKXV0▼このコメントに返信
普通に一発で沈む。
57.名無しさん:2018年06月01日 23:13 ID:yd7ylNJ.0▼このコメントに返信
ひとつ教えてやろう
現代の対艦ミサイルは敵対する軍隊が所有する艦艇をすべて無力化できる

仮に現代の対艦ミサイルで無力化できない軍艦が登場すれば
ミサイルはそれに対応した進化をするし、多くの場合は上記が登場する前にソレは実戦配備される

ちなソ連時代の対艦ミサイルは
余裕で大和やアイオワを撃沈できる貫通力を持っている件

なぜか対艦ミサイルはハープーンしかないと思い込んでるやつが多すぎるw
58.名無しさん:2018年06月01日 23:15 ID:pmPAq2Lo0▼このコメントに返信
※42
沈まないだけじゃないですかね・・・
いくら大和級でも現代魚雷のバブルパルス食らうと竜骨が折られるんじゃないかと思う。
中型艦なら冗談抜きで真っ二つに叩き折る威力だし。

なお船内はお察し
59.名無しさん:2018年06月01日 23:15 ID:CJS5cuZp0▼このコメントに返信
P-700に耐えられる艦は現時点では存在しないだろ。しかも最高500ktのおまけつき
60.名無しさん:2018年06月01日 23:17 ID:C3Mmp94Z0▼このコメントに返信

とりあえず戦艦信者はレーダーとFCSが装甲化できるようになってから騒いでください
61.名無しさん:2018年06月01日 23:21 ID:g0ygfdxY0▼このコメントに返信
※58
沈まなかったらミネアポリスや不知火みたいに生還しちゃうんだよなぁ
62.名無しさん:2018年06月01日 23:24 ID:Poja8CNn0▼このコメントに返信
※58
慣例的に竜骨と言うけど、現代の船には基本的に昔の船のような竜骨はない。大和も慣例的に竜骨と言われる二本の構造線があるけど。

だから今の船は一度、船体を半分にして間に継ぎ足しをし全長を伸ばしたりも出来る。
63.名無しさん:2018年06月01日 23:25 ID:g0ygfdxY0▼このコメントに返信
※62
なおブロック工法でサイズが合わないオーストラリア
64.名無しさん:2018年06月01日 23:29 ID:cZrbppGB0▼このコメントに返信
というか上部構造物を127mmである程度破壊したら戦艦なんか放置でいいよなぁ ほぼ無力化するし
65.名無しさん:2018年06月01日 23:30 ID:Q8WIMyw60▼このコメントに返信
大和の装甲って、分厚い(数十センチ?)の鉄板なんじゃないの? 現代戦車砲でも打ち抜けそうって思っちゃう
対艦ミサイルってそんなに貫通力ないんかねぇ
66.名無しさん:2018年06月01日 23:30 ID:2H2atU1i0▼このコメントに返信
そう思っていた時期もありました。
が、塑性流動の原理を学んだらすべて理解しました。
67.名無しさん:2018年06月01日 23:32 ID:zzyLWmUq0▼このコメントに返信
練習艦で帆船が現役なんだから戦艦の一隻くらいあってもいいと思うの
68.名無しさん:2018年06月01日 23:33 ID:U18lGavP0▼このコメントに返信
最後の戦艦アイオワが引退した理由の一つに、敵の短距離地対艦ミサイルの射程に入ってしまって死傷者が出るから、っていうのがあるんですがね。
69.名無しさん:2018年06月01日 23:35 ID:g0ygfdxY0▼このコメントに返信
※65
冷戦後は敵がいなくなったから一部の国意外開発サボってた
あと誘導装置の研究ばっかりでソ連系意外速度や威力を上げようと思わなかった
70.名無しさん:2018年06月01日 23:38 ID:Nlb0be.n0▼このコメントに返信

戦艦の装甲で、超音速対艦ミサイルを弾くて事はないだろう。

戦艦の装甲を厚くするよりは、迎撃と言うのが。現在の主流だろう。
貨物船の衝突や、ゲリラの自爆テロで簡単に損傷する事から、装甲を厚くして 機動性を失うよりは、装甲を最低限にし 軽量化と言うのが一般的じゃないかな。

実際、戦車の攻撃力と防御のイタチごっこじゃないが、相手が超音速対艦ミサイルを使うなら、単純に 索敵レーダーを強化し、レーザーを活用して来るんじゃないかな。
いくら 超音速と言えども、光速は超えられないだろう。
71.名無しさん:2018年06月01日 23:40 ID:kkallqx.0▼このコメントに返信
※65
第二次世界大戦の戦艦は「撃ち抜かれてる可能性を前提」としているから、現代の戦闘艦にも使用されているダメージコントロールなる技術がある。
だから装甲を貫通されたら即浸水からの沈没……とはならない。
特に当時の艦船の生存性をあげ方だと、艦はひたすら頑丈にせざる得なかったし。
……もっとも現代の駆逐艦では、その技術すら打ち破られて艦が真っ二つ……ってのが現代の魚雷だけどね。
それこそ韓国の沈んだあれとか。
72.名無しさん:2018年06月01日 23:41 ID:U18lGavP0▼このコメントに返信
※69

まあ、ソ連は空母の戦力化に失敗してしまって、ミサイルで何とかしないといけなかったからね。
空母があればそんな長射程で巨大な対艦ミサイルは必要ないのだ。
攻撃機に沢山積んで、繰り返し攻撃すればいいだけだからね。
73.名無しさん:2018年06月01日 23:42 ID:kkallqx.0▼このコメントに返信
※67
帆船と違って玄人向けだから、練習には向かないんじゃないかな……
舵を切っても中々旋回してくれないし。
74.名無しさん:2018年06月01日 23:43 ID:Poja8CNn0▼このコメントに返信
※70
個人的にレーザーでミサイルを落とせる様になったらまた質量弾のぶつけ合いになるんではないかとちょっと思ってる。それこそレールガンとか。
とは言っても、当たらない様に避ければいいから戦艦見たいになるかは微妙だけど。
75.名無しさん:2018年06月01日 23:43 ID:KQCSAF.v0▼このコメントに返信
※58
身体固定してないと船内シャッフル状態やね
76.名無しさん:2018年06月01日 23:45 ID:kkallqx.0▼このコメントに返信
※70
>>いくら 超音速と言えども、光速は超えられないだろう。

レーザーは大気中だと照射距離が長ければ長い程威力が減衰するから、対象物を破壊する時間が間にあうのか?ってのがある。
そういう意味では艦船に原子力機関を使ってる国は有利。
77.名無しさん:2018年06月01日 23:48 ID:kkallqx.0▼このコメントに返信
※74
現状でも誘導砲弾なる技術があって、末端誘導は砲弾のセンサーが自動で対象を判別し弾道を調整するんで、避ける余裕があるのか判らない。
確かアメリカとイタリアでやってる。
78.名無しさん:2018年06月01日 23:49 ID:7NNT7rY.0▼このコメントに返信
現代兵器でも、大戦時の人間が使ったら効果かなり減りそうな気もする。
今みたいに相手の構造やら沈め方やらの知識があるのとは違いすぎ。
79.名無しさん:2018年06月01日 23:49 ID:dfDwsvs.0▼このコメントに返信
※65
艦船の砲撃能力に比べれば戦車砲なんて今も昔もオモチャ
大和の装甲は長門クラスの主砲(1トンの鉄の塊がマッハで飛んでくる)を弾けるように作ってあるので無理
今の艦船は主砲での接近しての艦同士の砲撃戦なんか想定して作ってないからコスト削減で装甲は貧弱だよ
80.名無しさん:2018年06月01日 23:50 ID:pZRRzlSt0▼このコメントに返信
装甲で弾けても艦上のものぶっ飛ばすにはミサイルで十分だろう
81.名無しさん:2018年06月01日 23:51 ID:.3tCISF30▼このコメントに返信
鉄板言うても当時の代物、現代の不思議金属に片足突っ込んでる鋼鉄とはモノが違うからなぁ
82.名無しさん:2018年06月01日 23:51 ID:Poja8CNn0▼このコメントに返信
※71
天安とか昔の駆逐艦とかの半分くらいの排水量しかないから、そりゃ仕方がない所もある。
83.名無しさん:2018年06月01日 23:52 ID:w5C1HTWl0▼このコメントに返信
あくまでそれは対艦ミサイルは設計が現代艦船用で対戦艦用ではないからと理由からじゃないかな







84.名無しさん:2018年06月01日 23:53 ID:Poja8CNn0▼このコメントに返信
※77
そのセンサーはそれこそレーザーで焼かれる可能性も考慮した。
85.名無しさん:2018年06月01日 23:54 ID:0HBCQJrv0▼このコメントに返信
大和の主砲の真上から急降下爆撃された500ポンド爆弾は主砲の天板で「チュン」と跳ねて爆発
したらしいが、後で確認したら塗装が若干はがれていたそうだ。 武蔵の木製甲板部にも落ちたらしいが
大勢で手分けしてやっと見つけつくらい、当たった痕跡を探すのに苦労したらしい。
560mmVC鋼板は炭を鋼鈑でサンドイッチにして何週間も過熱して浸炭させるらしい。  
86.名無しさん:2018年06月01日 23:55 ID:R6O55pq80▼このコメントに返信
「あのモビルスーツは戦艦並みのビーム砲を持っているのか!?」
87.名無しさん:2018年06月01日 23:55 ID:pfwa7lTv0▼このコメントに返信
※79
※65はAPFSDSとかの侵徹弾のことを言っているんだと思うよ
せいぜい外殻の装甲板一枚に小さい穴開ける程度で無意味だろうけど、600mm以上侵徹する弾もあるみたい
88.名無しさん:2018年06月01日 23:56 ID:g0ygfdxY0▼このコメントに返信
※83
アメリカ軍空母は今でも重装甲だからそれを相手にするミサイルに現代もクソもない
89.名無しさん:2018年06月02日 00:01 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
あたご型イージス艦一隻vs戦艦大和。
あたごの八発の対艦ミサイルが有効ならイージスの勝ち。
大和がミサイルを受けてもダメコンが上手くいけば大和の勝ち。

あたご型は搭載機ヘリ一機で大和は搭載機七機で固定翼。索敵力は大和が上で大和の方が奇襲できる。
しかし、イージスのレーダー距離は50kmで最大船速は大和より三ノット早い。大和の射程は40kmあるが、有効射程は20km。イージス艦は射程に入らないように対艦ミサイルを撃つが、言われてるように八発の対艦ミサイルで沈んでくれるか疑問。

大和がミサイルを耐えた場合、航続距離が大和の方が長い。単純計算だが、イージス艦が6000海里を20ノットの燃費だと最大船速30ノットで4000海里。大和は7200海里を16ノットの燃費だと最大船速27ノットで4266海里。イージス艦は大和の射程に入って主砲にボコられる。
90.名無しさん:2018年06月02日 00:03 ID:i6bDqzzd0▼このコメントに返信
※79
軍事的にはなんの意味もないが、射距離2kmでのカタログスペックでなら10cmそこらのMBTの主砲でも戦艦のバイタルパート抜けるぞ
まあ砲というよりAPFSDSの貫通性能が凄いからだけど
91.名無しさん:2018年06月02日 00:06 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
※90
戦艦は水密区画とか多く作って空間装甲としても機能させているからバイタルパートに達するのは無理でしょ
92.名無しさん:2018年06月02日 00:06 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※89
そもそもイージス艦は防空駆逐艦兼レーダー艦だから攻撃力を求めるほうが間違いだわな
93.名無しさん:2018年06月02日 00:07 ID:i6bDqzzd0▼このコメントに返信
※89
あたご型が搭載するSH-60は最大探知距離200km以上の対水上レーダー持ってる上、大和の水偵はあたごを発見するより先にSM-2で叩き落とされるんで、大和が奇襲するのは無理やで
94.名無しさん:2018年06月02日 00:09 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※87
でもAPFSDSの侵徹性能なんて距離800mくらいで測定したもんだろ?
50kmの彼方からの砲撃じゃほぼ威力なし。そもそも速射砲は滑腔砲じゃないし。
大和に800mまで近づいたら、主砲全弾命中させられるぞw

まだ対艦ミサイルの弾頭をHEATにした方がマシだと思う。
でも、今どき戦艦なんて出てこないんだからHEATのミサイルなんて作る馬鹿はいないよねw
95.名無しさん:2018年06月02日 00:10 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※24
船と言えるか分からんが英国の氷山空母が沈まない可能性がある。
96.名無しさん:2018年06月02日 00:11 ID:id7lknLM0▼このコメントに返信
※84
センサーが焼かれるだけなら砲弾そのものは生きているわけで、艦船の進路を予測されて進路を塞ぐような範囲へ砲弾を撃ち込まれたら詰む、と。
誘導砲弾は対象の初期座標設定がGPS情報らしいから、いくら30ノットの艦船でも進路はおよそ予測されてしまうだろうし。
97.名無しさん:2018年06月02日 00:12 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
設定がガバガバすぎるのがな。
何で戦艦が絶滅したのかまったく分かってない連中が多すぎるだろ。
98.名無しさん:2018年06月02日 00:13 ID:MqsprWrt0▼このコメントに返信
ミサイルで大戦時の戦艦の側面装甲はぬけるんかね~、例え抜いても重油の防壁あるし。
いちをジュール計算だと大和型やアイオワ等の大戦時の戦艦の艦砲って運動エネルギー量だけ見ると核兵器並みやし、戦艦の装甲っていちを自艦の砲撃にも耐えうる装甲だから、現代の対艦ミサイルで抜けるのかは微妙な所だろうな。
99.名無しさん:2018年06月02日 00:13 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※93
そもそも、現代の対艦レーダーと当時じゃ大和の攻撃できる範囲にイージスが入ることないし。
100.名無しさん:2018年06月02日 00:15 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※94
そもそも戦車砲弾は空間装甲と鋼鈑装甲をどちらも使ってる戦艦相手には相性が悪い
101.名無しさん:2018年06月02日 00:16 ID:i6bDqzzd0▼このコメントに返信
※94
だからカタログスペックって言ったやん…笑

まあ現代でならバンカーバスターを4万フィートから投下されてお陀仏だろうね
102.名無しさん:2018年06月02日 00:18 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※98
設計時期とかもあって戦艦一くくりは無理がある。
大和級なら副砲狙うくらいしかミサイルでの撃沈は難しいかもしれん。
ただ、条約型戦艦だと普通に撃沈できると思う。
あと、当たるか分からんけどロシアの重対艦ミサイルなら大和でも普通に沈むと思う。
103.名無しさん:2018年06月02日 00:18 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※98
ASM-3って知ってるか?
最大速度マッハ3の超音速対艦ミサイル
104.名無しさん:2018年06月02日 00:19 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※101
まあ、そうなんだがスペックばっかり比較してると戦車砲で90式2台を貫通できるとか言い出しかねんぞw
105.名無しさん:2018年06月02日 00:21 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※93
視力で索敵する水偵七機の仕事量か、レーダー距離200km哨戒ヘリ一機の仕事量を図るのは難しいな・・・哨戒ヘリは全方位でなく前方200kmの可能性もあるし・・・

>大和の水偵はあたごを発見するより先にSM-2で叩き落とされるんで
落ちたらそこにイージスがいるんですよ(ゲス顔
まあ、天候も関係するよね。
106.名無しさん:2018年06月02日 00:21 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※103
アレ地味に弾頭の威力は減ってるんだよな…
107.名無しさん:2018年06月02日 00:22 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※101
バンカーバスターが対艦?対地ミサイルだろ。
そういう対艦バンカーバスターみたいな実在しない超兵器を持ち出すなよ。
50kmの彼方から600mmの鋼板を撃ち抜きライフル砲身から発射される
APFSDSをドヤ顔で語ってる馬鹿と同じだぞ。
108.名無しさん:2018年06月02日 00:22 ID:hGc2TXn.0▼このコメントに返信
クラインフィールドとか強制波動装甲とかが出ない限り当たって大丈夫なものは無い
戦艦の装甲は抜けないとかいうアホは当時の主砲で穴が開いている画像でも調べてみるといい
109.名無しさん:2018年06月02日 00:22 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※105
水偵だと下手すりゃ武装したヘリに撃墜されかねないと思うが。
110.名無しさん:2018年06月02日 00:23 ID:i6bDqzzd0▼このコメントに返信
※105
SH-60って機体の下にお皿がついてるけど、あれが回転式のレーダーで前方位を捜索できるんよ
111.名無しさん:2018年06月02日 00:24 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※106
弾頭の火薬が減っても突入時のエネルギーでめちゃくちゃになるから問題なし
112.名無しさん:2018年06月02日 00:24 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※110
あれ、対空できたっけ?
113.名無しさん:2018年06月02日 00:25 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
みんなミサイルでアウトレンジ決めるつもりだけど、イージス艦一隻だとは終末誘導してくれる艦載機持ってないし、動く船にGPSは意味ないで。結局レーダーの届く50kmでドンパチするしかないで。
114.名無しさん:2018年06月02日 00:25 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※111
まあ、当時の戦艦は運動エネルギーに対応して進化してるからね。
実際抜けるかは分からん。
115.名無しさん:2018年06月02日 00:26 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※113
50㎞だと三式弾をばら撒いても当たらないと思うぞ。
116.名無しさん:2018年06月02日 00:29 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※113
あたご型は艦載ヘリの運用ができるけど、ヘリじゃ終端誘導できないのかね?
117.名無しさん:2018年06月02日 00:29 ID:.LXlk9Nu0▼このコメントに返信
なんでミリオタが集まるはずのここで「舷側装甲(大和で410mm)」で考えてるんだよ。旧西側対艦ミサイルはホップして上から侵入、また、旧東側対艦ミサイルは高高度からの垂直侵入だから「甲板装甲(大和で230mm)」だろ。
そして、効率の点から今はほとんど現用艦には装備されてないが(装甲された艦が実戦に出てくることはまずないから)、旧西側東側問わずHEAT弾頭が存在するんだから(もし装甲艦が出てきた時のために在庫は必ずとってある)、甲板装甲は一発でも貫通(対艦ミサイルHEAT弾頭の貫通力は弾頭直系の6~8倍。ハープーンで弾頭直径は約340mmなので、貫通力は実に2040mmから2720mm)できる値だぞ。

ミリオタにとっては常識問題じゃん。
118.名無しさん:2018年06月02日 00:30 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※109
哨戒ヘリだから、対空用は機関銃しか積んでない。しかも、横のドアから撃つやつ。
後ろから撃たれたら負ける。
一対一やと勝てそうやけど、複数なら水偵相手でも厳しんとちゃう?
119.名無しさん:2018年06月02日 00:30 ID:i6bDqzzd0▼このコメントに返信
※107
ペイブウェイ系はセミアクティブレーザー誘導だから移動目標に対して使えるよ…
まあ確実に貫通するには1000ポンド級のBLU-106より5000ポンド級のBLU-113の方がいいだろうけど
120.名無しさん:2018年06月02日 00:31 ID:hGc2TXn.0▼このコメントに返信
※113
そやで
撃ち落とす兵器を持ってない鉄の塊には最終誘導も減ったくれもなく
最初からガンガンレーダー照射して突っ込ませるでw
121.名無しさん:2018年06月02日 00:32 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※117
ん?みんな分かっててあえて一番厚い装甲を抜くって話じゃないのか?
122.名無しさん:2018年06月02日 00:33 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※116
wikiでSH-60Kを流し見したけど、F-35みたいな芸当は出来へんのちゃうかな?
そもそもミサイルが対応してなさそう。
123.名無しさん:2018年06月02日 00:33 ID:EeNBfjBh0▼このコメントに返信
※113
トマホーク? 対艦ミッソーに捜索能力あるやろ?
あたご側はぶっちゃけ「大和?この辺におるやろ?」って場所に適当に撃ってもええんやで。
じゃなきゃ潜水艦発射型とか絶望的すぎるやろ
124.名無しさん:2018年06月02日 00:34 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※118
最高速は負けるけどヘリは小回り利くからね。
あっちも目測、手動での銃撃だし。
案外、現代の機関銃が有用かもしれない。
125.名無しさん:2018年06月02日 00:34 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※117
>旧西側東側問わずHEAT弾頭が存在する

おおおぉ~~!
そのHEAT対艦ミサイルの制式名称を教えてくれ!
できればその情報が記載されたソースも!
126.名無しさん:2018年06月02日 00:35 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※117
予備浮力のためにかなりの空間装甲を持ってる戦艦にHEATは効かんでしょ
127.名無しさん:2018年06月02日 00:38 ID:hGc2TXn.0▼このコメントに返信
大和にしたところで
鍛造の一体成型1枚鋼で作られている訳でなく溶接個所が悪くて抜けるも何もそこからはがれて浸水がひどかったらしいで
128.名無しさん:2018年06月02日 00:38 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※122
SH-60Kがレーダーで敵を捕捉すれば、対艦ミサイルは慣性誘導やGPSで自動でその座標に向かって飛び、最後は自分のレーダーで目標を探し当てて突っ込むのよ
目標が見つけられない場合には目標座標付近で8の字で旋回して目標を探し続けることもできる
129.名無しさん:2018年06月02日 00:38 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
ハープーンの解説してくれた人曰く、ミサイルは有効そうやね。
問題は50km圏内で撃って大和にチラ見されること。そん時に水偵をミサイルで落としたら大和の目は潰せるか。問題解決。
次の問題は大和のダメコン能力やね。
130.名無しさん:2018年06月02日 00:38 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
HEAT弾頭は穴をあけるだけで、装甲の向こうに空間のある船にはあまりダメージないと思う
しかも水平甲板だからなおさらな気がする、8発だし
131.名無しさん:2018年06月02日 00:39 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※128
それ、なんてシステム名?
132.名無しさん:2018年06月02日 00:40 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※126
大和の航続距離減らせれるから地味に効くかも。
133.名無しさん:2018年06月02日 00:40 ID:hGc2TXn.0▼このコメントに返信
最終誘導馬鹿は
そんなこと言っていたら地対艦誘導弾で作れませんがなw
134.名無しさん:2018年06月02日 00:40 ID:.LXlk9Nu0▼このコメントに返信
※125
プレイングマンティス作戦のときのUSSバーグレイにはHEAT弾頭も確保されてて、イランの「ジューシャン」へハープーンを発射するとき弾頭の選定が行われて、その候補の中にHEAT弾頭があったと戦闘記録に残ってるんだよ。
135.名無しさん:2018年06月02日 00:40 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※125
言ったのは俺じゃないけどP800グリードとかはHEだけど亜種になかったけ?
136.名無しさん:2018年06月02日 00:41 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※130
煙突から突入するしかない。
137.名無しさん:2018年06月02日 00:43 ID:.LXlk9Nu0▼このコメントに返信
※126、138
主砲のホイストシャフトまで抜ければ弾庫までは吹き抜けるだろね。一番効果的なのは主砲塔直上かな。
138.名無しさん:2018年06月02日 00:44 ID:EeNBfjBh0▼このコメントに返信
※133
そもそもレンジ内に相手を収めて最終誘導しなきゃいかんなんて兵器の性能と運用的に本末転倒やろになぁw
139.名無しさん:2018年06月02日 00:44 ID:hGc2TXn.0▼このコメントに返信
現代の兵器は命中したらどうしようもないから迎撃することを前提にして装甲を薄くしているのに
なんで装甲が厚ければ何とかなるになっているのか意味が理解できない
140.名無しさん:2018年06月02日 00:45 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※137
バイタルパート以外のところを縦に抜くとけっこうなダメージになりそう。
141.名無しさん:2018年06月02日 00:45 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※134
そのなんたら作戦とかUSSなんたらとか検索したけどHEAT弾頭なんて記述は一切ないんだけど?
もちろん、ハープーンに関してHEAT弾頭なんて話はどこにもない。
それを記述しているソースを具体的に示してくれないかな?
142.名無しさん:2018年06月02日 00:46 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※139
そもそも、装甲と火薬の関係で圧倒的に火薬側が優勢になったから戦艦が滅んだってことを知らんのが多すぎ。
143.名無しさん:2018年06月02日 00:47 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
※140
だから、大戦時の徹甲弾でもないなら装甲板に小さい穴しかあけられないでしょ
144.名無しさん:2018年06月02日 00:48 ID:.LXlk9Nu0▼このコメントに返信
※141
英語で検索しなはれ。なんちゃらじゃなくてUSS Bagleyな。プレイングマンティス作戦の戦闘記録は英語だぞ。
145.名無しさん:2018年06月02日 00:48 ID:id7lknLM0▼このコメントに返信
SH-60KのAGM-114で零式水上偵察機相手に空対空戦闘……ちょいと無理があるか。
146.名無しさん:2018年06月02日 00:48 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※136
大和は煙突の中に金網装甲がある 
147.名無しさん:2018年06月02日 00:50 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※125
西側なら米海軍の誘導爆弾であるJSOW-C1がそれにあたるかね
成型炸薬の先駆弾頭を備えたタンデム式の貫通弾頭(BROACH)を搭載してる
148.名無しさん:2018年06月02日 00:50 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※135
あったの? あったら具体的に。
「あったかもしれない」とか「あった可能性がある」ってレベルで反論してマウント取ってるのかな?
そもそもP800グリートってのはP700グラニートのことじゃないかな?
P700グラニートはすでに存在してないけど、P800グリートてのは存在しているのかな?
検索した限りじゃ一個もヒットしなかったけど。
149.名無しさん:2018年06月02日 00:51 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※146
逆に、大和型の蜂の巣装甲以外は煙突の中にまで装甲は張ってないんだよな。
150.名無しさん:2018年06月02日 00:52 ID:hGc2TXn.0▼このコメントに返信
成形炸薬って戦艦の装甲より硬い現代の潜水艦の外郭を全部撃ち抜くからね
151.名無しさん:2018年06月02日 00:54 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
※139
※142
なんで大和1隻対ミサイル無限発みたいな発想になっているのかわからんね
※85にあるように、現代兵器側も現実的な目線で比較しないと無意味でしょ
152.名無しさん:2018年06月02日 00:56 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
※151訂正
下段の引用は※89でした
153.名無しさん:2018年06月02日 00:56 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※150
撃ち抜いた後が問題
空間があると壁一枚でも防げる 砲塔を垂直にぶち抜いて弾薬庫誘爆を狙うしかない
154.名無しさん:2018年06月02日 00:57 ID:hGc2TXn.0▼このコメントに返信
※151
まあ、船のへさきのどうでもいいところに当たれば確かに大丈夫だろうけど
ASM3の的にされた退役艦のマークなんて船の中心にだけマーク入れられるくらいだから
けっこうヤバいところに突入するようになってるんじゃなかろうか
155.名無しさん:2018年06月02日 00:59 ID:hGc2TXn.0▼このコメントに返信
※153
潜水艦を抜くって言ったのは中の空間も含めて向こう側までという意味やで
156.名無しさん:2018年06月02日 01:01 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※148
あ、P800は名前違うな。別にマウントは取ってないけど。
P800をインドに売ったときにインド側がHEAT化の話があったような気がしただけだ。
157.名無しさん:2018年06月02日 01:02 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※153
そんなあなたにタンデム弾頭のBROACH
158.名無しさん:2018年06月02日 01:05 ID:hGc2TXn.0▼このコメントに返信
日本の対艦ミサイルは60センチの的にも命中するから北の工作船でも命中するといわれている
軍艦を撃沈する炸薬で工作船を討てば粉みじんになるだろうけど
159.名無しさん:2018年06月02日 01:06 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※156
だからどういう名前よ?
P800じゃフォステックスの自作用スピーカーしかヒットしないよ?

グラニートの話なら衛星探査システムも含めたとんでもないシステムなんだけど
「インドに売った」とかw
そして、HEじゃなくてHEATになっちゃったよw

まあ、この手のスレではいつも脳内超兵器を開発して
マニアからマウント取ろうとするやつが絶えないよね。
160.名無しさん:2018年06月02日 01:11 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※128
失礼。「戦術データリンク」やね。
あたごはアウトレンジ可能。

しかし、戦術データリンクでSM-2はSH-60Kを守れるん?SM-2は発射艦艇の護衛用のような・・・。SH-60Kと水偵七機のバトルにならない?
161.名無しさん:2018年06月02日 01:12 ID:8vHY0eyy0▼このコメントに返信
トマホークに核弾頭のっけてぶち込めば沈みはしないかもしれんが動きはしなくなるんじゃね
162.名無しさん:2018年06月02日 01:13 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
p800オーニクス 「p800 ミサイル」でググれば出てくる
163.名無しさん:2018年06月02日 01:13 ID:8vHY0eyy0▼このコメントに返信
おっと日本にはなかったな…ないよな?
164.名無しさん:2018年06月02日 01:20 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※162
まあ、P800グリートとか言っちゃう時点でどうしょもない脳内兵器情報なんだけど、
それでどこがHEかHEATなんだ?
まずはどっちかはっきりしてもらおう。
165.名無しさん:2018年06月02日 01:20 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※159
P-800「オーニクス」な。
166.名無しさん:2018年06月02日 01:22 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
ASM-3の弾頭って徹甲弾になってるじゃん マッハ3の戦艦砲弾が100%命中するようなもんじゃん 勝ち目ないわ
167.名無しさん:2018年06月02日 01:22 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※160
あたご型が搭載してるSM-2block3Bは公称最大射程160km以上なんで、SH-60がイージス艦から160kmの範囲内で高度2000mを保って飛ぶ限り、SH-60に接近する水偵は撃ち落とされるぞきっと
168.名無しさん:2018年06月02日 01:24 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
P800 オーニクス 弾頭 通常HE
ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/P-800_(ミサイル)
169.名無しさん:2018年06月02日 01:27 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※164
途中で送っちゃったわ。
少なくとも、P-800はHEだしインドはブラモスとして導入してる。
ただ、こっちは普通の徹甲弾で導入されたんだが遼寧対策の上がった話題だったような。
170.名無しさん:2018年06月02日 01:28 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
てか大和のWikipediaに書いてある「1トン爆弾:投下高度3,400m以下で耐えること」っていう水平装甲の要求性能が(出典がよくわからんが)仮にマジなら、バンカーバスターどころか2000lb級のLJDAM/ペイブウェイを1万mから落とされただけで貫通しそうやな
171.名無しさん:2018年06月02日 01:31 ID:jHtaJ82s0▼このコメントに返信
※170
大気摩擦があるから位置エネルギーがそのまんま乗るわけではない。
172.名無しさん:2018年06月02日 01:33 ID:9eClBgV.0▼このコメントに返信
ジパングの逆で、原子力空母一隻が太平洋戦争時にタイムスリップさせて帝国海軍と戦わせよう
多分大和だろうが信濃だろうが話にならんぞ
173.名無しさん:2018年06月02日 01:33 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※170
そもそも当時1t爆弾ですら規格外だったからね
F15EがB29並みに搭載できる時点で比較になりませんわ
174.名無しさん:2018年06月02日 01:34 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※169
あー、わかった。HE弾頭の超音速対艦ミサイルね。

でも、なんでグニートとかHEATとかウソ情報混ぜてくるの?意味がわからないんだが?
ただなぁ、HEでは600mm鋼板は抜けないと思うよ。
175.名無しさん:2018年06月02日 01:35 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※172
戦艦の砲弾すら弾き返すぞ
ニミッツ級は飛行甲板が重装甲でミサイルに耐える
176.名無しさん:2018年06月02日 01:36 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※167
ありがとうございます。
結局、勝敗は大和のダメコン能力がカギかもね。大和は八発の対艦ミサイルを受けてかつ索敵水偵を全て失うわけやから、初手で戦えない。
勝敗判定が沈没なら大和のダメコン能力がわからないから不明。
ダメージ量判定ならあたごの勝ち。
177.名無しさん:2018年06月02日 01:36 ID:0sSLwUAE0▼このコメントに返信
※150
硬さじゃなくって、厚さ。
潜水艦は、外殻式なんか、外にダメージがあれば、潜航不能。
浸水に直結。
戦艦は、装甲が厚いから、高熱の噴流がどこまで届くかが問題。装甲の下は、注水設備。水密区画。空間があるか、水や重油のタンク。成形炸薬の効果は薄い。
弱点は、艦首と艦尾。煙突へのトップアタックで機関を破壊。艦橋を破壊。
178.名無しさん:2018年06月02日 01:36 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※174
それは最初の発言者と俺が別人だからだよ
id見ればわかる
179.名無しさん:2018年06月02日 01:37 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
補足するとHEってのは普通の榴弾ね。迫撃砲とかと同じ。
装甲を撃ち抜くためのHEATやAPFSDSとは別物。
ハープーンもHEだねw
180.名無しさん:2018年06月02日 01:43 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※176
いや、大和のダメコンとか関係なしに、大和はイージスの初手で戦えなくなるから
勝敗判定が沈没→大和負けか引き分け
ダメージ量判→あたご勝ち
ってことになるな。
181.名無しさん:2018年06月02日 01:43 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※178
だからさ、なんでHEだと600mm装甲を抜けるの?
なんでウソを吐くのよ?騙しに掛かるのよ?

たしかに「P800オーにクスはHE弾頭」だけどさ。
要するにただの榴弾じゃん?
なんで「HEATで600mm鋼板を撃ち抜ける」みたいな話に混ぜてくるのよ?
故意に混ぜてきてるわけ?
182.名無しさん:2018年06月02日 01:43 ID:i9b4Eeh30▼このコメントに返信
ぶっちゃけ、アパッチ、バイパー、A-10、Su-25、ハリアー II なら機関砲やロケット弾、対戦車ミサイルで撃沈は出来なくて無力化や火災で沈めることは可能。
183.名無しさん:2018年06月02日 01:46 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※181
最初の発言者と別人だから俺は抜けるとは言ってないが答え
184.名無しさん:2018年06月02日 01:49 ID:veLOPxkA0▼このコメントに返信
※172
ファイナルカウントダウン(小声)
185.名無しさん:2018年06月02日 01:49 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※183
答えを期待!
186.名無しさん:2018年06月02日 01:50 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※171
Mk84と直径・質量が等しい球体(おそらく実際のMk84より抵抗が大きい)ですら、計算すると自由落下の終端速度はM1.2とかになるんで
砲弾みたいに装甲に対して30度くらいの浅い角度で突っ込むならまだしも、2000ポンド級の誘導爆弾を垂直に近い角度で当てればやっぱ普通に貫通しそう
187.名無しさん:2018年06月02日 01:52 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※182
>撃沈は出来なくて
>沈めることは可能

もうね、意味がわからない。沈められるのか沈められないのか?
188.名無しさん:2018年06月02日 01:53 ID:IEnQfZQQ0▼このコメントに返信
致命傷に何発要るかの認識がちがうんじゃねーかな
誰も一発で絶対確実に撃沈するとは言っておるまい
189.名無しさん:2018年06月02日 01:55 ID:VRZycs8d0▼このコメントに返信
※98
>ミサイルで大戦時の戦艦の側面装甲はぬけるんかね~、例え抜いても重油の防壁あるし。

今の対艦ミサイルの基本はトップアタックだよ
レーダー捕捉を極力遅らせて迎撃余裕時間を短くするために海面ギリギリの超低空で飛んで来て
目標艦の直前で急上昇して目標へはほぼ真上から突入する、これが対艦ミサイルの最も標準的な突入パターン
従って舷側装甲の強さは対艦ミサイル防御には役に立たない

>大和型やアイオワ等の大戦時の戦艦の艦砲って運動エネルギー量だけ見ると核兵器並みやし、

たかが2トン未満の砲弾が砲口速度(初速)でさえ秒速1キロ余りしかないのに核兵器なみって、君、算数苦手でしょw
トマホークの600キロの高性能炸薬の爆発エネルギーのほうが46センチ砲弾が主砲から飛び出す瞬間の運動エネルギーよりずっと大きい
(ついでに言えば、確か1.5トンほどの46センチ徹甲弾の炸薬量はわずか30キロ、しかもトマホークの炸薬のほうが当然ながら同じ重量で高性能)

>戦艦の装甲っていちを自艦の砲撃にも耐えうる装甲だから、現代の対艦ミサイルで抜けるのかは微妙な所だろうな。

トマホーククラスの対艦ミサイルなら装甲を抜けるだろうし、仮に抜けなくても副砲はもちろん主砲塔だって使い物にならなくして大和でも他の戦艦でも数発命中させれば水に浮かぶ鉄の塊に変えてしまう
190.名無しさん:2018年06月02日 01:55 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※188
いや、いるんだよ。
ただの榴弾ミサイルP800を食らわせれば600mmの装甲をぶち抜いて大和を撃沈できるとw
191.名無しさん:2018年06月02日 01:55 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※185
前から書いているように空間装甲だらけの戦艦ではHEATで沈めるのは不可能
浮力を稼ぐための空間が燃料タンクとして使われていたりしてHEATとは相性最悪
ASM-3を使いましょう
192.名無しさん:2018年06月02日 01:58 ID:IASBeINP0▼このコメントに返信
※172
「ファイナル・カウントダウン」かな? まあニミッツ真珠湾攻撃前に飛ばされて零戦と交戦するも、
歴史を変えるかどうか迷って、結局は機動艦隊と交戦前に時空嵐に巻き込まれて帰っちゃうけどw
193.名無しさん:2018年06月02日 01:59 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※191
だったらおまえ、なにしに出てきたの?
「P800はHE弾頭(通常の榴弾)だぁ~!どや~!」

で、
>ASM-3を使いましょう

それって、大和の装甲抜けるの?
194.名無しさん:2018年06月02日 01:59 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
※190
ヤフー知恵袋に答えになりそうな回答があったよ
引用していいもんなのかね?
195.名無しさん:2018年06月02日 02:00 ID:diqts1QW0▼このコメントに返信
オハイオの154発トマホーク撃てばなんでも沈むでしょ
196.名無しさん:2018年06月02日 02:01 ID:id7lknLM0▼このコメントに返信
※187
文章の感じからして、※182は轟沈と書き間違えたんじゃないかな。
197.名無しさん:2018年06月02日 02:03 ID:i9b4Eeh30▼このコメントに返信
※187
火災起こして撃沈は可能。だが、一発撃沈は幸運が重ならないと不可能。
デススターを破壊した時のようにミサイルやロケット弾が奇跡的に機関部や燃料タンクに命中すれば一発撃沈は可能だと思う。
まぁ、確実な一発撃沈狙うなら核魚雷しかないでしょうね。
198.名無しさん:2018年06月02日 02:05 ID:QVa.JKAT0▼このコメントに返信
※189
対艦ミサイルは炸薬量は多いが徹甲なんてまるで考えとらんぞ(現代艦には必要ないし)
ただの運動エネルギーが多いだけのHEだ
徹甲弾と比べんなよ
199.名無しさん:2018年06月02日 02:06 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※181
勝敗が沈没判定ならHEATとかAPFSDSが重要だけど、イージスの初手の普通のミサイルで大和は索敵能力失うから、大和には勝利が見えない。

結局、イージス艦のミサイル弾頭にはHEじゃなくHEATはあるん?あったとしても大和は勝てないみたいやからオーバーウエポンな気がするが。
200.名無しさん:2018年06月02日 02:08 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※197
燃えたら沈むと思ってるのか、はぁ……
大和は木造船か!

>確実な一発撃沈狙うなら核魚雷しかないでしょうね。

燃やせばいいじゃんw 燃えれば沈むんだろうw
201.名無しさん:2018年06月02日 02:09 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
※200
トマホークのTTPVなら装甲貫徹して内部で爆破可能らしいんだが
202.名無しさん:2018年06月02日 02:16 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※193
ASM-3なら大和の装甲を抜ける
大和の徹甲弾は1300kg 一方ASM-3は900kg
ただASM-3はマッハ3で突入するからそのぶんの運動エネルギーがマッハ1の9倍になる
しかもミサイルでは珍しく貫徹弾頭になってる
203.名無しさん:2018年06月02日 02:16 ID:i9b4Eeh30▼このコメントに返信
※200
火災起こしたら最終的には沈むでしょう。燃料や爆薬に引火したら吹き飛びますしね。
204.名無しさん:2018年06月02日 02:17 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
あたご型が改修によって運用可能になるスタンダード6は対艦攻撃の試験でフリゲートを沈めてるんだが…

運動エネルギーだけならスタンダード6のそれは大和の主砲の2倍にも達する

もちろん弾頭の脆弱性や炸薬重量的に撃沈は難しいだろうが、あたご型はスタンダード6を最大96発(実際はVLAやESSMも積むだろうから64発程度?)も搭載できる

大和は沈没こそせずとも、何十発もの超音速ミサイルを食らってズタズタになって負けるな
205.名無しさん:2018年06月02日 02:20 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※204 ちなみに
スタンダード6の発射時重量1500kgから燃焼後分離されるMk72ブースタ全体の質量、およびMk104ロケットモータの推進薬質量を差し引いた433kgをスタンダード6着弾時の質量、スタンダード6の終端速度を1400m/sとして計算してる
206.名無しさん:2018年06月02日 02:20 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※199
>HEじゃなくHEATはあるん?

あるといってるやつはわらわら出てくるんだが、現実にはない。
ちなみにHEATがあるというやつは「APFSDSがライフル砲から撃てるわけないだろ」という指摘を受けて
一気にワラワラ湧いてきた。何とかしてイージス艦で大和を撃沈したいのだろうと思う。

あとは、彼らがいったいどういう超兵器を脳内開発するかに掛かっている。

脳内開発した超兵器がヌルイんだよね。
ただの榴弾で600mm装甲を抜くとか、APFSDSはいいんだけど50kmの超長距離から装甲を抜くとかさ。
理論的に矛盾している兵器ばっか。

電磁波完全吸収のパーフェクトステルスバリアで接近してAPFSDSとか、
ラムジェット搭載の超高速HEATミサイルとか、
そういうのは思いつかないのかねぇ?
207.名無しさん:2018年06月02日 02:22 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※203
弾薬庫は当然ながらバイタルパートなんで、
周りが燃えても装甲をぶち抜かれなきゃどうってことはないよ。
208.名無しさん:2018年06月02日 02:24 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※202
ASM-3は空対艦だからイージス積んでないよ。
けど、そういうの積んでくれてたら大和対イージスの議論はわかりやすかったかもね。ASM-3みたいのが発射管に八発じゃなくてVLSに積んでたらイージス圧勝かも。VLSに艦対艦満載なんて、F-35のミサイルキャリーやな
209.名無しさん:2018年06月02日 02:26 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
※206
いっておくけど大和の装甲で600mm超えてるのは主砲の前面防盾だけだよ
甲板は230・舷側410・艦橋500
こんなこと調べればすぐわかると思うけど
210.名無しさん:2018年06月02日 02:28 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※209
で、それを250kg程度の榴弾で抜けるのかよ。無理だろw
211.名無しさん:2018年06月02日 02:28 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
相手が潜水艦なら長魚雷でイチコロ
戦闘機なら高高度からの精密爆撃でイチコロ
イージス艦ならハープーン/SM-6のめった撃ちでズタボロ

ってとこか
212.名無しさん:2018年06月02日 02:29 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
※210
RGM-109H TTPVは装甲貫徹可能で内部で爆発できるらしい
213.名無しさん:2018年06月02日 02:29 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※208
>>ASM-3は空対艦だからイージス積んでないよ
わかってる 俺はあたごが議論に登場する前にASM-3があれば戦艦は余裕って話を繰り返してるだけ
214.名無しさん:2018年06月02日 02:30 ID:i9b4Eeh30▼このコメントに返信
※207
弾薬庫が大丈夫だと仮定しても燃料は?
戦艦ではないが大鳳は気化した燃料によって吹き飛んでるし、弾薬庫が大丈夫だとしても浮力を失い大破沈没もあり得るよ。
215.名無しさん:2018年06月02日 02:30 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※209
おまえにはわからないだろうけど、HEATだとかAPFSDSとか言ってるやつは、
ただの榴弾じゃ大和の装甲は抜けないってのは理解してるんだよ。
迫撃砲で大和の装甲が抜けるなんて思ってる無知はおまえだけなんだよ。
216.名無しさん:2018年06月02日 02:32 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※214
そういう偶然を期待して作戦を立てるのは無能というしかない。
217.名無しさん:2018年06月02日 02:33 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
※215
何言っているのかよくわからんね
IDを見る癖付けてくれ
218.名無しさん:2018年06月02日 02:35 ID:4Pn6vnUO0▼このコメントに返信
※214
大鳳の沈没原因は航空燃料(ガソリン)
大和の燃料は重油 爆発はほぼない
219.名無しさん:2018年06月02日 02:36 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
現代では沈まないけど勝てない大和・・・ロマン兵器やなぁ。
220.名無しさん:2018年06月02日 02:38 ID:i9b4Eeh30▼このコメントに返信
※216
燃料や弾薬に引火で撃沈出来なくても砲塔含む上部構造物を無力化すれば戦闘能力を喪失するんだがね。
221.名無しさん:2018年06月02日 02:40 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※217
舷側、艦橋なら榴弾で抜けると言っている馬鹿にしか思えないんだが?
222.名無しさん:2018年06月02日 02:43 ID:bbP8FwcC0▼このコメントに返信
※221
TTPVは防護強化された地下目標攻撃用の強化型徹甲弾頭を装備していて、弾頭は成形炸薬弾を2個繋げたタンデム弾頭
ただの榴弾ではないよ
223.名無しさん:2018年06月02日 02:44 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※220
※204は燃やせば大破撃沈できると言っているんですがw

「あり得る」「できるかもしれない」からそういう作戦を立てる参謀は部下を全員殺す。
224.名無しさん:2018年06月02日 02:47 ID:Jj3XaZa90▼このコメントに返信
わざわざ真っ向から戦わなくても衛星で監視して補給始まったとこに何発か打ち込めば勝手に爆発轟沈してくれるやろ
225.※204:2018年06月02日 02:51 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※223
「大和撃沈できる」だなんて言ってねーよ、日本語読めない訳じゃないでしょ?

てか今更1zPEaLhk0さんに質問なんだけど、「APFSDSやHEATで大和を撃沈可能」って言ってるコメントって無いよね?笑

さっきからずっとその「存在しない相手」「存在しないコメント」に対して一人相撲で反論してるみたいだけど、大丈夫?
226.名無しさん:2018年06月02日 02:53 ID:i9b4Eeh30▼このコメントに返信
※218
爆発はしなくても火災で無力化されてしまうんですがね。シェフィールドに命中したエクゾセは爆発しなくても潤滑油や燃料に引火して大火災起こして沈没してるし、スタークもイ・イ戦争で巻き添えのミサイル攻撃を食らい火災により沈没寸前までいってるのだが。
戦闘能力が無い戦艦は怖くはないでしょ。
227.名無しさん:2018年06月02日 02:53 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※222
TTPVとかなんの後付け?
そして、そのトマホークは何ミリの装甲まで抜けるの?具体的に。
さらには、それって対地ミサイルじゃないの?対艦なの?
対艦ミサイルだったらなんで地下目標を狙っちゃうの?

ちょっと単純な疑問なんだけど、地下目標に対してHEATタンデム弾頭って意味あるの?
wikiではタンデム弾頭じゃなくて強化型徹甲弾頭と書いてあるんだけど?
どちらを信用するかと言えば、同じく地下目標を狙うバンカーバスターと同様の
wikiの記述の強化型徹甲弾頭の方が信用できるのだけど?
228.名無しさん:2018年06月02日 02:56 ID:8vHY0eyy0▼このコメントに返信
つうかまず一方的に撃ち込まれるのが前提なのはどうにもならないんだよな
装甲の分厚い部分は抜けなくとも果たして継戦能力を維持したまま相手の燃料が切れるまで追跡し続けられるものだろうかね
何処に食らうかわからんが少なくともどこかしらには食らう
零戦が突っ込んだミズーリみたいに凹むだけならば追跡まで持ち込めそうだけどな、それも補足し続けられればの話だが
229.名無しさん:2018年06月02日 02:56 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※225
あ、ごめん。アンカー間違た。※204じゃなくて※241
230.名無しさん:2018年06月02日 02:58 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※229
※241じゃなくて※214だつうのw
間違いだらけですまんね。
231.名無しさん:2018年06月02日 02:58 ID:sGchklq30▼このコメントに返信
※227
はじめっからTTPVっていってるだろうよ
スマホは過去レス読むのもたいへんだな
IDもわからねぇようだしw
232.名無しさん:2018年06月02日 03:07 ID:.LXlk9Nu0▼このコメントに返信
戻ってきたらまだHEAT弾頭の「対艦ミサイルはない!(キリッ」とか言ってるのかよw
現用なら、ほれ、ヘルファイアII(HEAT弾頭、貫通力圧延鋼板1000mm相当)の対艦バージョン(射程約50km)、艦上垂直発射式の発射映像な。

ttps://www.youtube.com/watch?v=8MvnzYqrGIw

もともと対戦車用途だからトップアタックで砲塔上面狙えるぞ
233.名無しさん:2018年06月02日 03:07 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※231
で、それは対艦ミサイルなの?
どう調べても対地ミサイルでしかないんだが?
そしてタンデム弾頭であるというソースを。
君の頭の中にあるのかな?
234.名無しさん:2018年06月02日 03:17 ID:MW9IiWPC0▼このコメントに返信
※232
なんだ、ちゃんとあるじゃん・・・
相当数搭載できそうだしヘルファイア2ならタンデム弾頭もあるしこれで砲塔上面乱れうちしたら弾庫まで届くな
235.名無しさん:2018年06月02日 03:17 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※232
ぶわっはっは!

AGM-114N ヘルファイアII[編集]
主目的:陣地、船舶、市外目標、対空兵器
射程:8km
誘導方式:セミアクティブレーザー誘導
弾頭:金属サーモバリック弾(圧力増強型)

目標はソマリアの海賊のボートじゃないか!
それ持って大和に8kmまで近づいていけよw
236.名無しさん:2018年06月02日 03:19 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※232
んで、その船舶用ってのはタンデムHEAT弾頭じゃないよ。

金属サーモバリック弾(圧力増強型)

何のことだかよくわからんがw
237.名無しさん:2018年06月02日 03:23 ID:.LXlk9Nu0▼このコメントに返信
※235
それは艦載バージョンのデータじゃありませーんw
この垂直発射式艦載バージョンはブースター付き(スロー映像よく見てみ?ブースター付いてる)で射程50km、アクティブレーダーおよびカメラ誘導可能なK型(ビンラディン狙撃に使われた奴)だよ
238.名無しさん:2018年06月02日 03:35 ID:8vHY0eyy0▼このコメントに返信
大和で反撃できない相手にとりあえず突っ込んでいくっていうのは水上特攻そのまんま臭くてちょっといただけんなー
239.名無しさん:2018年06月02日 03:49 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※233
ttps://foxtrotalpha.jalopnik.com/the-littoral-combat-ship-will-use-hellfire-missiles-to-1561859254
ttps://web.archive.org/web/20110518040357/h*ttp://www.lockheedmartin.com/products/LongbowFireControlRadarMissile/
(URL中の*を削除のこと)

LCSに搭載されたのはAGM-114L、ミリ波誘導のいわゆる「ロングボウ・ヘルファイア」だから水上目標はもちろん空中目標さえ攻撃できる

てか※107でもそうだけど、自分が知ってるミサイルの種別を振りかざして他人を煽る前に、まず自分で調べろや
240.名無しさん:2018年06月02日 03:49 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※237
それが戦艦の装甲をぶち抜くためのタンデムHEAT弾頭だというデータは?
現代戦で数百ミリの装甲をぶち抜く対艦ミサイルなど、開発する意味がないのだが、
まず射程50キロのタンデムHEAT弾頭であるというソースの提示を。

>ビンラディン狙撃に使われた奴

艦対地じゃねぇかw
ビン・ラーディンが海にでもいたか?
HEATである根拠もないんだが。
241.名無しさん:2018年06月02日 04:00 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※239
>水上目標はもちろん空中目標さえ攻撃できる

それはいいんだけど、数百ミリの装甲をぶち抜くタンデムHEAT?

水上目標を攻撃できるミサイルなんてハープーンをはじめとして山ほどあるのは知ってますよ。

常識的に考えて現在の水上艦艇に対する攻撃力として
数百ミリの装甲を撃ち抜く威力が求められるとは思わないんだけど、
どれもこれもうやむやな話ばかりで、カッチリHEAT弾頭を搭載している対艦ミサイルってのは?

もうね、RPG7担いでゴムボートで大和に近づいて一撃で装甲ぶち抜いて大爆発させて
真っ二つにへし折って撃沈させるって方が(なんならRPG弾頭をコンパウンドボウで撃てや)
現実的な気がするわ。おまえらの言い分聞いてるとw
242.名無しさん:2018年06月02日 04:04 ID:tYLege4e0▼このコメントに返信
にわかが多いんじゃなくて情報開示が進んでるから母数が多いだけ
現代戦はどの兵器も機密情報ばっかりで取っつきにくい
243.名無しさん:2018年06月02日 04:08 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
映像とかでごまかさないで。諸元、性能、仕様がはっきりわかる情報を。
そうじゃないとごまかしだと判断する。
「このミサイルは間違いなく対艦ミサイルであって、
 今どきは存在しない戦艦の数百ミリの装甲を抜くためのタンデムHEAT弾頭を装備している
 今は戦艦なんてどこにもいないけど、戦艦の装甲を抜くために装備している」
というはっきりとした情報を!
244.名無しさん:2018年06月02日 04:11 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※241
※243
本当に自分で調べないバカなんだな、まあ※欄の伸びを狙った管理人の自演なのかもしれんが笑
AGM-114Lは均質圧延装甲換算で1000mmにも達する複合装甲と爆発反応装甲を持つ現代MBTも相手にしなきゃならんので、対艦ミサイルとしては過剰な貫通力を持ってるってだけの話

※225でも似たこと言ったが、「おまえらの言い分」ってのが何かは知らないが別に「HEATやAPFSDSで大和を撃沈可能」とは言ってないからな笑
245.名無しさん:2018年06月02日 04:13 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
まあ、水上目標を狙えるのはいいんだけど、空中目標も狙えるミサイルにタンデムHEAT弾頭を積むかね?

という素朴な疑問。HEAT弾でないと落とせないような装甲400mmの鋼鉄の塊のような攻撃機とかあるんですか?
246.名無しさん:2018年06月02日 04:18 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※244
対戦車と対艦で、明らかに弾頭違いますよね。
対戦車のヘルファイアはタンデムHEAT弾ですが、
対艦のヘルファイアは金属サーモバリック弾

ここの部分の説明をよろしく。
247.名無しさん:2018年06月02日 04:24 ID:1zPEaLhk0▼このコメントに返信
※244
そういうことを聞いているんじゃない。
対艦ミサイルにHEAT弾頭が装備されているんですか?
対戦ヘルファイアには装備されてても対艦フェルファイヤには装備されてないようですが?
装備されてなかったら大和の装甲抜けませんよ?
P800はHEATじゃなくてHE、ただの榴弾でした。装甲は抜けません。
なんてのを後付けで出してきてほしくないんですが。
248.名無しさん:2018年06月02日 04:39 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※246
あなたが言ってる対艦型ヘルファイアってのは爆風破片弾頭(AGM-114M)およびサーモバリック弾頭(AGM-114N)だが、いずれもレーザー誘導式のため撃ちっぱなしもできない

そこでLCSはレーダー誘導式で地上・水上・空中のいずれの目標にも対応可能とされるAGM-114Lロングボウ・ヘルファイアを対艦ミサイルとして流用したが、AGM-114Lは元々戦車の撃破も想定しているため弾頭がタンデムHEATになっている

そんだけの話
249.名無しさん:2018年06月02日 04:40 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
もともとアパッチ・ロングボウ用だった戦車を撃破可能な多目的ミサイルを、対艦ミサイルとして転用したんだよ
250.名無しさん:2018年06月02日 04:59 ID:N2PDVeht0▼このコメントに返信
魚雷で竜骨 折られて終わりやぞ。
現代の魚雷は艦底で起爆して衝撃波で艦内構造を破壊する。というかWWⅡ時にドイツがそういう魚雷実用化してる。
251.名無しさん:2018年06月02日 05:19 ID:faYRhF950▼このコメントに返信
400mm複合装甲にレーザーCIWSレールガン積んだミサイル戦艦とかロマンだけど正規空母より高くつきそう
電磁シールドとかで大艦巨砲主義復古はよ
252.名無しさん:2018年06月02日 05:28 ID:M.vWp26G0▼このコメントに返信
みんな現実を直視しろよ
当時の魚雷や航空機搭載程度の爆弾で沈んだ船やぞ。
253.名無しさん:2018年06月02日 05:42 ID:ZWz97Vix0▼このコメントに返信
※89
一応、SM-2もアスロックも短魚雷も対艦攻撃できるんだよ。
254.名無しさん:2018年06月02日 05:46 ID:ccKXP6hM0▼このコメントに返信
それにしても徹甲榴弾の弾頭が250kg炸薬という話なのに
榴弾やから貫通できないもんとかいうのは何なんやろ
255.名無しさん:2018年06月02日 05:53 ID:ZWz97Vix0▼このコメントに返信
※103
ASM-2と違いピンポイント攻撃できないよ。
256.名無しさん:2018年06月02日 05:54 ID:4r4cr2ml0▼このコメントに返信
※96
末端誘導が出来ないとただの砲弾と変わらない。
257.名無しさん:2018年06月02日 06:05 ID:4r4cr2ml0▼このコメントに返信
※250
>>魚雷で竜骨 折られて終わりやぞ
現代の船(WW2当時から)はいわゆる竜骨はない。
単純にバブルパルスで船体構造を軋ませてダメージを与える、バブルの崩壊によって発生するバブルジェットによって穴を開ける。
それに耐えられなければ結果、沈むと言う話。
258.名無しさん:2018年06月02日 06:14 ID:z1DILZEV0▼このコメントに返信
こういうときこそ潜水艦の出番なのに
ナゼ、対空戦闘が主任務のイージス艦で対処させようとする。
259.名無しさん:2018年06月02日 06:17 ID:ZWz97Vix0▼このコメントに返信
※159
普通に対艦ミサイルで、ヒットするのに。
WIKIだと弾頭の種類でてないがね。
P-800ベースでインドが開発したのが、ブラモス。
これは、弾頭が半徹甲弾炸薬300Kになっとるが。
260.名無しさん:2018年06月02日 06:20 ID:4r4cr2ml0▼このコメントに返信
※254
そりゃ徹甲榴弾は名前の通り、貫通して(させて)から爆発させる物。
ただの榴弾じゃ装甲を貫通する前に弾頭が壊れたり爆発してしまう。
261.名無しさん:2018年06月02日 06:29 ID:U9rFcyDd0▼このコメントに返信
大和の400mmを貫通できるかね?
米257 
その解決策として 2重底の舟艇と船の真中央に竜骨を入れるっていう対策があったかなぁ
真下のバブルジェット対策にね。
それでも現代の魚雷が真下で炸裂したら難しいだろうけど。

262.名無しさん:2018年06月02日 06:35 ID:HUarJqsF0▼このコメントに返信
まあ戦闘能力奪っちゃえば勝ちだからな。日清戦争でも清国艦隊は日本の小口径砲で甲板上をメチャクチャにされて負けた。
263.名無しさん:2018年06月02日 06:42 ID:JZ9k38nf0▼このコメントに返信
仮にバイタル貫通できなくて沈まなくても次は バンカーバスター降ってくるぞ
264.名無しさん:2018年06月02日 06:45 ID:a7Qcw6HY0▼このコメントに返信
※6
それって大和に撃たれたガンビア ベイが元ネタなのでは。
265.名無しさん:2018年06月02日 06:49 ID:ZWz97Vix0▼このコメントに返信
※258
お題は、ASM-3で、大和の装甲抜けるかどうかなので、
そもそもイージス艦は、関係ない。
潜水艦もちだすやつも脱線しすぎ。
大和を沈めれるかどうかじゃないんだから。
266.名無しさん:2018年06月02日 06:54 ID:a7Qcw6HY0▼このコメントに返信
「タンカーにも負ける紙装甲じゃダメだ。非対称戦を想定して重装甲艦も作れ」という説も出てきたからミニ戦艦的なものなら作るかもね。
267.名無しさん:2018年06月02日 07:16 ID:b.LKadxy0▼このコメントに返信
※263
バンカーがどういう意味か理解してるか?
268.名無しさん:2018年06月02日 07:19 ID:pTYpPr.o0▼このコメントに返信
※127
大和の装甲って当時の日本の基礎技術力の低さからして材質や溶接技術の未熟さから考えて言われてるほどの防御力はないんじゃないの
現代のミサイルなんて当たったら大ダメージじゃないかな
269.名無しさん:2018年06月02日 07:29 ID:b.LKadxy0▼このコメントに返信
※255
横からだが、対艦ミサイルがピンポイントで攻撃できないなら、船に命中しないだろ。
270.名無しさん:2018年06月02日 08:11 ID:IE3J.6zT0▼このコメントに返信
横からだが、ピンポイントとは船の「特定部位」、例えば第2砲塔や第3艦橋を標的とした場合であろうよ。
船自体の狙いは外さないけど、精密な誘導はできん、熱量の高いとこに当たる的な。
271.名無しさん:2018年06月02日 08:21 ID:Njzhx3sz0▼このコメントに返信
ハープーン他対艦攻撃可能なものでレーダー含む上部構造物を無力化してから片舷に12式短魚雷で集中攻撃すれば沈むんじゃないか
短魚雷はHEATだし
272.名無しさん:2018年06月02日 08:28 ID:6Er4.Bob0▼このコメントに返信
対艦ミサイルの誘導は、現段階では艦艇の弱点部分をピンポイントで狙うような機能はないから
273.名無しさん:2018年06月02日 08:30 ID:6Er4.Bob0▼このコメントに返信
※270
対艦ミサイルで赤外誘導のものは少ないよ だいたいは電波誘導
274.名無しさん:2018年06月02日 08:35 ID:6Er4.Bob0▼このコメントに返信
※268
装甲板に溶接技術は関係ない リベット止めだ
材質も戦前から作っていて、戦時急造じゃないからそれなりにしっかりしてる
ただの分厚い鉄板じゃないからね ドイツ製のプレス機で圧縮・浸炭処理をされた装甲
大和自身の46cm砲の直撃を受けても、1発での轟沈は無いように作られている
だからお題のミサイル1発で沈むかという答えは、沈まないになる
275.名無しさん:2018年06月02日 08:53 ID:M0c2TpMe0▼このコメントに返信
※268
大和と武蔵がどれだけの被弾に耐えたか
その記録が強靭さを物語っている
276.名無しさん:2018年06月02日 08:58 ID:BsuNs4FE0▼このコメントに返信
なんで大戦期の鋼材が現代の鋼材と同じ強度だと思うんだろうね
277.名無しさん:2018年06月02日 09:04 ID:jE5JI7OQ0▼このコメントに返信
2000ポンド級の誘導爆弾でもほとんどの対空火器の射程外から攻撃できるんじゃ・・・
278.名無しさん:2018年06月02日 09:08 ID:4mcxS8bD0▼このコメントに返信
※261
現代の圧延鉄板100ミリ程度の強度くらいか?
279.名無しさん:2018年06月02日 09:16 ID:59iVNlzU0▼このコメントに返信
当時の魚雷で沈む雑魚性能が現代超火力攻撃防げるわけねーだろ
ばかじゃねえの
280.名無しさん:2018年06月02日 09:20 ID:4mcxS8bD0▼このコメントに返信
武蔵乗組員が魚雷だか爆弾だかで装甲がめくれてスピードが出なくなって余計に被弾したとかなんとか言っていたぞ
281.名無しさん:2018年06月02日 09:21 ID:c3qDZ3Ek0▼このコメントに返信
そもそも当時時点で空母>戦艦の図式が成り立ってた時点でお察し
固いっても全体満遍なく固いワケじゃないし
仮にそれでも魚雷を喰らい続ければいつかは穴開くからな
282.255:2018年06月02日 09:25 ID:ZWz97Vix0▼このコメントに返信
※269
ASM-2は、画像認証で、艦橋直撃ができるんだよ。
ASM-3は、ARHなので、命中部位の設定できないってだけで、命中はするよ。
283.255:2018年06月02日 09:30 ID:ZWz97Vix0▼このコメントに返信
※272
ASM-2を全否定するの?
284.名無しさん:2018年06月02日 09:32 ID:4mcxS8bD0▼このコメントに返信
※282
その割に的になった退役艦のマス目ペイントっていうのか何か知らんが
中心部分にほんの少しの面積だけペイントされていて見事に貫通してたぞ、
実弾でもテストをするらしいが。
285.名無しさん:2018年06月02日 09:38 ID:m3WfquYR0▼このコメントに返信
現代のMk48ADCAP魚雷が廃フリゲートを撃沈する動画を見たがあれは艦の真下で爆発してその衝撃波で船の竜骨を真二つにしてしゅず目るんだよな。大和の様な排水量6万トンに迫る巨漢はMK48発では沈まないよ。戦史に残るようにせめて10発当たらないとなあ?
286.名無しさん:2018年06月02日 09:42 ID:4mcxS8bD0▼このコメントに返信
長魚雷が真下で爆発したら船底に亀裂が走りまくってポキッと折れないまでもドボンと沈没しそうだなw
287.名無しさん:2018年06月02日 09:44 ID:Mse14ljS0▼このコメントに返信
現代戦は火力特化しすぎてロマンがない
ミサイルを100%迎撃するビーム防衛装置でも出てこい
288.名無しさん:2018年06月02日 09:48 ID:4mcxS8bD0▼このコメントに返信
アメリカの新造艦の爆弾による耐衝撃テスト動画見たことあるけど
50メートル以上離しても船が振動でビリビリ言うのな、
当たらないことが前提になって大型戦艦の時代は終わった。
289.名無しさん:2018年06月02日 10:02 ID:EeNBfjBh0▼このコメントに返信
まだやってんのか
運用しているのが旧海軍の連中だぞ
火災にビビって総退艦、1週間漂流の後に沈没やって結論出てんだろ。
290.名無しさん:2018年06月02日 10:27 ID:m3WfquYR0▼このコメントに返信
ビキニ環礁の水爆実験でも長門は浮いていたよ。
291.名無しさん:2018年06月02日 10:28 ID:xmHDFDKF0▼このコメントに返信
坂井三郎がまだ戦艦乗りだった頃 艦底のビルジ除去に赴いてスコップでつついたら上から錆びの固まりがドサドサと大量に落ちてきた それがいつまでたっても終わらない 本当にこれで戦争ができるのかと愕然としたエピソード
とか読むにつれて本当に日本の戦艦はカタログスペック通りの防御力あったんかねと思う
292.名無しさん:2018年06月02日 11:13 ID:bK5aqss40▼このコメントに返信
運動エネルギーで破壊する弾頭と化学エネルギーで破壊する弾頭の違いは有ると思うよ。
湾岸戦争の時に 戦艦ミズーリの艦長が マスコミのインタビューでハプーン100発命中しても この戦艦は沈まないって言ってたよ。
293.名無しさん:2018年06月02日 11:25 ID:IE3J.6zT0▼このコメントに返信
※292
実際沈まないだろうしな。喫水線から上にどんな量の炸薬くらっても浮いてはいられるように出来てるし。
294.名無しさん:2018年06月02日 11:58 ID:oIEmfYzW0▼このコメントに返信
・トマホークは対地用でシーカー付いていないから、移動目標である艦船への衝突確率は低い。(現在対艦用を開発中だが)
・対艦ミサイルってのは、相手を沈めるためではなく、継戦不能状態にするためのもので、そこまでの威力を有していない。
(船側がちゃんと対策しているのもあるが)
・艦対艦ミサイルは、自衛用の兵器なので、必要最低限しか積まない。(米海軍に至っては装備すらしていない)
・沈む、沈まないの話をするのであれば、その為の兵装(爆弾、長魚雷等)を食らって耐えれるかを検討しないと。

295.名無しさん:2018年06月02日 11:58 ID:6Er4.Bob0▼このコメントに返信
※288
昔から大型爆弾や大口径砲の至近弾での被害は結構馬鹿にならない
駆逐艦レベルなら船体が歪む
戦艦はそういうのを耐える作りになっている
296.名無しさん:2018年06月02日 12:01 ID:oIEmfYzW0▼このコメントに返信
※293
実際の対艦ミサイルには残燃料があるため、火災が起きるので、轟沈はしないまでも、沈まないとは言い切れない。
297.名無しさん:2018年06月02日 12:06 ID:RD1UfyWd0▼このコメントに返信
そっか、ハープーンの時点で超音速でもなんでもなかったな
298.名無しさん:2018年06月02日 12:27 ID:0O0kIGS60▼このコメントに返信
ヘルファイアIIの射程50㎞も無いぞ
ロケットブースター装備の艦載型でも射程16㎞
299.名無しさん:2018年06月02日 12:28 ID:5lWIXn2X0▼このコメントに返信
至近弾は外れ弾ってレベルじゃないからな
膨大な水圧でダメージを与える
大和クラスのバイタルパートになると別だが
300.名無しさん:2018年06月02日 12:35 ID:xANB1arU0▼このコメントに返信
※294
トマホークはブロック3以降では対艦・対地どちらのモードも備えてるって聞いたんだけど、どうなの?
301.名無しさん:2018年06月02日 12:39 ID:id7lknLM0▼このコメントに返信
※298
SH-60Kに搭載して、近づいてから発射するんじゃない?
302.名無しさん:2018年06月02日 12:49 ID:fMr1B5ma0▼このコメントに返信
※267

バンカーバスターって対艦に使ってはいけないって決まりはないやん?

対艦ミサイルで沈まない装甲バケモノの船が出てきたらバンカーバスターぶち込むという選択肢は充分ありうるぞ?

レーザー誘導できる5000ポンドの大型あったやろ
303.名無しさん:2018年06月02日 12:55 ID:oIEmfYzW0▼このコメントに返信
※294
そんな話初めて聞いた、現行のトマホークは対地モードだけ
304.名無しさん:2018年06月02日 13:17 ID:fMr1B5ma0▼このコメントに返信
※294

米軍の射程1000kmの対艦トマホーク知らんのか?

305.名無しさん:2018年06月02日 13:34 ID:4mfkD4La0▼このコメントに返信
アメリカから中古の戦艦を買ってASM-3を直撃させる実験をして公開すればわかる、それを見た特亜三国は震え上がるだろうけど。
実際は高空からの1トン爆弾が中央部に直撃すればどんな戦艦でも轟沈する、対艦ミサイルも同様な結果になる。
306.名無しさん:2018年06月02日 13:38 ID:IE3J.6zT0▼このコメントに返信
沈めたいならソレ用の兵装使わんとダメだろうね。つまり機雷か魚雷。
威力が全くちがうもの、何が哀しくて雑魚い火薬量のミサイルつかわにゃならんのか。
307.名無しさん:2018年06月02日 13:45 ID:u.6DECtT0▼このコメントに返信
※89
なんしてSH-60Kと零式水上観測機の偵察力が比較になるんでしょうね。
零式水上観測機はレーダー積んでないから索敵能力はせいぜい30~40km。
実際には高度を上げたらイージス艦のSAMの餌食になるから20kmもいかない。
SH-60Kは、発艦したらすぐにポップアップして高高度からシークラッターを除去できる
高性能なレーダーを回せる。すぐにイージス艦の周囲200~300kmのすべての艦艇を捕捉し、
データリンクで瞬時に知らせることができる。
しかもレーダーは間欠使用だし、データリンクは指向性電波だから逆探は絶望的。
308.名無しさん:2018年06月02日 14:01 ID:oIEmfYzW0▼このコメントに返信
※302
バンカーが出来るからと言って、艦船を必ず貫徹できる訳ではない。
バンカーと違って艦船は動くから、貫徹が期待できる角度でぶつかる保障は無く、
角度が付きすぎると、薄肉の円筒部が接触して弾殻が壊れる可能性がある。
309.名無しさん:2018年06月02日 14:02 ID:IE3J.6zT0▼このコメントに返信
WW2時代の海軍艦艇じゃ、現代艦は補足すら困難だわな。
310.名無しさん:2018年06月02日 14:57 ID:fMr1B5ma0▼このコメントに返信
※305

それって水密扉とか閉めた状態で実験したのかな?

あと大和・武蔵は並の戦艦なら何回も何回も沈んでる数の魚雷・爆弾くらってるからしょぼい戦艦じゃ比較にならん気がする
311.名無しさん:2018年06月02日 15:08 ID:9.9ZIzR30▼このコメントに返信
武蔵は主砲塔に250kg爆弾の直撃くらっても塗装がはげただけだったとか、
爆発系兵器だと装甲抜くの難しいんじゃないかね。
312.名無しさん:2018年06月02日 15:12 ID:fMr1B5ma0▼このコメントに返信
※308

ロケットブースター有りで6.7mの鉄筋コンクリぶちぬくレベルだから貫通はいけると思うよ

命中精度についてはレーザー誘導の精度がどれくらいか解らんから、確かに指摘どおりに外れて不発になる可能性は否定できない

JDAM並の精度あれば当たると思うけど
313.名無しさん:2018年06月02日 15:36 ID:oIEmfYzW0▼このコメントに返信
※312
こちらの懸念事項を全然理解されていないんですがね。
命中するしない、の話なんてしていないですよ。
314.名無しさん:2018年06月02日 16:02 ID:.NJ5f3bP0▼このコメントに返信
※308
弾頭が、スリップするとか?
315.名無しさん:2018年06月02日 16:21 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※307
運用方法によるだろうけど、SH-60Kはあたごの上空でレーダー監視するわけだから、30ノット毎に索敵範囲が増える。
ゼロ式水上観測機は時速370km毎に索敵範囲が増える。大和は複数機積んでるから、さらに索敵範囲が増える。
SH-60Kの方は目視じゃなくてレーダーだから確実だけど、大和側の運によってはイージスの方向がわかる可能性がある。

しかし、イージスがSH-60Kでミサイルの中間誘導できるらしいから、大和側の索敵の目は速攻で潰されるらしい。
今のところ、大和画はは沈まない?けど勝てないのが濃厚。大和側は速度は三ノット遅いが、航続距離が420海里多いから、損傷を受けても持久戦に持ち込めばワンチャンイージスを射程に入れれる。
316.名無しさん:2018年06月02日 16:22 ID:.SITfVb10▼このコメントに返信
逆に決戦距離から撃たれた大和の砲弾がフォード級空母の甲板を貫通出来るのか気になる
317.名無しさん:2018年06月02日 16:24 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※308
ないない笑
真上で投下しても目標20ノット、1万mから落下1分としてせいぜい60度だよ

てか大和が想定する急降下爆撃って、せいぜい数千m程度から投下される1トン爆弾(これでも当時としては破格)とかだから
318.名無しさん:2018年06月02日 16:27 ID:bpBqpwA90▼このコメントに返信
※307
そもそも水偵搭乗員の目よりイージス艦のSPY-1とSM-2の有効距離の方がはるかに長いから、どうあがいても水偵はイージス艦を発見・通報する前に撃墜されるんだよね
319.名無しさん:2018年06月02日 16:28 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※315
大和のワンチャンは、イージスが大和から目視できる範囲に常にいてくれたらの話だけど。
320.名無しさん:2018年06月02日 16:30 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
※318
落ちた所が敵のいる方向なんですよ(ゲス顔
321.名無しさん:2018年06月02日 16:36 ID:fmmDd4d.0▼このコメントに返信
ここまで日本国召喚なし
ttps://www65.atwiki.jp/jp-summons/pages/136.html#id_07f9cb2f
322.名無しさん:2018年06月02日 16:37 ID:RD1UfyWd0▼このコメントに返信
※320
ミサイル飛んできた方向が敵の居る方向、の方がマシじゃないかな(笑
どっちにしろイージスからは丸見えだから…
323.名無しさん:2018年06月02日 16:52 ID:IE3J.6zT0▼このコメントに返信
現代艦は「見てから回避余裕でした」ができるあたりヤヴァイよな・・・
324.名無しさん:2018年06月02日 17:00 ID:dkMCNnBl0▼このコメントに返信
戦う場所が太平洋、大西洋とかの~洋なら索敵重要だが、~湾とか~海峡なら索敵範囲やそもそもステージが狭いからイージスに肉迫できるかも。
325.名無しさん:2018年06月02日 18:56 ID:.u4RSzbL0▼このコメントに返信
魚雷一発で沈む金食い虫の鉄くずがなんだって?
326.282:2018年06月02日 18:58 ID:xV.uSY0C0▼このコメントに返信
※284
ASM-3の終末誘導が、ARHとPRHの併用だが、的にあてるなら、
的の中心にレーダーリフレクターでも置いてたんじゃないの。
327.名無しさん:2018年06月02日 19:09 ID:oIEmfYzW0▼このコメントに返信
※317
ないのはあなたの知識ですよ(笑)
60度、で必ず貫通できる、と思っている時点で駄目ですね。
328.名無しさん:2018年06月02日 19:27 ID:X3JHSFkV0▼このコメントに返信
結局何がどうなると終わる前提の話なんだ?
329.名無しさん:2018年06月02日 19:37 ID:u.6DECtT0▼このコメントに返信
※315
その運用法が大問題。
SH-60Kは脅威度の高い方向に飛ばすこともできるし、上空にとどまらせることもできる。
一方で零式水上観測機側はイージス艦のレーダーに探知されるリスクを感じながら低高度を飛ばざるを得なくなる。
当然探知確立は落ちる。
しかも母艦に連絡しようとした瞬間、ESMに引っかかって位置がばれ、SAMで落とされるリスクもある。
イージス艦側は、そのESM情報からSH-60Kに飛来方向と推定される方向を重点捜索させるので、
大和級が位置をつかまれるのは時間の問題になってしまう。
なんといっても大和の最大射程は42kmで、イージス艦側としてはその範囲に入ってこられなければ無傷なので
大和級が射程150㎞(推定)のSSM-1Bより先制攻撃をできる可能性はゼロに近い。
330.名無しさん:2018年06月02日 19:47 ID:u.6DECtT0▼このコメントに返信
この手の議論を始めると、なぜかイージス艦が現在搭載しているミサイルで攻撃する前提になってるのが不思議。
索敵能力も速力も上のイージス艦は、大和級の射程外からミサイルを全弾ぶち込んだら、逃げるに決まってる。
そしてまたミサイルを補充して、また撃って逃げる。
または触接を保ちつつ、味方を呼び寄せる。
331.名無しさん:2018年06月02日 19:53 ID:E2QQzPyp0▼このコメントに返信
A-10のアヴェンジャーを艦橋あたりにぶち込んだら艦橋大破で戦闘能力奪えるかな?

艦橋の装甲がどれくらいあるのか知らんけど。
332.エンアカーシャ:2018年06月02日 20:04 ID:MlSQvFeQ0▼このコメントに返信
大戦中、
イギリスの装甲空母は、ドイツの<1トン爆弾>を、急降下で直撃されても、沈まなかった、
航行可能、修理して、戦線に復帰、

3000メートルからの、1トン爆弾による、急降下爆撃は、
対艦ミサイルの直撃を、威力で上回る、

<紙装甲のイージス艦>を想定した、現代のミサイルで、大和の撃沈は、キビシイ。
333.名無しさん:2018年06月02日 20:35 ID:HUarJqsF0▼このコメントに返信
※331
航海艦橋や戦闘艦橋なら紙のように突き抜けるだろうが、装甲に覆われた司令塔を抜くことは不可能。
なお、律儀に司令塔内に入ることはほとんど無かった模様。
334.名無しさん:2018年06月02日 20:44 ID:EeNBfjBh0▼このコメントに返信
1トン爆弾つうても炸薬量は420キロぐらいよん
335.名無しさん:2018年06月02日 21:30 ID:ELQM8W5a0▼このコメントに返信
砲弾よりミサイルのほうが運動エネルギーは大きくても、根本的に強度が足りないからなぁ
その大きいエネルギーを自身を破壊する方に消費しちゃうので、装甲は抜けないよ
ただ何度も言われてるように、燃料の残りや炸薬の量の大きさがあるから甲板上を焼き払っちゃうだろうけど
336.名無しさん:2018年06月02日 21:59 ID:fMr1B5ma0▼このコメントに返信
※327

不思議なのが

目標の戦艦は絶対に動いてるという事と100発中100発が絶対に60度以上で命中して破損して全弾が絶対に貫徹しないという貴方の理論

337.名無しさん:2018年06月02日 22:06 ID:X3JHSFkV0▼このコメントに返信
どういう条件で何がどうなれいいのか決まってない時点で水掛け論にしかならない。
単純に今の兵器でも昔の戦艦とか(重さが1t超える徹甲弾をぶつけ合う前提の艦だし。)を簡単に(一発二発とかで)沈めるのは難しいってだけの話で、別に沈めれない訳じゃない。それこそ文字通り沈むまで撃ち込めば良い話だし、戦闘能力を奪うだけならもう少し簡単にはなる。いつも見たいに一対一で戦ってる前提でもないし。
ここでまた対立するのが、沈まなければいいのか、戦闘能力を奪えればいいのかに別れる。
攻撃側とすれば、取り敢えず戦闘能力を奪えれば良いし、沈めれれば理想。
防御側は簡単に戦闘能力を奪われなければ理想、最悪でも沈まなければ良しだから、スレタイの様に意見が別れる訳だ。

沈む沈まないは、ダメコン能力がかなり重要になる。全くしなければ、一つの穴だけでもいずれ沈むし、ちゃんとやればそれこそ艦首とかが千切れたりしても、上部構造がほとんど破壊されても沈みはしないし、帰還できたりする、これは現代艦でも変わらない。


338.名無しさん:2018年06月02日 22:28 ID:IE3J.6zT0▼このコメントに返信
水上に浮かんでいる以上、船型の構造物は水雷兵器で沈むんだよ。
水雷の撃沈に至るプロセスが強烈すぎる攻撃力が所以、歴史上ただの一度も船の防御力が水雷の攻撃力を上回った事などない。

潜水艦発射の対艦ミサイルってのもあったけど、「もうこれ魚雷ぶち込んだ方がよくね」で速攻廃れたしな。
339.名無しさん:2018年06月02日 22:38 ID:E2QQzPyp0▼このコメントに返信
※333
ほー、艦橋でも装甲がある部分はさすがに難しいか。

当時の航空機に搭載可能な大口径機関砲で艦橋狙って、測的とか射撃管制能力を破壊!
もしくは大口径機関砲で空母の飛行甲板を破壊して一時的にでも使用不可にする…なんて戦法を妄想してみたんやけど、どうせ接近するんなら素直に爆撃とか雷撃で撃沈狙った方がいいよな、やっぱ。

いやー、爆撃・雷撃とかよりは当てやすいかなって思ってな。
340.名無しさん:2018年06月02日 22:46 ID:X3JHSFkV0▼このコメントに返信
※339
横からだけど、駆逐艦クラスなら結構ボコボコに出来るし、機関銃掃射で相手の対空機銃とかをあらかじめ潰してから爆撃なり雷撃なりをやる戦法はよくあった。
341.名無しさん:2018年06月02日 23:10 ID:r8XawRY60▼このコメントに返信

当たり所にもよるんでは?

確か武蔵も250㎏爆弾1発で装甲抜かれて動力1個壊されてたし
342.名無しさん:2018年06月02日 23:24 ID:EeNBfjBh0▼このコメントに返信
そもそも大和側に対抗手段というか主導権握る可能性が皆無というか
撃沈されるかとかバイタル抜けるかどうかの議論になってて無力化はほぼ確定な時点で兵器としての結論でてんじゃねえのと
343.名無しさん:2018年06月03日 02:48 ID:olb.xeHs0▼このコメントに返信
現代のレーダーでもイージスとらえられないのにチャンスなどまるっきりないだろ
専守防衛みたいな話や
344.名無しさん:2018年06月03日 06:12 ID:1FiaIz5W0▼このコメントに返信
戦艦も巡洋艦もかっこいいからねしょうがないね
345.名無しさん:2018年06月03日 15:37 ID:DUsY2luB0▼このコメントに返信
※344
カッコだ戦争に負けて国も国民も東トルキスタンや滅亡して消え失せたチベットにはなりたくないw
346.名無しさん:2018年06月03日 15:42 ID:DUsY2luB0▼このコメントに返信
※344
空母モテキチでどうぞw
347.名無しさん:2018年06月04日 10:44 ID:9i9a4FyJ0▼このコメントに返信
※340
そう考えると当時の対空機銃手って恐ろしすぎる配置先だな。

なんぼ防弾シールドがあっても、機銃弾とか爆弾の破片が雨あられと降り注ぐなんて…やばすぎだろ。
アベンジャーの30mmほどじゃないにしても20mmの機銃掃射なんて食いたくねえよ。

弾に当たらないことが前提で敵攻撃機、敵艦船を接近すらさせない現代艦のなんと恵まれたことよ…。
348.名無しさん:2018年06月05日 15:32 ID:V8CoXLXy0▼このコメントに返信
米空母って普通に大和型戦艦より装甲あついけど、その空母ですらミサイルのトップアタックと魚雷に耐えれないって論文でてんだから、それ以下の戦艦なんて耐えれるわけないと普通の頭ならわかる。
349.名無しさん:2018年06月06日 00:50 ID:V0bernnY0▼このコメントに返信
つかにわかほどイージスとかとぶつけたがるよな。しかも謎理論こねたりして。
馬車と自動車並べて「馬車は自動車と違って排気ガス出さないから最高の乗り物」とか言ってるようなもん。
まともに考える気が無いなら「かっこいい」で終わらせてヤマトでも観てろ。

結論なら過去のサイトにも腐る程書かれてるし今更書く気も起きん。

お名前