2021年01月14日 20:05

なんで日本て戦争に負けたのに戦後わりと早めに発展できたんや?

なんで日本て戦争に負けたのに戦後わりと早めに発展できたんや?

1

引用元:なんで日本て戦争に負けたのに戦後わりと早めに発展できたんや?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527687299/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:34:59 ID:XRC
なんでアメちゃんは徹底侵略統治せんかったんや?
まあまあ遠いから面倒くさかったとか放射能こわいとか?

2: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:35:31 ID:oo3
アメちゃんの属国になったから

6: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:36:21 ID:FHF
>>2
これ
対共産主義のアジア橋頭堡

4: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:35:54 ID:uoY
そらもうGHQの思惑通りよ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:36:02 ID:Qm4
ほっといたら絶対牙を向いてくると思ったから
ちゃんと管理してたら復興も早まった

9: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:37:43 ID:XRC
>>5
でも戦後40年ぐらいで経済的にオラオラなってアメちゃんも焦ったくらいになるんやで

12: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:42:59 ID:FHF
>>9
それもアメちゃんの想定の範囲内やぞ
バブル経済で踊らされて男女雇用機会均等法推進で日本型社会主義的資本主義を解体
すすむ少子高齢化経済的に失われた10年
結果的に国力落ちて完全なる属国や

10: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:38:01 ID:yTi
アメリカ様が共産国と隣接したくなかったからやろ

15: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:44:29 ID:F7q
アメリカ「お、ええ立地やな」

18: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:47:45 ID:uMk
GHQに保護してもらった上で、経済面でも特需景気で爆上げ、日本人の勤勉さがそれを後押し
こんなもんちゃうか

19: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:47:46 ID:YTz
完全にまぐれ

人口爆発と教育と投資って必要なものが揃った上にたまたま戦争が経済の
助けにしかならなかっただけ

でも日本のハッテンは再現性が高く韓国東南アジア中国でも再現できたし、マグレではない模様

20: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:48:54 ID:KN8
昔の日本人のエネルギーって凄まじいよな
進む方向さえ間違えなければ凄い民族なんやと思う
進む方向さえ間違えなければな

戦争のせいで昔の日本人はバカとか無能とか思ってる人多いんちゃうかな
そんなことないと思うわ

25: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:52:50 ID:1Kb
>>1
マジレスすると他国(主にアメリカ)からの融資があったから
海外から借金して復興したことはあまり知られていないけど明確な背景として存在する

27: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:55:14 ID:XRC
>>25
貿易摩擦の時にそんときの恩着せで規制せんかったんはやっぱアメリカのふところ深さなんやろか

28: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:55:45 ID:1Kb
>>27
いろんな裏取引きがあったことが最近わかって問題になってるけどな

33: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)23:00:15 ID:FHF
>>27
今の日中関係に似たところあって経済レベルでの交流ボリュームあると
おいそれ規制出すと共倒れになるからな

35: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)23:00:55 ID:WfF
アメリカのおかげもあるけど日本の他にライバルたる新興の工業国がいなかったのもある
欧米は新興ではなかったし他のアジアはまだまだ発展途上だったし

47: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)23:06:55 ID:NbV
マジレスすると地理的に戦後日本の発展は必然なんだよなあ
東南アジアの存在は大きい

51: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)23:08:52 ID:hRz
国内に思いっきり他国の軍が常駐してるって統治されてるようなもんちゃう?

57: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)23:11:44 ID:H8d
>>51
在日米軍抜きで語れんし
アメリカ様の無茶な要求にも従うだけやし

81: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)23:34:08 ID:hRz
>>57
米軍なしでは不可能になってしまっている現状がすでに支配されてるような感じに思ったんや

55: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)23:09:58 ID:WGj
戦後の海外(とくにアメリカ)の伸長気に
そこそこ教育と技術と人口があった立場的には途上国だったから
質のいい労働力が安かったんやで

66: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)23:19:10 ID:XRC
高度成長期とかまだ戦勝国アメリカは強く影響できた頃やのに吸い上げとかあんませんかったんかな

71: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)23:21:34 ID:FHF
>>66
大局的に対ソ対中という冷戦構造があったからな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年01月14日 20:10 ID:sot140KH0▼このコメントに返信
全てはアメリカが投資してくれたおかげだぞ
2.名無しさん:2021年01月14日 20:11 ID:AV0.z4dx0▼このコメントに返信
アメリカのお陰だが、逆に80年代にアメリカに再び潰された。
3.名無しさん:2021年01月14日 20:13 ID:gjsOVK6K0▼このコメントに返信
国内的には元々それだけのポテンシャルがあっただけ
外交的には冷戦上手く活用して東アジアの貴重な従順な協調国ポジ貫いたから
伸びてた時期はアメリカ最強時代なのでしゃしゃり出るマネだけがリスクで日本は理想的振る舞いしてた
4.名無しさん:2021年01月14日 20:16 ID:d9hONGef0▼このコメントに返信
・元から戦艦大和とかゼロ戦とか空母機動部隊とか編成でき維持できるほど工業力があり国力があるから。で、それらを安全保障アメリカにほとんど押し付けて民需に回した

・アメリカとの戦争の結果経済的には不良債権の外地を清算できた挙句、真っ当なルールで真っ当な市場で取引できるようになったから

まぁ、超大国で真っ当なアメリカ陣営だったからであってこれがソ連とかだったら目も当てられないが
5.名無しさん:2021年01月14日 20:16 ID:aGPaifZb0▼このコメントに返信
今でも、当時の戦艦大和のような巨大戦艦を建造できる国は限られている。まして、戦前である。日本はアジアで唯一産業革命を成功させた国。つまり、元々工業力があった。だからきっかけさえあれば、直ぐに戦後復興が出来た。
6.名無しさん:2021年01月14日 20:18 ID:AAZkKHTn0▼このコメントに返信
そもそも戦争って負けたら国家消滅とか全員奴隷みたいなもんじゃないだろ
10年や20年もたてば復興して当然
7.名無しさん:2021年01月14日 20:18 ID:U1XMmAk10▼このコメントに返信
中東もそうだけどめんどくさい相手を潰したり弱らせようとして対抗勢力を作ってさらにめんどくさい状態にの繰り返しなんだよなあ。
8.名無しさん:2021年01月14日 20:19 ID:2KYUnQh90▼このコメントに返信
※2
そして今度は中国に味方したら中国に潰される。
アメリカな投資の退き際が下手なんだな。
9.名無しさん:2021年01月14日 20:19 ID:GQPRQUQ90▼このコメントに返信
発展しないとは思わないけど
中国ソ連が無かったら今と状況は結構変わってただろうね
10.名無しさん:2021年01月14日 20:19 ID:U1eI4iak0▼このコメントに返信
※4
それもあるが、基本は日本民族が優秀で勤勉だからだよ。有色民族でこれだけ
ノーベル賞が取れる事でも証明されてる。囊中の錐と言う事かな。
11.名無しさん:2021年01月14日 20:19 ID:.u7yKFxb0▼このコメントに返信
アメリカが復興させたから
12.名無しさん:2021年01月14日 20:20 ID:MC6o8ntt0▼このコメントに返信
もともと列強の一角だし
13.名無しさん:2021年01月14日 20:20 ID:lGa2pOoc0▼このコメントに返信
再軍備が禁止されたから経済復興に全振りできた。
そして本来なら科学や重工業は禁止されるところを朝鮮戦争の後方支援として大増産体制。
14.名無しさん:2021年01月14日 20:23 ID:jVHw6XAO0▼このコメントに返信
第二次大戦は連合国の勝ちに見えるけど、実際はアメリカの一人勝ちで他は全部ズタボロだったからな。
一番底辺慣れして人口が多かった日本が、欧州の先進国よりも一早く立ち直った。

…ついでに、欧米が持ってた工業製品のシェアをガッツリ奪ったのはご愛敬。
15.名無しさん:2021年01月14日 20:24 ID:w7QMSZB70▼このコメントに返信
共産主義者が調子乗りだしたから
太平洋への蓋としては完璧な立地だしな
問題はアメリカの想像以上に日本が左側だったこと(自民も含めて)
まさか70年以上経っても憲法の1文すら改正できないとはな
16.名無しさん:2021年01月14日 20:25 ID:aK9CPvcM0▼このコメントに返信
行政が土地の買い取り交渉するより焼け野原のが圧倒的に早く着工できるのは当然だろう
17.名無しさん:2021年01月14日 20:25 ID:66cbMeC70▼このコメントに返信
日本の立地的に本来ならかなりの負担となる軍事をアメリカに押し付けて経済に回すことが出来た。
他に賃金が安く、一定以上の技術力のある国が無かったため工業生産を拡大出来た。
18.名無しさん:2021年01月14日 20:26 ID:NDkt5HZ10▼このコメントに返信
戦勝国様に戦後復興を支援してもらったから
なお自力で何とかせなあかん局面になった途端衰退が始まった模様
19.名無しさん:2021年01月14日 20:26 ID:a2a3p37i0▼このコメントに返信
花は急には咲かないんやで。アメリカのお陰とかいう奴はアホやで。
20.名無しさん:2021年01月14日 20:29 ID:rTNiOtxM0▼このコメントに返信
外地から引き揚げてきた資本の国内集中じゃねえの?
21.名無しさん:2021年01月14日 20:30 ID:jVHw6XAO0▼このコメントに返信
※19
アメリカからの食糧支援がなかったらヤバかったっぽいので、感謝はしてる。
たとえ、期限切れの軍用粉ミルクの押し付け先にされたとしても、それで助かったのだから取り敢えずヨシ!
22.名無しさん:2021年01月14日 20:31 ID:YuEMZS1v0▼このコメントに返信
アメリカと世界銀行から融資してもらったから(ガリオラ・エ.ロア資金)
この資金を元手に海外から輸入し、国内整備は赤字国債発行して供給能力を積み上げ、1965年の東京オリンピックの年に完済した経緯で発展した
ある意味、この融資が日本史において初めてデフォルトの可能性があった時期といえような
つまり戦後の不景気を脱却したのは外債と自国通貨建て国債発行ってこと、現代のデフレ不景気も国債発行で簡単にデフレ脱却できるって歴史が証明している話でもある
23.名無しさん:2021年01月14日 20:33 ID:iO5V7yak0▼このコメントに返信
共産主義陣営 vs 資本主義陣営
地理的防波堤と、資本主義陣営のショールームを意識
24.名無しさん:2021年01月14日 20:36 ID:08c9AHqL0▼このコメントに返信
対共産戦線における極東の不沈空母としての地政学的意義を宗主国アメリカ様に見出されたからってだけだろ

国粋主義も大概にしろ
25.名無しさん:2021年01月14日 20:37 ID:jVHw6XAO0▼このコメントに返信
※22
国債発行しても、国内に投資先がないのが問題なんや…
アメリカさんのアポロ計画レベルの挙国一致の大プロジェクトとかぶち上げるなら何とかなるかもしれん。

というわけで、国債大量発行して軌道エレベーターを作るというのをお勧めしたいwww
26.名無しさん:2021年01月14日 20:38 ID:.ArJTgs80▼このコメントに返信
石炭という資源が多く取れ、素材精製系のオリジナルノウハウに長じており、製造業要求に応える基礎素材品質の維持と応用展開のフレキシビリティが大正時代に確立されていた。
27.名無しさん:2021年01月14日 20:40 ID:Ty9c0g5Q0▼このコメントに返信
軍需産業や軍に流れてた優秀な人材を全部民需産業に振り向けたらそりゃ経済で無敵になりますわなぁ
造船でも航空機でもエンジンでも、西欧から入ってきて20年かそこらで似たようなものがもともと作れるくらい器用ですし
28.名無しさん:2021年01月14日 20:44 ID:GOMWubxh0▼このコメントに返信
日本は戦前は国際連盟5大国( アメリカ合衆国、 イギリス、フランス、大日本帝国、イタリア)の一つ。
29.名無しさん:2021年01月14日 20:44 ID:x8H0B2aA0▼このコメントに返信
本当の属国というものをを見せてやるアル
すぐ近くにあったアルよ
30.名無しさん:2021年01月14日 20:46 ID:YuEMZS1v0▼このコメントに返信
※25
国際リニアコライダーを岩手に建設する計画あるやん、世界最先端技術を確立する技術開発投資があるのに、これ以上はないやろ
31.:2021年01月14日 20:48 ID:MnPTK6CZ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
32.名無しさん:2021年01月14日 20:52 ID:nCgmccnE0▼このコメントに返信
軍事力さえ掌握してしまえば政体がどうであれ何とかなるから
まあもちろんそっちの方面も工作してるけど
ローマとかモンゴル帝国とかも細かい違いはあれどそんな感じで領域を支配してた

そんで日本の復興が早かったのは普通に地力があったから
マンハッタン島とまではいかんでも戦前の東京と満州の写真見たら納得できるわ
33.名無しさん:2021年01月14日 20:53 ID:wHwodFOc0▼このコメントに返信
いくら金注いでもダメだった国家もあるしな。
融資されても失敗した国家と成功した国家の違いは言語数であったり
教育機関数だったり色々あるけど、頑張ったら報われる環境を作れた時期があったこと
世界にとって必要な仕事をやれていたこと(やりがい)とか複数要因がフィーバーした
運も良かったしチャンスを掴める実力があった。
34.名無しさん:2021年01月14日 20:53 ID:Lit4CyV60▼このコメントに返信
アメリカのおかげといまだに言ってる奴いてて草
戦後すぐにアメリカが小麦が余った時にパンを食え米を食ったら馬鹿になる
何十年後、今度は米が余った時に日本人の主食は米だろ米を食え言うて売りつけたんだぞ
35.名無しさん:2021年01月14日 20:53 ID:Hl.j8lzW0▼このコメントに返信
>1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)22:34:59 ID:XRC
>なんでアメちゃんは徹底侵略統治せんかったんや?
>まあまあ遠いから面倒くさかったとか放射能こわいとか?

アメリカ軍兵士の
犠牲者が多かったからに決まってんだろ
バカか?

アメリカからすれば、
メインの敵であったドイツが降伏したので、もう
第二次世界大戦は9割方終わってたのね。

あとは開戦の言い訳に利用しただけの日本だけが残ったわけだけど
日本がいつまでも降伏しないから
(ドイツが降伏してもう世界大戦は終わったんだから、
 空気読んで早く降伏しろよニホンザルがよぉ・・・・・・)
状態だったわけ。
だから早めに終わらせたかったわけ。
36.名無しさん:2021年01月14日 20:54 ID:bmKgdR5J0▼このコメントに返信
朝鮮戦争のおかげだと思う、いわゆる朝鮮特需って奴、これで日本の技術力は上がった
37.名無しさん:2021年01月14日 20:56 ID:cjCNcWBI0▼このコメントに返信

アメリカが内心自らの間違いに、やっと気づいたから。
その後ソ連封じ込めを主導したたG/ケナンがその代表。
アメリカ政権内の赤狩パージ以後は日本をアメリカのために豊かに復活させるいわゆる逆コース占領政策が行われる。
仮にこの逆コースが行われなく、赤パージの以前のアメリカの占領方針だと日本は奴隷国家に落とされたままだった
38.名無しさん:2021年01月14日 20:56 ID:wOiSq1zN0▼このコメントに返信
この手のスレでアメリカの陰謀説唱えてる奴まじできめぇわ。
アメリカがその気になれば、有色人種う危険だから文明は持たさんとか宣言して、アラブの石油とか、白人で独占して有色を奴隷にすることも可能だった。
アメリカが最先端の文明をもたらしたから日本が発展した。
恩知らずなごみは誇り高い大和民族ではない、日本への恩を忘れ嫌がらせを繰り返すとなりの劣等どもと同じ。
古代中国、中世ヨーロッパ、現代アメリカ、もたらされた文明への感謝の気持ちを大和民族として忘れるべきでないし、もし中国がコロナでピンチになったなら、中国国民に対しては救いの手を差し伸べるべき。国を憎んで人を憎まず。
39.名無しさん:2021年01月14日 20:57 ID:d9hONGef0▼このコメントに返信
※24
それアジアやアフリカの新興国にもやっているんですけど。しかもそれらの国々の大半は日本と違って資源大国という日本よりもはるかに好条件でもある…、さてしそれらの新興国で日本並みに経済発展遂げた国ってどこにあるので?

どうにか国を維持しながら少しずつ発展しているアジア諸国はまだしもアフリカ、特にブラックアフリカなんか某2だか3カ国を除いて軒並み失敗してるけど
40.名無しさん:2021年01月14日 20:57 ID:N4W8.dWQ0▼このコメントに返信
負けた相手がアメリカで良かった
41.ぬぬぬ:2021年01月14日 20:59 ID:HSpgxnFc0▼このコメントに返信
戦後に急に発展したわけではない
戦前から発展していた
滅私奉公、報恩奉仕、報恩謝得・・・とにかく働いた
42.名無しさん:2021年01月14日 21:00 ID:d9hONGef0▼このコメントに返信
※27
フィンランド曰く「冬戦争や継続戦争のこと褒めてくれるのはうれしいが、ソ連よりもよほど強大な国相手にしかも自前で兵器揃えて戦ったあんたらの方がよほどすごいんだけど…」とのこと。
43.名無しさん:2021年01月14日 21:01 ID:wOiSq1zN0▼このコメントに返信
アメリカが最先端技術をもたらさなければ日本は未だに未開の極貧国家。
44.名無しさん:2021年01月14日 21:03 ID:9cXvXHgd0▼このコメントに返信
朝鮮戦争の特需
島国だから
母国語が1種類だから(2種類じゃないから)
ディズニーランドを誘致できたから
45.名無しさん:2021年01月14日 21:05 ID:lYT7GJeE0▼このコメントに返信
ドイツも欧州で一番経済発展したし、負けると結構リセットして再起しやすくなるのかね。
下手に勝ち組に入っちゃうと、既存の古い部分が発展の足引っ張っちゃうとか。
46.:2021年01月14日 21:08 ID:GIkcdYIV0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
47.名無しさん:2021年01月14日 21:09 ID:d9hONGef0▼このコメントに返信
※45
ドイツにしても第二次産業革命の勝ち組なので経済や工業の基盤はある。

ので、真っ当に仕事していれば発展するし、日本ほどではないが軍事や防衛に振っていたのを民間に回せばますます発展するのは自明の理であると。
48.名無しさん:2021年01月14日 21:13 ID:jFr6VuRr0▼このコメントに返信
アメリカに感謝しろだってさ 高齢者はモチでも食ってりゃいいのに
49.名無しさん:2021年01月14日 21:14 ID:GIkcdYIV0▼このコメントに返信
※6
>そもそも戦争って負けたら国家消滅とか全員>奴隷みたいなもんじゃないだろ
>10年や20年もたてば復興して当然

こんな脳ミソお花畑みたいなこと言ってる奴が未だにいてビビるわ。チベットがどうなったとかご存知ない?
50.名無しさん:2021年01月14日 21:15 ID:SXin106k0▼このコメントに返信
チョーセン人が半島地域に帰ったから。まだ不法滞在してる在日が帰ればもっと発展する。
51.名無しさん:2021年01月14日 21:15 ID:QBcuWfS20▼このコメントに返信
日本下げのクソスレやん。
52.名無しさん:2021年01月14日 21:16 ID:85LRm3f80▼このコメントに返信
馬鹿な隣国だけで徹底的に戦争したら良かったのに
情けない事に自分達だけでは負け確定だからアメリカ等の大国に助けを求めてしまって、日本はさらに高度成長した。
これを韓国人はウリ達のおかげで日本は成長できたと言うが、韓国以外の連合国軍が支援物資を日本から買ってくれたおかげで今の韓国があるという事を忘れるなよ。日本は連合国軍には感謝しても、おまえらからは一切利益を得ていないから助けて貰ってありがたく土下座しろ。
53.名無しさん:2021年01月14日 21:17 ID:UH.Hdxt50▼このコメントに返信
一番大事な人(技術職、研究職)が残ってたから。
技術や知識を持った人が居ないと、設備を渡しても発展しない。
逆を言うと、技術や知識を持った人が居れば、設備さえあれば、また発展出来るという事。

なんで、大学生(今とは違う本物のエリート育成機関)を軍人にする学徒特攻が、
日本弱体化の工作なんて言われてたか、分かるか?
本物のエリートが、指導者になれて、研究出来て、技術を作れて、金を稼げる存在だからだよ。
知識や技術が一番大事。勉強の大切さは勉強しないと分からない。って言葉の意味を理解できたか?

散々、中国や韓国が発展した理由や、これから発展する理由を
「技術があるから」「研究に投資してるから」「人が優秀だから」だと書いてた反日工作員が、
戦後日本に関しては「米国のおかげ。日本の実力じゃない」とか書きだすの笑えるわ。
54.名無しさん:2021年01月14日 21:21 ID:hURwOssW0▼このコメントに返信
ソ連があったからでしょ

ソ連が無かったら51番めの州になっていた
55.:2021年01月14日 21:22 ID:4IYiG4No0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
56.名無しさん:2021年01月14日 21:23 ID:LUa1A7ir0▼このコメントに返信
百年前なら識字率、今なら大学進学率で、
概ねその国の知能水準が分かる。
もう少し言うと自国語の教科書で大学以上の専門教育の講義ができるかどうか。(特定の思想は別ね。)
日本では19世紀中には教科書揃える事ができたし、それ以降も概ね国語だけで大学まで行ける。どの分野でも自国にその道の専門家が用意できる国は衰退しない。
57.名無しさん:2021年01月14日 21:24 ID:PTj0shMo0▼このコメントに返信
アメリカ人が「共産主義者に騙された!」とすぐにレッド・パージ始めたっしょ。で、日本は戦前から有色人種国家として唯一常任理事国になるぐらいの実力があったわけで。
58.名無しさん:2021年01月14日 21:25 ID:jVHw6XAO0▼このコメントに返信
※54
連邦政府「今日から新しい州になる日本くんです」
連邦政府「人口一億人ほどいて、経済規模がニューヨーク州超えるぐらいあるけど仲良くしてあげてね」
他州一同「ふ・ざ・け・ん・な!!」
59.名無しさん:2021年01月14日 21:27 ID:PTj0shMo0▼このコメントに返信
で、鎖国してた時も侵略の尖兵である宣教師が「日本は武力で支配するのは無理」。で、逆に日本人は戦争に強いってことで助っ人として傭兵として雇っていたぐらいのモン。
60.名無しさん:2021年01月14日 21:32 ID:jVHw6XAO0▼このコメントに返信
※59
兵力送るには遠い、それなりの戦力がある、価値観が違いすぎて布教の効果が薄い、の三重苦でしたからね。
61.名無しさん:2021年01月14日 21:36 ID:.1EUtYVd0▼このコメントに返信
国防費にかけなければならないお金を全額を経済の振興に掛けれたという話がある
日本の国防は米軍がそれを担った
ただその隙を狙われて竹島が韓国に取られた
62.名無しさん:2021年01月14日 21:39 ID:X.eGfzFo0▼このコメントに返信
すぐさま冷戦が始まったからね
アメリカが反共産掲げて西側陣営構築するのに日本を取り込んだってのが大きい
脆弱外交と引き換えに得た安保条約、それで浮いた防衛コスト、元から有る工業力と内需の急成長
特にキツめの累進税と長期ローン可能な終身雇用制度が内需のコアになる中間層内需拡大を刺激した
63.名無しさん:2021年01月14日 21:46 ID:4IYiG4No0▼このコメントに返信
※43
残念でした。日本は敗戦より80年以上も前から西洋の進んだ知識と技術を取り入れて来た。
明治には製鉄所も機関車も稼動して、大正初期には戦艦、昭和初期には航空機も国産するほど発展してたのだ。
64.名無しさん:2021年01月14日 21:53 ID:94mxxIa.0▼このコメントに返信
※63
結局国の発展は欧米次第なんだな(何も教えてくれなかったら発展できなかった)
明治も戦後も
65.名無しさん:2021年01月14日 21:54 ID:JrcrnOkZ0▼このコメントに返信
GHQがいるほうが居心地が良かっただけだな
66.名無しさん:2021年01月14日 21:59 ID:YLGD.pNi0▼このコメントに返信
阿保か 戦後の経済回復が異常に遅かった国が日本と英国だぞw
どちらの国も屑役人が社会主義かぶれの政策をとって経済が低迷した
1937年の水準に「戻った」のが1950年代後半
67.名無しさん:2021年01月14日 21:59 ID:QlL3FEzd0▼このコメントに返信
本土決戦せずに余裕のあるうちに終わらせたから
68.名無しさん:2021年01月14日 22:00 ID:F.huHwRC0▼このコメントに返信
日本は地政学的に重要地点だったから
アチソン「朝鮮半島いらんわポイ❗」
金ちゃん「やった❗南ゲットにだ❗」
という訳で朝鮮戦争。
太平洋とアメリカを守るために日本復興
南シナ海も日本が防衛しなきゃ。
東南アジア諸国に資本投下して対中国包囲
WW3は世界vs特亜
69.名無しさん:2021年01月14日 22:01 ID:V1vYNkTw0▼このコメントに返信
実質的な主権放棄と引き換えに、戦争目的だったシーレーンの確保を達成したからな
加えて国防費をほぼ米軍に丸投げ
こんだけ下駄履いて発展できなかったらむしろ無能だわ
つまり今の日本がどんだけ糞な政治やってるかって事でもある
70.名無しさん:2021年01月14日 22:02 ID:UH.Hdxt50▼このコメントに返信
知ってるかい?
英国の行った植民地の支配方法は「自分がやられて嫌な方法」らしいっすよ。
わざと多民族にしたり、多民族って事にしたり、仲たがいさせる為に格差を作る分断統治ね。

それと同じで、反日連中が日本の発展理由に挙げてる内容は全て自分が「言われたくない事」だよ。
「〇〇国の支援のおかげ」「〇〇戦争での特需のおかげ」「当時の冷戦のおかげ」ってね。
71.名無しさん:2021年01月14日 22:05 ID:cjCNcWBI0▼このコメントに返信
※38

アメリカマジでそう思ってたんだぜ
東京大学の入江教授が国務省の資料を発掘してるから読んでみ
日本と中国を組ませない 日本は大陸からたたき出す。これがアメリカの戦前の外交方針
結局これが太平洋戦争につながる(日本は欧州と何故かちがうアメリカに困惑しながらアメリカに一縷の希望を持ってたんだけどな)
72.名無しさん:2021年01月14日 22:07 ID:LUa1A7ir0▼このコメントに返信
自前で技術を完備できない国と、ひと揃えできる国がある。もちろんひと揃えできる方が圧倒的に少数だ。アジアでは日本だけがその少数、中国は後20年くらい頑張れば少数の仲間入りができるだろう。後はインドやASEANからそういう国が出てきて欲しいね。そうやって皆で繁栄できるといい。
73.名無しさん:2021年01月14日 22:07 ID:cjCNcWBI0▼このコメントに返信
※40

冷戦があったからそれが言えるだけで
まあアメリカのご都合主義にしか過ぎなかった
そもそもアメリカが勘違いして日本を敵にしたのが過ち
74.名無しさん:2021年01月14日 22:21 ID:UchxlMci0▼このコメントに返信
海外領土を失った事で、逆に国家予算を日本国内に集中して使えるようになったとも言える
75.名無しさん:2021年01月14日 22:27 ID:QP8O2yEz0▼このコメントに返信
東南アジアレベルの発展を日本の再現性がとか言ってる何も知らん阿呆がいて笑うわ
発展レベルも要因も全く違うだろうに
76.名無しさん:2021年01月14日 22:27 ID:nopVUYFZ0▼このコメントに返信
朝鮮半島を捨てられたから。台湾はもったいない。
77.名無しさん:2021年01月14日 22:28 ID:nopVUYFZ0▼このコメントに返信
※54
何でフィリピンは州にしなかったんだろうなw
78.名無しさん:2021年01月14日 22:31 ID:xRuyptwT0▼このコメントに返信
まず大前提として、戦争に敗けたからと言って、戦後発展できない訳ではない。
戦争に敗北したほぼ全ての国家は、戦後もきちんと発展している(植民地戦争や絶滅戦争は除く)。
世界の歴史を俯瞰すると、第一次世界大戦、大東亜戦争(アジア太平洋戦争)後のケースの方が実は世界史的には珍しい。
我が国の場合は、所謂「国家総力戦」のケース。
国家総力戦は相手国の総力を徹底的に破壊する戦争であるが、この国家総力戦からもほぼ全ての国家が復興している。
ただし。
日本の場合は米国やソ連の様々な国際法違反により、占領下で憲法が強制的に変更させられ、軍事目標以外も大量破壊兵器や新兵器によって虐殺、国土焦土化され、その規模と被害は他の敗戦国よりも致命的で甚大だったが。

大前提として、日本は戦争に敗北する前から、戦争を開始する前から、極めて生産能力や工業力、工業インフラ自体は世界でも高い水準の一等国だった。
政治・経済・社会・技術力は世界でもトップクラスで、戦前は全てが遅れていて、戦後全て急激に発展した訳ではない。
それは米国や戦後の一方的な偏見で事実とは異なる。
まず大東亜戦争開戦前後に、人口が1億弱おり、電力インフラが整備され戦艦や戦闘機が全種類生産出来ていた国家が、世界でも数カ国しかなかった。
戦前からアジアでは随一の大国だった。
日米安全保障条約では日本国が米国の防衛関係費用を負担しており、朝鮮戦争勃発により日本も自衛隊や海保を整備した為、また現代の主要国の軍人は高等教育を受け、民間企業でも通用する人材が多い。
戦後流布している様な、「防衛費が掛からなかったから」「防衛に人的資源を取られなかったから」というのは、当時の経済統計上もまた他国の例を見ても事実ではない。
79.名無しさん:2021年01月14日 22:38 ID:xRuyptwT0▼このコメントに返信
※78
承前)
米国の投資のおかげというのも間違っている。
米国の投資は非常に限られた期間のみで、微々たるものであり、賠償金代わりに課せられたもの。
経済合理性とは関係ない出資であり、基本的に考慮されたのは米国の都合のみである。
我が国が主権を取り戻した後も、きちんとみかじめ料として払わされている。
米国の支援は主に国際機関への復帰や国際金融体制、国際貿易体制への復帰で、これは我が国として非常に助けられた。
しかし、そもそも国際経済から我が国のみを執拗に排斥したのは、当の米国であり、これを「感謝しろ!」と言うのは、少々理不尽でマッチポンプ、DVする夫の言い草である。
高度経済成長期(50年代、60年代)における原資は、主に政官の金融機関の投資や日本の企業の業績によるものが殆ど。

我が国における戦後の長期間かつ高度な経済成長は、世界史的にも前例がないが、我が国と類似の社会現象は、20世紀初頭の大英帝国でも起っている。
大戦争後の平和期に、他国との交流再開と発展、国内産業育成の為の技術開発投資、それに続く高度経済成長という現象。
「戦争が全ての終わり」という観念自体が、我が国でしか通用しない戦後教育に毒されている。
戦時下では国家規模での大規模な資本集約やインフラ整備、技術開発、研究投資、日常生活に及ぶ様な効率化、新進気鋭の人材の登用、人材育成が行われる。
戦後はその「資産」を受け継ぐ訳だから、大体においてどの国家も戦後は発展する。
80.名無しさん:2021年01月14日 22:38 ID:PTj0shMo0▼このコメントに返信
※77
金ばっかかかって損だから植民地にしちゃったけどやっぱ独立させようぜーってことだったはず
81.名無しさん:2021年01月14日 22:41 ID:QE4LQbz50▼このコメントに返信
単純に軍事に割いてたリソースが各種産業に向けられたからだろう
兵員が労働者にごっそり変われば、そりゃ上向きにもなる
82.名無しさん:2021年01月14日 23:17 ID:cjCNcWBI0▼このコメントに返信
※81

そういう神話を刷り込まれたが、中国いやアメリカを見ててもわかるように必ずしもそうではないんだよな
83.名無しさん:2021年01月14日 23:21 ID:c97TVhU00▼このコメントに返信
日本人の技術力の高さと分解してマネをすることの上手さと、朝鮮戦争でのアメリカによる特需のおかげ。
84.名無しさん:2021年01月14日 23:41 ID:BiKfnfc00▼このコメントに返信
元々ソコソコ発展していたから地力があったのと内戦や粛正とかの大規模な内輪もめが無かったからじゃないの
85.名無しさん:2021年01月15日 00:04 ID:HJzXcfpQ0▼このコメントに返信
①まずこれは前提として、
「自分一人で生きてきた人間は、誰かに従ったり感謝する必要性を感じない。
 他者を洗脳、あるいは支配する際は、相手の自信や自尊心を破壊する方法がある。
 以上から、他者を支配する場合は、自尊心を破壊し、自分のおかげで生きてると洗脳する」

②では、以上の前提を覚えておいて問題です。
日本国や日本人を支配する為にはどうすれば良いでしょうか?
答えは簡単で「日本は悪者で、日本は他国の協力なしでは発展できなかった」と洗脳すれば良い。

③さて、もう一つ問題です。日本人が独立すると困る連中は、どちらのコメントを書くでしょうか?
A:日本の発展理由を外国、または外国の行動の結果だと書く。
B:他国ではなく、日本人自身の優秀さの結果だと書く。
答えは簡単、Aです。自分の実力じゃなくて他者のおかげと書き、自信を与えない様にしてるからです。

④つまり、日本の発展理由を外国のおかげだとか、外的な要因だと書き込む連中は、
日本人に自尊心や自信を持たれると困る連中って事です。
自分達だけで発展できたと自尊心と自信のある国や、人間は支配し難いからね。
86.名無しさん:2021年01月15日 00:17 ID:HJzXcfpQ0▼このコメントに返信
※85 追記
というわけで、日本を独立させるには、自虐史観の洗脳を解けばいい。
洗脳を解く方法は主に①自信を持たせる。そして②広い選択肢を教える事。
つまり、日本は悪人ではなく、日本人の発展は実力だという事実を教えて、視野を広げれば良い。
87.名無しさん:2021年01月15日 00:20 ID:5IgOs5R80▼このコメントに返信
アメリカは日本を潰そうとしたけど日本国内で急速に反米感情と共産主義が流行り出して
慌てて路線変更したんやで
88.名無しさん:2021年01月15日 00:36 ID:PHpaB3oH0▼このコメントに返信
肥えさせて、外国人投資家が搾取するためです。バブルで食べ頃になりました
日本株の6割以上の取引が外国人投資家
自民党が肉屋で、日本国民は家畜のブタです 🐷
89.名無しさん:2021年01月15日 01:02 ID:.Zu11scr0▼このコメントに返信
人材と積み重ねた技術。チャンスがあっても、資源があってもダメな国はいくらでもある。人材と技術があれば10のものを1000にも拡大できる。これも日露戦争で勝ったから国体がしっかりできた。ロシアに負けていれば日本はばらばらになったはず。
90.名無しさん:2021年01月15日 01:15 ID:tqEUZmwE0▼このコメントに返信
ジジババが頑張った おかげ
91.名無しさん:2021年01月15日 02:46 ID:TZlESJmt0▼このコメントに返信
冷戦構造で西側諸国が復興支援や融資して育てたからだぞ
日本、ドイツ、韓国みんなその構図
92.名無しさん:2021年01月15日 03:53 ID:nmYJyDyv0▼このコメントに返信
先の大戦でドイツを追い込み過ぎたことに対する反省もあった
93.名無しさん:2021年01月15日 06:24 ID:s6ASkqUp0▼このコメントに返信
まぁ、結局は人よな。
焼け野原になっても人は残っていた。
技術も知識もあるし、民度も高い。
日本人は不正が少ない特性があるので
少ない資本でも効率よく発展が可能。
これは明治初期とかもそうで、戦後も同じ。
94.名無しさん:2021年01月15日 07:50 ID:bnYr.wwa0▼このコメントに返信
※81
ある人が、(日本に三菱が3つあれば戦争に勝てた)といったという
国の統制だけでは発展には限度がある

95.名無しさん:2021年01月15日 10:31 ID:MCRYuhW10▼このコメントに返信
統一前の西ドイツの復興と東ドイツの状況を見るに、
西側諸国による敗戦国の扱いがよかったからではないか。
元々それなりに強い国だから仲間に引き入れたほうがいいよね。
96.名無しさん:2021年01月15日 10:34 ID:KzJ8.IwB0▼このコメントに返信
アメリカがロシアに対して拠点が欲しかった事が一番の要因。
共産圏に対して適度な距離の島国、露中の海洋進出を阻むには最適の位置。
ハワイでは距離的に遠い、台湾では近すぎる、韓国は陸続きなので陸海空3兵力必要になる。
一番最初に日本が効果を発揮したのは朝鮮戦争。
物資の補給も安易にできて継戦能力に大きく寄与している。
昔よく不沈空母などと言われたくらいだ。
その際物資の供給をする事で大きな利益を得て、技術、金銭両面で大きく発展した。
その後のベトナム戦争でも有効な物資の供給元になっている。
現在において軍事的な日本の役割をアメリカは「アジア圏を平定する手下」の位置づけにしようとしている。
日本側からの観点では防衛の半分以上をアメリカに頼り、その分を全て工業の発展につぎ込んで、インフラの整備を進めた結果大きく経済が発展した。
というのが日本の見解だろうね。
97.名無しさん:2021年01月15日 12:34 ID:PHpaB3oH0▼このコメントに返信
※93 >>93
日本人は不正が少ない…? 🤔
98.名無しさん:2021年01月15日 12:58 ID:QiISQyO70▼このコメントに返信
軍事費を公共政策に全振りできたらそら経済的に発展するよ
街づくり国づくりシュミュレーターをしていたらよくわかる
むしろこの程度しか発展できなかったと言ってもいんじゃないかな
99.名無しさん:2021年01月15日 15:03 ID:PdI.WzMI0▼このコメントに返信

9条護持を正当化するための
吉田神話の刷り込みがすごいなあ・・・
100.名無しさん:2021年01月15日 15:52 ID:plxbtgoT0▼このコメントに返信
ドイツにしろ日本にしろ高い工業力があったからこそ大戦を数年戦えたわけで、爆撃で全部潰せる訳ないし再建すればそりゃすぐ経済大国だろ

お名前