スポンサーリンク

2018年05月27日 15:05

なんで日本って自動車メーカーがこんな強くなったの?

なんで日本って自動車メーカーがこんな強くなったの?

03

引用元:なんで日本って自動車メーカーがこんな強くなったの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1527378614/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 08:50:14.031 ID:NERsosaZ0
アメリカとか日本車だらけじゃん

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 08:51:04.507 ID:L07hTvm+0
コスパ

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 08:51:31.547 ID:VA/6ucCl0
日本国の主力商品だから

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 08:55:34.267 ID:SWM686TtM
他にも超強い家電メーカーや素材メーカーがあったけどどれも他国に負けて車が残った

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 08:56:32.085 ID:fEvNtF/90
長くやってるもんな

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 08:57:56.621 ID:OcfjTRtGp
今でもアメ車は作りが雑で故障が多いんだよ
アメリカ人に繊細な仕事はできない

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 08:59:23.661 ID:NXvenpO4d
>>13
アメ車の生産はメキシコだぞ
トヨタ自動車の生産はアメリカ

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 08:59:46.986 ID:B7Yz18US0
>>13
ITスマホ大国のアメリカにそれはないだろ

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:00:35.336 ID:NERsosaZ0
>>13
日本車メーカーの8割が米国生産なんだけどね

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:34:04.840 ID:hr8+dbOP0
>>13
一番まともな品質はアメリカ工場なんだけどね

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:04:15.990 ID:2TzDc/6B0
GHQに飛行機製造を禁止されて、その技術者達が電車や車業界に流れたからだぞ

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:16:08.149 ID:v36gBZl80
枢軸国が車に強いってのはなんか関連があるのかな

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:18:52.107 ID:XCl+72Ucd
>>37
飛行機作れなくなったから

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:21:31.647 ID:v36gBZl80
>>42
なるほどそういう技術者が車に流れたのか

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:18:40.499 ID:19zZft8Q0
衝突安全性のノウハウは一朝一夕にできるものではないらしい
そしてその為の設備や試験をするのにも莫大な費用がかかるらしい
電気自動車になってもここは変わらない

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:20:35.484 ID:XCl+72Ucd
そもそも電気自動車なんて19世紀からあるし
ポルシェが普及させようとしたら石油産業の圧力で潰されたからガソリン車が普及したんだぞ
ガソリン車開発したメルセデスベンツですら電気自動車にしようとしてたんだから

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:25:21.874 ID:SWM686TtM
>>44
ポルシェって本当に電気好きだな
戦車も電気とモーターでやろうとしてたし

先見の明はあるけど技術とゴリ押しできるパワーがなかったな

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:29:43.003 ID:HYZ2mB1V0
アメリカメーカー→メキシコで作るわ文句あるか
日本メーカー→ケンタッキーなどで大工場大規模雇用

トランプ「自動車に25%の関税かけるからよろしく」
これどうなるの?

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:30:24.721 ID:5jVeM5cZ0
>>54
国内で作る分には関税かからんだろ

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:33:28.671 ID:XCl+72Ucd
>>54
海外メーカーの輸入車が限定だからアメ車はノーダメ
トヨタもアメリカ生産だから問題ないけど高級ブランドのレクサスは日本からも輸出してるからどうだろ

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:40:49.969 ID:L07hTvm+0
関税引き上げはトランプの分かりやすい実績を作るため
中身は気にしてないんだなこれが

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:40:54.840 ID:ZqYWwb770
日本車の新車の絶対に故障しないだろうって安心感

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:45:09.735 ID:6LUz6/JXr
イニシャルコストに頭が向かってて
ランニングコストが抜けてることが人は多いからな

92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 10:06:10.792 ID:kpG7k7jG0
高温多湿で暖かい地域も寒い地域もある日本で壊れなきゃ
世界のどこでも壊れない
って頃があったから

147: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 11:17:51.240 ID:O9dbRVua0
逆に飛行機が全然ダメなのが不思議。
車も造船も出来て飛行機が出来ないってそんなに違うもんかね。

148: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 11:22:08.855 ID:tsQPxc3DK
>>147
セスナや小型は作ってるぞ

大型ジェット機作れないのはアメリカの圧力

154: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 12:49:03.211 ID:cvH6JM4T0
>>147
アメリカが高く売る事が出来るから

150: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 12:09:00.560 ID:0DEwn/pIM
アメリカの圧力ってかパテントの美味しいところをアメリカやイギリスが抑えてるから
回避するにもパテント料支払うにもコストで負ける
コストで負けてるぶんを取り返そうとすると無理が出る

というのはでかい

そもそもノウハウもあんまり無いしな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年05月27日 15:10 ID:yhkDOsGp0▼このコメントに返信
単にアメリカが自分から降りただけってのもある
アメリカは日本と違って規格で儲けるパターンにシフトした
今となってはモノづくりは中国がそれを作れるまでという時間制限がついたので
中国が作れるようになると、よほど技術で差別化しないとほぼ付加価値がなくなって陳腐化する
2.名無しさん:2018年05月27日 15:12 ID:dHl5HqS80▼このコメントに返信
戦前、軍艦とか戦闘機で技術が磨かれたからじゃ?
まあ元々日本刀とか火縄銃をすぐにコピーできたり下地はあったんだろうけど。
 
『朝鮮学校への補助金を全額削除した都議、
吉田康一郎が #中野区 長選に出馬予定』
 
ttps://samurai20.jp/2018/05/yoshida/
3.名無しさん:2018年05月27日 15:17 ID:8OiQlxxT0▼このコメントに返信
敗戦後の航空機技師の民間工業への流出と朝鮮特需時のフォード生産方式の輸入、360円の固定レートによる為替ボーナスもあるし、所得倍増化政策による国民の購買力向上も大きい。
4.名無しさん:2018年05月27日 15:22 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
そうか。

かつて、自動車以外の分野もほぼすべての分野で日本メーカーが世界を圧倒していた時期があったことも知らない世代が増えたか。

ついに俺も老害になっちまったな。
5.名無しさん:2018年05月27日 15:25 ID:tX9B2txg0▼このコメントに返信
アメの下請けで使ってたんだよ占領下の日本の工場を
あまりにもレヴェルが低いので、技術指導して製品レベルを上げたの
そしたら、国民性も相まって製品管理がバッチリで、それが良かった

これが「あぁ、日本製?やっぱりポンコツだな」「ドク、日本製は最高さ」って感じの
映画Back to the Futureのやりとりに繋がる

技術もさることながら、製品管理能力に長けていた
中国で製品作っても、製品管理者が日本人なら結構良いものができる
製品管理を中国人に任せると、ポンコツ(改善はしているけど)が出来上がる
6.名無しさん:2018年05月27日 15:26 ID:L.D0Ev5A0▼このコメントに返信
GHQに航空機や軍需品を禁止された副作用
7.名無しさん:2018年05月27日 15:26 ID:drasse0P0▼このコメントに返信
大型飛行機に関しちゃブレイクスルーでもおこらにゃアメ優位がひっくり返らないよな
せめて戦闘機は自国技術をじっくり育ててほしいがさっそく横槍入ってるし
アメも金づるだと解ってるからここは譲らないだろうね
8.名無しさん:2018年05月27日 15:26 ID:tsuQUNAb0▼このコメントに返信
戦争末期に軍需工業に全振りしていた優秀なエンジニアが戦後職にあぶれて
今度は民需興業に全振りさらたから
極端やけどそれしか食っていく道なかったしな
9.名無しさん:2018年05月27日 15:27 ID:taEAkYMK0▼このコメントに返信
電気自動車は一歩出遅れ、石油可燃式のエンジンの時代は終わろうとしてる。
水素もどこまでグローバルに展開出来るかで日本車の未来が変わる。
10.名無しさん:2018年05月27日 15:29 ID:tGZYkZA.0▼このコメントに返信
アメリカでどんな車が求められているかを調べ
それに応えるような商品を開発しているから

当たり前といえば当たり前のことだけど
アメ車が日本で売れないのはこれで説明つくし
日本の家電メーカーは国内ですらこれが出来ていないから当然のように落ちぶれた
11.名無しさん:2018年05月27日 15:30 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
自動車以外に見るべきものが何もないというね。

俺の家にある製品でも日本製はめっきり少なくなった。
そもそも日本製のほうが品質が良くて壊れにくい、という事実が消失した。

同じ値段なら、販売数の多い中国メーカーの方が日本のメーカーよりも良い部品を使っており、結果的に日本製の方が壊れやすい。
12.名無しさん:2018年05月27日 15:32 ID:drasse0P0▼このコメントに返信
※9
電気ならコンセントの規格とか、そもそもからしてハイブリッドやクリーンディーゼルの地位とか
そういう規格分野を抑える事考えないといけないんだけど、何処まで行っても白人様の差別意識が強くて日本初の技術が世界統一規格になる事はあり得んからなあ
そういう意味ではEU見たくアジアで共通の経済圏作って対抗するってのは間違ってないんだけど
問題がある国が多すぎて現実的じゃないという・・・
13.名無しさん:2018年05月27日 15:32 ID:tsuQUNAb0▼このコメントに返信
※11
具体的に
14.名無しさん:2018年05月27日 15:34 ID:hQNI9iAC0▼このコメントに返信
素材メーカー…特に炭素繊維は日本の発明品だから、今でも日系メーカーが世界一ですが?
日本の自動車が圧倒的になったのは、石油ショックや排ガス規制が厳しくなった1970年代からだね。
円安と低燃費で高い信頼性が世界一にしたともいえる。

15.名無しさん:2018年05月27日 15:35 ID:NnVivSGx0▼このコメントに返信
家電業界は技術移転し過ぎた
16.名無しさん:2018年05月27日 15:36 ID:gNT6m7ws0▼このコメントに返信
先ず日本の得意技有る物を極限まで高める技術力と此れが一番大きいけど
戦後アメリカから押し付けられた一ドル360円と言う超円安を最大限利用した
17.名無しさん:2018年05月27日 15:36 ID:Q7O7FwmP0▼このコメントに返信
GHQに航空機禁止されちゃったから、そういった技術者が車業界にながれて
スバルなんて零戦のガワつくってた連中だし
スカイラインは零戦のエンジンつくってた連中だもんな。
新幹線もだっけ。
18.名無しさん:2018年05月27日 15:36 ID:yF3drVui0▼このコメントに返信
全米自動車労働組合が強過ぎるのが一番の理由。
労働者(退職後も厚遇)のコストが日本の倍に近い。
日米貿易戦争のとき、
日本が自動車を優先して、
他の産業を犠牲にした。
米国への自動車の輸出が許されたので、
南米の原住民を、日系移民の子孫と称して、
大量に移民させて、自動車産業の下受け等で、
低賃金こき使ったので、自動車だけが強くなった。
19.名無しさん:2018年05月27日 15:37 ID:.zg900FF0▼このコメントに返信
アフターサービス。
日本車はディーラーで買って、故障したらディーラーで修理、事故ってもディーラーから保険会社へ、点検もディーラー。当たり前のようで世界ではこれが当たり前でない。
海外では全部別々。ディーラーは売るだけセールスマンだけで、技術者皆無の店舗とかザラ。修理や点検は町の専門修理工へってのが普通。保険も保険屋が個別にセールス。それぞれにそれぞれの専門店があるから暗黙の了解で分業してた。
それが、日本企業は車に関しては全部ディーラーでやります!って乗り込んできて超便利。その代わり地域分業してた地元の専門店が廃業。
地方に来たイオンみたいなもん。
20.名無しさん:2018年05月27日 15:38 ID:2ffFJjPH0▼このコメントに返信
三種の神器の1つだからね
3Cだっけ?
カーとカラーテレビとクーラー
もっと言えばなんで日本のカメラは世界一になったのか?
もそうじゃん
アニメだってそう

答えはそれらの物は日本人が好きだからだよ
好きこそものの上手なれ
21.名無しさん:2018年05月27日 15:38 ID:hQNI9iAC0▼このコメントに返信
電気自動車は騒いでいるがさほど普及はしない。
中国で電気自動車が激増しているのは、その分原発を増やす予定があるからだぞ。
22.名無しさん:2018年05月27日 15:38 ID:kQrKd7vo0▼このコメントに返信
かなり初期の電気自動車は、タイミングが悪かったよ。
第一次世界大戦が始まって、銃弾用の鉛が大量に必要になってバッテリーが生産できなくなった。
その間に、戦争中の技術競争で内燃機関が爆発的に発達して、モーター直接駆動のメリットが無くなった。
第二次世界大戦後も、日本で電気自動車を作ってたメーカーがあった。
技術的に良いところまで行ったんだけど、朝鮮戦争が始まってバッテリー用の鉛が(ry
モタモタしている間に、既存の自動車メーカーが地力を付けて追い抜かれた。
23.古古米:2018年05月27日 15:38 ID:dLZqWm7I0▼このコメントに返信
※6
新幹線を開発した技術者って、元は一式陸攻の後継機を開発・設計していた技術者らしいよ。
自動車もそうなんでしょう。
更にアメリカからQCの概念が入ってきて、品質管理が飛躍的に良くなった。
で、JISが定められて更に規格化が進んだ。
一時期、JISが非貿易関税とアメリカに責められたけどね。
24.名無しさん:2018年05月27日 15:39 ID:LN90vG7a0▼このコメントに返信
今でも日本は世界有数の技術大国なんじゃないの?周りの国が技術力を上げただけで。
25.名無しさん:2018年05月27日 15:40 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
※13
日用品全て。IT・家電製品。
26.名無しさん:2018年05月27日 15:41 ID:SLMY.zhC0▼このコメントに返信
※1
「部品をくみ上げれば完成」の製品ならばその通りだが、
「部品単位」での生産が未だにできない時点で中国が先進国に追いつくのは当分先だよ。
中国は材料工学の関係が致命的に劣ってて、
素材そのものから、それらを使った微細な部品、またはエンジンモーターといったものに至るまで、
そういったものは「できるところから輸入するしかない」。
さすがに「それじゃあかん」と気付いたのか、たとえば中国は近年、AIチップの開発に乗り出した。
メモリ半導体の分野でかなりのシェアを占めているから、「できる」と思ったのだろう。
だが、結局「既に完成してるモノを、より安く作って売って儲けてた」だけなので、
早々に「無理そうだね」と内外で結論出される始末。先行きは遠いく暗い。
勿論油断はすべきではないが、「部品から作り上げる製品」に関しては、今後も日本だって発展を続ける。
そうそう追いつかれるもんじゃあ、ないよ。
27.名無しさん:2018年05月27日 15:44 ID:mEeNB1pN0▼このコメントに返信
20世紀型の製造業だけじゃなくて、この先に新たに国の経済の柱になりうる産業分野も開拓していかないと不安ではある
28.名無しさん:2018年05月27日 15:44 ID:hQNI9iAC0▼このコメントに返信
25
人件費が安いから部品の組み立てで大量生産が出来るんだよね。
まぁ、重要部品は海外からだけどな。
29.名無しさん:2018年05月27日 15:45 ID:kQrKd7vo0▼このコメントに返信
※19
まぁ、戦後初期の自動車は故障する前提で売ってたからね。
修理工場だってそんなに無い。だから売った側が面倒見るしかない。
そのサービス体制をアメリカへ進出しても持ち込んだんで、ユーザーが
「故障したぞ」
とディーラーへ電話したら、日本人営業マンが工具担いでその日にやって来たんで驚いたとか。
日産だったかな。
西海岸を大寒波が襲って、売ったダットサンが軒並みラジエーター凍結で動かないってなった時、支店長以下全員でヤカン持って、ユーザーの家を回ってラジエーターにお湯をかけてたそうな。
30.名無しさん:2018年05月27日 15:47 ID:tsuQUNAb0▼このコメントに返信
※25
だから具体的に
日本語通じないのか?
31.名無しさん:2018年05月27日 15:48 ID:tdEOf6Co0▼このコメントに返信
さすがに本スレの素材メーカーも敗北は他世界の日本住人かガイジと言わざるを得ない

>>147:
そもそも航空機業界は世界一のアメ公君ですら国内でメーカー同士が潰しあった結果のボーイングなんだし
欧州系はエアバス出るまでアメリカにやられてるのを耐えてきてるんだから
立ち上げ模索期に延期したりミスしたら袋叩きにして即潰してる日本とは根気の度合いが違うんだよなぁ
32.名無しさん:2018年05月27日 15:49 ID:hQNI9iAC0▼このコメントに返信
電気自動車はテスラがヤバいしBMWのも信用できない。
フォルクスワーゲンの件でドイツ車には懐疑的だ。
33.名無しさん:2018年05月27日 15:50 ID:ewNRE3GQ0▼このコメントに返信
※7
>大型飛行機に関しちゃ

軍民共に、買い手にとっても、売り手にとっても、飛行機はあまりに高価になってしまったからね。
車のように、小さく廉価なものから初めて経験、組織、資本を準備できれば良かったが。
あらゆる局面で、例えばボーイング・ロッキードのような巨人に対峙するのは、今となっては難しい。
あるいはホンダジェットみたいに、なが~いスパンで投資して、小さいジャンルを狙うとか。
34.名無しさん:2018年05月27日 15:50 ID:n59ftXBJ0▼このコメントに返信
自動車は採算がとれるからだろうな。単価が50万円以下のものでは日本で量産してもあんまりメリットなくなってんじゃないかね。
35.名無しさん:2018年05月27日 15:51 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
※30
日用品全てと、家電・IT全般だよ
日本語読めないのか?
36.自称ネトフヨ:2018年05月27日 15:51 ID:7nwyg.Xy0▼このコメントに返信
米6
でも航空機メーカー賀って言い出したらスバルや日産も含まれてくる。
アメリカではトヨタの一人勝ち。
やっぱり一番の理由は米19だろうな。
37.名無しさん:2018年05月27日 15:52 ID:EpKDSWHo0▼このコメントに返信
日本人の本姓は職人,物づくりに向いている民族なの.
38.名無しさん:2018年05月27日 15:52 ID:BKtoMmw40▼このコメントに返信
政府が忖度したから
その忖度が町工場とか零細に注がれていればなと
39.名無しさん:2018年05月27日 15:53 ID:vz.1vZPs0▼このコメントに返信
車は多数の部品を全て高品質にしないとすぐに故障したり、不良品だらけになる。
家電なら故障しても交換ですむが、車は命にかかわるから消費者も高品質を優先。
日本製品の強みが一番生かされた。
自動車産業は大量に雇用するから、労働者の受け皿として産業政策でも優遇された。
40.名無しさん:2018年05月27日 15:54 ID:fviOi.F90▼このコメントに返信
家電はPCやスマホと一緒で部品を組み立てるだけになってるからなぁ
ただ不具合時のリコールとか製品検証とか考えると長く使う製品なら
やっぱり大手の日本メーカー選ぶわ
41.名無しさん:2018年05月27日 15:54 ID:mEeNB1pN0▼このコメントに返信
自動運転技術の開発で他国に遅れを取らないで欲しいね
日本の規制はどうあれ、今後20年ぐらいで自動運転の導入が世界的に進むのは確実だからな
42.名無しさん:2018年05月27日 15:54 ID:8gfsjGtv0▼このコメントに返信
アフターサービスと燃費

前者で安心、後者で懐の温かさ
43.名無しさん:2018年05月27日 15:54 ID:hQNI9iAC0▼このコメントに返信
35
中国製でそこそこの信頼性があるのは、買収された旧サンヨーとかだろ。

44.古古米:2018年05月27日 15:56 ID:dLZqWm7I0▼このコメントに返信
※26
支那ご自慢のレアメタル・レアアースも日本の技術が無いと製品化出来ないらしいね。
なので、日本に対する禁輸をしたら悲鳴を上げたのは支那の採掘業者だった。
しかも、日本の素材各社は南米やアフリカや中央アジアの国々との長期契約を結んでしまったので、スポット売りでもレアメタル・レアアースの値段は低迷したままらしい。
日本としては支那に流れていた金が、南米や中央アジアやアフリカに流れるだけなので痛くも痒くもない。
寧ろ長期契約を結んでくれた国とは、外交協調が取れるのでWin-Winなんだとか。
45.名無しさん:2018年05月27日 15:56 ID:0C5IeUmw0▼このコメントに返信
飛行機作成禁止の副産物
46.名無しさん:2018年05月27日 15:56 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
下請けを奴隷にしたから
47.名無しさん:2018年05月27日 15:57 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
国策
48.名無しさん:2018年05月27日 15:57 ID:8gfsjGtv0▼このコメントに返信
ついでに言えば流通するのは新車だけじゃないから
寿命が長い日本車の中古が世界を席巻するのは当然
49.名無しさん:2018年05月27日 15:57 ID:jJKSrf100▼このコメントに返信
高額な商品だったからだよ。

iPhoneで10万惜しんで2、3万の中華スマホを買うことと、比べてみればわかる。
どんなマイナーなメーカー選んでも数百万円の出費が発生するから、誰だって失敗できない。
50.名無しさん:2018年05月27日 15:57 ID:a4ZFc6q40▼このコメントに返信
※27
それが出来る可能性は酷く低い
政治家が率先して将来ある若者をよりによって介護分野へ向かわせる国だぜ?
挙句に「介護は成長産業!」と言ってしまう有様で正気じゃないよ
51.名無しさん:2018年05月27日 15:58 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
家電やられたし自動車も時間の問題
52.名無しさん:2018年05月27日 15:58 ID:Yr7IZ0rC0▼このコメントに返信
※20
>答えはそれらの物は日本人が好きだからだよ

ドイツのカメラ、アメリカのアニメ
日本人が夢中になり大好きになる優れたモノが、既にあったという事なんじゃなかろうか・・・
53.名無しさん:2018年05月27日 15:58 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
※40
ところが中国メーカーの方が販売数が多いので、良い部品を安く購入できる。
ユーザーが多いので、故障の情報も集積され、改善していく。

日本メーカーは、少数生産で世界じゃあんまり売れないので、普通の部品を高い値段で買って、
そっから色々人件費を差っ引いて、しょぼくなった製品が消費者のところに来る。
ユーザーが少ないので、不具合の情報もいつの間にか有耶無耶になり、製品打ち切りという形で解消される。


日本人の技術者や経営者の能力は決して低くないと思うが、もう一度こうなったら変わらんよ。
54.名無しさん:2018年05月27日 15:58 ID:hQNI9iAC0▼このコメントに返信
トヨタが開発中の全固体電池次第だね、電気自動車は。
55.名無しさん:2018年05月27日 15:59 ID:5YxQd0uF0▼このコメントに返信
実際に海外行っても日本の中古車ばっかりの所が多かったな。
車検や車庫証明のシールがそのままなのが普通だし、ウガンダ辺りは謎の日本語がかかれたハイエースが乗り合いバスみたいな感じで良く使われてた。
56.名無しさん:2018年05月27日 15:59 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
下請け業者の血と涙と汗のおかげ
57.自称ネトフヨ:2018年05月27日 15:59 ID:7nwyg.Xy0▼このコメントに返信
米44
技術もそうだろうけどコストもあるんだろうね。
商品足りえるパーツを大量生産するとなると
日本から駆っちゃったほうが品質が良くて安いってモノは
たくさん在りそうだな。
58.名無しさん:2018年05月27日 16:00 ID:kQrKd7vo0▼このコメントに返信
※20
カメラはね、まずドイツ敗戦でライカの国際特許が戦後賠償の一環として無効になったことが大きい。
これで真似したくても出来なかったライカの技術を無条件に取り込めた。
実は、戦中に日本はライカのフルコピーに成功してて、特許の件はほっかむりしてコッソリ作ってた。
それだけの素地(技術力)はあったんだ。
次に大きいのは、レンズのマウントをライカと同じ(L39)にしたこと。
これで以前からライカを使っていたユーザーが「安いセカンドカメラ」としてキャノンやニコンを購入した。
ズームレンズの無い時代、レンズ交換が煩わしいから複数台のカメラを持ちたいけど、ライカは高い!
で、使ってみると意外と良いって評判が広がった。
海外でもライカのユーザーはハイレベルのアマチュアが多いから、彼らの評判は信頼の高い物としてライトなユーザーにも浸透して、
「ライカよりずっと安いけど、ライカ並みの性能を持つカメラ」
として受け入れられた。
何しろ、日本製カメラ+ライカのレンズでツールを揃えて、「いつかは本体もライカ」と夢を繋げられるからね。
当時も今もカメラとレンズは一心同体で、カメラのメーカーを変えるとレンズも変えないといけない。これがアマチュアの財布にはきつい。
他の海外メーカーはどうかというと。
旧西ドイツのライカ以外のメーカーは自社製品に自信があるし、アメリカのコダック社は我が道を行くでシェアを既に確保してたし、イタリアやフランスはそれほど真剣じゃなかった。
そんなわけで、既に確立されていたライカ神話に便乗して信頼とシェアを伸ばし、いつの間にか本家取りしてた。
その後、1953年にライカが新世代カメラのM3を出し、日本メーカーはその技術に「こら勝てん」で、まだ未開拓だった一眼レフへ一斉に転換した。
59.名無しさん:2018年05月27日 16:00 ID:dVVqGKDG0▼このコメントに返信
次期、中国が資金力で追い越すさ。すべての分野で中国が世界一になるよ。
60.名無しさん:2018年05月27日 16:01 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
ニート君達が血と汗と涙を流せば日本は復活できる!
61.名無しさん:2018年05月27日 16:02 ID:hQNI9iAC0▼このコメントに返信
>家電やられたし自動車も時間の問題

家電の感覚で電気自動車に手を出すと、テスラみたいになるぞ。
62.名無しさん:2018年05月27日 16:03 ID:j54r9QD90▼このコメントに返信
以前のアメリカでは月曜と金曜に製造された車は買うなと言われてた 休日前後で作業の質が落ちるからw
日本は、製造の作業員、下請けの技術、末端のパートのおばちゃん作業員まで基本真面目だから製造の質が高い。

ただし現在の日本の製造現場はゆとりというか、無気力というか、しかたなく働いてるというか作業員が品質まで気にしてない
アジアや欧米の現場の方が今はヤル気があったりして?

今までの自動車工学も含めてシステムや技術の天才開発者、発明者クラスの人材は、海外の方が強い、生まれやすいと思う。
63.名無しさん:2018年05月27日 16:04 ID:mEeNB1pN0▼このコメントに返信
シャープの没落のスピードを考えると、今後は日本車メーカーもまったく安泰じゃいられないだろうな
中国あたりの企業に買い叩かれるところが出てきてもおかしくない
64.名無しさん:2018年05月27日 16:04 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
※61 悪い例を出すとキリが無い。中国は確実に進んでるよ
65.名無しさん:2018年05月27日 16:06 ID:8gfsjGtv0▼このコメントに返信
※59
どんな分野でも「追い付く」までは資金力でなんとかなるだろうけど
「追い越す」のは今の国家体制では無理だろう
66.名無しさん:2018年05月27日 16:06 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
まあ中国は、少子高齢化の方もどんどん進んできており、

良くも悪くも日本の1990年代と同じ道を進むけどね。
日本と同じで、高品質な上位市場では勝てるけど、下位市場では、どんどん外国に負けていくだろう。
67.名無しさん:2018年05月27日 16:06 ID:hQNI9iAC0▼このコメントに返信
>次期、中国が資金力で追い越すさ。すべての分野で中国が世界一になるよ。

中国の人民監視や管理技術は世界一じゃないかw
ポイント制の管理社会は世界最先端だしな
68.名無しさん:2018年05月27日 16:06 ID:NfsFiZl30▼このコメントに返信
日本車は性能+アフターサービスが良い。
69.名無しさん:2018年05月27日 16:07 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
過去にトヨタ自動車も危ない時期があった
70.名無しさん:2018年05月27日 16:08 ID:hQNI9iAC0▼このコメントに返信
64
モルモットだらけだからいくらでもやれるだろw
遠慮なく実験出来るわけだしw
71.名無しさん:2018年05月27日 16:08 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
※68 お金いるが
72.名無しさん:2018年05月27日 16:08 ID:KQsp4i.t0▼このコメントに返信
そうえば海外に1年ほど滞在したとき、勤務にレンタカーは経済的にきついし、新車は納車までの期間とかあるから
3年落ちぐらいの中古車あさってたときの相場が、日本車が新車の8割ぐらい、独7割、米6割、韓・仏5割、中(2年落ち)が2割だったな。
73.名無しさん:2018年05月27日 16:09 ID:x36s1pTw0▼このコメントに返信
今と違って敗者は廃業統合で潰し合った結果強者が生き残っただけ
今のようにリスクを抑える程度で企業が生き残れるような甘い時代じゃ無かったからね
74.名無しさん:2018年05月27日 16:09 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
※70 タカタのエアバッグよりはマシw
75.名無しさん:2018年05月27日 16:10 ID:EcPTmLTe0▼このコメントに返信
単純作業得意やからな
低賃金やし
76.名無しさん:2018年05月27日 16:11 ID:tsuQUNAb0▼このコメントに返信
※35
文盲かよ。自分で書いた文章くらい頭のなかで理解してくれよ。
具体的にどの中国メーカー品とどの日本メーカー品を比較して言ってるんだよ。
耐久性で失った品質の、「事実」ってのはどんな事例を差しているんだ?
中国メーカーのがいい部品を使ってるから壊れにくいってのは、どの商品からそう
感じるんだ? 素人にはにわかに判別のつかない部品の品質の違いについて教えてくれ。
主張の具体的な根拠はなにか示してくれ。
日用品とITってなんだ。そんなに話を広げて自信があるなら、個人的な製品の使用体験からくる
イメージや感想ではなく、具体的なデータに基づいていんだろう。
77.名無しさん:2018年05月27日 16:11 ID:m1.Zf.B.0▼このコメントに返信
日本のメーカーと言ってもほとんどトヨタ一強だろ
トヨタの強みは他のメーカーを買い漁って規模拡大してこなかったところだ
つまり他のメーカーを買収することで自社のブランドイメージを毀損して成長した企業がトヨタに挑んでいる構図
勝てる訳がなかろう
78.名無しさん:2018年05月27日 16:12 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
対ドル360円固定レート時代の恩恵
79.名無しさん:2018年05月27日 16:12 ID:kQrKd7vo0▼このコメントに返信
※64
登山やキャンプに使うガスストーブを見てると、そう思うことはある。
殆どは、「クッソ安い=悪かろう」なんだけど、使い捨てと割り切れば以前からそこそこ使えた。
それが一昨年あたりから、プラスチックや金属の質が格段に上がり始めてる。
しかも連中、特許や安全基準を無視して良いアイデアはどんどんパクるから、「いいとこ取り」した製品を作ってくる。
あの貪欲さは恐るべしだよ。
ただ、既存のブランドメーカーを追い抜くには、まだ努力(主に技術革新分野と神話的な信頼性)が足りない。
80.名無しさん:2018年05月27日 16:14 ID:kQrKd7vo0▼このコメントに返信
※69
住友銀行は絶対に許さない。
81.名無しさん:2018年05月27日 16:14 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
東京オリンピックの前政府が世界銀行からトヨタのために融資してもらったからやろ
82.名無しさん:2018年05月27日 16:15 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
※76
知らんがな
むしろ君が使ってるオススメの日本製品を教えてくれ。
できれば日本メーカーによる made in Japan で部品も日本製がよいが
そんなものないから、どこか一箇所でも日本製だったらそれでいいよ
83.名無しさん:2018年05月27日 16:16 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
国策国策
84.名無しさん:2018年05月27日 16:18 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
儲けてるの愛知県だけやしw
85.名無しさん:2018年05月27日 16:18 ID:M.wg3yrm0▼このコメントに返信
愛知人民共和国
86.名無しさん:2018年05月27日 16:19 ID:YiB.Bfw.0▼このコメントに返信
中国に進出した(侵略ではない)自動車メーカーは、中国主導の合弁企業を作って、
資本と設備と技術を移転して、これから何とかなると本気で考えているのだろうか?
87.名無しさん:2018年05月27日 16:21 ID:g.bNop9l0▼このコメントに返信
デミング博士の教えを忠実に守ったからやぞ
88.名無しさん:2018年05月27日 16:21 ID:e3SaNwrz0▼このコメントに返信
※11
それが製造装置自体や製造装置の根幹部とか日本製ばかりだったりする
名が知られてないメーカーが根幹部のシェア占めてたりと身の回りの完成品は外国製だが日本製の製造装置や部品が関わってることが多い
89.名無しさん:2018年05月27日 16:22 ID:xxnlRa..0▼このコメントに返信
ほぼ国の技術者が民間に成り下がったから≒軍事技術の民間転用
後は支那の進出が遅かったせいと、(戦後に立ち上げられた)自動車メーカーは自動車の主要パーツ専業(≒技術者の大切さが分かっている)だったから
だから大手であるにもかかわらず三菱は苦境に晒されているし、他の業界でも手広くやっている所は大抵苦境に晒されている
例外はヤマハ
なんなあのよくわからん手広さの割りにシェア率の良いメーカー
90.名無しさん:2018年05月27日 16:23 ID:tdEOf6Co0▼このコメントに返信
愛知に怨恨下請け二キに具体的にを言えずに開き直り疑問返し君が渦巻くコメント欄こわい

※63.
スバルが一時期の人気に浮かれて車以外ほっぽりだして
社名まで改名からの北米市場超1本足打法開始とかシャープ臭すごいんだよなぁ
91.名無しさん:2018年05月27日 16:23 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
※76
俺のオススメの日本メーカーは食品関連全般だな。
今後日本の製造業がどんどん衰退しても、食品は日持ちしないから、
日本人は日本の食品メーカーの製造したものを食べ続けると思う。
92.名無しさん:2018年05月27日 16:24 ID:.8tXKKWj0▼このコメントに返信
中小の部品メーカーのレベルが低かったんでしょ

NIKEも初期は完全日本製だしな
今の日本は中小潰してるから…

93.名無しさん:2018年05月27日 16:24 ID:kQrKd7vo0▼このコメントに返信
※85
県庁所在地を豊田市に!
いや、分離独立して三河県に!
尾張モンにトヨタの稼ぎを使わせるな!
94.名無しさん:2018年05月27日 16:24 ID:MOuRA.IG0▼このコメントに返信
自動車は国家産業、国民の仕事ってことで
国が凄まじいまでの優遇やってるから。
95.名無しさん:2018年05月27日 16:25 ID:lLDo2amG0▼このコメントに返信
簡単だ。企業横通しの労組がなかったからだ。
自動車総連はあるけど緩い組織だからな。労働組合を全否定はしないが、
労働を苦役とする労組と、労働者を使い斃して品質の良い車を安く提供し、
結果的にウハウハ儲けたい会社とでは利害が一致しない。
強力な企業横通しの組織となると
「頑張ってくれよう。俺たちの会社「だけ」頑張ってさ、
 ウハウハ売れる車作って儲けて、給料上げて良い思いしようぜ?」という
イヤラシクも業界を活性化させる大正論が通らなくなるので業界自体が詰む。
その結果がデトロイトだ。
96.名無しさん:2018年05月27日 16:25 ID:ypl4b.yx0▼このコメントに返信
まーた自画自賛かw
97.名無しさん:2018年05月27日 16:26 ID:lfLOGndB0▼このコメントに返信
※82
横レスだが、NECのA4カラーレーザープリンタ「MultiWriter 5600C」は素晴らしいぞ。
購入時1万円切ってて、3万枚印刷できるトナーが内蔵されている。
印刷速度と品質も申し分ない。
Made in chinaと書かれているが、日本メーカの工場が中国にあるのは今どき普通だよな。本当はやめてほしいけどな。
98.名無しさん:2018年05月27日 16:26 ID:vz.1vZPs0▼このコメントに返信
※84
何気に静岡も強いぞ。
スズキとかヤマハとか。
浜松県ともいうw
99.名無しさん:2018年05月27日 16:27 ID:tsuQUNAb0▼このコメントに返信
※77
去年アメリカでもっとも売れたSUVのトップ3がトヨタRA.V4・日産ローグ・ホンダCR-Vで
販売数もこの3車種がしのぎを削る争いをしてるから、トヨタ一強てわけでもないよ。
アメリカではトヨタとホンダが2強で日産の人気はあまり高くないけどSUVでは健闘してるんだね。
100.名無しさん:2018年05月27日 16:27 ID:lLDo2amG0▼このコメントに返信
あと書き忘れたが、日本の自動車産業の黎明期は経営者から工員まで
きほん「クルマ好き」で「給与はさておき良いもの作りたい!」という想いはあり、
協調の余地があったのである。もちろん今はそんな幸せな時代ではないが。。。
101.名無しさん:2018年05月27日 16:28 ID:e3SaNwrz0▼このコメントに返信
※11
ついでに家電製品にしてもやはり海外組み立てだが日本のメーカーのほうが造りはしっかりしてる
ハイアールの洗濯機安かったから買ったが作りが簡素でボディーも樹脂製なので脱水の振動で微妙に移動していく
3年で水漏れしたから東芝に買い替えたらズッシリと重く脱水の振動で移動することが無くなった
白物家電少し割高だが日本メーカーの買ったほうが良いよ
102.名無しさん:2018年05月27日 16:29 ID:e3SaNwrz0▼このコメントに返信
※98
県境の豊橋なんかスズキの軽がやたらと多かったな
スーパーの駐車場スズキの軽ばかり
103.名無しさん:2018年05月27日 16:29 ID:lfLOGndB0▼このコメントに返信
※86
これほんと不思議。
5~10年後くらいの儲けだけを考えて進出してるんだろうな。
そして技術が盗まれ、20年後には大きなしっぺ返しがくることを分かってるはずなのに見て見ぬふりだ。
104.名無しさん:2018年05月27日 16:29 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
※101
その割高分で割高のハイアールを買ったら結果は違ったと思うぞw
105.名無しさん:2018年05月27日 16:32 ID:kQrKd7vo0▼このコメントに返信
※95
日本にも産業別労働組合はあったよ。
戦後から50年代ぐらいまで。
ただね、ゼネストなんかで業界一斉ストやるならいいけど、ある会社だけストすると、そこの組合員の生活保障を組合全体で負担するシステムがなじまなかった。
「なんでウチらがライバル会社の社員の面倒を見るんだ?」
と言う組合員の素朴な疑問に答えられる幹部がいなかった。
自動車労連も、日産100日ストでの生活保証金分担をトヨタといすゞの組合員が猛反対して空中分解した。
106.名無しさん:2018年05月27日 16:32 ID:tsuQUNAb0▼このコメントに返信
※82
ツッコまれるとそういう韓国人みたいな話題逸らしするならもういいよ。
こっちも意地になってコメ欄荒らしたいわけじゃないし。
107.名無しさん:2018年05月27日 16:33 ID:e3SaNwrz0▼このコメントに返信
※104
割高分払って同じ値段なら日本メーカ選ぶな
脱水の振動で移動する洗濯機造るメーカだし
108.名無しさん:2018年05月27日 16:33 ID:UPr8HGPi0▼このコメントに返信
1960年代まで日本車はそこそこよかったが米車にはかなわなかった。日産がデミング博士を召喚し、品質管理の何たるかを教えてもらい、日本に広めた。デミング賞を創設し日本の会社はそれに参加して技術を磨いた。それまではギアの遊びが必要とさえ考えていた。しかし米国の高速道路を
知らないからだった。そのころ高速道路は日本に無く、全国的にも未舗装は普通だった。悪路に強いのが売りの自動車だった。デミングはギアのゆるみが高速ではどうなるか分かっているのか?と云うことから日本に要求した。高速回転ではギアは破壊される。それから数年で日本は躍進をはじめ
1965年には初期ロボットを組み立てに使うまでになった。初期のはプリウスより大きい体に一本アームが付いている、チキン一羽のスタイルだった。このころから自動車は海外輸出が盛んになった。
109.名無しさん:2018年05月27日 16:34 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
※97
レーザープリンターは色々考えてキャノン買ったな。NECは買ったことない。
レーザープリンターって、全商品インクの互換性がなくて、型番の更新が少なく、新商品も少ない。
面白いと思う。
110.名無しさん:2018年05月27日 16:36 ID:kQrKd7vo0▼このコメントに返信
※108
産業ロボットに愛称(アトム君とか)を付けて可愛がる労働者がいるのは日本ぐらいらしい。
どこの国も導入当初は職を奪う悪魔の如く嫌われていた。
111.名無しさん:2018年05月27日 16:37 ID:WkETUaIY0▼このコメントに返信
戦前から自動車が大衆の乗り物だったアメリカは大規模生産により価格を抑えて普及させたが、戦後10年くらいから自動車大量生産に入った日本は整備されてない道路事情や整備工場の少なさから、たとえば10万キロ分解整備不要のデファレンシャルギアボックスを世界に先駆けて開発するなど、アメリカとはちょっと違った発展を遂げた。小排気量の高性能自動車とか。
壊れない、燃料を食わない、安いという特徴がオイルショック後のアメリカでも大うけした。
112.名無しさん:2018年05月27日 16:37 ID:MSs2.sIz0▼このコメントに返信
※100
ガチにそれ、今は自動車メーカーから販売店到るまで給料や福利厚生が良いから就職するんだと某メーカーの方が嘆いていた。
海外で韓国製の車見ると日本メーカーの後ろに喰らい付いて来ているのがわかる、
彼らは汚い手でも良いから打倒日本メーカーの一念で車作っている、車作りには意外とモチベーションは重要だと思う。
113.名無しさん:2018年05月27日 16:38 ID:SKYIq55r0▼このコメントに返信
※5
ちょっと違う。ポンコツが出来るのは手抜き・中抜きが平気で行われるからやぞ。
ちょっと高いな・・・良し、混ぜて安く作ったろ。→金属の耐久性低下。
ちょっと面倒臭いな・・・この位平気やろ。→規格外品による故障、又は性能低下。
114.名無しさん:2018年05月27日 16:39 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
※107
新幹線でも中国の提案の方が値段が高くて、日本の提案の方が値段が安い時代だからな

日本は旧式、安定感、安価
中国は新式、機能性、高価

にシフトしつつある気がする。俺に言わせれば粉飾決算の東芝なんて、製品も粉飾の塊だろうという気はするが、
中国メーカーが高額商品へと移行しているので、低価格品では日本製も残るかもしれないなとは思う。
115.古古米:2018年05月27日 16:39 ID:dLZqWm7I0▼このコメントに返信
※80
トヨタは三代目の社長が住銀に殺されたと思っているからね。
仕方ないね。
トヨタ危機の時、一番手厚い支援体制をとったのが三井銀行だったけど、三井住友銀行になっても、トヨタの幹部連中は旧住銀出身者とは面会しなかったという徹底した対応だった。
プリンス自動車が危機に陥った時に住銀がトヨタとの合併を打診したら、トヨタから「ウチは織機屋なんでご希望には添えません」とつれない返事しか来なかった。
困った住銀は、通産省に泣きついて何とか日産との合併が出来た。
その位、住銀はトヨタに憎まれている。
トヨタが巨額の内部留保を確保しているのも、イザという時は住銀と対決するためらしい。
116.名無しさん:2018年05月27日 16:39 ID:RKWvqmab0▼このコメントに返信
セスナの工場ありましたっけ?日本
117.名無しさん:2018年05月27日 16:40 ID:e3SaNwrz0▼このコメントに返信
そもそも中国みたいにコピーじゃ日本車と同じ性能のもの造れない
簡単に日本車が購入でき分解研究ができるのに何故同じ性能にならないのか
それは簡単なことで最初から開発製造に関わってるから何故こういった構造なのか
精度を出すためにどう組み立てる順番にするかまで考えられてるから
組み立てる順番でラインの人が正確に間違わずに組むことも考えられてる
118.名無しさん:2018年05月27日 16:40 ID:lfLOGndB0▼このコメントに返信
※82
横レスその2
Panasonicのコンデジ『 LUMIX TZ60』も素晴らしい。
手のひらサイズでありながら光学30倍ズームと5軸手ブレ補正機能、マニュアルフォーカスなどを搭載していて、
iPhoneや中華スマホでは決して撮れないようなインパクトのある写真を撮れる。競合する海外コンデジメーカがあるかは知らん。
119.名無しさん:2018年05月27日 16:40 ID:BGGNwtOF0▼このコメントに返信
※1
>アメリカは日本と違って規格で儲けるパターンにシフトした

いや、罰金ビジネスに目覚めたんだろ?www
120.名無しさん:2018年05月27日 16:43 ID:PiSTH3bQ0▼このコメントに返信
※66

×日本と同じで、高品質な上位市場では勝てる
○韓国と同じで、高品質にも低価格にもなれず、どの市場からも締め出される
121.名無しさん:2018年05月27日 16:43 ID:e3SaNwrz0▼このコメントに返信
※114
別にたまたま東芝買っただけでパナソニックも有れば日立や三菱もある
作りがしっかりしていて安定感ある日本製メーカー選ぶな
わざわざ中国メーカー選ばんわ
122.名無しさん:2018年05月27日 16:48 ID:o73NqiT20▼このコメントに返信
金額大きいから車が目立つだけで
トップ水準の産業なんぞ腐るほどあるだろ

それがなければこんな無資源僻地で
平民が衣食住と娯楽に困らない生活できるわけなかろうに
123.名無しさん:2018年05月27日 16:48 ID:e3SaNwrz0▼このコメントに返信
そう言えばスズキワゴンR平成14年登録に乗ってるが故障なし
消耗品のシャフトブーツやその周辺のゴム部品の劣化で車検時に交換するくらいで壊れんぞ
124.名無しさん:2018年05月27日 16:49 ID:jXfiTtvR0▼このコメントに返信
※121
俺も日本メーカーの製品を信頼しているけど、
それはあくまでトラブった時に窓口やアフターサービスの中心地が日本にある、
日本語でコミュニケーションできる社員が中心になってやっているという信頼感であって、

製品そのものに対する信頼感は特にない、というのが正直なところ
125.名無しさん:2018年05月27日 16:50 ID:m2waumNN0▼このコメントに返信
シナチョウセン相手にしなかったから。

ちなみにチョウセンに技術移転した三菱自動車は事実上倒産(身内の金でゾンビとして徘徊中)
126.名無しさん:2018年05月27日 16:52 ID:RsRMM9bG0▼このコメントに返信
素人だからよく分からんが、そーいや日本車はしぶとく生き残ってるな
家電はオワコンなのに
127.名無しさん:2018年05月27日 16:54 ID:e3SaNwrz0▼このコメントに返信
※126
上記にも書いたがコピーじゃ同じ性能にならないからだよ
128.( ^^) _旦~~こりゃ1杯飲まんかい:2018年05月27日 16:56 ID:y.klX26k0▼このコメントに返信
知らなくてよい事の一つだ
EVは ちゅうごくがつよいって?
車が 4つ付いているんだ 
中国製は ゴミだ 使い捨てだ 田舎では通用しない
129.名無しさん:2018年05月27日 16:59 ID:tdEOf6Co0▼このコメントに返信
※121
スマホやらタブレットのように
日本メーカーが粗方撤退してるか買収されてるか適当なもんしか出して無いから
選択肢自体が林檎か中華かみたいな市場もポツポツ出てきたからアレなんだよな

ファーウェイとか露骨に林檎ぱくったUIかつ使い捨て価格をアピールしてて
ある意味自由(笑)な売り方だったけど、最近値上げし始めて良さが消えたし
130.名無しさん:2018年05月27日 17:04 ID:e3SaNwrz0▼このコメントに返信
※129
日本の会社は決定に時間がかかるから販売方面で即決即断で負けるんだと思う
だから製造装置や内部の部品で勝負したら良いと思う
中国は世界の組み立て工場から販売と思ってればよいかと
131.名無しさん:2018年05月27日 17:06 ID:IL9BSpxN0▼このコメントに返信
日本自体過酷な環境だから日本で動けば大抵のところで動く
世界一の積雪量、高温多湿、低温低湿、潮風にさらされる
超低温や砂漠みたいな高温低湿のところのテストさえ追加すればどこでも動く
132.名無しさん:2018年05月27日 17:06 ID:UPr8HGPi0▼このコメントに返信
米軍陸兵のタブレットPCはパナソニック。沼の中で米兵がタブレットを操作の画像があったが、パナソニックだった。とても頑丈で
戦場で落としても、ぶっつけても水の中でも泥の中でも、デイスプレーを手で拭けば使える。プレデターでエイリアンが泥だらけのPCをこすって使う場面と同じだな。戦場でPC使えなければ役に立たないから徴兵では無理。ついでだけれど。
133.名無しさん:2018年05月27日 17:09 ID:e3SaNwrz0▼このコメントに返信
※132
単に中国製はバックドアを懸念してじゃね
134.名無しさん:2018年05月27日 17:12 ID:kQrKd7vo0▼このコメントに返信
※131
 カーナビが無い時代、ホンダが新車テストで極寒のアラスカを走る際
「パイプライン沿いに走ればメンテナンス用の道路もあるし迷わないよ!」
 で、走ってたら米軍基地に入り込んで、ホールドアップ!
 基地司令官自らコーヒーとドーナッツを持って来て、新車について根掘り葉掘り尋問したそうな(w
135.名無しさん:2018年05月27日 17:26 ID:g.bNop9l0▼このコメントに返信
※80 ※115
トヨタ自動車取締役候補:工藤禎子(54歳)
 1987年住友銀行入行
 現在三井住友銀行常務執行役員
 本年6月14日の株主総会にて、トヨタ自動車社外取締役に就任予定

かつてのトヨタグループは、住友銀行を始め住友グループの全ての金融機関を出入り禁止にしていたが、
2001年の三井住友銀行発足以降は取り引きを行っているので、そろそろ許して差し上げろ
136.名無しさん:2018年05月27日 17:32 ID:IA8aO3kn0▼このコメントに返信
①戦前戦中の優秀な技術者が、トヨタに入社したから
②米国や経産省、銀行に虐待される内に、国際経済の中で、独りでも生き抜かねばならない覚悟と生存能力を身に着けたから
③巨大な先行投資と素早い先端技術の研究
④米国経済への早い段階からの移転
⑤職人思想が生産ラインに反映されているから


大学ではそう習ったな。
137.名無しさん:2018年05月27日 17:34 ID:wwatcqa90▼このコメントに返信
※108
デミング博士を最初に日本に招聘したのはGHQで1947年のこと。電話(交換機等)の品質向上が目的だったので、最初に導入したのはNEC。その後にたびたび招聘したのは日本科学技術連盟で各社が導入。日産は1960年にデミング賞を受賞しているから、日産がデミング流の統計的品質管理を導入し始めたのはそれ以前のはず。
138.名無しさん:2018年05月27日 17:34 ID:UxOIPC7u0▼このコメントに返信
アフターサポートなんだよ。
きっちりアフターを行なう日本メーカーは、壊れないことがサービスコストの削減に繋がるということに気がついた。
アメリカなんて車でも吊るし売りが普通。気にくわなければ返品するって文化。
ヒュンダイのエクセルとかは、リコールの対応できずに放置して一時北米・カナダ市場撤退なんて歴史があるw
139.名無しさん:2018年05月27日 17:35 ID:IA8aO3kn0▼このコメントに返信
※132
米軍の時計も、軍事衛星のカメラ機能も、戦闘機の迷彩技術やフラップ技術、炭素技術、防弾ベストも、元を辿れば全部日本の技術だゾ。
140.名無しさん:2018年05月27日 17:41 ID:IA8aO3kn0▼このコメントに返信
※95
正にこれ。
健全な労働者待遇と、悪しき労組が無かったのは、企業が成長する原動力として非常に大きいと思う。
それと「技術者」を、非常に大事にしたからかな?

自動車メーカーの企業体制の話は、余り良く知らんから、知ったような事言えないけど。
141.名無しさん:2018年05月27日 17:46 ID:5YxQd0uF0▼このコメントに返信
※132
タフブックとか米軍の特殊部隊やロシア軍の特殊部隊とかどちらも使ってるだけあるからな。
>>2003年、アメリカ陸軍第82空挺師団の兵士がイラクで撃たれた時にバックパックに入っていたパナソニックのタフブックCF-M34です。液晶の背面から入った弾がキーボードまで達したものの、貫通することはありませんでした。しかもちゃんと起動したそうです。
142.名無しさん:2018年05月27日 17:54 ID:g.bNop9l0▼このコメントに返信
日本の自動車メーカーの強みの一つに、市場調査と商品企画を真面目にやってきたことがあげられる
海外へ自動車を輸出する場合
 ①安全基準や排ガス規制など、その国の法規制を調べる
 ②道路舗装率や自然条件、過積載などの使用条件を調べる
 ③その国のユーザーが、将来どのようなクルマを望んでいるのかを調べる
これらの作業を丁寧に行って、客が欲しいと思える商品を作ってきている

他の産業で衰退したところは、客が欲しい商品ではなく、企業が作りたい製品を作ってきたような気がする
143.名無しさん:2018年05月27日 17:56 ID:K2RZXTXU0▼このコメントに返信
戦前の日本政府は自動車産業にかなり力を入れていて
歩兵・物資等の輸送に使えるレベルの軍用トラックを自国生産しようとした
そうして生まれたのが後のトヨタやいすゞ
144.名無しさん:2018年05月27日 17:57 ID:SnnmnQmW0▼このコメントに返信
※136
朝鮮戦争時に米軍が規格通りに生産できるように生産技術を教えたのも追加で
145.名無しさん:2018年05月27日 17:58 ID:dR3tX7N70▼このコメントに返信
この狭い国土に自動車メーカーが7社も有って、高度成長期〜バブルと、作れば車が売れる時代が長く有ったのがデカイ。
146.名無しさん:2018年05月27日 18:01 ID:EJhSPcYB0▼このコメントに返信
280馬力規制で逆に技術力が高まったと聞いたことある
147.名無しさん:2018年05月27日 18:02 ID:haXvkGfL0▼このコメントに返信
技術的な面は分からないけど、国策と当時の社会情勢から考えたら、
国策的な面だと、自動車社会を前提に、道路整備などの国造りを行ったからってのと、
当時の社会情勢の面だと、自動車を持つのがステイタスみたいな風潮を作って、実際、みんな自動車に乗ってたから

昔は自動車の需要が高かったから、供給量も増え、技術革新が進んだんじゃないのかな
148.名無しさん:2018年05月27日 18:16 ID:BtApXYa90▼このコメントに返信
ガソリン・税金・駐車料金は高い。
道路は狭いし、公共交通機関が発達している。
そんな国に自動車メーカーが6社もひしめき合って競争している。
性能・価格・品質・デザイン・信頼性・アフターサービス、どれかが少しでも劣るだけでメーカーは儲からない。
日本の自動車は蟲毒法で造り上げられた魔物だったのだ。
恵まれ過ぎた環境で殿様商売をしていた寡占企業の製品が太刀打ち出来る訳は無い。
149.名無しさん:2018年05月27日 18:17 ID:ZED1PY2L0▼このコメントに返信

日本の凄さ先ずはレンズ価格性能では他の追随許さず次に時計

スイスは自国の技術を誇る為に時計性能大会を開始したのに

今はやめている何で?日本の凄さを証明する大会に成ったからだよ
150.名無しさん:2018年05月27日 18:23 ID:NWEzV1So0▼このコメントに返信
日本は産業機械、輸送機械、電力機器、精密機器を作っている。
だが、飛行機は複雑過ぎて難しい。

電気自動車が増えると、原動機、変速機作ってた機械メーカーが潰れて、蓄電池、制御装置、電動機を作る電機メーカーが儲かる様になる。
中国BYDの電気バスなんて世界的に普及しつつある。
今は日本優位だけど、電気自動車になったらどうなるか分からないぞ。
151.名無しさん:2018年05月27日 18:24 ID:F9wlhJVV0▼このコメントに返信
たくさん売れるまで日本に収める税金を免除してもらってたから安く売れました
152.名無しさん:2018年05月27日 18:29 ID:qyxnMohu0▼このコメントに返信
>2017年のホンダジェットの納入数はセスナ社の主力機「サイテーションM2」の38機を上回る43機となった。
>機種別で初の年間首位になったと日経新聞が報じている。
日本はこうなると開発生産力が爆発的に増える
トヨタは小型機も作れるだろうけど、作るかは微妙。
153.名無しさん:2018年05月27日 18:31 ID:86lw3Di60▼このコメントに返信
いち早く海外進出をしたから。
154.名無しさん:2018年05月27日 18:40 ID:m1.Zf.B.0▼このコメントに返信
※147
高速道路網の整備と鉄道網の整備どちらが先に進んだのか、税制でどれだけ自動車から搾取しているのか考えれば
昔から国策で自動車社会を作ったと言うのは間違いだろ
昔の方が自動車が売れたも、今のトヨタの世界販売数見れば今の方が売れている
155.名無しさん:2018年05月27日 18:43 ID:PJvd7u.V0▼このコメントに返信
競合できるくらい豊かな国内市場があったから
156.名無しさん:2018年05月27日 18:43 ID:M77VBSep0▼このコメントに返信
※13

スルーでいいよ、あれ半島系だからwww
157.名無しさん:2018年05月27日 18:47 ID:sPYMdj5M0▼このコメントに返信
なんで家電はあんなことになってしまったん?
158.名無しさん:2018年05月27日 18:54 ID:D2FHwqR10▼このコメントに返信
簡単なことだろ家電は中国や韓国に技術や人材が流れたことで有名
車は中国や韓国に人や技術が流れたという話を聞かない
159.名無しさん:2018年05月27日 18:55 ID:qkAPLt.y0▼このコメントに返信
貰っている給料以上の仕事を日本人がやってきたからだよ

アメリカ人、欧米人の労働者階級はサラリー以上の仕事は絶対にやらない。
ミリタリーや航空機、NASAの成果物のようなものではなく、
一般コンシューマ向けの安価なマスプロダクト製品はそれなりの品質や完成度がそれなりのものしかできない。

だから今の日本の労働者のメンタリティを見れば日本が没落していくのは当然だな。

家電は単に労働者の賃金単価が高くなってしまったから。
今でも冷蔵庫もエアコンも日本の家電は最高性能を叩き出しているが
日本家電の8割の完成度でお値段半額の中国製・東南アジア製の方が当然売れる。

160.名無しさん:2018年05月27日 18:57 ID:tLKYa.ZN0▼このコメントに返信
唯一関税に守られてない産業だからな、何故こうも違うのか。
161.名無しさん:2018年05月27日 18:59 ID:JbhxWXPu0▼このコメントに返信
第一の契機となったのが朝鮮特需かな。
それで米軍向けのトラック作りまくって伸びたのがトヨタ。

それまでは大蔵省や通産省主導による産業整理政策で自動車産業は急速な縮小が進んでいた。
何故なら
「今更自動車開発なんてやっても資源とカネの無駄。むしろ国産なんかやめて輸入した方がいい」
というのが官僚の言い分だったし当時の日本の国力を考えればそれなりの根拠のある論だった。
ところが朝鮮戦争が始まって、軍用は勿論、トラック等の産業用自動車の需要が急速に高まったことが
事態を一変させてしまった。

トヨタのみならず、当時弱小の二輪車メーカーだったホンダもこの波に乗って急成長していく。
今も昔も、役人はろくな事をしないということで。
162.名無しさん:2018年05月27日 19:00 ID:0v.LAnsT0▼このコメントに返信
本スレ>>26がある程度正しい。

第一期ホンダF1責任者の中村良夫氏は中島飛行機出身(兼・陸軍技術中尉)
当時のホンダF1の性能はあmり良くなかったが、海抜2000mのメキシコ・エノマロスロドリゲスサーキットで高高度向けのエンジンチューニングを実践し見事に優勝。戦時中、B-29との苦しい戦いが日本自動車工業界の発展に名実ともに寄与した象徴的な出来事としてとらえている。
163.名無しさん:2018年05月27日 19:02 ID:qyxnMohu0▼このコメントに返信
※157
例え性能で劣っていたとしても生死にかかわらない限り安い物が売れるので
人件費が安い国でソコソコの性能の家電を作られると勝てない。
だから日本は根幹部品や業務向け製品の輸出にシフトした。
164.名無しさん:2018年05月27日 19:13 ID:haXvkGfL0▼このコメントに返信
※154
>昔から国策で自動車社会を作ったと言うのは間違いだろ
無知って恐ろしいわー。全総って知ってる?
知らないからこんなこと平気で書き込めるんだなぁ(笑)
165.名無しさん:2018年05月27日 19:19 ID:haXvkGfL0▼このコメントに返信
※154
今の若い人たちに車の需要ってあるの?
地方は生活必需品だけど、都市部の若者には需要ないでしょ
166.名無しさん:2018年05月27日 19:25 ID:UbYRBFf80▼このコメントに返信
一時アメリカは世界最高の自動車生産台数を誇る国だったが、それをダメにしたのは共産主義者だな。
1970年代は2ヶ月3ヶ月という工場ロックアウトのストが行われ、GMもフォードもクライスラーも大赤字を出した。
「君たち労働者は搾取されている! 」という共産主義者の甘言に扇動されてもうむちゃくちゃやり放題。
「俺たちは奴隷なんだ! 支配者層は敵だ! 」の合言葉のもとにストライキ続出で組み立て精度はどんどん落ち、ドアの内張りからコーラの瓶が見つかったり、ガムカスだらけで品質はガタ落ち。
そんなビッグスリーの品質に嫌気のさした消費者が、安くて壊れない日本車に飛びついた。

確かに80年代になると自動車製造労働者の給料待遇は世界最高の物を手に入れたが、ますます日本車との競争力が落ちてどんどん売れなくなった。
逆に工場を閉鎖することによるリストラで自分らの首を絞めることになった。

まあアカのいうことはほどほどに聞いておいた方がいいということだ。
167.名無しさん:2018年05月27日 19:33 ID:MSs2.sIz0▼このコメントに返信
いずれドローンは中国に一強になるんだろうな
おもちゃのドーロンでさえ開発スピードは異常で勝てないと言われ始めている
168.名無しさん:2018年05月27日 19:47 ID:fWvU5rcp0▼このコメントに返信
マジレスするわ
GHQによって戦後に職を失った日本の航空技術者達は、自動車産業に居場所を求めた
たとえば、本田の中村良夫さんなどはその典型である
これは、本田だけでなく、トヨタや日産(及びプリンス自動車)、スバルなどでも同じである
つまり、優秀なエンジニアを抱えた日本の自動車産業は、最初から成功が約束されていたのも同然である(キリッ)
169.名無しさん:2018年05月27日 19:51 ID:yF3drVui0▼このコメントに返信
韓国の現代の自動車でも米国では適当に売れている。
ある程度の品質があれば、あとは値段だけ。

労働者を奴隷のように、こき使えるかどうかだけ。

自動車産業が、外国の低賃金労働者を引き入れ、
低賃金だから税金も払わず、下請けも法人税を払わず。

国内の高品質のインフラだけは利用する。
コストは関係ない日本国民に分担させる。

自動車が売れれば円高になる。
他の輸出産業は価格競争力が下がる。

特に、自動車よりも販売価格の桁が小さい製品は利益が出せなくなる。


170.名無しさん:2018年05月27日 19:56 ID:E4rAkDP00▼このコメントに返信
※165
インフラが行き届いているのも大きな要因だね
自家用車なくても公共交通機関で殆どの場所行けるし、海外と違って定刻通りに運行していることがデカい
ただ、買えるなら欲しいって層が一定数いるのも事実で、理由を聞くと生活費に対して収入が少なすぎて維持費その他が払えないからってのが大半を占めてる
そういった潜在的な消費意欲を引き出す為に、すべき事と真逆のことをしているのが今の企業
171.名無しさん:2018年05月27日 20:15 ID:6mHyAyKb0▼このコメントに返信
ソニーなんかと違って、海外でちょっと売れるようになったからって
天狗にならず、挑戦者としての立場を見失わず、
ドイツ車やイタリア車へのリスペクトを忘れず、
兜の緒を締めながら頑張ったからだろう。

世界でちょっと売れたからって調子に乗らなかった。
これがホント重要。
172. 名無しの予想(笑):2018年05月27日 20:23 ID:..83zKE50▼このコメントに返信

電気自動車の電池の性能が、やがて向上して、一回の充電で数百キロkm走れるようになる。

 電 池 → 電 線 → ホイール内のモーターと、かんたんな仕組みになる。

クルマの構造がきわめて単純になり、たとえば ・・・

『 レ ク サ ス が、 1 台 1 0 0 万 円 ! 」という、

夢のような時代が訪れるであろう!? ( 笑 )
173.名無しさん:2018年05月27日 20:24 ID:a7ttzvSA0▼このコメントに返信
※53
>>ユーザーが多いので、故障の情報も集積され、改善していく。

漢民族が、真面目に品質改善・改良に勤しむと思っておられるなら、それは間違え。
仮に公司のトップがそのつもりでも、それが現場に反映される事はない。
174.名無しさん:2018年05月27日 20:24 ID:8FUKeWgh0▼このコメントに返信
もはや日本に技術も品質もほとんど優位性はない
あるのは改ざんと奴隷気質
175.名無しさん:2018年05月27日 20:35 ID:alp5MsYo0▼このコメントに返信
カリフォルニアの排ガス規制のおかげ
あれにまともに対応したのが日本メーカーだけだったから

そして石油危機によるガソリン値上げ 燃費のいい日本車に人気が移った
そして使ってみたら壊れにくいという事でリピーターがつく
176.名無しさん:2018年05月27日 21:18 ID:m1.Zf.B.0▼このコメントに返信
※165
一番車が売れているのが都会だよ
そうじゃなきゃあんなに車のディラーがひしめくわけないだろ
177.名無しさん:2018年05月27日 21:29 ID:DXbClOT00▼このコメントに返信
昔、通産省が沢山あった自動車メーカーを統合合併する特進法を制定しようとしたが、本田宗一郎が猛然と反対した。政府主導ではなく民間の自由競争で
その後国内の自動車メーカーが世界一厳しい日本の市場で錬磨され、革新的技術が生まれた。だから
日本自動車メーカーは強い、逆に日本のメガバンクは政府主導の統合した故に図体はデカイが経営は盤石ではない。
178.名無しさん:2018年05月27日 21:33 ID:m1.Zf.B.0▼このコメントに返信
※164
ならあの馬鹿げた税制を説明してみろ
消費税導入前から物品税の対象で昔から車なんて乗るなと言わんばかりの事しといて国策なんてヘソで茶が沸く
計画は有っても未だに未完なのが高速道路、自動車に関わる税が年間8兆円租税収入の8.2%も摂ってるくせにあまりにもお粗末過ぎるだろ
179.名無しさん:2018年05月27日 21:47 ID:A6IsHDAs0▼このコメントに返信
※82
知らないなら、偉そうなこと言うんじゃない
180.名無しさん:2018年05月27日 22:16 ID:m2waumNN0▼このコメントに返信
中国のゴミ製品にはいまだに怒りが収まらない。どんな製品でもシナ製品だけは買わないようにしているが、日本製とか銘打っていいる、例えば三菱電機のテレビとか何回も壊れて取り換えにくるから?と思って中見てみると回路からほぼシナ製品。

シナゴミ部品を一個でも使用したら、日本製と謳うな。シナシネ。

他にもチャリンコのペダルのハブの部分が割れるとか、鉄製品に見える陶器製か、ふざけている。たしかにこれはブリジストン製をかったが、なんとこれがシナゴミ。チャリンコでまともなのはミヤタ製(比率は低いが、これも純日本製ではない。)。

ほかにもバイクのキャブを購入したらシナ製で、つけて即壊れた。サンダー買ったら、数回削ったら、デイスクがまったく新品の状態で、中のギヤが壊れた。仕事先でシナに製造委託した製品の仕分けをしているが、1ロット1000個で普通につかえるのが2.3割、下手すると全滅。これって製品というよりゴミ。世界市場はシナゴミ製品で信用が破壊されつつある。この上電車とか車とかシナ製が巷に溢れたら、怖くて外をあるけなくなる。

とにかくにほん製でも、シナの部品を一個使うたびに、その企業には消費者保護のため製品価格の10倍の課税をしろ。世界からシナゴミ製品を駆逐しろ。シナのゴミを扱っている業者はうちコロセ。
181.名無しさん:2018年05月27日 23:51 ID:GXVAv.pV0▼このコメントに返信
素材メーカー残りまくってるんですが
182.名無しさん:2018年05月28日 00:01 ID:SdDI0D5b0▼このコメントに返信
終戦後に飛行機作るの禁止されて、
優秀な技術者が鉄道や自動車に流れたからな
183.名無しさん:2018年05月28日 00:03 ID:y8upsMAr0▼このコメントに返信
※172
レクサス100万円はまあないだろうね。
安く作れても安く売ってたらジェニにならんしね。
184.名無しさん:2018年05月28日 00:19 ID:t9isybvR0▼このコメントに返信
GHQにより航空機が禁止されて、技術者が車や鉄道に流れた。
そのおかげで日本車や新幹線が生まれたというのは良く聞く話やな。
多分、第二次大戦で日本が敗れていなかったとしたら、日本車の品質ももっと低かっただろうし、新幹線も生まれていたか分からん。
185.名無しさん:2018年05月28日 00:27 ID:cUW6YzY80▼このコメントに返信
※137
デミング博士の来日前から品質向上の試みは始まっていたらしいね。

努力のかいもあったがアメリカはもう日本車とまともに勝負しなくなって、外交圧力でカネを取り戻すようになってしまった。
日本はこれからも不利な状況を強いられるだろう。
186.名無しさん:2018年05月28日 00:42 ID:DOUyx11w0▼このコメントに返信
突き詰めれば国民性に合ったからだろうな。
車体、内燃機関、駆動系、制御・電気系、内装・・・などなど
個別の製品をコツコツ真面目に作り、それを効率良く組み上げる。
関わる人間一人一人の真摯さ実直さが土台にあって、
それを仕組みとしてルール・ツール化する習慣がある。
イーロン・マスクが痛い目に遭ってるのは、
このあたりの重要性を甘く見たからだろ。
単に技術力だけでは自動車の大量生産は出来ない。
187.名無しさん:2018年05月28日 01:05 ID:mBxaMYW20▼このコメントに返信



19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:00:35.336 ID:NERsosaZ0
>>13
日本車メーカーの8割が米国生産なんだけどね

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 09:34:04.840 ID:hr8+dbOP0
>>13
一番まともな品質はアメリカ工場なんだけどね



 工場 < 設計

 工場が優れてるくらいで世界一基準になれるなら誰も苦労はしない。
 な・ぜ!中国車が走ってないのか。そういう事だ。
188.名無しさん:2018年05月28日 01:19 ID:vB5uuUNe0▼このコメントに返信
簡単に言えばコスパに尽きる
かつてトヨタは80点主義と言われたが、外国の基準だと90点以上になっちゃうからだろうな
189.名無しさん:2018年05月28日 01:22 ID:YaQ53NY30▼このコメントに返信
トヨタやホンダも凄いが、、、手広くやって、家電や車を片手間でしている三菱やろ。不祥事やってもびくともしない。

財閥解体なんてのはしてないってのが解るわ。ちょっと本気出せば、なんでも出来そう。
190.名無しさん:2018年05月28日 01:31 ID:DOUyx11w0▼このコメントに返信
※187
そうそう
工場も設計もそうだけど、表面的な設備や環境、技術力とかじゃなくて
働いている「人間」が重要だと思う
トヨタなんて海外の工場勤務の従業員にすら、とんでもない教育予算掛けてるもんな
191.名無しさん:2018年05月28日 01:49 ID:ogA77RUN0▼このコメントに返信
※189
三菱自動車は既に三菱から見放された
そのうち三菱を名乗ることも出来なくなる
192.名無しさん:2018年05月28日 02:29 ID:QDw315Ev0▼このコメントに返信
※180
今は車の部品も中韓製がかなり入っている、
昔買った家のAE-110型カローラ時点で中国の部品(電気関係)が入っていてすごく故障した。
今は自動車の圧延鋼板一部韓国製、国内で自動車用ガラスはメーカーが撤退してたはず
さらにトヨタはホンダは一時中国で作ったエンジンのせいでオイル上がりオイル下がりが起きた。
日産車も点火系やセンサー類の部品は海外製が多い、最近の日本車が当たり外れが多いのは純粋な国産じゃないから
193.名無しさん:2018年05月28日 06:50 ID:10QaYAIv0▼このコメントに返信
海軍工廠に感謝せんとな。
194.エンアカーシャ:2018年05月28日 08:16 ID:9IDfAk940▼このコメントに返信
1970年代から、日本の車メーカーは強い、

日本の車会社の<戦闘力>を<100>とする、
中国は、<1>で、
韓国は、<3>だった、

中国も、韓国も、日本車を盗作販売する国家政策を、1990年代から実施、
日本車を盗作して、急激に成長した、

昔から、中韓は日本より弱いよ?。
195.名無しさん:2018年05月28日 18:24 ID:rUdIYpph0▼このコメントに返信
※190
メーカーの人間はまだ持ちこたえてるけど
サプライヤーの人間は劣化が激しい。

最近のサプライヤーが設計する製品は形状や仕様の変更だらけで仕事にならん。
そのくせコストや納期にうるさいから殺意がわく。
おまえんとこがコストや時間をドブに捨ててるんだろうが!
196.名無しさん:2018年05月29日 13:36 ID:M9SKVN8x0▼このコメントに返信
・マスキー法(米国排出ガス規制法)に対応出来たのがホンダだけだった
(のち、無償での技術供与)
・オイルショックの経験から低燃費高出力エンジンが続々と開発される
・国産OS-TRONによるエンジンを含めた各種制御技術の確立
・軽くて丈夫な鋼板技術の開発
・転がり抵抗(摩擦係数)を減らしたタイヤの開発
・各種専用潤滑剤の独自開発
・富士重工やスズキジムニーから広がり始めた民生用四輪駆動技術

などなど、挙げ始めたらキリが無いほどに日本の自動車業界は米国よりも未来を行っていたからな。

お名前