スポンサーリンク

2018年05月18日 09:05

信長って桶狭間の一発屋なのに人気ある理由はなに?秀吉家康は結果を出してるからわかる

信長って桶狭間の一発屋なのに人気ある理由はなに?秀吉家康は結果を出してるからわかる

03

引用元:信長って桶狭間の一発屋なのに人気ある理由はなに?秀吉家康は結果を出してるからわかる
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1526516461/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:21:01.326 ID:2HrKt2J+0
信長なんて天下も取れなかったうつけじゃん

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:22:49.362 ID:SFxNY3N1p
第六天魔王だから

4: オカルト太郎 2018/05/17(木) 09:23:00.450 ID:ce8/kg7A0
ファッションが奇抜だったり、外人を手下にしたり面白い人だったからな

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:23:05.905 ID:njeO9do+0
包囲網を瓦解させたのはなかなか

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:25:50.063 ID:E/zCns0ra
その桶狭間がすごい

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:27:13.269 ID:jgs9RhT8d
一発だけだったらそのあとの斉藤家の戦い勝ってないから

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:27:25.716 ID:jUtZh/jga
江戸時代までは、天下を目前にしながら謀反にあって死んだって事で評価は低かったって読んだことがある
信長の評価が上がったのは明治以降

13: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2018/05/17(木) 09:27:38.900 ID:iOfDOQjJa
斎藤に勝てなくて浅井を頼る
→なぜか浅井にオラつく
→近畿勢にフルボッコにされる

この流れを「浅井は裏切った」「本願寺は宗教のくせに暴れまわった無法者」「比叡山は宗教のくせに(ry」と無茶な伝え方をしてくれるような出来た部下(秀吉)と出来た弟分(家康)がいたおかげ
……>>1の言う通りかな

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:28:14.229 ID:n4yAxx960
後の天下統一を果たす二人がどちらも配下だった格上感
家の統一から始まり畿内を制圧する実力
延暦寺焼き討ちに代表される苛烈さ
天下統一を目の前に裏切られて死んだ悲劇性

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:28:42.525 ID:ND7pTCLYd
信長いなかったらどこが天下取ったの?やっぱ武田?

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:30:10.630 ID:n4yAxx960
>>15
信玄亡き後の武田家がそこまで纏まれるかというと微妙じゃね?
個人的には毛利家とか有力だと思う

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:32:42.029 ID:ND7pTCLYd
>>17
信長いなかったら甲相駿三国同盟瓦解しないじゃんって思ったけど毛利もいたか
でもあそこ元就死んだあとは天下求めるなって言われてなかったっけ

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:37:21.200 ID:n4yAxx960
>>23
あれは吉川が言ってるだけで実際言ったかどうかは不明じゃね

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:30:47.541 ID:vk25xJj2p
信長がいなければ天下統一しようとも思ってないかもな

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:31:00.534 ID:LgmHKuoiM
戦力10倍の桶狭間で無様に負けた今川の評価の低い事低い事

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:31:16.852 ID:PjheF+9Va
その秀吉の上に居たんだからやっぱすごいじゃん

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:35:07.511 ID:iBe+KjiJ0
現代人の部下が百人単位でいるんだぞ
負けるわけないじゃん

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:40:48.584 ID:B3D5T0mnd
一発も当てられないで死んでいった武将なんて山ほど居るんだから

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:45:37.970 ID:n4yAxx960
島津とか武田とか上杉とか見てると、兵が強い国って大体内乱で苦労してるなって思うよね

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:46:00.141 ID:rna3MlJV0
伊達政宗なんて何もしてないのに人気あるじゃん

39: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2018/05/17(木) 09:49:47.023 ID:iOfDOQjJa
>>35
東北でしか人気ないだろ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:48:35.716 ID:ND7pTCLYd
・オシャレ
・料理好き
・独眼竜という中2ワード
・生まれた時代が遅かった悲劇性
・眼帯

そりゃそうですよ

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 09:56:25.396 ID:n4yAxx960
>>38
なお生まれた時代が早いと鬼佐竹を筆頭に東北の大名の全盛期にぶち当たる模様

42: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2018/05/17(木) 09:56:18.733 ID:iOfDOQjJa
伊達とか武田上杉とかって近畿だったら多分瞬殺されて終わり程度の強さだったよね

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 10:00:17.415 ID:0OoTUP9n0
>>42
土地が違うってことは
土地柄収穫量もだいぶ変わってくるから何とも言えないが

近年のゲームじゃ盛り過ぎだとは思うわwww

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/17(木) 10:11:26.809 ID:WHO1+ohu0
家康のがうんちだろ 秀吉が作った国の形奪っただけじゃん

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年05月18日 09:10 ID:3VMAJiYb0▼このコメントに返信
武田とか北条みたいに滅んだ武将よりも、小さくても幕末まで残った武将の方がすごいかも知れないな
2.名無しさん:2018年05月18日 09:17 ID:pl.0I.Lp0▼このコメントに返信
一発屋なんて無知な表現はわざと煽ってるんだろうから置いておくとしても、むしろ直接的な軍事指導においても秀吉家康より確実に上だよねこの人。戦略面でも戦術面でも大きな功績を次々と挙げている。
3.名無しさん:2018年05月18日 09:17 ID:78YRyJ7k0▼このコメントに返信
信長は桶狭間でウンコを漏らさなかったので人気がある
家康は三方ヶ原でウンコを漏らしたので人気がない
4.名無しさん:2018年05月18日 09:18 ID:l71.hDeB0▼このコメントに返信
一発屋とかデタラメなレッテル貼りをしてる時点で、こいつとは何を語る気も失せる
5.名無しさん:2018年05月18日 09:19 ID:tSL1g5bv0▼このコメントに返信
清州織田、斯波、足利、主家を三つも滅ぼしてる下剋上の申し子が信長。時代を体現してるんだからそりゃ人気あってもおかしくないと思うが
6.名無しさん:2018年05月18日 09:19 ID:z4hKlQFF0▼このコメントに返信
一発屋いうてもワンピースの尾田みたいなもんですし
7.名無しさん:2018年05月18日 09:19 ID:tsFP.Og70▼このコメントに返信
戦国真っ只中の近畿を平定したんだから一発屋なわけない
秀吉もその安定した地盤を引き継いだからこそ統一できたんだろ
8.名無しさん:2018年05月18日 09:22 ID:7dLH0Tnk0▼このコメントに返信
信長は楽市楽座導入で自国産業を栄えさせたり、キリシタン容認で寺社勢力を衰退させるように工作したり、内政官としても超有能だぞ
内政90、軍事99くらい
9.名無しさん:2018年05月18日 09:22 ID:jtGrETVe0▼このコメントに返信
家康も信長の重商主義はもうちょっと見習ったほうがよかったな
おかげで大阪は江戸時代にかけて発展できたけど
10.名無しさん:2018年05月18日 09:23 ID:VUYE7rVO0▼このコメントに返信
信長が初代社長とするなら、秀吉が2代目社長
初代の段階で天下統一の準備終わってるんだから、信長の評価が高いのは当たり前の話

むしろ秀吉の評価がおかしい
11.名無しさん:2018年05月18日 09:23 ID:Nr9Ev9gu0▼このコメントに返信
普通に下克上だろ。

それまでは格上の家に手出すのはご法度な時代だったから、それで周辺国ほとんど全て敵に回して勝ち抜いたからだろ。
そしてそれを最後に体現したのが百姓から関白に成り上がった秀吉かもしれんけど
12.名無しさん:2018年05月18日 09:23 ID:964lUJVZ0▼このコメントに返信
その秀吉家康を見出したやん。
超有能Pやん。
13.名無しさん:2018年05月18日 09:26 ID:b67aAgEV0▼このコメントに返信
家康が最強なんだよなあ。最強都市東京作っただけで他2人に勝る
14.名無しさん:2018年05月18日 09:28 ID:lgrq86.y0▼このコメントに返信
武将としての評価とは違うが
国のトップとしては幕末まで国(家)が残った所が結果的に優秀なんだろうとは思う
15.名無しさん:2018年05月18日 09:28 ID:ODiwwp2a0▼このコメントに返信
皇室や内裏に金銭援助してたのが信長
秀吉はただ権威を利用してただけ
家康はむしろ突き放して弾圧した
これだけでも日本人としては評価できるだろ
16.名無しさん:2018年05月18日 09:30 ID:vR6P.7r80▼このコメントに返信
信長人気は脚色され過ぎたところはあると思うよ
17.名無しさん:2018年05月18日 09:37 ID:IWrYGNH80▼このコメントに返信
各地域統一したりの武将も人気なんだしそれより大きい勢力作ってエピソードも多いとなればまあね
桶狭間の一発も負け確定みたいな状況ひっくり返したわけだし
18.名無しさん:2018年05月18日 09:37 ID:xJfgwzJp0▼このコメントに返信
織田信長が一発屋ってどんなケチの付け方だよ。あれだけ業績が有れば充分英雄だろ。
19.名無しさん:2018年05月18日 09:38 ID:TCodKJk.0▼このコメントに返信
冷酷なことも散々して、天下統一目前のところまで行った上で
光秀が裏切って攻めて来たら「是非に及ばず」ってクソカッコいいでしょ。

それに秀吉は自分で後継指名した秀次を切腹させたり、晩節を汚しすぎた。

家康は「人の一生は、重荷を負うて遠き道を行くが如し、急ぐべからず」で有名な遺訓とか見ても、大人になるごとにその良さがわかる。
ある意味、日本型のリーダーとしては理想像。
20.名無しさん:2018年05月18日 09:41 ID:YWezXumq0▼このコメントに返信
※11
三好長慶とか北条早雲とかの方が下克上先やぞ
三好は将軍暗殺とかやってるしw
21.名無しさん:2018年05月18日 09:41 ID:J4P10pXJ0▼このコメントに返信
楽市楽座とか兵農分離と軍団制とか信やんはすごいよ。
言ってしまえばこの下地を受け継いだ秀吉の天下統一は予定調和として決定してたといえる。
その秀吉の出生地盤(世継ぎや親族)の弱さに上手に付け込んだが家康。
どっちもかなりの英傑だけどね、信やんの天才とは格が違う。
22.名無しさん:2018年05月18日 09:48 ID:mCbl5F.p0▼このコメントに返信
突然死んだから、 IFで色々語れるからだろ
実際、信忠死んだ方が大事件だし重要

天寿を全うしてたら、評価は
大友宗麟くらいのもんじゃね?天下人だけど

龍馬と一緒、フィクションで語られすぎ
23.名無しさん:2018年05月18日 09:49 ID:PUUSWTuX0▼このコメントに返信
信長が海外に目を向けたから、天下統一へ進んだんでしょ
24.名無しさん:2018年05月18日 09:50 ID:ozJiLTFe0▼このコメントに返信
※21
個々の政策は北条、齋藤、織田信秀みたいに先にやってた人がいるけど
段階的にやっていって全部備えた大組織を作るってすごい計画性と実行力だよな。
25.名無しさん:2018年05月18日 09:50 ID:0Q0XVq2B0▼このコメントに返信
全国統一のビッグウェーブを作り出したんだから別格や
26.名無しさん:2018年05月18日 09:51 ID:NktaR58q0▼このコメントに返信
天下を取れなかったらうつけという上から目線の認識がすごいな。
27.名無しさん:2018年05月18日 09:52 ID:SUEDoDNx0▼このコメントに返信
義理の弟に追い詰められて朝廷に泣きついたりしてたやん
28.名無しさん:2018年05月18日 09:52 ID:QPvG1UUY0▼このコメントに返信
全ては本願寺の生臭坊主共が騒ぎ過ぎたせい
信長の生涯最大の敵は本願寺
29.名無しさん:2018年05月18日 09:52 ID:jtGrETVe0▼このコメントに返信
当時統一できると考えてたとしたら今川ぐらいやもんねぇ
30.通りすがり:2018年05月18日 09:57 ID:2lIX7t260▼このコメントに返信
裏切られたのも含めてストーリーがドラマチックだから取り上げられていると言う側面が大きい。
魔王だし俗に言う中2心をくすぐる要素満載。

桶狭間も思ったほど戦力差はないって言うし、楽市楽座も信長が発明したものじゃないよ。今川氏真とかもやってる。
31.名無しさん:2018年05月18日 10:01 ID:A14CqJ5D0▼このコメントに返信
信長は敵を倒して自力で領土を広げたのに対して秀吉・家康は前任者を倒したわけではなく死後に引き継いだだけだからどうしても信長と比べると格下感がある
32.名無しさん:2018年05月18日 10:02 ID:DZkjK8Zx0▼このコメントに返信
信長がいなかったら日本はどこかの国の植民地になっていて今の朝鮮みたいな惨めな姿になってるぞ
そうならなかっただけありがたいと思え
33.名無しさん:2018年05月18日 10:04 ID:GPYWSaeR0▼このコメントに返信
今川は将軍家に近いんじゃなかったっけ
そもそも統一されてるという立場だし仮に今川が統一したとしても室町幕府が続くだけじゃないか
34.名無しさん:2018年05月18日 10:05 ID:jtGrETVe0▼このコメントに返信
信長は楽市楽座だけでなく、商業を特に重視した街道整備や関所の統廃合など軍事的、短絡的には
マイナスなこともかなりやってでも町を発展させてるから評価されてるんだけどね
町づくり自体が好きだったっぽいな
35.名無しさん:2018年05月18日 10:06 ID:7F3abhSE0▼このコメントに返信
物語に適しすぎとるやん人物像が
36.名無しさん:2018年05月18日 10:07 ID:U3ajCERe0▼このコメントに返信
天才やから
家柄重視の時代に実力重視にしたり、きっとアスペやんな。
いろいろ見えてんやろな。
第一信長以外で天下を見てた人っているの?
戦が強いのと、大きい目で見えるのは別やから
37.名無しさん:2018年05月18日 10:08 ID:c0wCEjlZ0▼このコメントに返信
坊主を敵にまわしたのって大きいと思う
現在の宗教離れって信長人気の影響もある様な
38.名無しさん:2018年05月18日 10:13 ID:ozJiLTFe0▼このコメントに返信
※36
当時の勢力で言えば、今川か三好が候補に挙がるけど
三好は足利義輝から何度も暗殺されかけてやっと松永が動く程度だし
今川は天下取りじゃなくて、港街の支配を狙って織田家に攻め入っただけって説もある
どっちも途中で負けたから天下取る可能性はあった、けど天下取りを見てたかはわからん
39.名無しさん:2018年05月18日 10:14 ID:OqshSCxG0▼このコメントに返信
今川、六角という信長のせいで過小評価される名門一族
40.通りすがり:2018年05月18日 10:17 ID:kSMWXM.40▼このコメントに返信
領土拡大も、信長一人で成し遂げたことではない、
家康が東を守ったから西に出られたと言う側面もある。

武田が攻めてきた時家康は信長に援軍を求めたが信長はこれを一旦拒絶した。
これに怒った家康は…
「吾(家康)は先年信長と講和を整え、互いに援助すべしと約束したから、数度信長を救い、大功を遂げさせたのだ。いまさら信長が違約して、加勢しないのならば、吾は勝頼と和睦して彼の先鋒となり、信長を攻め、尾張を平らげ、吾がものとするぞ」
と脅した。
これに慌てた信長は援軍を出すこととなる
41.名無しさん:2018年05月18日 10:17 ID:wMTaqA.m0▼このコメントに返信
信長が若い時にうつけ者を演じてたみたいな話があるけど
今のヤンキーみたいに「勉強お? んなもん陰キャにやらせときゃいーじゃんwww」とか思ってたのかもしれんよね

中卒社長とか小卒総理みたいな叩き上げ感がある
42.名無しさん:2018年05月18日 10:18 ID:F8L1YZK30▼このコメントに返信
>>46
勉強してないやつほどこういう事言うよね
43.名無しさん:2018年05月18日 10:23 ID:9ltabUp80▼このコメントに返信
信長いなかったら今川が上洛して天下まとめてたんじゃね
桶狭間でアレな印象だが内政は超優秀やったんやろあれ
44.名無しさん:2018年05月18日 10:26 ID:Zrn8Jmrd0▼このコメントに返信
一面をとらえているレッテルならともかく、煽るためだけのレッテル貼りしか出来ないクズとは何も語れない
45.名無しさん:2018年05月18日 10:28 ID:MZR.3tby0▼このコメントに返信
正解は、徳川家康は鎖国体制の基礎を築いて、結果的に日本を守ったのに対し、
織田信長は破壊的なので、グローバリズムの時代にふさわしいと、
電通やその上位にいる大資本勢力がゴリ押し宣伝したからだと思います。

【重要】「「グローバリズム」とは、簡単に言うと、貿易自由化などを通じて国際銀行家(ユダヤ系資産家など)が投資している巨大な多国籍企業に利益誘導するなどして資本主義をより急進的に進め、また、貧富の格差を広げることで国際資本家に富を集中、民族を多く移動させることで徐々に国境を希薄化させ、最後は巨大資本勢力による地球規模の一極支配(新世界秩序)を実現させるような思想のことだ。」
ttp://yuruneto.com/g7-italy/  
46.名無しさん:2018年05月18日 10:30 ID:MZR.3tby0▼このコメントに返信
まとめブログが ゴリ押しするもの、隠すもの、叩くもの には“裏”があります。
安倍政権のグローバル市場開放政策で、日本の食糧も水も外国企業に押さえられてしまいます。

【拡散希望】 グローバリストの集う組織・在日米国商工会議所(ACCJ)を ご存知ですか?
TPPが成立すると、このACCJの「意見」が
そのまま日本政府の「政策」として成立してしまいます! 
 例: 医療品・医薬部外品の規制緩和、 カジノ合法化、国家戦略特区、
移民推進、 消費増税、 税法をアメリカに合わせろ etc.
ttp://antiglobalism.blog.fc2.com/blog-category-26.html
47.名無しさん:2018年05月18日 10:32 ID:4LTQW2Nf0▼このコメントに返信
一発屋と言ってる馬鹿がいるのか
桶狭間なんてデビューのエピソードにしかすぎない
48.名無しさん:2018年05月18日 10:33 ID:MZR.3tby0▼このコメントに返信
【悲報】「TPPもそうだし、日韓海底トンネルも、
 もう日本という国をなくそうとしてるじゃん。明らかに。」
「もう日本なんか消えてなくなれと思ってるわけ。」
「スパイと、あとカルト宗教。」「もうテロなんです。」
ttps://twitcasting.tv/iminnhantai/movie/457853828

「TPPやPFI法改正を推進してきた安倍政権、竹中平蔵、経団連等にとっては
政治に関心のある右左を殴り合わせておいて、一般国民には決定するまで知らせず、
日本にトドメをさす悪政を遂行できるから、好都合だよね。
官房機密費で動いている評論家もいてたそうだし…」
ttps://twitter.com/q_MW_p/status/996964964177924098 
49.名無しさん:2018年05月18日 10:34 ID:F8L1YZK30▼このコメントに返信
※43
というか武将としても普通に優秀
今川義元視点だと3000の織田軍と戦うために25000率いて進軍してたらいきなり本陣突かれて終了っていうムリゲーだからね
50.名無しさん:2018年05月18日 10:39 ID:h0Yw82w.0▼このコメントに返信
※1
今川の事かw
51.名無しさん:2018年05月18日 10:39 ID:x5rTH8wg0▼このコメントに返信
むしろネットでは過小評価されすぎ
坂本龍馬もだけど
52.名無しさん:2018年05月18日 10:41 ID:MZR.3tby0▼このコメントに返信
歴史的な話はともかくとして
グローバリストに都合が悪いものを徹底的に叩き
グローバリストであれば朝.鮮.カルトであっても擁護する
まとめブロガーたちが信長ゴリ押しをしている事実が
背景にある権力者の思惑を物語っているように思う。

【重要】「グローバル資本勢力というのは、主に国際銀行家や軍産複合体などから構成されており、これらは莫大な資金力や権益を持ちつつ金融市場を操作したり、傀儡国家やその配下の政治家をコントロールして、人工的に戦争を引き起こすなどして、莫大な儲けを日々生み出しており、主に欧米の覇権国家の中枢の奥深く(ディー●ステ●ト)に入り込んで世界をコントロールしながら、最終的には国境の概念を完全に取り払い、「世界政府主義」の下に地球上の市民を完全にコントロールしようとしている勢力のことを指す。」
ttps://yuruneto.com/honma/ 
53.名無しさん:2018年05月18日 10:44 ID:Wlo9.5.T0▼このコメントに返信
まとめブロガーは長州テ口政権とか坂本竜馬とか日本会議とか
フリーメーソンとかユダヤ臭いものをゴリ押しする傾向があるから
その一環だと思う。
54.名無しさん:2018年05月18日 10:45 ID:zJQtA7ta0▼このコメントに返信
「一発屋」とか言ってあざとい釣りだな
最近多いよ
55.名無しさん:2018年05月18日 10:46 ID:eR2ONXiw0▼このコメントに返信
本能寺の変は油断したからって理由で評価が落ちるとなると、家康は家来40名未満で行動してるんで大油断になってしまう
当時の中央は天下統一目前で、お気楽な雰囲気だったんだろうな
56.名無しさん:2018年05月18日 10:50 ID:RVQKbBLu0▼このコメントに返信
>39: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2018/05/17(木) 09:49:47.023 ID:iOfDOQjJa
>>35
東北でしか人気ないだろ

カッコイイ男の事を伊達男と呼ぶのは伊達の兵士が京都に入るとき

鳥の羽で鎧を飾ったりと当時としてはおしゃれだった事で京都で

人気になったらしい
57.名無しさん:2018年05月18日 10:51 ID:Wlo9.5.T0▼このコメントに返信
結果的に無残に殺されたのだから、現代の価値観からいえば失敗者。
それなのに、水に落ちた犬を叩くのが大好きな
まとめブロガーが持ち上げるのは
政治的な意図があるからだと思う。

要は、鎖国体制の基礎を作った徳川幕府をおとしめて
今日のグローバリズムの先駆ともいえる
明治政府の維新という名のクーデターの
価値を上げたいという下心があるのだろう。
58.名無しさん:2018年05月18日 10:54 ID:3lTJrocu0▼このコメントに返信
信長の功績は――

「デフレの原因だった寺社勢力を抑え込んだ」『経済で読み解く織田信長』(上念司)
「道路などのインフラを計画的に整備した」『歴史の謎はインフラで解ける』(大石久和、藤井聡)

出版社「とりあえず、信長を入れといて」

59.名無しさん:2018年05月18日 10:54 ID:Wlo9.5.T0▼このコメントに返信
【必見】「明治礼賛思想と言えば、まさしく橋下さんの維新もそのものズバリだけど、教育勅語やら軍国主義やら、一見するとガチガチの愛国右翼のような様相を呈しているものの、その実態は、ほとんど全員が竹中平蔵さんと仲良しだったり、もれなくTPP推進や多国籍企業優遇、グローバル金融制度推進の急進的なグローバリストという点で、全てが見事に共通している」
「欧米では、国籍を持たないシオニスト系ユダヤ勢力による巨大な銀行業や軍需産業を所有する資本家らがいよいよ大きな覇権を握りつつあった状況の中にあり、安倍政権や日本会議がことさらに称えている明治政府というのも、まさしく欧米を支配しつつあったシオニスト勢力による(ステルス)傀儡政権だった」「明治維新は日本における"グローバリズムの出発点"だった…こう考えれば、海外に日本の富をどんどん横流ししている安倍政権やこれを支持する≪日本会議≫が、長州明治をことさらに称え、深く崇拝していることも全て合点がいく」
ttps://yuruneto.com/noda-isin/
60.名無しさん:2018年05月18日 10:58 ID:8kGQQEeB0▼このコメントに返信
桶狭間から死ぬまでイベント盛りだくさんやろ
61.名無しさん:2018年05月18日 11:00 ID:7LqtWxcy0▼このコメントに返信
【桶狭間の一発屋】

此れだけでスレ主の無知が分かる信長の功績から言ったら
こんな事ただの通過点だよ、天下を取って無い?本人が其れを望んで無い
本能寺の変の時日本はほぼ平定されている
これ以降の歴史只の織田家お家騒動だ
62.名無しさん:2018年05月18日 11:02 ID:KxeKq0pI0▼このコメントに返信
>信長って桶狭間の一発屋なのに人気ある理由はなに?秀吉家康は結果を出してるからわかる

恥ずかしい。外国人マニアに馬鹿に鼻で笑われるレベル。
63.名無しさん:2018年05月18日 11:03 ID:crO1A5X20▼このコメントに返信
おまえのようなアホでも無学でも無かったからじゃないか
64.名無しさん:2018年05月18日 11:03 ID:Ks5dnlUc0▼このコメントに返信
機内取ってる時点で何発ぶちあげてるかわかんねえよ
65.名無しさん:2018年05月18日 11:04 ID:eR2ONXiw0▼このコメントに返信
桶狭間の戦いは、あれで義元を討てなかったら信長は北進も西進も難しくなるんで、
あれほど、決定的な時期にあれほどの決定的大勝利をした人ってどのくらいいるんだろうかと
66.名無しさん:2018年05月18日 11:07 ID:pf25lWka0▼このコメントに返信
もう飽きた。
67.名無しさん:2018年05月18日 11:09 ID:n0sHUAVp0▼このコメントに返信
秀吉徳川は信長の家来だろうスレ主分かってるか?
バカ晒して自爆乙w
68.名無しさん:2018年05月18日 11:14 ID:pl.0I.Lp0▼このコメントに返信
※36
将来的にはどうか分からんが少なくとも桶狭間のあの時点では、今川は天下なんか狙ってない。やっと三河を従えたばかりでひとっ跳びに天下なんか狙えない。尾張への出動は尾張国内にある今川方の城が信長に包囲されたので救援のため

信長も、我々が言うところのいわゆる天下というものをいつから狙ってたかはまた話が変わる。天下布武の印を使い始めた当初において、天下を取ると言うのは上洛して畿内の覇権を確立する程度の意味だった。ただ、そういう意味においての天下(つまり足利幕府の後ろ盾を得て洛中を支配する)を取ることで、自分の意向に従わない大名を自分の都合の良いタイミングで攻撃できる大義名分を得るということなので、大きな意味での天下統一へ向けた機運は一気に高まる。曹操が献帝を傀儡にすることで大きく飛躍できたのと構造は変わらない。ただ戦国時代は今まで天下取った奴が結局は分裂したり抗争の果てに敗れ去っていった前例があって、信長だけが包囲網みたいな政略をなんとか跳ね除けて、それまでの前例にはない規模の巨大勢力を完成させた。そこに至るまでのどこかで、信長やその配下の武将たちの間で「天下」という言葉の意味するところが変化していったというのはよく言われる
69.名無しさん:2018年05月18日 11:18 ID:ZDw8pKVP0▼このコメントに返信
じゃあ、おまえが歴史に名前のこしてみろや、としかwww
70.名無しさん:2018年05月18日 11:30 ID:t5SlGoXQ0▼このコメントに返信
※69
正直今の時代の日本で歴史に名を残すには
①政治家になって対外的に大きな成果、もしくは大失策をするか
国内的に好景気をもたらすか
②学者になってノーベル賞取るか
③スポーツ選手になってオリンピックで大記録を打ち立てるか
④何十人もコロして大犯罪者になってサイコパスな発言をして死刑になるか
しかないのが辛いところ

⑤軍人として多大な戦果をあげるがないのが日本
皇室に生まれただけで歴史に名を残す人たちは慮外として
71.名無しさん:2018年05月18日 11:32 ID:L0cyDeou0▼このコメントに返信
逆に言えば桶狭間のような「一発逆転」の戦いをその後二度とやらなかったところに価値がある。尾張統一までは結構な荒武者だったけど、その後は天王寺の戦い以外には無茶はやっていないな。
72.名無しさん:2018年05月18日 11:32 ID:tSFAfmTz0▼このコメントに返信
あの時代本気で天下統一目指してたの信長くらいだろ
信長が地ならししなけりゃ秀吉は良くて城持ち、家康も一地方領主で終わってた
73.名無しさん:2018年05月18日 11:41 ID:R.t31Ugm0▼このコメントに返信
武田、上杉は普通に強いだろ、伊達は佐竹以下かもしれんけど
もし信長いなかったら今川義元が死なずに甲相駿三国同盟が大正義、義元があっさり機内制覇でお目付けで足利幕府再興しそう

東北、越後、中国、四国、九州を帰順させるには時間かかるから、その頃には義元が死んで同盟の中心は武田に移ってるかもだけど
同盟が崩れなければ武田の当主は勝頼じゃないしまとまりやすかっただろう
勝頼は武田家臣の武将として存分に辣腕を奮ってそう
74.名無しさん:2018年05月18日 11:43 ID:wzSs4RUD0▼このコメントに返信
※33
今川家は、足利家とも血がつながってるからな。
足利家が後継ぎなしで滅んだら吉良家が将軍職継いで、
吉良家が同様に滅んだら今川家が継ぐってくらいには由緒正しい家柄だ。
だからこそ、今川氏真は鹿島新當流を習ってたくらいだし。
75.名無しさん:2018年05月18日 11:44 ID:lM8ijJ9M0▼このコメントに返信
宗教テロリスト相手に良くやったよ、魔王と名乗って見栄張ってたけど中身は内気で優しい人物
76.名無しさん:2018年05月18日 12:02 ID:3P5QuvHf0▼このコメントに返信
さあこれからって時に明智の糞に殺されて結局家康の踏み台にされて終わっただけだしな
あいつの罪重すぎだわ
77.名無しさん:2018年05月18日 12:04 ID:Jpo6onQp0▼このコメントに返信
※64
機内で何発もぶち上げたら飛行機降ろされるぞ
78.名無しさん:2018年05月18日 12:06 ID:w4CURM.M0▼このコメントに返信
*11
格上に手を出すのがご法度はいつまで?
そもそも室町時代は6代将軍が部下の赤松に倒されたり初代が兄弟喧嘩、その過程で兄の部下が弟と直接交戦とかしてるが。
79.名無しさん:2018年05月18日 12:09 ID:Efq1H6S40▼このコメントに返信
※75
その通りな。
今で言ったらISISやろw>当時の仏教勢力
魔王と自称したのだって、武田の色狂い両刀田舎ヤクザが「俺比叡天台宗の座主になったったww」と嘘こくからやしな。
80.名無しさん:2018年05月18日 12:13 ID:jWKgoGkd0▼このコメントに返信
※75
第六天魔王って今でいう「テンプレ異世界転生で最初に出てきてチートくれる神様」みたいなもん
人の望みをかなえてくれる魔王なんよ。だから人にとってはありがたいのも当然
81.名無しさん:2018年05月18日 12:14 ID:Q8Hxk8BR0▼このコメントに返信
※1
北条氏は狭山藩主として幕末まで残っている。
82.名無しさん:2018年05月18日 12:15 ID:Efq1H6S40▼このコメントに返信
※80
嫌いな事せんかったら、たいていの事は叶えてくれるからなw>ノッブ
83.名無しさん:2018年05月18日 12:22 ID:RBcdSQgn0▼このコメントに返信
少なくとも泥沼だった戦国時代に天下統一への道筋を作った
84.名無しさん:2018年05月18日 12:23 ID:GoJiTlDj0▼このコメントに返信
なんか曹操に似てる気がする
85.名無しさん:2018年05月18日 12:26 ID:PuyraR880▼このコメントに返信
武田が病で急逝していなければ、もう少し勢力図も違っていた気はするけど、いずれにせよ一発屋で片付けられるほどの武将ではないだろ。
86.名無しさん:2018年05月18日 12:33 ID:GuO7SHNb0▼このコメントに返信
弱小起業が周囲の大企業を潰して買収しまくるのに一発屋とか
87.名無しさん:2018年05月18日 12:34 ID:q1To4iwA0▼このコメントに返信
信長がいなかったら秀吉は歴史上に出てこないだろ。
88.名無しさん:2018年05月18日 12:45 ID:jsuE73VA0▼このコメントに返信
ドラマや ゲームキャラの影響かな
89.名無しさん:2018年05月18日 12:53 ID:JOKNnXRF0▼このコメントに返信
寡兵で大兵を打ち破ると言う華麗な活躍をしたからな。
尚、生涯通しての勝率・・・
90.名無しさん:2018年05月18日 12:53 ID:5NMGgwj90▼このコメントに返信
天下統一するという目標を立てたことで、乱世を終結させるという大きな流れができた。
信長居なかったら、日本は今頃スペインの植民地でフィリピンみたいな状態。
91.名無しさん:2018年05月18日 12:54 ID:ozJiLTFe0▼このコメントに返信
※85
長生きしたら勝頼のマイナス評価が信玄に来るからノブヤボで平均90の能力が70~80位になりそう
92.名無しさん:2018年05月18日 12:57 ID:smsTP8Dd0▼このコメントに返信
逆だろ
桶狭間という成功体験を持ちながら少数奇襲戦法を全否定しとる天才戦略家やぞ
93.名無しさん:2018年05月18日 12:58 ID:.wFDYWFD0▼このコメントに返信
信玄が長生きしたら家康が死んじゃうから
家康を頂点とした歴史で過大評価されてる信玄の評価も下がるかもね
94.名無しさん:2018年05月18日 13:05 ID:KCiHLN260▼このコメントに返信
信長が居なかったら秀吉は商人か足軽で終わってただろ。
95.名無しさん:2018年05月18日 13:07 ID:s9aiXVTt0▼このコメントに返信
戦国時代を一つの物語だとすると、
一大名が徐々に力を増していく
サクセスストーリーでありながら
天下統一目前で、信長→秀吉→家康と
どんでん返しが終盤にくる展開は
かなり面白い。
信長の人気がある理由は、
なによりも信長の人生の物語が面白いからだ。
96.名無しさん:2018年05月18日 13:13 ID:ODiwwp2a0▼このコメントに返信
※90
秀吉が「キリスト教を普及させるとか危のうございます。
信者が増えた後にスペインが攻めてきたらどうするのですか!」と聞いたら
信長は「あんな遠いところ(本国ではなくインドの拠点を置いていた)から
俺らを滅ぼせるほどの軍を率いてこれるわけねーだろ」と笑ったという
実際にポルトガルやスペインは200人くらいしか派遣できなかったが
銃があったので遅れていた国を植民地に出来たが
高度の組織化された日本にはまったく手が出せなかった

すぐに日本は海外に植民地化されていたという話がでるが
いったいどこの国が数千人規模の大遠征船団を出せたというんだろうか
脅えるだけのチキンが多い中それを見切っていた信長はすごくないか
97.名無しさん:2018年05月18日 13:16 ID:IKm.GRvI0▼このコメントに返信
陰謀家の糞公方義昭に叩きつけた17条の意見書が、もっともな内容ばかりで信長好きになったわw
98.名無しさん:2018年05月18日 13:20 ID:YGsWbDCz0▼このコメントに返信
教科書に載ってた長篠の戦いくらいは知ってるだろうに
99.名無しさん:2018年05月18日 13:28 ID:a76Pr7ba0▼このコメントに返信
一発屋は言いずきだろ。
ただ、天下統一目前とか、信長が生きてたら大陸進出して大帝国築いてた、とかはやり過ぎw
本能寺時点ではライバルを五馬身差引き離してたくらいで、圧倒的に優勢なのは確かだが、統一までは10年くらいかかるんじゃないかな。
で、どこかのタイミングでやっぱり謀叛で頃されたと思うよ。
信長の評価はその後の天下人、秀吉・家康を従えてたってのが大きいかな。
100.名無しさん:2018年05月18日 13:29 ID:pl.0I.Lp0▼このコメントに返信
※96
そのエピソードが本当かどうかはともかくとして

当時のスペインが本気だしたら日本人には太刀打ちする技術の(まだ)ない大型船による大砲射撃を食らうことになるんで、陸上戦力が来れなくても日本側の水軍を大混乱に陥らせるくらいの脅威にはなる。むろんそれで日本の国土がスペイン人にぶん取られる心配は皆無だが、それで権力者の威勢が大きく傷つけられるのが大問題。

もし日本国内にキリシタンが一向宗レベルに存在していて、そいつらがスペインの応援をアテにして日本国内にキリスト教国家を作るんだと一斉蜂起でもしたら、さしもの信長・秀吉ですら手を焼く。統一後に海外遠征を考えているんなら絶対にそんな騒乱を起こさせてはいけないし、下手すればその統一政権自体が揺らぐ可能性まである。島原の乱は秀吉の時代に伴天連追放令とかやってキリシタン大名に対しても手綱を引き締めにかかっていたからあの程度で済んだ。もし野放図だったら民衆蜂起に乗じてキリシタン大名が独立や下剋上まで狙ってくるかもしれん

「スペインが攻めてくる」のを危険だと言うのはそういう側面もある。権威の維持に心血を注いだ秀吉が危惧するのは当然
101.名無しさん:2018年05月18日 13:30 ID:oHFPX2nU0▼このコメントに返信
※96
つーか、現代の分析では、陸軍力は日本が世界最強でしょ。しかも、追随するほどが無いほど鉄砲の数と練度が高かった。
信長は実は祖父が凄くて、当時としては異例の豪商の娘を嫁さんにしたり、先見性がハンパ無かった。
102.名無しさん:2018年05月18日 13:45 ID:jWKgoGkd0▼このコメントに返信
※97
後から見るともっともなんだけどさ、あれ義昭の視点で見ると結構危ないんだよな。
最初は自分を将軍にしてくれた恩人な訳よ。感謝するし、堺の直轄権とか大義名分で補佐して持ちつ持たれつな関係

ところが自分を大義名分にして方々で織田家が戦し始めると、北畠と一時和睦するために将軍の仲介
朝倉征伐で浅井が裏切ったんで和睦に将軍が仲介、とか方々に喧嘩売る割に危なくなると将軍の仲介で和睦する。
しかも時が進むと「勝手なことするな」「今まで出した命令は無効」「他大名と話す時は自分通せ」とかかなり強烈に束縛する5か条を追加

ここまでくると義昭としては「あれ?もしかしてこの流れって三好に担がれた足利義栄と似てね?」って気づいたんじゃないかと思う。
それで共倒れを危惧して他の大名家に泣きつこうとしたのかもしれん。
結果としては信長が包囲網を破ったけど、当時の視点で見たら織田家もかなり危なかったから義昭も裏切ったんだと思う。
103.名無しさん:2018年05月18日 13:50 ID:SJKWuh0s0▼このコメントに返信
※99
信長の事業を継いだのが秀吉だから
信長が生きていたとしても秀吉の天下統一の流れと変わらない。
当然ながらキリスト教への対応も同じになっただろう。
104.名無しさん:2018年05月18日 13:59 ID:ozJiLTFe0▼このコメントに返信
※96
実際は遠過ぎるが故に別の問題が出てきてそれに秀吉が対応したってのがまた皮肉だよなw
105.名無しさん:2018年05月18日 14:13 ID:Vd4OLFsK0▼このコメントに返信
お前らがネットでいくら批判しようが、信の人気は変わらんぞ
106.名無しさん:2018年05月18日 14:20 ID:IKm.GRvI0▼このコメントに返信
※102
そこが義昭の限界だね。秀吉、家康の成功例から見れば、正解は信長に忠誠をつくしつつ力を蓄え逆転の機会を伺うだった。
結局公方に人望がなければ武田や毛利が織田を倒しても傀儡のまま。
107.名無しさん:2018年05月18日 14:25 ID:v9NoZX7M0▼このコメントに返信
信長が一発屋と思ってる時点でね
108.名無しさん:2018年05月18日 14:31 ID:..IDkxAn0▼このコメントに返信
織田信長がいなければ、
百姓の秀吉は取り立てられない
家康は今川の子分のまま、当然江戸時代はこない
109.名無しさん:2018年05月18日 15:21 ID:dqKbjDUp0▼このコメントに返信
カトリック国は布教と貿易をセットでないと駄目だったが
プロテスタント国は布教無しで貿易に応じていた点を忘れてはいけない
だからこそ最終的にオランダとの独占貿易になった
110.名無しさん:2018年05月18日 15:41 ID:OuDhI3zo0▼このコメントに返信
※105
ネットなら下手な信長批判はすぐ盛り返されて「信長ってやっぱり凄い」ってなるけど
むしろ今度の大河ドラマで明智光秀が主人公と聞いて
光秀よいしょする為に下手な信長sageがリアルで横行しないか心配
111.名無しさん:2018年05月18日 16:13 ID:NhZCKTMY0▼このコメントに返信
信長革命児史観のニワカ意見しか見ず「信長は制度や思考の人。単純な戦闘力ではむしろ戦下手キリッ」みたいなこと言う奴って刀根坂とか天王寺砦とか絶対しらねーんだろな
そもそも武将として普通に一流じゃなきゃ数や金の力でいろいろ試せる地位までいけんぞ
112.名無しさん:2018年05月18日 16:16 ID:NhZCKTMY0▼このコメントに返信
あと信長は別に仏教を冷遇もキリスト教を厚遇もしてないんだよなあ
味方すれば保護、味方しないなら攻撃っていうごく単純な付き合い方してただけ
キリスト教を優遇した伝統の破壊者とか大真面目に言ってるのアホすぎて笑える
「俺の役に立たねーなら弾圧するわ」的なことキリシタンに言った話が信長公記に書いてある
113.名無しさん:2018年05月18日 16:47 ID:1UsZCdpP0▼このコメントに返信
信長:ビジョンの人
秀吉:裏工作の達人
家康:反省と見極めと我慢の達人。
もちろん3人とも人望があり戦闘の達人。
特に家康は生き残りにも長けている。
秀吉は征唐含め信長のビジョンそのままに生きて、
家康はその中で上手に取捨選択して生き残った。

そのまま:政教分離。本願寺の東西分割とか。スペインは征服主義だったので秀吉家康両方から嫌われた。檀家制度もそう。
変えた所:家康の関所と身分制度固定。秀吉の刀狩も身分固定になるかな。楽市楽座で人の往来自由だったが光秀の件があったから関所を作った。
     身分固定はこの頃には必須で、統一できたら平和一番なのに第2の秀吉とかシャレにならないからね。

だれか逆説の日本史にケチをつけてほしいな。理路整然と合理的だからそのまま納得させられてしまう。

114.名無しさん:2018年05月18日 16:56 ID:c1vx.gxI0▼このコメントに返信
※109
ザビエルはポルトガル商人が日本と交易してると知って布教しに来たんだけど、、、
つまり貿易が先で布教は後からついてきてたわけで、、、


スペインやポルトガル商人(カソリック国)は布教しないと貿易しない、なんてデマもいいとこ、、、
だって中華貿易商人とかライバルいっぱいいたからね、そんなより好み強要できる状況じゃない
中国なんて貿易商人が布教を強要して商売したなんてことはないし
まぁ九州だって禁教にしてる島津が一番強かったわけで、、、カソリックであるメリット無いんだよねぇ、、、

それにプロテスタントだって英国は禁令なくても交易をやめてるからね
オランダが残ったのは、砂糖生産する植民地(ジャワ)が近くにあった経済的理由だけなんだよ、、、
115.名無しさん:2018年05月18日 16:57 ID:6EXW.k6z0▼このコメントに返信
斎藤家倒したのもすごいぞ
互角かそれ以上の国力を持っていた
無理に倒したとしても疲弊して共倒れになっていたところをうまく戦力を吸収した
なかなか出来る事じゃない
116.名無しさん:2018年05月18日 17:01 ID:gRUIvutK0▼このコメントに返信
織田がつき羽柴がこねし天下餅すわりしままに食うは徳川って昔から言われてるから…
117.暴君:2018年05月18日 17:13 ID:Yjt0eHtL0▼このコメントに返信
 
 坊主の祟りやで。
118.名無しさん:2018年05月18日 17:15 ID:t5SlGoXQ0▼このコメントに返信
※100
中公新書の『戦国時代と大航海時代』って本に書いてある
先月に出版されてる
大航海時代のポルトガル・スペイン・オランダが
どのようにして日本と関わっていたかを
知りたい人は読んでおくといいぞ
119.名無しさん:2018年05月18日 17:17 ID:dFFqqUuz0▼このコメントに返信
日本には珍しい稀代の戦略家じゃん
なんだよ一発屋って
120.名無しさん:2018年05月18日 17:26 ID:VQ.A8QLP0▼このコメントに返信
一発当てるのに必死な芸人の卵がどれだけいるか知ってるかい?
121.名無しさん:2018年05月18日 17:28 ID:iU3X7mK40▼このコメントに返信
桶狭間よりも宗教勢力との戦いの方がメインだろ
坊主に忖度してあんま語られることないけど、連中から既得権を奪ってなかったら今の日本は無い
122.名無しさん:2018年05月18日 17:49 ID:GgRAtjsy0▼このコメントに返信
その後の人生であんな桶狭間のようなバクチは一切しなかった事かな
123.名無しさん:2018年05月18日 18:28 ID:qOaomQcm0▼このコメントに返信
※1
北条は小さくとも幕末まで残ったじゃない
更に末裔は某学会を大きくした元凶やぞ
124.名無しさん:2018年05月18日 18:33 ID:s9mhhxSa0▼このコメントに返信
※122
30代信長「重臣どもの動きが遅いからほっといて手勢だけで突撃したろ!」
40代信長「光秀助けるために5倍の敵に正面から突撃したろ!兵が揃わんからって尻込みしたら武士の名折れやしな!」

こんなお方だぞ
125.名無しさん:2018年05月18日 18:46 ID:Deyy9osB0▼このコメントに返信
※119
戦略の正しさは死後、秀吉と家康によって証明された。
126.名無しさん:2018年05月18日 18:46 ID:aPiecr9m0▼このコメントに返信
西洋的な価値観と日本の価値観の相違がまずある。海外では当然家康の価値が高い、勝利者だからと日本に無知だから。国内では信長、彼が戦国時代終焉にに向けて大きく貢献したから。実際問題、貢献の大半は秀吉の裁量によるところが非常に大きいが、秀吉が凡将だったなら怖すぎる。
127.名無しさん:2018年05月18日 19:01 ID:GZo8STxw0▼このコメントに返信
※124
まあ戦略と戦術は別・・・と言う事でどうすか?
128.名無しさん:2018年05月18日 20:12 ID:N4ivX6mX0▼このコメントに返信
軍事面語る奴多いけど、彼の真価は経済政策と
政教分離を成し遂げた事、特に政教分離は、後の
日本人は、いくら感謝してもしきれないレベル
129.名無しさん:2018年05月18日 20:16 ID:s5KTBdoq0▼このコメントに返信
一発屋にすら成れない人間のひがみ。
どっちかと言うと、一所懸命の土着的気質から経済重視への価値観の転換の出来た天才。
秀吉もそれに倣った。
諸国の武将はこの意味が解らず、家康時代には土地重視へと回帰。
現代が、土地や作物で経済が成り立っている訳ではない。いずれそうなると理解してた人物。
石高で収入が決まれば、生産性が上がるほどにインフレ。実質収入は減る。
130.名無しさん:2018年05月18日 22:26 ID:w6kEbxMQ0▼このコメントに返信
1560年の桶狭間の時期基準なら、毛利元就最強。
だが、その最強毛利をもってしても切り崩せない修羅の国”九州”。
織田信長か秀吉以外、平定むりだな。
131.名無しさん:2018年05月18日 22:45 ID:BBjQ9tVF0▼このコメントに返信
近畿統一をやったのが一番大きな功績
ただしやり方が強引なところもあって反発くらった

近畿統一すれば後は近畿に近いところから順に平定していけばいい
ここは秀吉のやったところ

家康は秀吉の作った制度を乗っ取っただけの凡人
家康が天下を取れたのは先人の失敗を分析して失点が少なくなるように整えてくれた家臣たちのおかげ
132.名無しさん:2018年05月18日 22:52 ID:s5KTBdoq0▼このコメントに返信
※130
毛利は、御家の事だけ大事にして、よその事は気にするな、と言う家訓。
初めから、天下も九州も考えていない。
ほどほどが良いよ、って教え。
133.名無しさん:2018年05月18日 23:15 ID:KCiHLN260▼このコメントに返信
信長が居なかったら秀吉は足軽で終わってた。
134.名無しさん:2018年05月18日 23:20 ID:t5Fk5z.b0▼このコメントに返信
信長は戦争を良く理解していたな。寡兵では奇襲、同等の戦力では戦わず、大兵力が準備できてから戦う。
15歳ぐらいで鉄砲500丁を注文したという記録もあるしな。今川の大軍を阻止するにはどうしたらいいかという
結論だろうな。ひたすら幼少時からどうやったら勝てるか考え続けていたんだと思うよ。
135.名無しさん:2018年05月19日 00:15 ID:ZT7MToNN0▼このコメントに返信
源氏の血筋でもなく守護代織田家の本流でもない、しがない家老の信長の一族が、
たった2代で下克上し、将軍の運命を握り、天下布武を言うまでまで上り詰めたことじゃないか?
136.130:2018年05月19日 00:26 ID:e0FtkbaN0▼このコメントに返信
※132
それ後世のフィクション。
膨張主義じゃないと土豪連合の毛利家支配体制、維持できないんだし。
博多の利権狙いは、大内家時代から引き継いでる。
当時、膨張主義とらない大名家は、プロレスの東北か越後上杉ぐらいだろ?
137.名無しさん:2018年05月19日 00:41 ID:cGpu.Zgg0▼このコメントに返信
織田は我が尾張で言えば守護大名斯波家を補佐する織田家の更に分家で、その中では裕福な津島(津島系神社の本社)を本貫地にしてたからね
・・・まぁ斯波家が自滅してなかったら織田家が出しゃばる事も無かったんだけどねぇ

138.名無しさん:2018年05月19日 00:49 ID:G.qihozQ0▼このコメントに返信
こういう極論で興味引かせようとする思わせぶりなやり方すげえ嫌いだわ
なんか日本人がどんどん竹を割ったような性格から遠のいていくのを感じる
139.名無しさん:2018年05月19日 03:25 ID:Bf1tPRhH0▼このコメントに返信
※138
韓国人同士で口論するからだよ。日本語喋るやつが日本人だけと思ったらいかん。
そもそも竹を割ったような性格のやつがどうでも良い論議に参加するわけないだろう。
信長が一発屋?大馬鹿野郎だわな。
140.名無しさん:2018年05月19日 03:30 ID:Uegg8gI80▼このコメントに返信
ルーツを言い出したら、上杉は元は長尾家、これは知ってる奴は多いが長尾家は上杉家の家来だったのが下剋上で殺して大名となった。そして謙信も兄である当主を押しのけた。そんなことをしているものだから、内部では紛争が結局絶えず。日本希代のプロパ成功事例だろう。
141.名無しさん:2018年05月19日 04:11 ID:e0FtkbaN0▼このコメントに返信
※96
島津兄弟いなければ、大友宗麟が、九州統一して、キリスト教国として独立する。
142.名無しさん:2018年05月19日 04:45 ID:Uegg8gI80▼このコメントに返信
※128.
後に国家神道があるように、日本人の悪癖として人の神格化や特別視ということを安易にやってしまう事を覚えておかなくてはいけない。しかし一方でここでの説明でも自分では全く信用してない5流、6流情報ソースの著名人を使うのはコミュツールとしては有効なのは皮肉。日本人の悪癖も使い方次第ではあるが、どうしようもないほど他人を信用する。
143.名無しさん:2018年05月19日 08:09 ID:hzu5tY5c0▼このコメントに返信
近年のゲームでは武田上杉マシになってるよ
10年くらい前は放置してると必ず天下統一してた
144.名無しさん:2018年05月19日 09:20 ID:L1OkZnxp0▼このコメントに返信
※141
宗麟程度が九州統一なんて出来るわけないだろ
後継の義統が無能もいいところだし
敵前逃亡で改易くらうとかこいつくらいなもんだ
そもそも「島津がいなかったら」とか仮定自体がおかしいし
じゃあ「大友がいなかったら島津は易々と九州統一してた」だろうし
「本願寺がいなければ信長はもっと早くに統一してた」だろうにな
宗麟自体が改修したばっかりに『汝、殺すなかれ』に自ら反しているとして
苦悩してるような有様なのに
145.名無しさん:2018年05月19日 09:32 ID:L1OkZnxp0▼このコメントに返信
※124
10代信長「オヤジが死んだ!弟が反抗的だから頃すわ!
何ぃ、林と柴田がしかけて来ただと!?
野郎ども!俺について来い!」総大将が先頭切って2倍の敵に突撃
20代信長「今川が来た!俺に続けぇ!」総大将が3~6倍の今川勢に突撃
30代信長「朝倉勢は夜半に必ず撤退する!だから逃がすな!
てめぇら追えって言っておいただろ!いいわけはいいから俺に続けぇ!
原田が死んで光秀も危ういだと!?俺に続けぇ!」

大将が先陣切って突撃するとか蒲生も相当だけど信長も相当だと思う
謙信は謙信っていう戦闘民族だから当てはまらない
146.名無しさん:2018年05月19日 09:34 ID:L1OkZnxp0▼このコメントに返信
※132
関ヶ原時に混乱に乗じて四国に攻め込んでるんですけどね
(あっさり決着付いたんで、すぐ撤退したけど)
147.名無しさん:2018年05月19日 11:08 ID:RJICMK.U0▼このコメントに返信
信長革命児史観からの先入観で最初から圧倒できる数や状況が揃うまで戦わない慎重派っていう勝手なイメージが出来上がってるけど
実際は当主になって初めての合戦が2倍の敵との正面戦闘だったり※145だったりで必要とあらば寡兵で大軍に当たるのも全く躊躇わない猛将タイプだよな
もちろん事前準備を否定していた訳じゃないけど
148.名無しさん:2018年05月19日 14:15 ID:bvUSiS4N0▼このコメントに返信
本拠地を自分の判断で移転できない大名に天下なんて無理
武田とか論外
149.名無しさん:2018年05月19日 16:52 ID:L1OkZnxp0▼このコメントに返信
っていうか土地を保持する・守る・維持継承するが
武士のアイデンティティなのに
本拠地や居住地をポンポン変えられる信長が異常なんだよ
150.名無しさん:2018年05月19日 17:53 ID:SLiS7NWs0▼このコメントに返信
※140
上杉家から、家名と関東管領職を譲られたんじゃなかった?
他の大名家の膨張主義も、限界があるだろう。
とにかく、自国が第一。
上洛は二の次。
武田も、上洛はしても天下は望まないだろうね。
とにかく、朝廷の冠位が欲しい位。
151.名無しさん:2018年05月19日 19:32 ID:ktzcIRrm0▼このコメントに返信
※150
謙信の親父の話だろう
152.名無しさん:2018年05月21日 22:45 ID:RpcCo3Jv0▼このコメントに返信
>25
現代人の精神を持っているのはあくまでも信長自身のみであって、部下たちはそうでもなかったと思うが・・・・・・(だからこそ明智や荒木も裏切ったんだし)
153.名無しさん:2018年05月22日 21:34 ID:5T.S5Otv0▼このコメントに返信
※1
北条は幕末まで残ったんですが。1万石ですけど。
154.名無しさん:2018年07月20日 23:27 ID:pNTwhcAp0▼このコメントに返信
信長死後の織田家(簡単にまとめ)

明智追討→清須会議(秀吉、筆頭家老となる。信孝、三法師の後見人となる。)この段階では、信孝with三法師>秀吉。

その後、信孝側の違約(三法師の安土城移転が実施されなかった等)によって、秀吉が清須会議の決定の破棄を一方的に宣言。(秀吉も領地配分等で違約しているためお互い様。それに三法師の保護なら、天守の燃えた安土城より岐阜城の方が安全。)

同じ頃、北畠信雄が織田に復姓→秀吉・池田恒興、信雄を主君として忠誠を誓う(この段階で、信雄>秀吉)。秀吉は信雄を擁して、三法師を擁する信孝・柴田勝家と対立。なお、信雄は織田家当主として徳川家康と同盟。

信雄が岐阜城を攻め落とし三法師を奪取(信孝を殺害)、秀吉、北ノ庄を落とし、勝家夫妻を自害に追い込む(信孝の母・娘を殺害)。これにより、三法師の後見人が信孝→信雄に変更され、信雄が三法師とともに安土城に入城。

しかし、秀吉が主君信雄を安土より追い出す(この時点で三法師の後見人が信雄→秀吉に変更)。→秀吉・信雄が三井寺で会見を行うも関係は決裂。→信雄、同盟者の家康を頼り、秀吉と対立→信雄、秀吉と内通した重臣を殺し、秀吉は信雄・家康を討つべく兵を挙げる。→小牧・長久手の戦で秀吉軍は家康に敗退。しかし、信雄・家康との和解に成功し、以降信雄は秀吉の軍門に下る(この段階で、秀吉with三法師>信雄)。

秀吉、朝廷より次々に官職を得て主家織田家を凌駕し、織田家の臣下の苗字である「羽柴」の使用を止める(平秀吉。またこの段階で事実上秀吉>織田家)。その後、関白を得て(藤原秀吉)、さらに豊臣姓を得た秀吉は「豊臣秀吉」を名乗り、関白の名において織田家を完全に臣従させた。

お名前