スポンサーリンク

2018年05月17日 01:05

【朗報】マレーシア、消費税廃止 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

【朗報】マレーシア、消費税廃止 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

03

引用元:【国際】マレーシア、6月1日に消費税廃止 総選挙で約束
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526477812/

1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/05/16(水) 22:36:52.64 ID:CAP_USER9
マレーシアのマハティール政権は16日、6月1日付で税率6%の消費税を廃止すると発表した。
「(中略)」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30587000W8A510C1FF8000/

2: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:38:24.01 ID:Suw7qZU70
経済再生させるには1番いい方法だな

3: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:39:53.40 ID:/k0R6xjq0
さぁ日本も見習うんだ。

5: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:40:07.06 ID:cOvZwYV40
無駄を省けば減税できる・・・
まあ一度は経験してもいいんじゃない?

52: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:58:50.24 ID:f50kTQkz0
>>5
無駄なんて省く訳ないじゃん
無駄しないと予算付かないんだから
役人なんてそう言う考えのやつしかいないでしょ

96: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:23:28.94 ID:YVcIRoAI0
>>5
法人税下げてるんだよ
企業の内部留保は過去最大なのにな

家計が赤字になってるんだから、本来は消費税撤廃して法人税を上げるべき
そうすればバブル前の景気が自然と発生する
まあ消費税は財務省利権だから財務省が手放さないけど

145: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:59:54.68 ID:JeVB1YDz0
>>5
無駄を省くって要するに
国内の一定層への授益をカットしますよって事だわな

国民の大半の支持と強い権力基盤があればあるいは上手く行くかもね

6: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:40:13.21 ID:XQoIF58D0
6%を廃止とか、羨ましすぎる。
アホの日本は10%。

7: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:41:15.79 ID:wAW5y/vm0
廃止したからって支出が増えるわけじゃないからなぁ…
その分物価が上がるかもだし

12: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:44:09.81 ID:XQoIF58D0
>>7
支出が10万円だったとして、消費税増税廃止後も同じ10万円を使ったとしても
それだけでも社会に回る金は増える。

30: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:51:50.37 ID:Jukozl+f0
>>12
まず商取引の成立について観察すべき
生産者と消費者
消費者が可処分所得の予算範囲で商取引をしようとする
生産者はコストとそれに乗っかった消費税を転嫁しようとする
消費者は予算外だと突っぱねれば取引自体発生しない
生産者が折れて譲歩すれば生産しながら生産税を払うことにもなりかねない
産業が死ぬんだわ
なんも良いことない

8: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:41:27.35 ID:Qda+xij50
消費税を下げたほうが税収が上がるってわかったんだろ

9: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:42:24.32 ID:NVHgw43t0
日本もはよ

11: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:43:26.25 ID:Qda+xij50
消費税←買ったら罰ゲーム

13: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:44:53.55 ID:sl87hx0x0
財政健全な上、歳出削減するという話なので。

日本も増税による税収増分を歳出削減すりゃ増税の必要なくなるぜ。

14: 雲黒斎 2018/05/16(水) 22:45:07.66 ID:pFbueatu0
実験してくれるとはありがたい。

17: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:45:35.20 ID:bjQfrP/e0
消費税さえばければ使いまくるんだけどなー

108: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:34:03.26 ID:PpZvISUV0
>>17
同じく

18: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:45:39.38 ID:Qda+xij50
資本主義と消費税はマッチしない

20: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:47:30.12 ID:avJg2/4l0
でもおまえら今カツカツなんだから消費税なくなってもどうせ貯蓄に回して全然消費しないんだろ?

57: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:02:02.86 ID:W7vp7FN/0
>>20
観光客が無税で買い物をしていて萎える

21: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:48:51.60 ID:XQoIF58D0
1万円使ってるつもりでも、そのうち1000円が消費税で取られてるすれば、
消費税が無くなれば、同じ1万円使ったとしても今までよりも1000円多く市場に流れることになる。

25: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:50:40.84 ID:Suw7qZU70
>>21
でかいよな

23: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:50:14.60 ID:G4piNT+U0
世界が注目してると思う。
社会的実験になるから、是非とも成功させて
経済成長させて、税収増にして、財政再建してくれ。

24: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:50:40.09 ID:L4uHayEmQ
日本は次

ナンパーセントだっけかwww

31: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:52:11.36 ID:wNMgXhnw0
マレーシアへ移住するか~

38: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:55:05.37 ID:XQoIF58D0
○月○日に消費税増税廃止とか、本当に決まったとすれば、その日まで何にも物が売れなくなりそう。

43: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:55:54.61 ID:vNCZ3KzX0
これに関しては見習ったほうがいいな

44: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:56:19.46 ID:Jukozl+f0
所得税の累進課税で調整するのが今のところ一番まとも

47: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:57:15.22 ID:zy6cyUna0
>>44
そうだと思う

49: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:58:01.54 ID:m80fb8p10
それよりは公約を守る、約束をキチンと果たす!事を評価するわ。

50: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:58:02.93 ID:CTnOkaj70
ここはちゃんと成長してるし確固たる信念考えがあって将来も明るいな
IMFにも平気で無視できるし
日本は真逆だわ

54: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 22:59:14.58 ID:9l0EXljO0
マレーシアはすごいよな
人口は少ないけど経済の優等生だ

58: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:02:19.77 ID:X8Cs+t5q0
日本は少子化で、ただでさえ購買力が落ちてるのに。
消費税なんてかけたら景気が落ちるの馬鹿でもわかるわ。

63: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:03:27.45 ID:ituPh/UW0
そういえばガソリン税廃止をネタに選挙やってすぐさま反故した政党がありましたね

71: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:08:06.98 ID:cQR9VvSY0
やるじゃない、日本も続け

73: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:10:44.86 ID:lKvK22Li0
ほんと消費税ウザい
税金取るなら別の方法で取れよ

76: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:12:27.25 ID:A2ytHNg00
消費税は赤字でも取る悪税だからな。

78: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:13:50.42 ID:Q0Sm0XGq0
消費するたびに課税されたら税収が減るんじゃないだろうか
日本の消費税は税収が目的ではなく財務省の権益のためなんだろうか

92: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:20:28.94 ID:XA/Suf/C0
>>78
一応消費税とはもっとも効率のいい税制ではあるみたい
ただみんなから徴収する仕組み上、所得の低い層に厳しい税制で
年収300万円以下が一番多い現在の日本では景気を冷やす大きな要因になっちゃう

98: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:24:05.08 ID:Q0Sm0XGq0
>>92
税収が増えない上に経済の流れが滞ってるなら効率よくないだろ

100: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:26:11.67 ID:utE8BFI/0
>>92
なまじっか徴収効率が良いだけに
逆進性による中間以下の階層に与える経済的ダメージも大きい

79: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:14:46.33 ID:XA/Suf/C0
すばらしい首相だね
来月増税するかどうか決まるそうなんで安倍さんも消費税廃止宣言してくれること期待してます

81: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:16:11.96 ID:X3QzopVS0
経済なんて一般層の消費が全てなのにそこに罰金やもんな
欧州みたいな移民での人口増狙いしかない政策をどこまで支持すんだろ

91: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:20:28.83 ID:e2Ir/zrt0
廃止になるまでは買い控えか?
それとも楽観的になって買い物増えるかね

102: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:28:13.63 ID:G3Pj11QC0
消費税を廃止して、個人消費があがり好景気で他からの税収が増えて消費税がなくとも変わらないって事になったら財務省大慌てとなるわな

105: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:30:41.49 ID:Qkso3N6s0
裏山

113: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:37:31.50 ID:I4ZlQfy70
日本もやれ。

116: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:38:44.39 ID:QhZ/ORKN0
これどうなるか見ものだな
成功したら日本も見習ってって論調も出てくるだろうし

126: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:45:47.72 ID:SJw//xlY0
消費税を廃止して
無駄な歳出削る

こんな当たり前の事が出来ない日本

133: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:49:35.24 ID:xAlclZwp0
>>126
ほんとそれな

143: 名無しさん@1周年 2018/05/16(水) 23:59:45.69 ID:RYdWFL4R0
マレーシアの場合、20年以上首相やってた人物の再登板だから、年齢はともかく実行力には安心感があるからな

147: 名無しさん@1周年 2018/05/17(木) 00:00:40.74 ID:o6HHCNme0
いいなあ

150: 名無しさん@1周年 2018/05/17(木) 00:03:45.59 ID:EuKO98320
日本もやれ

152: 名無しさん@1周年 2018/05/17(木) 00:05:42.02 ID:EW00G6Tx0
>>1
消費税を廃止

まさかまさか Look East で日本をお手本に躍進してきたマレーシアを今度は日本が見習う事になろうとは思いもしなかった!

156: 名無しさん@1周年 2018/05/17(木) 00:09:09.08 ID:ow/akAuXO
日本は税金上げて増やして
もっと無駄遣いすることしか考えて無いから永久に廃止にならない

157: 名無しさん@1周年 2018/05/17(木) 00:09:11.07 ID:sPdheZQn0
日本が消費税廃止できたら失われた20年分の金が戻って来るのになあ

159: 名無しさん@1周年 2018/05/17(木) 00:09:51.42 ID:SefdVKcN0
これで上手くいくようなら日本も後に続いたらいいんじゃないの

161: 名無しさん@1周年 2018/05/17(木) 00:11:20.87 ID:jc4nfzpy0
消費税は敗戦以上のダメージを日本に与えた

162: 名無しさん@1周年 2018/05/17(木) 00:14:24.11 ID:Hbu/V8uZ0
日本もやればいいな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年05月17日 01:10 ID:luRWxFuE0▼このコメントに返信
クソ自民がやるわけねえだろw
2.名無しさん:2018年05月17日 01:14 ID:m8KWXkSE0▼このコメントに返信
消費税撤廃してくれたら車と家買うわ
3.名無しさん:2018年05月17日 01:14 ID:jJt6TYei0▼このコメントに返信
日本の政治家は国民の願いとは真逆の事をするから期待しても無駄
海外から馬鹿にされまくらないと変わらないよ
4.名無しさん:2018年05月17日 01:15 ID:nX4wde1A0▼このコメントに返信
マレーシア初の政権交代だから、典型的な人気稼ぎのバラマキの衆愚政治だな
92歳のおじいちゃんだから、将来、マレーシアの財政悪化しようが知ったこっちゃない
不名誉な悪影響が出る頃には、この世にいないんだから

ポピュリズム政権で国家運営が上手くいかないのは、
南米諸国、特にアルゼンチンで歴史が証明してるからな
5.名無しさん:2018年05月17日 01:16 ID:YkH91DSK0▼このコメントに返信
前例が出来たぞ
6.名無しさん:2018年05月17日 01:17 ID:RQdyrLiY0▼このコメントに返信
マレーシアの首相のネックは年齢だろうな
さすがに92歳は心配だな
でもマハティールさんは脱中国をやろうとしてるから期待したい
7.名無しさん:2018年05月17日 01:17 ID:XDvp2YXG0▼このコメントに返信
削減、って総論賛成各論反対だからなぁ。消費税やめたぶん、どこを削るのか、が問題だよな。福祉と社会保障、ってことになると選挙たいへんなことになるだろうなぁ。
8.名無しさん:2018年05月17日 01:20 ID:9ZSmnXI.0▼このコメントに返信
財務省が諸悪の根源。
税収は消費税導入してから上がったことはない。冷え込むだけだった。
9.名無しさん:2018年05月17日 01:21 ID:TPSsg1pO0▼このコメントに返信
これはいい社会実験
10.名無しさん:2018年05月17日 01:21 ID:PiaprubH0▼このコメントに返信
近いうち海外逃亡する政治家、企業役員に報復する組織用意しとかないとね
後悔だけはしてもらう
11.名無しさん:2018年05月17日 01:21 ID:QXceRHWY0▼このコメントに返信
全世界 核武装化元年


キムチ兄弟の ここ一番の踏ん張り所の混乱に乗じ
チョー日新聞の一年半のツツモタセ攻撃初め 反政府運動を続けていた 鮮日勢力(K in J)が
法にさえ触れなければと汚い手を使い キムチ腐臭を漂わせながら 一致団結し攻勢を強めているw

もはや日本全体がキムチ腐臭につつまれるのは 時間の問題であるw

アベちゃんは はたして キムチ兄弟と鮮日勢力(K in J)どもの野望を食い止めれるのか!?

愚民どもよw 忘れるなかれw 
あの腐臭漂う キムチ兄弟と キム元キヨミwを筆頭とする愉快な仲間たちどもの顔つきをw

いまのところ すべてが カリアゲ君と腰抜け大統領の 筋書き通
あとはもう 世界中 ギユリちゃん キム八ヌルちゃんの 髪型以外は 思うがままである

12.名無しさん:2018年05月17日 01:22 ID:1sIro.xW0▼このコメントに返信
せめて税込み表示に戻してくれ
98円税込みだったものが108円税別とか意味わからんやろ
純粋な増税分だけで済まんのだわこの問題
13.名無しさん:2018年05月17日 01:23 ID:ObjFzQiV0▼このコメントに返信
土人国家を見習ってどうする。
日本人として、安倍ちゃんを支持する!
14.名無しさん:2018年05月17日 01:24 ID:1vxEkR3k0▼このコメントに返信
※12
はあ?デフレ脱却でいいことじゃん。
15.名無しさん:2018年05月17日 01:25 ID:dF2y4X3m0▼このコメントに返信
これマハティールだから出来たことだと思う。
他の政治家じゃ無理でしょ。
  
日本の場合、財務省の影響が強すぎるんだよ。
財務省の考え方自体がおかしいし、自民の税調なんて財務の犬ばかり。
これをひっくり返すのは相当な力技が必要だろうね。でも必要なんだが。
16.名無しさん:2018年05月17日 01:25 ID:dHhOnfv50▼このコメントに返信
直接税より間接税のほうがいい。目先のことしか考えられない奴が多すぎる
17.名無しさん:2018年05月17日 01:27 ID:zFUMkpIW0▼このコメントに返信
ネトサポ「先進国の日本は途上国を見習え!」

???
18.名無しさん:2018年05月17日 01:30 ID:9NdAZNrg0▼このコメントに返信
これを素直に朗報と呼べるかは別だな
制度の導入は実際に行わないと分からない面がある
19.名無しさん:2018年05月17日 01:33 ID:9NdAZNrg0▼このコメントに返信
※17
アホか
途上国だろうと先進国だろうと良いい部分は良い、悪い部分は悪いと
分析して参考に出来るのが大切だろ
煽りにしても低レベルすぎひん?
20.名無しさん:2018年05月17日 01:36 ID:ObjFzQiV0▼このコメントに返信
※19
日本は水道水が飲める超先進国なんだが?
そんなに日本を貶めたいのならこの国から出たけよ。
21.名無しさん:2018年05月17日 01:36 ID:Sr.9jyqE0▼このコメントに返信
人類の歴史の中で最も多くの負債を持っている国、天文学的な負債を背負った国。日本の!
今後も消費税は増加していく。
国家負債のために、日本の国民はますます貧しくなることです。
国民の財産を強奪していく国の日本!
こいつ!安倍!監獄に行こう!
22.名無しさん:2018年05月17日 01:37 ID:Aik3jCzZ0▼このコメントに返信
消費税なくなるだけでも気軽に買い物するようになる人は結構いるだろうな
かといって消費税なくなったからって景気良くなるほど劇的に消費が増えるかはわからんし税収減った分社会保障削るのかとか課題はありそうね
23.名無しさん:2018年05月17日 01:38 ID:xJ3zmmBJ0▼このコメントに返信
昔は日本も減税、社会保障、公共投資で経済成長を促進したもんなんだが…
24.名無しさん:2018年05月17日 01:43 ID:AhgW3TPw0▼このコメントに返信
台湾の李登輝さんかマレーシアのマハティールさんかというくらい、愛国心と国家運営スキル、経験に秀でた人がまさかの復活
米欧型弱肉強食グローバリズムやIMFやBISによる搾取の実態を知り尽くし、それらに対抗出来る国家的英雄
消費税の欺瞞、大嘘については、三橋貴明氏の「新世紀のビッグブラザーへ」は必読
25.名無しさん:2018年05月17日 01:43 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
消費税が有ろうが無かろうが、国家予算が減らないなら直接税が増えるだけ。
で、消費しない理由が「消費税がー」から「手取りがー」に変わるだけだろ。
26.名無しさん:2018年05月17日 01:45 ID:gSoZUqrk0▼このコメントに返信
成功しても失敗しても日本にはいい事例になるだろうさ
俺は消費税率なんてものは経済の状況にあわせて弾力的に変えるべきだと思ってる
一度上げたら二度と下げないという硬直した考えは害悪だよ
27.名無しさん:2018年05月17日 01:45 ID:iabvdCTl0▼このコメントに返信
これから的日本は国家債務の返済のために、税金を続け上げることで新設していくことです。
水道水の価格を天文学的に上げることで、
電気使用料も天文学的に上げることで、
油の価格も天文学的に上げることです。
居住セード導入するのです。
消費税も増加していくものであり、
公共サービス料金も高くなります。
国民の生活は難しいれそうです。
国家債務世界1位!国、日本の
未来は破滅だけです。
金持ちは生き残るだろうし、貧しい人々は破産していくものであり、
地獄を味わうでしょう。
こいつ!安倍!監獄に行こう!
28.名無しさん:2018年05月17日 01:46 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
米23
????「財政赤字はゆるしません!」
????「政府は無駄を無くせ!」
????「ばら撒きは許さない、利権が絡んでる!」
29.名無しさん:2018年05月17日 01:47 ID:9NdAZNrg0▼このコメントに返信
※20
へー、じゃあ後進国の数学者から優れた法則が生み出されても
先進国さんは使わないんだ
飲める水道水が、あるから法則は使いませーんって言うのか
バかなの?
30.名無しさん:2018年05月17日 01:47 ID:8EC7A47W0▼このコメントに返信
アベノミクス万歳!
2018年上半期のGDPマイナス達成するため、
韓国はプラス2%、無能安倍!
31.名無しさん:2018年05月17日 01:49 ID:mx4NMJyN0▼このコメントに返信
法人税上げると企業が国外に逃げ出すんだよ
で、最後に待ってるのはイギリス
32.名無しさん:2018年05月17日 01:50 ID:S.Pz78DT0▼このコメントに返信
※31
だから、一般国民にのみ課税するのです。
一般国民だけ難しくなる国!日本
33.名無しさん:2018年05月17日 01:51 ID:iS8huHPz0▼このコメントに返信
伝説の宰相マハティール「消費税撤廃即決」
我らがアベ「アベノミクスしたから増税しまーす」
この差よ。まだまだだな。
34.名無しさん:2018年05月17日 01:53 ID:htSqW39Q0▼このコメントに返信
マレーシアのインフレ率3%ちょいだけど、これ消費税なくす理由あるのか?
インフレ率3%とか低すぎもなく高すぎもなくちょうどいい感じじゃん
これで消費税6%なくすとか、大丈夫か?
35.名無しさん:2018年05月17日 01:54 ID:ytvfEghi0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ自民ルートでも民主ルートで増税は100%していたという事実
増税反対なんて所詮は人気取りのポーズで、自身が政権取ったらどこも変わらん
36.名無しさん:2018年05月17日 01:55 ID:95AE6c3Y0▼このコメントに返信
所得税もなくせ
37.名無しさん:2018年05月17日 01:55 ID:9NdAZNrg0▼このコメントに返信
※25
直接税が増えても、累進課税と逆進税を変更することが出来る
逆進性とは固定で原則は富が少ない人が困る制度
累進課税とは富がある人間か困る制度

物品に一律100円の税金が掛かったり消費税のような固定が逆進税、貧民ほど困る
累進課税は相続税や所得税のような高い富を持つ人ほど税率が上がる、富裕層ほど困る
消費税を無くすだけでは半分で、財源確保のために何を課税するかが大切なもう半分
下手に累進課税を上げすぎるとマレーシアの富裕層が、あっという間に外国に逃げる
38.名無しさん:2018年05月17日 01:55 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
米32
企業がいなくなったら、働き口無くなんだろ。
どこぞの半島国みたいに中小を切り捨てても、財閥系企業に重点的に投資するのは間違いではない。
39.名無しさん:2018年05月17日 01:56 ID:07xfvaYO0▼このコメントに返信
※7
国債発行すれば穴埋めできる。
40.名無しさん:2018年05月17日 01:56 ID:YW.fYp3O0▼このコメントに返信
国会議員の定数半減だな。 絶対こんなに要らない。
41.名無しさん:2018年05月17日 01:57 ID:3jijMGAe0▼このコメントに返信
時代は、「ルックイースト」から「ルックマレーシア」へ
42.名無しさん:2018年05月17日 01:58 ID:a.Vi44650▼このコメントに返信
増税決めたの民主党だからな。
43.名無しさん:2018年05月17日 01:59 ID:ytvfEghi0▼このコメントに返信
※40
正直比例をそのまま無くせばかなりの人数削れるよな
44.名無しさん:2018年05月17日 01:59 ID:2xjTAU2P0▼このコメントに返信
乗るしかない!このビッグウェーブに!
45.名無しさん:2018年05月17日 01:59 ID:3jijMGAe0▼このコメントに返信
※40
国会議員の定数を減ら必要はない
払う金を出来高払いにするだけで良い
46.名無しさん:2018年05月17日 02:00 ID:Kx5lF.L00▼このコメントに返信
今こそルックサウス政策を
47.名無しさん:2018年05月17日 02:01 ID:Jf0eEO7.0▼このコメントに返信
続くんだ!
48.名無しさん:2018年05月17日 02:02 ID:vBth.xVK0▼このコメントに返信
消費税は金持ってる老人からかな巻き上げる数少ない手段だと考えているのかも?
と思ってたんだが違うのか
49.名無しさん:2018年05月17日 02:03 ID:07xfvaYO0▼このコメントに返信
※48
贅沢品より基礎消費の方が金を使うだろう。
50.名無しさん:2018年05月17日 02:04 ID:lJRuPgvM0▼このコメントに返信
削減するのは議員報酬、公務員給与、不正受給されてるナマポ…他に何がある?
まだまだいくらでも削減するところはあるだろw
51.名無しさん:2018年05月17日 02:04 ID:5mR2Tplm0▼このコメントに返信
財務省が弱っている今がチャンスなんだが。
52.名無しさん:2018年05月17日 02:05 ID:YW.fYp3O0▼このコメントに返信
※9
いい結果にはならないと思うよ。人って既得権を放棄しないから。
53.名無しさん:2018年05月17日 02:06 ID:A58Z62.Y0▼このコメントに返信
消費税は現金に対する課税
ストックにもフローにも、いつか消費する時に絶対に課税される
さて、現金を持っている人いない人に、どちらが得でしょうか
54.名無しさん:2018年05月17日 02:07 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
米37
ちな、現在の日本は「庶民イジメだー」と「優秀な人材が海外に逃げるぞー」の両方の声がある。
絶対数的には前者の方が多いだろうが。


ここで問題にすべきは、
・マレーシア政府がが減るであろう財源を何で補うのかor補わないのか
・補わないなら何を犠牲にするのか
・補うなら何を増やすのか
・それらは日本にも当てはめることは可能なのか、不可能なら何が違うのか
だろ。
誰も議論しないのが情けない限りだが…。
55.名無しさん:2018年05月17日 02:12 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
米50
民主「財源はありまーす」
56.名無しさん:2018年05月17日 02:13 ID:uySFr2yW0▼このコメントに返信
マレーシアの借金も右肩上がり状態だが、上手くインフレさせて比率を下げてるな。
日本も同じことしてるはずなんだが、謎の勢力がプライマリーバランスとか騒ぐからなぁ。
57.名無しさん:2018年05月17日 02:15 ID:iS8huHPz0▼このコメントに返信
※54
景気が加速して増税より税収が増えるという予想もあるんだぞ。
まあマレーシアが実行してくれたから、結果はお楽しみだ。
58.名無しさん:2018年05月17日 02:18 ID:07xfvaYO0▼このコメントに返信
マレーシアに円租借しまくれば円経済圏が大きくなり安定性が増す。
マレーシアにとっても超低金利になり大規模財政出動がしやすくなる。
59.名無しさん:2018年05月17日 02:18 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
米57
言いたいことは分かるが、日本が増税して税収減ったか?
60.名無しさん:2018年05月17日 02:20 ID:En3hZ2i30▼このコメントに返信
日本もせめて期間限定で廃止したら、めっちゃ内需上がるんじゃないの。
まあ反動コワイけど。
でも、まず買いグセ付けないことには話にならんし。
61.名無しさん:2018年05月17日 02:21 ID:hPLcchGn0▼このコメントに返信
消費税は金持ちも貧乏人も等しくかかるから糞
累進課税じゃないと
62.名無しさん:2018年05月17日 02:25 ID:jcLw00xU0▼このコメントに返信
消費税を無くしたら物品税が復活するけどな
バカ者は知らんのだろうけど
63.名無しさん:2018年05月17日 02:28 ID:pwgRkoYh0▼このコメントに返信
いいですな
64.名無しさん:2018年05月17日 02:28 ID:7Ib.wTix0▼このコメントに返信
日本で消費税分どこで補うか現実的なこと言う人は見たことないから遅かれ早かれ必ず上がるだろ、どこがやろうと。
65.名無しさん:2018年05月17日 02:28 ID:07xfvaYO0▼このコメントに返信
※62
食費等生活必需品に掛からないだけで大分良い。
昭和62年以前の税制に戻してほしい。
66.名無しさん:2018年05月17日 02:30 ID:iS8huHPz0▼このコメントに返信
※59
増税より税収増えるかもだ。そりゃ増税したら景気同じなら税収増えるさ。なぜ税収減ると思た
67.名無しさん:2018年05月17日 02:31 ID:eAItvUbZ0▼このコメントに返信
親中のマレーシアから親日のマレーシアに政権交代。
強かった日本本来の政治を見てきたマハティールの決断は、日本にとって良い刺激になるだろう。
68.名無しさん:2018年05月17日 02:33 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
米61
貧乏人にだって購入意欲に差はある。
累進課税はガチの金持ちは半分近く持って行かれる、でその辺の層は外国語ができる奴も多いしいつでも海外に逃げられる。

エリートと底辺の生活の質が大して変わらないのは問題だし、誰も努力しなくなるぞ?
69.名無しさん:2018年05月17日 02:33 ID:A58Z62.Y0▼このコメントに返信
お金は消費しなければ、ただの紙切れ
消費した時には絶対に課税されるので、最終的には金持ちほど税を払うことになる
消費税が庶民いじめなら、いっそのこと少額でもベーシックインカムを導入すればいい
70.名無しさん:2018年05月17日 02:34 ID:z9j11z7N0▼このコメントに返信
マレーシアは元々、細々としてた収入だったからな。
それが近年、安定した収入を得られるようになって来たから消費税カットに踏み切ったんだろう。

日本も色々税金があるんだから消費税の1つ位カットしても良いんじゃね?
71.名無しさん:2018年05月17日 02:36 ID:07xfvaYO0▼このコメントに返信
※64
医療費児童以外一律4割と国債で解決だろう。
72.名無しさん:2018年05月17日 02:38 ID:qv1v734Y0▼このコメントに返信
官僚機構と結託して米国経済を支えてる日本政府には経済界との癒着も強いし無理な話。規定通り消費税20%まで行くのでは?この何十年間無駄な時間を過ごしてる暇があるなら金と時間の無駄だから日本列島から離れて生活した方がマシかもね、そのうち税が高すぎてマトモに住める土地ではなくなる。世界各国だいたいそうだが選挙なんて金が無いと勝てないわけだし、与野党ともに増税派が主流だと抵抗のしようがない。消費税20%ぐらいなら外国人もいなくなるでしょ、そしてアマゾンみたいなグローバル企業の外国の会社が日本の消費税に縛られずにお金を稼ぐのではないかね。与野党、官僚ともに売国奴だからどうしようもない。

あと、消費税廃止するなら米国からの自立をしなきゃならない、軍事力的にも憲法的にも考えて、それが今すぐできる体制でもないし与野党ともに売国が日常化してるから考えも湧かないしやる気なんかありゃしないでしょ。日本が消費税廃止して米国経済を支えないと宣言すると言うことは、反対側の事象が発生して、米国経済のGDPの大半を占めてる米軍や軍需産業の雇用を縮小させることを意味するから。そうしたら、米国債の人気が落ちて予算が捻出出来なくなってドルによる世界支配経済の支配が終わるし。

ドルによる世界支配が終わったら、見たことないような超絶円高になって、円高阻止のために円の市場流通量を今のドルの半分ぐらいまで底上げしなきゃならないし、日本が無茶苦茶な量のお金を使わなきゃならなくなるので、世界でも見たことないような好景気が発生するかもね。
73.名無しさん:2018年05月17日 02:40 ID:laYA70G50▼このコメントに返信
税制ってのは全体で議論すべきこと
全税金と全支出、借金や景気まで俯瞰して考える

今回の場合だと直間比率をどう考えているのか?
失った税収をどう補完するのかが問題
74.名無しさん:2018年05月17日 02:40 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
米66
消費税無くしたら、市場が回って好景気になるから税収が増えるって理屈だろ?
この理屈ならば、消費税を増やしたら景気が悪くなって税収が減るだろ。
景気が変わらなかったならば、その時点で消費税が影響していないってことになる。

まあ、消費税が上がらなければもっと景気が良くなっていたと主張することはできるが、
同じ時代に両方を試すことはできないから結果論しかいえないが。
75.名無しさん:2018年05月17日 02:42 ID:q6N4PXmq0▼このコメントに返信
※2
物品税「よろしくニキー」「3ナンバーは23%課税だぞ」
76.名無しさん:2018年05月17日 02:43 ID:1NNRs3H50▼このコメントに返信
5位 マレーシア 233億ドル
4位 インド 411億ドル
3位 日本 467億ドル
2位 中国 668億ドル
1位 米国 1888億ドル

脱税ランキング、ちょっと調べれば出てくるが日本は当然上位。金持ちは納税する?そんなわけない。脱税しまくりが現実。そして庶民には増税、内需縮小、その見返りは自民の勝利と言えば納得するか、俺はしないけど
77.名無しさん:2018年05月17日 02:43 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
米72
北欧の税率を知らんのか?
78.名無しさん:2018年05月17日 02:46 ID:UvpZ5Fge0▼このコメントに返信
政治後進国ジャパン
79.名無しさん:2018年05月17日 02:46 ID:z9j11z7N0▼このコメントに返信
※59
外的要因もあるけど、3%→5%に引き上げた時は税収はガッツリ下がって、そのまま元に戻ることは無かった。
8%に上げた時は上がったが、代わりに全体的な税収が年々下がり始めたので限界に到達したと思われる。
80.名無しさん:2018年05月17日 02:47 ID:laYA70G50▼このコメントに返信
実際にはバ力げた人気取り公約を叶えた形
本当に支出に無駄がそんなにあるのか、埋蔵金があるのか極めて疑わしい

はっきり言って悪手だろう
借金が大きく増え、苦労を未来に押し付けるだけ
これぞ朝三暮四、猿並み
81.名無しさん:2018年05月17日 02:47 ID:8YwhZFxR0▼このコメントに返信
消費税を20%にして、
食料品などの日常消費品目は0%の軽減税率にすればええんや。
82.名無しさん:2018年05月17日 02:49 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
※75
ちょっと調べてみたが、全然違うデータが出てきんだが、ソース示せる?
それと、経済規模を考えれば1~3位は当然の順位だろ。
むしろマレーシアがヤバい。
83.名無しさん:2018年05月17日 02:52 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
流石は英雄マハティール。
我が国の貨幣を理解していない、貸借対照表も理解出来ない、頭のイカれた馬鹿な財務官僚や政治家よりも頭が良い。
財務省の出世の人事評価を、「税率」ではなく「税収」を増やした人間を出世させるように、今直ぐ変えろ。
このまま意味の分からない緊縮財政を続ければ、我が国はマレーシア以下の途上国に転落し、男は全員殺戮され、女は支那人の性奴隷にされて、支那の属国となり民族浄化されるぞ?
いや、冗談とか脅しとかでも何でも無く。
本気で。
84.名無しさん:2018年05月17日 02:59 ID:VJ.dfr160▼このコメントに返信
米79
89年の消費税導入(3%)の時も税収は上がってんだわ。
数年後バブル崩壊して一気に落ちるけど。

14年の8%に上げた後は16年にやや落ちたぐらいで、基本的に上がってるぞ?

まあ、外的要因が多すぎて影響がよく分からない。
逆に言えば、消費税上げてもその程度の影響しかないともいえるが。
85.名無しさん:2018年05月17日 03:20 ID:czzMR0910▼このコメントに返信
11
消費税←買ったら罰ゲーム

 ↑

コレ
景気回復には世の中にお金が回らないと始まらない

でも消費税は
消費に対するペナルティー制度
お金を使ったら罰を与える制度

世界の消費税方式をとってる国で景気回復した国は無し
86.名無しさん:2018年05月17日 03:25 ID:7MRmqkXP0▼このコメントに返信
今は様子見、成功するなら考える材料と見る
87.名無しさん:2018年05月17日 03:29 ID:1TVUZ7dB0▼このコメントに返信
※84
> まあ、外的要因が多すぎて影響がよく分からない。

もちろん、景気変動の方が影響が大きいから、消費税の影響を調べるなら、景気の良いとき同士、悪いとき同士を比較しなければ、消費税の有無による影響の比較にならない。

低所得層ほど限界消費性向は大きいのは自明の話。その低所得層に比較的に大きな税負担を求める消費税が景気に影響を与えないとは考えにくい。分かりやすく言うと、消費税がない場合とある場合では、前者の方が景気が良くなったときに消費がより大きくなり、後者は景気が悪くなっても良くなっても消費変動幅が小さい。可処分所得の大きな消費者は景気変動に関係ない消費行動をするから、その影響が大きくなる。
88.名無しさん:2018年05月17日 03:33 ID:Zh2DsN3G0▼このコメントに返信
アジアのリーダーを自称しあぐらかいてしまったな。もう他国の方が優秀だ。

どうせこの件は報道しないように財務省がマスコミに圧力かけるんだろ、セクハラしながら。

アジアの面汚しだな。
89.名無しさん:2018年05月17日 03:45 ID:25yYiyhc0▼このコメントに返信
消費税無い時代を生きて来た人間にとって今の消費税8%取りすぎとしか思えない
消費税無くても十分経済が回ってたしなぜ突然消費税の話がでたのか分からない出る前の公務員の
箱ものが問題になったり公務員がやらかした消えた年金とかな、丁度その頃有り余る金を株かなんかで失ったのも原因は
公務員だ!正直本当に消費税上げた原因はなんだ?もともと消費税なんて無くて日本経済は世界第2位の経済国家だった!
90.名無しさん:2018年05月17日 03:55 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※84
軽減税率も無い消費税を一律で増税するという、恐ろしい徴税をしているんだから、数年間は上がるに決まってるだろ…
その後に、財政出動してインフレにしないと、これまでの古今東西の統計上、消費に直接税金を課す訳だから、そのまま消費と投資が必ず減り、デフレ基調に推移し、貯蓄と社会資本が目減りし続け、税収は停滞しGDPのマイナス成長に比例する様に緩やかに低下し続ける。

そもそも橋本龍太郎内閣時に消費税増税してから、GDP成長が停滞し、意味不明な事を喚き散らす「財政破綻論者」が湧き出す原因にもなったんですがね?
3%導入した時点で、何故軽減税率を導入し財政出動して、バブル崩壊後に日銀が債務回収と財政出動をして経済を回復させなかったのか、本気で理解に苦しむ。
物価は健全なインフレ経済で、高騰していたのは法整備の欠陥から起こった投機商品のみのバブルだったのに。
当時の、そして現在での、経済常識から余りにも逸脱した、変な金融政策だ。
現に米国もEUも、リーマン・ショック後は、金融政策+財政出動、為替政策によるインフレ経済への景気浮揚策で、経済危機から抜け出している訳だし。
91.名無しさん:2018年05月17日 04:03 ID:lh60jcec0▼このコメントに返信
ニポンの惨状を見てから学んだんだよ。
92.名無しさん:2018年05月17日 04:05 ID:.79KE.qQ0▼このコメントに返信
死にかけの92歳のジジイが総理返り咲きやで。ひとときの夢で終わるねこれ
93.名無しさん:2018年05月17日 04:08 ID:jibGgmCo0▼このコメントに返信
実は財務省の連中も消費税なくしたほうが最終的な税収が増えることを理解している。
ただ、実際に消費税を廃止or税率低減をしてもそれは全て「時の政権の手柄」になり
財務省の手柄にならない上にその事実を黙っていたことでバッシングされるから意地でもやらない。
94.名無しさん:2018年05月17日 04:14 ID:1OaU0dw90▼このコメントに返信
日本は馬鹿田。物価は全体的に上がって尚且、消費税を10%にしようとしている
こうなったら意地でも余計なものは買わない。経済低迷しろ馬鹿め
95.名無しさん:2018年05月17日 04:35 ID:XunpFTQw0▼このコメントに返信
消費税の話以前に、マレーシアは結構住みやすいらしいね
物価の収入のバランスが良い国は住みやすい。
日本は収入に対して物価が高すぎるからデフレを起こすのだろうと思っている。
インフレ政策は多分悪い結果しか生まない。
96.名無しさん:2018年05月17日 04:35 ID:XunpFTQw0▼このコメントに返信
※95 修正
>物価の収入のバランスが良い国は住みやすい。
物価と収入のバランスが良い国は住みやすい。
97.名無しさん:2018年05月17日 04:42 ID:SOeCb.jX0▼このコメントに返信
財務省=朝鮮人脳!
98.名無しさん:2018年05月17日 04:42 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※95
現状の日本経済においては、インフレ政策(リフレ政策)自体は何処からどう見ても正しい。
デフレ経済のまま停滞し続ける方が、悪い結果を生む。
ただ金融調整政策だけして、財政出動し、需要と投資を増やさないから、所得(収入やその他)が全く上がらない。
だからあと一歩なんだけどね。
金融政策+財政出動をして初めて、デフレから脱却しデフレ後の人手不足から(日本の場合は生産年齢人口の構造的な問題から)、所得と投資をまず増やすので、それから収入と物価が連動する形で「健全なインフレ」経済が達成され、「消費者も」「生産者も」豊かになる。
その為には財政出動による需要の拡大をしなければ、供給は増えないし、供給が増える将来期待(展望)がない限り、実体経済への投資も増えない。
投資が増えないと生産力も増えないので、所得が増えない。
99.名無しさん:2018年05月17日 04:54 ID:XunpFTQw0▼このコメントに返信
※98
リフレであげた物価は、貨幣価値の変動でしかないので物質的には豊かにはならないかと。

そもそも、今、身の回りにある色々な製品を見ると、こんなの必要かと思える付加価値が大量についている。
企業努力の結果で、これ自体は否定するような話でもないのだが・・・とにかく現在あらゆる商品が高級化している。
問題は、日本の人口の大多数が高齢化して高付加価値な生産ができなくなっている、そのまま日本の収入が減る事を意味する。
これは少子高齢化が解決しない限り回避不能。とにかく日本国民の平均収入は物価相対で減る運命は避けられない。リフレで変えられるのは額面だけだ。
減った実質収入に合わせて商品を高級品からB級品に変えていく必要がある。生活水準を落とす必要があるという意味だ。
さて、マレーシアを見てみると例えばコメ五キロ100円とかなんだよ。最新は見ていないのであるが、以前たしかこのくらいだった。
日本よりだいぶ収入は低いが、生活のしやすさからいうと圧倒的に良いと感じた。
こういうのが、物価と収入のバランスが良い住みやすい国なんだなと思った訳だ。
100.名無しさん:2018年05月17日 05:08 ID:N7vH0aAa0▼このコメントに返信
安倍は首!
マハティールに兼任してもらえ!
101.名無しさん:2018年05月17日 05:13 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※96
物価だけ上げる(下げる)、収入だけ上げる(下げる)ということは、経済学的に、というよりも数学的に(物理的に)不可能だ。
どちらも連動している。
アベノミクスでの今回の誤算は、というよりも、米国経済「学界」では、金融政策のみで物価だけ上げれば、需要が刺激され所得が増えるという「通説」が有った。
理論上は。
しかし実際の現実はそうではなく、金融緩和し物価下降圧力を緩和した後に、需要で所得を上げなければ、実体経済は需要を直接生まなければ、供給過剰状態によってデフレが起こった場合、需要を増やし、物価上昇圧力を強めなければならないという事が分かった(というよりも、原因が需要供給に有ったので当たり前の事だが)。
需要が増えれば、供給が追いつかなくなり物価が上がる。
需要過剰の為に、設備投資と人材投資、雇用の増加と給与や収入の増加など(所得)が増加して、国民が豊かになり、貯蓄が増え、その分税収が増え、更に債務発行量(=通貨発行量)が増え、更にそれを元手に投資をし続け、以下繰り返しによって、一般的なインフレ軌道に経済が乗り、GDPが成長し税収が増える。
102.名無しさん:2018年05月17日 05:15 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※101
続き
まず一般的な市場原理の働く正常な経済に於いて(統制経済などは除く)、元手は何らかの「債務(出)」であり、誰かの債務はそのまま誰かの「債権(入)」。
突然何処かに消えたり、突然何処からか湧いてくるという事は有り得ない。
政府が債務を請負い、債務を生みだした事によって、日銀や民間の金融機関に「債権」として提供する。
その「債権」を投資家や金融機関や民間企業が受け取り、それを別の経済主体に貸し付けて彼等経済主体は「資本」を得る。
その「資本」を元手に、生産活動に従事し、その価値を企業がどんどん増やし大きくする事で、その利子を配当として貸し付けた者たちが受け取り、それを紙幣や公債などで、日銀や政府が回収し、その利率を利益を受け取る。
この信用創造や様々な波及効果によって、マクロ経済全体の規模が拡大し、皆が豊かになっていく。
これが資本主義社会の循環の流れ。

だから、政府の債務は最終的には利益として、日本全国や世界中を巡り巡って、いずれ日本政府に還ってくる仕組みになっており、債務を発行する事によって、経済規模が拡大し貨幣量が増大していく。
それを政府は数字として表現しているだけ。
債務を発行しない事には資本なしに生産活動は出来ないし、働いても働いても、経済主体(国民や在日外国人)が貧しくなり続けるだけ。
どうしても借金を帳消し(政府債務の利率分を帳消し)にしたいなら、日銀が民間銀行から買い取り、半分以上を無期限無利子国債に債務付け替えをすれば良い。
もう日本政府が、独断でその利ザヤを放棄すれば良いだけ。
日銀が通貨(日銀の負債、使用者の債権)発行権を持っているので、日銀がその分の損失を引き受けても、世界中の誰一人として困らない。完全に自己完結しているから。
ただ、政府債務のリスケジューリングをやろうがやらなかろうが、需要と投資に介入しない限り、実体経済の何の影響も無いけど。
103.名無しさん:2018年05月17日 05:27 ID:4C6sVaku0▼このコメントに返信
消費税削減が有効かどうかのテストケースになるし様子見だな。今は人気取りのばらまきって言葉を否定する材料がない。
104.名無しさん:2018年05月17日 05:31 ID:VX4VRJE90▼このコメントに返信
消費税無くなればインフレ率が正常?の5%ぐらいになり、国内投資循環になるだろ。撤廃して物品税復活させて、金持ちしか買わないような高級品に高額税金でもかければいい。どうせ見得の為の高級品は高いほど喜ぶだろうし、高額所得者の使えない分はストックされるだけだから。
消費活動活発にして、インフレ率を上げて国内で回るようにするのは特に生産能力のある国家には必須の政策だろ。
105.名無しさん:2018年05月17日 05:41 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※99
正に仰る通り。
経済破綻等という有りもしないオカルト現象よりも、少子化が問題。
正直言えば少子化自体は問題ではないのだが、長期的なデフレ経済(20年以上!?)による「所得減少から起こった少子化」が非常に問題。
少子化自体は、経済成長にも国家財政にも全く関係有りません。
日本の数倍の速度で少子化や人口減少している国家は、10カ国以上ありますが、どの国家も軒並み高い経済成長をしていますし、税収も軒並み増加しております。そこは安心して下さい。
問題は、少子化した子供達への「投資の減少」です。少数『精鋭』なら全く問題有りません。
少子化や人口減少している国家で、経済成長をしている国家は、例外なく、全て教育投資と社会インフラ投資、研究開発投資などの投資が物凄い勢いで伸びています。
勿論堅調で健全なインフレ経済で、債務もどんどん増えていますが、税収もその分だけどんどん増えております。
これは経済規模が拡大し、国民は積極的に投資と消費を行い、一人あたりの所得が増えているからです。
そして人口が減少すれば、行政や立法サービスの効率化、公務員数の減少による人件費の削減など、身軽な政治が可能になり、政府債務も節約削減出来、長期的な政府支出の削減から、思い切って国民への給付という形で、所得再分配政策が出来、更に国民の所得が増え、需要が増えて、投資が増えるという、経済成長の好循環になります。
なので真に恐るべきものは、人口減少でも少子化でもなく、国民への教育や福祉への投資の減少による国家経済全体の生産性を低下させること。
それと緊縮財政による需要の減少、将来世代の為の技術の継承を怠る事。
災害や侵略の危機から生命と財産を守る、インフラ整備とサービスの整備を怠る事ですね。
106.名無しさん:2018年05月17日 05:42 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
お金というものは、ただの債権と債務の実体経済へアクセスする為の『情報媒体』『信用手形(小切手)』でしか有りません。
実際に人類は、古代には貨幣の代わりに石や金銀銅、鉄、江戸時代には米を、現代では電子マネーを信用情報媒体として利用していたんですから、お金自体の価値や存在は何の意味も持ちません。
その「信用情報媒体」をやり取りし、実体経済で生産力に変換し、信用創造をして、それぞれが相互に役割分担して豊かになりましょうという、『約束』の具現化した紙切れです。
この世界に存在するのが、金貸しが持っているお金だけでは餓死して死んでしまいますし、農家の人が創った野菜だけでは、信用創造的な経済は生まれません。
紙切れに執着して、実態の経済への投資による生産力や技術、教育への「創造」を怠り、後生大事にお蔵入りした紙切れを将来世代に引き渡しても、それ自体は何も生み出しませんから何の意味も有りませんし、それこそ正に将来世代への「ツケ」です。
107.名無しさん:2018年05月17日 06:02 ID:kw3nNufb0▼このコメントに返信
※100
後継次第ではそれもいいが消費税一点突破でそれを語るのはどうかと思うね
メリットデメリットを全て俎上にあげてその上で判断が必要
108.名無しさん:2018年05月17日 06:02 ID:eowNx7TO0▼このコメントに返信
一律消費税やってるのは日本だけ
109.名無しさん:2018年05月17日 06:02 ID:eowNx7TO0▼このコメントに返信

単純に消費税10%として100円ボールの投げ合い(売買)をする
○→ 1回目 -10% 90円
 ←○2回目 -10% 81円
○→ 3回目 -10% 約72円
 ←○4回目 -10% 約65円
○→ 5回目 -10% 約59円
 ←○6回目 -10% 約53円
○→ 7回目 -10% 約48円
 ←○8回目 -10% 約44円
○→ 9回目 -10% 約40円
 ←○10回目 -10% 約36円
ボールを10回投げ合う(売買する)だけで、7回目でボールの価値が半額になり、その減った価値の分が全部税金になっている
10回売買すると64%が税金化する。
これは地下経済を推進し、アメリカのようなマフィア国家にしようという目的があるとしか考えられない。

正直に言って消費税というあり得ない税法は法律で禁止しないとダメ
消費税は未来永劫禁止すると憲法に書いていいレベル
公務員大量解雇で財政を補完しろ
110.名無しさん:2018年05月17日 06:03 ID:eowNx7TO0▼このコメントに返信
国税庁にVAT,付加価値税の項目があるが、私が知っているのはイギリスではタバコ、化粧品にVATがかかっており、空港で買うとVATがかからない。
他国も同様と思われる。だから世界中の空港は化粧品とタバコの免税店で溢れている。

仮に国税庁のページにあるが如く、一般のボールにまで25%VATが※343のようにかかるとすると、4回の売買で100→23.7となり、76%が税金になってしまうから、そもそもそういう国では売買行為自体が不可能になる。

111.名無しさん:2018年05月17日 06:03 ID:iG8BQUsr0▼このコメントに返信
マハティール閣下を見習えー。

112.名無しさん:2018年05月17日 06:16 ID:.66lsPva0▼このコメントに返信
冗談抜きで2020以降、日本経済はズタボロになるよ。
113.名無しさん:2018年05月17日 06:18 ID:FLqAxn8y0▼このコメントに返信
無しにしても問題出て来たら手のひら返して叩くんだろ
無くして景気が良くなるなら欧米や中国、ロシアとかとっくにやってる
114.名無しさん:2018年05月17日 06:23 ID:D.BWTHeD0▼このコメントに返信
海外の10%以上の消費税には目を向けないんだな
115.名無しさん:2018年05月17日 06:27 ID:eowNx7TO0▼このコメントに返信
※114
※110
116.名無しさん:2018年05月17日 06:29 ID:jd9B4hEo0▼このコメントに返信
マレーシアを見習え!とは言わないマスコミ
今日もトップはモリカケですか?
117.名無しさん:2018年05月17日 06:30 ID:6L6DNs9M0▼このコメントに返信
だから、円を刷れば良いんだよ。 1ドル=300円目標で。
国債もゼロに、消費税も揮発油税も不動産税も、みんな無くして所得税一本にまとめればいい。
円高状態なのに、円の発行を抑える事に何の意味もない。 インフレが...て、デフレじゃん。
日本の閉塞感も、全ては限られたパイを集める事しかしない、財務省の無能が悪い。
118.名無しさん:2018年05月17日 06:30 ID:rE2Y.3Ck0▼このコメントに返信
むしろ消費税は高くて他の税が安い方が良いと思うけどな。
119.名無しさん:2018年05月17日 06:31 ID:JNrl2kWu0▼このコメントに返信
公務員の削減こそ財政改革に一番効果的なんだが、
戦前、公務員削減に抵抗してた官僚の神様・岸伸介の孫が総理大臣だと、
公務員削減なんて、夢のまた夢。
その公務員を食わすために消費税がある。
GDPのでかい日本なら、企業に外形標準課税で、消費税上回る税収とれるのに。
120.名無しさん:2018年05月17日 06:36 ID:XunpFTQw0▼このコメントに返信
※105
>日本の数倍の速度で少子化や人口減少している国家は、10カ国以上ありますが、どの国家も軒並み高い経済成長をしていますし、税収も軒並み増加しております。そこは安心して下さい。

現場を見ていないから言えることだと思います。労働人口が高齢化すれば絶対に経済成長は止まります。
40過ぎた頭脳など使い物にならないですから。もちろん肉体も。
121.名無しさん:2018年05月17日 06:42 ID:stPWocxl0▼このコメントに返信
要注目だな
これが成功してくれれば日本も消費税を下げる動機になりうる
122.名無しさん:2018年05月17日 06:57 ID:J2xIONWu0▼このコメントに返信
これがペトロナスとオタンコナスの差
123.名無しさん:2018年05月17日 07:02 ID:Vc566RCV0▼このコメントに返信
消費税導入の動機って何でしたっけ?
福祉医療、教育の充実をはかるって話じゃなかったかと記憶してるんですがね。
今現在、充実してますか?
私には全くそう思えないんですがね。
年金は貰えることも無さそうですし、景気の後退時に上げる意味って何ですかね?
だーれも責任も取らず、只現行制度の維持の為だけの消費税なら、止めた方が良いと思いますがねぇ。
124.名無しさん:2018年05月17日 07:05 ID:PD.cl19b0▼このコメントに返信
親日だぞ この爺さん
仲良くしないとダメだ
125.名無しさん:2018年05月17日 07:10 ID:.iys0M370▼このコメントに返信
※118
消費税は年寄りからも取れるし、日本在住の外国人からも取れるからね。
126.名無しさん:2018年05月17日 07:15 ID:c7a.hNUE0▼このコメントに返信
消費税の目的って高齢化の為じゃなかったっけ。
何処から金取ったら一番いいか明白だと思うが
127.名無しさん:2018年05月17日 07:16 ID:r.N6g8.v0▼このコメントに返信
>消費税を廃止して
>無駄な歳出削る
>こんな当たり前の事が出来ない日本

安倍は省庁改革とか行政スリム化とか絶対言わないしな

現状でも日本の執行システムは無駄だらけなんだから
増税やる前にまずそれに手を付けろよ、と

128.名無しさん:2018年05月17日 07:23 ID:XunpFTQw0▼このコメントに返信
※123
安定財源になるというのが最大の理由。税収の変動が少ないので計画が容易になるため政府が楽できるという一点に尽きる。ぶっちゃけ糞である。
そこに、とりっばぐれがないとか適当な言い訳が付いてきている。

もちろん、変動が少ないという事は不景気な状況に置いて高い税収を維持し、好景気では低い税率となる為、景気に対しては完全に逆噴射になるし
仕組み上、貧困層から絞り上げて富裕層に転移する仕組みになってしまう。

あえて良い点を挙げれば、脱税が困難なシンプルな税制であるという事くらい。
129.名無しさん:2018年05月17日 07:24 ID:wk.d8tJK0▼このコメントに返信
所得税下げて消費税を上げろ
働いてないゴミから税金を取れ
130.名無しさん:2018年05月17日 07:27 ID:XunpFTQw0▼このコメントに返信
※129
働いてない奴から税を取るなら、不労所得系の税率をうんと上げると良いんだよ。
消費税は悪手。
131.名無しさん:2018年05月17日 07:33 ID:W8QZxwYT0▼このコメントに返信
ルック・サウスイーストアジア!
132.名無しさん:2018年05月17日 07:42 ID:ik..kIn40▼このコメントに返信
まだ結果もでてないのにそれに追従しろとかアホなのか?
あと財源確保で公務員削減しろっていう奴もいるがいらん所を切っても激務を強いられる程に不足してる所があるって分かって言っているのだろうか?
133.名無しさん:2018年05月17日 07:42 ID:mLNDhYGL0▼このコメントに返信
財務省、自民党「あー、あー、聞こえない。」
134.名無しさん:2018年05月17日 07:46 ID:eowNx7TO0▼このコメントに返信
※125
日本には全世界最高レベルの相続税がある。
135.名無しさん:2018年05月17日 07:46 ID:eowNx7TO0▼このコメントに返信
※132
いつになったら激務の部署に閑散とした部署の人員を回すんだ?
136.名無しさん:2018年05月17日 07:50 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
マレーシアって90年代頃はパソコン周辺機器市場で活躍してたし2000年までに先進国入りを目指すだの言ってたのが結局どんどん先延ばしになって先進国になれないどころかもうタイに精密機械産業で追い抜かれちゃってるの、何でだと思う?

イスラーム復興と理系高度人材育成の失敗が原因です。
137.名無しさん:2018年05月17日 07:54 ID:F4DV3Kpm0▼このコメントに返信
マレーシアの国民はマレー人+華橋の中国人+インド人+原住民の構成だけれど、
法律で国政、地方政、あらゆる役人はマレー人でなければならない。と定められている。
幾ら華橋が稼いでも政治、政策には関与出来ないんだよ。したがってこの消費税撤廃は100パーセントマレー人のした決定だね。のんびりしたマレー人だけれどこれは天晴れ。
マハテイール首相の政策は今に生かされて健在だ🎵ルックウエストだよ日本も。
138.名無しさん:2018年05月17日 07:54 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
※95
>日本は収入に対して物価が高すぎるからデフレを起こすのだろうと思っている。

頭の悪いコメントだな
物価が低下することを「デフレ」と言うんだが
139.名無しさん:2018年05月17日 07:57 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
マレーシアでは理系科目が苦手な多数派イスラム教徒のマレー人がブミプトラとか意味不明なDQN政策で有能な華人をさんざん酷い目に遭わせても
結局マレー人は中華系より収入も教育水準も劣ったままで華人の頭脳に経済支えてもらってるんですね。
日本の文系がやってることもマレー人と一緒ですな。
140.名無しさん:2018年05月17日 08:00 ID:F4DV3Kpm0▼このコメントに返信
間違えた💧マハテイールさんのことばを入れちゃった。上の人の書いた通りルックサウスイーストです。💦
141.名無しさん:2018年05月17日 08:06 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※120
私が言っているのは、貴方個人の話ではなく、マクロ経済の話です。
貴方が働かなくとも、誰かがそれ以上の生産をして所得を稼ぎ、消費をし、所得を得て、きちんと再分配が行われれば、全く何の問題も有りませんよ。
能力や年齢、状況によって生じる所得格差は、日銀がその分だけ政府債務を債権(資本)を発行して、世代を超え地域を超えて、全体で資本を移動させ、消費を補填し、生産量を均質化すれば良いだけ、その流れをきちんと創って上げれば、お互いがそれぞれの分野で生産を分担し補完しあう過程で、最適化が働くので何の問題も有りません。
労働人口の高齢化も、技術投資やインフラ投資、人材投資をすれば全く問題ありません。
最適な生産活動を政府や民間が、貴方への教育投資によって向上させられば、職業訓練校の講師への消費となりますし、貴方は更に生産力を高めて、所得が増え消費や貯蓄や投資も増えて、経済規模を大きくし、所得の再分配を更に多く行う事が出来ます。
労働資本やインフラ資本、技術資本が欠乏し減少する事は、そのまま生産力の減少には繋がりますが。
142.名無しさん:2018年05月17日 08:06 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※141
続き
問題は労働人口の大小や年齢層の高低ではなく、投資をして生産力を拡大してきたか?もしくは拡大しているのか?というのが重要です。
貴方が老いたとしても、世の中には様々な年代層が存在していますし、年金で生活されている世代、若者は居ますし、主婦が居ますし、全く働いてすら居ない子供達が居ます。
彼等は将来の「生産力(含み所得)」ですし、例え生産力のほぼ無い子供世代でも、教育やインフラ投資によって生産力を拡大出来ますし、消費活動主体なので無意味では有りません。
ご老人の皆様方のそれまで稼いで来られた「所得分」が、日銀や日本政府によって一度政府に集められ、世代や地域を超えてインフラ整備、教育、技術投資として、きちんと将来世代への「投資」に回されなければなりません。
その「配当」として所得再分配として、「社会保障給付」を貰うという流れがあります。
社会保障費を削ることは、そのまま若くて働き盛りの生産年齢人口世代への、投資と消費を減らす事に直結します。
現在の資本主義社会では、信用貨幣社会では、政府債務が資本の原初となっており、富の総量となります。
ですから、政府債務を減らすことは、現役世代への投資や消費、所得を直接削り、所得の再分配のお金の還流を無理やり停止する事になります。
貴方は生きる為必ず消費活動をしており、それは誰かの所得に必ず全額移動しております。
貴方は所得を稼ぐ経済主体であると同時に消費を生み出す経済主体でもあります。
143.名無しさん:2018年05月17日 08:08 ID:ezctW8ja0▼このコメントに返信
財務省が力強すぎて、政治家ですらコントロールできんからなぁ……
144.名無しさん:2018年05月17日 08:08 ID:vL3vhwtx0▼このコメントに返信
消費税なんて財務省の既得権益だからな
政権が変わろうと同じで安倍がーとか言ってる馬鹿は朝鮮人並み
血税を貪って仕事をしない馬鹿な反日野党政治家でも減らせば歳出削減だなw
しかも政治停滞がなくなり国家全体にプラス
結果云々なんて見なくてもわかる馬鹿じゃなければな
消費税なんて一番多い所得が少ない庶民への悪政だからな
生活レベルを我慢して抑えてる層が消費すれば経済効果大きいわ
145.名無しさん:2018年05月17日 08:10 ID:hSOq.kXZ0▼このコメントに返信
嘘かほんとか知らないけれど、レッドチームは、預かり消費税をまともに上納するとは思えない。そういう民度。
146.名無しさん:2018年05月17日 08:10 ID:h.4EmuEI0▼このコメントに返信
客から預かった消費税をがめてる奴もいるのに、増税とか納得できませんよ
147.名無しさん:2018年05月17日 08:12 ID:XVXmZnCi0▼このコメントに返信
お~い、大好きな海外が消費税廃止だとよ?グローバル君は当然見習うんだよな?
148.名無しさん:2018年05月17日 08:16 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
※147
マレーシアなんて、いまや東南アジアの落ちこぼれ国家ですよ?
フィリピンやミャンマーと同じで。
149.名無しさん:2018年05月17日 08:18 ID:W8QZxwYT0▼このコメントに返信
選挙後に大衆への公約を反故にする自民党とは大違い。何がぶれない政党自民党だ。
150.名無しさん:2018年05月17日 08:23 ID:VbUz8sVt0▼このコメントに返信
マレーシアは成長率が高く放っておいてもインフレが進むから、日本のように無理やりインフレさせる必要性が無い。
151.名無しさん:2018年05月17日 08:32 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※149
いやだから、日本の場合は無理やりインフレさせなきゃならないんだから、マレーシアよりも更に減税しないと駄目でしょうが…

しかも「消費」に税金をかけているのなら、いの一番に減税させなきゃ駄目でしょう?
しかも日本の場合は緊縮財政という需要削減策による深刻なデフレなんですから。
寧ろ消費税は5%か3%に戻して、軽減税率を導入してコアCPIやコアコアCPI関連品目は、全て消費税なしで良い。
152.名無しさん:2018年05月17日 08:33 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※151
失礼。
※151のコメントは、※149へではなく、※150への返信です。
失礼しました。
153.名無しさん:2018年05月17日 08:35 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
※151
>しかも日本の場合は緊縮財政という需要削減策による深刻なデフレなんですから。

食品価格やエネルギー価格は上がってますよ?
デフレの定義を知らないの? 物価の下落だよ?
物価が上がってるなら、インフレっていうんだよ
スタグフレーションというならともかく、いまだにデフレというのは、お前は頭が悪すぎる

緊縮してるのは、お前の脳味噌では?
154.名無しさん:2018年05月17日 08:37 ID:1vxEkR3k0▼このコメントに返信
そんなに日本が嫌ならマレーシアに移民すれば?
155.名無しさん:2018年05月17日 08:44 ID:XLk1lCU90▼このコメントに返信
日本の場合、資産の半分以上を高齢者が持ってるんだよね。
給与じゃないから所得税なんて取れない。

消費税だと貧困層に不利。

固定資産税アップだ!は土建国家なので無理。

さてどうしよう?
156.名無しさん:2018年05月17日 08:46 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
※154
コメ欄の文系どもが東南アジアに異世界転生しても、何のチートスキルも使えずに雑魚敵に真っ先に刹されるモブにしかなれないと思うよ。
そう、フィリピンに老後移住したジャ○ップ文系ジジイが、地元の強盗に狙われて容易く無力にもブチ刹されるようにな。
157.名無しさん:2018年05月17日 08:51 ID:FLqAxn8y0▼このコメントに返信
民主が一度政権取れるわけだな
簡単に甘い話や推測に飛びつくんだもの
社会構造や経済構造とか違うしまだどんな結果になるかわからないのに
158.名無しさん:2018年05月17日 08:52 ID:Dg5wt.080▼このコメントに返信
財務省が癌なのは何を今更だが、消費税がなぜ必要だったかを考える必要がある。
平等にとれてごまかしがきかない=脱税対策なわけでな。
日本でそういうことを平気でやる企業、民族と言えば?
つまりは在日を叩き出すか殲滅すればうまくいくってわけだね。逆に言えば犯罪民族を野放しのままでは消費税廃止はかなわない。
159.名無しさん:2018年05月17日 08:55 ID:3z.kvq6x0▼このコメントに返信
※156
東南アジアって異世界なんだな
文理以前にお前頭悪いな
160.名無しさん:2018年05月17日 08:55 ID:qv1v734Y0▼このコメントに返信
※154
こう言う論調の人がいるから現職国会議員や既成政党には票を入れちゃダメって事だけは理解出来るんだよな、普通は不信感しか湧かないコメントだよそれ。
161.名無しさん:2018年05月17日 08:58 ID:S9yXGhGz0▼このコメントに返信
※160
そうか?
日本に生まれて、日本に育てて貰って、日本のインフラの恩恵を受けて、
そんなに日本が嫌なら、この国から出て行けばええやん。
162.名無しさん:2018年05月17日 09:08 ID:XVXmZnCi0▼このコメントに返信
※158
確かに脱税するクズが多いのは確かだがそれは税金にたかるクズを野放しにしてるから起きている事案でもあるのでは?
税金を取る側が必要以上に搾取するからそうなるんだろう?
まあそれ以前に納税対象である大企業等が搾取側と手を組んでいるのが今の実態だが
消費増税、法人減税がその証拠だしね。
163.名無しさん:2018年05月17日 09:16 ID:B2qghZ.20▼このコメントに返信
年金と医療費を減らしたらできるよ
日本の収支は割と正直だと思うぞ

できないならこのまま沈没するだけだ
164.名無しさん:2018年05月17日 09:41 ID:byf5OnHh0▼このコメントに返信
※148
2016年の経済成長率は4.2%。
wikiでは高・中所得国に位置づけられると表記している。

落ちぶれているという根拠は?
165.名無しさん:2018年05月17日 09:43 ID:R8l73PC20▼このコメントに返信
日本で消費税を廃止したら、
間違いなく厚生労働費が大きく削られそう。
それはそれで悪いことでも無いけど、
消費税より先に医療負担の増額からだろ日本の場合は。
さっさとやれとか言っている奴は根本的に順序を間違えている。
166.名無しさん:2018年05月17日 09:45 ID:FOxYWMLA0▼このコメントに返信
むしろ日本の様に落ちぶれない為に消費税撤廃なんだよなあ
167.名無しさん:2018年05月17日 09:50 ID:7WyKij3N0▼このコメントに返信
※40
同感です。
それと、毎日毎日仕事が無く、必要のない公務員が多すぎる。
無理して雇用する意味が無い!
税金の無駄使いが多すぎる。
168.名無しさん:2018年05月17日 10:03 ID:92VI5JR.0▼このコメントに返信
※161
そんなに日本と消費税が好きなら全財産捧げろよ。
ってのと同じ極論かましてドヤ顔されてもね。
169.名無しさん:2018年05月17日 10:05 ID:92VI5JR.0▼このコメントに返信
※165
同時にやればいいんじゃないの?
170.名無しさん:2018年05月17日 10:12 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※153
デフレというのは物価の減少以上に所得(消費)が下がっている事だ間抜け。
物価の下落は、単純に物価の下落だ。
まず増税分を物価に嵩増しする経済指標が有るか。

経済の基礎を勉強してこい。
171.名無しさん:2018年05月17日 10:17 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※170
訂正。
物価の減少以上に所得(消費)が下がっている事

物価の減少と相関して所得(消費)が下がっている事
172.名無しさん:2018年05月17日 10:56 ID:e4RPete20▼このコメントに返信
>消費税無い時代を生きて来た人間にとって今の消費税8%取りすぎとしか思えない

高齢者の医療費と年金にお金がかかるようになったんだよ。
173.名無しさん:2018年05月17日 10:59 ID:fUekS0tj0▼このコメントに返信
良い実験になるな
174.名無しさん:2018年05月17日 11:01 ID:NPF9H72w0▼このコメントに返信
そもそも消費税増税って国民のためにやってるわけじゃないし
175.名無しさん:2018年05月17日 11:12 ID:N8S8TfE10▼このコメントに返信

財務官僚は日本を滅ぼす

176.名無しさん:2018年05月17日 11:20 ID:uhl7quJH0▼このコメントに返信
まず省益第一だからなあ
取るほうは簡単に増やせるけど
配るほうは天下りとか、それでなくても単純に召し上げへの反発を嫌がって減らせない
(森友での近財の右往左往ぶりで、役所が行政訴訟を異常なまでに怖がってるのがわかった)

絵に描いたような悪代官はいないと思うが
罪悪感の代わりに正義と慎重論(ビビリ)で垂れ流し続けてるってのは逆にメンドクサイぜ
177.名無しさん:2018年05月17日 11:20 ID:DCi9iNlJ0▼このコメントに返信
日本共産党の言ってたことは正しかった。
消費税減税なんて生ぬるいんだよ。
元々大型間接税なんていわれてた悪税だし。
178.名無しさん:2018年05月17日 11:40 ID:nEiB2eVD0▼このコメントに返信
日本人:増税して福祉に回すぞ!→法人税下げて福祉切り捨て

これはマレーシア以下ですね…
179.名無しさん:2018年05月17日 11:43 ID:nEiB2eVD0▼このコメントに返信
何回増税して福祉に回すとか言う自民の嘘に騙されるんですかね……
回ったこと無かったろ
鳥頭かな?
国民に金配るとハイパーインフレになるとか妄言言うし……
1人に1億とか配ればそうなるけどそんな話してると思う?
180.名無しさん:2018年05月17日 11:59 ID:AZEZV3a.0▼このコメントに返信
※179
本当だよな
増税して財源をって話が間違ってるし福祉なんて低下する一方
181.名無しさん:2018年05月17日 12:10 ID:AtXZ3fN20▼このコメントに返信
消費税は経済の手綱
今は引きすぎて首が絞まって死に掛けている状態
182.名無しさん:2018年05月17日 12:16 ID:EJqMY3.m0▼このコメントに返信
マハティール「日本を反面教師として、日本の財務省と真逆の政策を採用する事にした。貧富の格差や貧困層をなくし治安を回復しようじゃありませんか!出生率を上げようじゃあありませんか!!」
183.名無しさん:2018年05月17日 12:16 ID:al.n9jvD0▼このコメントに返信
消費税の分の税収と法人税の減税分が概ね相殺している
要するに消費者から企業に富が移ったという事
でもそれこそ安倍の政策なんだから安倍を支持した当然の結果
184.名無しさん:2018年05月17日 12:19 ID:EJqMY3.m0▼このコメントに返信
マハティール「株主や公務員ばかりが儲かって外人ばかり増えるような社会にしたいですか?そうじゃないでしょう」
185.名無しさん:2018年05月17日 12:28 ID:c7a.hNUE0▼このコメントに返信
※181
手綱を引いてるのに一方で拍車もかけているから馬は苦しんでいる状態やね
186.名無しさん:2018年05月17日 12:29 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
※170
>デフレというのは物価の減少以上に所得(消費)が下がっている事だ間抜け。
>物価の下落は、単純に物価の下落だ。


ウィキペディア『デフレーション』
「デフレーション(英: Deflation)とは、物価が持続的に下落していく経済現象を指す[1]。略してデフレとも呼ぶ。日本語では物価収縮[2]。対義語に物価が持続的に上昇していく現象を指すインフレーション(英: Inflation)がある。」

>経済の基礎を勉強してこい。

ああ、お前がな。
187.名無しさん:2018年05月17日 12:31 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
※170
>デフレというのは物価の減少以上に所得(消費)が下がっている事だ間抜け。
>物価の下落は、単純に物価の下落だ。

野村證券 証券用語解説集『デフレーション』
「物価が継続して下落する状態のこと。一般的に、省略してデフレと言われることが多い。」

>経済の基礎を勉強してこい。

米170さんって、野村證券よりも頭がいいですねww
188.名無しさん:2018年05月17日 12:36 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
デフレの意味は不況だという馬鹿※170は、
英語には既に recession とか depression という、不況を意味する単語があることを知らない馬鹿なんだろうな

>経済の基礎を勉強してこい。

お前は経済の勉強よりも、英語を勉強したほうがいいよ
189.名無しさん:2018年05月17日 13:15 ID:MpODwNDQ0▼このコメントに返信
※188
物価が落ちると所得が落ちる連鎖が発生するから間違ってないぞ。経済の基礎だけどな
190.名無しさん:2018年05月17日 13:18 ID:MpODwNDQ0▼このコメントに返信
※186
つうかソースがウィキって・・・・・
191.名無しさん:2018年05月17日 13:18 ID:VX4VRJE90▼このコメントに返信
デフレは金の価値に比して物の価値が下がるんだから経済で見れば悪いに決まってるだろ。物の価値が上がり続けなければ上手く資本主義経済は回らない。物価が上がる・金の価値が下がると思うから即消費、先行投資するわけだ。
だから低インフレでデフレ寸前の政策取るのは阿呆だ。インフレ5%ぐらいなら多少上下しようがインフレ、経済成長はし続けるからな。安心して金を物に替えられる。


192.名無しさん:2018年05月17日 13:26 ID:MpODwNDQ0▼このコメントに返信
※84
税金ってのは前年度の会計から計算して徴税する、だから実施念は実施前の消費から計算してるから税収が高い。故に消費税の影響で各種消費が低迷する翌年度以降は落ち続ける。

実施初年だけみて税収増えましたってのはただのバカ
193.名無しさん:2018年05月17日 13:33 ID:MpODwNDQ0▼このコメントに返信
※128
納税率半分以下ですがね、だいたい安定財源つっても貨幣価値が変動してるから全然安定してないし、付け加えていうなら消費税が安定してるってことは消費が動いてないってことで消費が最底辺ぶち当たってるって証明でしかない。

消費税が安定しているとき、それは不景気だってことさ。
だいたい、税収予想とそこからの予算組のために糞高い給料払って財務省があって職員雇ってるわけで、計算楽にしたいからってのはサボりたいってのをそのまんま通すようなもん。専門家いらねぇじゃんってなる。
194.名無しさん:2018年05月17日 13:34 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
※189
>物価が落ちると所得が落ちる連鎖が発生するから間違ってないぞ。経済の基礎だけどな

よお、インチキ野郎。
所得が現象すれば消費は落ちるけど、
物価が落ちても消費は落ちない場合も多々あるぞ。

2000〜2010年代、パソコンの価格は下がったけど、パソコンの消費は落ちませんでした。
もっと昔の事例なら、高度経済成長期、卵焼きやバナナの価格が下がっても、それらの消費は落ちません。
195.名無しさん:2018年05月17日 13:35 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
ID:MpODwNDQ0
インチキ野郎。

こいつは知識をたくさん仕入れても、主張がまったく論理的につながっておらず、
馬鹿は知識をつめこんでも馬鹿のままって典型
196.名無しさん:2018年05月17日 13:48 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
「インフレになって消費が活発化する」のは勘違いで、
富裕層による金融投資が活発化するだけ。
元手になる土地資産や金融資産をもつ富裕層が有利。

失業者は不利になる。
バブルの時代の好況は、単にインフレなだけでなく、失業率が低かった事と、所得格差が小さかったからこそ、消費は活発化したのである。

現在のように失業率が高く、労働環境が悪化しており、所得格差の開いてる状況下でインフレが進行しても、
それこそ食品価格の上昇で不平不満を垂れるように、大学の学費の上昇で不平不満を垂れるように、失業者や低賃金労働者が不利になるだけである。
197.名無しさん:2018年05月17日 13:56 ID:H14yggHb0▼このコメントに返信
マレーシアを見習うニダ!w

お試しで日本も3年くらい3%に戻してみればいいんだよ?w
で、最終的に消費税収が8%の時と比べてみればいいw
198.名無しさん:2018年05月17日 14:16 ID:q9KZWkfz0▼このコメントに返信
※196
経済の刺激策は(A)税率を下げ国民一人ひとりが収入を増やし、増えた分を使う。(B)税率を上げ政府が国民一人一人から徴収し、政府が使う。
の、大きく2パターンがあるが、(A)のパターンはいわゆるトリクルダウンというやつで、レーガン政権が壮大な実験を行い、失敗するという事が分かった。
富裕層程恩恵が大きいが、富裕層と言えど人間で、人間の欲には限界が有り、節税利益の全てを消費に回る事はない。
貧困層は節税利益が殆ど無く、有っても必需品に消費され、耐久財等に回らない。
よって社会全体で見た時に、節税総額>消費総額になり、景気浮揚策としてはスジが良くないんだよね。
俺の財布の中からカネ持って行くな!という事を抜きにして考えれば、(B)の方が無駄なく社会にカネが回る。
一部はポッケナイナイに回るとしてもね。
199.名無しさん:2018年05月17日 14:35 ID:q9KZWkfz0▼このコメントに返信
※196
マレーシアは元々インフレ率高いから、政府が消費代行しなくても勝手にカネが回る。
平均的国民の生活レベルに対し耐久財価格がまだ高いから、政府が消費代行政策採るよりも、個人収入を上げる政策採った方が、景気が上がりやすいという事。


アホでも直感的に分かると思うけど、買いたいモノがあるうちは貯蓄に回らないものです。
日本はモノが普及しきってしまったから貯蓄に回りがち。

という事を、俺は※150で書いたんだが、※151の人はよく分かってないんじゃないかな。
200.名無しさん:2018年05月17日 14:37 ID:e4RPete20▼このコメントに返信
>何回増税して福祉に回すとか言う自民の嘘に騙されるんですかね……
>回ったこと無かったろ

消費税を社会保障に回す。
社会保障に回していた税金を他に回す。


自民はそんなに嘘はついて無いんだけど、解説できないマスコミと専門家、そして野党がダメダメ。
自民を攻めるポイントの一つなのに、モリカケガーw
201.名無しさん:2018年05月17日 15:05 ID:cpK2ynAe0▼このコメントに返信
所得格差が是正できなかったせいで
間接税だと逆累進性によるデメリットが大きすぎるということなんだろうか?
202.名無しさん:2018年05月17日 15:27 ID:aIU9gmqb0▼このコメントに返信
ここ日本なんですけど^^;;;
203.名無しさん:2018年05月17日 15:32 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
※199
>日本はモノが普及しきってしまったから貯蓄に回りがち。

成長しきった日本で貯蓄に廻りがちな経済を是正するために、あえてインフレ誘導するという政策はアリ。
でも、その政策の是非と、「インフレが好況を産む。デフレが不況を産む。」という仮説の是非とは別。

もし日本の労働環境が良好で失業率も低い状況なら、物価はむしろ安いほうがいいよ。
ただし、労働環境の改善などには時間が十年と掛かる可能性もあるから、そのあいだの応急処置としてインフレによる経済刺激という手もアリ。
204.名無しさん:2018年05月17日 16:01 ID:q9KZWkfz0▼このコメントに返信
※203
>でも、その政策の是非と、「インフレが好況を産む。デフレが不況を産む。」という仮説の是非とは別。

もちろん、好不況は流動性の問題だから、インフレとは直接の関係は無いよ。
需要がある状態なのに、供給量が需要よりも少ない時に、好況が発生する。
ただ、インフレ指向の政策をすることで、潜在需要に圧力を掛ける事は出来るよね。

>もし日本の労働環境が良好で失業率も低い状況なら、物価はむしろ安いほうがいいよ。
ちょっと理解が追い付かないので解説が欲しい。
労働環境が良好という事は、企業は適正な利潤を乗せて販売しているという状況なので、物価は必然的に上がる。
もしかして生産者と消費者を分けて考えてるのか?実社会では両者は一体であるので、成立しないのでは。
205.名無しさん:2018年05月17日 16:01 ID:TBZDgQSA0▼このコメントに返信
※153
食品価格は、野菜関連が気候のために一時的に値上がりしただけで、現在は元に戻っている。
寧ろ、温暖な気候が続いているために生鮮食品は下落傾向だよ。

エネルギー関連は理由が一つじゃないし、各国の状況、関連もあるから何とも言えないけど。
206.名無しさん:2018年05月17日 16:25 ID:MpODwNDQ0▼このコメントに返信
※198
レーガンは単に財政赤字の回復ができなかっただけで経済再建も雇用回復もできてたぞ。

そして、レーガンの失敗は金利の高騰を招いてしまったことと貿易赤字と軍事支出の増大の三点に集約されるが、経済規模の拡大と雇用の改善、所得の向上といった成果を顧みるにむしろ成功と呼べるだろう。
財政の赤字は過熱した景気を冷やすときに回復するのが基本なんだから
207.名無しさん:2018年05月17日 16:26 ID:MpODwNDQ0▼このコメントに返信
※195
それは君ね。
208.名無しさん:2018年05月17日 16:31 ID:3pEsaAba0▼このコメントに返信
消費税も、非課税業者が潤うという累進的なところがなくもない。
209.名無しさん:2018年05月17日 16:39 ID:AECOML.d0▼このコメントに返信
※204
>労働環境が良好という事は、企業は適正な利潤を乗せて販売しているという状況なので、物価は必然的に上がる。

必然ではない。
もちろん、労働環境の悪い場合には、価格を下げるために所得などを低下させたり、サービス残業などをさせる場合もある。
なので、「労働環境が悪ければ、物価は下がりやすい」という命題は、ほぼ真だろう。

しかし、論理学により「逆は必ずしも真ならず」でもある。論理学の初歩だ。
210.名無しさん:2018年05月17日 16:39 ID:MpODwNDQ0▼このコメントに返信
※208
それは累進性とは言わない
211.名無しさん:2018年05月17日 17:01 ID:q9KZWkfz0▼このコメントに返信
※209
言葉遊びではなく、ミクロ経済学的な視点での因果関係を述べてるんですけどね。私は。
212.名無しさん:2018年05月17日 17:07 ID:q9KZWkfz0▼このコメントに返信
※206
レーガンの経済回復は、一種の時価総額競争で、設備投資に回ってないですよ。
営業的ではなく経常的な経済拡大なんで、あんましスジ良くないですよ。(安倍ちゃんの政策も一部似てますが)
雇用も政府支出(公共投資)に起因してますし。

アメリカくらいNo.1な国だと、いくら裏付けのない札刷ったところで通貨安にはならず、
むしろ高金利目当てに有象無象が寄って来るから通貨高になるでしょ。
結局、ドル高が米国企業の競争力を奪った訳で、成功と言えるのかな・・・?
213.名無しさん:2018年05月17日 17:27 ID:iP.vtgXu0▼このコメントに返信
消費税廃止して地方公務員リストラ
214.名無しさん:2018年05月17日 17:42 ID:DlnjZROd0▼このコメントに返信
交際費などの経費枠を増やす。法人税を上げる。所得税も累進を上げる。消費税は廃止。正社員、公務員を解雇出来るように法整備する。
貯め込むと損になり、使ったら損は無いようにする。これで皆が金を使う。
ただ問題は、それで金が回る場所のかなりの部分が余り高度な人材を必要としないところが多い事だろうな。
国民全体の知的レベルを上げるべきなのとは逆方向に作用する。また嘗てのようにフリーターで生活出来るとか考えるようになる奴が出てくる。
215.名無しさん:2018年05月17日 18:34 ID:1zUAaOWh0▼このコメントに返信
ならマレーシアが医療とか公共設備が日本より充実してるのか?
消費税なくして道が不便になったらお前ら文句言うだけだろ
216.名無しさん:2018年05月17日 18:42 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※187
だから物価が「継続的に」下がる状態になるには、消費と所得が物価と相関して下がるから起こるんだろうが…
物価が落ちる事、または物価が一定水準で上がらない状態で推移する事は、インフレ経済下でもしょっちゅう有るだろうが間抜け。
継続的に下がる経済現象と自分で言っているじゃねえか。

まずそもそも、貴方は経済の話をしているのではないのか?
英単語の話をしているの?

お前のデフレ現象が一体何を指すのか、言葉の定義をまずはっきりしてから喋れ。
何の話をしているんだ。
217.名無しさん:2018年05月17日 18:42 ID:i.QE33YD0▼このコメントに返信
自民党以前に財務省と全面戦争出来る政治家が日本に居ないだろ
218.名無しさん:2018年05月17日 18:45 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※216
訂正
お前のデフレ現象が一体何を指すのか、言葉の定義をまずはっきりしてから喋れ。

お前の言うデフレ現象が一体どういう状況の一体どの部分の話を言っているのか、言葉の定義をまずはっきりしてから喋れ。
219.名無しさん:2018年05月17日 18:51 ID:MapP3zp70▼このコメントに返信
日本がやれる事は消費税増税しまくることだけだ
220.名無しさん:2018年05月17日 19:09 ID:mKoCFCvi0▼このコメントに返信
消費税8%でも10%でも足りないとか言ってるくせに
増税で出資額にも消費税かかるのに無視して増税のたびに出費項目増やしてる
大バカ日本とはえらい違いだよなあ。
221.名無しさん:2018年05月17日 19:17 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※203
貯蓄性向が高くなるのは資本価値への投資投機への誘因が下がる(低い)状況から起こるので、投資の規模を拡大しなくなったら起こる現象。
モノが普及しきった?の語義が分からんが、この世界に物が溢れても、何かしらの外部制約によって、経済の還流が堰き止められない限り、資本が拡大し投資と需要は新たに生まれ続ける。
需要飽和状態による投資控え状態を指すのなら、需要喚起する投資をすれば良いだけ。
そうすれば個々の経済主体は、貯蓄に貨幣(日銀債権)を回すメリットも理由もなくなり、その債権を資本として投資する。
結果インフレ・ギャップ(総需要不足)が起こって、消費者物価が上昇し利率が上がりインフレ経済となる。
貯蓄と物価の直接的な相関性は全く無い。
需要供給関係から、巡り巡って最終的に関係するという事は有るだろうが。
貯蓄に直接影響するのは投資と需要の状況。
デフレ経済下では、更に緊縮財政下では、経済主体はモノの価値が下がり続ける為に、利率は無いが下がることはない安全資産である貨幣(日銀債権)を貯め込む(買いまくる)。
「インフレ・ギャップによる」物価上昇は好況を生み、「デフレ・ギャップによる」物価下落では不況を生む。
一般的にデフレ下で消費と所得が伸びることはないので、これは経済学的には真である。
ただ貴方の言う、貴方の想定している、特殊な状況のデフレとインフレが、一体どういうものなのか、理解なのか、まずそこが分からないから何とも言えないが。
労働環境?や失業率が一体何の事を指すのかわからないが、単純に正規、非正規、パートタイム労働者等の経済全体の総所得と言うのであれば、一概には言えない(投資投機の専門家などの不労所得者が居る為)が、正常に経済が回っているなら社会全体の総所得が増加し、その後に物価は高くなり続ける方が断然良い。
222.名無しさん:2018年05月17日 19:23 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※221
続き
所得も消費も低下しているのに、物価が下がり続ければ、それは完全にデフレ経済で資本不足なので、資本主義経済下では百害有って一利も無い。
政府が、政治的に、意図的に創り出した特殊な状況なら、それぞれの状況に応じて物価は変動するので、そういった特殊な例ならば、完全に話は別だが。
誰が得をするのかも分からないし、何の為にそんな事をするのかも説明できないし、何の為に経済活動をしているのか分からない。
その時は仰る通りインフレ政策(資本投下政策)をすれば景気は回復し、消費と所得も増え生産力が上昇し、投資が増え結果として物価が上がる。
逆に物価上昇を抑制したい時は、市場の円を回収して資本の過剰投資を抑えて物価を低下方向に安定させる。
ただし物価を低下させ続ければ、生産力を低下(停滞)させるので、所得が減り消費が減り、そのまま物価は下落し続けて、デフレ・スパイラルになるので、経済がデフレ基調に入ったら、必ずインフレ政策を打たなければならない。
223.名無しさん:2018年05月17日 19:29 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※219
何でそんな意味の分からない事がしたいんだ?
その理由と目的は何なんだよ?
現状で消費税を増税しまくる経済的合理性はこの世界の何処にも無い。
消費税を増税して、経済規模を縮小し続け税収を減らし続ける、その政治的目的は何だ?
それとも日本経済を破壊したい工作員なのか貴様?

資本価値を下げ続け、貨幣流通量を減らし、生産力を減衰させ、経済格差を固定化してまで、消費税増税して日本経済と政府財政をこの先一体どうしたいのか、国民が納得出来る経済合理的な説明をしてくれ。
徴税効率の話はしなくて良いぞ。
224.名無しさん:2018年05月17日 19:30 ID:KgzDs6qA0▼このコメントに返信
日本のお役所はくそまじめにインフレを恐れているんだろう。
今必要なのは減税だよ。
20代には所得税0でもいい(自分はもう40代)
225.名無しさん:2018年05月17日 20:15 ID:2NaTQare0▼このコメントに返信
同記事「マハティール氏が率いた野党連合は総選挙のマニフェスト(政権公約)で消費税廃止を訴えていた。新政権は公約を直ちに実行に移すことで、国民からの高い支持を維持したい考えだ。」 (改行など改変)

なんだ、日本の民主党という暗黒時代からなんも学んでなかったのか。
いや違う、ここに「早く消費税廃止しろ」とか書き込んでいるバカどもを含めて、「耳触りの良いプロパガンダ」であることが分からないバカがマレーシアにも多いだけか。
226.名無しさん:2018年05月17日 20:37 ID:Gi7YCpGg0▼このコメントに返信
毎月使い切らなかった収入を全部召し上げたら、みんな必死に消費するよねw
227.名無しさん:2018年05月17日 21:16 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※225
民主党政権の野田とか言う、頭のイカれた無能の売国奴が、今回の消費税増税を決定したんだがな。
あの時消費税増税をしていれば、民主党の反日売国奴の国賊共も、まだ多少は御花畑の日本人支持者が、現在も騙されたまま居ただろうよ。
228.名無しさん:2018年05月17日 21:17 ID:cZ.3GgGK0▼このコメントに返信
※227
訂正
あの時消費税増税をしていれば、

あの時消費税の「減税」か「据え置き」をしていれば、
229.名無しさん:2018年05月17日 21:34 ID:uySFr2yW0▼このコメントに返信
別に消費税自体は悪くない。
ただ、今上げようとするのは経済的に悪手ではないかと最近数十年の国の状態が物語ってるではないか。
230.名無しさん:2018年05月17日 21:41 ID:i643WjDb0▼このコメントに返信
グローバリストが嫌いなんだろうなマハティールさんは。
まして共産支那がグローバリズムの守護者を自称する世相にあってはなおさら。
231.名無しさん:2018年05月17日 21:44 ID:kcSHF6b40▼このコメントに返信
だから立憲民主党政権が良かったんだ!!
232.名無しさん:2018年05月17日 21:44 ID:2NaTQare0▼このコメントに返信
※227
マクロ経済学が専門でない俺には、果たして現状で増税をすべきか否かという問題について、客観的な回答はできない。
そうなると判断材料は、自分の身近で卑近な現状しかなくなり、それは結果として「合成の誤謬」となるリスクがあるから。
例えば、減税したら単純に税金の歳入が減って、「この社会保障で先進国?pgr!」レベルの社会保障になるかもしれないから。

論点はここじゃなくて、俺でも「馬鹿だなあ」と思える点は、この書き込み見てて、減税とは選挙で票をとるための方便の可能性がきわめて高い、ということを認識していない奴が多いこと。日本のここ10年の歴史からいえば、「一度やらせてください」の暗黒時代から何も学んでないバカな国民が多いこと、多いこと。
率直に言えば、洗脳されやすい馬鹿であり、プロパガンダ&アジテーションでホイホイ動く傀儡であり、国賊の一翼でしかない、と思うが。
233.名無しさん:2018年05月17日 21:46 ID:PxGFxFFn0▼このコメントに返信
日本の借金とやらは日本の資本と合わせたら、
残りの借金は日本国債と日本国民が持ってるお金ってオチじゃなかったかな~。
234.名無しさん:2018年05月17日 21:51 ID:i643WjDb0▼このコメントに返信
※4
マレーシア国債って米ドル建てでしたっけ?
235.名無しさん:2018年05月17日 21:59 ID:yNalFnwR0▼このコメントに返信
財務省 「国民1人当たりの借金ガー」

国民 「その借金は誰から借りたんだ?あ?」

財務省「国民の皆さまから…ボソッ」

国民 「なめてんのか?(怒)」
236.名無しさん:2018年05月17日 22:37 ID:Noq9CCkx0▼このコメントに返信
消費が冷え込む政策は最悪だよな
家電リサイクル法なんてのが最たるもの
237.名無しさん:2018年05月17日 22:54 ID:KENZ.d.v0▼このコメントに返信
日本の場合は財務省を倒さないと無理だな
大蔵財務省事態が反日官僚、アメリカ、ユダヤ、読売新聞という強力な布陣が揃っており、特定アジア、反日マスコミも日本を滅ぼす為に加担してくる
そして日本戦後最高の安倍政権でも倒す事は不可能(安倍政権だと消費税延長が関の山)
自衛隊なら財務省を滅ぼせたかもしれないが、財務省派の野田議員が民主党政権解散で人権擁護法案(日本人の人権廃止と日本人弾圧法案)が廃案にした事で自衛隊が無理してクーデター戦争をする理由がなくなり日中戦争に発展する事はなくなった
(財務省は中川昭一議員を始末して増税する目的は果たしたので、自衛隊に攻撃されるリスクを背負ってまで民主党を守る必要はない)
財務省の目的はあくまでも日本のATMであり、特定アジアのような日本破壊及び支配ではないという事だろう

日本国民が財務省と反日マスコミに騙されて、増税を阻止していた中川昭一財務大臣を落選させ、
結果的に護衛が外れた事で変死に至らしめた現状とその後の8%増税実現を考えると
特定アジアや反日マスコミを倒さないと財務省の増税を抑える事すら不可能だろう
自民党と安倍首相と麻生財務大臣の方針は増税の延期という方針に変更した(変死させらたら結局増税になってしまう)

マレーシアはマレーシアで国家乗っ取りを阻止する為に中国移民にシンガポールを渡して強制的に独立させるなど痛みを伴う苦労もしている
238.名無しさん:2018年05月17日 23:09 ID:8ztHZ.2g0▼このコメントに返信

 そもそも、税金って現代社会に必要なんかなぁ・・

 原初の社会では必要だった。 
力ずくで民間から労力と食料と資材を持ってこないと公共的な建物も仕事もできないから。

しかし、信用通貨が成立し、年間80兆円の国債日銀引き受けをしても2%の目標インフレさえ達成できない国で、
税金で民間から取ってくる必要があるのだろうか?

借金分を入れても、100超円ほどの国家予算なのだ。日銀に金を振り出してもらえばいいだけではないのか?
それでも2%の目標インフレにも届かないだろう

財が豊富な社会では、税金はもはや必要ではないのではないか。
239.名無しさん:2018年05月17日 23:15 ID:HGs5RwU50▼このコメントに返信
※232
まず。
何故、減税したら、税収が減るのか、その絡繰り(構造)を教えてくれ。
そこが分からない。
何故減税したら税収が減るんだ?
一体貴方の想定されている税の対象と種類は何であり、どういう手法で税金を徴収する場合の話なんだ?
実体経済への生産物に対しての税率を下げたら、税収が減ってしまうという意味か?
そんな事例が過去にあったのなら、具体例を挙げてくれ。
というか今回は消費税の話ではないのか?
240.名無しさん:2018年05月17日 23:43 ID:HGs5RwU50▼このコメントに返信
※238
必要です。
何故なら経済主体での能力と寿命には限界があり、世の中は全て経済合理性によって動いているわけではないということが分かったから。
って考えなくても、中学生でも分かる事だけど。
国民一人一人が、生命と安全の確保、財産と人生目標の達成の為、正常な経済活動の為には、またはそれを担保する為に、皆がお金を出し合い、個人個人で不可能な事を共同体という形で、公正で中立的な、国民全員の信頼に基づく権力(実力)を維持・集約しなければならない。
さもなければ、世紀末で無法の弱肉強食の獣の世界、万人の万人による無秩序で暴走した闘争状態となって、その種はいずれ必ず絶滅・衰退してしまうから。
①公正な紛争調停(司法)②所得再分配機能③国防④治安維持⑤インフラ整備⑥経済危機対応
の機能が無ければ、そもそも社会を維持をする事が不可能になる。
紛争調停機関が機能不全になれば、無法地帯となるし、治安が悪くなれば経済活動に多大な支障が出てくる。
所得の再分配が行われなければ、消費や所得、投資のバランスが極端に歪み、生産力にも波及して、内部崩壊をする。
100人分所得の有る独りの人間の生産力が、100人分経済主体の生産力に匹敵するのは、何かおかしなことをしない限り不可能ですから。
インフラ整備は投資した生産性を最大限高める基礎中の基礎で、インフラの質と量によって、生産性が拡大・縮小する。
高速鉄道や高速道路、全国の鉄道網整備、防災インフラ、国防インフラ、空港整備以外に、最近話題のIoTやAI、自動運転技術、超電磁技術、スマートフォン、地下空間の活用、航空操縦士学校整備等は、個々の経済主体がそれぞれ勝手にするよりも一元的にした方がメリットが大きい。
だから何時の時代でも徴税は必要。
古代では人民は貴族や国王、騎士達の私物だったので、現代の公共機関としての国家と税制の考え方とは少し異なるので一概に比較する事は難しいかな…
241.名無しさん:2018年05月17日 23:45 ID:JSDgqBEC0▼このコメントに返信
税率引き下げと課税対象拡大を同時に行い、税収が落ち込まないようにするってのが財務省の常套手段だが、
実効税率が下がれば政府歳入が減るのは明らかだろ。
マクロ経済学では余剰資本が再投資に回って経済が拡大するとのたまうが、そんな箱庭経済学者は死んでしまえ。
242.名無しさん:2018年05月17日 23:56 ID:qM5YOjVE0▼このコメントに返信
じゃあ一度、共産党に政権まかせてみればいいんじゃね!?
243.名無しさん:2018年05月17日 23:58 ID:HGs5RwU50▼このコメントに返信
※240
財(総所得=総生産力+総投資量の利益配当)が豊富な社会でも、やはり税金は必要ですね。
ですが①公正な紛争調停(司法)②所得再分配機能③国防④治安維持⑤インフラ整備⑥経済危機対応を全て民間で行える、または節約できる社会になれば、税金を減らしていける事は可能ですね。
実際に①公正な紛争調停(司法)③国防④治安維持⑤インフラ整備は、江戸時代の日本経済の例を見れば分かりやすいでしょうか?
当時の江戸時代中期は、非常に民度が高く、教育投資や教育への理解が日本国民全体に浸透しておりましたので、人類史上空前の、恐ろしいまでに、治安維持や紛争調停の費用が極端に少なかった時代であり、生産性が飛躍的に成長した時代だったらしい。
ですから江戸の庶民は、税金が低く、消費者物価極端に下がっても、自由で投資の盛んな経済により消費が減らずに増え続け、それにより一週間の半分働けば半分は遊びに出かける、旅行に出かけるという時代だったらしいです。
男性が働いている間は女性は文化芸術、演劇鑑賞などの余暇を愉しみ、女性が働いている間は男性が学問や武芸、趣味を愉しんだ。
余暇が生まれたということは生産性が恐ろしく上昇し、それ以上に所得と消費が増え続け投資が活発化し、それを追いかけるように物価が非常に遅々と上がりました。
つまり非常に健全な自由市場経済での好景気です。
ただ緊縮財政をした時代(三大改革時代)や、為替政策・外交政策の失敗によって経済が混乱した幕末時代は、景気が非常に悪くなりましたが。
244.名無しさん:2018年05月18日 00:04 ID:VDcK9ne00▼このコメントに返信
※242
「経済」の話をしているのに何でそうなる?
消費税増税以外は、似非保守の自民党よりも遥かに酷い緊縮財政を絶叫しているんだが。
そもそも共産主義とは、社会資本と国民経済の破壊と壊死を目的としたキ○×イ共だぞ?
日本共産党はコミンテルンの、そして現在は支那共産党の下部組織だぞ?
お前は奴隷願望の有る変態(マゾヒスト)なのか?
245.名無しさん:2018年05月18日 00:42 ID:VDcK9ne00▼このコメントに返信
※241
いやだから税率が下がれば税収が下がるという理論が謎過ぎる。
何故だ?意味が分からない。
もしかして消費税以外の全ての税率を下げるという話をしているのか?
それなら確かに、確実にほぼ100%「短中期的な」税収は下がる。
だが長期的な総資本(総需要=総供給)の増加により経済成長がどんどん起こり、現在の日本経済の不当に低評価されてきた生産力の状況から、正常な資本の評価に戻るまで、経済規模が拡大し十数年後の「税収」はもしかしたら4倍超になっているかも知れないだろうな。
特に、最先端技術競争の苛烈なこの時代は。
ただ余りの低税率によって恐ろしいインフレが発生するので、債務回収と税率の上昇をせざるを得ないだろうから、税率を下げた儘にするのはかなり不可能に近いだろう。
消費税は逆進性と、消費者物価への悪影響を極力減殺した軽減税率を、中長期的な視野から経済状況に合わせて導入・変更していかねばならないだろう。
資本が投資に回さずに利益配当が減少、もしくは横ばい停滞状態になり、それによって貨幣(利率のない日銀債権=利率のない日銀債務=信用手形)の価値が上がり、物の価値が下がる。
その相関的で断続的な状況が続く経済が「デフレ経済」。
何年かに分けて、投資をして生産性が向上し、資本が拡大した分だけ、その「利益が」数カ年、十数カ年、数十カ年に亘り、何度も何度も貸借対照表で言えば債権側にに、利益配当金として還ってくるのが「税収」。
246.名無しさん:2018年05月18日 00:52 ID:tToizXyI0▼このコメントに返信
米232「マクロ経済学が専門でない俺には、果たして現状で増税をすべきか否かという問題について、客観的な回答はできない。
そうなると判断材料は、自分の身近で卑近な現状しかなくなり、それは結果として「合成の誤謬」となるリスクがあるから。
例えば、減税したら単純に税金の歳入が減って、「この社会保障で先進国?pgr!」レベルの社会保障になるかもしれないから。」
これから解説しよう。この文章の意味は、

まず1行目:俺はマクロ経済学が専門ではない、なので専門的な理論とか知識とかがない。よって減税すべきか否かどうか判断するにあたって、そうした専門的知識などを使って判断することができない。これら知識理論は科学的学問として確立されたものであり、比較的客観的で一般性が高かろう。

2行目:専門的知識のない俺はこの質問(増税すべきか否か)について判断するに当たり、他分野の知識を何とか駆使して考えるなり、自分の実生活に即した実例をもちいるなり、でしか判断できない。例えば、「リンゴの値段が消費税増税のせいで100円→150円になったらヤダなあ」などと日常に即した実例でしか考えられない。
ところが、こんな例のように「みんなが各々税金が上がってヤダなあ」という奴ばっかりになれば、それは減税を望む大きな声に応じて、これに目を付けて本当に減税にする為政者が登場するかもしれない。
税金の低下を望む市民の声を拾っていけば、それは国家収入の低下を引き起こすかもしれない。(ただし、消費税に関しては、減税すれば、国家歳入の低下を招くのかは、専門外な俺には寡聞にしてわからないが)これは望まざる結果だ。

3行目:例えば、減税による国家財政の悪化が社会保障に関する政策をより軟弱化させるかもしれない。(話が逸れるが、昨今の日本の社会保障の薄っぺらさは、日本の財政悪化が一因として挙げられている。)
247.名無しさん:2018年05月18日 00:53 ID:nmDSuwvc0▼このコメントに返信
※245
だから、貴方の理論を箱庭経済理論と言ったのだ。
これの意味するところは、閉じられた世界(=箱庭)の中でヒトモノカネが回る、古い経済理論に基づいているという意味。

結局のところ、カネはイナゴの群れと同じで、アツいところに集まり、冷えたらまた別のアツいところに移っていく。
国境線の内側に留まってはくれない。これが現実だよ。
248.232 246も232:2018年05月18日 00:54 ID:tToizXyI0▼このコメントに返信
※239
つづき

では、専門外なりに質問に答えます。分からないことは分からないと答えます、というかむしろ俺に教えていただきたく存じます。
>何故、減税したら、税収が減るのか、その絡繰り(構造)を教えてくれ。そこが分からない。何故減税したら税収が減るんだ?
上述の如く、仮定の話です。「減税したら、税収が減る」と仮定したらの話です。
>一体貴方の想定されている税の対象と種類は何であり、どういう手法で税金を徴収する場合の話なんだ?
正直に言えば、税の種類および徴収方法までは考えてない。
>実体経済への生産物に対しての税率を下げたら、税収が減ってしまうという意味か?そんな事例が過去にあったのなら、具体例を挙げてくれ。というか今回は消費税の話ではないのか?
むしろ俺が知りたい、消費税をどの程度下げたら、税収にどのように影響するのか。
249.名無しさん:2018年05月18日 00:58 ID:VDcK9ne00▼このコメントに返信
※245
続き
だがもし仮に減税によってそれで投資が活発になり、社会保障の安心感により、消費と投資を呼び起こし、生産力を拡大するのであれば、爆発的な経済成長が起こり、経済規模が拡大すれば、その分だけ税収は増え、物価が上がり、税収を担う規模が増大し、政策的な自由度が増え、社会保障規模の割合を減らせるので、結果として政府債務は相対的に縮小する。
不測の事態は確かに存在し、必ず原則通りに世界が動くことはまず有り得ない。
だがだからといって、例外は例外であり、例外的な事例が起きた場合は、その理由を早急に突き止め、一律一括ではなく、適宜個別具体的な対処をしていかねばならない。
その資本が突如、オカルト的な超常的な力によって、この世から消滅しない限り、この世から無くなったりはしない。
その何らかの資本は、何らかの人為的な不正や何らかの人為的な不具合が無い限り、資本として存在し続けるし、必ず何かに変動、変化している。
お互いが合意の上で、その債権や債務、資本を無かった事にしようと思えば、出来なくは無いが。
債権も債務も貨幣もただの非常に便利な「信用情報媒体」であり、その債務と債権の関係者全員がその信用情報について、同一の合意が出来れば、如何様にも出来る。
謎の神的な存在によって固定された、絶対普遍の神聖な物ではないからね。
だから日銀、政府は、関係者間の合意の下、日本の場合は、政府債務を減らそうと思えば何時でも、幾らでも減らせる能力も権限も有る。
出来る!出来ない!というしょうもない議論以前に、そういう事が出来る様に態々特権を与えて日本銀行を創設し、日本円を創り出した訳だし。
250.232:2018年05月18日 00:58 ID:tToizXyI0▼このコメントに返信
と思ったら、書き込みが伸びてたわ。
米245にこちらからの質問に対する答えが触れられてますね。
251.名無しさん:2018年05月18日 01:00 ID:VDcK9ne00▼このコメントに返信
※249
続き
緊縮財政が流行った頃から原理原則を知らなかった阿呆共が、世界中で良く分からない珍説を唱えて、阿諛追従した一部の阿呆な官僚が
日銀法を改正し、緊縮財政を始めたから、おかしなことになっている。
ただ、政府債務(国民経済への資本)を減らした分だけ国民経済がかなりの損をするだけで、債務を減らす理由が良く分からないが。
企業と政府は全く違うが、例えばの話として、社債や株が売れなくなり数が減った企業が、今度の収益を増やせる訳がない。
収益を増やすには、社員の給料を減らし(所得低下)、非正規雇用を増やし(平均所得減少)、正規社員の数を減らし(失業者)新規採用を控える(少子化)。少し値下げしてでもコストカットして(物価の下落)業績を上げようという状況と似ていると言えなくも無い。
(厳密に言えば経営と国家財政は、信用情報の創造方法や原理が根本的に違うが。)
そういう経営をずっと続けると、企業はどんどん縮小していく。
これを国家に置き換えたのが「デフレ経済」。
252.名無しさん:2018年05月18日 01:03 ID:nmDSuwvc0▼このコメントに返信
無駄に長いと読む気が失せるから、ポイントだけ絞って書こうぜ。
お互いプロなら省略した行間読めるだろ。
253.名無しさん:2018年05月18日 01:07 ID:tToizXyI0▼このコメントに返信
※252
横からだが、非常にわかりやすく、専門外の俺でもつっかえることなく読み通せたぜ。(正確な理解にはほど遠いだろうが。)
自分の専門でもそうだが、俺が専門外の人間に分かりやすい解説をしようとすると、どうしても饒舌となる。
この程度の文章が分からないというのは、自分の知性のなさ・勉強習慣のなさの露呈であり、ひいては未来の自分の将来像の指標かと思われる。
254.名無しさん:2018年05月18日 01:10 ID:nmDSuwvc0▼このコメントに返信
※253
了解。じゃあ寝るわ。一つだけ言うなら、自分の専門については深く理解してるだろうから、
典型的な例を挙げて簡潔に説明するのがgood。
文章の長さは贅肉の多さと認識すべき。
255.名無しさん:2018年05月18日 01:14 ID:tToizXyI0▼このコメントに返信
※254
俺も寝るわ。寝付けないのでこんな所で管巻いてるが。
明日朝頭すっきりしたところで、もう一度、VDcK9ne00氏の書き込みを読み直すとするか。
256.名無しさん:2018年05月18日 01:32 ID:VDcK9ne00▼このコメントに返信
※247
ん?
例え国境の外に出ても、国境内部での経済主体の所得や消費は、国境外部の経済主体の所得と消費に移転されるだけで、その価値も量も次元の彼方に消えない限りは消えませんが?
誰かの生みだしたものは誰かが消費します。
貴方が例えば趣味で買った(した)もの(消費したもの)も、それは何処かの誰かの生産者の所得となり、貴方自身の幸福となり疲労軽減となり貴方の生産性の向上となり、貴方が仕事で生みだした種々のものやサービスを、何処かの誰かが消費をし投資をする事で、貴方の元に所得として還元されます。
経済主体の物理的範囲がどんどん拡大し海外市場まで大きくなれば、それだけ流通や波及効果、単純な物理的な経済規模の拡大によって、どんどん資本量と生産量、需要・供給能力は拡大していきますよね?
生産拠点が国外に逃げて生産規模が縮小してしまうというのは確かに問題ですが、国境の中だけに総生産の移動を極力制限しておきたければ、関税や税制優遇によって、国内へ投資と消費が集中する様な制度を創って、誘導して上げたら良いのでは?
ご自分でも仰っておりますが、自国内で生産力を上げたければ、一時的に経済活動を活発になるように、外部から熱を加えて「熱く」すれば良いだけですよね。
国内か海外かの物理的な場所の違いは有りますが、所得と需要と生産の資本の原則は、何処で行われようが変わりませんよ。
257.名無しさん:2018年05月18日 01:33 ID:VDcK9ne00▼このコメントに返信
※256
続き
ただ経済の原理は兎も角、外交的な軍事的な力関係によって、外部からの介入によって強制的に移動させられるという場合は、また非常に難しい問題で、それを箱庭と仰るのであれば、正に『箱庭』ですね。
グローバリゼーション(汎アメリカ的価値主義)などは、経済合理性など全く無視した米国本位制度でその典型例ですしね…
そもそも経済とは国民の生活、経世済民の事であり、人間が経済を決定するので有って、経済の原理が人間の行動を規定する本末転倒の道理は有りません。
世の中の殆どの事は、経済合理性なぞでは動いていませんから。
世の中の大半以上の経済主体は、非合理的で、矛盾を内包した、理解の出来ない不条理や感情や思い込み、非数学的な計算によって、行動や思考を決定していますから。
それを言ったら、確かに全ての学問が『箱庭』を想定して行われていると言えなくも無いですが、しかしそういった様々な想定や研究を基にした学問や知見が、全くの無駄であり知識が現実世界で役に立たないと仰るのは、それは暴論であり言い過ぎだと思いますが。
258.名無しさん:2018年05月18日 01:38 ID:VDcK9ne00▼このコメントに返信
※254
駄文拙文冗長な表現は、大変申し訳有りません。
私は余り頭が良くないし、余り文章能力がありませんので、20以上もコメントをしてしまいました。
大変失礼しました。
お赦しを。
私のコメントよりも、もっと分かりやすく説明されている学術書や新書等の方が遥かに有益です。


私ももう寝ます。
本当に長々とスミマセンでした。
259.名無しさん:2018年05月18日 08:52 ID:1wfWMWy.0▼このコメントに返信
※2
その代り物品税が復活します。
260.名無しさん:2018年05月18日 09:56 ID:kjOaWwG70▼このコメントに返信

単純に消費税10%として100円ボールの投げ合い(売買)をする
○→ 1回目 -10% 90円
 ←○2回目 -10% 81円
○→ 3回目 -10% 約72円
 ←○4回目 -10% 約65円
○→ 5回目 -10% 約59円
 ←○6回目 -10% 約53円
○→ 7回目 -10% 約48円
 ←○8回目 -10% 約44円
○→ 9回目 -10% 約40円
 ←○10回目 -10% 約36円
ボールを10回投げ合う(売買する)だけで、7回目でボールの価値が半額になり、その減った価値の分が全部税金になっている
10回売買すると64%が税金化する。
これは地下経済を推進し、アメリカのようなマフィア国家にしようという目的があるとしか考えられない。

正直に言って消費税というあり得ない税法は法律で禁止しないとダメ
消費税は未来永劫禁止すると憲法に書いていいレベル
公務員大量解雇で財政を補完しろ
261.名無しさん:2018年05月18日 09:56 ID:hz7kUqv20▼このコメントに返信
>法人税下げてるんだよ
>企業の内部留保は過去最大なのにな
その下げた分は給料に回させるためだと明言してある
逃げが利かなくなった企業から吸えないのは労組が仕事してねぇからだぞ
労組が仕事しないのは労働者が労組を粛清しねぇからだよ
売国奴の票田として権力を確保するために不景気にさせようと低賃金推進してんのは労組だぞ
そんで大企業の賃金が低いままだと個人で労使交渉してる中小も社員が逃げられないから給料上げないんだよ
労組は逆にそれを中小が給料出さなきゃいけなくなって潰れるから自分達も上げられませんって言い訳に悪用してきたけどな
法人税下がった分を吐き出すだけだったら下がる以前より辛くなるわけねぇんだから全部吐き出させていいんだよ

一方で内部留保は株安時代に敵対的買収に抵抗するために必要だった
もちろん設備投資も含んでいるが買収対策とは自社株を買うために必要な現金にできる何かであってつまり大量の株式を持っているんだ
株価の回復が始まって急激に内部留保が膨らんでいるのはそれも原因の一つになる
こっちは株安が解消されれば買収対策は不要になるし、株価が回復し切れば持ってるだけでほぼ確実に膨らむという旨味も無くなる
具体的には海外指標とリーマンショック以前のバランスまで戻れば、これも吐き出させることができるだろう
政権が正常化して5年経って今どんだけかは調べてないが民主党政権終了時点では28000円ぐらいまで回復してなきゃおかしい状態だったはずだ
ちなみに政府が個人の株式運用を進めているのは企業が内部留保の株式を売り始めた時に株価の低下を相殺するためだ
企業が持っている株式がそのまま労働者の貯金代わりの株式にシフトすれば株価にダメージは無い
ダメージが防げないとまた内部留保を貯めなきゃいけない株安状態になってしまうからな
262.名無しさん:2018年05月18日 09:56 ID:kjOaWwG70▼このコメントに返信

国税庁にVAT,付加価値税の項目があるが、私が知っているのはイギリスではタバコ、化粧品にVATがかかっており、空港で買うとVATがかからない。
他国も同様と思われる。だから世界中の空港は化粧品とタバコの免税店で溢れている。

仮に国税庁のページにあるが如く、一般のボールにまで25%VATが※343のようにかかるとすると、4回の売買で100→23.7となり、76%が税金になってしまうから、そもそもそういう国では売買行為自体が不可能になる。
263.名無しさん:2018年05月18日 10:17 ID:hz7kUqv20▼このコメントに返信
※260
消費税は最終消費者の支払いの10%だバカ
付加価値の分つまり自分達が自分達の客から取った分の消費税だけ収めていって経路にある全部の業者の納税額合計が10%になるんだ
なんで原価そのままで売却するなんてアホなことしてるのか知らんがその場合の納税額はゼロ円だ

○→ 1回目 -10% 91円
 ←○2回目 -0% 91円
○→ 3回目 -0% 91円
 ←○4回目 -0% 91円
○→ 5回目 -0% 91円
 ←○6回目 -0% 91円
○→ 7回目 -0% 91円
 ←○8回目 -0% 91円
○→ 9回目 -0% 91円
 ←○10回目 -0% 91円

ボール1個と渡し合うのは100円玉1枚のままで2~10回目の店主が税務署に持って行くのは書類だけ、1回目の店主が端数切捨ての9円と書類だ
264.名無しさん:2018年05月18日 10:36 ID:xtRWnfqn0▼このコメントに返信
*260それまだ言ってるの
馬鹿だと自称してるからやめとけ

例えば100万円仕入れました
消費税込み108万円を払います
それを税込216万円で売りました

これを一年間の取引とすると消費税の納付は8万円だ
売上2160万円税込、仕入れ1080万円税込だと80万円を納めるんだぞ?
265.名無しさん:2018年05月18日 11:02 ID:hkdbQ0Ba0▼このコメントに返信
完全なポピュリズム政策だろこれw

国政のことなんか何にも考えて無くて、
ただ「政権を俺たちによこせ」を実現するために
国民が大喜びしそうな政策を打ち出して人気とっただけ。
民主党の「ガソリン安くします」と同じ。

しかもホントに実行しちゃうんだw
正気かよ。
マレーシアつったら毎年5%くらいの経済成長率を維持し続けている
堅調な成長国家なんだけど
頼むから経済傾けるようなことはしないでくれよ? ホント、頼むから。
266.名無しさん:2018年05月18日 12:40 ID:ozlkH0Pr0▼このコメントに返信
日本は無理だろ
訪日外国人から税金取る方法が消費税くらいしかないからな。

他の国は外国人だけかかる税がある(インフラなどに多い)が
日本の場合はそんなのすれば フェミ団体から差別だの大反対くらうから手っ取り早く取る消費税くらいしかない。
267.名無しさん:2018年05月18日 13:07 ID:YuL2T88M0▼このコメントに返信
さあニート共よ、楽園マレーシアに移住の時だ。w
268.名無しさん:2018年05月18日 15:46 ID:rsG4voS60▼このコメントに返信
日本でやると間接税維持、直接税縮小の方向性だよ
とっくにこの部分は片が付いているからやるのはその中での修正だ
269.名無しさん:2018年05月18日 16:21 ID:iWzGzxgu0▼このコメントに返信
>一応消費税とはもっとも効率のいい税制ではあるみたい

バブルのようなインフレの時は消費を抑えるいい政策ではある
でも今の日本はデフレだ
言うなれば寒い時に冷房の温度を更に下げる、みたいな真逆なことやってる
だから日本はデフレが20年以上続く歴史上ないことになっちゃってる

マレーシアは「寒いなら冷房を消せばいいじゃない」という
ごくごく当たり前なことをやっただけ
本来凄いことでもなんでもない
270.名無しさん:2018年05月18日 18:43 ID:zC4J.Xwy0▼このコメントに返信
★  【 シワ寄せ 】  ←消費税廃止の分、不足を他の税法でまかなう。

★  【 シワ寄せ 】  ←消費税廃止の分、不足を他の税法でまかなう。

★  【 シワ寄せ 】  ←消費税廃止の分、不足を他の税法でまかなう。

★  【 シワ寄せ 】  ←消費税廃止の分、不足を他の税法でまかなう。

★  【 シワ寄せ 】  ←消費税廃止の分、不足を他の税法でまかなう。

★  【 シワ寄せ 】  ←消費税廃止の分、不足を他の税法でまかなう。

★  【 シワ寄せ 】  ←消費税廃止の分、不足を他の税法でまかなう。
271.名無しさん:2018年05月18日 19:01 ID:bGdldr.q0▼このコメントに返信
消費税率をいくら上げたところで、間接税から直接税に付け変わるだけで税収増の効果が無ければ無意味だもんな
272.名無しさん:2018年05月18日 19:02 ID:l9TSSf5e0▼このコメントに返信
国民がみんなちゃんと年金や社会保険料、所得税など各種税金をちゃんと払えば消費税を撤廃できるかも知れないが。
みんな税金払わないんだもん。
そりゃあ、消費税上がるよ。 
273.名無しさん:2018年05月18日 19:06 ID:l9TSSf5e0▼このコメントに返信
消費税はあった方がいい。
みんなから平等に徴収できる。
間接税だと税金払わない人多すぎるから。
274.名無しさん:2018年05月18日 19:53 ID:NK8GtBu90▼このコメントに返信
でも生ポ詐欺やろうとか
年金満絶倫老齢者から税収取るには
消費税なんだよな
税制というか法整備や認可の問題なんだが
275.名無しさん:2018年05月18日 19:57 ID:NK8GtBu90▼このコメントに返信
てか日本の導入も少子高齢化で
福祉予算欠乏での導入でしょ
マレーシアみたいな人口比が健全な国と
比較すんのはおかしいぞ
276.名無しさん:2018年05月18日 21:15 ID:UyhyyjB70▼このコメントに返信
ルック・ウエストやな!
277.名無しさん:2018年05月18日 21:18 ID:Pem6mS6N0▼このコメントに返信
消費税は老人から子供まで取れる。それはいい。
が、消費税は法人が代理徴収して5年後から納付することになっている。
この間に会社を畳むという計画倒産する奴らも多い。それどころか、それを勧めることも合法だぜ。
消費税分丸儲けってわけよ。
さらに金などを密輸すると消費税分丸儲けとなるので金密輸の温床となっている。
欠陥が多すぎて話にならない税制度。
278.名無しさん:2018年05月18日 21:25 ID:P22LggG20▼このコメントに返信
直接税の割合と間接税の割合は5対5にすべきであって消費税の増税は悪い考えではないが、上半期のGDP がマイナス成長してるため、今行うのは得策ではないと思う。
また、所得税の現状はお金を稼げば稼ぐほど税金で持っていかれるため、労働意欲を削ぐ可能性があり、所得が1000万の人でも子供が4人や5人いれば、生活は厳しいため、子供の数とかで所得税の累進課税を決めるのは悪くないはず。
279.名無しさん:2018年05月18日 21:58 ID:FN77bcRn0▼このコメントに返信
歴史上消費税上げたことで消費が減った例は無いんだよな
減らして消費が増えるかがわかるがたぶん増えないと思う
280.名無しさん:2018年05月18日 22:07 ID:wFzdLQ5d0▼このコメントに返信
今こそ必殺! 「ルックイースト返し」!!

※279
普通に減ってるで
281.名無しさん:2018年05月18日 23:20 ID:EcrVPkPF0▼このコメントに返信
本来、所得税をとられてるから消費税は二重取り!
282.aikobros:2018年05月18日 23:57 ID:YIXv5nY00▼このコメントに返信
バカばっかりだな。所得税のクロヨンの問題と物品税の税率混乱も考えず消費税廃止とか只の低脳。論外。
283.名無しさん:2018年05月19日 10:04 ID:MEzFEKk30▼このコメントに返信
税収2位の消費税なくして財源はどこから?
284.名無しさん:2018年05月19日 10:12 ID:SKjdX.Qj0▼このコメントに返信
※283
バカ「無駄を省けば、お金はいくらでも出てくるんです!」
285.名無しさん:2018年05月19日 10:18 ID:aAIrDFjb0▼このコメントに返信
ヨーロッパの衰退は、この消費税のせいだと思うよ。
286.名無しさん:2018年05月19日 12:26 ID:rIW.I9Yt0▼このコメントに返信
色々都合つけて払わないやつらからも取れるのが消費税。
貧しい振りしてるやつとか、怪しい法人の人間とか、外国人からもね。
反対するやつのお里が知れる。
287.名無しさん:2018年05月19日 12:41 ID:Z8RqcYnQ0▼このコメントに返信
法人税下げるのを悪と考えるのはいただけない
税よりも先に企業へ儲けさせる機会(市場)を与えられる環境を作る有能役人いないのが問題
288.名無しさん:2018年05月19日 13:56 ID:m752Rzzx0▼このコメントに返信
他のところで取るんだろうからからんだろ
福祉税だっけ消費税の前身は
289.名無しさん:2018年05月19日 16:08 ID:bauNMRX10▼このコメントに返信
マレーシアは資源輸出国。

今後も石油の値段が上がると予想し、消費税を廃止した分をカバー出来ると判断した。

石油価格が下落すれば、消費税の復活もある。

日本もエネルギー資源輸出国になり、消費税分を資源輸出で稼げるようになればマレーシアの真似が出来る。
290.名無しさん:2018年05月19日 16:54 ID:eMIYeVaw0▼このコメントに返信
官僚の省利省略と馬鹿ミンスの党利党略の結果、生まれたものが消費増税戦略
291.名無しさん:2018年05月19日 17:47 ID:bDq.I3pa0▼このコメントに返信
※30
その割には、朝鮮では失業率がうなぎ上りだよな。
日本は過去最低レベルなんだけど、どうしてだと思う?
まぁ、朝鮮人がどうなろうと知った事じゃないけどな。
292.名無しさん:2018年05月19日 21:23 ID:iFEn3Uzw0▼このコメントに返信
これやったら安倍内閣の支持率90%はかたいな
まあ、やるわけないけどな
293.名無しさん:2018年05月19日 21:58 ID:UQcXDu.Z0▼このコメントに返信
○○省が悪いって言ってるのは工作員か?
国の最高責任者は総理で、決定権は国会にあるはずだが?
省ごときに何ができる
294.名無しさん:2018年05月20日 03:36 ID:YnpK4HKK0▼このコメントに返信
有能過ぎ
295.名無しさん:2018年05月20日 03:38 ID:YnpK4HKK0▼このコメントに返信
※293
官僚が政治家にデータを持って説得してるのに、官僚の方が強いに決まってるじゃん
普通に考えたら納得せざるを得ないデータを作って持っていくんだから
だから今はどの政党でも大枠ではそこまで大差ないでしょ?細かい違いがあるだけで
民主党が政権をとったときでもたいした変化が無かったのはそのせい
296.名無しさん:2018年05月20日 09:49 ID:tHL8sg7R0▼このコメントに返信
これだけはわかる。日本で消費税も含めた今の税制度が一つでも廃止されることは100%ない。
297.名無しさん:2018年05月20日 10:03 ID:VLBDyltL0▼このコメントに返信
俺とんでもないこと思いついたんだけど、アメリカと中国を破綻させて
企業とかを安く買い叩いて物価崩壊させたら日本ってよくなるんじゃねーの?
まぁ、そんなことしたら・・・中国とアメリカから核ミサイルの雨が降り注ぎそうではあるがw
298.名無しさん:2018年05月20日 10:10 ID:uoKgynFh0▼このコメントに返信
マレーシアが良ければ早く移民しろよ。
底辺はどこの国に行っても結局底辺になるけどな。
299.名無しさん:2018年05月20日 11:03 ID:1vl6DllQ0▼このコメントに返信
 今の日本では、消費税どころか「税金」という制度自体が廃止できる!
 そもそも「税金は日本政府(国家)の収入」だと考えている時点で財務省に洗脳されている。
円を発行しているのは日本政府なんだから、税金は「国家の収入」じゃなくて、単なる「国家が
自分で発行している通貨の回収」に過ぎない。
 そんなら何で税金などという制度があるのかというと、通貨を発行ばかりして回収しなければ
通貨が増えすぎてハイパーインフレになるから。
 ところが現代の日本では、供給力が恐ろしく高いので、通貨が増えすぎてもハイパーインフレ
どころか緩やかなインフレにすらならず、ただ個人や企業の貯金や内部留保として溜まっていく
だけ。だから、通貨は発行するだけでよく、通貨を回収すべしとする根拠は最早存在しない。
 ただし、通貨を発行ばかりして回収を一切しないと、天文学的に内部留保をため込んだ連中の
中によからぬ考えを企てるやからがいて、必需品の買い占めとか善良な企業を敵対買収して私腹
を肥やす連中がわんさか湧き出すからよくない。
 だから、税金という制度を廃止して、同じ額を国家による「強制預り金制度」に変更し、もし
生活が厳しくなったり倒産しかけた場合に「よからぬ企みに使わない」目的に限って国家が強制
的に預かった範囲内で支払者に返還する、という制度にすればよい。何も、税金として回収しっ
ぱなしにする必要はない。
300.名無しさん:2018年05月20日 11:36 ID:axlTOWri0▼このコメントに返信
※299
That's a great idea.
301.ななしくん:2018年05月20日 12:17 ID:lP7lhqkq0▼このコメントに返信
消費税のおかげで高い買い物が出来ないよなぁ。
カード情報の漏洩怖いから、ネット通販も代引き
有りの小額のものしか利用しないしね。
302.名無しさん:2018年05月20日 12:32 ID:naYyK2Ei0▼このコメントに返信
マレーシアは産油国だぞ?
ぶっちゃけ実力でも何でも無い。
も一つ言うと、大量の華僑移民を受け入れて経済を支えてる。
日本モー!しようと思ったら油田を中国人が必要だ。
303.名無しさん:2018年05月20日 12:42 ID:QVrVbp.80▼このコメントに返信
審議拒否だっつって仕事ボイコットしてる野党議員全員クビにして政党も解散させれば消費税分くらいの財源になるだろ。
今後の国会運営を邪魔される分も考えれば無駄を省くどころじゃない国益が守られるはず。
304.名無しさん:2018年05月20日 12:50 ID:bvkkWXbY0▼このコメントに返信
北朝鮮と仲が良いマレーシアを褒め称えるなんて
ジ・ャップは何てお人好しなんだろうなぁ。
305.名無しさん:2018年05月20日 13:05 ID:Vs4tkfCl0▼このコメントに返信
日本の場合は、60歳以上の消費は消費税0円でいいのではないかな、票も集まって素晴らしい政策
現役世代は消費税30%くらいにすれば高齢者の医療や介護には問題ないでしょう、所詮は少数派ですから搾取すべきです
306.名無しさん:2018年05月20日 14:15 ID:8vDevZSt0▼このコメントに返信
無駄を省けば~とか言うやつまだいるけど
デフレで消費者も企業も金使わないのに、国が金使わないでどうするんだよ
消費税なくして財政出動したら景気なんて勝手に良くなるっての
307.名無しさん:2018年05月20日 15:55 ID:AhHSnMC50▼このコメントに返信
消費税の軽減税に移行がいいと言ってるやつがいるが真剣に考えているのか?
まさか、EUがと言うなら、EUなら失敗したが、もう後戻りは出来ないという感じだ。
貧乏人対策は直接金を配るほうがいいよ。
どう考えても、金持ちの方が非課税品目を買う金額が多いだろう。
事務処理も面倒ということは、事務処理コストもかかるし。
どの品目を適用するかで、新しい権限が発生するから、財務省と政治家は大喜びだぞ。

昔日本でも似たような間接税があって廃止したのをもう忘れたのか?
308.名無しさん:2018年05月20日 15:58 ID:F42YLqIw0▼このコメントに返信
※306
同意
建設国債発行して公共事業ふやさないとね
309.名無しさんOracle MySQL Search:2018年05月22日 17:34 ID:UyAUb1cc0▼このコメントに返信
121ware.com > お121ware.com > お
310.名無しさんOracle MySQL Search:2018年05月22日 17:34 ID:UyAUb1cc0▼このコメントに返信
121ware.com > お121ware.com > お
311.名無しさんOracle MySQL Search:2018年05月22日 17:34 ID:DHNI.Cme0▼このコメントに返信
121ware.com > お121ware.com > お
312.名無しさん:2018年05月24日 01:39 ID:NutuiCFH0▼このコメントに返信
ヒント 米国の命令
313.名無しさん:2018年05月25日 11:28 ID:P74cK3D50▼このコメントに返信
財務省は日本の癌。はっきりわかんだね
314.名無しさん:2018年05月27日 17:30 ID:2Lx3jVTa0▼このコメントに返信
失われた~年が 消費是導入と見事に重なる件について

お名前