スポンサーリンク

2018年05月13日 02:05

高速増殖炉もんじゅ、全然稼働してないのに経費1兆1300億円

高速増殖炉もんじゅ、全然稼働してないのに経費1兆1300億円

15

引用元:高速増殖炉もんじゅ、全然稼働してないのに経費1兆1300億円
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1526113464/

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/05/12(土) 17:24:24.64 ID:f5UeYJ0P0 BE:123322212-PLT(13121)
 ほぼ稼働しないまま廃炉となる高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について会計検査院が調べたところ、研究や開発のために
少なくとも1兆1313億円の経費がかかっていたことがわかった。
「(中略)」
https://www.asahi.com/articles/ASL5C45S9L5CUTIL01G.html

5: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [RU] 2018/05/12(土) 17:28:13.72 ID:gg6UYL7J0
廃炉するための技術開発にも金かかるそうで

9: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/05/12(土) 17:30:06.16 ID:f96C2WX20
もうもったいないから再稼働しよう!

86: 名無しさん@涙目です。(長屋) [GB] 2018/05/12(土) 19:22:58.18 ID:BkL8CQtW0
>>9
稼働したことないのに再稼働とは・・・

11: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [RU] 2018/05/12(土) 17:30:46.86 ID:gg6UYL7J0
水じゃ冷却足りないから液体ナトリウム循環させるって力業

12: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/05/12(土) 17:30:57.58 ID:Gh3NPnP90
結局、増殖しなかったな

13: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CN] 2018/05/12(土) 17:31:04.06 ID:vnwT2QiZ0
高速増殖炉を三回言ってみろ!

43: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [EU] 2018/05/12(土) 17:52:05.65 ID:YT24khRQ0
>>13
言えねー。これ難しい。

15: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/05/12(土) 17:32:04.88 ID:lwV5x/9a0
だいたい原発って稼働してない時職員て何やってんの?

19: 名無しさん@涙目です。(茸) [MA] 2018/05/12(土) 17:33:38.51 ID:wyWGS2Br0
冷却にナトリウムってのが絶望的にダメだろ

22: 名無しさん@涙目です。(東京都) [BR] 2018/05/12(土) 17:34:27.14 ID:LhLBAFT+0
金食い虫

24: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/05/12(土) 17:34:30.76 ID:lwV5x/9a0
監視してるだけで給料もらえるのかぁ

28: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [FI] 2018/05/12(土) 17:37:18.56 ID:Upotg3lp0
核弾頭製造所にシフトしたら?

35: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/05/12(土) 17:45:11.56 ID:vBklivgi0
上級のおやつみたいなもんやろ

36: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [KR] 2018/05/12(土) 17:46:06.96 ID:l5Dz5nED0
原発の費用は国民負担、利益は電力会社っておかしくねえ?

52: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/05/12(土) 18:03:21.96 ID:5sqbEfoz0
金づる手放すはずがないわい

61: 名無しさん@涙目です。(長野県) [CL] 2018/05/12(土) 18:16:51.29 ID:iGkZkgEy0
本当に見込みのある研究だったのかも査定しろよ

87: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/05/12(土) 19:25:03.19 ID:Bl4hQ+hY0
原発はまあいいとしても
ナトリウムを使う増殖炉はやめといたほうがいい

90: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2018/05/12(土) 19:35:35.62 ID:QxZHdknO0
普通の原発も止めてるだけで無駄にしてるだろ?さっさと使えよw

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年05月13日 02:07 ID:Sc5MWcY80▼このコメントに返信
自民党の原発政策に反対の奴は
勝手に日本から出て行けよ
2.名無しさん:2018年05月13日 02:11 ID:yqfWRFme0▼このコメントに返信
土建業屋と重電メーカーが潤いました。
めでたしめでたし、日本原発話
3.名無しさん:2018年05月13日 02:12 ID:wCh6wNHE0▼このコメントに返信
もんじゅは日本が再び戦争に巻き込まれて負けそうになった時に世界を巻き込んで自爆するための装置だろ?
4.名無しさん:2018年05月13日 02:12 ID:XeR0g9R40▼このコメントに返信
※1
そうだな。
日本国憲法九条が気に入らないやつは日本から出て行った方がいいな。
5.名無しさん:2018年05月13日 02:12 ID:rnVDKNes0▼このコメントに返信
原発停止してる状態で、課税してるのも公表しておけ
6.名無しさん:2018年05月13日 02:14 ID:BDwqVhYm0▼このコメントに返信
>核弾頭製造所にシフトしたら?
 
良案w
7.名無しさん:2018年05月13日 02:18 ID:IcTez.JE0▼このコメントに返信
単純にメンテの作業員切れば済む話
1日ボケーっとしてるだけで50万貰える簡単な天下りのお仕事を無くせ
どうせヤバくなったら安全第一でさっさと担当放棄して逃げ出す老害日本人しかおらん
担当者が最後まで制御に奮闘したチェルノブイリの様に命掛けられない平和ボケ日本
8.名無しさん:2018年05月13日 02:18 ID:hg.AVWzI0▼このコメントに返信
そもそも研究や開発がタダなわけないだろうし、額は対象によって違うだろ。
成果はおろか満足に稼動できなかったのは大問題だが、
多少なりとも潜在的核抑止力を他国の研究者レベルには認識させることができた。
9.名無しさん:2018年05月13日 02:24 ID:cwqgBYrV0▼このコメントに返信
もんじゅは日本が核兵器の材料のプルトニウム取るために運用してるのだから計画通りだぞ
あれが失敗とか言ってるやつは馬鹿
10.名無しさん:2018年05月13日 02:24 ID:XeR0g9R40▼このコメントに返信
※1
忘れてた安倍政権の方針でも決定してる消費税10%反対派も日本からでてってもらわなな
11.名無しさん:2018年05月13日 02:25 ID:wyGPL7J00▼このコメントに返信
結果的に無駄になってしまったようだが、未来への投資を否定するべきではないな。
こうした失敗(チャレンジ)を繰り返して未来は掴みとれる。
12.名無しさん:2018年05月13日 02:26 ID:Sc5MWcY80▼このコメントに返信
自民の

原発政策に

反対

する奴は

売国チ/ョン!!!!
13.名無しさん:2018年05月13日 02:28 ID:gSXC.ZFw0▼このコメントに返信
その金で、全世帯に太陽光発電無料設置できそう
14.名無しさん:2018年05月13日 02:29 ID:L0xtj6km0▼このコメントに返信
停止中のも再稼働しろよ
どのみち災害で機能停止したら
同じだろ?だったら使おうよ
15.名無しさん:2018年05月13日 02:30 ID:JnP7EyFQ0▼このコメントに返信
もんじゅは研究用施設なんだがね
16.名無しさん:2018年05月13日 02:31 ID:KIscRDIs0▼このコメントに返信
地震のばっかな日本で配管壊れたらナトリウム漏れ冷却できない終わりってのがヤバイと思う
17.名無しさん:2018年05月13日 02:31 ID:LafpLX.b0▼このコメントに返信
政権が気に入らなければ日本でてけ!という奴らは民主党政権下の時はどうしてたんだ?
原発気に入らなければ電気使うなという奴ら原発が動いてなかった時は電気つかわなかったのか?
18.名無しさん:2018年05月13日 02:32 ID:fJcAuJWy0▼このコメントに返信
※13
今更無料設置したら、現状投資して太陽光パネル設置した連中どうなるよw
太陽光も利権だぞ…

19.名無しさん:2018年05月13日 02:32 ID:JnP7EyFQ0▼このコメントに返信
※10
消費税10%は安倍政権の政策じゃないんだが
そんなのもパヨクの頭では理解出来ないのか(笑)
20.名無しさん:2018年05月13日 02:35 ID:LafpLX.b0▼このコメントに返信
※1 のようなの書き込むバイトも原発維持費に入れないといかんよなぁ?
21.名無しさん:2018年05月13日 02:39 ID:KIscRDIs0▼このコメントに返信
昔の動燃もビデオ隠しで対応まずったけど
最近の一万件の点検漏れとかも、なんであんなことがおきるのだろうね
やっぱ中身腐ってるんかな
22.名無しさん:2018年05月13日 02:42 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
このお金で太陽電池とバッテリーの研究していたら、今頃日本はエネルギーフリーな国になってた予感。
23.名無しさん:2018年05月13日 02:42 ID:Z3MGY.4Q0▼このコメントに返信
プルトニウムのゲンブツと得られたノウハウだけで
とっくに元取ってる

あとナトリウム冷却なのは冷却が間に合わないじゃなくて
中性子吸収しねーからだ
24.名無しさん:2018年05月13日 02:44 ID:Z3MGY.4Q0▼このコメントに返信
※22
太陽光発電とバッテリーにつぎ込まれた金が一兆とかそんなはした金な訳ないじゃないですかヤダー
25.名無しさん:2018年05月13日 02:44 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※23
プルトニウム作るだけならもっと効率よい方法があるわけでして
26.名無しさん:2018年05月13日 02:45 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※24
バッテリーはまだまだだが、太陽光発電なら半分弱で行けるらしい、国内全部賄って5000億ぐらいだって。
27.名無しさん:2018年05月13日 02:47 ID:TXe4LagU0▼このコメントに返信
最近、共産党のネット書き込み動員すごいな。。
28.名無しさん:2018年05月13日 02:47 ID:Y2SEUfyY0▼このコメントに返信
世間知らずの学者たちの所業。もっと社会経験積んでから事に当たれよw
クレーンで物(ブツ)を挿入中に落っことして、衝撃で膨らんじゃって、入り口から取り出せなくなったとか、
せっかくの夢のエネルギー実験をぶっこわして、責任者自殺とか、
な~にやってんのさw?
29.名無しさん:2018年05月13日 02:48 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
今でも東京オリンピックとか無駄な散在しているけれど、あれをちゃんとした投資にしたら日本は激変するんだよね。
でもできない、政治がすべてダメにする。
30.名無しさん:2018年05月13日 02:50 ID:PQK8.Gku0▼このコメントに返信
※22
自然発電でクリーンにとか言ってる自称クリーンエネルギー国ドイツは原発国家のフランスから電気買ってますが、おまけに電力たりねとか言ってますが。
31.名無しさん:2018年05月13日 02:51 ID:Z3MGY.4Q0▼このコメントに返信
※25
そんなあからさまな方法で日本国内で作れる訳ねーだろがwww
32.名無しさん:2018年05月13日 02:53 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※31
あからさまでない方法で出来たプルトニウムに兵器向けとしての実用性なんてないよ
出来たところで取り出すだけでも四苦八苦だ
33.名無しさん:2018年05月13日 02:55 ID:Z3MGY.4Q0▼このコメントに返信
※26
5000億ぽっちで国内の発電賄えるとかどんだけ夢みてんの?
再エネ買い取りですら2兆円行ってんのにどうやったらそんな小銭で設備作れるんだよww
34.名無しさん:2018年05月13日 02:56 ID:047Dr2ZB0▼このコメントに返信
※26
研究費の話してんのになんで日本全国に太陽光発電設置する話になってんだよ
35.名無しさん:2018年05月13日 02:59 ID:ZPSpS8RS0▼このコメントに返信
もっとお金に関して調べることあるだろ・・・
36.名無しさん:2018年05月13日 03:01 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※33
買い取りなんて早々に止めてガチ勝負できる市場を作ればいいんだよ、経済性はそろそろ十分なレベルになっている。
以前、どこぞの商社が産油国に設備作った時は生産コストはKwh辺り1円切ってたしな。
日本の事情を考えるとコストはもっとあがるだろうが、原発でもウソ臭い計算で10円くらいだからな、それと対抗させても1/100だ。

実際、あちらこちらの地域で、太陽光発電がキャパ越えしたという話には事欠かない。最近のであれば九州の例かな。
>九州電力管内、太陽光発電による発電量が受け入れ限界に近づく
>hardware.srad.jp/story/18/05/07/0917214/

もう問題はバッテリーだけなんだよ。パネルは中華製の低効率の安物で十分な事は分かっている。
37.名無しさん:2018年05月13日 03:06 ID:RwqfcBwN0▼このコメントに返信
しっかりとした計画があってチャレンジする価値のある内容なら失敗も投資になる。
問題はその内容を評価できる人間がいないからダラダラと決断を先延ばしにして時間と金を浪費すること。
38.名無しさん:2018年05月13日 03:07 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※37
原発は研究機関が長すぎてダラダラの極みと化しているんだよな。もうやめた方がいいと本気で思う。
もっとトライアンドエラーが容易なフットワークの軽い方式に力を入れたほうがいい。
39.名無しさん:2018年05月13日 03:11 ID:dafvlYPk0▼このコメントに返信
※27
40.名無しさん政経ch:2018年05月13日 03:11 ID:dafvlYPk0▼このコメントに返信
※27
41.名無しさん:2018年05月13日 03:17 ID:dxbSSE2p0▼このコメントに返信
窒素じゃダメなん?
42.名無しさん:2018年05月13日 03:17 ID:8A1RIRp40▼このコメントに返信
内訳知ったら黙り込む感じだったりして、
フランスに移動した共同研究費だったり
もんじゅは一旦〆たが研究は止めて無いって事だよね
43.名無しさん:2018年05月13日 03:21 ID:DAZ.9xNf0▼このコメントに返信
核を扱う技術を維持するのは大切。後継炉の計画あるのか。いいぞー、ガンガンやれー。
でもムダはやめろ。失敗は無駄ではない。意味がないものが無駄なのだ。
44.名無しさん:2018年05月13日 03:29 ID:Ov5i1D5P0▼このコメントに返信
挟まって取れなくなった部品は元気かしら
45.名無しさん:2018年05月13日 03:35 ID:9COGqCja0▼このコメントに返信
もんじゅにかけた金でF22越えの戦闘機作れてたかもしれんな…ほんまクソ
46.名無しさん:2018年05月13日 03:42 ID:CQj9tuOp0▼このコメントに返信
継続は無駄と知りつつ止められなかったものがやっと止まるわけだが、
この止められない仕組みをどうにかした方がいいよ。
税金ドブに捨てすぎ。
47.名無しさん:2018年05月13日 03:45 ID:ooYl72r90▼このコメントに返信
相変わらず損切りが下手すぎるんだよ日本
メンツと責任逃れが大切でさ
まーた牟田口Renyaみたいなのが出てくるぞ
48.名無しさん:2018年05月13日 03:57 ID:BOK2Sz1Q0▼このコメントに返信
※10
日本は法治国家だからな。
前政権の時代に法律で決まってることを、現政権や国民の感情で簡単に反故にできるお隣の国とは違うぞw
49.名無しさん:2018年05月13日 04:03 ID:jx.LVGkO0▼このコメントに返信
原発推進派の俺でも高速増殖炉は反対だ
実験的な要素があるなら、そのリソースを核融合炉に振り分けた方がいい
もう廃炉でいいじゃないか?
50.名無しさん:2018年05月13日 04:05 ID:b.TPBgXz0▼このコメントに返信
※20

1 名無しのプログラマー 2018年05月13日 00:43 ID:Sc5MWcY80
おまえらみたいな
典型的なアジア顔でアジア体系の
見た目の見難いオッサンの遺伝子なんて
何千年も残さない方いいだろw


1.名無しさん:2018年05月13日 00:08 ID:Sc5MWcY80▼このコメントに返信
日本はこのまま自民そーか連合で
衰退していくんだよ

コドモの生まれない老人と中国人の国


どちらかというと脱原発費用に入れるべきですね。工作のかいあって君もコロッと騙されたようですし(笑)
51.名無しさん:2018年05月13日 04:12 ID:ECgu4Fhp0▼このコメントに返信
もう核兵器持っちゃおうぜ。
それで万事解決だろこの問題。
52.名無しさん:2018年05月13日 04:30 ID:TAxpq4GQ0▼このコメントに返信
wwラボの費用を一切認めない論調に草www
試行錯誤を一切認めないなんて、自分勝手な受益者側のただのわがままw

ほんで、ついでに言うと会計範囲の明言もなく総費用だけ抽出して強調して明後日の方向論調に持っていくのが
クルクルパー翼のよく使う手段、
パ翼さんって、自分が何にも努力してないくせに自分の利益が空から降って来るもんだと思っているのね。
誰もあなたの経歴なんか知らないのにね。わがまま杉ますわなw
53.名無しさん:2018年05月13日 04:36 ID:WqmzomT60▼このコメントに返信
何故解体できないものを作ったのか?
54.名無しさん:2018年05月13日 04:54 ID:MnHetB.M0▼このコメントに返信
研究用原子炉 → 商業用原子炉 → 廃炉研究実証炉

商業ベースが動かんかったんは問題だけど、今後の廃炉研究の為に使い尽くせ
55.名無しさん:2018年05月13日 04:57 ID:B0SFRF.f0▼このコメントに返信
冷却にナトリウムを使うのは中性子を減速させないためで、冷却性能の問題じゃない。
だから高温ガスを使う方法から、ビスマスといったものまで様々な方法が研究されている。
その中で「金属ナトリウムを使う設計での失敗例」がもんじゅだということだ。
高速炉そのものは燃料にできる対象を変えられるから、世界各国で研究は継続してるぞ。
56.名無しさん:2018年05月13日 05:04 ID:B0SFRF.f0▼このコメントに返信
※53
調査報告書「設計するのに必死で、解体まで考えてませんでした」

テヘペロって書いてないのが不思議なぐらい。
57.名無しさん:2018年05月13日 05:12 ID:B0SFRF.f0▼このコメントに返信
※21
金属を高温で溶けた状態で扱うのに設計が腐ってた。
「あ、温度測らなきゃならんのか。この辺に温度計を突っ込んどきゃいいよね」
その部分が脆弱点になりナトリウムがドッバーで今に至る。
58.名無しさん:2018年05月13日 05:18 ID:B0SFRF.f0▼このコメントに返信
原発の是非は政治上の問題まで抱え込みすぎだが、原発の技術マネージメント層の責任は、もっと分析した上で批判と改善があるべき。
推進する側にとっても信頼性と検証が怪しい状態になってるぞ。
59.名無しさん:2018年05月13日 05:19 ID:NLjI0j6X0▼このコメントに返信
それより原発職員って普通に就職出来るんか?
60.名無しさん:2018年05月13日 05:51 ID:xosOb6t00▼このコメントに返信
金のかかることは中国資本に売ろう。中国人に原子炉を任せよう。
61.名無しさん:2018年05月13日 05:55 ID:CfRvPAR90▼このコメントに返信
※60
地球人類を絶滅させる確実な方法だね。
62.名無しさん:2018年05月13日 05:56 ID:bSNZz0X00▼このコメントに返信
コスト面で安いのが原発のメリットだったはずが、そうでもないのがバレつつあるな
63.名無しさん:2018年05月13日 05:58 ID:CfRvPAR90▼このコメントに返信
もんじゅ稼働はまだかいな。
一度稼働させて新型機器の検証が終わったら、新型もんじゅの製作にかかろうではないですか。
もんじゅの改善のためのアイデアはほとんど実現されて、組み立てて検証すれば安全性は証明される。
しかし、もんじゅ自体の設計からすでに30年を超えている。
技術の継承と発展のためには、一から作る必要がある。
更に発展させた新型もんじゅを作ろう。
64.名無しさん:2018年05月13日 06:01 ID:CfRvPAR90▼このコメントに返信
日本単独で核燃料サイクルを実現するには、科学的データをまともに検証して、安全なものをきちんと認める当たり前の組織が必要。
いやいやいや、キライキライキライ、見たくない見たくない見たくない。
こんな組織に、科学など期待できない。
民主党政権が作った組織を解体して、まともな人材を集めて、科学データを検証して下さいな。
イデオロギーから、反対しか言えない組織は害でしかない。
65.名無しさん:2018年05月13日 06:03 ID:CfRvPAR90▼このコメントに返信
※50
中国は脱原発が必要な世界でもまれな国です。
66.名無しさん:2018年05月13日 06:11 ID:UoDQBGso0▼このコメントに返信
見込みのある研究って時点でなんかズレてる
見込みを判断出来る時点で既に後発で研究する価値は少なくなってる
有ろうが無かろうが、技術のために研究を行っていく
影響が大きそうか少なそうかぐらい
67.名無しさん:2018年05月13日 06:22 ID:aTjpV6Mc0▼このコメントに返信
研究員が左翼だと話にならない、他国に情報が洩れる可能性もあればなかなか進まない研究
その当たりはどうなんだろうか?日本はなんせ素性調査をろくにしないで雇用したり何処の大学出たで雇用する
発想が貧弱で頭がいいから良い物が作れるとか想像力の無い暗記力が良いのは別として発想がアイディアを重視しなければ
どんだけ研究費を出しても発展しない、そもそも左翼思考の科学者は日本には必要無い、研究費が少ないと言う人の思考調査も必要!
68.名無しさん:2018年05月13日 06:38 ID:RQJFamsh0▼このコメントに返信
※24
いや累計の話じゃないの?
69.名無しさん:2018年05月13日 06:41 ID:RQJFamsh0▼このコメントに返信
※26
太陽光の一番の問題点って充電とその電力を使用するときの技術の問題だよね。これが可能になるだけでエネルギー事情はかなり変わるのにな。
70.名無しさん:2018年05月13日 06:52 ID:NgnsBd0e0▼このコメントに返信
ところで、もんじゅの知恵でナトリウムの抜き取り方法は思いついたの?
71.名無しさん:2018年05月13日 07:01 ID:Z3MGY.4Q0▼このコメントに返信
※69
何故かバッテリーさえ何とかなれば太陽光でなんとかなるとか
無根拠に信じてるやつが多いけど、それでなんとかなるなら
揚水で何とかなってる訳だが、実際に太陽光で揚水使うことあるけど
どうにもなってない訳で
72.名無しさん:2018年05月13日 07:37 ID:mw7E50Bt0▼このコメントに返信
科学の発展のためだから仕方ないだろ?
税金じゃなければな!
73.名無しさん:2018年05月13日 07:52 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※71
日本で揚水蓄電可能な場所って殆どないだろ、しかももうできそうなところは全て建設が終わっている、何言ってんだ?
重力という最弱の力を使ったエネルギー蓄積なんてほとんどできない、それなりの容量が欲しければ電磁気力は必須。
74.名無しさん:2018年05月13日 07:54 ID:2MUdAkCY0▼このコメントに返信
※69
そんなんじゃねえよ
太陽光の一番の問題点は経年劣化による製品寿命
廃棄するにもパネルに使われているカドミウム汚染が世界的に深刻になる
あと20~30年後 廃棄量は日本だけでも80万トン

民主とら自民に政権交代してから地熱発電に方針が変わったのはそのため
中国人はメガソーラーとかの商売に躍起だがな










75.名無しさん:2018年05月13日 07:55 ID:CfRvPAR90▼このコメントに返信
※69
太陽光発電は、大赤字です。
税金と電気代の値上げで、再生エネルギー?とやらを援助しているだけです。
太陽光発電が発電出来ない時のために代替発電設備が必要となります。
それを繋ぐために全国に鉄塔と電線を新たに張り巡らせる必要があります。
その費用は誰が出しますか?

太陽光発電で何とかなる、と言う資料はどこが出していますか?
76.名無しさん:2018年05月13日 07:56 ID:.t.9JQFB0▼このコメントに返信
もんじゅの稼働で 純度98%のプルトニウムが合計60キロ出来た。
すでに 落下したブランケットは 回収済み。
現在、もんじゅは 兵器級プルトニウムの保管庫の役割。
つまり、廃炉にして取り出すって事は?
77.名無しさん:2018年05月13日 07:57 ID:sdpUkzjk0▼このコメントに返信
使わないものを何故そんなにorz
78.名無しさん:2018年05月13日 07:59 ID:RmdhWj6O0▼このコメントに返信
特定野党と一緒に廃棄しよう。
79.名無しさん:2018年05月13日 08:02 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※69

発電量が小さすぎて日本に置き場所が無いというのも忘れてるで。
原発一基分の電力を得ようと思ったら山手線の内側の範囲ほどの面積がいる。

まあはっきり言って、原発どころか火力の代わりにするには現実的でない発電方法よ。
80.名無しさん:2018年05月13日 08:05 ID:RmdhWj6O0▼このコメントに返信
安倍政権を超えるようなま、と、もな野党がこの国には必要。
81.名無しさん:2018年05月13日 08:05 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※77

あれは実験炉だからだよ。
ちなみに、実験炉→実証炉→商用炉の順に実用化していく。

ちなみにロシアは実証炉を稼動させていて、商用炉を計画中。
82.名無しさん:2018年05月13日 08:06 ID:oo5pU.ga0▼このコメントに返信
もんじゅは職員からしてダメだからな。
続けるにも廃炉にするにもちゃんとした人間だけでやらないとな。
83.名無しさん:2018年05月13日 08:08 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※69
太陽光と言わず自然エネルギー類はすべてそうなんだよな。
利用する側も、車に携帯機器にと多いので進化も早い。
そんな訳で、中国が爆速で技術開発進めているが多分近い将来激安バッテリーも開発してしまいそうだ。
そこまで行けば、中国もあっさり原発から自然エネルギーに転換してしまうだろう。
石炭は公害がひどいし、原発もなんだかんだウランはレアメタル並みの希少な金属だし長期的には無くなってしまうからね。
んで、日本は筋の悪い技術にこだわって後手後手回りになっていくんだろうなと思う次第。
正直、ウランはエネルギー資源ではなく兵器用と割り切った方が良いと思うんだよ。
自分は核兵器反対派ではないが、原発には反対だ。
84.名無しさん:2018年05月13日 08:08 ID:tWStWhlO0▼このコメントに返信
設置式の自爆用超大型核兵器なのよ
これがあるから全世界日本に戦争仕掛けられなかったの
85.名無しさん:2018年05月13日 08:11 ID:XiEYlB1a0▼このコメントに返信
このうち給与経費は半分位か?
86.名無しさん:2018年05月13日 08:11 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※82
どんな人間を投入しても無理だと思う。
一つの技術開発に人の世代交代が入るような長期開発で、リスク意識を維持するのは人間には不可能と思う。
そういうのは、サグラダファミリア程度にしておいた方がいいよ。
87.名無しさん:2018年05月13日 08:14 ID:xyL9329V0▼このコメントに返信
※28
でもさ。これって誰も忘れてないと思うんだけどさ。

クレーンで落ちたのを取り出せない!少しでも落としたら大爆発!!当たっただけでも大爆発!!!
もうダメだ。詰んだわー…とかネットで大きな声で騒いでたのにあっさり成功したのってあったよね?

反対してる人は感じてるかどうか知らんけど、放射脳がそんな騒ぎしたせいでもんじゅに関しても「放射脳やパヨクの逆が正解」になってるようだわ。せっかくそれまでは反対多かったのにw
88.名無しさん:2018年05月13日 08:16 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※83

高速増殖炉なら燃料は数千年持たせることができるんやで。
この事実を知らん人多すぎやわ。
89.名無しさん:2018年05月13日 08:16 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※87
綱渡りみたいなやり方が何度でもやれるなんて思っている奴は、脳内お花畑だよ。
そんな事をしていれば、次は大惨事だ。
90.名無しさん:2018年05月13日 08:35 ID:fIfUtEpy0▼このコメントに返信
エネルギー資源の無い国としてはこれを模索するのはわかるが
上で言われてるように作った大手家電メーカーと土建屋が儲かってしわ寄が国民に来てるだけや
91.名無しさん:2018年05月13日 08:40 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※90

電気はメーカーが作ってくれなきゃ無くなるんやで。
無くなったら日本の工業は全滅や。
そうなったら中国なりロシアなり、下手すれば韓国程度でも日本は支配されてまうやろな。

そんな悪夢見たないで。
92.名無しさん:2018年05月13日 08:48 ID:.a0lGYbY0▼このコメントに返信
※78
特定野党と違って廃棄するのにも金がかかるんだよなぁ
結局維持費をかけながら放置するのが10年単位で見れば一番安上がり
93.名無しさん:2018年05月13日 08:50 ID:DAZ.9xNf0▼このコメントに返信
世界中で原発を廃止するならそれはそれでいい。日本だけ廃止というのは馬鹿の極み。
中国韓国に原発があったら風下なだけに福島よりたちが悪い。原発廃止論者で世界で
やめろというを聞いたことがないんだが、なぜだろうね。
94.名無しさん:2018年05月13日 08:50 ID:b.TPBgXz0▼このコメントに返信
※69
それって、
「原発の一番の問題点って事故対策と放射性廃棄物の技術の問題だよね。これが可能になるだけでエネルギー事情はかなり変わるのにな。 」
って言ってるのと同じだよ。

そもそも、現状の一年当たりのFIT買い取り費用だけで約3兆円なのに
>国内全部賄って5000億ぐらいだって。
なんて言ってるようなことにツッコミを入れない時点でどうかしてる。
ただでさえ、現状、火力発電所の介護で何とか回している程度の状況なのに。
蓄電技術とかそういう話以前の問題。
95.名無しさん:2018年05月13日 08:52 ID:Mmr852GV0▼このコメントに返信
※89
作業で物を落としたら取れないよ、って状況になるだけでも
設計時に冗長性の配慮がまったくなかったと言うしかなく
他のものだったら、ほんとに欠陥製品あつかいになるのを
たった一つしかない国策原子炉だから、つ~理由でソコは問題しないのは、ホントやばいよなぁ、、、

つかダメなものはダメ出しして、ちゃんとしたものを作る状況にないのが一番の不幸だよねぇ、、、
96.名無しさん:2018年05月13日 08:56 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
昔は、原子力というものがよくわからなく試す価値があったんだ。
でも、原子力はすでに最先端技術ではないからね。出来る範囲はもう見えてしまっているし、技術開発はすでに惰性の域に入っている。
投入した資金で別の技術開発が何回も行える程になっては、身辺整理は必須だ。
原子力に夢が見れた時代は終わった。使えるものは使える、駄目なものは駄目と整理清算すべき時期なんだよ。
ニートみたいな組織を放置していてはいけない、現実を見てもらう必要がある。
97.名無しさん:2018年05月13日 08:56 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※95

当たり前といえば当たり前で、もんじゅは実験炉なんやで。
つまり問題点を洗い出すのが目的や。
逆に失敗しないほうが恐ろしいわ。
98.名無しさん:2018年05月13日 09:11 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※94
>それって、
>「原発の一番の問題点って事故対策と放射性廃棄物の技術の問題だよね。これが可能になるだけでエネルギー事情はかなり変わるのにな。 」
>って言ってるのと同じだよ。
違いもあるよ、原発の問題はもはや遅々として進まなくなってしまった。もはや未来は見えない。
バッテリーは、毎年のように新しい技術提案が登場する。
将来の期待値はまるで違う。
いつまでも過去に縛られているのは良くないと考える。
99.名無しさん:2018年05月13日 09:14 ID:0.QxmWqa0▼このコメントに返信
そんなことより電気料金に勝手に上乗せされてる
再生エネルギーとかでソーラー発電の費用負担廃止させろや!
反日ミンス党の工作政策の残滓だろが!
100.名無しさん:2018年05月13日 09:17 ID:b.TPBgXz0▼このコメントに返信
まぁ批判ばかりでも生産性がないから具体的に計算してみようか
5000億円は非住宅用太陽光調達価格相場で20万円/kWとして、設備容量が250万kW(ttp://www.meti.go.jp/committee/chotatsu_kakaku/pdf/028_01_00.pdf)
設備利用率は国内メーカー級の高効率を想定して15%として32億8500万kWh(ttp://standard-project.net/solar/words/operation-rate.html)
2015年の日本の販売電力量は 7971億kWh(ttp://www.fepc.or.jp/library/data/demand/__icsFiles/afieldfile/2016/04/28/juyou_k_fy2015.pdf)
つまりたった5000憶じゃ日本の電力需要の4パーミリ(%じゃない)しか賄えないわけだ
もちろんこれは蓄電費用どころか、保守メンテナンス費用も耐用年数後の廃棄・更新費用も全部無視した想定

こういう雑な議論が最も脱原発の枷になることは間違いないですね

101.名無しさん:2018年05月13日 09:19 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※100
食らいつきますねW
自分としては歪んだ前提を使って結論を出すのをやめましょうとしか言えません。
102.名無しさん:2018年05月13日 09:34 ID:zbG7QAty0▼このコメントに返信
言っとくけど、「増殖炉」自体はそんな夢物語でもないし実際使われているものもあるからな。
「高速増殖炉」が夢物語なだけで。
ちなみにこんなことはもんじゅの計画が始まるころには指摘されていた話であって、そこそこ詳しい人から見たら言わんこっちゃないって感じ。
「やってみないとわからなかった」的な結果論じゃなくて、当然のごとくこうなった。

今でも海底資源なんて現実的じゃないと指摘すると、発狂して「技術の進歩を否定するのか!未来への投資だ!!」こんなやつばっかりだろ。
当時も同じってだけ。
まあ日本人の気質としてどうせメタンハイドレートとかも同じ結末になるよ。
103.名無しさん:2018年05月13日 09:40 ID:b.TPBgXz0▼このコメントに返信
※101

ごめん何が言いたいのかわからない
歪んだ前提があるというなら具体的に指摘すればいい(むしろできる限り有利になる前提で計算したんだが)
ソースも全部つけてあるぞ
あと必要なのは小学校程度の算数能力だけ

あっ誤解を招くとしたら日本の電力需要のところかな?
これは大手10社のものだから、小規模事業者販売分を加えると約9000億kWhな(ttp://www.enecho.meti.go.jp/statistics/electric_power/ep002/results_archive.html#h28)

つまり太陽光で全国の電力を賄うには約140兆円が必要(蓄電費用・送電費用・保守メンテナンス費用・耐用年数後の廃棄・更新費用を除く)

根拠もなしに歪んだ前提を妄信して結論らしきものを放言すのはやめましょうとしか言えません。
104.名無しさん:2018年05月13日 09:45 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※103
商社が太陽光発電で1kwhあたり0.1円とかで発電しているような事実は見なかったことにしたいのですね。判りますw
原発の1/100のコストで発電していたら自分の意見通りませんもんねwww
105.名無しさん:2018年05月13日 09:49 ID:Mmr852GV0▼このコメントに返信
※97
もんじゅは原型炉、実験炉で得たデータで本格発電できるかどうか確認するための段階だよ、、、

だから運用時の問題点を解決した設計、冗長性が一番問題になる段階なんだよねぇ、、
それがなってないっていうのは、設計技術者のレベルがどーしよーもなくダメだってことにしか、、、
106.名無しさん:2018年05月13日 09:51 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※102
それが真実なら、じゃあすぐに完成させろよ、何年かかってんだよ能無しって話で以上終了。
研究者個人個人は決して能無しではないはずだよ、本当に優秀な人以外就職できない職業だから、ただ組織としては機能しない。
簡単にできる?それは真実じゃないんだよ。困難極まっているんだ。
107.名無しさん:2018年05月13日 09:53 ID:ls1JPzdS0▼このコメントに返信
こうしよう!今年5月末までに廃炉する決定を出すなら国が責任を持つが、それ以降ならば関係者に連帯して責任を問わせる考えだと政府は述べろ。
結局お座り上層部が責任逃れをしたいだけだろ? 世界的に観て原発は不可欠だが、これほど天変地異が多く、国土が狭い国には不向きだ。
技術を海外に売り金に換える事は大賛成だが、日本国内に原発は危なすぎる!ましてボンクラ政府ではね。
早く海域にある総合エネルギーを採掘しろ! 例え赤字でも採掘し続ける事により技術が構築されるんだよ。
108.名無しさん:2018年05月13日 09:54 ID:b.TPBgXz0▼このコメントに返信
※104
ソースがないからコメントしようがないが、
そもそも本当に
>1kwhあたり0.1円とかで発電している
だとしても、日本の電力販売量約9000億kWhに対して、費用が5000憶円っていうのが計算に合わなくなるんですけど

つまり
>1kwhあたり0.1円とかで発電している

>国内全部賄って5000億ぐらいだって。
のどちらか(もしくは両方)が嘘
ということになる
109.名無しさん:2018年05月13日 09:57 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※108
>ソースがないからコメントしようがないが、
イチャモンつけたいだけで、どうせ知ってんだろ、あんたもそれなりに調べているんだから。そんなの分かりますから。
110.名無しさん:2018年05月13日 10:01 ID:b.TPBgXz0▼このコメントに返信
※109
やはりソースは出せないようですね
繰り返しますが根拠もなしに歪んだ前提を妄信して結論らしきものを放言すのはやめましょうとしか言えません
誰もあなたに共感することはないでしょうし、脱原発派ですらあなたのような雑な議論は脱原発の邪魔になると思っていることでしょう

以上
111.名無しさん:2018年05月13日 10:04 ID:aaGyyXGX0▼このコメントに返信
朝日新聞の記事なんて信じるなよ
112.名無しさん:2018年05月13日 10:15 ID:zbG7QAty0▼このコメントに返信
※106
?????意味不明。
事実として「増殖炉」に研究投資をしてきた国では増殖炉を実用レベルで使えてる国はあるよ。
そして「高速増殖炉」なんてのは唯の夢物語なんだから、そんなの研究してもものにならないのは当たり前。日本だろうが海外だろうがそんなものはものにならない。
つまり研究投資の選択先の段階で既に間違っているということを指摘してるわけだ。よってお前のコメントは単純に意味不明。
ちなみに、専門家はもんじゅの計画が始まる前からそんなのは夢物語ですよと言っていて、その上で始めてるんだから専門家を責めるのもお門違いでね。
113.名無しさん:2018年05月13日 10:20 ID:.2t5xX9a0▼このコメントに返信
※111
あれ、ほんとだw
114.名無しさん:2018年05月13日 10:27 ID:zbG7QAty0▼このコメントに返信
※106
あ、あと見えない文字が見えるようだから一応言っとくけど、私のコメントに「簡単」なんて言葉は一度も出てきてないから
(なにを私が簡単といったと信じ込んでるのかわからないから文意が読み取れないけど)

つまり「増殖炉」自体は困難ではあるけどR&Dによりものになる可能性が十分にあるものだけど、「高速増殖炉」なんてのは困難とかそういう話じゃなくてただの夢のお話といってるわけ。
で、散々そうだと言われてきたのにもんじゅに手を出して、結果このざまだ。
同じだけの額と期間を増殖炉に費やせてればその分野で世界をリードできていた可能性もあるだろうね。

結局のところ、この問題は政治判断のレベルの話なのだよ。本質的には技術的な話じゃない。
技術的にはもんじゅを始める前から「高速増殖炉なんて夢物語だよね~」で結論ついてた。
官僚さんがあまりに事務方重視のあまり技術判断ができる人が実は官庁にはほとんどいないんだ。
まさに貴方のように増殖炉と高速増殖炉の区別もつかないような人間が判断してる。まあなるべくしてなった失敗だ。
115.名無しさん:2018年05月13日 10:28 ID:91fIhJuu0▼このコメントに返信
核技術は平和の担保。つまり潜在的な報復用核戦力開発能力を指す。シナの侵略がはじまったら通常戦力で侵略を阻止しつう、速やかにシナ全土を消滅させる程度のICBMを半年程度で数先発ぐらい量産。

数千兆円の国家資産を守るために一兆円ぐらいはした金。
116.名無しさん:2018年05月13日 10:41 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
<豆知識>
起動するとき作業員が制御棒の操作を知らなかった。
人災。
117.名無しさん:2018年05月13日 10:46 ID:1tZOcLFu0▼このコメントに返信
発電やら稼動やらしていなくても経費は掛かる
それを承知で反対してたんじゃないの


118.名無しさん:2018年05月13日 10:47 ID:b.TPBgXz0▼このコメントに返信
※111
まぁ大失敗として有名な再エネ開発事業であるサンシャイン計画関連事業への血税投入だけで1兆円越えなんで、それくらいかかっててもおかしくはないかと
119.名無しさん:2018年05月13日 10:49 ID:3mdmMB4L0▼このコメントに返信
※115
原発や高速増殖炉でいくら頑張っても核兵器にはならない
このマヌケ
120.名無しさん:2018年05月13日 10:50 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※105

あっと失礼しました。うろ覚えで話すものじゃないなぁ。

まあしかし、もんじゅはスパコンが無いような時代の代物ですからねぇ。今の建築技術ならあるいは。
もっともロシアは鉛高速増殖炉で実用炉を計画しているし、実現できないことはないと思いますけどねぇ。
あー、ロシアのように政府の権力が強くて土地が広い国だったらもっと開発スピードは速かったろうに。
121.名無しさん:2018年05月13日 10:52 ID:3mdmMB4L0▼このコメントに返信
高速増殖炉て言葉自体が詐欺みたいなもの
この高速って高速中性子を使う高速炉の事で増殖に掛ってない
低速増殖炉の改良版じゃねーぞ
高速増殖炉のんて性格には増殖してほしいなあ高速炉だw
122.名無しさん:2018年05月13日 10:53 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
税金投入するって考えがもうその段階でおかしいんだよ。
今必要なのは独占状態になっている電力に再生エネルギーが入り込めるルールの整備なんだ。
太陽光発電は、各種記事を見る限りすでに実用レベルに入っていると思う、変な利権をぶち込まずに正攻法でやるべきなんだよ。
そこでやるべきことの一つが、原発関連に入り込む利権等の排除。
正面勝負させればおそらく原発は負けるだろう、市場原理に任せるべきだ。
123.名無しさん:2018年05月13日 10:59 ID:X3XfegSp0▼このコメントに返信
原発動かないせいでいま化石燃料に毎月3兆円払ってることと比べれば
大した投資額じゃない。成功すれば何十倍のリターンが見込めたるのだから
3.11以前に、エネルギー資源を持たない日本がプルサーマル計画に賭けた
意義はあった。
残念なのはどうもうまくいく気配がないことだが。失敗なら失敗で致し方ない。
3.11以降日本の原発政策は逆風状態だし、水素を効率よく生産する技術など
政府は次世代のエネルギー技術の支援に予算を多く割いて貰いたい。
124.名無しさん:2018年05月13日 10:59 ID:GMfclKCS0▼このコメントに返信
解体することを考えずに作ったってんだから
かつ丼に溶き卵じゃなくソースをかける野蛮人は何考えてるか解らんね
125.名無しさん:2018年05月13日 11:01 ID:3mdmMB4L0▼このコメントに返信
高速増殖炉がソンアに素晴らしいのなら米英仏が作ってるよw
社会主義の勝利のためなら人権環境二の次の中ソでさえ作ってないんだからお察し
126.名無しさん:2018年05月13日 11:03 ID:3mdmMB4L0▼このコメントに返信
※123
成功しなにのが明らかになった後も惰性と利権で予算突っ込み続けるのが問題
米英仏みたいに止める勇気がないのが日本の欠点
127.名無しさん:2018年05月13日 11:07 ID:3mdmMB4L0▼このコメントに返信
>化石燃料に毎月3兆円払ってることと比べれば
オマエがコンビニに行くのに車に乗っていったりペットのトルに詰めた水飲むのヤメレば石油なんて要らないんだがw
逆に言えば原発がいくら有っても石油の輸入は止まらない発電を100%原発に置き換えてもだ
128.名無しさん:2018年05月13日 11:13 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
原料としての原油は、燃料としての原油と比較して僅かでしかないから気にするだけ馬鹿馬鹿しいかと。
129.名無しさん:2018年05月13日 11:21 ID:bh8bDJ4j0▼このコメントに返信
実験なんだから仕方がない
すべてが物になるってことはないんだから
ただ、損切が遅かったな
130.平うどん:2018年05月13日 11:28 ID:fWNUhaIz0▼このコメントに返信
これからは自然エネルギーだキリッ
ってイキっている人が例外なく太陽光だけ語っているねぇ
全部太陽光パネルメーカーに皆さんの書き込みだってバレバレじゃん
しかも、ちうごくがこうせいのうばってりーをかいはつしてかいけつするにちがいない ってw

天候で発電力が不安定、装置寿命が10年持てばいいところ、莫大な税金をつぎ込まないと採算が合わない非経済性、廃棄の環境負荷激高、やたら面積を喰い山林を切り開いて設置なんて本末転倒&災害誘発が横行etc. 必要以上に設置されると迷惑でしか無い。

太陽光パネルは個々の建物に消費電力の一部を賄う用途で使う分には有益(ただしコスパはあまり良くない)だけどあれで一国のエネルギーを賄おうって夢見すぎだよ。
131.名無しさん:2018年05月13日 11:34 ID:Yq1oFzg50▼このコメントに返信
※100
同じ5000億円で原子炉と核燃料を用意してその発電量で比較したらどう?
原子炉の場合は廃炉の費用と国土を失うリスクがもれなくついてくるわけだけど。
132.名無しさん:2018年05月13日 11:37 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
そりゃ、現状太陽光が一番可能性があるからね。
風力とかは可動部が多くてメンテが大変だ。地熱は腐食対策が大変だし。
何か画期的な事があれば、特に太陽光にこだわりがある訳でもないのでそれでもいいけれど。
再エネは、エネルギー密度が低いので設置する装置の数が増えがちだ、メンテのしやすさはコストに直結するので最低コストを叩きだすのは最終的に太陽光になるだろう。
133.名無しさん:2018年05月13日 11:53 ID:H5L.Iqyr0▼このコメントに返信
実験炉なのにでかすぎw
素人的にはだんだん大きくしていけよと思っちゃうんだが。
134.名無しさん:2018年05月13日 11:56 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※133
作った当時は国威発揚の意味もあったんでしょう、今となってはどうでも良いものと化してますが。
135.名無しさん:2018年05月13日 11:57 ID:KJU9Z1W90▼このコメントに返信
もんじゅが上手いこといってたら有用だったんだろうけどあれだけ不祥事だらけじゃあなぁ・・・
136.名無しさん:2018年05月13日 12:00 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※135
研究に余りに時間がかかり過ぎたんだよ、やっは短いサイクルでガンガン回せないとどんな研究でも駄目になっちゃうね。
もっとも短すぎてもだめだけど。
137.平うどん:2018年05月13日 12:01 ID:fWNUhaIz0▼このコメントに返信
※132
言っちゃなんだけど
一番可能性がある太陽光でももんじゅが可愛く見えるくらいの夢の技術革新の連発が無い限りキミの考える未来は無理

>エネルギー密度が低いので設置する装置の数が増えがちだ
自分で言っておいて、どれくらい低いか理解していないだろ
空想科学読本のマジンガーZの回見てみ
絶望的に低いのがわかるから

CO2削減については排出の抑制に血眼になって国土にガラクタを乱立させて有害物質を抱え込むより、山林をいかしてCO2吸収能力向上や固定に力を入れた方が有益

まぁ既に太陽光パネル利権が出来てしまっているから、関係者はその維持と拡大に躍起だなぁ
138.名無しさん:2018年05月13日 12:07 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※137
もしそうだとしたら、キャパオーバーが問題で一時停止して欲しいなんて要求は電力会社から出るわけないんだよ。
もちろんそれが問題だから現状は確かにできない。
そして解決の糸口は太陽光発電側ではなくバッテリーにある。それだけの話。
そして、私はバッテリーに関して楽観的である。自動車に携帯機器にと大量の需要があるからね。
そして原子力と違い圧倒的なトライアンドエラーが行われており開発が活発だ。これは期待できる。原発には期待できない、それだけ。
もう市場原理に任せればよい。育成とかは必要ない。ただ正面勝負するには原発に対する補助的な政策が邪魔だ。それだけ。
139.名無しさん:2018年05月13日 12:13 ID:FaFy680w0▼このコメントに返信
んで収支表を見ることもできないお前らがどうやって損失だと判断してるんだよ?
2位じゃだめなんですか?
140.名無しさん:2018年05月13日 12:16 ID:6rjwVCv00▼このコメントに返信
無駄金
さっさと廃棄しよう
141.名無しさん:2018年05月13日 13:02 ID:b.TPBgXz0▼このコメントに返信
※131
自分で計算すれば?

そもそも私の主張は「原発は良い」ではなくて、「5000億円ぽっちでは日本全国の電力需要を賄うのは無理」だから、そも言いがかり自体無意味だがね
それが理解できなかった人間に何を言っても無駄でしょう
142.名無しさん:2018年05月13日 13:03 ID:7OsXOexx0▼このコメントに返信
研究や開発にお金がかかっているみたいだが、可動もしていない現状維持で無駄遣いしてると思う
天下りみたいなお金の使い方だな
143.名無しさん:2018年05月13日 13:12 ID:B0SFRF.f0▼このコメントに返信
※125
「高速炉」ならロシアのBN-800型で商用化宣言が出てるな。
あそこは核弾頭廃棄に伴うプロトニウム余剰問題があるから、やらざるを得ないともいえるけど。
それ以外に研究熱心なのは中国とインドだな。
日本のもんじゅは「プロトニウムサイクル」という頭の悪いストーリーを捨てられないのが悪いと思ってる。
高速炉は「U235以外を燃料にできる」ことがメリットであるので、再処理工程に手間取ってる日本が
増殖にこだわり研究そのものを遅滞させてて本末転倒だと思う。
144.名無しさん:2018年05月13日 13:21 ID:l2rW9XXk0▼このコメントに返信
修理するための予算がおりないからな。
145.名無しさん:2018年05月13日 13:34 ID:D4stxOl60▼このコメントに返信
六ヶ所村の再処理施設が稼動してない時点で無駄だよ、再処理施設が出来てからやるべきだったな
146.名無しさん:2018年05月13日 13:38 ID:HHJ8NfLH0▼このコメントに返信
実験用なんやろ。

まあ、それにしても杜撰な作りでダメダメ仕様みたいやからサッサと潰した方がええな。
147.平うどん:2018年05月13日 13:57 ID:fWNUhaIz0▼このコメントに返信
※138
>キャパオーバーが問題で一時停止して欲しいなんて要求は電力会社から出るわけないんだよ。
だからぁ
天候によって発電量が極端に上げ下げするから、火力発電所の調整能力を越えちゃうんだって
ソーラーパネル売りたい業者や、補助金もらって&異様に高い売電価格で売れる連中にはイケイケドンドンで増やしたいんだろうけど
発電量が不安定な電気を高額で押しつけられる電力会社の身にもなれって


>そして、私はバッテリーに関して楽観的である。自動車に携帯機器にと大量の需要があるからね。
携帯電話や自動車1台と国の発電インフラを一緒にするなよ低脳
妄想はチラシの裏にでも書いていろ

ソーラーパネルで国の発電の大半を賄いたいなら最低でも
現状の面積に対する発電効率が現状の100倍以上(現実的に設置可能な面積に収めるために必須)
電気の貯蔵ができる低コストな常温超伝導装置と常時一定の出力で外部に送電できる高性能コンディショナー(安定出力させるために必須)
抵抗がほとんどゼロで低コストな電線(極低出力で多数分散した発電所からの電気をロスなく送電するのに必須)
が必要だよ
148.名無しさん:2018年05月13日 14:23 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※147
100倍もあったら福一の跡地だけで全国分賄えそうだなw
ちゃんと計算しろよwww
149.名無しさん:2018年05月13日 14:26 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
効率100%の場合、福一跡地に隙間なく敷き詰めると確か福一原発の二倍の出力がでる。
現行太陽光パネルは8%くらいなので800%だと原発16拠点分の出力がでますんで。
150.名無しさん:2018年05月13日 14:43 ID:Rt8KxozF0▼このコメントに返信
反対派の人が金出せばいいかえなんじゃないかなと私は思ってる
151.名無しさん:2018年05月13日 14:48 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
自動車のバッテリー容量は、結構えげつない。
昨今、国内運送会社が市内配送向けトラックにバッテリを搭載しようという話があって、これはストップアンドゴーをするトラックでは非常に燃費に効くからな訳なんだが
ここで問題になったのが、電力インフラである。
実用的な充電時間で充電しようとすると、メガワット級の充電器が必要になって数台でその地域の電力インフラをパンクさせるほどの容量だ。この容量は電車の電力需要どころではない。
そこで充電したバッテリを配送してバッテリ交換設備込で実現するんだとか。
さて、普通乗用車であればトラックの1/10位であろうが、一家に一台レベルになれば今までのインフラでは到底賄いきれない、インフラ強化は待った無しだ。
そして今、普通乗用車のEVを一家に一台レベルで普及させようと躍起になっている。特に大気環境のよくない国では盛ん。中国・インドである。
需要があるなら早晩、総EV時代は来るだろう。日本で実現するかは兎も角として。
そんな時代が来れば、国内の全電力を賄えるほどのバッテリが登場するのは必然となる。総EVを実現した国から低価格バッテリーが押し寄せてくるだろう。
既に絵空事ではないと思う。
152.名無しさん:2018年05月13日 15:10 ID:mXdpw.Uk0▼このコメントに返信
高速増殖炉を持ってるとプルトニウムの保有が許される。
プルトニウムを持ってる限り日本は「潜在的核保有国」でいられるワケだ。
敵対国にとってはコレでも十分脅威なワケで、1兆2兆なら安いモン。
153.名無しさん:2018年05月13日 15:52 ID:dz1FTD3N0▼このコメントに返信
原発に反対してるわけじゃないが、稼働に見込みないものはさっさと止めりゃいいじゃねーか
記録だけとって実験室で小規模な実験してりゃいいだろ
核融合の開発のほうにもっと力入れるべきだと思う
154.平うどん:2018年05月13日 15:55 ID:fWNUhaIz0▼このコメントに返信
※149
ぼくちゃんさ、それくらい非現実的な事が実現しないと無理ってことがわからないかな?

ついでにソーラーパネルの効率ってのも気象条件のいいときね
天候に能力が左右される発電システムを国の根幹になるエネルギーの主にするなんて基地外沙汰もいいとこっていい加減学習したら?
バッテリーに夢を見ているみたいだけど能動的にコントロールできないもののために余計なシステムを追加していくなんて不合理の極み

補助的な発電システムとして利用すれば有意義なモノを
これからはしぜんえねるぎーだキリッ ってそれで大半を賄おうとして無理に無理を重ねるべき論を展開するのは
高速増殖炉を夢見た人達よりさらにタチが悪い

理系の仕事をしていると、こういった耳障りのいい事を強引に進めたがるお花畑な連中に迷惑を被るからね
155.平うどん:2018年05月13日 16:00 ID:fWNUhaIz0▼このコメントに返信
そういえばヨーロッパがEVシフトだって日経はじめマスゴミがもてはやしているけど

あれ、
ハイブリッドではトヨタにまるっきり敵わない上、対抗でクリーンディーゼルを進めたけどVWが盛大に偽装をやらかしたのが発覚したんで、日本勢を閉め出す新しい手段に使っているだけだろ
156.名無しさん:2018年05月13日 16:28 ID:nmBnmR6M0▼このコメントに返信
高速増殖炉より核融合の方が早く実用化しそうとか、関係者は恥を知るべきやな。
157.名無しさん:2018年05月13日 16:28 ID:b.TPBgXz0▼このコメントに返信
※148 ※149
ちゃんと計算しなきゃいけないのはお前じゃい

太陽光発電の効率が100%ってことはつまり雨天どころか夜間だろうが晴天の昼間と同じように発電し続ける超技術だが、まぁそこは太陽光を有利になるように発電容量で比較してあげるとして、

産業用太陽光パネル設置に必要な面積は1kWあたり10-15平方メートル (ttps://sorasapo.com/solar-menseki)
福島第一原発の面積は350万平方メートル (ttps://www.huffingtonpost.jp/2016/03/10/fukushima-daiichi-nuclear-power-plant-2016_n_9412886.html)
ちなみに350万平方メートルっていうのは皇居とほぼ同じ面積、東京ドームで言えば75個分

つまり福島第一原発にびっしり(土地は平らになるように莫大な費用をかけて整地するとして)太陽光パネルを敷き詰めたとして、設備容量は最高で35万kW
面積効率が100倍になったとしても3500万kW

現在、日本の発電所の設備容量は約2億5千万kW
日本の火力発電所の設備容量は約1億5千万kW(ttp://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/nuclear/001/pdf/001_02_003.pdf)

ちなみに、六本木ヒルズの地下で発電してる容量が約3.9万kW
つまり35万kWっていうのは、火力発電で言えば六本木ヒルズ9階分に満たない面積なわけだ
そしてこれは基本的に自家使用を想定していたわけで、需要面から見ても発電ピーク時ですら六本木ヒルズ9個分以下の需要しか賄えないわけだ。
日本全国どころか、港区の需要を賄うことすら難しいんじゃないか?

きみ、普段は一体どんな情報を参考にしているの?そのソースは簡単にデマと分かる情報ばかりだから、今度から疑ってかかったほうがいいよ。じゃないとまた恥をさらすから(笑)

158.名無しさん:2018年05月13日 16:32 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※154
お前の100倍うんたらという、頭おかしい話に合わせただけだよ。
それに効率が悪いといっても、その分面積を増やしたとする、今の原発の10倍の設置面積が必要になって国土不足になる事ぁ無い。
そこまで日本の国土は狭くない。衛星写真で見れば日本全土をディスプレイに表示できるサイズでは原発の敷地は見えない程度に小さい。
そもそもお前理系じゃねぇだろw
159.名無しさん:2018年05月13日 16:38 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※153
もんじゅみたいな状況よりはマシだねw
こちらもサグラダファミリア状態だけれど
160.名無しさん:2018年05月13日 16:40 ID:nmBnmR6M0▼このコメントに返信
太陽光の問題点って、効率というより、コストだと思うがな。ぶっちゃけコストが安くなれば、それだけ沢山用意すればいいだけの話。建物の屋根という屋根に敷き詰めればいい。
それをしないのは、単純にコスパが悪いから。将来的には可能になるかもしれんが、少なくとも今後十年やそこらじゃ不可能だろ。
161.名無しさん:2018年05月13日 16:42 ID:nmBnmR6M0▼このコメントに返信
米159
核融合は実験炉作ってるんじゃなかったっけ。海外の共同出資で。
162.名無しさん:2018年05月13日 16:42 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※160
俺はもうコスト的にはOKだと思うよ、電力市場の整備と公正な競争ができる環境を作れば自然に太陽光発電は増えると思う。
163.名無しさん:2018年05月13日 16:44 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※161
サグラダファミリア状態ってのは、お前らいったい何年かかってんだよって話。300年計画じゃねぇだろうな?的な話ね。
164.名無しさん:2018年05月13日 16:49 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
核融合と言えば、小学生のころトカマク式がどうたらって話を夢いっぱいに学校の先生がしてたっけな
おれもうそろそろ50代になるぞw

ここまでくると、俺が死ぬまでにできるとは到底思えない。
165.名無しさん:2018年05月13日 16:49 ID:nmBnmR6M0▼このコメントに返信
米163
これはあくまで主観だから、正しいとかそういう話ではないけどさ。個人的には、SF御用達の夢の技術なのに、もう実験炉まで行くのかと、進歩の速さに驚くクチなんだけどな。このペースでいけば2050年ごろには実用化してそうだし、2100年ごろには縮退炉まで実用化してそう。何の根拠もないけど。
166.名無しさん:2018年05月13日 16:50 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※162

公平な競争? 太陽光に対する優遇政策をやめたら業者が潰れまくっている現状で公平さを求めたら太陽光の目は無くなるよ、マジで。
167. 名無しの要望:2018年05月13日 16:52 ID:ONXG6qrl0▼このコメントに返信

 良いことを言っているつもりなら、
  
 三行以内にまとめなさい。
168.名無しさん:2018年05月13日 16:53 ID:nmBnmR6M0▼このコメントに返信
米162
専門家じゃないから間違ってるかもしれんけど、太陽光って補助金なしじゃまだ火力のコスパに勝てないんじゃね?
169.名無しさん:2018年05月13日 16:53 ID:hpfcH.2J0▼このコメントに返信
利権の自民党の国土強靭化計画はサクラダファミリア状態じゃん
そのわりには、原発一本で行くのか代替エネルギーには強靭化計画には入ってないという謎
170.名無しさん:2018年05月13日 16:58 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※160

そういやぽっぽがそんなこと言っていたな?
・・・念のためにいっておくと、太陽光はただ単に屋根に乗せればいいという話じゃないぞ?
発電に向いている屋根とそうでない屋根があるんだ。
で、住宅を全部太陽光に向いた屋根に作り変えるの? マジで? 現実的なはなしかソレ?
171.名無しさん:2018年05月13日 17:02 ID:b.TPBgXz0▼このコメントに返信
※168
数量感覚が数十倍単位で現実とずれてる人間に何を言っても無駄であろう
都合のの悪い数字はナイナイするんだから
172.名無しさん:2018年05月13日 17:07 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※166
構わないと思うよ、今ある業者は適当業者ばかりだからな。
大手商社が大規模プロジェクトを海外で行って、1kwhあたり1円切るとかいうレベルを実現して原発の10円台なんか軽くぶっちぎっている。
それで、俺はちゃんとした業者なら不可能では無いと確信した。
それまでも、キャパオーバーで太陽光買取中止な話題はハワイから始まって多く聞くようになっていて、これってどうなっているだ?という意識はあった。
割とよく言われるパワコンの寿命がうんたらという話も、聞いてみれば電解コンデンサの容量抜けとかいう話だし、それなら寿命の長いコンデンサを使用すれば良いか、カセットか何かにして交換可能にすればいいと、すぐにでも思いつく程度の話だったし。
本気で挑めば一瞬で解決できる程度の話だなと。
173.名無しさん:2018年05月13日 17:12 ID:hpfcH.2J0▼このコメントに返信
とっくに原発以外の方が安い時代なんだけど、都合が悪くなると安定供給がとかで釣ると言うか
なぜ原発以外が加速するかというと原発以外の方が研究するよりはお手軽だからでしょ
原発の研究ってプロでも難しいでしょ、その原発のプロらがお前らにはわからんだろで難しい言葉並べ立てて頭使っているフリして胡散臭い連中だから未だ成功せずこうなんだけど
原発の政界工作とコストとリスクと安全神話の洗脳、広告代理店の責任は無視だし
電力各社だって、原発ない地域の電力の方が利益あった

無駄な努力ってあるのなら、これがそれ
方向というか目指す先はいいのだろうけど、方法というか多分何かが間違っている
174.名無しさん:2018年05月13日 17:12 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※172

ほー、その海外ってどんな場所? 日本と同じ条件でなければ聞く価値は0だぞ?
太陽光に限らず再生エネルギーは環境に大きく左右されるからな。
175.名無しさん:2018年05月13日 17:15 ID:x5nOl3G.0▼このコメントに返信
※174
どっかの産油国だよ、日本より多少条件は良いのは確かだが原発の10倍以上のローコストを実現しているなら、障害にはなるまいってこった。
それでもお前は意味不明な反論するんだろうなw
176.名無しさん:2018年05月13日 17:17 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※173

なんだ、電気の基本の『き』も知らないの?
電気は昼夜問わずかならずコンセントに供給されていなければならないんだ。
発電できたり出来なかったりする発電方法が良くないのは小学生でもわかる理屈だぞ。
177.名無しさん:2018年05月13日 17:21 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※175

ぷっ、それだけで日本もいけるとか言うの? 勘弁してくれwww
いいか、太陽光に必要な大きな要素は、広大な土地と日照時間だ。
そのどちらも用意できない日本でどうやってその産油国並みの太陽光を設置するんだろうな。
178.エンアカーシャ:2018年05月13日 18:18 ID:aQiNjS1K0▼このコメントに返信
反原発団体の言葉が、ウソである証拠、
<原発は停止していない>、<電力を生産していないだけ>、

なので、
<電力供給の妨害が目的>で、反対している事が、法的に確定している、
反原発団体は、電力供給に反対しているだけ。
179.名無しさん:2018年05月13日 20:10 ID:Yq1oFzg50▼このコメントに返信
※141
> 自分で計算すれば?
141さんの主張は「原発は良い」ではないそうだが、一応計算結果を書いておく。

> 5000億円は(中略)、設備容量が250万kW(※100)
原子炉1基で3000億~6000億円、ここでは仮に核燃料込みで1基5000億円とする。
その出力は1GW=100万kW強で、太陽電池パネルの設備容量を下回る。
もちろん太陽光発電は太陽の出ているときしか発電しないのでそれを考慮しなければならないが、
太陽光発電はバカにできないことが納得してもらえようか。
180.名無しさん:2018年05月13日 20:29 ID:glOJfSke0▼このコメントに返信
まあ、もんじゅが無かったら日本に軽水炉すら無かったろうし
交渉術としては最高だったろう
181.名無しさん:2018年05月13日 21:50 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※179

ははは、ちゃんと設備利用率で比べないとフェアじゃないよw

原発の設備利用率(設備容量に対する年間発電量の割合)は80~90%まで上げられる。
一方の太陽光はは晴れた日中や当然ながら夜は発電できず、日本国内の設備利用率は10~15%程度しかない。
設備容量を誇られてもまったく意味はない。

そもそも設備利用率を考慮した換算で、原発一基に対して太陽光は山手線の内側の範囲の広さが必要と言われている。
日本でそんな広さの余った土地は存在しない。
向いてないんだよ日本では太陽光はね。
182.名無しさん:2018年05月13日 22:31 ID:amOo7u8K0▼このコメントに返信
※1

大東亜戦争時に「戦争永引くとやばいんじゃね?」と言った者に「非国民め!!」と罵った奴らと同じだね
183.平うどん:2018年05月13日 22:49 ID:fWNUhaIz0▼このコメントに返信
※175
根拠は「どっか」w

そんなにコストが安いなら太陽光発電の売電価格は2円/kwにしてもOKだね
利用者の電気代も安くなって万々歳だw

実際は国民に電気代上乗せという負担までさせて無理矢理太陽光パネル業者へ利益を回しているのだが
184.名無しさん:2018年05月13日 23:11 ID:7.deKwdu0▼このコメントに返信
金属ナトリウムを溶けた状態にしておくだけですごい電力と要員が必要

固めたら再溶融は難しいのかな
185.名無しさん:2018年05月13日 23:21 ID:SqXIxqGk0▼このコメントに返信
※184

ロシアは鉛を使うそうだね。
アルファ級原子力潜水艦で鉛ビスマスの冷却材を使用した経験があるそうだけど、配管が腐食する欠点があるそうだ。

それで鉛だけで稼動する商用の高速増殖炉を作る話になったんだろうね。
金属ナトリウムよりもさらに再溶融は困難だろうが、ナトリウムと比べて安定した物質だから安全だな。
固まったら配管など取り替えられるように作ったのかねぇ、興味あるわ。
186.名無しさん:2018年05月14日 00:20 ID:K.6x6dUO0▼このコメントに返信
いま実用が計画されている洋上風力発電なら、コストも劇的に安くなって
一基で原子力発電なみの発電量が確保されるらしいね。
そのための作業船も完成されたとの事で、本気で原発いらなくなっちゃうね。

あと、太陽光の敷地面積云々いっている人は一体何年前の発電効率のモジュールを
参照にして言ってるんだろう?
187.名無しさん:2018年05月14日 00:44 ID:aQz.Q.fn0▼このコメントに返信
もんじゅだけはアカン・・日本滅んでしまう
188.名無しさん:2018年05月14日 00:46 ID:Tsd27cxj0▼このコメントに返信
※186

洋上風力、正確には浮体式洋上風力はコストの問題を解決するわけじゃないよ。
単に海が深い日本の地形に合わせた風力ってだけだ。
台風や竜巻、それに欧米の百倍の威力があると言われる強烈な雷に耐えなければならないから、コストは高いままだよ。
量産効果でちっとはコストが下がるかも知れないが、劇的な効果は望めないな。
そもそも浮体式は研究段階で、欧米でも実用化されていないがな。

あと太陽光だが、そんな劇的にかわったか? そんな話聞いたこと無いね。
そもそも夏に、それも日の高いうちしかまともに発電しない太陽光なんぞ当てにできるわけないね。
189.188.:2018年05月14日 00:55 ID:Tsd27cxj0▼このコメントに返信
おっと肝心なこと言い忘れていた。
洋上風力の恩恵を受けられるのは九州と北海道、東北の一部分のみ。

電力を必要とされる太平洋ベルト(昔は工業ベルトと言ったかな?)には送電ロスの関係で電力が行き渡らない。
風力で問題は解決しないからね。
190.名無しさん:2018年05月14日 02:52 ID:q29HAK3P0▼このコメントに返信
高速増殖炉は発想はええと思う

炉内が常圧でええし
溶融金属ナトリウムを常圧の希ガスを満たした炉で減速材のいらん反応で運転すると燃料が増えると
もちろん加圧水型軽水炉なみの高温高圧の冷却水に熱を交換してそっから先は蒸気タービン復水器と

ところが温度計の鞘が折れただけで兆単位の予算がパーか
もったいない
191.名無しさん:2018年05月14日 03:01 ID:kQzuLkeP0▼このコメントに返信
※181
>原発の設備利用率(設備容量に対する年間発電量の割合)は80~90%まで上げられる。
原発は年1回、3ケ月に渡る定期検査が必要なんだが?  それをやめるのかね。
192.名無しさん:2018年05月14日 03:05 ID:kQzuLkeP0▼このコメントに返信
※9
>>もんじゅは日本が核兵器の材料のプルトニウム取るために運用してるのだから計画通りだぞ
>>あれが失敗とか言ってるやつは馬鹿

プルトニウムの増殖に失敗してますが。 再処理の名目としても浪費されたその莫大な費用でどれだけ通常戦力を
賄えたか。 さすが馬鹿でない人の考えは違う。
193.名無しさん:2018年05月14日 05:32 ID:Tsd27cxj0▼このコメントに返信
※191

原発の定期検査は法律によって義務づけられていて、定期検査が終了した日以降、13ヶ月を超えない時期、18ヶ月を超えない時期、24ヶ月を超えない時期の3つの間隔について選択できるそうだよ。
194.名無しさん:2018年05月14日 06:09 ID:PkEVVQyj0▼このコメントに返信
※181
こらこら、いじめたらかわいそうだよ(笑)
※100でちゃんと設備利用率込みの計算をしていて、※100のソースに他の発電方法の設備利用率も明記してあるのに、それを無視してるということはつまり設備利用率を考えたらまずいと理解しているということ
そっとしといてあげよう


※183
例えばカナダは発電の大半が再生エネルギーである水力だけど、だからなんやねん、って話だわな
国土的に水力が適した国もあれば適さない国もある
国土的に太陽光が適した国もあれば適さない国もある
国土的に風力が適した国もあれば適さない国もある
化石燃料の埋蔵量等も含めて火力が適した国もあれば適さない国もある
地震が起こりにくい国もあれば起こりやすい国もある
条件に合わせて最適な方法・バランスを模索する。それだけの話なのに
195.名無しさん:2018年05月14日 06:10 ID:PkEVVQyj0▼このコメントに返信
そもそもキャパオーバーっていうのは全部賄えてるって意味ではなくて、BO寸前だったという意味なんだがな
例えば現時点で日本国内で洪水は起こってないが、もし日本全国の河川の水すべてがある川の一区間に流れ込んだら洪水になる
つまり管内の電気を全部賄えるかどうかじゃなくて、ある1つの電線区間が耐えられるかどうかが判断基準。そこに大量に流れ込んだら全体で足りていなくてもキャパオーバー。
これは無計画に太陽光パネルを設置しているのが問題

ところで、数年前はこのブログでも「原発は揚水発電に電気を回してるんだ~揚水発電はコストが高いんだ~原発のコストに揚水発電のコストを上乗せしないのはごまかしなんだ~」ってやつがいた
現状、太陽光は揚水発電無しでは話にならないわけだが、上のような主張をしていた人たちは当然、「太陽光のコストに揚水発電のコストを上乗せしないとごまかしだ」と主張しているんだろうな
そんな主張は聞いたことないが
196.平うどん:2018年05月14日 08:23 ID:JYk2a7M70▼このコメントに返信
※186
>一基で原子力発電なみの発電量が確保されるらしいね。

この、なんの根拠もナシにお手軽に「しぜんえねるぎーでげんぱつなみのはつでんができるぞ!」って世迷い言を恥ずかしげも無く晒すオツムって何なんだろうねぇ
197.名無しさん:2018年05月14日 10:39 ID:6NmucN7M0▼このコメントに返信
※196
つttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO30431500S8A510C1EA5000/
普通に報道されてるけど、推進派はこの手のニュースは見ないようにしてるのかな?
あと電力会社はいい加減、往生際悪い醜態をさらさないで
送電網を再生エネに振り分けたらどうだろう?より強い行政の介入を望む
198.名無しさん:2018年05月14日 10:44 ID:6NmucN7M0▼このコメントに返信
ついでに、いつものお得意の「ドイツがー」に対する
反論のテンプレを張っておく


ドイツの電力不足発生の元ソースは現地在住の原発推進派作家のレポートで
しかも停電や節電要請が行われたわけでなく、周波数変動による時計の遅れを
根拠にしていて、電力会社や政府に確認もしていない。

実際には送電システムの不備の可能性がたかく多種多能の電力系統を使用する現在
過渡的な問題と見てよい。

実際にはドイツの発電量は増加しておりEU内において電力輸出大国になっている
www.de-info.net/kiso/atomdata03.html
199.名無しさん:2018年05月14日 12:18 ID:6G.z.pbz0▼このコメントに返信
水力発電のダムは昔メンテ出来ないようなもの適当に作ってたのもあるとか聞いたことあるからそういうの造り直したりしないんかね。
あと地熱発電で火山の噴火を抑えられないだろうか。

エネルギー源は偏らずに多少コストかかるやつあっても色々あった方が良い。
一つに頼ると何かあった時にまともに対処できなくなる。昔はそれで太平洋戦争までしたんだから。
フランスも福島の事故を見て原発一辺倒を見直そうという話が出たんだが、その理由は他の発電方法があると事故対応中に代替で凌げるっていうのがわかったからだと。原文には危機管理の話出てるのに邦訳されると何故かその部分は無くなってるんだよね。

ちなみに東電の社員(作業員じゃない)は原発事故の起こる以前に火力がコスパ最高だからみんな火力にすればいいとか言ってたらしい。
それなりに良い大学出てるやつばっかりなのに太平洋戦争も石油ショックも知らないんだから社会科の教師全員首だわw
日本の政治家がしょぼいのも社会科教育が暗記一辺倒で考える癖付いてないからじゃねえの?
200.名無しさん:2018年05月14日 12:42 ID:58QULLVV0▼このコメントに返信
※197

? 見たけど洋上風力を建てる専用船が出来て建設コストが圧縮されるとしか書いてないけど。
いやそもそも一基だけで原発並みに発電できる風力なんか千年経っても実現できねーよ
201.平うどん:2018年05月14日 18:36 ID:om5VCb.v0▼このコメントに返信
※197
ボクちゃんさぁ、中学校でエネルギー保存の法則は習わなかったの?
それを知っていればあり得ないって速攻わかる話だけどw

※198
ソース元より
>褐炭・石炭発電が強い競争力を維持し、輸出が年を追って拡大している。
ボクちゃんって日本語読めない人?
それとも都合の悪い言葉は見えないビョーキ?
202.名無しさん:2018年05月14日 20:54 ID:Tsd27cxj0▼このコメントに返信
※198

おお、よく知ってるねー。
でもねー、事はそう単純な話ではないそうですよ?

ttps://note.mu/noriakioba/n/n1a005e89c44d
203.名無しさん:2018年05月14日 21:03 ID:PkEVVQyj0▼このコメントに返信
現状の風力発電は設備容量がだいたい0.2万kW(もちろん設置場所によるが)
原発の設備容量は上でも出てるが100万kWオーバー
でこれも設置場所によるが、設備利用は約3倍

つまり風力発電一基だけで原発並みに発電するためには効率が約1500倍にならないといけない
もうこうなると発電機側じゃなくて局地的に過去最強クラスの台風を起こし続けるような環境操作ができる技術がないと無理だな
204.名無しさん:2018年05月14日 21:21 ID:Tsd27cxj0▼このコメントに返信
※203

まあ台風が来たら風力は停止しますけどねw
風があればいいってわけじゃないのよ。
205.名無しさん:2018年05月14日 21:22 ID:PkEVVQyj0▼このコメントに返信
ついでに言うと、なんで接続制限なんて話になるかというと、日本の再エネのバランスが悪いから

再エネの代表のように語られるドイツは太陽光の発電量が38TWhに対して 風力の発電量が77TWh
同じ島国のドイツは太陽光の発電量が10TWh に対して 風力の発電量が38TWh
だいたい、太陽光に対して風力は2~4倍なのが世界の標準バランス

これに対して日本はは太陽光の発電量が44TWh に対して 風力の発電量が5TWh

実はすでに日本はドイツ以上の太陽光発電量なんだ(ちなみに、可住地面積はドイツ・イギリスは日本の約2倍)
なんでこんなことになるかというと、菅直人の負の遺産であるFIT法案がデタラメだから。ドイツはこれから作られる太陽光の買取価格は1kWh当たり7円になった(実質買取拒否と同じ)が、日本はこれから作られる太陽光の買取価格が1kWh当たり36円の民主党政権時代に決定した案件がうじゃうじゃある。(そりゃ実質賃金も下がるわけだね)

太陽光も風力も不安定なことには変わりないけど、総発電量が同じでも、24時間に分けて発電する風力に対して、昼間、特に数時間に集中して流し込んでくる太陽光の比率が高いと、それだけ「洪水」が起こりやすくなることは小学生でも理解できると思う
206.名無しさん:2018年05月14日 21:35 ID:BLy2.HZr0▼このコメントに返信
※9
軽水炉だとPu240が多くて核兵器には全くの不向きだけど、高速増殖炉はで核兵器に適したプルトニウムって作れるの?
207.名無しさん:2018年05月14日 21:37 ID:PkEVVQyj0▼このコメントに返信
※204
あわせて材料技術も超進化するのも当然必要ですね。
現状の数百倍の高度を持つ材料と永久機関級にロスのない可動仮名のうな技術は必要だね
どちらも魔法レベルの話だが
208.名無しさん:2018年05月14日 21:39 ID:BLy2.HZr0▼このコメントに返信
※206
自己レスです。
出来るのはPu239なんだね。そりゃ核兵器に転用できるわ。知らなかった。
209.名無しさん:2018年05月14日 21:40 ID:PkEVVQyj0▼このコメントに返信
おっと
×高度
○硬度

×可動仮名のう
○稼働可能

疲れてるな。寝るか。
210.名無しさん:2018年05月14日 23:50 ID:PkEVVQyj0▼このコメントに返信
※186
>あと、太陽光の敷地面積云々いっている人は一体何年前の発電効率のモジュールを参照にして言ってるんだろう?
だから※157でソース付けてるのに何で見ないかね
太陽光発電の販売促進サイトの記載が信じられないなら何なら信じるだろう
当然、現状使われてるモジュールの効率だよ

ちなみに面積効率は変換効率と等価と言っていいが、種類によって差はあるが変換効率はおおむねこの40年で2倍
つまり40年前ならさらに2倍の面積が必要。別にこの数年で急速に効率化したわけではない

効率が上がったというのはあくまで中国産による価格低下の話であって、その価格効率は10年で2倍程度

※188
まぁ
>洋上風力発電なら(中略)一基で原子力発電なみの発電量が確保されるらしいね。
っていうくらいだから数千年後からきた未来人なんだろ。その時代には太陽光の面積効率もそりゃ上がってるでしょう(棒読み)
211.名無しさん:2018年05月15日 02:33 ID:R3EeGPF70▼このコメントに返信
※210

>あと、太陽光の敷地面積云々いっている人は一体何年前の発電効率のモジュールを参照にして言ってるんだろう?

わかりやすいソースつけたよ。
ttp://www.kyuden.co.jp/effort_renewable-energy_photovoltaic_faq.html
212.名無しさん:2018年05月15日 07:27 ID:6QNSYid.0▼このコメントに返信
※211
たぶんそれを見たら、「こんな古い資料は参考にならない!今は何倍も面積効率が上昇している!」ってソース無しで言いだすと思う
213.平うどん:2018年05月15日 18:46 ID:RphhENqP0▼このコメントに返信
※198のソース元読むと、ドイツの発電事情は
太陽光と風力発電と低コストだが出力調整の難しい石炭火力発電所に集中して発電量の調整を周辺国への輸出入に頼っていて、ときには金払って電力引き取ってもらうとか
送電システムが追いついていなくて、北部で余っている電力を輸出すると同時に原発を止めた南部が不足して輸入するとか
だいぶ歪なんだな
214.名無しさん:2018年05月15日 19:54 ID:QHlgT6sh0▼このコメントに返信
※213

米覧の211のソースにもちらっと書いてあるけど太陽光を初めとする再生エネルギーを大量に導入すると、
その電力の不安定さを補うための火力の調整が追いつかなくなるんだ。
だからドイツは周辺国に尻拭いをしてもらっている。

これを日本が導入したらどうなるか?
中国や韓国、ロシアに電気を融通してもらうの?
そんなこと、無理にきまってるだろう! 政治的にも物理的にもな。

だから再エネを沢山導入したいのなら安定した原発の下支えが必要になる。
再エネを推進するやつは、結果的に原発も推進することになるんだよ。
愚かな事だね。
215.名無しさん:2018年05月15日 23:03 ID:6QNSYid.0▼このコメントに返信
※214
一応ドイツ国内でもわずかながら調整はしていて、
太陽光が不安定すぎて旧東ドイツの効率の悪い火力発電所を使わなきゃいけない状況に追い込まれて
大量に再エネ補助金をかけてコストアップしたくせに二酸化炭素排出量が増えるっていうお笑い状態なんだよね
そして需給の不均等を周辺国(特に東欧の途上国)に押し付けるっていう・・・もう何がしたいのやら
216.名無しさん:2018年05月17日 01:55 ID:sMHgOXo00▼このコメントに返信
※215

あー、ドイツの火力発電所を軽く調べてみたけど、予想以上に酷かったわ。

ttp://www.newsdigest.de/newsde/column/dokudan/6912-1001.html

最新のガス火力が、税金のドーピングを受けた再エネの安い電気料金に負けて閉鎖とか。
馬鹿なのかドイツは。

そういえばこの後ぐらいかな、日本が太陽光の電気買い取り価格を下げたのは。
なんだかんだで日本は頭のいい人が運営しててよかったわ・・・。
217.216:2018年05月17日 05:48 ID:sMHgOXo00▼このコメントに返信
あ、買い取り価格自体は毎年下がっていたわ。
まあそりゃそうか。
どちらにしろ日本は賢明だわ。
218.名無しさん:2018年05月17日 06:23 ID:3UkRziMr0▼このコメントに返信
※217
いや、買い取り額自体は毎年下がっているんだが、それはあくまで計画が起こされた時点での話なんで、
民主党政権時代に計画を提出しておいて、今頃になって設置を始める場合、高い買取価格になってしまうのよ
菅直人がそういうルールにしたから

だから将来に超高コスト買い取りが始まるケースがある

ttp://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1570481
これの12ページとか

自民党政権になってからあからさまなペーパー計画は停止させたけど、それでもまだまだ高価格買取が始まる予定

そりゃ実質賃金は下がるわけです
219.名無しさん:2018年05月17日 20:07 ID:sMHgOXo00▼このコメントに返信
※218

うわ最悪。
本当にロクなことしねぇな民主党。

お名前