スポンサーリンク

2018年05月12日 20:05

謎の勢力「日本は借金まみれだけど大丈夫」

謎の勢力「日本は借金まみれだけど大丈夫」

15

引用元:謎の勢力「日本は借金まみれだけど大丈夫」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526037428/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:17:08 ID:TL6
全部自国民から借りてるからセーフらしい

2: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:17:37 ID:j4Z
全部じゃないし・・・

3: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:18:09 ID:xFX
大半やな
つか国債は定期預金より割がいいからおすすめやで

6: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:19:17 ID:BS0
セーフじゃないんだよなぁ

11: 名無し 2018/05/11(金)20:22:51 ID:HuS
謎の勢力「日本は借金まみれでヤバい!」

13: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:23:33 ID:30U
謎の勢力「国債ひたすら買い漁るンゴw」

15: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:24:11 ID:j4Z
>>13
日本銀行かな?

38: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:34:07 ID:NSF
セーフまでは言い過ぎだけど
身内同士で貸し借りしてる分は破綻を招かないんだゾ

ギリシャみたいに他国に借金しまくったら危ないんだゾ
利息が払えなくなるからな

41: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:35:14 ID:s7R
所詮素人だから適当なこと言いたくないけど
国民から金借りてるから大丈夫論は対外デフォルトはしないけど国民の預金封鎖はあるかもとしか思えない

44: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:36:23 ID:MBH
税金上げないで社会保障維持しろ(予算もっとあげろ)って無理じゃね
医療費は自己負担にしてもらうか

45: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:37:39 ID:BS0
>>44
元は社会保障の縮小と消費増税がセットだった
それがジジババ票を恐れてなし崩しにと言ういつものスタイル

49: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:39:01 ID:MBH
>>45
いやいや年金もカットしてるぞ

52: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:40:28 ID:BS0
>>49
もっと抜本的な物だったのよ
社会保障・税一体改革大綱を読んでみれば分かるよ

58: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:45:12 ID:pVt
医療関係の費用高すぎるねん。医療は機材が高すぎる上に、患者一人へのサービスが過剰になるせいで人件費も馬鹿にならん。
いい加減医療サービスを受けるほうがある程度妥協してくれないと。
みんな保険診療で定額までしか払わないくせに、最新の場か高い医療機器で、くっそ高い薬での治療を求めすぎなんや
医療現場はその高望みニーズを満たさないと、すぐ訴訟だなんだで無駄に時間と金かかるし
医療費がかさみ続ける以上、いくら税収増やしても無駄や!
保険点数下げるとかじゃなくて、医療費はどこまで行っても1%でもいいから自己負担額がかかり、高度医療を受け続ければそれに比例してお金かかるようにしないと。
もちろん生活保護も自己負担0.5%でもいいから、使った分とらないと、無料だったり、上限額決まってると使わなきゃ損みたいな考えになって、無限にサービスを求めるようになる。

62: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:46:32 ID:MBH
>>58
安楽死認めたらよくね

68: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:50:14 ID:pVt
>>62
実際本当に安楽死の決断するころには、本人は決断力なくなってることあるし、
家族も最終決断を自分がしたくないのか、踏ん切りつかんやつたくさん折るはずやで
延命処置とかをどこまでやるか、患者家族と話しても、なんとしてでも生かすことも、無理な延命をしない方向にすることも
決断できない家族多数や。
元気で死が迫ってないときに出した、安楽死でもいいやという判断が、いざ死が迫ったときも同じ考えできん人も多いし。

70: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:51:05 ID:MBH
>>68
延命しなければいいまたは自己負担

76: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:54:20 ID:pVt
>>70
だからこそ、すこしづつでも延命には金がかかり続けるようにすることで、家族の決断の後押しにもなる。
そして上限が撤廃されて、少しづつでも自己負担が増えていけば、井戸端会議のための無意味な受診は減る。

63: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:48:01 ID:kT0
国は無事かもしれへんが国民はジリ貧なんだよなぁ

65: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:49:15 ID:BS0
>>63
大丈夫!と言ってるのはまさにコレ
国民生活は破綻するけど政府は破綻しませんってだけ

77: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:54:50 ID:xDN
増税して国民からいっぱいお金を取れば国が豊かになる、というのは大きな勘違いや
なぜなら国にとってはお金はただ刷るだけものんで、わざわざ国民から取る必要が無いからや

91: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)20:59:33 ID:xDN
ギリシャという国は、お金の製造という意味で国家では無かった
つまり通貨を自由に発行する権利をもってなかったんや

116: 名無しさん@おーぷん 2018/05/11(金)21:13:00 ID:xDN
税金の大きな役割は発行した通貨を回収すること
それによって通貨の価値をコントロールすることや

だから税金をどんどん減らすことはできる
ただし通貨の価値が下がり、インフレになってしまうわけやな

逆に言えばデフレ期に増税なんてしたらアカンわけや

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年05月12日 20:10 ID:Y2I2y2My0▼このコメントに返信
危機だと分かったってどうしようも無いんだから絶対大丈夫だと現実逃避するのが正しい
2.名無しさん:2018年05月12日 20:11 ID:cdym3yH.0▼このコメントに返信
サラ金から借りてるか親から借りてるかの違いくらいはある
3.名無しさん:2018年05月12日 20:13 ID:5.xXreco0▼このコメントに返信
日本が破綻する頃には、今贅沢して生きてる人たちはすでに天寿を全うしてこの世にいないからやりたい放題だよ。
4.名無しさん:2018年05月12日 20:13 ID:ku59eLZB0▼このコメントに返信
※2
親も貸したがってるしな
 
でも、おかしいことはおかしいよ
 
5.名無しさん:2018年05月12日 20:13 ID:2YZGNKlr0▼このコメントに返信
いくら借金しても大丈夫ならBIも余裕なんじゃねーの?
6.名無しさん:2018年05月12日 20:16 ID:JhHBKiFM0▼このコメントに返信
それはネ,ト,ウヨが押していたTPP推進・似非保守評論家の
三橋なんちゃらが力説していた説だろうが。
7.名無しさん:2018年05月12日 20:16 ID:2Xz7Dauf0▼このコメントに返信
国民一人当たりの借金と同時に国民一人当たりの貸付金も公開しろっての
8.名無しさん:2018年05月12日 20:17 ID:oSjW9kUu0▼このコメントに返信
日本国債も円も経済も絶対に大丈夫だと保証しても良い。だが国民の負担は増える。


9.古古米:2018年05月12日 20:17 ID:SiFz2.hU0▼このコメントに返信
自民党の若手議員が「消費税10%反対」という意見をまとめたけど、「消費税率を5%に削減」とは言い出せなかったようだ。
財務省は相変わらず『官庁の中の官庁』で、凄い権限を持っているんだと思った。
大日本帝國時代の歴史を含めて、大蔵省・財務省に有無を言わせなかった官庁って、陸軍省と海軍省と内務省しか無いよね。
共通項は、全部実力組織を持っていること。
10.名無しさん:2018年05月12日 20:17 ID:4vmmd48j0▼このコメントに返信
日本は危機にあるんで、国会議員から引き締めをする必要がある

国会議員の給料などを、現在の定額払いから出来高払いに変更し、
仕事をしたら給料を払うようにするべき
11.名無しさん:2018年05月12日 20:17 ID:FgDp80u20▼このコメントに返信
>日本政府債務、深刻度は大戦末期並み
日本政府「早くインフレにならないかなぁ」
12.名無しさん:2018年05月12日 20:17 ID:JhHBKiFM0▼このコメントに返信
「安倍信者はTPPが、究極のクソパヨク政策と理解しているのだろうか?」 
ttps://twitter.com/iminnhantai/status/980771738601443328 

【重要】 「現代社会における最大の権力者である財界人は、
グローバル経済を基軸にした、世界統一経済エリアを目指している。
そのために、主要国の財界は世界中の経済ブロック(TPP・RCEP・EU・・・等)を合体させて、
全世界を米国と同様に、貧富の格差を極大化した奴隷社会を構築しようとしている。」
ttps://twitter.com/iminnhantai/status/994561885742686208

「森友・加計の裏でTPPや水道民営化が着々と成立に向けて進んでいる。
マスコミはTPPや水道民営化の事は完全スルーである。

安倍を退陣させてもTPPや水道民営化の成立で戦争に行かなくても
過労死や自殺で戦争以上の日本国民が生活を破壊されます。」
ttps://twitter.com/iminnhantai/status/985370340015525888
13.名無しさん:2018年05月12日 20:18 ID:y0dlEBsG0▼このコメントに返信
謎の勢力って、財務省とパヨクシナテョン工作員じゃんw

BIなんかやったら余計に借金が10年で1000兆増えるわw
14.名無しさん:2018年05月12日 20:19 ID:NT7yezFh0▼このコメントに返信
在庫生活保護キブリどもだろお前らは資産徴集の上強制徴兵だから関係ない日本の事にくちだすな
本当に汚らしいウンウン以下の脳なし馬鹿が日本から消滅することが決まってうれしい
15.名無しさん:2018年05月12日 20:19 ID:073WKsmE0▼このコメントに返信
※6
と今日も発狂のヘル朝鮮人。
16.名無しさん:2018年05月12日 20:20 ID:sce3e3q.0▼このコメントに返信
だから日銀が買い取ってるってことは借金じゃねえんだよwアホか
インフレにはなるかも知らんけどデフレなんだからどんどんやればいいのよ
17.名無しさん:2018年05月12日 20:20 ID:073WKsmE0▼このコメントに返信
※12
と今日もいふ意味不なコピペ投稿の負け犬底辺。
18.名無しさん:2018年05月12日 20:20 ID:y0dlEBsG0▼このコメントに返信
※12

TPPで特アがタヒにそうでパヨクシナテョン工作員が困ってるって知ってるよ?
19.名無しさん:2018年05月12日 20:21 ID:EcUiSuh30▼このコメントに返信
またこれ?しつこいなぁ。一応また張っておきますね。

>フォロー(GDP)と、ストック(資産・負債)の違いが判らない。
 
 ・国の借金、正確には「政府の借金」。どこの国の政府も借金がある。日本政府の場合は、借金(負債)も多いが、資産は)。他の国の政府に較べて大きい。約600兆円はある(恐らく、先進国として世界一)。そうすると、純粋の借金(負債)は、約500兆円。
 それに、政府の子会社・日銀には400兆円の資産があるから純粋の負債は100兆円だ。
 なお、政府の借金の貸し手は、最終的には日本国民。
 
 ・政府は、家計や企業と違い、①通貨発行権 ②徴税権がある。
  いざとなれば、お金を発行して借金をチャラにできる。

ギリシャには通貨発行権が無かった。
K国とかC国は海外からの借金でしょ。先に潰れるのはそっちだぞ。
20.名無しさん:2018年05月12日 20:22 ID:y0dlEBsG0▼このコメントに返信
※6

三橋はTPPはアメリカが抜けたら発効出来ないって嘘言ってたw

21.名無しさん:2018年05月12日 20:24 ID:JhHBKiFM0▼このコメントに返信
【ネットDE真実】
東海道リ●ア●ーターカーにも≪統一教会≫の
≪日韓トンネル構想≫が関係しています。
これには≪麻●セメント≫の利権も絡んでいます。
連中は日本と半島をつなぎ、国境をなくして、世界をカルト共同体にしてしまうのが夢なのです。

【悲報】アベノミクスは地方を衰退させる。そこに移民がくる。(45分あたり)
東●道リニ●モー●ーカーを推進しているのは統一教会。(1時間17分あたり)ttps://twitcasting.tv/iminnhantai/movie/419502008 
「アベノミクスを一言で言えば、日本人はタヒねということ。安倍信者って本当に日本人なの?」(37:15あたり)
ttps://twitcasting.tv/iminnhantai/movie/463337119
22.名無しさん:2018年05月12日 20:24 ID:zOMiP7I.0▼このコメントに返信
国民がいつの間にか国に貸してる


国内以外も円建てで国債買ってんだから大丈夫


デフレよりインフレの方がいいだろ?
23.名無しさん:2018年05月12日 20:26 ID:5VGRNFUG0▼このコメントに返信
謎の勢力が言うほど危険でもないし

謎の勢力が言うほど安心でもないけど、円安には寄与してる

24.名無しさん:2018年05月12日 20:27 ID:G.YhFkjf0▼このコメントに返信
勝手に使った過去を含め全ての国会議員だけの借金だろ?
国債使うなら国民投票で決めれば良い、限られた税収内でやりくりするのが仕事だろ
25.名無しさん:2018年05月12日 20:27 ID:7N6n58Fh0▼このコメントに返信
国は大丈夫だけど国民は大丈夫じゃないんだよなぁ
26.名無しさん:2018年05月12日 20:27 ID:JhHBKiFM0▼このコメントに返信
TPPを擁護しているは朝日新聞も同じ。
このコメ欄にもTPP擁護の基地外カルトがいっぱいいるようですね。
気持ち悪いので日本から出て行ってください。
日本は新聞もネットもカルトだらけです。
27.名無しさん:2018年05月12日 20:29 ID:MAhyr5Ab0▼このコメントに返信
経済素人ですまんが。
お金を無限に刷る権利があるのに借金になるのはなんでだ?
そもそも借金する意味がわからない。
28.名無しさん:2018年05月12日 20:30 ID:GSQcHA4i0▼このコメントに返信
※19
 そのとおり。きわめて理屈にかなってる。

 1000万円借金あります。でも、貸付金が600万円あるから、借金は400万円。だけど、年収103万円は確実に入ってきます。ってな状況でなんで、借金でだめになる話になるのか。みんな、卑近なもので単純化すればいいのにね。

 大体インフラ関係は世代に渡って使っていくのに、何で今の世代だけでチャラにしなけりゃいけないんだ?ってことだよな。本当に財務省はくずだわ。

29.名無しさん:2018年05月12日 20:31 ID:GSQcHA4i0▼このコメントに返信
※26
 TPPアメリカ勝手に抜けちゃって、思いっきり日本に主導権あるのになぜ危険?国際連盟脱退するようなもんの木がするけど・・・。特定の業種従事者?
30.名無しさん:2018年05月12日 20:32 ID:JhHBKiFM0▼このコメントに返信
ここを見ている一般人の皆さん、ネトサポはヤクザか反日カルト信者です。
反日まとめサイトに洗脳されないうちに、下記のようなサイトを見て政治の勉強をしてください。 ↓

【悲報】「暴力団って話通じないじゃん。安倍信者って話通じないでしょ。
 安倍信者は暴力団のフロントじゃねえの。普通の人間じゃねえじゃん、どうみたって。
 あとはカルト統一教会。」(25:20から)
ttps://twitcasting.tv/iminnhantai/movie/450169462  

【悲報】「TPPもそうだし、日韓海底トンネルも、
 もう日本という国をなくそうとしてるじゃん。明らかに。」
「もう日本なんか消えてなくなれと思ってるわけ。」
「スパイと、あとカルト宗教。」「もうテロなんです。」
ttps://twitcasting.tv/iminnhantai/movie/457853828 

「安倍信者って、まともな人間ではないですわな。もう完全なカルト宗教でしょ。」(20:13あたりから)
ttps://twitcasting.tv/iminnhantai/movie/463337119  
31.名無しさん:2018年05月12日 20:33 ID:H2RQHLD40▼このコメントに返信
飽きもしないで日本のシャッキンガー、国民一人当たりのシャッキンガー
ってスレを立て続けるのがよっぽど謎の勢力だよ
32.名無しさん:2018年05月12日 20:33 ID:073WKsmE0▼このコメントに返信
※30
と今日も現実逃避のアベノセイダーズ負け犬。
33.名無しさん:2018年05月12日 20:33 ID:NLlR.xi10▼このコメントに返信
謎の勢力「海外と比べて日本ってやっぱりすごかったんだな」
34.名無しさん:2018年05月12日 20:34 ID:ipERW4Y50▼このコメントに返信
会計を理解している人たちは、日本が国家破産するなんて考えてもいないぞ
つまり会計の問題なんだよ
35.名無しさん:2018年05月12日 20:35 ID:JhHBKiFM0▼このコメントに返信
※29
そもそも日本という国に主導権がありません。
日米合同委員会って知ってますか?
知らなければ調べてみてください。

【重要】 「現代社会における最大の権力者である財界人は、
グローバル経済を基軸にした、世界統一経済エリアを目指している。
そのために、主要国の財界は世界中の経済ブロック(TPP・RCEP・EU・・・等)を合体させて、
全世界を米国と同様に、貧富の格差を極大化した奴隷社会を構築しようとしている。」
ttps://twitter.com/iminnhantai/status/994561885742686208

【悲報】「国家権力の上にグローバル企業を据えることが真の目的のTPP」
「彼らは国家という枠組みで団結してるのではない事に注意しなければならない。
最終的にEUやTPPなどの枠組みを拡大して全ての国境をなくす、あるいは弱める、
相対的に企業の力を強めるのが彼らの目標」ttp://koriworld.com/blog-entry-670.html 
36.名無しさん:2018年05月12日 20:36 ID:JAIjVtHj0▼このコメントに返信
正直よくわからんが、今日も日本は元気だからなぁ。
よくわかんね。
37.名無しさん:2018年05月12日 20:36 ID:TDPzQqbP0▼このコメントに返信
※8
具体的にどういう負担?
38.名無しさん:2018年05月12日 20:37 ID:Q9F12b9I0▼このコメントに返信
※27
借金てのは通貨発行でもあるわけ
現金は日銀にとっては負債だけど他にとっては資産
お金ってそういうもんだと理解するしかない。必ず誰かの借金。
あと無限には発行はできない。インフレ率もしくは金利がボトルネックでいずれ発行できなくなるけど、今アホほど発行したのにインフレ率も金利も全然上がらない。まだまだ遥かに発行できることはできる。
自国通貨建の国債は刷って返せるから破綻不可能。
39.名無しさん:2018年05月12日 20:37 ID:y0dlEBsG0▼このコメントに返信
※27

債権にしないと幾ら印刷したか、外国から見て解らないじゃん。
為替変動制なんで。

中国は解らないだろ?
だから3割り以上偽札って言われてる。
40.名無しさん:2018年05月12日 20:38 ID:EEs31.qU0▼このコメントに返信
生産力の面から考えると巨額の財政赤字よりも人口減が問題の本命な気がするが
41.名無しさん:2018年05月12日 20:39 ID:JhHBKiFM0▼このコメントに返信
※29
下記のサイトも参考になります。↓
「日米合同委員会とは 日本の国会・行政・司法を
裏でコントロールしている日米の官僚・重役による組織」
ttp://antiglobalism.blog.fc2.com/blog-category-28.html 
“統一教会”幹部が在日米軍司令官と会談(画像あり)
ttp://antiglobalism.blog.fc2.com/blog-entry-164.html

なお、韓国の反日を煽っているのも同じ勢力です。 ↓
【重要】「韓国での反日活動も日本での嫌韓活動も、
どちらも「同じ勢力」による、日韓が適度に関係を
悪化させておくために行なわれている”ヤラセ”」 
ttps://yuruneto.com/nikkan-akka/ 
日本国民は職業右翼と職業左翼の資金源が同じであり、その出来レースを見抜かなければならない。
ttps://twitter.com/iminnhantai/status/980775760880328706
42.名無しさん:2018年05月12日 20:39 ID:vv.Wmv1v0▼このコメントに返信
破綻するなら明日にでもやって欲しい
どんな壊れ方をするのか買い貯めてる安酒でも飲みながら笑いながら見とくから
43.名無しさん:2018年05月12日 20:41 ID:073WKsmE0▼このコメントに返信
※35
と在りもしない都市伝説吹聴の負け犬在日。
44.名無しさん:2018年05月12日 20:41 ID:H35vAhnu0▼このコメントに返信
日本は借金いっぱいだから中国とか他国を援助とかしてる場合じゃないよねー
45.名無しさん:2018年05月12日 20:42 ID:F4Fnz8cO0▼このコメントに返信
財務省「借金!借金!増税!増税!」
46.名無しさん:2018年05月12日 20:42 ID:y0dlEBsG0▼このコメントに返信
※42

中国の事?
それとも韓国?

日本はちょっと破綻しそうな状況じゃないから無理だね。
47.名無しさん:2018年05月12日 20:42 ID:uli3l4dM0▼このコメントに返信
国民からとかでなくて、円建てでの国際だからなんだよ。
そして、日本の場合通貨を増やすときに発行して政府が使用するときに、いきなり使うのではなくて国債を発行してそれの代金とし発行した通貨を入手して使うってプロセスを経ているんだよね。
48.名無しさん:2018年05月12日 20:43 ID:KLzmxLxj0▼このコメントに返信
資産は?
頭悪いのバレるから本スレみたいな事は外で言うのやめた方がいいよ
49.名無しさん:2018年05月12日 20:45 ID:G.YhFkjf0▼このコメントに返信
確か韓国は1回国が破産したよね、それでも今も国が存在してるからもし日本が破産しても大丈夫なんじゃない
日本が破産すればどうせ連鎖的に周辺国も破産するしw
50.名無しさん:2018年05月12日 20:47 ID:y0dlEBsG0▼このコメントに返信
韓国は破産しそうだけど、
日本は破産しない。
残念w
51.名無しさん:2018年05月12日 20:49 ID:KzSXPVos0▼このコメントに返信

さすがに、このネタも飽きたよな。

まぁ、スレヌシは働いたことが無いのだろう。

税収と同じ意味が会社の収益とすれば、収益より少ない借金しかしてない会社なんて、

統計とったらほとんど 0% になるんじゃないか?



52.名無しさん:2018年05月12日 20:49 ID:InHUke8q0▼このコメントに返信
前も書いたけどよく言われる「大丈夫」というのは税金100%にして預金封鎖すれば
”資産>借金だから返せる”という話であって
実際にこれやったら日本という国は崩壊するからな
実際は大丈夫でもなんでもない。外国から見れば日本が一人で死亡するから「大丈夫」なわけで。
こんなもん本当に大丈夫だと思ってる人が居たら頭おかしい
右寄りの論客は「大丈夫大丈夫」言い過ぎ。「ギリシャみたいに外国には迷惑かけ無いから大丈夫」ってだけなのに。
53.名無しさん:2018年05月12日 20:50 ID:8HWeCWLu0▼このコメントに返信
大丈夫ってことは絶対にない
国債金利が上昇したら大災害
すぐにってことはないが、できるだけ借金は圧縮したい

あと、国家資産はほとんど現金化できないから意味ないぞ
使えるのは外貨準備と年金基金ぐらいだろ、他にあるか?
54.名無しさん:2018年05月12日 20:51 ID:lVY5bD1D0▼このコメントに返信
※9
今財務省を削るチャンスなのになぜか倒閣運動に走りまくってる野党とマスコミ…
まぁ、こいつらは日本の経済よりも倒閣が大事だしお金に困ってないんだろうなぁ
55.名無しさん:2018年05月12日 20:52 ID:EaR.JsOS0▼このコメントに返信
負債しか計算されないバランスシート?
56.名無しさん:2018年05月12日 20:52 ID:fqFtU6QM0▼このコメントに返信
謎の勢力ねぇ。
年金も健康保険も、制度設計時点より20年以上も平均寿命が伸びてる、しかも人口構成ピラミッドは逆三角形になってる。そりゃ借金増えるのは当たり前。日本は今、そういう局面だというだけの事だ。
日本人は近視眼的に過ぎる。「子孫の世代に付け回してはいけない!」とか、ガンコに考えてる。生まれた時から恵まれたインフラに囲まれる世代に手伝ってもらうのはむしろ当然だと思うが。
だから適当に危機を煽りながら出来るだけ少なく借金繰延べて、社会保障費の負担が軽くなった孫世代以降に託せばいい。
我々に出来る事は、人口が減ってもどうにかして今の経済規模と税収をなるべく維持して行く事だけだ。
口が裂けても言わないが、政府や官僚はもう頭を切り換えていると思うぞ。
57.名無しさん:2018年05月12日 20:55 ID:MAhyr5Ab0▼このコメントに返信
※38,39
ありがとう。
通貨発行量の目安に使われるのだな。
インフレに注意すればいくらでも刷れるんだな。
政府が発行した債権と同じなら、日本国に流通する円は全て利子が無い借金と言えるんじゃないのか?
日銀が持ってる国債と変わらないきもするが。
58.名無しさん:2018年05月12日 20:55 ID:6ETWrJW80▼このコメントに返信
国「だから社会保障の質下げるわ」「道路とかがボロボロなっても修復とかできないわ」
謎の勢力「けしからん!!」
どうせえと?
59.名無しさん:2018年05月12日 20:56 ID:AmsucLZZ0▼このコメントに返信
最近は借りてすらいないだろ
日銀が発行した国債を日銀が買い集めてるのにそれをずっと幻の負債として抱えてる
むしろ日銀の国債保有割合の変動こそが現代の真の国家予算って話だよ
60.名無しさん:2018年05月12日 20:57 ID:EEs31.qU0▼このコメントに返信
今bsの借り方に計上されてる資産って流動性とか記載額どおりの価値あるのか?疎いからよくわからん
61.名無しさん:2018年05月12日 20:58 ID:GSQcHA4i0▼このコメントに返信
※41
 うーん。俺もグローバリズムには反対だし、グローバリズムってのは、国境という枠組みを超えて人を自由化させて貧富の差の確定を狙って、既得権益の固定化をしたいんだよねとは、思ってる。

 でも、紹介されたところは、いまいち陰謀論めいてて、うーんと思ってしまうのも事実。日米合同印会は、軍事協定がらみが主だとは思うし。
TPPに戻っちゃうんだけど、なんか、うまい具合に日本に転がり込んじゃったなぁって思うんだよね。アメリカが主導権を握るんだったら、そのままいればよかったんだし、これは、トランプの公約で無理か。

 紹介されたサイトの情報をそのまま受け取るんであれば、トランプは(アメリカ)は、「条件がいいならもどってもいいぜ?」とはいわないんじゃないかな。裏で操り利益を得るのであれば、表立って行動しなくていいよね?やっぱ、裏はいろいろあるのかもしれないけど、やっぱり正々堂々とした経済活動の上で、TPPが魅力的なんじゃないかなねぇ? 
62.名無しさん:2018年05月12日 20:59 ID:sHGmZ3v60▼このコメントに返信
日銀が引き受けた国債を、明日刷ってチャラにしましたー。ってなってもインフレなんーよ。
日銀引き受け分は借金に入れんなよ。通貨発行権がある中央銀行が引き受けたら国債は貨幣化すんだよ。
63.名無しさん:2018年05月12日 21:00 ID:jH4v3U0W0▼このコメントに返信
謎の勢力じゃ無いぞ。財務官僚は税率を上げる事で出世出来るから、税収の増減は関係なく増設したいんやで。大体の政治家は財務官僚から選挙区の予算の増減で丸め込まれているから増税派なんやで。
64.名無しさん:2018年05月12日 21:00 ID:L0.h.PCX0▼このコメントに返信
アメリカも実は日本の数倍の5000挑円位借金あるしな
65.名無しさん:2018年05月12日 21:00 ID:aQWPVMhs0▼このコメントに返信
だいじょうぶだ
ドラゴンボールでなんとかなる
66.名無しさん:2018年05月12日 21:01 ID:gfeDV.Hq0▼このコメントに返信
財務省とIMF(財務省)
67.名無しさん:2018年05月12日 21:01 ID:Cycty1B80▼このコメントに返信
なあ?「内国際」ってそもそも大騒ぎしなきゃならんようなモノなの?
いや、そもそもそれを「借金」ってwwwwwwwwwwwww
だから?だから消費税は増税するし社会保険負担も増大しなきゃイケナイ理由ってソレ?
ねえ、ソレ?wwwwwwwwwwwww
68.名無しさん:2018年05月12日 21:02 ID:lVY5bD1D0▼このコメントに返信
崩壊論者まず極論を言わずに崩壊の条件から詰めようか、税金100%と預金口座封鎖でいいのかい?
69.名無しさん:2018年05月12日 21:03 ID:jZEZNdTk0▼このコメントに返信
※6
そいつTPP反対芸人だぞ
70.名無しさん:2018年05月12日 21:03 ID:Cycty1B80▼このコメントに返信
※67
ああ、クソ!
※「内国債」な!!?
71.名無しさん:2018年05月12日 21:03 ID:ghzwMIXD0▼このコメントに返信
江戸時代には各藩は膨大莫大な借金を抱えていたと言う。それらは明治政府に引き継がれたり
うやむやのうちに消えた歴史的事実がある。
うやむやのうちに消えたという部分が重要で国内の借金はうやむやのうちに消すことが可能である
事実を示している。これは現在でも同じであまりに膨大な借金を解決する方法は結局、チャラにするしか
方法がない。
72.名無しさん:2018年05月12日 21:03 ID:eiTi8cnz0▼このコメントに返信
自民
「日本の借金は全部国民の資産だからだいじょうぶ!

でも消費税あげるんでヨロシク!

中国人もどんどん入れるけどヨロシク!
73.名無しさん:2018年05月12日 21:04 ID:DDC595Yj0▼このコメントに返信
※61
真面目にカルトの相手をする必要はないと思う
74.名無しさん:2018年05月12日 21:04 ID:Lyio4hRa0▼このコメントに返信
借金よりも日本がよそに貸してる金の方が多いからセーフ
75.名無しさん:2018年05月12日 21:04 ID:lVY5bD1D0▼このコメントに返信
※57
つーか、インフレにしたいんだよね、ただインフレに繋がりそうな動きはハイパーインフレガーってすぐメディアが煽り立てる
76.名無しさん:2018年05月12日 21:07 ID:OV8cTdg90▼このコメントに返信
なんで貸してる金無視するの?
77.名無しさん:2018年05月12日 21:08 ID:IC7Lcp7R0▼このコメントに返信
所詮口だけだしな、崩壊論者とか陰謀論者とか
78.名無しさん:2018年05月12日 21:09 ID:eiTi8cnz0▼このコメントに返信
ねんで健全な借金なのに消費税あげるの無視するの?
79.名無しさん:2018年05月12日 21:10 ID:zC2191GY0▼このコメントに返信
金刷れば問題は無くなるけど、年金頼りの老人と現金で資産持ってる金持ちと金貸してる金融が酷い事になるので加減が難しい
でもまあ難局を打開する最後の切り札としてそれが有るので、国家運営という視点からはまだ猶予は有る
80.名無しさん:2018年05月12日 21:10 ID:1lPMgRm60▼このコメントに返信
借金、借金言う人に聞きたいが、誰が誰に借りているのか具体的に聞きたいわ。
でもってそのお金はどうやって返すの?返さなかったらどうなるの?
これイメージじゃなくてお金の流れを具体的に説明している人見たこと無いんだが・・・。
単に財務省が増税したくてそういうイメージを植え付けているだけじゃないの?
81.名無しさん:2018年05月12日 21:11 ID:kIoCsnr30▼このコメントに返信
※57
>>日本国に流通する円は全て利子が無い借金と言える
まんまそのとおりだよ
円。つまり日本銀行券は、日本銀行の債務証書だもの。
一万円の債権者は債務者に償還を求めれば、債権の変わりに一万円を得ることができる
82.名無しさん:2018年05月12日 21:11 ID:Q9F12b9I0▼このコメントに返信
※75
流石に最近はマスコミでも言わなくなったハイパーインフレは
インフレ率15000%の壊滅的なインフレで、供給能力ズタズタに破壊された終戦直後の日本を襲った猛烈なインフレですらインフレ率たったの400%程。しかも一年ほどで収束。
故意に日本中焼け野原にしても全然ハイパーインフレなんかになりはしないもはやファンタジー。
故意に人力でハイパーインフレ起こすのすら不可能だからマスコミ御用達の学者ですら出演断った。
83.名無しさん:2018年05月12日 21:11 ID:iJ8YjqBP0▼このコメントに返信
お金刷るには同額の国債発行が要るから刷って返すのは不可能だから

ある程度は大丈夫だが、危険ではあるし影響もある
84.名無しさん:2018年05月12日 21:14 ID:kIoCsnr30▼このコメントに返信
※79
円を刷るたって、刷った円は誰のものでもないんやで
政府だって、日銀だって、自分のために刷った円を使えるわけじゃない。
銀行がほしがって始めて、銀行の保持する国債と交換できる。

交換して日銀に入った国債も、日銀がそれを自由にできるわけじゃない。
日銀は業務として金融政策をやってるに過ぎないからね。
金融政策上の業務としてしか得た国債を扱えない。
勝手に身内や従業員に配ることもできない。
85.名無しさん:2018年05月12日 21:14 ID:gfeDV.Hq0▼このコメントに返信
正直今の日本で少々お金刷ったところでハイパーインフレになるとは思えない
困るのは円安が加速して日本市場の持ち株の価値が下がるアメリカ投資家でしょ
86.名無しさん:2018年05月12日 21:15 ID:e8qOVSof0▼このコメントに返信
国債を一番多く買っているのが日本銀行。
日本銀行が債権放棄すれば日本の借金の半分は無くなる。
87.名無しさん:2018年05月12日 21:15 ID:TDPzQqbP0▼このコメントに返信
※52
それをしなきゃいけない状況ってどんな状況?
どうなればそんな強硬手段を取らなきゃなくなる?
逆に言うと、それをしなきゃ大丈夫って言っていいんじゃないの?
88.名無しさん:2018年05月12日 21:15 ID:lVY5bD1D0▼このコメントに返信
崩壊ってのは、例えばアメリカ以外の国が200億$を来月償還しないといけないのに、200億$が用意できていないし、用意する宛もない、さらにアメリカが待ってくれない場合
会社風に言うと不渡りを出して倒産みたいなもんだろ
89.名無しさん:2018年05月12日 21:17 ID:5lhCziCU0▼このコメントに返信
日銀が日本の紙幣を刷る根拠が国債の引き受けだったはず。税金、特に消費税の増税をデフレ期にやるなんて正気の沙汰ではない!
90.名無しさん:2018年05月12日 21:18 ID:lVY5bD1D0▼このコメントに返信
というか異次元緩和も国際的に見れば小規模だったからな、アメリカが金利上げたから日本が上げないのはおかしいってことにはならない
個人的には動意付けにもっと派手にやってほしかった
91.名無しさん:2018年05月12日 21:18 ID:0aIHKQpJ0▼このコメントに返信
インフレにするために金融緩和して国債を回収してるのにインフレしてないんだから何の問題もない。
単に加減の問題でそのためのインフレターゲット政策だし。
それとは別に資産とバランスすれば無借金状態に近い現状で借金がどうのとか言ってるのは滑稽どころか悪質なプロパガンダ。
そんなに見かけの純債務が気になるなら、天下り先の特殊法人からつぶしてどうぞ。
92.名無しさん:2018年05月12日 21:18 ID:fqIxIpBF0▼このコメントに返信
相変わらずパヨク共はアホ過ぎて笑うw
日本の借金=日本が全世界に貸してる金なんだよw
93.名無しさん:2018年05月12日 21:19 ID:T1jaIXol0▼このコメントに返信
円高基調の内は大丈夫
94.名無しさん:2018年05月12日 21:19 ID:lVY5bD1D0▼このコメントに返信
※89
それは思う、消費税増税は既に組んだ予算と財務省のメンツ以外の何ものでもないと思うよ
95.名無しさん:2018年05月12日 21:21 ID:lVY5bD1D0▼このコメントに返信
インフレターゲットっていわばここまで来たらブレーキ踏もうぜって数値だからな
2%に達してない!っていうのはちょっと違うんだよなぁ…ただ1.3%は増えてくれ
96.名無しさん:2018年05月12日 21:22 ID:kIoCsnr30▼このコメントに返信
※84
つまり、刷れば解決ってのは
みんなが国債を手放したがって償還を求めてきても、刷って返すことができるってだけの話で
そうじゃないのに円を刷ってもどうしようもないよ。

そして皆が金利を上げても国債を嫌がり償還を求めている時ってのは、もう円経済が崩壊してるときだから
そのときに何をしようが円経済はズタボロになるさ。
発行がしすぎでインフレなんてのはその一形態に過ぎない。
97.名無しさん:2018年05月12日 21:22 ID:j2ve63Nq0▼このコメントに返信
日銀が引き取った国債は、額面上は政府の負債だが実質的には帳消しされたものと見て問題無い。
そして日銀で引き受けられる(急激にインフレし過ぎて悪化しないと目算される程度)国債はすでにあらかた引き取られた。
それで尚インフレが足りていない。
問題なのはむしろ、心配する必要のない借金まみれを心配するマインドの方だろう。
98.名無しさん:2018年05月12日 21:23 ID:mYcDYe3E0▼このコメントに返信

確かに、赤字国債が 1000兆円を越えて、民主党時代に 公務員給料 減額を打ち出すも、景気回復と同時に、撤回し 毎年 公務員給料は増額すると言う、常識的におかしいが、 それでも なんとか国家運営が出来てる事には、裏がある。
国債の大半が、国内で賄ってる事もあるが、実は 日本は世界一の債権国でもある。
つまり 海外の国債や 融資による、日本の総資産は 8000兆円ぐらいあるとか。
一般企業が、資産運用しながら、銀行から借り受けるように、日本も 国債を発行しながら、純資産を稼いでるんじゃないかなぁ。

とは言え、借金はない方がいいには、変わり無し、 日本国民に負担させる前に、まずは議員を含め 公務員給料 増額は控えるべきだと思うが。
野党を含め 与党 自民党も 保身第一て事かなぁ。
99.名無しさん:2018年05月12日 21:24 ID:jZEZNdTk0▼このコメントに返信
※26
『朝日新聞 TPP』で検索してみろ
ttps://dot.asahi.com/keyword/TPP/ 

反対論ばっか出てくるね
100.名無しさん:2018年05月12日 21:24 ID:0Eoo8d.o0▼このコメントに返信
そう思うなら外貨稼げよ。
個人でも出来る事だし、自分は単に与えられた仕事こなすだけで工夫も努力もせず体制に不満言ってる時点で無能だろ。
出来ない言い訳してる暇あるなら頭使えよ。
個人が運用に目を向けて知識とスキル身に付け世界と戦い利益を得れば結果的に国は潤う。
企業だってそういう人材が増えればマネーを回しやすくなるし経済効果がどんどん高くなる。
地道に真面目にコツコツ頑張れば報われる、人は皆平等だ、とか妄言吐いてないで優秀な人材になる努力しろ。
報われねーし不平等なもんなんだよ、人間は。
101.名無しさん:2018年05月12日 21:26 ID:lVY5bD1D0▼このコメントに返信
※98
景気回復目指すなら、インフレ目指すし借金増えるし公務員給与も上がるんだけど、直感的にはおかしいと思ってしまうのは教育の問題なんだろうな。
もちろん普段のメディアとかで受動的にしか情報を受け取ってない人への教育だが
102.名無しさん:2018年05月12日 21:26 ID:m2LbOMUl0▼このコメントに返信
本当は日銀を国有化したいですが、それは安倍首相が暗殺されますね。『消費税増税』『外国人技能実習制度』『働き方改革』などの過度な『改革』を、国際金融と『是々非々』で自民党が渋々行なわされているのは、当面は致し方ありません。
 
今の日本には、明治維新以前の平等で民主的な、日本精神への『復古』や『回帰』が必要です。しかし、日本は無謀にもかつて、現在のロシアのように国際金融と『完全反目』して、国際金融の『犬』であったアメリカと戦い、そして敗れ去りました。
 
戦後の日本はそれに懲りて、日本は国際金融と『是々非々』で対応してきました。しかし国際金融の『犬』であったアメリカやイギリスが、トランプ大統領やメイ首相の登場により、国際金融と『是々非々』で対応する方針に転換したのです。同様に、かつて『犬』の仲間だったEU加盟国なども、アメリカやイギリスの圧力によりロシア制裁に加わり、チャイナや南北朝鮮を見捨てつつあります。
 
しかし、アメリカ、イギリス、EU加盟国などは中央銀行を国際金融に乗っ取られていて、国際金融と『完全反目』しているロシアに対して、アメリカやイギリスは依然として不本意ながら渋々ロシアへ圧力を掛けています。その結果、国際金融の『犬』であるチャイナと南北朝鮮は、真逆の『完全反目』しているロシアと連携を深めることができた訳です。一方、日本の日銀は国際金融に乗っ取られていませんが、国際金融に乗っ取られた国からの外圧で黙らされてきました。
 
でも、日本は経済支援を行って、ロシアと関係を深めてきました。ロシアが国際金融と『是々非々』で対応するよう方針を転換した時に、ロシアは日本、アメリカ、イギリスなどと手を結び、さまざまな制裁からも開放され、安倍総理は北方領土返還を実現することになるでしょう。世界の多くの国が待ち望むチャイナ包囲網を構築し、国際金融を弱体化することも可能になるのです。
103.名無しさん:2018年05月12日 21:27 ID:Q9F12b9I0▼このコメントに返信
※96
金利が上がってるのは他にもっと良いい投資先が見つかって国債が買われなくなるってことで好景気
104.名無しさん:2018年05月12日 21:29 ID:lVY5bD1D0▼このコメントに返信
※103
円の価値がなくなってるから急いで円確保しようとしてる→円の価値がこれ以上下がる前に別の形にしようと全力で投資する→円の価値の下支えが借金の総額分ある
強すぎる状況だなw
105.名無しさん:2018年05月12日 21:29 ID:kIoCsnr30▼このコメントに返信
※98
>>借金はない方がいいには、変わり無し
政府が借金して得た円がどこに行ってるか考えてみるといい
国債発行で得た円は倉庫に入れて保管するわけじゃない
それを国内で使うのさ。
そうすると企業や国民の預金になる(一部は財布の中の現金)
仕事の発注や商品お売買なんかを通じて持ち主は変わるけど、常に誰かの資産。誰かの預金。という状態になる

政府が国債を償還するってことは、この逆が起きるってこと
「無い」ほうがいいとして、1000兆全部償還した暁には、国民と企業の預金が1000兆分消える。

変わりに民間債務(民間の借金)が1000兆増えて、国民の金融資産は変わらない可能性はあるけど
その場合は、政府の借金が、民間の借金に変わっただけ。
106.名無しさん:2018年05月12日 21:29 ID:a7BFMuIn0▼このコメントに返信
この手の論者はじゃあ日本は海外への経済援助とかやめて国内のみの経済援助をとか言うと国際社会の責任がーとか言い始めるからね。
結局は物事は裏表両面あって常にネガティブな言い方で煽ってるだけの三流論者だから相手するだけ無駄。
107.名無しさん:2018年05月12日 21:32 ID:WwS2wxRI0▼このコメントに返信
具体的にどうして国民が貸してる事になってるのか分かってる奴3割いなさそう
108.名無しさん:2018年05月12日 21:35 ID:Eis6xf.x0▼このコメントに返信
※106 
常にネガティブな言い方で煽ってる方は「日本は借金まみれだからもう終わり!」の方だろ?www
素直にお前が失敗して逆恨みしてるだけって言えよバーカw
109.名無しさん:2018年05月12日 21:35 ID:o0z6IDGM0▼このコメントに返信
在日特権に使ってる金をやめればすぐ解決する
110.名無しさん:2018年05月12日 21:41 ID:qhkCFNZY0▼このコメントに返信
この手の頭の悪い記事を何回まとめりゃ気が済むんだ?
国民が持ってるのは債務でなく債権だし、国債を購入しても無い大多数の一般人には一切関係ねえ話だっての。

簡単に言うなら誰か個人の財産を借金だと言い、しかも国民全員がそれを抱えてるってホラを吹いている。
なにもかもが嘘の塊。議論の価値すらない。
111.名無しさん:2018年05月12日 21:43 ID:MAhyr5Ab0▼このコメントに返信
政府と日銀だけの取引で完結させる事はできないのだろうか。
刷った円は政府の支出として放出するだけでいい気もするが。
国債発行はあくまでも流通量の増減として見るだけではダメなのかなぁ。
112.名無しさん:2018年05月12日 21:44 ID:xLTvIktM0▼このコメントに返信
 
「日本は」というと、財政赤字ではなく対外債務のことになるが・・・
 
確かに、対外債務も世界一!!
 
「残念なことに」対外債権も世界一!!
 
 二つの差額である純資産も、世界一。  (残念・・実に残念 ニダ・・・)


113.名無しさん:2018年05月12日 21:46 ID:he.BaUhb0▼このコメントに返信
謎の勢力「日本の借金はヤバいから消費税増税しよう」
114.名無しさん:2018年05月12日 21:48 ID:xLTvIktM0▼このコメントに返信
※111

もうやってるんじゃ・・・この数年で300兆円ほど日銀が引き受けた。
 
なのに目標であった2%のインフレさえ実現できないでいる。 日銀引き受けすればハイパーインフレが~~~って言ってた人達はどこへ行った?
もっと買ってもいいのだが、うりものが無いそうだ。
115.名無しさん:2018年05月12日 21:50 ID:qhkCFNZY0▼このコメントに返信
※112
日本のすぐ近くに、日本なんて及びもつかない超絶債務国があるのが見えないんだろうか・・・
しかもその国は本物の対外債務だし、おまけに不履行債務まで抱えてるガチで終わってる国。
116.名無しさん:2018年05月12日 21:50 ID:s1VfuqHO0▼このコメントに返信
国債を個人の借金レベルにすり替えて、「借金=悪」にしようとする連中がいるが、インフレ時は税収を増やしてデフレ化、デフレ時は国債を増やしてインフレ化へ誘導するってのは普通だから。
(一説にはあと80%くらい増えてもokらしい)
まーデフレ期間が長くて国債だけが増えるのは問題だが、デフレ時の銀行利息の多くが国債の運用益から来てて、下手に国債を止めると銀行が吹っ飛ぶ。
こっちのが国民にはヤバイ。
117.名無しさん:2018年05月12日 21:53 ID:Jp5kKjJk0▼このコメントに返信
日本には遺産相続税・贈与税という伝家の宝刀がある
118.名無しさん:2018年05月12日 21:54 ID:TC.RrL380▼このコメントに返信
国が借金してるって例えは正しく無いけれど、それに合わせて例えるなら
国が国に半分ほど国の借金をしてる状態で、国民からの借金でさえない状態なんよね

 そして、金を借りるってのは信用度が重要で、普段から借金をする事と返済する事を継続しなきゃ信用はえられない

という事で、現状は問題無いんよね・・・政府の担当部署や議員が「色々と勘違いしない」限りはね
何処に国債があるかが問題なんであって、市場に今の3倍くらい有った方が良いくらいなんよねぇ
119.名無しさん:2018年05月12日 21:57 ID:1xDqVOVS0▼このコメントに返信
つうか、景気の為には国債発行せにゃならん訳だが
今の状況での景気回復には経済規模の膨張がセットな訳だけど、それに見合っただけの通貨が流通してないのが今
日本円発行の為の保証として、発行分だけの金(延べ棒なんかの方)を日銀で保管してバランスを取っていたのがこれまで
でも金の量は有限だからどこかで足りなくなって、通貨が発行できなくなる
その為に今は日本円発行分同等額の国債を日銀の金庫に入れる事になってる
本来なら物々交換の媒介としての意味合いだけでカネが存在していたはずなのに、無期限・無制限に貯められる事、カネと物資・サービスのレートは時代によって変化する事がカネの意味合いを変えてしまった
常に物価と給料が上昇していた時代は、経済的には健全だったんだ
今は不景気に加え、緊縮によって日本円の流通量減少、それによるデフレ、常に物価が減少する状況からの、貯蓄による消費の先送りによって更にデフレが悪化してる状況
原因の一つは緊縮財政による日本円流通量の減少って分かってるんだから、経済の規模に見合う程度の国債は維持しろって話ですよ
120.名無しさん:2018年05月12日 21:59 ID:dav1PAeR0▼このコメントに返信
会社とかと似たような会計にしなきゃならんのに何故か家計に例える謎の勢力

尚、その勢力は資産が0であると仮定しますwwww
121.名無しさん:2018年05月12日 22:07 ID:CaMa3Er80▼このコメントに返信
大丈夫では無いでしょ。
あえて言えば、数の最も多い世代が逃げ切るまでは大丈夫かな。
だからこそ根本的な対処ができないんだけどね。
122.名無しさん:2018年05月12日 22:09 ID:kIoCsnr30▼このコメントに返信
※111
これがなぜ駄目かというと、国債需要が無いときにも円を市場に放出してしまうことが可能だから
今は速度を出さなきゃいけないときだから、重いだけで使わないブレーキなど不要って言ってる感じ。

市場が国債を買うって今のプロセスなら、市場や銀行が嫌がれば金利が上がるしかない。
銀行に溜まって淀んだ円をほかにくみ上げる人がいないから、政府がくみ上げて流しなおしてる状態。

日銀引き受けなら市場の状態に関係なく、低金利。なんならゼロ金利のまま国債発行できてしまう。
発行して得た円は当然使うわけだから、市場に必要ではない円があふれる。
くみ上げるんじゃなく蛇口ひねって追加で流し込んでる状態。

現状は金利はとても低く、日銀が直接引き受けるまでもなく必要量捌けてる。
必要も無いのにお荷物にもなってないブレーキをパージする意味はない。
123.名無しさん:2018年05月12日 22:11 ID:vAf4THy00▼このコメントに返信
※98
とりあえず合成の誤謬って言葉を覚えよう。
ミクロ経済とマクロ経済の違いも押さえれば、多少は視野が広くなると思うよ。
124.名無しさん:2018年05月12日 22:13 ID:RuSdMiuz0▼このコメントに返信
で、政府の見解と見通しは発表されないの?
125.名無しさん:2018年05月12日 22:13 ID:ExoHmrOI0▼このコメントに返信
銀行が貸出先に融資する資金は
預金者から集めた預金で
これは銀行にとって【借金】なんだよね
でも【未来ある分野にまとまった額を投資するために不可欠】な借金なわけだ
同じように国もインフラを維持改修したり国防装備を更新したり
医療や介護の人材育成に投資したりするのにお金が必要
調達するには増税/国債/紙幣増刷などが可能だが
実はこれ全部国が国民に借金してるんだね
増税は家計や企業に回るお金の比率を下げて国家に回る比率をあげる行為だし
紙幣増刷もそれで生じるインフレ分既存通貨価値が下がって資産に比例して負担が行くわけだ
でも銀行の正しい融資がそうであるようにどの方式を用いても
【デメリットを上回るメリットを生み出せるなら意味はあるんだね】
126.名無しさん:2018年05月12日 22:14 ID:aWSmMwkr0▼このコメントに返信
財政赤字を絶対悪とする連中がいるからデフレを脱却できんのだわ
不安を煽ったメディアの罪は重い
127.名無しさん:2018年05月12日 22:18 ID:lPbXLOT70▼このコメントに返信
何度も似たような内容のスレまとめてるな
ここの管理人は経済の知識がないことはよくわかった
128.名無しさん:2018年05月12日 22:21 ID:ZnPtIFxL0▼このコメントに返信
 
自民党支持者=ネ/トウ/ヨ、安倍信者って
考える分析力のなさよ
TPPは甘利氏が頑張って交渉したから
アメリカが抜けたんだろうに
不平等にはならないように。日本の国益を考えてさ

日本は借金まみれって必死になって
日本sageしてるが、
そんな風に不安を煽るから企業は内部保留走るんだよなあ・・・

昔は銀行の金利で生活できるくらい
金利も良かった
※126に同意だよ
ホント日本を破壊したいんだよなあ
メディアもぱよちん達も
129.名無しさん:2018年05月12日 22:24 ID:lPbXLOT70▼このコメントに返信
日本の財政危機を煽る奴でJGB先物を全力ショートする奴を見たことがない
130.名無しさん:2018年05月12日 22:27 ID:z1wySYL40▼このコメントに返信
ここまで誰も本当のことがわかっていないことがわかった。
131.名無しさん:2018年05月12日 22:29 ID:s6C55XmX0▼このコメントに返信
日本の借金ではなくアベ政権の借金だろう
132.名無しさん:2018年05月12日 22:36 ID:s1VfuqHO0▼このコメントに返信
企業の世界では借金の額はその企業の信用度という見方があって国家の借金もこの類とみなされる
133.名無しさん:2018年05月12日 22:38 ID:t.hcwaVy0▼このコメントに返信
世界最大の債権国に何言うてますのん?
134.名無しさん:2018年05月12日 22:38 ID:8ive.Ef30▼このコメントに返信
物価・為替・国債金利を見てなお借金を減らせという人は高校の公民・近代史からやり直してほしい。
135.名無しさん:2018年05月12日 22:38 ID:MAhyr5Ab0▼このコメントに返信
※122
ありがとう。
今は銀行が足を引っ張ってる部分があるのですね。
ただ、国債を市場に流すと利子の分無駄かと思いまして。
税金の上下と放出だけで市場をコントロールした方が良いのかと考えました。
136.名無しさん:2018年05月12日 22:40 ID:k55tfzQh0▼このコメントに返信
そもそも借金じゃないんだよなあ

その妙な理屈で言えばトヨタは社員一人あたり8000万円の借金があることになる
UFJは社員一人あたり25億の借金抱えてることになる

で、何か不都合あるか?どっちも超優良企業だが
137.名無しさん:2018年05月12日 22:43 ID:FbHyafr60▼このコメントに返信
※6
>それはネ,ト,ウヨが押していたTPP推進・似非保守評論家

それ上念司のことだろ
138.名無しさん:2018年05月12日 22:44 ID:ExoHmrOI0▼このコメントに返信
△ 借金してる額

◎ 市場で調達に成功している額
139.名無しさん:2018年05月12日 22:46 ID:s1VfuqHO0▼このコメントに返信
※135
銀行が足を引っ張ってると言うより企業の設備投資とかが滞っているせいで預金の投資先がえらく制限されてるのさ。
でも運用しないと銀行は利子の支払いで破産してしまうから国債に手を出してるわけ。
つまり国債には銀行の救済策という面もあるんだわ。
140.名無しさん:2018年05月12日 22:47 ID:8ive.Ef30▼このコメントに返信
銀行「預金をすべて投資できるほどの事業がない・・・」
企業「銀行に頼るとバブルの時みたいに貸しはがしがあるからなるべき借りないように・・・」
国民「年収低いし税金・保険費がかさんで消費できない・・・」

政府「借金減らすために財政緊縮・増税するけど、みんなジャンジャン金使ってなwww」
141.名無しさん:2018年05月12日 22:49 ID:MB44sWRH0▼このコメントに返信
昨今借金よりやばい話だらけでなあ。。。
本当にこの国大丈夫かってより
いい加減なんとか出来ない自分達が悪いような気がしてきた
142.名無しさん:2018年05月12日 22:49 ID:Ampb0nKY0▼このコメントに返信
つーかさ、誰が返せって云ってるの?w
143.名無しさん:2018年05月12日 22:51 ID:ExoHmrOI0▼このコメントに返信
だから直に増刷して一番消費したい国民に配るのが今の状況ではむしろありなんだが
余計な制限たくさんつけたせいで効果がた落ちした地域振興券の後遺症で難しいだろうな
144.名無しさん:2018年05月12日 22:55 ID:8ive.Ef30▼このコメントに返信
※141
諸問題はすべて金で解決するのに、「何とか改革!」とか新自由主義者がこねくり回すせいで社会問題の複雑化と国民のリベラル()化が起きた。
145.名無しさん:2018年05月12日 22:57 ID:gDxCB5Ov0▼このコメントに返信
国債なんて円建てなんだから日銀引受にしてしまえば返せる。と言うかほぼ返す必要がなくなる。
146.名無しさん:2018年05月12日 23:00 ID:SANUhBVx0▼このコメントに返信
世界中の国が中央銀行制だから、当然、世界中の国の借金は年々増えていますよ、日本だけではありません、
刷った紙幣は紛失や損耗、災害などで減りこそすれ増えることはないのに対し、
刷った紙幣の証書、つまり国債には利息がつき、増えていきます、ちなみに政府が支払う国債の利息は年、20兆円を超えています、(アホらし)
小学校高学年でも分かる単純な計算です、
補助貨幣(コイン)を毎年30兆円ぐらい製造しないと政府の借金は減らないと思う。
147.名無しさん:2018年05月12日 23:03 ID:fBVdthCf0▼このコメントに返信
自民党とかがああなのは、党員やネトサポのせいだろ
他党のせいでもないし他党の支持者のせいでもない
148.名無しさん:2018年05月12日 23:04 ID:69eyUHiZ0▼このコメントに返信
んで最近国債を日銀がかなり買い戻したって、どれくらい買い戻したの?
149.名無しさん:2018年05月12日 23:09 ID:ohi8N.Kj0▼このコメントに返信
どう言い訳しようと、借金は借金
ギリシャとか韓国とかとよりはリスクは低いが、いいことではない。
すくなくとも、日々の国家運営が赤字である、赤字国債の発行は解消しないとな。

給料で足りない分、サラ金や親借金で、毎月の生活切り盛りしたらあかんのと一緒。
家とか車とかの長期にわたって使うものを手に入れるために、一時的に大きなお金が必要になるから、利用期間で分割払いしようという、建設国債はしゃあない。計画的であればよし。

これ何とかするのは単純。支出を減らし収入を上げる。これだけよ。

やっぱ肝は社会保障の縮小、いや、適正化だろ

150.名無しさん:2018年05月12日 23:09 ID:ohi8N.Kj0▼このコメントに返信
①ジジババ医療費をちゃんととる。
現状は保険料を払っていない+もっとも表皮している世代+もっともお金を持っている世代+負担わずか
今のジジババ、人口比1/3の人数で、国民の個人金融資産の2/3持っているのに、医療費・介護費の優遇なんてあるもんだから、病院に行けばジジババばっかり。しかも、それって病気なの?単なる肩こりでしょ?ってことに浪費されている。
これをちゃんと払わせる。『払わなきゃいけないなら使わない。』ってレベルの医療費がガクッと落ちる

②健保の二号保険者の廃止
制度ができたころは、サラリーマンの妻は少数派だったし、立場の弱いひとだった。
しかし今は、サラリーマンの妻で働く必要がないなんてレベルの夫の収入があるのは、どっちかといえば勝ち組。それで生活できるから働かないという選択をしているだけ。共働き世帯が大半を占めている。働いていないことを理由に、だれかにお金を恵んでもらう制度があるのは公平ではない。(働けないなら別よ。)

③消費税のアップ
消費税が不公平だなんて、マスゴミの作った幻想
お金を使う多く使う人=使う余裕のある人が多く税を払うもっとも公平な税。所得税だとお金持ってるジジババは一円も払わないんだよ。
軽減税率なんて、選挙対策の人気取りだからな。税制を複雑にして無駄なコストを発生させることで、本来必要ないお金を国に使わせる=将来の成立アップにつながる愚策。一律10%でいいよ。さっさと上げろ。
151.名無しさん:2018年05月12日 23:11 ID:aWSmMwkr0▼このコメントに返信
そんなに借金がいけないことなら国家は貯金すればいいのか?
152.名無しさん:2018年05月12日 23:13 ID:8ive.Ef30▼このコメントに返信
※149
現在は金本位制じゃなく債券本位制だから、借金がないと通貨が発行できない=経済成長に通貨を追い付かせることができない。
153.名無しさん:2018年05月12日 23:15 ID:XY3ghWqt0▼このコメントに返信
日本は借金大国!という財務省の嘘に騙されてるやつばかり
普段、公務員たたいてるくせに、公務員に騙されるのは平気なんだな
154.名無しさん:2018年05月12日 23:21 ID:IHWptLDr0▼このコメントに返信
日本の国債は民間銀行4割弱、日銀4割弱、国内の運用会社0.4割保有している。
日銀が発行している国債を日銀が持っているのでまずこの分は決算時に通算される。
残りのほとんどは民間銀行だが、これの購入資金源は銀行に預けているお金が元。
金融知識がない人達に詳しく説明しても訳分からなくなるから結論だけ言うと「国民が殆どの国債を保有しているから大丈夫」って事になる訳なんだが端折り過ぎだよなぁ
155.名無しさん:2018年05月12日 23:22 ID:8ive.Ef30▼このコメントに返信
※153
借金大国は嘘じゃない。問題はないがな。
156.名無しさん:2018年05月12日 23:25 ID:XY3ghWqt0▼このコメントに返信
因みに、日本の国の借金はヨーロッパ方式で計算するとGDP比一倍程度
これはヨーロッパの国なら普通程度で多くない
では、何で財務省は数字を盛って嘘をつくのか
緊縮財政と増税をしたいから
この二つをすれば財務省の役人は出世出来ることになってるから
それに財務省の役人は日本の景気が良くなるのを望んではいない
景気が良くなると、民間のやつらの方が羽振りが良くなるので面白くない。自分は一生懸命勉強して高級官僚になったのに、というわけです
緊縮財政と増税をすれば日本は経済成長をしないから、財務省官僚には一石二鳥なわけです
157.名無しさん:2018年05月12日 23:29 ID:XY3ghWqt0▼このコメントに返信
※155
嘘だよ
ヨーロッパなら普通ていど
上で説明した通り
例えば高速道路建設費とか、利用料金で回収できるものは、ヨーロッパでは国の借金にカウントしてない
日本では悪代官財務省官僚がわざと入れてる
158.名無しさん:2018年05月12日 23:30 ID:XY3ghWqt0▼このコメントに返信
財務省を解体しないと日本の未来はない
159.名無しさん:2018年05月12日 23:32 ID:Er76o.7U0▼このコメントに返信
まず国債は借金ではない。国債は有価証券だ。分かりやすく言うと株券だ。株式会社が株券を発行する。それを株式投資家が株式市場で自由に売買する。それと同じ。政府が国債を発行する。それを国債投資家が国債市場で自由に売買する。国債は政府の発行する株券である。そして日銀が大規模金融緩和をしている。つまり日銀が大量に国債を買うことで市中に紙幣を供給している。と言うことは政府は国債発行額を大幅に増やさなければならないということだ。なぜなら日銀が国債を買い尽くしてしまったからだ。もう国債市場に国債がほとんど無い。国債が無ければ日銀は国債を買えない。つまり金融緩和ができない、市中に紙幣を供給できないということ。政府は日銀の金融緩和を維持するために国債発行額を大幅に増やさなければならないのである。
160.名無しさん:2018年05月12日 23:34 ID:XEKN2fSz0▼このコメントに返信
自国民に借りているから、じゃなくて同じくらい資産をもっているから大丈夫なんだよ
国債の大部分は政府の子会社の日銀が持っているけど、それは日銀の資産になるし
日銀は政府の子会社扱いだから、それだけでも純債務はかなり減ることになる
逆に、日本政府は海外資産も含めて、世界トップクラスの債権(金貸し)国
161.名無しさん:2018年05月12日 23:35 ID:WZwyRI550▼このコメントに返信
いつまでたっても大丈夫とは言わんが既にこれだけ日銀が国債引き受けしてても何かあるとすぐ円高に向かうような国やで
まだまだ余裕やろ
162.名無しさん:2018年05月12日 23:39 ID:MrCiChM20▼このコメントに返信
金を刷って返しちゃえばいいじゃんって言うと物凄くバカっぽいけど、
油断すると円高になる今の日本なら悪くない方法だと思う
163.名無しさん:2018年05月12日 23:41 ID:XEKN2fSz0▼このコメントに返信
※149
そうかな?
金利の安いところで金を借りて、金利以上の利回りのある運用をするのは商売の常識だと思うのだが?
164.名無しさん:2018年05月12日 23:43 ID:E8XrNN1T0▼このコメントに返信
家計簿と財政の区別がついてないか、
あるいは財務省の手先かのどっちか。

借方の反対には貸方があることさえわかってなさそう。
コメントにもそういう連中ばっかりだわ。勉強してから口開いてほしいわ。
165.名無しさん:2018年05月12日 23:50 ID:KkdVIk0A0▼このコメントに返信
増税で出世した財務官僚は降格処分
166.名無しさん:2018年05月12日 23:53 ID:.wz06Fi.0▼このコメントに返信
国債発行の制約は我が国のインフレ率。
供給能力に応じた国債発行には何のリスクもない。
発行しすぎればインフレ率が高まるだけ。
167.名無しさん:2018年05月12日 23:54 ID:jJiUxlbC0▼このコメントに返信
人口が減り続けながら、政府の借金が増え続けるのは
どこかで終わりがくると思うんだが、
「最後の1本の藁」が100年先でありますように、お祈り。
168.名無しさん:2018年05月12日 23:55 ID:RoqyoROZ0▼このコメントに返信
国債使って国内投資、儲けた企業や医療機関が貯蓄、それを元手に国債を買う銀行
これのどこが謝金なんだ?インフレ起きてないから日本の資産が増え続けてるだけだと思うぞ
169.名無しさん:2018年05月12日 23:55 ID:19hMO6x60▼このコメントに返信
ナマポの金は死んでも離しません

ア○ネス募金宜しく
170.名無しさん:2018年05月12日 23:59 ID:HpgioBK80▼このコメントに返信
何や 謎の勢力 って?
日本の借金じゃなくて日本政府の借金やぞ。
借金の94%が国民から借りてるもので外国じゃない。
海外資産や円借款もあり日本国は最大の債務国で最大の債権国でもある。
171.名無しさん:2018年05月12日 23:59 ID:aWSmMwkr0▼このコメントに返信
※167
じゃあ政府が貯蓄すればいいのか?
むしろ、こういう時こそ政府が国民の代わりに金を使うんだよ
国家は営利目的で運営してるんじゃないんだから赤字でいいんだよ
172.名無しさん:2018年05月13日 00:01 ID:EuhuMfKB0▼このコメントに返信
財政の話ってもっと義務教育でやるべきだよね
有り余ってる外貨準備高で国際援助したニュースが出るとすぐに
「国民の税金をバラまいてる!」「国内向けに使え!」とかわけわかんないこと言う人が出てくるし
実は記者もわかってないんじゃないかと
173.名無しさん:2018年05月13日 00:04 ID:.Srwm.rP0▼このコメントに返信
財務省って、ノーパンしゃぶしゃぶの知恵遅れが集まってるとこだろ?

借方と貸方の違いすら分からず、減価償却の概念すら理解できないアホだぞ?
商業高校の女子高生未満の知能しか持たないのが財務省。

はっきり言って国の恥。
なんでこんな頭悪いクルクルパー連中に権力持たせてんの?

174.名無しさん:2018年05月13日 00:07 ID:0hJXUjUz0▼このコメントに返信
※167
どういう仕組みで終わりが来るのか、説明出来なきゃその懸念には何の意味もない
175.名無しさん:2018年05月13日 00:07 ID:fHQFUhFi0▼このコメントに返信
※167
それ以上に資産を積み上げているのであれば問題ない
176.名無しさん:2018年05月13日 00:12 ID:g6WepykV0▼このコメントに返信
※148
ググりゃすぐわかんだろカス。
400兆だよ。
177.名無しさん:2018年05月13日 00:16 ID:ohGa3T3V0▼このコメントに返信
企業の内部留保を叩くくせに国家の赤字を問題視するっておかしいだろ
しかも後者は営利目的ですらない
178.名無しさん:2018年05月13日 00:29 ID:lJTGqHSO0▼このコメントに返信
いろいろ安全な理由が上っているなか「それでも借金だから」と思う人達は「国債=借金」のイメージに踊らされていないだろうか。
もしそうなら「全部自国民から借りてるからセーフ」の視点を変えて「何故国債を買うのが国内からだけなのか」、「何故国外から国債が買われないのか」で考えてみて欲しい。
別に日本の国債は海外で買えないわけではない、海外投資家には魅力がないんだよ。
何故なら日本の国債は典型的なローリターンローリスク商品、これでは見返りが少なすぎて投機対象にならない。
普通、財政が逼迫して資金を求めている国債は高利率をアピールするハイリターンハイリスク商品化をするが日本にはそれがない。
これは海外が日本の経済に危機感を持たない理由でもある。
ようするに日本の国債は発行することが目的で至って健全な資金調達の範囲と判断できるわけだ。
179.名無しさん:2018年05月13日 00:35 ID:rRmxQP.80▼このコメントに返信
名目上は借金だが、借金じゃない。
国債を日銀が紙幣をじゃぶじゃぶ発行して買い取ってる。
金がないなら刷ればいいじゃん ってのを法にのっとって回りくどくしているだけ。

ただ、こういうことを続けると円の信用がなくなり、円安、インフレに振れるはずなのだが、
なぜか、油断すればすぐに円高になるし、インフレどころかデフレから一向に脱出できない。

だからもっと国債発行しても大丈夫っぽいのだけれども、

経済問題=質素倹約だ! って思考しかできない層が大量にいるので無理だという。
180.名無しさん:2018年05月13日 00:37 ID:T.gggeN.0▼このコメントに返信
金は積んどくだけじゃ死蔵してるのと一緒
消費増やせって言ってんだから国が強制的に積んである金を返せる範囲で回してるだけ
181.名無しさん:2018年05月13日 00:59 ID:34zxyMbN0▼このコメントに返信
謎の勢力ってなんだ?
バイト書き込み集団のことか?
182.名無しさん:2018年05月13日 01:14 ID:GJbmOKkS0▼このコメントに返信
日本より、シナ、アメリカ、ドイツの方が悪性
 シナ:国有企業(まあ共産主義だからね)に隠れ借金を作る、実際の借金は日本より1桁は上、おまけに外貨切れ
 アメリカ:統計に州の借金は含めていない 日本は地方の借金も全部入れてる 同じ尺度で見れば、アメリカの負債の方が倍以上
 ドイツ:見かけ上借金無しの健全運営 しかし、借金をドイツ銀行に押し付けてるだけ それがシナに投資してるから・・

韓国? こっち見ないでくれる
183.名無しさん:2018年05月13日 01:21 ID:48SdsApo0▼このコメントに返信
まだ、このプロパガンダやってんの?
財務省から、金でも、貰ってんの?
184.名無しさん:2018年05月13日 01:33 ID:KIscRDIs0▼このコメントに返信
国債買われてるうちは大丈夫
185.名無しさん:2018年05月13日 01:42 ID:lopDz5ev0▼このコメントに返信
日銀発行通貨が400兆円しかないのに、銀行預金の合計は1300兆円。
この差額は、民間の借金と国の借金が原因だ。信用創造で通貨が増えている。
日銀以外が通貨発行しているのだよ。
借金が増えると通貨が増えて、借金が減ると通貨が減る。
だから借金を返すのに税金を使ったら通貨が減ってデフレが酷くなる。
国債による借金は、税金で返しては駄目なのだ。
財務省や政治家は、借金による通貨の増減を無視している。
だからプライマリーバランス黒字化が財政再建の道なんて世迷い言を言うんだ。
186.名無しさん:2018年05月13日 01:44 ID:DPJdAK.60▼このコメントに返信
日本は輸出メインの貿易国だから、他国の連中に「こいつらずるくね?」って思われたら終わりなんだよ
トロイアと同じ

ほどほどに国民が不幸で「あっちもきびしいんだな」って思われなければいけない
でも国民に支持されなければ、政権は維持できない
だから、過剰サービスによる負担増の苦しみはなくならない

それがいやなら、アメリカみたいな強国になるしかない
陸地サイズと地政的に無理だけど(だから海上、海中施設、海洋資源系の予算多くして欲しいぜ)
187.名無しさん:2018年05月13日 01:52 ID:NJtkLweG0▼このコメントに返信
そもそも、国の借金増えた原因って小沢一郎と、民主党政権のせいなんだけど

パヨチンはそこには絶対触れないんだよなぁw
188.名無しさん:2018年05月13日 01:59 ID:0F0xhI8M0▼このコメントに返信
国債を買うのって基本的に投資家だよな
投資家って基本的に金持ちだよな
金持ちから借金しまくって踏み倒すことで
貧富の差を解消することにならないかな
189.名無しさん:2018年05月13日 02:02 ID:CfEuO6WR0▼このコメントに返信
日本は世界一の債権国でもある
190.名無しさん:2018年05月13日 02:08 ID:CfEuO6WR0▼このコメントに返信
日本政府は硬貨を発行できるから1000兆円硬貨一枚作れば済むのでは
191.名無しさん:2018年05月13日 02:20 ID:kGe5G2hr0▼このコメントに返信
※190
政府は発行した硬貨を自分のためには使えないけど、発行したそれをどうすんの?
銀行が対価を持って硬貨を求めたときに、渡すための硬貨を発行できる権利を持ってるだけ
作った端から自分で使えるわけじゃない。
192.名無しさん:2018年05月13日 02:25 ID:cmAs1Sar0▼このコメントに返信
中国「小日本間抜けアルw 紙幣ジャンジャンすればいいだけアルw」
193.名無しさん:2018年05月13日 02:31 ID:lJTGqHSO0▼このコメントに返信
※190
だからデフレ時に国債が発行されないと銀行が預金の運用先を失って国内経済がとぶんだよ。
あと税金と国債は本質的に同じ物だと言うことを忘れたらいけない。
194.名無しさん:2018年05月13日 02:35 ID:lJTGqHSO0▼このコメントに返信
※190
デフレ時は減税して国民が金を使うように誘導すると同時に国債で滞ってる資金を強制的に流通させるんだわ。
195.名無しさん:2018年05月13日 02:35 ID:JX15nDC70▼このコメントに返信
※188
新鮮な発想だね?
金持ちのお金を強奪してますか?(笑)
共産主義革命(笑)
射殺、私金持ちのお金を強奪して、貧しい人々を助けなければならと思います。(笑)
ようこそ!共産革命!
196.名無しさん:2018年05月13日 02:38 ID:CfEuO6WR0▼このコメントに返信
※192
ATMから偽札が出てくる国に言われたくないわ
197.名無しさん:2018年05月13日 02:42 ID:cmAs1Sar0▼このコメントに返信
※196
そのおかげで、日本よりもいち早く電子マネーが普及しちゃったんだよなw
198.名無しさん:2018年05月13日 02:43 ID:kGe5G2hr0▼このコメントに返信
※191
日銀の紙幣発行だってそう
いくら刷っても、日銀自身はそれを使えない
銀行がほしいといったときに対価の換わりに渡すだけ

何千兆円分刷ろうが、1000兆円硬貨を作ろうが、銀行がほしがらなければ出て行かない。
価値の無いただのオブジェに過ぎない。
銀行もまったく利息のつかない物理紙幣より、日銀当座預金や国債のほうがいいしょ。
199.名無しさん:2018年05月13日 02:46 ID:CfEuO6WR0▼このコメントに返信
※197
中共に個人の金銭の流れを細かく管理されてるという恐ろしい状態にお気づかないお馬鹿
200.名無しさん:2018年05月13日 02:49 ID:lJTGqHSO0▼このコメントに返信
何で個人の借金と企業国家のそれが別物だって理解できないかな?
借金のない個人はある意味正義(開くまで庶民レベルの話)だが企業や国家は一定額の借金が正義なんだよ。

例えば映画とかソフト業界は先ず借金ありきで物を作った利益から借金返済と利益を得てるんだが...。
201.名無しさん:2018年05月13日 02:51 ID:CfEuO6WR0▼このコメントに返信
※198
日本政府が1000兆円貨幣一枚作り日銀に渡し1000兆円刷って貰い借りてる人に返すとどうなるのかなと思って
それ以前に一気に国債を買った人に1000兆円返さないといけないわけじゃないから意味ないけど
結局国債って国民の借金というより政府の借金であり国民の貯金みたいなものでしょ
202.名無しさん:2018年05月13日 03:02 ID:kGe5G2hr0▼このコメントに返信
※201
硬貨は政府に発行権があるけど、それはつまり政府の債務ってこと
国債と同じ。違うのは償還期限が無いこと

そして発行の際には銀行から1000兆円いただかなきゃいけない。
100億国債発行して、100億円手にいれてるのと変わらん。

>>日本政府が1000兆円貨幣一枚作り日銀に渡し
渡せない。作った硬貨を使うことは政府にはできないから
自身の子会社である日銀に引き取らせることもできない。
銀行から1000兆円召し上げて変わりに渡すしか方法が無い。

銀行は1000兆円硬貨なんかもらっても使うことができない
そして同時に1000兆円の現金を失って身動き取れない
政府は1000兆円手にいれても、それを一気には使えない(国債の償還期限は一気にはこない)
だから、短期的に市場から金が消えて大混乱になる
203.名無しさん:2018年05月13日 03:03 ID:v6SgNLOS0▼このコメントに返信
こういうトコで有識者の詳しい人達が議論してるの観る度思うんだわ
こんな所で吠えてもなんにもならんのだなぁって
中には画期的な方法もあるかもしれんのに もったいないなぁ
204.名無しさん:2018年05月13日 03:06 ID:teihRFub0▼このコメントに返信
日本の借金って日本政府が日本国民から借りてるって扱いじゃ無かった?
205.名無しさん:2018年05月13日 03:07 ID:CfEuO6WR0▼このコメントに返信
※203
まー日本は借金まみれと言うが日本政府は破綻してないのが現状ってことか
206.名無しさん:2018年05月13日 03:20 ID:FKHlv.OX0▼このコメントに返信
1000兆円は経済がうまく廻るのに必要な通貨の量だから政府が国債を出して日銀が刷ってる。

消費税は国内から円を吸い上げるから経済規模が縮小する。下々までお金が廻らなくなる。よって国民が貧乏になる。

経済規模が大きくなる(経済成長)に合わせて通貨の流通量を増やさないと経済は成長しない。経済成長に沿って円を刷ることは若者の食い盛りに食べ物を供給するのと同じ。

207.名無しさん:2018年05月13日 03:48 ID:JjGulTlp0▼このコメントに返信
謎の勢力ってのは中国の工作員や中国から金貰ってるマスゴミね
後は、記事やスレのフォローをする書き込み業者や新聞記者
理由は日本人技術者を自国企業に引っこ抜きたいからってのと、日本の経済を衰退させて企業買収したいのが目的さ
だから、初任給の金額だけ高額設定して釣ろうとしたけど失敗してるだろ。つまり、初任給の給料の金額以外のボーナスや年収については一切触れてないし、中国方式でスマホみたいに10年縛りで退職出来ないなんて契約かわされたどうする?
こうやって、民主党政権時代に日経やらに中国進出を騙されて潰れた企業は山のようにいるんだぜ
で、肝心の借金だけど、金額は問題じゃねーんだよ
4年ものの短期国債の償還てやつさ
日本の場合は返すことを前提としての4年ものなんてのが存在することが問題視されてる。他国では国の借金なんて返す気はないから存在しない。しかし、短期債は枠組みが決められてるのと国民以外には買えなかったはずだから、そもそもが問題にすらならないはずだが、知らない奴を騙すには関係ねーだろ
そもそも、短期債は国民が手軽に国債を買える仕組みを作るって創設されただけのものだしな
208.名無しさん:2018年05月13日 04:00 ID:kxzc69QO0▼このコメントに返信
日本を借金まみれって言うなら
それ以上の貯金と収入まみれになるんだけど
209.名無しさん:2018年05月13日 04:20 ID:FKHlv.OX0▼このコメントに返信
※203
国民が財務省とマスコミに騙されないためには一人ひとりの認識が大切なんだよ。
210.名無しさん:2018年05月13日 04:25 ID:9r.gePsA0▼このコメントに返信
徴税権と通貨発行権があるから借金はチャラにできるという神発想好き
211.名無しさん:2018年05月13日 05:04 ID:lQcBusqj0▼このコメントに返信
正直別に生活困ってないから税金あがってもええで
212.名無しさん:2018年05月13日 05:56 ID:lEXDbgGm0▼このコメントに返信
※210
根本的な認識の間違い。
日本政府が赤字の時に「増税」する代わりに「自国民からの借金」で
乗り切ったことを、当たり前と思っていた連中がいる。
実際は日本国政府には徴税権があり、国会が承認した政策を実行するのに必要な
税金を徴収する正当な権利がある。過去の政治家が本来自分の時に増税すべきなのを
責任転嫁したことが全ての原因。
結論:国の借金を減らしたいなら増税
213.名無しさん:2018年05月13日 06:12 ID:7lhqAvOt0▼このコメントに返信
ひろゆきが丁度国の借金の話してたね。
【ひろゆき】ベーシックインカムを実現するにはどうしたらいいか会議 #25
ニコ生アンケ
国の借金が1000兆円あっても、個人の貯金が1000兆円あれば問題あるor問題ない
「ある」 73%
「ない」 27%
「ない」と言ってる3割は頭悪いそうだ。
214.名無しさん:2018年05月13日 06:14 ID:.Srwm.rP0▼このコメントに返信
国の借金を減らすということは、国民の資産を減らすということ。
つまり増税は、国民貧困化政策ということだな。

国民が貧困化するということは、当然消費は増えない。どころか減る。
よって、どんどん経済のパイ(GDP)が縮小していく。

このことをデフレスパイラルという。

逆に、経済のパイ(GDP)を大きくする流れを生みたいなら
国民の資産を増やすことだな。

このためには、政府はどんどん借金をすることが必要となってくる。
つまり、国の借金を増やしたいなら減税ということだ。

国が借金を増やせば、その分GDPも大きくなるから、国民に広く便益が行き渡る。
それこそが国益なのであるから、政府は努めて減税&国債を発行し、借金を極大化するべきなのである。
215.名無しさん:2018年05月13日 06:22 ID:5QV0Ujl40▼このコメントに返信
円建てだから大丈夫なんだよ
216.名無しさん:2018年05月13日 06:51 ID:GVvoydCx0▼このコメントに返信
国債でマネーサプライしないと、消費性向の低い資本家と企業が溜め込んだ分の貨幣が市場から減少して、デフレになるから常に国債を増やし続けないといけない
借金が増えて大丈夫なのではなく、借金は増やさなければならない
増やさなければデフレ
217.名無しさん:2018年05月13日 07:41 ID:nxszPx8j0▼このコメントに返信
親が子供から借金してる状態。
子供はまだ働いていない状態で「今後働いて金を稼いでくれるだろう」と想定の元に成り立っている。
しかし、もし子供が働かなかったら?もしくは子供がいなくなったら?
この国にとって少子化が一番の問題だと分かる。
218.名無しさん:2018年05月13日 07:45 ID:GVvoydCx0▼このコメントに返信
※217
返す必要のないもの
子供ももっと借金して、経済成長に協力しなければならない
219.名無しさん:2018年05月13日 08:55 ID:MzVhnHPE0▼このコメントに返信
もうそろそろ金融の仕組みを変える時がきているように思う。
今のままいくと永遠に国債残高が増え続ける。

国家が必要な量の通貨を発行し、銀行にも貸し付けるようにする。
通貨の発行量と利率はインフレ率をみて決める。

国債を発行しないから赤字にもならない。
それだけでいいような気がするのだが。
220.名無しさん:2018年05月13日 09:06 ID:C.BkqVoU0▼このコメントに返信
借金をドンドン増やしてどこまで借金増やすことができるの?
何でも国にオンブに抱っこじゃ先はないよ!

現在所有者不明の土地が全九州の面積を上回りもうすぐ北海道の面積に達するそうです。
所有者不明ということはそこから固定資産税を徴収できていないということ。
3年以上固定資産税納めていない土地は自動的に国が強制収用し、全て公開で競売にかければ国の借金なんてなくなるよ。
更に売却した土地は所有者が明確になるから毎年固定資産税が徴収できるわけだから消費税率のアップなんぞしなくても済むだろ?

獲り易い所から巻き上げるだけでなく財務省も政治家ももっと努力しろ!!                                                          
221.名無しさん:2018年05月13日 09:11 ID:9IW2hNfM0▼このコメントに返信
国と政府を一緒にしてるやつ大杉定期
222.名無しさん:2018年05月13日 09:13 ID:KejgiXef0▼このコメントに返信
通貨発行権のある家計なので大丈夫。
223.名無しさん:2018年05月13日 09:26 ID:zbG7QAty0▼このコメントに返信
いやだから、刷ればいいから問題ないとかいうやつが出てくるから余計に話がややこしくなるのであって。
極端なことを言えばそういうことが出来るというだけであって、そういうこと言うと極端な話になるのは当たり前。

そもそもとしてそんなこと関係なしに政府に負債があるのは当たり前であってそれ自体が別に問題ではないんだよ。
つーか負債の否定と金融資産の否定は同義なんでそんなものはただ資本主義の否定であって。

まあ、そんなに負債が嫌いならおまえが持ってる預金通帳を私にさっさとくれよ。
お前が持ってるのはただの「銀行の負債券」だからな。
まあこのレベルの知識もない低学歴が大した預金を持ってることもないだろうが。
224.名無しさん:2018年05月13日 09:44 ID:KejgiXef0▼このコメントに返信
※220
1872年に約5000万円だった政府債務が
今では1000兆円越えになった事実。
225.名無しさん:2018年05月13日 09:49 ID:YpM0nezK0▼このコメントに返信
※186

>日本は輸出メインの貿易国だから

え?
日本は内需メインの国ですよ?
内需80%
輸出20%

大抵の国はこれぐらいの感じになるように、国作りしようとしている。
226.名無しさん:2018年05月13日 09:54 ID:zbG7QAty0▼このコメントに返信
「経済成長によって相対的に負債を減らすこと」を否定する奴がやたら多いが、世界はここ20年で2倍以上の経済成長をしてるわけだ。
日本が世界についていけてるなら既にGDP比で国債は半分以下になってる。
そしてこの場合は、アメリカなどに比べて対GDPの国債が多いわけでもない。

日本が特殊なのは「経済成長していないこと」であって「国債をたくさん発行していること」ではないのだよ。
世界中の国は日本のように国債を発行してるんだ。ただ経済成長しているから、日本よりGDP比で小さくなるだけであって。

これを考えると日本の失敗は実は明白。
つまり出口戦略を焦りすぎるあまり、回復しだした景気にすぐ冷や水を浴びせて、不況に戻す。
結果的にGDPは増えないもんだから、対GDPの国債がどんどん増える。これだけのこと。

そしてこんだけ失敗してきたのに、相変わらず緊縮財政で景気悪くしろと発狂しだす奴が多数。
こんだけ白痴だと日本の成功なんてまぐれと言われてもしょうが無いと思うが。
227.名無しさん:2018年05月13日 09:54 ID:lkUhH4Yo0▼このコメントに返信
リファイナンスできることと、経済実態があれば大丈夫。

できなけりゃ、あかん。


対外純資産があって、少子化が解消されて、プライマリーバランスがコントロールできる幅に収まって、日の丸油田などの資源権益があって原料が確保されて、日本製品を作って売って利益が出せる状態が維持されてという複数の前提条件が満たせれば問題はない。
過去の歴史ではイギリスはうまくやった。
ワイマールドイツ、フランス第一共和制とかは失敗した。
228.名無しさん:2018年05月13日 10:00 ID:KejgiXef0▼このコメントに返信
※226
それだけ「将来不安病」が蔓延している証拠でしょう。
229.名無しさん:2018年05月13日 10:10 ID:W5SR6Mg80▼このコメントに返信
国家の収入は税金と増刷の二つがあり、インフレ率が低いなら増税ではなく増刷すべきもの。増刷の形態が国債を介すだけのこと。国債なんてもの無くても構わんが困るのは金融機関。
常態が5%のインフレでいうなら税金はもっと安くていいし、国債形態の増刷はもっと増やさなければならない。その時に日本は経済成長5%強で好景気以外の何物でもない。その状態では海外投資の必要はなく、国内投資の循環ができる。
それを阻もうとするのは、日本を単独で発展させたくない勢力、左翼リベラルや日本以外の先進国、金融業などの企業だろ。戦後体制の国際機関や戦勝国イギリスユダヤアメリカ民主党中共、マスコミ学会等なんかはその一味ということ。
普通にやれば教育水準、モラルの高い日本単独発展するに決まっている。
230.名無しさん:2018年05月13日 10:27 ID:lkUhH4Yo0▼このコメントに返信
名目経済は伸びる可能性はあるけど、実質経済の伸び率はなんか実態のある商品やブレイクスルーがないことには低調に推移するのは見えている。
また実態として金融収縮している状況で設備投資とその償却計画を見れば名目経済も伸びにくい状況ではある。

積極財政出動派であっても内容を吟味せずに野放図にやるってのは馬鹿げているよ。
失敗した2000年代のソニーのセルへの投資、シャープの太陽光と液晶投資、パナソニックのプラズマテレビへの投資などは上げ潮派としては迎合すべき内容だっただろうけど。全部失敗しているわけで、売れんことには一部の産業だけが突出して支出を伸ばしてのうまくいかないわけでね。

ただ政府支出を伸ばすだけでなく、どう金を回収するかもきちんと考えないと同じ失敗をする愚か者になるだけだ。
231.名無しさん:2018年05月13日 10:46 ID:3fck84zg0▼このコメントに返信
謎の勢力は「借金まみれだから緊縮だ!」って連中だろ
家の家計簿感覚で政治やるとこうなる
232.江戸幕府:2018年05月13日 10:52 ID:34zxyMbN0▼このコメントに返信
国の借金=政府の借金

問題にしなければ問題ない
233.名無しさん:2018年05月13日 11:18 ID:YoGR02ch0▼このコメントに返信
日本は借金が多いと言うけど国会議員の数は変わらない
今の定数の半減にすべきです
234.名無しさん:2018年05月13日 11:31 ID:2Y.8o5m10▼このコメントに返信
どうせ人類はいつか滅ぶんだから大丈夫大丈夫
235.名無しさん:2018年05月13日 11:36 ID:lJTGqHSO0▼このコメントに返信
経済は金が動いている状態なので

インフレの時は増税して国民が金を使いにくくする。
デフレの時は減税して国民が金を使いやすくする+国債を発行して無理矢理金を使う。

経済を適切な状態で維持するためにこれは常識。
デフレ脱出前に増税したり緊縮したりするのは自国経済にとどめを刺す行為。
236.名無しさん:2018年05月13日 11:56 ID:X2uBbbZq0▼このコメントに返信
× 日本
○ 日本政府

半分は日銀が吸い込んじゃってるから、実質的に半分しか借りてない
237.名無しさん:2018年05月13日 12:10 ID:34zxyMbN0▼このコメントに返信
予算を組むのも借金をするのも政府が決めるので政府の責任

たとえ、「お前らのためにー」とか、「お前らが使う金だからー」とか言おうが、借金することを決めて実行してる奴が責任をとるのは当たり前
238.名無しさん:2018年05月13日 12:12 ID:3fck84zg0▼このコメントに返信
アメリカは2200兆の超借金大国だねw
模範的日本人の君たちが国の為に860万円収めたらいいんじゃないかな?
なんの意味があるのか知らんけど
239.名無しさん:2018年05月13日 12:16 ID:j65rfZLN0▼このコメントに返信
※237
日本は民主主義国家だから、政府を選ぶのも活動を制御するのも主権者である国民の責任
政府が作った借金が問題になるのだとしたら、その責任は国民に帰結する
必要に迫られるのなら背金を取るのが当たりまえ
240.名無しさん:2018年05月13日 12:21 ID:uyBx.4Kr0▼このコメントに返信
※149

同意。

※150

賛成。
特に①と②。
高齢者でも高い収入や多額の資産のある人には現役世代並みの負担を求めてもよいのでは。
税金の集め方については、消費税がいいか、所得税等の直接税がいいかの議論がある。

※235

だから安倍首相は、民主党が決めていた消費税率8パーセントから10パーセントへの増税を
延期したのではないでしょうか。
しかしながら、いつまでたっても景気が良くならず、増税できず、社会保障費も抑制できず、
国債発行でしのぎ続けることができるとも限りません。
企業の借金も良い借金と悪い借金があるように、国債の発行(政府の借金)についても、
経済規模や情勢により必要な国債残高もあれば、性質の悪い部分の国債増加もあるのでは。
241.名無しさん:2018年05月13日 12:21 ID:GJbmOKkS0▼このコメントに返信
財務省とかIMFとかはなんか古い経済理論で動いていて、指導に従うと破綻するよな
謎の勢力って財務省でしょ 増税したいんでしょ
242.名無しさん:2018年05月13日 12:22 ID:lJTGqHSO0▼このコメントに返信
※237
何で政府が責任をとるのか意味不明
国債の返済が滞ったこととかあったか?
243.名無しさん:2018年05月13日 12:28 ID:lJTGqHSO0▼このコメントに返信
※240
>しかしながら、いつまでたっても景気が良くならず、増税できず、社会保障費も抑制できず、
>国債発行でしのぎ続けることができるとも限りません。

景気が良くならないのは良い事じゃないけど今現在破綻の危機が迫っているわけでもないから
244.名無しさん:2018年05月13日 12:32 ID:uyBx.4Kr0▼このコメントに返信
※237

現日本国憲法に基づき、日本国のオーナは日本人なので、日本国の失敗は日本人に付けが回ります。
国民主権で国民が民主選挙で選んだ国会議員が立法をしていています。
日本は議院内閣制なので国会と政府の関係が非常に強く、政府は実質国民が選ぶことになります。

増税(減税)するには法律の改正が必要で、法律は国会で国会議員による議決で決めていて、
国の方針は議院内閣制の下にあり多数を国会議員で占める政府が決めています。
245.名無しさん:2018年05月13日 12:36 ID:uyBx.4Kr0▼このコメントに返信
※243

いまのところね。
日本は国単位で見れば対外純債権国だし、しばらくは大丈夫でしょう。
でも、数十年先の未来も考えておかないと、赤字国債大量発行の永続はできないのではということです。
246.名無しさん:2018年05月13日 13:00 ID:hFnxhki60▼このコメントに返信
発行されている国債を日本銀行が買い取り焼却炉で燃やしてしまえば国の借金は消えてなくなるんだよ w
247.名無しさん:2018年05月13日 14:10 ID:3mdmMB4L0▼このコメントに返信
破綻はしないけどソレで国民が幸せになれるか?とは別だからな
内債なら大丈夫なのは踏み倒せるからだぞw
248.名無しさん:2018年05月13日 14:17 ID:34zxyMbN0▼このコメントに返信
※239 でもお前は日本人じゃなくて、出来の悪いチョ◯工作員じゃん。
自分の国の心配でもしてろ。
249.名無しさん:2018年05月13日 14:24 ID:uOyJbCXU0▼このコメントに返信
日本の借金はそれほど重要じゃない気がするな。

アメリカが破綻しない限りは
250.名無しさん:2018年05月13日 15:57 ID:hgihA2hc0▼このコメントに返信
※247
踏み倒すまでもなく諭吉刷りまくれば余裕で返せる
お前らはインフレで苦しむけどなw
251.名無しさん:2018年05月13日 18:15 ID:lJTGqHSO0▼このコメントに返信
※247
>内債なら大丈夫なのは踏み倒せるからだぞw

と言うか外債にしなくても良いくらい余裕があるんだろう
252.名無しさん:2018年05月13日 18:32 ID:pyJjNai80▼このコメントに返信
日本の借金とは外貨建て以外にあり得ず、世界最大の債権国の日本は金持ち国家でしかない。さらに経常黒字国家、さらにインフレ率が低い。
増刷余力有りまくりの状態。日銀が国債買い取りまくり、株買いまくり、不動産投資しまくりでやっとデフレ脱却するほど税金回収が多すぎ、国債増額が少なすぎだった。
指標は国債残高でなくインフレ率。借金とは対外返済義務のあるもの-対外債権。現在のフローの収支が経常収支で常時黒字。対外資産が積みあがる状況だろ。
日本は現時点で世界最大の金持ちの上、増刷余力も含めればとんでもない金持ち国家以外の何物でもない。
253.エンアカーシャ:2018年05月13日 18:34 ID:aQiNjS1K0▼このコメントに返信
日本の資産を、自民党が再計算して発表、
総額は、1京円以上、

韓国は、すでに、資産オーバーしており、マイナス80兆円、
担保を越えているので、<借金まみれ>どころでは無い (笑)。
254.名無しさん:2018年05月13日 18:37 ID:lJTGqHSO0▼このコメントに返信
なぜか借金借金騒ぐ人ってホントの借金が外債なのを触れないよな。
255.エンアカーシャ:2018年05月13日 18:52 ID:aQiNjS1K0▼このコメントに返信
253の2、

謎の勢力  
<韓国は資産オーバーしているケド大丈夫>   ← コレ。
256.通りすがりのキチ:2018年05月13日 20:15 ID:MK2SioMp0▼このコメントに返信
貸し手が「大丈夫」と感じていれば大丈夫。

そんでもって個人よりも厳格で敏感な日本の金融会社が日本国債に群がって
積み上げられた「主因」なので、借金と捉えて批判するならば先ずはそちら
を「拝金主義の売国奴」とでも罵って頂かないと。

まぁ変人扱いしか受けないだろうけど。一番の原因は「国民の溜癖」という
浪費しない事で、徴税で賄えない事態を引き起している「国民」が主犯だろ。
「預金」に精を出していないで「浪費」強要が一番効くんじゃないのかい?
257.名無しさん:2018年05月13日 20:25 ID:pyJjNai80▼このコメントに返信
国民がため込んだ金はインフレによって目減りさせることが政府には可能なんだから増刷で通貨価値を強制的に徴収して政府が使えばいいだけなんだよ。税金という目に見える徴収ではなく、インフレという取られているのが判らない手法で取る方が簡単。
タンス預金ならインフレ分目減り。銀行預金ならインフレ率と利息との差額が強制徴収だ。増刷した分税金と同じで国家が徴収して金の価値を薄めると考えればいい。当然増刷分円安に振れるから貿易にも好影響である。
258.名無しさん:2018年05月13日 21:18 ID:iHZ6SvT50▼このコメントに返信
ママ「だから手遅れになる前に何とかしなさいって言ったのに!!」
ママ「どうしてママの言うこと聞けなかったの!!」

夏休みの宿題が終わらなかった子供
「だって……だって……まだ時間があると思ったんだもんッ……(半べそ)」
259.名無しさん:2018年05月13日 22:30 ID:Od.FUL730▼このコメントに返信
国債発行の制約は我が国のインフレ率。
供給能力に応じた国債発行には何のリスクもない。
発行しすぎればインフレ率が高まるだけ。
260.名無しさん:2018年05月13日 23:15 ID:sALpiyGm0▼このコメントに返信
※30
工作活動、ご苦労さん。
でも、もう手遅れだよん。
ネットの世界では君らは少数派だ。
しかも、ドンドン絶賛減少中だ。
261.名無しさん:2018年05月13日 23:39 ID:2t4hyxZ30▼このコメントに返信
支那の借金は前人未到のところまで行ってるらしいけど、独裁国家だから、底辺支那人から、どんどん搾取し続ければ、トップだけ潤って、破綻しないんだってなw
すごい、支那って地獄のような国だねw
262.名無しさん:2018年05月14日 01:18 ID:8NxzhTNz0▼このコメントに返信
※258
ここにも国債を家計簿レベルで誤解してる人がw
どうせ国債の発行額だけ見て巨大な借金!破綻は目の前!とか思ってるんだろうけど全然そんな事はないの。
国債が低利率のまま発行するだけ捌けるってのは、それを買う側が国債を求めてるって事なんだよ。

国債を買う銀行が危機感を持たないのに、そこへお金を預けてる預金者が騒いでるって滑稽だね。
263.名無しさん:2018年05月14日 21:35 ID:DTmloDit0▼このコメントに返信
※261

中国人奴隷から吸い上げられる金は中国元しかない。

中国が前人未到な程の借金をしてるのは、ドルを外国人から借りてる。

外国人に( ` 八´)「元で返すアル!」って言ってみ?中国が無くなるから。
264.名無しさん:2018年05月15日 10:58 ID:V4GDSLV20▼このコメントに返信
※262
>国債を家計簿レベルでウンチャラ

そんなこと1ミリグラムも思ってないけど??


借金2000兆とかになれば、そのうち銀行ですら国債買わなくなるぜ?
個人向け国債だって誰も買わない。
全部日銀が買うのか?
インフレ歯止めがかからなくなるな。
10年後か、20年後かはわからんけどな。

でも「まだまだ時間あるしw 余裕余裕w」とか言ってると、※258みたいになるわけ。
そうならないうちに、いまから何とかしなさいよ!って話。
265.名無しさん:2018年05月17日 22:28 ID:O8edO8wO0▼このコメントに返信
借金は負債ではない!財産です!御間違えの無い様に、例えば、銀行が預金を預かれば、借金ですか?企業が債券を発行すれば借金ですか?国が国債を発行すれば借金ですか?

お名前