スポンサーリンク

2018年05月11日 23:05

大東亜戦争って零戦が10000機くらいあれば勝ててたの?

大東亜戦争って零戦が10000機くらいあれば勝ててたの?

pixta_10598939_S

引用元:大東亜戦争って零戦が10000機くらいあれば勝ててたの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1525994329/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:18:49.610 ID:c1NCIRZIM
もちろん燃料や発着のための空母などは無限にあるものとする

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:19:17.456 ID:GqYIVX+Ea
パイロットが足りない

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:21:44.859 ID:c1NCIRZIM
>>2
兵も無限とする

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:19:51.554 ID:qT2p/enC0
マジで物資足りなかったからそれなら勝てるわ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:20:50.014 ID:In2oZiKMd
そんな条件じゃ世界征服可能だわ

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:21:34.424 ID:hAcN7NGGM
空母無限なら護衛空母も出来るな

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:21:41.901 ID:2ZjZh1iI0
無限にあれば勝つる

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:21:44.714 ID:9kiGT9wa0
実際一万機以上生産されてるやろ

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:22:03.427 ID:c1NCIRZIM
>>10
じゃあ100000機とする

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:21:51.595 ID:oH1UzEG6M
でもB29の高度に届く戦闘機あったの?

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:22:16.400 ID:c1NCIRZIM
>>12
届くものとする

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:22:11.625 ID:yAqm9Szr0
まぁ資源がない時点で最初から詰んでた

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:24:14.751 ID:mMzJnCUdM
詳しく知らないけど
燃料を止められてアメリカに喧嘩うったんじゃなかったっけ?
燃料があれば戦線はアジア方面だけだったかもね

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:26:53.894 ID:yAqm9Szr0
>>18
物資全部足りてなかったw
戦死者の半分以上が餓死か空腹で免疫が下がったところでの病死
燃料があったとしても自ら滅んだろうな

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:25:50.998 ID:/TLfOhZj0
多分無理。高速一撃必殺でやられたからな
あと実戦経験を予科練にフィードバックしなさすぎた
ベテランは死ぬまで前線

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:26:09.637 ID:vUt9HACk0
零戦10000機無くとも大陸間弾道ミサイルが10発あれば勝てるよ

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:27:43.731 ID:If55u2Mud
VT信管でほぼダメだな

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:29:35.247 ID:jYw9HKwsp
兵士が無限にいるなら勝てない戦争は無いだろう

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:36:21.329 ID:hmDCnZklM
>>29
スターリン「間違いない」

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:32:05.867 ID:yAqm9Szr0
勝った状態を維持しなかったのが間違い
戦争しなければ戦勝国家だったのにw

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:46:39.322 ID:CZmSz9o90
空母のが足りん

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 08:57:40.172 ID:WU+0IWk20
守勢で長期戦争するだけの国力ないから大丈夫だ

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 09:01:53.315 ID:+nzvNNEDr
零戦作ってた航空機工場を他に転換できるから
もっとしぶとく戦えた

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 09:21:49.850 ID:9EcRUaak0
兵士が無限でも兵糧が足りないから無理

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 09:22:59.565 ID:iPjNXN3OM
兵力がどんなにあっても戦争終わらすのは結局政治だからな
政治面が軍部主導でアホすぎた部分も大きいんじゃないのかな?

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 09:24:29.270 ID:IDfcsKLl0
必要なのは零戦じゃなくて長距離戦略爆撃機だろ
与圧キャビンと頑丈な着陸装置付きの
あと戦艦よりも空母艦に注力するべきだった

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 09:34:05.106 ID:hmDCnZklM
>>62
戦艦に注力しようが空母に注力しようが、そんなんでどうにかなる戦力差じゃないから結果は一緒

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 09:36:39.614 ID:Fak2Llkqa
>>66
メリケン1週間に1隻どこかしらで進水してたって聞いて化け物だなって思ったわ

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 09:38:58.635 ID:9EcRUaak0
戦争は数だからな

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 09:39:40.751 ID:f1oesc3E0
上が無能だから無理
冷静に現状見て意見述べるやつは危険な前線飛ばされてヨイショするバカだけ残る仕組みや

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年05月11日 23:07 ID:g9bJnPya0▼このコメントに返信
おい、そいつを運ぶ艦船はどうする気だ。
2.名無しさん:2018年05月11日 23:08 ID:x0RWaEMR0▼このコメントに返信
人手不足
3.名無しさん:2018年05月11日 23:08 ID:HwHJ9Zq90▼このコメントに返信
※1
この>>1的には「あるものとする」だろw
4.名無しさん:2018年05月11日 23:10 ID:FKRSkVci0▼このコメントに返信
ゼロ戦って3000機くらいだっけ?
5.名無しさん:2018年05月11日 23:10 ID:Le0IX4GV0▼このコメントに返信
空母も燃料も兵力も無限にあって、おそらく人間やめてるレベルの技能を誇る搭乗員が乗る100000機の戦闘機で、その性能はB29を叩き落せる謎性能?
たぶん、そんなわけ分からない相手とアメリカは、と言うか世界の誰も戦争しない。
6.名無しさん:2018年05月11日 23:12 ID:YJxE6iSd0▼このコメントに返信
太平洋戦争の末期なんかはキルレシオが300:1くらいだ…
 零戦300機撃墜されてマスタング1機を落せるくらいの割合
7.名無しさん:2018年05月11日 23:13 ID:mqo9.yO90▼このコメントに返信
※3
もはや零戦でもないし、日本ですらない
8.名無しさん:2018年05月11日 23:15 ID:GoJasjZJ0▼このコメントに返信
イッチの、意味が不明。勝たせたいだけで、仮定にもなっていない。
要は資金力無限、資源力無限、人材無限、技術力かならず相手以上。


9.名無しさん:2018年05月11日 23:16 ID:lRB9XvTd0▼このコメントに返信
          ∧ ∧
          (´ー`) シラネ
        ∧ ∧  ∧ ∧
       ( ´ー`) (´ー` ) シラネーヨ 知らんがな
      ∧ ∧. |  | ∧ ∧ワケワカンネーヨ チョットは考えろよ
 ∧ ∧ ( ´ー`) | | (´ー` )     ∧ ∧
 ( ´ー`) \ <  | |   > /    (´ー` ) 何でも書けばいいってもんじゃないぞ
  \ <___\.\∨/./ ____> /    ネタがないからって
    \__ ̄      ̄.__  / 
       ./  |l|  ヽ
       | .|__.∧l∧__| .|
       .>| (´ー`) |<シラネーヨ
       ¨¨       ¨¨
        シラネノオロチ
10.名無しさん:2018年05月11日 23:16 ID:JS..5Qi10▼このコメントに返信
フー・ファイターが1万機あったら勝てたなw
11.名無しさん:2018年05月11日 23:16 ID:VFCM3Yhi0▼このコメントに返信
燃料・空母(鉄)無限湧きなら戦争する必要ないじゃん。
12.名無しさん:2018年05月11日 23:17 ID:pE.5iY0K0▼このコメントに返信
零戦は零式艦上戦闘機だからな。
空母が何隻もないとな。
艦攻と艦爆も同様に揃わないと
それに搭乗員やら空母の乗組員を
軒並み揃えて武器弾薬燃料満載して
それと護衛の巡洋艦やら駆逐艦やらうんたらかんたらその他諸々。
そこまでやれば初戦で太平洋からインド洋の米英の海の上に浮かぶ艦船居なくなりますよw
13.名無しさん:2018年05月11日 23:18 ID:FsFy7lBY0▼このコメントに返信
緒戦でそれだけ揃えられたら多分勝てるだろうね。
それだけ製造する予定があるなら、当然パイロット不足とかあり得ない。
計画的に訓練してるわなw
14.名無しさん:2018年05月11日 23:19 ID:vxrtIDdc0▼このコメントに返信
無限とかw
もう、日本兵を無限に増やして地球を重力崩壊させて、ブラックホール化させればいいんじゃないかな
15.名無しさん:2018年05月11日 23:19 ID:zzbPXlia0▼このコメントに返信
>> 1の言ってるのって要するにアメリカ軍じゃねえか
16.名無しさん:2018年05月11日 23:20 ID:rjIntkDf0▼このコメントに返信
それより衛星システムリンクされたイージス艦が2、3艇あれば米連合艦隊全滅
17.名無しさん:2018年05月11日 23:22 ID:Pzd3gh8O0▼このコメントに返信
戦闘機無限、兵力も燃料も弾薬も無限、空母や随伴艦や潜水艦の数も上陸部隊の数も無限ならそりゃ勝てるだろ。
18.名無しさん:2018年05月11日 23:23 ID:lKxnBZo70▼このコメントに返信
日本の海軍は戦艦より空母に注力してたし、むしろアメリカの方が戦艦大好きだし
ゼロ戦は実際10,000機以上生産されてるし議論の前提の知識が欠けて過ぎてて話にならんなw
19.名無しさん:2018年05月11日 23:23 ID:w3QS4Rxk0▼このコメントに返信
任意の座標の量子状態を味方の零戦に変えることが出来ればあるいは。
20.名無しさん:2018年05月11日 23:23 ID:wE08HUtO0▼このコメントに返信
無限特攻
21.名無しさん:2018年05月11日 23:24 ID:.NyMlEpN0▼このコメントに返信
戦闘機だけじゃなくて重爆か陸攻も同じくらい無いときついっス
22.名無しさん:2018年05月11日 23:25 ID:kyI3m7UG0▼このコメントに返信
前提がガバガバ過ぎる。
23.名無しさん:2018年05月11日 23:26 ID:.TycgS320▼このコメントに返信
「空軍力」の主戦力は飽くまで爆撃機あるいは攻撃機だぞ。戦闘機は華があって目立つってだけで、ぶっちゃけ爆撃/攻撃機を安全に運用するための制空権の確保や守勢の場合に敵の爆撃戦力に対する要撃のための付随的な要素でしかない。「戦闘機だけ10000機」あったって戦争にならんぞ?あの時代、戦闘機の爆装なんてオマケみたいなもんだし。
24.名無しさん:2018年05月11日 23:27 ID:zfUILII50▼このコメントに返信
※5
更に言えばB29を落とせる性能を持ったゼロ戦が100000機あったとしても
当時の状況を見ればアメリカ勝つんじゃねーかとさえ思える
25.名無しさん:2018年05月11日 23:28 ID:GoJasjZJ0▼このコメントに返信
人員と燃料・弾薬と空母が、「無限にわいてくる」。これを支える経済も無限であれば、航空機はいりません。
これだけで勝てます。

人に弾薬与えて、空母で人間運ぶ。を無限に延々と延々と繰り返します。空爆されても関係ありません。
無限にあります。
26.名無しさん:2018年05月11日 23:28 ID:wpNNuOfp0▼このコメントに返信
1939年9月にドイツに宣戦布告すれば日本は戦勝国になれる
27.名無しさん:2018年05月11日 23:29 ID:FKRSkVci0▼このコメントに返信
「〇〇なら戦争に勝てた?」系のすれが
すでに現実的ではないので、
答えは
「勝てた」
でいいんじゃない。

Q 資源があったら日本は戦争に勝てた?
A 勝てた
Q 空母が100席あったら
A 勝てたよ 

28.古古米:2018年05月11日 23:32 ID:80yk7Dbj0▼このコメントに返信
蠅とか朝鮮人とかじゃ無いんだから、「無限に湧く」とか止めてくれ。
初めっから、日本に「資源が無限に湧く」なら戦争なんかせんわ。
29.名無しさん:2018年05月11日 23:33 ID:w3QS4Rxk0▼このコメントに返信
確かに無限に湧くなら、地球の重力崩壊させることを武器にすれば、戦略的勝利も狙える。みんな滅ぶか、言うことを聞くか、選べよと。
30.名無しさん:2018年05月11日 23:34 ID:nvIa7aQp0▼このコメントに返信
ゼロ戦の総生産数が1万くらい
ww2時日本の航空機総生産数が3万いかないくらい
ww2時アメリカの全航空機総生産数が11万弱くらい
ちなみにドイツは5.5万くらい
31.名無しさん:2018年05月11日 23:37 ID:ZVamEYjw0▼このコメントに返信
零戦が戦果を挙げたのは確かだけど、それだけで勝てるわけないよねぇ
問題点もあったわけだし
32.名無しさん:2018年05月11日 23:38 ID:wpNNuOfp0▼このコメントに返信
岩本徹三が10万人いたらつええねぇ
33.名無しさん:2018年05月11日 23:38 ID:uKWtt4.c0▼このコメントに返信
パイロットの練度が低いと出撃のたびに未帰還機が大量に出るぞ
もっと酷い場合には着艦に失敗して空母ごと内地送りになるぞ
修理ドックが無限とは言ってないから修理せずに解体して資材にするぞ
こんなんメンタルが先にやられますわ
34.名無しさん:2018年05月11日 23:40 ID:MwMa5kRl0▼このコメントに返信
「あるものとする」が有効ならなんでも勝てる

なお、連合国で生産された最大規模の航空機はB-24「4発」爆撃機
生産数 1万8千機超  自動車王国の面目躍如
ゼロ戦は日本で一番作られた機体であるが、それより多い
この数の暴力に勝てるわけない
35.名無しさん:2018年05月11日 23:40 ID:iAWRt4S60▼このコメントに返信
初代「太平洋の嵐」の通りだよ。

初期条件だとなーんもかんも不足。
勝利するにはベテランパイロットをとにかく大量育成すること。具体的には「練度上げたパイロットを全員予科練講師に」を4-5セット繰り返す。これでとにかく死ににくい航空隊が出来る。

……史実ではこれがまるで出来てなかったんだよなぁ……
36.名無しさん:2018年05月11日 23:40 ID:g9bJnPya0▼このコメントに返信
日本政府「これを売れば日本は救われる...」
海軍「ハワイ攻撃中止!」
陸軍「マレー上陸やめやめ」
経済的に追い詰められてたのだから、そっちを何とかするのが先に決まってる。
早くからおっぱじめてた欧州に売るだけの簡単なお仕事だぞ。
37.名無しさん:2018年05月11日 23:41 ID:wpNNuOfp0▼このコメントに返信
歩兵は全員が舩坂弘だとすると かなりなものですよ
38.名無しさん:2018年05月11日 23:42 ID:RuJ3meud0▼このコメントに返信
hoi4的には中国から人を採ってくるくらいか
新たに雲龍型空母を量産する造船所や軍需工場も用意
人的資源と数があるならそりゃあ大東亜共栄圏よ
39.名無しさん:2018年05月11日 23:42 ID:KH0zogpH0▼このコメントに返信
でも確かに序盤に10000機は脅威だな
開戦時の零戦の数ってたかが知れてるだろ
でも爆装も雷装も出来ない零戦でどうやって戦争に勝つんだろうなw
40.名無しさん:2018年05月11日 23:43 ID:GWNdikW60▼このコメントに返信
何機あろうと入れる燃料がなければただのオブジェ
1発の核ミサイルには到底適わない
41.名無しさん:2018年05月11日 23:44 ID:xkavhgrV0▼このコメントに返信
太平洋戦争でのアメリカの戦闘機の生産数は約32万機(日本は約8万機)だから数の上で負けている
42.名無しさん:2018年05月11日 23:44 ID:beyJe..o0▼このコメントに返信
某ゲームでトラック島に航続距離8000kで夜間飛行と偵察能力と高高度飛行可能な富嶽を15000機配備したら完封できたな(遠い目)
43.名無しさん:2018年05月11日 23:45 ID:P6UGuBQi0▼このコメントに返信
そもそも量より質思考でつくられた零戦を大量に用意する前提で
44.名無しさん:2018年05月11日 23:46 ID:tBUhYLii0▼このコメントに返信
※18
軍縮会議で主力艦の保有を制限されたことが空母勢力の拡大に繋がった。つまり結果論
45.名無しさん:2018年05月11日 23:49 ID:wpNNuOfp0▼このコメントに返信
ゼロ戦って400機だけ作る予定で複雑な設計にしてもいいことになっていたらしい
量産することになって、制作現場泣かせに
46.名無しさん:2018年05月11日 23:50 ID:TrsIsDTN0▼このコメントに返信
そんな技術論に終始しているうちは勝利は遠い。
敗因は技術でも物量でもない。
そういう枝葉が劣っていたわけではなく、大戦略が無かったこと。或いは、統一できなかったこと。
もちろん技術や資源や生産力や経済力。。。そういう物があれば選択肢は増える。選択肢が増えるのは戦略的には有利に違いないが、何の為に戦い、どうすればその目的を達することができるかが無ければ全く無意味。
仮に戦術で負けても戦争目的を達すれば勝ち。
技術では世界トップクラスの日本が、世界のトップ企業20位以内に入っていない現状を見れば明らか。
地政学や戦略論を国立大学で全く教えず、そんなのがエリートとして官僚になっているようではダメ。
47.名無しさん:2018年05月11日 23:50 ID:KH0zogpH0▼このコメントに返信
※35
太平洋戦記の方が史実に近いかも
ゲーム的に索敵範囲外からいきなり上陸地点に敵部隊が湧くのがイマイチだったけどw
48.名無しさん:2018年05月11日 23:51 ID:RoMWKmbq0▼このコメントに返信
その前に、それだけの航空機動かす燃料がネーヨ
弾丸も足りるかどうか
その航空機を前線に輸送する艦船も足りないだろうしなぁ
ひとつだけ突出してても負けだろね
49.名無しさん:2018年05月11日 23:52 ID:CRPMzbud0▼このコメントに返信
架空戦記よりひどいものを見たw
50.名無しさん:2018年05月11日 23:54 ID:yUe1lpno0▼このコメントに返信
 デフォで説明もなしに、戦前は政府も軍部もアホって、いい加減にやめないか? 洗脳されすぎんだろ?
51.名無しさん:2018年05月11日 23:54 ID:r8iVBDTv0▼このコメントに返信
原子炉があったら勝てた
戦わずにすんだ。これ最強の勝ち
52.名無しさん:2018年05月11日 23:54 ID:0O0Pt.Vt0▼このコメントに返信
10万機あってもあかんやろ。初期ならパイロット足りんし、末期ならもっと足りんし!おまけに末期ならセスナに豆鉄砲乗せてでゼロ戦と戦うぐらい分が悪いから・・・・長引かせるともっと悪くなるし。
53.名無しさん:2018年05月11日 23:55 ID:wpNNuOfp0▼このコメントに返信
アメリカに戦争しかけたら そりゃぁ不利だ
でもさ やるなら勝ちたいやね
54.名無しさん:2018年05月11日 23:55 ID:l0LsUd910▼このコメントに返信
初期の零戦にしろ、彗星にしろ、空母の保有数から逆算して、少量生産高性能機になったんだよ。
途中、陸上の運用が主体になり、大量生産向けに改修されたが(結局、零戦1万機、彗星3千機)。
55.名無しさん:2018年05月11日 23:58 ID:YzveEYUE0▼このコメントに返信
零戦10000 どころか 

ビグザム10機 ナッパ1人がいれば 連邦にも勝利できた


ただし 
味方陣営に 

ギユリちゃん キム八ヌルちゃん がいて 

キム元キヨミwが いない場合に限る

ズンッ!
56.名無しさん:2018年05月12日 00:01 ID:FzBg.naT0▼このコメントに返信
 ちなみにソロモン海域だけで、航空機の損失は五千機といわれる。
 一万ぽっちじゃ話にならんよ。
 アメリカじゃあ各種戦闘機それぞり三万、四万当たり前、超重爆撃機のB29が10000機以上生産されてる。
57.名無しさん:2018年05月12日 00:01 ID:KZYz2ZD20▼このコメントに返信
地球連邦ってUN 国連UN 連合軍UN

敵にはデンドロビウム500機とフリーザがいるかもよ
58.名無しさん:2018年05月12日 00:02 ID:osf0aEbR0▼このコメントに返信
大戦前にそれだけ稼働してれば勝てたな
59.名無しさん:2018年05月12日 00:07 ID:7XoSDJYr0▼このコメントに返信
※35
それやりたくても実際には燃料不足で訓練に回す分が無かった
あの頃の技術レベルだと、個々の航空機の性能差よりもパイロットの技量差のほうが大きかった
だからこそ軍部は比較的技量が低くても実行可能な神風特攻を実行に移した
60.名無しさん:2018年05月12日 00:07 ID:ctd4pYw90▼このコメントに返信
零戦は防御力がない戦闘機なので、敗北の歴史は変わらさそうです。
61.名無しさん:2018年05月12日 00:13 ID:kET9.zxM0▼このコメントに返信
燃料の不足
訓練の不足
航空機の性能不足
パイロットの技量不足
資源の不足
生産性の欠如
技術の不足
地位管の能力不足
前述の能力の不足
戦略能力の不足


日本の敗北は当然!
62.名無しさん:2018年05月12日 00:18 ID:Nzc.hLrY0▼このコメントに返信
仮に零戦を一万機追加したとしてもアメリカには勝てなかったろうね
もう戦争も末期の頃には零戦は性能がカス化してたからなぁ
犠牲者が増えるだけでしょ
63.名無しさん:2018年05月12日 00:21 ID:4In4ANI.0▼このコメントに返信
紫電改や流星改が10000機ぐらい生産されようがその頃にはアメリカはF8Fやスカイレイダーを実践投入するから不利な状況は覆らない。
64.名無しさん:2018年05月12日 00:21 ID:KWukGpDg0▼このコメントに返信
マジレスするとw


零戦10000機運用のために なんでもありなら♪


空母1艦に零戦50機 護衛用 巡洋艦1 駆逐艦2 補給艦1がセットとすると

空母200  巡洋艦200 駆逐艦400 補給艦は100くらい が燃料弾薬満タンでフル稼働w

人員も足りるとなると

勝てるな


ただし     
味方陣営に 

ギユリちゃん キム八ヌルちゃん がいて 

キム元キヨミwが いない場合に限る

ズンッ!
65.名無しさん:2018年05月12日 00:28 ID:DRb1ps.T0▼このコメントに返信
※46
つまり今も30年前もトップ20に企業が1つも入っていない上、旧日本軍にすらボコボコにされてたEUの連中は戦略論が欠片もないクソザコナメクジってことでOK?
66.名無しさん:2018年05月12日 00:34 ID:KZYz2ZD20▼このコメントに返信
ドイツが無尽蔵の資源持ってたら 無尽蔵の日本よりつええと思うが
67.名無しさん:2018年05月12日 00:37 ID:7XoSDJYr0▼このコメントに返信
ドイツは石炭が取れてなおかつそこから石油を作る技術が確立されていたから日本よりはマシな状況だった
68.名無しさん:2018年05月12日 00:37 ID:OSYqUWmK0▼このコメントに返信
この1がアホすぎて面白い。
69.名無しさん:2018年05月12日 00:37 ID:n0nE0yCe0▼このコメントに返信
どんな条件でも味方に朝鮮が居る方が負ける。
長い歴史で証明済みだろ!!
70.名無しさん:2018年05月12日 00:52 ID:.VXJSeqc0▼このコメントに返信
帰ってこれて一人前。
っていう言葉があったくらいだからな。
荒天や目標確認できず無理に探して迷子になり未帰還ってのは割とあった。
71.名無しさん:2018年05月12日 00:52 ID:KZYz2ZD20▼このコメントに返信
調べればお前の血にも半島の遺伝子がある きっとある
72.名無しさん:2018年05月12日 00:55 ID:4rqzGDsr0▼このコメントに返信
いくら戦闘機が大量にあっても基地は潰せないし占領もできない

イッチ「零戦で爆撃も占領もできるとする」

って言いそうだな
73.名無しさん:2018年05月12日 01:00 ID:1J78zcqa0▼このコメントに返信
似たようなのでP3C一万機でやってくれんかな
1939年1月1日でオネシャッス
74.名無しさん:2018年05月12日 01:15 ID:gD8PpIbY0▼このコメントに返信
零式が10000機あったところで空母の搭載能力が80機程度なのだから
空母の数が上限になるだろ
馬鹿の出題だな
75.名無しさん:2018年05月12日 01:33 ID:a3r9fDKR0▼このコメントに返信
※40 WW2に核ミサイルって有るの?
76.名無しさん:2018年05月12日 01:35 ID:GKz1EVd80▼このコメントに返信
>空母などは無限にあるものとする

あほ
77.名無しさん:2018年05月12日 01:54 ID:a0watBHJ0▼このコメントに返信
※3
なんだアメリカとアメリカで戦わせるようなものか
78.名無しさん:2018年05月12日 02:01 ID:csYK2sRL0▼このコメントに返信
燃料が無限にあるなら、そもそもアメリカと戦う必要が無い。
79.名無しさん:2018年05月12日 02:09 ID:hDQzCwf40▼このコメントに返信
樫出勇大尉が20人いればB-29も全部撃墜できた
80.名無しさん:2018年05月12日 02:17 ID:3vdCgaq.0▼このコメントに返信
>>1が言ってる条件を無理やり限定すると
B29の高度に到達できる零戦が100000機あってそれのベテラン搭乗員もセットで存在。
零戦を運ぶ分の空母と乗組員は存在しているが零戦を載せて行動する以外では使えない。
零戦とそれを運ぶ空母が現実的な作戦をする分の燃料はあるものとする。
これくらいか?
零戦乗せた空母を一度にアメリカ西海岸に向かわせても護衛の駆逐艦や巡洋艦は実際の数しかないし、爆撃機や雷撃機は一緒に空母に載せられない
そもそも後知恵の作戦はできないってことで勝てるかどうかか。

零戦だけ使えても勝てなさそう。
81.名無しさん:2018年05月12日 02:44 ID:eGgG23QF0▼このコメントに返信
零戦が通産で10000機越えてるのを知らなかったレベルの人はなんも話さないほうがいいと思う
あとはまー勝つの意味も不明だしならば10万機に拡大という設定も一時か通算か不明で付随関連要素もなくソレだけが達成される事が不可能なのでifとして語る意味もない
82.名無しさん:2018年05月12日 03:44 ID:nsDYVKr80▼このコメントに返信
ゼロ戦アメリカのおとりで急降下 日の丸の燃料タンク攻撃で落ちる。 
83.名無しさん:2018年05月12日 03:47 ID:dLjLFO2x0▼このコメントに返信
42年12月頃に1万機あって、空母とパイロットと弾薬と燃料無限なら行ける。
44年以降は無理ゲー
84.名無しさん:2018年05月12日 04:12 ID:mJRBoEfV0▼このコメントに返信
なんだこれ
もう「勝てるものとする」でええやん
85.名無しさん:2018年05月12日 04:57 ID:AfvrXjod0▼このコメントに返信
なんだそりゃ
ボクノツクッタゼロセン出しゃそりゃ勝てるわ
86.名無しさん:2018年05月12日 05:17 ID:kn0z3aaK0▼このコメントに返信
戦闘機だけ有っても、日本には4発の重爆撃機が無かったし、
原爆も作れなかったから、多分無理でしょ?
それに、艦艇の生産力がダンチだったからね
戦車の性能差や生産力は…とか考え出すと、暗い気持ちにしかならんわ
(その全てを無限とする…とか言わんよな?有り得ん仮定は空しいだけだ)
87.名無しさん:2018年05月12日 05:36 ID:ZONXvXD20▼このコメントに返信
しかし第二次大戦での損耗数って今では有り得ない数で頭くらくらして来るわ
88.名無しさん:2018年05月12日 05:45 ID:ANJUr.vR0▼このコメントに返信
サイコロポイー

「空母●●が撃沈されました」

「空母●●は復活したものとする」

戦前の帝国海軍で図上演習の時に本当にこれをやってしまった人がいる
空母無限湧き
89.名無しさん:2018年05月12日 05:56 ID:gfeDV.Hq0▼このコメントに返信
当時の日本に資源が溢れるぐらいあってもやっぱり戦争してたでしょ
ただアメリカと開戦することなく日中戦争を終わらせて
そのまま陸伝いに南下して東南アジアに勢力伸ばしたんじゃないかな
90.暴君:2018年05月12日 05:59 ID:y8PvT.5R0▼このコメントに返信
>もちろん燃料や発着のための空母などは無限にあるものとする

 そんなに資源があれば、戦争なんかする必要ないわ。

もし、侵略者が攻めてきても、余裕で返り討ちや。

 てか、燃料無限とか言ってる時点で

ABCD包囲網を無力化してるじゃん、大日本帝国大勝利じゃないか。www
91.名無しさん:2018年05月12日 06:00 ID:yV.m.wCP0▼このコメントに返信
で、イッチの言ってることをホントに実現できてたのが
アメリカという国なわけで、そんな国に挑発されたとはいえ
戦争仕掛けた日本がアホだったという事になる。
92.名無しさん:2018年05月12日 06:38 ID:X75MQTdl0▼このコメントに返信
パイロットもガソリンもどーすんだよ
93.名無しさん:2018年05月12日 06:54 ID:JXfPNQe80▼このコメントに返信
>>1も大概だけど、何でも無限でも勝てないと言う奴も似たような物だな。
94.名無しさん:2018年05月12日 06:54 ID:lCaB3YLO0▼このコメントに返信
1941年に零戦が1000機、シナ戦線に展開できてたなら、
それだけで、蒋介石を陸軍が蹂躙して、日華事変終了。
アメリカと戦争する理由がなくなる。
1000機あれば、完全に重慶上空の制空権を日中は確保できるからな。
国民党空軍のP-35/I-15/I-16なんて、相手にならないからね。
陸攻なんていらない。零戦だけで、地上攻撃できる。
海軍が中島にも大量発注してれば、可能だった。
95.名無しさん:2018年05月12日 07:21 ID:bLmOxXiH0▼このコメントに返信
南進せずソ連に警戒していれば‥!
96.名無しさん:2018年05月12日 07:33 ID:lCaB3YLO0▼このコメントに返信
日本海軍が、大艦巨砲主義が脱して航空主兵に移行してるなら、
④計画で、大和・武蔵の予算で翔鶴型2隻建造、差額で、航空機製造工作機械購入。
信濃・4号艦の予算で、航空機製造。
現実は、戦艦欲しいが、建造期間の長い戦艦(アメリカすら月刊戦艦は、無理)では、
開戦に間に合わないから中止しただけ。
そして、役立たずの雲竜型(このサイズは、使い勝手悪い)の量産。
蒼龍・飛龍・雲竜型・赤城は、航続距離短く(翔鶴型すら珊瑚海開戦で、燃料欠乏してる)
対米侵攻には、使えない。
迎撃戦なら地上基地の航空支援ある戦艦のほうが、強いんだし。
97.名無しさん:2018年05月12日 07:54 ID:MRIWDeF10▼このコメントに返信
無駄無駄、Kの法則は絶対です。
日朝併合した時点で、日帝の命運は決していた。
98.名無しさん:2018年05月12日 07:56 ID:db8qVZS.0▼このコメントに返信
※94
零戦1000機程度で日中戦争が終わるのなら世話ないわ
99.名無しさん:2018年05月12日 08:05 ID:JAIjVtHj0▼このコメントに返信
ねぇねぇ
石原莞爾が満州事変までに死んでいたら、満州事変・支那事変・大東亜戦争はおきなかったの?
100.名無しさん:2018年05月12日 08:11 ID:EdOFkll60▼このコメントに返信
ICBMと原子力爆弾をアメリカ、ロシアより先に開発すれば勝てたよ
101.名無しさん:2018年05月12日 08:35 ID:oYv4EBFH0▼このコメントに返信
ゼロ戦は、1万機以上生産されているよ。誰が考えても、太平洋戦争はミッドウェーで勝負がついた。しかし、日本という国土と国体を守るため最後まで戦った日本軍の勇気を、我々、日本人は決して忘れてはいけない。戦争には負けたが、ある意味、世界一の強国相手でも、守るべきものを守るために戦うことの大切さを、日本軍の優秀な戦士は世界中に教えたと言える。ここが朝鮮民族と決定的に違う点である。
102.名無しさん:2018年05月12日 08:42 ID:Dc23WN3f0▼このコメントに返信
1万機の零戦を載せる空母が湧いて出る?
雲竜クラス中型空母で167隻(中身は、ほぼ零戦+数機の艦上偵察機)
これが作戦できるだけの石油が湧いて出るならば、
対米開戦する理由がなくなる

八八艦隊ですら国家破綻だった日帝が、空母だけで167隻
…ま、浪漫はある
103.名無しさん:2018年05月12日 08:49 ID:ZOvNpk9n0▼このコメントに返信
ソ連主警戒論も無理だろうね
モスクワ攻防戦で分かるようにソ連はどこまでも抗戦するつもりだったから、日独が連携しても必ずどこかで戦線が延びきって、反撃されてた。
それはシベリア出兵でも分かるように、ロシア内で内戦やってる状態ですら泥沼化して撤退するほどあの国は我慢強く広い。
そして兵力が違いすぎる。
バグラチオンやベルリン攻防戦でソ連が投入した戦力なんて関東軍が4年かけても集められない量、主戦場は陸地で海軍の兵力は持て余す。
更に中国での戦争も泥沼化してる。
零戦が大和がでどうにかなる戦争じゃない。ボードゲームやSLGとは違う。
104.名無しさん:2018年05月12日 08:53 ID:n5xHsDJZ0▼このコメントに返信
散々言われてるが、中盤以降は米軍機との性能差がどんどん開き、パイロットのスキルではどうにもならなくなっていった
速度も高度も勿論装甲も
105.名無しさん:2018年05月12日 08:56 ID:hXyvhAIS0▼このコメントに返信
あの民族だけは、変わってないよな

日本が裕福なうちは、靴までなめてすりよってくるけど、
日本が敗戦近くなったら・・・。
今も一緒だもんなw
106.名無しさん:2018年05月12日 09:01 ID:GpYF6Hez0▼このコメントに返信
日本は兵器うんぬん以前に戦略が絶望的にアホウだったから
今のFA18を満載した原子力空母を10隻揃えて太平洋戦争に臨んだって、最後は負けてたと思うよ
107.名無しさん:2018年05月12日 09:14 ID:h2Nt1QfU0▼このコメントに返信
ミッドウェーでは、圧倒的に日本の戦力が上だったのにぼろ負けした。
結局作戦応力がアメリカに劣る。
ましてやアメリカの方が戦力が上になれば勝てない。

教育の問題だと思う。
日本では、馬鹿でも記憶力が良ければ、エリートになり参謀になった。
そして馬鹿げた作戦を行った。

アメリカは、授業中に議論して思考力を高め、本当に頭のいい奴が参謀になった。

教育方法や人の評価の仕方をアメリカ並みにしないと勝てないだろう。
108.名無しさん:2018年05月12日 09:19 ID:T1VUGvwh0▼このコメントに返信
じゃあ100万機とする。
109.名無しさん:2018年05月12日 09:25 ID:h2Nt1QfU0▼このコメントに返信
職場でもいるでしょ。
高学歴で、知識は多いが馬鹿な奴。
しかし、本人も周囲も優秀だと思っているから始末が悪い。
こういうやつが真珠湾奇襲攻撃、ミッドウェー作戦、玉砕戦法とかインパール作戦を考えるんだろうな。
110.朝鮮とは距離をとります:2018年05月12日 09:35 ID:l14jWQk00▼このコメントに返信
※97
定理であり真理である。
あいつらが居る限り絶対のどっかでやらかしてくれる。

零戦10万機に燃料・武器・弾薬無限・・・どっかの異世界チート野郎が後ろについてるのなら先ず
石原莞爾が言う通り、欧米と経済力で太刀打ち出来るようになるまで国力を維持するので
アメリカに対し宣戦布告していない。
111.名無しさん:2018年05月12日 10:03 ID:nTPnwidx0▼このコメントに返信
後先の武器弾薬食料の補給全く考えないで戦争突入したのはバカだった
インパールの牟田口とか
112.名無しさん:2018年05月12日 10:09 ID:ah.Mx6FJ0▼このコメントに返信
機数に対して人手不足なら尋常小学校在学で年齢が14歳位までに引き下げその中から候補生を選んでみっちり訓練させなきゃいかんかもな。
当時は確か17歳で航空学生とか結構いたが?
113.名無しさん:2018年05月12日 10:34 ID:JXfPNQe80▼このコメントに返信
一度の失敗で、もうダメっていうのも実に日本らしい。
114.名無しさん:2018年05月12日 10:40 ID:xtalyt950▼このコメントに返信
>>1の後付無限湧き湧き設定だと戦争には勝てるが人類は滅ぶな、無限に増え続ける人を維持できないから
※80の限定条件でも勝てると思うよ、その設定でも1000隻以上の空母と乗員が湧いてる事になるから、20の艦隊に分けたとしても、歴史に忠実な戦艦巡洋艦駆逐艦で護衛された50隻の空母からなる機動艦隊が出来上がってるから5隻の爆装専用空母、5隻の雷装専用空母を設定して重い魚雷や爆雷抱えてよたよた飛んでもその5倍の身軽な護衛戦闘機が守ってくれるから
115.名無しさん:2018年05月12日 10:42 ID:rR.bk0e.0▼このコメントに返信
チート設定すぎて、戦争まで至らないな。
日本以外の全ての国が他国の植民地になっていようが、
余裕で独立を維持できるし、大国としてやっていけるわ。
116.名無しさん:2018年05月12日 11:04 ID:x3v3xL730▼このコメントに返信
10万機じゃ無理無理www

航空機は日本は約8万機、アメリカは32万機。
他の参戦者も考慮すると50万機あってようやく互角です(白目)
117.名無しさん:2018年05月12日 11:36 ID:T1VUGvwh0▼このコメントに返信
屁理屈厨を完全に沈黙させる最低限は100万機
118.94:2018年05月12日 11:41 ID:S6Fs01Fv0▼このコメントに返信
※98
119.94:2018年05月12日 12:24 ID:S6Fs01Fv0▼このコメントに返信
※98
え?馬鹿なの?
1941年に零戦が、重慶攻略に投入されるなら、陸軍の重慶攻略も可能だし、
蔣介石には、国外逃亡しか道ないんだけど。
アメリカ海軍の第38機動部隊の艦載機だけで、日本本土の制空権奪われたのに。
120.名無しさん:2018年05月12日 12:55 ID:FlR9ED0e0▼このコメントに返信
このタイトル何回目だよ
勝てないっての
121.名無しさん:2018年05月12日 13:33 ID:nGWJrISN0▼このコメントに返信
燃料が無限にあり それだけの戦闘機・空母を作る原料があり 兵が無限にあれば
そもそも戦争せずに発展できる
122.名無しさん:2018年05月12日 13:37 ID:9CNFrVVE0▼このコメントに返信
パイロットがベテランじゃないと意味がないだろ。全員が開戦当初の一航戦レベルなら割と良い線行けると思うが
123.名無しさん:2018年05月12日 13:46 ID:h2Nt1QfU0▼このコメントに返信
兵器で勝てると思っている馬鹿は、
ミッドウェー海戦を調べればよい。
日本人が馬鹿だったから、「戦争は物量の差で負けた。」と言い訳している。
124.名無しさん:2018年05月12日 13:48 ID:t3UOJ1qR0▼このコメントに返信
戦闘機を作れる材料が膨大にあって、燃料が無限ならもはや戦争しなくて良いのでは…
125.名無しさん:2018年05月12日 13:48 ID:33obaTnn0▼このコメントに返信
10万機あれば、特攻の確率は9機に1機だから、アメリカの艦船を1万艦にダメージを与えられるな。
停戦までには持っていける。
126.名無しさん:2018年05月12日 15:13 ID:Wgz8EYKu0▼このコメントに返信
※125
そんだけ飛ばせる燃料と物量あったら、そもそも戦争してないと思う
127.名無しさん:2018年05月12日 15:21 ID:HtlazaC.0▼このコメントに返信
「あるものとする」多すぎるだろw
B29の高度に届くものとするとか、もはや零戦の性能も変えちゃってるじゃん。
128.名無しさん:2018年05月12日 16:23 ID:T1VUGvwh0▼このコメントに返信
10万機なら屁理屈こねられるが、100万機だとさすがにコメントできんわ。
129.名無しさん:2018年05月12日 16:46 ID:9wys1aPl0▼このコメントに返信
当時の技術程度(日本に限らないで)でも「あんな負け方しなかった」くらいのことはできたかな?っていう必要装備は・・・

(実用的な)無線機(地上、航空、艦船など)、(実用的な)レーダー(地上、航空、艦船用)、(実用的な)潜水艦(数をそろえる)、輸送機(数をそろえる)、突撃銃、地上軍の機械化、・・・そりゃ多すぎるとは思うが、

・・・ジェットエンジンとか2000馬力エンジンとか超大型爆撃機とかミサイルとかそんなに「先端的」で無くてもいいからあれば「あんな負け方」しなかたんじゃないかなって思わせる物は多い、

逆に言うとアメリカは余裕があるからジープだとか輸送機だとか無線機、レーダーとか後方装備、補助的装備があってそれが前線の兵器、部隊の実力を実力どおりに発揮させることができた、日本じゃいくら高性能兵器を作ってもレーダーも無線機もなくては戦闘そのものもできなかった、
130.名無しさん:2018年05月12日 18:07 ID:b4nAjN7L0▼このコメントに返信
海軍予科練制度が1~2年早ければ、米軍は更なる大損害を受けていたとGHQが報告書にまとめている。
戦闘機より優秀なパイロットが大事。
131.名無しさん:2018年05月12日 18:33 ID:7XoSDJYr0▼このコメントに返信
>そんだけ飛ばせる燃料と物量あったら、そもそも戦争してないと思う

戦争はするものとする
132.名無しさん:2018年05月12日 19:42 ID:BkWGIjmG0▼このコメントに返信
飛行場の造修能力の差がかなり痛かった、熟練した整備兵とかも航空隊が全滅したのに
お前らだけ帰ってくるなど甘すぎると南方に棄兵したりとか無茶過ぎる
航空戦力とは空中に上がった飛行機のことだと思い込んでるのは戦後の軍オタも同じ
133.名無しさん:2018年05月12日 20:06 ID:TEUKBgkX0▼このコメントに返信
※119
制空権が取れないから日中戦争が泥沼化したの?馬鹿だなぁがおまえw
134.名無しさん:2018年05月12日 20:41 ID:4k8QWjW.0▼このコメントに返信
当時の日本に、3億人の人口とアラブ並の原油とドイツ並みの科学技術が有れば勝てただろう。
135.名無しさん:2018年05月12日 21:11 ID:KzxdrVvA0▼このコメントに返信
そら口でなら何とでも言えるわな。ある意味で仮想戦記の小説や漫画よりひでえww
何でもかんでもアルものとする、で片付くんだからそら日本圧勝だわ。
で、この妄想で日本が勝ったとして何の意味があるんだい??スレ主がホルホルできる意外に何の意味が??
136.名無しさん:2018年05月12日 23:21 ID:HdECuZhW0▼このコメントに返信
アメリカとは絶対やらないか、アメリカとやるなら、シナと手打ちまたは一方的に引き、満洲はソ連に明け渡し、米全土を初戦で火の海にして米市民の大量ギャクサツを先手でするべき(現代戦の基本が非武装市民の大量ギャクサツ(ヒロシマ、ナガサキ)これを米は1920年代、日本が大正デモクラシーで軍縮を進めているとき研究していた。)。

この算が立たないなら、例えシナ共産に浸透された国民党が日本市民をコロそうが、ソ連が黒竜江沿いに数百万の軍を終結し侵略準備しようが、日本はチョウセン半島すら放棄して、対馬の線まで戻る以外戦略が成立しない。当然米に対しても屈従を強いられることはさけられない。
137.名無しさん:2018年05月13日 01:36 ID:rNiY.SQ90▼このコメントに返信
※129

なお生産に必要な鋼材などが枯渇しているものとする
138.名無しさん:2018年05月13日 01:43 ID:rNiY.SQ90▼このコメントに返信
※107

だって通信全部傍受されて暗号も米国にほぼ全部解読されてたやん

そんで待ち構えられてたらそりゃ無理やぞ
139.暴君:2018年05月13日 12:38 ID:dbe419Mk0▼このコメントに返信
 
 暗号解読できても

圧倒的な大軍が来るとわかれば、事前に撤退することあるだろ、

待ち伏せできれば有利だが、勝てると言うものでもない。

まぁ、不要な被害を回避できるだけましとは思うが。
140.名無しさん:2018年05月13日 16:03 ID:0onXydMt0▼このコメントに返信
意外と零戦がB29より高く飛べる事って知られてないんだよな。
戦えるかどうかは別としてさ。
141.名無しさん:2018年05月14日 03:06 ID:Cvgm6xuX0▼このコメントに返信
兵も兵器も無限に出せるなら、「どんな国でも余裕の勝利」だろ。
ソ連がそれを証明してる、ソ連のキルレシオや戦闘ドクトリンの酷さや稚拙さは「戦勝国なのにあんな酷い大損失を出した」事で有名だからな。
ソ連が戦いで勝利した最大の理由が補給は米軍任せ、人員は畑から調達だったからね。
上層部がどんなにいい加減でも【補給と補充】がしっかり構築していれば戦いは勝つ。

お名前