スポンサーリンク

2018年04月30日 22:05

日本人さん「日本は日露戦争で勝った!ロシアよりつおい!」ロシア人「ほーん」

日本人さん「日本は日露戦争で勝った!ロシアよりつおい!」ロシア人「ほーん」

nitiro

引用元:日本人さん「日本は日露戦争で勝った!ロシアよりつおい!」ロシア人「ほーん」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1524608733/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)07:25:33 ID:OzO
ロシア人「北方領土」チラッ
日本人さん「不可侵条約!火事場泥棒!不意打ち!返ちてよ!」

ロシア人「関特演までしといて不意打ちはないやろ」ニッコリ

日本人さん「びえええん」

2: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)07:26:52 ID:xAE
おそろしあ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)07:29:14 ID:zOm
勝ってないからそのあと騒動が起きてるんだよなぁ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)07:32:23 ID:ml4
>>4
その頃の恐れ知らずのイカれた日本国民ほんとギャグ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)07:36:54 ID:zOm
>>9
国「(戦利品)ないです」
民「あっ、そっかぁ(暴動)」

当たり前だよなぁ?

15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)07:38:29 ID:ml4
>>13
ワイ「なんでアメリカ大使館に攻め込む必要があるんですか(正論)」

17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)07:44:34 ID:CAn
タヌキが兵士として参加したらしい

18: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)07:52:07 ID:3Nl
全然知識ない時「日露戦争すごい…日本強いやんけ!」

ちょっと調べた時「ほぼ引き分けみたいなもんやな。運よくロシアが先に折れてくれただけやんけ」

さらに調べると「クロパトキン、意図的に撤退したにしては撤退時に被害ですぎやんけ!これやっぱ日本の勝ちやん」

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:07:10 ID:uBT
露助とかいうパワーワードが生まれた戦争

20: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:07:27 ID:apr
バルチック艦隊撃破は戦史に残る偉業やで

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:14:51 ID:isH
色々と雑さが目立つスレやね…
内政面でロシア帝国が死亡寸前まで弱体化しとったのは確かやけど、
内政からロシア帝国が潰れたのは、海戦で日本が完勝したと言うことと、日本が対イギリスを始めとする外交政策を上手く進めたということから、極東戦役の戦費がかさんで内政を圧迫した結果とも言える
なにより、塹壕戦は世界初やったから"人の消費"を予想できへんかったことも大きい
北方領土問題に関しては米露間の協定、日米間の協定に触れていない時点でお察し
全くの別もんやで

47: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)09:26:07 ID:OzO
>>22
日本つおいつおいってどや顔しとるアホがソ連に攻め込まれて島取られたことからは目を背けるんだからお察しですわ
いや、日本がこてんぱんってところから目を背けて最強日本が何故か島だけ取られたって脳内変換されとるのか

23: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:15:05 ID:3Nl
陸戦は6:4くらいでやや日本有利くらいやけど海戦で10:0叩き出したからトータル7:3くらいで日本の勝ちやで

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:15:42 ID:isH
>>23
日露戦争の直接戦闘に関しては、ほんまその通りやと思う
外交に関してはほぼ日本の完勝

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:17:26 ID:3Nl
>>24
情報提供してくれたりロシアの同盟国のフランスくんを牽制してくれたりブリカス様が外交面で日本の味方やったのもデカイわな

32: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:21:24 ID:isH
>>27
その通りやね
海戦に関してはバルチック艦隊が寄港する予定やった軍港を閉鎖しまくってくれてたのも大きい
陸戦に関しては、日本陸軍の頑張りもあったと思うけど…
ロシア内政面に関しては、フランスの影響と、日本から派遣されていた諜報員の活動も影響もあると思うンゴねぇ

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:16:38 ID:pHo
あれに勝ったせいでソ連生まれたとしたら無能よな

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:17:36 ID:isH
>>25
生まれたばかりのソ連は、アメリカも天使の卵だと勘違いしていたくらいやからセーフ
なお、悪魔の卵だった模様

29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:19:43 ID:f3M
兵隊さんのおかげで南樺太を取り戻せた

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:20:57 ID:7Xe
クロパトキンがいなければ負けてた

33: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:21:27 ID:3Nl
>>30
どっちかっていうとクロパトキンがいたのに負けたが正しいぞ

34: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:21:59 ID:CJr
帝政ロシアとか既に瀕死やったやん
ソ連に勝ってから言え

36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:22:42 ID:3Nl
>>34
ポーランド「つまりワイはロシアより強い…?」

38: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:22:58 ID:isH
>>36
通り道は静かにしててクレメンス

37: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:22:44 ID:isH
>>34
ロシア帝国がガチで瀕死になるのは第一次世界大戦中やぞ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:22:23 ID:7Xe
国力が違いすぎるよな

41: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:24:21 ID:isH
日露戦争については、局地戦とはいえ、短期間のうちに和解に持っていけるだけの戦果を挙げ続けた時点で勝ちといってもおかしくないやろ

43: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:28:18 ID:3Nl
>>41
和解に持っていけるだけの戦果を上げ続けたというよりも戦果を上げられているうちに和解に持って行ったって感じやろか

よく長期戦になってたら負けてた!って意見があるけど、それをわかっていた上で長期戦にしないように行動して成功させてるんやから大したもんやで

44: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:29:47 ID:isH
>>43
その表現の方が適切やね
すまへん
何にせよ、長期戦にせえへんよう頑張って和解までこじつけた当時の外交政策&軍部は有能やと思う

45: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:29:51 ID:r1M
日露戦争の目的はロシアの南下阻止でロシアさんは逆に南下したかったんやからその意味では勝ちやろ

46: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)08:32:32 ID:3Nl
>>45
戦争目的を達成したかで見れば日本は9割方勝ちやな

48: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)09:29:26 ID:OzO
ぶっちゃけ東京裁判でロシアが不可侵条約破ったこと問題視されんかったのは
関特演とかで元々日本が守るつもりなかった条約やったのが大きいわな

そこの判決が正しいかどうかはともかく、軍動かす準備までしとった以上不意打ちではないわな

56: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)09:59:58 ID:94u
正露丸っていう露骨過ぎる薬

67: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)11:19:01 ID:diS
たった一個大隊に一個師団が降伏したロシアさんww
陸続きじゃなきゃロシアなんてザコやんけ

74: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)11:21:50 ID:i9m
>>67
フィンランド「陸続きでもやりようによってはフルボッコにできるぞ」

なお負けた模様

75: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)11:21:54 ID:Qr7
当時ロシアは備蓄以前に日本と争ってる場合じゃなかった
国内ガッタガタやったし

93: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)11:33:38 ID:i9m
ぶっちゃけ日露戦争で一番有能だったのってイギリスだよな

日本ともロシアとも関係改善して第一次世界大戦では同盟国としてドイツ包囲網作るとか有能すぎない?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年04月30日 22:07 ID:Efk5oDbG0▼このコメントに返信
今のロシアでも勝てる気がしない
2.名無しさん:2018年04月30日 22:13 ID:PyHHY1Qr0▼このコメントに返信
ロシア人は日露戦争で負けた事を未だ滅茶苦茶気にしてる。今は経済も弱いし本当に強いとは思わん。
ロシアは北方領土の領有の根拠を大戦の勝利による利得としているのだから次の大戦で取り返して日本の利得とすればよろしい。
樺太やカムチャツカとかロシア東岸を切り取っても良いのだぞ。そうなってもロシアは文句が言えん。
3.名無しさん:2018年04月30日 22:15 ID:gcFs6tpt0▼このコメントに返信
もう北方領土とか絶対帰ってこないよな
4.名無しさん:2018年04月30日 22:18 ID:IBD5QNqY0▼このコメントに返信
いつでも侵略できるようにフル武装で国境で軍事演習。
ソ連軍をシベリアにはりつかせ、ナチスドイツのソ連攻撃の助攻しといて、
どの面下げてロシアが騙し打ちしたとほざけるのか。

日本畜生めは恥を知れ。

日本人という害虫は世界で通用しない。
5.名無しさん:2018年04月30日 22:19 ID:3.z1813H0▼このコメントに返信
※3
日本があと百年粘ってでも機会を窺うというなら、可能性はゼロではないかもしれんが。
そこまでする覚悟がないなら、4島全部返ってくることは望めないね。
6.名無しさん:2018年04月30日 22:20 ID:rd6SiTvW0▼このコメントに返信
日露の頃は機関銃運用法が完全には確立されてない中での要塞戦だったから犠牲が多いのもしょうがない
(その後の第一次大戦でも大損害出てるし)

関特演はあくまで満州国と小競り合いしてたソ連対策でしょ
どう考えても日本から侵攻出来る状況にないし、集結数少なすぎるわ
7.名無しさん:2018年04月30日 22:21 ID:frd0THmm0▼このコメントに返信
※3
ソ連崩壊時に回収できなかった時点で日本政府が本気で取り返すつもりは一切ないことが分かる
8.名無しさん:2018年04月30日 22:21 ID:BtoTvEPo0▼このコメントに返信
やっぱ、日露戦争の時ちゃんと国民にイギリスの支援を大々的に伝えるべきだったんだよなあ
日本一国で勝った、日本軍最強!なんて舞い上がらないように英米ありがとうムードを醸成しとけば、そその後も諸々うまくいったような気がする
9.名無しさん:2018年04月30日 22:21 ID:J9MVeodK0▼このコメントに返信
※3
第三次があればワンチャン・・・
10.名無しさん:2018年04月30日 22:24 ID:eoq1MSmL0▼このコメントに返信
※7
当時の日本は社会党なんて汚物集団が幅を利かせてた頃やで?
11.名無しさん:2018年04月30日 22:24 ID:UvS6Ws.B0▼このコメントに返信
日本は多くの場合で兵力劣勢。しかも体格差でも普通にロシア兵のほうが10cmぐらいはでかい。
ロシア軍は小国のザコ軍団ではなく当時は世界一の陸軍国と自他ともに認める存在。
それでも正面からの戦闘でロシア軍を撃破することが多かった。日本軍はよく頑張ったよな。
12.名無しさん:2018年04月30日 22:25 ID:PkxZVbQq0▼このコメントに返信
まずロシア帝国とソ連とロシア連邦は別の国
帝政共産主義大統領制と国の体制が違いすぎるから
13.名無しさん:2018年04月30日 22:26 ID:bkDiqLYm0▼このコメントに返信
ロシア帝国には勝ったってことでしょ(適当
ソ連?なんのこったよ(すっとぼけ
14.名無しさん:2018年04月30日 22:27 ID:OZlBLIaa0▼このコメントに返信
※6
ドイツさんが首都モスクワに攻めようとしてたから救援の部隊を向かわせたら関特演が始まって救援部隊移送できねーよっていう事があってまぁそれまでの諸々と合わせて日本は中立守る気ねーから参戦してもええやろって根拠を与えた感じ
15.名無しさん:2018年04月30日 22:27 ID:sIdb4iWi0▼このコメントに返信
南下政策で日本を侵略しようとしていたロシアを阻止した
そのロシアの戦力は日本を遥かに上回っていた

経済力8倍
兵力10倍
海軍だけでも3倍

まさに超大国ロシア、勝てる気がまるでしないのだが、負ければ植民地だから勝つしかない
そして日本が勝った
ロシアには無くて日本にはあるもの、スピードやチームワークが日本に勝利をもたらしたと言われている
16.名無しさん:2018年04月30日 22:27 ID:0olgrbcZ0▼このコメントに返信
遠因はそれなりに日露にもあるけど、帝国が倒れた原因は1次大戦という点は勘違いしてはいけない
17.名無しさん:2018年04月30日 22:28 ID:eoq1MSmL0▼このコメントに返信
こういう過去の日本の足跡を今更叩いて現実逃避するしかないアホ在日共w
何しろてめーらの祖国は世紀の茶番を全世界に配信中だもんなw
18.名無しさん:2018年04月30日 22:28 ID:ruBbEYbH0▼このコメントに返信
日露戦争で勝ったからってロシアより強いなんて
そんな主張してたっけか
19.2:2018年04月30日 22:28 ID:PyHHY1Qr0▼このコメントに返信
※9
情勢次第だが間違いなく狙うと俺は考えるね。ロシアとしては戦後70年も経って未だにろくすっぽ開発出来ていないのだし日本領として日本企業の進出を待った方がロシア経済のためにはなるだろう。ロシア企業だってユーラシア大陸東岸が日本だったらウラル山脈を越えて進出する理由が出来る。
この間プーチンが日本に来た時はその密約をやったんじゃないかと勘ぐってみる。そりゃ安倍さんもロシアに進出する環境が整ったらの但し書き付きで3000億規模の投資やるとか気前のよい事を言ったりするわけだ。ロシアが切り取れるなら勿論そうするだろう。
20.名無しさん:2018年04月30日 22:29 ID:o0choaN.0▼このコメントに返信
領土大好きロシア人。
でも領土維持するのに徴兵までされたら堪ったもんじゃないけどな。
21.名無しさん:2018年04月30日 22:30 ID:fN8U74AG0▼このコメントに返信
最低でもロシアを軍事的に黙らせられる同盟を結ぶ必要があるけど、
今のロシアの内政や経済を見れば日本の粘り勝ちの可能性は十分あるよ。

寧ろ、日本クソ中国様ロシア様スゴいとか言う奴の方が非現実的。
戦争にしろ政治にしろ、零か百か、白か黒かで見る奴が多すぎ。
22.名無しさん:2018年04月30日 22:33 ID:iRxxgKky0▼このコメントに返信
割とマジレスすると確かに日本人はロシア人に負けると思う、でも仕掛けられて負けた後でその後勝ちそうだから困るwww
23.名無しさん:2018年04月30日 22:34 ID:sTCEF9mr0▼このコメントに返信
馬鹿の議論だな。
せめて攻め落としたら確かに勝ち。

攻めて退却は負けか?それは分からん。
攻められて、押し返したら勝ちか?まあ、勝ちだろ。

で、最終的に条約がどうだったかだけで、
攻められて守ったら攻めた側より強いなんて証明は無い。
24.名無しさん:2018年04月30日 22:35 ID:fN8U74AG0▼このコメントに返信
※18
日本国内には家族一丸となって反日をしてるお隣の民族が居ます、
その人達は物事を勝ち負けと優劣でしか考えられないのです。
25.名無しさん:2018年04月30日 22:35 ID:P4VVkN.E0▼このコメントに返信
※7
核兵器しこたま持ってる国を相手に手なんか出せるわけねーだろ
アメリカと中国がロシア相手に強気の外交を展開できるのは核保有国だからだぞ
26.名無しさん:2018年04月30日 22:36 ID:8Ur9xRc.0▼このコメントに返信
※5
そもそもソ連が崩壊した時に自衛隊がただいまーって帰ればよかった
27.名無しさん:2018年04月30日 22:36 ID:gcFs6tpt0▼このコメントに返信

93: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)11:33:38 ID:i9m
ぶっちゃけ日露戦争で一番有能だったのってイギリスだよな

日本ともロシアとも関係改善して第一次世界大戦では同盟国としてドイツ包囲網作るとか有能すぎない?


↑ほんこれ

この頃のイギリス外交って地味にチートだろ
28.名無しさん:2018年04月30日 22:37 ID:TgJByinl0▼このコメントに返信
米8
当時の陸海の要職軍人が日露戦争終わってすぐ矢継ぎ早に亡くなってしまったんだよね。2次大戦の時の要職軍人が日露戦争のとににまだペーペーの新人だったし本人たちが日露戦争の勝因と課題をよく理解できなかったから日本軍の問題点や用兵や作戦のノウハウが正しく引き継がれなかったのが2次大戦で無理しすぎて負けた最大の要因。
イギリスの支援を大々的に広告すべきではあったのは同意だがもっといえば日本の国力の限界を無視した政府が一番悪い。
29.名無しさん:2018年04月30日 22:38 ID:tY32bUsY0▼このコメントに返信
日露戦争は日本の圧勝!!……でええやん。

なんせ今の日本は過去の歴史でホルホルするくらいしか出来んのやから、今じゃ北も南も西も侵略され、あげく頭上を爆撃機やミサイルが飛んでも軍隊じゃない自衛隊は指咥えて見てるだけやし。戦後の平和日本くらいやろなぁ、爆撃機が一日に二度も領土上空を横断してもエスコートするだけで何もしないのは。
30.名無しさん:2018年04月30日 22:39 ID:iiovCZYX0▼このコメントに返信
対独戦で危機的状態の時に関特演なんてしやがって
おかげでヨーロッパ方面への戦力抽出が遅れたんやで
しかも日独は同盟関係
もう1941年のじてんで日本が宣戦布告なき戦争をしかけたも同然
よって北方領土を取られたくらいでガタガタぬかすな
日ソ不可侵条約を先に破ったのはそっちだからな

というのがソ連/ロシア側の言い分
31.名無しさん:2018年04月30日 22:40 ID:0plXuXoO0▼このコメントに返信
ヨーロッパロシアじゃないロシアは弱いから多少はね?
32.名無しさん:2018年04月30日 22:41 ID:R.v.tNvc0▼このコメントに返信
なんで日露戦争の話に北方領土が出てきてるんだ?w
本文47とかひでえな、何の反論にもなってねぇw
33.名無しさん:2018年04月30日 22:43 ID:TgJByinl0▼このコメントに返信
米21
冷戦時代からだけどロシアは資源はあるけど工業や産業は大したことないからな。資源が売れなかったり安売りしてできないと詰むからな。
イージスアショアやF35やBMDに文句いってくるあたりは自信のなさの表れだと思う。
34.名無しさん:2018年04月30日 22:43 ID:PyHHY1Qr0▼このコメントに返信
※26
国連の敵国条項に引っかかる。ロシア以外からでも戦争吹っかけられても文句が言えん。
憲法9条にも引っかかる。憲法違反をするほどの緊急性が見当たらないとの判断が為される可能性が高い。
35.名無しさん:2018年04月30日 22:44 ID:6kf0GvUc0▼このコメントに返信
※28
WW2で政府がブレーキ役になるべきだったし、それが出来なかった点で政府が悪いってのはそのとおりだけど、
じゃあ政府がフリーハンドで主導権を行使できたかと言えば出来ない状況じゃん
マスコミの扇動、暴動、クーデター、暗殺などが横行してた上、現役武官制による軍部を無視できない状況
こんな状況で政治家が主導権を発揮しろなんて無茶苦茶言いおる
36.名無しさん:2018年04月30日 22:45 ID:PyHHY1Qr0▼このコメントに返信
※20
領土を維持するのにコストが掛かりしかも維持している領土が富を生んでないんだぜ・・・
ロシア人の国益ってなんなのだろうな。
37.名無しさん:2018年04月30日 22:45 ID:STChE.kb0▼このコメントに返信
※29
日本が世界第三位の経済力で、世界九位の軍隊(Global Firepowerによる)持ってて何が不満なの?
まあ、偏差値28のパヨクは日々惨めな生活してるから、平日に反政府デモや反米軍基地運動をしてるんだろうけど。
38.名無しさん:2018年04月30日 22:46 ID:TgJByinl0▼このコメントに返信
米29
日本の勝ちには違いないが総合的な戦果なら日本のギリ判定勝ちって程度だよ。勝ちは勝ちなんだけどなユダヤ人が国債買ってくれなかったら負けてたよ。

39.名無しさん:2018年04月30日 22:48 ID:4pIravKx0▼このコメントに返信
※4
そもそも独ソ不可侵条約からして「欧州事情は複雑怪奇」と困惑させられるところに来て、
まあ、「ならば日ソ中立条約も万全だろうな」と思ってたところ、ドイツがいきなり破棄してソ連攻めやがった。

ドイツが勝てばソ連はシベリアを経由して
満州へと転進と言う名の南進してくる可能性だってあったのだから、そりゃ、備えるに決まってるわ!

文句はドイツのチョビ髭伍長に言えや!!
40.名無しさん:2018年04月30日 22:48 ID:ReaqvqPm0▼このコメントに返信
ロジェストヴェンスキー「スマンノウ」

クロパトキン「ワイもやでー」
41.名無しさん:2018年04月30日 22:49 ID:GahOwrhN0▼このコメントに返信
戦争って政治の一面なんだから「帝政ロシアの南下を防ぐ」って
政治上の目標を達成した時点で日本の勝ちなんだよなぁ。
42.名無しさん:2018年04月30日 22:50 ID:8.vn8bpF0▼このコメントに返信
※36

北方領土に米軍基地ができないことじゃね?
領土は好きだろうけど、なにより、緩衝地帯を設けたいんだよ、彼らは。
43.古古米:2018年04月30日 22:50 ID:MlZV11n90▼このコメントに返信
ただ日露戦争の日本勝利の報は世界中を駆け巡って、トルコやインドやエジプトにも多大な影響を与えているけどね。
「有色人種が白人に戦争で勝つ」って、当時の世界の常識を木っ端微塵にした大ニュースだった。
世界各地の植民地で独立運動が激しくなり、宗主国だったヨーロッパ各国は手を焼くことになる。
また、アメリカ国内でも黒人の人権運動が活発に成り、抑え込むのに大変な思いをしている。
そら日本が当時の列強から恨まれる訳だわ。
日本が唆したんじゃないんだけどね。
44.名無しさん:2018年04月30日 22:53 ID:UvS6Ws.B0▼このコメントに返信
せめて奉天会戦でドイツみたいにカッコ良く包囲殲滅戦をキメられていればなぁ・・・・と思う。
撃破はしたけど北方に退避するロシア軍を眺めるだけで追撃する余力は無かった。
45.名無しさん:2018年04月30日 22:55 ID:TgJByinl0▼このコメントに返信
米35
米28だが戦争へ向かうのは仕方なかったとは思うけど山本五十六は長期の戦争は無理って断言していたのにアメリカとの戦争片手間に日中戦争ずるずる続けるのもやめてれば日本が焼け野原にされる前に講和停戦できた可能性はあったと思うよ。
政府が戦争目的をはっきりさせてないといけなかったけどそれやらなかったからずるずる長引かせたけど
46.名無しさん:2018年04月30日 22:55 ID:x.0QnSjX0▼このコメントに返信
相変わらずパヨってんなあ、低脳管理人。
なんJなんていうコリアンにすり寄って恥ずかしくないの?
47.名無しさん:2018年04月30日 22:57 ID:3.z1813H0▼このコメントに返信
※38
上手くやればもうちょっと獲物を得られたかもしれなかったけど、
その辺りの内情を見事にロシアの外務大臣のウィッテに見抜かれて、妥当な講和内容に落ち着いちゃったしね。
この辺りは、さすが新興勢力の日本にはなかった老帝国の底力を感じる。
48.名無しさん:2018年04月30日 22:58 ID:rmFkyDwt0▼このコメントに返信
※46
コピペブログはコメントが稼げればなんでもいいんだよ
この記事はガバガバパヨクイッチに対するツッコミとジャ、ップ連呼マンを召喚してpv数とコメントを稼ぐためのもので管理人の主義主張は関係ないよ
49.名無しさん:2018年04月30日 22:58 ID:s5muoa8H0▼このコメントに返信
※4
で、日本が”実際に”不可侵条約に触れる何かをしたのか?
攻めてくるかも!と攻めてきた!は完全に別物
馬鹿か
50.名無しさん:2018年04月30日 23:00 ID:TgJByinl0▼このコメントに返信
米43

結果的に大東亜戦争が欧米のアジアの植民地政策を終わらせたわけだからな。
日本の予想してたのとは違う形で日本の敗戦後に大東亜共栄圏が実現したのは皮肉としかいえんけど
51.名無しさん:2018年04月30日 23:00 ID:M.g2YbU90▼このコメントに返信
クリミア戦争では英仏が相手なだけあってガチ敗北だったよね…
その後ヴィッテのおかげで特に近代化された
52.名無しさん:2018年04月30日 23:01 ID:8Ur9xRc.0▼このコメントに返信
※34
敵国条項なんて米軍が駐留してる時点で形骸化してる
9条は自衛権を否定してないし全く問題ない
53.名無しさん:2018年04月30日 23:01 ID:kc.rddHt0▼このコメントに返信
どっちかってーと「アジアの国って弱小ばっかなのに最強の一角だったロシアに勝ってすげぇえええ!奇跡や!」状態だと思うんだが
なんか1はミスリードさせようとしてね?
54.名無しさん:2018年04月30日 23:03 ID:ZL33Oeh20▼このコメントに返信
日露戦争はまぎれもなく日本の勝ちだよ。
当時の艦隊戦で日本が勝ったという事実を見ても、引き分けではなく明らかに勝ち。
ここで余り触れられてないんだけど、当時のアジア人、日本人に対する世界の評価は「土人、未開な人種、猿」と、白人至上主義の差別全開モードで、まさか白人がアジア人に負けるとは世界は思ってなかったから衝撃的だったし、この勝利でアジア人、日本人の評価が上がったのを見ても、やはり日本が勝ったと見て差し支え無い。
55.名無しさん:2018年04月30日 23:04 ID:4pIravKx0▼このコメントに返信
そもそも国同士の軍事力比較なんて、そのタイミングそのタイミングで浮き沈みがあるのは当然。
一度勝ったら永久に序列が変わらないなんて事はありえない。
プロ野球で例えるなら、1985年に阪神優勝したわけだが、以降阪神はセリーグ最強チームなのか?
・・・な、わけねー。毎年毎年さまざまな要因でチームの順列など変動する。それが当たり前の話。
日露戦争のときは「日本がイギリスを始めたとしたいろんな国の支援もあり」ロシアを上回った。
第二次世界大戦末期のときは、「日本は既にアメリカと戦争してズタボロになってて武装解除し始めてたこともあり」ソ連に島を奪われた。
が、北海道までの進軍は許さなかった、ズタボロにされてても、だ。

繰り返すが、国同士の強さ比較など、そのタイミングそのタイミングで変わる。
一回の勝ち、一回の負けで結論出すのは無意味だ。
56.名無しさん:2018年04月30日 23:05 ID:sTCEF9mr0▼このコメントに返信
つまり、日ロ以外に目を向けても公平に見たら。

元寇=2度にわたって日本阻止>日本勝利
朝鮮出兵=日本にとって戦闘内容はともかく目的失敗>日本敗北

戦争目的とその達成で、勝利と敗北が決まるってだけ。戦闘はその目的に重要で、ただの1エッセンス。
戦闘の負けでも目的を達成する、って考えを持てるのが、日本以外にあるかどうかは分からないけど、、、
(戦争と戦闘を区別してますので)
57.名無しさん:2018年04月30日 23:05 ID:TgJByinl0▼このコメントに返信
米46
なんJって基本的に野球の実況好きが集まるだけだしスポーツ好きがほとんどだよ。
政治ネタでなんJの乗りを持ち出すやつはなんJ民のふりした偽物と考えていいよ。
俺も巨人大好きななんJ民だが政治ネタになんJの乗りで下手な便乗するやつにはイラっとする。
58.名無しさん:2018年04月30日 23:08 ID:WYqhJcq40▼このコメントに返信
極東戦なら負けていない。ロシア艦隊は壊滅人類史上初めて。ロシアは極東に進出したのであって、また日本はシベリアまで欲しがったわけではない。
59.名無しさん:2018年04月30日 23:11 ID:m.Z63gNc0▼このコメントに返信
ここの管理人はロシアスキーだからなw
ロシア様がスプートニクで、SS-520は「世界最小ミサイルとしてギネス入り」と記事にして持ち上げてくれてるぞ。
ホルホルしとけwww
60.名無しさん:2018年04月30日 23:11 ID:8Ur9xRc.0▼このコメントに返信
なんで戦利品が無いってだけで暴動が起きるんよ
国力差を考えればロシア帝国の南下を止めただけでも成果があるだろ
こんなのがお上に従順ってどういうことよ?
61.名無しさん:2018年04月30日 23:11 ID:E.xoU.0L0▼このコメントに返信
学歴と一緒で最終戦績が物を言う風潮
62.名無しさん:2018年04月30日 23:16 ID:M.g2YbU90▼このコメントに返信
※60
戦争なんて利益のためにやるものやろ?
富める奴から掠奪したいのが動機
国を守るため()なんかのために自分を犠牲にできるかよ
戦っても得るもの無ければ無駄どころか犬死でマイナス
63.名無しさん:2018年04月30日 23:21 ID:GYv2wbVH0▼このコメントに返信
なんだかなー
日露戦争前の大津事件ではロシアと戦争になるって日本国総恐露パニックになってお詫びとして自害した女性が殉教者扱いされて戦争に一応勝つと賠償金が取れない戦争継続しろと日比谷で大暴動起こす
太平洋戦争中は「鬼畜米英何するものぞ!出てこいニミッツ マッカーサー」と意気込み敗戦するとマッカーサーを「青い目の大君 」「ぜひ日本の総理に 」「あなたの子供を産みたい」とほんと日本人手のひら返し酷すぎだろ
64.古古米:2018年04月30日 23:24 ID:MlZV11n90▼このコメントに返信
※50
CPTPPだよね。
アメリカが日本を誘って、甘利大臣がフロマン米国代表と丁々発止の議論を積み重ねたのに、トランプ大統領の「やーめた」でアメリカ参加はご破算。
残った11ヶ国で何とかまとめたんだけど、これ大東亜共栄圏より広いでしょ。
カナダとかメキシコとかペルーとかチリとか太平洋の対岸の国まで及ぶ広域条約だし、タイが参加表明しているしインドも検討中。
アメリカが「復帰しようかなー」とか言い出したし、南朝鮮は加盟を希望した(フィリピンやベトナムが反対しそう)。
日本のワイン・チーズ市場をチリやニュージーランドに奪われることを懸念するフランス(仏領ポリネシアがある)が参加を表明しているし、イギリスも(ピトケアン諸島を根拠として)参加して、カナダのウヰスキーによる日本のスコッチ市場への浸透を警戒している。
世界中が大騒ぎだな。
65.エンアカーシャ:2018年04月30日 23:26 ID:om5M.SmY0▼このコメントに返信
ロシア帝国が、領土化していた旅順を、日本が攻略、
日本領土は、損害を受けず、

ロシア帝国側には、余力が無かった、
旅順要塞への、地上部隊の増派が無かった事で、証明されている、
危機に陥っても、送れなかった、
<ロシア余裕>は、創作なのだ。
66.名無しさん:2018年04月30日 23:26 ID:Zx6Xq50b0▼このコメントに返信
いい加減クソスレ立てんなよ管理人。
67.名無しさん:2018年04月30日 23:27 ID:TgJByinl0▼このコメントに返信
米60
日清戦争や日露戦争の当時は勝ったほうが敗戦国から賠償と補償をとれるのが当たり前の時代だったんだよ。
おまけに日露戦争は国民にも多大な犠牲を強いて得た勝利だったしな。
2次大戦のドイツの戦争はドイツに課された1次大戦の莫大な賠償金が原因と言われてるし。教科書でドイツの子どもが札束の山で遊んでる写真みたことないか?

十分な補償がとれなかったら民衆キレても仕方ない時代ではあるんだよね。日本の事情考えたら南下政策をとめただけで十分な戦果だけど民衆がそれを理解してるかと言うと話は変わるし
68.名無しさん:2018年04月30日 23:29 ID:Ddya8uNY0▼このコメントに返信
ロシアの話題の時にいつも思うのはロシアの味方みたいな口ぶりの奴なんなん?
日本の味方たれ、とも日本を絶対肯定しないのは非国民とも言わんが、ロシアの味方はどう考えても非国民やろ。
69.名無しさん:2018年04月30日 23:30 ID:s7d3GB4r0▼このコメントに返信
終戦後の占守島の戦闘でも日本軍が勝っていたのに
終戦協定を盾に武装解除させ不法占拠したのがソ連軍
70.名無しさん:2018年04月30日 23:31 ID:Ddya8uNY0▼このコメントに返信
※4みたいな日本を敵愾してる奴なんてまんま非国民やん。
71.名無しさん:2018年04月30日 23:34 ID:TgJByinl0▼このコメントに返信
米64
それぞれぎりぎり利益でる範囲で貿易しつつ本当に守りたいものはお互い様でそれぞれの国で理由つけてうまく保護していくだろうね。
アメリカが仕切ればお前のものは俺のもの理論で軋轢生むだけだろうけど

アメリカって兵器以外の商売が下手くそだよね。
72.名無しさん:2018年04月30日 23:38 ID:TgJByinl0▼このコメントに返信
米68

日本国籍あっても日本人以外の血が流れてる人や日本人のふりしてる人はいるからな。
在○とか中○人とか三国人と呼ばれて怒る人たち
73.名無しさん:2018年04月30日 23:45 ID:J8EMxkR30▼このコメントに返信
日本自身も頑張っだがロシア国内のユダヤ人弾圧に憤ってたロスチャイルドとロシアの南下政策を阻止したかった英国の資金 政治的援助がなかったらなりたたなかった戦争だったな
後年米国に挑んだ時はそういう謙虚さは、いや日露戦争終結時点でもうなくなっていて有頂天になってたのかもな
74.名無しさん:2018年04月30日 23:48 ID:OBQrR5BN0▼このコメントに返信



>8: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)07:29:14 ID:zOm
>勝ってないからそのあと騒動が起きてるんだよなぁ

>9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)07:32:23 ID:ml4
>>>4
>その頃の恐れ知らずのイカれた日本国民ほんとギャグ


 「勝ってないから」ではなく、「日本人はロシア人を奴隷にする気は無かった」

 だろう?言葉遊びが通用すると思ってるのかなぁ?
75.名無しさん:2018年04月30日 23:48 ID:Towoenjs0▼このコメントに返信
武装解除した敗戦でボロボロの日本へ準備万端で攻め込んで
北海道盗る気マンマンのソ連軍でしたが日本陸軍の奮戦により島しか盗れませんでした
弱すぎソ連軍てだけなんだよなぁ
なんで島盗られた日本弱いになるのかさっぱり分からんわ
76.名無しさん:2018年04月30日 23:50 ID:iiovCZYX0▼このコメントに返信
>弱すぎソ連軍てだけなんだよなぁ

満州の日本軍「せやな」
77.名無しさん:2018年04月30日 23:51 ID:8aDVR1Nb0▼このコメントに返信
乃木大将をこき下ろした司馬遼は今も長州で嫌われてる説
78.名無しさん:2018年04月30日 23:52 ID:2dPgrNJ10▼このコメントに返信
つまり日本は勝利じゃなくて敗北したって事かい?
79.名無しさん:2018年04月30日 23:59 ID:TgJByinl0▼このコメントに返信
米78
日露戦争は勝ったよ。ロシアの南下政策を日本が止めたんだしロシアは不凍港(旅順)を確保したかったができなかった。

米75
パヨクには日本が弱かったもしくは日露戦争に勝てなかったってことにしないと困るんだろうよ。あいつら日本人じゃないからな。
80.名無しさん:2018年04月30日 23:59 ID:Awfy2czT0▼このコメントに返信
じゃあ完膚なきまでに叩きコロされてればよかったんか?
スレ主は何がしたいの?
81.名無しさん:2018年05月01日 00:01 ID:YP9cNokS0▼このコメントに返信
※10
今は汚物が幅を利かせてない見たいな言い方はNG
82.名無しさん:2018年05月01日 00:03 ID:x0Ki2Fg40▼このコメントに返信
※75
占守島の戦いは戦闘が終わった後武装解除されたんだろ ボロボロの日本兵が戦ったわけじゃない 水際陣地で強固に抵抗した後 戦車を連ねて攻撃したんだよ
日本軍も敢闘したが 一方のロシア兵は軽武装で重砲 戦車無しというハンデだったし
83.名無しさん:2018年05月01日 00:06 ID:9LwsZWxD0▼このコメントに返信
米77
日露戦争のことを調べていくと司馬遼太郎の乃木将軍批判もいまの軍事の観点からしたらおかしくても当時ならよくがんばったほうなのがわかるよね。
俺も司馬遼太郎の歴史観は好きになれん。
84.名無しさん:2018年05月01日 00:07 ID:J1rENavD0▼このコメントに返信
「断乎、反撃に転じ、上陸軍を粉砕せよ」 敗戦後だったけど第五方面軍が占守島でソ連軍に反撃して大損害を与えて撃退。
これがなければ北海道の一部までソ連領だっただろうな。
85.名無しさん:2018年05月01日 00:07 ID:VwSYVEwS0▼このコメントに返信
日本に負けたなんて思ってるロシア人一人もいねえよ
今なんか天と地の差だしな
皇帝ボンバーほんの三発で日本壊滅
86.名無しさん:2018年05月01日 00:09 ID:9LwsZWxD0▼このコメントに返信
米82

しっかりと計画たてて戦い仕掛けなかったソ連側が悪いんじゃないか?ソ連の作戦計画甘すぎたんだろ。
87.名無しさん:2018年05月01日 00:11 ID:gmJ0W5pW0▼このコメントに返信
北方領土なんてプーチンの寿命が尽きた頃にはロシア側が頭下げて買ってくださいと言いに来るだろ
核融合発電を完成させれば完全にロシアは没落するだろうし、それまでは定期的に早く返せよーとか言っときゃいいだろ
88.名無しさん:2018年05月01日 00:13 ID:9LwsZWxD0▼このコメントに返信
米87
適当に返還の協議といって時間引き伸ばして経済支援をやるかやらないかをうまくごまかしながら経済干上がるの待っとけばいい。
89.名無しさん:2018年05月01日 00:15 ID:VwSYVEwS0▼このコメントに返信
老人だらけになって滅びるのは日本が先だろ
90.名無しさん:2018年05月01日 00:18 ID:Ws7KCGJm0▼このコメントに返信
ロシア人ろくに男はアルコールのせいで老人になる前に死んじゃうからな

ロシア男性の平均寿命は66.5歳
91.名無しさん:2018年05月01日 00:23 ID:dgIxxeZb0▼このコメントに返信
ロシアはむしろ守戦の方が強いイメージ

アメリカはやっぱ最強
92.名無しさん:2018年05月01日 00:23 ID:LOl6eHTb0▼このコメントに返信
日露戦争は外交は内攻より勝る武器になる場合もある好例だよね
日中戦争や第二次世界大戦で活かせなかったのは虚しい
93.名無しさん:2018年05月01日 00:28 ID:TrVxUxm10▼このコメントに返信
なお武装解除後の帝国陸軍にしてやられるソ連軍であった
94.名無しさん:2018年05月01日 00:29 ID:bylKIcxg0▼このコメントに返信
千島列島全島も樺太も日本に帰属する可能性はあるだろ
機会を逃してはいかんよ
50年後100年後を見通して策を練るべき。
95.名無しさん:2018年05月01日 00:34 ID:YiaDBkdj0▼このコメントに返信
※91
日本軍もそう 万歳突撃とか勇敢なイメージがあるが中国や植民地軍相手はともかく軽武装 火力もイマイチなため第二次大戦時の強国相手には姿を晒して攻撃側に回るとほとんど通用しなくなった
連合軍に出血を強要できたのは火力や物量の差がいくらか相殺される守備側に引きこもった時
硫黄島 ペリリュー タワラ 沖縄など
攻勢に出ると悉く殲滅され戦略的勝利を挙げたことはほとんど無い
96.34:2018年05月01日 00:36 ID:Du2vAkdE0▼このコメントに返信
※52
敵国条項が形骸化している証拠はない。中国が尖閣を狙う事について正当化する根拠の一つは敵国条項。
これが有効である限り国連は妨げる事が出来ない。
97.名無しさん:2018年05月01日 00:37 ID:YiaDBkdj0▼このコメントに返信
※93
どこの戦場で「武装解除された」徒手空拳の日本軍にロシア軍がやられたんだよ?
98.エンアカーシャ:2018年05月01日 00:38 ID:t.W4Ff4Q0▼このコメントに返信
実際の所、

<中国地域>と<李氏朝鮮>が、ロシア帝国(ロマノフ王朝)を、撃退していれば、
日本に出番は無かった、

すでに、ロシアに敗戦して、旅順を占領された中韓には、何の発言権も無い。
99.34:2018年05月01日 00:47 ID:Du2vAkdE0▼このコメントに返信
※52
送信しちまった。
憲法9条だが日本の安全保障の為の安全圏の確保のための陣地獲得を拒絶する要因となり得る。対中国戦で中国が朝鮮半島を渡って攻めてくるのなら日本はそれを防ぐために朝鮮半島を確保するのが上策だがこれを憲法9条は妨げる。
憲法9条よりも日本本土の安全を優先するなら9条は無視されるだろう。或いはこれも9条の範囲内という解釈が為されるだろう。やっぱり憲法解釈上問題と言う事なら緊急性の無くなった戦後に改憲をするべきという論議が為されるだろうし改憲がまどろっこしすぎるなら憲法は96条の手続きに拠らずごっそり作り替えられるだろう。勿論日本国憲法としては違憲だが新憲法上では合憲となる。刷新とも言う。新憲法を扱う限りは違憲とはならない。
戦争に勝てばやり放題なので憲法9条の融通無碍な解釈も憲法刷新も文句の言われるところではない。戦争に無条件で負ければ全ての権利を失うので憲法の在りようなどどうでも良い。戦勝国が考え、処理し処分する事になるだろう。
100.名無しさん:2018年05月01日 00:49 ID:LoVT1rqe0▼このコメントに返信
※75
関東軍はボロボロとか武装解除とかしてない通常編成だったよ、、、
だいたい第四軍は国境にソ連軍集まってるのを偵察して知り独自に対ソ戦準備してたし、、、
なぜか関東軍作戦課が攻勢はないって結論だしてただけ、、、

単純に対独戦仕込のワシレフスキー攻勢に対して、日本(関東軍)側がボロ負けしただけの話、、、
当時のソ連軍はT-34すら使わず、ノモンハンと同じレベルのBT-7快速戦車だけで勝ったんだぜ、、、
101.36:2018年05月01日 00:53 ID:Du2vAkdE0▼このコメントに返信
※42
意味の無い緩衝地帯だと思うぜ。富を生まない領土を持って覇権としても何の足しにもならずただの道楽でしかない。
そもそもロシアは陸戦が強いのだから大陸に緩衝地帯を設けるべきだろ。
102.名無しさん:2018年05月01日 00:59 ID:IwWaZBJ60▼このコメントに返信
北方領土の問題は言い続ければいいだけの話。
これはソ連が日本から強引に奪った日本の領土であるから、返還されるまで言い続ければいいだけの話。平和条約は締結する必要なんてない。
言っておくが、占守島まで全て千島列島は日本の領土。いくらロシアが北方領土に軍事基地を作っても、いずれは返還される。
日本人はロシアを過大評価しすぎ。資源や軍事力は確かに強みであるが、あれだけの広大な領土に人口は日本とほとんど変わらない。
スッカスカの国だ。極東で日本に対して優位を保つことなんて不可能。
長い目でみれば必ず千島列島や樺太は日本の領土として帰属することになるのは必然だ。
人口の構成からしても間違いないだろう。
むしろ注意すべきはロシアよりも中国である。
103.名無しさん:2018年05月01日 01:01 ID:jLhzlSta0▼このコメントに返信
この手の擬人化茶番劇は総じて書き手の精神年齢の低さが滲み出るなぁ。
104.名無しさん:2018年05月01日 01:01 ID:YiaDBkdj0▼このコメントに返信
局地的には敢闘したけど 満州で小バグラチオン作戦やられて関東軍総崩れになってるからなぁ お陰で庇護の無い在満居留民がソ連軍や匪賊に襲われる悲惨な逃避行になった
105.名無しさん:2018年05月01日 01:05 ID:Ws7KCGJm0▼このコメントに返信
まあ関東軍は対米戦のためにどんどん兵力を抽出されていたから相当弱体化していたってのはある
そこに対独戦のために動員と生産がピークだったソ連軍がなだれ込んできたのではひとたまりもない
106.名無しさん:2018年05月01日 01:06 ID:YiaDBkdj0▼このコメントに返信
※102
安倍首相は日露平和条約締結に邁進してるけど
支持するの?
107.名無しさん:2018年05月01日 01:10 ID:qy7.x15C0▼このコメントに返信
妖怪の参戦が両国の記録に残ってんの面白いよな
108.名無しさん:2018年05月01日 01:16 ID:LoVT1rqe0▼このコメントに返信
※105
ロシア侵攻時の日本側兵力は1217000人、、、
それに対しソ連軍は1577225人+モンゴル軍16000人、、、
あんまり差はなかったり、、、

関東軍は対米戦の兵力抽出で弱体化されたわけじゃない、、、
他の戦線では使えない無能な高級軍官僚が回されたために、実戦で役に立たなかっただけ、、、
109.名無しさん:2018年05月01日 01:21 ID:Ws7KCGJm0▼このコメントに返信
南方に抽出したのは主に兵器や機材、そして元々居たベテラン兵
兵員数こそキープしていたが、そのほとんどが練度に劣る若年兵だった
に訂正する
110.名無しさん:2018年05月01日 01:21 ID:oUP.4jxf0▼このコメントに返信
>その頃の恐れ知らずのイカれた日本国民ほんとギャグ

日本史史上最高の
理想的なシビリアンコントロールで
行われた戦争なのに
(最初から落とし処を軍部と政府が決めてた)
バカな庶民が負け戦だとほざいて焼き討ちでやったからな。

まあこれの行く先があのバカな太平洋戦争なワケだが。
111.名無しさん:2018年05月01日 01:33 ID:ftNNVl.70▼このコメントに返信
これには士魂部隊も苦笑い
112.名無しさん:2018年05月01日 01:36 ID:XPfTYJLC0▼このコメントに返信
いやあ、今だったら物量でも質でも日本が勝つんじゃね?
 
足りないのは残虐さだけだが・・
 
113.名無しさん:2018年05月01日 01:38 ID:ekiVN.kB0▼このコメントに返信
何回この話題すんの?

奉天会戦後補給もままならず、陣地に引きこもるしか出来なくなって日本海海戦で負けた結果戦局挽回が不可能だと判断したから講和に応じたんやぞロシアは
でなかったら絶対講和なんて応じひんわ

戦争の勝敗って賠償金手にいれられたかなんてちゃちいので判断しないの
戦争目的をどちらが果たしたかで判断するの
ロシアは朝鮮半島を手に入れるの失敗して日本は朝鮮半島どころか南満州からすらロシアを追い出すことに成功したんやぞ
これでなんで引き分けとか別にロシア負けてないなんていえるの?

奉天会戦後日本はガタガタだったなんて司馬遼太郎のデマ信じてるの?
会戦後砲弾の補給とか軌道に乗り始めて、内地の予備師団を派遣して終戦時の戦力は会戦前より増大してる
現地の将軍も補給も補充もないからやベーなんて話一切してないしな

まぁかりにガタガタというデマが真実だったとしても日本の勝利って事実は揺るがないんですが
114.除鮮ファースト(笑):2018年05月01日 02:10 ID:LwrKND3b0▼このコメントに返信
ワタシは、今年のAKB48総選挙に立候補する決意を固めました。
ネト.ウヨのみなさん、ワタシを必ずセンターに立たせて下さい!

朝鮮労働党から公認、チャンネル桜から推薦を得るので当選の自信があります。なお、選挙資金が必要なので印税の儲けから在特会に寄付することはできません。
在特会の皆さまも、私のようにスピーチが上手になれば、本を出版することができ、有名人になれるでしょう。
是非、死ぬまでヘイトスピーチに励んで下さい。健闘を祈ります。

桜井誠
ワタシの公約「児童ポ.ルノ法、ヘイトスピーチ規制法及び憲法9条は即廃止‼」
日本第一党
115.名無しさん:2018年05月01日 02:13 ID:trUrHNiG0▼このコメントに返信
日露戦争において、勝ってないと思っているのは日本人だけなんだよな……。
大東亜戦争においてもロシアとの戦線においてロシアの被害は大きくてその恨みが現在の北方領土に影響している。
しかも、アイツら日露戦線で出した12万人以上の被害に対してシベリア抑留は当然とか思ってるヤツらだからな。
116.名無しさん:2018年05月01日 02:26 ID:eWVqLmwL0▼このコメントに返信
なんかしてけつかってんねん、ロスケwwwww
お前ら占守島で武装解除した守備隊に襲い掛かって散々撃退されとるやないかい、土人がw
九九位できるようになってから人語はなせやwww
117.名無しさん:2018年05月01日 02:29 ID:bLoKK3Nq0▼このコメントに返信
歴史に残ったが大っぴらに「ロシアより強い」とは言ってねーよ
118.名無しさん:2018年05月01日 03:15 ID:I.2DypXw0▼このコメントに返信
 
ロシア人さん「1945、ざまあ日本め」 日本国民「ほーん」


1991 ソ連崩壊
 
 
 
 
119.名無しさん:2018年05月01日 03:15 ID:Cdrg0LXQ0▼このコメントに返信
ロシアが敗北したというのは歴史的だったみたいね
あと、戦後にソ連が北方領土へ侵攻してきた時も日本が優勢だった
終戦宣言してた日本軍が降伏しろと命令を出したから、
降伏して捕虜になった日本兵がシベリア行きになって沢山死んだ
120.名無しさん:2018年05月01日 03:22 ID:I.2DypXw0▼このコメントに返信

車の運転すらろくにできない露介
h ttps://www.youtube.com/watch?v=XANKcNYvLig
h ttps://www.youtube.com/watch?v=g787QdhvyXA

戦車と戦闘機は作れるが 雪道走れる車すら作れない露介
ウォッカ飲みすぎで男の平均年齢66


こんなん ゆゆうで勝てる
 
 
 
 
121.名無しさん:2018年05月01日 03:23 ID:WHaKpUtW0▼このコメントに返信
ロシアよりも強いのを知っている後ろの国の工作員らが何としても憲法を改正されるのを阻止しようと必死なのでしょう。
122.名無しさん:2018年05月01日 04:05 ID:FAG8qNEB0▼このコメントに返信
ノモンハンや満州における関東軍の大敗と蒙開拓団の悲劇が占守島の敢闘程度で慰めになるわけない
歩兵を戦車隊で蹂躙しといて武装解除で弱ってる日本軍とか嘘も甚だしいわ
123.名無しさん:2018年05月01日 04:06 ID:Ws7KCGJm0▼このコメントに返信
現状でロシアより強いんなら憲法改正なんかしなくてもいいだろう
124.名無しさん:2018年05月01日 04:41 ID:I.2DypXw0▼このコメントに返信
 
現状でロシアより弱いんならスパイも戦闘機も倍以上来とるわ
 
 
 
125.名無しさん:2018年05月01日 04:56 ID:Ws7KCGJm0▼このコメントに返信
イミフ
弱いのに対抗手段を倍にするとか
126.名無しさん:2018年05月01日 04:56 ID:eN9XwPPl0▼このコメントに返信
武力で獲られたら武力で取り返す。世界の常識。
127.名無しさん:2018年05月01日 05:25 ID:fMb4y5dJ0▼このコメントに返信
>>軍動かす準備までしとった以上不意打ちではないわな

真珠湾は許されたな
128.名無しさん:2018年05月01日 05:38 ID:OORxFWiq0▼このコメントに返信
日本人はこれだけ覚えておけばよい。

もし、日本が日露戦争で負けていたら、今でも私達、有色人種は植民地に住んでいた。
129.名無しさん:2018年05月01日 05:48 ID:erj4YkwC0▼このコメントに返信
領土取られたくせに引き分けと言い張るアホが居るらしい
しかもロシア人ですらないらしい

そんなに崇拝する欧米人様が戦争に負けることが許せないのかな?
まあロシアは欧米じゃないけど
130.名無しさん:2018年05月01日 06:32 ID:uNTExcei0▼このコメントに返信
ロ帝←真っ向勝負
ソ連←不意討ち

関特演←ただの演習であって攻めこむ理由には1mmたりともなり得ない
131.名無しさん:2018年05月01日 06:35 ID:2pjDwE7h0▼このコメントに返信
>ぶっちゃけ東京裁判でロシアが不可侵条約破ったこと問題視されんかったのは
>関特演とかで元々日本が守るつもりなかった条約やったのが大きいわな

東京裁判なんて戦勝国の罪は端から裁く気なんてないし現にそういう訴え自体完全拒否されてるんだが
関特演って全く条約違反じゃないしソ連も全く抗議していないんだから条約違反したのは完全にソ連側
条約違反の日本の責任にするのはいくら何でも無理ありすぎる
132.名無しさん:2018年05月01日 06:36 ID:xCzuqOEW0▼このコメントに返信
日露戦争の話題で明石大佐の話題があんまり出てこないんだよな
133.名無しさん:2018年05月01日 06:57 ID:5VyWLqvL0▼このコメントに返信
ロシアの損切り的な終戦で、体面的な日本の勝ち。
だがこの影響でロシア革命への火種が生まれたり、列強から認められたりと、戦果以外の影響が大きかった。
問題は日本国民の戦争評価かなぁ。
戦闘勝利に注目が集まりすぎて、戦略的な利害はほとんど計算しなかった。
日露の開戦理由でも「日本の安全保障」と「ロシアの利権確保」とはじめからズレてたりする。
134.名無しさん:2018年05月01日 07:33 ID:Ow654EyN0▼このコメントに返信
アホでもちゃんと軍事を勉強してたら、艦隊が全滅して制海権が無くなった国の運命が大敗北以外の何物でもない事くらいわかるんだけどね。日本は沿海州の好きな所に陸軍を上陸させられるし、ウラジオを艦砲射撃することもできるけど、何より、ロシア軍が日本本土を攻撃出来ないんだから、日本に永遠に勝てないんだよな。もし満州で再戦しようとしても、ウラジオに上陸されると、陸軍を二分割しなきゃならんし、上陸地点は樺太の対岸かも知れないが、ロシアには陸軍の移動手段すら無いし、つまり、完全なる詰みだった。

日本が薄氷の勝利だ、とか、実質引き分けとか言ってる人間は、日本が大国だったって認めたく無いだけだよ。もし大国だったって認めたら、弱い日本がアメリカから恫喝されて日米開戦に至ったっていう言い訳も出来なくなるからね。

実際には、明治の日本人が当たり前のように出来てた事を、昭和の外交官と軍人が出来なくなってただけなんだけどな。
135.名無しさん:2018年05月01日 07:49 ID:rhAEJF0E0▼このコメントに返信
論外。
「昔の日本は強かった」と言ってるだけで、今も強いなんて言っていない。むしろ、日露戦争の勝利を主張する連中は、「日本は弱いから、もっと力を付けねば」と考えているんじゃないか?
そもそも日露戦争と北方四島の略奪に関係性はない。別の戦争だ。
136.名無しさん:2018年05月01日 08:30 ID:Ow654EyN0▼このコメントに返信
関特演だけど、国際法上の軍事挑発行為に該当するのか、微妙なんだよね。日本側は、全然やる気がなくて(松岡の顔を立てて、ちょっとドイツに恩を売っただけで、陸海揃って、北進論封じ&南をやる、と決めてた)、数的にも部分動員だから、むしろ牽制なのは明白だけど、もちろん敵としては事情がわからないからね。

ただし、数ヶ月たっても進攻してこなかった時点で事情は知れてたし、戦後になってから関特演を持ち出したのは、明らかに、中立条約破棄にやましい感情があったからだろうね。

ま、ヒトラー自身が死の二ヶ月前にぼやいたみたいに、日本が北進してくれてたらロシア軍は負けてた可能性が大きくなってただろうけど。
137.名無しさん:2018年05月01日 08:47 ID:J4Wakvwd0▼このコメントに返信
※134
>日本が薄氷の勝利だ、とか、実質引き分けとか言ってる人間は、日本が大国だったって認めたく無いだけだよ

いやそうじゃなくて、陸戦での「ほぼ引き分け」論を信じてるだけでしょ

海の向こうで戦ってる日本は、陸か海のどちらか一方で負けてたら継戦不可能で敗北する戦争だった。海の完勝は誰もが認めるところだが、陸で負けてたらやっぱり日本の敗北なんだよ。んで司馬遼太郎のおかげか知らんが、陸戦ではヘトヘトになって戦闘続行不可能なまでに消耗した日本が、ロシア伝統の後退戦術に則って撤退するロシア軍を指をくわえて見送ることになって、仮にもう一戦やり合えば確実に敗北してた。だけど幸運にもここで講和を結ぶことが出来た、軍事的引き分けでの外交的勝利だ、と信じているわけ

実際には陸戦でも日本はロシアに勝利しているし、ヘトヘトだったのは確かだが継戦能力が無かったわけでは全然ない。ここの事実を認めようとしないって話。そして当時の日本が大国だったと思ってる人はさすがにほとんどいないでしょ。そら全世界的にランキングつけたら上から数えた方が早いだろうけど、五大国のひとつと言われたロシアと比べて国力が大幅に劣っていたのは大前提だよ
138.名無しさん:2018年05月01日 10:01 ID:DA.ivC7k0▼このコメントに返信
歴史にIFは無い

ポーツマス条約合意内容

1・日本の朝鮮半島に於ける優越権を認める。
2・日露両国の軍隊は、鉄道警備隊を除いて満州から撤退する。
3・ロシアは樺太の北緯50度以南の領土を永久に日本へ譲渡する。
4・ロシアは東清鉄道の内、旅順-長春間の南満洲支線と、付属地の炭鉱の租借権を日本へ譲渡する。
5・ロシアは関東州(旅順・大連を含む遼東半島南端部)の租借権を日本へ譲渡する。
6・ロシアは沿海州沿岸の漁業権を日本人に与える


日露戦争は日本の大勝利だ。
139.名無しさん:2018年05月01日 10:16 ID:DgCU3tN00▼このコメントに返信
※133
利権の確保が他国の生存権を脅かすなんていくらでもあるだろ
140.名無しさん:2018年05月01日 10:29 ID:axDxsG9.0▼このコメントに返信
※134
うん、アホはお前な。

ウラジオ上陸とか妄想垂れ流す時点で朝鮮人にも劣る虫けらw
開戦前の作戦案でもウラジオ攻略なんか含まれていないからww

ウラジオ自体が旅順を上回る大要塞であり攻略不能と判定
よって元々2個師団で牽制する予定だったが旅順攻略が海軍から陸軍担当に
なった時点で第三軍に上記の二個師団が転用されている。

そもそもウラジオに逃げ込まれると手が出せなくなるから
バルチック艦隊を入港前に叩こうと必死になっていたんだがね。


141.名無しさん:2018年05月01日 11:24 ID:rPyC.bCl0▼このコメントに返信
これからは民主化の戦いをすべき!

勝てたのは日本に運があっただけ、
ソ連の南下は日本の脅威だったので
自国自衛の戦争だった。
142.名無しさん:2018年05月01日 11:54 ID:I.2DypXw0▼このコメントに返信

なら日本型パルチザンも 出てきてOK


国内の反日思想 血祭りで草
 
 
 
 
143.名無しさん:2018年05月01日 11:56 ID:HAlNxD.J0▼このコメントに返信
ブリカスとの協調のおかげで勝利できた面もあったのに
戦後30年足らずでブリカス含めた欧米を敵に回して支那事変進める
日本政府無能無能アンド無能すぎて苦笑いやで
世界秩序(ブリカスのお友達連合)の敵認定された時点で詰むことをどうして学ばなかったんや
144.名無しさん:2018年05月01日 12:19 ID:Vuckf7Fj0▼このコメントに返信
占守島では停戦、武装解除命令が出ていた。
ソ連の一方的な攻撃を受けて防衛戦闘は可なりとなる。
手枷足枷はめて戦ったようなもん。
145.名無しさん:2018年05月01日 12:23 ID:hO.9lBCp0▼このコメントに返信
※100
主力全部南方に引っこ抜かれて老人集めて数合わせにしてた関東軍がいつも通りだったとかギャグかな
146.名無しさん:2018年05月01日 12:24 ID:zjJSouTF0▼このコメントに返信
日露の戦利品って日本の存続なんだよなぁ
147.名無しさん:2018年05月01日 12:34 ID:J4Wakvwd0▼このコメントに返信
※146
あと不平等条約の撤廃な

よく日露戦争の借金をつい最近までかかって返してた(から国力に見合わない戦争だった)と言ってる人いるけど、あんなもん未成熟な国家が独り立ちするための奨学金みたいなもんだからな。世界恐慌だの関東大震災だの敗戦だのいう災厄に何度も見舞われながら、結果として先進国の一員として世界情勢の中心近い位置を占め、借金もしっかり完済できてるんだから、日本にとって必要な戦争だったし必要な出費だった
148.名無しさん:2018年05月01日 13:42 ID:TJDLgdqW0▼このコメントに返信
日ソ不可侵条約なんてない定期
149.名無しさん:2018年05月01日 13:50 ID:ctHgJvdB0▼このコメントに返信
プーチンの死はソ連崩壊レベルの騒動になると思う。
150.名無しさん:2018年05月01日 14:00 ID:ctFbOPxa0▼このコメントに返信
※82
占守島は1945年終戦後。日露海戦は1903~1905年
151.名無しさん:2018年05月01日 14:21 ID:ctFbOPxa0▼このコメントに返信
理屈抜きで、日露戦争が日本民族、日本の国体の運命を決めた事実。結果を論じるのならこれしかない。当時やっと近代化されつつあった幼少の
日本。もしロシアに負けていたら、バルチック艦隊を壊滅できなかったら、それは恐ろしいことになったはずだ。朝鮮は当然ロシアの植民地、対馬、九州まで取られ、北は北海道は絶対に占領される。本州四国だけになった日本には発展どころか、属国扱いにされただろう。そのくらい日露戦争勝利はむしろ、考えるだけでゾッとするくらいの民族的歴史の分岐点であった。 第二次大戦を誰でも重要視するが、結果として日本が残り、国体は維持された。二次大戦は確かに完膚なきまで破壊され、核爆弾2発もおとされ、日本は廃墟同然になった。しかし、日露戦争後日本は人材も多く輩出して
国を巨大化させた。巨木であった。だから二次の時の被害は大きいが大きな枝2本失っただけの巨木と言えよう。巨大な幹が残ったのだ。つまり人材が残った。だから終戦1945年を起点に国民は死に物狂いで働き今を造った。その間に数々の大災害を経験したがクリアしたし、今進行中でもある。日露戦争をクリアできた日本は不死鳥であると認識してもらいたい。今後も大災害は起きるだろう。しかしその度に成長するのが日本だ。
152.名無しさん:2018年05月01日 15:32 ID:l6MwAMIV0▼このコメントに返信
日露戦争の一事を持って軍事力で上回ったとかそういう話をするのはバカだが、
なんでその反論に北方領土を持ち出すのかね
153.名無しさん:2018年05月01日 15:45 ID:Ow654EyN0▼このコメントに返信
※140

いや、そりゃ開戦劈頭でウラジオストク攻略すりゃあアホだけど、海軍に守られてない軍港と付帯要塞が役に立たないのは、それこそ旅順が良い例じゃん。もちろん、ウラジオ艦隊を完全に無力化するステップが先だけど。

要塞に篭っても、補給線である東支鉄道を切れば良いだけだし、ウラジオの陸兵を人質にして講和会議になっただろうけど、どの道、アメリカに講和仲介を要請せざるを得なかった以上、あまり戦果に変わりがなかっただろうね。(欧州の大国で、中立な立場の国が存在しないから、アメリカになっただけ)
154.名無しさん:2018年05月01日 15:58 ID:Ow654EyN0▼このコメントに返信
※137

日露戦争の勝利で大国の末席になって、第一次大戦で五大国になった、という感じだろうね。ワシントン会議ではさらに第三の海軍国になってるけど。

外交プロトコルでいえば、日本の外交官が公使扱いから全権大使になった時期が、ちょうど大国承認という感じだろうね。
155.名無しさん:2018年05月01日 16:56 ID:qtJBihbV0▼このコメントに返信
※152
北方領土の占領なんて第二次大戦終結後だからなw
8月15日にポツダム宣言受諾した玉音放送 ← 武器を捨て投降
9月2日に調印して第二次大戦集結     ← 陸海軍無条件降伏し解体
9月3日~ソ連が北方領土へ侵攻      ← 為す術なし

もともと戦争クソ弱くて冬になったら巣に帰って亀のポーズが必殺技の国
中共と一緒で無抵抗で丸腰の民間人相手には鬼のように強いけどね
156.名無しさん:2018年05月01日 17:01 ID:2.woRv7X0▼このコメントに返信
武装解除してたらなんで戦車や火砲でロシア軍を迎撃できんだよ ちったあ頭を使えや
157.名無しさん:2018年05月01日 17:07 ID:eQ3zOCwC0▼このコメントに返信
※155
最後4行
無茶苦茶だな
158.名無しさん:2018年05月01日 17:09 ID:cgpQX.DA0▼このコメントに返信
※155
中共クラスの相手にノモンハンで撃退させられてりゃ世話ないわ
159.名無しさん:2018年05月01日 17:11 ID:qtJBihbV0▼このコメントに返信
※156
街中に拡声器で「全責任は俺が取る」と命令違反犯しても戦う軍人もいたってだけ
サハリンやその後のシベリア抑留された多くの軍人は投降兵なんだが?
あと文章切るときは半角使わず句読点や改行しろよ山葡萄原人
160.名無しさん:2018年05月01日 17:16 ID:cgpQX.DA0▼このコメントに返信
※159
形だけで実質武装解除してませんね
はい論破
161.名無しさん:2018年05月01日 17:16 ID:l6MwAMIV0▼このコメントに返信
千島列島でも停戦命令が出るまでは日本優位に戦ってたし
ポツダム受諾後は停戦命令を拒否した部隊の自発戦闘だぞ
なんで拒否したかっつーと、ロシアがポツダム宣言後無防備な日本を殴り続けてたからだけど
162.名無しさん:2018年05月01日 17:20 ID:qtJBihbV0▼このコメントに返信
※158
撃退って団塊爺かよw
ソ連崩壊後に出た資料よめ
163.名無しさん:2018年05月01日 17:23 ID:cgpQX.DA0▼このコメントに返信
※162
読んだら何だというのか?
日本軍はノモンハンで勝利していたのか?
164.名無しさん:2018年05月01日 17:40 ID:.ATW1bjj0▼このコメントに返信
日露戦争前に外交でたくさんのお友達(対露の諸外国などや反露的結社)を造ってたから勝てたんだよね
、それをほんとの意味で理解してたら大東亜戦争で負ける立ち回りはしてなかったろうに
165.名無しさん:2018年05月01日 17:53 ID:DA.ivC7k0▼このコメントに返信
※163
ソ連はノモンハンで勝利したのか?
勝利したのならソースを出してくれないか?
166.名無しさん:2018年05月01日 18:48 ID:ZPq4YW.e0▼このコメントに返信
核がなきゃとっくに殴り返してるがな
誰だよソビエトに核渡したのは
167.名無しさん:2018年05月01日 19:07 ID:J4Wakvwd0▼このコメントに返信
※153
>要塞に篭っても、補給線である東支鉄道を切れば良いだけだし

簡単に言ってくれるなw

まず開戦前に陸軍が提案したウラジオ方面への支作戦は、大本営会議で海軍が一蹴してる。理由は船が無いから
かりにウラジオ港内の艦隊が無力化されてたとして、あの遠大な距離を輸送するのに船を回したら満州方面での本作戦が絶対に立ち行かなくなる。退けたとはいえ奉天会戦後もまだ戦争は続くわけで、やっと完成しようというシベリア鉄道で兵力増強しつつあるロシア軍を前にしてウラジオ方面へ上陸作戦やれる能力は当時の日本海軍にはない。要塞に近づけば当然敵から反撃を受けるわけで、陸上砲台を戦艦の砲撃で黙らせることは極めて困難

では問題の鉄道を遮断するというのはどういうことかと言えば、当時満州から攻めのぼっていた日本軍がそのままハルピンまで到達すれば、鉄道結節点で結ばれているソコから東の地域がロシア本国から孤立する、つまり旅順包囲戦と同様の状況を産むことができる。ところが奉天からハルピンまでがまたクソ長い。満朝国境線あるいは遼東半島の根元付近から奉天まで、日本軍が1年近くかけてロシアと交戦しつつようやくたどり着いた距離をさらに上回る行軍距離を、より気候が厳しく輸送も難しい中で進軍しなければならない
幸いに奉天で負けたロシア軍は、遅延戦闘を目的とした小部隊を除いてその主力のほとんどをハルピンまで大きく後退させている。つまり奉天を拠点とする南満州の支配権を実質放棄しているわけだが、逆に言えば北満州の拠点であるハルピンは意地でも死守しようという構えなわけで、これを攻略するには遼陽や奉天と同規模の会戦を再び要求されるわけだ。まず勝てない、とは言わないが、そんな出血にはたして意味があるのか?
168.名無しさん:2018年05月01日 20:18 ID:Ow654EyN0▼このコメントに返信
※167

お互いに、対馬沖海戦が終わったあと、しかも、ロシアが負けを自認したあとの状況を、将棋で言うところの感想戦(戦いが続いたら、の仮定)をしてるようなものだと言う点は押さえておいて欲しい。

ロシア軍が兵力を増強しても、制海権が無いウラジオストクをどうやって維持出来ただろうか。陸軍を増やせば増やすほどにリスクになるだけだよ。東支鉄道切断については、あくまで一例(一つの可能性)として出したんだけど、要するに、制海権喪失したあとの国は、海岸線全てがリスクになるので、どこに急襲を受けるか想定出来なくなる事が、どれ程の危機なのかをわかってもらいたいだけ。

ただし東支鉄道切断も、海側から~海岸線に近い所になるから、もちろんそんなに選択肢としては大きくない。ウラジオ近郊から離れると攻撃側に厳しいし、ウラジオは遼東半島と地勢が違うからね。そしてウラジオ包囲まで行くかどうか(包囲すれば補給線である鉄道切断は必須)は、日本側が、割に合うかどうかの判断だろう。

つまり、ロシアが白旗を上げずに断固継戦を決めた、という想像ならば、陸軍が南満州線に沿ってさらにハルビン方面に進攻するか、海軍を使って沿海州に上陸地点を作って二正面作戦を強制するか、というのがほぼ唯一の選択肢だろ?それは日本側がやらなきゃいけない事だし、ロシア側は、それをして来るという想定したから降伏を決めたんだよ。

大事なのは、日本人歴史家の悪い癖だけど、自国内の論理で戦争を語るのと並行して、ちゃんとロシア側の思考と状況を想像しないことだよ。
169.名無しさん:2018年05月01日 20:55 ID:tK5M0T2.0▼このコメントに返信
※165
国境はソ連モンゴルの主張がほぼそのまま通っているようだから、戦略目標を確保できなかった日本の負けだろ。
損害の多寡だけで勝敗が決まるなら、ソ連は第二次世界大戦断トツの敗戦国だぞ。
170.名無しさん:2018年05月01日 22:06 ID:TmeJrHVq0▼このコメントに返信
クソ意味わからないスレで草。こいつは、帝政ロシア=ソ連なの?だいたいボロボロの日本に急に攻め込んだってのは、ロシアで日露の時はボロボロの雰囲気があっただけなんだよなぁww

ほんと無知って怖い
171.名無しさん:2018年05月01日 22:26 ID:J4Wakvwd0▼このコメントに返信
※168
制海権を失っても鉄道さえあれば「維持」はできる、ということを※167で書いているつもりなんだけどね
たとえば付近に上陸地点つくるとしても、奉天やハルビンと並ぶロシア・シベリア軍団の拠点であるウラジオストクの、唯一の補給線である鉄道を妨害するには、小部隊だけこっそり送り込んでもダメ。やるからにはウラジオ内部からの反撃を撃退できる兵力を用意しなきゃいけないし、それはイコール、ウラジオストクという拠点の包囲戦に他ならない

そしてロシアは奉天で負けた時点で日本軍に陸戦で勝利する望みは無いと理解していた。だから奉天の遥か彼方にあるハルビンまで逃げ去っているわけで、そんなロシア軍の姿勢を見て日本はそれ以上進軍の必要が無いと判断したわけだ
重要なのは日露が何を争っていたかと言う話。よく日本引き分け論者が持ち出す論法で、日本陸軍が目指していたロシア野戦軍の完全撃滅が達成できてないという理由を挙げる人がいる。けれど日本とロシアは朝鮮半島をめぐって戦っていたんだよ。日本は国防のために満州国境を越えてロシアが進出してくるのを黙認できなかったし、一方でロシアは旅順を拠点にしシベリア鉄道と直結させた東アジア貿易(それを確実化するための制海権確保)を確立しようとして、そのためには朝鮮半島西岸に敵性勢力が存在するのを許容できなかった。結果として半島どころか南満州からロシア軍を追い出してその後いっさいの反攻を許さなかったから日本に軍配があがっている

ロシアが仮に継戦の意思を表明した場合、日本がやるべきことはハルビンまで進撃することではなく、敵による奉天奪還を阻止すること。ここにおいてロシアは日本の意図を阻止することが不可能と判断し負けを受け入れた。貴方の言う「ほぼ唯一の選択肢」はハナから選択肢に含まれていないのよ
172.名無しさん:2018年05月01日 22:42 ID:J4Wakvwd0▼このコメントに返信
※168
ということを前提に「もし戦争が続いていたら」というのを想像すると、
史実でもそうだったんだけど、クロパトキンの代わりに総大将になったサムソノフは口ばかり威勢よく日本軍の撃破と奉天・旅順の奪還を声高に叫び続けるだろう。だが日本はそんな挑発にのって不毛の大地を北上するいわれはまったくない。補給ラインがしっかり構築されていて人口も多い奉天でしっかりと防備を固め、その不毛の大地をロシアが再び南下してくる場合に備えてしっかり戦闘準備を固めておくことになる

で、ロシアは日本に比べてはるかにか細く長い補給線を一本持っているだけ。海軍が消滅して日本の海上輸送ラインを脅かすことすらできなくなった以上、ふたたび会戦を行えるまで戦力の増強に努めようとするだろうが、その補給・増強ペースは日本軍に追いつくことは絶対にない。つまり奉天会戦時並みの戦力バランスに戻せる見込みはほとんどないというわけ。まぁあるとすれば日本の国力が底をついて人も弾もまったく供出できなくなる時だが、戦争継続にそなえてさらなる外債を発行し弾薬の増産体制に入っていた日本軍を見て、相手の国力が尽きるのと自国内での革命騒ぎや他の列強の動静に脅かされ自分たちが深刻な事態に陥るのと、どっちが早いと判断するだろうか。そしてぐずぐずしている間に戦局はますますロシア軍の不利と映り、停戦交渉の材料が減っていく

結局、もうこれ以上はまともな戦闘なんか起こりようがなく、史実で行われた停戦交渉が多少先延ばしにされるだけになると思うね
173.名無しさん:2018年05月02日 01:17 ID:5a4HHZ2n0▼このコメントに返信
連合軍とか入れれば7回くらいやってんだけどなwww
174.名無しさん:2018年05月02日 02:09 ID:k8LvceHA0▼このコメントに返信
※171 172

いや、詳しい説明に時間を割いてもらって申し訳ない。お手数かけました。そして元々の話の始まりの時のペースのままで、制海権無視の議論だと勝手に思い混んで貴君にも返事してました。こちらの失態です。申し訳ない。

そしてこちらも「待つ」という選択肢をすっかり忘れてた。というか、兵站線が伸びるだけだから、奉天以北に攻め込むリスクは確かに本当に最後の選択肢だね。鉄嶺から四平街の間程度に露軍が下りて来ないなら、戦線が有利なのに攻める必要は無いですね。

ただ、自分の考えでは(ロシアが愚かしい選択をすることが前提だけど)、戦争が継続していれば、ウラジオストク包囲は日本にとって不可避だろうし、その際の陽動に、満鉄沿線でも行動を起こすのが不可避だとは思う(こちらもウラジオ包囲戦を前提にしてたので、説明不足でしたね)。クロパトキンだったら乗って来ないだろうけど、次の冬を越すまで待つ、という選択肢を言い出せる司令官は、さすがに日露双方にもいないだろうし。

その際に、受け身であることを井口や松川みたいなメッケルかぶれの無能参謀が我慢出来てたら良いんですけどね。

ともあれ、前提が「ロシアが負けを自認出来ずに継戦したら」だったので話が飛躍しすぎたのだけれども、実際には、おっしゃる通りに、ロシアは白旗を上げ、日本は戦争目的を全て完遂したので、史実で起こった結末になった訳です。続けてもジリ貧間違い無しですから。(でも日本側からイニシアチブを取ると、ひっくり返すチャンス作りかねないっすね。)

単線鉄道と船舶の補給力の差も、あと、日本側の工業生産能力が上昇してた事実も、おっしゃる通りで間違い無い(ずっと前に別スレでこのネタの話があった気も)。ロシアは工業生産の中心がペテルブルグやヨーロッパ側だから、輸送にかかるコストも半端ないし、送り出した貨車で、帰りに負傷した敗兵が西送されて来る状況だからね。かなり悲惨ですな。
175.名無しさん:2018年05月02日 12:49 ID:Wb8AAzUB0▼このコメントに返信
※171
>そしてロシアは奉天で負けた時点で日本軍に陸戦で勝利する望みは無いと理解していた。
だから奉天の遥か彼方にあるハルビンまで逃げ去っているわけで、

これ間違いな、クロパトは赴任する前に作戦案を提示して裁可されているがその内のいくつかを書くと

・ハルビンまで日本軍を引き込んで撃滅する
・その間は遅滞戦闘を行い日本軍に出血をしいる
・鉄道警備隊及びウラジオストク守備隊からの兵力抽出はしない

てのがあるんでウラジオ攻略なんか夢物語だね。
ハルピンの露軍を撃破しても無傷の守備隊が残っているからな。

十万単位の軍を伝令と野戦電話ぐらいしか無い時代に三回も撤退成功してるのは
日本軍の砲弾不足だけではなく、元からある程度戦ったら後退するつもりで準備が出きていたからだよ。
冗談抜きで予定の退却。もっとも専制君主の常で負けすぎて面白くないのか途中で気が変わったようだが。
後は日本軍の窮状として将校が払底したのもある、予備役すら1000人程度しかいない状況。
でこの1000人も恐らく老齢や障害者で軍務に耐えない人だろうね。
もう一度(ハルピンで)大規模会戦をしたら現場指揮官がいないんだが、その後ウラジオ要塞攻略できると思うかい?
176.名無しさん:2018年05月02日 18:39 ID:k8LvceHA0▼このコメントに返信
※175

将校の不足については、普通ヨーロッパやアメリカがやるような、大学生(つまり高等教育受けてる人間)の召集をしてないだけで、当時の将校の不足については、まず埋める努力をするのが先決だろう。動員に関しても、日本の徴兵率は低いから、上げていけば良い。ただし、時間はかかるが。

もちろん金もかかるけどね。

そして本当の意味での将校不足はロシア側の方が酷いからね。識字率が違うから仕方ないのだけど。
177.名無しさん:2018年05月02日 20:14 ID:Wb8AAzUB0▼このコメントに返信
※176
動員の方も限界になっているよ。
後備軍というのは文字通り本来前線後方地域の治安維持や輸送をする部隊
日露戦争では後備軍が前線に張り付く事が常態化するほど兵員が足りていない事態になっている
当時の日本の農業なんかはまだ人力便りなので現代と同じ比率で動員なんか出来ないぞ。

どうもよくわかってないようなので説明するけど
歩兵の戦争であった日露戦争において中隊長・小隊長クラスの将校の補充が効かないのは致命的なんだ。
普通の大学生を連れてきても役に立たない。

資料読まないで思い付きだけで投稿してないかい?
178.名無しさん:2018年05月03日 04:50 ID:T6ncb4BY0▼このコメントに返信
確かに、こちらも投稿する前に時間がなかったので、全体的に説明が足りなかったから、申し訳無い点も多いので、まずその点はあらかじめ謝っておきます。

学生動員(即時に下士官任命してどんどん上げていく)は、あくまで第一次大戦の戦例からなので、もちろん十年前の日本人が思い付いたという可能性は、まぁ現場を見ての判断だろうが、日本軍の軍制(というより先例重視)で出来たかどうか。

日本軍の動員についても、もちろんヨーロッパのような総動員までは、米作の日本で困難なのはわかってますよ。

それでも、(ここが私たちの根本的相違点だと思いますが)、「もしロシア側が徹底的に継戦を決めたら」、いかなる事もやらなきゃならない。そして私はまだ余力あり、という判断をしてるだけです。もちろん「遊び」部分をどんどん食い尽くすので、苦しいのは当然だけど。

お名前