2018年04月30日 09:00

織田信長が暗殺されなかったら後の戦国時代はどうなったか

織田信長が暗殺されなかったら後の戦国時代はどうなったか

03

引用元:織田信長が暗殺されなかったら後の戦国時代はどうなったか
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1521815625/

1: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:33:45.12 0
徳川幕府はなかったよね

2: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:41:18.79 0
せやな

3: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:43:10.15 0
とりあえず上杉と毛利は滅亡やな

84: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 16:57:39.85 0
>>3
長宗我部も

4: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:43:29.58 0
織田幕府か

6: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:45:02.37 0
世界征服してた

7: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:48:06.74 0
普通に2年以内に全国統一
本能寺の時点で事実上の傘下の徳川入れて850万石くらいになってるからな
上杉と毛利合わせたら1000万石
軽く30万人動員できる
んなもんにどこが勝てるんだよw

8: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:49:10.95 0
安土城が現存してたかもしれないと考えるとロマンがあるな

9: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:50:21.08 0
首都が大阪

10: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:51:52.60 0
海外文化に興味を持っていた信長により
近代化がより早く進んでいた

13: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:54:26.61 0
息子が無能だから数十年後に分裂するんじゃないのか

14: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:56:41.14 0
もう少しぶち壊して欲しかったな

15: 名無し募集中。。。 2018/03/23(金) 23:58:31.68 0
信忠は無能じゃないぞ

16: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 00:00:13.67 0
信忠が生きれたのに自害したのが運命だわな

17: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 00:02:38.84 0
死んだ後に後継者争いで更に酷い内戦になってたかもね

19: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 00:04:14.69 0
>>17
結局秀吉派と家康派になりそう

18: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 00:04:12.83 0
信忠に家督を譲っていたので後継者争いとかないわけだが?

20: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 00:05:28.33 0
徳川幕府がない→鎖国がない→西欧文化導入→列強国にならぶ国家建設

21: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 00:05:50.15 0
信忠有能だろ
それに信長の家系(土田御前の血)は長寿だから、信長も信忠も長生きの公算が高い
そうなると世の中は安定するわな

22: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 00:21:38.42 0
信忠は有能だったけど無能だろうが殿になれば絶対服従な時代

23: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 00:23:19.92 0
織田が将軍になるも信長死後は将軍家が早々に実験を失って
執権が代々政治を行うことになるやもしれん

25: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 00:25:38.89 0
名古屋が首都になった

47: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 08:59:15.36 0
>>25
名古屋が大都市になったのは家康が清州から都市機能移したから
熱田あたりは栄えてたらしいけど
岐阜の地位が今より高いだろうね

26: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 00:49:03.82 0
海外への玄関口として大阪を重視してたから名古屋が首都とはならないな

31: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 01:06:04.01 0
天下取ってるは間違いない
明治維新って言うか外国文化が入って来るのが早くなってたでしょ
この逸材殺した明智w

34: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 01:40:32.61 0
外国文化がフリーになって阿片まみれになってたかもしれないよ

35: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 02:27:49.38 0
>>1
残念ながら
信長さんの方針が変わらない限り
遅かれ早かれ暗殺されてたし
方針を変えるようだったらあれだけの大躍進はないし
どちらにせよ無理でしたね

36: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 02:51:54.63 0
信長が海外文化入れるというのは幻想だな
秀吉を見れば分かるけど
そもそも明智光秀だってキリスト教には寛容だったし

37: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 07:22:37.15 0
秀吉が朝鮮への領地替えを願い出ていたので朝鮮への侵攻はあったろう

42: 名無し 2018/03/24(土) 07:45:52.94 O
>>37 大陸進出は信長発案だしょ
日本いたまま秀吉がやっても明朝にだめーじだったしもっとうまくいってたかも

38: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 07:24:41.96 0
信長が生き残っていたら秀吉の出る幕は無いだろう

41: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 07:33:20.13 0
秀吉が天下統一したが後継者が幼いと言う棚ぼたであまり内戦もなく徳川幕府に移行したから信長が長生きしたらすんなりはいかなかったんだろうね

48: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 08:59:48.17 0
織田ちゃんを舐めてもらっては困る
太平洋進出かもしれないよ

51: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 09:02:51.03 0
後を継いだ息子まで死んだのは
痛かったな

54: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 09:04:23.09 0
>>51
息子はまず一目散に逃げるべきだったけど
応戦してしまったからな

52: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 09:02:59.04 0
その時の日本は世界有数の軍事大国だから
大陸進出を考えても不思議では無いが
兵糧の調達・運搬がなあ
どんなに強い軍勢でも
飢えたら終わり

79: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 13:16:10.38 0
>>52
道中の朝鮮が貧しい上にさらに北上しなければならんからな。

53: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 09:04:05.73 0
全国統一後は大陸や東南アジアに進出して
海洋国家になってた

56: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 09:05:26.16 0
結局信長死んだら
政権簒奪されてそうw

59: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 09:07:33.39 0
>>56
息子はそこそこ有能だったから
生きてたらわからんよ

63: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 09:25:53.42 0
安土城は見てみたかった

64: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 09:28:11.94 0
秀吉の朝鮮侵略の敗因は大陸の冬将軍
朝鮮半島の冬はロシアほど寒いわけではないが、
島津とか加藤とか西南日本の侍が主力だったので、
大したことない寒さでも対処できなかった

信長なら東北日本の武士も動員できる
(徳川配下の)武田や上杉や伊達の侍なら、
朝鮮半島程度の冬でダメージは受けないだろうから、
もうちょっと上手い戦争やって、
朝鮮半島を明に割譲させられただろう

それから先は判らない
朝鮮半島に領土を持つ日本は、
満州人の明侵略イベントで何をするんだろうか?
満州人の勃興が無くて、
その役が日本人に回って来る可能性もある

67: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 09:43:14.45 0
安土が大都会になってたのか

69: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 10:51:14.12 0
徳川は粛正されてたろうな

70: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 10:53:45.50 0
本能寺の変が起こる前までの動きが怪しすぎるよな

71: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 10:54:29.08 0
信長暗殺で織田家以外はみんな得したから問題無し

74: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 11:13:10.24 0
家康が禁止した鉄砲大砲の改良と大型船築造を
信長ならどんどんやらせてただろうから
東アジア最強の海軍を持ってポルトガルオランダの植民地は全部奪い
中国の大型港を手に入れ日本の産物をガンガン中国に押し売りして
東アジア最大の織田大帝国になっていた

75: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 11:55:57.22 0
本能寺の変の黒幕は家康だから織田家は滅ぶべくして滅びた

76: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 11:57:08.92 0
家康が怪しいってのなら秀吉はもっと怪しいぞ

96: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 19:30:50.48 0
信長生前から唐入りの構想もあったから
秀吉ほど甘くないし
朝鮮出兵がもっと大規模で過酷なものになっていた
そうなると明と全面戦争になって
もっと無惨なことになっていたろうな

97: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 19:33:49.25 O
信長なら大陸制覇出来たであろうと言う過大評価

100: 名無し募集中。。。 2018/03/24(土) 22:41:45.85 0
アジア中に日本人町が出来てそれを拠点に海外との貿易や
植民地化を推し進めて、江戸時代とは180度違った社会だったろうな
日本人の性格も全く違ったものになったはず

103: 名無し募集中。。。 2018/03/25(日) 13:22:25.24 0
秀吉の朝鮮出兵の失敗は本人もしくは家康が現地にいなかったことで
暴走が止めらず臨機応変な行動が命令無視と取られて身動きできなかった事で
信長が渡っていれば朝鮮半島の平定は難しくなかったと思われる
明まで制服できたからはわからん

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年04月30日 09:02 ID:5.ns130R0▼このコメントに返信
ニヤw
2.名無しさん:2018年04月30日 09:06 ID:a5sMfKwb0▼このコメントに返信
家康は三河~ハママティに釘付けやろな、誰が江戸のポテンシャルを引き出すか?
3.名無しさん:2018年04月30日 09:06 ID:pbGfeWwE0▼このコメントに返信
こんな議論不毛
4.名無しさん:2018年04月30日 09:11 ID:jAa5epI40▼このコメントに返信
数年以内に統一かな。毛利上杉長宗我部は滅亡、それ以外の大名はアホじゃないかぎり臣従するだろう。
次は唐入りになるはず、秀吉自ら西国大名率いていくだろうね。
秀吉本人の指揮なら史実以上に圧勝するだろうから楽勝でしょう。
5.名無しさん:2018年04月30日 09:12 ID:28d2jyLD0▼このコメントに返信
鎖国はなかったってよくいう人いるけど、全国統一したら諸侯に自由貿易認めるわけないんだから
貿易船の諸侯割り当て分が設置されるか完全に織田家独占かは分からないけど、統制貿易の部分は絶対に導入されるぞ
6.名無しさん:2018年04月30日 09:14 ID:KCCCRD3m0▼このコメントに返信
統一は当然されて海外(それも秀吉のようなやり方では無く各地の港湾だけを抑える方法)に出て最終的には首都は寧波くらいになっているだろうね。
7.名無しさん:2018年04月30日 09:16 ID:bUFpA43W0▼このコメントに返信
もしかしたら岐阜大が東大の地位に…
8.名無しさん:2018年04月30日 09:18 ID:t4xTQVnV0▼このコメントに返信
結局どっかのタイミングで徳川は反乱起こしてそう。
9.名無しさん:2018年04月30日 09:19 ID:a5sMfKwb0▼このコメントに返信
岐阜は義父の土地ってだけで本拠は安土やん
10.名無しさん:2018年04月30日 09:21 ID:1QvIAEv.0▼このコメントに返信
塩辛い味付けが好物やし血圧高そうやし近日中に脳溢血待った無しやろ
11.名無しさん:2018年04月30日 09:21 ID:3.z1813H0▼このコメントに返信
信長が朝鮮半島の征服に成功した場合、朝廷との関係が逆転して、
アジアの皇帝:織田家、日本の統治者:天皇家、という棲み分けになった可能性も。
12.名無しさん:2018年04月30日 09:21 ID:v3sh5YS40▼このコメントに返信
日本がキリスト教国になってるぞ。既存の神道仏教は間違いなく廃れる
んでキリスト教国になると外国人宣教師が威張り散らし始められるから、ズルズル植民地化していくだろうな
13.名無しさん:2018年04月30日 09:25 ID:.7z7XlNP0▼このコメントに返信
日本国内は統一しただろうが
 家督を譲ってるから朝鮮半島へ出兵までだろうなぁ
明までは手出ししなかったろね
 基本的に経済と兵站で圧し切る(米帝とおんなじ)ってのが信長の戦い方だし、あんだけ大きな相手だと攻略を練る時間がそんなに残って無いし
(経済を重視する信長だから朝鮮半島の内情を見たら兵站が持たないってのは直ぐに理解するだろうし、そうなると彼の戦略が成り立たないってのがね)
14.エンアカーシャ:2018年04月30日 09:25 ID:UpmabycO0▼このコメントに返信
朝鮮半島に出兵して、これを平定、
次に、中国皇帝の国へ進軍、

信長には、世界征服の野望が有ったので、当然の展開、
国内には、対抗可能な勢力が存在しない、

この頃、
ロシア帝国は建国されておらず、存在しない、
朝鮮半島の人口は、300万人程度だった、
中国皇帝の国も、僅か700人の白人軍隊に敗北する程度の存在だった、

寿命の制限により、ヨーロッパまで到達出来たかは、ビミョー。
15.名無しさん:2018年04月30日 09:27 ID:BtoTvEPo0▼このコメントに返信
風呂敷広げて考えてみるなら1580年代に全国統一、そのあと対外進出に転じる
そんで織田幕府が200年から250年くらい続いて世界中に植民地を建設して、日本は太平洋帝国化
現代では天皇による同君連合が成立、日本連邦とかを結成してる
あとは神道が世界宗教になってるかも

ま、ハッピーエンドはこんな感じか
バッドエンドだと19世紀以降本格的に欧米列強が入ってきて、海外植民地の豊富な資源の上に胡坐をかいていた日本が産業革命と近代化に乗り遅れ、全ての植民地を奪われたうえで本土もどこかの属国になるなんて可能性もある

ただ、いずれにしても、徳川時代が無いからその世界にいるのは我々とは全く異なる精神性の日本人だろう
16.名無しさん:2018年04月30日 09:30 ID:.7z7XlNP0▼このコメントに返信
※12
んな訳無い
信長はお祭り好きだから地元の神社や仏閣のお祭りには色々と寄進してる。
坊主や神主ごときが人の世の政治に口出すんじゃねぇぞゴルァ!って言うのがメインだからキリスト教の宣教師が出しゃばったら一緒にゴルァ!って叩き潰してるよ
17.名無しさん:2018年04月30日 09:32 ID:o..z7CQ30▼このコメントに返信
「日本の、別のありえた都市配置」も考えると面白いかもしれない。

平安京でなく長岡京。大阪ではなく愛知。東京ではなく、小田原や銚子、鹿島。横浜ではなく堺。
いや、日本に強力な寒冷地作物があり、マラリアがもっと激しければ、北海道と樺太をもっと早く開拓し…
18.名無しさん:2018年04月30日 09:32 ID:jAa5epI40▼このコメントに返信
※13
家督はすでに譲ってるよ
史実よりも10年は早く唐入りができるし、秀吉が喜んで総大将するだろうから、本人は渡海する必要はない
現地が貧しいなら本国からの輸送でなんとでもなるよ
19.名無しさん:2018年04月30日 09:32 ID:NNoeXPc10▼このコメントに返信
「安土時代」が長くなる。
20.名無しさん:2018年04月30日 09:34 ID:WE.TWPwV0▼このコメントに返信
信長なら遅かれ早かれ暗殺か反乱が起きるよ
家康はそれを恐れて敵対姿勢を見せた諸侯を徹底的に弾圧したんだから
21.名無しさん:2018年04月30日 09:36 ID:YLCNJyyC0▼このコメントに返信
 
 
 滋賀県が日本の首都に
 
22.名無しさん:2018年04月30日 09:36 ID:eRrFjLqA0▼このコメントに返信
3セク箱モノ建築物の大阪城より安土城がみたかったなぁ
ど田舎の城だし空爆は避けられてたはずだし
23.名無しさん:2018年04月30日 09:38 ID:A2ytzKyj0▼このコメントに返信
信長が制覇した後に明征伐までは既定路線
それが成功するかどうか
信長なら家康も出ずにはいられないし、前線で統制が取れなくて崩壊するってこともなかっただろう
明とは言えなくとも朝鮮は取れた可能性が高い
明はほっとけば滅びるので、その期に乗じて大陸を切り取っていくというシナリオもあり得る
そうなれば300年早い満州の建国だ
もう想像がつかないほど歴史が変わっただろうな
24.名無しさん:2018年04月30日 09:41 ID:LAlGOI.S0▼このコメントに返信
※18
>現地が貧しいなら本国からの輸送でなんとでもなるよ

なるわけねーだろw
船で運べるところまではなんとかなるかもしらんが、そっから先に輸送するには結局人力なわけだから、かりに朝鮮や明に「楽勝」した場合、内陸へ突き進んでいけばかならず後方輸送でまかないきれなくなる。自動車も無い時代に前進し続ける遠征軍へ輜重を届けるのは無理なんだよ

史実での唐入りがうまく行かなかったのは朝鮮の内部事情をよく知らんまま進軍してしまったから。これは秀吉の出兵目的が、国内諸大名の統一意識醸成と、自身の政権の権威を高揚させるためであったのが遠因。信長がどういう名目で政権作るか分からんが、秀吉と同じ意識で出兵したら同じ間違いを起こして失敗するに決まってる。信長が十分に寿命があって健康でいられるなら、そして彼がより実際的な利益のために動くとすれば、もう少しうまく立ち回れることができる可能性はある。朝鮮については沿岸部への侵攻に留めて口約束でもいいから臣従させればそれで手打ちにしてやればいいんだよ

いずれにせよあの半島で内陸に進出すれば当時の技術力では遠からず兵站は破綻する。十万単位で軍勢送り込んでいい場所じゃない
25.名無しさん:2018年04月30日 09:43 ID:EcUq2pis0▼このコメントに返信
信忠は無能では無いし家督も譲り受けたから火種は無い
ただ裏切ったのが明智って聞いて家臣の殆どが謀反に加担したと判断してスッパリ諦めてしまった
結果論だけど死なずに耐えて情報収集に努めていれば簡単に盛り返せる状況ではあった
それを許さなかった明智の素早い采配が見事
26.名無しさん:2018年04月30日 09:43 ID:BvGCtINl0▼このコメントに返信
インド、明を征服して空前の大帝国を築いていただろう。威勢はロシアから中東まで及び、西欧を脅かす位置まで
進出したに違いないッ!
27.通りすがりの名無しさん:2018年04月30日 09:45 ID:J4Wf4rzt0▼このコメントに返信
・スペイン、ポルトガルから貿易やキリスト教布教の優先権やる代わりに外洋帆船の技術供与を強引に進めるかな。
信長も海外進出に意欲見せてたし。流石に大型帆船の技術を日本に渡すとマズイと渋ると思うが日本に来ているのはスペインだけでは無い・・。
・楽市楽座を支配地域で進めて各地で経済発展する。
・鎌倉幕府にトドメ刺して討幕。
・日本の半分収めた時点で、家康にやったような有能な跡取りを手中に治め、出来ない奴は反乱罪適用で殺す。
一族が放棄すれば、浅井長政みたく徹底的に見せしめで滅ぼす。
・信長が死んだ後、跡取りの内紛。

結局おなじ流れになる気がする。
28.名無しさん:2018年04月30日 09:46 ID:ch0bPBfK0▼このコメントに返信
※26
本宮の漫画かw
あれは荒唐無稽だけど途中までは面白かった。結局はヨーロッパ勢力が降伏して毛唐でまともにやりあったのがイワン雷帝だけだったが
29.名無しさん:2018年04月30日 09:48 ID:eiCmttM00▼このコメントに返信
この手の仮想戦記は山ほど書かれてるからいろいろ見るとおもしろいよね
それはそれとして織田信成が国のトップか胸熱
30.名無しさん:2018年04月30日 09:49 ID:B74C06iA0▼このコメントに返信
今この平成の世に言われてる「日本の古くからの伝統」ってのは
大半が江戸時代の300年間に出来上がったものらしいから
マジで今の日本、日本人と別物になってた可能性が高い
31.名無しさん:2018年04月30日 09:52 ID:OuZUHDVK0▼このコメントに返信
秀吉が老醜をさらすことがなくなる。ノブの下ならボケてる暇もない。
32.名無しさん:2018年04月30日 09:58 ID:FjZgoMVh0▼このコメントに返信
10.名無しさん
塩辛い味付けが好物やし血圧高そうやし近日中に脳溢血待った無しやろ

2018年04月30日 09:21



これ
33.名無しさん:2018年04月30日 09:58 ID:3.z1813H0▼このコメントに返信
※30
そう考えると、家康ってやや人気ないけど、「現代日本の祖」とあがめても、あながち間違ってない気がする。
34.名無しさん:2018年04月30日 10:02 ID:831n9SFF0▼このコメントに返信
結局3パターンかな
①実際より良くなるパターン、大陸に覇と唱えて世界有数の貿易と軍事の国になったかも?
➁実際と変わらないパターン、結局寿命で死んで後は現実と似た歴史
➂実際より悪くなるパターン、世界に目を向けたせいで色んな影響をモロ受けたり、日本って国がまとまらないとか
まあこんな感じでしょ
35.名無しさん:2018年04月30日 10:03 ID:rd6SiTvW0▼このコメントに返信
息子の中で唯一の有能な信忠が死なない想定になるだろうし、それなりに長く続きそう
ただ統一が終わるのは信忠時代で、信長は統一前に寿命が来そう
36.名無しさん:2018年04月30日 10:04 ID:a.jPQMtl0▼このコメントに返信
戦国恋姫や戦国乙女を楽しんでいる世界観は存在してほしいところ
37.名無しさん:2018年04月30日 10:04 ID:dsrQb1Te0▼このコメントに返信
もう済んだ話じゃん(直球)
38.名無しさん:2018年04月30日 10:04 ID:FJEZAEq90▼このコメントに返信
信長が生存してたら、秀吉より凄い偉人が国内にもう1人いる状態。
秀吉が現地司令官で海外征服しただろうな。
あの有能さなら明は無理でも南朝鮮、台湾、フィリピン北部までいけたんじゃあるまいか。
数百年早く大日本帝国並みの海洋帝国になっただろな。
39.名無しさん:2018年04月30日 10:05 ID:0xsmHIk50▼このコメントに返信
これほど実績がある人物が慕われるのは当然だけど、即時型明治維新のような物を期待したいのなら、問うべきは徳川幕府の4代目を始め、
終わりまでの連中じゃない? 犬将軍・蚊将軍まで居た異常な連中と取り巻きだったし。
個人的には日本も中世頃から大航海(海賊)時代をやっていて欲しかったけどね。
40.名無しさん:2018年04月30日 10:08 ID:0.OIlrR40▼このコメントに返信
※6
そうそう、農業を兼業でやってたらしい秀吉とは違い、信長は港経営で儲けた家の人だから、
根本的なところで発想が違うよね
41.名無しさん:2018年04月30日 10:10 ID:1iquyJJb0▼このコメントに返信
西洋好きがどっちに転ぶか...
ヨーロッパのどっかの国に植民地にされるってのが最悪パターンじゃん
42.名無しさん:2018年04月30日 10:10 ID:P.tQOSoj0▼このコメントに返信
織田政権による大航海時代の帝国主義幕府が海外侵攻の先に、西に進んでインドあたりと東に進んでアメリカ新大陸あたりで、ヨーロッパからの侵攻軍と盛大な衝突が勃発しているだろうという、IFもの小説があったはず。
イギリスやオランダの世界帝国に対して、極東からも織田軍事幕府政権の世界帝国が伸張して、冷戦構造化していくっていう。
いまさらながら、よみたかったな~。
43.名無しさん:2018年04月30日 10:11 ID:8a5..V.h0▼このコメントに返信
ストライクウィッチーズがそんな世界線で、
信長が本能寺の変を生き延び、扶桑国(その世界での日本)支配している。

鎖国やってないから、海外の技術はどんどん取り入れるわ、海洋進出もはやばやと行うわで、
アジアがヨーロッパ勢に植民地支配される前に、扶桑が海洋進出して太平洋の西半分、オーストラリアまで支配が広がってる。
当然、そこまで領土が広がると資源大国だけに、こっちの世界の大日本帝国みたいな資源求めての太平洋戦争は起してない。
かわりに、怪異(ネウロイ)による侵略が発生して、朝鮮半島が地図上から消失している。
44.名無しさん:2018年04月30日 10:13 ID:mCTsw4lj0▼このコメントに返信
 信長が暗殺されなかったらはよく見かけるが、頼朝が頓死しなかったらというのは余り見かけないな。
これも大きな中世、武家社会の転換点になると思うけど。
45.名無しさん:2018年04月30日 10:16 ID:M.g2YbU90▼このコメントに返信
明以外には勝てたか?
サファヴィー朝にはアッバース大帝が、ムガル帝国にはアクバル大帝がいたが
まあペルシャは人口1000万~1500万で大したことないけど江戸時代と違って戦国時代の日本もそれくらいだからなあ
46.名無しさん:2018年04月30日 10:18 ID:3.z1813H0▼このコメントに返信
※44
北条氏が表に出るかどうかの違いしかなさそうに見えるからじゃないか?
実際のところは分からんけど。
47.名無しさん:2018年04月30日 10:18 ID:831n9SFF0▼このコメントに返信
面白いの当時ヨーロッパも一枚岩じゃ無かったところだね
方や織田統治の日本がアジアで影響力を拡大するのを邪魔しようって国もあれば、味方に引き入れて他のヨーロッパ各国の影響を削ごうって国もあったかもね
どっちにしても大航海時代でヨーロッパと日本じゃアジアへの地理的条件が日本に格段に有利だしな

48.名無しさん:2018年04月30日 10:22 ID:6i9fUyPV0▼このコメントに返信
海洋国家で連立してただろうな。東南アジア一帯から千島列島辺りまで。
で、明とは対立するから朝鮮半島は激戦区または中立緩衝帯となって、貧乏なままで国が無い状態だな。煩い国がとなりに無い可能性が高い!
そのかわり文化的には東南アジア色が今よりも強くで出ると思う。神社は今でも高床式だけどさらに強くでて、土着信仰の神様、神社などの多様性は進むだろうね。貧富の差や奴隷制度も経験すると思う。スラム街も本土内にあると思う。
49.名無しさん:2018年04月30日 10:22 ID:YLg9V57S0▼このコメントに返信
石山本願寺に出ていかせた土地が大阪城なんだが、これは信長がこの土地を狙っていて退去させた。
だから、信長は安土から大阪にでる計画だったんだよ 

信長生きてたら、有能信忠が天下統一して、家老に徳川家、 織田徳川同盟が機能して徳川が前田の役割してたろうな
50.名無しさん:2018年04月30日 10:25 ID:bTgg6i.a0▼このコメントに返信
第二、第三の明智が出るだけだろうな
問題はその時期によって豊臣がゼロサムになる
51.名無しさん:2018年04月30日 10:26 ID:AZAFUhyS0▼このコメントに返信
半島は呪われた土地なんで関わってはいけない
やるなら滅亡させるべき
52.名無しさん:2018年04月30日 10:27 ID:mCTsw4lj0▼このコメントに返信
※47
一枚岩でないのは、各国で何らかの宗教改革であってたから?
53.通りすがり:2018年04月30日 10:27 ID:ORnJAaYF0▼このコメントに返信
強いから、怖いから部下か従っているだけで、面従腹背。
心底信長に付いていきたいと思う武将がどれだけいたかだよ。
ルイスフロイスが言ってたように家臣の意見はほとんど聞かないし、常に血管ピクピク。
私が家臣なら胃潰瘍になるわw

一時は天下統一日本を支配しても、二代ぐらい迄だと思っています。

ちなみに、信長が生きていたら家康が殺された可能性が高い。
本能寺の変で明智に付き従った兵士たちは家康を打ちにきたと勘違いしてたぐらいだからね。
54.名無しさん:2018年04月30日 10:30 ID:Fi.HigoC0▼このコメントに返信
信長に朝鮮のゴキプリを根絶やしにしておいて欲しかった
55.名無しさん:2018年04月30日 10:35 ID:831n9SFF0▼このコメントに返信
※52
同じキリスト教同士でもプロテスタントとカトリックで争ってたり
そもそもイギリス、フランス、ポルトガル、スペイン、オランダとか仲良しじゃなくて競争相手で仲悪いぞ
56.名無しさん:2018年04月30日 10:35 ID:F.2osh7P0▼このコメントに返信
信長なら大型の船で朝鮮半島回避して直接中国責めていた。
何せ、朝鮮半島は占領しても補給するようなもの何も無かった。
半島は、糞と、回虫、反吐みたいな民族が生息する土地。
今も昔もあそこに関わったら無条件に負け、陰穴の土地柄だから。
57.名無しさん:2018年04月30日 10:37 ID:sVqC.OCN0▼このコメントに返信
なろう系チート主人公信長なんて言われても違和感ない不思議。
58.名無しさん:2018年04月30日 10:37 ID:KuDb4.X00▼このコメントに返信
少なくとも天皇が日本の主権者のように扱われることはなかったろうな
信長はあくまで自分の権力の翼賛機関としての機能しか求めてないわけだし
ということは明治維新のような天皇担ぎ出してということもできないわけでかえって近代化が遅れたかもしれない
59.名無しさん:2018年04月30日 10:39 ID:1Zj8sj7M0▼このコメントに返信
織田政権がどういう方針の政権かわからないうちに倒れちゃったから予想のしようがない
織田信長の勝手な印象で語るしかないだろ
そして無視される信忠
60.名無しさん:2018年04月30日 10:43 ID:n.TK13lr0▼このコメントに返信
関東以北は関東管領になった滝川が間接支配
伊達・北条すらも信長にへりくだってる状態
家康は名ばかりの同盟者に成り下がり重臣以下の存在に、いずれ家臣化か暗殺される
北陸は勝家によって平定され上杉は御館の乱でガッタガタでもう風前の灯火状態
信孝を担いだ丹羽などの四国渡海軍が長宗我部を粉砕
秀吉と光秀が待ち構える中国戦線に信長が出陣して決戦して毛利を降す
誼を通じていた島津は信長の傘下で本領安堵され大友は臣従
5年とかからずに日本一統してただろう
実際毛利を降せば日本に表面上の敵はいなくなるわけで
懸念材料としては実質的に秀吉の配下みたいになっていた与力の連中を率いる
中国方面軍が牙を剥いてきたときに抗する盾みたいな存在がいないことか
まぁ信忠がタヒななければ織田家は存続するわけで問題はない
本能寺の一番の問題は信長のみならず信忠がタヒんだことだった
日本統一したあとの海外だの将軍・関白・太政大臣のどれを選ぶかの
三職推認がどうのは信長にしかわからない状態
61.名無しさん:2018年04月30日 10:43 ID:sRlc3fpg0▼このコメントに返信
安土はあくまで京への足がかりであり、
南蛮好きの信長が目指すのは海外への拠点、大阪だろう。
他、既存権威クソックラエだから天皇家はなくなってた。
62.名無しさん:2018年04月30日 10:46 ID:n.TK13lr0▼このコメントに返信
※26
今日に限ってなぜ勃たん!?
イヤアアア!目尻にシワが!

信長が海外に進出しただけで世界各国の有力な王・女王に
不吉なことが起こりまくるという超常現象が
63.名無しさん:2018年04月30日 10:47 ID:qZ.XMjjA0▼このコメントに返信
4~5年で日本は統一したろうね。
九州は羽柴筑前守秀吉と惟任(明智)日向守光秀に与えるとして、丹羽長秀は四国?
東は、奥羽・関東を柴田勝家・滝川一益か、北陸・東北を柴田・滝川かな?
徳川家康は、駿遠三に加え、伊豆と相模かな?それとも関東に移封か。
幕府は開いたかもしれんが、その先はどうしたろうか?
蝦夷開拓に朝鮮侵攻、どちらも得られる成果が少ないし、実行しない可能性も高いかな。
でも明の国力低下からすれば、綿密な戦略と統治方針を定めて
半島から一気に中原まで侵攻したかもしれない。
でも本気でここまでするとなると、さらに10年以上かかるだろうし寿命が足りないか。
64.名無しさん:2018年04月30日 10:49 ID:vzlr.GMu0▼このコメントに返信
>本スレ64、79、103

明への侵攻ルートは
朝鮮→満州→明ではなく、
朝鮮→黄海→明なんだが?
(満州まで突撃した加藤清正はただの威力偵察)

この補給線を固めるために朝鮮南端にいわゆる倭城を建設しまくったのであって、
敵軍の猛攻にも関わらず一つも落城しなかった事から補給線は安泰だった事が明白。
戦闘そのものも日本軍の圧勝で敵軍に継戦不能になるほどの大損害を与えている。
唯一の敗因は明・朝鮮軍を壊滅させた頃には秀吉が既に死んでいた事
65.名無しさん:2018年04月30日 10:49 ID:s9ebEJtC0▼このコメントに返信
まず暗殺されなかったらといっても
「謀反が阻止されたのか」「謀反自体が起きなかったらなのか」でその後の歴史は全然違うだろう…。
66.名無しさん:2018年04月30日 10:51 ID:n.TK13lr0▼このコメントに返信
※49
徳川家は信長の最晩年の段階で配下みたいな状態だったと言われてる
地方の有力者程度かもしくはもう用済みの存在
明智軍の末端の兵士ですら堺見物中の家康を討ちに行くものだと思っていたと言ってるし
同盟という言葉にであたかも同格みたいに思われてるけど幻想持ちすぎ
いうなればアメリカがいなければ国防もおぼつかない日米同盟みたいなもの
67.名無しさん:2018年04月30日 10:54 ID:RMWIA5lP0▼このコメントに返信
文禄・慶長の役序盤での快進撃は李氏朝鮮の派閥抗争による自爆が大きい
時期が違っても同じ展開になった可能性もあるが、海岸線を固められてしまったら精強な軍でもそう簡単には上陸出来ない
織田政権による侵攻だと大きく展開が変わったかもしれない
68.通りすがり:2018年04月30日 11:00 ID:6.EgTCpV0▼このコメントに返信
>信忠に家督 

どれだけ実権があったかだよね。
天皇より上皇が実権がを握るとか
家康は大御所になったし、秀次みたいに関白譲られても粛清されるとか余裕で有るからね。
信忠ではなく、信長に謁見したがった武将や貴族は多かったようですが果たして…

織田の世が続くで私が懸念するのはキリスト教の浸透
宗教って恐ろしいよ
キリスト教もカルト見たいなものだと考えています。
69.名無しさん:2018年04月30日 11:01 ID:mCTsw4lj0▼このコメントに返信
蝦夷地、樺太あたりの北上の構想は当時からなかった?
70.名無しさん:2018年04月30日 11:03 ID:WyMJoyrt0▼このコメントに返信
信長が生存していたら今頃……

すでに地球は信長の存命中に統一済み
人類は数十光年圏内の恒星系を探索
数個の移民星を所持(ただし生命体は未発見)
太陽系のダイソン球化に着手
人類は機械化の段階を飛ばし、情報生命体化の可能性に着手
71.名無しさん:2018年04月30日 11:04 ID:GxWE0yDk0▼このコメントに返信
とりあえず明とは徹底的に戦ってたろうな
秀吉の出兵も元々は信長の構想を実現させたものだし
信長だと秀吉と違って子供が沢山いるから死んで終戦って事にはならなかったろうし
72.名無しさん:2018年04月30日 11:05 ID:Jb8Woj3b0▼このコメントに返信
5年以内には全国統一。
信忠がいるので信長の死後もしばらくは安泰(信忠は秀吉より若い)。
秀吉みたいに性急ではなく段階を経て唐入りを行うと思われる。信長って結構用意周到だから。
明の征服は無理でも大陸に楔を打ち込むことくらいは可能だったんじゃないかな。
家康は何だかんだ言ってピンチをチャンスに変えて生き残りそう。
73.名無しさん:2018年04月30日 11:10 ID:8YZ1SDcS0▼このコメントに返信
まぁ長生きできるとは思えんし
最終的には徳川になってると思うよ
74.名無しさん:2018年04月30日 11:14 ID:sYOTE1b60▼このコメントに返信
信長は倒した大名と土地をどう扱ったんだろうな?まあ一家臣の秀吉が織田一族蹂躙できた次点で、ガバガバな体制だったとは思うが。
75.名無しさん:2018年04月30日 11:16 ID:IaqSPchB0▼このコメントに返信
本宮ひろ志の「夢幻の如く」がifでなく史実であったかもしれないと思うとなんかわくわくする。
大陸に出て欧州平定までできるかな?
76.名無しさん:2018年04月30日 11:28 ID:liztr6b.0▼このコメントに返信
どうせ遅かれ早かれ暗殺されてたから何も変わらないよ派
 VS
大陸まで領地に入れてじゃぱにーずキングダム出来てたよ派
 VS
そんなことよりワイの地元が首都になってたはずなんや派
77.名無しさん:2018年04月30日 11:33 ID:JeGmN6XK0▼このコメントに返信
暗殺じゃないだろ本能寺。
78.名無しさん:2018年04月30日 11:34 ID:YgxOQLX70▼このコメントに返信
羽柴の領土をまんま受け継ぐ秀勝とかが結構有力になるのでは
79.名無しさん:2018年04月30日 11:36 ID:YUgdng.50▼このコメントに返信
家康秀忠みたいに長期政権用のシステムが組めなければ信長政権が続いたとして信忠は良くてもそのあとが続くと思えない
果たして信長信忠その次で徳川並みのシステムを組めただろうか
80.名無しさん:2018年04月30日 11:43 ID:UHMDGiXs0▼このコメントに返信
※67
現実は清正が明への侵攻ルート見つけられなかったり、
北方ルートを女真族に固められて手も出せなかったりで、八方ふさがりだったし、
朝鮮は制圧できても明本土は無理だろうし、信長がやっても結果は変わらんだろうなあ。
どうせ補給きかなくてじわじわ明に圧迫されて領土奪われてただろうし。
81.名無しさん:2018年04月30日 11:45 ID:IIpHBHod0▼このコメントに返信
本能寺でやられてなかったら、別な所でやられてるよ
82.名無しさん:2018年04月30日 11:53 ID:uA9CFfHy0▼このコメントに返信
秀吉は利で釣って
所領安堵で殲滅戦を回避したから信長死後統一できた
信長の毛利援軍は和睦(領土割譲)も許さなかったはず
上杉、北条、島津はもちろん
奥羽東北四国九州で和睦許さずなら
生きてるうちに国内統一はできない
83.名無しさん:2018年04月30日 11:55 ID:sakZuhMP0▼このコメントに返信
天下取ってても海外かぶれが過ぎて大戦前の中国みたいに欧米諸国に国内食い荒らされてたんじゃなかろうか。
もしそうなってたら敗戦国になってない可能性も出てくるけど。
84.名無しさん:2018年04月30日 11:56 ID:zgGtpTcX0▼このコメントに返信
徳川ほど長続きする盤石な政権は築けなかったかも。
開国も明治維新とは違った形になっただろう。
85.名無しさん:2018年04月30日 12:02 ID:.GOnmNzR0▼このコメントに返信
どうせ後継者で詰んでるから長続きはせんやろ?
86.名無しさん:2018年04月30日 12:13 ID:5vKnRbL90▼このコメントに返信
ところで、イッチは「謀反」の言葉の意味判ってるのか?
と細かいツッコミ入れてみるwww

だってさなあ、「本能寺の変で暗殺された」じゃ違和感が。
あれは「暗殺」と言うより、まるで「公開処刑」じゃね…
87.名無しさん:2018年04月30日 12:21 ID:.BXOjzbI0▼このコメントに返信
※84
むしろ江戸幕府みたいに閉鎖的な国にならないほうがいい
88.名無しさん:2018年04月30日 12:23 ID:WYqhJcq40▼このコメントに返信
戦国後期に山田長政がタイのアユタヤで活躍し、オランダの攻撃を二度まで防いで出世し 地方知事にまでなったことを思えば、織田が生きていれば
朝鮮は当然、中国沿岸は日本の勢力下になっただろう。それくらい戦争が好きな民族が日本人だった。実際当時の欧州人は日本に武力は無理、宗教で支配せよと考えていた。スペイン人ポルトガル人は日本人の評価は、戦争に慣れていると記録してある。戦国時代が終わったあと、プロの兵士である
浪人はの多くはオランダ船に乗って、オランダ領ジャワにオランダ軍の傭兵に雇われた。当時の日本人全体がやる気満々の性格だったと思う。日本人って形は時代によって違うが、いつもやる気なのではないのか?戦後は経済復活にやる気満々で今日まで来た。最近は何となく大人しいようだが、
むしろ着実にインフラなどに力を入れているのではないのか? 大災害の被害を経験してそのやる気は増幅していくと想う。織田信長が残した考え方は見えなくても日本人の性格に影響を与えていると思う。
89.名無しさん:2018年04月30日 12:25 ID:p2MEdZkZ0▼このコメントに返信
徳川・・・・・・清和源氏(詐称)・・・・・・征夷大将軍になれる
豊臣・・・・・・藤原(詐称)・・・・・・関白になれる
織田・・・・・・桓武平氏・・・・・・何になれるんだ???
90.名無しさん:2018年04月30日 12:36 ID:.tpTBRC60▼このコメントに返信
洋物取り入れるの早いからな。軍事力も高く領土も増えていると思う。
ただ長続きはせず内乱は多かったかも。首都も東京ではないと思う。
徳川の300年で良かったのかも。
91.名無しさん:2018年04月30日 12:39 ID:WYqhJcq40▼このコメントに返信
※90
結果オーライ
92.名無しさん:2018年04月30日 12:44 ID:WYqhJcq40▼このコメントに返信
日本史において、明智光秀は進化方向を変えた奴。 安重根も同じ。  中大兄皇子は妥当な方向に変えた。もしソグド人蘇我入鹿を殺さなかったら
日本文化はむしろ大陸的になって行ったと思う。
93.名無しさん:2018年04月30日 12:49 ID:WYqhJcq40▼このコメントに返信
信長が生きていたら科学、武器、西洋文化は西洋とパラレルに進化発展していって、黒船は来なかった。おそらくハワイは日本領になっていたはず。
秀吉のころフィリピンとは交易が盛んだった。当然信長は植民地ではなく勢力下にしていただろう。
94.名無しさん:2018年04月30日 12:51 ID:LhgnJpQq0▼このコメントに返信
信長が暗殺されてたらどうなってたろう?
ってスレが立ってるな、500年後は変わらんわ。
95.名無しさん:2018年04月30日 12:53 ID:WYqhJcq40▼このコメントに返信
※12
宗教が極端に力を持つとなんであれ破壊する。どんな組織でも信長の許容範囲を越してはならない。高野山がいい例だ。穏やかにかわいいうちだけ。
成長しすぎれば小さくされる。
96.名無しさん:2018年04月30日 13:02 ID:jOKZ88LO0▼このコメントに返信
まぁ統一前に信長は誰かしらに寝首かかれてたというのは同意
浅井朝倉滅ぼして以降は基本撫で斬りやし。あのやり方やと相手は全面降伏か徹底抗戦の二択で敵は減らんし信長軍の被害も増えるだけ

でも万一信長が日本統一したら朝鮮半島、マカオ、厦門あたりを武力で占領した後自治させて海洋貿易の拠点にした説は面白い
賢いから明との全面戦争は回避したやろうし
97.名無しさん:2018年04月30日 13:07 ID:4LV4NDHX0▼このコメントに返信
秀吉は信長の夢を追ったと言われてる本能寺の変が無ければ
天下を取り間違い無く中国平定を始めただろう、信長は朝鮮が敵対して来る事は
知って居たらしい当然戦い方が変る朝鮮に3分の一居た白丁と内通し
内外から攻めればアッと言う間に朝鮮崩壊(逆説の日本史参照)
後は群を立て直してその当時鉄砲武装した世界最強の陸軍で攻めたら
面白い展開に成っていただろうね。秀吉が信長の位に成る迄九年掛かってる
此の無駄も無い、しかも皆んな若かったしね
多分秀吉や家康も中国の地で討ち死にしてた可能性は有るけれど
信長に此れをやらせて見たかった
98.名無しさん:2018年04月30日 13:14 ID:BQM656r40▼このコメントに返信
後ろから弓ひかれてる時点優秀じゃねーよw
99.名無しさん:2018年04月30日 13:25 ID:Xua.OgQY0▼このコメントに返信
本能寺無くても案外寿命が来てアッサリ死ぬかもしれないし海外進出も代変わりした後上手くいかない可能性もある
100.名無しさん:2018年04月30日 13:28 ID:RARCy8Xo0▼このコメントに返信
※89
秀吉は関白になるために菊亭晴季の猶子になってるから詐称じゃないよ、、、

つまり信長も同じ方法が取れる(正規の手段として)わけだけど
本人が左大臣返上してるから考えてはいなかったとは思うけど、、、
101.名無しさん:2018年04月30日 13:35 ID:J8v3eS860▼このコメントに返信
信成がスケートやってないかもな。
102.名無しさん:2018年04月30日 13:39 ID:sYdwNOo90▼このコメントに返信
誰も言わないから書いとくけど、彼なら天皇制を廃止したかもしらんと思うわ。安土城を作って自分を神とあがめさせたのは、その布石じゃないか。

信長の武力をもってすれば朝廷は反抗出来なかっただろうが、部下や各地の大名達がどう受け止めるかは見当つかないなあ。案外すんなり認められてしまうと(当時は実力主義の時代で朱子学なんてものもない)、それはもう想像もつかないくらい日本の国はガラッと変わっただろう
103.名無しさん:2018年04月30日 13:43 ID:ch0bPBfK0▼このコメントに返信
※98
家康ですら弓ひかれたことはあったし戦国の世で謀反やらお家騒動やらがない大名はそうそういねえよw
104.名無しさん:2018年04月30日 14:01 ID:MIwoMWts0▼このコメントに返信
※100
そうそう。ついでにいうと、「藤原」じゃなくて「豊臣」だし。※89はちょっと変だよな。
Wikiの「文禄・慶長の役」によれば、信長が唐入りを構想していたってのは根拠薄弱らしいぞ
105.名無しさん:2018年04月30日 14:02 ID:MIwoMWts0▼このコメントに返信
※100
って、ちょっとストップ。菊亭じゃなくて近衛だよ、そうじゃないと菊亭の家格では関白になれないからね。
106.名無しさん:2018年04月30日 14:26 ID:G2Sm8uoO0▼このコメントに返信
鎖国政策は取らないだろうし重商主義の国家になってはいたろうな
逆に言えば今ある日本的な価値観とかは存在しなかっただろう。

良くも悪くも江戸時代は近代に通じる日本文化を熟成させた
この期間が無い日本の歴史はちょっと想像が難しい。
107.名無しさん:2018年04月30日 14:26 ID:0olgrbcZ0▼このコメントに返信
統一目前で二代目諸共亡くなってしまったわけで、予想は難しいな
108.名無しさん:2018年04月30日 14:29 ID:hLZe6A9g0▼このコメントに返信
何人も未来人を送り込んでるのに結局死んじゃう信長さん
未来人サイドにも問題あるでしょ
109.名無しさん:2018年04月30日 14:41 ID:JQC0HAAU0▼このコメントに返信
信長、信忠は実績から見てある程度予想できるけど孫の秀信が未知数だしねぇ
江戸幕府のように長期にはならずに鎌倉幕府のような感じになってるかもね

秀吉は織田家中で権威を振るえるけど家康は天正壬午の乱が起きないから
マジで地方の一大名に甘んじたまま終わりだろうな
110.名無しさん:2018年04月30日 14:48 ID:.7z7XlNP0▼このコメントに返信
※74
ガバガバというか当時の常識からしたら激アマだよ
 直ぐにプッツンとキレる怒りっぽい面がクローズアップされるけど、部下に裏切られる事も多かったし、軽い処罰で手打ちしてる事も多いからね。

 
111.名無しさん:2018年04月30日 14:48 ID:ltN86eUr0▼このコメントに返信
天皇家の存続は、あやうい
権威高揚機関として使えないとなると、
室町幕府のようにあっさり追放だろう
海外領土では、天皇家のご威光は通用しないからな
足利尊氏んときに、一度ないがしろにされた前例もあるし

家康は、前世代権威を、(高家とか)なるべく残して取り込んだけれど、
信長は惜しげなく廃棄するからな
112.名無しさん:2018年04月30日 15:11 ID:uXL2PeBV0▼このコメントに返信
国内はもう安泰
朝鮮に秀吉をやって、大陸侵攻のリスクを知ったら、フィリピン方面に目を向けるかな
海軍関係の増強とフィリピン、インドシナあたりを治めて侵攻中止、そこそこの軍事国家になれる
113.名無しさん:2018年04月30日 15:19 ID:m0B4gNTx0▼このコメントに返信
信長革命児・魔王史観とかいう昭和の負の遺産
当時の諸侯でトップクラスってくらい朝廷尊重してたんだよなあ
帝も信長の活躍にニッコリよ
114.名無しさん:2018年04月30日 15:21 ID:3ilk0nfw0▼このコメントに返信
信忠の自殺とか利根の偵察機遅れとか度重なるヒトラー暗殺失敗とか日本海海戦うまいこと敵艦遭遇旗艦に当たって命令系統混乱とか
タイムトラベラーが都合のいいように書き換えてないかレベルですごい。
115.名無しさん:2018年04月30日 15:26 ID:1Mcx1yAQ0▼このコメントに返信
織田政権が存続すれば秀吉にしろ家康にしろ下剋上するほどの力も正当性も得られんわ
どうせ下剋上されてたみたいなのは結果から決めつけてるだけ
それと本能寺は数ある謀叛の中でも準備の無さとかそれゆえの大混乱とか異色すぎるからアレを一般的な例扱いしてどこかで信長or信忠は同じようになってただろうってのも無理やりすぎる
116.名無しさん:2018年04月30日 15:32 ID:h5x2Cxsp0▼このコメントに返信
信長は室町幕府も尊重してたけどな。一時は。
利用価値なくなれば切り捨てるだろ。
117.名無しさん:2018年04月30日 15:46 ID:.fBqRhj40▼このコメントに返信
※65
信長は反乱とか造反とか暗殺とかの目には何度もあってるぞ。初めて成功したのが明智。
おそらく信長が生きていても秀吉の天下ルートとほぼ同じコースだったろうけども、最後どう転んでたかまでは分かんないな。物理的に海外進出するか、経済優先交易重視で世界各地に駐屯地おくか。和船のままでなく、西洋帆船技術取り入れてたら大航海時代になってる可能性。

だいたい三代目で政権の運命は決まり、8代目で存続するかどうがきまる。秀吉の場合、二代目が徳川幕府三代目と同じぐらい年だしなあ。まあ、いとこだし。
118.名無しさん:2018年04月30日 15:47 ID:QDFzmWFm0▼このコメントに返信
織田は源氏じゃ無いから将軍・幕府は無いな
むしろ自分で新しい制度を作っていそうだ
子供も多かったからしばらくは政権は安泰

徳川が江戸に来ないから今の東京は無いか
日本統一までいったとしてその後の海外展開をしたかどうかに興味がある
明にはこだわらなそうだけど
119.名無しさん:2018年04月30日 15:52 ID:1Mcx1yAQ0▼このコメントに返信
室町幕府の滅亡はほぼ義昭(と三好時代の義輝)の高すぎるプライドからの自爆で二人とも大人しくしてれば引き続き立ててもらえた可能性は十分あった
朝廷が足利兄弟レベルのヘマをするような組織ならそもそも信長よりずっと前の時代に潰されてると思うゾ
120.名無しさん:2018年04月30日 15:58 ID:0.OIlrR40▼このコメントに返信
※92
奇遇やなぁ
自分も明智光秀と安重根、並べて見ることが多い
今度NHKが光秀を大河ドラマにするらしいから、そのうち安重根も主人公にしそう
121.名無しさん:2018年04月30日 16:14 ID:0.OIlrR40▼このコメントに返信
※113
帝が死んじゃった信長に贈った言葉
「一人扶翼の功をはかり、万邦鎮撫の徳を敷かす」これ好き
122.名無しさん:2018年04月30日 16:44 ID:QDFzmWFm0▼このコメントに返信
正倉院の宝物も奪ってないし(香木は少し削ったようだけど)
何でもかんでも破壊する魔王ではなかった
天皇制の廃止はしなかったと思う
123.名無しさん:2018年04月30日 16:56 ID:XAYtE.9q0▼このコメントに返信
※7
岐阜経済大は早稲田か慶応かどっち?w
124.名無しさん:2018年04月30日 16:57 ID:wwgElCbG0▼このコメントに返信
江戸時代の織田藩の殿様は重税家が多いので、信長の子孫のだれかが、信長じゃなく暗殺される。50年後か100年後かわからないが暗殺される。徳川幕府のような安定政権を築けない。
125.名無しさん:2018年04月30日 16:59 ID:.BXOjzbI0▼このコメントに返信
德川幕府そのものが諸藩の苦しみの上に存在するもんだろ。
どんだけ諸藩から絞りとったと思ってんだよ。
126.名無しさん:2018年04月30日 17:20 ID:wwgElCbG0▼このコメントに返信
なお織田信雄の子孫の天童織田藩は財政難に陥り、米沢上杉藩の下級武士に木彫りのつくり方を教わった模様。上杉さん太っ腹。助けてもらったのに恩を感じない織田さんファンは地味にひどい。
127.名無しさん:2018年04月30日 17:56 ID:zgGtpTcX0▼このコメントに返信
※103
戦国時代は、どこも上が粛正するか下が謀反するかだからね。
大名と家臣団のせめぎ合いで、強力な独裁的権力がなかったのは如何にも日本らしい。
128.名無しさん:2018年04月30日 18:05 ID:lEonMajM0▼このコメントに返信
信長が生き延びていたら江戸幕府のような石高経済ではなく、貨幣経済になってた可能性があるね。
関所が廃止されて人・物・金・情報の流れが活発になり国としては徳川政権より栄える可能性もあるが、
信長が国内の統一だけで満足するか解らんから、
もしかしたら朝鮮半島や中国大陸への侵攻で財政圧迫してまた戦乱の世にもどってしまうかも。
129.名無しさん:2018年04月30日 18:10 ID:lEonMajM0▼このコメントに返信
※16
その通り、今の滋賀県は寺の数がたしか日本全体で二位だったはず。
これらは信長が侍に刃を向けた延暦寺との差をつけて寄進・保護をしたから残ってる。
その他、当時は宗派対立による宗教家同士の争いも多かった時代で、
そういう宗派対立からの争いに対しても「宗教者が宗派の違いで上下の差をつけ争うな」と処罰された宗教者も居る。
130.名無しさん:2018年04月30日 18:13 ID:zeZzsiXr0▼このコメントに返信
信長が明まで制服できたとは思えないが、朝鮮半島から撤退せずに明と和解はありそうな話
秀吉か家康のどっちかが朝鮮半島を領有という歴史がありえたようにも思える
しかし、寿命を含めていずれは信長の後継者争いが起きた訳で、その時の主役は一体誰になったのだろうか
それまでに信忠は国内の後継者として盤石の政治体制を整えられただろうか
国外進出が続いていたならその精神的な後継者が求められたのではないか

131.名無しさん:2018年04月30日 18:14 ID:oylQJ51H0▼このコメントに返信
やっぱ史実(秀吉や家康)が物足りないから、当時の日本の戦力ならもっとデカい事が出来た筈だからという可能性でみると、信長しかいないんだよな!
どう分析しても、想像の域を出ない訳だけど
132.名無しさん:2018年04月30日 18:18 ID:lEonMajM0▼このコメントに返信
※130
そこでやはり信長の後継者争いで信長配下の五奉行間で分裂しそうな感じがする。
まるで室町幕府・・・
133.名無しさん:2018年04月30日 18:19 ID:m0B4gNTx0▼このコメントに返信
※130
信忠が信長生前の時点で織田家当主だし少なくとも親族同士の後継争いは起きようがない
あり得るとしたら優遇されてた森兄弟と他の家来の主導権の取り合いとかかな
134.名無しさん:2018年04月30日 18:30 ID:HaSesIJu0▼このコメントに返信
侍が小銃持った歩兵に勝てる
侍の標準装備が3刀流
織田信長がoba nobunagaとして全世界に記録される
B-17と零戦が空対空戦闘やっている
艦砲射撃で沿岸都市は悉く陥落
くらいか。尚核兵器は嫌うらしい。
135.名無しさん:2018年04月30日 18:43 ID:6HJ0KQBI0▼このコメントに返信
信忠が生きてればなぁ
信長が生きてても、流れは大して変わらない気がするわ
本能寺の変で、信長と死んだから愚将的に見られるけど、優秀な方だろ?
136.名無しさん:2018年04月30日 19:03 ID:1Mcx1yAQ0▼このコメントに返信
※135
能力関係なく立場が織田一族の中で圧倒的に重要すぎるからな
信長が死んでも信忠が生きてれば織田政権は次代への引継ぎをきちんとできたろうけど逆だとかなり問題が出てきたはず
個人的に本能寺の変は「織田信忠が死んだ事件」に説明を変えるべきと言っても過言じゃないくらいだと思う
137.名無しさん:2018年04月30日 19:03 ID:J1pxZFOq0▼このコメントに返信
日本統一まではできただろうけど、そこから先は正直ダメだと思うね。
「秀吉の唐入り」や「陸軍の中国進出」などの日本の海外進出が大失敗に終わったのは、
兵站概念の欠如などもあるが、「ガバナンスの未熟」しいては「統治哲学の不在」が真の理由だよ。
ここは日本人の大きな弱点であり、信長もそれを超越しているように見えない。
むしろこの点では信長は全く秀でてなく、ガバナンス失敗で命を落としているわけだから。
しかも過去に部下に何度も裏切られていながら、改善している要素もなく、日本が信長の限界だったとみるのが妥当だと思うよ。

江戸時代は「朱子学による統治」を行ったことで、鎖国とか内向きの支配哲学が圧倒的で、国としての成長が阻害されたのは事実だろう。
しかし「朱子学による統治」が戦国時代を終わらせ、平和な時代をもたらしたのもまた事実だよ。
それとは違う支配哲学を日本に入れることが信長にできたかな?
これには信長を含む三傑とは全く異なる別の天才が必要だったと思うから、信長が本能寺の変を生き延びても、あまり日本は変わらなかったと思うよ。
138.名無しさん:2018年04月30日 19:35 ID:yRERvqTT0▼このコメントに返信
日本がキリスト教国
139.名無しさん:2018年04月30日 19:40 ID:rzVEFUr80▼このコメントに返信
国民性にまでの影響は妄想の域をでないと思う
確実に言えるのは、江戸がないこと
関東の江戸城下町が存在せず、100万都市もない
今の大都市東京もなく、関東は穀倉地帯で文化経済の中心は近畿地方のまま
140.名無しさん:2018年04月30日 19:50 ID:20gkFNwb0▼このコメントに返信
似非天皇家支配は、なかった。
141.名無しさん:2018年04月30日 19:56 ID:r2M.D7Gd0▼このコメントに返信
中国四国征伐やら九州征伐に何年かかると思う?
その後小田原の北条や奥州の伊達、九戸征伐で津軽もせにゃあならんぞ
琉球や蝦夷地もそのままにはしておけないぞ
142.名無しさん:2018年04月30日 21:20 ID:Cz1OuPLD0▼このコメントに返信
朝鮮・支那で泥沼にはまって、中華帝国のご多分に漏れず日本自体が漢化・・・
信長が天下取っていれば、今頃日本は満州みたい支那の自治区になっていただろ。
143.名無しさん:2018年04月30日 21:35 ID:VSE8KLGh0▼このコメントに返信
※141
君はちょっと本能寺直前までの重臣の派遣状況、各大名家の状態や
織田家との交渉状況を勉強してから書き込んだほうがいいな
144.名無しさん:2018年04月30日 21:51 ID:w625F1PX0▼このコメントに返信
本稿64
唐入りや天竺入りも目標にしたと思う。
しかし、朝鮮半島や支那の民度を見て、やる気が失せたかもしれない。
日本人が支那朝鮮で生きるには、寒さだけではない。
不衛生さがある。
井戸から澄んだ水を得るのは日本だけ。
日本人はガンジス川に漬かっただけで数日高熱を出す。
汚れた屎尿の流れる川の水しかないのが大陸。
灌漑は隋や唐から知識として輸入したが、実践したのは日本くらい。
日本人から見たら、縄文期から弥生期に移り変わるころ。
また、半島は天然の恵みがない。
そして、民度が低く、白丁の戸籍を燃やすために政府の役所を焼き討ちにした。
日本の将官は国もち大名。
手柄をあげたら、加増がある。
誰が日本の領地を信長公に返して、半島や支那に領地がほしい?
まあ、いろいろな改革は進むだろう。
日本の宗教は政治から切り離され、武装も解除された。
こういった劇的な改革が進んだだろう。
145.名無しさん:2018年04月30日 22:02 ID:w625F1PX0▼このコメントに返信
※89
一説には、朝廷が準備したものは太政大臣、左大臣、征夷大将軍だったらしい。
そしてそれをあまり欲しがらなかったために、朝廷の官位がほしくない=朝廷も室町幕府と同じく駆逐されるかもしれない?
という不安があったそうだな。
146.名無しさん:2018年04月30日 22:20 ID:JOBlhqRx0▼このコメントに返信
波多野や別所、松永、荒木などの謀叛が本能寺の予兆だった。信長はあの辺りで家臣たちへの対応をマイルドにすべきだった。でも、上杉謙信が消え有頂天になりますます調子に乗っている感がある。そして武田を滅して毛利、長曾我部へと。武田が消えた時点で徳川家康の存在は信長にとって大幅に低下したと思う。信長は家康と徳川家臣団の優秀さを十分に理解し、また間諜を放って家康が自らの命に背き密かに武田遺臣らを匿っていたことを知っていただろうから、それを消すためにも徳川に対して奸計を仕掛けただろう。家康も家康で聡いので、東の大国・北条と手を結び決死の姿勢を示したと思うな。いずれにせよ、豊臣秀吉式のやり方があの乱世を収束させる最善の手だった。ルイス・フロイスが記述しているあの信長の専制的なやり方を貫徹していたらば、やはりどこかの時点で躓くことになったかと。羽柴秀吉謀叛独立。徳川家康も北条を背にして反織田へ。天下布武成就は厳しそう。
147.名無しさん:2018年04月30日 23:01 ID:1Mcx1yAQ0▼このコメントに返信
信長が絶対の独裁者みたいなのも同時代史料の中でフロイス日本史だけを絶対としてイメージ先行になってる部分がデカいからなあ
最近じゃむしろ甘すぎたせいで舐められてたから敵対や謀叛が止まなかった説まであるくらいだし
軍の制度に関してもあれだけの大勢力の割に光秀が自軍に課したもの以外に数字に基づいた明確な軍役を設定してた形跡が無いから司令官級の各重臣任せだったとも言われるし
148.名無しさん:2018年05月01日 08:29 ID:J4Wakvwd0▼このコメントに返信
※147
というかフロイスの時代の欧州にいわゆる「独裁者」はいないからなぁ。日本も欧州も、封建制とかそういう分権的支配体制の中で、比較的専制君主っぽく振る舞ってうまくやってる奴がいる、程度の話。きちんとした中央集権的な、そしてカリスマ性のある専制君主というのは、欧州だと古代ギリシアの僭主とか初期のローマ皇帝まで遡るか、ないしは未来の絶対君主制を待たないといけない。アジアではわりといるんだけど、まぁ日本にはあんまり関わり合いの無い制度だったな。後醍醐天皇が目指してたっぽいが政治音痴すぎて・・・
149.名無しさん:2018年05月01日 09:28 ID:NjhlZIC.0▼このコメントに返信
統治システムが曖昧だから、しばらくは揉めそう。
150.名無しさん:2018年05月02日 00:03 ID:C2KirNxM0▼このコメントに返信
※141
信長の野望をプレイしてんならそうやな、大勢決まっててもMAPの端っこまで征服せんとED見れないもんなw

お名前